スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発展途上国への実らない援助   6月4日(水)

ODA(政府開発援助)

日本のODAは戦後賠償から始まった。
すなわち殖民地支配の賠償と戦争被害の賠償である。

殖民地支配の賠償を支払ったのは世界でも日本ぐらいである。
昭和30年代から40年ごろまでに、朝鮮や台湾政府が要求した
金額を苦しみながら払った。

当時 日本も貧しくてお金がなかった、賠償交渉では相手側は
考えられる限り目いっぱいの請求をしてきた、しかし日本が引き揚げた
ときに没収された日本国および日本人の財産については、一切考慮
されなかった。
もしその額をつき合わせたら、日本の財産のほうが圧倒的に多かった。

ここでイギリスが植民地支配をしていたインドから撤退した時の
経緯を書いてみます。

第二次世界大戦中にイギリスはインドから食料その他の物資を徴発
した、戦争終了後インドは支払いを求めるとイギリスは、ドイツに
対する戦争は共同責任と主張して支払を拒否した。

そのごインドは独立 イギリスに対して、殖民地支配に対する賠償を
要求した。それに対してイギリスはインドから搾取した事実はないと
言明して 逆にインドに残してきた政府及び個人の財産を請求した。

結果イギリスはインドに対して一円も支払っていない、インドも
その後諦めてしまった。
韓国は日本がすでに賠償金を支払ったにもかかわらず
執拗に いまだに「個人の賠償はまだもらってない」と請求して
います。えらい違いです。
日本は個人の賠償も朴大統領の要求どおり上乗せして払っている。
韓国政府はその個人の賠償金も国で使ってしまった。

日本は相手国が認める金額を支払った以上はすべて決着ずみです。

戦争被害の賠償についても、フィリピン、ビルマ、マレシアー、
インドネシアなどに対してもそれぞれにマジメに支払った。

このように初期の日本のODAは戦後賠償としての意味合いが強
かったが日本が高度経済成長に入ってから拠出額も増大していった。
2001年の調査によると日本は世界第一位の拠出額です。
毎年1兆円あまり様々な国に援助した。

その後日本は利権がらみのODAに対して批判が強くなり2007年
の順位は、アメリカ、ドイツ、フランス、イギリスと続き、5位に
なった。それでも約7800億円も供与しています。

後進国の人たちは厚かましく先進国に対して「援助の義務がある」
と言うが一体どんな義務ですか?

「わが国は貧しいから援助せよ」、と言う国に対しては援助しては
いけない、そういうことを言う国に援助をすればその国の権力者を
太らすだけで、なんの効果もない。

このような国は独裁権力を維持するためにお金が必要なだけで、
いくら援助を注ぎ込んでも経済が発展しない。(アフリカ諸国に多い)

外国からの援助は直接収入手段をもたない大統領のポケットマネー
になり、それが彼の権力の源になっている。
結局、援助はその国の国づくりを邪魔することになる。

ODAは我々国民の貴重なお金を使う事業です,費用対効果を
考えない小切手外交をもうええ加減に考え直さなければいけません。

援助がその国のためになるにはその国が国としてのまともなシステム
を持っているかどうかです、はっきり言うなら多くの後進国は
まだ国としての体をなしていません。

発展途上国ではどこへいっても大手企業の幹部は政治家や有力軍人の
甥や姪だらけです、まともな企業は外国投資会社だけです。
このような国で援助金が国家のために使われているとはとても
思えない。

日本のビジネスマンたちは海外へ行って身にしみて分かった、
中国も含めて発展途上国はまだ一人前の国家ではない、国としての
システムがまだ出来上がっていない にもかかわらずどこの国も
軍隊だけはしっかり持っています。

国のシステム作りをするには50~100年かかります。
まず法律が完備されていて、その法律が公平に施行されているか、
法律を司る裁判官、検事、弁護士、が育っているか
経済の根幹である銀行がまともか、戸籍が完備されているか、その他
社会を支えているシステムまで書き出せばきりがないほどあります。

国の財政を支える税務署すらない、税務署があってもまともに
計算できる人がいない。

日本がいち早く近代国家になれたのはこれらの社会を支える人たちを
育てたからです。
中国は金儲け専門の人材ばかりが育って国の根幹を支える人たちが
まだ育っていません。中国が近代化を実現するには国民の知識レベル
を早く上げなければいつまでたっても後進国です。

韓国が近代化を実現できたのは、日本の刑法、民法、税法までそっくり
真似をしたからです。韓国で会社を立ち上げた時、日本の税法と同じ
なのでビックリしたことがあります。

後年 韓国の高官にその話をしましたら朴大統領が日本のシステムを
そのまま導入した、一部韓国流に手直ししているが基本は同じです。

話が少し横道にそれましたが、
日本の政治家が「発展途上国を豊かにするのが先進国の義務である」と
言っていますがそれなら単純に小切手を切るのでなく、徹底的に
相手国のチェックをすべきです。

お金をあげる以上は相手国と議論して内政干渉をすべきです。
何に使うかを聞いて、納得できれば援助すればいい。

国としてのシステムを持たない国にいくら援助しても無駄である。

麻生太郎は「ODAは日本の価値というものを広める大事な手段」
とか「日本の繁栄を支えてくれる他国の安定を促すため」とか言って
いますが意味がまったく分かりません。

こういう理念でODAを実施すれば国民援助ではなく結局、
政治的援助になってしまいます。

日本はいまや他国に気前よく小切手を切れるような状態では
ありません、まず日本国民を安心させる医療や社会保険制度を改革
するのが先決です、そのためにはお金がいくらあっても足りません。

日本がまともになってから他国を援助しましょう、政治家様
肝に銘じてください。



ffff ← クリックしてもらえると励みになります。

コメント

正論

正に正論です。途上国の皆さんに「朝鮮総督府施政」を読ませるか、外務省が翻訳して配る位の事をしてから体制が整った段階でやるべきでしょう、体制が整うのには非常に時間も能力も欠かせません。
しかし朝鮮にしても満州にしても日本はノウハウを持って居るのですから、この事を大声で話せない限りODAは国連の中では「敵国」の侭、ジャブジャブ垂れ流しの状態、国内は「倹約・倹約」では国民は納得できないのが当たり前になります。
与野党ともに「生活の安心、生活第一」と詠いながら選挙だけを見たラベルを持ち歩いている様では相手国のチェックどころじゃないのでしょう。
新聞紙上でしかないのですが公明党の幹事長に千葉の女性を選挙立候補させる、て段階ですから何をか云わん、国民は四面楚歌。
日本の政治を診ていると愚痴りたくも成ります、特に参議院なんてロボットでも於いておけば良い様な気がします、衆議院議員の数だけ用意しておきYES ・NOを吹き込んで置けば良い、さすれば捻り状況など生まれないのですから、そして制作費だけで後は電気代だけで済むでしょう。

韓国の異常性についてはブログ「もう黙ってはいられない」が参考になります。
http://kj2002jk.seesaa.net/
これをきっかけに韓国の異常性を自分で調べていただければ幸いです。

日本の支援は自己満足で金をばら撒けば良い事をしたんだと勘違いしてるだけか?何か裏があるか?。
どの道、国民を無視した政治には代わりは無いですね。

一体国民の税金を何だと思って考え無しに使うのでしょうか。金、金、金だけの政治家、企業。もう嫌になります。やはり私たち国民が無関心でおとなし過ぎるのでしょうね。

中共・朝鮮に『謝罪』・『賠償』を請求するべき!


戦争被害の賠償金??『欧米諸国の尻拭い』の間違いじゃないですか?何百年もアジア諸国を植民地にし、原住民を奴隷のように酷使し、搾取していたのは、西洋列強国らでしょうに。馬鹿馬鹿しい!

特に中共や朝鮮には、支払う義務も責任も全く無いと思います。というよりも、この中共・朝鮮は、戦後日本国や無辜の日本国民に対して、信じられないくらいの“卑劣”で“残虐な犯罪行為”を犯しました。それに対する『謝罪』と『賠償』を、反対に私達日本側が強く要求するべきです。いかに残虐で酷い仕打ちだったかを、世界中の言語に訳して、広く世界に知らしめるべきでしょう。

もちろん、米国に対しても、『日本民族浄化』=東京・大阪大空襲&広島・長崎原爆投下による責任を、徹底的に糾弾すべきでしょう。

賠償金は賄賂を助長させる

今日は。何時も興味深く読ませて頂いています。
現在、インドネシアに住んでいます。
さて、インドネシアにも日本はかなりの賠償金を支払っていますが、殆どが、賄賂となって消え、そして日本の政治家にもその見返りが支払われたと聞きました。スカルノ時代の日本とインドネシアの密着ぶりは有名です。元々賄賂や癒着が大っぴらに行われている国ですが、日本の態度がそれを助長したのでは,,と思います。何年か前も、インドネシアが干ばつの為米が足りないと
日本から大量の新潟産上等なのコシヒカリを援助しました。
でも、実際にそれが、飢えたインドネシア人にどれだけ渡ったかかなり疑問です。
と言うのも、スーパーマケットでメイドインジャパンの米としてインドネシア米よりも、
安い値段で並べれていたからです。流れて売られたのでしょうね。
先日のスリランカのお話でも同じ様な事をおっしゃっていましたね。世界中でこのような事が行われているのでしょう。
政治家と大企業が組んで私達の血税を援助と称して
他国に運び,その見返りに懐に入れている。。
マフィアと変わりません。
日本の企業人には優秀な人達が沢山います。何故,政治家になろうと言う人達はこんなに
気持ちの腐った人達ばかリなのでしょうか?
日本もアメリカの様に大統領選になったらどんなにか良いでしょうか?
今の政治家で立派にテレビや公の場で自分の信条やアイディアを突っ込んでディベート出来る人達がどれほど居るのでしょうか?日本の政治は,本当に私達から遠過ぎます。
私はテレビを見なくなってかれこれ15年くらい経ちますが、日本の政治家は未だに国会で居眠りをするのでしょうか?私は始めてそれを見た時に目を疑いました、その時私の考えていた世界の価値観は音を立てて崩れた,,と言っても良いと思います,なんて教養の無い無知厚顔な人達。
日本がもっと恥ずかしく無い本当に教養のある人をトップする為には制度の改革が必要だと思います。日本にも,もちろん素晴らしい政治家の方もいらっしゃるのだと思いますが、その様な方はきっと
今のパワーゲームの中で消耗してしまうのでしょうね。。

与党も野党も総入換え

現在の日本において必要な国に必要な国民の為になるODAをすることは大切な事だと思います。
しかし、長い日本のODAの歴史が無駄の蓄積であったのも現実です。
為政者、官僚の質の良し悪しが結果として出たということだと思います。
まして、日本の歴史を歪曲、捏造した事をベースとしたものにODAという形で支払うなど、やはりあの言葉、『国賊』としか言えないでしょう。
それが、未だに続いているのが問題です。

日本のほとんどの政治家がどうしようもなくアホだということ。
そういう連中しか選べない今の選挙システムってのは・・

コメンテーターの皆さん!
ネットで文句を言うだけではなく、
言いたい事はどんどんここ(↓)に送り付けましょう!
https://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose

一々ごもっともなご意見、拝聴いたしました。

この国の人間は先進国(日本やカナダなど)に援助ばかり求める、どこへ行っても援助援助ばっかり、、、恥ずかしい。バングラディッシュ人の男性の発言です。

この人は、海外からの援助に凄く感謝しつつ、その援助を当然だと思う自国民に怒っていました。(この橋は、、国の援助で建設されたんだ、あれは、、国の援助で、と周りの人達に教えていました。)
こういう人が多ければいいのに。

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kkmyo.blog70.fc2.com/tb.php/268-0d18658b

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。