スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメントに対して少し反論させてください

今回はかなり辛らつなコメントをいただきましたので、素人なりに
反論させてください。

「このようなご見解の方が、第一、白文読めるとは思えません」との
ご指摘ですが日本人がよっぽどの学者でない限り、論語や漢詩を
返り点なしに白文を読みこませる人などほとんどいません。

日本人だけではなしに大学出の中国人すら論語の一節を正確な
中国語で読み上げても意味を説明できる中国人はおりません、断言
してもいいです。

もし漢文に記された言葉が古語であるなら、時代を経ていても
何らかの手がかりがあるはずだが、中国人にとって漢文とは
そのままではまったく歯がたたないものです。
いくら音声で聞いても、目で読んでも意味不明です、それが漢文です。

中国の有名な魯迅が少年時代に棒暗記させられた漢文です。
粤 自 盤 古  生 于 太 荒
首 出 御 世  肇 開 混 茫

そもそも盤古氏、太古に生まれ、
はじめて出でて世を統べ はじめて混沌を聞き(竹内好訳)

魯迅は「一字も理解できなかった」と言っています。

日本人は返り点や送りがながついた漢文を読んでかろうじて
理解しますが、ほとんどの中国人にとって漢文は理解不可能です。

少数の儒家たちが、「詩経」「春秋」「易経」といった古典を神聖視
して、その中で生まれたのが「科挙」です。

中国人は高級官僚の試験を通るために四書五経や漢詩などの
古典をひたすら丸暗記し続けましたが人格を形成したとはとても
思えません。


日本人の「中国人理解」はこうした中国人の漢文を読むことによって
築き上げられてきましたが、漢文を自由に操れるのはごく一部の
階級だけで、庶民の生活や感情を記録することなどありえなかった。

だから漢文をいくら読んでも現在の中国人を理解できないのは
当たり前だとおもっています。

中国人の柏楊先生は『中国社会は相互不信の社会であって、誰であろうと
いつ、どこで、誰に裏切られるかわからないという不安がある。だから
互いに嘘で騙しあい、日夜不安と恐怖におののくのだ」と言っています。

中国知識人の劉賓雁氏は「中国の言論は嘘の塊で,嘘でないのは
「人民日報」という四つの文字だけ、もし嘘がなければ、中国はたちまち
崩壊してしまうからだ」といっています。

漢文に書かれている中国・中国人は理想像の物語であると理解してこそ
真の中国が見えてくると思っています。

今回コメントを下さった方は中国の方の様な気がします。中国人が読めば
気を悪くなさったと思いますが、ご容赦ください。

コメント

議論はまだ不要

辛らつなコメントをくれた方たちは、まともな根拠を示していません。文章も混沌としていて、辛辣な言葉以外は意味がくみ取れ無い。真剣な議論は、まともな根拠が示されてからでいいのでは無いでしょうか。

長文失礼

中共は、宗教(精神性・崇拝施設・偶像)否定、前支配者・歴史伝統否定、富裕階層破壊をやった。共産主義を中央集権の錦の御旗に利用した。中国人の歴史は、自己肯定と利権獲得のための他者否定と破壊の繰り返し。そんな予備知識(先入感?)を前提に読ませていただいているので、うなづける話しばかりです。中共以前の時代は、漢文どころか多くの人が文字読めなかったでしょう。漢文読めても儒教などにも学派閥があって理屈合戦やって、出世や悪政の正当化ツールに過ぎなかったようだし。日本人が中国に対してキレイな幻想を持ちすぎる傾向は、確かにあると思います。経典や創作を事実と混同している感じ。これからも、貴重な実体験からの意見を期待しています。

あんたと違う

あんたのおかげで、又「古典なんかいらないんだあ」とかいう支持者が出てしまった。真剣な議論て、あんたはそのレベルに達してない。古典に対する理解全くないでしょ。現場の奴方がすべてというのは、やれやれ。
 
根拠って「馬鹿基準に馬鹿にわかるように説明する」ってやつですか。
始めに答えありき、「古典は無用だ」、これあんたの確信でしょ。イデオロギーは変えられない。頑迷固陋
自分の不勉強の上に居直って、わかる様に根拠示せ、は傲慢の極み。
なんか経書の解説とか書いてますが、どこかの本に日本語で書いてあったのを無批判に引き写してるでしょ。だから、そいつらが何でそう書いたのかを、その前提を見破るんですよ。あ~あ。論理的思考訓練してない。

二次資料で考えたら前提は変えられないでしょっ、てまあ無理だね。
あのさ、「魯迅は「一字も理解できなかった」と言っています。」
魯迅て馬鹿なの?この文どういう意味?ね、読解力ないでしょ。

 いや期待したオジサンが悪かった。でもね、あんたばか丸出しで見てられないから書いたんだよ。見殺しにするね。後お体裁繕って吠えといてね、「低能右翼の戯言なんぞ書くな」、とかね。でも古典関係ないなら、何関係あんの、あんたの御高説?、タコ壺の中で自惚れるのが洗脳されてる証拠とか。

情けないやね、下の犬にも書いといてやったが、あんたの発想は、レーダーなんかいらん、大和魂一つ、補給何ぞ突撃で何とでもなるわ、ってやつよ。玉砕しちまって欲しくないから言ってんだけどね。

まあ今アカの本ばかりで無理もないけど、そね、あんたは現場監督で上等兵ぐらいかな。可能性無いから諦めるね。、一生同じ所で、俺は世界の中心だとか言ってなさいよ。それが敵の手なんだけどね。

くれぐれもアカみたいに虚勢を張らないように。じゃね。鉄砲玉君、役には立つんだけど消耗品扱いされるよ。くどくど。あははは。残念でした。

管理人さま
古語を理解できる支那人は少ないでしょうね。
実際に、彼らは共産党の手によって愚民化政策を受けてます。
これは、支那の手による易姓革命という悪の遺産なのだが、気が付いている支那人はいるだろうか…

一言で十分

>悪いけど

くだらん。

>根拠って「馬鹿基準に馬鹿にわかるように説明する」ってやつですか
あなたは何様ですか?
学歴があっても教養の無い方に見られます。
日本人であれ中国人であれそのような人を常識のある日本人は「お里がでる」といいます。

>悪いけど  こんなのが工作員?

中韓を知りすぎた男様

全く判りやすい中国人の分析ですね!応援してます。

もっと 生きた中国の実話を語ってください!!

勉強になります。

おやおや

める様
魯迅が死に物狂いで古典集めてたのも知らんと、「くだらん」ですか。思考能力ないんだ、やっぱ。検索すれば分かる程度ですけど。
まあ、あんたんとこ来る犬とじゃれてればお似合いという事で、意味ないですから退散しますよ、ああ、負けた負けた。あはははははは。
>日本海様
勿論、ただのバカで人間の屑です、でも感情的反応は笑われるだけ。洗脳されたよい子の人権平等万歳さんは、エゴしかないので、まるで非難されてると思うんですよね。勿論非難してます、そのエゴの殻から抜け出せやってね。己を超えるとか、誰があ?あはははは。ま、媚び諂っててください。ここのレベルにお似合いです。

じゃあ、ども、怒らす為にきたんじゃないんですけど、もう来ませんからご安心を。良薬口に苦く忠言耳に逆らう。戯言ですよ、戯言、あははははは。

漢文は「漢人」の理想像

漢文は「漢人」の理想像と現在の中共人を見ていると一般的には当って居ますが事、「政治」に関しては「孫子」などは実用的に運用しているのではないでしょうか?
「孫子の兵法」、孫武と言う総軍が纏めたものと言われていますが、これだけは日本の政治家も官僚も読んで「孫」は無いのではないのでしょうか?
「古典は無用だ」とは誰も言っていないにでしょうね?只「漢文は中国・中国人の理想像」と言われているだけ「真実」と思いますよ、運用して効果があったのは「孫子の兵法」ぐらいだろうな、と私は考えています。

それじゃ、さよなら

>魯迅が死に物狂いで古典集めてたのも知らんと、「くだらん」ですか。思考能力ないんだ、やっぱ。検索すれば分かる程度ですけど。

あのね。相手の考えを勝手にねじ曲げるのはルール違反だよ。

私の言った「くだらん」という言葉と、魯迅が古典を集めていた事とはなんの関係も無い。

思考能力がないのか文章表現力が無いのか知らんが、兎に角こんな問答は話にならないレベルだ。

古典に関して詳しいならば、もっと意味ある事を語って欲しかった。

>まあ、あんたんとこ来る犬とじゃれてればお似合いという事で、意味ないですから退散しますよ、ああ、負けた負けた。あはははははは。

ま、退散するのは正解ですな。

何か頭に血がのぼって罵倒してる人より
管理人さんの方がわかりやすいですね。

負けないでがんばってください。

>中韓を知りすぎた男様

正論です。
負けないでがんばってください。

びっくり!!

はじめて来て、いきなり「悪いけど」氏(?)のコメントを読まされてあきれはてました。60年生きてきましたがこんなに下品で支離滅裂な文章を見たのは初めてです。在日か、中国の方みたいですね。中国、朝鮮関連のブログを読み始めてから日常生活の中で普通の人間があまり実感することの無い(時代劇で見聞きする作り事の話ぐらいでしょう))いくつかの言葉、卑怯卑劣、悪逆非道、卑小愚劣、侮蔑、嘲笑などの意味が本当にあるのだと体感されたのは得がたい経験でした。これからも実体験を踏まえたお話たのしみにしております。

論理のすり替え、人格攻撃・・・中共支持者がよく使う、詭弁術だったような。

ブログ主や、ブログのエントリーに対して反論するのは自由ですし、ブログ
主がコメント投稿を禁止してないので、色々な意見を論じる場を提供しても
らっています。

それなのに、ブログ主及び投稿者の人格を認める事なく、読む人に不快感
を与える文章を書き込む事は、いささか礼儀を失っていると思いますよ。

まぁ、漢民族は、史記に、「舌在成」と、いくらでも詭弁okの文化ですし、
「臣之不信 王之福也」と、悪だからこそ役に立つと悪事okですからねぇ

最近では、小平が「白猫であれ黒猫であれ、鼠を捕るのが良い猫で
ある」と言ってますので、文化的には、2700年たっても、変わっていないかと。

はじめてコメントします。 いつも拝見しております。
殆どの人はブログ主さまのように,中韓を知りすぎているどころか,反対に知らなさ過ぎます。 

これからも益々のご健筆を!

社長を応援しています。

皆さん、同じ感想をお持ちだとは思いますが、敢えて言わせて頂きます。

どなたか「悪いけど」さんの発言を三行で意訳して下さい。
論点の趣旨が全く理解できません。。。
この方のコメントを見て、あるアメリカンジョークを思い出しました。

『息子:お父さん、マヌケってなに?

父親:マヌケとは、自分の考えをわけのわからぬ長ったらしい方法で伝えようとするもんだからその話を聞いてる相手に自分のことをわかってもらえない人のことだよ。わかった?

息子:わからない。』

現在中国駐在中で、中国を肌で感じております。
以前は米国駐在でしたので、中国人の持つ人生哲学、理念等、
『常識』の違いが際立って理解できます。

社長のご意見には一々頷きながら読ませて頂いております。
今後のブログ継続、応援しております。

※注
社長と書かせて頂きましたが、身内ではありません。
御社とは全く関係の無い商社です。。。

はじめまして

管理人様
同じFC2ブログをしているゴッツと申します。

こちらの中韓を知りすぎた男のサイトは実体験を元にという所から始まり、どうして中国はあそこまで日本人と違うのか、というのを分かりやすく説明されてて、他のブログには無い発見が出来てなるほどと頷かされます。

これからもこちらのサイトで勉強させて頂きたく存じます。

Q9FC こいつバカ

 しかしひどいシナ狂惨党工作員が沸いてるな。批判ですらないコメントが低レベルすぎて泣けるわw文章意味不明だもんなもうw
 そりゃランキングで20位突破しそうなブログで大好きなシナ様(笑)批判されてはたまらんわなあ。
 こんなコメ欄で必死にファビョってないで、その優秀な頭脳wで一位取るくらいの人気ブログ立ち上げてシナ様マンセー思想広めりゃいいのにww
自分が頭いいって必死で主張してるくせに、結局人が作った人気ブログのコメ欄借りて暴れるだけwwさすがはコピーと泥棒が得意技の土人クオリティwww
 一つだけ忠告しとくけど、荒らせば荒らすほどここの支援者が工作員釣りが趣味のやつを連れてくるよ。みんなが応援クリックするからどんどんランクが上がって読む人が増える。あんたがしてることは結果的にご主人様の機嫌損ねちゃうよw 悪いこといわんから、さっさと2ch工作に戻るか、ぜひともその優秀な頭脳でさっさと学者にでもなって日本を席巻するくらいの学説唱えてくれやwww
 燃料やったんだから、これにもしっかり反論しろよwww頑張ってこのブログ読者を増やしていこうぜwww

【長野聖火リレー】ペットボトルを投げる支那人
http://dogalog.excite.co.jp/viewvideo.jspx?Movie=48051149/48051149peevee153227

聖火リレー 長野駅前モニュメントを占領する中国人
http://www.youtube.com/watch?v=0pfyGRV-t_8

中韓を知りすぎた男さんを支持します。

私も中韓を知りすぎた男さんのご趣旨を支持します。くだらん、コメントをきにせずに、中韓で体験され、得られたご見識を、ご披露して下さい。

Q9FCさん、ごめん!

あなたのコメントにケチつける気はなかった!
その下のバカコメに文句言ったつもりが、一つ上の名前を書いてしまった!
本当に申し訳ない。以後気をつけます。このブログ応援する気持ちは同じですので、ご容赦ください。本当にごめんなさい!

長崎県人さん へ

読んでる途中で気づきました。ぜんぜんOKです。
私は中国行ってないけど、会社上層の一部が肩入れし過ぎて困っているんです。知りすぎ男さんに期待して勉強したいものです。
日本のために。そして、わが社がおかしな投資なんぞやらないように(笑)

悪いけど・・これぞ中国人だね

初めてコメントします。

悪いけど・・・この輩の日本語の使い方は誰が見てもおかしい。これは一目瞭然ですね。間違いなく日本人ではないでしょう。感情が入って更に支離滅裂になっているようですが、このようなマインドの動きこそ中国および朝鮮人の特徴ですね。それを日本人は良く理解して事に当たれ・・と「中韓を知りすぎた男」さんは私たちに忠告してくれているということが、この一連のコメントで証明されています。

日本人は歴史に正直である。だから追い詰められても自分たちの歴史と共に生きることができる。しかし、中国・朝鮮は歴史自体を捏造してきた。だからそれが明らかにされると生きる支えが無くなる。そのため全てを覆い尽くす暴挙を行わなければならない。それを何千年も続けて DNA に「全てを覆い尽くせ」という遺伝子が書き込まれてしまっているように見えます。

シナ人も朝鮮人も全て嘘の中で生きてるのだよ。歴史も政治も全て嘘から始まってますよね。日本とは極端に違う社会進化の道を歩んだケースなのですよ。日本人も事実を良くみて認めるところからはじめないとね。彼らの正史と言うのがありますね。日本で言えば国の文部省が制定する公の歴史書ですね。この正史が政権が変わったり権力者が変わったりしたら全部書き換えられるのですよ。大陸のおぞましい最悪の歴史風土と言うみのをお人よしの日本人は判ったようでわからない。
言い方を変えれば、彼らは生まれた時点で歴史が始まり死んだ時点で歴史は終わるのだね。生まれる以前にも死んだ後にも歴史は彼らには無いのですよ。大陸の徹底した虚無主義による生存競争を日本人も参考にしてグローバル化していかないと彼らに再び身ぐるみ剥がれて食われてしまいますよ。台湾では高砂族の男は結婚できない。高砂族の女の種はシナ人が付けるのだ。日本人も生存競争に負けたら高校生はシナ人が種をつけるんだよ。

生きて捕囚の辱めを受けずと言うのは日清戦争で出来たことばですよ。シナ人に生きたまま捕まるくらいなら自分で死んだほうがいい。生きたまま捕まるとひどいです。赤ん坊でもバラバラにされます。それを全部人のせいにするのがしなです。全員が、日本人から見たら匪賊ですからね。向こうから見たら普通なのですが。シナには係わり合いにならないほうがいいですよ。必ず最後は寝首をかかれる。昔の人はよく知っていたのだよ。戦後長いこと60年間封印されてきたんだよ。日本弱体化、日本民族を滅亡さすために嘘ばかし宣伝してきたのだよ。日本は亡くなるわ。

はじめまして、政治、国際情勢に疎い技術屋です。
他の方のコメントに多く有りますように、管理人様の説明はとても理解しやすいです。
今まで疑問に思っていた事とか、矛盾に思っていた事が、一気に解決できそうです。
これからも宜しくお願いします。

アクシデントです。

ハンドルネ-ムが上の人になってしまいました、アクシデントです。

いつも読ませてもらっています。いつも納得いく内容ばかりで感心しています。
私自身の中国人感はおおむね好意的でしたが、あることがきっかけで、netや書籍などで調べ、とんでもない人々だという事がわかり、さらに、このサイトでその思いも強くなっています。中国共産党だけじゃなく中国、しいてはふつうの中国のものが、我々の感覚には無い人種だというのを知りました。
ですから論語や漢詩などで説明づけするまでもないのです。「矛盾…違う人に何でも貫く槍となんでも防ぐ盾を売るという物語」それが中国です。
僕の知人は、まだ、中国だから中国共産党だからああなんだと思っています。
そうじゃないんです。その、すぐ隣にいる中国人、在日期間の長い人もそうなんだと思ってつきあわないと、とんでもないことになるということなんです。韓国、朝鮮の人もそうです。日本人は「人を色眼鏡で見てはいけないよ」といいますが、ある種の色眼鏡で見ないといけないと思います。
中国に詳しい人が言っていました「中国には2種類に人しかいないんだよ!ひとつは、悪い人。もうひとつは、ものすごく悪い人。」だそうです。

初めてコメント致します
偶然見つけたサイトですが、非常に面白く感心しました
特に人権擁護法案に関する御意見を読んで安心しました
恐らくはビジネスの現場で実際に経験されたことや見聞されたことを材料に書いておられるからでしょう、落ち着いて安定した表現で読みやすいです
私も半島の方の歴史認識には苦労した覚えがありますし、中国で仕事(研究)をした時は、一般の中国国民の中から中国の古代古典文化に関する素養が欠けているのに驚いた記憶があります
もっとも、日本人の目には輝かしい文化が花開いた時代である春秋戦国時代も統一言語が無かった為に、教養人同士でも出身地が違うと意思の疎通に苦労したそうですね
また現代中国の悲惨は文化大革命の影響も大きく関わっており、あの時に失われた知的階級の命は本当に勿体無かった、惜しかったと思います

ではまた、散策に参ります

私の読者にも紹介させて戴きます
宜しくお願い致します

はじめまして

はじめまして。
私の仕事で中国人と関わった経験を紹介させていただきます。
中国人の研修生と一緒にオペレーターをしたことがあります。
彼は南京大虐殺や100人切りの持ち出してきました。そこでいろいろと話をしたのですが、
彼は天安門事件を知りません。
万里の長城を作った理由を知りません。
漢民族はその歴史において他民族に征服されていた時期のほうが長いことを知りません。
日中戦争で日本軍が主に戦ったのは共産党軍ではなく蒋介石軍であることを知りません。
彼は事実を基にした自国の歴史を知りません。
彼は事実を知ろうとしました。ところが先輩といわれる人が現れるや、態度が豹変し、典型的な共産党賛美のナショナリストとなり、議論を吹きかけて先輩に媚びるように見えました。
せっかく中国から外へで出ているのに事実を知ろうとしなくなりました。
これが中国人社会なのかと思いました。彼が天安門事件の結末を聞いたときの非常に驚き、うろたえたような表情はいまも覚えています。

はじめまして。
自分はまだ年端も行かぬ若者ですが、中国に行ったり、いろいろ勉強した末に外国に対するトラウマを持つようになってしまいました。

日本の美徳とは情や筋、敬といったものだと思いますが、
中国の美徳は相手をいかに騙すか、相手の上手をいくか

だと思います。漢文もいつもいつもその様な内容です。
高校で日中友好と言って大学の留学生が訪問に来たのですが、
本当に疑問でした。目的の欄に、「日本に対して好印象を持ってもらえるように」
みたいな事が書いてあって、アンケートで反論しました。なぜ好印象を持ってもらわなければいけないのか。言いたい事も言えないのか。
中国の漢民族の女学生でしたが、今の中国の学生はとても過酷な環境の中にいます。(高校で恋愛は絶対にありえないなど)それについては大変だなぁとは思いました。
ですがこの人も中国の都合のいい教科書に育てられた人間だと思うと、何か醜い生き物に見えてしまいました。
中国のメディアは腐っています。国民は疑う事をせず、群れて何かに反発する事で統一されています。
日本をナメ腐っている中国人が大嫌いです。

4月24日の韓国のことでコメントしたいのですが

はじめまして。韓国の歴史教育が正しいとは言わないが、韓国からすれば日本という君士国の豹変は今に始まったことではない。
明治以来の対韓外交史は彼ら韓国人から見れば日本豹変史だとも言える。明治維新も彼らから見れば攘夷派と開港派の闘争である。
攘夷派が勝てば開港派に豹変し韓国にも開港を迫った。不平等条約に憤慨していながら、同じ不平等条約を韓国に押しつけ、日本は一貫して韓国が独立国と主張し、軍事的同盟国にするつもりがあったらしく、明治二十九年から急に韓国人の留学生を受け入れ明治四十二年まで六十三名も来日しているが、翌年には日韓併合を強行しこれを打ち切っている、ほんの小さな一例だがこういった例をあげれば枚挙にいとまなしである。今日の新聞の基準が明日にはくるりと変わり善意をもって日本が韓国に押しつけるという事態が起こらないと言う保証はない。
明治以来一世紀にわたる韓民族的体験は、庶民にまで浸透し、一種の感覚にまでなった対日観を作り上げたと思う。個人であれ国家であれ、信頼とは常に過去の集約の上に成り立つもので、強弁や大声は信頼の基礎にはなり得ない。従って韓国人は、善意悪意は別として、また自らはそれを意識するしないにかかわらず、ある種の歴史的尺度をもって日本を見るのが常識になっている。

僕ら日本人も韓民族に対してある種の無自覚の感覚をもち、それを無意識の前提としており、それが政府当局から庶民まで貫いていることに気づく。日本人は韓民族が日本を侵略するかも知れないと脅威と考えたことはない。(一部にはいるが)
日本人は韓国人を平和な隣人という意識すらもっていない。日本人が過去脅威と感じたことは半島が強大な大帝国の陸橋となるのではないかくらいだ。韓民族は永遠の防禦民族と聞いたが、確かに彼らはソウルを中心に日中にわたる大帝国を作り上げたことはない。
また満州族や蒙古族のように中原に進出して四百四州を制圧した歴史も持たない。さらに秀吉の軍が敗退してもそれを追撃して日本へ進攻し、関ヶ原という内乱を利用して日本を制圧しようともしていない。おそらくこういった非膨張の歴史が、韓民族は脅威ではないという感覚を身につけ、日本人に韓国に対して無意識の前提を持たせたのかも知れない。考えてみれば有り難い隣人である。

『悪いけど』さん、 コメントが卑し過ぎます

ブログの内容に反論するのは個人の自由ですが、見ず知らずの他人をいきなり
「あんた」呼ばわりするその態度、とても品性下劣で醜いです。
「お里が知れます」よ。

ロック氏のコメントに対して

 明治維新を日本の豹変と考えるのは、世界的な視野が全く無いからである。欧米列強が間近に迫り、残された国は東アジアの一部だけ。こういった世界的視野があれば、日本の変化は当然であり、それが理解できない朝鮮は暗愚であったと言える。
 韓国を独立させたのは、日本の目的が侵略支配に無かった事をよく現している。伊藤博文を暗殺しなかったら、併合は遅れたかもしくは独立国を保てたかもしれない。
 朝鮮併合を成し遂げ、半島が国内になった以上、留学生受入れを打ち切るのは当然。代わりに半島に京城大学をはじめ、教育設備を整えた。これは豹変では無い。
 明治以来一世紀にわたる韓民族的体験が対日観を作りあげたというが、歴史を偽証し、教育によって悪感情を次世代に受け継いでいる現状を見れば、虚偽であると言える。民族的体験が反日感情を作りあげたのでは無い。
 秀吉の軍は敗退したのでは無い。自ら撤退したのだ。関ヶ原は一日で終わった。付け込もうとしても日本はまだ相当な軍事力を持って居たから無駄だったであろう。
 元寇は高麗王の進言によって始まった。侵略行為自体にも中心的役割を果たしている。この侵略史を語らず膨張の歴史が無いなどというのは欺瞞である。更にその前時代には、韓寇という朝鮮海賊が多く日本を襲った。
 北朝鮮のような恫喝・恐喝を行う国家が存在するというのに、韓民族は脅威ではないとは到底思えない。

「悪いけど」・・・見てるんだろ?

いきなりの「あんた」呼ばわり。
さすがシナクオリティー。

日本がきらいならとっとと出て行け。

居てくれと頼んだ覚えはない。

無題


これは(めるさん)が正しいですね

ロックさん

もっと

お勉強、お勉強


ヨロシク



ここのブログ楽しみにしてます

声を上げましょう

私は、学生時代に習った偉大な漢人は、文化大革命で全滅したと認識しています。
息子達には支那人と朝鮮人、それと海外で「私は日本人だけど」と言って
近づいてくる人に気を許すな。許した後は死しかない。と教えています。
今朝の新聞も一面のトップが「日中共同文書に過去の反省を盛らず」です。
いつまで謝っても聞く耳持たない支那の現在進行形の虐殺に黙り込み、
「パンダを金で貸してくれ」しか言わない福田。
情けないですがこれが現実です。
声を上げていきましょう!

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kkmyo.blog70.fc2.com/tb.php/247-9e35f4e1

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。