スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい移民法の恐怖

移民法
石原慎太郎氏が新聞紙上で「大幅に移民を迎え入れる体制を
法律的に整備すべきである」と言っています。

今後、日本は人口構造の少子・高齢化が進む中で新しい移民法が
ますます議論されます。

しかし外人が大量に日本に入ってきた時のおぞましい恐怖を感じるのは
私の頭が遅れているせいか、外国人労働者を大量に導入した
ドイツや欧州諸国の解決できない混乱ぶりを見るにつけ、ひたすら
恐怖を感じてしまいます。

石原慎太郎氏は「日本の国民が単一民族からなっているなどというのは
基本的に間違った歴史認識で日本の国土に昔から住んでいたのはアイヌ
の人々と沖縄人であって、日本人の多くは中国大陸や朝鮮半島から
渡来した」と言っています。

その通りですが、何千年という歴史の浄化の中で日本人になって
いったのです、中国人や韓国人の血が混ざっていても精神構造が
まったく彼らとは違います。

特に中国人の精神構造は日本人とはまるで違います、彼らを理解する
など全く不可能です。

新しい移民法が改正され、移民が大量に入って来る事態になれば
まず中国人が大量に入ってきます。

ニュース等で中国人の残虐な犯罪を見るにつけ、日本社会が混乱
することは間違いありません。

ヤクザの世界も70%くらいは韓国系だといわれています。

日本で生まれていながら日本国籍を取ろうともせず北朝鮮に忠節を
誓って拉致やその他の犯罪に携わっています。

このような人たちが大量に日本に移民として来た時を想像するだけで
頭が痛くなります。

移民問題の大きなポイントは移民先の国に忠誠心を持てるかどうか、
その国に対する所属意識を持てるかどうかが重要です。

日本で生まれ、日本で育っていても、日本意識を全く持たず
朝鮮総連という組織をつくり北朝鮮の意のままに動いています、
日本人に決してなろうとはしません。

移民先の国に忠誠心を持てない移民が無秩序に増えることはあまりにも
危険すぎます。

人口が減少すると、高齢社会となり活気が失われ、経済力も弱くなり
国力が低下するといっていますが、一概にそうとも限りません。

少子化・高齢に合わした日本経済社会にしていけばいいのです。
日本企業は昔から労働者不足を補うために海外に出展しています。

危険な労働者を日本に呼び込むのではなく、企業が海外に出れば
いいだけの話です。

人口減少は先進国の宿命です。なにも日本だけの問題ではありません。
最近ではアジア諸国も同様に低出生になってきました。

先進国ではいまもアメリカだけは移民政策の為に人口が増加しています。
そのアメリカで100年ほど前、中国人排斥の動きが高まり、中国人移民
禁止法がアメリカ合衆国議会で成立しました。分かるような気がします。

しかし世界的には人口増加率が高水準となり、世界の人口は増加し
続けています。
せめて先進国だけでも人口が減少しないと地球は直ぐに食料不足に
なってしまいます。

安易な移民の導入は、日本の低賃金労働者の地位をさらに劣化させ
産業構造の高度化を遅滞させます。
そして日本の社会や治安が乱れ文化が大混乱におちいります。

移民を大量に迎え入れ、やがてその人たちに日本の将来を託せる気には
どうしてもなれません。

移民政策を論ずる前に私たち日本人がこれからの日本をどのような国に
したいのかを政治家や国民が皆で真剣に考える時がきています。

コメント

この記事にコメントがないのはもったいない
ここに来てるような人はわかってはいると思いますが
日本国民にもっと知れ渡るべきですよね。
これだけは本当に取り返しのつかないことに成りかねません
良くて現状維持、最悪国が崩壊しちゃいますよ…

永住外国人のパラダイス (犯罪者はマンセー)

 日本人が世界で最も安心できる地域、国であるはずの祖国日本で、外国人犯罪の被害に遭う。それも、わざわざ招き寄せて「日本人と対等の権利」を与えて便宜を図ってやって。こんな理不尽なことはない。
 「移民基本法」・人種差別撤廃条約に基づく「民族差別禁止法」、永住外国人の法的地位を安定させるため永住許可要件の大幅な緩和。
 (日本人にならなくても日本人と同等の権利を持てる、ということか)
 
 「移民」先輩格の在日は、総体的に地位が上がりますからね、日本人に成り済まして、日本内部工作を行うでしょうよ。移民に苦しんでいる欧米が、日本にも負担させてリスクを低減しようと、圧力をかけてもくるでしょう。
 100歩譲っても、これまで日本国内に多くの犯罪者を送り込んでいる国からは、これ以上、受け入れてはいけない。

 石原さんは、俺さま権力志向の果てに妄想老害の域に突入したようです。外国人優遇の施策の中心にいることが、テレビで取り上げられるような大物政治家になるための早道で、政界のトレンディなのかも知れませんね。
 こんな奴らとその仲間は、選挙で絶対に落とすべきです。

石原氏がなぜ勝手に持論を展開しそれに関する利害の報道がされていないのか…日本の行く末に憤りを感じる。
これは本当に他国での移民受け入れの成功事例失敗事例を検証した上での提案なのだろうか?

先進国ではいまもアメリカだけは移民政策の為に人口が増加しています。

これは間違いですね、イギリス、フランス、カナダ、オーストラリア等でも移民受け入れによって人口は増加しています。

支那人、及び韓国人の移民はお断り

支那人、及び韓国人の移民を認めたら、殺人10倍、強姦100倍、生活保護費1000倍になるだろう。
また、支那、及び韓国は日本より早いスピードで少子高齢化しており、日本へ移民に来るのは、爺、婆となり、日本列島が養老院になってしまう。
支那人、及び韓国人の移民を禁止すべきである。

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kkmyo.blog70.fc2.com/tb.php/221-916db490

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。