スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

底抜け首相 「福田康夫」

トップが三流だと国も三流になる。この三流首相の記者に聞かれて答える
コメントを聞いていると嘆かわしくて恥ずかしくなります。

質問に対して真正面から真剣に答えていない、質問に対していかにその
場を逃げるか、けっしてイエスか、ノーか、白黒をつける答弁を聞いた
ことがない。

結局この男には答えるだけの知識がない、理念も信念もない。
この男の信念は「とにかくもめごと、衝突を避けよう」という主婦感覚
の信念しかない。

毒ギョーザ事件で中国側が「中国国内で混入された可能性は極めて低い」
と開き直ったとんでもない発言に対して、この底抜け首相は「非常に前向き
ですね、中国も原因を調査し、その責任をはっきりさせたいという気持ち
は十分に持っていると思う」と中国を擁護した。

中国人の常套手段である、ありとあらゆる嘘とでたらめを並べて日本に
全ての問題を転嫁しようとしていることも分からずこの底抜け首相は
「食の安全は日中両国にとって共通の課題である、一緒に協力して
調べましょう」とバカな発言をしている。

これだけの証拠がそろっていると毒物が混入されたのは中国であると
日本人全てが知っているにもかかわらず、福田は穏便に事を荒立てず、
中国が気を悪くしないように、ひたすら嵐の通りすぎるのをまっている。

普通の知能を持っている男なら中国の発言に対して烈火のごとく怒るのが
当たり前のはずが、この男は日本人を守る気も、国益を守る気も一切ない。

この男が記者会見で述べた次の言葉で「お友達が嫌がることをあなたは
しますか,しないでしょう。国と国の関係も同じ。相手の嫌がることを
あえてする必要はない」という言葉を聞いてこの男の知能指数は小学生
以下ということが分かりました。

まともな男なら「公的な考え」と「私的な考え」を区別します。
この男には私的な考えしか持ち合わせていません。お隣にお住まいの
一家と付き合うならこの考えで平和に暮らせます。

しかしこの男は一国のリーダーなのです、国のリーダーの使命は国民の
安全と国益の優先です、その自覚が全くありません。

全てを私的な考えしかできないこの低レベルな男が首相で居座る限り
日本は中国に対して今後も一方的な譲歩が続きます。

この男の底抜けぶりをあらわしたコメントを2点書きます

イージス艦事故発生直後のぶら下がり記者会見で「おーそうだってね、
大変だ」このコメントを聞いて私はおもわずイスからずり落ちそうに
なりました。

女性記者団からバレンタインデーのチョコレートを贈られて
「恐ろしいな、大丈夫?大丈夫?どこ製ですか、持ってっていいの、
本当に」まったくユーモアーのかけらもない、気持ち悪くて
鳥肌が立ちました。

最近ガソリン税2兆5千億円の一般財源化問題で大騒ぎしていますが、
この男は先のダボス国際会議で環境対策に1兆6千億を拠出すると発表した。

日本は税収不足で毎年30兆円近くも赤字国債を発行しているのに
平気で血税を出しても何も感じないとは、やっぱり底抜けです。

安倍首相が目指した官僚との戦いも消極的で、もっぱら渡辺喜美行革大臣
の足を引っ張り、行政法人や特殊法人の整理・改革も全くやるきが
ありません。

もっと恐ろしいことは「永住外国人に地方参政権を付与する法案」や
「人権擁護法」がこの無知な男によって再び動き出しました。

「公的な思考」を「私的な思考」でしか考えられないバカ首相を
持ってしまった日本国を中国は軽蔑しながら大喜びしています。

国民の安全と国益を掛けた戦いをする気が全くない底抜け男が
我々日本国の首相なのです。

ア~日本の悪夢です。

コメント

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kkmyo.blog70.fc2.com/tb.php/210-d75797f3

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。