スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

売国奴集団「福田政権」

韓国が盧武鉉によって無茶苦茶になったように、日本も愚かな福田政権
によって壊滅的打撃を受けそうな気がします。

4月に胡錦濤主席が日本にやってきます、例によって笑みを浮かべて
「日中友好」と言いながら、金を巻き上げ、中国の要求を全て
通して帰りそうな気がします。

バカな福田も「日中友好関係強化が出来た大きな成果があった」と
記者団に発表するに違いないとおもわれます。

4月の会談で予測される議案は中国国内の環境整備事業のプロジェクトに
対して460億円の援助、総額5兆円の環境整備事業融資借款を与えます。

中国はいまや世界一の外貨準備高を持っている大金もちの国です。
その金持ちに何故資金援助をする必要があるのですか?
環境事業の大切さはわかりますが、それなら技術だけを供与して資金は
自国の資金を使わせればいいじゃないですか。

中国は最近アフリカを中心に途上国に対して資金援助をしています。
それも途上国を助けるのでなく、自国の利益のために露骨に援助
しています。

中国は内戦が続いているスーダンに対して資金と武器を供与して、石油の
利権を確保しています、結果40万人の大虐殺が行われました。
虐殺は今も続いています。

軍事政権のミャンマーに対しても露骨に援助しています、結果ミャンマー
は天然ガス田の採掘権を中国に譲渡、ミャンマー軍港を中国海軍の軍港
として借用することに合意。

それ以外にも天然資源を手に入れるために
露骨に途上国を援助しています。

このように日本にとって最大の危険な国に対して何も考えずに気前よく
我々の血税を中国に平気に渡すバカな福田をこのまま放置すれば
知らぬ間に中国の属国にされてしまいます。

福田政権の手足となる党4役は全員「親中派」です。

・総務会長の二階俊博は中国との緊密な関係は周知の知るところです。
利権の塊、道路族としても知られています。

・谷垣禎一政調会長は中国の走狗加藤紘一の元子分です、
日本経済を奈落の底に落とす増税論者です。

・古賀選対委員長は野中幹事長の一の子分で、彼の意思を受け継いで
日本を暗黒社会に導く人権擁護法法案の実現にうごめいています。
道路族のボスであり親中派の代表格です。

・伊吹幹事長は元大蔵省出身、彼は中国共産党大会に開催を祝う書簡を
送った、その中に「自民は貴党と手を携えてともに進み、日中友好交流に
協力することを願っている」彼は親中派の上を行く媚中派です。

党4役以外に町村官房長官は日中友好議連の副会長、
会長は高村外務大臣、チャイナロビーの会長と副会長が福田政権の
中枢に居ります。

福田政権で日本は間違いなく中国の属国に成り果てました。

今日の産経新聞に『自民党執行部が中国豪雪被害への義捐金を強制的に
徴収しようとし、他の議員から不満が噴出している。
4月の胡主席訪日を控え、「日中友好」にひた走る政府と党執行部への
不信感があるようである』『自民党では福田政権の親中路線に不満が
渦巻いており、政府の海洋基本計画案にも中国に配慮しすぎだと批判が
噴出している』と書いています。

この親中派の政治家達は一度でも中国に関する書籍を読んだことが
あるのでしょうか?中国の危険性を何も感じていないということは
全く勉強していないということです。

田中角栄による日中国交回復いこう、中国が日中友好の名の下に日本に
押し付けてきたものはごり押しと、内政干渉ばかりではないか。

尖閣列島、靖国、慰安婦、南京、の問題全てに嘘をでっち上げ、自国民に
反日機運を掻き立て、東シナ海の領海問題、ガス田、数え上げたら
きりがないくらい日本を痛めつける中国に何も言えず、ひたすら
6兆円もの資金援助、技術援助を続ける愚かな政治家達。

親中派の売国奴たちが集まっている売国福田政権を早く解散に
追い込まないと日本は危ない。

民主党の中にも知識のある保守政治家が居ります、その人たちとまともな
自民党員が組んで新しい日本を作り変えてください。

政界再編以外日本を救う道はありません。

コメント

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kkmyo.blog70.fc2.com/tb.php/204-6139679a

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。