スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寄稿した記事の編集具合が気になる



昨年,大韓貿易投資振興公社が発刊するビジネス書籍に「日本人と韓国人の性格の違いについて」というテーマで寄稿してほしいと依頼されました。

本は出来上がり手元にずっとあったのですが韓国語がまったくよめない為、本棚のかざりになっていました。

最近、なにげに手に取り見てみると文章のボリュームが少ないように感じ、寄稿した原文を調べてみると4000字、ハングルが読めないとはいえ半分ぐらいになっているように感じました。

まぁ多少編集されたとは聞いていましたが、うーん これはばっさりといかれたみたいです。

話がそれたところはカットされたにせよ、竹島についての記述は間違いなく、なくなったんだろうなぁ。

機会があればブログに原文のせてみようと思いますがなにぶん4000字なので・・・

コメント

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kkmyo.blog70.fc2.com/tb.php/20-dee302e2

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。