スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国に大甘な日本の政治家

今月1日に北京で開かれた閣僚級による初の「日中ハイレベル経済対話」
で日中両政府が合意した発表文について中国側が日本側の了解なしに
一部を削除して発表していた事が明るみにでた。

日本は、中国側に訂正を申し入れたが拒否された。

削除した文言は、人民元の切り上げ、エネルギー貿易の自由化、
投資保護などを規定した国際エネルギー憲章へ中国が参加する事の
意義などである。

発表文は両政府が合意した文章である、それを都合の悪いところは勝手に
削除する行為は日本を完全に馬鹿にしている。

もし中国の相手が欧米ならこんな非礼なことはおそらく
しなかったと思われる。
日本に対しては史実を意図的にゆがめる不当な行為を平気でする。

日本の政治家はもっと中国人の正体を勉強してください。

戦後の日中関係を精査するだけでも彼らの自己本位とご都合主義の性格が
判るはずです。『教科書問題』『靖国参拝問題』『慰安婦問題』
『南京問題』なにかにつけて中国政府は日本に抗議し、恫喝し注文を
つける。バカな日本政府は全く意味もなく謝罪する。

我々経済人も中国企業の契約違反、豹変ぶりに悩まされて、
やっと中国人とは全く信義を守らない人種だと言う事が判ってきた。

日本の政治家は中国人との友好が「嘘と罠」だらけでいかに恐ろしいかを
早く判ってください。
中国はことあるごとに歴史認識を持ち出しては日本の「軍国主義化」を
非難してみせるが、中国こそが建国以来、侵略につぐ侵略を重ねて
きた「帝國主義」国家に他ならない。

多くの血の犠牲の上に成り立った残虐非道な国家です。

それにつけてもテレビニュースで大訪中団を引き連れた民主党の小沢一郎
を見ましたが、胡錦濤主席の前で卑屈な満面の笑みを振りまいていました。

まさに朝貢そのものです。

国の価値は単に国土が広くて人口が多いだけではありません。
中国と日本を比べた場合、全てにおいて圧倒的に日本は先進国で
中国は圧倒的に後進国です。

いくら中国経済が発展していると言っても、それは極端に安い人件費と
割安な人民元を武器に投資と輸出で急成長しているだけです。

いわゆる先進国とは,法治社会、経済の自由競争、民主主義、技術力、
社会システムのソフト面などで中国にはほとんど存在しません。

日本の政治家はことあるごとに中国詣でしますが、後進国の中国こそ
先進国の日本詣でをして、日本の技術やシステムを拝領すべきです。

お人好しの日本人はなにも恫喝しなくても頭を下げて頼まれれば喜んで
ご指導させてもらいます。

日本の政治家も従来の情緒主義をすてて、中国との付き合い方を冷静に
判断してください。

福田首相も来年早々に中国詣でを予定しているらしいが、この男もきっと
卑屈な笑顔で「日中友好」しか言わないような気がする。

たまには「中国人が日本に来て凶悪犯罪を犯して困っている」「お宅の
汚染された大気が日本上空にきて大変な迷惑をこうむっている」ぐらいの
ことを言ったらどうですか、

中国の基本政策は日本を潰すことにあります。
日中友好は中国にとってあくまで仮面政策です。

日本の政治家は中国の専制政治の恐ろしさをすっかり忘れている。





















コメント

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kkmyo.blog70.fc2.com/tb.php/166-76fbcab6

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。