スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっかいな韓国人

今日は日韓のアジア予選における偽装オーダーについて書いてみます。

もうすでに4日前の話ですから取り上げるつもりはなかったのですが、
韓国メディアの記事を見て「やっぱり」と思いました。

・「先発変更への不満は日本の無知」朝鮮日報
・「多くの大会ではこうした偽装が合法で通っていた」中央日報
・「一時間前に提出したオーダー表を開始10分前に変更するのは
ルール上問題はない、韓国の作戦が日本を上回った」韓国スポーツ新聞

星野監督は11月30日の監督会議で「紳士協定として発表後の変更は
しないように確認したばかり」と韓国監督に抗議。しかるに

韓国KBCの監督へのインタビューによると「相手チームを混乱させる
ためでなく、あくまでも「ルール改定」を促す目的で実施した、
この行為に対して星野監督は誤解しないように」

これはつねに自己を正当化する韓国人の本質です。

「一事が万事」という言葉がありますが、韓国人のなんたるかを知る
いい機会でした。偽装、捏造、自己弁護、の国なのです。

日本人が大切にしている、『約束』『常識』『フェアプレイ』などの
かけらもありません。

台湾の記事も今回の韓国の偽装について『幼稚而拙劣』(幼稚で下手)
と書いています。


AUTHOR: 河野 URL: http://www.studiolegend.tv/aitelecom/ DATE: 12/06/2007 17:01:27 Unknown
スポーツを観戦するほうとしては、やはり いやな思いを感じます。

コメント

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kkmyo.blog70.fc2.com/tb.php/160-50e610c6

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。