ロシア軍の兵器はみな時代遅れ  5月25日(水)


バイデン氏は岸田首相氏との会談後の記者会見で、台湾で紛争が起きた
場合に米国が防衛に関与するか問われ「イエス」と明言した。

しかしちょっと待ってください。アメリカが中台関係について長く維持してきた
「戦略的あいまいさ」方針からの離脱を意味します。アメリカは1979年の
台湾関係法で、台湾防衛のため武器を提供し、台湾住民の安全のため
適切な行動を取らなければならないと定めているものの、防衛義務は明記
されていない。

これについて以前、ホワイトハウス報道官は後に、米メディアに対して、アメ
リカは「政策変更を発表したわけではないし、政策に変更はない」とい説明
した。しかし台湾は「心から歓迎し感謝する」とのコメントを大喜びで発表した。

非核三原則は国是といったアンポンタン岸田首相は単純にバイデンの言葉を
信用しているが、台湾有事は日本有事である。バイデンの言葉を信用しては
いけない。

なぜならアメリカ国内ではバイデンの力が無くなろうとしている。最近米NBCが
息子のハンターバイデンの大罪が載っている彼のパソコンの中身を公表した。
過去米メディアの多くは、バイデンを養護してバイデン一家の犯罪を隠してい
たが、ここに至ってバイデン一家の犯罪を暴露するとは!

最近アメリカのメディアはニュヨーク知事のクオモやCNNのキャスターなど
当時の主要メンバーが消えつつあります。

それからインドの自分勝手な行動は許せない。日米豪など西側諸国はロシア
を非難し、制裁を強めているが、ところがインドは、制裁には同調せず、中立
の姿勢を変えていない。しかもロシアが資金調達のため石油を安くすると、
これを大量に買っている。

日本の外務省は「インドは武器の殆どをロシアから調達しているからロシア
と縁を切れない」と言っていますが、今回のウクライナ戦でロシアの武器が
西欧の武器に比べてあまりにも劣ることがわかり、各国は衝撃を受けて
います。

特にロシアの武器のコピーをしている習近平は自分たちの武器の見直しを
図る必要に迫られています。インドを筆頭にロシアの武器を買っている国は
西欧特にアメリカの武器の凄さをわかり、今後ロシア離れが起こり、ロシア
の武器マーケットは瓦解します。

プーチンを追い詰めると戦術核を使うおそれがあるためアメリカは恐れてい
ましたが、ここに至って銀行凍結をしているロシア資金の約50兆円を
NATO各国の武器調達資金に回すことを決めました。

まさにロシアは踏んだり蹴ったりです。


ffff ← クリックしてもらえると励みになります



コメント

プログ主様、今回も更新ありがとうございます

ご指摘のとおり、嗤える事態です。

ロシアの誘導ミサイル命中率2割は

中共の誘導ミサイル命中率2割以下
ということにも繋がります。

コピーですからな。

日帝や台湾に侮られることでしょう。

ロシアの技術は旧ソ連の技術、そして旧ソ連の技術はナチスドイツの技術のパクりです。
技術者をかっ攫って、楽して技術大国になったのです。

学生に例えると、旧ソ連(ロシア)はカンニング野郎に過ぎない。
そしてそのカンニング野郎が写し間違えれば、カンニング野郎から更にカンニングする者(中共)、更にその先の者(朝鮮)も間違えるって寸法です。

バカのドミノ倒しだ笑

ところで、
学年一桁の秀才君同士の勉強会(米英豪のAUKUS)から、孤高の大秀才(日本)にお声掛かりの由。

複数政府関係者から産経新聞さんが聞き取りましたが、AUKUS加盟に向け非公式打診があったとのこと。

日本は量子暗号技術(←今主要国の垂涎の的の技術じゃん)などが強いので
是非AUKUSにとのこと。

日本は「民間が」元気につき(官需だけじゃ競争にゃ勝てねーぜ中共サン)、その活力の取り込み狙いですな。

結構なことだ。

外交現場の暴走で先に入りますとサインしちまえばいい。

「そして」軍事技術のシェアが始まる以上、
スパイ狩り・共産主義者狩りが必要であり、

(高市早苗提唱)スパイ防止法制定が必要だ
と一気に「ねじ込む」べし。

と言うか、マジでAUKUS加盟の日には、米英豪から強烈にスパイ防止法制定しろと外圧がかかるだろう。

米英豪スパイ機関が掴んでる

立憲民主党や日本共産党やその他目障り左翼の犯罪や醜聞や変態セーヘキ情報
何でも提供して側面支援するから、
とっとと強行採決しろ、と。

競争のないところに進歩はありません。
クルマだってメーカー各社が競争するからイイモンができる。

ペレストロイカで共産主義からオサラバしたはずなのに、
まだまだそれを引きずっているようで困ったものです。
まぁそれほど困ってはいませんか・・・ロシアの国力低下は
我が国の望むところでありますからね。

ロシアと国境を接する多くの国も、ロシアの低た落を喜んで
いることでしょう。

洗脳奴隷からの解放ーQFSがいよいよ始動!

洗脳奴隷からの解放ーQFSがいよいよ始動!
(愛信ビデオ・ファイル・ボード)

【関連情報】
コロナ支援金詐欺

日本のテレビ局・マスコミは嘘も100回言えば本当に成ると信じて息を
吐く様に嘘を吐く支那朝鮮人に支配されている為に国民の多くが騙され
ている。
 嘘の日本の歴史で日本は悪かったと教え込まれて自虐史観を摺り込
まれている。
 ここに掲載している記事で指摘しているコロナ騒動の様々な嘘は日本
民族を絶滅させる
犯罪を進行するもの。 この記事を自分の耳で良く聞いて、自分の目で
よく見て、自分の頭
で良く考えて判断して下さい。 そうして、貴方を騙しているのは何なの
か、誰なのか考えて下さい。 国会議員に各県知事や市町村議会及び
行政機関の官僚や職員達、医療従事者 達、子供達に毒ワクチンを
接種する学校を指導する教育委員会、幼児にマスクをさせる母親
がいる事は日本人社会が壊れている証拠で、次世代を殺して日本
民族を絶滅するた為のコ ロナ・ワクチンの接種が日本国民に対す
る犯罪である事に気付きましょう。
 この記事で説明しているUBI(ユニバーサル・ベーシック・インカ
ム)の支給が始まる事に気付きましょう。
 安倍自民創価学会公明党内閣(国)は現在新世界革命が進行し
ていて世界中の人々が経済的に解放される量子金融システムの事
も日本国民に隠蔽している事に気付きましょう。

詳細
axn525
【マスコミ隠蔽の掲示板】2021年版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4_21.cgi
愛信情報市場(アメブロ版)
https://ameblo.jp/ax02ameba/entry-12744613669.html

ps:
資金n流れを追跡するQFSで阿武町の誤送金も露呈した。
不正送金がすべて白日の下に曝される。

一つの中国を貫き、台湾を守る意味に気付きましょう。
これは、トランプ大統領の基本姿勢です。

社会が個人偏重主義では国家が破綻する

220525-2
>熱き心に さん ソロです。
>>民主主義をアイデンティティーに向けた米国の失敗
確かに人種の坩堝の社会で、自由・平等を築く為には、先ず、アイデンティティーを大事にしないと、マイノリティは社会の片隅に追いやられて悲惨な目に遭って来ましたから、そう言う声が真っ先に上がるのは頷けます。

然し是が、共産主義の結果平等に通底するとのコジツケが行われて、差別を糺すのでが無くそうした現象を生んだ現行の社会を敵視し破壊するジョージ・ソロスの様な金融マフィアが不穏勢力に「投資」して騒いだのがシアトル占拠事件で、BLMやANTIFAが暴動を惹き起こし、市を数週間に亘って占拠しました。

是に対しトランプ政権は州知事に州兵の出動を市長には警察に拠る力の制圧を要請しましたが、どちらも民主党で無視されましたね、その所為で老人家庭が多いシアトル市では暴行・略奪・放火が相次ぎ共産主義の危険さが全開になり政府は国軍を動かす手前迄行き、ようやくシアトル市が暴徒から解放されたと言う20年6月に起こった事件ですね。

こうした行き過ぎた個人主義はややもすれば、公秩序の崩壊を招く現実例だが、米国民の半数近くは、こうした異常な事態が起こっているのに、気付いて居無いのは日本と同じで、マスコミ情報を遮断しているからですね。世論を思うがママに誘導できれば国民の生殺与奪権を握ったに等しいいのです。

近代の民主主義も英仏米で200年施行して来たと欧米人は胸を張りますが、それは自民族だけに限定した話で、実態は植民地での現地人を奴隷化して差別と収奪の結果反映しただけで、民主主義云々は戯言に過ぎませんし、それを400年も続けて来たのだから呆れます、モラルが存在していないから、重々無尽の理がは働いて白人文明は凋落しているのです。

私も理系の仕事をしていたので、理詰めの考え方には親近感があって好きですが、基本的な志向は人文科学なので、自然が居心地が良く感じる類の人間です。ですから、仏教徒で有って、感じたのは釈尊の教えは非常に科学的で自然の精緻な観察を元にしている事に気付いて爾来、仏教は宇宙を含む自然現象を解説していると思うのです。

然るに宗教とは、理屈抜きに信じる事を言いますが、原始仏教はそうではない、スッタ・ニパータ等は自然現象のカラクリを説いているだけで仏と神は別物です。だから神社の鳥居を潜ると仏罰があたるなんて、宗教的な大嘘だと思います。仏の教えは、神と契約した宗教では無く自然に沿った生き方なのです。

だから私は、神道系の宗教団体には所属していますが、自分は仏教徒だと、自覚しています。曰く「自然現象の中に教えが潜んでいる」其れに、気付いて行くのが生きている時間の本来の使い方だと思いますね。

ジョージ・ソロスが第三次大戦に言及

ブログ主様、この度もお世話になります。

ソロさん、いつもコメント感謝です。
今日は、私もジョージ・ソロスの話題を提供してみたいと思います。


毎年2500人の選ばれた世界の政治家、メディア、経済人、社会運動家たち=グローバリストによる世界経済フォーラムの年次総会「ダボス会議」で、ウクライナのゼレンスキー大統領は、大喝采で迎えられてオンライン形式で演説し、石油の禁輸を含むロシアとの完全な貿易停止、金融システムからの排除など、最大限の制裁を行うとともに、経営者らに対しては、ロシアからの完全撤退を求めたとのことです。

また、西側主流メディアのニュースでは、ゼレンスキーは英雄でプーチンは悪魔なのですが、そのゼレンスキーは、「何らかの形でロシアを応援したら資産没収の法律」に署名したとのことで、まるで独裁者の如くひた走っているようです。そんなゼレンスキーを傀儡にして、「ダボス会議」の連中は、ロシアのプーチンを倒すためにウクライナを利用しているわけです。

ーーーーーーーーーーーーー
「宮崎正弘の国際情勢解題」から抜粋すると、

ウクライナの「マイダン革命」(ヤヌコビッチ元大統領を追い出した)、カラー革命の仕掛け人の一人、嘗てはハゲタカファンド世界一と言われたジョージ・ソロスが、5月24日にダボスで演説した。

「ロシアのウクライナ侵攻は第三次世界大戦の始まりとなるかもしれない」とし、「自由な文明を維持する最良の方法は西側がウラジーミル・プーチン大統領を打ち負かすことだ」と徹底したロシア打倒論を述べた。キッシンジャーとはまるっきり正反対の過激左翼思想家らしい。

▲キッシンジャー批判の演説はジョージ・ソロス

 ソロスは続けた。
「ウクライナ戦争は、『開かれた社会』と、中国とロシアなど閉鎖社会との闘争の一環だ」と定義しなおし、「私たちの(自由と民主主義の)文明は生き残れないかもしれない。ゆえにロシアを敗北させるしかない」と力説した。
また停戦交渉が間近と言うが、「プーチンはまったく信頼に値しない。かれの言動は計測不能であり、だから停戦は達成できない。プーチンのやることは予測不可能だ」

ダボス会議はウクライナ一色だが、ソロスは中国の習近平も批判した。
「世界最大の面積を誇るロシアと、世界第二位の経済である中国は、個人が国家に従属する『閉鎖社会』の主要国である。中国とロシアは開かれた社会にとって最大の脅威だ」とし、「植民地思想によって曇った世界像しか描けず、批判を受け付けず、貧困から救い出し、外国の抑圧者を追い払い、中国を再建したと中国共産党は自画自賛しているが、『ゼロコロナ』は失敗した。上海は反乱の危機に瀕している」と述べた。 
ーーーーーーーーーーーーー

「世界の人類文明を維持する為の最善かつ唯一の方法は、ウクライナ戦争の早期終結に向けて一丸となって総力を結集して、一刻も早くプーチンを打ち負かすことだ」。。。なんかいかにも「これ以上プーチンロシアをほっとくと、第三次世界大戦になってしまうぞ」と警鐘を鳴らすことで欧州団結を促し、逆に大戦に誘ってないか?と勘繰ってしまうような内容ですね。

最近では、「今のウクライナは自分がつくった」とも公言し、最早、表に出てきて隠さなくなってきていますが、ダボスでのこの発言こそが「ウクライナ戦争を起こした本当の意図」(プーチン潰し)が十分推察できるというものです。

それに利用されたウクライナ国民こそが最大の被害者であり、世界のメディアは善悪二元論を煽って集団ヒステリーを巻き起こし、思考停止に導くのではなく、事実に沿った正しい情報を提供することで、もっと全国民に考える場を広げて欲しい(期待はしていないが)。

私たちに出来ることは、メディアリテラシーを鍛えて幾らでも洗脳されないよう思考を止めないこと。でないと今後いつまでもウクライナ国民と同じ悲しみを味わう事例が後を絶たないでしょう。

【アカ】メディアは番組視聴者や新聞購読者に愚弄し騙してたことがバレたらただじゃすまねーぞ?

「今は」
「バレてないから」
という細い糸だけが連中の慢心の根拠だ。

ライバルとしてSNSの発信者(不特定多数の義士)が出てきた以上、その旧態依然の考え方は「命取り」だぜ?

日本人は温厚とされるが、全世界を敵に回した先の聖戦(大東亜戦争)で勇敢さ苛烈さを示した筈。

ツケは非常に高くつく。静と動があるのだ。

熱しやすいところ「も」あってな。
関東大震災時の朝鮮暴徒狩りとかな。(ソヴィエトの走狗の朝鮮テロリストなどボコされて当然)

普段のクールさとのギャップよ。
そういう部分も含め、私は日本を愛す。

つか、普通に日本の世論が沸騰してスパイ防止法制定されたら、

ソッコー逮捕

拷問(なお拷問官は軍属の身分にして軍事法廷で無罪放免に)

テロの背後関係ゲロ

処刑or敵による口封じ
のスペシャルコースが待ってるぜ?

楽しみだな笑

博打は外したら痛いとこ見るとこまでがセットだ。
外すヤツが悪いんだよ。

福島原発事故と子供の悪性リンパ腫との間には
なにも関連がないことが証明されているのに、度々蒸し返されて
いますね。

昨夜のTBS報道特集でも、あの悪名高い金平がやってたようですヨ。
嘘を嘘で塗り固めたような内容だったようです。
嘘をつくのが平気、あのオッサン、もしかしてコリアンではないのか?

金平(キンペイ)は習近平の「きんぺい」に通じるのでは(笑)

訂正
悪性リンパ腫→甲状腺ガン、の間違いでした。

【中共】遂に毎年1000億$超資本流出する国になってしまう笑

負け犬プーチンに肩入れし二次制裁の危険とゼロコロナ(注:どっちも習近平の判断ミス、チョンボです)
が資本流出の理由らしいがね。

流出させているのは、無論外資もだが、それ以上に、国内資本家だ。

つまりは「中国共産党員」なんだよ。

なんということだ。
中華民族の再興とプロレタリアート革命完遂のために蓄えた大切なお金
をポッケに入れ、

しかも取られないように海外にマネーロンダリングしたというのか!

なんという「黒五類」「走資派」であろう。
資本流出させた中国共産党員は紅衛兵のリンチ処刑のターゲットにすべきだな。
革命無罪ー造反有理ー

中国国家統計局によると、これら資本流出は公式には認めず、「誤差脱漏」と言い張っているとのこと。

1000億$の誤差脱漏なんてあるかよ笑と産経新聞の田村記者には嘲笑されているところだ。

同氏によれば(よればどころか人民銀のオフィシャルな金融政策なんだが)、

中共の場合は、
余所と違って資本流出しちゃったハハハー

じゃ済まないとのこと。

人民銀は貿易や投資で入ってくるドルの分しか人民元を刷らないルールにしてるので、
「走資派どもの資本流出」により手持ちのドルが減れば

人民元が刷れない

資本流動性が無くなる

投資が冷え込む

雇用が悪化する

消費が落ち込む

「社会不安(内戦)」
の負の連鎖が発生する。

手持ちのドルと切り離して人民元を刷った場合、急激なインフレが発生するのでこれを避けるための「(浅)知恵」なんだよ。
連中なりの。

中共が人口もGDPも右肩上がりな「古き良き時代」までだったら、この事実上のドル本位制はよい策だ。

だが、人口GDP落ち目の今、「情報を握る党のお偉いさんが」真っ先に逃げを打つことは避けられまい。

張り子の虎に限界が来たようだ。

どんな小さな針の一突きでも、クソ迷惑な騒音を立てて、汚く破裂するだろう。

勘弁してくれ
と思うが、日本は緊急事態条項(戒厳令)を加憲して漢難民は迫害するからな?
自業自得だ阿呆が。

米英のプーチン叩きの真相

>熱き心に さん ソロです。
>>米英のプーチン叩きの真相
日本のマスメディアやネット空間でも、禁句になっている単語がありますが、それはDS =Deep State 陰の政府」です。その正体は、誰でも知っているD/R「=David Rockferer」が支配する国際石油元売り組織=嘗ての7sisistersあ 今の5-majyoys]」です。

処が彼は、私は石油会社のオーナーであり、同時に資家だが、政治には一切関って居無いと言っていましたが、結局嘘でしたね。元宣教師の彼ですが、キリスト教ってその気が無くても、結果嘘になれば、罪にはならないのかなぁ?ww 彼は14年に3度目の心臓移植手術をうけた後、17年に102歳で亡くなって居増すが、晩年に多くの嘘を残していますね。

例えば、74年の第一次オイル・ショックは彼が「石油も有限だこのままでは枯渇する」言って2~3US$/バーレル(159㍑、当時は360円/US$)が、いきなり5~6倍に跳ね上がった為に燃費はそれ程大きな経済ファクターではなかったのに一躍重視される様になった。

その後、原油の値上げは2次、3次と続いてOPECの都合次第で乱高下する戦略物質になり、代金決済はUS$と勝手に決められましたね。是はUS$の発行者である英系ロスチャイルド「=赤盾」が持つ国際金融資本の幹部メンバーだったD/Rが赤盾の為にやった事だと言われていますね。

赤盾とD/Rは09年に起こったリーマン・ショックで基軸通貨US$を国際市場から枯渇させて信用不安を創生してUS$を基軸通貨の座から追放して代りに人民元を基軸通貨にする企みだった。

事前に赤盾はこれを察知し、自分が所有するFRBに命じて建国以来の発行額のドルを5年に亘って印刷してこの企てを阻止した、この時に全面協力したのが日本ですね。

自分の野望の為なら100年以上の主従関係だった赤盾も平気で裏切るのが、モラルなきD/Rの正体で是で宣教師だったとは当に噴飯ものですね。然し米国の90年代~オバマ政権終了迄のアメリカは、実質的に彼が支配していたのです。

この組織を嘗てDSと呼んで居たのですが、D/Rが本格的に世界制覇に動き始めたのは、ソ連崩壊の91年からで、時の米国大統領はジョージ・ブッシュ・シニアだったが、彼は元CIA長官を務めた後レーガン政権に副大統領として参画したが、ピルグリム・ファーザーズ出、所謂、東部エスタブリッシュメント「=ボストン貴族」に極めて近い存在ですね。

だから、DS組織は民主党も共和党も、実は関係無く唯の金に集(タカ)る糞蠅の様なモラルの低い連中で、金の為なら罪を犯す事も何とも思っていませんね。特に貴方が取り上げたジョージ・ソロㇲはハンガリー出身のハザール人ですが、今は米国市民で大金持ちの篤志家と言うふれこみの様ですが、実は、悪魔儀式を行う金融マフィアです。

嘗て上海市場でシナの株式を大量に持っていましたが、政府の介入が頻繁に起こるので株式を全部売りはらって撤退して話題になっていましたね。この様に背後関係が今一つはっきりしないフリー・ランサーもヘッジ・ファンドに沢山いるので、正体不明のママで放置している人も多いが、個人の判断でいいのではないかと思いますね。

だけど、19~20年に起こった、大統領選挙戦での不正で、シナを使った工作の数々大規模で、DSが資金にモノを言わせてMSM「=主流メディア」の経営陣を買収して、あらゆる手を駆使してバイデンに空前の8200万票を獲得したかの様に粉飾したが、是では米国には民主主義は存在しなかった事になりかねない事態です。

米国の有権者の怒りは燃え盛っている状態ですね。だってトランプ氏は数多の不正をされても史上最多の7500万票を獲得していたのですから、現在の民主党のリアルな脅威になっていますが、これも株式を握られいいる日米のマスコミは伝えませんね。

是でそれ迄、噂に過ぎなかったDSが実在すると米国の多くの人が認識したので、今年の11月8日に行われる中間選挙「=上院全数、下院半数改選」で投票前から民主党の解党的惨敗が確定しているとの見方が専らですから、始めから民主党からは立たないで、新党を結成する動きが出て来そうです。

その核になりそうなのが、暗●されたJFKの子息で、飛行機墜落事故で亡くなった筈のJFK Jrですから、アッと驚きますね、娘さんのキャロラインさんは昨年駐日大使を務めていらっしゃった。

是では、今年の秋のアメリカは、大変でしょうね。

序に言うと、プーチンは反DSで安倍・トランプチームですが、肝心のロシア社会の常識が200年も進歩していないままだった、残念!!

【高市早苗】麻生太郎氏が後見人を受けてくれないものか・・・

英仏百年戦争のヒロイン・ジャンヌダルクが一部仏貴族の後見を得て飛躍した如く、高市早苗にもかかる恩人が必要なのだ。

清和政策研究会(国会議員94人所属)の安倍晋三会長が後見するのがベストだが、
安倍先生も会長職に就いたばかりで、反高市派全員潰せる独裁的権力は無い。

反高市派というか、

醜い男の嫉妬なだけだが、
安倍先生の後継を自称する下村博文(この人は自民党都連の元締めだが選挙弱し)などが高市先生をライバル視し、抵抗しているようだ。

連中は無論、ポスト安倍の座を取られたくないなどと正直には言わず、

彼女は会派(←当時は左派の町村派じゃん…)を抜けた裏切り者
と「一応もっともらしい」批判をするようだ。
これには流石の安倍先生も手こずる。

安倍派に拘り立ち往生する時間が惜しい。

高市早苗は新時代の寵児となるべきリーダーの資質を備える。
日本の世論を熱く沸騰させるには彼女のカリスマやアジテーションが必要だ。
沸騰したところで、やっつける相手は●にぞこないの中共や朝鮮。
負けは百パー無い。
躊躇う意味が無い。

むしろやっつけるのを躊躇い戦勝国の戦列に入る機を逃すことこそ、
「過ち」
よ。

日本を偉大ならしめんために
高市早苗の一刻も早い登壇を望むなら、

私は「麻生派加入」こそキーと思料する。
麻生氏が現・岸田総裁とベッタリでアベと敵対してる
なんてのは左派紙の願望に過ぎない。

まったくリサーチが不足している。
安倍先生と麻生氏は元々盟友関係で、昨年の一時の総裁選対応が割れたなんてのは、河野太郎を確実に潰すため敢えて別行動しただけ。

いつでも「岸田を背後からの一突きするなどし」合流できる。

また、そういうツーカーな関係であれば、

安倍先生が麻生氏に直談判し、
1人か2人の国会議員をねじ込むなんて造作もなきことよ。

将来性ある麻生派に高市先生が入り、ポスト麻生になる意味は大きい。

何より、麻生氏は「左派紙が」勝手に後継扱いする河野太郎と

権力闘争中であり、なかなか苦戦していることもあり、
頼もしい増援(高市先生)が現れることは渡りに舟であろう。

関係者の利害が一致しているじゃあないか。

汚職政治家の河野太郎を蹴落とし、
代わりに高市早苗こそが「ポスト麻生」になり、総理総裁となる。

そして日本を勝たす勝利の女神となる。
完璧のペキよ。

あの岡田晴恵女史が目覚めちゃったみたいです。
久々にテレビに出ているのをみたら、まるで「ベツジン28号」でした。
多分、思いがけない大金がはいったんで、整形したのでしょう。
ーーーーーーーーーーーーーーー

北の「金ブタ」も整形したのかもしれません。
なんか顔が違うと思いませんか。
影武者が13人もいると聞いていますから替え玉かもしれませんね。

私はバイデンも疑ってます。
今の整形の技術はかなりのものがありますからね。




↑のカキコミ、ふらくたる・・です。

雑感

先程ニュースで立憲の白真勲が参院本会議場で相変わらず頓珍漢な質疑をしたようだ。
’防衛費を二倍にしたら周辺国が参りましたとでも言うのか?’
だから、帰化してすぐに被選挙権を与えてはいけないのだ、日本語と言うか日本語による思考がまともではない。
日本政府は他国が参りましたなんて言う事など求めてはいない、何を言っているのか、支離滅裂そのもの。

日本の防衛を考えて二倍に増やさないと日本国を護れないと判断したから増やすのであって、周辺国がどう思うのかは問題ではない、勝手に思ってろと言う事。
いったいどこの国の国会議員か?

こいつ以前、拉致被害者横田めぐみさんの母親、横田咲江さんから’貴方の国では’と明らかに日本人ではない前提で文句言われていた。

帰化して三代までは被選挙権を与えるべきではない、一世のこいつスパイそのものである。
こんな奴に国会議員の特権、国政調査権を与えればどうなるか?本当に日本は甘い。

立憲はこいつや、二世の陳哲郎、二重か三重か知らんが複数国籍のREN4等いかがわしい輩が多い、何とか一掃したものだ。
でも自民党にも大勢いると思う、やはり足元を固めるためにもスパイ防止法は一刻も早い制定が望まれる。

日米国民を騙して楽しいかい?

UFO問題は米国政府の最高機密―――カナダ運輸省極秘文書(1950年11月21日)
https://onl.la/59bX63D

極秘
運輸省省庁間通信
1950年11月21日 カナダ オンタリオ
件名:地球電磁気電気通信監督官へのメモランダム

 過去数年にわたり、当省では無線電波伝播のさまざまな側面に関する研究に従事してきた。本現象の異常性のため、オーロラ、宇宙線、大気放射能、地球電磁気などの分野にまで手を広げることになった。地球電磁気に関するこれまでの調査では、まだ無線電波伝播の知識に新たな成果を加えるまでに至っていないが、すでに成果の出そうな調査手段案がいくつか出てくる。たとえば、地球の磁場の位置エネルギーを取り出して利用する可能性もある方法について、手がかりをつかんでいる。

 理論的考察に基づいて、一年前に小さく非常に簡単な実験装置を組み立て、標準研究所で検査した。検査は基本的に成功で、地球の磁場から十分なエネルギーを取り出して電圧計の針を約五〇ミリワット動かすことができた。この装置で電力自給が可能とはいえないが、それでも定性的に基本原理の堅実性を示し、その後の装置の改良に有効なデータを残すことができた。

 現在、自給力があるうえ、出力を増加した装置の設計が完了している。この新しい装置は「パイロット発電所」としての機能に加えて、増大が見込まれているさまざまな反力の研究も可能な大きさとなる。新しい技術の序論となる可能性の大きい理論の手がかりをつかんでいると信じている。別の技術の存在は、空飛ぶ円盤に関して現在継続中の調査で明らかにされる。

 ワシントンでNARB会議に出席している間に、フランク・スカリー著『空飛ぶ円盤の背後に』、ドナルド・キーホー著『空飛ぶ円盤は実在する』という二冊の書籍が発行された。両書ともほぼ全編にわたって未確認物体の目撃事例を取り上げており、飛行物体が地球外からきたもので、他の惑星からの宇宙船であっても不思議でないと主張している。スカリー氏の話によると、米政府の手に落ちたある円盤の予備研究では、これまでのところ未知とされる磁力の原理で作動しているとしている。

地球電磁気に関する我々独自の研究が橋渡し役となって、地球上の技術と円盤の設計・運転に利用されている技術を結び付けることになっても不思議はない。我々の地球電磁気研究が正しい方向にあるとすれば、円盤の作動理論はたいへん理解しやすいものとなり、目撃された特徴もすべて定性的・定量的に説明がつく。注

注:これは、国際・日本特許である「磁気推進飛行装置」の原理に等しい
http://www.1-em.net/sampo/energy/JPA_2006316786.pdf

 私は在ワシントンのカナダ大使館員を通じて慎重な調査をおこなった。その結果、以下の情報を入手することができた。
 
 a.この問題は、米国政府では最高機密に区分されており、水爆よりも上位にランクされている。
 b.空飛ぷ円盤は存在する。
 c.円盤の作動方法はまだ解明されていないが、ハンネバル・ブッシュ博士率いる小グループが解明に全力を傾けている。
(ハンネバル・ブッシュ博士は後のMJ-12文書に記載されている。)
 d.問題全体について、米国当局では、きわめて重大であると見ている。

さらに私は、米国当局が精神現象など円盤と関係あるきわめて多数の事項を調査しているとの情報をつかんでおり、私は当局による調査があまりうまく進んでいないと推測している。というのは、カナダが地球電磁気の分野で何らかの研究をしていれば、米国当局は適切に公認を受けたカナダ人との討議を歓迎するとの意向を示しているからである。私は地球電磁気のエネルギー放出という最初の問題さえ解決したといえない状況にあるが、我々の基礎理論と入手可能な円盤情報は、単なる偶然とは思えない非常に密接な相互関連性を示している。私の正直な見解では、我々は正しい方向に進んでおり、少なくとも正解となるべきものにかなり近づいている。

 在ワシントン・カナダ大使館の防衛調査委員会連絡将校のライト氏は、私が防衛調査委員会のソラント博士と会い、地球電磁気のエネルギー放出に関する将来の調査について討議するよう切望していた。

防衛調査委員会内部でプログラムを開始するうえで、我々のデータが必要なのだろうが、私としては提出できるほど十分なデータが揃っているとは思えない。実際、さらなる調査が必要であり、私は当省内部の枠組みの中で、他の利害機関との全面的な協力と情報交換を得て、調査を進めたいと考えている。

十一月二〇日、私は本件について防衛調査委員会のソラント博士と十分に話し合い、その日までに集められるだけ集めた情報を博士に提供した。ソラント博士とは、地球電磁気エネルギーに関する研究を早急に進展させることで合意したほか、研究施設の提供、必要装置の購入、付随作業のための専門要員の派遣など、防衛調査委員会による全面的な協力の申し出が博士からあった。
ソラント博士に対して、十分なデータを入手して研究の完ぺきな評価ができるまで、当面の間、運輸省内部でプロジェクトを推進したいとの意向を伝えた。

したがってこの問題の研究のためのプロジェクトは当セクションの枠組みの中で開始し、さらに明確な行動を決定するうえで十分確実な結果が表れるまでバートタイムの形で作業を続けることとする。初期段階におけるプログラムの経費は数百ドル以下と見込まれることから、当無線標準検討支出金で賄うことができる。プロジェクトが認可されれば、この調査を当省内部で進めることが可能となるため、このプロジェクトの参照条件草案を添付しておく。

上級無線技師(W・B・スミス)

戦車への憎しみが戦車部隊に打ち勝った

兵器というのはイマジネーションの産物ですが機械化部隊はそれを現実化し、圧倒的火力と機動力で他国を蹂躙します。ドイツとの戦争で勝利したときその立役者の戦車部隊はソ連邦の中で聖域化し、成功体験として何度も反芻することを運命づけられました。実際、近隣の東欧諸国では今までその役割を十分に果たしてきましたし、備えの無い国には現在でも有効な戦術でしょう。しかし、蹂躙された側はいつかこのパラダイムを覆そうと爪を研ぎ続けるものです。米製のジャベリンが索敵能力の低いロシア戦車や補給車を破壊したことは、ロシアの衛星国や同盟国の中にも突き上がる激情を呼び起こすことでしょう。最早「核の管理が~」の理由でロシアを存命させることも困難な状況で、中国にもこの理不尽な支配にたいする怒りが向かうことでしょう。

雑感

日本の敵はシナ、朝鮮半島、ロシアの三ヵ国であるが、どうやらロシアが脱落しそうだ。
どう見ても、ウクライナ侵略前の状態には戻れそうもない、2020年のデータだがGDPが1兆6千600億ドル、軍事費は約617億ドル、これに経済制裁が加われば自国の事で精一杯、他国にちょっかい出す余力はなくなる。
何より世界に対する評判の失墜が大きい、理由が何であれ、国連の安保理常任理事国が侵略行為を行ったのである。

今回のウクライナ侵略はウクライナには申し訳ないが日本にとって、レジュームチェンジそのものだった。
安倍首相が唱えた戦後レジュームからの脱却も左翼の猛反対でうまく行かなかった、それがこの侵略で憲法九条も専守防衛もまったく意味のないお題目だけで、何ら効力を持たないことを衆目の前に晒してくれた。
正に百聞は一見に如かずである、左翼の狼狽ぶりが誠に愉快、’憲法九条を元にした外交で話し合いで解決’なんて絵に描いた餅で、できるもんなら、やってみろである。

朝鮮半島は鎌倉時代の高麗と同じでシナには逆らえズ、必ず日本に仇なす、当時元を迎え撃つのは若干24歳の北条時宗、一方現在の岸田首相は64歳、頼りないことこの上ない。

シナは軍を送り込むには、空輸か海上輸送しかない空輸では量が限られるし着陸する滑走路の確保も問題となる、何より航空自衛隊の戦闘機や陸からの地対空ミサイルの脅威にさらされる。
やはり鎌倉時代と同じ船に頼って出てくる、着岸するまで待つ必要はない。敵側の近海や日本側の近海には機雷をたっぷりお見舞いしよう。
東シナ海はそんなに深くはないので、2,3百メートルの深さになれば潜水艦で魚雷をお見舞する。

しかしシナはどんな武器を持ちこむつもりかな?戦車は重いし、歩兵の携帯武器の的だし、動輪装甲車、これも歩兵の的、結局どんな武器で戦うのかな?
結局人海戦術で歩兵を大量に送り込んでくるしかないか?ならばまとめて海の藻屑にするしかない。

兎に角、シナ軍は弱みを見せれば狂暴になる、開戦劈頭に叩けば逃げまどう。
今、敵基地攻撃が問題になっているが、軍港施設を思いっきりたたくのも効果大と思われる。
どちらにしても、台湾と連携することが肝要、と思ったら、シナ軍の報道官が’日本は台湾に口も手も出すな’と喚いたようだ、余程日本の関与がお気に召さないみたいだ。
台湾が取られれば、次は必ず日本に攻めて来る、台湾防衛=日本防衛と心得るべし。
台湾侵略が始まれば、日本は日の丸、旭日旗を掲げて堂々と参戦すべし、何の遠慮がいろうか?

雑感

日本の敵はシナ、朝鮮半島、ロシアの三ヵ国であるが、どうやらロシアが脱落しそうだ。
どう見ても、ウクライナ侵略前の状態には戻れそうもない、2020年のデータだがGDPが1兆6千600億ドル、軍事費は約617億ドル、これに経済制裁が加われば自国の事で精一杯、他国にちょっかい出す余力はなくなる。
何より世界に対する評判の失墜が大きい、理由が何であれ、国連の安保理常任理事国が侵略行為を行ったのである。

今回のウクライナ侵略はウクライナには申し訳ないが日本にとって、レジュームチェンジそのものだった。
安倍首相が唱えた戦後レジュームからの脱却も左翼の猛反対でうまく行かなかった、それがこの侵略で憲法九条も専守防衛もまったく意味のないお題目だけで、何ら効力を持たないことを衆目の前に晒してくれた。
正に百聞は一見に如かずである、左翼の狼狽ぶりが誠に愉快、’憲法九条を元にした外交で話し合いで解決’なんて絵に描いた餅で、できるもんなら、やってみろである。

朝鮮半島は鎌倉時代の高麗と同じでシナには逆らえズ、必ず日本に仇なす、当時元を迎え撃つのは若干24歳の北条時宗、一方現在の岸田首相は64歳、頼りないことこの上ない。

シナは軍を送り込むには、空輸か海上輸送しかない空輸では量が限られるし着陸する滑走路の確保も問題となる、何より航空自衛隊の戦闘機や陸からの地対空ミサイルの脅威にさらされる。
やはり鎌倉時代と同じ船に頼って出てくる、着岸するまで待つ必要はない。敵側の近海や日本側の近海には機雷をたっぷりお見舞いしよう。
東シナ海はそんなに深くはないので、2,3百メートルの深さになれば潜水艦で魚雷をお見舞する。

しかしシナはどんな武器を持ちこむつもりかな?戦車は重いし、歩兵の携帯武器の的だし、動輪装甲車、これも歩兵の的、結局どんな武器で戦うのかな?
結局人海戦術で歩兵を大量に送り込んでくるしかないか?ならばまとめて海の藻屑にするしかない。

兎に角、シナ軍は弱みを見せれば狂暴になる、開戦劈頭に叩けば逃げまどう。
今、敵基地攻撃が問題になっているが、軍港施設を思いっきりたたくのも効果大と思われる。
どちらにしても、台湾と連携することが肝要、と思ったら、シナ軍の報道官が’日本は台湾に口も手も出すな’と喚いたようだ、余程日本の関与がお気に召さないみたいだ。
台湾が取られれば、次は必ず日本に攻めて来る、台湾防衛=日本防衛と心得るべし。
台湾侵略が始まれば、日本は日の丸、旭日旗を掲げて堂々と参戦すべし、何の遠慮がいろうか?

無双さん、機雷封鎖すれば窒息します。シナなんて。

20兆円の買い物

もう以前の情報です。
イギリスの報道局が驚きのニュースを報道していました。
この重要なニュースが日本では何も報道されていません。
国会も政府も知らないようです。
知っていて知らない振りをしているのでしょうか。

ニュースは、中国企業によるイギリス企業の買収です。
電力を始め、重要なインフラ企業の多くが中国企業に買収されているといったものです。

中国企業は北京共産党の支配を受けています。
買収金額は総額で20兆円になるそうです。
イギリスは大丈夫でしょうか。
フェイク報道であって欲しいものです。

【中共】習近平とその批判者との間でいたちごっこが「激化」笑

学者や元高官が習近平批判をし、批判に使ったツール(SNS記事、地方紙記事、ホムペ記事)は当局にすぐ削除されるが、削除前にそれを拡散するヤツが必ず現れるということだ。

明らかに組織的な動き。

所詮小さな火種と舐めるものではない。
「現に」学生達の指導部批判を軽く見ていた劉少奇国家主席は、毛沢東が差し向けた紅衛兵達のリンチ処刑に散ったではないか?(文化大革命)

五月雨式の批判は造反有理革命無罪の「手段」なんだよ。

ハイブリッド戦だか超限戦だか知らないが、
宣戦布告もせずに、突然敵を批判し貶めることから始まる。

戦争がな。

すでに中共は「内戦」に突入してるかも知れないんだよ?
地上部隊が習近平を襲撃しボコすなんてのはクライマックスでの出来事だ。

習近平が水面下で党長老達の手の者(学者や元高官ら)に激しく攻撃されてるなら、習近平の天下はちっとも安泰じゃない。

党長老達(多分)の指導部批判のトリガーは、
①上海ロックダウン
及び
②ロシアのウクライナ侵攻
だ。

「どっちも習近平個人のミスだ」
大躍進政策を失敗した毛沢東以上にヤツはヤバい立場だと思うね。

指導力無いなら国家主席降りろという江沢民や胡錦濤らの言い分は至極もっとも。

「至極もっとも」だからこそ、賛同者や悪ノリするバカは枯れ野に放火した如く広がっていくんだよ。

【岸田政権】岸田外交は岸田首相と安倍先生の「2人羽織」状態

①クアッドのインド引き込み成功
②アメリカ主導のアジア太平洋経済枠組み(アイペフ)にASEAN7/11ヶ国引き込み成功
③日韓慰安婦合意を韓国が破棄したことのバイデンへの刷り込み

これ全部岸田首相の外交成果。
名を捨てて実を取る作戦、大・成・功

「だが安倍先生のご主張まんま」笑

彼のキャリアや従前背負ってい「たとされるハト派宏池会」の看板からは想像できない台詞を次々吐いた。

岸田首相は重要外交の前には安倍先生との会談を挟むのが恒例化している。

無論、市井の我々には二人きりのやり取りなどわからんが、「その産物」が

岸田外交
なんだよ。

日韓慰安婦合意の不履行とか、抜け目ない聡明な安倍先生なら絶対指摘するよなと思ってたら、「岸田首相が代弁」したってことだ。

代弁ついでに、
岸田首相はバイデン米大統領との共同記者会見で、

日本は「相当」の防衛費を確保すると宣言してしまった。防衛費について宣言するのはこれが初出らしいぜ?

裏切り者の財政緊縮派やリベラル派は、普通こういう時、「必要」な防衛費を確保と言うものだ。

法律用語じゃ相当と必要には天と地ほどの差がある。
後者は「必要最低限」に悪用され、裁量枠を奪う。何もするなと言ってるに等しい。

一方、相当で構わないならやれることは増える。単に「合理的」であれば足る。

何でもかんでも合理的だとシラを切り通せばよい笑
核武装の費用だろうが高出力レーザー兵器の費用だろうが、な。

岸田は所詮、右派・安倍先生と左派・古賀誠で揺れ動く風見鶏だといつか論評した。

やはり岸田の中で優勢なのは「安倍先生」。
だから安倍外交・安倍安全保障の焼き直しになる。

そして、左派古賀誠の抵抗がまったく必死でない。

河野洋平のように口汚く安倍先生や岸田首相を罵ってみろよ?
「やれるもんなら」な。

古賀誠は既に中共と左翼の敗勢を悟り、抵抗しないことによって後日の粛清を逃れる作戦と見た。
いいねえ。
「物分かり」のいい政治家は好感を持てる。

疑心暗鬼の情報戦。あくまでも情報提供と云うことで。。。

[以前紹介した、スコット・リッター氏の投稿記事]

・・・ブチャの遺体とロシア軍との関連は、事実に基づくデータもないまま直ちに立証され、あらゆるメディアで反響を呼んだ。「ロシアがやった」という『既成のシナリオ』にあえて疑問を呈する者は「ロシアの手先」あるいはそれ以上の存在として罵倒され、軽蔑された。
 この結論が『集団ヒステリーの副産物』であることはさておき、ブチャの物語が事前に細かく仕組まれたステレオタイプだと気づいたら、『客観的』になってはどうか?
 安保理が、この重要な問題についてロシアの要請に応じるのが普通だ。しかし、英国の目的は、真実と正義の迅速な追求ではなく、『ブチャの虐殺疑惑が広がるための時間稼ぎ』ではないか!
 バイデンは、「我々はウクライナに戦いを続けるために必要な武器を提供し続けなければならない」と言った。そして「戦争犯罪裁判ができるよう、全ての情報を集める」と言った。『国際刑事裁判所を認めない国』の大統領が、このようなことを言うのだ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

そして、この度、元国連大量破壊兵器主任査察官のスコット・リッター氏は、

「マリウポリの戦いは終わった。…第36旅団のウクライナ海兵隊と悪名高いアゾフ連隊に所属する戦闘員、計2439人が捕虜となった。…彼らはジュネーブ条約に則って取り扱われた。戦闘員であるどころか、彼らは犯罪者として扱われることになるのです。これは重要なポイントです。ロシアは今、アゾフ連隊とキエフで彼らの活動を支援する人々が誰で何であるかを世界に証明する機会が得られたんだ。2014年以来、ドンバスのマリウポリやオデッサや他の地域で、ロシア語を話す人々やロシア系民族の人々を残虐な目に遭わせてきた人達だ。そして今、彼らが裁かれる時が来たのです。これは決して難しい作業ではないだろう。なぜなら、多くの犯罪者と同様に、過去8年間アゾフ連隊は…多数のソーシャルメディア投稿を公開し、その犯罪を慎重に記録してきたからだ。…特別軍事法廷が開かれ、米国がウクライナで支援し続けているナチスの本性が、恐ろしい程詳細に世界に暴露されることになるだろう。」と言っています。


 駐日ロシア連邦大使館の動画の女の子は、「この時を私たちは8年間待っていたんです。8年もの間、私たちは銃撃にさらされていたのに…ロシア以外、誰も私たちを助けてはくれなかった」と言っています。可愛い女の子ですね。この動画は、もちろんロシアのプロパガンダです。可愛い女の子を選んで証言してもらったのでしょう。ですが、証言がすべて真実であることは、これまでの経緯を見れば明らかです。特に2014年4月にATO(対テロ作戦)が開始された当初、ウクライナで生まれた避難民の90%以上がロシアに逃げていた。

【マリウポリ市民が一様に「アゾフに『人間の盾』にされた。撃たれた」と証言した公的資料】
https://ameblo.jp/cargoofficial/entry-12742032826.html
https://ameblo.jp/cargoofficial/entry-12742780908.html
https://ameblo.jp/cargoofficial/entry-12743086975.html
https://ameblo.jp/cargoofficial/entry-12744464618.html


[ロシアのネベンジャ国連常駐代表]

「ウクライナの民族主義者と、ウクライナ軍によるロシア人戦争捕虜に対する拷問と虐待に注目してほしい。捕虜となったウクライナ人兵士よる多くの自白によれば、彼らは民間人を銃撃し、ロシア人兵士を捕虜にしないよう、命令を受けていた」

投降した時点で、ゼレンスキーの広報官アレストビッチが「アゾフスタルから兵士が出ていくなんて、そんな話はまったく何も聞いていない!」と発言している一方で、アゾフ司令官がウクライナ政権に完全に愛想を尽かし、秘密裏に勝手にロシアと交渉して集団避難(投降)を実現させたという情報も。

恐ろしい世界のカラクリ ⁉️

恐ろしい世界のカラクリ
https://youtu.be/JIYf98ZEwLg

【中露】←米英陰謀論はコイツらを免責する理由にならない

サッカーの試合で例えてみよう。

ゴール前コーナーキック(ウクライナ、台湾)で攻撃側(米英)と守備側(中露)で激しいポジション取りになり、
攻撃側選手が守備側選手のユニフォームの袖を「バレないように」引っ張った
守備側選手この野郎とグーでパンチ

→はいレッドカードー
はい退場ー笑

ファールすれすれプレイ(※ルールブック上違反ではない)は仕方ないんだよ。
そうでもしないと決着がつかないだろ?
だがグーでパンチはダメ、乱闘はダメ絶対。

「スポーツ」でなくなるだろそれ。
ゴロツキはスポーツに相応しくない。去れ。

それだけの理屈だね。
ロシアは米英を「グーでパンチ」した後なのだ。
先に米英が「袖を引っ張ったんだい」とガキみたいな抗弁をしても何にもならない。

ロシア側の身体の鍛練(経済発展)が足りないから
ウクライナを米英に取られたんだろが笑
元々挑戦権が無かったんだよ露助サン。一昨日来い。

ったく負け犬に限って悪足掻きしよる。

連中の「盗っ人の三分の理」など、
一切、
取り合う価値が無い。

盗っ人って時点で裁きを受けねばならん。
泣こうが喚こうが知ったことではない。
「罪人」の言葉はわかりましぇーん

悪しからず!

キッシンジャーがまだ生存中だとは驚きました。

クリミア半島や東部諸州をロシアに割譲せよ・・などとほざいて
ウクライナの怒りを買っているようです。

我が国にとってキッシンジャーほどの悪人はいません。
キッシンジャーには何度も煮え湯をのまされています。
こんなもんの影響力がまだあるんでしょうか。


【中露】アメリカを操ったり「足止め(←まあこの辺りが工作の限界だろ)」するなら、バイデン大統領やペロシ下院議長に働いてもらわないと無理

バイデンもペロシも「袖の下」は貰ってるんだろうが、アメリカの国益を損ねる汚職をいつするかは一応裁量があって、

いつかやるいつかやるとはぐらかし今日に至る
なんじゃね?

袖の下「だけ」騙し取られたと中露の阿呆が気づいた時は既に遅し。
税収減ってるっつーのに、
貴重な工作資金をムダ撃ちさせられたね?
乙~

無位無官のキッシンジャーは「評論家」に過ぎない。
歯の浮くお追従言えばいいだけならすぐできるんでやってくれてるだけ。

日本のハシゲ徹も似たようなもんだ。
「言うだけなら」タダだからね笑

キッシンジャーとハシゲ徹に共通するのは、

「落ち目の元政治家」ってことだな。

だが元政治家=落ち目とは限らない。

アメリカの方は名前がパッと出て来ないけど、日本で言うと、自民党の
「青木幹雄」や「古賀誠」だな。
公党の派閥の顧問という立場ながら、何十人も現役国会議員をアゴで使える威勢を誇る。

「だがそういう重鎮に限って」
一向に中露を庇い立てしてくれない。

現政権に刃向かってまで庇ってくれない(ミゴロシ)の意。

そういう重鎮はなりに「先見性があるから」重鎮になれたんだよ。
その先見性とやらを使い、米英が勝って中露が負けるとわかったんだろ。

キッシンジャーやハシゲは先見性が無かったんだよ。
才能が無かったんだよ。

維新の党はもうハシゲから独り立ちしたんで、
もうハシゲの言うことは聞かないよ?
そんなに国会議員になりたいなら、

・都構想住民投票で2連敗してすみません
・すねて逃げ出してすみません
と松井氏ら執行部に頭下げるんだな笑

【露助】黒海艦隊が全滅の危機

自爆型ドローン(高ステルス機)にすら沈められる連中である。
なのに、輪をかけて今度はNATOから「対艦ミサイル」が宅配される予定。

元々海軍大国ってわけでもない。

ジャベリンでT72やる感覚で何隻もポコポコやられたら、あっという間に黒海艦隊は全滅だ。

オデッサ沖の海上封鎖を放り投げて遁走せざるを得ないだろう。

すると、ウクライナ産の小麦が輸出できるようになって、ウクライナは得た外貨で経済再興するなり、軍備増強ができる。
世界の食糧危機解消にも貢献できる。

「露助だけ」恥かき泣けば済むことじゃーん笑

決まりだな。善は急げだ。

何故国を護る為にたたかうのか?

220528-2
>熱き心に さん ソロで。
>>アゾフスタリ製鉄所地下要塞籠城戦降伏の疑念
蓋然性で考えれば十分ありうる話しですね、でもウクライナ政府が発した「アゾフスタリは十分にその役目を果たした」との評価も首肯出来るので、アゾフ連隊の限界を見越せば、民間人も多数居た事を考えれば現実的な判断だったがアゾフレ連隊はドンバス地域のロシア系住民大量虐●の件で処刑される可能性大ですね。

まぁアゾフ連隊はハザール系だと言われていますが、それは背後にシオニスト系イスラエル勢力がいるからで、裏に政治的な意図が隠れているのは、ハザール人に取ってロシアは、10世紀のドンバス地域にあったキエフ大公国とハザール帝国の隣国同士の千年の仇敵ですからね。然もハザール人はユダヤに改宗したので、爾来欧州中の嫌われものです。

固よりウクライナ人と言う括りも、スラブ族の中では一番新しい括りで、それだけに曖昧な部分があったのが現実でしょう。だから、ウクライナに4/4000万人「=0.1%」しかい無いユダヤ系ハザール人が2人も続けて大統領になる事自体異常な事でしょう。

こう言う視点からこの戦争を見直せば、白人文明が抱えて居る色々な問題点の裡、ことなるものへの差別意識や理性やモラル無視の功利主義が戦争の主因だと言えるでしょう、彼らは国以前の民族の括りさえまともに出来ていなかった虞がありますね。

この辺りのメンタリティは、東洋の現代朝鮮族の括りと似ていると思っています。朝鮮人とは言いますが実は古代にあった2つの朝鮮のいずれ共無縁で、明の洪武帝「=朱元章」に
臣下の礼をとって下賜された国号で、中身は7民族混淆のデタラメな状態だった。

元は商人で軍隊を持たない王氏高麗が、雇った満州の女真族の底辺民族で小弓を馬上から放つ軍団を持っていた李成桂将軍が明討伐に出て逆に明側に寝返って高麗を滅ぼした、元寇の失敗と半島南部の海人族に拠る倭寇で弱っていたとは雖も高麗王に人心を繋ぎ留める徳が無かったのは言う迄もない。

李成桂は軍人なので政治には自信が無かったから洪武帝に尋ねると朱子学と言う、12世紀に南宋の朱熹が古代の儒学を編纂した漢民族の遺産の様な思想だったが宗教指導者でもあった朱元章の変更が大分はいった粉い物で、日本にもはいって来て知られているが、朝鮮社会の様にはなっていないのは、民は「オホミタカラ」と言う基本思想があるからです。

ウクライナも言わば白人発祥の地であり、歴史を刻む手段さえ持って居れば、オソラク黒海の3/4が陸地で内陸湖だった氷期の頃からコーカサス地方を拠点にする狩猟・漁労・農耕民族だったでしょうし、氷期が明けて、2千年続いた寒の戻り「=YDヤンガードリアス期」にも、ノアの洪水にも耐えてこの地を離れなかったのがウクライナ人の祖先です。

この辺りは寧ろ日本にも似ているのですがね、大陸内部、半島、火山列島と、地形で子兎も民族性が異なり、歩む歴史も異なるのは感慨深いものがあるますね、ダカラ、歴史は国家の財産、民族の宝物なのです。

だから、ウクライナ人達が「どぅせ死ぬならウクライナ人で国を護る為に●にたい」徒、考えたのでしょう。だから、在ウクライナの日本人70名の方々が義勇軍に手を挙げたのです、その中の50名は自衛隊のOBでしたから、彼らに共感したものですね。

と言うのは、戦前マリアナ諸島を取られ空軍基地を作られて、本土爆撃が可脱になったので、大西滝治郎中将が考案した特別攻撃「神風」だった、本土の空爆を食い止めたい一心での作戦に多くの若者が共感し、命を散華されたのと同じく、次世代に国の未来を残したのです。

因みに大西中将は45・8・15の昭和帝の終戦のご詔勅を聞き終わった後帰宅して世兎居を整えて割腹自●を遂げていらっしゃいますが、是は2千数百名もの若者を●地にい座茄った責任者としての自責の念に駈られての事かもしれませんが初めから終わったら決めていた事の様に思います、国を民族を思う心、有難うございます。

キッシンジャーのシナ偏重が、これほどまでの
シナ台頭をゆるしたといえます。

キッシンジャーにはシナからかなりの見返りがあったのでは、
と私は疑っています。
そんなキッシンジャーもノーベル平和賞を受けています。
ノーベル賞も、平和だけはマユツバです。


ノーベル平和賞への疑問

>ふらくたる さん ソロです。
>>ノーベル賞は平和賞だけは眉唾だ
否々、固より財団毎ロスチャイルドに買い占められていますから、欧米では科学分野以外は大した評価の対象にはなら無いのですよ、日本人の美しい誤解って揶揄されてますね。ww

特に平和賞なんて選考基準が曖昧過ぎて、良く判らん事例が多い、亦、経済学賞なんて新設したけど後が続かないが、永年続けた文学賞を廃止するとかね。その基準も良く解らない。

平和賞で疑問なのは、例えば佐藤栄作の非核三原則なんて端から疑問だらけだし、金大中と金日成も話が検証無しの一方的な上に、肥料工場を建てる筈が息子の正日に暗●されて、韓国の援助の30億円はそっくり原発建設に回されましたね。

アラファト議長とベギン首相も中東の混乱は何も収まっていないので、ワケが判らないww オバマの受賞も謎ですが、賞金は1億円ですからね、賄賂みたいなものでしょう。

キッシンジャーのシナへの肩入れの度が過ぎて居るのは、親分のD/R「=デイビッド・ロックフェラー」が部下のブレジンスキーに命じて建てさせた「シナを大陸島の覇者にする」計画に沿って動いていただけの話、ハザール人なので勿論リベートはたんまり貰っていたでしょう。

こう言う裏幕がオ表面化しないのは、合法的にマス・メディアの株式を買い占めて、自分達の存在そのものを記事にさせないからで、米国政府機関のCIAもFBIも何時しか、傘下に収められてているので、このブログにも2~3人香ばしいコメンタ―が居ますねww

但し、D/Rもブレジンスキーも、17年に他界しています。残っているのは御歳94~5歳のキッシンジャーだけで、D/Rがロスチャイルドを敵に回した所為で、彼には動かせる巨大資金が無いから、何も出来ませんし、今更死に馬のシナに投資しても、現在のシナの与信状況では、端から「どぶ銭」ですからね、彼にはもう、世界を動かせる力はありませんよ。

講演 興国寺城跡最新情報を探る

講演 興国寺城跡最新情報を探る

講演
興国寺城跡最新情報を探る
https://ameblo.jp/ax02ameba/entry-12744613669.html

【アカ】ノーベル平和賞は似非ノーベル賞に過ぎない

元々のダイナマイト王のノーベルさんの意思じゃない。

真理の探究、「自然科学の」ノーベル賞こそ本流。後付けだよアレは。

サヨク政治家やサヨク活動家
=要は共産主義者
の栄典
であるノーベル平和賞など「ノーベル」の名に値しないんだよ。

金大中やバラクオバマら、兎に角自国が共産主義国に譲歩すれば平和(家畜の)が来るとバカを言い、言うとノーベル平和賞を貰えるというだけのこと。

「贈賄」の手段だ。

汚職政治家め。自国の有権者に対する裏切り者め。

共産主義者に譲歩はいかん。絶対にダメだ。

カルトの教典・カールマルクス先生の共産党宣言に拠れば、
共産党以外の全ての組織を暴力で斃すことまでが連中の革命である。

全ての組織とは、ポル・ポトが定義を明白にしたが、「ご家庭も」含む。

恋人も奧さんも子供も

奪う
と言ってますぜ?
あのイカレポンチは。鬼は。

恋人も奧さんも子供も奪って、党に依存させた方が「党は」プロレタリア独裁に都合がいいからねえ?

共産主義者に一歩でも譲ったが最期、無限に譲らされる。
無論、恋人・奧さん・子供の次は「あなた方自身」だ。

そこまで徹底的に奪いたいガキ・チンピラとは戦うしかない。

上等だ固羅。
こっちこそサヨクを「数の暴力で」すり潰して既得権奪ったうえ
サ●処分してやんよ!
という「気概」が今、世に求められているのだ。

サヨクもノーベル平和賞も亡ぼさねばならん。

小野田紀美【参議院議員_岡山選挙区】が公明党の推薦を
実質、断ったようですね。
それを受けて公明党も推薦しないということです。

快挙ではありませんか。
これを機に、公明党とはオサラバしようではありませんか。
野党の人気がガタオチの今がチャンスです。
ーーーーーーー

ソロさん、キッシンジャーの年齢は99才ですって。
よに憚るってやつですね。
キっ死んじゃーいない(笑)

雑感

昨日、豊島区議の沓澤氏の動画を見た、彼は今回の参院選に出馬するらしく、5代前迄の戸籍謄本を公開して話題になっている。

現政権による少子化対策の矛盾を強く強調していた、少子化の根本対策は女性に3人産んでももらうことである。
そのためには、どうしても専業主婦をしてもらわなければならない。

それなのに男女共同参画とか何とか言って女性に社会進出をして働くことを推進している。
子育てに邁進する専業主婦が憎いフェミ共も声を大にして大騒ぎである、しかも財務省もこれに大きな予算を付けている、どう見ても女性を社会に出して働かせ税金をせしめようとの魂胆丸見えである。

家庭で子供を3人育ててもらうには、旦那に嫁さんと子供三人を食べさせて、しっかり教育できる稼ぎが得られるようにすべきところ、やっているのは外国人労働者を招き入れて賃金を抑制している。
この矛盾に気付かない程、今の官僚は間抜けなのか?それとも縦割りで他省の事は知らんか。

沓澤氏の意見によると、現在国民が国に徴収される保険や税金の割合は48.1%である、こんな高税率の中で結婚しろ、子供を産めと言うのは無理難題そのものである。

先日、安倍元首相が防衛費を6兆後半まで増やせと具体的な数字を挙げた、これはバイデンに対して防衛費をGDP2%に上げるとコミットしたが、具体的な数字は挙げなかった事を見越しての提案と思う。
これは財務省の意向を受けたものと受け取られている、具体的案数字が無ければいかようにも誤魔化すことができる、ちょっとでも上げれば言い訳できると言う奸計である。

財務省は全ての省の予算付けをしている、縦割りの矛盾に真っ先に気付く部署なのだ。
更に家計と予算をゴッチャにして国民を騙そうなんて、どうみても国益より省益、自益に使かっているとしか思えない、入省した時の青雲の志は朱に交われば赤くなるの例え通り霧散霧消したか?
親にもらった頭脳、国の金で磨き上げた知識、何で国のために使わない、国に対する恩知らず行為だよ。

明治維新時の富国強兵で一つにまとまっていた官僚組織は今は望むべきも無いか、しかし現在日本は存亡の危機に立っている状態は当時と変わらないはずなんだが?

キッシンジャーの年齢

>ふらくらる さん ソロです。
>>キッシンジャーは99歳だって
否々、私も今朝別のブログです1938年(昭和13年)に15歳とあるのを見てこのGGY裡の●んだお袋と同じ年なら、少なくとも98だよなぁと、94~5歳と思っていましたが、当に「嫌われ者世に憚る」で、ダボス会議でウクライナにロシアへの領土割譲を迫ったそうで、何処の橋下現象だよww 流石今は亡きD/RチームNo2ですね。

アシュケナージって、賢くてもクズばっかやね、

ロックフェラー家の財産管理をしているのはシフ家

ロックフェラー家は2014年に、石油事業を撤退しております。

ロックフェラー兄弟財団、化石燃料投資から撤退宣言(AFP通信)
https://www.afpbb.com/articles/-/3026745

世界最大の石油財閥であるロックフェラー一家(Rockefellers)が22日、化石燃料に対する投資を止めると発表し、米ニューヨーク(New York)で23日に開かれる国連(UN)の気候変動サミットにとって大きな後押しとなりそうだ。

 サミットを翌日に控え、民間機関や個人、地方自治体などによる連合はこの日ニューヨークで、化石燃料に対する計500億ドル(約5兆4000億円)以上の投資撤退を宣言した。この連合には資産規模8億4000万ドル(約900億円)のロックフェラー兄弟財団(Rockefeller Brothers Fund)も含まれており今後、化石燃料との関わりを可能な限り減らし、また環境に最も有害なエネルギー源とされる石炭灰と油砂(オイルサンド)へのすべての投資を止めると発表した。

その際に撤退を決めたインタビューで、資産に関する事は「シフ家に管理されており、そちらで聞け」というニュースがありましたが都合が悪かったのかこれ等は消されていますね。

ロックフェラー家は、投資、資産管理はすべてクーン・ローブ商会(シフ家)の承認を受けなければならないのです。

ちなみに、シフ家はロスチャイルド家の代理人として有名です。また高橋是清が日露戦争の資金調達の際に、500万ポンド公債をシフ家が引き受け、1904年5月、日本は戦時国債を発行することができたことは有名です。

そのジェイコブ・シフは高橋是清の求めに応じて日露戦争の際には日本の戦時国債を購入したため、勲一等旭日大綬章を明治天皇より贈られました。

ロスチャイルド家とその家来達が金融支配、情報支配、軍事支配をしているのは間違いないでしょうね。

ちなみに、歴代米大統領、ウィルソン、リンカーン、ジョン・F・ケネディは通貨発行権を国民の手に戻そうとしましたが、暗殺されました。

また2008年に起きたリーマンブラザーズ倒産は、ロスチャイルド家が関わっていました。リーマンブラザーズの前身の1つであるクーンローブ商会はロスチャイルド家のアメリカ総代理店でした。しかし、クーンローブはロックフェラー家の資産管理団体でもありました。
影響力は、どちらかというとロスチャイルドが格上ですが、ロックフェラー家とも関係が深い企業なのです。

それで、リーマンブラザーズが、なぜ潰れたかというと、負債が増えすぎて使うだけ使って不要になり、リーマンがあるとゴールドマンサックスとのシェア争いが激化してしまうので、ゴールドマンサックスとモルガン、リーマンの3本柱から、ゴールドマンサックスとモルガンの2本柱にした方がよいと判断したためです。

この黒幕は、ロスチャイルド家とその家来達が潜んでいます。

D/Rの米国支配全盛期は90年代~12年迄

>shadow government さん ソロです。
>>D/Rの失脚~国際石油メジャーからの撤退
ここ迄の事情情報は仄聞情報として、既知の事ですし、国際金融資本のオーナーである英系ロスチャイルドにより、メンバー追報農園財産没収の目に遭っているので、12年以降~17年3月に102歳で他界する迄に3度目の心臓移植を受けた事以外は知りません。

特に共産シナを大陸島の覇者にするブレジンスキー計画の行方が、17年にトランプ政権になって、米国市場に於けるシナへの特別待遇が見直され、特に「made in China 2025」なる文書が出てから、DIAの捜査が厳格化且つ広範囲になった。

18年10月に、遂にペンス副大統領のハドソン研究所での演説で、排除勧告を出して、事実上の米国市場からの締め出しが始まりましたね。この時点でのでシナの米国中枢への浸透はバイデン前副大統領親子の協力でPCに仕掛けた発信機バックドアで筒抜けだった。

そして、手下企業のゴールドマン・サックスのマレーシア政治資金に関する不正やシナの次世代コンピューター5Gの開発が止まってしまい、それに関する偽装●人事件がシンガポールで起こって、シンガポール警察が自●と決めつけた事件を米国が再捜査してますね。

これが行われた30年近い間の政権党で、民主党のシナと癒着メンバーはクリントン夫妻やオバマ大統領、それに下院議長のナシー・ベロシ迄、所属は共和党でもブッシュ親子と、90年代~16年迄の歴代の大統領や政治実力者がずらり。

是で、米国が正義と道義の国だったらしいから、呆れる話だ。

世界はエリート階級の支配にある。

ナポレオン・ソロさん
>>米国が正義と道義の国だったらしいから、呆れる話だ。

その通りだと思います。。
また自作自演のうまい国でもあります。
同じことを繰り返しているのですから、国民は騙されないように教育するべきなのに同じことの繰り返しを国家建設以来続いています。社会、精神、文化も発達していないのは、やはりエリートが支配している差別国家で、そして世界も同じく文明進歩していないのは、「隠れたエリート階級の支配があるからだ」と思います。

アメリカの自作自演の具体的な例を挙げますと、

1835年、メキシコ北部に当時存在したコアウイラ・イ・テハス州で、アメリカ合衆国からの移民らによる反乱が起きた。それを鎮圧しようとメキシコ大統領ロペス・デ・サンタ・アナ将軍が、この騒ぎを鎮圧しようと軍を派遣しました。

そして当時のアラモ伝道所(アラモ砦)を包囲してアメリカ軍を殲滅した「アラモの戦い」など数々の勝利をおさめた。アラモ伝道所を守っていたアメリカ兵は200名前後。再三援軍を要請したが、様々な事情が重なり、アラモに正規の援軍が送り届けられることはなかった。こうしてメキシコ軍はアラモを陥落させた。
アメリカはその後「Remember the Alamo!」と鬨の声を上げ、正規軍を派遣し、アラモを占領した。

そして米国のヒューストン将軍はメキシコのサンタ・アナ大統領を捕縛し大統領は自らの命の保障と引き替えに、メキシコからのテハス州(テキサス)独立を承認し、メキシコ軍を撤退させた。

1941年真珠湾奇襲も同様な手を使われました。
最初の一歩を踏ませるのは、相手側になるのです。こうして日本は、アメリカの策略により、「Remember pearl harbor」という掛け声の元、大東亜戦争が始まった。

2001年9月11日、アメリカの同時テロ事件は世界中に衝撃を与えました。
当時のオサマ・ビン・ラディンが真犯人とされ、アメリカは「Remember 9.11」の掛け声の元、イラク戦争を始めました。

成功経験を基にして、計画を進めるグループが居ることは間違いないでしょう。その一つがブッシュ家、ロックフェラー家、であり、ロスチャイルド家、それと英国、ローマ法王も含まれているのでしょうね。

日本赤軍の重信房子が20年の刑期を終えて出てきた。
反省の言葉はまったくない。

待っていたよかのようにダメマスコミがよって来ている。
どうやらTBSの報道特集でも、あの金平があつかうらしい。

彼女に思いをよせる人たちが、まだ我が国にはおおぜい
いるらしい、悲しいことである。

【アカ】日本共産党が「市民連合(その運営委員の山口二郎)にすら」9条教ゴリ押しする力を失う

諸兄、嘲笑してやって欲しい。

今回の参院選対応で、
「極左(テロ)組織の」市民連合が立民共産社民れいわにバイトを貸し出す条件として提示する共通政策から、

安全保障法制廃止や特定秘密保護法廃止や司法取引廃止についての記述が後退し(前文扱い、立民じゃなく市民連合としての目標扱いに)、

気づいた産経新聞さんが敵(山口二郎)に取材したところ、この「ヘタレ蝙蝠」がベラベラ苦しい内情をゲロしたということだ。

曰く、

今安全保障法制等廃止を主張することは身の程知らずなほど無謀なのでやんない
と。

ヲイ二郎君。否、二郎同志。
キミは安全保障法制を通した安倍前首相を「人間じゃない、ぶった斬ってやる(ニダ)」なんじゃないのか?

今、安倍先生ら右派の勢力が伸び、ロシアの侵略戦争で中道気取りの無党派世論が右派に傾いたからって、

ビビって戦場から逃げようってのか?

そいつは筋が通らない話だ。
そして中途半端な対応だ。

どうせキミは論功行賞を求めてフラフラフラフラするだけの雑魚なんだろ?

今、右派の天下になると悟ったなら、

中共統一戦線工作部の対日スパイ網の仕組みとか全容とか

「公安にゲロ」しな。
その方が論功行賞になる。

情報を先に寄越せ。
おまエラ左翼には「情報源」としての価値しか最早無いのだからな。

敵に口封じされる前に情報を吐き出せ。
それから「逝●」

雑感

昨日の正しい歴史認識さんのブログで今度の参議院選、岡山選挙区で自民党から出馬する小野田紀美さんの件を取り上げていた。

何と公明党の推薦を断るそうだ、自民党の選挙基盤の弱い議員は公明党頼りで選挙を戦う輩が多い、そこに公明党が付け込んで、長く与党に入り込んでいる。
しかも公明党が獲る大臣席は決まっていて国交相である、媚中派のど真ん中が、尖閣でシナと対峙している海上保安庁を管轄しているのである、何と言うパロディー、保安官にとって足かせにならない訳がない。
更に観光庁も管轄していて、駅や標識にシナ語やハングル語を交えている。
覚えておられると思うが、ウクライナ戦争が始まった時ウクライナ人は街中の地番表示や方向指示表示をすべて取っ払った。
侵略軍を惑わすためだ、それなのに日本は御親切に当該国の言語で表示していてバカ丸出し、まるでスパイ行為ではないか?どこが指示出しているのだろう。
僕が京王帝都に文句言ったら、官公庁の指示との返事が来た、さもありなんである。

公明党はこの小野田議の推薦を止めて、自由投票と言っているようだが、絶対対立候補に入れるだろう、公明党にとって与党内での立ち位置を維持するためにも、公明党に逆らえば落ちると言う先例を作りたいのである。

前回の衆院選で自民党は大阪で全敗した、特に保守右翼系の長尾たけし氏は公明党の推薦を得られなかった。
そのせいとは言えないが悪い先例を作ったのは事実、これで、今度の岡山で小野田氏が落ちるようなことがあれば、公明党の立場が強くなる、自民党は公明党に逆らえなくなる。

岡山県民に強く訴えたい、小野田氏を落とさないでほしい、彼女ほど保守右翼系の志の強い、且つ発信力のある女性はいない。

【アカ】右派政党が左派政党とメディアの「談合」に対抗するにはアジテーションの力しかない

テレビの茶の間ワイドショーを露助のT72戦車、
「立憲共産党」「現実安保」等アジの台詞をジャベリンミサイル
に見立てればいい。

必ずしも貧者(ウクライナ、日本の右派)が負けるとは

限らん!

アジなど保守の矜持に反するなどとお上品にアジを自粛する時期は過ぎた。

我々日本人は、既に、
習指導部の雇われバイトになった立憲共産やメディアとの「情報戦」の最中にいるのだ。

戦場に立たされ、上品もヘッタクレも無い。
どんなド汚い手段使っても敵を斃さなければ、自分が代わりに斃されて「矜持も」何もかもお終いだ。

ヒトデナシの共産主義者に恥は書き捨てだ。ヒトデナシの評価など評価のうちに入らない。
人間様が虫や動物の評価を気にして生きなきゃいけないの?笑

連中の憎まれ口や「狗」の遠吠えは無視だし、
こっちのプライドくすぐって、褒め殺して、アジ(攻撃)止めさせようっつったって、そうはいかねーぜ?

と無粋な両班は主張しちゃうが、
政権と日本を背負う安倍先生や麻生副総裁らにおかれては、「ほどほどに」しかし核を突くアジテーションで立共共闘を葬っていただきたい。

【アカ】2チャンネル創設者で実業家()のひろゆき氏の「政治」発信が増え、しかも中露肩入れ

はい。
ひろゆき「落ち目」。

実業家の実力で勝負するのに政治色は要りませーん。
「実力で勝負できないから」

汚ねえコネ
に頼り、すがろうとするんだよね?
そんなヤツの肩書きは実業家じゃなく、実業家()で十分だな。

仮に左翼的な事を言えと金主だか何だかに言われてるとしても、

躱しとけよ笑

躱すテクニックに定評があるのが「2チャンのひろゆき」ではなかったか?

このままではひろゆきはネット民からの声望を失うだけだ。
あの男なら、リッチな左翼既得権サロンに入れたからにはお前ら貧乏ネット民には用はねえと憎まれ口を叩きそうだが、

それは違うぜ?ひろゆきサンよ。

なぜに今、自分が左翼サロン()とやらにお招きいただけたか、
理解しているか?

ネット民の声望狙いで近づいてきただけだぞ?
それが「ダサい」左翼発言させられた結果失われれば、

捨てられるだけ
だ。

バイト代に見合わないことをしてるように思う。
とっとと足抜けした方が賢いと思うね。

ダサい姿を晒すなよ。

参議院岡山選挙区で公明党は自主投票なんていってますが、
無双さんが仰るように必死になって小野田紀美参議院議員が
落選するよう、あらゆるジャマをするでしょうね。

公明党の推薦がなくても当選するんだという悪例をつくっては
ならじと、党をあげてやってくるでしょうね。

与党である自民と組んでこその国交省でのやりたい放題ですから。
国中、色んな所に散乱しているハングルの大掃除をするためにも・・
そのためにも、小野田紀美参議院議員ガンバレガンバレ。




眠ったままの日本人へ中川昭一さん」が残したもの

眠ったままの日本人へ中川昭一さん」が残したもの

日本国内に物凄い勢いで増え続ける中国人
https://ameblo.jp/ax02ameba/entry-12743477437.html

皆様にお願い
http://www.aixin.jp/scjh/grhce.cgi

関連情報
宗男「北朝鮮のお役に立ちたい」
・朝鮮総連全体大会で鈴木宗男・維新は参院選投票先8(-4)暴落
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-8653.html

隠された米国の世界制覇の野望

220531-2
>shadow government さん ソロです。
>>隠蔽された米国の世界制覇の野望
米国が世界覇権の野望に目覚めたのは、南北戦争が終わった時点でのでは、未だPacks Britanica だったが、植民地の獲得で世界制覇する手法には限界を感じていた。

此れからは植民地の労働資源を効率良く使える様に、民主主義や共産主義を利用して労働者の納得づくで国を栄えさせそこから、利益を吸い上げればよいと考えた。

実際その通りの筋書きで20世紀世界は動き出した、然し大英帝国統合の象徴である王制を今更廃止するわけにも行かず、その分を米国でやろうとしていたと仮想しています。

どの途、白人文明が考える事ですから「今だけ 金だけ 自分だけ」の三拍子、自然の法則なんて雨間の片隅にもない、すべてこの世は我が物と思い込んでいた。

特にアングロサクソンの白海・北海覇権葉基盤ですが棲んでいるのはゲルマン人、フン人、そしてスラブ系の野蛮人で、東洋と同じです同じ人種でも民族が違うし、政体が、宗教が、言葉が、文化が違います。

殊に20世紀になって政体の違いは問題が大きくなったかの様に彼らの歴史は語りますが、実は見せかけだけで、実は世界の白人支配を守ろうとしていたのが本音ですね。

然るにPacks Britanica とは、狭義には欧州の白人社会制覇でしかなかったから、英国は米国にその座を譲るしかなくなったのです、処が変わったのは其ればかりではなく、統治手段が武力よりも経済力に移って、然も、通信機器の発達で民意の強さが浮上した。

此処を読み違えたのが今回の戦争でのロシアですね。独裁者プーチンは、決してロシア国民の民意を代表しているとは認め難い、プーチンの行く末は、この後のロシアの政治体制に拠って決められますね、悲観的な観測しかできません。

でこの世界体制を裏側で実質支配しているのはハザール系です、世界の基軸通貨のUS$の発行者なのですが、ハザールも決して一枚岩ではありません。

彼らの功利主義は民族意識よりも上位にありますから、平気で敵味方に分かれて戦争しますし、アウシュビッツのジェノサイドの様に同胞の見●しも平気です。 まぁ白人のモラルはこんなものだと言う典型ですね。 多くを期待したら悲劇しか待っていません。

【皆様へお願い】支那共産党の暴動の有った長野県知事挙の様子

【皆様へお願い】【皆様へお願い】支那共産党の暴動の有った長野県知事挙の様子

8月8日の長野県知事選挙の投票日まで時間が有りません。
長野県民を支援して堅牢な長野県政を確立しましょう。 長野に住まう家族や知人や友人に
お願いしてこの国を守る戦争に参加して下さい。 長野から立ち上げよう明るい日本。
お願いします。
    長野県知事選挙及び県議会議員補欠選挙の投票をお願いします。【愛信選挙情報】をカッチとね

緊急拡散7月1日中国 国防動員法 日本個人観光
ビザ緩和 同時施行
長野が赤旗で埋め尽くされた日、悲鳴に振り向くと
座り込む女性が。
【中国の軍事的方向性】
(動画)

支那は共産主義であり全体主義である、一律に低所得である
ので海外旅行を出来る稼ぎを得る事は無理。

ーーー中略---

マスコミも当初はとりあげ論じていましたが、マスコミを規制対
象外という新案に切り替わって以降は完全に口を閉ざしています。
投稿者:murosaka77氏コメントより転載
 
改正国籍法、偽装認知続出
注)事実関係を隠蔽するために、利害関係者により記事が
削除されています。
記事を削除するのは、それなり理由があると推察できます。
この場合には【ニュースは削除されたために、こちらに復活】
を参考にして下さい。

詳細
axn528
【皆様へお願い】
http://www.aixin.jp/scjh/grhce.cgi
愛信情報市場(アメブロ版)
https://ameblo.jp/ax02ameba/entry-12745690115.html

案の定、重信房子にマスコミがたかり、
アオキリやキンピラなどが憧れのまなざしでありますね。

これだけ日本だけでなく世界中を騒がせたテロリストに対して
いかに刑期を終えたといえ、まともな批判や非難をしない
我が国のマスコミは異常でありますナ。

重信本人も半分英雄気取りで反省の色もありません。
報道特番やワイドショーなどにも出てきそうな気配ですヨ。
5〜60年前のデキゴトなので実感が薄いのでしょうかね。


コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント