ロシア軍の民間人大虐殺  4月14日「木)


ロシア軍によるウクライナ侵略をめぐりキエフ近郊から民間人410人の遺体
が路上で見つかった。遺体にはロシア軍の地雷が仕掛けられ、数百人もの
市民が拷問を受けて殺された。

中には強姦され殺された女性への残虐行為まで伝えられている。しかしロシ
ア国防省は白々しく「一人の住民にも手を出していない、虐殺は捏造だ」と
反論している。だがキエフ州開放を取材するために現地入りした欧米諸国
のメディアの記者らも惨状を目の当たりにしている。

これと同じことが第二次大戦後の満州で行われた、満州では夫を日本軍に
現地招集され、多くの家庭が母子老人家庭となっていた。

満州に侵入したソ連軍は、8月19日には、早くも外部との一切の通信交通を
遮断した。そして世界の目から隔絶された中で、ソ連の軍隊はほとんど例外
なく、被占領国民たる日本人の上に強奪・暴行・婦女暴行をほしいままにし
たのである。

兵器をもったソ連兵は、群れをなして日本人の各家庭や会社の事務所に押し
入った。そして手当たり次第、金めのもの時計、貴重品、衣類などを強奪する。
婦人とみれば、老若を問わず婦女暴行を働いた。満州と北朝鮮で現実に起き
て多数の日本人女性が蒙った、良心を完全に失っていた鬼畜・ソ連軍兵士た
ちによる強姦(性的暴行)事件である。

上記のことは私が勝手に言っているのではない、ウィリアム・ニンモ氏の著書
 『検証・シベリア抑留』 加藤隆訳 (時事通信社 1991年3月発行)
・・・とくに野獣のように乱暴なやり方で女を奪い、抵抗するものは片っぱしか
ら殺した。ソ連軍の兵士たちが日本の女にしたことは、いまでもぞっとするほ
ど残虐なものだった」と述べています。あれから77年が経った。ロシア軍兵士
の鬼畜ぶりは変わらない。同じことをウクライナの地でやっている。

ゼレンスキー大統領の安全保障政策は現在の日本の左翼とそっくりである。
つまり核を放棄しても米国とNATOは一緒に戦ってくれる。ウクライナは西側
の一員である、だからロシアは手を出さないと思っていた。

しかしイギリスとアメリカの情報機関はロシアの不穏な動きを察知し、積極的
に警鐘を鳴らしてきた。だがゼレンスキーは危機を直視せず、楽観視してい
た。まさに日本のバカ左翼と瓜二つである。

ロシアの戦車がウクライナを取り囲んでも単なる脅しである、まさか攻めてく
るとは夢にも思っていなかった。だがプーチンは核攻撃も辞さない決意で戦争
を始めた。だからウクライナは必然的に専守防衛になってしまった。専守防衛
は、国土に攻め込まれてから立ち上がるために、国民には甚大な被害がでる。

もちろんウクライナ兵士の勇敢な戦いぶりに敬意を表したいが、テレビに映
るウクライナの悲惨な状況には胸が痛む。ロシアの脅威を楽観視しすぎた
ゼレンスキーの罪は深い。

日本のバカ左翼よ、中国が攻めてきた場合日本はウクライナ同様の悲惨な
状況が起こりうる、他人事ではない。

政治家の責任は国民の生命、財産、領土、文化を守ることです。国際政治
がわからなかったゼレンスキーは国民の生命、財産を守れなかった。

「核を放棄、9条さえあれば中国は攻めてこない」と言っているバカ左翼よ、
速く覚醒してください。アメリカは、核戦争の危険を冒してまで日本を守って
くれません。

たとえプーチンが失脚してもウクライナの勝利はない、なぜなら国土は焼け
の原になり、戦後復興には莫大なコストと年月がかかる。

バカ左翼と腰抜け政治家よ、ウクライナの戦争が我々に与える貴重な教訓を
見過ごしてはならない。



ffff ← クリックしてもらえると励みになります



コメント

プログ主様、今回も更新ありがとうございます

「バカ左翼」はスパイ防止法による公職追放でやられてしまうまで食らいつけと玉砕命令でも受けてるんでしょ。

かつて支那戦線で、蔣介石軍の兵士は鎖で互いを縛られ、強制的に玉砕させられたと云いますが(それ見て陣地を落とした皇軍兵士は落涙)、正にそれ也。

漢人鮮人の「ヒトの使い方」ですよ。
別に虐待でもなんでもない。

春秋(?)以来、兎に角「戦乱」がDNAに染みついているので、奧さんだろうが我が子だろうが、肉壁にして顧みず。

況んや、他人、異民族(=日本の左翼)をや?

お零れ頂戴で近づいて行って肉壁にされて哀号!とかバカにもほどがありますね笑

をっと、「弱いから」そのようなペクチョンな生き方しかできないだけだから、別にバカではなかったな。

まあそんな繰り言、我々には関係ないけどね。

いちいち外患や裏切りをメシの種にしないでも生きてける日本人は腐るほどいるよ。

左翼が特別に弱いだけ努力が足りないだけ。
裏切りの報復なり自然淘汰なりで消すべき人材だ。

【Re:】加油!名無しのイッチ

困ったときの「どっちもどっち論」で食らいついてるね!
戦狼乙

だが効かないけどね笑

どっちもどっちなんて、人生の数々の選択肢で特に珍しくもないぜ?
僅かな瑕疵があれば何も選べずその場に立ち尽くすのカネ?

日本男児と大和撫子はそんな腑抜けじゃねーし。

ただまあ、日米英ウクライナ陣営がマシに見えるようフォローすると、

多少なりルールや外面を気にする民主主義国家の方が、しない専制主義国家より

上等じゃね?

最低限の自制、コントロールが民主主義国家は効くということさ。

人々に「予測可能性」を与えたから日米英は繁栄したんだよ。
予測可能性とはルールや外面(法の支配と民主主義)を指す。

予測可能性の無い野蛮人(中露朝)など、地球から根絶して始めて、文明社会の日米英の我々は枕を高くして眠れるというもの。

グダグダ言わず逝●
以上おわり

戦後の一時期、空襲や原爆投下などでのアメリカに対する
反感からロシア(旧ソ連)にたいする親近感みたいなものが
国民の意識にめばえた時代がありました。

ロシアの文学、映画、民謡などがはやり、新宿や渋谷の盛り場
には「歌声喫茶」なるものが数軒できたりしました。
実をいうと私はそこに何度か通い、まずいロシアコーヒーなど
をすすりながらロシア民謡などを高吟したものでした。

しかしそれも束の間、スターリンやシベリア抑留
などの悪行があきらかになるにつれ、消えてなくなりました。

ヨシフスターリンの「ヨシフ」を名前をヒダリマキの
親から与えられ、議員にまでなって得意のバカモノもいますが、
一千万以上の人を殺したスターリンは日本人、人類の敵でしょう。

【読み解く】『故ブレジンスキー』のアメリカ民主党外交の底流にあるのは、ロシア人含むスラブ民族への『憎悪』『怨念』『情念』

ブログ主様ブログ更新有難うございます。今回も長めの投稿となってしましましたが、何卒ご容赦下さい。


故ブレジンスキーのことは、以前にソロさんも話題に出してましたが、あるYoutuber(ジャーナリスト山口敬之氏)さんも詳しく取り上げていたのでご紹介します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

故ズブグネフ・ブレジンスキーは、米民主党政権の大統領顧問・補佐官としての外交アドバイザーであり、約50年間のアメリカ外交の指南役・黒幕的存在である。ウクライナ戦争の理解に絶対に不可欠な人間であり、ウクライナとロシアに非常に深い因縁を持っている。

1997年2月、米国ジョージ・ケナンが、「NATOの東方拡大はロシアを反米に追いやり、ナショナリズムを先鋭化させ、深刻な戦争を誘発するから厳に慎まなければならない」と論文で主張。

それに対し、同じ年にブレジンスキーは、『壮大なチェス盤』という論文の中で、
「ロシアの覇権を阻止すべくNATOを東方に拡大せよ」
「最重要のウクライナを西側に帰属させよ」
「ロシアは強く反発するだろうが、欧州と協力して、西洋化し、無害化すればよい」
と逆の意見を主張した。
つまりこの時点(25年前)から、二人は、主張は違えど、NATOの東方拡大はロシアの暴発を招くことを予言していた。

ブレジンスキーは、この頃から『対ロシア超強硬路線の元祖』と呼ばれ、ウクライナ戦争の必要性を説き、その目的を『ロシアの無害化』と宣言していた。『今回のウクライナ戦争の素地を作った張本人』である。

ブレジンスキーは、1928年ワルシャワ生まれの生粋のポーランド人。30歳にアメリカの市民権を得る。ポーランド貴族の家系であり、ブレジンスキー家の荘園は、ウクライナ西部小都市「ベレジャニ」(ウクライナの西部は当時ポーランドの一部でユダヤ人も多く住んでいた)である。

[ベレジャニの20世紀の惨劇]
・オーストリア、ハンガリー、ナチス、ソ連が襲撃
・強制収容所で大量虐殺
・収容所はNKVD(プーチンのいたKGBの前身)が設置
・ソ連が去った後、ウクライナによる虐殺
・スラブ民族による虐殺『ポグロム』
つまり、ポーランド側から見れば、「多くの市民を強制収容し、大量に虐殺し、挙句に土地ごと奪ったのがロシアとスラブ民族」
・ポーランドの四惨劇、ポグロム、ホロコースト、ホロモドール、カチンの森の虐殺のうち、3つがロシアとスラブ民族の仕業

[ブレジンスキー家の惨劇]
・カチンの森の虐殺
  第二次世界大戦中にソ連がポーランド人22000人を虐殺
  虐殺したのはNKVD
  殺害された人の多くが上流階級のポーランド貴族出身者
・100年以上被害者であり続けた、ベレジャニの街とブレジンスキー家

つまりブレジンスキーには、ロシアとウクライナには強い怨念があった。

ブレジンスキーは、カーター政権から退いた後、1989年東欧革命の仕掛人となる。旧ソ連の衛星国10ヵ国が次々と民主化し、ワルシャワ条約機構の解体した。

ブレジンスキーの祖国ポーランドが民主化第一号となったが、ポーランド出身のローマ教皇ヨハネ・パウロ二世が大活躍。ブレジンスキーはヨハネ・パウロ二世と直接連携して二人三脚で周辺国の民主化に貢献した。

[『地上戦』の元祖、ブレジンスキー]
1999年5月、ユーゴ攻撃については空爆だけでは不十分、地上軍の投入が不可欠と主張した書簡をクリントン大統領に送っている。
 「地上軍だけが紛争を終わらせることができる」
 「ミロシェビッチは戦争犯罪人である」
今回のブリンケン国務長官の「プーチンは戦争犯罪人である」発言と同じ流れである。その書簡に共同署名したのはネオコン論客ロバート・ケーガン。2014年ウクライナのマイダン暴力革命を陰で操った、現在の国務次官ヴィクトリア・ヌーランドの夫である。全てが繋がっている。
  
ブレジンスキーがユーゴへの地上戦派遣を強く主張したことは、バイデンがウクライナで地上戦を望んだとする仮説と一致してくる。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ブレジンスキー退任後、クリントン政権で国務長官を務めた女性がマデレーン・オルブライト。ユーゴ紛争では、ブレジンスキーの意向である米国の東欧基本戦略を忠実に務めた。

[マデレーン・オルブライト]
1937年、プラハ生まれ、チェコ国籍のユダヤ人。ホロコーストで祖父母3人が犠牲に。1948年チェコの共産主義化によって祖国に戻れなくなり、13歳で米国に移住。
ユダヤ人への差別と虐待を幼少期に経験したことは、ブレジンスキーと類似の幼少期の凄惨な体験を持ち『対ロシア超強硬派』として最適だった。
ポグロムを行ったロシアやスラブ民族に激しい憎しみを懐き、ユーゴ空爆を主導し、親露派ミロシェビッチ大統領の失脚に注力した。(2014年のウクライナでのヌーランドの役割と類似)

[アンソニー・ブリンケン現米国務長官]
1993年からクリントン大統領のスピーチライター。オルブライトと連携し「対ロシア超強硬路線」を牽引した張本人。ユーゴ紛争と同じ筋書き。

[故ブレジンスキーのDNA]
息子マーク・ブレジンスキーは、バイデン政権で昨年8月に駐ポーランド大使に任命された。ウクライナ戦争を前提とした重要ポスト。
娘ミカ・ブレジンスキーは、超リベラル報道機関のニュースキャスター。2020年の米大統領選では、反トランプ過激発言で有名だった反トランプの急先鋒である。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

アメリカ外交(特に民主党)の底流にあるのは、ロシア人含むスラブ民族への『憎悪』『怨念』『情念』であり、DNAレベルで永く受け継がれている。
人流も全て繋がりを以って、しかも強固である。

雑感

ウクライナの惨状を見て左翼の9条神話やお花畑思想を完膚なきまでに叩く絶好の機会なのに、自民党国会議員の行動がマスゴミ上に載らない。

確かに野党寄りのマスゴミは自民党議員の話題には触れたくないのだと思う、悪評なら飛びつくがね。

参議院選挙前で参議院議員候補者は制約があるだろうから、衆議院議員が辻立ち説法をしろよ、それが参議院選挙の応援にもなる。

あっ今回は自民党に入れるつもりはないんだっけ、今のままで良いよ、のんびり何でももかんでも先延ばしで良い。
しかし自民党には危機感がないよな、国防部会長があの様ではね、侵略される前のウクライナと一緒、どうなったら目覚めるのかね?
シナが攻めて来て初めて気付くのか?

しかしシナには感心させられると言うか、工作は見事だよね、笑って見過ごす訳には行かないけど。

まず国会議員、地方議員、学術会、マスゴミ言論会、財界など日本指導層への浸透ぶりは敵ながらあっぱれ。

これは全てスパイ防止法が無いため、自民党の体たらくが原因。
手っ取り早い方法は現行憲法と同じでシナ、ロシア、朝鮮半島の物をコピペして作ればいい、文句言われたら周辺諸国の内容と一緒ですが、それが何か?と白ばっくれればいい。
スパイ防止法に反対するのはスパイとキャンペーンを張るのもいい。
そのためには、どうしても保守系メディアが必要である、空きのある電波枠は有るだろう。
内容はDHCや文化人放送から内容を買えばいい、後はBBCやFOXからニュース番組を買い、有名な保守系論客のチャンネルも買い、地方出身の国会議員の与野党論戦など、いくらでも時間帯を埋める案は出るはず、朝7時から夜11時までの放送で十分。

組織としては番組購入の営業部門、翻訳部門、技術部門だけで足りる、後は放送機器と場所だが、必要最小限に抑えれば十分経営は可能のはず保守系の財界人よ手を挙げてくれ、政府も最大限の便宜を図るべし。

利権団体

東電福島原発処理水の海上放水処理に対して漁協団体が反対しています。理由は風評被害です。風評が無くなって困るのは漁協団体です。批判を承知で投稿します。

彼らは利権を求める「ごろつき」です。
魚を獲らないで金を得る、「やくざ」のようなものです。
私の記憶では、海岸に立地している企業の多くは漁協の横暴に手を焼いていました。

海は国民皆の共有財産です。にも拘らず、自分たちの縄張りを決めて「漁協の許可がない者は魚を獲ってはならない」と言います。
総務課には漁協対策の人が選任でいました。

盆暮の挨拶は欠かせません。気に入らなければイチャモンをつけて騒ぎます。中には、会社の正門に魚をばら撒く漁協もありました。
目的は「金」です。

風評被害は「イチャモン」をつける良い言い訳です。
政府は、予定通り処理水処理を進めるべきです。
売れ残った魚を買いあげて、魚卸しに安く売れば買い手はいくらでもいます。

福島産の魚はいまでも売れています。
これを見た漁協の人は怒るでしょうが、私の経験談です。


ソ連軍が満洲進攻したときの蛮行は有名っすけど、日本人と中国人の見分けできたっすか?

【Re:】そう焦るな中共匪の尻尾よ

すぐにプーチン露政権の後を追わせてやるから
淋しくなどないぞ?

専制主義ないし共産主義の「根」は絶やさねばならん。絶滅戦争、絶滅戦争
日本共産党にも他の左翼にも社会的にタヒ●んでいただく。

放置すればたくさんの人を騙し奪い、
コロ●からだ。

「今は」騙してないし奪ってないしコロ●てないニダ!
と連中はほざくが(敵の出方論)、

騙され奪われコロ●れてからでないと攻撃しちゃいかんのか?
それじゃ手遅れだろ。

蚊やゴキブリは見かけたが最後、タヒ●でいただくだろ?
ヤった「後」は心で念仏くらいは唱えてやるがね。判断は一瞬。
それと同じさ。

「存在そのものが」害なんであって、現時点でのヒト●し計画(プロレタリア革命計画)の進捗とか、属人的に理想家の善人がいるかもとか、

関係ないんじゃ。

これを「闘う民主主義」といい、ドイツなどでは共産党の弾圧に利用しているな。

同じ主権国家で民主主義政体の日本でも是非に。

ウクライナもロシアもキリスト教です。
どの戦争でもキリスト教やイスラム教などの一神教が絡みますネ。
排他的でわれこそ正義ということからなのでしょう。

明日は花祭り、釈迦の誕生日です。
クリスマスというとあんなにバカ騒ぎするのに、花祭りは
唯我独尊の小さな釈迦像に甘茶をかけるだけ、マスコミも
ほとんど無視です。

釈迦を神輿に乗っけて担ぎ回るとか、甘茶を飲んでカッポレを
踊るとか・・なんか派手な祭にできないものでしょうかネ。

鉄さん

中国人と日本人の見分けなんか無理だと思います。日本人だけが被害に遭ったとするとなんか目印があったかもしれないですね。

当時 辮髪というのが、満州人にあったようッス。
着ている服も違ってた可能性高いッス

いつも馬賊かなんかの襲撃を受けてきたから、
満州人は逃げ足が早かったんだヨ。
残ったのはほとんど日本人だったようっす。

ぶらくたるさん

日本人は真面目な人 多いっす。

そういえば、昔会津の小鉄というのがいて、結構会津藩の為に働いたという。幕府側だが、勤王思想もあったようだ。

 明治維新後、勝海舟が政府の重鎮に「あの頃は攘夷、攘夷と叫んでいたのに、今の西洋かぶれは何だ」と問いただしたら、「いや、あの頃はそういわないと命が持たん時期があったのだ。勤王だけでよかったかもしれないが、それだと当たり前すぎて」と答えたそうです。

 宣伝戦、扇動など考えさせられるところあります。

どの国も望めば領土主張をすることができる、ロシアは北海道の権利を持っている。4月4日付のREGNUM通信によると、これはSRSFのリーダーである州議会副議長セルゲイ・ミロノフが発表しました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・・・ロシアが、こんなバカなことをいってます。
寝言は夜にいってもらいたい。

この際、ロシアは徹底的にぶっつぶすべきですナ。

雑感

>ロシア外務省のザハロワ情報局長は6日、日本の反ロ的行動
>には対抗措置を取るとし、内容を検討していると述べた。定
>例記者会見で明らかにした。

今迄日本がロシアに甘い顔をしていたのは、北方領土があったから、しかしロシアが憲法に領土割譲を認めないと記載してからは、日本人の目も覚めた。
憲法に書かれたのでは、ロシアの国自体が解体もしくは滅亡しない限り、返還はないと気付いたんでね、もう好きにして良いよ。
日本はせっせと制裁強化してロシア滅亡に勤しむから、互い頑張ろう。

>どの国も望めば領土主張をすることができる、ロシアは北海
>道の権利を持っている。4月4日付のREGNUM通信によると、こ
>れはSRSFのリーダーである州議会副議長セルゲイ・ミロノフ
>が発表しました。

どうやらロシアがとち狂って来たようです、これで日本もウクライナと同じで何時侵略されるか分からない立場だと日本人に教えてくれました、さあロシア擁護派の諸君、何とか言えよ。
日本はウクライナの轍を踏まないように、軍備増強を計らないといけません。

プーチンの支持率は国内では81%を越えているとか。
今でこそ国内のマスコミを抑えて、真実を隠しているから、やりたい放題なのでしょう、しかし天網恢恢疎にして漏らさずで、いずれ真実が白日の下にさらされ、プーチンも糾弾される日も近い。

その時期は国内の経済が破綻した時、国民に食料が行きわたら無くなった時、、確かにロシアは食料輸出国だが、それも小麦などの穀物が主である、国民に穀物だけを配給しても、肉、魚、野菜、調味料、油などすべてが揃ろって初めて食卓に上る。
ニュースで買占めなのかスーパーの棚はほとんど空っぽの状態となっていた、民衆の不満が爆発するのも、そう遠くない。

今でこそ武器を持った警察が民衆を抑え込めるだろうが、そのうち彼らも飢える、そうなると彼らも黙っていないで民衆側に付く、その時がプーチン終焉の時。

自主義陣営はロシア外交官を追放していて、次のステージに進んだみたいだが、相変わらず岸田は検討中なのか、真剣度がうかがえない。

>ブログ主様 今週も更新有難うございます。
ソロです。
>>侵略病のロシアが正体を現したぞ
もぅ日本と仲良くする気は1mmもないって言ってるぜ、って、大っぴらに言っているのに、橋下と鈴木ムネオの維新コンビが財政破綻見え見えのロシアに事大している様は、バカ過ぎて変態趣味でもあるじゃないか?と疑ってしまう。

言っておくが、トランプ氏が復活してもロシアと仲良くはせえへんよ、こんな危険な国、シナ共々解体するしかないな。ガスと原油はカザフスタンに採掘権を移せば輸出再開やね。

そう言う時流になったらどうする? 今から決め打ちで動いてちゃあ方針変更難しいやろ、共産党に簡単に足元掬われるぜ、特に橋下はちったぁ維新の議員連中の身にもなってやれよ。

これじゃ、7月の参院選はやる前から結果が見えてるぜ。別に橋下君は民間人だから関係ないが、維新の信用度合いは、社民党並に堕ちただろうね。立候補者を集めるのに苦労するかも。

衆議院議員も折角、国会議員になれたのに、次は無いってそんな殺生な!! 反DSの心算だったのかもしれんが、もぅDSが脅威と呼べる程の能力がないって事が、情報封殺力の度合いで判らんのかね、ブレジンスキーもキッシンジャーもいないんだぜ。

作戦で一番難かしいのが「何もしない事」で、相手の対応ミスを待つ事やけど、ジタバタしとるから、解ってへんね。だから自分達で疑心暗鬼になるんや。

最悪は味方同士なのに、敵の欺瞞情報の出所が分らんで紛争になる事やから、ロシアは盛んにそれをやってるね。プーチンの方が一枚上手やね、だけど、彼は持ってる常識が古すぎやな。

まぁ、所詮白人文明内側の潰し合いやから、必要以上に関わらん事やけど、難民化した民間の女・子供・老人・不具者の救援は国連が何もせえへんから、有志国でやるべきやな。

処で、NATOは加盟国だけの人権しか護れへんのかいな? 相変わらずやね、敵は赤ん坊に至る迄悪魔かいな? そりゃあ滅ぶわな。

2022年夏の参議院選挙、左翼勢力に投票したらどういう事態を招くか明確になっているだけに国民の自覚が問われますね。考えてみれば物価が上がったと言っても石油ショック時の狂乱物価に比べればまだまだ甘い。あの頃は朝日新聞の夕刊が4頁(つまり一枚の紙の折り返し)まで減少して、来客用に出前を取ったら握りずしの大きさが三分の二になっていて「小さくなっねぇ」と驚いていました。減量なんてレベルではなかったですね。
むしろサービスと言うレベルでいえば個人業者が好き勝手やっていた昭和の時代よりも今の方がはるかにサービスも企業の姿勢もレベルが高い。丁寧に問題点を検討して、それを潰していけば「努力を怠らない限り」日本と言う国家の未来は決して暗くはない。公務員でありながら公的行事で国歌の斉唱を拒否する人間が児童・生徒を教育していたなんて、昭和の時代は普通の光景でしたからね。なんと異様な光景だった事か。

【政局】ハシゲ(橋下徹)君、男の嫉妬は見苦しいぜ?

バカヒ新聞社の玉川徹と「降伏論」の論陣を張るのは、

古巣の日本維新に対する当てつけ
だべ?

古巣の日本維新が昨年、ハシゲ人気抜きの「右派的」政策主張により衆院選勝利し、少しづつ独り立ちしてるのが気に入らないんだべ?

見苦しいな。
今更そんなことをしても、維新の代表権はキミには戻ってこないぜ?

いやむしろ、全現職元職から総スカン食って、余計に権力闘争に不利になるかも知れない。

ハシゲは永田町の数合わせに走り、故・石原慎太郎氏を呆れさせたという。

だが今回の左翼的降伏論は、「数合わせという意味でも」収支計算マイナスでしかない。
かつて(第二次安倍政権時代)は、
①安倍首相(自民)
②菅官房長官(自民)
③橋下大阪市長(維新)
④松井大阪府知事(維新)
で4人組と言われ、会談を繰り返し、大いに政界のキャスティングボードを握ったものだ。

そこから、左翼の蜜(腐りかけ)に騙されて1人勝手に転落したな笑

所詮トーシローの芸人風情だったということだよ。

>日本人だけが被害に遭ったとするとなんか目印が…
目印見てる余裕あったんすかね?
中国人も朝鮮人も日本人も見境なくが1番簡単っす!

ソロです。
>>橋下徹の評価をするに
結局、電波芸人でしかなかったですね、自分が本当にしたかった事を実は見誤っている。

最初は夢中で且つ必死だったから、素直な自分の意見が言えたが、持て囃されている裡に、次第に「俺って人気あるんじゃなの?」と、思い始めたのが大間違いだった。

朝鮮族特有の「支配者」的なエゴイズムを発揮して、やりたい放題言いたい放題でも、許された時期があった、これは、日本流の流行りものの特権だが、実は此処で、中身をみられるが、彼はその時点「=大阪市長を辞めた時点」で、実は政治家として終わっている。

ダメ押しは、一昨年の2回目の大阪都構想の投票率でも敗れたことで、もぅ、ご利益はゼロになっていたのです。

そして、今回のMSMの時流に逆らう発言は、マスコミ的には許しがたいから、維新は橋下と縁を切らないと、マスコミを完全伊敵に回すことになるな。

闇の計画を潰す簡単な実践

闇の計画を潰す簡単な実践
http://aixin.jp/axkj/acaxn495.cgi

マスクを外せば社会が変わる
http://aixin.jp/axkj/acaxn290.cgi

詳細
【破壊と創造、新しい地球へ】闇の計画を潰す簡単な実践
 嘘も100回言えば本当に成ると信じて、息を吐く様に嘘を吐く
支那朝鮮資質に支配された反日売国テレビ局・マスコミとの
情報戦争に大勝利するために、広げよう情報共有の輪。

安全・安心で自由な日本人社会を守るために共に働きましょう。
自分の目で見て確認して、自分の耳で聞いて確認して、自分の
頭で考えて判断しましょう。
そして、自分にできる事を考えて行動を起しましょう。

詳細
愛信情報市場
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi#4月7日_12時30分19秒

無双様

>さあロシア擁護派の諸君、何とか言えよ。


それ、誰のこと指してるんですか?

私のことではないですよね?
私は反日本メディア、反バイデン、反米民主党であっても、ロシア擁護派ではありません。

ってか、他人様のブログで何仕切ってるんですか?
あまり感じ良くはないですね。

ソロさんへ

橋下徹評価

>朝鮮族特有の「支配者」的なエゴイズムを発揮して

自分前に南北朝鮮の話題で活気的にレスし合ったときを思い出します。

北朝鮮人はどうか知りませんが、韓国人は「ナルシスト」が多いような気がします。自分の(整形)顔を何時間も眺めてうっとりしているような。。。

橋下徹も、何か自分に酔っているようで、凄く気持ちが悪いのは自分だけでしょうか?(笑)

ブチャはウクライナ側の犯罪

ブチャはウクライナ側の犯罪であることが証明されているのに、情けないことです。

ブログ主様、ブログ更新をありがとうございます。

ロシア軍によるウクライナ侵略によって、キーフ近郊で民間人410人の遺体が見つかりました。
これは、予想されていたことでしたけれど残念なことですが、その遺体には拷問を受けた後や強かんされたあっただけでなく、子供が含まれていたり、後ろ手で縛られていたものもあったとのことで、ロシア人の残虐さは第二次大戦後に満州で日本人が被害を受けたときと変わるものではありませんでした。

ソ連の兵隊が、日本人に対して行ったことは到底許されるものではなく、エピソードで済まされるものではありませんが、このソ連兵の行動は80年近く経過しても変わるものではありませんでした。

ときに、ソ連は戦闘が終わって3日間はソ連兵の好きなように行動させるとのことが示されていますが、実態は日限を限っていずやりたい放題をしていました。

今回のウクライナにおける侵攻では、ロシアの戦況は思わしくなく、今後はシリアからの傭兵を募集するとのことですが、シリア兵の思う程に給与は高くないため、シリア兵は当初から住民の金品を略奪して穴埋めすると考えます。

2003年のイラク戦争では、各国の兵隊よりも後にインフラ整備を行った自衛隊の隊員の規律の良さに感謝されましたけれど、世界では日本の自衛隊程に規律の良い隊員はいないのですが、これは戦後だけでなく戦前の日本軍も同様でした。


ゼレンスキー大統領はロシア軍の兵隊が、ウクライナでこれ程の蛮行をするとは想像していなかったのでしょう。
戦場におけるロシア兵の蛮行はとんでもないものですが、これを予測しろというのは酷な要求で、経験不足であったと思います。
ただし、キーフのような危険な都市で、ロシアの攻撃にさらされながら耐えたことは評価できると思います。

また、ロシア兵のウクライナの人を楯にして戦車や兵隊の命を守ろうとする方法は、誠に稚拙なものであり、近代的な軍隊の防禦方法とは言えないもので、ロシア陸軍の知識と経験不足によるものだと思います。

そして、ロシアは日本に対応する場合には、日本を恫喝すれば良いと考えているのでしょうけど、日本の自衛隊は優秀ですから恫喝などに驚かされないと考えます。
でも、日本の政治家には内に強く外に弱いのがいまして、尖閣諸島における漁船の巡視船衝突事故の時には、中国に脅かされた日本の政治家は中国に反論する前に、中国船の船長を旅客機でVIPのように送り返しました。そのくせ日本人には厳しい対応を要求していたのですから、強い者には弱く対応する根性なしでした。


今回のロシアの侵攻・侵略を見て、憲法9条を守れば攻めてこられないと言うバカ左翼の出鱈目さは明らかになりましたけれど、彼等は日本を崩壊させたいだけで、日本のために行動しようなどと考えていないのですから、覚醒するとの期待はしていません。

しかし、政権中枢にいるそれぞれの責任者には、腹を括って日本国民のための政治をしていただきたいと思います。

>熱き心にさん ソロです。
>>橋下徹の失敗は現状分析力の無さですね
かれも「勝ち馬に乗る」心算で、シナ・露に賭けたんでしょうが見事に外れた(「まだわからない」とおもってるww)のと、日本人のロシアに対する「不信の過去」が、ここへ来て一遍に爆発したけど、戦後生まれで日本的な環境に育ってない彼には、判らない「恨みや怨念」なんやね。

彼は見方を変えれば在日3世世代やから、日本や韓国の偏向歴史も頭に入っとるから、一種の優越感を持って居る、これが珍しいので、受けたんやけど、自分の主張が指示されたと勘違いしてたね。

だから躓きは「大阪都構想」の2度にわたる住民投票での否決やったんや。あの時点で政治とはすっぱり縁を切って、名前が売れたんやから、弁護士業で生きてゆけばよかったんやけどね。

シナ養護も???やけど、ロシアへの事大主義は日本人には受け入れ難いものだと、理解でけへん処はマンマ朝鮮族やね。この兄ちゃんを見てると、京都のMKタクシーで一世を風靡した故青木「=在日」さんが浮かんでくる、一時は全国展開しようとしてたのに、朝鮮族特有の内訌「=内輪もめで、神戸でも聞かんようになった。

やっぱ民族性って、どこかで顔を出すもんやと、思いますね。

ポッポさん ky16です。

>そのくせ日本人には厳しい対応を要求していたのですから、
ネット上で見掛けて唖然としたのですが、福島原発事故の時、水を注入する為のクレーン車(ドイツ製)が必要になった時に中国の企業から貸与の申し出があって、当時の内閣は荷揚げから現場到着まで警察の護衛付きで送り届けたそうですけど、ちょうど同じ規格のクレーン車を持つ企業が日本にもあって、状況を知った社長が社員に命じて現場に駆け付けたそうです。ところが、こちらの方は付き添いすらないどころか現場についても担当者からの連絡もなく丸一日間放置されたそうです。
あのいつ爆発を起こすかもしれない状況で24時間も連絡がないのでは、その会社の社員の方はたまらずに関東の方へ退避したそうで、こちらのクレーン車は結局使用されずじまいでした。
このむごたらしいまでの落差と差別は、もはや日本人の所業とは言えないですね。

【政局】政治家として「負け狗なハシゲ」を尻目に、維新は右派的政策で先を目指す

ポピュリズム政党なのは確かだ。
組織票など無いので、「共産批判など」アジテーションで闘うしか無いのだろう。

歓迎するがね笑
寡兵をもって大兵を破るためにはやむを得まい。
回天には「勢い」をつけなければね。

当然政策もブレが大きく心底信用できるわけではないが、最近感心したのは、自民党政権の皇位継承安定化案のうち「旧宮家男系男子養子案」の支持を真っ先に表明したことだな。(なお女性宮家案は女系天皇に繋がるとレッテル貼って否定)
時期的に非常に助かる話だ。

皇室関連法案が全会一致「慣例」なのは絶対じゃない。
追い詰められれば、立民と共産だけ外して数の暴力で可決させて成立さ。
立民と共産はタヒ●まで抵抗しろと外国スパイから命令されてるからタヒ●まで抗戦するであろう。
そういう生き様しかできない負け狗だから仕方ない罠。
ほっとこう笑

維新は少しでも右に陣取り、有権者の中の保守票や無党派票の獲得を狙っているのだ。

自民党も負けてられないぜ?
これからのご時世、右派こそ票で議席だぜ?

左派政策で国民の腹は膨れ、現実安保ができるのカネ?

国民的には左派政策など一文の得にもならない。
要は左派政策とは電気も雇用も現実安保も

我慢しろ
と遠回しに言ってるだけだからな。そんなものは策でもなんでもない。
それは

「悪意」「裏切り」っつーんだよ。

左派主張をすれば選挙資金や運動員を提供してくれる「民団総連みたいな」外国法人はあるであろう。
だがそのご加護()だけじゃ勝てなくなってるのは証明済だし、第一、そのお得意様の外国法人だって、

スパイ防止法ができれば終わりだよな?

オウム真理教ぶっ潰した事件を思い出して欲しい。

あれが少し本気出した国家権力対1法人の戦いだ。

ちょろちょろ政治献金お恵みくだせえどころではない、拠点乗り込んで有り金全部寄越せ(国庫没収)だ。

左翼を叩く側に回れ。
そっちのが「先の楽しみ」があるぞ?

ベンチャー精神だよ自民党のセンセイ諸君。
国政選挙6連勝記録の党英雄の安倍晋三先生が折角「範」を示しても、まだわからんのかね?
右派路線の勝ち筋が。

戦争でいつも犠牲になるのは一般市民

今月2日、ウクライナ政府の停戦交渉団の団長が、停戦合意案が両国首脳間で協議される可能性が出てきたことに言及した矢先のこの「ブチャの惨事」。

先月31日に、ブチャ市長が町の「解放」を発表したときには、残虐行為には一切言及せず。。。しかもウクライナ国家警察が、「大虐殺」と報道される前日に警官が入ったブチャの掃討作戦の映像を公開した時も(4月2日の日付)、特殊部隊の「襲撃」の映像には、焼け焦げた車と生きている民間人しか映っていないのに。。。色々と疑心暗鬼になりますね。

何か、「この戦争が早く終わるとまずい」「プーチンを徹底的に潰すまで戦争終わるな」という勢力が陰に存在するのか?。。。いずれこれ以上言うと、また陰謀論としてゴミ箱行きだな。

今、米国では、バイデンの息子ハンター・バイデンのウクライナや中国での疑惑に関する報道が、あの米左派メディアからも出始めています。米大統領選では、あんなによいしょしていたのに。。。
私はてっきり今年10月の米国中間選挙では共和党が勝ちそうなので、寝返って中間選挙に向けたネガティブキャンペーンを張っているんだろうなと思っていましたが、違う見方をする人もいます。

米国共和党議員始め大物グローバリストそして一部マスメディアの中では、どうやらバイデンはやり過ぎた、このままプーチンを追い込むと奴は本気で核を使うかもしれない、プーチンならやりかねないと危惧する傾向にあるという意見です。だからバイデン降ろしに動き始めたというわけです。

確かにプーチンは進行する前から核の使用について言及しています。間違ってもそうはならないように祈るばかりです。

まっ!それにしても日本のマスゴミは脳天気でいいなあ~(笑)

熱き心さんへ

>ってか、他人様のブログで何仕切ってるんですか?
>あまり感じ良くはないですね。

僕の文章のどこをとって、し切っていると言うのですかね?
ブログ主から言われれば、僕も反省もしますが、第三者からここまで言われれば、一言言いたくなると言うもの。

>それ、誰のこと指してるんですか?
>私のことではないですよね?
>私は反日本メディア、反バイデン、反米民主党であっても、
>ロシア擁護派ではありません。

これを書いた時、思い浮かべたのは親シナ派の橋本です、最もロシアを擁護しているのは親シナ派と元からロシア贔屓の馬淵大使くらいな者。
橋下なんか当初から降参しろだの、国外へ逃亡しろだの、人命を旗頭に後先考えない無責任発言をして恬として恥じず、謝罪もしていない。
このブチャ虐殺を見て、ロシアに降参占領されたらどうなるか、国を出たら二度と帰れなくなるのは、樺太北方4島を経験している日本人なら分かりそうなもの。

'私ではないですよね'発言を見たら、熱き心さんは、ここに集う人から親ロシア派と見られていると言う自覚もしくは疑念が有ったという事ですかね?

ここではたと思いだした、熱き心さんが何でここまでロシアを擁護するのかと思った事、その後そうではなかったと納得したことを。
早速過去のコメントを探してみた。
有りましたよ、この前のエントリー、’噓つきプーチン’のコメントの中に。
①04/02(土) 20:55 熱き心さんのコメント
これはワシントンポスト記者の意見を引用した形で紹介しています、以下はその抜粋です、詳しくは①を参照してください。
>先ず市民を撤退させるべきです。もし両方とも成し遂げられ
>なかったら、ウクライナ軍は戦争法に違反したおそれがあり
>ます。何故ならば、軍事武器は合法的な攻撃目標であるから
>です。」と付け加えました。

>この報道官の発言は、ウクライナ軍が確かに武器を住宅街や
>市民の集まるところに配置しているということを認めている
>ように捉えることができます。ウクライナの国民がウクライ
>ナ軍のやり方を理解しているのとこれは理由にならないで
>す。これらの国民が民間人であるならば、如何なる理由に拘
>らず民間人の住宅街に武器を配置したことは国際法に違反し
>たわけです。

>では、ウクライナ側が何を言っているかと言いますと、キエ>
フの防衛を担当するウクライナ第122国土防衛旅団の報道官
>は、「もしこのロジックに従っていけば、ウクライナ軍はキ
>エフから撤退するしかない。大多数のウクライナ国民もこの
>やり方を理解しているのです。キエフには200万人の市民が
>おり、全員の引き下げは不可能です。戦争のロジックは非常
>に残酷であり我々は市民の死傷や危険を避けながらキエフを
>防衛することはできないです。」と反論しました。

>この報道官の発言は、ウクライナ軍が確かに武器を住宅街や
>市民の集まるところに配置しているということを認めている
>ように捉えることができます。ウクライナの国民がウクライ
>ナ軍のやり方を理解しているのとこれは理由にならないで
>す。これらの国民が民間人であるならば、如何なる理由に拘
>らず民間人の住宅街に武器を配置したことは国際法に違反し
>たわけです。

ここからは熱き心さんの意見です
>もし、このロジックに従っていけば、ウクライナ軍はキエフ
>から撤退するしかないじゃないかという報道官も言いました
>けれども、その通りです。民間人を引き揚げることができな
>かったら、武器を配置するな。もし配置したいならば、民間
>人がいないことを確認してからやりなさいということです。

今読んでも腹が立つくらいの親ロシア意見です、侵略側を非難しなくて、防衛側を非難している。
さすがに腹が立って意見しようとしたがFrankさんが代弁してくれた、

②04/03(日)02:15 Frankさんコメント
僕の言いたかったことほとんど網羅されていて、感謝。

③04/03(日)04:02 Frankさんコメント
記述漏れを追加。

④04/03(日)07:30 熱き心さんコメント
>実は私も同じ違和感を感じながらこの文字起こしをしており
>ました。

この文章にコロッと騙されて、熱き心さんは親ロシアではないと勘違いした、それが昨日迄。

考えて見ればFrankさんの反論が無ければ、熱き心さんは④のコメントを出すつもりはなったことになる、親ロシアでなければ本来①のコメントの最後にこれが来るべきなのだ。

キジも鳴かずば撃たれないものをの好例だな。

無双様

先ず誤解があるようなので一言。というより私の書き方にも問題があったようです。

>ここからは熱き心さんの意見です
>>もし、このロジックに従っていけば、ウクライナ軍はキエフ
>>から撤退するしかないじゃないかという報道官も言いました
>>けれども、その通りです。民間人を引き揚げることができな
>>かったら、武器を配置するな。もし配置したいならば、民間
>>人がいないことを確認してからやりなさいということです。

先ずこれは私の意見ではありません。Youtuberのコメントをそのまま文字起こしで紹介したものです。私の意見は一つも入っていません。そのつもりでもう一回読み返して貰えれば分かります。
因みにそのチャンネルをコピペしますので、ご自分で聴いてもらえば誤解が解けると思います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
張陽チャンネル
https://youtu.be/tnDl9ydmz2M
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

あと

>さあロシア擁護派の諸君、何とか言えよ。

というのは、ここに投稿している人に対する呼びかけに思えましたし、その命令形に「何仕切ってるんだ」という感情を覚えました。
これも誤解があったようでお詫びします。

最後に、私はここに戻ってくる前まで、たまにですがヤフーニュースにコメントしていました。そこでは随分陰謀論者みたいな扱いを受けて誤解されてきました。なので、ここでは戻ってきて一番最初のコメントする前に一言「自分はプーチン擁護派でない」と言い訳したわけです。
ご理解くだされば助かります。

アングロサクソン vs スラブ

>熱き心にさん 竹島小恋です。

>何か、「この戦争が早く終わるとまずい」「プーチンを徹底的に潰すまで戦争終わるな」という勢力が陰に存在するのか?

それこそが、真の目的だと思います。陰謀論などではなく、あからさまな現状でしょう。

西側(具体的にはG7、つまりアングロサクソン+日仏の列強国)が金主(陰謀論では国産金融組織などと表現)で・・・

ソ連崩壊、ボリス・エリツィン大統領が元国営企業を解体してオリガルヒ(新興財閥)が誕生、これは買取るための初期費用はもちろん西側が出した。

オリガルヒは私財を蓄えたが、それ以上に西側に貢いだ。チャイナの状況とも重なるが、西側はチャイナに投資し社会発展させチャイニーズの生活水準も上がったがそれ以上に経済植民地、奴隷労働者として機能していた。

近年、オリガルヒもチャイナも実力をつけ西側の頸木を脱しようと試みた。

ーー

ひと段落。

ここからは、第二次世界大戦当時の世界情勢との類似。

実力を蓄えた大日本帝国の伸長著しく脅威を覚えた欧米は、ABCD包囲網を敷き、日本が如何なる妥協をしようとも開戦せざるを得ないようハルノートを突きつけた。

現代では、ロシアに対しNATO包囲網、チャイナに対しクワッドで暴発せざるを得ない状況に追い詰めている。彼らにしてみれば、生存圏の剥奪に他ならないからナチスドイツ同様に暴発するのは必然。もちろん西側の目的もそれだ。

ーー

ウクライナ戦争の本質は、西側列強国とオリガルヒの戦争でスラブ民族はアングロサクソンの奴隷で居続けるかどうかが根本。もちろんアングロサクソンは使い古された手で、ロシアとウクライナで内戦を起こさせた。まるで侵略戦争の様にお茶の間では認識されているが、会津と薩長や、西南戦争如き内戦である。

ーー

ゼレンスキーはパペット
世界を戦争に引き込もうと躍起だが成功はしない。

三文喜劇役者ゼレンスキーを操るのは、新興財閥イーホル・コロモイスキー

コロモイスキーはアゾフ大隊やユダヤ教を支援しロシアの商売敵を潰すことを、目論む。

バイデン親子はロシア側オリガルヒに入れ込んでいる。

ーー

要は、ロシアのエネルギー資源、ウクライナの穀物が戦争の原因。

西側はオリガルヒからマネーが吸い上げられなくなれば邪魔なだけ。

メキシコ湾、アラスカ、北海の油田と中東の利権。
世界の食糧を支配する穀物メジャー

これを安定して西側の列強国のコントロール下に置くことは対チャイナ戦略でも重要になる。

急成長チャイナに比べ、ロシアはちょろい相手だから先に手をつけた。

ーー

もちろん、日本を含む西側が戦略として望んだ、ウクライナ戦争です。基本戦略はブレジンスキーの『壮大なチェス盤』でしょう。

「この戦争が早く終わるとまずい」というよりはロシアとオリガルヒが疲弊してマネーを吐き出すまで終われない(それが目的だから)

「プーチンを徹底的に潰すまで戦争終わるな」これもプーチンが暗殺、失脚しても継続する仕掛けが作られていると思います。ウクライナのロシア侵攻とか(笑)

ーー

お人好し、甘ちゃんは、日頃はマスゴミだのフェイクニュースだの非難するくせに、簡単に信じこむ。

米大統領選挙のクラーケンでも学習しない。
「片言もって善悪定めがたし」つまり、ロシアもウクライナも双方信じてはいけないと思う。

欧米のメディアがー、欧米ジャーナリストがー
南京暴虐事件を南京大虐殺まで膨らませて今も誹謗中傷されている実態と相似系。

まあ、皆さん善男善女だとわかるし、新聞権威だったのが、TV権威に変わり、目で見たから間違いないと思っているのでしょうが、ナイラ議会証言や油まみれの水鳥映像から何も学ばなかったのでしょう。

ーー

アングロサクソン+日仏が描いた絵図通りにスラブ内戦(ロシア対ウクライナ)なので共倒れか、ヘロヘロに弱体化するまで戦わせるでしょう。燃料が足りなくなれば、武器供与に残虐映像で。

列強国は戦況がどう転ぼうと、マネーががっぽりな計画です。失敗があるとすればウクライナ戦争の早期集結だけ。

ーー

評論家は・・
情緒論
善悪正義公正論
改竄歴史に基づく同情論
つまり、バカばっかり。

日本の国益、世界での役割の視点が欠落している。

そうそう、プーチンは核は使いませんよ。
だって彼にとっては内戦だし。参戦していない西側に撃つ理由がない。暴発するなら北朝鮮でしょう。

ロシア擁護もウクライナ擁護も無意味
内戦でスラブ人同士がアングロサクソン+日仏に踊らされてマネーを巡って戦う我利我利亡者戦争。

熱き心にさんへ

冷静な説明に、怒りに任せて書き殴った自分が恥ずかしくなります。
お互いこれで終わりにしましょう、こちらこそ失礼しました。

無双さんへ

ありがとうございます。こちらこそ大変失礼いたしました。

竹島小恋さんへ

いつもコメントありがとうございます。

>アングロサクソン+日仏が描いた絵図通りにスラブ内戦(ロシア対ウクライナ)なので共倒れか、ヘロヘロに弱体化するまで戦わせるでしょう。燃料が足りなくなれば、武器供与に残虐映像で。

>列強国は戦況がどう転ぼうと、マネーががっぽりな計画です。失敗があるとすればウクライナ戦争の早期集結だけ。



何か全体像が判ってくると、つくづく嫌な世の中だなあと思いますね。
世界のほんの一握りの人間組織の金や権力に対する欲望だけで世界が動いているって、心の元気を無くしますね。

「燃料が足りなくなれば、武器供与に残虐映像で」。。。なるほど、確証がないので声高にして言えませんが、◯◯が何かスッキリ理解できます。

ジャーナリストのウォッチュドッグ(ジャーナリスト管理組織)によると、この度のウクライナ戦では、国際PR企業150社が雇われていて、それにワシントンDCのロビイストやCIAの国際スパイ網などがリンクして、このプロパガンダ戦争をやっているという分析がなされているようです。

兎に角、騙し合いに必死なんですね(笑)

ふらくたる さん  ポッポです

「歌声喫茶」は京都にもありました。
ロシア民謡がその頃は流行っていましたから、良く歌われていたと記憶しています。
そして、その頃にロシア文学も流行っており、私も何冊かは読んでいました。

しかし、「アメリカに対する反感からロシアに対する親近感が国民の意識に芽生えた」と言われていたことは、何分にも高校生のことで知りませんでしたけど、今になって成る程と思いました。

ソ連の対日宥和政策があったのかも知れませんが、ベトナム戦争の時代でもありましたから、反米運動の一つだったのかも知れません。

ky16 さん  ポッポです

2011年3月11日の東日本大震災に於いても、民主党の政権は「正に悪夢」であり、水を注入するためのクレーン車を中国から借りる際には護衛付きで、日本の企業からは警備どころか付き添いもない一日放置だったとはバカですね。
製造メーカーが同じなら、どのクレーン車でも同じなのにと思いますが、菅政権では「中国様」だったのでしょう。


こんなことだから、尖閣諸島での漁船衝突事件のとき、中国に怒られたら漁船の船長をVIP待遇で帰還させたのだと思います。
中国漁船に衝突されても業務だからとこの漁船を連行した海上保安庁の巡視船や沖縄の那覇地検の立場を、どう捉えていたのかと思います。
正に政府による悪夢の脱法行為の事件でした。

【アカ】その旧民主党政権の残滓は減税一本槍で参院選を戦う由

バカとしか言いようがない。

最初の減税バラマキで無党派騙したら、二度目以降は無いんだよ。
その最初が「鳩山由紀夫代表時代」だったんだよ。

立民は昨年の衆院選で、「中共と志位執行部と小沢一郎が」言えっつうから、消費税減税公約で戦ったが、

惨敗したじゃないか嘲

それを「また」やるという泉代表ら。

これはもう精神論の世界。
中道右派政党が票取れそうな「現実安保」で戦うのが常道でも、極左政党の傀儡にはそれは許されていない。
そして案の定選挙を落とす。

政策も発言も行動も、
全ては外国スパイの「許可制」なのだろう。
無謀な戦いでも、人に笑われるようなバカでも、唯々諾々従うことに意味がある。

薄気味悪い連中だなあ。シケた気分にもなる。
我々有権者はリーダーを選ぶために清き一票を投じるのだ。

極左に落ちた負け狗ヤロー

の繰り言なんか知るかよ笑
当選前提の人生設計も当方関知せず。

「シケたヤツ」をリーダーに推せるわけなかろーが。
寝言は寝て言え。

「甘ったれ」

古き良き日本

>熱き心にさん 竹島小恋です

>世界のほんの一握りの人間組織の金や権力に対する欲望だけで世界が動いているって、心の元気を無くしますね。

(そのほんの一握りに我ら1億2千万人も含まれます)

人類、いや生物は生存本能により他の生物を食い物にして生きています。人類ではそれが金と権力に翻訳されているだけ。

現世の煩悩を解脱して生きれる環境にある人々の方が「ほんの一握り」の少数派ではと思うのです。

戦前までの日本は、特に江戸末期から明治初期に来日した外国人の目からは「貧しいが貧困ではない」、衣食足りて礼節を知り幸福な国でした。国際社会においても人種差別撤廃を国際連盟で訴え、諸国民の公正と信義を信じていた。

しかし、それはごく少数の例外でした。

第2次世界大戦を「終戦」して日本人もやっと悟った。武士は食わねどじゃ本当に死んんじゃうと。

かくて、日本は列強国に復帰した。
(かつての列強国は義和団の乱当時、上海租界に籠城した各国だと思います)

ーーー

刑事ドラマの常套捜査で「金の流れを追え!」
湾岸戦争以降に経済発展した国はどこか?
経済衰退した国はどこか?

発展したのは米国、欧州、チャイナ
衰退したのはロシア

チャイナはベースが最貧国だったから伸び代が大きかっただけ。自力ではなく巨大経済植民地、奴隷国家として育成された。

犯人は米国と欧州、被害者はロシアなのは歴然。
日本は成長しなかったが衰退もしない。犯行グループに参加していなかったのは確実。言い換えればロシア利権、オリガルヒ利用に乗り遅れた。もっぱら、チャイナ利権、チャイナ投資に集中していた。

ロシア擁護、もちろんやります。
だってABCD包囲網と一緒なんだし。
擁護はするけど、欧米列強国としてウクライナ支援。
できるだけ紛争が泥沼化し、多くのスラブ人が犠牲となる戦略に賛同です。

ロシア崩壊は日本には絶好のチャンス。
シベリアと中央アジアを手に入れ併合する。
大量のロシア美女を水商売に迎えて夜毎に宴会三昧w

ロシア擁護してやったんだからシベリアを全部よこせ!ぐらいの外交が日本でもできると良いのですが。

鉄さん

目印なんかあるわけないですね。多分「見境なく」が正しいんだと思えてきました。

竹島さん

>(かつての列強国は義和団の乱当時、上海租界に籠城した各国だ
>と思います)

勘違いされていますよ、細かい事ですが、籠城したのは北京の紫禁城です、全軍の指揮をとった柴五郎陸軍中佐の活躍が有名ですね。

「ブチャの虐殺」の真相:ウクライナによる演出大失敗でNATO諸国からも冷ややかな目  

ウクライナ、キーフ近郊のブチャという都市で、「ロシア軍が市民約400人を大量殺戮した!」
これが真実であれば、本当に許せなく心の痛む大惨事であります。
ただ、規模が違えど、南京大虐殺のように真実が捏造されて全世界に発信されることはできるだけ避けなければならないと思います。
今回の大惨事も当然戦争犯罪の対象になります。だから慎重に検証すべきなのに、次々に畳み掛けて検証もせずに立証を急ぐのはどうなんでしょうか?

そういった方向から、ロシア側やウクライナ市民や政治家、第三者の指摘で、様々な証拠や証言などが出てきましたので、こちらにまとめましたのでご検証の参考になればと思います。
リンク先では、実際の動画や画像がいっぱい出てきますが、閲覧注意なので見たい方はご自分でリンク先ヘどうぞ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【大虐殺報道の前日にウクライナ警察が撮影した映像には死体の姿は全くなかった】

ウクライナ国家警察は、「大虐殺」と報道される前日に警官が入ったブチャの掃討作戦の映像を公開した。特殊部隊の「襲撃」の映像は、4月2日の日付になっている。そしてこの映像には、焼け焦げた車と生きている民間人しか映っていない。


【【重要】ブチャにロシア軍、ウクライナ軍が来たタイミング】

タイミングについて、わかりやすくまとめられたツイートから。
・3月30日 ロシアの軍隊がブチャを去る
・3月31日 ブチャ市長が町の「解放」を発表、残虐行為には言及せず (4/1ウクライナ−24TVでビデオ放映)
・4月1日 アゾフ・ナチス、ブチャに到着
この時点で、「ロシア軍が虐殺を行った」とされる市民の遺体は、いくつかの動画でお分かりの通り、どこにも映っていませんでした。
・4月3日 ウクライナ国防省が「ロシア」の残虐行為を撮影したビデオを公開


【ウクライナの衛星画像の正確な日付が分析から明らかに】

CNNによると、ブチャを映した衛星画像では、3月18日の時点ですでに道路に散乱する死体が確認できた、とされていました(日本語ニュース)。さらに詳しくは、2月28日と3月19日のものだと主張されていました。

しかしこの画像について、専門家らが影の位置と時間帯を比較などして分析した結果、撮影されたのは4月1日であったということが明らかになっています。(さらに詳しい情報は、テレグラムの投稿でご確認いただけます)


【あまりの酷い「演出」に、フランスやドイツは懐疑的だが、イギリスは議論すら拒否】

ロシア国防省はこのブチャの虐殺について関与を否定し、また証拠持参で国連の安保理に提出する予定にしています。

NATOの一部の国の動向を見てみます。
(ドイツとフランス) :ブチャでロシア軍が虐殺を行ったことを示す、十分な証拠がないとし、ドイツはゼレンスキーによる「ブチャの見学ツアー」の参加を断った。
(イギリス):今年の国連安保理での議長はイギリスですが、ロシアが「国連安保理でブチャ虐殺疑惑を否定する証拠を提示したい」と申請するも、イギリスは議長権限を行使して、その会合を開くことを拒否しています。


【ブチャ虐殺事件に関与していたのはイギリスとアメリカか】

RTの記事によれば、「アメリカとイギリスがこのブチャ事変の背後にいる」とされていました。この記事を執筆したのは、元アメリカの軍諜報機関勤務のスコット・ライター氏。


【ゼレンスキー政権から追放された元ウクライナの国会議員イリヤ・キバ(Ilya Kiva)氏によるまとめ】

「ブチャの惨劇は、ウクライナ保安局が準備を行ったが、計画を立てたのはイギリスの諜報機関のMI6だ」
・・・イギリスが国連安保理の会合を拒否した、というニュースが彼の言葉を裏付けているように思われます。


【死体の手が動き、起き上がった?!という指摘は目の錯覚?】

事故後まもなく出てきていたのは、ブチャの市街地とされる場所を走行中の車から撮影された動画で、死体が動いた!という指摘でした。

しかし、作家だけでなく映画製作も本職で、今回の戦争では嫌になるほど死体を見てきたゴンザーロ・ライラ氏は、最初はこの動画をシェアはしていたものの、高解析度の動画を求め、確認したのちに、
・最初の手があがって見えたのは、(ミラーについた)水滴のため。
・次の体が「起き上が」ったように見えた点については、ミラーの広角部分の歪みが原因(最近の車のサイドミラーの多くは、ドライバーが死角を確認できるように、外縁に広角部分があり、物体が歪んで動いているように見えるのです)。
と指摘しています。

ただし、この動画にある遺体があまりにもきれいすぎる(血や汚れが不自然に綺麗)ため、この動画はやはり演出として作り出された可能性があるとも。また、暴力的な方法で亡くなった方の遺体は、もっと汚れ、身体が歪んだり、破損しているのが普通であるのに、ちょうど車が通れるくらいに「きれいに」並べられているところに不自然さを感じるとのこと。さらに、他の場面の動画についても、同様に死体があまりにも「きれい」すぎ、さらに遺体を見つけたばかりの撮影にしては、使用されているカメラが非常に高価なものであることもおかしいという指摘も。


【共同墓地の画像として使われていた画像は3月12日のもの】

病院の霊安室が満室であったため、新聞などに出回っている画像のような共同埋葬は、実は3月12日になされていた、ということを示すツイート画面もネットで観ることができます。


【殺害されていたのはロシア派住民を意味する白い布を巻いた市民ばかりだった?】

腕に白い布が巻かれていることが確認できる動画や画像が出回っている。
・「共同墓地」発掘の様子
・ウクライナが主張するように、ロシア軍が駐留していた時点で殺害されていたのであれば、死後の時間が経って何らかの痕跡が見られるはずだが、その痕跡がない
・道路上の遺体の腕にも白い布が
・ウクライナ軍が来る前に来ていたロシア軍が市民に軍から支給される自分たちの食べ物をあげていたようだが、それを受け取った住民が「親ロシア派」とみなされたのか、多数の市民の死体の横にその食べ物が散乱していた様子も・・・
・共同埋葬の様子の画像の中には、なぜか軍服らしい服を着た人も埋葬されていたことを示す画像も

ロシア軍が、これから虐殺しようとする市民、支援用ではなく自分たちの食事まで分け与えたりするものでしょうか。(以前から、食べ物が十分にない場合、ロシア軍兵士はよく自分たちの食事を市民に分け与えているようです)


【現地在住のブロガーによる、ロシア軍兵士との対面の体験談】

ウクライナ人のブロガー、ウラジミール・スクリャロフさんが事件前に来ていたロシア軍兵士との出会いについて話している動画。

かっこよい装備を身にまとった、チェチェンの戦争映画に出てきそうな光り輝く兵士たちは、混乱と不安を感じている住民に対し、「落ち着いて行動し、何かあったら地下室に隠れてください。私たちは(市民の)誰にも危害はは加えません。私たちが撃つのはナチスとバンデラだけです。彼らは怯えていて、無差別に撃ってきますから」と伝えたとのこと。

雑感

>日本政府と韓国の次の政権が、戦後最悪とも言われる両国の
>関係を改善させる具体策を検討するチームを立ち上げる方針
>であることがJNNの取材でわかりました。

>複数の外交関係者によりますと、日韓関係の改善に向けたチ
>ームの設立は、先月行われた電話会談で岸田総理が尹錫悦次
>期大統領に提案したものです。

折角、安倍首相、菅首相と’ボールは韓国側にある’と向こう側の動きがある迄無視すると言う初めての対応で本来の日韓関係に戻っていると言うのに、何故余計なメッセージを送る、馬鹿か間抜けか、はたまた無知か、本当に使えん奴だ。

今、向こうは日本しか頼れる国はないのだ、自分は何もせず何とか日本側に妥協させる糸口をつかもうと必死なのだ。

又向こうがいちゃもん付けてくるのは分かっているではないか、外相を何年勤めた、ちっとも身に付いていないね。

余計な事はせず、ボールはそちらにあるとだけ言えばいいのだ、そのためにチームなんか要るか?

日本の言い分は’締結した条約、合意した事は守れ’、’条約は国内法に優先する、という外交慣習を守れ’とだけ言えばいい、守ると確約する迄話し合いは無駄だと思い知らせろ、今迄それでうまく行っていて、向こうは切羽詰まっている、何で手を差し伸べる、本当に阿保かと思う。

なんでもかんでも検討すると先延ばし、何でこれだけ先延ばしにしない?本当に余計な事はするな、寝てろ。

ご指摘感謝です。

>無双さん 竹島小恋です

北京でした。ご指摘感謝です。
柴五郎陸軍中佐すごすぎ!
ほぼ超人!

人相

竹島小恋です

ウクライナ大統領ウォロディミル・ゼレンスキー閣下の人相はコメディ俳優というよりトラジディ俳優のよう。そりゃ惨劇のさなかだからでもあるだろうが、各国への支援要請演説での人相はまさに悪相で第三次世界大戦へといざなう悪魔の相に観えた。

ーー

熱き心さんご案内のブチャの件、さもありなん燃料かとの疑惑は深まるが片言もってなので、真贋定めがたし。されど、ブチャ市民の証言さえもロシア軍ではなくウクライナ軍が犯人とするのは、済州島の島民が「慰安婦がり?見たことねえなぁ〜」と証言したのに通じる。政治的利害を持たないブチャ市民の生の声が捏造でないことを願う。

ーー

ブチャ惨劇が継戦の燃料だとするなら、薪をくべたのは誰か?ゼレンスキー自身か?ゼレンスキーは蚊帳の外か?ロシアの謀略か?米英の謀略か?

どうもゼレンスキー閣下は何も知らされていない役者の様に思える。アドリブで演じさせられ、脚本を見せてもらえない。間抜けな喜劇役者が演じる悲劇。

せっかく開幕した「壮大なチェス盤」第一幕。これからが見せ場で最低でも数年間は続くのでは・・・・

【南鮮】やれやれ…これだから李在明に勝って欲しかったんだよ

これも、一応担当省庁持つ林芳正の差し金かな?地味に外患幇助しやがって。
(まあヤツの実力的に地味以上の外患幇助はできないけどな)

南鮮人が泣こうが怒ろうが擦り寄ってこようが、「所詮芝居」の一環と割り切った方がいい。

更生の機会など与えず、

有無をも言わさず滅ぼす
のが一番面倒が無いんだよ。
滅ぼせば脅かされない。はい国益。

それには李在明大統領による赤化統一が都合良かったんだがね。
本土の連中も在日もサムスンなど南鮮企業も、

ヤツらは「ヒトゴロシヒトサライの北朝鮮」だやっつけろ!
という日本の有権者向けアジは効き目絶大だったろうに。

とは言え、赤化統一は時間の問題だろう。
赤化統一を企む裏切り者に0.7ポイント内の接戦をさせてやるとか、
南鮮人は朝鮮労働党に従いたい願望があるとしか思えない。

南鮮はいずれ朝鮮労働党の手に落ちるのだ。
ならば、「どうせ敵に渡る南鮮経済」なんぞ部品禁輸なりCPTPP加入妨害なりで痛めつけた方が、後々の朝鮮労働党との冷戦で有利ではないかな?

それじゃあ南鮮人がヤケを起こしてますます朝鮮労働党に走ってしまう!

ヤケを起こして欲しいんだよ笑

最近思うが、今侵略戦争してるロシア人や、便乗して別の侵略戦争しようとしてる漢人や、核ミサイル開発による民生潰滅のもたらす苦難の行軍でバタバタ飢えに倒れてる北鮮人や、その北鮮になぜか憧れる南鮮人は

ルール(法の支配と民主主義)が大嫌いなのだ。

向いてない適性が無い。

野の獣のように、自分勝手に生きたいというただそれだけの人々。
虐げられているが、それはそれで、「後日自分も」虐げるチャンスがあるニダ!とでも脳内変換して生きているのだろう。

しかしだとするなら、

より他者(←同胞だぜ?)を虐げられる政体とは

スターリン主義
ではないかな?

つまり漢人や北鮮人の政体。

「半端に」良い子ぶるなよ南鮮人。柄でもないのに。

とっとと国民投票してキム将軍のペクチョン(奴隷)にでもなれ。

そしたら日本人からは敵性国民だ!とダブルパンチ食らわす笑

>熱き心に さん ソロです。
>>ブチャの虐●は、英米とアゾフに仕業
この推測が当たっている可能性が高いですね、特に、死体に時間経過に連れ現れる○斑等、確認すれば何時遺体になったかが判り、時系列で下手人が特定できるので、解析が複数の国や組織で行れてビデオが一級資料である事が確認されれば、真実は動かないものになるでしょうね。

貴重な情報開示有難うございました。

事態はもぅ戦後に向かっていると見て良いでしょうね、すなわち、西側につくか、ロシアにつくかですが、日本を、盛んにロシが脅しているのは、もし、日本を寝返らせたら米国にとっては一大事ですからね。苦し紛れの一手でしょう。

でも英米側では、この戦争を惹き起こした張本人のバイデン達、DSの残党の処分も着々と進行して居る様ですね。

でも、戦後処理が上っ面だけで終われば、米国民主主義の黄昏が止まる事はありません。敵はやっと再起への糸口を見いだした処ですから叩くには絶好のチャンスですね。

先ず、CIAとFBIの解体、それに司法省の解体で、犯罪者の摘発・公開を行うべきです、そうでなければ、米国の社会正義は蘇りません。それに、BLMやANTIFAの共産勢力の掃討が必要でしょう。

そして、是が出来るのは7500万票の支持者を持っているトランプ氏しかいない。富裕層の顔色を窺い乍、改革をやっても意味がないからですね。人類に求められているのは「皆で共に幸せになれる世界の構築であって、共産主義に言う「支配層の入れ替え」では無いのです。

【露助】弾道ミサイルをマウリポリの駅に撃ち込んでやった(キリッ

で?笑

極超音速ミサイルの連日発射といい、まったく以て軍事的に意味を成さない。

結局、広いウクライナの国土をくまなく歩兵で埋め尽くさないと勝てないんですけどお~
それ以前に点に過ぎないキーウもマウリポリも埋め尽くせてないんですけどお~

尤も、ロシアは武器輸出国につき、コマーシャルの側面もあろう。

ただ、「誘導ミサイル命中率40%で」か?笑
先進国基準の半分満たしてない分際で?

後開発途上国相手にイキるしか能があるまいて。

「しかも」極超音速でも弾道ミサイルでもいいけどさ、使ってる西側メーカーの電子部品は撃つ度無くなっていきますが?

禁輸されてるから部品が補充されない。

「メイドインチャイナなら」別だがね。
んで、無理くり数だけ補充して撃ち込んで命中しなかったら、それも

メイドインロシアのせいにされるんだろうな笑
風評としては。

何がやりたいのかさっぱりわかりませんぜ?露軍サン

どうせ露国民も半信半疑だったろうが、一応、血税突っ込む名目としては、極超音速や弾道ミサイルは「対米抑止力」だったんじゃねーの?

今の用途は脱線もいいところだ。
しかも恥をさらすために撃ち込んでるようなもの。

バイデンが「我々はウクライナに戦いを続けるために必要な武器を提供し続けなければならない」と遂に燃料投下宣言!

昨日の投稿にも書きましたが、今月5日、ウクライナにおけるブチャでの戦争犯罪疑惑について、ロシア国防省が、このブチャの虐殺について関与を否定し、また証拠持参で国連の安保理に提出するために国連安保理緊急会合の招集を要請したにもかかわらず、議長国のイギリスがこれを拒否した件。。。

その件に関連して、元米海兵隊情報部員、元国連大量破壊兵器検察官のスコット・リッター氏がツイートして、一時アカウントが停止された(今は復帰)、これがアメリカのNewsweekの記事になっています。

[その問題のツイートがこちらです]

・・・「ウクライナ国家警察」はブチャで人道に対する数々の犯罪を犯した。バイデンは、ブチャの殺人事件の責任をロシアに転嫁しようとしているが、米国がこの犯罪を幇助した罪は大きい。おめでとうアメリカ…我々はまた新たな大統領戦犯を生み出したのだ!


[ロシア・トゥデイへのスコット・リッター氏の投稿記事]

・・・ブチャの遺体とロシア軍との関連は、事実に基づくデータもないまま直ちに立証され、あらゆるメディアで反響を呼んだ。「ロシアがやった」という『既成のシナリオ』にあえて疑問を呈する者は「ロシアの手先」あるいはそれ以上の存在として罵倒され、軽蔑された。
 この結論が『集団ヒステリーの副産物』であることはさておき、ブチャの物語が事前に細かく仕組まれたステレオタイプだと気づいたら、『客観的』になってはどうか?
 安保理が、この重要な問題についてロシアの要請に応じるのが普通だ。しかし、英国の目的は、真実と正義の迅速な追求ではなく、『ブチャの虐殺疑惑が広がるための時間稼ぎ』ではないか!
 バイデンは、「我々はウクライナに戦いを続けるために必要な武器を提供し続けなければならない」と言った。そして「戦争犯罪裁判ができるよう、全ての情報を集める」と言った。『国際刑事裁判所を認めない国』の大統領が、このようなことを言うのだ。


[カリム・カーン国際刑事裁判所捜査官(英国の弁護士)ブチャの捜査担当]

・・・ブチャの真実はそこにあり、発見されるのを待っている。残念ながら、その真実は、法的捜査に基づき、真実を追求する人々には不都合なようである。
 もし、ロシア軍のブチャ占領中に、『ロシア軍に協力したいう理由で』ウクライナ国家警察がウクライナ市民を殺害したとしたら、米国政府と英国政府の両方が共犯者として含まれなければならないだろう!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ソロさん、コメントありがとうございます。


>米国民主主義の黄昏

・・・実は、私がここで一番主張したいのがそれなんです。ポリコレの言葉狩りで「メリー・クリスマス」と言えなくなった米国。カリフォルニア州では、20万円未満の万引きは罪に問わない…電卓持って万引き!?。。。狂っています。
その影響は間違いなく日本にも来ます。っというか、もう忍び寄ってます。

>先ず、CIAとFBIの解体、それに司法省の解体で、犯罪者の摘発・公開を行うべきです、そうでなければ、米国の社会正義は蘇りません。それに、BLMやANTIFAの共産勢力の掃討が必要でしょう。

>是が出来るのは7500万票の支持者を持っているトランプ氏しかいない。

ホントそうですよね~民主主義のシンボル米国を何とか取り戻して欲しいです。
この話になると興奮して、つい長くなるので、この辺で失礼します。

雑感

つくずく思うのは、どうして日本は危機に瀕する時に、無能なリーダーを抱くんだろうね?不思議だ。

このウクライナ戦争で日本国内でも、お花畑ではこの先日本は危ないと、共産党の志位君までもが侵略されたら自衛隊を活用するなんてことを言い出した、今までは自衛隊は憲法違反と言っていたのに、180度方針転換だ。
しかしその発言、不破御大から相当咎められたんだろうな、今朝はウクライナの悲劇から平和憲法を護ろうなんて支離滅裂なことを言いだした。

今は共産党委員長までも軍事が必要なんて言い出したくらいで、保守系陣営にとっては大チャンスなのだ、この機会をを逃したらこの先何時このような絶好の機会が訪れるか分かったもんじゃない、機会損失は日本の損失、無能な指導者を駆逐しないと日本の未来が無い。

つくずく思うのは高市総理だったらなという事、安倍総理の後ろ盾を得て、この機会をとらえて安全保障の肝、防衛費増額、スパイ防止法等一気に俎上に上げたと思う。

しかし不安事項もある、菅元総理だ、派閥の領袖への道をまっしぐら、つまり自民党総裁選びの最右翼にならんとしている
これが危険なのだ。
菅さんが’寡黙にして特別優秀な能吏’である事は認める、しかし人を見る目がない。
あのシナの走狗河野太郎を総理にとか、無知無能の極致進次郎を将来の総理になんて公言している。
それは日本を奈落の底につき落とす一直線の道だと気付かないのか?
何でこの二人を推す、かわいい地元の後輩だからか?’泣いて馬謖を斬る’の諺もある、国のためを思えばこの二人は切るべき、切れないならせめても総理へなんて主張はしないでもらいたい。
この二人が総理にでもなれば、日本は未曾有の災厄に襲われる、シナの属国化である。
救いはシナの経済崩壊に続く、国の崩壊が真近かという事、それはそれで今度は難民対策と言う災厄が待っている、本当にどうしようもなく世界に悲劇をもたらす共産主義である。

一昨日虎ノ門で石平氏の面白い解説を聞いた。
先日アメリカの副国務長官が訪中し共産党幹部と会見した時、シナ側の要望の第一項目に、あろうことかシナ共産党幹部とその家族の訪米に制限を加えない事だったと大笑いしていた。
共産党幹部の懸念事項は金融制裁でも貿易制裁でもない、逃げ出す準備をしている自分達への制裁が一番恐いとみられる、そんな国持つはずがないと言っていた、さもあり何である。

食糧事情

日本の食料自給率は40%に満たない。
自活できない国です。
政府の目標はいつも40%ですが達成できません。

その中にあって、武漢コロナが拡散始めてから、野菜の値段を注目しています。キャベツや白菜などの野菜の値段がコロナ前に比べると安くなっているような気がします。

年末になっても、以前ほどの高値になっていません。
外食が減ったためだろうと単純に考えていました。
が、人口が減らない限り消費量は変わらないはずです。
食べる場所が変わっただけです。

変化点は、観光で日本に来ていた外国人の激減です。
2019年には3,000万人の外国人が来日していました。
当然、日本で食事をします。
平均滞在日数を10日とすると、3,000万人が10日間食事をします。

それを365日に換算すると、約110万人になります。
110万人といえば一つの少数県に相当するくらいの人数です。
110万人が食べなければ野菜の値段が下がるのかも知れません。

正しいかどうかはわかりません。

無双さんへ

>このウクライナ戦争で日本国内でも、お花畑ではこの先日本は危ないと、共産党の志位君までもが侵略されたら自衛隊を活用するなんてことを言い出した、今までは自衛隊は憲法違反と言っていたのに、180度方針転換だ。


・・・この度のウクライナ戦争に絡めて、左派連立政権のドイツのシュルツ首相が、ほんの一夜にして、スティンガーミサイルをウクライナに供給するとか、国防予算をほぼ倍の13兆円に大幅増額するとかの行動に出ましたよね。

ご存知と通り、ドイツは社会民主党(左派)、緑の党(グリーン政策環境左派)そして少数派の自由民主党(自由市場主義)の3党によるバリバリ左派政権です。政権樹立当初は、国防予算を1.4%から1.2%まで下げるとか言っていた政権が、それこそ180度転換して、2%まで上げると真逆な政策を発表しましたよね。

ホントこの時は、日本の保守系陣営にとっては大チャンスだったんですよね(実は原発政策も)。

やはり、「適切な時期に」「国益に照らして」「熟考を重ね」「毅然とした態度で」。。。の言語明瞭にして意味不明瞭な岸田『検討内閣』では、全くと言ってよいほど期待が持てません。

このことを、以前にヤフーニュースでコメントしたら意外にも多くの赤ポチ(good)もらったことを思い出しました。

韓国への歩み寄りだって!?。。。やらなくてもいいことには積極的なんですね(笑)

【Re:】無双さんに、マルチレス

①不破御大と不肖の弟子志位について
…日本共産党の衰退を決定づけた反党分子×2ですな?
中共とは是々非々、敵の出方論で勢力温存というのが不破までの党の方針だった筈。
それが、
「中共に都合の悪い」安倍政権・菅政権が誕生した途端、突如勢力温存を止め、無謀な政権獲得を目指すなどおかしい。

マネーかハニーか知らないが、不破と志位は「党を」売ったのだ。
日本の中道右派政権潰したいなんてのはあくまで習指導部の都合に過ぎない。

なーんで同じ共産コミンテルン同士、上も下も無い日本共産党がいちいち他所のコミンテルンに「指図されて」闘争開始せねばならんのか?
あまりに惨めだ。

振り回されて現場のお爺ちゃんお婆ちゃん党員達は疲弊し、報われない無謀な作戦に腐り、確実に党は地盤沈下している。
ま、「所詮敵」だし、勝手に疲弊し腐ってろだけどね笑

②菅義偉先生
…昨年総裁選で河野太郎を菅先生が支援表明したことはノーカンでお願いします無双さん。他の諸兄も。

ワザと負ける
という菅義偉一流の腹芸ですよ。
自ら二階幹事長切りし不出馬表明したことと合わせ、「行動が」総裁選の勝ちを目指してなかったじゃないですか?
到底、普段抜け目の無い菅義偉の動きではありませんな。

証拠:肝心の総裁選時に支持勢力を派閥化し河野太郎のために使うことがなかった

当時、菅先生は卑劣なメディアからの集団リンチにより悪名を被されていました。
その嫌われ者の「1」票をやるよと言われて、それがパワハラ太郎君にどれほどの扶けになったというのか?

しかも、他の支援者みたいに、河野太郎は決断力がある発信力があると宣伝してくれるわけでもないんですよ?

「(嫌われ者の)私の下で」
「(感染増に責任を負う)ワクチン相をやってもらってる」

こんなの宣伝でも何でもありませんぜ?足しか引っ張ってない。

しかしそれでも、もし間違ってパワハラ太郎か勝っていた場合、隠れ保守の菅先生をパワハラ太郎は抱え込まされ、最低限のコントロールを受けたでしょう。

誰が総裁選勝ってもいいように、3A+S(安倍先生、麻生氏、甘利氏、菅先生)は手分けしたのです。

腹芸の結果とはいえ、不遇を囲っている菅先生ですが、最近100人派閥を率いる安倍先生が抱き込みました。
「その直後」菅グループの派閥化に向けた動きが活発化しました。

昨年河野太郎のためにはまっっったく様子見だったのにね笑
盟友の安倍晋三のためなら惜しげもなくってことですよ。

安倍派・菅派の救国大連立成るなら、その総裁候補が河野太郎はあり得ない。
あんな端役が。

「普通に」安倍晋三か菅義偉が総裁候補でしょ。

③高市早苗先生
…私が日本の別格リーダーとして推す3人目。
どの辺が推しどころかと言うと、保守政策や言動は当然ですが、

安倍先生にぶらさがってない
ということ。

安倍先生を政治の師とする自民党議員は多く、中には世耕氏など粒もあるが、おんぶに抱っこの茶坊主止まりでは頼りない。

その点、高市先生は、昨年の総裁選で、突如安倍先生から保守票を掘り起こせというムチャ振りを受け、見事役割を果たした。

おかげで総裁選の勢いで衆院選でも保守票掘り起こされ、自民大勝利に繋がったわけですよ。
高市先生ぐう有能。

そんな高市先生の躍進のための「次の一手」ですが、安倍派入会に固執せず、

麻生派入り
は如何か?

昨年総裁選で露呈したとおり、会長職の麻生氏と洋平の倅の確執は明らか。
もはや派閥主導権を巡る「政敵同士」と言っても過言ではない。

そんな中、麻生氏と政治路線が近く、若くて人気者の女性リーダーの高市早苗が飛び込んでいけば、歓迎されるであろう。

「洋平倅が」会を出ていきたまえ笑

【露助】ウクライナ市民を攻撃すればするほど、ゼレンスキー政権は譲歩が困難になる

墓穴だぞ?
国民感情ってもんを考えろよウラジミールさん。

譲ってもらえなきゃプーチン政権は倒れるんだぜ?
もうロシア軍もロシア経済もボロボロなんだよ。
経済は前からだが()、虎の子の軍の威信低下が止まらない。

「敵」はウクライナだけじゃないって言うのによお!

日米英はおろか、

「中共も」な。
つい最近まで満州や中央アジアで勢力圏争いしてたろーが。(をっと、ウクライナででもだった)
忘れたのカネ?

ウクライナといつまでも手打ちできないってことは、「他に」リソースを割けず火事場泥棒され放題になるってことだ。

ま、火事場泥棒「返し」される自覚があるからか、日本に対して、北方四島での派手な火力演習を繰り返し、牽制してるようだがね笑

だがそれもカネや弾薬の浪費だ。

天然資源を切り売りし、ソヴィエトより裕福なのは認めよう。
だがこんな浪費を重ねて平気なほどロシアは強くない。

せっかく中興した直後、自らの手で愛するロシアを滅ぼすカネ?ウラジミールさん

ディシプリン(discipline)


無双さん、
>どうして日本は危機に瀕する時に、無能なリーダーを抱くんだろうね?不思議だ。

ひとことで言えば、ディシプリン(discipline)の問題です。これは非常に根深い。

リーダーを育てる訓練法・修業法の土台が不完全なんですね。

プルターク英雄伝(対比列伝)やローマ帝国衰亡史を延々と読み継いでいる連中にはちょっとかなわないところがあります。シナにもそれはそれは過酷なディシプリンがあります。役人クラスでも日本は太刀打ちできない。

今はちょっとコメントを整理している暇がないので、そのうち書かせてもらいます。

国を守ると言うこと
国を守るには正義と現実、両方が必要だと思います。どちらか一方ではだめでしょう。

正義
ロシアは安全保障上の問題でウクライナに特殊軍事作戦を行ったのであって、領土拡張のためにウクライナに侵略したのでありません。
米国のキューバ危機と同じことがロシアで起きたのです。
キューバ危機ではソ連が引いたので戦争にならなかった。今回ウクライナ(米国)が引いていれば戦争にはならなかったのです。
それを認めず侵略だと糾弾するならばそこに正義はないと思います。
ロシアが無神論唯物論国家で国民が洗脳されている状態であれば、今回のように陰謀謀略を使ってその国を崩壊させても正義だと思いますよ。しかしロシアは信仰国家です。無神論唯物論は魂のシなのです。
また、ロシアを侵略国家だと糾弾するならば、日本の敵基地先制攻撃も意味をなさないものになります。先に攻撃したら侵略戦争だとなるのですから。
どの国も天から与えられた民族を滅ぼすことは許されない。米国にそんな権限はありません。

2014年ウクライナで起きたマイダン革命は、暴力革命で政権を簒奪したのです。米国がやらせたのはファクトです。ウクライナの民主主義を壊したのは米国です。
2016年にトランプになっていなければ、間違いなく戦争になっていました。

ロシアはどこと戦争しているのか。欧米です。日本は戦争当事国ではありません。
しかるに、ウクライナには軍事援助(ヘルメット、防弾チョッキ)をし。ウクライナだけに国会演説を許し。ロシアだけに経済制裁を科す。ロシアを侵略国家で悪と認定しているからでしょう。私は正しい対応だと思えません。

現実
日本は米国と同盟関係にあります。日米同盟なくして日本の安全保障はありません。米国に協力するのは義務です。
ロシアは国を接する隣人で核大国です。ロシアを敵にまわし、中ロ北朝鮮を組ませることは、日本の安全保障上断じて阻止しなければいけません。

正義と現実を踏まえた対応
米国と足並みを揃えロシアを批判し、協力できることは協力すべきです。
しかし、ウクライナに武器供与することはできません。憲法をたてに断れば良かったのです。
日本は戦争当事国でないのでゼレンスキーに国会演説をやらせるべきではなかったのです。

今、ロシアは北方領土で軍事演習を行い。北海道もロシアの領土と言い出しました。
なぜですか。上で述べた日本の対応の結果でしょう。

日本は古来より、地震・疫病・火山の噴火等天変地異が起きれば、為政者は神の警告と捉え反省したのです。
村山政権、管政権で大震災が起きました。まったく反省していません。岸田政権と立憲民主党の違いがわかりません。ロシアを敵に回し国難を招いているように思えてしかたがありません。
最近地震が頻発しています。大地震・富士山の噴火がないことを祈ります。

【中露】←「滅ぼすまで」やろうぜ!

滅ぼせば脅かされない。「絶対に」
究極の安全保障じゃん。

核保有国だろうが、最近軍の近代化頑張ってようが関係ないんだよ。

禁輸し金融制裁し、支配者層に「離間の計」を仕掛ける。
それがそのまま政変、クーデター、「内戦」に繋がる。

所詮専制主義政体は暴力でしか支配者層間の調整ができない難儀な国だからな。

結果、ロシア人や漢人や朝鮮人がもの凄い数●ぬが、

自業自得だしなあ。

もの凄い数の難民も発生するが、日本国憲法の人権保障対象外にできるしなあ。
「緊急事態条項」設ければこの点よりクリアになる。

「憲法三大原則の国民主権」を守り
「日本の有権者への社会保障や行政サービス」を低下させないために、
不逞外人のロシア人・漢人・朝鮮人は粛清する。

道理ではないか?必要悪、必要悪

日系人だって、日米開戦時はちゃんと米国籍持ってたに拘わらず、収容所にぶち込まれたんだ。
民主主義政体でも切羽詰まれば同じことをやってよいという「先例」である。

蚊やゴキブリ(中露朝)を叩き潰すのに躊躇うべきでない。
同じ命とか考えてるうちに逃げられるぞ?
そんなマヌケは無しだぜ。

【悲報】厚生労働省がワクチンは人体実験と認めた

【悲報】厚生労働省がワクチンは人体実験と認めた
http://www.aixin.jp/axkj/acaxn496.cgi
詳細
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi#2月2日_16時12分20秒
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4_hdir.cgi
愛信情報市場(アメブロ版)
https://ameblo.jp/ax02ameba/entry-12724681872.html

雑感

両班野郎さん、今日は一段と両班節が厳しいですね。
>蚊やゴキブリ(中露朝)を叩き潰すのに躊躇うべきでない。
>同じ命とか考えてるうちに逃げられるぞ?

逃げられるどころか、居座られますよ。
外国人に生活保護を与え、健康保険も使わせ放題、彼等は日本人は頭に〇が付くほどお人好しである事をよーく知っています。

今回のウクライナ戦争では人口4300万のうち、ポーランド等の周辺諸国に人口の1/4、1千万弱が避難すると予想されています。
日本は陸続きではないから、それほどの比率にはならないと思うが、それでも相当の数が予想されます。

明治天皇の御製にもある様に’四方の海皆はらからと思う世に、などなみかぜの立たちさわぐらん’、世界は皆兄弟であると詠まれています。

何千年と〇し〇され、生きるか〇ぬかの狭間で生きて来た大陸の民族とは根本から違うのです。

日本としては戦勝国連合に任せるしかありません、未だ敗戦国扱いなのです、安全保障常任理事国に関する案件に口を出す謂れは有りません。

結局、九州、朝鮮半島あたりに流れ着くのではと思う、日本に流れ着けば天国、半島に流れ着けば地獄。
もっとも近い台湾なんか、難民で人口簒奪が起きるのではないかな?

シナの崩壊が予想されてから20年近くが経つ、やっと不動産部門のバブルがはじけて崩壊が現実味を帯びてきた。
更に今回のロシアのウクライナ侵略を見て台湾進攻の成否に疑問が生じて来た。
西側の結束、金融制裁、経済制裁の厳しさが予想以上であることが分かり、台湾は核心的利益等と言うスローガンは絵に描いた餅、実現味が薄れ、習近平にとって生涯主席を狙う礎の政策、台湾併合が夢となりつつある、焦っているだろうね。
プーチン、習と打ち揃って退場ということになりかねないと思う。

初期ロスチャルイド家の紋章とプーチン政権時のロシアの国章は、同じ
右も左にも両建て=双頭の鷲 ⁉️

ウクライナとロシア
https://www.youtube.com/watch?v=TWUNJIrbMTE
https://youtu.be/gWfDdcUhorM


人口削減論を検証。アジェンダ21とジョージアガイドストーン【ユダヤ系ハザールマネー、戦争、ムーンショット計画】

https://youtu.be/hssc-eqQE28

善悪

>両班野郎さん 竹島小恋です。

>道理ではないか?必要悪、必要悪

いや、悪と思うのは・・・
・お人好しの日本人だから
・甘ちゃんだから
・自虐史観教育の残滓

わたくし、思うに・・
「道理ではないか?必要善、必要善」
蚊やゴキブリに喩えられているので趣旨は同様です。

牛馬を屠殺し食糧とするのに善悪はなし、
問題は敵を牛馬とするか敵の牛馬になるか。

よもの海

>無双さん 竹島小恋です

よもの海 みなはらからと 思ふ世に など波風の たちさわぐらむ

「よもの海」を「世界」と解釈するのは戦後の洗脳教育だと思います。

昭和天皇が引用されたことに関しての勝手なな解釈を流布するアカ学者が源流でしょう。

そもそも「四海」=「世界諸国」という解釈は明治時代にも昭和初期にもありません。

四海は天子が統治する版図です。

四海兄弟とか四海同胞とかの言葉もありますが、それらの辞書解釈に「世界」とあるのは「天下」のことで「天下」とは「天子の統治する版図」です。その天下に暮らす臣民が「人」で天下の外「化外の地」に暮らすものは人ではありませんでした。

ーーー

「よもの海」の意味さえわからなくなったのは
日本人が謡曲を聴かなくなったから。
婚礼で高砂が定番だったのは遠い昔なのでしょう。

高砂
四海波静かにて
国も治まる時つ風
枝を鳴らさぬ御代(みよ)なれや
あいに相生(あいおい)の
松こそめでたかりけれ
げにや仰ぎても
事もおろかやかかる代に
住める民とて豊かなる
君の恵みぞありがたき
君の恵みぞありがたき

ーーー

四海の内、四海の外があります。
これすなわち、国内、国外。
海内随一なども聞かなくなりましたね。

明治天皇が詠まれた時は、ロシアが攻めてくる、さあ挙国一致で先制攻撃だぁってタイミング。
ちょうど今と同じ感じ?

簡潔に

竹島小恋です

相変わらずダラダラ長かったですね
簡潔に書けば
「よもの海」=「我が国」
「みなはらから」=「我が臣民」
「波風」=「敵国の侵略」

明治天皇:なんで露助が南下してくるんだ?
伊藤博文:はい鎮めてきます。

【Re:】無双さん、竹島小恋さん、ウクライナのように抑止力さえあればと嘆くことがない日本であらねばなりませんな

中露は剥き出しの野蛮で米英は紳士面しつつ陰険。ウクライナは両陣営の被害者。
(後者の陣営は返り血ももらってる以上全て計算どおりだったかは疑問符ですがね)

そんなことはわかっているのです。

ウクライナは日本と違い、露助の協力者狩りを正当化する緊急事態条項と防諜機関くらいはあったでしょうが、それでも軽武装な国だったのです。
抑止力が足りなかった。

「だから侵略され」今暴力と陰謀(←あればね)に泣いている。

台湾について、今米国内でこんな議論がされていることを皆様に紹介します。
まだまだ軍の中とか、下のレベルの議論であり、どこまで本気か知りませんがね。

台湾島の世界最先端の半導体製造工場が人民軍に占拠された場合、敵に最先端半導体を渡さないために台湾島を

爆撃する!

なんとまあ身勝手な。
ヤンキーアメリカらしいといえばらしいですがね。

今、最先端半導体生産を門外不出にし、自国の米英にとっての戦略的価値を高めているのは、これはこれで台湾総統府の「策」なのです。
だが、この米国内の議論はそんな策ですら台湾が爆撃されないのには足りないと言っている。

「もっと直球で」、そもそも中共に侵攻を決断させず、侵攻されても離島に押しとどめる抑止力を要求しているように思います。

「日本も」台湾と置かれた立場は同様です。
民生技術が素晴らしく、占領されたら困るという米英にとっての戦略的価値は確実に台湾以上。

だが、いざとなれば、
焦土化しちまえばいい
という暴論がまかりとおってしまう。

左翼は戦わずして人民軍に降伏汁!とほざくが、
仮に降伏した場合、その瞬間から日本本土は米英の戦略爆撃のターゲットにされると考えるのが妥当。(無論左翼もそのターゲットになりひっそり●んで行くんでしょうがね笑)

どっかヌケてる人民軍に日本周辺の制空・制海権を抑える力はないでしょう。
つか長距離弾道ミサイルでの戦略爆撃なら障害ないし。

「いつか来た道」は降伏論の方なのです。

中共の侵攻を許さないレベルの抑止力
とか、ハードル高っけえなと思いますが、やってやれないことはありますまい。

我々は皇軍の末裔ですから。

軍拡より年金とか言いなさんな。
投資投資。

お上からの投資(巨額防衛予算)によって日本のメーカーの業績が上がれば、株主の年金運用機構の運用益も上がり、

立派に「年金に」ブラス効果があるじゃあないの。

泣くのは裏切り者の左翼のみ。
あんなマイノリティは年金受給者含む数の暴力でひねり潰せばいいんですよ。

全ての階級の敵である「プロレタリア革命家を」団結してやっつけるべき時なのです。革命返しです。

年金が少ないのは

>両班野郎さん 竹島小恋です

日本人が善人だから。

一時期、エコノミックアニマルなどとラベル貼りされ、モーレツ社員、社畜と揶揄されましたが、これもマスコミの作り出したフェイク。

真のエコノミックアニマルは米国です。
ここ30年の経済成長を見れば自明w

経済植民地チャイナの経営を見ても、日本はチャイニーズの生活を心配しますが、欧米は奴隷の生活は気にもしません。

今も米国は中南米から奴隷を入国させています。
欧州はカカオ生産の少年奴隷をやっと解消しましたが、アフリカ沿岸の漁業権を握り、根こそぎ漁獲し海賊を生み出しました。

ーーー

我々も、欧米スタンダード、グローバル基準に従う現代に生きています。

ウクライナを支援し、ウイグル問題でチャイナを非難し、イラクと北朝鮮の核武装を糾弾すべき立場です。

日本の富国強兵には大賛成ですが、このホンネとタテマエの使い分けには注意しなければなりません。

民生用に巨費を投資し、
それの、軍事転用に少額を投資するとか
(実は最初から軍事用ですが、支出項目を付け替える)

その意味で、他国には出来なくて、無駄に思える宇宙開発には巨費を投ずるべきで、平和利用(タテマエ)の独自宇宙ステーションこそ作るべきだと思います。

ーーー

外国人の年金受給、生活保護受給に関して一概に切れば良いとは思いませんが、少なくとも「敵国民」は生活に窮したら帰国させるのが筋。

現在、明確に日本国を侵略しているのは韓国
まず韓国人への年金打ち切り、生活保護打ち切りで生活保護申請した時点で強制送還でしょう。

只今のいいね集中記事、4月10日現在 愛信情報市場(アメブロ版)

只今のいいね集中記事、4月10日現在 愛信情報市場(アメブロ版)

詳細は拡大表示、一時停止してご覧下さい。
【虚空天上】宣伝広告街
http://aixin.jp/gktj/index.cgi
愛信情報市場(アメブロ版)
https://ameblo.jp/ax02ameba/entry-12736655297.html

私は、ロシアなんてぇ国はこの際なくなってしまったほうが
いいのではないかと思っています。
しかししかしです、それとは別にゼレンスキーなんて大統領はどうも
好きになりません、何度もいうように胡散臭いのですヨ。

あのオッサン、誰かに操られているような・・・
元役者だけに誰かの指導で演技しているのじゃないでしょうか?
じゃ誰に?といわれてもわかりません、私のかんです。


いや、ネオナチのウクライナ軍の虐殺でしょ?
真実はウクライナ国民があかしますよ。
先進国に食い物にされていた発展途上国はみな、ロシア支持です。ロシアはイギリスやアメリカが育てたウクライナのネオナチの掃討をやってるだけです。

いや、ネオナチのウクライナ軍の虐殺でしょ?
真実はウクライナ国民があかしますよ。
先進国に食い物にされていた発展途上国はみな、ロシア支持です。ロシアはイギリスやアメリカが育てたウクライナのネオナチの掃討をやってるだけです。

問題は、日本が国連の敵国条項から外れない限り、日本版NATOが米軍の下請けとして利用されるであろうということなのである。
日本版NATO独自の自律性は保証されないだろう、ということ。

円はドルに対してだけでなく、ユーロに対しても安くなっている。
つまり、輸入品が高くなるということだ。

食料自給率が37%まで下がってしまった日本の場合は、完全に米国の奴隷になることを意味する。

しかし、その世界の食糧庫・米国だが、バイデンのばら撒きとウクライナ戦争によって10倍に上がってしまった肥料代のために、今年の春の作付けを止めてしまった農家が多く出ている。

去年、米国の穀倉地帯を襲った(天候兵器による)熱波と干ばつの影響が出てくるのは今年からだ。
痩せた土壌を改良するために必要な肥料とディーゼルが手に入らなくなるからだ。

中国の土木・建築学者がこぞって、三峡ダムの建設に反対したのに、あえて中国経済を崩壊させる危険なダムを造ったのか、その理由を知っている人はほとんどいない。

このダムは李鵬の鳴り物入りで建設が強行されたのだが、実は李鵬は、このダムがいつか崩壊することを知っていたのだ。

彼は30年前に、オーストラリアで開かれた国際会議で、「日本は30年後には存在しない」と言った。
その30年後に当たるのが2023年である。

李鵬は、同時に「中国分割案」を密かに温めていた。
つまり、李鵬は、日本の占領だけでなく、中国をいくつかに分割して解体し、世界の新しいブロック経済圏に組み込もうとしていたのである。

そのとおり!
彼は、グローバリストであり、国際金融資本の走狗だったのである。

これは、言われているような李鵬ファミリーの汚職問題ではなく、李鵬が中国を国際金融資本に分割統治させるために仕掛けた時限爆弾なのである。

彼は3年前にこの世を去ったが、三峡ダムは堰堤を湾曲させながら、なんとか持ちこたえている。

今年、崩壊すれば、中国の農産物は国内向けに回され、日本には入ってこなくなる。

日本は、高いインフレ率と食料不足によって、アジアで縮こまることになるだろう。

これこそが、米国のディープステートの監督による、プーチンのクレムリン、習近平の北京との合作である「ルーブル/人民元物語」なのである。

夏目漱石と三島由紀夫が見通していた「脳みそが空っぽの無機質でアミーバのような生き物」が生息する日本

現代人は、すで野獣化して「ヒト(魂止)」ではなくっている。
知性が完全に抜け落ちてしまっているだ。

夏目漱石は、未来の日本人がどうなるのか100年以上前に明確に予言していた。

夏目漱石が、東京美術学校文学会の開会式で講演を依頼されたとき、彼はこのように言っている。

・・・例えば思想の乏しい人の送る内生涯と云うものも色における吾々と同じく、気の毒なほど憐なものです。

いくら金銭に不自由がなくても、いくら地位門閥が高くても、意識の連続は単調で、平凡で、毫(こう)も理想がなくて、高、下、雅、俗、正、邪、曲、直の区別さえ分らなくて昏々濛々としてアミーバのような生活を送ります。

こんな連中は人間さえ見れば誰も彼もみな同じ物だと思って働きかけます。

それは頭が不明暸なんだからだと注意してやると、かえって吾々を軽蔑したり、罵倒したりするから厄介です。

どうだろう?
SNSで毎日、繰り広げられているシーンそのものだ。

客観的で圧倒的な事実であると確信した人は、「こりゃ、てーへんだ、みんなに報せなきゃ」と善意から書き込んだ140文字に対して、まさにアミーバのような生活を送っている「生物」から、「デマを流すな!といっせい攻撃が入る。

個人対個人であれば、好きにやっておれ!だが、これが政治家、政党、国際社会で行われているのが昨今の恐ろしい状況で、なんと、サル化社会の日本が、その先頭を走っているのだ。


三島由紀夫は、52年前に日本の「保守」の欺瞞を見抜いていた。

日本は、保守といいながら、売国に加担して金儲けをしようというクズばかりになっていたのだ。

三島由紀夫は、敗戦25年目に当たる心境を、昭和45年7月7日の産経新聞「私の中の25年」という随想の中で語った。

「25年前に私が憎んだものは、多少形を変えはしたが、今も、相変わらずしぶとく生き永らえている。
生き永らえているどころか、驚くべき繁殖力で、日本中に完全に浸透してしまった。

・・・こんな偽善と詐術は、アメリカの占領とともに終わるだろう、と考えていた私はずいぶん甘かった。

驚くべきことには、日本人は自ら進んで、それを自分の体質とすることを選んだのである。
政治も、経済も、社会も、文化ですら。

・・・私は、これからの日本に希望をつなぐことができない。
このままいったら、「日本」はなくなってしまうのではないかという感を日増しに強くする。

日本はなくなって、その代わり、無機的な、空っぽな、ニュートラルな、中間色の、富裕な、抜け目がない、或る経済的大国が極東の一角に残るであろう。

それでも、いいと思っている人たちと、私は口をきく気にもなれなくなっているのである」。

この国では、暴政によって日本が第三次世界大戦の最前線に押しやられていることに国民がまったく気が付いておらず、今までのように居心地の良い深い洗脳状態に泥酔しながら、今日もまた西側のディープステートから与えられたフェイクニュースを拡散して無垢な大衆を暗愚の深淵に引きずり込んでいるのである。

盲目同然の政治家、学者、ジャーナリスト、専門家たちは、連日メディアに登場して大衆にデマを拡散するよう鼓舞しており、大衆は大衆で、そうした闇の勢力のメッセンジャーたちを「センセ」と祭り上げて、破滅のときまで「ハレの狂乱」を楽しむだろう。

日本人にとって命に関わる事実や真実は三文の値打ちもなく、メディアがばら撒いた「デマ」「ガセ」に群がって怪気炎を上げるばかり。

しかし、完全に無邪気かというと、そうでももなく、自分の心の内にある破壊的な悪想念に任せて、どこの誰かも判らない人間のガセネタを広めて承認欲求を満たした後で、「ひょっとしたら、間違えちゃったのかも」と薄々気づきながらも、これを訂正することなく、人々が忘却の彼方へと忘れ去ってくれるのを姑息にも待っているのだ。

間違いに気が付いたら即刻訂正することによって被害の蔓延を防ぐことができると知りながら・・・

大きな組織になると、本当に働いている社員は全体の2割で、残りの8割の社員は有能な2割の社員の働きによって「食べさせてもらっている」と言われている。

今、日本人の100人のうち目覚めた1人が、日本が一気にファシズムに進むことを抑え込んでいる。

彼らが、あまりにも穢れて堕落してしまった日本人を諦めて、それまでの苦しい努力を止めてしまったとき、日本は一気に戦時中のような暗黒社会に変わってしまうだろう。

要するに、何も考えていない人々、何も考えられない人々の天下がやってくるということだ。

しかし、それは一代限りで終わり、次の世代は存在しないのだ。

大好きな作家、夏目漱石と三島由紀夫

>ASAMIさん 竹島小恋です。

それぞれの思想から「断片」を切り出し、我田引水に日本人を貶めて何が楽しいのですか?

ーー

まず夏目の言は「思想の乏しい」生涯を送るなとの提言であり、日本人一般の思想が乏しいとも、まして未来の100年後の日本人に思想が乏しいとも言っていない。

英国で文明はあるが文化の乏しいロンドンに暮らし人間一般というものに必要なのは、金銭、地位、門閥ではなく思想に豊富な生涯だと語ったのだろう。

ーー

三島の言は自悔の弁だ。青年期を戦中に過ごした三島はもちろん反米で反米保守としての生き方を全うせんと模索した。その結果が自衛隊への体験入隊、楯の会、市谷駐屯地での檄文と自決になるのだが、自衛隊こそ、この「私の中の25年」で語る恐るべき戦後民主主義の偽善の産物であった。

だからこそ、自衛隊なるものを一刻も早く国軍へと望んだのだろうが、国軍となれば国体が守れない、自衛隊であるからこそ国体が守れるという、三島自身が命より大切なものがあると石原との対談で喝破した自らの保守の価値観により、破滅への道以外に選択肢を持たなかったのであろう。

保守としては誰よりも正当であったが、反米保守として滅びの道を進み、またそこが美学なのだが、「男の意地」から抜け出ぬ思想的偏狭さでもあった。

東大全共闘との対談でも皇室が残るなら共産主義でも構わないとまで言っているのに、経済大国になるに従い、無機的、からっぽ、ニュートラルな国になり日本はなくなってしまうのでないかと絶望する。これは豊饒の海に見る三島の諦觀なのだろうか。

ーー

さて、夏目、三島両先生を引っ張り出すまでもなく、日本人は十分思想豊な人生を送っているし、自衛隊の名称のまま、米軍さえ頼りにする軍隊を保有し国体を護持してきた。

日本人の問題点はここにあるのではなく、お人よおし、騙されやすい、甘ちゃんであることだ。

ロシア:極悪非道の侵略国家 
ーーおお、その通りだ、ひどい奴らだ!

ウクライナ:ネオナチに支配された嘘つき国家
ーー自作自演か!沢山証拠あるぞー

これらの、片方からの見方を簡単に信じてしまう。
片言持って定めがたし!
これを肝に銘ずべきだ。

だって映像証拠、被害者の証言、目撃者、衛星写真もあるんだぜ!
それで、何回騙されとか。

・南京暴虐事件での欧米人ジャーナリストなどの嘘
・湾岸戦争ナイラ証言
・油まみれの水鳥
・クラーケン持ってますの弁護士
・慰安部(一応当事者w?)

演出の効いたウクライナ側報道(お母さん怖いよーってロシア兵とかさ)は十分胡散臭いが、本当かもしれない。

後手に回ってブチャに死体の山、全部ロシア軍の犯行にいや、ロシア軍が去った時には無かった、全部アゾフ連隊の仕業、これも本当っぽいけど確証はない。

まして黒い太陽の紋章がーに至っちゃなんの証拠にもならない。

日本人でキリスト教徒じゃない(多分仏教徒でもないが)オネーちゃんがよく十字架のペンダントをぶら下げている。十字架のペンダントで基教徒認定されてイスラムの標的にされちゃかなわない(笑)

ーーー

ウクライナ民衆:同情します。
ロシア軍:理解します(キューバ危機と同様)
ウクライナ大統領:悪相、でも頑張れ、高みの見物
ウクライナ軍:多分ネオナチ、ナチスは好きです。
日本:列強国としてあくまでもロシア壊滅までウクライナ支援。途中で手を緩めてもらっては困る!朝鮮半島の様に半世紀は揉めてくれなきゃおいしくない。

そんなわけで、我が日本は、ついにワールドエリートの最後のターゲットにされしまったと言えるだろう。

なんとしても日本人をどこかに移住させるか、消滅させ、この緑豊かで水が豊富な列島を自分たちのものにしたい。

そういう願望が、このアジェンダに見事に組み込まれていると言えるだろう。


この意味では、今後毎年のようにさまざまのビルダーバーグ会議のコンセンサスが醸成され、このシナリオどおりに世界を動かしていくと思うが、その中で我々日本人がどのように対処していくかで、我々の未来は決まると思う今日このごろですナ。

未来永劫日本が続くと思っているなら、それは甘い。

ともだち

友達は、互いに助け合い、切磋琢磨しながら成長していきます。
損得は考えないものです。
困ったときほど頼りになるのが友達です。

日本はアメリカの支援が無ければ自分の命を守れません。
「自由で開かれたインド・太平洋」を合言葉に、中国を牽制しています。アメリカだけでなく、イギリスやフランスなどEU諸国にも輪を広げ、友人を増やしています。

今回のロシアによるウクライナ侵略に対しては、世界がロシアを非難し、支援しています。日本も同調しているが、ゼレンスキー大統領の支援要請を断りました。

対戦車用の武器の供与は出来ないと断ったのです。
ヘルメットしか支援しなかったドイツでさえロシアの侵攻をみて武器支援に踏み切りました。

日本は「平和の祈り」だけです。
世界は日本の姿を見て何を考えているでしょうか。
平時は「友達」だが有事には「友達」ではない。口には出さないが冷たい国だと思っているのではないでしょうか。

日本が有事になったときに届くのは「ヘルメットと防弾チョッキ」かも知れません。

国会議員たちはゼレンスキー大統領の要請拒否を恥じていません。
法が壁なら、何故法を変えようと考えないのか。
恥ずかしい国になったものです。

雑感

先日、文化人放送で面白い動画を見た。
加藤政治評論家がMCを務めていて、ジャーナリスト山口敬之氏、区議会議員の吉田氏の三人の番組だった。
ロシアの蛮行について加藤氏が経緯を述べられ、同意を求めるような口調で山口氏に振った。
ところが山口氏が私はジャーナリストなので、自分で確かめた事しか言わない主義なので、その件についてはコメントを差し控えますと言ったら、加藤MCがそれじゃ、この番組は成立しないと文句言っていた、双方の立場が如実に現れた面白い瞬間だった。

その後高橋嘉悦大教授の別動画で、彼が’今出ている衛星画像は商業衛星なので解像度が余り良くない、これがアメリカ軍の軍事衛星写真や動画が出てくれば、解像度は数倍いいし、撮影している時間も比較にならない位注視しているから真実が明らかになるかもね’と言っていた。
最もアメリカ軍の編集が入る可能性があるから、まるまる信じる訳には行かないと思うがね。

こうして見ると、メディアリテラシーが叫ばれるが、我々素人は、ジャーナリストの情報を信じるしかない、しかしそのジャーナリストと雖も、食べなくてはいけない。
独立系のジャーナリストなら売り込む通信社によって情報を編集せざるを得なくなるだろうし、通信社に属するジャーナリストなら社の方針に従わざるを得ないだろう。
こうなっては真偽の程は知り由もなくなる、その内勝った方が全ての情報を取り仕切り、本当の真偽が分からなくなる。
一例を挙げればカチンの森の悲劇もソ連が崩壊して始めて一転した真実が明らかになった。

然し僕も日本人なんだなと思う事、判官びいきで、どうしてもウクライナの肩を持ち気味である。
蓋然性を元に判断するしかないと思うが、しばらくは意見を差し控えたいと思う。

米国大手メディアによるブチャ惨事の衛星写真の公開は藪蛇でした!

このとき、私を含めて数多くの人が疑問と矛盾を感じました。
二日前の夜遅く、風呂から上がってたまたまYou Tube観ていたら、あるYoutuberさんが、同じことを主張していました。

簡単に纏めると

①アメリカは衛星を通して24時間地球の隅々を監視することができるのに、なぜロシア軍が虐殺を行ったシーン、写真、映像、動画などを捉えることができなったのか?

②4月6日にブチャ虐殺について、ニューヨーク・タイムズは独自に入手した衛星写真を公開した。7人の遺体が横たわっている衛星写真だが、撮影した日時は3月19日だと発表した。つまりロシア軍はブチャに駐在していた時にこの虐殺が発生したという証拠として。

③それでは何故、3月19日の写真が4月6日に公開されることになるのか?何故、3月19日当日か翌日の20日に公開しなかったのか?。。。3月19日や20日に公開したらロシア軍を現行犯として捕まえることができたのに。

⑤ロシア軍がまだその時にブチャに居たわけで、そうしたらロシア軍の暴挙を世界に披露したらロシア側を弁護する国はいなくなる絶好のチャンスだったのに。

⑥これほど都合のいい証拠を、何故ロシア軍が撤収した後に公開したのか理解できないです。ロシアが撤収した3日後にわざわざこの惨事を公開したという矛盾が理解できない。公開するまでの準備の必要があったと勘ぐられても仕方がない。


客観的立場で冷静に考えれば、誰でもが疑問に感じることだと思いますね。

先の米大統領選の時もそうでしたが、何の検証もせず疑問も提起せず、西側メディアの情報をそのまま全国に垂れ流す日本メディア(特にNHK)の暴走には、恐怖すら感じます。
(民放は視聴率絡みの番組制作だけですから、問題外で殆ど観ていません)

【中露】←こまけぇことはコイツらを排除してから考えればヨロシイ

陰謀論はあれど、裏を返せば、米英は人権等「外面」を気にする国々ということ。
外面さえ気にせず暴れ放題の中露よりも、本邦にとっては

与し易い相手
なのではないか?
ファールスレスレプレイと乱闘くらいの差はありますよ。

中露は排除し、予測可能性のある米英とつばぜり合いをすればよいのです。

外交の場で、日本ももっと強かに、逞しく振る舞わないとね。

サッカーの例えで恐縮だが、日本代表はパス回しは素晴らしいがゴール前の決定力が足りないと海外からは評価されている。

つまり「強引さ」が無いのです。
ファールスレスレの危険を冒さないというか、相手チームの服引っ張ったりとか身体引っ張ったり(両者の境は曖昧、だからファールスレスレ)のせめぎ合いが苦手なんでしょうな。

それじゃあいいポジションは取れない。試合に勝てない。

外交も同じ。
乱闘(侵略戦争)はNGだがファールスレスレプレイ(謀略)はOK

日本は学ぶなら中露ではなく米英の方を参考にすべし。

【政局】近々自民・菅グループが勉強会か?

現在、菅グループ(70~80)は他派閥とかけ持ちオッケーで、将来派閥化した時、かけ持ち組がどうするのか明らかでない。
これをはっきりさせる「踏み絵」としての勉強会ということですな。

左翼メディアが、すわ河野太郎総裁だと勝手にホルホルしているが、

甘めーよ笑

それは河野太郎が勉強会立ち上げの中心に置かせてもらって始めて言えることだ。

現実には、勉強会立ち上げは菅先生の側近の佐藤勉氏と二階派を中心に調整が進んでおり、河野太郎はと言うと、

お声がかかれば参加する
とのこと。

ん、ん~?笑
輪の中心にいないのは勿論だが、菅派(仮)総裁候補になる男に未だ「声かけすら無い」ニカ?
そりゃあ随分話が違うんじゃあないの?

つまり菅先生にとっての河野太郎の価値を表している。

しかも安倍派と連立組むなら、より河野太郎の優先度は下がるだろう。
お呼びでない。落ち目の洋平倅ごとき。

ま、普通に

菅先生ないし安倍先生の再登板のための

派閥化だし、安倍派との連立でしょうな。

なお、「保守票発掘の別働隊」隊長たる高市先生もすくい上げていただけるとありがたい。

熱き心さんへ


僕はウクライナ側寄りの見方を言いますね。

まだロシア軍の占領中にこの衛星写真を発表したとすればロシア軍こそ工作をしますよ。
〇体のあった場所に、同様の形をしたゴミかなんかを配置します。
そんな事をさせないためにも、撤退後に発表せざるを得なかったと思います。
ロシア軍も撤退で混乱していたのでしょう、かたずけ漏れを起こしたのです。

無双さんへ

レスありがとうございます。

確かに無双さんが仰るようなことは平気で出来る国ですので、成程と思いました。
ソ連邦時代に日本が受けた裏切り行為、残虐行為などを考えれば、ロシアもウクライナも同じ穴の狢、嘘が多くてどちらも直ちに信用できません。

実は、以前から大きな疑問が頭からいつも離れません。

それは、情報戦で圧倒的に完敗状態のロシアが、何故世論から恨まれることをわざわざ次々に引き起こすのか?。。。です!
(人道回廊を破壊とかはそれです。一般市民が居ないほうが戦いやすいのに。。。避難民に紛れて逃げるネオナチがいるから!?)

そのことを、今回の衛星監視に照らして考えると、

ロシア側もウクライナ側も、アメリカの衛星監視への警戒は如何ほどだったんでしょうね。

情報戦で完敗している巨悪ロシアは、世論戦に衛星監視をどう利用するだろう?。見られているのに、何故今以上に巨悪になろうとするのか?。。。残虐行為を直ぐに隠さないで何故放置したのか?警戒してたら直ぐに隠すだろう!?

逆に情報戦で完勝して、世界の世論を身方に付けているウクライナは、衛星監視をどう利用するのでしょう?アドバイ工作で益々世論を身方に付けようとするのか?

南京大虐殺、従軍慰安婦問題と情報戦で、度々臭い飯を食ってきた日本人としては色々考えさせられる戦いだと思います。

訂正

「アドバイ工作」→「アリバイ工作」

全ての戦争に対して人間は・・

竹島小恋です

まず、西洋文化が大好きな人道の大原則!

敵味方問わず戦死者の勇気と名誉を讃え哀悼の意を示すべき。

敵味方を問わず非戦闘員の死を悼み、その死をもたらした戦いを憎むべき。

ーーー

戦争に善悪、正義か邪悪か、公正かズルかなんて価値観を持ち込む事には何の意味もない。

ニュルンベルグ裁判も東京裁判も茶番であったとは現代の知識人は常識として心得ている。

ロシアとしてはあくまでも東スラブ国家内の内戦でウクライナ人は同胞だからあえて民間人を殺害する理由はない。ウクライナ側が民間人を便衣兵としたり人間の盾として使っっているのは事実だろう。それが悪いとは思わないが、非戦闘員にとっては悲しむべき事だ。どなたかが、これはキューバ危機の米国と同じ状況だと書かれていたが、日本に置き換えてみれば、台湾有事は自衛隊が出るべき有事だという認識にも似ている。台湾にチャイナの人民解放軍が基地を置いても平然としているのか?ロシアにとっての台湾はウクライナでそこにNATO基地ができることなど容認できるわけがない事は容易にわかる。わからない方はダブルスタンダードで恥じない方だけ。


ウクライナとしてはあくまでも別民族、別国家であり古来より断続的にロシアの属国として扱われ、それ以外の期間も諸々の外国に隷属してきた。ソ連崩壊によりやっと得た独立は手放したくない。ところが、ロシアにクリミアを強奪された。その危機感からより西欧寄りに傾きNATO加入を目指した。それがロシアを震撼させる安全保障上の脅威となるとは熟慮せずに。ウクライナのアゾフ連隊はネオナチだと言われている。多分そうなのだろう。しかしその思想は国粋主義、復古主義で無学のものにも流布できるよう北欧ルーツの儀式を取り入れ宗教的に装いを施したものではないだろうか。ナチスの暴発も欧州の圧迫、弾圧により生存圏を失ったことに対する反発であった。民族国家としては国内の異物を取り除き純粋たらんとするナチスの思想が間違ってるとは思えない。寧ろ多文化共生社会を目指す方が人間にとり不自然で奇矯な事だろう。

ーーー

日本人はゼレンスキー閣下に国会演説させ「ヘルメットと防弾チョッキ」を与えたことを恥じるべきだ。

あんな茶番で内容の無い演説をありがたがるヤカラの心情がわからない。

闘技場で戦う剣闘士の片方に「ヘルメットと防弾チョッキ」を与えるのは邪悪な行いだ。

我々が、自衛隊法に触れず、武器を供与せず、国会決議も必要とせずにウクライナを支援しロシアを打倒する手段がある。

北方領土の占拠、少なくとも降伏文書に調印した1945年9月2日以降の占領地に対し法的に正当な根拠を持って内閣総理大臣は自衛隊に防衛出動を命じることができる。まあ、北方領土全域、千島列島全島、樺太、シベリアまで戦線が拡大するのは日本の「自衛」の為には当然の成り行きだ。

要はウクライナなんてどーでもいー
露助(ロシア)と露助(コサック)の戦いだぜ
どっちも日露戦争以来の敵、露助だ。

日本は、不法占拠されている北方領土、そして竹島に対して速やかに防衛出動を行うべきなのだ。
自分達の戦争をうっちゃっておいて他所の戦争に防弾チョッキとかって何の冗談だよ。

【日本】米英に負けじと他所に陰謀仕掛けちゃいけねーの?

なんで米英陰謀論を気にするのか、
なんでそんなに潔癖ぶるのか、聖人君子ぶるのか、無粋な両班にはわかりません。

同じ主権国家である以上、「自国の国益や国民のために」やっていいんじゃね?

羊みたいに大人しくしてても何も良いことなんかないよ。
ましてや日本ほどの地力がありながら自粛してるとか、他の国からしたらバカにしてんのか?と。
本当はガチムチの狼さんじゃん。

見下してない証として「全力でお相手する」のさ。獅子は兎を狩るにもうんちゃら
ダメ?

しかも
中露みたいに侵略戦争仕掛けようってんじゃないんだ。

「中露みたいな阿呆を」挑発して罠に嵌めて、楽に勝ちを得る陰謀を仕掛けるだけだから。
乱闘じゃないから。当たりが強いだけ(ファールスレスレ)だから。

この意味で何でもありというわけでもない。
「後日体裁を取り繕える程度には」自制し紳士的に振る舞わねばならない。

ま、そもそも陰謀ゲームに飛び入り参戦する前提として、この国はスパイ機関と軍を復活させなきゃいけないけどね。
地力がある国のスパイ機関や軍なら当然実力は折り紙つき。
資金力や人材の質が違いますからなあ。

【補足】米英陰謀の話をしたが英もアレはアレで苦労があったんだよ

以前、英は原潜4隻をローテで回す核抑止力を持つと紹介させていただいたことがあったが、今回はその導入経緯とその後に英外交に生じた変化のお話。

導入は鉄の女・サッチャーの時代だったが、当時英国内でも、原潜なんか勿体ねー核シェアリングで十分という反対意見があった。

それをサッチャー女史が押し切って原潜配備したわけだが、その後、アメリカは英にソ連対応など機微な事柄を相談することが増えたと云う。

「独自の」核抑止力を、思い切って投資して備えた特典だ。
外交が有利になった!
投資しないケチンボにはそのような恩恵も無かったであろう。

ムダじゃない「投資だ」!
その発想の転換が今、日本の有権者には求められているんだよ。

世にムダなのは「左翼の存在」だけで十分だぜ笑
アレはマジ要らない。絶滅させたい。

ドキュメンタリー映画『ウクライナ・オン・ファイヤー ―Ukraine on fire―』
何度も消されています。いつ消されるかわかりません。
マイダン革命とは何だったのか?ウクライナ問題の本質がわかります。ネオコンの謀略、ネオナチの実態、我々が米国からプロパガンダを受けていることがわかります。
岸防衛大臣、青山繁晴はネオナチは存在しないロシアの陰謀だと言っている。無能です。
https://www.nicovideo.jp/watch/sm40107141

陰謀論なら

>両班野郎さん 竹島小恋です

なぜ日本が全ての黒幕って陰謀論が出ないのか?
これは自虐史観洗脳半世紀の結果でしょう。

ミステリードラマでは・・・
どんなに疑わしくても筋肉クマ男や
狡賢そうな女狐は犯人じゃありません。

大概、犯人は清楚、貞淑な美女か
実直、品行方正な紳士

日本が、欧州弱体化を図ってロシア産エネルギーの欧州への禁輸を構想し、いち早くLNGを欧州に与えた。
真の目的はチャイナへの食料断でウクライナを戦場とすることで国際市場での価格が暴騰し、食料不足に陥ったチャイナは内乱で自壊する。米国には欧州へのエネルギー輸出、エネルギー高騰を対価に協力させる。

謀略だからもちろん表には一切でない。
DSガー君たちの騒ぐような誰でもが噂するのは謀略でもスパイでもありゃしない、ただの妄想。

この欧州エネルギー断、チャイナ食料断の計略は日本が立案して、米国、欧州を駒として手足のように使いあたかも外交下手のトッポい国を演じてはいないか?

いや、現実はわからない。単なる妄想かもしれないが、このウクライナ戦争に辻褄の合う答え、戦後これまでの日本の経済、政治、文化での地位が上り続けている事を考え合わせれば似た様なことを超優秀な霞ヶ関官僚が行っていたのではと思えてくる。

・自衛隊はいつの間にか世界のトップテン
・自動車産業は世界を日米独で分け合う
・ロボット、半導体素材、機械など日本は不可欠
・生魚食べなかった白人が今や寿司がハイソの証
・高速鉄道は欧米に数十年先行
・ミシュランの星が世界一多い美食の都、東京
・国民皆保険、高い教育水準

さてさて、欧州では四苦八苦して実現できなかった、技術があれば金がなし、金があれば技術なし。
米国では金も技術もあったが、多文化共生に蝕まれて社会が腐臭を放っている。

日本だけが、アカに足を引っ張られながらも平和で豊な社会を実現し維持してきた。

二階の親中を嫌う人が多いが、確かに現状認識がおかしい。しかし彼の全盛期は親中=(経済植民地、奴隷労働)であり、対中ODA=(国内ゼネコン環流)ってのが定番で親中も反中もアカもこれを心得ていた。

陰謀、謀略は所詮表に出ないのだから、「結果」だけを見て、「日本うまくやったじゃん」あるいは「日本ボケッとしててダメだったじゃん」と評価すれば良い。

私が見るには戦後政治、自由民主党、霞ヶ関官僚は「世界のどこよりも、うまくやったじゃん!あっぱれ!」です。

だから、私に見える世界は・・・
日米地球支配、G7世界経営であり、この視点で皆様も世界各国の情勢、表に出たとされる謀略の真贋を見ていただければと思います。

我が国こそが地球の支配者で今回のウクライナ戦争も直接手は下していないが、そう進行するよう押したり引いたりしているのでは。

私は日本に生まれてよかったと思っています。
日本以外で、どこに生まれればよかったかを考えてみたことも
ありましたが、どの国もありませんでした。

人間に生まれたこともラッキー。
まかり間違えばゴキブリなんぞに生まれ、人間からおっかけ回され
嫌われてたいへんなことになったかもしれないわけですから・・

・・てなことを考えながらなんとか生きてる昨今であります。


そうですな、ノラリクラリ作戦というのも、この先我が国が
生き延びていくうえでいい作戦かもしれません。

ノラリクラリです。
態度をハッキリさせずノラリクラリといくのです。
押すのでもなく引くのでもなくノラリクラリといくのです。

どっちにもつかずの八方美人。
強い圧には柳に風で身をかわし、気がついてみれば一人勝ち・・
これですよこれ。

雑感

ハンネのない方が以下のように述べられている、僕が自民党の中で最も信頼している議員に対してである。

>岸防衛大臣、青山繁晴はネオナチは存在しないロシアの陰謀
>だと言っている。無能です。

そこでネオナチについて調べてみた、WIKIでは以下の通り。
>ナチズムを復興しようとする、または類似性を持つ、第二次
>世界大戦後の社会的あるいは政治的運動の総称である。

なおネオナチの教義は以下の通り。
>外国人排斥、ホモフォビア、反共主義が柱である。教会 (キ
>リスト教)などによる地域社会への帰属感を持たず、旧ナチ
>スシンパを標榜することをアイデンティティとし反社会的行
>動を行っている。
要するに、①外国人排斥、②同性愛嫌悪、③反共産党の三点である。
これを見て僕も①の外国人排斥以外は、全く同意できる。
①に関しても、現代の状況で江戸時代の鎖国などできるはずもない、すべての外国人排斥は無理で敵性国家の外国人は排斥するのは容認できる。
こうして見ると僕も反社会的行動はしていないが、教義的には立派なネオナチと言える、ロシアにこそ③のソ連時代の共産主義を忌避する人も多くいるだろう、①は完全には無理、②を当然とする国民もかなりの割合で存在すると思う、こうしてみるとプーチンが侵略の理由に上げたウクライナのネオナチ根絶は単なるレッテル張りに過ぎないと知れる。
つまりネオナチという言葉は余りに対象者数が多いので、対象を絞って使われる言葉ではないという事、反対勢力にレッテルを張って自分を有利に導く陰謀みたいなもの。
その意味では自民党の岸、青山議員の主張は当然と思われる。

ロシアにおいてはナチという言葉はもっとも唾棄すべき対象とされている、それはそうだろうあの第二次世界大戦でソ連が失った国民は2千万と言われている。
プーチンがこの国民感情を利用してウクライナの反ロシア勢力にネオナチというレッテルを張って、国民を誘導したのは当然とも言える。

【アカ】イカレ具合では共産主義者には勝てませんよ

褒めてないけど笑

マルクス先生の著書に忠実に共産主義を推し進めるとどうなるのか?

「実験」が最も進んだのは人口600万の大東亜戦争後のカンボジアであった。
あまりに人口が多いと無茶がやりづらいのだ。
党幹部同士の意見が割れるし、いざ党が方針を決めても「末端」までの浸透がこれまた大変だからな。

さて小所帯のカンボジアで、国王の売国奴的連立協議(軍と不和だったらしいがね)により、誤って共産主義を掲げるクメールルージュを入れてしまい、そこから人口の3分の1が戦争でもないのに共産主義者に●されるという民族の悲劇・汚点が発生した。

クメールルージュは調子に乗って国王を幽閉し、クメールルージュ党員以外の知識階級をまず皆●しにし、文盲の無批判の人民ばかりにしたうえ、

「子供を」各家庭から没収した。
人攫いではないか?

攫って、「党の子」にしたのだ。
党のために生き党のためにタヒぬよう洗脳した。

党の命あらば実の親だろうが棍棒でぶん殴って●してしまう。
なぜならお父さんお母さんは党(クメールルージュ)だけであり、お父さんお母さん「であったモノ」は今や他人と化したからだ。

おぞましい光景がカンボジアのあちこちで繰り広げられたわけだ。

酷いしクメールルージュの、共産主義者の野蛮さには本当に反吐が出るが、純粋にクメールルージュの、ポル・ポトの「私益や保身」を考えると、この先何十年と奴隷労働力としてないし兵力として使える子供達をまず真っ先に抑える(攫う)ことには、なりに意味があったのだろう。

と言うわけで、
何となくリベラル、気がつけば外道共産主義に誑かされてしまう全ての日本人の親達よ!
このまま立憲民主党・日本共産党・朝日毎日系列メディア・学術会議の戯言に耳を貸し続けた場合、

貴方の大切な子供があのカ●共に奪われてしまいます
よ?

それは「およそ人の親」として決死の抵抗をせねばなりますまい。

もう一つ参考に、カンボジア国民3分の1虐●犯のポル・ポトの頭の中は毛沢東の頭の中であり、毛沢東の頭の中は習近平(中華人民共和国・現国家主席)の頭の中なんだな。思想に影響を与え合っているから。
「実行」できたのがポル・ポトだけだったってだけ。

【補足】共産主義者のイカレッぷりの傍証として共産党宣言で「全ての組織」を暴力革命で転覆しようとしてることを問題視する

「組織」って何よ?(哲学)

定義が曖昧ってことは如何様にも乱用して広げられる危険があるってことだ。
民主主義主要国「様」の高貴な立法ではこんなザルは許されない。
下等な共産主義者のルールたればこそ。

ここで、
「2人以上」というだけの意味なら、友達関係も恋人関係も、勿論前述の親子関係も、3人以上の群れも全部暴力革命で攻撃する対象に含まれる。

我々の人生には「共産党」という組織しか与えられず、必然依存が生じるな。

依存させる
ということは、他人を詐欺にかけ支配し搾取する有効な手段なのだ。

カルト宗教の手口ではないか。
「小室圭ら」紐オトコの手口ではないか。

日本の痛ましい事件でも、転がり込んだババアが他人の家族を順番に洗脳して依存させ、先に洗脳が解けた家長(父)を娘らに絞●させた事件があったな。

これら、共産党とは言わんが、「手口」は同じだ。
依存させ選択肢を奪うゲスな手だ。

党さえあれば友達も恋人も家族も要らないだろって?

ふ・ざ・け・ん・な

世に唯一要らないモノ、生きる価値の無い命は「共産主義者だけ」だ。
他の者は全て愛おしいね。

他の命を虐げることを宿命づけられた命
はもはや命とは言えない。
それを鬼だ悪魔だと言うんだよ。

雑感

コメント欄が低調の様だ、と言う訳ではないが二題。

1.岸田首相の体調がすぐれない様だ、それはそうだろう、何も決めないから、案件が溜まる一方で気が休まらないのだと思う。
ぐずぐず悩んでいないで、決断し結果が出なければ修正すればいいのだ、とにかく前に進む事を考えるべき。

エネルギー代高騰についても以下のようなニュースが有った。
>岸田首相はロシアへの制裁の影響で、エネルギー価格が高騰>する可能性について聞かれ、次のように答えました。
>「平和秩序を守るための正念場であることをご理解いただい>て、国民の皆さんにも引き続きご協力をお願いしていかなけ>ればならない」

ロシア産天然ガスの輸入を制限することで火力発電を稼働できズ、ブラックアウトの可能性が出ているが、この問題に対処する道は一つ、原発の再稼働ですべて解決する。
ロシアへの忖度も必要なくなる、あの英国も原発を八機新設と言う決断をした。
ロシアに資金を提供すれば、それが日本に刃となって跳ね返ってくるのだ、ロシアに軍資金を渡すような愚かなまねは、厳に慎むべし。
運送用ガソリン、軽油の値上げで、輸送費が上がり、ひいては物価に悪影響がもたらされている、何のためにトリガー条項がある、今使わないでいつ使うつもりか?

国民にお願いする前に政府がやるべき事、できる事を全てやってからお願いしろよ、当たり前だろう、こんな事でぐずぐず迷っているようでは宰相の器ではない、自分でも分かってきたんじゃないのか?

2.今日の虎ノ門で織田元空将がウクライナ戦争で学ぶべきことで解説されていた、要旨は以下の通り。
①現在、軍事用開発と民需用の開発とは区別できない、それなのに日本では学術会議のごり押しで軍事用の研究開発は止められている。
しかし人民解放軍傘下シナの7大学?と日本の45大学?が共同研究をして成果を出している。こんな馬鹿な事が許されるのか?
②米ソ冷戦中の80年代、ソ連が中距離戦域核ミサイルを装備した、それを受けてNATOはアメリカの同じ威力のパーシングミサイルを装備するようアメリカに依頼した。
その結果軍事力が均衡したのでお互い核ミサイルを廃棄するINS全廃条約が成立した。
核が廃棄された珍しい例で、これも軍事力が均衡して始めてなった例である。
しかしこの間隙を縫ってシナが戦域核(INS)を1250発装備した、現在アメリアはゼロ、トランプがINS条約を破棄して製造に勤しんでいる最中である。
③プーチンの核を使用する準備を命令したと言う、つぶやきみたいな発言で本来ロシアを抑止するべきバイデンの行動を抑止した。
ウクライナが1800発の核を手放したが10発でも残していたら侵略はされていないだろう、如何に核の効果が有るか認識すべきで、議論さえしないと言うのは考えられない。
④このウクライナ戦争で人民日報の記事で’力の信奉者’であることを公言している、話し合いで解決できるとしている9条信者はよく読んでほしい。
しかも2030年前に核ミサイル1000発、核サイロ300新設を予定している。

後は忘れた、詳細は今日の虎ノ門を参照してほしい。

権力者は都合のいいように情報操作をする

かってアイゼンハワー大統領の退任演説では軍産複合体の影響力を警告をしていました。

一部の演説を抜粋します。

私たちは、この事業を進めることが緊急に必要であることを認識しています。しかし、私たちは、このことが持つ深刻な将来的影響について理解し損なってはなりません。私たちの労苦、資源、そして日々の糧、これらすべてが関わるのです。私たちの社会の構造そのものも然りです。

我々は、政府の委員会等において、それが意図されたものであろうとなかろうと、軍産複合体による不当な影響力の獲得を排除しなければなりません。誤って与えられた権力の出現がもたらすかも知れない悲劇の可能性は存在し、また存在し続けるでしょう。

この軍産複合体の影響力が、我々の自由や民主主義的プロセスを決して危険にさらすことのないようにせねばなりません。

何ごとも確かなものは一つもありません。

警戒心を持ち見識ある市民のみが、巨大な軍産マシーンを平和的な手段と目的に適合するように強いることができるのです。その結果として安全と自由とが共に維持され発展して行くでしょう。

我が産軍のあり方の根本的な変化とごく類似し、またその変化を生じさせた主たるものは、最近の数十年間に起こった技術革命です。

私たちは祈ります。すべての宗教、すべての人種、すべての国の人々がかれらの重要な人間的ニーズを満たせるように、いま(仕事の)機会を失っている人々が十分にそれを享受できるように、自由にあこがれるすべての人々がその精神的な恩恵を得られるように、自由を持つ人々はその重い責任を理解するように、他の人々の必要に無関心なすべての人々は思いやりを学ぶように、貧困の苦しみ、病気や無知の苦しみが地球からなくなるように、そしていつの日にか、すべての人間が、たがいの尊敬と愛が結びつける力によって確かなものとなる平和の中で共に生きることを。


現在の原動力になっているのは軍産複合体です。
そして人々の幸せ≠非常に限られた権力者の幸せという公式は成り立ちます。非常に限られた権力者は、情報操作し、自分の都合のいい嘘を巻き散らし、ストーリを作る。

これは現在も続いている。

軍産複合体は全体の不幸を撒き散らす

軍事請負業または軍事事業のトップ10は以下になります。
(2018年時)
1. ロッキード・マーティン(米国)/449億2000万ドル
2. ボーイング(米国)/269億3000万ドル
3. レイセオン(米国)/238億7000万ドル
4. BAEシステムズ(英国)/229億4000万ドル
5. ノースロップ・グラマン(米国)/223億7000万ドル
6. ジェネラル・ダイナミクス(米国)/194億6000万ドル
7. エアバス(欧州連合の4カ国)/112億9000万ドル
8. タレス(フランス)/90億ドル
9. レオナルド(イタリア)/88億6000万ドル
10. アルマズ・アンテイ(ロシア)/85億7000万ドル

ここで、軍事請負業者トップ10のトップ株主を見てみましょう。

ヴァンガードグループ、
ステートストリート・コーポレーション、
キャピタル・リサーチ・グローバル投資、
テンプルトン投資顧問LLC、
バークレー銀行PLC、
ブラックロック労使マネージメント(UK)、
主ローダー投資マネージメント、
キャピタル・ワールド・インベスターズ、
バンク・オブ・アメリカ、
JPモルガン・チェース、
ニューヨークメロン銀行株式会社、
ブラックロック顧問、
ブラックロック資金顧問、
オール・リパブリック・インターナショナル、
ウェリントン・マネージメント・カンパニー、
ブラックロック・インスチチューショナル・トラスト、
エバーコーン・トラスト社、
N.A、FMR,LLC、インベスコ社、
ゴールドマンサックスグループ、
T.ロウ・プライス社グループ

ロスチャイルド、ロックフェラー、モルガン、ワーバーガーズ。これらの名前の背後にいる軍閥達である。これらは戦争ビジネスに従事しており、彼らの戦争道具を売ることを可能にする戦争や紛争の全てである。

営利事業のように、彼らは売り、そして良い利益を上げる製品を持っている。彼らは活気に満ちた、強固な基盤を持った顧客を必要とする。「地球の平和や人への親善」は彼らの戦争事業や商品を売る市場ではない。

これらの会社の一つ一つは国際的ビジネスを行い、国際的な軍事ベンチャーに投資されている。彼らは国家を超越しており、いずれの国にも支配されていない。

企業戦争は国境を越えて、国際的とかグローバルとかのレベルまでも超えている。これらの会社は国としてのアメリカの制御の外で働いている。彼らは国境を越えた経済戦争に対しても働いており、軍事あるいは経済戦争の両側からお金を稼いでいる。

誰が勝ち、負けての関係なく、彼らの戦争の劇場で我々の子供が何人死んでも関係なく、政治家がであろうと関係なく、彼らは金を稼ぐ。そしてそれから、彼らはこの金を同じビジネスへ投資する。何故なら戦争ビジネスは極めて利益が多いからである。

基本的に彼らは、ヒットラーと英国の両方に資金提供したヘンリー・シュローダーのように戦争犯罪人である。このタイプの融資は歴史を通じて一般的である。

本当の犯人は、現実の紛争、情報と経済の戦争のタイプによって軍に奉仕する上記の企業のもともとの投資家である。

イエスズ会は全てのレベルで関与しており、究極のスパイ網を作り上げるために穂王の兵士として精力的に働いていると付け加えることができる。

そしてローマ教皇がロシア正教会総主教と会談したり、ゼレンスキー大統領はローマ教皇に調停要請したり、ロシアに対して即時停戦を求めたりとしています。


まさにすべての道はローマに通ずです。

【Re:】無双さんにマルチレス第二弾

1.岸田文雄首相
…所謂安倍晋三元首相のような「先駆者」ではない。他人に遅れじとついて行けば間違えることが無いから頑張る。
「ついて行くことを」頑張るという努力の方向性の御仁のようだ。
右派の波に乗ることすらしようとしない真正の阿呆・左翼温室育ちのひ弱な林芳正外相よりはナンボかマシだがね。

しかし受け身に回り、遅れまい遅れまいと努力を払うのは無双さんご指摘のとおりストレスだろうな。

この点、安倍先生の如き先駆者の境地であれば、却ってウキウキであり血色も良くなるかも知れない。
働いただけ「成果も」総取りだからな。その楽しみさ。

まあアメリカの大将(バイデン)もウチと似たようなものだが。
あっちも「議会超党派」の後追いで政策を決めているからね。

日米こんな後手で中露に勝てるのかと一瞬不安にはなるが、

ちゃんと勝っちゃうんだなこれが。

プーチンが筋力や知謀で世界最強の国家元首かも知れないとか関係なく、国と国の戦いは個人技じゃないからねえ。

技術や社会の先進性とか「総合国力」に優る方が勝つ。
一例、
中露は基礎研究や民生技術がテンでダメじゃん。
所詮「官だけ」元気な国。

真の強者が弱者を踏みにじるという面白味の無い結果にしかならないのさ。

岸田下ろしの機は巡ってこないうちに、国難(侵略危機、食料・エネ高騰)が振りかぶってきた。

ので、参院選では私は「岸田」自民に選挙区と比例と2票託すよ。これ以上悪くならないようにね。

2.織田元空将のウクライナ教訓
…さすがプロの見方というか正鵠を得ている。
攻撃は最大の防御という当たり前の兵法を同氏は語っただけだ。
撃たれてから発動するミサイル防衛網は、それがどんなに高い撃墜率を誇っても、所詮は盾。
盾で人を脅すことができるのか?

身近な例で、お巡りさんは警棒や拳銃持ってるよね?だから市民は恐れ敬う。

高い撃墜率を誇るなら、それを誘導ミサイル技術に転用した方が脅しになるだろう。

民主主義主要国でないとできないヒトゴロシの武器開発としては、私は「電磁パルス攻撃」の深化を推すね。
敵の国土で一切の通信をできなくする技術である。
火も発生しないしヒトジニもその時は出ないが、立派に「攻撃」だ。
と同時に、敵の武器(ミサイル基地、発射車両)を沈黙させてしまうわけだから「防御」でもある。

一石二鳥、素晴らしい。

ただ技術的課題としては、この攻撃はエラい広い範囲に強力な電磁波を発生させねばならず、「現状」、その最強の手段はやはり核ミサイルという身も蓋もない話だ。
よって北朝鮮ごとき弱小にも電磁パルス攻撃するだけなら、一応は可能。

「他に」手段は無いのか?
それは基礎研究と民生技術に定評のある日米英様の出番ってわけだ。

あと思いつく核に代わる最強のヒトゴロシ武器としては、
「量子コンピューターによるサイバー攻撃」かな?

従来の処理能力の常識を超えたスーパーマシンで、敵のそれより劣るミサイル等制御システムを乗っ取ってしまう。

こっちは前提となる量子コンピューターの開発競争となろう。

「スパコンの計算速度」の世界ランクをたくさん占めてるアル!

ん~それは微妙なてっぺんだよ。
それは「マイニングによる日銭稼ぎ」に役に立つが、日本の富岳みたいにコロナワクチン開発に役に立ちそう(つまり基礎研究用のシミュレーションに強い)とか、実用性の順位じゃないしね。

計算速度欲しいだけなら省エネとか無視して、兎に角世界中から部品かき集めて「マシンを巨大化すれば」済むからね笑

普段そんなことばかりにカネと情熱を注ぎ込んでる中共開発陣が、いきなり量子コンピューター開発とか赤ん坊に餅食わすような無茶だと思うけどね。

ま、敵さんの事情は兎も角、日本は左翼のゴキブリを叩き潰して全力でお相手する方向に流れていくけどね。
全て中露がトウコウヨウカイ路線を捨てて賭け(無謀)に出たのが悪いんだけどね。

軍事設備、生産は誰が作る?

基礎研究と開発は主に軍事企業がするのですがね。勿論、最先端の技術は、100年先の技術も含まれているでしょうね。

アメリカはエリア51こと通称でドリームランドと言われている所があります。そこは軍産連合体群の基地になりますので、大統領さえも入れない領域があります。
どのような技術で作ってるかは誰もわからないですね。

第1次世界大戦では新技術の戦車、飛行機が戦況を変えました。
第2次世界大戦では新技術の核兵器が戦況を変えました。
現在、核兵器技術は、50年以上の昔の技術で、ある程度の技術があれば作れるでしょう。勿論此れを確実に防御するシステムや戦況を一撃で変化させる兵器が何も出てこない方がおかしいですね。

【中露】←西側流「学問の自由」の意味をよーく考えな?

アベぶった斬る教授こと山口二郎(←こいつ立憲民主党の政策顧問、身内だぜ?)は悪ノリした単なるバカとしても、およそ憲法の人権保障として、西側政府は学者達に政治と距離を置き、時として疑問を呈すことを認めるものだ。

なぜなら、学問を掘り下げるためには、相手が政治であれ自然現象であれ、「批判的精神」が欠かせないからな。
それを培って有益な成果を挙げてくれと願う心からだよ。

中共やプーチン露政権の領内では「批判的精神」など培われない。
皆お追従に必死で、才能を枯らし腐らすからな。
敢えて言うなら「お追従の研究」?笑

中露は雁首揃えてロクにノーベル賞研究者出せないのがその証左ですねハイ。

歴史を紐解けば、最初に学問の自由を認めたルターの宗教改革の時代くらいまでの西欧の学問はイスラムの学問に劣り、大砲の性能でも造船の技術でも勝てず、よってオスマントルコにボコボコ。

そっから巻き返すほどの自然科学の発展は誰のおかげか?
「学問の自由」によりブーストがかかったからだ。

採用したことによる成功例があり、採用しなかったことによる失敗例がある。

「だがそれでも」学問の自由より、プロレタリアート独裁やロシア帝国主義が大事なんだとか、漢人や鮮人やロシア人は「不器用」すぎて草

プーチンとスイスの闇とハザール系ユダヤマネー。マークリッチとアイゼンベルグ。【ウクライナ、ロシア、ゼレンスキー、ネオナチ、コロモイスキー、アゾフ連隊、第三次世界大戦、ロスチャイルド、ハザール系ユダヤマネー】

プーチンとスイスの闇とハザール系ユダヤマネー。マークリッチとアイゼンベルグ。【ウクライナ、ロシア、ゼレンスキー、ネオナチ、コロモイスキー、アゾフ連隊、第三次世界大戦、ロスチャイルド、ハザール系ユダヤマネー】

https://youtu.be/xZHESf9UYhM

雑感

軍産複合体を非難しておられる御仁がいるが、何が悪いのと思う?
今の時代、研究開発時に軍用だとか民用だとかの区別はない、現にインターネットやグーグルは元をただせば軍事用だ。

西側の軍産複合体は証券市場に上場しているから、業務内容を公表しなければならず、鏡張りである。
翻って中露はどうだ?国家主導で何をやっている分かったもんじゃない、何故ここを非難しない、おかしいだろう。
中露が情報開示しないから書きようがないのは分かる、両論併記してこそ、理解し易いのだ、中露が情報開示するまで待つしかない、要はこの話題は一方的な非難になるので時期尚早という事。

どうして左系は中露に甘いんだろう、シンパシー(共感)を覚えるのだろうね、あんな独裁国家のどこがいいんだろう?。

馬鹿左翼は理屈じゃなく共産主義を礼賛し、宗教になってる。基地害の信じる悪魔教。共産主義とは富裕層をぶっ殺し、財産を奪う強殺犯。中国共産党の実体は巨大なヤクザである。党員は組員。それ以外は搾取されるだけの奴隷。それぞれ勢力のある直系の組長が党の執行部。総長が主席と考えれば全てが腑に落ちる。

中国、米国、欧州、露国も一緒。
軍産複合体の産業は、別に中国で研究しても構わないし、露国で研究しても構わない。

グローバル展開してる企業の見方の問題です。

ロシアは敵が多い。

隣接する国・・フィンランド、バルト三国、ポーランド、
スロバキア、トルコ、バルカン諸国、イスラム諸国、シナ、
モンゴル、日本・・すべてロシアにはひどい目にあっている。
(隣国とは仲が悪いのは当然ですけどね。

いつかこの仕返しをしてやろうと思っていた矢先のこの戦争だ。
待ってましたとばかりにボコボコにやられている。

特に先祖をこれらの国にもつ実力者はこの時を逃すなと、
色々な手を使ってロシアつぶしに懸命である。
バイデンなどはその典型だと思う。

プーチンに対するあの口汚い罵りようは尋常ではない。
トランプだったらこの戦争はおきていなかったと思う。

【受給資格】 UBI(ベーシック・インカム)

【受給資格】 UBI(ベーシック・インカム)

詳細
【神々の警告】【受給資格】
【関連情報】
【完全版】集団通報の仕方
アメリカ大統領トランプ氏の推進している地球改革で全ての人々に
生活資金提供(UBI)が始まります。
この制度は各国の政府が実施します。
  従って、日本に寄生している在日支那朝鮮人は母国の政府から
支給されます。
  この為に、これからは日本に寄生する理由が無くなり在留する事は
許されなくなり、有効の在留許可を持たない違法行為は厳しく処罰され
まさす。
【関連情報】を参照して、外国人犯罪者は国外追放する出入国管理法
を厳格に施行するよ うに要求しましょう。

詳細
【集団通報 第1会議室の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kgs/kgs1.cgi
愛信情報市場(アメブロ版)
https://ameblo.jp/ax02ameba/entry-12737195554.html

【アカ】野蛮な左翼の頭の中

①権力
②カネ
③エロ
のみですな笑

単純な連中ですよ。

傍証:浅間山荘グループ

嗤える若者達だよ。
親のカネで大学通わせてもらった恩を裏切って革命ゴッコに走り、交番から拳銃奪って、山奥で軍事キャンプと称してサバゲーし、紅一点の子を取り合って痴情のもつれで革命仲間を●し、これまでの大暴れのツケで足がついてしまい、窮して浅間山荘で人質立て籠もりをし、そこでも命を奪った。

「ひたすらガキ」
としか言いようがない。
発想が。行動が。人格が。

さて、ところで、②と③を手に入れる「近道」は何かな?

それは①だ。
即ちプロレタリアート革命でありプロレタリアート独裁だ。

くどくどくどくど、
「前置き(共産党宣言)」が長げーんだよ。
直球でカネが欲しいオンナが欲しいと言えよ。
野蛮人は野蛮人らしくさ。

パソナ関連 労働移動支援助成金でパソナに雇用利権300億円が転がり込む

パソナ関連 労働移動支援助成金でパソナに雇用利権300億円が転がり込む
(愛信ビデオ・ファイル・ボード)


諸悪の根源、日本人社会の破壊者
創価学会公明党の正体が露呈しています。
竹中はくず
シャブ&平蔵
パソナ関連 *労働移動支援助成金でパソナに雇用利権300億円が転がり込む
リクルート事件と似たような匂いかするぞ
— 他国に内部から侵略され乗っ取られつつある (@12niyaniya)

 支那朝鮮が支配している反日売国テレビ局・マスコミが隠蔽して
いる売国法案。
 主は郵政民営化と同じ竹中平蔵。 嘘も100回言えば本当に
成ると信じて、息を吐く様に
嘘を吐く支那朝鮮資質を報道しない自由で視聴者に伝えない。
 日本国民は何回でも騙されると世界中が不思議に思っている。

これが安倍晋三ーー竹中平蔵ーー創価学会
のトライアングルです。
コロナウイルス騒動を可能な限り長引かせて
会社を潰し低賃金で再雇用
パソナ(創価学会、竹中)に安倍晋三が
労働移動支援助成金を流し込む。
此れが悪党達の詐欺犯罪なのです。
 コロナウイルス騒動はインチキの
証拠の一つです。

【関連情報】
コロナウイルス騒動で会社を潰して従業員を一旦、解雇
詳細は
【マスコミ隠蔽の掲示板】2014年-2版
http://aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4_14_2.cgi
愛信情報市場(アメブロ版)
https://ameblo.jp/ax02ameba/entry-12737222814.html

【日本】「悪い円安」と「物価高」を防ぐ方法

「原発再稼働と新増設」
じゃね笑

原発再稼働していない今のベースロード電源とは火力発電であり、火力発電とは、

石油と天然ガス
である。

当然日本では石油と天然ガスなどほぼ採れないので、輸入することになり、輸入するとなると、

→海外情勢で石油・天然ガスの高騰局面に弱い
→その煽りで物価高
となる。

電気は殆どの物価に跳ね返る経済の仕組みになっている。(スーパーとか冷凍・冷蔵庫使いまくりじゃん)

あと輸入代金は外貨払いにつき、
→円を売って外貨を買う動き(円安)につながる
→円安だとこれまた輸入依存の食料価格は高騰
と負の連鎖。

原発は「石油・天然ガスに右往左往させられる経済」から救い出してくれる救世主なのだ。

①電気代が下がる
②釣られて物価も安くなる
③円相場も回復
という具合に、ジワリ好影響が広がるに違いない。

そのための財政出動など、ほっとんど無いぞ?
むしろ原発を御法度にし「つつ」チマチマ景気対策で補助金バラマク方がよっぽど不合理だね。

民主党以下左翼は「家計を圧迫した敵」とレッテル貼りして鎮圧すればいい。
クソ長い言い訳も物価高で暴徒化寸前の日本の民意には届くまい。

民主党のヤツらが、左翼が悪いならとっちめろ!
となるだけ笑

それこそ望むところ。
革命家が革命に討たれる。

マヌケに相応しい最期じゃねえか?
洒落が効いてらあ。

原発再稼働を急ごう。
ヒダリマキと在日に牛耳られているマスコミは、再稼働について
ほとんどふれませんね、今、一番大事なことなのに。

足元を見られながら高い原油や石炭、液化天然ガスを買えば
かならず電気代にはねかえってきます。

これから原発を作るのではなく、既にあるのです。
いつまでも眠らせておくことはありません。
まさに「宝の持ち腐れ」ではありませんか。

原発は一番安全な発電、ためらうことはなにもありません。




懐疑主義

竹島小恋です

「北海道はロシア領だ!」と日本人にとってはトンデモな言説をロシア議員が騒いでいるそうだ。

この発言を受けての一般的、ストレートな反応は
・侵略許すまじ!
・ロシアボコってやる!
・軍備増強
・核武装必要
ってところでしょう。

懐疑主義な立場で考える可能性は・・・
・当該議員がアホ
・実は日本政府がこのアホ議員に言わせている。
・実は米政府がこのアホ議員に言わせている。
・実はEUがこのアホ議員の裏にいる
・実はチャイナがこのアホ議員の裏にいる
などもありうるシナリオ。

日米政府の利害では外敵の脅威で日本国民を目覚めさせ、日米軍事同盟強化の契機とする。

EUの目論みは極東で日露対立を起こし、欧州に対するロシアの力を削ぐ。

チャイナの目論みはロシアに日本を叩かせて、弱った日本を侵略する。

ーーー

さて、裏に誰がいようと、真の目論みが何であろうと我々が取るべき態度はこれらを検討して国益を考えて決めるべきでしょう。

・現時点での対露開戦は望ましくない
  ーー やるなら、欧州戦線で弱ったロシアを叩くべき

・最近は対チャイナに集中して沖縄方面の防衛に注力してきたが、北海道防衛にはなお一層の自衛力、体制が必要だと判明した。
  ーー 侵攻上陸後の地上戦想定ではなく、敵の輸送船などの海上撃破、ミサイル基地の配備など

仮に日米政府が危機感を煽るためにロシア議員に言わせたとしても日本国民はそれに気づかないふりをしてロシア非難の声を上げるべき。

しかし、ロシアから先制ミサイル攻撃があるとか心配するのは杞憂であり、頭から冷戦ソ連が離れない時代錯誤だと思う。

ーー

っかー、マスコミも政治家もアホすぎだろ!
何十年も領空侵犯してくる外国機は、
ロシアとチャイナ
これまで敵国として扱ってない方が怠慢。

日本の領土を不法に占拠している(つまり侵略してる)国家は韓国とロシア。
これまで敵国として扱ってない方が怠慢。

韓国は竹島、ロシアは北方領土で1945年9月2日(降伏文書調印)以降に侵攻した島が不法占拠です。

ーー

蛇足だが、8月15日が終戦の日と思っているのは世界では少数派。
8月14日終戦詔勅、同日連合国へ通告
8月15日玉音放送で「日本国民に」終戦を知らせる
ここで連合国の大半とは「停戦」になるが「終戦」ではない。
9月2日降伏文書調印この際にも詔勅が出ています。
これでやっと「終戦」
この調印式には米英仏露中加オランダ、オーストラリア、ニュージーランドが参加して署名しています。

そう、ソ連も署名しているのにそれ以降の戦闘は明確に違法です。

無双さんへ

論点がずれていますね。
私は別に中国・ロシアに甘いわけではありませんよ。

重要な点
①軍産複合体は自由や民主主義的プロセスを外す影響力がある。
⇒政治家は回転ドアがある。ホテルなどにある「回転ドア」よろしく、政府や官庁と民間との間を、行ったり来たりする。
天下り団体とか、元民間議員の竹中平蔵が有名ですね。

②国際的な軍事ベンチャーに投資されて国家を超越しており、いずれの国にも支配されていない。
⇒経営者、投資家が最強です。それは資本主義国は大してそうです。情報機関にも投資したら都合の悪い情報は放映されません
ロシアや中国はそれが政党、独裁者に変わっただけにしか過ぎません。

③ローマ教皇がロシア正教会総主教と会談したり、ゼレンスキー大統領はローマ教皇に調停要請したり、(ローマ教皇が)ロシアに対して即時停戦を求めたりする。
⇒なぜ、戦争停戦とか政治に関わっているの?


ちなみに中国に関しては、
改革解放以降の中国は、完全に国の構造が入れ替わっており、食料もエネルギーも海外からの輸入ができなければ成り立たない国である。もし経済制裁されると、何もできない国に成り下がってしまうのでしょうね。世界の組み立て工場と言われる所以です。

軍事に関してお金に物を言わせて、立派な研究施設があるのですから、外国人を呼び込むにはもってこいです。

有名な武漢ウイルス研究所に関して、テキサス大学医学部付属ガルベストン研究所、カナダ政府からも資金援助を得ていた科学者キュウ・シャンガオ(Xiangguo Qiu)とその夫ケディング・チェン(Keding Cheng)が、2019年7月に非公開の理由でカナダから護送されるまでは、カナダの国立カナダ微生物学研究所(英語版)とも関係があり、また武漢ウイルス研究所の研究者は、コロナウイルスに関する機能獲得研究においてアメリカの研究者とともに協力しています。

まさにグローバルな半官半民の軍産複合体です。


ロシアはワグナーグループやワグネルという軍事請負業、民間軍事会社があります。

ワグナーグループはロシアのGRU(ロシア連邦軍参謀本部情報総局)のスペツナズ隊員だったドミトリー・ウトキン元中佐が創設しています。ワグナーグループは複数の紛争にて、ロシア連邦政府の対外政策に沿う形で傭兵として派遣されている。親ロシア系武装勢力や外国軍と共に戦うことが多い準軍事組織だとされている。2014年クリミア危機やシリア内戦、リビア内戦の活動で知られています。

ワグネルはつい最近、ウクライナで傭兵として兵1000人以上を派遣し、戦闘任務に就かせていることをしています。

軍事企業と軍は別系統で動く形をとっています。


そもそも軍事企業が平和産業になれば、世界は平和になるでしょう。

【参考動画】文字起こし

マリウポリで、女性一人を含む、数百人のウクライナ軍兵士が投降したという動画が流れました。投降した兵士に向かって説教をしている方は、アダム・デリムハノフ氏。一見、チェチェンの国会議員ふうです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

あなた方はとても正しい決断をなさいました。おかげでウクライナの人たちもこれ以上苦しまずに済むでしょう。おそらく、あなた方もカディロフ大統領の訴えを聞かれたのかと思います。

あなた方が参戦することには無意味なことでした。自分たちの町を破壊しているのですから。では今、あなた方が支援することができる人たちは誰ですか?あなた方が宣誓をした通り、ウクライナの市民なのではないでしょうか。

私たちはここに、特殊任務の一環としてきました。ウクライナ市民に反対しているわけではありません。私たちが戦っているのはバンデラ主義者やナチス、その他私たちの祖国チェチェン出身のいわゆるシャイタン(「悪魔」)です。彼らはまた、同じように市民を殺害しました。彼らは51か国から送られてきていたのです。

同じような方法で、彼ら(西側)は私たちチェチェンの若者にも働きかけていました。ウクライナで行ったのと同じように。彼らのせいでチェチェンでは二度も戦争が起こりました。

しかし一代目大統領アクマット・カディロフ氏とウラジミール・プーチン氏のおかげで、正しい解決策を見つけることができました。そして私たちの祖国では、「バンデラ主義者やワッハーブ派」勢力が破壊されたのです。

そしてあなた方が(今のウクライナで)見ているものも同じです。これまでずっと、宗教や正教、ウクライナ人やスラブ系が侮辱され続けてきました。

あなた方がロシアに反対するように仕向けられました。こういったタイプのウクライナ人は一体何になったのでしょう?何もいいところがない人たちです。

彼ら(西側)はあなた方が悪いことをすることしか望んでいません。侮辱的なことです。具体的にはバイデンやヨーロッパ、NATOがやったことです。これまで彼らがどれだけの国を彼らが滅ぼしてきたかは、皆さんもご存じのはずです。アフガニスタン、シリア、リビア、イラク・・・彼らの現在の目標はウクライナの人たちを破壊することです。そのために、彼らはあなた方をスラブの兄弟分であるロシアに抵抗させました。

正しい選択をしたあなた方には、私たちは尊敬の念を込めて接します。捕虜として自主的に投降する、という正しい選択をしたからです。アゾフスタルの他の者もこの流れに従うでしょう。なぜなら、彼らには生きてそこからでる可能性などないからです。

彼ら(ウクライナのネオナチ勢力)が自国民に対して行った犯罪は許されるものではありません。そもそも、ウクライナの国民がそれを許さないでしょう。あなた方は(新しい)大統領を選ぶ必要があります。ロシアはあなた方に強制はしません。私たちが合意できないのは、(ロシア人を殺せという)バンデラ主義がウクライナを食い尽くすことです。チェチェンで私たちが見てきたシャイタン(悪魔)・ワッハーブ派とあのネオナチ連中は全く同じです。

ゼカイヤフ(チェチェンの元国会議員)が、当時のチェチェン・イチケリア大統領マスハドフを見捨て、ここ(ウクライナ)と戦争をするように呼び掛けていましたが、あなた方もソーシャルメディアでご覧になったことがあるでしょう。私たちは彼らをそこ(チェチェン)で滅ぼしました。そしてまた、ここ(ウクライナ)でも滅ぼします。ウクライナの後も、彼らが現れるすべての場所でそうするでしょう。なぜなら(西側のシンボルである)LGBTの旗はロシアやウクライナの人たちの正教にとってかわるものではないからです。

実際のところ、宗教は何でもいいのです。私たちにはみんなそれぞれの宗教があり、家族という価値観があり、文化や伝統がありますから。そうでしょう?

(ウクライナ捕虜たちが一斉に何か答える)

アクマット・シラ!(チェチェンの合言葉で、アクマットは第一代大統領の名前、シラは力を意味する)


常に、あなた方の人々と共にあるようにしてください。ご自分の宗教や文化を尊重して下さい。それこそがあなた方が守るべきものです。バンデラやナチスなどではなく。

ゼレンスキーを頭とする彼らは崩壊するでしょう。あのゴミはもうウクライナの将来に居るべき人間ではありません。皆さん方のご健闘をお祈りします。そしてあなた方が愛する人たちや、すべてのウクライナの人たちのためにも。この戦争が少しでも早く終わるよう期待しています。そうしたら、あなた方も兄弟たちの隣で暮らしていきます。

ご幸運を!

(動画ここまで)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

チェチェン部隊は、ほぼ全員がロシアの特殊任務部隊スペツナズの一部として参戦しています。

4月9日、ゼレンスキーはアルジャジーラとの独占インタビューに応えました。

「ウクライナが、1994年にブダペスト覚書に署名し引き換えに核を放棄したことを後悔していますか?」

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

・・・はい。現在、核兵器を保有している国はすべて戦争被害にはあっていません。したがって、ウクライナがこれらの武器を放棄した場合、特定の国からの特定の保証が必要です。これ(ブタベスト覚書は、国連安全保障理事会の五ケ国がそれを保証したはずだった)に違反し、ロシアが侵攻してきた。
 
ですからその合意に違反する(ロシアの)責任に関する(次の停戦合意は)非常に具体的な規定を備えた、非常に具体的な法的合意である必要があります。
 
私たちの場合、それは『ブダペスト覚書』でした。(保証してくれたはずの理事国は)大きなプレゼントを作るだけだった。
 
ウクライナは、これによって何を獲得できましたか? 
戦争を仕掛けられました。これがウクライナ弱体化の理由の1つです。

私たちは自分たちの地位、防衛力、人口を弱体化させました。ウクライナは核兵器を放棄したことと引き換えに、多くの犠牲を出してしまったのです。

【国防】抑止力(ヒトゴロシ兵器)こそ日本を侵略からも陰謀からも守るであろう

今回、中露は野蛮人で米英は陰険と知れた。

なお建前を重んじる分米英の方が競争相手として与し易いので、陣営としては「米英に」乗っかって中露に濡れ衣でも何でも着せて処刑する方針で迷いは無い。
(法螺吹き中露とは地力もダンチだしな)

ただ、米国の一部で囁かれ始めた台湾が人民軍に占拠された場合の「焦土化作戦」について、私は非常に危惧していて、
中共のクソッタレや米英の陰謀癖により日本が焼け野原にされないためには、ウクライナのようにならないためには、

抑止力整備
「しか無い」と思う。
侵攻された時点で負けは確定なのだ。

後日侵攻した阿呆(中共)を道連れにできるかなど何の慰めにもならない。
そんなんじゃ腹は膨れないからね。

逆に、前向きに考えれば、抑止力備えた日本は、一気に米英の陰謀クラブ(?)の一角として、世界を振り回す地位に昇ることができる。

軍拡予算はこのための「長期投資」だと考えていただきたい。
ムダなどではない。

「より身近なご利益」としては未開拓だった軍事産業の活性化による好景気と雇用と技術のお零れ(インターネット的な技術革新があるかもよ?)があるしね。

鬼畜共産主義者!鬼畜左翼!
欲シガリマセン勝ツマデハー

ゼレンスキー大統領演説時の韓国議員の態度のひどさが批判されているみたいですね。今朝の日経朝刊では中国と韓国がロシアからの資源輸入を増やしているとか。
これを基にすると、橋下徹氏がやたら(実質的な)ウクライナ降伏論を主張しているのもどことなく納得できますね。なんせ橋本氏の地元は名うての〇日区ですし。こうなると氏の主張していた「大阪都構想」も実質は大阪府の財源を実質握っている大阪市に対する利権の奪い合いだったのかもしれませんね。そう考えると思想的には共闘してもおかしくないはずの辻元清美らが強硬に反対し続けたのも納得できます。上っ面の理想主義に乗せられた若年層以外の反発が賛成を上回ったのも当然、という事でしょうか。維新には超親ロシア派の鈴木宗男氏もいますし、誰を信じたらよいのやら分かりませんね。

軍需産業

印象操作、ラベルはりで世論は大きく歪められています。

軍産複合体、国際金融組織、グローバリストなどと聞くと、またそれに付随して語られるストーリーはおどろおどろしいものです。しかしてのそ正体は!日本!

至極たんじゅんな構造です。
・民需産業
・軍需産業
・国際金融
・金主
ーー

自動車産業があり自前で自動車が作れなけりゃ戦車はもっと作れない。
航空機産業がありジェットエンジンが作れなきゃ戦闘機は作れない。
造船産業がありタンカーなど巨船が作れなきゃ軍艦も空母も、ましてや潜水艦なんぞ作れない。
宇宙技術があり衛星を自前で打ち上げられなけりゃ偵察衛星も、大陸間弾道弾も作れない。

さて、これらの産業を保有しているのは?
G7+ロシア、チャイナ

兵器は、大量の民需産業の製品により支えられている。つい先日もロシアの無人機に部品としてキャノンのカメラが丸ごと搭載されていたとの報道を目にした。積層コンデンサにしたってパワーICにしたって日本抜きでは携帯電話も自動車も作れない。まして兵器が作れるわけはない。日本産の炭素繊維複合材がなけりゃ戦闘機も飛ばない。

ーー

では、表立って死の商人として日本が関与しているのか?もちろん、部品、素材、装置を提供して商売は裏に隠れるように、武器輸出と言われないように行っている。資金も海外の悪名高い金融会社、銀行が出したことになっている。

しかし、戦車一両数億円、戦闘機一機百億円、空母、原潜はいくらするのかわからぬが、開発費など考えれば何か兵器を作るなら数兆円かかるのが軍事。

陰謀論などによく出てくるロスチャイルド財閥なら払えるだろうか?多分払えるのだろうが、1プロジェクトに数兆円の私財を投資する決断はしないだろう。他人の金を投資して手数料、利鞘で儲けるのが金融機関。ではその「他人のカネ」とは?数兆円規模、小国なら国家予算さえ超える大金を動かせる金主とは誰だ!もちろん日本を含む列強国政府に他ならない。

ーー

つまり、軍産複合体に非を鳴らすものは、日本に唾する輩、国際金融組織が悪の闇組織の様に騙そうとするのは日本人の財布に手を突っ込もうとするアカ。反グローバリズムとは日本人を貧しくしようと画策する勢力の事。

日米地球支配、G7世界経営の実態を素直に受け入れれば世界情勢は明確に認識できるはずだが、受け入れられないのは自虐史観の影響を脱していないからなのだろう。

第二次世界大戦後まではそれでよかったが、
現在は途轍もない途方にない機密が進行している。それの警告をしたのはアイゼンハワー大統領だ。

1950年代から60年代には、アメリカ政府から監督されていない組織に移行され、何をしているのかさっぱりわからない機密が進行した。勿論、それは日本政府、欧州政府、露国、国連も含まれる。

組織内部に居ない限りはアクセスすることが出来ない。人々の世界を変えてしまう重大な情報ほどは一部の人だけ管理され、現状維持するようになっている。此れは事実だ。

CIA,NSA,MI5,KGB,海軍、陸軍、自衛隊、他の情報機関もアクセスすることが出来ない領域がある。

妄想なんでもなく事実です。

【日本】AUKUS(米英豪)から日本にお声がけか?

軍事と陰謀の同盟だぞ?

加盟にあたって、

自衛隊
→国防軍に格上げしなければ!
省庁縦割り防諜機関
→戦前みたいな特務機関に格上げしなければ!

と国内の議論が盛り上がること、
盛り上がるよう「煽動」可能なこと、
は確実だ。

自衛隊の国軍化(国軍相当の重武装化含む)は時間のかかることだが、
政府直下の中央諜報機関の設立はよりハードルが低く、即応性が高い。

衆院の出席議員の過半数の議決、再議決で法案通せば設立できる。

立ち上げたばかりで諜報のスキルはどうだろう?
そこは、諜報の鬼・米英豪と共同作戦する過程で自ずとレベルアップするであろう。

また、日本の各防諜機関は決して無能ではないし、防諜(盾)↔諜報(矛)は互換性があるのだ。
鉄壁の守りができるなら攻めだって強い筈。

外交権は内閣にあるのだから、「つい先走って」AUKUSでもファイブアイズでも、

入りますとサインしてから、
テヘペロで国会承認議決を求めればいいよ笑

大いに結構(笑)

竹島小恋です。

各国政府、情報機関がアクセスできない活動ができてこそ民主主義。

全てを政府や情報機関に把握されて身動き取れないのがアカ!ソビエトやチャイナがそうでしたね。

市民、庶民、私企業の活動は自由であってこその民主主義です。

途轍もない途方もない機密を私企業が持てる世の中ってとっても素敵ですね。

スパイ組織

竹島小恋です。

自衛隊を日本軍に改組するには名前だけでなく実質が必要です。

攻撃兵器、防御兵器ってのは「自衛隊って戦力じゃないもん、防衛力だぜ」って詭弁の区別。自動車のスピードリミッターの様なものだし、運用ルールの改訂で攻撃にも十分使える。

問題は、軍事活動が通常の法の埒外であること。
正当防衛以外でも敵を殺傷可能にしなければならない。

自衛隊を国防軍、日本軍と名称改変は容易だろうが、軍法を定めるのはなかなかに時間がかかるだろう。

ーー

さて、スパイ組織はその名前も存在も何処の所属かもわからないようにする必要がある。

捜査機関であれば堂々と存在を誇示し、敵に恐れいらす事も必要でしょうが、スパイ組織は違うと思うのです。捜査機関は鬼平の火盗改めの様なもの、スパイは忍者の様なもの。

暗号通信で絶対に解読不可能な暗号で情報をやり取りすれば安心と普通は思われるでしょう。しかし「特定の拠点間で解読不能な暗号通信を行っている」という事実さえも情報なのです。情報を秘匿し他社の情報を諜報するのは、見えない軍事組織(法の埒外)が必要でしょう。

ーー

AUKUSには直ちに参加すべき。
米英豪に尻尾を振ってる様に見えますが
実は米英豪から対チャイナ戦の傭兵の売り込み

日本の法整備が間に合わなくても、荒くれアングロサクソンを用心棒にすれば心強い。

憲法にも監督されていない組織は、あらゆる法の不埒外にあり、各国の安全保障に守られているので、どんな行為でも重大な事が起きたとしても無かったことにする力はある。

あなたが否定できない事を目撃したとしよう。
政府は関知していないし、ある組織がやって来てこれらは安全保障上の問題であると連れ去られ、拷問を受ける、家族も消される可能性がある。今のウクライナのようにね。

コロナ蔓延防止重点政策の効果

年末年始明けのコロナ感染拡大に伴い、地域限定の蔓延防止重点政策が発令されました。それによって、コロナ感染の拡大の防止を図りました。

しかし、その効果については誰も科学的に評価していません。効果がある、いや、効果は不明だ、効果はない、など様々です。

私の住んでいる県は、1月に蔓延防止重点策を発令しました。
その後、2月20日に解除しました。

県が毎日発表している感染者数の変化グラフを作成して見ると、2月20日後も感染者数は漸減していました。それが変化し始めたのは3月中旬です。

3月14日の感染者数を底に漸増に転じ、いまも増加が続いています。日々の感染者数は増減するため変化が分からないが、グラフで見ると明らかに変化していることがわかります。

これらのことから推測できるのは、蔓延防止策の効果が「あった」とは評価できなかったことです。

3月中旬に、感染者数に変化をもたらす要因があったと思われるが思い当たりません。もしかしての要因としては、3月14日に「外国人の受け入れを3500人から7000人」に緩和したことです。その結果、空港での検疫感染者数が少し増加(2桁⇒3桁)しています。

他に要因があれば教えて下さい。

蔓延防止策の効果

>にっぽんじんさん 竹島小恋です。

感染者数の増減にはさまざまな要因が関連します。
蔓延防止策もその一つのファクターに過ぎません。
多数の増加要因のある時期に、減少要因として蔓延防止策がどの程度効果があったのかの統計的評価、判定は難しいもので、おっしゃるように単純な感覚的断定は如何なものかと思いますよ。

また、お住まいの県がどちらかは存じませんが、日本に入国した外国人がそちらに集中的に訪れているのでしょうか?均等割なら70人が140人にで都市部集中ならより少ない人数しか地方に訪れません。数百万県民に対して70人の検疫済、隔離期間終了外国人が要因になっているとは科学的にあり得ない推論です。

多分、外国人入国反対派のプロパガンダや
蔓延防止策反対の(日本の衰亡を願う勢力)に影響を受けたマスコミからの情報で誤解されているのではないでしょうか。

ビジネスで訪問する外国人には厳格な手続きが定められ世界でも厳しい制限がかけられています。

蔓延防止策は日本国民の理解、協力を得てロックダウン実施の各国に比べても十分な効果をあげていますよ。

他の減少要因としては自然減、3回目ワクチン接種率増加、免疫を得た快復者の増加などがあると思います。
増加要因としては自然増、新たな変異株、国民の気の緩みなどでしょう。

参考になりました

竹島小恋さま

貴重なコメント有難うございました。
参考になりました。

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント