毛沢東は生きている 7月3日(土)


7月1日は中国共産党の創建100年の記念日である。

この建党100周年の記念大会が、本当に共産党以外の人民に祝福されて
迎えられているのかという点にはついては、甚だ疑問だ。もともと共産主義
の理想のもとに建国された訳でもない。

毛は一党独裁を実現するには共産主義のシステムを採用することが一番
手っ取り早いことに気がついた。13億の民を統一するには民主国家では
遅すぎる。毛は中学入学の際に明治維新に関心を持っていたし、日清戦争
で陸軍兵力・軍艦数で劣る日本が、日清戦争で一方的に勝った日本を
尊敬し恐れていた。

陸軍の兵力を比較すると、日本軍約24万人、清軍98万人次に海軍を比較
すると、日本海軍は、軍艦28隻(57,631トン)、水雷艇24隻(1,475トン)で、
総トン数は59,106トン。一方、清国海軍は、軍艦82隻と水雷艇25隻から成り
、総トン数は85,000トン。隻数とトン数において、日本海軍をはるかに凌ぐ。
それでも日本軍はわずか8ヶ月で清軍を完膚なきまでに壊滅させた。

1917年に孫文の同志だったアジア主義者の宮崎滔天が毛沢東の故郷の
湖南省を訪れ、講演を行った。毛はこの講演会に出席し、日本が欧米白人の
アジア支配を打破したことを聞いて喜んだ。つまり当時世界最強のソ連を
日本連合艦隊は海戦史上稀に見る勝利を収めた。

バルチック艦隊の艦艇のほぼ全てを壊滅させながらも被害は小艦艇数隻
のみの喪失に留めた。後に毛沢東はアメリカの記者であるエドガー・スノーに
日露戦争当時の日本の歌詞を紹介し、次のように告白している「雀は歌い
鶯は踊る 春の緑の野は美しい ざくろの花は紅にそまり 柳は青葉にみち
新しい絵巻になる」

当時わたしは日本の美を知り、感じとり、このロシアに対する勝利の歌に
日本の誇りと力を感じたのです。毛は、父に幕末の僧月性の詩「将東遊題
壁」を贈り、意気込みを示した。

このように毛は日本を恐れ、尊敬をしていた。しかし習近平は今や個人独裁
の習近平帝国になろうとしている。習近平総書記の演説に多くの矛盾を感じ
た「我々をいじめ、抑圧し奴隷にしようとする外部勢力を中国人民は絶対に
許さない」これを聞いたウイグル人やチベット人はそのセリフは我々が言うべ
きだと叫んだに違いない。

また台湾問題について「完全な統一を実現することは歴史的任務だ。」と習近
平は演説したが、彼は台湾の歴史を全く知らない。以前のブログにも書いたが
中国は過去一度たりと台湾が中国領土になったことがない。

台湾をいじめればいじめるほど中国から離れていくことを学ばなければいけ
ない。台湾が交渉中だったドイツのビオンテック社ワクチンの購入を中国が
妨害したことが蔡英文総統のツイッターで暴露された。

了見の狭い中国共産党の妨害に対して日本はいち早く英アストラゼネカ製の
ワクチンを無償で台湾に送った。SNS上では台湾人による「ありがとう日本」
が溢れたそうです。

しかし日本には恥を知らぬ親中派がうごめいています。中国共産党の100年
を祝うメッセージを送った政治家の名前が公表されました。恥知らずの筆頭は
二階幹事長、公明は山口代表、立民は枝野代表、社民党は福島党首、

その他は小沢一郎議員、河野洋平元議員らがメッセージを送り。中国共産党
の歩みを称えました。この人達はどうやら日本に帰化した在日朝鮮人のよう
です。

つまり自由や民主を求める弾圧者であり、独裁政党である中国共産党を賛美
したことになる。国際法を無視して覇権を追求し、日本の尖閣諸島を奪おうとし
ている敵国に祝辞を送るとは彼らは間違いなく売国奴です。
恥を知れ!!


ffff ← クリックしてもらえると励みになります



コメント

管理人様、いつもありがとうございます。

なぜか突然に毛沢東の偉業(?)を思い出したくなり、ちょうど今、ネットで検索してみた矢先です。

過去にこのブログでも、文化大革命や大躍進政策の失敗を取り上げていましたよね。
雀を捕獲したり、大量のクズ鉄を作ってみたり…
あまりにも稚拙な手法なので、私はあきれた記憶があります。

ところが、あきれるどころか、それらを凌駕する狂気の発言がありましたねえ。
1957年に旧ソ連で開かれた、社会主義陣営の各国首脳会議での事です。
「核戦争になって、中国の人口6億の半分が消えても、なお3億が残る。我々は一体何を恐れるのだろうか」という、アレです。
まあヤケクソで言ったのでしょうが、本気でやりそうだと思わせる怖さが、あのお方にはあります。

あいつにとっては、共産思想なんぞ、どうでもいいのかもしれませんよね。
莫大な数の土人をたばねる事が出来れば、何主義でもかまわないのです。

中華人民共和国について巷ではコロナウイルスは中国の生物兵器だという事ですが、まぁあんな変異的短期的に変化するウイルスは自然発生しません。全世界にウイルスをばら撒いた功績はありますが・・・。全世界から迷惑料を請求されてしまうとシナはやけくそになってジャイアニズムを発揮して、アメリカと戦争へ向かうかもしれません。

ロシア、米国、他は秘密協定があるから戦争は起きませんが
もし、米中戦争が起きてしまえば、たった3日で終わることでしょう。それくらいの技術格差があります。

レーダー兵器、ステルス技術、極超音速ミサイル、MOABなどといった兵器はアメリカの軍産複合体により開発されたものです。

秘密の火薬庫に隠されている兵器は、核兵器を遥かに凌駕する兵器も隠されている可能性もありますし、現在の物理法則すら通じない兵器も存在するかもしれませんしね。

一つの時代の終焉の分水嶺に来ているのかもしれませんね。

プログ主様、今回も更新ありがとうございます

毛沢東も習近平も長けているのは小細工だけですな笑

んなモンは本来山賊団頭領の器量でしかないよ。

14億もがん首揃えてるんです。
国内総「生産(←作りさえすれば在庫の山でも1カウント)」2位までは行き着いて当然。

ソヴィエトだって2位までは行った。(日本の倍以上の人口でやっと)

問題はここから。

だが、中共幹部は海外資産と永住権を求めて止まず国内問題に向き合おうとしない。

華夷思想によれば、アメリカもカナダも日本も夷敵だろ笑
なーんでわざわざ中原から塞外に引っ越そうとするのかねえ?

敗北を悟っているからに他ならない。

彼らにはそれを感知する能力があり(一応学校や職場の成績上位者を引き抜くシステムあり)、また、判断材料(経済の悪い数字)がある。

漢族は古来より徹底的に報復する。
墓まで掘り返して復讐するらしい。
あと当然「族滅(一族皆●し)」ね。

つまりベッドの上でタヒに、且つ墓も掘り返されないためには、

終身権利者でなければならないというキチガイルールがある。

だから習近平は今更下りたくても下りられないのです。
無茶だろうが何だろうが、3期目やらせてくれと北戴河会議でも全人代でも「とりあえず」手を挙げるのでしょう。

ま、その事情は江沢民や胡錦濤も同じだけど笑

彼らも崖っぷちなんですよ来年は。

第5世代の小僧(習近平)の良いようにさせるのか?
先輩達から受け継いだ集団指導体制を取り戻せるのか?
の天王山なり。

・文化大革命 ≒ 国家レベルの内ゲバ

・大躍進 ≒ 経済法則無視の経済政策

・革新的利益 ≒ むき出しの欲望

 .... 

中国が響きの良いスローガンを打ち出した
時は裏に必ずろくでもないものが仕込まれ
ていますね。

不気味なのは、1950~80年代に
かけて、日本があれほどまでに高いコスト
を払って解決してきた公害・環境問題が
中国ではほとんど報道されていない事。

水俣病・イタイイタイ病や一般の都市河川
にまであふれ出た合成洗剤の泡、今考えて
も胸の悪くなる問題とそれに苦しむ庶民を
中国は果たして救い出しているのだろうか?

それを考える時に、祝福のコメントを出し
ている人間の親中がいかなるものなのか、
私には想像できません。

別件で、現在の静岡熱海(伊豆近辺)の
土砂災害の激しさが報道されています。

もうこれは国と日本全体の支援なしには
自治体単位で復旧・防災体制を構築できる
レベルではないでしょう。

国策として、産業振興として、併せて
国全体のインフラ整備にリニアモーター
カーが不可欠である事は自明です。

敢えて申します。地元の環境のみでなく、
国家全体の発展を考えた決断を静岡県の
方々にはしていただきたい。

「災害救援・援助は目いっぱい頂く。
 リニアは別の話だから断固反対。」

は絶対にやめてほしい。沖縄のデニー知事
でさえ現行コロナ対策で苦渋の決断を続け
それを踏まえた上で本土も目いっぱいの
対策・援助をしている最中ですし。

チャンネルつばさ
SSBT、ロスチャイルドと親戚であるマルクス中国共産党のファンドが、経団連企業を爆買い【ロスチャイルド、ゴールドマンサックス、ソフトバンク、銀行、大企業】
https://www.youtube.com/watch?v=7LoNTnKNJbY

★ 日本は末期 ?

女系天皇を推進する共産主義者河野デマ大臣のデマ炸裂 ! ! !
【拡散希望】女系天皇推進する共産主義者河野大臣…チャイナコロナワクチンって本当に大丈夫なん…?
https://www.youtube.com/watch?v=nnhKqP6Coxk

11:40 ~

★ なんと、女系天皇推進する共産主義者河野大臣が米国のワクチン死は2億回打ってゼロとまで断言しましたv-399

雑感

親中派の気持ちが分からない、普通勝ち馬に乗るよね。
アメリカとシナのどちらかを選べと言ったら、100人中99人までアメリカを選ぶと思う。
100人としなかったのは、絶対はないからで、常識ある人間なら100%アメリカを選ぶ。
自由で民主主義と独裁で言論の自由がないシナと比べるべくもない。
親中派は何かしら弱みを握られているとしか思えない、武士なら自裁して全て終わるが、こいつらもっと生きたいとか、金が欲しいとか何らかの欲で醜態を晒している、それ故売国奴の汚名がふさわしい。
しかし彼らにも子供や孫がいるはず、未来の子孫がどうなってもいいと思っているのか?自分の一族だけは優遇されるとでも思っているのか?
歴史を見れば裏切り者が真っ先に粛清される運命である、例外はない。
裏切り者は、また裏切るのだと信用されるはずもない。

自民党は幹事長の名で祝電を打ったらしいが、総裁名は菅総裁も拒否したのだろうか?、いやいや同じ結果だよ。
G7の合意、シナ包囲網を破ったことになる事位分からないのか、失望させられたね。
個人名ならまだしも、幹事長名では総裁の意向に反した行動になる、即刻更迭するべき。
こうなったら世耕参議員を2Fと同じ選挙区に鞍替えさせて戦わせればいいのだ、山口でも林参議員が立つらしい。
2F派のトップ二人を政界から追い出せ、それをしたら菅さんを認める。
公明党は生死不明の池田の意向(威光)を未だ無視できないと見える。
創価学会も一時の様な勢いはもう無い、先を見て切るべきでは?
立憲はお金の縁が切れて居ないのか、もうどうしようもない、かける言葉も無い、好きにしたらと思うだけ。
支持率5%以下では影響はほとんどない、雑音みたいなもの。
党員の小沢も党首と同じように祝電を打ったらしいが、時々何でマスゴミが取り上げるのか、政権非難をしている。
こいつは3.11の時東京から逃げ出し、そのためかみさんに逃げられた見っとも無い男ですよ、今更なんの影響も無いのに、必死にマスゴミに媚びている。
自民党よ、有力な刺客を送ってこいつも政界から葬り去れ。
日本共産党がシナ共産党への祝電を拒否したらしいが、目米異と鼻米異の喧嘩みたいなもの、どうでもいいわ。

来年こそ日本と言うか自由陣営の正念場となる,シナの暴発が目に見えている。
自衛隊には刃折れ矢尽きることのないよう、装備品には万全の準備を望む、銃後からできる限りの応援をする。

女系天皇を推進する共産主義者河野デマ大臣のデマ炸裂 ! ! !
【拡散希望】女系天皇推進する共産主義者河野大臣…チャイナコロナワクチンって本当に大丈夫なん…?
https://www.youtube.com/watch?v=nnhKqP6Coxk

11:40 ~

★ なんと、女系天皇推進する共産主義者河野大臣が米国のワクチン死は2億回打ってゼロとまで断言しましたv-399

シナ製共産主義政体の正体

>ブログ主様 今週も更新有難うございます。
>>シナ製共産主義政体の正体
私も常々、シナの共産主義に疑問を持っていました、何故なら、意味じくもky-16さんが、文革は国家レベルの内ゲバ、大躍進政策は経済理論を理解していない経済政策だ そして、核心的利益の追求 に至っては、剥き出しの欲望 でしかない、と喝破しています。

是等の認識は、ブログ主様の「毛沢東は、大勢の民衆を支配するには、共産主義が手っ取り早かった」と言う見方から「民衆のための国家では無く、自分の為の国家を目指した」と言う極端な利己主義の結論に、通底していますね。

もっと、分り易く言えば、共産主義を利用した、20世紀型専制主義国家を建国したのです。

彼は毛王朝にしたかったから、後継者は隠し子の華国鋒にやらせたがあまりに無能だったので、止む無く自身で院政を敷いていたが、内ゲバは、自分の妻の紅青・林彪・劉少奇+1人を中心とする4人組のクーデターは、事前に察知して、未遂に留めて野望をうち砕いたが、大嫌いな鄧小平が台頭しそうだったので、文革を起こして、彼を含む知識人層を社会の上層から追い払った。

「自分の独裁を邪魔するものは許さない」のだから、モゥ是は、完全に王朝内の紛争ですが、表面的にはソ連のスターリンと、レーニンとトロッキー達のハザール人勢力との暗闘と同じ様な共産主義者の名物wwの様に言われていますね。

こうした裏話をシナに亡命していた野坂参三等が築いたチャンネルから訊いて知っているので、100周年に寄せる言葉として、小池書記局長は「シナに共産主義を名乗る資格はない」とか言い切っているのでしょう。

だから現状、日共は既にシナ系機関ではなく、今はNHKと朝日新聞が、その役割を果たしているから、3月以降、シナとDS側のバイデン政権との離間で、戸惑っている現状なのでしょうね。

でも、シナが固より共産主義の政治体制は偽装であったと考えるならば、ソ連型のコミュニズムは最早1990年に消滅している事になりますね。 簡単に言えば毛沢東一派による、シ者も1億人を出した壮大な詐欺だったわけです。

之を知っている、日本共産党の小池書記長が祝辞を送れる筈がないのに、祝辞を送っている愚かな日本人が一杯いますが、小沢一郎、河野洋平、枝野幸男を筆頭に、殆ど、中身は非日本人ばかりですね。

やっと見えてきたけれど、是が19世紀の思想の共産主義の政治体制を、20世紀の100年かけて行った社会の実験の成果ですね。

結論すれば、有効なのは小国家だけ、しかも、国家の成功の可否は、指導者の人格・力量によるので、優秀な指導者が居なくなれば政体は瓦解するから、専制体制と差程変わらない、と言う事ですね。

では、共産主義は人類Ⓦ幸せにしただろうか? という問いに、日本共産党は如何にこたえるのか? 小池さんに聞いてみたいですね。

シナ韓国系企業孫正義、菅直人ら反日朝鮮人が強引にに押し進める日本の自然ハカイダー太陽光パネル絶対反対ー
ご無事を祈ります。あの辺は別荘に良さそうだなと最近思っていたところ。
静岡熱海市で土石流発生、19人が安否不明! 
現場はメガソーラー設置で開拓 因果関係は??

https://8mato.jp/user/yu2oakak/6527aa9515a45e42fcc9

これは、驚愕したね。

(以下は、twitterより)

「伊豆・熱海の土石流起きた所、ちょっと調べてみたら川も無い所なのに
あれだけの水が流れるのおかしいよなーって思ったんだけど。」

「そう言えば以前調べた熱海のメガソーラーってここらじゃなかったっけ?
と思ったら正にメガソーラーの斜面の真下でしたね・・・。」

「関連があったかはそのうち分かるかな。 」

そうでしたか、熱海の土砂崩れはメガソーラー設置の下でしたか。
いつかこういうことが起きるのではないかと思ってました。
メガソーラー、あんなもの我が国から一掃しましょう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最新の共同通信の世論調査。

内閣支持率は56.9%で、8月22、23両日の調査より20.9ポイント増だったということですが・・・
これといって支持率急上昇の原因が見当たりません。

イベルメクチン > 人口削減ワクチン
50人超のチャイナコロナ患者にイベルメクチン投与の現場の医師 厚労省が認めるも“ノータッチ”の医師会に苦言〈dot.〉
https://news.yahoo.co.jp/articles/9e58cc4a02b7dc6186c6c96914a5c631d805a33c

<新型チャイナコロナウイルスへの改善効果が期待されている、抗寄生虫病の特効薬「イベルメクチン」。インドやペルーで投与後に一定の効果が見られたことや、世界56カ所での臨床研究で改善データが集まっていることについては、当サイトの記事「日本発『イベルメクチン』インドがチャイナコロナ治療で感染者数減もWHO『反対』のナゼ」で報じた>⇒とにかく人口削減ワクチン打たせたいんでしょ

<厚労省は「コロナ治療に対するイベルメクチンの保険適用」を認めており、すでに現場ではイベルメクチンを投与している医師もいる>

210503ワクチン接種/イベルメクチン/人権とテロ
https://www.youtube.com/watch?v=QI_ADrMGjXU

★ 厚労省も安価なイベルメクチンの効果は知っているんだけれども、それを言ってはいけないみたいな圧力があるんだそうです。外資ワクチン利権業界に忖度しているのかもですが…。


今秋 中国人 朝鮮カルト統一教会 朝鮮カル創価学会 巨悪朝鮮カルト創価警察‼️に注意
米国 EUでコーエン・ロスチャイルドと親戚であるカール・マルクス中国共産党幹部の亡命 暴露話がマスコミに載っていて 中国は今秋にも六カ国に毒をバラマク計画があり、日本も入ってる。中国人だけで無く サリンで実績がある 朝鮮カルト統一教会 朝鮮カルト創価学会に要注意 巨悪朝鮮カルト創価警察‼️‼️‼️にも注意しよう。

公〇党は党首をはじめ『背乗り(戸籍乗っ取)』が多い
『日本よ何処へ』様より
反日レイシスト石橋学記者が事務所付近に出没
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/53379942.html?1624649792#comment-20
コメント欄の重要書き込みを閲覧してみてください。

女性セブン 2021年7月15日号
ワクチン接種翌日に71才男性が心筋梗塞で死亡「関連性なし」に遺族疑問
https://news.yahoo.co.jp/articles/9c54c735bfed8ae1844bafe5a7ad5cb15708b698

※女性セブン2021年5月6・13日号

コロナワクチン接種の4日後に急死した26才女性 因果関係はあったのか

https://www.news-postseven.com/archives/20210423_1653701.html?DETAIL

<「とにかくワクチン接種を」と国は大号令をかけている。だが、その裏では「350人超」という少なくない数の人が、副反応の疑いで亡くなっている現実を、新聞もテレビもほとんど報じない>

<ワクチン接種が推奨され続ける一方で、接種後の突然死がないがしろにされている>

★ 今後もこのような悲劇が増え続けると思います。

弁護士稼業の本質
凶悪犯人を擁護するのが弁護人。
民事裁判では代理人とも言う。
場合によっては悪の味方をする
職業とも言えよう。事の善悪を
別にして、他人事である依頼人
の利益を弁護するのである。

マルクス中国共産党を絶賛する朝鮮カルト公明代表も朝鮮カルト創価の利益の代理人。
チベット、ウイグル、南モンゴル
における重大な人権侵害もまた
彼にとって他人事なのであろう。

NWO

ヒットマン山本五十六元帥海軍大将はソ連のスパイ?
マルクス共産主義者?
マルクス派風見章って知ってますか?
元朝日新聞記者で近衛文麿内閣府のブレーンにして、生粋のマルクス共産主義者です。 ゾルゲ事件で死刑になった、同じく元朝日新聞記者のマルクス共産主義者、近衛文麿内閣ブレーンの尾崎秀実を盟友として礼賛してます。 そのマルクス派風見章と米内光正、山本五十六は頻繁に会合していました。
米内は親ソ派で有名です。 この左派3名が会合して、山本だけが親ソ派でないはずがありません。 日独伊三国同盟に強硬に反対したのも、アメリカと戦争になる可能性もあったけれど、日独で祖国ソ連を挟撃されることを恐れたのが真の理由では? 物量で絶対に勝てないアメリカに対して、 日本から遠く離れたアウェイのハワイ、ミッドウェー、ガダルカナルで大消耗戦をする。

頭のいい人のやることではありません。 真珠湾攻撃も、ヒットマン山本五十六を知るアメリカ軍人が、ヒットマン山本五十六ほど優秀な人がなんでこんな愚かなことを?と不思議がってます。すべて祖国ソ連のため、日本を敗戦革命に導くため、と考えると合点がいきます。


ヒットマン山本五十六は英国ロスチャイルドの下僕

英国ロスチャイルドはヒットマン山本五十六が彼らの飼い犬であったと最近公表した。 すなわちタビストック研究所やMI6の洗脳を受けたスパイであったという。 真珠湾攻撃は一体誰が計画、立案したのか。 太田龍氏は英国諜報機関であるという。 1941年8月の大西洋上でのチャーチルとルーズベルトの会談の真の目的は米国の英国側に立っての欧州参戦で、米、英,露による対日最後通牒の公布であった。 同時にヒットマン山本五十六にいかに効率よく真珠湾攻撃をさせるかの戦略と戦術の相談だった。 海軍軍令部での机上演習では日本の艦隊の全滅を示唆していた。 その前に偵察機に発見され作戦中断に追い込まれるだった。 誰一人として軍令部ではギャンブルとして認めなかった。 ヒットマン山本五十六はなぜ強硬に真珠湾攻撃を主張したのか。 当時その成功率は100万分の1と考えられていた。 ヤコブ・モルガン氏はヒットマン山本五十六の周辺には欧米での勤務や国際会議で培ったOSSやMI6の外交官が結集していて真珠湾攻撃に彼を誘導していったものとみている。 日本艦隊は無線封鎖をしていたと報じられていたが、最近の研究では全くしていなかったことが明白になっている。 海軍軍令部と頻繁に連絡を取りながらハワイに向かっている。 途中でオーストラリアの偵察機や一般の商船に見つかり米国に通報されている。 英国も米国も日本の暗号を解読していたが英国は米国に通報していない。 米国はハワイに通報しなかった。 彼らは太平洋上の幾多の無線基地からの通報をすべて無視し続けた。 ヒットマン山本五十六の真珠湾攻撃成功を一番願っていたのは英米であった。 会談後発表された大西洋憲章は日米が参戦していないのに戦後の国際秩序が書かれた架空の文書であった。 すなわち真の秘密会談を隠ぺいする煙幕であった。 ルーズベルトとチャーチルは米英国民をだましたのである。





ヒットマン山本五十六は愚将ですか?
スパイですか?
不十分なハワイ攻撃でアメリカ国民を刺激させ、日本空母をミッドウェーで崩壊させ、 戦略拠点でもないガダルカナルで消耗戦に終始させて、日本海軍を見事に崩壊させて役目を終えたあと、 撃墜させたと見せかけて、アメリカに亡命、生きていた説スパイ説もあります。
そのぐらい、アメリカの戦略に貢献していたわけです。 ハワイ、ミッドウェーとも大反対にあい、この作戦が通らなければ司令長官をやめる、と伝家の宝刀を持ち出します。
そこまで言ったくせに、ミッドウェーでは、本隊は500キロ後方でのんびり、将棋を指しています。裸で前線に放り出した空母4隻は壊滅。

ミッドウェーで大負けしたのなら、そこで切腹するべきだったと思います。大負け=日本の敗戦、何百万人もの戦死、そしてそれらは全て、作戦立案者のヒットマン山本五十六の責任なのですから。
補足
以下、ウイキより抜粋 1937年6月4日に第一次近衛内閣が成立すると、首相となった近衛文麿は当時全く面識の無かった風見を内閣書記官長に抜擢。 風見はマルクス主義者であり、尾崎秀実※をマルクス主義の殉教者と評し、「わが尾崎が、絞首台にはこべる足音は、天皇制政権にむかって、弔いの鐘の響きであり、同時に、新しい時代へと、この民族を導くべき進軍ラッパではなかったか、どうか。解答は急がずともよかろう。歴史がまもなく、正しい判決を下してくれるにちがいない」と述べている ※尾崎秀実 元朝日新聞記者。近衛文麿のブレーン ゾルゲと共にソ連のスパイとして死刑。 「祖国ソ連のために働いたので、悪いことをしたとは思ってない」旨を告白 風見と米内光政(親ソ連派)とはとても親しい間柄でさかんに行き来や文通をしていた。風見が米内のもとへ出向くといつもヒットマン山本五十六がいて、三人で策を練っていた 長男の風見博太郎によると、風見は近衛文麿、山本五十六、米内光政と数多くの手紙のやり取りをしており、終戦後すぐにすべてを焼却した ヒットマン山本五十六にコミンテルン的思想が注入されたのは間違いなさそうです。



開戦前に、尾崎、風見になにかを吹き込まれたと思います。コミンテルン化していたような。

雑感

来年、北京五輪が終わって、習近平の続投が討議されるシナ共産党大会が始まる前がシナが暴発すかどうかの分岐点になる。
習が続投できるとなれば、しばらくは危機は収まる、しかし続投が疑問視されるようだと、内圧を外圧に変えようと習が打って出る可能性が高まる。

台湾に出てくれば米軍が最前線を受け持ち日本は後方支援に回る、しかし陽動二面作戦で尖閣にも出てくる可能性がある。
何しろ尖閣は海保が一線を担当していて、自衛隊は後方に控えているだけだから防御が薄い、最も潜水艦が潜んでいる可能性があるのでそんなに心配はしていない。
問題は軍艦ではなくフィリピンでやったような数百隻の漁船で攻めてくる場合である、その時は潜水艦では対処できない。
飛行機による一斉射撃か機雷でしか対応できない、その準備は万端整っているとは思う。

そこで問題は台湾、台湾の防衛は日本防衛と同義語である、台湾を取られたら、日本にとって生命線であるシーレーがズタズタにされ日本存亡の危機が訪れる。
台湾防衛の主力担うのは海軍、空軍、海兵隊の日本駐留アメリカ軍である。

そこで昔、竹島さんの意見’アメリカ軍は傭兵だと思えばいいのです’を思い出して費用対効果を計算してみた。
円ドルレートで費用は変わるので概算で見ると、まず横須賀の第七艦隊だけを試算する。
空母を見ると空母建造費4500億円、年間運用費約350億円、艦載機や護衛艦を含めると約1兆3000億の装備を自前で揃えて駐留してくれている。
これに三沢、岩国、那覇の航空機を加えれば2兆近くになると思う。
それに対して日本は思いやり予算2000億、その他土地代や施設費などで6000億、計8000億を負担している。
最先端の武器持ち込みで且つ格安の値段で日本を守ってくれている、これではシナの走狗、野党やマスゴミがいちゃもんつけたくなるのも分かる。
沖縄での反米デモも、裏にシナの意向が隠れているのは容易に理解できる。

シナの軍隊は数頼みである、性能は日米と比べ様がないほど劣っている、一例だが航空機のジェットエンジンの耐用年数は日米の1/4である、修理補修も完ぺきではない、何しろリバースエンジニアリングであるから、部品の形状以外の詳細が分かっていない。
軍人は躊躇するだろうが上からの命令だから出てこざるを得ない、士気は下がっているだろう。

毛沢東は後先考えずに、大躍進や文化大革命で上意下達の独裁を奮った、習はその毛を手本にしようとしてる、危険極まりない。
普通に考えれば勝てるとは思えないはずだが、いちかぱちかの勝負に出るつもりか負ければ確実に失脚だよ。
考えればこれも、シナ共産党の息の根を止めるには良い誘い水になるかも、更に海上での戦いにとどまれば、略奪などないから人間の被害は少ない。

 カール・マルクスは、コーエン・ロスチャイルド一族の御曹司である別の顔


【シナ韓国系太陽ソーラー他】レバートラッブ二階や強制蓮舫と同じシナウィルス仕込み 公職に憑くものは背乗り・帰化・違法参政も含めたあらゆる国籍厳重チェック【国交が癌】

【マルクス中国愛】静岡県知事、ガチガチのヤバさが話題に ※就任から8年で県職員が41人自殺
https://www.moeruasia.net/archives/49682388.html

【東京】人権集会妨害で中国人5人を現行犯逮捕。中国語で「マルクス共産党万歳」と何度も叫ぶ
https://www.moeruasia.net/archives/49682385.html

【w】マルクス中国共産党外相、香港・台湾の件で「中国を見くびるな」

ユダヤを自称するハザール人ヘンリー・キッシンジャー博士の
WHO評議会での
優生学についてのスピーチ
(2009年2月25日)

羊たちが強制ワクチン接種を受け入れた時が
ゲームオーバーです。

彼らは「社会をより良くするため」なら何でも
(血液や臓器の強制的寄付でも)受け入れます。

ワクチン接種が成功すれば
若者たちの遺伝子は組み換えられ、
子を産めなくなります... 「社会をより良くするため」に。

羊たちの心をコントロールすれば、
羊たちをコントロールすることができます。

ワクチンメーカーは、カネ儲けのために存在します。

そして今、この部屋にいる多くの方々は投資家です。
私たちは勝ち組なのです!

羊たちは“自分を駆除するワクチン”を買うため、
私たちに“間引き費用”を支払うのです。

さて...昼食にしましょうか?

熱海豪雨災害の件

>ky-16 さん ソロです。
>>熱海豪雨災害の件
上記のコメントを読むと、熱海の土砂崩れの原因は、メガソーラーだったそうです。 日本は風水害の規模が尋常ではないのは、分っている人は分かっているが、金儲けで頭が一杯な俄か電力業者は、設置場所の安全しか考えず、他の場所への影響等「起こってから考えたらよい」と言う姿勢なのでしょう。

ソーラー・パネルで遮蔽した土地に降った雨が、周りの土地に集中して流れ込み、本来水はけ能力が無いので、結果、大規模な土砂崩れに繋がる、この因果関係が立証出来れば、土地の持ち主とソーラー・パネルを設置した業者は、損害賠償に応じなければいけませんし、今後も、事業を継続するのなら、水はけの問題を解決する対策を現地に早急に講じなくてはならないでしょうね。

ソーラー発電事業がどの位の収益を上げるのか知りませんが、設置場所は、ソーラーパルの寿命が10年程度な事から、山の斜面の遊休地を定期借款したものと推察します。

すると「水はけを良くする」のなら、現地の過去100年の降水量を精査して、その最大値が流れ込んでも増水の危険性がない海迄の水路を敷地の両側に設置しなくてはいけない事になりますが、水路に関する規制もあるので、オソラク、利益は出ませんね。

こう言った、予想もつかない風水害が起こるのが、日本列島の気象海象の特徴で日本人は、不撓不屈の努力で是を乗り越えて来たのです。

そして、こうした努力で積み重ねた経験知が、思わぬ事で役に立って、報われるのも自然を相手にした仕事の特徴ですね。

それは、農業を始めとする全ての分野で、顕現していますから、その裡、ドラゴンボールZの元気玉の様に、思いもかけない方法で、電気を集める事が出来る様になり、発電に燃料が要らなくなる時代が来るかもしれませんよww.

熱海の水害現場ですが、上空から観るとメガソーラーの
位置と崖崩れ現場とはかなり離れています。

しかし多少は影響あったと推測できます。
メガソーラーは百害あって一利あり、その一利も個人の金儲けの
ためのものです。

あんなものが山並みにそってたくさん並んでいる光景は
日本の風景にそぐわない醜悪なものです。
それでなくても狭い我が国の国土、こんなものは不毛な砂漠
にでももっていってもらいたい。

そーらーパネルをつくる時も、十年たって廃棄するときも
多大なエネルギーと経費がかかり、公害にも悪影響があります。
こんなものはダメです。
天気でなけりゃぁ電気が起こせない、オテンキヤでもありますなぁ。

人口削減ワクチンの矛盾点

>あめのみ さん ソロと名乗っているものです。
>>人口削減ワクチンの矛盾点
貴方に限らずワクチンの危険性を訴えている人はいますが、共通しているのは、世界の人口を減らしたいとの事です、世界の総人口は、前世紀に起こった戦争多発で解発した危機意識が起こした人口爆発の所為で世紀初頭には、15億だった人口が、たった100年で、5.13倍の77億人になっていますから、人口抑制若しくは、削減が必要だと、言い出す人が著名人にも出てきました。

PCソフトのウィンドウズの開発者で、大富豪のビル・ゲイツもその主要な一人で、人口削減計画に熱心にな事を隠しもしませんね。白人の彼は、主に有色人種の人口を減らしたいようですが、そんな犯罪的な事が許されるとでも思っているのでしょうか?

加えて「彼が巨万の富を稼げたのは、世界市場にその過剰な人口が現れたからではないのか? その構成者の数がPCの価格を下げたのではないのか?」つまり、人口の増大は自分にとって好都合だったわけで、その好条件を自ら打ち消さすのはおかしいと言う、素朴な疑問を私は持っています。

嘗てのPC市場は、日米欧の先進国に限られていて企業も入れて精々2~3億台の市場だったのが、PCが世界中に急速に普及して、今や、この10年間でその10~15倍規模になっています、つまり、20~45億台の市場規模になっているのです。

然るに武漢肺炎禍終息用のワクチンが、もし貴方が指摘する様に「実は、人間の生殖能力を滅ぼすものだった」場合、世界中で少子化が急激に起こって、殊に、そうでなくとも少子高齢化が進んでいる先進国を中心に、若年層の激減が始まり、消費が激減して、経済が立ち行かなくなる現象が頻発しますね。

すると、経済は世界規模で縮小して、肥大していた市場で生き残れない企業がバタバタと倒産して、世界が全部貧困化します。

もし人口減少の現象を先進国を避けて、低開発国だけで起こそうと言う悪魔の試みは、人類絶滅の引き鉄を引くのと同じです。何故なら、人口の調節は神の領域の仕事ですから。

見えざる神の手は、例えば女の子に比べて、成長し難い男の子の出生率を、4%だけ上げてバランスをとっていますし、もし、その割合いを大きく超えて増えると、近々「=20~30年以内」に、戦争が始まって若い男が大勢シにます。その逆なら平和が訪れます。

戦争が幾度も続くと、前世紀の様な人口爆発が起こります、巨大過ぎる人口は、地球が養いうる限度を大幅に超えて、間違いなく飢饉が始めりますが、起こる場所もタイミングも絶妙ですから、それが自然の調節力なのです。

此処で貴方が言って居る「ワクチンに拠る陰謀」が、もし、事実なら、人類は都合よく狙った数に調整出来るでしょうか?

人は危難を逃れる為に、逃げ回りますから、絶対に無理ですね。 寧ろ絶滅を止める手立てを考えなくてはならないが、その方が難しい、だから、最初からそんな目論見は有り得ないのです。

とはいえ、実は、治験不足のワクチンの安全性を疑っているのに、私は今日、2度目のワクチンを打ってきたので、私の余命は、後、精々持って2年ですが、私はそれでも仕方ないと思っています。

然し、私の周辺の人々でワクチン陰謀説を知らない人はいませんが「自分だけ助かろう」と思っている人は、今の処、誰もいません、いたとしても、批判する気はさらさらありません。

何故なら、日本人って「自分の存在が、他人に迷惑をかける位なら消えてなくなる方を選ぶ」人が多いので、自サツ者も多いし同調圧力にも弱いのでしょう。 でも、例外者は、何時の世にもどこにでもいるのが、全滅を避ける上での神の工夫であり、自然数学の法則「=ガウスの正規分布」ですから。

だから結果、ワクチン接種も「我先」になるのは、何も「命が惜しい」だけの理由ではありませんよね。その辺りも考慮されてコメントしたら、いかがですか?

ソーラーパネルが原因であることは濃厚

伊豆山神社下での土石流の行方不明者が、無事に救出されることを祈っております。

土石流の源をたどると、頂上付近にソーラーパネルが設置されていることが判明しました。この自然破壊が今回の災害の第一の原因であることは間違いないと思います。

場所の確認のため、googlemapをご覧下さい。
伊豆山神社の南側を土石流が流れましたが、その源流は画面の左上となります。そこに地面がむき出しの工事中と見られる細長い土地が確認できます。

https://www.google.co.jp/maps/place/%E4%BC%8A%E8%B1%86%E5%B1%B1%E7%A5%9E%E7%A4%BE/@35.1168654,139.0761134,1027m/data=!3m1!1e3!4m5!3m4!1s0x6019be801ce023c5:0xf36365d8ce71c823!8m2!3d35.1154964!4d139.0824971

朝日新聞の写真では、見事にソーラーパネルとなっていました。
その直下が山塊崩壊でえぐられています。

http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-8318.html

写真のお陰で、因果関係が明確になりました。朝日新聞さんに感謝します。
写真からソーラーパネルを削除しなかったのは、朝日新聞さんの良心なのかもしれません。

初お目見えのためのおさらい
シナが武漢コロナをばら撒いた初期の頃、
騙されてシナに工場移転した日本企業大手企業らの工場のマスクを、
日本に移送するのを邪魔して盗り上げ、それを、

武漢コロナ初動時期に、貴重な日本製の防護服やらそれこそ品質の良い日本製のマスクやらを
送ってくれた(手引の行政側 地方含む)実は帰化や内通者など同胞同士に近いやり取りレベルで、
日本の備蓄分が「善意の寄附という名目で盗まれたに過ぎないもの」なのだが、
「送ってくれた()お返し」と称して、

シナ系ザイニ企業にその盗んだり差し押さえたマスク、もしくはシナ産の劣化汚物マスクを、
「初期に援助してくれたお礼の気持ち」という美談恩着せにすり替え、
シナ系の企業がそれを受け取り「日本産」として日本でボッタ価格で売っていた。これは確認した。
日本の工場で作ったとの説明だったが、工場の所在地も連絡先も何もなかった。
クリーンルームの画像やらという、安っぽいペラペラのプラ暖簾がぶら下がっている画像(自称クリーンルーム)

シナじんが代表の日本で起業した在日シナ系会社。ご丁寧にHPでは、
「(武漢コロナ発覚時に備蓄要求品をよこした)お礼に、その友好の証として、←気持ち悪い
シナ(本国)が善意で「日本にマスクをくれたアル」とか、平気で書いてあり
恥知らずの属国がやる厚顔キムチ劇と同じ事をやってて呆れたわ。本当に大朝鮮の名に相応しい。

そういう盗っ人猛々しい創作やすり替え話をマスゴミとかマルクス中国共産党を礼賛するレバートラップ二階、マンセー立憲民主党、朝鮮カルト公明党とかが、永遠の恩に感謝とかって
気持ち悪い話を日本人に吹き込みすり込む。シナを崇めよ。ありもしなかった善意に恩を感じよと。
反日国是の特亜、シナも朝鮮も同じレベル。こんなキムチ劇に騙されてはならない。

女系天皇を推進する共産主義者河野デマ大臣 😡
【武田邦彦】無能レベルSSS級の女系天皇を推進する共産主義者河野大臣に代わって私が全てお話しします
https://www.youtube.com/watch?v=2rhCYajZQYU

★ ビルゲイツと仲良しの女系天皇を推進する共産主義者河野大臣なので、支配層の仲間入りでもしましたかね ?

はいはい陰謀論ね

人口削減コロナワクチンは避けたい。令和三年、令和三猿。テレビ・新聞がマスクをしている猿のようだ。予言だったのか。東京五輪のロゴがマスクに見える。健康維持の基本は免疫力増進だ。
令和日本の静かな戦場
機銃掃射の音はしない。……注射、注射、注射……。……注射、注射、注射……。……注射、注射、注射……。
空襲警報も鳴らない。……注射、注射、注射……。……注射、注射、注射……。……注射、注射、注射……。
ミサイルも飛んで来ない。……注射、注射、注射……。……注射、注射、注射……。……注射、注射、注射……。

スナメリオ氏のブログ
「泣いて生まれてきたけれど」必見です。

【陰謀論って言わせない】公式なデータを中心に人口削減コロナワクチンの危険性をまとめてみた!
2021年07月04日 20時07分
https://profile.ameba.jp/ameba/sunamerio

>ブログ主様 ソロです。
↑ の3件の投稿は、情報源も曖昧で意味なく行間を明ける等、他の閲覧者・投稿者の邪魔にしかなりませんので、削除を希望します。

彼等国際金融資本の当面の目標は、念願のCovidスーパーワクチン・アジェンダ(NWOのピラミッドのトップにいるCovidの管理者らが全人類を完全に所有し操作できるようになるまで、全人類に様々な種類のCovidワクチンを強制的に注射し続けること)の遂行

デルタ株は作り話!

コロナウイルスの存在を確認できる検査方法がないなら、どうやって新型コロナウイルスと特定したのでしょうか?
それは。。。いわゆる新型コロナウイルスは通常の風邪のウイルスにサーズ、HIV、スパイクたんぱく質などを混入させて作り出した合成ウイルス(生物兵器)なのでしょう。このような生物兵器をばらまいた主犯者たち(NWOグローバリスト・カバール)はコロナウイルスを特定する必要もなく、WHOにただ新型コロナウイルスであると世界に向けて発表させてしまえばよいのです。それで各国政府はその通りに動きます。
合成ウイルスが変異するのでしょうか?素人なのでわかりませんが、合成なら変異しないのではないでしょうか。デルタ株の後にどのような名称の株が作りだされることでしょう!デルタ株の感染者をどのように特定するのでしょうね。

デタラメなPCR検査で大量の擬陽性者を作り出し、彼等はデルタ株に感染した、デルタ株は感染力が高く感染すると重篤化するなどとニュースの台本を読み上げて報じるだけで世界中はパニックになりますから。そして詐欺師の医師らを番組に登場させて、いかに感染を阻止すべきか、いかにワクチン接種が重要かをアホな視聴者の前で説明すれば、世の中の大半の人々はこの
作り話に騙され流されてしまいます。マスコミの役割はいわゆる報道番組で視聴者を騙すための台本を読み上げることです。真実を伝えることではありません。その台本は常に国際金融資本グローバリスト・カバールが書いています。いくらでも作り話を報じることができます。

データも改ざんし放題。

何しろデタラメPCR検査件数を増やせば感染者数を増やすことができ、感染者が増えたぞーと脅してワクチンの接種を押し進めることができます。

感染者数を減らしたいならPCR検査件数を減らせば良いのです。

或いはデータそのものをでっち上げれよいだけです。
私は昔から国民の血税がどのように使われているか、どこに流れているか、税収はいくらかなど、真実の情報は国民には一切知らされていないのに政府が勝手に決めた税金を納税させられていることに不満を感じていました。支配層がゼロから好きなだけ作り出しているカネですから(株式市場も完全に操作されていますし)、カネに関しては改ざんし放題でしょう。税金も同じです。支配層、権力層が税金の大半を奪い取ってきたのは明らかです。
ですから政府やマスコミや有名学者たちの示すデータなど信用できるはずがありませんね。

THE DREADED DELTA VARIANT: Another Covid Black Op & Global Psyop of Epic Proportions | SOTN: Alternative News, Analysis & Commentary (stateofthenation.co)
(概要)


チャイナコロナの全てがデタラメです!COVID-19のウイルスの存在を科学的に実証できる検査方法はありません。そして、変異型のデルタ株を分離する正確な検査方法も存在しないのです。

つまりデルタ株は全くのデタラメなのです。デルタ株の作り話は全世界を再びロックダウンするために用意されたものです。

デルタ株の感染拡大の作り話によって、全世界が再びロックダウンされマスクの着用、ソーシャル・ディスタンスを強要されます。

Covid犯罪組織はこのような大規模詐欺を世界のどこでやっても罪を逃れると考えているるのです。

Covid犯罪集団は、このように見え見えの詐欺行為でさえも強行しようとしています。彼等は全人類に最大限の恐怖を与え世界中をロックダウン(特に海外旅行の禁止)したくてたまらないのです。

既に全世界が集団免疫をほぼ獲得しつつある中で、デルタ株の作り話を始めた裏には彼等の絶望感と未曾有の無謀さが感じ取れます。
ここで、思慮深い各人に問うべき質問は、NWOグローバリスト・カバールはCovid-19作戦をどこまで展開させていくのかということです。
その答えは、
彼等国際金融資本の当面の目標は、念願のCovidスーパーワクチン・アジェンダ(NWOのピラミッドのトップにいるCovidの管理者らが全人類を完全に所有し操作できるようになるまで、全人類に様々な種類のCovidワクチンを強制的に注射し続けること)の遂行です。


Covidワクチンの主成分がグラフェンであることが科学的に証明されましたが、グラフェンを使用したのは上記の目的があったからです。
グラフェンが主成分のワクチンを作った理由については以下のサイトをご覧ください。この非常に危険なスキャンダルの背後にいるのは米政府です。
Who is Big Pharma’s secret mover and shaker behind the Covid Super Vaccination Agenda?

国内の医師ら450人がワクチン接種中止を求めて嘆願書を提出 ❣「新型コロナワクチン接種中止」の嘆願書を厚労省に提出後の記者会見の全録画!消されな

「いいね!」で動画を応援しよう!


いいね!

https://nico.ms/sm38936670?ref=other_cap_off


#ワクチン副反応 #地震と自然災害 #ジャーナリスト中野浩志

【ワクチンニュース】残酷な共産主義ワクチンパスポートを7月末に書類で導入と官房長官が発表!

私:共産主義ワクチンパスポートは中共の属国となる準備でしょう。

https://youtu.be/vEhHKhAx8d4

【アカ】バカヒ都議選報道「共産・立憲、共闘で議席増」


①なぜ公安監視対象の「共産を」先頭に持ってくるのか?
公安監視対象「の仲間」ということで決まりだな朝日新聞社は。
「コンプライアンス上」
このような赤色テロリストの株主になるべきではないし広告主になるべきではないし、
便所紙(朝刊夕刊)も購読すべきでない。
しかも1割以上値上げしたしな勝手に。

②その共産の議席増は「1」だけだぜ?笑
無論仇敵・「自民党は」1増だけなんてことはない(第一党だ)

③都議選は実質「保守分裂」。百合子だって自民系列だぜ?
「国政に」都ファはいねえ。
2匹目のドジョウはいねえ。

④何より、自民党も百合子も武漢コロ対策と五輪開催を進める「批判をモロに受ける」防衛側。
そのハンデを被せ、不平不満アジるだけでよかった立憲共産が
合わせて34「だけ」だって?笑

⑤五輪開催派はその倍の議席は取った(自民だけで33、立憲は15、共産は19だから)
つまり都民の民意でも五輪開催が過半数越え→「菅政権の」開催判断追認と看做す。

しかし惜しかったな。
せっかく立憲共産「伸び悩み」勝てた勝負を。
共産批判の弾幕が薄かったようだ(何やってんの!)
次回総選挙に向け、
・辻立ちと
・共産批判
の徹底を頼むぜ自民党さん。

共産ゲリラ潰しに品性や武士道は要らない。
それは「まともな」敵に対しての配慮だよ。
中共匪の雇われバイトの立憲共産やメディアはそれに値しない。
 
ただ潰せ。生きるために。

都議会選挙は見方によれば保守圧勝といえますね。
都民ファーストはどちらかというと保守側ですからね。

まぁそれにしても予想されてた割には、都民ファーストは
がんばりましたね。
やはり現役の強さというのでしょうか。

こんな低い投票率ですから、公明、共産が伸びるのは当然。
でもこの程度ですからたかが知れてます。

ヒダリマキの巣窟といわれている中央線沿線の区や市が、
本領発揮していたのがお笑いでした。
以上、都議選の感想です。

消極的決断・積極的決断


追い込まれ、どうしようもなくなってから決める。

目的を明確にし、目的達成の合理的手段を迷わず選択し果断に実行する。

・・・まあ、そこに「センキョ」が絡んでくる。大衆は、断断固とした迷いなき決断には従うものだ。「あれもやりたい、これもやりたい・・・」、あんたは一体何をやりたいねん・・・? 有権者は中途半端でどっちつかずのムードには耐えられない。

都議選の結果はご覧の通りだ。大衆に「貧者の一灯」は受ける。そこへ小池流「病者の一灯」。これで中途半端な自公は粉砕された。こういうのを「自業自得」という。

有観客を模索する時期は過ぎた。「感染無き開催」が目的なら、その合理的手段は自明だ。

真実を広めよう さん
ソロ    さん
ふらくたる さん
へうげもの さん

各情報 googlmap 参考ブログ等 拝見しました。

>メガソーラー

日照の良い地域なら「どこでも造れる」と
いうのが逆に恐ろしいですね。
しかもそれを(実質無差別に)作りまくっ
ての金儲けを狙っているのが韓国系(いず
れは中国系もでしょうし)企業グループだ
とは、もう恐ろしさを通り越して絶望感す
ら漂います(こいつらには何を言っても
駄目だ、という意味で...)。

今回の災害が森林が伐採されて保水力ゼロの
(将来の)産業廃棄物必至の構築物に置き換
えられて、想定外の長雨で膨らんだ地層が
もともと火山灰体質で脆い自身の重量に耐え
られずに自壊、下流になだれ込んだ等、充分
想像できますね。

こうした恐ろしい可能性を金と欲望のみが
目当ての企業グループが日本中にばらまい
たらこの国の国土はどうなるか....

改めて、なぜ朝鮮人・中国人が世界から嫌わ
れているかがわかる気がします(そういえば
日本を嫌い、非難する国家ってまさに自身が
それ以上に非難されている国ばかりですね。
敢えて言うならロシアも含めて^^;)。

前回のコメントで、川勝知事を批判した部分
については訂正したいと思います。

現況、そんな事を言っていられる状況では
ないし、川勝知事には背負わなければなら
ないものがある。「静岡県民の生活と人生」
は、自然と地域の生活と文化の礼賛だけでは
どうにもならない。

今回のケースでも、複数の原因が絡んだと
しても地域の事情を超えた災害・異常が起
きれば回復・復興には中央・政府・国家と
の連携は必ず必要になる。都合の良い時だけ
よろしく、では通らない。

しかも豊かな自然であればあるほど、条件が
揺らいだ時に向けてくる『牙』もすさまじい。

リニアの問題も含め、環境の変化と妥協も
含め、必要な時に『連携』を取り得る「政策」
立案と実践を期待して、あえて川勝知事の
今後を応援したいと考えています。

雑感

僕も含めてだが都民は相変わらず軽佻浮薄だと思う、直前の選挙予想だと自民は50を超すとまでと言われていた。
それが狸が退院して選挙活動したら、たった一日でこの様である、まあ予想が未熟だったという事もあるが、自民がまったくダメである事が分かった。
衆院選の練り直しが求められるだろうな、間に合うか?
結果は以下の通り。
自民 25-ーー>33
公明 23-ーー>23
都民 45-ーー>31
立憲  8-ーー>15
共産 18-ーー>19

これで狸が天狗になるだろうな、自民に帰ってこられても迷惑以外何ものでもない、ましてや総裁総理を目指すとの事、勘弁してほしい。
自民総裁選は国会議員票と自民党員票に分かれているが、国会議員票は二階派を当てにするだろうが、二階派は二階が引退すれば草刈り場になるから、そんなには基礎票は当てにはできないと思う。
菅総理が引き継ぐとの噂もあるが、はてどうなるか?
頼りにしているのは、世論でふらつく自民党員票だと思うが、地方自民党の責任者(国会議員)がしっかり締め付けることが肝要。

株屋の 見方


終戦の前に、株価が上がり始めた。株屋の地獄耳だな。

さて、いいかげんなホラ話だ。

日経平均の空売り比率が40%を超えた状態が続いている。外国人主体。

なぜなのか・・・、一説にオリンピックでの感染拡大を材料にしているとか・・・。

実は、観客を入れても感染拡大の可能性は低い。ただしビールはダメ。

・・・それでも可能性絶無ではないし、仮に感染拡大が現実化したら、野球やサッカーとは比較にならない大スキャンダルになる。

・・・さらに、荒唐無稽度100%の話だが、バイオテロを仕掛けられたらどうなるか・・・。

これを材料に日経平均を売り叩き、大儲け。

これはオプションの手口ではわからないだろう。仮に仕掛けるとして、そんなバレバレの方法を取るとは思えない。その他大勢の匿名に隠れて勝ち逃げするはずだ。

自粛で引きこもっているうちに、ただでさえヒドイ妄想が、誇大妄想になりました。

【政局】敵に足を引っかけてやることが策なり

旧民進党が総選挙直前に小池百合子の党に野合し、無党派に顰蹙買った「再来」
を目指すべきだ。

①憲法改正公約の具体的内容を早期に確定させる(今、菅総裁の号令の下事務方が作業中)
②五輪終え且つ「①」の作業完了を待ち一日も早く7条解散する

立憲民主党は狼狽え、特に「選挙に弱い若手()」とやらはなお狼狽え、
・共産党と政策協定結ぶべき
だとか、
・共産党と合流するための新党作ろう
とか、
「バカを」言い出す筈だ。
フルアーマーの執行部も意気地無しだから突き上げに屈するよ。

そしたら「勝ちパターン」に入る。
連合と国民民主党が巻き添えを避けるため造反する。
組織票は減るわ無党派票は減るわ
もう散々。

ただ共産党員の爺婆だけはプロレタリアート革命が始まると狂喜するだろう。
無論そんな一握りの「感情の満足」など、浪漫チズムなど、党勢を危うくする対価たり得ない。
全然マイナス収支。

遠慮は要らないさ。

どうせ相手は薄汚い中共匪の下っ端に過ぎぬ。
どう「料理」しようが、処刑しようが、
こっちの勝手だ。

熱海の土石流の原因となった盛土地点ですが、上部から観ると
家が流された地点からだいぶ離れた所です。

ところが、尾根にあるメガソーラーの場所とはかなり近く、
これはやはりなんらかの関係があると思わざるをえません。
その因果関係の分析には今しばらく時間がかかりそうです。

・・というのに私の知るかぎり、このことを指摘したテレビは
まったくありません。
映像もメガソーラーの部分をが視野に入らないよう意識的に
操作しているみたいです。よけるようにひた隠しにしています。

ダメマスコミの本領発揮というところです。

【政局】下っ端ではなく「国対委員長(幹部)」の安住淳が共産党と政策調整すべきと言い出す

キミも「選挙に弱い若手」なの?笑

連合からクレーム来ても知らないからな。

自民党よ!奇襲あるのみ。
ヤツらに「冷静に」政策調整する暇など与えてはならん。

似非エリートの立民現職・元職は楽な道に逃げ続けてきただけの「器」でしかない。

不意打ちすれば、整理など放り投げるさ。

・全て
・共産党の仰せのままに致します

この「屈従」こそ、
ヤツらの考える整理だ。

メッチャ感じ悪い。無党派的に。

「それでも」永田町の数合わせをやってしまうのが、
あの弱虫どもの習性・生態なのだ。

ミヤネ屋では、上空からの崩壊地点の写真で土石流の流れを
説明してた。

その写真にはメガソーラーもすぐ近くに写ってましたが、
その部分を土砂が流れる矢印で隠してましたですよ。
涙ぐましい努力でありますねぇ・・

静岡の川勝知事にもからんできそうで、どう釈明するか
今から楽しみです。

知事臨時記者会見

15年ほど前に小田原市の会社があのエリアで宅地造成を行ったものの、10年ほど前に資金繰りがショートしたか何かで手放して、その後あちらでメガソーラーの建設を予定している会社が、あちらの宅地造成部分の管理および所有を請け負ったというような取材ができているんですけれども、その場合であれば、メガソーラーとは直接的な関係がないものの、いわゆるメガソーラーの事業者に対して、県としても何らかの事情聴取ですとか話を聞くというのは今後の作業としてやっていくお考えはありますでしょうか・・・
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

知事はこのことを知らなかったようです。
メガソーラーとの関連、大いにありそうです。

【Re:】憤青殿の共産主義・社会主義の「違い」についてのご高説に毛ほども興味は無いけどサ

共産主義=独裁度大、独裁者満足度大、「国力疲弊大」

社会主義=独裁度やや劣、独裁者満足度やや劣、国力疲弊やや劣
ということは理解できた。

民主カンプチアと毛沢東時代の中共

「と習近平時代の中共」
は共産主義だということも。

マキャベリズム的に歓迎するのは、

より「隣国を」破壊してくれる共産主義だな。
骨の髄まで収奪してトンズラ、脱け殻の漢族・漢土など日本の敵ではあるまい。

「んでもって~」
敗戦国・中華人民共和国の片割れである

海外亡命組(元中共幹部)の
始末についても、

国や党の後ろ盾が無くなったことを奇貨とし、
一私人(場合によっては国籍すら未取得のガイジン)対国家主権の構図に持ち込めば、

私財没収
及び
収容所送り
が可能。

武漢コロを中共のせいにし、国民感情を煽れば華僑ぶ●せーとなるよ。

仕方ないよなあ?
自分で蒔いた種だし、「動乱」とは、「敗戦」とは、
そのようなモノだから。

【南鮮】ネタ

来年の大統領選の与野党や無所属からの立候補表明が相次いでいる。

ニュースによると手を挙げた順番は以下。
なお共=共に民主、国=国民の力、無=無所属の意。

①尹ソンヨル前検事総長(無新)
②李在明京畿道知事(共新)
③李洛淵元首相(共新)

見てのとおり、保守「従米」の国民の力からの立候補表明はゼロ。
これは、①が国民の力に入党し戦ってくれることに一縷の望みをかけているからだ。


が実は芝居上手な朝鮮労働党の工作員なら、ずーっと国民の力入党を引っ張った挙げ句、
結局無所属で立つ笑という嫌がらせが国民の力の選挙準備を妨害できてよいな。

なお、別に朝鮮労働党の工作員でなくとも、①は朴槿恵汚職摘発の張本人であり、「朴槿恵の党」に入るというのもイメージ戦略的に損。普通にな。
国民の力は変な甘えは捨てた方がいいぜ?

なお、在寅は現職の職権を濫用してか、早速地方裁判所が①の実母に詐欺罪の実刑判決を下し、あと、①の現役時代の捜査に職権乱用の嫌疑を「かけ」捜査中である。

在寅の息のかかった独立の政治犯捜査機関
(公捜処)が。


は反日野郎。ただのクレーマー爺だが、世論調査で①と競ってる「ことにして」もらっている。
なお在寅とは距離を置き、経済は成長重視。


反日野郎二号。
在寅の提灯持ちだが経済政策が素晴らしい。

バラマキ笑

南鮮メーカーが「(企業業績無視した)無茶なベア」で国際競争力削がれ世界シェア落とすまで、徹底的に労組の賃上げ要求に応じる(メーカーに応じさせるんだが)だろう。

俯瞰すると、共に民主は反在寅・親在寅の両候補により観測気球を上げる余裕があるが、
国民の力は弱々しい迷い(①にすがるか否か)若しくは若すぎて大統領選に出れない新代表が災いし、コロナや不景気の批判票があっても、その受け皿たり得ない。
じゃあ
無所属の尹前検事総長なら従北政権を倒してくれるのかというと、これも足引っかけられれば(汚職でっち上げ)終わりだな。危うい。

全体的には従北有利。
のらりくらり
南鮮は赤化統一に向かっている。

>日経平均の空売り比率が40%を超えた状態が続いている。外国人主体。

>なぜなのか・・・

売りヘッジするには格好の市場ですから。

加えて、長期的に日本株に楽観的な人なんて殆どいないでしょう。

長期ポートフォリオに米国をはじめとした世界株やインド株を加えることはあっても、日本株はゼロでもいいでしょう。

ただ、REITとインフラファンドだけは、日本の銘柄であっても保有していても良いとは思いますけどね。

ワクチン接種をしてから350名以上の死亡者を把握してるという記事を読んだから絶対接種はしません。
これを食料品と思って考えてみよう
スーパーで買ったカップ麺食べて1名が亡くなったとしても騒ぎじゃないですか!
それが今回は人の命を守るワクチン接種をして350名以上なくなってるのに騒がないっておかしくない?
どう考えて大々的に報道させない圧力がかかってるよね

モデルナ接種後で初、高齢男性死亡…ファイザー製は計355人・うち78人「因果関係評価中」

新型コロナ
 厚生労働省は23日、米モデルナ製の新型コロナウイルスワクチンの接種後に、高齢男性1人が死亡したと公表した。モデルナ製接種後の死亡事例の公表は初めて。米ファイザー製でも、新たに20~100歳代の男女159人が接種後に死亡したと報告された。

 この日開かれた専門家の検討会で、18日までに報告があった新たな死亡事例が公表された。モデルナ製では、94歳の男性が接種翌日にくも膜下出血で死亡。接種との因果関係は「評価中」とした。ファイザー製については、接種後の死亡事例は累計355人となった。そのうち78人は接種との因果関係は「評価中」、その他は「評価できない」か「認められない」とした。


 

【政局】ぶっ壊れすぎだろ安住淳

集票マシーン(連合)と同盟者(国民民主)に暴言吐いたぞ!
都議選で、

①国民民主議席減してダサい
②連合東京の力が足りなかったんじゃないか
③これからは共産票の時代だ(リアルパワーだ)

解散総選挙の鍵を握る二大組織を敵に回したよコイツ笑

最後の「忠誠表明」が目的ニカ?

共産党との野合に慎重姿勢の枝野幸男と差別化を図り、代表の座を奪おうと?

はは。
貴様のような軽薄な馬鹿者が「敵」の大将に座るなら大歓迎だね。

政府与党幹部の発言と異なり、立民幹部の失言はある程度メディアが「握り潰して」くれる。
その恩寵がありながら、コイツ(安住)は度々舌禍を起こしている(産経新聞を壁紙だと国会内にアジ紙事件ほか)

対して、
枝野幸男にはかような舌禍があったか?
(一応)無い。

共産党への忠誠「だけが」取り柄の安住に立憲民主党の代表が格下げ

こいつは笑いが止まらんわい。

安住代表なら、

「安保闘争()」
を選挙公約に掲げるだろう。
そして大票田(無党派)を捨てる。

共産党への忠誠を示したい!
ただそれだけのためにな。

オリンピックに反対している人

朝日新聞、日本共産党(志位和夫や小池晃など)宇都宮健児
坂上忍、三木谷浩史、孫正義、尾身茂
立憲民主党(枝野幸男や陳哲郎=福山哲郎など)アンミカ、
長州力、姜尚中、和田アキ子、井筒和幸、上野千鶴子
落合恵子、田中優子、三枝成彰、沢地久枝、樋口恵子・・・

まだほかにもいますが、
そうそうたる反日ばかりです。
大別すると、ヒダリマキと朝鮮系ですね。

最後のオーストリア・ハンガリー二重帝国皇妃ツィタ aその1

里美です。

【Das Kaiserreich von OEsterreich und Ungarn】

最後のオーストリア・ハンガリー二重帝国皇妃ツィタ[Die letzte Kaiserin von OEsterreich und Ungarn Zita] aその1

Zita - Kaiserin von OEsterreich
[Der Dokumentarfilm <Zita - Kaiserin von OEsterreich> (Buch und Regie: Erich FEIGL). Eigentum (C) 1986 Eine Co-Produktion des ORFs <BR>.]
https://www.youtube.com/watch?v=_DDHKDvji2A

【注】
1. 毎日毎日お仕事お疲れ様です。お昼の一時、休憩時間の一時、週末の一時、祝日の一時、祭日の一時などにどうぞ。
2. ヨーロッパ政治史、国際政治史などの知識の取得にお使い下さい。
3. ドイツ語の聞き取りの特訓にもお使い下さい。
4. Zita (09.05.1892-14.03.1989) war vom 21. November 1916 bis zum 12. November 1918 die letzte Kaiserin von OESterreich und Ungarn als Ehefrau des letzten Kaisers von OESterreich und Ungarn Karl I./Karl IV..

オリンピック開催で誰に利益があるのか

これほど、盛り上がらないオリンピックも珍しいです。

日本国民の何%が開催に賛成しているかアンケートを取ると、まちまちな結果が出ます。アンケートを取る業者が、恣意的に結果を都合のいい方向へ導くよう、質問内容と対象人物を操作していると見られます。

国民の意識としては、緊急事態宣言やまん防が実施されており、国民に犠牲を強いている中で開催することに疑問を持つ人が多いと思います。

それでも、経済的な波及効果が見込めるならば実施する意味もあるのですが、それも怪しいものです。

開催して利益を得るのは、一体誰なのでしょうか。IOCは自分は手を汚さずにだけがTV放映料などの収入が見込めるので開催を強行しようとしていますが、実施する日本国はどうなのでしょう。

観客を入れる入れないで、今でも議論をしていますが、これでは観客収入を見込むことは殆どできないか、払い戻しなどの手数料で真っ赤な赤字になると思われます。

収入の見込みが立たないので、JOCの会計部長が自さつするという悲しい事件まで起きてしまいました。

海外の観客も殆ど見込めないので、ホテル・飲食業は潤うことはありません。

海外の有力選手が本当に来日して、白熱した試合をしてもらえるのかも確実ではありません。

結局、オリンピックで出た赤字は殆ど日本国政府が負うことなりそうです。そして日本国民が増税という形でさらに負担を強いられることとなります。

どうすればいいのかという議論になりますが、3年後のパリオリンピックは施設の準備が間に合わない可能性が取りざたされているので、2024年は東京で開催し、パリは4年後ということが現実的かと思います。
今となっては、もう遅いのかもしれませんが。

もう一つ心配なのは、生物兵器テロです。C国はコロナウイルスの研究を続けており、さらに強力なウイルスが出来上がっているという説があります。致死率が15%になるという見方もあります。
このようなことが無いことを望みますが、政府はありうる事も前提で予防策に全力を注いで欲しいものです。

豊かな自然であればあるほど、条件が

>ky-16さん ソロです。
>>豊かな自然であればあるほど、条件が揺らいだ時に向けてくる『牙』もすさまじい
静岡県には、日本一の富士山がありますからねぇ、その牙の最大の脅威はやはり、富士山の大噴火でしょうね、それとも東海大地震かな、いずれも、日本中に大きな影響がありますね。

処で、静岡と言えば、日曜日の6時からの「ちびまる子」は、年甲斐もなく、珠ちゃんのファンで、楽しみに見ていますwが、あの話の舞台は清水市なので、富士山の風景が出てきますね、お父さんは工場労働者みたいなので、大日本製紙かな?

あの富士山が、山体が吹っ飛ぶ終局噴火でもしたら、周辺の都市は勿論、噴煙の上がる高さによっては、北海道迄も降灰があるのは、太古の桜島や阿蘇山の噴火の噴出物が発見されているので確定ですね、勿論、更に昔の噴火で出来た、関東ローム層から言っても、関東地方には大きな被害を受けるでしょうね。

と、つい嫌な想像をしてしまいましたが、火山の爆発は、予期できない物のようで、マスコミは、定期的に富士山大噴火で騒いでいます。

だけど、阪神大震災の2年前に起こった雲仙普賢岳や三宅島の噴火、その後のか南西諸島の噴火の時も、全く予期出来ていなかった事を考えれば、インパクトのある単なるネタでしかない事が分りますね、金になるからやっているだけ。

唯、過去の火山の噴火で大きな都市が全滅した例は、ポンペインkベスビオス火山を始め世界中に結構あるので無視は出来ない話ではありますがね。

怖いのはポンペイの様に、吹き上がった噴煙に火砕流の成分が多すぎて、倒れこむケースで、一瞬にして町が火砕流の下敷きになりますから、全てが埋まってしまい逃げ出せる人は、極僅かでしょう。

それと、7千年前、南西諸島で起った海底火山の終局噴火で、火砕流が大津波になって薩摩半島~九州の半分を飲み込んだ例もあって、その遺跡が前世紀の終わり頃発見されています。

処が私の郷里の指宿で、なんとその下から、2万8千年前迄の遺跡が出てきて世界を驚かせました、でも、上には上がいて、種子島の横峯遺跡では、3万年前の遺跡の下から、3万5千年前の遺跡が出ています。

日本列島には早い時期から、あちこちから,人間が集まってきていたのですね。

私が思うに、この現象は海に面した列島だから起こったことで、大陸では、未だ、2万年より以前のものは出ていませんから、70.000前から12.000前まで続いたピュルム氷期の影響は凄いし、其処を生き延びたご先祖様もすばらしいww

此の氷期で4種類いた人科の裡、ホモ・サピエンスとホモ・ネアンデルタールシスの2種類のみになり、3万年前にネアンデルタール人は絶滅しています。

ドイツ人の人類学者の中には、日本人の遺伝子の半分は、ネアンデルタール人のものと同じだと言っている人がいますが、案外、実際に血が混じっているかもしれませんね。

火山列島である日本列島は、その火山の所為で,多くの災害が起こったのも事実です。

然し、水平線から突如火柱と噴煙が吹き上がり、追いかけるように轟音と地震が襲ってくる事で、火山を知ら無い大陸人は「水平線の向こう側には魔物が棲んでいる」と、問わず語りに信じ込まれて、近付く事も憚られたのでしょう。

黒潮という激しい潮流がある時のに、態々太平洋の真ん中に流される危険を冒して、海を越えてくる人は、余程の理由があったのでしょうね。まぁ、それはボート・ピープルと相場は決まっていますがね、陸に居たら間違いなく命がない状況にあったのでしょう。

我々は、そういう人達の子孫だから、この国に強い愛着と畏敬の念を自然に持てるのだと思いますね。

雑感

今日二度目のワクチン接種を済ませてきた、一回目は多くの人がいたが、今日はすいていた。
今日虎ノ門で百田高橋コンビが武漢コロナの件でコメントしていた。
概要は以下の通り。
1、感染者数は20代、30代、40代が多い。
2.死亡者数は40代以下は0、平均死亡者年齢は80代前半。
3.死亡者は何らかの病気を持っている人が多い。
結論
1.65歳以上は重症化しないためにもワクチン接種をした方が良い。
2.50歳以下は重症化しないので、ワクチンは不要、感染しても重症化しないので気にしないでいい。
3.以前専門家が言っていたが65歳以上が半分くらい接種すれば、集団免疫効果が現れるだろう。

打つか打たぬかは個人の自由、神経質に不接種を叫ばなくてもいい。

高橋教授によるとこのペースで接種が進むと、7月後半には65歳以上の半数の摂取が終わるそうな。
米国では5割の接種が終わったそうで、大谷の試合では超満員だった。
日本も無観客なんて言わないで、1万位入れれば良いのにと思う。
共産党、マスゴミの反日勢力は未だにオリンピック中止を叫んでいるが、、今更IOCが中止できる訳ないだろうに、お花畑は見たいものしか見えないようだ。
百田氏がオリンピック中止を叫ぶ連中はシナの影響をもろに受けている、東京を中止させ北京を成功させればシナ共産党のドヤ顔が目に浮かぶと言っていた、僕もそう思う。

書きわすれた。2020年の状況についてはこれだけで一発理解できる
書きわすれた。

2020年についてはこれだけで極左どものマスゴミキャンペーンの捏造性を
これ一発理解できるはずだった。


★年間死亡数11年ぶり減 コロナ対策で感染症激減

https://www.nikkei.com/article/DGXZQODG228660S1A220C2000000/

つまり、極左どもは、いつものおためごかしで

「人命、人命」とつぶやくが

2020年の総括は以下の通り。


「2020年の国内の死亡数は前年より約9千人減少したことが22日分かった。
死亡数は高齢化で年平均2万人程度増えており、減少は11年ぶり。

新型コロナウイルス対策で他の感染症が流行せず、コロナ以外の肺炎
やインフルエンザの死亡数が大きく減少したためとみられる。」

こんな国は世界でも少数である。


だからこそ、極左どもは

「安倍のマスク、安倍のマスク」と
絶叫しながら

この手のきわめて核心をつくような統計情報は
完全に隠蔽しつづけたのである。

コロナの犯罪的報道。とにかく朝日新聞とその配下のテレビ朝日はむちゃくちゃであった
とにかく朝日新聞とその配下のテレビ朝日はむちゃくちゃで
犯罪的であった。

★『モーニングショー』の報道に専門家が「デマ」と反論
「葬儀業者の勝手な判断で肺炎患者を火葬はできない」

https://news.nicovideo.jp/watch/nw6983922


これなどは絶句するほど、ひどかった。

「葬儀でコロナ死者を隠蔽している」

「実際はもっと多くの死者がでているはずだ」

頭のおかしいワイドショーはこれで
視聴率をかせいだ。

馬鹿な視聴者はすぐに信じ込んだ。
その数は何十万人という人々だろう。

実際は、2020年の死者数は上記の統計の通り、

「2020年の国内の死亡数は前年より約9千人減少していた」

ところが、全く正反対の情報を、捏造してまで
でっちあげて、狂ったようにデマを流した。

視聴者の恐怖をあおりまくって
視聴率をかせぎ、政権を罵倒しまくるためである。

これは氷山の一角で、このレベルの捏造を
年から年中、執拗にくりかえしていた。

こうしたチンピラとヤクザが手を組んで
日本社会を洗脳しまくった。

とんでもないことだが、高齢者は
その全体像がまったくわからない、

見えないように仕組まれているからである。

デタラメとウソ八百をたれながしても
一切反省しない。

メディアどうしが批判しない。
やりたい放題に捏造報道をして
私服をこやしている。

こうした異常者どもが、毎日、毎日
インチキくさいデマをかぎまわっている。

テレビ朝日は、ネット上のSNSで
「ワクチン接種後に金属が腕にはりついた」
という冗談を真に受けて
「取材させてください」と投稿者に申し込んで
爆笑されていた。

ムダに世間をひっかきまわすことが
できれば何でもいい。

この半世紀をふりかえると
朝日新聞とテレビ朝日は本当に狂っている。

完全に頭がおかしい。

テレビ朝日の幹部の報道局長は、「民主党政権を
誕生させろ」と捏造報道を指示した。

無能な民主党を「棚からボタ餅式」に政権をとらせるなど
もはやテロと完全に言ってよいレベルであった。

テロをやりながら、「私は国民を心配しているのです」と
ウソ八百を流しつづけて、国民をだましてきた。

こんなゴロツキどもが、「オリンピックを考察する」と
いっても、「なにか奴らは、たくらんでいるはず」と考えるのが
正常な日本人であると思われる。

山本五十六がでてきてますが、こいつと米内が敗戦の首謀者で天皇も噛んでいます。海軍は不可解な行動が多くわざと負けにもっていったとしか思えません。ただ小沢治三郎のように陸軍部隊を独断で輸送しいがみ合いは置いといて戦争に勝たなければという人物もいました。
陸軍は当初からこの戦争は海軍が主体と言っており事実ロクに戦闘していませんでしたが硫黄島や沖縄でようやく本格的な戦闘になります。
米国は日本陸軍と正面から戦っても勝ち目ゼロと見ており餓島のような戦いを主体にしました。餓島にちょこちょこと陸軍部隊を輸送し次から次へと撃破されましたがこれも海軍が制空権がなかったと言われてますがラバウルに大きな拠点があり主力戦闘機はゼロなので餓島まではなんとか制空権を取ることは可能で、これも海軍による陸軍潰しの一つと見ています。
また本土決戦を行っていた場合敗戦ではなく停戦になっていた可能性が大きいです。しかしこれでは陸軍が継続してしまうので本土決戦前に天皇がストップさせたと思います。敗戦になれば陸軍は当然消滅しますから。
本土決戦で停戦は長くなるので大雑把に言うと、大東亜会議の首脳の動向、ソ連は日本本土には米国が入れさせない、闇物資で明らかですが陸軍には備えが充分あった、米軍上陸なら原爆も爆撃もできずゲリラ戦になる、日本人5000万人が対米ゲリラになる、米国世論は厭戦気分ですでに死傷者も数十万人出ている、本土決戦では米軍は死傷者100万人と見ていた(日本人は1000万人)、トルーマンは原爆で終わると考えておらず打つ手がなかった、アジアが次々独立し米国はなんのため日本と戦争してるのか大義名分が怪しくなる、日本壊滅を大東亜会議に出た首脳は黙って見ていない、蒋介石ですら根本将軍に仲介すると言っていた。
などですがポイントは大東亜会議とアジアの動向になります。
つまり勝ち終わりは無理でも引き分け停戦で終わり日本帝国が存続していた可能性はかなり高かったと見ています

「新ニュルンベルク裁判2021」が5/3に提訴されました
Facebook木村正治さんの投稿よりシェア

遺伝子ワ◯チ◯を血眼になって推奨している越後屋で反日種族の国会議員や利権に目がくらみ奔走している経済界の方々、あなた達は国際法に違反している事を知ったほうが良いです。

ニュルンベルク綱領(10項目全て)に違反し、人道上の罪として死刑が待ち受けていますよ。

これから今の時代におけるニュルンベルク裁判が行われる可能性が高いですね。
勿論、軍事裁判です。

かつて東京裁判では、正当防衛で日本を守り戦時国際法を守りながら戦った多くの日本人が無実でありながら絞首刑にされましたが、今や反日種族の国会議員や賄賂に応じて毒を日本人に打たせようとしている方々は明らかな人道上の大犯罪で死刑に相当します。

同情の余地はありません。

善良な大和民族の日本人は新たな時代のニュルンベルク裁判を支持し遺伝子ワ◯チ◯を推奨している人々を戦犯として裁くことを強く望むでしょう。

毒ガスを撒いたら犯罪だと分かりますよね。
では生物兵器である液体を人体に注入する行為は同じく重大な犯罪だと分かるでしょう。
生物兵器が人体に注入されつつある今は戦時中だと言えますね。
ならばその生物兵器を駆使する行為に加担した国会議員や様々な方々は戦争犯罪と人道上の罪の双方から国際法に基づいて裁かれて当然だと分かるでしょう。
メディアも同罪です。

ニュルンベルク綱領を甘く見ないほうが良いですよ、反日種族の国会議員の皆さま。
官僚や経済界も同じです。

【新ニュルンベルク裁判2021】
https://www.google.co.jp/amp/s/gamp.ameblo.jp/kumkuma935/entry-12675374875.html

私:
やっぱりワクチン接種推進するトランプ大統領も「偽パンデミックは戦争行為である。」と宣言されました。
「DS加担者は髪の毛1本残さない。」と前々から宣告されていました。

「捏造コロナ」の「茶番パンデ」の拡散と「猛毒ワクチン」の普及に努めた此方のブログの方々も同罪です。
「知らなかった」では済みません。
「国際法違反」の「犯罪行為」が国内法で保護•免責されることはありません。
おめでとうございます。
そして、ご愁傷様。

【新ニュルンベルク裁判2021訴訟開始】
http://tbt6260.blog22.fc2.com/blog-entry-3916.html

シナ人ネット工作員をぶっつぶせ

癌は体を温めて、半日断食と重曹とビタミンCで治るそうです。
副反応が大問題になって未だに未解決の子宮頸がんワクチンを忘れましたか ?

ソロさん ky16です。

>私が思うに、この現象は海に面した列島だから起こったことで、

静岡県はまさに富士山を中心にした山側と
伊豆・駿河の海側を両面に、東名高速道路
と新幹線の日本の大動脈と言える幹線が
中心を通っている構造になっていますね。

ある意味、日本の国土の特徴と宿命を端的に
表現しているとも言えそうで「単なる通過点
にするな」という県民側の要求は最な視点と
も思えます。

>ボート・ピープル

わたくし、2000年代初頭に左翼系の洗脳
が解けるまでは、ベトナムのボート・ピープル
を「(人民の)悲劇」だと思い込んでいました。
実際は宗主国の虎の威を借りて現地民を搾取
しまくっていた華僑系ベトナム人への積年の
怨念が噴出した結果だった、という事がわか
った時の虚脱感は凄かったです。

少年ジャンプで梶原一騎・川崎のぼるコンビで
ジャーナリズムを題材にした「花も嵐も」
(打ち切り)て作品がありましたけど、
他にも有名な「子供の頭を拳銃で打ち抜く
瞬間の写真」を「子供が天使に見えた」と
表現していて、後年、少年便衣兵(平服の
ゲリラ)の恐ろしさを知った後に思い込みの
恐ろしさに背筋が寒くなりました。

最も、更に後年自身の創作活動に限界を感じた
梶原氏がバイオレンス作品に舵を切って発表
した、バイオレンス描写だらけの青年漫画
「人間凶器」で本来の(チェ・ゲバラをモデル
にした)「ゲリラ」を正確・客観的に表現して
いたのが何とも皮肉でしたっけ。

>我々は、そういう人達の子孫だから、
>この国に強い愛着と畏敬の念を自然に持てるのだと思いますね。

今回、どうした訳かメガ・ソーラーの治水上の
危険性をTV朝日系の番組が指摘していますね。
イデオロギー上は偏向だらけですけど、学術・
科学技術系の純粋な知見に限定すれば朝日新聞
系にはかなりな実力者がいる感もあります。

これが科学を通した国土への愛着と畏敬であれば
素直に嬉しいのですけど。

雑感

敏四郎さんのコメントを読んで、又腹が立ってきた。
今回の大東亜戦争は海軍が主導して陸軍はあくまで後詰めであったと思っている。
日本は島国、どこに行くにも船がいる、制海権、制空権を持っていないと、出て行けるもんじゃない。
当初海軍はアメリカを南太平洋に引っ張り出して、一大決戦を仕掛けるつもりでいたと聞く。
それを山本が強引にハワイ奇襲を立案して、実行してしまった。
アイデアは良かったと思う、しかしなんとも中途半端、司令官に水雷屋の南雲を抜擢した事、これに尽きる。
航空戦の専門家である第二航空戦隊司令官山口多門少将を何故起用しなかったのか?
南雲が第一攻撃の後、さっさと撤退したが、山口少将は第二攻撃準備完了と打電している、徹底的に叩く気満々だったのだ。
石油の一滴は血の一滴と石油の重要さをいやと言うほど知っているはずでは無かったのか?
ハワイの石油施設を叩いておけば、アメリカ軍は本土のサンディエゴ迄撤退するしかなったのだ、石油施設を叩いておけば、その後のミッドウェイ海戦も無く、山口少将ももっともっと活躍できたのだ。
アメリカのニミッツ提督なんか、数十人抜きで抜擢されている。
さらに山本の失敗は敵に日本の戦術を中途半端にさらしたことだ、昭和16年12月8日に真珠湾攻撃、10日にマレー沖海戦と航空機による戦艦攻撃の有用性を世界に示した。
その一方で戦艦大和や武蔵を造艦して、航空機をあまり重要視していない、これは艦隊決戦の海軍伝統を重んじる東郷などの重鎮の影響が大きかったらしい。
アメリカはこれ以降空母の造艦と飛行機の生産に全力を傾けた、国力の差は否定しがたく、山本は短期決戦、その後有利な講和も目指したらしいが、アメリカ国民の性格で中途半端な講和は無理があったと思う。
ルーズベルトの人種差別指向も、それを無理にしているし、それをやればルーズベルトは失脚の憂き目に会っている。

ハワイを徹底的に叩いておけば、南太平洋での一大決戦勝利と同等の効果が得られたはず。
サンディエゴから輸送船同道して遠征して来るわけだから、途中で輸送船を潜水艦で叩けば引き返すしかなくなる。
そうなれば南洋の島々の悲劇も避けられた、全て結果論。

東南アジアやシナ大陸では陸軍は勝利している、制海権と制空権さえ海軍が押さえておけばとは夢物語になるか?

陸軍の秋丸機関が戦時経済を試算しているが、やはり長期戦は無理なような気がする。

戦端は開くがそれを治める戦術を持っていないことが、何か間抜けなような気がする。
しかし真実は不明だがイーストウッドの映画、硫黄島二部作で、アメリカ国内では厭戦気分が盛り上がって、寄付が集まらなくなっていたと聞く、ここが治めるチャンスだったかも

でも原爆作られては、講和の目はないな。

武漢ウィルス下常時操業している西側諸国の軍民共用国際空港

武漢ウィルス下常時操業している西側諸国の軍民共用国際空港
-----

武漢ウィルス下常時操業している西側諸国の軍民共用国際空港は、次のとおりです。
【イングランド(英国構成部分)1】ロンドン(ヒースロー)
【米国5】ニューヨーク(ケネディ)、シカゴ(オヘアー)、ロサンゼルス、ダラス・フォースワース、ホノルル(井上)
【ドイツ2】フランクフルト・アム・マイン、ミュンヒェン
【オーストリア1】ウィーン
【スイス1】チューリヒ
【オランダ1】アムステルダム(スキポール)
【デンマーク1】コペンハーゲン(カストロップ)
【フィンランド1】ヘルシンキ(ヘルシンキ・ヴァンター)
【日本国5】東京(羽田)、東京(成田)、大阪(伊丹)、大阪(関西)、宮崎

(注)武漢ウィルス下常時操業している東側諸国[フランス、スウェーデン、スコットランド(英国構成部分)、ロシア、ポーランド、リトアニア、チェコ、ルーマニア、韓国、共産シナなど]の軍民共用国際空港について、現在、情報がありません。

朝日系のアベマで、地質学者の塩坂邦雄氏が熱海の土石流は
ソーラーの設置が原因である・・と明言してますね。
(詳しいことは新しい歴史認識のブログで)

図解と写真で詳しく説明してますのでご覧になってください。

参考
藤原直哉
@naoyafujiwara
https://twitter.com/naoyafujiwara/status/1412535642471374848

イスラエル、ワクチンを打った学生がワクチンを打った親戚から感染し、83人の生徒に感染させた

★ インフルエンザやエイズ等も然り、ワクチンがどうやら感染を広めている模様です。

【日本】戦前史評価

帝国陸軍も、帝国海軍も、互い言いたいことはあるでしょうなあ。
なぜ負け戦になったのか?

なお私は次のように整理しております。

【前史】
①日本は工業化を果たすも、今以上に輸出依存の脆弱な経済であった。
なお、内地は発展途上だったためインフラドンカチ公共事業をやれば内需拡大は成ったが、金食い虫の「朝鮮」や台湾の海外領地の経営で内地まで回す資本は無かった。
②しかし日清日露、そしてWWⅠと、たまたま「戦争特需」に恵まれ、しかも勝ち戦のため、帝国臣民に戦争=好景気と刷り込まれていた。(日比谷焼き討ち事件トラウマ)
③上記により、「大陸権益」について、帝国陸軍は譲歩が赦されぬ強烈なプレッシャーを受けていた。
④「①」より、せめて建艦競争による出費を抑えようとワシントン条約・ロンドン条約協議に臨んだが、米英に足元を見透かされ芳しくなかった。
所詮「機械力」勝負の海戦に於いては、外務省が勝ち取ってきた総トン比率では戦いにならないという危機感が帝国海軍にあった。

≪要は帝国陸軍も海軍も、「冷静な判断」を妨げる事情があったということですな。
敗将ゆえ色々こき下ろされますが、一応我々日本人のエリートですよ帝国将校は。舐めちゃいけない。≫

んでもって次、

【卑劣・怠惰な漢族どもの罠】
⑤アイシンギョロ王朝倒れた後の漢土では民族主義とコミンテルンがせめぎ合っていた。
真に民族にプライドがあるなら、武力による再統一でも民主化で丸め込んでの再統一でも漢族が自分の力でやればよいのだが、怠惰な漢族は楽しよ思って、
「コミンテルンを引き入れてしまった。」
これに反発する軍閥は、米英と結びつき対抗した。日本とも結びついたが、米英の二番煎じのため、やや舐められる傾向があった。
⑥案の定、日本のお得意様であった北洋軍閥の「張作霖派」が裏切ろうとしている情報を帝国陸軍出先(関東軍)がキャッチし激昂、彼を爆弾テロで処刑してしまった。
⑦張作霖の不良息子の「張学良」が以外にも根性を見せ、仇を取ろうと中華ソヴィエト(毛沢東)に接近する。
⑧張学良完全に狗化。
⑨同じ反共の同志と見込んでいた蔣介石が、督戦のため、張学良支配地域にノコノコやってくる。
⑩蔣介石は張学良に拉致監禁され、渋々抗日を呑まされる。(蔣介石自身は暴力に屈すまでは、日本の士官学校卒ということもあり、非現実的な抗日より反共重視だった)
⑪盧溝橋、北支事変、上海事変とコミンテルン「+軍閥」の挑発が激化し帝国陸軍は奥地に引きずり込まれる。

【日中戦争長期化による補給ルート寸断の必要性】
⑫帝国陸軍、補給を経たねば蔣介石の重慶政府は倒せないと悟る。
「インドシナ(※仏領です)」が目をつけられる。
⑬ちょび髭ドイツがWWⅡ開戦。福祉国家化し軟弱なフランスは瞬く間に倒され、仏領インドシナ政府も混乱に陥る。
⑭混乱に乗じ帝国陸軍、仏領インドシナ進駐。
⑮アメリカと決定的に決裂。

【トラトラトラ!】
⑯リットン調査団
⑰我が代表堂々と退場す
⑱ハルノート
⑲真珠湾奇襲

≪日独伊三国同盟の件を端折ったけど、あれ自体は日本の支那植民地化云々より対コミンテルン包囲網。
米英だって、コミンテルンとの向き合い方は、敵対も含めて迷ってた段階だから致命傷ではないと思料。
それよりは、⑭仏印進駐が致命的だし、そもそも⑥張作霖爆サツ事件でルビコン川渡らなければ補給ルート分断作戦も不要。≫

≪戦前の漢土は開拓市場としたいなら、まず混乱を収める労力が必要であり、漢族どもがコミンテルンを引き入れてしまったなら、「コミンテルン(スターリン)ごと」なぎ倒す軍事力や経済力が必須であった。
日本単独の国力では不足。
敵が漢族+コミンテルンなら、日本は何挑発されようが、国際秩序(=米英)と共同介入し、混乱を平定した後の開拓市場も分け取りにすればよかったのである。

つまり米英の蔣介石支援に一枚噛ませろと要求し、彼らよりは少ないが安定した取り分で一旦満足すべきだった。
米英からすれば僅かでも日本に分け前を与えるのは渋ると思われるが、支援した蔣介石が裏切った場合の安全弁・監視役として日本は有用。悪くない取引だ。≫

【歴史】孫文は袁世凱に毛が生えた程度の存在に過ぎない

旧態依然の漢族の価値観(天下を盗る笑)から抜け出せておらん。

袁世凱らは西欧の銃火器で武装し、頭数だけが取り柄の革命軍に勝ちは無かった。

じゃあコミンテルンの力借りればいいじゃん!
という
孫文の
「安易な発想」が
後日の中華ソヴィエト改め中国共産党の台頭を招いたのである。

毛沢東は孫文の後継者を自称し、私も勉強不足だった時は嘘乙と取り合わなかったが、今改めて思うと、

ピッタリじゃねーか笑
これ以上ない。

孫文は(祖国を売り渡して)コミンテルンから武器と軍事人材の提供を受け、士官学校を作り、そこで国民党軍の士官や「中共匪の」士官も両方育てた。

なので、他ならぬ革命三尊・孫文を筆頭に、革命軍エリート達には元々容共(コミンテルンに親しい)が蔓延していたのである。

誰も彼も、毛沢東とは「目くそ鼻くそ」の差でしかなかったのだ!

なお窮した皇国が担いだ指導者・汪兆銘も「容共」のち日和って大東亜共栄圏信奉者となった。

いい加減すぎる漢族は。
こんなフラフラフラフラ流されるヤツらに信を置ける筈がない。

ビジネスでも信用は大事だ。ルールも。

それを解さぬ無粋なヤツらは、無理にビジネスパートナーになっていただかなくて結構!

貴様等から投資を引き抜き、その分後開発途上国のASEANやインドに回せば、そっちのが美味しいビジネスパートナーになるだろうよ。

漢族ごときに頼むこと、期待すること
など
何一つとして無い!

戦前日本の大きな失敗

ソロです。
>>戦前日本の大きな失敗
私は、山本五十六は、確かに頭が古かったったのか、奇襲作戦はいいけれど、なぜ一気呵成にミッドウェー迄、落とそうとしなかったのかとか、マレー沖海戦でも、航空戦力が大艦巨砲主義を形骸化させていたのに、以後、その有効性に注力していない中途半端さがあって、自身が十二分に新思想を理解していなかったと思います。

だから、一人に責任を押し付けるのは、みっともないと私は思いますね、私も海軍派ですが、日本の工業力は米国には及ぶべくもない程度でしたから、短期決戦に持ち込むというなら、本土空襲まで一気呵成に攻め立てて、本土上陸をちらつかせると、無敵の陸軍の勇名が功を奏して、早期講和にもっていけた筈。

これを妨げたのは、大東亜共栄圏と言う妄想でしょう、精神的には今でも、賛同出来ますが、先ず、主導権を握ることが先決でした。

此の間違いは、山本が中米武官時代にアメリカ経済の規模や設備で、戦艦一隻を作るのに必要な時間を、日本と比較して居れば、開戦して与えられた時間は極僅かであること位は分かっていた筈。

なのに、陸軍がイニシアティブを握ったのは何故か? 当時の日本には、多正面で戦争出来る財力も、保有設備も、工業力もなかったから、戦いが長引けば、悲惨な負け方をするのは分かっていたから、陸海軍をまとめられる人物が必要だったから、簡単に考えれば、酷な言い方ですが、山本に人望がなかったのと、海軍には諜報部がなかった所為ですね。

私は戦争は大嫌いですが、侵略されて弱いものをコロされるのは、モゥ前の大戦で終いにしなくてはいけません。 だから「国と国民の生命財産を護る」ための戦いなら喜んで賛成します。 そして必ず勝つべきです。

戦前日本の大きな間違いは「大義の為なら死すとも可也」と、普通の民衆にも「武士である事」を強制すた事だと思います、日本の伝統的な考えは、そう言う理想に生きるのは、人の上に立つ武士のする事で「おほみたから」の生産民は、一生懸命に農作業をして、彼らをバック・アップするだったのです。

此の日本伝統の分業思想が崩れたのが、日清・日露戦争で、多数のシ者を出したにも拘わらず勝った事が、却って禍した、殊に、3倍に敵の奇襲攻撃を受けたのに、反対に撃退した日華事変は、陸軍に増上慢を齎した「我々は無敵だ」と思い上がっていたのは、その後のノモンハン事件の敗戦を隠蔽した事で明らかです。

加えて、陸軍内部にはソ連共産党との闇のつながりを持った将校がいたという話もあり、その上に戦後の左傾教育を追加したのですから、戦前のエリート教育の誤謬を未だに解消できない理由ですね。

日本の分業思想を土台にした社会なら、人口の1割にも満たない武士が、残る9割を占める百姓・町人を兵士にするやり方には、おのずと限界があった筈です、改めて富国強兵を計画するのなら、この点を忘れては、同じ過ちを繰り返します。

日本は農民の国であって、戦さ人の国ではありません。 無理をすれば国が壊れてしまいます。 でも、国は日本人自身で守り抜かねばなりませんがね。

いやいや、私の思考力ではなく、天然痘ワクチン開発者のエドワードジェンナーがそういう考え方でワクチンを作ったそうです。
全員が感染すれば感染は止まると・・・
当たり前で何ともバカバカしい限りなんですが・・・
それが国際的に認められ、悪用されて現在に至っている流れかと思います。
つまり、ワクチンは感染を予防するどころか故意に感染させるものだったというお粗末です。
ワクチン神話は夢のプロパガンダに他ならず、今回の殺人ワクチン騒動で暴かれて崩壊しました。


国際金融資本はワクチンを悪用する目的でエドワードジェンナーを美化し、予防などという真逆のプロパガンダで人類を洗脳する事に成功したんだろうと思います。

【日本】軍人と銃後の守りの役割分担で必要にして十分

徴兵制はコストカットのためにやるもので、刀槍や弓でやり合う時代ならいざ知らず、自動化・デジタル化で日増しに高度になる武器の扱いを、素人に無理矢理覚えさせるのは非効率。

せっかく武器の扱い叩き込んだその素人だって、お務めが終われば交替して、また一から教え直しじゃないか。

働き盛りを中途半端に兵役に縛り付ける結果、民間(銃後)は「お留守」になる。
雇用不安や社会不安に繋がるだけだ。

南朝鮮みたいに
な。

要するに、「尋常でない練度」を誇る今の日本の志願制軍隊がベストということだが、画竜点睛でモウ一押し。

自衛隊条項(←「国防軍」じゃダメかよ)を加憲し彼らに誇りを与え、憲法上争点を整理して、装備導入する際の違憲か否かの迷いを無くす。

外敵(=共匪)をぶちのめすための装備なら何だって合憲だ。

それプラス

緊急事態条項(=非常時には反乱分子のアカや在日は狩っても構わないという免罪符)
も加憲できればなお良い。

と過激な両班は思うが、「表向きは」
①厳しさを増す安保環境ガー
②コロナ感染対策の実効性ガー
と日本の有権者には浸透を図ればいい。

辻立で。

アメリカのメジャー野球の試合、ヨーロッパのサッカーの試合、
どこも満員盛況でやってる。

欧米よりもずっとコロナの影響が少ない我が国が、オリンピックで
観客ゼロなんてバカなことをやっていたら世界から笑われるヨ。

ごく確立が低い危険に対して、我が国は
過敏に反応し過ぎですね。

それにマスコミが更に過敏に反応して身動きができません。
どうにもこうにもガッチガチですな。

日本は「侍の国」ではない

ナポレオン・ソロさんの言われた「日本は農民の国」というのに、私は賛成です。
外人も含めて、皆が「サムライ!サムライ!」とは言いますが、
日本人の大多数は百姓なのです。

   中国超限戦!言論戦!サイバー戦!


歴史からみた西洋から日本への侵略の意図
1582年、日本に3年ほど滞在した隠れユダヤであるイエズス会東インド巡察師アレッサンドロ・ヴァリニャーノは、フィリッピン総督のフランシスコ・デ・サンデに下記のような手紙を出しています。

「私は閣下に対し、霊魂の改宗に関しては、日本布教は、神の教会の中で最も重要な事業のひとつである旨、断言することができます。なぜなら、国民は非常に高貴かつ有能にして、理性によく従うからです。もっとも、日本は何らかの征服事業を企てる対象としては不向きでしょう。なぜなら、日本は、私がこれまで見てきた中で、最も国土が不毛かつ貧しい故に、求めるべきものは何もなく、また国民は非常に勇敢で、しかも絶えず軍事訓練を積んでいるので、征服が可能な国土ではないからです。

しかしながら、支那において陛下が行いたいと思っていることのために、日本は時とともに、非常に益することになるでしょう。それゆえ日本の地を極めて重視する必要があります。」
この「支那において陛下が行いたいと思っていること」とは、スペインによる中国の植民地化のことと思われます。

つまり「日本には資源が少なく、国民は強いので、植民地にするには向いていないが、その軍事力は支那の征服に利用できるから、日本へのキリスト教の布教を重視する必要がある」ということでしょう。
このような見方は、以降、一貫して西洋からみた日本の“位置づけ”となっています。

隠れユダヤであるイエズス会士は、スパイであると同時に奴隷貿易商人でもありました。

マルクス中国共産党と侵略に備え、かつ日本は、どう対処すべきでしょうか。

オリンピックを中止に持ち込むのは無理だとさとったのか、
テキサンは戦法を変えてきましたね。

観客ゼロを目標にしてきました。
観客ゼロの惨状を世界に披露させて我が国に恥をかかせようと
いうわけです。

なんともエゲツナイというか大人げないというか、
底意地が悪いというか、さもしいというか、いやらしいというか・・
我が国のイメージを悪く見せようという涙ぐましい努力を感じます。


雑感
ソロさん、桜さん

日本は農民の国に一言。
武士と百姓を分けたのは、信長です、それまでは田植えの時期や刈り入れの時期は外して戦いをしていました。
武士と雖も百姓仕事をしていましたし、百姓も駆り出されて戦いをしていました、武士と百姓の区別はなかった。
信長が戦闘集団を作って、時期に関係なく戦いをする様になったと習いました。
秀吉の武器狩りの後も百姓は武器を隠し持って、戦いの後の落ち武者狩りをしていました、明智光秀はそのため命を落としました。
江戸時代の260年で士農工商の身分が安定して平穏になりましたが、江戸時代でも食うために武士をやめて百姓に転身する者もいたようです。
庶民も武士のしゃくし定規な生き方、’二君に仕えず’、責任の取り方腹切り’等を芝居や瓦版で目の当たりにしていましたから、我々とは違う異質な存在として尊敬はしていたと思います。

明治以降、日本国をまとめるため、明治政府は天皇を前面に押し出し利用した。
江戸時代の庶民は京都を除けば天皇にはあまり関心はなく、ただ将軍の代替わりの時、京都の天子様にあいさつに行くらしいぐらいの認識で、やはり将軍の方が身近な存在だったようです。
ただ武士の間では、尊皇思想は根深く浸透していたようで、戊辰戦争時に錦の御旗を薩長軍が掲げると幕府軍が総崩れになっりました。
鎌倉時代の承久の変の時、朝敵として追討令を出された北条義時が戦いに向かう息子の泰時から’後鳥羽上皇自らが出陣された時はどうします’と聞かれた時、義時は’院をうつ訳にはいかないから、その時は弓の弦を切って降伏しろ’と言った逸話が残っています。
明治になって士農工商の身分制がなくなって、天皇の元、皆赤子となって、国を一つにまとまる必要があった、西洋列強に対するにはそうするしか方法はなかったから。
当時の武器は小銃、大砲くらいで、とにかく視野に入る中での戦いであったから、数が勝負、どうして徴兵制度に頼らなくては兵士を確保できなかった。
武士の時代は西南戦争で終わりを遂げたと思う、薩摩軍は武士が中心だったが討伐軍は明治6年以降の徴兵制の庶民が主流だった。
庶民の中から頭脳明晰、身体剛健な者が出世するために積極的に軍人なっていったのも明治以降の特徴だろうと思う。

資源小国日本が特亜と互角に対峙するには、国民一人一人に愛国精神を醸成する事、「大義の為なら死すとも可也」ではなくとも’愛する者のためなら死すとも可’に変えてもいい滅私奉公を必須としなけらばならない。

何が言いたいかと言えば日本国は’農民の国’ではなく’慈悲な心を持った戦い人(侍)の国’であるべきなのです。
’平和を望むなら戦いの備えを怠るな’の名言あり。

雑感

ふらくたるさんの言われるように、あの手この手で反日活動をしてきますね、バカバカしくて相手をしたくもないけど、黙っていれば調子に乗るし困ったんものです。
まともな報道機関が一社でもあれば、突き崩せるのですが、全社揃って真っ赤に燃えて反日ですから、手の施しようがない。

ある医者がこんな感染状況なら、コロナは終わったと発言していました。
感染者数を言うのはもう意味ないのですが、数の増減はPCR検査次第です、マスゴミとしては如何様にも操作できますから、止められないのでしょうね。

もう感染の主体は20代30代40代、かかっても単なるか風邪みたいなもので、おとなしくしていれば自然に治る。
怖いのは重症化しやすい高齢者と持病持ち、でもこのワクチン接種の広がりでその数が激減している。
重症者用の空きベッド数はある程度安定しており医療崩壊の危機は乗り越えられる水準まで来ている。

アメリカの野球やオーロッパのサッカーもほとんど観客を入れて楽しんでいる。
それなのに日本はその国々より防疫環境は優れてるのに無観客でやるとは?
これは政府が万が一の場合を想定した責任逃れの窮余策だと思う,これもそれも阿保なマスゴミに揚げ足を取られない様、例えクラスターが派生したとしても無観客でやっているのでこれ以上の防疫対策はないので想定外と言い訳できる。
日本として見っとも無い姿をさらしているが、これが世界に誇る日本の衛生常識だと開き直ればいい。
菅総理が各国選手に向かって’観客はいないけど、1億数千万の日本人がTVで君達をあらゆる角度から見ている、是非とも全力を尽くして感動を与えてほしい’と訓示すればいい。

もう一件腹立たしいニュースがこれだ。
>日本の防空を担う航空自衛隊の次期戦闘機。
> 開発にかかる総経費は1兆4000億円と見積もられているこ
>とがわかった。
> 防衛省関係者が明らかにした防衛省の「浪費」がまた明ら>かに!
>製造までに「3兆円」必要と見られる  半田 滋

国を護る事が浪費なんだと、この半田、東京新聞論説委員だそうで誠に持って香ばしい人物である。
東京新聞自体の存在が日本にとって浪費以外何物でもない事が分からないようだ。
日本国全体をシナに売り渡したいようなので、こういった発言が出るんだろう。
このF3が完成すればシナの戦闘機は100km以上も先から、彼らが気が付かないまま撃ち落とすことができる。
既にジェットエンジンはIHIが米軍ラプターより小型で同程度の性能の物を完成させている、後はアビオニクスで米英企業との協力体制を構築中である、本当に楽しみだ。

なんかもう無茶苦茶

菅総理の緊急事態宣言を聞いて愕然としました。

「東京オリンピックをぶち壊したいのか」という暗澹たる気持ちになります。

もともと、日本は欧米に比べたら感染者と死者ともに人口比で10分の1くらいで、緊急事態宣言など必要もない状況であったのです。

今回も、陽性者が少し増えたくらいで、小池都知事の要請通り、宣言を発してしまいました。

こうならないよう、少し細工をするくらいのことはできたはずです。
陽性者数なるものは、PCR検査の数に比例するのだから、この時期だけ検査数を減らせば良いだけの話です。

国民にノンアルコールとか外出制限を強制して、オリンピックを開催するというのは、まるで日本国が共産主義国家か独裁国家のような様相になってきました。

緊急事態の国に、自国の大事な一流選手を送り込む国はどれだけあるのでしょうか。辞退する国が出てくることを危惧します。

アメリカのMLBやドイツのサッカーは、観客数を満席か半分まで増やすところまで来ています。はるかに感染の少ない日本で、観客数ゼロとするというのでは、オリンピックを成功させたくない意図があるのではと勘ぐってしまいます。

この状況では、オリンピックは成功とは言えないまま終了することが予想されます。

不成功の原因を、「日本政府のコロナ対策が不十分なため」というレッテルを世界から貼られ、赤字の責任を殆ど日本へ押し付けるようなことになることを心配します。
そして、日本の政治家は「申し訳ありませんでした」と素直に受け入れるような結末になりそうな気がしてなりません。

杞憂に終わることを祈っています。

【政局】五輪批判「対策」

矛先を逸らせ。
政府がコントロールできる政策発信するなどして。

「具体に」
熱海土砂災害の原因が太陽光事業のせいだと嫌疑をかけ、

環境省内や自民党内のプロジェクトチーム立ち上げ「追及姿勢」示せ。

旧民主党政権の太陽光偏重政策が遂にヒトをコロした
と印象操作できれば上々。

青くなってメディアが超限戦に飛んでくるよ笑

「それでも」どうにもならないけどな。熱海土砂災害の件は。

ヒト死にが出て、保険会社大手が調査を始めた。
保険会社というものは、少しでも支出減らそうと、第三者原因がホントに無いか?くどいほど調査する生き物だ。

立憲共産やメディアが太陽光事業叩かれたくないんですぅ「深掘りせず」「自腹痛めて」「保険支出」してやってください
と頼んでもダメ。
カギ括弧内全部ダメ。

決算でアカが出るだろーが。
物言う株主とやらに突き上げ食らったら特別背任罪だぜ?

「サラリーマンとして」聞けない頼みなんだよ。

よって熱海土砂災害の件は自然体で、

太陽光事業(=旧民主党政権)が悪い
とジャッジが出るだろう
→解散総選挙

勝ち確だな。
公安監視団体である共産党と野合しているというレッテル貼りと合わせ技で。

繰り返すが、

薄汚い共産ゲリラの下っ端を斃すのに礼もへったくれもない。

ただ斃せばいい。
(楽しようと思って)共産ゲリラの下働きをすると決めた時点で、爾後どのような扱いを世間から受けようが、
そいつに文句を言う資格は無くなる。

日本社会の農耕民の歴史と意識の変遷

>無双さん ソロです。
>>日本社会の農耕民の歴史と意識の変遷
私の認識では、永い時間がか掛かっているが、日本も多民族国家で様々な生業の民族が、漂着、或いは、大陸と陸続時期に、歩いて大陸からやって来たのでしょう。

だけど、その時間は最大12万年、最低でも3万5千年と、途轍もなく永いのです、それに各民族の生業が違うし、多くとも百人以下と、数も少ないし、棲む場所も違うので、接触機会自体が少なかったでしょう。

つまり、狩猟民族は獲物を狩るのに、大草原の綯い列島では,山間部に求めるしかないが、捕食獣に家族を狙われるのを避けて、山の中の洞窟でも、断崖等の要障を利した地形を選んだでしょうし、漁労民は、船を繋げる入り江んj面した土地を棲み処にしたでしょう。

でも、一番栄るポイントになったのは食べ物で、エネルギー源になる炭水化物を栽培して、大量に摂取出来る農民だったでしょう。 是は、世界の他の地域でも同じことが言えます

だから、日本人の原点が農民なのは、寧ろ、当然なのです。

だけど、貴方が仰る様に武士というものの発生も、飢えた狩猟採集民の窃盗や襲撃から農産物や自身と家族「=女子供老人」の人命を護る為に発生したと言う推定は正しいでしょうね。

農地が荘園と言う、特定の支配者の私有物になったのは、オソラク彼らが、外来人で有ったからでしょう。

何故なら、農耕民とは雖も列島の厳しい四季の自然の中で、毎年収穫物を安定的に得るのには、大勢の協力が必要な事案が幾らでもあるからです。 その時に、現代のような個人の権利など屁の様な扱いでしょう。

だから、耕地の個人所有も限られた条件下でなければ、成り立たないでしょう、普通は穫れた成果は皆で分け合って居たでしょう、そうしないと、結局、力を合わせられねければ、皆が滅びるのが見えていますからね。

是を幾らでも人がいる大陸では、武力で勝ち取っていたのですから、殆ど漂流の果てに、安芸の国に逃げ込んだ呉の難民は最初は、原住民が居るので絶望したが、食べ物をくれる上に、優しくもてなすてくれ自分達が生む処迄与えてくれた、だから感動して、その地に、呉(くれ)の名前を残したのです。 彼らはその後増殖して、東進しましたが、近畿の原住民蝦夷族に行く手を阻まれます。

その後、紀元前7世紀中葉に、海人族のウガヤ族が催した農業技術と製塩法の広宣活動「=神武東征」を、拒否され撃退された蝦夷族を破った戦いで、本格的な耕地争いを目的とする日本型戦争が始まります。

一方、時期的にはもっと早い時期に、交易相手を探して黒潮の支流対馬海流に乗って日本海に入った越人は、音に聞こえた海人族の住む九州や長門・石見を避けて、手始めに、蝦夷続の手薄な出雲に、そして、北上して、北陸地方に上陸し、原住民の農耕系の蝦夷族に、漆を始めとする様々な工芸技術を伝える事で、融和して、いついたものは、国人衆と呼ばれる集団になった。

此の両族とも、長江文明の戦いを、列島に持ち込んだ訳ですが、学校の歴史では教えてくれませんww。
何故なら、シナは最初は認めていた長江文明を、21世紀になってから、認めない様になったからです。 基本現代のシナを形成して居える自分たちの出自は、8人しかいない党主席の裡、姓から言って、4人(毛沢東、華国峰、胡耀邦、胡錦涛)が異民族で、農耕民では無く遊牧民ですからね、下手をすれば、漢民族がプロパガンダである事ガバレてしまう。

この様に自分達に都合の悪い歴史はなかったことにするのが、品の歴史の常識です。

然し、是迄を俯瞰してみれば、炭水化物の多い穀物である稲の大量栽培方法が広まるの併せて、人口が増大し、耕地が不足するので、新天地を求めて他所の縄張りを荒らすので、戦争になる、これを繰り返すたのが倭国大乱です。

宮内庁資料によれば、欠史8代「=BC581 ~ BC98」迄、483年続いて、多くの海人族や蝦夷族で、大勢の犠牲者を出しているのでしょうが、海人族には、多分土葬の習慣が無く、海に流したり、鳥葬の様に遺骨が残らない方法を取っていたのだろうと推察します。

だから、日本でも戦争があったわけで、それは縄文時代ではないというのなら、縄文の終わり、則、弥生の初めは何時なのかということになります。

弥生は米作の始まった時代と言う定義がありますが、稲作だけが、農耕では無いのもは当然の話、ならば、日本人は3万年の太古の昔から畑作をやっていた跡が見つかっている(横峯遺跡)し、中規模の畑跡が28000年前の遺跡(西多羅ヶ迫遺跡)から出ています。

ただ、仰るように、侵略されるなら防衛するのも当たり前で、日本では「争いで掠め取ったものは、何れ、掠め取られる」という不文律があり、自然の理が働いている事を知っているので、侵略戦争は仕掛けないのです。

是は、基本仏教ですが、武士道でも同じ事を言っている筈です。

【日本】これからも優しさと苛烈さの二面性を大事にしたい

どちらも日本の歴史を紡ぐ重要要素。

優しさ「一切無く」苛烈なだけでは、人の和は無く、よって社会の生産性は上がらない。

逆に苛烈さ「一切無く」優しいだけでは、共同体の敵(例えば鬼畜中共匪とか鬼畜中共匪とか鬼畜中共匪)を斃せず、そもそも社会が終わる。

どちらも農耕に必要だった大切な資質だ。

私の立ち位置として、日本人について、無論自虐はしないが、

かと言って手放しでベタ褒めする気も無い。

不肖両班の同胞、祖霊でもある。
そんな完璧超人だったら立場ありまへんがな笑

例えば、
①開戦経緯のグダグダについては帝国臣民自身の軍事特需に対する甘い期待があり
②しかしいざ開戦すると命がけで戦い最低限の国体・銃後(子供たち)・誇りは守った。

①はよくない
でも、
②は立派だ。何処の民族よりも。

ほどほどに弱く、ほどほどに強い。
これも二面性。

ただ、総評

愛すべき。

大東亜戦争評

竹島小恋です

大東亜戦争事の山本五十六大将を貶める動画が保守と目されるYouTubeでアップされたのを観て不快になった。

航空機兵力の重要性、巨大戦艦の時代遅れなど後知恵での批判ばかり。

・大陸での権益を守る為、満洲、チャイナに軍事力を割かねばならぬ。
・南方での資源を求めて仏印に進出せねばならぬ。

この足かせを着けた上での新たな日米開戦。
最初から飛車角落ちで上手の米国との対戦だ。
真珠湾でもミッドウェイでも攻撃が徹底しないのは
明らかに「兵力温存」
失ってしまったら補充ができないから。

開戦時、世界最高性能の戦闘機は海軍の零戦。
重慶爆撃で大戦果を上げている。

戦艦を航空機で撃沈できる事を示したのも日本海軍
英プリンスオブウェールズを撃沈。

大和、武蔵を無用の長物とくさすのは無知
この英戦艦撃沈までは戦艦と戦えるのは戦艦だけで
敵戦艦に勝つには敵より大きな戦艦が必要だった。
敵戦艦がパナマ運河通過可能サイズに限定されているのを知り
それを制する為に大和が作られたのだ。

ーーーー

3方面作戦を飛車角落ちで上手と戦い、不足し、補充のきかない兵器、戦力をどうにかやりくりし、オペレーションズ・リサーチも無い時代に驚異的な戦果、実績だったと思う。

山本将軍を貶める勢力は何を求めて、何処からの利害で踊らされているのだろうか?

【日本】皇位安定継承有識者会議第9回は明日予定

政府への提言案はほぼ固まり、明日土壇場でひっくり返すことは無いだろう。
曰く、
①愛子内親王殿下の即位は認めない(現在の皇位継承順位は「変えない」)
②女性皇族が婚姻後も皇籍に残るようにする(但し間違って小室圭が眞子内親王殿下と婚姻した際、「ヤツ」が皇族になれるかは約束しない)
③旧宮家に属する男系男子を養子縁組できるようにする

②は女性宮家とイコールではない。
③は旧宮家の復活とイコールではない。

共産党含め(最低立民までは)全会一致できるよう、「極端な結論」を避けたのであろう。

だがな?
ここんとこが如何にも菅先生らしい狡猾・老獪なところだが、


について、愛子内親王殿下の即位がきっぱり否定される時点で、共産勢力に大打撃となる。


について、こんなものは小室圭と小室佳代の悪事が(売り上げ狙いの)週刊誌報道で明るみになるにつれ、ヤツらを「ダシ」にいくらでも潰せる。菅政権が。(あくまで提言だからな)


について、養子縁組後にお生まれになった男子から先が皇位継承資格を有するか否か曖昧だと産経新聞は心配するわけだが、

そうだろうか?

「現在の」皇室典範に書いてあるまんまの解釈じゃあないの?

皇位は
皇統に属する
男系の男子が
これを継承する(皇室典範第1条)

「皇統」に属させるための養子縁組なんだろ。
「男系の男子」は旧宮家に男子として生まれた時点で要件を満たすし、不服なら養子縁組した先の宮家の男系と合わせ、二重に要件満たす。

そうそう。サヨクのクソヤローが好む民法親族・相続編との対比をしてみるカネ?

民法の親族・相続編では、

②配偶者(婿)にはもう片方の配偶者(嫁)の直系親族(嫁の父母)の相続権は無い
が、
③養子は実子と同じ法定持分で相続可能なんだよ。
サヨクが好きな「平等原則」ということでな。

旧宮家男子の養子縁組叶えばこっち(保守、右派)のモンよ!
ずるずる男系の結論に世論を引っ張っていける。

時間は
まだお若い悠仁親王殿下と、日本国に味方するであろう。

ま、平行して、レッテル貼り・因縁・アジテーション駆使しての

共産主義者狩り
を加速することだ。

先制パンチでぐう正論のレッテルを貼り、サヨクに誰も聞く気が失せるような長い言い訳をさせる手法なら、メディアの切り取り報道は怖くない。

ヤツらの政策は現実的でないうえに何でも反対野党なうえに、

虐サツ犯の中国共産党・朝鮮労働党の仲間だ!(→だから緊急事態条項加憲して狩ってもオッケー)
という風に。

足を引っ張るヤツを全員排除すればどんな法案でも通し放題に決まってるぜ!

第二次世界大戦評

竹島小恋です。

世界は少数の覇権国家により支配されてきた。
大航海時代は、スペイン、ポルトガルこれがオランダ、英国のアングロサクソンにとって代わられる。第一次世界大戦当時は英米仏露独日が覇権を競っていた。

ナポレオン以降割りを食いっぱなしのドイツ=オーストリー、ハプスブルグ帝国、有色人種と侮り遅れて力を着けた日本は末席だった。

国家建設を夢見るユダヤ教徒が同胞への迫害を演出しシオニズム運動を盛り上げ遂にイスラエル建国。

英国と共にアラブの石油利権を握りたい米国は欧州参戦の口実を求めて苦心する。
日本を経済封鎖し、義勇軍名目でチャイナ戦線に参戦しまんまと日米開戦。

アメリカが欲しかったのはスエズ運河と中東石油利権だけなのに日本とガチの戦争に。

米国が過去に戦った相手の中でも日本は尋常ではないくらい強かった。

ーーー

戦後、米国経済は2倍に、ソ連も経済発展。
欧州は戦場になり疲弊、日本は焼け野原。

ミステリーでも誰が得をしたか、動機があるのが犯人

第2次世界大戦は、米英ソ(トルーマン、チャーチル、スターリン)が主犯、平和に対する罪で画策。

目的1 中東石油利権、セブンシスターズ
目的2 ドイツ解体
目的3 日本をチャイナ、満洲、朝鮮から締め出し弱体化
目的4 中東の火種に紛争発生装置としてイスラエル建国

ーーー

事の正邪、善悪は関係ない、覇者にチャレンジするには
十分な実力とタイミング、味方を選ばなければならない。
これが教訓です。

ドイツは、汎欧州主義を使い遂にEUの盟主に
日本は、米国と同盟し、CPTTPという大東亜共栄圏を

ーーー

教訓を忘れた日本
高度成長で調子づき、米国で会社や土地を買いまくった。
そりゃ、日本人が今のチャイニーズに感じるのと類似の嫌悪を米国人に起こさせただろう。

教訓を思い出した日本
バブル崩壊後に放恣放逸な無駄遣いはできなくなったが、かといって諸外国に比べて生活レベルがガタガタに下がった気もしない。
世界の諸国民に尊敬される日本国になるには、世界一金儲けの上手な国になる事ではなく、世界一金離れの良い国、気風の良い日本国になる事だった。
被災地があれば駆けつけ、疫病や怪我を治療し、貧困と戦い、日本人は世界を味方にした。

教訓を活かす日本
COVID‑19パンデミックは日本では欧米の10分の1程度の被害しか出ていない。
超過死亡数も先進国で唯一減少となっている。
この状況が「バレる」と当然、とてつもない「円高」になるだろう。
日本も列強諸国の皆様同様にCOVID‑19パンデミックに苦しんでいますポーズを取らなければならない。「オレたちだけ平気だもん♪」「外人がワクチン打って安全なら日本人も打つよん♪」
とかチラチラと本音が見え隠れしても、タテマエ的には皆様と同様に苦しんでます、ワクチンも皆様ほど接種が進んでいなくて奮闘中ですと見せなきゃならない。
そりゃ、ガソリンは多少高くなるが、円高で経済が即死寸前まで行った民主党政権を忘れない。

日本は円安誘導の為の「パンデミック依然猖獗ポーズ」
諸外国人体実験の様子見「ワクチン接種遅々として進まないポーズ」

こういったポーズだけ、恫喝だけは日本に限った事ではない。
世界中のあらゆる国々が腹芸をしている。

米国が制裁したイランも北朝鮮も崩壊しない所を見れば
チャイナを如何様に制裁しても、崩壊するわけがない。

列強国の目的は、奴隷工場に戻してチャイナ全土をウイグルにする事だ。
米国殴る、日本撫でるでチューチュー金を吸い出し、日本にもメリットはあるが大半は米国に回収される絵図だろう。

ーーー

第二次世界大戦当時、日本は世界2位か3位の軍事大国だった。
しかし、チャイナ、仏印、太平洋の3方面作戦は壮大すぎた。
補給、兵器生産に関してはまだまだ脆弱だった。

農耕民族、狩猟民族

竹島小恋です

日本人は農耕民族で集団行動得意でーす。
ホントかいな?(笑)

そもそも、農耕民族、こんな性質、狩猟民族、こんな性質って仮説自体が疑わしい。
農耕民族は水利を争って「常に」戦い続けてきた。楠木正成は水利権を持つ地域の支配者だった。戦国時代の日本は世界最大の銃保有国でサムライは世界最強の戦士だった。

狩猟採集民のネイティブアメリカンは平和的だった。白人が土地を奪いに来るまでは、狩猟に使う弓矢があるだけだった。

だから、私は「狩猟民族だから〜」や「農耕民族だから〜」はご都合主義の説明は信じない。

ーーー

では何が日本人を世界諸国民とは違うものにしているのか?
それは、全国民が擬似的に家族であり、一氏族だと認識しているからだ。
日本の農民は「氏」「姓」を持っていた。戸籍上は持っているが
名乗ることが許されなかっただけ。

そして、20代、30代遡ると、武士に、
更に、20代、30代遡ると、公家に、
もっと、20代、30代遡ると、皇室に繋がる。
系図の真贋はあるだろうが、源氏、平氏、藤原氏の末裔だと多くの人々が認識しそれを共有している。

「天皇陛下の赤子」はスローガンではなく、日本人であるか、外人であるかを峻別する日本人の共通認識であり、天皇陛下が氏の長者、全国民が、親戚、縁戚、身内だという「物語」が国体=皇室の意味する所だったのだろう。

古来の渡来人も5代ほどで混血し、10代では外国人の遺伝子はほとんど消滅して日本の氏族に迎え入れられた。

朝鮮併合時の李朝とも姻戚関係を結び、また擬似的に王公族として華族以上の待遇を与えて同化しようとしたが、時間的には性急すぎた。

現代日本には、この家族幻想を共有できない、在日コリアン、在日チャイニーズが住み着いている。健康体にガンがとりついているようなものだ。

 ソ連と中国共産党をつくったのは ロスチャイルド

 分断統治
ソ連と中国共産党をつくったのは ロスチャイルド
国際銀行家は莫大な資金を世界一のGDPを誇るようになった中国に移動させたい

〈前半省略〉

・・・
1913年当時の米国人の平均年収は約1,500ドルでした。
このとき、国際銀行家が所得税の対象に設定したのは、年収3,000ドル以上の比較的経済的に余裕のある層でした。

このときから100年経った今はどうですか。
最低限の文化的生活さえ保障されていない経済的弱者からでさえ所得税を徴収するようになったのです。

〈中間省略〉

・・・これが、ロックフェラーとロスチャイルドによって完全にコントロールされている米・民主党が「中国を世界一の経済大国に押し上げたい理由」です。

そうすれば、中国経済は、世界の富の半分を保有していると言われる国際銀行家たちが、彼らの資産を隠し持つには十分な奥行きを持つことになるでしょうから。

シナ人ネット工作員に注意しよう!!

恐ろしく容赦ない人体実験です。
ファイザー社の子供への接種計画
https://www.youtube.com/watch?v=7MKX7Ud3gFE


厚労省がようやっとです。
ワクチン接種後に死亡の80歳女性 “誘因となった可能性が否定できない” 厚生労働省の専門部会が初報告
https://news.livedoor.com/article/detail/20495332/

<厚労省によると、女性は5月20日にファイザーのワクチンの2回目を接種し、その7日後に死亡した。女性には関節リウマチなど複数の持病があった。医師は報告書で女性の死因について、血小板減少症などとしている。女性が接種後に血小板減少症となった原因について厚生労働省の専門部会では「接種時の体の状態に問題があったと推測されるが、ワクチンが誘因となった可能性が否定できない」と報告された>

★ この件は騒ぎになりましたからね、渋々かもですが…。

雑感

竹島さん、お久しぶりです。
僕は山本元帥を貶める気はないのですが、過大評価され過ぎとは思っています、役所広司主演の映画も見ました。
ブーゲンビリアの最前線で戦死されています、前線を気にかける指導者は尊敬に値しますが、如何せん真珠湾攻撃はその後の展開を見ると余りにお粗末でした。
兵力温存とは言っても結局ミッドウェイで温存した空母4隻、艦載機290機を失いました、このベテランパイロットの損失が最後まで影響した。
やはり仕事は結果が全てです、山口多門少将を指導者に選んで第二攻撃を実施していたらと、どうしても思ってしまいます。大艦同士の戦いは時代遅れ、これからは飛行機が主流と証明したのは日本ですよ。
その日本海軍が未だに日本海海戦の幻影を抱いていたようで飛行機を重視する山本は少数派で、東郷などの重鎮には逆らえなかったと想像されます。

先日麻生副総理がシナが台湾を攻めたら、集団安保で日米で対処すると発言しました。
大東亜戦争の教訓、勝ち組に乗るを実践するつもりのようで少し安心しました。

>日本も列強諸国の皆様同様にCOVID‑19パンデミックに苦しん
>でいますポーズを取らなければならない。「オレたちだけ平>気だもん♪」
>「外人がワクチン打って安全なら日本人も打つよ>ん♪」と勝ち
>チラチラと本音が見え隠れしても、タテマエ的には皆様と
>同様に苦しんでます、ワクチンも皆様ほど接種が進んでい
>なくて奮闘中ですと見せなきゃならない

相変わらずユニークな発想で感心します。
という事は菅首相が決めた無観客開催は最も効果的なアピールということになりますね。
英米は浮かれて騒ぎまくっているのに、日本では無観客とは、まだまだ大変で慎重に対処しているのだなと思ってくれます。

やはり日本は、基本的に百姓の国

無双さんへ。
貴殿の言われる、「日本は農民の国ではなく戦い人(侍)の国であるべきだ!」というのは、願望としては賛成です。
でも、現実は違う。
これは民族性云々というより、日本のシステムとして語るべき事かもしれません。

例えば、会社の人間関係を見てみると解る。
「なんだか解らねえども、村長サマの言う通りにすれば、間違いねえっぺ」「お天道様に逆らっても、仕方がねえべ」という事大主義が、まかり通っている。
近所の連中だって、そうだ。
こちらは農業県なので、いっそうそういう村社会的思想が濃い。
私みたいに異を唱える者は、陰湿な手段で排除される。
中韓勢力を悪く言おうもんなら、旧民主党系政治家を悪く言おうもんなら、共産党のうるさい演説に文句言おうもんなら、かなり白い目で見られます。

日本は百姓の国というより、一部の侍(村長・社長)が、圧倒的多数の百姓(一般市民)を率いていると言うべきかもしれない。
事実、昔の豪農は、小作人に読み書きや礼儀作法を教育した所が多い。

それらのシステムが良い方向に発揮されれば嬉しいが、そうでない場合も多い訳です…

今NHK・BSでダルビッシュの中継をやってますが、
なんと、ほとんど満席でマスクなし・・・
我が国との大きな違いに言葉もありません。
ーーーーーーーーーーーーーー

本日の「正しい歴史認識・・」のブログを是非ご覧になって下さい。
熱海の土石流、もうこれはメガソーラーが原因の一端になっている
のがよくわかります。

桜さん

返信ありがとうございます。
前回の文章は自分自身も途中で何を書いているのか、分からなくなってまとまりのない文章で失礼しました。
言いたかったのは、戦国時代には侍、百姓の区別はなかった、江戸時代に士農工商の身分制度ができた、しかし明治になって、天皇の元、区別はなくなった。
と言うようなことを言いたかったのです。
おっしゃる様に日本人は同調圧力が強い民族です、これは一つにまとまらないと生きていけなかった農耕民族のDNAが刷り込まれているのかも知れません。

世界史年表を見て見ると日本は一本、大和朝廷が文字の無い時代から現在まで続いています。
つまり易姓革命の様な国内動乱はなかったと言う事、武士どおしの争いは有ったが、それは革命ではなく所詮権力闘争でしかなかった。

しかし不思議な事に、外敵の脅威の時百姓の国から国士が出てきています。
最初が1274年蒙古襲来文永の役、北条時宗僅か23歳ですよ、時は流れて幕末期、1864年、少々規模は小さいですが馬関戦争で連合軍が要求した彦島の租借を拒否した25歳高杉晋作、下手すれば香港以降の様なシナの二の舞の恐れがあった。
最大の脅威は大東亜戦争後の占領軍GHQ、日本が初めて外国の管理下に置かれた屈辱の時代、昭和天皇44歳、見事な決断でよくぞ国体を守り切って下さった、感謝の気持ちしかない。

大東亜戦争は日本一国でABCD包囲網相手に孤軍奮闘しました、そんな国が’農民の国’一言で定義される事に抵抗があったもので一言申し上げた次第です。
お互い日本を思う気持ちは同じなので、安心しています。

フジテレビの「バイキング」では、コメンテーターに観客ゼロ論者
ばかり集めてすべての競技を無観客に、と議論を進めてます。

あのバカ丸出しのコリアン司会者のいやらしさが目立ちます。
まったくナニサマだと思っているのでしょうネ。
今度、覗き込んで聞いてみたいと思っています。

理化学研究所のスーパーコンピューター「飛鳥」が、
マスク着用で観客1万人でも感染リスクゼロの試算を出しました。

これに蓮舫バァサンが噛み付いた。
「飛鳥」をこんなことに使用するのはおかしい・・と。

もうネっ、なにおかいわんや、あきれた。

東京五輪開催の件

>ふらくたる さん ソロです。
>>東京五輪開催の件
私も、東京五輪は普通に開催してもいいし、各種イベントも観客数制限解除して良いと思います、現在の医療責任者の弁は、ほとんどが、ポジション・トークで、マスコミの思うが儘にされていますね。

日本でも実況中継されている、大リーグや欧州サッカーの観客が、殆ど満員で、しかも、ノーマスクな事に気付いた人から「緊急事態宣言の再発令はおかしい」と、言う声が上がり始めた。

すると、マスコミは「米国では、変異種のデルタ株が流行り始めている」とか、いっていますが、是って脅しでも、2番煎じ、3番煎じの悪手にしか見えませんね、本当に危機感を伝えたいのなら、中継をやめるべきです。

実は私は、武漢肺炎騒動自体が、感染力はともかく、毒性については、誇張した部分が大きくて、よく言われますが恒例のインフルエンザよりも毒性は低い。

然し、毒性や感染力を大げさにアナウンスしているので、普段、病院にに行かない人迄が、念のために病院に行き、実はインフルエンザとか風邪でも、入院までしているから、当然、医療崩壊を起こしているのです。

全ては、毎日喜々として伝える「本日の感染者数とシ者数」の所為です、悪質なのは「新型コロナによるシ者」とは、決して言っていない点ですね、永年、世論誘導のプロを自任して来たマスコミですからね。

序に言えば、菅さんも、此のマスコミの茶番は、重々承知の上の事で、要は、武漢肺炎騒動で製薬会社が一儲けしたいだけ、それ程、世界の製薬会社が疲弊しているんですね。

原因は、世界では日本人の様に、医者も薬を信じていないし、医療費がバカ高い上に、薬も高すぎるから「ゴソもの」と呼ばれる安い薬が出回って、薬の価格を破壊しているから、正式な価格では全く売れない。

処が、加えて米国では、トランプ政権が薬の値段も半分にしろ、と言い出して、実行する直前だったから、バイデンが、もし負けていたら、米国の薬会社は大変なことになっていたでしょう。

その証拠に世界の製薬会社は次々に統合集約されている、その名目は「高い研究開発費の節減」だが、現実は、売れる薬のパテントを持っているブランドの買い占め、世界で経営が健全なのは、保険の対象になっている、原価のクソ「=九十」倍の薬価が保障されている日本だけです。

こうした、白人文明の凋落現象の原因は、ドイツの生産年齢層の
不可逆な減少傾向にあると私は思いますね。 これが「天罰」ってやつですね。

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント