中国は日本との戦争をするつもりである  4月26日(月) 


4月に入って「台灣の危機は日本の危機」という気持ちで書いてきました。
そろそろブログの話題を変えるつもりでしたが、それを察した台灣の友人
(実業界の人)からメールが届いた。

日本の若い人は台灣の食にばかり興味を示して、台灣の歴史を知らなすぎる。
台灣と日本の深いつながりを若い人にもっと知ってほしい。というメールでした。

中国人が台湾人を「同胞」などとみなしていないことは国民党(蒋介石)による
台灣統治史を見れば一目瞭然である。1945年の終戦で中華民国軍は
マッカーサーの命令により、日本軍の降伏を受け入れるため台灣に進駐した。

多くの台湾人は国府の宣伝を真に受け、台灣は新台湾の経営できると喜んだ。
台湾人は蒋介石の宣伝により自分たちは漢民族であると信じ込まされていた。
だから蒋介石軍の進駐が始まるや台湾人は街頭に整列してこれを大歓迎した。

その後1949年には大陸に中華人民共和国が成立。内戦に敗れた蒋介石以
下国民党政権はまるごと台灣に逃げてきた。日本統治で近代化された台湾j人
は、蒋介石の軍隊を見た時彼らは乞食同然の姿に絶句した。彼らは教育水準
が低く文字の読み書きもままならず電気も水道も知らなかった。

それどころか台湾人は日本統治時のような政治運動ができると思っていた。
ところが法も話し合いも通用しなかった。日本教育を受けた台湾人は以前の
野蛮人ではなかった、恥を知り、誇りを持ち大陸の人たちとともに台灣建設を
成し遂げようと考えていた近代人でした。

しかし「支配は(政権は)銃口から生まれる」これが中国人である。戒厳令が
敷かれ台湾人の政治活動は徹底して弾圧された。国民党(蒋介石)は台湾人
を「中華民族化」するための洗脳教育を徹底的に進めた。言葉も北京語に統一、
歴史や地理は中国大陸のものが叩き込まれ歴代王朝の皇帝の名前も暗記さ
せられた。

台灣の歴史など削除され、台灣の地理すらよくわからなくなった。国民党は
中国伝統の秘密警察と密告制度を持ち込み親兄弟ですら信用できない陰湿
な社会を作って台灣を支配した。汚職は横行、公私混同の腐敗が当たり前に
なった。経済の知識のない国民党はその場しのぎに紙幣を乱発、経済は半年
で破局的なインフレになった。

蒋介石はあくまで自分たちが正当の中国であることを示すために実際には
台灣と二つの小島しか支配していないのに全中国を支配するかのような
巨大な行政機構を組織し「石を投げれば役人に当たる」というような状況に
なった。

教科書では日本統治時代の歴史は暗黒色に書き換えられた。日本は台灣を
侵略、収奪、奴隷化した時代ということにされた。しかし蒋介石政権の視察団
がまとめた1937年刊行の「台灣考察報告」では日本統治の台灣の施政を
つぶさに視察した結果として、実は日本統治を大絶賛していた。

「日本人にできて中国人になぜできないのか」わずか40年の経営で台灣と
中国の格差は驚くばかり」と最大級の賛辞を送っています。歴史はいくら捏造
してもかまわないというのが中国人です。

また蒋介石と毛沢東の双方が主張したのは「台灣は中国の一部である」という
「カイロ宣言」だがこれも大嘘でそもそもカイロ宣言なんてものは存在しない。
米英中首脳会談の「カイロ会談」では三国の同意に至らず結局流産に終わって
いるにも関わらず蒋介石も毛沢東もありもしない「宣誓」を根拠にしてまで
「一つの中国」を主張した。

台灣の「中華民国」が大陸を統一することなどもはやありえないにもかかわら
ず蒋介石は生涯「大睦反攻」を諦めずがんとして「一つの中国」を認めなかった。

中華民国「台灣」は中国大陸全体を代表する国として国連の常任理事国にも
なっていたが次第に中華人民共和国が外交攻勢により国際的地位を上げて
いった。

アメリカは国民党が共産党に敗れたのを見て、それまで莫大な投資を続けて
いた蒋介石政権がどうしようもなく腐敗・堕落していることにようやく気づき
「台湾海峡不介入」を宣言した。

という事はもし共産党が台灣を攻めても蒋介石を完全に見限るということです。
しかし朝鮮戦争が風前の灯火の蒋介石の救いの神となりました。朝鮮戦争
の結果、共産主義と戦う決意をしたトルーマン大統領は「台灣不介入」の
方針を一転、第7艦隊を急遽台灣に派遣した。結果的に蒋介石は冷戦の
おかげで生き延びました。

1971年ニクソン訪中で米中が接近。キッシンジャーの暗躍で国連総会に
おいて「中華民国」を追放し、「中華人民共和国」を招請することが可決され
ました。

アメリカ共和党は中華民国が台灣の名で国連にとどまるよう説得しました。
日本もヨーロッパの一部の国がアメリカと同じように台灣に国連にとどまる
ように呼びかけました。しかし蒋介石はこれを不服として国連を脱退しました。

台灣は中国共産党とキッシンジャーの思うつぼにハマリました。台湾人は
蒋介石の面子の犠牲になってしまった。もしあの時蒋介石が国連に台灣の
名でとどまっていれば中国もうかつに手を出せなかった。今のように
台灣は「もともと中国の一部」などと大嘘をつけなかったが、中国の宣伝が
効いて今や多くの国が中国の嘘を信じています。

台灣を支配した蒋介石は1975年87歳で死去。実権は長男の蒋経国に
移っていったが持病の糖尿病を悪化させ1988年急死した。副総統の
李登輝が昇格し台灣の本省人として初の総統に就任した。

1966年に総統直接選挙を実施して台灣の民主化を実現した
台灣の新しい歴史の幕開けです。

(次回も台灣について考察するつもりです)





ffff ← クリックしてもらえると励みになります




コメント

ブログ主様の言われている事は、

蔡焜燦:台湾人と日本精神 日本人よ胸をはりなさい
小林よしのり:台湾論

で2000年代初期に分かり易くまとめられて
出版されていますね。後者は引用元がブログ主様の
文章とほぼ同じで、李登輝氏の取材をベースに
構成されていましたから、ある意味当然ですけど。

実業家として奮戦していた方から改めて確認できる
のはありがたいことだと感じます。

余談ですが、小林よしのりという方は、扱うテーマ
によって極端に内容が変化しますね。新型コロナ
関連ではあの「マスパセ」氏を理知的な人と持ち上
げて連載でも単行本でも一章を割いてあの人の蛮行
を必死で止めた人を醜く揶揄していましたし、京大
の人と大阪を持ち上げて本を出せば実質CMの対談
を雑誌で掲載したとたんに大阪で感染者数が激増し
たりとか、率直に言って取材不足を露呈して滑りま
くってましたし(その後の経緯は現況の通り)。

ただ、今後はネット上の中傷行為を題材にした
「女性論」に軸足を移すそうで、それなら期待
できるかも、と思っているところです。

「戦争論」「台湾諭」は万民にお勧めできる名著だと
今でも思っています。

雑感

いよいよ台湾危機が現実のものとなるつつある、先日高橋教授の興味ある論法を動画で見た。
民主主義は自由を尊重するから経済を成長させる、豊かになれば余計な軋轢は好まないから戦争はしない、一方独裁主義は統制するから経済は停滞する、よって国内の不満を対外に向けざるを得ず戦争を仕掛ける。

アメリカの制裁や一帯一路の失敗、天災で、いよいよシナの経済が行きずまってるようだ、数字的には相変わらず盛られているようだ。
これも高橋教授によればシナはソ連の統計手法をまねている、ソ連が崩壊して初めて本当の数字が露わになったが、ソ連では7,8割増し(?)の数字が独り歩きしていた、シナも同様な手順を踏んでいると考えられるそうだ。

シナがいくら数字を胡麻化そうとも、実体経済は誤魔化しようがない。
力で押さえているようだが、武器を持って押さえつけている側も何時まで耐えられるか?何時まで共産党のいう事が聞けるか?

シナの台湾進攻を押しとどめるのは、NATO式のアメリカ核ミサイル発射の権利を貸与するしかないと思う。
こうなれば核の恫喝が効かないので、通常兵器による侵攻作戦vs防御作戦になる、日米の支援で台湾にも十分勝機がある。

日本も’持たず作らず持ち込ませず’と言うお花畑非核三原則を早々に廃棄してNATO式を採用すべき。
核の恫喝がなければシナなんか恐るるに足らず、何時でも来いである。
まず領海侵犯して来る船舶は無害通航ではないので魚雷攻撃の対象とすればいい、奴ら成すすべがないはず。

ここでいくら勇ましいことを言おうとも、国会があの体たらくでは空しい限りだ。
憲法改正しなくても、上記の事は実現できるはず、要はやる気だ。
そのためにも解散して人心を一新して取り組む必要があると思う。

この後の世界情勢についての私見

>ブログ主様 今週も更新有難うございます。
>>この後の世界情勢についての私見
コロナ第4波への政府の対応は、No Ideaに近いものですが、未知のウィルスに拠る感染爆発と言う現象の本当の意味での脅威が、具現化したと考えて良いと思います、但し、本当に、それだけ恐ろしい威力を持った感染症なのか?は、全く別の問題ですが。

私はコロナ騒動自体が茶番劇であると迄は言わないが、これを利用して、衰退に向かっている共産主義勢力を立て直すべく、日本を政治・経済の面で貶め、更なる赤化を進行させ様として居るが、政府は是に対して必要な対策を粛々と進めていると私は思います。

詰まり、日本の政治界の今後を考えると、共産シナの消滅に伴うマルキスト集団の消滅、韓国の消滅に伴う在日朝鮮族や親韓勢力の変化、それにDS傘下勢力の変化が加わってくるから、予想が着かない状況になる事が挙げられるだろう。

こんな中で本来の日本を取り戻すべく、新憲法を発布して、国軍を復活させて、主権国家として、正常に機能する様に立て直さねばならないのです、それには、多岐に亘る分野で、改革に次ぐ改革が必要で、特に、DS支配下で赤化した、官僚・公務員組織の抜本的な意識改革が必要でしょう。

殊に、次世代の教育を与かる文科省系列の公務員組合組織は、大きくその力を削ぐ必要があります、特に大学教育に関しては、教授レベルの劣化が著しいので「総入れ替え」程度の改革が必要でしょう、特に文系で歴史学や法学の共産化には著しいものが有ります。

高等学校以下の教育については、日教組の改組、もしくは、公務員の組合活動の禁止の徹底を強化して、教育者の労働者としての権利を保障する形で、思想教育と労働運動の完全分離を図るべきですが、この基本的な権利も改革には、どうしても憲法改正を伴って終います。

菅政権が水面下で進行させている改革は、この様に大規模で抜本的なものでなくては憲法改正に拠って戦後の日本体制を終わらせる事自体出来ませんから、現状、改革の的にされている感があるマスゴミの恣意的な「伝えない報道姿勢」は、自らの存在否定に他ならない。

是を「伝えない自由」を濫用して政権を抑えこんで居る心算ならば、結果は逆目に出るでしょう、則、世界情勢の変化にマスコミが追従出来なくなり、国家規模の助けを求める様な事態に追い込まれても、肝心のDS勢力は援けない、最早、その力もないという事です。

現在の世界情勢を俯瞰しますと、経済の活性要素ですが、具体的に一番欠けて居るのは、シナに代わる「世界の工場」でしょう、労働者の質が或る水準以上で安定していて、然も、人件費が安いと言う条件を満たす国は、南アジアと東南アジア以外にはありません。

勿論、既に、初期投資が終わっているシナも已然として有力でしょうが、国内の混乱がどの程度になるのか、全くの未知数の現在で、予断のままにシナの産業資源を宛てにするの
は危険でしょう。

DS勢力が此度失った信用の影響も未知数ですから、無理やり奪ったバイデン政権の責務は重いのですが、両者の関係は水面下の状況も含めて決して良好ではありませんし、共産党内部にも内紛があり、両者共に内紛で瓦解する虞もあります。

此の状態に至った最大の原因はD/Rの様な、総合的なキーマンの不在なので、DSの復活はあり得ないと私は思います。加えて、ロシアに喧嘩を売って、その報復を甘く計算している様に見えますが、是は、その強引さから、上海閥の江一派の指し金と思われます。

こう言う世界情勢なら、日本は今は先を読んで、国内問題をきちんとせいびするべき時期です、だから先ずは、日本が国民の意思で「自力で国土防衛を出来る力を持つ」事が重要になります、とは言え、軍隊を戦前の様な人的資源のみに依存してはイケません。

戦前日本の失敗は、人的資源への過度の傾斜にあったと思います、優れた人的資源は、個人にその重要さが集中し易いですが、その個人が居無くなった場合の落差が、又は、戦前エリートの見掛け倒しが偶にいて、多くの艦船や将兵が犠牲になって居ます。

軍隊の定義は変わらないかもしれませんが、戦争や戦闘は、確実に変わって居るので、その見極めをしっかりして武器・装備の準備をおしてかないと、戦いが長引いたり、対応不可能な新兵器の登場に、戦前の酔うに打つ手がなくなりますし、戦争の目的も世界覇権ではありませんから、先制攻撃ありの防衛主体の装備になります。

然し先ずは、国内の赤化勢力や外国人勢力の排除が、大事になりますね、これは新たな価値観を国民に、持たせる事出、日本の伝統精神を復活させる事を意味しています。 つまり、国民一人一人が日本人とは何か? 日本国とは何か? を考え直す事でしょう。

確か……

直接選挙は1996年だったのでないでしょうか?

チャイナの求めるもの

竹島小恋です

チャイナに限らず、古来戦争とは何を求めて起こるのか?
領土を侵略して何を得ようというのか。

「食料」
まずは、国民が飢えない為の「食料」が目的の筆頭
・収穫物を奪う
・農地を奪う
・農民を奪い自国で農奴にする
・狩猟・漁労の権利

食料の派生で水利権
農地に引く水を奪い合って争う


「資源」
材木・石炭・石油、その他各種の鉱物資源
これらを求める理由は製品を作る為
なぜ製品を作るのか?売って「食料」を買う為

戦前日本は石油輸入に依存して開戦に追い込まれた。


「通行、航行」
南シナ海で航行の自由が争われている。
これは、上記の「食料」「資源」の輸送が国家の生命線だからだ。
不凍港を求めて南下したロシアもこの種。


「覇権」
旧領土、歴史経緯などから、国家の威信として。
同じ民族が、別の国家に分かれている場合に
一つになり他国を圧倒しようとする。
オーストリーとドイツやロシアがクリミアなど。


戦争は、これらが複合し、限界点を超えた時に起きる。

ーーーー

チャイナは台湾に何を求めているのか?
・「食料」では無い。パイナップルやバナナじゃ無い、漁業権でも無い。
・「資源」は一因だろう。日本と争う海底資源。
・「通行、航行」も中東から極東へのシーレーン管理がある。
・「資源」を加工する産業も原因、そう半導体産業。

台湾が砂糖とバナナを売ってる時代には、ソ連と蜜月のチャイナなら
容易に仕掛けられただろう。

その時のチャイナにとり、台湾に魅力はなかった。

現在のチャイナにとり、台湾は「半導体産業」、日本との境界にある「海底資源」、南シナ海から東シナ海への「シーレーン」が狙い、願望の対象だろう。

どれが最重要か、全部の目的を達成するつもりか、あるいは「資源」だけ取れれば、後は捨てる判断かなどによりチャイナの出方は変わるだろう。

全部どりのつもりなら、熱戦はあり得ないし、ましてや核攻撃も無い。それでは半導体産業が消滅してしまうのだから。

半導体産業を諦める、いやむしろライバルとして壊滅させたい場合には熱戦、核攻撃も可能性ありに。

私はチャイナは全部どりを求めていると考えるので、熱戦は無い、台湾政界を揺さぶり、親チャイナ派を育てて、一国二制度で騙して統合を望んでいるのだと思う。

ーーーー

戦争を行うには、「動機」「戦力」「決断」が必要でしょう。
チャイナは台湾に対しては軍事力の威嚇をかける場合もそれが政治的にどう反応するのかを測っているのでは無いでしょうか。日本に対しても同様だと思います。

我が国の取るべき対応は・・・・
まず、「政治力」でしょう。
当然、相手が「これは容易ではない」と感じる程の「防衛力」の整備に怠りがあってはいけませんが、安倍さんのクワッド構想は戦闘機100機、イージス艦10隻の価値はあったと思います。斯ほどに「外交力」とは大切なものです。

日本の得意な「潜水艦」、完成すれば世界最強かもと噂の「F3戦闘機」、他にも飛行艇とか戦車とかアジア諸国が欲しがるものを沢山持っているのですから、極東から中東までのシーレーン周辺諸国にリーズナブルな、購入可能なシステムで提供すれば、それぞれの諸国はそれぞれの理由でチャイナと対峙してくれます。

米国がこの流儀では先駆者かもですね。日本もF35をを売ってもらって嬉しい〜となり、データリンクしたイージスシステムがなきゃ国土防衛もままならない。兵器の供与は同盟、信頼の基礎ですから、運用まで含めて日本依存の国を1カ国でも多く、そして早く増やす事が大事です。

その為には、戦前の様にアジア諸国の「ベスト・オブ・ベスト」の学生を全額国費で奨学生として日本で学ばせ、各国の中枢に親日派を育てる事が肝要だろう。

これは、奴隷労働者の外国人を日本に入れるわけでは無い。
ローズ奨学生、フルブライト奨学生の様な、つまり日本版ディープステートいやディープエンパイヤだからDEですねを各国に育てる事です。

もちろん今でもアニメや寿司や日本車で熱狂的な信者を生んでいますが、社会に影響力はあっても、決定権のある支配層ではありません。

日本は、いっときはマンハッタン島どころか全米を買い占めると言われたジャパンマネーでDSを支配していたのですが、マネーだけの問題じゃない、やはり忠誠心を育てる為には支配階層子弟の奨学金留学生が必須となるでしょう。つまり、マネーでは飼い馴らせても皇民化は不可能だという事です。

ブログ主様、ブログの更新をありがとうございます。

台湾の食にばかりの興味を示すと言うことですが、話題のパイナップルは、芯まで食べられておいしかったです。

>多くの台湾人は国府の宣伝を真に受け、台灣は新台湾の経営できると喜んだ。

台湾人は、それまで支那の殖民地としての支配を受けてなかったことから、日本が帰還して代わりに入ってきた国府は、日本のように植民地のための政治をするものだと思っていたのでしょうが、支那人はそんな真面な人間ではなかったから、大変だったろうと思います。

>それどころか台湾人は日本統治時のような政治運動ができると思っていた。

台湾人が日本統治下において、政治運動をしていたことは知りませんでした。
植民地である台湾の人が、台湾の経営や政治を考えますと、何事にも台湾総督府と協力出来て、実現できたろうと思います。

>しかし「支配は(政権は)銃口から生まれる」これが中国人である。

支那の政権が銃口から生まれることは知っていましたし、秘密警察や密告制度も知っていましたが、日本人はこの怖さを知りません。
これに汚職と公私混同が入れば、日本人の真面目さを知っているだけに支那人の危険性を知らなかったと思いますので、本当に大変だったでしょう。
でも考えてみれば、共産圏に住む人々は皆がそんな生活をしていたのでしょうけど、ポッポにはとても生きていけない世界です。

>蒋介石はあくまで自分たちが正当の中国であることを示すために実際には台灣と二つの小島しか支配していないのに全中国を支配するかのような巨大な行政機構を組織し「石を投げれば役人に当たる」というような状況になった。

これは、支那にある政府の役職を台湾政府の役人にも割り当てたと言うことですけれど、その連中が皆役人では支那が広く大きいだけに国全体では財政面でも負担が大きかったと思います。

>また蒋介石と毛沢東の双方が主張したのは「台灣は中国の一部である」という「カイロ宣言」だがこれも大嘘でそもそもカイロ宣言なんてものは存在しない。

カイロ宣言は義務教育で習った覚えがあるのですけど、これが嘘だと言われますと、日本の教育は何を教えているのかと思います。
これも、WGIPの影響か指導なのでしょう。

中華民国は日本を相手とする大東亜戦争で、日本軍と戦ったのですが、日本軍から大きな被害を受けたため、毛沢東は田中角栄に日本が助けてくれたとも言いました。

中華民国軍の蒋介石は西安事件で共産党軍の捕虜になったことが有りますから、西安事件以降は共産党の言うがままだったような気がしてなりません。
そのため、日本の終戦までは共産党軍はそれ程行動せず、中華民国軍に日本と戦わせたため中華民国の部隊の被害は大きく、終戦後の共産党軍との戦争に影響しました。

このときに、アメリカ軍が十分に助けてくれ、共産党軍との戦争に勝っていたら、今の世界の地図は全く異なっていたものになったと思います。

もし、今の中共の位置に中華民国があったら、ベトナム戦争はアメリカ軍が勝っていたと考えられますので、アメリカ軍が日本の終戦後にケチったことは後で大きな損をしたと思います。

プログ主様、今回も更新ありがとうございます

中共が銭ゲバグローバリゼーションを利用してのし上がったなら、また蹴落とせばいいだけの話ですよ。
味の無くなったガムみたいになりつつありますよアレは。
働き盛りが減り、人民の購買意欲が無くなり、借金ばかりうなぎ登り。
話になりません。

さて、日本の「真の」名誉回復。
それは、

①中共を亡ぼして、
②本邦こそ新国際連合の理事国になる
ことで初めて叶えられる。

中共や南鮮との歴史戦など些末なこと。
「そもそも」無駄口を叩けないように亡ぼしてしまえば、歴史戦も終わると皆さん思いませんか?

元を断つべきです。元を。

昨日までの国連安保理常任理事国だった中華民国が、中華人民共和国の圧力に屈した国々から次々見捨てられ没落したのと同じで、マキャベリズムの国際社会では理解も誤解もへったくれも無いのです。

「正しくたって」勝てない。

無論正義があれば一本主張に芯は通りますが過信すべきではない。

まず暴力(軍事、経済、技術)が最低条件で、正義はプラスアルファの加点事由です。

日本人なら~とか
朝鮮人と一緒~とか
自らの選択肢を減らすことは

私は反対だな。
竹島小恋さんとの違いです。

協調と勤勉を他所よりちょっと尽くしたらたまたま成功した体験があるってだけで、日本人も漢族鮮族と大して変わりません。(その僅かの差が決定的なんですがね)

よって、
腹が減れば喚くし、
腹が立てば敵をぶっ飛ばしてもよい。

漢族鮮族の短期的な利益にすぐ飛びつくクセはあまり良くないようだ。(→負け犬史)
ならば、我々日本人はこれを他山の石とし、一歩立ち止まって考えるけれど、
結局果敢に飛びついていかねばならぬ時もある。

静と「動」が大事。
今国際社会は乱世。「動」の時代だ。
動け日本人!

両班野郎さんとの違い

>両班野郎さん 竹島小恋です

私は「自らの選択肢を減らすことは」望んでいませんよ。
諸国民を教化する地球皇民化が最終ゴールです。

とは言え、日本社会に入れてみて、「溶け込まない」者がいるのは現実。
水に砂糖や塩を加えれば溶けるけど、砂や砂利はどんなに掻き回しても溶けない。この様な砂や砂利は再教育では無く、濾して捨てるべきでしょう。


①中共を亡ぼして、
滅しちゃったら、後を無政府にするわけにはできません。
チャイニーズに新政府を作らせるのか、列強国で面倒を見るのか。

CCPに牙さえなけりゃウイグルの臓器売ろうが知ったこっちゃ無い。
大人しく奴隷工場に戻ってくれれば簡単。
党幹部が私服を肥やすのも好きにどーぞで。

さもないと、蜂の巣を叩き壊した様な災厄が発生しませんか?
大量難民、分裂国家の内戦、そして疫病・・・・

はっきり言えば、チャイナ領土の版図がCCPだろうが、複数に分裂しようが内戦でボロボロになろうが構わないのです、ちゃんと奴隷工場として機能してさえいれば。


②本邦こそ新国際連合の理事国になる
なんぞ、国際連合の様な組織に地球政府的な幻想を抱いていませんか?
今の国連は戦勝国の連合に敗戦国を入れた偏波な組織
新国際連合にどの様な組織を想定されているのかわかりませんが、
日本の地方都市より人口も経済も小さい国家が過半を占めるのは明らか。
既に日米地球支配だから日米とも現国連から距離を置きつつある。

新国際連合が緩い連携なら、早晩今の国連と同じ様に腐る。
強い連携なら、EUと同じ轍を踏む事になる。

高裁から上訴したら最高裁はニューヨークかブリュッセルみたいな。
疫病に10万円配ろうとしたらベルリンで会議してとか。

ーーー

まあ、テキトーに①CCP滅しちゃって、新大清国でも建てて帝政に戻し、朝鮮も新清国属に戻す。日本は難民拒否、動乱後のチャイナ経営にもノータッチで。
②地球連邦政府を樹立し、地球大統領は日米交互にだし、天皇陛下が認証式を行う。

ね、だいぶ近くなってきた(笑)

軍事力がベースは同意というか、世界の実相(否定できない現実、事実)です。
私が思うのは次に大事なのは教育。
皇民化教育を30年施せば、砂糖と砂や砂利の区別も明確になり分離しやすくなる。
「元から断つ」には何よりも史実、事実に基づく教育だと思います。

国連考
竹島さんに触発されて一言。
国連には何も期待してはいけないと思う、国連三原則’金出さ巣、人も出さずに、関わらず’これにつきます。
拠出金も安保理常任国以上に出す必要は有りません、下部組織も金次第で転ぶ国ばかりです,WHOを見れば分かるでしょう。
正に賄賂帝国シナが席巻している状態です。

日本は国際司法裁判所を国内裁判所と同じ正義がまかり通ると勘違いしているようですが、国連下部組織と一緒で金で転ぶそうですよ、これは福井県立大学島田教授の意見です。
慰安婦で国際司法裁判所に訴えろと日本の一部で運動しているようですが、準備(金をばらまく)もしないで正義だけを訴えていて危なっかしくて見ていられないそうです。
日本は判決が出ればそれに従おうとしますよね、シナは気に入らない判決だと紙くずと言い切ります、これ位のメンタリティーがないと国際組織では戦えないという事、シナの真似をしろと言っても日本人には到底無理な話で関わらないで距離を置けと言っているのです。

今の国連は機能不全です、シナとロシアが常任理事国で居る限り何もきめられません。
ましてや日本は依然として敵国扱い、何でそんな組織に固執するどころかアメリカに次いで金を出している、お人好しもいい加減にしろ。
IWCを見て分かった思うが、国際社会では日本は単なるATMなのだ、今迄便利に使われてきたのだ、そろそろ学習しようよ。
クジラの頭数調査を科学的にまともにやってきたのは日本だけで、その結果を検討しようともしない、ただただ日本非難を繰り返すだけ、辞めてよかったではないか。
国連には、このような組織はまだまだいくらでもあるに違いない、外務官僚の虫のいい利権になっているのだと思う。

ユネスコの世界遺産登録だって地方の無能役人が国連に弱い日本人を見透かして国連の権威を借りて観光客を増やそうとの思惑なのだろうが、そのため特亜の連中に条項や文言でどれだけ利用されて来たか。
日本人の熱も冷めやすく何時までブームが続くのやら、国益を損ねてまでやることかと思う。

人権委員会もユネスコにあると聞く、アメリカのように抜けてしまえと言いたい、日本の国益には一切なっていないと思う。

特亜の連中が入っている組織には日本は係るべきではないと思う、現在は理想的な組織G7がある、ここで頭角を現せばいい。

追加です
相変わらず慌て者です。

>現在は理想的な組織G7、TPP11がある、ここで頭角を現せばいい。

妄想歴史大国韓国の日本執着ぶりの原因

ソロです。
>>妄想歴史大国韓国の日本執着ぶりの原因
万葉集を盗もうとした、イ・ヨンヒさんは名前も知らなかったので、日本で百万部を売り上げた作品の著者だなんて、露とも思いませんでしたが、ご紹介の文中に出て来るパク・ヘシュクさんについては、本を買っていますね、紹介文を読んで、彼が主張していた「音韻変化の法則」のネタ元はこの人だろうと思いました。

まぁ、それにしても、史実に向きあう勇気が湧かない民族なんだなぁ、と改めて思いますね、曰く「もぅ哀れですらある」と言う意見に賛成しますね、第一に、現在の韓国人は、その階層間差別の酷さや地域間対立の現状から言って、少なくとも5~7民族の混淆集団であると思います、それが史実・現実である事は、誰よりも韓国人自身が知って居る事でしょう。

朝鮮半島が何故に、この様な歴史を辿り、多民族混淆の主体文化が存在し無い似非国家しか築けない事態になっているのかを、いつも通り大陸島をシンメトリックに考えて、半島と言う地形が其処で暮らす人々に、如何なる影響を与えるかで考えてみます。

私が思うに西側の朝鮮半島に比定出来るのは、ユトランド半島でしょう、とは言え、半島が衝きだしている方向が真逆ですが、東には白海(バルト海)があり、その奥にはロシアと云う大国がある点は似ていますね

但し、その白海の沿岸国には、ドイツやフィンランドと言った強国が並んで居ますし 出口のスカゲラック海峡を抜けた先には、世界の覇権国ブリテンが有りますし、北海沿岸にはゲルマン系の海賊であるバイキングが住むスカンジナビア半島があります。

この地形で共通して言えるのは、高緯度ゆえに寒冷・少雨で、必ずしも農耕には向いて居るとは言えない事でしょう、だから、故地で有る黒海沿岸から、欧州の大河ドナウ川を遡って辿り着いたシュバルツバルト「=黒い森」が支えられる人口は限定的でした。

だから、人々は止むなく、海に進出したのですし、故地に農業資源が少ないから、侵略的な常識しか持て無い民族になったのです。 そして、そうしなくては彼らは生き延びれなかったのです。

是は古くは、大陸中央に住んでいたフン族の大移動で、ゲルマン人が、その土地を追われた様に、東側の現在のシナ人が、乾燥し寒冷な大陸から、定期的に起こる異常気象の都度飢えた遊牧民が温暖多雨な南を目指したのと同じ理由の民族大移動ですね。

こうした気候変動で起こる異常気象は、農業技術が未開な古代~中世では、民族移動に直結します、そうしなければ、例えばスキタイ人の様に民族絶滅する事になるのですから、そうして気候変動を原因にした移動をして居ると、時期的にも目指す土地も重複するケースが多くなり、サツ戮が必然になるのです。

この状況は、東も西も変わりませんし、最終的には地形的に袋小路になって居る半島に多くの難民や侵略者が溜まるのも同じでしょうが、東と西では、半島の向きが真逆なので、集まる民族の数がより少ないと言う現象になるのですが、それでもユトランド周辺には多言語・多民族混淆の小国家が林立してるのが現在の状況ですね。

もし、東と西の地形が同じなら大陸の住民の多く海洋民となって日本列島を侵略して居たでしょう、朝鮮半島に集った民族が遊牧民や狩猟採集民で、その異民族混淆の原因が地形と気候が齎した必然現象である、と私いは思いますから、何故、それを恥じる必要があるのでしょうか?

何故に、自分の国や文化を持てなかったのか? その理由は簡単です、一民族では無いからなのです、なのに其処を、歴史が5千年だとか、3万年の歴史を持つ日本に文明を教えたとか、明らかな妄想歴史を信じて居る限り、1mm足りとも前には進めませんね。

大体、隣の大国が200~250年毎に王朝を変えているのですから、影響を受けない方がオカシイのです。 それ無理やりウリナリズムで「地上の天国」にして終うカラ他国の文化を盗んでバカにるし、本当の意味で自民族自立の国をもとうと言う気にもならないのです。

大陸島の反対側の国々が、小さい形に自民族の国を建てて、中には、オランダやベルギーの様に、良いか悪いかは別にして、自国領土の十数倍もある領土を海外に持つに至った国もあります、それが出来無いのは、民族が一つに纏まれない事が原因です。

その原因も悪事は全て、他民族の仕業にして、自民族は無反省だからでしょう、反省を何の為にするのか? 同じ過ちを繰り返さないためですが、反省をしっかりして原因を掴んでおかないと同じ過ちを繰り返すだけになりますが、すると、何れ滅びるのが自然の法則でㇲ。

捏造歴史の所為で、モゥ、韓国には未来はありませんね、国である為に必要な国際的信頼を自ら毀損して、何とも思わない歪んだ社会常識を、是正出来ない限り独立主権国家で有る続ける事も適わなくなるでしょう。

【Re:】国連(新国連?)は覇権国が世界をコントロールするための道具ですよ

竹島小恋さん。無双さん。

連合国はそれで世界をコントロールしてきた筈ですが、最近、

分裂しました笑(米英仏🆚支露)
所詮海賊と山賊の同床異夢だったのですよ。
嘲笑してやりましょう。

WGIPか何か知りませんがね。
当然、連合国が仲間割れ始めた以上は、日本を締め付けるタガも弛まざるを得ません。

その間隙を突き、本邦が連合国に入り、支露を追放することを提案しています。
(なお中共と通謀した咎で独逸には厳罰を)

竹島小恋さんご指摘のとおり、世界政府実現のハードルは高い。
それを音頭とってまとめるなど火中の栗以外の何物でもなく、私はそのような責任を日本が負うべきとは言いません。

だが「都合よく」隣国を亡ぼし、「都合よく」世界を安定させて自由貿易の恩恵は受けたいですな。

ので、日本が連合国入りしてジャックするのです笑

あくまで覇権国「の一角」になるだけなので有限責任に留まります。

ルールを守って生存競争するだけじゃあ不足です。
ルールの創造者にならなきゃあね。
目指せ「審判」兼プレーヤー

中華民国も中華人民共和国も戦勝国でもなんでもない。
どちらもただ逃げ回っていただけじゃないか。

国連の常任理事国なんてしゃらくせぇ。
戦争は勝った方の正義がまかりとおるからしょうがないとはいえ、
いつまでも戦勝国ズラされてもねぇ・・

もう国連なんていう組織はただれきって、腐臭をはなってる。
そろそろこれに替わるものが登場してもいい頃だけど、
まぁむずかしいかな。

世界遺産なんてのを騒いでいるのは日本だけ、こんなもん
欧米ではなんですかそれ・・っていうものらしいですぜ。

『中国は日本との戦争をするつもりである』に対する意見  
http://kkmyo.blog70.fc2.com/blog-entry-1341.html

>しかし蒋介石政権の視察団がまとめた1937年刊行の「台灣考察報告」では日本統治の台灣の施政をつぶさに視察した結果として、実は日本統治を大絶賛していた。

極左テロリストどもは資本主義経済による共同体運営を理解していなかったわけ。
だから、当時の先進国の物真似をすれば経済成長できると思い込んでおり、滅亡するまで植民他を手放さなかったわけ。
一方、日本国は資源が無くても植民地が無くても経済成長できることを証明し、世界第2位の経済大国になったんだよ。
こんなものを持ち出してまででクソ国家の植民地政策を正当化したいの?
真面な見識の持ち主なら、植民地政策の愚かさを語るよ。

【金の亡者が日本人特有の精神の持ち主?】
https://ewkefc.blog.fc2.com/blog-entry-964.html
【植民地政策】
https://ewkefc.blog.fc2.com/blog-entry-916.html
『大日本主義の幻想』
http://bungeikan.jp/domestic/detail/56/
『一切を棄つるの覚悟』
http://www.ishibashi-mf.org/profile/review/review_05.html

令和2年、 約522万人の入国!入国者数1位は中国人
空港閉鎖しろ!新しい変異株が日本に入ってくる!
日本国民だけ自粛っておかしくない?
https://ameblo.jp/ishinsya/entry-12670996263.html

1000万人移民推進乗っ取り小池百合子東京都知事は、インドで見つかった新型コロナウイルス
の変異株について、都内でも確認されていることを明かした。
インドの二重変異株が、英国型に続く脅威となる。

インド変異株はどこからやって来たのか?
空港に決まっているだろう。
空港検疫で判明した新型チャイナコロナウイルスの陽性者のうち、
行動歴「インド」の入国者が急増している。最近のコンビニの店員はインド人が多い。

3月の空港検疫陽性者は157人。
そのうちインドの行動歴がある入国者8人。
4月24日までの感染者242人中56人がインド変異株だ。

昨年から鈴木信行が指摘している事だが、
空港で感染が判明した陽性者以外に検査で「陰性」となっても、
実は感染している人が相当数入国している可能性があることだ。
空港検疫は完璧ではない。
なぜなら待機時間短縮のため15~30分で結果が出る抗原検査を
採用しているからだ。

日本政府は国際空港を閉鎖すべきだ。
オリンピック・パラリンピック開催という目標があるならなおさら、
空港を閉鎖して疫病ウイルス蔓延を収束させるべく手を打つべきだ。

日本国民に緊急事態宣言を発出し、
共産化禁酒法時代に逆行するかの如く酒類提供を止めさせた。
日本国民に負担を強いるなら、

街角に立つ条例違反の昏睡強盗中国人客引きを逮捕しろ。ナゼ中国人客引きは、逮捕されないのか?
空港を閉鎖して感染者の入国を完全にストップさせろ。

「しんぶん国民」3月号記事

外国人の日本上陸は、まだ止まらない。 令和2年、約522万人の入国!
https://www.kokuminto.jp/archives/8331

令和2年の日本上陸者は522万人だよ。
入国者数1位は中国人だ。
これで感染拡大が止まるわけがない。
日本政府はシナ人を大量に入国帰化させて乗っ取らせて日本国民ばかり自粛させずさせるな!


この米国政府の戦略文書は、かつてCIAを統括する米国大統領直属の国家安全保障会議NSCの議長で、同時に東アジア担当者であり(クリントン政権)、後に安全保障担当の国防次官補であった。

ジョセフ・ナイが、米国上院下院の200名以上の国会議員を集め作成した、対日本への戦略会議の報告書である。
ナイは現在、米国の政治家養成スクール、高級官僚養成スクールであるハーバード大学ケネディ行政大学院の院長であり、そこから輩出された無数の政治家・行政マンの司令塔となっている人物である。この人物が「事実上」、米国の政策を起草している。
その内容は以下の通り。

1、東シナ海、日本海近辺には未開発の石油・天然ガスが眠っており、その総量は世界最大の産油国サウジアラビアを凌駕する分量である。米国は何としてもその東シナ海のエネルギー資源を入手しなければならない。

2、そのチャンスは台湾と中国が軍事衝突を起こした時である。当初、米軍は台湾側に立ち中国と戦闘を開始する。日米安保条約に基づき、日本の自衛隊もその戦闘に参加させる。中国軍は、米・日軍の補給基地である日本の米軍基地、自衛隊基地を「本土攻撃」するであろう。本土を攻撃された日本人は逆上し、本格的な日中戦争が開始される。

3、米軍は戦争が進行するに従い、徐々に戦争から手を引き、日本の自衛隊と中国軍との戦争が中心となるように誘導する。

同盟して巨大な敵の噛ませ犬として利用する!それがユダヤを自称してしまったハザール人のやり方

Aチーム中国とBチーム アメリカと両建て作戦でぶっ潰す⁉︎
歴史は繰り返す!

日本の半導体産業を徹底して潰したアメリカ:常に「ナンバー1」を求めて⇒そして中国共産党に対しては優遇措置

日本の半導体はなぜ沈んでしまったのか?


ニューズウィーク日本版
1980年代にアメリカを追い抜き世界一だった日本の半導体はアメリカにより叩き潰され、その間、韓国が追い上げた。土日だけサムスンに通って破格的高給で核心技術を売りまくった東芝社員の吐露を明かす時が来た。
日本の半導体産業を徹底して潰したアメリカ:常に「ナンバー1」を求めて

1980年代半ば、日本の半導体は世界を席巻し全盛期にあった。技術力だけでなく、売上高においてもアメリカを抜いてトップに躍り出、世界シェアの50%を超えたこともある。特にDRAM(Dynamic Random Access Memory)(ディーラム)は日本の得意分野で、廉価でもあった。


それに対してアメリカは通商法301条に基づく提訴や反ダンピング訴訟などを起こして、70年代末から日本の半導体産業政策を批判し続けてきた。
「日本半導体のアメリカ進出は、アメリカのハイテク産業あるいは防衛産業の基礎を脅かすという安全保障上の問題がある」というのが、アメリカの対日批判の論拠の一つであった。日米安保条約で結ばれた「同盟国」であるはずの日本に対してさえ、「アメリカにとっての防衛産業の基礎を脅かすという安全保障上の問題がある」として、激しい批判を繰り広げたのである。


こうして1986年7月に結ばれたのが「日米半導体協定」(第一次協定)だ。
「日本政府は日本国内のユーザーに対して外国製(実際上は米国製)半導体の活用を奨励すること」など、アメリカに有利になる内容が盛り込まれ、日本を徹底して監視した。


1987年4月になると、当時のレーガン大統領は「日本の第三国向け輸出のダンピング」および「日本市場でのアメリカ製半導体のシェアが拡大していない」ことを理由として、日本のパソコンやカラーテレビなどのハイテク製品に高関税(100%)をかけて圧力を強めた。


1991年7月に第一次協定が満期になると、アメリカは同年8月に第二次「日米半導体協定」を強要して、日本国内で生産する半導体規格をアメリカの規格に合わせることや日本市場でのアメリカ半導体のシェアを20%まで引き上げることを要求した。1997年7月に第二次協定が満期になる頃には、日本の半導体の勢いが完全に失われたのを確認すると、ようやく日米半導体協定の失効を認めたのである。

中国もソ連も国際連合も作ったのはロスチャイルド

グレートリセット共産化計画を発言する1000万人移民推進小池百合子東京都知事を辞めさせよ‼️‼️‼️‼️‼️

シナ考
同じような事を書くことになると思うが、自分自身も忘れないためにも繰り返す。

先日シナが尖閣諸島の地形図を公表した、地名をシナ名に変えて、日本の神経を逆なでにするものだ。
日本も負けずに、1960年代のシナが公表した尖閣諸島が日本領と明記したシナ製の地図を公表すればいいのだ。

先日ある動画で日本財界について述べたものを見た、詳細は忘れてしまったが概要は以下の通り。
明治時代の財界人は哲人とも言える程、思想的に芯が通ってた、戦前の財界人は文字通り国のために活動する財界人と言えた、しかし現在の財界人はシナに阿る姿を見るとただただ金儲けをする商人と言える、国を背負う財界人の矜持もあったもんじゃない。
尖閣を狙って行動するシナを助ける、侵略されようとしている日本を守ろうとする気概も無いのか、金が儲かればいいのか?
そういうのを何というか知っているか?そう売国奴と言うのだ。

シナ国内での利益は日本に持ち帰れない、つまりシナ国内で再投資せざるを得ない、つまり’日本人の日本人によるシナのための企業’ということだ。
敵国シナの国力を増強させて、その力が軍事力に化けて未来の日本人に向かう事くらい理解できるだろうが。

身ぐるみはがされても、帰って来るべきだと思う、いい勉強になったと思って、帰ってきて再起を期せよ。
現在40万人もの日本人がシナで働いていると聞く、人質要員といえる、もしシナとの戦争が始まれば、日本は助けに行けないから、その方面に軍事力を割くほど余裕はない、自己責任でお願いするほかない。
さっさと帰ってくるべき、日本で企業と共に再起を期せという事だ、長い人生、少々の挫折は気にすることはない。
私事だが僕も大学、企業を複数経験している、でも今は悠々自適の老後を送れている、日本人に生まれたという事は宝くじにあったようなものだ、北朝鮮やシナ農民工で生まれたら、こうはいかない。

日本は世界で唯一成功した社会主義国家と言われるほど医療年金等の福祉が充実している、こんな日本を滅ぼそうとするシナとは手を切るべきと思うのが日本人として当然だと思うが?

我々はシナのために働いているから、優遇されるとでも思っているのか?尖閣諸島での漁船衝突時、日本企業が焼け打ちにあったのを忘れたか、更に通州事件でシナ人の残虐性を思い出せ。

【政局】卑劣なり立憲共産党

いや、あの実力に自信の無い弱虫どもが卑劣な裏切りに走るのはデフォなんだが、来たるべき解散総選挙では

「身内を」裏切る
気だぜ?

共産党との選挙区調整で、共産党に候補者取り下げをお願いすると「安保闘争とか」時代錯誤な政策導入を強要されるからやりたくなく、

新人選挙区の共産候補はそのままにする代わりに
「現職・元職の選挙区だけは」共産候補の擁立を止めてくれと頼む腹らしい。

つまり新人の犠牲の基に、現職と元職だけは共産票で下駄履かせてもらおうとしている。

新人を売ろうとしている。

そりゃあ無いんじゃねーか?立憲共産党さんよー
確か女性候補を集めるため、選挙供託金のバラマキとかやってたよな?

「彼女達に対し」、
現職・元職を当選させたいからゴメンね?笑
とでも説明する気?

立憲共産党の正体見たりだ。
こんなクズども、騙されてやる価値も無し。

中共が台湾を併合しても、得るものはなく損失だけ

台湾へ中共が武力侵攻するという予想をする評論家が多くいますが、侵攻しても何も得られないと思います。かえって失うものが多いと考えます。

中共が今欲しいと考えているのは、TSMCなどの半導体製造を主とする台湾のハイテク産業でしょう。これらを得れば、中共は世界の最先端技術をリードする国になれると考えているのではないかと思います。しかし、それは甘いです。

半導体製造の装置を作っているのは日本と米国だけであり、それぞれがが50%ずつのシェアを持っています。わずかですがオランダが露光の装置を作っています。それに製造の材料であるシリコンインゴットやフッ化水素は日本が多くのシェアと持っています。

台湾へ侵攻すれば、日米は輸出禁止の処置をとると思われます。そうすれば、台湾は半導体製造をできなくなります。中共の思惑はくずれてしまいます。

さらに、台湾国民は簡単に中共に屈せずレジスタンス行動をとると考えられます。各産業の生産活動も大きく阻害されることになります。

連合国が、第二次世界大戦で日本を占領した時の旨い経験を参考にしたら、痛い目に合うと思います。
あの時、日本国民は竹槍を持ってでも、米軍と戦う気分でいましたが、天皇陛下の鶴の一声で国民はその指令に従い、占領を受入れました。
これを、米軍はかん違いして、自分たちの占領政策が良かったのが犠牲者が出なかったと考えているようです。

中共が台湾を併合しても、台湾のハイテク産業を得たことにはならないでしょう。生産材が手に入らなくなるからです。
さらに、中共国内での生産のための資材や資金も入らなくなり、輸出品も輸入してもらえなくなり、大きな経済損失を被ります。
そうであるなら、今のまま台湾にハイテク製品を作らせて、利益を得ていたほうが得策ではないか。
中共の指導者や富裕層も恐らく、このような結末を考えていると思います。

ですが、もう一つ恐怖のシナリオがあります。
それは、台湾を併合するのが真の目的ではなく、日本を徹底的に破壊するという目的です。

中共とグローバリスト(DS)の共通の敵は、日本だからです。世界制覇の最後の邪魔者です。
台湾へ侵攻するときに、同時に沖縄と横須賀へ多数のミサイル攻撃をかけ、破壊します。それと、日本国内に潜伏していた中共のスパイ工作員は、全国で放火と水源地への毒薬投下などの猛烈なテロ活動を行なうことが予想されます。
中共とグローバリスト(DS)は日本が悲惨な戦場になっても構わないと考えていますし、日本を分割して統治しようという考えを今でも持ち続けています。

こういう考えを馬鹿らしいと笑う人もいるかも知れませんが、そういう人が本当の「お花畑」と言えるのではないですか。

想定できることは、荒唐無稽でも否定せずに何でも想定することが備えとして必要です。
攻撃する側は、相手が考えもしなかった方法で攻撃しようと考えているのですから。

【中共】所詮来年の党大会の習近平3期続投を賭けフラフラしてるに過ぎない

プロレタリアート独裁の「限界」だ。

思考が縛られ、敵に動きを読まれる。

現に、自由主義陣営は人権や自由貿易を拠り所に結束を固め、持久戦の構え。

持久戦になり、「来年の党大会までに」台湾島や尖閣諸島が盗れなければ、中共が逆に政局(クーデター)に見舞われるんだよ。

習近平指導部の焦りは随所に見られる。

例えば「食べ残し禁止令」だ。
漢族どもは裕福になった証として、食べれる以上の分を店で注文し、食べ残すことを誇りとす。
国は栄枯盛衰で亡びまくったが笑、ずっと続いてきた数少ない伝統だ。

それを、ささやかな人民の楽しみを、習指導部は

奪う
と言うのである。店が罰金を課され、エンターテイメントとしての大食いも禁止。

理由は食糧安保のため(=農業大国支那はタヒんだと自白)ということらしいが、アメリカやオーストラリアと険悪になり、食糧禁輸されかねない危機は、

そもそも誰のせいだっけ?笑

習指導部が目先目先を追及した結果、世界から孤立し、そのうち敵に包囲されてしまったんだよ。
外交も工作も「来年の党大会」という習近平1人の都合で振り回しすぎだ。墓穴。

自由主義陣営は必ずしも華々しく艦隊戦やって勝利宣言する必要は無い。

「来年の党大会まで何も起こさせなければ」自由主義陣営の勝ちだ。

勝利のハードルが低いが、あのバカ共自身(習指導部、中共)がそのように望んだ
のだから仕方ない。

負けたからってベソかくなよな?笑

反日マスゴミの一角毎日グループの落城

ソロです。
>>反日マスゴミの一角毎日グループの落城
いやぁ、拠りに拠って、変態新聞の名を確立させた当人が、社長になったのだから、モゥ、毎日は、日本のメディアではありませんね。 この現象は、新聞が売れなくなり、打開策として取った手段が、反日勢力に利用された挙句に、用済みとして捨てられたって事です。

一時期は、読売グループの向こうを張って、プロ野球球団も持っていた「=大毎オリオンズ」のですから、今の零落ブリは、目を覆わんものがあるますね、原因として挙げられるのは「流行りを追う経営体質」があるのではないか? と疑われる様な軽佻浮薄さが漂っていましたね。

例えば、春の選抜高校野球大会なんか、イベントとして夏の選手権と比べれば明らかに見劣りがするし、開催のタイミングも年度替わりの時期ですし、代表校も半年も前の暮れの秋季大会の結果ですから半年の間に色んな変化があって毎年何らかのトラブル含みでした。

「スクープの毎日」と呼ばれる程の取材力が売り物だったが、同時に、勇み足と言うか、違法行為スレスレ、或いは、違法行為を含んだ取材活動が、世論を賑わした事もありましたね、然し、何時しか他の新聞野「2番煎じ」の酷評が着きまとって、記事に新鮮感が消えた。

日本の若者の性の生態を大幅に誇張、或いは、根も葉もない事を、白人の外国人記者に書かせた所謂「変態毎日」の名を高ら強めた事件が発覚したのは、90年代ですからもぅ30年近い年月が経っています、そんな「毎日 の大失策」の主犯が社長になった訳です

この人事を決めたのは一体誰名のかと考えて見れば、当然大株主であろう事は、確定的ですうから、その国籍が問題になりますが、縦しんば反日勢力でなくとも、毎日が此度40億円もの減資を挙行して、資本金1億円の中小企業並みの会社規模になったので、予想される背景が広過ぎて見当も付きませんが、リバイバルは間あ違っても無いでしょうね。

まぁ、毎日の凋落の主たる原因は、傘下のTVメディアのTBSを韓国系勢力に買い占められた事が原因では無いかと、私は思って居るが、この推理が当たりなら、メディア改革では、株主に国籍条項を適用すべきだし、国が或る一定の比率で株式を所有すべきでしょう。

是は、他のメディアにも云える事ですから、いっそ、総務省を解体して、情報省を創立して、スパイ防止法の上梓~立法化~運用を含めて、同じく、軍に昇格した自衛軍の諜報機関として防諜、情報収集、同盟国との情報連携、そして、有事の際の情報統制まで必要です。

こうして書いて行くと、現状と余りにも差があり過ぎて、具体的な想像が浮かび難いのですが、それは今の日本が「スパイ天国」と揶揄される位、サイバー攻撃からの機密保持、情報の官僚がザル状態に有るからで、公安調査官のご苦労が偲まれますね。

まぁ、反日勢力は特亜だけではなく、その勢力に資金をばらまいて、日本を抑制しておかねば、何れ日本が台頭すれば、復讐が始まると確信しているのがDS勢力ですが戦後体制の中で、日本を味方にしていて良かった面も大きい。

だから、自民党の半分はDS傘下でしょう、それにこう言う状態で政府が反DS一辺倒では、確かに危ういのは確かです、世界の腹黒さは一通りではありません、イデオロギーの対立等全くの茶番ですが、それを然も存在するかの様に、伝えて居るのが世界のマスコミです。

日本のマス・メディアは、何時迄も一次情報を自在にする事が出来無いのは、諜報機関の不在の影響が大きいですから、この面を改善しなくては、真の自衛国家にはなれませんね、情報省の創立がもっと早く行われて居れば、日本のマス・メディアももっと違った進化を遂げて居たかもしれませんね、そう思うと老舗毎日の脱落は、残念ですね。

Deep state in the United States

竹島小恋です

さて、皆様「DS」って怖いですよね、知らないうちに日本も支配しちゃってすごい奴みたいですよ(笑)


知彼知己、百戰不殆(敵を知り己を知れば百戦あやうからず)

当然の様にDS(Deep state)ってなんだ?
という疑問、興味が湧きます。(わかない方もいるでしょうけど)


そこで手始めにWikiでディープステート
https://ja.wikipedia.org/wiki/ディープステート


ディープステート(英: deep state、略称: DS[1])または闇の政府[2][3]は、アメリカ合衆国の政治システム内に共謀と依怙贔屓(英語版)が存在し、合法的に選ばれた政府の中に隠れた政府が構成されているとする説である。

中略

この言葉はもともと、トルコの比較的目に見えない国家機構(情報機関、軍、治安、司法、組織犯罪の中のハイレベルな要素で構成される)や、エジプト、ウクライナ、スペイン、コロンビア、イタリア、イスラエル、その他多くの国における同様の疑惑のネットワークを指すために作られた[10]。

ーーー

もともとはトルコの「政府に影響力を及ぼす勢力」(なんらかの統一した組織じゃ無く、いろいろ政府を好き勝手にできる人々全般)を指す言葉ったった様ですね。

最近では米トランプ大統領就任前後からの「反対勢力、対抗勢力」を纏めてDSって呼んだらしい。

ダラダラ、「DSガー」とか、なんちゃら(DS)なんて文脈で出てくるのはトルコのDSとは思えないので、米国のDSにもう少しフォーカスしましょう。

またまたWikiかいってところですが、解説、引用などもあり、知識を深めるには良い入り口です。

Deep state in the United States
https://en.wikipedia.org/wiki/Deep_state_in_the_United_States

The deep state is a conspiracy theory[1][2][3][4][5] which suggests that collusion and cronyism exist within the U.S. political system and constitute a hidden government within the legitimately elected government.[6][7][8][9][10][failed verification] Author Mike Lofgren believes that there is "a hybrid association of elements of government and parts of top-level finance and industry that is effectively able to govern the United States without reference to the consent of the governed as expressed through the formal political process",[11] or consider the deep state to encompass corruption prevalent among career politicians and civil servants.[12] The 'deep state' theory has been dismissed by authors for The New York Times[13] and The New York Observer.[14]

ーーー
日本語版は英語版の抄訳の様ですが、大事な一言が抜けています「conspiracy theory」(陰謀論)。

ま、言っちゃえば実態のある組織だとか思想の集団とかじゃ無く、現政権に不満を持ってる経済、産業界の誰かが、選挙でもロビー活動でも無く、「影響力」を及ぼしてる(らしい、違いない、きっと、多分)ってのがDS

読み進めれば、軍産複合体との連携やトランプ政権との関係としての記述が続きます。

ーーー

結論、語源はトルコ政府へ非合法の影響力を及ぼした人々
米国では、反トランプ思想を持つ政治家、軍産複合体の一部などが具体的に挙げられるが、組織や秘密結社などでは無く、思想、潮流、トレンドみたいな空気感でしかない。
詰まるところ、人心を撹乱する陰謀論に過ぎない。

この陰謀論を信じている人々は洗脳の被害者、拡散している人々は加害者。
知らずに使っている人は単なる軽佻浮薄。
使う前に、「Deep state」ってなんだろーって調べてみようよ。

調べた上で、違う定義で使うなら、その定義を明示すべきです。
どっかで仕入れ、
どっかで洗脳され、
意味もわからずに「DSガー」と拡散し、
曰く、マスコミはDSに支配されているとか
自民党の半分はDS傘下だとか
自虐のオンパレードで警鐘を鳴らした気になり、
その実態は、人心を撹乱する反保守活動に利用されてる。

無知や、洗脳済みを叱っても仕方あるまい、
ただただ、哀れみを覚え、
真実を伝えて妄想から解き放たれる事を願うのみです。

へうげものさん、なんか池乃めだかみたいです。

自己評価が肥大化しすぎていますよ。傍目から見ると高下駄を履いて背伸びしているようにみえていることに気づいていらっしゃらない。
自己評価と他者の評価にあまりにも大きな開きがあります。
もう少し謙虚になられて実物大になられた方がよろしいのでは。

【アカ】筆休みで小室圭君の話でもしようかな

ニューヨーク州弁護士資格の勉強(自称)をしているが、新たな攻撃材料を日本世論に与えてしまった。

これまでの
①母親のエンコーや借金踏み倒し
については、使途の一部が圭君の学費(←ちゃんと勉強してたのか君は?)ということはあるが、母親の責任で済む。

ただ、
②無断録音(プライバシー侵害)
については、「圭君自身が」人権侵害したことになり、

当然彼の責任だよ。彼自身の。

これは逃れられない。
「破談」から。

もう私は、
圭君とその鬼婆の人生設計などどうでもよく、要は「ヤツら」の存在が、

男系天皇維持に役立つか否か?
にしか関心がない。

この点、
①異性を見る目が無かったと言う意味で、眞子内親王殿下の評価が落ちたことは否めない。

ただ、
②「小室母子事件みたいなことがまた起こるといけないから」女性宮家も女系天皇も慎重に検討しなければならなくなった(=ポシャらせる)という意味では雨降って地固まる、だ。

また、
③小室圭を掴んだことは、側近(害務省や警察庁の)が悪い!という誘導も有りだ。
主君の代わりに臣下に詰め腹を切らせるケースだな。
宮内庁の粛清も期待。

総じて黒字決算のように思う。

もっとも、ほんの少し揺さぶるだけでも支那・南鮮の工作の甲斐はあったということなんだろうが、日本の側もこの事件を最大限政治利用して男系維持を固める必要があろう。

そうでなくばやられっぱなしになってしまうよ。
(半万)倍返しだ!

どこぞの匿名が批判してたから、援護を(笑)

>へうげものさん 竹島小恋です

どこぞの匿名が批判してたから、援護を(笑)

へうげものさんのおっしゃる様に半導体産業狙いでの台湾侵攻はあり得ない。

沖縄侵攻の可能性も考慮すべきは当然の事で、決して荒唐無稽でも馬鹿らしい事でもありません。

ーーー

付け加えるなら、台湾、沖縄に共通するチャイナの動機として海底資源があると思います。
チャイナは台湾半導体産業にも日本への覇権も無関係に資源が目当てかもしれない。

>中共とグローバリスト(DS)の共通の敵は、日本
これは自虐史観とDS陰謀論洗脳の産物、妄想です。

東シナ海の資源が欲しくて尖閣諸島にはちょっかいを出していますが、貿易でも国際政治でも文化でもチャイナは大きく日本に依存しています。チャイナは誰がトップになっても皇居に参内朝見する事を切望するのが現実。

グローバリスト(DS)は明らかな間違い、グローバリストは明らかな思想集団であり、陰謀論の亡霊DSとは無関係です。そして、グローバリストは貿易、金融のあらゆる障壁を取り払って、あるいは自分たちの基準に統合して、金儲けの為なら全ては許される、世界は一つになるべきとする自由主義経済のトンがったリバタリアン。この金儲け至上主義のブローバリストが金の卵を産む日本を敵対視するのはあり得ない事です。日本は市場開放も進み、CPTPPを提示して世界に市場開放を問う立場にいます。米国はTPP協議離脱時点でより閉鎖的な市場を望んだのだから、グローバリストが攻撃すべきは米国です。また、日本の分割統治とグローバリズムは全くの無関係な思想です。マッカーサーはもともとは連合国でも分割統治の了解を無視して米国単独占領とした。その影響でソ連は北朝鮮を建国して極東での権益確保に走った。歴史的にも米国は日本の分割は望んでいないし、ましてやグローバリストは世界中の国境をなくして、金儲けに専念したい人々ですからね。

反トランプ(反米国ファースト)で市場開放に反する人々としてDSを使うならグローバリスト(DS)もありえないとは言えませんが、そのグローバリスト(DS)が反日で分割統治を求めるというのはDSに日本が支配されてると思い込んでる「DSガー」さんの悪影響、この悪影響を反保守のために利用されているのではと批判しています。

竹島さんへ感謝

竹島さん、援護ありがとうございます。

陰謀論については、やってる人達が隠したい隠れていたい存在なので、元々名前が無く、適当な名前が今でもないですね。
でも、確実に存在することは間違いありません。

私も「DSガー」の一人です。

トランプ前大統領も、DSという言葉を使用していたと思いますし、大統領選挙でDSのなりふり構わない暴挙を、多くのアメリカ国民が目撃し存在を認識したので、これからもっとその正体は明らかになってゆくと思います。

菅総理で正解でした


処理水の問題に決着を付けたのには驚いた。

そして原発の再稼働。関西電力の原発が動き始める。

さらに「従軍慰安婦」「強制連行」用いるべからず。

どの政権も知らんふりして放置してきた問題。返り血をあびるような難題をよく決断された。

ワクチンも五千万回分を確保。これは直ちに全量入荷というわけにはいかないだろうが、ようやく流れができた。

菅総理の実務能力が一気に開花してきたようです。

あとはなんとかオリンピック開催を成し遂げる。場合によっては完全無観客でもいいのではないか・・・? 日本国民もここは我慢してもらう。

オリンピックが山場になるが、これを乗り切れば第二次菅内閣。

どうみても他のソーリ・コーホでは役不足。

非難中傷いろいろ雑音が飛び交うが、完全無視。「何を成し遂げたか」で評価しましょう。

事の本質

>へうげものさん 竹島小恋です

問題の本質は、チャイナの日本侵攻に警戒を厳重にする事だと思います。

そして、チャイナが侵略るる動機はスバリ、「東シナ海ガス田」
それ以前は、尖閣諸島には興味もなかった。

チャイナの台湾侵攻に警戒せよ!
チャイナの沖縄侵攻に警戒せよ!

これが何よりも重要で、この警鐘を鳴らすためならDSを使おうが構わないのですが、
日本がDSに支配されてる系の自虐史観は笑えないどころか害悪でしかない。
名前も範囲も不明確でも、せいぜいコレがDSかそうで無いかの
境界線を定めるもの、そしてその定義に矛盾のないものが必要ですよ。

相手が隠されたもので名前がつかないはそれで結構ですが
根拠なく自民党の過半がDS影響下なんで言い出すヤカラがいるから
せめて、そういった部分の根拠は出して発言すべきです。
エビデンス、そんなの無い!でドヤ顔じゃ朝日新聞のバカ記者と同じですからね。

DSって書いちゃう前に、それを宇宙人、悪魔、怨霊に置き換えてもなりちゃってる文章ならおやめなさいな、宇宙人、悪魔、怨霊ではない、明らかにDSって正体不明の相手でこれを他の邪悪なものに置き替えちゃったら話が通らないなら、使うのも致し方なし。

へうげものさんのはズレてるなぁと思うけどまだ、DS的なニュアンスはわかります。
ソロさんのは、もはや錯乱、まともな文章の後に、これはDSの仕業と書き加えるだけで、信憑性が一挙にゼロになる(笑)

そそ、前に戻って、重要な本質は・・・
チャイナはエネルギー資源を奪取せんと台湾、尖閣諸島を狙っている。
我々は尖閣諸島防衛はもちろん、周辺事態として台湾防衛も考慮しなければならない。
だと思います。

雑感

今日一番で見たニュースがこれだ、共同が発信しているので余り信用性はないが、珍しくシナに非難的なので事実なんだろう。
もうシナという国はサイコパスと言ってもいい位、付き合い切れん。

>中国、北斎の模倣画を削除せず 原発処理水「謝るべきは日本」
>趙氏は記者会見で「日本の誤った決定が先で、われわれの
>抗議が後だ。日本は悪いことをして、さらに他人に発言も
>させないのか」と非難。中国だけでなく多くの国の人々が
>懸念と反対を表明していると強調した。

僕なら’もう付き合うつもりないから、話しかけるな’と突き放すね。
日本はIAEAの飲料水基準よりも数倍安全な処理水を流そうとしている、彼らは公表できない位汚染されている水を輩出しているのに、本当にどの口が言うかだ。

嘘をついて迄日本を貶めようとする、これが友好国かね?
自民党元田中派残党、公明党、経団連の親中派は何を見て彼らを支持するのかね?
トラップに引っかかって抜け出せないとしか考えられない。
昔、上海駐在の外務省職員が自殺した事件があった、トラップに引っかかりスパイを強要されたうえでの覚悟の自殺だった。
余程愛国心がある、腹を切れとまで言わないが、日本人としての矜持を示せ。
トラップに引っかかるような軽率な真似をした責任はとらなくてはいけない、うやむやにして逃げ切れると思うな。
政治家、官僚、財界人全て、責任の取り方は辞職しかない、辞めためたからと言って、生きていけなくなる訳ではない、その点日本は恵まれている、心機一転新しい道を行くことだ、それ位の責任の取り方はできるだろう。

野党やマスゴミはこの排水に反対の様だが、じゃ溜まる一方のこの処理水を、どうしろと言うのかね?
こんな阿保連中に二度と政権を渡せるわけがない。

保守の中にも原発反対を主張してる人がいるが、原子力技術は絶対日本には必要、将来の安全保障に必要な原爆開発のためにも、絶対技術は継承しなければならない。
今日本が原子力技術を放棄したら、喜ぶのはシナと半島国家だけだよ、そんなの受け容れられるかという事。
今回のシナによる処理水非難も長い目で見れば日本の原子力技術放棄推進の一環と考えるべき、何しろ奴ら百年単位でものを見る。

追記
又、慌ててしまった。

百年退位でものを考える、シナの好例が尖閣である。
今から50年以上も前、としょうへいが来日した時、尖閣諸島について’将来の知恵に任せて、今は棚上げにしましょう’と日本人を懐柔した。

当時から’今は非力だが将来力を付けた時、奪い取れば良い’とでも思っていたのでしょう、60年経って牙を剥いてきたという事だ。

言論戦 ユダヤを自称するハザール人

言論戦 歴史戦 世論戦

ユダヤを自称するハザール人ヴォーゲル,エズラ・F. がジャパン アズ ナンバーワンを作り出してSONY創業者と石原慎太郎は、乗せられてまんまと罠に嵌められた!!!

日本籍の反日シナ朝鮮人達!=パヨク=左翼

コーエン・ロスチャイルド一家とコーエン・カールマルクス一家は大金持ち親戚だった!


【今、世界NWO(ユダヤを自称しているハザール人)はどうなっている?】林千勝×水島総 第1回「民族無き世界を目指す2つのグローバリズム~ロスチャイルド家とカール・マルクスの繋がり」[朝鮮宗教SEX教団統一教会桜R3/4/17]

https://youtu.be/JdwBy7GYE-c

朝鮮宗教SEX教団統一教会SakuraSoTVは、内部から侵入して国士を腐らせる!!!

ユダヤ教ラビの息子だってハザール人カールマルクス中国RCEPに参加する女系天皇推進共産主義者菅二階公明党政権って一体何⁉️

【中共】本気で福島処理水放出を止められるとは考えてないと思う

狡猾(褒め言葉)な菅先生はIAEAとアメリカを抱き込んだ上で放出に踏み切ったので、物理的に阻止する方法が無い。

むしろ、
噛みつき続ければ、支那・南鮮放出のトリチウム濃度が高いと国際社会にバレ、高額の対策費を負担させられるのがオチ。
だからこそ、あの反日「従北」路線の南鮮が批判トーンを弱めている。

じゃあ何のために習指導部は噛みついてくるかというと、

どんな小さなことでも外交カードにとっときたい
というだけ。

日本と交渉を要する案件は多い。例えば

近平の国賓来日
とかな。

それを見透かしてか、日本政府は報復に出た。
近平の国賓来日は「調整の段階に無い」と外務省の外交青書に書かせた。

どんな小さなことでも外交カードにするんだよなあ?
これで相子な笑

せいぜい権威落として、江沢民や胡錦濤に「習下ろし」されるんだな。

菅先生の見た目好々爺に欺かれるなかれ。
無双氏ご指摘のとおり、国民のために打てる手は水面下で打っている。
恐ろしい御仁だ。「敵」に慈悲が無い。

ウイグル・香港人権を口実にした国際リンチへの参加もすぐできるよう粛々準備が進む。

レアメタルなど供給網強化(デカップリング)については、資源の供給先をオーストラリアに求めるようだ。

つまりこの先、オーストラリアの資源開発資金が日米から大量供給される予定。

レアメタルは誰も漢土にしか無いなんて言ってないぜ?
中共が乱開発し、鉱夫達を虐めてコストカットできている
というだけ。

漢土が農作物も作れないほど土壌汚染(北部の砂漠化と南部の多雨も難題だ)されるのと引き換えに過ぎない。

人口の方は「二」人っ子政策に変更後も出生率の減が続き、遂に昨年は50年ぶりに人口減に転じたようだ。

老後不安と子供の教育費不安により、人民はますますケチになるよ。
内需拡大は成らず、だ。
(この消費性向は日本人と大して変わらんな)

このように未来の無い中共に媚びるなど時勢眼があるとは言えない。
むしろ、その絶滅戦争の先陣を切り、「世界のヒーロー」になった方が先の楽しみもあろう。
他者より半歩進んだベンチャー精神が大事だ。

プロフェッショナルの政治家なのに戦略眼が無いのは致命的だぞ?

なあ?立憲共産党の先生方。

蛍石の代替調達地を探さねば

>両班野郎さん 竹島小恋です

福島原発処理水に関してのチャイナ、韓国の嫌がらせはやればやるほどブーメラン。じゃあ福島より高濃度の処理水は国際的に排出禁止、総量も福島が基準で、それを超える原発は操業停止で良いですねとやれば、一瞬で黙ります。

レアアースの件は、国内でも海底鉱床とかある様なので、問題なくチャイナを捨てられると思いますが、経済の専門家などが、一言も口にしないのが、「蛍石」これからフッ素を取り出し、精製しておなじみのフッ化水素の原料です。

日本ではもう取れない。チャイナは世界シェアの半分以上を現在は採掘。
他にも産出する国はあるので、どうにかなるとは思いますが・・・

チャイナ、蛍石止まる
日本、フッ化水素出荷半減
世界、半導体供給数割減
世界、自動車、家電、IT産業大打撃

早く、蛍石の代替供給地を確保しないと大変なことになります。

RCEPにみんな反対しないのか

昨日、TVで朝のニュースを見ると全部のチャンネルで和歌山のドンの事件を放送しており、異様な雰囲気で何か悪い予感がしました。このように急に注目を集める報道がされる時には、国会で後ろめたい決議がされることが、過去に多くありました。

やはり、RCEP承認の可決が参議院でなされ、その報道はわずかで国民の殆どが気付いていないと思います。
及川さんの動画を見るまで、私も知りませんでした。

RCEPを最初に言い出したのは二階氏であり、外国勢力がが背後で手引きした可能性は十分にあります。
RCEPは中韓にとっては大きなメリットがありますが、日本にとっては、殆どデメリットしかありません。
今まで、日本国民の間でで殆ど議論がされませんでした。ネットでも意見が少なく、反対意見を出していたのは幸福実現党だけの気がします。
政府とマスコミが一体となって、国民が議論しないようにひっそりと進めてきた感があります。
これの一番の問題はやはり、反日国家である中共・韓国と日本の間で自由貿易協定を結ぶことです。欧米の国家の考え方では、領土問題などがある国との自由貿易協定はありえないのです。

RCEPの問題を及川氏が説明しているので、ご覧下さい。
https://www.youtube.com/watch?v=YPxhx4mX1gY

【Re:】竹島小恋さん

蛍石(資源)も工員さん(労働力)も同じです。

誰も中共に「しか無い」なんて言っていません。

足りないのは、中共の後に続く100を優に超える後開発途上国への投資(カネ)なのです。

近年、中共への投資流入は伸び率が鈍化し、何とインド「や日本」が伸び率では優っているようですが、にしても、中共への投資が

集中し過ぎている。

だから他の後開発途上国に投資が回らないのです。

ので、日米欧は、邪魔な石(中共)を排除して投資の流れを良くし、元気な後開発途上国で金儲けすれば宜しい。

「足せば」中共の人口を超え、しかも消費意欲旺盛な働き盛りがウエイトを占めるので有望市場です。
多国間経済連携協定を結べば国境あろうが販路は開ける。

中共の温存など考えもつかない。

邪魔なだけだ。
「あらゆる」意味で。

分解して弱体化させて、傀儡化です。

そして、
①難民は無条件で引き取れ
②中共幹部が持ち込んだ資産は全部没収する(代わりに中共幹部は身柄引き渡すので車裂きの刑でも何でもご随意に笑)
③「②」にも拘わらずこちらの資産は絶対保障しろ(相互主義例外)
という不平等条約を押しつけたい。

分割し弱体化した傀儡政権だからこそ我が儘通し放題になる。

皆さんのカキコミを拝見して、ぼんやりに見えた菅さんが
ちゃくちゃくと必要な手を打っていることがわかり安心しました。

あとは2階を2階に誘いこみハシゴを外し、公明党の足元を
すくって政権内部からおっぽりだすことですね。
そうすればシナに対しての弱腰も徐々にになくなることでしょう。

菅さんは不思議な総理ですね。
優柔不断にみえて、時期をみはからい着々と実行していく。
派手さはないがやることはやる、がんばっていただきたいですナ。


DSなるラベルの何が問題か

竹島小恋です。

チャイナの台湾、尖閣侵攻に警戒をが本質的に大事ですが、
陰謀論者による日本侵略にも十分な警戒をしなければなりません。


これの、恐ろしい所は、拡散している人々は「良い事そしている」と思っているし、ご本人たちの人柄も至って良い人である場合が多い。

家の近所でも、「これを読んでください」と日蓮云々の紙を配り、人々を幸福に導こうと善男善女が日夜布教に勤めているのですが、その実態はカルトで入れば身ぐるみ剥がされます。もちろんキリスト教系カルトも、人の良さそうなおばちゃん二人組で回ってきたりします。「神の福音を伝えにきました」とか言って悪魔の思想を振りまいてゆく。


ーー

論A:ソロさんがおっしゃるには・・
「だから、自民党の半分はDS傘下でしょう」


論B:へうげものさんがおっしゃるには・・
「中共とグローバリスト(DS)の共通の敵は、日本だからです。」
「日本を分割して統治しようという考えを今でも持ち続けています。」


これらの真偽を考えます。
論Aが真なら、論Bも真なら、自民党の半分は日本を敵とみなし、分割される事を望んでいる。
論Aが真、論Bが偽なら、自民党はDS支配下だが、誰も日本は敵だとは思わないし、分割したいとも思わない。
論Aが偽、論Bが真なら、自民党はDSとは無縁、外敵が日本の分割を目論んでいる。
論Aが偽、論Bも偽なら、自民党はDSとは無縁、外敵も日本の分割は望んでいない。

ーー
私が、言いたいのは・・・
「ほーら、自民党の半数さえもDSのいう事を聞くデク人形だぜ、怖いだろ〜」
「ほーら、DSは日本を戦場にして分割統治するつもりだ、怖いだろ〜」
「お題目唱えて、折伏して来なきゃ地獄に落ちるぞ、怖いだろ〜」
ね、ありそうな、シナリオで恐怖を煽り、陰謀論を信じさせる。
その陰謀の、一つ一つは相互に矛盾していたってなんの痛痒も覚えない。

曰く・・・
日本はDSに支配されてるだの、放送局の外国人社員が増えたのはDSの指示だの
いやDSは日本を戦場、火の海にしたいだの、etc・・・

事実現実には目を向けず、人心を撹乱して恐怖を植え付け怯懦に飼い慣らそうとする。
台湾でさえ、チャイナに迎撃ミサイルが撃てるのに、日本では尖閣に標識さえおどおどして建てられない。尖閣海域でチャイナ公船を撃沈しろと言えば、暴論扱いにされてしまう。

本来、自虐史観を脱すれば、普通の国の感覚になり、台湾の様に迎撃ミサイルが撃てるはずだ。しかし、そうはならないのは自虐史観に置き換えて、日本はまだまだだ、日本は米国のポチだ、日本はDS支配下で自立できないなどなどの、世界の実相からは隔絶した新自虐史観に自ら陥っているからに他ならない。

経済はGDPベースなら世界3位、下には200ほどの国々がある
軍事、宇宙技術での10位は降らないだろう、下には190ほどの国々がある
政治、G7、もちろんそれ以外に190ほどの国々

定義から言っても、諸外国での使用でも、常に「DS」は「政府」より弱いものです。
どんなに力をつけても、「政府」そのもの、つまりDeepを捨てて表の政府になるだけ。


ソロさんやへうげものさんのおっしゃる様な正体不明のDSなるものがいるとしても、その実力(経済、軍事、政治)どの面においても、日本国に匹敵するパワーを持つことはありえません。

人々に恐怖心(テラー)を植え付け、政治を左右しようというのが、テロリズムです。
なんでもかんでも「DSガー」ってやっちゃうのはテロリスト。

まあ、当人たちは国士のつもりて、実はテロリストの先兵にされているとは思いもよらないのでしょう。

二階俊博

>ふらくたるさん 竹島小恋です

皆さん、揃って二階はキライ!
これは良いのです、妖しいマスゴミ報道情報に依拠して眺めたら、嫌いにならない方がおかしい。

しかし、政治は好悪や人柄でするものではありません。大悪党でも国益になり有用なら大政治家になるし、人格者、最高の善人でも国益にならなければ、売国奴と成り果てます。

二階を切る=党を割る事になります。自民党を分裂させたくて、ウズウズしている野党やマスゴミの思う壺の反応をそこら中の右派論客がしている。

二階を党内に留めてこそ自由民主党。
二階を使いこなしてこそ名宰相です。

二階は志帥会の事実上の領袖です。
この志帥会の歴代は
村上正邦・江藤隆美・亀井静香・平沼赳夫・伊吹文明・二階俊博

自分からしたら、なんだかなぁなメンツですね(笑)

しかし!
今は、誰かを自民党から追い出したり、連立から公明党を追い出したりって論は
「敵を利するだけ」

やるべき事は、大臣ポストで釣って日本維新の会も国民民主党も連立与党として組み込み、
自民に復党したいものは歓迎し、新規に鞍替えする者もどんどん受け入れる。

それじゃなきゃ、憲法改正なんぞ、覚束なくて当然。

戦後体制の終焉に向けた前進

ソロです。
>>戦後体制の終焉に向けた前進
9年前の暮れに、突如、安倍政権になって日本人は、その実驚くばかりで、一体何が起こって居るのか理解出来て居無かったが、実は、支配して来た勢力内に大きな変革が起こったのです、つまり、D/Rのクーデター失敗に拠る国際金融資本内での失脚~追放です。

すると、マスコミは「今迄通りの支配体制」を堅持させる為に、状況に応じた「新たな戦後体制」を築くべく、特亜勢力やそのシンパと、現状や今後について話し合ったのでしょう、何故なら、米国と日中韓の政治・経済・軍事・外交の関係は、66年の時間を経て、完全に出来上がっていたからです。

支配者が変わったからと言って、是を直ぐ様かえる事は、唯でさえ不安定な状況に、大きな混乱要素が加わると、予想され、その調整は、とても難しいばかりか、危険であったのは想像に難くない、だから、ロスチャイルドは、次期総理として内定していた無能な石破茂の代わりに、D/Rに追放させられた安倍晋三を首相に据えたのです。

ロスチャイルド新体制に応じた、個々の国の政策方向性は、その反日の如何に拠らず、個々の国事情に拠ってその変化に応じた現実的な対応が求められる問題であった、就中、共産シナは、ブレジンスキー計画の頓挫が予想されたので大混乱になったのでだろう。

然も、4年後の16年には、まさかの民主党が政権を失って、戦後支配体制とは、縁も所縁も無い素人政治家のトランプが大統領に選出されて終った、4年間の混乱を制した習近平は、この「素人政治家」を疑い、徹底的に調べ上げたでしょうね。

その結果、シナの影響力で朝鮮を動かして「核恫喝計画」を実施させて、祖の理量を図ったのでしょう、勿論、韓国の政治にも大きな影響力を及ぼして、16年には、旗幟不鮮明で邪魔な朴政権を転覆させて、極左・反日米の文政権を誕生させています。

然し、トランプ政権は、日本の安倍政権と上手く連携して、朝鮮の恫喝を躱して、韓国の正体を見切り、次第にシナを貿易面で追い詰めて、遂に、18年10月に、シナに対して宣戦布告を行いますが、是は、ブレジンスキー計画を頓挫させたという事に、他ならない訳です。

こうした、D/Rの失脚に端を発する、世界情勢の大きな変化の中で、日本はその立ち位置を、少しづつですが、大胆に変化させて、米国との協調路線を強化しつつ、それ迄、日本が置かれていた、戦後体制の従属的な位置から、米国の真に対等な同盟国を目指せる国になろうと改革を進めて居るのです。

それ迄、遅々として進まない改革の言い訳ばかりしていた日本の政治の大きな変貌ぶりに、最早、クズ野党の追随は適わず、次の総選挙での大きな変化が結果として出て来るであろう事は疑い様がありません。

今回取り上げて戴いた、従軍慰安婦問題も既に日本では、解決済みと言う認識です、身とより、戦前日本も世界水準に合わせて、売春婦部隊を軍に帯同していた事実を、大きく捻じ曲げて「性奴隷」物語を創作したダケの事である。

日本の軍律は、欧州の軍隊をお手本にして来たが、欧州での帯同例を意図的に隠しているのは、そして、この謀略のネタ元で有る吉田証言が誤りであった事を、朝日新聞が欧米には発信して居無い理由も、この辺りにあるのも間違いないでしょう。

どの途、80~75年前の出来事であり、強制連行では無かった証拠は、物証が山程もあるが、強制連行で有った証拠は、況してや、軍が関与した等あり得ないし、売春行為が人権侵害ならば、その7割以上を占めた日本人売春婦の人権は、一体どうなるのか?

その点に関する人権派の意見を、是非訊いてみたいもので有る、固より、売春婦問題は、日本国内問題が主で有るべきで有り、戦前の朝鮮が、日本国内と同義であったか否かは、全く別に議論すべき事で有ろう、加うるに、募集に殺到したとい史実があるのである。

処で、こうした反論は、是迄なされていないが、その原因は一体何であろうか? それは、出版物を握っているマス・メディアが、抑制して居たからである、では、そのマス・メディアを従わせ支配しているのは、今回の民主党の大地雨量戦勝利を仕組んだ勢力であろう。

この咋な蓋然性が、承知出来無い御仁は、最早、理性よりも願望が先に立つ、朝鮮人と全く変わらないレベルの蒙昧さ出有るとしか云い様が無い、つまりDS勢力の存在を認めたくない理由があるのだろう、それが蒙昧さの所以か、金の為かは、知る処ではないがww

竹島さんへ


DSという言葉は便宜的に使われているだけであり、確定されたものではありません。
竹島さんは、言葉の定義に関してずいぶん厳しい見方をされるみたいですが、DSについての言葉の定義については、やり取りすることはあまり意義がないので避けたいと思います。中身についての議論はおおいに結構です。

とりあえずDSという言葉を使わせていただきます。
次の大きな事件は全てDSが仕組んて実行されたものです。
1776年 アメリカ独立宣言
1789年 フランス革命
1814年 ナポレオン失脚、ウィーン会議開催
1848年 マルクス・エンゲルスの共産党宣言
1904年 日露戦争
1914年 第一次世界大戦
1917年 ロシア革命
1939年 第二次世界大戦
1941年 真珠湾攻撃
1949年 中華人民共和国
1950年 朝鮮戦争

DSのには国家を勃興衰退させたり、大戦を起こしたりする強大な力があります。
証拠はあるのかと聞かれれば、数多くの文献を示すことができます。
私は30年前には、DSの存在について懐疑的でしたが、1000冊ほど世界の歴史・軍事・金融・陰謀論などの本を読んだ結果、DSの存在があることを確信しています。
証拠を示せといわれても、膨大な本を提示して読んで下さいというしかありませんけれど。
政治や歴史評論家もDSの存在を認める人がどんどん増えています。
DSの存在抜きで、国際政治や外交・軍事・金融それに人類の未来を正確に語ることはできないところまで来ています。

しかし、政府やマスコミはこの事実を国民に知らせないよう必死になっています。
ですから、国民は本当のことを知らなくてはいけないのです。
国民全員が知れば、世の中は必ず良い方向へ進んでいきます。

コメント欄を覗いた結果

ソロです。
ちょっと、コメント欄を覗いてみたら、宮さんの菅政権への評価のコメントが光っていました。

曰く、日韓関係の問題で、今後、日本側に「従軍慰安婦」「強制連行」の言語の使用を禁じた点、福一の処理水の海洋放出を決めた点、関電の2ヶ所、4つの原子炉の再稼働を決めた事を、大きく評価していましたが、全面的に同意したいですね。

特に、処理水の海洋放出は、トリチウム汚染の濃度から言って、国の基準の7倍に希釈されている上に、国の基準そのものが、国際基準の1/20ですから、国際基準で言えば1/140の濃度なので、天然の放射能濃度以下なので、放出するのが当たりまえなのですが、日本人の放射能アレルギーを煽り立てるクズ野党やマスゴミを封殺した快挙だといえましょう。

原発再稼働も、福一の事故をネタにクズ野党・マスゴミの日本抑制派の企みですが、これも、地方行政の首長が権限を持っている事を見据えて、実力行使で原発再稼働を実現してしまいましたね。然も、既にタイムリミットの40年を迎えた原発の使用期限を20年延長して、ですから、この前例を作った功績は大きいでしょうね、設備改修に、数千億円かけていますが、それだけのメリットがあるという事ですね。

私もその一人ですが、是らで、菅政権を見直した人は多いと思いますね、やはり、水面下でやっている事の方が凄く「政治は結果である」と言う安倍チームの共通認識を守っていると思いました。

それも、マスコミが恣意的に、経過を報道し無いので、却って、サプライズ効果の様な働きがあるのではないかと、思った次第。

慰安婦問題についても全面同意で、私も本日コメントしておきましたが、要は、80年も前の世界常識で諮るべきなのに、つぃでに当時のアメリカ的な偽善的道徳観の利用・押しつけにすぎません。

米国もこの古い道徳観を、07年の安倍さんの訪米時に突然復活させて、帰日後に、マスコミに倒閣運動をやらせて、政権退陣に追い込んだのを、よもや偶然とかは言いませんよね。

何しろ、その中心になったのは、民主党のナンシー・ベロシ下院議長ですし、日本のマスコミを嗾けたのはブレジンスキー計画を実行中なので、シナ・韓国を日本抑制に用いたい、D/Rに決まっています。

その証拠に、トランプ政権になった途端、米国側からの慰安婦問題の提起は、ピタリと止んでいますね。 こういう点をどの様にに説明するのか? 自称「バカではない」人に、訊いてみたいですねwww。

両班野郎さん

僕も菅総理を支持していますが、菅総理の本質を突いた意見を述べておられるのは僕よりも宮さんです、誤解されていますよ。

二階氏が自民党にとっていわば必要悪であり、それなりの
存在意義があることはわかります。

しかしああいうオッサンはあまり表に出ていけないのでは。
ましてや幹事長を二期続けてやるようなタマではないですよ。

やはり二階か屋根裏で密かに策を練る、というようなほうが
似合っているように思いますね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

我が国よりずっと濃厚な排出物を、長年にわたって
海に垂れ流していたシナ・コリアがよくもまぁシャアシャアと
我が国に抗議できたものよと、つくずくあきれています。

まぁこれも皆様おっしゃるよう、ブーメランになって
シナ・コリアにふりかかるでしょうね。

【Re:】これは大変失礼しました!無双さん

確認不足ですみません。
宮さんに対しても、失礼しました。

さて、
菅氏は故・梶山静六氏の薫陶を受けており、その影響甚だ大であります。

例えば、

国民の食い扶持を探すことがお前(政治家)の仕事だ!
と梶山静六氏が言えば。

菅氏は
・ふるさと納税
・GOTO
・携帯値下げ
といった経済成長路線な策を次々考え出す。

習指導部と首脳間のパイプを維持し(一応)、東京五輪を無観客でも開催しようとし、福島処理水海洋放出(更に言うと原発新増設の口実になるガス0もね)するのも、
全ては経済成長路線のため、国民の食い扶持のため。

飄々としており何を考えてるのかわからん
という党内評がありますが、

どっこい、
俯瞰してみるとちゃんと彼には一本芯が通っているじゃあありませんか?

謝蓮舫立憲共産党参院幹事長が
声が小せえ!
とか、何処の部活のパワハラ先輩だよ笑という意味不明の批評をしてましたが、あと数年菅政権が保てば、彼女はスパイ防止法(仮)で検挙され、この世にいないかも知れませんねえ。

声の大小など芸人()の資質でしかない。

そんな「穀潰し(ヤツらの食い扶持は不要、ムダだから)」は立憲共産党の連中だけで十分なんですよ。

奸智・奸計こそ国民を守るために指導者に求められる「素養」。

ウラジーミルプーチンも愛想は皆無だが、エリツィンの尻拭いをしてロシアをそこそこ復興した豪腕ですよ。

日本のプーチンこと菅義偉。
結構じゃありませんか。

雑感
これは産経新聞電子版で目にした。

>「私が総理大臣になったら」 衆院選に向け「枝野ビジョン」
> 立憲民主代表が新著

冗談とも言えない、枝野よ頭どうかしてしまったのか?
この前は選挙せず政権を渡せなどと到底民主主義国家の政治家(屋)の言葉とも思えないことを言っていたよね。
支持率3%の政党党首の言う事ではないよ、まず足元、つまり支持率を固めてから言う事だ、せめて20%を取ってから言え。
俺は総理になる資質があると言う妄想が頭内で爆発したか?

僕はこの3人だけは政治家にしてはいけないと思っている。
日本が危機に陥った時の行動が全てを物語る、そう3.11東日本大震災の時だ。
まず関東から逃げ出した最低の男、こんな奴が日本の為とほざいて政治活動をしている、小沢と太郎だ。
小沢はこの後かみさんからも見放され、醜態をさらしたが、未だ議員に固執して、ほとんど国会に来ないで歳費だけもらっているようだ、もう寄生虫のレベルだね。
どこの選挙区か知らないが、確か東北地方だったと思うが、選挙区の方々、人物を見て投票しようよ、目を覚ませ。

もう一人、太郎なんて大根役者が何を勘違いしたのか政党党首に収まっていっぱしの政治家を気取って、演技している。
はっきりいて何がしたいのか分からない、耳障りの良い事ばかり言って票を集めたいようで、あの話し方気持ち悪いの一言だ。
もう選挙は人気投票ではないのだから、国民よもっと賢くなろう、あんな阿保に何ができる。

最後は枝野、youyubeでも拡散されたが福島に視察に行った時、現地の人が普段着で説明しているのに、この枝野、原子炉の中に入る様な恰好、全身白ずくめで目だけが見える完全装備で聞いていた。
余りのギャップに、こいつ馬鹿かと思った、まあ逃げるより、ましかと思ったが彼はその時閣僚だったからやむを得ず行かざるを得なかったようだ。
そんな枝野が総理になる、笑い話にもならないお前は限界部落の村長でもしてろ、その程度の実力だ。

なんだか選挙が近いような雰囲気だ、コロナの所為で、投票率は伸びなさそうだ、そうなれば組織票を持っている公明党や共産党、一部組合からの支持がある政党が有利となる。
浮動票の中心、若者よ選挙に行こう君たちの未来がかかっているのだ、よくよく考えて投票しよう。

【菅義偉】補足

連投ですみませんが書き足します。

あまりクローズアップされませんが、菅先生は拉致問題に取り組む志士でもありました。

その活動過程で安倍先生と知り合い、信頼を得、後日官房長官に取り立てられる人脈を築いて行ったのです。

梶山静六氏が食い扶持と言ったのは、あくまで「例示」であり、政治家が豊かさ(財産)を保障せねばならないなら、財産以上に大切な国民の生命や身体(人権や安全保障)は勿論解釈でありましょう。

菅先生が「ただの銭ゲバ」でない何よりの証。

安倍氏に近づくことが目的で拉致問題に取り組んだ?

んー。その程度の打算は国民の食い扶持を探す大事の前の小事でしょ。

また、拉致問題の炎上は朝鮮労働党とその植民地である南朝鮮政府(あと民団)が望まないところ。

当時の安倍先生の勢力と、朝鮮労働党のくそったれ共の勢力と、どちらがより大きいか?と言うと、間違いなく後者でしょうな。

打算があったとしても、
今日の展開を見越して、菅先生は敢えて弱い方に肩入れする先見性を見せたと言える。
大したベンチャー精神だと思いますがね。

へうげものさん

RCEPですが、もともと日本とシナがASEANの取り込み合戦をしていた経緯があり、今回日本とシナも加わり大合同しようとした結果だそうです。
ただインドが今回は加入を見送るみたいなので、日本としては今後インドを加入させてシナ色を薄める必要がありそうです。
シナもTPP加入を望んでいるようですが、TPPのコンセプトから加入は無理だそうです。
TPPはRCEPの様に貿易だけでなく知的所有権、国有企業改革、資本の自由化等が含まれているのでシナには敷居が高いそうです。
でもシナのことですから嘘ついて加入しコンセプトを改竄するかもしれません、
ですから最初からはじく必要があります。
及川さんの動画にはデジタル人民元の脅威が述べられていますが,高橋教授の動画には入っていません。
日本はアメリカの手前デジタル人民元を使用する訳にはきません、日本が使わないとすれば、あまり普及するとは思えない。
デジタルだろうが紙幣だろうが人民元は人民元、所詮、紙屑ほしがる国はないと思う。

詳しくは高橋洋一チャンネル 第35回を参照して見てください。

総理になってもらいたくない人物

>無双さん ソロです。
>>総理にしたくない人物とは
まぁ、おっしゃりたい事には十分同意出来ますね、小沢一郎、山本太郎、枝野幸男ですか、揃って言えそうなのは、愛国心や公益を重んじる心が全く欠けていて、すべて、自分の為だけにしか働かない価値観を持っているところでしょうか、それに、命を賭ける勇気もありませんね。

こういう手合いは、子孫の繁栄なんて、全く考えられないのでしょうね、所謂「次世代に良きものを残す」と言う価値感や使命感よりも「自分の成功、功名心が先に立つ」タイプなのでしょうが、趣向が現世利益中心なので、金に対する執着心も高いでしょうね。 利己主義で拝金的価値観の、まるで特亜民族の宿命の様な人達ですね。

とても、日本人だとは思えないですが、こういう輩が、政治のトップに立つ可能性を与えているのも、我々国民である事を考えてみれば、日本もマダマダだなぁと、しみじみ思いますねw

まぁ、菅さんがどこ迄やれるかは、近々に行われるであろうⓂ解散総選挙の結果を見て、チームで話し合って決めるのでしょうが、チームに新たなスターが欲しい処ですね、然し、マスコミが囃しているのは、韓流スター並みの小泉進次郎だったりしますので、まったくあてになりません。

菅政権の在日韓族・シナ人に対する、本当の姿勢が今後の焦点になりそうな気がします、特亜系外国人は、シャット・アウトすればいいのですが、そうすれば、忽ち困る連中が今の日本には山程いるのでしょうね。

DS勢力の存在を意地でも否定したい人もいるようですが、そういう利害構造が、75年間に出来上がっていると考える方が、より現実的だとは思えない頭の構造なんですねww

私が思うに、総理大臣になって貰いたくない人物って、代表格は、石破茂なんですがねぇ。利己的で、功名心が強く、しかも無能で、義侠心の欠片もない、全く日本人らしさもない、外国かぶれの似非クリスチャンですからね。

東京在住の無双さんが、東北の選挙民の常識を疑うように、田舎の
選挙民も、東京のレン4に130万、山本太郎に70万票を入れる都民の常識を疑っていますよww まぁ、あの石破を連続当選させている鳥取県の有権者は良識を疑われても、仕方がないとは思いますけどね。

プーチンといえばラスプーチンという怪僧がいましたね。

帝政ロシアの末期、ニコライ二世の妻アレクサンドラと
浮き名を流したりした占い師です。
まぁいろいろありましたが、最後は暗殺されてしまいます。

我が国にも時代はかなり違いますが、似たような怪僧がいましたネ。
弓削の道鏡です。
なんとかいう女帝との仲を噂され、結局は下野の寺に流されます。
どっちも精力絶倫、巨根の持ち主ということでも似てます。

で、なにをいいたいのかというと・・・なにもありません。
しかし、これと似たような怪僧がいまあらわれたら・・・

理性とは

竹島小恋です

蓋然性のあるものは、必ずあると信じるのは信仰に他ならない。つまりDS神ならずとも同じ様な蓋然性のある説明は無数にあり、矛盾するもの、相反するものが両立しないという必然性こそ、理性的判断に必要なものである。

洗脳済みの人間は、透徹な理論、理性による検証をを常に嫌い、自身の妄執に固執する。しまいには同調せぬ者を罵り始める。知性の欠如は本人の責任ではないし、「DS勢力」を想定すれば全て説明が付くぜと悪魔の囁きを吹き込まれて、すっかり冥府魔道をさまよう亡者と成り果てたのであろう。

ーー

>へうげものさん
便宜的ラベルなら、これほど不適切なラベルはない。
Deep Stateの初出は比較的最近のものでそれはトルコの政権外権力を指すものでした。
DSは曖昧で確定されないものではなく、
明確に確定された、政府をコントロールする裏政府という意味であり
別の概念、未確定のモノに流用するのは明らかに不適切です。

言葉の定義に厳しいのではなくて、違うものには違う名前を与えるべきだというごく常識的な当たり前の事を言っているだけです。

例えば、蒟蒻芋から作ったものは蒟蒻、大豆から作ったのは豆腐。
どちも四角いから、全部蒟蒻で良いじゃんって明らかに変でしょ?
大統領も総理大臣も国のトップだから全部大統領で良いじゃんも変でしょ?

何らかの、歴史の表舞台にでない、確定不能な組織を想定するなら、それに相応しいラベルをつけるべきで、DS(Deep State)を当てるのは、知性の欠如か、飲み込みやすいオブラートに包んでより理性的でない人々を騙そうとしてる、いや本人にその気はなくとも片棒を担がされているのだと思います。

年表に挙げられた全てに「共通する」闇組織も、闇思想も想定する事はできません。それぞれに「個別の」闇組織や、闇思想を想定する事は可能でしょう。

共通するものがあるとすれば、裏でも闇でもなく、人間の生存本能。
やらねば死ぬ、飢える、繁殖できぬなどの。

私が読んだ数千冊の本からは、人間の崇高さと邪悪さについては幾多の証拠を見出せても、陰謀論は未開人が不思議な自然現象の説明に妖魔を持ち出す如くの合理的説明を求めての逃避でしかありませんでした。これが、蓋然性を理性と履き違えて、頓悟する事なく魔道に落ちる罠なのでしょう。

埒も無い事です。せめて明確なDSを避けて別のラベルで語られる事をお勧めします。

DS勢力は実在しますよ

竹島小恋です

まあ、読解力のない人間にはどの様な説明も無意味でしょう。
トランプ元大統領の言ったDS勢力は確かに存在して、2回も断崖を持ち出した。
これが、DS勢力であり、妄想で世界中を支配しようとしている勢力ではありません。

なんでもDS勢力ってラベルをつけて一丁あがりな、粗雑な脳なら人生も楽しいでしょうな。
大抵の暴論はまーそんなもんか、そーゆー見方もあるのねで済みますが
自民党の半分ほどもDS傘下とか根拠なく貶める論を吐く様じゃ看過できない。

妄想は妄想、現実は現実とはっきりスッキリ明らかにするのは
これ以上、国益を損なう被害を出さない為に重要な事です。

まあ、この手の人々は自分の信じるものが現実世界だと思い込んでいるので理性的説得は通用しないのが特徴でしょう。

ポッポさんとかも、太政官令で期限を定めた年季奉公も牛馬の売り買いに等しい人身売買であり奴隷制度だと示しても「ボクは期限のあるものは奴隷と認めない」の繰り返し。
法や条約を無視しちゃうのって「朝鮮人」みたいだからお止めなさいと言ったら
「朝鮮人認定された、謝罪しろ」で証拠はある(キリ
「朝鮮人の様、朝鮮人の如し」ドヤ

へうげものさんは理性的にご自身の信じるところを述べられますから、私も、冷静に疑問に思う事を書けますがソロさんは支離滅裂に侮蔑を並べるだけ、そりゃ当然のブーメランでバーカ、バーカ、ソロのアホとしか書けない(笑)

【アカ】令和の道鏡と言うにはパワー不足な小室母子

ま、あの程度の「羽虫」なら大丈夫でしょ笑

統一教会信者と同様に、眞子内親王殿下の洗脳も時間が解決してくれるでしょう。

それより、
どんな弱い羽虫であろうと皇室に取り憑こう「とした」という事実は、宮内庁をレッドパージし、女系天皇&女性宮家を危険視して廃案させる格好の口実になる。

丁度政府は皇位安定継承議論整理の真っ最中なので、

小室母子の背信を大いに騒ぎ立て、
都合のいいように政治利用すればいい。

目には目を。
鮮族に対しては鮮族の喧嘩のやり方で始末すべき。

日本の戦国時代の幕を開けた駿河戸倉城本曲輪からの眺望

日本の戦国時代の幕を開けた駿河戸倉城本曲輪からの眺望
清水町戸倉城巡り

令和3年4月19日(月)山城を楽しむ会主催の清水町戸倉城巡り
を行いました。
写真をクリックするとスライドショーが始まります。
[]をクリックして最大画面にすると見易いです。
何処でも中央の停止ボタンをクリックすると一時停止します。
説明を聞きながら関連する配布資料を見る方法はこちらを
クリックして下さい。

詳細
【4-2 徳倉城址「史跡調査研修委員会」】
http://www.aixin.jp/tk3/jht/jht0.cgi
愛信情報市場(アメブロ版)
https://ameblo.jp/ax02ameba/entry-12671445329.html

【アカ】ダメ元で政権寄越せとクレーマー化するのは枝野もやったし謝蓮舫もやった

「判で押したように」だ。

つか、金主の命令を右から左に流してるだけなんで、
判で押したようなのは当たり前か笑

「金主」の方は現地の下請け連中(=立憲共産)が恥かこうが落選しようが痛痒を感じないからな。
どんどん凸させるぜ!

立憲共産の先生方は「金主の命令」なら崖から飛び降りろと言われれば飛び降りるし、道端のうん●を舐めろと言われればそうするニカ?

卑屈なり。
兎に角卑屈なり。

立憲共産のヤツらはちゃんと「理由」があったから自民党の支部レベルの公認・推薦が貰えなかったんだよ。
今の行いを見てると支部の人達はなりに人を見る目があったと言わざるを得ない。

負け狗が自民党と日本と日本国民を「逆恨み」ニカ?
太えヤツらだ。

容赦なく返り討ちにしてやんよ。

竹島小恋さんへ

ソロです。
ははは・・竹島小恋さんのコメントは、あぁ言えばこう言う典型ダケで、何の反論にもなっていませんね。 私の要求は現実に起こった状況を説明して見せろというリクエストなのに、蓋然性が高くとも、所詮妄想に過ぎなって、言い出せば如何なる推測も全て、妄想になりますよねぇw 大した読解力ですねぇ。

で、これ迄、自分で挙げてきた例示には、推定や憶測の成分は皆無で、全て事実に膿とづくものだとでもいうのですかね?

大体、貴方の論調は極端すぎなんですよ、推定や憶測を指摘する分には、構いませんが、現実にあったことの感想はシカトしておいて、相手に罵詈雑言をはげつけて、議論を破壊するから反発されるんでしょ?

それにしても、ポッポさんやへうげものさんは、明らかに貴方より年長者ですが、このブログの注意事項である、ルールを弁えた紳士的な態度で接していると思いますがねぇ。

まぁ、外国被れバリバリの貴方に、東洋的な道徳マナーの「長幼の序」を期待するのは間違っているのかもしれませんが、貴方も日本人なら、少しは弁えたらどぅでしょうか?

慣性的な常識に囚われない視点からの貴方の意見は、新鮮で一聴のがあると何時も感じていますが、大体において書き過ぎですね、余計は一言で、相手を不快にさせるから、敬遠されて味方が増え

人間は感情の動物ですから、理詰めの意見だけで、相手の好評価を得のは、かなり難しいですよ。 それは貴方も「ええ加減に歳をとっている」でしょうから、。お分かりでしょうが、分からないのなら、固より論外ですがね。

これからは従軍慰安婦とは呼ばない

◇政府は27日の閣議で、慰安婦問題に関して「従軍慰安婦」との表現は適切でなく、単に「慰安婦」という用語を用いるのが適切だとする答弁書を決定しました。先の大戦中に行われた朝鮮半島から日本本土への労働者動員について「強制連行」との表現が不適切だとする答弁書も決めたのです。いずれも日本維新の会の馬場伸幸衆院議員の質問主意書に答えたものです。


この日本維新の会の馬場伸幸幹事長の質問主意書は、
1.政府として、平成五年八月四日の河野官房長官を継承するのか、改めて政府の基本的立場を示されたい。
2.政府はなぜ平成五年八月四日の河野官房長官談話において、「従軍慰安婦」という用語を使用したか。
3.「従軍慰安婦」という用語に、軍より「強制連行」されたかのようなイメージが染みついてしまっていると考えるが、近年、政府としてこのような「従軍慰安婦」という用語を使用していない理由は如何。
4.今後、政府として、「従軍慰安婦」や「いわゆる従軍慰安婦」との表現を用いることは、不適切であると考えるが、政府の見解は如何。従軍慰安婦という用語を使用しない場合であっても、例えば、軍や軍からの要請を受けた業者との関係を明らかにせずに、単に女性たちが「慰安婦として従軍させられた」といった表現を用いる等、「従軍」と「慰安婦」を組み合わせた表現を使用することも不適切であると考えるが、政府の見解は如何。
と、言うものでした。

この4項目は、1で平成5年8月4日の河野談話を継承するのかと確認している他は、いずれも「従軍慰安婦」という「用語」についての質問です。

「従軍慰安婦」との「用語」は、戦前にありませんでしたから「造語」なのですし、これを国内で使用する必要はなかったのですが、1974年の千田夏光の『従軍慰安婦 声なき声 八万人の告発』を、
原作とする映画で用いられたことが初めのようです。

これを、マスメディアや新聞が使うことで教科書にもこれを使い、一般社会でも使われることになったのではないでしょうか。
これが、馬場幹事長の質問を受けて、4月27日に政府は、「『従軍慰安婦』という用語を用いることは誤解を招く恐れがある」とする答弁書を閣議決定しました。

昨年度は、文部科学省の教科書検定で「従軍慰安婦」と言う表現を使った山川出版社(中学校歴史教科書)は合格していたのですが、来年度からは、これが訂正されて「従軍慰安婦」との用語は掲載されなくなるのです。

それから、今年の3月に「新しい歴史教科書を作る会」から、このことについての要望書が文部科学省に出願されていたそうです。

論外w

>ソロさんへ 竹島小恋です

言いもしない事で、難癖つけてきたソロさんの大所高所からの人生訓なんとも味がありますね。
へうげものさんはまあ、穏当な批評をイチャモン呼ばわりした程度だからから紳士的とまでは言いませんがまずまず冷静な方です。ポッポは自分で罵詈雑言、誹謗中傷、嘘八百で謝罪しろと朝鮮ヤクザもびっくりの横暴で粘着、紳士のカケラもありませんな。ソロからもポッポの気持ちを忖度しろ、被害者がそう感じたのだからお前が悪いと、これまた日本人とは思えぬ糾弾を頂いた、大した紳士ぶりですね。

あぁ言えばこう言う典型とか、逃げるだけで、一言も返せず、あとはお前の言いようが悪い、先輩方の感情を害すな、味方がいないなら謬論など、大爆笑なな屁理屈のオンパレード。

・泣いても、笑っても、事実は事実、真実は真実
不快だからと、真実を見ない、史実を捏造するのは容認し難い。

洋の東西を問わず、道徳マナーを、ソロさんの様な無礼な方から説かれるとは思いもよらぬ事です。
どの様な、批判、反論、対論をうけましても、例え相手が幼稚なものでもご年長でも、丁寧に丁重に受け答えしておりますよ。例外はソロやポッポが隠居化して、反論ではなく誹謗中傷を行なってきた時にそれを糾弾するにあたり、ハッキリ、わかる様に書いているだけです。

ソロさんには、理屈や道理は通じないのですね、人の道を踏み外すなとご忠告しても無用の事なのでしょう。カルト信者に脱退してお天道様に恥ずかしくない生き方に戻ろうよと説得する様なもの。

これまた、勝手に外国被れとか妄想世界の印象操作か、せめて嘘はつかないという世界共通の最低限の倫理、マナーだけでも身につけてもらいたいものです。

言語感覚について

竹島小恋です

言葉というものは、実に厄介で人それぞれに別の定義で使用する事ができ、それぞれの人間が自分の使用する定義こそ真実であり、同じ語を別の定義で使用する人間は間違っていると断じてしまいます。特に思想、政治などに関する語は時に真逆のモノを表す場合さえあるので要注意。

とは言え、ホワイトスレブリなどの語では、異論があったり、バリエーションがあるのはある程度納得のいく事です。

民主主義に至っては、北朝鮮の国号にも含まれるし、立憲民主党にも、国民民主党にも自由民主党にも含まれています。ちょっと滑稽ですよね。


では、国家という語はどうでしょうか?
領土と国民と統治機構という漠然としたイメージであれ、それが共和国でも君主国でも共産国でも「国家」という語に対して揺らぎが少ない様に思えますISISを国家と見るか見ないかと言った議論は成り立ちますけど。

さて、国家ならざるものに国家と名付ければ、そりゃ産地偽装の食材見たいなもの。
State(ステート、国家)について多くの人々が共通の認識を有している事は明確でしょう。

さて、「DS勢力」についてですが、英語版のWikiでは明確に
「Deep state in the United States」と表題されています。
つまり、米国という国家の裏国家、闇国家という概念です。

ドナルドトランプ元大統領に2回の弾劾を仕掛けてきた勢力こそDeep stateと呼ぶにふさわしい勢力でしょう。そして先の大統領選でも言及されたこともあり、世間に認知されています。


これを、仮に真のDS勢力とするなら、世界で起こる様々な凶事の黒幕はDS勢力だと主張なさる方々がいます、もうお気づきだと思いますが、この偽のDS勢力は真のDS勢力の背乗りです。

米国という現実stateの裏stateでもなければ闇stateでもない、いやそれどころか「state」の表す多くの人が共通概念として共有するものをカケラも含まない偽DS勢力。

へうげものさんは仮にDSと呼んでいる様ですが、それは不適切なラベルです。
別のラベルをお探しください。

ソロさんは確信を持ってDSと呼んでいる様です。
どうも地球人類の言語感覚には合わない様ですね。
ご自身の悟性で理解不能な事は、あるいは報道されない事象は、全てDS勢力ガーで済ませてしまう。蓋然性の問題じゃないですよ。蓋然性で言えば、「Deep state in the United States」が関係する可能性はゼロじゃないですか(笑)

「Deep State」はこれまで報道、出版などでの用例は語の原義から考えても、その最大の影響力は裏に対応する表のstateの力量を出る事はありません。
例えば、大本のトルコのDSならトルコ政府を丸ごと乗っ取ってもトルコ政府以上の事はできないのです。米DSも主に国内政治への関与で影響力を及ぼしたとしても、海外にまで影響を及ぼす事は極々わずか。国内政治でも大統領弾劾には2回連続失敗しています。それが現実、ホントのDS勢力です。

へうげものさんのおっしゃる、過去からの紛争に見え隠れする「黒幕」をDSと名付けないなら確かにあると同調できます。

ユダヤ教徒ロスチャイルドがイスラエル建国を画策(シオニズム運動)
その為に欧州でのユダヤ教徒迫害を演出(ドイツ強制労働キャンプ)
労働力として使用したIGファルベンにも系列より出資
米国参戦の為に対日圧迫、チャイナ支援
まあ、書けばキリがないですが、それぞれに
フリーメーソンだったり、シオニズムだったり、汎欧州だったり。
こう言ったものの総称に「Deep state」を使うのはいかにもご自身の研究の信憑性を損なうものであり、陰謀論として民衆を騙すハーメルンの笛吹きの片棒を担ぐことになります。

ーーー

なぜ、これが危険で反国益なのか。
・思考停止(事の真相を探ろうとしない)
・責任転嫁(DSが悪い、それ以外に責任者はいない)
・言い逃れ(自分たちは悪くない、DSに支配された奴らが)

先の米大統領選にも私は・・・
・心情的にはトランプ続登をのぞむ
・現実的にはバイデン就任事の外交対応を考えるべき
が基本姿勢で、きっと裁判やら選挙人票開票でひっくり返ると期待していました。

しかし、偽DS勢力に汚染されると、軍事オプションだの、別の大統領オフィスだのゾンビケネディJr.だのまで容易に信じてしまう精神状態に洗脳されてしまう。

同じ様な事を日本でやられちゃ大迷惑ですw

まあ、陰謀論はいつの時代も良い娯楽にはなりますが、「Deep state in the United States」を世界に影響力のある闇組織にまで捏造しちゃ蓋然性もへったくれもないと。

漫画や映画だってもっと蓋然性のある敵の組織を設定しますよね。
つまり、偽DS勢力って「ショッカー」や「スペクター」より下手な設定っって事です。

ジャップの今の現実

・スマホで韓国中国にボロ負け
・ドローンで中国にボロ負け
・液晶パネルで韓国台湾中国にボロ負け
・半導体で台湾韓国にボロ負け
・有機ELで韓国にボロ負け
・メモリーで韓国にボロ負け
・PC関連で台湾にボロ負け
・電気自動車で中国にボロ負け
・太陽光パネルで中国にボロ負け
・AI自動運転技術で中国にボロ負け
・5Gで中国韓国にボロ負け

RE:ジャップの今の現実

名無さん、それってさ
日本が機械、素材、知財権の使用を停止したら秒殺な産業だね。
つまり、一所懸命挙げたのは

「日本の奴隷工場として頑張っています」って事さ(笑)

ま、アカの国だから勤労に励みたまえ

再集計結果に期待

昨年の11月3日に行われた大統領選挙は不正選挙だったとトランプ大統領は訴え続けてきました。それに対して民主党や多くのマスコミは「陰謀論」だと否定しています。

6カ月経った現在、アリゾナ州で再集計が始まりました。
当然、民主党は大反対で、再集計の阻止に血眼になっています。
そのために弁護士100名を使って法的に停止させようと必死です。
民主党の州知事と州務長官も反対です。

再集計は210万票の投票用紙を手作業で本物かどうかを調べています。透明性を確保するため、9台の監視カメラで監視し、その状況を24時間誰でもインターネットで見ることが出来ます。

民主党は何故反対するのでしょうか。
不正をしていなければ再集計は何の問題もないはずです。
トランプ大統領は開票所のセキュリティーを守るように警告しています。

が、州知事は動きません。
これから何が起きるか分からない状況です。
再集計結果に期待します。

結果次第では他の州にも影響するかも知れません。


雑感

またー、朝一番で不愉快なコメント、ジャップの現実を見た。
日本を貶めて優越感を感じたいのだろうが自分の立ち位置が分かっているのかな?

台湾は同じ陣営なので、勝ち負けはどうでもいい、お互い分担しあって協業していると思えばいい。

でも反対陣営のシナ、南朝鮮には負けたくないな。
半導体の製造基礎材料や製造装置はどこが作っているか分かっていますかってんだ?

南朝鮮が大騒ぎしたホワイト国解除の対象物質、覚えていますか?
フッ化ポリイミド、レジスト、フッ化水素ですよ,ちなみに南朝鮮が輸入しているフッ化ポリイミドとレジストは90%以上を日本産が占めている(2019年1〜5月)。

こう言うのを砂上の楼閣と言うんだな、日本がこれらの物質を止めれば、南朝鮮は一瞬にしてアウト、そんな状態を誇れるのは幸せな事だ。

シナはどうせ真似して大量生産しているだけだから、原産国を超えられる訳がないので心配していない。

【Re:】組立産業(技術はM&A、人材横取り、スパイ活動で)に浸かりきってるから禁輸されると弱い中共と(朝鮮労働党領)南鮮

あと日本はもう一点、出生率「の低さ」で南鮮の後塵を拝してたわ笑

南鮮は東アジアでドベの「低さ」だぜ?
1%を切る切らないのせめぎ合いとは次元の低いことだ。
少子化プラス、以下も南鮮の減点事由だ。よって南鮮市場はゴミ。
↓↓↓

①もともと日本の半分以下の人口(労働力)しか無い
②にも拘わらず国土(資源)は朝鮮労働党に半分取られ、
③朝鮮戦争再開で貴重な若者が戦タヒor虐●されて更に減るかも知れない
④よしんば朝鮮労働党と何とか今の関係を維持できたとしても(エリート達は赤化統一を企んでるがな)、
フツーに政府の負債・中央銀行の負債・家計の負債が膨らんでいる。
借金は利息をつけて返さなきゃならないから、溜めるほど不利。
日本みたいに一方的に政府に借金押しつけて、家計資産は黒ならまだ救いようがあるが、「家計も」赤な南鮮は金融危機のリスクがより高し。

やっぱ赤化統一コースかあ?

勝手に汁だが、赤化統一したら最後、日本のウヨク(中道右派)政権は容赦なく

「政治利用」するからな?

・スパイ防止法制定して
・その執行機関として特別高等警察(特高)復活させて
・赤狩りと在日狩り(国交の無い「北鮮籍」には容赦無用)して
・憲法改正して国軍作って、統一したてで混乱の続く赤化朝鮮じゃ到底手が出せないほどの軍事国家になる

くらいのことはするかもなあ!

台湾には何度かいきましたが、観る所もたくさんあり
エキゾチックで食の楽しみもある。

対して韓国にはなにもない。
しいていえば買い物と食い物だけど、あんな赤くて辛い
マゼコゼメシは一度だけでたくさん。

そんな韓国に何度もおしかける人の気が知れない。
ーーーーーーーーーーーーーーーー
一難去ってまた一難、ソロさんもたいへんですネ。

隠居が去って一安心でしたが、今度はブクブリです。
私の場合、ソロさんの書き込みは楽しく拝読してます。

性根の問題です

>ふらくたるさん 竹島小恋です

私も、楽しくソロさんの書き込みを拝読していますよ。

惜しむらくは他のブログへの投稿を再利用されてるのか
しばしば、別の方への謝辞が冒頭にある事。
失礼なヤツですね。

また、記事だけなら、楽しみもスルーもできますが、
妄想から先に仕掛けてきたのがソロさんです。
攻撃されれば、冷静な反論を書くのみですがね。
面白い、面白くな言えばソロさんは抜群に面白い!
百鬼夜行を見る様です(笑)

【Re:】竹島小恋さん

貴方のコメントもいつも楽しみにしてます。示唆に富みます。

また、
貴方とポッポ氏の日本の名誉を巡る性奴隷論争も、互い資料の引用あり、的確な分析ありで、大変楽しく読ませていただきました。

ただ、いつの間にか窮屈になってしまったのは、

以前の貴方の論証の文末の
「朝鮮人のようなー」
が尾を引いてるように思います。

貴方は頭の回転が良い人なので、何らか意図があり付け足したのかも知れませんが、

「牽制」目的
としたら要らざることです。

「思想の自由市場」。
(本邦のクソメディアとか)不当な力が働かないのであれば、言論をぶつけ合い、
勝つのは

説得力のある方
です。

貴方の論証は十分説得力があるのに、何で牽制などという小技が必要だったのか?

また、信念のぶつかり合いなら、どの道牽制などしてもムダでしょう。
貴方もポッポ氏も、そこで怯んで思想転向するようなヤワな国士ではない筈。

外野が煩いと思われるでしょうが、このプログコメント欄の花形であった性奴隷論争の復活を願い、
しゃしゃり出た次第。

確かに要らざる事でした。

>両班野郎さん 竹島小恋です

まあ、何度でも正論と史実を提示し続ければ良かったのでしょう。
おっしゃる通り、要らざる事でした。

しかしその結果分かった事もあり収穫でした。

まあ、ポッポさんの心情はわからぬでもないが、
「期限付きは奴隷ではない」に凝り固まっておられ、
ちょうど、桜の季節にDNAの違いまで見せても韓国人は
日本の桜は韓国から持っていたものと言い張る姿が想起されたのです。
それでも、胸に納め「朝鮮人の様」とは書くべきではなかった。
結果、粘着され、火病を起こされ朝鮮人以下のゲスと罵らざるを得なくなった。
ヤワじゃないのはよくわかったけれど、国士とは思えません。

法を守って餓死する判事の様な方が国士、
自主防衛を願って割腹する様な方が国士、

日本が付け入られるかも〜、恐喝のネタにされるかも〜
だから、植民地とは(呼ばせたくない)
だから、性奴隷とは(定義したくない)
これは国士ではなく、逃げ惑う怯懦、自虐史観のダブルヘッダーにハマっているだけです。

両班野郎さんに、いうべきじゃなかったと言われれば、素直に腑に落ちるのに、ソロさんは相手が被害を受けたと言っている、お前が加害者だー、戦国時代の樽云々と言ってもいない事まで引き合いに出しての暴言三昧、挙句に高所から物申す尊大な態度。隠居かと思っちゃいましたw

今までは、ソロさんのお話も、毒にも薬にもならない娯楽陰謀論として楽しみにしておりましたが、病犬が牙を剥いて噛み付いてきちゃ棍棒でどやしつけるしかないでしょう。

あ、またやっちゃいましたね「病犬」は要らざる一言でした。

今後に関しても、相手から無礼な事を言われなければ構うつもりはありません。
そして、議論になる様なネタなら、冷静に論じれば良いと思います。

ご心配、ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

慰安婦の真実

竹島小恋です。

真実とは書いたが、当時の実態を知る資料は少なく、記録映像なども少ない。
そこでいきなりフィクション、娯楽映画で勝新主演の「兵隊やくざ」シリーズ。

主人公の大宮はしばしば慰安所に通うし、
しまいには有田と二人でP屋の経営まで始めてしまう(笑)

1966、67頃の映画で原作もほぼ同時期だから戦後20年の作品。
観客も当然、元兵隊さんが多数いたから、ストーリーは破天荒でも
兵隊の生活、P屋の娼妓の生活はそれなりにリアリティがあるものでしょう。

制度やら呼称やらはさておき、
「P屋」「妓(オンナ)」たったこれだけ。
それが、真実の世界なんだなぁと思いました。

P屋の経営をしてたのが、何作目か覚えてないけど、
もう一回じっくり観てみたい作品です。

コロナの水際対策

日本の中で武漢コロナの感染者数が中々減らないどころか、まだ増加するのではないかとの不安が騒がれています。

最近多いのは大阪府でその次が東京となっていますが、1日当たりの日本の感染者は4月21日以降、3,000人以上が続いているのです。
政府は緊急事態宣言を4月25日から5月11日まで、東京、大阪、兵庫、京都に発令していますし、これが発令されていない件でも、毎日テレビや新聞のマスメディアはコロナの感染者数や対策、ワクチンの摂取についてを毎日流していますから、国民は感染防止に神経質になっていますけれど、まだ感染者数の減少が見えていませんから、イライラは募るばかりです。


こんなときに尾身茂氏が、「水際対策について『もっと入国者数を減らすべき』(外国人を入れないで貰いたい)」と話されているそうです。

日本は現在、上陸拒否として
感染が世界的に拡大している新型コロナウイルス感染症に関し,令和2年1月31日以降の累次にわたる閣議了解,新型コロナウイルス感染症対策本部による公表等を踏まえて,法務省では,当分の間,上陸の申請日前14日以内に添付の表1の国・地域における滞在歴がある外国人について,出入国管理及び難民認定法(以下「入管法」という。)第5条第1項第14号(注1)に該当する外国人として,特段の事情がない限り,上陸を拒否することとしています。
なお,これまで上陸拒否の対象としていた外国人のうち,添付の表2の外国人については,上陸拒否の対象の指定を解除しています。
また,特別永住者の方については,入管法第5条第1項の審査の対象となりませんので,上記の措置により上陸が拒否されることはありません。
特段の事情とは
次の(1)から(4)のいずれかに該当する場合には,特段の事情があるものとして上陸を許可します。
なお,防疫上の観点から,法務省ホームページ「出国前検査証明について」のとおり,入国・再入国に当たっては,原則として,出国前72時間以内の新型コロナウイルスに関する検査証明の取得が必要となりますので,御注意ください。
(1)再入国許可(みなし再入国許可を含む。以下同じ。)をもって再入国する外国人
(2)新規入国する外国人であって,以下のいずれかに該当する者(注2)
ア令和2年8月31日までに再入国許可をもって現在上陸拒否の対象地域に指定されている国・地域に出国した者であって,その国・地域が上陸拒否の対象地域に指定された後,再入国許可の有効期間が満了し,その期間内に再入国することができなかったもの
イ日本人・永住者の配偶者又は子
ウ定住者の配偶者又は子で,日本に家族が滞在しており,家族が分離された状態にあるもの
エ「教育」又は「教授」の在留資格を取得する者で,所属又は所属予定の教育機関に欠員が生じており,その補充がないと当該教育機関の教育活動の実施が困難となるなどの事情を解消するために入国の必要があるもの
オ「医療」の在留資格を取得する者で,医療体制の充実・強化に資するもの
以下略

と、なっているのですが、日本人と在留資格を持ってる外国人などが毎日2,000人入っているそうです。
その結果、令和2年の1年間で522万人の外国人が入国したそうです。
(この人数は、約411万人だと思います。また、今年の1月から3月では66,200人だと思います。)

しかし、上陸拒否で毎月2万人以上というのは大きい数だと思いますし、この中に武漢ウイルス感染者がいれば、日本で感染者が増えても不思議はありません。
それに、現在の感染者が増えているのは大阪・東京ですが、ここには関西国際空港、大阪国際空港、東京国際空港、成田国際空港と言う日本の国際空港5カ所の内の4カ所が此処にあるのです。

そう考える時、来日する外国人を禁止していても、実際には特段の事情で入国している外国人が多くなっていて、これが日本の武漢ウイルスの感染者が減らない理由になっているのだと考えます。

【日本】誇り高き防人の皇軍兵士もセイ欲を持ちセイ処理する必要があったのは事実

第一、セイ欲無かったなら我々も存在し得ない笑

聖人君子ぶる必要は無いし、卑怯な漢族や鮮族はその日本人の矜持や名誉欲や

「見栄」
すら大いに利用しようとするに違いない。

「敵」の思い通りにはならねーぜ!

とは言え、
帝国陸海軍は中共の人民軍(←結構シノギを頑張ってるらしい)みたいな何でも屋ではなく、フーゾク業は専門外なので、「民間」に頼らざるを得ず、手を上げた業者がたまたま

鮮族だった
ということだろう。

ま確かに、何の取り柄も無かったド三流の李氏朝鮮では、官も民もフーゾク業ばかり(←他に特産品が無かったってことなんだよ?)異様に発達し、得意分野ではあった。

大日本帝国に事大し恩を売りたい思惑もあったろう。

何やら李承晩(←英語得意なだけが取り柄)が米議会でロビー活動したり笑、
金日成が朝鮮総督府の警察隊に負けて(弱)ソ連に雇われて山賊やってたりしたが笑、
99.9%の鮮族はそのような反社など相手トセズ、慰安所に協力したり、軍に志願したり(←特攻志願者もいたぜ!)、追従しようとしたのだ。

ただ問題は、ヤツらが

「やっつけ仕事」
だったということだ。(ケンチャナヨ!)

慰安所を下請けさせれば法治主義を無視した人攫いや親への詐欺を行うし、
皇軍に見習として入れば必要以上に英蘭捕虜や支那人民を虐待したり(二鬼子)

ロクでもない。要らんことばかり。
ぶっちゃけヤツら補助の労働力としてマイナスなんだよ。
「無い方がいい」頭数だ。

鮮族の撒いた数々の地雷は、玉音放送後、その全てが日本人のせいにされてしまった。
竹島小恋さんの説どおり、悪いのは皇軍「の下請け(鮮族)」なんだが、日本を弱い立場のままに据え置きたい(対日警戒)アメリカが肩入れすれば今日のこの有様さ。

いずれ鮮族には逆転しほえ面をかかさねばならん。

そのためには、まず米韓同盟破棄に向け、日米同盟強化しまくってヤツらの価値を下げることが重要。ナチュラルに告げ口外交だ。
ヤツらを「嵌めろ」!

これが成るまでの当座の措置として、
ジャブ(即時反論)も有用と存ずる。

武漢ウイルス禍、オリパラと外国人

竹島小恋です。

4月28日の国会、衆議院厚生労働委員会で

立憲民主党 長妻昭副代表の質問
「緊急事態宣言のもとでの開催ということを仮にですね、これについてはどういうふうにお考えですか」

政府コロナ分科会の尾身茂会長はこれに答弁して
「非常に重要なことは感染の状況。それから当然、医療のひっ迫状況。そうしたことを踏まえてオリパラに関する議論をもうそろそろしっかりと議論すべきで、今、委員がおっしゃるようなことも含めて、私は議論をすべき時期に来ていると思います」

さらに、開催するかどうかを
「直前になって判断するということはあり得ない」
政府、組織委員会に対して早急に議論を行うよう求めた。

水際対策について
「変異株の国内外の状況を見ると今より、もう少し強めにした方がよい。緊急事態宣言を出している中で、入国制限などで入国者数をもう少し減らせないかと思う」

ーーー

政府側としての答弁だから、奥歯にモノの挟まった様な言い方だが、
「オリパラ期間に忖度して緊急事態出さないなんて事はあり得ない」
「緊急事態になったら、即座に中断、開催中止を決定できる様、議論(つまり止める判断基準)を合意しとこうぜって事」
とおっしゃってる様に聞こえました。

勝手に腹の中を想像するなら・・・
「命が惜しいなら、オリパラなんてっとっとと止めちまえ、このヤロー」

ーーー

外国からの入国者の何が恐ろしいのか? 問題点は
・これまでの武漢ウイルスなら、日本より1万人あたりの感染者数が少ない国からなら、やってくる入国者の方が怖いでしょう。
・つまり従来型なら、防疫の日本より成功している国のみ認めるべき
具体的には台湾とかニュージーランドとか。
ーー
しかし変異株で全てが変わった。
・どの国で、どんな新しい変異株が発生しているかわからない。
・日本より1万人あたりの感染者数が少ない国でも危険
ーー
従って、防疫を第一に考えるなら尾見さんがいう様に
もう一段、(つまりもう一桁ってぐらいでしょうか)入国制限を厳しくすべきです。
政府が1日2千人と言うなら1日2百人ぐらいでしょうか。

ポッポさんご紹介の上陸許可で特段の事情とすべきでないのは、
再入国許可証、これは特定の外国人に対する特権ですから認めるべきではない。
永住者の配偶者、子(出国したのが間違い、当分外地で暮らせ)
日本人の配偶者、子は当然帰国してオッケー
「教育」「教授」は授業やればウイルスをばら撒くことに。
それにリモート授業なら海外にいてもできるから上陸拒否
「医療」は入れてもOKでしょ。

まとめると、日本人の帰国か医療関係者だけ。入国OK

ーーー

自論を一発、
棺桶の上でカンカン踊りする様なオリパラなんて止めちまえー
選手の気持ち考えろ?
じゃ犠牲者の気持ちはどうなるんだ!
ちょっと駆けっこが速きゃちやほやして、
取り柄も身内もない老人の気持ちやら軽視する奴らに
平和だの、人権だの語る資格は無い。

変異株にワクチンが効く事が証明されるまでは、
日本人の帰国か医療関係者以外は入国禁止!
ま、当然外国人のオリンピック選手も入国禁止なので
自動的にオリパラも中止に。

最前線の番兵

>両班野郎さん 竹島小恋です

概ね賛同ですが、一点。

>日本を弱い立場のままに据え置きたい(対日警戒)アメリカが肩入れすれば今日のこの有様さ。

時代背景、状況は冷戦の最前線、ソ連傀儡の北朝鮮と米国傀儡の南朝鮮が38度線で対峙した状態。
そこから、冷戦終結、ソ連崩壊まで、米国の望みはずーっと韓国が、最前線で不寝番をすることで、日本には、旧軍の将兵を呼び集め、警察予備隊から初めて自衛隊を作らせ、一刻も早く再軍備させたかった。しかし、自分達が押し付けた憲法九条と安保条約により、自衛隊は兵站の支援程度で銃を取らない軍隊になり、経済発展に邁進する事に。

冷戦終結後も米国は日本がより多くの米国兵器を購入し、米軍と連携してプレゼンスを発揮できる強い日本を望んでいると思います。

韓国に譲歩する様求められたのは、同じ西側同盟国として、歩調を合わせて欲しい、韓国と戦争を始めないで欲しいと言う、冷戦下の事情からだったのではないでしょうか。

出てきた菅政権の日米首脳会談での好評価

ソロです。
>>出てきた菅政権の日米首脳会談での好評価
まぁ、渡瀬さんの仰有りたい事は、その通りなのだろうと思いますし、現実的な日本が、置かれた立ち位置からも、菅さんの会談で示した日本側の姿勢は理に適っていると思いますが、相手はあの信用ならないバイデンである事で一抹の不安を拭えないですね。

渡瀬さんの現状分析も、それ形に納得出来るものですが、シナとの離間が何故起こっている野化と言う疑問が晴れないのでは、バイデン政権の背後で外交を取りし切って居るであろう、DS勢力の真の意図が見えてこないのです。

それは譬え、この会談を企画・設定したのが、新任の知日/親日派のキャンベル氏補佐官の起用が大きいとしても、私はトランプ支持者の一人としての意見ですから視点に公平さを欠いている点はあっても、DS勢力の正体がはっきりしない段階で闇雲には信じ難い。

然し、それでは話が進まないのも事実ですから、菅政権としては、そういう不安なファクターを承知の上で、今出来る最善の対シナ施策を、世界に向けて発信出来たと、私も思います、この先の「シナ無き世界」を米国と共に世界をリードして行く姿勢を明示したのです。

この判断は、現状のシナやDS勢力の信用失墜を原因とした世界情勢の中間位置に立っている日本が取った選択肢では、最も理想的な内容/タイミングだったかもしれません、何故なら、世界の経済は生物で、果断無く動き且つ変化しているのですから。

繁栄の基となった米国市場を失ったシナ経済は、放って置いても衰退して行くでしょう、事実、多くのシナ企業が倒産~消滅しています、それを止め得る方法は、米国市場への再参入・復活しかありませんが、味方の筈のDSにも見捨てられている現状です。

彼らが、自身の利益優先に、この20年間動いて、貯め込んだ国富は、実に一千兆円にも上っていますが、盟友ドイツへの300兆円の焦げ付きは何年も放置したままです、こうして一度失った信用を取り戻すのは至難の技である事は、世界の経験知が示して居る事です。

加えて、武漢肺炎パンデミックを惹き起こしたせ、未知のウィルスの拡散で、世界中で1億人を超す被害を出し手、世界経済を冷え込ませた事で、その低いモラルが、世界中可ら、批判を浴びていますし、世界でシナ・デカップリングが実行されて居ます。

オソラク、来年早々に北京で開催が予定されている冬季五輪も各国のボイコットを受けて開催出来無だろうと見られていますね、是だけネガティブな要素が揃って居るのですから、この期に及んで、ブレジンスキー計画を続行するとは、とても思えないのです。

それでも、伝説的なD/Rの組織運用力を盲信して居る民主党支持者は、数多くいて、悪評さくさくのバイデン親子に、米国の民主主義を台無しに、してでも、大統領の座を与えたのですから、この施策が破綻する様な事になれば、米国自体の信用失墜~衰退に直結しますね。

まぁ実際に、指揮を執っているのは、キャンベル氏であろうと思われますから、菅氏も会談を開催する事に賛同したものと思われなすが、DSの人材バンクである、NSAやNSCは、本来、超党派の組織で、FDルーズベルト政権の失敗をリカバーする目的が有ったのです。

つまり、大統領を続けたいが為に「しない」と公約したのに、第二次世界大戦に参戦して、多くの犠牲者を出したが、米国の世界覇権の方向性を決定付けたのですが、米国の約半数兎は、モンロー主義の様な独立独歩で平和国家を築こうというものです。

これらの機関は、FDRの暴走に懲りた前任のフーバーが、先ず、任期を1期4年に縮めた上で、大統領をサポートする「=監視する」為に作られたものですが、白人文明が歴史を顧みない為に制度疲労が進んで、今や、利権の巣窟の観がありますね。

特に、CIAは謀略活動が世界規模になり、組織内部に指揮系統の分裂が起こって居て、常態化している様です、FBIも御同様で、社会正義の番人の使命は何処へやらで、早い話がCIAと変わらない謀略組になって居るとの話も聞こえてきます。

こうした公的機関や組織の堕落や腐敗は、米国社会全体の問題に根差して居ると思われ、一朝一夕に是正・改善出来ないでしょう、何故なら、彼らの一大欠点は、キリスト教が「労働は神が人間に与えし罰で有る」と教えているからです。

すると、一生を不労で暮らすのに十分な金を稼いだら、後は、悠々自適の生活に入りますが、人間は時間を如何に有意義に消費するかが一番難しいと、東洋では教えていますし「小人閑居して不善を為す」と言う金言もあります。

如何して、社会の公益の為に残りの人生を使わないのか? と不思議に思いますが「人生は一回きり」という、輪廻転生思想を受け入れない白人文明だからこその話だと思います、だから、歴史を軽視して居て反省が無いから進歩も止ってしまうのでしょうね。

【DS】論に一石!

ソロ氏と竹島小恋氏で見方が異なるようだ。

私もお二方に影響を受け「つつ」
別の見方を持っている。

西欧史や北米史踏まえ、時系列でまとめてみよう。(両班はお二方ほど歴史に強くないのでそこはご了承願う)

①まず移民があった
…ブリテン、ドイツ、アイルランドから。この3国からの移民はその後のアメリカ人に占める人口ウエイトが大きい。(だから後に触れるロビー勢力が大きい)
3国からの移住動機は、
ブリテン=清教徒が宗教的迫害を逃れた+食いっぱぐれ
ドイツ=食いっぱぐれ
アイルランド=食いっぱぐれ

ふむ。ほぼ負け犬(食いっぱぐれ)動機だな笑

②次に移民どもが群れてロビー勢力を作った
…これは弱者アルアルだ。ましてや何もない新天地では。

③「新天地」とやらにたまたま黄金がありたまたま石油がありチートに恵まれ、
且つ独立戦争で何千万もの黒人奴隷を横領でき、
しかも第一次世界大戦で欧州本土が自滅
…まったく、ヤツらの資質や努力に関係が無い「棚ぼたラッキー」だ。
とは言え、上記棚ぼたラッキーにより移民どものアメリカはぶっちぎりの超大国になり全世界に影響力を行使できるようになった。

④移民どもの子孫がロビー勢力経由でアメリカ政府を操縦し、世界も操縦する
…これは竹島小恋氏曰くアメリカという国そのものの強大さであろう。
且つ、
その強大なアメリカを管理する連邦政府がほいほいロビー勢力の言いなりになる歪みも内包している。

⑤移民どものロビー勢力(inアメリカ)が、もともとの母国や他の移民先の国と結託する

「④」までは竹島小恋氏の言うDS。
「⑤」まで入ってくるとソロ氏の言うインターナショナルなDSに近づく。ロビー勢力の横の繋がりだ。アメリカのロビー勢力が世界最強だが、他の先進国のロビー勢力も合算すればより強大。

こうして俯瞰すると、
お二方はそんなに違いがあるのかな?

時に、ここから「日本と」各国DSについてだが、

日本人は和を以て貴しとなすでナチュラルに成功社会を築いてしまったので、

移民をボロボロ出すほど負け犬化したことがあまり無い。(室町・戦国時代の倭寇はベンチャー半分、昭和期の移民推奨は流石に世界的不況に抗えず)

よってロビー勢力が弱い。
そもそもの頭数が無く、且つスパイ機関使って税金投入とかもやってないからね。

つまり、アメリカを操るロビー勢力とも、他の先進国を操るロビー勢力とも

「迂遠」というハンデがある。

このハンデこそ、
一方的に満州国と支那挑発対応の件で(鬼畜)米英に苛められ、
且つ戦後の南朝鮮依怙贔屓に繋がるものである。

南鮮は
「負け犬移民を大量にアメリカに送り込み」
且つ国家情報院(←在寅が赤化統一に邪魔だから潰そうとしてっけど笑)経由で血税投入できて有利だ。

日本も負けじとロビー勢力みたいにアメリカ連邦政府その他に働きかけ、要求を通さなきゃならないが、「提供する利益」はロビー勢力のように個々の政党政治家の当選資金や運動員ではあり得ない。

軍事力や技術提供といった、ロビー勢力にでも個々の政治家でもなく、その国の「国益そのもの」に対するサービスだ。

だから環境規制での「中共とのつばぜり合い」や、台湾海峡での「中共とのつばぜり合い」には本気で取り組んだ方がいい。

取り組むべき。
漢族や鮮族のロビー勢力に
競り勝て!

東京には自民党だけには投票したくないというヒネクレモノが
三人に一人ぐらいの割合でいるのです。
反自民、反体制というやつですね、それがかっこいいと思ってる。
知名度や、ちょっと様子がよかったりすると、百万単位で得票する

宇都宮なんとやら、山本太郎やん、謝蓮舫、鳥越の俊ちゃん、
保阪セタガヤン、カンチョクト・・・

こんないいかげんなヤカラが代議士や区長になったりするんです
から、選挙なんていいかげんなものであります。


「解決金」の出どころ・・・

You Tubeで篠原常一郎氏の解説を見てオドロイタ・・・汗

「K・K26ページ文書」には弁護士が大きく関与していた。弁護士は宮内庁が手配、その報酬は仰天の1000万円・・・!

・・・なるほど、これで平仄が合ってきたよね。

弁護士は1000万円から納税分を差し引き、その残りから解決金400万円を準備する。その又残りが弁護士のほんとうの取り分。大金をもらって数ページでは申し訳ないから、中身のないのを26ページまで引き伸ばしたのかもしれんね。

ようするに解決金の出どころは、我々の税金だったわけです・・・汗。

一連の「貸したものを返して下さい・・・ VS 貰ったものは返さない!」問題には真子さんが終始関与していた。

頑強に「私」を優先する態度の中には「公」のカケラも見受けられない。

さて困った・・・。

皇籍を離脱し、私人として思いを遂げる方法もあるのだが、前提となる解決金の素性が悪すぎる。法的にもグレーだし、道徳的にはブラックだ。(もしかして法的にもブラック?)

ここまで考えて脳ミソが機能停止したので、続きはまた・・・

陰謀史観

>両班野郎さん 竹島小恋です

国家の枠を飛びたした組織でルール無用の振る舞いをするものとして
・多国籍企業
・軍産複合体
・国債金融資本
・ローマカトリック教会
・イスラム教徒
などが挙げられると思います。
へうげものさんのラベルするDSとはこの様な勢力やその前身のものなどが単独または合従連衡したものなのではないでしょうか。

昔のことは、委細わからない事が多いのですが、十字軍は千年前の多国籍盗賊団で一応はカトリック教会の配下でしたが、実態はコントロールの効かない略奪集団でした。

そこから多国籍アウトローは幾つかの騎士団(強盗団)を作って活動。
有名なのはテンプル騎士団。後には海賊団に転身したとの説も。

1600年、ルネサンス期大航海時代、侵略の尖兵となったイエズス会。
関連するものとしてフリーメイソンなど。

これらが、国家ならざる権力として会社に化ける。
欧州各国の東インド会社に見る様に、本国の法の適用外で活動する。

貿易=マネーを支配する中、産業革命の進行で重要さを増したのは
鉄鉱山、炭鉱でこれを追って油田。
つまり、鉱物資源利権、とりわけエネルギー資源利権が重要となる。

アングロサクソンの石油メジャー、セブンシスターズが中東石油利権を抑え
殺生与奪権を掌中に。

ユダヤ教徒はオイルメジャーの必要とする資本を融資して
国際金融資本となる。

オイルメジャー、国際金融資本は常に鉱山利権、油田利権を争う紛争地への投資だったから、軍事力を必要としていたが、軍事力を有するのは国家だけ。
そこで、軍産複合体を配下にすることで、政府に影響力を及ぼし、必要な軍事力を望みの場所に投入できる様になった。

アラブによるオッペックの石油利権奪還、イラン革命などはこの勢力(オイルメジャー+国際金融資本)の力を大幅に削ぐことになり、その報復でイラクの大量破壊兵器保有プロパガンダが流され多国籍軍が動員された。

ーーー

現代の様相を要約すれば・・・
闇組織の力の源泉はマネー、活動の動機もマネー
鉱物資源、油田などの利権を握る為にはなんでもする
必要な資金の供給源はユダヤ教徒国際金融資本
軍産複合体は利用されている手下

ユダヤ陰謀論は一面の真実だが全貌ではない。
グローバリズムはこの組織の表看板、キレイゴトで
アカの人民を解放しますスローガンと変わらない。
つまり言ってるだけで中身はない。

ーーー

日本は、先の大戦までで・・
・カネではなびかなかった。
・軍事力でも屈しなかった。
・石油禁輸で詰んだ。

現代の日本は・・
・中東諸国と結び石油確保
・マネーは貸す側に回った(日本こそ国際金融資本そのもの)
・軍事力は整備途上、兵器は輸出しないから軍産複合体の支配が及ばない。

弱点は、ヤバいところは・・
・石油依存を脱し原発再稼働を進めるべき
・ウラン資源に依存すると自立できない。
・高速増殖炉研究が止まったまま。

カネは貸しまくった、技術的に世界が日本に依存しているから、感情的には日本を攻撃したい国はあるだろうが、ソロバン的には日本との戦争は大損と知れる。
問題点、弱点はエネルギーだろう。これが闇組織が掌握する力なのだから。

解決には・・
・核融合炉の開発を急ぐ
・それまでの繋ぎに、高速増殖炉の開発を急ぐ
・そこにもたどり着けないから、プルサーマル、現在の原発を再稼働

それ以外には・・
・同盟の強化
・次世代スティルス戦闘機F-3の配備を急ぐ

ーーー

国際金融資本、オイルメジャー、グローバリスト・・・
なんと呼んでも良いし、その全ての面を総括的に表す言葉は定義できない、
仮に定義しても、相反する矛盾をはらみ、意味をなさないだろう。

あえてつけるなら、マネー信奉者だろうが、これは広すぎる。
マネー信奉者はマネー以外の価値観を持たない、認めない。
美術品を見ても、料理を食べても「これはいくらだ?」と
金に換算しての価値しか理解できない。

闇組織の名前は我利我利亡者団でしょうか(笑)

竹島さんへ


「我利我利亡者団」とってもいいですね。

雑感

竹島さん、あなたは不思議な方ですね、このような流石と思わせる論を張るかと思えば、子供の喧嘩の様な捨て台詞を吐く。

さて高速増殖炉’もんじゅ’が廃炉になると聞きましたが、何時から日本は失敗を許さない国になったのでしょうかね。
古くは原子力船’むつ’もさんざん叩けれて廃船になってしまいました。
原子力と言うと日本人は過剰に反応するようです、そこに左巻き反日勢力が付け込んだのです、日本のエネルギー政策を邪魔するためです。
まんまと、その奸計に嵌ってしまったと言うのが現状だと思います、原子力は将来の日本安全保障に必須なものです、何時までもアメリカに頼る事はできないのです。
何時アメリカにシナ系の大統領が生まれるか知れたものではありません。

石油資源のない日本はエネルギーの面でも原子力は必須なのです、ウランは相変わらず外国に依存せざるを得ません、その解決策が高速増殖炉だったのではないですか、何で捨てる?
幸いなことに今のところウランは自由主義勢力のカナダやオーストラリアから長期契約で輸入できている。
新しい技術に失敗はつきものです、一回や二回の失敗で挫折する程日本人は軟になったのか?
失敗は成功の基、同じ過ちを犯さなければ良いのです、失敗を恐れない、そんな度量のある指導者は出てこないものか?
そう言えば三菱の旅客機も失敗したようだ、でもこれは武漢コロナの所為で旅どころではなくなり需要がなくなった所為でもある、ただしこの経験、技術蓄積を次に生かしてもらいたい。
技術は蓄積と継承にこそ価値がある、捨てたらお終いなのである。
先日内閣参与の高橋教授がこれからは小型の原子力を活用すべきと持論を述べていた。
あんな何百万キロと言う巨大な原子力発電をするから暴走したら手が付けられなくなる、小型で近辺に作れば配電ロスも減少できる。
そう言えばロシアやシナは知らないが、アメリカの原子力潜水艦や空母などの軍艦での事故は聞かないな?
隠し通せるものではないから、実際無いのだろう、考えて見れば軍艦では数十メートルの近くで原子力が密閉されて動いている、安全でないと稼働できない。
アメリカにできて、なぜ日本にできない?
ここが問題、原子力アレルギーを煽るマスゴミか?
日本の抱えている全ての問題はここに行きつく。

追記

昨日、少々左がかった、かみさんが何時録画したのか知らないがNHKが特集していた福島原発ドキュメントを見ていた。
事故当時と現状を比較しながら、いかに損害が大きいかを強調していたようだ、途中で見るの止めたから詳しくは知らない。
原子力アレルギーを日本人に埋め込むのに必死の様だ、さすがNHK。

福島の問題はアメリカ仕様を日本に持ち込んだことだと言われている。
つまりアメリカでは地震はカリフォルニア地方を除いてほとんどない、つまり津波も無い。
彼らが恐れるのは竜巻、よって電源など重要施設は地下に作る、それをそっくり日本に持ってきたのだ。
福島原発も地震は耐えた、津波で電源がやられて、冷却できずあの大事故になった。
近くの東北女川原発は、高台に作ったので近辺住民の避難場所になった位で地震津波の影響は全くなかった。

考えて見れば、前回の地震津波は1100年前の貞観時代、自分の時代には来ないだろうなと東電の上層部が考えたのも無理はない。
でも事故を起こした時の被害と1/1100の確立を考えれば、その確率は無視できる程、小さくはない。
まあ結果論だが、高台に予備電源を用意して置く位の慎重さがあればなとは思う。
仕事上の経験だが、あるシステムを構築するにあたり、本来の機能は3割、後の7割は障害対策だった。
それでも障害は起きた、やはり人間にはどこか抜けがあるものだ。

広島・長崎の惨劇を繰り返さないために、二度と再び原爆・原発
の開発を許してはならない・・・というのがヒダリマキの主張。

逆ですね。
二度と再び原爆の惨劇を受けないために、原爆・原発の開発を
すすめなければならない、その資格があるのは我が国だけ、
被害を受けた唯一の国であるからです。

我が国にはそういう意識はありませんね。
あやまちは二度とくりかえしません・・なんてシラ~といっちゃう
国ですから。

謎の入国緩和措置の実態が明らかになった?

ソロです。
>>謎の入国緩和措置の実態が明らかになった?
この謎とは、昨年の11月1日から、何故か入国条
件を緩和して多くの特亜を中心とした外国人の入国を大幅に緩和して、その理由を問い詰めても、菅総理が「言えないが、強い思いがある」と、頑なに理由を隠して居たものである。

それが、ようやく明らかにされたが、該当者が韓国人‣シナに集中していたから、予想通り、居留資格を持った在日外国人の家族が中心だった、菅さんの「強い思い」には、医療崩壊を起こしている両国で「治療を受けられない人々の救済」が含まれていたのではないか?

つまり、日本の医療資源で外国人を救うと言う事だが、その数が11月中だけでも、数万人いて、結果、彼らが入院した先の大都市圏の医療体制が逼迫の危機に曝されただけでなく、
日本では検出されていなかった変異株の二次感染者が出始めて居た可能性がある。

すると、現状の三度目の緊急事態宣言発令の原因二なった第四波は、この菅総理の「強い思い」、則、シナ・韓国の居留者に対する人道的措置に端を発して居る疑いが濃い事になる、是は明らかに「日本人第一」の原則では無い、一体、菅総理は如何なるお心算なのか?

思うに是は、日本人的な「家族基本主義」の発露であろうと斟酌する、然し乍、事態が好転しつつ有った状況を暗転させたのだから、せめて「2週間の入国待機」の猶予措置は、復活させるべきだった、それを尾身会長は暗に指摘しているのではないか

この辺りは「政党内の不一致」を責めるのではなく、飽く迄も、個人が置かれた立場によるものになるのも致し方無いのではないか? 然し問題は、緊急事態宣言で、経済活動を著しく止められた国民の方です、オソラク、倒産・破産者が急増するであろうからだ。

この責任を菅政権はドゥとるのか? 是は、この先にも予想される、Bアタック=生物兵器に拠る戦争」への試金石にもなる事案であり、国民に命、生活、そして経済を護る手立てを問われていると思うから、政治史上初めての事ばかりで、国民もそれを承知すべきである。

だから武漢肺炎発生以来、続いている「おっかなびっくり」の状態が、今後も続くのは、止むを得無いが、信頼に足る、ウィルスの全貌の解明とワクチン開発が為されれば、都度終息に向かうだろうが、変異種の拡散のエネルギーがどれ程なのか? は大きな課題である。

そして、共産シナが取った「滅びるのならもろともに」と言う、考え方を無効にするには、取りあえず「手段の制限」を行う事も大事だが「人類の未来」を第一にする価値観の確立が、肝要になる事も、我々日本人を含めて認識しなくてはならない。

自然の理とは、基本的に「願った事が顕現する」事であるが、それが人類全体に取って、福音で有るとは限らないのは、人類間に対立や争いがあるので、正反対の願いは適い様が無いのは誰でも分る、問題は人類間の不統一にあるので、よき未来を目的にすれば好いのです。

処が、人間を含めて、生物には生存慾と言うものが存在しますから「種や家族が生き延びる為に」その欲が解発されて、最後はコロし合いになって終うが、人類以外の生物はそれを宿命「=必要悪」と魂の阿頼耶識で認識しているので、食物連載が成り立つのです。

その状態なら、生物種が持つエネルギーが尽きる迄は、繁栄するのでしょうが、今回の様な、シナの恣意を以て「共滅」を仕掛ける行為は、人類に対してだけで無く自然の理をも脅かすモノで、地球上の生物種全体に対する脅威であると云えますから、許し難い事です。

然し、前述した様に、幾ら手段を制限した処で、核兵器の前例を見れば分かる様に生物兵器の拡散に歯止めが懸らない状態になる虞が十分にある、否、高価で管理が難しい核兵器に比べたら、安価で済む生物兵器の拡散は、もう、既定の事実と考えて良いでしょう。

こうした事案一つ一つが、人類の未来を脅かしている事を考えるべきで「今を生き延びるのに、未来を犠牲にする手段を用いて居る」愚かさに気付き・覚醒すべきなのです、嘗ての原爆被害をみて核拡散防止運動が起こった様に人類が連携してこの流れを止めるべきです。

その危険な流れを創り出したのが、古からの人類全体を俯瞰出来ない、白人文明の侵略であり、根拠のない白人至上観でしょう、加えて、イエスやモーシェに下された元の教えは同じ仏教とは、全く違うキリスト教を創りだしたのも、自然の理に反する事で有りましょう。

白人文明はこうした、過ちに気付き改めなければ、人類全体の存続を脅かす原因になるであろうし、少なくとも、人種の滅亡は避けられない事になりましょう、シナ人は黄色人種だと信じられていますが、00年に発掘された遺体のDNAはコーカソイドであったのです。

小規模原発

>無双さん 竹島小恋です。

商用原子力発電は開始から半世紀の間、コストとの戦いでした。
火力水力より発電単価が高かった。
よって原発はより大規模、高出力、高効率を目指す必然がありました。

高橋さんの言う様に小規模化すれば効率が下がり電力コストに跳ね返ります。
自然災害に対しては強くなるかもですが、敵ミサイルの標的が増える結果にもなります。

原子力船むつが廃船になったわけは、採算が全く合わなかったから。
そもそも、米国でさえ原子力船は空母と潜水艦しか聞きません。
そう、軍事用オンリーなのです。
なんとなれば、小型高出力の原子炉は、より高濃縮の兵器級ウランを使用します。

日本も原潜、原子力空母につながる道として隠れ軍事研究でむつに取り組んだのでしょうが、それこそ両班野郎さんが言っていた日本が強くなる事を望まない米国の思惑があったと思います。米国は日本と共に世界で戦いたい願望はあるけれど、当時から核武装だけはさせたくなかった。従って兵器級ウランは絶対に扱わせないと。

ーーー

対案としては、海ほたる近辺に関空の様なメガフロートを浮かべて原発建設。高速道路沿いに都市まで送電。事故や津波なら、海中に潜る!ネルフは町ごと地下に入れられたんだから、ちょいと壁を立てて、水深10mほどに(笑)安全になれば浮上!

ヤバイ事故で回復不能ならそのまま海底まで水没させる。
格納容器が壊れたりしなきゃ連鎖反応も停止で放射能漏れもなし。(腐食して壊れるまでは・・)

ーーー

今の子供に、妖怪変化じゃなくSFアニメを見せるべき。
そう鉄腕アトムですw
原子力で動いて、妹はウランちゃん、お兄さんはコバルトくん
原子力平和利用が輝いていた時代でした。

ーーー

原発事故の反省は、他の事故と共通。
まだ使えるからってケチっちゃいけない!!!

古タイヤの溝を再生して履かせた様な原発は、いくら検査したって危なっかしくていけない。
新たな立地は困難でしょうから、現在の原子力発電所の敷地内で古い炉を廃炉にし新型新品でバンバン建て替えるべき。地域住民にも30年落ちの車より新車の方が安全なのと同じですと説明し、国の予算で建設して、電力会社にリースなり払い下げるなり。

ーーー

子供の喧嘩の様な捨て台詞は、ゆえなく吐いているわけではありません。
同じレベルで罵り合ってどうする、自重するのが大人と言われればそうでしょう。
実名なら自重してたかもですが、今やペンネームw
噛みつかれたら蹴飛ばす、ぐったりしても踏んづけるがポリシー

先方も護国の為、国士としてって気分なのでしょうが、
ある事ないこと捏造されちゃ、黙っていられない。
相手の言った事のみを叩く様には注意しながら、
亡国のお先棒担ぎを許すまじです。

菅さんの真意を確認しました

>両班野郎さん ソロです。
上でコメントした様に、菅さんの謎の行動の正体が、思った通りの「家族第一の人道主義」であった様なので「やっぱり日本人だなぁ」と、感じた次第ですが、国家国民を護る使命を帯びた為政者として、厳しい見方をすれば、失格の範疇に入りますね、残念ながら、でも、同時にホッとしている面もあります。

この様に、政治は詰めずな部分が多いですが、理詰めの結論だけで政治局面は乗り切れるものでもありませんね、そこに、ポジション・トークの存在が許されているのが「見方の相違」につながって、時に激しく対立もするのでしょう。

唯、相手に求めるものが無く、或いは不足していれば、はなしあい自体が無益なものになりますので、そういう事態が発生したら、直ちに、彼我に距離を置くのが、周囲に迷惑をかけない方法と信じます、討論相手と仲良しである理由はないわけですからね。

ですから、貴方の「他人が何と言おうが自分の道を行くが、他の意見には、是々非々の姿勢をとる」主義は、共感出来ますね。

因みに私は、自然とする原始宗教をの原点に回帰した考えに傾倒するものですから人為的に作られた、欲望「=意欲」を称賛し援護する「人間の為だけにしかならない宗教」は、邪教だと思ってます。

これを鼻先でせせら笑う輩に、なんら徳性は期待できませんから、距離を置きたいですね、まぁ、向こうもそう思っているでしょうが。

我利我利亡者団

>へうげものさん 竹島小恋です

へうげものさんのご研究にも符合するものがあるかと思います。
西洋の中世ではこの拝金思想はキリスト教会までも侵していて
事情はさらに複雑なものに。

現代でもバチカンはしばしば陰謀論に登場しますしね。
創作のベールを透かしてしか伺い知れませんが、
映画ゴッドファーザーのパート3でもマフィアのドンが
バチカンの権威を利用し、マネーを獲得しようとしていました。

イタリアマフィアは我利我利亡者団の最下層
その上は白人のスーツ着た弁護士
さらに上は弁護士を雇う実業家
この辺りは、「Deep state in the United States」
そうDS勢力なのでしょう。

昔、ダラスってドラマがありました。
テキサスですったもんだするユーイング石油
こいつらも相当の政治的影響力があるけれど
石油メジャーの前じゃ赤子の手をひねる様なものだった。

話、前後しますが、
ロシアマフィアも我利我利亡者団の最下層
そりゃ天然ガス田でバンバンマネーが動く。
プーチンは裏でも闇でもなく我利我利亡者団の最上層の一人でしょう。

看過できない一言

>ソロさん 竹島小恋です

貴方のような方とは関わりたくないのですが
見過ごしにはできない。

ご自身が信仰する宗教を誇られるのは良いでしょう。
しかし、人為的宗教を邪教と思うのも勝手ですが、書いてはいけない!

犬でも猫でも、陽春の太陽には喜びを感じ、飢えや寒さを憎みます。
それがアミニズム、原始宗教

人為的宗教では人間こその自己犠牲、他人に対する優しさが顕彰される。
人情話も寅さんもカサブランカもこういった人間にしかない倫理を描いているのです。

平気で他の宗教を邪教と書いちゃうのはうかつだからですか?
それとも、ゲスな品性が顔を出した?(笑)

ソロさんがゲス野郎でも一行構わないのですが、
平気で邪教とかって言葉を吐くもんじゃありません。

そうそう忘れてた、これを書かなきゃね
「他人の身になって考える思考習慣」を身につけてくださいね(爆)

雑感

現在の武漢コロナ蔓延の原因は外国人受け入れだとの論評をよく目にする。
日本に入国する場合、潜伏期間の2週間、隔離した後。入国の手順を踏むと思っていたので、何が問題なのか良く分からなかった。
しかも訪れる外国人は飛行機や船の乗員だと思っていたから、隔離するのは近辺のホテルか船内なので問題ないと思っていた。

そこで調べて見て愕然とした、こんな事になっているとは、日本の官僚ははっきり言って馬と鹿、何考えていると思った、政治家も同じだ。

以下が今の受け入れ状態、問に答える形。

問1 入国した次の日から数えて 14 日間、検疫所長が指定する場所で待機して、外出できないとのことですが、指定される場所は具体的にどこになるのですか。

 自宅、社宅、親戚の家、友人の家、マンスリーマンション、ご自身で予約したホテルなどが対象になります。
 (宿舎などのトイレやお風呂など、複数の人が共同で使用する場所がある施設は対象外)
なお、入国拒否対象地域から入国された方は、検査結果が出るまで、原則、空港内のスペース又は検疫所が指定した施設等で、待機していただくこととなります。

これをザルと言わずに何という?
真面目に仕事しろと言いたい、こんな事するから信用を無くすのだ、本当に米異だ。

自然科学と理性

>無双さん 竹島小恋です。

ちょっとした統計情報の抜粋をご紹介。

1万人あたりの感染者数 (2021/2/10時点、ジョンズ・ホプキンズ大学)
日本   32.6人
韓国   15.9人
チャイナ 0.6人
香港 14.2人
台湾 0.4人
米国 826.9人

抜粋です。
https://www.nli-research.co.jp/report/detail/id=66960?site=nli

まあ、チャイナの1万人あたり0.6人は胡散臭いですが(笑)

香港と韓国を取るなら、大体日本の半分、
検査の有無を問わずなら、日本人一人に会うのと、チャイニーズやコリアン二人に会うのが同程度のリスクです(変異株の危険性は別)

チャイニーズやコリアンにとっては自国にとどまるより来日する事は2倍の危険に身を晒す行為です。

一日2000人入国で1万人あたり15人とすれば、毎日3人の感染者が入国する可能性があります。

一人も感染者を入国させるな!と言う政治的立場なら、1日の入国者数を700人以下にすれば、統計的には1人を割るのでOKでしょう。

自然科学的立場からは毎日2千人の入国によってなんらリスクが増えるわけではない。
従って、現在の対応は十分機能しているし、官僚も有能です。

ただし、これは変異株が広まる前の事
地球上の他の地域からの移動は、明らかに別種の変異株を持ち込むリスクがあります。
全員空港留置2週間で入国時、空港を離れる2週間後の検査が必要だと考えます。

バイデン政権の新たな失策

>ヘうげものさん ソロです。
風聞によれば、米国でバイデンが、やっと所信表明演説を敢行したが、8つのMSMからの情報では、視聴者のポジティブな反応が多かったかったのは、ワシントン・ポストだけで、1勝7敗の惨敗に終わってますねww トランプ支持者が見るわけがないので、バイデンん支持者の数字だとみてよいでしょうが、曰く「バイデンじゃだめだ」と言ってる様に見えるのですがねw

加えて、アリゾナ州の最大選挙区のマリコパ郡では、昨年の投票結果を再度確かめる様に、手作業で再集計が始まっているとか、すると是に、民主党陣営がありとあらゆる手を使って、妨害を仕掛けてきているとの事を、現地に居る及川さんが「疚しい事が無いのなら妨害する理由もないはずだ」とのコメントを出していますね、同感です。

まぁ、アメリカから、民主主義が消えて無くなる事で、一番辛い思いをするのは米国民でしょうし、我々日本人が関われる範囲も知れていますから、唯、眺めているしか無いのですがね。

然し、昔はTV番組の「アンタッチャブル」で、正義の味方のように描いてたFBIが、トランプ陣営の元NY市長で弁護士のジュリアーニ氏野き家宅捜索を行って、PC等を押収しています。

以前にも、息子のハンター・バイデンのPCを、手に入れたジリアーニ氏が、そのPCをFBIに預けたら、そのままになってしまった件が思い出されますね。

既に、司法長官や最高裁迄、買収されている疑いは濃厚ですが、一体、何処迄腐ってるのか分かりませんね。こういう状態で、出てくる情報を鵜呑みににしてはいけませんが、蓋然性から私は、トランプ支持者を信じます。

こうした、隠し難い事実の積み重ねが、世界に発信されている事は、幾ら、Main stream Media の口を塞いでも、こうして世界の棒現実が進行してゆけば、いずれ破綻するでしょう、彼らは嘘つきは大嫌いの筈ですからね。

まぁ、日本にも、民主党支持者かな? と疑えそうな御仁が複数いて、このブログにも、良く名無しでコメントしていますね、どんな心算でやってるのか知りませんが、しきりにDS勢力の存在を否定するのに躍起になってますが、それは、自分がDS側の人間である事への疑いを深めるだけだとは思わないのでしょうね、只管間抜けでしかない。

すぐバレる嘘つくなよー

竹島小恋です。

DS勢力を否定してる名無しコメントなんて見た事ないぞー(笑)
私でさえ「Deep state in the United States」を拡散中w

憶測、捏造、でっち上げ・・・
背乗り、偽Deep Stateは否定しますけどね。
その様な活動を行う勢力を否定するのではない。
それは明確にDSではないといっているのだ。

ご自身で、言うところの偽DS勢力の定義さえ
ロクにできもしないで、人々の恐怖を煽るのはテロリストです。

疑心案技を増やし、自民党の半数は敵かもってデマまで流布。
腹を立てない方々はよっぽど温厚なのか
娯楽と馬鹿にして笑っているだけですよ。

原子力船「むつ」の失敗

>無双さん ソロです。
>>原子力船「むつ」の失敗
本当に昔の話になっちゃいましたが、実は約40数年前に、私が練習生として乗り組んだ「日本丸」の1/O「=次席一等航海士」が、むつの最後の一等航海士だったので、色々思い出しましたが、余り、詳しい話はしませんでしたね。

唯「何の為に作ったのか分からん船だった」と言う感想が印象的だったたのを覚えていますが、妙に新鮮な気がしたものです。

当事、彼は40代初頭ですから、もう80代も後半です、もしかすれば鬼籍に入っているかもしれませんね、時が経つのは早いものです、然し、原子力技術は遅々として進んでいませんね。

それでも、日本には、4s炉と言う再先進炉が、未だ開発中ですが日本に存在していますが、原子炉の燃焼で出てくる厄介なプルトニウムも燃料として燃やせる画期的な炉です。

唯欠点は、発生する1億℃と言われる熱に耐えられる素材が、地球上にない事がネックになっています。

ですから、開発のミソは、発熱レベルを下方に抑制できる方法と、耐熱素材の並行開発が待たれている分けですが、一千万℃を超える熱を発するのは、現実的には太陽の中心部の位しかありません、だから、1億℃を創り出した訳ではなく、理論的な予想値ですよね。

然し、もぅ20年位前の話ですが米国とシナから。既に、発注予約を入れているとの話もあります、日本の原子力技術は最先端なんですが、他の分野、例えば素材産業の面で行き詰ってるのが現実なのでしょう。

それには、ふらくたるさんが、おっしゃる様に「恐れず進む」日本伝統の「危険なもの、怖い物の危ない要素ををちゃんと認識して、事に当たる」基本姿勢が大事で、マスゴミの様に非科学的に不安を煽りたてて、怖いものだけに妄想を広げて「安全神話」を捏造するのは、唯、進歩をやめるだけの話でしかない事に、気付かねばいけませんね。

そういう意味で、菅政権の福一の汚染水放出の決定と、四〇年の使用期限キレの、2ヶ所4基の原発再稼働を決めたのも、大きな功績であるといえましょう、是で、年間数兆円にも上る天然ガス代とブラック・アウトの危機を解消できますから、この先、他の地域も追随するでしょう。

【政局】小型モジュールは出力は小振りだが安全性と、何より「コスト」に優るそうだ

「ガスゼロを口実に」どんどん新増設するが宜しかろう。

40年中古原発再稼働についても、アメリカは日本とそう変わらん性能(←だって日本がアメリカに倣ったわけだし)の原発をしれっと80年稼働させたうえ、100年化の立法措置まで検討してると云う。

原発再稼働は止められぬ。

トリチウム海洋放出を「IAEAとアメリカの後押しで」進められることが追い風だ。

むしろ新増設まで今の勢いでぐりぐり押し込めるだろう。

「立憲共産党最高顧問のカンチョクト(通称4列目の男)がメルトダウンさせた」福島第一について、後始末の道筋をつけたのだ。

自由民主党の
菅義偉先生が。

決められない売国奴の政治と
国民のために働く決められる政治
の対比が無党派層に印象づけられるだろう。

共産ゲリラの「下っ端」を葬る解散総選挙に汚いもへったくれもない。

有権者が立憲共産党の国会戦術にゲンナリし、志位共産党との数合わせに嫌気が差したタイミングで政局を仕掛けろ。

立憲共産党のヤツらこそ「雇い止め」だ!

ソロさん ky16です。

>人為的に作られた、欲望「=意欲」を称賛し援護する
>「人間の為だけにしかならない宗教」は、邪教だと思ってます。

現世宗教として布教される中国の「儒教」と
弱肉強食を肯定する西欧の「進化論」は
それにもろに当てはまりますね。

昔、水耕栽培に興味を持っていた時期に、
つくば科学博で「トマトの巨木」を栽培した
プラントの開発者が「生物には必要に応じて
変化していく可能性がある。学説的には否定
されていても、ラマルクのような『生命は
変化していく可能性がある』という考え方を
否定するべきではない」と著書で書いていた
事を思い出しました。

私憤、公憤

竹島小恋です。

言いもしない事での誹謗中傷には私憤から暴言を吐きました。

しかし、以下の分断工作には公憤を覚えます。

分断工作のエビデンス
ーーー
2021/04/28(水) 17:21:21| URL| ナポレオン・ソロ #90LdKUd6 [編集]
だから、自民党の半分はDS傘下でしょう、
ーーー

根拠論拠証拠無しに、定義不明正体不明の敵組織の傘下に、半分も属していると言う。
これを聞き、危惧感を覚える人、戦おうとする人、排除しようとする人。

自民党支持者を削ぎ、分断させるのが目的でしょうか。

憲法改正に必要なのは・・
「小異を捨てて大同に就く」こと

二階を使いこなし、公明も捨てず、維新も国民民主も取り込んで
大同団結せねばならぬ時に、大っぴらな分断工作。

言いもしない事での誹謗中傷以来、注視して分析すれば
邪教認定、分断工作などなどで、

安直な陰謀論を持って我々を破滅へと導く、ハーメルンの笛吹と知れた。

知らずに、お手軽にとDS勢力なる言葉を安易に使う方もいるかもしれないが、
DSとはディープステート、「Deep state in the United States」の事で
トランプの弾劾に2回連続失敗した勢力の事です。

悪魔の工作員の甘言に乗せられては、自民党は半減、日本は壊滅。
神社寺院教会モスクも邪教として灰塵に。
ーー
(勝手な言い分ではありません、本人曰くの自民半数DS傘下、と邪教認定から)

アカ、リベラル派とも違い尻尾も隠さないのが恐ろしい。

言葉の大切さ

竹島小恋です

報道で自民党の山本拓議員がチャイナ、韓国と同調して福島原発汚染水海洋放出にイチャモンつけたと。ご自身のホームページでこの件を書いてあるとかで早速確認すると

「福島原発汚染水」ってのがゾロゾロ書いてある!

ダメだこりゃ。

もちろん
・汚染水を海洋放出しちゃいけない
・処理水は海洋放出しなきゃいけない

汚染水も処理水も区別のつかない人間は当然議論に口を挟むべきではない。
知りながらやっている山本拓はかなり悪質だ。
経歴的にも、自由党、新進党と渡り歩いた二階派。香ばしいねぇ。

くれぐれも、菅首相が決めたのは、福一の処理水放出です。

【U.S.A】ジョージア州で共和党が遅まきながら反撃の狼煙

来年の中間選挙に向け、
郵便投票登録の本人確認を「ただの署名(←?!)」から写真付き本人証明書に厳格化したうえ、
投票所前での各党関係者による飲食物サービスも禁止する法改正
を州議会通したぜ!

逆に言えば、これまでは
①偽造(なりすまし)オッケー
②買収(まんじゅう箱の底蓋の下の小判的な)オッケー
だったってこと?!

そらねーだろ。
汚すぎるぜ民主党と中共匪さんよ。

テキサス・フロリダ・アリゾナでもこれに追従する動き。頼もしや。

対して、これらの州の議会は共和党優勢だから厳格化ができるんだが、民主党のクソども優勢なニューヨーク・バージニア・ニュージャージーは逆に郵便投票を促す緩和化の動き。

両党のつばぜり合いが始まった。

ところで両班的には、
両党の中間選挙のつばぜり合いも結構なんだが、

追い詰められた共和党関係者が

「禁じ手」の昨年の大統領選不正の証拠を白日の下に晒す
ことを期待する。

世紀のスキャンダルだ。

昨年の時点では「マコネルとか」長い物に巻かれたとしても、

あの爺が来年の「自分の当選を」保障してくれるわけじゃない
からなあ。
窮鼠猫を噛むだし、造反有理だよ笑

「瓢箪から駒」が出て、当然米民主党にはタヒんでいただくと共に、米民主党に外患幇助した中共匪も全米と全世界の「報復で」塵も残さず消滅させられることを願うよ。

宗教についての私の認識

>ky16さん ソロです。
>>宗教についての私の認識
私は、基本的に宗教は信じていないのですが、それは曰く「人間が考えた、人間社会モラルの維持の為の神を信仰するもの」と定義した場合の話ですが、分かり易く言えば「自然の中に神が潜んでいる」と言う確信を元にあいたものですから、宇宙人の様な神が現れる砂漠の一神教は、全て、人間の創作物だと見做しているので、私自身には「それは邪教だろう」としか思えないのですが、それを、言葉狩りで禁止するのには、面食らってしまいますね、個人の感想・意見で有って、公論レベルでは無いのですがね。

それに、そういう言葉狩りをした本人が、私の古事記からの引用である「我ら神の子にて、等しく神の子である」という認識を「何を戯言をー」と鼻でせせら笑うが如き、失礼なコメントを寄越しているのは、倫理上如何がなものか?と、私は思うんですがね。

それに、このブログの唯一の禁忌だと思ってた「紳士的ナコメント」以外で、他のブログに投降したコメントを投稿すれば、投稿を削除するのは、初めての経験ですね、まぁ、ご自分のブログですから「私がルールである」と仰有るのなら、それでも仕方がありませんがね、突然の警告なしの適用には驚きました。

と、いう処で、ky16さんのコメントに答えておきます、そうですね、人間が「神の名を利用して人間社会の道徳規範とする信仰形態を宗教と呼ぶ」のですから、全ての価値基準が、人間中心になっている、中には、タダの人間を神に祭り上げているものも、数多あります。

ゆえに、砂漠の一神教、ヒンドゥー教、仏教の三宗教だけでも、分派が数千もあります。 白人文明のキリスト教では、同じ宗教同士で戦争をやったり、同じ神なのに相手を邪教・邪神扱いにする自家撞着も発生しているのに、バチカン等、私の知る限りでは涼しいものです。

これら全て、天啓に拠るのではなく、人間が創った神を、否、改ざん巣た道徳規範を信じる信仰に成り下がっているからでしょう? シナの儒教は、その典型的なものです。

だから、私論ですが、人類は初心に戻って、自然を観察して、神のご意思を確認して自然の理を確り弁える事が今人類に求められているのだと確信しているのです。

勿論、敬虔な気持ちを見えない存在である、something great に、日々の恵みと無事に感謝を捧げて、毎日神に祈るのなら、宗教名が何教であろうと、神にその祈りは届くと思いますから、その名前だけで、信仰全体を邪教だとは言っていません、信仰は飽く迄も、人の心の中の出来事なのですから。

そういった信仰者が、異神信者や無神論者に、あれこれ指示を受けるのは、屈辱以外の何物でもありません。普通、信仰や教団の内容や事情について言及するのは禁忌担っているはずです。

だから、ブログ主に隠居を名乗るコメンターの排除をお願いしたのです、教祖について色々な風説がある事は、私も知っていますが、それを以て、信じるか信じないかは、私固有の選択肢ですからね。

その辺り、いい年をしている筈なのに、理解不能なので、信じるに足りない方だと思いました。

私が若い頃、「ジョニ黒」なんて聞くと、「なに、ジョニ黒、
どこだどこだ・・」と目を血走らせたものだが、今は二千円も出せば
手に入る。ホワイトホースやカティサークなんて千円でお釣りがくる

逆に国産ウイスキーのほうが高いが、うまい。
舶来のものはすべて有り難がったが今は逆である。

メイドインジャパンが高品質の代名詞になって久しい。
モノだけではなく、文化、芸術面でも我が国の良さが世界的に
認識されてなにかこそばゆい感じもする。

自己主張の下手な我が国でも、アニメや漫画などネットを通じて
世界中に認識され、嬉しいことでありますね。


言葉狩りではないでしょう

竹島小恋です。

ご自分が邪教と思うのは内心の自由です。
しかしそれを「邪教だ!」といってしまうのは
ソロさん自身が、ご自慢の
「他人の身になって考える思考習慣」に抵触しませんか?

ソロさんが、邪教と決めつけた宗教を信仰なさっている方々も世間には多数いるのではと言うところに、思いの至らない酷薄さ、人には他人の身になって考えろと言うのに自分は傍若無人に振る舞う傲慢さが嫌いです。

そうそう、日本では八百万の神、私の読んだ古事記には「我ら神の子にて、等しく神の子である」といった不遜な記述はありません。それって「天に在します我らの父よ」って祈る砂漠の一神教の思想ですよね。

一神教と神道を逆にして何がしたいんだろー???
まあ、毎度行き当たりばったりみたいだから、脈絡を求めるのは酷ですか(笑)

雑感

竹島小恋です

コメントの他ブログとの使い回しってさ、
朝鮮人が食べ残しを次の客に出す、食品使い回しに似てると思いました。

どーせ記事に関連しないコメ連発で許容してもらってるからといっても
そのまんま、コピペ投稿はなんだかなぁ

雑感

ソロさん、竹島さん
もうお互い干渉するのは止めませんか?
お二人には、流石、なるほどと思える論を張ってほしいのです、今の状況はお二人とも余計な神経を使って、能力の浪費にしか見えません、もったいない。

親民社結成

令和三年5月1日にシンクタンク『親民社』が結成されました。

こちらがプラットフォームサイトです
結成宣言↓
http://shinminsya.com


親民社 總裁 山内雁琳
https://twitter.com/ganrim_

【政局】菅総裁、解散総選挙公約に「改憲」

さっすが策士。抜け目なし、陰険!(褒め言葉)

来たる解散総選挙は
①武漢コロと
②中共対応
が争点となることは疑いない。

「改憲」は
緊急事態条項創設により①対策になり、
9条改正により②対策になる。

両方の論点を潰せる一石二鳥の策だ。

一方、

「共産票(←逆に各選挙区1万しかねーんだぞ?)」に忖度ばかりの

立憲共産には
絶ーっ対に超えられないのが改憲の壁だ。

どうせヤツらは「弱い(共産票に頼らないと生きていけない笑)から」護憲を公約にし、

無党派層の不興を買う
こと間違いなし。

なお、
「国民民主党と産別六組合が」造反含みだ。

これ以上共産党に媚びるとタダじゃおかないと息巻いている。

自民党が公約に改憲を一言入れるだけで、敵陣への揺さぶり効果は計り知れない。

解散総選挙で立憲共産党を粉砕し、本当に緊急事態条項を作ってしまおう!

それで真っ先に武漢コロを潰し、

次に「赤狩り」をし、

更に「在日狩り」をする。

これで日本の病魔は全滅する。
めでたしめでたし。

このブログの値打ち

>無双さん 竹島小恋です

いろいろに、ご心配、ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

辻本さんの「中韓を知りすぎた男」ブログの値打ちは、
世の中韓を知らなすぎる人々に真実を伝える事にあると思います。

ここには多くの方々が集まり、知らなかった異説を拝読し
そこから調べを進めて世の中の実相を学んだりと実り多き場であり
これを提供してくださってる辻本さんには感謝しかありません。

私も、私憤からの余計な一言は控えるべきと反省しております。

しかし、公憤としての公論(口論ではありません)は
手を緩めるべきではないと考えております。

先の自民半数DS説やら邪教やらですが、
国体の根幹に関わる古事記を持ち出してのデマも許し難いのです。
ソロさん曰く古事記からの引用
「我ら神の子にて、等しく神の子である」
疑わしいと思い、古事記を読み直してみましたがやはり無い。
ソロさんは古事記を読んでいない事が知れました。


このブログに集う方々は皆様博識で日々勉強させて頂いています。
インターネット時代になり、多くの事柄で根源となる資料を
簡単に見つけられる様にもなりました。

そうした中で、怪しい言説は調べられ批判されます。

私も、以前は併合と編入の違いも知らず、
「朝鮮も日本国になったんだ、植民地じゃない」と思っていました。
しかし、学ぶ事で、編入では無い、別の法律、別の行政が行われた
植民地であったと得心しました。
そして、「植民地では無い」論を唱える人々の生まれた経緯に興味が。
アカ洗脳、自虐史観のカウンターとしての事実無視
つまり、右派洗脳に陥っているが私の得た結論です。

この中韓ブログは照魔鏡として妖魔の正体を白日に晒し
言論という破邪の剣でアカも右派洗脳も切り払う場です。

中韓に対し世間一般が当たり前と思っている事に
真実、事実はこうなんだよと辻本さんの体験が語りかけてくださいます。

ーーー

あろう事か、コピペブログの(記事自体も他人の褌w)コメント欄では
私を腐すだけならまだしも、辻本さんにまで、散々世話になっておきながら
義理もへったくれも無い、時代感覚もおかしいなどと書き、
もう投稿はやめだと言った数時間後にはこちらに来てますw

ーーー

単なる、楽しい陰謀論なら気持ちよく面白がらせていただきますが、
日本を貶めたり、嘘を広めたりする様なら
ご迷惑でしょうが、都度指摘を続けたいと思います。

雑感

竹島さん
おっしゃることは良く分かります、並外れて正義感の強い方と推察します。
でも人間は勘違いもよくあります、僕も以前隠居さんに指摘されて赤っ恥をかきました。
論文ではないのですから、気楽に投稿する方も多いと思いますので、間違いに気ずいた時は、その点だけを指摘するまでにとどめてほしいと思います。

【Re:】竹島小恋さん

「敵」がコメント欄を覗いてればほくそ笑んでいるかも?

ただ、
一時の、議論から脇道に逸れた朝鮮人認定や信仰批判(小技)よりは、直近の貴方のトーンの方がよいと思います。
荒れるプログは倦厭されますが、かと言って議論が活発でないプログもどうかと思いますので。

さて、ソロさんの「自民党の半分」はDS発言については、私は話半分です。
と言うのは、DSがただのアメリカ(や他の先進国)のロビー勢力の延長だったとすると、日本にも「民団(←こいつはマジ害虫)」や日本医師会や連合といった、

正に″DS″
が存在しますからね。
その意味で確かに自民党もDS乃至ロビーに屈していますよ。

別にフツーな現象です。

国会議員は落選しなければタダの人なので、己の蓄えと(水物の)人気任せでいつ落選してもいーやというお気楽者を除いては、

ロビーに頭を下げ
議員活動を続けるという選択は不合理なものではない。

ので、僅かでも支持(票)を与えたり寄付をした者からすれば、何で●●先生は自分の思い通りに動かない!とか、話が違う!と憤ることになる。
これは、安倍晋三氏や菅義偉氏とて同じこと。

恨んでも仕方在りますまい。
彼らの政治信念を実現するプロセスではそりゃ色々あるのでいちいち騒ぎなさんな。
それが「自由委任」というものなのだから。(自由委任すらない中共や朝鮮労働党領内よりはマシ!)

但し、
「滲み出る」情報発信の内容は、芯の強い安倍先生・菅先生と、無機質なTHEロボット(←売り物無いあまりヒトの尊厳売れば当然そーなる)に過ぎない立憲共産党のクズどもでは

ちゃんと差が出ます。

●●先生、●●党を支持する!
と言うのであれば、支持者としては、その滲み出しの部分(=これからやろうとしてる政策、国家戦略)も拾ってやってくださいな。

近年の中国というのは、あれは共産主義でもなんでもなくて、資本主義を強力な国家政党が統制している状態なのだけど、これって、国家社会主義だよ。

正義感

>無双さん 竹島小恋です

多分私のは正義感といった高尚なものではなく
スジを通せという単純なものです。

と、いうのは正義を求めれば善悪を定めねばならず
インディアンと騎兵隊を持ち出すまでもなく
善悪というのは定め難いものだと。

では、動物と人間を分ける倫理は何か?
同族喰わない、近親で繁殖しないなど幾つかあると思いますが、
「自己犠牲」こそ人間的行為だと思うのです。
動物でも群を守るためとか、子を守るための自己犠牲は
いくらかみられると思いますが、

人間だけが、直接知り合いでも無い銃後の国民の幸せを願って神風特攻したり、祖国を蹂躙する米国を止めようと911テロがあったり。

善悪、正義とは別のところで、「スジを通した」方々は常人以上に人間的だと。

ですから、私も自分が書いた事への批判、いや非難でも
冷静に受け止めてきたつもりです。

スジを違えて、言わぬ事での非難はつまらぬ私憤ですが我慢ならなかった。

気楽に投稿されるのが大いに結構だと思います。
しかし、
気軽に嘘ついたり、気軽にデマを流布したりは勘弁だなぁ

ご指摘いただいた点、肝に銘じて自重いたしましょう。

スジを通させて(笑)

>両班野郎さん 竹島小恋です

①敵ではありません、味方、同邦だけど敵に洗脳されて木偶になっちゃっただけ。

②朝鮮人認定はしていません。
法や条約、事実、史実を無視してはまるで朝鮮人の様な行動だと
れっきとした日本人なら、そんなみっともない事はおやめなさいと諭しただけです。
ポッポさんご自身が集めて回って、結果、朝鮮人の様、朝鮮人の如しで、「朝鮮人だ」も「韓国人」だも「在日コリアンだ」も言っていないので濡れ衣ですよ。

③信仰批判もしていません。
何を信じようと自由だし、他の宗教を腹の中で邪教と思うのもOKですが、
邪教呼ばわりしちゃそれを信じてる方々の気持ちになれと言ったつもりです。

えーと、我が国にも日本のディープ・ステートはあると思いますが、
政治資金報告書に出るとか後援会として活動とかは全て「おもて」であって「ディープ・うら」では無いと思います。

ディープ、裏、知り得ない政治力として、だいぶ古い話ですが、
児玉誉士夫
小佐野賢治
笹川良一
金丸の金塊とか、ハマコーのギャンブル4億円とか

いろいろ、わからないまま、墓に持ってちゃった。
これらのDeepに対する表の顔が中曽根やらナベツネやらだと思うのです。

角栄さんは全部蹴っ飛ばして袋小路に。
スジを通した人だと思います。

今の時代は、総理候補を呼びつけて面接する様な闇権力はいないと信じたいです。

DSをお使いになる場合には、Stateがどの国を指すのかと、ホントにDeepなのか、公表されているけど誰も気にかけない、マスコミが報じないだけなのかとかには十分ご注意いただければと。

竹下誉め殺し騒動の街宣車などは明らかに闇、Deepが動いた分かりやすい例だと思います。
あ、日本DSであって他国DSとは全くもって無関係ですけれどね。

雑感
今日は憲法記念日、祝いたくない憲法だ。
今日の虎ノ門は櫻井よしこ女史がゲストなので楽しみにしていた、予想にたがわず桜井氏は一本筋が通っていて、理想的な大和なでしこだった。

今日の虎の門で田北正論編集長が外国人による日本国土所有問題を追跡取材している先輩記者が現行憲法の財産権の不備を指摘してると言っていた。
つまり現行憲法では財産所有の権利を日本人と限定していないそうだ、ここにも誰のための憲法かと疑いたくなる。
明治時代の大日本帝国憲法では’臣民の権利’と日本人の為の権利と明記してあるそうだ、流石、日本叡智井上毅のやることに抜けはない。
憲法改正より自主憲法制定をの動きがあるのを知っているが、僕の持論、まず大日本帝国憲法を文語調から国語調に変換し、第一条’日本国は万世一系の天皇がこれを統治する’を’天皇は日本国の元首、ただし主権は日本国民にある’と変えるだけでいい。
理想はこうであるが今更これを言っても混乱するだけなので、さし当たり9条に自衛隊を国軍と明記するのを支持するしかない。

間髪を得入れず自衛隊法も修正する、軍法会議設置や階級名の変更を行う、一二三から大中小に戻す、下士官、兵も同様。
今の防衛大学の定員を増やす、一般大学からの幹部候補生採用は廃止、国を守ると言う気概は幼年期から養うべき、かつ彼らをエリートとして処遇する。
但し旧軍の悪弊、ハンモックナンバーなどの廃止は当然。
下士官、兵も手当てを増強して魅力ある職に変更、彼らがいてこその日本国の永続なのだ、当然である。
現在の教育上のに最大の問題点、親の貧富が子供の将来を左右すると言う風潮を打破するため広く門戸を開いて中学生くらいから採用する。

今日の虎ノ門で印象に残った言葉’日本は1970年代頃からシナを上に見る風潮があった(ちょっと言葉は忘れたが意味はこの通り)’、僕は団塊の世代だがシナなんかに負けると言う気持ちは小さい頃からさらさらない、これもオヤジの背を見て育ったからかな?

日本DS源流

竹島小恋です。

日本DSを語るに右派DSだけでは片手落ちでしょう。
左派日本DSとしては日本共産党、日本社会党はソ連から資金援助を受けていた。これはソ連崩壊後にクレムリンの秘密文書が公開されバレちゃった(笑)

規模は小さくてみみっちい話ですが、「SEALDs」なる集団は共産党の街宣車使ったりで、選挙妨害(あんな人たち騒動)など、共産党が直接できない非合法活動に手を染めていたので、これも左派日本DS

注意すべきは、右派日本DSと左派日本DSは別の行動原理で、それぞれ勝手に暗躍しているという事です。

もちろん、どちらも米国DSとは無関係。
ちょっとでも想像力があれば、米国にも右派左派それぞれDSがあるのではと思い至ります。
トランプ弾劾を仕掛けたのは左派DSで、ハンターバイデン叩きやケネディJr.ゾンビは右派DSのQanon。

まとめて、どいつもこいつも我利我利亡者団ですけどねw

憲法改正

>無双さん 竹島小恋です。

ご提案の改正は理想的だと思います。

しかし、憲法をいじると、膨大な法律を違憲合憲で判断し改正しなきゃならない。

皇室に関しては昭和21年の天皇陛下、人間宣言によりGHQは引き摺り下ろしたつもりだったのでしょうが、象徴=神、天孫に戻った気がします。

自衛隊に関しては、法もですが予算が欲しい。

諸外国で自衛隊が軍隊では無いと思っている国は無いと思います。
日本人とて、あれが「陸海空軍その他の戦力」じゃ無いと見るのは相当無理が。
いっそ、開き直って自衛の為なら・・・
・先制攻撃
・敵領土の占領
・攻撃兵器の保有
を認めちゃったら?

米国だって国防省省、デパートメント・オブ・ディフェンス(DoD)って事で核ミサイルから無人機からを保有する自衛軍隊。

軍法は必要かもだけど、敵兵殺害は正当防衛、かつ証拠不十分で起訴する検事はいません。道路の戦車通行だって、あれが車両って認めちゃうと車両法やら道交法やらに引っかかるけど、犬ぞりやら牛車に車両法はかからないのと同様の扱いで、全部対象外って事に。

スパイの扱いは難しいです。調査逮捕はできても、007みたいに始末はできないし、米国のグアンタナモ送りみたいな事もできない。これは憲法を改正しても同じでしょう。

そこで!スパイを発見したら、米軍に通報(米国にではなく)すると、同盟国の危機=米国の危機とグアンタナモ送りに。そしてそのまま行方不明でw。

ーーー

スジを通したやり方なら、米国やドイツの様に、細かな修正、改正を積み重ねるのが現実的。その為には九条の様な紛糾する部分ではなく、改正手続きを短時間、簡便に行える様に改正するのが得策だと思います。現行憲法も、多くのモノを帝国憲法から引き継いでいますが、如何にも古色蒼然としてますし、前文などはもうお役御免の敵国条項対応だし。

ーーー

本来の気概から言えば、現憲法も帝国憲法も無関係に一から起草すべき。
明治の元勲にできて、現代の我々にできないわけはない!

【DS】ヤクザのシノギと一緒で裏だけで生きてる組織もありますまい

ちゃんと「表」の顔有り。

例えば日本共産党は赤旗の売り上げ(←ちょっと!其処の貴方、騙されてるよ?)があるし、創価学会は会費?で支えられてるし、バカヒ・毎日新聞社は皆さんの購読費に、労組は皆さんの組合費に支えられています。

でありながら、

消費者=「お客さま」である我々日本人の利害と矛盾する活動を続けています。
続けられるのは

「今現在はバレてないから」
という以外に無い。

商売は信用が大事だというのが日本人的経営学ですが、上記クソ団体は

バレたらバレたで考えればいーやというケンチャナヨ精神で生きているのです。何と安直な。

それに勘づいたからには、そのような客をバカにした者とは契約を切り、カネも仕事もやらないということに尽きます。

ネットリンチだろうがSNS風評だろうが構わない。

きっちり
報復する
ことは大事だ。

客をバカにしたヤツらの逆ギレは聞こえなーい。

表の顔(資金源)を潰せば大抵の″DS″は潰れるか、情けなくも客に頭を下げ媚び売って来るでしょう。

それでも最後まで何ともなりそうもないDSは、

①(国際)金融系
②化石燃料系
だと思います。

①は1人で何兆円も持ってる大口顧客がいる中、多少の平民にそっぽ向かれても商売が成り立つし(←最近こいつらは中共幹部の資金退避の手数料目当てで最後の荒稼ぎしてるように思えてならない)、
②も、そっぽ向こうとする平民達の生活を握っているので強気強気。

とりあえず、DSに対する「見せしめ」や牽制として、潰せるDSは潰すということに尽きます。

差し当たって、
視聴率「と広告収入」が落ちて皆さん番組見てください!と必死な

民放
はイジメ甲斐があって面白いと思う。
昼おびだかヒルナンデスだか知らんが、あんな

視聴者に説教(自民党批判し立憲共産党への投票呼びかけ)
するような番組は最早娯楽でも何でもない。

視力と時間を無駄にしてまで流す価値無し。
太陽の下近所を散歩するか、夕飯の買い物済ますか、体力温存なら昼寝するかした方が半万倍マシですぜ?

一億総バッシングでワイドショーを潰そう!

ついでにパチンコも

>両班野郎さん

だいぶ下火とは思いますがついでにパチンコ屋も潰してください。
ギャンブルはお上のシノギ、勝手に手を突っ込むヤツは潰さないと。

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント