トランプ氏は本当に帰って来るのだろうか? 1月23日(土)


我々保守派は1月20までにトランプ大統領が立ち上がって邪悪な敵を逮捕
してグアンタナモに送られて裁きを受け、刑務所に掘りこまれるはずだった。

しかし就任式では何も起こらなかった。大勢の人々がただ愕然としています。
我々が夢見ていた一斉逮捕,刑の執行がなぜ一つも起きないんだろうか、
我々に入ってきた情報は単なる陰謀だったのか?そんなはずはない。

トランプ氏の4年間の業績を見れば嘗ていかなる大統領も成し遂げられ
ない事を成し遂げた。(それらの業績の数々は以前のブログで書きました。)

日本にとって特筆すべき事は安倍氏がトランプ氏との初会談で、中国の脅威
を徹底的に説き納得させたことです。中国からお金をもらっているバイデンが
専制国家である中国に、妥協的になれば世界の闇が深くなるばかりです。

幸いにも19日にポンペイ国務長官が「中国がウイグル族に行っていることは
ジェノサイド(大量虐殺)である」と認定したことです。世界中が認めているこ
とをバイデンは絶対に否定することは出來ない。

だがバイデンはトランプの行政玲17のうち15までトランプの行政玲を否定
しました。米主流メディア(日本も含む)は、「トランプが米国社会を分断
した」と常に主張していましたが、しかし実態を見れば、トランプ大統領の
言動を常に捻じ曲げて、社会の分断を煽ってきたのはメディア自身である。

保守派のニュヨーク・ホストがバイデン親子の中国企業との不透明な関係の
新証拠をスクープしたが米主流メディアは、無視した。主流メディアはもはや
「公正中立な報道が使命」といった役割をかなぐり捨てた。

びっくりしたことは11月5日アメリカの主要テレビはトランプ会見の中継
を途中で打ち切ってしまったことです。

不正疑惑の目玉になるのがドミニオン社が提供する「ドミニオン集計システ
ム」という集計マシンです。ドミニオン社の上級幹部の一人は民主党の下院
議長ナンシー・ペロシの顧問が努め、また多くの州でドミニオンを採用するよ
うにクリントン財団が動いていた証拠が明らかになっています。

激戦州であるウイスコンシン州やミシガン州でトランプ優勢が伝えられてい
た11月3日深夜から翌日早朝の間、不可解なことが起こりました。
集計作業が一時、不自然に中断し、再開直後にはバイデン票が一気に増え
、トランプ票を逆転した。

なんとしても再選を阻みたい民主党は大規模な不正に手を染めたことは
間違いない。大統領補佐官に就任予定だったマイケル・フリンと駐米大使
の電話を盗聴し、違法性がなかったにもかかわらずオバマがFBIに「違法
性がなくても、罪に陥れろ」と示唆した。

もしトランプが再戦された場合、オバマ、ヒラリー、バイデンなどオバマ政権
の中枢にいた人物が、場合によっては刑務所に行くことになります。だから
彼らは必死でした。だからメディアだけでなくツイッターやフェイスブックなど
のSNSを力とカネと脅しで完全に味方につけた。

日本にとって極めて危険なバイデンの政権誕生を大歓迎し、トランプ氏を
貶める日本のメディアや政治家を見ていると肌寒くなるのは私だけだろうか?

トランプ氏は最後の演説で「キャンペーンは始まったばかりなので、私は
何らかの形で帰ってきます。近いうちにまたお会いしましょう」と言いました。
世界のためにも、日本のためにも、この言葉を信用しましょう。



ffff ← クリックしてもらえると励みになりま




コメント

プログ主様、今回も更新ありがとうございます

私も非常に落胆していますがね。
ジョーの政権のせいで

「僅か1年か2年かであっても」、
あのくだらない、
地球人類史に何の価値もない、
中国共産党がムダに余喘を保つと思うとやりきれません。

ただ、トランプ氏も共和党も堕落する一方の民主党と違って確かな「実力」があるので、カムバックは十分に、十二分に、

アリ
です。

カムバックするのがトランプ氏本人なのか、
はたまた産経流に言えば「洗練されたトランプ」なのか、
はわかりませんがね。

徳有る者は必ず言有り


小泉純一郎が郵政解散を経て、宿願の郵政民営化を実現させたのは第三次小泉内閣。第二次政権では、参議院で否決されている。

長期政権でなければ実現できない政策がある。

菅内閣は、地方銀行・中小企業企業の再編を大きな政策目標としているが、短期政権で実現するのは難しい。自民党員が地元に帰れば、陳情や突き上げを食らう。それを跳ね除けて実現するには相当な力量が必要だ。なによりも「選挙に強い」ことが絶対条件。

どうも長期政権を前提として政策を掲げたのではないかと思えるのだが、派閥を持たない総裁がどうやって長期政権を実現するのか・・・。

誰がどう見ても、菅内閣は短期集中「コロナ管理内閣」であるべき。有権者はそれに期待し、期待が裏切られて低支持率となった。

目的の優先順位、目的と手段の整合性、菅内閣ではこれらがどうも不可解。

コロナと経済では、当然コロナが優先される。ただし経済を無視することは出来ないから、コロナの死と経済の死を感情抜きで天秤にかけ、変化球で経済政策を立案しなければならない。アイディアが必要だ。

感染症対策の原則に則ることによって、コロナ制圧の合理的手段が導き出される。この原則を外すと自己流になる。自己流で糸が絡みだすと、ほどきようがなくなる。

厚労省も医師会も、望み通りに動いてはくれないだろうが、そこは飴と鞭。

・・・しかし「明主の導ヨりて其の臣を制する者は、二柄ニヘイのみ(韓非子)」。ムチを当てるのは「臣」であって国民ではない。

ところが、特措法では国民に罰則を課す。入院先が埋まっているのに、入院を拒否するとお仕置き。・・・もう笑うしかない。

優先順位の原則に則って、コロナ以外の政策目標はひとまず棚上げにする。

私情に固執し過ぎるのは狂信の類だが、感染症制圧原則の合理性を信じることによって、揺るがない信念が生まれ、気持ちの伝わる言葉が自然体で出てくる。

「徳有る者は必ず言有り」(論語憲問)

国防系ユーチューバーのススメ

もう一生分のポップコーンを食べた気がする。他国に多くを期待するのは如何なものか?一票の格差で叩いた癖に多少の不正は大勢に影響がないなどと。不正が無かったのと最高裁が訴訟から逃げて裁判の証拠を見なかった事にしたのは全く違う。平和を愛する諸国民という幻想の前提は崩れ去った。腐った世界で個人が出来ることから始めよう。

先日あるシナ留学生がコロナ前にヨーロッパ一周旅行した話をした。金持ちダナって茶化したらユーチューバーみたいなものでスポンサーがいたのだと。彼女はノンポリの様で単なる旅行スキなのだが旅先で希望された写真を取るとお金が貰えたそうだ。彼女は旅行さえできればスポンサーが誰か知る必要はない。日本の存続の為の日本版cia創設を期待したい。

沖縄では家族を守るために結果、警官や役人が取り込まれている、とか?トクアのパヨクテロ行為を取り締まるには本土から呼び寄せないと?
辺野古を誰が私的に通行止めしている?旅行者なら観光のついでにたまたま動画を安全圏からアップロードできる。目線消すとか最低限の個人情報を保護して。対馬の海岸線をパトロールしてみた!とか夏の北海道ツーリングで通行止めがありました、とか。
消防団や老人ホームで山奥の寺社仏閣、海岸線パトロールのドローンを飛ばしても良い。
自警団の自衛的段階的軽武装化はそのつぎ。トクア相手が武装化要塞化していて自国民は丸腰?現実的なおとしどころがあるはず。先ずは危険がどこにあるかを知ること。対応はそれ相応に。自衛隊の国境警備の負担を減らすドローンの適正使用について青山議員の秘書とかに陳情して法整備を。
何なら雇用が生まれるかも?お年寄は社会の安全に貢献することで生き甲斐、ボケ防止になる。ドローンの簡単操作も進むだろう。

トランプ氏のカムバックは、アメリカの再生です。

>ブログ主様 今週も更新有難うございます。
>>トランプ氏のカムバックは、アメリカの再生です。
私は、私が知ってる中では一番の知米派の黒木さんのブログ「無敵の太陽」を読んで、↑ の意を強くしました

今回、バラク・オバマが、実は、大統領になる資格がない、ケニア生まれの本名をバリー・ソエトロと言うコミュニストニシテ、ゲイであると、機密文書を公開したのも理由があることです。

実は現在のアメリカ社会的の内情が完全に、有色人種優勢な、しかも、コミュニストの主張を全面的に受け入れている社会に、変貌してるからで、寧ろ、白人の権利が脅かされている、オバマの8年間で、トランプ氏が描いている「古きアメリカ」は完全に消滅への道を歩いているのです。

そして代わりに、台頭するのは、有色人種、しかも、女性大東江用に拠る左翼政権でしょう、そしてそれは既に、カマラ・ハリス副大統領によって用意されていますね。

ですから、DS勢力と呼ばれていた闇の勢力は、実は、非西欧民族のコミュニストで、オバマを不正選挙で、大統領にしたばかりか、ノーベル平和賞を授与した勢力の可能性が高いが、もし、ロスチャイルド男爵がアンサツなら、違う系統で、コミュニストのハザール勢力である可能性が出てきた。

すると、トランプ氏の掲げた「Make America great again」を実現するタイミングは、決して3年後ではなく、ハリスが大統領の座を盗む前でなければならない事になりましょう。

ならば、今年中か来年早々ですよね、そして、この事象が起こらなければ、米国も世界も、共産主義という全体主義で覆われてしまい、世界からイノベーションが消え去り、丸で、中世欧州の様な逼塞した、暗黒社会が到来するでしょう。

全ては、未来を考えない「今だけ、金だけ、自分だけ」の低いモラル社会常識を「仕方ない」と受け容れているからですよ。 今、この世界を救えるのは、団結と共助の社会を実践した来た日本だけだと、私は思います。

菅内閣が止めて、菅内閣が動かす


電力事情、ヤバいよ。

なにしろ燃料が高騰している上に、備蓄も少ない。太陽光などあてにならんし・・・。寒さはまだ続く。

菅直人は法的根拠もなく原発を止めた。電力会社は徹底抗戦すべきだった。最高裁まで戦い抜く。・・・相当に時間が稼げるよね。あれから10年経った今でも判決は出ていないんじゃないか・・・

なぜ安直に止めてしまったのか・・・。総括原価方式で、値上がり分はお客に転嫁すればいいと考えたからだろう。

菅直人は孫正義とグルになって、オレを辞めさせたいならこれを飲めと言い、途方も無い再エネ買取価格を決めてトンヅラした。・・・まだ議員をやっているのだから、投票した奴らの顔を見てみたい。

菅直人が独断で止めたのなら、菅義偉も独断で再稼働を命じればいい。

みんな喜ぶ。菅直人だって電気代が安くなったといっってヨロコブ。

減税に等しい効果もあるよね。

日本にとっても、やりきれない。

ブログ主様、初めまして。ブログ主様と全く同じ思いで、悪い奴らは総まとめにして刑務所に放り込み、中共には今まで以上に厳しく締め付けるのを期待してました。
今は、“悲しくってやりきれない”のメロディーが頭の中で回っています。
トランプ大統領には、中共をある程度叩き潰しておいて欲しかった、残念。
数年後中国共産党が今以上にのし上がって来て、あの時トランプ大統領が続いていれば、、、と、あの時が分岐点だったとならないで欲しい。
それにしても、今の日本は情けない。

ブログ主様、ブログの更新をありがとうございます。

ポッポだって、1月20日までにトランプ大統領の指揮の下、バイデン以下の連中が米国の国防軍に逮捕されて、グアンタナモに連れて行かれることを期待していました。
何しろ、民主主義の覇者であるアメリカの大統領選挙を不正に行って、大統領の席を奪い取ったのです。

これは内乱を起こしてその政権を奪い取ったのですから、まさに内乱罪そのものです。
バイデンはこの新大統領の就任式の警備に州兵2万5千人を出動させ、州兵は検問所を作って警備を行いました。
もし、トランプ氏が本気でバイデンを内乱で逮捕するつもりならば、バイデンの州兵に対して、国防軍を動員するのですから簡単に鎮圧できたと思います。

しかし、トランプ氏はアメリカの血を見るのが嫌で、これを止めたと思います。ポッポは、トランプ氏がアメリカ人を分断して正義を守るよりは、この場での勝利をあきらめたと考えているのです。
だって、トランプ氏はこれまでの政治でパワーを見せつけて進めていたように見えますが、実際のところは血を出さない方法を選んでいるのです。
だから、この選択をトランプ氏は、迷わなかったと思います。

それに比べると、バイデンを中心とする民主党は、手段を選ばずです。金で動いた話はバイデンだけではありません。ヒラリーにもあったと記憶しています。その他の連中は、どうなのでしょうか。

トランプ大統領は、共和党の協力を得ずに政党を立ち上げる方法を模索しているようですが、共和党の一部も民主党に寝返った政治家もいるようですから、いくら優秀な大統領であっても分断されては絶対的な力が小さくなっては勝てませんので、苦労されると思います。

日本の首相だって、民主党の首相は東日本大震災の起こった時に、政治資金をごまかしに走り回ったと噂されていました。
そして、野党の自民党が大震災だからと政治上の追求を山手震災のために協力しましたけれど、このコロナで安倍首相が懸命に対応している時に、「首相を寝させずに不眠に追い込もう」とか、「桜の日を追求します。余ればコロナもやります。」で、政権を奪い取ることしか頭になかったのです。
アメリカも日本も、民主党というものは・・・・・・・・。

マスコミだって、アメリカも日本も変わらない。
報道機関は報道しない自由をフルに使って、視聴者の情報をコントロールします。だから、視聴者は情報がはじめから報道機関に制御されており、全体を俯瞰することができません。
情報統制は、マスコミの思うがままにできたと思います。

しかし、アメリカ民主党は後ろに隠れている中国からの買収後からが大きいと思いますけれど、売国奴の政治家よりもアンティファのような連中は、我が身のことだけで動いたと思いますから、しばらくしたら内部分裂も起こすから、自壊していくことも考えられます。

それに、アメリカにも大勢の愛国者がいて、今回の選挙が不正であったことが判って、誤った選挙をしたと思っている人もいれば、ドミニオンと不正な選挙に怒っている人もいるでしょう。
バイデンばかりがアメリカ人ではなく、トランプ大統領もいたのですから、あきらめずにトランプ大統領を応援したいと思います。

それから、日本はドミニオンにやられないかと心配になったのですが、日本でも一時は電子投票が取り入れられたのですが、故障があったりして、現在は人間による集計だけしか使われてないから大丈夫です。

後は、日本の民主党などの野党が、日本をアメリカと同じにと考えても負けないように、日本の国を守るだけです。

今日も我々に情報交換の場を与えて下さり、ブログ主様に感謝しております。

 
> トランプ氏は本当に帰って来るのだろうか?

JFケネディJrが生存していて、トランプ支援集会で目撃された噂を耳にします。

これが本当で、トランプ氏の親友であるケネディJr氏と共に新党を旗揚げすれば、雪崩をうって全米の支持は二人に集中します。

(・”・)ワクワクワク

『トランプ氏は本当に帰って来るのだろうか?』に対する意見
http://kkmyo.blog70.fc2.com/blog-entry-1322.html

>トランプ氏の4年間の業績を見れば嘗ていかなる大統領も成し遂げられ
ない事を成し遂げた。

俺が教えてやったことが理解できなかったの?
いいですか。資本主義経済圏は分業体制で成り立っているんだぞ。そして資本主義経済国は成長の強制から逃れられないわけ。
何故なら、資本主義経済は借金という形で発行されたお金による経済活動だからだよ。
だから、できるだけ速くお金を動かす必要があるんだよ。

資本主義経済のメカニズムを知らない知能が低い連中は作り物のナショナリズムを振り回して他国と利益を奪い合い、自国の利益を囲い込もうとした結果世界大戦を招いてしまったのね。
その反省から自由貿易を推進するために所謂ブレトンウッズ体制が構築され、ドルが国際基軸通貨の座についたんだよ。
日米安保条約は日本の防衛のためではなく、ドルの価値を維持を目的に締結された条約なんだぞ。

トランプという三歳児並みの知能しか持たない札付きの経済オンチは資本主義経済のメカニズムも国際通貨秩序も知らなかったわけ。
だから自由貿易を否定し、保護主義に走ってしまったのね。
ドル体制を否定し、資本主義経済による国家運営を否定するのであれば筋が通るが、トランプはドル体制も資本主義経済による共同体運営も否定していないわけよ。
トランプはね、大統領になってはいけない人だったんだよ。
キミはいい歳こいて世間知らずだし、札付きの経済オンチだからトランプを支持してしまったわけ。
トランプの支持者って一様に知能が低く無知なんだよね。

『保護主義に傾斜するトランプ政権、2019年の米通商政策を占う』
http://www.iti.or.jp/kikan114/114watanabe.pdf
『保護主義概観、強まる不確実性』
https://www.jetro.go.jp/biz/areareports/special/2019/1001/55232538fde3d5d3.html
『トランプ政権における保護主義の影響』
https://www.nri.com/-/media/Corporate/jp/Files/PDF/knowledge/publication/kinyu_itf/2017/04/itf_201704_3.pdf?la=ja-JP&hash=0710DC3D9B88A9120EC181FF4431B3B1C26C8EB4


↑ そのうち強制送還されるヨ。

在日部落・東京都新宿区西早稲田2−3−18から何処に行くの?
トンスル半島の心配でもしてなさい。 (・”・)

郵政民営化は国鉄・電電公社と続いた
民営化政策の中では極め付けの大失政
でしたね。

国鉄からJRへ:

もともと国鉄事業は複数の民間鉄道事業を
統合したのが端緒で、体制そのものに矛盾
を内包(宮大工の故西岡常一の長男が高校
在学中に国鉄の試験を受けて職員に「お前、
大工にならんのか?」「親父、俺たちは
皆がカボチャを食べている時、カボチャの
皮を喰ってきた。俺は大工になるより飯が
喰いたいんだ」)。

電電公社からNTTへ:

当時公社はあまりにも組織が巨大になりすぎ
硬直化で身動きが取れなくなっており、なんと
労働組合からも「競合相手を造るべき」と
要請があり、第二電電の設立、本体の民営化
に移行(第二電電が主流でないとはいえ、
本来公社の技術であるはずのマイクロ波通信
を使えたのはその主旨もあり)。


この二つの成功例を見て、当時の小泉首相が
「よし、俺は郵政だ」
と考えたであろうことは想像に難くないですね。

ですが実際は

・簡易保険:

もともと保険会社が営業していない田舎や僻地
でそれを補う為のまさに「簡易版」の商品であり
充分に成長した日本経済の下で巨大生保と競り
合えば無理な営業体制になるのは当たり前
(生保にだって戦後は戦争未亡人を親戚加入要員
として使い捨てにしてきた「生保のおばちゃん」
の黒歴史があり、現在もどさくさに紛れて自社に
都合の良い契約に改変する『保険の見直し』が
進行中。あの「見直し」事業者の収益源が何な
のか、考えてみたことがあるのだろうか?)。

・トヨタ系のコンサルティングによる業務改革

トヨタのコンサルに郵便局の現場管理職はついて
いけなかった、とまことしやかに語る人もいます
けど、これは大ウソ。

そもそもトヨタ自動車の生産システムは、本体の
生産(管理)業務と、「緻密な品質管理活動
(QC)」がセットになって初めて稼働するもの。

そしてそれは現業部門の大半が正規雇用の従業員
でなければ実現不可能。配達・分別等、全作業員
の7割超が非正規雇用の郵便局では構造的に
トヨタシステムの直接の実現は不可能なので、
単発の研修会で結果が出るはずがない(明日契約
更新が無くなるかもしれない非正規雇用に長期の
QCなんかできるか?)。

・郵便局にコンビニを併設

いくつ残っているでしょう?そもそもコンビニを
併設できる余剰スペースのある郵便局はほとんど
が(管轄下の郵便局へ配送・収集する)集配局で
「交通の便は良いけど、人口密度は低い」。
チョイ買いを主体とするコンビニの適地とは真逆
の立地。ちなみに私の地域の集配局でもとっくに
閉店しました。

・某国の流通企業の買収・超特大の損失を出して
 撤退

「これからはグローバルだ」とそそのかされて
本質的には畑違い(共通項のある小包事業でさえ
上位2社に大差を付けられての3位なのに)の
分野に手を出して大損、現在その損失は郵便料金
に上乗せされて現場の従業員が数円単位で身を粉
にして返済中。経営者は涼しい顔をして引退、
昨今天国に召されました。

これをそそのかしたであろうT氏は涼しい顔をして
某大企業で高禄を食んでおられますね。

そして総元締めの小泉元首相は優雅に引退したはず
が、権力の魅力断ち難くか、御子息のメンツを丸つ
ぶしにして「反原発(此の電力不足時に!)」で
政治家としての返り咲きを画策中。恐るべきかつ
大迷惑なバイタリティーですね。

長文失礼しました。

【Re:】ewkefc殿

党員(の下っ端)なのか日本で雇われたバイト君なのか知らないが、仕事として書き込んでいるのだろう?

社会主義者の優位性を皆に説いて来い
と。

このコメント欄にいいね機能がついてればよりハッキリするがね。

社会主義の「人気の無さ」はガチだぜ?
人々を虐サツし、私腹を肥やすおまエラのお説教など説得力が無い。

今更誰も聞く耳持たないぜ?

もしヨシフスターリンや毛沢東や習近平や金正恩の悪行をもフォローして、立憲民主党や日本共産党の支持獲得を目指すなら、

前者は腐った腐敗分子だが、立民共産は腐敗していないから安心だ
とでも言うしか無いだろうな。

同じプロレタリア独裁なのに、悪いプロレタリア独裁と善いプロレタリア独裁があるのかね?笑

要はトラストミー(何も言わず信じろ)というだけの主張だろ。

それで案の定おまエラは支持を与えてくれた群衆を世界累計で1億人くらい裏切ってコロしたんだよな?
その代わり、「おまエラは」私腹を肥やすことができて大満足ってわけだ。

社会主義(プロレタリア独裁)は最早「政治的思想」としての市民権すら無いぞ?
私腹を肥やすための道具に過ぎないのだから。

優位性どころか「劣位性」しか無い。

社会主義の劣位性をewkefc殿が好きな経済的視点から説いてやろうか?

①配当増やせと株主がギャーギャー言うだろうが資本主義における経済成長は一応「強制」ではない。
なので、経営陣はちゃんと需給関係や投資回収を考えて焦げ付かない投資ができる。

一方プロレタリア独裁下における地方政府や国営企業はそうはいかん。
何でも「ノルマ制」であり「権力闘争」だからな。
ノルマを達成できなきゃ粛清だし、権力闘争にも勝てない。
後任や人民が自分の間違った経営判断でずっと困り続けるだろうなどとは考えない。その余裕が無い。

↑こういうのを成長の強制と言うのではないか?

②借金してカネを回すのが経済だとも言っていたな。
「①」で述べたとおりガチで成長を強制される地方政府・国営企業はewkefc殿が言うように成長(インフラ・固定資産投資によるGDP下支え)のため借金するわけだが、それこそが、

現在の過剰債務問題
に繋がるワケよ。マヌケが。

「日本円や日本国債と違って」クズ通貨・クズ債券しか発行できない中共は同じ借金するんでも、すぐデファクトに黄信号や赤信号がついてしまうのだろう。
習指導部は萎縮し、前指導部のような4兆元(当時の日本円換算で60兆円規模)景気対策が打てず、ために自ら起こした武漢コロ不景気と併せ、農民工の失業が止まらない。

失業率が20%近いとも北京大の教授が暴露してたな。
暴露されるのは、江沢民・胡錦濤・王岐山辺りが習下ろしのために仕掛けてきた「情報戦」であろう。石平氏は情報を統制する中央機関があるのに、叛かれたマヌケな現職国家主席は習近平が初だと言ってたぜ?
それか、党そのものが学級崩壊に向かっているのか、だな。

情報戦は中共の内部でもあるってことさ。
安泰や地球征服とはほど遠いお寒い事情さ。

③「カネを回す」の件でもう一点ある。
過剰債務問題で党が身動き取れなくとも、人民達(民需)が元気なら経済成長が遂げられる筈だ。
ところがこれが「捏造統計ですら」マイナス成長だ。

共産党が搾り取りすぎて「まず回すカネが」無いんじゃないか?
搾り取るのは何も税金だけとは限らない。

賄賂とか上納金の要求でも搾り取れるよね?
例えば超下っ端の警官でも、無辜の人民に因縁つけて逮捕しようとし、見逃す代償に賄賂を取り、署に帰ったらそれを上官に上し、上官はその上官に上納し、みたいな?

そうして「本来」支那国内で回るべきカネが党員によってガメられ、あろうことか北米とか欧州にマネーロンダリングされるワケよ。

人民が経済活動するための血を抜き取る行為である。
「それでいて」全力ダッシュしろというエラそうなお説教&命令が先の4中総会で下されたが、

民需など盛り上がる筈が無かろう。

ない袖は振れないと人民達は節約することで党にささやかな「反抗」をするのみだ。(上に政策あれば下に対策あり、だ)

↑↑↑ 
民主主義国家に傀儡政権を立て、ごく短期間媚中させて、資本や技術を抜き取れる分以外の「中華人民共和国本体の実力」はこの程度さ。
元々の実力を欠く寄生虫が地球征服とか嗤える。
つか寄生虫の分際で宿主様を批判する権利は無い。

【アカ】武漢コロ自粛に影響を与える存在として、メディア7割(共同通信)

「じゃあ」メディアがデマを流さないように法規制をかけないとね?笑

だってメディアの報道の自由と国民の生命という法益衡量では後者が優るに決まってるからね。

メディアが「情報操作で」国民を死地に追いやるなら、政府はそれを阻止する責務がある。
それでもメディアが押し通ると言うなら、

メディアこそ死地に
追いやらねばならない。

「犯罪者」
を処罰するのは当然だからな。
国民のために。

共同通信め。
自分らの「権勢」を誇示するためにこのような世論調査をしたんだろうが、政府側が揚げ足取れば逆効果にできるぞ?

具体的には、証取法とかで「風説の流布」は厳罰だ。(ホリエモンがそれでやられた)

同様に、
メディアのフェイクニュースは「風説の流布」として

厳罰に処す
と法制化すればいい。

「共同通信の世論調査結果が」その立法理由だ。
国民のためだ。武漢コロ対策のためだ。

とは言え、政治は妥協の産物だから、どうしても少し譲らなきゃいけないなら、厳罰に処す「要件」をクリアにするなど対応すればいい。

あくまで厳罰を課されるかも知れないという「牽制」が大事なんだ。

メディアはぶん殴るかぶん殴ると脅しをかけることで統制せよ。
放言を防げ。

鬼畜以下にはヒトの良心が無い。
そのようなモノには敬意など払う必要は無い。
ぞんざいな扱いがお似合いだぜ!

米国ではまもなくコロナは終焉だそうです!

日本を愛する日本人からひと言!

米国ではまもなくコロナは終焉だそうです!

 大統領選挙期間中、ワクチンの開発はまだ昨年中にはできないとのJBサイドの主張でしたがJBの当選が確定?してからは開発が完了したとのオールドメディアの報道のようです。またJBの大統領就任式?終了後WHOがウイルスに関しての各種基準を改定したようで今後アメリカでの感染者数は激減すると思われます。
 大統領選挙も終了したしJBも就任して、もはやウイルスによるアメリカ侵略が完了したということでしょう。アメリカの昨年の死亡者数は前年度の数を下回ったにも関わらずコロナ死者数だけがダントツに増加したのは大半の死者をコロナ認定したと思われます。
 就任式をなぜ事前録画で放映したのか?。クリントン夫妻の容姿がなんとなく違うのでは?。ハプニングを期待して就任式を期待してみていましたがガンタナモにいるはずのメンバーが続々と出演していてショックを受けました。
 1/20以降も引き続きネットで米国事情を追っ駆けています。家内とも論争になり夫婦関係にもヒビが入りそうですが要は2001年9/11の貿易センタービル攻撃がテロなのかDSによる工作なのかどちらを信じるかが根本的理解の差になっていると思います。
 自国民を意図的に大量殺戮することなどおよそ日本人の感覚では理解できないことです。しかしベトナム戦争・イラク戦争をはじめ米国は戦後70回も戦争を起こし多くの若い兵士を死なせてしまった事実を考えれば3000人の命など簡単なことなのでしょう。
 官僚・最高裁判事・共和党の重鎮を含めた多くの国会議員が不正に目をつむったことは日本人には理解不能です。この不正を見習おうと立憲議員がツイッターしているようです。日本人をバカにするなと言いたいです。「君たちには日本人の血がながれていない」と。
 トランプ大統領の間近い登場を見守りたいです。

極左暴力集団は民主党のアキレス腱

ソロです。
>>現在は、日本のメディアを潰す迄の猶予期間ですね。
そう言う事で、マスゴミは自分達が置かれた立場を真剣に考えるべきで、毎日新聞などは、既に、資本金の40億円減資を行って、中小企業並みの1億円の資本金の会社になる事を決めたんだそうだから、今年の春の選抜はどぅなるのかなぁ?

まぁ企業も、バイデン政権がハリス政権になる前に改革を決めないと、日本の文化は共産主義者にズタズタにされてしまう可能性が高い。

例えば、プロ野球だって「結果平等」を目指して、ストライキを連発すれば、呆れたファンのが去ってゆくのは、過去のストライキの結果で明らかで「Forgive yuo but never forget」という言葉が、それを象徴している。

選手たちは、目先の「結果平等」を正義ふぁんは、と思い込んでいるから、ストライキに参加したのだろうが、ファンは「二度とゆるさないぞ」と言っているのだから、救いようがない。

抑々、プロスポーツが「見世物」に過ぎないのに、若い人に人気があるのは、確率は薄いけれど一発当てたら億円~十数億円の収入が自分の身体能力だけで稼げるからだろうが、共産主義の結果平等は、基本的にこれを否定している。

所謂、モチベーションの源泉になるものが無いのなら、とんでもない金を稼ぐスーパースター等生まれようがないのである。

バイデン政権の誕生は、そんな社会の誕生の前兆に過ぎないのに、勝ち誇っている勘違いパヨクが、あちこちにいるのは、パヨクの頭の程度を示すものとしか思えない。

まぁ所詮、クズは基準にはならないのでドゥでもよいが、共同通信通信とか時事通信社といった、モゥ、役目を終えた感のある外信の窓口会社は、毎日新聞に続くべきだと思う。

何故なら、今や、彼らの存在主張であるファイク・ニュースも、この先連発しても、誰も取り上げない時代になるからで、会社をこれ以上続けるのは、単に時間の無駄ですね。

これは産経新聞を含めた、新聞社全てに言える事でもありますね。

そして、バイデン政権が真っ先に戦わねばならない相手とは、トランプ・チームではなく、BLMやANTIFAのコミュニスト系の不穏分子の強請・集りであり、治安紊乱でしょう。

いわば「飼い犬に手を噛まれる」わけだが、この暴動が大きくなると、助けを軍に求めても、まず半分が動かない。

すると、バイデンが、入国制限を解除したので、そこを見越したシナからの武装勢力が、米国内に入って来る可能性もあるが、それは純然たる侵略行為だから、今度は軍が出動せん滅する、然し、発生した被害はすべて、バイデン・チームの失点だから、これだけでも、国民の怒りは沸騰する。

こういう読みで行くと、バイデン政権は、記録的な短命政権で終わる可能性があるが、この読みを外す為には、共産不穏分子の制圧を大規模にやるしかないが、すると今度は、バイデンやハリスが暗殺の標的にされる、

抑々、バイデン・チームや民主党の間違いは、テロ集団として、違法指定されている、極左暴力集団をトランプ・チームの所為にしようと、手先に使った事で有る。

1/6に、トラップ支持者を装って、国会議事堂への乱入事件の主犯も、ANTIFAのメンバー2人である事が、個人名迄、ばれているし、当の本人たちがその事実を認めている上に、過日のシアトル暴動の時も、その報酬を求めている。

もぅ強請・集りのレベルだが、マス・メディアはこれもガン無視して、報じないので、公の治安維持には、全く興味がないのだろう、呆れる話だ。

これが米国の内戦の火種になる可能性があるのは、もちろん、居遺産シナの介入が、裏側から行われる場合があるからだが、その場合のシナ側が標的にするのは、バイデン政権であるのは致し方ないだろう。

然し、アメリカ国内に外国軍が侵入して、戦闘行為を行えば、国軍は幾らなんでも、これを座視はできない、この事態を許した倍dン政権と、引き金になった、極左暴力集団は徹底的に殲滅されるだろう。

そして、こう言う事態に迄至れば、国民に何も伝えないマスコミの責任は回避不能になる。此れでCBS CNN ABC・・といった、全レガシィ・メディア(TV)の停波~廃局、経営責任者の軍事法廷送りが可能になるのではないか?

兎に角、狂犬の群れである極左暴力集団の存在は、民主党にとってのアキレス腱である事は間違いない。

【ジョー政権】ムダなことを・・・

オールドメディアに感染者が激減したと発表させるのは中国共産党朝鮮労働党のやり方と同じだけど、両党ですら如何ともし難いのは

・国内の不景気
・生活実感
なんだよ。

オールドメディアに経済プラス成長だと報じさせれば国民の腹は膨れるのかね?笑

んなわきゃない。
だからこそ能無し両党は

民主主義国家への選挙介入やサイバー攻撃
で、制裁解除か、はたまた武漢コロのワクチン開発データか、
貰おうとするワケで。

「乞食」みたいにな。

厳密には赤匪(ゲリラ)だが。

同じ同じ。
盗み取る騙し取る脅し取るetc.
これら「手段」の違いだけで、やってること自体は

みっともない
からね?

話が逸れた。
中共の「小間使い」のジョー政権のことである。

ジョー政権は感染拡大批判をオールドメディアの援護射撃で躱せても、

「不景気批判」は躱せないと言いたかった。

不景気は共和党政権のせいだ
→まんま民主党政権のせいね~笑

プロレタリア独裁政党の場合、「それでも」国民を武力弾圧する手がある。どうせ審判される選挙も無い。

だが、
民主主義国家の傀儡政権はそうはいかん。

ジョーの北米傀儡も「2年後」に下院選(中間選挙)を控え、負ける可能性大。

じゃあ郵便不正投票で!
←さすがに2年経つんでねえ。
ワクチン普及し、「直接投票できる状況になるのに」、郵便投票を正当化できないっしょ。

ドミニオン様~
←同じ。2年経つんでねえ。
今回の不正が時間差で白日の下にさらされてるかも知れん。共和党議員達のオマンマに関することなので、腐ったマコネルら含め、「今度こそ全力で」抵抗してくるよ。

それより何より、パトリオット達の抵抗は日々試みられる。
民主党の「処刑」は2年後(=2年は大丈夫)などと誰も保証できないからね?

不正選挙、ジョーのウクライナ疑惑、国家反逆罪ネタetc.クリティカルが1回でれば民主党は即死。

ヤツらは根性無しでもあるので、「拷問なり司法取引なり」すれば、すぐ背後関係(金主の中国共産党の命令でやりました)を吐くよ。

【ジョー政権】ソロさん、鋭い!

最後の段落、超同意です。

ジョーとハリスは党内で中道左派と称される主流派で、これを「ガチの」社会主義者であるサンダースら非主流の急進左派が突き上げる展開です。

もし、
ジョーでもハリスでも「あまりの不人気に辟易して」右傾化したらどうなるでしょう?

サンダースらは右傾化を止めようと、紅衛兵(アンティファ)を投入せざるを得ません。
すると、ソロさんご指摘の混乱が生じ、

・トランプ氏や
・共和党保守派(クルーズ氏ら)
に白羽の矢が立つワケですよ。

アメリカは反中に揺り戻し、国民的な狂気(報復の)を背景に、

漢族が何億タヒぬ事になろうが、
必ず中国共産党を亡ぼします。

ky16さん
今日のコメントを読んで、会社員時代、農協勤めを辞めて中途入社してきた後輩の事を思い出しました。
彼の言葉’金を集めてはいけない人間組織が金集めをしている、金の運用できない奴がお金を集めてどうする?’と自嘲気味に話していました。
今もその構図は変わっていないらしく、下部の農協は集めたお金を運用できないから上部組織の農林中金へ預け、農林中金も運用の仕方が分からず危なっかしい金融商品に手を出している噂がある。

郵便局も同じです、お金の運用ができない大蔵官僚が財政投融資とか言って、好き勝手に予算化して大判振る舞いをした挙句の果ての財政大赤字です。
今の郵貯銀行はちゃんと運用できているのか?農林中金と同じように危なっかしい金融商品に手を出しているのではと危惧している。

本来、金融とは経済の流れの活性化のための補助的なもの、経済本体は物の生産と流通が主体になるべきなのに、今はそれが金融が表になって生産流通は裏へ追いやられている感じである。
何故か金融がマネーゲームの様になって儲かるからである、勿論ハイリスクハイリターンは言うまでもない。
ノーベル経済学賞を取った人材をそろえたヘッジファンドが破綻した事でも分かる。
物を作るため従業員、土地、設備の準備と材料確保、つまり人物金をちまちま用意するより、瞬時にコンピューターでの金のやり取りの方が儲かるからである。
しかし他人のお金をリスクの高い分野に投資してもいいのか道徳的な問題もある。
金融業も二分化が求められる、ハイリスクハイリターン分野と、従来の預入金利と貸出金利との利ザヤで稼ぐ分野である。
前者は自己責任のファンド、証券など、後者は勿論銀行である。
こうして見ると銀行は従来の様な都心、地方中心地の一等地に構える利点はない、支店もATMが置ければどこでも可能。
問題は稼ぎの元、貸出分野の強化と大口顧客の囲い込みである。
これは足で稼ぐしかない、今までの様な担保取りの質屋経営では、だれも見向きもしなくなる、経済の動向や地場産業の強みを見極める洞察力が求められる。
つまり金貸しだけでなくコンサルタント的な能力も求められる、それに対応できなければ淘汰される運命だ。

昔地方転勤をしたことがあるが、アルバイトの女性に結婚相手はと聞いたところ一に県庁、二に銀行と答えた、若手社員が聞き耳を立てていたので、わが社はと聞けば笑ってごまかされた、歯牙にもかけていないと言う事か?飛び切り美人だっただけに若手社員はがっかりしただろう。
銀行員も安穏とした生活は望むべくもない時代なったようだしランクも落ちただろうな。

ワシントンD.C.

 
> 1871年にシティ オブ ロンドンを経由したバチカンの投資先であったようです。借金の担保がアメリカの首都だったなんて、あの、国全体が植民地状態ですわね。~国家を運営するのが、株式会社だったんですか。
2021/01/22(金) 20:35:27| 猫めでる婆

米国憲法外にある独立企業体で、バチカン市国(法)やロンドンシティ(金融)と共に、グローバル犯罪組織を形成するカバール(闇の勢力)・トリニティシティーの三大拠点で、戦争と脅威を担当している。

勿論、バチカン市国はイタリアから独立しており、ロンドン市シティも英国から独立している。
同様に、ワシントンD.C.もアメリカ合衆国から完全に独立している企業体国家でした。

因みに、アスター家は麻薬取引等で得た資金で、アメリカ北西部に自分の独立主権国家を建設しようと計画していた。
その後、イギリスに帰化した子孫は、アスター子爵家と男爵家に成り上がっている。

吹いてしまうが、在日朝鮮人が日本の皇族になりたがる訳です。

(・”・)ニヤニヤ

米国大統領選を傍観して思った事

 
三太です。

米国大統領選を傍観して思った事を。

幾人かの保守論壇が言っていますし、今回の大統領選に注目していた人は思っていると思います。米国民主党は当然として米国共和党もすでに腐っている。トランプさんは共和党に居るべきではない。そして共和党で再選しても現状では何もできない。米国は我々が思っている以上に赤化していて、既存のやり方ではもはやどうにもならない。故にバイデン政権が発足しても、今後トランプさんがどういう形で戻ってくるのかに注目が集まっているわけです。

面倒臭がりなので詳細は書きませんが、共和党内で起こった様々なトランプさんに対する裏切り行為を考えれば、そう判断されて当然でしょう。普通に物事を考える事ができる人なら、トランプさんは共和党に居るより新たな勢力を作るべきだと思うのではないでしょうか。そして米国民の声を後ろ盾にし味方にして、一緒になって巨大な赤い壁を壊していくしかない。

日本も同じでしょう。自民党の中に幾ら我々一般庶民や国内中小零細企業の為を思って、日本の伝統や文化歴史を守ろうと誓って政治に取り組む意思を持っている人間がいた所で、自民という組織に在籍する以上何もできません。保守の希望であった青山さんが当選したところで自民が何か浄化されたのでしょうか。否、全く何も変わりませんでした。

僅かに一つだけ例を挙げれば。武漢肺炎禍の中、昨年04月から12月で23万人の外国人が入国、うち10万人が技能実習生でした。技能実習生には多額の税金が使われているのは周知の通りで何も改善されていません。行方不明になり国内でどういう活動をしているのかも把握できません。そして昨年末11月から12月だけで14万人が入国。しかもほぼノーチェック。現在の世界の常識とは真逆の動きを取り続ける我が国政府。

もう一つ。未だに竹中平蔵が経済ブレーン。これが中道左派グローバル政党である自民の永遠に続いていく実態です。米国民主や国際金融勢力の暗躍を憂いながら自民を支持するのは矛盾でしかない。勿論自民党が中共勢力支配の一枚岩でないという事もありますが、いずれにせよ純然たる日本国第一の政党たり得ない事をそろそろ受け入れなければなりません。

我々は米国よりも日本の現状を現実的に憂うべきです。我々が幾ら尖閣をどう守るか、憲法をどう解釈するか変えるか、武漢肺炎禍にどう対応すべきかを考え、声を荒げた所で何も変わりません。我々が変えるべきは支持する政治家と政党そのものです。そこを変えていかなければ、結局は何も変わりません。これは火を見るより明らかです。

自らが政党を作り立候補して政治の世界に足を踏み入れ変えていくか、もしくは自分の代わりに同じ志を持つ政党や候補者を応援するしか打つ手はありません。床屋談義に花を咲かせて口角泡を飛ばして掲示板で自我を満足させていても、現野党勢や自民を応援している以上何も変える事はできません。私はそう考えて日本第一党に籍を置いていますし活動しています。

歴史には学ばなければなりませんが、近代における過去など今はどうでもいいです。自民の成した功績や罪過はどうでもいい。未来に目を向ければやるべき事は自ずと見えてきます。新しい保守政党に参加し、育て、力を蓄えるしかないはずだと私自身は確信しています。

中共支那では海警法が成立しました。いずれ近い将来に北が南を飲み込むでしょう。もう一刻の猶予も残されていません。米国の現状が理解できるのなら、日本の現状も正しく理解して新たな保守政党を育てる覚悟をしなくてはなりません。いずれ表舞台に返ってくる余計なものを削ぎ落したトランプさんと、対等に話ができる柵のない保守政党を育てたい。急がば回れが正解だと思います。

久しぶりに投稿を繰り返しましたが、再び冬眠に入ります。w

【愛信情報市場逆アクセス・ランキング】最新版

【愛信情報市場逆アクセス・ランキング】最新版
http://aixin.jp/garnk.cgi

嘘も100回言えば本当に成ると信じて、息を吐く様に嘘を吐く
支那朝鮮資質に支配された反日売国テレビ局・マスコミとの
情報戦争に大勝利するために、 広げよう情報共有の輪
安心・安全で自由な日本人社会を守るために共に働きましょう。


順位 名称 回数
1 【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】 918
2 【愛信情報市場】 837
3 【動画ニュースのタイトル一覧】 337
4 不明 337
5 【経済・政治タイトル一覧】 231
6 正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装 154
7 【燃料電池のタイトル一覧】 115
8 【車・船・乗り物の掲示板】 108
9 【Web検索システム 創価統一】 99
10 【朝鮮儀軌引き渡し協定国会承認】 81
11 【情報通信のタイトル一覧】 72
12 【人権擁護法案反対の掲示板】 65
13 【愛信株式情報】 61
14 【新党勝手連のタイトル一覧】 52
15 【株式ニュース・タイトル一覧】 43
16 【在日朝鮮人】 43
17 【創価学会のタイトル一覧】 35
18 【その他の掲示板】 31
19 【創価学会の掲示板】 24
20 【今が旬、愛信情報】 23
21 【Web検索システム 不正選挙】 18
22 【ケムトレ・気象操作のタイトル一覧】 18
23 google検索 17
24 【Web検索システム 選挙違反】 16
25 【集団通報会議室】 15
26 誰にでも判る連日の灼熱地獄と大雪、豪雨 15
27 【衆院選辻立の掲示板】 14
28 【天気の掲示板】 14
29 ●愛信情報一覧 14
30 【Web検索システム 臓器移植】 12
31 【皇室関係のタイトル一覧】 12
32 【実践株式情報のご案内】 12
33 【愛信株式ニュースのタイトル一覧】 11
34 『コロナと大統領選挙の恐るべき関連性 コ 10
35 ● PCR検査はインチキどんなウイルスで陽 8
36 ネットゲリラ 8
37 国内感染者数の、半分以上が、中国人・韓 8
38 津川雅彦『遊び』ぶろぐ 8
39 コロナは自粛するレベルでも何でもない! 7
40 誰にでも判る連日の灼熱地獄の気象操作 7
41 【国政に対する要請書】 6
42 【新型ウイルスの掲示板】 6
43 荒んでいく世界 6
44 日本が好きなだけなんだよ 6
45 【国籍法改悪の反対署名】コメント 5
46 ● アメリカ大統領選挙の不正選挙関連情報 5
47 創価学会ファイル 5
48 【前航空幕僚長国防問題のタイトル一覧】 4
49 コロナウイルス騒動の真相はユニゾHDと 4
50 戦争準備退去させる思考と行動 4
51 特段の事情で国籍擬装した支那人数万人が 4
52 【Web検索システム 橋下徹】 3
53 【ガソリン小売価格ランキング】 3
54 【国政に対する要請書の返信タイトル一覧 3
55 【足銀国有化見直の掲示板】 3
56 【富士伊豆箱根ペンション・ネット】 3
57 安倍首相、国民の税金を勝手に「ビル・ゲ 3
58 医療崩壊の犯人は外国人感染者 3
59 参院選(大阪選挙区) 杉ひさたけ候補 街 3
60 【Web検索システム】 2
61 【トクトク情報】 2
62 【ビデオファイルの掲示板】暫定版 2
63 【議員管理の掲示板】 2
64 【逆アクセス・ランキング】 2
65 【厚労省の悪事を暴くタイトル一覧】 2
66 【参院選辻立の掲示板】 2
67 【植物工場の掲示板】 2
68 【世の立替え立て直し】借金はチャラに? 2
69 【税金で賄う支那人留学生、朝鮮人留学生 2
70 【臓器移植法改正案関係の掲示板】 2
71 【東日本関東大震災の真相は!の掲示板】 2
72 【年金問題の掲示板】 2
73 【民主党政権では、日本が滅びます】 2
74 【旅の掲示板】 2
75 【旅タイトル一覧】 2
76 この1枚の画像を見て判りますか安倍自民 2
77 バイデン側の脅迫から命を守る為にトラン 2

詳細
【愛信情報市場逆アクセス・ランキング】
http://aixin.jp/garnk.cgi
愛信情報市場(アメブロ版)
https://ameblo.jp/ax02ameba/entry-12652270080.html

現在の日本の問題点について

ソロです。
>>現在の日本の問題点について
私も、今回の米国大統領選挙戦を見ていて「是は決して他人事ではない、否、国の主導権を米国任せのママにしている日本には、未曽有の危機だ」と、認識を新たにしましたね。

今は、国内をまとめるために、国内では、クズ野党等の異分子であるコミュニスト勢力の徹底排除を優先し、国外的には共産シナを潜在的な敵から、正面に顕在する敵として格上げして、国防を強化し国交を最小限に狭めるべきでしょう。

所謂、緊急事態は、武漢肺炎よりも、外交面のほうに発令しなければならない事態ですね。

この点の対応が政府は手温る過ぎるのは、自民党の中に自分の支持者の親シナ・韓国への阿りが、思い切った策略を採り難くしているのでしょう。

そして、未だ新自由主義者の竹中平蔵辺りの意見を重視しているのは右顧左眄しなくては、党内のコンセンサスを得られない自前の後援勢力を持たない菅さんの宿命的なものでしょうが、このままでは、日本は迫りくる危機を乗り切れない虞れがあります。

然し、防衛の当事者である海自の河野氏の士気は高く、自信に満ちていますので、スペックだけで俄か仕立てのシナ海軍の実力の見積もりは出来ているのでしょう。

私も、その点は大丈夫だと思いますが、もし万が一、バイデンが裏からシナを援助した場合は、日本がなくなりますね、有り得ないことですが、バイデンはやりかねないし、ハリスはもっと危険でしょう。

では、ドゥするのか?といえば、この時の為にクアッドがあるのだし、インドや豪州の様な同盟友好国を増やしてきたのですね、安倍さんの先見の明だと言う事ですし、ロシアも側面から援助行動をするでしょう。

こういう、外交面でのアドバンテージが、安倍チームの特徴ですね。然し、何時迄も安倍さんの「顔」が通用する時代が続くわけはない、では、彼に代わり得る人材が出てくるだろうか?

是が、現在の最大の問題だと私は思います、自民党の闇鍋状態は、昔からの事で、今に始まった話ではない。

然し、此処まで盛り返してきたのは、偏に、世界的な共産主義勢力の退潮傾向が、亦、共産シナの暴走が、世界の顰蹙を買っている。

つまり、敵失に拠るところが大きく、肝心の左巻き傾向は、ちっとも改まっていないのですが、アメリカと違うのは、いろんな価値観の違う思想が輸入されてきて、国内が混乱した経験が豊富にあるけれど、都度、帝のご存在を支持する勢力が、帝に権威の頂点に置く体制を守ることで、平和を維持してきたのです。

この精神的な支柱の有無の差が、日本人に無形の安心感を与えていると思います。

国が他国に借金したんだな

18代大統領グラントが借金しまくって、バカだ・・・

今回、米国大統領選挙にて思う事

今回行われた米国大統領選挙はどれくらい使われたのか?

それを調べてみますと、米政治資金監視団体、センター・フォー・レスポンシブ・ポリティクス(CRP)での調べでは140億ドル(約1兆450億円)といわれています。今回の選挙では特に、女性有権者からの寄付がこれまでになく大幅に増えたという(この傾向は、2018年の中間選挙でもみられた)。2016年の選挙では、女性有権者からの献金の総額はおよそ13億ドル。今回は10月上旬の発表で17億ドル以上だった。

そのほか今回の選挙では、富裕層からの献金もさらに大きく増加していた。民主党の大統領候補に名乗りを上げたマイケル・ブルームバーグが、自らの選挙戦のために巨額の運動資金を用意したことも、総額を前例のないレベルにまで押し上げた一因だ

バイデン氏は米金融界の政治献金、民主党向けの比重が多いこともあり、米国務省によると、候補者が選挙運動に自己資金を無制限に使うことが可能になったのは、最高裁が「政治支出は言論の一つ」との判決を出した2010年以降で、個人投資(献金)ができるようになった。

賭金をしていたとすれば、バイデン氏に献金および投資金は死に金になりますから小細工に必死になるのは想像できなくもない。

まさか、Twitter社やFaceBookなどといったトランプ大統領のアカウント外し、凍結といったようなことが起きるとは・・・どれだけのお金を献金していたのだろうか・・・メディア機関中枢においては企業個人献金、CIA等が支配していることは想像できる。CIAはトランプ大統領を毛嫌いしていたし、都合の悪い情報をシャットダウンはしているだろう。

それらは戦後のOperation Mockingbirdにより、ずっと行われているのは想像できる。

メディア支配は情報媒体の偏りが起きてしまい、信じたい加工物しかできなくなってしまう。いわば嘘を百回言えばそれが事実となるという出来事が起きてしまい、問題解決は永久に解けないという事になる。

一例で言えば、財務省が言う「国民の借金は~」とか麻生財務大臣が言う「将来にツケを払うのか?」とかね。

情報を間違えてしまうと判断を間違えてしまい永遠に解決はできない。

雑感
今回の米大統領選で気が付いた事、米国では民主党と共和党の支持者がほぼ50%で拮抗しているという事。
アメリカでは申請登録しないと投票権はないと言う、つまり投票しようとする意識のある人がほぼ両党で拮抗してるという事。
これは、少しの浮動票で結果が左右されるから政権交代が起きやすいということを示す、共和党が失政すれば民主党へ、民主党がへますれば共和党へ政権が移る。
しかし今回、共和党は何ら失政はしていない、それより失業率の低下など善政が目に付く位だ。
それなのに交代劇が起きた、理由は明らか不正である、このままだと民主党の天下が続0く。
しかも民主党はずるい、トランプ大統領の不法移民追放令を破棄して不法移民に国籍を与え選挙権を行使させて、民主党に投票してもらおうとの魂胆と聞く。
トランプ氏が新党を立ち上げたとすると、それは共和党を割る事になる、民主党を利するだけだ。
トランプ氏は2年後の中間選挙で共和党に恩を売り乗っ取るしか手はないと思う。
まあこれはあくまでもアメリカの事、日本としては迷惑をかけない様にしてくれることを望むしかない。

翻って日本を見てみると、支持の構成は自民党30%,有象無象の野党あわせて10%、浮動票が60%だ、これで枝野君は政権を譲れと言う、厚顔無恥とはこのことを言う。
浮動票の70%は選挙に興味ないから棄権する、つまり投票率は合計58%、通常投票率は6割前後だから妥当な数字になる。
怖いのはこの浮動票が選挙区に波風を立て思わぬ結果をもたらす事だ、雰囲気に流されやすいから、変に人気のある素人が思わぬ票を稼ぐことがある、全体として政界を揺るがすような勢力にはならないから、一過性で無視はできるが無駄も甚だしい。
日本で政権を獲ると言うことは、即官僚を使いこなす必要が出てくるという事、民主党の時の様な無知蒙昧な素人が大臣で来ると、もう官僚としては自由にやりたい放題だ。
その点自民党は実績があり、それでも重鎮と言われても麻生の様に翻弄されるボケ老人もいるが、まだましと言える、そこが自民党の強みなのだ。
アメリカは政権が変われば千人単位の、日本で言う局長部長クラスの官僚が入れ替わると言う、それでもスムースに政権移行できるから、どうなっているのか?羨ましい限りだ、それだけ巷間に人材があふれていると言う事か?
この仕組み日本に取入れたいね、そうすれば働かない、ビーチの様な反日思想の官僚の首をいつでもすげ替えられる。
野党諸君に進言、揚げ足取り、レッテル張りしかしていない諸君には官僚に伍するだけの知識を身に着けるのは無理だ、それより巷間に埋もれている人材を探した方が早い。
最も、泥船に乗ろうとする酔狂な御仁はいないかな?

ヒラリーとの対決時からトランプを応援しています。

しかし、応援してる人の中で、アメリカ合衆国は実は株式会社だった、だのトランプは既に(あるいは3月に)アメリカ共和国の19代大統領に就任なのです!の話には同意しかねます。

新党結成の可能性ならあるでしょうが…。

うっかり州兵さんのインタビュー・・・

この州兵さんのインタービュー内容ってフエイク???
 https://www.youtube.com/watch?v=nw7lebWVqe4
>全米50州より集結した2万5千もの州兵の一員であることをとても
 誇りに思います。
>私たちは警察やシークレットサービスと共に平和的な軍への権力
 移行の援助としてここにいるのです。




悪法も法なり ホワイトハウスを去ったトランプ

まったくもて同感。トランプの決断の真意だと思います。
https://www.youtube.com/watch?v=nohR_j0eZ_c

なんだかさんに同意。
なんでもかんでもDSガーと同じ流れですね。結局真実をくらます結果になるのにね。

↑↑ 17:40~ ルビコンを渡らないトランプ

軍事オプションを選ばず。    (・”・)

尖閣諸島中国漁船衝突映像流出事件(一色正春氏の暴露)はそれだけではなかった。実はスクランブルをかけていたF15が2機とも中国機に撃墜されていた!!民主党の糞どもが!
https://www.youtube.com/watch?v=belaOXiOnOQ

↑↑
>なんでもかんでもDSガーと同じ流れですね。結局真実をくらます結果になるのにね。

??? アメリカの大統領選で大きな不正はなかった!ということを前提にしているようですね・・・・
トランプ大統領が軍事オプションを選ばなかったとするのなら、
何故に、アメリカ国務省の公式サイトに

「トランプ大統領の任期は2021年1月11日午後7時40分に終了」

と掲載したのでしょうか?ね・・・これってフエイク??

https://bonafidr.com/2021/01/11/%e3%80%90%e9%80%9f%e5%a0%b1%e3%80%91%e3%82%a2%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%82%ab%e5%9b%bd%e5%8b%99%e7%9c%81%e3%81%ae%e5%85%ac%e5%bc%8f%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%88%e3%81%8c%e3%80%81%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%b3/?amp

Point of No Return

後戻りできない地点を過ぎて、サイモン・パークス氏は「イギリスが最後の掃討作戦の場」と言っていたが、想定外の事態勃発で作戦は中止か失敗した。

トランプ陣営の資金源を断つ目的で、ソロ氏が喝破したように、ベンジャミン・ロスチャイルド男爵の暗殺(?)が実行されたのならば辻褄が合う。

スコット・マッケイ氏「誰も気付かずに計画は進行していた、世界は驚くだろう」、事態の推移を見守るしかない。

(・”・)y━~~~

覆水盆に返らず

本瀬です

「トランプ氏は本当に帰って来るのだろうか?」の問いには残念ながら「帰って来ない」しか答えはないだろう。

・帰って来れるなら追い出されはしない
・不正選挙をした側が政権にあるのに、次回が公正な選挙になるとは到底思えない
・共和党が一枚岩でなく分断されている

よって、「帰りたくても帰れない」

今回の米大統領選のターニングポイントは投票日直後だろう。国民分断を恐れてか、微罪での逮捕では無意味とみなしたのか選挙人が決まっちゃうまでほったらかしだった。

宣誓供述書1枚に付き1件を立件して、例え微罪でも逮捕、裁判を積み重ねるべきだったと思う。まして、動画で机の下のスーツケースから投票用紙を取り出したりしても、逮捕も起訴もされないって法治国家とは言えないでしょ。トランプ側も強権的に見えたとしても、取り締まるべきはちゃんと取り締まらないとです。

・悪を行ったのはバイデン陣営
・悪を見逃したのはトランプ陣営

どっちもどっちの法を軽視したデタラメ国家。

ーーー

DSは英国がFRBを通じて米国権力に影響力を行使する現実の勢力。
ローズ奨学生を中心に構成されている。

しかし、DSを語る時に世界中に影響力を行使とか拡大して語るから誇大妄想的陰謀論と言われる。あくまで、その権力はUSAの枠内だ。

QAnonは陰謀論で人心を混乱させようとする陰謀。正常な認識力があれば騙されたりはしないが、薬漬けの米国人ではかなりの人が騙されたのだろう。
・アメリカ合衆国は実は株式会社だった
・トランプがアメリカ共和国の19代大統領に就任
・トランプと死人のJFK Jr.がお友達
・バイデン一味は闇快楽で弱みを握られている

この手の陰謀論に騙されている人はあまりに哀れだ。

ーーー

及川さんの動画を観て気になった事
・リベラルvs保守
・グローバリズムvs反グローバリズム
の図式で単純化した世界観を持ってトランプの位置づけを説明していた。
まるでグローバリズムは全て悪と断罪する論調でがっかり。

グローバリズムの利点を挙げるより、反グローバリズムの問題点を指摘する方が簡単だろう。端的に言えば、トランプのアメリカファーストは保護貿易主義でありTPP議論からの撤退でもわかるように自由貿易主義とは別の立場だった。

日本は、食糧もエネルギーも自給できる見込みはないのだから、自由主義社会の堅持は生命線である。つまりグローバリズムを推進しない限り、亡国の未来しかない。よく、日本の伝統、古来よりの社会がグローバリズムにより破壊されるとの議論がある。しかし、その様な攘夷思想は臆病者の妄想に過ぎない。全世界を日本文化、日本の伝統で染め上げるぐらいの気概を持てないのだろうか?既に寿司、ラーメン、抹茶味などが食文化で世界に広く受け入れられている。アニメもそうだろう。

もちろん、グローバリズムには弊害もありソロさんの言うような「今だけ、金だけ、自分だけ」に堕し安い。だからこそ、日本が率先して、ルールを守る、ゴミは拾う、落とし物はどどけるなどを世界に広めるチャンス。大航海時代の宣教師が「良いお知らせを持ってきました」と言って触れ回ったように、日本も小中学校では児童生徒に掃除をさせる運動とか広めたらどうだろう。

もう一つの軸、リベラルvs保守。
保守は過去の成功の踏襲と過去の失敗の反省の上に立脚している。
リベラルは概ねアカの看板の架け替えだが、本質的に「階級闘争」「大きな政府」

高福祉国家は日本も北欧に憧れたりしたが、実態を知ればそれほど良いものではないとわかる。
天気の悪い暗鬱な街でドラッグでボーッとした連中が住む小さな国だからできるのだろう。

「小さな国家」で支払いが怖いからと救急車も呼べず、病院にもかかれないアメリカみたいにはなりたくないが、「大きな国家」でアカい貴族を養うのはもっとまっぴらごめんだ。

迷走する米国民主党の今後

ソロです。
>>迷走する米国民主党の今後
どなたかが題材に挙げていたが「反トランプ」と「反コロナ」の2つのネガティブなイシューだけで動いているのが今の民主党だが、では、そのイシューが解決されそうな昨今になって何をしているのか? といえば、事前録画のインチキな大統領就任式の日に、15の大統領令ニサインをしたそうだが、いずれも、トランプ政権が4年間で出した大統領令を白紙に戻すものでしかない。

つまり、此処でも「反トランプ」しか、やっていないわけで、民主党がこの先何をするのかも分らない、此れでは、日本でいえば、現状の「反対しかしない」クズ野党に、政権を渡したのと同じだ。

私も前から「代案無き反対は、無責任なだけだ」と言ってきたが、まさか、戦後、日本に偉そうに「民主主義を教えてやる」とか、うそぶいて、戦前日本を全否定した米国で起こっているとはね(嗤)。

然も、彼らが日本に齎したのは、日本の赤化だった、彼らは、まず公務員20万人を解雇し、パージされていた人間を選んで、職につけたが、一番多かったのは、教育関係者であった。

これは「教育は国の基本」と言われているからで、若い裡に、種をまけば、10~20年後には、日本が赤化することを見越したものだった、そして、その通りになった。

しかし、驚くべき事に、それと全く同じ事が、実は、米国でも行われていたのです、米国の先人が1910のロシア革命を見て、数多の防共法を作ったが、戦後の民主党政権は、時間をかけて徐々に、その法律を廃止にしている。

ですから、DSがWASPの血統を引き継ぐ集団だという、私の認識は、途中で、永年水面下で育っていた共産主義勢力にすり替えられていますね、共産シナは密かにその計画を受け継いでいますが、現在も尚、ウォール街の金融集団には秘密にしているでしょう。

然し、ばれない嘘はなく、いずれこの嘘が、深刻な対立となって、表面化する、その時点で、シナに米国を乗っ取って繁栄を維持させる事が出来るのか? 世界経済を平和裏に発展せしめられるのか?

答えは、NOだと初めから、分っています、平和な発展の継続には、少なくとも、公平・公正・客観的な保治主義が必要ですが、居遺産主義がもたらすのは、法の上に共産党がいる、全体主義社会でしかないのは、ソ連と共産シナを見ていれば分かります。

「あれは共産主義ではない」という、共産主義者がいますが「理論通りに行かなければ、本物ではない」というのは、思想が刑事上のものであるのに対して、政治は現実であることを考慮していないだ毛の発言で、両者の現実の政策の誤りを指摘するのなら、兎も角、それなしには、何の意味もない。

それより、世界は共産主義が誤った性試合層である事に、やっと気づきましたね、東ドイツ出身のメルケル首相も、退陣するそうですし、世界が共産主義の排除に向けて動き始めています。

そんな中、米国民主党は米国を真っ赤染め上げて、シナ化「=植民地化」する選択をしたのです。

愚かなり民主党、愚かなりバイデン。 こんな米国でも、日本はついてゆくしかない? まさかね。

>好き勝手に予算化して大判振る舞いをした挙句の果ての財政大赤字です。

無双さんのコメントを読んで、いくつか直に思い浮かびました。

・成田空港:

  海外からは「海沿いの羽田があるのに、
  なんで騒音対策のできない内陸の成田
  に作るんだ?」と訝しがられていた
  そうですね。
  一時期千葉県(船橋市の方)にも住ん
  でいたのですが、当時読んでいた朝日
  新聞の地方版の内容のすさまじかった
  事。子供がヘルメット・手ぬぐいマスク・
  ゲバ棒の3点セットを身に着けた「少年
  行動隊」の写真等掲載されていましたっけ。

  後年、それを題材にした尾瀬あきら氏の
  漫画は再販がされず、実質的な封印作品
  (余談ですが同氏はアニメコミカライズ
   「鋼鉄ジーグ」やオリジナルSF、
   小学館の読み切り少女漫画等を経て
   「夏子の酒」で地盤を築いた苦労人)。

・厚生年金会館:

  客商売のノウハウの欠けた実質的な
  公的資金で造られた全国の宿泊施設。
  名目は「年金加入者福祉」。
  小泉改革時に「民間活力の導入」で
  オリックスに払い下げられる予定が
  「従業員の雇用すら2年間しか保証
   していないではないか。実質的な
   叩き売りだ。跡地の売却で一儲
   け、のつもりだろう!)」
  で抵抗勢力に潰されてオリックスの
  会長が「話が違う」と立腹していま
  したね。
  誰が話を通そうとしたのか見え見え
  ですけど、こうした失策を金銭に換算
  したらとても表舞台に入られないので
  はないか、とも思いますが、いまだに
  涼しい顔して持論を展開されていますね。

何れも官僚側からはあまりにも露骨な「天下り先」
作りですけど、それに蕩尽された金額を考えると
ため息が出ますね。

最も郵貯銀行を民間に譲渡しようものなら
それこそハゲタカの餌食でしょうし、正解
は早々浮かばないですね。

証券業界でいうと業界三位だった日興証券が
かつて外資系に提携(実質的な身売り)した
時に「ハゲタカに肉を食わせに行ったような
もの」と経済誌が批判していましたけど、
後年リーマン・ショックでなんとそのハゲタカ
連中が立ちいかなくなって三井住友グループに
買い戻された、と。

日経で読んだときは唖然としましたけど、
これはまさに無双さんの言われる「破綻」
ですね。しかも生み出しているものが何も
ない。

「足で稼ぐ」が一つのポイントかもしれませんね。

現在までいくつか会社を変わり、一方起業
した先輩方も何人か見てきましたけど、
今でも持ちこたえているの所は例外なく社長
自身がガンガン営業をしていますし。

米国内部の真の現状を知って

ソロです。
>>米国内部の真の現状を知って
以前、私が認識していた米国のこの先のタイム・スケジュールは、次の通りだった。

1/20以降、米国自は、フリン将軍の指揮下の軍による軍事政権政に移行して、米国は戒厳令下となり、新大統領の就任は出来無い、このママの状態が、3/4まで続いて、その日にトランプ氏が第19代共和党国大統領として就任する。

処が、 coffee さんが、本日伝える処に拠れば

米国は既に1/12から戒厳令下にあり、就中、コロンビア特別区に指定されている、ワシントンDCは、治外法権の地域であるから、外国の扱いとなる。
だから、戒厳令下での米国に、侵入出来無い様にワシントンDCを2mの高さの鉄条網のフェンスで囲み、6万6千人の武装した兵士に、今も守らせている。
この戒厳軍を指揮しているのは、ミラー国防長官代行とFEMAの指揮官である、そして、東海岸と西海岸の民主党知事の居る州には軍隊を派遣・駐留させている。

と大きく変化しているし、それに、トランプ氏は辞任課威権を行って、今は、フロリダでゴルフの真っ最中とか。

この状況を日米のマスコミは、次の様に国民に伝えて居る。

1/20日、ワシントンDCのホワイト・ハウスは、トランプ支持者の襲撃に備えて2万2千人の州兵を動員して警戒に当たり、上空も戦闘ヘリも警戒に当たる中、式典が挙行された、進行役は俳優のトム・ハンクス、国歌斉唱はレディ・ガガが務めた、式典ではバイデン新大統領が所信表明・・・

と、と続くが、これらは、実は全て、1/19に別の場所で取られたリハーサルと称巣たとられた録画で、世界に向けて配信している、その事は、録画中なので勘違いした、翻訳者が、同時中継の筈なのに、画面より先に、スーパー・インポウズを流してしまうと言うしったいをやらかしている。

そして何より、未だに、戒厳令下のワシントンDCは、鉄条網フェンの中にあり、6万6千人の兵士の張り着きもそのまま続行されているから、誰も、ホワイト・ハウスには居れ無い状況のままで有る。

つまり、戒厳令下では、ワシントンDCへの人の自由な出入りは許され無いのだ。

と言う事は、バイデン氏は新大統領として、正式に就任は認められて居無いということになるが、日米のメディアは、就任式を済ませた形を恰も正式に認められた式典の様に扱って居る、

然し、全てフェイクである事は式典に出て居た、オバマ・ヒラリー・ブッシュの大統領経験者、及び候補者が、すでに逮捕済みで、近日中に軍事法廷で、極刑の判決を受ける事で判るだろうが、これも、現存のメディアは報道し無いだろうから、その前にメディア処分が為されるだろう。

兎に角、大統領就任式は、実は挙行されて居無いのだから、バイデン氏が行った15もの大統領令へのサインは、何れも本物の大統領のモノでは無い事になり、サインを行ったバイデン氏は、其れだけでも十二分に、軍事法廷で死刑宣告を受けるに値する。

さて、米国マスコミの方の処分は、米国に任せるとして、日本のメディアに対するし、処分は如何なるのだろう、所謂、族議員が米国の情勢を見ながらだがも必死に水面下で処分を、軽くする工作を始めて居るだろうが、こういった議員の「不正を揉み消す」様な行動こそが、国民の怒りを誘発している事を議員はこころにきざまなければいけない。

日本の場合、予てより、マスコミ各社の「咋な放送法4条違反」を、是正する為に、別手として、電波料オークションの実施を検討して来たが、おりしも、トランプ政権が誕生して今日の混乱が全て予想されて居た為に、日本単独施行の中止要請があったのでは無いか?

と言う事は、米国のメディアも日本と変わらない状況ったわけで、だからトランプ大統領がマスコミをシャット・アウトしてから、日本のマスコミの劣化にも拍車がかかった状態になった、何せ、現行の電波料金は、世界水準の1/100だからだ。

特に、いきなり「解体・再編」と処分を決めつけられたNHKの劣化が著しく、この数年の「やりたい放題」には、辟易させられているし、今回騒動でも先頭でやっている感があったので、高い平均報酬に対する反感も、怒りを増幅する方向にしか働かないだろう。

然し、通信機器の発達・普及がマス・メディアの社会に対しる高い影響力を持つ様になり、行政・立法・司法の3権に続く「第4の権力」として、その行き過ぎの制限が必要な段階にある事は、既に世界的な認識になっています。

この状況に、何の改革も加えないのであれば「報道の自由」の容認の幅が、際限なく広がって、フェイク報道が当たり前レベルになり、強いモノに阿って事実を歪曲し始めれば、世の中の犯罪に対する抑止力が無くなって終いますが、現に米国は、既にその段階にあると訊き及びます、嘆かわしい事ですね。

まことしやかに拡散されてた、1/21から10日間毎日8時間緊急放送が流れ続け、既存のマスコミは解体された話はどうなったんでしょうね?
いやはや、情報拡散してる人達は考えもなしに願望で広めてる気がしてついていけません

(人身売買がある、小児が犠牲になってる事もあるは事実だと思います)

わたしもついていけません。オバマ、ヒラリー、ブッシュがすでに逮捕済み?大統領就任式はフェイク?

本瀬さん

>トランプのアメリカファーストは保護貿易主義でありTPP議論か
>らの撤退でもわかるように自由貿易主義とは別の立場だった。

トランプを擁護する訳ではありませんがトランプはTPPの様な複数国家での協定を嫌がっているだけで、二国間のFTAは積極的に推進していました、まるっきりの保護貿易ではないです。

まあ大国のわがままのようなものです、複数国家になれば必然一番弱小国に基準を合わさざるを得なくなるのでアメリカのような大国は不利になると思っていたのでしょう。
二国間ならシナ相手でも無理の言い放題、大国の優位性を強調できると思っていたのですよ。

>全世界を日本文化、日本の伝統で染め上げるぐらいの気概を
>持てないのだろうか?

その意気や良しですが、いかんせん戦後教育のお陰で日本人はすっかり牙を抜かれてしまいました。
観光客を受けいれて、日本の良さを宣伝するしか手が無い様に思えます、しかし日本を毛嫌いしている特亜の観光客が半数以上では、その効果も期待できません。
しかし特亜の連中、日本が嫌いなのに何で来るのかな?、ない物ねだりみたいに、あこがれているのか?、それとも珍しいのか?
大陸国家みたいに国境が陸続きで占領したりされたりの繰り返し、生きるか死ぬかのぎりぎりの生活をして来た民族に、二千年唯一の王朝が紡いできた日本流の文化が広がるとは思えません。
そうして見ると海と言うのは、大陸国家シナ朝鮮にとって高いハードルだったのだなと思います、日本海のありがたみが、つくずく感じられます。
グローバル化の中、日本流文化が世界を席巻するのが早いか、世界の野蛮文化に日本が汚染されるのが早いか?
僕は後者だと思います。

国民皆保険制度、年金制度、日本は世界一うまく行った社会主義国家と言われます。
世界各国は日本と言う好例があるにもかかわらず、真似しようとしないのが不思議です、そこには何か日本人にしかできない要素があると感じているのかもしれません、それこそ日本の文化、日本人の生きざまかもしれません。
難民移民流入でこの制度が食い物にされはしないか?この制度が何時まで持つのか?未来の日本人は対処できるか不安ですね。

日本人は自国に、もっと自信を持ってもいいのではないでしょうか。

ここ数年、アニメなどの影響もあって、日本に憧れて来日し
住み込んでしまうような外国人の報告がテレビなどで演出されてます

大陸とは微妙な距離で隔てられていたため、我が国独自の文化が
育っていったのでしょう。

ハンチントンが「第八の文明」と、日本の文化を評価したのは
そのとおりだと私は思っています。

こんな極東の小さな島国が、世界に誇れる文明を育てたことに
もっと誇りを持ったほうがいいのではないでしょうか。
これがフィリピンみたいに離れているとそうはいかなかった
のかもしれません。

魔改造

本瀬です

ふらくたるさんのおっしゃるように大陸との微妙な距離が大事なのでしょう。

遣隋使、遣唐使で仕入れた文化を国風文化に魔改造し、それでも呉服を着て漢字を唐様に書く日本人。

米英との戦争に敗れても、世界最高級のスコッチを醸造し、自動車を売りベースボールをする日本人。

日本人のこれまでを考えれば、無双さんのおっしゃる様に外来文化が押し寄せても日本自体が野蛮化するとは思えません。早晩、魔改造、日本化、洗練化になると予想。

野蛮国フランスの料理だって、先の東京オリンピック以降日本人の影響を受けて近代化洗練されたものになりました。

世界に文明をもたらしたのが産業革命に先んじた西洋なら
世界に文化をもたらすのは、どの様な文明も魔改造しちゃう日本しかありません。

これ ↓ も妄想?

ハンターPC(ウクライナ中共マネー・新試し腹・コカイン・マリアオバマのクレカ)

エプスタイン島・不正選挙・バイデンジャンプ・ドミニオン・大停電・要人逮捕&不可解な逝去・オバマゲート・情報操作・SNS凍結・録画就任式放送・・・

(・”・)y━~~~

眉唾

>ソロさん 本瀬です

ワシントンDC戒厳令??
疑わしいのでYouTubeで大手メディア以外の最近の映像が無いか探して見ました。

ワシントンDCではレッドゾーンとグリーンゾーンに分けられ、議事堂やホワイトハウスはレッドゾーンで確かに鉄条網、フェンス、武装した兵士が警備していました。

まあ、暴徒に備えてだけど、過剰な警備だなぁと思いますが、少なくとも戒厳令は敷かれていないし夜間でも自由に市民が往来しているし、観光客には有名スポットに近寄れないだけ。

我らが日本に我那覇さんがいる様に、米国にも多数の情報発信者がいます。
生の声としてはNYに居る友人と長時間話しましたが、何の異変も感じていないとの事。

あと、coffee さんとこの記事は有用的確な場合も多いが飛ばし誤報もまま混じる。
記事中に「量子金融システム」なるフェイクが出てきた時点でアウト。
計算機科学も量子力学も知らない素人が騙しのキーワードとして広めているだけ。
わかっている人には「レクサスの次のモデルではワープエンジンを搭載します」と同じくらい抱腹絶倒の馬鹿話です。

バイデン側も就任式映像など多々疑わしきものがあり「フェイク」ですが
それに対抗する為としてもQアノンなどの「フェイク」を持ってするのは何だかなぁ

「神はサイコロを振らない」VS「シュレーディンガーの猫」

「量子もつれ・重ね合わせ状態」からいきなり、宇宙戦艦ヤマトがワープエンジンで瞬間移動。

(・”・)y━~~~~~

SHINの論調に似てきたネ?!

(・”・)y-~~

シナの現状の推定

ソロです。
>>真贋混淆の情報戦で、この中から真実を探り当てなきゃね。
皆様の感想を読んで、成程、ついてゆけないと感じ江うのも無理はありませんが、今手に入る情報は是かしかないので、蓋然性を頼りに、情報の真贋の度合いを諮って、げ実を組み立てるしかありませんが、オバマやヒラリーの軍事法廷の判決とか、流石に、直ぐに結論が出そうなものもあるので、当に「TVを見ながら待てばよい」のかもしれませんし、最終ラインは、3/4日に行われる予定の「トランプ氏のアメリカ共和国の第19代大統領の就任式を待てばよい」という、不規則な情報もありますねw。

まぁ、それ迄に「極左暴力集団と民主党との戦い」が、何等か別の形を装って、始めるような気がしますし、そこへ共産シナが、介入すれば、民主党お得意の大戦争勃発ですね。

私個人としては、モゥ、米国の大統領は、誰でも良いので、人型kjさんシぬ、大規模熱戦は、回避してほしいですね。

まぁ、シナの現状は隠されていますが、武漢肺炎の変異種の拡散や、日本と同じく数年ぶりの大寒波がやってきていて、そこへ、大停電です。

防寒対策のない戸外生活者が一定数いる、南の広東省、広西省辺りでも、氷点下を記録しているという仄聞情報もある中、既に、大量の餓シ者、衰弱シ者が出ている所へ、凍シ者まで加わっているので、もぅ、第二次世界大戦全の惨状の再現状態になっている可能性もありますね。

こうした状況で、冬を越せるかが、まず問題ですが、春になっても
農家には穀物の蓄えがなく、1US$以下で暮らしている人々が、10億人近くいる国ですから、種子用の穀物も食いつきしていれば、飢餓はさらに拡大しますし、抵抗力がないので、簡単に重症化しますから、予想されるシ者数は、確実に億を超すでしょう。

まず、地獄の飢餓大陸化するので、春先には日本の海岸で難民の漂着も報告さrるかもしれませんね。でも、これは昨年な多雨の大水害の時点で、予想できた話です。

国際規模の援助を世界に向けて、依頼しなければいけないのに、共産シナがやった事葉で世界中に武漢は円ウィルスをばら撒く事でしたね。

それに、世界中の医療具を買い占めて、値を吊り上げて医療崩壊を誘引したのですから言語道断、世界中に誰も助けようという人はいませんが、このままの状態を放置すれば、弱い立場の農民がたくさんシにますね。

本当に悪いのは8900万人しかいない、共産党員で、国のお金を千兆円も海外に持ち出していたことがバレて、トランプ・チームに、差し押さえられていますが、菅さんが無検査・無待機で入国を許可したシナ人は、すべて、この共産党員ですね。 だから、怪しまれているのです。

私は、政治家は、国民のためなら、時に、鬼にも悪魔にもならないとできない職業だと思っていますが、彼には、その資質がないのかもしれませんね。

この世代(団塊の世代)には、共産主義者に憧れたまま埜人が、結構今会うからね、菅さんが言っている「強い思い」は、目の前でシんでゆく共産主義者に何もできない自分への良心の疼きなのかもね、本当にかわいそうなのは、農民ですからね、とんでもなく考えが浅いけど。

国家とは

本瀬です

オレ、アメリカ共和国大統領って頑張っても国際承認がなきゃただの道化。

世界中何処の国でもアメリカ合衆国内にアメリカ共和国なぞ国家承認するとは思えぬ。

榎本武揚の蝦夷共和国を想起した。

トランプが復権するなら、アメリカ合衆国の大統領でなければ無意味だろう。

トランプ新党結成!Patoriot Rarty(愛国党)。連邦選挙委員会のホームページに掲載!

日本の時代13

事実とありそうな話と妄想と

科学上と法廷では何が「真実」なのかを問われ論争となることが多い。

科学上の話では「誰が何度実験を行っても、同じ結果が出る」とその実験が示す理論が正しいと一応認識される。ニュートン力学のリンゴは木から落ちるという奴である。誰がリンゴを木から落としても地面に落ちるという事実。俺様がやったら空中に漂ったなんてことは起こらない。

 猫とサイコロの話は、ある箱に放射能物質と猫を入れた時、箱を開けた時猫が生きているかどうかは確率1/2とすれば、開けて見なければ生死が分からないという考えに、アインシュタインだったか、神はサイコロは振らないといって、批判したものである。つまり、アインシュタインは物理の真理は綺麗なものE=mc2のようなものとしたのである。あらかじめ結果がわからなければ、学問ではないということであろうと思う。学問は究極的には人間に役に立つものでなければならぬものであり、趣味で終わってはならない。→工学的考え。

 量子金融は量子コンピュうたーが現状開発段階であり、その応用である量子金融となれば、まだまだ事実とはいえないものであろう。仮に開発されたとするなら、そのアルゴリズムのかけらでも説明をようするであろうと思うよ。つまり、
00,01,10,11を同時に処理できるとして、それが、どのように金融システムに結び付けるのか説明がないと
にわかに信用はできないということであろう。

 法廷の場合は、提出された証拠即ち、一番信用される他裁判所が発行された和解調書など公的機関発行の書類、次に信用されるのは実印入りの署名記入の契約書類はどから類推される事実が正しいとされ、そのような証拠がない場合は、人的証拠「証言」が重視される。

 陰謀論どうのこうのは、この「証言」が事実(真実)かどうかを確かめるに似ているのだろう。

 この確認作業は人それぞれで、多くは「経験則」を第一に考えるであろう。地位の高い人が変態的性趣味を持つこともあるというのは、経験で「そうかもしれん」というありそうな話と捉えられることもあるだろう。若い人でも、昨今のビデオ色映画などで類推するだろう。私は、バチカンが絡んでいるという話を見た時、「あぁ ゴッドファーザーⅢの映画みたいだなぁ」という感想を持ったものだ。アメリカのイタリアマフィアがDSの一部ならそうかもなぁwと。

 しかし、これはありそうな話だがまだ事実とはいえないのである。だれかのPCに動画写真があるといっても、昨今の映像技術CG他あれば、いかようにも作れるであろう。誰か女人の全裸写真に顔だけ移し変えるのは造作もないであろう。

 事実の証明はこれだけ難しい事なのである。そして、数ある事実があっても、それをうまくつなぎ合わせて、一つのストーリーを作るという作業もあり得ることで、作家や評論家にはそういうのを得意とするので、注意が肝要だと思うよ。

 でも、ぜ~んぶ本当の事と思って映画を見るような気分で眺めるのも楽しいかもね。所詮よそ様のお国の事で、

 じゃぁ日本はどうするの?という話なのである。

【U.S.A】アカを絶滅させるまで地球人類の闘いは続く

当然ですが、アメリカ1国の、1度の大統領選の、1度の就任式(笑)で終わりだったり、敗戦と決めつけられる筋合いはありません。

善良市民を支配し、コロされるかタヒぬほど収奪されるかの二択を迫るような社会主義思想者など、害虫以外の何物でもない。

見かければ「条件反射で」叩き潰さねばなりません。言い訳も聞かない。
害虫の命乞いはキコエナイナー

いつ叩き潰そうが当方勝手。
いちいち「予告」や事前承諾が必要なのカネ?笑

気取られたら逃がしてしまいます。
ので、なるべく殺気をコロしてこそ、蚊やゴキブリ、社会主義思想者を確実に「狩る」ことができる。

トランプ氏がそのために雌伏するのも結構です。
米民主党は自身の投げたブーメランのせいで苦しむと思います。

移民をバンバン入れると言ってるけど、「創出しなきゃいけない雇用が」その分増えるだけだぜ?

移民で増やした米国人の雇用を作るためには、「代わりに」支那に関税制裁を追加してヤツらの工場を潰し、漢族どもの雇用を減らさせるしかありません。
(あ、そう言えば、移民で受け入れる安い労働力ならば漢族農民工とのコスト対決に勝てるかも知れないぞ!)

話が違う!
と中共と米民主党と、醜い仲間割れが発生するは必定也。

双方、所詮「山賊野郎」と考えれば合点が行く。

山賊とは仲間割れするものだ。
お宝GETまでは大切な仲間ですがね笑

「米国政権の座」という宝は(憎々しく忌々しいが)奪われてしまったが、後は分け前を巡る山賊団の内紛があるのみです。

日本の民主党政権もだったけど、ああいう「単細胞」は極端から極端に走りがちなんだよなあ。

今は米民主党は金主の中共にしおらしくしてるけど、内紛が始まったら、まるで親の敵かのように猛然と襲いかかるだろう。

マジでソロさんや本瀬さんご考察のとおり「熱戦解決」かも知れません。

連邦選挙委員会

2024年の立候補者名 51名ほどいたけど、
連邦選挙委員会HPに愛国党トランプ乗ってないよ?

何処の連邦選挙委員会HPかURL表示してくれないかなぁ!

刺客が放たれる

愛国者党が敵リストを起草

下院共和党員ワイオミング州リズ・チェイニー議員、サウスカロライナ州共和党員トム・ライス議員、ジョージア州知事ブライアン・ケンプ、アラスカ共和党上院議員リーサ・マーカウスキー他。

第一の標的は「裏切り者」、トランプの逆襲が始まる!

(・”・)

ふらくたる さんのコメントで
思い出しましたけど、フィリピンで
日本のアニメ
「超電磁マシーン ボルテスV」
を実写でリメイクするみたいですね。
YoutubeにPVが上がっていましたけど、
これがとてつもなく出来が良い。

本日の徹子の部屋で、ゲストの中村勘九郎
の二人の息子が韓国アイドルのBTSに
はまっていて、その歌でリズム感を勉強
していると紹介していて(奥さんの口
ずさみで覚えたとか)、長男は歴史学者
志望だとか。おかしな歴史を仕込まれな
いでほしいものだと思いましたけど、

こちらの方は惚れ惚れする程まっすぐで
明瞭な原作愛にあふれているので、日本
で公開されたら是非観に行きたいと感じ
ました。

この「情熱」はむしろ日本の側にも逆輸入
するべきかも、と思います。創作というのは
奥が深い。

Patriot Party National Leadership Committee

愛国者党全国リーダーシップ委員会

アメリカにおける道徳的、倫理的、憲法上の原則の回復

愛国者党全国委員会の目標は、新たな道徳、倫理、および中核的な憲法の原則で私たち国民を代表する政治家を育成することにより、憲法の保守的なリーダーシップを回復することです。
これは、共和党設立によって冷静にされてきた保守派のための運動です。不幸な真実はこれです。整理する必要があります。設立共和党は私たちに対してゲームを不正に操作しています。あまりにも長い間、共和党の設立はゲームをしてきました。彼らはエリートを厳選し、保守的な部外者を追い出します。
これが、党がこれまで左に移動した理由です。マケイン、ロムニー、フレーク、マクサリーのようなRINO(Republican In Name Only 名ばかりの共和党員)は、保守的な議題を推し進めるためにそこにいるわけではありません。彼らはカバール(悪の支配層)を保護するためにそこにいます。

これが、私たちが愛国者党を結成した理由です。それは私たちに十分にサービスされていない保守的な声に奉仕するための手段を与えるでしょう。
私たち自身の運動があれば、私たちは独立して資金を調達し、キャンペーンを行い、政策を策定し、活動家になり、多くの声と共にようやく聞かれるでしょう。

あなたが聞き続けるサイレントマジョリティ…それはあなた、それは私たちです。

https://us-patriotparty.com/

\(・”・)/

韓国の元慰安婦問題

>2021/01/23(土) 15:59:48| URL| ポッポ #46av8FOs

上記で、韓国の文大統領と姜昌一新駐日大使の最近の元慰安婦訴訟に対する姿勢を記述しましたけれど、日本の放置姿勢には相当いらだっているようで、その後の情勢(たった2日後のことですが)を説明します。

①1月23日に、韓国政府は元慰安婦の勝訴判決に関し、これ以上日本に請求しない方針を示し、「慰安婦被害者と相談して円満な解決まで努力する」と説明しました。

外交部はこの日「慰安婦判決関連日本側談話の立場」で、「政府は2015年日韓慰安婦談話」が公式の合意であることを認めていることと、同時に元慰安婦の意思が反映されていない政府との間の合意だけで、真の問題を解決することができないと言う立場を明らかにしてきたとしました。

本件について韓国外交部は、「政府は、元慰安婦と相談して円満な解決のために最後まで努力するだろうが、日本側はまた、自ら表明した責任を痛感と謝罪・反省の精神に立脚して元慰安婦の名誉・謝罪回復と心の傷の治療のための真の努力を見せねばならない」と強調したそうです。

これについて日本政府は、2015年日韓慰安婦合意において「安倍首相が日本国の首相として、改めて慰安婦としてあまたの苦痛を経験され心身に渡り癒やしがたい傷を負われたすべての方々に心からお詫びと反省の気持ちを表明する」と述べて十分な言葉で表明されています。
韓国はこれでは不満なのでしょうか?


②同1月23日、韓国政府は日本政府に賠償を命じた元慰安婦の裁判を巡り、韓国政府は「円満な解決に向けて努力する」との声明を出しました。
元慰安婦を巡っては、日本政府に賠償を命じた韓国国内の判決が、23日午前0時に確定し、日本側は強く反発しています。これを受け韓国政府は23日午後に声明を出し、2015年日韓慰安婦合意を「政府間の公式合意」だと認めつつも「真の問題解決にならない」との考えを改めて強調しました。

その上で今回の判決について、「元慰安婦被害者たちと相談し円満な解決に向け努力する」と、日本政府資産差し押さえの回避に向けて動く姿勢を示しました。
ただし、日本に対しても「謝罪の精神に基づく真の努力を見せる」よう注文しました。

本件については、明確な国際条約の違反であります。
しかも、日本は2015年日韓慰安婦合意において国費10億円を費やして韓国が設置の「和解・癒やし財団」の経費を負担しました。
これでもまだ不満なのかと思います。
忘れてはならないことですが、韓国は2018年に「和解・癒やし財団」の業務を終了し、解散しましたが飛翔した金額は4億7千万円で半分以上の残金を残していますが、使用した経費には随分と怪しいものがありました(日本政府は使用方法をすべて韓国に任せましたから、これについて意義は申したてていません。)。


③1月24日、韓国政府は元慰安婦問題で日本政府への賠償命令が確定した韓国地裁判決について、元慰安婦の女性らと相談し「円満な解決に向けて最後まで努力する」と発表しました。
一方で日本側に対し、これまで日本が問題を巡って表明してきた謝罪や反省に基づき「慰安婦たちの名誉回復や心の傷を癒やすため努力すべきだ」と要求しました。また、国際法違反との日本側主張について、「慰安婦問題も人権侵害の問題であり、国際法違反であることを直視すべきだ」と反論しました。

本件について、日本は2015年日韓慰安婦合意は不可逆な国際合意として締結しました。日本は韓国と2015年日韓慰安婦合意だけでなく日韓請求権並びに経済協力協定も締結しており、このいずれにも不可逆な条件が含まれているのですが、韓国はこれを忘れて、または知らずに別の要求が可能なものとして考えるようです。ちゃんと記憶しておいて欲しいと思います。

また、慰安婦(売春婦を含む)は戦前の日本(韓国を含む)において、合法であったから人権侵害には当たらないのです。
ちなみに売春防止法は、日本では昭和31年(1956年)に交付されていますが、韓国はそれより遅い2004年の実施でした。尤も韓国の売春婦はこの法律の施行に不満があり、デモをして反対をしていました。

韓国は売春防止法を制定しましたけれど、おかげで売春婦たちは台湾やアメリカに出稼ぎに行きまして、現地では相当の迷惑を掛けたのです。その後も、日本・アメリカ・オーストラリアへと出稼ぎに行って問題になりました。

これだけ売春婦が外国へ稼ぎに行くと言うことは、韓国に売春婦に関する問題があるのだと思います。
尤も、この日本にも性的な問題があるのか、マスコミではえんこうが話題になったことがありました。これは、女性の体にとっても後で問題になることがありますから、少年補導としての取り組みが必要だと思います。

Patriot Party Media

愛国者党メディア

https://us-patriotparty.com/patriot-party-media/

(・”・)ワクワク

【ジョー政権】習指導部の協調申出を一蹴

発足(?)仕立てで、所詮ただのリップサービスすらできないとは。

この(傀儡)政権かなり弱いぞ!

やはり己等の不人気を反中でリカバリーする策なのだ。
まだまだこんなの序の口。

①トランプ氏らパトリオットや共和党の反転攻勢により不正選挙&ジョーの加重収賄疑惑が暴かれたり、
②武漢コロ感染拡大が収まらなかったり、
③雇用が改善しなかったり(←移民増やしたら却って悪化)すれば

民主党の支持率は急降下する。

これが人民日報やCCTVなら支持率など下落させずに済む。
暴力装置・人民軍に守られた中国共産党に更に守られてるからな。

だが

違うだろ「立場」が?
NYタイムズやCNNはさ。

何次下請けか孫請けだが、その立場が元請けや発注者と違うのは当然だよね?笑

9割中国共産党の「雇われバイト」でも、残り1割は読者・視聴者を意識して、下げるべき支持率は渋々下げざるを得ないだろう。

するとジョーやハリスの政権はより焦燥感を深め、「より過激な反中」に走るワケだ。

民主党政権の基盤が弱いからこそより思い切った(安易な)反中に走る素地があるんだよ。

とりま、TPPに復帰汁。
あれさえ成れば民間が壊死しつつある支那市場などカス同然だ。

日和見のASEAN諸国も日米の指導の下、中共に抗戦しようと覚悟を決めるだろう。
もう経済的に中共に頼らずとも済むようになるのだから。

TPP復帰の翌日民主党の面々は電気椅子直行(処刑)で。

中国コロナの感染者が減った

今日は、朝から中国コロナの感染者が減ったとマスコミで言っていますけれど、中国、韓国からの来日の規制の効果が出たのと違いますか?

マスコミは日本人の努力と行ってますけれど、これは既に目一杯の努力を続けてきたから、変わらないと思います。

しまった。
統計の取り方が変わったことを忘れていた。
それでも、統計の取り方だけで、これだけ大きく変わるのだろうかと思う。

↑ 春節に向けスタンバイしてるようで、いやな予感です。
今年の春節はシナ人ようこそせず、入れないで欲しいわ。
春節期間過ぎるまでは規制してて

見えてきた闇の勢力の正体と支配状況

ソロです。
>>見えてきた闇の勢力の存在と支配状況
アメリカ人は強引な処があるが、その実態は純朴で真面目なクリスチャンが多く、賄賂や性暴力と言った咋な不正には、断固として立ち向かう、正義と秩序を重んじる人々だと主っていたのですが、是も、マス・メディアに見事に裏切られました。

その辺りから、米国民の気質の変化が起こって居るのでは無いか?と、疑っていましたが、豈は謀らん也、実は米国内部でも、戦後日本で行われた様な、社会の赤化運動が行われて来たという事を、No.1知米派論客の黒木さんが仰って居たのを思い出しました。

日米を相戦わせたり、仲良くさせたりするのに、何千万人と言う人々の命を奪い、その結果、世界の富を握ったものこそ、その正体で有る筈、その線から考えて行けば、金融をキリスト教社会に持ち込んだ、ユダヤ教徒のハザール人だと思って居ました。

然し、では国家を持たないハザール人が、如何にして世界を平定・支配するのか? そこには、金とか、実は二次的な支配力しか無いものでは無く、武力という物理的な脅威を伴った力が必要ですが、ハザール人手に出来たのは、世界一の軍事大国米国の後ろ盾とイスラエルだけです。

是では現状維持しか出来ません、それに、彼らシオニストが求めて居たのは、13世紀に国を無くしたハザール人が、安心して、ユダヤ教信仰社会を営める国で、世界制覇等ではありません。

寧ろ、そう言う噂を立てて反ハザールを叫ぶものが、ハザール人の持つ力を我が物にと狙って居ると考えた方が、現実に即している、何故なら、イスラエルはトランプ政権の仲立で、反イスラエルの先鋒だったUAEと、昨年講和しました。

この講和で、今まで、有ら分の石油を支配して来た勢力が、米国産の莫大な量のシェール石油・ガスの輸出解禁の影響で、価格の独占が不可能になって終って居ますが、産油国自身は、世界の石油離れの中、必要量は既成の精油設備で賄えるので大きな損はしないのです。

其処で、この講和実現を推進した、トランプ大統領が、石油利権集団から、恨まれている事になります。

これだけの状況から云える事は、固より、米国を左傾化させ様と言う目論見が戦前から進行していた、その当時の米国の主流はWASPだったが、二度に亘る世界大戦の結果、故国の英国は、殆どの植民地を失い疲弊して、パックス・ブリタニカは消滅した。

其処で、新たな超大国となった米ソが、世界を2分して支配し始めたが、その資金を握っているのはハザール勢力だった、然し、ソ連は、米国の赤化戦略を進行中で有り、その結果として軍拡競争も、宇宙計画も完全な茶番だった。

けれど、経済の自由競争を否定しているソ連にはモチベーションが希薄でイノベーションへの展開は望むべくもなかったから、世界市場で飛躍出来ないまま、資金難で、ソ連は崩壊~消滅した。

事実上米国が、世界の覇権国になったが、実利的な恩恵は何もないのだから、覇権国の支配力をつかって、自分達の利益を最大限にしようと考えたのが、先の大戦後、世界の石油を支配していたD/Rだろう、彼は部下のブレジンスキーに命じて、世界の利益覇権計画を建てた。

それに拠れば、共産シナに資本注入して、工業生産国に仕立て上げる一方で、共産主義国はソ連と同様にイノベーションの不在が原因で直ぐに行き詰まるが、日米が技術面をサポートすれば、良質で安価な奴隷工場が出来上がるという読みで、事実そうなっていた。

処が2016年の大統領選挙で、突如彗星の様に現れて、共和党の代表選挙を勝ち抜き、当選確実と言われていたヒラリー・クリントンまで破って大統領の座に着いた男が現れた、是が、ドナルド・トランプ氏だった。

彼は、石油支配勢力が自分達の私益の為に、米国の機密を共産シナに売り渡している事を、バノンから聞かされていたし、共和党が組んだトランプ政権は、トランプの手足になるどころか、監視して制止する為の人材だった。

その一方で、ロシアン・ゲートなる、トランプ氏の大統領弾劾を目指した陰謀が進行中だった、その先鋒となったのが、コミーFBI長官で、早速、更迭を言い渡したが、トランプ政権の4年間はこの繰り返しである。

そう言う様を目前ににし乍ら「不正選挙はなかった」等と、よくも云えたモノで有る、米国民には、正義を尊ぶ気持ちはモゥ無いのか?

で、挙句には、咋な不正の事績が山の様に出てきても、無視して居るのだから、石油利権派の資金力は、日米の社会正義も買い占めたのだろうか? この犯罪に関係したモノに対するに、厳罰で臨まなければ、社会正義も法治秩序も、そして当然、民衆主義も失われ、世界は暗黒に閉ざされるだろう。

カバール(悪の支配層)がFECに手を回して妨害している。

愛国者党は公式政党になるための書類を提出したが、連邦選挙委員会FECは、トランプキャンペーンの資金調達に同意しなかった。
愛国者党はFECに抗議している。

グアンタナモに行きたくないのだろうが、朝鮮人のように往生際の悪い連中だ。

(・”・)y━~~

> 無双さんへ

 
三太です。

まず最初に。ここでお話しする内容は、決して攻撃的な意図による反論ではなく私の持論を並べただけのものです。人それぞれ考えがあるという事を理解した上で、無双さんのご意見に私の考えをぶつけてみました。時間の猶予があるなら、私の考えに何かしらご意見いただければ嬉しく思います。

さて、

> 米国では民主党と共和党の支持者がほぼ50%で拮抗している

この情報の元はどこなのでしょう。上院下院の議員数、もしくは大手マスコミによる世論調査なのでしょうか。あくまで私が色々な情報から受ける印象ですが、今回の大統領選は「民主党VS共和党」というよりも「トランプVS反トランプ」であったと思います。故にトランプ支持なら共和党となりますし、反トランプであるなら民主党でしょう。

アメリカ第一主義の下、失業率の改善等々国民目線の政策を確実に実行してきたトランプさんへの支持は絶大なものに成長してはいますが、それがそのまま共和党支持へとは繋がらないと思っています。故にトランプ新党が発足するなら、かなりの支持を得る事になりそうだと思っています。

> トランプ氏が新党を立ち上げたとすると、それは共和党を割る事になる、
> 民主党を利するだけだ。

私が一番危険だと思う考え方がここなのです。保守が割れたら大変だと言いながら小池さん支持を促し、結局は都民の為にならない小池都政を受け入れざるを得なくなりましたね。もし仮にあの時桜井が都知事になっていたなら、保守層が常日頃世間に広めようとしている国民への様々な警鐘も、一気に加速していたはずだと思います。

何かを大きく変えるには、それなりの覚悟と思い切った方向転換が必要なのではないでしょうか。まさにそれが今トランプ陣営が起こそうとしている行動そのものなのではないかと思います。共和が割れる、民主を利するというような今までの感覚ではもうどうにもならない所に来ていると、トランプ陣営は考えているのではないでしょうか。そしてそれが現実なのではないでしょうか。

> その点自民党は実績があり、それでも重鎮と言われても麻生の様に翻弄さ
> れるボケ老人もいるが、まだましと言える、そこが自民党の強みなのだ。

私は会社経営から得た教訓として、様々な柵を背負った古い体制に新しい何かを求めても時間の無駄にしかならない。それよりも頭をきっぱりと入れ替えて、守旧派は少数だけアドバイザー的に配置するやり方が一番功を奏します。経験が足りない分は、周りを巻き込んでのやる気・根気・元気で何とかなるものです。

今まで通りに、野党に力を持たせるわけにはいかないと自民を支持し続ければ、それは国民にとっては真綿で首を絞められるようなもの。女性天皇を容認するような、中共に尖閣は我が領土だと言われて謝謝と笑っているような、そんな人間が上層部に居座る自民党に何かを期待するのはもうそろそろ止めにしないといけないと思います。

私の認識では、自民党の内部は米国勢と特亜勢で占められています。大和勢は不在です。自国の利益を最大に求めようとするなら、トランプさんのように、新たな保守勢力を育てるしかないと思いますが如何でしょうか。

是々非々で物事を考えておられるなと思わせる、無双さんのお考えを改めてお聞かせいただければと思っています。

菅政権の今後

>ポッポさん ソロです。
ご指摘の通り、武漢肺炎禍の第三波は、シナ・韓国人の無検査・無待機入国をやめた、効果が出始めましたね、やはり原因はそれだった証拠ですから、入国にこだわった菅さんや、GO TO キャンペーンを止めさせたクズ野党の責任は、追及されなければいけませんね。

勿論それでも私は、菅政権は支持していますがね、いつの日にか、何故、特亜勢力の入国に拘ったのかの理由を訊かせてもらいましょう、それより、喫緊の問題は、対バイデン政権の暴走です。

前のコメントで本欄に書いた様に、シナの現状は最悪の自然環境になっていて、億人を超すシ者がでてもおかしくないジョウキュだと思いますし、世界中で救いの手を差し伸べる国もありませんから、謂わばシナは「餓狼の群れ」状態ですから、何を要求してくるかわからない。

勿論、強請・集りは脅しネタがあっての話ですが、バイデンスィ県になった途端に勢いづいているのは、バイデンが弱みを握られているからです。

民主党に悲惨な歴史では、そのネタを隠すために、
戦争を相手に仕掛けさせて、潰してしまうやり方を選択していますね、そのたび、アメリカの若者の多くに命が無駄に消えている。

私が思うに、バイデン政権は1年門k他内でしうから、菅さんは、安倍さんに政権を返す迄の数ヶ月持ち堪えれば上等でしょう、何故なら、今は、世界の政治のパラダイムの転換期で、ドイツ、イタリア、オランダ、エストニア、ロシア、クウェート・・といった国出は政権が変わっています。

勿論これに先立って、日本とアメリカで、権が変わっていますね。 この変化が世界の状スィに与える影響は、大きなものが予想されますが、一番大きいのが、シナの消滅だと思います

すると、ASEANの様な将来は有望だとは雖も、今は未だ、国家や
社会資本の蓄積が出来ていなければ日和見主義になったり、モンキービジネスに手を出して蓄財末うことが、自分の地位を固める手段だと、勘違いしている国家元首もいますね。

そういう異なった価値観の相手から、信頼を得るのは、資質の問題が大きいでしょうね。

先ず、国際共通語である英語がが出来ないのは、大きなハンディでしょうね、対人関係で相手の反応をときに伺う時に、通訳を介したものと、品人からのダイレクトな表現とでは、全く印象が違いますね。

それに菅さんの思考レベルを異言語の相手に伝えるのは、かなり、上級のベテラン通訳でないと無理でしょう、だって「言外の意」まで理解しなくてはならない可能性がありますからね。

まぁ、まずはトランプが言っている3月4日が、だいじなつうかてんでしょうね。

【政局】菅先生は二階派対反二階派の争いに巻き込まれている

何と反二階派とは「細田派(安倍先生の派閥)」と麻生派の意です。

だからこそ先日、細田派の下村政調会長が「菅先生もろとも」二階幹事長を攻撃する補選2敗したら政局発言をしたのです。

下村氏は安倍先生の政策に忠実であることをアピールし、細田派のポスト総裁を狙っている男です。

確かに安倍先生と菅先生は「拉致問題」の同志であり、中道右派の中の信念重視(右派)か、実利重視(左派)かの違いでしかなく、握手も可能です。

ただ、

「その取り巻きや支援勢力」
はそうは行かない。

二階はずっとフィクサーを気取ると思いきや、このままでは菅政権産みの親である自分の立場もヤバいと感じたのか、柄でも無い援護射撃をするため、国会での自民党質疑に立ってますね。
本来党幹部の「仕事」に非ず。(ただ菅先生の長所を分かりやすく答弁に入れ込み、なかなか気の利いたところを見せています)

二階派は二階が「現職の幹事長だから」大派閥の細田派・麻生派と渡り合えてるんであって、今の総裁か次の総裁かに続投拒否されたら即終わりです。

仮に菅先生が「細田派に」下ろされたとしましょうか?
そしたら、

二階は
戦いに負けたのですから、当然次の総裁から幹事長の職を与えられることはありません。

ただ、

「菅先生は」
安倍先生と個人的繋がりがあるので、安倍先生カムバックならNo.2(官房長官)として遇されるチャンスが残されています。No.2として策謀を巡らせればいい。

ジョー政権の混乱の尻拭いとか、そもそもジョー政権がトランプ氏らに倒されるフォローもしなきゃいけないかもとか、

このクソ忙しい時期に自民党の政局は勘弁ですが、それでも、

媚中派二階が斃れ党内の「戒め」となるなら、雨降って地固まると言えるのかも知れない。

もし菅政権を斃すなら、「あくまで細田派主導で」願う。
細田派の選挙の顔と言えば、

結局安倍先生しかない
のだから後はなし崩しで。

三太さん
> 米国では民主党と共和党の支持者がほぼ50%で拮抗している

これは、あなたの予想通り上下院の議席数で判断しました、上院では50対50、下院では今回共和党が議席を伸ばし,その差が10前後になったと思います。
日本では衆院では与党が2/3,参院でもそれに近い議席を持っていて、勝負になりません。
それなのに野党の審議拒否を許しています、仕事しない奴は蹴っとばせと言いたいです、何のために我々が議席を与えたと思っているのか?、自民党よ負託に応えろ。
共和党がトランプ一本で固まっていたら、1/6の様はなかったと思いますよ、共和党が一致団結していたらトランプは反乱法を発動していたかも?
当落のカギを握るスイングステートの州知事や州務長官、共和党に重鎮マコーネル等反トランプが多くいました、これでは勝負になりません。
貴方も言われるように民主党は反トランプで固まって居ます、必然トランプ支持は共和党になりますから、愛国党の未来は暗いと思いますよ、ただ支持率が伸びれば共和党の方からすり寄ってきます、共和党を乗っとれば、再選も可能。

三太さんの言われることは良く分かりますよ、それは理想、現実を見れば桜井氏ははっきり言ってまだまだ知られていない、あの役者崩れの山本太郎よりも無名です。
僕も知らなかったですが青山議員のお陰で自民党では部会と言うものがあり、省庁に関する勉強会を朝8時から開いている。
特亜から金もらうク〇見たい議員もいますが、真摯に努力している議員もいます。
ここが野党の連中と違うところで、政権を担う準備を怠っていないと言う事です。

自民党も一朝一夕で成ったものではありません、第一党もこれから茨の道を進まなくてはいけないと思いますよ、何故一般人が関心を持って呉れないかを見定める必要があるのです。
政治に興味を持っていない、6割の浮動票が狙いです、彼らは既存の政党に興味とか期待を持っていません、ですから太郎みたいな詐欺まがいに騙されるのです。
彼らの興味を喚起すると同時に教育もして行かなくてはいけません、固定票に変えるのです、これはとても難しい課題です。

インターネットが無い時代を振り返って見てください、新党など吹けば飛ぶような存在ですよ、今は発信できるツールがあるのです、大いに活用して支持を伸ばしてください、期待してます。

>それよりも頭をきっぱりと入れ替えて、守旧派は少数だけア>ドバイザー的に配置するやり方が一番功を奏します。

前にも意見を差し上げたと思いますが、まさにこれ、地方の首長を抑えて、政権運用のイロハを学ぶのが第一歩です(東京は大きすぎます)、成功事例を持って発信するのです、国会議員を狙っても単なる一議席、蟷螂之斧ですよ。

Joe, you know I won.

ジョー、私が勝ったことを知っているだろう
2021/1/20トランプ大統領の置き手紙。

1/25トランプ前大統領がフロリダ州パームビーチに、トランプ政権の方針を引き継ぐ「元大統領府」を開設する声明を出した。

南北政権誕生のムードが漂う。

(・”・)ドキドキ

> 無双さん

 
三太です。

早速のご意見、有難うございました。

> 現実を見れば桜井氏ははっきり言ってまだまだ知られていない ~略~

これが一番難しい問題だと認識しております。何せマスコミは一切取り扱おうとはしませんし、逆に差別団体等々の印象操作でないものにしようとします。

例の上念司虎ノ門騒動でも分かるように、通常は朝日や毎日を信じるに値しない反日新聞と批判している虎ノ門でさえ、桜井を批判する時は朝日新聞の記事を引用する始末。これに異を唱えたのが百田さんだけという体たらくですからね。

だからこそ私は、私達のような一般国民が団結して声をあげていかなければならないと思っています。そして日本第一党は桜井誠の独裁政党ではないという点も広く知ってもらわなければなりません。志を同じくする一般国民が集まっているという点が見逃されがちですが、ここを理解してもらう事も課題の一つです。

> 前にも意見を差し上げたと思いますが

これからも前向きなご意見を頂戴できましたら幸いです。

お時間割いて下さり感謝いたします。ありがとうございました。

新型コロナワクチン:各国政府は製薬会社との契約や費用を開示し、透明性の確保を

新型コロナワクチン:各国政府は製薬会社との契約や費用を開示し、透明性の確保を
(ビデオ・ファイル・ボード)

【関連情報】
遺伝子操作を行なう新型コロナ・ウイルス・ワクチンは危険

新型コロナワクチン:
各国政府は製薬会社との契約や費用を開示し、透明性の確保を

詳細
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4_hdir.cgi
愛信情報市場(アメブロ版)
https://ameblo.jp/ax02ameba/entry-12652739968.html

暗闇三太 様

 
> あの時桜井が都知事になっていたなら、保守層が常日頃世間に広めようとしている国民への様々な警鐘も、一気に加速していたはずだと思います。

その期待を込めて、二度目の都知事選挙でも「桜井誠」と書きました。

今後アメリカで、トランプ氏が巻き起こすであろう旋風は、必ず日本にも多大な影響を与え、既得権益者たちの手から本来の日本を取り戻す、大きなうねりになると推察しております。

その時流に乗り、日本第一党が真の野党として飛躍することを希望します。

しかし、日本の国益の観点に立てば、その実績からして可能ならば安倍再々登板がベターです。
無論、実質的な移民法等々、肯定出来ない側面は多々あります。

野党は無免許運転の暴走族、公明党は偽造免許証、自民党は違反多発で免停寸前、よりベターな日本第一党が支持される素地は十分存在します。

50年前の日共と公明党は同等の党勢でした。
当時の川島自民党副総裁は「共産党が最大の敵になる」と言ってましたが、政治の世界はどんなプロでも暗中模索。

安倍氏を欠いた自民党は、チンピラ野党に毛の生えた、狡猾な利権代表団になるだけです。
政権交代可能な日本第一党に成長する日を待ち望みます。

(・”・)

過去

本瀬です

過去をしがらみと見るか、経験の蓄積と見るか?

保守とは過去を経験と教訓とする立場であり
革新とはしからみを捨てて(革命)を求める立場です。

真の保守とはちゃんちゃらおかしな話・・・

ーーー

通名、偽名、ペンネームで選挙に出るヤツにロクなものはいない。

ましてや在特会として在日コリアンの通名を批判した身ならば

ーーー

小池都政は?
大功績も無いが、大失敗も無い。
「都民ファースト」とかって「アメリカファースト」の猿真似で時流に乗った大衆迎合。
好悪から言えば好きじゃ無いが、政治力、政治手腕には感嘆する。

ーーー

桜井をマスコミが取り上げない?
取り上げる価値のある発信が無いからだ。
枝野が取り上げられないのと同様。

ーーー

トランプ旋風
トランプ政権の過去を振り返り、その功罪を評価すべき。
最大の成果は対チャイナ経済制裁とクワッド
最大の失敗は共和党の分断でしょう。

共和党はグローバリストが多数いて強いアメリカ=軍事力と経済征服。
しかしトランプは内政主眼で、壁に保護貿易に熱戦回避。
チャイナへの経済制裁も自国産業保護の色合いも濃い。

ーーー

トランプ新党
愛国者党としてトランプ以外に小さな政府、孤立主義に近い政治思想の政治家が合流しない限り成功する目はないと思う。属人的に「トランプさんの政党」じゃダメなんだよね。「愛国者の党のトランプさん」にならないと。

【ジョー政権】そのトランプ氏の対支経済制裁により

ジョーの政権も「振り上げた拳」を下ろせなくなっちゃいました笑
(トランプ政権最後の1ヶ月の駆け込み反中政策は当然「ワザと」、民主党政を嵌めるため)

もう引き返せません。

金主の習指導部に媚びて、融和の「ゆ」の字でも言ったら最期。

軟弱外交批判
を共和党「や労働者達(=大票田)」から一斉に浴びて政権は倒されます。

中国叩きをするんで不正選挙諸々見過ごしてくだせえ(←見過ごせるか!)
というのがジョーやハリスの民主党政権の基本スタイルです。

何十年と事務方の統一戦線工作部が血税とマンパワーかけて積み上げてきた浸透作戦の果実を
いっぺんに失う危険な橋(大統領選大規模介入)を今回習指導部は渡りましたが、蓋を開けてみれば、ジョーやハリスによる1年程度の足止めで、得したのは

習近平個人(まあ3期続投くらいは)だけ
で、党や国は、直後アメリカと有志連合(クアッドとASEAN)の報復により

壊滅
まであります。

何がしたいんだかさっぱり分かりませんな。
近視眼なアカ野郎どもの思考は。

ウリナラ民主主義

1月20日に何かが起きる、起きて欲しいと願っていたが何も起こらなかった。何故トランプさんは動かなかったのか色々考えたが分からない。勝手に解釈すると、トランプさんはアメリカの名誉を考えたのかも知れない。

不正選挙への外国の関与を理由に「反乱法」の発動を側近たちは求めていたが発動しなかったのはアメリカ政府関係者が関与していたからだろうか。

イタリアで行われた選挙集票の改竄行為はイタリア大使館の要請だったようで証拠がある。今回の選挙に関わった外国はイタリアだけでなく複数の国が関与していた。

「反乱法」を発動するには複雑すぎたのではないだろうか。
これは個人的な邪推です。

それにしても最大の謎は犯罪者として証拠があるハンターバイデン氏が何故逮捕されないのか?
また、裁判所が不正行為の証拠を見ないのは何故か?

韓国の政治は正義が通用しない「ウリナラ政治」だ。
アメリカも「ウリナラ政治」になったのだろうか。

テキサス魂

テキサス州が米国から独立した自治国になる
1/26 住民投票テグジットTEXIT実施法案提出

何十年にも渡って、アメリカの約束、及び我々の個人の自由は蝕まれてきた。
今こそテキサス州の人民が自身の将来を決める権利を持つ時である。
カイル・ビーダーマン下院議員

投票は今年11月

(・”・)フ~ム

地獄門は開いたばかり

戦略的忍耐で極東の「解放」ならびにチュウキョウの世界帝国建国に協力すると新政権報道官が言っていますが、ご存じないのですか。
徹底した前政権の全否定を行っています。国境の無効化も行い、陸海空から難民という破壊ツールを侵入させ、合衆国破壊の総仕上げの開始です。

知性の頂点に君臨する神たるマスメディア。その双璧を成すソーシャルメディア。「神の寵愛」を受けた民主党は、超大国のすべてを手にし、永久与党となりました。チュウキョウと民主党は映画レイダースの「アーク(聖櫃)」を手にしたようなもの。

トランプ支持者数千万人の「整序」など、かのブンカク当時に比べれば、使える道具もけた違いに高性能。民主党主要議員の提唱する「再教育」など造作もない事でしょう。
繰り返しますがトランプ氏とその支持者は、メディアの執拗な宣伝により悪魔の化身と内外に断定されてしまった。意見の発信方法も無い。

薄ら笑いを浮かべながら日本政府も承認しました。そしてゆくゆくはアメリカがそうなら日本でもと、2009年の悪夢再来となってしまう。

私は日本人の賢さに期待などしていません。戦後80年近く左翼洗脳を執拗に受けてきた日本人の大多数は「濃ゆい左翼」です。今の10代20代などほぼ100%でしょう。侵略者の言語を得意満面で多用する始末です。

2重3重に、千変万化に変化して社会を支配する左翼の「御言葉」のみを信じるようにプログラミングされている。コロナ禍の今、扇動されれば素直に従います。立憲共産の合体政党が与党となるのでしょう。

そして地球上で最もマスメディアを信奉するのが日本人という存在です。マスメディアに疑問を呈すれば、宗教でいううところの異端者として糾弾される。ことにワイドショーという「教祖」の「御言葉」は絶対のそれで、黒でも白になる。そんなマスメディア「信徒」しかいない、国家や先祖を否定し伝統や習慣の破壊を美徳とする今の日本は、実質「国家」などでは到底ありません。
かつて存在した日本国の「残骸」が多少残置するのみの、左翼の管理による完全監視型刑務所列島です。

へ~ホーかね

 
> ブンカク当時に比べれば、使える道具もけた違いに高性能。

中共の大陸間弾道弾ICBMの半分以上は、ドンガラの中身がセメント、空母の山東は進水式を始めた途端、船室に浸水で立ち往生、、、
日清戦争の時も、李鴻章一派が燃料を闇転売して、軍艦は動けず。

> 私は日本人の賢さに期待などしていません。

在日五毛党みたいだね。

> 立憲共産の合体政党が与党となるのでしょう。

政党支持率
自民党24.0%、立憲民主党3.5%、公明党3.5%、共産党1.6%、日本維新の会1.3%、れいわ新選組0.7%、社民党0.5%、国民民主党0.4%、NHKから国民を守る党0.1%

どうやって与党になるの?

(・”・)y━~~~

【中共】言質を取ったと一喜一憂するアカ野郎の矮小さよ笑

中道右派と民主主義の必勝を願うし、それは十分可能と考えている。

ただ、「それ以上に」社会主義のボンクラどもの自壊のスピードが優るかも知れない。(→だからヤツらに勝ちは無い、絶対に)

アカ野郎どものほぼ唯一の自慢の種は

中華人民共和国の経済成長!
以上終わり!笑

蓋開けてみりゃ「外需」主導だぜ?
マスク長者にすぎない。あと売れてるのはテレワーク用PCか。

いずれにせよ、民主主義国家の「お布施で」経済回ってんのよ?栄光ある中華人民共和国とやらは。
乞食かと。

外需主導になったのは、党のヤツらが徒に人民から収奪し、人民に消費余力が無くなったからである。(→つまり党のせいだ)

そして、収奪した党員どもが、人民達の代わりに国内にカネを落とし経済を回してくれればまだ可愛げがあるが、カネを落とすのは、

・海外ブランド(日帝メーカーの化粧品など)
・外車(せいぜい2~3台で終わりか?)
程度だ。

海外ブランドは海外旅行して買い漁るのがデフォだったが、武漢コロでその道が封じられ、「代わりに」都市部の百貨店で同じブランド漁りをするそうだ。

「意地でも」民族資本・民族ブランドにカネを落とさない気だな?

その価値が無い
と口先では持ち上げる中華民族や中華人民共和国をバカにしているのか?

革命指導政党の党員であり、将兵の「将」であろう?
将がこのザマで民主主義国家との戦争に勝てるかよ。

現に、中華人民共和国に勝ちが無いと自白するかのように、党幹部は、先の海外ブランド漁り等した後の残額は、プロレタリアート革命の敵である日帝や米帝に持ち出ししている。

味方の物資を敵に持ち込んでいるのだ。
裏切りであろう。

上の投稿者は本当にこんなモノが優れた政体と考えているのかな?
「身内」贔屓以外では説明不可能だ。

> 隠居さん

 
三太です。

コメントを拝見し、とても心強く思いました。
隠居さんらしい各政党への秀逸な譬えに笑いました。まさしく!ですね。
火病持ちの工作員に気を付けつつ、今後も情報発信をお願いします。

ありがとうございました。

シナと日本の差

ソロです。
矢鱈と、日本ダメポ論のコメントくぉかく人がいますが、では、現実の日本を、事実関係だけで評価したらどぅtなるか、道論、リア王論ではなく、相対論ですがね。、
>>シナと日本をGDPダケで比較する愚
流石にシナは朱子学の国だなぁ、と、思いましたね、なんでも、勝ち負けで「上か?下か?」の判定に単純化しようとするが、それじゃあ、全体像は何も掴めない、米国等の貿易相手国は、互恵関係状態と経済規模を交渉の基準にするのだから、経済摩擦になる。

シナは、GDP「=経済規模」だけで経済大国になった心算になって居るダケだろう「日本が本当の力を隠して居る」というのは、所謂、豊かさの対象が、国民では無く共産党員だけだからそうした表現になるのだろうが「価値観の違いによる見解の差」ですね。

コメントを眺めて居ると、左巻きの近視眼的な見方の悪影響が見て取れる、基本的に、自由主義経済は「誰かが儲かれば誰かか損をして居る」のだから、GDPが大きくなれば、景気の浮き沈みで、負債規模の大きい敗者も出て来るのは当然です。

だから、自サツ者もホームレスも増えて当然なのだけどね。「国民全員が豊かな社会」なんて、社会主義者の妄想ですね。

じゃあ、「結果平等」の共産主義にしたらどうなるか? 9割以上の奴隷と、1割以下の富裕層に分かれる社会しか生みだせないのですね。 これが理想世界? まさかね。

日本は、世界の自由主義経済の中で、その平等社会を出来るだけ実現する様に、韓国みたいに個人では無く、公が豊かになる様に、金を回して居る、ダカラ時間は懸るが、公の道路や建物がドンドン立派になっていて、偶に田舎に帰るとその変貌ぶりに吃驚する。

急激な変化が起こって居無いカラ、ピンと来ないけれど、日本の豊かさは世界有数ですよ、それに、国民に「自分は金持ちだ」と言う喬った意識が無いので、外国人に対しても、飽く迄「おもてなし」の精神を忘れないし、犯罪自体も少ないので、世界から評判が良い。

こうした日本の「良さや豊かさ」は、やっぱり、比較して見なきゃ分からない面が多いが、戦後の焼け野原から出発したのだから無理もないが、TVで紹介される欧米世界の良い処だけでイメージして居れば必ず裏切られる、ソレ程世界は疲弊しているし良識敵ではない。

それに日本の医療制度も、世界のトップ水準にある事に異論がある人は珍しいだろう、医療費の公的補助だけでなく、薬価も公的補助の対象ダカラ、病気で破産するはなしはすくない、昨年から世界を席巻している武漢肺炎禍だが、パンデミックの規模の差は、実は、薬価補助を含めた、医療制度の差の部分が大きい。

弱者救済に重きを置いた社会保障制度の分野は、本来の共産主義社会の売り物だろうに、世界的な脅威となる感染症が幾つも発生源になり、殊も有ろうにその感染を世界中に拡散して、序に、医療器具を買い占めて一儲けを企む等、言語道断である。

当に、共産主義者の正体見たり、である。 情け無いのは、その共産シナにろ老後の金を貰って喜々として、日本の危機になる分野で、シナに情報を流して居る学者が多数いて、日本学術会議のメンバーとして公的な割増年金を貰っている事だ、当に恥知らずだ。

この恥知らず共が、日本の政治を批判しているのだから、お嗤いである、彼らの歪みきった価値観、曰く「学業エリートが、豊かな生活を送る権利がある」ですか? そんな社会は、世界中何処にもありはしませんよ、全ては金の為の人生なんですね、下らんwww

然し、そう言う考えは欧米社会でも一般的になって居る様で、殊に、今回の不正選挙を仕組んで、それをデマだと云い張って、組織ぐるみで不正大統領を創りだした米国民主党とその支持者は、ただの薄汚い功利主義者で、その言い訳を聞く価値も無い。

彼らの衰退~破綻~消滅は、既に、内部から始まって居るのが、顕著に分る様になった、特に、ハリウッド関係者は、見るに耐えられない状況の様だ、これでは映画にヒット作が、生まれないわけである、インチキ就任式のMCを務めたトム・ハンクスには、多いに失望させられた。

「朱に交われば赤くんなる」アメリカの功利主義は、昔からかもしれないが、未来への夢や理想を忘れたアメリカには、衰退~滅亡しか待っていない、ドラッグと変態性愛で、国明野モラルをを破たんさせる他に道はない、アデュ―、アメリカ、叶わなかった夢を有難う。

>本瀬さん ソロです。
>>トランプ新党について、
テキサス州の支持者の成分がトランプ氏の理想に近いものを感じたのでしょうが、この辺りは、彼の長年の感性だと思いますね、こう
書くと、理性的ではないとか言われそうですが、いつでも、十全の情報が集まるわけでもないので、何処かで「勘」に任せるほかない場合があります。

現在のバイデン政権が、長持ちするとはとても思えないけれど、その後は更に不透明なです。 ハリスを大統領に据えれば、軍から不満の声が上がるのは見えています。

それに、国内経済活性化なんて一貫性のないことをやってぃれば、他兎時妻が合わなくなり、混乱だけが大きくなって、経済は疲弊しますね。恐慌まで行けば、即、弾劾でしょう。

高い確率で、そうなる事を見越しているのではないかと、私は思いますね。そうでなくとも、ワシントンDCの遷都は考えているでしょう、勿論、南部13州のどこかへですね。 新党結成の話は、タイミングが流動的になるとおもいまあうね、

まぁ、まずは、3月4日ですね。

勘で思うのですが

>ソロさん 本瀬です

何が利敵行為になるかですが、
「米兵が米国民に銃を向ける事態」こそ最悪の事態でまさにチャイナの思惑では?

トランプさんはこの様な事態を避ける為に強硬策にはGOを出さなかったのだと思いたい。平和なはずの集会でさえ敵に利用され、暴徒のレッテルを貼られ弾劾のネタにされた。

あくまで、私の勘ですが、チャイナの真の目的はアメリカの分断と混乱にあると。

バイデン政権に正当性は皆無でも、今は50州が団結しバイデンだトランプだ民主だ共和だではなく一枚岩でチャイナの制御に当たらなくてはならないと思います。

フロリダには前大統領府、テキサスでは分離独立運動ではチャイナが思惑通りと大喜びしていそう。

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント