運命の1月20日がやってきました  1月20日(水)


我々が期待するような事は何もおこりません。バイデンが第46代大統領に
就任するのは日本時間の21日深夜2持頃になります。この文章を書いて
いるのが20日の2持頃です。

ブログを明日の午前中に書くつもりでしたが、ついにトランプ大統領からの
お別れの言葉をライブ中継で見ました。こらえきれずにブログを書き始めま
した。

トランプ大統領の言葉「私は4年前にこの国を良くしようとして、アメリカ第一
主義を掲げて進んできた。第45代大統領としての幕を閉じる。もうすぐ
新しい政権が生まれようとしている。この政権下でもアメリカが繁栄をする
ことを願っている。アメリカ国民を安全に繁栄することを願っている」

この言葉を聞いて目の前が真っ暗になりました。アメリカ国民はバイデンや
左側の悪の勢力に屈してしまたのだろうか?まさにディープステイト(闇の
勢力)に負けてしまったのか、

日本のマスコミがあまり記事にしないトランプ氏の業績を書いてみます。
トランプ氏は歴代政権による中国との関与政策を全面的に見直し、
中国との全面対決する立場を打ち出した。安倍元首相の助言により中国
の脅威を認識し、日米同盟を強化し、インド太平洋諸国が結集して中国と
対抗する態勢作りにも安倍氏と一致した。

またアメリカ側から見ればトランプ政権の業績は好景気であり、新規雇用は
700万人・失業率は3、5%、法人税35%から21%に総額3,5兆ドルの
歴史的大減税、規制の撤廃、それに不法移民からアメリカ国民を守るため
にメキシコ国境に壁を造ったなど、

オバマ政権ではなし得なかった素晴らしい業績をなした。なのにアメリカ国
民はトランプを見捨てるのだろうか?最後にトランプ氏にたいするツイッター
など、大手IT企業の対応も異常です。

しかもトランプ陣営だけでなく我々支持者にも大掛かりな規制をかけるなど
理解に苦しみます。後、数時間で反乱法や戒厳令が出てくるのだろうか!

トランプ氏よ頑張れ、人間は負けたら終わりなのではない,
止めたら終わりなのです






ffff ← クリックしてもらえると励みになりま












コメント

終わりではなく始まりです。良い意味で

いつもお世話になっております。
以前もご挨拶させて頂いた気もしますが、貴サイトを登録させて頂いている情強!良まとめ速報のryomatomeと申します。

嵐の前の静けさ・・・そして水面下では大変なことが起こり続けております。

以下は当サイトで登録させて頂いている動画チャンネル様の動画のリンクになります。

こんなにはしゃいでいる方々がいらっしゃる・・・それだけ意味深な動きがいくつも確認されております。

前夜祭速報【米大統領選】🇺🇸全米ライフル協会テキサスに戻る!/ロシア野党🇷🇺指導者ナワリヌイ氏、謎の帰国!/米中央情報局の機密文書開示!/全ては歴史的な解放震源地テキサスで♪ワクテカな前夜祭♪
//ryomatome.com/tokua/?s=https://www.youtube.com/channel/UCbJjp5w4eA8yYhfLBIwbDRQ@@i=https://www.youtube.com/watch?v=1w272K2O_Rs

リンウッド弁護士による、【「真実だから観ろ!」と言っていた動画に日本語字幕つけました】
https://www.youtube.com/watch?v=ty0YJ1No2oA

大統領選挙 誰もいないのに一触即発!アメリカの首都で何が起こる? アメリカ大統領選挙ep11
//ryomatome.com/tokua/?s=https://www.youtube.com/channel/UC7gpEgE0816wVjZxvplE67g@@i=https://www.youtube.com/watch?v=oNx-v91m27g

元気をお出しになって下さい。
トランプとアメリカを信じましょう。
いつもありがとうございます。

記事の更新有難うございます

 
三太です。

いずれにせよ、我々が全てを知るには時間が掛かるでしょうね。我々が事の全容を把握できるような状況であっては、DS側を欺く事もできないでしょうし。何もなく政権移行が為されるのか、何か大きな展開が開けるのか。日本にとっても大きな問題ですが、今暫く静観して見守るしかないと思いますよ。

しかし米国については何が善か何が悪か正しく判断できるのに、日本については俯瞰して見れない人が多いのには呆れるばかりです。日本は野党にも自民にも政治を任せる事ができない状況です。米国トランプさんには軍事政権への移行を期待するのに、未だに自民や菅さんに期待を寄せる思考回路が理解できません。

私は日本第一党党員ですが、我が党でなくとも、日本人には新たな保守政党を育て、力を持たせる覚悟が必要でしょう。未だ自民を推す人は、利権絡みで良い思いをしている人か、自民VS野党のマッチポンプに洗脳されて自民が善だと思い込んでいる人、もしくはこのままの腑抜けた日本を維持し共産支那の利益となるよう工作活動している工作員なのでしょう。そろそろ気づいてもよさそうなものなんだがなぁ...

ブログ主様、落胆しないで

>未だ自民を推す人は、利権絡みで良い思いをしている人か、
>自民VS野党のマッチポンプに洗脳されて自民が善だと思い込んでいる人、
>もしくはこのままの腑抜けた日本を維持し共産支那の利益となるよう工作活動している工作員なのでしょう

暗闇三太さん、貴殿は日本第一党党員だとは素晴らしい。
私は自民党員ですが、自民の全てを肯定してはいませんよ。
自民党員になった経緯ですが、民主党が与党に押し上げられた時、危機感を感じて自民党支部へ飛び込んだのです。
反日政党と戦うには、個人では力の限界がありますからね。
その後に安倍さんが首相へ返り咲いたのですが、あれは嬉しかったなあ。

しかし支部の職員は入党したがっている私に向かって、「困りごとがあれば、何でも言って下さいね」ときたもんだ。
こっちは、そんな事を訴えに訪れたんじゃないのに…
日本会議の式典にも出席したのですが、そこでの自民議員連中は、やはり政争と利権に関わるお話しか、しませんでしたねえ。

それでも、現実的な国家運営ノウハウを持っているのは、自民党しかありません。
私は党員として、党の内部からモノ申す人間を続けるつもりです。
そして、ある程度の急進的な保守政党は絶対に必要ですから、もちろん日本第一党を応援します。

プログ主様、今回も更新ありがとうございます

気を落とさずに。
「ヤツら」はプロレタリアート独裁が1日延びたことをいちいち喜ぶ小人です。

くだらない。

むしろ破滅は「日本より酷い」借金&少子化時計に追われる中国共産党の方で、その下っ端?同盟者?の国際金融屋(DS)の方でありましょう。

日本時間の深夜2時。

トランプ氏がホワイトハウスを出て行ってくれない(←そりゃあそうだろうな米軍正規軍が制圧済なら)と泣き言のような報道が流れるか、或いは隠居さん予想のとおりCGで世間を欺くか、
です。

後者も武漢コロを言い訳にすれば可能です。
呼ぶ人数、見る人数を絞り込めるんでしょ?
なら嘘つき放題じゃん。

残念ながらいずれも叶わず「延長戦」になったとしても、こんな目先だけのヤツらの天下など、覆せぬ筈がありましょうや?

ベンジャミン・ロスチャイルド氏死去

ベンジャミン・ロスチャイルド氏死去
(ビデオ・ファイル・ボード)

詳細
ベンジャミン・ロスチャイルド氏死去翻訳版

支那共産党の屋台骨が崩壊して壊滅する支那共産党の財政、
政治経済。

詳細
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4_hdir.cgi
愛信情報市場(アメブロ版)
https://ameblo.jp/ax02ameba/entry-12651492924.html

> 桜さん

 
三太です。

> 現実的な国家運営ノウハウを持っているのは、自民党しかありません。

最初に自民党員でありながら、日本第一党員である私を頭から否定せずにいて下さり感謝します。

引用した点、仰る通りだと思います。

私も安倍総理が返り咲いた時、素直に喜んだ一人です。私の希望としては、中道左派グローバル政党の自民党と、それに対する保守政党で国の舵取りをしていけば良いと考えています。日本第一党が保守政党の核となれるように頑張っています。現在の野党はすべて敵勢なので消えてなくなればいいでしょう。

しっかりしたブレーンを揃え、官僚を上手く動かしながら国家運営のノウハウを蓄積していけば良いだけの話ですし、とにかく頑張るしかない。多くの方々に、とにかく上辺で知ったつもりにならずに、日本第一党の事を調べてみて欲しいと思っています。ネットはTVと違って見たいものしか目に入らないですし耳にも入らない。課題の一つです。

自民の内部から~との事、応援致します。お互い頑張りましょう。

コメントありがとうございました。


『運命の1月20日がやってきました』に対する意見  
http://kkmyo.blog70.fc2.com/blog-entry-1321.html

>この言葉を聞いて目の前が真っ暗になりました。アメリカ国民はバイデンや
左側の悪の勢力に屈してしまたのだろうか?まさにディープステイト(闇の
勢力)に負けてしまったのか、

キミはアメリカの大統領選挙を右と左の幼稚な二項対立の図式として捉えていたのか。嗤える野郎だ。
あのね、トランプは国際通貨秩序を全く知らなかった超弩級の馬鹿だったわけ。
いいですか。保護主義が世界大戦を招いたという反省から自由貿易を推進するためにブレトンウッズ体制が作られ、ドルが国際基軸通貨になったのね。
しかし、何も知らないトランプは自由貿易を否定し、保護主義に走ったんだよ。
要するに、トランプという三歳児は資本主義経済のメカニズムすら知らなかったわけ。
だから、トランプは在日米軍を撤退させると日本政府を脅せば有利な交渉ができると言ってしまった。
国防力を遥かに超えたアメリカの軍事力はドルの価値を維持するためのものであり、ドルの発行国であるアメリカはその責務を負っているわけだが、トランプはこんな基本的なことすら知らない馬鹿だったんだよ。
つまり、トランプは世界に展開している米軍は他国を守るための軍隊だと思っていたわけ。
ここまでくるとキチガイそのものだね。キミはトランプ並みの知能の持ち主だよ。


↑ アフォ~

キミは朝鮮人並みの知能の持ち主だよ。 (・”・)

理性的であるべき

本瀬です

このコメント欄でのコメントは「情に訴える部分」と「理に訴える部分」の混合である。
ewkefcのコメントはその説に一端の真実を含むとも、下品な文章から「情として受け入れ難い」と拒絶されるのだろう。これに、「理に訴える部分」がカケラもない罵倒で返してもewkefc以下の存在と言わざるを得ない。

米国大統領、日本国総理大臣、誰が就任しても100%善政、誰にとっても善政というのはあり得ない事は自明だ。

トランプ元大統領が2017年にトヨタのメキシコ工場に関して、米国内で作らないなら関税をかけると恫喝してきた事は皆さんお忘れだろうか?また、米軍駐留経費に関しても各国に大幅増額を求めていたのも事実。それまでは、米国の国益だから、米軍は日本に駐在して、日本を守ってくれているという感覚があったが、トランプのもっと金よこせ以降は、ああ、これは日本の傭兵として米軍を飼っているんだという認識に変化した。

再三言っているのだが、米大統領がバイデンにしろトランプにしろ日本国政府の立場は、どうやったら最大限に日本の国益になる付き合いかたができるかだ。
要は、もうバイデンになっちゃったんだからバイデンを使い倒す戦略を考えなきゃなのだ。

もちろん、対チャイナとしてはトランプの方が容易であったと思うのだが、
複雑な手順になったとしても、チャイナの牙を抜き元の世界の奴隷工場に戻す方策を考えなきゃならない。

せっかく、日米安保条約があるのだから、米軍を尖閣諸島、台湾近海にひっぱり出さなきゃならない。
米国のお情けで射撃訓練に付き合ってもらうとかではなく、堂々と「安保に基づき米軍の参戦を要請する」と言える様にするべきで、一刻も早く自衛隊に対し「防衛出動」を命じる必要がある。

もちろんその前段階で、海自の海上警備、海保の取締りが必要。
領海内にチャイナ公船が連日跋扈し日本漁船を追い回すというのは、侵略戦争が開戦しているという事です。「紛争地域化したくない」なぞ平和ボケ、アカの認識。こういう方々は自分家の庭にチャイニーズが垣根を越えて入り込み、自分の子供たちが棒で叩かれて追い回されていても「チャイニーズと紛争になるからなぁ」ってバカみたいに口開けて見てるだけなのでしょうね。

まともな日本人・・・
例え、地方政府でも列強国と戦った日本。
薩英戦争、馬関戦争、薩摩も長州も一藩で列強国を向こうに回して戦争した。
それが、今や尖閣諸島で国境警備を強化するだけでも簡単には進まない。
日本がWGIPの自虐史観世代で満たされ、気づいてもまだ影響下から脱せいない。
こんな事じゃ、いずれ朝鮮の様に亡国の憂き目になるだけだ。

↑ 理性的であるべき??? 

> アカ共の主張を臆面もなく保守面でいうのがムカつく
2021/01/20(水) 11:43:44| 本瀨 豊

(・”・)ニヤニヤ

【U.S.A】延長戦じゃ~

「今は」勝ち目が無いと戦略的撤退をしたのかなトランプ氏?
それも良かろう。
駆け引きの「引き」の部分だから。

Q:次はいつ決起するのか?
A:「いつでも」決起する権利がある笑

証拠固めと根回しに時間を要する法廷闘争が時間差で実を結び始めるかも知れない。
「現職」大統領が犯罪者になるだろう。

その時、米民主党はジョー個人の資質なんで引き続き民主党政権(ハリス)を宜しくお願いしまーす
と言うの?

甘めーよ。
「その資質を欠く者」を候補に立て、9000万票(←嘘つけや)も騙し取ったのは他ならぬ民主党だぜ?

ジョーの罪は民主党の罪。
ハリス政権()とやらも支持率下落の煽りを受けるだろう。

→じゃあ中国叩きするんで赦してください。
まあ当然こうなる罠。

媚中させるために作った政権が日和る。
オバマ政権然り、民主党政権(日本)然り。

弱い能無しだから御輿に担いだが、弱い能無しだから「こそ」期待に添えない。
デフォだな。

それが証拠に、ジョーの政権は国務長官やアジア政策担当の人事から媚中派を外しているよ。

「金主」の中国共産党に便宜を図ってやりたいだろうが

できないんだ。

最初の方に、大してありがたくもない、1$の得にもならない、ジョーの「リップサービス」を受けて
それで終わりだよ笑

民主党政権()は
三日天下になるか?
三日媚中になるか?
そのいずれかなんだよ。

仮にトランプさんが再選されたとしても中共が裏で手引きして暴動起こしまくるだろうし、それをトランプさんのせいにして騒ぎ立てるメディアばかりだし、ホントどうしようもないんじゃないかな…


【中共】←まあそもそもこいつらが「どうしようもない」経済状態ですし

GDPは「自己申告制」なのでフカシときゃいいんですよ。(相手国がある貿易統計除く)

それじゃ統計の信頼性が損なわれるとブレーキ踏むのが優等生の先進国。
躊躇わずアクセル踏み込むのが不良の中共です。

多くの雇用に直結するであろう飲食業が前年比▲19%。
「でも」トータルでは2%成長だと言い張るのが中共クオリティ。

輸出が増えた
→マスク長者()ですな。火事場泥とも。
あとはテレワークに伴いノートPC需要増。巣ごもり需要とやらでゲーム機か?
いずれにせよ「半導体」を必要としますが、需給が逼迫し、習指導部が一番育てたい自動車産業(部品が少なくてすむEV)に半導体が回らず困っているとも。

あと、輸入は前年比▲です。
「不況型」貿易黒字とかよく言うよね。
失業者溢れ景気が悪いから輸「入」が伸びないんですよ?
タヒんでるよ肝心の「民間が」。

公共投資・固定資産投資が伸びた
→ん?灰色のサイ(過剰債務問題)に留意せよと説教垂れてなかった?習近平同志。
これじゃ水面下で借金依存が深まるだろ。日本円や日本国債みたいな信用が無いんだよ?人民元も地方政府の発行する地方債も。
「デフォルト」しても知らないからな。

パチンコは反社

本瀬です

朝からせとさんのブログ読んでたらパチンコの話題
どーみても民間賭博、三店方式に警察は見ぬふりと

こーゆーのに手をつけるのって自民党は苦手だよね。
基本戦後の高度成長、現代の繁栄は自民党政治の成果だと思うから他政党は支持しないけど、極論、正論は自民党からは出てきづらい。

偶には三太さん支援か、日本第一党は右端だから一般の理解も支持も増えづらいが、だからこその存在意義もあるのかもしれない。

とは言え、顧問はいいけど、芸名で選挙に出る奴ってロクなやついないぜ。

↑ 敵の敵は朝鮮脳でも味方?

> ewkefcのコメントはその説に一端の真実を含むとも、下品な文章から「情として受け入れ難い」と拒絶されるのだろう。これに、「理に訴える部分」がカケラもない罵倒で返してもewkefc以下の存在と言わざるを得ない。

(・”・)

雑感
とうとうフェーク大統領バイデンが実現してしまいましたね?
不正だろうと何だろうと約半数のアメリカ国民が支持したのは間違いない、ただこんなのを認めるとは思わなかった、やはり奴らモンキー、ドンキーだった。
トランプの反乱法の執行と言う噂もあったが、彼は当選してから選挙制度の見直しをやるつもりだったのかな?、思ってもみなかった落選をしてしまったので、後は引かれ者の小唄で何を言っても逆効果、流石その点の機微はビジネスマンらしく敏いのかもしれない、さっさと引いてしまった。

アメリカ大統領選で他山の石としなければいけない点は次の2点。
1.現在の選挙制度は絶対維持しなければいけない。
民主主義の根幹である選挙を不正から防ぐ日本の現制度は素晴らしい。
間違っても便利だの効率的だのの理由でアメリカ流にしてはいけない、シナ等の外国の影響をもろに受けかねない。
早速、野党側から郵便投票の是非を検討しようなどとの意見が出ていると聞く、たぶん冗談だと思うが事実ならもう分かり易くてバカ丸出し。

2.マスコミ対策は必須。
国会乱入報道もトランプの演説は切り取り、印象操作の連発で一方的にトランプが悪い、原因は全てトランプのせいにされてしまった。
更に選挙中もバイデンの不利な情報は一切カットされた、しかもSNSの世界も単なるプラットホームの提供ではなく、言論弾圧の牙城となっていることも証明された、もう立派なマスゴミの一部である。
これが明日日本で起こらないと誰が言える。
日本でもバイデンに不利な報道には制限が加えられ、トラさんだの梅さんだの言葉を変えざるを得ない状況に現在もある、こんなの絶対おかしい。

スマホとそれに伴うソフトを日本独自で開発するのは、もう無理なのだろうか?
シナは独自のシステムを構築してアメリカ以上の弾圧を加えている、やってやれないことはないと思うが、今回の様なアメリカの制限で日本が振り回されるのは勘弁してもらいたい。

デジタル庁よ、ここをやらなくて何をする?金がないなら民放やNHKからふんだくれ.
アメリカでも独禁法でGAFAの分割が論議されなければいけないと思うが、今回彼らは民主党とバイデンに恩を売って防御したから、その道は遠いかも。

新政権だからという、世論の阿りが有効なこの三カ月が見もの、特にシナの動向が気にかかる。

あけてびっくり玉手箱・・・の中にはなにも入っていませんでした
が、これからなにが飛び出すかわかりません、注意深く
観察していこうと思っています。

なんらかの形でもどってくるとトランプさんは仰せですが、
4年後ではなく、もっと早く戻ってきそうな気がしますますよネ

1/20は、日米の民衆主義がシんだ日

>ブログ主様 今週も更新有難うございます
ソロです。。
>>1/20は、日米の民衆主義がシんだ日
色々言われて居たが、結局、バイデンの就任式は行われ、その真偽の如何に拠らず、バイデンが新たな大統領に就任したが、是は、米国史上、最も破廉恥な式典であり、米国の民衆主義の正義が民主党の嘘に敗北して噴死した日である。

未だに信じられない気持ちと共に、悔しさがこみ上げて来るのは何故なのか、自分に御こった不可解な現象に、激しく戸惑いを感じ乍ら考えて看たが、やはり、自分の中にも戦後の米国を理想の国家とする教育の成分があって、その部分が反応しているのだと思った。

私達日本人が、この米国の惨状を見て気付くべきは、日本の現状や未来が、今、拡大されて、眼前に示されていると言う事です、その証拠にマスゴミは、DSに盲従しているのに、DSがそれはデマだと言えば、デマになる、是では、馬を鹿と言っているのと同じだ。

自分達の都合で、目の前で起こって居る真実さえ平気で歪曲するが、周りも、それを敢えて糺したりしなかったので、以後世から正義が消え去った。この故事を称して「馬鹿」と言う言葉が生まれたと聞きます、勿論、その国は間もなく滅んだのは言うまでもない。

我々が「次は、日本がこうなる」と気づいて、自らを糺さなければ、寧ろ、確実に日本は滅びて終うでしょうが、国民は、その疑問点自体を顕かに意識して居無いダケで、皆、朧げには、可変しいと、思って居る筈です。

糺すべき疑問は腐る程あります。何故、売国行為を平気でやって居る学者共を税金で養っているのか? 何故、日本の国益を毀損する司法関係者の跳梁跋扈を拱手傍観しているのか? 何故、皇国なのに、コミュニストが公の政党なのか? 日本は独立主権国なのに交戦権を放棄しているのは、何故? そして、最後に、是等の疑問が76年間も放置されて来たのか? です。

それは、国民がマスコミにその告発や批判を委ねっ放しにして居るからではないのか? 此処で、もし、そのマスコミが齎す情報が全く公正さや正義を欠いたもので、国民を悪い方向にリードしていても、米国では上述の故事の様な現象が起こって居るのです。

然も、現在の指導者がその悪業に気付いて戦って居るのに、社会の未来よりも、自分の目先の利益の方が大事な企業経営者しかいないので、社会を悪い方向に、寧ろ、助長する動きをしているが、その行く手に、今迄通りの日常は、決して期待出来無いのは、古と同じです。

その歴史の記憶として遺すべき、残念な結果が顕れたのが昨日の1/20であったと言う事ですね。結局、米国民は、嘘でも今のママを保障するバイデンを選んだのだから、トランプ氏は、潔く身を退いたのでしょう、それは正義に拘れば必ず米国民の血が流されるからです。

どんなに無念の思いであったかを考えるダケで、胸が締め付けられます。 アメリカはこのママで良いのか、敗北の屈辱に塗れたママ、シナに、否、不正に屈したママ、民衆主義を捨て去って、アメリカ人は世界で胸を張って生きて行けるのか?

同じ問いを日本人も受けるべきです。 何故なら、馬を鹿と言って居るのを質さず、周りで追従したのですから「馬鹿」の程度は変わりません。

アメリカが滅ぶ時が日本も滅ぶ時ですね。 その原因は、余りに自主性が無い事ですね、最大の謎は、一体何を怖れて居るのか? です。

シナの鄧小平が昔、「白でも黒でも、ネズミを捕る猫が良い猫だ」と言う、実利主義を上げた事がありましたが、今の政権がやって居る事を、最大限に好意的に見ても、そのレベルで、其処には理想や道義は何もない。

戦後日本が置かれた立場から言えば、現実的な対応のみである事も、或る程度は仕方がないが、こうした事を続けて居れば、遂には、社会から、道義や正義も失われて行くだろう。 それで、為政者として正しい政治をやって居ると言えるのか?

そこで、私は思うのだが、為政者がDS勢力に阿って、不正を敢えて看過するというなら、我々国民は一敗地に塗れたトランプ氏を、是からも応援して行こうではないか、それが、日本の武の心「=曲がったモノをただす」だからです。

然し、我々は悲しいかな、歯牙無き市井の民の上、他所の国の問題ですから、出来る事は知れています、おそらく大勢には、何の影響もないでしょう。 然し、地球の何処で、自分達を応援してくれている名も無き民衆の存在は、どんなにか心強く思うでしょうか

「日本人が、伝統的な日本の心で不正を糺す勢力を応援する」是程、日本の武の精神に、適った行動があろうか? そして、この精神を、日本国内の改革にも繋げて行かないと、日本は本当に駄目になりますね、先ずは、出来る事からなので、身近な製品のシナ製品の不買運動から始めましょう

【菅政権】菅先生は抜け目ないので諸兄ご懸念の件、既に手を打っております

①衆院選武漢コロ対策で投票所混雑情報配信にして投票棄権防止
…はい。
「だから」郵便投票は不要だよね?笑
と立民共産に抗弁可能になりました~

②狗HKに恒久値下げ義務化(今国会で)
…わはは。
ざまあみやがれ。
これまでの剰余金が4分の1になるほど厳しく搾り取るそうだ。

在日枠採用の局員はリストラ、在日番組制作会社は取引打ち切り(→倒産)だ。

反面、よくぞ受信料を下げてくれたと菅政権の支持率は上がる。
視聴者のマジョリティを占める日本人を裏切ったアカ野郎が何人どうなろうが

知ったことではない。

狗HKは視聴者軽視を改めざるを得ないだろう。
ちゃんと「日本人に」媚びて政治色を取り除いた報道をしないと誰も庇ってくれず、もっと酷い目に遭わされる可能性があるのだから。

民放への牽制にもなるな。
「次」はお前達ね笑
と。

なおだが、
狗HK受信料が下がり、どのような所得の者でも最悪狗HKだけは見れるということであれば、

「民放の方は」電波利用料吊り上げて何社倒産しようが構わない
んじゃないか?

電波オークションなど回りくどい。

漠然と値上げだ。
どうしても屁理屈が必要なら以下のとおり。

→現在、放送事業者の電波利用料負担が不当に低く抑えられているために携帯通信事業者が割高に電波利用料負担せねばならず、「そのために」携帯料金値下げができない
→放送事業者がもっと電波利用料負担すれば携帯通信事業者は負担が減り、値下げ原資ができる

→「放送事業者には泣いてもらわねばならない」

→なお民放倒産しても誰でも受信契約可能なセーフティネットの狗HKがあるから「健康で文化的な生活(憲法第25条)」不都合は無い笑

いろいろ

本瀬です

>無双さん
スマホのOS、アプリの純国産化は可能ですが普及は覚束ないでしょう。
世界最高速のスーパーコンピュータが作れる日本ですから計算機科学に於いては最先端を走っています。

一方スマホですが、iOS、AndroidどちらもUNIXの流れを組む末裔で「オープン」なコミュニティに支えられています。つまり素人、玄人無数のプログラマーがそれぞれのOS用のアプリケーションを開発していて、それが魅力で普及しているのです。

単純に、Twitter代替、FB代替なら作る事は可能でしょうが、官製なら政府に検閲されていると危惧し、私製なら私企業が管理して良いのかという米国と同様のジレンマが。

ーーー
>ソロさん

米国を理想の国家とする教育もまたフェイクでしたね。
黒人の公民権は60年代前半まで無視され、州ごとに違う対応をする州制度の弊害も顕著だった。現代に至っても、白人警官が黒人被疑者を乱暴に扱うのは日常茶飯事だし、日本の死刑制度に人道的でないと非難するくせに、裁判も無しに逮捕時射殺には躊躇ない国です。
自由の女神像を保有する、米仏は綺麗事はいうけれど信用できない国家です。

我々が日本人としていうべき事は、「トランプの応援」ではなく「米国選挙制度の杜撰さ、不正選挙横行を放置する米国人の未開、野蛮」に非を鳴らす事ではないでしょうか。

ーーー
>両班野郎さん

NHK改革では日本放送協会だけではなく、株式会社NHKエンタープライズという抜け穴も潰さなければなりません。

暴論ですが、全てのテレビ放送を停波して解体、ケーブルテレビにしちゃえ!
ほぼ、全世帯に電気きてるんだから、全世帯にCATV引く事だって可能だと思います(笑)

↑ 一端の真実?

> ewkefcのコメントはその説に一端の真実を含むとも、
2021/01/21(木) 04:39:53|本瀨 豊

以前、朝鮮脳に理解を示す奴がいて、その隙間からコメ欄には大量の朝鮮脳が湧いてきて、ソロ氏を筆頭に撃退した。
この輩は99%の真実の中に1%の猛毒を混入して、ブログ閉鎖に至るまで侵食した。

(・”・)

ブログ主様、ブログの更新をありがとうございます。

21日の深夜2時にも、何もありませんでした。
バイデン氏はバイデン大統領になって就任の挨拶をしています。
民主主義国の大統領が選挙の不正を抱えたまま、大統領の抱負を語っていることが釈然としません。

考えて見れば、トランプ氏は大統領になってからもヒラリー氏たちからロシア疑惑で追いかけられていて、トランプ大統領の正しさを確かめられたのはしばらくしてからでしたから、同じことになるのかも知れませんが、バイデン大統領もトランプ氏と同じく当分は追いかけられることになるでしょう。
これが、無事に済むか否かは、アメリカの司法の考えることです。

アメリカの国民は、バイデン大統領の経済政策で経済が悪化した時に苦しむでしょうけれど、これはドミニオンや選挙の不正による大統領選挙の結果ですから、誰に文句を言っていくのが分かりませんけれど、このままですと次の選挙も勝利者は選挙方法が決めることになると思います。

ソロです。
御隠居様が言っている ewkerfc に関する撃退話は、此奴があちこちの保守ブログに同じ内容のコメントを投稿して荒らしている常習犯で、その身元も、例の西早稲田ですからね、朝鮮系の意図的アラシであるのは、確定的です。

ブログ主も徹底的にBANすれば好いのに、なぜ放置しているのか謎です。 本瀬さんは、ドンな暴論でも、一応、真剣に読んでいらっしゃるので、そういう表現になるだけだ、と思います。

御隠居様も短気を起こさず、鷹揚に構えてくださればいいのですがね、昨今の米国の選挙不正には、イライラさせられていますからね、それに、決して他人事ではない事は、ここに集う皆さんは、程度の差や感じる危機感の差はあっても、自覚していると思います。

少なくとも、議論で勝った負けたに拘泥なんて、朝鮮人のする事ですから、無いと思いますが、書いたものは取り消せないので、言い過ぎは、何処かで陳謝すれば良いと思います。

折角のコメントの交換の場です、日本人同士、穏やかにお願いします。

↑ 了解しました。

但し、アラシの撃退は続けます。  (・”・)

トランプ核のボタンバイデンに渡さずホワイトハウスを去る。

薄気味悪いよね・・・


いよいよワクチン接種・・・、しかし迷っている人多そう。

なにか胡散臭い。促成かつ「遺伝子ワクチン」とくれば、薄気味悪いことこの上なし。

大金積んで接種を済ませた人もいるようだが、なんという無警戒。みずからモルモットになる奇特な人。

昔から薬害訴訟で国はずいぶん苦しんだ。・・・だから新薬の認可には及び腰になる。

いっそのこと、新薬にはすべて保険をかけたほうが良いのではないか・・・?

誰もが自動車は危険だとわかっているから自賠責は強制。任意保険も当たり前。

漢方薬の附子はトリカブトで猛毒。・・・しかし適量は体を温めるから風邪薬にもなる。本来薬と毒は紙一重。

薬価に保険料を上乗せする。服用は自己責任。そして重篤な副作用が出たら、訴訟ではなく、保険で対処する。

接種が目前に迫っているので、間に合わないかもしれないけどね・・・

もしかしたら、後々、ウイルスよりワクチンが人類を苦しめる・・・というような漠然たる不安が拭えない今日このごろです。

水面下で何か動きがあるのでしょうか?ね・・・・

Lin Wood弁護士は就任式後も変わらずテレグラムで発信しているよう
ですね・・・
それとは別に、これまで引っかかっていたことが2点あります。

① 1月11日、アメリカ国務省の公式サイトに
「トランプ大統領の任期は2012年1月11日午後7時40分に終了」
と掲載されたこと・・・・

② トランプ大統領が
   「ワシントンDCに1月11日から24日まで非常事態宣言」
を発出したこと・・・・

この2点とワシントンDCに派遣されている州兵2000名が連邦保安官補に宣誓任官されていること・・・、何か水面下で動いていることがあり得るのだろうか?と、気になってしかたがありません。

↑ 鍵はテキサス「一つ星の州」Lone Star State

トランプ氏が望めば、合法的に独立国なれる州です。
「我々の不思議な旅は始まったばかり」

(・”・)

【U.S.A】何かある(あった)と思います

ジョーの晴れの就任式(←我々にとっては「黒ミサ」に等しい不愉快ですが)に首都が要塞化され祝福モードが台無しだと米メディアが嘆いていた。

「ならば」厳戒態勢解除しとけばよかったはず。

①トランプ支持者が武装して集会したことはこれまで無い
②他方、武装して集会するテロ集団(アンティファ)はジョーの紅衛兵なのだからこれも心配する必要が無い

以上の点をもって「晴れの日」までに解除しとけよ。

解除しなかったのは、「本当に」U.S.アーミーが攻撃してくる虞があったからではないか?

今考えて見れば、州兵はジョーが取った「人質」だったのかも知れない。

ジョーは変態クズ野郎だが、州兵は兵役義務を果たしているだけの普通の若者達だよ。
大して強くも無いので、米軍の精鋭が襲いかかれば簡単に排除できる。
流血と砲煙の中で、一応ジョーらをサツ害・拘束して大統領就任させないことは可能だった。

しかしそれでは州兵の若者達がタヒぬ。

だから一旦退いた。
そういう見方もできますな。

若者以下の少年少女を抱いて(しかも敵国のカネで)ご満悦の変態民主党のヤツらには理解しがたい心情だろうがね。

なにかがあった

>両班野郎さん 平凡な一国民さん ソロです。
>> なにかあった
私もそう確信している一人です、蓋然性が一番高いのは両班さんの「内戦でアメリカの若者がシぬ事を避けた」のではないか、平和主義者というより、罪のない若者の犠牲で悲嘆にくれる遺族を是以上見たくない、のでしょう。

ですが、それでは負け放しになってしまう、すると、米国内での自称リベラル勢力が台頭して、治安体制への予算減額などが起こって、秩序維持が難しくなってくる、すると、更に多くの弱いものが酷い目に遭う社会が到来する。

だから、ここは一旦退くが、勿論、カムバックのシナリオは、既に
に出来上がっているとみる。

では、何故そういう回りくどい事をするのか? その一番のファクターは、トランプ陣営の支援者であったベンジャミン・ロスチャイルドの急シではないのか?

彼は表向き、フランス国営(国営同様の) 高級ワインのシャトー・ワイナリーの経営者にして、又、英国王室の財産管理人として、爵位(男爵) も持っている穏健な人物とされてきた。

然しその実、国際金融資本の主であり、ロスチャイルド銀行のトップにして米国FRB他、世界の紙幣発行機関の大株主やオーナーで、事実上の世界経済の主である。

この重要人物が急シしたのに、世界のマスコミは全く伝えないのはなぜか? 簡単に言えば、DSの傘下にあるマスコミにとって、恐るべき正面の敵だからである、下手に騒げば簡単につぶされる。

固より、トランプ陣営の後ろ盾になったっていのは、国際金融資本の一員であった、D/R「=ディビッド・ロックフェラー(故人)」の組織内クーデターであった。 08年のリーマン・ショックで、12年6月に、彼とその後継者も甥をメンバーから追放したが、D/R側も、既にブレジンスキー計画に従って、共産シナ・上海閥や民主党・ウォール街と組んで米国乗っ取りを画策して、94年から米国支配体制を築き上げていたからだ。

このアメリカの支配体制へを潰して、世界に金融支配体制を護ろうとして、既存の政治勢力とは無縁のトランプ氏に白羽の矢を立てて、以来、背後から支援してきた。

D/Rの遺志を継いだDS勢力は、総力を挙げてこの圧力に抵抗したが、昨年10月の時点では、シナ経済の水害他での疲弊が大きく、亦、赤盾によるウォール街の金主の買収で、既に勝負ありの感があったが、最後の大統領選挙での不正による逆転に、DS側はすべてを賭けていたと思われる。

だから、男爵の急シも暗サツ説が出てきて当然だろう、58歳だったそうで、心臓麻痺とは雖も、若過ぎである。

然し私は思うに、欧州700年の弾圧の中で生き抜いてきた、ハザール人集団の長であるロスチャイルド家が、このまま黙って引っ込むとは、とても思えない。 まぁ、DS・シナ側も、此処までやったのなら、それ形に覚悟はしているだろう。

それに、戦略的?にメンバーから外れていたスティーブ・バノンも、メンバーに復帰した事で、体制はニュートラルに戻った感がある。 つまり、米国側のチーム内に赤盾の意思の反映がなくなった可能性があるという事で、DIAを中心とした軍関係者の動きが重要になって来るだろう。

又は、逆に之からが、トランプ流の「法に則った改革を進める」やり方の始まりなのかもしれない。 否、既に、その作戦は、今も続行中だろう。 何故なら、軍事法廷は継続されているからだ、世界中の国の政権の要人に逮捕者が続出して、政権維持ができず、結果、政権が代わって、実は、DS色を排除され始めているのではないか?

上辺の報道は手下のマスゴミが、事実を真逆を伝えていると考えるべきです。 アメリカ内の熱狂的なトランプ支持者の様を見れば、諸外国が全く不人気のバイデン政権に忖度するとは思えない、飽く迄も、政治は国民の為のものでなければならないのです。

【U.S.A】円滑に引き継いだという話を最後まで聞きませんでしたな

つまり、トランプ氏らが米軍に数多有る部隊の一部に民主党の不正選挙の決定的証拠を奪取するための作戦(先日のドイツ国内の作戦みたいに)を命じ、その「作戦行動中に」ジョーの野郎の就任式があったとしたらどうなりますかねえ?笑

①正直に引き継ぐ
→即作戦中止させられる
②ちょろまかす(引き継がない)
→時間差で作戦の成果が上がり、民主党は破滅

何でアカの狗に正直に引き継ぐ必要があるのか?
「②」一択でしょ。

米軍も米政府も巨大組織です。
「不正選挙がまかり通る」ザルさがある。

パトリオットのトランプ氏は20日就任式直前まで「仕事」に没頭してたんで

ついうっかり引き継ぎを忘れたんだよ笑

情報戦の良いところはたった一つの情報発信だけで勝てちゃうチャンスがあることだな。別に米軍全て、ジョーの紅衛兵(アンティファ)全て殲滅する必要は無いんだよ。

ジョーめ。
「時限爆弾」の起動を首を洗って待ってるんだな。

雑感
今更、結果論だがトランプの音なしの退陣は1月6日の議会承認で決まっていたと思う。
何故なら外国相手でさえ戦争を避けてきた大統領ですよ、まして内戦の恐れがある軍の動員を伴う反乱法の施行なんて、やるはずがないですよね、あくまで結果論ですが。

6日の議会開催前にペンスとの会談を持ったとありますが、その時、ペンスから国を二分するような史上最大の汚名を被るような軽挙妄動を避け4年後の捲土重来を期したほうが得策と説得されたような気がします?。

そこで当時、僕も迷ったのですが退任10日前の弾劾裁判騒動です、日程的に無理なのにペロシの婆さんが強引に進めましたが、巷間言われている様に4年後の再出馬を阻止するためと思っていましたが、それより大統領権限を一日もはく奪しないと、反乱法を施行されかねないと危惧を持った上での行動の方が妥当性がありますね、どちらも違いましたね。

今日虎ノ門で須田氏がトランプ氏が新しい政党’Patriot Party(愛国党)'を立ち上げる噂がある、その根拠は彼の支持率は28%もあるとの事。
選挙後のマコーネルに代表される共和党指導層の体たらくを見ていて、共和党支持者はトランプになびくのではないかと思う。
大統領再選の第一要素は経済だという事を思い知らされたのは父ブッシュが湾岸を勝利したにもかかわらず、経済の停滞でクリントンに負けたことだった。
は詳しい数字は忘れたがトランプは失業率を劇的に下げ、武漢コロナ禍にもかかわらず、株高で景気はそんなに悪くない。
そんな中での敗退である、共和党頼むに足らずと新党を立ち上げるのも分からないでもない。
しかしトランプと雖も経済的な負担に耐えられるのかどうかが問題である、暖かい目で見守りたい。

文大統領は日韓慰安婦合意を認めた

1月19日、韓国の文大統領は2015年日韓慰安婦合意について、日韓両政府間の公式合意であった事実を認めました。

これは、1月8日に韓国の元慰安婦12人が韓国ソウル中央地方裁判所において、国際法上の主権免除の原則を否定し、原告の訴えを認めて1人1億ウォンを日本国に支払うよう命じる判決を言い渡したのですが、この判決の方向とは明らかに、異なる考え方を取り入れたものとなります。

文大統領は大統領に就任以来、反日政策を続けてきました。勿論、2015年日韓慰安合意にも反対してきたから、今の時期に公式合意であることを認めるのはある意味で驚きではありますが、歓迎することです(だからと言って、これで他のことが変わるものでもありません。)。
また、戦前の日本における朝鮮系労働者の給与請求問題についても、何らかの影響をもたらすものではないと考えます。

ただ、日本の政府は2015年日韓慰安婦合意こそ締結しましたが、これ以降韓国の要求には一切応じていず、このことが韓国政府の日本政府に対しての態度に変化を及ぼしていると考えます。

韓国の日本に対する態度には、慰安婦問題及び朝鮮系労働者の給与請求問題において政府間合意及び国際条約の内容を無視した情緒的解釈があり、これが日本国内の不合理な反日・売国勢力と結びついて、無責任な要求を認めるようにしているのですけれど、これで暫くは治まることになるのかも知れません。


次に、1月19日に2019年7月に日本が韓国に対して輸出管理を適正化した半導体関連材料3品目の内フッ化水素について、大阪市のダイキン工業が投資契約をしたそうです。

同社は同社は韓国の半導体装置メーカー、C&Gハイテックと合弁会社を設立し、忠清南道・唐津に3万4070平方メートル規模の工場を建設するもので、予想投資額は420億ウォン(約39億6000万円)で、従業員約50人を新規採用する計画とのことです。
ダイキン工業は、韓国人は丁寧な仕事を継続する性格には問題があることと、フッ化水素はウラン濃縮に使えることから、韓国がこれを違法に核兵器の開発国に輸出した場合、国際的な問題となって、会社存続の危機に立たされることを覚悟しているのでしょう。

マァ、これで日本は韓国がフッ化水素を使って何をしようが、国際的な非難を受ける可能性はなくなります。

バイデン一味がしでかした事

ソロです。
>>バイデン一味がしでかした事
日本では1/21深夜に報道されたバイデンの大統領就任式は、ガラガラの観客席を前にして「民衆主義の勝利」を宣言したのだから「こりゃあ、痴呆症が亦進行したかな?」と疑わせるのに十分であったが、どうやら、真面目に言って居る様だから余計始末が悪い。

その所信表明演説の中身は、簡単に言えば、4年間のトランプ政治の否定である、つまり、トランプのやった事は全て「反民衆主義」だったと、位置づけたわけだが、詳細を看たら、何の事は無いトランプに拠って制限されいたDS勢力の利権の回復を図ったダケで有る。

つまり、民主党支持者は、トランプ政権以前、28年間も続いた 「特定の勢力層だけが栄える社会」のリバイバルを熱望して居たと言うわけである、そして、その実現の為には、如何なる不正手段でも許されると言う事で有るが、私はこんな米国は絶対支持したくない。

こう言う非理性的現象が罷り通った原因は、DS側のマスコミの完全支配にあるが、その情報封鎖も、時間経過と共に崩れ始めて「選挙不正があったと思うか?」と言う問いに、11月末では、民主党支持者は3割近くがYes と答えたが、年末には7割に跳ね上がって居る。

共和党支持者は7→9割だから、票の廃棄や票の付け替え等不正が無ければ、トランプに得票数は、おそらく、空前の8千万票に届いていたであろう。

民主党支持者の中には、こうした不正行為の存在を知りながら、積極的に支持している連中も少なからずいるだろう。 特にハリウッド関係者には確信犯が多い。

彼らには固より、理性など備わって居無いと見なくてはならない、馬を鹿だと権力者が言えば、そうなるレベルでしかないのだから、知性に対するリスペクトもない、真の野蛮人だとしか云い様が無い、米国の教育や社会は理性を育てられないと言う疑いを強く持つ。

まぁ、米国が幾ら科学分野で世界をリードしていようが、我々はその現象が、教育制度の充実の結果では無く、実は殆どが、外国からの移民に拠るもので、実質、金で買ったに等しい事を知っている、だから、富裕層に愛国心が無く「今だけ、金だけ、自分だけ」なのだ。

それに、始末が悪いのは、保守層と見られる白人層も70年代迄、有色人種に対する人種差別が社会常識だった、戦争でも最前線に立つのは黒人兵士であった事は、今でも、隠蔽されているから、暴動でしか無いBLMやANTIFA運動が一定の支持を得て居るのだろう。

然し、この状況をトランプ政権は「本質は仕事が無い事に有る」と見ぬき、海外に逃散した生産企業の国内回帰を図り、特に、黒人層の失業率が大幅に改善した、その所為で殆どが民主党支持層だった黒人層の支持率が一気に3倍以上になった。

それに、昨年から、世界を震感させて居る武漢肺炎禍だが、殊に、米国では医療費がバカ高いので、一般の市民はとても医者に懸れないので、売薬に頼る他は無いが、その薬価もバカ高いので、貧困層は一切の医療を受けられないが故に、し者が日本より2桁多いのです。

そこで、とランプ政権は、この薬価を大幅に引き下げたのですが、医者に懸れ無い状況は変わって居ないので、効果は限定的ですが、もしバイデンが、この措置を元に戻す様な真似をすれば、それこそ、反政府デモが発生するでしょう、注視ししたいですね。

そして、最も心配しなくてはイケないのが、副大統領のカマラ・ハリスで、完全な共産シナの手先ですから、トランプ政権以前はMade in China 2025 が示す様に、シナに拠る米国乗っ取りが進行中だったのが、全面復活すると言う事ですね。

然も、バイデンは、移民制限を撤廃すると言って居るので、経済破綻で難民化した、シナ・朝鮮人が雪崩れ込んで来る事も覚悟しなくてはいけませんね、是に拠って、単純労働者の職域は、更に狭められて、今度はアメリカに経済難民が発生するでしょう。

歴史的に見ても、米国の大戦争参戦時の政権党は、民主党です、彼らは、何時も非現実的な理想論に拘って、結果、大戦争を主催しているにが、是迄のパターンですが、真ったく歴史に対する反省が無いと考えるしかない、つまり、進歩とは無縁の民族であるわけです。是では、淘汰が始まってもおかしくない。

それは、黒人兵士を消耗品扱いする様に、自らは安全な場師に隠れ、盛んに好戦的な言動をして居るからで、モラル無視の臆病者の癖に、勝ちに乗るとどんなざんぎゃくこういでも平気でやる、FDRやカーチス・ルメイの様な、人間として見下げ果てた上級将校が多いのが特徴ですね。

彼らに、武士/騎士道の様な、戦いのモラルなんて期待する方が間違って居るのは、ベトナム戦争での、彼らの為し事を知れば、その野蛮さが分かりますね、ベトナム人を人間だとは絶対に思っていない、自分達の民族が同じ事をされたら、それこそ、ナチス・ドイツの様に、悪魔の仕業と騒ぎたてますがね。

トランプ氏はそれを知っているカラ、内戦を避けたのだと思います、彼は、白人には珍しく賢人ですね。 然も、ブレないので、歴代大統領でも最高レベルだと思います、流石、安倍さんが見込んだ人だけの事は有りますね。カムバックアゲイン、トランプ!!

> 流石、安倍さんが見込んだ人だけの事は有りますね。

 
一旦下野して再起後に、長期政権を樹立する!

安倍パターンです。そうなれば、累計12年のトランプ政権が誕生する。
クリントン・ブッシュ・オバマ政権が24年間育成した、犯罪者の群れを駆除するのに必要な期間です。

安倍・トランプ会談では、ここまで見通した長期戦略が話し合われたのでしょう。
その後イヴァンカ女史が、「あの人は信用できる」と発言したことでも頷けます。

トランプ氏の「不思議な旅」に同行することになりそうです。

(・”・)

【ジョー政権】政策評(初日)

①マスク着用義務化
…オバマケアと同じ理由で「支持離れ」を招くと気づかない?
元々アメリカ人には公衆マナーでマスクを着用するという習慣が無い。
ましてや低所得者をや。
そして、着用するマスクを自費で買えと言うのか?
ましてや低所得者をや。

奇麗事を言うが「結論」国民に負担を押しつける傲慢なエスタブさんの発想だな。

そうそう。
大事なことだが、就任式「後」は感染拡大が収まらないこと、雇用不安が続くこと、悪いことは全て、

「民主党のせい」
だからな?

野党時代にそうやって共和党政権に「濡れ衣」着せたよな?

だから次はおまエラの番なんだよ。

米メディアは何かの予防線のつもりなのか、ジョーの支持率を60%台に「セット」したようだ。
これがこれから、不平不満層から心ないバッシング(まああの変態野郎になら赦す)によりガリガリ削られるわけだ。

楽しみだなあ。

②パリ協定復帰
…媚中だ!
↑まあそれもあるけど、脱炭素は政府が私企業に補助金を突っ込む大義名分を作り、その企業がミラクルな新技術を創造し、実用化されればシェア総取りできる(国益にプラス)という面もある。一概には言えんな。
この点、日本は「民間」が元気で、トヨタなど全固定電池とかいうチート技術で世界一の特許を取ってるというから

悪くない位置だ。
菅先生が税金で更に援護射撃するらしいし、高まる期待。

アメリカも頑張ってくれ。(但し中共はタヒね)

天下国家は知らねども

本瀬です

近頃腹の立つ事・・・
・歩道でベル鳴らす自転車
・横断歩道に止まらぬ車
・スピード違反

自転車のベルは道交法の警笛、みだりに鳴らすのは違法行為です。
また、自転車が歩道を走る時は車道寄りの側がルール、誰も守らないけど。
横断歩道の脇に人があるだけで止まらなきゃならないのが法律、守る人ほとんどいないけど。
スピード違反は人をコロすかも、自分が死ぬかもしれない重大犯罪。

・喫煙者の肩身の狭さ

酒乱で人生棒に振る話は聞くが、タバコでは火事の心配ぐらいか

もちろん、テレビを観ても、ネットを観ても腹が立つ。

ーーー
話変わって、バイデンの末路

皆さま、トランプ新党、共和党巻き返し、軍事法廷など諸説
へそ曲がり的には珍説を・・・

ダーティー選挙の神輿バイデンは用済みと民主党から弾劾される。
泥を被っていないハリスが大統領に。

赤ハリスは戦争を始めるがチャイナではない、きっと中東で。

ーーー
トランプ評

アメリカファーストは日本にとって良い事ばかりではなかったし、米国内政で如何に傑出していても何のことやら。日本にとっての功績は対チャイナ強硬姿勢と安倍クワッド参加でしょう。

ネット保守界隈で人気なのは、判官贔屓、時々の演説は腰越状で内戦を避けての辞任は勧進帳。理不尽に権力を盗まれたのは気の毒です。

側近、次々と弁慶の立ち往生状態に。

そー言えば、CIAとデルタフォースで争ったドイツのサーバって何処に行っちゃったんだろう。
ペロシのPCは解析中?

大勢の宣誓供述書を出した証人のその後も心配です。

【ジョー政権】TPP復帰さえ成れば用済み

要らね笑

クアッドも結構ですがね。
豪州だろうがASEANだろうが、

マネー(経済的利益)無くして結束無し

国際金融屋のグローバリゼーションの正義によれば、

頭数が多ければ
世代層が若ければ
労働力が安価なら

正義(有望市場)なようです。

つまり

TPPにアメリカという最後のピースが嵌まった経済共同体
は世界一有望市場ということで、移り気の金融屋はTPP完成形と、あのゴミ(中共)と、天秤にかけ、

前者に直接投資を集中するということですよ。

すると、支那には海外資本が入らず閑古鳥。
逆に民族資本(共産党員がガメた金)は流出する一方で、支那景気は一向に上向かないことになります。

「そもそも」回すべきカネが無いんだから
当然ですな。

金融屋的にはそれでもいい。

共産党員の「マネロンの手数料」が荒稼ぎできますからな。

この先中共が盛り返そうが(ゼッテー無理だけど)、衰退しようが分裂して内戦になろうが、

損は無く何らか必ず益が出る仕組みなワケです。

バカを見るのは一に「漢族」。
二に近隣諸国。

ボートピープルを人間扱いせず処刑する覚悟と法整備ができるんだったら日本は大丈夫でしょう。

共産党員と国際金融屋がいつ中華人民共和国を「店終い(計画倒産)」する気かわかりません。
とりま、ボートピープル対策に繋げうる「憲法緊急事態条項」の創設が望まれます。

「立憲民主党は」有権者を武漢コロや北鮮のICBMから守らない気か!
とレッテル貼りすることですな。

貼ったもん勝ちです。

連中はそんなことはー(ゴニョゴニョ)と歯切れが悪く、それだけで数ポイント連中の支持率を下げられるよ。目指せ夢の0%台。

手段を選ぶな。

「敵」は潰せ。
どんな手使っても。

独り言です

今回は、独り言と戯言を少し・・・・・。

『就(終)任式』、三つの目的。

日本時間1月21日未明に行われたアメリカ合衆国第46代「就(終)任式」
は、ほぼ目的を達成しそうです。

トランプ陣営が敢えて、バイデンに“就任式”を行わせたのは「目的(狙い」
があってのことでしょう。

次の三つの事を考えていただければ、それが見えてきます。

1)トランプが大統領になってもアメリカが“暴動”や“内乱”により
「分断」したのでは意味がありません。
2)民主党幹部の“国家反逆罪”は成立しても「新閣僚」や「大手SNS、
マスコミ」の証拠が不十分。
3)ワシントンをはじめ、各地、各国の“沼”の奥深くに潜む“ワニ
(赤い龍)”がまだ残っている。

つまり、トランプ政権の第2期の崇高な目的をスムーズに達成するには、
上記の目的をクリアしておく必要があります。

少し説明いたします・・・、

1)分断を避けるには、次のようです。
“アンティファ”や“BLM”ら「極左過激派」に対しては「バイデン大統領
(仮)」を就任させることで大きな“暴動”を留めることに成功しました。

一方、トランプ・サイドの「一般市民」や「武装自警グループ」に対しては
どうでしょうか。
日本をはじめとした「一般市民」に対しては、例えば「就任式は行われない」
などと匂わせ、安心させることで、おとなしく傍観してもらうことに成功した
と云えます。
また、アメリカ国内の「武装自警グループ」に対しては、リンウッド弁護士
らが、「軍事行動があるから巻き込まれないように家に居てくれ」などと盛
んにアナウンスすることで、“暴動”や“対立”による「分断」を抑える事
に成功しました。

次に、2)についてです。

「就任式」を見た様子では、バイデンはもちろん、オバマ、ヒラリー、ペロシ
などは“逮捕済”で一旦、保釈している状態に見えます。

しかし、バイデン政権(仮)の「新閣僚」「スタッフ」に対しては、“国家
反逆罪”に相当するのかどうか未確定だと思います。
それは、バイデン政権(仮)を発足させてみることで明らかになるでしょう。

また、大手メディアに対しても、決定的な証拠は弱いのかもしれません。
それは、「就任式の中継」を流させてみたり、政権発足後の“動き”によって
確定するためなのかもしれません。

もちろんこれらが「2018年大統領令」に抵触した場合
“国家反逆罪”や“全財産没収”が「軍事法廷」によって可能になります。

3)についても類似です。
アメリカ国内はもちろん、日本や諸外国でも「選挙の結果が」どうなるのか、
息を潜めて見ている人々が間違いなくいます。

バイデン政権(仮)誕生となった場合、そんな奥深い“沼”に潜む世界各国の
“ワニ”達が「オレ達の時代が来た!」とばかりに、安心して表層部へ動き
出すかもしれません。

それは、日本の政官財、司法、法曹界においても例外ではありません。

米国の力学は韓国では、すぐさま反映されます。
康京和外相を鄭義溶氏に交代とかも早かったですね。

そして日本では、河井案里氏の東京地裁での有罪判決。
自民政権への揺さぶりという思惑がまた動き出しましたね。
反社的判事、日弁連、地検其の他もこのバイデン政権発足を歓迎している
事でしょう。

“エージェント”達はその動きや兆候をジッと見ているのかもしれません。

そういった事が明らかになり、一掃してクリアしなければ、
トランプ政権が発足しても、陰に陽にまた足を引っ張られるだけだからです。

ですから、一旦「バイデン政権(仮)」を成立させてみることがBESTの
選択です。ということもあり、「アメリカ合衆国」最後の「第46代大統領の就(終)任式」を滞りなく行わせることが必要だったと云えます。

心配はいりません。

充分な“国家反逆罪”の証拠は掴んでいます。
“国家反逆罪”や“スパイ容疑”に関しては政権によらず「軍事法廷」が
いつでも動き出せますし、“正義のフォース”は、今も作戦展開中だと思われ
ますので、いったん、“就(終)任式”を挙げさせた方が上述の理由からも
良いのです。

ちなみに、お気づきになられましたでしょうか?

“裏事情”を知らない「ハリス副大統領(仮)」や「エンターティナー」、
また一部の「来賓」などにしか晴れやかな“笑顔”はありませんでした。

にっくきトランプから「政権」を奪い返した華々しい「大統領就任式」の
筈なのに、民主党幹部らにそれらしき“笑顔”はありませんでした。

「大統領就任式は」流れ上仕方なくやらされている所謂「フェイク」だと
分っているからです。

さあ、第二幕の始まりです。

河野太郎
@konotarogomame
Mike, thank you for your partnership and friendship!
Wash your hands and stay healthy.
ー引用ツイートー
Mike Pompeo
@mikepompeo · 1月20日
It has been an honor to serve as the U.S. Secretary of State.
Today, as I step down from this role as our nation’s top diplomat,
I am proud of what we achieved — and I promise to never stop fighting
for America #AmericaFirst

このお二人のやり取り……、
まったく、自分たちばっかり予定調整済みという・・・
この後の展開も決まっているんでしょうね。という感想を抱きました。

日本政府のどっちつかずな、また、逆にトランプを応援していないような
素振りにやきもきした諸氏も多かろうと思いますが、(世界に滞在する方々
も含む)日本国民の安全の為には、致し方ないベストな対応だったといえ
ましょう。

尚、仮に何の対応策なしの敗者という立場にトランプ氏が置かれた場合には、
次期選挙に立候補するどころか、社会的生命も身体的生命すらも危うい処に
追い込まれることでしょう。
そう、かつてのリビアのカダフィー大佐のように・・・・・。

まさかアメリカ合衆国が倒産していて、1871以前のアメリカ共和国に戻るとは・・・

約3か月近く、ときに猫の看病をしながらPCに張り付いてきましたが、どうやらワシントンDCという地域は、1871年にシティ オブ ロンドンを経由したバチカンの投資先であったようです。
借金の担保がアメリカの首都だったなんて、あの、国全体が植民地状態ですわね。
国をそのうち乗っ取るつもりがなければ、お金なんて貸しませんわ。
アメリカはバチカンに対して何も言えなかったの?
例えば少しずつ負債を返済するとか。
すみません、国家を運営するのが、株式会社だったんですか。
理解が追い付かないです。
ほんと。
話が大きすぎて。

ところで永世中立とか良いカッコしいなスイスが、本当は世界のとんでもないお宝の隠し場所だったのね。その昔中世には山岳的な地理にもね。
スイスが表に立ってしまったから、というか悪目立ちしすぎたのでその後継にリヒなんちゃらな国がその後の役目を果たすことに。

リヒなんちゃらな国(公国)、哀れにもほどがある。

↑ アメリカ共和国トランプ大統領?!

アメリカ株式会社の話は耳にしていました。

この辺の事情は、林千勝氏が詳しいのですが、、、

「国家倒産」(南朝鮮でない)の線で調べてみます。

(・”・)ワクワク

自から孤立するしかないバイデン政権とマスコミの是から

ソロです。
>>自から孤立するしかないバイデン政権とマスコミの現状
この処、日本では、全国紙にして、1、2を争うと評価されていた産経新聞が、実はDS側のメディアだった事が、明らかになって、全国で定期購読の解約が相次いでいるそうだが、元々少ないのにねぇ、まぁ、是で日本には、保守紙は、一部の地方紙しかなくなった訳だ。

この惨状を見て居て思うのは、報道界に入らなくて良かったと言う感慨ですね、報道界を眺めてみると、皆さん一流大学を出たのに、所謂「汚れ仕事」を、黙々と熟し、そう、たいして高く無い給料なのに、日も夜も無く現場に駆り出され、気が着いたら50を超していた。

誰が考えても、不正は不正だから、事情を知って居て個人的には、むかつく様な奴らの、見え見えの嘘を、加工して流さなきゃ、自分の存在意義を問われる、すると当然、何時しか、倫理観が歪んで来て、判った様なことを言って歪んだ現状を追認しようとする。

今回の大統領不正選挙だが、この選挙の不正行為には歴史があって、24年前から大統領選挙がある度に行われていて、次の大統領は、選挙前から決まっていて、選挙は端から茶番だった、と言う信じ難い事が、実は米国の常識だった、と言う話がある。

もし、是が本当なら、世界中のマスコミや政治関係者がその事を知っていた可能性が有る、大統領選挙が茶番なら、報道もそれに併せて茶番だったと言う事で有る、そう考えれば、今回の「一糸乱れぬ」情報封鎖‣統制の様は、丸で手狎れた仕事を見る様で異様な感じがした。

然し、是で勝ったとされる、咋な不正を散々やった事を知っている、バイデン本人が「本当に勝った」と言う感慨があるだろうか? 余程の馬鹿か悪党で無い限りそれは無いだろうが、世界一の大国、米国大統領にしてこの惨状を誰が予想できるだろうか?

然も、是迄の悪事を知っている凶暴で残忍な連中に、弱みをたっぷり握られて居るのだ、おまけに、自分の存在価値は大統領就任迄で、直ぐに副大統領に替えられ引退させられるのも分って居るが、もし大統領としてその座に拘れば、忽ち、生命が危うくなるのは自明の理。

バイデンや息子達は、バイデンがオバマ政権の副大統領だった8年間に犯した破廉恥な行動のみならず、この大統領戦で勝ち抜く為に、数多の犯罪を犯しているが、マスコミはそれらもひっくるめて「デマだ、証拠がない」として隠蔽している。

然し証拠が次々に挙げって来る中、亦、バイデンが用済みになると、何処迄隠蔽出来るのかは、マスコミ側にもわかるまい、すると、何処かでスキャンダルとして、公開された場合、その信用は地に堕ちるし、回復は絶対不可能である。

バイデンは、限度を超えて家族を犠牲にしている、自分に負けず劣らない邪悪な息子達は未だしも、未だ幼い孫娘や何も知らない?女達も「偕老同穴」と見做されて、社会的に抹サツされても仕方が無い。

一体、大統領の椅子は、そんな犠牲を払う価値があったのか?

自業自涜と批判されても、返す言葉があろう筈もない、もぅ「毒を食らわば、皿迄」の心境だろう、人生もソロソロ終りだと言うのに、子孫がバイデンと言う名を、胸を張って言えない様な歴史に汚名しか遺せなかった自分の人生に何の意味があったのか?

こうした愚かな人間の事を、マスコミはその過ちを指摘し、告発するのが使命なのに、その悪事を称賛し、剰え追従しているのだから、報道としての使命とは正反対の事をやって居るのだが「蛙の面に小便」の態である、少なくとも、ジャーナリストは名乗って欲しくない。

彼らは、エロ雑誌の売文屋並みのモラルしか持ち併せて居無いので有る「メシを食う為なら正義も道義もあるものか、俺の生活が第一だ」ですか? 一生を懸けた仕事の結果が是ですか? 情けないですね。頭脳労働者? 詐欺師と同じですね(嗤)

まぁ、是で日本のジャーナリズムの正体が、世間に露骨に見えて終ったので、ジャーナリストを自称してTVや公的な場に出てくる恥知らずは減るでしょうが、TVへの露出度が高い、報道界も芸能界も朝鮮族支配状態ですからねぇ

大株主で、暴力組織とつるんで居る、朝鮮族への阿り無しには、TVの仕事は出来ませんって、か? 其れで、朝鮮族系のタレントがTVに出ずっぱりなんだね、納得。でも是じゃあ、朝鮮族の事大主義支配が当分続くでしょう。何処の国のTVなんだか?

図らずも日本の問題点も露出してしまいましたね。

【アカ】産経新聞は保守(中道右派)論調ならどれくらい購読者集めできるかの実験なり

その実験「すら」せず、がん首揃えて人民日報の何次下請け孫請けかに甘んじる朝日新聞・毎日新聞・東京新聞などより半万倍マシであろう。(←情報で飯食ってるクセに感度鈍すぎるんだよ能無し)

して、その「成果」は?
というと、新聞離れ・出版不況のハンデもあるけど、

大して購読者は獲得できてない。

まったく右傾化した甲斐が無かったわけじゃないけど。
(だから上記三社以外の他の新聞社も右傾化実験を是非)

ので、産経新聞社は「全面的に」日本の保守層に頼ることはできず、半分は支えてもらいつつ、半分は長いものにまかれるという論調にせざるを得なかったのだろう。

よーっく記事を読むと、一応トランプ氏を庇ってくれている。最後の方で。

「ヤツら」の検閲が厳しすぎて、今はそれが限界なんだ。

自民党中道右派政権も然り。
保守の諸兄からすれば、前半の「中道」の部分(二階・公明党)さっさと捨てろと不満が溜まるだろうけど、

まず
我らが同胞(日本人)がリベラル寄り中道
だから。

彼らをせめて中道「右派」シフトさせないと勝負にならない。

平和ボケの愚民め!と言いたいだろうが、持ってる政治的影響力(1票)は同じなんだな。

辛抱辛抱。知恵は搾りつつ。
鳴かぬなら鳴かせてみせようホトドキス路線で。

ここへきて、テレビの朝鮮押しが勢いを増してきてますね。

韓ドラはケーブル、BSを席巻してるし、テレビショップも
朝鮮製、朝鮮関係のものが増えています。

朝鮮に関連したタレントも知られている人以外にもたくさん
いて、注意深く観察していると、あぁこれは朝鮮タレント
だなぁ・・というのが最近、わかるようになりました。

日本人を馬鹿化しようという朝鮮族の企みが
ここへきていっそう強くなり、テレビの内容が
計り知れないほど劣化してきました。

【アカ】産経新聞論調(補足)

【前提】小生産経新聞社の回し者ではありません笑
↓↓↓本題

右派紙として、今の情勢下、最低限の仕事はしているように思います。
「バカヒ新聞みたいに」中共のワンちゃんに専念したいなら余計な一言が多い。

産経新聞のトランプ氏及びトランプ派に対する肯定的(←つか純客観的だろ)は次のとおり。

①「製造・農業従事者は」エスタブ支配に不満を抱きトランプ氏を推した。(※彼は一人ではない)

②よって、民主党政権が共和党とグルになってトランプ氏を弾圧してもトランプ「派」は消せない。

③トランプ氏の孤立主義は良くなかったが、この弱点を克服した「洗練されたトランプ」が共和党に出現すれば政権奪還は成る。


中共的には余計な一言ですな。こんなん言わんでくれよと。

この論調なら、国際金融屋の検閲はのらりくらり躱し「つつ」、
将来、
パトリオット達の時間差クーデター(ジョーのウクライナ疑惑や不正選挙の完全解明)が成功するなり、
普通に選挙で政権交代成れば、

産経新聞社は
戦犯として首吊りしなければならない列から外してもらうことが可能。

世渡り上手ですなあ。
他の新聞社(マジで救えない朝日毎日東京の三馬鹿除く)もリスクヘッジしようぜ?

情報で飯食ってるんだもの。
全振りして亡ぼされるなんて「素人衆」のやることだぜ?
プロの矜持を示せ。

TVのさらなる朝鮮化の原因

>ふらくたる さん ソロです。
>>TVの更なる朝鮮化に原因
まず、言えるのは、日本企業のTV離れが、今度の大統領選ふすぃで加速したと言えるでしょうから、CMの出稿を止めた/減らした企業が増えているので、CM放映料を大幅に下げたけれど、撤退傾向が止まらない様で、モゥ昼間のチャンネルは、ショップ・チャンネル化していますね、で、肝心のコンテンツは、安い韓国からの輸入物だらけになると、言う事ですね。

夜の番組も製作費が安くつく様なお笑い番組を、長期契約の朝鮮系タレントを使ってやっていますが、彼らに出来るのは、笑い転げてみせるダケというお粗末さ。もぅネタバレしているのに、芸がないのが悲惨ですね、TV界の終末現象だと思いますね、見ないけどww

一時、全盛を極めたジャニーズ事務所も、所属タレントの中年化で、後が続かない状況が露呈していますが、トップに後継者がいなかったのに、後継者を立てるのが遅すぎたんでしょうね。

結局、芸能界ビジネスを仕切っている在日朝鮮族資本のやり方が、組織暴力団とつながっているので、特定の人間だけに集中牛ているから、そういう現象になるのでしょうが、人気商売は水ものだから、こわ~い勢力のバックがないと、秩序が保てないのは昔からの事ですね。

戦後のどさくさの中から生まれた大歌手美空ひばりだって、山口組のバックアップがあっての事でしたからね、実の弟たちは、全員やくざだったし、全財産を渡した甥っ子も、まともじゃなかった。

【アカ】一瞬だが夢を見れることに意義があるんだろうなあ

才能があり努力できる者ならカネも評価も思いのまま。

まあそんな一握りはカネや評価「すら」意識しないものですがね。

集中力を削がれるだけ損なので。

「真の」エリート達だ。

救いようの無いのが、それら真エリートの背中を中途半端に見れるがために身の程に合わないカネや評価を求めるようになった

「似非エリート」
だよ。

テメエ自身の才能や努力は足りない。
「だけど」カネや評価は欲ちい!(←ガキか笑)

じゃあどうするか?
足りない部分は

「外患や裏切りやズル」によって埋めればいーや
という安易な発想に至る。

先ほどソロさんが、ジョーがバカか悪党でなければと仰いましたが、私の人物評は、ジョーは、

バカ→悪党(兼変態)
のパターンですな。両方を具有するに「至った」のです。

ただねえ。

バカなのは

「ジョーの都合」
であって米国民や我々には関係の無いことなんだよ。

後段の悪党であることが「目に見える」全て。
裏切ってきた!
→だから処刑(電気椅子)

ただそれだけのこと。

いちいち犯罪「動機」を解明しないと処刑してはいけないのか?

そんは暇もカネもねーよ。

まして税金使ってまで解明する責任が社会にあるとかキチガイだろ。
そう言ってる「人権屋の私財と人生を」投げ打って勝手にやってね。

動機など「本人が腐ってたから」でいい。
それより処罰を急ぐべし。

衰えたとはいえテレビの影響力はあなどれないものがあることは、
今回のアメリカ大統領選挙の報道ぶりをみたら、いたいほど
わかったと思います。

私はテレビは観ないから・・ですまされる問題ではないのです。

若い人はともかく、中高齢者の楽しみはテレビなのです。
そのテレビが、あのざまではさぞ困っていることでしょう。

私のテレビ環境は地上波、BS、ケーブルテレビです。
全部で200局ちかくあるでしょう。
朝、番組表から観たいものを録画しておくのですが、
ほとんど観たいものがない、という惨状です。(再放送の、なんと多いことか)

それでもなんとか、いくつかの番組を録画して観てるのですが、
最後まで飛ばさずに見るに堪えるものはごくわずかです。

まぁこんなことをこぼしていて、どうなるものではありませんが、
まぁ困ったものなのですヨ。

【Re:】ふらくたるさんへ

そう!「そこで」

菅義偉の携帯料金値下げ政策

なのですよ。

この策、
①自民党政権浮揚効果や、

②「携帯以外」消費喚起
に繋がる素晴らしい策なのですが、もう一点、もし携帯料金値下げ成れば

③「スマホが身近に」
なると思いませんか?

スマートフォン=パソコン。
テレビのリモコンほどの大きさでネットサーフィンができるのですよ。

「エラそうに説教垂れる(←視聴者が求めてるのは娯楽だぜ?)」司会者やタレントのツラを見ずに済みます。

テレビのリモコン操作をちょっと頑張ればスマホ操作を憶えられます。

ならば、
スマホ一択でしょう。

障害は「値が張る」ということだけです。

スマホを庶民の手に届くツールにし、有権者に右傾化していただく。

スマホで「白く(保守)」染め上げるのです。

携帯通信事業者の企業努力はもう限界なので、残るは、

放送事業者をコロ●しかありません。
携帯通信事業者の分、割高に電波利用料負担しろと強要するだけですよ。

スマホ値下げを願う「圧倒的民意」を背景にね笑

その時、連中が学術会議解体議論と同様に憲法(報道の自由)ガーとエラそうに有権者に「説教」垂れても、

まったく、

ムダ
であります。

誰もそんな(裏切り者どもの)長口上聞いちゃいません。
聞くワケが無いでしょう。

放送事業者は泣き、潰れ、我々はスマホを手にする。
大団円ですな。

猫ちゃんの看病見舞い

>猫さん ソロです。
>>3ヶ月も猫の看病で・・
確か、お宅の猫ちゃんは高齢でしたよね、まぁ、生き物ですから、何時かは来る事でですがね・・悲しい話ではないことを祈っています。

処で、米国がバチカンのお金で独立したなんて、初めてしりました、情報ありがとうございます。

でも「株式会社 米国」 なのなら、借金ではなく大株主ですから、バチカンに、是からもずっと集られる運命にあるわけで、借金返済は出来ませんね。

それにスイスですが、フランス、ドイツ、イタリアに、かつての強大国に囲まれた小国が、独立を保ったまま生き抜いてゆくのには、相手の急所を握っていないと無理でしょう。

其処へ行くと、米国は、貧しい農民が移住してできた国で、そもそも、国が何であるかも分っていないレベルなんです、道徳規範は聖書しかないしね、だから、教義に盲従的なんですよ。

故に、米国は上層部から乗っ取りをかけられるのですね。

だって、清教徒の筈のアメリカ国民には、宗教歴史的には、不倶戴天の敵のキャソリックのが総本山のバチカンが、国のオーナーなのなら、清教徒系の国民は異教徒で国の指導者層とは、股裂き状態にある訳で、更には、ハザール系ユダヤ教徒が国の中枢を握っていたのですから、揉めない方がおかしい。

米国には、この上にムスリム過激派まで噛んでいたのですから、DS勢力支配の絶頂期だったブッシュJr 時代に起こった、9.11は、ムスリムvsユダヤに見せかけた、キャソリックvsWASPだったのかもしれませんが、多信教が仲良く混在している日本社会的には遠い話です。

こうした世界の宗教対立の様を知ると、日本に生まれて良かったと、つくづく思いますね、日本では、この手の争いは7世紀で終わっていますからね。先人たちの叡智に感謝ですね。

然し、宗教問題も、噛んでいるとなれば、問題は深そうですね、
トランプさんが、カムバックしてきても、12年やそこらでは解決しないでしょうね、当然後継者っが必要です。

昔「21世紀は宗教の時代だ」という占星術者がいましたが、本当になりそうに思いますね。

白人社会的は、我々仏教徒や神道者が思っているより、遥かに神に対する依存心が強く、その分、悪魔信仰にのめり込む度合いも、機会も多いようで、簡単に言えば、未だ未開人なんですね。

その典型が、デーブ・スペクターやケント・ギルバードで、日和見主義者もいいところ、その豹変ぶりに呆れています、他にも、通称パックンのパトリック・ハーランとかは、完全な民主党支持者ですね。 真ぁ日本で活躍してる米国人は、殆ど、DS勢力公認の工作員だと思って間違いない、謂わば、親シナ派と思ってよいそうです。

猫さんも、新種の武漢肺炎やインフルエンザには、くれぐれも気を付けて、お健やかにお暮しください。

韓国の慰安婦問題はまだ終わらない

迷走する韓国です。
昨日、1月19日に文大統領が2015年日韓慰安婦合意については、日韓両政府間の公式合意であることを認めたとしたところ、今日23日午前0時00分に韓国のソウル中央地裁は、1月8日に元慰安婦らの訴えを認めていた日本政府への判決を確定し、日本政府への賠償命令としました。

これで、今回の慰安婦裁判は文大統領の日韓慰安婦合意を認めたことと、矛盾を生じることになります。また、これは日本政府が、この裁判を国家は他国の裁判権に服さないとする国際法上の「主権免除」の原則を理由に「訴訟は却下されるべきだ」とする主張とも、合致しないことになります。

ソウル中央地裁は、戦時韓国人労働者の給与請求問題で日本企業に損害賠償を命じましたが、日本政府はこれを拒否しているところですが、これと似たような状況になるでしょう。
この裁判は民間企業が訴訟されていることが、慰安婦裁判と異なります。また、いずれも日韓請求権並びに経済協力協定財産及び請求権に関する問題は本来解決しています。


ここへ来て、韓国の姜昌一新駐日大使は、2015年日韓慰安婦合意の韓日の慰安婦合意に日本政府による10億円の拠出のほか、両国が協力して被害者の名誉と尊厳を回復するための事業を行うとの条件が含まれていることに関し、両国が新たな組織を設けて事業を議論すべきとの見解を示したようですが、この新駐日大使は日韓慰安婦合意のことを全く理解できていません。

2015年日韓慰安婦合意について日本政府はその履行しなければならないことを、すでにすべて実施しています。
そして、韓国は日本から拠出した10億円で、「和解・癒やし財団」を運用して、慰安婦合意に活用して事務を行う筈が、4億7千万円を使用したあたりで事務を終了して「和解・癒やし財団」解散し、その後、勝手に2015年日韓慰安婦合意を破棄したのですが、日本はすでに2015年日韓慰安婦合意に基づく事務を終了しているのですが、この合意を破棄していないのです。(この合意は不可逆の合意であり、破棄はできないのです。)

これを、両国が新たな組織をも設けて事業を議論すべきとは、何を寝ぼけているのやらです。
姜昌一駐日大使は、韓国政府から2015年日韓慰安婦合意の説明をもう一度確認してくる必要があります。また、韓国の慰安婦には4億7千万円ですべて必要なことが終わっているのなら、余った金で今回の慰安婦裁判の補償にしてすべて韓国の慰安婦問題を終わらせても、洋公主問題を終わらせても、ライダイハン問題を終わらせても、世界に建立している装甲車に轢かれた少女像は慰安婦とは関係ないとして壊すことに使っても、韓国人に慰安婦問題は日本の朝日新聞が誤報で作り出した問題であり、強制的に徴用された慰安婦など、本当はなかったとの教育につかっても良いのです。

ただ、韓国政府が日本に慰安婦問題の話をすることは、不可逆な合意に反すると言うことです。韓国政府が日本に慰安婦問題を言ってはならないが、「韓国の民間人が言うのは勝手だろ」というのは、その民族の問題で、嘘・捏造ですから民度の低いことから来るものは、世界の国々が懲りなければ理解できないでしょう。


民度の低いのは韓国としたところで、もう一つ似たようなのが発見されました。
それは、日本の公営放送で名称を日本放送協会と言うそうです。

何をやらかしたかと言いますと、日本人の知らない間に「NHKワールドという海外放送で、「南京虐殺」「慰安婦性奴隷」という嘘を英語で発信していたとのことです。

海外に英語で反論するのは、本来日本政府のつとめです。
しかし、政府がやらないので自由民主党の城内実衆議院議員が、党内の避難決議文を英語で発信したそうです(ポッポは英語にお手上げですから情報元を紹介します。)。
桜の花びらの「日本人四歩折りを持とう」の1月23日分を読んでください。

こんなことを知りますと、改めてNHKが公共放送である必要はないと確信しますし、NHKを民間に移行することと、公共放送ではなく国営放送の必要性を考えます。

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント