「トランプ氏政権を手放す考え」の大嘘 11月27日(金)


ロイター通信(26日)の偏向報道にはびっくりする。その内容とは「トランプ
大統領は、もしバイデンが選挙人団投票で大統領選挙の勝者として認めら
れれば、自分はホワイトハウスを去ると話した。

これまでの大統領選挙の結果を不服としてきたトランプ大統領の発言の中で、
最も敗北を認めるに近い発言だとロイター通信は評価した。

トランプ大統領が大統領選挙の敗北を認めていないが、ようやく政権移行
プロセスが始まり、ジョー・バイデン氏の次期大統領就任が確実になった。
彼は来年1月20日米国大統領に就任する予定である」(ロイター通信)

このロイター通信の報道ではまるでバイデン勝利が既定の事実のように書い
ているが、トランプ氏が言っているのは「それぞれの州で選挙人団の投票で
負ければの話」です。彼は選挙人団の投票では勝てると計算しているから
です。しかし脅迫・脅し、そして金をばら撒く民主党では何が起こるかわから
ない。安心は出来ない。トランプ氏は最後に最高裁判所で決着をつけるつも
りです。

バイデン陣営の選挙詐欺の証拠が相次ぎ暴露された後、民主党が管理す
る複数の州での投票機器の不正行為が暴露された。民主党所属のナンシ
ー・ペロシ下院議長も関わっている。バイデンチームのテキサス州責任者が
FBIに勾留された。

トランプ大統領は米企業や個人の、中国軍企業への投資を禁止する緊急執
行命令をだし、大勝負をしかけた。今日の選挙に向けての準備は、すでに
2018年から行われ、選挙に関する緊急執行命令は、選挙に干渉したこれら
の外国勢力に対抗できるようにするものだった。

この緊急執行命令では、米国の選挙における外国勢力の干渉に、直接また
は間接的に関与し、後援し、隠蔽し、またはその他の方法でその原因参加し
ているすべての事業体から、すべての資産を差し押さえると書かれています。

トランプ大統領と彼の陣営は大統領選挙の当初から、明確な目標を持って
いて、自分がどんな勢力に直面しているのか、相手がどれだけ強いのかを
知っていた。彼はそれに対処するために、あらゆる計画を立てていたに違い
ない

そしてついに最高裁判所が動き出した。トランプはアメリカ巡回控訴裁判所
の管轄を変えた。アメリカ再構成の判事がそれぞれの割り当てを変えた。

保守派のブレッド・カバノー判事は第6区担当でミシガン州は彼の担当です。
最近指名された保守派のバレット女性判事は第7区担当でウイスコンシン州
は彼女の受け持ちです。保守派のアリート判事は第3区受け持ちでペンシル
ベニアを担当します。保守派のトーマス判事は第11区担当でジョージア州は
彼の担当です。

どういうことかと申しますと保守派はもめている州を全て掌握したということで
す。これでいざ開戦したらバイデン側は一挙に壊滅します。相手が応戦でき
ないように各方面の準備が着々と進んでいます。

不正な証拠は続々と集まっています。ドミニオン事務所の社員は全て逃げて
しまった。これらの不正証拠は国家反逆罪であり国家転覆罪の重罪です。

これは紛れもないクーデターで、選挙制度を悪用した社会主義革命です。
これは嵐の前の静けさです。正義は必ず勝つ、信じましょう。




ffff ← クリックしてもらえると励みになります




コメント

プログ主様、今回も更新ありがとうございます

共和党は再来月ジョージア州で上院過半数をかけた決選投票を控えていますからね。

上院過半数を確実に取るための苦肉の策。

上院過半数取れば閣僚人事等でジョーの政権(仮)がアメリカを一時的にでも破壊する政策を牽制できますからね。

共和党も世論も「せっかち」過ぎる。
元々の大統領選の行程も。

まさか天下のU.S.Aの大統領選が卑しい共産ゲリラ上がりの介入を許し、連邦最高裁での決着を強いられるとは
制度設計者も想定していなかったでしょう。

裁判とは時間がかかるもの。ましてや国際的陰謀を暴くような大事件の。

それを選挙人投票までの12月14日までに勝訴判決まで勝ち取るのは無理ゲー過ぎます。

今回のトランプ氏の発言は
上院決選投票ガーと動揺する身内を鎮めるには致し方なしのリップサービスです。

左翼やマスゴミは、投票用紙に透かしが入っているというのは陰謀論だと喚いていましたが、実際に透かしが入っていたみたいですね。証拠を出せ出せと、騒いでいましたがぐうの音も出ないような証拠が、これからどんどんでてきますね。

ブログ主様のご意見に賛同します。

メディアは願望を叫んで走り回ってるだけw
無駄で見苦しい擁護して既成事実化を図ってるのが滑稽ですねw
現代リベラルにおいて、それを煽動しているのが、特定マスコミ、学者(アカデミー)などになるけど、
そもそも、GHQの手法なんてネットが無かったから可能だったアカお得意のマスゴミプロパガンダで今の時代にはもう使えねませんw


この期に及んでもクソマスコミはバイデンの選挙不正を
つまびらかにしてませんね。
いいかげん覚悟を決めて白状しちゃったらどうなんでしょう。

いつまで知らぬ存ぜぬを通すつもりなんでしょう。
知っていながら知らない素振りにも限度がありますヨ。
自分たちの負けがわかっているだけに、往生際が悪いですね。

【南鮮】どうでもいい話題になってしまうが・・・

王毅が訪日「後に」訪韓し、

文在寅は習近平訪韓を使い走りの王毅に「乞うた」が

断られた模様w
(尖閣毅然対応の菅先生と在寅の器の差よ)

ただ
「条件が許せば訪韓する」との近平同志の言葉を伝えたのは

「日本の菅政権に対する」
牽制のつもりなんだろうね藁

グズグズ(靖国や尖閣で引き延ばし訪日工作)してると訪韓を先にするぞ?
という。

まっっつたく差し支えないな。
日本は「勝ち馬」に乗りたいんだよ。

(建国者の所為で)計画経済失敗したからって
グローバリゼーションを利用して他国の資金や技術を騙し取りン十年。

まだ足りないまだ騙し取らせてくれ
と「泣き言を言ってるような」ハリボテが

な~んで地球を支配するスーパーパワーたり得ようか?

勝ち馬どころか、大変
分かりやすい「負け犬」である。

負け犬に差し伸べるべき手は有していないニダ。
むしろ水に落ちた犬は棒で叩けと某半島民族の諺に言うしな。

米国大統領選 14 トランプ氏の決意

ソロです。
>>米国大統領選 14 トランプ氏の決意
私はこのトランプ氏が18年の時点で、発した「アメリカ社会を腐敗させて居る勢力徒の戦い」への宣戦布告を読んで、改めて、トランプ氏を尊敬した、彼が何人でも素晴らしい、無私の心と祖国を愛するが故に、全てを投げ捨てて未知の世界に飛び込んだ勇気ある人だからだ。

おそらく今、彼を支えて居る周囲の人々も私と同じ気持ちだろう、彼は、混沌と暗黒の米国社会の、実は勝者なのだ、親から不動産会社を受け継いで紆余曲折は経たが、齢70歳にして推定資産7千億円の大富豪である、日本で言えば「楽隠居」が当然のケースだ。

それを「アメリカの実態」を知って、敢然として大統領に立候補をして、そして、闇の勢力が押し立てた、ヒラリー・クリントンを、不正選挙もものかわ、逆転で勝ってしまったのである。

当然、そんな甘いものでは無かろうと、肚を括っていたであろう彼は、実は驚いた、そこへ安倍さんが、裏事情を説明に行ったのだと思います。

然し、共和党から回ってきた閣僚名簿(推薦)を看て、暗澹たる気持ちになった「是では、今迄通りの政治しか出来無い」事は明らかだったからだ。

特に、国務長官のティラーソンは、元エクソン・モービルのCEOでD/Rの手下だし、他にも、闇の勢力が仕掛けた罠と悪意に満ち満ちて居た。それは、早速ロシアン・ゲートと言う形で、トランプの前に出現した、全く身に覚えのない話だった。

捜査はFBIが行うとの事だった、長官のコミーは小心翼々とした、凡そ、政治界には不向きの「自分の事しか考えない」タイプの人材ダカラ、即、更迭を決めたが、必ずしもトランプの意志では無かったから、逆に、背後勢力の力の強さが実感できただろう。

すると、今度は北朝鮮が「核兵器を開発して、核保有国になる」と、奇妙な恫喝を始めた、米国の核兵器の抑止力は、俄か仕立てのICBMなど稚戯に等しかったが、日本の手前、放って置けないので、相手をしてやったが、暗殺兵器を使えば話は簡単だった。

然しこの話のネタ元も、クリントン政権~ブッシュjr 政権にかけて、アメリカが技術と資本を援助して作った原子力発電所の燃料であるウラニウムや発電後の廃棄物として出るプルトニウムを使ったもので有る事は、明らかだった。

すると、核拡散禁止条約「=NPTP」に違反して居るが、原因を、作ったのは、遡れば米国なのは明らかなので、相手をせざるを得無い、こうして、トランプ政権の注意を、ロシアン・ゲートから引き離して、その間に、共産シナに拠る米国乗っ取りを進めていたのでしょう。

然し、トランプ・チームは、闇勢力の真意に気付いて居たので、交渉者の金正恩は、完全に子供扱いされたが、彼も、時間を経る毎に自分の危うい立場に気付き、逆に、トランプを頼る様になったが、闇勢力に取って、既に、正恩は不要の人材だった。

加えて昨年11月に、トランプ側の背後に着いて居る赤盾「=英系ロスチャイルド」が、ウォール街の金融勢力の資金源を買い占めると言う行動に出たので、闇勢力の資金源が枯渇した状態になり、その分、今年の大統領選挙で、必ず勝たねば、自分達も破綻する危機が生じた。

だから、この戦いは今年顕在化しただけで、もぅ、トランプ政権発足時から、否、それ以前から、続いてきた米国内の暗闘で、戦いの淵源は、15世紀の英国が世界覇権をスペインから奪取した時からと考えれば、もぅ500年前の事ですね。

だから彼らの常識は、粗雑で、未開で、荒っぽく、人種差別的です、凡そ、有色人種や異教徒を人間とは見做して居無い。

でも逆に近代では、其処が彼らの大きな弱点にもなって居て、武力と資金力だけで、無法を正義と称して推し通して来たが、次第に通じなくなった。

何故なら、細かい部分迄、記録に遺し、それを以て証拠とする新たな常識が、世に定着して来たからだし通信機器の発達は都合の悪い情報の隠蔽は世界的に難しくなって居るが、逆に犯罪も国際的になって、米国内の選挙なのに投票内容を欧州で改竄出来る時代だ。

こうした事象は米国だから起こって居るのだと、他人事の様に考えて居る日本人が多いが、危機は日米同時発生して居ると考えるべきです。

確かに、日本は米国とは政治制度が違うし、選挙システムも戸籍をベースにして居るカラ、米国と同様な不正選挙は難しいだろう。 然し日本は、戦後75年も経ったも、米国支配から抜け出せていないのは明らかだから、同じ現象が形を変えて起こっている可能性は高い。

ダカラ、反日勢力は日本に大量の移民を送り込もうとして居るのだし、その一方で、在日外国人にも、参政権を与える運動をしている、目先の金ほしさに賛同する日本人の政治家が、与党にも幾らでもいる、是では、日本の政治も乗っ取られて終う。

分り易く言えば日本人の年金が外国人に回されて、資金不足で支給額を下げるしかなくなるが、そう成った時には、既に遅いので有る。

そして、こうした事象に、警鐘を鳴らす役目のマス・メディアは、
国民の敵側に居る事が、今回はっきりとしたのである。

では、今迄通り、マスコミ信者で「長い物には巻かれろ」式に看過・容赦していれば良いのか? 手が届かない内容ダカラ、傍観するしかないと諦めていればそれで済むのか? ならば、日本は近々、チベットやウィグルの様に、シナの属領に組み入れられて、日本人は奴隷にされるだろう。

世界は繋がって居るから、米国で起こった事も、決して他人事では無い、という危機感を伴った現状認識を持たねば、この日本を守り通す事は出来無いのです。

早急なるマスコミ大改革を進めて、正確な現状を国民に周知出来る能力を持つ報道機関を確立すべきです。

ブログ主様、ブログの更新をありがとうございます。

ロイター通信の偏向報道には、目を白黒させました!
トランプ大統領がこういう話をするときには、その前段か後段にそれを言ったのは何故かという理由があると思いますが、報道機関はそれを切り取っていると思います。

それで、米連邦政府の一般調達局のエミリー・マーフィ長官は11月23日にバイデン候補に書簡を送って、政権移行プロセスを開始する用意があると伝えた一方で、長官は自身と家族、「ペットまでも」様々な脅迫を受けたと明らかにしています。
共和党の長官が脅迫されていることを個人的に抗議するのでは、国全体で民主党が共和党の支持者は危険な思いをしているのでしょう。

考えてみれば選挙前に、共和党の支持者がそれを表面で言えない状況にあったことも報道されていましたから、日本では見えない問題があちらこちらにあるように思います。

ブログ主様、いつも本当にご苦労様です。

皆の話に水を差す気はないのですが、トランプ氏はなぜバイデンを、いつまでも野放しにしておくんですかね?
これだけ失脚(というか逮捕)させる材料を揃えているのに、なぜ泳がせておくんですか?
早めにケリを付けられない理由でも、何かあるんですかね?

それにしても私はバイデンの顔を見ると、あの村山富市を思い出します。
風体はもちろん、政治信条まで似てる。
汚い言葉ですが、おぞましく感じますね。

まあ普通は見出ししか見ませんから、「敗北を認めた」と思いますよね。

>桜様へ、
>トランプ氏はなぜバイデンを、いつまでも野放しにしておくんですかね?

今回の大統領選は、米国で連綿と続いてきた不正選挙の実像を炙り出し、関係者らも一網打尽とはいかぬまでも、相当な打撃を与えるための囮捜査をも兼ねているようです。

事前に描いたシナリオ通りに、着々と進んでいるようです。
来週か再来週あたりには、皆がビックリするようなことがあると、
トランプ自身が予告しておりますので、今しばらく様子見されては
如何でしょうか。
・・・・・・・・

マスゴミには「見出し」による偏った印象操作をせざるを得ない窮状が
窺えますね。
米国民も、日本国民もバカじゃありませんから、同じ手には乗りません。

不確かな情報ですが、バイデン氏が個人的にトランプ氏へコンタクトを取り、
敗北を認めるから、バイデン自身や家族への追及は抑えてくれとの懇願が
あったという情報が一部から流れてきています。
(保留情報案件です)

そういえば、面白い拾い物をしました。
米大手メディア関係者と民主党議員による血縁・婚姻関係図
https://pbs.twimg.com/media/Ek9m4dWXYAgpa0j?format=jpg&name=small

マスコミのみならず。ツイート社も相当に偏った検閲を実行し、
他のSNSに逃げ出すユーザーも増えてきているとか、

不正選挙に関して調査する権利を持つトランプ大統領のツイートを
検閲するツイッター社。
何様なんでしょうか。
まさに、自由主義の敵ですね。

司法だろうが何だろうが、バイデン当選を否定する者のツイートは
全て制限、ということかと。

民主主義だの民意だの関係ない、バイデン様に逆らう者は規制を掛ける。
(この独裁的な態度が)国民にバレても、もう知ったことか。何とでも言え!
・・これがツイッター社からのメッセージです。w

トランプ大統領が再選したら、TwitterもFacebookも
国家反逆罪に問われる可能性は否めない。

それとも何か勝算でも・・・・・?
物理的に、トランプ排除の可能性も奴らの視野にあるのかもしれない。

今回中国共産党(石油閥)はバイデンの勝利を望んでいる。

トランプが勝利すると…
「中国共産党を中国の支配者と認めない。
人民のための民主主義の確立を」という動きを加速し、中国で金儲けを
してきた米国民主党の面々は真っ青になることだろう。

米国は中国と戦争などする必要はない。

中国の米ドルシェアは40%。

この米ドルを使用禁止にするだけで、中国の経済は麻痺するわけで、
一気にやれば中国からの資本逃避が急速に進み、国際社会が混乱
するため、四大銀行を一つずつ干していくという作戦が有効かと・・・。

しかも、この作戦は大統領令で、できてしまうという。
まあ、共産党には勝ち目無しです。
このトランプの最後の切り札(トランプ)を熟知しているのが習近平氏。

トランプが歴代の茶番政権とは違い、本気だと分かっているから、
米中貿易交渉では負け続けたという事ですね。

『自民外交部会、「しっかり反論を」中国外相の尖閣発言に 産経新聞
https://news.yahoo.co.jp/articles/03f7c7f3e302bb85195aa59b2182346ca522288d

バイデンを応援し、フェイクニュースを垂れ流すような三流新聞社が、
日本の味方の振りをされても興覚めです。

日中間の課題は尖閣だけではありませんし、中国共産党と
イラン核開発の関係、その国際的なリスクについての記事も
掲載して頂きたい処です。

まあ、バイデンの犬であり、売国新聞社には無理な要求ですね。

日中で尖閣の領有権に関して、とことん話し合うという状況に
なった途端・・・・・・・
「おっと、待った!」と出てくる連中が、バイデンや、オバマ、
ヒラリー連中。
そして、産経は彼らのポチ。

このような構造が「尖閣問題」と。

尖閣に船を出す指令は、CIAが出しています。

なかなか信じ難いかもしれません。

逆に、それを信じられない人の多くは、日中は独立国でありながら、
何故、自国通貨ではなく、米ドルで取引しているかという疑問にも
答えられないかもしれません。

・・此処で・・・懐かしの
悪夢の民主党政権時代に遡る事、2009年

当時の鳩山政権は、中国に接近し、通商を米ドルを使わずに、
日本円⇔人民元で直接取引しようと考えた。
だが、それがドル支配を維持したい金融勢力の逆鱗に触れた。
翌年、金融勢力側(CIA)の指令により、中国当局から報復され、
日中離反工作の出来上がり。
2010年9月7日のこと。

例の船をぶつけてきた中国人船長を開放してしまい、国民から
ブーイングの嵐。
あげく、機密情報ともなる動画を個人の身勝手な正義感とやらで
披露した者も出る始末。
散々でした・・・・。

戦後の日本は要するにCIAが構築したようなもので、
古い政党、新聞社などはすべて、CIAのポチと云える。

そのようなわけで、高齢層の右も、左も「日本は独立国だ!」とCIAの
コップの中で叫んでいたと言うわけです。

安倍前首相が、大統領に初当選したトランプ氏を電撃訪問したあの日が
「独立国への第一歩」を踏み出した時なのだと感じます。

米国の世界戦略のひとつに、「地球上にアメリカ合衆国に対立しうる
連合体を存在させない!」というのがあります。

戦前の、大東亜共栄圏構想など絶対に許さないというわけで、
北方領土、尖閣、竹島などの国境問題を作っておけば
それを阻止できるとの企てです。

今となっては古い戦略と云えますが、なにより日中は米ドルで
取引させて、手数料をFRBがピンハネする。

だから、円と人民元は近づけさせない。

その為の紛争の火種が尖閣、という面もある。

さらに、日中の国民には、金融に興味を持たせない。
嘘の歴史でも学んどけ。

これが、戦後教育&マスコミ洗脳です。

東アジア周辺国の味方をして、日本を自虐史観に貶める
役割が朝日と毎日。
尖閣の火種をあたかも親日の振りをして、焚き付けるのが産経。

マスゴミは多少の温度差こそあれ、経営者の上はCIA。これはEUの
マスコミとも全く同じ構造です。

紐解いてみれば、こんなに簡単な情報戦略なわけなんですが、
シンプルさ故に嵌り易いのかもしれません。

ストラテジー教育は、今後取り入れていくべきだなと個人的に思います。

米国民主党は、日本国民の感情を反中にさせて、日本企業を中国から
遠ざけさせ、自分たちは中国共産党と共に、中東の石油を漁り、
ウィグルの地下資源を奪い、イランに核を売ってきたというわけです。



>ewkerfc ソロです。
何時もの様に、独白の自己反省かと思える内容だな、精神を病んでいるようにしか見えない。

まぁ、朝鮮人が自己反省なんて出来るわけが無いので、最初から読む価値がない誹謗だと判るので、この頃は飛ばして読んでるがね、それにしても、行く先々に投稿しているなぁ、俺と同じで暇なんやね。 「小人閑居して不善をなす」の喩通りだな。

モゥお前を構ってくれるブログは、日本にはないよ、とっとと祖国へ帰ったら?

雑感
米大統領選は他国の事なので日本人としては見ているしかないと思いコメントは控えていたが、昨今のマスゴミは酷いものだ。
既にバイデンに決まったの如く報道している、しかもトランプに潔くない、早く敗北宣言をしろとまで言っている。
敗北宣言をしたとたん、法廷闘争も無駄になり、不正選挙の追及は闇に葬られる、そこをバイデン陣営は狙っている。

選挙人の投票いかんでトランプはホワイトハウスを去る云々と言われているが、トランプの狙っているいのはそうではないと思っていた。
トランプは激戦州単位に、不正選挙だから違憲との法廷闘争を起こして、その州の選挙人を無効にしようとしている。
州の法廷では敗訴しているようだが、最終的には連邦最高裁判所の判断となる。
つまりバイデンの得た選挙人を270人以下にすれば、双方過半巣を獲れなかったことになり、憲法の規定で一州一人の下院議員の選挙により大統領が決まる、そこをトランプは狙っているのだ。
これは文化人の加藤評論家の受け売り。

幸福の科学の末恐ろしい移民政策!!!  

幸福の科学の末恐ろしい移民政策!!!

 実現党は、2030年までに移民1億人の導入を含め、総人口3億人構想を提言しております。巷で移民1億人構想が問題になっていることは知っておりましたが、幸福実現党がこのアイディアの出所だったのでしょうか。驚くべき構想だと思います。

 まず、2030年までにこんなことが時間的にも可能なのでしょうか?常識では考えられませんので、これは掛け声だと理解することにします。これは、移民を積極的に受け入れましょうという呼びかけなのでしょう。

東京オリンピックの恥‼️ 違法薬物昏睡強盗中国人客引き達を逮捕せず違法営業続けるチャイナマッドタウンである湯島、御徒町、上野。

東京オリンピックの恥‼️ 違法薬物昏睡強盗中国人客引き達を逮捕せず違法営業続けるチャイナマッドタウンである湯島、御徒町、上野。

東京オリンピックの恥‼️
日本人を逮捕して昏睡強盗中国人とチャイナマフィアを逮捕しない東京警察の闇!!!チャイニーズの金でズブズブでしょ東京警察は!!

何やってるの東京警察は、チャイニーズから金をもらって!!!
東京オリンピックの恥‼️チャイナマフィアが看板出して違法客引き昏睡強盗営業を続けるチャイナタウン上野、御徒町、湯島
看板出して違法営業を続けるチャイナタウン上野、御徒町、湯島、 

 違法薬物中国人昏睡強盗客引きグループを即刻逮捕せよ!

東京オリンピックの恥‼️

中国マフィア化した東京警察と違法薬物昏睡強盗中国人客引きグループ達の完全犯罪‼️‼️‼️

選挙区である池袋をチャイニーズマフィアの総本山の巣窟にしてしまった1000万人移民推進チャイニーズ工作員小池百合子都知事は、チャイニーズした東京警察署のトップだろ!日本人狩りをする犯罪中国人を野放しにせず仕事せよ!ナゼ日本人被害届を受理しないのか!


中国共産党の傀儡である東京上野警察と元富士警察署は、芸能人やスポーツ選手の薬物乱用取締りより、昏睡強盗中国人グループによる日本人から違法薬物乱用取り締まらず被害届を出させない!イイカゲンニセヨ‼️マトリは仕事してる演技はヤメロ‼️


日本人狩りを野放しにして日本人の被害届を絶対に出させない、日本のガン細胞‼️それが中国共産党の傀儡である日本の悪徳東京上野警察署‼️‼️‼️

ローソン東京上野仲町通ATM防犯カメラ完全犯罪隠蔽工作❗️と悪徳警官東京上野警察署❗️の黒いズブズブの癒着

被害届の受理をしぶり、動かない悪徳東京上野警察署

ニューズウィーク日本版
実録・昏酔強盗❗️、警察も対応不能な驚きの「完全犯罪❗️」

【日本人狩り❗️参考記事】中国人昏睡強盗❗️、日本人の知らない実態

スナックで違法薬物を入れた酒を飲ませ前後不覚にした後に金を奪う、いわゆる昏酔強盗❗️という犯罪だ。近年、上野近辺で中国人による昏酔強盗の被害が続発しているという。日本人による被害届を絶対に受理しない悪徳上野警察署はヒドスギル‼️‼️‼️

被害者自らにコンビニのATMで金を引き出させる

「上野(2丁目)の歓楽街を歩いていると、客引きの中国人女性に声をかけられました。1時間2000円と激安料金をいわれてびっくりしたことはおぼろげに覚えています」と話すのはKさん(40代男性)。
「ただ覚えているのはそこまでで、次に意識があるのは泥酔者として保護された警察の保護房の中でした。若い頃には大酒を飲んだこともありましたが、こんなにきれいに記憶が飛んだことはありません。普通のお酒じゃない⁉️ですね。翌日は一日中、指の震えが止まりませんでした。保護房から出てキャッシュカード、クレジットカードの利用履歴をチェックすると、計4回、合計で約30万円が引き出されていました」

 薬物で泥酔させられ、財布から現金やカードを盗まれたのではなく、口座から大金を盗まれたわけだ。しかもキャッシュカードやクレジットカードは手元に残ったままという手口である。Kさんだけではなく、昏酔強盗の被害者の多くはまったく記憶がないと供述している。しかし後述するとおり、自らコンビニのATMに暗証番号を打ち込み金を引き出している。記憶は完全に消すのに金を引き出すぐらいの行動力は残しておく。絶妙のバランスだ。Kさんもどんな店で飲んだのか、どんな女に客引きされたのか、一切の記憶がない❗️という。


 いったいどんな薬物⁉️を使っているのか気になるところだが、これが最大の謎なのだ。以前には睡眠薬を飲ませるケースも多かったというが、最近では証拠にならないよう薬を使うケースは減っており、検査を受けても睡眠薬などの成分は検出されない。以前に警察の事情聴取を受けた中国人が「薬物ではなく、中国から取り寄せた酒をブレンドしたものを飲ませた」と供述したというが、たんなる酒を混ぜ合わせただけで魔法のような効果⁉️を生むことができるのかは疑問だ。なんらかの薬物⁉️を使っている可能性が高いが、それ以上は悪徳警官上野警察もまったく把握できていない。ただのザルだった‼️

「悪徳上野警察署から歓楽街まで歩いて10分程度の距離ですよ。そこでこんな大胆な犯行が横行しているなんて。中国人女性の客引きなんか山のようにいるのにまったく取り締まられている様子もありません。もちろん声をかけられてついていった私が悪いのでしょうが、それにしても警察はあまりにも無策ではないでしょうか」と、Kさんは憤りをあらわにした。




「悪徳上野警察署から歓楽街まで歩いて10分程度の距離ですよ。そこでこんな大胆な犯行が横行しているなんて。中国人女性の客引きなんか山のようにいるのにまったく取り締まられている様子もありません。もちろん声をかけられてついていった私が悪いのでしょうが、それにしても警察はあまりにも無策ではないでしょうか」と、Kさんは憤りをあらわにした。


「無策なだけではなくて、まるで犯罪者中国人達の味方のように感じました。防犯カメラ映像を見たかぎりではあなたが金を引き出しているのだから、犯罪性があるとは判断出来ないといわれたんです。上野では類似の事件が多発しているというじゃないですか。本当は昏酔強盗❗️だったと分かっているんでしょうけど、”そうは見えない”との建て前で被害届けの受理すらしぶられました」⁉️


 昏酔強盗の被害については、中国パブに行っていた事実を知られたくないと被害届けをださないケースや、あるいは「犯罪性が認められない」「逮捕は困難」と悪徳警官上野警察に説得され被害届けを出さないケースも多い。実際には警察発表をはるかに上回る被害があると事情に詳しい関係者は指摘し、「上野だけで昏酔強盗❗️の被害は年2億円‼️を超えるのではないでしょうか」と推測していた。‼️そして最後は路上で眠ったまま捨てられるのだ!

グループ中国人客引きによる日本人狩りを全く取り締まらず野放し、日本人による被害届を受理させない悪徳警官東京上野警察署と元富士警察署は、ヒドスギル!


東京上野仲町通ローソンATM防犯カメラ!データ完全消去隠蔽工作!!!と中国共産党の傀儡である中国マフィア化した悪徳警官東京上野警察署と元富士警察署は、グルだった‼️‼️‼️


ホントに日本人差別が酷すぎる❗️
中国マフィア化した悪徳警官東京上野警察署と元富士警察署は、昏睡強盗中国人客引きを取り締まらず!昏睡強盗中国人客引きが大量に存在するのか!中国共産党に忖度しているのでしょうね!悪徳警官東京上野署と元富士警察署は!

日本人は、中国共産党 超限戦に乗っ取られたズブズブ東京警察の犯罪隠蔽工作に早く気づくべき‼️‼️

嫌韓する人への侮辱は

止めたのですか?

 お花畑呼ばわりは楽しいですか? 今度はCIAか?非日本国民さん!何故都合悪い?トランプをアサシンしなかったのですかね?この四年間は許容できる程度だったの?習にはアサシンの兆候があったのに?トランプと習は共通の同士という論調だったでしょうに?

 アンケートによりますと89%の日本人が中国を嫌っているとありますよ?(msn)皆日本人はお花畑ですかね?自分だけは優秀?おっちょこちょいのひとみたいですねぇ。


 あのね、工作又は啓蒙するなら反感をもたれないように話すのも一つの手段だとおもいますがねぇ。

 例えて申しますとね、熟年離婚を筆頭に離婚を女性に覚悟をさせるきっかけの旦那の態度にね。1には、妻が身体の具合が悪くなって床に臥せっている姿を知らずに帰宅した夫の言葉で
 「なんだ 具合悪いのか?俺の夕飯はどうなっているの?」

 あたしはあんたの飯炊きではないとかっとくるようですね。具合の悪い状態を聞くのが先決だろうがと!!

 2に 妻の親兄弟の欠点、悪い所をづけ漬け夫にいわれたとき。馬鹿にされたとき。

 自分(妻)のことを悪くいわれるのは構わない。治す努力もできるから、でも、親兄弟については夫に言われたところで、自分にはどうしようもないところにある。その悲しい思いをしている妻に夫は気づいていない。

この、1,2の例をよーく考えてみるといいですね。
それとも、あちらの自己中のひとにはわからないか【わら

 ハイ、私は高齢者のあほです~~
 あんたも いくいく そうなるのよんw

♪ 所変われど 変わらぬものは

 人の情けの袖しぐれ~♪



 2に

東京地検は、ナゼ東京大学医学部の癒着を捜査しないのか?ズブズブだよねー


日中韓断交‼️
欺瞞PCRの闇!大スクープ!東大医学部は中国企業とズブズブだった!

⭕️日本政府、在留資格ある外国人の再入国を緩和! 日本人も国内で移動が不自由な中、なぜ?







--------------------------------
政府 在留資格のある外国人 再入国制限緩和へ 新型チャイナコロナ
二階公明党新型チャイナコロナウイルスの水際対策をめぐって、政府は、来月から制限の一部を緩和し、PCR検査の実施などを条件に在留資格がある外国人の日本への再入国を認める方針を固めました。

二階公明党新型チャイナコロナウイルスの水際対策として、政府は、146の国と地域の外国人の入国を拒否しているほか、永住者や留学生などの在留資格がある外国人についても一部を除いて、親族の葬儀や出産などの「特段の事情」がなく日本から出国した場合は、再入国を認めていません。

こうした中、政府は、社会経済活動の再開に伴って制限の緩和を求める意見が多く寄せられていることなどを踏まえ、来月から、在留資格がある外国人が「特段の事情」がなく出国しても再入国を認める方針を固めました。

再入国にあたっては、日本人に対する措置と同様に、PCR検査などのウイルス検査の実施や、ホテルなどでの14日間の待機を求める方向で調整を進めています。

在留資格がある外国人は、およそ260万人で、政府は、制限の緩和に伴う往来の増加にも対応できるよう、来月中に、成田空港など3つの空港での検査体制を1日当たり1万人規模まで拡充することにしています。
(令和2年8月21日 NHKニュース)
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200821/k10012576621000.html
--------------------------------

現在、日本政府は「特段の事情」がなく日本から出国した者は再入国を認めていないが、「在留資格がある外国人の日本への再入国を認める」という。

理由は「社会経済活動の再開に伴って制限の緩和を求める意見が多く寄せられている」からだという。

日本人でさえお盆とかに他県への行き来を控えていたのに、在留資格があるとはいえ外国人を再入国させることには大反対である!

経済活動は大切だが、なにも在留資格のある外国人に頼らずとも、時期が来たら日本人にどんどん経済活動をさせればいい。

そのために今日本政府がすべきは外国人を入国させるのではなく、失業者を出さないよう、企業倒産させないようにどんどん貨幣を刷って日本人と日本企業を支援することであり、経済活動再開の時期が来たら消費税をゼロにするなり、消費と経済活動を促進すべきである。

⭕️政府は外国人のために「再入国の緩和を求める意見の声」があれば言うことを聞くのか?

一方で日本人と日本経済のために「消費税ゼロ(または減税)」の意見は全く聞かない。

この日本政府の判断は間違っている。

--------------------------------
中国で輸入冷凍食品から新型チャイナコロナウイルス検出相次ぐ、懸念引き起こす―英メディア
英BBCの中国語ニュースサイトは19日、「中国で輸入冷凍食品から新型チャイナコロナウイルスが相次いで検出され、懸念を引き起こしている」とする記事を掲載した。
(令和2年8月21日 レコードチャイナ)
https://www.recordchina.co.jp/b829580-s0-c30-d54.html
--------------------------------

政府が即断すべきはシナ・朝鮮とは未来永劫関わらないことである。

一番大事なのは日本人を守り、日本人の手による日本経済の再開である。

外国人、特に反日シナ朝鮮人は不要である。

正義のミカタ

今日の正義のミカタでもトランプ下げが酷かった。
この中でほんこんさんだけが不正選挙に触れ、ドミニオンのことに言及したが、ロイター出身のアメリカ人コメンテーターに完全スルーされていたし、他のコメンテーターも何も言わなかった。
この番組はまだマシなイメージだったけど残念。

米国大統領選 15 現れた始めたトランプ側訴訟全貌

ソロです。
>>米国大統領選 15 現れた始めたトランプ側訴訟全貌
シドニー・パウエル女史は、唯の検察官上がりの弁護士では無く、軍事弁護士であり、国家反逆罪で訴追を起こせる権限を持つ立場にあった。

という事は、不正に身の覚えがある連中は震え上がらせるに十二分である。 国家反逆罪の最高刑は死刑だから。

最初に指名されているのは、ジョージア州知事の件ケンプと州務長官のラフルズバーガーの2名だが、双方共、共和党系の人士で、こうした不正を管理する要職にあるもから、もし、パウエルが提出した膨大な量の証拠で収賄が証明されたら、その罪は重いだろう

何より彼女は、この訴訟は、大統領選選挙の不正解明と言った問題に留まらず、アメリカ国民「=We the people」の立場で訴訟を起こしたと言って居るから、当然、訴追対象者は選挙不正があった全州の関係者に及ぶから長引くのは、その証拠の量が示している。

3トランプ個人の弁護士であるジュリアーニのサイドから、彼女が自発的に離れたのは、寧ろ当然である。 民事で、国家反逆罪は適用不可能だが、刑事事件なら可能で、然も、彼女は、その資格を与えられた、特別な立場にある弁護士だったのだ。

これは、もぅ「詰み」ですね、バイデン側に加担した、国や州の高官、嘘の報道を垂れ流したマスコミの報道機関、それに協力したツイッター等の情報組織、そして各地で、襲撃や暴動を起したANTIFAやBLM運動への参加者の全てが有罪となり刑務所へ送られる。

米国の司法関係者は、訴訟の範囲を訊いて、早速、閉鎖していた刑務所を再開すべく、整備の手続きを始めて居ると言うから、その周到さには驚かされるし、ここ迄手が打てると言う事は、司法関係者の高い地位にある層にまで情報が周知されている事も推察出来る。

つまり今更、彼女を暗殺しても訴訟は生き続けると言う事で、暗殺自体に意味がなくなる、是も暗殺大国の異名もある、米国社会での我が身を護る術なのだろう、日本では考えられない事象だが、表に出ていないだけかもしれなせんね。

何れにしても、この先、民主党の背後の闇勢力は、更に追い詰められるので、何をするか分りません、シナもヤケクソになる他は無い、それは、下手な情けで、見当違いの期待をシナに持つ事は最早危険であるトランプ政権は気付いたからです。

予想以上に厳しい対応が為されて、シナ共産党は微塵も残らない程、排除されるでしょうね。それが米国民の怒りだと思います。

(最新情報)州議会が選挙人を選ぶ動き

米大統領選挙の不正追求の最新情報です。
州議会が不正を理由に選挙結果を無効として、議会が選挙人を選ぶというプロセスが開始されています。
アリゾナ・ミシガン・ペンシルベニアでこの動きがあり、トランプで議決されれば、3州だけでバイデンを超えることとなります。

来週はこの公聴会と州議会議決の動きが毎日あるので、さらに注目したいですし、良い結果がでることを心から期待したいです。

詳細はこちらの動画をご覧下さい。
(2:00以降が本題)
https://www.youtube.com/watch?v=7tSrfobKJzU&t=913s

外務大臣考
茂木は外務大臣失格だな!、もう貴様には期待しない。
昨日27日に王毅の発言は全く認められないと、本人のいない記者会見で言ったらしいが、何の効果も意味もない。
24日の二人での記者会見時に王毅が’シナ領での日本の偽装漁船’と言ったその場で否定しなければ、ヘラヘラ笑っていたのでは認めたことになるよ。
あの場で’偽装漁船はシナにしかない、日本には存在しないし、日本の漁船が尖閣に出漁するのは日本領なので当然の権利だ’位反論しておけよ。
文化人放送の加藤評論家によれば、’茂木は人は悪いし、人望が無い’とまで言っていて、それ故外務大臣には向いているかもと期待していたが、何だあの体たらくは。

こいつも元田中派経世会の人間だ、つまり日中関係を結んだ田中の影響を受けて、シナには強く出れないようだ。
流石シナ、家来の扱いは慣れたもので、昔トショウヘイが訪日した時、わざわざ報道陣を引き連れて田中邸を訪れ’シナは井戸を掘った人の恩は忘れない’等とおだてられて田中派は舞い上がっていた。
経世会には小沢や、二F、石破、菅総理も属していたと言うからシナ対策は後手に回るかも?

王毅は欧州でも傲慢な態度で顰蹙を買っていて、同じ態度で日本に望んできたが、日本をなめたら、こうなると思い知らす必要がある。
菅総理よ、もう王毅がいる限り奴は無視しよう、表立っての発言行動は無理だが、あらゆる機会をとらえて無視するに限る、どうしても必要時には王毅の上司のヨウケッチと交渉すればいい。
いい機会だ、王毅の態度が日本中で反発を招いて習招待は困難になったと伝えれば良い。

もう陸奥、小村、吉田の様な外交官は望むべくもないか?今の外務省は菊の紋章を背に受けてはいるものの、事勿れ主義のお公家集団だからな。
せめて外務大臣の適任者と見れば政治家に思い当たる人物はいない、菅次期政権では休養中で申し訳ないが副総理で安倍外務大臣しかないか?

遂にペンシルベニア州で勝訴!!

https://youtu.be/K4dZz8uFvnAから


【概要説明】

へうげものさんもご紹介しておりましたが、ペンシルベニア州で25日と27日の州の共和党上院下院議員による公聴会に於いて、上院議員代表が

「州の選挙人は州議会で決める。来週からその手続きに入る」

旨を発表しました。

 今度はそれに加えて、今朝「ペンシルべニア州の高等裁判所がトランプ控訴団の不正選挙が行われたという訴えを棄却した」というニュースが流れておりましたが、ここで朗報が来ました。

 トランプ控訴団とは別にペンシルベニア州の上院下院議員が起こしていた控訴により、一時、州政府による選挙結果の承認を差し止めておりましたが、その件で遂に勝訴しました。結果は

「選挙結果は承認差し止めのまま、選挙人は州議会で指名する!!」判決です。

 このことは今後次々に行われる接戦州における公聴会及び州裁判に強烈に影響を与えると思われます。しかも以前にも書きましたが、それらの州議会は共和党が過半数を占めているので尚更期待が出来ます。乞うご期待!!


【不正選挙に対する公聴会 の日程】

11/30(月)アリゾナ
12/01(火)ミシガン
12/03(木)ネバダ

外務大臣はしっかりしてください

外務大臣は他国の外務大臣と直接交渉(又は対談)をしなければならない立場です。
そして、この直接交渉というのはへらへらと笑顔で話してはいけない場合があります。それを、やってしまったらアカンでしょう。

茂木外務大臣のことですけれども、前任の河野太郎行政改革・内閣府特命担当大臣が日本のために、頑張ってやったと評価の高い方だけに、その後任の大臣にも期待値が高かったのです。

これが一気に元の木阿弥で、外務大臣が日本という世界でも高評価の国の立場であることを忘れての、必要なときににやけ顔では、ぶち壊しです。

日本の政治家は時に大人の対応というのが好きなようですが、日本は経済大国だけに、海外の先進国でも大切にされます。それが、発展途上国になれば援助する立場であるだけ、上にも下にも置かないもてなしがあっても不思議ではないのです。

そんなときに、途上国においてもてなしに失敗があっても、大人の対応をすれば良いのです。
しかし、外交では日本の要求を、きっちりとしなければならないのですが、どうもこれを勘違いして、ふんぞり返ることだけでいることが外務大臣だと思っているような気がしました。

外務大臣というのは、大変重要な立場ですから、他国の外務大臣が不法なことを突きつけたら、その場で相手に逆ねじを食らわせることが必要になるのですから、それが出来ないのなら交替が必要です。
相手が日本の領土・領海の侵略を言っていることの危険性を承知して、遠慮無く日本の領土・領海に海警を入れるなと言わなければ、沖縄の漁民が困ることを忘れないようにしなければならなかったのです。

外務大臣にはそれが出来る人を、配置する必要があると思いました。

尖閣沖で巡視船が漁船に衝突されたときに、巡視船が逮捕した漁船の船長を飛行機で送り返したような、無様なことをしないでいただきたいです。

現在の日本の野党は、中国の一兵卒に頭を下げる位に能力がないのですから、外務大臣がこれでは、中国と渡り合えるのかと不安にさせないで欲しいです。

【中共】WHOがコロナ中国起源説を肯定

中国共産党「様」が主張するコロナ非中国起源説を根拠が無いと否定したうえ、

最初に発症者が確認された地である以上
中国が疑われるのは当然だ
と強気の答弁を、同機構の危機対応統括官がした由。

同機構のトップのテドロスを介してWHOを完全掌握したのではなかったか?

赤匪の詰めの甘さは相変わらずだな藁

だったらこの統括官とか事務方が事務局長のテドロスの収賄を暴くクーデターを仕掛けても良さそうなものだが、そこまではやってくれない。(今は)
なおテドロスには母国のエチオピア内戦で、劣勢の八つ当たりで住民ジェノサイドを行ったティグレ人民解放戦線に外患幇助した容疑があり、内戦の進展次第ではヤツの致命傷になる可能性がある。(人道に対する罪で失脚?)
ヤツも永くあるまい。

皆様子を見ている。
目端の利くヤツから中国共産党を裏切っていく。

枝野幸男とか志位和夫とか石破茂とか
日本の浪漫チズム左翼()は右往左往して結局「クーデター」は起こせず、そのままレッドパージで処分されることになると思うけど、

あんなゼンマイ仕掛けのブリキどもと違い、もうチョイ知恵のある海外のリベラル達は時が来たと判断すれば、雪崩を打ってトランプ「大統領」万歳!U.S.A万歳!自由民主主義万歳!と宗司替えするだろう。

それもまた良し。
適応能力のある有能な者が生き残るのは自然の摂理なり。(そもそも今リベラルにいる時点で目端が利いてないがリカバリーするならまあ赦す)

トランプ弁護団が田舎の州裁判で敗訴を重ねていることについては、連邦最高裁にかけるために踏まなきゃならない通過儀式だ。

日本に置き換えてくれよ。
日本だっていきなり最高裁には持ち込めない。
地裁→高裁→最高裁だ。時間かかるよ?

それぞれの上訴理由は「不服があること(下級審で敗訴したこと)」だ。

トランプ弁護団的には第一関門の州裁判について次のとおり考え、ワザと手を抜いていると思われ。

①エスタブリッシュ(社会主義サロン)に取り入って中央での出世しか考えていない田舎裁判官に証人を開示しても不採用にされ、それどころか、下手に開示したことで証人が襲われて行方不明になったり買収されて証言を撤回する虞がある。

②証人を出したとしても米民主党側(の州政府)は反証活動をして下級審裁判を長引かせる。
長引かされればその間選挙人投票や大統領就任式がなされ、新政権による売国政策による被害が広がるだけ。

③ならば勝敗に拘らず下級審裁判はとっとと通過し、一日も早く連邦最高裁に上訴した方が得策。
証人達は連邦最高裁でまとめて開示する。

④連邦最高裁で訴訟継続中になればジョー政権(仮)と米民主党の支持率は著しく下落し、ただでさえ世間の目が厳しい媚中政策は余計困難になり、U.S.Aの損害を抑えられる。

トランプ氏は政治も法律も素人だが、不正選挙主張は「一部の」政治・法律のプロフェッショナルもしている。

勝算があるからこそエスタブリッシュメントに喧嘩売ってきてるんだよ。
まだまだマイノリティな勢力だが、勝てば見返りも大きく、「ほんの少し目端が利き勇気を出せた者達(パトリオット)」が代わりにエスタブリッシュメントになる。

逆に旧エスタブリッシュメントはギロチン刑だ。
革命とはそのようなものだ。勝者総取りだ。

茂木外務大臣の国家ビジョンは「定住外国人に地方参政権を与える」という売国的考え方

茂木外務大臣のホームページでは、自分には立派な国家ビジョンがあると誇らしく掲載していますが、その内容は売国的と言っても良いほど日本の国益を無視して国際基準に合わせるというグローバリストそのものの考え方です。

ホームページの内容の質疑応答の箇所で次のように語っています。
<<「いつも官僚任せで、ビジョンや決断力はあるのか」というメールに対する回答(3/5)>>
私は政務次官時代の政策決定や国会答弁も決して官僚任せではありませんでした。もちろん自分なりの国家ビジョンも持っています。限られたスペースですが以下具体的に申し上げます。 一言で言えば21世紀の日本を「多様性のある多民族社会」に変えるということです。有能な人材が世界から日本に集まり、ここで世界に向けてサクセスストーリーが生まれるという国家を目指すべきです。
このための具体的な政策課題として
(1)英語を第2公用語にする
(2)定住外国人に地方参政権を与える
(3)インターネットの接続料はじめ知的生産活動の基本コストを諸外国並みにする
(4)日本の制度やシステムの中で国際基準と合致しないものを一括して見直す、
の4点を提案したいと思います。

本人のホームページをご覧いただきご確認をお願いします。
https://www.motegi.gr.jp/proposal/proposal01.html

自民党の議員といえども、必ずしも正しい歴史認識や愛国心を持っているとは限りません。
どのような思想や歴史観を持っているのか、全員をチェックしたいものです。

シナの洗国の恐ろしさ

今回の米国大統領選前後で、あれっと思ったことです。
普段政治には口を挟まないアーミッシュの方々がトランプラリーに参加し、トコトコと馬車列を整わせていました。
彼らはアメリカ国旗を翻しながら、トランプ陣営の旗をたなびかせながら、誇らしげでした。

もしかしたら米国の良心とはアーミッシュかもしれないと思った事例で、今後米国人には建国の精神に戻れと言ってやりたいです。
とはいえ、そんなに簡単な話ではありません。
今後アメリカという国が、中国の『洗国』に侵されていると理解するだけでいいのです。

世界に向けて緊急警告! どえらいニュースが飛び込むだろう

世界に向けて緊急警告! どえらいニュースが飛び込むだろう
(ビデオ・ファイル・ボード)

https://youtu.be/Nco4hEQr8wM
(動画)

詳細
世界に向けて緊急警告!
どえらいニュースが飛び込むだろう

アメリカ・トランプ大統領が海外駐留軍隊を撤収しました。
これで世界の緊張が緩和されて各国の防衛は自国実力に見合った
防衛体制となります。 
 日本も支那朝鮮に憚ることなく厳格な国防体制を強化しなければ
なりません。 
 アメリカ・トランプ大統領はアメリカには世界の安全・安心を守る
為の義務は無いと言っているのです。 そうです、アメリカ軍隊は
アメリカを守る為に必要最少限を維持すればよいと言っているの
です。
外国が他国を侵略してもアメリカとは関係のない事なのです。
 支那がロシア、インド、近隣諸国から攻め込まれようとアメリカ
には無関係なのです。


詳細
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4_hdir.cgi
愛信情報市場(アメブロ版)

>老猫さんへ、
単発的な物事の捉え方、もしくは話の内容の捉え方をされておられるようですが、表現の仕方を変えている、もしくは、背後の中心的存在を示す表現法に変えているまでです。
俯瞰した物事の見方をされればわかりやすいかと思います。

他人のコメントの内容に対する反論や意見をお持ちであれば、いかなるお考えであるのかを提示されては如何でしょう。言葉尻を捉えて詰るのは得策ではないですね。

高齢の方、即ち団塊世代の方々は、抗いがたいほどの戦後教育と洗脳の集中砲火を浴びており、其処から抜け出せない方が多い事は否めませんし、致し方ないとも考えます。
ですが、何とか其処から覚醒されることを切に望んでいるところです。


「燕雀安んぞ鴻鵠の志を知らんや」

私も燕雀のひとりに過ぎません。
ですが、幸福の王子像の希望を叶えるために越冬地に移動することが出来ず、王子像の足元で凍えて息絶えた燕くらいにはありたいと考えております。

-------------------

トランプ大統領が誕生した4年前、間髪入れず日本が接近し、
米国の世界戦略を「インド太平洋戦略」に切り替えさせた。

習近平氏は慌てました。

今度の大統領は、本気で中国経済を潰す可能性があると見たからです。
以降、習近平氏はトランプの厳しい要求を黙って飲み続けた。

2017年、トランプは引き金を引いた。

ワシントンと中国共産党に激震が走り、マスコミは沈黙した。

北朝鮮と取引をする中国丹東銀行のドルをトランプが封鎖したのです。
これが、当時北朝鮮が弱腰になった本質的な理由です。

その後、習近平氏は四大銀行をドル封鎖しないようにトランプに
懇願したのです。

(もともと、四大銀行には習近平氏の入るスキなどなく上海閥と
米国民主党、金融街の手中にはありましたが、かと言って、
この四大銀行を一挙にドル封鎖されれば、中国経済、延いては
人民の生活にも多大な被害が生じると理解していたからです。
もっとも世界経済にも大きな影響があることも事実です。)

昨今、ポンペオ国務長官は中国共産党自体を否定する
発言を繰り返している。

あと4年トランプ政権が継続すると、トランプは中国主要銀行に
向けてドル封鎖という引き金を引く可能性を誰も否定できないのです。

リーマンショック以降、中国で莫大な利益を上げてきたワシントンの
金融エリートたち、そして米国民主党に中国共産党。

彼らは2020年の大統領選挙に全力を掛けてきた。
それがどのようなモノであったかは、ご存じの通りです。

トランプは何故、米中の企業の分断を図っているのか・・。
彼自身は、知的財産の窃盗だのと、尤もらしい理由を付けてはいますが、
本音は他にあります。

ファーウェイは寝耳に水だったかもしれませんね。

中国をドル封鎖した際、米国に及ぼす被害を最小限に
抑えるためと予測できます。

習近平氏が、現在打ち出している経済自立策は、いうほど戦略的では
ないと考えます。

米ドルに頼らない体制を急いで構築しなければと、喫緊の問題として
いるのでしょう。

ここ数日の状況の変化で、大慌てかと・・。
当面、彼は内政で多忙を極めることでしょう。

「あの、安倍ってやつがトランプに余計な入知恵をするから、
こんなになったわけだ!」
と、あのバイデンは思っている事でしょう。

万が一にもあのバイデンが大統領になった場合、
国民の安全を守るためにも、菅政権に後継として託したのでは
なかろうか・・・安倍さん。

それだけ、基軸通貨の強みは恐ろしいということ。
核より怖いかも・・・・。

経済や金融は、国ひとつくらいぶっ潰す事すら可能です。

先の世界大戦は、ポンドから米ドルに移管させるために
仕掛けられたわけで、それを人民元に移管させるのを阻止した
人々が中国共産党の内部にいる。

それが中国の一筋の希望なわけです。

現状、中国は少なくともしばらくは、内需拡大に向けて注力しなければ
なりません。

世界の工場から脱して、13億人の消費で経済を回す国になり始めて
いるようです。

という事で、習近平は中国人民に日本を観光させたかったわけです。
それで、しばらくの間、日本は外国からの入国制限はしなかったと。
中国人民に自由主義の風邪に当たらせたかった。

これは安倍さんも同意したはず。

日中の価値観標準化の方が、長期戦略的には日本企業
もモノやサービスを販売し易いということ。

わけわからない中国ビジネスが、RCEPによりルール化の方向へ進み、
最大の安全保障が軍事から経済へ、価値観はシフトしていきます。

だからこそ、その感覚がマトモな李克強氏が活躍できるように、
石油閥の影響力を落とす必要があるという事。

内情に詳しいポンペオが、中国共産党解体という判断なら、
それは正しいという事でしょう。

中国ドル封鎖に関しては、マジにやりそうなトランプさん。

ペンスさんの発言にもあるように、中国共産党を潰した方が
中国人民の幸福に繋がるという事なら、その可能性は高いといえる。


※※日本のこれから・・・皮算用編

中国のドル封鎖、中国共産党潰したその後…

日本は中国13億市場でぼろ儲けができる。
中国企業が制裁されたら、日本企業の出番。
「RCEP」もそこで本領発揮となるか・・。

⋄米ドルがなくなれば・・・・・
・円と人民元とで取引し放題
・日本の証券会社の参入も可能
・円で、手数料が取れる
・円で、ファンドも組める

13億人、市場は日本の10倍ですからね。
頑張れ!トランプ!

という事で、このような事態は米国民主党の最も嫌がる事。
だから、反中させてきたわけです。

トランプは日本の大統領かな‥ッてなほどに日本に有益を齎します。

実はルーピー鳩山さん、「日中合成通貨構想」とは、
このような意図があったとも考えられます。

非常識っぷりを晒していましたが、さすが頭脳の明晰さの凄さには
驚きます。
この方、DSの事もよくご存じだったようです。

とんでも民主党でしたが、安倍さんも一つだけ、いいことがあったと
仰っています。
それは「武器三原則」の緩和です。
安倍さんもペンタゴンの腐敗っぷりはよくご存じでしたので、そういう
評価なのでしょう。

そういえば今回不正選挙問題で、トランプは例のジョージタウン大学にも
ロックオンしたという情報が・・・。

米国民主党に金を流しているワシントンの金融エリートたちに、マスコミは
買収されている。

少なくとも日本、米国、英国、EU、韓国に於いて顕著と云えます。

このような世界規模のマスコミネットワークを形成できる能力を持つ
実行部隊とは何か・・・・

パウエル弁護士の訴訟は核心に近づいています。

一見、平和に見える日本。
しかし、インテリジェンス(諜報)という観点で見れば、見事なまでに
浸食されている。

中国や韓国のスパイを恐れる前に、私たちは原点に立ち戻り、何がそう
させているのかをよく考える必要があるでしょう。

例えば、中川昭一氏が命を落とした理由の本質とは・・・(CIAです)

日本人にとって中国共産党より危険な勢力が存在している。
当然のことながら、過去に日本に核兵器を投下した勢力です。
核の投下は米国民の民意を得ず、密室で決められました。
そして今、彼らの資本は、深圳や香港の地において、中国共産党と
密接に結びついている。

金本位制がなくなり、通貨は担保のない変動相場制を漂流する。
公益社団法人が、担保は世界協調だと示す。

しかし、IMFの圧力下で、OECD諸国に次々と消費税は導入されることが
国際協調と云えるだろうか。

少なくとも、トランプはこんな世界には「NO!」を突きつける。

消費税を国内問題と捉え、ずっと。“財務省ガー”の方をお見かけ
しますが、消費税は国際問題です。

世界戦略を発動し、国際社会の力学を変えなければ、なくならないのです。
“財務省ガー”の方々を反日とは考えませんが、「無知」だとは思います。

日本の唯一の正解は、安倍晋三と共にありました。

国際機関に跨る、金融 IT、インテリジェンス、マスコミなどの
共産主義的な勢力を、多くの人は巨大だと捉えるでしょうが、
それは自虐史観を我々に摺り込んできた戦後体制そのものだからです。

トランプは戦後の世界秩序そのものを壊そうとしている。
よって、その世界秩序の中でぬるま湯の自称保守をやってきた人々は
ここで、脱落。
顕著な例が産経新聞の暴走です。

安倍晋三が唱えた世界俯瞰こそが正解なのです。

新しい日本国民は、視野を広く持ち、戦後体制から脱却する
ことと強く確信しております。






アーミッシュの原点回帰

>猫愛でる婆 様 ソロです。
>>アーミッシュの原点回帰
御紹介いただいたのは、例のトランプ支持の100万人集会の話だと思いましたが、流石アーミッシュ、ワゴン・トレインで参加スタンですか、見たかったですねww

彼らは、おっしゃる通り「米国建国精神の原型」を形で示して、アメリカ建国時代の原点回帰を、まず、求めたのではないかと同意します。 その頃、米国にやって来た人々は、故地で耕す農地も取り上げられて、零落していた希望のない農民だった。

それが、新大陸に着居た途端、いきなり、広大な平原や沼沢地を与えられて、耕した土地がそのまま自分のものになるという、夢のような時代だったわけです。

そういう時代には、働くという事が輝いていた、何よりもっ価値のある事であった、得られるのは、自然からの恵みであったのは、農民として、至福の時代であったに違いない、そこに、もぅいっちど戻って、現状と比較してみようじゃないか?

我々の原点は、農民じゃないか? なぜその至福を大事にできなかったのか? 何故インディアンと共存できなかったのか? と言う「問い」をこの米国の倫理(モラル)の危機に、提示していると思います。

【中共】赤匪に中間マージンをワザワザ献上するなどビジネス上ムダであります

中間マージンとは、赤匪のプロレタリア独裁維持に協力してやることです。

プロレタリア独裁こそ赤匪が何百兆円と人民から賄賂を収奪してよい根拠だからです。
そのために赤匪が雇用や技術を盗むのを見過ごしてやるということです。

最近では日本の倒閣運動やアメリカの大統領選選挙介入もありましたが、

「それも」見過ごしてくれということです。

違和感がありますね。
甘やかし過ぎ。
足元見られすぎ。
甲乙の「乙」の分際で調子に乗りすぎじゃありませんこと?

グローバリゼーションとは支那甘やかしの手段ではありません。

逆に、支那「こそ」グローバリゼーションの金儲けの道具に過ぎないのです。

まさか永遠に使える道具でもあるまいし。

支那の共産党員「以外」の13億人の民間人が赤匪に搾取されて弱ってふて腐れて、消費意欲を失っていることは明白です。
子供すら作ろうとしない。(一人っ子政策廃止後5年連続出生率減)

支那の国家統計局の四半期GDP成長率は五中総会の成長目標の「数字ありき」のでっち上げのうえ、内訳はいつも
①公共事業
②不動産投資
が頑張っているという説明になっています。

は?
①は過剰債務問題の悪化に繋がるし、②もあれだけ広い国で地価が暴騰する理由も無いので、調整局面で暴落するだけ(バブル)ですよね?
何が目出度いものか。

支那市場は「中進国の罠」に嵌まり、永遠に抜け出すことは無いでしょう。

「プロレタリア独裁が生み出した」官製格差のせいでね。

同じ人口規模なら、プロレタリア独裁により民間を弱らせる国より、一応は民主主義の下格差を縮める努力(そのように有権者に要求されるんでね)をする国の方が優れています。

つまりインドです。
また、束ねれば巨大人口になるASEANです。

さあ、とっととあの用済み(中共)を始末し、
インドやASEANで「グローバリゼーション」しましょう。

吸血虫の「社会主義者を撲滅した世界で」新たな金儲けを始めましょう。

生産拠点をインドやASEANにシフトして地元民が肥えれば、気前良く製品やサービスを買ってくれますよ。

コロナウイルスの援軍があったとはいえ、このままいくと
バイデンは必敗するとにらんだ中共バイデン陣営は、様々な
手を使ってバイデン勝利の仕掛けを組み込んだのだと思います。

しかし開票結果を見ていくと、最初の内はよかったのですが
徐々にトランプ有利になりトランプ必勝模様となっていきました。

バイデン陣営は、あわてふためいて計画になかった無理な手を
次々と実行していきました。
それが今、あちこちで問題になっている不自然で出鱈目な
現象なのだと思います。

ここまで色々出てきたら、さすがのバイデンも万事休す、
バイデンの敗北宣言、逮捕も時間の問題でしょう。


武漢肺炎禍は捏造されたものだった

ソロです。
>>武漢肺炎禍は捏造されたものだった
半年前なら、衝撃的なニュースだと思いますが、今となっては「あぁ、やっぱりそうか」としか感じませんね、要は、例年通りのインフルエンザが流行って居たダケの話だと、論者のイェードン博士は言って居るのでㇲ。

ウィルスは、確かに新型なのかも知れないが、感染力も、毒性も、インフルエンザ以下で、取り立てて騒ぐほどの事もない代物で、実際に罹患して、重症化した人の殆どがインフルエンザや、他の疾患であり、中にはバスに轢かれて亡くなった人までカウントしたと言う事ですから、全くの詐欺話だったと云えますね。

この話の発信源は、WHOであり、ドイツのロベルト・コッホ研究所のドロステン所長とヴィラーという研究者で、その根拠としたのが、故キャリー・マリス博士が開発したPCR検査だった、博士はこの開発でノーベル賞を受賞して居る。

その彼が、検査は罹患したウィルス判定には無効だと、云って居たのだから、最初から怪しさ満載だったわけです、然し、国際医療機関のWHOや世界の権威視されて居るロベエルト・コッホ9研究所「=RHI」の見解が「未知のウィルス」と言う増幅された不安も相俟って広がったのでしょう。

すると、何故こんな詐欺話が、何の検証も経ずに 広がったのか? そして実際に数千万人の罹患者と数百万人のシ亡者が現実に報告されて居るのか? と言う疑問が当然湧きますが、それは騒ぎが大きくなれば製薬会社に取って大儲けの千載一遇の好機だいからです。

実際に、論者は「ドイツでは、パンデミックの為に、医療危機は起った事実は無い、全く、平生通りだ」と報告しています。 つまり、武漢肺炎禍による医療に対する影響は、皆無だと言って居るのです。

然し、イタリアやスペイン等では、実際に医療崩壊が起こって居て、その為に普段なら入院加療が可能な、インフルエンザ以外の病気を原因とする重篤な患者が、十分な手当てを受けられずに亡くなっているのに、全て、武漢肺炎を原因にされて居た。

是等を纏めてみれば、武漢肺炎禍自体が「デマゴギー」である事もありますが、製薬会社が目の色を変えて開発競争をした割に、ウィルス発見から1年経つのに出て来た新薬は、米国のレムデシビルのみ、是は、幾らなんでも話がおかしいと思って居ました。

米国で2千万人の罹患者と2百万人のシ者が報告されていますが、昨年の居真ごろから流行り始めたインフルエンザは、4月に終息する迄に、同じく2千万人の罹患者と、2百万人のシ者を出していますが全く騒ぎにはならなかった、何故か? 金にならないカラですね。

この騒ぎで世界経済は麻痺状態に陥り、亦、都市のロック・ダイン措置に拠る移動の制限で、輸送や貿易に関する産業も大きな被害を受けて居ますから、損害額は、当然、天文学的な数字の域に達するし、二次的、三次的な影響も大きいでしょう。お

その賠償は一体、誰に責任を求めるべきなのか? と考えると、勿論、前述に挙げた国際医療機関「=WHO」であり、ウィルスに拠る病因判定には、無効果なPCR検査を推奨したRKIの2人の研究者でしょう。

論者は、この件をフォルクス・ワーゲン社のディーゼル・エンジンの開発の虚偽に、なぞらえて説明していますが、正鵠を得て居ると思いますね、つまり、PCR検査そのものが、武漢肺炎禍のウィルス判定に使うべきではない、という事です。

彼らの所為で、世界では一体何人の人が人生を狂わせた事かといえば、その罪は決して、許し難いものがあります。医療の専門家としての高い名声と信頼を悪用したと言えるので、もし、この裏に、政治的な、或いは、詐欺的な要素があれば刑事罰も範疇に入って来ますね。

日本では、相変わらずクズ・メディアが、日本経済を抑制する為に「新型コロナ第三波襲来!!」と毎日騒いでい真すが、身近に感染した人を聴かないのは、何故なんだろう、家族が感染したら、本人は隔離されるし家族も影響を受ける筈なのに、誰もいないのは何故?

然も、新型コロナで無くともPCR検査は陽性が出るし、一旦陰性になっても、再度陽性になるらしいし、有名人も亡くなっているから「新型コロナが原因」とマスコミが、報道すれば、検証無しに真実になって終う現実に疑問を程する人はいない、皆マスコミ信者だw。

米国大統領選挙といい、日本のマスコミは、既に、その機能を喪失している、政府は、マスコミの大改革を急いでほしいですね。

雑感
今日朝一番で文化人放送の動画を見た、一本は加藤政治評論家が出ていたのと、もう一本は渡邊哲也ショーだった。
特に印象的だったのは、加藤氏が悪口で茂木を切ると同時に菅総理にも刃を向けて’この二流政治家’とまで言っていた。
渡邊氏も菅総理が同じ地元の泉補佐官を重用し過ぎて泉内閣とまで言われていると悪評を伝えていた。
渡邊氏によると菅総理は派閥のバックボーンが無いため、適材適所の逸材に欠けているとの事、泉氏に頼りきりで外交面でも彼が口を出しているそうだ。
自民党の派閥は地方の御用聞き、金まみれ等の悪評が付きまとっていたが、しかし数は少ないけど能力的には無視できな程の逸材にも恵まれていたのは事実。
一例を挙げると既に鬼籍に入られているが鹿児島出身の山中貞則氏、彼は税制に関しては大蔵省の役人を叱り飛ばすほどの見識にあふれ無二の存在だった、容貌も怖かった。
役人と丁々発止のやり取りできる補佐官を広く求めるべき、自民党に居なければ民間でもいいではないか?竹中はダメだよ、彼はお金が好きすぎる。
菅さん、あなたは総理大臣、もう官房長官ではない、細かいことにいちいち口を出さない方がいい、口を出したくなるから意見を求めて身近な補佐官に聞きたがるのだと思う、大所高所からの発言に押しとどめるべき、GoToなんか下に任せておけばいい。

ただ電波だけは、あなたほどの見識がある政治家はいないと思う、一点突破でこれだけは成し遂げてほしい、ついでにNHK解体も、できればだけど?。
総理ともなれば、善悪はともかく何か一つくらい後世に残る成果を成し遂げてほしい。
小泉のあほと言えば郵政改革、消費税と言えば竹下、安倍さんと言えばデフレ脱却三本の矢みたいにだ。

それと外交は苦手の様だ、これも茂木を含めた外務省のあほのせいだと思うが、王毅なんかと会ってはダメだ。
彼は外交部長、格としては外務省の次官待遇だ、外務大臣はヨウケッチだよ、そんな格下と一対一で会ってどうする。
財務省が省間折衝をする時、相手に対して格下を出して来るのと同じだ、なめられている。
話した内容が’尖閣は善処してくれ、経済は協力しよう’では何の成果も意味も無い、しかも前日の奴の暴言に文句も言わないとは、まったく時間の無駄。

菅さんも、アメリカの動向いかんでは頭の痛いところだと思うが、、すべて国益のためと健闘を祈りたい。

ソロさん、ご無沙汰いたしております

アーミッシュさんたちは「神が正しい人物を大統領に選ぶ」との政治信条なので、今回のバイデン陣営の不正をどう思うのでしょうね。
彼らのためにも、最終的にはトランプ大統領再選となってほしいです。
固い信仰を持ち足るを知る生活を送る彼らと正反対なのが、バイデンやクリントン夫妻やオバマで、グアンタナモ収容所へでも突っ込んでやりたいです、変態テロリストですもの。
グアンタナモ収容所を画像検索したところ、結構きれいに整備されていてアムネスティも批判できないのではないかと思いました。
オバマの頃閉鎖の動きがありましたが、その後トランプ大統領が拡大や改築させたのではないかと妄想しています。

そうそう、アーミッシュさんたちの馬車はワゴン・トレインのような大掛かりなものでなく、可愛らしい一頭立て四輪馬車(バギー)が多く、大平原の一本道を次から次へと走っていく様はまるで映画のワンシーンさながらでした。
彼らは宗教集団なので一般のアメリカ人には理解できないことも多いでしょうが、生きる意味は大いに学ぶべきだと思います。

【菅義偉】確かに趣味:渓流釣りでは各国首脳と話題も広がるまいが

健康的ではある。身体が資本。

首相になってからはそう頻繁には行けないから官邸周辺のジョギングで代用している模様。
健康のためになるうえ、「官邸周辺」ならガードも固いから安重根(アンサツ)も不可能だぜ?

口数少なく「何考えてるかわからない」という党内評があると同時に

「菅さんは敵を作らない」
という評があるのも事実。

梶山静六氏の秘書時代、「国民のメシの種を探すこと(経済成長路線)」が政治家の仕事と叩き込まれ、GOTOイートとかその片鱗を見せる一方、安倍先生と知り合ったきっかけは

一文の得にもならない「拉致被害者問題」
だったりする。
菅先生を銭ゲバと決めつけるには尚早であろう。

人の話をよく聞き、下に目配りするというのも

庶民感覚を維持し、
(下に)ハシゴを外されないため
有用なことだ。

裏切り者はどこに潜んでいるかわからない。
オレオレ詐欺の受け子同様、「軽いバイト感覚で他人を貶める屑野郎」は今の時代事欠かないからな。

王毅は投資誘引目的で訪日したが、日本側からの回答はこれまでと変わらない。

「変わる」というのは

・日本政府が一帯一路事業に参加する日本企業に政府保証を与えるとか、
・一帯一路を推進するためのAIIBに日本が正式加盟すること
を指す。

それが無い以上、「劇的に」支那の雇用を改善するほどの事業に一帯一路が成長することは無い。
(劇的に改善できなければ人民の不平不満と党「非」主流派が結託し政変に至るのは時間の問題だ)

それほど高度の決定をまさか王毅外交部長の訪日だけで日本政府がしてくれるとは中共も信じていないから、「せめて習近平国賓訪日の調整」だが、それも

菅先生にチクリ尖閣されて終ー了。

国賓訪日の「雰囲気」醸成とやらは今回も無理だった。

ASEAN市場が成長する「過渡期」で今現在支那市場で日本企業が儲けさせてもらってるのは事実なので、一応向こうの顔を立ててやっただけの会談セットだよ。

中国人の来日を制限しよう

◇2020年11月28日、 中国政府は日本からの入国にダブル陰性証明書の提出を義務化。
なお、日本側は中国からの入国者には何も必要なし~ネットの反応「『中国への不要不急の渡航は自粛を』と外務省が呼びかけてて、その中国から来る人には何の規制もないって、矛盾してね?」。

これは、日本から中国へは行きにくくしたとする一方で、中国から日本へは来やすくしたと言うことです。

そして、この春先には中国から春節で、中国から日本に大量の旅行者が来て、日本はその後、武漢ウイルスの感染者が増加しました。
あの頃の中国人は、「武漢のウイルスから避難してきた」ようなことを言っていましたから、「気の毒な人」のように受け取れもしましたが、考えようによっては、「武漢ウイルスを、日本人に撒きに来た」も言えると、後で気付いたのですがと既に遅しでした。このときの感染症の患者は、6月頃にやっと減少に転じて、日本は一息ついた感覚でした。

考えてみれば、あの放送はテレビでじゃんじゃん放送していたから、某国の指導か依頼があったのかも知れなかったです。


そして今、日本は中国や韓国も含めて海外からの来日希望者に、制限を大きく緩和して来日を許可しました。
時同じくして、日本国内でもGO・TOキャンペーンを開始したところ、武漢ウイルスの感染者が大幅に増加しています。

この武漢ウイルス感染者について、増加の原因をGO TOキャンペーンと考えてこのキャンペーンを制限し、武漢ウイルスの抑制と考えているようですが、日本人の感染症に対する防禦は適当と言えるのでしょうか。

麻生財務大臣は、「日本人の民度」を高く評価されていますが、これを高く評価しているのは日本人だけではなく、世界的にもこれは高く評価されているのです。

しかしながら、海外からの来日者には日本人とは逆に、「民度の低い国」の認められるのが現状です。
それならば、こっちの来日を抑制するのも政治だと思います。

さいわい中国は、日本人の訪中を制限しますから、日本も中国からの来日を制限しても良いと考えます。
なにしろ、感染症の発生源は武漢ウイルスの名の如く中国なのですから、外交的にも問題は無いと思います。

反日勢力と戦う

私の考えは、以前から投稿していた通り、鎖国論からはじまっています。鎖国といっても選択的鎖国なのです。根底には、トランプのアメリカファーストと同じように、日本ファーストがあるのですよ。それ故に、日本第一党というか、昔、在特会に期待を寄せました。すると、ん?という疑念を持たす事実を知ったのです。それが、在特会立ち上げ時の、新井其という在日朝鮮人を会長だかに祭り上げた桜井誠氏の行動です。矛盾していると感じたのですよ。在日特権と戦うのに、反対側に敵対することが考えられる在日を戦闘の指揮者に挙げたのですからね。この桜井氏って何者?となるわけです。気持ち悪さがありましたね。あなたに抱いたと同じようにね。まぁ、この桜井氏は「安倍がー」に成り下がりましたがね。そこが、あなたと違う所かな?

 私もね日本を潰すか、発展しないようにという外国勢力があると思っていますよ。いわゆる戦後体制もその一つでしょう。あなたは文系らしいから、なんですが、物事には「因果関係」があるという事をしっているでしょうか?

 事実という結果には必ず原因があるのだという事を技術屋として、叩き込まれましたよ。でないと、自分が設計した機械がまともに動作しない時、まともに動く様原因を必死にみつけましからね。ソフトウエアのプログラムが絡んでいる時は往生しましたがね。ハードに原因があるの、ソフトにあうのかとね。物事を俯瞰的に見るなんてことをしていたら、トラブルは解決しませんよ。そいう考えです。

 ただね、どうしてもわからない事は世の中に多々あるもので、そのような時のトラブル解決方法は「政治的手法」になるのでしょう。文系の人間の感情をよく知るあなた方の出番になるのでしょうね。例えば、仕様の改悪と金銭的補償とかの具合ですよ。だから、技術屋は仕事を受けるとき、その仕様書がわれわれの技術で賄えられるかどうかを徹底的に調査するのです。

 あなたのコメに対して胡散臭さを感じるのはね。不必要な事柄をあげつらう所にあると思いますよ。
 例えば、ルーピー鳩山が「日中合成通貨」?を考えていたほど頭脳明晰云々のくだりとかね。

 まるで、韓国に土下座参りしているルーピー鳩山を賛美しているみたいじゃありませんか。さりげなくね。
違うのですか?

 これは先の私のコメに対する、「韓国の日本に対する火の粉を振り撒く行為を止めさせる」あなたの返答なのですかねぇ。?

 非日本国民先生!! 答えてください、!

 まず、韓国に対する日本の態度はどうすればいいのですか?現金化がせまっていますぜーw

菅総理は渓流釣りが好きだとか、親しみを感じます。
渓流、特に源流近くの渓流はいいですね。

春は山菜、秋はキノコの楽しみがあります。
釣れたイワナはタキビで遠火の焼きがらし、熱燗に入れて
コツ酒・・こたえられません。

しかし源流近くの渓流は危険と隣り合わせ、単独行は慎み
同伴者をともわなければなりません。

菅総理も行く手は困難で危険がいっぱい、いい相棒が早く
みつかるといいですね。


【アカ】社会主義との聖戦には中道右派政治家の「量産化」が不可欠

敵はどこまでもド汚く、いざとなれば物理的暴力にすら訴える連中です。

一身帰属的に
安倍先生に託す!
菅先生に託す!じゃ危うくて仕方ない。

斬首作戦などムダと思わせるほどに中道右派の政治家を増やしていかないと。

この点、「保守」政治家までは求めないのがミソですな。

崇高な理想、何物にも怯まない鉄の意思!
ハードルが高すぎる。

また、「数が絞られるなら」斬首作戦もやりやすい。

さて、現状我らが国民政党・自由民主党はどうでしょうか?

中道右派の政権が建ち、かれこれ8年。
その間国政選挙を6連勝もさせてもらい、何でも反対野党を10分の1以下の政党別支持率に押し込め、

これだけの「成功体験(美味しい思い)」
をさせてもらったにも拘わらず、今だ安倍先生・菅先生の中道右派路線に

半信半疑ですよ。

その証拠が、
・甘利明
・河野太郎
・茂木敏充
による反右派(親左派)的な発言です。
二階俊博は言わずもがな。

ぬるま湯のエスタブリッシュメント(日本版)に見切りをつけ、中道右派に「賭けてみよう」という気概がまだ感じられない。

右派は美味しい!右派は票!右派は議席!
と実感させなければ石頭の自民党議員のマジョリティ(←これでも立民の三下どもよりはマシと言うから)は動くまい。

来年は続きの国政選挙があるでしょう。
6連勝でダメなら7連勝、7連勝でも足りなければ8連勝。
中道右派政権に愛の手を!

雑感
両班野郎さん、自民党をもう一度ぶっ壊す必要がありますね。
甘利河野は女系天皇容認、茂木は外国人参政権容認、どちらも日本の根幹を脅かす危険思想であります。
どうして総理候補と言われる、自民党内の主要ポストを占める連中にこんな危険思想が蔓延しているのでしょうか?
こんな危険思想の持ち主は一掃して、尊厳を守る会から抜擢する必要がありますね。
山田宏氏、青山繁晴氏、長尾氏など政治家としての技量は不確実だが、思想的には安心して任せられる。
後は良い参謀をつけてあげれば勤まるはず、そのうち彼らも育つ。
菅総理に言いたい、次期政権時には山田宏氏は絶対入閣させてほしい、それ以外の人も副大臣、政務官に多用してほしい。
公明党が長く占めている国交大臣は取り上げるべき、海上保安庁を管轄しているのだ、危なくてしようがない、進次郎でも勤まる環境あたりで十分だろう。
山田氏は防衛か外交、何なら官房長官でも良い、菅総理が補佐すればできる。
山田氏が区長時代の成人式の祝辞を見てほしい、本当に国士だ、沖縄での騒動に比べて会場が静まり返って若者が聞き入っていた、これぞ日本と思った。

シナ・韓国人の入国制限

>ポッポさん ソロです。
>>シナ・韓国人の入国制限
私も入国制限には大賛成というより、正直、入国禁止にしたいですね。 双方共、友好親善は口先だけ、本音は用日で、何か金目のものはないかと物色するか、詐欺の儲けネタを探しているだけですからね。

百害あって一利もないのは、是までの実績でゲップが出るほど実証済みです、今更何か、期待なんかしたらお人好し処か、唯のアホですが、そのアホが、日韓議連とかに山ほどいる。

善隣友好とはいうけれど、古人に曰く、悪友は遠ざけよ、遠交近攻が世界の常識です。

更に、こんな災いの種を蒔いたのも、米国の民主党勢力の陰謀で、分断統治の手法だしうだが、白人のやる事、為す事全てが、利己主義のやりっ放し。そのシナ・韓国に、誠意とか、良心とか、期待などできないし、付き合うメリットは何もない、だから、断交あるのみなんである。

米国民主党勢力は、使い物にならないと見るや、シナ・韓国・朝鮮迄、勝手に斬り捨てて、日本に後始末を押しつける、好い加減にしろ!! と怒鳴ってやりたい

是が私の本音だが、大方の日本人の本音に近いと思っている

シナ・韓国が、未だに金儲けの相手に見える、経営感覚では、この先、その企業は、近々、必ず零落する、何故なら、現実がまるで見えていないからだ。トヨタも、パナソニックも、命数はあと和すかだろう。 困ったものだ。

特番『米国大統領選挙と今後の世界』ゲスト:ノンフィクション作家 河添恵子氏 *11月25日撮影

特番『米国大統領選挙と今後の世界』ゲスト:ノンフィクション作家 河添恵子氏 *11月25日撮影

https://youtu.be/CEPt5lZ5Rew
(動画)

 トランプ大統領が裁判に使う証拠資料をノンフィクション作家
 河添恵子氏が解説している話を信じるか信じないか、自分の頭で
よく考えて自分の責任で判断を下しましょう。 
 そして、日本では支那朝鮮人に支配されている反日売国テレビ局・
マスコミが報道しているバイデンを推す話を貴方は信じますか。

詳細
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4_hdir.cgi
愛信情報市場(アメブロ版)
https://ameblo.jp/ax02ameba/entry-12641000433.html

不自然なことが余りに多すぎ。不正選挙をだれでも
疑う。どうしてもミスター.トランプに勝利してもらいたい。中華が世界をコントロールする日が到来
することを阻止できるのはミスター.トランプを
おいて他にはいない。

的外れで、良識に欠けるコメントに返答するのは時間の無駄かと
考えますが、戦後体制に関しての認識を一度、再確認される
ことが得策ですね。

日本、中国、韓国、北朝鮮、そしてロシア、
まぁ、ロシアに関してはプーチン氏の叡智とパワーで、奴らを
追放するという行動をとり、それを米民主・EUなどが、激しく
非難してきている。

先に挙げた日本を含む4か国に関しては、戦後体制に雁字
搦めになった状態である事は周知のところ。

「現金化なんたら」も韓国の背後で糸を引く米民主党に
よる揺さぶりですね。
要するに、日本人の韓国への悪感情を増幅させることが
最大の目的でしょう。
そんな手に易々と乗るようでは、愛国者として力不足ですよ。
 
幾分の誤解もありそうですが、米民主党などのDSが韓国に
肩入れしていると思っている方もいらっしゃるようですが、
肩入れしているのではなくて、彼ら(米民主)の利益の為に
利用しているという方が正解ですし、未だ韓国は主権なき、
なんちゃって国家です。

対日工作用に“パペット”として使われています。
逆らったりした大統領たちの末路がそれを物語っています。

日本にもおかしな政党野党連中、カルト団体、同和関連が国益を
損ねる言動に注力していますね。
そんな連中が日本人の総意であると諸外国に理解され、
嫌悪や憎悪、そして軽蔑の対象とされるのと同じことです。

南京も慰安婦なども、日本人はそんなことでたらめと認識していても、
それを真実と教育しているアメリカの州(民主党知事就任州)は未だに
存在するわけです。
南京、慰安婦もはたまた、徴用工強制労働問題も、
米国民主党連中、特にビル・クリントンが中心となってあたかも
事実であるかのように拡散し、CAに慰安婦像も建造したわけです。、
もちろん、離反工作が目的です。

これは戦後体制のほんの一部にすぎません。

もちろん安倍さんはそんなこと十分承知の上で、対応されるでしょう。

保守勢に於いて日韓断交、中国との断絶を唱える層が増えれば、
拉致問題の解決、はたまた北のパンドラの開帳を妨害できるという
彼らの思惑にも手を貸すようなもの。

トランプが再選されれば、さほど遠くない日に実現される(拉致・北)
ことですが、そうなる前に日本人の憎悪感情を増幅させて、現政権、
もしくは安倍晋三を弱体化させられたら、「しめたもの」とほくそ笑む
ことでしょう。

そうなるように煽動されてきたことに気づいた人たちも少なくありません。

しかしながら、未だに、自称ジャーナリスト、評論家、ビジネス保守たちの
掌の上状態の方々が多く、安倍前首相、現政権の足を引っ張るどころか、
日本を一層の窮状へと追いやることに協力することになりかねません。

文大統領は、ポンペオ氏に依存しながらも、この腐敗した状況を是正
するために、検察との対決に尽力しています。
日本の検察もGHQの置き土産的存在という事は保守なら知っていて当然の
ことですので、敢えてこれ以上は言及致しせんが、そういう事です。

二択脳での考察には限界があります。

トランプ氏のように三次元チェスを繰り広げるくらいの楽しみに興じては
如何でしょう。

鳩山氏に関しては、彼の頭脳の明晰さに疑問の余地はないというだけの事、
そのことで当方が、反日であると判断するようなミスリードを印象付ける
書き方はいただけないですね。

ブレジンスキーの狡猾さには閉口するものの戦略家としての考察力には
感心すると同じ事。

敵の能力を知らなければ、戦えません。負けが確実。
そういうことです。

キライな奴は無知無能、な訳ありませんね、狡猾で周到だからこそ
嫌ったり憎んだりの感情も生じるわけで、無知無能に憎悪を抱く人は
いないでしょう。
呆れることはあるかもしれませんが…w

日中が離反すれば、米ドル手数料の維持、日本企業の
中国進出阻止(米国金融支配)が継続できるわけです。
中国は現在、中国共産党支配ですが、この中国の市場の一定の
シェアを日本が維持することは、安全保障上も必要なんです。

>シナ・韓国が、未だに金儲けの相手に見える、経営感覚では、
この先、その企業は、近々、必ず零落する、何故なら、
現実がまるで見えていないからだ。

このソロ氏の意見も、感情としては理解できますが、
同意は致しかねる処です。

この中国市場で、米中金融,ITシェアが支配的になると、彼らは牙を剥き、
日本企業の知的財産が危うくなるのです。
日本の家電産業がどんな目に遇ったかを、思い出すべきですし、その光景を
私たちは見てきましたね。

誤解があるようなので、あらためて言及しますが、中国が独自で日本企業の
知的財産を盗んだわけではありません。

中国に投資して金儲けをしたい米国金融らが中国を盾にして操り、はたまた
陰で日本を脅していたのです。
経済は国を潰すほどの力がある。とは、そういうことです。

その状態を何とか破壊しようとしているのがトランプ大統領と、
その周辺です。

習近平もこの米中金融のタッグによる富の偏在に辟易して、
民主化を目指しているということ。

金融連中にとって邪魔な存在の習近平を独裁者として悪人ぶりに
尾ひれをつけて、ビジ保や、ジャーナリスト、評論家を介して拡散
させてきたわけです。

中国共産党は個人の独裁ではなく、合議制だと聞いています。

悪評を受けるために態と悪しき行状をする中国人を日本に送り込む
ことも、計画的に行われていたようです。
金さえ積めば引き受ける輩はどこにもいます。

日本人とて例外ではありませんね。

一部の親中の自民党議員に対して、親中だから敵という評価を
するのはあまりに短絡的。

なぜ、安倍前首相が親中路線をとってきたのか、
それは中国市場への日本支出を後押しするため、延いてはそれが
日本の安全保障に繋がるという事からです。

RCEPも安倍政権が、むしろ中国より積極的に推し進めてきたのです。

安倍さんを支持しているのに、安倍さんが親中である事は二階氏に
忖度していると片付けている人が多い事は残念に思います。

それは結果的に安倍さんを傀儡扱いしているのだという矛盾に、
気付いてほしい処です。

そんな低レベルの思考で首相は務まらないですね。

※話題を変えます・・

Secretary Pompeo
@SecPompeo
US government account
https://twitter.com/i/status/1332747365137195010

ベネズエラに不正選挙を仕掛け、腐敗したリーダーの指導国家にし、
国民を困窮させ、助けを求める人々を偽善者面して救済し、移民として
米国に送り込む。

やがて、彼らは強烈な米国民主党支持者となる。
これが米国民主党の周辺国への基本戦略。

最悪としか言いようがない。

この反吐が出るような戦略の周囲には、ジョージ・ソロスの関連団体が
わんさかであり、それを美談として垂れ流してきたのが日本のNHK。

このベネズエラの不正選挙を行ってきたのはCIAと考える。
だから彼らは今、非常に苦しんでいる。

元CIA長官のポンペオは、この情報を全て、掴んでいるわけですから。

多分、バイデンはもう詰んでる。

⋄海外の不正選挙などを取り仕切っているのは、CIAのこういう部隊。
『特別行動部隊(Special Activities Division)』
通称SADと呼ばれていたが、2016年に改名し、
『特別活動センターSpecial Activities Center:SAC)』という名称に
なっている。
元軍人によって編成された工作特殊部隊。
https://milirepo.sabatech.jp/wp/wp-content/uploads/2020/01/89543e0563fd379255f1a4583878801c-1024x768.jpg.webp

※これは昨夜(11/28)からのニュース放送です。

マイケル・フリン将軍とトーマス。マキナニー将軍へのインタビュー。
(ビデオの約41分30秒から聴き始めることができます。)
https://t.co/qqchvUqHrF?amp=1

<ニュースの解説>
マキナニー将軍は、第305軍事情報大隊及び他の米国諜報機関から、
受け取った情報に基づいて、次の事を確認しました。

CIAにはHammer and Scorecardと呼ばれるソフトウェアがありました。
(これは他の国の選挙を操作するためにCIAによって作成されたソフトウェア)

オバマ大統領は、米国市民と政治的敵対者に対して、
Hammer and Scorecardを使用した。

それは過去の米国の選挙に影響を与えるために使用された。
DominionソフトウェアはHammerおよびScorecardソフトウェアに基づいて、
作成されました。

米国特殊部隊は実際、ドミニオン/ Scytl / CIAソフトウェアとデータが
保存されていたドイツのフランクフルトにあるCIA基地、また施設を
襲撃しました。

米国特殊部隊とCIAとの間で銃撃戦がありました。

米国の兵士はCIA準軍組織との戦いで、タヒ亡。

米国特殊部隊(及び、おそらく米国連邦捜査官)はサーバーを押収し、
トランプに忠実な連邦法執行機関および/または諜報機関
(言い換えれば、国と米国憲法を擁護するもの)を所有しています。

弁護士シドニー・パウエルは、米陸軍第305軍事情報大隊から情報を
入手しています。

シドニーが「クラーケンを解き放つ」と言った時、シドニーはマスコットが
「クラーケン」である第305ミリタリー・インテリジェンス大隊に言及して
いたのです。
したがって、シドニーは不正選挙に関して法廷で提示しようとしていた
証拠には言及せず、彼女は第305に言及していました。

トランプ大統領に恩赦を受けたマイケル・フリン将軍は、第305ミリタリー・
インテリジェンス大隊を担当した陸軍将軍であり、ここでシドニー・
パウエルが、ドミニオンとシトル、そして最後にCIAについての情報を
入手していました。

この電話インタビュー中で、マキナニー将軍は、
ジョー・バイデン、ナンシー・ペロシ、オバマ元大統領、及び
アダム・シフ下院議員が、米国政府の転覆の試みに関与と非難。
したがって、米国に対する「反逆」で、非難した。

反逆罪は、懲役、またはタヒ刑によって罰せられます。

米国司法省(おそらくトランプ大統領の承認を得て)は、タヒ刑の
方法として、数日前にガス室、または銃サツ隊の使用を承認した。
(国家反逆罪のタヒ刑方法が改正された。改正前は薬サツ、今回改正
された方法はガスサツと銃サツ。
昨日のニュースにもアップされ、トランプ大統領は、もう準備
できているということ)

この承認は、反逆者へのメッセージです。
トランプ大統領はおとり漁もお得意のようです…。

銃サツかLet‘s make a dealです。

反逆者逮捕には、シークレットサービスやUSマーシャル(連邦保安官)
などの機関が動くと思われます。

フリン将軍がコロ助されないことを祈るばかりです。
今回のフリン氏の恩赦は、政党関係なく協力した人には猶予を与える
というメッセージ。

「いらっしゃい、いらっしゃい、司法取引所へ~w」

不正が明るみに出て実は「ほっ」としているのはバイデン自身かもしれない。
米国民主党とワシントンの金融エリートたちは必タヒだが、バイデンは
年齢的に先が見えていて、ピエロなのは明白。
きっとコロ助されて、カマラ・ハリスに引き継がれるということまでは
理解していそう・・。

・大統領に当選したらタヒ。
・当選しなかったら監獄→裁判

バイデンはどっちを望むのだろう。
多分、ゲロって恩赦かな。
老い先短いですから、それが現実的だろな。

トランプも端っから、バイデン個人は眼中にない。
あからさまにパペットですからね・・・。



情報分析能力

>日本国民さん 本瀬です

日本国民さんは優れた情報収集能力をお持ちの様だが、その際に与えられた情報評価まで鵜呑みにしてご自身で真実を直視する事を避けられているのではないでしょうか。まるで誰かに洗脳されている様な印象です。

戦前も戦後も国際情勢が戦争という形で動くのはエネルギー、食糧、ドラッグの3つしかありません。
仮に中東の石油が一滴もなくなれば単なる砂漠の寒村であり西側、東側の高価な兵器を購入する資金も無いのです。ウクライナは黒海沿岸の穀倉地帯、その下のクリミア、トルコ、アフガニスタンは古くからケシ畑です。

ロシアは零落した中堅国ですが、核兵器と欧州へのガス栓を握った独裁者プーチンが近代化に邁進し生活レベルは上げてきている。

日本、チャイナ、韓国、北朝鮮が戦後体制雁字搦めとはどっから仕入れてきた知識ですか(笑)
東西冷戦当時は朝鮮半島はその最前線、チャイナは東側、日本は西側として多少の不利益も我慢しながらそれこそ雁字搦めでした。しかし、ソビエト連邦崩壊、鄧小平の改革解放路線で、この4カ国の戦後体制は大きく変容したのですよ。もう一度、歴史を省みられた方が良いのでは。

この現代の国際情勢の中で、列強国はチャイナを核兵器を持ったアフリカか南米として経済植民地化する路線を走り世界の「奴隷工場」としてフル稼働させる事に成功した。これは一部のチャイニーズには生活レベルの向上として、大多数のチャイニーズには糊口をしのぐ最低限の生活保護として機能しました。最低限の労働者が鬱屈から毒餃子事件を起こしたこともありましたね。

冷戦終結後の朝鮮半島はもっと悲惨でイデオロギーの前線としての存在意義を失った。石油の枯渇した中東の如くお荷物でしかない。存続の為に北朝鮮は核武装を急ぎ韓国は赤化親中反日を選択した。

日中韓離間に米民主党が腐心って何処の老人ホームの評論家から借りてきたのでしょう。
「奴隷工場」経営は日米が協力連携して進めてきたのですよ。
「日本の家電産業がー」はこの一派がよく使うレトリックですが、家電などローテク産業は中進国、後進国に移って行くのは必然です。米国も日本も洗濯機や冷蔵庫を作って儲ける気は最初から無しw

安倍前政権が親中だったとの理解も表層的ですね。チャイナのハンドリングが上手く行かなくなり、暴走し始めた時、不幸にもオバマ、鳩山など暴れ馬の手綱を取る事も知らないヤカラがパワーを手にしていた。
これを制御して「奴隷工場」に戻せる派が安倍・二階・トランプ。
戻すより捨ててしまえ派がこちらでの諸賢、ただしチャイナの武力暴走やインド、アセアンで同様の「奴隷工場」を稼働させるコストと立ち上がるまでの時間をどうするか、それまではチャイナを使い続けなければならない現実は忘れてはならないでしょう。この意味でのRCEP評価、安倍・二階評価は理解できるところです。

鳩山を頭脳明晰なんて持ち上げるから、日本国民さんの知性が疑われるのですよ(笑)
トラストミーの一言で日米関係を破壊した鳩山の思想系譜は汎欧州主義の友愛を親の時代から。アジアがEUの様になれるという妄想からの暴走でしょう。EUにロシアは入らなかったのと同様にアジアでも中共はアカだから仲間外れですw

EUの失敗は中東には油、ロシアにはガスを握られ、それらの国を脅す武力は米国だのみ、食糧しか持ってないのに勘違いのグローバリズムやら啓蒙思想人道主義で大量移民を受け入れたから。

日本は米国の民主主義を真似てはいけない。(大統領選教訓)
日本は欧州の人権主義を真似てはいけない。(EU移民教訓)

以下米大統領選関連情報は広く網羅的に羅列されている労作、まあ目新しい事は無いですが・・
考察、分析すべきはバイデン派で個人的経済的利益で動く売国奴達は容易に理解できるが、我こそは米国の愛国者、トランプを引きずり下ろすことが国益にかなうと信じて命までかけて不正選挙に邁進する人々についてです。
まあ、先進国、文明国日本から見れば、この様な泥仕合になり死者まで出す大統領選って土人の酋長選びの様で。

【国体】皇嗣殿下が眞子内親王殿下のご結婚を受け入れる

支度金の1億円目的で近づいた小室圭の家にしてやられたこと、
返す返す無念である。

眞子内親王殿下にとっても、不誠実な家に入ることは不幸が待ち受けていることであろう。

そもそも

何故小室圭ごとき者が「易々と」眞子内親王殿下に近づくことができたのか?

構造問題な気がするね。

宮内庁
の。

姦臣ども。利権に目が眩んで主を裏切りおったな?

眞子内親王殿下のプライベートの相談を受ける者がよくなかったのだ。

「将を射んと欲すればまず馬を射よ」と言うが、正にそのとおりにされたわけだ。

他省庁のOBが多いが言うが、ならば「南鮮や支那の利権」に雁字搦めであろう。

外務省ならチャイナスクールだし、桜の大紋ならパチンコ利権だよね?

どうせ他人の子供だし(←?)ちょっと小室圭の側に寄った適当アドバイスをすることで金銭や再就職先を得られるなら・・・・
ってか?

赦せぬ!
と怒り狂っても仕方ない。

何処の国でも「見下げ果てたヤツ」はいるのだ。
止める手は

厳罰の脅し
しかない。
スパイ防止法制定し、利権ズブズブのその先に、「全て」を失う制裁が待っていることを意識させない限り見下げ果てたヤツを従わせることはできないだろう。

国会議員の場合は「石破茂がやられたみたいに」外国人からの献金には制限がある。

まだ温い。もっともっと規制を強化・拡張せねば。

外国人の人権は恩恵。
参政権はおろか政治活動の自由(献金の自由)も憲法三大原則の「国民主権」に反し許されない。

日本国憲法国民主権原理が後ろ盾だ。
外国人スパイも「雇われた日本人バイトも」粛清せよ!

的外れという人は

その問題には触れて貰いたくない人が言う常套手段ですよ。

疑問点を問われたら、答えをだすのですよ、自分なりの答えとしてね。逃げてはだめですよ。卑怯者の態度に成り下がります。

 在日(韓国)が操られているといい、敵は在日ではなく、操っているそのものに気づくべきなぁ~んて、いかにも、それらしい返答でごまかす。そして、その敵を次から次と名前をあげ、操られているらしいトラブルのもとのことをぼやかしていくのですね。(笑い)

 大局観で物事を見るときというのは、作戦・方針を決めるときではありませんかねぇ。

 あなたの大局感によると、韓国に対してはどのように動くべきか、と 私は作戦・方針をきいているのですよ。わかりますかねぇ。どうですか?
したり顔の非日本国民さん!!

安倍首相がどうのこうのは
耳にタコになってますから、もういいです。在日の、韓国の仕掛けにはどう対処すればいいと考えているのですか?やはり、触れてもらいたくないですか?在日の天下のままでいいのですか?やりたい放題になろうとしてますよ!!

 日本の心(古いかな?)をもっているのなら、真面目に答えてみたら、どうですか?そのうえで、操っているという敵に対してのご意見を伺いたいですね。作戦ですよw


米国大統領選 16 米国の現状の確認

ソロです。
>>米国大統領選 16 米国の現状の確認
全体の情勢を看るに、今月の中旬のパウエル女史の登場が本格化して、流れがトランプ側に大きく変わって居るが、直前に行われた、トランプ支持者による、100万人を超す大集会の影響は大きいでしょうね。

然も、その群衆を、ANTIFA等の反トランプ勢力が襲撃した事が撮影されて、ネットに流されて終ったから、民主党支持層の情報弱者層も、少なからず是に反応して居る、つまり、どちらが、理性的で民主主義に適って居るかを問われただろう。

この情勢のターニング・ポイントとなった事象は、「米国民の良識の発露」とも云うべき国民自身から自発したものであった事は、歴史上でも大きな意味を持つであろう。 唯、その評価の如何は、この先の米国政治の覇権の如何に拠って180度変わるだろうが。

然し既に、バイデンには状況を変えるだけの力はない事が、日を重ねる毎にあきらかになって居る、彼は、マコーネルと言う民主党の重鎮に改めて支援を要請しているが、彼の妻は、シナ系で彼自身も「パンダハガー」である事は有名なので、シナからの応援強化要請であ

こうした、米国民の目を無視した、咋な政治的な動きは、如何にしてバイデン自信が追い詰められて居るか、誰の目にも明らかなので、彼が「自力で大統領になる」力は、モゥ無いと見て良いだろう、追い詰められて、つい本音が出てしまい、シナに頼ったのだろう

こういう、売国的な政治判断をして居ては、味方からも愛想を尽かされ、切り捨てられると言う危機感さえ働いて居無いのでは、米国の大統領は、とても務まるまい、だいとうりょうに求められる一番の資質とは、危機対応力だが、彼はそれが自分には無い事を証明し

議会も動きだし、スィング・ステートと呼ばれる接戦州では、不正疑惑の大きな国民投票を無視して、議会の議決投票で、決める方向に動き出しているが、こうなれば、トランプの再選は、ほぼ決まり、なのだそうです。

ならば何故、最初からそうしなかったのかと言うと、米国民の「直接民主主義に拘りたい」という意思表示からでしょう、然し、今回の大規模不正は、その拘りで、大きな欠陥が生じ易い事を示しているので、大統領選挙に限らず、全て選挙の見直しが求められるでしょう。

米国の民主主義は、数多の戦争参加や国内の人種差別問題など、多くの失敗を重ねて居たにも拘わらず、その失敗を失敗として認めて来なかったが故に、永らく反省する機会も無く、従い、進歩が止まっていたと思われますね。

それが、21世紀になっても已然とした人種差別が潜在/顕在しているのに、その上に更に、新たな民族の流入が世界中から連続的に起こって居るのですから、国がまとまれる方が、寧ろ、奇跡に近い、何故なら、多くの民族、宗教、言語、人種、思想の混沌でしか無いからだ。

是を、「偉大なアメリカ久ぉ再生しよう」という、掛け声で、一つに纏めたのが、トランプ大統領だった、勿論、その事象は、そうした混沌状態を支配した米国のエスタブリッシュメント層「=ボストン貴族」の「金が全ての政治」に飽き飽きした、サイレント・マジョリティ層の反乱であった。

この反乱を、ボストン貴族は、甘く見て居たのかもしれない、だから、重層的政治工作が出来て居無かったのに、不正選挙と言う小手先の手段とマスコミの完全支配で、押し切れると、傲慢にも、思って終ったのだろう、そして、戦争相手のシナ迄介在させたのだ。

もぅ、こうなると、立派に売国行為で有る、つまり「国民を敵に回した」のである、是が、
パウエル女史等の愛国者の逆鱗に触れたのだろう、恐るべきは、彼女は、他不ぁの弁護士では無く、軍事弁護士で、国家反逆罪という重罪で起訴出来る資格を持って居る。

その訴追の対象になったものは、この不正に参加した全員だから、政府高官、政治家は、勿論、マスコミ関係者、それも経営者層が、そして、各州で、不正行為を命令したモノ、実行したもの、見逃したものは、全て、重罪に問われるだろう、その為の刑務所も用意してある(アルカトラズ刑務所)そうだ。

俯瞰して考えれば、この事象は、米国や国民にとって、必要不可欠で、つまり、理の当然として起こったと考えても良い、この先の事は、未だ、予断を許せる状況では無いが、間違い無く云えるのは、是で、米国は大きく変わるだろうと言う事である。

【中共】支那は内需減退し魅力が無くなったので虎の子「金融市場解放」でウォール街を懐柔しようとしている

昨年のトランプ政権との貿易・知財協議でも何度か提案してきているな。
これで手打ちしてくれと。

で、実際ウォール街を「騙しうるか」?

ウォール街が支那経済がダメダメであることを知らぬ筈がない。

金融は他の産業より「情報」に鋭敏でなければならず、また、実際その能力も高い。

思えばBRICSなどと支那を持ち上げたのはゴールドマンサックス(証券会社)であった。
支那に進出しようと。

それから、人民が(少子化と雇用悪化で)ケチンボになってしまう最近まで20年ほどは「日本企業含め(つか日本企業が一番)」金儲けさせてもらったよ。

中共の国家統計局が大分ウソをついてるが、支那経済の最盛期が過ぎたこと、ウォール街は既にお見通しだ。

しかし最盛期を過ぎるとどうなるか?

それは中国共産党のプロレタリア独裁の崩壊であり、
人民の報復により党員達がぶち●されることを意味する。

となると、下っ端は兎も角、党の命数を知ることができる「幹部連中は」今から海外に亡命準備(資産退避)をしたいし協力してくれる金融機関を探している。

ウォール街の上客じゃあないか。

金融市場解放されたら、「支那経済の血液である民族資本を」そのまま海外に垂れ流す気だな?

支那はデフォルト必至。
人民達の預金&年金積立金も債権踏み倒されるな。
(そして無一文にされた人民は飢えて暴徒化、沿岸都市部でも)

中共幹部それとウォール街

このクズどもは

13億の漢族人民と
運と国力が無ければ巻き添えを食ってしまう隣国の国民の犠牲の下、

「必ずや」利己的行為に走るであろう。

【南鮮】南鮮がウォール街の手先だろうと米民主党の手先だろうと朝鮮労働党の手先だろうと関係なし

また、
反日であり続けようと、非を認め哀号哀号と土下座して赦しを乞おうが関係なし。

①隣国だから
②生存圏を争うライバルだから
③邪魔だから

南鮮には亡んでくれと願うのみである。

逆に「南鮮の側は」その気だぜ?

実際そうして利害がぶつかり、拳で決着となった場合、南鮮に勝ち目は無いだろうが「その意気や」ヨシ。

優勢な日本の側も南鮮の必死の挑戦(朝鮮だけに)に応じねば非礼であろう。

邪魔だから

目の前の、隣国の、南朝鮮は

叩き潰す!
シンプルイズベスト。

ソロさん  ポッポです

入国制限より、入国禁止にしたいのですが、現実の話として日本企業の社員がかの国に行っていますので、その社員達を帰国させたいからです。

会社の都合と行っても、サラリーマンというのは悲しいことに会社の命令ではどうしようもないので、行かねばならないと思います。

で、その為には、トヨタもパナソニックも先端技術を残すと軍事利用されかねないので、工場を爆破でもして仕事を出来ないようにし、帰国してくださいと言うことです。

支那には中国製造2025がありますから、そのまま置いておいたら日本学術会議から千人会議の学者を推薦して止まった工場を、動かして戦車の製造ラインに使いかねません(冗談です。)。
パナソニックならバックドアの入ったチップを、製品に付けられそうです(これも冗談です。)。

日韓議員連盟の日本の会員は、善隣友好の意味を知りません。
この点で言うなら、韓国の議員の方がこれをよく分かっていて、正確に実行しています。


>米国民主党勢力は、使い物にならないと見るや、シナ・韓国・朝鮮迄、勝手に斬り捨てて、日本に後始末を押しつける、好い加減にしろ!! と怒鳴ってやりたい

アメリカの民主党なら日本に後始末を押しつけかねないのです。その後始末が終わったら、又支那や韓国に種を蒔くかも知れません。
これまで、支那と韓国をの正体を見誤って手を結んだから、今の支那・韓があるのだと思います。

ハルノートを日本に渡したルーズベルト大統領も民主党でしたけれど、ポッポに記憶が残っているクリントン大統領も民主党でしたが、あの時には、日本は経済的に痛めつけられたと思っています。

しかし、アメリカの民主党は、買収や政治工作に弱いという印象があります。そして、買収が色々と上手なのが支那と朝鮮半島ですから、アメリカも心して掛かって欲しいと思います。

本当にアメリカ人は、不正な選挙のあったことに腹が立たないのかと思います。

【米大統領選】ソロさんの主張の裏付けか?

今、テレビでバイデンが飼い犬の散歩中に足を骨折したと報じ、最高齢の大統領になると「ディスった」。
本邦メディアの報道=NYタイムズの御意のままであろう。

「まあ元々加重収賄罪の嫌疑のあるヤツ」
だしな。トカゲの尻尾切り乙

かと言って、
当然トランプ陣営の法廷闘争が優勢(少なくとも潮目が変わった)と報じるものでもない。

大統領選は民主党の勝ち
但し
ジョーは不適格だから「カマラハリス」大統領昇格ね藁

こうか?

くだらん。
ジョーを大統領候補とし、(不正込みとしても)ジョーの顔で7500万票集めたのは

米民主党であろうが。

ジョーの失態は米民主党の失態であり、カマラハリスの失態だ!

失態のうえに対中融和(制裁関税撤廃)?

ご無体な。

言っとくがカマラハリスは「コウモリ」だぞ?
カリフォルニア州司法長官時代は警察を助け、「社会主義者を」弾圧したんだ。

二度あることは三度ある。

中共のアメリカ乗っ取り&包囲網突破シナリオは

破綻だ。

米民主党政権(仮)の先は見えたなあ。
日本の民主党政権だってこうやってズルズル没落して行ったろうが。

やはり所詮おんぶに抱っこの甘ったれ協力者の政権じゃ「学級崩壊」にしかならない。

世の中上手くできているぞ。

皇室はキリスト教の浸食を受けていますね。
古くは雅子皇太后からはじまります。

ICUは国際基督教大学、名だたる反日大学です。
韓国系の学生も多い大学です。

学習院をやめて国際キリスト教大学への進学に周囲は
反対しなかったのでしょうか。
よりによってこの大学に進学したのがそもそもの間違いです。

4年間で完璧に洗脳されてしまったのでしょうね、気の毒です。
宮内庁、家族、周囲の責任だと思います。

キリスト教侵食

>ふらくたるさん 本瀬です

1946年にGHQがバイニング夫人を皇太子殿下の英語家庭教師とした時から始まっているのでは?それにより、聖心女子大学卒、平民出身の美智子上皇后陛下を皇室に迎えたので現在の秋篠宮家の事態は定まっていたのだと思います。

【中共】ローマカトリック教会も創価学会もウォール街も支那への片思いを止めるべき

①10億人以上の人口が
②プロレタリア独裁政党に隷属している
というのが非常に魅力的に映っているのであろう。

人口が多ければ、信徒や顧客を大いに獲得できる(①)
しかも、その獲得の方法は母国(自由主義陣営)と異なり制限が無く、共産党員にカネ掴ませればどんな違法な手段もオッケー(②)

何人信徒や顧客を獲得したのか?
「数字」で評価を貰い手っ取り早く組織内で出世したい外道どもが好みそうだよな中国共産党との関係は。

だが中国共産党はローマカトリックや創価学会やウォール街と違って「軍事力」を持っている。
保護してくれる母国を全て中国共産党の尻の下に置かせれば、後は地球統一軍()になった中共人民軍に力尽くで解体されるだけだよね?
阿呆かと。

いやいや、「今」お付き合いしている党幹部がそんな無体なことをなさる筈がない?

その幹部が権力闘争でいつ敗れるかわからないし、また、「気が変わる」こともあるだろう。

忘れるなよ?
マルクス主義とは
・君主(天皇陛下)
・資本家(ウォール街)
・宗教(ローマカトリック、創価学会)
を根絶し、

全てを「党に」委ねさせる
ことを究極の理想とす。

「例外」があっちゃならないだろ。
現に、近年力(数)をつけてきたキリスト教徒を中共は弾圧にかかっている。

世界の「黒幕」気取りのローマカトリック・創価学会・ウォール街さんよ?

そんな簡単に騙されちゃっていいの?

国際基督教大学は反日ではなさそうです

ふらくたるさん、はじめまして、どうぞよろしくお願いいたします。
色々反論させてください。
まず
>皇室はキリスト教の浸食を受けていますね。
古くは雅子皇太后からはじまります。

古くは戦争に負けて、GHQの命により当時中学生の皇太子明仁親王(現上皇)の家庭教師にクエーカー教徒のバイニング夫人が付けられたが正しいかと思います。
また、雅子皇太后という方は今のところ存在しません。
と言うのは、畏れ多いことながら今上陛下崩御後の雅子皇后の称号だからです。
もしや美智子上皇后のことをさすのですか。

>ICUは国際基督教大学、名だたる反日大学です。

反日大学教授を【国民が知らない反日の実態】@wikiで探してみましたが、あ行からわ行までの中に国際基督教大学の教授は一人もいませんでした。
また、『正論』2018年6月号で筑波大学准教授・掛谷英紀氏が「大学政治偏向ランキング」を発表しましたが、ICUは30位にも入っていません。
ちなみに1位から10位は、東京大学・立命館大学・京都大学・早稲田大学・明治大学・慶応義塾大学・北海道大学・立教大学・名古屋大学・中央大学です。
名だたる反日大学というには、無理がありませんか。

>学習院をやめて国際キリスト教大学への進学に周囲は
反対しなかったのでしょうか。
よりによってこの大学に進学したのがそもそもの間違いです。

当時すでに学習院大学がアカくて、危険だったのです。
象徴的なことは、眞子内親王が高校3年生の時(2009年11月11日)に起きました。
当時国家副主席だった習近平氏の夫人、彭麗媛が芸術総監督を務める中国オペラ「木蘭詩篇」の日本公演が学習院大学のホールで行われ、皇太子だった今上陛下がご自身の強いご希望でご臨席されました。
あまりの事態に、強い違和感を感じた人が多く新聞記事や週刊誌の記事になりました。
間違いなく人民解放軍所属の歌舞団が大学構内を歩き回り、何らかの情報収集をしていったことでしょう。
それで以前から安全と思われたICUに入ったら、なんと一般家庭でも御免こうむりたい男がチャラチャラ近寄ってきたという・・・、本当に悲運の内親王ですね。
ついでですが、佳子内親王が学習院大学を中退なさってICUに入りなおされたのも、中韓がらみの理由です。

>4年間で完璧に洗脳されてしまったのでしょうね、気の毒です。
宮内庁、家族、周囲の責任だと思います。

宮内庁公式HPの秋篠宮様の記者会見を何度も読みましたが、私が感じたのは、宮様の京都風ぶぶづけ戦術です。
結婚は認めるが借金は返してね、就職してね、きちんと結納(納采の儀)をしてね、それまでこの件は何年も店晒しですよと。
希望を持たせておいて、後で打ち砕く方法でしょうか。
男親として不幸な結婚をさせるより、娘に恨まれても一生独身でおくとご決断なさったのかもしれません。

皇室の宗教容認について

>ふらくたる さん ソロです。
>>皇室の宗教容認について
皇室に西洋宗教が入り始めたのは、本瀬さんの指摘通り終戦直後の昭和21年の話ですが、それ以前にも昭和帝は、摂政になる直前ごろに、日英同盟の縁で、英国のキング・ジョージⅤの下で、御病気の大正帝に代わって、王道教育を受けています。

勿論、昭和帝は公私を混同なされるお方ではありませんが、自r巣の親子の様に仲が良かったと聞き及びますので、キリスト教に対しても、悪い印象は持っていなかったと推察致します。

ですから、戦後の皇太子の家庭教師に、米国婦人をつけた事もGHQの陰謀の匂いはしますが、皇室は固より、国家神道の象徴ですから、昭和帝のご許可なしには、絶対に無理でしょう

それに、皇太子が妃に選んだ民間の正田美智子さんは、キリスト教系の聖心女子大の出身で、彼女も当然、クリスチャンですね

是は結婚話が決まる前に、ご本人に「棄教の同意」を取り付けていた筈、そして、現在の美智子上皇太后陛下は、見事にお役目をの完遂なされて今日に至っています。

就中、過日の沖縄国体の開会式で、競技場に暴漢が現れた際に、反射的にご自分の体で皇太子を護らんと、お体を陛下の前に入れた行為には、感動しました、日頃のお覚悟の強さの表れですからね。

さて、現在の雅子皇后陛下ですが、この方の実家は、越後源氏村上家の出とはいえ、父君は創価学会の大幹部にして外務省内の創価学会集団である大鳳会の重鎮だし、ご本人も外務省のエリート外交官で有らせられた方で、当然、学会員ですね。

然し、皇室の慣例ーに従い「棄教」していらっしゃるので、問題ないと思いますが、皇室関連のフェイク・ニュースというより、反論が返って来ない事を見越しての卑怯な、憶測でしかない「デマ」で、ネタにしている女性週刊誌がありますが、胸が悪くなる話ですね。

秋篠宮家の真子内親王殿下が、学習院大学を辞めて、国際基督教大学への進学した件云々ですが、英国留学は日本の皇室と、英王室の昭和帝以来の親密な付き合いが、ベースになっているので、そちらの方からのアプローチもあったと思います。

あなたが問題にしている小室くんは、確かに、現代風の「チャラ男」に見えますし、母親や家庭環境に問題があり、しかも、在日系の疑いが濃ゆい血筋なので、警戒されているのは分りますが、その事を以て、皇室内の宗教規制迄云々するのは、杞憂に過ぎないと思います。

もし朝鮮系に、嫁ぐのがいけないのなら、李王家の最後の高宗に嫁いだ方子(まさこ)様は、どうなるのでしょう?

女性宮家創立話もありますが、要らぬ悲劇を生まない為にも、若い二人の思いをできる限りかなえてあげたいと、周りは思っているでしょうから、下々の私らは、黙って成り行きを見守るのが最上だと思います。 秋篠宮様のご裁量を信じましょう。

【国体】小室圭は明らかに「毒」だが・・・

その毒とやらが万世一系・男系天皇死守にどう作用していくか気になっている。

小室圭はケシカラン男→

①「秋篠宮文仁は」娘すら制御できない、皇嗣とすべきではない
②「じゃあ佳子内親王殿下や愛子内親王殿下には」第二第三の小室圭が近づけぬようガードを固めねば
③「第二第三の小室圭の」皇室入りを防ぐため女性宮家を認めるべきではない

①…もう遅い。陛下より節刀もいただき、殿下は名実共に皇嗣だ、皇太子だ。
「一度決めた皇太子」の廃立は乱世の証。
つか皇室を党派争いに巻き込むべきでないとする日本国憲法の趣旨に反する。
つか誑かした方がまず悪いんであって殿下に責任は無い。

②…佳子内親王殿下、愛子内親王殿下の幸せのためにも是非。
宮内庁の「世話係の人選」含め見直すべき。
学術会議同様、宮内庁を改革の標的とせよ。

③…教訓は活かすためにある。女性宮家は相応しい品格人格の男性がいることが大前提。
そんなの外から測りようが無い。
つまり女性宮家は不確実な制度。
「不確実なもの」を法改正までして導入する価値は無い。

美智子さんはキリスト教は捨てていないと思います。
雅子さんも同じく、いまだ創価信者です。

ここにおられる皆様は凄い情報量と深い洞察力で,私などは
いつも感心させられ、勉強させていただいているのですが、
皇室関係になると、??なことが多い気がします。

>本瀬さん、ソロさん

そうですね、バイニング夫人までさかのぼれますね。
訂正です。雅子皇太后は美智子皇太后の誤りでした、失礼しました。

まぁでも、あまり基督教とは仲良くしてほしくはありませんね。
皇室とは相容れないものがたくさんありますからね。

雑感
畏れ多いことながら、皇室について。
僕は皇室については、親しみどころか畏怖を感じています、何しろ126代、文字の無い時代から連綿と男系男子を紡いできた家系です、世界を見わたしても比べるべく家系などありません、まさに唯一無二。
この家系を紡いできたのは我々日本人です、それなのに、WW2での敗戦以降、日本人は変わらされました。
日本の弱体化に皇室の存在は邪魔だったのです、ですからGHQは皇室の存在を否定する企みを多く仕込んでいます。
皇籍離脱が最も効果的ですが、マスゴミを使って皇室の価値を貶めるのもその内の一つです。
戦前なら女系云々どころか、皇室に関して口を出すなどの不敬は認められませんでした。
それがいいとか悪いとか言うのではなく、皇室は別世界、雲上人なのです、我々庶民が親しみを持つ対象にすべきではないということです。
万世一系、存在そのものが国体なのです、尊重し愛すべきだが慣れるものではない。
マスゴミが売らんかなと皇室の事を記事にして、庶民が興味本位に関心を持って、今の様となり果てました。
皇室内の確執。不仲説を面白おかしく書きなぐっていますが、奴ら全員講釈師です、川柳にもある様に’講釈師、見てきたような嘘を言い’、金もうけの手段としか皇室を見ていないのです、そんな輩に騙されるあほの多い事、本当に嘆かわしい。

今日、秋篠宮皇嗣殿下が眞子妃殿下の結婚を認める様な発言を為されましたが、殿下も以前から大嘗祭費用を皇室費用で賄えとか、費用を極力抑えて質素に行えとか発言なさっていたが、これも我々国民に阿られての事だと思う。
2000年以上皇室を紡いできた国民が少々の出費で文句言うはずないのに、我々国民に忖度されての発言だと思う、皇室の男子に忖度させて我々国民は申し訳ないと思わないのかと言いたい。
今の日本人は祖先たる日本人に顔向けできない事をしている、過ちをあらたむるに憚る事勿れで以下の皇室関連の改革が強く求められていると思う。
1.宮内庁改革
長官の霞が関省庁のたらいまわしの即廃止、長官には皇室関係者をあてる、さしあたり旧皇族の縁戚者に担っていただく。
陛下も気安く相談できる長官を求められると思う。
よってその後は陛下を含め皇室内の成人された殿下、妃殿下の承認を必要とする。
内宮の侍従関係は知る由もないが、ただ陛下の意志が最大限尊重されるよう計るべき。
2.宮内庁に縁戚推進課を設ける。
まず現皇族と旧皇族との養子縁組、KKとの婚礼の大失態が今後ない様に皇室縁戚間での婚礼の推進。
3.警備の強化
マスゴミからの遮断、KKの様な屑から遮断。
必要なら御学問所を設けて一般大学への通学を極力抑える。
昭和天皇があれほどの人格、見識をお持ちになったのは、当時の人格者乃木将軍をはじめとする日本の叡智をあてられたことにあると思う。

皇室の殿下、妃殿下におかれましては、申し訳ないとは思いますが、日本国の国体そのものを担う覚悟を常日頃から醸成されるようお願いしたい、そのための環境は早急に整えるべき。
眞子妃殿下にこのお気持ち、つまり己より国体との覚悟があれば、KKなんぞスパッと切れるはず。
数多くの過去の経験で余りに釣り合いの取れない婚礼は不幸の元であることを学んでほしいと僭越ながら申し上げたい。
敬語が適切かどうか不安で疲れました。

>猫めでる婆さん
いやいやたいへん失礼しました。
私の認識不足があったようです。

基督教の団体は、ほとんど反日左派のイメージが私に
あったものですからつい先走りました。

米国大統領選 17 始まったDS勢力の壊滅

ソロです。
>>米国大統領選 17 始まったDS勢力の壊滅
いやぁ、選挙があった月が替わる前に、全面解決の糸口が見えて来ましたね、この辺り、世界覇権国アメリカの意地の様なものを感じました。 然し、この問題解決には、続きがあるでしょう。

何故なら、シドニー・パウエル軍事弁護士が手掛けているのは、民事事件ではなく、国家反逆罪に相当する刑事事件であり、くぶうぃ代表するもので、謂わば原告は、米国国民で、トランプ氏ではない。 だから、訴追する範囲の人士も多いし、多岐にわたっているから、裁判も長期化します。

今回の起訴は、飽く迄、大統領選挙の不正に関す陰謀・実行の関係者だけです。 シナとの共謀も一部含まれますが、罰せられる範囲は
限定的でしょう。

巨悪の根源と言われるヒラリーとビルのクリントン夫妻の名前も、ボストン貴族のメンバーpらしき名前も出てこないし、その犯罪の内容にも触れて居無い、だから、其処にも深く関わって居る、マス・メディアへの追及も為されて居ません。

然し、トランプ陣営の狙いは米国の大掃除ですから、是迄の陰謀の全ての根源である上記のDS勢力の中枢の壊滅こそが本命でしょう。

不正選挙に関するものだけで、逮捕者数百人ですが、此処迄来るのに米軍のドイツでのCIAのドミニオン・サーバー奪取作戦で、死者5人、相手側のCIAに1人出ています。

然し表に出ない犠牲者は、もっと居るでしょうから、是だけでも当に、世紀の大事件ですが、パウエル女史が国家反逆罪でノミネートするとされるのは、民主党のバイデン、オバマ、そして下院議長のベロシとマダム・シフですが、彼らのし刑の方法まで、既に検討されているそうです。

先行の2名の罪状は周知の事ですが、後続の2名の女性の罪状が分りませんし、他にも、許し難い真似をした民主党幹部の名前が挙がっても可笑しく無いと思うし、何より、陰謀を企てた張本人は、ボストン貴族の中にも居る筈です。

その辺りが出てこない、亦、何より、ヒラリーとビルのクリントン夫妻の名前がないのは、逆に、この訴訟が、未だ「大掃除の序章に過ぎない」事を示して居るのでは、ないのか?

私は、其処迄考えた時に、この事件はアメリカ建国以来の伝統的価値観迄、崩壊の危機に曝す事になる、深刻な一面も有して居る事に、気が着きました。 とは云え、最悪の場合、第二次南北戦争開戦の可能性も囁かれて居たのですカラ、寧ろ、当然かもしれません。

南北戦争の原因は、英国の綿糸の輸入を使った新興独立国米国の分断工作ですが、今回は、米国の闇の支配層が米国を身限り、次のターゲットとしてシナを根らって居て投資も関係構築も順調だったのに、トランプが現れて、全てをぶち壊したのです。

だから、不正選挙はその報復の意味もあり、マスコミを抑える等の事前工作を周到に準備したのに、トランプに先を読まれて、全て、無効化したばかりか、今迄築いて来た収益システムも含めて、崩壊させられる、完敗状態になりそうですね。

結局、トランプ側は、期せずして100万人を超える静かな市民集会はあったが、暴力・放火・破壊行為は一件も起って居ない、この新しくて、理性的な行動は、トランプの非暴力主義を体現したものでもあり、市民の意思表示の仕方では、時代を画するものだろう。

引き続きパウエル女史は、米国に潜んで居る巨悪を狩り出して、国家反逆罪で訴追して行くだろう、すると、米国の歴史に深く関わって来たが、隠蔽されて来たWASPの悪業も、次々に暴き立てられる事であろう。

この時に、米国のマスコミの下僕に過ぎない日本のマスコミは、存在出来る筈が無いから、代わりのネディアの登場が必要になる、然し、この事件で明らかになった米国の真遭う子身の不誠実さは、最早、取り返しが着かない信用崩壊を招いている。

TV自体が衰退することが考えられますが、暫くは、国営放送で、凌ぐしかないだろうが、間違っても、韓国ビデオに現を抜かし、流行にならぬ様に気を付けなければ、いけません。
ね、特に、女性層の方々。

それにしても放送関係者は一大チャンスなのですがねぇ。

もう色々と手遅れかもしれません

無双さん、はじめまして、どうぞよろしくお願いいたします。
とても建設的なご意見ですが、私の見るところ時すでに遅しな気がします。

1.宮内庁改革
長官の霞が関省庁のたらいまわしの即廃止、長官には皇室関係者をあてる、さしあたり旧皇族の縁戚者に担っていただく。

宮内庁のことを『おもて』といい、両陛下の側近(侍従長以下侍従職)は『おく』と言われているそうですが、『おもて』に旧皇族子孫を充てるなどもったいないです。
あくまでも有能な官僚を充てて、盤石な体制を整えてほしいです。
皇太子時代の徳仁親王の側近に末綱隆東宮侍従長がいましたが、雅子妃殿下と不仲であったようで辞職してしまいました。
警視庁副総監経験者でしたから、将来は宮内庁長官でも侍従長でも務められる逸材で本当に残念なことでした。
残念と言えば徳仁親王のご学友で旧皇族子孫の賀陽正憲(かや まさのり)氏で、宮内庁職員であったのに雅子妃殿下に遠ざけられた由。
この方は、将来の侍従長候補であっただろうと推察します。
そのような例があれば自然と周囲はイエスマンばかりとなり、やる気のない人材の寄せ集めになっています。

2.宮内庁に縁戚推進課を設ける。

これも相当無理でしょう。
なにしろ徳川の姫の故高松宮喜久子妃殿下のような良縁をたくさんお持ちで、多少の無理を効かせられる方がもう一人もいません。
「とかく皇族の結婚は難しい、年を取ると好きな人がいなくなってしまう」と仰せられた昭和天皇のお言葉をもっと重要視してほしかったです。

3.警備の強化

これは言うまでもありませんが、秋篠宮殿下のあまり厳重にせぬようにとのご発言もあり実際難しいところです。
厳重すぎる警備は、国民の生活に影響を与えてしまいます。
皇太子時代のご一家に東京駅で足止めされた国民が怒り心頭で罵声を浴びせたなんてこともあり、本当に難しいです。
昭和の昔でも降嫁した内親王宅に泥棒が入ったり、別の内親王誘拐計画があったりと色々と物騒でした。
いずれにしろ皇族や国民の理解を得て、予算を組んでほしいです。

この1枚の画像を見て判りますか安倍自民創価学会公明党内閣(国)の犯罪

この1枚の画像を見て判りますか安倍自民創価学会公明党内閣(国)の犯罪
(ビデオ・ファイル・ボード)

コロナ・ウイルス騒動で不景気な時に、誰が感染の危険を冒して
遊び歩きますか。 そんな者は居ません。
しかし給付金枠はあっと言う間に消えてなくなる。
偽の宿泊施設と偽の客が結託して騙し取っている訳です。
GO TOキャンペーンの延長を要請する安倍自民創価学会
公明党が国の補助金を搾取する詐欺師達の裏方です。

【関連情報】
(動画)嘘をつき続けてきた安倍晋三
GO TOキャンペーンの目的は上のバーナをクリックして下さい。
 コロナ・ウイルス騒動が始まる以前に国家予算を建て
て計画していた経済犯罪です。
 支那武漢製のコロナ肺炎を蔓延させて、疫病対策費用を
108兆円も騙し取る経済犯罪行為の一つとして
組み込まれたGO TOキャンペンの資金は日本のホテル
買収を計画した支那共産党と日本に進入する
支那共産党人民解放軍の兵士がこの画像の内容の詐欺
犯罪で日本国の富を掠め取る事が計画されていた
わけです。
 日本のホテル買収に実情は未だ不明ですが、
GO TOキャンペーン詐欺犯罪は実行される。

詳細
【マスコミ隠蔽の掲示板】2020年-1版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4_20_1_hdir.cgi
愛信情報市場(アメブロ版)
https://ameblo.jp/ax02ameba/entry-12641370178.html

猫めでる婆さん

返信ありがとうございます。
皇室にお詳しいですが、その情報信ぴょう性あるのですか?
’おく’や’おもて’の情報が、容易く漏れるのは、もう何おか況やです。
猫めでる婆さんには特別な伝手があるのならば別ですがね。

秋篠宮皇嗣殿下が眞子内親王のご結婚をお認めになったとの報道が流布していますが、今日パチンコの倒産ブログで、その詳細な情報に接し、報道とは真反対の印象を受け、少々安心した所です。
マスゴミの切り取り印象操作は目に余ります、すっかり騙されました。
しかし奴らの報道によるらしい紀子妃殿下の発言、この発言が本当なら素晴らしい、民間の出とは言っても、既に立派な皇族の一員です。

詳細は当該ブログを参照していただくとして、抜粋は以下の通り。

>2年前に2020年に延期すると言ったけど
>もう2020年も終わるからとりあえず言っておくというだけ。
>今現在、予定も見通しも決まってません。
>憲法にも結婚は両性の合意にのみ基づくってあるから結婚は
>認めてますよ。
>皆に見える形で納得いく説明してからねと伝えてあります。
>でも客観的に見て多くの人が納得して喜んでくれるような状
>況じゃないですよね。

>紀子殿下は
>「小室君が皇室に関わらない、1億4千万円の一時金を受け取
>らないなら結婚を認めます」
>と小室にまんまと絆されている眞子内親王殿下に対して
>やはり突き放している事が報じられています。

>特亜に乗っ取られている本邦マスゴミとしては
>詐欺師のように見える小室をくっつけたいのでしょうけど、
>少なくとも秋篠宮殿下としてはもうそんな皇室の金と権威目
>当ての奴とどうしてもくっつきたいのならきっちり筋通せや
>と。

>これでもう2年も突き放したままなわけです。

>ところが眞子内親王殿下側がきちんと世間が納得できる形の
>説明をしようとせず
>結婚したいという願望だけを発表して押し通ろうとしている
>わけです。

>小室親子の問題から逃げる形を維持したままなので
>現状として秋篠宮殿下としては
>「結婚したいなら筋を通せと2年前から言ってるけどやって
>ないよね」
>と突き放していますよというのが
>適切な説明ということになろうかと思います。

ここに集う諸兄の方々も経験おありだと思いますが、結婚前には自分の収入や今後の見通しなどを相手のご両親にお知らせして了解を得たはずです。
無職のままで申し込みなんかできますかね、KKはそれをやっているのですよ、もう論外も甚だしい。

不正選挙だとは考えない

アメリカ大統領の選挙のことです。
ポッポには、この選挙は選挙に関する不正問題として捉えられず、アメリカの内乱と外患誘致の問題として、捉える方が適当なように考え始めています。

ドミニオン社の問題は選挙の投票状況を、選挙の管理ソフトでドイツのPCから操作するし、それのクラウドは中国が管理しています。

郵送された投票用紙は、中国で印刷したようです。
ジョー・バイデン氏は、過去に中国から不正の金を受け取った可能性があります。
ジョー・バイデン氏の2男は中国から不正の金を受け取った可能性があります。
今年になってから、警察官が黒人をころしたことから過激な運動を起こしたアンティファは、中国から資金援助を得ていました。

こんなことなどを知ると、アメリカ大統領選挙による問題が不正に行われていると考えるよりも、アメリカ大統領選挙を利用したアメリカの政府に対する革命運動と考える方が判りやすいのです。

従って、これは選挙の不正をただすとの結果を求めるものではなく、アメリカの政府に対する反逆を防止する政府の行動が必要とされると考えるのが適正です。
これは、裁判所がバイデン氏からの投票を何万票、トランプ大統領に移せば良いというものではなく、政府転覆罪を適用するか否かの結果を導くものだと思います。

【国体】皇嗣殿下は「見える形で」「国民に」母親の交際(?)トラブルの説明を求めておられる

小室家が到底承服できず、且つド正論なので異議申し立ても不可能。

交際相手が眞子内親王殿下の気持ちお手紙を受け、小室母に貸した金銭の返還は求めないとコメントしている。

だが内親王殿下のお手紙を受け、交際相手もそれでもカネ返せ!とは言いづらいだろうなあ。
バッシングに遭うよ。

本心は違う。
「また」未解決だと後ろから小室母子を攻撃するかもね藁

交際相手がカネ返さなくていいと言った!
→解決済み
→「国民への見える形での説明」不要

とはさせんぞ?
皇嗣殿下の上意に叛くか?
日本国民の世論にも。

まあ「通名の南朝鮮籍なら」従う義務は無いがね。

古代の百済朝の王族や職人さん達を受け入れたのとはワケが違う。
上記は日本(大和)の国益になるから受け入れただけ。

今の南朝鮮籍など南朝鮮の軍事独裁政権🆚朝鮮労働党の内戦で生まれた難民で、そんなの何十万渡ってきたって

一文の得にもなりゃしない。
とっとと「半島本土のヤツら」にリベンジに行けよ。
親族友人恋人がジェノサイドされて恨んでるんじゃないのか?

徒党(民団)を組んで日本に政治要求や生活保護要求なんてふざけんなって感じ。

最近は

「朝鮮労働党のスパイ活動の隠れ蓑」
という罪状も新たに追加されたしな。
沖縄辺野古基地で座り込みしてる自称市民も南朝鮮籍じゃないか?

ベトナム籍やフィリピン籍より嫌だよ。

日本人の宝、眞子内親王殿下を
南朝鮮籍かも知れない「馬の骨」がもらい受けるなど悪夢すぎる。

虫唾が走るね。

皇室問題に対する私見

>無双さん ソロです。
>>皇室問題に対する私見
猫さんへのあなたの意見に、違和感を覚えたので一言。

私は、傍で見て居て、双方の論は、偏に皇室の弥栄と皇族の方々に対する敬意に溢れたものだと理解して居ます。

ですが、猫さんの方は女性らしく、女性皇族の方々のご結婚にrすいての難しさを、皇族の女性のお立場に立って、挙げてげておられる様に思いますが、どうも、その辺りに、男女の感性の違いで、理解のすれ違いがある様に感じます。

これも私の意見でしかありませんが、小室君の人物評価は、別だとして、今、父宮様の秋篠宮殿下が、この結婚に強硬に反対すれば、真子様との間に、深い亀裂が入る事は間違いないでしょう。

父宮様の反対の意思は変わらないのでしょうが、燃え上っている若いお二人が、万が一の事ヶあれば、取り返しがつきませんし、戦前に悲劇の前例があるのですから尚更です、昨日のお誕生日のコメントの場を借りた、父君の妥協の弁には、そういう裏幕があるのではないかと推量した次第。 然し、他所の子供は成長が早いって本当ですねwww

改めて国を守るとは、日本の場合皇室でしょう

無双さん
末綱隆氏辞任の件は 週刊新潮 2009年5月 ゴールデンウィーク号で確認でき、東宮職から新潮社側に事実誤認であると抗議した形跡はありません。
従って、事実であろうと考えます。
また賀陽正憲氏は徳仁親王と同級生であり比較的近い血縁者ということもあって、雅子妃との確執を知る人は相当数いるわけで、次第次第に漏れていきネット上にも書き込まれるようになりました。
旧皇族子孫の賀陽氏が宮内庁入りした後外務省に出向というのは、飛ばされたとしか考えようがなく、まるで将来の侍従長候補としてあり得ないコースです。
昭和天皇の侍従長で有名だった入江相政氏も、平侍従から何十年も皇室にご奉仕しました。
入江氏と昭和天皇とは又従兄弟だったので、それなりに円滑に進んだかもしれません。

>皇室にお詳しいですが、その情報信ぴょう性あるのですか?
’おく’や’おもて’の情報が、容易く漏れるのは、もう何おか況やです。

長らく皇室ウオッチャーをしておりますと信憑性のある情報にも接しますし、やや古い話ですが入江相政日記も参考に宮中の人間模様なども観察できるようになります。
一番の情報源は、平成の御代の歌会始でしたね。
年の初めに天皇陛下がもっとも主張なさりたいことを御製として発せられるのですから、これくらい濃い情報は他にありません。
またその時の陛下のご表情も、すべてを物語っておられるように拝見しました。
あと皇后陛下をはじめとする皇族方の生のリアクションも、意外なくらい拝見できます。
いつの年だったか陛下の御製が三回披講された後、誰よりも早くふらつくように席につかれた未亡人の妃殿下もいらっしゃいました。
何か都合の悪いことでもばれたのでしょうね、いつも元気はつらつな方なのに。

無双さん、来年の歌会始の御題は『実』です。

蛇足ながら、私はただの皇室ウオッチャーで、特にどなたかとかのファンではありません。
そもそも一国民がそのようなことを思うことが、不敬というものです。
しかし現在、時に命を懸けて男系男子継承を守ってきた1300年の歴史を思うと、堪らなく悔しく恥ずかしく情けない気持ちになります。

猫めでる婆さん

不快に思われたならごめんなさい。
言い訳を一つ、あなたのコメントに皇太子妃時代の雅子皇后陛下に対するバッシングを思い出させるものがあったので、あの様なきつい言葉になりました。
当時嘘か誠か不明ですがデビ夫人が皇太子殿下に向かって’別れなさい’と言ったように記憶しています。
病を得たから皇室から出て行けとは、そんなことしたら、これ以降皇室に嫁に来る人いなくなると思いましたよ。
皇室を滅ぼすGHQの罠かと思い、腹が立ちました。
流石今上陛下はそんな軽はずみなことはしませんでしたし、皇后になられてからの活躍は水を得た魚の如く目を見張るものがあり、僭越ながら安堵しています。
菅さんも外交が苦手なら、皇室外交をもっとお願いすればいいのにと思います、名実ともに世界最強の外交菅ですよ。

ソロさん
忠告、有難うございました。

我がことのように

本瀬です

皆さま皇室のこととなると、「不敬では?」とか「皇室存続」が先に来て理性的では居れないのかもしれません。
JK常識で考えて・・

① 自分の娘だったらKKに嫁がせるか?
② 反対して嫌われるのが嫌だから妥協して嫁がせるか?
③ 親戚一同の反対に対して説得できるか?

はい、私なら、絶対に嫁がせないし、嫌われても反対するし、駆け落ちされないように手配りします。

じゃ、親友の娘がKKに嫁ごうとしていると相談されたら・・・
諦めさせろと言うし、嫌われても破談にしろとアドバイスします。

そりゃKK本人はいいヤツ、あるいはこれからいいヤツになる可能性もありますが、ケチがついて親戚付き合い不可能な親を持ったのがKKの運命、宿命なのだから諦めるしかない。

運命、宿命と言うことでは秋篠宮真子さまも皇室に生まれた宿命を背負っています。
一般人ならKKと駆け落ちもできなくはないが、皇族の責任を自覚するなら、ご自身のお気持ちに反しても自ら破談を申し出てKKに別れを告げるなら、それこそ「高貴な姫」として崇敬を集めるのではないでしょうか?

それじゃ、真子さまの人権がないと騒ぐ方々も
そう、皇族には人権はありません、神ですから・・・
少なくとも、一般人より、高い倫理規範に従っての行動が求められるのです。
真子さまが万が一KKに嫁がれたりすれば、それは一般人より低い倫理規範に従った事になり、皇室の対面を毀損する事になります。

なぜ、皆さま素直に言わないのでしょうか?
「KKとの結婚は日本国民として認めることはできない」と
私たち日本国民は系図を辿るとほぼほぼ武士から、源平藤橘と辿って皇室に。
国民は天皇の赤子はレトリックなどではなく、正に全国民が皇室を通じて一つの血縁家族だということ。
我が子の事の様に思えばこそ、KK婚は大反対です。

無双さんへ

やはり無双さんの、皇室と雅子皇后にたいしてのイメージは、情けないことにおそらく99%の国民と同じようだと思います。
ネットがここまで普及する前までは私も、(当時の)美智子皇后は
いじめられてかわいそう、雅子妃はハーバード大学を出てバリバリのバイリンガル外交官だ、と思わされてきました。

しかしこれらは全くの嘘であると多くの裏報道から今では思っています。もちろん私自身が現場で見て接したわけではないですが、報道された彼らの肉声、写真、行動、多くの文献から私自身は上記のように断じました。

つまり(実は反日である)メディアによる虚偽の皇室イメージ作りにうまく乗せられていたのです。そして最も重要なのは、これが戦後日本が台頭してこないように、日本国民を愚民化するWGIP政策の一環であるということです。
どうか皇室について、多くのネガティブなキーワードを入れて見てください。信ずるか否かはあなた次第です。

一つ訂正です

雅子皇后のハーバード大学卒業の件ですが、
ハーバード大学に入学する前に入ったある女子大がハーバード大学に統合されたためにハーバード大学卒業となったと聞いております。

敬うべきは天皇の血統であって、耶蘇娘や水俣チッソ創価サボり姫であってはならないと思います。

しかしながら、なぜ皇室論になると保守のみなさんは現実を見ないのでしょうか?

愛国=皇室全肯定 ではないと思います。

上皇后、皇后のこと、ネットで見ればいくらでも「真実」はわかるはずです。今上陛下のことも。

私は皇族としては秋篠宮様、紀子さまを最も尊敬しております。

それだけに眞子さまがKKにひっかかってしまったことは
本当に残念でなりません。

お心のご病気の方を非難する気はありませんが

無双さん
>あなたのコメントに皇太子妃時代の雅子皇后陛下に対するバッシングを思い出させるものがあったので、

こちらこそ失礼いたしました。
お心のご病気の方を非難する気はありませんが、皇太子時代のスキー静養で迷惑をこうむった長野県民として、どうしてもご一家に対して含むところがあり、つい滲み出てしまったのです。

ところで皇后陛下のご病気は完治なさったのか、宮内庁も発表せず気がかりなことです。
数々の映像にも残っていますが、即位後の諸外国の王族に対してのハグやビズを見るにつけ、治ってはいないのだろうなと暗澹たる思いでおります。
口の悪い人々は、皇后のハグやビズは『相撲のぶつかり稽古』かと評しています。
一番の被害者はオランダのマキシマ王妃で、頭上のティアラ(宝冠)がぐらつくほどの勢いでぶつかられていました。
しっかり固定されていたからよかったものの、あの国際親善の場で日本の皇后がオランダ王妃のティアラを落としたなんてことになったら、外交上の問題に発展しかねません。
私は見ていて、恥ずかしくて情けなくて涙が出そうになりました。

さて皇太子妃時代からのご病気問題で、私が疑問に思うのはご実家小和田家の対応です。
当時はオランダ・ハーグにおいででしたが、我が娘の窮状をなぜ救わなかったのでしょう。
せめて母親だけでも帰国し、実家に引き取りお身周りのことを見て差し上げるくらいできたはずなのに皇室に丸投げしてました。
当時から薄情すぎる親御さんだと思っていました。
別居だ離婚だと騒がれないよう、実家にて静養と発表すれば国民も納得したはずです。
庶民だって嫁いだ娘が実家で静養する例がありますから、問題視されません。
返す返すも、何もかも時すでに遅しの感があります。

今日は匿名さん

僕は一般国民が皇室の事であれこれ噂するのは、不敬にあたり不愉快に思っています。
そのことを前提に、僕は上皇后陛下がいじめられていたなんて知りませんし、皇后陛下関しては、僕が勝手に皇室関連の師匠と思っている村田春樹氏の講演をYoutubeで見た事があり、その中で皇后陛下の系譜の説明で日本の知能ともいえる血統である事を知りました。
ハーバード卒業云々はどうでも良いです、要は皇后陛下として立派に天皇陛下の補佐ができるか否かだと思います、その点現在は申し分ないと思っています。

我々国民は皇室を尊び愛し見守るだけで、国民に影響のある冠婚葬祭以外の余計な事には関知せずが望ましいと思います。

【国体】天皇皇后「両」陛下と言うがね

本当はエラい違う。

何故なら天皇陛下は祭祀を行う祭祀王だが、皇后陛下はその配偶者というだけだ。

例えば、我々庶民レベルで、神道神官や僧侶にも妻がいるが、

同じかね?

違うよなあ。
旦那の代わりに祭祀を仕切ってとは奥さんに頼めない。

なぜ男系で男の天皇でなければならないのかというと、
五穀豊穣等絶大なご利益を誇る天照大御神(女神様)に対し、その孫であったニニギノミコト(男の神様)の子孫が祭祀をしてくれることに意味があり、
女神様のご加護を最大限引き出すコツなんだな。

ニニギノミコトに「重ねて」いるのだ。

また、「両」陛下などと言うのは、西欧の王様・王妃様と同じ感覚であり、西欧かぶれである。

日本の天皇陛下と西欧の王達では次のような明確な違いがある。

①天皇陛下は祭祀王だが、西欧の王達は海賊や部族長の子孫でありただの軍事貴族

②軍事貴族がローマ教皇(西ローマ帝国亡ぶ前までは西ローマ皇帝)に位を授けられただけなので、剥奪や入れ替えが容易

③軍事貴族同士互いの家を乗っ取ろうと政略結婚を重ねた。
(ので、先の「王妃様」とやらも元は他家の王位継承者であり両陛下と呼ぶのが適切だろう)

西欧の祭祀王がローマ教皇なら日本の祭祀王が天皇陛下だ。

現状、地球に「お二方しかいない」祭祀王を
どこにでもいる軍事貴族と並べるようなことは許されないんだよ。

漢族や朝鮮族はバカだから、史上自分たちの軍事貴族(農民叛乱指導者や遊牧狩猟民族酋長)が禅譲によりよくお家乗っ取りされたのと同じ感覚で、

「日本の祭祀王も」そうしよう
と考えていそうだが、安っぽい中華の皇帝陛下と天皇陛下は違うんだよ。

我々日本人の祭祀王は渡さんからな?絶対に。

皇帝即位したければ袁世凱みたいに勝手にやれよ。

天皇陛下は「禅譲・簒奪の道具」じゃない。

残念な事実

毎日、ここに来て勉強させて貰っています。嬉しいことに一つ書くことができたのでお知らせします
小生、神社や寺まわりが好きでよく出かけるのですが、大きな神社には大概皇族の下賜した幤帛の木札が立ててあります。
ひと通りの宮家の幤帛はこの目で見たのですが、一宮家だけは一度も見たことがありません。
去年その宮家の主は天皇となられました。
事務方が尋ねたら一言返事して幤帛下賜などなされると思うのだが、それがなされないと言うのはハッキリした意思表示があるのでしょう。
こんな大胆な常識外れは天皇の意思とは思えず身内に強く反対している方がおいでなのでしょう。草加勢力かなとも思ってます

残念な事実

毎日、ここに来て勉強させて貰っています。嬉しいことに一つ書くことができたのでお知らせします
小生、神社や寺まわりが好きでよく出かけるのですが、大きな神社には大概皇族の下賜した幤帛の木札が立ててあります。
ひと通りの宮家の幤帛はこの目で見たのですが、一宮家だけは一度も見たことがありません。
去年その宮家の主は天皇となられました。
事務方が尋ねたら一言返事して幤帛下賜などなされると思うのだが、それがなされないと言うのはハッキリした意思表示があるのでしょう。
こんな大胆な常識外れは天皇の意思とは思えず身内に強く反対している方がおいでなのでしょう。草加勢力かなとも思ってます

残念な事実

毎日、ここに来て勉強させて貰っています。嬉しいことに一つ書くことができたのでお知らせします
小生、神社や寺まわりが好きでよく出かけるのですが、大きな神社には大概皇族の下賜した幤帛の木札が立ててあります。
ひと通りの宮家の幤帛はこの目で見たのですが、一宮家だけは一度も見たことがありません。
去年その宮家の主は天皇となられました。
事務方が尋ねたら一言返事して幤帛下賜などなされると思うのだが、それがなされないと言うのはハッキリした意思表示があるのでしょう。
こんな大胆な常識外れは天皇の意思とは思えず身内に強く反対している方がおいでなのでしょう。草加勢力かなとも思ってます

残念な事実

毎日、ここに来て勉強させて貰っています。嬉しいことに一つ書くことができたのでお知らせします
小生、神社や寺まわりが好きでよく出かけるのですが、大きな神社には大概皇族の下賜した幤帛の木札が立ててあります。
ひと通りの宮家の幤帛はこの目で見たのですが、一宮家だけは一度も見たことがありません。
去年その宮家の主は天皇となられました。
事務方が尋ねたら一言返事して幤帛下賜などなされると思うのだが、それがなされないと言うのはハッキリした意思表示があるのでしょう。
こんな大胆な常識外れは天皇の意思とは思えず身内に強く反対している方がおいでなのでしょう。草加勢力かなとも思ってます

残念な事実

毎日、ここに来て勉強させて貰っています。嬉しいことに一つ書くことができたのでお知らせします
小生、神社や寺まわりが好きでよく出かけるのですが、大きな神社には大概皇族の下賜した幤帛の木札が立ててあります。
ひと通りの宮家の幤帛はこの目で見たのですが、一宮家だけは一度も見たことがありません。
去年その宮家の主は天皇となられました。
事務方が尋ねたら一言返事して幤帛下賜などなされると思うのだが、それがなされないと言うのはハッキリした意思表示があるのでしょう。
こんな大胆な常識外れは天皇の意思とは思えず身内に強く反対している方がおいでなのでしょう。草加勢力かなとも思ってます

米国大統領選 18 オバマ元大統領の逮捕報道の真偽

ソロです。
>>米国大統領選 18 オバマ元大統領の逮捕報道の真偽
始まりましたね本格的な動きが、連邦裁判所は、国内のマス・メディア発の欺瞞情報に拠る捜査の攪乱を防ぐ為に報道規制を強化していて、規制外の外国のメディアが報じて居る。
現状は、国権の法に則った発動が為されていると看るべきですね。

バイデン側「=闇勢力側」は、ロイターが相変わらず「デマだ」といって居るダケだが、カナダの「保守ビーバー」と称するメディアは、事態がエスカレートして居る事を盛んに伝えている、勿論、米国政府もこういう事態は、最初から織り込み済みだろう。

此処で云えるのは、日本のメディアの被支配度合いは、カナダより高く、その分、自主性は低いと言う事だろう、今や、経済では、米国に並び立つ程の実力を有して居乍ら、しnン実の報道一つ満足に発信出来無いのが、日本のメディアの実力である。

こういうのは、勿論、ジャーナリズムとは呼べない、サラリーマンが仕事の番い出やって居る情報伝達システムに過ぎない、ネットが国際規模に範囲を広げてからは、日本のメディアに遺された役割は、記事の翻訳のみ、然も、フェック・ニュ―ㇲ込みである。

こんな存在価値しかないのなら、外信の窓口として存在している2つの通信会社「=共同と時事」の未来は、ネットの普及に従い消滅したのだから、最早、無用の長物に過ぎない、是が、両社がフェイク・ニュースヲ乱発する理由だろうから、勿論、排除される。

世の変遷に連れて、不要になったものは消えて行くのが世の倣い、紙新聞も無料TVも、映画館も、凋落~消滅の対象から逃れられない、偏在葉煽れに代われる新しいメディアが登場開いて居無いダケで有る。

こうした、文明の革新期と言うものは、突然に、そして急速に世の中を変化させる、白人文明では、18~19世紀の端境から始まった、産業革命は文字通り、産業の形を大きく変え、それに伴って、投資・金融経済が台頭して王侯貴族の支配層の権限を脅かした。

現在米国の闇勢力と呼ばれている勢力の淵源は、この支配層と金融勢力が手を結んだものだし、その民族差別での仲間割れ現象の結果と見る事も出来るので、実力の処、日本に与えられた選択肢は、とても少ない、それ故、海外依存の高いマスコミの醜態なのだろう。

この状況は政府とて同じなわけで、その意味する処は、日本は、武力を以て世界制覇を目指すべき出は無いと言う事ですね、勿論、自分の国を護れない現状の防衛力では、国家として論外ですかね。

唯、今般の米国の選挙スキャンダルの結果、米国の闇勢力が、存在限界近く迄、追い詰められたのは、もぅ、既成の事実になっている、バイデンは、足を骨折、オバマはざいじょうは多過ぎてわからないが、刑務所で拘束・取り調べ中なら、バイデン側は崩壊寸前だ。

こうして、民主党側は不可逆に毀されて行き、例えば、下院議員の改選や州知事選挙に悪影響が、必ず出るから、民主党中枢の求心力も大幅に低下するだろう、否、それ処か解党の虞もあるとの見方もあるが、連邦裁判所が誰を責任者として指名するか見物である。

銃弾も順当に考えて、クリントン夫婦の財団を通じての関与はmふかくてこゆいものがあるだろうから、民事にせよ刑事にせよ、罰を受けるべきで、然も無いと人種的奈反発が再燃して問題が解決しないし、国民の納得も得られないであろう。

一番いけないのは、バイデンやオバマと言ったパペット達だけを是見よがしに、厳罰にしょしておいて、中枢勢力には「是迄通り、何事もなかったか」の様な措置で済ませる事で、当然4年後には、もっと悪質で手の込んだ方法で同じ事が起こるでしょうね。

こういう陰謀ばかり繰り返しばかりやって居ると、真面さを忘れてしまう、それが現在に米国民主党で有り、マスコミなのだろう、彼らの言動には、最早、近代国家の理性やモラルは存在しない、狂って居るとしか形容しようが無い。

こうしたアメリカに支配されて居る日本のマスコミも、当に「同じ穴の狢」でしか無く、そういう情報が入って来ても、メディア・スクラムを組まれて「異情報封鎖体制」を取られると、一遍に騙されて終う脆弱さがあるのに、それを意識すら出来無いレベルが多い。

今回の事件は、マスコミ改革をする上でも、大変貴重な経験知を、日本人にの子開いたのだが、上手く活かすには、かなり思い切った構造改革が必要で、一定期間日本は、情報不全の常態に置かれ亜王な気がするのが心配である。

CIA長官ジーナ・ハスペル(拷問・水攻めの女王)逮捕

米国の陸軍特殊部隊がドイツ・フランクフルト米国総領事館内CIAサーバーファームを攻撃した。
同施設からドミニオンのサーバーを押収した際に、大統領選挙中に現場で不正操作の陣頭指揮中、銃撃戦で負傷したCIA長官ジーナを「国家反逆罪」で逮捕、身柄拘束したCIA職員数百人をキューバの米軍グァンタナモ基地内に収容拘して尋問中。

ドミニオン社
民主党ナンシー・ペロシ(下院議長)の側近であったナデイム・エイシャミはドミニオン社の主要幹部、大物民主党上院議員のファインスタインの夫のリチャード・ブルムがドミニオンの特許を持つAVID TECHNOLOGY Inc.の利益の60%を得ている。
ドミニオンはクリントン財団や黒幕のジョージ・ソロスとも癒着している。

バラク・オバマ(スパイ容疑)
ドミニオン投票集計システムは民主党の所有物、ドミニオン社を辿ってゆくと、オバマに行き着く。

ジョー・バイデンは端役にすぎない。

マイケル・フリン初代国家安全保障顧問
反対勢力によるトランプ大統領に対するクーデターは現在も進行中であり、その背後にあるのは中国共産党だ。

CIAや政財界の犯罪者の中からも、国家反逆罪適用回避の司法取引に応じる寝返り組が続出している。

民主党崩壊は指呼の間に迫っている。

(・”・)

【米大統領選】トランプ陣営から証拠が出て来ないのは米メディアと州裁判所が信用されてないだけだろが藁

勇気ある証人を特定できる情報を引き出すのも米メディアが「中国共産党に命令された」ミッションだ。

んで、もし引き出せたら中共の実行部隊(下請けのアンティファかも知れないけど)証人を買収したり拉致したり暗●したりするワケだ。

一方、トランプ陣営がゼロ回答だったら、それはそれでほらやっぱり証拠が無いじゃないかと囃し立てるまでがデフォ。

ドミニオン社のサーバーがトランプ陣営の手元にあることはファクトである。
取られてないなら取られてないと反論しろよドミニオン社。

サーバーの解析結果なら「書証」だから、証人と違って圧力もへったくれもない。

不確実な証人より、時間をかけてでも確実性のあるサーバー解析結果を主張の柱に据えた方がよかろう。

そんな高級な証拠、下司下根のメディアや州裁に出すには勿体ないし不適切だ。

最初から連邦最高裁狙いでいい。

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント