腐っている米大手メディア  11月12日(木)


アメリカのメディア各社が一斉にバイデン前副大統領の当確を発表した。
しかしトランプ氏は「選挙は決して終わってはいない」と声明を発表。

トランプ大統領はまだ敗北を認めていないにも関わらずバイデン氏は政権移行
に向けた取り組みを本格化させています。確かにトランプ氏が主張するとおり
各州政府は現在も開票作業を継続しており、過去の選挙と同様に正式な
選挙結果確定には時間を要する。多くは月末となる見通しです。

さらには州政府による結果認定後も、選挙人による投票、州政府による票の
連邦議会への提出、年明け1月6日の連邦議会での開票を経る必要があり、
次期大統領の選出プロセスは正式には当面続きます。

そして重要なことは上院司法委員会が大統領選挙における違法行為を徹底
的に調査すると述べたことです。

マスコミの印象操作を見てると共和党の中でももう諦めろムード満載でトランプ
だけが駄々こねてる印象だが、実際は違います。

米国では、金融エリートとマスコミとツイッターとフェイスブックが談合して、
郵便投票の不正を隠蔽している。そしてもっと恐ろしいことは米民主党は
中国共産党に乗っ取られていることです。

世界は一丸となって邪悪な中国共産党と戦うべき時です。バイデンに勝たせ
ることは中国共産党の勝利です。もしバイデンが刑務所に入りトランプが勝て
ば、日本の評論家も大学教授もメディアもバカ芸人も国民に謝って下さい。

今日の新聞を見れば「菅首相は当選確実となったバイデン氏と電話会談する
方向だ」と乗っていますが、まだバイデン氏の当選が確実になっていません。
なぜ中途半端の時に電話会談をするのですか?トランプが逆転すれば取り
返しがつきません。

菅首相はあまりも勘が悪すぎる。安倍元首相はどこの国より早くトランプに会い
に行きました。結果トランプ氏の信頼を得、日本の国益に大いに貢献しました。
それに比べ菅首相の勘の悪さは一国のリーダーとしては致命的です。
安倍元首相殿 もう一度復帰して下さい

トランプ氏よ頑張れ、
人間は負けたら終わりなのではない,止めたら終わりなのです。




ffff ← クリックしてもらえると励みになります





コメント

「日本語.COM」、IT業界の外国籍従業員向け日本語教育の実証実験を開始

「日本語.COM」、IT業界の外国籍従業員向け日本語教育の実証実験を開始

GEパートナーズとハイブリッドテクノロジーズは10日、GEパートナーズが
提供する「日本語.COM」のIT業界に特化した日本語会話学習サービスを
活用して、IT業界における外国籍人材の価値向上に関する実証実験
(PoC)を実施すると発表した。

本実証実験では「IT業界の外国籍従業員が今よりもさらに活躍できる
ように」を目的として、日常会話に加えて、IT企業において日常的に起こ
り得る会話ケーススタディ(仕様書確認やデバッグ報告など)をもとに
日本人講師と1対1の会話授業を実施。
さらに、IT業界専門の単語教材を用いた自学自習コーチングも実施する。

詳細は【リンク先】をカチッとね!

詳細
【虚空天上】語学センター街
http://aixin.jp/gktj/index.cgi
愛信情報市場(アメブロ版)
https://ameblo.jp/ax02ameba/entry-12637507536.html

デマ報道

日本のテレビでアメリカ大統領選挙の不正疑惑は全てデマだと放映していた。デマ内容をそれぞれ取り上げて、「デマ」だと断じていました。

自分で確認したものかは不明だ。
コメンテーターが登場し、デマの理由を説明していたがその根拠はわからない。

開票途中のジョージア州では5百万票に及ぶ投票用紙を手動開票しなおすそうだ。そこに不正がないことを祈っている。

プーチンは正式に決定してからお祝いを述べるとの事、さすが勘が良い。なのに菅首相は……と数日前に某保守ブログにコメントしたら、初めて無視されましたw
印象操作してるヤカラは、たぶん謝らないでしょう。シレッと嫌味を言いつつ流すだけです。

不思議な話

先ほどのコメントで日本のテレビが不正疑惑をデマにしていると書いた。その疑惑の一つが「バックデイト疑惑」だ。選挙締切後の着信投票の日付を締切日前に改竄するように上司から命じられたというものだ。

テレビでは内部告発者が告発を撤回し、嘘だったと報じていた。が実際は撤回されていなかった。告発者はリチャード・ホプキンスさんという。

撤回話はアメリカの郵政公社が発表したものだが、彼は連邦捜査官から「暗に撤回するように」といったような話をされたという。
それをCNN放送が「撤回した」と放映したものだ。

話は続く。
CNNテレビを見たホプキンスさんは「撤回していない」と再び告発した。しかも捜査官との会話を録音していたので証拠はある。

が、不幸な彼は郵政公社から「無給通告」をうけたという。
それを知った一般市民はホプキンスさんの支援に乗り出しているという。

アメリカは一体どうなっているのか????

プログ主様、今回も更新ありがとうございます

菅首相は「是々非々」対応なだけで、身勝手な経団連も、株価は高く生活物価は安い方がいいという身勝手な国民も、等しく保護の対象である以上、やむを得ない面があると思います。

1億2000万を守るためです。

だからこそ急進右派でもなく、保守でもなく、中道右派どまりなのですね。
「今は」それでいい。

中道右派程度の締め付け(禁輸や緩やかな軍拡)でも十分中国共産党や朝鮮労働党は苦しんでいる。

今、短気を起こして中道右派政権を倒せば、締め付けは解除され敵さんは息を吹き返す。

それはマズい。
「兵糧攻め」は続けるからこそ意味がある。

一瞬でも包囲を緩めて一粒の米をも城内に入れさせてはならないのです。決着が長引くだけだ。

代々日本事情に疎い合衆国の新大統領に「刷り込み」を行うことは重要です。
かつて、未だ日米貿易摩擦の時の日本観しか無かったトランプ氏が大統領当選した際、世界中の誰より早くトランプ氏と面会し、日米同盟の重要性を刷り込んだのは安倍先生でした。

同じことを今回菅先生もやっただけです。

近々パトリオット達の決起が成功し、ジョーは大統領ではなく囚人●●号になると思いますが、その時は、トランプ「大統領」に対し、菅先生はぶれない中道右派の日本を説明しなければならないと思いますがね。

「その日」が一日も早く来ることを信じ、期待して待っていますよ。

バイデンとの菅総理の電話会談、私もやむをえなかったと思います。
諸般の事情を鑑みての判断だったのではないでしょうか。

ここでかたくなに断る手もあったでしょうが、まぁ波風立たずに
さらっと形式的にやっておくのが正解だったと思います。

逆転してトランプが勝った時、その時はその時、
心のこもったお祝いをのべればいいのだと思います。

ブログ主様のご意見に賛同します。

トランプ大統領としては不正の疑惑を追及するのは当然の判断だと思いますね。

トランプ大統領を支持してきた共和党としても、
上院の重鎮のミッチ・マコーネル議員やリンゼイ・グラハム議員らが徹底抗戦を呼びかけていますし、いかにバイデン勝利と広く報じられても、厳密には公式の得票確定はまだです。
では、トランプ陣営が指摘している「選挙に不正の疑惑」トランプ陣営の抗議の訴えはどんな内容なのか?

大統領の主任弁護士であるルディ・ジュリアーニ元ニューヨーク市長が記者会見で、トランプ陣営の公式の立場を説明してます。ペンシルベニア州は不正な投票や開票が行われた疑いが同州で最も濃く、同州の選挙人20という規模からしても、その結果の修正は選挙全体の結果を変えるだけの重みを有するという。
ジュリアーニ氏の報告を主体とするトランプ陣営の不正追及の主張は、ミシガン州、ニューメキシコ州、コロラド州など計29州の352郡で、国政調査での有権年齢住民数よりも有権登録者数が約180万人も多いことを確認した。その過剰分は不正な登録の疑いがあるとしています。

ネバダ州ラスベガス地区の郵便投票の署名確認は約60万票のうち20万票が機械だけで行われたが、機械での検査は全体で40%ほどの確度しかないことが立証されている。

また、ネバダ州からすでに州外に移転した有権者約9000人の州内での投票も確認している。
アリゾナ州では、民主党系の選挙管理者たちが投票者の投票記入に特定のペンを使うことを指示したのは、記入された字が不明瞭となり、管理者が民主党側に有利に解釈できるようになるとして、共和党系団体が訴訟を起こしている。同時に、同州内の開票所の多くで共和党側の立会人が開票作業への接近を阻まれたことにも、抗議の訴訟がなされています。
ペンシルベニア州での有権者資格の調査では、少なくとも約2万1000人がすでに死亡したにもかかわらず登録有権者となっていたことを発見し、訴訟を起こしています。
また、投票日を過ぎた後に到着した郵便投票を本人投票分と混ぜて開票作業をしていた州当局に対して、共和党側の訴えにより連邦最高裁のサムエル・アリト判事が票の混合を停止する命令を出した。
票の混合は、郵便投票の無資格票が有資格とみなされる比率を高めることになるという。
同州では郵便局員数人が、投函の期日遅れの郵便投票を消印の不当操作などにより有効にみせかけることを上司から指示されていた。その大多数がバイデン票だったとみられる。
そのなかの一部の郵便局員が共和党側の調査に応じて証言し、訴訟につながっています。
以上のようなことからトランプ陣営はとくに全米29州で合計180万と目される「幽霊有権者」の状況を掴み、同時に、選挙結果全体をなお左右しかねないペンシルベニア州での調査に焦点を絞るという。ジュリアーニ氏らは、バイデン氏が4万6000票のリードを保ったままなお最終確定できないペンシルベニア州での不正の追及に力を入れることを表明しています。トランプ陣営としては、ほかにジョージア州、アリゾナ州、ウィスコンシン州など僅差の州での投票、開票の正当性も綿密に調査するとしています。このようにしてトランプ陣営の活動はまだ当分の間続くということです。

今後の展開次第ではトランプ大統領の再選は十分にあり得る話ですねw
選挙結果が確定していないにも関わらづ先走りして勝利宣言したバイデンは本当に恥ずかしい限りですねw

【政局】菅先生と安倍先生の絆を信じる

元々菅先生が拉致問題解決で奔走してる際に安倍先生と知り合い、取り立てられ、総理総裁の座を得るに至ったのである。
菅先生は必ずしも銭カネの人ではない。

「銭カネの人」は拉致問題解決に取り組まないよ。

両先生、国民のために働く(経済成長させ、国民を守り、攫われた国民は取り返す)
という志は同じままだ。

今安倍先生は形の上では無役だが、自民党内の保守派を糾合し、大きな勢力にしようと画策している。
安倍先生が予定通り清和政策研究会(所属議員99)会長に就任すれば、派閥横断の保守議員含め、150を窺う巨大勢力になる。

やはり政治は数であり、その数の力で安倍先生が狙うは

・憲法改正
・男系継承維持(旧宮家復籍)

であろう。

総理総裁となり

中国共産党朝鮮労働党をぶちのめす
という役割は菅先生に任せ、

安倍先生は
これら内政課題について議員立法に集中するようにすれば合理的。

中道右派のエンジンは「2つ」になったんだよ。
それは(中共の下っ端拷問官である)立憲民主党とメディアが安倍先生のお身体を壊したからだが、

「壮大な自滅」
だったことを本人達は気付いているかな?笑

ブログ主様、ブログの更新をありがとうございます。

巻き返しの準備が整ったトランプ大統領が、ボチボチ反撃を開始します。
その一方でバイデン氏は、トランプ大統領に勝利宣言を発すると共にトランプ大統領には諦めるように発言しています。

だけど、バイデン氏は忘れているのではないですか?
トランプ大統領は、これまでに何度も倒れては立ち上がってきた人です。
企業人として経営した企業は倒産したこともありますし、本人も破産したこともあります。普通はこれで終わると思いますけれど、トランプ大統領は終わらないのです。
また、起き上がる。起き上がり小法師のように起き上がる。
日本の政治家には、起き上がり小法師を貰って転がしたら起きなかった人がいましたけれど、トランプ大統領は起き上がるのです。

今回の選挙人選挙では、「最大規模の不正投票組織を作った」と発言するバイデン氏を相手に思わぬ苦境に立たされていますが、その一方では、怪しげな郵便投票は郵便局は投票日をずらしたとの不法行為が示されました。
また、投票紙に透かしやナノチップが仕込まれていたとも言われています(これらに真偽の程が疑われていますが、何れ正確なことが判るでしょう。)。

それだけでなく、選挙の開票は中国製のソフトが使われましたが、このソフトはバイデン氏に有利な結果を示す動作をする民主党のためのソフトであったようで、アメリカでは名民主党幹部の娘で逮捕歴のある左翼活動家が「選挙を盗むことが出来た・・・・あっ、勝利できた」ウッカリ口を滑らし、笑って誤魔化したり、テキサス州のバイデン陣営の責任者であるダラス・ジョーンズ氏が、ハリス軍の選挙不正に巻き込まれ、FBIに身柄を拘束されたと報じられています。

ジョーンズ氏は、FBIに逮捕された直後、バイデン氏の選挙チームから解雇されたとのことです。
それだけでなく、ジャーナリストのパトリック・ハウリー氏は、空港を経由して米国に大量の偽造運転免許証が出荷されており、その多くが中国からのものであることから、中国共産党が不正な米国大統領選挙の背後にいることを示していると述べたそうです。
中国から米国に出荷された偽造運転免許証は、選挙不正に使われる可能性が高いそうです。

それから、 米ジョージア州のラッフェンスパーガー州務長官は11日、州の選挙管理当局者が大統領選挙の票を手作業で監査することを明らかにした。先週投票日だった大統領選挙では、州内の有権者約500万人が投票した。
同州務長官は、トランプ大統領と民主党候補バイデン前副大統領の得票数の差がわずかだったことから、郡ごとに手作業での監査を開始すると説明した。作業完了に2週間はかかる見通しだ。現段階では勝利宣言したバイデン氏の得票が約1万4000票多いという。
ラッフェンスパーガー氏によれば、今回の作業は「監査、開票点検、再集計」を全てカバーするもので、再集計は勝者認定の期限である今月20日までに完了する予定だ。

以前の、ブッシュ氏とゴア氏との選挙では、票の再監査は出来なかったと記憶していますが、今度は本当に手作業で再監査をするのです。
大変な手間が掛かって大変だと思うのですが、選挙の結果をただすのは民主政治の基本です。手間を恐れず監査することは必要です。
アメリカは民主政治を貫くと言うことを世界に示せば、今後は中国がアメリカの政治にちょっかい出すことを出来なくなるのです。

トランプ大統領が不正な選挙に負けることなく、起き上がり小法師の如く立ち上がることを期待します。


ところで、菅首相のバイデン氏との電話会談については、しなけれればそれに越したことはないけれど、もし、このままにしておけば日本の中のマスコミや野党が早く電話会談をしろ、早くバイデン氏と会談をしなければ文在寅に負けるとか、どうでも良いことを非難するのではないでしょうか。

なにしろ、野党やマスコミは3年も前の、安倍首相に問題の無かったモリカケ問題を未だに国会で問題にして、日々の国政よりも優先しているのです。
こんなことで菅首相を悩ませるよりも、菅首相には他に考えて貰わなければならないことが多いので、トランプ大統領には日本の野党とマスコミが面倒なのでと説明すれば、分かってくれると思います。

トランプ票が逆転したらしいですよ

現在アメリカでは、票を再集計している最中なのですが、なんとトランプが逆転優勢となりました。
そればかりか、「バイデンはローガン法違反で逮捕だ」という意見まで出る始末。
まあ、私もそうなると思います。というか、なるべき。
でも、まだ油断は出来ませんけどね。
ヌカ喜びは、私や皆の心にダメージを負わせますからねえ。
本当にトランプが勝ったら、このブログで主様と共に喜びましょうぞ。

【米大統領選】桜さん、グッドニュースをありがとうございます

ご指摘のとおりなら「そもそも」12月14日の大統領選挙人投票をすべきではありません。

だって「投票権者が」決まってないんですよ?また当選者・落選者が動くかも知れない。

選挙が成立しません。

なおアメリカは危機管理のちゃんとした国で、大統領選挙人投票ができなくても、

「下院が」決めればいいと憲法規定を置いています。

下院と言えば、
①民主党が共和党に4議席奪われて首の皮一枚で過半数確保し、
②且つ(全米で万遍なく勝てなかったのか)州毎の勝敗では23:26になってしまった

あの下院ですよ。

「②」が致命傷になってジョーは負けます。
この議決方法も憲法規定。

下院の方は大統領選や上院選と違い、「全議席が確定」してるので、

ちゃあんと選挙は成立します。

これからの2ヶ月、トランプ氏にはサプライズがあっても、「ジョーには」無いんですよ。

っと失礼!

逮捕・投獄され、所属した民主党は亡ぶ
というサプライズはあるんだった藁

小林麻耶さんがクビに!

タレントの話題をこのブログで持ち出すのは、ちとレベルが低いかもしれません。
でも、どうにも気になったもので。
小林麻耶さんがバイデンを批判したために、番組を降板させられました。
そればかりか、事務所もクビになりましたとさ。
もちろんソレが直接の原因ではないだろうし、常日頃から周囲との軋轢もあったのでしょう。
しかしこの出来事は、まさに現在の日本を象徴するモノです。
私には、このバイデン批判が大きなウエイトを占めている様に思えて、仕方がありませんがね。

恐ろしい国ですね、今の日本は。
モリカケ問題で左翼連中は、「アベは言論統制をしている!」「暗黒政治だ戦前回帰だ!」「いつか来た道軍靴の音だー!」と叫びました。

何を寝ぼけた事を。
お前らの方が、よほど言論弾圧をしているじゃないか。
それも、こっちが白を白と主張しても潰されるのが、ほとんど。
そっちがクロをシロと主張しても、こちらの反論は許されない。

日常レベルでも、こういう無言の圧力を感じるのは、私だけでしょうかね?
共産思想や体制を少しでも否定しようもんなら、社会で村八分ですからね。今の日本は。

>ブログ主様 今週も恋審ありがとうございます。
>>始まるかトランプの大逆劇
7日に声明を出して「大統領は、マスコミが決めるのではない」と、大きな釘を刺しました、その言葉通りで、新しい大統領になるには、未だ通らねばならない難関が、幾つも待ち受けているのは、ブログ主様のご指摘通りでしょう。

確かに米国のマスコミ羽腐っていますし、米国民の情弱さ故の「マスコミ信仰ぶり」羽、日本と変わりがありません、いや、別件で、暴動を起こしたりするのを聞くと酷いのではないかと思いますね、

そう言う未開さがあるのは、国民の中には、定職の無いレイト・カマーが沢山いて、目先の金で簡単に暴徒に変身にもするからなんでしょうが、トランプ大棟梁はそういう輩も、職業にありつけるような背策をとってきたので、かつての不満層の中心だった黒人のしじりつが、今回8→31%に急伸している、。

もし、そういうFACTがあっての、バイデンの優勢だというなら、
解らないでもないが、彼は、副大統領の時に一体何をやったのか?
と調べてみたら、汚職ネタが出るわ出るわ、ですし、就中、現在も進行中の戦争の相手国シナとの黒い関係が様々な形で浮かび上がっている。

おそらくだが、政府の公的な捜査機関か司法機関二、民主党興梠記者がいて、不味い案件は、決定的な証拠の部分を隠ぺいしたり滅失して、護っているのでしょうが、野営過ぎるとみのじゃめつですから、当然限界があります、その限界を超したものが漏れ出してスキャンダルになっている、という所でしょう。

これは、マスコミの完全支配をしていたものでないと出来無い芸当ですが、トランプ氏は大統領になった時に1点の風穴を開けるつもりで、FOXニュースというメディアを味方につけましたが、ネットワークの差は大きい。

日本のマスメディアの産経も、半分乗っ取られている様だし、外信窓口の、共同・時事の2社が完全移行岸をあちら側であることを示しているので、日本のマス・メディアは、だめですね。

こういう情報環境に置かれている日米なのですから、菅総理は、今後のことも考えて、いろんな可能性に対応できる様に、日本をニュートラルな位置に置いたのでしょう、勿論、チーム安倍の意見を反映しての話でしょう。

でも、一点だけ確定している事があります、それは国防です、もし、バイデン大統領が本当に実現したら、日本は、即、危険地帯になります、沖縄の駐留米軍が全面撤退になれば、尖閣諸島はもとより、沖縄本島も危うい。

菅総理の拙速を批判するのは結構ですが、果たして、トランプ支持一辺倒で、そういう事態に対応であるできるかどうかも、考えてみるに、出てくるっ結果は、拙速である方が、安倍さんルートで事前了解を得ていればそれで済むことですから、現在できることをするしかないのでは? と私は思いますね。

雑感
先日、文化人放送でトランプが如何に米マスコミに嫌われているか述べていた。
FOXはトランプ支持だと思っていたが、どうやら違っていたようだ、FOXは共和党親派だが必ずしもトランプ支持ではないとの事。
そう言えば第一回大統領候補討論会での司会はFOXのMCだったらしいが、偏った司会ぶりも納得できる。
しかもアメリカには放送法は無い、つまりどのような偏った放送をしても、その判断は国民がしろと言う事、ある意味大人である。
日本の様に有名無実の放送法を定めて悦に入っているより、よっぽどましかも知れない。

日本を例にとれば、日本のマスコミが反日に偏っているのは理由がある、つまり日本が植民地支配をしたことを千年恨む民族に占拠されているのが現実である。
あの民族の特性なのか地位を得たものは身内で周りを固めて占有したがる、国連で南朝鮮の事務総長を出した時、その弊害に国連は難儀した。
しかもそれに加えるに60年安保の赤に染まった学生の受け入れ先はマスコミと教職しかなかった。
つまりマスコミは日本でありながら反日勢力の牙城と成り下がったのである。

一方アメリカのマスコミの反トランプ勢力は如何に醸成されたのであろうか?
第一に金融界に代表されるグローバル勢力?などの陰謀説もある。
しかしトランプがそれほど彼らに都合が悪いのかと思う、確かにトランプはアメリカファーストを唱えている、それはアメリカの産業を国内回帰して昔の隆盛を取り戻そうとしているのであり、長期的に見ればアメリカ金融界に資するはずである。
アメリカ金融界は短期的、短絡的な利益を求めているのか?
金融は産業が栄えて初めてそのおこぼれに与るものではないのか?
金融だけが隆盛を極めているのは、土台がなくて足元がしっかりしていない産業構造であると言わざるを得ない、マネーゲームと言われる由縁である。

実は20年以上も前であるが、仕事上、ノーベル経済学賞を受賞したブラックショーズ理論に基ずいたシステムに関係した、モンテカルロ法も検討したが当時システム的に問題があり諦めたと聞いた。
後にノーベル賞を受賞した経済学者はヘッジファンドに就職し、そのファンドを破産に追い込んだ、人間の欲はノーベル賞では予想できないものだと言うことを証明した。
そろそろ金融界にお灸をすえる時期に来たのではないかと思う、実体経済に沿うよう信用取引の制限、先物の制約など手はいろいろあるはず。

第二にシナの金による侵略が予想される、特に政界、学界に浸透している。
人間の欲に忍び込む、まさに孫氏の兵法、如何に時間がかかろうと、如何に金がかかろうと、戦わずして勝つのが目的である。
その資金源、人脈を断とうとしているのがトランプである、シナが策謀を張り巡らせるのも分からないでもない。

如何にアメリカのマスゴミがフェークニュースを垂れ流そうと、それは彼らの自由、最後はアメリカ国民の良識に頼るしかない。
しかし、ポリコレやBLM,アンテファを見ているとアメリカと言う大国の不安定は不安でしょうがない、がしかし日本にできることは何もない、ただ見守るだけ。



新大統領が決まったわけでもないのに、テレ朝はバイデンの
政策や対中国の方針など事細かに検討しています。

こうして既成事実をつみあげたって、どうにもならないのに
ご苦労なこってすナ。

日テレ、TBS、フジなども同様。
逆転した時の、クソテレビ局の落胆ぶりや、イイワケが楽しみですネ。

【米大統領選】「円滑な政権移行」を米民主党が要求している

合衆国の国家機密を今すぐ寄越せ
と言っている。

ヲイヲイ。
待ってくれよ。

「囚人●●号」に当選する予定のジョー君やその徒党の米民主党に

なぜ合衆国の機密が必要なんだよ?

必要なのは雇い主の北京の党本部の方だろーが。

(タダでさえ財政難なのに)人民の血税をタヒぬほど投資し、
且つバレて報復されるリスクを冒して、

果敢に米大統領選に選挙介入したのに、マジで何の成果も得られなかった日には

核心同志・習近平のクビが
飛ぶからね笑

タダでさえ党内に「習近平下ろし」の気配があり、腹心中の腹心の同郷の先輩(王岐山国家副主席)にまで叛かれたというのに。

機密を渡してはならない。

機密は合衆国の財産であり、アメリカ市民の財産だ。
何人も勝手に渡すことは許されない。

きちんと段取り・手続きを踏むんだ。

ジョーにそれを受け取る「当選資格」があるのか慎重に審査しなければ渡せない。

愛信情報市場(アメブロ版)いいね一覧

愛信情報市場(アメブロ版)いいね一覧

バナー写真をクリックすると詳細ページが開きます。

詳細は拡大表示、一時停止してご覧下さい。

詳細
【虚空天上】宣伝広告街
http://aixin.jp/gktj/index.cgi
愛信情報市場(アメブロ版)
https://ameblo.jp/ax02ameba/entry-12637743981.html

ps:
トランプ票が逆転したらしいですよ

現在アメリカでは、票を再集計している最中なのですが、なんとトランプが逆転優勢となりました。-----桜 -------  さんのコメントより  速報 桜咲く
http://kkmyo.blog70.fc2.com/blog-entry-1303.html#comment

2重スパイ

本瀬です

ホームランドってドラマでCIAがイランの革命防衛軍の幹部を勧誘してスパイにし、トップを殺害してイラン政府中枢にスパイを送り込むってストーリーがありました。

作り事、絵空事を娯楽として消費している間に、バイデン大統領候補という、リアルなチャイナのスパイが次期大統領になろうとしています。

今回の騒動で注目は、郵便公社の内部告発に司法省が調査に乗り出し、その結果捜査に来た係官が内部告発者を脅迫すると同時にWPに虚偽内部告発で撤回と記事が出た事です。

これは、政府内部、共和党内部にも反トランプ大統領がいて暗躍しているという事

正義と公正から見れば、再集計、訴訟などでトランプ大統領再選が当然ですが、「正義」「公正」は米国のタテマエであって本質は利己主義、拝金主義、功利主義。もちろん今回の内部告発者の様な純朴な正直者も沢山いるのですが、決して金持ちや権力者にはなりません。

留意すべきは、再集計、訴訟も当初からの計画の内で、これらの再集計やら訴訟やらが正直に行われるという保証はありません。

バイデンが次期大統領となった場合も日本の国益を最大限にする計画を持つべきだと思います。

日本学術会議

本瀬です。

単純な話、
優秀な自然科学者
優秀な社会科学者
それぞれの思想信条宗教と学問業績は無関係である。

これ大前提です。共産主義者じゃなきゃ優秀な社会科学者に成れないとかの論理的反論があればこの前提が崩れるのですが・・・・

さて一般国民の各政党支持率と日本学術会議会員の各政党支持率は同じ傾向になるのが当然。
もちろん世論調査も厳密ではないし、たった210名の集団ですが、当然自民党支持が最大になるはず。これが、食い違うのは人選にあたって問題があるという事です。

思想信条宗教に関し国民と乖離した集団への諮問や提言など何の役にも立たないどころか有害です。

よって、現在の日本学術会議は解散し、別途選考方法を検討して作り直すべきです。

ペンシルバニア州の集計結果は正しいのでしょうか

今日もアメリカでは、トランプ大統領のマクナニー報道官が「ペンシルベニアでは、682,479票が誰の監視もなく投票された。」ことを発表し、メディアに対して「本来そうした問題点を指摘するのがメディアの仕事でしょ?」とチクリ。

これに対するバイデン氏の反論は知りませんが、マクナニー報道官は根拠なく、682,479票の不明な投票のことを発言しないと思います。

自由な国アメリカですから、どこの等に投票するのも自由だと思いますが、不正な集計結果は許されないと考えます。
頑張れ、トランプ大統領!!

最近中国が日本の国債を買っていたことが話題になったけど、これは、不正な大統領選挙に誘導した結果、米ドルが不安定になるのを予測して、安定している円を買った可能性があるとも想像しています。

逆転した米大統領選

ソロです。
>逆転した米大統領選挙
やっぱり、逆転が始まりましたね、あちこちの保守ブログでマスコミ関係者と思しきコメンたーが孤軍奮闘していますが、最初「じゃあ、不正の証拠を出せよ!」と、突っ張っていたけれど、弁護士のジュリアーニさんの「電子透かし」の話が出た途端、司法が全部、バイデンの優勢を否定し始めて居ます。

肝心の獲得選挙人数もバイデン側は、279→259に減数されて、事実上270を確保できなくなり、一転して敗色濃厚になりましたね。

加えて、バイデン陣営に逮捕者が出たり、CNNが郵政公社に手をまわして、不正投票実行の告発者を告発撤回させたけれど、そのCNNを見ていた告発者本人が、再告発するというドタバタww

是だけ醜態を演じてみせれば、まともな有権者は、例え、民主党支持者でも、愛想をつかしますね。 この先、バイデン復活の目は無いでしょう。

でも、今度はヒラリーの時の様に途中で追及の手を止めるようなことはしないで、徹底的に、民主党を叩き潰す気でやるでしょう、すると、すでに取り調べを受けているオバマは、勿論クリントン夫妻も、殊に拠れば、共和党だったブッシュ迄、逮捕される可能性がありますね。

まぁ、民主党の長い歴史にも終止符が打たれることになりそいですね。 これで、アメリカも変わって呉れれればいいんですがね。

トランプは事実の追及を続けて欲しいですね。

今、眞子さまのお気持ち全文を見て、脱力しました。
悠仁さまのお姉様というお立場ゆえ心配しておりましたが、結婚へ向かうのですね。最近お相手の母親に又警備二人付き始めたから、よからぬ予感はしてましたが…。

庶民の出る幕ではなかったか…

誰だか忘れたが米国民主党の実態を日本の政治家、政党に当てはめて説明していた。

大統領は二階で副大統領が福島瑞穂、あと半分は共産党で残り半分は立憲民主党だってw

上手く言い当ててると感心したw

民主党支持者の間にも「不正があった」ことが広まってしまってますね。

バイデンも「不正は正すべきだ」とでも言っておけば良かったのに。

結局、バイデンが勝つような気がしますけどね。

‼️‼️‼️日中韓断交‼️‼️‼️

日本人に自粛を求めて中韓人を野放しにする外国人参政権推進!二階公明党は、チャイナコロナを絶賛拡散中

二階公明党は、経済テロ🇨🇳チャイナコロナ絶賛拡散中⁉️奴ら左翼は、ワザと経済テロ🇨🇳チャイナコロナ拡散させているぞー

ヤバいぞ!!!
【悲報】支那や韓国など11カ国、検査無しで日本への入国開始‼️‼️‼️‼️‼️
到着から1時間以内に入国できた韓国人「スムーズでよかった」
https://news.yahoo.co.jp/articles/8fd6d4db7dd336a4773c3aff0d5d5415f03aab44
ウイルス検査不要に 中韓など11カ国・地域から入国時
11/1(日) 21:22配信、朝日新聞デジタル
20201103支那や韓国、検査無しで入国開始!超過死亡の韓国は隠れコロナ死多い・辺真一「日本は韓国を見習え」
ウイルス検査の要・不要を分ける検疫のカウンター。9カ国・地域以外に滞在歴がある人のほとんどは検査が必要になる=2020年11月1日午後5時6分、成田空港、福田祥史撮影

 新型コロナウイルスの水際対策が1日緩和され、中国、韓国、台湾など11カ国・地域からの入国者の空港でのウイルス検査が不要になった。渡航中止勧告が出ていた感染症危険情報が引き下げられたのに伴う措置。検査対象の緩和は感染拡大以降、初めて。
ヤバいぞ

東京オリンピックの恥‼️違法薬物昏睡強盗中国人客引き達を逮捕しない🇨🇳チャイナタウンである湯島、御徒町、上野。何やってるの東京警察は、チャイニーズから金をもらって!!!

東京オリンピックの恥‼️チャイナマフィアが看板出して違法客引き昏睡強盗営業を続けるチャイナタウン上野、御徒町、湯島
看板出して違法営業を続けるチャイナタウン上野、御徒町、湯島、 

 違法薬物中国人昏睡強盗客引きグループを即刻逮捕せよ!

東京オリンピックの恥‼️

中国マフィア化した東京警察と違法薬物昏睡強盗中国人客引きグループ達の完全犯罪‼️‼️‼️

選挙区である池袋をチャイニーズマフィアの総本山の巣窟にしてしまった1000万人移民推進チャイニーズ工作員小池百合子都知事は、チャイニーズした東京警察署のトップだろ!日本人狩りをする犯罪中国人を野放しにせず仕事せよ!ナゼ日本人被害届を受理しないのか!


中国共産党の傀儡である東京上野警察と元富士警察署は、芸能人やスポーツ選手の薬物乱用取締りより、昏睡強盗中国人グループによる日本人から違法薬物乱用取り締まらず被害届を出させない!イイカゲンニセヨ‼️マトリは仕事してる演技はヤメロ‼️


日本人狩りを野放しにして日本人の被害届を絶対に出させない、日本のガン細胞‼️それが中国共産党の傀儡である日本の悪徳東京上野警察署‼️‼️‼️

ローソン東京上野仲町通ATM防犯カメラ完全犯罪隠蔽工作❗️と悪徳警官東京上野警察署❗️の黒いズブズブの癒着

被害届の受理をしぶり、動かない悪徳東京上野警察署

ニューズウィーク日本版
実録・昏酔強盗❗️、警察も対応不能な驚きの「完全犯罪❗️」

【日本人狩り❗️参考記事】中国人昏睡強盗❗️、日本人の知らない実態

スナックで違法薬物を入れた酒を飲ませ前後不覚にした後に金を奪う、いわゆる昏酔強盗❗️という犯罪だ。近年、上野近辺で中国人による昏酔強盗の被害が続発しているという。日本人による被害届を絶対に受理しない悪徳上野警察署はヒドスギル‼️‼️‼️

被害者自らにコンビニのATMで金を引き出させる

「上野(2丁目)の歓楽街を歩いていると、客引きの中国人女性に声をかけられました。1時間2000円と激安料金をいわれてびっくりしたことはおぼろげに覚えています」と話すのはKさん(40代男性)。
「ただ覚えているのはそこまでで、次に意識があるのは泥酔者として保護された警察の保護房の中でした。若い頃には大酒を飲んだこともありましたが、こんなにきれいに記憶が飛んだことはありません。普通のお酒じゃない⁉️ですね。翌日は一日中、指の震えが止まりませんでした。保護房から出てキャッシュカード、クレジットカードの利用履歴をチェックすると、計4回、合計で約30万円が引き出されていました」

 薬物で泥酔させられ、財布から現金やカードを盗まれたのではなく、口座から大金を盗まれたわけだ。しかもキャッシュカードやクレジットカードは手元に残ったままという手口である。Kさんだけではなく、昏酔強盗の被害者の多くはまったく記憶がないと供述している。しかし後述するとおり、自らコンビニのATMに暗証番号を打ち込み金を引き出している。記憶は完全に消すのに金を引き出すぐらいの行動力は残しておく。絶妙のバランスだ。Kさんもどんな店で飲んだのか、どんな女に客引きされたのか、一切の記憶がない❗️という。


 いったいどんな薬物⁉️を使っているのか気になるところだが、これが最大の謎なのだ。以前には睡眠薬を飲ませるケースも多かったというが、最近では証拠にならないよう薬を使うケースは減っており、検査を受けても睡眠薬などの成分は検出されない。以前に警察の事情聴取を受けた中国人が「薬物ではなく、中国から取り寄せた酒をブレンドしたものを飲ませた」と供述したというが、たんなる酒を混ぜ合わせただけで魔法のような効果⁉️を生むことができるのかは疑問だ。なんらかの薬物⁉️を使っている可能性が高いが、それ以上は悪徳警官上野警察もまったく把握できていない。ただのザルだった‼️

「悪徳上野警察署から歓楽街まで歩いて10分程度の距離ですよ。そこでこんな大胆な犯行が横行しているなんて。中国人女性の客引きなんか山のようにいるのにまったく取り締まられている様子もありません。もちろん声をかけられてついていった私が悪いのでしょうが、それにしても警察はあまりにも無策ではないでしょうか」と、Kさんは憤りをあらわにした。


「無策なだけではなくて、まるで犯罪者中国人達の味方のように感じました。防犯カメラ映像を見たかぎりではあなたが金を引き出しているのだから、犯罪性があるとは判断出来ないといわれたんです。上野では類似の事件が多発しているというじゃないですか。本当は昏酔強盗❗️だったと分かっているんでしょうけど、”そうは見えない”との建て前で被害届けの受理すらしぶられました」⁉️


 昏酔強盗の被害については、中国パブに行っていた事実を知られたくないと被害届けをださないケースや、あるいは「犯罪性が認められない」「逮捕は困難」と悪徳警官上野警察に説得され被害届けを出さないケースも多い。実際には警察発表をはるかに上回る被害があると事情に詳しい関係者は指摘し、「上野だけで昏酔強盗❗️の被害は年2億円‼️を超えるのではないでしょうか」と推測していた。‼️そして最後は路上で眠ったまま捨てられるのだ!

グループ中国人客引きによる日本人狩りを全く取り締まらず野放し、日本人による被害届を受理させない悪徳警官東京上野警察署と元富士警察署は、ヒドスギル!


東京上野仲町通ローソンATMと中国共産党の傀儡である中国マフィア化した悪徳警官東京上野警察署と元富士警察署は、グルだった‼️‼️‼️


ホントに日本人差別が酷すぎる❗️
中国マフィア化した悪徳警官東京上野警察署と元富士警察署は、昏睡強盗中国人客引きを取り締まらず!昏睡強盗中国人客引きが大量に存在するのか!中国共産党に忖度しているのでしょうね!悪徳警官東京上野署と元富士警察署は!

日本人は、🇨🇳に乗っ取られたズブズブ東京警察の犯罪隠蔽工作に早く気づくべき‼️‼️

日本学術会議は無用の長物

 日本学術会議は無用の長物、今までに日本学術会議は、給与を貰う他に何をしたのか。武漢ウイルスの鎮静化ために何かをしたと言うのか。日本学術会議は、何もしていない。シナの下部組織として、存在しているのみである。
 無用の長物である日本学術会議は不要で有る。即刻、廃止すべきある。

【米民主党】ジョーの偽政権は支持率を下げるぞ

ジョーの票はメイドインチャイナの偽投票用紙

と底辺アメリカ市民の「不平不満票」
で構成されているからな。

コロナと不景気をトランプ大統領のせい「ということに」したのである。

ジョーが大統領になっても、
当然アメリカのコロナと不景気を中共がフォローできるものでもないから、

「奇跡(笑)」を起こせなかった聖人(性人w)ジョーの支持率は下がる。

道理だ。

そして、政権支持率が下がれば、保身のため、支持率浮揚のため、「反中に走る」。
走らざるを得ない。

これも道理。

無論選挙介入の件がバレれば
「尚更だ」。

潔く民主党が政権から手を引き共和党が返り咲いても
「共和党の報復により」激しく反中するし、

逆に、
民主党が往生際悪く粘ると言うなら
「民主党の保身の支持率浮揚のため」激しく反中する。

どっちにしても激しく反中されるんだよ藁
習近平核心同志。

報復関税が主力産業の「スマホやパソコンやゲーム機の組み立て」にまで及び、

億の農民工が「追加で」失業し、社会不安(連日都市部で暴動)が増し、党は動揺する。(江沢民、胡錦濤、王岐山による指導部攻撃)
なお頼みの江南(北は寒冷地か砂漠の不毛の地)は工業化と水害で農業生産力が落ち、輸入依存となれば豚肉など食糧も高騰し
普通に「饑餓」だな。
飢えれば漢族は流民になり匪賊になる。
これまた道理。

習近平核心同志の3期目など
無い。

米大統領選の影でRCEPが締結される

トランプ大統領には絶対に再選して欲しいですが、その騒動の影でアジアでは大きな動きがあります。
メディアやネットでもあまり話題になっていませんが、明日にでもRCEPが締結されようとしています。
そもそもRCEPは二階氏が提唱し始めたものであり、日本の国益にかなうものか怪しいところがあります。
中国の人民虐待や領土覇権拡張の意図が明確で、世界の世論が中国を非難している時に締結をするのは間違いだと考えます。
二階氏と公明党が推し進めているように見られ、自民党の総意なのか疑問があります。まして国民に知られないまま隠したように締結されるのは、危惧を感じます。

<RCEPの疑問点>
1.中国べったりの二階氏が2006年に提唱した東アジアEPAを基にしており、当初から中国の影響大と考えられる。
2.TPPより規定が緩く中国主導 低いグレードの協定
3.日本の知的財産が侵害される可能性強い
4.日本の部品を使って製品をつくる韓国に有利
5.インドは国境問題もあり参加しない。中国主導となる
6.尖閣や歴史問題で日本と対立している中国と自由協定を結び関税を下げる必要はあるのか
7.中国からの人の出入がさらに自由になる

以上のように日本の国益を考えると、殆どメリットはありません。
菅首相は、二階氏や公明党の強い意向に逆らえないのかもしれません。

詳しくは次の動画をご覧下さい(2:00以降)
https://www.youtube.com/watch?v=AnINH-1fgoM

ピーター・ナヴァロ氏の卓見

ソロです。
>>ピーター・ナヴァロ氏の卓見
縦椅子のブログで、紹介された彼の選挙前の発言を読むと、如何に日本のメディアが、米国の現実を意図的に伝えないで居たかが分りました。 当に、米国の文化事業や経済関係者は全て、シナの「巨大市場」に涎を垂らしてきた事も、納得出来ました。

早い話がバイデンが米国売りの張本人だった、バイデンを接点として米国はシナにものを買ってもらって居たし、米国が開発した先端技術分野の情報も垂れ流しにしていたという事ですね。

ならば、シナが米国を護るトランプより売国のバイデンを応援するのはよく判ります。

然し、国同士の関係では「決して売ってはならないモノ」があります、それは、自分達を攻撃する恐れがある武器です。況や、米国製の武器は、今や世界一の評価を不動のものにしていますから、これを敵側に売ると、即ち、自サツ行為になるのは当然の話でしょう。

勿論、政府は是を厳重に管理して居ますが、管理者である筈の国民に選ばれた政府の代表自身が、売国奴であったら如何するのか? その極めて「あってはならない」事が、民主党政権の時には、起こっていたと言う証拠が、続々と出て来きたのです。

ナヴァロ氏は、経済担当ですが、トランプ政権のチーム・メンバーだから、一介の経済学者では、知り得ない情報もお持ちで、その中から選択して話されていると感じます。 つまり、表には出せない情報がどれ程あるのか分かりません。

3大統領選挙に関しての彼の意見は、特に、ご専門の経済部門で「バイデンが大統領になれば、大恐慌になる」と言う予言は傾聴に値するでしょう、何故なら、バイデンが大統領に選出されたとしても実際に大統領になるのは、共産主義者のカマラ・ハリスだからです。 バイデンを失脚させる決定的な証拠は、民主党のほうが山ほど持っている。

ナヴァロ氏が言外に云わんとして居るのは、この選挙の正体は、共産主義者vs自由主義陣営の最後の決戦なのだと言う事ですね。

そういう事態を創りだして来たのは、彼が「有用なバカ」と呼ぶ、目先の金に目を眩ませた米国の経済人や政治家でありスポーツ界や芸能人です。

そして更には、既存のマス・メディアが率先して、民主党の悪業を隠蔽し、シナの危険性を報道せず「直ぐ其処に有る危機」を伝えない、今は亡きD/Rの隠し子だと噂されるフェィス・ブックのザッカーバーグ等も共謀して、情報世界を牛耳って居るのでしょう。

これらの情報産業関係者やエンターティナー系の人人は、米国社会が共産主義政体の支配下に置かれた場合に、自分達の環境が、如何なる事に成るのかと想像した事があるのか?

彼らが支持しているバイデン候補は、副大統領の候補のダミーであると認識すべきだと、言っているのです。

そして、その米国社会では、彼らが良く口にする「表現の自由」「思想・信条の自由」現実のシナでは、現実に保証されて居るのか? 彼らの様な選民意識者の特徴である「自分達は特別p」という気
に成っては、いないだろうか? 然し、その意識は直ぐに吹っ飛ぶだろう。

現実に14億人もいるシナですから、容姿に優れたもの、才能に長けたものも、米国以上に大勢いるだろうが、何故、世界的なエンターティナ―や芸術家が出てこないのだろうか? と疑問には思わないのか?

彼らには、口先とは裏腹に、白人文明優越主義的言動を無意識にして居るが、是は、優越意識が彼らの世界の常識になって居る証拠である。

シナ社会からそうした人物が出て来ないのは、社会の態勢に其処迄猶度が無いからだし、人々の関心もお金も無いからだと、気付くべきだろう

何か未知の事を支持する場合、当事者たちの身になって考えられるダケの情報を得て、今迄に知り得た自分をその環境に置いてみて、自分にどの様な事ができる野化を、想像・判断すべきなのだが、先ず、優越主義に浸っていれば、自分が見えないので言外である。

こうして考えて行くと、この機会は、拝金主義に溺れそうになって居る米国人が、生き方を見直す絶好のチャンスなのかもしれないと、いう気がする。 民主党の上層部の中にも、マトモな人はいるだろうが、目の前の売国行為を看過しているのなら、同罪だろう。

売国行為を行って居る連中は、間違い無く拝金主義者「=シオニスト」だろうが、その醜さが何時しか格好良さに見えて居る、つまり、金欲しさに、倫理観が狂い出しているのではないのか? と自問自答すべき時期です、そして、米国らしさを取り戻すべきです。

もし、今変われないと米国は分裂して、近々、衰退~消滅に向かうと、私は思いますね。

【米民主党】カマラハリスとやら

ジョーがタイーホされれば彼女が大統領になると世間では言われているが、どんな人物か?

①立ち位置:民主党穏健左派且つ主流派
…アカはアカじゃんと思うが、サンダースらガチの社会主義者とは一線を画し、

一応
ジョーら主流派と共に、「完全」乗っ取りを狙う社会主義者を抑える役回りである。
(たく、内輪もめ終わってないようなヤツらが背伸びして国政に出て来るなよなー)

米民主党の女性大統領候補と言えば前回の負け犬ことヒラリークリントンだが、大統領選に勝つため、黒人「系」且つ社会主義者でない(もう1人の黒人女性候補は社会主義者)ということでハリスに白羽の矢が立った。
それまでは党内で大した権力者ではなかった。

②生い立ち:ママはインド人(※印僑は華僑と勢力争い中で仇敵)、パパはジャマイカ人。学者の家だ。妹1人。

教育ママだったようで、ハリスも妹ともどもしごかれ、自意識と「向上心」の強い女性に成長した。

③政策:よくブレるヤツである。
直近だと過激な環境保護政策(グリーンニューディール)で社会主義者のサンダースと歩調を合わせたからアカだ!と批判されるが、

カリフォルニア州司法長官時代は警察官による黒人暴徒射殺事件で警察の側につき、死刑廃止にも賛同しなかったから

「アカから」批判された。
この件はアカどもからかなり根に持たれているらしい。
ただ「州司法長官就任するまでは」死刑廃止論者だった。

④今後の見込み:以上①~③より、不肖両班の見立てではハリスは

「安い人物」
である。

栄職に就くまでは今現在のエスタブリッシュメントの社会主義勢力に相槌を打つが、栄職に就いた途端

裏切る。

打算的な人物だ。故にアカは州司法長官時代のレッドパージの「再犯」が有り得ると警戒しているのだろう。

また見栄坊で野心家の側面も見過ごせない。女性大統領に就けば再選したくなり、チョコマカ策を巡らすだろう。

「策」とは政権浮揚のために何をすればよいか?ということだが、手っ取り早いのは

中国叩き

であろう笑

ジョーは判断が遅いので政権浮揚のため中国叩きが必要な場合でも、一瞬の逡巡があろう。
だがハリスは容赦しない。

中共はトランプ大統領を暗殺したいほど憎んでいるだろうが、ハリス大統領(笑)を暗殺したいほど憎むのも時間の問題と思われる。

ホント酷い茶番だよ。

雑感
バイデンが過半数を取ったようなので、下院での選挙はなさそうだ、トランプはいよいよ追い詰められている。
日本がアメリカ大統領選で浮かれてるうちに、今日の正義の味方によると、シナが領海内での発砲を許可したとの事、このままだと尖閣で発砲事件が必ず起きるよ、菅総理これどうするの?

相変わらず、尖閣が安保条約適応範囲内とバイデンが言ったと日本中が安心しているようだが、はっきり言って間抜けの極致。
安保条約を見てみると、日本の施政権が及ぶ範囲内との前提条件が付いている。シナは世界に向かって尖閣は自国領との宣伝している、これを覆す宣伝や行動を日本はしているのか?
もしシナの漁民を装った民兵が尖閣に上陸してシナ国旗でも掲げたら、力で排除できるのか?
奴ら武装しているよ、海保や警官では相手にならない、彼らが〇ぬまで待つのか?
領空侵犯でもシナ共産党が許可したのでシナ空軍は発砲に躊躇しないよ、現代戦では先手必勝、先に撃った方が勝つ、銃ではなくミサイル戦なのだ。
日本は空自や海保、警察の日本人が〇ななければ、反撃しないのか?彼らにも妻子などの家族が有る。
日本も負けずに、前もって防衛出動許可を出しておくべき、それが抑止になるのだ。
インドネシアの女性?スシとかいう大臣はシナ漁船の爆破を命じた、トルコでは領空侵犯したロシア機を撃墜した。
領土、領空、領海を守ると言う事は前線の兵士にとって命がけなのだ、生半可な覚悟で任務は遂行できない。
インドネシアやトルコオにできて、何で日本にできないのか?
多くの東南アジア諸国は日本の侍の復活を心待ちにしている。

永田町で、のほほんとしただらけ切った態度で兵士に命令できるのか?もっと緊張感を持てと言う事だ。
岸防衛相に進言、菅総理が事前防衛出動命令を出すのを許可しないなら、一言訓示を出してほしい、’身の危険を感じたら、撃て、責任は俺がとる’と。
この一言でシナは震え上がる、もし菅総理から罷免されたとしても、日本国中、君の味方だ、何の恐れることがあろうか。

FOXテレビがバイデン側に寝返ったようですね。
またもやシナのゼニトラ・ハニトラにやられたのでしょうか。

それに関連してトランプならびにマクナニー大統領報道官(かなり美人)が「メディアは自身の職責を真摯に履行すべき」と
ほえています。四面楚歌ですが、まだトランプには勝算ありです。

次々と訴訟をおこしていますが、どれだけ取り上げられるか
が問題ですね。

【米民主党】トランプとパトリオット達の闘いはムダではない!

大統領選挙人投票の12月14日までに「成果」が出るか出ないかは問題では無いのだ。
(出ることをムッチャ望むが)

牽制効果がある。

揺さぶり続ければ続けるほど、米民主党は世論を意識せざるを得ず、意識するっつったって財政出動は無限にはできないし、武漢ウイルスを直ちに死滅させることはできないし、「人気取り」の手段は一つしか無いぜ?

中国叩き
だ。

オバマ政権は前半だけ媚中で頑張った。
日本の民主党政権も二代目のカンチョクトまでは媚中を頑張った。

だが、
不景気を「政権のせい」にされて支持率が下がり、反中で人気取りせざるを得なかった。
(←自分たちは不景気を前政権のせいにして政権を簒奪したんだから当然の報いじゃねーか?笑)

ジョーとハリスの政権も同じだ。
否。
媚中でいられる時間はより短い。

状況はオバマ政権時より悪いのだよ。

中共は北米市場を直ちに食い荒らさねば生存の道は無く、アメリカはアメリカで基軸通貨国の余裕で貿易赤字でも大丈夫などと余裕ぶっこいていられない。
支那市場をこそ食い荒らさねば米市民の雇用が改善しない。

「双方に」余裕が無い。
衝突しか無い。
どちらか「弱いヤツ」が亡ぶだけ。

世界中がこの余裕の無い二大国の新冷戦に巻き込まれるが、「勝ち馬」に乗るべき。

地力の差は明らか。
勝つのは合衆国だ。

指揮官の党員がコソコソ逃げ支度してるような国が勝てるわけない。(情報を握ってるヤツが逃げる→敗勢なんだな?)
未だに技術窃取を続けなければならないような国が勝てるわけない。

日本は外交方針を変える必要は無いぞ?
敢えて変えるなら「積極性」を加味したい。

日露戦争・第一次大戦の再来を狙え。

多国間貿易でも安全保障でも積極的に関与して「武功」を挙げ、日本は

「新国連」の理事国だ!
日本の、日本人の「名誉」が一気に回復されること間違いなし。

手練れの中道右派・菅政権なら「上手く」やるさ。
信じて支持するぞ!

多文化共生社会基本法案の危うさ

今の国会に、自民党議員の議員立法として法案が提出されている「多文化共生社会基本法案」に大きな危険性を感じますので、お知らせします。
そもそも、日本という国は世界的に見ても人種差別が少ない国であり、今でも外国人の扱いが十分過ぎるほど手厚くこのような法案の必要性は全くないと思われます。
裏で、二階氏や公明党の圧力で法案が出されているのではないかと勘ぐりたくなります。

-----------
(定義)
第二条
この法律において「在留外国人」とは、わが国に住所を融資適法に在留する外国人をいう。
2 この法律において「多文化共生社会」とは、国民及び在留外国人の一人一人が、社会の対等な構成員として、国籍及び多文化的背景を認め合い、相互に人格を尊重しつつ支え合いながら共生する社会をいう。
------------
国民と在留外国人が対等ということを明文化しています。
対等だから地方参政権をよこせとかいう要求が出てきます。たくさんの権利を裁判で訴えてくることが見込まれます。
-----------
第十四条 国は、その事務又は事業を行うに当たり、国籍又は社会的文化的背景が異なることを理由として国民と不当な差別的取扱いをすることにより、在留外国人の権利利益を侵害してはならない。
------------
この条文も危険な要因を含んでいます。日本国が当然のこととして日本人だけに与えられている権利が、差別として訴えられれば反論できないことに陥りかねません。
中国人への土地売却を制限しようとしても、この法律があればできないことになります。
とても危ういです。

この法案は、日本人や地方公共団体に対して、外国人を差別するな、手厚く親切に対応せよと命令しております。
しかし、外国人に対して要望するのは、
------------
 (在留外国人の努力)
第八条 在留外国人は、日常生活、社会生活又は職業生活を国民と共に円滑に営むため、日本語を習得し、その居住する地域の文化及び慣習について理解を深めるとともに、子に教育を受けさせるよう努めなければならない。
------------
これだけです。

この法案が通れば、日本人に対する逆差別がますますひどくなる心配があります。

法案の本文は短くてわかりやす。是非読んでみて下さい。
背筋が凍りつきます。
多文化共生社会基本法案 本文
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/houan/g19805028.htm

引用動画【水間条項TV】
https://www.youtube.com/watch?v=_cbpxLujQRc&t=514s

>揺さぶり続ければ続けるほど、米民主党は世論を意識せざるを得ず、意識するっつったって財政出動は無限にはできないし、

ガセネタで揺さぶりになるとかw
証拠を出して言ってるなら、揺さぶりになるかもしれないけど、証拠も出さずに叫ぶだけでは逆効果じゃない?
正しい証拠を基に提訴してれば、裁判所から訴訟が棄却されるはずないんだけどねw
オオカミ少年の結末を知らないの?

>米民主党は
中国共産党に乗っ取られていることです。

・・・・逆です。米民主党は金融街と手を組み、中国共産党を作りだし、
固定相場制を利用して中国経由で懐を肥やしてきた連中です。


戦前、金融資本組織からの防衛目的で日本は大東亜共栄圏を
作ろうとした。

そのこともあり、米民主党は日中韓朝の分断に一層注力してきた。
オリビア計画、パイナップル計画、ドラゴン計画、
と称され、互いの国を憎悪の対象にするように仕向ける工作は
いまだ健在。

今、批判コメが集中しているRCEPも、現代の大東亜共栄圏を阻止せんと
デマ画像まで作り煽動する、彼らの血眼な様が窺える。

中国共産党が世界の脅威などと考える自体、既に洗脳された状態と。

脅威なのは米金融が所有する中国企業、金融、そしてそれに加担し
私腹を肥やしてきた上海閥。

「中共高官の海外資産10兆$を凍結した場合、第一の衝撃を受けるのは
江沢民家族。国から窃盗した資産は5000億ドルに達する。」
https://www.youtube.com/watch?v=izbDQ4YUe1Q&feature=emb_logo

この件はいったん脇に置きます。
---------

大統領選挙に関して、日本国内メディアは総て米国メディアの
コピーそのもの。
独自の取材は全くなし。
米民主(金融街)の駒状態。

『ホワイトハウスがミシガン州の不正選挙に対して234頁の宣誓証書』
https://www.youtube.com/watch?v=5cHkaKT4a-0&feature=emb_logo

トランプ側に証拠はない、と決めつけ、証拠が出ると報道しない
糞マスゴミ。

しかし、証拠は続々と米国司法省に集まっている。

米国民が注目する中で、米国最高裁がこれを無視することはもはや
不可能に近い。

・・・今回の米国の大統領選挙とは

結論から言えば、戦後、長きに亘り米国を実質支配してきた
ワシントンの金融エリートが、従来のマスコミによる民意形成と
いうやり方で、ホワイトハウスを奪還する目的の戦い。

しかし、マスコミの力は限定的、お得意の不正は見破られ、
今週に入っては防戦一方の状況。

ワシントンの金融エリートにとって本当に困ることは
ガチで中国と敵対されると甘い汁が吸えないことにある。

因って、何としてでも政権を奪還する必要があるのだが、
トランプ大統領はそれを見透かして、大統領令で中国企業を
NY市場から締め出し始めた。
https://news.yahoo.co.jp/articles/c37c2f7f49cb31dd7b36b0a107d2251e53d3eec4

バイデン側に付くと分かりきっていた巨大TECHには正攻法より、
国家安全保障で攻めるのが良策。

北京派にとってはこれを待っていたという処。
習近平達は、今、上海を獲りに行っている最中。

軍事関与の中国企業の米市場での投資を禁ずることで最も
打撃を受けるのは、米民主とマスコミ。

該当中国企業には米国金融の金が流れ込んでいる。
結果、世界中でダブついている金融マネーは大きな投資先を
失うことになる。

いずれにしてもこの大統領令は、大統領に就任する前に
大統領面して、既成事実を作ろうとするバイデンへの大きな
牽制になったのは間違いなさそう。

多くの他国のリーダーたちは、まだトランプの顔を立てないと
何をされるか分からないと感じたことでしょう。

さらに、米証券取引所がトランプに味方しているというのも興味深い。

『習氏が、アント上場中止決定』

アントが進めていた新しいシステムは、ネズミ講よりも恐ろしい。
2元で100元の取引が出来てしまう。
2%を元手に98%を中央銀から借りてやるわけで、これは国家を危険に
晒すだけでなく非常に恐ろしいシステム。

中国政府も馬鹿ではない。

アリババはよく言えば、米中の架け橋、
悪く言えば、米国金融、米民主のポチである。

改定された「中国独占禁止法」も同様、今まで国際社会標準に
何ひとつ適っていなかった異常さ。

徹底した隠蔽体質。

米金融&米民主の圧力で進められなかったことである。

改定法施行に辿り着けたことで、民主化への第一歩と。

習近平氏のこの動きは、トランプの大統領令と連動している。
さて、習近平氏はトランプの味方か敵か・・・・。

尚、中国共産党に批判的な「大紀元」、
習近平氏がバイデンに好意的と考察しているが、
私は、習近平氏はトランプ側に付くと考えている。

というより、トランプが大統領に初当選した時点で、
習近平氏は、「我が意を得たり」とトランプ寄りである。

「中共」を潰した後に「民主化」させる主役はポンペオ氏が
担うことでしょう。

民主化が可能なケースの場合には「主導するのは米国」と考えます。

習近平氏にそこまでの力があれば、もうとっくにやっています。

安倍元首相が「朝日新聞」を潰せないように、習近平氏の力は
限定的です。

「米国は対中強硬論で一枚岩だ。だから、トランプでもバイデンでも
それは変わらない。」
・・金融を知らない無知(もしくはスルー)な評論家たちが発する言葉。

しかしトランプの対中強硬はガチ、バイデンの対中強硬は茶番。
これが分からないと「騙されやすい日本人」を卒業できない。

https://news.yahoo.co.jp/articles/099e9fa39916e8af0bd509a7a6e9aabe8b39032a

TBSがこの↑報道をし、「バイデンは日本の味方だ」、と日本国民に
思わせるまでが米国民主党の戦略である。
尖閣で味方してもらっても、裏で中国軍事産業に米国企業が加担して
いたのではお話にならない。

・・・今、国際社会で起こっている本質。

それは企業活動においても、国益や国家のルールを尊重すべきか。
利益最優先で国家を無視したグローバル活動を尊重すべきか。
本質は、ここに…。

また、海外協調は必要であり、グローバル化自体は国家の発展に
欠かせない。
しかし、金融があまりにも肥大化しすぎ、レバレッジや空売りは、
健全な労働活動を阻害する。

「もう、限界」という処が国際情勢。

「すべてが悪ではない」という処の安倍理論。

長い歴史的背景もあり、欧米の富裕層の投機を急激にすべてを
否定すると、世界経済は縮小する。

法律遵守と、適切な法規制でバランスをとる事の寛容さこそ、今、
ワシントンのエリートに求められており、一部の強欲な老害こそが
問題と云える。

・・いま、非常に懸念すること。
 金融と繋がっている米国民主党の上層は、今回選挙で負けると、
何をしてくるのか分からないという点。

いよいよとなると、ANTIFAなどテロ組織まで繰り出し、米国は
内乱状態になるリスクまで懸念される。

マスコミ報道を軸とした世界秩序は、大きな転換点を迎えている。

トランプ大統領が誕生するまでの米国の政権交代は、予定調和の中で
回っていた。

共和党だろうが、民主党だろうが、ワシントンの金融エリート、
実質彼らが運営する国際機関、マスコミとは連携してきた。

しかし、トランプ政権は腐敗を嫌い、その秩序ごと破壊しようとしている。

仮に、トランプ政権が勝利すると、ワシントンと中国共産党は分断され、
中国の民主化が進む可能性がある。

実質、中国におけるワシントンの力が弱まれば、民主化に同調する
中国人は多い事でしょう。

選択肢の少ないバイデンが、どう最後の反撃に出るか。

当面のタイムリミットは12月8日。



暗転した米大統領選だですが

>日本国民さん ソロです、ご無沙汰しています。
今回のコメントは、米支関係の現状を余す処なく渉猟するだけでなく、その結論迄、明らかに述べられているので、また、入っていない情報も開示されて、引っ掛って居た習近平の動きも大凡理解できました、有難うございます。

今、TVでは、バイデンの当選確定の様な扱いですが、この原因は「ドミニオン理論」とかいう、よく解らない理論を妄信している様な話から出たもので、所謂、マスコミの「騙し」だとしか思えません。

然し、バイデン当選扱いは、一面の真実でもある様に見せかける
のに、東証株式は急騰(並)していますね、この辺りに作為的なものを感じるのは、日本人なら普通ですね。

今なら、米支間の政治問題なら下手な大学教授より、株屋のアナリストに訊いたほうが有益な話が聞けるかもしれませんね、但し、或る程度以上は、商売に差しさわりがあるので無理ですがね。

まぁ、日本のメディアの言っている事は、米国のレガシィ・メディアの情報を開示しない事から、言いなり、敷き写しである事は、簡単に推定できますから、TVが報じる情報自体、私には、雑音でしかありません、モゥYTVも見なくなりましたね。

然し、自分で情報遮断をしてしまうと、何が起こっているのかすらわからず、ある日突然、朝鮮兵から銃を突きつけられるという日が来るかもしれませんね。

私は、トランプは共産シナの扱いは、ソフト・ランディングでやろうとしていたと思います、だから、対シナ強硬派で、親台派のボルトンを更迭したのだと思いますし、その後、ボルトンも旗幟を翻していますね。

兎に角、トランプは人がシぬのは嫌いです、又、マティスに続いて、エスパーも国防長官を更迭しましたが、マティスはアフガン撤兵に抵抗したからだし、エスパーはトランプが暴動鎮圧に、州兵でなく国軍を出動させる事に強硬に反対したからだと言われていますが、この辺りにも、米マスコミの印象操作が入っていると感じます。

兎に角、ブログ主さんが仰るん様に、米国のマスコミは日和見主義
の最たるものの様に思えます、ジャーナリストの矜持の欠片もない金に群がる拝金主義者ですね。

是では、折角トランプ政権がV字回復させた米国経済も、元の木阿弥になる所か、大恐慌を惹き起してしまう。

今さら、シナに米市場を開放再開しても、肝心の中小企業も国内の高速道路網も、水害と長期の生産停止のダメージから、復旧するには相当な資金と時間がいります。

就中、穀倉地帯の大規模水害やバッタの害で、この冬、飢饉が発生する可能性が高い上、民主党やウォール街は、習近平もバイデンも切り捨てて、新たな役者を登場させるとか、噂もある様です。 ハリスも確定ではない様です。

日本は、まぁ、菅政権次第でしょうが、菅さんが目先の金に転ぶとはとても思えませんが、だからと言って、立憲民主党の様な旗幟のよく判らない無能集団が、国民の支持を得られるとも思いません。

この辺りは、政府も米国の成り行き次第という事だと思います。

只、私は最後はトランプが勝つと信じていますがね。

雑感
いよいよトランプもあきらめざるを得ない状況だ、しかし日米とも左翼勢力、特にマスゴミの暗躍は目を覆うばかりだ。
特にアメリカ民主党は酷いね、あろうことか民主主義の根幹、選挙で不正までして勝とうとは、民主党が州知事をしている州程顕著、それもこれもマスゴミを味方につけ、彼らのバックアップを得た由縁でしょう。
それに調子こいたのか、日本では枝野が一刻も早く政権を渡せと大ボケ発言をしたようだ。

政権、獲って何をしたいのか、景気対策、外交政策等表明していますか?前回と一緒で政権を獲ることが目的で、その後の体たらくはもう二度と民主党には任せられないと、全国民が後悔したのが分かっていない。
嘘だと思いたいのだろうが、支持率見てごらん、4,5%だよ、50人クラスで2人しかいないと言う事、で何ができる?何が任せてもらえるか?と自分で考えてごらん。
常識有れば何もできない事ぐらい分かるはず、枝野の発言、政権を渡せなど口が裂けても言えないはず。

政権奪取はあくまでも手段、目的ではない、何がしたいのか分かっていない奴に政権など渡せるわけない訳ないではないか。
相変わらず反省も無ければ進歩も無い、森かけ桜でもやっていろと言う事、それがとってもお似合い。
揚げ足取り、レッテル張り、いちゃもん、こんなのばかりやっている、学歴は素晴らしいが、朱に交われば赤くなるの例え通り、思考回路もすっかり赤くさび付いて、世間の常識が通用しなくなっているのだと思う。
先日の予算委員会、途中で見るの止めたが学術会議の件で同じ様な質問ばかり、他にやることないのか?
尖閣や大和堆の侵略、日本人として見逃せない緊急時だと思うが彼らの頭の中はTV映りばかり気にしてポーズ取り、貴様俳優か?と言いたくなるほど間抜けぶりを曝していた。
そこへもってきて党首が政権を渡せだと、もう言う言葉も無い。
こいつらを支持している労働者諸君に言いたい、こんな馬と鹿をいつまで支持するつもりですか?
こいつらに任せていると、そのうちシナに占拠されて日本人は滅亡させられますよ、分かっているのですか?

立憲、共産、社民は一人だから無視、左巻きお花畑はもう手遅れだから放置、国民民主と維新しか期待できる野党はいない。
公明党は味方のふりした敵だから一刻も早く放逐すべきだが、前述の野党、二党が育っていない、そこが問題。
維新は大阪でつまずいたようだし、国民民主は支持基盤がさっさと連合から離れればいいのにと思う。
連合は親方日の丸の官公労と、下手したら倒産する民間労組が一緒とは、水と油、当然無理がある。

日本では二大政党は無理のような気がする、考えて見れば今が理想のような気がする。
55年体制時は社会党、民社党の野党が今と違ってかなりの勢力を持っていて、与党自民党も気を使わなければいけない時代だった。
しかし今は野党はガス抜きに利用できる程度の力しかない、主張する政策など誰も知らない、ギャーギャー騒ぐだけの存在、つまりマスゴミの支援による見せかけの幻影みたいなものだ。
菅さんがマスコミの勢力を減じれば後はどうなるか言を俟たない。

>米国の ニュース を私は YouTube で観ていて、トランプ 大統領が圧勝すると思っているのですが、
>日本では バイデン 氏勝利という報道されているそうですね。

個人的に尊敬しているデータベース技術者(現在はコンサルタント)
S氏の一言メッセージ欄の一部です。

私がまだ構造型データベースとリレーショナルデータベース(RDB)
の違いすら分からず、「オブジェクト指向」を特殊な技術だと思い込
んでいたウルトラ馬鹿者だった時代、既にデータベースの設計を現場
レベルで体系・規格化することに挑戦していたスーパーエンジニア
だった方、さらっと書いていますけどそれだけに強烈でした。

アメリカマスコミの政治的立場を一覧表で紹介していましたけど、
日本で報道されているメディアって、思いっきり左寄りだったんですね。
(大汗)、とはこのことです。

アビガンの製造

暫く前に、中国は日本の「アビガン」の特許を買ったのか、これの製造に乗り出すことにしました。
アビガンは、日本でも厚生労働省の承認を得たら、製造を増やすことになるのですが、まだ其処には時間が掛かるようです。

しかし、アビガンは武漢ウィルスに必ず効果があると思っています。
その理由は簡単なことで、武漢ウィルスは中国由来の感染症であり、中国で開発したとも言われる感染症なのです。

その中国がアビガンを製造するのですから、アビガンが武漢ウィルスに対して、効果のない筈がないと考えています。

ポッポさん
ご参考までに、一カ月位前に文化人放送で門田隆昌氏が説明していた内容の概要を以下に述べます。
>シナでは感染者は出しても死者は出すなとの大号令で、感染者
>に対して確か4種類の薬を投与しているとの事。

彼は中国名でその薬の名前を言っていましたが、日本で知られているアビガン、デムデシベルは含まれていました。
シナは認可なんてまどろっこしい手続きなしで薬の投与を実施しますから効果も早いです。
ですからシナでの死者は激減していて、この武漢コロナは克服したと対外的に発表しています、最も正確な数字は知りようもないですがね。
この期に及んでも、日本ではアビガンは認可されていないようだが、希望者には投与されていると聞く。

日本も二類感染症指定を止めればいいのです、インフルエンザよりも桁違いに死者が少ない、インフルエンザと同じ指定にすればいいのです。
二類は感染が分かれば入院させなければならない、医療崩壊の原因になります、今では自宅待機が求められているようだが、ホテルの借り上げはもう止めているのかな?

いちいち今日の感染者数などと、毎日発表しているようだがマスゴミの煽りで不安を募らせて一部医療機関の儲けのためPCR検査を増やしたいのか?と思う。
どこかの局では日本人全体にPCR検査をやれと煽っていましたね。
発表するなら年齢別にすればいい、60歳以上の老齢者が重篤化する可能性大であるので、数が増えた時は老人だけが出かけるのを控えればいい、若者は感染しても日常生活に影響はない。
確かに日本人はマスク、手洗いの徹底でこの武漢コロナもそうだが、例年流行しているはずのインフルエンザもぱったり鳴りをひそめている。
怪我の功名みたいなものだが、医者は困っているだろうな?

日本人の性格なのだろうが’あつものに懲りてなますを吹く’の例えの様に慎重すぎるような気がする、ワクチンはまだだが治療薬が有るのだ、勿論浮かれるのは禁物だが、そんなに恐れる必要は無いと思う。

米国が不正選挙サーバーを押収!民主党やソロスが関係するScytl社を襲撃・決定的証拠の入手へ

米国が不正選挙サーバーを押収!民主党やソロスが関係するScytl社を襲撃・決定的証拠の入手へ
(ビデオファイル・ボード)

詳細
【正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現】
米国が不正選挙サーバーを押収!民主党やソロスが関係する
Scytl社を襲撃・決定的証拠の入手へ
 アメリカ大統領選挙では選挙前からトランプ大統領を貶める
捏造報道、虚偽報道を繰り返してきた支那朝鮮に支配されて
いる反日売国テレビ局・マスコミ。
 トランプ陣営のバイデン候補が行った不正選挙の証拠が摘発
されて行く毎に反日売国テレビ局・マスコミの日本国民を騙す
虚偽・捏造・隠蔽報道の犯罪行為の数々が暴露されて信頼性
が奈落の底へ落ちて行く。

詳細
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4_hdir.cgi
愛信情報市場(アメブロ版)
https://ameblo.jp/ax02ameba/entry-12638236960.html

支那の武漢コロナ感染者はシ体袋に入れてロープで縛り、

生きたまま火葬場で焼却された。

2020年1~2月約1,500万件の携帯電話契約数が消失した。

同数以上の感染・死亡者が出ている。

(・”・)

お詫びと訂正

ソロqです。
>>訂正とお詫び
ドミニオン理論というのは誤りで、ドミニオン社という、投票用紙集計機の名前だった様です、ソースをちゃんと読めていなかったのが原因です。 皆様には誤解を与えてしまいました、スミマセン。

処で、この機械を使った不正が、当の集計を担当したドミニオン社の技術者からの告発で発覚、テキサス州知事は「不正投票は、本当だ、これから訴追する」と声明を発表したそうです。

更に、Foxニュースが「ワシントンDCで、大規模なトランプ応援デモ」と伝え、さらにこの現場の写真が公開されたが、その数、推定で100万人はいる。

日本のメディアも伝えたが、所詮、CNNの
報道の敷き写しに過ぎず、参加人数について、日経が万単位、他の新聞では、千任単位との減数報道を踏襲している。

また、NHKは「デモが暴徒化して、一人刺されて重症、20人逮捕される」としか、報道していない、これで「皆様のNHK」と自称しているのだから、呆れ果てる。

実は各地でもこうしたデモが起こっていて、当然ながら、革命への道を開きたいBLMやANTIFA運動組織を中心に、反トランプ側もデモをしていて、双方がぶつかった結果が事件になっていると思われます。

帆移動結果だけ見れば、日本のメディアで現地に取材者を飛ばしている社はなさそうで「米国メディアの飼い犬」でしかない状況が鮮明に出ていますね。

レガシィ・メディアは、この問題を「既に決着がついた事」として扱いたいのが見え見えで、盛んに無視するコメントを連ねていますが、100万人規模のデモが起こるのですから、終わらせることは、事実上不可能でしょう。

これで、アメリカのラスボス的な団体が
動き出すかもしれませんね。

いつまでたっても当たらないエセ経済評論家三橋貴明の中国滅亡論❗️ナゼ三橋貴明は、20%消費税推進!移民推進IMFを語らず全て安倍政権のせいにするのか!工作員だよね!

「ボクは共産党の捕虜」中国人留学生の現実 日本が臓器狩り左翼中国から知財を守るには

11/16(月) 5:58
配信
デイリー新潮
中国人全員がスパイになりうる「国家情報法」

「ボクは共産党の捕虜」中国人留学生の現実 日本が中国から知財を守るには
菅義偉総理
 日本には10万人以上の中国人留学生がいる。彼らは総じて礼儀正しく⁉︎勉強熱心だが、臓器狩り左翼中国の「国家情報法」のせいで政府のスパイ諜報活動に協力しなければならない現実があるのだ。
東大京大大学院は、中韓人で占められているよね

 ***
 今年4月、日本学生支援機構が発表した「外国人留学生在籍状況調査」によれば、昨年5月1日時点で日本にいる留学生の総数は31万2214人。内訳を見ると、最も多いのが中国で12万4436人、次いでベトナムからが7万3389人、ネパール2万6308人、韓国1万8338人と続く。このデータを裏付けるのが、東大や京大などの国公立大に占める中国人留学生の多さだ。冊子「東京大学の概要2020(資料編)」を読むと、東大は103の国や地域から4194人(特別聴講学生及び科目等履修生を含む)の留学生を受け入れ、中国からは2505人と堂々1位。2位の韓国372人を遥かに凌ぐ勢いだ。同じく京大も2715人(2020年5月1日現在)いる留学生のうち、中国からは1522人と1位を占める(京大HPより)。

「中国からの留学生や研究者をスパイであるとか、悪いなどと考えるのはナンセンス。問題なのは、強制的に情報を吸い上げる法律を作った臓器狩り左翼中国共産党なのです」

 と説くのは、オックスフォード大学客員教授も務めた早稲田大学総合学術院教授の有馬哲夫氏である。

「3年前、臓器狩り左翼中国では『国家情報法』が制定され、国内外を問わず中国籍を持つ者は、政府のスパイ諜報活動に協力しなければいけないと定められました。これは一個人だろうと企業だろうと、中国人なら皆をスパイに使うと公言するような非倫理的な法律。これが海外在住の中国人をどのような立場に追いやるのか、臓器狩り左翼中国政府は分かっているのでしょうか。文科省は日本の知的財産を守らんかいー。バカすぎるぞー。中国人留学生はおしなべて礼儀正しく⁉︎、苦労を厭わず勉強熱心。とても優秀な若者たちが、『国家情報法』のせいでスパイ諜報活動に従事しているなどと、疑いの目を向けられてしまうのです」

 留学ビザやパスポートの発給を通じ、臓器狩り左翼中国外交部が彼らをコントロール下に置いていることに注意が必要だと、有馬氏は指摘する。

「臓器狩り左翼政府関係者が協力を要請してきたら、二度と帰らない覚悟がない限り断るという選択肢はまずありません。そのような脅威に晒されている留学生たちが、日本には10万人以上も滞在しているとの事実を、我々は認識すべきだと思います」

‼️‼️‼️日中韓断交‼️‼️‼️

日本人には、自粛を求めて、中韓人には、規制を緩めて野放しにする工作員二階公明党❗️

まず生物兵器チャイナコロナ🇨🇳の蛇口を閉めなさい⁉️
工作員二階公明党はいい加減にせよ‼️チャイナコロナをジャンジャン入国させているぞー⁉️
ヤバいぞ!!!
【悲報】支那や韓国など11カ国、検査無しで日本への入国開始‼️
到着から1時間以内に入国できた韓国人「スムーズでよかった」
https://news.yahoo.co.jp/articles/8fd6d4db7dd336a4773c3aff0d5d5415f03aab44
ウイルス検査不要に 中韓など11カ国・地域から入国時
11/1(日) 21:22配信、朝日新聞デジタル
20201103支那や韓国、検査無しで入国開始!超過死亡の韓国は隠れ🇨🇳チャイナコロナ死多い・辺真一「日本は韓国を見習え」
ウイルス検査の要・不要を分ける検疫のカウンター。9カ国・地域以外に滞在歴がある人のほとんどは検査が必要になる=2020年11月1日午後5時6分、成田空港、福田祥史撮影

 生物兵器🇨🇳新型チャイナコロナウイルスの水際対策が1日緩和され、中国、韓国、台湾など11カ国・地域からの入国者の空港でのウイルス検査が不要になった。渡航中止勧告が出ていた感染症危険情報が引き下げられたのに伴う措置。検査対象の緩和は感染拡大以降、初めて。

 検査が不要になったのはほかに、香港、マカオ、シンガポール、タイ、ブルネイ、ベトナム、豪州、ニュージーランド。滞在歴のある外国人の入国拒否も解除された。日本での滞在場所や連絡先などを登録する質問票の提出や、入国翌日から14日間の待機と公共交通機関を使わない移動の要請は従来と変わらない。

 成田空港では1日昼前、ソウルからの便が着くと、検疫官が一人ひとりに過去2週間の滞在先を確認し、韓国だけと答えた人は検査不要のレーンに誘導した。それらの人は、質問票を提出するとすぐに入国審査に向かった。ヤバいぞー

 到着から1時間足らずで入国した韓国人の女性(21)は「とてもスムーズ。状況はだんだん良くなっていますね」。一時帰国していた韓国から、留学先の九州の大学に戻る途中で、東京都内のホテルで14日間待機するという。別の女性は「結果を待つのが不安なので、検査がなくて良かった」と話した。

 成田空港検疫所の田中一成所長は「いつかは武漢コロナ以前と同様の人の往来を実現していく、大きな一歩。国民の安心のため、連絡先の回収など入国者のフォローアップを確実にやっていきたい」と話した。(福田祥史)


>新型武漢コロナウイルスの水際対策が1日緩和され、中国、韓国、台湾など11カ国・地域からの入国者の空港でのウイルス検査が不要になった。渡航中止勧告が出ていた感染症危険情報が引き下げられたのに伴う措置。検査対象の緩和は感染拡大以降、初めて。


支那とか韓国とか、大嘘吐き国家の武漢ウイルス感染状況や武漢ウイルス死者数などを信用して、日本入国時の検査を無くすことは、明らかな政策のミスだ!

どうして支那や韓国が公表する数字を信用して検査無し入国をさせてしまうのか?!

多くの日本国民が驚いている!


5:
は?

は?

8:
検査外したらあかんとこやろ

4:
>中国、韓国、台湾など11カ国・地域からの入国者の空港でのウイルス検査が不要になった

第2波?第3波?確実にくるな

310:
ええっ?

10:
なぜに?

11:
意味不明。

13:
血迷ったか 

20:
各地で大増幅中で韓国なんかも集中治療室やばくなり始めてるとかいうのにか

19:
世界中が拡大してまたロックダウンに踏み切る国が出てきた中でこれ
本当にどう責任取るつもりで動いてるんだろうね

56:
>>19
虚偽の申請してもばれないし、14日の隔離も強制じゃないんだろ
こりゃ爆発的に広がるな

309:
そもそも冬になって
日本でも感染者が増え始めてる今やることか?

329:
14日間の隔離はどうせ守られないだろうから
せめて検査位はしろよ

人間性がヒドスギル中国人移民は禁止しよう!!!


人間性がヒドスギル中国人移民は禁止しよう!
人間性がヒドスギル中国籍の女、商業施設で3歳女児の胸蹴る…「急に泣き出し通行の邪魔」
2020/11/16 07:34
 福岡県警西署は15日、福岡市西区に住む中国籍の無職の女(24)を暴行容疑で現行犯逮捕した。発表では、女は同日午前11時25分頃、同区北原1の商業施設内で、家族と買い物に来ていた女児(3)の胸を蹴った疑い。女児にけがはなく、父親(40)が110番した。「子どもが急に泣き出し、通行の邪魔をしてきたと思った」と話し、容疑を認めているという

郵便投票に加えてコンピューター投票システムに大規模な詐欺が
あったようですね。
トランプ側はたしかな証拠を握っているようですから、
近日中にははっきりすると思います。

ドミニオン集計システムには不正を誘う欠陥があったのでしょう。
まだトランプには、かなり勝算ありです。

【近隣イベント情報の掲示板】

【近隣イベント情報の掲示板】

●徳倉第四町内会_ [お家でビンゴゲーム大会」 の様子を掲載しました。
●北上地区の埋蔵文化財とわが家のお宝展 の様子を掲載しました。
●北条早雲公没後500年祭の様子を掲載しました。 甲冑隊と稚児行列、
北条早雲公没後500年祭法要を取材しました。 
北条早雲(早雲庵宗端)の末っ子(4男)の菊寿丸(長綱、宗哲、幻庵)が
居住した修善寺大平
 
●富士山の恵
  千数百年前から栄えた三島市

▲戻る 次へ▼

詳細は
【近隣イベント情報の掲示板】
http://aixin.jp/gao/lbaxjh65.cgi

【徳倉第3町内会】をカチッとね。
【文芸歴史資料の掲示板】
徳倉城址「史跡調査研修委員会」
ふるさとのたから北上郷の傳承集をカチッとね。

愛信情報市場(アメブロ版)
https://blog.ameba.jp/ucs/entry/srventryupdateinput.do?id=12638318156

第三波、第三波・・とマスコミはうるさく騒いでますが、
なんのことはない検査の数が比例して増えているだけのことです。

まぁ、油断や気の緩みも多少はありますけどね。


今朝の報道でトランプ大統領が大統領選の敗北を事実上認めた、と朝日新聞が露骨な印象操作記事を掲載。
米大統領選をめぐり、トランプ大統領は15日、
「彼が勝利したのは、選挙が不正だったからだ」とツイートした。
「不正選挙」という留保をつけているが、バイデン次期大統領の勝利を初めて、事実上認めた形だ。13日には、全州での勝敗が判明し、バイデン氏が過半数の270人を大きく上回る306人の選挙人を、
トランプ氏が232人を獲得することが決まった。トランプ氏は一時、「(大統領選を)大差で勝利した」と主張していたが、これ以上の自身の勝利の主張は難しいと判断したとみられる。
(ワシントン=園田耕司)

朝日の典型的なフェイクニュースw
トランプのTwitterでは全くそんなこと言ってないw
「彼はFAKENEWSMEDIAの目でのみ勝ちました。
私は何もみとめません!まだまだ先は長いです。
これは不正選挙です。」
負けは認めてないってさw
メディアはトランプが敗北を認めたことにしたくてたまらないんだろうな w
まぁドミニオン,GAFA等々
これからも色々な情報が錯綜しそうですねw

無双さん  ポッポです

情報、ありがとうございました。

ポッポは、アビガンがコロナに効果があると思っています。
ただ、効果のある薬と分かっているのなら、これを日本国民にもっと使えば良いと思うのです。

しかし、2020年7月に○田医科大学が効果について、有効性に関しては統計的有意差は見いだせなかったとの暫定的な結果を発表してから、国として動きは止まったように考えます。

これには、アビガンの製造メーカーが天下りを受け入れてないとの噂がありまして、これが大量に出回らない原因とも考えられるのです。

勿論、アビガンはワクチンではなく対症療法に近いのかも知れませんが、それでも体力のある人なら完治に近い状態に出来ると思います。
そしてワクチンももう暫くすれば生産できるようになると思っています。そうすれば、年寄りも外出できるようになるとして、現在は大人しく潜んでいるところです。

でも、中国の感染によるタヒ者は減っていることは確かでしょうが、その効果の程は中国が公表を取り止めた以降は信用していません。
中国の統計に関する類いは、政府が作るものだと思っています。

>シナは認可なんてまどろっこしい手続きなしで薬の投与を実施しますから効果も早いです。

認可は面倒との発想は、人肉を食べていた民族ですから感染者の血液を薄めてワクチンにする位なら、何とも思わないと思います。

それから、ポッポは日本人全体にPCR検査をするというのには疑問で意味が無いと考えます。
だって、検査は何回やっても医療ではなく検査であり、検査医以後の感染は不明だと思うからで、検査は感染のクラスターを虱潰しに探すための武器だと考えます。

今、自分で反省しているのは、これ程までに自分が清潔度に注意を払っていたら、毎年のインフルエンザで苦しむことは無かったということです。

共和、民主両党合わせた票数は
2008年 129,446,839
2012年 126,849,299
2016年 128,838,342
2020年 150,954,725
です。少なくても二千万票はインチキ水増し票ということになります。

このことだけでも不正があったことは確実です。
状況証拠はかぎりなく黒です。

掛谷英紀博士のこれからの日本論

ソロです。
掛谷博士という言論人の今回の米国大統領の選挙のドタバラを俯瞰してのコメントを読んだ私の感想です、ご参考迄。
>>米国の混乱で求められる日本人の覚醒
この掛谷博士がお示しになる現状認識は細部に亘るまで納得ゆくもので、加えて、私が普段忘れているが、とても重要な視点を思い出させてくれる有り難い言論人です。

今回の米大統領選を俯瞰して観るに、明らかな不正がある事が多く報告されて居るのに、マス・メディアは、是を「デマ」と決めつけ、国民に知らせたのは、ほんのアリバイ程度。 それでも、異常な高さの投票率や、すでに故人の名前を使った投票の所為で登録している有権者数を遥かに上回る投票数等、バイデン票の不正な証拠が、積み上がって行くと、突如「不正は無かった」という声明が出て「バイデンの当選が確定した」事にされている。

こんな呆れた話はないので、14日にワシントンDCに、全米から、100万人ものトランプ支持者が集まり、集会を開催しているが、日本のメディアも取材者を相当な数派遣して居なくては、可笑しいのに、入ってくる情報は、全て、米国のレガシィ・メディアが流したフェイク・ニュースの敷き写しである。

それが、はっきり判ったのは、民間人の我那覇真子と言う女性が現地から実況を伝えて呉れて居るからで、日本のジャーナリストは全員恥を知るべきだろう

そして確かに、バイデンとトランプのどちらが当選しようが、掛谷氏が指摘する様に、日本はもぅ、米国に日本の防衛力の主力を頼ってはいけない時期に来ている。

が然し、こんな米国民の売国勢力の言い形になる、日本のマスコミ存在を看過して居ては、一致団結して防衛体制処か、身内に大穴が空いているのだから、前線に立つ兵士が余りに気の毒である。

菅政権は、所定の計画通り国内のマスコミ改革を着実に行い、居遺産主義者の売国組織を叩き潰してほしい。 そして、自力防衛力の確立を急がねばならない。

もし、是を反対勢力が妨害するのなら、極端な話、国内掃討を行なって、戦前の様に集団拘束しても国民の理化が得られる可能性もある。

これを言論統制だの弾圧だと言って喚く輩は、国家より個人を大事に考える似非人権主義者だから、一聴の価値はない、戦時下の言論統制は、寧ろ、歴史の常識で有る。

何故なら国家=国民であるのだから、国の防衛に従事するのも国民なら、護られて感謝するのも国民だから、その命懸けで護っている国民の安全を否定し、敵と通じて平和を脅かすものは、国民の敵だからである。

戦争は確かに罪悪そのモノで有ろう、然し、こちらはそれを望んで居なくとも、一方的に敵と決め付けて、攻撃して来る相手には、幾ら話し合っても無駄で有る。 徒に敵に時間を与え、隙を作るダケの事、戦争するとなれば滅私奉公が伝統日本の習いである。

そう言う日本の常識が嫌なら、平和の裡に外国に居住すれば良い、日本も、そう言う国賊的人物は社会が必要として居無い、例えば、自分の都合だけで帰化したが、本当は日本が大嫌いだと言う人は、寧ろ迷惑だから元の国籍に戻り、日本を出れば良いだろう。

長かった米国支配が終わりそうな日本では、経験知から、国籍条項を厳しくすると共に、帰化条件に、日本国に対する忠誠を誓う宣誓書を提出していただき、日本国民としての権利を享受出来る代わりに、義務を果たして頂く、即ち、元祖国と戦争になったら日本人として戦う、是が国際常識です。

昔から共産主義に、多くの文化人が染まって居るが、では、現状のシナを始めとする共産主義国の国民は、理想の楽園で暮らして居るのか、と言えばその真逆にだろう。

それは、法治社会では無く、法の上に共産党が居るから、人民は共産党の奴隷に過ぎない。

では何故、米国は共産シナと変わらない程の格差社会なのか? と言えば「行き過ぎた競争社会の結果」だからでしょう。

早い話が「多民族に拠るお互いの生存を賭けた競争社会」だから、人種・民族・宗教差別は当然になるし、譲り合い助け合い等表向きは知らないが、本音は敵視していて、最も警戒して居るのだから、多民族国家にありがちな外圧が無いと纏まれないのだろう。

そうして出来上がった社会の歪が、70年代迄のおおっぴらな黒人差別だったし、80年代後半期から始まった、主要産業の海外逃散だろう、是で、米国の産業の空洞化が加速した、にも拘わらず、違法/合法移民の数は減らなかったから、先進国にあって一人米国だけが、人口を増加させていた。

すると、国内の失業率がドンドン上がって、今迄は聖域だった白人労働者の職すらなくなり「プア・ホワイト」と呼ばれる元の中間所得層が誕生したが、こんな政治をして来たのは、一体誰かと言えば、政党別で考えれば訳が分からなくなる。

90年代初頭から政権を担っていた、共和党のブッシュ・シニアだが、一期で民主党のクリントン政権に、そのクリントンの後はブッシュの息子のブッシュ・ジュニア、そして、その後は、再び、民主党のオバマだったが、この4つの政権はNSC知深い繋がりがあって、その裁定通りの政権交代だったので、凡そ、28年間をNSCが実効支配して居た事に成る。

是は、FDRで懲りたフーバーが考えた「一貫した政体」の実現の為に、歴代政権の主要閣僚や有望な人材を集めたのがNSCであった、キッシンジャーやブレジンスキー、それに、ブッシュ・シニアも永年のメンバーである。

だから、今回の結果、米国が分裂する事になるなら、その責はNSCにあると見て良い。

然し、責任を取らされる立場に闇の支配者が身を置く筈もないので、言えるのは、彼/彼女が、WASPの一員であろうと言う、推定しか出来ない。 決して、欧州で嫌われているハザール人では無い。

【中共】メイドインチャイナのコロナワクチン試験投与がブラジルで中断

9000人分である。

ブラジル当局は「重大事象」が発生したので中断を指示したと濁しているが、その言いぶりは

犠牲者
が出ているな?
やっちまったな。信頼失墜だ。

世界に先駆けて最終試験段階に入った!
支那の医療研究は世界一いいいいい!
これからは中国共産党の時代!
と散々粋がっておきながら

この醜態だよ藁

海外で被験者を募る前に、支那はパンデミックを発生させた国だから、「サンプル」なら国内に(世界のどの国よりも)腐るほどあって、

その研究成果踏まえての試薬ではなかったのか?

何をやってるのかねキミたちは。

あまりに拙速。あまりにやっつけ仕事。

やっつけ仕事は

「米大統領選の選挙介入も」
かあ?

この漢族どもの「仕事の質の低さ」は元々の能力や士気の問題もあるが、

中国共産党とプロレタリア独裁の存在そのもの

が悪影響を及ぼしていることは確実である。
あの威張りん坊の能無し共が下の苦労も知らんと

急げ急げ
と急かすからいつもロクなことにならないんだよ。

あの「船頭」はマジ要らない。
とっとと海に放り投げた方が(民主化した方が)漢族の利益になるし、中華民族の再興(笑)とやらも却って叶うのではないか?

少なくとも栄光ある日本にその船頭を迎え入れることはできないぞ。

折角の男系天皇を廃して、
なし崩しであの阿呆共を我々日本人の統治者とするなど、

考えられない「取引」である。

世界最大カラットのダイヤモンドを捨てて河原の小石「以下のモノ」に代えようぜ?と唆されているようなものだ。

そんな愚かな判断はできない。

非合理的だ。
大損だ。

【中共】党が足手まといであるということはアリババ創業者も指摘してたな

そしたら懲罰として、傘下のアントグループの上海香港同時上場を当局から延期させられた。

アリババ創業者が人権に熱心というより、普通に「商工銀行の貸し渋り」が気に入らなかっただけのようだが。

いちいち担保を要求するな!
(自分の後に続く)起業家達にチャンスを!
と言いたかったのだろう。

祖国の経済的繁栄のために有益な提言のように思う。

だが声は届かず握り潰された。

ほらね?
これが「プロレタリア独裁」なんだよ。

「党員」じゃなきゃ人間じゃないんだよ。

人生の目標・夢は党員になり、党員の中でエラくなること。
だって党員にならなければ何も叶わないんだから。

つくづく阿呆な社会だな社会主義の国は。

阿呆ついでに、支那国内の商工銀行が貸し渋りや貸し剥がしで「民間」を虐めるのは、

中国共産党の放漫財政のツケを回されて、
彼らも「デフォルト」すれすれの手に汗握る攻防をしてるからだと思う。

どっちにしても「党が」悪いわけだ。

あの漢奸に誅サツを加えない限り漢族に先は無いぜ?

トランプ大統領の逆襲はこれからだ!

米軍はドイツで急襲 ドミニオンのサーバーを没収した


ルイ・ゴーマート米下院議員は11月13日、ニュースマックスのインタビューで、ドイツからの情報によると、米軍は今週、選挙データを保管していたフランクフルトのScytlというソフトウェア会社を捜査し、ドミニオン(Dominion)のサーバーを没収したことで、バイデン陣営の選挙不正の直接的な証拠を獲得したと述べた。

 ゴーマート氏はインタビューの中で、トランプ大統領は選挙関連の資料を入手すれば、近いうちに特定の詳細情報を発見する可能性があると述べた。

 Scytlはスペインのバルセロナに拠点を置く会社で、世界中に電子投票システムを提供しているが、その多くは電子的な操作に対して脆弱であることが証明されている。Scytlはジョージ・ソロス氏や民主党と関係している(または関係していた)。マイクロソフト共同創業者のポール‧アレンのバルカン・キャピタルはScytlに4000万ドルを投資している。報道によると、ビル・ゲイツ氏もScytlの株を保有している。

 保守派のメディアThe Gateway Punditによると、米政府がドミニオンのサーバーが投票の変換(トランプ氏の票をバイデン氏に変換した)に関与していると確定した後、情報機関がサーバーの調査を開始し、そのサーバーがドイツに拠点を置いていることが判明したという。ドイツ政府の許可と協力を得て、米軍はドイツ・フランクフルトにあるScytl社のサーバーを没収した。

 ドミニオンのサーバーを通じて、トランプチームは、いつ投票集計が停止されたのか、誰が停止を命じたのか、誰が投票を入れ替えるアルゴリズムを始めたのか、という直接的な証拠を手に入れることができる。CIAはこの行動から完全に排除されたという。

 トランプ大統領の法律団のトップシニアバリスターであるリン・ウッド氏も13日、「バイデン氏と彼の犯罪者の親族は今夜眠れないだろう。バイデン氏はScytlという名前を忘れているかもしれない。彼の共謀者は会社のことを知っていた。彼らは10月20日にScytlを買収したParagon社のことも知っている」とツイートした。

Twitterのフォロワー数でも歴然としている。

トランプのフォロワー8894万人
バイデンのフォロワー1887万人

これでバイデンに7800万票も入る訳が無い。
トランプの7300万票は納得できる。

状況から判断出来る能力も無いマスゴミ。と言うより真実を追及しようとしないその姿勢そのものが今回の一番の敗者だ!

今回で完全に信用を無くすだろう。

国益と正義

本瀬です

ここでの皆様の論調は・・・
米国大統領選挙での不正選挙は容認しがたい。
正義、公正のモラルとして
民主党の容共姿勢がイデオロギー的に容認しがたい

私も感情としては100%同意ですが、理性は常に懐疑主義者です。

共和党トランプ大統領・・強い米国
民主党バイデン大統領・・柔弱米国

さてどちらが日本の国益にかなうかですが、一長一短でありバカとハサミは使い様。
国際連盟当時日本は高いモラルで、まあ、杓子定規に国際関係に臨んで蹉跌。
大戦後は米ソ2大国の冷戦で高度成長期を迎える。

強いアメリカがチャイナを叩くのは溜飲が下がる。
弱いアメリカで米中が消耗戦になるのは不安を募らせるがチャンスかも。

はっきり言えばチャイナが誰の臓器を売買しようが知ったこちゃない。
アメリカがどこを空爆しようが知ったこっちゃない。

2大政党制が理想は幻想
米国は他国に武力で威圧して民主主義体制を押し付ける
されど、その米国民主主義は明らかに時代遅れな選挙制度に立脚している。

我々が日本の「国益」を考える時に考えるべき事
食糧3割、エネルギー3割、国防3割。
貿易と同盟がなければ亡国あるのみという事

自主防衛は幻想、軍事的に可能でも食糧もエネルギーも輸入なしには生きられない。

チャイナ処遇は家康流、生かさず殺さず絞りとれと。

強すぎるアメリカも弱すぎるアメリカも我が国の国益に反する
我々は米国の民主主義は時代遅れだと知っている
我々はマスコミは「商売」であり公平でも正義でもないと知っている。
我々は世界諸国のいう人権は自国民、同族、同民族が優先で宗教、カラーが違えば無いも同線だと知っている。

アメリカの正義とは、善良なカソリックの入植者婦女子を守る為にインディアンを殲滅するのが良心的で紳士的で神の前で恥じない行動だと信じる正義です

強すぎるアメリカが国益に反した例
F2開発の横やりとか、韓国増長の容認とか。

弱すぎるアメリカが国益に反した例
チャイナ増長の容認とか、中東情勢の不安定化、クリミア問題

どう対処すべきか・・
感情ではなく、冷徹に。米国民の幸福は日本国民の幸福とは別問題。
トランプでもバイデンでも構わない、どちらが大統領になっても日本の国益が最大になるよう思慮深く慎重に行動するべきです。


この問題、思考方法はチャイナに関しても同様です。
習近平が日本の意思では取り替えられないなら、習近平を日本の国益を最大にする方法で利用するにはどうしたら良いかを考える。国賓来日反対をいう人々はこの視点を欠いていて、正義が、尖閣が、臓器が、血塗られた手で参内がなど感情論しか持たない。足踏んづけて握手して頭突きしてニコニコって外交センスはないのでしょう。

最後に、アカは嫌いです。マルクスは18世紀の間違った経済理論であり、ソ連は失敗、欧州の社民主義も失敗、米国のリベラリズムも失敗。我が国では社民党が消滅寸前です。
本質は貧乏な我利我利亡者と裕福な我利我利亡者が階級闘争をするって話で、和を尊び、万機公論の我が国に根付く筈もなしです。

日本の時代7

くたばりぞこないが、こめするのもおこがましいが、ここはひとつお許し願おうか。

 CNN見たり、動画みたり、はたまた各ブログを走り読みしたり
するのが、有り難く感ずる今日この頃、大統領選がどうのこうの、他人様のお国についてあれやこれや論ずること、いとおかし。

 つい先日、RCEPの合意に至るニュースあり、シナ主導だから、ヤバイとか、日本、終了だとかの論をみるのだが、TPPの時も米主導で、トラブル時の裁判権も米だから、締結する奴売国奴とか騒がしかったのが、今はそれがうそのよう。

 外務省のホームページで確認してみれば、理解できるだろうが、RCEPの枠組みが基本的に「物の貿易」サプライチェーンの円滑が目的で、法的なこと、(手続き関連、)などは、これから交渉で詰めていくという、まだまだ、先のお話で、
物の貿易についても、日本は全品目を対象にしているわけでもなく、「米麦酪農関係ショ糖甘味関係」は除外して、シナ、韓国には更に品目を制限しているよう。(ホワイト国問題とは別物)

 無法ぶりを発揮するシナ、韓国に対する知的財産権、や、自然人(普通の人間のこと。対比として企業という法人がある。法的には法人擬制説、実体存在説など論争があった)が、貿易相手国に行ったとき、その国の人間と同じような扱い(内国人待遇)を基本とするようなルール作りや、著作権など模倣はダメよというようなルールで縛りたいという思惑が日本にはあるわけで、現に韓国の日本の模倣品が韓国内であふれ、日本製品を模倣して韓国製品として貿易されるのは御免。

 要は関税撤廃自由貿易主眼であり、日本には有利な代物。韓国は一見部品などが安く手に入ると、錯覚しそうだが、関税というのは、自国産業保護の為安く入国する物をわざと税金で高く設定して自国内に流通させる制度であり、韓国には日本製品を輸入する時は自国産業保護というより、政治的駆け引きで設定するのがほとんどで、精巧な日本部品を韓国内で作れる下地は少ない。だから、日本の部品メーカーは、価格交渉の折、、「日本は秀吉の頃からなんたらかんたら」で関係ない因縁をつけられて、値切られるのが常套手段。と昔私の知り合いがこぼしていた。

シナはシナで基本的にはRCEPを合意したからといっても、締結以前とさほど貿易が急激に伸びるものではないだろう。輸出先貿易相手国は、すでに参加国に対しては実施済みであり、例えばブルネイなどシナのお得意さまで毎度ありー状態。オージーもニュージーランドも同様。この両国はむしろシナの人的侵略物品侵略(経済影響力)に警戒を強める有体であろう。だから、日本と協力してシナ一辺倒脱却の経済発展の目論見をRCEPにということであろう。

 シナの思惑は、米中貿易戦争の裏に潜む金融ドル支配の脱却を試みたいということだろうと思う。シナは5中全会で第14次5か年計画を先日発表している。即ち、内需拡大、個人所得の増大(先進国なみに)、党中央への忠節などなどである。いつも設定する数値目標は今回はなしで、次期有力者の指定もない。

 習近平独裁忠節に励め、そして、なんとか内需主導、その為には個人所得(一人当たりGDP)10500$(2019年)を先進国並みに40000$(日本2019年)にしようということなのだが、正直にいって現状のままでは無理な計画なのである。単純に計算して日本との人口比を考えれば、4x13倍の52倍のGDPにしなければならない。年毎倍々でGDP,を増やしていっても5年先32倍である。どの生産(消費)を増やせばいいのか?どの分野に財政投資を習近平をやればいいのか、はたまた、貿易収支をどうやって毎年倍どころでは済まない数値を挙げれば良いのか?具体策は考えられんであろう。

んにゃ、そうでもないよ!冗談がゆるされれば、策としては
 1、10億人のシナジンの特攻軍隊を作り、日本や米国などに
   特攻大作戦をやって地上からsyoukyoすればよい。→ 人減らし &  残り3億人で武器生産GDP向上

 2、恐怖の疫病流行らせワクチン特効薬を生産して世界に
   売りさばく。
   →売上消費増大に伴うGDPの増大 世界人口60億人の毎年の需要が見込まれる。独占販売

 少なくとも上記2案を実施すれば14次5か年計画は成就する。シナにとってはめでたしめでたし    かな??


 冗談はやめてRCEPに話をもどそう。シナとしてはドル支配は目の上のたんこぶなのである。これはコモデティ商品がほとんどドル決済が基本であるところからきている。コモデティ商品とは石油、鉱物資源、食糧など世界のほとんどが欲しがる重要商品のことだ。商品取引所に上がる銘柄と思っていいと思う。シナはオフショアにおいては、必ず取引おいては一度は口に出される言葉ドル決済、それを人民元決済にもっていく駆け引きにはうんざりしていることであろう。

 人民元は信用に欠ける。これはデジタル人民元になっても同じ事に
シナは気づいていない。人民元の偽札云々で信用がないのではない!
「半固定相場制で共産党勝手なマネーストックコントロール」によるものであるということを、気づいてないのである。ちなみに このデジタル人民元の試行は話題には上っているが、何時からやるとは決定されていない。

 RCEPで人民元をのしあげるには、ドルを除外することを考えると、
浮上してくるのは日本円なのである。
 1リブラ=1ドルとの換算と同じよう1人民元=X円というRCEP貿易体制の決済きめごと、つまり、RCEP用ブレトンウッズ体制にシナは考えざるを得ないのである。

 そのための日本国債の大量購入、日本資産の土地ほか代替品の購入を考慮せざるを得ないのであろう。


 シナにとってすでに開発済市場のRCEPは人民元信用向上のメリットがなければ、いくら2Fにが最初に提唱したからといって、容易く乗る話でもなかったと思うのである。

本瀬さん
相変わらず、斜に構えた見方、参考になります。
しかし、2点ほど指摘させていただきます。

1.トランプが強いアメリカ?
トランプは軍事行動は徹底に避け、イラン、ロシア(ウクライナ)、北朝鮮を見れば、ビジネスマンらしくディールで処理しようとしています。
でも弱いシリアにはミサイルを撃ち込みましたがね、前述三国は強く出れば反撃が目に見え。アメリカ兵に〇人が出るので遠慮したのかも?
実力行使はせず。経済的な制裁で相手を締め上げています。
昔の日本はこれで打って出たのですが、シナは負ける戦いはしない主義なので、このままじっと嵐が過ぎるのを待つ戦法になるでしょう。
習近平も経済政策を自国内で完結させる鎖国政策みたいなことを考えているようです、できるとは思えないけど。
イランとロシアも戦いはせず、じっと待つ方針だと思います。
お互い核を使えない以上、通常兵器でのアメリカの軍事力は三国をはるかに凌駕するほど絶大なのです、トランプもその力を背景にはしていますがね。
アメリカ歴史上、WW2,ベトナム、キューバ等戦争を起こしているのは民主党なのです(イラクは共和党でした)。

2.シナは隣なのです。
>はっきり言えばチャイナが誰の臓器を売買しようが知ったこちゃない。

こんな国がヨーロッパやアメリカ大陸にあれば、そう思えますが、まさに目の前、隣なのです。
しかも膨張主義で覇権主義、台湾、尖閣、沖縄を狙っているのです、厚かましくも公然と自国領だと言い放っているのです、又すでに日本の生命線であるシーレーンの南シナ海は既に軍事的に抑えられています。
明日は我が身だと思えませんか?
そんな国のトップを参内させたくありませんね、朝貢だと思えと言われても、向こうの都合で利用されるだけで、友好などとんでもなく、何の意味もありませんから。

【中共】ルールが守れる国とは仲良くやれますがね

共産党がルールだと自ら宣言するヤツらが資本主義のルールを守れるとは思えない。

なので支那は「つまはじき」で十分です。

資本主義のルールとは「予測可能性」です。
自由であり、(機会が)平等であり、法の支配がある。

予測可能性がある。
だからこそビジネスの環境が整うのです。

人の性が「善」だから自由・平等・法の支配
じゃあないんだなあ。

「ビジネスのためであり」効率性追及のためなのです。
ちゃんと「メリット」があるから各先進国で採用しているのですよ?

所謂「西欧人」はその出自こそ海賊と狩猟民の相の子で、北方民族に負けて混血させられ蛮族化した漢族とさほど変わりませんが、
キリスト教やローマ法によりルールを設定し守った方が社会が上手く回るということを「発見」してしまった人達なのです。

以降は地球人類の中で頭角を現していくことになります。

どうせ共産党員のきまぐれで収奪され処刑されるプロレタリア独裁で、何で労働や投資や研究のモチベーションが上がりましょうか?

どれだけ優秀な頭脳でも、「党内の出世競争」という低次元な争いに忙殺されて一生が終わってしまいますよ。

そんな「足手まとい」を抱えての亜細亜連帯など考えられません。

戦略競争の相手が北米だろうが欧州だろうが、大事な局面で踏ん張れず、

競り負けるに決まってるよ。

漢族・朝鮮族どもは、
資本主義の、予測可能性ある社会の
「良さ」が理解できるようになったらまたおいでって感じですね。

両班さん

シナはそんな単純な国ではないと思いますよ。

 「共産党がルール」は自国内及び自国民(海外在留含む)が主だと思います。韓国は日本に対して、無法ですが、シナは日本に対しては、思惑があれば約束事は守ってきます。だから、やっかいなのです。円借款のきちんとした返済や、戦争賠償放棄など思惑下心でしっかりと守っています。

 相手に反撃の言い訳を許さないというしたたかな敵を甘く見ない方が良いとおもいますね。

米国民の大統領選 5

ソロです。
>>米国大統領選 5
この14日にワシントンDCで行われた大規模デモは、米国の政治史上、記録的なモノで、背後で民主党を操って居る、所謂、旧東部エスタブリッシュメント達から、毎日の安眠を奪い去っただろう。

では、東部エスタブリッシュメントとは何か? と考えれば、素直に「メイフラワー号の12家族」と言う答えが出て来る、つまり、16世紀にイギリスで起こった農地改革で、自前の土地を取り上げられた先住民の農民「=ケルト系ブリトン人」が故地を捨てて新大陸にやって来た、その第一便に乗って居た人々の子p孫で有る。

彼らは先住民のインディアンを騙して、農耕地を広げ我が物にして、それ迄、其処で生活していたインディアンをサツ戮し、凡そ、200年の間に、2500万人も居たインディアンを、粗、全滅させた残虐性と、その犯罪を正当化して来た欺瞞性も併せ持って居る集団である。

92年に行われた大統領選挙で、共和党の現職大統領だったジョージ・ブッシュ・シニアの二期目の選挙に、対立候補として立ったビル・クリントンとは、共に先祖がこの集団の出自である事を、選挙終盤の討論会の席上で明かして居る。

すると、もし、彼らの集団が、NSCを母体とする米国支配組織だったのなら、どちらが勝っても、是で、その勢力に拠る米国支配が完成した、という事だろう。 だからクリントンの後はブッシュの息子のジュニアが大統領になったのは密約だったかもしれません。

然し固より、大統領は国民に選挙で選出されるのですから、そうそう思い通りには行きませんが、この集団の思惑通りに事が運んだのをみると、この時点で、既に不正選挙に対するモラル的な抵抗感は薄れ、不正手法も確立されて居た可能性が高いですね。

この状況下で、ビルの妻のハザール系ヒラリー・クリントンが、黒人のオバマと民主党内で代表争いをした時、ヒラリーが敗北したのは、この時点でボストン貴族「=東部エスタブリッシュメントの別称」内部にハザール勢力の台頭が見られたのではないか?

丁度、ニューヨークが「ジューヨーク」と、揶揄され始めた時代です、ダカラ、ヒラリーは候補にもなれなかったのでしょうね、下手をすれば政治・経済のイニシアティブをとられますからね、でも、この辺りで、ボストン貴族の中に人材難が潜在している事も窺えます。

それから8年が過ぎて、再び大統領選挙が始まって、今度こそヒラリーを大統領にしようと、ハザール勢力も力を入れたけれども、如何せん彼女は、8年間の政権中枢暮らしで、すっかり汚れ切って数多の血生臭いスキャンダルが噂されていたから支持層も決して一枚岩ではなく、安定して居無かった、

その上、ボストン貴族 の王、D/Rの組織内クーデタ―計画が発覚したので、赤盾はこの時点で、ボストン貴族との繫がりを断ったものと思います。それで、ボストン貴族の影響下にあるヒラリ―も切り捨てて、政治素人のトランプを陰で支援し始めた。

この米国刷新計画は、シナの世界覇権の野望が露わになると言う副産物が追い風になって、然も、D/Rもブレジンスキーも17年に亡くなっているので、シナの世界覇権計画の推進役が居無くなった上に人材難だから、共産シナはどんどん追い詰められていった。

これに比して、赤盾がトランプに与えた政治環境は、米軍を統べるDIA全部とCIAの一部、それに、参謀役のステーブ・バノンや右腕になる現職のCIA長官だったポンペイオ、跡継ぎにペンス副大統領、加えて、日本の安倍晋三首相とそのチームですから、強力だった。

思うに、米国大統領選や安倍首相退陣は、この刷新計画の分節点ではないかと思います。即ち、刷新計画の継続を考えた時に、現状のスタッフだけで計画を回して居ると、先ず、トランプの大統領任期の4年、安倍さんの健康不安等問題もある。

それに何より、米国の選挙システムの不正を白日の下に晒して、制度も含めてだが、何拠り、米国民に欺瞞看過体質を気付かせ、反省を求めて、社会を大きく変える必要があるだろう。 そういう意味では、この期せずして起こった100万人トランプ応援集会は素晴らしい。

当に、国民が米国の政治の主導権を取り戻しに立ちあがった瞬間であったと云えましょう。米国移民の「理想の国を新天地に造る」スピリッツは、未だ、死んではいない事をしっかり行動で示して呉れました、トランプ氏も感涙に咽んでいましたね。

然し、この歴史的な瞬間を日本のジャーナリスト達は、日本の国民に伝えたれない、その勇気のなさが故に。ならば、彼らはサラリーマンで有ってもジャーナリストであるとは、烏滸がましくも自称出来まい、情けない連中である。

今回のアメリカ大統領選の中で、最も「惨めな敗者」がマスコミだ。

トランプ氏の再選を阻むことが「ジャーナリズムの使命」だと信じて、なりふり構わず偏向報道を行い、結果として「もうこんな偏った情報を見ても意味ないじゃん」とマスコミ不信を広げる、という完全な「自滅」をしているからだ。

 今回の大統領選の投票率はこの100年で過去最高になる可能性もあるというくらいに国民の関心が高く、全米でもかなり盛り上がっているにもかかわらず、ニールセン社の調査によると、大統領選当夜の選挙報道番組の視聴者は、21ネットワークで5690万人。前回16年の大統領選挙時よりも20%減少したというのだ。

 選挙は盛り上がっているのに、なぜリアルタイムに情勢を伝える選挙報道を見ないのか。それは「そんなもの見ても意味がない」と考えている人が増えているからだ。

 近日、全米で最も視聴率の高かったFOXニュースの視聴率が急落し、株価も暴落した。

 今年の米大統領選では、今まで保守的な報道を行ってきたFOXニュースも民主党大統領候補のバイデン氏がアリゾナ州で勝利したことを真っ先に報じ、また9日にホワイトハウス報道官が民主党の選挙不正を取り上げた記者会見のテレビ生中継を中断した。

 客観性と公平性、メディアの本来あるべき姿を失ったFOXニュースは、不公平で不誠実な報道を疑問視され、トランプ大統領や長年の視聴者からも見放された結果が出てきている。

 トランプ大統領は12日、「FOXニュースの昼間の視聴率は完全に崩壊した。週末の昼間はさらに悪い…何が彼らを成功させたのかを忘れてしまったようだ…」とツイートした。

 主流メディアの傲慢さに怒ったアメリカ国民は、ニュースマックス(Newsmax)やOAN(One America News)など他の新しいメディアに転向した。FOXニュースの視聴率が急落しただけでなく、株価も12日には6.63%以上急落し、1株当たり25.64ドルまで下落した。

 米国の主流メディアがバイデン氏と結託し、バイデン氏を勝者と宣言するなか、大紀元時報は、すべての法的紛争が解決されるまで、アメリカ大統領選挙の勝者を宣言しないと発表する声明を最初に発表した。大紀元時報の公正性と勇気は、多くの読者から強く支持され、賞賛されている。

 その中で英語版の大紀元時報(The Epoch Times)は、iPhoneの「雑誌と新聞」無料アプリランキングで人気が急上昇し、一躍ランキングのトップに上った。

日本学術会議が中国と勝手に協定しています

日本学術会議のことですが、日本学術会議は2015年に中国科学技術協会との間に「協力覚え書き」を結んでいると言う一方で、この覚え書きの実態が不明なんだそうです。

日本学術会議は国の機関がなんですが、国にその報告やこれに関する会計報告をしていないのでしょうか。
これが不備であるならば、会計監査院はこれを適切に処理しなければいけないし、国の機関が外国と覚え書きを締結したことを報告していないのならば、国から処分をしなければならないと思います。

因みに、日本学術会議が中国の千人会議のことを、知らないと惚けているそうですが、これも同様であり報告しなければならないし、それが出来ていなければ処分対象だと思います。

ところで、中国は最近千人会議のことをネットで消去しているそうですが、なんかヤバイことがあるように思います。

中国の海警法草案

中国の国会に相当する全国人民代表大会は4日、海上警備を担う中国海警局の根拠法となる海警法草案の全文を公表した。外国船が中国の管轄する海域で違法に活動し、停船命令に従わない場合は武器を使えると明記しました。

これは尖閣諸島付近で操業している漁船が、危険にさらされる可能性が大きくなったと言うことです。
その一方で日本は、外国人の入国や在留資格が緩和されており、帰化も又その一つになっています。

ところで、中国の国内法である国防動員法では、他国に帰化した中国人もこの法律の対象になっており、有事の際には対象になっていると考えられます。

有事の際に動員される中国人が日本に帰化していた場合には、日本の安全が脅かされると考えますので、中国人には帰化を認めない、又は該当する中国人(日本帰化者も含む)には、国防動員法~離脱する旨の制約書を取る等の必要があると考えます。

日本は日本人が守らなければ、誰も守れなくないと思います。

行政・立法・司法に続く第四の権力としてマスコミ・・なんていわれて久しいのですが、いえいえマスコミは今や第一の権力です。

たくさんある情報の中から、なにを報道してなにを報道しないか、
その取捨選択はマスコミがにぎっています。

局の方針にかなった報道はおもいっきりバイアスがかかった
内容にし、気に入らないことは取り上げないか、取り上げても
アリバイ的に扱ってます。

今回の大統領選ではその現象が如実に表れ、マスコミの実態の
化けの皮が剥がされたような気がします。
一刻も早いマスコミ改革が急がれます。


日本経済新聞の私の履歴書、今月は
元東大総長のK氏なんですけど、
東大の研究員時代、予算の獲得には
日本学術会議の承認が必要で数年は
かかるのがザラ、とさりげなく書か
れていました。

これでは特定の思想に影響された
人物がそこに居座っていた場合、
その勢力に都合が悪い研究だった
ら確実に資金面で差し止めをくら
いますね。

菅総理が「意に添わない」人物の
任命を拒否したのもむしろ自然な
行為に感じられます。

私の履歴書、長い目で見ると結構
えぐい側面が表面化することが
あって面白いですね。

例をあげると、

・ニトリグループのオーナー
  フィリピン進出の時、現地ギャングに
  機関銃を向けられる等、誌面に似つか
  わしくない波乱万丈さで人気が出て
  出版・ドラマ化が企画されるも頓挫。

  実際は:
  (まだ文春砲と言われる前)週刊
  文春の取材で、本家の似鳥一族から
  出入り禁止になっている事が判明。
  実は父の遺産相続の際、四男である
  当人が似鳥家具店の資産の大半を乗っ
  取っていた。

・吉野家の前社長
  吉野家倒産時の回顧で救済者の西武
  百貨店を「西武百」とあだ名で呼称
  「別に援助が無くても再建できた」。

  実際は:
  倒産時はダイエーに再建とは名ばか
  りの乗っ取りを仕掛けられ、運営会
  社の新橋商事が「それが実行されれば
  吉野家の優良採算店舗10店を引き連
  れて独自の牛丼チェーンを展開する」
  と表明、実質は企業グループとしては
  空中分解寸前(余談ですけど、すき家
  のオーナーはその新橋商事で仕事して
  いた人ですね。あと当時の月刊食堂で
  指摘されていましたけど、あまりの急
  な企業規模の拡大で倉庫や物流設備は
  貸借物件を使用せざるを得ず、情報が
  投機筋に筒抜けになって企業財政が
  米相場や倉庫投資等の投機の餌食に
  なっていた)、西武百貨店が「経営
  指導」の名目で後ろ盾になっていなけ
  れば間違いなく空中分解。

・元日産のカルロス・ゴーン

  数々のスキャンダルや私益追及が
  表ざたになる前、涼しい顔をして
  「私の履歴書」を執筆していました。
  もちろん暗黒面の記述はゼロ、で。

・野村証券の元社長

  山一証券(廃業)との会談で「収益力に
  格段の差があるのに、賃金水準がウチと
  同じ、というのはおかしいのでは」と話
  したら穏やかな笑みを浮かべていた、と
  相手の経営姿勢を批判していた。

  実際は:
  数か月後の「私の履歴書」ですかいらーく
  グループの元創業者が、野村グループ系の
  投資ファンドに総額の3割程度の投資額で
  実質(全体で千店におよぶ)グループを
  乗っ取られた事をさらりと書いていました。
  (えげつないですね^^;)

などなど。

朝日新聞系のメディアですけど、さすがに
荒波を生き抜いてきた経済人の視点までは
横やりを入れられないようですね。

マルクス中国は、アリババのジャックマーを追い出したように!日本経団連やトヨタやPanasonicの技術を盗み取ってボロ雑巾のように捨て去るだろう!日本経団連(株主の大半は税金を払わない外資)は、日本人の雇用を守るべき!!

ダイヤモンド社のサイト
週刊ダイヤモンド
DIAMONDハーバード・
ビジネス・レビュー
書籍オンライン
ザイ・オンライン
ザイFX!
ダイヤモンド不動産研究所
DIAMOND SIGNAL
DIAMOND Quarterly
The Salon
DIAMOND,Inc. All Rights Reserved
パナソニックが家電部門の本社を臓器狩り中国に移転、狙いは伏魔殿の解体【スクープ】
ダイヤモンド編集部
特集 パナソニック 老衰危機

あーあーバカすぎる日本の経営者達⁉️



パナソニック 老衰危機_#01_背水の新モデル
パナソニックは“賭け”に負けた。家電の次の本業候補として投資を集中させた自動車事業が失速。今度は母屋の家電事業まで低迷し、構造改革が急務な状況にある。そこで、津賀一宏・パナソニック社長は、伏魔殿化した家電部門に解体的出直しを迫る「背水の新モデル」を繰り出そうとしている。(ダイヤモンド編集部)

新設されたCNA社の
“裏ミッション”とは
 2019年4月に産声を上げたパナソニックの地域カンパニー、臓器狩り中国・北東アジア(CNA)社。次期社長の最右翼と目される本間哲朗・パナソニック専務執行役員が社長を務める、社内でもっとも勢いのあるカンパニーである。

パナソニックカンパニー体制の概要
拡大画像表示
 本間専務はCNA社設立の狙いについて、「パナソニックの臓器狩り中国での売上高が、中国のGDP成長率に見合った伸びを示していないという問題を解決するため」と淡々と語っている。本間専務自身は中国語が堪能で、「現地でのプレゼンテーション聞いて驚いた」(パナソニック社員)というほどの腕前だ。中国ビジネスを躍進させる立役者として登用されたのは間違いないだろう。

 だが、CNA社を中国攻略のためだけに設けられた地域統括拠点と位置付けるのは、あくまでも表向きの説明だ。

 実は、CNA社には“裏ミッション”が課されている。端的にいえば、パナソニックの保守本流であり、伏魔殿と化している家電部門(アプライアンス〈AP〉社)の“解体”だ。

 実際に、経営の中枢に身を置くある役員は「家電のライバルが中国などの海外メーカーに変わりつつある中では、強かった白物家電ですら今のビジネスモデルの延長線上では競争に勝てなくなる」と危機感を募らせる。

 そして現在、パナソニック上層部では、検討事項として家電部門の本拠地を日本から中国へ移すこと、つまり家電部門の「中国本社」移転計画まで俎上に載せられているというのだから驚きだ。

 他ならぬ津賀一宏・パナソニック社長が、「家電部門の本社を日本から中国へ移転する計画なのか」というダイヤモンド編集部の問いに対して、「もちろん、そういうことも視野に入れている。ヘッドクオーター(本社)の臓器狩り中国への移管は一つの考え方です」と認めている。

⇒どうしようもない低レベルな銭ゲバ経営者達だな!!

 家電部門の解体と本社移転。あまり穏やかな話とは言えないが、一体どういうことなのか。

”衝撃‼︎アメリカで韓国人の青年80万人が追放 ! !2020/11/18”

”衝撃‼︎アメリカで韓国人の青年80万人が追放 ! !2020/11/18”

【関連情報】
● 米国で韓国人の不法滞在者・移民追放が盛り上がる

安倍晋三、二階俊博が推進するRCEP条約は日本国を支那人と
朝鮮人でごちゃ混ぜにする条約で
日本国の安全・安心で自由な社会を破壊するものです。 
条約の成立を阻止しなければなりません。

詳細
愛信情報市場(アメブロ版)
https://ameblo.jp/ax02ameba/entry-12638685167.html

米国大統領選 6 民衆主義の崩壊

ソロです。
>>米大統領選 6 民衆主義の崩壊
今回の米国の選挙不正の背景を具さに観察したら、過去にも同じケースが、デトロイトで行われていて、発覚、首謀者の市長は懲役28年の実刑を課されている事が、ttensan のブログで紹介しています。

バイデン陣営は、この時に不正行為を実行したスタッフを使って同じ事を大規模にさせて居る事が分っていますが、普通の感覚なら有罪判決が下りた組織に、同じ事をさせれば、当然同じ結果になると言う事は分り切った話でしょう。

然し、今回それを敢えてやって居るのは、現状の民主党の政治環境は最悪で、前政権のオバマやヒラリーは、政治問題とは違う案件で訴追され、捜査の対象ですから、身動きが取れない状態の上、トランプに対抗できる人材等、望むベくも無い状況です。

オマケに、トランプ再選なら、民主党が壊滅~解党するほどのスキャンダルのネタを抱えているので、何としても、選挙に勝たねばならないからだと聞き及びます。

この原因は日本と同じく、マス・メディアが、トランプ側は攻撃するが、支持している民主党側のネガティブな情報には蓋をして国民に伝えないので、情弱状態に置かれた国民層の一部には、トランプを悪の根源の様に思って居る。

これは嘗ての年金問題で全て、現場の自治労のサボタージュの仕業なのに、自民党に全ての罪業を押し付けて、政権を取った日本の民主党と同じですね。 こういう情報操作の成功例が日本にあったのですね、

然し、14日の100万人集会は、其の懸念を吹き飛ばす様な痛快事で有ったが、日本のマスコミは、これを正確に報道し無いから、そう言う事実があった事すら知らない、或いは、米国で起こった事ダカラ日本には関係ないと考え、公言するもの迄居るのは危険ですね。

何故なら、現状の日本が置かれた政治環境を俯瞰すれば、日本の未来に希望が持てるのは、安倍・トランプチームが、国際ルールを守らないシナ・韓国を自由主義経済圏から追い出して、世界に秩序を取り戻して戦争を終わらせ、原油の供給を安定させて居るからです、一方その所為で、D/R配下の5メジジャーは、大きな被害を受けて、激怒しているようですが。

その事実も、一部のメディア以外は一切伝えて居無いので、起きて居る事の優先順位が、混乱して、危機感を持つに至って居無いのでしょう、是では、初めから知らないのと大差はありません、否、寧ろ、余計な知識がない方が、混乱が少なくて良いかもしれない。

こういう人に通底している特徴は、基本「すべて他人事」の傍観者の視点は、恰も客観的な視点で有るかの様に勘違いしている事です。 つまり、如何なる悲劇的な未来が予想されよう共、その当事者の視点で考える事はしないから、問題の軽重が分らないのです。

もっと具体的に言えば、相手が立てた解決案等を批判するに、それらしい非難はするが「では、どうしたら良いのか?」と訊いても、まともな代案が出てこない、つまり「反対の為の反対であった」事が露見するわけで、議論以前に「反対ありき」なのです。

これも日本のマスコミが批判し無い日本のクズ野党の実態でしょうね。 この現状を知ってか知らずか分かりませんが、政党支持率を見れば「限りなくゼロに近い」数字で、政党構成要件を満たすギリギリの線に永らく居るので、巷間、支持者を自称する人をしりません。

加えて、選ばれた議員自体が余りに不勉強だし、非常識なモラルしか持ち合わせていないので、良く顰蹙を買って居るが、騒ぐのは週刊誌位なモノで大新聞は黙殺して居ますね。

是では、マスコミの使命である、政治を客観的な立場で必要に応じて批判していませんから、政治家も育たないのでしょう。

まぁ、マスコミ自体がアメリカに右へ倣えで、民主党支持の偏向報道姿勢を、社是としている様ですから、日本のマス・メディアにはジャーナリストと呼べる人材は、棲息出来来ませんね。

現状の世界情勢を見れば、息も絶え絶えになっている共産シナを、此処で助けては、日本は、破滅しか待って居無い事位、中学生でも分るのに、良い歳を扱いた自民党の爺さんが、自分の派閥の利権の為に、シナに胡麻をするのですから、呆れるしかない。

目先の利権の為に、全ての価値を投げ捨てても良いのか、今こそ、日本人として変わらぬ価値観を世界に示して、今ではなく、未来の日本に資する事を目指す日本人が現れるべき時機なのではないのか? あの特攻に散った3千人の若者の様に。

【アカ】学術会議とのドンパチ「その後」

アカの鉄砲玉として頑張ったが

玉砕した模様(藁)

捏造ありきの世論調査で芳しい数字が出せていない。

説明不足不満が多数なのは「いつものこと」。
回答結果の主観は協力してくれる回答者(いねーよそんな奴)
ではなく、

立憲民主党とメディア
である。

そして、ヤツらはそもそも日本の中道右派政権を倒すため雇われたバイトの

「拷問官」
なのだから、望む内容を自白するまでこれでもかこれでもかと責めるに決まってるよ。
「望む内容」以外の返しに納得することなどあり得ない。

深刻なのは菅先生の学術会議民営化を含む改革案を、6~7割の回答者が支持「している」ということで、学問の自由に騙されて学術会議を

庇ってくれそうな回答者(有権者)はその3分の1しかいない
ということなんだよ。

これじゃあ菅政権と自由民主党は「断固処刑」の方向で学術会議改革に臨まざるを得ない。

年末に自民党PTから改革案が出されるが、サヨク学者勢力を潰滅させるような素敵なアイデアが出て、そして、

「実行される」だろう。

改革の錦の御旗、
使えるなあ。

この調子なら、

「携帯料金値下げで」利益誘導すれば、

狗HKに「身を削っての」受信料値下げを強要したり、
民放に「身を削っての」電波利用料値上げ負担を強要しても、

問題無さそうだな藁

ソロさん
前回と言い今回と言い日本のマスゴミに対するお怒り、お察しします。
>日本のマス・メディアにはジャーナリストと呼べる人材は、
>棲息出来来ませんね。

現在日本のジャーナリストと自称する輩は以下の二種類しかいません。
1.翻訳ジャーナリスト
今回のアメリカ大統領選報道でも分かるように、実際に取材せず、外国の報道機関が報じた雑多なニュースの内、主義主張に合致したものを選択、翻訳して報道する。

2.れるジャ-ナリスト
語尾に必ず、’思われる’、’考えられる’、’想像される’等の’れる’つけて断定せず予防線を張る。
’ジャーナリストの俺様がそう思ったのだ、文句あるか’と言わんばかりの上から目線でものを言う。

共通して言えることは、取材はしなくても記事は書けるし、意見も言えることです。
文句言っても仕方ないけど、’政治’とか’経済’とか’外交’とか自分の得意分野の枕詞をつけろよと言いたい。
そうすると生きて行けないか?

新聞社や放送局などを退職した人間は一様にジャーリストを名乗るようだ、本当に取材報道に関与していたのかと疑いたくなるような論評をする輩もいる。
朝〇、毎〇、東〇新聞の政治部や社会部には小説家の卵が多くいるようだ、取材そっちのけで如何にストーリーを組み立てて落ちを競う、その才で競っているように見える、勿論語尾は’れる’である。

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント