スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国人の「理解できない性格」について NO 1

最近の私のブログは韓国の話ばかりで反省しています。

韓国には仕事で行く機会が多くてつい韓国の政治、経済ばかりに
目がいってしまいます。
韓国人は日本人と同じ顔をしているため、同じように考えるだろうと
思ってしまうところに多くの問題がでてきます。

ビジネスで韓国と直接かかわって10年以上になります、間接的も
含めると20年くらい韓国を見ています。

たかだかこれくらいの年月で韓国人はこうだと結論つけるのは、韓国人
に対して失礼だと思いますが、私なりの思いを書いてみます。

年間10~15回くらい渡韓します、お陰で多くの人達と話をしました。
上は大統領政府特別補佐官から下は自社の女子社員までビジネス以外の
話も含めていろいろ雑談しました。

日本で放映される韓国のテレビも数多く見ました。そこで演じられている
話も、韓国人の性格もなんら日本人と変わらないように見えますが
実際はかなり違います。

何千年間お互いの国の歴史や環境がそれぞれの性格や価値観を変えました。
韓国人を理解するには韓国の激烈で悲惨な歴史を知らないと、なかなか
理解できません。

それと重要な事は韓国の反日教育で歪曲された歴史認識を日本に対して
持ってしまったことです。
韓国人は幼い時から学校で捏造された歴史を学びます、これによって
あらゆる韓国人は日本人の奴隷として生き、搾取されたという認識を
持ちます、韓国マスコミも日本人を敵視した報道を意識的にします。

結果、日本人に対して常に恨みと復讐心の炎をたぎらせます。

ビジネスで利害が一致する日本人に対してでも傍若無人に振る舞い、
時には平気で裏切ります。
お陰で日本人は韓国人を信用しなくなりました。

ここまで書いてふとボクシングの亀田親子の謝罪ニュースを思い出しました。

世界チャンピオンに対してゴキブリ呼ばわりして、負ければ切腹するなど
自信満々にリングに上がったが、逆にコテンパンにやられてしまい、
終いには反則まで犯した亀田親子の姿が、日本と韓国の関係に似ています。

韓国民族は日本民族より優秀である、日本人にまけるはずがないと心底
信じています、ところが現実は世界のリングに上がればどうしても
日本人に勝てません、時には反則まで犯しますが世界から
信用をなくすだけでやっぱり勝てません。

ところがリング外では日本人を叩きまくります。
亀田親子に似てると思いませんか?

日本人は韓国人より優秀などと誰も思っていません、むしろ逆に韓国人の
積極性と行動力とキムチパワーの破壊力には尊敬の念すら抱いています。

日本人を無理やり下に見ようとせずに最低限の敬意さえ払えば、もっと
信頼関係を築けたと思います。

(次回はもう少し深く考察したいと思います)

                












コメント

personalityについて

  オーストラリア在住の者です。私も筆者とほぼ同感です。日本人と常に比べ、”私達がNo1だ”という意識が高いように感じます。そのもっとも分かりやすい例が、シドニーに住んでいる韓国人の食べるものはほぼキムチか韓国製カップラーメンです。外食は韓国レストランです。おそらく韓国料理が一番おいしいと思っているのでは?韓国料理もおいしいんですけど、世界には他に同じもしくはもっとおいしい料理が沢山あるのにそれに目を向けようとしない。食だけでなく他の分野でも同じようなことがいえます。
もし将来韓国または韓国企業から仕事のオファーがきたとしても私はやりませんね。なぜならやることなすことが非常にrudeですから。working conditionも世界一最悪ですし。

僕はそうは思いません。
留学生として多国籍に接していました。韓国人もです。
まず僕ら日本人が韓国人に持つ違和感は大きく3つあります。
第一に韓国が大国で無い事が大きいです。僕らも何かに強制される事は大きいと思います。しかし「アメリカ人企業が言ってるからそうなんだろう」「本場フランスの人が主張するからそうなんだろう」と譲ります。実の所韓国に限らず小国への差別意識が摩擦を生んでいる事実は確かにあります。
第二に大きいのは韓国では価値観が固定化されている事です。単一民族で軍隊の歴史が長く、男尊女卑や先輩後輩関係や老人や教師への尊敬が画一的です。外国人からみるとばかばかしいことでも割と平気でやりますし、世界的に忌み嫌われている体罰も容認派が大きいです。僕ら日本人は日本人差別に怒ってますが、実は韓国内でも同国の共産主義者やその家族、障害者や、ソウル以外の田舎者やゲイなどのマイノリティへの差別は公然と激しくあります。
本人らは差別してるとは思ってもおらず、単に自分の価値観に基づいて考え行動しているだけです。それが非常に1つの大きな流れになりがちでそれに反している人は結果的に差別対象になりやすいのです。
第三に反共教育、反日帝教育です。教育と言うと公立学校で行われている気がしますが、実際はそこらじゅうで行われています。近年50年以上前の「日本企業協力者」を罰しようと国や裁判所が動いてましたが、罰せられる数万もの予定の人は(多くは死んでいるので)本人ではなく子どもや孫などの家族ですし、しかもほぼ全員が韓国人です。なんでそんな酷いことがまかりとおるの?と思いがちですが、反共産や日本侵略関係については何でもアリ、と言う国やマスコミの姿勢なんです。
よく韓国では大使館前で日本国旗を燃やす人たちがいますが、まともな韓国人ならあれは韓国のヤクザ右翼だと言う事は誰もが分かっています。それで一種のビジネスにもなって専従してるのです。日韓がずっと揉めてくれないと彼らは職を失うのです。彼らは日頃、韓国企業に「協力」名目で恫喝行為を行って忌み嫌われています。ただ愛国の名の下では中々取り締まったりはしづらい状況で半ば黙認されています。

続き。
ただし、ある程度上記などを知っていくと「なーんだそういうことか」と言う結論に行き着きます。
お互いがお互いを知らないからこそ揉める事が多いんです。
前記の3つの前提状況がありますから、韓国人は例えば後輩が先輩に意見をする時、子が親に歯向かう時はめちゃくちゃ準備をして、気合を入れまくり、仲間を集め必死に戦います。
女の子を叩いてはいけないことになってますが、父親が娘を強く殴りつけるのは普通にあります。それがとてもいけない事だとか恥ずかしい事だと言うのはNHKやCNNで大々的に公表されないとなかなか韓国人内では分からないんですよ。割と韓国人女性の小説でそういうシーンは多いですね。
外国人が小さい、くだらないと思うようなことも彼らには既定概念を覆す「言わば革命」なんですね。中途半端に正論を言ってもコテンパンにやられますから。
ある意味、徹底的にやり合う相手を求めてるわけです。日本人の時々デモをしたり、正論を吐かれると凄く「ムカつく」わけですね。
アメリカやロシアのような「徹底した・・・」には弱いんですよ。チキンゲームを仕掛けるわけだから、気合が入った相手には押されやすいんですね。
セクハラなんかも普通に容認されやすいので女の子自身が強くなるか、周囲に権力がある、あるいは腕っ節の強い味方の男性を置くのが普通です。
法律や前提があってそれらが勝手に解決してくれる、とかそういうことにはならないんですよ。
そういう中で交渉事であったり、喧嘩であったりと言うのは日常生活で普通に出くわす事なんです。当たり前に個人個人の中で普通に持ってるものなんです。
だから「正論を吐き、感情的にモノを言ってるように見えてどこかで落とし所を探っている、利益を確保したい」と言うのは韓国人のごく当たり前に見られることなんです。だから試験では不正防止を散々いいますが、チャンスがあればカンニングしようとするし、兵役逃れを罵るけど、チャンスがあれば自分が兵役逃れをします。
「日本人風の感覚」では「なんて卑怯な奴だ」と思うけれど、韓国人風に言えばそうやってずっと生きてきたし、半島で孤立した民族としてそういう方法でしか生き残れなかったンだという自覚もあります。もちろん無意識の面もあるし、プライドがあるのでそれを言えば怒るでしょうけれど。
日本人も奇妙で良くない習慣も多数あるし、ある程度分かり合えば上手くいくと思いますよ。
僕は「日本人なんでムリ」と言う態度で接してました。相手を拒絶するのではなく、認めつつできないところはきっぱり断る。怒鳴りあいの喧嘩を仕掛けてきたら、ちゃんと応じる。
意識したわけじゃないけど、そうすると仲良くなれることが多かったですね。
僕は韓国人が元々がツングース系遊牧民なんだと感じてましたよ。
上下をはっきりさせたがるし、原理原則を尊ぶのに、場面によっては簡単に捨て去ってしまう。それが彼らが今まで生き残った理由だと思うし、強さだと思います。
あと当然ですが、個人差は大きいですし色んな人がいますよ。そういう韓国での生きづらさを感じてアメリカや日本に出てくる韓国人も多数います。そういう人は日本人以上に日本的だったりします。

韓国人が尊ぶのは本能的とも言える思考行動です。
例えばアイドルなんかでも「時には朝まで10時間以上ダンスのレッスンをした」「メンバーと喧嘩になり、口論になった」とか嬉しそうに話すじゃないですか。
また「受験生の時は4時間しか寝ずに勉強した」とか「家が貧しい中・・・」とかですね。そういう話はすごく好きなんですよ。
「なんとなく推薦で大学に入った」とか「親の跡を継いだだけ」みたいな話は嫌なんですよ.
そして「良い話」なので皆で共有すべきだと思う。その強制感は凄い。
また仲間内での強制感が強い分、どうしてもサークル外の人間には冷たくなりがちだったりする。同じサークル内なら同じSNSやって当然、やらなきゃ裏切りだとブチ切れることができたりする(笑)
中国人もその辺はけっこうドライだし、欧米の人とかもそういうのにはびっくりしますね。
「俺は俺、お前はお前」みたいな感覚が存在しないんです。
凄く単純なんですよ。そこで日本人得意の「大人の対応」や欧米であるような「個人主義」は「すごい」と思いつつ、韓国人的に消化不良が起こるんですね。

思い切りぶつかって言って「どやさー」みたいな方が好きなんですよね。実際、日本でも韓国でもヤクザの親分とか大好きですよ。ああいう感じですね。ふつうの韓国人でも東大や早稲田のことも確実に知ってます。「高学歴=すげー」みたいな感じ。逆に言えばそこには無名大や高卒をバカにすると言う気持ちが含まれています。皆、一方的なんですね。
単純で「どやさー」みたいなノリ。
必ずしもそれに合わせる必要もないですけど、それを理解してたらとても過ごしやすい相手ですよ。

韓国人の性格は日本人には理解しにくいところがあると思し、
到底受け入れられないところがあると思う。
それは韓国人も日本人に対して同じように思っていると思う。

それを無理して理解する必要はないと思う。
言葉通り「無理」するわけですから。

ビジネスには国境はありませんから、
自社責任で必要ならば行えばよいでしょう。
親日法や事後法がまかり通り、新日鉄住金のようになってもよいなら。

隣国だからという理由だけで、
理解することが困難な国と無理して付き合わなければならない理由が分からない。

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kkmyo.blog70.fc2.com/tb.php/127-f1ebf833

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。