墓穴を堀り続ける文在寅 2月12日(水)


今年に入って文在寅と検察局の醜いバトルが勃発しています。昨年10月に
検察は就任からわずか35日で韓国のチョ・グク被告を収賄罪などで起訴し
て辞任に追い込みました。

これに対して文在寅はチョ・グク被告に代わり手駒の秋美愛氏を法相につけ
自分の思い通りにならない検察に大ナタをふるって最高検察庁幹部ら32人
を交代させました。そして政権に近い人物を起用しました。さらにチョ被告の
疑惑捜査を指揮したソウル東武地検の次長検事3人を、一斉に地方へ左遷
しました。まさに司法支配、三権分立の破壊です。

これに対して検察はチョ被告の息子を、高麗大学や延世大学に合格させるた
めに虚偽の文章を作成したとして。大統領府の秘書官を在宅起訴、そして
18年6月に行われた蔚山市長選に大統領府が介入したとして、文氏の最側
近の一人にソウル中央地検への出頭命令を出しています。

やったらやり返す文在寅対検察の泥沼の争いは生きるか死ぬかの壮絶な争
いです。焦点は4月に行われる総選挙です。この選挙で与党が敗北すれば、
検察は一気に捜査の手を強め、そして文在寅に捜査が及びます。場合に
よっては弾劾裁判から大統領罷免という事態になります。

結局文氏も歴代大統領と同じ自殺か逮捕という悲惨すぎる末路をたどること
になります。

文在寅大統領は検察との戦いだけでなく、新型コロナウイルス感染との戦い
が迫っています。世界各国が中国との絶縁に動いています。韓国国民は
中国人を排斥するために大統領府に「中国入国禁止」を求める請願60万人
分も集まりました。「反日・親中」とされる文在寅はどう対応するのか。

文氏は4月の総選挙で負けるわけにはいかないので、新型肺炎について、
総力を挙げて対応するように指示しました。韓国民は今まで「反日」だったが
今や「反中」熱で中国への嫌悪という形で噴出しています。しかしそれでも
中国にこびへつらう文在寅は「武漢」と言う言葉を使わないなど中国に気を
使っています。

文在寅は「検察」と「ウイルス感染」と従来からの「反日」との戦いという三方
から責められています。しかし検察や反日などは自分の政権を維持する
ために戦っているだけ。特に反日などは明らかになにもないところからイン
ネンを付けて既に決着している問題を何度も何度も蒸し返しています。

しかし文在寅はいくら頑張っても日本には勝てない、なぜなら文在寅の虚偽
の主張は世界からすでにバレバレである。日本政府による輸出管理厳格化
で文在寅は「韓国経済に被害を与えるなら、日本に大被害を与える」と噛み
付いているが、WTOに提訴しても、日本が「輸出自体を制限したものでな
い管理強化は安全保障上必要」と正論を主張すれば、韓国に勝ち目はない」

文在寅は、韓国をホワイト国から外すのは許さないと、中国やアジア諸国に
同調を求めているが、これらの国は元々ホワイト国ではないので、どこの国
も同調などするはずがない。欧州連合は最初から韓国を除外している以上
文在寅は何も言えない。

日本製品の不買運動といった嫌がらせは、日本企業の韓国離れを起こすだ
けでむしろ韓国側のGDPを下げるだけで全く効果はない。

韓国は日本に仕返しをするために逆に日本をホワイト国から除外しましたが
困るのは逆に韓国側です。日本の優秀な部品や資本財などは日本以外か
らは購入する事はできない。結局韓国は逆立ちしても日本には勝てない。

このように韓国が増長したのは、日本の愚かな親韓派の政治家のせいです。
何をしても許されという間違ったメッセージの結果だといえます。
慰安婦問題に関しても、アメリカを交えた慰安婦合意の結果を守らない。
近現代的な契約主義が成立せず、国と国との国際条約が常に反故されるよう
では世界で生きていくことが出来ない事を文在寅は肝に銘じるべきです。

文在寅よ、地獄の釜が蓋を開けて待っている。



3冊めの本が発売されました。
☆こちらからご購入できます☆


ffff ← クリックしてもらえると励みになります




コメント

金正恩が重体

フランス医師団が平壌(ピョンヤン)入りしている。

余命数日?!

(・”・)

法匪


中央大学法科大学院教授・弁護士の野村修也
「勘違いされている方がいるのですが、基本的には検疫法という法律があって、しっかりと検疫をしないと船から上陸させることはできないというルールになっていて、しかもあの船は日本の船ではありませんので、船内は外国なのですよ。ですから、日本政府がコントロールできる状況ではないので、日本のやり方が後手に回っているというご意見がありますが、なかに入って掃除をしたりということが日本政府にできるわけではないのです。」

こういう輩ヤカラのことを法匪という。相手側の了解を得た範囲で最善を尽くすべき。現状は船会社もお手上げの状態。一体だれが乗客を救うのだ。こんな緊急事態にくだらん法解釈をするな!

このクルーズ船は、世界各地で大きな関心をよんでいる。トップニュースになるくらいだ。日本政府がどのような対応をするか、各国が固唾をのんで注視していることを忘れてはならない。

この船を「姥捨て山」にするならすればいい。・・・しかし、後で歴史に裁かれることになるだろう。

野村克也氏は偉大な野球人だったが、この修也というヤカラは・・・

>>宮さん
>こういう輩ヤカラのことを法匪という。

??? 「法匪」の意味を取り違えていません?別に野村修也氏を擁護するつもりはありませんが、特段へ理屈を捏ねた主張をしているようには思えませんがね・・・
>相手側の了解を得た範囲で最善を尽くすべき。現状は船会社もお手上げの状態。

日本サイドはやるべきことをやっていると思いますが・・・足らないところがあるのなら、具体的に指摘されたら如何でしょうか。
>一体だれが乗客を救うのだ。こんな緊急事態にくだらん法解釈をするな!

全く意味不明なコメントだと思いますよ。

「法匪」


デジタル大辞泉
「法律の文理解釈に固執し、民衆をかえりみない者をののしっていう語。」

>足らないところがあるのなら、具体的に指摘されたら如何でしょうか。
先週の記事「ついに中国崩壊の終わりの始まりです。 2月5日(水)」のコメント欄をご覧ください。

更新ありがとうございます。

コロナ、コロナと賑やかですなぁ。

 まぁ、誰を法匪と罵ろうが自由でありますが、本来は外国の話であることは、本瀬さんの言う通りで、単にクルーズ船を外国とみれば、入港拒否で済むところ、乗客に日本人がいるということで、話が複雑化しているのでしょう。
 「人道?」ですか。そのクルーズ船は無料で乗客を乗せて、遊覧させているのでしょうか?裏ををみれば、商売でしょう。儲けるだけ儲けて、尻ぬぐいは日本国民の税金でやれと????

 日本ファーストさぁ~ん いいんですか~?? 在日に生ぽ反対の立場でこちらは、ありでいいんでしょうか??その船に外人が何千人いるのかわかりませんが、その人たちの面倒をみるのですがねぇ。

  カサンドラ・クロスという映画では、罪のない単なる目的地に行く列車の乗客を感染者含めもろとも列車毎葬り去るストーリーに比べれば、えっ?作り物とは違う?? はい、その通り。

 クルーズ船の直接の責任者は船長ですが、船長も雇われ人でもあります。ハイ その裏は? おーグローバルリストですかね?? 詳しい人解説をどうぞ。

 習近平さん、この困難どう乗り切るのでしょう?
 金融難も迫っているのではないでしょうか?
 文さん、金さん危篤ですってよ、右も左も
 真っ暗闇ではないのでしょうか??

 

【 日本国家の使命! 】


日本国家の第一の使命は、日本国内に住む日本国民の生命と財産を守ることです!

そこを疎かにしたら、もう国家では在りません!

【 文在寅や習近平の方が、都合が良く無いですか? 】


管理人さん、文在寅や習近平って、代わった方が良いと思いますか?

変な奴達だから警戒して、中韓と距離を取って居られますけど、例えば李克強に代わったら、警戒心が無く成って、もっと中国にのめり込む様に成って、却って危険な様な気がします!


>> 宮さん
>「法律の文理解釈に固執し、民衆をかえりみない者をののしっていう語。」

???どう解釈しようとも宮さんの勝手ですが・・・野村修也氏の発言は別に
「法律の文理解釈に固執し」ているとは思えませんし、「法匪」と決めつけるの
には無理があると思いますよ!

そこで、
>>「ついに中国崩壊の終わりの始まりです。 2月5日(水)」のコメント欄をご覧ください。
>このままだと、全員感染のおそれがある。いくら大型船だといっても、3700人では非常に人口密度が高い。政府の致命的な誤りは、船そのものを「病院化」しなかったことだ。

「全員感染のおそれがある」とは新コロナウイルスが空気感染すると理解しているのですか?
宮さんは、クルーズ船そのものを「病院化」することをどういう意味でコメントしているのか不明ですが、一体、医療従事者はどこから手配するのですか? 

>現状では「院内感染」状態になっている。空気感染を疑わなくてはならない。空気感染を安易に「デマ」扱いしてはならないだろう。船内を空気が循環するならば可能性はあるはずだ。

「空気感染を疑う」にしては、船内での感染者の増加が緩やかではありませんか?
>直ちにクルーズ船を「病院船」に仕立て上げねばならない。
>船の乗務員にこなせるような業務ではない。思い切って全国から集めた防疫専門家と自衛隊の防疫支援隊を投入するしかない。

防疫専門家が手薄になる各地の対応はどうするのですか?
>もうひとつ対策があるとすれば、3700人を全国の病院に拡散してしまうこと。一か所で全員を検査することは困難だろうが、広く分散させれば可能性が出てくる。日本の医療体制は非常に優れているから、よい環境で安静にしていれば、ほとんどの客は発症しないまま退院できるのではないか・・・?

どうやら、宮さんの頭はクルーズ船のことでいっぱいのようですね・・・
乗客・乗員3700名はチャーター機20機分を一気に対応することに相当するのですよ!少しは考えてコメントされたらと思いますが・・・
>最後に、通常の防疫問題なら厚労省だが、安全保障の範疇であれば、自衛隊の出番だ。

???「安全保障の範疇であれば、自衛隊の出番だ」の意味が分かってコメントしています?


平凡な一国民さん
わざわな当方のコメントを読んでくださったようで、ありがとうございます。

感染は時間が経つと、幾何級数的に増加するので、早いうちに手を打たないと大変なことになります。

直ちにドアのノブや洗面所、空調設備のフィルターなど、要所から始めて、出来る限り広範囲に消毒する必要があります。

・・・野村修也氏の法解釈の問題点は2つ、
「しっかりと検疫をしないと船から上陸させることはできない」→船内に閉じ込める
「なかに入って掃除をしたりということが日本政府にできるわけではない」→消毒等ができない

ようするに、検疫以外の、消毒等の処置が実行できないまま、乗客は長期間船内に閉じ込められることになります。

「調べる」ことはできても「防ぐ」ことができない、このような状態で、感染者が増えていきました。

今、武漢では11ある火葬場が24時間フル回転しています。1日の火葬者は2000人を超える。情報では死体を包むプラスチックの袋が100万袋発注されたとのこと。

今回のウイルスは初めて経験する新種であって、初期の段階から専門家がSARSをはるかに超える制御不可能なものとして、その専門家自身が武漢から逃亡したような極めて恐ろしい難物です。

この船では、検疫官がマニュアル通りに防護服を着用しないまま作業をし、感染してしまった。

非常事態にあって、マニュアルや融通の利かない法解釈にとらわれることの恐ろしさを想像してください。

「船内は外国なのですよ。ですから、日本政府がコントロールできる状況ではないので・・・」・・・これはいったい何ですか・・・。その外国と協議して一時的に権限を日本側に委譲させればよいのです。「外国」だから何もしなくてよいはずはありません。

氏の法解釈は、日本政府の不作為を擁護するためのもの、と解釈することもできますが、一方で、日本政府を縛り上げて、臨機応変な対処を不可能にしてしまう。いずれであっても、乗客を非常に危険な状態に置くことは間違いないので、これが「法匪」とののしる所以です。

>乗客・乗員3700名はチャーター機20機分を一気に対応することに相当するのですよ
日本政府は病院船や民間病院への移送に着手しました。いい方向に動き出してホッとしています。

夢想家

>皆さま 本瀬です

まあ現実には全く合致しなくても宮さんのような理想主義、人道主義、夢想家っていいじゃないですか。野村さんを法匪と罵倒するのは無知の無垢で無恥ではないと思います。すべての乗客乗員の健康に配慮するのは人間としてあるべき姿です。

国内問題でも、厚生労働省の局長クラスが勝手に法律を無視して検疫の手続きを省いて上陸させる事はできません。責任を問われ、そこから感染が広がり死者がてた場合はどう責任を取るのでしょうか。

では厚労大臣が責任を取って命令するとしても、超法規的命令となってしまいます。即座に立法して対処するしかありません。

さて、外国船の場合はもっと事態が複雑で、勝手に踏み込んで、処置し上陸させ隔離とかを日本が許すと、外国の港で日本船が伝染病の疑いがある、全員隔離するって裁判もなしに無期限で帰って来ない可能性も。あるいは隣国で、伝染病が発生したら船に乗せて日本に送りつけてくるって可能性も。

ではでは、今の対応で十分か?と言えば・・・
外国で、伝染病の危険にある邦人を特別機で救出し隔離した例を踏襲するなら
ダイヤモンド・プリンセス号の日本国籍の乗員乗客を本人の希望次第で救出、上陸させ隔離するべきでしょう。残念ならが外国籍の方の上陸は認められない。

さらに船会社、船長の決断次第ですが、緊急事態宣言をして遭難信号を出すという方法もあるのでは?海洋関係の法律はよくわかりませんが、メーデー、SOSを出す船舶を放置できるとも思えません。ただし、この方法だと船長は色々な法的トラブルに見舞われたり、船会社が経済的損失を増やす恐れがあります。

伝染病で遭難信号ってアリなのかしらん?

政府がやれる事は、米国の船会社なので、米軍に丸投げ、英国船籍なので対応する様に英政府へ促すぐらいしかない様に思われます。



生コンバイブ辻元や 崇教真光福山陳哲郎は、帰化人だから仕方ない!

日本人による日本人のための政治を取り戻そう‼️

政治家から日本籍の反日シナ朝鮮人を排斥せよ!

米当局、クルーズ船内感染を懸念
新型コロナ、日本の対応に批判も

2020/2/13 06:22 (JST)
一般社団法人共同通信社

【ワシントン、ニューヨーク共同】米疾病対策センター(CDC)幹部は12日、電話会見し、新型コロナウイルスの集団感染が起きたクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」について「感染者数が多くて懸念している。船内にいる米国民の安全が確保されるよう日本の保健当局と緊密に協力する」と述べた。

CDC幹部は「米国民の感染者がいる。症状のない人も含め、最善の対応を受けられることが最優先だ。(米国が)次にどう行動するのが正しいか、国務省や在日米大使館と検討している」と説明した。

米メディアでは、船内に乗客乗員をとどめる日本政府の対応を疑問視する報道も増えている。

南朝鮮考
>文在寅は「検察」と「ウイルス感染」と従来からの「反日」との戦いという三方から責められています。
ブログ主の言われる三点に加えて、経済という面の問題も抱えています。
まず車はシナからの部品調達ができず、製造ラインが止まっていますし、半導体はシナの影響で半導体不況が始まっています。
特に液晶の面ではシナの方が技術的に先端を走っていて、南は有機ELに活路を求める様だが、製造装置、部品の多くは日本製との事。
更に造船は日本からWTOに補助金漬けとの問題提起されている。
そのためか金融面では日本との通貨スワップが話題に上り始めている、政府は史上最大の外貨準備高との宣伝を喧しい、しかしその内実は何も言わない、即ハードカレンシーに変換できる債券現金の額は少ないと想像される。
現場の産業界、財界では日本との通貨スワップを望む意見が出ているようでこんな状態でデフォルトでも発生すれば、どう言い訳するのだろう?
こんな状態で4月の選挙を迎えるわけにはいかないようで、またぞろGSOMIA廃棄や差し押さえている日本企業資産を現金化することを3月に実施する意見が出ている。
シナはウイリスでこんな状態だし、北は指導者の健康問題が出ているようで、’反日反米、親北親シナ’の文寅は相変わらず誤った時期に誤った判断をしそうですね。
日本は騒がず慌てず、一つ一つ反論反撃をすればいいので、生暖かく見て居ればいいのです。

北の家族(金敬姫・金正恩・金与正)

叔母も替玉 兄危篤 妹薬物依存症

(・”・)

純真な魂

邪悪な魂を持った報道機関なるものが世にあるとは想像さえされないのだろう。
この様な純真な方が朝日新聞や共同通信の餌食となる。

電話取材で米国CDC幹部が日本保健当局と緊密に協力するは、まあ概ね事実だろうが、問題点はCDCの公式アナウンスではないので誰もウラが取れない事。
また、元は英語のはずですが、「協力」は「協同」でも「協力を得て」でもないのかしらん。・・・胡散臭い。

米国民に対して米国務省、米大使館が頑張りますって話は当たり前すぎて記事に書く意味なし。

邪悪な共同通信が書きたかったのは・・・
「日本政府の対応を疑問視する報道も増えている。」でしょ!

100の報道機関があったとして、1社が日本政府疑問と書いていたのが、2社になれば「増えている」は嘘や虚報ではないでしょう。(笑)
どのぐらい増えたのか?何処と何処が疑問視しているのか?

同じ話を、「日本国内でのアウトブレイクを防ぐため、船内に乗客乗員をとどめる日本政府の対応を称賛する報道も増えている。」と書いてもコレもまた真実。

まあ報道する価値もないクズ記事をCDCの権威と米国のご意向が〜で純真な日本国民を騙す手段として地方紙に売りまくる共同って恐ろしいですね。

戦後民主主義の「平和幻想」「9条幻想」は本当に早い所壊してしまわないといけない。
あれは多くの日本人が、戦地に行って大変な思いをしたり家族が戦没したり空襲で家を焼かれたり家族が亡くなったりした後に護送船団方式で高度成長したこそ、その時期に一種の国民統合の印となったものだったのだ。
それも、国共内戦と朝鮮戦争後の冷戦体制の中、日米安保体制が確立していくその微妙なパワーバランスの中でこそ、かの幻想は半ば偶然的に多くの日本人にとって現実的なもの足り得たものだった。そのことをきちんと認識しないといけない。
これは確かに「戦後レジーム」なのだ。

あの船の感染率をみてみると、日本人が一番高いように思います。
これは潔癖症患者が極めて多いからではないでしょうか。
免疫力が落ちているということでしょう。

日本青年会議所(JC)

日本青年会議所(JC)がどういう組織かということは、一月中旬位に京都の木屋町の今は無きガールズバーでキャッチ兼ボーイをしていたことがある僕なら完全に分かる。年に一度の京都会議ですね。
2020年2月10日
https://twitter.com/ganrim_/status/1226888340223352847
一言で言えばJCというのは、都市型インテリの皆さんが一番嫌いな人種の詰め合わせみたいな人達です。
中小企業の社長とか、開業医とか、事務所開いてる士業系の人とか、そういう所謂「地元の名士」の親睦会なんですよね。
要するに、特に政治的な信条があって自民党に投票しているような人達ではなく、単に「地元の名士」として例えば地元の有力な地方議員や代議士なんかとも繋がりがあったりするような人々。
彼等は「地元の名士」なので多分大体が結婚して家庭を持っている。その彼等が「解放」されたかのように年に一回の京都会議で祇園木屋町を遊び倒すのである。
店側にいた人間としては、その「下品さ」と言ったら、本当に凄まじいものがあるのだ。兎に角横柄で、こちらの指示に従わなかったりもする。
ただ、彼等は滅茶苦茶に酔っ払って下品な代わりに、金払いは滅法良い。
しかし、彼等のように悪酔いしてウザ絡みしたりキャバ嬢でも何でも若い女にはセクハラ紛いの事をしまくったりする「野卑」な人間のことがちゃんと分からないと政治なんて出来るはずがないのである。地方地方でそこの経済を支えているのはJCの彼等に他ならないのだから。リベラルには分からんだろうな。
ハッキリ言えば、こういう類の人らが「保守」の強さなのである。

因みに、JCとエートスがそっくりだったのは、在日の青年商工会(青商会)でした。

青商の飲み会も、見ていてとても面白かったです。
ビールを飲むと同時に、各テーブルにいいちこの瓶が置かれ、各人が前に出ては単語だけ所々朝鮮語の日本語で「ソンべ達の五十年の運動を見習おう!」とか熱く抱負を述べた後にいいちこのロックをイッキしていくものでした。
それぞれ抱負を述べたらいいちこロックをイッキする飲み会を終えた後、青商の彼等は当然のようにキャバクラへと消えて行きましたとさ。しかも、「お前気に入った!」とか言って僕と一緒に働いてた外国人留学生のバイトのスタッフの一人を連れて。このエトス、在日韓国朝鮮人であっても余りにもJC的。

青商は民団系成金の保守街道ど真ん中をいく人たちなので、JCと同じくヤバいわ汚いわ男尊女卑丸出しだわでもカネ払いだけはめちゃくちゃいいわだったな。でもなぜか幹部勢はまとも
いまの青商はとくに二代目以降が多いので成金体質というよりは育ちからして既にいい人が多い。JCもだが育ちがいいからと真人間なわけではないが。ただJCよりもまともなのは民団保守勢とは違うところにいたかんじはあった。
朝総連の商工会は知らんけど似たようなもんだろうな。
ちなみに青商とは別に韓国JCという組織もあり、青商よりももう少しフラットなかんじ。青商は二代目や三代目が多いが韓国JCは起業した人とかが目立ち、日本のJCとは若干性質が違う。

「地元の名士と若旦那」の豪遊と衰退−JC京都会議の思い出からの連想
https://note.com/ganrim_/n/n6c55757be471
----
似た名前の日本商工会議所との違いについて。
財界三団体(※)に数えられるのが商工会議所。
定期的に不祥事が報じられるのが青年会議所。

※後の二つは経済団体連合会(経団連)と経済同友会(同友会)で国の施策に大きな影響力を持ちます。

ファクトチェックしてみました。

Transcript for CDC Telebriefing: CDC Update on Novel Coronavirus
2020年2月12日水曜日

hOttps://www.cdc.gov/media/releases/2020/t0212-cdc-telebriefing-transcript.html

一部抜粋引用

オペレーター:~略~ ありがとう。次の質問は、NBCニュースのエリカ・エドワーズからの質問です。どうぞ。

エリカ・エドワーズ: ~略~ 日本に停泊中のクルーズ船で増え続けているケースについてのあなたの考えについてもっと知りたいと思いました。つまり、CDCが乗船しているアメリカ人を助けるためにできることさえあるのでしょうか。

ナンシー・メッソニエ博士: ~略~ クルーズ船に関しては、アメリカ人が乗船していることを知っていますが、確かに病気のアメリカ人がいて、それは確かにそのクルーズ船での多数の事件に関するものです。私たちは、日本の大使館や国務省と緊密に協力して、正しい行動を考える手助けをしています。国務省の誰かが電話をかけているかもしれません。もしそうなら、私は彼らにこれについてコメントをしたいかどうか尋ねます。ベン、誰かいる?

ベンジャミン・ヘインズ:いいえ、ナンシー、ごめんなさい、誰もから—

ナンシー・メッソニエ博士: だから、彼らは助けているので、彼らはおそらく電話ではないだろうと思う-何をすべきかを考えるために私たちと協力しています。明らかに、すでに病気にかかっている人や、まだ船に乗っていて無症候性の人が可能な限り最高のケアを受けていることを確認することは最優先事項です。私たちは彼らの健康を守りたいと思っています。また、右の次のステップが何であるかを考える大使館を通じて、再び密接に取り組んでいます。さらに情報があれば、できるだけ早くそれを明らかにします。次の問題。

引用終わり   クローム訳

音声ファイルもUPされています。

私なりにファクトチェックしてみました。

お邪魔しました。

新型コロナウイルスの猖獗はNHKその他のテレビ局の責任

 新型コロナウイルスの猖獗は、NHKその他のテレビ局の責任である。
 中国が新型コロナウイルスの病院を建て始めたとき、中国人がマスクを大量に買い集めたとき、NHKその他のテレビ局は、中国は大げさである。中国の爆買いがまた始まったとして、知ってか知らずか、相も変わらず、「サクラ」問題を追っていた。
 武漢に「救援機」を出すと決まったとき、WTOが遅れに、遅れて武漢の新型コロナウイルスのことを報道したとき、NHKその他のテレビ局は、初めて新型コロナウイルスのことを知り、報道した。
 あまりにも遅く、内容も、WTOの、中国政府の、ままであった。
 驚いた日本国民は、マスクを求めて薬局に走った。しかし、マスクはなかった。何処にもマスクはなかった。
 NHKその他のテレビ局は、日本国民のためのものでは、なかったのである。
また、あるテレビのヒル帯のアナウンサーは、何も知らずに、「ダイアモンド・プリンセス」の乗客を船に閉じ込めるのは、人権にかかわることであり、早急に下船させるべきである。と毎日、毎日、言っていた。乗客を全員下船させれば、日本列島が武漢市のようになってしまうのではないか。それが目的なのか。
 NHKその他のテレビ局のアナウンサーは、日本人にすべしである。外国人、特に韓国人をアナウンサーにして、この日本国をつぶされてしまっては、たまるものか。
 

新型コロナウイルスの感染拡大は神意か?

幸福の科学 大川隆法総裁による新型コロナウイルスの霊査により、下記のようなことが背後にあると判明しました。

大川総裁の講演・霊言は、トランプ大統領とプーチン大統領は毎回内容をチェックしています。習近平も報告を受けていると考えられます。
世界の指導者に大きな影響を与えております。

月刊誌ザ・リバティのWeb判での内容をご紹介します。

なお、ウィルスに関する前提として次のことをご承知おきください。
幸福の科学では、インフルエンザなどのウィルスは、夏の虫が秋に死んで霊になったのち、直ぐにウィルスへ転生していると見なしています。インフルエンザの流行は冬にあるのがその証拠の一つです。

半信半疑かもしれませんが、面白い内容ですのでとりあえずご覧下さい。

---------------

2020.02.10The Liberty Webより

https://the-liberty.com/article.php?item_id=16800


新型コロナウイルスの真実を「霊査」 感染拡大の背景と「対策」は?

新型コロナウィルスの蔓延が止まらない。中国当局の発表では、10日までに4万人以上が感染し、908人が死亡という。ただ、火葬の数が平常時の4~5倍になっており、「感染の疑い」のまま自宅で死亡した人は含まれていないことから、実際の被害はもっと大きいことが見込まれている。

このウィルスの発生に関して、様々な推測も飛び交っている。「食用にされているコウモリが発生源」とするもの、「武漢市にある世界有数の研究所で、生物兵器として研究していたものだった」というもの、「他国が生物兵器として仕掛けた」などだ。ただ、情報公開が進まない中、その真偽は分からないままだ。
ウイルスを悪性化させる「霊的要因」

本欄ではこれまでにも、大川隆法・幸福の科学総裁の説法に基づき、大規模な伝染病・感染症の背景に霊的な原因や「神意」があることを紹介してきた。過去にも、スペイン風邪やペスト、エイズなどのウィルスが流行する背景に、社会の乱れへの警告があったという。

翻ると、今回のウィルスの発生地となった中国は近年、国内で人権弾圧を行い、国外には侵略的な姿勢を隠していない。感染の背景には、一体どのような作用があるのだろうか。

大川総裁は7日、「中国発・新型コロナウィルス感染 霊査」として、ウィルス感染の背景を知る霊人を呼び出して霊言を収録した。
新型コロナウィルスは「共産党ウィルス」

現れた霊人は、今回のウィルス感染に関する「責任者の一人」と名乗った。そのうえで、これは「共産党ウィルス」であるとして、「敵を殺したいっていうような想念が相当渦巻いておりましたから、そういうものが雲のようになって地上を覆うと、細菌レベルのものでも非常に殺人性を高めることがあって、悪性になってくる」として、「何かの爆発をもうすぐ迎えるところまで来てたと思います」と指摘した。

この霊人は、中国側に「香港・台湾のウイグル化・チベット化」のための攻撃プランなど、海外への進撃が予定されていたと見通したうえで、攻撃想念を国内に籠らせる結界をつくったことを明かした。

霊人は、「生物兵器を使うということがどれほど非人道的なことかということを、彼らに悟らせることはできます」「世界中に広げようと思っているわけではなくて、中国本土に問題があるのではないかという天意を感じるところまでは終わらせるつもりはない」と語った。
コロナウィルスに打ち克つには

日本に関しても、「全体的に信仰心が薄まって、稲荷信仰レベルの御利益信仰程度しかない」と、日本がある意味で「中国化」していることを危惧しているようだ。

「国会の場であれば、責任さえ取らなければいいなら、嘘偽りも言い放題」であることが政治の私物化にあたると警鐘を鳴らし、日本に流れている親中国的な文化遺伝子を捨て去る必要があるとした。

前出のように、今回の新型コロナウィルスの蔓延の背景には中国共産党発の悪想念がもとで、ウィルスが悪性化、悪霊化したことがある。それを踏まえた対処法として、「神への信仰があれば、免疫がつくんです」「信仰のある国家には、あまり広がらない」と、個人も国家も神仏への信仰に立ち戻ることを勧めた。

こうした伝染病の流行や天変地異は、「神意」に気づくまで続くという。親中路線の見直しをはじめ、唯物論・無神論・全体主義的な発想から離れ、「自由・民主・信仰」という価値観を重視することが必要だろう。

霊言では、このほかにも以下の論点が語られた。

中国共産党による生物兵器研究の真の狙い
新型コロナウィルスの感染に関わる霊存在の正体
韓国や北朝鮮は○○○の論理で動いている
アメリカ政治の問題点
中東・EU・ロシアについて
現在の中国が繁栄してはならない理由
中国の監視社会が広まることの本当の恐怖
「正常な民主主義」の条件

本霊言「中国発・新型コロナウィルス感染 霊査」は、全国・全世界にある幸福の科学の支部、精舎、拠点において拝聴できます。

詳しくは幸福の科学の施設で、ぜひご覧ください(下記参照)。

火~金/10:00~20:00 土日祝(月曜を除く)/10:00~18:00

同グループサイトの支部や精舎へのアクセス

 http://map.happy-science.jp/

------------------
中国発・新型コロナウィルス感染 霊査支部で献本キャンペーン中であれば、無償で差し上げると思いますので、気軽にお立ち寄り下さい。
が緊急出版されます。2月18日

https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=2320


敵を間違えない日本

縦椅子のブログに、「日本国民」さんからのしっかりした見方が投稿されておりました。どうぞお読みください。
2月13日付の投稿の後半です。
     ___________
2つの世界大戦を挟んだ近代の歴史を見る上で重要な視点は、欧州から発生した富裕層支配による奴隷制度が、戦後体制の本質であるという点。

そして米国中央銀行FRBを実質的に管理する富裕層はホワイトハウスと結託し、世界戦略を立てて実行してきたのです。

ネットのない時代、民主主義は容易にマスコミで操作できたわけです。

米共和党内でも、ネオコン関係者も多々あり、財政破綻国家、企業を食い物にするハイエナ連中の育成にも寄与してきています。

先日のトランプ弾劾裁判で唯一有罪票を投じたミット・ロムニー上院議員は共和党内のトランプの最後の敵ですね。
トランプは大統領に就任すると共に、共和党をも乗っ取った(奪還)といえますでしょう。

先に掲げた、検察、東京地検などは、日本の政権担当者に於いて、米民主・金融の思惑に叛意を見せた場合には、過去に獲り溜めておいた罪状(冤罪含)を、配下のマスコミに漏らして、失脚させるという小細工担当部門でもあり続けています。

モリカケも、桜問題も、IR問題も守秘義務違反のオンパレでしたね。
些事のくだらない内容ばかりなのは、それだけ現首相に法的に落ち度がないという事の証左でもありましょう。

https://pbs.twimg.com/media/ENSZaIPVUAA5b03.jpg
--CIAの傘下:東京地検特捜部

安倍晋三が何よりも心砕いて、トランプに切々と語った問題は、もちろん「拉致被害者奪還」問題です。
トランプ自体も「ほかの話とはシンゾーの勢いが全く違う」と語るほどの真剣さだったようです。

どなたか、「憲法改正後に武力で取り戻さなあかん」などと云っていた御仁がおりましたが、敢えて紛争問題に持ち込もうとしている気満々にしか見えませんね、私には・・・・。

CIA絡みと云うことは、日朝問題で解決できる問題ではないと云うことは明らか。
ホワイトハウス内部から変えていかねば奪還は不可能な事件だったのです。
この不可能な事案に現在日本で唯一挑んでいるのは
ただお一人、安倍晋三内閣総理大臣です。
過去に、もう御一方おられましたが暗殺されました😿。

日本における「戦後体制」の踏襲者は主に霞が関に跋扈する魑魅魍魎とも謂えるでしょう。

彼らが強気だったのは、日本を敗戦に追い詰めた米国、欧州という後ろ盾がいるからです。
恒久的にこの戦後体制が変わるはずがない、と今でも信じているのでしょう。

この100年を見ますと、日本が受けた最大の屈辱は、二度に渡る核兵器の投下です。
この犯罪行為で生命を落とした同胞に、私たちが報いるために何ができるでしょうか。

まず、「敵」を間違えないことです。

敵は米民主党とマスコミ、そしてそのスポンサーなのです。

この戦後体制を打開するには、いくつかの国際的なコンセンサスが必要となります。
①SNSを軸とするマスコミ報道に依存しない民意。

②トランプ政権のプレゼンスの向上と、経済政策(減税、財政出動)の国際的な標準化。

③金融規制の強化と法の整備。

④税制の強化。

国際社会は現在、非常に重要な分岐点にあります。

敵も手段を択ばず遮二無二抵抗してきますでしょう。

-------『日本を取り戻す。』------

私はこの意味を理解しているので、安倍首相支持は揺らぎません。

投稿: 日本国民 | 2020年2月13日 (木) 17時16分

新韓政治家って統一教会とべったりだね・・

2019年9月14日
幸福の科学が周庭(アグネス・チョウ)氏の霊言本出版を強行
http://dailycult.blogspot.com/2019/09/16.html
教祖・大川隆法総裁が周氏の守護霊を呼び出したと称して語った内容を掲載したもので、周氏本人はTwitter上で削除を求めていたが幸福実現党は削除を拒否していた。書籍の出版は、改めて周氏の要請を無視したもの。

2020年2月13日
幸福の科学学園が2校とも定員割れ 信者の“学園離れ”か
https://dailycult.blogspot.com/2020/02/2.html?spref=tw
----
断捨離の番組見てると面白い。
よくある伝道法に似ている。
相手が泣くまで追い詰め、思考を空にさせたところで、断捨離のメソッドをインストールする。
やや脅すように「このままでいいの?」と揺さぶりをかけ、相手の断捨離が始まったら指導者は断言する口調で自信/確信をもってメソッドを伝える。

創価学会のやり方です。
説法とか解脱とかそう言うやつ。
キリスト教でも、教会によってはやります。
----
[2481]私は、不愉快で、怒ったので、本当のことを書く。
投稿日:2020-02-09

2.武漢 新型肺炎コロナウイルス蔓延をばらまいたのは、アメリカの軍事強硬派だ。首都ワシントンの近く、隣のメリーランド州ボルチモアとの間のフォート・デトリック軍事基地の生物兵器製造所で作った。 

 昨年12月12日から発症、事件として公表。1月14日の、米中貿易戦争で、「第1段階の合意」などという、アメリカの敗北で、怒った強硬派が、中国と戦争を仕掛けてやる、となった。それで生物兵器・細菌爆弾・化学戦争になった。

 中国は1100万人の武漢市(広域都市、第2級都市)を、疫病対策封鎖した。シャッター「ド」・アイランドにした。私が、一週間前に、中国のCCTV (中央電視台、国営放送)を見ていたら、中国の化学戦争用の軍医、300人が結集、と、出てきた。その師団長が完全防護服で、「私たちが解決する。人民は安心して下さい」と話した。

 中国は、アメリカと、核戦争でも、細菌化学戦争でもする気で、準備している。

 12月12日の疫病の蔓延の発覚、公表の直後に、ハーヴァード大学の細菌・生物の教授が、武漢から帰ったばかりのところで、アメリカで、逮捕された。この学者が、中国とつながっていて、アメリカの細菌兵器の人工、人造の病原菌を、中国に渡していたらしい。それとアメリカ海軍の情報部の中に中国と連絡を取り合っている者たちがいる。

 真実は、複雑怪奇である。2重構造、3重構造で、最先端の関係者たちは動く。日本の疫病(伝染病)・公衆衛生の専門家たちは、この問題では、ものすごく気合いがはっていて、日本国民を、細菌、疫病から守る、という点で、世界基準からして、優れている。
ーーーー
2019年12月21日に最新刊『全体主義(トータリタリアニズム)の中国がアメリカを打ち倒すーーディストピアに向かう世界』が発売。

テーマは、「世界は中国化する、しかもディストピアに向かう」というものだ。
http://www.snsi.jp/tops/kouhou/2158
ーーーー
2020年アメリカ大統領選挙に関する情報を簡単に紹介します
2020年2月11日
http://www.snsi.jp/tops/kouhou/2165

法匪その2 法務省


「政府は12日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、入国拒否の対象を拡大する手続きを簡略化した。現行制度の「限界すれすれ」とも言える異例の措置だが、与野党からは一層の厳格化を要求する声も漏れる。」


「特定地域への滞在を理由にした一連の入国拒否は、日本では初めてのケースとなる。政府関係者によると、法務省は当初、法的根拠がないと反対。これを首相官邸などが押し切ったという。」

ブログ主様、ブログの更新を、ありがとうございます。

>今年に入って文在寅と検察局の醜いバトルが勃発しています。

韓国はこれまでから検察局の力が強かったので、文在寅だけではなく、歴代の大統領が任期の満了後に検察によって検察の餌食になっていました。(そう言いながらも、前任の朴槿恵大統領の場合は、任期途中で退任させられました。)

日本の首相ならば、こんな馬鹿げたことなどないのですが、韓国の場合には大統領などになったら、その大統領の親族と言うより少しでもつながりのある者は、大統領の権力にぶら下がってくるので、その連中によって無事にいられることなど無いそうですが、民族のDNAから逃れることはできないようです。

文在寅の嫁によって娘の進学の闇があれば、文在寅の手下も同様なのだと思います。
そうして、検察局に血祭りに上げられたら、検察局の人事に大統領が手をつけて、検察局の力をそいで、文在寅の言うことを聞くようにしました。


>特に反日などは明らかになにもないところからインネンを付けて既に決着している問題を何度も何度も蒸し返しています。

韓国に日本に対する態度は、世界にも希なものだと思います。
これまでの日本が、戦後に韓国に対して余りにも甘かったと思いますが、韓国は日本が韓国に対してやった文化、工業、農業等における貢献をすべて否定した上に、日韓基本条約等における援助を無視しました。
その前に、日本の終戦と共に、彼等は日本人を貶めて暴力を振るい、その財産を強奪し、女性に暴行して朝鮮進駐軍を僭称して、日本人を苦しめました。
その余りにも無法な行為を日本人は忘れはしません。
今になってマイノリティの韓国人をヘイトで守ろうとしますが、これまでに日本人に対して行った無法の数々を無かったように素知らぬ顔をしているのは、余りにも虫が良すぎる行動だと思います。


>このように韓国が増長したのは、日本の愚かな親韓派の政治家のせいです。

終戦後の日本で韓国人が不法・無法の数々をできなくなったのは、サンフランシスコ条約の締結後だと思いますが、実際はその後も反日で利益を得ることができる連中はその権益を手放さず、日本を貶めることで利益を得てきたのが実態だと思います。
日本はこのような現実から、日本を日本人の手に取り戻し、日本人のための政治ができるように戦後レジームから脱却しなければならないと思います。

日本を日本人の手に取り戻して、初めて戦後が終わったと言えるのです。


■アビガン
エボラ出血熱に効果があるといわれる薬アビガン錠を作った富山大学教授白木公康を特集する。

エボラ出血熱に効果があるといわれる薬アビガン錠を作った富山大学教授白木公康にインタビュー。インフルエンザの薬として作られたアビガン錠は最初に「どの範囲のウイルスに効果があるのか」が試験された。ウイルスは大きく分けてDNAウイルスとRNAウイルスに分けることができ、アビガン錠はインフルエンザやエボラ出血熱が属するRNAウイルスほとんどに効くことがわかった。

2014年8月、猛威を振るうエボラ出血熱にWHOが「エボラ出血熱に未承認薬を使うことは倫理に反しない」と異例の発表をした。これ受け使用された薬の一つがアビガン。スペイン人やノルウェー人患者がこれにより回復した。

1993年、富山化学工業は白木公康の監修のもとウイルス感染治療薬の開発を開始する。そして1997年に方向転換をし、インフルエンザなどの治療薬の開発を始めた。この当時、手作業で週に約600化合物を試験し、ウイルスに効果のあるものを探したという。そして1998年、アビガンのもととなる化合物を発見した。当時を振り返り、白木公康は「 これまでの考え方に全くない新しい化合物だったのでこれが効くのならば素晴らしい結果が出るだろうと判断した」と語った。そして2000年に学会でインフルエンザの薬として発表されたが、前年に発表されたタミフルによってアビガンは注目されることはなかった。そして2002年にアビガンの開発は中止された。
https://kakaku.com/tv/search/keyword=%E3%82%A2%E3%83%93%E3%82%AC%E3%83%B3%E9%8C%A0/

コロナウイルスは、富山化学工業は、富山大学白木公康教授監修の研究によって終焉を迎えそうです。何故かというとこの富山化学工業という会社は、「越中富山の薬売り」で有名な富山県の会社です。ウイルスバスターズの研究に全財産をつぎ込んでしまったのです。その意気込みは凄いのです。
アビガンという薬を遂に完成させたのです。しかし、タミフルが特効薬になったので、アビガンが世の中に出ることはなかったのです。富士フィルムHDの子会社になって、さらにこのアビガンの研究開発を進めたので、このアビガンという薬はもうできています。
これを開発したのが富山大学の白木公康教授です。このアビガンで全てのウイルスの感染を予防できるというのです。「鳥インフルエンザでも、どんなウイルスにでも効く」と言っているのです。
「日本でそれを早く使えばよいのではないか?」と言っている人もいますが、実はまだ日本ではコロナウイルスに感染して重症患者が出ていません。重症患者でないと、このアビガンはどのくらい効き目があるのかわかりません。重症患者が出たらアビガンを使えばよいのです。

「白木教授を守らなければいけない。このような薬が世の中に出るとアメリカの製薬会社が非常に迷惑をする。自分たちの薬が売れなくなる。従って、白木教授を抹殺しようとするという動きがもう出ている」と言うのです。
その話になると、つまらなくなってしまいます。それは軽く聞き流したほうがよいでしょう。アビガンというのはどのような薬なのかというと漢方薬の一種です。富山化学工業は越中富山の薬屋さんです。漢方薬をいじくりまわした結果としてアビガンがウイルスに効くのです。
何故かというと、ウイルスは自然界に発生するものですが、生物でもなければ、無生物でもありません。変な存在でわけがわかりません。このようなものに対しては、やはり東洋医学のほうが効果があるのではないでしょうか?
目の付け所がよいのです。事実、昔は肺結核になると高麗人参が最高の薬とされてきました。高麗人参は肺結核菌に対して作用するのです。だから、効果があったのです。熱を下げるというのではなくて、何しろ免疫ができるのです。肺結核の最高の特効薬が高麗人参だったのです。
その元を訪ねると、インドのアユルベーダなのです。インドの首相は、「我々は古代のアユルベーダに立ち戻ってウイルスに勝たなければならない。よく文献を調べて、研究するように」などと演説までしているのです。
アユルベーダは油が中心です。油を体に塗りこむのです。その時に油の成分によって、ウイルスによる抵抗力がついてくるのです。頭にも油を塗るのです。全ての医学の元はアユルベーダにあるのです。
アユルベーダは不思議な文献で、起源がわかりません。いつ書かれたものかわかりませんが、昔からインドに伝わっている文献です。その中には解剖学もあれば、漢方薬もあれば、針治療もあります。全ての医学がアユルベーダには入っているのです。
シナ人がインドのアユルベーダに学んで、針治療を盗んだのです。それをもって「鍼治療は中国起源だ」とウソを言っているのです。針治療はアユルベーダの極意です。
シナ人が鍼治療を持ち帰って鍼治療を始めたのです。それから、漢方薬を持ち帰ったシナ人もいたのです。それは漢方医学になったのです。それから、お灸もアユルベーダが発祥です。これらは免疫療法です。
そのような治療法はインドでできたのです。インドで学んでそれを自分の国へ少しずつ持ち帰って、シナ人は最初から自国にあった治療方法のようなことを言っているのです。日本の漢方医学の元はアユルベーダです。
アユルベーダは面白いのです。スマホのスティーブ・ジョブズも学んでいたのです。アユルベーダは、日本語訳などはまだありません。英文の訳があるくらいです。アユルベーダを学ぶと、まだ未知の知られていないものが沢山出てきます。

これから「ウイルス戦争東京心理パニック作戦」をご企画の皆さん、やめて下さいね。
2020/02/13 18:23:26 ニュース
Photo_20191027200701

新型コロナ都内でタクシー運転手の感染確認
2/13(木) 17:49配信

東京都内で新たにタクシー運転手の日本人男性1人が新型コロナウイルスに感染していたことが新たに分かった。関係者によると新たに感染が確認されたのは、東京都内に住むタクシー運転手の70代の日本人男性。男性は中国からの観光客などを乗せて、羽田空港と都心部などを行き来していたという。都内で感染が確認されたのは、これで4人目で、国内での感染確認は248人となった。

これから、東京など大都市で、じわじわとCOVID-19感染者が増えていく。ウイルスを撒く役割をカルト信者が担ったりする。感染経路のわからない患者が増えていく。電車の中で誰か咳をすると、パニックが発生する。人が集まらなくなる。会議ができない。レストランで食事ができない。工場に労働者が出勤しない。地方に実家のある人たちがまず都会を離れていく。経済活動が麻痺する。これが心理テロの「行く末」ということでしょう。

都会での生活が困難になり、311の時の「見えない放射能を恐れた群衆」のように、ウイルスから逃れようと、地方への移動が始まる。「買占め」でスーパーの棚は空になる。誰もが家の中に潜んで息を殺している。

このウイルステロの「成果」を実現するためには、特効薬などもってのほかです。「治療薬開発には頑張っているがまだ時間が掛かる」と専門家にテレビで言わせて「そんなものか」と国民に思わせる。既存のインフル薬が使えるなんて、口が裂けても言えない。

ネタニヤフさん、マクロンさん、メルケルさん、李氏安倍さん、人様の国で勝手なテロ、辞めてくれませんか?自分たちが窮地だからと言って、日本人を巻き込まないで下さい。イスラエルと米国の二重国籍の特殊事情をお持ちの皆さん、いい加減にしてください。対中攻撃だけでは足りないのですか?日本を放っておいてください。

COVID-19:日本最初の国内死者。ウイルスパニック作戦開始か?
2020/02/13 21:35:59 ニュース
9

神奈川の80代女性が死亡 新型コロナウイルス関連で国内初
2/13(木) 20:52配信AbemaTIMES

加藤厚生労働大臣は13日、緊急の記者会見を開き、神奈川県の80代女性が肺炎できょう死亡し、新型コロナウイルスへの感染が確認されたと発表した。

【速報】神奈川の80代女性が死亡 国内で新型コロナウイルスに関連した死亡者は初めて。(ANNニュース)

国内で初の新型コロナウイルスによる死者。これから、死者数のカウントが始まり、日本国民は、パニック状態に引き込まれていく。この女性、最初の死者にノミネートされた感あり。

今次の疫病騒ぎは、DeepState残党の「最後の悪足搔き」であり、当然ながら、シナリオがある。

勿論、の時でなければ、できないテロ計画。そして、厚生労働大臣もワル仲間でないと不都合だ。加藤勝信は、このウイルステロ計画遂行のために厚労相に抜擢された統一教会系政治家。合同結婚式に秘書が代理出席。こいつは、ウイルステロ計画の全貌を知っている。統一邪教のテロリストと連動して、ウイルスパニックを演出する。この観点で、こいつを観察しよう。


○【新型コロナウイルス】国立感染症研究所が「予算・人員不足で運営に限界」と2011年に悲鳴→さらに予算が10年で1/3削減されていた
https://blog.goo.ne.jp/syokunin-2008/e/ea5e834a4d25d3b74fedb4b59c779564?fm=entry_awp

減らすなら、害務省。厚生労働殺人省、組織的泥棒の財務省の職員と給料を減らすべき

計画的殺人に等しい。311前に原発の安全装置を外した行為に等しい。予算を削減した奴は外患誘致罪で死刑にすべきだ。故意の殺意を感じる。


イギリスでは、詳細に公表してますね。
【Coronavirus ‘super-spreader’ is out of hospital】
https://www.thesun.co.uk/news/10948111/uk-coronavirus-super-spreader-discharged/
>Steve Walsh, 53
>The dad-of-two, from Hove, East Sussex
 ↑
どこの誰がいつ感染して、どこに立ち寄り、誰と接触したか、公表されてるほうが安心じゃない?どこの誰だか分からないってのが、一番、恐怖心を煽る方法。



○前にもカキコしましたが、「朝鮮カルト統一教会」+「ウイルステロ」のニュース


障害あれば愛深まる?朝鮮カルト 統一教会の合同結婚式、ウイルス懸念の中で開催
AFP 2020年2月7日 21:15

https://www.afpbb.com/articles/-/3267259?act=all

 学級閉鎖でパニックは拡大する。もうマスクを買うのは困難です。マスクぐらい自分で作りなさい。


中国経済と日本経済への打撃と中国共産党潰し、その手口が香港デモとコロナウイルステロによるパニック醸成といった様相。
そもそも加計バイオテロの目が無くなったので、コロナウイルステロをオウム本番に置き換えて、あわよくば、非常事態宣言から極東で戦争を起こそうと計算していると思いますが、始めから稚拙で上手くいかないのは明白。
非常事態宣言もそれに合わせるもの。
マイクロ波照射型人工衛星による気象操作を利用した気温の低下とウイルスの蔓延とパニック醸成ですが、春先までには終わるでしょう。
焦っていたのか、1月のコロナウイルステロ直後に、日本への気象操作テロで雪擬き低温化攻撃をしてしまった。
そして、2月に入って気象操作テロで低温化攻撃という稚拙な動き。
体温の低下が病気の全てであり、ウイルスの活性も気温の低下によるものですから、日本での蔓延を狙って経済的打撃を狙っているのは明らかです。
ですが、この手のウイルスは気温の上昇する春までしか持ちません。
極東戦争の代替、と言えば聞こえはいいですが、これだけではDS残党勢力は倒れるだけ。
ようは、コロナウイルステロを含み、幾つかの芸能関係報道などの構成は、人々の注意を引き付けるための手口でしょう。
人工地震テロも起こし始めていますしね。
日本かどうかも場所はわかりませんが、直感的に、311級の災害を再び同じ時期に起こそうとしていると思います。
DSが崩壊危機を迎えたあの時と今は酷似していますので、可能性は、潰させて頂きます。

シスの暗黒卿、ジョージソロスを筆頭としたグレタ、ヒラリー、オバマ、ナンシー、マクロン、メルケル&フランス&ナチス・ロスチャイルド、政官財司法マスゴミ&諜報機関&カルト・マフィア・ヤクザら残党勢力が仕掛けているのは以下の通り。
温暖化詐欺と気象操作テロ及び人工地震テロや放火テロ、偽票や印刷票へのすり替えやムサシ書き換えや電子投票操作による不正選挙テロ、トランプさんへの弾劾裁判やデモ、香港デモ、コロナウイルステロ、など。

情熱の力の前にDS残党勢力も風前之灯でしょう。

https://www.youtube.com/watch?v=q5BFoYsBrnk

https://www.youtube.com/watch?v=j4jA1vEGZF8

https://www.youtube.com/watch?v=Ys6WZ2A-H8A

https://www.youtube.com/watch?v=MNsG-YIf7sk

https://www.youtube.com/watch?v=QrEeDL3Qohs

https://www.youtube.com/watch?v=ozu4MW7eT2c

https://www.youtube.com/watch?v=BOqhPqUT00U

これも心理テロの1つでしょうね。

だって、ロスチャイルドの代理人DSマクロンが支配するフランスの調査ですからね。



新型コロナウイルス どの国が一番不安を感じているか 日本がトップ

https://jp.sputniknews.com/life/202002137104253/

フランスの調査会社「イプソス」が世界8カ国で実施したアンケート調査では、検疫をはじめ旅行や航空機での移動の禁止といった新型コロナウイルスへの対応で、国民が断固たる措置を支持していることが示された。

日本では回答者の66%、オーストラリアでは61%、米国では55%など、世界に広がる新型コロナウイルスの脅威に対し大きな不安を感じていることが示された。不安レベルに関しては、ロシアでは42%、カナダ42%、英国43%、ドイツ47%と若干低い数字が示された。

イプソスの調査は2020年2月7日から9日にかけ世界8カ国(オーストラリアとカナダ、フランス、ドイツ、日本、ロシア、英国、米国)で実施された。平均で5分の1(19%)の回答者が、新型コロナウイルスは管理され、ウイルスの伝染の脅威はまもなく収束すると考えている。しかし、2倍以上の人々(46%)がこうした考えに賛同していない。英国の回答者の約半数(55%)、カナダ(51%)、オーストラリア(50%)、日本(49%)などでは、ウイルスの伝染は局地化したとする考えにはむしろ賛同していないことが示された。

ロシアでは考えは大きく分かれており、33%が新型コロナウイルスの拡大は管理されたとする意見で、同様に33%がこうした考えに反対している。28%が「どちらとも言えない」と回答し、また、7%が回答は困難との意見だった。このほか、8カ国の86%の人々が新型コロナウイルスに関して、新聞などのメディアを見たり、聞いたり、読んだりするなど、多くの情報に関心を持っていることが示された。

スプートニク 2020年02月13日 22:58


コロナテロ  パニック惹起で  経済破壊と

  実質戒厳  一石二鳥の  DSシナリオ❗️

理念無き行政

本瀬です

ニュース切り貼りをお好みの方も多い様ですが、探すのが面倒な資料ならいざ知らず、現在報道されているものは、読んでいる事を前提に好き勝手な放言を書いてみます。

日本は国際連盟の頃から、人種差別に反対してきた国柄、国内でも多年に渡り同和問題に取り組み、「どこそこから来たから入国禁止!」なんて差別的な入国管理を行うべきではありません。たとえ新型コロナウイルス対策でもです。

問題点はサボっている厚生労働省の検疫でしょ。
危険地区から来た方々は、自己負担で2週間隔離に同意しない方は強制送還。コレなら防疫という大義名分は立つし、世界中で行っている事です。

分かりづらいですか?
・出入国管理で地域による限定は差別であり人権問題
・検疫で地域による限定は合理的区別であり正当な事

言いたいのは・・
・法務省、政府・・バカ
・厚労省・・仕事しないもっとバカ

ダイヤモンド・プリンセス号を検疫で止めているのは立派な仕事だと思います。

動物検疫は農水省でしたっけ(うろ覚え)
犬を米国から連れ帰った時には
・州の狂犬病予防注射接種済み証明書
・さらに2週間留め置き
って処置された記憶が・・・もうだいぶ前ですが。

厚生労働省がちゃんと仕事すれば良いのになぁ

中国共産党に乗っ取られた日本の政界の闇もここまで深いとは知りませんでした。今の状態を見ると日本は既に中国の植民地になってしまったようです。
中国では85の大都市が封鎖されている‼️のに日本政府はまだ湖北省からの中国人のみを入国拒否にしているのです。これから大勢の中国人富裕層が湖北省以外のルート経由で日本にやってきて無料の治療を受けることになるかもしれません。日本政府は日本国民を治療するよりも中国人や外国人の治療に力を入れています。なぜなら一般の日本人は検査の対象から外れているからです。
これほどの闇が日本を染めているということは戦後日本がいかに中国共産党にやられてしまっているかがわかります。
日本は他国と比べても安心して暮らせる良い国だと思っていましたが、国民が知らない間に安倍政権は2015年にンバウンド強化のために法整備を行い、日本の港での入国審査を簡素化したことで多くの中国人を日本国内に逃がしています。
もうね、日本の政治家には日本や国民を守れる人間はいません。
それと兵庫県知事も日本の病院でもマスクが不足しているのに100万枚のマスクを中国共産党に送ってあげたそうですよ。亡国日本ですよ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
メイカさんが入手した情報によると:
・WHOが世界中から15人の専門家らを中国(北京、武漢、他)に派遣することになりました。
・米国に亡命した郭文貴さんがバノン?さんのインターネット番組に出演し、中国政府は2018年から中国全土に火葬場を建設してきたと暴露しました。現在、武漢だけでも49か所に火葬場があります。1つの火葬場で1日に1200人を焼却できます。武漢の火葬場だけでも5万人以上の死体を焼却しました。
なぜ中国各地に火葬場を建設したのかということです。
・現在、中国の85の大都市(北京、上海を含む)が封鎖されています。つまり少なくとも2億5千万人以上が隔離されています。中国の人口は14億人。そのうちの2億5千万人が隔離。感染速度がかなり速いということです。
武漢市内のあちこちの火葬場で死体を焼却しているためガスや煙がまん延し空気が非常に悪くなっています。武漢市内が汚染されすぎて入れない、全滅状態です。感染が確認されてからたった2か月しか経っていないのにこれほどひどい状態になっています。
・チャイナコロナウイルスは中国共産党が作り出した生物兵器です。郭文貴さんは、自分の命をかけても、これは間違いなく100%中国共産党が作った生物兵器であると断言する、と言っていました。この番組は世界中に配信されました。
・武漢は壊滅状態。中国政府は北京と上海は何が何でも守るつもりです。
・習近平はトランプが専門家を派遣することを許可しました。しかしどこまで調査ができるかはわからない。
中国政府は武漢に秘密病毒研究所をいくつか作ったため支援していたフランスが怒って支援を止めました。
病毒研究所に保管されていた病毒は全て廃棄され研究所で働いていた1200人の研究者もどこかに行ってしまったため証言ができないため、トランプはどこまで調査できるかはわかりません。
・フランスは昔から武漢と交流があるため武漢駅も建設しました。

詳細は以下のビデオをご視聴ください。

https://www.youtube.com/watch?v=6NM11KvM6go
武漢の新型ウィルスは中国共産党の実験室から漏れた「生物化学兵器」18

驚愕!実は大阪で「エイズ」が大爆発していた


「同じくエイズ動向委員会の調査によると、'02年まで、大阪府で報告されたHIV感染者およびエイズ患者は、毎年100人にも満たない。つまり、03〜06年の4年間だけ、新規感染者数が約3倍に膨れ上がっているのです。

その後、感染者数が横ばいに推移していることから見ても、この時期だけ急増しているのは明らか。研究者の間では、このような急激な感染拡大を『アウトブレイク』と呼びます」

プログ主様、いつも更新ありがとうございます

在寅政権は倒れそうで倒れませんな。
プログ主様ご指摘のとおり、不買運動は経済戦争で南鮮に勝ちを得させる手段たり得ません。

わざわざ国の報道官が、民間メーカーが半導体の洗浄剤を国産化したので安心汁(問題は品質と量産コストでいくらかかるかじゃね?)と大本営発表で必死に国民の士気が崩壊するのを支えている状況で、青瓦台の数々のブラフは在寅政権の余喘を保つという以外の意味はありません。私利私欲公私混同甚だし。

高齢者を公務員として大量雇用し、無理矢理失業率を下げる経済政策を実施していますが、財政ばかり圧迫され、財政圧迫されれば朝鮮労働党と冷戦することも、対日工作で民団に資金援助するにも不便をきたすんじゃないですかねぇ?

ま、対日工作は兎も角、在寅は朝鮮労働党に韓国を売り渡したい売国奴か敗北主義者の類なので、朝鮮労働党と戦う韓国軍の戦力が削がれるのは狙いどおりなんだろうね。

降伏して労働党序列ナンバーいくつにしてもらう約束なのかねえ。

「王族」である張成沢や金正男ですら容赦なく処刑される権力闘争を前にしては、虚しい空手形だと思いますが?
朝鮮労働党のカーストから言えば、在寅はたかだか「動揺層」からスカウトされた工作員に過ぎない。

工作員に高級もへったくれも無いよ。使い捨て必至。
よっぽど権力闘争を勝ち抜く自信があるのかなあのモヤシは。

在寅はジーソミア撤回で再度日帝に揺さぶりをかけようとしてるようです。

撤回の撤回「の撤回」みたいな?(笑)

繰り返せば繰り返すほど破壊されるのは宗主国米国との関係であり、関係壊れれば在韓米軍撤退して赤化統一され、南鮮人5000万は「文在寅含めて」北鮮人に身ぐるみ剥がされてその場で処刑されるか政治犯収容所送りか不毛な農地でぶっ倒れるまで強制労働(ガチ)になるだけですな。

ハッキリ、「誰も」幸せになれないと思うよ?
在寅の野望はね。

おっと、日本人は平和ボケ治り戦後レジームから脱却できるんだった。
白村江の戦い、浦賀黒船来航、大東亜戦争敗戦に続くフォースインパクトとなろう。

南鮮人が日本人の身代わりで身体と生命を張ることに関して、感謝しないまでも(好きでやってることだしー)、無駄にしない決意は必要かな。

武漢ウィルス



武漢ウィルスに関してはここでも多くのフェイクニュースが見られる
ウイルス生物兵器説など、その最たるものだろう
単に研究所から検体が、ずさんな管理によって漏出したに過ぎない、と私は考える

そもそも武漢に限らず中国においては貧困層が社会全体に占める割合が多く、
その生活環境は過酷であり栄養失調も多い
貧困層への医療支援はほとんど期待されない状況に加え、もともと衛生観念の低い中国人だから感染する確率も、致死率も日本とは比べようがない程高くなる

21世紀になって高度成長を果たした中国の都市部において、ほとんどが農民出身の貧困層は取り残され、差別されてきた
今回のウイルスに限らず、奇病にかかっても相応の治療もほどこされず野垂れ死にに至るケースは多い

その遺体が適切に処理されないこともあり、感染が感染を呼ぶのが中国古来の疾病流行の歴史だ

中国人にとって身内とは家族親戚、あとはせいぜい同郷出身者、したがって普通の中国人にとってケアすべき身内は数十人に過ぎず、残りの人類数十億人がどうなろうと構わないのである   衛生観念など発達する筈がない

こんな状況でまたぞろ奇病が流行すればその猖獗はとどまる所を知らないが、
日本では感染者が増えようとも死に至る確率は中国より数等低いと思われる
よく手を洗って栄養・睡眠を充分にとれば死ぬこともないだろう

ひとことで言えば武漢ウィルス禍は中国社会の自業自得であり、日本は高見の見物をしておれば良い  

支援しても無駄であり、これで習近平体制が倒壊すればそれもまた吉であろう



新型コロナウイルスの病名について

中国、湖南省の省都で発生した新型コロナウイルスの病気の名称は、WHOによって「COVID-19」と名付けられました。

また、まだ国際ウイルス分類委員会のコロナウイルス研究部会は、病原体となったウイルスの名称を「SARS-CoV-2」(Severe Acute Respiratory Syndrome Coronavirus 2=重症急性呼吸器症候群コロナウイルス2)と定めています。

これについて、WHOは2015年に新たに発生した感染症の名称決定に関するガイドラインを発表しているのですが、それまでの数十年間、世界各国の事情や文化をまるで考慮せずに名前を決めていたとの反省の上に立ったもので、世間で呼ぶ名が生まれて流通し始める前に、科学者が早く名前を決められるようにする意図も含まれていたとのことです

決め方のルールについてですが、名称は病気の症状や重さといった科学的な基準に沿って、その病態を表す普遍的な単語を含んでいる必要があり、地名(スペイン風邪)や人物(クロイツフェルト・ヤコブ病)、動物(鳥インフルエンザ)にちなんだ名前は使えなくなっているのです。

因みに、今回の「COVID-19」についてですが、アメリカのアリゾナ州テンピのカーソン社の名前が「Covid」と言うそうで、この会社はコロナウイルスによって発症する病気の名称が「COVID-19」と発表されてから、電話が殺到しているそうです。

この「COVID-19」と言う病気名は学名となるだけで、通称名は「」武漢ウイルス」と呼ばれることになると思っています。
で、かくしてWHOの代表であるテドロ・アダノム氏が画策した、新型コロナウイルスの病名に中国を関連づけないと言う策謀は失敗したのでした。

時事め、また気持ち悪い世論調査捏造を

2月6~9日で2000人の男女に電話調査した結果と言うが、どうせジェットコースター(嘘臭せえ笑)の内閣支持率は兎も角、政党別支持率についてである。

「野合しようとして失敗した」立民を、2.3ポイントも上げてやったニカ?(そして国民主に対しては政党間合流を蹴った懲罰のつもりか支持者据え置き、分かり易し)

不自然。
政党別支持率とはそんな簡単に稼げない筈だ。

内閣支持率下げ自民の政党別支持率を下げ、それを根拠に総辞職汁解散総選挙汁と立民議員とヨロシクマッチポンプしたいがための小細工に見える。

立民は国難のコロナウィルス対策を予算委員会で追及せず、どうせ何も出て来ない桜を見る会を壊れたスピーカーみたいに繰り返しがなり立ててただけだよね?

仕事さぼり=大減点の筈なのに支持者が増えたと強弁するか。

もはやジャーナリズムの良心など皆無。
スポンサーがタヒねと言えば玉砕突撃するロボットなのか時事記者は。

忠臣は二君に仕えず。
立民亡ぶときは潔く殉死することだな。
その「覚悟」、腹を決めた上でこういう数字を出してきたならまだわかるがね。

DSガー 理性があれば ワイドショー

「発生責任」と「対処責任」


「大過なく無事勤め終えることができました。」・・・定年を迎えたお役人さんなどが良く使う言葉だよね。校長先生の「退任のご挨拶」で何度聞かされたことか。「大過なく・・・」、冗談でしょ。ずいぶんイジメ問題なんかがあったんじゃないの・・・?

とりわけコームインに目立つ気質が「責任恐怖症」。とにかくモンダイを起こしたくない、起こっても「起こらなかったこと」にしたい。

・・・ところで「責任」とは一体何だろう・・・。英語では「responsibility・応答」だが、いまいちピンと来ない。しかし、あまり難しく考えずに、問題が生じたとき、誠実に対処すること・・・くらいで良いのではないだろうか。

法的な責任なら賠償するとか、道徳的責任なら謝罪するとか、その両方とか、とにかく問題から逃げないことです。

しかし、この「責任問題」を難しくしている理由があると思います。それは・・・

「発生責任」と「対処責任」とが、はっきりと概念的に区別されていないからでしょう。

学校でイジメ事件が起こった。これはありがちなことです。ここで重要なのは、イジメが「発生」したこと、それ自体は学校関係者の責任ではないことです。つまり「発生責任」はありません。

・・・しかし、そのイジメに対して誠実に対処しなかったとすれば、そこに「対処責任」が問われます。

とりわけ学校関係者・教育委員会に、問題の発生を隠蔽しようとする傾向が見られます。

なぜこのような傾向が顕著なのか・・・。それは「発生責任」と「対処責任」との区別が、残念ながら社会的に認知され、共有されていないからです。

ですから、イジメが起こっただけで関係者は「セキニンもんだいだ・・・、どないしょ(泣)」となり、つい「見て見ぬふり」をしてしまうわけです。

まず、問題の「発生」自体は関係者の責任ではないこと。したがって「発生」について関係者を批判してはならないことを、社会の共通理念・常識としなければならない。

そして、関係者は、問題の解決に誠実に取り組む、つまり「対処責任」を果たす。・・・これでよいのです。

もちろん、「発生と対処」は、決して単純なものではなく、「変なおじさん」が女子寮の周りをウロウロしている事態の「発生」を、治安関係者が「知った・認識した」ならば、警戒警報を発令するとか、有事即応体制を整えておくなどの「対処」が必要です。

今回のコロナウイルスでは、SARSの教訓を生かして、防疫体制を準備するという「対処責任」が欠けていました。ですから「対処」が後手後手にまわる。

・・・まあ、それは置くとしても、中国での新型肺炎の「発生」と日本への感染上陸は、日本政府の「責任」ではない。どんなに厳重に「対処」しても、微小存在の完璧なコントロールは不可能だからです。

しかし、「対処」では極めて「責任」ありとしなければならない。

・・・現に、いまだに「チューゴク人・ウェルカム」ではありませんか。中国全土に感染拡大しているのはまぎれもない事実なので、無条件に中国人全員の入国禁止を即実行しなけれなならない。

「発生責任」と「対処責任」の区別・峻別。これが組織運営においても、国家運営においても、「無責任体制」を根絶する前提条件となります。

正恩危篤!

>ブログ主様 今週も更新有難うございます。
それはそうと、コメント欄の最初に、御隠居様より、気になる情報が、有りました「金正恩が危篤状態、余命氏🈮日か?」と言うものですが、年末の党大会出の、正恩の異様な落ち込み方葉、けんぉう不安だけでは無く、彼がおかれている状況が、最悪で、全く希望が無い様に思えますね。

分って居るのは、兎に角、金がない事でしょう。 背後のスポンサーや九をしていた、DS勢力も、11月に、赤盾に資金源を断たれて、今や金欠状態ですカラね。

その上で。正月早々に、イランのスレイマニ司令官を始めとする5人の幹部の爆サツで、米国は「狙った要人は、何処に隠れて居様とも、確実に粛清出来る」事を示しましたので、正恩は、震えあがった事でしょう。

然し、固よりDs勢力の資金的な後援なしには、核恫喝も、賀へ伊に過ぎない事は明らかで、DS勢力の退場が意味するのは、金正恩の存在価値が粗ゼロになった事だけの様に感じますね。

こうした状況に絶望した正恩が、絶望のあまり、禁じられていた暴飲・暴食を、正月以来お子なって、急速に病児が悪化いしたモノと推察します。

まぁ、もう助からないでしょうが、生シいすれにしても、親父の時のように、そのタイミングは、政府がコントロールするのでしょうが、果たして今更意味が有るのだろうか、と思います。

日本に取っては、拉致被害者の奪還と言う問題が残って居ますが、目的を失った朝鮮政府に如何なる選択肢が残って居るのか、この仲立ちをする事が、文在寅に取って、最後の命砂になりそうな気がしますが、肝心の上海派の、張徳江や江沢民の存在やそのしょちが、これからの展開を握るカギになるでしょうね。

安倍総理考
最近の安倍首相はおかしい、任期はあと1年半しかない、盟友の麻生さんの顔を立てて、消費税増税もやった、残る懸念事項と言えば拉致、北方領土、憲法改正があるが、オリンピックもあるし残された時間内では無理だ。
四選と言う甘い誘惑にかられたか?
余計なことを考えずにシナから惹起された武漢ウイリスと言う喫緊の課題に対処してほしい。
もうこれを解決することに全身全霊をかけてほしい。
宮さんの以下の意見
>・・・現に、いまだに「チューゴク人・ウェルカム」ではありま
>せんか。中国全土に感染拡大しているのはまぎれもない事実なの
>で、無条件に中国人全員の入国禁止を即実行しなけれなならな
>い。
もっともな意見で、普通の日本人的な考えならこうすべきです、日本でも初めてこのウイリスによる死者が出た、しかしこの期に及んでも人混みに入るな等と甘い事を言っている。
今までの安倍首相を見て来た人間として、’どうしちゃったの?’と思いたくなる。
皮肉なことに二階の地元の和歌山で病院での感染が発生した、病院は混むし、しかも老人や体力に問題がある人が多い、二次感染が予想される、関東でも20代の男性が発症した。
感染経路の特定が徐々に難しくなってきている。それなのに、官房長官までも日本では感染が広まっているとは考えていない等と甘いことを言っている。
大山鳴動して鼠一匹でもいいではないか?むしろその方が望ましい、危機管理というものはそういうものだろう、もう日本は非常事態だという認識を持った方が良い。
遅きに失したと思うが、やらないよりまし、すぐにでもシナ人は勿論、シナ経由の外国人も入国禁止措置を実施してもらいたい。
後々への色気など出さずに日本第一主義で思い切った決断をしてほしい。
下手したら’九仞の功をいっきにかく’事態にもなりかねませんよ。

上陸の拒否

本瀬です

「中国人を入国拒否にせよ!」との声が大きいし「安倍内閣は手ぬるい」との声も聞こえますが、本当の所はどうなんでしょうか。
調べた限りじゃ、入管法を無理くり拡大解釈をして入国拒否を実施するなど安倍内閣はそれなりに頑張っています。でも検疫法じゃないのは手間暇を惜しんだ?閣僚初めバカばかりで官僚に騙された?ちゃんと入管法でやってるよんと国民を騙そうとしている?


根拠
出入国管理及び難民認定法第5条第1項第14号
(上陸の拒否)
第五条 次の各号のいずれかに該当する外国人は,本邦に上陸することができない。
一~十三 (略)
十四 前各号に掲げる者を除くほか,法務大臣において日本国の利益又は公安を害する行為を行うおそれがあると認めるに足りる相当の理由がある者

法務大臣が決めるんですね・・・

実際は、令和2年1月31日閣議了解を経て
中華人民共和国湖北省における滞在歴がある外国人及び同省において発行された同国旅券を所持する外国人の上陸拒否が2月1日午前0時から

この後は・・・
令和2年2月12日閣議了解により,上陸拒否の対象となる外国人を包括的に定め,具体的な対象地域や船舶は, 新型コロナウイルス感染症対策本部が公表する

それで、「新型コロナウイルス感染症対策本部」って何???
内閣に新型コロナウイルス感染症対策本部を設置する
本部長 内閣総理大臣
副本部長 内閣官房長官、厚生労働大臣
本 部 員 他の全ての国務大臣

まんま、内閣じゃん。

一応の法的根拠はあるが、入管法第5条第1項第14号には行為とあり感染の疑いどころか感染の可能性のある地域からの入国がこれに当たるかは疑わしい。

入管法第5条第1項第1号には感染症の対処があるが、患者か所見のある者しか挙げられていない。

では、検疫法ではどうだろうか?
こちらは、感染症に関してちゃんとした根拠のある措置が書かれているが、できる事は
・入港等の禁止
・隔離
・停留
ここで、隔離や停留は「医療機関に」なので今回の騒動には対処しきれないでしょう。残るは「入港等の禁止」ですが、ダイヤモンド・プリンセス号と同様に上陸させない、入国審査に進ませないのが法を遵守する対応でしょう。

私の考える真っ当な方法では・・・
チャイナからの入国は検疫法により最低でも14日以上はかかると宣言し事実上の入国拒否。

なぜ、入管法じゃなく検疫法か?
特定地域からの入国を入管法で禁止するには無理があります。
米国ではインフルエンザが猛威を振るい死者も1万2千人を超えたそうです。
3億2千万人の人口で死者1万2千人
チャイナは13億人で死者1380人(2/14),
発表を疑い10倍としてもチャイナからを拒否するなら、米国からも拒否しなきゃおかしいかもとは誰も考えないのでしょうか?

もちろん、感染力や致死率から考えて、武漢ウイルスの方が遥かに危険に思われるので、検疫法をちゃんと使って入国を阻止すべきと考えるのです。

>無双さん
「普通の日本人的な考えならこうすべきです」
そう、汚染地域からは一人も入国させたくない!
私もそう考えますが、安倍内閣のおかしな点は
入管法第5条第1項第14号が適用できると解釈した事です。

>宮さん
おかしいのは、ダイヤモンド・プリンセス号の乗員乗客を上陸させ隔離せよとされていたのに、チャイナ人は入国拒否せよとの非論理的、情緒的なものです。

ーーー
最重要な事は、確実な防疫を行い日本人の感染者を最小限にする事です。
だからと言って、超法規的処置を感情的に行う事は日本人として恥ずかしい事です。キリギリの線で安倍首相は最大限可能な対応を行っていると思いますよ。

ラスコリニコフの悪夢 

「アジアの奥地から・・・」

彼は熱にうかされていた頃に見た夢を思い出した。彼は病気の間にこんな夢を見たのである。全世界が、アジアの奥地から「ヨーロッバ」にひろがっていくある恐ろしい、見たことも聞いたこともないような疫病の犠牲になる運命になった。ごく少数のある選ばれた人々を除いては、全部死ななければならなかった。それは人体にとりつく微生物で、新しい旋毛虫のようなものだった。しかもこれらの微生物は知恵と意志を与えられた魔性だった。これにとりつかれた人々は、たちまち凶暴な狂人になった。しかも感染すると、かつて人々が一度も決して抱いたことがないほどの強烈な自信をもって、自分は聡明で、自分の信念は正しいと思いこむようになるのである。自分の判決 自分の理論、自分の道徳上の信念、自分の信仰を、これほど絶対だと信じた人々は、 かつてなかった。全村、全都市、全民族が感染して、狂人になった。すべての人々が不安におののき、互いに相手が理解できず、一人一人が自分だけが真理を知っていると考えて、他の人々を見ては苦しみ、自分の胸を殴りつけ、手をもみしだきながら泣いた。誰をどう裁いていいのか、わからなかったし、何を悪とし、何を善とするか、意見が一致しなかった。誰を有罪とし、誰を無罪とするか、わからなかった。人々はつまらないうらみで互いに殺し合った。互いに軍隊を集めたが軍隊は行軍の途中でとつぜん内輪もめが起った。列は乱れ、兵士たちは互いに躍りかかって、斬り合い殴り合いをはじめ、?みつき、互いに相手の肉を食い合った。町々で警鐘を鳴らし、みんなを招集したが、誰が何のために呼び集めたのか、それが誰にもわからず、みんな不安におののいていた。めいめいが勝手な考えや改良案を持ち出して、意見がまとまらないので、ごくありふれた日常の手工業まで放棄されてしまって、農業だけがのこった。そちこちに人々がかたまり合って、何かで意見を合わせて、分裂しないことを誓い合ったが、――たちまち何かいま申し合せたこととまったくちがぅことが持ち上がり、罪のなすり合いをはじめて、つかみ合ったり、斬り合ったりするのだった。火事が起こり飢饉がはじまった。人も物ものこらず亡びてしまった。疫病は成長し、ますますひろがっていった。全世界でこの災厄を逃れることができたのは、わずか数人の人々だった。それは新しい人種と新しい生活を創り、地上を更新し浄化する使命をおびた純粋な選ばれた人々だったが、誰もどこにもそれらの人々を見たことがなかったし、誰もそれらの人々の声や言葉を聞いた者はなかった。

「罪と罰」工藤精一郎訳

「ヨーロッパ」を「日本」に置き換えると・・・

本瀬さん
流石ですね、僕なんか法律を見ようともしません、御見それしました。

>最重要な事は、確実な防疫を行い日本人の感染者を最小限にする
>事です。
この点には大賛成です、シナでさえ巨大都市を閉鎖して、都市間の交流を遮断していると言うのに、なんで日本は駄々洩れで受けいれているのでしょうか?
日本がこの病気を政令で何とかと認定したそうで、このウイリスに関する治療は国籍を問わず全て国の費用で賄うとしました。
そうすればシナ人はシナ国内での治療は杜撰を極めますので、精度の高い日本の治療を求めて、しかもただと来たら大挙して日本に押し寄せますよ、もう来ているでしょうね。

>だからと言って、超法規的処置を感情的に行う事は日本人として>恥ずかしい事です。キリギリの線で安倍首相は最大限可能な対応>を行っていると思いますよ。
そうは思えません、日本人を守るためのやるべきことの最大を為すべきで、後でやりすぎたかな?との笑い話になればいいのです。
アメリカのような大国からミクロネシアのような小国迄シナ人を遮断しています、何の遠慮、忖度がいりますか。
安倍総理の決断を躊躇させるほどシナが政界、財界、官界に食い込んでいる証拠です。

パチンコすると新型コロナウイルスに伝染するよ

パチンコをするとノブから、新型コロナウイルスに伝染するよ。
新型コロナウイルスは、ツルツルのノブがすきだから。
在日は、みんな新型コロナウイルスに感染しろ。

在日韓国人は、早くヘル韓国へ還れ。

老舗頂上対談の断片にその答えを探してみよう。その最たる要素はといえば、当たり前のようでいてなかなか実践が難しいこと、「職人を大切にすること」‼️。

⇒人を大切にする経済最強の日本精神を忘れ、実質賃金下げるための移民推進売国日本経団連や技術立国を捨て去り、亡国観光立国を邁進するフリーメーソン経産省‼️

武漢肺炎 6 日本政府の対応の謎

ソロです。
>>武漢肺炎 6 日本の対応の謎
私は、基本的に安倍内閣を信用していますし、現在は、戦闘中との認識ですカラ、安倍さんの状況判断を、信じる他は無いと思って居ます。

然し、そうした事を考えた上でも、二階幹事長の「シナへの阿り」には、違和感を覚えますね。

彼は一体、伝染病の怖さを知らないのだろうか? 然も、その伝染病が、出自も、治療法も、一切、分って居無いが、感染力が非常に強いと言う事が分って居るというのだから、為政者としては、当然、日本への蔓延を阻止するべく、国境を封鎖する位しか術がないのだから、寧ろ、その陣頭に立たねばならない筈だろう。 そんな事位、小学生でも分る理屈だ。

それは、シナ当局自身が、既に80の都市交通を遮断して、住民を閉じ込める措置を採って居る事から、その感染症の正体が、劇的に危険なものである可能性を示唆していると言えよう。

仄聞するに、今冬、米国で葉インフルエンザが猛威を揮い、既に、12000人の死者を出して居ると聞く。

では何故、米国人を入国禁止処分にしないのか、答えは、ソノウィルスノの出自も、対症治療法が確立して居るカラである、然も、致死率は0.0375%に過ぎないからだ

然し、武漢肺炎は、その正体も、治療法も分って居無い、もし、人造ウィルスで、開発途中のウィルスで死んだ実験動物が感染源だったら、シナ政府の慌て蓋めいた、一連の措置が納得出来ますよね、二階さんはそう言う事はお考えには、ならなかったんでしょうか?

ランキングブロガーのttensanのレポートに拠れば、現実の日本では、感染経路が分らないが、沖縄、和歌山、神奈川、北海道と、場所もバラバラなら、発症者も、高齢者、タクシーの運転手、医師と、バラバラである。

此処で、マスコミが盛んに、取り上げて居るのが、一つの可能性として、現在、横浜に釘づけにされている、ダイヤモンド・プリンセス号と言う、大型客船の中で、160人もの感染者が発生している事から、俄然、感染源として疑いの目が集まって居る。

寄港した港の調査をすると沖縄と神奈川は、タクシー内で感染した可能性が有る事が分ったが、その後の調査で、神奈川は、無関係である可能性が高い事が分って居る。亦、和歌山の医師3人についての感染経路は、丸で分って居無い。

こんな情況なのに、二階さんは「隣の友好国が困って居るんだから、援けるのは当然だ」と、云って居るが、今迄の共産シナの実績を見れば、すべて、日本の一方的な「ご奉仕」になっている、過去に日本が、震災で苦しんで居る時に、救援や援助どころか、偵察機を飛ばして来たのではなかったか?

二階さんの国籍を疑いたくなるので、最低限の5世代くらい遡って、出自を明らかにしてほしいですね、勿論、次の選挙では、ご引退願いたい。

然し、武漢肺炎の感染拡大の勢いは衰えてを見せて居ませんが、シナ当局の医療関係者の判断が、早期の都市封鎖を実現させた所為で、ネズミ算的「=累乗的」な拡大は、抑えこんで居るとは言えましょう。

然しもし、このウィルスがそう言う意図で造られた人造ウィルスで有ったとしたら、研究者が目指すのは「感染したら、治しようが無い感染症」を惹き起こす最強ウィルスでしょう。

ならば、人間の抗体機能を無効にする「免疫が効かないウィルス」でしょうね。

すると、細菌でも、抗生物質がきかない耐性菌が出現した様に、ウィルスを強化して、然も、潜伏期間を長く保つと、非活性ウィルスが体内で変息を繰りをして、抗体に耐性を持てば、つまり、抗体の攻撃を躱せる、或いは、間に合わない程の増殖力を持つウィルスを創りだせば良い事に成る。

あとは、その特効薬を開発するダケになりますが、もし、その前のタイミングで改造ウィルスが外に漏れだしたとしたら、恐ろしい結果になりますね。

こういう、人類を絶滅さ恐れのある、反文明的な科学の開発は、厳しく管理されて居なくては、成らないのは言うまでもない事ですが、「金になりさえすれば、何でも良い」と、我慾に取り憑かれた人々のなんと多い事でしょう。

そして、こうした目論見にお金を出して、一儲けを企んで居る人達に対するに、二階さんや公明党の様な目先の道義だけで、問題が片付く筈が無い、安倍さんの断固とした施策が望まれる処ですね。

マァ、この騒ぎが収まるまで、シナの要人と雖も、来日はご遠慮いただきたい、況や、天皇陛下に面会などトンデモ無い話になりますね。

DSが隠蔽しようとしている特効薬アビガンとは⁉️
厚労省・マスコミは必死にアビガンを無視している。彼らは、DSの求めに応じて、COVID-19の騒動を拡大し長期化させる作戦‼️を始動している。我々は、アビガンの存在を世に知らしめ、アビガンの試用を余儀なくさせるべく、裏社会を追い詰める!

多摩境内科クリニック増冨先生の解説:
新形コロナウイルスで新型肺炎になったら治療薬はアビガン錠(抜粋)

https://www.youtube.com/watch?v=Dd8dAsayHbs

2020.2.14rkyoutube新型コロナウイルス戦争13 現役医師が太鼓判。COVID-19にはアビガン!



TVでは相変わらず「新型コロナに効く薬はない」と繰り返す。厚労省、マスコミが結託して、新型コロナウイルスの特効薬を隠蔽し、ウイルスパニックを拡大している。背後のDSの利益のために。

生きたまま布団に巻いて焼却炉に放り込む

特に、習近平と国連の世界保健機関(WHO)は、結託して「非常事態宣言」を遅らせて感染者を爆発的に増やした。

中国当局の発表は、あくまでも病院で検査を受けることができた人を対象にしている。
今でも、路上にはバタバタ倒れたままになっている人が置き去りだ。死者が362人だけのはずがないだろうに。

実際は、病院はパンク状態で診察さえ受けることができず、パニックになった医師たちは「自宅で暖かくして寝てろ!と咳が止まらなくなった人々を追い返している。

そして、一度も医者にかかることなく死んだ人の遺体は、どこからともなくやってきた死体回収車の荷室に粗大ごみのように積み込まれて、どこかに消える。

SARSが、なぜあれほど早く鎮静化したのかというと、感染者を生きたまま布団にくるんで、次々と焼却炉に放り込んで焼いてしまったからだ。

そりゃあ、今度の新型コロナウイルス肺炎だって、いったん拘束されれば、どこに連れていかれるかわかったもんじゃない。
確実に「行方不明者」扱いされて“処分される”ことが分かっているから、必死に抵抗するしかない。

こうした「噂」は、今までも出ては消え、消えては出てきた。

しかし、2011年に7月に起きた中国高速鉄道の列車事故で公式発表では死者40人を出したことになっていたが、実際はもっと多くの人が亡くなっており、しかも、列車内に取り残されて救助を待っていた存命の負傷者まるごとブルドーザで埋めてしまったことが明らかとなった。

つまり、負傷者が生還して、いかに中国の鉄道技術がいいかげんなものなのか証言されては困るので、口封じのために生き埋めにしてしまったのだ。

自宅で待機している中国人は、このことを知っているので新型コロナウイルスにいったん罹患してしまったら「焼き殺されるかもしれない」と戦々恐々としているのだ。

だから、武漢が閉鎖される直前に他国に逃げた武漢市民ほど罹患している可能性があり、そうした人たちが他国で感染源となっているのである。

チンピラ習近平は、国民の暴動を抑えるために、「2月10日が感染拡大のピークだから安心するように」と中国人民に呼びかけている。

当初、春節は1月24日から1月30日までだったが、これを2月2日に延長、さらに延長して2月4日、そして、とうとう重慶は2月10日まで、武漢市のある湖北省は2月14日まで延長された。

日本のメディアは相変わらず暢気に構えているが、現地は本当に深刻な事態なのだ。
これは、すぐに日本市場の暴落となって跳ね返ってくるだろう。

「2月10日、あるいは2月14日」をどうやってはじき出したのかといえば、上に述べたように「我が誇りあるバカチン左翼中国共産党の力をもってすれば、2月10日で憎っくきウイルスを撲滅できる!」からだ。

まったく科学的ではない。

しかし、習近平はツルッパゲ大量殺人毛沢東主義の復古を望んでいる危険な独裁者だ。
数百万人の中国人民を生きたまま焼却炉に放り込むなど朝飯前でやってのけるだろう。

小学生でも理解できること!なぜ日本だけが中国人を受け入れている。

日本だけ‼️が、いまだに中国人を受け入れている。
毎日、どれくらいの感染者を輸入しているのだろう。


政府が取ろうとしている措置は、「湖北省滞在の外国人を入国拒否にする」ことだ。

すでに中国だけではない。
空港と港をすべて閉鎖して、どの国からも入国者を受け入れないようにしなければパンデミックを防ぐことはできない。

さすがの水島も、「日本は生物兵器の人体実験場か?新型コロナウイルス禍を利益と見る勢力の存在」を疑い出した。
この男、やっとペテン呪縛がほどけて、元のような頭の冴を取り戻しつつある。

多国籍製薬企業と国際金融資本、そして、これを手引きした中国共産党内の反習近平勢力になるマッチポンプ・・・正常な思考ができる人であれば、真っ先に疑う。


堕天使ビル・ゲイツが、講演会などで人口削減の必要性を訴えてきたことは世界周知である。

中でも、2010年4月の「カリフォルニアTED2010会議」での彼のスピーチは衝撃的だった。

彼は講演会場で、こう言ったのだ。

「世界の人口を減少させるため、ワクチンが使われるべきだ」・・・

そして、2010年1月のダヴォス世界経済フォーラムでは、「人口が増え続ける次の10年間(そのときは人口は75億になっているだろう)、発展途上国の子供たちに新しいワクチンを配るために私のビル&メリンダ・ゲイツ財団から100億ドルを充てるつもりだ」と約束したのである。
(※詳しくは「子供に“水銀”ワクチンを打ちたがる理由」を参照のこと。)

そして、彼の財団が開発したワクチンをアフリカの子供たちに無償で接種させたところ、次々と重篤な麻痺状態を引き起こす子どもたちが現れ、これを真っ先に報じたオールタ―ナティブ・メディア(独立系メディア)が次々とビル・ゲイツのワクチンの危険性を指摘したところ、主流メディアも隠しておくことができず、しぶしぶビル・ゲイツの「ゆるやかな大量殺人」を報じ始めた。


そして、何より、堕天使ビル・ゲイツはビルダーバーガーのひとりだった。

堕天使ビル・ゲイツー「コロナウイルスで3000万人が死ぬ」と1年前に予言



ドル崩壊とサイバー攻撃に耐性を持つデジタル人民元
暗号通貨とブロックチェーン
2020/02/1409:52 - -
mag202002-7.jpg

長い間、秘密にされてきた中国のデジタル人民元だが、いよいよそのベールがはがされるときがやってきた。

それは、中国共産党の世界戦略である「ABCD+5G」の壮大なイノベーション戦略に組み込まれており、西側の新世界秩序(NWO)に対抗するための通貨兵器としてローンチされる。



デジタル人民元は量子暗号技術を実装した量子耐性のあるデジタル通貨になる!?

アテネの中心街から20kmほど離れたヴォウリアグメニ(Vouliagmeni)で開催された「ビルダーバーグ年次総会(会議) 2009」(2009年ビルダーバーグ会議)では、2020年以降の重要なイベントについて決定されました。


それが、今世界で起こっていることであり、これから起こることです。

その中で合意形成された「(以後数年かけて)ドルを大幅に切り下げていく方針」が2009年以降、世界の中央銀行カルテルによって継続されているのです。

さらに「ビルダーバーグ会議 2009」では、もうひとつ気になることが話し合われました。

それは、「豚インフルエンザの恐怖を利用して、世界保健機関(WHO)のグローバルな保健部門を設立する」ということです。

2009年のビルダーバーグ会議から11年後。

今年2020年1月21日から24日の4日間、スイス東部のダボスで開かれた世界経済フォーラム(WEF)の年次総会(通称「ダボス会議」)に招待されたブリッジウォーター・アソシエーツの創業者でヘッジファンド・マネージャーでもあるレイ・ダリオ(Ray Dalio)は、ダボス2020の会場でCNBCのインタビューに応えて次のように述べています。

「現金はゴミだ。
さっさと手放してポートフォリオのバランスを取るべきだ。その際、一部に金(ゴールド)を組み込むことを忘れてはならない。金(ゴールド)の価格は上昇するだろう」・・・

そして、武漢発と言われている新型コロナウイルスの感染拡大が続いています。

この騒動がおさまった頃、世界保健機関(WHO)の新しいバージョンがアップデートされるはずです。
それが世界統一政府の「保険省」です。

ところで、このパンデミックは、誰が仕掛け人?
もう説明の必要はないでしょう。

もちろん、トランプは、ずっと前から知っています。

クシュナーもイヴァンカも、そしてポンペオも・


中国では外資の製薬会社は儲からない。日本で新型二階公明党コロナ肺炎が蔓延してこそ高額な検査薬、特効薬、ワクチンが売れる。従って政府は日本を意図的に開放させる様に命令されているのだろう。それが白人DS勢力の念願である縄文人抹殺と金儲けが同時にできるという訳だ。

ここまでの“ウイルス拡散マニュアル”をまとめてみました。なかなかの鋭意努力をされてるんですね。

・大したことないと喧伝する
・帰国者を勝手に帰宅させる
・過度に人権を擁護する
・全量検査をしない
・人員・予算が足りないと言う
・感染の定義を時々変える
・武漢から来た人に検査を限る
・防護服を着ないで検査する
・感染経路を発表しない
・感染者を全国の自治体に分散する
・中国便を止めない

まだまありますけど、極めつけは…
★アビガンを放出しない

ついに来た! 天下分け目の  アビガン開封戦!

勝手に拡大解釈してみた

上記の本瀬さんの投稿に触発され、私なりに考察してみました。

入国拒否編

上陸拒否 ウィキペディア(Wikipedia) 引用

概説 :国際慣習法上、国家は自国籍の人間の帰国を拒否することはできないが、外国人の入国を認めるかどうかについては、入国審査官の裁量に委ねられている

相互主義による上陸拒否 :国際法においては、A国がB国又はB国国民に対して特別な処分を行うのであれば、B国も同一の処分をA国又はA国国民に行うことが一般に許容されている(相互主義)。日本の出入国管理及び難民認定法第5条第2項は、この観点から、外国人の本国(市民権の属する国も含む)が次項に列挙した上陸拒否事由に相当する事由以外の事由により日本人の上陸を拒否するときは、同一の事由により当該外国人の日本への上陸を、法務大臣が拒否することができる旨を定めている。

上陸拒否事由の概要 :出入国管理及び難民認定法 第5条 第1項 第14号が包括的に「日本国の利益又は公安を害する行為を行うおそれがあると認めるに足りる相当の理由がある者」を上陸拒否し得る

~略~(第3号) 貧困者、放浪者等で生活上国又は地方公共団体(地方自治体)の負担となるおそれのある者

引用終わり

拡大解釈(こじつけ)してみた根拠

上陸拒否方法① 出入国管理及び難民認定法第5条 第1項 第3号に基づき、地方公共団体(地方自治体)の負担となる恐れのある者を拒否する。検疫法に基づき対処する場合、医療機関・保健所等に負担が発生してくる恐れのある。後記述の上陸拒否方法③に一部重複


上陸拒否方法② 出入国管理及び難民認定法 第七条 第2項に基づき、上陸のための条件に適合していることを自ら立証しなければならない。

上陸のための条件→上陸拒否事由に該当しないこと。上陸拒否事由→出入国管理及び難民認定法第5条 第1項 第1号・第14号 に基づき立証させる(保健・衛生上・公安の観点から国際的医療機関発行のウィルス検査証明の提示及び発行機関への確認・保険確認等)

上陸拒否方法③ 相互主義による上陸拒否。 現在中国は日本国民に対して入国拒否はしていませんが、移動の制限を行ってます、ですから、相互主義に基づき、日本国内において、中国人の移動を制限する。また制限管理などを行う場合、警察法第71条「緊急事態の布告」を実施する、都道府県警察の警視正以上は国家公務員扱いです、それ以外は地方公務員ですので、地方公共団体(地方自治体)の負担となる事から、上陸拒否する。

警察法 第七十一条 内閣総理大臣は、大規模な災害又は騒乱その他の緊急事態に際して、治安の維持のため特に必要があると認めるときは、国家公安委員会の勧告に基き、全国又は一部の区域について緊急事態の布告を発することができる。

考察するに、注目度が低いが、案外「入管法第5条第1項第3号」って、有効かもしれないと思う。

では、現在入国済みの人に対する処置を考えて見た。

出国命令・退去強制編は、其の内に。。。。


それと、ナポレオン・ソロさん投稿の「日本政府の対応の謎」について思うこと。

日本政府の対応についての謎というか違和感を、私も感じてました。

大雑把ですが、先ず、この様な緊急事態を政府は想定していたと思いますがが、関連法案及び実施体制の不備が有り、対応できてないというのが現状ではないでしょうか。または、想定外。。
では、何故不備(未整備)なのかを考察してみました。
政治家・官僚・公務員・法律関係等に中共人の工作員が多数入り込んでいる事による動脈硬化で政府が身動きし難い状態にあるのではないか? 時間と金だけが浪費されて。

それと、日本が今回の事態に対する対応の実験場にされているのではないか?とも思っております。離れた所から、有効な対処を示さず、事在る毎に粗探し、好き勝手言い放題に。無責任の極みではないかと。

次に、入国制限等の処置については、在中邦人が、足枷になっていると考察しています、ようは人質が多数い居るので、大胆な策が行えないのか。経済関連にしても、中共人に対する入国拒否をすると、相互主義により、中共も日本人の入国拒否をしますと、現状国内にどれ程の影響が出て来るのか計り知れません。それを恐れているのか?

とりあえず、ビザの関係上、通常の個人は1回30日が限度なので、今居る中共人には、期日には出国して頂き、入国に関しては、より厳格にして頂きたいと思います。(入管法第5-1-3を拡大解釈しちゃって下さい)
因みに、沖縄県数次ビザ・東北六県数次ビザなんて物が有る事は知らなかった。おまけに、富裕層ビザ・超富裕層ビザまで有るなんて。

私個人の勝手な戯言失礼致しました。

西川口から少し歩いたところに、URのかなり大きな団地があります。
ここの住民の半数近くが中国人だと聞いています。
ちょっとヒマがあったので、それを確かめようと自転車で荒川を
越えていってみました。

郵便受けの表札はほとんどが日本人名でした。
しかし飛び交う言葉は中国語ばかりでした。
日本人の名を借りて住んでいるのだと思います。

それから少しして川口市に感染者が一人いるという
噂がたちました。
報道はされていませんが、信憑性はあるな・・
と思っています。

211 COrona Virus Disease COVID
511 COnBIneD Disasters 複合災害 COBID
   首都直下 南海トラフ 二階公明党コロナ
★NHK大型キャンペーン
 『災害列島 生きるスキル』
 実施期間:2019年9月1日~2021年 3月11日
 表の科学者で周知させてから、裏(軍)の科学者 が実行する

ディープステートのみなさんはもうひと騒ぎ欲しいと思ってるでしょうね。これで壊滅的な地震や災害ならパーフェクトじゃないですか?私ならそれを計画しますね。

アビガンの存在をひた隠しにするDSと政府。

病院の先生方は、アビガンを飲んで診察し世にアピールする。アビガンの副作用なんて市販の頭痛薬程度だと思いますよ。まっとうな医師よ、立ち上がれ。

米、インフル症状に新型ウイルス検査へ 対策を大幅強化

https://www.afpbb.com/articles/-/3268418?act=all

新型肺炎 国内各地に拡大 北海道50代男性重症 名古屋、沖縄でも

https://mainichi.jp/articles/20200215/ddm/001/040/126000c

あ~、今日もあったかかったな~。
これじゃ、ウイルスちゃんもバテバテだな~。
あれ?

【日曜~火曜 大荒れ 西日本平地も積雪か 春から厳寒】
https://tenki.jp/forecaster/t_yoshida/2020/02/14/7487.html
 ↑
これからパンデミック、仕込むってよ!


心配だから、一応書いときます。

医師が感染したら、当然診察した患者の全量検査が必要ですね。そして、症状がなくても強制措置ですか。

【新たに3人受け入れ...クルーズ船から『新型コロナウイルス』感染者 あわせて9人に 長野】
https://www.fnn.jp/posts/2020021400000005NBS

都合よく主治医が感染するなんてことが起きないですよね~、DSさん?

★ダイヤモンド・プリンセスが、これほど「“呪われた豪華客船”」だったとは。

【新型肺炎で停泊のダイヤモンド・プリンセスの受難の歴史】
https://biz-journal.jp/2020/02/post_140938.html
>惨劇は三菱重工業長崎造船所で02年10月1日に発生した火災事故である。
>船は床面積の4割を焼損し、130億円という巨額損失を計上した。日本の造船史に残る大事故だった。

★さらに、こんな問題も。

2016年4月4日
【三菱重工の巨額特損、知られざるもう1つの理由】
https://business.nikkei.com/atcl/report/16/033000027/033100002/
>客船事業の特別損失は累計で1800億円を超え、事業を存続すべきか否かの議論が始まっている。
>1800億円超に及んだ特損の一部は、多国籍の現場をうまくマネジメントしきれなかったことによるものだ。

★外国人労働者が多いとは、原発そっくりですね。

【三菱重工が20年ぶり赤字転落】2020/2/7
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO55342900W0A200C2EA2000/

★ホテル三日月さんに続き、政権から何か弱みを握られてません?

「発生責任」における「自然発生」と「人為発生」


動物が感染する。それがヒトに感染する。・・・この場合、動物に責任をとってもらうわけにはいきません。問題が「自然発生」なので、どこにも「発生責任」を問うことができません。コウモリや穿山甲センザンコウを告訴するのはムリですから。

・・・しかし、某国が細菌兵器を研究・製造していた。それが漏れた。これは問題が「人為発生」なので、某国に「発生責任」があります。

街中でライオンがヒトに噛みついた。動物園から逃げたライオンが仕出かしたのなら、これは動物園の管理責任、つまり人為的ミスですから、「発生責任」は動物園にあります。

サバンナでライオンがヒトに噛みついた。噛みつかれたヒトには気の毒なのですが、これは自然現象の類。自己責任でお願いします。


◎先に投降した「発生責任」「対処責任」で、言葉足らずがありました。

しかし、「対処」では極めて「責任」ありとしなければならない。
→、しかし、感染上陸後の「対処」では極めて「責任」ありとしなければならない。

ダイヤモンド・プリンセスを
受け入れたのも
国民を騙すための
偽善でしょう
実際は
日本国内で感染者増大を狙いながら
国民に新型コロナウイルスの脅威を
植え付けたいだけでしょう

だからアビガンをマスメディアは、語らず、厚生労働省も封印し続け
感染者増大を狙う訳です。

アビガンが全てを解決する
それを国民に知らせず
裏社会一味の為だけに
厚生労働省はアビガンを備蓄している訳です。

アビガンを  封じて続ける  係留無策

政府は決断すべき

先日(2月1日)地元に帰っていた自民党の参議院議員の話を聞いた。
武漢肺炎は従来のインフルエンザと同じで、感染しても軽症だから心配はいらないと言っていた。本気でそう思っているのか、我々を安心させるために言っているのかは分からないが、その言葉に耳を疑った。

従来のインフルエンザはワクチンも治療薬もあるが武漢肺炎は両方ともない。政府や国会議員たちが同じ認識であれば、中国からの観光客の規制はやらないだろうと思った。

懸念していた通り日本国内で武漢肺炎の拡散が始まった。
もう抑えることはできないと思われる。このままでは日本が感染国と認定される。WHOが感染国に指定しなくても世界は厳しい。オリンピックは1年延期すべきではないか。外国人選手がいなければ金メダルは日本が全て独占できる。が、そんなメダルは意味がない。
今やるべきことは

1.ウイルス保菌者の移動を止める
2.医療関係者への感染防止を最優先とする
3.外からのウイルス保菌者入国を遮断する

確認されたウイルス保菌者は隔離できるが、その他の保菌者の移動を止めることは不可能となった。今やるべきことは

1.国民は、2週間はできるだけ外出を控え、自分の発症の有無を確認する
2.人との接触は避け、50cm以上の距離をとる
3.外出時は手袋とマスクを着用し、使用した手袋とマスクはハイター消毒し、洗浄して再使用する(使い捨てが一番良いが量に限りがある)
4.手袋のまま、あるいは手洗いの前に手で顔に触らない
5.中国からの観光客の受け入れを禁止する
6.観光で入国している中国人を全員帰国させる

政府が決断すれば全て可能だ。
外からの保菌者の入国が続く限り武漢肺炎はなくならないだろう。

「対処責任」における「規範対処」と「試行対処」


遊覧船で出火。乗客全員焼死(物騒でゴメンナサイ)。船には消火設備がなかった。救命ボートもなかった。

・・・このような場合、船側が事前の「対処」を怠っていたので、事故の「発生責任」は船側にあります。

消火設備の設置や、乗務員による適切な避難誘導などは、法的な義務なので、マニュアル化された「規範対処」としましょう。遊覧船の運航会社は、「規範対処」不履行による「発生責任」を問われます。

豪華客船が航行中に「ゴジラ」に襲われた。船がダイオウイカとかクジラに遭遇することはあっても、怪獣に襲われるというのは世界史上前例がありません。

ゴジラと豪華客船の出会いは「自然現象」の範疇と思量されますので、運営会社に「発生責任」はありません。また、この場合どう対処するかという問題においても、前例のない事態なので、「規範対処」は不可能です。

・・・そこで、運航会社も政府も、知恵をしぼって対策を講じます。この場合「マニュアル・規範」がないので、対処の仕方は試行錯誤になります。とにかくやってみるのです。これを「試行対処」としましょう。

「試行対処」で様々な手段を繰り出すのですが、形勢不利です。ウルトラマンを呼ぶこともできません。鉄人28号もダメ。乗客と乗員が、ぞくぞくとゴジラの餌食になります。

ようやく自衛隊の出動準備が整い、完成前のレールガンをイチかバチかで発砲し、見事命中して撃退に成功しました。ゴジラは重症ですが、どこかへ退避しました。

・・・さてこの場合、大勢の犠牲者が出たのですが、前例のない事態における試行錯誤的対処なので、運航会社も政府も「対処責任」は問われません。

「試行対処」においては「対処責任」は問われないこととする。・・・すると、関係者は責任問題に委縮することなく、創意工夫をこらした対処が可能となるのです。

【富士フイルム「アビガン錠」開発苦闘16年 「富山の薬売り」のDNAが、エボラから世界を救う まさに「プロジェクトX」!】=====
実験の結果、インフルエンザに感染させたマウスにT-705を投与すると、一匹も死ぬことはありませんでした。有効性が確認できたので、'00年9月にカナダのトロントで行われた学会で私たちの研究チームが発表したのです」

だが—。この学会発表は、ほとんど話題にならなかった。世界中の大手製薬会社にT-705の製品化を持ちかけても、乗ってくる会社は1社もなかったという。なぜか。

「その頃、ちょうどインフルエンザ薬として『タミフル』と『リレンザ』が発売されたからです。当時の製薬関係者は、もう新しい抗インフルエンザ薬は要らないと考えていたんですね。

また、元々製薬会社には長期的な投与が見込まれる薬を開発したがる傾向があります。たとえば、糖尿病や心臓病、高血圧に効く薬は、飲み始めたら亡くなるまで飲む薬。企業にとっては大きな売上高が見込めます。一方、インフルエンザの薬は飲んだとしても1週間。利益の幅が薄いんですよ」(白木教授)

それは富山化学にとっても死活的な問題だった。T-705がすぐに製品化できないのであれば、このまま開発を進める意味はあるのか—。
---
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/41194?page=2
2014.11.27 週刊現代
=====

素朴な疑問
ダイヤモンド・プリンセスには多くの国々の乗客がおり、下船できずに閉じ込められた状況に置かれています。WHOや欧米メディアでは日本政府に対し、あーすべきこーすべきとべき論非難が始まっているようです。このような状況で乗客の安全に責任を持つのは誰なのかと云う疑問が生じます。たまたま、寄港先が横浜なので日本の責任なのでしょうか? 武漢に取り残された日本人を救うべくチャーター機を何度も飛ばして帰国させているが、日本政府の責任として考えれば当然の措置であり、中国政府を非難するのは筋違いと考えます。同様に考えれば、乗客が所属する政府は自国民の救出に動かず、剰え、日本の対応を雛難するのは責任転嫁・放棄に見えますが如何なものなのでしょうか?

覚悟

アマゾンでPCパーツを注文した。

なかなか発送しない。調べたら発送元は中国だった・・・汗

しばらくして発送された。そろそろ届くころ・・・怖

心配になって郵便局に電話した。「中国からの荷物は消毒してから配達するんですか・・・?」
「・・・いいえ」

もしも届いたら、
1 ゴム手袋でアルコール消毒してから開封、中身を消毒、包装と手袋は燃やす。
2 ゴム手袋でつまみ、開封せずにそのまま燃やし、その後手袋も燃やす。
いずれも郵便受けは消毒。

・・・2にしようかと真剣に考えています。命とパーツとどちらが大切でしょうか・・・

これから国内で、感染者が加速度的に増えていきます。

政府は信じられないという、たいへん厳しい現実を受け入れなければなりません。政府は国民の命より「チューゴク様」の方が大切なのです。自分の命は自分で守る以外にないのです。

自治体は、自らの判断で、独自に対処しましょう。マスクや防護服を中国に送るような首長はリコールしましょう。

残念ながら、我が国は「見えない敵、見えない脅威」に対して、あまりにも鈍感すぎたのです。

保元様の「素朴な疑問」についての十分な答えになるとは思いませんが、「横井事務所」さんのブログを紹介させてください。
船籍はイギリス、所有はアメリカ、船を造ったのは三菱重工。
船長はStephano Raveraさんです。イタリア人の名前のようです。この名前は以下のCNNサイトに出ていました。日本政府は各国大使館と連絡を取っているようです。
https://edition.cnn.com/2020/02/12/asia/princess-diamond-cruise-crew-intl-hnk/index.html
............................................................
http://www.geo-yokoi.co.jp/index.htm

新型コロナウイルス騒ぎ

 連日のダイヤモンドプリンセス号新型コロナウイルス騒ぎですが、筆者には一つ疑問な点がある。それは日本政府やマスコミ、乗客の情報や話は出てくるが、肝心の船長や運航会社の公式声明が一向に出てこないことである。

ダイヤモンドプリンセス号に限れば、停泊している横浜港は国際港、東京湾は国際航路。国際法上は外国で、おまけにプリンセスは外航船だから治外法権。つまりこの船は外国なのである。この場合、船内の治安、除却の安全など一切は船長の責任と権限下に置かれる。従って日本側が検疫や何かで船内に立ち入ろうとしても、船長がOKを出さなければ何もできない。

現在までのもたつき振りは、この点で日本側と船長側とで上手くコミュニケーションが撮れていなかったのではないか、という感がする。

 その理由としてまず一つは、日本側当局が元々外務省、国交省、厚労省とバラバラで、おまけにアベ官邸の意向で防衛省まで出てきたから混乱してしまったのではないか、という疑い。もう一つが船長と運航会社が鈍感で、船長自身がパニックに陥ってしまったのではないか、という疑いがある。

 パニックに陥ってしまったのなら船長を交代させればよいがそれもしていない。誰も決定しないのである。報道によると、船長はアメリカ人で、運航会社もアメリカとうことだが、船長と運航会社との関係(直属か請負か?)や、運航会社そのものの正体もよく分からない。

 こういう外航船の運航は物凄く金がかかりリスクも大きいので、単一企業が自己責任でやることは滅多にない。大概は小さい会社を設立し、あちこちから金を集めてシンジケートを作ってリスク分散を諮り、儲けは山分けという手段を取る。

この場合、こういう事件が発生すると、誰もリスクを獲りたがらないから、みんな逃げてしまって誰も決定しない。その結果だらだらと問題が継続するのである。ダイヤモンドプリンセス号がそうだとは言わないが、その可能性は高い。
(20/02/14)

コロナテロ  パニック惹起で  経済破壊と

  実質戒厳  一石二鳥の  DSシナリオ

気象庁は「四国西部のプレート境界深部で短期的ゆっくりすべりが発生したと推定される」と発表。これは南海トラフ地震の前兆です。
https://www.data.jma.go.jp/svd/eqev/data/gaikyo/weekly/nt/nt20200214_07.pdf

昨日伊豆諸島と父島付近で中規模地震発生。震源はどちらもフィリピン海プレートのプレート境界付近です。フィリピン海プレートのプレートは非常に小さいので影響が伝わりやすい。
これらの地震は南海トラフを強く刺激しているはずです。それにしてもどちらの地震も地震の規模が揃っているのが不思議です。UTC+9時間で日本時間。
02-14 06:22:26 (UTC) M 4.7 - Izu Islands, Japan region
https://earthquake.usgs.gov/earthquakes/eventpage/us70007pvq/executive

02-14 01:13:39 (UTC) M 4.7 - 157km NNE of Chichi-shima, Japan
https://earthquake.usgs.gov/earthquakes/eventpage/us70007pst/executive

2月13日の震源別の地震回数は奄美大島近海・静岡県西部・長野県南部が比較的多く、南海トラフの西部と東部が刺激されています。
https://twitter.com/eq_sum/status/1228290543240740865
奄美大島近海 11回
静岡県西部 11回
長野県南部 10回

今朝近畿や北陸を中心に霧が発生しており、濃霧注意報が発表されているところがあります。大地震が起きた日に濃い霧が発生していたとの指摘があります。これは南海トラフ地震前の宏観異常現象でしょう。

大阪など近畿で霧が発生 視界不良に注意
https://weathernews.jp/s/topics/202002/150045/?fm=tp_index

【地震前兆・予測】2018年1月18日:ハムスター運動量多い・関東週末に注意
https://www.bosai3.com/entry/2018/01/18/hamster
霧といえば、地震の前兆かもしれないこともある。
たとえば、2016/11/22福島県沖M7.4の地震の日も、霧が濃かった。

今日阿蘇山と桜島が噴火。この噴火は南海トラフ地震の前兆です。

阿蘇山の噴火に関する火山観測報
https://tenki.jp/bousai/volcano/503/live/2020-02-15-09-01-00.html

桜島 爆発的噴火 2020年02月15日04時15分
https://www.youtube.com/watch?v=fZ5r4AKc90s

各地で噴火警戒の不気味 スーパー南海トラフ地震の前兆か
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/227773

昨日太陽は無黒点です。
http://swnews.jp/2020/swnews_2002141217.html

巨大地震:太陽の黒点が少ない時期ほど頻度高く (毎日新聞)
http://www.asyura2.com/11/jisin17/msg/569.html

南海トラフ地震が起きる可能性が考えられます。要警戒。

メラニン色素含有
 民族に
攻撃でしょうか?

ドイツには原爆落とさず
黄色日本に落とす根性と
根は同じ!
 

コイケも参入したってよ。

「屋形船での新年会」で新型二階公明党肺炎コロナ感染か 東京都福祉保健局が会見(2020年2月14日)
https://www.youtube.com/watch?v=yP96lqW7Pu8
 ↑
クルーズ船から屋形船とは、すいぶんスケールが小さくなりましたが、船は船。何かウイルスが活発化する要因でもあるの?

【自民党 二階俊博幹事長「正々堂々とIRの必要性を訴えて国民の理解を得る努力が大事」】
http://casino-ir-japan.com/?p=14388
(カジノIRジャパンのサイトより)

【小池知事が二階幹事長と会談 都知事選の話「なし」】2020/02/04
https://www.youtube.com/watch?v=WgtlZPZuPzk

★こっちがホント?
【小池知事が二階幹事長と会談 ウイルスの話「あり」】

みなさん世の中は日本人を殺して根絶やしにする気なんで小田原城は甘いけどあれ以上の難攻不落の要塞を作りましょうどこを突いてもどうしても死なない‼️飯は出てくるし水は湧いてくるしユダヤ人が何をしても死なない徳川家康が島津はどーしようもないし根負けだと放置するくらいムチャクチャやっていいです。あいつらがムチャクチャなヤクザなんだからこっちもそれ以上のやり口で対応しましょうよ。筋目なんかでっちあげればいい(笑)

私が裏社会のボスなら関東地震、東南海地震南海トラフやりたいです。ウイルス蔓延騒ぎに地震が起きて経済が止まり壊滅、緊急事態条項のどさくさに紛れて戦争の方に段々と進めますよ。

実は、イースター島の悲劇はローマバチカンにはその記録が全部地下の保管室の金庫内に残っているという。また、そうあってしかるべきなのだ。

なぜなら、すでに紙や文字が広がった有史時代に起こった悲劇だったからだ。

では、実際は何が問題だったか?どうして島民が消滅したかといえば、

ヨーロッパ人がもたらした病気の蔓延だったのだ!

現代で言えば、エイズ、梅毒、ペスト、結核、コレラ、チフス、。。。。

こういった西洋人が広く持っていた強毒細菌や強毒ウィルスを撒き散らした結果だった。

死人に口なし。

ひとたび島民が滅んだ後では、後から入植したヨーロッパ人からすれば、いくらでも俗説や愚説を言いたい放題できる。


この事実をヨーロッパ人の医療関係者はよく知っている。そのはずである。やった方だからだ。

まずは、こういう歴史的事実を知っていないと、なぜアメリカが新型コロナウィルス騒動で、次のような対処法をとったのか理解できないに違いない。



我が国は諸外国からすれば、

島国でしかない

のである。

巨大な大陸であるアメリカですら上のような最高レベルの検疫体制を敷いた。

ちょっと前の民主党の悪魔主義者のオバマ大統領時代なら、患者や感染者はすべてFEMAキャンプに入れられただろう。トランプ大統領だから空港内の検疫で済んでいるのである。全米には至るところにFEMAキャンプが作られ、そこには無数の棺桶が山積みされているのである。

つまり、我が国はイースター島の二の舞になる可能性のある島国なのである。

南のオセアニアの島々、シンガポール、フィリピン、。。。

などが

どうしてあれほど強行にクルーズ船や中国人の入国禁止にしたのか?

といえば、これらの国々は基本的にカソリックの国々であり、そこにはバチカンから派遣された神父がおり、ローマバチカンがいかにして疫病を使ってイースター島やさまざまの現地人を滅ぼしたかという歴史を知っているからなのである。

このままじゃ、

我々もイースター島の島民と同じことになる

と恐れたわけだ。


というわけで、

戦後70数年。

それも空白の平成30年を経て、我が国のエスタブリッシュメントの大半が半島系の帰化人になった。

しかし、正確な人数が分からなくても中国で広がった武漢肺炎が尋常ではないものであることや、中国共産党政権の隠蔽工作が行われていることは1月の中旬の時点で分かっていた。それを見ながら「インバウンド」だか何だかで無防備に中国人を入れた日本政府は無能の極みであるとしか言いようがない。


インド民間航空総局は、新型コロナウイルスの感染拡大の脅威を受けて日本及び韓国発の便の乗客を「全員検査」するように呼びかけている。日本はすでに武漢肺炎を阻止できなかった国として世界に警戒されている。今でも中国人を無防備に受け入れているのだから当然の措置だ。


反日帰化人政党野党は論外だが自民内閣の、消費税の増税、韓国への弱腰、習近平の国賓待遇、新型コロナウイルスのザルのような水際対策を見ていると、政権の劣化がかなり進んでいることが見て取れる。『国民の命を守るため、自民内閣総辞職を』と言われるまでになっている。本当に何をやっているのか……。

北方領土は還らない


「ロシアが準備中の憲法の改正案に自国領土の割譲を禁じる条項を盛り込むことを検討する。プーチン大統領は13日、有識者がつくるロシア憲法改正準備作業グループから出された、領土割譲の禁止条項を改憲案に盛り込む提案を支持する考えを示した。この改憲案が実現すれば、日ロ間の懸案である北方領土問題の解決を一段と難しくする可能性がある。」

まず人気俳優に言わせる。ロシア国民が頷く。プーチンがそれを受ける形で憲法改正に盛り込む、という段取り。

プーチンが「対独戦勝記念日」に安倍総理を誘う。安倍総理が受ける。その上で「改憲・領土の割譲禁止」。笑顔を見せた後で足払い。

・・・このまま出席すれば、全世界を大恥をさらす。欠席すれば、今後領土交渉は一切無し・・・。

揉み手をして「返してください」が通じるわけない。プーチンとの会見を重ねるほど、逆に弱みを見せることになる。

結局、拉致被害者も、北方領土も、どちらも帰ってこない。

陰謀論 窓際おやじの ゴシップか



↓↓↓動画です 12分ですので必ずみてください これが彼らのフントの歴史です=かれらの正体です 何日もかけて何ヶ月もかけて何回もみてください
ロスチャイルドとハザール・マフィアの悪行 【カザール・ユダヤ・シオニスト・英国・虐殺・バビロン】
https://www.youtube.com/watch?v=bTJ1QzZ0b1o

陰謀論と言う言葉はCIAが作って、マスゴミを使って、社会に浸透させた。

~~ 「陰謀論」という言葉自体CIAが作った ~~


陰謀論と言う言葉はCIAが作って、マスコミを使って、社会に浸透させた。

こう、ドイツの元政治家アンドレアスフォンビューローは言っている。

本当の事を言う者とトンデモ話をする者を

ひっくるめて陰謀論者と認定し、公にバカにして

不都合な真実から世論を誘導し、コントロールするために・・




この記事は、まずこの事を理解されている方ならすぐに理解できると思われます。しかし、もし、貴方が、B層と言われる情報弱者であるならば、一体何のことを言っているのか理解不能になるのかも知れません。是非この機会に自分が、思考停止しているのか、しっかりと目覚めているのか確認してみて下さいね(笑)。



実は、国家予算には、特別会計なるものがあって、それを使えば、実は消費税なんて増税しなくても良いし・・


また目を覆いたくなる残酷な真実を前にした時、それをしっかりと見る事も出来ません。

今、多くの日本人が覚醒し真実にたどり着いています。

10年前と比べると真に量子的飛躍の勢いで動き出しているようです。

二階俊博が「核弾道ミサイルを日本に向けている中国人は親戚だ」と言った!

 そんなくだらない現在進行中でしつこく領海侵犯を繰り返しているオンデマンド一兆円産業臓器狩り中国共産党社会の肩を持つ奴は本当に頭がおかしいのです。悪魔の手先です。二階俊博・山口那津男・小池百合子の正体がばれてきたのです。人間は恐ろしいのです。常々、僕が言ってきた通りです。

 人間は人の物を奪うために殺し合いをするのです。油断していると食われてしまいます。油断はできません。敵と味方はしっかりとわけなければいけません。これは当たり前のことです。

 日本人と犬を食べる朝鮮人は分けるのです。日本人と古来から人を食べてきたシナ人も分けるのです。同じではありません。これは、当たり前のことです。日本人の学生は苦学して奨学金をもらっても、全額返さなければいけない状態にしておいて、中国から来る留学生には生活費の15万円を払って、そのほか学費まで援助しているのです。DSの言われるままの政権は狂っています。どうしてこんな馬鹿なことをやっているのでしょうか?

 二階は本当に頭が狂っているのです。みんなやることが逆さまです。そのような政権のもろさが露呈して自民党も崩壊します。次に誰がやるのでしょうか? 玉がいないのです。それも自業自得です。

もたもたしていると二階公明党肺炎コロナウイルスに感染してしまいます。自分の身は自分で守っていくしかありません。本当に危ないのです。以上。

 日本がますます深刻な状況になっているのに、そこで二階が「親戚を助けなければ」と馬鹿なことをまだ言っているのです。お前が武漢へ行って来い! 人のことはいいから、自分がまず率先して中国の武漢へ行きなさい!

 二階俊博は何という馬鹿なのでしょうか? 世界中が中国を鎖国していると‼️いうのに、日本だけは鎖国もしていません。中国人は日本に入りたい放題です。経済効果を考えて、中国人の出入りを禁止していないのです。まさに自殺行為です。

朝鮮カルト集団ストーカー創価学会員は、これを考えてみたことがあるのでしょうか?
 日蓮大聖人様は、「日蓮を用いるとも悪しく敬わば国滅ぶべし」と言われているのです。まさにこれは、朝鮮カルト創価学会・公明党のことを言っているのです。「悪しく敬わば国滅ぶべし」朝鮮カルト公明党は、まさにこの通りです。
 朝鮮カルト創価学会には「国」という概念がありません。「人類はみな同じだ。世界は一つだから、どんどん外国人と結婚していいのだよ」と池田大作朝鮮人大王が言うので、創価学会女子部は、外人の男を見つけて外国に住んだのです。
 朝鮮カルト創価学会を広めようとする目的ならば、外国人と結婚して宗教を教えたほうが早いのです。朝鮮人と結婚して、毎晩殴られて泣いている日本人女性がいたのです。関根勤の娘の関根麻里は、朝鮮人の男と結婚したのです。すると毎日殴られて、顔が腫れていたのです。
 僕の知っている創価学会杉並区幹部のは、娘が朝鮮人と結婚して毎日殴られていると言っていました。いつも殴られているので、顔が腫れてしまうのです。朝鮮人女と思われる松居一代も気が狂っています。船越英一郎さんは名門の出身です。松居一代は朝鮮人と結婚して離婚した後に朝鮮人の子供付きで船越英一郎と再婚したのです。のぞきをやったり、ヒドイ人間です。朝鮮人は疑い深いのでそうなってしまうのです。
 そのような朝鮮人の習性というものを子供に教えないから、知らないで朝鮮人と結婚して不幸になってしまうのです。朝鮮人には朝鮮人の習性があります。

DNA
人間には人種の差というものがあるのです。「人間はみんな同じだけれども、人種によって違いがあります」と教えなければいけません。「人間はみな同じで平等だ。生命は一つだから差別してはいけないのだ」と言ったら、区別がなくなってしまいます。だから、日本人の女は朝鮮人の男と結婚して毎晩殴られることになるのです。
 韓国の男は働くのが大嫌いです。男はプラプラして女を働かせるのです。ちょっとでも子供が出来て飽きてしまうと、いなくなってしまうのです。他の女のところへ行ってしまうのです。
 朝鮮人の考え方は、「女は子供をつくれば逃げない」と言うのです。一所不在です。これが朝鮮人の考え方です。まだ恐ろしい違いが沢山あります。これをちゃんと教えないと、人間というものを正しく教えたことにはなりません。
 「人間は平等だ」という片方しか教えないことを、「日蓮を用いるとも悪しく敬わば国滅ぶべし」ということです。日蓮大聖人様は、ちゃんと未来を見通して言われているのです。いくら日蓮大聖人様の法が広がっても、正しく教えないと国が滅びてしまうのです。だいたい仏教には「国」という概念がありません。みんな平等です。そのように教わるとそのように思ってしまうのです。
 違いを教えなければいけません。「日本人はウソをつかない、勤勉で真面目な民族性があり、他の民族とは違うのだ」ということをきっちりと教えて政治の舵を取らないと国が滅びてしまうのです。

池田大作朝鮮人大王がやったことは、「何百発の大量殺人兵器核を日本に向けている、ウイグル人やチベット人をなぶり殺している中国人と仲良くするのだ。人間はみな同じなのだ。仲良くしなさい」と言ったのです。人間はみな同じではありません。人間には違いがあります。池田大作朝鮮人大王は現罰を受けて、遂には両手両足を切断することになったのです。
 一緒に日中国交回復をやった田中角栄もそうです。両足切断です。あれは日本を売った罰なのです。日本を売って自分の懐を肥やそうとした現罰です。仏法を悪用しようとするとそうなるのです。
 集団ストーカー朝鮮カルト創価学会は間違っているのです。だからロクな人間ができません。「立派な人間になりなさい」などと集団ストーカー朝鮮カルト創価学会では教えません。「大いにウソをついて、お口を上手にデタラメを言えばよいのだよ」これが池田大作朝鮮人大王の教えです。


しかし、人間には教えていかなければいけないこともあるのです。「それはダメ。朝鮮人はウソつき!で、中国人は人間を食う⁉️」ということをきちんと教えていかなければいけません。みんなを誉めて個性を伸ばしていくのはよいのですが、ある目的と方向性をもたせていかないと人間はダメになります。
 これが「日蓮を用いるとも悪しく敬わば国滅ぶべし」と言われた日蓮大聖人様のご真意でした。


朝鮮カルト創価学会の皆さんは大いに反省してもらいたいと思います。
今日の殺人兵器核を日本に向けている中国を作り上げてきたのが、朝鮮カルト創価学会の皆さんです。
何もわからず「公明党に1票」入れてきた結果が、日本の侵略を招いているのです。

放火、裏切りが国是の中国人は日本人と明らかに違います。
人からやってもらっても感謝はしません。
「いつかお前の領土を盗ってやる」と思っているので、基本的には仲良くできません。
犬を食べる朝鮮人と同じで仲良くしてはいけない相手です。

これを本当にわからないと、自分が食われてしまいます。
中国人は食人族です。人間を食べるのですから、中国人の言葉の裏‼️を読み取っていかなければ命取りになります。

現実、どうですか?
二階俊博に連れられて中国に行った日本企業はコロナウイルスのせいで操業停止です。
挙句の果てには自分もコロナウイルスに感染して死ぬ危険性があるのです。

今や、武漢だけでなく北京、重慶、天津、上海も封鎖だと言われています。でも日本は中国人の受け入れを未だに禁止していないのです。

中国に工場を持った日産、トヨタ、本田は全滅です。
スズキ自動車は中国から撤退しています。
セーフです。

欲のはった売国日本経団連日本企業の連中が無事に戻ってこれるでしょうか?

このように正法を無視していくと必ず自滅するのです。
皆さんはこのことをよくわかり、今は新型コロナウイルスから我が身を守る対策を取ってください。

池田大作朝鮮人大王、朝鮮カルト公明党、集団ストーカー創価学会、中国人を入国禁止をしない政府のせいで日本もコロナウイルス感染大国です。アメリカから笑い者にされています。!!!
だれが保菌者かわかりません。
自衛してください。

シンプルにアメリカを、見習って二階公明党肺炎コロナウイルスから国民を守るために中国人の入国を今日から禁止しよう!

外患援助

      外患罪
第82条[外患援助] 日本国に対して外国から武力の行使があったときに、これに加担して、その軍務に服し、その他これに軍事上の利益を与えた者は、死刑又は無期若しくは二年以上の懲役に処する。

・・・さて、根強い「コロナウイルス・細菌兵器説」がある。ここで、細菌兵器の製造と漏洩および感染の疑いのある中国人の入国を「武力の行使」と解釈する。

たとえ中国側に、日本を攻撃する意図がなかったとしても、生物兵器は自立的に活動していくので「武力の行使」に該当する。、

すると、中国人の入国を阻止しない者は「軍事上の利益を与えた者」として「外患援助」の対象となる。

ダイヤモンドプリンセス号に関する欧米のメディアの論調
最近の標記に関する欧米メディアの論調は、凡そ、次の通りである。①米ABC 横浜港が感染拡大の第2の震源地となる可能性がある。②米ワシントンポスト 船内への隔離は基本的人権の侵害にあたる。③露ノーボスチ通信 (ザハロフ報道官の発言とし)日本政府の対応は場当たり的だ④韓国YTN 省略(何時もの事なので割愛)これらの国々の自国民に対する保護責任はどのように考えているのでしょうか。「やっとまず米人乗客のみが下船決定とのこと」様がご指摘の「プリンセスは外航船だから治外法権」を前提に考えれば、一義的には乗客の所属国家政府にその責任が存在する。自国政府の無責任を棚に上げて他国政府を非難する非常識は、欧米白人種の選民意識の歪んだ表出であり、散々、有色人種の人権を踏みにじってきた反省は微塵も感じられない。僭越且つ歪な啓蒙意識が尊大で傲慢な意識を醸成するのだろう。欧米白人種が有色人種に押し付ける価値観の正当性は、あらゆる面でダブルスタンダードであり自己中心的であり場当たり的である。

中国、ウイルス拡散防止で使用済み紙幣を消毒 最長2週間の隔離も 

日本で売っているマスクの大半はシナ製ですね!どうするのでしょうか⁉️

技術立国をシナ朝鮮留学生に売り渡し、亡国観光立国を、推進した経産省に天誅を‼️

素朴に感じる疑問
グローバリズムと云う画一的な価値観を押し付け、国情の違いを無視する世界の潮流に待ったを掛ける機会とすべきであると思う。
人物金情報がボーダレスで行き交い、サプライチェーンが縦横無尽にもつれ合っている現在の構造は、ウイルス他の病原体にも同じ機会を与える事は自明の理である。人類にとって都合の良いところだけを摘まみ食いする事は許されない。日本は古来より自然を恐れ敬い崇めてきた民族である。自然を征服できるとさえ考えるグローバリズムの思想とは全く相いれない考え方であり、経済合理性のみのバカげた主張に振り回されるのは愚の骨頂である。現に、グローバリズムは武漢肺炎に全く無力である。

漢土進出は自己責任ではなく緊急事態条項で政府が統制すべき時代だな

自己責任で酷い目に遭うから撤退しろと政府が勧告しても、民間企業は言うことなんか聞きやしない。

その民間企業は、「安さ」を求め続ける日本の消費者か、自分だけ撤退した場合、価格競争で同業他社に競り負けることを意識し身動き取れない。

緊急事態条項に基づき、「強権で」政府が撤退を命令すれば、皆踏ん切りがつくだろう。
日本企業は漢土での金儲けを諦め、日本の消費者は東南アジアにメーカーの生産移管が完了する暫くの間、物価高を我慢しなくては。

それは横一直線、命令によってのみ実現可能だ。
自公政権がその命令を下してくれないのは、我々国民が命令に耐え得ると信じてないからだ。

我々国民は自公政権が信じられない(一部ですよ?)と言うが、信じられないのは自公政権の側も同じ。

互いに信じられない信じられないと言っている。埒があかん。

皆で腹を括ろう。

「漸く」立憲民主党が脱桜追及の気配だが、

遅えーーーよ。

今更コロナウィルスだダイヤモンドプリンセス号だ言い始めても、在寅がセウォルの犠牲者を持ち出して従米政権を倒したのと同じくらいの胡散臭さだ。

ただの倒閣運動であり、どうせ明日政権を与えてやっても、何もできないか、若しくは「実務能力」に優れる自民党の提案に相乗りするだけだぜ?

それなら奴らに天下を取らせる意味は全く無い。
むしろ奴らの息の根を止め「雑音騒音」を止める選挙結果こそ国難を乗り切る道である。



言っていることとやっていることは正反対、欺瞞のkokuzoku集団


外国人参政権法案の提出回数
朝鮮カルト集団ストーカー公明党 29回
反日帰化人政党中華民進党 15回
心の病んだカルト共産党 11回
保守党 10回
自由党 1回


日本国民を臓器狩り中国共産党に売り渡す国賊売国奴をたたきだせ❗️
頭悪すぎエゴイスト森永卓郎が以前、「中国から侵略されても抵抗するな。たとえそれで日本が滅びても後の世に『昔、日本人という心優しき民族がいた』と称えられることになるのだから」という『日本丸腰論』を唱え、世間から失笑を浴びましたが、今の日本はまさにその状態ですね。国内ではマスクが不足しているというのに、支那には二階が防護服付きで数万枚も「ふるさと納税」。そして返礼品として尖閣周辺を彷徨かれる有様。一体どれだけ「心優しき民族』なのでしょう。二階に天誅を‼️

妻は朝から サンモニ(サンデーモーニング)で 

夫はネットで陰謀論

夫婦揃って 人のせい

マルクス極悪3人組の悪行を暴く⁉️





こうした福島第一原発事故を悪用して嘘をついてきた連中とは違う門田氏が自らの取材を元に事実を削り出して行った原作という背景が「Fukushima50」にはあります。

ですので朝鮮人菅直人としては自分や崇教真光福山陳哲郎、殺人集団革マル枝野幸男ら
当時の朝鮮人菅内閣の全員でばらまいてきた嘘が嘘であるとバレてしまっては困る。
そういう思いがあるのでしょう。




マスゴミはこの重要な事実をきちんと報じるべきでしたが、
マスゴミは朝鮮人菅直人とマンセー民主党を守るためでしょう。
この件をきちんと追及した社はありません。
産経も記事にはしていますが、
記者クラブの中で仲間はずれされたくないのでしょう。
朝鮮人菅直人に対して追及する姿勢はありません。

裁判で正式に嘘だと認定された崇教真光福山陳哲郎の主張をベースに作られた映画が
朝鮮人菅直人大満足の「太陽の蓋」です。

また、東日本大震災発生後一ヶ月くらいのところで朝鮮人菅直人を英雄に祭り上げるためのドラマを日本テレビが作ったことも忘れてはならないでしょう。

日本テレビとしては独裁者ナベツネことマルクス渡辺恒雄が
自分達メディアが作ったマンセー民主党政権をなんとしても守るぞと動いていたため
その一環として東日本大震災の対応で支持率が再び低空飛行を始めた朝鮮人菅内閣を守るためだったのでしょう。




いずれにせよ事実とは違う内容で朝鮮人菅直人を英雄に仕立てようとしました。

そういう中で嘘つき新聞として確固たる地位を築いてきたマンセー朝日新聞が
「プロメテウスの罠」
という朝鮮人菅直人を英雄に仕立てるために
吉田所長の証言までも捏造したフィクション小説を発売。

新聞協会が新聞協会賞を取らせてこれにお墨付きを与えるなど、
反日マスゴミは朝鮮人菅内閣の悪行を誤魔化し、東電だけを悪者にするという行為を
記者クラブ全体を挙げて行いました。

朝鮮人菅直人の悪行とそれを正当化するために嘘を書いてきた連中
こいつらがまとめてのうのうと生きているという現状に今にも下品な言葉で徹底的に怒鳴りつけたくなる気持ちがあります。
3月6日に公開される映画「Fukushima50」は門田隆将氏が原作となっています。

門田隆将氏はマンセー朝日新聞が朝鮮人菅直人を英雄に仕立てるために
吉田昌郎所長の証言をでっちあげた件について当初からこれを嘘だと指摘してきました。

放火、裏切り、ウソ、捏造、泥棒。
シナ朝〇人の手口は今も昔も変わらない。

白人サタニストによるマイノリティを利用した分断支配
反日朝鮮人も三つに分けて考えなければいけません。所謂、三種の反日朝鮮人です。ごちゃ混ぜにしてしまうから、この問題がわからなくなってしまうのです。第一は、本国にいる反日朝鮮人です。正確に言うと反日韓国人と反日北朝鮮人です。法的に言うと反日北朝鮮人は存在しないので、反日韓国人と言ってもよいのです。
第二は、反日在日朝鮮人のことを言います。反日在日朝鮮人は李承晩の弾圧を恐れて日本に逃げてきた反日朝鮮人です。これが現在の在日朝鮮人の基礎です。済州島で李承晩が共産党員だという名目で10万人の朝鮮人を殺したのです。その時に朝鮮人は日本の親戚などを頼って小舟で日本に密航してきたのです。これが反日在日朝鮮人という分類です。
第三は、帰化した朝鮮人で日本籍の反日朝鮮人です。このように分ければよくわかります。反日朝鮮人問題とは、この三つです。
朴 槿惠は第一の反日朝鮮人です。パチンコをやって儲けているのが第二の反日朝鮮人です。1番ワルなのは政治家になって日本を乗っ取ろうとしているのが、第三の日本籍の反日朝鮮人です。第三の反日朝鮮人の本国は韓国ではありません。日本が本国です。日本は「自分たちが乗っ取った本国」ということです。日本は隠れ反日朝鮮人が支配してしまい、もう乗っ取ってしまったのです。反日朝鮮人の乗っ取りには成功したと思ってよいのです。
政治家の中に150名も代議士がいるのです。反日朝鮮人は100万人くらいしかいないのです。それが1億3千万人いる中で完全なマイノリティーです。それが政治家の中に150名もいるのですから「乗っ取られた」とわかるのです。

やはり人間ではなかった朝鮮人!

公平を期すために言っておきますが、僕の話は朝鮮人の教科書に載っている話です。北朝鮮の歴史教科書にこのように書いてあるのです。「朝鮮人は現代人類とは違う。ずっと前からここにいる民族であり、先祖は山葡萄原人と言う」このようにはっきりと書いてあるのです。北朝鮮の歴史教科書に書いてあるのですから、それをいっても文句はないでしょう。

 「そうか、朝鮮人は現代人とは違うのだ。現代人のことをホモ・サピエンスというのです。北朝鮮人は「ホモ・サピエンスとは違う。我らは山葡萄原人だ」というのですから、原人です。朝鮮人は、人間に進化する前の原人です。


「山葡萄原人とは何か?」というと、アムール川のほとりの黒竜江省に洞窟群があり、そこに住んでいた連中です。氷河期が始まって、山葡萄原人は洞窟の中に逃げ込んで、生活をしていたのです。洞窟の中にいたので、生きのびることができたのです。


「人間が消えるから、あそこは通ってはいけない」と言われていたのです。本当は人間や動物が洞窟の前を通ると、山葡萄原人が洞窟に引きずり込んで食べてしまったのです。他に食べ物はありません。動くものは、動物であろうと人間であろうと、すべて洞窟に引きずり込んで食べてしまったのです。だから「悪魔の洞窟門」だと言われたのです。

 その山葡萄原人たちが洞窟の中からゾロゾロと出てきたのです。洞窟から南下すると、エベンキ人がいたのです。エベンキ人は、濊族(わいぞく)といって、「世界一、汚らしい民族だ」と言われていたのです。これは野蛮人です。この連中の食べ物はトナカイです。狩りに出かけて、トナカイやアザラシを食べてしまうのです。海獣といわれているオットセイも捕まえて食べてしまうのです。皮をはいで着物にしたのです。


 エベンキ人は集団でテントを丸く張り、真ん中にトイレを置くのです。テントの中心にトイレを持ってきているのです。トイレを中心にして、お互いに頭をトイレに向けて放射線状に寝るのです。皆がトイレを使うので、トイレは臭いのです。

 そしてエベンキ人は生肉を食べるので体臭が臭いのです。お風呂などありませんから体を洗いません。どうするのかというと、川の水で時々、体を洗うのです。油臭い、生肉の匂いはする、お風呂には入らない、どうしようもない不潔な民族です。

 その民族と、山葡萄原人が混血したのです。一つの民族になったのです。エベンキ人といっても、一応はホモ・サピエンスです。エベンキ人は、言葉をしゃべることはできるのです。

 言語がない山葡萄原人は、エベンキ人に接触することにより、だんだんと言葉を覚えたのです。だから、今でも朝鮮人は完全な言葉はわかりません。言葉がわからないから、約束を破るのです。

やはり人間ではなかった朝鮮人!

前の政権が決めたことをひっくり返しているのです。判決が出た問題でも「それは違う」といってひっくり返してしまうのです。言葉は、コミュニケーションをとるものであり、言葉は、約束をするものであるから、それを破ったら近代社会は成立しません。朝鮮人はその意識が全然ありません。約束という言葉もありません。

 朝鮮人が言う「約束」という言葉は日本語です。それを朝鮮人が覚えて、「ヤクチョク」と言っているのです。朝鮮人は約束の意味が全然わかっていないのです。「約束は守らなければいけない」ということが分かっていないのです。朝鮮人には「約束」という言語の概念がありません。すべてそうです。

 微妙な空間が何もないのです。すべてスカスカの言語ですから、論理がありません。論理性を持って「1から2になって、2から3になる」という理論が全くないのです。朝鮮語は記号みたいなものです。

 だからお互いに怒鳴り合うのです。「おい!」「なんだ!」というように道路の端と端で、怒鳴り合って殴り合うのです。それはできるのですが、観念という言葉がわからないのです。したがって朝鮮人はウソと本当の区別がつきません。普通は「これは私が空想していることで、これはウソ。これは本当」というように区別がつきます。

言語がない朝鮮人は、ウソと本当の区別がつかず、頭の中がごちゃごちゃになってしまっているのです。自分が空想していることと、現実の区別が付いていません。だから、近親相姦もできるのです。

 近親相姦は論理的に考えて、「母親と息子がやったらまずい」と思ったらやりません。朝鮮人はそのように思わないのです。「何がいけないの?」というのです。朝鮮人は何がいけないのかわからないのです。

 「何をやったらよいのか?」ということもわからないのです。良いことと、悪いことの区別が分からないから、「男と女がいるのだから、母親と息子がやって当たり前だ。父親と娘もやって当たり前だ。兄弟同士やるのも当たり前だ。何がいけないのだ? どうしていけないのか言ってみろ!」と言うのです。

 朝鮮人は、言語空間がないからそのようになってしまうのです。何でも善になってしまうのです。「人を殺して何が悪いのだ? 憎たらしいから殺したのだよ。それで食べてしまったのだよ。なぜ人間の肉を食ったら悪いのだ? 人間は動物の肉を食べているのに、どうして人間の肉を食べたらいけないのか?」ということになってしまうのです。朝鮮人は「人間を食べることは悪いことだ」ということが分からないのです。論理がないのでそうなってしまうのです。だから、朝鮮人は何でもやるのです。

 「ウソをついてはいけない」というと、朝鮮人は「なぜウソをついてはいけないのだ?」というのです。「犬は可愛いのだから、犬を食べてはいけない」というと、朝鮮人は「犬はおいしいから食べるのだよ。どうして犬を食べちゃいけないのか? 犬はおいしいから食べるのだ」、みんなこのようになってしまうのです。

 だから、朝鮮人と何時間話しても、無駄なのです。朝鮮人は言語の意味を理解していないのです。これが文在寅のやってきたことです。条約で決めてきたことをすべてひっくり返して「何が問題あるのか?」という姿勢です。

 それにつけても朝鮮人は力の強い方につくのです。論理ではつきません。「これは正義だから、こちらを味方する」ということ朝鮮人は絶対にしません。力がある方につくのです。力が絶対です。「正義だと? この野郎、うるさいぞ!」ボカッと殴られてしまいます。朝鮮人は正義が大事だと思っていません。力こそ全てです。

 朝鮮人は美意識がありません。それはそうです。言語がないのですから美意識などありません。日本に美意識があるのは、和歌や万葉集などがあり、言葉というものが洗練されて磨かれてきたからです。言葉とは、「言の葉」といい大事なものです。言葉というものは神がくれたものですから、「言の葉」というのです。それを大事にしていくから、和歌ができたのです。万葉集もそうです。言葉を大事にしない民族にはできません。

 朝鮮人には、万葉集にあたるものはありません。小説もありません。今は日本の真似をして、韓国にも小説はあります。それは日本の真似であり、本当の意味で言葉を通して出てくる芸術ではありません。

 朝鮮人はセンスが悪いので、必ず縁取りをします。ズボンをはけば、ズボンにラインが入っています。剣道着の袴にもラインを入れました。センスが悪いのです。朝鮮人のチマチョゴリは格好悪いのです。胸の下で紐で縛り、すそ広がりのスカートをはくのです。日本の着物は帯を締めて逆三角形のシルエットですから格好いいのです。朝鮮のチマチョゴリは帯を締めませんから、着物は末広がりでダラリとして不格好です。それで丸い帽子をかぶっています。朝鮮人の姿はすぐに描けます。靴は遊牧民のような先の尖った靴を履いています。男も女も胸の下でリボンを結ぶのです。

 朝鮮人は人間ではないのだから、これは滅びてもらうしかありません。人間として大事にしてきたのは間違っています。言葉がわからない原人なのだから、滅びてもらうしかありません。結論はそうなのです。

 今回の件で日本人も朝鮮人というものが、どのような連中かだいぶ分かったでしょう。「これでもか」「これでもか」とウソをつくのです。世界中に日本の悪口を言っているのです。

 慰安婦像を世界中のあちこちに造り、慰安婦像を車に乗せて走っているのです。最低な民族です。家に帰れば母子相姦です。何という不潔な民族なのでしょうか?

 朝鮮人は犬を道端で殺して、犬の首を並べます。そこで犬鍋を作って売っているのです。民度が低い連中です。この朝鮮民族との付き合い方は一つ、付き合わないことです。付き合うと必ず怪我をします。

 アメリカも韓国に対して怒っています。「あの文の野郎! 恩を仇で返しやがって」と言ってトランプ大統領は怒っています。朝鮮人は「恩を返そう」などという気持ちは全くありません。「恩とは何じゃ?」ということです。くわばら、くわばら。

先ほど終わった九州でのマラソン・・・
なんですかアリャ。

マスクしての選手がたくさんいましたよ。
もう、言葉もありません。

朝鮮人は山葡萄原人である

 この屁理屈を述べてくるので、頭の弱い奴はわからなくなってしまうのです。「今、そんなことを焦点にして言っているいのではないだろう」と言えばよいのです。そんなことで朝鮮人にやられてしまうのです。
 元大阪府知事の橋下徹が言っていました。橋下徹は弁護士だから、朝鮮人の反論を読んだのです。すると「韓国側の理屈はもっともだと思うことがたっぷりと書いてあるから、これは太刀打ちできないよ」と言うのです。
 「こんなんで訴訟をしたら日本は負ける」と言うのです。橋下徹の目から見るとそう見えるのです。橋下徹も朝鮮人です。「朝鮮人の勝ちなのだ」と言うのです。日本の良い面は全て見ないのです。橋下徹は、「韓国は植民地にされて日本を恨んでいる」とウソを言うのです。
 日韓併合ですから、朝鮮は植民地ではありません。「学校を造り、橋を造り、ダムを造り、銀行を造り、朝鮮人に教育を行った」といくら朝鮮人に言ってもダメなのです。問題は、植民地にしたかどうかです。
 日本政府は朝鮮人に教育をしたのです。普通の人間ならば、「有難いことだな」と思って感謝します。ところが、朝鮮人は「有難い」などとは、絶対に思わないのです。「朝鮮人を日本人と同じように教育したのは、我々をコキ使うためだろう。そのために字を教えたのだろう」と思うのです。
 「学校を造ったのは、朝鮮人をコキ使うためだろう」このように言うので、聞いている人はわからなくなってしまうのです。
 朝鮮人は全てそうです。5千年前の朝鮮半島の地層からは、縄文土器が出てきたのです。韓国の独自のものなどありません。「いや、これはおかしいのだ。日本人がわざとやったのだ。この朝鮮半島を乗っ取るために日本人がわざと埋めたのだ」と言うのです。
 では、前方後円墳がどうして朝鮮半島から出てくるのでしょうか? 「前方後円墳は朝鮮人が造ったものなのだよ。日本人が見て、これと似たようなものを造ったら面白いだろうと思って造ったのだ」と言うのです。
 そうではありません。倭人が朝鮮半島に渡り、倭人の王様の墓が前方後円墳です。そのように言えばわかるのです。5千年前に朝鮮半島には誰もいなかったのです。だから倭人が渡ったのです。日本人が誰かを殺して征服して土地を奪ったのではありません。
 朝鮮半島には誰もいないから倭人が行ったのです。お米も倭人がつくったのです。それを朝鮮人は「お米は朝鮮人がつくって、日本人に教えた」と言うのです。ウソをつくものではありません!
 それも全て違う話です。朝鮮人は倭人をどんどん殺していったのです。エベンキ人と山葡萄原人の混血児の邪悪な集団が出来てきたのです。朝鮮人は狩猟民族ですから、農耕民族を殺して物や土地を奪い、倭人がいられなくなって日本に帰ってきたのです。そのような歴史です。
 その中でも朝鮮人の中心をなしている山葡萄原人の歴史は最もよく現しています。山葡萄原人は人を襲うのです。人を殺して食ったり、犬も殺して食ったり、何でも殺して食ってしまうのです。
 山葡萄原人は、洞窟に潜んでいたのです。食い物がなくなると出てきて、洞窟の前を通った人間や動物を穴に引きずり込んで、殺して食ってしまうのです。だから、「あそこ通ってはいけない」と言われたのです。それが悪魔の洞窟門と言われている所以です。
 これが朝鮮人の本質を全て表しています。今でも同じです。人の物を見ると「盗もう」と狙って、後ろから忍び寄ってぶっ殺してしまうのです。世界に「日本にやられた!」とウソを言うのです。朝鮮人は、「日本人がこんな悪さをやったのだ!」と反対のことを言うのです。
 お金を盗んだ奴が「俺のお金を盗んだだろう!」と言うのです。僕の知っている朝鮮人は人のお財布を盗ってしまうのです。
 朝鮮人が「お金を貸してよ」と言うので、「お金はないよ」と言うと、「ああそう」と言って、後ろから抱き着いて、財布を盗ってパッと開けて現金を全て盗ってしまうのです。「何をするのだよ、変なことをするなよ」と言うと、朝鮮人は「どうしたの? 何かあったの?」と言うのです。
 「あんた、お金を取ったでしょう。お金を返してよ」と言うと、朝鮮人は「財布を見てごらん」と言うのです。財布を見ると「ほら、何も入っていないじゃないか」と言うと、朝鮮人は「だって、あんた、お金がないと言ったじゃないの」と言うのです。
 それを堂々と言われると訴えることもできません。朝鮮人は人の財布から現金を盗っていても、「こいつ、ドロボウなんです。僕がこいつの財布を盗ったというのです。冗談ではありませんよ。私はお金などいっぱい持っていますよ。ほら、こんなにもっています。何故、人のお金を盗る必要があるのですか?」と言うのです。もう手も足もでません。
 これが朝鮮人の手口です。同じようなことを至る所でやっているのです。その原型は山葡萄原人です。ここで日本人が覚えないといけないことは、「朝鮮人は狩猟民族である」ということです。狩猟民族は、動物を襲っている間はよいけれども、暇になると村の人間を襲うのです。
 襲う目的は村の穀物を盗ることです。そして、人間を殺して食ってしまうのです。

■挹婁(ゆうろう)は、黒い山葡萄原人の子孫
挹婁(ゆうろう)は、後漢から五胡十六国時代(1世紀から4世紀)にかけて、外満州付近に存在したとされる民族。
『三国志』には、夫余の東北千余里のところにおり、大海に面し、南は北沃沮と境を接し、北はどこまで及ぶのかわからない。その土地は険しい山地が多い。気候は寒冷で、夫余よりも厳しいとあり、外満州(現在のロシア連邦沿岸地方)の松花江流域に居住した。

・衣食住と人尿洗顔
挹婁の生活スタイルは、その東夷諸国のなかでは極めて特異である。まず、挹婁人は地上に家を建てず、地下に縦穴(竪穴)を掘り生活する。竪穴は深く(梯子の段数が多く)かつ大きいほど尊ばれたという。住居を地中に構えたのは、防寒の為と考えられている。さらに、部屋の中央に置いた尿を溜めた容器を囲んで暮らし、その人尿で手や顔を洗ったという。これについて『三国志』や『後漢書』では「その人々不潔」、「その人々臭穢不潔」とあらわしている。また、挹婁人は養豚が盛んで、豚を主食とし、豚の皮を着物にした。夏にはほぼ全裸でわずかな布だけで前後を隠したが、冬には豚の膏(あぶら)を身体に数センチもの厚さに塗って風や寒さを防いだという。食事をするときに、他の東夷諸国では俎豆と呼ばれる食器(高杯形土器)を常用していたのに対し、挹婁人は俎豆を使う習慣が無く、鼎や瓶や平皿を用いて炊事や食事をし『後漢書』『三国志』では「東夷のなかで習俗が最も無規律な者たち」と記している。
人が少なく、険しい山に住み、衆は規律に服さず、船が巧みでしばしば近隣諸国を寇掠したとも記されている。また、邑落の大人を一つの血族が継承する習俗は、近隣の扶余や沃沮が合議による選挙で大人を選んだのとは対照的である。
晋代の記録では「馬がいるが騎乗はせず、牛と羊がいないが、多くの豬(ブタ)を飼っている」とあり、家畜は彼らの財産であった。また、遺跡からは豚と共に多数の魚や犬の骨が発見されているが、牛や鹿など他の動物の骨はあまり見られない。
※朝鮮人が犬を食う習慣は挹婁(ゆうろう)の頃からあったのです。

悪魔の洞窟は1973年に初めて発見された。
UNISTゲノム研究財団、共同研究チーム等は、
悪魔の洞窟で発見されたヒトの頭蓋骨からDNAを抽出し、その遺伝情報の分析を行った。


研究チームは、悪魔の洞窟に住んでいた古代の人間は今日、洞窟の近くに住むウルチ族の祖先であると考えられ、今日の韓国人に最も近い遺伝的構造を持っていることを示しまた、ミトコンドリアゲノムは、現代の韓国人と同じであった。

また、悪魔の洞窟からの古代人と約60のアジア諸国からの約2,500人の遺伝子変異を比較した。その結果、今日の朝鮮人に代表される遺伝的変異によって最もよく表現されていた。

英語版
http://www.korea.net/NewsFocus/Sci-Tech/view?articleId=143918

 朝鮮人との契約は全て空体語です。空体語で相手が話でいるのに、こちらが実体語だと思って錯覚してしまうのです。朝鮮人の言っていることは、全て空体語です。言葉は中身がなければいけません。中身がない言葉は空です。何の意味もありません。
 「私が悪かったです。謝ります」と言っても、腹の底では悪いと思っていなければ、その言葉は空体語です。朝鮮人が「悪いことをしました。すみません」と口で言うのです。でも、そんなことは思っていないのですから、空体語です。みんなそうなのです。
いずれにしても、朝鮮人は空体語の名人であるから、中身が無いということを知りましょう。

朝鮮人の50%は精神異常 


テーマ:北朝鮮・山葡萄原人・エベンキ人


 朝鮮人の50%は精神異常だと言われています。遺伝的性質により精白児が生まれてくるのです。朝鮮人の妾の子N女性大臣の子供も精白児です。脳が普通の人の半分くらいしかありません。目玉が飛び出しているのです。
 朝鮮系の人間はダウン症の子供が産まれる確率が高いのです。脳が破壊されて、遺伝子が破壊されているから、頭のおかしな子供が産まれてくるのです。「この遺伝子は、長年近親相姦をやっていなければ出てこない遺伝子だ」と言われています。
【韓国人の遺伝子の特徴について】
米人類学者Cavalii-Sforzaの遺伝子勾配データによれば、朝鮮人は世界でも類を見ないほど均一なDNA塩基配列の持ち主であり、これは過去において大きな Genetic Drift(少数の人間が近親相姦を重ねて今の人口動態を形成)か、あるいは近親相姦を日常的に繰り返す文化の持ち主だった事を表します。
(文献:The Great Human Diasporas: The History of Diversity and Evolution.1995.. Luigi Luca Cavalii-Sforza and Francesco Cavalli-Sforza. Addison Wesley Publ. ISBN 0-201-44231-0)

精神病
認知バイアスが強すぎて朝鮮人の9割以上は認知障害レベルという記事(韓国紙)もありますね。日本人と朝鮮人の議論がまともに成立しないのはこれが理由で、歴史問題を朝鮮人と議論しても無意味なんです。
しかし、現在、精神病患者がいちばん多い国は日本です。
なぜかというと、精神病受診に追い込む活動(集団ストーカーとテクノロジー犯罪)が日本国内で大々的に行われているからで、この活動の中枢は朝鮮人です。集団ストーカーはターゲットが精神科を受診するとぴたりと止みます。朝鮮人に指令してるのはこれまた精神障害が多いというアシュケナージ・ユダヤ人です。精神薬の売り上げアップが目的で、この時代に売り上げは右肩あがりです。
日本の精神医療はたいへん問題がある制度で、まともな人がたくさん入院させられてるのが実情だそうです。

近親相姦による奴隷生産=李氏朝鮮時代1392年~1910年
「試し腹」(大日本帝国・朝鮮総督府が禁止した李氏朝鮮時代1392年~1910年の朝鮮人の風習)『朝鮮人の奴隷生産方法は、近親相姦だった!』・・・・・父親が自分の娘が妊娠できるかを確認する為に、性行為をして孕ませる行為。 朝鮮の風習(精神文化)では父親の権利が絶対であり、女は女房でも 娘でも奴隷扱いでした。嫁に出す娘が、確かに妊娠できる身体である事を証明するために親兄弟で娘を強姦し、妊娠した状態で相手に嫁がせる。こうして生まれた子供は、奴隷として虐待され酷使されるので大人まで生き延びる事は困難であった。

「試し腹」で生まれた朝鮮人の子供は、「生まれてこなければ良かった」という苦しみの一生を過ごした。「女は子を産む道具でしかない」と考える朝鮮人は、道具(女)が不良品(不妊症等)であってはならない故に、『この通り、妊娠できる体です』と証明するために「種男」と呼ばれる男に娘を犯させ、妊娠した状態で輿入れさせ、この強姦行為を朝鮮人は「試し腹」と呼んだ。 産まれてくる子供は、当然、「試し腹」を経た娘(妻)の夫の血を引いていないため、娘(妻)と同じ奴隷となり、結婚はおろか病気・事故・虐待で早死にしてしまい、20歳の大人まで生きられるケースは稀であった。

「試し腹」は、嫁がせる自分の娘を、娘の近親者(兄・叔父)が妊娠させ、妊娠できる身体だと証明して嫁がせる「朝鮮的な儒教思想」に基づく朝鮮人の邪悪な習慣であり、李氏朝鮮時代における奴隷の生産・管理の根幹であった。

米国の人類学者 Cavalii Sforza が公表した「遺伝子交配データ」によれば、 朝鮮人は世界でも類を見ないほど均一なDNA塩基配列の持ち主である。この事実は「過去に大規模なGenetic Drift(少数の人間が近親相姦を重ねて今の人口動態を形成)した」「近親相姦を日常的に繰り返す文化の持ち主だった」事を表している。http://brute.sakura.ne.jp/wp/?page_id=1372

 文在寅を見ているとキチガイだとわかります。どう考えてもまともではありません。朝鮮人さゆふらっとまうんどもそうです。どうして、立花君とあの二人がくっついたのでしょうか? 両方共にまともな人間ではありません。朝鮮人さゆふらっとまうんどは、シツコイので、あとで必ず大喧嘩になります。僕には目に見えています。本当にしつこいのです。立花などといものではありません。もうしつこく食い下がっていくのです。
 朝鮮人さゆふらっとまうんどは、千葉の警察署に向かって演説をしています。近寄らないほうがよいのです。立花君もいい人間と友達になったものです。類は友を呼ぶのです。
 とにかくあきれるばかりで朝鮮人にはもうウンザリです。福沢諭吉も、みんなが経験してきたことです。伊藤博文もそうです。「もう勘弁してくれよ」ということです。
 元韓国大使の武藤正敏さんが、韓国大使館にいたときには、「元従軍慰安婦だった」というババアが毎日訪ねてくるのです。それで、「ほら、みてよ。ここをやられたのよ」と見せに来るのです。本当にヒドイ話です。横浜国立大学出身のキャリア官僚に、「ほら、ここをやられたのだよ。ここを見てくれ」とババアがスカートをまくって見せるのです。もうウンザリです。

武漢肺炎 7 始まって居る特効薬開発競争

ソロです。
>>武漢肺炎 7 始まって居る特効薬の開発競争
然る筋からの情報ですが、世界では、既に、新型頃の感染症に対する特効薬の開発が進んで居る様で、祖の開発に一番ねtㇲォ挙げて居るのが、彼の、Facebook のオーナーの、ザッカーバーグ夫婦で、既に有、な、製薬会社を買い取って居る様子。 =それにもう一人、彼のビル・ゲイツも、アフリカで、、此方は、もう、人体実験段階に有るそうな。

そして、その薬は、抗エイズ薬と同じ、免疫力の賦活作用と打兎店で同じ線上にあるらしい、つまり、この「新型」ウィルスは、従来のコロナ・ウィルス二、タイ免疫性を付加したものと考える事が出来ると言う事ですね。

何故なら、細菌を兵器目的で開発するに当たり、何を目指すかと、けば「未だ嘗て、見た事が無く、然も有効なワクチンを開発するのに、感染が十分に行き渡る時間がかかり、人の免疫抗体の効力を限定的なモノにする」ウィルスだろう。

ただし、シナのものは、そう言うウィルスは創れたが、その、特効薬の開発は未だだったと言う事なのだろう。

そのウィルスの情報を買い取った、GAFAが一儲け儲けを企んで居ると言う事特高は苦が未開発な様に、既成の薬では効かないか、効居ても、免疫不全には効果が無いので、何れ発症した時には絶対に助からないでしょうね。

こんな、人類を絶滅させかねない反文明的な、ウィルスを創りだすシナ人は、人類の敵ですね。

その指令を出して、資金を与え続けたのは、共産シナであり、習近平でしょうから、彼の所為金は免れませんね、今春の来賓招待は、当然取り消し出し、陛下との、面会などトンデモ無い話になりましたね。

⬇︎⬇︎⬇︎陰謀は気づかれたら?みんなに知られたら?おしまい。です。
ユダヤ人(ユダヤ人の陰に隠れてる彼ら=ハザール人)は、20世紀の主役でした。
そうです。
20世紀はユダヤを自称するハザール人の世紀だったのです。
彼らのスポークスマン(スガと同じ役目。)であるジャック・アタリは、過去2000年間支配して来た。これから30年も支配する。と我々に挑戦状をつきつけています。その通り(ジャック・アタリのいう遠い。)だと私も感じています。
しかし、
彼らは、われわれにその?陰謀を感づかれた?と感じています。そう?彼らもわかったのです。われわれが感づいていることをです。
100万人マスコミで誘導するよりも100万人殺した方がいい?なんて?だれかさんが言っていたことが証拠です。ブレジンスキーだったでしょうか?
 私は、彼らは、過去4000年間、人類に気づかれることなく?なにしてきた?支配してきた。と私は判断しています。
モンゴルが芸術の都だか?あたりで敗退したことも?彼らがからんでいた?と?私はにらんでいます。
彼らは、豊臣秀吉のお家騒動と同じに、なにするかもしれないな?と私は感じています。
どんな?強力な勢力でも弱点があるのです。
彼らが言っている。豚ども。羊ども。が気づくことが彼らの弱点です。
彼らは圧倒的な力を有しています。支配者ということです。
利害の異なる支配者同士の妥協があった?と思われることが、TPPであり、日米FTAなどのことだと私は判断しています。
われわれが、もうダメだぁ~!とあきらめることが、奴隷の平和につながるのです。
われわれには常時なる戦う姿勢が必要です。彼らが日々之革命‼️と言っているからです。

●陰謀は気づかれたらおしまい。
世界一お人好しの日本人に気づかれたら彼らはおしまい

理性的であること

本瀬です

世間も周囲の知人も新柄コロナウイルスで恐慌をきたしています。
振り返れば、北朝鮮の核兵器恐怖でJアラートが鳴り響いたり
も少し前は、福島原発事故に関して武田某の言で子供たちが大勢ガンになると信じ込んだり。
その前は、アメリカ産の牛肉を食べると狂牛病になるでしたね。


理性的に見た真実では・・・
・米国産牛肉を食べまくっても誰一人狂牛病にはならない
・福島原発事故では一般人が放射線で死ぬ危険性はゼロ
・北朝鮮の核ミサイルが着弾すれば数十万人から数百万人の被害
・武漢肺炎は防疫を強化しちゃんと対応すればスペインかぜ程度


新型コロナウイルス感染症(COVID-19)はSARS・MERS類似の症状でインフルエンザより感染しやすく、現時点では致死率は諸説ありますが2%程度。

日本人の10%が感染したら1千2百万人で、死者24万人となり核兵器級の脅威です。そうならない為の現在できる対策は・・・
・手洗い、うがい、消毒、マスク、人混みを避ける

だって、治療薬、予防薬無いし、日本人同士の感染も判明してるのだから。

国、政治家がやるべき事は・・・・
モリカケ桜じゃなく北朝鮮非核化、武漢肺炎
北朝鮮非核化を妨害する韓国はCOVID-19より危険!

政治家が持つべき視点は、致死率を10%と見て全チャイナ人が感染したとしても、騒動が終了した時に1億3千万人の死者を出し、13億人が11億7千万人になったチャイナとどう付き合うかです。

ーーーー
ここからは暴論(非理性的、感情的)ですが・・・
敵国である韓国と断交、貿易停止、在日コリアンの送還
ミサイル防衛網の強化、
敵基地を予防的先制攻撃できるミサイル攻撃力の整備
以上北朝鮮対策

東京オリンピック中止
チャイナ旅券は入国可だが一律2週間の検疫(自費)無理なら退去
チャイナからの交通は上陸前に外国人は国籍を問わず一律2週間の検疫(自費)無理なら退去、日本人も一律2週間の検疫(公費)で。

外国人の検疫が公費ならそれだけで、中道ウハウハwさんがおっしゃってた、入管法第5条第1項第3号で上陸拒否できますよね。
以上が武漢肺炎対策


暴論としちゃ多重国籍議員の蓮舫を武漢へ追放とか
江戸城を築城して伝統工芸を守り人間国宝を人数10倍、各人に10倍の支給とか
その江戸城に新国会議事堂を入れ、地下に原発作って発電とか
総理大臣は国会に行く日は毎朝、靖国神社に公式参拝白とか

共同もまた倒閣目的の世論調査公表

年末の桜見る会追及の直後立民と国民主が「永田町の数合わせ」をし、しかも失敗した(笑)
これこそ醜態に非ずヤ?

しかし時事も共同も、前者は大きく取り上げておきながら、後者はお咎め無しである。

不当。
面談・電話した調査対象者がそう言った~?
時事のサンプルは2000、共同はたったの1000だぜ?

しかもその対象者だってまともに答えたか証拠を示してるわけではない。
電話かけた→即切りされる→不支持回答だったこと「にしよう」

いくらだって捏造できる罠。
次の世論調査でジェットコースターみたいに上げたら不自然さが増すだろうな。
それとも、こっそり数ヶ月かけて戻す?(笑)

1000や2000の(自称)有権者が安倍クビ自民クビと言ったから総辞職に値するニダ!なの?

ふざけるな腐れメディアが。

電波法の改正でテレビメディアの電波利用料を吊り上げ、新聞購入費を軽減税率対象から外し、お金持ちの、裏切り者のメディアどもに「公平な負担」をお願いすべきである。

正に奴らの好きな社会正義だ。身を切れ身を。
リストラでも給料カットでも下請けイジメでもやれば何とでも捻出できるだろ?

ここのスレじゃないですけど、私も同感です。たしかにDSって、ウイルスみたいですよね。取り入る要素が、金や地位や快楽と、ヒトによって変化しながら蔓延していくDSそのもの。

アビガンがすごいのは、細胞内で増殖させないということ。私たち1人1人が、DSの誘惑を無力化できれば、DSは決して広がらないということ。

こころのアビガンですね。

それが最強で最良のDS撃退方法であることを、日本発のアビガンを通してどっかの神様が教えてくれているような。当然、DSはそんな存在が大嫌いでしょうから、RKもアビガンも、とことん邪魔してくると思います。

【おまけ】白木教授は意外としたたか、かもしれません。テレビで「アビガンは効きます」などと言ってしまえば、薬事法違反になる可能性もありますが、そのへん、ミヤネのバカに乗せられずに慎重に言葉を選んで発言していました。「私なら、飲みます」も同じ。ご誠実なお人柄であることは一見して分かったので、私は白木氏を信用します。隣のミヤネが下品すぎるというのもありますが。

こちらにも効くアビガン


米国でインフルエンザ猛威 死者1万2000人

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200208-00000532-san-n_ame

 【ロサンゼルス=上塚真由】中国・武漢市で発生した新型コロナウイルスが猛威を振るう中、米国ではインフルエンザが流行している。米疫病対策センター(CDC)は7日、最新の推計値を発表。2019~20年のシーズンで患者数は2200万人に上ったとし、さらに拡大する恐れが指摘されている。

 CDCの推計値では、1日までの1週間で患者数は300万人増加し、昨年10月以降の累計で2200万人となった。インフルエンザのために21万人が入院し、死者数は1万2千人に達したとしている。今年は子供の症状が深刻化するケースが多く、すでに小児の死者数は78人となった。

 米国ではインフルエンザが原因で毎年少なくとも1万2千人以上が死亡。とりわけ感染が深刻だった17~18年のシーズンには患者数は4500万人に上り、6万1千人が死亡した。インフルエンザ感染は例年10月ごろに始まり、5月ごろまで続く。米国立アレルギー・感染症研究所(NIAID)は、19~20年は過去10年で最悪規模になる可能性があると予測している。

産経新聞 2/8(土) 14:45配信

今度はバッタの超大群!

国連警告 4,000億のイナゴが中国国境に達する‼

「イナゴの大群はインド ラジャスタン州の食糧を食い尽くし駐留する70万のインド軍を撤退させた!この大群が今、中国の国境に迫っています‼ FAOセメド副局長は『イナゴは圧倒的な力で壊滅的な災害を引き起こす』と警告した‼」


・・・もうアカン。イナゴではなく実はバッタだと思うが、古来シナでは、「蝗害」が起きるのは皇帝に徳がないからだとされる。ようするに習ちゃんが悪いのです。泣きっ面にバッタだよね。

嗚呼、ますます王朝交代のパターンになってきました。

コワいのは、バッタがウイルスを媒介すること。・・・とんでもないことになります・・・(恐)

なにとぞ、バッタが日本海を渡って来ないように・・・(祈)。

「自発的人為発生」と「受動的人為発生」


植松聖被告に死刑の求刑です。

弁護側は大麻による精神障害を主張しています。

さて、大麻の吸引という事象は「自然発生」なのか「人為発生」なのか。・・・無論「人為発生」です。

「人為発生」を2種に分ける。「自発的人為発生」と「受動的人為発生」。

自分の意志で酒を飲み、泥酔して車を運転し、死傷事故を起こした。・・・これは「自発的人為発生」で、責任能力ありです。

他人から飲酒を強制されて泥酔し、さらに車の運転も強要されて死傷事故を起こした。・・・「受動的人為発生」で責任能力なしの可能性があります。(状況によっては判断が難しい場合もあるが・・・)

・・・あらかじめ酒を飲んでから犯罪を犯すワルがいます。・・・「自発的人為発生」で責任能力ありです。もちろん「クスリ」の場合も・・・。

植松聖被告の犯行は、「自発的人為発生」による「責任能力あり」で、事件の「発生責任」は本人にあります。求刑通り死刑が妥当です。

運転中のてんかん発作によって交通事故をを起こした。

発作という事象は「自然発生」だが、発作が起こり得ることを知った上で運転したので「人為発生」の可能性もある。また、てんかん薬の服用を怠っていた場合は、「人為発生」とせざるを得ないだろう。

武漢肺炎考
今日の虎ノ門で田北正論編集長も最近の政府内の体たらくに疑問を持ったらしく、調査してみたとの事。
その結果
1.今回の武漢肺炎では内閣は一歩引いて厚生労働省に任せているらしい、つまり加藤厚生相の手柄にと考えている節がある。
中道ウハウハさんのコメントで詳しく書かれていたが入出国管理は法務省管轄との事、やはり内閣が主導しないと縦割行政は打破できないようだ。
2.厚生省の現場は疲弊しきっている、しかし結果責任なのでやったけどだめでしたでは済まされないとの厳しい意見も言っていた。
3.シナとの交流を遮断するのは、シナに進出しているサプライチェーンを担っている、多くの中小企業への影響が大きく、決断できないようだ。
前にも書いたけどシナに進出している企業はもうけを持ち帰れないので、その利益は日本の為に再投資するのではなく、シナのために再投資している、つまり丸々シナのための企業活動をしている事になる。
つまり彼らの支払う税金で軍備拡張して日本侵攻を企てているのである、そんな売国企業は潰れればいい、その方が日本の安全に寄与する。

いまさら、やっと専門家会議が開催されたようで。桜の花びらさんが以下のような記事をブログで発信されていた。

>政府の感染症対策本部の専門家会議の脇田座長は「国内の感染
>発生早期で、さらに進行していくと考えられる」という認識を示
>した。
>国内感染はまだ早期で、これから進行していく?
>そんなことは多くの国民はわかっていると思う。
>専門家に聞きたいのはその先である。
>物事を決めていく政府の対策本部の専門家の認識がそんな程度で
>はお話にならない。
>「対策を進めていく」とあるが、どういう対策をするのか専門家
>としてきちんと説明すべきである。
>この武漢ウィルスへの対策は封じ込めであろう。
>即刻シナ人の入国を禁止し、国内のシナ人は強制送還させて、医
>療機関は日本人だけを最優先させるべきである

ちょっと過激な気もするが、正直言って正論である、さらに過激と思われるのが、安倍首相の絶対的親派と思われていた百田氏のツイッターでの発信である。
’安倍政権は無能、日本国民を守る気がない’との内容であった、明日の虎ノ門での発言がどうなるか?楽しみだ。
どうしても理解できないのだが、何故これほど日本の中枢にシナが食い込めたのか?
そう言えば二Fが国会議員歳費から5kをシナに送ろうと画策していたようだが、尊厳を守る会の青山、山田、長尾氏が会見で拒否するとの発表をしていた。
特に山田氏は’日本がいろんな支援をしている、この期に及んで日本へ爆撃機を飛ばす、そのガソリン代になるかもしれないから金は出せない’との意見を言っていた。
与党自民党の幹事長が’シナは親戚みたい’とか’国会議員から自発的な義援金を贈ろう’とか、この媚びようはいかんともしがたい。
与党公明党に至っては全党挙げてシナマンセイである。
シナに忖度するよう内閣の判断に制限を加えようと敵も必死なのでしょう、2Fや公明党はシナのためよく働きますね。
先ほどニュースで今月末の天皇誕生日の一般参賀が中止との事らしい、国民の健康を考えて人混みを作らない配慮がくみ取れる、皇室がここまで配慮してくださるのに、この肺炎の張本人を国賓で招いて天皇に謁見させる?もうバカも休み休みに言えだ。

決断

日本は法治国家であり、全て法に基づいて社会生活を送っています。
しかし、法では守れない国家的危機においては超法規的措置を取るべきです。

野党はどんな危機でも現存の法で対応できると言っています。
が、今猛威を振るっているコロナ肺炎を現存の法で守れるでしょうか。
人の命よりも人権を優先するような法で国民の命を守れるでしょうか。

法は大事です。が、かって、超法規措置を取った首相がいます。
福田首相は「人の命は地球より重い」と言って獄につながれていた犯罪者を釈放しました。その行為が正しかったかどうかは別にして、やろうと思えば法を超える措置が可能です。

拡散が広まるコロナ肺炎対策でやるべきことを全て断行すべきです。
法に触れることでも国民の命を守る為には実行すべきです。
責任は後でとれば済みます。

出来るのは「安倍首相」しかいません。
中国に配慮してコロナ肺炎対策を怠れば政権は失われます。

仮説 第二派

今、新型コロナウイルスの第一派が襲来し、日本でも蔓延しています。現状では、人人(人の行き来)による感染しょうかね?

嫌~事に「第二派」襲来が迫っているのではと、考察して見ました。あくまで私個人の仮説です。

第二派の根拠としましては、黄砂にウィルスが付着し、日本に到達する事です。

J-STAGE 文部科学省所管の独立行政法人科学技術振興機構が運営する電子ジャーナルの無料公開システム。の「黄砂によって輸送される病原性物質  -礒田博子・山田パリーダ・森尾貴広 著 - ‎2011」 PDF 

hOttps://www.google.com/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=1&cad=rja&uact=8&ved=2ahUKEwiJ-ODR89fnAhVMy4sBHbDlBqgQFjAAegQIARAB&url=https%3A%2F%2Fwww.jstage.jst.go.jp%2Farticle%2Ftits%2F16%2F2%2F16_2_2_60%2F_pdf%2F-char%2Fja&usg=AOvVaw0ISyKJlU_BdUL8qabYP8Bt

1.黄砂の長距離輸送は可能である  のレポートの中で、黄砂はアジア地域のみならず太平洋を横断し、北米やグリーンランドまで輸送されることが報告されている。グリーンランドのアイスコアに残されたダスト~ ~測定より、東アジア沙漠の同位体比と同じことが発見された。~フランスアルプスで中国のタクラマカン沙漠の砂が検出された。さらに、NASAの衛星映像データによってダストの長距離輸送が可能であることは確かなものとなった。

2.黄砂による菌類、細菌、アレルゲンなどの輸送 のレポートの中で、  ~砂塵によるバクテリア、カビ、ウイルス、花粉などの長距離輸送が可能であると指摘されている。また、黄砂発生期と台湾で採取した黄砂のカビ含有量に相関関係が見つかっており、心臓血管と呼吸器障害疾患者は黄砂現象に影響され易いことも研究結果より示唆されている。

4.黄砂に付着した口蹄疫ウイルス(FMDV)検出法の試み のレポートの中で ウイルスなど病原体の長距離に渡る伝播手段のひとつである風による伝播においては黄砂を含む浮遊微粒子の表面に病原性の微生物・ウイルスが付着し、これがベクターとして機能することにより感染性を長く維持でき、広範囲の伝播を助長する可能性が考えられる。特にウイルスの場合、微生物における胞子のような乾燥や極度の高低温に対する耐性を持つ構造体を作ることが出来ないため、この効果はより大きいと考えられる。


黄砂 ウィキペディア  一部抜粋引用

~韓国に到達する黄砂の「発生から飛来までの経過日数」~~タクラマカン砂漠は経過日数4 – 8日、中国北部の乾燥地帯は3 – 5日、黄土高原は 2 – 4日、中国東北部は 1 – 3日 などとなっている[36]。
~時期としては、春に最も多く発生する。~~偏西風が強まり、低気圧が発達しながら通過するなどして風が強い日が増えるため、黄砂の発生も増えると考えられている。

学術誌Journal of Hospital Infectionに研究結果 「無生物表面上のコロナウイルスの持続性と殺生物剤によるその不活性化」 一部抜粋引用

hOttps://www.journalofhospitalinfection.com/article/S0195-6701(20)30046-3/fulltext

無生物表面上のコロナウイルスの持続性  風土病のヒトコロナウイルス株(HCoV-)~さまざまな種類の素材では、2時間から9日間感染性を維持できます。30°Cや40°Cなどのより高い温度は、~持続期間を短縮しました。ただし、4°Cでは、~持続性が28日以上に増加する可能性があります。
   
一部抜粋引用終わる


上記から、中国国内で舞った黄砂の一部が、ウィルス汚染源を経由し、生きたウィルスが付着した黄砂が、日本に飛来するのではないでしょうか? そして飛来した黄砂と一緒に生きたウィルスを吸い込む事により感染してしまう恐れがあるのではないでしょうか?

と考察してみました。またこの考察は恐怖を煽る意図は有りません、身を守る為、念の為に考察しただけです。

仮説 第二派 追記

上記の
仮説 第二派を、無責任に勝手に流布する事は止めて下さい

感染の恐れがある人は隔離する

新型コロナウイルス(以下、武漢方肺炎と称す。)について知るところによりますと、武漢方肺炎が日本に報じられたのは、昨年末からであること、伝染性が極めて強いこと、感染後の潜伏期は14~21日であろうこと、死亡率は2%程度であること位で、日本での感染者は52人で日本で初めて発見された感染者は、武漢から帰国した中国人であったこと(高熱を解熱剤で下げていた。)、日本での病死者は1名です。

それから伝染性について特筆されることは、日本に到着したクルーズ船(ダイヤモンド・プリンセス)の乗員・乗客約3,711人の内174人が感染したことですが、これは日本に到着前に香港で下船した感染者によって引き起こされたと考えられることです。

この感染症は、昨年末には既に武漢で伝染していたとされますが、その当時の発症人数やその症状別分類は不明のような状態であると思います。
尤も、現在の感染状態は、日々感染者が増加し、これによる死亡者も増えているのですから、今更それが判ったところで、それがどうしたと言うことになるのでしょう。


しかし、何によらず国が情報を公開しない中国ですから、このクルーズ船の感染者の状態がもたらした状況は、世界に武漢肺炎の感染力がいかに強いものであるかを公表した形になり、世界に武漢肺炎の危険を知らせることになったと思います。

日本政府は、ダイヤモンド・プリンセスに対して当初から検疫について安全性を確認してから上陸とした上で、乗客の一部にウイルス検査をしたところ2月6日には273人分の献体から20人の陽性反応がありました。それ以降は、検査をするたびに感染者が増えることになったのです。

そして、現在では当初からダイヤモンド・プリンセスを日本に受け入れなかった方が良かったとの考え方もあるようですが(事実として、ダイヤモンド・プリンセス以外のクルーズ船は、寄港地が拒否したため養生で行き先がなくなった状態のものもありました。)、日本が帰港後慎重に対応したから、クルーズ船には感染者が多く乗船していることが判明し、安易に港から上陸させることを防止できたのだと思います。

もし日本が、安易に考えて検査をさせることなく上陸させていたら、その後にどれだけの感染者を発生させることになったかと考えるのです。
2月13日、カンボジアにクルーズ船「ウエステルダム・乗員・乗客2200人」が入港し、14日に検査後、体調を崩していた一部の乗客について検査を行い、感染者は確認されなかったとして乗員を下船しましたが、その後にアメリカ人が感染していたことが判明したとのことでした。

失礼ながら、どの程度の検査をしたのか不明ですが、日本はおそらく数日前まで検査キットは10,000人分位しかなかったようですが、カンボジアにこれがどのくらいあったのかと考えますと、外観からの検査ではなかったかとの疑問が残ります。

現在は、ダイヤモンド・クルーズは検査後に陰性なら下船を認めるとの判断があるそうですから、アメリカは陰性の希望者をアメリカに帰国させるチャーター便を運航しましたけれど、この人達はアメリカでさらに14日の隔離をするとのことですから、アメリカの安全は確保できたと思います。

しかし、ウエステルダムのアメリカ人については、今後どのような状態になってから帰国させることになるのかと、興味(失礼)はあります。
なにしろ、日本での下船者は14日程度発症しないことを確認して、これを帰国した場合にアメリカ国内で14日の発症しない期間を隔離するのです。
カンボジアでの下船者の場合には、検査後と言えどもどこからが発症していない期間と考えるのかが不明です。

それでも、アメリカは自国に感染者を持ち帰る期間を、潜伏期間よりも長く取ることで、帰国者からの感染者を出さないように注意しているのは、上手に日本を利用したと思います。
「自国ファースト」で日本を使えば良いので、日本も「マスクや感染防護服」が不足した場合には、中国の物を今度は持って来させれば良いのです。(でも、中国製では誰も使わないかも知れません。)


これに較べますと、日本の場合は感染が明確でない場合には、絶対的な隔離をせずとも帰宅した人がいるのですから、政府としての強力さは不足していたと考えます。
今回の場合には、法律に明記していなくとも大臣の権力で、潜伏期間は隔離施設に入れるべきだったと思います。

これの理由は、
感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律の第十九条「都道府県知事は、一類感染症のまん延を防止するため必要があると認めるときは、当該感染症の患者に対し特定感染症指定医療機関若しくは第一種感染症指定医療機関に入院し、又はその保護者に対し当該患者を入院させるべきことを勧告することができる。ただし、緊急その他やむを得ない理由があるときは、特定感染症指定医療機関若しくは第一種感染症指定医療機関以外の病院若しくは診療所であって当該都道府県知事が適当と認めるものに入院し、又は当該患者を入院させるべきことを勧告することができる。
2 都道府県知事は、前項の規定による勧告をする場合には、当該勧告に係る患者又はその保護者に対し適切な説明を行い、その理解を得るよう努めなければならない。」が使えると考えます。

この法律について、執行するのは政府ではなく知事なのですが、強力に勧告すれば入院をさせることができるでしょう。そのために、2には患者又はその保護者に対し適切な説明を行い、その理解を得るように努めなければならないとしています。

これは乱暴な方法だと思いますし、できれば「出入国管理及び難民認定法」の第5条一(上陸の拒否)の「又は新感染症の所見がある者」を「及び新感染症の所見及びその恐れがある者」に改正する法がやりやすいです。

それから、政府が知事に依頼することにも乱暴な側面はありますけれど、過去に民主党政権で漁船が巡視船に衝突した際に政府ではなく、沖縄の那覇地検が判断したとのことで、漁船の船長を帰国させたことがありますから、できないことではないと考えます。


乗船していただけで、武漢肺炎に感染しているかどうかは不明の乗客でしたけれど、その乗客が感染していた場合には、その後に日本国内でどれだけの感染者が発生するかが判らないのならば、全国民の安全を考えての措置を執るべきだと思いますし、法律もそのように考えて制定すべきだと思います。

感染者及びその可能性のある人には気の毒な面もありますけれど、感染者及びその可能性のある人は、その感染病に全く関係のない人の安全のために、時には我慢していただかねばならないこともあり得ると考えられますから、今回の武漢肺炎の感染力の強いウイルスが原因と考えられる場合には、安全が確認できるまでは隔離されるべきだと思いました。

武漢肺炎 8 ラボ・イヴェント ウィルス

ソロです。
>>武漢肺炎 8 ラボ・イヴェントウィルス
今日の縦椅子のブログで紹介があった、欧州在住で、ウィルスが区の専門化である董博士のお話には、背筋が凍りましたね。

やはり、このウィルスの変異は、自然由来のモノでは無く、人為的なゲノム編集に拠って創りだされた非自然のものである可脱生が90~95%あるとの事ですから、残る5~10%の確率が、Unknown Constant だとすれば、粗100%人造ウィルスで、博士はコレヲ、ラボ・イヴント・ウィルスと呼称して居る様です。

それは兎も角、このウィルスの編集者、或いは、チームは武漢研究所に居る筈です賀、シナが世界の協力を得ようとするなら、握って居るウィルスの細目の情報を、世界に公開しなくてはイケませんね。

勿論、「兵器」なのですカラ、扱いは国家機密で、現在、その管理は、政府直轄になって居るでしょう。

然し既に、感染は世界に蔓延し始めて居ます、シナ政府が危惧した通り、その強い感染力と、実は、15%を超すと言う、高い致死率は等しく全人類にとっての生存の脅威だと言う博士の結論に同意いたします。

昨日YTVで、この武漢肺炎を「オリンピック開催までに解決しなくてはならない5つの問題」の1つに挙げて居ましたが、如何にも、楽観的な見方しか出来ていないのは、この感染症も、過去のSARSの様に、自然由来のものだと、思い込んだ居るカラではないかと、感じましたが、コメンティターの中に一人、医療関係者が居て、彼女は「感染は、未だ始まったばかりで、本当の脅威は是からです」と警鐘を鳴らして居ましたね。 私も同感でした。

マスコミ自身が「未知のその正体も、感染力や毒性も、ましてや治療法も分らない伝染性の強いが故に、あの国民の人命より、国の面子の拘る共産シナが都市封鎖迄している」のに、報道関係者として、表れている現実から、持つべき等身大の危機を感じていないと思います。 思うに、自分が持って居る職業に課せられている使命感が低過ぎますね。既に、公器の役割は果せていないでしょう。

それでも、日本にある放送局の中では、一番マトモだと思って居るYTVが催して居る番組の中で最も良心的な番組と、思って居たが、最近のコメンティターの人選や彼らの偏向した発言内容を見て居れば、既に、ショー化して居る面が強すぎて、この頃は、コメンティターの顔ぶれを観てから、見る/見ないを決めて居る。

然し、この董博士や多くは、米国在住のウィルス研究の専門家の予測が正しければ、今夏の東京オリンピックの開催は絶望的になるだろうが、同じ中止にするにしても、この武漢肺炎の全容を細密な部分まで、明らかにして、2~3年後に、もっと強力な感染力や毒性を持ったものが現れる、と言う「後顧の憂い」を取り除いて貰いたい。

それ迄は、如何なる、人が大勢集まるイベントは行うべきでは無い。 特に、国際大会は全部中止にする位で無ければ、或いは、無観客試合でTV放映だけにしなくては、一旦起こったパンデミックは終息し無いと思いますね。

こうした、全人類が共に危機を経験する、しかm呉、顕在する脅威ではなく「見えない脅威」で有る事が、人類に取って、教訓的ですらあります。

つまり、今迄、人類が得て来た経験知の最大公約数的な部分だけで「見做し」対応をする事の危険さ「既成の知見を頼りに思考停止する」krokasawo認識して、まず、常識から疑ってかかる科学的な姿勢が、今こそ求められているのだと、我々は自覚すべきなのです。

故に、東京都オリンピックの開催中止、或いは、1年延期を4月ゴロには、政府決定をするべきだと、私は思い真す、眞に残円な事ではありますが。

然し、この武漢肺炎の80にも及ぶ都市封鎖の所為で、2300万社にも及ぶシナの中小企業が、間違いなく壊滅してしまうので、シナの経済は、再生不能な状態に陥り、今度は、隠蔽されて居居た極度の貧困に拠る、治安悪化や飢餓、そして、別の感染力症の蔓延と連鎖する事が、懸念されますね。

資源の大口消費者で有った、シナ経済の壊滅は、特に資源輸出で生計を建てて居る、地下資源輸出国の、ロシアやオーストラリア、南米やアフリカ、そして、産油国が集中しているアラブは、間違い無くこのネガティブな影響を受けるでしょうし、安いシナの労賃に頼っていた、EUも、大きな打撃を受けるでしょうね、つまり、シナの経済破綻は、世界中の国の経済破綻に連鎖すると言う事です、勿論、多数の企業が進出している日本も無傷では済まないと思いますね。

令和の幕開き早々、大変な事態が起って終ったのですが、固より、米支戦争の終末近しの声が起っていたので、シナ抜き、DS抜きの新世界を、ASEANや南アジアの開発途上国の躍進を期待して、描いて居たのですが、なにか、是までには無い、新たな「反映理論」が必要とされている様に思いますね。

それは、「一部の人間だけが富む、是までの格差社会の形成を前提とするシステム」で無く、戦後の日本社会が、がそうで有った様に、格差の少ない「飛び切り金持ちも居無いけれども、飛び切り貧乏なものも居無い社会」を、共産主義的では無い方法で、時間をかけて実現する事では無いだろうかと、私は思います。

政官最終戦論 三権分立の危機

大先輩議員・竹下登の前でこう言い放った。「・・・そんなこと、ボクの知性と教養が許しません」。キザで「怒る・すねる・威張る」の珍型リーダー、いや間違った「新型リーダー」・橋本龍太郎だ。

まんまと大蔵省の口車に乗せられて不況下の大増税。この失政によって日本は出口のない不況に突入する。この頃に物心ついた人は、未だに好景気というものを知らない。

・・・そして今気がついた。橋本の失政はこれだけではなかったのではないか・・・? 橋本行革は、確かに省庁の数を減らした。しかし役人の数はそのままだった。それを聞いたサッチャーは、呆れ果てて歯牙にもかけなかったという。

ところが、こんな積み木再編細工とは別に、後に政治の基本・三権分立をゆるがすような目論見が企図されていた。「閣議人事検討会議」だ。

省庁の縦割りが、行政の無理・無駄・ムラの大きな要因であり、この非効率の克服に政治家の力量が試された。田中角栄とは「縦の行政を横につなぐことである」という山本七平氏の定義には唸らざるを得ない。

ここで、政治が行政の幹部人事を掌握する機関を手に入れれば、角栄の天才を用いずとも、政による官の統制が容易になる。

「閣議人事検討会議」の流れを受けて、第一次安倍内閣は官僚人事の管理・一元化に乗り出す。しかし、官とマスコミのタッグマッチの前に、あえなく挫折する。

政党政治の迷走劇を経て、思いもかけず第二次安倍内閣が成立。・・・そして、あれよあれよという間に「内閣人事局」が発足する。単なる任命だけではない。省庁内の部局の創設と廃止が可能となった。アメとムチである。このあたりから、いわゆる官僚の「忖度」がはびこるようになる。

「任用候補者の選抜」と「任免協議」、これで霞が関は凍りつく。「任免協議」に官僚は参加できない。

幹部官僚人事は総理と官房長官が握る。「適格性審査」と「幹部候補者名簿の作成」など、詳細な実務は官房長官一任であって、「菅内閣」と言われるほどに恐れられる菅義偉の権力の源泉がここにある。

・・・しかし、これは、かつての中選挙区制における激しい党内闘争で鍛え上げた個人的力量とは異なり、制度によって付託された権能にすぎないのだ。

小選挙区制と内閣人事局、これが総理側近の少数個人に、本来の実力をはるかに凌駕する権力を集中させる。

内閣人事局の初代局長は加藤勝信であり、将来の総理候補と目された。その加藤が、今厚労省大臣として、歴史に語り継がれるような迷采配を披瀝している。

将来の総理候補・・・? それなら今潰してやる。内閣人事局に対する怨嗟が、面従腹背の報復劇となって現れた・・・いや、これはいくらなんでも穿ち過ぎか・・・

本来、人事による政治の官僚統制は、とりわけ国難における政官連携・挙国一致の方法論でなければならない。今まさにその国難に直面して、あろうことか国会では、あいも変わらず「桜」をめぐって質問と答弁がエンドレスに反復され、そして政治主導以外に対処の目処がたたない世界規模の難局であるにもかかわらず、決断主体が不在となった。そこにあるのは、行政の目を覆うばかりの迷走だ。 (つづく)

アメリカや主要国のように早急に中国人の入国を禁止せよ‼️

医療機関で、消毒用エタノールやマスクが不足して配給の見込み、現在でも納入未定‼️二階や小池百合子を逮捕せよ‼️

反日帰化人政党野党は論外ですが、日本だけが中国人の入国を禁止しない、悪魔IMFの圧力に負けて消費税を増税してしまった与党政治家も劣化しています‼️技術立国を捨て去り亡国観光立国を推進するバカ丸出し経産省‼️殆ど製造業をメードインチャイナにしてしまった!さらに実質賃金を下げるための移民推進する売国日本経団連(株主の大半は税金を払わない外資)‼️日本は明らかに外国人のための国になろうとしています!目覚めましょう!

これは攻撃ですよ

本瀬です

世間、マスコミ揃って連日コロナコロナの大騒動・・・

まとめてゴミです。

まず、この新型コロナウイルス(COVID-19)は様々な研究者により自然界にはあり得ない、人為的なゲノム編集が施されたものだという事です。

皆様に強く認識していただきたいのは・・・
■新型コロナウイルスはチャイナが製造した生物兵器である

次に、BSL-4ラボの中国科学院武漢国家生物安全実験室からの漏出ではとの疑惑が取り沙汰されていますが、BSL-4ラボを安易に考えているのかチャイナをなめ過ぎているのか。誰かが、意図を持って持ち出さない限りあり得ないし、個人が盗み出す意思があっても容易に盗めるものではありません。つまり・・・

■チャイナ政府が意識的に生物兵器を使用した

自爆テロというのがありますが、生物兵器を利用した、世界規模の自爆テロではないでしょうか。その目的は・・・
・自国の過剰な人口を調節(独りっ子政策後の対策?)
・米支貿易戦争敗色濃厚の起死回生策(特攻隊か)

なぜそう思うのかと言えば、まだ真偽不明ですが、米国のインフルエンザ死者1万4千人の内、相当数が新型コロナウイルスではないかとの報道を目にしたからです。
また、武漢では1月18日に4万世帯の春節大宴会を開いて感染させ、都市封鎖以前に全世界に武漢市民が散らばっています。

防疫、治療などの対策はそれぞれのご専門が過剰に情報供給されていますから今更ですが、「生物兵器攻撃である」「自爆テロである」という視点を追加する事で、テロリズム=恐怖により社会を動揺させるという敵の目的にのってはいけないし、チャイナを被害者と見て過度に同情的になってもいけません。

■怖がるな!
難しいかもしれませんが、風呂や餅より怖くはないのに、恐怖を煽られて「超法規的にでも」などと言い出すのは理性の欠如だし、敵の思惑通りですよ。

入国規制に関して政府は、出入国管理及び難民認定法第5条第1項第14号を根拠としています。中道ウハウハwさんがおっしゃってた、入管法第5条第1項第3号での対応も可能だと思いますが、いずれも外国人の上陸拒否に関してで、日本国籍の患者、感染地域からの帰国には無力です。やはり検疫法により、厳密な検疫を行うとし30日ほどの隔離を必要とするのではないでしょうか。

■貿易=命、止めてはいけない!
日本は、食糧、エネルギーの輸入が止まれば、間違いなく死者がでます。新型コロナウイルスでの死者数とは比べものにならないほど多数ですよ。
2018年度の日本の食料自給率はカロリーベースで37%。完全に止まれば、半数餓死、残りは飢餓です。


自衛隊、米軍でチャイナ軍は封じ込めできるし、その事はチャイナも重々承知です。だからこそ、現状打破の一手として生物兵器の使用に踏み切ったのではないでしょうか。

シナの終焉が、最終段階になりそう

>本瀬さん ソロです。
>>武漢肺炎は自爆テロの可脱生あり
確かに言われて看れば、そう言う憶測も出来ますね、然し、目的がわかりませんね、米国への蔓延は成功したかもしれませんが、自国民の方の感染の終息のめどはついて居るのですか? それが無ければ、仮に、米国に痛撃を与えたとしても、唯それだけでしょう。関係を硬直化させるダケで、愚策ですカラ、敵対する江沢民の仕業とかんがえるほかはありませんね。

それに、武漢肺炎だけでなく、神様のご意志が現れたとしか思えない現象が、立て続けに起こって居ます。

先ずは、新型の鳥インフルエンザが発生したそうで、多くの鳥が殺処分される筈ですが、何時もの様に処分した鳥を掘り返して、商品化するなんてしたら、今度こそシナ由来の食べ物は誰も買わなくなるでしょうね。

然し、今回はそんな真似も出来そうにもない事態になりそうです何と、4千億匹のイナゴがアフリカで発生、150km/日飛んで、インド・シナの国境のラジャスタン州に到着、其処で50万㌧/日の穀物食い尽して、70万人居たインドの国境警備に当たっていた正規軍を撤退させた。

そして、いよいよ、国境を超えてシナに侵入して来ると言う訳ですが、是に抗う術は無いでしょうね。

古来よりシナでは、イナゴの異常発生現象は、王朝交代の前兆だと、謂われて居ますか、当にドン・ピシャリ、天罰覿面の観が有りますね。

然し、今日もトップブロガーが指摘しているのですが、日本政府の対シナ政策が甘すぎだと、盛んに喚いて居ますが、政府関係者のは我々が得られない時期にトンデモなく深い情報が入って居る上に、マスコミは、シナ朝鮮の都合が悪い話は、譬え、日本国民を危機に晒す事が分って居ても、伝えませんからね。 本当の事は、国民に伝わり難くなって居るのが安倍政権の特徴なんですね。www

だから、マスコミの情報だけで、政府を批判するのは、政府の足を引っ張って居るダケで無く、国民が現実を見誤る可能性大ですね。

マァ、徹底媚中の二階さんは例外ですけどねです、彼はもぅ賞味期限切れです、共産シナと運命を共にして貰いましょう。日本の政財界ですには、こう言う人が多過ぎるのは、結局、情報源が違うので、すっかり現状認識が正反対になって居る場合が多いし、その多くは、気が着いて居無いのですね。

一昨日の「其処まで云って委員会」に出演して居た、ジェームズ・シムズなんて、明らかにDS勢力なのに、尤もらしい顔をして「日本の対応は、不完全だ」とか言って居ましたが、アメリカの兎方が先に大きな被害が出て居る可能性とがあるんですがね。 アメリカでは、インフルエンザでと打って居ますが、実は武漢肺炎で14000/22000000人の死者/感染者が出て居る可能性が有るんですがね、夫、是は本瀬さんに教えて貰った事ですねww

米国のジャーナリストを名乗る人物って、 皆、偏向していると、考える他は無いんですが、まぁ、日本のマスコミと仲が良い米国人は、皆DS側だと、思って間違いないですね。

話を戻しますと、この先、イナゴに食糧を食い尽されたシナ民衆は、古代と同じで、何処かに逃げす他は無いのですが、モゥ、武漢肺炎で世界中から閉め出しを食らって居るので、坐して飢え死にを待つ他は有りません。

それも、これも是も、シナ政府が、ウィルス情報を開示し無いカラだし、基本的に自分達の信用の価値が極めて低い社会だから、世界中の皆が、そこに気が着いて終っただけの事なんですね, つまり,、良く考えて看ればj、こうなるのは、必然だったと言う事に成りますね。

せめて、指導者層にシナの是迄の歴史の真実をしる気さえあれば、穀物の非常備蓄位できたでしょうに、是迄、有史以来、イナゴの襲来~飢餓の発生は、不定期に十数回は起こっている現象なのですから。

結局、偏西風の仕業だと思いますが、日本への影響は、是までは、挿して大きいものはなかった様ですが、イナゴを食べる少雨間のある地方がある事柄、皆無では無いと思います。

現在のシナ人の殆どが北や西の平原にすんで居た遊牧民で、固よりの農耕民では無く、イナゴの異常発生や異常気象に拠って、牧畜を全滅させられて、飢えた遊牧民が南侵、是で王朝交代を惹き起こしたと言うのが真実の歴史なのですカラ、何れは起こる現象だったと言う事でしょう。

なのにシナ共産党は「97.5%が漢民族の国だ」と、大嘘を吐いてきましたが、その嘘を言い出した毛沢東自身が、毛人、つまり、外来人だし、次に主席になった華国鋒は、自分の隠し子だし、その後に2人も、胡(えにす)と言う名の主席が登場するのですから、シナの共産党自身が、蛮族出身者に支配されているという事ですね。ww

最悪の伝染病禍の処へ、伝統のイナゴに鳥インフルエンザですか? 三重苦ですが、世界に、多分、在外のシナ人ですら、本気で援けようと言う空気は出て来ないでしょうね。

それは、援けても完全に仇で返されるのが分って居るカラで、漢土に棲むシナ人こそ、古の長江文明の「信義」を、改めて学び直すべきでしょうね

ふるさとの城「徳倉城」について『座学講座』

スライドショー、写真をクリックすると始まります。
画面は最大化(右下のボタンをクリック)すると見易いです。
何処でも中央の停止ボタンをクリックすると一時停止します。

「伊豆徳倉城(砦)の遺構について」
講師 裾野高等学校校長望月保宏先生

資料展示会場の様子

準備の様子


【配布資料】目次をクリックすると配布資料を表示します。

資料の画面の大きさは見やすい様に調節してください。

詳細は
【4-2 徳倉城址「史跡調査研修委員会」】
http://www.aixin.jp/tk3/jht/jht0.cgi

愛信情報市場(アメブロ版)
https://ameblo.jp/ax02ameba/entry-12576022737.html

当クルーズ船での感染者は検査した1724人中454人。
内、日本人は212人だということですが、
日本人の割合が高いと思いませんか。
これはどういうことでしょう、不思議です。

国会のヤジ

昨日の予算委員会で安倍首相は、立憲民主党の辻本議員の質問が終わった後、ヤジを飛ばしたことについて陳謝しました。

その質問については2月12日の辻元議員が質問時間の終わりに言った首相への罵詈雑言について、首相がヤジを飛ばしたことを野党が問題にしたものです。

しかし、首相に対して予算委員会の質問として、鯛は頭から腐ると言ったことはいかがなものでしょうか。
これが日本人として、意味のある質問だと言える人がいるのかと思います。
首相はこの回答を必要のない質問に対して、回答を必要としない、いい放しの最後っ屁の質問時間に対して、意味がないと話されたと思います。

もっとも、立憲民主党の辻元清美衆議院議員は立憲民主党の幹事長代行だそうですから、自分の質問に安倍首相が回答することを嫌ったのだと思います。
まさかこの時に、関西生コンのことでも首相が聞き返すと考えて、その前に首相に対する罵詈雑言を言ったとは思えないのですが、大阪の有権者は、せっかく小選挙区で落とされている辻元議員を比例選挙区で復活させるとは・・・・・・・情けない。

自分の言いたいことは正当化して、相手が反応すれば非難する国会議員や政党は民主主義の敵だと思います。

やや、疑問が解けました。
乗客の半数近くが日本人であることをうっかりしてました。
しかし、乗客以外の乗員が1000人以上いるわけですから
それを考えるとやや合点がいきません。

小学生でも気づくこと ナゼ日本だけが中国人の入国を禁止しないのか❓

小学生でも気づく素朴な疑問⁉️

ナゼ日本だけが中国人の入国を禁止しないのか⁉️

日本は主権を売国勢力に乗っ取られている⁉️としか思えない⁉️

東京都内の医療機関でマスクや消毒エタノールの納入の見込みが未だに未定⁉️

中国共産党幹部たちも考えることは、蒋介石軍の幹部たちと同じで、
人民や外国企業から巻き上げた賄賂は、すべてドルに替えて、
欧米に隠していましたので、孫や玄孫たちも移住先で
仕事に就かなくても生活できるようになっています。

実際、この度の中国共産党終焉パンデミックで、
共産党幹部の愛人の子供600人の隠し財産も米国は追跡調査しています。

米国は、この度の武漢パンデミックの行く末を昨年に察知して、
中国在住の個人の資産はドルに替えて、本年8月までの帰国を促しています。
8月以降は米国人でも自己責任として見棄てるようです。

実際、不動産は暴落していてもゼロよりいいだろうとの判断です。
トランプ大統領就任当時から、工場も米国に戻る政策を実施していましたが、
売国日本経団連は米国の流れに逆らい、中国への投資を加速して、
【宇宙人王さんとの遭遇】のラストシーンで“宇宙人(中国人)のセリフ”
「バカだなぁ~」とは、売国日本経団連の経済界に浴びせかけているようで笑えます。

◆台湾に続いてベトナムも中国へのマスクの輸出禁止に踏み切りました。

◆現在、台湾のマスコミは、日本への観光を中止するように呼びかけて
キャンセルが大量に出始めています。

◆日本の観光客の3分1の中国人を切り捨てなかった日本政府の政策で、
中国以外の海外からの観光客が激減することをブログで警鐘を鳴らしていましたが、
予想通りになりつつあり、日本に政治がないと痛感した次第です。

◆マンセー反日帰化人野党はどうしようもないですがいくら安倍首相が「国民の生命と安全を守る」と宣言していても、
データのない危機は歴史を俯瞰して判断する以外に方策はありませんので、
官僚やジャーナリストの範疇では対策を講じることは不可能ですので、
「歴史家」の助言が有効なのですが、安倍首相の側近や周辺には、
経済中心の人物か「こめつきバッタ」ばかりなので、
すべて後手後手の政治になっているようです。

人権尊重よりも公共の福祉を

 人権尊重よりも公共の福祉を。日本列島を新型コロナウイルス早急の撲滅を計れ。
 薄ペラナな朝鮮の人権のために、日本列島が新型コロナウイルスの巣窟になって、日本国が混乱してはならない。
 人権を叫ぶ、韓国人アナウンサーサーのため、日本がかき回されてはたまらない。
 NHKや、朝鮮人アナウンサーを早急に排除せよ。

【 未来は心の中で作られる! 】


『 結局、拉致被害者も、北方領土も、どちらも帰ってこない。 』

 そんな事は在りません!

 でも、安倍総理では返って来ません。

 結局、憲法9条を削除しなければ如何しようも在りません。

 憲法9条を削除しない安倍総理は、拉致被害者も、北方領土も、どちらも取り返す心算は微塵も在りません。

 ポーズだけです!

 安倍総理が憲法9条を削除しないで、本当に拉致被害者も、北方領土も返って来ると思って居るなら、問題解決の為に、他の人にやって貰った方が良いです。

 北朝鮮もロシアも核保有国です。

 どちらも、核を持たない日本なんて、子供の国だと思っています。

 憲法9条を削除すれば、アメリカみたいに、他国であっても、自衛隊を派遣して、拉致被害者を奪還出来ます。

 北方領土は、ロシアの日本列島へ核攻撃を受けても構わないと云う覚悟があれば、奪還出来ます!

 その為には、日本が核武装すると共に、日本列島を核攻撃に強いものにする必要が在ります。

 日本列島地底要塞化計画です!

 地底に農場、工場、倉庫、発電所、広場、学校、住居等を作り、道路で繋ぐのです。

 核攻撃されたら、地底都市に避難すると共に、ロシアの主要都市を反撃として、核攻撃します。

 ロシアが降参したら、北方領土の返還を条件に講和条約を結びます。

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント