やがて中国の崩壊が始まる  1月29(水)


ブログを書き始めて既に17~18年ぐらいになります。当初から中国の
危険性をブログで発信してきました。中国出張に行く機上で関空の売店で
買った「やがて中国の崩壊がはじまる」ゴードン・チャン著の本を読み
より中国の実態が分かり戦慄を覚えたことを思い出しました。

当時既に中国威海で工場経営をしていました。その時から被害を最小限に
抑えて逃げることばかり考えていました。そして徐々にスリランカで生産を
開始して、中国から無事に逃げきることが出来ました。

逃げ切ることが出来たのは中国の工場を法人登記せずに工場経営を支配
出来たからです。この方法は、何回もブログで書いています。そして中小企
業に中国人の恐ろしさを知ってもらうために2009年に「コラ!中国いい加
減にしろ」を発刊しました。もちろん法人登記せずに工場を支配する方法も
書いています。

さて前説はこれくらいにして、20年前に発刊された「やがて中国の崩壊が
はじまる」で著者ゴードン・チャンは中国の体制の腐敗ぶりと共産党の独裁
政権に大胆な批判を展開、中国独自の市場改革という実験は失敗すると
言い切っています。

ここへ来てやっとゴードン・チャンの説得力のある予言が当たり始めてきま
した。アメリカもトランプ大統領になってからやっと中国の実態と危険性を
理解し貿易戦争を仕掛けています。

現在では直接戦火を交えるのではなく、中国の経済の息の根を止めること
で崩壊に導き、勝利する方法が選択されています。それが「米中貿易戦争」
です。経済摩擦は戦争に直結しますが、米中で多くの大量破壊兵器が生み
出された結果、アメリカは直接的な軍事行動が非常に難しくなっています。

アメリカは相手が小国なら軍事行動に躊躇はしませんが、中国のように
アメリカ本土に直接打ち込めるミサイルや核を持っている大国とはなるべく
避けたい。

しかし中国はもし核戦争が勃発すれば最終勝利者は中国だと信じて疑わな
い。昔、毛沢東は「核戦争で人口の半分が死滅しても、女性は相変わらず
子供を生むから、それで問題は解決できる。中国は世界一の人口がいる
から再び中国は世界の中心として復活する」と言っています。

21世紀の今日、武力で領土を拡大するなど、頭のネジが緩んでいる。ところ
がそれがわからないのが中国共産党です。「アメリカ恐れるに足らず」とする
自信過剰は、この国の国家指導者、軍部、そして民衆に至るまで見られる。

中国が自信をもちはじめたのはGDPが世界2位になったことと、中国へ進出
したハイテク企業から脅しと法律で知的財産を盗用し、今や中国を代表する
ファーウェイやZTEの通信機器には端末の情報が無断で中国に送信される
バックドアが仕掛けられて先進国の情報が筒抜けになったことです。

これに気がついたアメリカは「国防権限法」を成立させた。これはアメリカ
政府や政府職員と取引する契約業者がZTEやファーウェイの機器を使用禁
止にしたことです。

安倍首相とトランプ大統領は中国を封じ込めることで合意しました。しかし日
本の財界の中には相変わらず中国との接近を求めている企業が多く存在しま
すが、自分の首を絞めるロープまで売ることになぜ気がつかないのだろうか。

これは日本だけではなくグローバル化されたアメリカ企業のほうがより顕著
です。なぜならアメリカ大企業の多くは着実に非アメリカ化に進んでいます。
大企業の株主の30%強はアメリカ人ではありません。この比率はますます
増えています。という事はアメリカ大企業は政府の命令より株主の利益を
優先するということです。

だからアメリカ議会は「国防権限法」を成立させて、よりいっそう、対中強
硬策をとっているのです。この法律はトランプの意向だけでなく共和党も民
主党も賛成でオール・アメリカとして中国に対して非常に厳しい姿勢をとっ
ています。

しかしアメリカの大企業は法律で禁止じられていない限り、目先の利益を優
先します。GEは中国を「重要かつ不可欠な市場」と位置づけ投資を増やすと
発表しました。またグーグルも人工知能の研究所を北京に開設し、その他の
大企業も中国から離れようとしません。しかし中国の邪悪の魂胆を分かって
きた先進国は中国排除が始まりつつあります。

中国にとって一番こたえる制裁は金融政策です。アメリカは世界中の銀行に
対して中国の装備発展部とのドル決済を禁止しました。だから送金も契約も
出来ない。このアメリカの制裁を破った金融機関は、ドル決済禁止になって
しまいます。

アメリカの強みは世界の取引の約65%はドル決済です。つまり各国の金融
機関や国家にとってドルが手に入らなくなるということは破綻を意味します。
ドル支配体制においてドルが手に入らなければ、石油や天然ガスなど資源取
引の決済を中心に貿易ができなくなります。

という事はグローバル企業も国家も命綱であるドルはアメリカが握っています。
このように米中戦争においては、アメリカが不利になる理由が限りなくないに
等しい。

トランプはアメリカ側に付くか中国側に付くかを迫っています。だれが考え
てもアメリカ側に付くことが生きる道です。アメリカにいつも反発してきた
ドイツですら中国を警戒し始めてきました。もともとドイツと中国は長く蜜
関係を続けてきた間柄です、ドイツ銀行の最大の株主は中国の海航集団
です。それでもドイツメルケルは中国を見限り始めました。

世界は新たな枠組みづくりに動き出した。トランプは同盟国との関係を個別
に見直し、信用できない国の切り離しにかかっています。

それにつけても文在寅のバカさには呆れ果てる。せっかく米韓同盟を結んで
いながら中国へすり寄っていくとは、千年間もいじめ抜かれた最悪の国のど
こが良くて韓国民を地獄の底へ引っ張っていくのか!   

哀れな韓国民よ!



3冊めの本が発売されました。
☆こちらからご購入できます☆


ffff ← クリックしてもらえると励みになります



コメント

キリストと血統でない白人アシュケナージユダヤ=ハザール人のタルムードの教え

医師になって生命を奪え
教師になってバカにさせろ
弁護士になって財産を奪え

自分達以外はゴイムである!

タルムード=身分を偽って騙すこと

シナ朝鮮考
今日の虎ノ門で。上念氏が’今回のパンデミックがシナ共産党の瓦解に繋がる’と予想していたが、あながち間違っているとは思えない。
米中戦争で経済的な損失を被っている上に、このウィルスによる経済損失は計り知れない。
現時点での都市封鎖、これが後どれくらい継続されるか?、更に封鎖される都市が拡大していくか?
それより何より、封鎖された都市の住民の生活はどう維持されるのか?
飢えが発生しようものなら、シナ人の特性で何が起きるか想像できますね、暴動ですよ,これを力で抑え込むことができるか?
その経費たるやインフレの引き金になるかも?
習金平も頭抱えているでしょう、権力をひたすら自らに集中させた自業自得ですね、ご愁傷様です。
日本が対策を怠ってはいけないのは、大陸の影響で半島が不安定になり難民が発生することです。
シナのお情けで生きながらえている北が、シナガそれどころではなくなった時、命運が尽きます、座して死を待つような国民性ではないので、南に打って出ますね。
米韓同盟がうまく機能していたなら米軍が対処してくれるでしょうが、今の状況では?
まして文寅さんはそれを望んでいますから、やすやすと北が出てきます。
さあこうなれば南の、共産党を良く思わない国民は難民となって脱出を計ります、その数は?
まさか大陸側と言うか黄海をシナ側に渡る朝鮮人はいないはず、つまり日本を目指して来ますよ、済州島から逃げ出した今の在日の比ではない数が押し寄せてきます。
政府では対策を立てているようですが、くれぐれも情けを出して受け入れない様に、今の在日で懲りていますから。
留め置いても(多分済州島)、李承晩政権が受け入れないと宣言したような状況になった時どうするのか?
南の国民5千万、2割でも一千万です、どうするのでしょうか?
ここは国連難民高等弁務官の活躍の場です、せっせと役目を果たしてもらいましょう。
応分の食料援助は致し方ないですが、それ以上の情けは無用です。
文句があっても、君たちの同胞の在日による傍若無人で日本国民は懲りていますから、恨むなら同胞を恨んでくださいと言う事です。

一定の礼儀は必要です。

ewkefc様
反論を述べられるのは結構なことですが相手に対するあなたの言動はあまりにも低級ではありませんか?
どれだけ立派な正論を述べられてもこれじゃ誰もあなたのブログを読んで勉強しようなんて思いませんよ。
そんなに自信満々ならば実名で本でも出してください。
楽しみにしています。

チャイナのハマった陥穽

文明の衝突なる語を久しぶりに思い出しました。

・先進国、途上国、後進国に分ける
基準はゼニカネ、マルクス害毒。
沢山生産し、多く所得を得、資産を増やし続ける事が「善」「正義」の価値観からの分類です。

言い換えれば西欧価値観

もちろん生存に必要な生産、所得、資産は必要ですが、貪婪になるのは如何なものか。イスラム圏はこの衝突に融合折衷で対処するか、イランの様に否定するか。

チャイナは元来の拝金思想と相まってドップリ我利我利亡者です。産業から経済システムまでアメリカのルールで戦うのだから勝てる道理がありません。

省みて日本はどうでしょうか?
高度成長期の終身雇用、企業戦士でサービス残業など従来は似て非なるものだった。グローバルスタンダードとやらで、これらのonly in japanの部分をなくしてしまっては、亡国の一手となると思います。

清貧、武士は食わねど、義理人情、ゼニカネ以外の日本の価値観。
寅さんが富豪でカネをばら撒く男なら共感できますか?
映画悪名でもソロバン高い清次が惚れ込んでついていくのは八尾の浅吉。

ネットで有給休暇20日連続を取れるかというのを見たのですが、そもそも、おのれが1ヶ月出社しなくてもどーにかなる仕事しかしてないのに情けないとは思わないのでしょうか。コンビニの店員さんとか代替のきく職種でも「あの店員さん、対応が良いから行く」というのはあります。建設現場だって大工は誰々、内装は誰々って思いはあっても、病気や休みならしょうがないなぁみたいな。どんな仕事でも人に惜しまれ、続けてくださいと言われる様じゃないと。喫茶店の常連の無職高齢者だって1ヶ月も来なけりゃ皆が心配します(笑)整理すると。

・有給20日連休は労働者の権利=ゼニカネ価値観
・休めと言われても自分が行かなきゃ進まない。無給でも出社する=マルクス以前の労働は神聖、職人、親方、商人道、台風の日に田んぼや船を見に行っちゃう、別の価値観

ジェンダーフリーが馬鹿げている点
あれって、女性を男性に改造、洗脳するプログラムですよね。
日本は伝統的に異性装に緩やかな国でした。男装の麗人がスパイやったり、今でも宝塚歌劇は大人気。男装の女武者、もちろん女装の歌舞伎の女形。しかし、これらは、男らしい男とは何か、女らしい女とは何かという絶対的基準があってそれに”化ける”のであって、「男だか女だか分からない様なもの=ジェンダーフリー」になるということではありませんでした。

LGBTに至っては一括りにラベルする不合理だけではなく、古来日本では好きにすればよろしい、恋愛も売り買いも自由。ただ厳格に禁止されていたのは不倫で不義密通は死罪、仇討ちの対象にもなりました。不倫は日本の文化などではなく西欧の悪習でしかありません。


戻した方が良いと思うもの
・終身雇用+年功序列=年金不要
・男らしさ女らしさの再確認
・早期成人、早婚、15で姉やは嫁に行きで少子化解消
・不義密通は刑に、妾は公認、法的身分を


夢想妄想、江戸城再築
人間国宝、伝統工芸の伝承者を10倍ほど認定し、サラリーマンの生涯年収相当以上の給付を保証する。つまり、一生食えるだけの発注をしちゃう。皆んなで、江戸城を造る。レプリカや再現じゃなく、令和の粋を集めて、新宮城としての江戸城を作っちゃう。


さて、ぐるっと回ってチャイナの件
アングロサクソンにいい様に小突き回されたドイツと同様に、チャイナもアメリカの都合次第で小突き回されていると感じます。
英のEU離脱、EUの実質主宰者ドイツのチャイナ深入り、米中貿易衝突ってなんか繋がってる???

>ブログ主様、更新有難う御座います。

 仰る通り米中双方が軍事大国と化した昨今に於て、直接的な熱戦は可能性としては極めて低いですよね。中東然り朝鮮半島然りの小競り合いの代理戦争、又は新疆・チベット・香港・台湾・南モンゴル等での民主化攻勢がいい処かと思います。日本も決して蚊帳の外ではないかと。

 現米中貿易戦争は、最初から結論は出てる感もありますが、米国による金融攻勢にて自由貿易が成し得れば、一党独裁の共産党支配は崩れ、所轄「中国崩壊」となろうかと思います。更に、情報網の覇権争いを制する事が出来れば、米国の独裁世界が実現する可能性が高くなります。只、米国も一本筋では行かぬので、仮に米国が弱体化するのであれば、其は内部分裂に拠るものでありましょう。

 市井の民が認識せねばならぬのは、所轄「中国の崩壊」は「中共の崩壊」であり「支那の崩壊」では無いという事であろうかと思います。経済の崩壊も、現中共支配の経済崩壊であり、米欧支配の経済であれば問題ではありません。抑々、日米欧が一世紀以上掛け利権争いしている地を荒廃化する可能性は低く、度の国が最大の利権を得るかが本筋ではなかろうかと察する処です。偽善の平和・人権を謳う米欧にとって、支那は都合の良い民族性とお国柄でありましょう。

 抑々、中共は武力行使というより、他国謀略による内部混乱に乗じ侵略するのが斯の国の真骨頂であり、是に長けた民族性。実際に武力行使を得意とし展開するのは米露です。日本が一番警戒せねばならぬのは支那の頭数です。あれだけ諸外国に大量の人民を送り込んでも減らぬ支那人民。日本に対しては特にですが、合法的に移民させ支那領地を拡大させる戦略を執っております。

 北海道に於ける支那人の土地買収は、大分前から警鐘を鳴らされており、是に危機感を覚えた自民党の現高市大臣が、外国人の土地買収関連を規制する案を数年前に提出しましたが、自民党某実力者により未だ保留とされておる様です。外国人の国内土地買収は、法に依り規制は可能ですが、合法的に土地取得され、相手が民間人であれば、今の日本では、強制的な法執行は恐らく出来ぬでしょう。

 繰り返しますが、日本が最も警戒せねばならぬのは、支那人民の頭数であり其数的圧力であり、図々しい迄の人間の生存本能です。支那人の大量移民した地は、支那人の集落が形成され、言葉も支那語で元が流通し、知らぬ間に支那人に拠る実効支配地となってしまう可能性が高まります。

 例えば、北海道全域が是に冒されるとなれば、露国が侵攻する口実を作る事に為り得、米国が黙認すれば日本の主権は侵されます。仮にそうなったとしたら、本土を護る手段及び選択肢が一気に無くなる事を意味します。既に対馬は南鮮に、北は北方領土を露国に、北海道から南は尖閣沖縄を中共に。都心でさえチャイナタウンが林立されておるのが現状です。米国が守るのは、日本での利権と在日米軍及び在日米国人と其企業の安全です。日本の為に米国が態々日本を護りません。日本を護るのは日本人しかおらぬのは自明であります。
ーーー

 韓国については、対ソを主軸に米国の庇護の元建国され、日本の全面支援により運営されてきた国であります。行き過ぎた稚拙な民主主義国家の成れの果てといえるかもしれません。日本の保護・教育下にあった嘗ての朝鮮とは剥離し過ぎました。要するに、支那の欺瞞体質の方が親しみ易く、戦後の日米欧の秩序では「水が合わぬ」のでしょう。

記事更新ありがとうございます

 
燦燦三太です。

何度でも書きますが、

> 安倍首相とトランプ大統領は中国を封じ込めることで合意しました。

これ実際に直接見た聞いた、あるいは側近や確かな情報筋からの間違いのない情報を基に言っておられるのでしょうか。マスコミやネット情報に簡単に踊らされるような層がこれを読むと、間違った方向に刷り込みされてしまいます。前回コメントで挙げたチャイナへの企業進出の件にしても、今回の新型コロナウイルスへの政府の対応をみても、政官揃ってチャイナへの忖度忖度がミエミエです。「トランプからチャイナ封じを命じられて右往左往している」なら分かりますが対等な立場で合意とは到底納得できません。野党に票が流れないよう自民や安倍さんを持ち上げる意図があったとしても、個人的な意見や考えと事実は明確に分けて表現して欲しいなと切に願っております。w

で、

本瀬さんの投稿が面白い。どのお話も興味深かったのですが、特にジェンダーやLGBTに関する話題には共感を覚えます。私は常々日本にとって今一番問題なのは、このフェミ思想ではないかと思っています。勿論在日問題など大きな課題は山ほどありますが、日本を壊す一番の害毒はこのフェミ思想。靴下と女が強くなったと余裕こいている間は良かったのですが、今はもう手が付けられなくなってしまった。女が育児と家事をほっぽり出して外で大手を振って歩き、男は議員までもが育児や家事のお手伝い。この流れこそ日本が絶対に飲み込まれてはいけない工作だったのではないかと。

ヘンリー王子が王室離脱となりましたが、王子は同性愛支援活動もやってます。黒人と結婚してますしね。それに女王の従兄弟が男同士で結婚してゲイ夫婦になってます。女王エリザベスが生きておられる間はまだ何とかですが、英王室もボロボロにされています。日本の皇室はといいますと、これもまた問題山積。民族の伝統として守るべき事はしっかり守り、日本が日本として長く続くにはフェミを追い出す風潮をこしらえないといけません。専業主婦制度?が日本の発展をどれだけ支えてきたかを思い出すべきかと。w

士心さんの投稿も面白く、特に「日本が最も警戒せねばならぬのは支那人民の頭数」という文言には首が折れるほど頷きました。それに反する政策ばかりが目立つ昨今において、このままでは日本終了と諦めてしまった自分。それも已む無しかなと改めて思いました。

特に、

> 支那人の大量移民した地は、支那人の集落が形成され、言葉も支那語で元が
> 流通し、知らぬ間に支那人に拠る実効支配地となってしまう可能性が高まり

これは既に大阪で実際に起こっている現象です。目の当たりにしていない人は分からないでしょうけど、すでに現実です。それなのに都構想を実現させ道州制を果たして大阪を別の国にしようとしている維新や公明、自民の一部議員の活動を見ていると後ろから斧で頭を叩き割ってやりたくなりますが、エスカレートしそうなので今日はここまでにしておきます。w

お二方には断りもなく投稿引用しましたことお詫びして、これにて退散いたします。


三太さんへ

> 支那人の大量移民した地は、支那人の集落が形成され、言葉も支那語で元が
> 流通し、知らぬ間に支那人に拠る実効支配地となってしまう可能性が高まり

これは既に大阪で実際に起こっている現象です

↑ これは、具体的に なんという地名でおこっているのですか?
大阪府全体が人民元で売り買いしているのですか?それとも、大阪市ぜんたいですか? それとも、何々区のことですか?

 具体的に所番地・地域・区域名を挙げてください

free tax 限定のお店の事ではないですよね???

女権

本瀬です

フェミニズム思想もリベラルと同様にアカに汚染されて本来の意義を失っていると思います。まあ、人権思想自体が「お為ごかし」なものだから当然と言えば当然なのですが。

■女性を保護するとは
戦場で白兵戦の前線に男性と同等に立たせることか?
以下、グラデーションで後方なら良いのか?
軍属であれば良いのか?
銃後の国での勤労ならば良いのか?
炭鉱やトンネル工事の切羽で働かせて良いのか?
工場なら良いのか?
事務所なら良いのか?

■文明によって女性保護は異なる
イスラム圏では肌を覆い隠し外出を避ける
日本でも高貴な方は御簾の内からでない
西欧はこれらを監禁と見るのだろうか?
開国前後の日本人から見れば、半裸の夜会服で夜毎見世物にされる西洋婦人は南蛮の不道徳な文明に見えた。

ソロさんも以前おっしゃってましたが、基本は男女区別で最も異なるのは出産でしょう。
近代国家に於いて参政権、同一賃金などは当然としても、男女同質や女性の男性化は容認し難い部分です。古来「おんな子供」という様に女性は保護すべき対象でした。「ぐずる、ごねる、すねる」さあ、我が子ならどうしますか?ミルクやお菓子を与え、おむつを替え、あやしますよね。女性も同様で「ぐずる、ごねる、すねる」が可愛い。寝食を用意し、宝飾を与え、遊興に連れ出すのが男性の当然です。女性の「ぐずる、ごねる、すねる」が可愛いと思えないなら男性化するフェミ連を批判する立場にあるのでしょうか?

■日本の伝統
学者なら多数資料を引いて、実証でしょうが日本文化の底流、根元として源氏物語、平家物語を見るならば、姫たち女性は家があり、殿たちは入婿、通い婚で夜毎にウロウロ。荘園の権利書なども女性が管理し、相続もしています。

■専業主婦は幻想
>三太さん
古今東西専業主婦なるものは貴族高貴の婦女にのみありました。
戦後の高度成長経済に支えられ、米国郊外や日本の会社員にも可能となりましたが、それ以前の庶民では農業、家内手工業など大多数の女性が労働に従事していたのが実相です。

ーーーー
話は変わって外国人居留地
■支那集落
>士心さん >三太さん は
横浜中華街を容認するのか否定するのか?
世界各地のチャイナタウンは如何?

私は実害が無いにしても腹立たしいと毎度思うのは横浜みなと未来のクイーンズスクエアなる名称。いつから、英国の植民地、租界となったのだろうか。この様な名称を発想し容認してしまったのが、自虐史観の罪過ではなかろうか。

■維新の茶番
明治維新とは、地方分権を改め強力な中央集権国家として富国強兵を目指したものです。
地方分権やら地方主権やら掲げて維新を名乗るのは完全に逆の思想にイメージ戦略でラベルを貼っただけ。維新やら龍馬やら新撰組やらに騙されるのは司馬遼太郎の娯楽小説しか読めない、あるいはそれを翻案したドラマでしか歴史を知らない層でしょう。しかしそれが大衆とは日本の教育、知的レベルに大いに問題ありでしょう。



ブログ主様、ブログの更新を、ありがとうございます。
ブログ主様の長期にわたる中国の危険性の発信は、中国の本質を知らなかった日本人に、大きな警鐘を鳴らしてくれました。

中国の体制の共産党の独裁については、元が4000年の腐敗の国で収賄をしなければ生きていけない国ですから、共産党であろうがなかろうが収賄は社会に根付いていると思います。
中国は収賄ありきで、政権が変わっても収賄の効果は変わらないと思うのです。

そして、中国に住む者は生まれながらにして収賄の扱いに慣れており、誠実に重きを置く日本人にとって収賄の技術では到底叶うものではありません。

アメリカは1776年に独立しましたから、独立後、既に250年を超えているのですが、移民を受け入れてきた歴史から未だに新興国の気分が抜けないように感じます。
その結果、国家としてはその体制が頻繁に変わってきた支那(中国)へのあこがれが強いようで、支那を正当に評価できない時代が長く続いてきましたし、支那もまたこれを利用してきたように思います。

中国は建国以来の侵略国であることを、日本は忘れてはならないと思います。
終戦直前にソ連が満州に侵入したときには、これに呼応した中国共産党軍は満州を我が物としましたし、その後も南モンゴル、チベット、ウィグルを立て続けに侵攻・占領しました。
これについて、満州は東北地方と名前まで消滅されましたし、チベット、ウィグルは今も民族浄化が図られており、被害者はどれだけ出たのか想像も出来ない程です。
こんな国が他国のことなど考えるはずがなく、現在も隙があれば、近隣の国を我が物にすべく侵略すると考えます。

アメリカはこんな中国に何故か好意的であったし、貧しい中国民に甘かったとしか思えませんでした。
勿論、外交面や商業では支那に厳しかったと思うのですが、政治的には甘かったとしか考えられませんでした。
そして、大きな分かれ目になる対中政策には、失敗しています。

今回のトランプ大統領の対中政策では、中国を信用せずに事に当たって、失敗しないように期待したいと思います。

武漢発、新型コロナウイルスについて~

今朝の虎ノ門ニュースにて深く掘り下げてたので、一部主観を交えですが、放送を書き起こしたものを上げます。

■新型肺炎の現状
・中国の発表は病院で検査を受けられた患者の数字で全保菌者を把握しての発表かどうかは疑わしい
・病院に入り2~3日経っても診察されない
・検査キットが大幅に不足している
・検査した者で陽性反応が出た者のみ発表(感染者・死亡者)
・防護服着用の医療従事者も感染者及び死亡者多数
・武漢総ての交通機関をストップ(自家用車ですら禁止)
・人民の移動も禁止
・上記に拠り病院へ行けない人民が多数(二輪から車社会へ移行している)
・医療従事者ですら病院に行けない
・中国政府が公式発表する前に500万人の武漢市民が市外へ逃亡
・武漢のある湖北省の隣接省は政府主導ではなく、地元住民主導で湖北省からの移民をシャットアウト(バリケードや武器装備の見張り役や見回り)
・武漢からの帰省した家はドアごと封鎖で外出禁止
・中国全土のホテルでは武漢出身者はID確認により利用禁止措置
・車は武漢ナンバーにはガソリンスタンドで燃料補給が受けられない


▲英国、ブリティッシュエアウェイズ:中国便を全便欠航
▲インドネシア、ライオネルズ航空:中国便を全便欠航
▲フィンランド航空:北京・南京便を3月末迄運休
▲米国、ユナイテッド航空:北京・香港・上海向けの24便を2月1日から運休
▲エアカナダ:一部の中国便の運航停止
▲香港、キャセイパシフィック:中国本土の輸送能力を3月末迄半減・陸路を完全停止
▲カンタスオーストラリア航空:シドニー・北京間の便を廃止

新型肺炎の経過を見ての各国航空会社の対応
①全便の欠航
②期間を設けての欠航
③是を機に中国路線を止める

上記はLCCではなく、各国主要エアライン。

▲日本はというと、
 武漢渡航者制限・入国は自己申告に拠るアンケート。一部邦人申告者によると簡単な診察と抗生剤含む受薬のみで、新型ウイルス検査はしなかったという情報もある。

之まで中国に経済依存していた国が、中国への路線を停止又は廃止を宣言している。つまり中国を見限った(=自国民の安全を優先)ともいえる(経済より自国の安全を優先)

日本は偶々全日空が武漢への便を止めたが、其れ以外の路線は全く止めておらず未対応。今でも福岡に5000人クラスの大型客船フェリーが。98空港あり其の四分の一に中国路線が入っている。

武漢をはじめ、北京・上海・香港籐を代表とした当該国ですら、各地域への流通をストップさせてるのにも関わらず、日本政府の危機管理不足や対応の遅さが目立つ。政権与党の対応もさながら、野党からは中国人観光客減により経済が落ち込む事だけを懸念している声が上がる(政権与党含む)。中国の一部である香港のリンテイゲツガですら上記の対応。

既知ウイルスであるインフルエンザ・SARS等と違う処は、ワクチン開発や対処法が確率されておらず「潜伏期間中に感染」する事。感冒症状が出ない例での保菌者或いは死亡者も多数確認されている。症状が出ない保菌者は見抜く事は困難。

必要以上に騒ぐべきではないと言う意見も散見されるが、未知のウイルスであり、現段階での有効な手段は、
・中国からの渡航者をシャットアウトする事
・接触者を隔離する事
・観光ビザ発給停止

今回の新型コロナウイルスに於ける各国の対応により、日本の緊急時の対応の不備や危機意識の甘さが明らかになった。平時での対応ではなく、数十年、数百年に一度の有事の際での対応に真の対応力が求められる。何故なら過去の事例からマニュアル化された対応ではなく迅速な臨機応変の対応を求められるから。
・反対者がいても(多くても)決断(国家優先)できるかどうか
・今措置を取らねば近未来から先に影響を及ぼすかどうかの判断

関空での出来事、武漢への帰国者が便欠航により帰国出来ないとごねたら、30日間のビザ延長が認められた。この判断を職員の裁量にゆだねられているのが現状。政府が把握しきれない状況のひとつ。中国人はSNSでの拡散は早い。

新型コロナウイルスが指定感染症に指定されたものの2月7日から施行

▲指定感染症のメリットデメリット
△メリット
1.患者に対する入院措置をとる事が出来る
2.入院費が公費負担となる
3.届け出必須となり発生動向調査が容易に
4.接触者の把握が容易に
5.医療従事者の感染リスク軽減の可能性

△デメリット
1.指定医療機関への負担
2.強制性が生じるので人権に対しての懸念

△懸念材料
・日本人以外に在日外国人にも適用される(2)

△中国では、
・中国での隔離では医療が受け辛い(放置もあり)
・中国や他国で敬遠されても日本では医療が受けられる
・公費負担は日本国民の血税による

△対処法として、
・該当者の国籍先に対し費用請求
・該当国からの入出国者のシャットアウト(制限)

▲新型コロナウイルス各国の対応
>香港
・中国大陸からの高速鉄道やフェリーの乗り入れを1月30日から禁止
・中国大陸行きの飛行機を半分に減らす
・中国大陸からの香港への人々の移動を許可しない
>台湾
・武漢滞在を隠した患者へ罰金
・中国への団体旅行の出発中止を通達
>シンガポール
・湖北省の住民を入国禁止
・新型肺炎情報に偽ニュース対策法適用
>フィリピン
・中国人観光客約500人程度を送還
・中国人への到着時ビザ発給停止
>オーストラリア
・武漢に住むオーストラリア人を孤島へ隔離
・オーストラリアに研究所、新型コロナウイルス培養に成功
>イギリス
・航空会社が中国発着便を全便欠航
ーーー

中国政府の情報(1/30 9:30現在)によると、新型肺炎患者7,711人(前日より約1,000人増)
日本政府チャーター機第2便は日本人210人を乗せ、午前8時40分頃羽田空港に到着。複数の関係者によると、搭乗者の内、発熱や咳の症状があった2人が搭乗せず、搭乗者中9人に咳や発熱の症状がある事が確認された。更に厚労省によると、第一便で帰国したうち3人が新型コロナウイルスへの感染が確認された。
第一便で検査を拒んだ2人は、今日検査を受けたいと申し出たようだ。
ーーー

分母は少なくデータとしては乏しいが、比較的衛生環境の良い日本人居住地ですら1%以上の感染率なので、武漢人口約1100万人から10万人以上の感染者の数が推測できる。政府は緊急事態を認識し対応せねばならないと考えられる。

【 質問:集金Pay を国賓で招待する日本のメリットとは何ですか!? 】

何かメリットがあるのか?わかりません。首相官邸にでも投稿しよう金!?

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200130-00000005-ykf-int
・「動物実験で使われた後、転売されて市場で売られているのではないか」…
この↑話は数日前からあったけど、あまりにあまりなので、まさかぁ〜!?と
思っていた…。何があってもおかしくない状況だから、まさかぁ〜!?と
ばかり言ってられない今日この頃。

何を言っているのか? あの青木理 絡みの下記↓ツイートを見ていたが、
この↓青木李↓って日本人なんです金? or 反日日本人売国奴?
https://twitter.com/Politube2/status/1166144385928417282?ref_src=twsrc^tfw|twcamp^tweetembed|twterm^1166303354147897344&ref_url=https://honne-channel.com/aokiosamu/
青木理:「韓国が治安が悪いことは一切ない。本来ならニュースにならないニュース。
“チョッパリ” は今の時期でなくても使う差別用語」
相変わらずの ↑ 青木理節炸裂www

その後、こんなツイートを見てしまった。ツライ…。
「百聞は一見に如かず」と言うのだろうか…
最初は、警察官が香港の青年に何をしようとしている映像なのか…?
…よくわからなかった。
トゥール・ムハメットさんのツイートを読んで初めて理解した。
何をしているのか?わかってから…すごく気分が悪くなった。
「一を聞いて十を知る」 → 「一を見て…十どころか百を知る」
とにかく、目的の為には手段を選ばない、すごい…の一言。

トゥール ムハメットさんのTwitter:
https://twitter.com/etman09/status/1218461268790542339

*【拡散希望】香港で弾圧にあたっているチャイナ共産党警察は、
 地面に倒れている香港青年の腕を直接折って、手錠かけていました。
 皆様よく見てご確認して下さい。
 これは、ウイグル人を逮捕した時も同じやり方ですよ!

・こっ、これは酷い。心臓の弱い人は見ない方がよいかも?
・共产党是世界上最大的恐怖组织!它们无恶不作!
・怖くて見れない!

コメントにコメント。

交易を物々交換程度に認識した馬鹿が居てワロタwww🤣🤣🤣🤣🤣🤣🤣🤣

blog主を何度も馬鹿呼ばわりしてるけど、じゃ支那とアメリカが経済戦争中なのは一体何よ?

戦争って武器持ってやるだけとかひょっとして思ってるんだ?😅

様々な戦争が在り、軍事戦争等その一部に過ぎ無いんだけど?

まあ、日本人じゃ無いコメント内容だし、彼方の人はそういう考えを日本人に似非平和団体作って日本人骨抜き侵略工作してるからな。

韓国って、そういや自称日韓経済戦争中だったな?

馬鹿過ぎて話為らないから、もう祖国帰って良いよ。

> 老猫さん

 
燦燦三太です。

> これは、具体的に なんという地名でおこっているのですか?

> 大阪府全体が人民元で売り買いしているのですか?
> それとも、大阪市ぜんたいですか?
> それとも、何々区のことですか?

> 具体的に所番地・地域・区域名を挙げてください

> free tax 限定のお店の事ではないですよね???

文章からして冗談で仰っているのか煽っておられるのか分かりませんが、文字だけでは相手の真意が計り知れないのでとりあえず冗談だと解釈してお答えしておきます。

余りにも当然の事ですが、大阪府も大阪市も北区も都島区も中之島区も人民元などは使えません。それに大阪には浅草商店街もありませんし、他通貨決済サービスが使えるホテルが充実しているわけでもありませんから、やはり人民元は使えません。free tax限定のお店の意味が分かりかねますが免税店の事でしょうか。免税店であれば話がずれてしまいますので違うかもしれませんね。

さて、

具体的に地域を挙げろという事なので挙げますが、あまり気乗りがしない点先にお伝えしておきます。何故かというと、少なくともそこには日本人が住んでいますし生活しています。SNSなどで自分の生活している地域が良くない意味で晒されると良い気がしない人も沢山おられると思います。当然私の知人友人の生活圏内の話でもありますし、だからこそあまり気乗りがいたしません。ココは有名で力のあるブログですし、万が一私の投稿のせいで知人友人が嫌な思いをするのは避けたいというのが本心です。公共施設などに対して言うなら別ですが。

仕事柄あちらこちらに出ていきますが、特にそうした傾向が強い地域を一つだけ挙げておきます。具体的に何丁目の何番地までは言いませんが、大阪府門真市のとある市営住宅辺りがそうなっています。チャイナ人だらけでチャイナ語しか聞こえてきません。自治会や管理組合がまともに機能するはずもありません。相談を受けてチェックしに出かけましたが、夜も暮れてきますと恐ろしささえ感じます。他では学校の生徒が殆どチャイナ人を含む外国人というようなニュースも耳にしますがご存知でしょうか。これらも末期状態でしょうね。

> 支那人の大量移民した地は、支那人の集落が形成され、言葉も支那語で元が
> 流通し、知らぬ間に支那人に拠る実効支配地となってしまう可能性が高まり

これは既に大阪で(私の行動範囲内で)実際に起こっている現象です。法螺話ではありません。基本的に私は嘘はつきません。感情的になって独りよがりな毒を吐く事はありますし、間違った知識で間違った事をボヤくことはあると思いますが。w

言葉足らずで疑問を持たせてしまったのかもしれません。そうであるならお許し願いたいです。

コメントありがとうございました。


> 本瀬さん

 
燦燦三太です。

> 戦後の高度成長経済に支えられ、米国郊外や日本の会社員にも可能となりま
> したが

実際、ダメリカでは専業主婦が羨望心を抱かれているようです。専業主婦は幻想と仰っていますが、私は過去の実績を伴う現代社会の理想の家庭像だと思っています。男女同権男女平等、そういう事を必死に世に根付かせようとする輩を最も危険視しております。家が農家、商店なら手伝いは当たり前。そうではなく、男と同じように外に出て一人で立つ事を勧める事の意図は何処にあるのかという話です。

> 横浜中華街を容認するのか否定するのか?
> 世界各地のチャイナタウンは如何?

世界各地のチャイナタウンは私的にはどうでも良いと思いますが、横浜の中華街は容認ですね。たまに行きますが、あまり美味しいと感じたことはないんですよね。名前をド忘れしたのですが、小籠包の有名なお店、全然美味しくなかったです。今思い出したのですが20年近く前、食事の後にチャイナドレスやカンフー衣装を買ったことがあります。「ぐずる、ごねる、すねる」への対処でした。バカですね。w

つまらない話で申し訳ないです。w


三太さんへ

レスポンス 有難うございます。

 門真市の市営住宅との特定ですが、団地の管理状態はシナ人入居に限らず、管理組合の役員のなり手が住民の高齢化などに従って、不足状態であり、活動が思うようにいかないことは、日本全国の団地の傾向だと思います。自治会などは会費スラの支払いにクレームをつける有様で、裁判沙汰にもなるケースもあるとききました。

 私が三太さんに抗議したかったのは、「知らぬ間に支那人に拠る実効支配地」の現象が実際に起きているとの様な文章とうけとったからですよ。その事について(シナ人による支配について)人民元使用の事で大げさに(強意)述べさせていただきました。冗談でもなんでもないです。支配の条件に行政の支配、金銭面(税金徴収や流通など)支配が欠かせられないとおもっているからです。三太さんは支配についてどのように思っているのかわかりませんが、もしかして、他国言語が飛び交う土地が支配されているとのお考えかな?だったら、京都などシナ人観光客で賑わうところは、そうかもしれません(強意)おおげさにいえば。

 私立学校で留学生がシナ仁だらけで朝礼にシナの国家を謡っているとの噂はきいておりますよ。なんでやとは私も思いますよ。
しかし、これは留学生受け入れ問題になります。朝鮮人学校はどうなんでしょう?留学生もんだいですか?両方とも解決すべき問題ですが、やり方は全く違うとも思っています。

 話を元に戻します。三太さんは相談を受けて、当地に出かけたとありますが、夜に当地にでかけたということは、騒音問題かな?と推測します。私には大阪は遠いので、当地の雰囲気を知りたくて、グーグルの地図写真で道路から団地の様子をベランダ、窓、等を見て生活がどのようになっているか類推しているわけです。場所によってはすぐ近くに一戸建ての裕福そうな集落もあるので、相談者はこのあたりかなぁと色々想像しているところです。

 三太さんの事ですから、当然、市から委託された「市営住宅管理センター」という所に苦情処理はどうなっているのか、問いただしに行かれたと思いますよ。応対は、返答はどうでしたか?
「もう、治外法権状態です」との言質をとれましたか?
 
  そういうことを私はちゃんと書いて下さいと、本質的に抗議しているのです。雰囲気で危機的状況を煽らないで、証拠を上げて、行政に持ち込むべきと思います。

 シナ伍は怖いですか? その土地でシナ人による犯罪はどれ位起きているのですか、 警察はどうですか?・・・・。

ここには、はじめてのかきこみです。 

武漢肺炎は、人造ウィルスの可能性がある

ソロです。
>>武漢肺炎に見る科学者の蒙昧
今日の「縦椅子のブログ」の紹介で知った事ですが、現在世界では、BSL「=バイオ・セィフティ・ラボラトリィ」とい体制に有る様です、ソノウィルスは、勿論自然由来の未知のもので、発症した時期や規模に拠って、BSL1~4の段階があり、エボラ出血熱田とか、西アフリカ起源とされる、家畜の感染症などは、BSL-3で、今回の武漢肺炎は、BSL-4なのだそうです。

これは私の推測ですが、病原菌研究所を相互監視の意味も含めて、共同研究にしているのは、大戦前~戦中は、ナチスのBC兵器開発の為の研究機関だった筈で、この裡、B「=Bio・technology」を後継したモノが、BSLと言う事だと思います。

そして、其れが、世界で12ヶ所に同じ規格、設備を持つ研究所を建設し、ネット・ワークを組んで情報交換をし乍ら活動しているのだそうな。 武漢にあると言われる「細菌兵器研究所」は、実は、その一つだったって言う事ですね。

然も、共産シナは、既に世界中に4ヶ所も研究所を持って居て、就中、アフリカでは、既に、100万人以上のシナ人の研究者と労働者が働いているそうです。

シナ人が、自分の利にならない事に投資したり、研究者を送ったりしませんから、4/12と言うシナが主催する世界のBSL数を見れば、既に、世界の細菌兵器の開発のイニシアティブは、シナ人が握って居るかの様に見えますね。

でも、事実がそうなのなら、今回のような、低次元の管理が原因とと思われるバイオハザードは、起らないだろう。

然し、現実には起って居るのは何故か?

簡単です、彼らの社会には「公」の大切さが、丸で理解出来ていない、つまりは、公共心とか公徳心と言った「皆の利益になる事に、自分の労力・資力を注いでも、見返りを求めない」と言う、事が、称賛・尊敬される価値観は存在せず、寧ろ「間抜けな行為]として、嘲笑のネタにしかならないカラです。

科学の研究は、固より、自然の仕組みの在り方と、その目的を、十分に観察・調査する事に拠って、得られる知見に拠って、進歩が得られるのは、バイオの世界でも、同じ事でしょう。

13~15億人も居るシナ人が近代文明に目覚めてから、凡そ、30~50年経ちますが、未だ、世界から称賛される様な「世紀の大発見」も、世界の人々の度肝を抜く「大発明」も、シナの内外を問わず顕現した事は有りませんね。

是も、シナ人の悪癖で「抜け駆け」が得意だと言う事に拠って、その芽が育つ前に、目先の私益の為に摘みとられているとしか考え様が無い。

彼らはチームで仕事をして、皆で共有する成果を上げる事が出来ない価値観しか持っていないカラです。

シナ人の歴史無視、つまり、反省なしで、徹底した利己主義的な価値観や性向の度合いが、欧米人には理解不能なのですが、これは、自分達にも、似た様な処が有り、そして、シナ人も、自分達と同じ種類の知見を持って居ると「みなし」て、シナ人を間違えて評価しているからだと思います。

つまり、「同じ人間なのだから」と言う思考停止があるわけで、是が、科学者の蒙昧に繋がって居ると思います。

では、共産シナ政府は、何ゆえにBSL事業に、投資しているのだろうか?

それは、勿論、「貧者の最終兵器」と、呼ばれるBC兵器の研究開発の結果が欲しいカラで、4つあるBSL研究所は、残りの8ヶ所のBSLからの情報収集の窓口として機能していると、考えるべきだろう。

今回、その公を思う心の無さが、研究所の実験動物の死骸処理に、現れたのではないのか? と、言う事は、以上に述べた支那社会の特性から、蓋然性で考えれば、大いにあり得る話だと、思いますね。過去に起った、SARSやMERS騒ぎも、こうした事が原因で有ったと考える事も出来ますね。

世界は、この事件を徹底的に追究・調査して、その原因の真相を世界に明らかにすべきで、結果、世界からシナ人のこの分野からの追放迄決めないと、世界は「人類の為の病原菌の研究」の美名に隠れて、人類絶滅の大きな火種を醸成している事に成ります。

核兵器が事実上「使えない兵器]化した今、世界で一番怖いのは、姿が見え無い、然も未知で、治療法が見つかっていない、ウィルスによる「バイオテロ」 である事は、論を俟ちません。

そういう手段を悪魔のような利己主義しか価値観を持ち合わせの無いシナ人に、情報を与えたり、研究を援けたりした事自体が、大きな罪に問われるべきでしょうね。

実績から言って、ドイツの協力が大きいのでは無いか、とか、またぞろ、DS勢力の資金が流れて居るのではないか? と私は疑っています。

> 老猫さん

 
燦燦三太です。

抗議だったようですが、それならば、今回のようにもう少し穏やかな表現でお願いします。端から喧嘩を吹っ掛けるような語り掛けはしないで欲しいなと思っています。文字だけのコミュニケーションは難しいので、私も注意してまいりますので宜しくお願い致します。

> 抗議したかったのは、「知らぬ間に支那人に拠る実効支配地」の現象が実際
> に起きているとの様な文章とうけとった

> 京都などシナ人観光客で賑わうところは、そうかもしれません

その地域に住んでおられる人にとっては、まさに実効支配を受けているようなものですよ。例えば老猫さんの向こう三軒両隣がチャイナ人で、常日頃から自宅脇で集まり大きな声でチャイナ語談義されていたらそう感じると思いますよ。そういう意味で書いたのです。普通に考えて現時点の日本でチャイナ人が行政権を得ている地域があるはずがないじゃないですか。それに観光地と居住地を一緒にするのはおかしいと思いました。ですが京都のような観光地でも、増え続けるチャイナ人観光客に対する問題が所々で表面化しているようですよ。

>「もう、治外法権状態です」との言質をとれましたか?

> シナ伍は怖いですか?
> その土地でシナ人による犯罪はどれ位起きているのですか
> 警察はどうですか?

刑事さんの話では、門真市は盗難だったか強姦だったか忘れましたが、大阪だったか全国だったか(これも忘れましたが)ワースト一位だそうです。話したのが一昨年暮ですから当時という事でしょう。何をか云わんやと嘆いておられましたが、勿論それが本当かどうかの裏を取ったり公のデータを探したりもしていませんし、その刑事さんにそれらを問い詰めて真偽を追及したりもしていません。w

相対的に見てチャイナ人は地声が大きいと感じます。集まって話をしている風景は異様で女子供からすれば怖いと感じても不思議ではありませんよ。

> そういうことを私はちゃんと書いて下さいと本質的に抗議しているのです。
> 雰囲気で危機的状況を煽らないで、証拠を上げて、行政に持ち込むべき

ここはそういうシステムで運営されている掲示板なのでしょうか?雰囲気で危機的状況をあおっているというのは老猫さん個人が感じた印象であって、私は士心さんの仰った言葉に対して、それに似た状態になっている所もありますよとお話ししたまでです。癇に障ったのならお詫びいたします。


可能性を断定に変える技術?

三太さんへ

 よくわかりました。

 私は三太さんのプログ主さんの安倍首相とトランプ大統領との間で
打合せ済みにとの文章に「確認」とれたのかとのような、「断定」?に対して疑問というかクレームをつけたようなコメントに、、三太さん、あなたも同じような事をしているのではないかい?という「人には厳しく自分には甘い」事を指摘したかったのですよ。

 プログ主さんは「中韓に詳しい」でしょうけど、やはり、人間ですから、「こうあって欲しい」という憶測、または、推測を書かれるときもあるでしょう。それを、確認をとったのか、とか、
断定の様な書き方はまずいのでは、と2度にわたり、しつこくクレームつけたかのような印象のコメをしたので、あぁ 三太さんは何事も自分で裏を取ったり確認をしながら、ここにコメしているのね、と思った所に、士心さんのにほんの地域にシナによる実効支配地になる可能性の言及に対して、「もう、その現象は起きているのです」と可能性から断定に変えてきたので、

 おいおい、 冗談の嘘っぱちだろ? 何処なんだよ、シナの日本支配地域は?あなたの確認を取れだの断定で書くななどとは、違ったもののいいようだね?
と気に障ったので、つい、喧嘩腰に取られるような私の最初のコメになったのでしょう。

 三太さんの述べられたように、ブログ、コメ蘭は基本自由ではないかと思いますよ。ドコゾノ党の宣伝もどきもあるでしょうし、各ブログは思い思いの主張、意見、経験など語り、時には「啓蒙」時には「愚痴」を語るのだと思います。
コメ蘭にはそれに共感したり、首を傾げたりするのだと思います。ただ、人を不快にする文章、これは、例えば自分の事を棚に上げて、相手を批判ではなく罵倒する文章だとか明らかに礼を失することは止めようよという事はあるだろうかと


三太さんの「私は士心さんの文章を受けて感じた事を述べた」だけの事という文章に断定ではなかったのね。そう感じただけなのねで、この件は最後にしたいと思います。皆、大部分感想を書いているのだよ。物語として最初は読もうよ。信じたければ信じてもいいし、反対デモいいよ。感想なんだもの。byみきお?

 萩原朔太郎は「月に吠える」の序文に「恐水病患者」の話を持ち出し、一杯のコップの水をどんなに「こわい」「こわい」「怖い」と繰り返しても、ただ、それの繰り返しでは、健康な人には、怖さの程度は患者の感じているようには伝わらない。文章も同じではないか、(以心伝心を文章で伝える難しさ)
 そこで「詩」というものがあるのではないか・・とあります。

理系の私には苦手の部分であります。

【 デビ腐人は北朝鮮の広報官、日本人拉致のまるで共犯者 】

デビ腐人の北朝鮮 LOVE がハンパない。
北朝鮮の富裕層クラスの暮らししか知らないのによく言う。お魔言うだ。
北朝鮮の政治犯用強制収容所で1年間暮らしてから言ってみろ。
朝鮮カブレ・デビ・ビデ・お尻洗い
(下記記事を、北朝鮮チュチェ思想信仰の HP で全文見ることをお勧めします。)

朝鮮を正しく知るために
日本と朝鮮が近い関係になるためには、朝鮮をよく知ることが大切です。
http://dprkj.v.wol.ne.jp/article/r141-1.html

デビ夫人へのインタビュー記事から一部抜粋:

・わたしたちは40年ほどまえからチュチェ思想の研究普及活動をおこなってきています。もちろん日朝友好をすすめていくということもありますが、日本の社会をよくしていくうえではチュチェ思想が重要だと思いチュチェ思想研究普及活動をつづけています。

・1965年4月13日にインドネシアで・・・キムイルソン主席は若きキムジョンイル総書記をともなわれて公式訪問されました。首都ジャカルタにある大統領官邸のムルデカ宮殿でお2人のためのレセプションが催されたときに、スカルノ大統領とともにわたくしも主席と総書記にお会いしました。

・わたくしは、キムイルソン主席は大らかでとても慈愛にあふれ、威厳のある方という印象をもちました。・・・朝鮮のことはいつもわたくしの心のなかにありました。

・キムジョンイル花は、静岡県掛川市の園芸研究家で加茂花菖蒲園園主である加茂元照氏が品種改良された世界でいちばん大きなベゴニア科の真っ赤な花です。1988年2月16日、キムジョンイル総書記の誕生日にあわせて、その花をキムジョンイル花と名づけて献上されました

・わたくしは2003年に最初の訪朝をしたときから、毎年のように訪朝し、すでに7回を数えています。インドネシアと朝鮮はたいへん友好的な関係にあります。

朝鮮の姿に感動した若者たち

・日本の人たちが、マスメディアの影響をうけて朝鮮のことについて誤解した見解、印象をもっていることは、ほんとうに悲しいことです。

・2010年4月、キムイルソン花・キムジョンイル花祭典に参加するために朝鮮を訪問する機会に、わたくしは知り合いの日本の若者たちにいっしょに朝鮮に行くよう誘いました。

・彼らたちは、日本の学校ではけっして教わることのなかった、かつて日本人が朝鮮の人々におこなった残虐な行為を朝鮮で知ることになりました。また日本の植民地支配に反対してたたかった朝鮮人民の抗日運動があった事実に驚くととともに、それを素直にうけとめていました。

・ピョンヤンの本屋さんで『消えない日本の犯罪』という英語版のDVDを買い、滞在中の夜にわたくしの部屋にみんなが集まって鑑賞しました。そのビデオには日本がいかにして朝鮮半島を攻めいろいろな策謀を屈指して王国をのっとったかが描かれており、彼らたちは初めて知る事実に愕然としていました。その夜、わたくしたちは遅くまで話し合いをしましたが、みんな「このままではいけない。なんとかしなくてはいけない」という気持ちになっていました。

・若者たちが朝鮮で見たこと、聞いたこと、経験したことを、10人の人に伝え、またその10人がさらに10人の人に伝えていけば、だんだんと大きな輪が日本に広がっていくことでしょう。このような地道な努力によって朝鮮と日本の歴史を理解する方がどんどん増えていけばと思います。

・日本のマスメディアは、朝鮮の人たちが朝鮮の政府によってブレインウォッシュ(洗脳)されていると言いますが、日本の政府こそ人々をブレインウォッシュしています。・・・このとき訪朝した若者は、キムイルソン主席やキムジョンイル総書記が人民から心から敬慕されている姿をじかに見ました。

いつも人民のことを考える指導者
・24時間人民のことを考えられており、1日たりとも個人の時間はなかったのではないかと思います。・・・朝鮮においては指導者が人々から心より尊敬され、敬慕され、親しまれています。そんな政治家は日本にはいません。だから朝鮮のことが信じられずウソにしか見えないのです。

日朝関係を改善しなければならない

・それどころか日本政府は拉致問題や核開発問題など何かと言いがかりをつけながら、朝鮮にたいして「制裁」や(弾圧)措置をとりつづけ敵視政策をおこなっています。このことにわたくしは怒りを感じるとともに、とても残念だと思います。・・・礼節も知らない日本の政治家は、人として恥ずかしいと思います。

・わたくしは、拉致問題が未解決だという口実で日朝ピョンヤン宣言を履行せず、国交正常化をしないということはまちがっていると思います。
キムジョンイル総書記は、2002年の小泉首相訪朝の際、拉致を正式に認めて謝罪し、5人の日本人が帰国しました。これによりこの問題についてはすでに解決していることなのです。日本は拉致のことをこれ以上言う資格はありません。

・そもそもどうして在日朝鮮人が何十万もこんにちにいたるまで日本に暮らしているのか、考える必要があります。日本人が強制して連れてきたのです。そうしたことを考えもせず・・・

> 老猫さん

 
燦燦三太です。

> 私は三太さんのプログ主さんの安倍首相とトランプ大統領との間で ~略~
>「人には厳しく自分には甘い」事を指摘したかったのです

なるほど理解できました。そういう事だったのですね。

それについては、

> プログ主さんは「中韓に詳しい」でしょうけど、やはり、人間ですから、
>「こうあって欲しい」という憶測、または、推測を書かれるときもあるでしょ
> う。それを、確認をとったのか ~略~

憶測や推測を事実であるかのように断定して書くのはマズイと思うのです。私が話したチャイナの実効支配下にあるかのような居住地域は確実に存在します。もしお元気で暇を持て余しているのなら出かけて行って見て聞いて欲しいくらいです。本当に「ここは何処だ?」という気分になりますし、女学生は怖がって親御さんも気が気じゃないといった感じなんですよ。この地域の事についてはこれ以上書きませんが、不安レベル心配レベルで言い表せばレッドゾーンです。

で、

ブログ主に対する意見についてですが、私はココが好きですし勇気ある辻本さんを尊敬もしています。勿論商売に関しても大先輩ですから、ご本も読ませていただいておりますし、支持者という感じだと思います。当然辻本さん程の人が書く文章ですから、私のような若輩者が投稿欄でボヤいた程度の影響力ではありません。だからこそ、勘違いを招くような表現には気を付けてもらいたいなと思って書いています。

その証として再掲しますが、

「個人的な意見や考えと事実は明確に分けて表現して欲しいなと切に願っております。」

私は指摘や批判を暴言としてぶつけるのではなく、希望を叶えてもらえるようお願いしています。これでも無礼のないよう気を付けているつもりです。公人に等しい方ですから、今後も安倍さんに毒を吐くように辻本さんにも毒を吐きますよ。w

私を人に厳しく自分に甘いと思う人がいても構わないですし無理もないのかもしれませんが、普段の私は師や親の教えに従ってソコにはかなり気を使って活動しております。足りないのかもしれませんが。w今後は投稿する際に少し気にしてみますね。

cocoa さんへの返信を気にかけ怠らず、訳の分からない投稿に激怒する老猫さんの正義感には頭が下がります。その正義感が私に向けられたのですから、自分を振り返ってみる必要があるかもしれませんね。とは言え、この歳ですから振り返っても何も変わらないかもしれませんが。w

本件これにて終わりにします。お付き合いありがとうございました。

2019-nCovについて

新型コロナウイルス>初期の感染者、死亡率は11% 中国研究者が医学誌に報告 大紀元時報 一部引用
ttps://www.epochtimes.jp/p/2020/01/51234.html

医学誌「ランセット(Lancet)」1月29日付けの研究報告によると、2020年1月1~20日に、武漢の金銀潭病院に移された新型コロナウイルスに感染した99人の患者の臨床症状を分析した。
99の症例のうち、17人が急性呼吸窮迫症候群(ARDS)を発症し、11人が多臓器不全で死亡した。死亡率は11%になる。2020年1月25日現在、57人が入院中で、31人が退院した。
患者99人のうち、49人が華南海鮮市場を訪れていた。患者の年齢は21~82歳で、40歳未満は10人、40〜49歳は22人、50〜59歳は30人、60〜69歳は22人、70歳以上は15人。
99人の患者のうち、50人に慢性疾患(一部は複数の慢性疾患)があり、心血管および脳血管疾患が最も多く、40人だった。消化器疾患は11人と次に多い。臨床症状で最も多かったのは発熱と咳で、8割以上に症状がみられた。エックス線検査では、74人の患者が両肺に肺炎を患っていた。

2019年新型コロナウイルス肺炎の99例の疫学的および臨床的特徴  「ランセット」  一部引用 クローム訳なので。。。
ttps://www.thelancet.com/journals/lancet/article/PIIS0140-6736(20)30211-7/fulltext

患者99人のうち、男性は67人で女性は32人、患者の平均年齢は55. 5歳で、2019-nCoV感染はクラスター化して発症し、併存疾患のある高齢男性に影響を与える可能性が高く、急性呼吸窮迫症候群(ARDS)などの重度で致命的な呼吸器疾患を引き起こす可能性があります。
患者99人のうち、1月25日までに、31人(31%)の患者が退院し、11人(11%)の患者が死亡しました。他は入院中。最初の2人の死亡は61歳の男性(患者1)と69歳の男性(患者2)でした。彼らには以前に慢性的な基礎疾患はなかったが、喫煙歴は長い。
患者1は病院に移送され、重度の呼吸不全、心不全、敗血症を発症し入院11日目に突然心停止し、死亡した。患者2は、重度の肺炎、敗血症性ショック発症し、入院9日目に、呼吸不全で死亡しました。両方とも疾患の経過と肺病変が急速に進行し、短時間で多臓器不全を発症しました。
死亡した残りの9人の患者のうち、8人はリンパ球減少症、7人は両側肺炎、5人は60歳以上、3人は高血圧、1人はヘビースモーカーでした。
2019-nCoVの伝送速度は不明です。ただし、人から人への感染の証拠があります。調査した99人の患者のうち医療スタッフはいませんでしたが、2019-nCoV感染症で15人の医療従事者が報告されており、そのうち14人は同じ患者に感染していると想定されています。

2020年1月31日午前7時現在、感染者11374人中、11221人が中国で全体の98,7%、日本は17人で全体の0,1% 死者259人全て中国 回復者252人 中国は242人 タイは7人 オーストラリアは2人 日本は1人 感染し死亡するのは2.2% マップ「Coronavirus 2020-nCoV」 
ttps://gisanddata.maps.arcgis.com/apps/opsdashboard/index.html#/bda7594740fd40299423467b48e9ecf6

40人が心臓病や心不全、心臓発作などの影響で、心臓が弱かったり血管に損傷があった。12人は糖尿病だった。 BBC

引用終わる

2019-nCovの傾向、感染者は、中国人の40歳以上の男性で心血管および脳血管疾患があると危ないで傾向みたいです。尚、死者の男女比率は確認出来てないです。
また、DNA的と言いましょうか、日本での発症例の中に中国人が多く、またバスガイドさんの様に中国籍で日本で働いている事から、考察すると、元中共漢人を狙ったウイルスでないかと思われる。
上記コメントにて、 ナポレオン・ソロさんが、「人造ウィルスの可能性がある」と記されてますが、私見も近い所もあります。
妄想ですが、①2019-nCovは、過去のウイルスの改造で、中共が開発中である。②ウイルスの拡散につて、2段階拡散。1回目は病原生物学研究所で、2回目は、武漢華南海鮮市場でわないかと。③-1 誰が何の為にですが、ナポレオン・ソロも記されてますが、「貧者の最終兵器」でしょう、本題ですが、江沢民が主犯で、周金平との権力抗争の為。元来中共は、民衆デモの対策として、武力制圧という手法をとっていました、近年の世界情勢の中、其の手は使い難い状況で、「貧者の最終兵器」を開発してた、自然の疫病に見せかけて、例えば香港で使う算段だったのかもしれません。 ③-2 経済状況が思わしくない状態で、面子もあり、他の要因による経済失速に見せかける為に中共が、仕組んだ。拡散の場所、タイミングは、それらを物語っている。③-3 1回目(③-1)は江で、2回目(③-2)は周、災い転じて福と成す。元中共漢人の男性中高齢者を標的に、若者の方が、洗脳コントロールし易いとの戦略。若い女性は人口増加に不可欠。
そう妄想すると、しっくりくるな。もうそうしませんか? (今日は寒いな
でも、油断は出来ません、この法治国家は国民放置国家ですから、是非早期の憲法改正をし、本当の意味での独立国に。 お粗末でした。

観戦記

本瀬です

老猫さん、士心さん、三太さんのチャイナ人浸透に関するコメントの観戦記です。

士心さんの移民による土地取得への危機提言は理解できる部分もあり、水源地、基地周辺、原子力発電所周辺など要害の地の売買は北海道に限らず法による規制を強化すべきでしょう。海外では、原発は兵が守ったりしてる場合もあるのだから。過去には送電線鉄塔のボルトを緩めたりの事例もあり、鉄道、橋梁、送電網なども外国人の比率が高まるに連れて警備強化されるべきものでしょう。

三太さんの都市部におけるチャイナ人増加での高歌放吟傍若無人での住民の恐怖に関しては、老猫さんが疑義を呈され、本瀬も違和感を感じたので横浜中華街如何と問うたのですが、失礼ながら三太さんの読解力、表現力に難あり。中華街容認できずなら一貫性がありますが、OKでは筋が通りません。

老猫さんの法治国家として対処せよは正論で、三太さんが挙げられた事例はチャイナ人だからではなくアウトロー対良民の問題であり、そう考えるときに外国人にも日本のルールに従わせる事の大事さを考えさせられました。

ルールの話、私は若い頃外資系企業に勤務し完全フレックスタイムでした。のちに上場企業に勤め、こちらは役職は定刻まえに出勤し会議、定刻にはラジオ体操に社歌。個人的には苦痛を感じても、ルールの大切さを教えるのには良い方法なのかもと今にして思います。

とは言え、何人にしろ、アウトローが過半を占める地域に住むのは怖い事だと思います。法治国家としてできる事は、犯罪発生率などを観察しながら、適宜警察官の増員、パトロール強化などでは無いでしょうか。教育も大事なので、大人の外国人も集めて教育したりも有効かもしれません。悪の巣窟になりやすいパチスロ店の追い出しや、違法飲食店の追い出し、薬物規制など街の浄化も進めるべきでしょうね。

支那恐怖症、欧米人の過去の黄禍論に通じるもの。
多くのコメンテーター、いや日本人全般がチャイナの幻想に惑わされていると思います。中共は建国以来侵略国家ですが、チャイナは有史以来連戦連敗の被侵略国家です。元、金、清と外国人を皇帝に戴いてきた国なのですよ。

この100年間で日本は清国も露国も英国も恐れなかった。米国の凶暴さは知っていたがやむ無く戦った。戦後本当に怖かったのはソビエト連邦だし、備が必要でした。現代のチャイナをソ連の様な巨大悪の帝国と見るのは怯懦なもの。侮ってはいけないが、経済が傾き、トランプ大統領に屈し、体面を保って国内を安定させるのに四苦八苦五里霧中の中共に東西冷戦当時のソ連を重ねてビビリまくる必要性などありません。まだ、零落のロシアの方が余程恐ろしい。

習近平国賓来日に反対する人々は、彼が嫌々膝を折って参内朝見する事がわかっていない。また、東洋的にのこのこやって来て天皇陛下に会うという事の意味を知らないのでしょう。

学術雑誌への記載可否を判定する査読「前」の論文です 扱いは慎重に

「2019-nCoVスパイクタンパク質のユニークなインサートとHIV-1 gp120およびGagとの不思議な類似性
概要
現在、2019年の新規コロナウイルス(2019年-nCoV)による大流行を目の当たりにしています。2019-nCoVの進化はとらえどころのないままです。2019-nCoVに固有であり、他のコロナウイルスには存在しないスパイク糖タンパク質(S)に4つの挿入が見つかりました。重要なことに、4つのインサートすべてのアミノ酸残基は、HIV-1 gp120またはHIV-1 Gagのアミノ酸残基と同一または類似しています。興味深いことに、インサートが一次アミノ酸配列で不連続であるにもかかわらず、2019-nCoVの3Dモデリングは、それらが受容体結合部位を構成するように収束することを示唆しています。HIV-1の重要な構造タンパク質のアミノ酸残基と同一性/類似性を有する2019-nCoVの4つのユニークなインサートの発見は、自然界では偶然ではありません。」(訳)
https://www.biorxiv.org/content/10.1101/2020.01.30.927871v1

コメント欄から↓

「トレバーベッドフォード
@trvrb
これらの短い挿入物は、実際には、最も近い配列の相対物(BetaCoV / bat / Yunnan / RaTG13 / 2013、https: //nextstrain.org/groups/blab/sa rs-like- cov )に対して#nCoV2019に存在します。ただし、このような短い配列の単純なBLASTは、非常に多様な生物と一致します。HIVを結論付ける理由はありません。」(訳)
https://twitter.com/trvrb/status/1223337991168380928

国会運営について

日本の国会は、何をするところなのでしょうか?
臨時国会が12月9日まで67日開催された後、通常国会が1月10日から6月17日までの150日開催されるのですが、野党は相も変わらず「桜を見る会」の質問ばかりです。

去年はモリカケばかりでうんざりしていたのですが、今年は「桜を見る会」のことばかり、これらは倒閣を目指しているのであって、国会運営のためのモノではありません。

それも、中国では新型コロナウィルスのため、どれだけ罹患者が発生しているのか分からない時期なのです。
野党にとっては中国様の書記の診断と流行に、失敗していることに触れたくないのかも知れませんが、中国様から春節のため日本への観光旅行という理由をつけてはいますが、中国から避難してきた連中による日本国内の感染の可能性が高まっているときに、「桜を見る会」のことで官僚が文書を偽造したと言っても、民主党の政権下では閣議録をとらなかったことを知っている国民には、何の説得力もありません。

1日に3億円もかかる国会の開催を考えるときに、無駄としか思えない国会の開催と国会議員なのです。
それも、予算委員会で全閣僚を出席させていたら、出席大臣は他の仕事が出来ないのです。
民主党政権の時には、東日本大震災があったので大変だったと言っても、閣議録の記録がないから閣議で何を議論していたのか、遊んでいたのかすら分からないのです。
判ったのは仕事に責任をとらない連中が、日本の中枢を乗っ取ったことだけでした。

それに、2パーセントの消費税のことにしても、増税を決定したのは民主党で、実施時期が自民党であったのですし、これを国会で議決したのだからと安倍首相は、国民に反対されても実施しなければならなかったのです。(民主党は、自民党に増税を実施させることで、支持率を落とす計画だったと考えています。)

国民は倒閣よりも、日本をよりよくするための議論を望んでいると思いますので、ええかげんに「桜を見る会」よりも提議されている法律のことを議論していただきたいと考えます。

武漢肺炎 3

>中道ウハウハさん ソロです。
武漢肺炎の細かい情報有難うございました、昨日の段階で、感染者数が、約12000人、うちシ者が260人足らずと言う事ですが、今の処、アクチュアルな死亡者数で見た、死亡率は2%程度に下がって居ますね。

是は、貴方が仰る様にDNAが関係して居る、或いは、仄聞情報ですが、人造ウィルスを作る過程でイネ科の植物を媒体として使ったので、米食をしない欧米人には、感染り難いという、未確認情報もあります。

何れにしても、野生動物由来と言う予想は大間違いで、全て、細菌兵器開発の成果、或いは、杜撰な管理の所為だと思われます。

ご説の中に、香港鎮圧に使う心算だっら、と言う下りがありますが、今のシナ政府の疲弊した力では、香港を黙らせた処で、世界に、その非民主的な様を曝け出せば、支持者が居無くなる等、状況が悪化するダケで意味がないと思います。

シナ政府に取って、今、必要なのは、習近平が過去に行った軍の引き締めで、首を切られた壮年層の軍人たちから挙がって居る、不満の声を何とか逸らす事でしょうね。

亡くなった方の詳細情報を見れば、その年代層が多い様に思いますし、就中、喫煙習慣のある人は致命的な様で、両方に肺炎を起こして、肺水腫~呼吸不全~死亡に至るケースが多い様ですね、もし、是が、仰る通りの「狙い撃ち」なのなら、武漢を中心とした、
周辺都市の、都市封鎖措置迄は取らないと思います。

今回の感染は、強い感染力の一端を見せはしましたが、直ちに脅威と言う程では無かったのですが、人造ウィルスの場合、ウィルスが除菌者の体の中で、変異を起こして、より強力な症状を持つように、進化する可能性が高い事も、複数の専門医から指摘がありますので。引き続き注視して行く事が必要ですし、米食の日本人も、離間し易い事を忘れてはいけません。

中には、全て他人事のようにしか思えない人も大勢真すが、少なくとも、3年間は、危険ゾーンだと思い真す。

加えて、半年後に開催される予定の東京オリンピックが、「シナの肺炎禍の所為で、開催中止になると予言する人も居たりしますが、その場合、シナで内戦が、拡大した時かと思います。

こうした流言飛語にも、気を付けなければイケませんね。

お粗末でした。祖ニ

私のお粗末な駄文に、貴重なお時間の中、レスポンス有難う御座います。
そして、お体に気を付け乍らのご活躍を、祈っております。

本題ですが、① 2019-nCovに関する現状において、チャイナマネーの浸透及び影響力を再確認出来ました。 そして中共によるシナ統治を批判しつつも、実はその泡銭に寄生する輩友。長く続く歴史の中において、一時点で、其の時の誘導世論に基づき判断した事柄は、果たして賢明であったのか疑問が湧いて参ります。イラク・リビア等云々。シナ大陸の中共統治は如何なものなのでしょうか。
② 他国における所の「非常事態宣言」、そして我が国の現状。法的に実の有る体制での日本版CDCが望まれます、勿論果てには、憲法改正が。
③ 正しい情報に基づいて秩序を維持しつつ、「正しく怖がりましょう」。

以上、またまたお粗末でした。

> 本瀬さん

 
燦燦三太です。

> 失礼ながら三太さんの読解力、表現力に難あり。

横浜中華街に反対かそうでないかという問いでしたが、大戦以前に遡って百五十年の歴史ある地域ですから今更賛成反対の対象にあらずと考えての回答でした。諸外国のチャイナシティの件も然り。私が士心さんの話をお聞きして、コメントしたのは、現在の一般住宅街での話です。日本人の生活圏内に徐々に浸透しつつある外国人による環境汚染について、いよいよ身近に危険を感じる時代に入ってきましたよという話でした。それが要点。

ですから、

> チャイナ人だからではなくアウトロー対良民の問題

仰る通りです。そこに横浜中華街の話が出てきたので、私としても少し話がずれてしまったなと感じておりました。ご指摘の通り、読解力に表現力に問題があるので本瀬さんや老猫さん、その他の皆さんにはご迷惑をお掛けしたようです。

士心さんの仰った、

> 支那人に拠る実効支配地

ですが、チャイナによる日本の統治というような話ではなく、生活圏内でチャイナ住民による実効支配地「的」な状況が作られつつあると話したかったのです。言葉足らずが招いた混乱だと思います。実効支配という言葉にそこまで縛られるとは思いもよらず、今回はいい勉強になりました。

コメントありがとうございました。


大紀元時報の、中国で医師8人処分!とは口封じか?

https://www.epochtimes.jp/p/2020/01/51242.html
ただでさえ医師不足というのに、この情報は何を意味しているのだろうか。新型ウイルス開発担当の医師8人の口封じもあり得るのでは?

まだ違和感が・・・

>三太さん

実効支配や実効支配的といった言葉を問題視しているのではありません。

チャイナ人が過半を占め、チャイナ語が飛び交い、チャイナ料理の店が並ぶ横浜中華街は私はそうは思いませんが、三太さんの挙げられた実効支配と何が違うのでしょうか?150年の歴史があるから?は非論理的だと思いますよ。

言いたかったのは、チャイナ人にしろ生粋日本人にしろアウトローな方々が住民の過半を占めれば、善良な市民には被害が発生して問題であるから、行政、司法が解決すべき問題であり、チャイナ人だからというのはステレオタイプのレイシストでしかありません。

個人的好悪から言えば、爆買いする富裕層のチャイナ人でも真面目に勉学に勤しむチャイナ人でも「別に日本に来なくても良いのになぁ」と思う程度に忌避感はありますが、近所にチャイナ人が転入した生活圏が侵される〜は違和感があります。

三太さんの様な過剰反応を生む土壌はマスコミと左派にあると思います。
オーバーステイの外国人家族を擁護する左派や子供が日本語しか話せないのに帰国させるのかといった、法を無視した温情を称揚し、チャイナ人を始め健康保険などで優遇したり、生活保護の様な法的根拠のない処置を放置して来たからでしょう。結果増長した外国人が元は良民だったのにアウトロー化してしまう。警察や行政が法に則り真面目に仕事をすれば良いだけでしょう。こういった事態への義憤からチャイナ人の生活圏への浸透を超法規的に危惧されているのでしょう。

外国人の子供の教育などは公立学校に通う限り日本人と同等に扱い、無理に外国語での授業などやるべきではないし、宗教などにも配慮すべきではありません。
言葉や習俗に配慮しちゃうから揉め事が起きる。米国の学校の様に国歌を歌い星条旗に忠誠を誓うのが当然で、仏国の学校の様に学内でベールを禁止するのが当然です。それこそ人権先進国(笑)嫌なら、帰国するか、民族学校を自分たちで作れば良いだけ。

再度まとめると・・
■士心さん、要害の地の外国人所有問題
■生活圏外国人、外国人か日本人かは問題ではなくアウトローを行政、司法が放置する事が問題。
■生活圏でのチャイナ人実効支配、誇張、幻想です。中華街OKなら。

感想、なんで皆んなしてチャイナ如きにびびりまくってんのかよくわかんない。
中共が勝った戦争って蒋介石の国民党相手だけかも(笑)

> 本瀬さん

 
燦燦三太です。

> チャイナ人が過半を占め、チャイナ語が飛び交い、チャイナ料理の店が並ぶ
> 横浜中華街は私はそうは思いませんが、三太さんの挙げられた実効支配と何
> が違うのでしょうか?

■横浜中華街

商店街飲食街として整備され、組合組織などにより来街者の安全と安心に配慮された地域。

■私が問題としている外国人増生活圏

徐々に増殖して集団を作り、地域や近隣の習慣風習や条令等を無視して、本来そこに暮らす日本人に対して害を成す地域。

伝わらないかもしれませんが、根本的に違うと思います。

> チャイナ人にしろ生粋日本人にしろアウトローな方々が住民の過半を占めれ
> ば善良な市民には被害が発生して問題であるから、行政、司法が解決すべき
> 問題であり、チャイナ人だからというのはステレオタイプのレイシスト

行政司法が解決すべき問題、までは納得です。その通りだと思います。しかしチャイナ人に限らず、不良と言っても言葉が通じる日本人とは違った対応の難しさがあり、こちらの常識は通じない。日本人の不良とチャイナ人等外国人の不良を一緒くたに論じるのは無理があります。そこについて区別を差別というなら、それこそ朝日や毎日と同じ思考なのではないかと思います。

> 過剰反応を生む土壌

これは実体験しかありません。事件は現場で起こってるんだという流行語がありましたが、まさにそういう事です。「あそこはもう日本じゃない」と地域住民が避ける地域が新たに生まれ始めています。デマや情報が過剰反応を生むという場合もありますが、私や私の周りの者達の反応は間違いなく過剰ではありません。

老猫さんへの返事で少しだけ触れましたが、この数年、目立ってチャイナ人を含むアジア系の住人が増えた幾つかの地域では、強姦騒ぎ、引ったくり、車上荒らし、強盗、それらが確実に増えています。こういう話をすると、データを示せ証拠を見せろと面倒になるので書きたくないのですが、幾つかの警察で、刑事さんや生活安全課の方々と何度か話をしています。私の知人の娘さんも強姦に遭い親からの又聞きですが本人曰く間違いなくアジア系外国人だという事です。その際まるで被害者本人が加害者かのように取り調べを受け、何度も呼び出しを受けたようです。一年経っても犯人は捕まっていません。

本瀬さんが仰るように、法に従い警察や行政、司法がやるべき事をしっかりやっていく事は何より重要でその通りだと思います。教育も大事でしょう。ただ、そういう場所でそういう機会に、実際に対応する、戦うのは普通のどこにでもいる平和ボケした日本人だという事です。そういう事も頭に入れて政治をみていく必要があるねと言いたかっただけです。

本瀬さんの意見を纏めるとどうなるのでしょう。中華街を認めるなら住宅地にチャイナ人や外国人のコロニーみたいな場所が増えても問題視する必要はない?問題視するのはおかしい?過剰に反応せず普通に生活すればよく、問題があれば警察や行政、司法に委ねて、取り立てて騒ぐようなことはするんじゃない。という事なんでしょうか。また間違った解釈をしてしまっているかな。そうならお詫びいたします。

もう一度纏めさせて下さい。士心さんの投稿の一節に対してコメントしました。

------------------------------------------------------------------------
日本が最も警戒せねばならぬのは、支那人民の頭数であり其数的圧力であり、図々しい迄の人間の生存本能です。支那人の大量移民した地は、支那人の集落が形成され、言葉も支那語で元が流通し、知らぬ間に支那人に拠る実効支配地となってしまう可能性が高まります。
------------------------------------------------------------------------

これに対して「一般庶民の生活レベルでの話」(ここを言わなければならなかった)とすれば、実際にそうなってしまっている地域が私の知っている範囲でも既にありますよとお話ししました。まさか人民元が流通に使われている地域があるなどと思う人はいないと思ったので説明不足でしたが、言いたかったのはそういう事でした。

横浜中華街があってもなくても普段の生活に何も影響はありませんが、私達の暮らす地域にこうした集落が形成されるとみんな困るよと言いたかっただけです。すでに実際に困っている人が私の周りでいるんだよと言いたかっただけです。不安を煽る?デマを流す?外国人差別を促す?そういう意図はありません。士心さんの投稿に感銘し、自身の体験を述べただけの投稿でした。



まったく伝わりません

>三太さん 本瀬です

本来横浜中華街に住居していた日本人はどこへ消えたのでしょう?蹴散らされたのでは?一見別物でも根本、本質は日本にできた腫瘍で良性だからいいじゃん、悪性だと困るなど良性、悪性の判定基準を持たずに感覚で切り分けても無意味です。来街者の安全と安心?パチンコ屋が警備員を雇って遊興者の安全と安心を守るみたいなお笑い理論ですよ。

法治国家、法の下の平等とは外国人でも言葉が通じなくても難しくても、一緒くたに扱うのが大原則であり、そこには区別も差別もありません。例えば武漢から救出した邦人の内2名が検査を拒否して帰宅しても、不条理と怒を感じても法治国家では止める手立ては無いのと同様です。これが理解できず、「チャイナ人等外国人の不良」と「日本人の不良」を区別するのは差別だし、法治を理解できない馬鹿です。

>これは実体験しかありません。
実体験されたのですか?そこを老猫さんに突っ込まれてませんでしたか?
チャイナ人からアジア系外国人に拡大し、さらにそれさえも犯人が捕まらず確証がない事の伝聞を「知人の被害女性によれば〜」「まるで加害者のように取り調べを受け」って伊藤詩織擁護の左派みたい、朝日や毎日と一緒になっていますよ(笑)
被害女性は警察の捜査という行政サービスを受けるにあたって、いい加減な対処にはならず、何度も親身に事情聴取してくれて感謝すべきだし、犯人を逮捕できない警察は不甲斐なさを謝罪し、行政は警察力を強化すべきでしょう。間違いなくアジア系外国人というのは風貌から?言語から?日本人でも外国語は話せますし間違いないというのは風貌でしょうか?大きな特徴としては肌の色?黒かった?じゃあチャイナ系じゃないかもだし、某有名テニスプレーヤーのように浅黒い肌でも日本人はいるし、結局憶測だけ、偏見と差別以外の何ものでもありません。捜査情報として彼女が警察に風貌を伝えるのは正しい行動ですが、三太さんが知人女性がアジア系外国人に被害にあったという確証のない伝聞の拡散で恐怖とヘイトを煽るのは正しい行動ですか?そのぐらいなら、統計情報でチャイナ人の犯罪情報を載せられる方が真実があり、実体験と称する虚構を書かれるより説得力があります。


>中華街を認めるなら住宅地にチャイナ人や外国人のコロニーみたいな場所が増えても問題視する必要はない?
問題視する必要はあっても、排除ではなく法に従わせるよう対処すべきだと言っています。具体的には、軽微な犯罪行為でも110番通報したり、警察官のパトロールを要請したり、外灯の増設や不法滞在の通報などできる事はたくさんあります。

普通の人でも、コロニー化していなくても、パチンコ屋に行かないとか、暴力団の資金源になる店には行かないとか”過剰に反応せず普通に生活すれば”よいと。


>横浜中華街があってもなくても普段の生活に何も影響はありませんが、私達の暮らす地域にこうした集落が形成されるとみんな困るよと言いたかっただけです。

元から横浜中華街に住居していた日本人はどこへ消えたのか?
こうした集落が形成されて困ったらどうすべきか?
こうした集落はチャイナ人集落と特定して良いのか?

中華街、世界各地のチャイナタウンがこうした集落じゃないと認識するのが平和ボケ日本人でありマスコミや左派の影響です。

対処方法は警察力の強化、生活保護、健康保険など甘い行政を監視して厳格な法の適用を促すしかありません。

こうした集落はチャイナ人のみではありません。アウトロー(チャイナ人、朝鮮人、日本人、外国人、帰化人、混血人)が増えれば人種によらず善良な住民が被害を受けます。

> 本瀬さん

 
燦燦三太です。

> 元から横浜中華街に住居していた日本人はどこへ消えたのか?
> 世界各地のチャイナタウンがこうした集落じゃないと認識するのが平和ボケ

私は私の出した話題において、横浜中華街や世界各地のチャイナタウンの歴史等を話しても意味がないと思っています。私の伝えてようとしていた事とは根本的に話が違いますので。何故こうした方向に話が進んでいっているのか理解できないでおります。お笑い理論だと仰いますが、横浜中華街を行き交う人の置かれた状況と、私の話しているチャイナ人コロニー化した地域で生活している人は同じでしょうか。全然違います。

今現在の日本において、法治が完全に上手く機能しているでしょうか。ほんの一つの例にすぎませんが、機能しているなら外国人に生活保護が支給されているのはなぜでしょう。法治が完全でないから自衛も必要なのであり、それを言っているのです。

現実的に言葉が片言で問い詰めても分からないふりをする外国人と日本語で話が交わせる相手とは「差別」ではなく「区別」して対応を変える必要があるでしょう。逮捕やその手続きは法に従う必要はあっても、対応は区別する必要があるでしょう。寧ろ現場では区別せざるを得ない。私はそう考えますが、法治を理解してない馬鹿とは余りにひどい言われ様です。

> チャイナ人からアジア系外国人に拡大し、さらにそれさえも犯人が捕まらず
> 確証がない事の伝聞を

> 間違いなくアジア系外国人というのは風貌から?言語から?日本人でも外国
> 語は話せますし間違いないというのは風貌でしょうか? ~略~

こんな事を言いだせば、何を言っても法螺と言われるようなものです。憶測と仰いますが、実際に被害に遭った女性とその両親と話して知り得た事ですから。本瀬さんから云わせれば、実際に犯人が捕まり事が明確になるまでは、警察以外で被害者や私の言う事は全て偏見で憶測という事になります。恐怖を拡散しヘイトをまき散らしている事になります。注意を喚起する事すらできないですね。

> 実体験と称する虚構

虚構とは嘘ですよね?ここまで言われてはもうどうでもいいです。実際に昼夜問わずチャイナ語の大声での会話しか聞こえない、周囲の住民がもうどこの国か分からなくなってきたという地域があり、その周囲で犯罪が多発するようになって実際に知人の娘が暴漢にあって警察沙汰にまでなり、こうした事への対応に実際追われてきた身として、それを虚構とまで言われてはもう何も言う事はありません。

> 問題視する必要はあっても、排除ではなく法に従わせるよう対処すべきだ

その通りです。私もそう思います。

> 具体的には、軽微な犯罪行為でも110番通報したり、警察官のパトロールを要
> 請したり、外灯の増設や不法滞在の通報などできる事はたくさんあります。

その通りです。できる事は私もやっていますし、例の地域でも積極的に行動しているようです。

> パチンコ屋に行かないとか、暴力団の資金源になる店には行かないとか”過
> 剰に反応せず普通に生活すれば”よいと。

その通りです。私も賭け事は身内での麻雀しかしませんし、暴力団に加えて創価学会が絡む店にも出入りしないようにしています。そういう部分では過剰に気にかけていますが、普段は普通に過ごしています。

> 対処方法は警察力の強化、生活保護、健康保険など甘い行政を監視して厳格
> な法の適用を促すしかありません。

その通りです。私もそう思いますし、実際行動も起こしています。

> こうした集落はチャイナ人のみではありません。

その通りです。今回取り上げた件では、日常的に日本語よりもチャイナ語が普通に聞こえてくるようになってしまった地域の話ですから士心さんの話に出ていたチャイナ人云々に合致するため書き込んだだけですが、勿論朝鮮人集落などもそもそも問題にはなっていたはずです。

これら本瀬さんが仰る事は至極マトモで当然の事ばかり、100%納得です。

結局私に何を言いたいのかわかりませんが、横浜中華街を認めるなら理屈を通してチャイナ人でもアジア人でも認めて受け入れて差別するなという事でしょうか。もしくはチャイナ人を貶めるような虚構をでっち上げて人々の不安を煽るような事はここに書くなという事でしょうか。馬鹿なのでここまで酷い言葉を投げつけられる意味が分かりませんが、本件ここまでで。

お時間割いていただき、ありがとうございました。

 日本の医療の問題点

 最後は、自然にやすらかに
       が自然ではないでしょうか


それぞれの最終楽章・救命現場の悩み(1)
済生会横浜市東部病院副院長・山崎元靖
 この病院は横浜市鶴見区を中心に川崎市の一部も含め、年間2万4千人の救急患者を受け入れています。もちろん、救急医は1秒を争い救命に全力を尽くしています。しかし超高齢社会を迎え、救急搬送されてきた患者さんを救命すべきなのか、本当に悩むことがしばしばあります。
それぞれの最終楽章
ADVERTISEMENT

 ある夜、末期がんの中年女性が心肺停止の状態で救急搬送されてきました。病院に到着した時、人工呼吸や心臓マッサージの1次救命だけでなく、当番の救命指導医の指示のもと、気道にチューブを入れ点滴もする2次救命処置も行われていました。病院での治療でも女性は回復せず、間もなく死亡を宣告しました。すると翌朝、女性の主治医から「勝手に治療するんじゃない。なぜ救命処置をしたのだ?」とお叱りを受けました。
 女性は、ほかの病院の緩和ケア病棟に入院し、延命を拒否する意思を明確にしていました。ところが外泊許可を得て自宅に戻った日に急変、心肺が停止してしまったのです。
 家族も延命拒否の意思は知っていましたが、急変すると救急車を呼び、駆けつけた救急隊員に蘇生処置をするか問われて「息を吹き返すなら、やれることは全部やってほしい」と頼みました。横浜市の規則では、2次救命処置をするか、救命指導医に相談しなければなりませんが、救命を希望する家族を無視する指導医はいません。かくして、穏やかに死にたいと延命処置を拒否していた女性に濃厚な救命処置がとられました。

日本の首相安倍さんより力を持つ悪魔ロバートフェルドマンをぶっつぶせ!


CIA極東部スパイ ユダヤを自称するハザール人東欧アシュケナージ ロバート・フェルドマン
悪魔IMF(消費税20%推進‼️)勤務を経てモルガンスタンレーMUFG証券
チーフエコノミスト







◯経済財政諮問会議に設けられた「日本21世紀ビジョン」専門調査会の「経済財政展望」ワーキンググループ委員も務める。

◯「有識者等からの「集中ヒアリング」において提案された規制・制度改革事項」におけるフェルドマンによる提言の抜粋

内政干渉
2013年7月5・8・17・19日に行われたヒアリング[6]における、フェルドマンによる提言を他者との共同提言も含めここに抜粋する。提言全体の約1/3をフェルドマンの提言が占める。


医療制度
◯高齢者の自己負担率を2割以上にする‼️
年齢型負担率の導入(例:C%=30%+[Age-70])
10万円の自己負担から、保険制度の支払いを開始する


◯外国法律を基にする医療・教育・法律施設・機構(例えば、NY法の学校法人認可、金融機関認可)


◯金銭的補償を基にした解雇規制の大幅緩和‼️
解雇規制緩和の会社に外部取締り役の義務化

行政改革
公務員の給料を民間と「同一労働、同一賃金」に


◯外国人のベビーシッター・保育士に関する規制も地方管轄に

◯海外で「日本移民学校」を設置、卒業生に自動移民権を認める‼️

◯ 耕作放棄の農地を中心に、農地課税を高める‼️

◯積極移民推進‼️
医療介護
ホーム・ヘルパー
農業

武漢肺炎は、是からの世界の人試金石

ソロです。
>>武漢肺炎 4
どうやら、感染はシナ国内から世界に広がって居る様ですね、ウィルス感染で発症が確認された国が、たった4~5日も経たない裡に、3ヶ国柄、20数ヶ国に増加して、発症者総数も11900人からたった3日間で、14500人以上に増えていますから、感染の速度が早くなって居ます。

特筆すべきはシ者数で、257人が345人と、是も、3日間で1.5倍ですから、収まるどころか、是から勢いを増す気配さえ見えますね、昨日の「大した事は無い」と言う私のコメントは、大甘の楽観論でした、ごめんなさい。

WHOが今更の様な、弁解めいた事を言って居ますが、本来の下の機関に求められているのは、こういう未知のウィルスの世界への感染拡散を食い止める為の、初期に於ける適切な警鐘を鳴らして、判断を躊躇って居る国家の思い切った措置の決断を促す専門的なアドバイスで無くてはなりませんが、その存在意義を疑う様な、如何にも遅い対応の様に、思えて、成りませんでした。

戦後米国が国際機関として立ち上げた、こうした機関や機構も、金塗れになっているのでは無いかと疑いたくなるケースが、IMFやIOCを筆頭にして多いですね。 不正な金に拠る調略が、白人文明にはマダマダ、有効な手段なんですね(嘲笑)

大体今時「細菌兵器」の開発を使用と言うこと自体「人類を滅亡させ様」或いは、そう言う悪だくみを想定して、それを凌駕する手段を予め開発しようと言う、どう考えても無理筋の理由にしかなりませんね。

例えば、エボラ出血熱の様な、伝染病の特効薬を開発すると言う名らなだ判りますがね、兵器にすると言う意図があるのなら、開発しているのは、特効薬では無く、くするが聴かないウィルスの可能性もありますね。

中世の欧州で流行った、黒死病「=ペスト」は、病気の原因が中々特定できず、その所為で欧州の人口は、数十年で半分近くまでに成り、流言飛語が流行って、台所で働く女性がネズミに感染される場合、或いは、国籍の無いハザール人やロマと呼ばれる流浪の民が感染源で有る事が多かった為に、前者は「魔女狩り」に結びつき、後者は民族差別に繋がって居ますね、WHOの役目をは,、斯うした悪しき副産物も、未然に防ぐ事です。

「金で、世界を調略してやろうとした、共産シナ能安房が潰えたのを良い機会にして、こうした世界の機関・機構の在り方やその構成員の決め方まで、納得できずる人事を行える形を創りださねばいけない時期に有るのでは、無いかと思いますね。



 つまり過去の戦争の悲惨な体験の責任すべてを、アメリカやイギリスではなく、日本に押し付けたわけです。単純に言って「日本嫌いな日本人」を育てようとしたわけです。オランダやイギリスが悪口を言いまくってスペインを没落させた歴史と同じことの繰り返しですね❗️


 この日本人が日本人としての誇りを失い、自虐的になっていく嘘の洗脳計画のことを、「ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム」、通称「WGIP」と云います。


 しかも嘘の南京大虐殺は、今も臓器狩り中国共産党の外交のカードとして利用されております。


日本人洗脳計画― ◉「W・G・I・P」洗脳自虐史観

陰謀を打ち砕く希望の国‐日本


 では、シオニストに操られるアメリカGHQは、いったいいかにしてこの日本を改造してきたのでしょうか。


 まずは東京裁判という裁判を行って、「アメリカは日本に対して東京大空襲を行い、原爆を二発も落として60万もの民間人を殺害したけれども、しかしそれは日本が外国を侵略し、大虐殺まで行う悪い国だったから、正義のためには仕方が無かった」という嘘をつきました。絨毯爆撃や民間人虐殺ジェノサイド原爆を使用したことを隠し罪を他人になすりつけるために❗️タイタニック号と同じすり替えて騙したのですね❗️


 本来、裁判というものは真実と正義を追及するものです。しかしシオニストたちは、真実と正義が明らかにされては困るので、彼らはわざわざ東京裁判をおこなって、自分たちの悪行の責任を、すべて日本に押し付けたのです。


 そこで登場したのが南京大虐殺です。「日本人は中国で30万もの人間を大虐殺した」ということにしたわけです。東京裁判で南京大虐殺の話をきいて、南京に住む人々さえ驚いたと云います。日本人ホロコースト通州事件の写真をすりかえたのです❗️滑稽ですね!


 まさしく「ゴイならばいくら騙しても、嘘をついても構わない」と考える聖書を信じないで利用するタルムードの人々のやることです。

なる程。人に厳しく自分に甘い。ブーメランに気をつけよう。

チャイナ人コロニー化した地域??

>三太さん 本瀬です

「チャイナ人コロニー化した地域」?またまた実体験ですか(笑)
問題を再度整理してみましょう。

・外国人が母国と同様の生活をするのが怖い
・チャイナ人がチャイナと同様の生活をするのが怖い
・アウトローがルールを無視して存在するのが怖い

ーーー
さて、横浜中華街が日本の法治に従って存在するなら、同様に三太さん実体験の「チャイナ人コロニー化した地域」も日本の法治に従う限り容認せざるを得ない。
この状態を変えるには・・・
鎖国して出島交易に戻すしかありません。
武漢帰国者検査忌避問題と同様で歯痒くてもルールはルール
これは西洋流の法治で源流は悪法も法なりと服毒刑死のソクラテス以来

ーーー
チャイナタウンと「チャイナ人コロニー化した地域」の明確な差異を示さない限り別の扱いを主張するのは非論理的です。「チャイナ人コロニー化した地域」を撲滅する法を立法すれば「チャイナタウン」も同時に消滅させる必要があります。
昔のことだから〜で容認するのは平和ボケですよ

ーーー
そもそも「チャイナ人コロニー化した地域」なる表現が稚拙すぎで印象操作を常道とするマスコミ、左派の手法です。コロニー化=植民地化=租界=治外法権です。
国内では外国公館、在日米軍基地だけでは?

ーーー
これらを踏まえて・・・
・外国人が母国と同様の生活をするのが怖い
・チャイナ人がチャイナと同様の生活をするのが怖い
への対処は警察力強化、行政対応、入管強化などとスパイ防止法の制定が必要です。

ーーー
では実際の問題は・・・
三太さんの実体験なる伝聞でも国籍は不明ですが外国人と推定される犯人が増えている件への対処だと思います。これは先に掲げた切り分けでは、

・アウトローがルールを無視して存在するのが怖い

であり、これをチャイナ人コロニー化するのが怖いと表現されるのが馬鹿げたことだと言っているのです。

警察権を行使すにあたって・・・
>現実的に言葉が片言で問い詰めても分からないふりをする外国人と日本語で話が交わせる相手とは「差別」ではなく「区別」して対応を変える必要があるでしょう。

必要はありません。

そのまま入管に渡せば終了です。
チャイナ人やら朝鮮人なら通訳も見つかりますが、その外国人が北欧や中東やアフリカの現地越しか話せなくても区別して対応するのですか?日本の公用語は日本語であり行政手続きも公教育も普通に日本語のみで進めるべきでしょう。

ーーー
> 実体験と称する虚構
確認しますが、三太さんが確かにアジア系外国人に間違いない相手に強姦されたのですか?(笑)
実体験ではないですよね。
伝聞だとご自身でも書いていますよね。
この伝聞を実体験と称するのは嘘ですよね。
嘘とは虚構ですよね。

さらに事情聴取という被害者自身の被害届によって発生している公務を取り調べと貶めたり、人種的には不明な犯人を「利用して」外国人排斥に利用しようという表現が下劣な左派、マスコミと同様に思えたのですよ。

例えば、「犯人は浅黒く、外国語を話していた、チャイナ語や朝鮮語ではなかったから東南アジア系の外国人だと推定される」は穏当な表現だと思いますが、「間違いなくアジア系外国人だ」は如何でしょう。しかも被害者本人の弁ならまだしも、それを聞いた父親からのまた聞きを書き、それを聞いたという「実体験」を書かれてもねぇ。

私も知人の娘さんが地縛霊に取り憑かれ錯乱して、本人曰く間違いなく悪霊に違いないという話を聞いた「実体験」がありますよ(笑)

ーーー
誤解なき様、本瀬の気持ち、理想論を最後に

外国人が集団で住めば治安が悪化する。
横浜中華街も容認できるが気持ち悪い。
新大久保は容認したくないが見守るしかない。

留学生、労働者として入国する外国人にもスパイが紛れている。
これは海外では摘発されているので、日本にも確実に居る!
スパイを摘発する法律の制定は絶対に必要だと思う。

外国人労働者受け入れは農林水産業の後継者不足などを考えれば必要だと思うが、政治家は受け入れ方法、定着方法だけ議論している様に思える。送還方法のルール厳格化、敵国人なのに数世代日本に住む在日韓国人の送還を議論すべき。

行政、教育、警察などで過度に外国人に配慮するのは区別ではなく差別、例えば役所でチャイナ語と朝鮮語の案内を増やすとタイ人やベトナム人にとっては差別でしょ?また全ての少数話者言語に対応する事は不可能だし、日本の法的概念を正確に翻訳する事も不可能です。日本語が通じないために日本の法に従えない外国人は楽器ケースに詰めてコンテナで送還してしまえ!

過度の配慮とは、学校で外国語を話す教師を追加で雇ったり、行政でも余分のコストを支出する事です。警察で捜査に必要な情報を得るための通訳などは止むを得ないでしょう。留置や懲役の食事で豚は食べない牛は食べないだのは過度な配慮だと思います。

■地方の工場付近の団地への外国人集中
これって、旧来の住民から見ると大迷惑でも、できる事は警察へ通報だけ。
逆に外国人労働者から見れば、歓楽街は遥か彼方の都会で働いて寝るだけの労働キャンプ。IGファルベンで働くビルケナウのユダヤ人労働者よりは衛生と食事と報酬が良いだけで本質的には何も変わらない。地方の最低賃金から寮費食費を引いて時給500円600円で働かせてるのだから、そんなに高級な人材が集まるはずもなし。それでも母国に仕送りできて感謝されるのだから何だかなぁ

東日本大震災当時、ムスリムがカレーの炊き出しを行った。なぜならそれがジハードだからだそうです。こういった関係性が多様化なのでしょうね。

老猫さんが以前言われた鎖国に戻せは理想論ですが、食糧、エネルギーの自給を考えると人口が4千万人に減らないと難しそうだし。現実的な理想論としては、諸国民に日本語を普及させ、入国する外国人に皇民化教育を施し、善良な市民として暮らせる外国人なら在留を延長する。もちろん敵国人は全員送還でーー

中小企業ではないが、中国などアジアの企業が日本の名門といわれる大企業を買う動きはすでに大きなうねりとなっている。

ハイアール(海爾集団)は、三洋電機の白物家電事業を、山東如意集団はレナウンを、ホンハイ(鴻海精密工業/台湾)はシャープを、マイディア(美的集団)は東芝の白物家電を、レノボ(聯想集団)はNECと富士通のパソコン事業を、寧波均勝電子はタカタを、ハイセンス(海信集団)は、東芝のテレビ事業を買収、または過半数を超える出資を行って傘下に収めている。

サイコパス

新型コロナウイルスは波動治療で治せるよ。ウイルスも癌も治せるよ

でも医療利権があるからそれは出せない。

ロイヤル・レイモンド・ライフ博士の例がそうだし屑か多い。

結局人類は金の魅力に取り付かれて人を傷つけ合い醜い争いが始まり、何もせずに、自己責任で終わる。

そんな人を何と言うのか?
サイコパス、愚か者を極めた人でしかない。サイコパスに溢れる世の中にしているのが自分達ですね。

そして日本も中国とあんまり変わらなくなってきたしな。大抵の人はこう答える。

金があって何が悪い?ないのはお前が努力不足だからだろ?

日本はサイコパスしかなくなるのだろうとしか思えないね。

中国共産党ニューヨークタイムズ:日本が中国人来るなと人種差別


パヨパヨバヨクニューヨークタイムズ紙は中国共産党と共に沈みなさい。
以下の韓国の写真を載せて、「日本人が中国人来るなと人種差別している」と日本批判が始まりました。本当に気持ち悪いメディアです。
中国で制御不能なパンデミックが進行中なのに中国人の入国拒否は自国民を守る上で当然のことです。そこに人種差別も人権もありません。人権を重視して人命を軽視するのが頭の狂った共産主義左翼です。
しかも記事には韓国の写真を載せています。もうめちゃくちゃです。
ヨーロッパではアジア人が過度に避けられたりしていますが、これほどの重大なパンデミックが起きていると言うことだと思います。こんなことを報道している頭の狂ったニューヨークタイムズ紙こそが中国に行って現地取材をすべきです。自ら動かずに歪んだ報道(反日プロパガンダ)ばかりしているニューヨークタイムズ紙のバカさ加減が世界に露呈しています。

http://jpsoku.blog.jp/archives/1076939830.html

NHKや大手メディアは、何故、中国のコロナウイルス発生ニュースを報道しないのか

 NHKをはじめ、大手メジアは、中国でコロナウイルスが大発生し、それに対応するために中国が大慌てで病院を建てたり、来日中国人がマスクの大量買いをよそ事のように面白おかしく放映し、専ら、サクラを見る会や、沢尻エリカの麻薬裁判をニュースとして流していた。
その1週間後、日本政府が武漢へ救出機を飛行してから、WHOが中国の春節終わろうとしてから、遅れて遅れてて中国のコロナウイルスの大発生のニュースを公表してから、NHKや、各メディアは一斉に中国の武漢のコロナウイルスの大発生を報道した。
 驚いた日本国民がマスクを買い求めに薬局に走ったところ、どの薬局もマスクは売り切れで、花粉症のマスクさえなかった。
 一体に、WHOもWHOだが、NHKを始めとする巨大メジアとは、一体何だろう、日本人にとって、何だろうか。NHKは、日本にとって必要はあるのだろうか。
 NHKも、巨大メディアも、中国が1番なのか。

祝:Brexit



ついに英国がEUから去る
EUはその三大構成国のひとつを失って意気消沈、
いっぽうで英国内は40数年ぶりの「独立回復」に沸いている
ユニオンジャックを振ったり、身にまとったり愛国心を発揮している

マスコミはEU離脱で英国内は分断されたと言う

残留派は経済的な理由のみで離脱を嫌ったが、そもそも離脱することで
経済が悪くなるという確証はない
多分悪くなるから離脱は嫌だ、と言っているにすぎない

いっぽう離脱派は、ヨーロッパの連中に意味不明の
規則を押し付けられるのが嫌だった
経済的理由よりも独立心・自尊心を優先した

そうみるとブレクジット後に経済が良くなれば残留派の不安も消滅するだろうから、分断は深刻ではないと思う

私はこのたびの英国EU離脱を第二次ブレクジットと捉えている
第一次はローマから離脱して英国国教会を建てた500年前である
国王の離婚を許さないローマに反発したというのは表向きの理由であり、
英国が独自の道を選んだのは欧州の宗教戦争に巻き込まれるのを
嫌ったからだと思う

この後欧州各地で多くの宗教戦争が勃発したが、英国ではほとんど見られなかった

ナポレオンもヒトラーも欧州内部が輩出した怪物であり、英国は常にその対処に手を焼いた  
ヨーロッパとは一線を画すのが英国人の知恵なのだ

だから今回のEU離脱後も、欧州には大きな混乱が起こると見ていいのだろう
やっぱり抜けて良かった、となるのだろうか・・・

王室のイメージで金儲けを企むハリー王子とメーガン妃の無茶ぶりに、エリザベス女王は明確にNOを突き付けた
そうやって英国の国体を護った老女王に民衆は拍手喝采している
国民と王室の結びつきがこれだけ強固であれば、ブレクジットなどなんとか乗り切れるだろう
そもそもエリザベスは離脱派だったから、女王と一緒に英国を再建するという夢がある

ドイツ人は皇帝を追い出し、フランス人は王族をギロチンにかけて喜んだ
国民統合のシンボルやアイデンティティーを持たない国は哀れである
日本も他山の石としたい








EU考
stratcasterさんに触発されて一言。
はっきり言ってEUはやりすぎたと思う、人物金の往来を自由にし最終的には統一を目指すらしいが、所詮イギリスから蟻の一穴ではないが崩壊が始まるだろう。
金と物の自由往来は考えられるが人の自由往来は弊害を生じると思われていた。
低い労働賃金から高賃軍を求めて、さらに高福祉へと人が移動するのは分かり切ったこと、受け入れた国では低賃金に水準が下げられ、今まで高賃金に慣れた労働者の不満が高まるのは分かっていたこと。
それ以上にその地で育まれた文化、風習、治安が破壊されてきた。
特に宗教や言語の障壁はとてつもない災難となって重くのしかかり、改善の見通しはたっていない。
通貨の統一ユーロの創設も、まったくの失敗だと思う。
ドイツとギリシャ、スペインを同じ土俵で戦わせるのは無謀としか言いようがない、しかもドイツの黒字を赤字国に再分配するにしても、ドイツでは何であんな国へ援助をとの不満、援助を受ける国では、金をもらうのは当たり前との甘えが生じて自助努力を怠る、最も独自通貨がないので対策はほとんどできない。
幸いイギリスではポンドを維持してきたから通貨調整が可能である。
そんな中でのBREXITである、是非ともイギリスには困難を乗り切ってもらいたいが、早くもフランスのマクロンが後悔させると息巻いている。
最大の関門の経済に関して今年一年でEUとのFTA協議が待ち構えている、最低でもアメリカの例が参考になると思うが、企業がどの程度イギリスに留まるかがカギだと思う。
イギリス政府は関税分の税金を免除などの策を取ると思う、その分国民の負担が増えるが耐え時だと我慢のほかはない。
でもイギリスに風が吹いている様だ、受け入れたEUが好景気に沸いていてイギリスだけが不況にあえぐ状態だと、又EU復帰願望の波が訪れるかもしれない。
しかしドイツはマイナス成長、フランスでも不況の真っただ中、残ったとしても、さして環境の変化は感じられないはず。
しかもシナのコロナウイルスの影響で、今後の経済改善は考えられず、世界全体がシナ起源の不況に入っていくものと思われる。
正に出るのは今で、3年間もめ続けて、やっとその好機が訪れた感がある、メイ前首相の涙も無駄ではなかったと言う事。

人の生死は難しい

hiroko さんへ  ポッポです

ここのところ、救急医療のことでの書き込みが続いていて、ポッポには一つの話のように思えます。
hirokoさんが、救急車に搬送された人の家族か否かは判断できないのですけれど、書き込みについて思うことを勝手に記述します。

hirokoさんが記述している文を整理しますと、おおむね5つの内容になるかと思います。
文中には幾つかの課題が示されており、それはいかに集約されると考えます。
(ア)末期がんの中年女性が心肺停止で搬送された。
この女性は、病院に到着したときに人工呼吸や心臓マッサージの1次救命だけでなく、当番の救命指導医の指示のもと2次救命処置も行われたが、まもなく死亡を宣告した。
(この部分は、病院到着までに救急隊が心肺蘇生法を行っていたが、病院到着後、救命指導医の指示のもと2次救命処置が行われたが、間もなく死亡の判断をした。と言う意味と想像しました。)
(イ)女性の主治医からの「勝手に治療をするんじゃない。なぜ救命処置をしたのだ?」とのお叱りは、何時・誰にされたのでしょうか。
救急隊は現場での情報で判断していますので、後日に主治医から叱られたというのは、・・・・・・後に記述します。
(ウ)女性は他の緩和ケア病棟に入院し、延命を拒否する意思を明確に示していたとのことですが、本人の病状が急変して(意識をなくしていると想像しますが)救急隊を要請しているのですから、到着した救急隊はその現場にいる人に、女性の状況を聞いて、女性を観察しているはずです。
女性は話せないから、その場にいる人(家族が多いです)からも状況を聞くのです。
(エ)このとき、「息を吹き返すなら、やれることは全部やってほしい」と頼みました。と、言うように依頼をされたら、救急隊員は出来ることを心肺蘇生法を含めて全力で行います。これを病院に到着するまで継続して行い、病院到着後は救急病院も又救急指導医の指示のもと、救命処置を行ったと思います。
それでも、救命をすることが出来ずに、死亡と判断されたのです。
(オ)そして、hirokoさんは「穏やかに死にたいと延命処置を拒否していた女性に濃厚な救命処置がとられました。」として、中年女性が望んでいたものではない救命処置を批判しています。


家族の人が亡くなったときには、誰もが大変悲しいことになりますので、そんなときに間違っていたと批判するのは簡単かも知れませんが、誰もが動転している中での行動ですから、間違えることは多々あります。
それを指摘するのは、ポッポは好きなことではありません。
なぜなら、悲しがっている人をますます追い込むことになりますし、それで間違っていたと言われた人は救われないからです。

しかし、それの逃げ道にされたために、一生懸命に努力した救急隊や救命指導医が批判されるのは、ポッポも昔していた仕事ですから同じ仲間を守りたくなりますので、この点ご容赦願います。


この現場において、「駆けつけた救急隊員に蘇生処置をするか問われて」と、記述されています。
このときに、「息を吹き返すなら、やれることは全部やってほしい」と言わずに、「しないでください」と回答していたら、救急隊は救命手当をしなかったと思います。
これが、hirokoさんの疑問にしていることについての、望まれている答えです。

ポッポだったら、「しないでください」と言われても、「救急隊の仕事はわずかな可能性でも助けることですから、了承してください。」と言って、救命手当をしたかも知れませんが、hirokoさんの現場には、穏やかにタヒ似たいとして「延命拒否」をしている人についても考えている救急隊が出動したのです。

それから、数ヶ月前だったと思いますけれど、東京のことですが、救急隊に救命処置をせずに搬送することも検討するとのニュースを見た覚えがありますので、今後は、救命処置をせずに搬送することが認められる方向にあると思います。


また、主治医が「勝手に治療するんじゃない。なぜ救命処置をしたのだ?」とお叱りを受けました。についてですけど、家族の誰かが「息を吹き返すなら、やれることは全部やってほしい」と頼んだのですし、そのときに他の人はこれについて反対していないのですから、これがその場の人の総意であったことを説明すれば良いと考えます。

意識のなかった女性以外は、全員が可能性があれば助かって欲しいと思ったのです。
「女性に早くタヒんで欲しい」と思った人が一人もいなかったのは、素晴らしいことではなかったのですか。
本人は事前に「延命処置は拒否」していることを、周りの人は理解していても、その場になれば受け入れられないことがあることも、不思議ではないと思います。


それから誤解をしないで欲しいのですが、救急隊は傷病者を必ず搬送することにはなっていません。
明らかにタヒんでいる人は、搬送しないのです。
従ってこの場合には、生きている可能性があるから搬送できるのです。(まだ、死亡した日時が出ていません。)

逆に言えば、救急隊が困るのは始めは「救命手当をしないでください」と言っていた人が、後で「なぜ救命手当をしなかったのか」と言っていたことを変更する場合です。
何しろ、依頼されたから救命手当をしなかったのに、後でその救命処置をなぜしなかったと言われると、人の命を助けなかったと言われるからです。
これを避けるために、現場に着いたときに呼吸・脈拍等が停止していた場合には、これらの生体反応を確認しますし、その時間も記録しています。

QE-2は、ラッキークイーンですね

>Stratocasterさん、無双さん
>>Brixit 発効して
私も、英国のEU離脱は正解の選択だと思います、一番の理由は、ドイツの左傾化、シナにすり寄り過ぎた結果、米支戦争の趨勢が、事前の予想通り、シナの一方的な負けが見え始めましたね。

その上、真の敵と見なされて居たDS勢力、つまり、アメリカ民主党勢力に連なる金融勢力も、11月に赤盾が55兆円を拠出して、DS勢力のパトロンを根こそぎ買収した事で、収入源を断たれました。

追い詰められたDS勢力は、乾坤一擲、イラン革命防衛軍に、ペルシャ湾岸にある石油産出国からの輸出をホルムズ海峡封鎖で、原油価格のイニシアティブを握ろうとしたが、中心人物のスレイマニ司令官を、爆サツするという離れ業で、革命防衛軍の指揮者の生殺与奪権が、既に、米国の掌中にある事を見せつけて、軍を沈黙させました。

此処までくれば、最早、シナの逆転勝ちの可能性はありませんよね、ドイツは、すっかり宛てが外れて、メルケルは、モゥ政権維持は無理でしょうし、経済も、リーマン・ショックから10年も経つのに、EU全体の経済力の凋落に歯止めが効かないのは、一体なぜなのかを、改めて考えなければなりません。

一つだけ言えるのは、4つの国の連合体である英国と、独仏伊とは事情が異なるという点でしょう。それは、英国が旧ノルマン王国の支配層のアングロ・サクソン人だけでなく、ブリトン人のアイルランド、スコットランド、ウエールズといった、ケルト系の農耕民で成り立つ複合文明国家ダカラです、その分、文明の層が厚い。

それに引き換えドイツは、森林系と海洋系とに分かれるが、謂わば、ゲルマン人だけだし、フランスと言えば、ケルト系のゴール人と、支配層だったゲルマン系のフランク人の階層差別が酷かったのでゴール人が、農業を半国営状態にしたから、この面での成長は止まり、其処を、仏系赤盾に買い占められて、以来、実質ハザール人の国になって居る。 その所為もあって、イタリアとの仲が良くありませんね。

亦、スペイン、ギリシャ、ポルトガルといった、昔は栄えた国は、モチベーションの点で最早「お荷物」にしかなりませんね。

英独仏伊のG7国は、自分の国だけでも、少子高齢化でアップアップしているのに、こうしたお荷物国の面倒も見なくてはイケませんが、一番得をして居たのドイツで、その原因は℗シナの安い労働力だった、と言う訳です。

そのアドバンテージが、消える是から、亦、巨額の債権をシナに踏み倒される事になるでしょうから、ドイツの経済が連鎖する、つまり、共倒れが懸念されますね。

こうした、EUの負の要素を上げて行けば、英国のEU離脱の賢明さが分るでしょう。 やはり、QE-2は、ラッキーQueenなんですね。

チンピラ左翼習近平のやっていることは、臓器狩りです。罪もないウイグル人を捕まえて、強制収容所に入れて臓器移植の売買の道具にするなど、人間が絶対にやってはいけないことです。これがホントの反社会勢力です!!

 チンピラ左翼習近平がやっていることは、人間を超えています。チンピラ左翼習近平は鬼なのです。そのようなことが広まってくると、中国共産党は終わりになります。そうなれば、日本の脅威は一つ消えます。

 それと同時に、日本にいる親中派の代議士どもも一層されるでしょう。親中派の代議士二階俊博、朝鮮カルト山口那津男、自衛隊のパンツを事業仕分けでメードインチャイナにした国籍詐欺蓮舫とマンセー立憲民主党党首枝野や共産党の連中は、今こそ中国の武漢市へ行くべきですよ! 今こそ、武漢へ行って助けにいくべきです。お友達なんでしょう? 誰よりも先に倒れた人を抱っこしてきなさいよ。介護している間に、介護されてしまいます。

 これでオリンピックも開かれないでしょう。パンデミックなのですから、そのように見るのが当たり前です。習近平も天皇陛下に会うことはありません。やはり、日本には天祐が働きます。神が見ているのです。

ウイルスなどは、人間の無意識の反発だと思っていいのです。罪なきウイグル人の怨念がコロナウイルスになって発生しているとも考えられます。ウイルスは生物ではありません

WHOについて

新型コロナウイルスによる肺炎をめぐり、世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は3日、米国が中国全土への渡航中止勧告を出したことなどについて「(中国への)渡航や貿易を不必要に妨げる措置は必要ない」と述べました。

WHOのテドロス事務局長の発言は、中国の新型コロナウィルスへの対応が万全の如くとした発言に思います。

しかし、この一方では台湾の蔡英文総統が、22日に中国政府に対し、このウイルスの拡散状況に関する情報の提供を求める一方、国際空港での防疫体制を最大限に強化していると述べていることに対して無反応です。

かって、SARSが流行したときも、2人の死者が出るまでWHOの専門家は台湾に来てくれなかったと、医師でもある陳建仁副総統は記者会見で語っていますが、WHOは一つの中国政策に拘って、台湾に無関心であることを装っています。

WHOは現実の国家である台湾を無視することで、中国にシッポを振っているのであり、国連から追い出されたとはいえ人口23,00万人もの国を見ないようにしているのです。

このような国際機関は、本当に必要なのかと考えたくなりました。
もっとも、現在のテドロス事務局長の前は中国・香港の陳馮富珍しが事務局長であり、この事務局長もSARSの際には台湾を冷遇しました。

WHOの目的は、世界保健機関憲章第1条「すべての人々が可能な最高の健康水準に到達すること」とされていますが、これに政治を持ち込んで「すべての人々」に除外規定を設けるのなら不要な機関であると思います。

>三太さん、士心です。

 私の稚拙な寄稿に対し、引用コメント有難う御座います。手間隙の合間に都度閲覧してはおりましたが、自身の不甲斐無さ故、中々時間を作れず、返信が遅れました事は御容赦願います。

 昨今、我が国に於ける支那人の増加は目に餘るのが現状であろうかと思います。商売的なものに限らず、三太さんの仰られる様に、特に一般人の生活に対しては須らく国の根幹を成すものでありますので、是の影響増を私も危惧しております。三太さんに於かれましても、実体験を通じた幅広い知見及び其洞察力から、私の寄稿に対し一部に共感なされたと認識しております。

 偏向した思考が基ではなく、実に中立な思考を基に物事の分別をしている方と私自身捉える事ができ、私個人といたしましても、自身の感受性に僅かでも安堵し、自尊心に似たものを強く感ずるに至り、是から私が為そうと掲げる事への大きな励みとなります。心から感謝致します。

>チャイナ人コロニー化

 これは言い得て妙でありますね。三太さんの言葉を借りると、首が折れる程頷きました。と同時に此の比喩表現も面白い。私感を述べますと、支那人が増える事に拠りコロニー化するのと、コロニー化した地域に支那人が増えるという事が含まれているのだと思料致します。私自身、細かく説明するのは苦手ですので、此の場で是以上の御託と蛇足は割愛しますが、其根幹にあるのものは「リスクの見積り」であろうかと察する処です。

 支那人であろうと他外国人であろうと、日本に在る以上は円が流通というのは常識として、実際に一般の支那人に於いても円でのやり取りが主であり、其以外は受付け難いでしょう。


>元の流通~

 元の流通はあくまでも可能性迄に留めますが、在支那人は年に一回、或いは数年に一回の割合で帰省し、中には年複数回帰省する者もおります。其折りには現生の「元」を必要とします。又昨今に於いてはSNSが盛んであり「微博・微信・百度」などは有名で、中には送金機能を有するものがあります。つまり、支那SNSを用い日本国内での売買を「元」で清算する事が可能です。今は何処まで可能なのかは定かではありませんが、一方では、日本国内でも是等支那pay決済が出来る店舗などがあり、日に日に増えてるのは周知の事実です。あくまで一般的な支那人の話しです。要するに日本に入国してくる支那人は多様な種が存在しているという事は認識しておかねばなりませんよね。
ーーー

 今現在、日本に滞在する支那人は、本国に家族を残して来る者が大半を占めます。現行の新型肺炎云々に関わらず、家族全員或いは親族一同での出国許可は中々出ないと側聞します。比較的安易に出る場合はというと、富裕層を対象とした旅行ビザですが、其れでも親族一同は許可されません。許可が中々下りないのは、民族性からなる支那役所の怠慢が起因するものが結構ある様ですが、中共の指導に拠るものが主体でありましょう。

 是を理解しないと”チャイナ
人コロニー化”の本質を見誤ると私は思っております。また、日本が法治国家である事を全面に押し出し、現行法に依存する、或いは公権力に依存し過ぎても同樣で、三太さんの仰る事の本質を見誤るだろうなと私は思っております。

 態々貴重な時間を割いての引用提議、有難う御座います。

WHO考
WW2後の国際組織は制度疲労を起こして、不要なものが多い、最近の例ではIWCがある。
日本が脱退して委員長が他の参加国が脱会しないよう、依頼を出したと聞く、いじめらっれ子の日本が転校していなくなり、そのクラスの存在価値が雲散霧消した感じである、早晩IWCは消えるであろう。
WHOは人類の保健衛生を管理する目的があるので、そこまで存在価値が疑われるとは思えないが、しかし今の管理者の体たらくでは、組織改造は言を俟たないであろう。
WHOの存在価値は世界を揺るがす感染症対策が一番、つまり正確な情報を発信することであり、各国の対策に助言を与える事である。
それなのに今回のウイリスの例だと、’人から人への感染はない’、’シナはよくやっている、世界はシナに感謝すべき’と真逆な政治的な発言ばかりしていた。
最近の感染症を見ると、相変わらずエイズが蔓延していてエボラ出血熱、アフリカ豚コレラ等の発生源であるアフリカとサーズ、マーズ、今回のコロナウイリスの発生源で、かつ最近では又鳥インフルエンザが発生したとの報道もあるシナの両地域を重点的に監視すればいい。
改造して、もし生き残った新WTOはこの両地域に駐在して監視活動、防疫活動に励めむべきである。
感染対策は、従来のような世界的WHO管理は不要、所詮対策は各国の自助行動によるからである。
もう少し範囲を広げてもいいかな、考えられるのは昨今話題に上ることが多い経済協定を活用してもいい、例えばTPPの項目に経済活動に多大な影響を与える感染症管理協力を追加して対処する。
その際TPPに台湾と英国を加えれば、今のWHOの欠陥を是正できる、その他地域としてEU,NAFTAが考えられる。

士心殿

 多分、三太氏はもうこないんじゃないかな。残念だが今回の集団リンチは酷いもんだったからな。重箱の隅つつく一言居士の老猫氏はまだいいとしても、本瀬氏の虚言癖扱いは時と場合によっちゃ刃傷沙汰だ。読んでいて思ったが、あれだ、未成年者に子供を殺された身内と、何の関係もない第三者の評論家みたいなものだったな。法に則って更生を支援するのが法治国家たる我が国だから文句を言う輩は馬鹿、勉強しろみたいな。何千何万と子供が殺されてようやく未成年者の犯罪処罰を考え直そうって世論の喚起を待ってるのが正しいのか。それじゃ手遅れだって話が士心氏と三太氏の会話だったはずなんだが。しかし年寄りは反論の為の反論が好きだねえ。藁

 俺は実家が二箇所あって一つは生駒の麓にあるのでたまに帰るんだが、門真が日本最大のチャイナタウンなのは確かなんだな。話に上がってた団地は中国在留孤児の受け入れ先だったし民主政権の頃から爆発的に中国人が増えているんだな。引ったくりと強制ワイセツ件数で門真市は全国一だったか。病気と同じで自分が罹らないと患者が何を訴えてるのか理解できないし、喚く患者の存在自体を迷惑に思ってしまうもんだ。

 面白い投稿者がどんどん減る。ソロ氏ではないがそろそろここも潮時だな。藁

妄想シナ学

ブログ主様、ご常連の方々、お久しぶりでございます。相変わらず議論が熱いですね。

先日、ドラッグストアでマスクを2袋購入しました。2袋で足りるかな・・・といささか不安だったので、数日後、追加を求めようとしたら、既にどの棚も空しくなっておりました・・・汗。尋常ならざる事態となりつつある今日この頃、皆様いかがお過ごしでございましょうか。

習近平指導部が誤りを認めました・・・。遂にシナ共産党・ジ・エンドでございます。

文化大革命のような超大乱でも、中国共産党支配体制は微動だにしなかった。・・・ところが、驚異的な経済成長の中から、党崩壊の種がまかれる。貧しい時には盤石だった党の結束が、内部からほころび始める。・・・裸官だ。

汚職でたんまりとカネをため込むと、党を離れ、国を出たくなる。・・・ここに共産党員の本音があったわけです。

毛沢東は、政敵劉少奇を追い落とす手段として、党外に紅衛兵を組織した。つまり内実は党内の権力闘争でありながら、外形は、党外部の暴力装置による粛清。これなら党組織は崩壊しない。・・・血で血を洗う闘争の中にあっても、党存続こそが絶対。毛は敵視したはずの鄧小平を後継として残す。

・・・ところが、習近平には、このような深謀遠慮がハナから欠落している。ナント、党の「仲間」を司直に委ねて粛清してしまう。・・・これは全くの禁じ手。ここで、中国共産党は、実質的に内部崩壊し、習近平の私党となった。名存実亡、あとは蟻の一穴のみ。

習ちゃんは何を血迷ったか、毛沢東思想をマネて「習主席バンザイ」の習近平思想。・・・笑わせてくれるが、そこまでやるなら、近平どんは、絶対無謬でなければならない。・・・それなのに、いとも簡単に誤りを認めてしまった。

しかも、武漢市長に批判された後に・・・。信じられない自滅の構図。絶対的権力の中枢が絶対でなくなった瞬間だ。

シナでは、反乱は地方から起こる。「王侯将相いずくんぞ種あらんや」、徴兵された農民らは、大雨にたたられて期日までに目的地漁陽へたどり着くことができない。これは問答無用で斬首。・・・ならば立ち上がろうではないか! ここで陳勝と呉広は反乱を決意する。反乱はやがて項羽と劉邦に引き継がれて、秦は滅亡する。

今、地方政府は疲弊している。中央から押し付けられたノルマはとうてい達成不可能。・・・さて、どんな具合に「陳勝・呉広」が出てくるか・・・

習ちゃんは、独裁やるなら紅衛兵パート2くらいは用意せねばならんところだが、一人っ子で甘やかされた今の若者では、笛を吹いても笑われるだけ。

・・・そして、大乱となれば、組織を保っているのは解放軍。

リンチとは認知(笑)

>36さん 本瀨です

書くも馬鹿らしい話ですが、名指しでリンチと非難されたので一言。

実体験を語るぜ・・・
又聞きの伝聞を聞いたことがあるんだぜドヤ

これを虚言癖扱いしたわけではなく虚構でしょって言っただけ。

被害の実態があるなら、まず現行法で対処し、現行法で対処できないなら立法を働きかけるのが当たり前じゃ無いですか。そういった世論の喚起なら大いにやるべし!

しかるに、チャイナごときの影に怯懦し杞憂のために気も狂わんばかりの方々を見れば、「アホか?」としか言いようがありません。

病気ならば、ドクターに冷静に病状を訴え、対処をお願いするのが当たり前、健康な人や病院の待合室で待つ人に、ここの病院の先生はヤブ医者で何もしてくれない、みんな殺されっぞみたいな虚言癖の患者は確かに大迷惑ですね。
門真で困っている人は、ちゃんと小さな事件でも110番通報していますか?

まあ何にせよ、チャイナ人コロニーとかって植民地とは何かをちゃんと考えもせずに煽動の言葉として喜んでいるのは明らかに馬鹿ものでしょう。横浜中華街と門真団地が両極端とするなら、その中間の何処に如何なる基準を持って線を引き立法に繋げなければ何の意味も無い。

36さんもこれが議論ではなくリンチとしか受け止められないなら、認知では(笑)

この時期に出た、習政権の「降参宣言」の意味

>宮さん ソロと名乗って居るものです。
>>習近平が誤りを認めた
本当ですか! それは、是からのシナの行く末に、大きく影響を与える事象ですね、其れだけに、モゥ、経済の内実が不可逆に壊れて居るのだろうと思い真すから、トランプも援けようが無いという事です。

シナの世界経済からの退場で、世界経済に与えるネガティブな影響を、出来るだけ小さくしようと、腐心して来たこの半年余りの安倍・トランンプチームの努力が、この先の世界経済の行く先を決めるでしょうね、私は、やはり問題は、石油だと思います。

私は神戸在住ですが、毎日ウォーキングの途中でガソリン価格の変化を確認して居ます。 然し、市内を歩きまわって居るとはいえ、須磨区・長田区・兵庫区・中央区・灘区の海岸部だけですがね。

現在の神戸市内の湾岸部のガソリンは、141~2円/ℓ で約半年で、3円上がりましたね。

この変化の幅なら、大勢に影響はありませんが、シナの現政権が施政権を失えば、自ずと政敵の上海派が勢いを増すので、トランプチームは、習政権と作戦をたてて、その辺りも全て手を打っての「降参宣言」だと思います。

つまり、安倍・トランプチームと習政権は、既に、同じチームで「世界恐慌回避」という、共通目的を持って居るのです。 その一方で、世界を混乱させて一儲けを企んでいる、DS勢力の資金源も赤盾が崩壊させたと、私は思って居ます。

つまり、赤盾が昨年11月に、DS勢力の資金源だった、米国の超富裕層を、5千億ドル「=55兆円」もの資金を拠出して、事実上「買収」して終ったから、追い詰められたDS勢力が得意分野の石油で、石油価格を乱高下で一儲けさしようと、イランの反米組織をたきつけて、らランと米国を戦争状態にしよう、と、謀略を進めて居ました。

処が、先を読んだトランプ氏に、正月早々に封じられたわけで、モゥ、打つ手が、無くなって居たのです、そこで、冒頭の「降参宣言」を、このタイミングで出させたのだと思います。

人を大切にする経済最強の日本精神を忘れたアホばか経営者達

ファミリーマートの早期退職に応募殺到、リストラ資料が明かす大混乱の裏側


● 「応募勧奨」「意思確認」「慰留」… 社員を4グループに分類したリストラ資料

 どう面談を進めるべきかをマニュアル化した「コミュニケーション分類」という表には、こう記されている。

 ○グループI
面談方針 慰留 
面談回数 2回~上限なし
ポイント
・慰留を行う
・基本的には、回数制限はない(但し、最低2回は実施)

 ○グループII II’
面談方針 意思確認
面案回数 2回~4回
ポイント
・会社方針や変化に対する理解と貢献意思・覚悟を確認(最大4回)
・制度応募意向の場合は、慎重な検討結果か確認し面談終了
・いずれの場合も最低2回は実施する
*意思確認層は、IとIIIの動向により調整することもある(応募勧奨への切り替え調整がある場合は。II’を中心に対応を検討する予定)

 ○グループ III
面談方針 応募勧奨
面談回数 2回~4回
ポイント
・社外転進を勧める
・合意が得られるまで、面談を実施する(原則4回まで)
・制度応募を希望する場合は、2回目で終了も可

 リストラ資料は、グループIIIの社員を中心に“肩たたき”を行い、応募状況によってグループII’やグループIIの社員まで範囲を広げていく計画であることを雄弁に物語っている。しかし、このグループ分けを知るのは管理職の社員だけ。一般社員には“極秘”とされた。

シナと戦うに大砲は要らぬ

ソロさん、お久しぶりです。

原油の週足を見ているのですが、非常に形が悪くなっています。もしかしたら45ドルあたりがあるのでは・・・という気がしてきました。こうなると、油とガスに依存するロシアも非常に苦しくなりますね。我々はガソリン代が安くなって大助かりですが・・・。

・・・さて、国内経済が失速、共産党内は不満鬱積、地方政府は疲弊、米中貿易戦争、まさに内憂外患。こんな風に体力が弱っているところへ疫病の一撃ですから、もう共産党支配は持ちこたえられないですね。

シナは自力で経済成長できたわけではなく、おんぶに抱っこでしたから、その脆弱性が一気に表に出てきます。まあ、もう少し謙虚にやっていればよかったのに、思い上がってアメリカに挑戦するなんて1000年早い。DSとか、そういう方面には疎いのですが、なにかのシナリオ通りに動いているんでしょうか・・・。

・・・そう言えば、今度のウイルスは、元をたどると、made in USA だそうです(汗)。

支援された大量のマスクは、大部分が行方不明です。一部の人間が転売して私腹を肥やすのでしょう。こういうシナ人の行動様式を見ていると、とても総力戦など無理です。戦略物資の大半が転売される冗談のような事態になります。もし、シナと戦争になったら、相手のおエラ方を買収すればいいんですね・・・。

>36さん、士心です。

 コメント有難う御座います。三太さんと旧知の間柄の方でしょうか。三太さんへの返信と重なる面があるので蛇足は控えますが、仰る事には同調致します。寄稿を重ねる度に論点が少しずつズレ、意味を為さぬやり取りになる傾向が強いと思います。現実でも他サイトでも議論や相談する場は幾らでも存在します。三太さんや36さんも同樣でありましょう。観点のズレたものに対し、時間を割く事に意義を感じぬのは当然でありましょうね。

ミイラ取りがミイラにならなければ良いが

令和2年2月6日(木)15:00に、愛知県稲沢市にある尾張大国霊神社にて、儺追神事、通称はだか祭が行われる予定です。

国府宮はだか祭|稲沢市公式ウェブサイト 引用

「国府宮はだか祭」は、正式名称を「儺追神事(なおいしんじ)」と言います。 今から約1250年前、奈良時代の神護景雲元年(767年)称徳天皇の勅命によって全国の国分寺で悪疫退散の祈祷が行われた際、尾張国司が総社である尾張大國霊神社においても祈祷をしたことに始まったと伝えられています。

ttps://www.google.com/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=3&cad=rja&uact=8&ved=2ahUKEwijsqq2zrrnAhXEJaYKHXjtDvcQFjACegQIZhAG&url=http%3A%2F%2Fwww.city.inazawa.aichi.jp%2Fmiryoku%2Fhadakafes%2Findex.html&usg=AOvVaw0SKDuAevob4uU-OvPmHwYk

引用終わり

ネットで拾い集めた情報で、流れを説明すると

裸男(はだかおとこ)が地域ごとにグループを作って、その地域の老若男女の願いを込めた「なおい笹」を担いで、威勢よく境内へ駆け込み、奉納する。

奉納を済ませた裸男たちは寒さに震えながら境内で待機し、神男(かみおとこ)の出現を待っている所に手桶隊が登場し裸男たちに水をかけ始める。

水かけが始まって裸男たちが寒さに怯んだそのときに、参道の一角に神男が現れる。神男はその年一人だけ選ばれた、祭りの主役。彼は警護の人たちに守られて、参道から楼門(重要文化財)を通り、儺追殿を目指すんだ。この神男に触れることができると、厄が落ちる、といわれている。それで裸男たちは神男のもとに殺到し、凄まじい揉み合いがはじまる。

神男はその間、裸男たちにもみくちゃにされながら儺追殿に到着する。「此の辺りがクライマックスです」

その後、真夜中の午前三時に神職たちによって神事が行われた後、神男は天下の厄災を搗き込んだとされる餅を背負わされて、桃と柳の小枝で作られた礫で神社を追い立てられる。

神男は境内を追い出されたあと、家路につく途中で餅を捨てる。このお餅を神職が拾って、土の中に埋める。それによって、世に生じた罪穢悪鬼を土中に還し、国土の平穏を現出するということになる。

大雑把に独断で要約すると、数万人もの人が見物に訪れる中、裸男(はだかおとこ)と呼ばれるふんどし姿の男の人たちが厄を落とすためにぶつかり合う伝統行事。近年は、手続きを踏めば市外の方や外国人も参加出来る様です。

常連参加者の友人曰く、昔は、浮浪者を神男にし生贄にしてたって、自分達の厄を浮浪者の神男に被せ、其の過程中に集団リンチして、コロしてたって言ってた話を思い出しました。まぁ~其の経緯は何処までが本当の事なのは諸説色々有ります。

なんにせよ、今コロナウィルスが広まりつつ有る時デモありますので、ミイラ取りがミイラにならなければ良いな思う所で有ります。

板汚しご無礼致しました。

習近平が誤りを認めた?何故?

 少し目に入ったので蛇足しておきますが、面子を気にする支那人で、抑々中共が自ら誤りを認める事は考え辛い。語訳の解釈の違いだと思いますよ。ある意味拡大解釈といえる。

「今般の感染病は我が国の統治、能力に対する大きな試練である。我々は、この経験を基に教訓とせねばならぬのが必定。」

と、いう様な宣言と其に対する5ヵ条命令は出ていますね。どこにも誤りを認めた内容は見受けられません。習近平の国賓として招きたい勢力が広めているのだと思いますが。

告 走 烹・族

土心さん、発信元が新華社というところがミソです。

【北京共同】新華社電によると、中国共産党の習近平総書記(国家主席)ら党最高指導部は3日、新型コロナウイルスによる肺炎に関する会議を開き、感染症対応に誤りがあったことを認めた。指導部が誤りを認めるのは異例。初動対応の遅れに対する国民の強い不満を無視できなくなったとみられる。

 会議は、肺炎は「中国の統治能力にとって大きな試練となり、一連の対応で至らない部分が明るみに出た」との認識を打ち出した。

・・・党の広報組織がこんなことを書くわけです。既に新華社のHPからは消されているようですが・・・

さらに、華春瑩報道官が、以前から感染状況をアメリカには知らせていた・・・と発表しました。アメリカには知らせるが、中国国内には知らせない・・・、これが指導部の方針であったことが明らかにされたので、国民は激高しています。

党内で組織的に習近平包囲網が形成されつつありますね。

この場合、実際に習近平が誤りを認めたかどうかは問題ではありません。・・・なぜなら、シナには古来「客観的事実」という観念がないからです。

試みに「十八史略」を紐解いてみると、「告」あるいは「讒」という字が出てくる。これは密告とか讒言です。するとその後で「走」が出てくる。これは「逃げる」の意味で、密告・讒言された人が逃亡するわけです。そして最後に「烹」、あえなく捕らえられて釜茹でです。しかし「烹」ならまだよいほうで、「族」が出てくると、これは一族皆殺し。このパターンが繰り返し出てきて、あまりの酷さに読む方の神経がもたなくなります。

「客観的事実」という観念がないので、権力者側は、告げられた内容が事実であるかどうかを精査することがない。もちろん、これでは近代的裁判など成り立ちません。告げられ、讒言された者が生き残れる可能性は、権力者への賄賂しかないでしょう。・・・まあ、これがシナ社会の常態なので、カネを持って逃げ出したくなる「裸官」の気持ちはわかります。

習近平は党の頂点に立っているので、周囲に「利」を配分できるうちは権力を維持できますが、経済が左前になって、それができなくなると、習自身が「走・烹・族」になりかねない。すでに「告」は始まっているので。

・・・まあ、以上はシナ人とその社会を見るための基本的な視点ですが、とっても苛烈な世界です。日本人の対シナ観は、あまりにも甘っちょろくてお話になりません。シナを礼賛する学者や文化人も、「十八史略」を読めは、とてもそんな気にはなれないハズ。

劉邦の妻・呂后が戚夫人に行った仕打ち「ヒトブタ」くらいは常識として知っておかないといけない。ちなみに、この「ヒトブタ」を見せつけられた呂后の息子恵帝は、アーッと絶叫し、やがて病に臥せり、そして亡くなりました。

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント