急げ憲法改正、残された時間は短い 12月25日(水)


今年最後のブログです。先日、仲間のお誘いで自民党第七選挙区のY代議
士の「憲法改正論議」の講習 に行ってきました。

非常によく分かる話でしたが、「国民の幅広い理解を得て、憲法改正を目指
します」とか「国民主権、基本的人権の尊重、平和主義の3つの基本原理
は堅持しつつ、憲法改正をめざします」などという言葉は、眠たくなるだけ
で心に訴えるものが何もありません。

彼は、憲法の役割、憲法改正の要件など詳しく講義していましたが、この
ような話では人は動きません。なぜならこのような話では、現実の問題と
して何が何でも憲法を改定しなければならないという緊迫感がないからです。

Y代議士殿、国民に日本国が危機的状況であるということを、もっと説明を
すべきです。自民党も日米安保で日本が守られていると言うことを前提にし
て 議論しても無意味です。

現実の問題として表面的には、中国や北朝鮮が攻めてきて戦争状態に
なっていないからです。それは日米 同盟でアメリカに守られていると信じて
いるからです。

しかし4年前の韓国の議会で「日本は敵国である」とわざわざ決意表明をし
ています。その韓国が文在寅大統領によって北朝鮮との連邦制を目指して
左翼国家になろうとしています。すでに、連邦制が実現する前の段階で住民
の半分が北朝鮮に奪われています。

韓国は思想的な政治的な内戦状態になっています。38度線が戦場ではなく
韓国の中が2つに割れています。韓国という国家が国家反逆勢力に挑戦を
受けています。その反逆国家は非合理主義、非論理主義、非常識が全土
を覆っています。

韓国人は、投票によって政権交代が起きるということで民主国家だと一応
国民は思っていますが、しかしその結果が左傾民族主義、国家反逆勢力に
国が支配されていくとはあまりにも深刻です。

北と南が一体となって核を持った朝鮮半島と核を持った中国が日本を虎視
眈々た狙っています。日本に危機が迫ってきていることを国民にもっと知ら
せるべきです。でなければ人は動きません。 

貴方のような憲法改正論を何百回喋っても、国民は危機を意識出来ません。
どのように語れば国民は危機を意識して憲法改正は必要だと感じるかを
もっと勉強をしてください。       

中国は世界覇権の獲得を目指すために、まず海洋覇権を確立すべく南シナ
海の環礁を埋め立てて軍事基地化を行い、さらに中国は公船によって頻繁
に日本の領海を侵犯しています。その他ロシアも北朝鮮の周辺国のすべて
が核保有国です。日本が安心できる状況とはとても思えない。

現状の日米安保は、日本は単にアメリカに軍事基地を提供しているだけの
片務条約です。はっきり言うなら日本が他国から侵略された場合には
アメリカは日本を防衛しなければならないが、アメリカが侵略された場合は
日本にアメリカを防衛する義務はない。このような不公平な条約をアメリカ
国民はほとんど知らない。

このことを知ればアメリカの国内世論は日本防衛に反対する可能性は高い。
アメリカ世論を味方にするためには、まず早急に憲法を改正して、アメリカが
他国から攻撃を受けた場合、日本は いつでも同盟国アメリカを助けて敵国
と戦う意思があることを明確にしなければならない。

日本が 逃げ腰で、アメリカが攻撃を受けても、日本憲法が足かせで何もしな
ければアメリカ世論は許さない。 世論の支持がなければトランプといえども
軍を動かして日本を助けることが出来ない、この ことを日本人は理解しなけ
ればならない。

しかし残された時間は短く、一日も早く憲法改正を行わなければならない。
「自分の国は自分で守る」自主防衛能力を持つことは独立国の基本です。
自国の安全を他国に委ねて長く生き延びた国は歴史上一つもない

Y代議士殿、このことを肝に銘じて自主国家・重装備国家を目指さなけれ
ばならない事を国民に緊急に知らせるべきです。

現代日本は「平和主義」という麻薬の中毒症状にある。真の平和を保障す
る現実的な平和主義とは、自主防衛・重装備の充分な戦力を持ち、馬鹿げ
た制約に縛られることなく、必要ならばいつでも戦える国防体制を整備し、
その上で、あくまで平和主義の外交をやることです。

日本が将来とも生きていくには、戦前の軍事力・国防の気概と現在日本の
経済力と科学技術力をあわせて持つ国家を作ってください。

Y代議士殿、日本は憲法を改正し、自主防衛・重装備の「自分の国は自分
で 守る」国家のモラルと生存本能を備えた国家にすることを目標に努力
するこ とをお願い申し上げます。



(それでは、1年間お疲れ様でした。私の拙いブログに多くの素晴らしいコ
メントを寄せていただき感謝申し上げます。中国の大崩壊、そしてそれに引
きずられて韓国経済の破綻が目の前に迫っています。またEU諸国の凋落は
留まるところがなく、世界の混乱は続いていきます。結局世界を見渡しても、
世界経済を牽引する力と技術力を持っているのは日本とアメリカだけです。
日本人が持つ勤勉性と技術力、それが世界における日本の強さの源です
今世紀の世界は、世界各国が強すぎる日本にあおざめ、頼るしかないの
です。)

皆様にとって2020年は明るい1年になりますようお祈り申し
上げます。本当にありがとうございました。




3冊めの本が発売されました。
☆こちらからご購入できます☆


ffff ← クリックしてもらえると励みになります











コメント

ZHDとLINE、経営統合で最終合意…3720億円でTOBへ

 国内で各種サービスを展開し、確固たるユーザー基盤(平均月間
利用者数6743万人、アプリ合算MAU1.4億人)を有するZHDグループ
と、国内月間アクティブユーザー数8200万人、海外月間アクティブユ
ーザー数1億人以上の顧客基盤を持ち、豊富なサービスラインアップ
を誇るLINEグループは、経営統合を通じて経営資源を集約すること
になる。
--以下略---

詳細は【リンク先】をカチッとね

株価の買取価格を上げても投資家を騙している企業や組織が発展する
事は困難。
LINEが情報を漏洩する事が原因で日本以外の国で使用が禁止されて
いる事やこの会社統合に朝鮮企業(現韓国)が親会社となる事も投資家
の信用を得る事は困難。
 アジアを始め世界へ展開する前に信用される会社になる事が必要である。
 しかし、それは今日の朝鮮(現韓国)の状態から判断しても不可能である。

詳細は
【株式ニュース】2019年版
http://www.aixin.jp/axbbs/jsks/jsks.cgi
【株式ニュース・タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい

愛信情報市場(アメブロ版)
https://ameblo.jp/ax02ameba/entry-12562089660.html

憲法改正

憲法議論が眠たいものにしかならないのは、憲法でメシを食べているプロ、憲法学者、法学者の無能を如実に表している。各大学の法学部教授で憲法を専門とする学者は少なくとも生涯に一度は自分が理想とし、満足できる憲法試案を提出するべきだと思う。卒論、修論、博論などでもそれぞれの学生が試案を作り、現憲法の何が問題か、どうあるべきかを提出させれば、様々な論点が明らかになり、それらの専門的議論から取捨選択して政治家が「眠たくない」憲法改正議論ができると思う。

しかし、
保守は、憲法改正で
革新は、現憲法堅持って
何だか滑稽な感じがします。

プログ主様、今年も更新ありがとうございました

知見を広げる場を提供いただき、感謝します。

日本国憲法より尊いのは、その憲法制定権力(ご主人様)である日本国民であり、その日本国民を守るのが日本国であります。

故に序列は、国民>国家(政府)>ケンポーであり、9条の戦力不保持により政府に嫌がらせをするケンポーなどは、

間接的に国民を攻撃

していることと同じなのです。
誅すべきでありましょう。

その悪意に満ちたケンポーを護ろうとする日本の主要野党もまた、国民を攻撃しているのです。

ケンカを売られています。
故に、我々国民は主要野党に対し、票をやらない政治献金を与えないという

断固たる報復

を加えるべきです。

牛豚以下の連中には、鞭を加える「以外」の対話が必要でしょうか?

所詮不倶戴天の仲ならば、主要野党が亡べばいいのです。

マイノリティの犠牲の下にマジョリティが命脈を繋ぐ。
別に普通のことだと思いますがね。何か問題が?

目覚めよ有権者!

>ブログ主様 今週もブログの更新有難うございます。
>>日本人の平和主義の過ち
 今週のブログ主様のご意見に全面賛同いたします、何処の選挙区かは知りませんが、保守系野代議士で有る乍、自民党の党是である、憲法改正に、他人事の様な認識を持って居るかの様な、状況では、最早、代議士足る値打ちは有りませんね、お幾つかは、存じませんが、引退して、後進に道を譲られる事をお勧めします。

 私は常日頃思うに、マスコミが云う処の、「平和主義」と言う言葉の定義が、安倍政権が云って居るのとは大きく異なって居る、と言う事です。

 マスコミが云って居るのは、飽く迄憲法9条を墨守した場合のもので、その裏には、「戦争は絶対にしてはイケない」と言う、非現実的な主張が潜んで居ます。

 処が世界では、成文化して居なくとも、自衛権と言うのは、自然権の生存権の一部として認められているので、敵が攻めて来れば、或いは、ミサイルを撃てば、自動的に自衛権が発生しますが、そのミサイルに核弾頭が着いて居た場合、その発射を阻止しなくては、防衛した事にはなりませんよね。 

 すると、先制攻撃になりますが、相手が事前に恫喝や警告を発している場合、先制攻撃は許されるのは、当然だと思います。 防衛とは、仕返しでは無く、敵の攻撃を無効化することに有るわけですからね。

 すると、現状のシナ・朝鮮は、日本にミサイルを向けて居る時点で、日本の防衛の対象になり得ますね。

 では、シナ・朝鮮の様々な挑発に、日本が何故、自衛権を発動しないのか、と言えば、その実態の情報を、日本が予め知る事が出来る状況に有るからでしょうし、もし核ミサイルであると、判った時点で、日米同盟は、そのミサイルを発射段階で破壊できる力も持って居ると言う事ですね、でも、是は恐るべき力ですカラ、公表はしないでしょう。

 でも、レーガン政権の時に発表された、スターウォーズ計画から、既に30年が経過して居ます。 然るに、科学技術は日進月歩、特に、米国の新後術の開発の中枢部分には、必ず日本の技術が援用、或いは、民生の使用を中止させる為に、買い上げてしまって居ます・

 例えば、スティルス技術は、尼が先に工場を持つ日本の企業の発明した、電子レンジの熱電子漏れを防ぐ為に開発した、マイクロ波を吸収する塗料ですが、米国の軍事技術として買い上げられて終いましたね。

 こういった事例が、日本は津で多いのは、米国の民間会社は、高い開発費や開発後のパテントの問題が、秘密を護るべき、軍事技術には不向き名の出、勢い民生技術では無く、最初化軍事技術訪う形になって居る様です。

 こうした先端技術の出処が、実は日本であったと言う事を、シナが嗅ぎ付け、例えば、NHKが開発した、超鮮明な画像で知られる、4Kや8Kと言った、ハイ・ビジョン。
技術は、既に、シナに流出して居て、ドローンに搭載したカメラとして、使われているのは、この前のサウジの原油タンクの攻撃の時に、明らかになりましたね。

 この一時を以てしても、NHKは、反日米同盟で有る事は明らかで、寧ろ、西側陣営全部の敵だと言っても良い状況ですね。

 放送法改正では、NHKは改革では無く、最初から、解体~再編となって居るので、如何に政府に信用が無いかが分りますね。

 マァ、NHKに限らず、トランプ大統領が公式なツイッターで使い始めた「DS勢力」を、未だにPRC「=放送禁止用語」賭しているマスコミ全部」が、反安倍;トランプ勢力ですがね。

 知る人ぞ知る、この咋な事実を、未だに陰謀論として無視している、自称保守の人々は、保守と言う意味を、自分が慣性力に捕らわれて居る状態の言い訳にして居るダケだと思居ますね。 因みに、そう言う人は、戦争が始まるぞ、と言っても、「明日も今日と同じ日だ」としか認識出来ないでしょうね。 だって、どうなるのかを具体的に考える知識も想像力が全く無いのですからwww

 それが分って居るなら、もっと危機意識を表に出して居る筈で「憲法改正なんて、10年くらいかかるよ」とか、他人事の様な言葉は絶対出て来ない筈です。 だって、下手をすれば、年明け早々に、シナの内乱が起って、日本も巻き添えになるかのうせいだってあるもですから。

 其れは兎も角、本年も、色々とお世話になりました、時に、反論などしましたが、御寛恕頂いたものと、満腔より感謝いたします。

 では。良いお年を迎えください。

【 好い加減に、アメリカから乳離れすべき! 】

 『 日本が 逃げ腰で、アメリカが攻撃を受けても、日本憲法が足かせで何もしなければアメリカ世論は許さない。 世論の支持がなければトランプといえども軍を動かして日本を助けることが出来ない、この ことを日本人は理解しなければならない。 』

 アメリカが日本の友好国イランから攻撃されたら、日本はイランを攻撃するのか?

 本当にこれでは日本はアメリカの属国では無く、アメリカに併合されてしまいます!

 アメリカの属国で在りながらも、未だ辛うじて、独立性を残して居るのに、憲法改正と同時に独立性を完全に失うのは嫌だ!

 大体、アメリカの助けを期待して居る時点で情け無さ過ぎる!

 だから、日本は舐められるんだ!
 痛い思いをしたく無いから改憲か?

 『 欲しがりません、勝つまでは!』の精神で、日本人だけで危機を乗り切ったら日本人は生まれ変われるのに、アメリカに頼ろうとする軟弱な精神は軽蔑に値する!

 アメリカを当てにする前に、憲法改正する前に、日本をもっと核攻撃に堪えうる様に地下避難所や防空壕を作って、自衛隊による敵基地先制攻撃能力を充実すべきだ!

 これらの事は、憲法改正しなくても出来るだろう?
 出来る事もしないで、憲法改正と喚くのは止めて貰いたい!

 韓国でさえ、北朝鮮の攻撃に備えて地下室の建設を義務化しているのに、何の対策もせずに、改憲してアメリカに護って貰おうなど横着が過ぎます。

 憲法改正より、地下避難所や防空壕と自衛隊による敵基地先制攻撃の方が何千倍も効果が在るからだ!

 アメリカに全てを頼るなど日本国家の精神的自殺だ!

 自分の国は、自分で護れ!

 それが分からない者は、連合国軍最高司令官ダグラス・マッカーサーが言った『 12歳の少年 』と同じだ!

ブログ主様、一年間お疲れさまでした。
今年以上に色々有りそうですが、引き続き令和二年も宜しくお願い申し上げます。
良いお年を!!!

ソロ様  
ご返答ありがとうございます。
「習近平「ウイグル人に容赦するな」極秘文書流出、衝撃の全貌」
「弾圧マニュアル」も作られていた。「陳全国(当自治区の党委書記)ではあるが、方針転換を指示したのは、習近平本人であったということだ」とNYタイムズにすっぱ抜かれてます。2016年頃からウイグル人の行方不明者が急増してます。

憲法改正について

憲法のどこにも陸上自衛隊、海上自衛隊、航空自衛隊を保持しないとは書いていません。日本には日本陸軍、日本海軍、日本空軍という名前の組織はありません。人材募集で即戦力の人材募集と言うことがありますが、これは即仕事に役立つ人材と言う意味です。憲法9条第2項は「日本陸軍、日本海軍、日本空軍は保持しない。またそれらに役立つ物も保持しない」という意味です。日本陸海空軍は無いので、それらに役立つ物も無いということになります。つまり、憲法9条第2項は何の意味もない条項になっているということです。憲法を改正しなくても自衛隊を軍隊として処遇して軍備を拡張することはなんら憲法に違反しません。

9条教にはもう騙されない

遠回しに日本国民にタヒねと書いてある。
命=人権の最たるものでしょう。

9条は日本国民の人権を蔑ろにしているのです。

このような憲法規定など憲法ではない。

9条を庇い立てする主要野党の国会議員もこれに同じ。
日本国民を護ってくれない国民の代表者。
代表者ではないですね?

というか「背任(罪)」です。裏切り者です。

そもそも、我々国民は憲法をも超える自然権として、抵抗権を保有します。
フランス国民がローマ教皇に認められしフランス王権に反逆してよいとなったようにね。

日本国憲法は反逆児の9条を削除するか、それとも9条の道連れで全体を自然権に反して無効とされるか、選ばなければなりません。

ま、その憲法で民主的な選挙が保障されているので、武力革命の必要はありませんがね。
そんな大仰な話じゃない。

衆参の国政選挙により、裏切り者の

立憲民主党
・国民民主党
・日本共産党
・れいわ新撰組
・社会民主党
を粉砕し、裏切り者の9条を粉砕しましょう。
それだけでいい。

>振幅者さん ソロです。
 成る程素のネタはNYタイムス発のものですかw 貴方は、世界のマスコミの中でも、特に代表的奈、反トランプの論陣を張って居るのが、NYタイムスで、DS勢力の広報誌の様な役割を果たして居る事はご存じ無いのでしょうか?

 NYTは、米国の朝日と言われている状況なんですがねぇwww

 見事につられて居るbと言う他は無いなぁ、三角四角さん(爆笑)でも、確かに、ダカラと言って、習近平が完全無罪かとは言えないと思居ますが、そうする事で、本当にこのビジネスをしている江沢民から、」世間の目を逸らす事が出来ると言う効果が期待出来るワケでㇲね、貴方はその片棒を担いでいるのですよ。

ソロさんの最近の発言に疑問

ソロさんが習近平を擁護する意味がよく理解できませんね。

私が知る限り評論家の皆さん口をそろえて、ウィグルの虐殺について習近平の責任と非難しています。中国について詳しい宮崎正弘氏・石平氏・川添恵子氏他です。さらにこれらの人達は、北京派・上海派について最近は殆ど発言していません。言及するのはソロさんだけのような気がします。

習近平を善人と言う人は、ネットを捜していないですし、マスコミにでさえ今はいないようです。

あえて想像するなら、安倍首相擁護のために習近平を善人にしたてているのでしょうか。「習近平は良い人だから安倍さんが国賓として招待しても全く問題がない」とおっしゃりたいのですか。

他にスワップも含めて、安倍さんは「紛れ」という手法を使って、有事の際に現地の日本人が安全に帰国できるような手を打っているとのことです。しかし、中国人や半島人は約束を守らない、嘘をつくというのは、今まで辻本様ほかたくさんの方が散々訴えてきたことです。

習近平を国賓待遇で招待してよい気分にさせたから、その見返りに有事の際に日本人を安全に返してくれるというのは、かなり楽観的な見方といえます。

そもそも、中国の理不尽な邦人逮捕などに対して、外交の場で強い抗議を行なうのではなく、このような紛れの手法をとるというのは、中国の脅迫に対して屈服して、相手のペースで外交が行なわれているということではないですか。これでは、日本は独立した主権国家ではなく中国の属国と言う位置関係になってしまいます。

三角四角さんの主張は笑い話ではなく、核シェルターなどは真剣に国家として装備すべき施設であると考えます。

安倍さんが、各家庭に核シェルターを装備せよという法律をつくったなら、安倍さんは未来に名を残す名宰相となると思います。
是非そうなってほしいです。


国別の核シェルター装備率です。
韓国のソウルは300%という驚異的な装備率です。
日本も見習うべきです。

http://hr-party-shelter.jp/2017/185/

ブログ主様、ブログの更新を、ありがとうございます。

憲法改正は、安倍政権のうちにして欲しいです。
憲法改正にも二つの考え方があると思います。
一つ目は、現在の日本の周囲の状況から、日本が軍事的に脅かされていることで、ブログ主様が懸念されていることです。
中ロだけでなく北朝鮮は、これまで何度となく日本を「火の海にする」とか、「日本を海に沈める」とかで脅してきました。

「火の海にする」と「海に沈める」では、全く意味は異なるのですが日本にとってとんでもないことを、言っていることに間違いはありません。
本当にはしないので、脅かしだけとの考え方はあるのでしょうけれど、北朝鮮は日本に正規兵を上陸させ、朝鮮総連の支援の元に日本人を拉致した侵略国の実績がありますから、このようなことを二度とさせないためには、日本はそれだけの国防をしなければならないし、朝鮮総連に何らかの行動を容易にするようなことのないように、法的な整備もしなければならないと考えます。

そして、憲法を改正して日本の国に対する危険に対する準備をすることが必要です。
この意味では、憲法9条に自衛隊を付加することでもよいと思います。
これを付加した場合には、自衛隊の国防に対する法律的な根拠と法律の整備がしやすくなります。


それから、日本がこの先のことを考える場合ならば、憲法の前文から改正する必要があると思います。 

憲法の前文を読んでください。
「諸国民との協和による成果と、わが国全土にわたつて自由のもたらす恵沢を確保し、政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意し」とありますが、日本は望んで大東亜戦争をしたのでしょうか。ハルノートを突きつけられたら、ヨーロッパの小国でも戦争するのではないでしょうか。

軍令部総長の永野修身海軍大将はは統帥部を代表する形で「戦わざれば亡国と政府は判断されたが、戦うもまた亡国につながるやもしれぬ。しかし、戦わずして国亡びた場合は魂まで失った真の亡国である。しかして、最後の一兵まで戦うことによってのみ、死中に活路を見出うるであろう。(以下略)」と言ったそうですが、こんなことを言う国が侵略戦争を起こす筈がないのです。
日本は戦争をせざるを得ない立場に追い込まれて、戦争を起こしたのだと思います。

その国の憲法が「諸国民との共和による成果」で「戦争の惨禍が起こることのないやうにすることを決意した」では、日本国民として情けないと思うのです。

おまけに、日本が二度と武器を持たないように、憲法で交戦権を否定しているのです。
ついでですが、現在の日本は平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼しているのですが、その国の一つに「火の海にする」、「海に沈める」と脅されているのです。
そして、憲法によって領土はとられ、国民は拉致されても国はこれを取り返すことも出来ず、国民を拉致した国は返す気すらないのです。
いささか余分ですが、「公正と信義に信頼して」と言うような表現は小学生でもしないでしょう。少なくとも、「公正と信義を信頼して」と、言うのではないでしょうか。(これは、この憲法を制定するのがいやだった当時の日本の代議士の、ささやかな抵抗だったと思っています。)


ポッポは憲法の全文とは、国が国民に自国が国民と共に努力してきたことや、国の未来の姿を示すものだと思います。
そして、その未来のために国民全体で、一致団結することを呼び掛けるものでもあると考えるのです。
少なくとも、戦争に負けたからと懺悔して、反省するだけではないと思います。

日本国民がが世界で最も古い国である日本を誇りに思うとともに、未来に向かって、元気に力強く進んでいける憲法であって欲しいと思うのです。

核シェルター

>へうげものさん 本瀬です

核シェルターって何かのジョーク?(笑)

福島が怖くて東京にも来れない韓国人を見習え?
そりゃまた酷い放射脳ですね。

「習近平を善人」なんてソロさん言ってないでしょ。
善人だろうが、悪人だろうが日本に悪さをしなけりゃ良いだけ。

「習近平を国賓待遇で招待」するのは・・・
全世界に、現在のチャイナ皇帝が日本国に朝貢し庇護を求める様を公開する為ですよ。
教育により韓国が反日になったのと同様に自虐史観で日本人は卑屈になっています。有史以来とは言わなくても、ここ200年程のチャイナと列強国の関係を見れば、チャイナは戦々恐々で怯えきっているのは明白だし、とりなしてくれる強国は日本だけです。尻尾を振って寄ってくる子犬の様なチャイナに怯えるのは自虐史観で洗脳された哀れな人々だけ。

核シェルター無意味でしょ。核攻撃を受ける前に抑止しなきゃ。
核武装だけでもハードルが高いのに、核攻撃を受けた後のサバイバルの心配?
シェルターがあっても、全ての生産、物流が止まり、電気、ガス、水道が止まった街でシェルターから出た後どうやって生きていくのですか?核シェルター作る暇があったら、核ミサイルの1機でも作った方がよっぽどマシです。

公正と信義に信頼して

>ポッポさん 本瀬です。

もちろん、この様な表現は小学生はしません。
日本国憲法、あるいは法律の法文は、漢文訓読体で書かれているのですよ。

現代日本語の口語的に違和感があるから改訂したいは正論ですが、誤用とか嫌がらせと見るのは無理があります。

教育の荒廃は此処にも及んでいるのでしょう。古文、漢文の授業が軽視され、正字文語体では読めない、理解不能な世の中に。

ソロさん心服者です。

という事は習近平は中国をあまりコントロール出来てないという事でしょうか?諸問題は近年(習近平の時代)益々ひどくなってる上、対日本に対しても同様でしょう。今だ江沢民の影響力が大と?また安倍政権はDSの言いなりでは?

ヤッパリナ


>2019/12/26(木) 17:31:36| URL| へうげもの #-
↑ ↑ ↑
この方は何度タタカレテモ懲りない人ですね。こちらの投稿者諸氏には見向きもされないコメですが早速、本瀬さんから「ジョーク」認定だね。それともササヤカナガラ他にナニカ目的があるのかな?

ココの読者様は目が肥えていますから調べるまでもなく、ウサンクサイ団体名とウサンクサイ普及率の数字を見て、(他の主要国をさしおいて、特にカンコクを強調しているのは?)当該サイトを敢えて見てみることもないと思われますが?

そこを敢えて診てみたらアンノジョウでしたよ ↓
 http://www.toranosuke.xyz/entry/2017-1209_nuke-shelter
 以上
 

習近平は、日米側に逃げ込むしかないww

>心服者さん ソロです。
>>共産シナの集団指導体制
 貴方は、載大河会議と言う、シナの長老会議をご存じですか? 共産シナの歴代主席を中心とした、シナの事実上の最高意思決定機関と言えるものですが、習近平はその会議の新参者に過ぎません、

 そして、現在の会議を仕切って居るのは、鄧小平の一族だと訊きます。 15年8月の天津大爆発事件は、この会議に出席した習近平一行を狙った、暗殺未遂事件で有った事が知られて居ます。

 とはいえ、実際に主席をやっていた方が、軍にも、経済界にも、人脈が出来て居て強勢なのは当然の話。

 鄧小平亡き後の最古参は、江沢民であり、彼我率いる上海派が共産シナを私物化して居たのは、論を俟たない話で、彼我米国のDS勢力や民主党と、組んで、米国を我が物にしようとして居たから、米支戦争が勃発したんですよ。

 シナの内部の価値観って拝金主義ですから、利権を握って居るものに自然に重心が移る、ダカラ、米支戦争が始まる直前までは、江沢民の上海派が会議でも一番力を持って居たのです。

 処が、長老達も、江沢民の横柄なやり方に面白かろうはずがない、特に胡錦濤は、団派の代表として、人民軍や地方の共産党幹部からの様々な不満をぶつけられていた、其処を見て取った、習きんぺは、故沢民派の排除を始めて、会議の過半数を握るに至ったようですね、

 こういう細かい事情が、当初トランプさんも安倍さんも、入って居無かったので、包括的にシナを敵とは認定して居ても、中々、宣戦布告には踏み出さなかったのは、シナ内部の2つの敵を混同し無い様にする為だったのですね、

 こうした内部事情を斟酌することなしに、氏な問題を語っても、マスコミを握って居るDS勢力をつかえば、世界の世論を操る事が出来るわけで、実際に日米とも、世論は彼らのも湧く通り、習近平一人が悪者にされて居ますね。

 香港大乱の件も、同じ事で、香港は、金融勢力の世界の3代拠点「=ロンドン、NY,香港」の裡、最古の金融と士ですカラ、様々な勢力が、祖の利権の核心部分を香港の機能に委ねて居るのですカラ、習近平も仇や疎かに、香港に圧力をかければ、身の破滅になるのは最初から分って居ました。

 ダカラ、示威行為はしても、軍を直接投入して鎮圧する等、荒業は使えなかった、是は、トランプ陣営からのアドバイスもあったでしょう。 故に、大乱は終息して、絶妙の着地点になったと言えるのではないかと、私は思います。

 現在の安倍・地ランプチームの影響力は、世界に及んでおり、次第に、ドイツと、DS勢力、上海派を除く、ロシアや中東を含む世界中の信頼を得ようとしています。

 それは、背後に赤盾が巨大な資本力を持って控えているカラでもありますがね、そして、彼は、今迄の先祖とは違って、戦争を金儲けの手段とする時代では無い事を知って居ます。 ダカラ、安倍・トランプチームの方針も、熱戦回避賀、善て居ですね。

 是では金儲け異ならないと言う、例えばジム・ロジャースの様な、金融界のペテン師は、盛んに、現実と反対の事を言って、不安や不満を煽っていますが、うかうかと、其れに載せられた連中は五万と居ますね、ww

 赤盾が熱戦を嫌うのは、北朝鮮の様な貧しい戦力しかないモノ、の戦いは、イキナリ核ミサイルと言う話に成るからで、金儲けも何も、残るのは犠牲者の山と放射能塗れの廃墟だけですから、文明を亡ぼすだけの話だからです。

 だから、世界第三位の核保有量を誇るシナが、核を使った恫喝はおくびにも出さないのですよ、だって、相手は世界一の核保有国で、核を無力化出来る兵器も持って居る可能性が有る米国ですカラね。 

 そう言えば胡錦濤が主席の頃に、地上からのミサイルで、衛星軌道にある衛星を破壊して見せて、米国の怒りを買った事が有りましたが、あれも、上海派の人民軍幹部の仕業だろ思います。

 その代償は、翌年5月の四川大地震の際に、毛沢東自慢の地下の核開発施設・研究所が、全滅させられました。

 是は地震が起こる前から、人民軍の特殊部隊1万5千人が出動態勢を整えて居て、地震発生と共に、現地に向かって、秘密の保全と現地の治安維持の為に、後続の援軍10万人が、現地の不満分子の制圧を行いました。

 この時、日本は、自衛隊と消防を災害救助隊として送り込みましたが、人民軍からの「侵略だ」との抗議で、短期間で帰って来たと言う事が有りましたね。 シナ人って、情けない連中だと思居ますね。

 ダカラ、私も、習近平を信用なんか絶対にしませんが、彼には現状、安倍・トランプチームの軍門に降るしか、自分が生き延びる術は遺されて居ませんからね。

習近平指導部と江派団派の力は拮抗するからこそ面白い

どちらかが一方的に弱かったら人民軍は割れず、従ってまた軍閥割拠時代の再来も無く、マキャベリズム的にライバル国の日本に益がないではありませんか?

現・最高序列🆚勇退して党序列は無いが影響力は優るリーダー同士の権力闘争です。
下は、どっちについて行けばいいか、困るだろうなあ。

習近平指導部の腐敗撲滅運動は一見上手くいってるように見えるけど、党員達は積極的に反抗しないまでも、サボタージュでささやかな反抗をしている模様。

地方政府で党中央にすべき報告や景気対策をしない(手控える)という反抗です。

どうせ何をやっても、中央規律検査委員会(ボスは近平の同郷の先輩の王歧山でした)に睨まれるのです。ならば何もしないのが安全です。

地方政府こそ支那の経済を支える要なのに、その活力が失われている状態です。
習近平の口先だけで即日債務が整理されたり財政出動がされれば世話は無いんですよ。

これは、ダメな組織の典型なのです。中国共産党はダメな組織です。
U.S.Aには勝てないでしょう。

ブログ主様、本年最後の更新有難う御座います。

 今週の記事内容、逐一御尤もと感じました。憲法改正講義の件、自民党の結党の基であり、党是ともなっている憲法改正が、今や形骸化してるという事例ですね。「平和という麻薬」に拠り、「平和・自由・権利」は日本国在ってこそのものという認識が薄い国民に対し、如何に其心に訴えるかが、事の本質を突いてると思います。

 当初憲法改正の目的は、自主憲法の制定。国家元首を天皇陛下に、国軍の再建、自国安全保障面の強化であります。「自分の国は自分で守る」極々当然の事なのですが、主権を喪失していた戦後貧困時代ならいざ知らず、主権回復果たし経済大国となった現在に於ても、未だ占領憲法すら変えず、国軍さえ定められぬ有様。

 自国より明らかに格下の他国に、「本邦内で拉致された国民」を未だ取り返せない処か、内外含め、何の対処も出来ずにいる「卑怯者・臆病な国の日本」。是が世界各国からの我が国に対する偽りない評価です。世界経済2位の経済大国が、世界最貧国に今迄打つ手なしとは、如何ともし難く、軍隊を持たず交戦権を放棄した国が、如何に惨めかを物語るには十分過ぎます。憲法改正如きは早々実行して頂きたい。

 三期目となった安倍政権は、勢いが日毎に落ちております。当初は9条の改正(2項の削除)等の強気な発言も見られましたが、今では「自衛隊の明記」に留まり、審議すら儘ならず、要らぬ法改正は迅速に、要らぬゴシップ案件は延々となど、最早、憲法改正すらせぬのではないかと猜疑心が沸きます。

 其に加え、中共国家主席国賓の件。思えば安倍政権で真っ先に飛んだ先は中共でした。肝心な事の成果も見せず、後回しにしてしまっては支持を失い兼ねません。保守層が離れてしまったら憲法改正は一層難しくなります。其でも国防に関する事に反対はせぬだろうが、憲法改正に関しては、時を逸した感が強く残ります。

 日が足りぬというなら4期目など継続せず、一度他者に変わり、其後、再度首相に返り咲くという遣り方も可能なのではないかと思いますが。

ーーーーー
 ブログ主様、一年を通した記事の更新有難うございました。来年も歯切れの良い主張や、自信の経験則による記事を楽しみにしております。御躰だけは御自愛なさって下さい。

IR汚職について

現状、捜査の進展を見守るしかありませんが、これは安倍自民だけ一方的にネガティブイメージというわけにはいかないようですよ?

大手パチンコチェーンに家宅捜索が入っています。
もし関与していれば、パチスロの(更なる)客離れは当然だし、パチンコチェーンを法規制でシメなければという流れになるでしょうなあ。あと中国資本潰しも。

パチンコ産業は主要野党の太客である総連民団のドル箱。それが脅かされるのは問題ないのカネ?

あと実は主要野党にもIRを推進する超党派の議連に名を連ねている者が多数なのです。
例えば、

国民民主党代表・玉木雄一郎

とかね(笑)

さっそく、既にIR関連法は既に成立し法的安定性ガーと日和っていますね。

立民の安住は疑獄だIR禁止法だと喚いていますが(党代表への登竜門のつもりなのか必死だなアイツw)、玉木国民主代表とは温度差があるようですな。

立民と国民主は現在「政党間合流(超感じ悪いわあ)」協議の真っ最中ですが進捗ははかばかしくない。
そりゃあ国民主の側からしたら何の前準備も無く、いきなり立民に話を振られたんだから。

IR汚職により安倍自民が解散総選挙を先延ばしにする可能性が出てきたなら、敢えて立民との合流話を蹴り、立民の旧社会党路線(何でも反対野党)と距離を置き、

立民の政党別支持率を落として、自党がその支持層をいただく

というのは党戦略としてアリですな。
玉木よ、チャンスを逃すなよ。

特例法の制定

憲法改正には国会議員の2/3以上の賛成がなければ発議できない。
現状は2/3に足りないため憲法改正は難しいと思われる。
9条への自衛隊の書き込みでさえ反対されている。

いっそのこと自衛特例法を議員立法で制定してはどうか。
法案なら過半数の賛成で成立し、国民投票もいらない。
その骨子は

1.憲法9条が認める自衛権を行使する実力組織として自衛隊を設置する。
2.その目的を達成するため、陸、海、空の戦力を保持する。
3.自衛隊の行動規範は自衛隊法に定める。

これを特例法として制定すれば、自衛隊は憲法9条によって規定されることになる。

国会議員に検討してもらいたい。

スパイ防止法の制定こそ急務

牛豚以下の裏切り者どもは「ペナルティ」が無いからつけ上がるのです。

立法の保護貿易は、
日本政府を護ることにより、政府の受益者たる「日本国民を(有権者を)」護ることです。

躊躇う理由、反対する理由が許されるだろうか?

憲法改正より優先順位は先です。
と言うか、その地ならしです。再軍拡の地ならしでもあります。

他に安倍政権のうちに押し切ってしまえ!と考えているのは、

旧宮家の男児を皇族に復籍させる皇室典範特例法

の制定ですね。
オオキミ家が安泰であればこそ、低俗な人民共和国()との差別化、思想的侵略をはねつけられるのです。

先帝陛下の譲位が特例法により可能だったのに、「現」皇室典範の男系皇位継承者を増やすだけの特例法がなぜダメなのか?
反対する背任議員どもには説明願いたいですな。

誤植訂正

×保護貿易
○保護「法益」
打ち間違い、大変失礼しました。

ガン大国 日本は世界最大の遺伝子組換え作物輸入消費国
講演PowerPointの中に、森永や明治など6種類の日本の粉ミルクの原材料の分析結果がありましたが、全てに不妊、悪性腫瘍の原因、遺伝子組み換えの原料が含まれていました。
明治に電話して、遺伝子組み換えでない安全な食材でできた粉ミルクを製造販売して欲しいと皆で電話でお願いしましょうと。
 
私も電話しました。
 
窓口の担当者は日本の食品衛生法の基準に基づいたものですと答えましたが、遺伝子組み換えの食材でできていることについては否定できませんでした。
担当部に私の意見を報告いたしますとのことです。
 
2つ、米国などからの輸入小麦粉には、収穫前に乾燥のため悪魔除草剤ラウンドアップを撒いてるので、ほぼ全てにラウンドアップの主成分グリホサートが含まれています。
 
グリホサートは発癌性があるとして、米国ではモンサント社提携売国企業日産化学、住友化学に対して現在およそ5万件の裁判がなされています。
特に全粒粉、強力粉が高い値で検出されます。
 
日清製粉に電話して、収穫前に悪魔農薬ラウンドアップを撒かない安全な小麦粉を販売して欲しいとみんなでお願いしましょうと。
 
私も電話いたしました。
 
窓口の担当者は日本の食品衛生法の安全基準の範囲内ですと答えましたが、日本のグリホサートの安全基準は今では中国の150倍の30ppm、世界でも最も危険な基準です。
米国でもオーガニックの小麦生産が年に10%伸びているので 、そのような安全なものを輸入販売して欲しいとお願いしておきました。
 
3つ目の提案は学校給食です。
 
有機栽培の食材で給食が提供、日本でも千葉県のいすみ市などでは始まりました。
今、各地で学校給食を無償有機食材のものにする取り組みに対しての署名運動

どうでしょう。
皆さんも、明治に粉ミルクの安全なものを、日清製粉に安全なオーガニックの小麦粉を販売して欲しいと、週に1回電話をかけ続けたらいかがでしょうか。
今回の講演では札幌で 小樽のお母さん神さんからの話がありました。
皆で2万人の 署名を集めて ダイソーにラウンドアップの販売をやめることを求めたそうです。
ダイソーは8月の 8日から販売を止め グリフォセートの販売もやめました。

ケント・ギルバート氏への人権侵害

今年8月1日から開催された愛知トリエンナーレは、日本の国と日本人を侮辱した内容から愛知県知事と名古屋市長が対立した結果となりましたが、12月21日に札幌で開催された「北海道・表現の自由と不自由展」は、もはや人権意識のかけらもない上、日本人だけでなく世界の人から見ても非常識な展示となりました。

愛知トリエンナーレでは昭和天皇の御真影を燃やして足で踏みつけるおよそ日本では考えられない愚行をしたために、日本人から反感を買ったのですが、今回は河村名古屋市長、菅義偉官房長官、東条英機元首相等の写真が燃える場面が登場したのです(中日新聞)。
そして、この個人名で「等」とされた中には、タレントのケント・ギルバート氏も含まれていました。


「北海道 表現の自由と不自由展2019」で自分の写真が燃やされて「ヘイトだ」と怒りが収まらないケント・ギルバート氏が「虎ノ門ニュース」(令和元年12月25日)で法務局「外国人の人権相談」に直接電話しました。

その結果ですが、法務局は解決策を聞いたためギルバート氏は、謝罪と肖像権侵害で500万円の支払いを求めたところ、法務局は人権擁護機関として強制力はなく、無理に謝らせることは出来ないとのことで、出来ることは相手を呼び出して「これは人権侵害なので止めなさい」と注意することだけであったそうです。

次に先日、「川崎市議会で可決しました川崎市差別の会人権尊重の町づくり条例」ですけれど、これの対象は「本邦外出身者」とのことですから、ギルバート氏は日本人ではありませんから該当することになります(ただし、議案の検討時に日本人も含まれることになりました。)。

ですから、川崎市に提訴することでギルバート氏は、人権侵害の被害者として申告できることになります。
これによる罰金は、50万円と言うことですが、この他に民事訴訟でも、提訴することは可能だと思います。
これは、在特会の方が京都の朝鮮学校へのヘイトで負けていますから、これと同様に認められる可能性が強いと考えます。

なお、このようなケント・ギルバート氏への人権侵害を起こす催しについて、文部科学省が後援をすることは出来ませんので、今年度のトリエンナーレへの支援は取り止めて支援金は返還を求めると共に、来年度からはこのような行事をしないことにするべきだと思います。


また、人権は日本国民にとって、きわめて大切なものですから尊重する必要があるものです。
ですから、人権を守る場合に、尤も保護されなければならないのは日本人の人権です。そして、その後に日本に住む人達の人権なのです。

それを勘違いをして、日本人が加害者とされる事柄を中心に考えますと、日本人が被害者となったときに、法的に守られないとする事態が発生するのです。

そのために作られるような法令等(条例を含む)は、法律は日本の憲法に反するものとして成立しないと考えるようにしないと、日本人が日本国から阻害される事態を作り出すことになると思います。

これが極論を申しますと、終戦直後に朝鮮人が日本人を4等国民だとして、暴虐の限りを尽くした状態を作り出すことになるのだと思います。
サンフランシスコ条約の締結によって、終戦直後のような状態からは脱していますが、日本の治安が不安になったときには、終戦直後のような状態を引き起こさないために、平常から治安をしっかり維持しないと禍根を残す可能性があると思います。

・安倍総理が消費税は今後100年間位上げる必要ないと言っていたから心配ない 2019/11/26 ナポレオン・ソロ
・安倍総理の習金平国賓招待はシナ進出企業の人達の引き上げ時間を稼ぐ為にやっている 2019/12/22 ナポレオン・ソロ
・元は幾ら幾らでも、増刷できます、然し是も、急場はしのげるでしょうが、元が暴落する事でしょう。 2019/12/23 ナポレオン・ソロ

 相変わらず安倍信者と言われても仕方ない迷走ぶりだな。辻本氏も仰るように中国はいずれ内部崩壊で共産党体制維持が難しくなるはずだが、現実的に来年早々とはいかないだろ。中国経済危機についても同じだな。何年前から同じこと言ってるんだ?反共が泣いて喜ぶ安倍原理主義者の発する偏った情報ばかり見て踊らされているから現実が見えていない。陰謀論者のつまらないネット情報なんかじゃなく、普段から中国に行ってりゃわかる。どれだけの外資が共産党と手を組んで利益を貪り食っていると思ってんだ。あやつらが中国から逃げ出す素振りでも見せているのか?今の所は現状維持だ。まだまだ時間が掛かるし、何よりもその時が来て困るのは当の中国もそうだが中国より周りの国なんだよ。

 だから元の暴落で中国崩壊なんて嬉々として喜んでいるのはお利口さんとは言えないんだよ。それは世界中を巻き込む。それじゃドルをじゃぶじゃぶ刷ってる連中の国はどうなるんだ?アメリカとて表向き米中貿易戦争を演じてはいるが、本質的に中国を叩き潰すまではやれない。中国が新型SLBM試射で挑発しようが米中のプロレスごっこは永遠に続くし、朝鮮がいくらミサイルを飛ばそうと国民無視で日朝のプロレスごっこも終わらないんだな。そんな事は経済を知って米中の歴史を振り返ればわかる事だし、日本に巣食う政官財にいる帰化人やら金持ってる在日やらみればわかるだろ。いくら庶民にとって中国や韓国が日本の敵国だと感じるからと言って、己の希望と現実を一緒にして安倍原理主義者の発する言葉を妄信して盲目になってちゃただの哀れなウマシカなんだな。

 党内でゴタゴタ悪さする奴はいるが、中国や韓国を敵国にして日本の財産を敵の本丸に売り渡すのが自民に課せられた使命。これを嘘だという人間がいたら無知としか言えないんだな。角栄など異端児も居るが小泉親子が分かりやすいな。小泉親父は靖国参拝してたから分かりやすいし、そして小泉の子倅程度が大臣になれた事でもわかりやすい。日本を売る事ができる人材こそあやつらが自民で飼う事ができる逸材なわけだ。これ陰謀論じゃなく経歴見たらわかる事実なんだな。

そしてそれに相対するのが中国ロシアに与する野党系。要するに日本人の為の政党なんて皆無なんだよ。お人よしな日本人はいつまでたってもそれが理解できないんだな。ここで理解できてたのは俺と同じく現役ゆえの危機感から三太氏くらいのものか。理解していても少数派だから潰されるのがオチなんだが。日本第一党なんてのが存在しない扱い、自民側からも野党側からもマスコミからも無いものとされてるのがその証左だな。未だ無力で当てにならないし期待もしてないが。

 最初に載せたような与太話を鵜呑みにして自民安倍を有難がって期待して日本の将来を楽観視してちゃ、高度経済成長やバブルを経験してぬるま湯に浸かって平和を満喫している、年金もしっかりもらって医療も十分に受ける事ができる最も恵まれたもうすぐあの世な世代はいいかもしれないが、次世代の若い衆に対して無責任すぎるんだよ。しょせんこれまでマスコミに洗脳され続けてきた日本人だから、こういう一見わかったような口ぶりの与太話にもすぐに同調するんだな。ヘタに知識があると自認しているウマシカほど始末が悪い。洗脳されやすいウマシカがすぐに靡いて付き従う。ここでよく見る光景だな。消費税百年間上がらなきゃ逆立ちして饂飩食ってやろうか。ソロ氏が復活して、また洗脳工作再開だな。陰謀論に頭が染まって陰謀論だけで世の中動いているつもりになってる当のご本人にそのつもりはないのかもしれないが。藁

 余談だがいつも消されるewkefcってマルキストが言うように、中国や韓国と戦争など起こらないんだよ。局所的な小競り合いが起こる危険はあるが、大々的にドンパチ始めるほどあやつらもウマシカじゃないんだな。そういう戦争じゃなく、経済と情報で戦争を仕掛けてくるんだよ。そこではもう日本が勝てるはずもないし、すでに負けてるんだな。未だスパイ天国。人口侵略なんてのもその手段だから、日本は既に金持ちが帰化人や在日朝鮮か中国人だったり優良企業を支配しているのが帰化人か在日朝鮮か中国人だったりして既に詰んでるんだよ。5Gの覇権争いみて何も感じない奴はどうなってんだ?これを理解できない人間も無知としか言えないんだな。刀持って戦う前から負けなんだよ。何よりその金の流れの延長に政治家や官僚がいるんだな。そんなあやつらが本気で日本のための仕事をする事なんてできないんだよ。自民や安倍や野党連中がやってる事をしっかり見て考えてみるべきだな。つまりだ、サラリーマンやってるような国民のためには、すでに政治は機能していないって事なんだな。日本人が幾ら凄い発明をしたって、それで利益を得るのは、支配しているのは誰だって話なんだよ。これがすでに戦争になる前から負けてるって事なんだな。

 経済大国にっぽんは凄いぞって、それ支配して利用してるの誰だって話なんだよ。世界一二を争う裕福さなら、皆メルセデス乗って、月いちで温泉行って、週いちでステーキでも食ってるのか?世界にはそんな連中ゴロゴロいるんだよ。勿論中国にも沢山いる。自尊心で腹満たしてるだけなんじゃないか?それをゴイムっていうんだよ。武士は食わねど高楊枝って民族性だからそれでもいいんだろうな。今の若い衆はそこに気付かなきゃただの能天気なウマシカ年寄りの轍を踏むしかないんだよ。金も地位も覇気もないただの日本人が箱庭の中で操作されて幸せ感や俺たちってすげぇ感に浸って家畜として頑張るわけだ。自民安倍に限らず政治家に文句言って聞かすぐらいしかできないんだし、しっかり俯瞰してものを考えろって話だな。マスコミの話と同じくらいネットでの自民アゲ安倍アゲ投稿もおかしい事にそろそろ気付けって話だ。安倍擁護で習を持ち上げ、チームの一員だなんて臍が茶を沸かす話を信じている時点で超が付くほどの能天気ウマシカだという事なんだよ。心服者氏なんかも気付きだしてんじゃないか?

 日本にとって問題なのは、共産公明なんて組織票がある程度で脅威にもならず、今現在本当に一番怖いのは自民や安倍を持ち上げようと奔走する勢力なんだと気付かない事なんだな。小泉劇場バンザイ、民主政権バンザイ、安倍復帰バンザイ、これ皆同一人物の思考の流れなんだよ。郵政民営化に賛成して、自民を落として、安倍を持ち上げて、って流れのやつらはこの中にもごまんといるんだな。そしてそいつらの今は安倍信者。マスコミ対自民安倍なんて単なる愚民誘導のマッチポンプでしかないんだな。この単純な構造に気が付けよって話だ。気が付けないんだろうけどな。藁

 辻本氏のブログはとても興味ある内容で今後も楽しみだが、投稿欄を支配する空気が気持ち悪い。ブログ記事で自民代議士や安倍に嘆願する場面も何度か見かけたが、多くの物言わぬまともな読者も同じ気持ちだろうな。今年最後に初めて酷く長い文章を打ち込んでしまった。俺としたことが無駄な時間を使っちまったもんだな。

 辻本氏にはお体ご自愛されますよう、一年間お疲れ様。

立民と国民主の政党間合流(野合)の件

立民の陳哲朗幹事長と国民主の幹事長が、
・衆参で野合を目指す
・溝が大きく幹事長では決めれないので党首判断に委ねる
という決まったんだか決まってないんだかわからない合意をした。

国民主には電力総連議員もおり、無党派層の野合批判を恐れる議員もいるから、いくら幹事長間で少し進展があっても、合流は紆余曲折もあるだろう。
ただ、

合流すれば面白い(笑)とは思う。

年明けの早期解散がある「かも知れない」と焦って、まずは立民と国民主で政党間合流をしたとするよ?
そしたら野合批判で1回減点ね。

で、その後立民と国民主の合流に焦った共産と太郎君の党が消費税廃止(今更できるわけないだろ)で合流したら、野合批判で2回目の減点。

更に更に、立民新党と共産新党がそれぞれの組織票や運動員が欲しくなって合流したら、3回目の減点。

3回目の減点の後、野党の政党別支持率がガタ落ちしてから、満を持した安倍自民の

抜き打ち解散。
主要野党議員は全滅だ。

まったく主要野党には自民の回し者でもいるのかねえ?あまりにマズすぎる作戦だよこれは。

日本の「真の敵」などというものは無いと思いますがね

何かのRPGゲームじゃあるまいし、そいつを倒せばハッピーエンドなどということはないでしょう。

日本人も世界の諸民族も、日々、
「闘争」であります。

敢えて云うなら隣国全部敵かな?(笑)

そして、我々日本人が「倒す順番」について、あーだこーだ部外者に干渉されたくないですな。

中国共産党の領地である中華人民共和国や朝鮮労働党の2番目の領地である大韓民国を先ずぶっ潰すという選択も、

当然アリです。

今後国民感情がどうなろうが、日本人のライバルだったり生存圏が被るようなグループは生かしておけない!という覚悟でまずは向き合い、
後はその時その時のパワーバランスで一気殲滅か機を見て潰すか決めればいい。

アメリカについては「何百年後か」恵まれていた地下資源が尽き果て、優位だった白人の支配が崩れて分裂した時にでも臥薪嘗胆すればよろしい。

差し当たっては
中国共産党と朝鮮労働党じゃないの~?

そして、利害が一致するならアメリカと組んで潰すというのも勿論アリ。
「反則技」などありません。

勝てば良かろうなのだあ。

大体、当の大日本帝国自体、集団リンチで潰えましたしねえ。
「同じこと」を日本人もする権利があります。

70年前、アメリカは世界のGNPの半分以上を占めるチート国家でしたが、格下の大日本帝国を潰すのに、英蘭支と組んだのです。(ABCD包囲網)

格下相手でも舐めプしない。獅子の精神ですな。
あの強かさ、「狡さ」は日本人も見習う必要がありますね。

あと、グローバリゼーションにより世界経済に組み込まれた支那と韓国が潰せるわけがない(よって無敵!)という主張も眉唾ものですな。
グローバリゼーションにより経済成長できたなら、グローバリゼーションによって見捨てられ、他のアジア諸国(ASEANやインドですよ)に取って代わられるのもまた自然の成り行きでしょう。

水面下でインドやASEAN諸国は力強く成長中であります。
威張ってばかりで穀潰しの共産主義者に足を引っ張られる「余計な負担」も無い国々です。

あと10年ほどすれば、支那韓は人口の数でも質(どれだけ消費し労働してくれる生産年齢がいるか?)でもインドやASEANにまったく太刀打ちできない枯れ木となる。そういう運命です。

技術開発も知財保護や輸出厳格化を日米欧から突きつけられてオタオタするあたり程度が知れる。
完全な横取り・泥棒手法に依存しきっていると言えます。

両国先は無さげですなあ。
負け犬に差し伸べるべき手は有していない。お生憎様。

偉そうなやつ 降(くだ)らない奴 みさげた奴

いろいろですなぁ

 金持ちの在日、なりすましの帰化人などが支配している日本
 もう 詰んでますなぁ 藁

 そんなことは、数多くのここに来られるコメタがいいはってますよ

 eなんとかというHNのお人はマルキストですか?
 他人の土俵とふんどしで相撲をとるお人が?
 チミは○○を語る資格もないと相手を侮蔑して自分のURLに誘導
 する人が?
 
 私の知っているマルキストととは偉い違いですなぁ
 単なる無知で人のいうことのオウム返し人でしょう
 日本ではこういう奴を見下げたやつといいます

 知人の人格がけなされたようなのでね。
 一言擁護。でもその知人とは意見の一致はほとんどない。
 ただ、日本の為の熱意は伝わってくる、だから味方にしたい
 のだけれど・・・

 投稿欄を支配している空気が気持ち悪い?
 誰が支配しているというのでっか?
 ソロ氏のことでつか?藁の藁

 物語として聞いていればいいじゃないですか
 いやならここに来なきゃいい話

 みんな最低限の礼をもって主張するならいいと思いますがね

今年最後に初めて酷く長い文章を打ち込んでしまった。俺としたことが無駄な時間を使っちまったもんだな。
 →いよ~お疲れさん 解決策の1mmも言わぬエロいお人


う~ん
 売り言葉に買い言葉はいかんねぇ反省    藁♪
 

本瀬さんへ一言

私は、叩かれているとは思っていませんよ。

鍛えてくれており、あり難いと思っています。

鉄は、鍛えられてより強い鋼鉄になっていきます。

私の皮膚も心もお陰様で、鍛えられて強くなり多少のきつい言葉では傷つきません。

私の人生の経験では、キツイ言葉を使う人ほど、同じようなキツイ言葉をかけられると傷つきやすいですね。

本瀬さんのお話は、いつも思ったことを率直に表現されているようなので、その流儀にならって私も率直に語ってみたいと思います。

「核シェルターって何かのジョーク?」と馬鹿にするように嘲笑されたことには、怒りもショックも感じません。しかしこのブログのコメンターでさえも、国防に関してその程度の認識しかお持ちではないのかと驚くと同時に残念な気持ちでなりません。

三角四角さんは、
自分の国は、自分で護れ!
 それが分からない者は、連合国軍最高司令官ダグラス・マッカーサーが言った『 12歳の少年 』と同じだ!
と語っていますが、当時の国民は竹槍を持って米国の兵士に立ち向かおうとするだけの気概を持っていました。

今の日本国民は、中国が攻めてきたら直ぐに降参しようと言う人がいて、12歳どころか幼稚園児並に感じます。いや、幼稚園児だって自分のおもちゃを取られたら、腕ずくで奪い返しますから、幼稚園児以下かもしれません。

先日Youtubeで広島原爆の爆心地から200メートルで助かった人の話を見ました。その人は鉄筋コンクリート造の小学校でたまたま地下の倉庫へ物を取りに行ったときに原爆が炸裂したそうです。そのお陰で全く無傷でした。地上の階にいた人たちは全員瞬時に命を失くしました。
このことを学んだ世界の国々では、核シェルターの重要性を知って、国が主導して整備しています。
日本人こそ世界で一番、核シェルターの必要性を実体験で知っているはずなのに、言葉に出すと嘲笑われるというのは不思議ですね。

核シェルターの整備は、有事の時だけでなく平時の外交交渉でも相手国へのプレッシャをかける材料となります。
相手国から軍事的な恫喝をされた時でも、国民が退避できる施設があれば、交渉事でも強気で対峙することができます。

韓国が経済破綻することを期待している方もいるようですが、もし破綻して混乱に陥ったとき韓国政府は、最悪の場合国内の不満を沈めるために日本領土の対馬あたりに軍が侵攻してくることも考えられます。
互いに通常爆弾のミサイル攻撃に発展したときに、韓国国民は退避するシェルターがありますが、日本国民は逃げるところはありません。政府の真面目な指導書では、ミサイルが飛んでくれば地面に伏せろとのことで、戦前の防空壕にくらべても幼児なみのの恥ずかしい話です。これでは降参するしかないでしょう。
今のままでは、韓国にさえ勝てない状況です。

核シェルターのもう一つの効果として、景気を刺激することです。
シェルター設置に家庭用で2~3百万円かかるとして、全家庭と企業・公共施設に設置すると、100~200兆円を超える金額となります。これは国内の新たな需要創出であり、乗数効果によりGDPを毎年100兆円押し上げる効果があります。個人と邦人で国内には2000兆円の金融資産があるので、実現は十分可能です。景気回復と給与アップが見込めます。

しかし、核シェルターの整備には、国民の国防に対する意識を世界標準並みに変えなくてはなりません。

国民の心を変えるには、残念ながら外敵からの攻撃である程度の数の犠牲者が出ないと目覚めないかもしれません。

核シェルター

>へうげものさん 本瀬です

私も、叩いているつもりも、嘲笑したりするつもりもありませんよ。
真剣に核シェルターはジョークにしか思えなかったのです。

核攻撃受ける、シェルターに逃げる。
数日後シェルターを出る。
食糧、エネルギー、水なし、通信、物流なし
医者も病院もなし
何の為に隠れていたの?
即死は免れても、サバイバルは続きます。

では答えは?
核抑止力以外にはありません。
(歴史証明済)
米ソの東西冷戦時には核シェルターや分散ネットワーク(インターネット)が盛んに言われましたが、核兵器登場の1945年以来、核爆弾は2発だけ、核シェルターで命が助かった人はゼロ。つまり国民の恐怖感を煽り冷戦に参加させる為のテロリズム(恐怖感を与える)に他なりません。後は土建屋の利権ビジネスですね。

航空機事故って鉄道事故より少ないぐらいなのに、恐怖感を与えて保険を売っていたビジネスと同じですよね。だから放射脳こわーいの韓国人が簡単に釣られる。

核抑止力には、敵国からの一次核攻撃に対して自国の核兵器を残存させ報復核ミサイルを発射できる体制を構築する必要があります。その為にSLBM搭載の原子力潜水艦や空母打撃軍が必要になるのですが、日本では憲法の制約で攻撃兵器を配備できないので、日米安保により米軍の核の傘に入る事で、核抑止力としています。

この程度の事は国防が〜っておっしゃる方には百も承知の常識範疇だと思ったのですよ。

さらに進んだ国防を論じたいなら、対潜哨戒機とデータリンクを駆使して、敵国潜水艦の所在を常に把握し、予防的に先制攻撃で撃沈できる能力を得るべきとか、都市を消滅させる戦略核は現実的には使用が困難なので、敵基地や軍需工場を的確に破壊できる戦術核兵器とその運搬手段として、巡航ミサイル、無人機、ドローンなどや宇宙兵器の議論を行うべきでしょう。

核シェルターは攻撃を受ける事前提=敗北主義(抑止力観点では)です。
やはり津波に備えて埼玉県に防潮堤作る様な話は笑うしかないでしょう。

憲法ですが戦力不保持と交戦権認めないというのがあります。
これは法的に言えば日本は非独立国と言ってもよいことです。
自衛隊が軍かどうかは関係ありません。文書でこれを言ってるのが問題なのです。
独立国というのは領土領海があり守る軍があり主権者がおり行政機構があることが要件ですので日本はこれを満たしません。
非独立国ならば日本は経緯から言って今でも在日米軍の半占領状態となります。
もう一つ二重国籍議員の存在があります。以前オーストラリアで二重国籍議員が辞職しました。これは独立国と二重国籍議員は両立できないので辞職する以外ないわけです。しかし日本では二重国籍議員が普通に活動し法的に問題になりません。
日本が独立国でないのなら日本を動かしているのは誰かという問題がありますがこれは上のように在日米軍司令部以外ありません。
これが事実ならば日本衰退や様々な外国人優遇日本人イジメやプラザ合意受け入れや通名や在日コリアンなどの多くの問題が全て説明がつきます。
なんの事はないGHQが在日米軍司令部に変わっただけで、GHQ時代の三国人特権が在日コリアン特権になったように幾らかマシにはなったが米軍による管理状態が続いているだけです。
国連敵国条項と憲法と首都囲む在日米軍基地と航空管制はワンセットで選挙で選ばれた政治家への脅しになります。霞ヶ関行政の方は日米合同委員会で完全に米軍が押さえています。
そもそも在日米軍がいる状態で不法占拠されてる土地がいくつもあるのはおかしいわけで、尖閣にしても米軍は全く動きません。
存在する事で抑止になってるのは否定しませんが能動的には全く動かないので日本防衛でいるのではなく日本コントロールのためにいると考えますね。

国と働き改革

今日は私の「理想郷」というか国の在り方を主張しょうと思います。

 最近百田氏が働き改革で、勤勉な日本人が働か無くなったら、勤勉が特徴だった日本のいく末は滅びるだけだとの話をなされたようです。これは一理ある主張だと私も思います。しかし、私の国のビジョンは、

「みんなが好きな趣味や興味ある事に専念できる、それでいて
老後なども安心な社会を目指す」です。

 つまり生活の為にあくせく働くのではなく、スケボーの技の探求に時間を費やすひと、音楽に時間を費やす人、そして、自分の興味ある学術に研究できるように、人の為に何かしてあげたいという人に自分の生活の心配なく(最低限の生活の保障)などなど
生活の為の労働時間を少なく各個人個人の生きがいに時間を費やせる社会を目指すべきなのです。

 そのためには必要なカネの元となる「生産」はどうするのか、という問題が起こります。これはロボットなどAIや社会の仕組みで解決できないだろうかということなのです。
 マルクス経済は人間の労働が基本だと聞きました。その労働の結果の利得の分配なのだと聞きました。(働かざるもの食うべからず) 
 では、その人間に代わって労働する何かがあればいいのじゃない?という話なのです。古代ではその何かは「奴隷」が担っていましたよね。奴隷の労働の利得を貴族が怠惰に貪(むさぼ)る。

 人間に代わって労働してくれるものがあれば、とっくに企業がそれを採用してどんどん労働者の首をきるよと知人は言います。大企業というと「搾取」という言葉をよく使う人です。いいよー首をどんどん切っても、生活と好きな事をやれるカネが変わりに入ってくればねと私。

 だから、どこからその金は入るのだと知人。国ですと私。
馬鹿な税金が高くなる一方だぞと知人。イイエそうとは限りません。単純に考えれば労働者に支払っていた賃金が企業にとってプラスの利得なわけです。代替の機械の初期費用・ランニングコストが時間の経過により雇用続けた場合の労働者に支払い賃金のトータルよりひくければ良いわけです。余った利得の大部分を税金としてして徴収し首切られ退職者に分配という構造です。ランニングコストの減少には、国はエネルギーつまり光熱費の極力ゼロ化をめざすべきだし、企業は人の労働力より生産効率の増大があります。(稼働率)&(賃金あげろとかの文句もない、天井の明かりもいらないかも、トイレも一人分でいいかも保守用)もちろん商品寿命(どれくらい年月当該ブランド的商品は売れるか)もかんがえなければなりませんが・・。
 知人は夢物語だといいました。そうでしょうか?

 「僕らには「国」の概念はない。国というものは戦争とか
  僕らに悪さするだけだから・・」(田原総一郎)

 いかにも国民という言葉を使いたがらない「市民団体」愛好者ですね。今、日本国を形成するのはどんなシステムと人達なのでしょう。聞きたいくらいです。

 私は思っています
  日本人は心に「お天道さまがみている」という概念あり
   ひとさまの迷惑をしないようという観念がある
  だから 会社で自分だけ早く帰るのは気がひけるし
  電車にのるとき、他人を突き飛ばして我さきには乗らない

  なんだぁ?あいつはと思われることがなんの痛痒も
    感じなくなった時 日本人でなくなるのではないかと

 そういう人は村八分扱い 韓国に対する態度かな?



 そういえば、韓国人って「せっかち」なんだって?
  道理で結果ををすぐ欲しがる、コツコツやること嫌い
 最短で結果を得る事に知恵を使う 買収

さぁ 日本人の嫌韓対策に50億円
 攻勢がきまっせ~ 要注意

 とんでもない方向に葉梨が行ってもうた
 

理想郷

>老猫さん 本瀬です

掲げられた理想郷に賛同いたします。

百田さんの日本人=勤勉は一片の真実ではありますが、世界からエコノミックアニマルと呼ばれた当時の日本人でさえさほど勤勉ではありませんでした。サラリーマン、昼間は小田原評定で、夜は終電まで接待、休日も仕事と言ってゴルフへ釣りへ。農村部の高齢化も言われましたが、逆に考えれば機械化で年寄でも農機具さえあればどうにかできちゃう。

日本人の本質は勤勉というより一意専心だと思います。

つまり、凝り性でやり始めると、採算性度外視でとことんやってしまう。それは士農工商はもちろん芸事でもそうだったのではないでしょうか。

保守な観点からは、江戸時代は老猫さんのおっしゃった理想郷に近い社会であったと思うし、現代なら生産性が向上した分だけ、ゆとりある生活ができるはずです。

奉行所は月番で、相撲取りは年に20日、農閑期には能楽を練習したり、数学を楽しんだり。明治初期に日本の農村が理想郷だと見た英国人がガーデンシティを構想し、逆輸入して田園都市となったのは有名な話です。

日本人は凝り性で一意専心なので、興味の向く事柄には勤勉なのでしょう。

さて、この様な生活を支える原資はどうするか?富は生み出すか奪うかしかありません。日本独自なものを生産するか、金貸しとして他国の富を吸い上げるか。それで理想郷が構築できるならそれで良し、足りなければ・・・勤勉に働くしかないのかも(笑)

日本人の労働信仰の存在

 ソロです。
>理想の生き方について、
 理想卿ですか、面白そうな話題名の出、つられて出てきましたww イキナリ持論ですが、私は、人間に取って一番大事なものは、時間であると思居ます。 勿論、意味も無くだらだら無視に時間を過ごす事ではありません、短くても良いので、自分の力を自分の認識以上に使えて、不可能を可能にする事が出来れば、死す可也、と言う奴です。 とはいえ、その様な濃密な時間を持てるのは、余程の危機か幸運で無ければ無理なので、謂わば、極論ですがね。

 この時間を自分の満足の行くように過ごす為には、老猫さんが仰る様な、労働を自分に代わってしてくれるモノが必要になるのですね、この点は遂最近まで夢物語でした。 然し、今やAIを始めとする、人間に代わって、生産活動を熟してくれる自動化機器が、開発されて、その領域を次第に広げて行く事が考えられています。

 すると「人間に資かで期無い事」を探すしか、労働に価値を見出せなくなる可能性が有りますね。

  では「人間に資かで期無い事とは、如何なる事でしょうか?」、其れは、状況を観察して、経験知を使って、物毎の欠陥を見出し、其れを糺す事で、元の様な働きを取り戻させる判断をする事では無かろうか、と思います。

 私は船舶修理の仕事を、長いことやってきましたが、どんなに理論で考えても、起って居る不具合現象が説明できない事って、たくさんありましたからね。

 然し、そんな場合でも、諦め半分でやった頃が、何故か功を奏して治って終った事も、結構ありました、殆どの原因は未だに判らないのですが 後で寛考えて、あれは重力が原因だったとしか考えられない、とか、不具合が起るタイミングが最悪で、修理不可能な状況だったのに、熱膨張やっ収縮、或いは、他の部分への打撃の振動で、不具合が偶然に治ったのではないかと思居ますが、是を数値化して、機械に変わりにやらせようと寡、カナリ難しいと思いますね。

 其れでも、何時かは人類は克服するかもしれませんが、カナリ、時間がかかるのは否めないと思います。 だから、機械のメンテナンス業と言うのが、一番長く、人間の仕事の範疇に在るだrㇷ゚と思居ますね。 但し、新品が直すより安くなれば、交換だけで済みますがね。

 然しその場合に、問題になるのは、かかる経費ダケでは無く、状況が復活するまでの時間と言う事に成ります、機械が何でもやってくれて、然も、人間が管理して居無い状況なら、機械は状態を維持する為に、もし壊れたり動きに不完全なものが称したら、直ぐにバックアップが取れる、或いは、状況が出来する前に、手立てを講じる事が出来るシステムに進化して行くでしょうね。

 斯うして人類は、貴重な余暇を手に入れる訳ですが、祖の時間を何位使うのかが、全く判らない人って、世には沢山いますよね。 

 趣味や道楽を持って居る人は、良いでしょうが、人に云われ無ければ、やる気が起きない人とか、人に認めて貰えないと、何も意欲を持て無い人とか、人間は「やる気」になるには、全て動機が必様でしょう。 此処で慣性力思考は、自分を堕落させるダケですね。

 そんな混乱した価値観の世の話は、謂わば「金の価値を無視しても良い世の中」に仮定の話です。 やはり、金と言うのは、未熟な人間に取っては、一種の必要悪なのではないかと思ったりします。
 
 とはいえ、金が人間の行動を規範出来る唯一のモノでは無くなる可能性も、科学の進展に拠って、人間の役割が減少すると言う現象に拠って代わりに時間が、その果悪になるのかもしれないと私は思っています。 マァ、今でも、より速く、逸早く、無駄なく、正確に、モノが成し遂げたモノを尊ぶ価値観の裏には、「時間の節約」と言う、メリットが隠れて居ますがね。

 私は、そう言う時代になったとしても、日本人は「労働を愉しむ」事が出来る民族だと思って居ますので、例えば、自分の体を使わないと出機内、或いは体を寧ろ使う為に労働の部分を機械化せずに、人手懸けをでやる、と言う、、工芸や農作業の愉しみが、残ると思居ますね。 

 人は、基本的に、生命の誕生~生育~収穫に関わる事で、自分も、自然の一部で有る事を、実感したがるものだと私は思って居ます。 

 名古屋で、90間近なお婆さんが、喜々として、田植の時期に、原付バイクを飛ばして、田んぼにかけ着ける姿を何回も見た事が有りますwww 日本人に取って、労働とは、明日を切り開く為の前向きの行動であり、神に捧げるべきものなのです。 

 其れは、スメラミコトが毎春行う「御田植神事」の継承・実行で明らかな事です、私は是を日本人の労働信仰だと思っております。

 そして秋には、就活した一歩を捧げて、1年のご加護を感謝するのです。我々日本人は、こうした神の嘉された営みを、2千678年に亘って、或いは、それ以前から神を祀って、自然の中で生かされて来たのです。

日本人の反スパイ事件など心の片隅で片付けることであったばかりか、

安倍首相は23日に中国の習近平主席と会談した際に、沖縄県・尖閣諸島周辺での中国戦の領海侵入や香港情勢、ウィグル問題に対応完全を促しただけでなく、中国当局に拘束されている日本人の早期帰国の要請、朝鮮半島の完全な非核化に向けた連携と国連安全保障理事会決議の完全な履行が重要との認識で一致したそうです。

さすがは安倍首相でウィグルや香港問題について、きっちりと中国に申し入れただけでなく、尖閣諸島のことも日本の主権を主張すると共に、日本人の反スパイ事件のことも片付けてこられたとのことです。
習近平主席の国賓来日についても、「きわめて重視している」とのことですが、これは習近平氏の出方によってはどうなるかが判らないのかもしれないと勝手に思っています。


理想の生き方というのか、日本の理想的な姿なのかも知れませんが、日本が最高の経済能力を手に入れたときには、国民全員が必死に頑張らなくても、十分に余裕のある暮らしが出来たら素晴らしいと思います。

国民の一割程度が仕事をすれば、その他の者はやりたいことが出来るのならば、どんな世界になるかと夢を見たくなります。
その場合には、今のように政治を利用して儲ける政治家など必要ないわけで、政治家には国のことだけを考えたら生活は十分に出来るとして、けったいなもくろみをする連中は止めてもらえば良い。

政治家に限らず、日本人のそれぞれが自分の大切なことを興味と理想に向かって取り組めば、その結果は自然に素晴らしいものになると期待します。
仕事として日々の生活の糧を考える必要がなければ、日本人として何をすべきかと考えれば良いのですから、追い詰められることなく、伸び伸びとした研究も出来るのではないでしょうか。

勿論、中には何もしたくないと只管遊ぶ人も、中には賭け事をしたい人も出るでしょうけれど、賭け事で勝っても、その結果にそれほどの差がなければどうするのかと思います。
十年に十年と遊蕩生活をしていたら、これにも飽きてしまって生産的なことをしたくなるのかも知れません。

そんな社会が日本全体になれば逆に働きたくなって、生活向きに関係なく、他人のために仕事をさせて欲しくなる人も出るのかも知れません。
そして、そんな国は大切だし、その国を維持し守るためにと、国防意識が芽生えた後に、自衛隊や海上保安庁や警察にボランティアとして、志願する人が多く出てくることも考えられます。

今の日本でこんなことを考えると夢物語ですが、日本人が一生懸命に働いて、その結果がすべての面で良い方につながれば、いつかはそんな日本になればと思います。

佐藤優は世界的に民主主義機能不全を起こしてると言って政府をナチスと言ってる。
東京の五輪の日の丸さえナチスのシンボルが同じだと言ってる。
佐藤は「パンストの例え」こそ民主主義だと言いたいんですね。
特定秘密には反対なのに共謀罪は賛成とわざと言ったり、やたら日本やアメリカを批判して国際秩序・国際法を無視したことを行う可能性があると反対してるんだよね。

憲法改正終われば佐藤爺も出る幕ないよね。


44. のじれん
2019年12月29日 01:47
バカ左翼中国の食人族🇨🇳4000年の歴史
さすが孔子の大好物が人間の塩漬けだったのは、、、
◆「人間唐揚げ」

「烹煮の刑(ほうしゃのけい)」は、煮えたぎった湯に処刑者を放り込み「人間スープ」に、「油煮の刑(ゆしゃのけい)」では、「人間唐揚げ」にして食べたという。「石臼刑(いしうすけい)」は、巨大な石臼に人間を放り投げ、杵やすりこきで突いていくというもの。いわゆる、餅つきの要領である。杵で打ち砕かれた人体からは内蔵や脳みそ、目玉が飛び散り、血と交じり生臭い臭いを放つ。さらに、すりこぎで細かくすりつぶせば「人間ミンチ」が完成する。こねて焼けば「人間ハンバーグ」のでき上がり!

 処刑方法だけでなく、「人肉料理」のバリエーションも豊富だったようだ。山葡萄原人の血をひくシナ人は、さすがやることは人間ではありません、人もどき!!!

■「食人宴席」

また、近代においても「食人行為」は行われていたという……。

『食人宴席―抹殺された中国現代史』(カッパ・ブックス) 鄭 義 (著、原著), 黄 文雄 (翻訳)という書籍の中で、その悲惨な様子が克明に描かれている。

都市の瀬をまえにして

>皆様 ソロです。
 米支戦争の進展で、追詰められて来たDS勢力に連なる民主党、上海派せいりょくですが、祖の反撃が、もう。 形振り構わないモノになって来て居ます。

 彼らの攻勢ポイントは香港問題で、上海派が仕組んだ唯の法案反対デモを、意図的に暴動にした事迄、北京政府側の仕業にすり替える様な日米のマスコミ報道にそれが見て取れますね。 保守論客の中には、本当に騙されている人も居ますが、マスコミ関係者でもある、青山議員などは、意図的でしょうね、

 それが証拠に、日米マスコミは、ウィグルの「生体臓器バンクとしての収容所の件」に関して、過去に法輪功信者に対して、同じ事をやって、カナダ政府から批判されて居た上海派の領袖の江沢民の名前も、その法輪功事件の事も含めて、全く報じませんね。

 是でマスコミが、北京政府を貶める側に売る事が丸環かrなのですが、抑々、日本の世論は死な勢力が2ツン割れて居る事すら、陰謀論と見て居る人が、このブログにも登場しますからね、もう、呆れてものが云えない、

 ネット上で、幾ら保守を喚いたところで、こうした簡単な情報の分析も出来ずに、謀略の存在に気が着けない程の情弱者ばかりなのかと、この頃、落胆しています。

 本当にウィグルを開放させる心算なら、上海派を直接叩かなければ意味が無いと私は言って居るんですよ。
 
 マスコミは、完全にDS側に取り込まれて居ますからね、彼らの示す情報を少しでも信じたら、方向が変わって終う、そういう風に四苦んすぃるのだから仕方が無い、その典型が習近平の国賓招待批判ですね。

 国家として、領海侵犯・領空侵犯は、けしからぬ事ではありますが、習近平にしても、プーチンにしても、身中に軍隊と言う、両刃の剣を持って居るのですから、有事を避ける為に、日本政府に事前通告の様な形を取ってさえ於けば、単なるプロレスで終わります。

 処がマスコミは、其れを判って居乍ら、殊更に「Fact」として、取り上げて見せるのがマスコミの反安倍政権的な処なんですね。


 処で朝日新聞が過去に、トンデモない「国賊高位」をやって居た事が、明るみに出て居ます。 其れは、自衛隊の海外派遣の際に、自衛隊のキャンプ設営地の詳細な見取り図を、反政府勢力に流して居たと言う話で、反政府が倭は実際に、この見取り図を使って、迫撃砲で攻撃を行って居ます。

 幸いに、死傷者は出ませんでしたが、流石に自衛隊は、朝日新聞に抗議したけれども、いつも通り、そ知らぬふりをしているとの事、其れでも、政府は、朝日新聞を発刊停止処分にすららしません,戦後のGHQは是をやったのですがねww

 で無ければ、直ぐに世界のマスコミが「言論統制」とか「戦前日本の復活」だとか騒ぐのが見えて居るカラですね、それを以て、「安倍政権は、DS勢力の犬だ」とか言って居るアホが居るのには、閉口しますね。ww 当に、ウマシカに着ける薬は無い様です。

 こう言う朝日新聞を、マスコミ関係者でもないのに、未だ定期購読している日本皇民が300万人も居る事に、驚きあきれますが、こうした朝日信者ダケで無く、同じ事が、毎日にも、中日にもいえるでしょう。

 色んな情報を集めるのは結構ですが、記事を捕獲して分るのは、DS勢力からのバイアスのかかり具合の差位なモノ、そんな話は、市井の我々には、固より関係ない話ですカラ、定期購読者は、単なる「明日も同じ」の慣性的思考者と言うダケの事でしょうね。

 もし、DS勢力がトランプ政権を打倒できたとしたら、どの様な世界が出現するのかと言いますと、ずばり、世界戦争に繋がる熱戦の初め理でしょう。

 何せ、史上最大・最強の米4軍が敵に回るのですから、トランプ以前に戻れば良いと考えるのは、浅はかでしょう、このトランプ施政4年間で、DS側が受けた損傷は、不可逆なものが多くて、元に戻そうとしても、其処が新たな紛争の火種になる状況でしょう。

 其れでも、DS勢力がトランプ政権潰しに躍起になっているのは、偏に自分の命が惜しいカラで、其れだけ、赤盾の報復は、激烈で、徹底していると言う事に成りましょう。

 だから、トランプ大統領が、終に、DS勢力の名を、地震のツイッターの中で、使い始めましたね、と言う事は、勝算茄調査が完了して、日米否、世界平和の敵の真の正体がDS勢力で有る事が確定した、と言う事でしょう。 でも、マスコミは、已然として、DS勢力に名前は遣いませんね、こう言うのを「チョンバレ」と関西で入って居ますねww

 まぁ、前述した様に、我ら市井の人間が裏社会の構造を知った処で、何を出来るかと言われれば、何も出機内に等しいですが、少なくとも、何が真実で、何が嘘なのかを知ってかないと、朝日新聞の様に、国民の命など屁とも、思って居無いネディアを支持している、人が300万人も居るのですカラ、そしてそういう人間は何食わぬ顔をして、平生を過ごして居るのも、確かな事でしょう。

 だから、有事にはこう言う人が一番危ない、救援にきた自衛隊員に逆らう位なら、未だかわいいもので、こんな人間が地域の防災の要になる堤の管理をして居たりすれば、間違い無く大事になるでしょうね。 隣人を疑えと言って居るのでは無く、現在は、そう言う視点も、必要になる程窮迫していると言う事です。
 
 本年も色々と、コメント欄を騒がせたようで、申し訳ありませんが私の極論が、皆様の覚醒に1㎜でもお役に立てばとも思いです、では、良いお年をお迎えください。ごきげんよう。

ーーー超長期的人類完全支配計画ーーー全地球的ファシスト国家(世界同時革命)です

(1)大衆を無知の状態に保て

(2)人々を互いに争い合わせて戦争の恐怖を生み出せ

(3)分割して支配せよ

(4)真に重要な知識は独占して秘匿(ひとく こっそり隠すこと)せよ

↓↓↓これはロスチャイルド25項目にまとめられています
ロスチャイルドの世界革命行動計画
http://rothschild.ehoh.net/lecture/rothschild_01/index.html

北海道が中国32番目の省になるのを目指しているようです。
反日中国人や反日朝鮮人のプロ市民に政治的特権を与える自治基本条例というものが制定されたそうです。
今や北海道の土地の8分の1が反日中国人に買収されています。結局、北海道は移住者が開発した地域ですから、北海道に移住して人たちの多くが外から来た人たちをごく自然に受け入れる風潮があるのでしょう。だからと言って反日中国人を大量に受け入れる準備をしているとするなら。。。あまりにも平和ボケしすぎています。北海道はリベラルバカ派が多いのも確か。バパヨク左翼の議員が多く当選しています。バパヨク左翼色に染まった北海道に反日中国人が移住するのは容易いことでしょう。そのうち、大量の反日中国人が北海道に移住し実質的に反日中国自治区となる恐れがあります。やはり日本列島の多くが反日中国に乗っ取られる運命なのでしょうか。
今はとてもきれいな北海道ですが、反日中国人だらけになれば悪臭漂う汚い暗黒の地と化すでしょう。同時に北海道は反日暗黒中国共産党の支配下になりますから欺瞞共産主義に染まった真っ赤な地となります。。
東京や他の地域でも反日中国人や他の外国人が集団で暮らしているところはどこも汚くなっています。それでも政府や国会は見て見ぬふり。。。何もやろうとしません。
これまでは、NWO・イルミナティ・ユダヤ人を装ったタルムードハザール人は反日朝鮮人を利用して日本を支配してきましたが、これからは反日中国人を利用して日本を乗っ取ろうとしているのでしょう。日本が反日中国人に乗っ取られたなら、エドガーケーシーの通り、反日中国による「日本沈没」が現実に起こるような気がします。日本沈没は本当に海に沈むのではなく、日本の国家主権が奪われ、亡国の運命をたどるということなのではないでしょうか。なぜなら、日本の国会議員も地方議員も政府も官僚も日本の国土が侵略されていることを問題視せずNWOの指示通りに動いているからです。

>老猫さん、士心です。

理想郷について
>「みんなが好きな趣味や興味ある事に専念できる、それでいて
老後なども安心な社会を目指す」です。

 結果として、趣味等に没頭出来る環境になる事は良いと思います。然し其には、最低限の生活基盤が無くてはならず、労働に拠り其等は確保出来るもので、また安定した生活の基盤は、若い労働力を中心に確保されるものでなくてはならないと思います。是無くば単なる個々人主義といえるかと思います。つまりは、国益の為になすべき事は為し、其後個人の趣味等に没頭するのが最良かと思います。或いは、没頭できる趣味自体が、国益の為になるのであればです。

 機械化・システム化は、生産性を上げるのに、之迄の企業が試み推進してきた事です。此処にAI技術が投入され、一層の生産性が上がる事が期待されています。AI技術の投入により、ヒューマンエラーや人員不足、効率化等が大幅に改善される可能性が高いです。また、AI技術は軍事技術に転用可能なので、国内でこの技術を高めるには、軍需産業可とする環境にせねばなりませんので、憲法改正は元より法整備は早急にして頂きたいと個人的には思います。でなければ、技術者の海外流出は後を絶たないかと。

 機械化の促進には大幅賛意ですが、唯、其反面で雇用の枠を下げる事にも留意せねばなりません。人員不足を補うものだけであれば良いが、人員削減の為となる可能性の方が高く、仮にそうなれば、人間の頭数自体が要らぬという風潮にも為り兼ねず、出生率に悪影響を及ぼし、少子化を更に加速させる事になり得ます。是は大いに懸念すべき処で、製品の生産性を上げるが故、出生率を下げてしまう事には危機感を感じます。

 企業というのは雇用こそに価値があると思っています。唯々社益を上げるだけの企業に価値はありません。雇用削減した企業が利益を国に上げる保証もなければ、仮に上げたとして、政府やお役所が国民に還元する保証は全くありません。寧ろ、国民の目から遠くなり、其処に余分な利権を産み、守銭奴の私服を肥やす温床となりましょう。

 未来の若者が減るというのは、国益を大きく損ね、何れ亡国の道を歩む事になります。また、未来の若者へ日本の良き文化や領土を残せず、禍根を残したとなれば、御身と引き換えにと迄なすった昭和天皇や、命を賭して御国を守った先人達に申し訳が立ちません。今を生きる私らは、然程不利益を感じずに逝ってしまう事になりますが、現在抱える問題は、今の子らが私らの年齢に達した時に虚実に現れます。たとい自分の出来る事は限られてるとしても、少しでも佳き日本を後世に残したいですね。

 口ばかりの少子化対策ではなく、精神誠意少子化対策に取り組んで欲しいものです。年寄第一主義の政策では何れ国が滅びます。

「さくらの日」から「IR」

今年の野党は、「さくらの日」で終わるのかと思っていたら、急に衆議院議員の秋元司氏がIRによる収賄容疑で逮捕されて、方向が変わるのかも知れません。

しかし、この「特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律」ですけれども、超党派のIR議連が結成されたのは2010年4月だそうで、民間事業者のカジノ運営解禁を行政刷新に明記したのが2011年1月、「IR推進法案」が発表されたのは2011年8月でいずれも民主党政権下だったそうです。
そして、与党で会った民主党内で正式にIR推進法案の議論が実施されたのが2011年11月で、行政刷新担当大臣(カジノ解禁担当)は村田蓮舫氏であったそうです。

村田議員はIR推進法に関することで厳しく追及していますけれど、自分が担当大臣をしていたのですから、詳しく知っているのは当然であると思います。

ところで、IRの推進については民主党政権の時と、自民党の政権になってからでは、どう変わったのかに興味のあるところです。


それから、日本はこれまでカジノがなかったのにも関わらず、ギャンブル依存症の患者が多かったそうです。
それで、カジノが出来たらこれの依存症対策として、収益金から対策金を拠出するとの論議がされたのですけれど、それならば、カジノが出来る前から存在した事実上の賭博であるパチンコからも、これの資金を供出させることが必要だと思います。

これについては、パチンコ業者は比較的組織されていますので、これを利用すれば良いと考えます。業者も政治献金よりは依存症対策に支出する方が、日本国民のためには健康的だと考えるでしょう。

カジノは決して健康的な遊戯だとは思いませんが、カジノに行きたがる輩はどんな注意をしても博打をしますから、きっちりと制御した場所でさせる方が良いと思っています。
そして、利益大きくして、国民に還元すれば良いと思うのです。どの道、家族やこれに関係する人は迷惑を受けるのですから、これの慰謝料も含めて支出すれば多少は気が休まると思います。

占領軍側には日本を裁く大義がなく、困ってしまいました。日本を裁く理由はどこにもありません。裁く法規もないので法規を後から作り、それで裁こうとし、パール判事の強烈な非難を浴びたことはすでに見ました。
 弱り果てた白人シオニストGHQは、そこで朝鮮人に目をつけたのです。「お前たちは、日本の奴隷だったのだろ」と、白人シオニストGHQは説得にかかりました。「お前たちが日本の奴隷だったことにすれば、日本から解放された独立記念日として光復節(こうふくせつ)をつくり、準戦勝国の扱いにしてやる」と持ちかけました。これには李承晩はじめ、多くの朝鮮人が喜びました。日本への恩義よりも、目先の利益を優先させたのです。
 白人シオニストGHQは日本にいた朝鮮人を集め、「在日本朝鮮人連盟」も作らせました。彼らは日本軍の武器を押収し、各地で武装して騒乱を起こしています。直江津駅リンチ殺人事件(一九四五年)のほか、神戸市役所襲撃事件、生田警察署襲撃事件、七条警察署巡査殺害事件、名古屋少年匕首殺害事件などなど、何百件も殺人事件が起きました。中でも、四八年に発生した浜松事件では、一週間も市街戦が行われ、約三〇〇名の死傷者が出ています。翌四九年の武生事件では、福井県の裁判所と検察庁を焼き討ちにしています。
 そのうえ、東京駅の八重洲口をはじめ、新橋、銀座、新宿、吉祥寺など各地の駅前一等地の所有権を主張し始めました。在日本朝鮮人連盟中央総本部(朝聯会館)は八重洲に建てられました。不当な要求、建築物の不法占拠、相次ぐ傷害事件を、さすがの白人シオニストGHQも見かねて、四九年に、在日本朝鮮人連盟は暴力団体だとして解散を命じています。こうして在日本朝鮮人連盟は、新たに設立された在日朝鮮統一民主戦線を経て、現在の在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)へと引き継がれています。

 何かがおかしい日本の医療

 山崎氏が働く救命救急センターには、年間6000人、1日約20人が搬送されてくる。到着した瞬間「治療はしないでください」と家族から頼まれることは日常茶飯事だが、救急車がゆっくり行けないのと同様、簡単には治療の手を止めるわけにはいかない。

 「我々は、止まった心臓を動かし、呼吸を取り戻すため、万端の準備をして待ち構えています。患者の生命を救うため、全力を尽くすのが使命だからです」

 とはいえ、家族の制止を振り切ってまで蘇生や延命措置を施すのは、医療者にとってもつらい。

 「胸に手をあてて、5センチぐらいへこませるようにやるのが心臓マッサージの基本です。そうしないと心臓に力が伝わりません。相当な力が入るので、高齢者の場合、肋骨とか簡単に折れてしまいます。ご家族のもとに、胸がへこんでしまった状態で患者さんをお返しすることになる」

この先の世界情勢考

 ソロです。
>>朝鮮民族の宿痾とこの先
 半島情勢が、終末的な様相を呈し始めて居る様に感じますが、此処で朝鮮民族の500年に亘る、収奪と差別の歴史から生み出された民族性の宿痾を明らかにして、現状から見て取れる、このさきの両国と関係国の展開について述べて看たいと思います。

 イザベラ・バードが書き残した様に「何故、朝鮮社会は、絶望と無気力に満ちて居るのか?」を日本社会との比較で、ポッポさんが分り易く説明して、朝鮮半島の人民を救う為には民衆側にも足りないものが有る事を指摘して居ます。

 一方日本国民さんは、この状況を欧米勢力が如何にして、日本陸軍や満鉄調査部が、戦前の調査で、纏めた地下資源を独占するかと言う悪企みをして来たか、そして日本のマスコミが、その事実から、国民の目を逸らして来たかを告発して居ます。

 詰る所、朝鮮を支配していると言われる「主体思想」なるものは、朝鮮の暴力に拠る独裁の現状を追認させるべく、後付けで説明した様なモノで、手っ取り早く謂えば「恐怖政治を正当化する言い訳」でしかありません。

 もし、この結論に反論する方が居たとしても、少なくとも、国内で行ったん災害に見舞われたら、復興に時間がかかり過ぎて、亦、困窮民に対する救済が全くなされて居ないか、不十分な為に、餓死者を数多出すと言う、通常、国家としては、恥辱の現象が幾度も出来している現状が「国民の為の国家で有る」と言えるのか?と言う疑問点に対して明快な答えを出す必要があります。

 一見して明らかなのは、偏に、金一族の為の国であると言う事実でしょう。 是では「国家モドキ」と酷評されても返す言葉もないでしょう。

 だから、民族の意志で国家を統合しようと言う、金大中以来の韓国からの呼びかけは、多いに理解出来るが、肝心の援けられる方の意思が、外国勢力に、金で主権を乗っ取られた状態では、真面な国家連合が組めるわけが無い。

 それに、仮に両国が上手く折あって統一国家建設に合意した処で、その原資となる金を、一体誰が出すのか、と考えるに、安易に今迄どおりに、日本や外資に頼って居ては、結局、「紐付き」になり、今と変わらない現実を選択する愚を犯す事に成る、と、考えたのではなかろうか。

 勿論、両国の真の独立の為に真剣に考えて居る勢力が居て、その中には、廬武鉉、朴槿恵、そして文在寅が名を連ねて居たのでは無いだろうか、と、私は此処へ来て、新たに考え始めて居ます。

 この考えは、金融勢力が今迄、金儲けの常套手段にして来た、戦争と言う手段で生じさせた混乱を利用する手立てを、米国が世界覇権を取った事で、US$を始めとする、津世界中の通貨発行権を持つ、中央銀行の大株主である赤盾がにとって、徒に戦争を起こす事は、世界の為にも、そして何より自分の地位を保全する為にも、平和を維持する事が必要だと気付いた。

 だから、08年に起ったロシアのグルジア侵攻でも、戦勝国のロシアの経済発展への協力を止めた理由に成るのではないかと、考えたからです。

 其処へ、リーマン・ショックが起り、信頼して居たDRに裏切られ、金融勢力が諸悪の根源で有る事を再認識した、亦、民主政治と言うものが、客観的で、公共的で、公平な価値観を尊ぶのに対し、共産主義が唱えて居るのは飽く迄、理想論でしか無く、実態は、凶悪な全体主義で有る事も、同時に認識したのでしょう。

 処が、現状では自分の配下と思って居たDS勢力がやって居る事は、理想無き金の亡者のの為し事に過ぎない事に、すっかり嫌気がさした。

 亦、戦争と言う手段も、火器の威力の飛躍的向上に拠って、通常兵器であろうとも、民族を皆殺しにして、一つの大都市を灰燼に帰して、再建不可能な、廃墟にして終える事にも気が着いたし、最終戦争が起こる契機は、世界最貧国の一つに数えられる朝鮮でも、核を使えば可能であると、言う現状も理解した。

 こうした世界の絶欧的な現状の改革を担える久ア脳性を持った日米に、トランプ氏と安倍さんが登場した。

 両氏はオソラク赤盾の仲介に拠って、面会を果たし、その思いを腹蔵なく話し合って、短期間の裡に、強固な信頼関係を築き上げたのですね。

 事態の推進役を担う米国トランプチームには、スティブ・バノンと言う、赤盾が用意した策士をつけ、現状の世界の複雑な状況を、6年前にDRに政権から追放されて、捲土重来を期すべく雌伏して居た、安倍晋三にトランプの教育係を任せた。

 この組み合わせのアイデアは的中して、瞬く間に、DS勢力は危機に陥った、すると、資金源を失った民主党や上海派も、追詰められている。

 就中、半島問題では、資金難に陥ったDS勢力への朝鮮軍団の信用が低下して、更には、香港問題で、シナ政府とは深刻な対立が生じ始めて居ると、考えるべきだろう。 

 習政権は、明らかに安倍・トランプチーム側に傾き始め、事態のソフト・ランディングを望んで居る様ですね。

 すると、先行きが見え無くなっていた半島情勢も日米に従う事で、一筋の光明を見出して居ると思います。

 DS勢力が、張り巡らして居た、極東分断~支配の構造は、シナの離反、朝鮮からの信用失墜に拠って、無力・無効化していると思い真す、此処へ来て朝鮮が、短距離ミサイルを無駄撃ちしているのは、表向き恫喝に見えますが実は、日本に対する、攻撃意図が無い事を表して居ると考える方が理に適って居ます。

 この先の懸念は、この体制が何時まで保てるのかと言う事でしょう、つまりは後継者は居るのかと言う事です。

 日本側の安倍政権は、チームとして動き始め、単純に、誰かを暗殺しても、大勢に影響が及ばない状況にしているし、後継者の育成にも、道を開いて居ると思います。

 然し、トランプ政権の方は、母体となるべき共和党も、敵側に取り込まれているので、そうした集団指導体制を構築する余裕がないのが、気懸りですね。 

 この辺りが2大政党制の欠点で、2つの政党とも買収されたら、民主主義もへったくれも無いということでしょう。

 この点をトランプチームと米国政治界は、次の4年間で克服しないと、幾ら赤盾が、徹底的に現存するDS戦力を排除しても、ゾンビの様に、DS 勢力が甦って来る事は間違いありませんね。

本瀬さんへもう一言だけ

核爆弾の被害について述べてみます。

Wikipedia「核爆発の効果」によると、広島型の20ktでは、半径4.7kmの家屋に被害がでます。この範囲で即死者は7万人くらいです。もし現代レベルの核シェルターが装備されて全員が避難していれば100%助かったと考えられます。
戦略核の代表例として1Mtの水爆では、半径17kmの家屋に被害が出ます。東京都心で爆発すれば恐らく500万人の即死者が出るでしょう。しかし全員がきちんと核シェルターに非難していれば、100%近く助かると考えられます。

心配される放射能被害も意外と短期間で解消されます。
Wikipedia「核爆発の効果」によると
「物質にもよるが、大半が短命に崩壊する物質であるので、49時間で100分の1、2週間後には1,000分の1にまでその線量は低下すると考えられる。」

2日間シェルター内で耐えれば、外を歩いて遠くへ避難することが可能なレベルです。
半径30kmで1か月立入禁止にすれば、あとは復興のための立入は可能と思われます。

核シェルターの効果はこのように絶大なものであり、その後の復興も思ったより早く開始が可能です。

自民党も核シェルター整備に関して検討しています。
「核シェルターの整備へ補助金も 政府、避難場所に地下施設活用」
http://www.sankeibiz.jp/smp/macro/news/170916/mca1709160500001-s1.htm

さらに、自然災害でも活用が可能です。
先日NHKで首都直下型地震の特集を連日放送していましたが、火事で命を失くす人が数万人発生するようです。核シェルターが各家庭や幼稚園小中学校などに整備されていれば火事の犠牲者の8割くらいは救える可能性は高いです。

本瀬さんは、笑っておられるようですが、これだけの効果があるので、世界で普及されており、これを知らないのは日本人だけかもしれません。
本瀬さんもあまりよくご存じないのではないのですか。
もし、核シェルターの効果を知っていれば、笑い飛ばすことなどできないと思いますが、いかがですか。
本瀬さんの書き込みを読んでいて過去に数回、この人はよく知らないで書いているのではないのかと疑問を持ったことがあります。
知らないことは誰でもたくさんあり、恥ではありません。
知ったかぶりをする方が恥ずかしいですよ。

自分が知っている分野で、他の人の参考になり役に立つ事を詳しく書き込んで欲しいものです。

私も軍事オタクの面があるので、兵器などの話をするのは好きなので構いませんが、誰が読んでも参考になるような話がいいですね。


軍事面では次のような疑問があるのですが、もしよければ本瀬さんに限らすどなたでも答えていただければと思います。

1.迎撃ミサイルは本当に当るのか
実験では90%当るそうだが、実践では20%がいいところではないのか。特に弾道核ミサイルには殆ど当らない気がします。結局、アメリカから高価なミサイルを騙されて買っているのか。

2.F35はいつ完成するのか
ソフトがまだ未完成で10時間に1回は固まるのでCPUリセットが必要らしい。松島沖で墜落した原因もソフトの誤動作ではないかと疑われる。米国では大量のF15を更新・改良して今後も長期使用することになったらしい。F22/F35は実際の戦闘での実績がなく不安視されている。

3.F3は日本が独自開発すべき
アメリカの製造業は衰退の一方で、唯一誇れる航空機産業もB737の問題などで品質が落ちている。新規開発の能力はさらに怪しい。F3の日米共同開発では、米から受けるノウハウより、日本の先端技術を盗まれる可能性が強い。F22をベースにした改良では第六世代とは言えない。
完璧なヘルメットディスプレイがあれば、操縦席は寝た切り状態にすることで、10Gの旋回荷重に耐えられ戦闘能力が飛躍的に高まる。炭素繊維をフルに使い、可変厚みの翼にすることで短距離短距離離着陸を可能にし、カタパルトなしの小型空母で運用可能とする。これくらいのことは、今の日本の技術で可能であるが、米国が絡むと邪魔される。
4.統合戦闘システムは本当に機能するか

艦艇のレーダーや戦闘機からの情報を基にネットワークを使い多数の敵目標を同時に攻撃する統合戦闘システムは本当にまともに機能するか疑問である。
私はシステム会社で、銀行システムなど大規模システム開発の元請として営業をしていたが、最終テストは本番データを使った総合テストを行いバグつぶしを行なう。これは正しい答えがわかっているので割と効率よくできる。しかし、統合戦闘システムは本番テストができないので、ぶっつけ本番だが、バグつぶししていないシステムがまともに動くのだろうか。元々、アメリカのソフトは日本に比べて品質はかなり劣っている。

爆笑核シェルター

>へうげものさん 本瀬です

核シェルターの性能、効能は議論していないのですよ。
迎撃ミサイルも同様ですが、そもそも核攻撃を受ける時点で核管理体制の失敗です。

銃器の世界に例えればわかりやすいかな?核シェルターは防弾チョッキです。高性能の防弾チョッキを着ているから、45口径で6っ発打たれても骨折ぐらいで助かって死なないんだぜって銃を持たない丸腰で自慢されても笑い飛ばすっきゃないでしょう。刑事ドラマとかでもやってるでしょ、最初に撃つ前に「銃を捨てろ!」って、これが核拡散防止、核削減、核廃絶でデタント、ソ連崩壊の当時から世界が取り組んできた事です。次に北朝鮮などが数発の核兵器を持ったとしても、それは銃で言えば、拳銃で弾は数発。対してマシンガンから大砲まで用意して「銃を捨てろ!」と叫ぶのが核抑止力です。

日本の食糧自給率やエネルギーの海外依存はご存知ですよね。核シェルターで100%生き残ったとして、信用取引で原油を積んだタンカーが日本を助けに来ると思いますか?石油備蓄施設全体を核攻撃から守れたとしてもあっという間に使い切ります。そうなれば、電気無し、物流のトラックも走れないのですよ。

>1.迎撃ミサイルは本当に当るのか
20%当たれば結構。抑止力として機能しています。
騙されて買っているわけではなく、承知の上で買っているのですよ

>2.F35はいつ完成するのか
憶測推測こそ笑止、そもそも、日本の国土防衛では10時間も飛行し続ける必要はないのです。

>3.F3は日本が独自開発すべき
そもそも、人間を積むべきかが問題ですよね。現代戦闘機で空中戦、ドッグファイトをやるのか?視界に入らないうちにミサイルを放って離脱が基本ですからね。「日本の先端技術を盗まれる可能性」と言われますが、米国の兵器技術は世界最先端ですよ、その技術供与を受けて開発しなきゃF3はハリボテになっちゃいます。

>4.統合戦闘システムは本当に機能するか
機能しますよ。まあバグのないシステムはないので、何らかの問題は発生するかもしれませんがね。「元々、アメリカのソフトは日本に比べて品質はかなり劣っている。」これも大爆笑の認識ですね。UNIXもPCやスマホのOSも米国製でDBも米国製、インターネットも米国の軍用ネットワークがベースです。どうにも知らない事を知ったかぶりは恥ずかしいですよ。

再度言いますね、
丸腰に防弾チョッキが核シェルター
重武装で「銃を捨てろ!」が核抑止力

撃たれる事が前提の核シェルター信奉者は敗北主義者です。
核問題は撃たないのが基本、先に撃つなら、相手の報復能力を潰す。
先に撃たれたら必ず報復するという抑止力が大事です。

日本独自の核兵器配備はコスト的にも国際世論としても難しい情勢の中では米国の核の傘に入るのが合理的判断であり、兵器購入や共同開発も関係強化に資すりこそすれ、騙される、売り付けられる、技術盗まれるとかって話じゃありません。

核シェルターをいう人々は憲法9条があるから日本は核攻撃を受けませんという人々と同程度の知性なのでしょう。あるいはそれで土建屋が儲かれば利権に食い込める人たち?
杞憂にお金を使うぐらいなら、防潮堤やスーパー堤防の方が急務ですよ。

本瀬様ありがとうございます

本瀬様回答ありがとうございます。

参考になります。

ただ、私との議論がスムーズに成り立たないとの感触を受けます。

年代の差なのでしょうか。私は65歳ですが。

勝手なお願いですが、今後私の投稿に対して、無理にレスポンスしていただかなくても結構ですので、よろしくお願いします。

スムーズな議論とは?

>へうげものさん 本瀬です

スムーズな議論とはなんぞや?
感触を受けますとのことやら年代など、無関係でしょう。

無理にレスポンスした事は、へうげものさんに対してだけではなく、他の方に対しても一度もありませんよ。

名指しで、無知蒙昧と言われたので、現実見ようよとか、IT業界に関するトンデモ知識をご披露されたので指摘したまでですよ。

スムーズな議論が、ご自身の説に常に賛同、絶賛されるレスだけをを意味するならご自分でブログを立ち上げ、気に入らないコメントを削除するのが良いのでは?

こちらの辻本さんのブログにお邪魔して、公開スペースで言論する以上は、いろいろな意見、反論が書かれるのは覚悟の上、承知の上でしょう。

「勝手なお願い」をされましても、賛同すべきは賛同し、反論すべきは反論するのを無理に止める事はできません(笑)

お人好し、あまちゃん

本瀬です

日本人は、性善説なのかお人好し、あまちゃんが多いように感じます。
煽動に乗りやすい?いや日本人に限らず人間とはそうしたものなのかもしれませんが、懐疑論者は少ないのかもしれません。

・論語を読んでチャイナ人が礼節を重んじ仁義に固い人たちだと思う。
実際は孔子は礼節や仁義が失われた当時を嘆いて復古を主張していました。

・人権宣言、独立宣言などアメリカ、フランスは人権先進国。
公民権運動まで人身売買と黒人奴隷を抱えた米国
大戦後即座にインドシナ戦争を始めたフランス
彼らの人権は理念とご都合主義です。
我が国の皇室に対して女性天皇、女系天皇を認めないのは女性差別だと言ってしまうような浅薄な人権感覚に踊らされるのはバカだけ

・有機野菜
江戸時代は当然の様に、化学肥料も農薬もなかったので完全有機農法。それで寿命50年。
現代は、寿命倍増、人口倍増ですよ。

・地鶏が美味くてブロイラーが不味い
でも神戸牛は美味くて、牛スジは硬い(笑)
用途や調理法次第でしょ。

・原発の放射線で死んだ日本人はいない
毎年、交通事故やお風呂場でそれぞれ5千人ほど死にます。
原発反対なら、馬車とシャワーで生きないとね。

・日韓友好
我が国の領土を侵略し占領下に置いている敵国です。

・植民地
日本は言霊の国だそうで、言い換えればOK?
遊女、売春婦を慰安婦と言えば恥ずかしくない。売春を援助、パパ活と言えば恥ずかしくない。植民地を外地と言えば後ろめたくない。朝鮮半島は外交、軍事を掌握して朝鮮統監府を設置した時点で事実上の植民地であり、日韓併合により完全に植民地となりました。パパ活だから売春じゃない的な反論はたくさん聞いたけど、どれも史実に合わないなぁ

・日本凋落
生活は苦しく、子供も作れない・・・
騙されていますよ!アカの手口は幸せな労働者に「諸君は資本家に搾取されている!」と吹き込む所から始まります。貧乏人だってその気になれば鯛でも伊勢海老でも食べられるご時世。新幹線、首都高、先の東京オリンピックの頃より、生活が苦しくなったなんて信じられないなぁ。これ以上、向上を目指すなら、まっとうな商い、まっとうな国際政治では限界ですから、米国竜の富国強兵で他国から収奪するしかないと思います。

・チャイナが怖い
怖がってるのはチャイナの方ですよ。

・自主防衛
そりゃ尊敬する三島先生の見識、保守の本質から言えばその通りなのですが。
憲法改正して自衛隊を正規の日本軍にする所までは賛成です。
しかし、日米同盟は今の国際情勢を鑑みる限り必須でしょう。半世紀前の軍隊を奪われ米国に従属しているという感覚はもはや無く、相互依存で米軍は日本の傭兵、外人部隊として機能していると感じます。最新鋭兵器なども安心して米国が売却できるのは日本が筆頭では。

・食糧自給率
以前は100%自給を目指すべきと考えていましたが、エネルギーものは輸入頼り、結局海運が日本の生命線です。

・食糧輸入
国産の方がそりゃ安心ですが、チャイナ産だって13億人も食ってるのだから・・・
むしろ、韓国産の方がヤバイ気がします。これは主観、思い込みか。

・狂牛病
英国での牛肉消費量と発症率から考えて、日本人が発症する確率は一人以下の0点何人でした。インフルエンザの方がよっぽど怖い。理性の欠落が全頭検査の利権を生みました。

・核シェルター
被災の瞬間を生き延びても、食糧とエネルギーがないとダメ。一段落したら外国に逃げる?なんだかなぁ(笑)

・少子化対策
先進国は成人年齢、婚姻年齢が高いって先入観からの制度作りが問題。
中学生からの婚姻OKにしちゃえば、中学生で一人目、高校生で二人目だいぶ増えるのでは?大正時代までは普通だったのだから。有名な童謡の赤トンボでも「15で姉やは嫁に行き」と歌われますが、数え年15歳は、満14歳の中学2年生。

・在日特権
旧日本国籍保有者とその子供1代限りは仕方がないと思います。それ以降は他の外国人と全く同等に扱うべきでしょう。

・移民
議論が噛み合わないのは数年間日本に住み、仕事や学問をして帰国する人々を移民と呼ぶかどうかです。帰らない人が移民で、帰る人は外国人労働者や留学生だと思うのですが、政治家はバカばっかりで最初に言葉の定義をしないとです。

・LGBT
欧米で流行ってるからと政治利用すべく政党まで主張。そんな風に十把一絡げで扱って良いのでしょうか?L、G、B、Tそれぞれまったく別物でそれぞれの中でも人により千差万別だと云う当たり前の観点がラベルを貼る事で消滅していると思います。

・共産主義
君主制を排して共和制にし共産化したら平等で平和な国家になる?そんな欺瞞は前世紀にソビエトの大失敗で証明済でしょう。赤い労働組合、真っ赤な日教組が猖獗を極めた時代はやっと過ぎ去りましたが、その残滓が今もなお残っているのが気がかりです。
アカ撲滅が右派の存在意義であり、皇室存続が保守派の存続意義だと思います。

・自虐史観
戦後ずっと洗脳され続けたのですから、現代日本人は多かれ少なかれ影響を受けているし、抜け出した!と思っても実はバイアスがかかっている事も多々あります。南京事件が胡散臭いと思う人でも、ナチスのホロコーストをジェノサイドだと勘違いしている人が大半。広島、長崎の原爆やドレスデン爆撃、東京大空襲こそジェノサイドであり、アウシュビッツは過酷な労働キャンプでした。

日本は今や地球上の200カ国から見て、明らかに大国、列強国であり、頼りにもされ、恐れられてもいます。足るを知るという意味では、現在の日本の生活水準はかつて無い高レベルだし、モーニング娘じゃないけど世界が羨む状態でしょう。日本の弱点は二枚舌、腹芸が下手。原理原則を重視しすぎる所で、誠実は美点ですが、腹黒い欧米に煮湯を飲まされる事も。また、若者の無気力も大問題。海外に出て国を作ろうとか、国を取ろうとか、そう云った蛮勇を持つ若者がいない様に思われます。

救命処置の必要性

木原 洋美さんへ  ポッポです

救急隊で仕事をしていたことがあります。
現場へ行って、「家族から治療はしないでください」と言われたことがありますけれども、救急隊の目的は傷病者の生命を守ることなのです。
そして、「傷病者に治療をしないでください」と言われて「判りました」と返事をして、救命処置をしなかった場合ですが、その家族が後で「あのときやってもらっていたら、助かっていたかも知れない」と言われたら、救急隊員はどう返事をすれば良いのでしょうかと言うことなのです。
これに対しては、救急隊員はその傷病者に対する観察を行い、絶対に亡くなっているとの根拠を持っている場合には、それを説明できます。

しかし、それではない場合には、救命すべく出来ることをしなければならないのです。

本音を言えば、「救命処置をするな」と言うことなら、呼ばないで欲しいのです。
尤も現在では、家族の見立てでは亡くなったと言うことが判るけど、この後どうすれば良いかが判らないから救急車を呼んだと言うことも結構あるというのが現実です。

もう一つ似たようなことがあり、それは老人の養護施設で呼吸や脈拍がなくなった場合です。
この場合、施設では家族から救命処置はしないでとの書き付けを、救急隊に見せられることがありました。
私が救急隊をしていたのは、もう何十年も前のことでしたけど、私はこれを無視して救命処置をすることが多かったです。
だって、施設の人が見せたからと言って家族が書いたメモを信用しても、家族の人の全ての意見を反映している保証はないし、中の一人がこれに反対したら、救急隊の行動は救命処置をすることが決まっているのですから、詫びることになる可能性があったからです。


>ご家族のもとに、胸がへこんでしまった状態で患者さんをお返しすることになる

高齢者だけでなく、若い人でも肋骨は折れます。
だからこれのため、もし後から苦情を言われたら困ると思って、心臓マッサージをしない人がいると思います。
しかし、この考え方は間違っています。是非とも、出来ることならやってください。

心臓が止まっているときでも、心臓マッサージをすれば戻る可能性のある人はいます。心臓マッサージをする立場の人は、その後で救急隊が到着してからプロの救急隊が行う心臓マッサージよりも、絶対に効果があるのです。
その理由は、救急隊よりも早く心臓マッサージに掛かれるからです。
どんなベテランの救急隊員でも、心臓マッサージに早く取りかかった人には叶わないのです。

そして、もし下手にやって患者の家族から怒られないかとの不安のある人に一言言いますと、心臓マッサージをしなければならない人は、心臓マッサージをしない場合は確実に亡くなります。
心臓マッサージをする必要性のある人は、これ以上悪くなることはありませんから、遠慮はいらないのです。

胸が凹んでいるのは、そのときに助けようとした人がいた証拠です。感謝して欲しいと思います。


ブログ主様、みな様。
良いお年をお迎えください。

「中国は怖がってる」というよりも小日本と・・ナメテマス! 実際怖がってる奴は何をするかわからないから怖いですけど。将来、紅龍は暴れると思います。憲法改正と核武装を急がねばならんのはそこです。それ以外(左巻きの言ってること)はどうにでもなります。気概のある?年寄りには以下のことを期待します。国賓で招く臭金PAYに靖国参拝付き合わせる。そして尖閣、沖縄は日本の領土であると宣言させる・・・無理やろうなあ~ ならばせめてクマのプーデモだけでも・・・!!

羅来年始まるマスコミ改革に期待

>本瀬さん ソロです。
 今年も押し迫ってまいりました、本年も色々と、気付きを与えて頂き、有難うございました。来年も変わらずの御健筆を期待します。 私に取って、事師派実父が亡くなった年でしたので、深淵のあいさつは控えさせていただきますが、佳いお年をお迎え下さい。

 さて、現在の日本が直面している所もんだ兎に関する、御見識を披露して戴いて、成る程とか、思わず笑ってしまう事もありましたが、殆ど、同意ですね。

 マァ、日本社会が性善説を基調にしている事は、仰る通りだと思居ます。 けれども、集団には必ず「ガウスの正規分布」に基づいた、程度の偏りが、現れるもので、是も自然の理だと思います。

 例えば、この処恰も、日本社会が、子供に対する常識が冷酷無残なものを持った人間が増えて来て居るかのような、報道の仕方をマスコミが多用して居ますが、一体何が云いたいのか?

 嘗て、日本は世界で一番子供を大事にする社会だと、自認して居たのですが、その時代でも、子供の「折檻し」と言う事件は、地方紙の片隅に報道されて居たモノです。 おそらくそういった事件も、前述した分布の、悪い方の1割の事象だったのでしょう。

 つまり、マスコミは斯うした今迄は黙殺して来た事件を殊更に取り上げて居ると言う事なのではないかと、おも居ます、其れは其れだけ世の中が、本瀬さんが仰る様に、豊かになり、人々に心の余裕が出て来たから、こうした異様にみえる事件が、目立ち始めたのではないかと、おも居ますが、マスコミへの信頼が無くなった現状なら、亦、日本ダメポ論かよ~徒しか思居ませんね。

 斯うしたマスコミの恣意的奈。情報操作は、例えなLGBTの扱いにもうかがえます、LGB=レズビアン、ゲイ、バイセクシャル」は、後天的なモノですが、T「=トランス・ジェンダー」は、性同一性障害と言う名の心の病田とされて居て、先天的なモノと認定されて居ます、是を、同じ俎上に並べて議論する事自体が、こういった問題の政治利用だと私は思います。

 是等の現象を俯瞰すれば、完全にマスコミの劣化が見て取れます。
 
 なのに、日本の社会の世事に対する認識は、未だマスコミ信仰から抜け出せていませんね、これを打破できるのは個人のリアルな体験と感性的思考に流されない感性とそれを統御する理性でしょうね。 それが分って居無い人が多過ぎますね、

 其処にマスコミが着け込んで、こうした「日本人をガッカリさせてやろう」と、態と善人顔をした人間に、さも、悲し気に伝えさせるのです。 すると、「日本の世の中も、道徳が廃れたものだなぁ」と、まるで他人事の様に感じるひとがおおいでしょうね、然し、損唖事件が身辺で起これば、他人事は急に身近な出来事になって、社会に対するより強い不信感に繋がります。

 是って、共産主義者の人心攪乱の手口ですよ。

 然し、少し現状を考えて看れば、共産主義は、次第にその手口がバレた事もありますが、固より、謬説「=間違った論理」なので、説明が難解で末端に行けば、殆ど宗教化している、だから、現実が少しも良くならないとか、共産s党の幹部が悪事を働いたとか、と言う事象を上手く説明する事が出来無くなって終う、ダカラ、次世代が育たずに、老人ばかりになって終って居るのでㇲ。

 処が、前述のマスコミを使った、「吹き込み」やささやき」と言った、印象操作に拠る欺瞞や誘導は、効果がある様ですね、その対象者が、このブログにも大勢登場して居ます。

 メデイアを使ったマスコミのマインド・コントロールから抜け出せない人々ですが、殆どの人は、自分がマインド・コントロールされているなんて思っていませんから、目を覚ませ、と言って居る方が、何かに取り憑かれている人だと、つい思って終うのででしょう。

 だから、マスコミ改革を来年は必ず始めてほしいですね、まぁ、凄腕の仕事人である、高市早苗さんが総務大臣に返り咲いた事だし、期待しているんですがね、おそらく危機感を持ったマスコミが個人攻撃を始めるでしょうね。

 にしても、7百万部あった朝日新聞の購読者数も、今は300万部前後迄落ち込んで居るらしい、読売も半分近くになっているらしいので、オールド・メデイアの退場が迫って居るのも、自然の流れ何でしょうね。 だから、余計にTV界の再編が大きなファクターになるのでしょうね、何時氏k、TVもオールド・メデイア化して居たと言う事ですよ。

 マァ、来年早々に、色々国際情勢が大変化するでしょうから、改革派来年が初年度と言う話ですがね。










 

ふるさとの城「徳倉城」について『座学講座』のご案内

1.日時 : 令和2年2月11日(火)「建国記念の日」午後1時30分~午後3時まで
2.場所 : 徳倉公民館
3.講師 : 『望月保宏氏』現裾野高等学校校長・静岡県古城研究会会長

詳細は
【4-2 徳倉城址「史跡調査研修委員会」】をカチッとね!
http://www.aixin.jp/tk3/jht/jht0.cgi

愛信情報市場(アメブロ版)
https://ameblo.jp/ax02ameba/entry-12563490686.html

初めてこちら様にコメントします

日本には、愛国の正しい左翼なんか ほぼゼロ。居ない。居るのは、反日の在日と 在日の手下に成り下がった反日の日本人ども。奴らが「日本の左翼」を装って 
ひたすら反日活動している。本来なら、奴らは、外患罪で死刑。しかし、反日活動を最大限にやりたい放題やりながら、日本人の血税も利権化して 奴らが収奪している。
その一端が、愛知トリエンナーレ。これは氷山の一角。九牛の一毛。反日勢力の最上位に居るのが 白人支配層の一派、その「日本弱体化計画」に便乗して反日活動しながら
日本人の血税を盗んでいるのが 在日。これを日本政府が許しているだけでなく、推進している。日本政府自体が反日。なぜなら、既に、省庁の官僚も国会議員も、
反日の帰化人もともとは半島出身者が うじゃうじゃ居るから。日本政府が 日本人を滅ぼす。乗っ取られた政府だからね。今のままでは、法律と警察が 日本人の敵と成って、
日本人を奴隷化し、日本人を滅ぼす日が来る。もはや議論していて良い段階では ない。戦わなければ、事態は悪化の一途。
沖縄、対馬、大阪、北海道、川崎。既に、乗っ取られた地域。戦って、日本人が日本を取り戻すべし。出来なければ、日本人は日本を失って滅ぼされるだけだ。

以上のコメントをユーチューブに載せたら 最速で削除された。ユーチューブ・日本支部も朝鮮人に支配されてるのだろう。

我々市井の民衆は、只管現政権の改革の信仰を待つしかない、

>日本を守ろう さん ソロと名乗って居るものです。
>>日本は政府からして反日だ
 否々、其れで葉日本はお終いですね、だって、為政者自信が反日なら、任せて置いては日本は確実の滅びますよ。 そう言う情報を何処で仕入れ他の下と言う事を、モゥ一度冷静になってか案が得て看て下さい、少なくとも、表だった反日勢力の、氏な・朝鮮勢力を追い地目て居るのは、安倍・トランプ勢力ではありませんか?

 其処を信じるしか、日本人我気棒を持てる途は無いと、私は思って居ます。 そして、しつこくこの2年間、言い続けて来た「真の敵を見定めよ」と、然し、マスコミを慣性的に信仰している人が多過ぎて、真意が伝わらないのです。 

 でももし、現状が貴方や彼らが主張する様に、在地・反日勢力に、乗っ取られているのなら、我々は、クーデターでも起こさない限り、日本を取り戻す事は出来無いでしょう・

 でも、冷静になって、現状を見て下さい、その在日・反日勢力の最たるクズ野党4党の惨憺たる支持率を、そして彼ら賀宗主国と仰ぐシナ・朝鮮「=特定アジア3国」の、衰退振りを。 

 安倍・トランプチームで此処までの状態にしたのですよ、何故貴方は其れを知らないのか? 簡単です、既成マスコミや、マスコミが創った似非保守情報に情報にしかℋれて居無いカラです。

 この状態で、次にに国政選挙を打れたら、オソラク、野党議員は、今の1/3以下になって終うでしょう。 国会で彼らの主張は、今よりクズ化して、国民に相手にされ無くなるでしょうね、
 
 そして、政権は、国民の意志を組んで、省庁改革やマスコミ改革、教育改革小、満を持している改革が、断行される筈です、そsて、憲法改正も・・・国民投票まで、言ってほしいですね、

 もし、是等が行われ無い様であれば、その時こそ、我々がクーデターを真剣に計画し無くてはならない時でしょうね、現政権は、表にこそ出しませんが、全ての改革、そして憲法改正やスパイ防止法の国会上梓迄、画を立てて居て、是からの2年足らずで、順次実演して行くと思います。

 我々、市井の民には現政権を信じて、只管、待つ事が最善の選択だと私は信じます。 無力な我々が騒いで、世の中が騒然とし始めたら、其れこそ、在日・反日勢力の思う壺ではありませんか? 其れとも、そしや、それが目的の在日・反日の騒動誌(アジテーター)ですか?www

 

日産自動車の前会長が逃亡したそうです

この年末に、驚く報道がありました。
日産自動車の資金を不正に還流させたとして、会社法違反(特別背任)などで起訴され、保釈中の日産前会長のカルロス・ゴーン被告が日本を出国し、30日に国籍のあるレバノンに入国したと報じられたのです。

東京地裁は保釈条件でゴーン被告の海外渡航を禁じていますし、この条件は変更されていないとのことですから、刑法第97条逃走「裁判の執行により拘禁された既決又は未決の者が逃走したときは、一年以下の懲役に処する。」に該当するのではないでしょうか。

ところで、ゴーン被告は東京地方裁判所から保釈されており、その保釈保証金は(金商法違反事件で2億円、特別背任事件で8億円)だそうで極めて高額です。

高額な保釈保証金があるのに逃亡したことでは、戦後最大規模の経済不正経理事件と言われた許永中事件が有名ですが、あのときは保釈保証金6億円が没収され、担当していた弁護士がこれを負担したとかで騒がれたのを記憶しています。

今回の事件がこのまま逃亡するのなら保釈保証金は没収されますし、担当していた弁護団はこれに対応しなければならないと想像しますけれども、日本の有名な弁護士が何人も加わっていましたから、今頃は大変な騒動になっているのでしょう。
また、ゴーン被告は日本に帰国した時点で逮捕されることになりますし、フランスでも裁判があったと思いますから、今後の動向は注目されることになるのでしょう。

日産自動車を立て直して素晴らしい経営者とされていましたが、裏では日産自動車を食い物にしていたことが事件になっていたゴーン被告ですが、それだけの内容がなければ逃亡しないと推測されますので、今後の日産自動車の成り行きが心配されるところです。

渡航はしていない。私はドアの向こうに行っただけだ。
・・・のちにDDR0と呼ばれる事件になる・・・

みなさま 良いお年をお迎えください

憲法を改正して 自衛隊員を守るのが 私たち国民の役目

新たな次元へ進化する陸上自衛隊 〜多次元統合防衛力の構築に向けて〜
https://www.youtube.com/watch?v=WzWSOKSknc4


今年も私たちをお守りください

日本文化を破壊する日本籍の反日シナ朝鮮帰化人を排斥せよ!

ベトナム人を性奴隷にした事がない!と主張する韓国



日本文化を破壊する日本籍の反日シナ朝鮮帰化人を排斥せよ!

在日朝鮮人から見た韓国の新聞
そう言えば、日本の文化破壊工作、というのをご存知でしょうか?
仏像を壊す、というだけでなく、保育園がウルサイ、お正月の餅つきや除夜の鐘などもそうです。例えば、私たちがお寺に執拗に電話をして除夜の鐘を辞めさせるというものです。壊しやすいものから日本、と言うものを壊していくのが私たちの狙い。そうやって日本らしさを失わせて、日本という国の強さを失わせていくのです。




「子供うるさい」開園断念…全国から意見殺到
バカサヨ(反日シナ朝鮮帰化人)は、本当にバカすぎます!!これ以上反日シナ朝鮮人を帰化させ1000万人移民推進させてどうするのでしょうか?フリーメーソン官僚達は反省しなさい!
市川市の待機児童は昨年4月時点で373人と全国市区町村で9番目に多く、市や関係者も定員108人の保育園新設に期待していた。市によると、この日「断念に至る前に行政としてちゃんと関わっていたのか」「一部の住民の意見で中止になるのはおかしい」といった意見が北海道から沖縄まで全国から届いた。断念に異を唱える声が多かったという。

人間の痛みを理解できないバカ ウソつきネト鮮人をぶっつぶせ‼️

肋骨が折れて、痛みがなく人間は安らかになくなることができるのでしょうか⁉️


 何かがおかしい日本の医療
 山崎氏が働く救命救急センターには、年間6000人、1日約20人が搬送されてくる。到着した瞬間「治療はしないでください」と家族から頼まれることは日常茶飯事だが、救急車がゆっくり行けないのと同様、簡単には治療の手を止めるわけにはいかない。

 「我々は、止まった心臓を動かし、呼吸を取り戻すため、万端の準備をして待ち構えています。患者の生命を救うため、全力を尽くすのが使命だからです」

 とはいえ、家族の制止を振り切ってまで蘇生や延命措置を施すのは、医療者にとってもつらい。

 「胸に手をあてて、5センチぐらいへこませるようにやるのが心臓マッサージの基本です。そうしないと心臓に力が伝わりません。相当な力が入るので、高齢者の場合、肋骨とか簡単に折れてしまいます。ご家族のもとに、胸がへこんでしまった状態で患者さんをお返しすることになる」

医療費削減や国民の健康を守るため、厚生労働省はEUのように規制すべき

医療費削減の真実:
溶け出た缶ジュースや缶ビールやアルミ鍋て痴呆症の原因にも


アルミ摂取を国民がやめるだけで、医療費は3分の1になるそうです。厚生労働省は、何を規制しているのでしょうか


日本の場合、基準値を設けて、毒を入れて売っていますからね。
アルミの缶ビールとか缶ジュースがこんなにでているのは、日本だけじゃない?
全部溶け出ますからね。
アルミは見事に脳にたまりますから、認知症の大きな原因になります。子供達の多動症とか精神障害の薬は全部アルミで溶かしていますから、飲むたびにアルミが体の中に入っていくのです。そうやって病気にしているのです。




この衝撃レポートを受けて、当時、西ドイツ、フランス、ベルギー、イギリス、スイス、ハンガリー、ブラジルなどでアルミニウム調理器具の販売は規制されたのです。

*********************************


痴呆症の原因の、アルミの溶け出た缶ジュース・缶ビール・アルミ鍋
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=298828

シオニスト→マスゴミによる支配
戦後にGHQが国際条約を破ってまで日本民族のルーツを調べ、劣化させられた漢字を使うことによって思考や感情をコントロールされているという。戦後社会の洗脳により奪われた力を取り戻す、身近な一つの方法をご紹介します。



文字の劣化、これにより振動のエネルギーを低下させ、民族性を著しく劣化させることに、戰後に成功しています。漢字は元々、神運字(かんじ)であり、

内なるエネルギーと瞬時に繋がる意味がありましたが、中国から渡ってきたと勘違いさせるために漢字と變えている事實があります。日本人劣化作戰の開始の時期と文字の劣化の時期はリンクしています。
その意味を深く考えずに使っても、體内(たいない)の水やDNA、微生物は瞬時に影響を受けるので、音の周波數と一緒で、知らず知らずに思考や感情をコントロールされています。これらの洗腦を解除しなくては、自覺なき奴隷の道を歩み、権力者に搾取される人生で終わります。
その文字の劣化の意味は虚無、何もない、自分自身を見失わせるといった劣化の意味が含まれています。みんな知らず知らずに使っていますが、非常に危険な文字だと感じており、せめて平仮名にしてほしいと毎回思っています。



【使ってほしくない神運字(かんじ)の一覧】
佛→仏  傳→伝  わたし(和多志)→私
氣→気  體→体
莫迦→馬鹿  子ども→子供  眞→真
ツのつく文字全般(天意→愛  戰→戦  學→学  覺→覚  榮→栄)など

何か朝鮮がネガティブキャンペーンを展開して、東京五輪を放射能五輪と騒いでる。

なくなった町についてとか言ってたあのウーマンの村本さんはそれでも朝鮮擁護するんじゃないかな。

被曝Tシャツの韓国アイドルの事、擁護してたし、アホ丸出しだったよね。

ウーマンの村本さんってミサイル防衛と核ミサイル分からないしね。

私が沖縄で言ったのは核ではなく、BMDの事。

まあ、シナや朝鮮寄り発言ばっかする人はBMDで海の藻屑って良い環境だと思うけどね。魚にとっても住みやすいし。

なくなった町についてではなく町の復興について普通質問するでしょ。

ウーマンが失言は問題提起だと言うのなら覚えてない9条と尖閣譲るで政治的笑いを取るべきです。

尖閣は日本の固有領土。

尖閣を譲るのは漁業問題だけの話で終わらせるべきではない。

君は人が住んでないからとか魚の捕獲量だけしか考えてない。

だから簡単に譲るとか言うんだよ。

これは右翼でも左翼でも売国奴と言われても仕方ない話。

















沖縄に変な沖縄方言を使うプロ市民が居るって言うのは沖縄県民が発信してますよ。

それに国民が良く知る「池上彰さん」も金正恩の発言により、朝鮮のスリーパーは居るだろうという発言をしてます。

でもそれを言わないのがウーマン村本さん。

日本より海外の方がお金になるんだったら行けば良いんじゃないですか?

エセ朝鮮やってみたのって1回だけですよ。

何でやったかって聞きたいんですか?

1つ目は、ここは拡散力が早いからです。
2つ目は、佐藤優がどう動くか。

その2点だけですね。

後は興味ないです。

佐藤が動いたのはすぐではなく大分、年数経ったので興味は削がれましたけどね。

佐藤優著書の「国家の罠」って本、知ってます?

あれで興味持ったんですよ。

多分、佐藤知らなかったら騒動は起こしてないですよ。

かと言って本人に会いたい位の熱狂的ファンでもないです。

2冊以降買ってないんで。

佐藤が政治的にどう出るか見たかっただけです。

特に政治が好きとか言う理由はないですが、遅れて出てきた佐藤がどう出るのかが興味があって引っ張り出すにはどうすれば効果的なのか、ここの掲示板は結構読む人が居るし、拡散力が早いんでそれで使わせて頂きました。

それでも彼が気付いて動くのは結構遅かったですよ。かなり年数経ちました。










コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント