香港人は中国人ではない  11月20日(水)


5月から始まった一連の「即位の礼」の儀式は11月10日の「祝賀御列の儀」
のパレードで終わりました。テレビ画面を通してだが、天皇陛下と皇后さま
の慈愛に満ちた笑みが日本国民を優しく穏やかに包み込ました。

日本人に生まれて良かった。中国や朝鮮半島に生まれなくて良かった。
心からそのように思える幸せな一連の儀式でした。

それに引き換え香港のデモ活動、香港の若者たちは「香港を守るための最後
の戦い」「香港が滅んでも自分たちの屍を乗り越えてほしい」など悲壮な決意
をメディアやSNSで表明しながら、勇敢にも警察に立ち向かっています。

私が香港でビジネスをしていたのは20数年前のことでした。中国本土で
生産し、一部、香港のカンパニーに通して輸入していました。その時、知り
合ったのが周経偉さんです。彼の奥様は元スチュワーデスで、なかなかの
美人でした。

私の妻が「一度香港に行きたい」と言ったので観光を兼ねて行きました。
周さんとの打ち合わせは観光から帰ったあと1時間ほどで済ませ、夕食は
周さんの所属している香港の豪華なVIPルームで、周夫妻と一緒に、ご馳走
になりました。その後、香港の夜を散歩と買い物でホテルに帰ってきたら
部屋にバラの花束と、ペニンシュラホテルのチョコレートがあり周さんの
心使いに感激しました。

私がダラダラと何を言いたいかと申しますと「香港人は中国人ではない」
彼らはヨーロッパ人です。マナー、雰囲気、女性のナイトドレスなど私が
知っている中国本土の人たちとは月とスッポンです。つまり香港人は中国人
とは別の言語を話し、別の文化を持っているということです。

もちろん周さんは香港のエリートで、一般の人たちではありませんが、当時
の中国本土には大金持でも、ただの田舎者の成金でした。

香港に住む人の大半は民族的には中国人で、香港は中国の一部だが、香港
人の大半は自分たちを中国人とは思っていない。香港大学が行った調査によ
ると、ほとんどの人が自分は「香港人」だと考えており、自分は「中国人」だと
いう人はわずか15%だった。この差は世代が若くなるほど大きくなる。2017年
の調査では、18~29歳の回答者うち自分は中国人だと答えたのは
たった3%でした。

なぜ中国人だと思わないのかという質問には、自分たちは法的にも、社会的
にも、文化的にも違うという答えが寄せられた。また、香港は150年もの間、
中国とは切り離されて、イギリスの植民地だったという事実も理由に挙がった。

これを理解するには、歴史を振り返る必要がある。

香港島は1842年のアヘン戦争後にイギリス領となり、その後、イギリスは
当時の清朝政府から「新界」と呼ばれる残りの地域を99年間租借した。

それからの香港は活気ある貿易港となり、1950年代には製造業のハブとし
て経済成長を遂げた。また、中国本土の政情不安や貧困、迫害などを逃れ
た人たちが香港に移り住むようになった。

さらに、近年では中国本土に対する反感が高まっている。失礼な中国人観光
客が地元のルールを無視したり、そのマナーの悪さに呆れたり、所構わず
つばや痰を吐き、レストランでの大声の会話など自分たちは中国人ではない
と痛切に感じるようになっていた。

イギリス統治時代のあと、香港に何が起こったのかを、日本人は知らない。
香港の人たちはイギリス統治時代、西洋文化を享受していたけれども、そこ
に野蛮な中国が現れた。そして中国は香港を決して手放そうとはしなかった。

日本人は自由や権利を当たり前のものと思っているが、香港人は自由が奪
われるという恐怖に晒された。日本人はなぜ民主制を持つことが大事なの
か、なぜそのために闘うことが大事なのかを知らない。自由を失い、社会主
義や共産主義の恐怖を経験して初めて香港人の気持ちが分かります。
香港人は自由がタダ出ないことを知っています。

香港人はチベットの悲劇やウイグルの悲劇をよく知っています。このまま
進めば中国から息もできないくらいの圧政を受けることをよく知っています。

香港の中国化が加速しています。もう中国に飲み込まれるのは必至であり、
抵抗運動すらできなくなるかもしれない、そういう焦りからここで引くこと
は出来ないと、若者たちは思っています。

香港人は最初、共産主義者を信用しました。そして「一国二制度」を受け入
れた。その結果自由と民主制度を失った。その結果、香港人は中国を信用
した代償を若者の血で支払うことを余儀なくされています。

中国は香港の全ての自由を消滅しようとしています。今のままでは、香港は
この世の地獄になります。香港の人は、それを阻止しようとしているのです。

それでも我々から見ればなぜ命を賭してまで中国政府に立ち向かわなけれ
ばいけないかを理解することはなかなか出来ない。しかし最近やっと香港人
の真の目的が分かりました。

たんに「逃亡犯条例」に反対するためにデモではない、中国共産党を終わら
せるために、まず愛する香港を壊滅させることです。自分たちが生まれ住ん
でいるところを壊滅させれば一番困るのは実は中国の支配層なのです。

なぜなら中国共産党にとって、資産を人民元から香港ドルに換え、それから
米ドルに換えて海外に送り資産を隠します。さらに、海外直接投資の7割以
上が香港を経由して中国に流入しています。ということは香港は中国の高官
と富裕層たちにとって大変重要なところです。

だから中国はチベットやウイグルのように人民軍を送って香港を壊滅させる
わけにはいけない。中国は香港を最大限利用しているために香港を消滅さ
せるわけにはいかない

その事をよく知っている香港人は、香港を壊滅させることが、中国経済の破
綻につながる、だから空港を閉鎖させ、銀行を営業停止させ、レンガが散乱
した道路を通行不能にすることが、中国崩壊につながるはずだと信じてい
ます。中国はすでに経済危機と政治危機に見舞われています。香港を機能
不全にすることは、中国の崩壊を早めます

もたもたしていると香港だけでなく台湾でも日本でも韓国でも最悪の事が起
こってしまいます。つまり共産主義に侵食されてしまうという事です。だか
ら共産主義という怪物を早急に退治しなければならない。なぜなら共産主義
と社会主義は体制に浸透し、国家全体を掌握してしまってからでは、手遅れ
になるからです。

もし共産主義に国家を乗っ取られたら、自由と民主制を失い、国民の全ての
行動と会話を監視されてしまいます。

香港人は共産主義者のウソの約束を信じた親たちの過ちのせいで、死を
覚悟して共産主義と戦っています。

共産主義に半分以上乗っ取られた韓国がいい例です。文在寅は大統領選挙
で、おいしい約束を国民としましたが、ほとんど実現をしていません。むしろ
経済が悪くなって国民を苦しめています。その上、文在寅はメディアを乗っ
取り国民をメクラにさせています。

文在寅は、出来ない約束を隠すために、国民の目をそらし、日本を憎むよう
に国民を仕向けています。日韓基本条約を一方的に反古にし「慰安婦」「徴
用工」のカードを持ち出して、声高に日本をなじって国民の目をそらしてい
ます。

日本も2009年8月末の衆院選で自民党を破り、政権交代を果たした左翼
民主党は、3年余りの政権運営は迷走の連続で、左翼民主党政党に対する
有権者の不信が増幅した。メディアも保守党政権を攻撃して、あわや国民は
騙され、日本も3年間も左翼政権になっていた。

この間、外交の未熟ぶりはより深刻だった。世界中から日本は信用をなくし
日米同盟を損ねた。幸いにも日本の国民は賢かった。3年で元の保守党
に戻り今や世界のリーダーになりつつあります。

香港に話を戻します。香港人は共産党を壊滅させることが、世界の幸せ
につながると、そのためには自分たちは犠牲になってもかまわない。そうし
なければ台湾でも日本でも韓国でも同じことが起こる。
香港若者の、この重大な忠告を日本人は肝に銘じるべきです。

勇気あるあなた達の捨て身の行動は決して忘れない。
「肉を切らせて骨を断つ」歴史を作った香港人のデモは永久に世界中
から称賛されます。香港人よありがとう。





3冊めの本が発売されました。
☆こちらからご購入できます☆


ffff ← クリックしてもらえると励みになります



コメント

>さらに、海外直接投資の7割以上が香港を経由して中国に流入しています。

目からうろこでした。香港は中国本土のマネーロンダリング
の拠点であり、しかも裏経済ではなくて通常の金融取引の形で
堂々と行われている、と言う事ですね。

( これでは横浜に建設を進めんとしているIRリゾート中の
カジノも、外国人向け遊戯施設などという生易しい物では
ないですね。マネーロンダリングの拠点にしながら、一方
で最大手のチェーンだと2兆円を超えるパチンコマネーを
虎視眈々と狙う『闇のディ○ニー○ンド』が出来上がる訳
ですか。 )

>幸いにも日本の国民は賢かった。

自身の将来を犠牲にして暴走漁船の動画を公開してくれた
センゴクさんのおかげでもありますね。

>日本人はなぜ民主制を持つことが大事なのか、なぜそのために闘うことが大事なのかを知らない。

戦後の民主主義は実質マッカーサーに押し付けられた物
で、成果を収めた民主化運動は実質自由民権運動で止ま
っている、という側面もあるのでしょうか。
ただ、横暴を尽くしていた藩閥政治の重鎮であったはずの
伊藤博文が、日露開戦直前には「たとえ武器・兵糧が尽き
身一つとなっても、露国は一兵たりとも日本国内には入れ
ぬ覚悟だ」と言われていますから、ここはむしろ対立して
いた運動家にすら相通ずる精神を持たれていたことが垣間
見えます。

今回の更新で、命を懸けて精神の気高さを守り抜こうと
している香港の人たちの精神的な側面に気が付きました。

願わくば、「 ~の反論 」と称して他人の褌で相撲を
取ろうとする手合いにはそろそろ遠慮してもらいたい
ものですね。日本人としての精神をお持ちでしたら。

スイマセン、賛同できません

>ブログ主様 今週も更新有難うございます。
>>香港問題 3 共産主義の侵略
 現状の香港デモ(暴動)が「シナの共産主義の侵略に抵抗するモノで有る」と言うブログ主様のご見解は、私も、9割方は受け容れる事が出来ます。 然し、本当に、今行われている暴動と言っても良い香港人に拠る、反政府行為が「香港を潰す事で、シナ政府を困らせる」事を主眼としたモノなのか? その為の「自己犠牲だ」と言う点に関しては、疑問を抱かざるを得ませんね。

 何故なら、香港の隣と言って良い場所に有る深圳市は、香港と全く同じ機能を持つ上、更に機能的で、知名度も高い歳として、既に存在しているのです。 今更、香港を潰しても、代替えになる都市が、既に有るのでは、何にもならないのではないでしょうか?

 其れに「香港人は。シナ人意識が低い」との事ですが、香港が変換されて、既に30年近くが経過して居ます、それに、返還当初、先を悲観した、欧化したシナ人の大半は、海外へ逃亡したのでは、有りませんか?

 この動きは、海運界で顕著に起こっていて、香港船籍の最大手の海運会社、OOCLも、最初は共産シナからの引き留めに有って、半分位は残って居ましたが、その部分を、シナの商船隊に売却してしまって居ます。 その上、一時は、世界最大手のコンテナ船隊を所有して居た、台湾のエバーグリーンも、イタリアとカナダに。会社を移しましたが、今は、その影すら見えませんね。

 つまり、香港は以前の様に、貿易の中心地ですが、其れは金融関連の事だけの話で、主たる機能は、マネーロンダリングの方に移って居るわけです。

 是なら、シナ政府が香港を借りに失っても、深圳で代替え出来ると言う事でしょう。 それに、既に香港には、大陸からの移住民が相当数、入りこんで、30年近くたって居るのですカラ、機動隊の警官などの大半が、今や、現地人の「シナ的な香港人」の筈ですよ。

 是は、5月に起った、島の南側に棲む香港島民による暴動の原因が、香港民主化とは、無縁なものだったと言う事を考えれば、シナ政府とは全く別の処からのバイアスが、同時進行的に、香港人に懸けられていると言う事に成りますね。

 世界のマスコミは、是を殆ど伝えませんが、彼らが、反トランプ、反安倍であると言う事を考えれば、その実態を知られては、余程都合が悪いのだろうと思います。

 以上の理由で、「香港市民がシナ政府を困らせる為に暴動を仕組んで居る」と言う、御見解には、同意出来ませんね。

 其れを仕組むのなら、香港市民では無く、北京派と敵対する上海派の江沢民だと考えるべきだと私は思います。

 つまり、香港市民は利用されて居るダケの事、権謀術数の塊の様なシナ院気質から考えれば、裏でどんな取引が、交わされて居るのか判りません。 

 そう言う意味では「シナ人は、やはり、シナ人だ」と言う他は無いと思います。

 シナ人とウイグル・チベット人が、違うのは、挙げた2つの国は、何れも宗教国家の国民ですが、シナ人には、然したる宗教は有りません。

 つまり「道徳規範の無い状態」ですから、自分の生存権が、何にも況して優先するのです。 ブログ主様が仰る「将来の香港の為に、我が身を犠牲にして、後に続くモノは我屍を超えてゆけ」なんて、とても信じられませんね。 中にはそういう事を本当に思って居る人も居るかもしれませんが、全体が損な気持ちであやって居るなら、火炎瓶を投げたり、手製爆弾を使う様な暴動にエスカレートさせようと言うあからさまな意図は、使わないでしょう。 隣の湛江市には、19万人の人民軍の精鋭部隊が控えて居たのですよ。 

香港について
ブログ主のように、大陸シナ人と香港人とはまるで別民族と言う意見とソロさんや本瀬さんのように双方とも所詮シナ人と言う意見があるのは納得できる。
五千年のうち、たかだか百数十年でシナ人が劇的に変わるのも信じがたいが、そこはシナ人臨機応変で、より良いものに迎合したのかも知れない。
人間と言うものは宗教的に見た場合、異教より異端の方を憎むと言われるように、異なった思想の場合、異民族より同民族の方がよりひどくいがみ合うのかもしれない。
確かに上海深圳などの発展で香港の地盤が沈下しているのは否定できないが、しかし肝心の香港ドルの存在がある。
香港ドルはドルペック制でアメリカドルとほぼ固定で取引される、香港を飲み込むことで、そのメリットをシナ共産政府が捨て去るか?
香港ドルの存在は今まで通りにしたいと思うだろう、香港の持っている金融面の価値は上海深圳では代替でき得ない。
そこがシナ共産政府のジレンマだと思う、こう考えると香港学生がやっている抗議活動は意味あるものに思える。
昨日の虎ノ門で門田隆昌氏が抗議している香港の学生は遺書を書き始めていると解説していた、そのため政府も強行突破した場合の国際世論の動向を無視できなくなっているとの事。
シナ共産党は消え去る運命だと思う、あれほど国民を収奪虐待していて、自分たちは逃げ出す準備をしている、そんな政権が持つはずはないのである。
どこまで延命できるか?香港騒動がその崩壊の緒だと思いたい。

プログ主様、いつも更新ありがとうございます

雨傘運動では学生達を見殺しにした香港市民が今回は学生達の援軍になっている。
だから持久戦や籠城にも耐えられる。

理由が重要です。理由は、
「実利」です。

このまま中国共産党にぶら下がってたら、先日米上院を通過した香港優遇措置見直し法案により経済的打撃を受けるからです。

巻き添えを避けるため、一国二制度ここにありという気概をさすがに見せねばならない場面なのです。

だがしかし、米帝ごときとのトレードは要らぬ!栄光ある中国共産党()の統治する漢土さえあれば不足せぬ!
と香港市民が信じているなら、市民は逆に中国共産党の側に立ったでしょう。

要は中国共産党統治の漢土はトレードの相手としても不足と思われたのです。

そりゃあ作りすぎた鉄鋼セメントの在庫と借金まみれの漢土ですからね(笑)

中国共産党は落ちぶれて、香港市民に舐められたのです。

ヤキが回ったねえ。
何が100年マラソンか。くたばるときはくたばるんだよ。観念汁!

香港、共産主義

本瀬です

辻本さんの仰る香港の反共国士の気風は確かに存在すると思います。同時にソロさんの仰るチャイナ人は道徳規範の無い実利でのみ動いているも実相でしょう。

香港では返還前から中共批判の言論は存在し娯楽エンタメに名を借りた金庸の武侠小説が大ヒットし、ドラマ化、映画化が繰り返されますが、これに通底するのが反権力の無頼です。チャイナ民族にも仁義礼智の道徳規範はあり国士は存在し得るという事。

しかし、その様なファンタージーが幾らウケても一人一人のチャイナ人は国士への憧れはあっても実際の行動は精々隠志、嘆いて山野に隠れて飲酒と詩作に浸る暮らしでしょう。

香港人の何%が中国人と自認するかの問題は典型的な統計マジックです。
香港人に
中華人民共和国の国民ですか?と問うか
あなたはチャイナ民族の血統ですか?と問うか
設問と選択肢次第に如何様にもなるし、回答への評価評論も如何様にもなります。

ーーー

私はもちろん共産主義というかマルクス以降の価値観の判断を全てゼニ金で評価する経済偏重が人間性を歪める元凶だと思っています。マルクスこそ憎むべき諸悪の根元で20世紀の大虐殺のランキングは毛沢東、スターリン、ポルポト。ソビエト連邦崩壊後の「社民主義でソ連型共産主義は否定しました」的な大嘘も大嫌い。社民主義だろうが、リベラルだろうがアカはアカ。

思想信条とは別に、人道とも別に、世界で唯一政治的に成功したのがチャイナ共産党です。別に賛成しているわけでも、称賛するわけでも無いですが。

戦前支那四億と言われた人口でさえ、軍閥割拠し馬賊匪賊跋扈して困窮飢餓にさらされたチャイナ人が毛沢東時代には食糧生産にあたらせる名目でインテリ、反骨を下放し億単位で間引きした事で今では13億人でとにかくも一国として分解せず保っている。富裕層を上位10%としても一億人以上のチャイナ人が誕生したのは支那四億の時代から考えれば大成功の部類でしょう。

だから、中共は侵略を解放というのですね。
香港に望むのは「暴動=自分の家に火をつける」事ではなく、「独立運動=中共に火をつける」事です。遺書を書き火炎瓶を投げる闘争の限界は世界史を見るまでもなく自明でしょう。台湾で軍事訓練を受けチャイナメインランドに侵攻し共産主義撲滅を掲げてこそ次代への捨て石となる国士と言えるのでは。

記事更新ありがとうございます

 
燦燦三太です。

今回の記事には前回と違って禿しく同意です。日本人はとにかく何でもカンでも対岸の火事でボケっと見ているだけ。へうげものさんはそういうトコロを刺激してみようと思ったのでしょうけど、本瀬さんに意図をひん曲げられて粉砕されていましたね。w

細かい事をウダウダ書くのは苦手なので感性のままに書きますが、結局世の中は金で動いているんですよ。その中で金だけでは動かない部分が大きくあって、その動かない部分までを金で動かそうとしている勢力が幾つかあるわけです。その金だけでは動かない部分が今回の香港の若者達の心という事ですね。その大筋をそのまま感じ取っているブログ主や私のようなのも居れば、裏を読む事で真相を探ろうする人も居るわけです。面白い。

面白いと言っている私も、実は対岸の火事でボケっと見ている日本人だったというオチで今週はここまで。w

p.s.

無双さんの仰っている

> 香港ドルはドルペック制でアメリカドルとほぼ固定で取引される、香港を飲
> み込むことで、そのメリットをシナ共産政府が捨て去るか? ~略~ 香港の
> 持っている金融面の価値は上海深圳では代替でき得ない。

これが何より重要な視点でしょうね。チャイナはいずれ内部崩壊で潰れると思っていますが、トランプさん出現と本件がコトの始まりとなればいいなと思っているのは私だけではないはずです。

香港デモから思う事

>ブログ主様、更新有難う御座います。

 香港の問題は複雑怪奇です。平和痴呆な今の日本人では、恐らく理解出来ない問題かもしれません。然し、是は現支那中共の問題が表面化してる現象とも言えるかと思います。

所謂「中国がひとつとである」と考える方が不自然で、他民族が形成するのが支那大陸であって、其の中で暴力を以て覇を唱える民族が所轄中国の主権を有するというのが、本来の支那の在り方。香港人が中国人ではないという認識は、中華民族ではあるが、中共独裁支配下で教育された、「中共人」ではないという自負があるのではないかと思います。

 「香港が中国に返還された」というのも可笑しな言い回しではあって、元々香港は、英国が「清朝」から半永久割譲された英国領。戦後に新興す中共の元来の固有領土ではありません、先在国が、後建国に「返還」というのは首を傾げてしまう話しです。

 戦時中より、中華民国が清の正当後継国家を主張し、当時は国連常任理事国として欧米も其れを認めていた訳で、本来であれば清国から後継国家満州国も消滅した戦後に於て、中華民国が香港の主権移譲を求めたのだから、中華民国に移譲されるのが本筋ではありました。

 然し、中共が正当なる清の後継国家とする、中共に拠る身侭な主張を欧米日が結果認めてしまう形をとった事が、昨今香港の問題を作り上げてしまった一要因です。

 元々、中共独裁支配に反対した支那民族が、英国領で民主主義の体を成していた大半が香港へ移り香港市民となりました。昨今、香港民主化運動でデモをなす大半は、中共独裁に反対した世代の2世や3世です。従来の香港が都市機能不全に陥ってる現在に於いても、香港市民の大半はデモを唾棄するどころか、寧ろ協力的です。是は当然です。現状のデモ隊は、民主化を訴える穏健派が大半で、過激な行動に出るデモ隊は、デモ隊全体から見れば極僅かです。寧ろ、暴徒化してるのは人民解放軍が混入してると言われる香港当局、香港政府の方です。

 もう一度所轄「香港返還」について触れます。英国に香港の移譲を求めるに当たり、「一国両制度」を提案したのは中共側です。本来であれば其の交渉につく権利さえ有しない中共ですが、英国が先陣を切って是を認めてしまったのですから仕方ありません。所轄「香港返還」に猛反対したのは香港市民でした。支那人が信用に値しない民族だと一番理解してるのが当の支那人です。日本人である私らには理解し難いのですが、支那人に於いては、在住地や民族で、其の中でも信頼に値しない順列があります。ましてや相手が中共となれば尚の事です。

 英国は香港の租借延長を再三に渡り交渉しましたが、是に対し中共側はヤクざ紛いの恫喝を以て、香港を奪い獲ったというのが現実です。「香港は本来中国の固有領土である。返還して然るべし。返還に応じねば、資源の流通を遮断し、武力を以て香港へ行使する。」と言わんばかりに、軍隊を香港周辺に列挙させました。

 元々香港は資源や物資を大陸に依存しており、安全保障の観点からも其の能力や機能を有しません。嘗ての英国の影響下に於て是を補ってきましたが、経済軍事力を右上がりに伸ばしていた中共に対し、権威失墜が垣間見える英国は是を回避する事ができませんでした。故に、香港独立というのは非現実的な話しなのです。唯一可能性があるとすれば、現状では内政干渉を是とする事が可能な米国が、軍を駐留させ、南鮮同樣傀儡国家を造る事でしょうか。

 香港人は独立が非現実的なのは重々承知しております。独立主張派というのは極々僅かです。大半は民主化を主張する穏健派です。一部過激な行動を伴うデモ隊もおりますが、一概に暴徒とはいえません。あくまで相手は支那中共と、其れに汲みする香港政府です。然りと分別をつけた行動です。分別の利く暴徒というのを一緒くたに暴徒と呼んで良いものだろうか。無防備な市民を戦車で轢きこロし、鎮圧にあたる人民軍もろとも後ろから銃弾を浴びせ、無差別なさつ戮を平気で行えるのが支那中共です。

 所轄香港返還にあたり、一国両制度、向こう50年間共産主義を持ち込まずは、元々中共が提示した条件。5年も経ずに是を破棄したのも中共。デモが起きる度に民主化を約束し、其の都度反故にしてきたのも中共。香港市民にとって其の鬱憤は蓄積されるばかり。今回、逃亡犯条例を嚆矢とした終わりの見えない大規模デモに突入したのも斯様な経緯があってこそ。

 平和ボケした日本人の様に、口先だけで無行動派を決め込み、唯々事勿れ主義でいると、確実に訪れる30年後の完全なる中共独裁支配。ウイグル、チベットを眺めれば言わずもがな。表には出てこぬが、格差社会や大量失業の不満、中共独裁政治への不満等で湧き起る支那内部で頻発する大量のデモ。本質は異なるが大まかな面では合致する中共と台湾との対立問題等。つまりは、現在支那で沸き起こる問題が表面化してるのが香港の現状。香港市民は此の期を逃すまじと、背水の陣で是に臨んでいるのあろうかと思う。

連投

※投稿が不正と判断されるので別けました。

 先日、民主化を主張する議員が挙って連行される案件が発生。大学内に勝手に押し入り暴力を以て鎮圧にあたる香港政府。無防備な若者に向け至近距離から実弾発砲する当局、所構わず催涙弾を乱射し、重軽傷者多発させる香港当局。無抵抗な市民へ多勢攻勢にて暴力を以て鎮圧し、有毒と思しき水をデモ隊へ向け大量放水する当局。白バイが市民を轢きコロす意思のある行為。暴行を受けた少女が 裸で港湾に浮かぶ現状。何れも愚策。

 デモ暴徒化をしきりに情宣し、軍隊での鎮圧やむなしとしたい中共だが、嘗ての天安門事件の再来は、経済制裁及び他国の介入を余儀なくされる可能性が極めて高い。香港市民も理解していて、ギリギリのラインで是を煽り待ち望んでいる節も見受けられる。

 支那内部では如何様にしようとも表沙汰にならぬが、欧米の影響下の強い香港であればデモう通じた発信源と十分為り得る。騙す方より騙される方が悪いは支那人の昔からの理屈。黙って中共独裁支配を受け入れるならば、抗って活路を見出し行動を興すのは当然の理屈である。其処には支那人(香港人)特有の生命力の強さがあるのだと思う。中共の人を人として扱わない鬼畜さを支那人だからこそ知っている。経済的に貧しくとも水と僅かな食料さえあれば生き伸びれるという事を本能的に知っている。中共影響下に於ける豊かさは一時の幻である事を知っている。

 資金力・軍事力を背景に騙し・恫喝、身勝手な理屈を押し通し領土拡大するは、中共の長期戦略の一環である。台湾は中国(中共)の一部である然り、ウイグル、チベット、モンゴルも元々中国(中共)であるというのが彼の国の身勝手な主張。日本は福田赳夫首相時代から恫喝され続け、昨今では尖閣諸島の毎日に及ぶ漁船の領海侵犯は今では軍艦船。東北地方や過疎地は以前から支那人の移民多く、北海道は土地自体が買い漁られている。都内でもチャイナタウンと呼ばれる地域が存在し、京都には支那人が溢れ違法な商売を展開している。更には尖閣・沖縄は中国(中共)固有の領土だと言い出す始末。

 決して対岸の火事ではなく、日本は年々中共の侵略に晒されているのが現状。斯様な国の主席を国賓として迎えるとは如何ともし難い行所業である。国賓とは政府如きの客人ではない。天皇陛下が御招きする客人という事である。陛下の御立場を慮る事が出来ぬ政府如きが、身侭に決定して良い事ではない。

 天安門の件では現上皇陛下をあまつさえ政治利用し、制裁にて苦しい立場であった中共に利を与えたばかりか、息を吹き返した中共を中心に、周辺諸国及び欧米迄をも反日へと誘う所業としたのだ。眞に不敬の極みである。歴史を学ばず過ちを犯すは愚かなり。其を知り再び同じ過ちを繰り返すは愚者の極みである。連合国を主とした日本を敵視する国は、戦後一貫して、戦前戦時中に於ての我が国の思想、我が国が行ってきた事は総て間違いであったとしたいのである。

>確かに上海深圳などの発展で香港の地盤が沈下しているのは否定できないが、しかし肝心の香港ドルの存在がある。

全く同感です。深圳じゃ代替にならない。

朝鮮人織田信成氏から日本アイスケートを守ろう!
アイススケート ゼイリブ織田信成氏3代しか
さかのぼれないのに織田信長の末裔?

酷すぎる 疑惑の家系図の背乗り酷すぎる!


織田家ネタ引っ張るのかよ。戦後のどさくさにゴミ拾いやってたこいの爺さんが突然「織田家の末裔」と自称しはじめたのがこいの家系伝説だぞ。織田家どころか、在日の家系詐称の疑いが強いと言われてるのに。名無しさん恐縮です水自称織田家末裔の奴か名無しさん恐縮です水偽物のくせにまだ信長商売するのかいい加減にしろデ・・シ[師匠キテヾ・・ノ゛!!]水数年前、「織田家の直系」とされる埼玉県庁職員の男性が、光秀の子孫と和解の握手をしてるのを新聞で見た。名無しさん恐縮です水こいは自称末裔じゃん名無しさん恐縮です水:名無しさん恐縮です日分かってる事実、ある日大阪の配管会社の爺さんがブナガの子孫だといいだした、その爺さんは京大卒だ、と言い張ってたらしいが卒業名簿に名前はない、その爺さんの研究発表どこにに、『韓国古代史の旅』がある、信成の顔はどうみても、母親似なだけだ、

恐怖の背乗り

家系図乗っ取りを許すな!!!


アイススケート
ゼイリブ織田信成の顔はどうみても、母親似なだけだ、テレビで持ってきた家計図は、安住アナに突っ込まれてたとうり、歴史板によると有名な業者が作ってくれたものらしい、れっきとした昔からの家計図にある子孫からは、いったい誰でしょうねと言われてるまりは、同じ苗字の武将の子孫だと言い張って明日にでも金出して業者に家計図くってもらって、後はマスコミがケチをけられないようなレベルの輪代表のような立場に立ってしまえば、お茶の間レベルのばあさんレベル世界ではだれでも子孫になれると戦後混乱時の外国人なら、通名でいきて行けるから、好きな苗字で好きな武将になりたい放題、と名無しさん恐縮です水チョンの末裔が嘘いてるだけってこと名無しさん恐縮です水末裔ってほど古くもないっていうか、二代前の爺さんがもうすごく在日くさいの。父親は織田信義って名前なんだが、読みが「おだのぶよし」じゃなく「おだしんぎ」爺さんの名前は「重治」で信がいてない。曾祖父さんにいたっては、家系図から消えているまり偽の家系図。
酷すぎる❗️

米上院で香港人権法を可決「中国と香港の高官がすぐ制裁対象に」https://www.epochtimes.jp/p/2019/11/49212.html
(一部引用)
下院ではすでに通過されているため、今後トランプ大統領の署名を経て発効する。

トランプ大統領の元顧問のスティーブン・バノン氏は先日、米中国語テレビ放送「新唐人」の番組に出演した際、同法案を通して「自由な香港がなくなれば、中国は今後世界資本市場にアクセスし米ドルの獲得ができなくなると中国に警告を発している」と話した。

同法案の主な規定は、「香港の自治状況に関する米国務省の年度報告書に基づき、香港の自由を侵害する人物や団体の米国にある資産を凍結し、入国を禁止する」「米大統領のほか、国務長官も議会に対して香港への優遇措置の解除を提案する権限がある」「国務省は毎年、自由・人権・法治を含む香港の自治状況を評価し、報告書をまとめて議会に提出しなければならない」「香港の民主主義と人権への監督を強化する。香港出身者か中国本土出身者かに関わらず、香港市民の人権を侵害した者に制裁を加える」となっている。

法案に基づき、米議会と米政府は毎年、香港への優遇措置の継続について判断を見直さなければならない。

上海深センには自由がないから、、、

上海も深センも香港に代わることは不可能。

いうことが習金平が理解できりゃ良いが、分からんだろうな。そうなると香港は終わる。

那共産党が、支配する上海や深センは自由がないから世界中の超大金持ちは香港のようには株式市場に投資しない。
また、香港だから白人の超エリート達が、香港を支那共産党の支那とは全く別の基準で香港ドルを容認しお金の動きを欧米同様にしてくれている。
これは完全に支那共産党下にある上海深センでは無理。

分かる頭が習金平にありゃあ良いのだが。。。

香港問題 4 暴動の裏面の構造

 ソロです。
 成る程、香港ドルの存在を考慮し無ければならないワケですね、是は、その点私は、迂闊だったと思います、然し、その香港ドルですが、何故、香港返還と言うイベントを30年近く前にやって居るのに、制度が手付かずのママなのでしょうか?

 そう考えれば、香港の利権には、共産シナだけでなく、様々な国の勢力の力が、懸って居る事が観取出来ますね。

 香港のメリットとは何かと考えれば、勿論、シナが行う米支易を主とする、貿易の決済や信用保証と言った金融業務を一元管理出来る事でしょう。

 就中、香港の金融機関を通過する際に、一旦香港ドルに交換して、それから人民元に交換している事で、北京政府にとっても、香港ドルの存在で人民元の靭性が上がるし、US$を始めとする外貨が集中して蓄積する事に成りますから、その交換レートの上げ下げのタイミングを利用した、金地金への転換やマネーロンダリングが思うままに出来るという事でしょう。

 確かに、深圳・上海では、この様な芸当を安定的には出来ません。 それに、100年以上の信用に支えられたシステムを一朝一夕には、創りだせませんね。

 然しならば、共産シナが深圳市に、香港と全く同じ様なビルまで建てて、香港のコピー都市を造ろうとするのは、合天が生きませんね、シナ政府には、現行の香港を壊滅させるメリットが全くありませんから、深圳市を用意したのは、香港業務をそのママ継承出来る勢力が行って居るが、其れはシナ政府とは違う権力を持った勢力だと言う事ですね。

 すると、この香港騒動や暴動を仕組んで居るのは、シナ政府を窮地に立たせようと言う意図を持った勢力で有る事が窺えますね、

 この辺りの読みは、奇しくも、ブログ主様と同じラインですね、違うのは、此の勢力が「香港市民」なのか、それとも「上海派の陰謀」に拠るモノなのかの違いだけです。

 香港市民側だとする理由は、ブログ主様のご意見に、お任せするるとして、上海派が香港騒動で得られるメリットとは何でしょうか? 其れは、米支戦争で追い詰められた上海派が、香港を「第二の天安門」に仕立てて、シナ政府の世界的な信用を貶めて、世界からの批判の的にする事で、一発逆転を狙って居る事しょう。

 つまり、彼らに取っては、香港でセンセーショナルな「悲劇」が必要なのです。 ダカラ、殊更に、実は誰がやったのか分らない様な「大学に不法侵入して中に居る無抵抗な学生を暴行、挙句には、さつ害した」と言う様な、裏が取れて居無い上、実行者も特定できない様な話を、全て香港警察の所為にして居ますが、仮にも、香港警察は、香港の行政体の一部何ですよ、違法行為が無ければ、治安行動を起こせるわけが無い。。

 もし、それが事実だとすれば、香港警察は既に、警察の機能を失って、唯の弾圧装置になって居ると言う事ですが、警察の殆どは、香港で生まれ香港で育った人々ではないでしょうか?

 其れに、警察側は、現場に出動する際は、必ず、全員整列し、点呼を取って、本人確認をしていますから、正体不明の人間が混ざる可能性は低いので、上記の様な事案が起こっても、出動命令が出て居無ければ、警察の仕業では無いとされます。

 一方学生側は、シナ中から集まって来ているし、制服も点呼で身元確認もしないのですカラ、現場で大勢になれば、どんな人間が混ざって居ても、判りませんよね。

 其処に、香港人の意図とは違う意味で、シナ政府を困らせたたいと思う人間が居れば、現状の様な話が出来上がるのではありませんか? その可能性は、上海派だけでも無さそうですよ。

 是を陰謀論だと言うのは簡単ですが、状況が持つ蓋然性から辿って行けば、そういう可能性になる、と言う推理でもあり、それが現実で有る可能性は、極めて高いと思いますがね。

 今朝のニュースで、香港暴動に参加して、逮捕されて強制送還された大学生が居ましたが、まるで、小学生並みの思考力しか持って居ない様にしか思えません。 

 人が、命を賭けて何かをしようと言う時には、重大な決意を末う為に、様々な葛藤を経なければなりませんし、計画も周到に、行う為に、様々な情報を集めた上で、資金計画に移るのが手筋でしょうに、脊髄反射的な正義感だけでこうした行動を起こせば、現場に行ってから、当惑する結果になるのは当たり前でしょう。 何にしても、無事に帰って来られてよかったですね。

 私の考えは以上です。

北朝鮮の生みの親 偽プーチン

身分を奪う「背乗り」の恐怖


?こうして「定着先」を確保した工作員たちは、次に自らの身分を「合法化」する。
その代表的な手法が「背乗り」(はいのり)だ。端的に言えば、日本人や在日朝鮮人の身分を、乗っ取るのである。

背乗りは、もともと旧ソ連の諜報機関KGB(現在のSVRの前身)が得意としていた手法だ。
対象国の国籍を持つ人間に成り代わって、社会生活を営みながら、諜報活動を展開するという手口である。

北朝鮮の工作機関は、歴史的な経緯から、KGBをモデルとし、そのスパイ技術を学んできた。
旧ソ連の工作員たちが、アメリカやヨーロッパに浸透する際、同じ白人であるから見分けがつかないということを利用したのと同様、北の工作員たちは日本人とは一見して見分けがつかないことを武器に、リベラルバカすなわちバカサヨ日本人に成りすますのだ。

なぜ政府はスパイ防止法を制定しないのでしょうか

米支第1弾部分合意署名式()の行方

ホワイトハウスの売国奴混じりの事務方は、

スマホ・パソコンの12月予定の制裁関税15%を延期する
↔大豆を「数値目標を文書明記して」買わせる

で中国共産党事務方と手を握った筈であった。
しかし切り札の大豆()について数値目標を明記させられると、買うのを止める・再開するという揺さぶりができなくなり、また、敗北主義的合意だと「習近平が」政敵の江沢民派・共青団派に攻撃されてしまうのである。
故に、劉鶴が文書明記を止めてくれと土壇場で頼んだところホワイトハウス事務方は直前変更に難色を示し、遂にドナルドトランプの逆鱗に触れたというわけだね。

彼はついこないだまで、中国共産党との交渉は順調だとツイッターや記者団に語っていたはずだ。
しかし、一昨日には「自分が気に入らなきゃダメ」「気に入らなきゃ予定通り関税を引き上げる」とヘソを曲げている様子。
また香港の民主化勢力を守るため、当局弾圧をも牽制している。
スマホ・パソコンの制裁関税はクリスマス商戦があるからディールにより延期してもよいというのがホワイトハウスの考えであった。

しかし結局署名式がクリスマス商戦「後」になるんであれば部分合意の価値は無くなる。

自然消滅だ。恥をかかせた中国共産党をトランプは怨み、今ルビオ上院議員が上院本会議議決を急ぎ調整している香港人権法案(香港優遇措置毎年見直し化)が無事成り、大統領署名を求められたら、ソッコーで署名し、「部分合意署名式の代わりに」大統領選挙の材料に使うだけである。

スマホ・パソコンまで高関税で売れなくなったら、世界の工場の地位もまた自然消滅である。スマホ・パソコンはタイやベトナムや「台湾で」作ればよろし。

あとは、国内の超不景気(失業率が高い、豚肉が高い)の責任問題を巡り、習近平指導部と江沢民派・共青団派連合の醜いなすりつけあいが始まるだけである。
どちらもバックに人民軍がついてるからいい勝負(内戦)になるんではないか?空母艦隊やサイバー部隊や核ミサイル部隊が内戦に役立つとは思えんがね。

でもまあ党序列1位は習近平同志だし、自らゴリ押しして憲法改正してまで、毛沢東と同じ「核心()」の地位まで昇ったのであろう?
ならば責任を取って、辞めて、党のため人民のため、コロすならコロせという潔い態度こそ核心に相応しいと思うがね。

悪(魔)は正義の味方のふりをしてやってくる

更新ありがとうございます。

 わたしの「香港問題」の立場は、怒る方が大勢いらっしゃると思いますが、
 いいぞいいぞ、両方とも頑張って潰れてしまえーです。

「夫婦げんかは犬も食わず」ですね。日本はモンロー主義でいって欲しいです。

別のスレでも、チロッと述べましたが、「権力・権威の集中の方向がよいのか分散させたほうが良いのか」興味あるテーマではあります。日本は陛下に「権威」を政府に「権力の一部分」をという形をとっていますが、西洋とちがって伝統的にそうなる傾向に思えます。将軍という権力ができると、将軍をお飾りにする「執政」とか、ちょくちょく現れますね、ま、そのうち将軍のほうは、滅び去りますが、つまり、威力は二つはいらない、ということなんだろうと思います。

 経済・金融もひとつの権力になり得るというか、カネの力は庶民にとって重要なファクターでありましょう。香港問題は上記みなみなさまのご投稿通り、金融面の争いになっている部分もありかと思います。円の価値がこの問題で上がることはあっても、下がる事はあるまいと見ているのです。だから、両方とも頑張れーといいたいのであります。香港ドルー米ドルー人民元シナが投資しているーユーロ強いては租借地管理していたイギリスのポンド・債権の弱体化の進展、いいですねぇw、困った時の円頼みになってくれればとおもいますねー。w

「人権問題」という正義のお言葉、よく、この正義は使われ利用されますよね。日本の野党もよく使うでしょう?使いませんか?w

 トランプが署名すれば、アメリカは学生・暴動はの味方になるということ?ですね。私としては、上海派・北京派どっちなの?という、いいデータになりますね。

 とにかく、日本は紛争中の香港にはなにもしない方がよい。どちらが勝っても良いように、戦略はねっておくべき。

北京派が現指導部で上海派が江沢民派だっけ?

一応、正規軍は北京派なので、アメリカ不干渉のままでは戦力差がありすぎ、しれっと北京派が勝って、皇国にとって邪魔な隣国が存続してしまう。
それは面白くない。分裂してこその漢土である。

アメリカの上海派肩入れによって始めて五分の勝負になり、五分の勝負になると、漢族のサガで、「つい」分裂して地方の王朝を建てたくなるものだ。
元々、改革開放で真っ先に豊かになったのは漢土の南部で、この美味しい地域をごっそりいただいてサイナラ~というのはいかにも現指導部の腐敗撲滅運動で不遇を囲ってきた上海派諸氏の考えそうなことだ。

公用語は広東語かな?そもそも文明も、片や黄河、片や長江と違うしねえ。

しかし南部地域には核ミサイル部隊も無く、人民軍最精鋭の瀋陽軍区等、「武力」では北部政権が上。

いい勝負だし、所詮人でなしの漢族なので、北京政権が敵の南部政権に渡すくらいならと、長江上陸の三峡ダムをミサイル攻撃して沿岸部の都市を潰滅させるという非道の焦土作戦に出る可能性もある。

生暖かく見守ったうえで難民は拒否しよう。

難民保護条約は抜ければ済む話。

日本国憲法が守るべき主権者たる国民の多数派は日本人で、マイノリティの帰化組は数の力で押し切り、そもそも選挙権すらない難民達は「ヒトに非ず」である。

経験豊富で中庸で、ずる賢く立ち回る安倍政権を支持し続かせたうえで、極東の「事変」に備えるべき。

ブログ主様、ブログの更新を、ありがとうございます。

香港の学生デモは大変な事態になっているようですが、見てもいないことを例えて恐縮ですけれど、戦前の日本に対する李香蘭の映画の一コマを見ているような気がしました。
勿論、運動の方向もやっていることも違いますが、妙な熱気に包まれて学生は動きますけど、中国の場合は為政者が昔から暴力的であり、弾圧することなど何とも思っていないところに特色があります。
そして、為政者の権力は絶対的に強く、独裁的なのです。

だから、運動家は権力者に睨まれたら大変で、平時から何時拘束され取り調べを受けるか分かりません。


香港は、このままではチベットやウィグルの様になるのでしょう。
まだ満洲のように地名すらなくならないだけ、マシなのかも知れないと思いますし、中国政府にすれば天安門事件のようになかったことにしたいと思いますが、現在のネット社会でそれが通用するとは考えられませんので、何処まで、強引な手段を執るのかと思います。
しかし、独裁政権と独裁者がいるところでは、歴史とはまさに「作られる」ものだという気がします。
数十年経てば、なかったことにされるのでしょう。


>中国共産党にとって、資産を人民元から香港ドルに換え、それから米ドルに換えて海外に送り資産を隠します。

中国はこの為に、香港を壊滅させるわけに行かないとのことですが、米国が特定の機関や個人の銀行決済をできなくするような手段を執ればこの機関と個人は、潰されることになると思うのですが、彼等は収賄の技術を持っていますから、それでも生き残るのでしょう。


日本だって、香港で今起こっていることを他山の石にしていたら、気が付けば中国政府の息の掛かった者が沖縄では辺野古基地の反対運動をしていたり、日本が軍備力の整備をすることに反対しています。

日本人は中国政府の脅威と共産主義の危険性をもう一度学び直し、また日本政府はこれに対応できるように、法律を整備しなければならないと思います。

降って湧いた様なSBG危機とは

 ソロです。
 若干、スレチになりますが、最近、SBG「=ソフト・バンクグループ」の株式が暴落して居ますね、それも-8%/日と言う大幅なモノ(傘下の持ち株会社「=Zホールデイング」)ですが、是は、ヤフーとネイバーの来年10月を期しての統合事業が発表された直後に、跳ねあがった株が、元に戻っただけなのだそうです。

 然し、日本国内の韓国系企業の浮沈に、やはり、韓国経済の先行き真っ暗の影響が、出始めて居るのでしょうかね(棒読み)。 其れにしても、韓国経済の日本依存度は、実は思ったよりも、遥かに凄かったと言う事が、今になって分りますね。

 さて、日本の韓国系企業のトップである、SBGの孫正義社長が、日本に税金を納めない事は有名な事実の様ですが、国税庁がその脱税手口を突き止めて、財務省に報告、財務省は、現在、厳しく関係企業から調査を行って居るそうな。

 こうした、世界の流れを見て居ると、世界中で、排韓や拒シナの傾向が、次第に高まって居る様に思えます。 是はこの2国が世界でやって居る事が、鼻を抓まれ、顔を顰められる様な、事ばかりして居るからで、謂わば、当然の話でしょう。

 然し、問題なのは、双方共、日本人と同じ黄色人種であると言う事ですね、今は、安倍さんの国際てきな信用力で、日本ageになって居ますが、是が何時迄続くやらと言う不安は、有りますね。

 つまり、現在も世界は、白人支配なのだと言う事を認識しておかねばならないのです、それも、ほんの50年程前は、ゲルマン人支配だったのに、次第に、スラブ系が台頭して来ているけれど、彼らは基本的に、道徳規範が低かったゲルマン人よりも、更に低く、一部では、悪魔信仰も囁かれています。 悪魔信仰が怖いのは、犠牲になるのが幼児中心だと言う事です。

 それに、彼らも生存限界ギリギの生活を、朝鮮族と同じ期間、或いは、それ以上経験しているので、道徳的な常識は、上辺だけで、全く通用しません。 この辺りをちゃんと弁えて付き合わなければ、何時の間にか、奴隷扱いされて終うでしょうね。

 孫正義氏は、固より彼らに拾い上げられた人ですが、ソロソロ「使い捨て」される寸前になって居る様ですが、本人も、それを自覚している様です。 

 韓国政府が、米支戦争後も残る可能性は、1%も無いと私は思って居ますが、SBGが日本に下して居る根っこは、結構、深いので、SBGが危機になれば、日本国民の損害も、それ形に出るのではなかろうかと私は心配して居ます。 この辺りは、財務省に期待するしかないですね、頑張れ、麻生さん!

2019年の香港人権および民主主義法

-粥の皆様-
本気で法案内容理解して喜んでるのかなあ・・
見出しに吊られて踊ってるのでは??

一次資料ですよ。和訳して読んでね。(^^♪
『2019年の香港人権および民主主義法」
  ↓↓↓
https://www.congress.gov/bill/116th-congress/house-bill/3289

・金融IT見張り強化=マネロン監視強化

・デモデモだって監視強化

・大統領権限で財産差し押さえちゃうよん?

・つまりは大英帝国様排除って事!

という文脈に私には受け取れるんですが・・・。

粥勢に「日本もー!」って言われてハイハイ分かりましたって言って、安倍さんもアメリカみたいにDS排除法案作ったりして・・・無理かな?

法案的にはアイヌ新法に近い気がするんですよね。
建前は人権法ですし、けど総理(大統領)の決定権が一番強いっていう。
そこに外為法を足して二で割った感じじゃないですかね。

アメリカでも騙し騙しの戦法で可決させた感じって色彩が強いですね。

ポンペオさんが調整役として上手く動いたという印象ですが。
急に人権絡みのツイしだしてどうしたのかと思ってた時期もありました・・

両建てで、(バノン氏&ポンぺオ氏)でめどがついたので可決したようなものでしょうね。

敵(DS)が両建てで来るなら、こちらも使うでしょうね。
敵を欺くには、先ず味方からです・・・。

バノン氏もこの法案の中身をある程度知っていたから、敢えて香港デモ加油していたのでしょう。

警察側にポンペオ氏が入り、市民側にはバノン氏が入った両建てと理解できますね。

餌付けされてた加油マンがババ掴まされて終わり、という処でしょう。

中身は反グロバですし。見出しと前半部分に曲解してしまったのでしょうね
全会一致とありましたので、民主党やネオコンもね・・・。

流石です。ドナルド・・。

デモって

本瀬です

DSとか北京だ上海だとかって難しくってよくわからないのですが、右派でも左派でも人権でも昔からデモで何かが解決したって記憶がないのですが・・・

安保闘争、成田闘争では穏やかな日本でさえ暴徒に犠牲者が出る始末、でも何の成果もなかった。デモってそもそもデモンストレーションで、ある問題世間に知られていない時に、世間の興味を引くためですが、それって、新聞しか無かった時代の手法では?ラジオ、テレビができて、インターネットが発達し、SNS等で主張も議論もできるのにね。

デモも合法、非暴力の間は良いけど、暴徒化する場合も多々あります。暴徒化したデモとかでも政治的影響力があるとは余り思えません。暴徒では無いけれど初期のナチスで突撃隊を伴ったデモでヒトラーは逮捕されていて、書籍を書いたりする事で、選挙で権力を掌握しています。

暴力で権力を奪取するのは革命でしょうが、革命は火炎瓶だのピストルだのってレベルじゃなく軍用兵器が登場する様な暴力だと思います。

陰謀論から言えば、米国の法案はチャイナの何らかの勢力と利害一致して放火しているような気がします。でも学生は何も知らずに、そんな人達のパワーゲームの駒として弄ばれてるようにしか見えません。歴史が証明するように今回のデモも何の成果もなく鎮圧されて終わるだけだと。

日本の学生運動も、純粋に「日本を良くしよう」という純粋で、幼稚で、馬鹿な学生が、外国から資金提供されたアカに踊らされただけですよね。

香港学生、香港住民の心情には同情し一緒になって「自由を守れ!」と叫びもしましょうが、それが何の甲斐もない事は百も承知で、「自由を守れ!」と言わなかった時の非難を避ける為のアリバイみたいな。

激変はあるのか?

本瀬です

香港騒擾が劇的進展になる妄想です

世界史には起こるはずの無いような激変が起こる場合も・・・
ベルリンの壁崩壊:サイボーグ009の漫画読んでた頃は想像もしませんでした。
ソビエト連邦亡国:007やらスパイ大作戦観てる頃は想像もしませんでした。
他にも台湾見捨てて中共に乗り換えるとか。

・香港沖に米空母で香港独立
・台湾が領有権を主張して香港に侵攻、編入
・広東、福建当たりを巻き込みチャイナから分離独立

可能性は少なそうですが、このぐらいの事起きるとニュース見る気になるかも(笑)

朝鮮半島の劇的進展の妄想です。

・北朝鮮の核開発完全放棄とバーターで米軍韓国完全撤退、韓国は北朝鮮に編入
・米国チャイナの密約で南北亡国してチャイナ国朝鮮自治区に、米国は見返りに香港をもらう。

まあ、全部妄想ですね(笑)

元々中国共産党は「集団」指導体制の筈だよ

それが中央集権化が進んだのは、ジニ係数の高さから人民の大反乱の危機を察知した共産党長老達が、「ガス抜き」の腐敗撲滅運動をすることを習近平に許し、どっこい習近平が裏切って長老達(特に自分を国家主席に推してくれた江沢民)の派閥を腐敗撲滅運動のターゲットにして粛清したために、なし崩し的に習近平一強になっているに過ぎない。

太子党とか言うが、あれは、習近平みたいな革命元勲()のお坊ちゃまお嬢さまを指す言葉というだけで、たまたま同じ「境遇」であるというだけで、特に習近平を総帥としその号令に従う政治集団というわけではないんだなあ。

習近平一派は、今現在党序列1位というだけが取り柄の習近平とそれにぶら下がるコバンザメの群れに過ぎない。
習近平が地方政府に勤めていた時の書記とか議事録取りとか御用学者とか、そんな感じ。

いかにも、実務能力の無さげな奴らである。
現に、王歧山(同郷の先輩)だか劉鶴(御用学者)だか知らないが、アメリカとか外に出張に行かせても、トランプ政権を騙しきるとか、何か一つでも手柄を上げたのかね?

脱線したが、今現在の指導部には人材が無いが権力があり、江沢民派・共青団派には人材がいるが権力が無い。

故にいい勝負であり、薄氷の中央集権が崩れ、漢土が分裂の地獄絵図に墜ちるというのはそう荒唐無稽な未来ではない。
ましてや、陰険なアングロサクソン(米英)に疎まれているというならね。

習近平とトランプ

未だに、「陰謀論」という目眩まし用語に翻弄されている方がこちらにも
いるんですね。

此の一語で何故か説き伏せられたか如くに、追及をやめてしまうことに何
も疑問を抱かないのだろうかと、逆に恐ろしい詞だな、と考える。

要するに臆病な面の人間の心理を突いているのでしょう。
現実であっては欲しくない事柄が、単なる世迷言だとあればその方がいい
という安心感に逃げ込む。
世の中そんなに残酷ではない、と思い込みたい深層心理をうまく利用され
ていますね。

日本人は、確かに大戦で原爆落とされたりと一点集中型悲劇に見舞われは
したものの、民族の歴史上、大王から始まって帝、天皇という祭祀の頂点
のような存在が日本国民を見守られ、日本人全体も民度が高い。よって大
陸方面のような魑魅魍魎が跋扈する生き地獄を歩まずに来た稀有な存在です。

故にマイナス方面の想像力と観察力と洞察力に掛けては非常にぬるい民族と
高を括られている。と思う。

今般の香港に関してはデモっつぅよりテロ行為、もしくは暴動と称した方が
正解でしょうに。

https://pbs.twimg.com/media/EHhKb3dWwAIvjZT?format=jpg&name=4096x4096
…米国民主党ナンシー・ペロシとお友達??
https://pbs.twimg.com/media/EJ2WKOVUwAAypmD?format=jpg&name=small
…米国共和党マルコ・ルピオとお友達??
上記のお二方はグロバ金融の傀儡ですね。

話題は変わります、
中国の弱点・・という話。

・経済成長を香港(マネロン・税金不払い)に頼っていたところ(対外・対内
投資の約7割が香港)

・技術がほぼシリコンバレー(米国)のものだった。

・中国製品を買っていたのは、米国・欧州
      などは、ご指摘にもある通りですね。

中国人にこれを言っても信じてもらえないのですが・・・・・、
  ↓↓
習近平ー李克強 体制も不安定ですから、習近平が上海閥を取り締まれてる
のは、トランプ大統領のおかげなんですよね。

クリントン財団を中心とした米民主党系と結びついた上海閥と、北京の力関
係は、『虎と猫』みたいでした。
胡錦濤政権は、全く自分たちの政治をやらせて貰えずに終わったほど。

国家主席が権限を握らせてもらえないほど江沢民&クリントンは強かったん
です。

トランプ大統領が『ドル支配』を駆使し、上海閥の資金源を潰さないと、北
京は上海閥の上層に手を伸ばせなかったのです。

上海閥の資金源、ほぼ丹東、遼寧、香港ですね。

ドルと交換出来なかったら、お金は何の意味も無くなります。これまでの
世界は、どんなマネーもそうだったんですよ。

トランプ大統領「ここ通るカネ、ドルと交換するなよ。」のご通達、以上
で終わりです。
仕上げは香港でして、資金が尽きつつありますね。

中国は社会主義とは言い切れないですね。
資本主義を取り入れた処、汚職が蔓延した、それを腐敗撲滅運動で取り締
まったのが習近平政権だが、政敵を作り、恨まれる羽目に、暗〇未遂も多数。

中国人達の話を聞いていると、新しいスタイルの社会主義で発展の速度が早
いので好評なのだそうです。

多種多様な民族に文化も言語も違う14億の人民それぞれに配慮しながら、他
国に感心されるような政治やっているそうです。

少数民族優遇政策も漢民族からの批判とのバランスを取りつつ継続してますし、貧困改善や高齢者救済、パブコメで意見取り入れて改善したり、農民の
為に農業専門開設したり等・・

中国の内政は、欧米メディアとそのコピーの日本のメディアが報じないだ
けです。
それに加え、言論人の話や本を見ただけで中国を知った気になってる人が
日本人の殆どなんだそうです。

香港問題の解決は巣食ってる腐敗層と、それにくっ付いてる欧米資本の排除
と浄化のみ。それ以外無い。
出来なければまた搾取されるだけ。とのこと。

今の主だった日本人たちの見解とは真逆の見解ですね。
全否定するのも如何なものかと思います。
それとウィグルの収容所とやらも、薬物投与者のリハビリ施設なのだそうで
すが何やら不穏な施設として世間に拡まっているということも聞きました。

https://pbs.twimg.com/media/D9VyQsUU0AAmOER.jpg
このように満面の笑顔で訪中している石平氏を拝見するにつけ、恐ろしい独
裁者がいるから帰国もままならぬと宣うていたのは何だったんでしょうね。
問いかけるとブロックされます。なぁぜだぁ???

ま、こんなところでひとまず退散いたします。


【 誇るべき境遇! 】

 『 日本人はなぜ民主制を持つことが大事なのか、
 なぜそのために闘うことが大事なのかを知らない。 』

 それは恥ずべき事なのでしょうか?
 いいえ、神様に感謝し、誇るべき事だと思います!

 何故なら、我が国の為政者は、国民を奪い尽くし、奴隷の様に扱き使う事はしなかったからです!

 それに対して、大陸の支配者は、国民を奴隷か自分の所有物の様に扱い、全てを奪い尽くしました。
 だからこそ、民主制を持つ事が大事で、そのために闘う事が大事だったのでしょう?

 日本人がそれらを分からないのは当然であり、素晴らしく、かつ幸運だったと思います!

GSOMIAは韓国の無責任で破棄

2016年11月23日に署名され、運用されていた「日韓秘密軍事情報保護協定(GSOMIA)」ですが、韓国は現状のままで日本がフッ化水素等の電子材料の輸出について貿易管理を止めて、無制限の輸出を出来るようにしない限り、韓国は破棄することを決定したとのことです。

しかしながら、フッ化ポリイミド、レジスト、フッ化水素はサリンの製造や原子爆弾等の製造に関して極めて貴重な材料であり、これを日本が韓国に輸出した場合、韓国がこれらを北朝鮮やイランに闇輸出と言うか横流しをした場合には、世界に毒ガスや原子爆弾が製造される可能性があり、それを輸出した日本が厳しい批判にされされる可能性があり、場合によっては日本が他国から指弾される恐れがあります。

本来ならば、韓国が日本から輸出したこれらの物質を適正に管理し、日本へ使用した実績を送付していれば、このような問題にならなかったのですけれど、韓国はこれを3年間も放置したうえ、これを適正に管理させようとして日本を無視したのですから、日本は止むなく日本が管理することにして、これの輸出管理を韓国に通告し、韓国への無制限な輸出(Aランク)を止めたのです。

すると、韓国は何をとち狂ったのか日本にこの管理を取り下げろとか、韓国の輸出を日本に制限するとか、GSOMIAを破棄するとか言ってきました。

それでGSOMIAは、8月24日に韓国が継続しなかったことから、3ヶ月の猶予期限である11月23日を以て完全に終了とのことになったのですが、今になってまだこれを撤回するとかしないとかで、11月21日に日本が輸出を再開しない場合には、完全に破棄することになったようですが、日本から見れば8月23日で破棄されたと考えているでしょう。

日本から見れば、韓国が勝手に破棄としたのであって、それで終わったことです。日本に関係ありません。
万一、日本が全面的に折れて、無制限の輸出を可能にした場合、これで韓国から輸出された電子材料で毒薬や原子爆弾を作った国が出現した場合、今度は韓国を無視して日本が指弾されるのです。
それも、初めて原爆の被害に遭った日本が「○○国に原爆を作らせた。」と、言われるのです。
冗談ではありません。

現状でも北朝鮮は原爆を作ったことで、日本を脅かしているのです。
そんな国を、これ以上日本が増やすことは何があってもできないのです。
韓国は、韓国の企業が電子材料を、各電子製品を作るのにどれだけ必要だと日本に申請すれば、日本は輸出する体制ができているのですから、適正に輸入申請すれば良いだけなのです。

それを嫌がって、元の状態である欲しいと要求したら、そのまま輸出する状況が必要というのは、元に戻せばまた闇輸出や横流しをすると言うことですから、日本は韓国にこれらの物品を輸出することはできないし、してはならないと考えます。

それが、世界平和のためです。

小生、四十年前に知人の親に連れられ初めて香港に行きました。その時の体験は今思い出しても度肝を抜かれるものでした。

貧富の差は凄まじいものがありましたが、接触した方々は上澄みの人々で、当然当時の大陸とは比べるべくもなく、日本とも格段の違いを実感しました。(自由主義、資本主義の発達という意味で)

知人の知り合いの医師(大病院経営)は、車が趣味だといい、豪邸のガレージにはロールス・ロイス、ベンツ、アストンマーチン、フェラーリなど高級車が8台鎮座し、色は全てゴールドメタリック、且つナンバーは全て8888という拘りでした。

もう一人は、実業界の有力者とのことでしたが、我々を自分の船(100フィート位)で対岸の九龍まで案内し、海鮮中華を堪能させてくれました。驚くことに、船には7〜8人の船員が乗っており、全員お揃いのセーラー服を着ていました。30〜40分程度の船旅と記憶してますが、その間フルーツの盛合せのもてなしもありました。

小生が思うのは、香港人は100年以上英国の統治下にあったこともあり、今の日本人以上に自由や資本主義を謳歌して来た人々だということです。

そんな彼らが中共の圧政に抵抗している映像をみると、心痛むばかりではなく、いつか我々の身にも降りかかるのではと恐怖を覚えます。

今回3000人を超える逮捕者が出て香港内の刑務所はキャパを超えたようで、1000人以上が既に広東省に移送されているとか、既に香港人用にウイグル自治区を模した収容所を建設中との噂もあります。

来年トランプが対中制裁に何処まで踏み込むか興味深いですが、習近平含め共産党中枢のほぼ全員が香港経由で外(ほぼ英系タックスヘイブンか米国含めた英連邦)に金を逃していることを考えると、制裁内容によっては軍事衝突もあり得ると危惧しています。

日本は世界一の遺伝子組み換え作物輸入消費国
イスラエルは禁止
アメリカもヨーロッパもガンが減ってるのに日本だけ増加
日本人の2人に一人が死ぬ。ガンキャンペーンは毎日らしい。【まいねん45万人殺し。ユダヤを自称するハザール人殺人医学】 



ーーー 静かなる戦争。 ーーー

これは、
1946年に背乗り悪魔教英国女王様がRIIA(英国王立国際問題研究所)に命令した「静かなる戦争。」です()。
 長期的浸透戦争。長期的浸透洗脳。音の出ない戦争。硝煙のにほひのしない戦争。と言います。

物理的攻撃はすべての国民にハッキリ分かります。
しかし、
精神攻撃は気が付きません?いつもの日常が続いている?と思わされるのです。
 情報による侵食(しんしょく)。洗脳。なのです。

われわれが、いつの間にか?気が付いてみると・・・ジプシー労働者=派遣社員。になってしまった!ことです。
いつの間にか?レストランとか食堂で食べるご飯。が遺伝子操作のお米になってしまった!ことです
 いつの間にか?日本人の2人に一人がガンで死ぬことになっています。
=ねんかん。45万人が死んでんです。ガンだけでね?先の戦争は、兵隊さんも含めて全部で300万人。戦死しました。6年で300万人になってしまいます。
 大騒ぎにならないこと。・・・そういうことです。
我々は、狐に化(ば)かされてんです。
タルムード(だますこと)

ニーハオトイレ族の民度

香港で乱射された催涙弾の中に猛毒のジオキシンが入っていて、大変重篤な皮膚疾患を発症させているそうです。
一旦敵認定したら、完全に殲滅するか重い後遺症を負わせてやるという冷徹な意思を感じ背筋が凍りました。
何世代にもわたってヤルかヤラレルかの中で生存競争してきた民族の行動は、日本人には想像もできないほど空恐ろしいです。

そういう民族と関わりたくないと思っていた矢先、なんと長野駅コンコース内のトイレで恐ろしい目に会いました。
トイレに座っていたらドンドンと激しくドアを叩かれ、ビックリしながらも「入ってます」と言っても、また激しくドアを叩かれ一体何事だろうと怖くなりました。
その後次々と無言で他のドアを叩いて回る音が聞こえ、ひょっとしたらニーハオトイレ族が仲間を探しているのではと考えました。
考えている間にまたもやドアがドンドンと激しく叩かれ、もう生きた心地がしませんでした。
洋服だったら走って逃げることもできますが、その日は着物だったのでしばらくトイレ内で息をひそめていました。
暫くしてもういいだろうと覚悟を決めてドアを開けたら、2~3人のシナ人と思しき連中が無言で出ていくところで、やっとホッとしました。
シナ人旅行者たちも日本人に好かれていないと自覚しているようで、複数でも人前では無言で行動するようです。
そういう狡猾な知恵だけはあるのねw
本国の隣の人と会話ができるニーハオトイレに慣れていると、間仕切りがありドアがついている日本のトイレは怖いのかしら。
田舎者と言うより民度の『み』の字もない異邦人との遭遇で、シャンソンコンサートの麗しい余韻が台無しにされた一件でした。

香港のくさいお芝居

香港理工大学で演出していた牧師は実際イラク
などでも出没していた武器商人でしたね。
撃ち合うことがないだろうと思ったらささっと
米国に帰りましたとさ。

https://pbs.twimg.com/media/EJyOBR5U4AACRkI?format=png&name=small
 ↓↓正体
https://pbs.twimg.com/media/EJyOBR5UUAA5b3Q?format=jpg&name=medium

日本にもその昔、ザビエル禿がやってきましたね。
イエズス会は武器商人であり奴隷などの人身売買も手掛けてましたね。
現在も変わらないのでしょうかね。
日本の先達たちはしっかり排除してましたね。感心だこと・・・。

その連中の総帥(教皇)が日本を訪問するそうで・・・

天草四郎時貞、細川ガラシャなど現代に置き換えたら外患罪でしょうね。
宗教は金儲けのための道具とされて久しいですが、
キリストさんたちもさぞお嘆きの事でしょう。

日テレさんが、フィクション、願望報道、フェイクニュースといいますか捏造ワイドショウなどでかなり狂奔してますね。
 
元日本共産党員でもあるナベツネさんが怒りで発狂したかな??

プロ野球開幕戦で、ナベツネが貴賓席に安倍さんを呼んで、耳元でささやいたが、安倍さんは頑として聞かなかった。
それ以降狂ったのでしょうかぁ・・・?。

「総理大臣のクビなんて、儂の胸一つ」らしいので。
これの日本版でしょうね・・。
↓↓
https://pbs.twimg.com/media/EJ3t8TCU0AAyZLk?format=jpg&name=small
※新聞王モルガンズ(byワンピース) 

因みに、昔日、安倍さんは長嶋茂雄と松井秀喜の表彰イベントに東京ドームに招かれたとき、笑顔で「私はアンチ巨人です。」ときっぱりにこやかに発言してましたね。チャレンジャーですね。

お気持ち察しましてよ・・・・。

GSOMIA「協定終了を停止」韓国政府が日本政府に伝える
2019年11月22日 16時56分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191122/k10012187301000.html

経済産業省 午後6時から記者会見 韓国向け輸出管理で
2019年11月22日 17時20分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191122/k10012187421000.html?utm_int=detail_contents_news-related_001
韓国向けの輸出管理を厳しくした措置について、経済産業省は22日午後6時をめどに、担当する貿易管理部の幹部が記者会見を行うと発表しました。

経済産業省 記者会見 韓国向け輸出管理で
https://www3.nhk.or.jp/news/realtime/rt0001471.html?utm_int=all_contents_realtime_001

日韓GSOMIA維持とはつまらん

韓国人は朝鮮労働党に降伏しぶち●されてこそである。
細々と、あの「邪魔者」どもがアメリカの庇護の下余喘を保つというのは、隣国の日本にとって不幸以外の何であろうか?
再軍備の「ダシ」に赤化統一とその後のジェノサイドを使いたかったのに。

在寅はGSOMIA破棄を表明し、朝鮮労働党に忠誠を示したはいいが、直前でブルって撤回するという大失態を冒してしまった。

この中途半端さでは意味が無い。

これなら最初から、GSOMIA破棄表明などしないでネチネチ反日反「米」活動をやり、赤化統一の機を窺ってもらった方が朝鮮労働党に忠であったろう。
折角の従北政権の支持率は落ち、赤化統一の目標は遠のく。

師の盧武鉉は工作活動に失敗したから口封じで処刑されたのである。
弟子の文在寅もまた・・・

嗚呼残念。本当に残念。

GSOMIAと電子部品の輸出管理は暫くこのまま

本日の午前0時に失効が迫っていた日韓GSOMIAは、延長されました。
これは一時停止(凍結)のようで、この後どうなるのか分かりません。
また、電子材料であるフッ化ポリイミド、レジスト、フッ化水素の輸出管理も守られるようです(WTOへの提訴を停止)。
これで、韓国の電子材料の他国への横流しも、防止できることになります。
しかしながら、朝鮮人応募工による問題はまだ残りそうです。

考えてみれば、GSOMIAと輸出管理についてはアメリカが影響しますから、アメリカも韓国に対して強く要求したと思いますが、朝鮮人応募工による問題については、韓国に特に指示をしなかったと思います。
此所は、日本の安倍首相を中心とする政府が、韓国に条約を守ることを教えなければならないのです。
そうしなければ、韓国は条約も守らない国家と言えないレベルの地域統治者として、今後も世界で迷惑を掛けることになるでしょう。

そう言えば、2018年7月23日にラオスで建設中であったダムが決壊した事件では、42人が亡くなり、19の村が被災しましたけれども、韓国は救援物資を2回で100万ドル、ユニセフ韓国から30万ドル、その他140万ドルの救援物資等を送りましたけれど、工事や被災者の補償問題等はどうなったのかと思います。

イルミナティ手サイン ローマ教皇さま 実はバチカンはイルミナティ(かれら)に乗っ取られています これはそれなりのお方の間では常識です


魔素手サインフリーメソン日本人女性議員 魔素になれば議員に一発でなれるのです 地位、名誉、オンナ、カネ儲け、すべて自由自在です


これが魔素(まそん フリーメーソンのこと)の手サイン(イルミナティ)である




メルケルのこの悪魔教サイン(トランプと同じ)は少し違っていてドイツロスチャイルド本家当主としてのものです 各国党首を引き連れている時によくやります 全てわれら(ロスチャイルド)の手下であるという意味です





反日ドイツ メルケル なぜ?ドイツが反日なのか? それは・・・日本はコジキ連中の敵国であると決まっているからだ 彼らの敵は「日本・ドイツ・ロシア」である ここになぜ?ドイツが入っているか? ドイツは彼らが制圧しているのだ これが女王様タビストックサイオプス(心理操作)なのだ ヒトラーはいつも「猿の日本人ども!」と言っていた 「猿の日本人を人体実験動物にする!」と予言した この予言は子宮頸がんワクチンとかガン(二人に一人ががん)❗️アメリカやヨーロッパではガンが減っているのに!で実現している 日本人はドイツが反日だとは露(つゆ)ほども知らない なぜか?それは彼らの敵が《日本・ドイツ・ロシア》なのだ なぜ?ドイツが入っているんだ? 彼らがドイツを乗っ取ったのだ ドイツ人を彼らはトルコ人でぶっ壊している最中である いや、欧州全体をイスラム教徒だらけにする最中なのだ 日本を中国人、朝鮮人だらけ❗️にする方法と同じことをやっているだけである

メルケルの三角写真 魔素手サイン こいつら?ワイのドレイたちや!!というサインである メルケルはロスチャイルドの代わりにこういうことをやっています 行事開催主催者ロスチャイルドの代理人だからこういうことが許されるのです そうでなくては周りのお偉い方々も文句を言うはずです 「お前だけいい子になるな!?」なんて・・・ どっかのバカがやるコンスみたいですがコンスではありませんが意味は同じです

日本が1965年アメリカ自由移民法と同様、自由移民法を施行したのは2015年4月1日である あと10年でめちゃくちゃになる!
2016年10月17日移民無制限受け入れ【岸田外相】大臣彼らに命令されたにしても政府は抵抗すらしていない  彼らはこういう連中こそ一番侮蔑するのだ!
メルケルの100万人難民受け入れ(移民無制限)は三百人員会(かれら黒い貴族)の命令である もちろん日本政府の移民無制限受け入れも三百人委員会の命令なのだ 昔のGHQ命令である 戦後からGHQ命令は続いている
ひとつひとつの息もつかせぬ攻撃が続くのは指揮者がいるのだ! 三百人委員会である これがオーケストラの指揮者となってオーケストレーションである すべてのことがらはつながっている ひとつのアジェンダに基づいておこなわれているのだ

大量移民による侵略スイス民間防衛侵略最終段階
日本は最終段階にあります それは1965年のアメリカの自由移民法です ベトナム戦争のどさくさで成立しました 50年後の現在、米国はめちゃくちゃになっています EUは1992年です 20年後の現在、欧州はめちゃくちゃになっています 日本は2015年4月1日から自由移民法となっています 左翼製造工場中国人移民が100万人⁉️(年間1万人が帰化❗️)を超えておりメチャクチャになるのは10年間だと推測されます このオーケストレーションが北海道独立型自治州法?(名称はうろ覚えです?)であり、国家戦略特区なのです 国家戦略特区は他国領土ということです 日本の領土ではないところということ ま、ゲットーの発想です 新宿のビルには日本の警察が入れない?と言いますがこれが国家戦略特区なのです 外国人とか帰化した外国人のやりたい放題のエリア!川崎国!沖縄!北海道!ということ 国家戦略特区に反対する団体は一つとしてありません これがオーケストレーションなのです

通貨発行権

われわれはかれらがどんな時代でも使うヘーゲル弁証法を使われています それは二元論(聖なるものとそうでないもの)です 対立させる そして分裂させる 「対立するものを与えてそれを高みから統御せよ」ということです ヘーゲル弁証法正反合を繰り返し繰り返しやってかれらが求めるものに近づけていく これです 家族さえターゲットとなって分裂させるのです 小集団をできる限り小集団と分裂させる 砂は多かれど固まらず 団結できなくなるのです
我々が如何に無防備であるか? 日本人すべてが無防備である かれらは何千年も自国が戦場となった民族である 日本人は他族に攻め入れられ自国領土が戦場となったことがない(沖縄のみ)ので民の意識が無防備である
 アベノミクスが通貨発行権の仕組みを知っている者によってプロジェクト?か?なんか?分からないが?

↓↓↓これを読めば、土人がどうやってやられるか?日本人がどうやってやられるか?が?わかります
<新世界のユートピア> 増田義郎
西尾幹二氏推薦の書
 ポルトガル人が1543年に種子島に来て、1579年にザビエルが来た=この本を読むとかれらの探検心が南アメリカどころではなく日本まで及んでいたことが得心(とくしん のみこむこと 納得)できる 種子島のあたり(1543年)にかれらは南米あたりを大探検してんです=日本に来たのは不思議でもなんでもないことがこの書籍でわかりますたい?
 かれらが侵略すんに?どんな?えぐい!やり方をしたか?これでわかる ラスカサスの虐殺銅板の記録よりすごいことが書いてある スペインとポルトガルが現地人(土人)をどんな風に扱ったか(日本人をどう?扱うか?)がわかる?南米の言語はスペイン語とポルトガル語なのだ かれらが日本に英語を強制してることはこれで簡単にわかる?土人の言語など許さない!ということだ
 日本はスペイン人にやられた土人のように順々にやられている?と感じます カリブ海、メキシコ、の土人は大人しかったのです 武器も持っていませんでした スペイン人は土人を全くの猿?として扱っていました(と?私は感じました) 日本人を猿とする映画「猿の惑星」の感覚がかれらのホンネ!です
 <既成秩序の破壊と秩序ある政府の廃止>そのものが現在の日本である!と私は判断しています 
現在の国家戦略特区法はスペインがやらかした「エンコミエンダ」そのものです エンコミエンダ所有者が朝鮮パソナであり朝鮮加計学園、朝鮮ベネッセでもあるということです
かれらはヘーゲル弁証法で己れたちの有利な、望む、思い通りの、方向に羊たち(大衆)を誘導するのです


タイ、エチオピア、日本以外は、キリスト教宣教師をスパイ活動させ白人達が全世界を支配していた400年間暗黒植民地化時代

カラクリ

マヤ文明
 南米の素晴らしい文明が滅んだのは白人のように鉄砲のような強力な武器を持っていなかったことです 日本は1543年に種子島に鉄砲が伝来してそれ以来、白人以上の鉄砲を生産しました 5年後の1549年に隠れユダヤイエズス会ザビエルが来訪したときはすごい武士国家でありザビエルはこの民族は滅ぼさなければならない(民族全滅のこと)と書き送ったことで日本人は手強い(てごわい)相手だと見抜いています この450年前からかれらの日本人攻撃は現在まで続いていることです
↓↓↓31:00から慰安婦像はスペイン虐殺銅板である!と語ってます
西尾幹二全集刊行記念講演「スペイン、オランダ、イギリス、フランス、ロシアは地球をどのように寇掠したか」(後半)
https://www.youtube.com/watch?v=RjiWnx9AJRI

なにかがおかしい!ナゼ日本だけが!がん大国 日本に改善の声をあげよう!

「よゐこ」「ますだおかだ」ら育ての親、難波規精さん死去…めちゃイケ出演でも話題に
スポニチアネックス
89
 「よゐこ」「オセロ」「ますだおかだ」など多くの人気漫才コンビを育てた伝説的マネジャーで芸能事務所「ステッカー」社長の難波規精(なんば・のりあき)さんが先月28日、都内の病院で死去した。55歳。大阪府出身。すい臓がんで闘病していた。葬儀・告別式は近親者で行った。

DNAの証明

山葡萄原人である朝鮮人のケンカの流儀
その点、朝鮮人は細かいケンカでもどんどん仕掛けてきます。ケンカというものは、因縁をふっかける側と、受けて立つ側があり、初めて成立するのです。

 お互いに何もしなければ、ケンカは成立しません。必ずどちらかが因縁をふっかけてくるのです。もう本当にくだらないことで因縁をふっかけてくるのです。

 ある日、文句を言ってきたので、「お前、何をグジグジと言っているのだ? イチイチ因縁をふっかけているのではない。お前は朝鮮人か?」と言ったのです。

そのジジイは朝鮮人的な因縁のふっかけ方だったのです。「電気が付いている」「音がうるさい」など、何を言っているのでしょうか?

 すると、「朝鮮人」と言われたことを恨みに思って「お前、俺のことを朝鮮人といったな?」というのです。「何回でも行ってあげましょう。あなたのような人は朝鮮人です」といったのです。

 隣の人と仲よくしようと思って「こんにちは」とニコニコと笑ってくるのではありません。隣の人に会った瞬間に文句を言う奴はだめなのです。そのように、ケンカをふっかけられたら、ケンカの仕方があるのです。

 こちらがケンカを吹っかけることはありません。「ケンカをふっかけられたら、どのように受けるのか?」ということです。日本と韓国の関係はそのような関係です。

 日本と韓国は隣同士です。韓国は日本に対して、何から何までイチャモンをつけてきます。






 日本と山葡萄原人である韓国は隣同士です。韓国は日本に対して、何から何までイチャモンをつけてきます。隣のジジイと同じです。隣の人に会っても、ニコニコと笑って挨拶はしません。まず文句を言うのです。

 朝鮮人の経済学者である李栄薫著、『反日種族主義』という本は朝鮮人の悪口が書かれています。それを買ってみたら、韓国人はひどいものです。韓国人は、「明らかに負ける」とわかっているウソの裁判事件は、日本の10倍以上あります。

 ウソなのですから、裁判には勝てません。韓国人は、ウソでも裁判を起こすのです。日本の10倍以上の裁判をかけているのです。まあ、ひどいものです。韓国は国民全体が嘘つきなのです。

 「韓国政府が悪い」ということもありますが、韓国人の民族性がウソつきなのです。「隣の人を信じない。隣の人は敵だ。仲間はいない」というのが韓国人です。そのように考えているのです。


6万3千個DNAが欠損している朝鮮人は、人類とはおもえないとアメリカやドイツの科学者が言っているのです。
 韓国人は、何をやってあげても文句を言ってくるのです。これが、山葡萄原人である韓国人のケンカの流儀です。
みなさん、覚えましょう!

GSOMIA

本瀬です

GSOMIAの件、日本勝った、韓国負けたとの論調一色ですが疑問です。

条文には・・終了の規定として

ーーー
ARTICLE 21
ENTRY INTO FORCE, AMENDMENT, DURATION AND TERMINATION
3. This Agreement shall remain in force for a period of one year and shall be automatically extended annually thereafter unless either Party notifies the other in writing through the diplomatic channel ninety days in advance of its intention to terminate the Agreement.
ーーー
和訳では
第二十一条 効力発生、改正、有効期間及び終了
3 この協定は、一年間効力を有し、一方の締約国政府が他方の締約国政府に対しこの協定を終了させる意
思を九十日前に外交上の経路を通じて書面により通告しない限り、その効力は、毎年自動的に延長され
る。
ーーー

この90日前の通告を停止したり無かった事にしたりなんて当然できません。

そりゃ、事の起こりが、天安門に立った朴槿恵にレッドチームかブルーチームかを問う踏み絵で旗幟鮮明にさせる為のものだから、今回も同じく文在寅の存念を問うものとしては日米の勝利ですが、法治国家日本に置いて斯様な無法を米国の意向を持って通すのは敗北だと思います。

杓子定規に言うなら、韓国に与えられた期限は90日前に終了しており、その後何を言おうと手続き的には終了だとするべきでした。

勝ったのは米国だけ、韓国は大敗北、日本はインチキに加担で勝者、なんだかなぁ

GSOMIAの条文は以下で
https://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press4_003950.html

残念です

米国上院でも香港人権法が賛成多数で可決し、大統領署名は確実と見られています。
詳細は下記をご覧下さい。

【香港速報】朗報!香港人権法成立確定!米中貿易交渉決裂か【及川幸久−BREAKING−】

https://youtu.be/OYj-2x4qGNA

ここのコメントを読んで残念に思ったのは、
ソロさんと本瀬さんが、中共よりと誤解されるような書き込みをされたということです。間違いならいいんですが。

お二人の意見では、「香港の今の大混乱した状況に陥った原因は、デモ隊が過激な行動に出たせいであり、警察には責任はない」とのことです。

しかし、デモは市民の自発的な行動によって始まり、指導者の下に統率されているわけでなく、SNSで召集をかけたりして自発的穏やかなデモでありました。

途中から、火炎瓶など過激な行動に出る者が現れましたが、その者たちは北京語を話しており、香港人ではないと考えられます。さらに、おとなしい香港人は逮捕されますが、その過激な者たちは警察に逮捕されることはなく見逃されていたそうです。
過激な者たちのせいで、警察が強い姿勢でデモ隊に当ることとなり、互いに暴力的な行為がエスカレートしていきました。

警察も次第に屈強な体格をして残虐な者が増え、明らかに兵士と見られるものが中心になっています。

暴力には強制力で取り締まるという警察の姿勢が正当化される形となり、中共政府が望む方向へ進んでいきました。
逮捕された学生の一部数十人は列車で中国本土へ送還されており、その後は過酷な拷問と長期の拘留で生きては帰れないかもしれません。

当初暴力を始めた者たちは、中共の工作員であったという見方が濃厚で、間違いないと思われます。

自由が失われる危機感から、香港の学生たちは逮捕・拷問のおそれがある中、それこそ命を懸けて活動している姿を見ると、戦時中の日本兵を思い起こします。
日本兵は、日本の国だけでなく東南アジアの独立のために戦後も植民地宗主国軍と命を懸けて戦いました。

「日本は紛争中の香港にはなにもしない方がよい。どちらが勝っても良いように、戦略はねっておくべき。」という発言は殆ど朝鮮の事大主義と同じです。

戦前の日本人の気概はどこへ行ったのかと危機感を感じます。

大統領は、まだ態度を決めていない模様。貿易交渉に対する圧力?
https://jp.reuters.com/article/hk-trump-idJPKBN1XW24B

香港は詰み

>へうげもにさん 本瀬です

書いたコメント読んで無いでしょ(笑)
中共を倒すには軍事レベルの行動が必要と書いたはずです。
それを中共寄ってどーゆー理解?

火炎瓶などデモ暴徒レベルでは鎮圧され政治を動かす力にはなりません。
自己満足の自慰的示威行動でしかない

心情的にシンパシーを感じて対岸で声援を送るのが反中共なら楽な話です

私の主張を真面目に読んでいれば
香港住民が真に自由を求めるなら立国の志しを持って独立戦争を戦えの一言に尽きます。

改革派ユダヤ教と保守派ユダヤ教VS正統派ユダヤ教から改善:
ジェイコブ・シフを通じてロスチャイルドは、ロックフェラー、ハリマン、カーネギーに資金を提供して、これらを巨大財閥に育成した。
トロツキーがロシア共産革命のために数百人の私兵集団を訓練した場所は米国ニュージャージー州のスタンダード石油(ロックフェラー)の所有地だった。
ジェイコブ・シフはボルシェビキ革命に2000万ドルの借款を与え、彼の死後(1921年)、ボルシェビキは六億ルーブルをシフの銀行クーン・ローブ商会に預託した。
ジェイコブ・シフは改革派ユダヤ教ラビの息子であり、改革派ユダヤ教の主導権をアメリカのユダヤ人の中に確立するための重要人物の一人だった。
改革派ユダヤ教と保守派ユダヤ教という、正統派ユダヤ教に背反する運動を展開するうえで、シフ家は重要な役割を果たした。
アンテルマンによれば、シフは改革派ラビのレオポルド・ツンツと密接に結びついていた。
ツンツのいとこがモーゼス・ヘス。
ヘスはカール・マルクスの指導教師であり、ボルシェビキ-メンシェビキ革命の主要な建築家であり、社会主義的世俗的シオニズムの父であり、イルミナティの指導幹部だった。

言論戦、歴史戦に勝ちにいきましょう!
紀元前10世紀ごろライン川付近に発し、アイルランドにまで及んだケルト民族の祭司階級。カエサルの『ガリア戦記』以外にほとんど資料を欠き、いまだ謎(なぞ)に包まれているが、霊魂の不滅を信じ、占卜(せんぼく)により政治的・法的決定をなしたといわれる。犠牲(いけにえ)をつかさどる祭司は、小枝細工の動物をかたどった籠(かご)を編み、その脚部に人間を入れて燃やし、詩人は歌をつくり、それを宴席で歌って戦士を鼓舞し、その上にいる神聖なドルイドは森の奥に隠棲(いんせい)して自然の秘奥を観照する。つまりドルイドは神、来世、天球の動き、未来などに通暁する者であった。しかしこの悪魔の知恵は種族の優れた若者に限って口伝されたため、どのようなものであったか、かいもくわからない。

GSOMIAこれからどうする

GSOMIAは11月23日を以て破棄するところを、これの終了通告が伝達されました。

これと同時に、4項目が日韓両政府発表のポイントとなっています。
・韓国はGSOMIAの終了通告を停止する方針を日本に伝達。いつでも失効可能という前提付き
・韓国は日本による半導体材料の輸出管理の厳格化に対する世界貿易機関(WTO)への提訴手続きを停止する方針を日本側に伝達
・WTO手続きの停止を受け、日韓は輸出管理を巡る課長級会合を開催
・日本は対韓国の輸出管理方針を当面維持

GSOMIAの破棄について、GSOMIAの「終了通告の停止後、何時でも失効可能との前提付き」との表現は、「今後、何時でも止める」との意味にしか取れません。

「終了通告を取り消した。」ならば、2020年の8月23日まで継続することになりますが、「終了通告の停止後、いつでも失効可能と言う前提付き」は1秒ごとの延長のようで、中途半端な期限延長になっているように思います。
ケッタイナ表現だと思います。ポッポは8月23日に戻る方が良いと考えます。

考え方によっては、韓国のいわゆる振り上げた拳を下ろせない状態を示しているのかも知れませんが、GSOMIAの破棄を通告するときにはアメリカからの圧力を大きく受けることを考えてから、其れを承知の上でやるものだとのことを知らなかった阿呆としか謂いようがないです。

朝鮮人応募工の問題を嘘で作って日本に金を要求するから、こんなことになるのです。安倍首相の戦後レジームからの脱却を少しも考えなかった阿呆の行動でした。
処で、GSOMIAの破棄は、文在寅大統領の選挙公約だったそうですから、文在寅大統領はこの任期の間に、何処か有効と考えられるところでこれを持ち出す計画だったのでしょう。

マァ、文在寅大統領はGSOMIAをいつ破棄するつもりか知れませんけれども、アメリカの都合を考えてから破棄すれば良いのです。
日本にとってそんなにメリットのあるものではないから、日本は自衛隊の索敵能力を信じて行動することになるでしょう。

そして、アメリカは破棄と同時に韓国から駐留部隊を撤収することになります。
アメリカは、先日韓国から軍用地の返還を求められていましたから、その準備も進んでいると思います。
日本の企業の従業員の人達は、企業を閉鎖して帰国しませんと、安全が保証されなくなる可能性がありますし、こんな時に韓国旅行に行く人はもういないと思いますが、行ったら自己責任です。

韓国は半導体材料の輸出管理の厳格化に対するWTOへの提訴手続きを、停止するとのことですが、GSOMIAはいつでも失効可能な状態なのですから、WTOは置いといて電子材料の輸出はGSOMIAの失効する可能性がある間は、輸出を停止しないと何処に輸出されるかです。
輸出したら事前の計画外に横流しになってはいけないので、其れまでは輸出を中断しても良いのではないかと考えます。
輸出管理の説明について、日本は既に行っていますからもう一度再確認の意味でやっても良いと思います。

しかし、日本の対韓国の輸出管理方針について、日本は韓国をAランクから普通の国にしたのですが、韓国は日本をAランクから普通ではなく、最低に分類しています。日本もそれに対応しても良いと思います。

アメリカは、もうそろそろ韓国の面倒を見るのに疲れてきたと思いますが、元はと言えば李承晩なる反日の両班を韓国の大統領にしたときから、失敗しているのです。

日本は安倍首相が戦後レジームからの脱却を掲げて努力していますから、アメリカもまた、戦後のアジア政策を見直す時期になっているのかも知れません。


巨大な化学製薬組織のファルベン!!こそがEUを陰で操る黒幕です。ビッグ・ファーマ(化学製薬関連企業)が偶然にも巨大な権力を行使するようになったということではありません。彼らは医療カルテルを支配するだけでなく、政府の政策の立案者でもあるのです。日本の製薬メーカーは外資ファルベンに乗っ取られて接待を自主規制させました!お医者さんにある程度接待しないと経済が回らないのです。日本では政官民仲良くやってきたのに、外資のせいで日本のやり方をハゲタカの為に変えさせるのです。タクシーチケットも接待ゴルフも弁当も規制。日本経済も飲食店もタクシーの運転手さんも元気にならないのです。

ビッグ・ファーマがNWO新世界秩序と深く関連しているのはこのような経緯があるからです。

「ゆりかごから墓場までの制度」としてビッグ・ファーマが病気の診断方法や有害な薬物療法を全ての人間に押しつけている主な目的は世界人類を衰弱させることです。!アメリカもフランスも日本も中産階級が没落しています。これが現実です。日本の給料は20年前より横ばいか下がりつ続けています。

これは彼等の世界支配を促す政治的ゴールです。

第二次世界大戦勃発時にファルベンが所有していた主な企業は、化学薬品大手のバイエル(Bayer)(やっぱり悪魔企業モンサントを買収)、BASF、ヘキストでした。
ファルベンはヒットラーをドイツの国家元首にしました。第二次世界大戦の目的はヨーロッパを統合しファルベンがヨーロッパの支配権を独占することでした。
ナチス・ドイツは第二次世界大戦で敗戦しましたが、彼らの計画は継続され経済的青写真へと変わっていきました。その結果が緊縮財政EUの誕生です。

 「朝鮮にあって日本にないもの」は、まだまだ沢山あります。韓国にあって日本にないものは近親相姦です。朝鮮には近親相姦がありますが、日本にはありません。それから“試し腹”です。親父が娘と関係を持ち娘にはらませるのです。生まれた子供は奴隷として売りとばすのです。それから、母親と息子がやりまくるなどという文化も日本にはありません。
 片輪者を馬鹿にする病身舞が韓国にあります。こんなものは日本にはありません。日本は、弱い者を労わる文化です。
 韓国は犬食い文化です。何故、犬を食うのでしょうか? 「ソウルには野良犬は一匹もいない」と言われています。ノラ犬を見つけたらすぐに食ってしまうのです。何故、犬を食うのでしょうか? 犬は可愛い生き物です。「人間になついて可愛い」と朝鮮人は思わないのです。犬食いは朝鮮にあって日本にはない文化です。
 それから、小便を飲む文化です。これは一時、日本でもインチキ医者が小便を飲ませていましたが、それは韓国に行っていた連中です。韓国では小便を飲んで病気を治します。「何も薬がないから俺たちも小便を飲んでみよう」とつくったのが尿療法です。糞酒、これも日本にはありません。韓国にあって日本にないものです。
 それから拷問です。朝鮮人の拷問は凄いのです。木でできた首枷の写真が出ています。木の板を丸くくりぬいて、首を入れるのです。あれも拷問です。そして両班が白丁を鞭でブッ叩くのです。

朝鮮人のルーツ(2)
・小便壷が家の中にあり、客がいても平気で小便をする。また、痰を吐くときは口の近くに壷を持ってくる。

・雨が降るとこれらの不潔物と雨水が一緒になりすねの上まで浸かり、家の中の物が水に浸るが、 洗うという事はしないでそのまま使っている。

・婦人が洗濯をしているので見てみると小便水と見分けの付かない黒い水に洗濯物を揉んだり打ったりしている

これらの特徴が中国の史書にみられる穢族(わいぞく)の記述に一致するところが多いので、穢族説が見受けられるようになってきているようです。

エベンキ人は、広場の真ん中にトイレがあり、その周りで寝起きしたのです。彼らは川の水は泥水しかみたことがないので、泥水を平気で飲んでしまうのです。

エベンキ人=穢族(わいぞく)と、女真族という最低の馬賊がいるのですが、この民族が現在の韓国人のルーツです。

現代の韓国人は古代、日本とつながりのあった高句麗・百済を滅ぼしたエベンキ人であり、日本人と韓国人は、まったく違う別の民族なのです。

現在、在日朝鮮人が日本人に成りすますように、エベンキ人は高句麗人に成りすまして内部から侵入し、唐と組んで内側から国を滅ぼしてしまったのです。

本当の高句麗の民族の一部は、日本の埼玉県に土着したのです。その後、朝鮮半島に定住したエベンキ人は、高句麗を真似て「高麗」と国を作り、高句麗の子孫になりすましたのです。ですから、もともと韓国にいた民族はもういないのです。どんどん日本に逃れたりしています。それは、今の韓国人と全く違う民族です。一説によると新羅という国をエベンキ人が滅ぼして「我々は新羅人だ」とも言ったのです。韓国外国語大学ロシア語科のカン・トクス教授が朝鮮人のルーツの研究をしました。

悪魔のささやき

 ん? 私を呼びましたかね?へうげものさん?w

 邦人保護を口実に自衛隊を派遣しろとかのお告げ?に逆らうかのような私の発言はおきに触りましたかな?w

 霊験あらたかな大川隆法氏が香港のリーダーの守護霊が自衛隊派遣をのぞんでいると大川氏にささやいた、そういうことなんですよね?香港のリーダーが「私がいったわけではない」とSNSで言ったものだから、お騒がせしてすみませんとかの騒動は、一段落したそうですが、ずいぶん不手際がわるいことですなぁ??

 いやいや、霊験あらかたについてには疑っているわけでは、ありませんよ。はい。この世には、分からない不思議な事が沢山ありますからねぇ。でも、その、霊験を生かして、教えてほしいのですがね、この香港問題の結末はどうなっていくのですか?霊験でわかりませんか???

 わかっているけど、教えなーい・・は、無しにしてください。

 自衛隊派遣ねぇ。?う~ん。香港に滞在の日本人に危機がせまっているのですか??海外派兵ですぜ。簡単にだせますか?サマワに行くときでも、すったもんだですぜ。

 あ、この間の日本人学生が香港警察に捕まった云々。これ、幸福実現党の人なの?ちがいますよね。へうげものさん。

 それに、相手は今の所、香港行政所轄の警察であって、共産党人民解放軍ではないのであります。でも・警察に軍が混ざっているという話はあるようですが、表向きは対峙しているのは、香港警察ですぜ。それを、世界では実質軍隊であると認識されている日本軍が他国の警察と・・・。話。おかしくないでしょうか?

 大川大先生のお弟子さんのヘうげものさん、香港問題を解決するには、現状の日本の政治体制を考えつつ、どのように
日本は香港問題を解決すれば良いと、具体的に詳しく説明してくだされば、とおもいますねぇ。

 具体的に手順よく説明なされなれば、幸福実現党支持者になる人がここにも増える事でしょうね。

 霊験で楽勝かな??





↓↓↓動画です 12分ですので必ずみてください これが彼らのフントの歴史です=かれらの正体です 何日もかけて何ヶ月もかけて何回もみてください
ロスチャイルドとハザール・マフィアの悪行 【カザール・ユダヤ・シオニスト・英国・虐殺・バビロン】
https://www.youtube.com/watch?v=bTJ1QzZ0b1o



沖縄に大豪邸を建てたバカサヨ習近平の犬である朝鮮人小沢一郎氏 安倍首相を糾弾「大東亜戦争の総括から逃げている」



第一次世界大戦も、第二次世界大戦も、ユダヤを自称するハザール人が計画し、勃発させたものである。

英国の元首相のチェンバレンも、
「イギリスに戦争を強いたのは、アメリカと世界のユダヤを自称するハザール人とである」
と言明していたのである。
真の戦争犯罪人はユダヤを自称するハザールなのだ。

香港デモを暴動に変えたのは、誰?

>へうげものさん ソロです。
 今回のコメントで、貴方が何の心算で此処に投稿しているのかすら、私は分らなくなりましたね。 読んで直ぐに感じたのは、恰も「自分の意見が、世の中の定説だ」と言わんばかりの傲岸さでしたね。

 米国で香港の人権法が可決した? それは結構な事ですが、あなたも書いておられる様に、穏健なデモを、火炎瓶や爆弾で暴動にしたのは、外部から侵入した、余所者ですが、その正体も突き止めないで、人権法の可決を喜んでいるのは、軽率ではありませんか?

 今、香港警察に求められているのは、その侵入者を逮捕して、身元を明らかにし、デモを恣意的に暴動化して、第二の天安門事件化を企図した、団体と責任者の名前を白日の下に、引き摺り出す事でしょう。

 この香港デモの目的とは何か、を冷静になって考えて看れば、本瀬さんや老猫さんが仰る様に、結局「市民の意思を政府に知らしめる」事に有り、決して、香港を独立させ様とか、況や、反政府運動を繰り広げようと言う、飛躍した考えでは、やって居無い事は簡単に推測できますよね。 

 万が一その様な意図を以て、火炎瓶や手投げ弾で、何とかなると思って居るとしたら、警官隊やデモ隊の命を軽視した大ばか者だとしか云い様が無い。

 そして、貴方は、恥かし気も無く、そう言う現実を説明しているコメントを「シナ政府寄り」だと決め付けて、非難しているのですよ。 普通に考えて、私も貴方は、本瀬さんのコメントを読んで居無いと推察しますね。

 貴方も、他の安倍批判者と同じで、事実に対する検証が甘すぎますね、デモ隊ん紛れ込んだのが「北京語を話して居た」「体格が良く凶暴そうだった」から、人民軍の兵士だって、何で決め付けられるんですか?

 此処は、そのモノを送りこんだ団体を類推する上で、最重要な点なのですがねえ、是では貴方は、唯のアジテーターでしかありませんよ、昔の学生運動の第五列の男「=菅直人や海江田万里」と変わりませんね。

 まあ、貴方と私は、同じ歳の様ですカラ、こう言う比喩で、何が云いたいのか分るでしょう? 唯の卑怯者だと言って居るのですよ。

 だって、貴方のコメントを見て居れば、まるで香港の暴動の現場に云っ来た様な話に成って居るじゃないですか、だけどそんな事は、先日の東農大の活動家が、現場で逮捕されて送り返され来た様に「有りえない筈」の事ですカラね、自分の目で見ても居ないのに、然も、見てきた様な嘘を書きこむのは、何等か、別の意図を感じますね、つまり、香港暴動を出汁にしよう、として居るワケで、ダカラ、卑怯だと言って居るのです。

 こうした、書き込みの裏には「幸福実現党が、香港市民を応援する正義の党だ」と言う、キャンペーンが、隠されていると、云う類推は、貴方が、幸福の科学の幹部で有る事を、貴方の告白で知って居る人達は、香港暴動への賛否に関わらず持ったと思いますね。

 そして、この先、この事案がネガテイブな結果に繋がったら、貴方がやった事は、貴方の意図と正反対の結果しか齎さないのではありませんか? そういう先読みも出来無いのでしょうか?

 ご自分が、このブログで、正体を公表している事を考えれば、余りに、軽率なコメントだと、私は思いますね。

香港について
香港市民は不幸に見舞われ続けますね、これは返還時から分かり切ったことで、50年間の一国二制度なんか絶対守られないと思って居ました。
あのシナ共産党が約束を守ることを信じるなんて、イギリスも舐められたものです。
しかも真偽は不明ですが、今更どうにもならないことですが、99年租借したのは大陸側のクーロン半島で、香港島は永久租借となっていたと聞きました、島は返す必要がなかったようです。
流石鄧小平ですね、まんまとイギリスを丸め込んで一括返還を成し遂げたようです。
シナは平気でうそを言います、オバマ時代南シナ海は絶対軍用には使用しないと言っていたのに、埋め立てが終わるや否やミサイルを持ち込み軍事基地化しました。
その突貫速攻措置には感心しました、それに比べ日本の辺野古、何時までぐずぐずしているのか?、話が逸れました。
香港学生は頑張っていますが、最後はシナ共産党の言いなりにならざるを得ません、何故なら水も食料もエネルギーも生活物資のほとんどを大陸に依存しています。
アメリカは絶対この香港問題を米中貿易戦争のカードに使用しますね、布石として香港人権法案を上下両院で可決して、大統領署名を待っている状態で、後はトランプの胸算用にかかっています。
シナ共産党は香港の利用価値を推し量っている状態だと思います、アメリカに対して譲歩して失う価値と香港の金融面での利用価値とを天秤にかけているのでしょう。
それが逆転した時、第二のベトナムボートピープルの再来です。
香港市民750万人がどれほど脱出して来るか?ベトナムはシナに比べて軟弱です、それでもあの数です。
チベットウイグルで知られた強権弾圧のシナが占領してきたらと想像しただけでも香港市民が悲惨な目に合う姿が目に浮かびます。
今でこそ香港は自由でSNSで情報発信できますが、その内チベットウイグルの様に遮断され、何も情報が洩れてこなくなります。
日本や自由主義陣営を含めて国レベルでは何も対処できません、世界的に経済制裁を加えようものなら、シナは核戦争に打って出ます。
毛沢東は’核戦争でもシナの1、2億は生き残る’と豪語していましたから、毛沢東の再来を狙っている習近平ならやりかねません。
残るはアメリカの経済的な締め付けで、内部崩壊を待つしか方法はないように思えます。
それが何時か、もう10年以上も前から崩壊すると言われ続けて、近いように見えて、彼らもしぶといですね。
残念ですが、香港市民の希望はそこにしかないと思います。

 ソロです。
>>香港問題 5
 米国の上下院で、人権法案が可決された事は、へうげものさんのコメントし有りましたが、執行するには、トランプ大踏力の署名が必要です、トランプ大統領は、現在、シナ政府と通称問題に関する合意を纏めて居る最中です。

 この合意を三段階に分けて、現状第一段階の合意を済ませて居ますが、何時でも、破棄できる状況です、この合意は、膠着状態にある米支貿易を取り敢えず、動かせるので、シナ政府としては、是非最終段階まで、ケチが着かない様にして居るものと思われます。

 そして、トランプ大踏力は、署名しないで理由を「もう少し、精査したい」ypしているが、一方では「香港問題で、人民軍が武力行使しないのは、私の功績だ」とも、公言しているのです。

 子の発言をどうとるのか、と言えば、へうげものさんが「デモをン暴動化する為に、手投げ弾や火炎瓶を使ったのは、デモ隊に紛れ込んだ人民軍兵士だ」と言う推測が、大外れの可能性が高くなったと言う音ですねww 

 「デモ隊でも、人民軍でも無く、北京政府を困らせたたい、集団」となれば、北京政府と米政権が手打ちされると、困る勢力、つまり上海派が、放った工作員集団の可能性が高いでしょうね、人民軍であったとしたら、もし出自がバレた場合のリスクは途轍もなく大きいですカラね。

 そして、香港デモは、早晩、終息に向かうであろうと、云うのは、トランプ政権の圧力は、決して、北京政府を追い詰め過ぎない程度で緩和されるだろうからで。その条件として、トランプさんは、人権保護・民主化法案を、最終的には、北京政府に呑ませるつもりだと、私は思うからです。

 是なら、熱戦回避の状態で、香港は元取りの状況になり、違背知れば、津小合意が破棄されると言う話に成ると思います。 駆け引きの上手さは、相変わらずだ思いますね。

 香港市民にとっては、思いもかけない味方が、現れて、自分達が望んだよりも上の次元の話を実現してくれそうな話ですカラ、米国が、過激なデモ=暴動は、矛を収めるべきと言えば、即従うと思いますね。 

是で亦一つ、上海派の目論見が潰されて、 更に追い詰められた事は間違い無いと思います。

香港は大変です

香港では大学生が大学に立て籠もって、警察に対抗していますが、当初は1千人もいた大学生は今は20人程に減ったとのことで、大半は警察に逮捕されたり逃亡したりです。

今から50年程前には日本でも大学紛争があり、幾つもの大学で大学生が立て籠もって警察と対抗していました。
その当時は、日本の国民は始めは大学生に同情的だったのですが、大学生の闘争が警察から国民を犠牲にする動きになってからは国民からの同情的支持もなくなり、学生運動は終焉に向かったと記憶していますけれど、日本の学生運動と香港の学生運動は全く違うと思います。


香港はアヘン戦争の結果、1842年にイギリスが清国から永久割譲された島で、これに1898年に99年の期限で展拓香港界址専条で深圳河以南、界限街以北の九龍半島、235の島(新界)を租借した地域で成り立っています。

其れが、1984年にイギリスのサッチャー首相と中国の趙紫陽首相が香港返還・譲渡を定めた「中英共同声明」に署名して、1990年に香港特別行政区基本法が制定され、1997年にイギリスから中国に返還・譲渡(主権移譲)されました。

それ以降は、香港特別行政区政府が発足したとのことですが、中英共同声明では中国の1国2制度を元に、中国の社会主義を香港で実施せず、香港の資本主義の制度は50年間維持されるとして、これらの方針は後の香港特別行政区基本法に引き継がれたそうですが、中国の法律無視や外交無視の例外に違わず、2017年に中国は「定例記者会見」で 香港は中国の特別行政区であり、香港の事務は中国の内政であることを主張しました。

更に、中英連合声明は中国の香港に対する主権の回復、および過渡期について定めたものであり、主権回復から20年経った2017年においては、中英連合声明は歴史の遺物であり、現実的にはすでに意味をなさず、中国政府の香港に対する管理にも拘束力を持たないとした。さらに返還後の香港に対し、イギリスは主権、統治権、監督権を持たないことも主張したのですが、特亜3国は何れも、条約、共同声明、は国内法に劣る解釈をする事に注意しなければならないと思います。

その香港で、中国本土、マカオ、台湾への犯罪者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例改正案」の撤回を求めて騒乱が起き、学生を中心に民主化デモから過激とも言える行動に走ったのです。

心情的には、中国より多少とも民主的であったと考える香港が、中国に飲み込まれるのは気の毒とは思いますけれど、香港は中国の主権下にありますから日本としてはどうしようもないと思います。


中国は特殊な国で、中国を動かすのは中国共産党であって、中国人ではありません(中国共産党員は中国人ですけど、中国共産党員以外に物事を決める権利はありません。)。
従って、中国の軍隊は、中国共産党の軍隊です。軍隊の中にも共産党の指導員がいて、軍を指導するのです。

日本の国なら、国民がいて国会議員を選挙で選び、政府は国会議員から選ばれた首相が行いますので、国民が政治に関与しますが、中国にはそんなことはないのです。
日本の共産党も中国の形態が夢でしょうから、昔の知人が似たようなことを語っていました。

ポッポは日本がそんな国にならないことと、家族や親族が天皇をいただく民主的な政府の下に暮らせることを願います。


アメリカは香港人権法案を上下両院で可決したそうですが、その後は何ができるかと考えます。香港からの移民の受け入れは、金持ちなら既にやっていることですし、貿易に関税を掛けるか金融都市として圧力を掛けるかでしょうが、それ以上はできないでしょう。

国体護持について
ブログ主さん、主題から外れて申し訳ない、しかし皇位継承について自民党幹部の甘利が看過できないことを発言したような一言文句。
彼も一応、男系継承を唱えていて、どうしても不可能な場合、女系天皇も認めてもいいのではと言う趣旨をTVで発言したとの事。
甘利氏はTPP交渉やアメリカFTA交渉で黒髪が真っ白になるくらい苦労していたのを見ていて、外交実務では自民党内でもピカ一の存在だと評価し認めていた。
しかし肝心なところでぼろを出してしまったようである。
男系継承がダメな時など考える必要などない、文字のない時代から連綿と紡いできた先人たちの努力を無にする、皇統断絶などあってはならないのである。
この男系男子継承は遺伝子などの知識がないのに、父親を辿れば史実がある崇神天皇まで辿れ、その前は神話の世界までさかのぼれる。
こうしてみると歴史上の奇跡みたいな出来事と言える。
名前は忘れてしまったが、交通機関など全くない時代、都から福井辺りまで皇統男子を求めて探し回った話や江戸時代五代前まで遡った皇統男子を求めたと言う話など、先人は苦労してこの男系男子の皇統を維持してきたのである。
それを今の日本人の浅慮と都合で、これから先の日本人に対して申し開きができない皇統断絶などしてはならないのである。
いかにして男系皇統を紡げるかを考えるのが、今の日本人の責務である、まず第一にGHQの皇統断絶の時限爆弾みたいな、昭和天皇御兄弟以外の宮家の一方的な廃絶、このために今皇統の断絶の危機が生まれている。
しかし幸いにも旧宮家に7人もの男子がお生まれと聞く、何故宮家復帰を考えないのか、そうする努力もしないで、男系男子継承が不可能な時、女系天皇も認めるだと?、本当に日本のこと考えているのか?
政治家の言葉は重い、何故ならその言葉は政治家の主義主張の武器になるからである、甘利さん今回の発言、まさに’九仞の功をいっきにかく’と言う格言通りの失言でしたね。

最近、町内会活動に参加する方が減少しており、その結果、自治会が朝鮮カルト団体、反日シナ朝鮮三国人、バカサヨク共産党、営利集団など何らかの意図を持った集団に乗っ取られるという例が増えていると聞きます。
これらに対する有効な対処法をご教唆願えましたら幸いです。

町内会は反日朝鮮人に乗っ取られてた・・・
https://blog.goo.ne.jp/yamameboat/e/dfd7b3bf103c22a6000d14405d20d1b9

集団ストーカー朝鮮カルト創価学会が“住民組織握れ”
https://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-02-05/14_01.html

加入戦術
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8A%A0%E5%85%A5%E6%88%A6%E8%A1%93

自治会業務の外部委託
https://ameblo.jp/kobantou/entry-12259349942.html

町内会が消える? ~どうする 地域のつながり~
https://www.nhk.or.jp/gendai/articles/3727/index.html

『ひと目でわかる「戦前の昭和天皇の皇室」の真実』の4~7ページに
天皇家の「家系図」を掲載してありますが、昭和22年にGHQが排除した
旧皇族11宮家の内7宮家に「男系男子」がおり、
その10家族に「男系男子」がいらっしゃる事が「ひと目」でわかるようにしてあります。
現在、120名の「男系男子」には、旧皇族より皇位継承順位の高い
【皇別摂家】(こうべつせっけ)の子孫が
51名もいらっしゃる事を認識しなくてはいけません。
「皇別摂家」とは、五摂家のうち江戸時代に皇族が養子に入って相続した後の
三家(近衛家・一条家・鷹司家)およびその男系子孫を指す。
江戸時代に摂家を相続した皇族は、次の3方です。
◆近衛信尋:第107代後陽成天皇の第4皇子。近衛家を相続。
◆一条昭良:第107代後陽成天皇の第9皇子。一条家を相続。
◆鷹司輔平:閑院宮直仁親王(第113代東山天皇の第6皇子)の第4王子。鷹司家を相続。
江戸時代までは、彼らのような出自を持つ人々を、「王孫」と呼んでいました。
この「皇別摂家」と皇室と旧皇族の男系男子が現在120名おり、
その皇位継承順位は、以下の通りです。
【皇室】

2位 文仁親王
3位 悠仁親王
4位 正仁親王




『ひと目でわかる「戦前の昭和天皇の皇室」の真実』の4~7ページに
天皇家の「家系図」を掲載してありますが、昭和22年にGHQが排除した
旧皇族11宮家の内7宮家に「男系男子」がおり、
その10家族に「男系男子」がいらっしゃる事が「ひと目」でわかるようにしてあります。
現在、120名の「男系男子」には、旧皇族より皇位継承順位の高い
【皇別摂家】(こうべつせっけ)の子孫が
51名もいらっしゃる事を認識しなくてはいけません。

【皇別摂家】
5位 華園真準
6位 華園真暢
7位 梶野行淳
8位 梶野行良
9位 徳大寺公英
10位 徳大寺実啓
11位 徳大寺公信
12位 高千穂有孚
13位 高千穂宣比古
14位 徳大寺公忠
15位 徳大寺公仁
16位 中院泉
17位 住友芳夫
18位 住友隆道
19位 住友信夫
20位 室町公範
21位 室町公庸
22位 山本公慶
23位 山本実裕
24位 山本実裕長男
25位 山本実裕次男
26位 東儀季一郎
27位 東儀季祥
28位 東儀季祥長男
29位 東儀季祥次男
30位 東儀博昭
31位 北河原公敬
32位 北河原公慈
33位 北河原公仁
34位 北河原公史
35位 千秋李頼
36位 千秋李嗣
37位 常磐井理
38位 常磐井亘
39位 常磐井隆
40位 常磐井鸞猷
41位 常磐井慈裕
42位 近衛一
43位 近衛大
44位 水谷川忠俊
45位 近衛雅楽
46位 醍醐忠久
47位 醍醐忠紀
48位 醍醐忠明
49位 佐野常行
50位 佐野常武
51位 佐野常具
52位 南部利文
53位 南部利忠
54位 南部利博
55位 南部利昭
9
要拡散
無題

【旧皇族】

56位 筑波常遍
57位 筑波和俊
58位 葛城茂久
59位 葛城茂敬
60位 葛城宏彦
61位 賀陽正憲
62位 賀陽正憲長男
63位 賀陽正憲次男
64位 賀陽文憲
65位 賀陽宗憲
66位 賀陽健憲
67位 久邇邦昭
68位 久邇朝尊
69位 久邇邦晴
70位 久邇朝建
71位 久邇朝俊
72位 久邇朝宏
73位 東伏見韶俶
74位 東伏見守俶
75位 東伏見憲和
76位 東伏見睿俶
77位 東伏見禎容
78位 宇治家彦
79位 宇治嘉彦
80位 宇治家寛
81位 龍田徳久
82位 龍田吉光
83位 朝香誠彦
84位 朝香明彦
85位 東久邇信彦
86位 東久邇征彦
87位 東久邇征彦長男
88位 壬生基博(旧姓:東久邇秀彦)
89位 壬生基成
90位 壬生基成長男
91位 壬生基敦
92位 壬生基敦長男
93位 東久邇真彦
94位 東久邇照彦
95位 東久邇照彦長男
96位 東久邇睦彦
97位 寺尾厚彦
98位 東久邇盛彦
99位 粟田常一
100位 粟田彰彦
101位 アルフレッド稔彦
102位 竹田恒正
103位 竹田恒貴
104位 竹田恒治
105位 竹田恒昭
106位 竹田恒智
107位 竹田恒和
108位 竹田恒泰
109位 竹田恒俊
110位 北白川道久
111位 小松揮世久
112位 小松豊久
113位 上野正泰
114位 白川久雄
115位 伏見博明
116位 華頂博道
117位 華頂尚隆
118位 華頂博俊
119位 華頂博行
120位 伏見誓寛
参考文献
古代豪族系図集覧
宮廷公家系図集覧
以上です。
女性宮家・女性天皇は絶対に許してはならないこと。
特亜・反日が狙っている皇室破壊・日本破壊への道!

自衛隊法改正

憲法9条は「戦争放棄」と「戦力の不保持」謳っている。
が、これまでの憲法解釈は「自衛権の行使」と「自衛隊」を容認している。最高裁も認めた自衛権だ。

なら、憲法を改正しなくても「自衛隊の位置づけ」を明確にできる。
自衛隊法を議員立法で改正すれば憲法を変えなくても、国民投票をしなくても可能になる。

自衛隊法改正は次の趣旨を入れれば良い。
1.憲法9条の解釈に鑑み、自衛権を行使する実力組織として自衛隊(軍)を設置する。

2.その目的を達成するために陸、海、空の戦力を保持する。

3.その行使は自衛隊法に定める。

この3点を入れた自衛隊法にすれば憲法が認める自衛隊となる。
野党も憲法学者も憲法違反とは言えないはずだ。
憲法違反というなら自衛権を認めないことになる。

憲法で戦争を禁じたイタリアには「軍」が存在する。
自民党に検討してもらいたい。

軍隊としての自衛隊

>にっぽんじさん 本瀬です

事はさほど単純では無いと思います。
まず些細なことから、
”2.その目的を達成するために陸、海、空の戦力を保持する。”は
「戦力」を「防衛力」と言い換えないと憲法解釈の範囲に入らないでしょう。

大問題はそこでは無く、軍法、軍事法廷の欠落です。
自衛隊の車両が道路を通行するのに、道交法遵守が求められるし、
敵兵の殺傷にも正当防衛が立証されないと傷害罪や殺人罪に問われるのです。

諜報組織なども必要になるし、その国内での活動、海外での活動の範囲や、その際に一般の裁判所の令状なしに捜査できるのかとか、警察権と競合した場合の取り決めとか。

軍法、憲兵、軍事裁判をワンセット立法しそれにより影響を受ける民法、刑法にも手を入れない限り、自衛隊は装備も兵員も世界第一級だとしても軍隊として運用不可能です。

憲法改正はさておくという、にっぽんじさんの案は一考の価値ありで、
改憲できてもできなくても、これらの軍法関連の法案を研究する務めが防衛官僚や国会議員にはあると思います。戦前の軍法だけでなく、米軍の統一法典なども研究し米軍との連携に支障が無いよう法案を今から作っておくべきです。

軍法と関係して交戦規定も明確にする必要がありますが、憲法に交戦権を認めないとあるので、防衛戦規定とでも言い換えて同等のものを整備する必要があります。

一刻も早くこれらのものが、準備されると良いのですが・・・

【祝】高知県知事選安倍自民勝利

と言うか、野党統一候補()は「共産党の」県委員かよ。

いつものステルスをしないで実験したわけだね。結果は、

大惨敗(笑)
ヒト●しの赤軍がどれだけ世間に嫌われてるか思い知ったかよ。

タダの負けじゃすまねーぞ?これは。

共産党は次の国政選挙で「相互」推薦を共闘の条件に突きつけている。共産党候補を応援してくれと。

今、高知県知事選で立民と国民主は共産党候補を応援し、そして、

負けたんだが?WWW

幸先が悪いなこれは。立民や国民主としては、余計に相互推薦話に乗りづらくなってしまった。

桜を見る会追及など短期的なドーピングに過ぎない。
下がるのは内閣支持率だけで、安倍自民の政党別支持率は誤差の範囲で下がり(横ばいと言って差し支えない)、代わりに立民や国民主の支持率が上がるわけではない。

それが醒めた頃、そう例えば(解散総選挙の予想される)年明けとか、有権者は今のバカ野党の乱痴気騒ぎを思い出し、他にいい政党が無いからという理由で安倍自民を支持してしまうだろう。
或いは、小沢と玉木はバカだから政党ロンダリングやって、それも希望の党騒動のデジャブとして有権者の不興を買うだろう。

ま、どうせ日本のバカ野党の議員など朝鮮労働党なり中国共産党の使い捨ての駒に過ぎない。
駒が恥かいたり転落することをいちいち気にかける必要は無し。

命令どおり自爆攻撃を仕掛けたことに意義がある。足手まといになってきたら、盧武鉉みたいに暗●すればいい。

香港か・・・遅かれ早かれ

まるがりです。

一国二制度って、いつまでだっけ?
もう、20年切ってるんじゃないのかな。
正確には18年?!、以降20年とします。

で、この意味分かるかな。
皆さんは、20年後あるんだかないんだか、ワカンナイけど、
私には、あると思ってる。
で、香港も確実にある。20年後。
20年後は、さ、これが継続するとすれば、
言いなりになるしかない、んだよ。

CNのいったい一路のような、
(いろいろなことオイトイテ、)
やっぱり、この考え方、素晴らしいんだよね、
と思っている。
対抗としてJPのCN包囲網も、いけてるんだけどさ。

で、たった20年。
いったい一路のような、
100年レベルの長期構想がある一方、
なぜ、CNは、香港にこうなっちゃったのか。

ココ、ソースないのだけど、私は、さ、
ピンが、またまた手柄GET、あわてたのかなと思ってる。
ピンの配下は、優秀だよな。

ピンの次は誰なんだろう。
安倍総理の後もあるんだけど、さ。

コレ、よく読んで、ココにコメよろです。
https://news-us.org/
じゃね。

このレベルは、反応できるかな。
ここの読者、今はいいんだけど、中長期が弱いんだよね。

中共の卑劣なやり口がよくわかる動画

中共が日本の世論を操作するためにどれほど卑劣な方法をとっているか、それがよくわかる動画があるので、是非見ていただきたいと思います。
ただ、これはほんの一部であり、もっと広く深く情報戦争を仕掛けられていると考えた方がいいです。

日本人の学者や工事業者が中国へ呼ばれて、何も理由もなく逮捕・拘留・裁判・実刑判決を受けていることが語られています。

安倍政権批判はほんの少しですので、安部支持者にも見ていただきたいです。

前半は項目一覧で本題は、9:40 からです。
 
【最新号】日本人拉致返還に隠された裏の取引 - 安倍総理は習近平に弱みを握られている!?日本に求められる大人の外交とは? ~藤井厳喜のワールド・フォーキャスト19年11月下旬号

https://youtu.be/dTqRXwwKoEE

まるがりさん
一国二制度は1997年返還から50年間ですから、期限は2047年です、つまり後28年間のはずです。
しかし2014年に駐英シナ大使が今はもう無効との発言をしています。
香港市民、イギリスが騙されたことになります。

>一帯一路のような、100年レベルの長期構想がある一方、
> ピンの配下は、優秀だよな
この一帯一路構想、主旨は失業労働者派遣の失業対策と鉄、セメントの在庫処理でしょう。
習の命令一下、官僚が考え出した構想だと思いますが、しかし肝心のお金の手当てができていない。
AIIBとの共同構想でもって、効果を発するはずの所、肝心のお金が集まらない、集まってくるのは発展途上国ばかりで金が欲しい国ばかりである。
当初予想した日本、アメリカが不参加では尻つぼみになるのは目に見えている。
ある国が、インフラ整備をシナに依頼する場合、普通資金手当てができてから依頼するはずである。
しかしシナとしても、資金手当ての当てのない国に売り込んでいるので、貸し付けの形をとらざるを得ない。
ここまでは失業労働者をその国に派遣して失業対策にはなる、さらに鉄セメントの在庫もはける。
しかし肝心のお金は入ってこない、入ってくるのは担保設定している、その国の土地と自ら作った設備でしかない。
しかも世界的に、パキスタンやセイロンでの港湾収奪で高利貸のようなあくどい商売と不興を買っているのが実情である。
シナとしても一帯一路の財源は貿易収支の黒字に求めるしかない、米中貿易戦争でアメリカの締め付けで、その黒字が縮小傾向にあり100年単位の計画とは、とても言えない崖っぷちである。
これが優秀な習の部下が考え出した構想で、所詮絵に描いた餅なのです。

一帯一路の評価は無双さんの仰るとおりだと思います

赤字事業を強いられるという点で、漢土の内陸部とシルクロード()で違いがあるとは思えませんな。

腹いせで港湾の租借権を得、「宗主国ごっこ」ができても、損失を穴埋めするための借金は確実に各地方政府や国有企業を蝕んでいく。
無限に借金できないことは習近平指導部もわかってます。わかってるので景況感犠牲にして借金を抑えようとしている。

鉄鋼やセメントは作りすぎた際の「判断」が悪いのです。
そして判断をしたのは「中国共産党」員です。

即ちプロレタリア独裁が悪であり、明らかに祖国の足を引っ張り、漢民族の再興()とやらを潰していますね。

本当に再興したいなら身を引けや共産党。

日本の自民党の利権政治ガーと言うけど、自民党は憲法や自衛隊により永続独裁してよいと保障してもらってるわけではないんですがね?

比べものにならないほど、漢土の人民は無駄遣いを強いられていると思います。

中国共産党のせいで。

仮にアメリカの4倍の人口があることから、確率論でそれなりの数のギフテットや国富を有していたとしても、人材も国富も、片っ端から共産党が無駄遣いするんでしょ?

こんなんどう頑張ったって勝てるわけないよ。
共産党というハンデを負ったまま世界制覇とか無茶言わんでくれ。

香港デモ()

 所轄香港返還の際、英国は民主的な選挙制度を置き土産としました。嘗ての英国統治下にある香港に於ては、民主的な選挙制度は存在しなかったのです。

 対話という平和的解決ではなく、支那中共の恫喝に拠る略奪に対し、一国両制度を提案した中共に対し、且つての大英帝国の意地の如き対抗措置であります。所轄中国に於て、唯一民主主義の体で選挙が行われるのが香港。その香港、デモ暴徒化を情宣し、武力を以て弾圧し香港各部位への綿密な工作を施したにも関わらず、今回区議選挙での結果は中共の意図と真逆となる。

 ポッポさんが言う様に、嘗ての日本国内に於けるデモや闘争と呼ばれる類と香港でのデモは全くの異質。比べるのは浅はかとしか言いようがない。座して待つだけでは香港の未来はなく、中共から一国両制度の体を与えられている現状でさえ、是だけの中共支配下に置かれている事を踏まえても、当初の期限2047年には確実に訪れる中共支配。

 香港に対し、日本人はもっと表面的な事を見た方が良い。香港のデモ参加者の主体であり大半は香港の若者という事。10年先20年先の己の未来を切り開こうとしているのです。これに拠り現状経済的に打撃を被ったとしても、香港市民の大半が無理に抑えつけずに、寧ろ協力的なのはその為でありましょう。中共支配を嫌い香港市民となった親の世代なのです。

 10年先や20年先、或いは公に一国両制度失効の28年先の未来は、今の若者の未来でなければなりません。親の世代、つまり高齢者は自身が生存してるか分からない10年先からの未来を、年寄の身勝手な理屈を若者に押し付けていないのですよ。

 この自身の未来を切り開こうとする若者らを、恫喝し萎縮させ、大量虐サツし、あまつさえ化学兵器に似たもの迄を使用し弾圧する中共に寄る香港政府という構図が、現香港デモで見えてくるもの。 

 今の日本の現状を見て下さい。10年先からの未来を考えた時、満足に仕事に就けず、経済的な理由に拠り結婚や子供を増やせない若者が増加の一途を辿る中、其の若者の心配より先に、自身の年金受給額や預貯金残高の心配や、己の寿命の心配をすしている者が如何に多いか。斯様な日本の高齢者及び其の予備軍が如何に多い事か。生産層から外れても現生産層に過去の遺物、「俺らが常識」を押し付ける高齢者が如何に多い事か。

 仮に日本と香港、置かれている状況が同じとすれば、比べる迄もなく、亡国の道を辿るのは間違いなく我が国の方である。


 国という枠組みより上位に位置し、傍若無人の如し中共だが、一番恐るるは「民衆の叛乱」である。多勢に無勢を本能的に理解しているからで、これが勢いづき少しでも劣勢になると、中共側で内部から裏切る者が著しく増えるのである。裏切者の助力・扇動に拠り、クーデターを起こされるのを恐れているのが中共上層部である。また、民衆の自由化・民主化が進み、中共の存在意義がなくなってしまう事を恐れるのである。

 人民解放軍の存在は、対外国に於ける自国の安全保障の観点からではなく、民衆の弾圧を主目的としているのである。支那警察当局も役割を分担しているだけで同じである。嘗ての民衆に赴きやすいヤクザは雲散霧消化されたが、中共に与するヤクザは今も存在を許されている。つまりは、軍隊も警察もヤクザも中共も同じ穴の貉である。何れも民衆からは蛇蝎の如く須らく嫌われている。

 鉄道などの移動手段が迅速化する狂ったかの如き整備は、経済発展の為もあるが、民衆の叛乱への迅速なる弾圧が主目的である。現金が流通しないのは、コスト面や偽札などが横行し、強盗・サツ人などの犯罪(支那の場合是ら職業の一種である)が絶えない為ではある。

 支那大陸は裏切りの歴史である。電子マネーを促進させる目的は、財産運用の管理と中共に拠るカネの統制化。真に資金が払底すれば、人民の電子マネーをゼロ化し中共の資金とする事が可能。是に異を唱えようものなら国家反逆罪でタヒ刑、又は臓器バンクである。

 AI技術を促進するのは、裏切りが常の支那人は信用できぬが根底にある。中共側の人員に比し、圧倒的多数の支配下層の人民を管理し、中共の支持に忠実に動く機械を以て支配下層への生殺与奪の権利を一元化する為。機械であれば命を惜しみ裏切る事は無いからである。

 とはいっても、14億を超すと謂われる大陸支那人。是を統治するのは民主主義では不可能に近く、命令系統を一元化できる独裁主義・覇権主義であればこそなのも確か。支那で自由化・民主化が進むとなれば、それは同時に中共支配の終焉を意味する。若しくは、限られた地域でのみ許容される中共大幅縮小及び、支那の分割統治化。

 支那一帯一路は、無双さんの言う様に余剰物資や余剰人民の他国への押し付け。主目的は、各国ライフライン及び情報網の独占の拠る他国生殺与奪の権利を掌握し、これを根底とした中共に拠る植民地支配の拡大。是が長期戦略だと思います。仮にユーラシア大陸の大半を制圧できたとすれば、アメリカ大陸制圧は時間の問題でしょう。

AKK (CDU)は、次のドイツ連邦首相へ就任する可能性が高いです。

<<<<< アンネグレート・クラムプ=カレンバウアー(アー・カー・カー)女史 = (Frau) Annegret KRAMP-KARRENBAUER (AKK) (09.08.1962-) (独逸キリスト教民主同盟 = Die Christlich Demokratische Union Deutschlands (CDU))は、次のドイツ連邦首相へ就任する可能性が高いです。>>>>>

里美です。

【Ein Fernsehnachrichtenprogramm in Deutschland】

Das Fernsehnachrichtenprogramm <ZDF heute> aその3

heute 19:00 Uhr vom 22.11.2019
[アンネグレート・クラムプ=カレンバウアー(アー・カー・カー)女史 = (Frau) Annegret KRAMP-KARRENBAUER (AKK) (09.08.1962-) ist eine deutsche Politikerin (独逸キリスト教民主同盟 = Die Christlich Demokratische Union Deutschlands (CDU)). Sie ist seit dem 07. Dezember 2018 Bundesvorsitzende der CDU und seit dem 17. Juli 2019 Bundesministerin der Verteidigung.]
https://www.youtube.com/watch?v=jRkdyZYKBEQ

【注】
1. 毎日毎日お仕事お疲れ様です。お昼の一時、休憩時間の一時、週末の一時、祝日の一時、祭日の一時などにどうぞ。
2. ドイツ語の聞き取りの特訓にもお使い下さい。
3. In Bezug auf das ZDF (= das Zweite Deutsche Fernsehen), siehe diese Webseite!: https://www.zdf.de/

日本経団連に加盟しているファーウェイCFO逮捕でバレてしまった「中国共産党という国の本質」





 【ニュースの核心】

 米中新冷戦は休戦どころか、一挙に抜き差しならない展開になってきた。中国の通信機器大手「華為技術(ファーウェイ)」の副会長兼最高財務責任者(CFO)、孟晩舟容疑者が逮捕された。

<< 下に続く >>
 中国共産党側は当初、外務省報道官が「拘束理由を示さない逮捕は重大な人権侵害」と反発しただけだった。それ自体、新疆ウイグルやチベットでの人権弾圧を見れば「お前が言うな!」という話である。

興行主は誰か⁉︎

ワザと負ける目出帽タイガーマスク役が反日帰化人政党野党らしい。【最初から勝負が決まっているプロレス。は、興行主白人シオニストが一人です。】 




プロレスはプロモーターは一人なのだ。一つの会社がやるのがプロレス。

 与党も反日帰化人政党野党も同じ興行主白人シオニストに指図(さしず)されるのです。



このプロモーター(興行主。)こそが?彼ら白人シオニストなのです。




与党と反日帰化人政党野党のプロレス

(1)石垣のり子(元アナ。立憲民主党参議院議員。)が、「審議拒否は憲法違反」とウソついたこと。
 審議拒否は憲法違反だから?
審議拒否しなかった?とウソをついたのです。

(2)政府が、自動車は関税の変化が無く(関税は元のまま。)、=自動車は被害が無い?と国民に信じ込ませる?ウソをついたこと。
 私はほとんどわかりませんが?自動車もたいへんなことになっている?そうです。

(3)自民政権が、ウィンウィンの取引だった?と?国民に信じ込ませる?ウソをついたこと。
ウィンウィンなど?この世に存在しない?そうです。)。
 確かに、
今回の悪魔の不平等条約日米FTAはどんでもない!貿易協定です。不平等条約米韓FTAを見ればわかります。


とんでもない!ウソのオンパレード!!です。

反日帰化人政党野党は、FTAを追及しないのでしょうか!グルだから論点をずらしているのです!ピンポーン!

今現在は、頼まれてコロナイゼーションしたのに真っ赤な嘘の植民地支配を根拠に 通名と日本語を武器になりすまし反日パニーズ朝鮮人が
日本人を支配、奴隷にしてる、しようとしてる




憲法違反の条例は無効ですから


在日は日本人と比べて犯罪率は7倍、生活保護率は8倍
永住許可は二世まで、三世以降に許可無し 
パチンコは朝鮮人経営の違法賭博
朝日は在日新聞
在日は密入国の犯罪者
暴力団員の半数以上が在日
AVとソープは在日の売春産業
難民申請の99.9%は就労目的の偽装
朝鮮学校はスパイとテロリスト育成
総連・民団はスパイとテロリストの巣窟
慰安婦は朝鮮人女衒のプロ売春婦
南北朝鮮人は福祉の寄生虫
マンセー民進党の逃亡者、共産、社民、希望、国民民主党、チャイニーズ立憲民主党、反日ヘイトスピーチ南北朝鮮は日本の敵

今は日本人なら誰もが真実を知っている

安倍首相に指図するのは、やっぱり白人シオニスト

ほらキターーーー!!
白人シオニストIMFの専務理事 日本は消費税率をさらに引き上げる必要があると考え示す。
https://news.livedoor.com/article/detail/17434832/

安倍総理が消費増税をせざるを得なかった理由は、やはり白人シオニストIMFの強い圧力によるものだったのではと思います。
消費増税を頑張って二度も見送ってくれた安倍総理ですが、流石に白人シオニストIMFには勝てません。

内政干渉ロバート・フェルドマンをぶっつぶせ

日本の首相より力を持つ悪魔ロバートフェルドマンをぶっつぶせ!
CIA極東部スパイ ロバート・フェルドマン
モルガンスタンレーMUFG証券
チーフエコノミスト


内政干渉
医療制度
高齢者の自己負担率を2割以上にする
年齢型負担率の導入(例:C%=30%+[Age-70])
10万円の自己負担から、保険制度の支払いを開始する


外国法律を基にする医療・教育・法律施設・機構(例えば、NY法の学校法人認可、金融機関認可)


金銭的補償を基にした解雇規制の大幅緩和
解雇規制緩和の会社に外部取締り役の義務化


外国人のベビーシッター・保育士に関する規制も地方管轄に

海外で「日本移民学校」を設置、卒業生に自動移民権を認める



積極移民推進
医療介護
ホーム・ヘルパー
農業

日韓GSOMIA破棄撤回は従北・文在寅政権の大負けに決まってるよ

撤回の「主語は」何ゾ?

文在寅政権ではないか。他に誰がいる?

朝鮮労働党の何番目かの工作員()である文在寅は、党命を受けながら直前で米帝・日帝にビビって撤回を表明してしまったのである。

朝鮮労働党は撤回表明したら●すぞと在寅を散々脅したのかも知れないが、米帝は米帝で、撤回表明せねば軍にクーデター起こさせて●すぞとやはり脅したのかも知れないね。

板挟みで結局、より現実味のある後者の脅しに屈することにしたニカ?
まあ、大統領任期切れか辞めさせられて在野の人になったら、護衛の数が減った在寅が「何者か」に襲われるリスクはあるがね。

盧武鉉の時も思ったが、むざむざ朝鮮労働党に口封じされるくらいだったら、アメリカで引き取って(と言うか連行して)色々吐かせた方が朝鮮労働党の対南工作の実態把握に役立つと思うんだが?

朝鮮労働党の息のかかった韓国公安の取り調べや警護などアテにならない。

おっと、余計なことを口走った。
米韓が協議離婚してくれた方がもう一つの極東同盟国である日本の「取り分」が増えて国益になるんだった。

皇位継承について
ブログ主さん、申し訳ない再度の主題外れです、またぞろ自民党幹事長二階が皇統継承について、男女同権だの民主主義に基ずけ等と言ったようです。
甘利と言い、こいつと言い何かキャンペーンでも始まるのかと思いますね、もともとこいつはシナの走狗と言われていますからむべなるかなと思います。
皇統断絶を望む輩を挙げると、皇室否定の共産党、女性宮家、女性天皇、女系天皇容認の旧民主党連中、更に女性天皇、女系天皇容認のアンケートを発表して国民を洗脳しようしているマスコミ等です。
本当に香ばしい連中の目白押しです。
そのアンケートですが女性天皇、女系天皇の何たるかを知らない、無知な人間に聞いて何の意味があるのか?と問いたい、彼らにとっては自分に有利な意見に誘導できれば手段は選ばないと言う事ですね。

そこでもう一度整理。
歴代天皇は同じY遺伝子を継承されています、つまり今上陛下は仁徳天皇、聖徳太子、後醍醐天皇等歴史上有名な天皇と同じY遺伝子をお持ちだと言う事です。

さて女性天皇についてですが、女性天皇は過去八人、十代いらっしゃいます、その人すべてが皇統男系の女子です、つまり父親が天皇、もしくは過去天皇家と繋がりがあります。
しかし全ての女性天皇は子をもうけてはいません、後に女系天皇の可能性があるからです。
もし女性天皇が生まれたとして、今の世、子をもうけてはいけない等と言えますか?ですから皇室の廃絶に繋がる可能性を取り除くべき観点で女性天皇は設けるべきではないのです。
但し皇統男子と結婚される場合は大賛成です、Y遺伝子は継承されますから。

次に最大の問題女系天皇ですが、女系天皇は皇女が皇室と関係ない男子と結婚なされ、その子供が天皇になると言う事です。
ここでどこの馬の骨とも分からないY遺伝子が皇統に紛れ込むのです、ここで神武天皇から続く王朝が途絶え、その馬の骨王朝になります、王朝の簒奪です。
それが代々続くことになり、皇室の価値がまったくなくなります、もう誰も敬いません。
女系天王と言うから紛らわしいのです、馬の骨天皇と呼べばいいのです。
天皇は日々日本国の安寧を祈られます、本当にありがたいことです、その価値は二千年以上126代続く歴代の天皇、皇統の背景があってこその祈りであるから価値があり、我々は畏怖の気持ちを抱くのです。
氏素性の分からない天皇の祈りなど一片の価値などありません、勝手にやってろと言う事です。

最後に女性宮家ですが、宮家と言うのは天皇を出す可能性のある家柄なのです、何故女性宮家が危険かと言うと、今の例をとると秋篠宮家の眞子内親王のお相手,小室なにがしが居ますが、眞子内親王が宮家を創立した場合、彼が皇室に入ると言う事で、しかもその子供が天皇になる可能性があると言う事ですよ。
そんな恐ろしい可能性を秘めているのが女性宮家なのです、皇室を潰したい左翼が推奨するのも無理ありません。
但し皇女が皇統の男系男子とご結婚されて宮家を創設されるのは問題ありません、Y系遺伝子は保たれますから、つまりGHQにより皇室離脱させられた旧宮家の男子ならその資格があると言う事です。

これくらい分かって、アンケートに答えるなり発言しろと言う事です。

一時自民党内で女性宮家容認論が流れたけど

旧皇族復籍とバーターにする思惑でもあるのかな?

クズ野党どもに要らざる配慮である。

どうも皇室典範でもその特例法でも、極力全会一致を目指す風潮があって、そのため必要以上に弱きになっているのか安倍自民は?

皇室典範もその特例法も衆議院で3分の1以上の議員が出席しその過半数の賛成があればたとえ参議院が歯向かっても無理矢理成立させられる「法律」に過ぎないぞ。

押し切るべし!

波風を立てたくないと言うなら、秋篠宮文仁皇嗣殿下や秋篠宮悠仁親王殿下の皇位継承権を「無理矢理奪う」女性宮家・女系天皇容認こそ

壬申の乱の再来であり避けるべきだね。

また、愛子内親王殿下の婚姻の自由・幸福追求(どうせ在日配偶者が皇位を奪った後幽閉し、弑し奉る魂胆であろうが?)や、天皇家は、日本の他の家にも、在日の家にも、決して乗っ取らせず政治的中立を維持するという日本国憲法「様」の要請にも反する。

つまり、愛子内親王殿下の幸せを願い、護憲派()なら、

女性宮家・女系天皇否定&旧皇族復籍

こそが筋だ。

世界の苛世界も、刻一刻と変化しているのですよ。

 ソロです。
 皆さん色々な情報を持ち寄って居ますが、日本が賀居圧には抗えないと言う前提にしたご意見の様ですね、でも、私はそうは℗も居ません。 何故なら、その「白人シオニスト」やらは、具体的に誰なのかといえば、モルガンやチェースと言った、所謂、DS勢力名の出は有りませんか?

 其れなら、現在の米国内が内戦状態になって居ると言う、トランプ政権の敵こそ、そのDS勢力だと思いますが? 何故、トランプ側が負けると決め付けて居るんですか?

 その分斥自体が、過去の経験知に拘り過ぎだと思いますが? それとも、単に、外れてもいい方に張って居るダケだったりしてww

 御心配なく「消費税は、今後100年位上げる必要はない」と安倍さんが明言しているし、医療制度の見直しは、年金問題とセットで考えなくては、自民党は高齢者から総スカンを食らいますよ。

 そういう外圧が有効だったのは、年次改善要求が通用して居た時代の話。

 この先、EUもシナも、経済がどん底に落ちるのに、日本まで突き合わせると、国際金融資本が規制する先が無くなって終いますよw

 私は、ASEANと南アジア(インド圏)を中心とした、消費人口が、20~30億人の新たな、経済圏の誕生の方に、軸足をシフトすると思いますがね、勿論、米国もEUもシナも、この経済圏に参入して、イニシアテイブを執ろうとするでしょう。 そう言う意味では、資本材の生産拠点である、日本を抑制するとは思えませんね、競争自体が、成り立たなくなりますからね。

 寧ろ、怖いのは、ASEANの中カラ、突出した国が出て来て、経済圏を独占する事でしょう。 其れは、即ち、戦争の可能性が、出てきますからね。

 この先は、日本も、米国も、同じ土俵の上で戦う事に成りますが、経済を進展させる為には、平和を維持しなくてはならないと言う共通の命題を抱えて居れば、時に対立しても、時に、譲れあえれば、平和は維持できると私は信じたいですね。

二階俊博がガチの女系天皇支持者で一帯一路支持者なら「安倍降ろし」をすればいいと思うけどね

だが、
しない(笑)

どころか、安倍先生の総裁4選をいち早く支持表明し派閥回りしてるのは、

他ならぬ二階俊博だが?

いかに彼が表裏比興の者かわかるな。
本心は発言とは別のところにある。

俄に沸いた女系天皇発言は、安倍自民によるマッチポンプではないか?
そのちょっと前には自民有志による「男系」護持の提言があったことを忘れてはならない。

他の立民や国民主などの「諸マルクス主義政党」では議論など皆無であろう。

北京や平壌の党本部「様」から女系天皇容認と言えと言われたら言うし、審議拒否しろと言われたら拒否するし、タヒねと言われたら、
タヒぬのかな?

ご立派な忠義心だな(笑)
是非貫徹されよ。

男系だ女系だ党内で自由に議論できるのは自由民主党だけだ。
他のマルクス主義政党の代わりに自由民主党が議論するのだ。

そのマルクス主義政党の「教育宣伝部」である地上波各局は、議論の片側の女系天皇は取り上げたいから、ここ数日のとおり、喜々としてニュースとして取り上げるだろう。
しかし自民党内で波紋と報じるだけでは足りないから、男系護持派の動きも報じざるを得まい。自民党内の議論はますます激しくなるだろうからな。

資金力で遙かに劣る男系護持派は、中国共産党や朝鮮労働党の工作費を使って、タダで男系護持の素晴らしさを国民に教育宣伝できるって寸法さ。

ーーー超長期的人類完全支配計画ーーー全地球的ファシスト国家(世界同時革命)です

(1)大衆を無知の状態に保て

(2)人々を互いに争い合わせて戦争の恐怖を生み出せ

(3)分割して支配せよ

(4)真に重要な知識は独占して秘匿(ひとく こっそり隠すこと)せよ

↓↓↓これはロスチャイルド25項目にまとめられています
ロスチャイルドの世界革命行動計画
http://rothschild.ehoh.net/lecture/rothschild_01/index.html

アグネスチャンは英国籍

香港 出身のアグネスチャン は、今回の香港の民主化運動について、何も語らないのはなぜでしょう?

夫は韓国籍
長男はカナダ国籍
次男はアメリカ国籍
三男は中国籍

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント