世界が安倍首相を必要としている  11月13日(水)


先日、某企業の社長さんと久しぶりにお茶を飲む機会があり、楽しい時間を
過ごしました。最初は、たわいもない話で盛り上がっていましたが、一転、
安倍首相の批判話が出たために、私は黙って聞くはめになり、自分の意見
を述べることはしませんでした。

某社長の思想は保守に違いありませんが、安倍首相に関しては「反安倍」で
「安倍一強では国を誤る、もっと野党が強くなければ」という理論でまくし
立てていました。またトランプと安倍氏の関係を親分子分の関係で言いなり
だと言っていました。

この社長を含めて多くの人たちは、メディアの偏向報道とそれによって出来
上がったイメージで安倍首相を批判しています。

メディアによって植え付けられたイメージを個人の主張で替えることは難し
いとわかっていましたのであえて反論をしませんでした。そこで私のブログ
で反論したいと思います。某社長はパソコンは苦手だと以前言っていました。
それ故、残念ながら私のブログを見ることもないと思いますが、とりあえず
反論したいと思います。

トランプと安倍総理の関係を「親分子分の関係で全て言いなりだ」と某社長
はいていましたが、事実を見ると安倍総理は、重要問題でしばしばトランプ
と正反対の立場をとっています。まずトランプはTPPから離脱、安倍総理
はTPPを推進、トランプはパリ協定から離脱を宣言、安倍総理はパリ協定を
支持、トランプはエルサレムをイスラエルの首都と認めたが、安倍総理はこ
れを無視するなどトランプの言いなりにはなっていません。

もちろんトランプと反対意見のとき、安倍総理はトランプに日本の立場を説
明するなど根回しをキッチリしています。

安倍政権発足当時、国際社会から「ジャパン・パッシングではなく、ジャパ
ン・ナッシング」と言われていました。

今では先進国首脳の中ではメルケル首相に次ぐ最古参となり、ヨーロッパ首
脳とトランプが衝突した時には安倍首相がまとめ役にならざるをえないほどの
存在感を発揮しています。ヨーロッパではメルケル首相が国内での政治的
立場の低下とトランプとの意思疎通の悪さから存在感が希薄になり、イギリ
スもEUからの離脱問題で混乱し、フランスのマクロン大統領はトランプと
政治的立場が違いすぎるため、トランプとの調整役に安倍首相を頼ってい
ます。このように今や世界は安倍首相を必要としています。

次に安倍総理の国内実績を見てみます。
マクロ経済面では2013年以降、16年を除けばインフレ率がプラスとなり、
デフレ状態を少し脱すことができました。13年から17年までのGDP成長率
は平均1.276%で、名目GDPは12年の494兆円から17年の546兆円に増えて
います。

成長政策の面では電力自由化、法人税減税、コーポレートガバナンス改革
などが実現しています。また、訪日外国人の拡大に努め、昨年はその数が
2860万人に上り、12年に比べ3兆円ほど経常収支の好転をもたらしている。

社会福祉・労働政策の面では労働時間に対する規制を強化し、従来は青
天井もあり得た残業時間に例外なき上限を設けた。また、労働力供給が
拡大し、政権発足後、17年7月までに就業者数は400万人増えました。

安全保障分野では国家安全保障会議(日本版NSC)の設置し、国としての安
全保障政策の立案能力を高める一方、15年に安保関連法制を成立させ、
一定の条件のもとで集団的自衛権の行使を可能にしました。

トランプが安倍首相をいちばん評価・信頼しているのは「特定秘密保護法案」
と「平和安全法制」を成立させたことです。この結果日米同盟を再構築し、
外交安全保障の立て直しをしました。トランプと安倍首相の緊密さだけで、
日米の同盟強化は出来ません。もし戦争が起きた時、お互いの協力をする
約束が必要だからです。

また北朝鮮の拉致問題はいっこうに進展していませんが、もともとこの問題
は憲法9条が壁になっていたがために北朝鮮に軽く見られてしまったのが原
因です。しかし安倍首相は万景峰入港禁止法案を議員立法でしました。北朝
鮮への送金を停止出来る法案も作りました。そしてトランプ大統領に金正恩
に3回も拉致問題について言及してもらっています。安倍首相がトランプに
お願いしたからです。以前のアメリカなら考えられなかったことです。

安倍首相はアメリカを上手に使っています。その一つに2015年慰安婦合意
を結んだことです。その際、韓国を全く信用していない安倍首相はアメリカ、
国務省に立ち会いのような形で承認してもらいましたが、10億だけ取って
反故にされるとは、やはり韓国は全く信用出来ません。このおかげで日本
政府だけでなく日本国民の殆どが韓国の正体がわかってきました。

さらに天皇陛下の生前退位を実現させ、韓国には毅然とした姿勢を貫き、
中国に対しては、日本を軽視すれば世界に相手にされないことを分からし
てきました。

軍事面では、護衛艦いずもの空母化、最新鋭のF35戦闘機の導入、中距離
射程の巡航ミサイルの購入決定など自衛力の強化は粛々と進んでいます。
日本を信用しない以前のアメリカはF35戦闘機の購入を拒否していました。

戦後の日本はたくさんの課題が山積しています。その中で私が希望するの
は在日朝鮮人のことです。通名問題を禁止しただけで、まだまだ問題が山積
しています。彼ら在日にこの素晴らしい日本を汚染されないために安倍首相
に頑張ってもらいたいと思っています。

まだまだ安倍首相の功績は、沢山あります。安倍首相が日米同盟を外交の
基軸としてすすめることは重要ですが、しかしアメリカと日本が運命共同体
で、しかもその関係が未来永劫続くなど思わないでください。国際情勢はつ
ねに変化しており、停止状態の時は決してありません。

過去のアメリカは常に日本に対して大きな罠を仕掛け、日本はその罠にま
んまとはまり込んで痛い目に合わされて来ました。だからといってアメリカを
攻めるのは筋違いというものです。

トランプを見ていますと同盟国という言葉は意味を失いつつあります。アメ
リカも自国の利益と生存を賭けて必死になっています。トランプはアメリカ
の利益と生存を脅かすものは、たとえ同盟といえども叩き落とします。
自国の利害に関係なく他国を助けるような国など、この世に存在しない。

だから日本は自国の利益と生存は自分の手で守り自分の手で保証していく
誰もかわりにやってくれない、そのためにも安倍首相は憲法改正を成し遂げ
ることです。日本弱体を常に工作している野党やメディアの攻撃は今後も
さらに続いていきますが、日本の未来のために命を賭けてください。

最後に、ポスト安倍の問題ですが、今、現在能力ある人材はほとんどいない。
安倍首相は7年もの安定と素晴らしい外交を実現してくれました。
トランプ大統領の再選は、ほぼ確実です。だったらポスト安倍は安倍しか
いない。

日米同盟が渾然一体となり、日米が世界を引っ張って行き、共通の立場に
たって、全世界的な経済・貿易の枠組みの創出と維持に務めなければなら
ない。

日本は世界に対する責任もまた、日本の歴史上、重大なものになってきます。
必然と偶然のあやなす歴史の局面において世界における日本の役割を安倍
首相は理解し、その意志を示さなければいけません。




3冊めの本が発売されました。
☆こちらからご購入できます☆


ffff ← クリックしてもらえると励みになります



コメント

チーム安倍の成果

本瀬です。

この7年間の与党の印象は
・悪夢の民主党政権の後末
・本当にまっとうな政治の実施

この7年間の野党の印象は
・分裂、野合
・モリカケ・・・
・国会をサボって軽視する立憲政治
・偽物のまっとうな政治(笑)

安倍政権の成果は安倍総理一人で成し遂げたものではありません。チーム安倍と言われた人材を適材適所に配して、中央官僚に仕事をさせる事で実現できたと思います。本来日本の官僚は有能なのに左派汚染で機能麻痺していました。典型例が文科省(笑)

全体の戦略、国政レベルでの運営には大過なく行われていますが、個別の政策を見れば評価の分かれるものもあると思います。その一つが残業問題。辻本さんは労働力供給増加と評価されていますが、身近な貧困層では残業代込みで生活設計を立てており、「安倍せいで残業禁止になった」と怨嗟の声も聞きました。青天井とサービス残業だけを無くして、裁量の部分を増やせなかったのでしょうか。まあ厚労省は仕事しないから失策も少ないのかしらん(笑)

安倍総理の手腕はチーム安倍の統率力と合わせて、辻本さんご指摘の外交手腕。単に在任期間が長いだけでなく、精力的に世界各国を訪問しどの様な国際的事案でも日本の取り得る選択肢を広くした事ではないでしょうか。下世話には「人たらし」と言われる交友関係の築き方の上手さは次の宰相になる人材が見つからない一因かもしれません。

冒頭登場の某社長さん、トランプと安倍氏の関係を親分子分と評されたけれど、安倍親分にトランプ子分(笑)まあ、冗談です。政界デビューのトランプさんは補佐官さえ信頼できずに安倍さんにしょっちゅう電話しちゃ意見を聴いているのが実情でどちらも国のトップですから簡単にどちらかの言いなりになったりはできないでしょう。

日米関係から言えば、安保ただのり論を発展的にWinーWin関係の日米同盟へ進化させ最安価で日本防衛を実現しています。自主防衛は悲願ではありますが、現実的ではない。空母原潜戦闘機を自主開発して核武装すれば、国際世論は置くとしても現在の防衛費の5倍10倍が必要になります。(GDP5%〜10%程度か)米国を傭兵、外人部隊として駐留コストを負担し、最新兵器を購入する方が遥かに合理的。さらにそれが、米国人の目に用心棒として利用されていると映るより、保護するべき身内と見える方が良い。某社長さんの様に米国人も思い込んでくれているなら大成功でしょう。

安倍さんの後継者を考えると、この外交の部分から安倍さん以上に頻繁に外遊可能なフットワークの軽い人物が第一条件だと思います。内政は大臣を取っ替え引っ替えして官僚をサボらせなければなんとかなるだろうから。もちろん保守思想の右派である事は大前提ですが。

『世界が安倍首相を必要としている』に対する反論
http://kkmyo.blog70.fc2.com/blog-entry-1241.html

>このように今や世界は安倍首相を必要としています。

そもそも、自由民主党は日米安保条約を維持するためにアメリカの力添えによって作られた国政政党であり、よってアメリカは長年に渡って自民党に資金を供給して一党独裁を支えてきたわけ。
当然アメリカは一枚岩ではなく、トランプは何が何でもドル体制を維持しようなんて政治家ではない。
ポチ安倍のご主人様はね、ドル体制を維持しようとする勢力なんだよ。

【自民党は国民政党ではなく、アメリカの出先機関です】
https://ewkefc.blog.fc2.com/blog-entry-297.html
【特定の外国人のための政治】
https://ewkefc.blog.fc2.com/blog-entry-1409.html


>マクロ経済面では2013年以降、16年を除けばインフレ率がプラスとなり、
デフレ状態を少し脱すことができました。13年から17年までのGDP成長率は
平均1.276%で、名目GDPは12年の494兆円から17年の546兆円に増えています。

そもそも、日本はデフレなどではなく、需要の飽和によって経済成長が止まってしまったわけ。
ポチ安倍は需要の創出など行っていないわけだから、実質経済成長率は止まったままだよ。
キミには政経を論じる資質が無いのだから、いい加減なことは言わない方がいいね。

【キャンペーンに引っ掛かった馬鹿国民】
https://ewkefc.blog.fc2.com/blog-entry-93.html
【限界をデフレの所為にしてごまかす輩】
https://ewkefc.blog.fc2.com/blog-entry-51.html



アベさんで正解です

中央アジアのウズベキスタンに「シベリア日本抑留者の墓地」と
資料館がありました。ソ連はシベリアだけではなく、ユーラシアのソ連衛星国に日本人を送っていたのです。

1945年戦争が終わったのに、ソ連(ロシア)は日ソ中立条約を破って勝手に日本人を捕虜として、ウズベキスタンに送って強制的に労働させたのです。

ウズベキスタンもソ連に当時組み込まれていました。
しかし国として独立して28年、ようやく生き生きとし、いい国にしようとする意気込みを感じました。3年前大統領が変わったからと言います。わいろと告げ口が横行していたらしいです。

ウズベキスタンの人は強制労働で来た日本人に感謝し、恩義を抱き、記念館まで作り、記憶を留めようとしてました。
日本人は黙々とダムを作ったり、井戸を掘ったり現地に尽くしたからだそうです。
現地の人と仲良く交流もありました。
器用に家具や食器を作り、提供してくれた、とありました。音楽を教えたり、絵を描いて進呈もしてました。

ソ連による強制労働だったが、わたし達日本人にとってもウズベキスタン人がどういう人達か知るきっかけになったのだと思います。清潔(お掃除をよくしてます)で朗らかで親切です。中央アジアは四方八方から侵略されてきているので、悲惨な歴史の中で人々の善の気質を重んじるのではないでしょうか。日本人の気質にも似ている気がします。

何回かソ連は日本人の墓地を撤去するように通達しました。
ウズベキスタンの方は「了解」の書類を送り、実はきちんと墓地を保持していたのです。

その資料館に安倍総理はいらしてました。奥様も。
安倍首相は日本人の心をわかっていらっしゃる。
ウズベクの査証が去年から無くなったのも安倍首相の外交のお手柄だと思います。
安倍首相でよかったww

もし資料館に行ったら、最後に1ドルでも2ドルでもご寄付をしていただきたいです。
ご厚意だけで館を開放していて営利でやっているのではないので、建物の補修や維持に経費がかかるのではないかと思うのです。日本の外務省もこういうところに援助してくれればなぁ。

日本の周りの国がエぐすぎて中国、韓国、ロシアととんでもない国と人かと思いきや、よい心を持った人もいるんだなぁと知ったことでした。

長々と失礼しました。

ブログ記事が出ると、まず最初に湧いてくる、無礼なコメントに反撃、これが楽しみな自分に気が付いてしまった。
まず彼のコメントの最初部分。
>このように今や世界は安倍首相を必要としています。
その反論趣旨説明が
1.自民党はアメリカがお金を出して一党独裁をさせている。
2.トランプはドル体制を維持しようとしていない。
3.安倍のご主人様は、ドル体制を維持しようとする勢力。
この思考回路理解できる人いるのかな?
彼の意見をかみ砕いていえば、以下のようになります
安倍の主人はドル体制維持派だから、世界は安倍を必要としていない。
ブログ主に向かって
>キミには政経を論じる資質が無いのだから・・・
よく言いますね、君は人に意見する前に論理思考を勉強しましょう、何が言いたいのかさっぱり分からない。

次の問題、成長が止まっていると言っていますが、ブログ主が数字を挙げているではないですか。
確かに微々たるものですが、数字は伸びていますよ。
原因はこのブログに集う人なら財務省のプライマリーバランス重視の政策で財政出動がないためとわかっています。
これは彼も珍しく需要を喚起していないと正論を言っています。
原因は察するに麻生大臣だと思います、祖父の吉田茂から引き継いだ大蔵省重視政策を否定できないのでしょう。
安倍首相も麻生氏の意向を無視できない事情があるのは見え見えです、政権維持基盤のおおもとですから。

プログ主様、いつも更新ありがとうございます

財政出動ができないのは中国共産党も人のこと言えないはずなんですがね。

灰色のサイ(過剰債務問題)にビビり、地方政府のインフラ投資は散発的です。
散発的では党が国有企業に作らせすぎた鉄鋼やセメントは掃けない。

なので、一帯一路に手を上げた乞●国で代わりにインフラ投資をしようという発想に至るわけですが、日米は参加しないのでカネは出してくれず(安倍政権はリップサービスだけ、政府保証までしないとビビりの日系企業は一帯一路に乗るまい)、当然乞●国も出さないので、結局は場所を変えるだけで、国有企業や地方政府が借金させられるんだろ?
一帯一路のために。

しかも、支那国内よりもコスパは悪く、且つ乞●国も自分で手を上げておきながら、後から開発許可を取り消したり、計画を修正させたり、ロクでもない。
遅々として捗らない。

鉄鋼は日本の総生産の8倍だったか在庫があるようだ。
そんなのどうやって消化しろというのか?
バカすぎるぞ共産党。

第二の大躍進政策になってしまっている。
工場の火は消し、農民工はリストラするしかない。
叛徒対策で、武装警察を強化して抑えつけるのはいいが、「それにも」やはりカネが要る。

稼働停止した国有企業は法人税を払えないから税収が減り、税収で賄えなくなれば、軍事費・治安維持費・「対日工作費」等々、借金依存が強まっていく。

この最強の負のスパイラルは安倍先生を斃せようが斃せまいが、

何一つ変わらない。

結局は中国共産党の墓穴によるもの。
天命が尽きたと考えて潔くくたばりな。

天命とか好きだろ?漢族は。
中国共産党が倒れるということは、非共産党員に天下取りの楽しみが生まれるということで、結構なことじゃないか。

安倍政権の望む、数多の改革の施行

>ブログ主様 今週も更新有難うございます。
>>ブログ主様の安倍総理評
 ↑は、一度拝聴したかったので飛び着きましたが、その具体例を挙げての評価は的確で、胸がすく思い迄しましたから、読んで居て非常に嬉しかったですね。

 お知り合いの社長さんは、マスコミ信仰者のママの様ですカラ、全面同意はしないでしょうが、普通に常識を持った人なら、ハタと膝を打つ部分は何か所も有った、と思いますね。

 或る人が安倍さんを評するに「機を味方に着けた宰相」と言って居たのを思い出しました、つまり、此処で言う「機」とは「チャンス」で有り「タイミング」だと思います。

 私も同感なのは、抑々、安倍さんの第一次政権時は、未だ、日本抑制派のDRの日本支配が全盛だった頃です。

 日本人は、そのちょっと前に、出現した朝鮮系帰化2世の小泉純一郎の「自民党をぶっ壊す」と言う、自民党内の金権体質を改められない事に、国民が苛だち、失望して居たタイミングで、インパクトのあるスローガンとマスコミの全面支持に拠って、忽ち、人気を博したのですが、実はこの男、自民党の改革者では無く、DRの命を受けた、日本の資金的強靱さを無くそうと言う改造屋だったのですから、マスコミは彼の、対シナ姿勢以外は、両手を挙げて応援したが、彼は勿論、靖国神社には参拝などしなかったですね。

 こうした、「堂々と嘘を吐いて、陰で詐欺を働く」手口は、同じ朝鮮系帰化人?の小沢一郎についても云える事ですが、二人共に云えるのは、日本の為になる様な政策は、一切提示出来ませんでしたよねww

 彼らに出来たのは、既成政治の否定・批判だけ、それも「揚げ足取り」に近いもので「代案の無い、反対の為の反対」に近いものだった。

 然し「政治は結果である」と言う様に、政党内部に混乱を創りだして、党を割って新党を立ち上げて、都度「政党補助金」を懐に入れるしか、能が無い小沢と、DRの言い形の事しかしなかった小泉が、其れ形の人気を博して居たのは、偏に、日本人のマスコミ信仰の所為だと、私は思います。

 で、国民が自身の政治不信に気が着いた層が「自民党は、信用ならない」と、思い込み、それを亦、保守論壇と称するが、その実、マスコミに面倒を見て貰って居る「評論家」や「ブロガー」将又「学者」が、安倍政権を引き摺り降ろす事を目的に、云いがかりに近い事を、あちこちのブログで言いまわって居ましたね。

 然し、彼らが鳴らした警鐘は、一つとして現実化したモノは有りませんよね、改正入管法の予測は、今年の3月以降には、200万人もの移民が急増する筈だったし、今年の10月の消費税10%の増税は、日本が沈没する筈なのですがねえww そんな兆しより、株価が23000~24000円近辺迄、上昇してますよね。

 マスコミは、戦後木月揚げた既得権を死守せんと、何とか、安倍政権に拠る「放送法改正」に拠る、「電波オークション」と「NHK解体・再編」を阻止しようと、必死の態ですねww 

 然も、大手3大紙は、TV・ラジオの電波メデイア会社の創立者なので、資本的に繋がって居ます。 前世期の遺物メデイアである新聞は、今や、定期購読者数が、全盛期の1/3~1/5に減少しようとして居るので、新聞社がメデイア会社で有ろうとすれば、TVに縋る他は無い状況なのワケですね。

 でも、こうした悪足掻きが何時迄も続けられるわけも無く、新聞の現在の主たる購読者層である高齢者の、残った命数と同じ程度で、消えて行く他は有りませんね。ww まあ、今年か来年には、朗報が聴けると思います。

やはり電波法改正による放送事業者の利用料負担増を

局員の首切りと給料カットして~、番組制作会社(どうせ朝鮮系だろ)を虐めて~倒産させれば

何とか払えるはず。

代わりに、
携帯通信事業者の利用料が下がって、スマホの月額携帯料金が下がって、SNS普及で国民はハッピー。

困るのは「裏切り者」どもだけ。
裏切り者の人生設計など知らないね。どこででも野垂れ●ぬがいい。

素晴らしい構造改革ではないか?
この改革が、何と、衆院の過半数の賛成だけでできちゃうんだよね。

憲法改正よりハードルが低いし、コミュニストの使いっ走りの放送事業者を粛清できる点で効果覿面である。

この他に、「男系」女性天皇の愛子内親王殿下の即位を阻止したり(これを許せば必ず殿下の子を女系天皇にしたくなるぞ?)、中国共産党・朝鮮労働党のスパイ活動に協力した裏切り者に制裁を与えることも、全て、

衆院の議決優位が認められる「法律」で実現が可能だ。

安倍政権に不満は無いが、憲法改正議論を囮に、次々これら法律改正を実現していただけると、今より更に評価する。

ブログ主の意見に基本賛成です。
ただ、小生は安倍総理に不満もあります。

中共の擦り寄りに見事に応えてしまったことや財務、法務、外務、文科、厚労等々、流行り言葉で言えば、所謂ディープステイトの漸次的改革がなかなか進まないことには大いに不満があります。

ただ、各国首脳の中で長老となった現実を鑑みれば、現時点で安倍首相以外の選択は誰であれ国益を大きく毀損することになる、ということで安倍総理支持です。

世界的に50年ぶりの大変革の荒波が押し寄せ、一言で言えばグローバリズムからインターナショナリズムへの転換かもしれません。米民主党の闇や中朝問題しかり、全て連動しています。世界中の首脳が5年後、10年後を見据えた国の舵取りに苦悩しています。

安倍総理には、憲法改正や北方領土など現時点では非現実的な問題に傾注することなく、野党やメディアなど無視して残りの時間を国防(スパイ防止法、攻撃兵器の拡充、核シェアリング)など、今できる現実的且つ喫緊の課題解決に邁進して頂きたいと切に願います。

新潟大学名誉教授安保徹氏
【ミトコンドリアスイッチ② 動物と植物は同じ原理で生きている!がんを治す4つの秘訣とは!】

人間の体のしくみの中には、生物が誕生してからいままでの進化の過程が詰まっている。

地球に酸素ない頃は解糖系生物 ⇒ 調和の時代 ⇒ 酸素が生まれた地球ではミトコンドリア系の流れを生きる。

エネルギー生成系の極みは、ミトコンドリア系の仙人に到達する!

【がん】はミトコンドリアを削る遺伝子変化 ⇒ 先祖がえりの現象つまり解糖系生物への変化 ⇒ ストレスフルな生活環境から

がんを治す秘訣とは、

1、体をあっためる。
2、深呼吸
3、小食、腹7分目
4、がんを悪者扱いしない、生き方の偏りを教えてくれてありがとう(^_-)-☆

ユーモアたっぷりのなまりのあるしゃべりくちで、本当に楽しいお話を聞くことが出来ます。

首里城火事、責任者は誰だ!!!







談合問題を隠蔽する玉城デニー沖縄県知事の巨悪を暴く!!!

香港がいよいよ本当に危ない

辻本様、新しい記事ありがとうございます。

記事とは離れた件で申し訳ありません。

香港がいよいよ本当に危なくなってきました。

中国本土から香港へ留学している大学生に対し、即刻香港から退避せよという指令が出たそうです。
台湾からも同様に、留学生に台湾へ即刻退避せよという指令が出たそうです。
香港の中文大学へ昨日、警察が押し入ったそうです。

天安門の再現とならないことを切に願います。

下記の動画を是非ご覧下さい。

香港緊急速報 第二の天安門事件の前兆【及川幸久−BREAKING−】
https://www.youtube.com/watch?v=E2SPe-ZFEGY



えっ? でも6年の在任期間中に2回の消費増税ですよ。

Peaceさんへ

ガンにならない方法は、病院に行かないこと。
病院に行けば手術だ抗菌剤だと切り刻まれたうえ抗がん剤で5年10年と寿命を削られる。

かなきゃガンだと気付かない。気付かなきゃガンは、そのうち治る。
治らないガン(転移するガン)は手術しても抗菌剤でも治らない。

ンは風邪と同じ。風邪で死ぬこともあれば治って元気な自分に戻ることもある。ガンも同じ。

かし、白衣を着たお医者様にガンを宣告されたら気ガ滅入って治るものも治らない。
まして抗がん剤なぞ射たれたら死へ直行だ。

 ソロです。
>>6年間で2度も諸ℋ税上げですよ?
 何を言って居てんで主かねえ「2015年迄に消費税を10%にする」と。国際公約したのは。民主党政権なんですよ、国際公約は「国家観の約束」ですから守らねば、二品の信用がガタ落ちになるんですがねえ、ダカラ、消費税の責任は、旧民主党の立憲、国民の両民主党に有るのですが、知らないのですか?

 寧ろ、安倍政権は。公約を守る事で、出るであろう景気への影響を最小にする様に、2段階に分けて4年懸けてやったんですがねえ、で、この期に及んで、立憲民主党は増税反対してましたよね、厚顔にして恥を知らない、朝鮮人そのモノですが、貴方もお仲間?ww

 こういう事実を、藤井聡や三橋貴明は、もっと大きな声で言うべきですがね、特に、藤井はその計画に自分も参画して居たインサイダーなんですよ、で、外に出たら、攻撃するって、卑怯者じゃないですか、そうは思いませんか?

記事更新ありがとうございます。。。

 
燦燦三太です。

今回の記事は突っ込みどころ満載で、どこから手を付けて良いのか分からなくなるほどです。こうなっては炎上の火種である私が頑張らなくてはいけなくなるじゃないですか。私としては、ewkefcさんのツッコミに期待しておりましたが、まったく頓珍漢なコメントで拍子抜けしました。愚かの一言。パヨクは頭悪いからしかたないですが。w

>「安倍一強では国を誤る、もっと野党が強くなければ」という理論

これはまさしくその通りで反論の余地はありません。三馬鹿民主党に宗教公明、時代遅れの共産党に維新etc...。自民はまだリベラル政党としてはマトモなので時代に逆行してグローバリズムを進めてくれればよいですが、対する保守政党がひとつもありません。本当の意味で保守政党と自民との二大政党体制が望ましいですね。

> メディアの偏向報道とそれによって出来上がったイメージ

前回もコメントしましたが、ネットの世界もすでにアチラ側の魔の手が伸びています。TVや新聞と違うのは、ナンチャッテ保守がある程度の勢力を持って情報を発信していること。安倍信者のブログがどれほど沢山あるのか、そしてマスコミとは別ベクトルで世論を幻惑?誤誘導?しています。安倍信者系ばかりを訪ねていると、これまた洗脳されてしまいます。偏らずに徘徊してみる必要性があると思いますよ。

> 重要問題でしばしばトランプと正反対の立場をとっています。

前々回も書きましたが、これには少し心配です。私の知り合いの欧州人が言うには、アチラにもコチラにも良い顔しようとするのが日本人の悪い癖だそうです。真意が読み取りにくく誤解してしまうようです。

> トランプはTPPから離脱、安倍総理はTPPを推進

私が安倍さんを支持できなくなった最初の理由がこれです。選挙の時はTPP断固反対で、ブレない自民党と言っていたのですよ?それが政権を取って数ヶ月でTPP推進の主となった。私は嘘つきが一番嫌いで信用しません。正しくても間違っていても、悪者でも嘘をつかない者のほうが立派?潔い?と思います。間違えたらごめんなさいでいいのですから。

> 先進国首脳の中ではメルケル首相に次ぐ最古参

この点は理解できます。コロコロ変わる日本の首相であるとか、ルーピー等々とてもマトモではない首相などに比較すれば、安倍さんによる長期政権は望ましいです。誰がやっても同じと言ってきましたが、今は安倍さん四選でも構わないと思っています。与党は日本第一党!という夢物語を今ココで語っては居れない状況ですから。w

以下、コメントを付ける気で抜き出しましたが面倒なので省略。

> マクロ経済面では2013年以降 ~略~
> 電力自由化、法人税減税、コーポレートガバナンス改革などが実現
> 社会福祉・労働政策の面では労働時間に対する規制を
> 就業者数は400万人増えました。
> 安全保障分野では国家安全保障会議(日本版NSC)の設置
> 安倍首相はアメリカを上手に使って ~略~ 10億だけ取って反故にされる

省略部分について簡単に纏めて言いたい事を言っておきますと、アベノミクスの三本目の矢は放たれず終いですし、GDPが僅かに上昇と言っても世界経済に引っ張られての事であり、他国との比較では寧ろ伸び悩みの傾向。物価を引き上げて実質金利を下げようとした量的緩和に関しては、結果的に消費者物価指数はマイナスへ。昨年だったか一昨年だったか税収が過去最高額になったはずですが、結局中小零細や庶民の生活を困窮させた結果の数字で。。。

面倒になってきたのでもういいです。w

それと働き方改革や消費増税で企業は大混乱。何か良い方向に向かうための痛みであるなら耐える値打ちもありますが、何も良い所がない。他にも例えば残業上限を決めて余裕ができるのは公務員だけであり、希望しても残業できないのであれば現場は人を増やすしかなく、低賃金あるいは低収入で働く人間の数が増えるのは必然。就業者数アップがそのまま評価へとは繋がりません。

そして人も増やせない企業であればサービスの低下を招き、本来日本人が得意としてきた質の高い仕事ができなくなる。一億総活躍で女性の社会進出を計り、少子高齢化を加速させる。アメリカの上流階級では女性の専業主婦がステイタス化されて社会貢献に努めるのが理想となり、旧日本型家庭運営を後追いしています。

省略と言いつつまたゴタゴタ書いてしまった。。。w

> 総理はトランプに日本の立場を説明するなど根回しをキッチリしています

今回特に引っかかったのはココです。ブログ主は安倍さんが根回しをしている事実を掴んでおられるのでしょうか?これ断言されておられますよね。「根回しをきっちりしているはずです」「根回しをきっちりしているようです」なら分かりますが「しています」ですから。ブログ主は物書きが生業ですから、言葉の用い方が如何に重要かはご存じのはず。事実確認できてないのに断言するのであれば、もはやそれはデマであり信者の布教活動となってしまいます。この点、かなり疑問に思ってしまいました。

> 今や世界は安倍首相を必要としています

その疑問を更に後押しするのがココです。世界が必要??

> さらに天皇陛下の生前退位を実現させ

そして生前退位?までも安倍さんの功績ですか???


> 日本は世界に対する責任もまた、重大なものになってきます。

前々回だったかにも書きましたが、日本の背負う責任は日本人のみの幸福に対してです。その結果として世界に良き潮流を巻き起こすのであれば問題ありませんが。世界の背負う責任は各国それぞれで背負って頂こうという姿勢でいかないと難民を押し付けられたりクジラを取り上げられたりするんですよ。トランプさんが凄いのはここです。

> 必然と偶然のあやなす歴史の局面において世界における日本の役割

またアジアを開放して国民に貧困を?w 日本の役割は日本人を幸せにする事だけです。どの国家にも言える当たり前の事です。

> その中で私が希望するのは在日朝鮮人のことです。

まずはココに全力で注力しないとね。

ブログ主が安倍「支持者」なのは存じておりましたが、まさか「信者」の域に達していたとは大変残念な思いです。有用な中韓の情報に交えてこうした安倍信者を募るような記事を入れられると、TVや新聞を鵜呑みにして洗脳されてきた人が違った形で洗脳される恐れがあります。客観性をもってネット徘徊する重要性を改めて感じた悲しい記事でした。

p.s.

来年度からの「桜を見る会」を中止した決断は素晴らしいですね。こういうスタンスで頑張って欲しいです。愚かな野党による国会空転を阻止する英断。ホントに、野党の奴らなんて全員竹島にでも送り付けてやればいいのに。


ブログ主様、ブログの更新を、ありがとうございます。

人間、欲を言えばきりがないのです。
そして、日本の世論を先導するはずのマスコミは、安倍首相を倒すことしか考えていないことを見るとき、安倍首相は十分とは言えないまでも必要なことはしていると思います。

安倍首相でなければ、TPPは米国の思うがままになっていたか、立ち消えだったと思うのですが、日本の主導で形ができたと思います。
トランプ大統領にしても、選挙公約でTPPに反対したものの、今の本音は入っていた方が良かったと思っているのかも知れません。

ただ、どの国も自国ファーストが当たり前なのですから、過度に期待するのは無茶を要求するに等しいのです。
日本は、日本ファーストでの外交をすれば良いのだと思いますが、外務省や経済産業省には、いわゆる大人の対応がのさばっているのかも知れません。そんな態度でいられるのは、日本の経済力のおかげなのに、それを忘れて海外で揉めないようにバラマイテ、揉めないことが良い国だとの感覚を持っていては、官僚としては失格だと思います。
日本ファーストの政治を何処で発揮したかを、評価するシステム作りが当たり前になれば、何処の国でもそうであることが政治家や外交官に、緊張感ができると思います。

その為には、ブログ主様も北朝鮮の拉致事件に触れておられますけれど、このような馬鹿げたことを言わせないことができるのです。
近隣の国に、原水爆で脅すような国など相手にする必要はないし、終戦後の日本が何もできない間に日本を侵略したり、無理な要求をされたことは、GHQによって憲法が日本の手足を縛ったこととが大きいのですが、それから70年を超えているのですから、もう日本の安全を考えた憲法にしませんと、日本の平和を守ることに限界を感じます。

火に油w

>燦燦三太さん 本瀬です

>二大政党体制が望ましいですね。
何故ですか?自分の信じる政治が行われるなら、1党で十分では?
独裁でも絶対王政でも良政はあり得ると思います。
二大政党とかって欧米受け売りでしかない様に思われます。

>メディア
既存メディアもネット情報も商業ベースで顧客の嗜好にあわせてる様な。
本来ネットの有用性は多様な情報にリーチ可能な部分だと思います。自らリサーチする意思がなかったり、メディアリテラシィが無ければ無意味でしょう。

>真意が読み取りにくく誤解してしまう
真意を読み取らせない様にするのが礼儀作法。どちら様にも友好国ですと誤解させるために曖昧なのでは?旗幟鮮明、猪突猛進は文明人の姿ではありません。

> トランプはTPPから離脱、安倍総理はTPPを推進
米国ありのTPPと米国抜きのTPPは全然別物では?
米国ありだと日米FTA+アルファみたいなもので米国の食い物にされると言う議論だった様な。米国抜きなら、ブロック経済圏を新たに構築し他地域と対抗する意義が発生。安倍が変質というよりTPPの意味が先に変質したのだと思いますよ。

> 先進国首脳の中ではメルケル首相に次ぐ最古参
長ければ良いってもんじゃありません。何を発言するか、国際関係でリーダーシップを発揮できるかが重要。最古参のメルケルって重要性低いし、ぽっと出のトランプは冗談言っても周囲は青くなったり、赤くなったり。軍事、経済の国力をバックにした局面を変える発言ができる胆力があるかどうかだと思います。

>以下省略部分(笑)
労働問題は同感。電通事件を受けて大衆迎合でしょ。厚労省無能。

対米根回しは事実です。日米首脳会談も頻繁ですが、それ以上に歴代政権と違うのは異常に電話会談が多い点です。

世界が必要も事実でしょう。米国と紛争のチャイナ、イランのトップと会談して打開策を調整できる政治家が他にいないのだから。

生前退位も安倍さんの功績です。皇室典範から外れる事を行うのは、保守派も賛同し辛い事です。総理の私的諮問機関を作り特例法の制定を推進し、今回のパレードまで無事に終えたのは立派な仕事ですよ。

日本は世界に対する責任は責任という語を考えるなら日本人のみですが、責務だと思います。世界ででかい顔をするのに必要な業務が増えてるという事。日本人を幸せにするためには、チャイナの南シナ海での横暴を許さず、ホルムズ海峡も安全に通行でき、温暖化で南の島が水没したりしない事が必要でそれらの為に日本も汗をかく必要があるという意味では?

「支持」とか「信者」とか無意味じゃないですか?「信者」認定な人でも安倍首相が韓国に全面的妥協をすると言い出せば、一瞬にして売国奴めと叫び出します。多くの右派、保守と安倍さんの思想信条政治スタンスが一致する部分が多いというだけのことですよ。

「桜を見る会」を中止した決断は非常に残念です。
野党に因縁つけられて、折れる必要のないところで譲歩した。愚かな野党に国会空転させて議会をサボる事が枝野の言うまっとうな政治なのねと周知させる絶好の機会だったのに。

憲法9条改正

本瀬です

何故憲法改正でなく憲法9条改正を主張するかと言えば、他の部分は法律を制定して如何様にも運用できるからです。

自衛隊の最大の問題点は、軍隊でない事。軍事力の世界ランキングではトップテンに入る程の装備を備えながら、今のままでは防衛にすら機能しません。何故なら、軍隊ではないので軍法が無いし、交戦規定が無いから。敵と対峙しても発砲は平時の法律に従って正当防衛でしか許されないし、敵兵を撃てば殺人になります。PKOの時だって銃器を持っていけるかどうかを延々と国会で議論していましたよね。

日本海で敵国の不審船を見ても、警察権のある海保を呼ばなきゃって変でしょ(笑)

まあ、解釈改憲で9条維持してきたのだから、9条の範囲内で軍法や交戦規定をでっち上げられるならそれでも良いのかもしれません。

あと、災害支援の時も都道府県からの要請無しで活動できる様にすべきではないでしょうか。

> 本瀬さん

 
燦燦三太です。

> 何故ですか?自分の信じる政治が行われるなら、1党で十分では?

米国の受け売りという訳ではありませんよ。私の言う二大政党というのは、陰陽論によります。この世の全ては陰陽に別れ、そして元に戻ろうとする。元は一つだったものが対極に相反し、そして元に戻ろうと作用する。左派と右派が良くも悪くも戦い一つの方向に纏まる。良い政ができそうでしょ?

勿論日本第一党が一党独裁ならそれに越したことはありません。いや、それじゃ危険かな。w

> 米国ありのTPPと米国抜きのTPPは全然別物では?

私はTPPに全く反対の立場ではないんですよ。例えば日本の農業を強くするための外圧ととらえて、ここいらで農業立国目指してもいいんじゃないかとか。耕作地に適した土地が少ないのが問題ですが。

私が言っているのは「嘘」なんです。自民党は嘘をつきませんと言いながら平気で嘘をつく。ホント嘘ばっかり。背景が変わって嘘ではないなら、しっかりと説明しないといけないでしょう。まぁTPPの詳細は向こう10年間外に漏らしてはいけないという決まりがあるらしいですが。

> 長ければ良いってもんじゃありません。

もちろん仰る通りです。私が言っているのは、第一次安倍政権以降あまりに短期政権が多かったではないですか。アレでは他国もまともに話をする気にならないと思いまして。まぁ過去が酷すぎたので、今は安定していいかなと思った次第です。

> 生前退位も安倍さんの功績です。

私の意見としては、上皇陛下がビデオレターでお話になった内容からすれば、誰が総理であったとしても生前退位は自然な流れだと思っています。ですから生前退位が安倍さんの功績だという人がいても人それぞれの思いという事になるのかもしれません。

> ホルムズ海峡も安全に通行でき ~略~ それらの為に日本も汗をかく必要が
> あるという意味では?

仰る通りです。それらも全て日本人の為ですから、私の言っている事も間違いではないと思っています。日本人が日本人の為に汗をかくのは当然の事。寧ろそうあるべきだからこその憲法改正ですね。改正とは言いたくないのですが、一応改正。w

ただよく言うではないですか。家の事も満足にできないくせに、PTAだの町内会だの外面だけは立派で大盤振る舞いする馬鹿亭主に馬鹿嫁。そういう政治はやめるべきだと言いたいのです。まずは国内の事を、というよりも一般庶民や中小零細企業、あるいは農業、あるいは対在日反日勢力、あるいは教育、いやはや問題山積ですからそちらに注力して下さいという事なんです。

>「支持」とか「信者」とか無意味じゃないですか?

本瀬さん、甘いですよ。信者は「安倍総理が韓国全面協力に」となっても何やカンやと忖度して支持しますよ。この件は静観してみておきましょう。これまでの経緯を見ても絶対そうなりますから。w

寧ろ櫻井さんや青山さん、ご存知だと思いますが佐藤守さん、過去の私などが支持者だと思いますよ。良い事は良い、そうでない事はそうでないとしっかり言ってます。本瀬さんもそうじゃないですか。だから私は本瀬さんが好きなんです。支持者と信者を区別する意味はあると思っています。

>「桜を見る会」を中止した決断は非常に残念です。

そういう考え方もあるんだと気付きました。物事は見方が変われば意見も変わるもんだなと改めて考えさせられました。本瀬さんの仰る通りかもしれません。

コメント頂き、ありがとうございました。
色々考えさせられて楽しいです。


少しだけ。

残業時間の上限規定は、サービス残業が増える事に他なりません。
労働者を守っているつもりで、より苛酷な状況に追いやっているのですよ。
安倍総理を支持していますが、その点は不満です。

更新ありがとうございます。

私は安倍首相は運が良い人だとおもっています。本来なら石破に負けたはず、なのに、この長期政権。健康的にも問題があるはずなのに、この長期政権。多分、その気が薄いはずなのに、韓国のオウンゴール的な、合意・条約協定無視?嫌韓の増えたこと増えたこと・・・。もう、私は嬉しくて仕方がないネットウよ爺w。

 シナはまだしも話ができる相手(まとまるかどうかを気にしなければネ)だけれど、韓国はもうだめ。とにかく、日本をさげしむ、俺様の方が偉い、全て言う事を聞け!!の一点張り。今回のホワイト外しは、面子つぶされたんだよね。w怒り心頭かなぁwww.嫌がらせをするため全力投球だね。末松議員だか、「日本は韓国に譲歩すべき」とか韓国にむちをいれられたね?ひひ~んと嘶いたんだろうね。このような議員がこれからもカミングアウトしに続々でてくるよ。お~っと、先行馬中谷元防衛大臣もね。

 本瀬さんの言う通り。私は安倍首相が今回に限らず、韓国に1mmも譲歩したら、売国奴呼ばわりするよ。それは、安倍首相がコケにされ、強いては日本がこけにされ、永遠に韓国に土下座することとイコールだからだ。そもそも、将来に禍根残さないようにと考えて、「俺が責任をもつ」とまで言った慰安婦合意なのだろ?それさえ無視されている状態なんですぞ。韓国とは一戦交えずともという気概をもってあたらなければ、日本に未来はない。その為のシナに甘い顔を見せ、雨りかにポチと呼ばれても、味方にしておけなければならない、苦渋を飲んでいるのだろう?

 狙いは、まず 韓国そして・・・・。

兵糧攻めご検討よろしく、お願いいたします。

 

認知症リスク、トランス脂肪酸摂取で増大か 米誌に発表


 トランス脂肪酸は主に油脂の加工時にでき、とりすぎると心筋梗塞(こうそく)などのリスクが高まるとされ、世界保健機関(WHO)は1日の総エネルギーの1%未満の摂取に抑えるよう勧めている。食品業界が自主的に減らす取り組みも進む。

今後、さらなる検証が必要だとしている。

認知症予防に向けた主な施策

 目標達成に向けて進める認知症予防の取り組みとしては、運動不足の解消や社会参加を促すための「通いの場」の拡充や、保健師や管理栄養士による健康相談、自治体が実施する取り組みの好事例集の作成などを挙げた。

収入がないなら「在宅介護」を選ぶしかない現実


本記事は、2017年6月23日刊行の書籍『人生を破滅に導く「介護破産」』から抜粋したものです。

しかし2015年4月の介護保険制度の改正をきっかけに、特別養護老人ホームからの請求額が食事や部屋代、介護保険の自己負担分を含めて、月額約8万円から約17万円へと突然跳ね上がったのです。



Dさん自身も住宅ローンや子どもの教育費を抱えており、仕送りだけでも大変です。自治体の生活相談窓口に相談したところ、「国にはもう財源がないから」と担当職員から在宅介護を勧められました。

Dさんは、両親を離婚させて2世帯に分け、1世帯あたりの年収を抑えて住民税を非課税にすることで再び補足給付を受けるしかないか――と思い悩んでいるそうです。

Dさんの姿は、日本の多くの中流家庭にとって、他人事ではありません。低所得層へのさまざまな救済策が講じられる一方で、財源確保のために、支払い能力のある人々への負担を重くしていこうというのが国の考えだからです。

左翼=反日シナ朝鮮帰化人をぶっつぶせ

HNうさぎやさんのブログから拡散希望です

【拡散希望】特別講演「日本はなぜ世界でいちばん人気があるのか」。
https://twitter.com/nico_channel/status/1194186415568900096

動画はこちら↓。
https://www.youtube.com/watch?v=b8EeBNAQfwo

竹田氏の講演が「左翼=反日シナ朝鮮帰化人がガソリン撒くぞ」の脅迫で開催できなかったのですが
動画で世界中に発信できました。

そこで竹田氏が「1田母神元空爆長は、日本はいい国だといって首になったけど。10年たったいま世界中が認めだした。それはあの大震災時の日本人の
素晴らしさが知れ渡ったころから」とも。
詳しくは「うさぎやの四方山話」をご覧くださいませ。

金(ゴールド)は、中央銀行の支配者たちにとって、彼らが獅子営々と築き上げてきた通貨システムを破壊しかねないもっとも危険な敵です。

彼らは、いつから金(ゴールド)を敵と見なす「ゴールド・ウォー(Gold War)」を始めたのでしょう。

通貨システムの支配者たちは、1961年に、西ドイツ、英国、イタリア、フランス、スイス、オランダ、ベルギー、米国の8ヵ国の中央銀行によって金(ゴールド)プールを創設し、「国家」の名を借りた金(ゴールド)価格の操作を秘密裏に行うようになりました。

ロンドン金(ゴールド)プール(London Gold Pool)とは、市場原理によって金(ゴールド)価格が上昇した場合、各国政府が保有している金(ゴールド)を売却して金(ゴールド)の価格を人為的・計画的に下落させることに合意するという取り決めのことです。

それは、ロスチャイルドの国際決済銀行(BIS)に加盟している西側の主要な中央銀行によって行われる秘密の犯罪です。

国際決済銀行(BIS)がコントロールする中央銀行カルテルは、「金本位制は過去の野蛮な遺物である」というケインズの発言を最大限に利用して大規模なプロバガンダを展開し、「金(ゴールド)を買う奴は愚か者」であるかのような印象操作を行ってきたのです。





いっぽうで、「ロンドン・ゴールド・フィキシング」という、毎日、金(ゴールド)の価格を勝手に値決めしてしまうという、まさに金(ゴールド)市場を破壊してしまう国際銀行家たちの談合が立ち上がりました。

ゴールド・フィキシングは、1919年9月12日に、女王陛下のイングランド銀行が、お気に入りであるN.M.ロスチャイルド&サンズを毎日の金(ゴールド)の値決めを行なう“談合の常任会長”に任命したときに正式に誕生したのです。

追加の一言


燦燦三太です。

よく安倍政権になってから株価が上がったとか雇用者総数が増えたとか、名目賃金が増加したとか言われておりますが、それが如何に眉唾物なのかよくわかる記事を今朝の徘徊で見かけましたのでリンクしておきます。興味があれば読んでみて下さい。勿論これがすべて正解という話ではありませんが、一つの見方という認識で良いと思います。考えるきっかけになると思います。

好景気なんて話は、要するに全産業における一割に満たない輸出製造大企業だけを捉まえた根拠の怪しい数字を基に語られるものであって、我々庶民が実感できず数字に表れない事こそ真実です。

例えば資料によると、全産業零細企業の賃金は、19年4~6月期でたった93万円(年間372万円)。これは全産業大企業(年間696万円)の53%でしかないようです。景気が上向きだとか何とか言われて混乱している人が殆どだと思いますが、要するにこういうことなんです。安心した人いますか?w

世間知らずの雲の上の人達がどこを向いて誰のための経済政策をしているのかという事です。そうした政治に嫌気がさして意味も分からず自民を見限った庶民でしたが、民主があまりにも酷すぎてもう忘れてしまってるのでしょう。w

また株価なんてものは一般庶民の生活に何の影響も及ぼしません。トリクルダウン理論などという可笑しな理屈が流行りましたが、日本で流行る前にすでに結果が出ていたものです。一般庶民には何のうま味ももたらしません。アベノミクスは「多くの」国民にとって大失敗だったという事です。

株価は庶民に影響しないと言うと、経済オタクが必ず反論してきます。例えば年金基金の運用や保険の掛け金運用の一部も株で行われているからです。だから株価は庶民に影響するというわけです。株価が上がって年金増えますか?w

もしくは株価は実体経済に対して先行するものだから、株価が上がれば成果がのちの好景気に繋がるという反論です。トリクルダウン理論と同じ理屈です。最もこれは資本主義の根幹を支える考えでもありますが、資本主義は完ぺきではないという点を考慮しなければなりません。

問題は株価上昇のうま味を味わう事ができるのは一握りの人間だという事です。松下幸之助さんが危惧していた事ですが、それにより当然貧富の差が激しくなります。ダメリカがいい例でしょう。株と言っても1000万円程度の資金で運用しているようでは株価が上がったところでうま味も大したことはありません。彼らの言う貧乏人(=多く殆どの一般庶民)にとって中小零細企業を介して豊かな社会を目指すという事がとても大事に思えるのは私だけではないはずで、今の政治家や官僚ではそうした考えに至ることはありません。

かと言ってマルクス主義が良いという訳ではありません。何でも白か黒かで考える事はできませんから。丁度いい塩梅を見極めたいという話です。

公務員か大手大企業に所属している、所属していた人以外でアベノミクスを有り難がっている人って、自分達が酷い目にあっているのに気付いていない不思議な人なんですよ。これこそ洗脳されていると言い切っても間違いありません。

人手不足でも名目賃金下落の異常事態が起きたメカニズムhttps://diamond.jp/articles/-/220365

統計不正で目を向けるべきは賃金統計が示し続けた「アベノミクスの本質」
https://diamond.jp/articles/-/198509

前回に引き続き公務員を非難するような話が含まれているように聞こえるかもしれませんが、そうした意図はありません。ただ上級国民であることは間違いないと思います。w




> ソロさん

 
燦燦三太です。

> 2段階に分けて4年懸けてやったんです

これホント、現場は大変なんですよ。消費者の立場だけならそれほど不都合は感じないかもしれませんが、生産者やサービス提供者側からすれば「ホントに勘弁してくれ!」という感じです。軽減税率なんてもう。。。

政治家や官僚なんてこうした煩わしさを理解できないんでしょうね。無責任というか馬鹿というか。

消費税目標25%だとか聞いてますから、これからも何度もこうした目にあわされるんでしょうけど、その頃には引退して海外にいるからもう知りません。w


次回世論調査の立民の「政党別支持率が」どうなるかだな

安倍内閣の内閣支持率の数字はクソメディアが「でっちあげれば」済む話。
下げといて野党所属議員に総辞職に値するニダ!と騒がせとけばいい。

その論法で行くと、敬愛する文ザイトラ「同志」もとっくに辞職してないといけないけどね(笑)

政党別支持率は選挙の議席獲得数を測る上で重要なので、クソメディアと雖も、野党の選挙対策を邪魔しないよう、なりに正確に出す。
ジェットコースターみたいな内閣支持率と区別し、「振れ幅」も少なくしとく。

この政党別支持率、しかも野党で最も高い数字を誇る枝野の立民の支持率が、追及国会()により、上げられるかどうかだ。

因みにNHKの11月世論調査の政党別支持率は、「安倍」自民が36.3、立民が6.3である。
前回調査(台風19号の影響で10月調査中止され9月調査の数字だが)では、安倍自民36.8、立民7.2。

なんと、長期与党で有権者から飽きられている「筈」の安倍自民の方が下落率が低いではないか(笑)
立民は安倍自民の2倍下がってんねんで?
(-0.5>-0.9)
9~11月の出来事といえば、閣僚が自らの不始末で2人辞め、荻生田文科相も謝罪に追い込まれた。

辞職させた、
謝罪させた、
「だから」政党別支持率を上げてニダ?と立民は有権者に祈るような気持ちだったんだろうが、結果は更に安倍自民に差をつけられることに。
なお、支持政党なしは37.1→37.7で0.6増となっている。
野党の追及国会のせいで政治不信は更に深まった。腹切れ、腹を。

「桜を見る会追及チーム」も同じような結果にしかならないだろうな。抜き打ち解散の危険が高まるねえ。

不様よな。
もはやこれは戦術と言えるようなものではない。

単に北京や平壌の党本部に自爆特攻攻撃をせよと指示されたから、指示されたとおりに散ってきましたというだけの子供の使いである。

ムクゲの花が散りました(笑)

ロボットみてーだな。立民ほか野党議員には矜持も人間の尊厳も無いようだ。

いくらで「売った」ニカ?

消費税を使った日本からの富の収奪は、もう限界

>三太さん ソロです。
>>消費税の目標は25%
 貴方情弱なんですねww 安倍さんは、消費税率を上げる決断を下声明を出した時に、消費税は、10%を限度として、是以上は上げない」と、生命したんですがねえ。 反安倍に凝り固まって居ると、そういうユースも、耳に届かないらしい。

 まあ、基本的に、日本が嫌いな様ですカラ、引退したら外国にでも出て行ってもらいましょう。 序に、日本籍も抜いたらどうですか?

 政府の政策の変更で、国民に負担が増えるのは致し方が無い事です。 貴方は、経営者側の事務的に煩瑣な苦労を考えて居無いと、文句を言って居ますが、為政者だって、増税すればそれ形の、有形無形の代償を支払わねばならないのですよ。 一番大きなものは、支持を失う事ですが、その中には、回復不能な不可逆性の有るモノもあります。

 就中、増税は支持者を確実に減らしますから、理由が如何で有ろうが、政権にとっては、痛事で有る事に変わりはない。 ダカラ、安倍さんは、増税再延期を最後まで主張して居た様ですよ、でも、10%の消費税は、民主党がやったとはいえ、日本がした国際公約ですカラね。

 そういう、痛みについては、貴方も考えた事が無いんじゃないんですか? 「他人の身になってモノを考えるのが、真の大人だ」と私は思いますがね、批判しっ放しで済まして居る様では、日本第一党も、先が知れていますね。

文春が立民の安住を持ち上げてるが

分かりやすいマッチポンプだな(笑)
目立ってるからエラいとか、

アイツは芸人ニカ?

思えば、もはや恒例となった国会中継や「自称」市民集会のプラカード掲示は、韓国で保守政権が倒されたロウソクデモのデジャブである。野党の国会戦術って昔はここまでバカじゃなかったような。

ロウソクデモは朝鮮労働党の差し金だろうから、日本の野党もその影響だろう。
朝鮮労働党の家来の韓国、韓国の家来(補助金貰ってるから)の民団、民団の家来(運動員の貸与と政治献金貰ってるから)の立民・国民主・共産。

なので、要は、陪臣の陪臣か(笑)
下っ端乙。

野党議員の質は明らかに低下している。
このことは奴らの大大大先輩の、輿石東ですら認知しており、嘆かわしいと産経新聞のインタビューで愚痴っていたな。

だが、愚痴ってどうなるものでもない。
嫌ならコミュニストから足抜けする勇気でも持ちな。

麻薬中毒者の健康が昨日より今日、今日より明日と、日々悪化し、やがてくたばるのと同じである。

安住にも、立民にも、文春にも、未来は無い。
朝鮮労働党に忠義を尽くせて満足ニカ?陪臣の陪臣さん。

三太さん
ソロさんの様に一刀両断に切り捨てるようなことはしませんが、あなたの言われることは一部、分からないでもありません。
でも、少し反論させていただきますね。
因みに紹介されているブログは読んでいません。

>これは全産業大企業(年間696万円)の53%でしかないようです。景気が上向>きだとか何とか言われて混乱している人が殆どだと思いますが・・・
中小企業と大企業との賃金格差は今に始まったことではありません、昭和40年代僕らの就職時期にもありました。
今の景況感には関係ないと思います。

>アベノミクスは「多くの」国民にとって大失敗だったという事です。
この文章は理解不能です、あの民主党の無能政治を経験した人がアベノミクスをあしざまに言うのは理解できません。
アベノミクス以前の民主党経済政策は飛んでもないものでしたよ、あの円高で国内産業は外国へ一斉に逃避しました。
今のシナの隆盛は日本の国内中小企業の犠牲の上に成り立っています。
本当に馬鹿です、レーニンの言葉ではないですが’資本家は自分の首を絞めるロープ迄売りに来る’、どれほど敵に塩を送ったことか。
日本を脅している軍事費の多くは日本が提供したようなものです。
行き過ぎた円高を円安誘導し、一応景気が立ち直りかけていますが、しかし需要喚起が不十分でいまだ景況感は改善されていません。
それもこれも外務省の抵抗大でインフレ目標2%が達成されていないからです。
日銀総裁、コミットメントはどこ行った、責任が伴ってこそのコミットメントだよ。

>株が上がって年金増えますか?
年金額は増えるどころか、減少気味です。しかし株で運用している年金資金が増えることで年金制度の安定に役立ちます。
年金不足分を補填する税金の額が減りますから、国民の財布にもいい影響があるのでは、’風が吹けば置屋が儲かる’の類ですかね?

>中小零細企業を介して豊かな社会を目指すという事がとても大事に思えるのは>私だけではないはずでアベノミクスを有り難がっている人って、自分達が酷い>目にあっているのに気付いていない不思議な人なんですよ。
あなたも言われている様に民主党があまりにひどすぎたから、アベノミクスがよりいいように思われているのかも知れません。
またマルクス主義がいいと言っているいっている訳でなく、いい塩梅をとおしゃっている様に、アベノミクスは、その塩梅への一里塚かもしれません。
日本は唯一うまく行っている社会主義だとの意見もあるくらいです。

松下幸之助を礼賛されているようですが、彼は大富豪でその晩年はその儲けた金で松下政経塾なるものを作り、社会経験のない、もしくは少ない若者を政治に引き込み、頭でっかちの政治家を大量生産し、今の日本の体たらくを作り出した張本人だと思っています。
反論あるなら、政経塾出身の政治家を調べて見て下さい、香ばしい連中が目白押しです。
金の使い道に困っていたなら、奨学金財団でも作って貧しい学生を支援して呉れた方が何ぼか日本のためになったことか。

最後に僕は日本第一党、嫌いではありません、前回都知事選では桜井候補に入れましたから、でも僕のいれる候補はよく負けるのです、どうしてかな?

貧しさ・景況感人それぞれ

おいらは年金生活者  80歳間近の高齢者

 嫌うな 馬鹿にするな 人間だぞこれでも

 終戦混乱期 どん底生活経験者だぞ べらぼうめ

 御上がどうのこうの 言っても仕方がない時代

 鐘の鳴る丘 ラヂオドラマ 知ってるかい

 生きる為に 悪い事もした かっぱらい ああ無情

 アカ(銅)をみつけて  屑やに直行

 ガキながらの 小遣い稼ぎ なんというバイタリティー

 馬鹿にするな 消費税 そんなもので困ると思うなよ

 困窮者への補助金 有り難く頂戴しますが 貯金行き

 生活レベルの調整は お手の物 馬鹿にするなよ消費税 

 おいらは ぎヴみー・ちょこれーと 経験者



 敵もさるもの 現金ではなく 商品券? ああ無情 !!!


三太さんご紹介のURL 有料でよめません。金をだしてまで読む気がしない。パヨクの偏った記事の可能性もあるのでね。資料のデータの出どころを教えてくださればと思いますね。例えば統計局出とかね。

 しかし、最近の三太さん ヒステリックな印象だね。あくまでも印象ですけど。安倍首相といえども、単独でできることはないと思いますがね。首相による国会解散権以外はね?あと他になにがあるのか、三太さん権力の行使について詳しいようなので、ご教授いただければと思いますよ。政治とはなんでしょう???


GDPは本当に上がったのか?

辻本様のお考えとは違う意見で申し訳ありません。

現在の政治評論家や経済評論家の言動を見ていると、おおよそですが1/3は安倍批判派1/3は中間派1/3は安倍支持派と感じます。
しかし、第一次安倍政権のころはこの方々の100%近くは安倍支持派だったような気がします。
かく言う私も、かつては熱烈な安倍支持派でしたが、悲しい事に3年ほど前から安倍批判派となってしまいました。

安倍批判派の人達のスタンスとして、多くは「日本は米国(ディープ・ステイトDS)の属国である」という考え方を持っています。
安倍さんはそのDSの意向に沿った政策を実施しているとしか思えません。
安倍さんの政策は、表面上は良く見えないこともないですが、よくよく考えると日本のためでなく外国の利益のための政策では、というものが多く見られます。そのための偽装を上手にしつらえて、わかりにくくしています。

下心がないのなら、正々堂々と国民に対して説明するべきなのを、隠すようにこそこそと法律を通すことまでしています。
種子法廃止なども、ひっそりと法案の決議をして、マスコミでは、小さくした取り上げられていません。

そういう偽装のひとつとして、GDPの成長額に関する数字があります。

GDPは、第二次安倍内閣発足直後の2013年の503兆円から2018年の549兆円と46兆円増加し、順調に成長しているように見えますが、その途中でGDP算出方法の変更と消費税の増税があり、GDPが見かけ上増える要因となっています。

2016年に研究開発費が新たにGDPに加算されることとなり、2018年を観る18・4兆円の上乗せとなっています。
又、消費税は従来よりGDPに加算されていますが、2014年からは5から8%へ増税されていますので、2018年の消費税3%分8.4兆円上乗せになっています。
2018年は、合計約27兆円の上乗せになっています。

実質増加は46兆円ではなく、みかけの上乗せ27兆円を引いた19兆円になります。ですから2018年は実質522兆円となります。
1996年から2001年は520兆円を維持していましたから、単に以前の額に戻っただけと言えます。
これが、成長の背後にある数字のからくりです。

さらに、金融緩和の円安により輸出は、緩和前より増えています。増加分の多くは自動車や機械などの大企業で、緩和前より20兆円増えています。しかしこれらの大企業は、タックスヘイブンを利用して利益を計上せず税金も十分に払っていませんし、従業員の給料への還元はざずかです。
円高のおかげの20兆円を除けば、GDPはマイナス成長だったと言う事もできなくはありません。

その一方で東証1部の配当金は、安倍政権樹立直後の2013年は約6兆円、2019年は予想で12兆円と倍増しています。恩恵を受けた人の70%は外国人です。
株価の上昇が、好景感を感じる人がいらっしゃる由縁なのかもしれませんが、ほんの一部の方と思います。
国民の8割は、以前より収入が減り、負担が増えていると感じているのではないでしょうか。

株価を支えているのは、安部・黒田コンビにより日銀が株を買い捲っているおかげです。外国人のために株価を吊り上げていると考えられなくもありません。

結局、第二次安倍政権が執って来た政策の殆どは、グローバリスト寄りで、日本国民の幸福のためとは素直には思えません。

長くなるので、この辺までにしておきます。

GDPと国民の幸福は無関係

>へうげものさん 本瀬です

単純な疑問、GDPが大きければ大きいほど国民は幸福になるのでしょうか?だとすれば米国は世界一国民が幸福で、チャイナは世界で2番目に国民が幸福?

いやGDPの伸び率だとすれば、小国ならとんでもなく成長する可能性もありますよね。GDPは国際間の信用や通貨価値を裏打ち為るための指標で国民の幸福とは無関係なのでは?

経済に限定して国民の幸福の指標を考えるなら、世帯収入と物価の関係では無いでしょうか。株価だの仮想通貨だの為替だのに一喜一憂してアベガーと叫ぶ人たちは昔なら商品相場に入れ込んでいた我利我利亡者の同類でしょう。

>国民の8割は、以前より収入が減り、負担が増えていると感じているのではないでしょうか。
バブル崩壊以来所得は伸び悩み、賞与減額、残業禁止まあ、負担の方もデフレ激安で下がったものあり高止まりもありなので徐々に苦しくなっている実感はあると思います。でも、これって政策のせいじゃ無い様な気がします。

国民の感覚ですから、それぞれの方が足るを知る、清貧であれば収入減でも何処吹く風ですが、カネカネカネの世の中で稼がない人間は屑と見られる様な貪婪な社会はマルクス思想の指標が幅を利かすアカ汚染から。

私個人は現代の基準では貧困です。
しかし、半世紀前の生活を知っているので、贅沢に感じます。
エアコン、内風呂、給湯器、カラーTV、パソコン、パッド、スマホ、インターネット。
前回の東京オリンピック当時は冷蔵庫、洗濯機、炊飯器があれば上等な家で、扇風機、銭湯、井戸水、汲み取り便所、白黒テレビも贅沢品、電話は電電債権買って数年待ち。つまり、現代の貧困層は半世紀前の富裕層より贅沢な暮らしをしているのです。医療だって当時は注射器使い回しだったり、CTもMRIも無い時代です。

経済政策はどんなに上手に行っても立場により損得が出るので批判しやすいものでしょう。さらに日本国政府がどう頑張ってもドルショック、オイルショック、リーマンショックなどに見舞われるし、逆に朝鮮特需みたいな事も発生します。賽の目と同じでままならぬもの。乱気流の中を飛行する軽飛行機の様なものですから、隣国の様に墜落さえしなければ、いつか晴天の空に抜け出ます。

種子法廃止は日本国民の幸福につながると思いますよ。

誤解を招くといけませんので書きますが、私は安倍信者でも安倍支持者でもありません。自民党支持の中で現在内閣総理大臣として最適任なのが安倍さんで、それぞれの時代背景や国際環境もあるでしょうが、安倍さんは最優秀な部類だと考えています。ベストは吉田茂、田中角栄、安倍晋三(笑)次点で中曽根康弘ですか。

戦後自民党政治のおかげで、現代では貧困層が半世紀前の富裕層の生活ができる社会が実現したのに何の不満がありましょうか。
これぞ、鼓腹撃壌では無いでしょうか。

先進国の経済成長率は伸び悩むものです

順調に伸びているのはアメリカくらいのものです。

と言うか、アメリカはそもそも人口が伸びてます。

伸びていると言っても、旧来の支配階級であるアングロサクソンが伸びているのではなく、正にドナルドトランプが目の敵にしているメキシコ等からのヒスパニック移民が人口増を支えているのですよ。
将来は黒人やヒスパニックが白人に代わりアメリカの支配者になる。

ドイツ(2期連続マイナス成長乙)は、最近移民受け入れのデメリットにスポットが当たっていますが、それまでは、労働力不足解消のため、「ワザと」シリア内戦難民を受け入れていたものです。

中国共産党の領地(支那)や韓国の経済成長率の高さは、これまで貧しかったことの「反動」です。
先進国の日本より年間経済成長率が高いとか、何当たり前のことを。

だが息切れのようですな。
両国とも出生率がガタ落ちし、その国民は子供を作ると教育費ガーと弱音ばかり吐くようになってきた。

「しかも」散財が激しい。
支那人はマンション転がしをやってるし、韓国人は調子こいてカードローンを組みまくる。

身の丈に合わない消費をしている。

頼みの綱は、
不動産価格・株価・輸出が伸び続けるという(日本人がとっくの昔に卒業した)神話だけ。

両国争乱は時間の問題なので対日工作も自動停止ですな。

支那人同士が相食み、韓国人と北朝鮮人が(赤化統一により)相食み、極東は物騒になる。

そして、支那人・韓国人・北朝鮮人が遂にとち狂って物騒になったということが、我々日本人が紳士ヅラを脱ぎ捨て、一気に再軍備して軍事大国に回帰するまたとない「口実」となる。

皇国の国運を興すは今。

この大事な時期の舵取りは、手慣れた政権与党の自由民主党こそ相応しい。

縁起でもありませんが、仮に安倍先生が兇弾に斃れようが、菅義偉氏や河野太郎なり茂木敏充なりに跡目を継がせ、安倍「路線」を続行すべきです。

日本はリーマンショック以前に戻っただけ

リーマンショック以前に戻っただけでそれ以上は回復していない。

首相がデフレを認識していないから問題が起きている。

https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2019/0118/shiryo_01.pdf

此れでわかりますよね。
7年かけてリーマンショック以前に戻った。

> 老猫さん

 
燦燦三太です。

> ご紹介のURL 有料でよめません。

今確認しましたら、私も読めませんでした。

以前、無料会員登録して、月に5件ほどの記事を無料で読めるようになっていたみたいです。私もお金を払ってまで読む必要はないと思っていますので。w

で、

> 資料のデータの出どころ

色々データがでていましたし、統計そのものの不正データの件も記事にありました。私も時間に余裕があって深く興味を持ったなら自分でデータを引っ張ってきたりすることがあります。昨日の記事を読んだ時点でそうした意識はなかったので、コメントに関するデータは手持ちにありませんし調べてもおりません。

お騒がせしてすみませんでした。

> 最近の三太さん ヒステリックな印象だね。

そう見えるのですね。以前よりは暢気に構えているのですが、何故なんでしょうか。気を付けます。というよりも、今回は炎上させて色々な話を聞いてみたいと目論んだ部分もあります。

性奴隷と植民地に関する本瀬さんポッポさんの議論、とても興味深く内容も深く為になりましたよね。そんな感じて何か為になる議論が巻き起これば楽しいなと思っていましたが、一番嫌な展開になってしまいました。いつもご迷惑をお掛けして悪いと思っております。

> 権力の行使 ~略~ 政治とは

これはとてつもなく大きなテーマですね。時代背景や規模、成すべき課題などによって考え方も色々あるでしょうね。話せばとても長くなりますし、聞くのも書くのも面倒でしょう。w

安倍さんも大変なんだよという事を諭すために書いて下さったのだと思います。それはよく理解しております。

紹介記事の件、重ねてお詫びいたします。私も読めなくて驚きました。コメントいただき、ありがとうございます。


> 無双さん

燦燦三太です。

> 一刀両断に切り捨てるようなことはしませんが

あんなの一刀両断に切り捨てるというような内容じゃありませんよ。切り捨てられていません。横で空振りしているようなものです。話にもならない。そもそも会話が成立しないので、もうどうでもいいですが。

> 中小企業と大企業との賃金格差は今に始まったことではありません、昭和4
> 0年代僕らの就職時期にもありました。今の景況感には関係ないと思います

だからアベノミクスでいいじゃない?アベノミクスは成功したじゃない?という話ですか?違いますよね?賃金格差なんてあって当たり前です。それを極端に助長するような政策ではだめですよねという話なんですよ。

安倍さんへの批判という事だけに焦点を当てて考えているわけではありませんから、受け手もそう捉えてもらわないと話が建設的に前に進みません。安倍さんを支持するか支持しないかという話にしてはいけないと思います。何故多くの人はそういう捉え方で感情的になってしまうのでしょう。書き方がいけないのかもしれませんが。

で、

> あの民主党の無能政治を経験した人がアベノミクスをあしざまに言うのは理
> 解できません。

民主であれ自民であれ、野田であれ小泉であれ安倍であれ、そんな事は二の次三の次なんですよ。日本の事や経済の事、中小零細企業の事、少子化の事、そうした事の問題点や課題について話しているだけで、たまたま今が安倍さんなだけなんですよ。

>’風が吹けば置屋が儲かる’の類ですかね?

私の友人が実際に年金の運用をしていましたが、内情はひどいものですよ。国民は何も知らないというか知らされてないというか。それはそれとして、株価が上がって来年再来年、譲って10年後に本当に年金制度が安定して老人世帯が楽になると本当に思いますか?老齢年金を安定させるには、もっと別の政策が必要ですよね。少子化対策なんてのもかなり重要ですし、そうなれば一億総活躍とか、男女雇用均等とかそんな事に何兆円もの予算組んでる場合ではないですよね?

株価が上がった!安倍先生凄い!これで日本は安泰だ!なんて暢気な事言ってちゃ危ないですよと言っているのです。もっと真剣に考えなくてはダメなんじゃないですか?と言っているだけです。勿論一昔前なら違う総理に対してそう言ってますよ。たまたま今が安倍さんで、安倍さんを根拠もなく支持する風潮を危険だと言っているにすぎません。

> 日本は唯一うまく行っている社会主義だとの意見もあるくらいです。

それは存じ上げております。どの制度も完璧はないので、色々題材を取り上げて皆で考えてみればいいねと思っています。ですから反論にも期待し、色々な意見をお聞きしたいと願う気持ちで投稿しています。ですが、どうにも安倍さんを批判するとこうなってしまいます。コレこそ私が恐れている現象です。一億総火の玉から何も進歩していないのかもしれません。

> 松下幸之助を礼賛されているようですが ~略~ 松下政経塾

そうした話も存じ上げておりますが、頭でっかちになるのは本人の資質です。松下幸之助さんが悪いわけでありません。包丁と同じですね。使う者次第で道具にも凶器にもなります。松下幸之助さんや本田宗一郎さん等、尊敬している人はたくさんいますよ。良い事はできるだけ吸収しようと思っていますし、こちらで話されるコメントの数々からも、吸収できることは吸収したいと思って書き込みしてきました。

> 奨学金財団でも作って貧しい学生を支援

そのご意見、どんどん政府にあげていきましょうよ。アジア人には優遇を施して日本人には苦労を背負わせている現状、何とか変えていかないとですね。こんな事、本気になればすぐにできる事なんですけどね。声が小さいから届かないんでしょう。

ソロさんからのコメントを読んだ後の腸煮えくりかえる中での返信なので言葉が雑になってしまっていたらすみません。私の話を単なる安倍批判と捉えないでいただければ助かります。読んで気になればご自分で調べてもらったり、それで分かったことがあれば教えて下されば嬉しく思います。私はココがそういう場であればいいなと思っています。

コメントありがとうございました。少し雑な返信で申し訳ございません。

反論

>shadow government さん ソロです。
>>安倍首相がデフレを認識していない
 あのね、反安倍論者にしても、もうちょっと、現実を見てものを言いなさいよ。 単に、批判すれば良いってもんじゃない。

 ならば、訊くが、民主党政権時代に「15年までに、消費税は10%にする」という国際公約を、態々、4年も引き延ばして、2段階でず税税したのはなんで? いろんな面で景気は、回復しているが、いまだデフレ中である事に変わりはない、という認識なので緩衝策として、2段階増税策を採ったんでしょう。

 あなたには、もうコメントする気はなかったんですがね、↑のような、事を言われて、放置したら、マタゾロ、妙な集団が勢いづくんでね、しかし、こんな事、中学生でもわかりますよ。

 卑怯者藤井やおっここちょい三橋の読み過ぎじゃないの? 

的外れ

ちなみに、URLにあげたのは首相官邸の見解です。
デフレではないと書いていますしね。

これは事実です。
なので、ナポレオン・ソロさんの指摘は的外れになります。

> ソロさん

  
燦燦三太です。

> 貴方情弱なんですねww

貴方よりは精通していると自負しております。信者化すると何でも都合よく見えて聞こえて受け取ってしまうんだと思います。そういうのは精通ではなく妄信というんですよ。w

> 基本的に、日本が嫌いな様ですカラ、引退したら外国にでも出て行ってもら
> いましょう。序に、日本籍も抜いたらどうですか?

何様のつもりですか?安倍さんを非難すると、骨髄反射でこうした反応になる性質はもはや病気でしょう。小学生の喧嘩じゃあるまいし。お前のかーちゃんデベソと同じレベル?パヨクがよくやるネトウヨ口撃と同じレベル?いやいや国会中継での野党のヤジレベルでしょう。w

> 政府の政策の変更で、国民に負担が増えるのは致し方が無い事です。

いつもの手口でもっともらしい事を書いているようですが、私が言っている事への反論になってませんよ?いつもそうです。私の文章を抜き出して、ポイントを絞って理論的に反論してみたらどうですか?

論点すり替えて、当たり前のことを言って、さも私がおかしい事を言っているような印象操作をして、それで勝った気になって自尊心を満たしているのでしょうが、私はそんなに軟じゃありません。おかしい事はおかしいと指摘しますよ?一回ぐらいマトモに会話してみたらどうです?そろそろ私も堪忍袋の緒が切れそうです。

ホント、一回ぐらい大人としてマトモな会話してみましょうよ。。。ね?

>「他人の身になってモノを考えるのが、真の大人だ」と私は思いますがね

超絶ブーメランでしょう?w 貴方ホントに精神構造がパヨクそのものです。

私は貴方が年上でありココでの先輩でもある事から、何を言われてもこれまで最大に敬意を払って接してきました。もう我慢も限界です。礼節を弁えない相手にはそれなりの対応に変更します。

> 批判しっ放しで済まして居る様では、日本第一党も、先が知れていますね。

また始まった。w

しかも日本第一党など今回のコメントに何の関係もないでしょうに。w

正直、日本第一党の主張しているコトに恐怖を感じている事がアリアリとみて取れますね。勿論今何の力も実績もない政党ですよ。だけど言っている事が一貫していて筋が通っている事に恐怖を感じているんでしょ?多くの有権者が安倍さんや自民の嘘や間違いに気づいてしまうのが恐ろしいんでしょう?日本人の覚醒を叫んでいるのに実際は矛盾してしまっている自分を必死で誤魔化しているんでしょう?

私は総理が誰であれおかしい事はおかしいと言います。安倍さんだから擁護して小泉さんだから鳩山さんだから貶めるというような器用な事はいたしません。そしてそれが間違いであるという話も真摯に聞いて考え、改めるところは改める意思を持っています。別に安倍さんがまったく無能とも思ってませんし嫌いなわけもでないですし、元は支持者でしたから。何か勘違いなさってますよ。

本瀬さん、ポッポさん、無双さん、老猫さん、へうげものさん、他色々な方々を見習っては如何でしょう?安倍さんや大川師匠を批判したり茶化した相手であっても、間違いを指摘する、思い違いを諭す、同じ土俵にまで下りて会話を交わそうとして下さいます。馬鹿だなぁ浅いなぁと思いながらも人として大人としてそうして下さいます。それって大切な事だと思いますよ。

まぁ頑張ってくださいな。ネットの片隅で虚勢はって生き甲斐にしてればいいです。腹を立てるのもバカバカしいと気付いたのでこれにて。


to ブログ主

紳士的ではないので削除していただいて構いませんが、本日午後辺りまでは置いておいていただけますでしょうか。それと、もう当分は書き込みいたしませんので、それを担保に暫くの掲載をお願いいたします。

to 他の方々

もう二度とこのような書き込みは致しませんので、今回だけはスルーでお願いします。下らない話で気分を害されたなら申し訳ございません。


>暗闇三太さん ソロです。
 貴方は他人のコメントを批評するより、自分のコメントに自分が何と書いたか、見直してみたららどうですか? 貴方は、さも、自分がニュートラルな立場でモノを見て居るかの様に書き込みながら、その実、安倍批判一色でしょうに、私は、現実の見方が違うのは仕方が無いとしても、其れ形に貴方を評価して来た心算でしたが、最近のコメントを看て「結局、是かいな」と、脱力しましたね。 パヨクと同じく、何でもかんでも「安倍が―」って言って居るのは貴方の方じゃないですか? 日本第一党? 貴方が支持して居るのは「自分第一党」なんじゃないの?

 別に、宗旨替えしろとは言いませんが、ちったあ、現実の見方を変える位して看たらどうなんでしょうね。 ダカラ慣性力思考の話をしたんですがね、何にも届いて居ませんね。 まあ、此方も、もう話しても徒労に過ぎないと分ったので、意義は有りませんがね。

 それに、引退したら海外へ移住するんでしょう? だったら、日本人で有る必要が薄いって事でしょうに? ああ、余計なお世話でしたね、失礼しましたww  ではさようなら、

三太さん
僕も安倍さんを礼賛している訳でありません、人間足りないところはあるものだと言う事は自戒を込めて重々承知しています。
あまりに民主党がひどかったので、安倍批判はまた元に戻す気かと疑ってしまうのです。
安倍批判をする人にはそれなら後継者は誰と指定してほしいですね。
たまたま政権批判で安倍さんが対象になってるだけだと言うあなたの意見、理解しました。
一つだけ質問、法律には疎いもので、この極端に助長する政策を教えて下さい、それが事実なら僕も反対します。
>賃金格差なんてあって当たり前です。それを極端に助長するような政策ではだ>めですよねという話なんですよ。

ブログ主の意向に沿って、ちょっと安倍さんについて、過去はいいのでこれからの事について考えて見たいと思います。
安倍さんが任期中にやり遂げたいと思っているのは以下の三点だと、ある政治評論家が言っていました。
1.憲法改正
2.日露平和条約
3.拉致問題の解決
対外的な要因が多々ある2.3に関しては彼の思惑通りにはならない可能性があるので実現は不明、ただし1.の憲法改正は今のスケジュールでは難しいと思われる。
マスコミに乗せられた野党の反対が凄ましい、マスコミは絶対野党を非難しない、今回の桜騒動も野党だってやっていたことを、さも安倍さんだけが私的運用したかの如く報道して、国民に誤解を与えようと必死である。
この報道も憲法改正阻止するための一手段と思われる、憲法改正を一番恐れているのはシナ朝鮮である、日本が憲法に縛られて自己主張できない弱い国であることを望んでいるから。
マスコミの行動を見ていると、絶対これらの国から金が入っていると思われる、これ勝手な僕の推測。
うがった考えだと思うがアメリかもう心中では改正望んでいないのかも?
何度も書いたが、憲法改正の天王山は国民投票である、マスコミが狂ったようなキャンペーンを張ってくるのは目に見えている、後ろにいるスポンサーの意に沿うよう活動するに違いない。
安倍さんで憲法改正に失敗したら、今後100年以上これに触れなくなる、だから慎重にも慎重を期してほしい。
憲法改正は豊臣攻略を完遂した家康に学ぶべき、まずマスコミ対策を実施して冬の陣の様に外堀を埋め、最後に国民投票で夏の陣の如く、とどめを刺す。
強行突破するのではなく、次期総理に託すと言う柔軟姿勢も必要だと思う、その場合必ずマスコミ対策は御自分の手でを実施してほしい。
具体的なマスコミ対策は以下の通り。
NHK民営化もしくはスクランブル化、民放は電波オークションもしくは電波使用料の適正化(先進国並みにするだけで、5000億円くらい歳入増ができるはず、地方も含めるともっと増える)、放送法の罰則を含めた的確な運用、今のような泥棒に裁判させるようなBPO,民放まかせにしない。
安倍四選もあるような意見があるが、彼の7年前と今の表情を見ると、ちょっとかわいそうな気がします。
もしも彼の再登場を望むなら、2,3年休ませたのちが望ましい,それでもまだ十分若い。
もう一つ彼に望むのは、一強と言われる彼しかできなと思われる霞が関改革。
最低でも省が出す省令、通達の類は閣議経由を前提としてほしい、厚生省による外国人生活保護や、法務省による外国人残留条件緩和、文部省の獣医学部新設の制限など勝手気ままに出されては困る。

最近、自民党の部会なるものの実情を虎ノ門ニュースにおいて青山議員のお陰で知ることができた。
朝八時開催で、票になる部会は満員盛況、票にならない部会は閑散としている実情を知ることが出来た。
ともかく朝八時から勉強しようとしていることは理解できた。
一方野党は桜騒動で躍起、安住氏が桜追及体制を増員強化すると表明したらしい、ブーメランだと言う事が分からないほど常識が通用しない阿保です、どこかの国と一緒です。
れん4はこの件についてご自分たちもやっていたのではとの反論で’つまらない反応’と切り捨てた、それでは’つまらない追及などするな’と言いたい。
この違いだけでも、どちらが政権担当すべきか良く分かる。
安倍さんもこんなのが相手ですから、楽と言えば楽ですがかえって疲れると思います。
何が言いたいのかからなくなってしまいましたが、安倍さには後2年頑張ってほしい、それと後継者選びを是非と言いたいだけです。

キムチ1000年、キムチ500年は嘘

今は、朝鮮の代表的な食べ物キムチの歴史は、1000年、500年と言われているが、キムチは何を隠そう、朝鮮が日本領であった時代に、寒く、長い冬に食べ野菜と食べるものとして日本人の手により作られものである。朝鮮人はそれまで何を喰っていたのだろうか。

安倍政権が目指す3つの目標について

>無双さん ソロです。
>>安倍政権の話
 無双さんが仰有る、政治評論家って誰なのか分りませんが、安倍さんが目指すべきなのは、確かに挙げられた3つでしょうが、難しい順番じゃないのか? と思って終いますね。

 私が思うに、安倍さんは、今後の2年間で絶対にやり遂げなければ、次の総理大臣にバトンを渡せないイシューの方を優先するしかないと思います。 其れは、省庁改革であり、マスコミ改革である筈でしょう。

 マスコミ改革は、今や「喫緊の要」の様相を呈して居ますね。と言うのは、マスコミのパトロンになって居ると思しき、シナ・韓国が米支戦争で追い詰められて、今や「虫の息」の態だから、マスコミはもう形振り構わない状況になって居ますね。 まあ、私は、ABC も TBS も見て居ませんが、女房が私がPCに向かって居る時は、ABC を見て居る様ですカラ、飯を食う時など嫌でも見て居ますがねww 他の京で流行らないCMをやって為すねwww

 然し、TVニュースは何処でも同じで、シナ・韓国・朝鮮上げの、日本下げのパターンばっかりなので、この頃、ニュースも碌に見ていません。

 どの途、マスコミ改革の具体的な話は、もう2年前から出て居て、それが放送法の改正で、NHKの解体再編、電波オークションの実施と、内容迄、細かく周知されて居ます。 だからマスコミの態度が、この改正案を看て態度が豹変しましたね。

 保守だと思って居た、読売新聞の大久保好男社長は、即「倒閣宣言」を出しましたね。 それは、そうでしょう、戦後体制下のマスコミの総元締めは、元CIAの正力松太郎の読売新聞だったのですカラ。

 ダカラ、反日だ、保守だとか表面で何を言って居ても、その実態は判らないと言う事ですが、こうして追詰めれば、馬脚を簡単に露すわけでww

 残るは、省庁改革ですが、改革が必要と思われるのは、法務、外務、総務、そして財務省の4務と、文科省、厚労省、国交省と目白押しですね。 然し、早急に手を打たなければ、危ないのは入管庁を抱える法務省、そして、何と言っても文科省でしょうね。

 特に、大学改革は、致命的な大事です。 是以上、馬鹿な大学生を量産しては、日本は本当にお終いになります。 特に、在京の名の知れた、所謂、1流大学に、本当に価値が無い様に思います。

 大学って、固より、本人の品質保証みたいなもので、或る下限界は保証しても、上限界は全く宛てにならないので、企業が是に気付き始めて、大卒でなくとも、優秀で有るとか、即、金が稼げる資格を持ってれば採用する中小企業は多くなって居ますから、自然に任せても、大学は減って行くでしょうが、其れでは、劣化は止められませんね。

 大学の方も、その下限界の水準が徐々に下がって居る様に思うし、何より、社会常識の一つである、秩序維持、法令遵守が出来て居無い、其れに、公に対する考え方も何かおかしい。

 処で、観桜会の中止が発表されましたが、是も、クズ野党の云いがかり以外の何物でもないのに、その下らないニュースを、外国で起こって居る喫緊の対応を要するかもしれないニュースに換えて報道する、明らかに、国民の為の報道ではありませんね。
 
 もう、マスコミを、国民の耳目として期待するのは、止めましょう。

 そんなダカラ、米支戦争が終盤になって来て、追詰められたシナが、最近開き直って居る様に感じますし、韓国は今国内で反文政権の激しいデモの真っ最中らしいですが、如何せん遅すぎますね、米国の決断を変えるのは、もう無理でしょうね。

 既に、韓国の処分は決まった様なモノですが、後、国民をどうするのかは、決まって居るのでしょうが発表しませんね、まあ、是は当たり前かw

 心配なのは、韓国がシナの東北軍と組んで、日本に攻め入って来る可能性が有る事です。 ヤケクソに成った軍隊って怖いですカラね、それに、敵側のマスコミが、ちゃんと警戒警報を出すだろうか?と、考えれば、マスコミ改革は憲法改正より先でしょう。ww

 勿論、そういう動きは、日米で衛星監視をして居ますから、例えば、済州島辺りに軍船が集結している等は、すぐわかりますが、漁船団に見せかけて、実は、兵士がのり、日本海側に漂着すると言う手を、朝鮮が昨年使って居ましたね。

 現在日本海には、英仏の駆逐艦迄出張して来て、瀬取りの監視を続けて居ますがね。

 何れにしても、その政治評論家は、成立し難い順番を意識して並べて居るのではないかとww 

ソロさん
その政治評論家ですが、僕の見るインターネット番組は虎ノ門ニュースと文化人放送チャンネル、TV番組ではBSフジのプライムニュース、NHKのBSニュースです。
そこに出演しているのは、プライムニュースを除いて保守論客ばかりですので該当しそうな政治評論家を思い浮かべたところ、お二人のどちらかではないかと思われます、特定は記憶が曖昧なのでできませんでした。
一人は元時事通信の加藤清隆氏、もう一人は元産経新聞の石橋文登氏です、どちらも安倍総理と親しい方です。

時間帯は忘れましたが、2,3日前のNHKBSニュースですが、桜騒動を10分の枠なのに、5分経ってもまだやっていたので切りました。
マスコミの入れ込みかたは異常です、無駄な抵抗だと思うのですが森かけの再来を狙っていますね。
野党連中は粗探し、揚げ足取り、レッテル張りが国会議員の仕事だと思っているのでしょうかね?
選挙区の皆さん、そろそろ本気でお灸を据えませんか、こんなあほに国政を任せていると、日本が衰退します。

これこそ日本の現実だ しっかりしろ日本人
朝鮮帰化・在日の警察・ヤクザを決して信じるな。
この事件こそ朝鮮帰化・在日の警察・ヤクザの仕業だ。
千葉県若葉区多部田町佐久間奈々さん行方不明事件
https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/archives/1479584187/

> 無双さん


燦燦三太です。

> 安倍批判をする人にはそれなら後継者は誰と指定してほしいですね。

最近書いてきたことですが、私は安倍さん4選で良いと思いますよ。少し先で期待出そうなのは萩生田さんかな。現状自民以外に選択肢はないと思いますので、安倍さんでも誰でもしっかりとした政治を執り行って頂きたいと思っています。

いつも思う事ですが、この「だったら変わりは誰が?」は廃止したいですね。

安倍さんであれ誰であれ、政府の政策や現状を批判するコメントには必ず代わりの総理や後継者を指定しなければならないというような「言論封鎖」を招きかねない手続きを求めれば、自由で活発な会話が阻止されます。

もっと簡単に言えば、現状なら、安倍さんに色んな批判を聞き入れて一度考え直してみてもらえれば良いわけです。総理が誰かなど問題ではないと思います。安倍さんがやってくれるなら、それが一番手っ取り早くていいのは誰が考えても同じですよね。

それに誰かさんのせいで私は反安倍で安倍さんを引きずり落とすことに躍起になっていると印象操作されていますが、実際安倍さんの政策に賛同するコメントも書いてきました。ただ子供を持ったことがあれば分かると思いますが、子供の教育と同じで褒める事より叱る事が多くなるのは自然の流れです。夫婦の会話で子供は絶対に貶してはダメで褒める事しか許さないなんてできませんよね。夫婦で子供について膝突き合わせて真面目な話をする時って、困ったことをメインに話すものです。此処への投稿も、同じことが言えると思いますよ。

代わりは誰だ!それが言えないなら話をするな!という流れをどなたかが作ってきましたが、そうした下らない習慣はそろそろ無くさないと、一部の人だけが自己満足する偏見に満ちた非建設的な場所になってしまいます。

> この極端に助長する政策を教えて下さい

引用していただいた賃金格差を助長する政策については、今回の私のコメントに書いてきた通りです。繰り返し書くのも手間なので、宜しければ今一度確認していただければ助かります。要は勘違いされるのを覚悟で簡単に書くと、グローバル化を推し進めるとどうしても格差は広がりますね。トランプさんが中間層に支持されている理由の一つがココにありますね。

また別の話で、搾取する者が間に沢山入れないようにする事も格差を是正するのに有効な手段でしょうね。パソナの竹中平蔵が人材派遣で儲ける事で大企業も経費を抑えて儲かります。一部役員の収入は当然アップ。その先の労働者の収入はどうでしょう?結局何も変わらない。こうした構造も格差を広げる一端を担います。土建のJVの仕組みも同じような事ですね。

で、

> 安倍さんについて、過去はいいのでこれからの事について考えて

読ませていただきました。凡そ私も同じ意見です。

それと青山さんの活動って、勿論内容の充実度や完成度、また影響力など段違いで比べるに値しないですが、私のやってる事と同じだと思います。自民の内側から正していこうと頑張っておられるのですから、私は青山さんを応援します。本当に何方かの印象操作が迷惑で仕方ありません。安倍総理に物申す自民党員にも左翼だ朝鮮人だ出ていけーって言えばいいのに。視野狭窄ですかね。w

これからは何方かと同じく、他人へのコメントにサブリミナルで印象操作刷り込んでやろうかと思っています。もう大人しくはしてません。目には目をです。w

コメント頂き感謝します。暫くの間コチラには立ち寄らないと決めましたので、返信はご辞退申し上げます。それでは失礼いたします。





帰化した朝鮮人と書くべきところを帰化朝鮮人と書いていた朝鮮人ナポレオン・ソロ #90LdKUd6。

独り言です。

もし今後、リーマンショック級の内部要因、外部要因があれは、間違いなく矢先に立たされるのは安倍政権になりますでしょう。

そうならないように政策を打ち出しすればよいのですが、私は期待しておりません。

安倍首相の次は誰か?
国民と政治家はレベルが一緒とすると、正確な情報がない状態で判断していることにはなりますね。少なくとも官僚から持たされる情報は官僚にとって都合のいい情報があるだろうから、特に財務省は都合のいいように改変した経歴がありますしね。

一番は財務省を改革出来る人がいいと思いますね。

香港問題について

 ソロです。
>香港問題について
 先ず私は、此の度、レノン・ウオールと言う投稿サイトで、香港の大学生に寄せられた、シナ全土ばかりでなく、世界中に居るシナ人大学生からの香港の大学生に向けてのエールに感動しました。

 彼らは、エールを送るに、自分の素性を明かして居るカラ、将来の就職口を犠牲にして居るワケで、自ら身を切る覚悟を示して居る点で「計算高い事では、比類が無い」と、評価されているシナ人にして、国の将来を思う、熱い気持ちを感じました。

 素晴らしい、本来、若者はこうで無くてはイケない、と勝手な事を思って終った・

 然し、この香港デモも、実の処、かなり怪しい成分が働いて居る事が窺えます。 其れは、主にデモのやり方に現れて居る、最初デモは、只人数が多いダケの穏健なものでした。

 然し、今年の5月頃から次第に過激化し始め、7月のデモでは、なんと、殺傷力の有る火炎瓶や小型の手製爆弾をデモ隊側が遣い始めて居るが、これでは、投げられる側の香港警察も、身を護る為には、制圧行動に移る他は無いではないか? 

 つまり、デモ隊側が事態を過激化の方向へ誘導する為に、警察側を挑発していると言う事で有る。

 是は一体、如何いう事だろうか?

 穿った見方だと言われそうだが、香港は固より、自由で民主的な場所では無い、確かに、99年の間英国が統治して居て、金融と貿易のビジネスの世界有数の拠点であったから、華やかなイメージが有る。

 然し、同時に、香港は闇のお金をマトモなお金に付け替える、所謂、マネー・ロンダリングの一大中心地で有り、亦、世界中の金持ちの租税回避地でもあると云う、闇の一面も持って居る。

 そして、その最大手が、米国のDS勢力で有り、繋がって居る、江沢民の上海派である事は、マスコミがDS勢力支配下に有る為に、表には出ないが、暗黙の常識である。 香港と隣接する深圳市は、今や、上海派の極東拠点だと言って良い。 

 ダカラ、香港の行政長官のキャリー・ラムは、上海派で有る事が分って居るが、最近の彼女の混乱した言動は、彼女を長官に任命した、北京派と上海派との間で、板挟みになって居る様に、思える。

 因みに、現状北京政府側と上海派は、交戦状態にあると言って良い、だから、上海派としては、北京側のこのデモに対する制圧行為を利用して「第二の天安門」として位置づける様に、世界のマスコミを使って喧伝して、北京政府を「民主主義の敵」に仕立て上げたいので有ろう。

 ダカラ、デモ隊は上海派に利用されて居る可能性が高い、只、ならば、北京政府の方に義が有るかと言えば、然に非ずであろう。

 彼らが、香港返還時に誓った「一国二制度の維持」は、必ずしも守られて居無い。 否、寧ろ、日々侵略されて、香港の民主主義は絶滅の危機に頻している、と言うのが香港人の偽らざる処で有ろう。

 その本心が、大量のデモ参加者に出て居る事は、否定しないし、シナ共産党と上海派の関係を完全に敵対関係と見る事も、かなり危険で有ろう。

 故に、日米はこの件に関しては、各々の国情に併せた対応を取っている。

 DS勢力や民主党勢力を、国内に抱えて居る米国は、香港問題を北京・上海派の勢力争い、シナの内部分裂の話と見れば、香港デモには、不干渉の立場を取るだろうし、ウイグルやチベットの非人道的な弾圧をやって居る上海派を敵にして居るのだから、デモ隊の非合法行為は非難しなくてはならない。

 然し、マスメデイアを支配している、DS勢力・上海派は、ウイグル・チベット問題と、香港デモ弾圧を同じ、北京政府の仕業として喧伝しているのである。

 ダカラ、トランプ政権は、習主席の会談でも、香港問題やウイグル・チベット問題を会談の俎上に載せないと言う方法に止めて居る。

 一方安倍政権は、DS勢力に支配されているマスコミを国内に抱えて居るので、安倍さんがもし、DS勢力「=グローバル勢力」に与している日で有れば、香港デモを積極的に支援・援助したかもしれませんが、此処は「我関せず」の姿勢を取っています。 是は、次に執る行動が、マスコミに対する本格的な改革を開始する前触れの様に私は感じます。

 何れにせよ、北京派も上海派も、そして、DS勢力に与している企業も政治家も、米支戦争で一掃する事を、赤盾は、狙っている様に感じます。

 ダカラ、香港デモの趨勢は、今後の極東の姿を占う意味で重要だと思います。 即ち、共産党独裁が無くなったシナを、如何に、治めて行くか、と言う難問に対する答えの一つが金融・貿易の拠点としての香港の存在をどの様にするか、つまり、香港処分の如何になりますが、其処には、米軍が大基地を建設する台湾の陰も見えて居ますね。

 この先の世界は、新たな大消費圏である、東南~南アジアが世界の政治・経済・貿易の中心地になるでしょうから、極東を画する分岐で有る台湾、或いは、香港が、北米、ロシア、日本他の貿易の要衝になるでしょうし、香港もその台湾の現れる大軍事拠点を背景に、安定した貿易港としての役割を果たせる可能性が有りますね。

 亦、この先、南シナ海沿岸国相互の貿易も盛んになるでしょうし、同時に、軍事的対立も懸念されます。 そういう場合に台湾の巨大米軍基地は、大きな重しになり得ますね。

 こうした未来が出現した時、日本は如何なる戦略で、この経済圏に関わって行くかは、今から考えて、準備して行かねば、絶対に間に合いませんね。


北海道が中国32番目の省になるのを目指しているようです。
反日中国人や反日朝鮮人のプロ市民に政治的特権を与える自治基本条例というものが制定されたそうです。
今や北海道の土地の8分の1が反日中国人に買収されています。結局、北海道は移住者が開発した地域ですから、北海道に移住して人たちの多くが外から来た人たちをごく自然に受け入れる風潮があるのでしょう。だからと言って反日中国人を大量に受け入れる準備をしているとするなら。。。あまりにも平和ボケしすぎています。北海道はリベラルバカ派が多いのも確か。バパヨク左翼の議員が多く当選しています。バパヨク左翼色に染まった北海道に反日中国人が移住するのは容易いことでしょう。そのうち、大量の反日中国人が北海道に移住し実質的に反日中国自治区となる恐れがあります。やはり日本列島の多くが反日中国に乗っ取られる運命なのでしょうか。
今はとてもきれいな北海道ですが、反日中国人だらけになれば悪臭漂う汚い暗黒の地と化すでしょう。同時に北海道は反日暗黒中国共産党の支配下になりますから欺瞞共産主義に染まった真っ赤な地となります。。
東京や他の地域でも反日中国人や他の外国人が集団で暮らしているところはどこも汚くなっています。それでも政府や国会は見て見ぬふり。。。何もやろうとしません。
これまでは、NWO・イルミナティ・ユダヤ人を装ったタルムードハザール人は反日朝鮮人を利用して日本を支配してきましたが、これからは反日中国人を利用して日本を乗っ取ろうとしているのでしょう。日本が反日中国人に乗っ取られたなら、エドガーケーシーの通り、反日中国による「日本沈没」が現実に起こるような気がします。日本沈没は本当に海に沈むのではなく、日本の国家主権が奪われ、亡国の運命をたどるということなのではないでしょうか。なぜなら、日本の国会議員も地方議員も政府も官僚も日本の国土が侵略されていることを問題視せずNWOの指示通りに動いているからです。

アメリカの対中国共産党経済制裁はより激しく

先月、下院で一国二制度を前提とした香港優遇措置(関税や金融面)を毎年見直すとの改正法案が全会一致で通り、残すは上院の可決とドナルドトランプの署名を待つのみである。

下院は中国共産党叩きが「票になるから」全会一致だったのである。
故に、上院議員も賛成票を投じるだろう。民主党だから、バイデンだから、中国共産党を救ってくれる(救うことができる)わけではないのである。

ドナルドトランプは相変わらずやり手(?)の大統領ぶりを有権者にPRしたいのか、貿易協議の部分合意案を妙案のごとく持ち上げ、一縷の望みを賭けている。なので香港優遇措置見直し法案の大統領署名についてもやるのかやらないのか態度を表明していない。

だが、ここに来て、部分合意とやらも暗礁に乗り上げている。
中国共産党がアメリカの農産品を買う「数値目標を合意文書に明記する」点を体面が立たないと拒否した。

ヲイヲイ(笑)逆に明記しなかったら「ドナルドトランプの」体面が立たないんじゃないか?
それじゃ折角騙し取ろうとした部分合意もチャラになるんじゃないか?

トランプは子供っぽい報復をするから気をつけた方がいいぜ?

「感情」に任せて第4段報復関税を直ちに発動し、ついでに香港優遇措置見直し法案に署名するくらいのことは平気でする奴だ。
ついでに、そもそも部分合意などという敗北主義的解決案を献策したホワイトハウス内の裏切り者も、当然のごとく粛清されるだろうな。以降の工作活動すら困難になる。

米議会には民主党含む超党派で、更に、米本土で証券市場に上場する中国共産党の企業に情報開示を強要し、従わねば資金調達を妨害する(証券発行させない)法案まで検討されている。
こっちの法案の方が中国共産党の被る経済的打撃は大きい。

カネが稼げなくなる
→8900万人の党員間のカネの配分が不調をきたす
→不満
→「反乱」若しくはブルジョア米帝への「内通」
と坂道を転げ落ちるわけだな。

このご時世に中国共産党に接近してオコボレ頂戴を目論む日本のリベラル政党の諸氏は頭が●かれていますな。
政治家として先を読む力が無い。

当選したいならむしろ反中国共産党を掲げてヒーロー気取りをした方が票を稼げるんじゃないか?

必要なのは話術と頭脳だけ。大して元手が要らないからリーズナブルだと思うがね。

国益を守る
国益が失われています!!!日米FTAで日本の国民健康保険がなくなり、医療費実費負担だと、これまで9万円だった盲腸手術入院が自腹で700万円にー!!
韓国とかいじってる間に売国が進んでた!!

韓国政府は数ある借款を返したことがあるのか

韓国は、日本政府に対し、数ある借款を一体、一度でも返還したことがあるのか。韓国は借款が成立すれば、貰ったように思っているのではないか。返還した借款をあげてみろ。
 また、在日韓国人は、一体、1円の税金をおさめているのか。税金を一生1円も納めず、生活保護費を貰うのは、泥棒ではないのか。

香港は詰み

本瀬です

香港問題は住民は英国からチャイナへ移管された際に北アイルランド問題のIRAの様な抵抗はしなかったし、ISISの様な立国の意思もなかった。

自由民主主義の領域で暮らした香港住民が突然共産主義国の国民にされ一国二制度だから大丈夫と騙されてここまで来ちゃった。返還当時ならまだ香港国独立のチャンスもあっただろうに。

心情的には気の毒、第二の天安門事件、チベットやウイグル問題と同質と思いますが、現実には・・・・

同民族、宗教問題無し、租借領土が本国に戻っただけなので内政問題。
せいぜい世界が注目する内政問題。

従って、国際社会もチベットやウイグル問題の様に非難する事もできず、まあ、そのチベットやウイグル問題でさえも何も効果的な影響を与えられていないのですが。

返還当時、チャイナは貿易港、金融、そしてマカオの賭博場が欲しかった。しかし国内で上海などで代替が効く様になれば一国二制度はお荷物でしかない。

香港住民が自由な暮らしを求めるなら、香港でデモをやるのは逆効果でしょう。今でも、観光客は減り、貿易港としての機能は低下せざるを得ない。戦う手段はチャイナメインランドで同志を募り、テロや内乱を画し共産党独裁からの独立を目指すしかありません。IRAやISISの如き立国の意思を持って戦えば成功する確率は高くは無いでしょうが、道はありますが、このままでは完全に詰みです。まあチャイナ政府は返還時から詰将棋として手筋を考えていたのでしょうから、オリンピック、万博あたりで勝負はついていたのでしょう。

台湾は全く別次元の問題です。一国として存在し軍も兵器もあるし香港の処置を見てもまだ統一したいと思う台湾人がいるとは信じられません。

憲法改正

本瀬です

安倍政権悲願の憲法改正と言われていますが、改憲は自民党の党是です。然るに改正手続きのハードルの高さ故、如何ともし難し。

大日本帝国憲法と日本国憲法を見比べ、得失を考えても日本国憲法でも問題点は多々ありとしてもこれを持って70年以上国家運営ができて大過なく大国となり得た。今大問題は自衛隊のみと思えます。(小問題は多々あり)

改憲の方法は幾つかあると思います。
・正道、正面突破:時間がかかる、何時になるかわかりません。
・奇手、憲法破棄:日本国憲法は自主憲法では無いとし、明治憲法を改正する。とはいえ帝国議会も無いし、明治憲法発布の際の手続きまで戻るしかない。
・超越、憲法の上位に基本法を作る;現憲法はそのままでより上位の法規範を制定する
・邪法、解釈改憲:国際的に見ても軍隊の自衛隊を防衛力だから〜と合理化した手法を拡張する。

自衛隊の何が問題か?軍法が無い事、交戦規定が無い事。軍人と文民の規定が無い事です。軍の文民統制って軍がなくて軍人が居ないのに疑問もたないのは思考停止でしょう。

具体的な、方策としては最後の解釈改憲の拡充しかありません。上皇陛下の退位だって憲法に無い退位規定を立法して実現させました。同様に自衛隊統制法とか他国の軍法に相当するものを別の名前で制定し、刑法、民法に矛盾する場合も自衛官にはこの軍法が適用されるといった具合に。

当然野党は、憲法違反だと批判するし、違憲訴訟も起こるでしょうが、結審するまでに正道で改憲するか、一票の格差の如く、違憲は承知だが現状しょうがないじゃんで済ますか(笑)

世界有数の海軍を持ちながら、海保より有効活用できない現状をなんとかしなきゃです。

香港問題について 2

>本瀬 さん ソロです。
>>香港問題について 2
 仰有る通り、基本的に香港問題は、返還時の前後が、香港がシンガポールの様な都市国家として独立する最大のチャンスだったのでしょう。

 然し、香港市民に、現在の様な、圧倒的な民主主義の支持者は居無かった事が、現状を生んで居ると、私も思います。

 それに、シンガポールの独立の場合、リー・クアンユーと言う客家出身の英雄的人物が居ましたが、香港にはそう言った人物は見当たりませんね、グレート・リ―も、ミスター・パオも企業人ですカラね、自分の利益のない話には、眉一つ動かしません。

 それに周辺環境もバイアスを懸けて来るのは、旧宗主国の英国だけのシンガポールに比べて、地続きのメインランドが、背後に控えて居る香港の場合、縦しんば独立🈮運動をやって、上手く行って独立を勝ち得たとしても、十中八九、九竜半島部分と香港島の部分で、切り離されて居たでしょうね。

 そして、もし、熱戦を伴ったなら、肝心の都市施設の大半が壊され、廃墟化した上に、土地の利権が錯綜して、建て直しが難しくなっていたでしょう。 つまり、現状が香港に取ってベストだった可能性が高い。

 但し、この先、共産シナの滅亡や米軍の台湾進出の展開が予想される中なら、米国主導の、台湾・香港の連携の可能性が有ると私は思って居ます。

 米国や金融資本に取って、香港やシンガポールと言った、交通の要衝に、高度の都市機能を持った国家が有る事は、大きなアドバンテージになると思いますね、然も、香港をシナカラ独立させれば、鉄かづの状態で手にはいる訳ですカラね、是は、得難いでしょう。

 唯、こうした「読み」は、共産シナ零落語の世界を考えて居る、と思しき、英米仏露の国連メンバーは勿論、カナダや南米国家と言った、東南~南アジアに開ける大経済圏への足掛かりを探して居る国々も決して侮れませんね。 勿論、日本もその中の良い位置を占めて居無ければなりませがね。

 共産シナは確かに、香港問題を詰将棋の様に考えて居たかもしれません、ならば、確かに現状のままなら、香港は「詰み」でしょう。 

 然し、想定外だったのは、そのシナ勢力が、日米勢力に拠って追詰められて、先に「詰み」になって終う可能性が出て来た事です。

 当初のシナの読み通りなら、今頃は、安くて高性能なファーウエイの5Gのスマホが、世界市場を席巻して居た事でしょう。

 台湾が、この件に噛んでくると言う予想は、共産シナが衰退すれば当然、台湾の「一つの中国派」の、国民党勢力が、我が意を得たり、とばかりに、本土への進出を図ろうとするでしょうが、彼らも大半は、戦前から現在の、DS勢力成分が強いのですし、古の浙江財閥系の勢力は、馬英九の失脚と共に、零落したと思われて居ましたが、息を吹き返しかねません。

 是は、共産シナの衰退現象で何が起るかに繋がって居る事案だと思いますね。 以上が私の、「共産シナ滅亡後」に起る事態の想像です。 飽く迄、想像の域を出て居ませんので、念の為。

香港以降など

>ソロさん 本瀬です

以下、私の妄想ですが・・・
香港は鎮静して現状維持、チャイナは内乱で分割、上海は列強租界に。

今の日米列強の読みの手筋は、香港捨て駒、上海とる。

ついでに、米国は北朝鮮の核放棄の見返りに韓国を投げ与えるかも

権力の行使

ジーソミアの失効が目前である。これは、韓国がどうのこうのというよりは、私にはアメリカの反応・対処が注目の的なのである。「怒りの閾値」がどれ位なのかで、得られる情報が莫大なのである。

 一般的に要求や決まり事、約束が守られない時、どようなパターンがあるのだろうか?
 あきらめますか?それが一番穏やかな、いわゆる「泣き寝入り」の状態で、なにも解決していない状態があるのであろう。そして、相手に益々つけあがせる要因にもなり、倍々に諦めた側に負担が増す可能性が発生したという事なのである。

 次が「自力救済」の道である。要求側が拒否している相手に武力腕力に物をいわせるか、報復手段に訴えることであろう。
 日本国内ではこの「自力救済」は禁止されている。法律を利用せよといっているのだ。困っていたら訴えろと言っているのだ。相手が犯罪行為(軽犯罪法・条例含め)だったら、警察を利用。私人の間の利益に関することだったら、民事調停・裁判にかけろといっているのである。トラブルが犯罪か利益か不明のときは役所・弁護士などに相談しろという事である。
 例えば、自分ちの庭に、道路との垣根がないことを良い事にして、勝手に駐車場代わりに使っている奴がいる。頭にきて。車をトラクターか何かで引きずり出して河原に捨て去る行為は違法なのである。破損させたら賠償の話も持ち上がるであろう。

 ただし、借金や金銭的にルーズな奴の私的制裁として、「今後一切の取引停止」という報復行為は認められている。ブラックリストや、以前述べた銀行間のバーゼル合意違反銀行に対する取引停止などである。ここのコメ蘭によくDSだとか赤ひげだとかでてくるが、彼らの思惑を要求を通すには何等かの力が必要で、どのような権力を使って、自分たちの要求をとおすのですか?ということなのである。結局根源をたどれば「か・ね・の・ち・か・ら」w 自給自足・鎖国のような閉鎖経済社会・国には武力以外要求を通すに何も役に立たない。wだって、そのような状況下ではドルなんていらないもーん。で、シナの一路一帯は地域閉鎖経済を目論んでいるのでしょう。??  米中両方、戦争頑張れー。なんちゃって。
 ああ、それから、このブラックリストね。
ベンチャービジネスで敗残者の起業家たちの救済の政策は必要だと思うよ。せめて、銀行に貸し出し強制より、国自治体の基金設立を願いたいね。大企業の寄付含めてね。大企業の将来の飯のタネになるかもしれんからね。
 
 次が、拒否している相手を怯ませたり、屈服させられるほどの権威。権力ある第三者に依頼することであろう。
 このつづきはまた。

参考までに、以下貼り付けておきます。
 これが人民解放軍 in 香港
黙ってこれを見てみよう
😁

日本語で発信していない←🈁大事
こちらの動画を見ればどこか日本TVで見た光景

香港マスコミ=日本マスコミ
人民解放軍=自衛隊

と、重なって見えませんか?

以下スレの動画全てに目を通せば、何が間違っているのか見えてきます
🧐

https://twitter.com/makai_union/status/1195716708637392898

沢尻エリカ逮捕→アベガー!
全て安倍で考える。
香港デモ→DSがー!赤盾ガー!
全てDS・赤盾で考える。
同じ知性、同じ精神構造でしょwww

変わったな枝野幸男

①桜を見る会の追及ネタだけで解散総選挙に持ち込む
②政党間合流を考える

まるで小沢一郎のクローンですなあ。
立民立ち上げはこんなバカなこと言う奴じゃなかったよ。

特に②は変節と有権者に非難されても全く文句が言えんぞ?
「大票田の」無党派層の支持離れは覚悟しな。ありがたく安倍自民がいただくよ。

確実に、立民や新党()の政党別支持率はダウンし、「ダウンした支持率で」解散総選挙を戦うんだとよ!(笑)

変わったというか、変え「させられた」と言うべきか。
中国共産党や朝鮮労働党から玉砕命令でも出たニカ?
受け身・指示待ち人間乙

ツベコベ言わず命令どおりに動かないとコ●すぞ秘密をバラすぞ、と。

おお怖(笑)

めっちゃブラック臭。何でそんな職場に就職しちゃったのかねえ?
大人しく自民党で雑巾がけの下積みをやってればこんな憂き目に遭うことはなかったのに、
バカな奴らだ。

>日本国民さん ソロです。
>>香港デモ攻防戦
 みましたけれど、私のPCの調子が良く無くて、全部見れて居ません。 唯、上がって居るコメントは、全て、デモ隊側の被害報告ばっかりで、何故そういう目に遭って居るのかが全く書かれて居ませんねww

 そりゃあ、機動隊員に、ガソリン入りの火炎瓶投げたら、ぶん殴られる位で済めばいい方でしょう。

 今年捕まった、大阪正明なんて、40年以上逃げ回って居たが、その罪状が、ガソリン入りの火炎瓶を、新潟から出張して来た、機動隊員に投げつけて、焼きコロした事で殺人罪に問われたモノですカラね。 それに、デモ隊側は小型の手製爆弾も投げて居るので、明らかに、さつ人の意図が有ると、判定できますね。

 で、批判されるのは警官隊だけ、ですからww

 パヨクのやりそうな事ですが、このブログにも、香港デモでシナ政府を批判し無い事に、文句を言ってたやつが居たなあ。

 でも、シナ人の常識は、日本人とは違うのでね、表向きには警官隊は反撃し無くても、陰では、相当な事をしていると思われますね。

 ダカラ5カ月で、2700人近いシ者が出て居るのに、原因がはっきりしているのは、1割の200数十人だけで、後の9蟻のシ因は不明って、明らかに謀サツでしょう。 シナ者期はそう言う社会だと考えるべき。

 そして、その2千500人近いシ者の殆どが、実は、大学生では無かったりするのも、シナ社会でしょう。

 香港問題は、本瀬さんの予想通り、何処の国も、手を出さないママ鎮静化に向かう可能性が高いかもしれませんね。

 だって香港がどっちに転んでも、殆どの国は、得はしませんからね。 静観しているのが一番でしょう、唯、米支戦争後の事を考えれば、台湾の国民党勢力が、浙江財閥の温州商人と手を組んで、戦後のイニシアテイブを握ろうとするカモ、知れないと私は思って居ますがね。

 其れだけ上海派は「負け」が込み始めて居ると見るべきでしょう。

今頃気付きました

この記事の表題は、
『反日種族主義 日韓危機の根源』【日本語版】李栄薫(イ・ヨンフン)編著
の結びの言葉なんですね。

香港は詰んでいいのか?

最近のコメントを読んでいると
「香港は詰んだ」とか
「香港がどっちに転んでも、殆どの国は、得はしませんからね。 静観しているのが一番でしょう」
と冷たく突き放すような書き込みが見られ、憤りを感じます。

香港の自由を守るという正義感をお持ちではないのかと疑ってしまいます。
それとも、よく言えば諦観で、もうどうにもならないと他人事として諦めていらっしゃるのか。

私は、政治活動の一つとして個別訪問を行なって、自党の政策を訴えています。中には、きちんとした身なりで60歳くらいの立派な紳士が、「中国が攻めてきたらすぐに降参すればいいんだよ。そうすれば死人は出ないから」というのを聞いて驚きました。
それと今回の「香港は詰んだ」は共通するものがあるという印象をうけました。

香港が中共の支配下になれば、次に台湾・沖縄・九州へと覇権範囲を広めてくるのは、目に見えています。実際に沖縄では多数のスパイが入り込んで工作が行なわれています。
香港の件はとても他人事とは思えません。

先日、政治ブログランキング20位までを閲覧して、皆さんがどんな意見をお持ちなのか勉強しました。

その中で面白いなと感じたのは
「ナニワの激オコおばちゃん 」というブログです。
大阪人らしく、飾らずに感じたことをそのまま表現しているのが好感を持てます。

次の記事で、激オコおばちゃんが安倍支持だったのが、少し批判的になってきた様子が書かれています。
支持派が批判派に変わることは多数見てきましたが、批判派が支持派になったケースは見たことがありません。

とりあえずご覧下さい。
「習近平主席を国賓で呼ぶ?何で今の時点で言うんや?安倍ちゃんそれ、世界の負け組入りやで。」
https://gekiokoobachan.jp/blog-entry-781.html

この件については、
自民党の保守系有志議員のグループ「日本の尊厳と国益を護(まも)る会」も
「中国主席の国賓来日に反対」の意見を発表しています。
https://www.sankei.com/politics/news/191113/plt1911130018-n1.html

「安倍さん以外にだれがいるのだ」と言われる方もいらっしゃいますが、確かに自民党内で捜してもなかなかみつかりません。しかし自民内にも優秀で適任者は必ずいると思っています。自民内は安倍政権になってから、非常に風通しが悪くなったという印象を受けます。以前なら、派閥の首領や若手でいきのいいのが、けっこう良い発言をしていましたが、今はそういう発言を押さえ込まれている雰囲気です。

ですから、外から見ると格自民党政治家が何を考えているのか殆ど見えてきません。皆さん安倍さんに右習えとしか感じません。選挙には多額の費用がかかり、安倍さんから指名を受けないと選挙に出られないからでしょう。議員でなくなれば本当にただの人になってしまいますから。

「中国主席の国賓来日に反対」代表幹事・青山繁晴さんはその点、議員を首になっても自前の研究所の仕事があるので、言いたいことが言えるようです。

自民党内で、愛国心を持った議員によって、もっと活発で建設的な意見交換が起きることを切に望むばかりです。

辻元先生、お久しぶりです。

>世界が安倍首相を必要としている

このエントリーの言葉を眼にして、腰が抜けるほど驚愕して久しぶりの覗いてみました。世界の眼は安倍晋三と云う人物の事を国際資本家の手先だと云う認識です。
先生も保守を自称するのであれば、もう少し異論に耳を傾け、御自分を疑ってみることをお勧めします。
例えば、
先生と違い、保守にもこのような見方が存在します。
安倍政権が、米国が思いやり予算を5倍増にせよ!と云ってきたと言う報道をさせた後に河野太郎外務大臣は取り敢えず、否定して見せたが、韓国にも全く同じように韓国での米軍駐留経費を5倍増にせよ!と、トランプ大統領が要求している事が分かって、日本に対しても事実なのだろうと云う事が言われている。
例のGSOMIA破棄を止めるように要求して来た米国に対して、コレを撥ね付けた立派な韓国が、この駐留経費の5倍増も、どうも蹴飛ばすようである。素晴らしい。
コレを以て、ネトウヨどもは「韓国が敵だ!」と云って喜んでいるようだが、ネトウヨって死んだ方が良いよ。
ネトウヨって韓国を馬鹿だのチョンだのって云うんだけど、君らの方が余程、馬鹿チョンなんだよ。韓国の文は日本と違って韓米同盟が諸悪の根源だと正しいことを言っている訳。
韓米同盟がある限り韓国の占領は終わらない訳だから。
トランプ大統領が出て来て韓国はそのチャンスを正しく受け止めて、自主独立しようとしている。
北の核武装を利用した統一朝鮮の独立である。
トランプ大統領も反グローバリズムでそれを望んでいる。
朝鮮半島の終結を待たず、米軍は韓国から出て行く可能性がある。
日本では韓国が米国に見捨てられると云う議論で喜ぶが、韓国の方が米国を追い出しているのだ。日本も韓国人の爪の垢でも煎じて飲めばいい。
韓国でも糞ホシュが米軍の駐留経費5倍増を飲め!と云う圧力が強くなっていると聞くが、日本も韓国も売国奴が考えることは同じであり、安倍晋三の如しだ。
韓国が日本の敵に成ると云ってネトウヨは騒ぐのだが、阿保だよ。
日本が自主独立すればいいだけの話である。
韓国で起きている事も、米国や世界中で起きている事と同じであり、グローバリズム対反グローバリズムの戦争なのである。
トランプ大統領や韓国の文大統領、北朝鮮の金大将も実は対立しているように見せながら、同じ反グローバリズムの側にいて、韓国を独立させて世界秩序を多極化の方へ向かわせようとしている。
正しいのは文大統領であり、馬鹿なのが安倍晋三なのである。
一方の反国民、反国家主権、グローバリズム推進側は日米同盟堅持が生命線であり、絶対に資本による世界統一政府の為に堅持したい。コミュニスト、共産主義とグローバリスト、資本主義は同根なのである。コレがマクロンや安倍晋三、メルケルなどの国際主義者である。
ロシアのプーチン大統領も反グローバリズムでトランプと共闘していると見て間違いない。
対立は国家対国家ではない。
国際資本家対国民国家と云う上下対立なのである。

香港は詰んで良い

>へうげものさん 本瀨です

見事にへうげてくださいますね、香港の自由を守るという正義感を持たぬと憤られている様ですが、へうげものさんの正義とは何ぞや?

モンゴル、チベット、ウイグルの自由を守るのは民族自決、伝統、宗教から言っても正義である事に異論はありますまい。これらは看過し香港に憤る自らの正義感の浅薄さは薄寒いものを感じます。

香港は英国が租借領植民地として長らく統治し、それがチャイナに返還された、これは正義ですか?悪ですか?

返還に当たり急激な変化を住民も世界各国も望まない現状で、一国二制度と言う国内植民地処遇を行った。これは正義ですか?悪ですか?

この、一国二制度で香港の制度が正義だと規定するなら、チャイナの制度は悪でなければなりません。

未だに英国植民地時代の制度を求める香港住民を本土並みにチャイナ人としての権利と義務を与えるのはチャイナ側から見れば正義でしょう。

香港はモンゴルやチベット、ウイグルとは異なり、同じチャイナ人で宗教問題も無いとは先にも書きました。

香港が詰まないためには・・・・
デモではなく独立運動が必要です。
その為にはIRAやISISの如く立国の志を持ってチャイナメインランドへ攻撃を仕掛けるべきで、その気概がなく、現状維持をチャイナ政府へ求めるデモであるならどんなに過激化しても鎮圧されるだけだし、正義の観点からは鎮圧されるべきものです。

ーーー

「中国主席の国賓来日に反対」の方って感情面以外にどの様な利害得失を見ているのでしょうか?安倍さんがーって信者の方も感情的なのでしょうが、どっちも肝心の議論が欠落。

日本国は、チャイナの首席が挨拶に来る国力を持っている。米国にも影響力があり米中紛争の落とし所を探るには日本国総理大臣の助力が必要である。
これが、冷徹にみる感情を抜きにした実相だと思いますよ。

チャイナ首席だって国賓で呼ぶから〜と言われても何処へでもひょいひょい行ける存在では無いですよね。愛国心を持った議員、国民なら習近平主席が国賓で来日するのは日本の国力が世界の列強国として十分発揮されていると喜ぶべき事だと思います。

左派パヨクの頭の悪さ、洗脳の強さは言うまでもありませんが、最近じゃ右派、保守でも感情的になりコワダカに叫べば正義だと勘違いしている人がチラホラ。

ーーー
まとめると
・モンゴルやチベット、ウイグルの自由を守れ!
・香港は独立運動をしろ!
・正義、愛国心を感情的、扇情的に使うな!
でしょうか。

正義とは、何が道徳的に正しいのかと言う規範意識、倫理観があっての事。
愛国心は、国益、国民の幸福で保守の専売ではなく革新も真逆の政策が愛国心と信じています。

訪日は一帯一路の日本政府の保証獲得狙いでしょ

いつも通り、リップサービスで返してやればいい(笑)
そんなもの1$の利益にもなりゃしないね。

政府保証なし
AIIB加盟なし
ではビビりの日本企業は一帯一路に手を出せない。

「全て」支那の地方政府や国有企業がデフォルトリスクを冒して借金し、損失を穴埋めして、ロクに人口も無い中央アジアにムダなインフラ整備をしてくれよ(笑)

なおISISジハード戦士の残党が一帯一路のインフラを逆流してウイグルジハード戦士団に合流すると、
より楽しいことになるんですがね。

日本の安倍政権が協力しようがしまいが関係無い。

元々日本の鉄鋼生産の8年分なんてインフラ輸出だけで掃けるワケがないだろ。

この場合、大躍進政策の化石じみた経済感覚で作りすぎた中国共産党がバカなのだ。

生産調整だ。(工場閉鎖!リストラ!)

その失政のツケは党員らの命で払えばよい。
後ろ手に縄、三角帽子を被って石打刑。
革命無罪!造反有理!

CSIS?海賊のアメリカ支部ですぜ?だんな?【本部?もっちろん、英国RIIAです。】 


CSIS?海賊の支部ですぜ?だんな?

本部?もっちろん英国ウェリントンです。英国王立国際問題研究所?です。RIIAです。


韓国は、米韓FTAのおかげさまで、10人のうち6人に仕事が無いのです。
恐ろしいことに、
40歳になったらクビ切りが待っています。寒いのでマンホール生活になることです。
 韓国人はかっこいい?アメリカ人生活をやってんです。あこがれ?のアメリカ人生活です。


韓国人がドンドン。日本に移転(移民ではありません。移転です。日本に住むのです。)して来ているのは、
日本で仕事をするためです。私は現場で。都内で。ちゃんと見ています。親戚を頼って夫婦で来てます。
そして、
留学生として気楽に来てます。留学生ならタダで生活できますからね。そして就職も日本でします。

誤差

産経グループの11月世論調査結果(16日17日実施)が出て、結果は、安倍自民の政党別支持率が-1.5、立民が+0.5、国民主が-0.5である。
安倍自民と立民の支持率の差は4倍超(36.2>7.8)

桜国会騒動の渦中で、教育宣伝部(地上波各局)が玉砕突撃をかけたが、誤差の範囲ニダ。また視聴者に見放されCM収入が減るニダ。

で、4倍超の支持率差で解散総選挙を戦うニカ?枝野同志

安倍政権が来年度の桜を見る会開催を取り止めたことを評価する58>しない32なので、本件は沈静化していくと思われ。

今回の世論調査結果ではもう一点嬉しい点があり、旧宮家の皇族復籍してもよい43>してはならない34

国民が許容した。

政府は水面下で旧宮家の志ある男児にお声掛けし、復籍の同意を得るべし。
んでもって、来年4月の秋篠宮皇嗣殿下の立皇嗣の礼により、「今更皇位継承順位を変えたくても変えれなくしたうえで」しれっと旧宮家復籍を認める特例法を国会提出すべし。

家の後継事迄、世間が決めるのはおかしい

>両班野郎 さん ソロです。
>>立皇嗣の儀が終わったら、旧宮家の復活の特例法案提出
 呍、その段取りが一番良さそうですね。 其れで亦、戦後が一つ終わりますね。

 他所にも書きましたが、皇統の維持に関する事は、抑々、後続の方々の「御家の話」です、我々下々のものでも、家長足りは、親族会議に賭けるのが当たり前です。 日本の伝統に則れば、他所から、とやかく言われる事では無い。

 如何に、国民の象徴だと、憲法で決まって居様が、皇室典範に皇族は、政治的な問題に口を挟んではいけないと書いて有ろうが、自分の上の後継を決める権利迄、放棄させられるのは、おかしな話で、皇統の維持が男系で無くてはならない、と言うのが、云えのしきたりなら、その家の主砲を尊重するべきです。

 女性天皇とか、女系天皇とか言って居るが、対象者のお気持ちは、少しも聞いて居ないで言って居るのは丸分り、ご本人が降嫁したいと、仰せの場合どうするのか? 答えてみょ、週刊ポスト、週刊新潮。 愛子様は、お前ら如きアカの道具では無いぞ、この不忠者め、戦前なら特高に、しょっ引かれて、g下手をすれば治安維持法違反で〇刑だぜ。

例え、陰謀論者と言われようがww

>老猫 さん ソロです。
>>国際金融資本の跳梁跋扈
 私もこの勢力の存在を知ったのは、つい2年程前で、その時点では「唯の金貸しだろう」位の認識でしたが、色んな情報を繋ぎ合わせて、推理を働かせて行くと、段々にその組織の構造や、歴史が分って来て、今では、その存在は当然の様に思って居ます。

 DS勢力と言うのも、実は未だ良く分らない部分が有るのですが、リーマン・ショック迄は、国際金融資本と同一視しても良い状態だったのでしょう。

 処が、リーマン・ショック自体が、デイビッド・ロックフェラー「=DR」が仕組んだ、組織内クーデターだったと考えれば、色んな辻褄が合うのですね、そして、米支戦争が勃発して、シナは尾っぽ兎的に追い詰められていますが、是は全て、金の面でも攻撃だと見て良いでしょう。

 一番顕著なのは、シナ経済の急成長の原動力になった「米国市場の独占」を、関税を限界まで引き上げる事で、事実上シナを米国市場から締め出そうとしていると、言う事です。

 是は、金の力を政治力で、最大限に引き出すやり方だと言えましょう、その前提として、原油と兵器の代金決済は、US$と決まって居ますからね、米国市場を締め出されたら、シナには、US$が入って来なくなります。

 このブリグのコメンターの中には「シナは、2~3兆ドルの米国債を持って居るカラ、米国を支えて居るのはシナの力が大きい」とか言って居る人が居ますが、米国は、自国経済の防衛び権利で、発行した国債を、政令一つで紙切れにする事が出来ますが、是も、軍事力世界一の米国の為せる業です。

 つまり、共産シナは、米国内に居る親シナ派の民主党や共和党でも、石油利権派のブッシュ家等が、いさえすれば、そういう権利は行使しないだろうと、多寡を括っていた様でしね。

 ダカラ、米支戦争が始まっても、そういう勢力「=DS勢力」が、トランプ政権を何とかしてくれるだろうと、強気の姿勢を崩さなかったのですが・・、先ずは、韓国からDS勢力筆頭のゴールドマン・サックス「=GSN」が、資本を引き揚げ始めて、其れに、倣って他の金融勢力も逃散を始めて居ますね。 この現象は、韓国経済の不可逆な衰亡を意味して居ます。 GSN曰く、「韓国には、毛食べる処が無い」そうです。

 まあ、韓国も朝鮮と共謀して米国を騙して統一国家設立にこぎつけた心算でしょうが、出来上がった国の経済は、ガタガタのママでしょう。 是では、鎖国して7千万人モノ国民を食わせて行くのは、難しいと思いますがね。

 確かに、最終的に、ものを言うのは武力なのでしょうが、祖の武力も、戦闘継続力を担保する為には、大量の金が要りますよね、今の半島2国の国際的信用力で、金を貸してくれる国が有るとは思えませんがね、一体、誰が出すんでしょうか、文在寅に訊いてみた異ですね。

 まあ、或る人に言わせれば、戦争・紛争は、金融や画儲ける最大のチャンスだから、その辺りから金が出る可能性は有る、との事、同意ですが、相手は、世界一の軍事力を持った米国なんですがねえ1ミクロンでも、勝ち目はありそうに、有りませんね、www

 朝鮮人の悪い癖で「自己評価が高すぎる」のですが、其れを諫める、立場の人間を全て粛清するのが、朝鮮流ですカラ、この目論見が、200%位上手く行ってもw 必ず、もう一つの悪癖の「内訌」が起こって、自滅するのが、オチでしょうね。

 DS勢力の本性は「唯の金貸し集団」に過ぎませんから、李になる方に、何時でも転ぶ、ダカラ、習近平も、江沢民も、状況が悪くなれば、平気で斬られるでしょう。 その為に、彼らは、正体を表に出さないのですから。

 幽霊のように存在感の無い、DS勢力に勝てるのは、同じく幽霊の様な存在の赤盾しかいませんが、金融勢力も、世界の経済が、大戦争などで破綻したら、元も子も無くなります、ダカラ、極力、寝戦の発生は、抑えるでしょうね。

 と、私は思って居ます。











香港は本当に詰んでよいのか?

香港工科大学では、機動隊が出入口を封鎖し、中に数百人の学生が閉じ込められたそうです。
警察は学生を人間扱いしていません。
「警察は全員を生きて帰らせない方針」のようです。

天安門の悲劇が再現されるかもしれません。

それでも、「香港は詰んでよい」と言えるのでしょうか。

是非最新の状況をご覧下さい。

【香港速報】内戦勃発!ポンペイオ非難声明【及川幸久−BREAKING−】
https://youtu.be/uXVmubdaol4

陰謀は何処にもある

ソロさん

 コメントありがとうございます。
陰謀ですが、言ってみれば「図り事」であろうと思いますね。自分の思惑通りに事が進む、それにはどうしたら良いのか絵を描くことなのだと思います。私はTVの「必殺仕事人」がすきでやんしてね。見ながら、いつも不思議に思っていたのが、仕事人たちは、どうして、ターゲットにたどり着いて、仕事を完遂できたのだろう?ということなのです。ターゲットの動静をあらかじめ知っておかなければ、依頼された仕事を全うできませんよね。あのドラマはその辺をすっぽりと省略しているのですね。お金を分配して、すぐ、仕事にかかる?その夜の内なのか、はたまた、何日後のことなのか、全くわかりません。気になりだしたら夜も眠れません。「つまらない事が気になる悪い癖」w

 何が言いたいのかといえば、陰謀には計画が存在していなければいけないのでは?ということなのです。ここの読者さんの中には、プログラマーとして活躍なされた方も多く居られるように思いますが、プログラムを完成させるには、まず、仕様とかのフローチャートが重要なことだと思うのですね。私は、ハードの回路設計専門でプログラムは専門ではないのですが、ファームウエアもやった関係上、アッセンブラでプログラムを作成したことは、ありますが、力まかせだったので、後でカスタマーから機能を追加してくれといわれて、喉元過ぎれば熱さ忘れるの類で自分の作ったプログラムがどうなっているのか、さっぱりわからなくなって、ギブアップした記憶があります。(プロに依頼しました、プロはあきれてました。)

 つまり、計画には状況変化による対応も含まれるよね、ということなのです。ソロさんの話している事は、趣旨はわかるのですが、どういう手順でどのような経過でそうなったの?というのが、見えない部分があるのです。例えば、ロスちゃるどが、ロックフェラーを叩いたとありますが、具体的にどうさせたのか?倒産させたの?刺客をカネでつっておくりこんだの?米民主党が上海派と結託?誰が誰に対して連絡したりしているの?なぜ、カネがすきそうなトランプは言う事を聞かないの?彼らは何を要求しているの?世界をどうしたいのですか?何の為に?金が欲しいだけですか?エトセトラエトセトラ。

 ロックフェラーか、映画「ジャイアンツ」はロックフェラーがモデルかなぁ?ジェームス・ディーンの兄嫁に対する恥ずかしそうな顔。
あとで鉄道事業にくりだしたり、日ロ戦争の軍資金、ルーズベルト用立てだと聞くが、本当はロックフェラーじゃないの?満州鉄道の権利分け前欲しくてね。それが体よく断れたものだから、ルーズベルトもロックフェラーも忸怩たる思い抱いての遼東半島の嫌がらせ、日英同盟解消への働きかけ云々。そう考えたいのですが、私にはわかりません。

香港は既に詰んでいる

>へうげものさん 本瀬です

香港の”デモ”は心情的には悲劇でチャイナ政府に憤りを感じるのは当然です。
しかし、正義か?と言う前回の疑問はそのままです。

”デモ”という示威行為は誰に対してのメッセージでしょう?
チャイナ政府は屁とも思わないし、世界も内政干渉はしません。

しかも”デモ”が火炎瓶を用意して立てこもりと武装闘争に激化、変容すれば鎮圧されるのは当然です、それは既に”デモ”ではなく暴動なのだから。

心情できには「香港可哀想〜、チャイナ横暴で人権無視〜」とは思っても、成り行きは「ああそうなるだろうなぁ」と思う方向に進んでいて、国際社会の目もあるので、天安門事件の様にはならないし、せいぜい数人の暴徒が犠牲になって終わりでしょう。
つまり、既に詰んでいる。

国内植民地。同一民族、宗教問題なしですから、香港正義、チャイナ悪と決めて内政干渉には無理があります。香港を保ちたいなら、香港独立しか道は無いでしょう。デモ→暴徒ではなく、軍事大国チャイナ相手の独立戦争ですから、IRAの如きテロか、英米など列強国と同盟して独立を迫るか、中華民国台湾への編入を宣言するかなどしか選択肢は無いのではと考えます。

立国の志を持って独立戦争を戦わないなら、
心情的には気の毒だが、善悪は別にして既に「香港は詰んでいる」し「香港は詰んでよい」のでは。

立国の志を持って独立戦争を戦うなら、
事態を発火させるきっかけとなった香港工科大学騒乱にも意味があると言えるし、これからの独立運動、独立戦争の一コマとして記憶されるのでは。その場合は「香港は詰んでいる」けrでも「香港は詰んでよいとは言えない、別の場所に持ち駒を打って局面を変えるべき」だと思います。

心情、善悪、正邪別にしてデモ隊が火炎瓶手にしちゃった瞬間から、暴徒に堕したのだから治安当局が鎮圧するのは西側諸国でも普通に行われる事です。成田闘争のゲバ学生が鎮圧された時は大多数の日本人は喜んでいましたよ。香港のゲバ学生も正気に戻って日常生活に戻るか、武装闘争を組織し先鋭化させ、ゲバ学生から独立戦争の兵士になるかしか無いでしょう。

>ソロさんへ、日本国民です。
動画に関して、疑問点やら感想の記述ありがとうございます。率直さがありがたい限りです。

何処ぞの誰がために香港が存在するのか?
そこを明確に知りえないと、今回の暴動の真実は見えないかと思います。

この問題は中国と香港との間の問題のみではなく、
日米がこれから推進せんとしている『インド太平洋戦略』によって「法による支配」の元、インド太平洋から世界に向けて平和を拡げていこうという計画に対する反意すらも含まれていると考えます。

香港は金融街とクリントン財団と上海派支配による北朝鮮とのマネロンの中枢地域だからこそ、香港を民主主義という名の無法地帯にしておきたいという理由があるのです。決して、習の北京派の手に落ちては欲しくないという熱意が・・・・。

彼らお得意の弱者に扮した雇われテロ集団に暴動行為をさせているだけと考えています。

米国民主党と共和党内の反トランプ勢力が背後で資金援助と暴動の計画すら指示しています。
それも堂々と米国領事館内で・・・・・・。

自作自演の部分も見逃せません。

いまだに金融街の連中の鬼畜ぶり残虐非道ぶりを理解し切れていない方がとても多いのだろうな・・と思います。

大航海時代以降、踏襲されてきた有色人種に対する植民地政策の残酷な手法、そのままです。
にらみ合う敵対した集団双方に仕込み要員を投入して互いに傷つけコロし合わせる。憎悪が炎上する。そして混乱へ・・・どちらも演じさせられてるのは有色人種です。
奴らは高みの見物。万が一のばあいの落としどころすら考えている周到ぶりも大したものです。

実行メンバーこそ違っても、手法はほとんど変わっていません。芸がないというか、でも最適で効果的な方法であるということなのでしょう。

世界のマスコミの90%は金融街の手下ですから、指示通りに、嵌めたい相手の非道ぶりを捏造し、クローズアップ報道させます。
負傷者数やタヒ者数など捏造、編集はお手のものですし。

ところで、
日米の首脳は双方ともロシアのプーチン、中国の習近平、と良好なスクラムを組むことは決定事項です。
そのせいで、またまたそこいら中でアベガーが起動しますね。

日米露中の首脳がスクラムを組むと誰がお困りになるのでしょう。

四者とも、金融グローバル支配からの脱却を共通の目的としています。

既にプーチンと習近平はその主旨でお二方で手を組まれたご様子。

プーチンは中央銀行を取り戻し国営銀行にした実績があります。そのため、金融組織からかなり恨みを買ってます。
だから、「プーチン悪人説」が世界中を跋扈してましたね。もちろん、いつこの世の人をやめても不思議ではない危険な毎日です。遅刻常習の理由ですね。

そういえばトランプ氏の毒見役がトランプのための食事の毒見をして重傷になったようです。
が、現在は快方に向かっているとのこと。

敵さん、なりふり構わなくなってきましたねぇ・・

D・ロックフェラー氏は、初代、二代目とは違い、かなりの親日派だったと聞きます。
原爆投下の件もかなり後悔し、苦悩したらしいという話。(ホントかな??)
建築物の設計も日本人に依頼していたそうで・・四代目は既に八〇越えしていますね。権力は分散化の一途と云った処なのでしょうか?

D・ロックフェラーが80歳を迎えた頃から、妾腹の息子のビル・クリントンが台頭し初めて反日に大いに拍車が掛かったようですね。
そして、中国上海派、ウォール街と手を携えて、中東や、北東アジア、果ては自国民まで悲劇に苛まさせてきた。もちろんネオコンブッシュ家も忘れてはいけませんね。

そろそろ、「中国脅威論」も振るわなくなってきましたので、次はイスラム脅威論の布石を打ってきているのでは・・という雰囲気を感じます。

そういえば、11/23から神の名を騙る悪魔集団の総帥が来日しますね。多くの人々の人生を台無しにしてきてどの面下げて世界平和を謳う???。

宗教といえばオウムをはじめとするカルト系宗教集団もしっかりグロバ金融が背後霊してますよ。

サリン事件の目的は現在の香港と同じような状態を日本国内にもたらす予定だったようです。しかし失敗したので最初から用意しておいた朝鮮人の麻原を首謀者として捕縛させた。

他にも多種多様な不思議なカルト系が勃興してますがあれも同種ですね。

要注意なのが統一教会、幸福実現党、創価学会。
合法的な脱(節)税機関としても大活躍ですね。

まぁ、戯言として聞き流してもらって構わないです。

戯言ついでに・・・・・・
J・レノンの「イマジン」はご存じの方は多いかと思います。彼もグロバ金融たちの手の中にあったんです。吐き気がしそうな歌詞でした。
煽動誘導用の曲を作っていたんですね。しかし、終には逆らったがために・・・・・でしたね。
M・ジャクソンも同様の末路でしょう。彼は「あいつらの強欲ぶりには辟易する」とこぼしていたそうな・・・。

日本の芸能界は北朝鮮系(上海派)が経営をほとんど握ってますし。芸能界で生き残ろうとしたら、愛国心は捨てざるを得ないでしょうね(棒)・・・。

トランプ大統領と安倍首相は、「インド太平洋戦略」を以て、法の支配による公平で自由で開かれた世界を築こうと日々努力しているのです。
世界中に本当の平和をもたらそうとして「利他」の心で邁進しています。

私達はこの貴重な時代の変革を目の当たりにすることになるのでしょう。

(ブログ主さまが仰っているような)世界が安倍晋三をそしてドナルド・トランプを必要としているとは、こういうことだと言明したいと思います。

左翼=反日シナ朝鮮帰化人

中国人の正体は、独善的な独裁者だ
あなたの周りにいる、日本の大手企業で働いている普通の中国人の正体を知るために、次の質問をしてみて下さい。

「中国はチベット人やウイグル人を虐殺していますよね?」

中国人の答えはこれです。

「あれは反政府運動です、処罰されて当然です。」


⬇︎⬇︎⬇︎新自由主義(共産主義。)を押し進める彼らユダヤを自称する人々ハザール人のことです。
一部の人々に富を集中させるシステムであり、私的権力に国をも上回る力を与えることです。
これがラチェット条項とか?なんとか(ISD条項。)とか?です。
 ISD条項が国家主権をないがしろにすることです。毒素条項。と言われています。私はわかりません?
TPP。日欧EPA。は、4年間。国民に知らせないこと。という一文が入っている?と言われています。

電通が赤字になった?チラ情報を見ました。

かれら

ショック・ドクトリン。とか?暗殺とか?でギンギンやらかしています。クーデターも選択肢(せんたくし)のひとつです。

規制を懸けた裏情報なので、ぐたいせいにかけるんですがねえww

>老猫さん ソロです、長文のレス有難うございました。
>>要は、陰謀論の具体的な実例が欲しい
 ははは・・、理系の老猫さんは、キットそう来ると思って居ました、そうなんですよね、其さえはっきり出来れば、私が云って居る事位は、既に世界の常識になって居無いと、可笑しいのですがね。

 その闇の勢力の中心になって居るのは、ご存知じゃザール系ユダヤ教徒ですが、彼らは永年、国家観の戦争や紛争で大金を稼げるシステム小生み出して居るので、そのシステムを護る為にも、全てを秘密にするべく、組織の存在自体をRPコード(報道規制)を賭けて、居るので、簡単には、分らないけれども、僅かな隙から漏れた情報或いは、意図的に名がして居る情報から探る宛てて居る情報が、裏情報として流れて居る野田と思います。

 この情報の信憑性については、カナリ、ご自分でも「覚醒した」と思って居らっしゃるブロガーでも、踏み越えられない、ご様子なので、私の拙い説明ダケで判る筈が無い(キッパリ!w)。

 然し、↑に日本国民さんが、私に向けてコメントしてくれて居ますが、書いて有る事は、殆どが裏情報ですよ。 中には、主語が無く意味不明のものもありますが、判る人には判る様な話です。

 しても、一般人が、是程の裏世界の情報や常識を持って居ても、一体何が出来るのか? と、思う時が有りますが、オソラク、安倍政権に居る人は全て、この常識と情報を共有していると思われます。

 つまり、日本の政治も、そういう常識が支配する世界を背景に進んで居ると言う事ですが、是を果たして、国民が共有していいのだろうかと言う問題もあると私は思いますね。

 私の中途半端な理解度合いでは、とても、老猫さんに納得いただける説明が出来そうにありませんので、悪しからず、です。

ひとつだけ

ソロさん 米ありがとうございます。

具体的に説明できないとのお言葉、残念です。まぁ、頭の中での話なら、面白く聞かせていただきます。つまり、話半分できいておきましょう。私は、日本国民さんのコメも興味深く読んでいますよ。でも、やはり、具体性に欠けている感じがしています。例えばトランプが毒殺されそうになった。→味見をしていただれかが倒れた→もう回復している。具体的には、せめて、味見をしていた人の名前・立場(役職名)、何時どの様な食事の時なのか位
ちょこっと書いてくれれば、おーそうかと騙されてみたいのですがね。人に説明する・話をする、説得の気持ちがあるときは、具体性をおりまぜないと、効果は薄いと思います。

 一つだけ、ききたいのですが、
 ドル基軸を守りたいのはどちら側ですか?両方の勢力もドル耐性の維持なら、何を金融面であらそっているの?そのきんゆうとやらは「暗号通貨(仮想通貨)」に対しては、どのようなおつもりで?

 まぁ、とりあえず日本においては、朝鮮人・韓国人が悪さのつか一派尻・パペットであることは、まちがいなさそうだね。
安倍さん支持に傾いてるわたしとしては、納得できることですよ。

一次情報にあたる努力を放棄して、妄想を信じ込む。さも、世界がわかったかの錯覚に耽る。自らの妄想の検証もなしに、、、。妄想は知的探求ではなく知的劣化だというのに。

>老猫さま

理系の方なのですね。
具体性に欠けるとのご指摘は、理解できます。

大統領の周囲に警備にあたり、毒見役する者の件ですが、「タヒして屍拾うものなし」ほどの世界ではありませんが、氏名を公表することはあり得ません。
日本でも極秘P所属者は、家族にも業務内容は伏せます。
米国ならたとえ亡くなったとしても氏名を公表しません。周囲に悪影響が及ぶからでしょう。

以下に、和訳文を掲載しますね。
長いです。

※情報元Natural News:

土曜日(11/16)、トランプ大統領は、食物の中に毒が盛り込まれていたかどうかを詳しく検査しているウォルターリード陸軍病院に予定外に立ち寄りました。今回、病院のスタッフは大統領が立ち寄ることを知らされていませんでした。

この病院ではトランプに出される食物の毒見役が毒見直後に重症となったため緊急の医療検査を行っていました。
トランプが病院に到着するまで報道は自粛されていました。トランプがこのように突然病院に立ち寄るのは異常なことです。ただ、トランプの健康には全く問題はありません。

病院の検査の結果、毒見役が毒見した(トランプに出されるはずだった)食物の中に有毒な分子副生成物が含まれていたことが確認されました。幸い、トランプは被害にあわず、毒見役も回復に向かっています。

この情報を報道したアレックス・ジョーンズ氏と情報元のマイク・アダムズ氏によると、ディープステートがトランプの食物にじわじわと効き目を現す毒を盛った可能性があります。この種の毒は犠牲者を病死に見せかけることができます。

忘れてはならないことは、米国は今内戦状態であるということです。

トランプの食物に毒を盛ることはその一環です。これまでもディープステートは自分たちに都合の悪い大統領を病死に見せかける方法で毒殺してきました。
長い間、トランプの顧問を務めているロジャー・ストーン氏も毒殺されかかりました。ホワイトハウスに潜入しているディープステートのスパイらはトランプの飲み水にも毒を入れ徐々に弱らせようとしていました。

2018年7月17日に、トランプと共にスコットランドを訪問していた経験豊富なシークレットサービス捜査官が脳卒中で死亡しました。彼もまたトランプの食物の毒見役でした。死亡前の彼の健康状態は良好でした。

これまでにもトランプは何度も暗殺されかかかっています。彼らの暗殺方法は誰にも気が付かれずにひそかに毒を盛る方法です。ディープステートは様々な種類の毒物を入手できます。

民主党のトランプ弾劾計画が崩壊しつつあり民主党の大統領候補者らもパッとしませんから、このこともトランプ攻撃と内戦を激化させている理由であり、トランプの暗殺が何度も企てられているのでしょう。

民主党とディープステートは連携して動いています。彼らは法律、倫理、道徳を無視して活動しています。彼らはトランプ政権を倒し権力を奪還するまで何でもやるでしょう。

ディープステートは、トランプが暗殺されたことがわからないような手口で暗殺したいのです。トランプを殉死した形にしたくないため、トランプを大統領としてふさわしくないと思われるように徐々に弱らせ頭を狂わせた上で病死したかのように見せたいのです。トランプが大統領として続けられる状態でなくなれば米憲法第25修正案に準じて彼をホワイトハウスから追放することができるのです。

トランプに対する今回の毒殺計画は、トランプが国内の緊急事態(内戦)に対応するために海兵隊予備兵士らを全米に配備させた後に実行されました。

米軍内部には反トランプのスパイらが潜入しており、彼らは憲法で保障された米共和国を破壊しようとしています。
オバマ前大統領は米軍内部の愛国リーダーら(憲法擁護派)を大量に解雇し、グローバリストに従順な反米左翼高官らを軍やペンタゴンに大量に登用しました。

影響力のある左翼のエリートらは米国内で平和を求めるふりをしながらトランプを追放するための準備をしています。

彼らはトランプを暗殺或いは追放した後に極左の過激派ら(アンティファなど)を街中に放ち内戦を勃発させることを計画しています。
現在、何百万人もの米国民が無法者集団のディープステートに対する怒りとフラストレーションで爆発寸前です。彼らは米国の敵であるディープステートから米国を守る覚悟があるようです。
全ての米国民が今後もディープステートによるトランプ暗殺計画を警戒すべきです。

米国ではテックジャイアンツ、左翼メディア、ペンタゴンの反トランプ派を介して国家を破壊し保守派の人々を犯罪者扱いする陰謀が進行中です。米国ではもうじき内戦が勃発すると思われます。やけくそになったディープステートは何をやるかわからない状況です。
                           引用ココまで

ドル基軸通貨についてですが、米国にあるはずの連銀がオバマ政権まで世界の連銀のような役割を(勝手に)担い、EUや中国の経済に配慮してきました。その当時ならドルが基軸通貨であることの旨味は、もちろん欧米金融サイドにあったのです。
世界経済の安定は自分たちのおかげといわんばかりでしたね。

ところが、トランプ大統領出現によって米国経済を握られてしまった現状では、ドル基軸は恨めしい処でしょうね。

そして、『ドル支配終わらせるデジタル基軸通貨体制を提唱-英中銀総裁』
と、facebookのデジタル通貨を基軸通貨にしたいらしいですね。
実に反国家的だこと。
ECB(欧州中央銀行)メルッシュ理事は上記に関して危険性も示唆し、以下のとおり保身に回りましたとさ。
↓↓↓
貨幣に信用力を持たせるために必要な組織的な後ろ盾と、公からの信用を勝ち取れるのは独立した中央銀行だけであると、同氏は主張した。


現在、米国の経済は好調ですし、逆に苦境に立たされつつあるのが金融界とその取り巻きです。

奴らは中国に巣くい、米国に粗悪な中国製品を大量に輸入させることで米国本土の民を疲弊させ、その分で中国経済を肥大化させていった。

それをトランプが止めちゃったもんだから、こりゃ不味いッてなところでしょ。それで、トランプの事を「保護主義」などと批判してきているのです。

Bloombergさんは投資家の心配しかしませんが、知ったことか!!ですワ。

元々、中央銀行らはただの民間です。(国営と信じ切っている方も多数お見えですが)ひたすら国家に寄生してきた寄生虫です。ロシアは見事に取り戻して、攻撃の的になってますヨ。(前述済)

有名どころの経済評論家、元財務相官僚も決して口にしないこと。

世界中の国民をも幸せにすることにつながることです。

※「中央銀行を破壊(廃止)すること」ですね。

これは貨幣発行の権利を全面的に政府に持たせるべきという事。

日本でも日銀が動かないなら政府発行通貨を作れというのは高橋氏が一時期提案した処、(麻生政権時)すかさず微罪を摘発されて消え失せました。だから今はだんまりです。(地検も反国家側?・・・・yes.かも)

中央銀行廃止は基軸通貨国が先行しないと、事の成就が叶いません。
日本で率先したら・・・・・暗サツ、テロ、暴動など酷いことになります。
インフラ狙われますよ。
最良な方法は日米足並みを揃えて立ち向かうことです。

>ソロさんへ、

ご存じの通り、スイスでは「民間防衛」という書籍を国民全員に配布しています。スイスはグロバ側に鎮座しています。

“泥棒の手口は泥棒に聞け”まんまなんです。要するに自分たちの手口は警戒すべき手法であると国民に啓蒙しているんですね。

しかし、搾取される側にいる我々は、能天気な愚か者でいてくれたら面倒がない。だから教育現場も報道、情報も、真っ先に占拠されてきました。
気付いて訴えられても、法曹界もほぼ占拠されてきましたので、返り討ちにするのみ。周到ですね。

現在、その実態を世間に詳らかにするために、体を張って奮闘している団体もありますね。

この世はあの世ではありません。善悪ごちゃ混ぜになって切磋琢磨しているのですから、用心することの知識も必須でしょうね。
この世での課題は、「知ること」も含まれています。


>妄想は知の劣化 さま
>>一次情報にあたる努力

その通りですね。一次情報をしっかりと見分すれば、
いかに現政権が国益と世界のために邁進しているのか知る近道と相成りましょうに。

president-trump-unscheduled-stop-military-hospital-tests-chemical-food-poisoning

https://www.naturalnews.com/2019-11-18-president-trump-unscheduled-stop-military-hospital-tests-chemical-food-poisoning.html

上記事内のリンク
https://www.usatoday.com/story/news/2018/07/17/secret-service-agent-traveling-trump-dies-scotland/794653002/


トランプ大統領のツイート
https://twitter.com/realDonaldTrump/status/1195931893998456832
https://twitter.com/TrumpTrackerJP/status/1196444273199046656

>日本国民 さん ソロです、コメント有難うございます。
>>トランプ暗殺未遂は、DS勢力の仕業
 まあ、其れはトランプさんが、大統領になった時から始まっている事でしょう、だって、民主党政権の維持さえ出来たら、今頃、シナの米国支配が、本格化して居たでしょうに、彼の登場で、全部ご破算になった上、赤盾を怒らせた事で、結局、追詰められている訳ですしね。 

 でも、米国で内戦が始まる位に、現状米国は、DS勢力の浸透度合いは深いと言う事でしょうか? 当然、国家機関も旗幟が分れるのでしょうね。

 こういう時に、本当は頼りになる筈の、軍なのですが、此方も、2手に分かれて居たりすれば、内戦と言っても、大ごとになる惧れが有りますよね。 ヤケクソになった、悪党共程始末に負えないモノは有りませんからね。

 どの様な、禁じ手でも浸かって来ると、考えて置かねばいけませんが、日本の場合、マスコミがあちら側ですカラね。何が起っても、DS勢力に取って不利な情報は、国民には伝えないのでしょうね。

 トランプチームは、如何様に、対処するんでしょうか? こうなれば、高みの見物なんて、言っておれませんが、我々が、現実を変える術がないのは、変わりませんんがね。

 安倍チームが、何とか手を考えてくれるでしょう。って、他人任せでは不安ですね。 今の処、怖いのは、北朝鮮のミサイルだと思いますね、金正恩は、決して信用しては、イケない人物ですからね。

2019/11/15(金) 19:03:48| URL| 本瀨 豊 #nLnvUwLc さんへ



田中角栄こそが対中売国者である 〈佐藤慎一郎・総理秘密報告書〉を読み解く
鬼塚 英昭(著/文)
https://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784880863375



興味深いですが

日本国民さん

 解説ありがとうございます。natural news を調べてみると英語版ウイキペディアでは
Natural News (formerly NewsTarget, which is now a separate sister site) is a conspiracy theory and fake news website.とありますが、どうなんでしょうね。陰謀論とフェイクニュースのサイトだといってます。

もうひとつの別の人の紹介のUsa Todayでは、確かにスコットランドでシークレットサービスの人が死んだとありますが、
 A Secret Service agent traveling as part of President Donald Trump's security detail died Tuesday in Scotland after suffering a severe stroke.
 「murder by poisoning」とか毒とかコロされたとかの表現がみあたりません。病死の可能性は?という否定できないところですね。「厳しい一撃をこうむり」直訳ですが、心筋梗塞でもこのような表現を使うのではないでしょうか?
 護衛なのに、警護してるやつが死ぬとはwwwというニュースとも、うけとれますよね。意地悪ければね。この文には単に警備隊の一員だといっているだけですね。(下線部分)
 
大統領のまぁ、護衛が本当に身代わりで死んだとしても、大ニュースにならんのは、何かトランプ側に秘密にすることで、利益があるはずなんですが、それはなんですかね?スコットランドの食事提供者(毒殺と仮定した場合)、または、スコットランドとの裏取引まで、説明してくれないとね。

 金融面の説明は、私には意味不明です。オバマまでは、つまり第二次大戦後からトランプが大統領になるまで、連銀?がドル基軸体制を利用してEUやシナに利益になるよう貢献してきた。が、
トランプがそれを許すまじとして、連銀を支配下に置いた?でいいのかな?でも、あまり支配下に置いたとは言えない現実なのですよ??トランプは金利を下げろ下げろと言ってましたが、今年の9月ごろからですよ。大幅?に政策金利が下がったのは。それまでは、じわじわ挙げていました。w金融引き締めでね。まぁ、それは置いといて、トランプは政府発行貨幣を狙っているということですか?自分で予算を決めて、自分でお金を作ってじゃんじゃん使うシステムにしたいとそういう事ですかね。そのように読解してしまいました。

 貨幣は時の政府が作るのがよいのか、それとも、独立性おもたせて、べつの機関で作らせた方が良いのか、政治学の哲学とも言えるシステム上の問題なのかな?

 いろいろ参考になったので、じっくり調べてみますよ。、

>老猫さま
英語版ウィキをご覧になったということですね。
私といたしましては、ウィキペディアには疑念を持たざるを得ない部分もあり、偏った情報表示もありなんと考えています。

韓国慰安婦の問題、満州の件の英語版では、かなり日本サイドに不利な表示が散見するということで、
公式資料を基に訂正文の掲載を試みたところ、非建設的という評価を受け、リトライ後に立ち入り禁止になったと嘆くツィを拝見したことがあります。
現況の日韓問題も日本に問題ありという表示を採用していたとも聞きます。

まぁ、それはさておき、トランプ氏に関する情報ですが、日米ともにマスコミを通した情報は当てにならないことをお含みおきくださいませ。

通貨発行権の問題は歴代大統領の中で、リンカーン、JFKが主立って取り戻さんと試みた方として有名ですが、お二方とも assassinated ですね。
その後即座に、お二方の為さった施策が元に戻されたことが何よりの証左ともいえるでしょう。

自国の通貨発行権を他国などの民間企業が握っていることに疑問を持たない方がどうかと・・。
独立機構などと聞こえの良い言葉に惑わされてほしくはないですね
意図的にデフレ政策を継続させられて2012年以降米国は1%しかインフレ率が上がっていなかったようです。日本はもっと重症ですね。

オバマやクリントンのような金融街の推しと金銭的援助で大統領になった者の辿る道は知れたこと、
その金融街にとって都合の良い政策を積極的に施行するということでしょうね。

そのしがらみから米国と米国民を開放し、自立し、国民の生活向上を図ろうという処がトランプの思わくです。
MAGAの一環ですね。

現実問題として貧困層だった人々の月収が毎月一万円以上上がってきていると聞きます。

本来ならば米国内で使用する鉄鋼などは米国内で賄えばよいものを、敢えて中国から粗悪な鉄鋼を輸入させていたオバマの施策では、7人に一人の割合で、期限切れの冷凍食品配布のフードスタンプを利用せざるを得なかった状態だったわけです。要するに失業率が非常に高かったという状態ですね。

他にも挙げればきりがないほどに国益を損ねる行為で金融街に貢献していたという事実は明白です。


話は日本に戻しますが、安倍晋三が歴代随一の名宰相であることに疑問を挟む余地はないと考えています。
 
安倍晋三ほど国益を考え世界を俯瞰して洞察できる方は、他には皆無とも思っています。





>ソロさんへ、日本国民です。

内戦云々の現実化の可能性に関しての見解は、なんとも判断しがたいです。
記事を書いた方の個人的見解でもあるからですね。
私達ができることは、雑音に惑わされることなく、しっかりとした支持者であることが何よりのエールになると考えます。

そして、ふと感じたことですが安倍晋三及びドナルド・トランプに対しての評価は個々人の判断力と洞察力の問題として、自発的に覚醒される方が賢明かと存じます。
玉石混交の中、真実を掴み取るか否かはその御仁次第ということも大切だということです。

先般、“安倍晋三という人はカラクリを云々”と、私のコメントでも記しましたが、今はまだザルをゆすっている真っ最中で、今まで網の目にしがみついていたタイプが旗幟を露呈し始める佳境に入ったようご様子。
隠れた獅子身中が・・・・・と云った処でしょうか。
習近平氏を国賓として招くという件は、なかなか画期的なリトマス紙といいますか・・・、一見悪手にも取れますがね。

余談ですが、消費税増税において景気対応策と称して仕込んだ計画も、現在まで滞っていた問題すら、道が開けそうな状況に持っていきそうなところに少々感心している処です。転んでもただでは起きないとでも申しましょうか・・・。
流石ですわ・・。


【 美しく咲き誇った安倍桜は今が散り時です! 】

 安倍総理は能力(体力・気力)以上に総理をやり過ぎました。

 韓国が敵対しているから反韓外交(これは正しい!)、中国が擦り寄って来ているから媚中外交(これは誤り!)と云う致命的ミスを犯しました!

 中国での商売の為なら日本の安全保障が如何なっても構わない(尖閣諸島など中国に呉れてやれ!)と云う売国企業のために、日本国民を裏切って媚中外交を展開する安倍総理は最低です!

 再登場の時の安倍総理は頭脳明晰でキレッ、キレッ、だったのに、今は残念なボーン・ヘッドです。
 何故なら、秒刻みのハード・スケジュールと強烈なプレッシャーを365日受けながら何年も総理を務めていたら、肉体的にも、精神的にも磨り減って、劣化するのは当り前です!

 よって、アメリカの「中国は我々自由陣営の敵だ! だから近づくな!」と云うサインを見逃しっ放しで暴走しています。

 最初のサインは、ペンス副大統領が昨年、2018(平成30)年10月4日にハドソン研究所にて行った演説に現れています。
 これは、自由国家アメリカから共産党独裁の中国共産党への宣戦布告と言っても良いと思います。
 しかし、安倍総理はこのサインを見逃し、この演説の3週間後には日本の財界連中を引き連れて、北京に中共のご機嫌伺いに出掛けました!

 次のサインは、アメリカから日本政府への次世代通信「5G」NW(ネットワーク)設備の調達について、サイバーセキュリティーを確保する上で、中国製品を排除して欲しいと云う要請です。

 アメリカが中国に覇権を奪われないように、本気になって中国と戦う姿勢を示したのですが、安倍総理は鈍感な様に思えます。

 その外に、貿易戦争もありました。

 最後に、新天皇即位の礼のサインについて述べます。

 本来ならば、アメリカはペンス副大統領を即位の礼の式典に参加させる筈ですが、格下の運輸長官を派遣して来ました。
 これは、アメリカから日本への中国接近についての警告と採る事も出来ますが、安倍総理は何も感じていない様です。
 前回の平成天皇即位の礼にはアメリカはダン・クエール副大統領を参加させました。

 アメリカからの「中国は我々自由陣営の敵だ! だから近づくな!」と云うサインに気付かず、香港の若者弾圧中に、間の悪い習近平国賓待遇訪問を実現させようとする安倍総理は日本国にとって危険人物では無いでしょうか?

 これだけのトランプ大統領のサインを完全無視する安倍総理をトランプ大統領が信頼するとは思えません!

 であれば、野党の間抜けな桜花安倍降ろしも怪我の功名だと思います!


 参考文献
 【 海外ニュース翻訳情報局
 【 ペンス副大統領演説:全文翻訳 】「中国は米国の民主主義に介入している」:ハドソン研究所にて/アメリカ 2018.10.09 2019.10.23
 https://www.newshonyaku.com/8416/ 】

 【 BUSINESS INSIDER JAPAN ビジネス インサイダー ジャパン
 [携帯4社を直撃した「中国 通信大手の排除方針」 通信設備への採用状況、“5G”への影響を聞く]  小林優多郎 [編集部] Dec. 11, 2018, 05:05 AM |Tech Insider
 https://www.businessinsider.jp/post-181198 】

 【 まぐまぐニュース!
[ 中国にまた利用される。習近平の国賓待遇来日が日本を沈ませる訳 ]
2019.11.20  by 北野幸伯『ロシア政治経済ジャーナル』
 https://www.mag2.com/p/news/425034 】

ニュースの捉え方が小学生並みですね

>三角四角 さん ソロです。
 いやあ、相変わらず読みが浅いですね、現状認識が全く間違って居るので、今更、質してやろうなどとは、思いませんが、一転だけ、現状の米支戦争の背景を、挙げますと、先ず、米国内では、トランプ政権とDS勢力との最後の決戦が、継続中で、次第にその激しさを増して居ます。

 トランプさんの暗殺未遂の噂も流れて居ますが、肝心のますおみが、DS支配下に有るので、本当の事は出てきません、然し、nypく見て居ると。伝えなければ危ない話は、最小にして、どうでも良い話を膨らまして居る事が分る様になってきましたね。

 例えば、この香港騒動も、一体学生たちは、何の目的で、平和なデモを暴動化する必要があったのかと言う当然に疑問に全く答えずに、唯、デモ隊の誰それがけがをしたとか言って居ますが、警官隊の方には、一人も怪我人すら出て居無いとか、考えられないのですがね。 学生側は、火炎瓶に小型爆弾を使って居るのですよ。

 そして、このデモで、学生たちは一体何を達成しようとしているのかすら、ハッキリして居ませんよね。

 結局、話し合いで解決する他に途は無いのですが、シナ政府や香港警察は、治安維持と言う大義名分が有りますから、是以上暴動がエスカレートすれば、軍隊が出て来るでしょう。 すると、間違いなくし人が出ますね。 是で「香港側のやって居る暴動が、目的不明、且つ、意味が不明」では済まない話ですよ。 マスコミの扇動に、是だけ沢山の人が攣られるなんて、何と自分の頭で、モノを考えられない人が多い事かと、私は呆れて観て居るんですがね。 

 こんなニュース解説位、私でも出来ますねww

 端的に言えば、「第二の天安門事件」を狙ったが、失敗したと言う事ですよ、勿論、DS勢力と繋がって居る上海派の仕業ですね、

 あ、それと、ウイグルを「生体臓器バンク」にして居るのは、同じ事を、法輪功弾圧で散々やって来た江沢民の仕業ですよ。 習近平は、此の件に関係ないカラ、トランプ大統領は何回、会談してもウイグル問題は、一回も俎上に挙げないのです、ダカラ、国賓として安倍さんが招待しても、何も云わないのです。

 こんな、当たり前の事も伝えないマスコミって、既に、観る価値が有りませんね。 信頼出来るのは、良く外れる天気予報位ww

 安倍さんと高市総務相に、マスコミ改革に、いち早く着手してもらいたいと願う今日この頃です。

いろいろと勉強になります。
だんだんと対グロバ共闘体制が構築されてきているようですね。
このままトランプ氏は2期目当選までいくのかと思っていたところ、
ドクサツ云々の物騒なニュースが出てきてしまいました。
トランプ、ジョンソン両氏は連携しているそうなので、ジョンソン氏
の安全も気になります。あとはブレグジットがどうなるか注視しています。

【 深読みと浅読み! 】

 『 いやあ、相変わらず読みが浅いですね、現状認識が全く間違って居るので、今更、質してやろうなどとは、思いませんが、一転だけ、現状の米支戦争の背景を、挙げますと、先ず、米国内では、トランプ政権とDS勢力との最後の決戦が、継続中で、次第にその激しさを増して居ます。 』

 読みが浅いとか深いとか関係ないです!
 浅いから間違っているとは限りませんし、深いから正しいと云う保証も無い訳です。

 しかし、後学の為に伺いたいのですが、二つほど。

 1.安倍総理は、何故、ペンス副大統領が昨年、2018(平成30)年10月4日にハドソン研究所にて行った対中国宣戦布告演説の3週間後に日本の財界連中を引き連れて、北京に新しいビジネスの話をしに行ったのですか?

 2.前回の平成天皇即位の礼にはアメリカはダン・クエール副大統領を参加させました。
 本来ならば今回、アメリカはペンス副大統領を即位の礼の式典に参加させる筈ですが、何故、格下の運輸長官を派遣して来たのですか?
 
 深読みだと如何云う結論に成りますか?

現在の米支戦争の真の敵は、上海派。民主党。DS勢力だ

>三角四角さん ソロです。
 私が深いとか浅いとか言って居るのは、そういう些末的なものが対象の話では無いんですがね。 2つとも、大きな流れには関係ない話、或いは、偶発的に起こった話のように思えますので、私の推測以上の事は書けません、是以上となれば、安倍さん本人に、訊いて下さい。

 先ず、昨年10月のペンスの宣戦布告の演説の後に、けいだんれんの要請で、多くの企業家を引率して訪中したのは、① 訪中要請が、相当前からの要請~約束で、変更出来無かった、② 約束した相手が実はマトモナ李克強首相で、中止にして、彼の顔を潰したく無かった 位では無いですかね。

 でも、この宣戦布告自体、流れから言えば、やや遅かった様に思いますね、その辺は、日米双方のスケジュールの都合と、米支戦争のロードマップに、何らかの原因で変更が生じたのではないかと思いますが、変更や取り消しに関する事には、重要度合いで優先順位が有るのは当然だし、大きな流れには何の影響も与えませんでした。

 次に、天皇陛下の即位の礼の式典に、トランプも、ペンスさえも来なかったと言うのは、単なる、スケジュールの都合でしょう。 

 マスコミが全く伝えないので、ご存じ無いでしょうが、現在米国は「内戦状態」と揶揄される位、トランプ陣営と反トランプ陣営の来年の大統領選を巡っての戦いが激化して居ます。

 双方共、暗殺の危険性すらある、ダカラ、選挙戦の当事者でもある、正副大統領は、毎日、その座を外せない状況でしょう。 つまり、タイミングに恵まれなかったと言う事ですね。

 でも、事前に電話で安倍さん以下、政府関係者や陛下には、報告~了承を得た話だと思いますがね。

 もし是で、何か問題になるのならば、既に、反トランプ側のマスコミが騒いでなければ、可笑しくないですか?

 で、その習近平を来春、国賓として招待すると言う件で、与野党を始め、保守論壇のお歴々も、騒いで居て、百田氏等は「国賓として呼ぶのなら、安倍支持はしない」とか言い出して居ますね。

 その主たる理由が「シナとの間には、様々な未解決の問題が有るのに、日本に国賓として呼ぶのは、言語道断である」と言うモノですが、殊に、ウイグル問題に関しては「その血塗られた手で、陛下と握手させるなんて」とか、言ってましたね。

 ですが、国家間の問題の責任が、全て、国家指導者にあり「聊かでも、問題が有れば、その祝意は受け容れ難い」とか、言って居るのと変わりが有りませんが、抑々、そういう問題でしょうかね? 国家間の儀礼の問題でしょう。

 その上「習主席が返礼に陛下をシナに招待するから、危険だ」と言って居ますが、是も、シナ側の事情を何も考察して居無い意見ですね。 陛下は、唯の国家元首では無く、祭祀王、つまり、共産シナに言わせれば「ローマ法王に比する、否、『皇帝』なのですカラ、それ以上の宗教的シンボルで、欺瞞の塊」ですよねww

 こんな陛下を、お招きする等、集団指導体制の共産党の事前了解も無しに、言える筈も無いし、日本も、そんな危険な処へ、陛下に訪問して戴くのは、大きな問題が有りますね。 ダカラ、杞憂レベルの妄想に過ぎないと私は思います。

 それに是は、倫理的にも困った事ですね、戦って居る最中に、指揮官の作戦的判断に、一々、疑義が生じたからと言って、突然、反旗を翻す武将の様なモノで、謂わば、馬脚を露した、とでも、言う他は有りませんね。 其処まで行かなくても、軽率の誹りは、免れないでしょう。

 戦う時には、全幅の信頼を指揮官に委ねる胆力が無ければ、一軍を預かる武将とは言い難い、多分情弱が原因でしょうが「肚が出来て居無い」点で、彼には、全くその資格が無いと言えましょう。 

 まあ、彼は固より、政治は門外漢ですが、ウイグルの件は、当初、トランプ陣営も習近平の関与を疑って居た様ですので、情報が更新されて居無いのでしょう。 

 然し、20年も前から、江沢民が法輪功弾圧で同じ事をやって居た事から、年間売り上げ1兆円と言われる「臓器ビジネス」は、彼が率いる上海派の利権で有る事位、蓋然性から判りそうなものです。 

 もう20年も前から、やって居る事ですから、時事に関心を持って居れば。知って居る事でしょうに。

 私は、この事を知って、本当に心配になりましたね「な~んだ、保守論壇って言っても、マスコミから金が出て居る事を考えれば、裏幕は同じ、ならば、表向きの論争は全て、プロレスの可能背があるなあ」と。

 もうどうでもいいカラ、マスコミ改革を早くやってほしいですね、まあ、安倍さんはそう言う声が世論に上がって来るタイミングを、待って居るのだろうと思いますけれど。

【 マスコミ改革って具体的にはどんな改革ですか? 】

 私は、マスコミ、特にテレビなどの放送業界には外国人を一切排除する事と放送局に外国の放送機関の支局を入れない事を徹底して貰いたい。

 それから、外国から資金援助を受けない事です。

 電波オークションなんて愚の骨頂ですね!

 間にダミーの会社をかませたら、資金力のある仮想敵国に都合の良い放送を、例えばサブリミナル(subliminal[形動]潜在意識に働きかける)放送などし放題です!

 税収が上がって、反日放送局が減って一石二鳥と思って居るのなら御目出度いと思います!

国際政治、地球の統治

>ソロさん、三角四角さん 本瀬です

横から失礼します。

習近平訪日を評して血塗れの手などと情緒的な形而下の問題を言いつのる輩は政治に口を出す資格は微塵も無いと思います。

思考実験として冷戦下のソビエト連邦の書記長がホワイトハウスを訪問する、あるいは米国大統領がクレムリン宮殿に行くのと同じ事ですよ。

血塗られた政治家とは握手しないなどと言い出したら、革命で政権を奪取した政治家は全て血塗られているし、ヤルタ会談のチャーチル、スターリン、ルーズベルト及その後継のトルーマンこそ血塗れです。

法輪功、ウイグルの「臓器ビジネス」なるものの実態は不明ですが、我々の価値観からすれば悪であり正義の観点から糾弾したくなります。しかし国際政治の観点からは如何でしょうか?土人が部族の紛争で敵の勇者の臓器を食するという猟奇的な話を聞いたことがあります。これを自身の文明から野蛮として糾弾して良いものでしょうか?

上海派、民主党、DS勢力、国際金融、ネオコン、イルミナティ、ロスチャイルド何を持ち出しても全学連のセクト争いと同じようにしか思えません。上海派も北京派もアカはアカ。

ハンチントンの文明の衝突は世界史と地球統治の視点として新たなファクターを提示したと思いますが、文明圏だけで全ては説明できないでしょう。文明の生存圏としてエネルギー、食糧、資源が必要であり、それを平和的に得るには経済、暴力的に得るには軍事力が必要です。それらを加味して歴史を見れば、世界帝国、列強国として存在した国々があり、その構成は時代で変遷していても、19世紀末から現代まではほとんど変化無く上海租界に居た国々、G7こそが列強国で地球の支配者です。

日本が列強国として、独自の文明圏、生存圏を維持し続けることが大事で、それを妨げないならDS勢力でもトランプ勢力でも争う必要はありません。むしろ世界に存在する各種勢力は日本国の権力と手を結びたがり、天皇陛下の権威を政治利用したがっているように見えます。

陰謀論の何が嫌いってxx勢力に日本は隷属している、奴隷状態で搾取されている、言いなりだ〜的な極度の被害妄想です。世界唯一の皇帝陛下を戴き、地球統治の列強国日本に一国さえ支配でき無い集団が何の力がありましょう。全く影響力が無いと言っているのではありません。列強国の地球統治に参画し協力するなら有用だし、敵対するなら、早晩消滅するだけでしょう。100年後にも日本国は今のまま列強国ですが、北京派も上海派もDS勢力も消滅していますよ(笑)

地球規模でモノを考えるべきですね

>三角四角 さん ソロです。
>>マスコミ改革
 否、貴方が云って居るのは、マスコミ鎖国でしょうに、外国のニュースを全部シャットアウトして、現代の日本がやっていけるのなら、それに越した事は有りませんが、とても、其れでは、やっていけないのが現実でしょう。

 情報だけ、シャット・アウトすると言う事は、海外で起こった事象に対して盲目になると言う事ですよ、すると、貿易に一番影響が出てきますね。

 先ず、時々刻々と変わって居る世界の相場価格が、判らなくなって終うと企業はみすみす、大損して終いますから、そういう情報環境からは逃げ出す事を考えれるでしょうね。

 ならば、石油はどうするんですか? 油脂系の食べ物は? 鉄鉱石やボーキサイトは? 日本の基礎を支えて居る産業は全部居無くなりますよ。

 非現実的な事を言うものではありませんね。

 で、貴方は、電波料オークションをやっても意味が無いと言いましたが、その理由は? 分る様に説明してくれませんか?

>本瀬さん、
 確かに、現状の白人支配の世界の裏社会を、陰謀論で語ろうとするのは、仰る様に、一種の被害妄想「=誰かに支配され、搾取されている」の部分もあるでしょう、歴史好きの私も実は、そう言う疑問を嘗て持って居ました。

 然し、全部が全部そうなのかなあ、と、或る時、思ったのは、例えば、第二次世界大戦を企画した白人の三悪党「=チャーチル、スターリン、ルーズベルト」が、裏で手を組んで居たのに、実は、基本的には、全員敵同士だったと言う現実が有ります。

 つまり、チャーチルはゲルマン系のアングロ・サクソン人、スターリンは、本当はグルジア人ですが、ニセロシア人、そして、ルーズベルトは、ハザール系ユダヤ教徒ですね。 此処に居無い白人種は、ケルト人だけ、後は、権謀術数の塊の様な、ゲルマン人にロシア人、そして、ハザール人です。 そして、ロシア人とハザール人は、不倶戴天の敵だし、ゲルマン人は、ロシア人とも、ハザール人とも、差別が酷くて、険悪な仲ですよね、 

 彼らが、共謀して世界大戦を、汎ゲルマン主義を唱えるナチス・ドイツとイタリアを悪者に仕立て上げ、邪魔な日本も巻き込んで、主に米国の力で、まんまと、勝利を収めたのですが、今度は、世界覇権を狙った、スターリンとハザール人の共産主義者同士の鬩ぎ合いの所為で、平和な世界を造れる筈もなくかった。

 その予想通り、米ソが対立を始めましたが、実の処、プロレスで、英国勢力を筆頭とする、旧支配層のゲルマン族の抑制に本音が有ったのは、明白な話。

 ダカラ、ゲルマン系の本家であるドイツは、分割された事が災いして、分散した国力を取り戻せず、結局の処、シナと組んで、捲土重来を図って居たのではなかろうか、と私は思うのです。

 然し、古今東西変わらぬものは、金の力の強さですよね。 確かに武力が最強で有った時代が永く続きましたが、現状の米軍を見ても分る様に、軍事力維持には、膨大な金が懸りますね。 

 然も、現在の武器の火力は、攻撃する相手を跡形も無く消し去って終う様な威力を持って居るので、古の様な「戦争の利得」等、望むべくもありません。 軍事力は抑止力として使うのが、最も、効果的だと言えましょう。

 軍事力を維持するには、莫大なお金が連続的に必要なので、経済を支配して居るものが一番強いと言う事に成ります。 今や、核兵器を陳腐化出来るリーサル・ウエポンさえあれば、勇敢な戦士も、高性能の戦闘機も、必要の度合いは低いのです、米国は既にそれを持って居る可能性があります。 ダカラ、軍事産業も衰退して居ると言う訳です。

 此処で、少しだけ希望的な事を言いますと、戦争に拠って経済が潤う様な時代は、もう過ぎました。 其れは、地球環境は有限だからです。

 石油などの地下資源も、空気や水と言った環境資源も、そして、人類の繁殖力も有限です。 是を、無限と考えて居たから人類は、止めども無い利己主義で戦争を繰り返して来たのでしょう。

 然し、所詮、人間の寿命は100年が精々ですし、子孫に受け継いでも、権力維持は20世代300年が限界でしょう。

 ですが、日本の様に、自らが自然の一部で有る事を自覚して、その自然の法則に従い、その間隙の中で生かさせて戴く、と言う事をすれば、自然の中で一体となって暮らして行けるのではないでしょうか?

 即ち、自然を神として、時に脅威として畏れ、時に恵みを賜る天として、感謝を捧げ乍ら、人間の分を忘れず、自然の力に逆らうことなく、自分達の文明を創り上げてきたのが、日本文明でしょう。

 是は、自然の力を知り、利用して生活している農耕民族だから、出来る事ですから、白人種の中に居るケルト人も、同じ農耕民だし、ルーシ人(ロシア人)も、ハザールじんも、基本的には、農耕民族でしょう、つまり、今は争って居る民族も、元を糺せば、神の子、自然の一部なんですね。

 文化を生む感性は、自然の息吹を感じる処に芽生え、模倣する処に科学を見出します、全てが自然発なのです。

 人類は、お互いが援け合う様な連帯感、団結心を育ててて、平和な世を維持しつつ、自然の一部=地球の欠片と言う意識へ帰れば良いと言う答えが、もう出て居るのです。 其処に気付くに、自然の計り知れない猛威に晒される迄、気付けないのなら、人類は滅ぶしかありません。

 この事に、現状シナや朝鮮に対して、熱戦を禁じて居ると思しき、赤盾も気が着いて居るだろうか、どうか、判りませんが、少なくとも、絶望だけではない様に思います。

国際金融資本は二極分割を目論む グローバリズム 分割支配 軍事ビジネス そして スーパーパワー・エリート

【我那覇真子「おおきなわ」#97】林千勝~続・国際金融資本とは?世界を支配するスーパーパワー・エリートたち[桜R1/11/23]
https://www.youtube.com/watch?v=n1w7Qh_G6nI

パンダ・ハガーたちが北京に集合。中国劣勢の捲土重来を期して? キッシンジャーに、ポールソン、しかし「言い出しっぺ」ブルームバーグは欠席
http://www.melma.com/backnumber_45206_6881924/

文明圏、生存圏

>ソロさん 本瀬です

サミュエル・ハンティントンは『文明の衝突』で国際政治の状況を俯瞰して見せました。それまでの、国ごと、民族ごとの分析よりは明解に世界の実相を描写するものだったと思います。ソロさんが挙げられるアングロ・サクソン人、ゲルマン人、ロシア人、ハザール人なども、この文明圏の分類によく符号すると思うのです。

”文明は包括的な概念であり、広範な文化のまとまりであると考えられる。文明の輪郭は言語、歴史、宗教、生活習慣、社会制度、さらに主観的な自己認識から見出される。”と考えられ文明圏として

中華文明
ヒンドゥー文明
イスラム文明
日本文明
東方正教会文明
西欧文明
ラテンアメリカ文明
アフリカ文明
その他

があるとしていますが、日本のみが、一国、一民族で一文明圏を構成しています。

私は、国際政治を考えるに当たってこの文明圏だけでは不足で、文明圏そのものや文明圏の構成国家の生存圏を考慮する必要が大きいと思います。

生存圏とはWikiから引用すれば
”地政学の用語であり、国家が自給自足を行うために必要な、政治的支配が及ぶ領土を指す。”でありナチスが東欧に進出する口実に使った事で有名です。

しかし、この文明圏を防衛する為の生存圏は表現を変えたり、言葉には出さない暗黙のものとして現代でも生きているのでは無いでしょうか。

ーーー
戦争と経済、儲け、焼け太りは昔ほど単純では無くなりましたが、今でも戦争の動機として存在していると思います。

中東で紛争、原油価格上昇
これが基本パターンで、原発が採算、バイオマスが採算、代替エネルギーが採算と
高コストなエネルギーの導入を目論んではガチャガチャやって原油価格を上げ下げしてるように思うのですが。

あとは、軍事力を背景に列強国(西欧文明+日本文明)の都合の良いように奴隷工場国を設定して搾取を行う。古来はプランテーションで農産物、鉱業製品でしたが、現代では、半導体、ディスプレイ、スマホなど(笑)奴隷労働に甘んじなくなった経済植民地には罰を与える(米中経済紛争、韓国処遇など)。100年前と何も変わってません。ハワイのパイナップルがチャイナの半導体になっただけ。

DSも赤盾も西欧文明圏にあって日本以外の列強国に影響力を及ぼせるので地球統治の一員だとも言えます。日本人は、非西欧文明を持って地球を統治している責任感をもっと持つべきだと思います。

【 庶民の意見を馬鹿にしてはいけない! 】

 『 習近平訪日を評して血塗れの手などと情緒的な形而下の問題を言いつのる輩は政治に口を出す資格は微塵も無いと思います。 』

 それは貴方の冷静かつ冷徹な意見で在って、全世界の庶民の意見とは違います。

 日米戦争も、アメリカの庶民が絶対戦争反対だったのを、ルーズベルト大統領が策略を以って日本に真珠湾攻撃をさせ、アメリカの庶民に戦争を決意させたのです!

 だから、幾ら冷静かつ冷徹な意見が正しくとも、民主主義国を動かすのは民主主義国の庶民の意見です。

 貴方は庶民の意見を馬鹿にしていると火傷をしますよ!

【 マスコミ鎖国? 】

 『 否、貴方が云って居るのは、マスコミ鎖国でしょうに、外国のニュースを全部シャットアウトして、現代の日本がやっていけるのなら、それに越した事は有りませんが、とても、其れでは、やっていけないのが現実でしょう。 』

 全然違います!

 日本のマスコミに外国人が関与すると、その外国人が所属する国が日本の仮想敵国だった時、非常に宜しく無い場合があると云う事です。

 マスコミ鎖国なんて無関係です。
 何時、外国のニュースを全部シャットアウトって言いましったっけ?

 マスコミに、外国人が居ると、例えば某国が日本の島に領海侵犯を頻繁にしていても、出来るだけ小さく扱おうと云う事に成ると、日本の国益は大きく損なわれるのです。

 マスコミ鎖国なんて突拍子も無い事を仰るから、吃驚仰天です!

江藤淳からのメッセージ ”マトリックスから目覚めよ”

【我那覇真子「おおきなわ」#70】林千勝~日米戦争を策謀したのは誰だ!歴史の真実を暴く[桜R1/5/24]
https://www.youtube.com/watch?v=26s4G56kn-E

【我那覇真子「おおきなわ」#71】林千勝~日米戦争を策謀したのは誰だ!戦争の黒幕「国際金融資本」とは?[桜R1/5/31]
https://www.youtube.com/watch?v=4pNK9Gh6SKU

【 習近平がウイグル問題に無関係なんて寝言です! 】

 『 こんなニュース解説位、私でも出来ますねww

 端的に言えば、「第二の天安門事件」を狙ったが、失敗したと言う事ですよ、勿論、DS勢力と繋がって居る上海派の仕業ですね、

 あ、それと、ウイグルを「生体臓器バンク」にして居るのは、同じ事を、法輪功弾圧で散々やって来た江沢民の仕業ですよ。 習近平は、此の件に関係ないカラ、トランプ大統領は何回、会談してもウイグル問題は、一回も俎上に挙げないのです、ダカラ、国賓として安倍さんが招待しても、何も云わないのです(本ブログ・世界が安倍首相を必要としている11月13日(水)の記事のコメント「ニュースの捉え方が小学生並みですね」2019/11/22(金) 10:28:47| URL| ナポレオン・ソロ #90LdKUd6 より)。 』


 【 世界のニュース トトメス5世    2019年11月28日17:00
 ウイグル文書流出の衝撃 習近平自身が弾圧指示した原稿も
 http://www.thutmosev.com/archives/81588103.html

 [ ウイグル文書流出 ]
 中国の新疆ウイグル自治区に存在する収容所の内部文書が2度に渡って流出し、中国への批判が強まっている(中略)。

 さてNYTのウイグル文書だが新疆ウイグル自治区のウイグル族に対する、党上層部の指示などが書かれている。
 習近平は何度も新疆ウイグル自治区を訪問しているが、現地で行った演説の原稿も流出していた。
 習近平自らが2014年に現地の職員へ、「一人残らず捕まえろ」「容赦なく取り締まれ」と指示したとも書かれていた。

 [ 習近平自らが指示した ]
 事件は2014年4月30日に起こり、新疆ウイグル自治区ウルムチ駅の爆発で82人がなくなったり負傷した。
 この時習近平は新疆ウイグル自治区を視察しており、習近平自身を狙った可能性もある。

 当日習近平がどこにいたのかは不明だが、演説はこの直後に行われ、ウイグル人全員を拘束しろという指示が出された。

 ウイグル収容所はこれ以前にもあったが事件後はより強化され、特に男性は道を歩いているだけで拘束されるようになった。

 拘束されると「教育施設」に収容されるが、実際には教育ではなく刑務所とオウムの修行施設を兼ねたようなものです。

 中国は思想教育としているが、ウイグル族や自分がウイグル人であることを否定させ、ウイグルを憎む人間に改造する。

 中国はチベットでもこれをやり、チベット人の子供を兵士に育ててチベット人と戦わせることで民族を分断し滅ぼした。

 内モンゴルでも満州でもタタールでもこれをやり、子供に自分の民族を憎むよう教育して自分の親や親族と戦わせた。

 中国は日本でもこれをやり、大学教授などを工作員に仕立てて日本を憎むよう学生に教育し、70年代に学生暴動を起こさせた。

 その残党が今も東大や京大や沖縄で活動し、今日も日本を憎む学生を育てて反日活動を行っている(後略)。 Powered by ライブドアブログ 】

 習近平は、此の件に関係ないとしても、上海派の仕業を引き継いでいるんだから、安倍総理がやろうとしている習近平の国賓訪問なんか言語道断でしょう?

 折角、中国の軍拡を抑制するチャンスなのに、それを逸する安倍総理は無能で在り、日本国にとっても危険人物では無いでしょうか?

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント