米国の中国排除は本気だ! 8月21日(水)


アメリカと中国の対決を単なる貿易戦争だと見ればトランプ大統領の真意
を見損なうことになります。これはアメリカを中心とした日米欧と中国の
覇権争いです。

つまり欧米が築いてきた近代的秩序を守るのか、あるいはかっての中華帝
国が復活するのかというイデオロギーや価値観の対立です。

しかも中国崩壊を強く求めているのはトランプ大統領よりもアメリカ議会
の方です。いまのアメリカには一般国民、議会、メディアに至るまで反中
の空気が蔓延しています。ペンス副大統領も「反中はアメリカのコンセン
サスだ」とまで言っています。

この空気を全く読めないのは日本の財界です。スズキ自動車みたいに一早
くこの流れを察知して損切り覚悟で中国をすてる企業もあれば、トヨタ、ホン
ダ、日産のように中国に残ったほうが儲かると判断、トヨタなどは新しい工場
を中国にまた作るとアナウンスしています。またパナソックは中国としっかり
組んでリチウムイオン電池の製造と自動運転の開発を進めています。しかし
日本の財界はいずれ痛い目に会いそうな気がします。

米国中枢に陣取っている対中タカ派は「中国が崩壊するまで、米国は姿勢を
変えない」とまで発言しています。日本財界は早く気が付かないと後悔する
ことになります。

米中貿易戦争は高関税合戦からテクノ防衛戦という様相、次は金融戦争、通
貨戦争へと突き進む事になり、もはや中国経済の崩壊を避けて通る道はあり
ません。

アメリカにはIEEPA法(1977年10月28日より施行されたアメリカ合衆国
の法律)いう強烈な法律があります。
(安全保障・外交政策・経済に対する異例かつ重大な脅威に対し、非常事態
宣言後、金融制裁にて、その脅威に対処する。具体的には、攻撃を企む外
国の組織もしくは外国人の資産没収(米国の司法権の対象となる資産)、外
国為替取引・通貨及び有価証券の輸出入の規制・禁止などである)
Wikipediaより

つまりアメリカ大統領令一本で全ての経済活動を抑制、あるいは禁止できる
という法律です。

この強烈な法律を中国に向かって発する用意をしています。罪状は北朝鮮と
の取引です。テロ対象とされている北朝鮮との取引が判明した場合、アメリ
カは何でもできます。

中国の4代銀行が北朝鮮と取引し決済に関わっていることは既に分かってい
ます。そのためにトランプは、北の金正恩を追い詰めずに頭を撫ぜているの
です。確実な証拠を見つけるまでは北朝鮮の短距離弾道ミサイルの発射を
問題しせずに金正恩を泳がしておくつもりです。

安倍首相が北朝鮮を非難しないのはトランプと連携しているからです。トラ
ンプは金正恩を国連決議違反で非難をして、中国側に行ってしまないように
コントロールしているのです。

もともと金正恩は中国のことを全く信用していません。父である金正日から
中国には油断するなと言い聞かされて育っています。中国は金正恩の兄・金
正男を擁立して北朝鮮を乗っ取るつもりだったが、それを察知した金正恩は
金正男をマレーシアで暗殺しています。

中国よりアメリカに好感を持っている金正恩は今や完全に隠れ反中国です。
3週間余りで6回の短距離弾道弾ミサイルを発射して一番脅威に感じている
のは実は中国です。金正恩は以前からミサイルの一部を北京に向けてい
ます。

これらの事実を知っているトランプは北朝鮮を敵に回すつもりはありません。
もし中国が切れてアメリカと戦争を戦う意思があっても、北が中国側につか
なければ、勝ち目のないどころか北の核をひたすら恐れなければなりません

安倍首相も多くの米軍基地が日本にある限り北は日本本土に核を打ち込む
事はまずありません。

日本と敵対している韓国の文在寅は二枚舌どころか三枚舌を使って中国や
アメリカ、北朝鮮に良い顔をしていますが、ハリス駐韓米国大使は「韓国を
同盟国と当然視してはいけない」と警告しています。つまり韓国が日米共通
の敵国になることも想定したほうが良いということです。

しかしトランプは商売人です。米軍が韓国から完全撤退するまで決して本音
を漏らしません。だから口では「日本と韓国は仲良くする必要がある」と
言っていますが、和解の労を取るつもりは全くありません。

韓国はアメリカに助けを求めていますが、同盟国同士の確執には口を出さな
い。当事者同士で解決せよ、というのがアメリカの基本姿勢です。
これまでに何度も歴代政権同士で解決したはずの問題が政権が変わるたび
に浮上する韓国にトランプは日本同様呆れています。

最後に日本の財界の皆様、もはやビジネスのレベルは終わりました。アメリ
カが国家の命運をかけているときに、企業を優先させることは命取りのなり
ます。トランプの周りには目先のビジネスより国家安全保障のほうが大事だ
と思っている人たちが、采配を振るっているのです。

たとえアメリカのやり方が強引で間違っていると思っても、日本は勝ち組で
あるアメリカ陣営に入らなければ日本国民は不幸になります。これは自由世
界の防衛なのです。

だから韓国のような嘘つきの小さな国など相手にしてはいけません。徹底的
に無視しましょう。歴史を歪曲して韓国民を反日に洗脳し、世界に向かって
ウソを付くような国の未来などあるはずもありません。口を開けば、話し合い、
未来志向、などその気もないことをほざくアホな大統領を持った韓国民は
本当に不幸の極みです。




3冊めの本が発売されました。
☆こちらからご購入できます☆


ffff ← クリックしてもらえると励みになります

コメント

良く解らない

おはようございます。
本文中に、
「高関税合戦からテクノ防衛戦という様相、次は金融戦争、通貨戦争へと突き進む」
…と述べて居らっしゃいますね。
テクノ防衛戦、金融戦争、通貨戦争。
この3点は具体的にはどんな事を指すのでしょうか?
また、この3点は述べて居らっしゃる順番に起こるのでしょうか?

『米国の中国排除は本気だ!』に対する反論
http://kkmyo.blog70.fc2.com/blog-entry-1228.html

>アメリカと中国の対決を単なる貿易戦争だと見ればトランプ大統領の真意
を見損なうことになります。これはアメリカを中心とした日米欧と中国の
覇権争いです。
つまり欧米が築いてきた近代的秩序を守るのか、あるいはかっての中華帝
国が復活するのかというイデオロギーや価値観の対立です。

現代に於ける覇権とは通貨覇権を指すわけ。そして、現在の覇権国は国際基軸通貨であるドルの発行国のアメリカなのね。
一国の法定通貨が国際基軸通貨になれば、通貨価値の維持という責務を一国が負うことになるわけだから、通貨覇権国になろうなんて国家は現れないわけ。
当然、中国も覇権国になろうなんて野望は持っていない。その証拠に、中国はSDRを基軸通貨にすべきと提唱したではないか。
また、かつてフランスのサルコジ大統領はもはやドルは基軸通貨ではないと発言し、イギリスのブラウン首相は第二のブレトンウッズ会議の開催を提唱したんだよ。
なーにが日米欧と中国の覇権争いだよ。笑わせるんじゃないよ。
キミのような無知に国際通貨秩序など論じられるわけがないわけ。一般常識を身に付ける努力をしなさい。

日米安保条約という幻想
https://ewkefc.blog.fc2.com/blog-entry-276.html
【日本と中国はドルを支える両輪】
https://ewkefc.blog.fc2.com/blog-entry-503.html
【覇権国】
https://ewkefc.blog.fc2.com/blog-entry-271.html
覇権国家になりたいのならアメリカの借金など引き受けないhttps://ewkefc.blog.fc2.com/blog-entry-674.html
『未来を失った野蛮な中国』に対する反論
https://ewkefc.blog.fc2.com/blog-entry-565.html
BRICS首脳、ドル中心の国際通貨秩序の見直し要求
https://jp.reuters.com/article/idJPJAPAN-20623120110414
普天間機能の辺野古移設④
https://ewkefc.blog.fc2.com/blog-entry-55.html

米支戦争の経緯と是から

>ブログ主様 今週もブログ更新有難うございます。
>>米支戦争終盤
 実質昨年の10月から、始まった様に見えるこの戦いも、実は、10年前、08年のリーマン・ショックの直後に、その端を発していると、私は理解して居ます。

 即ち、DR「=D.ロックフェラー」に拠る、国際金融資本組織内クーデターが赤盾に発覚して、彼の陰謀の中に、深くシナ共産党が関知して居る事が分りました。

 就中、前主席だった江沢民の関与は、米国の共和党・民主党の別無く、賄賂漬けにして、シナの技術窃盗への黙認処か、幇助して居ると言う事が、赤盾の米国政府機関を使った調査で次々と明るみに出て、この時点で、赤盾はシナの民主化を完全に諦めたと思います。

 「民主化が進めば『衣食足って礼節を知る』と云う様に、シナも、歴史大国なのだから、その裡、民主国家として目覚めますよ」と、云って居たのはDRであったが、姻戚の麻生氏は、シナの「自然な民主化」には、全く否定的だったのでしょう。

 一方、リーマン処理で、整理された後の証券・銀行の金融界は、競合相手が居なく成った為に、残った企業に利益が集中して、急速に肥大化して、何時しかDS「=Deep State」と呼ばれる様になって居た。

 処が、12年に、証拠固めが終わったので、赤盾がDRとその甥を、組織内クーデターを企んで居た証拠を突きつけて、組織から除名・追放して終った。

 然し、DS勢力は「吾関せず」の態度を取って居たが、前出の江沢民が、DS勢力を巧みに利用して、米国から先進技術の窃盗を行い、膨大な留学生を送りこんで、先史技術の基礎知識を取得させていた事は、機関の調査で明らかだったから、DS勢力の関与も確定して居た。

 処がシナは、余りに上手く事が運ぶので、有頂天になって「madei in China 2025」なる、米国制覇宣言迄、出すに至ったが、是が、米国の操作関係者の、反シナ感情を逆なでしたのは、いうまでもない事だろう。

 この状態を精査されたら、DS側の深い関与は明かな事だと、DS 側も認識して居たが、DS勢力の一部の民主党勢力は、オバマが政権を握って居たので、問題を表面化する前に揉み消して居たが、16年の大統領選で、オバマの後継確実と思われて居た、ヒラリー・クリントンが、マスコミの全面バック・アップにも拘わらず、田舎の不動産業の金持ちの素人に敗北を喫した。

 DS側も、FBI他を使って、トランプ陣営のロシアとの関係を暴き立てた、所謂「ロシアン・ゲート」を、でっち上げようとしましたが、今年、公正な捜査の結果、トランプ陣営にその事実は無い、事が証明されました。

 然し逆に、DS側には、幼児性愛や幼児を生贄に捧げる、悪魔儀式の疑いを持たれている複数の関係者が浮上し、多くの捜査関係者や告発を用意して居た議員の暗サツ・不審シ事件が相ついで居ますし、是に、ヒラリー・クリントンや、元大統領のビル・クリントンが関わって居る事、そして、オバマは自前んプレジャー・ボートを使った、常習の大量の麻薬密輸に関わって居るとの容疑で、取り調べを受けて居ます。

 是は、どう贔屓目に見ても、DS側の完敗でしょう。 

 然も、マレーシア政府が、前ナジブ政権時の起債事業で、総額65億ドルの詐欺事件を、DS側の中核企業である、GSN「=ゴールドマン・サックス」の元社員で、現シナの大企業、アリババの社長を務める、マイケル・エヴァンス氏以下、GSNの現役、元社員、17名をマハテイール首相率いるマレーシア政府からの訴えで逮捕~起訴されて居ます。予想される罰金は、最悪の場合、7千億円以上になるでしょうね。

 是だけのネガテイブな材料が揃ったら、固よりDSの資金力では、赤盾に太刀打ち出来ないのは寧ろ当然ですから、DS側の本拠地である香港で起こった騒動も、始めは、DS側が仕掛けた事なのでしょう。

 然し、シナ政府の19万人の人民軍精鋭部隊の動員で、起る惨事の責任を取らされる事に成る事に、DSの銀行筋に動揺が走り、急速に開発中の深圳市の支配権を諦める事を、取引材料に、米支戦争から手を引く「=白旗」を掲げたのではないかと、私は思って居ます。

 我々、日本人がすべき事は「新たな世界秩序」とは何かを知って、先ずは、自らの旗幟を明確にする事でしょう。

 そうで無ければ、排除されるダケの事です。 資本規模で言えば、トヨタも日産も、他の企業も、世界の10位以内に居る企業は、未だ無い状況ですカラ、国際金融資本に敵視されただけで潰れますね。 経団連企業も、サラリーマン社長ばかりになって、目先の利益しか追いかけない様で、トップの劣化が激しいですね。 経団連と言う組織自体その存在価値を疑われる時代になって来た、と私は思いますね。

米支戦争考
問題提議有難うございます。
ただ最後の文章に追加してほしいです。
>口を開けば、話し合い、未来志向、などその気もないことをほざくアホな大統>領を持った韓国民は本当に不幸の極みです。
しかし選んだのは韓国国民です。ポピュリズムの極致、因果応報で仕方ないです。

言われるように、アメリカは手を抜くそぶりを見せませんね、シナの様子を見ながら、延期をちらつかせたりはしますが、本質的なところは変っていません。
次期通信システム基礎の5Gに関して覇権は絶対シナには渡さないと言う決意は変わらないようです。
半導体素子や製品の生産はシナで行う限り10%~25%の関税がかかり利益は出なくなり、企業がシナに居る意味がなくなります。
企業がシナから撤退すれば、技術漏洩言い換えれば技術盗難などの危険は減少します。
シナに残ろうとする日本企業は何を考えているのでしょうか?それほど撤退は難しいのでしょうか?
稼いでも持ち出せない利益なら無いのと一緒、損切り覚悟の撤退しかありません、そんな事も分からなくなるほどの投資額なのでしょうか。
義理や人情が足かせになっているなら、あほの経営者です、義理とか人情は日本人相手で通用することで、シナ人相手では無用なものです。
しかしアメリカに出来て日本にできないはずはありません、きっと僕にはわからない事情があるのでしょう。
今日の虎ノ門で藤井厳喜氏はアップルはシナからイスラエルに工場を移し、台湾のフォックスコンはアメリカのウィスコン州に工場を建てると述べていました。
ファーウェイ等シナ企業の締め出しは徹底的です、まず国や地方公共団体から締め出しましたが、最終的にはドル決済から排除すればを国際取引はできなくなり、シナ国内だけの活動にならざるを得ません。
そうなればシナの一地方企業となり覇権獲得は夢物語となります。
さらに為替操作国の認定でシナに対する報復は新たな制裁関税を加えることができますから、これからも締め付けは厳しくなっても緩むことはありません。
シナは一方的にやられっぱなしですが、このままだと失業者が増え治安悪化が目に見えています。
今のところは故郷に帰って農業を進めているようですが、疲弊した農村の許容量がどの程度か不安要素ですね。
日本にとって不可解で大問題なのはシナの不都合なことをマスコミが一切報道しないことです、シナの現状を知りたいところですが、フィルターがかかって本当のことは分からない状態です。


沖縄に大豪邸を建てたバカサヨ習近平の犬である朝鮮人小沢一郎氏 安倍首相を糾弾「大東亜戦争の総括から逃げている」



第一次世界大戦も、第二次世界大戦も、ユダヤを自称するハザール人が計画し、勃発させたものである。

英国の元首相のチェンバレンも、
「イギリスに戦争を強いたのは、アメリカと世界のユダヤを自称するハザール人とである」
と言明していたのである。
真の戦争犯罪人はユダヤを自称するハザールなのだ。

久しぶりに無礼な奴が表れたので、釣られてみようと思う。

>現代に於ける覇権とは通貨覇権を指すわけ。そして、現在の覇権国は国際基軸>通貨であるドルの発行国のアメリカなのね。
他にも軍事覇権、技術覇権などがありますよ、何故通貨覇権一本に絞れるのですか?
シナさんは軍事覇権を求めて、空母やイージス艦の増強、ロシアからのパクリステルス機、南シナ海埋め立て、第一第二列島線等無駄な努力をしているではないですか、それにはだんまりですか?
技術覇権に関しても、鄧小平の言う’とうこうようかい’をもう少し守ればいいものを、先走って’中国製造2025’を発表してアメリカの逆鱗に触れ袋叩きに合っていますね、お気の毒です。
’慌てる乞食はもらいが少ない’ですね。
>通貨価値の維持という責務を一国が負うことになるわけだから、通貨覇権国に>なろうなんて国家は現れないわけ。
>当然、中国も覇権国になろうなんて野望は持っていない。
さてあなたの言う通貨覇権ですが、これはもう歴史が証明しているように、第一世界大戦後のイギリスポンド、第二次世界大戦後のアメリカドルのように、なろうとしなくても世界が認めれば自然と基軸通貨になるのです、それが世界にとって便利だからです。
努力する必要はないのです、衰えて世界から便利でないと判断されれば退場するだけです。
シナが通貨覇権を獲ろうにも、偽札ばかりで嘘の統計に基ずく信用のない元では世界は相手にしてくれません、シナがなろうなんてちゃんちゃらおかしいのです、そこで悔し紛れにSDRを基軸通貨に言ったらしいですが、SDRは単なる通貨引き出し権ですよ、具体的にどのように流通させるか聞きたいものですね。

終戦特集 第二次上海事変と天皇


結論:第二次上海事変について日本人自身が天皇を批判するべきである。

とあるネトウヨA氏の第二次上海事変についての間違い

誤 ×:支那が戦争を始めて、日本が何度も何度も「やめよう。やめよう。」と言った
正 〇:支那の挑発にのせられて、天皇が「蒋介石を懲らしめよ」と陸軍の反対を押し切って全面対決を強行した

当事者の思惑、概略

蒋介石:日本軍を中、南支に誘引し英米と対立せしめ、英米ソの力で一掃する。
天皇:蒋介石政権に打撃を加えて反省させよ。
陸軍:蒋介石政権との本格的な戦闘に反対。(正確には賛成派と反対派が対立して動けない)
海軍:天皇の意向に従う。(揚子江以南は海軍の担当地域、侵攻は利権拡大)

1937年当時 時系列

8月6日

昭和天皇の発言

「近衛首相の話によれは船津が上海にて内面交渉を行う由なるが、うまく行けば宜しいが、
若しこの条件にて支那が同意せさるなれは寧ろこれを公表し、日本がかく公明正大の条件を出したるに支那同意せさるなりとせば、各国の世論も帝国に同情すへし。出来るだけ交渉を行い纏らされは止むを得ず戦うの外なし。先日参謀本部の話に、長引く時に露を考慮するの必要上、支那に大兵力を用い得ずとの事なるがやれる丈けやるの外なし。陸軍も困ったものなるも、海軍のみにてもしっかりやる様に」

昭和天皇の船津工作についての発言(嶋田繁太郎大将無題備忘録)より

<重要箇所>

「(中支派兵反対の)陸軍も困ったものなるも、海軍のみにてもしっかりやる様に」天皇は主に陸上戦闘が想定される蒋介石政権との戦いに海軍のみでも戦えと発言している。このような道理に反する要請こそ亡国の元凶と言えよう。

8月10日

昭和天皇 陸軍へ命令

臨参命第73号

命令
一、上海派遣軍(編組別紙ノ如シ)ヲ上海ニ派遣ス
二、上海派遣軍司令官ハ海軍ト協力シテ上海附近ノ敵ヲ掃滅シ上海竝其北方地区ノ要線ヲ占領シ帝国臣民ヲ保護スヘシ
(中略)
昭和12年8月10日
奉勅伝宣 参謀長  載 仁 親 王

参謀総長           載 仁 親 王 殿下
上海派遣軍司令官       松 井 石 根 殿
支那駐屯軍司令官       香 月 清 司 殿
その他13師団長宛(師団長命略)

8月12日

昭和天皇 海軍へ命令

海軍軍令部は第三艦隊司令官に「上海確保」を命令(大海令第10号、8月12日午後11時40分発電)(「大海令」というのは天皇が海軍に発する命令)

<重要箇所>

「臨参命」「奉勅伝宣」即ち天皇が陸軍に命令
「大海令」即ち天皇が海軍に命令
これらは特別な命令で統帥大権に基づき発せられる天皇の直接的な意思であることを示している。

8月12日

陸軍大臣の通告

「しかるに、右四相会議(上海出兵を承認した12日深夜の四相会議)終了し離散後、同夜、杉山陸軍大臣より米内海軍大臣に対し秘書官を通じ次の意を通じ来れり
『四相会議散会後陸軍大臣は陸軍出兵内定の旨参謀本部に通知せるところ参謀本部は支那側の戦備意外に進捗し、当初の計画時とは上海方面著しく情況の変化を来したるため出兵については最も慎重に考慮を要する旨通告ありたり』

『大東亜戦争海軍戦史本紀第一』「中支出兵の決定」より

<重要箇所>

「参謀本部は支那側の戦備意外に進捗し、当初の計画時とは上海方面著しく情況の変化を来したるため出兵については最も慎重に考慮を要する旨通告」支那側は相当防備を固めており「最も慎重に考慮を要する」と通告したにもかかわらず「無視」される。天皇の命令なのだから不合理でも絶対服従なのである。

8月12日 夜

陸軍参謀本部の具申

木坂軍令部部員は参謀本部作戦課にありて上海作戦に関する打ち合わせを行いたるが、参謀本部第一部長石原(完爾)少将入り来たりて上海に対する陸軍即派(即時派兵)に関し否定的と認めらるる陳述ありしかば、木坂軍令部員はその突然なるに驚き石原第一部長に対し質するところありしに同(石原完爾)少将は次のごとく答へたり
 上海方面の作戦においては江湾を敵手に委するは今後の作戦をいちじるしく困難ならしむるところなるがさらに呉淞(ウースン)に敵が入りてはこれを陸軍の上陸点として作戦することは絶望なり、列国環視の中にて上陸戦が不成功に終わることあらんか、今次の作戦は根底より覆(くつがえ)るべし

 当面の処置としては動員下令をなすことは必要なり、一方極力外交交渉を行ふを要す、ただし外交交渉は成立の見込みなく結局上海上陸戦隊に陸軍を若干注入し上海租界を堅めたる後、徹底的爆撃を行ふ外、手なし、この際、大いに考え直す必要あり」

『大東亜戦争海軍戦史本紀第一』「中支出兵の決定」より

<重要箇所>

「上海方面の作戦においては江湾を敵手に委するは今後の作戦をいちじるしく困難ならしむるところなるがさらに呉淞(ウースン)に敵が入りてはこれを陸軍の上陸点として作戦することは絶望なり」作戦計画の段階で「いしじるしく困難」「絶望」と具申した石原の指摘は的確であった。実際の戦闘において部隊は釘付けになり大損害を被る。そして情勢判断的確故に派兵反対派の石原は窮地打開の為の増援派遣の障害と見なされ、失敗の責任を負わされる形で更迭されてしまう。

8月15日

政府声明

「最早隠忍其の限度に達し、支那軍の暴戻を庸懲し以って南京政府の反省を促すため断乎たる措置をとるの已む無きに至れり」

<重要箇所>

「支那軍の暴戻を庸懲」有名は標語であり大義名分となった「支那暴戻膺懲」の元になった声明である。しかし、自ら支那(華北)に攻め込んでおきながら、現地政府が抵抗してきたので懲らしめる、これが全面対決の大義名分となり得るのか、まともな人なら疑問に思うのではないだろうか。事実、末端の将兵の士気は上がらず軍紀も乱れた。

8月18日

昭和天皇の発言

「戦局漸次拡大し上海の事態も重大となれるが青島も不穏の形勢あるよし、かくのごとくにして諸方に兵をもちうとも戦局は長引くのみなり、重点に兵を集め大打撃を加えたる上に我の公明なる態度をもって和平に導きすみやかに時局を収拾するの方策なきや、すなわち支那をして反省せしむるの方策なきや」

(陸軍参謀総長閑院宮、海軍軍令部総長伏見宮博恭への下問、1937年8月18日)

<重要箇所>

「重点に兵を集め大打撃を加えたる上に我の公明なる態度をもって和平に導きすみやかに時局を収拾する」史実は全く逆に推移した。まんまと蒋介石政権の罠に陥り陣地帯(ゼークトライン)に誘引され重点に集められた日本軍は日露戦争旅順攻略以来の大打撃を被り、以降、1945年8月の日本の敗戦まで時局が収拾することはなかった。

8月23日

陸軍の上海派遣軍は第3師団が呉淞(ウースン)に11師団が呉淞より西方の川沙鎮に上陸


まとめ

華北地域を満州国と支那政府との間の軍事緩衝地帯にしようとしたのが華北分離工作である。蒋介石政権が北上し攻めてきたら緩衝地帯である華北地域で撃退する為である。華中(上海~南京)で戦えば、何の為に華北分離工作を行ったのか意味を成さなくなってしまう。

もちろん、華北分離工作自体も日本と支那との戦争の原因になったのだが、想定どおり華北地域で戦わず、わざわさ華中である上海へ出向いて全面対決する必要性があったのか、どうしてそうなったのか、を考えるべきであろう。

作戦上、華北地域で戦った方が策源地である満州から近い日本側に有利であろう。また、華中での戦いは蒋介石に極めて有利な条件で戦うことになり、長期戦になる危険性が高く、日本側にとって割に合わない作戦であった。(華中では法幣が使用され蒋介石政権は容易に物資調達できた、一方で日本軍の軍票は流通せず、対価を払えない日本軍の物資調達は略奪としかならず、徴発に抵抗する住民に対する暴行、殺戮の原因となった。)

責任回避は上手いとしても、政治、軍事的には素人同然であった天皇が作戦に介入し時局収拾不能になった、というのがその後の国家破綻にまでつながる第二次上海事件の顛末だったと言えるのではないか。


資料

「昭和天皇の第二次上海事件」
http://blog.livedoor.jp/kodama1872/archives/51398798.html

南京空襲 対支作戦 日本軍の南京入城
https://blog.goo.ne.jp/yshide2004/e/bd2b8d1841136285d96c56babc759238

盧溝橋事件からの陸軍と海軍の動き
http://bestopia.jp/pdf/bestopia352sokou.pdf

上念司も正に怪しい奴だな
https://twitter.com/smith796000/status/1163583623955533824?ref_src=twsrc%5Etfw
ネット上にチャイナの工作員がいます。証拠出ました。コミンテルン時代と変わらん。そういえば、日本人でも香港デモをdisってる変な奴いたけな。あれは工作員?dupesか?

リブが面白い

今日は反論したくなるコメントが多いですね、本当はソロさんに任せたいのですが、一応前座として反論しておきたいと思います。
HSBCさん
いろんな昭和天皇の証言などを引き合いにだして昭和天皇を貶めたいようですが、しかし結局引用する文章も切り取りにしか思えません、公明正大性を求めるとしたら、昭和天皇ご自身の証言を聞かなければ、本当のことは分かりません、しかし昭和天皇は30年前に崩御されています。
あなたの説に対して反論できないのです、最も御存命の場合でも決して反論はなさらないでしょう。
つまり一方的な物言いで、真実も分からないのに、今更ほじくりだして何の意味があるのと言う事です。
>結論:第二次上海事変について日本人自身が天皇を批判するべき>である。
東京裁判での東条英機の証言’天皇陛下には責任はない、責任はすべて私にある’、これが全てで日本人の気持ちなのです。
昭和天皇に対して批判すべき等と言う発想は日本人にはこれっぽちもありませので、あしからず。

米支戦争も終盤戦です。

>無双さん ソロです。 孤軍奮闘お疲れさまですww
 ewkefc 氏は、その無礼極まりない傲岸不遜な、文体も、目障りだが、ふかいさを堪えて中身を読んでみても、情報と常識が2世代位前の話で、情報更新が全く出来て居ない「日経よく読む、頭がバカになる」の口ですね。

 HSBC 氏は、定番の反日ですが、今時、極東軍事裁判の判決受諾の線で、騒ぎ立てて、自分だけ納得すしている奴は、今や、70代でも相当な情弱だと思いますね。 処で、この人の経済予測は、何時でも「日本の経済施策をdisって、韓国経済がその裡、日本を凌駕して云々」なので、当たった試しがないのに、HSBC「=伝説の香港上海銀行」のHNを使って居るが、恥かしくないのかねえww 流石に中身は朝鮮成分100%で、反日に関しては、あの大江健三郎と同じレベルです、凄いね、ノーベル文学賞作家と同じだとよwww。 簡単に言えば、只の朝鮮脳なんですがね。

 随い、御二方のコメントは、読むに値しません、時間の無駄だけでなく、当方の健康にも宜しくないのでww

 処で、無双さんシナの崩壊の到達時期を、年内と見ますか? 其れとも、年を越すと見ますか? 是は、来年に大統領選挙を控えて居るトランプ政権にとっては、一大事の筈ですから、私は何内に肩を着けたいと思って居ると見ます。 実際に、米支戦争の進捗の速度が最近上がって、そうした動きになって居る様に思います。

 私は、もう一方の敵、DS勢力の急速な崩壊現象から観て、今後は、シナ政府に注力すると思いnますし、朝鮮も、DS勢力と手を切った様だし、韓国が、イランの方に核開発を進捗させるフッ化水素を横流ししているのが、バレて、其れを韓国にやらせたのがDS勢力で有る事は、もう突き止められたのでしょう。 結果、ハザールの国、イスラエルを怒らせてしまったので、DS勢力は、是以上関われなくなっているモノと推察します。

 ですから、中々落ちないだろうと思って居たDS勢力が、先に、ぼろを出して、自滅した形に成って居るワケで、造成急の深圳市の香港化を交渉条件にした時点で、此方は白旗でしょう。

 すると、共産シナ一本に絞っての攻撃になりますから、結論は早く出ると思いますね。 具体的には今年中、それも10月に、解決に向けて、大きな事が起る様な気がします。

 無双さんのご意見をお聞かせください。

プログ主様、いつも更新ありがとうございます

私も同感ですね。

中国共産党に対する強硬姿勢は超党派の米議会の意向であり、なぜ米議会が超党派で強硬姿勢なのかと言えば、

その方が票が稼げるから(笑)

です。
抗いがたい米国民の民意だからです。

トランプ大統領がもし軟弱外交に転じれば、皮肉にもハト派の米民主党に軟弱だと批難され、来年の再選は無くなるでしょう。

トランプ氏に選択権など無いのです。

むしろ、「米民主党との違い」をPRするためには、バイデンの爺以上に対支強硬であらねばならない。マストです。

大統領再選のために中国共産党イジメが必要ならブレは考えられないので安心ですね?

日系企業は躊躇いなく、容赦なく、生産拠点の移管を進めるべき。

それができないサラリーマン経営者について、「(※将来は分からないが)今現在は」漢族どもに購買力があるから撤退に踏み切れないという理由ならまだ可愛げがありますが、中国共産党のハニートラップに引っかかって欲ボケしているとか、撤退を経営判断したら癒着をバラす程度の脅迫でビビってるんだったら許し難いことだ。

売「社」奴だ!
お仕えする会社と株主に対する背任行為でありましょう。

まあそういう卑怯者でも、ウジウジしてる間に、漢族どもの購買力が明らかに落ちたり、人民軍同士での内乱がはっきり見えてきたら決断「させられる」んでしょうなあ。(若しくは社内クーデターで追われるw)
終始受け身。情け無いことですが、時の流れが解決しよう。

朝鮮労働党については、プログ主様ご指摘のとおり、立派な、中国共産党の仮想敵国であります。

元々中国共産党とロシアを行ったり来たりのコウモリ野郎ですからね。

それに、媚中派の首領だったジョンウンの叔父は高射砲で処刑済なので勢力は削がれたはず。

よしんば、まだパイプが残っていたとしても、それは成り上がりの習近平ではなく、「彼の政敵である」江沢民が握っているので、習近平と江沢民が挙国一致でアメリカと対峙しなければならない現状が続くならまだしも、その緊張の糸が切れた場合は、

朝鮮人民解放軍は、中華人民解放軍瀋陽軍区とグルになってクーデターを起こすだけの話ですよ(笑)

どちらにせよ、日本の隣国である中国共産党「の領地」と、朝鮮労働党「の領地×2」については、凄惨な内戦・ジェノサイドの予感しかしませんな。

結構結構。

元々隣国とは仮想敵なのです。生存圏を争っている間柄の筈なので。

仲が良かったら気持ち悪いです。
英仏独を見なさい。ガチでコ●す気で戦争を繰り返してきたんですが?
(極東は、少数の遊牧狩猟民ごときの侵略で青息吐息になるザコの漢族と朝鮮族に日本列島侵攻の余裕が無かったから表面上コ●し合いが少なかっただけ)

ならば、そのライバルは焼け野原の方が都合が良いというもの。

このままの流れでよい。時勢は日本の味方だ。ありがとう皇祖神さま。

ソロさん
>処で、無双さんシナの崩壊の到達時期を、年内と見ますか? 其れ
>とも、年を越すと見ますか?
難しい宿題ですね。
ただ言えることは、前にも言ったと思いますが、アメリカ大統領選挙の最大の争点は経済です。
パパブッシュが湾岸戦争の勝利にも拘らず、経済で失速しクリントンに負けましたよね、共和党のトラウマになっていると思います。
トランプにとって来年の経済状態が当落の全てですから、その一点でシナ対応を考えていると思います。
つまりシナを叩いてもアメリカ経済が失速すれば当選はおぼつきません、ペンスの言う反中が国民のコンセンサスと言う点をどこまで信じられるかですが、でもやっぱり経済優先でしょうね。
シナを叩く事でのアメリカへの影響ですが、幸いアメリカの内需は旺盛なので、対外依存を弱めれば自立できる体制ではあると思いますが、しかしその内需はシナの安価な物価で支えられている面が多いのも事実。
シナ以外の安価な労働力を有している発展途上国の生産体制が整なわない内は先進国に依存するしかなく物価上昇は覚悟しなければいけない。
こうしてみると、早急なシナ崩壊はアメリカ経済のみならず世界経済全体に失速を招くような気がしますので、関税引き上げと5G関連技術の制限で締め上げてしばらく様子を見るのではと思います。
マメリカの経済学者、官僚の間ではシナ経済崩壊後の世界経済の影響はシミュレート済みだと思います、その結果が全てで、どの程度の物価上昇なら国内経済を好調なままコントロールできるかが課題となるでしょう。
僕の予想では、多分年を越すのではと思っています、それよりもっと先、大統領選挙まであらゆる手段を駆使して、とにかく好調な経済を持続させ、当選後は3期目はないので、その時になって初めてトランプは思い切ったことをやるのではないかと思います。
選挙一年前にシナを崩壊させる危険な賭けをやるのか疑問です。

ewkefc さん、

勘違いしてますね。覇権とは、端的にいえば軍事力と経済力です。通貨はその結果です。

HSBCさん、

大東亜戦争の敗戦は、総て日露戦争後の日英同盟破棄、米国離反に関わる戦略判断に起因します。戦術や各エリアの戦端の適否を議論するのは木を見て森を見ずの類かと。(近代史として詳細を検証することは否定しませんが)

米中戦争に関しては、グローバルサプライチェーンの組換えがある程度進捗する2〜3年後には世界中が(少なくとも西側は)雌雄が決したことを悟ると思います。

トランプはロシア疑惑をクリアし、プーチンと組んで中共を潰しに掛かっているので、5年以内に100年に一度の大きな動きが顕在化するかもしれません。(来年の米開催のG7にはプーチンが戻って来るでしょう)

上記動きと連動して、トランプとDSとの暗闘も2〜3年後に決着するのではと思料します。(その時はクリントン夫妻と其れに連なる民主党系の面々は檻の中でしょう。既に大富豪エプスタインは刑務所で抹殺されましたがこれは予兆でしょう。)

森永さんも未来予知だいぶ当たる人よね

森永卓郎さん「とてつもない大転落」
https://www3.nhk.or.jp/news/special/heisei/interview/interview_02.html
やっぱり平成はですね、「転落と格差」の30年だったんだと、私は思っています。

実はですね、この平成の前半と後半では格差の拡大要因が異なっているんですね。
平成の前半で起きた格差拡大っていうのは、正社員がどんどんリストラされて非正社員になっていく、つまり下が拡大するっていう形の格差拡大で、これは止まったわけではなくて、じわじわと今でも進んでいるんですけれども、平成の後半で起きた格差拡大っていうのは、実は富裕層がとてつもなく増えたっていう形の格差拡大なんですね。

例えばフランスのコンサルティング会社が、ワールドウェルスレポートっていう世界富裕層報告っていうのを出しているんですが、昨年版で見ると、日本には100万ドル、1億1000万円以上の投資家の資産、つまり自宅とか車とかそういう投資用じゃない資産を除いて、純粋に右から左に動かせるお金を1億1000万円以上を持っている富裕層がですね、なんと316万人もいる。

これは実はアメリカに次いで世界第2位で、中国よりも多いですよ。今や日本経済の3倍ぐらいある中国経済も日本の富裕層の方が実はまだ多いんですね。しかもこの300万人もいる富裕層の大部分が、実は働いていないんです。
昭和の時代も富裕層はいたんです。でも例えば松下幸之助にしろ、本田宗一郎にしろ、なにかビジネスをして新しいものを生み出して、実業でお金持ちになってたんですよ。だけど、今の富裕層のほとんどは、仕事をしてない、お金にお金を稼がせて、とてつもなくお金持ちになるっていう人たちが爆発的に増えている。

米支戦争はこの後が大事

>無双さん ソロです。 早速のご回答有難うございいます。
>>米支戦争の終結時期
 確かに、米国も経済重視の国ですカラ、戦争と言う政権維持にとっては、ポジテイブな要素があって、実際に景気が悪ければ、国民の支持は下がるかもしれませんね。

 でも、湾岸戦争の例を挙げて挙げておられますが、あの時分の米国の政治構造と今では、かなり違ってきている様に思います。 と言うのは、トランプを支持している主たる層は、大企業の海外、特にシナに、生産拠点を移した事で失職した、其れまで、米国国民の中間所得層、所謂、中産層の白人が、零落して「プア・ホワイト」と呼ばれる様になったのですが、彼らこそ、米国のサイレント・魔女リテイであると、言う話が説得力を持つようになり、米国の格差が極大化した結果の現象であった。

 彼らの政治界に対する不満・政治不信は、既に抜き難いモノとなっていて、ダカラ3年前、不動産業で成功したとはいえ、政治的なキャリアが全く無い、トランプ氏が「米国第一」ダケを言い続けて、魑魅魍魎の世界に既に、4~50年も居る、ヒラリー・クリントンを、破る事が出来たのだと思って居ます。

 今や、世界は経済と言う、一つのファクターで連動して、動くようになっているので、何処かで起きたリセッションの要因は、瞬く間に、世界に広がります。

 ですから、米支戦争で、シナの敗戦~破綻が確定すれば、シナに対する多くの、そして、巨額な債権も消えて終う惧れが出て来るのですが、其れは放置すれば、必ず、世界恐慌に繋がります。

 元々、90年代からの経済成長の速度は、異常に早くて、是はDS勢力の全面的なバック・アップ無しには、出来無い事で有ったのは論を俟たない事実でしょう。

 30年間で世界第二位の規模に、肥大化した、シナ経済を潰すとなれば、勝っても負けても、現状の世界の経済のバランスが、大きく崩れるので、世界恐慌の懸念が、有った事も間違いない事でしょう。、

 世界の金融秩序を維持する為には、寧ろ、シナを追い詰めて、降参させてからの、シナの分解の仕方が難しいと言う事に成りますね。

 思うに、現状のシナ共産党支配の欠陥は、「法の上に、党が居る」と言う事で、謂わば「党統治」である事です。 先ずこれを取り除かねば、共産シナは、必ず復活します、理由は、相変わらず、シナの巨大な人口で、只同然に安い労賃と、金儲け主義一辺倒の国民マインドは、同じ資質を持って居る欧米社会には、親和性が有りますからね。

 然し、トランプの背後に居るのは、世界金融資本を握って居る赤盾ですし、この米支戦争自体が、彼の報復劇で有る登尾も二、世界の経済秩序の維持だったから、世界の大方の人の支持をえたのだと、考えれば、最初から「後は野となれ、山となれ」と言う、報復ダケしか考えて居ない様な方針は、持って居無いし、支持もされ無いと思います。 

 強行すれば、世界恐慌と言う、第三次世界大戦の契機に間違いなくなる事態を惹起するのです、米支戦争が本格化したのは、昨年ですが、実は、09年から、10年の準備期間があったと考えれば、バノン氏や安倍さんと言う、ブレーンが居たとしても、政治素人で、以前はキッシンジャーの信奉者で有ったトランプ氏を、大統領に担いで、此処までスムーズに、まるで、トランプ氏が素人で有る事が、寧ろ、プラスに働いて居る様な展開が実現したのだと思います。

 話を戻しますと、来年に迫った、大統領選で、もし、トランプ大統領が、選出されずに民主党候補が大踏力になった場合、米国社会は、忽ち、元へ逆戻りして終います。 是は、DS勢力の再現、シナ共産党の再興を意味して居ますから、米支戦争そのモノが無意味になって終うので、赤盾としては、容認できない話です。

 可能性として、民主党候補に、例えば、JFKの様なスター性のあるニュー・ヒーローが出てこない限り、トランプ大統領の再選は、間違いないと思います、ならば、来年1年の政治空白を創らない為にも、今年中に、片を付けて置きたいと、思うのでは無いでしょうか。

 唯、是は、飽く迄、現状から建てた赤盾側の予想ですか無いので、是から年末までに、米国に変事が起こるとか、経済的にも政治的にも追詰められたドイツが、亦ぞろ、良からぬ事を企んで行動を起せば、亦、分らなくなりますがね。

 詳細な、コメント有難うございました。

ブログ主様、ブログの更新を、ありがとうございます。

米中貿易戦争は、中国が2015年から2016年に発表した「AIIB」、「一帯一路」、「中国製造2025」、「人民元のSDR入り」によって、米国が中国の世界覇権の獲得を狙うものと考えたことから、米国が此の抑止を意図したものだと思います。

但し、中国の覇権取りの方法は、「中国製造2025年」のように中国へ進出する企業を丸裸にして、その企業の知財を中国のものにするとんでもないことをやりますので、そんなことをされたら中国への進出企業は特許もノーハウもあったものではありません。
中国が覇権を取った場合には、その他の国の企業は栄養分を吸い尽くされて、潰れることになるのだろうと思います。

米国には、こんな中国と戦って貰って勝って欲しいものですし、日本も米国に協力しなければ、国民が食べられないと思います。

日本の企業は、中国に煽てられたのか脅かされたのかは知りませんが、中国に協力している内に、気が付いたら企業の中国への出先ではなく、日本の本体までが危うくなるように思います。


韓国。喋る内容が嘘で固まっているのですから、そんな国とは話が出来ません。
勝手に潰れたら良いし、日本とは関係ありません。
但し、韓国がついた嘘は、逐一日本が此を世界の国に対して、説明して出鱈目であったことを納得させておかないと、嘘の内容を千年でも言い続けます。
これ位は、外務省と各国にある大使館の仕事です。

第二次上海事変の前に通州事件

HSBC さん  ポッポです

第二次上海事変についての特集のようですが、この事変は日華事変における一つのものであって、これだけを捉えますと分かりにくいと思います。

これは、1937年7月7日の盧溝橋事件から1937年8月13日からの第二次上海事変は、一連のものと考えた方が分かりやすいです。
第二次上海事変以降は、南京城攻略戦そして国民党軍が重慶に退却して終わりがなくなりますけど、第二次上海事変までがHSBCさんの投稿ですから、其処には触れません。

従って、盧溝橋事件から第二次上海事変までを範囲とします。
盧溝橋事件後、7月25日に廊坊事件、26日に広安門事件がありました。
日本は此処までは、「止めよう。」としていたのです。
しかし、7月29日に「通州事件」が発生したことで、「止めよう。」というのは終わり、「膺懲」に変わったと思います。


通州事件のことはご存じだと思いますけれど、民間人を含む日本人230名が虐さつされた事件です(この230名の中には相当数の朝鮮人も含まれます。)。この被害者の写真には、南京事件の被害者とされる写真も含まれます(支那は確かめずに、南京事件のものとしました。)。

米国は、今でも米国人が他国で何らかの被害を受けたときには、賢明に救出しますけれど、日本も戦前はそうだったと思います。それが、230名も虐さつされたのですから、日本の国が怒るのも当然だと思います。
逆に考えれば、一つの国が何もしてない国民を200人もころされて、怒らないことなどあるのでしょうか。

私が思いつくのは、戦後に李承晩ラインが1952年1月18日に一方的に設定され、このときに拿捕された漁船328隻、抑留船員3,929人、44人が死傷したのですが、この時に日本政府は実態として何も出来なかったのです。
当時の日本は現憲法で、自衛隊が出来たのは1954年7月1日ですから、日本は韓国にやりたい放題にやられたのです。

元に戻りますが、1937年当時の日本は日本人を230人もぎゃくさつされたから怒ったのです。
そして、通州事件の後に第二次上海事変が起こりました。

当時の上海は、国際都市と言えば格好が良いのですが、主要な国は共同租界に土地を持っており、その中はそれぞれの国が治安を保持していたと思います。そして、軍隊も駐留していました。

国民党軍は、ここにいた日本の租界の民間人(約10,000人)と軍隊を全滅させようと大軍を配置して待ち受けていたから、日本はこの民間人と軍隊を守るために進攻しなければ、通州事件を大きくした事件が起こる可能性があったのです。

だから日本軍は上海に進攻しました。(そう言いながらも、8月3日頃までは、日本は戦線不拡大の方針でした。)

それから、海軍の担当地域とのことですが、陸軍がいなければ、海軍が軍艦を下りて、陸戦隊を編成しなければ兵隊がいないのですから、誰が民間人を守るのですか。日本の軍隊が守らなければならないのです。

通州事件の惨劇を二度と繰り返さないために、日本軍が上海に進攻したのは当然のことではなかったでしょうか。
この時代より30年以上も前のことですが、北京で義和団の乱があったときには、日本はロシア、英国、仏国、米国、ドイツ、イタリア、オーストリアと共に、義和団と戦っています。
この時にも、8カ国の連合軍が負けていたら、通州と同じような惨劇が起こっていた可能性があったと思います。

遂に南鮮が反乱(笑)

日本との軍事情報保護協定破棄を在寅君が決定した由。

アメリカとの協定は生きてるとかそういう問題じゃないんだな。
日米韓のトライアングルで協定を結び、フリーに軍事情報を相互利用できることに意味がある。

例えば日本の自衛隊は優れたレーダーを有し、朝鮮労働党のミサイルの発射や着弾について正確な情報を韓国軍に提供してきた。代わりに韓国軍は根性路線で朝鮮労働党の領地に潜り込ませた諜報員が足で稼いだ情報を日本に提供するごときである。

GSOMIAが破棄された場合、日本はミサイル発射着弾という機密情報を韓国に提供する義務が無くなり、じゃあと迂回してアメリカから日本の自衛隊のミサイル発射着弾情報を得ようとしてもアメリカは機密部分は黒塗りにせねばならず(日米のGSOMIAは生きてるんだから仕方ない)、手間ばかりかかって今更な情報が手に入るだけである。

韓国は朝鮮労働党の弾道ミサイルに対し無力になり、軟弱な「降伏論」が有権者の多数を占めるようになるのも時間の問題だろう。
正直タヒにたいと宣言したも同然の愚行だな。

いいよいいよ。
どうか「家来」にしてくださいと朝鮮労働党に頭を下げてお願いするがいい(笑)

確実に、
身ぐるみ剥がされて虐●されっから。

李氏朝鮮の時代に逆戻りして、社会がボロボロに疲弊するだけである。
ずる賢さと党への忠誠アピールだけが立身出世のキーになるので、珍しく傑物の朝鮮人が現れたとしても、たちどころにダメ人間に落ちぶれるだろう。

仮想敵国である隣国の日帝は、ライバルが勝手に転落したラッキーと小躍りするだろうな。
しかも(いかに朝鮮人とはいえ)隣国で実際に「血」が流れる以上、日本人は程よく気が引き締まるぜ!

まったく生け贄の羊ですな南鮮人は。

情報がコントロールされた社会で育ったWang氏は、バカサヨ中国から離れて10年たっても、自分の知識が正しいのか間違っているのか疑問に思うことがあるそうです。良心を持たないおバカな利己主義者ですね。バカサヨ中国の学校では「大量殺人者ハゲチャビン毛沢東が考える科学的システム」や「中国的特徴を持つ社会主義者のシステム」といった内容を学びますが、Wang氏はこれらの言葉の意味を深く考えず、テストに受かるために丸暗記しました。バカサヨ共産党の支配下において、「考えないこと」は自己保存の手段になります。バカサヨ中国共産党では好奇心や、修正を経ていない情報を読むこと、内省的思考などは推奨されていません。
ホントに利己主義な白人の家畜な人達ですね!

反社会勢力オンデマンド臓器狩り1兆円産業中国共産党にベッタリの売国日本経団連会長日立バカ中西をぶっつぶせ!

習近平の本音がよくわかる動画

ソロ様。

先日は、励ましのお言葉ありがとうございました。
ソロさんから、暖かい言葉をいただくと、誰よりも嬉しく感じます。
お蔭様で、だいぶ体調は良くなりました。

習近平と中国共産党の本音を非常にわかりやすく、ユーモラスに表現した動画がありますので是非見ていただきたいと思います。

「ザ・リバティ」という幸福の科学の政治に関する月刊のオピニオン誌の編集部が作成したものです。

習近平本人に似せた人物が、本音を語る設定になっています。
おもわず噴出したくなるような表現方法ですが、内容は深刻なものです。

5分ほどで、すぐに見終わります。
是非、ご覧下さい。


中国が香港を早く鎮圧したいけどできない理由│
主席が"解説"する国際情勢【未来編集】

https://www.youtube.com/watch?v=6XivQ_pBWQQ

ハウステンボスを観光ビジネス都市に

【関連情報
日本人社会の破壊者創価学会公明党の支配する人材派遣会社パソナ会長を務める
竹中平蔵が支那朝鮮人の不法滞在者をかき集めて進める低賃金派遣社員を使った
移民政策、(詳細は派遣法改悪のカラクリに参照)、エイチ・アイ・エス会長兼ハウステ
ンボス社長 澤田秀雄と結託して都市に侵略拠点を形成します。 
民泊制度を隠れ蓑にして日本人社会の破壊を加速します。
創価学会公明党による日本人社会の破壊、総体革命を断固阻止する為に、日本民族
の総力を結集して働きましょう。 
自分の出来る事から始めましょう。


ユニゾの買収は支那共産党が日本の都市部の
優良資産、土地、宿泊設備を手に入れて
支那人を使った民泊制度を普及させる事であり。
経済的な侵略行為である。

【置きビラの掲示板】図解 置きビラの作り方


詳細は
【旅の掲示板】ハウステンボスを観光ビジネス都市にをカチッとね!

愛信情報市場(アメブロ版)
https://ameblo.jp/ax02ameba/entry-12510542411.html

韓国はGSOMIAを破棄しました

韓国はGSOMIAを破棄することが決定しましたけれど、ギャグにしか見えません。

日本は、イージス艦にしっかりしたレーダーが装備されていますから、北朝鮮のミサイルは発射されたら直ぐに見つけることが出来ます。だから、軍事的な面ではGSOMIAが破棄されたところで、北朝鮮への対応に困ることはないのですが、韓国は米軍からどのように連絡が入るのかと思います。
だって、日本からの直接的な連絡は、なくなるのです。
日本から米軍に連絡が行き、これを両班野郎さんの言うように軍事的な機密情報を抜いてから米軍が韓国に通報するのですが、何分かの時間が掛かっていたら、米軍から韓国へ連絡される頃には、ミサイルは目標地点に到着後になるのです。

従って、ミサイルが発射されたという連絡は、ミサイルが到着しましたという連絡に変わるのです。
ただでさえ、ヨンピョン島に砲撃されたときには慌てた軍隊ですから、ミサイルが到着後に連絡されては、間の抜けた対応になることは間違いないでしょう。

米国は失望とのことですが、これは当たり前で、何処の国でも軍事情報は喉から手が出る程欲しがるものですけれど、この時代に、貴重な情報をいらないというのですから呆れる他ないと思いますが、米軍のことですから、韓国から手を引く可能性が出てきます。

岩屋防衛大臣も今回は「失望を禁じ得ず、極めて遺憾だ。」と、怒っているようですが、哨戒機に射撃管制レーダーを友好国に照射されたよりはマシだと思います。

尤も、韓国はGSOMIAの破棄について、日本が貿易の優遇対象国に戻せば取り消しにするとのことですが、これは立場が逆なら意味を持ちますけれど、ミサイルを北朝鮮が発射した場合、韓国ではなく日本が連絡する立場であることを、韓国は理解していないとしか思えません。

韓国は北朝鮮を友邦とする態度でいるつもりですが、南北の間の軍事的な攻撃は、これまでの処、北朝鮮からの攻撃で始まっていたのですから、北朝鮮から痛い目に遭わされないと、それすら理解できない国が韓国なのでしょう。

もう暫くしたら、「GSOMIAは破棄したけれど、ミサイルの発射情報は即時で連絡させてやる」と、言ってくる可能性があると思います。

DSOMIA破棄の裏側

>ポッポさん ソロです。
>>GSOMIA破棄の裏側
 是は、飽く迄、私の推測ですが、韓国がGSOMIAを破棄したのは、韓国には、既に、朝鮮のミサイル発射を探知する能力が無くなっていると観て居ます。

 朝鮮の短距離ミサイルは、移動式ランチャー(発射台)から、発射されるので、朝鮮全域を常時監視して置く必要が有りますが、その監視は、超高解度のカメラを積んだ静止衛星を使わないと無理ですが、固より、韓国は自前で、衛星を打ち上げる様な技術も無ければ、その衛星から送られてくる電波方に載せた、上空からの監視衛星からの情報と、水平方向の精密監視を行える、高性能なレーダーの情報を、コンピューターで足し算して、立体的な情報に変換すると思います。
 
 固より、在韓米軍が持って居るこのレーダーは、既に、今年の1月27日に、日本の横田基地に移動・移設していて、韓国には、もう無いのでしょう。

 つまり、今回の朝鮮の旅かわなるミサイル発射情報も、実は、韓国発では無く、日本と米国からの情報だった可能性が高い。

 元々、ミサイル発射の情報は、半島の米軍と米国にも有る受信設備と韓国に有った地上のレーダーから送られてくる情報を、電波のタイムラグの分だけ、米国が遅れて受信し、日本と韓国に報せて居たのだと思います。

 すると韓国は、GSOMIAの中に入って居るとはいえ、実質、全く関っていないのと同じ事です。 ダカラ、文在寅は「破棄」に、舵を切ったのでしょうが、実効があるか、無いかが問題なのではなく、軍事ですから、韓国の旗幟の問題なのです、米国には、もう、限界銭まで疑われていたのですがねえ。 

 ダカラ、この問題では、朝日さえもが、韓国を非難して居ますね。 超重大な問題なのに、完全な読み間違いの愚行なのが、はっきりして居るカラですね。

 文が、前言を翻す可能性は、普通なら、120%位有る様に思いますが、此奴、今回は国民の安全より、自分の安っぽい自尊心の方が大事だから、GSOMIAを破棄したわけで、今回は無いでしょうが、寧ろ、翻した方が、未だ大統領としては、マトモだと思いますね。www

 まあ、もう、何をやっても遅いのですがね。

今年の合衆国大統領の一般教書演説でトランプさん
が「アメリカは自由のために戦う」といってるにも
かかわらず、日本の新聞でサンケイも含めてここに
注目した新聞はなかった。

<アメリカは自由のために戦う>
つまり中国に世界の覇権を渡さないという決意表明。

文大統領には裏がないです

ソロさん  ポッポです

韓国政府は、GSOMIAを破棄した後に米国がこれについて、「破棄したことに失望」とされましたが、このことに慌てています。
韓国は米国から日本に、「韓国から破棄されるのなら、ホワイト国に戻せ」と、言うことを期待していたようです。

また、韓国政府が米国に対して「米国が失望するのは当然だが、重要なのはこの機会を韓米同盟を一段階アップグレードするきっかけにすること」と、言ったのは「米国が日本に韓国をホワイト国に戻すように言ってくれたら、今後の韓国はこれまで以上に米国の言うことを聞きます。」という意味です。

更に、韓国政府は大統領演説で「日本は感謝もない」と、述べたのですが、これの真意は「GSOMIAを破棄する程に韓国が怒っているのだから、ホワイト国に戻せ」と、言う意味であったと思います。

以上、何れも韓国時事ニュースによるものですが、これらを考え合わせますと、韓国はGSOMIAを破棄したことによる影響など何も考えていず、考えているのは只管ホワイト国に戻したいとのことだけだと思います。

日本は韓国との貿易に於いて、半導体材料の輸出で韓国の使用内容が不明であり、これが横流しされて核兵器の開発・製造に使われることを憂慮したために貿易を管理することにしたのですが、韓国は只管、「半導体材料を輸入させろ、その用途は韓国の勝手にさせろ」と、言うことから離れていません。
韓国にはそうしたい理由があり、日本から輸入した半導体材料を自由に使いたいと言うことだけが、目的であることは明らかです。

従って韓国政府には、GSOMIAを廃棄した場合には、韓国の防衛体制に穴が開くとか、北朝鮮のミサイルの発射状況を調査するとかには、興味がないということが真実のような気がします。


文在寅大統領は、もう正気ではありません。
フッ化水素を始めとする半導体材料を韓国が輸入し、その後何処かに横流しを出来なければ、彼の生命を失う位の恐怖があるように思います。
まるで、やっていることに、見境がないように思います。
不幸になるのは、こんなルーピーを大統領に選出した国民だと思います。

大局

本瀬です

GSOMIA破棄は当然でしょう
詳細、各論に囚われすぎて誰も彼も本質を見失っています。

ハッキリ言えば冷戦残滓でしょ(笑)
日韓基本条約からして旧植民地に金を払うという非常識な条約。

島根県竹島に軍事侵攻し占領下に置いている韓国は敵国です。

これは10年も前から方々に書きましたが、未だに断交だの緩い事を
四の五の言ってるのは笑止千万です。

世界の何処に自国の領土を侵略されて「友好が〜」なんて国がありますか?

冷戦の結果、東西陣営に北朝鮮・韓国と分断され米国が肩入れするから
西側の一員として日本も韓国の存在を許容してきました。
だから
・日韓基本条約
・慰安婦合意
・GSOMIA
を締結した。

本来敵国とは結ぶはずの無い条約です。

日本人で日韓友好と言うのは総て、無知蒙昧、無学の輩でしょう。
文在寅よりアホだと言えます。

さて、「あんな人たち」は相変わらず「アベガー」ですが
まっとうな政治、良い政治とは何か?

平和、安全、飽食、贅沢。
日本の敗戦は有史以来大東亜戦争の終戦だけ。
大博打ですってんてんになったにも関わらず、今じゃお大尽。
これは自民党政治の功績です。
「あんな人たち」が自民党より良い政治ができるとは
世界一の経済大国になれるとでも言うのでしょうか?

大局観で言えば、疑獄があろうが親米ポチと言われようが
日米貿易摩擦があっても、オイルショックやドルショックがあっても
ハザールやらユダヤやらチャイナやらが何を仕掛けても・・・
上手に対処しているからこその経済大国です。

現代は、確かに同調圧力が強く半世紀前のおおらかさがありません
ゴミは分別、立ちション、歩きタバコ、ポイ捨てなど睨まれちゃう。
道路にゴミもなく安全な社会はこれらの規範意識に由来するものです。

今、法を持って規制しなければいけないもの、まっとうな政治は
パチンコ、パチスロ全廃でしょう。

世の3悪、賭博、薬、女ですが
賭博は公営ギャンブル
薬は酒タバコ
お上が公益として直接、間接に支配するものです。
賭博に手を突っ込んで目溢ししてきたパチンコ屋全廃は当然でしょう。
民間が営業して塀の中に落ちないのは女だけ。

まとめると、詳細、戦術に拘泥すると全体が見えにくくなる。
・韓国は敵国だから如何なる条約も結ぶ必要は無い、断交ではく滅亡が当然
・日本の政治は世界一うまく機能している。自民党に感謝
・日本社会の癌を摘出するにはパチンコ屋全廃から

蛇足、輸出管理強化は経済焦土作戦でしょう。
西側企業撤退の猶予を与えながら、最終的には北朝鮮と併合
チャイナ属国化を見越して半導体と次世代自動車を壊滅させる。
まあ、そうならなくても韓国の命数は尽きましたね。

世界の裏世界の事は、意図的に隠蔽しているのは、常識です。

 ソロです。
 ポッポさんと本瀬さんのコメントを、読んで居て、日韓関係のベースラインというか、戦後体制が、如何に日本に取って不当なものであったかを、再確認しました。

 戦後の政治状況は、当に、内にも外にも、敵だらけで、おまけに手足を縛られ、耳目まで奪われて来たのですから、本瀬さんが仰有る様に、政権を担当して来た「自民党の、マトモな人達」のご苦労には、感謝しなくてはなりません。 

 然し、世界情勢の変化とは無縁の平和を享受して来た日本人の中には、「平和なのが、当たり前」と言う意識が芽生え始め、其れを反自民に利用した改憲反対勢力が、日本人に「九条に拠る平和」とか、どう考えても妄想でしかないモノを、真剣に信じ込ませて、その通りになっている人が大勢いるのは、辺りを見まわせば、良く分りますね。

 文在寅は、固より、反米勢力の手先だと思います。 つまり、日米側からの韓国離間を使命として居る政治工作員ですから、彼を、韓国民が、大統領に選出した時点で、韓国の命数は尽きて居ます。

 この流れを考案したのは、DS勢力の首魁だったDR「=ロックフェラー」でしょう。 彼の基本コンセプトは、シナの極東支配状態を更に進めて、米国とEUの経済構造の中に、シナの廉価製品の成分を忍ばせて、依存体質を創りだし、以て、ロックフェラーを世界の帝王にする、世界制覇を目論んで居たと言う訳です。

 然しその為には、赤盾勢力が邪魔でしょうが無い、で、その赤盾勢力の胆になる「基軸通貨の発行権」を、基軸通貨US$を暴落させる事で、US$そのモノの価値を極端に弱め、その間隙に人民元を押し込もうと言う作戦だったのではないか? 然し、陰謀に気が着かれ、赤盾に拠って、組織内で失脚~除名、そして、3度目の心臓移植に失敗して、14年3月に亡くなって居ます。

 文が大統領になったのは16年ですから、DRからの指令で動いて居たのでは無い事は明白ですが、DRの遺産とも言うべき、DS勢力の残党が、当時未だ民主党が、米国政権党で有った事を背に、計画を続行して居たのでしょうね。

 処が、金大中~廬武鉉の10年間で始まる、このDRの野望ですが、2人とも、施政能力と言う意味では水準以下だったので、DRの計画は全く進展の無いままだった。 其処で、業を煮やしたDRは、前述のリーマン作戦を企図。6京円と言うヴァーチャル・マネーを生じせしめたのですが、FRBと日本の息の合った連携で、US$は米国建国200年来、発行して来た額を毎年、5年も続けたのに、インフレを起こさないで、切り抜ける事が出来ました。

 是で、赤盾の日本に対する評価が大きく上がったのは、言うまでも無い、勿論、日本の金融関係者、つまり財務省、金融庁、日銀に現れた、信頼感は大きいでしょう。

 それに引き換え、シナ・韓国は、幾ら、便宜を図って特権を与えても、下僕のふりはするが、面従腹背が見え見えで、何時でも、利のある方へ寝返るか分らないのでは、力による支配を続けて行く他は無い事に、成りましょう。 この欧米勢力の不信感が、利己主義しか持って居ない、シナ・韓国人には、理解出来なかったのですね。

 処が、流石韓国人で、こうした赤盾支配、DR支配下では、日本が手も足も縛られて、身動き出来ない状況ですから、DRが日本より韓国優先にして居る事を、上下関係ダケの価値観で、日本を自国より、格下の国だと観る様になって居たのでしょうね。 それが元在日、李明博の11年の「日本乗っ取り完了宣言」の背景なのでしょう。 是で、朝鮮族の本音が全開になったと見て良いでしょう。

 然し、その前提になった「日本を抑制する体制」は、DRの失脚に拠って、突然終わりが始まったのです。 それでも、DSの残存勢力に拠って、継続していると思って居た日本支配も、もう直ぐ、完全に終わりを告げる。 是では、支配構造そのものが消滅するのだから、両国とも「存亡の秋」を迎えない筈が無いのです。

 固より、こう言う支配構造は、世には知らされて居ないし、金融勢力の相関関係すら、世界でRPC化されて来たのだから、マスコミの情報源しか持たない、否、興味を持って居ない人達には、一体何の話か分からないだろう。 

 それに、裏世界の情報を繋ぎ合わせて、相関関係や全体像を現実とシンクロして説明できず、一面だけを切り取って、薄い蓋然性が故に大袈裟に騒ぎまくる連中は、「陰謀論者」として無視されているので、余計に、謎は深まっているのだろ。

 そんな中で、情報を現実無視で、自分の好悪ダケで、選択している韓国なら、何れ、現実を見失うのは当然だと思って居ました。

 ですから、本瀬さんの抑々論は、見事に、日米韓三国間を俯瞰した論になっているし、ポッポさんの論は、市井の日本人としての正直な感覚になっていると思いますね。

 まあ、御二方の見識は固より、日本人としてステデイなものですカラ、陰謀論を拒む皆様にも、受け容れられると思いますがね。

重曹の効用、2題 重曹は癌などあらゆる病気を治す効果がある?!

この記事から判る事は、重曹でうがいすると細菌の繁殖を防止できる事。
 別の記事には重曹の溶液に癌細胞を浸したところ、細胞が正常の細胞になった
事が確認されたそうです。 この事から癌細胞はカンジタ菌が繁殖して付着して
紊乱状態の細胞である事が証明された。 重曹の溶液がカンジタ菌を死滅させる
の細胞が正常化するとの説が掲載されていた。 重曹でうがいすると、口内炎や鼻
炎の原因となるカンジタ菌の除菌効果で疾患が治癒する事になる。

詳細は

【美容健康街の掲示板】をカッチカッチとね!
http://www.aixin.jp/gktj/skk/skk.cgi

記事番号ー16 重曹うがいを1ヶ月続けてみた。⇒効果大!
記事番号ー17 重曹は癌や、被爆、虫歯、肝臓病などあらゆる病気を治す効果がある?!

愛信情報市場(アメブロ版)
https://ameblo.jp/ax02ameba/entry-12510981199.html

世界のゲームとルール

本瀬です。

ソロさんの穿った見方は重要です。
世界のパワーゲームのルールですから。

私の大局観は世界を単純化して本質を抽出する事ですが
現実世界はもっと複雑で動的です。

例えて言えば、世界を碁盤に見立て黒白を論じるのが大局ですが
実は赤石、緑石、青石なども盤上にあり
さらに、時々刻々と色を変える石もある。

だからこそ、盤面の認識だけじゃなく穿った見方でのルールを知ることが重要です。

今現在の主要なルールは・・
・アメリカファースト
・一帯一路
・イスラム原理主義

米中貿易戦争は上二つのゲームの産物で
南北朝鮮はこのゲームの局面の一つでしょう。

これらのゲームをマネーゲームの局面だけで捉えるのが
経済評論家にありがちな視野の狭さだと思います。

ゲームのパラメータは・・・
・マネー
・核兵器
・食料
・貿易
・宗教
・宇宙開発
・軍事力
・エネルギー
などなど

核兵器は意外とローテクで作れます。米国は74年前に作れたのだから。
問題はそれを運ぶミサイル。
ドイツは戦時中にV2を作りましたが、以来人工衛星を自力で打ち上げられる国は
日米欧露中印ぐらい?だから北朝鮮は世界の脅威なのです。

空母保有国も限定的ですよね。

自動車、造船、半導体なども重要ですが、無くても生活できます。
無くて困るのは食料とエネルギー。
日本の問題はこれが自給できていない事でしょう。
裏返せば、これば米国の強み。

ソロさんの穿った見方を拝見すれば
世界の支配層はこれらのパラメータを自在に操作してゲームを進めています。

ゲームの目的が、支配層の富裕か、宗教による国体の護持かよくわかりませんが
明らかに意思が働いて、日本は囲碁を闘ってるつもりがオセロになってたりします。

それでも、愚直に、強引に囲碁をプレーし続けるのが日本人の良い所。

G7の国々はタテマエは同じルールで同じゲームをしていますが、
現実は似たようなルールで全然違うゲームをしています。
それでも、今の世界でゲームを作れる列強国家はG7と中露までしょう。

赤盾、DR、DSも日本にマネーや、米国経由の政治力で影響は及ぼせても
列強国の一員として直接ゲームを作る事は出来ません。
ある意味、共生関係であり、WIN-WINなビジネスモデルを構築することが
彼らの持つ唯一の戦術であり列強国は恐れる必要は無いと思うのです。
列強のメンバーでなければ、彼らの謀略で列強国のパワーを使って
一瞬で吹き飛ばす事も可能だと思います。

これは、昔からの彼らの行動を思い返せば容易にわかります。
戦争の時に両方に資金を提供してどちらが勝っても儲けていた。
ドイツのIGファルベンに英ロスチャイルド系資金が入っていて
そのIGファルベンの労働力確保の為にアウシュビッツが作られた。

さて、日本も赤盾、DR、DSと協調して敵を滅ぼし、
マネーとエネルギーと食料を確保し
列強としての責任(見方を助け、敵を叩く)を果たす軍事力を持たねばなりません。

イメージとしては徳川幕府で老中になり幕閣として権勢を維持する。
そうじゃ無いと取り潰し、廃藩の憂き目にあいます。
将軍が米国、大老が日本、欧州が老中、露、中は外様で謀反を企てる大藩でしょうか。

韓国にとって必要なのは日本の謝罪じゃなくて、「日本に勝った」という物語だろうな。ガンジー、ホーチミン、毛沢東、スカルノなど、事実はどうであれ「屈服を跳ね返した」という物語。
でなきゃ、何万回謝っても終わらんよ。

この点、北朝鮮の方が韓国よりマシなんだろうな。事実はともかく、金日成は抗日パルチザンの一員として戦っていたという。
毛沢東だって日本に勝ってはいないが屈服もしなかったのだ。
これは民族にとっては誇りだよ。

それにひきかえ、李承晩、ありゃ何だ?

日米貿易協議が上手く行っていることは追い風である

閣僚協議が終わり、日米両閣僚は方向性を「共有」したぞ。
月末のG7に合わせての首脳会談で合意内容が発表される期待すらある。
相手は同じライトハイザー氏なのに、劉鶴の爺さんの交渉スピードとの差よ。

茂木大臣の言いぶりだと、農産品=TPP水準に留まる関税障壁撤廃、自動車・自動車部品=TPPと同様(部品の方は即時撤廃)なのかな?

安倍日本の大勝利ではないか!

アメリカドタキャンでも挫けず、先にオーストラリアやニュージーランドら11ヶ国とTPPを結び、対米包囲網築いた安倍氏の英断を日本の有権者は「適正に」評価すべきだと思うね。(つまり来たる総選挙でも自由民主党に清き一票を)

そうじゃなきゃ、誰も有権者のために働こうとする政治家はいなくなるぜ?バカバカしくなってな。
長期政権で飽きた(←?)とか批評家ぶって、いちいち潰さんでくれ。

トランプの票田の南部各州の農業票がホワイトハウスを揺さぶったんだよ。

そして、事は単に日米貿易協議がシャンシャンになって、日本経済に追い風というだけに留まらないんだなあ。

トランプ氏は、来年の再選をかけ、日本と、中国共産党と、朝鮮労働党と、積極的な外交を展開しているが、この三者で最も「彼の再選に」貢献しているのはどこかな?

貿易協議まとめりゃ間違いなく、

日本国だね。

中国・朝鮮両プロレタリアクソッたれ政党は、首脳会談しては裏切ってを繰り返し、のみならず、米メディアを買収して彼の再選を邪魔しているだけだ。

両党はトランプ氏の「報復対象」にはなるものの、彼の信用できるディールの相手にはなり得ない。
逆に「お得意様」になった日本に対しては、彼は大小様々な便宜を供与してくれることだろう。

便宜といっても、別に大したことはしてくれなくていいんだ。

ただ、大戦後、日本を恐れ、封じ込めたいが故に韓国と共同歩調で叩いてきたキッシンジャー路線を転換してくれさえすればいい。
本来国力的に、あんなゴミはサシの勝負で十分葬り去る実力が日本にはある。

朝鮮労働党「の家来」の韓国「に買収された」ニューヨークタイムズが何やら米政権に対日圧力をかけろとほざいているが、再選を邪魔する「敵」と、再選に多大な貢献をしてくれる「上客」とどちらを厚遇すべきか、ドナルドトランプはよーくわかっている筈だ。

心配ない。

企業をロックフェラー系、ロスチャイルド系と副島系は分類していたが、それこそまさにジャパノロジストのやるケイレツによる分類

日本人がbこれから気を付けなければイケない事

 ソロです。
 すっかり、過去の人になっている、石破茂が何を思ったのか、韓国のGOSOMIA破棄の件で「日本が、戦争問題に向き合ってこなかった事が原因だ」とか発言(アノニマス・ポスト)したそうだが、此奴も「最悪の時に最悪の事をする」朝鮮人気質に近いものを持って居る。Wikiで引くと、祖父の時代から、地方の素封家(自縫い)の家柄と有るが、言動や人間性を見て居ると、眉唾だな。

 確かに、自民党には、もう一つ、強力な野党を造れるダケの反安倍勢力が潜在して居ると思いますね、石破もそうだが、他にも、野田だの、小泉だの、何故自民党に居るのか、分からない議員が、目に着くだけでも、結構いますからね。

 擁韓勢力が強い地域は、東京、大阪、名古屋、神奈川の人口密集地帯の他、広島、長崎、神戸、京都、福岡、下関・・と、数多あるが、目立たたないけれど、岩手や秋田、山形も、それに新潟も、愛知程ではないけれど、韓国上げのムードが有る。 あ、北海道も入れるべきかな? でもあそこは、沖縄と同じで、単に、反日なだけでしょう。

 今の流れから行けば、年内に韓国の消滅の仕方や時期が確定するでしょうが、それからの、国内の在日勢力の動きには、目を光らせて居ないと、ヤバイ、此方は、警察関係者に、韓国人擁護禁止命令を出して置かねば、何時ぞやの、長野や、川崎の様な、「外国人は取り締まらず、日本人を取り締まる警察」になったら、警察の信用は地に堕ちるでしょう。

 他に、法曹界や官僚界にも気を付けて居ないと、何時の間にか、戦後の23年の様に、ある日突然大量の難民「=不法入国者」が日本に棲んで居て「人権擁護を求めて叫んでいる」よ言う事態が、再現する事になりかねない。

 韓国政府が、自国民の行動対する責任を一切取らない事は、もう74年間の常識ですカラ、韓国人は入国禁止にして、空港から追い返す、船での密入国者は、海上保安庁が摘発したら、無人島に施設を創って閉じ込めて、順次、強制的に送還する位の覚悟が無いと、戦後の在日の再現になるが、是は正に悪夢ですね。

 勿論、もう戦後の混乱期では無いのだから、公安を始めとする、法務省は、非常事態を発令して、万全の警戒をしなくてはならないが、当然、自衛隊の出動も、視野に入れてかないといけませんね。

 安倍さんの、別件の表題で、立法化して、その実、在日をジワジワと追詰めるやり方で、新規の違法入国者は、中々日本には入れなくなっています。 改正入管法で、不法滞在者認定が、860人/年超有ったそうで、日本は「規律正しい、国際化」に向けて、どりょくをしていると、いえましょう。

ゲルやばい(笑)

>ソロさん 本瀬です。

石破で忘れちゃいけないのが
100万円獣医師会から貰って、獣医学部設立を妨害してましたよね(笑)
「あんな人たち」とグルになって・・・・

まあ、そのモリカケおかわり野党のおかげで、安倍さん長期政権なのかも
人間万事塞翁が馬ですね。

良い事思いついた!

本瀬です。

島根県竹島全体を
「竹島保護矯正施設」と命名する。
看守も塀もないゆーるーい、少年院、刑務所、難民保護施設です。

それで、在日コリアンの犯罪者は人道的見地からできるだけ竹島近海で
ゴムボートに乗せて解き放つ。

日本的には国外追放じゃありません。
韓国的には同胞として救助するもよし、半島に連れ帰るもよし
食料与えて飼い殺しでも構いません。

有事になりボートピープルが来ても同様に竹島で保護ね。

日本は、米国と違い国境に壁を作るわけにはいかないので
領海に侵入した敵船は撃沈するか機雷封鎖しかありません。
まあ、国際非難は浴びても、2、3隻魚雷で撃沈すれば
日本海を渡ろうなんてコリアンは居なくなるのでは?

弁士としての応援すら減った負け犬・石破茂w

彼も盧武鉉や文在寅と同じく朝鮮労働党のワンちゃんですが、前二者は曲がりなりにも党の期待に応え、敵国の指導者までは登り詰めたのに対し、茂君の方はその「兆しすら」無いよ。

今の朝鮮労働党は年間の統治費用(本邦で言う国家予算)3000億円を稼げるから稼げないかをさ迷うド貧乏国家に落ちぶれていますが、爪のアカに火を灯して石破茂に投資しても、結果は、

後ろから豆鉄砲撃つだけですよ。

石破茂包囲網である、細田派・麻生派・二階派・竹下派・岸田派の結束を強めるだけですな。

口封じで、盧武鉉は紐無しで崖からバンジージャンプさせられたよ。

在寅君はまだ赤化統一にチャレンジ中だが、失敗したらやはり口封じは必要だろう。

そして茂君は・・・
コ●す価値も無いか(笑)

それか、朝鮮労働党がいちいち海外の工作員を始末する余裕すら無くなっているか、だな。

先軍政治で軍さえ握ってりゃ大丈夫だというが、貧乏過ぎてお給料与えられず、訓練時間潰して日本海に漁に出して玉砕させている。

最早目標を後退させて、サイバー部隊とミサイル部隊さえ握ってりゃ大丈夫になっている。

大丈夫じゃねーよ。

それらエリート部隊は人民軍全体の何%だと?
サイバー部隊に至ってはネット環境の悪い本国ではなく、「海外」に展開中である。

本国で人民軍の不平不満層(=殆ど)が反乱を起こしたら、海外からどうやって党を守れると?

党が滅びるのを悔し涙を流しながら見守った挙げ句、その後は現地のマフィアに雇われて犯罪者生活だろうな。後ろ盾も無くなるから現地の当局に摘発される危険も高まるし。

要するに、これからの「ご時世」、負け犬・朝鮮労働党に肩入れしても何一つ良いことなど無い。
 
良いことなど無いが、ビビり君の石破茂は最早それ以外の生き方ができないのだろう。不様な奴w

トランプ大統領はツイッターでアメリカ企業に対してオンデマンド臓器狩り一兆円産業バカサヨ中国市場からの撤退を呼び掛けました。



売国日本経団連は、ナゼ反社会勢力ファーウェイと関係を持ち続けているのでしょうか?不思議な関係です?

日本企業が中国に資金提供し生き延びさせようとしているという事

そんな状況下、
ドコモがファーウェイを販売再開であるとか、
日本の能天気さの困ったあらわれの一つが企業、それも
大企業です。

この事は米国が貿易戦争をその奥にもっと含みを持って動いている時に中国に資金援助をするという背信行為をしているのと同じです。

もう少し砕いて言えば、中国を生き残らせる助けを日本企業はせっせとしているという馬鹿さ加減というものです。

韓国の終焉 最終段階

 ソロです。
>「戦後直ぐに始まって居る」韓国の消滅論
 韓国の消滅が、かなり前から危ぶまれて居たのは、彼らに国家を維持する為の要件が、端から全く希薄で、社会の其れを育てる気概も、民族としてのまとまりも、理性的な反省から生まれる反省も無い、歴代の為政者は、只管「今だけ」の為に、反日と言う、即効薬「=頓服」を常用して、戦後74年間を過ごして来たからです。

 李氏朝鮮時代の514年続いた「悪夢の時代」と、同じ状態が徐々に、再現しつつある徴候が見えたので、李氏朝鮮と同じ様に、為政者が政権を放棄して、他の国に吸収されると言う消滅の仕方を再現するのでは、無いかと思って居ました。

 然し、現実には、文在寅と言う李承晩並みの狂人が大統領に選出され、韓国の非近代的な人治主義だの、国家間の約束の無視~破棄だの、凡そ、非常識と思われる事を繰り返し、戦後韓国が積み上げて来た国際的な信用を片っ端から毀損して行きましたので、其処に恣意の様なモノを感じて、是は、闇の勢力の意向が働いて居るのでは無かろうかと疑いました。

 安倍・トランプチームは、韓国の扱いについては、日米の調査機関が挙げて来る、情報を基にして、カナリ、協議を重ねて文在寅の全てを丸裸にして、対策を建てて来た様に思います。

 以下は、私の推測です。

 文在寅は、表向き、金大中~廬武鉉の流れを汲む、左派系政治家だとされて居ますが、この金大中と言うのが、元在日で、然も、朴(父)政権に共産主義者として敵視され、暗殺未遂から一転して数年(10年近く)米国に匿われて居た。 つまり、李承晩と同じ扱いを受けて居たと考えれば、彼を匿ったのは、ハザール系コミュニスト団体であると推定出来ます。

 是は、米国と言う接点の多さや、当時の米国内の共産勢力の退勢からの蓋然性を考慮すれば、あり得ると思います。

 ハザールは、どうしても極東に反スターリン系の共産主義国を造ってソ連に復讐したかった様ですね、その対象が戦後日本で有り、韓国であったと言う訳ですが、李承晩の起用は大、大きな間違いで、朝鮮戦争が起って終い、米国にも相当なシ者が出たので、大義名分的には、今更「韓国を赤化する等、以ての他」になって終いました。

 まあ、それは後になってシナが代役を果たす事に成りますが、残念な事に、スターリンがシんだ後の事です。ww ダカラ、金大中を次の韓国赤化の旗手に育てようとしたのでしょう。

 然し、この金大中も後継の廬武鉉も、為政者としての資質が欠如して居る上に、全くの経済音痴だったから、韓国経済はそれぞれの政権の末期に危機的状況になり、金政権の時は、IMF管理下に、廬政権の退陣直後には、リーマン・ショックが発生して、後継の李明博は、イキナリの窮地に、政府の手持ちの韓国系企業の株式を、DS勢力に売り渡して終い、韓国は、自律的経済運営が出来無くなりました。

 つまりは、米国の人造国家でしかない韓国を日米から切り離して、ハザール式に赤化する為に、この15年位の間、工作を進めて来たのでしょう。 唯、安倍・トランプチームに赤盾が着いた事が、その勢力に取って、大きな誤算であったと言う事でしょう。

 是でDS勢力は「赤盾の敵」になって終ったのですが、金融の戦いは、資本の大きさで簡単に勝負が決まる、数学的な単純さを持って居ますので、既に勝負はついて居て、足掻けば単純に傷口が広がるダケです・

 処が文在寅は、此処でDS勢力に手を退かれたら「喪家の狗」になって、途方に暮れる事に成りましょう。 でも、是が現在の姿、韓国の現実なんですね。

 当然、赤盾チームは「韓国処分」についても、既に、決定済みだと思います。 その内容は、色々あり過ぎる良く分りませんが、只一つ断言できるのは「日本は、二度と半島には関わらない」と言う事です。

 何にせよ、悪い結果が出たら日本の所為にするのが韓国社会の常識ですが、侮っては、いけないのは、そうした連中が、5千万人も居ると言う事です、海外居留者までいれれば、6千万人近くいるでしょう。彼らは日本人は、一目で分るそうですが、日本人は韓国人を見分けるk戸は出来ませんからね。 まあ、危ない処に、行かないのが、第一ですね、

 霊能者、故宜保愛子さんが云って居た様に「半島は古来より、穢れた土地で、様々な怨念が蓄積している、絶対に行きたくない」と、仰有しゃられていたそうですからね、手出しは無用です。

 因みに、韓国がヤケクソで日本に攻めて来る可能性が指摘されて居ますが、現実的に考えれば、日本海を超えるのに必要な、海空軍の規模が貧弱すぎる事、軍隊のモラルが、マトモなのは陸軍だけで、海軍・空軍の実力は、本当に知れています。

 然も、日本攻めるとなれば、日米安保が機能すれば、米軍も相手ですカラ、仕掛けるタイミングが難しい。 在韓米軍が半島に居る間は、まあ、無理でしょうね。

 すると、朝鮮が攻めて来た時に、心太式(ところてん式)に、日本に侵攻する位しかタイミングが無い。 逆に日米は、そのタイミングに気を付けてさえ居れば良い、と言う事に成りましょう。

 其れより怖いには、日本国内の在日・反日勢力の蜂起ですが、是は寧ろ、韓国軍に併せてのタイミングでは無く、散発的に起こる事が予想されますので、公安部を中心に、治安系公務機関は、人物団体を特定して、漢詩の目を光らせているでしょう。

 逆に、在日朝阿鮮人も。この時期に、疑わしい事をすれば、最悪、射さつされる惧れが有りますので、ご忠告して行きます。 貴方方を、正式に護ってくれる国は、固よりありませんがね。

反日在日ネットワークをぶっつぶせ!

これは思うにパヨク左翼=在日朝鮮人ということなのだろう



動かしがたい事実で否定できる要素が無い。
上の方も言われているがありとあらゆる方面に彼等の影響力がある。
ゼイリブ愛知県知事はトップが保守を装いながらチョッパリピースで写真撮って反日ヘイトクライムに勤しんでいる。

韓国の15~29歳の失業率は9.7w

たっけーな

その層が朝鮮労働党の口車に乗って、ロウソクデモで保守政権を潰したんだよ。

韓国ではソウル大卒&親類が財閥勤め&顔(整形してでもそこは合わせる)で財閥系就職が可能となる。

選に漏れた奴は就職浪人となり、この異常な失業率に繋がっているのだろう。昔の科挙の試験みたいだね。

次第に社会への怨みと、プロレタリア革命の願望が募り暴走するわけだ。

朝鮮労働党の支配する領地(北朝鮮)でも今の財閥支配と対して変わらないっていうのにねえ。

財閥社員のコネが労働党員のコネに変わるだけ。

しかもより熾烈。
処刑された張成沢や金正男は「王族」だぞ?
だが分け前を渋った正恩に粛清されねばならなかった。

今更朝鮮労働党に降伏したところで、旧韓国人は朝鮮労働党カーストの最底辺であり、党員や人民軍将兵はおろか、一般の北朝鮮人民からも搾取の対象にされるだけだ。

身ぐるみ剥がされ見せしめ処刑だ。
生き残った奴は、農村で意識を失うまで強制労働だ。

だが韓国軍部と財閥支配に絶望し、一発逆転を狙う韓国の不平不満層はやるだろう。
自分「だけは」必ず労働党に取り立ててもらえる「に違いない」と信じてな。

プロレタリア革命を。
日帝の思うつぼとも知らずにね。

商売敵が消え、再軍備と国内在日を迫害する「口実」が生まれるぞ!
敵は背伸びした無理な赤化統一で混乱する。

このチャンスは是非とも活用せねば。

【自民党の総裁選での1000万人移民推進、北の性接待を受けたバカエロ男石破茂の応援団】
朝鮮人小泉進次郎、ほっしゃん、覚醒剤常習者の情婦だった二重国籍蓮舫、室井佑月、在日奥田愛基、在日SEALDs関西、未来のための公共、玉川徹、親父の代からのマルクスバカ小林よしのり、隠れマルクスフランクフルト学派玉木雄一郎、玄葉光一郎、北朝鮮ラブ有田芳生、朝鮮しばき隊菅野完、ゼイリブ香山リカ、遙洋子、青木理、古賀茂明、九条の会、赤旗政治記者、市民連合、首都圏反原発連合など


ナーンダ
日本籍の反日シナ朝鮮人ばかりじゃないですか!ホントに図々しいバカサヨ中国共産党の手先じゃないですか!バカバカしい!
スパイ防止法の制定を

日本籍の反日シナ朝鮮人を排斥せよ!

南朝鮮考
文寅さんは、反日を一切、隠そうともしなくなり、あちらの陣営にまっしぐらと言う感じですが、しかしあちら側からも余り歓迎されていないようでお気の毒な事です。
あのような八方美人的な言動では、誰からも信用されないのは当たり前なのですが、何故かかの国では外交の天才と持てはやされる不思議な国です。
流石李朝5百年の伝統、事大主義の極致かも知れません。
先々週の虎ノ門で青山議員は北と南は裏では繋がっていると、明言していましたが、それではと北と南の言動を検証してみた。
南北の蜜月が最高潮なのは2018年4月の板門店でのデブと間抜けの醜い抱き合いでした。
その後5月に板門店で再度会談し、9月には文寅が平城を訪問して会談しています、今度はデブのソウル訪問で南北調和の総仕上げと行きたいところでしたが、今年になって暗雲が立ち込めてきた。
今年になってトランプが南を外して直接北との交渉ルートを開設したため、つまはじきになってしまったのである。
確かに南は北が望むような米国との仲介の役目を果たさず、米軍との演習もキャンセルしなかった、しかし規模は縮小したし戦時統制権を米軍から南に引き継ぐなど米軍離れも進んでいる。
南の立場を考えれば、北からあれほどの悪口雑言を浴びせられるほどの失態を犯しているとは思えない。
これは上辺だけの取り繕いで裏では繋がっていると見るのが妥当の様な気もする。
文寅にしてみれば、ホイホイ北にすり寄りたいのだけれど、それでは南の保守系や中間層に対してメンツが立たない。
南北の確執を超えて統一したというポーズをとりたいのかもしれません、それなら少しは南からも要求をだ出せよと言いたいが、それはしずらいのでしょう。
これを見ていると企業合併の確執を思い出します、実に下らない支店番号一番をどちらがとるかと言ったことですが、普通なら経済規模の断然大きい南が主導権をとるところなのですが、ここが経済と政治の違いで主体思想の本家と言う精神的な優位性が余りにも大きく北が主導権を持っています。
流石かの国、最悪の時に最悪の人材を輩出しますね。
韓国建国の目的は共産主義への防波堤、モットーは反共のはずだったのに、マスコミを北に抑えられているのか、反共は聞こえてこず反日だけが賑わっています、国是をないがしろにする国は消える運命なのでしょう。
日本としては見ているだけしかできないので、米軍と協力して難民対策と安全保障対策の準備を怠らないようにするだけです。

「戦争が終わると世界が変わる」のは定番

 ソロです。
 韓国の消滅~朝鮮への吸収が起きた場合、収入格差が50倍位ある、2.5倍の人口を吸収しようと言うのだから、当然、大きなもんだいになるでしょうね、一番考えられるのは、間違いなく「海外脱出」それも、半端な数では無いでしょう。

 オソラク、韓国の生産層の人口は、半分以下になるだろう。 ダカラ、統一国の人口は、5千万5百万人程度に激減する。 然し、それでも、韓国には、するべき仕事が入って来ないから、年々人が減って行く事になるが、是は現在でも異常な低さの出生率で、予想されて居る事だが、其れに拍車がかかると言う事だろう。

 脱出組の行く先は、勿論、労働者の吸収力の在る処に決まって居るが、何せ、韓国人は評判が悪い上に、米支戦争の影響で当分は、世界の景気が悪いだろう。 其れでも、東南アジアは、活況を維持する可能性が高い。 何せ、日本の「企業植林事業」で、生産年齢の労働者層が圧倒的に多いカラですね。

 然し、韓国には、強力なライバルが居る。 同時期に破綻した共産シナの失職労働者だ。

 此方は、圧倒的に耕地を失った農業従事者や元農民工が多いから、出来る仕事は単純労働だけ、ダカラ、定職には、中々有り着けない可能性が高い、すると、無職ンp外国人労働者が、国内に激増する事になりかねない、ならば、各国は国内の治安維持の為に、入国制限を懸けるだろう。

 この入国制限の中に、韓国人も入って終うと、韓国人の行き場が無くなる、すると、日本国内の在日企業/帰化系企業が、受け皿に手を上げる可能性が高いが、彼らの能力は「漢字不使用・ハングル使用」の所為で、暗記力だけで科学的思考が、苦手/全く出来無いので、出来る仕事は、限定的でしょうね、

 安倍政権は、こうした展開も読んで居るだろうから、外国人労働者の入国資格を厳しくして、戦後の難民の大量押し付け~不法滞在の外国人=在日の発生~日本国内の治安悪化~WGIP洗脳の官僚や政治家に拠る、在日に対する特権賦与~日本社会の変質と言う、悪夢のパターンを繰り返す事は、何としても避けたいだろう。

 然し、こうした施策に、意味も無く、只管、反対するのが、現在の維新を含めたクズ野党と、加えて、公明党や自民党の中に居る、石破茂や小泉進次郎、野田聖子の様な、親韓勢力だろう。 彼らは正体を剥き出しにしないと、その存在価値を問われる、からですね。 

 つまり、シナ・韓国の消滅は、日本国内にも大きな影響が及ぼすと言う事で、就中、在日・反日勢力が多くを占めて居るマス・メデイアや法曹界は、政権の繰り出す施策に、急速に追詰められるし、首都圏の赤化した大学や、官僚組織にも、その影響は小さくないでしょう。

 特筆すべきは、官公庁に勤める公務員で、自治路に加盟して熱心為運動をして居る人や、左傾化した言動をして居るものは、厳しく取り締まられる事態に成るだろうし、今迄の様に、訴え出ても、取り挙げてくれるメデイアは、滅びて無いでしょうね。

 是は世界が、これまでの反動で、リベラルからナショナリズム化する可能性があるからで、左翼全盛時代に、調子にのり過ぎたキライの有る、東大の歴史学会や法政大学の山口二郎を筆頭とする、東京6大学にの教授連は、少子化と、地方都市重視政策に拠って、失職するだろう。

 大学も評判の悪い処や、現実の産業変化に適応出来て居ない大学は、伝統の有る有名な国公立大と雖も、統合されて、廃校になるでしょうね。 例えば、東京商船大のようにね。 勿論、私学は言う迄も無い事です。

 是からの大学進学は「この高度に情報化した時代に、何故、物価の高い、東京や大都市圏に行って、親に苦労をかけて、大学に通わなきゃいけないのか?」と言う、単純な疑問が主流になりますね。

 大卒偏重社会も、大卒ダカラと言って、即戦力になる保相は無く、大卒が品質保証の役割を果たして居た時代では無いので、もう頭打ちの傾向に有りますが、他人とのクオリテイの差を主張する為の、学歴以外の工夫が必要ですね。

 今でもそうですが、-able の数や、その深度に拠るとと言う事は、変わりませんから、複数の専門資格取得を狙った、専門学校や、大学、短大が、流行るかもしれませんね。

 この先、現在の首都権への過剰な人口集中を、減らす方向の施策が出て来るので、主要省庁の地方移転、其れに伴う、大企業の地方への機能別分社化、工場などのAI化に拠る無人化/極端な省力化で、通勤の便を最小限に出来、随い、土地価格が安くて、自然災害の少ない、主要港や主要幹が線道路に、近い交通の便が比較的良い、現在は山奥や過疎地への工場移転が普通になるでしょう。

 こうした社会の変化に併せた、必要な労働者は、AIや自動化機器のメンテナンスや開発、通信施設のハード面の技術者、自動運転の計画を作る設計者・管理者、と言った工業系、後は、対人のサービス業系の看護・介護職が主になり、事務部門は、高度に専門化して、士業「=弁護士、公認会計士、司法書士、労務管理士・・」、の個人事業者が、盛んになるでしょう。

 今は、看護・介護系の人手不足が叫ばれて居ますが、それも「団塊の世代の人口が多い裡だけ」と言う可能性が有りますから、特に、急激に増える事は有りませんし、外国人労働者の導入も、一時的なものに終わるでしょう。

 まあ、日本の医療技術は世界でもトップレベルなので、開発途上国の若い労働者が、日本で経験を積む事は、世界の為になりますがね。

 でも、老人の平均寿命は、未だ延びるので、老人層に対するサービス業も、新たな産業になります。 例えば、小売り業界は、老人向けの宅配/買い物代行サービスが、盛んになって、都心部ダケしか営業出来なかったスーパーも、宅配と2本立てで営業する等、老人の購買層を意識した商売方法が、生き残るでしょうね。 まあ、やり方次第ですがね。

 何れにしても、世界は繋がって居るので、世界が変われば、日本も変わるのは理の当然。 

 それに、グローバリズムを、闇雲に敵視して居る人が居ますが、この国際化の時代に、否が応でも、グローバリズムは、多かれ少なかれ浸透して来るでしょう。 日本は、技術立国であると同時に、相変わらず、貿易立国なのですカラ、鎖国でもしない限り、グローバリズムは仕方がありません。

 只、その速度が問題なだけです。 ダカラ、改正入管法の意味する処を良く読むしかないのですが、最終的には、為政者の良識を信じるしかありませんよね。

難民は個別撃破である

人権の普遍性など嘘っぱちである。

国際政治の実態は、国連人権規約も難民保護条約もただの条約。
各国の国内法的効力としては、憲法に劣後する法律レベルに過ぎない。

さて、日本国憲法で万能の主権者として謳われている者は誰かな?

それは日本国民(=日本国籍者)である。
そして、当たり前だが、1億人もいる有権者の全員一致で政治的意思決定など不可能なのだから、多数決でゴリ押しすればいい。

それが民主主義だ。

難民を手引きする可能性があるという在日がどれだけ子を残したか、奴らだけの出生率は不明だが、本土の醜態(出生率0%台w)を見れば、
大したことはあるまい。

即ち我々日本人の数的優位は揺るいでいない。

ので、朝鮮労働党なり(その下僕の)青瓦台なりが暴走したら、それ見たことか!とレッテル貼りをし、かつて日系米国人がそうされたように、収容所にでもぶち込んでやればいい。

表題で個別撃破と書いたが、まず「潰す」べきは、在日の後ろ盾である総連と民団だ。
何だアレは?
外国法人に政治的活動の自由など無いぞ。

日本国憲法国民主権原理(憲法前文他)違反の存在である。

解体しかない。

圧力団体さえ破壊すれば、あとはバラバラな犯罪者・犯罪予備軍の「群れ」に過ぎない。

そんなモノに日本の警察組織は負けない。
1人づつ、「狩れる」。

難民対策

>ソロさん 本瀬です

難民対策には法整備や行政ルールも必要ですが後手に回りがち
原理原則として
・来ようという気にさせない
・来ても追い返す
を確立して官民周知する事だと思います

安い労働力だとしてもも、特亜難民は雇わない!

コレには、竹島防衛、尖閣防衛が好都合(笑)
どうせ朝鮮が南北統一しても竹島は返さないだろうし
チャイナの尖閣諸島への野心も消えていません。
限定的偶発的衝突でもあれば
紛争相手国に仕事を求めて渡航するのはかなり減るのでは?

また、朝鮮人、チャイナ人への宣伝、教育も大事で
それぞれの言語で、移民難民に優しいのはEU!中でもドイツが最高!
コレは中東難民で証明済み、彼らと最低でも同等の待遇がもらえますと。
しっかり、全てのチャイナ人、朝鮮人に伝わるように教えなくちゃですね。

それでも、ボートピープルで来るものは竹島に上陸する様に誘導し
統計上は日本への難民だけど実態は把握してないと。

私には、将来のニューカマーも不安ですが、現状の在日コリアンが不安です。
米国のせいで日本に取り残された可哀想な人達だから
ロヒンギャの様に送り返してあげなきゃですよね

韓国処分考

>本瀬さん ソロです。
>>シナ・朝鮮人の共通項
 いやあ、本瀬さんも正直な方だww シナ・朝鮮人に、ドイツへの移住を薦めるなんざ、思わず大嗤いして終いました。 確かに、メルケルには、世界二はハザール人が、普通の人に見える様な、民族も居るのだと、身を以て体験してほしいですね。

 日本は、米国のDS勢力に抑圧されて居た今迄の様に、シナ・朝鮮人には、漢代ではありません、と言う、雰囲気作りは、現状で出来上がって居る様ですが、この先の、国内の反日・在日の締め上げで、朝鮮人の特典も、最早あり得ず、寧ろ、反日成分の強い外国人や、ルールを守れない人は、排除/入国禁止の処分で、税関で、ブロックする事に成るでしょうね。 

 是は、一時期、法務官僚の反日・在日行為が、自民党の青山氏の告発で発覚して、心配されましたが、省内での粛清が有った様で、正常化している様です。

 是からの難民対策も重要ですが、過去の残差の在日問題が、片付いて居ません。 是は、韓国政府が国民庇護処か、棄民を行った結果と云えるモノ、今でも、無国籍の在日が数十万人は居る様です。

 是を無国籍ダカラ、と国外に放り出すのは簡単ですが、彼らが、流民化した場合、消滅する韓国よりも、日本に、そのツェが回って来る可能性が高い、この点に関して、日本は米国と「韓国処分」の括りで、想定をベースに話し合いをして居ると思いますね。

 其れに連れて、閣内、党内での、意見固めもやって居るでしょうが、石破の様に、抜け駆けで、独断発言する不届きものも居ますからね、肝心な事は、自民党全員には、周知出来ないでしょうね。

 然し現実にどうするのか、と言えば、分からないと言うしかないですが、唯一確実に、言えるのは「二度と在日の悪夢を繰り返してはならない」と、言う事ですね。

 その為には、もし、統一挑戦を創ると言うなら、韓国に代わって在日の引き取りと、ビザ無し交流の廃止他日本が韓国にして居たあらゆる優遇措置や既得権化した措置を廃止する。

 そして過去に締結した、戦後処理に関する、日韓間の条約の完全履行する。 随い、新たな復興支援金(戦争をして居ないのだから「戦時賠償金」は、固より、存在しない)なるものは、一切支払わない。 これは当然の事で有るが、韓国が主張する虚偽の歴史を根拠にしたモノは、全て取り下げる、etc 以上の履行を条件にする。
 
 是を履行したと、定めた時間経過の後、日本が認めた場合に限って、統一朝鮮国の発展の為に日本が、全面協力するとし、必要な資金/技術援助も、吝かでは無いが、もし、約束を違えた場合は、即、断交措置を取るので、民間の友好都市条約等は、極力控える事。

 すると、在日企業は、日本から撤収~移籍すr他は無くなるし、在日の企業かも、夢に見た統一朝鮮で働けるのだから、願ったりかなったりでしょう。

 在日資産を持って、帰籍して下さい。 其れだけでも、大きな資産が転がり込んで来ると言うものですが、韓国野重大財閥の構成一族の財産没収と言う、裏技もありますしね。 まあ、後は煮るなり焼くなり、ご随意に。

 このタイミングに「日本人が厭だ、嫌いだ」と言って居る、反日日本人も、序に、引き取って貰えれば、ありがたいのですがねえ、 中には、大江健三郎とか、ノーベル賞作家も居まっせww

現在の日韓紛糾の原因は日韓合意にある

平成27年12月の日韓合意により、日本政府が慰安婦問題に関して軍の関与を認め謝罪し、賠償金を支払いしたため、この時から未来永劫日本は性奴隷を強いた残虐な国と言うレッテルを全世界で貼られてしまいました。

その時の自公政府は、取り返しのつかない過ちを犯してしまったのです。
もう、撤回しようにもできない状況です。

アメリカからの圧力でやらざるを得なかったという説もありますが、自民党の設立以来、アメリカ(ディープステート)の方針に逆らえず言いなりになってきた弊害が顕著に現れた事象でもあります。

この合意で片が付くとは、当時の真正保守の方々は誰も思わなかったのです。

おそらく自民党の方々も内心ヤバイと思っていたことでしょう。

案の定、勢いついた韓国は徴用工問題を持ち出して裁判で賠償請求をしてきました。
その後の混乱は、互いに火に油を注ぐが如くです。

日韓合意が、どれほど日本の立場をまずいものにしたか、もう一度考えていただきたいです。

チャンネル桜の動画とコメントをご覧下さい。

【反日韓国】日韓合意絶対反対、明日、官邸前緊急抗議活動へ起て![桜H27/12/28]
https://www.youtube.com/watch?v=iEfaZpVPBEE&t=402s

<コメント>
ほぼ日本側の全面敗北という結果と言っても良いと思います。
軍の関与だけは認めてはいけなかったと思います。
非常に残念な結果となり、憤りを禁じえません。
断固たる抗議の姿勢での活動をよろしくお願いします。


安倍総理は「国賊」である。今日ハッキリそれがわかったと思う。今日日本は世界にこう宣言した。
・慰安婦へのお詫び
   ⇒世界「やっぱ日本軍は強姦魔なんだな。韓国が正しかったんだな。」
・軍の関与があった
   ⇒世界「やっぱ強制連行したんじゃねーか。韓国が正しかったんだな。」
・10億の基金の設立
   ⇒世界「金出すってことは、よっぽど後ろめたいことがあるんだな。韓国が正しかったんだな。
安倍総理は、過去・現在・未来の全日本人に「強姦魔」「強姦魔の子孫」というレッテルを貼った。この汚名をそそぐのは不可能だ。命を懸けて戦った英霊の皆様に顔向けが出来ない。


何を血迷った、安倍のオウンゴ-ルか?
なんたる結果、今日まで草莽の民の奮励努力はなんだったのか。
岸田のダメさは知ってたが、安倍よお前もか( 怒 )
この2年間は何だったのか!!
保守陣の戦列の再構築は可能か?
再登場時の命を掛ける発言は嘘だったのか。
ごめん!怒りの感情が止められない。


へうげものさん
お怒りは分からないでもありませんが、’不可逆的に解決’と言う結論が抜け落ちていますよ。
これが一番大事です、解決済みを蒸し返しているのは南なのです。

いよいよ日米2国間FTA合意が発表されるのか

「中国共産党に」先んじたぜ!

トランプ氏は来年の再選を本FTAにより鉄板にしたから、

もう中国共産党や朝鮮労働党に妥協する「必要」は無くなった。
奴らは用済みだ。

「れいわ新選組の支持率を4%とでっち上げた」共同通信社が、農産品はTPP水準だが、自動車は関税撤廃を見送ったと安倍批判記事を出したが、無視すべきである。

コミュニストの書いた記事など信用できないし、第一、農産品でTPP水準守れれば十分及第点なんだが?

「自動車」と言うのは、組み立てた完成品のことカネ?

組み立てなど、日系企業は世界中でやってるよ。「悪夢の民主党政権」のクソ共のせいで生産拠点の海外移管が加速したしな。

メキシコから輸出するパターンなら日米間の関税撤廃見送りはダメージにならない。
つかその前にU.S.Aが煩いので、大分以前から、現地生産にシフトしている筈だが?
(※農産品は「生産移管」は無いので死守すべきで、それは今回守った!)

それより、関心があるのはセンサーなど自動車「部品」の方だ。
こっちの開発や生産が日本国内なら、日本の製造業は不滅なのである。

自動車部品の関税はどうなったのか?
それは共同通信の、政治的意図を持った、この飛ばし記事からは分からんね。

相手とセズ
でいい。

今、久々コメするか!

ほう!、まるがりです。
久々、ココ、登校じゃなくて投稿。
アハです。

2019/08/25(日) 19:20:37| URL| 無双さん
久々、キタ理由、アナタだよ。↑オモシロイ!!!
>処で、無双さんシナの崩壊の到達時期を、年内と見ますか? 其れ
>とも、年を越すと見ますか?
CNの崩壊って、ドコなんデスか?
CNは、まだまだ崩壊しない。

デナクテ、コンピンの落ちぶれのこと?
だったら、OKかも。

これ重要なことだよ。エト、私は国としたらのアレ、
崩壊については、がっくりきてるんだよ、ここの人たち。
シタハンジマがどうとか、CNがどうとか。
管理人さまみずから、こんなこと、
何年も前から、スレUPしていて。
どのスレ、コメとはいわないけど、
年内でもなくなるってのがあって、
私もさ、そう思ったさ。
でも、なくなりもしないし、国が崩壊もしない。
何年前だよ。
でさ、ここの管理人さんに、じゃ、いつなくなるんだか、
はっきりしてくれませんか?!
って、コメもだしたりした。私から。まあ、スルーだったけど。

でさ、無双さんにコメするか。
年内としたら、その論拠よろです。

いったん、ここで切るか。

慰安婦の真実は淫売

本瀬です

>へうげものさん
安倍総理は「国賊」ではないし、
日韓慰安婦合意を持って失敗だ、国賊だと騒ぐ人々は
善人かもしれませんが共産主義者に簡単に騙される甘ちゃん(笑)

国家間の合意に双方が100%満足なものはないでしょう?
だから妥協点を交渉する。

日韓合意の得失は?
・日本軍が売春婦を買った
・売春婦だった老婆は気の毒だね
という話で2度とこの件は持ち出さないが得たもの

おっしゃるような、
・性奴隷
・軍関与
は物証を持って否定されているので
万が一、誤解している諸国があるなら丁寧に説明すべきです。

>無双さん
’不可逆的に解決’は重要な部分ですが
日韓両政府の重大な罪は真実を糊塗している事

へうげものさんが仰るような誤解を解くために力のあるのは真実のみ。

「慰安婦は軍籍、軍属ではない」
「慰安婦は、皇軍が淫売屋を利用するというのが憚られて慰安婦と言っただけ」
「慰安婦は淫売であり、女郎や妓生ではない」
だって、花魁も居ないし何の芸もないですよね
貯金通帳、募集広告、管理人日記、写真など多くの物証を提示し
韓国淫売の証言の変遷や矛盾
ヘリコプター
クリスマス休暇
ジープ
ジッパー
笑っちゃうくらいいっぱいあります。

繰り返しますが、真実は今世界中に居るような普通のコリアン淫売で
日本軍は淫売買いましたと正直に告げて
女衒はもちろん朝鮮語のできる朝鮮人だった点を明らかにすべきです。

カッコつけて慰安婦とか言ったのが問題の原点かも。

すごいぞ、日本車

ちょっと、このお盆休み、アメリカに用事があっていったんだな。

2019/08/25(日) 19:29:13| URL| 両班野郎さん
まるがりです。

自動車で思ったことあるんだけど、
このお盆休み、アメリカの西海岸に言った。
すごいい。日本車のシェア。ホテルの駐車場。

トヨタ+レクサス:6割±
他日本車(日産、マツダ、いすゞ):2割-
欧州(独(アウディ、BM、ベンツ)+英(どこだっけな)+仏(なかった)):2割-
米(フォード+α):10割---
ヒュンダイ:1割+
以上、ホテルで目立った車です。

トランプ、おこるよな。ってのが、いっしょにホテルに泊まった皆の感想。
トヨタ+レクサスばっかだった。
アメの東と西で違うと思うのだけど、
カルフォルニアではそうだった。

こんなに車、
トヨタ+レクサス:6割±
他日本車(日産、マツダ、いすゞ):2割-
があるんだったら、工場、ここにつくって、雇用よろしくって、
のが、私にも実感できた。

というような、話が、欲しかったりします。

続く↓
相手とセズ
でいい。
2019/08/25(日) 19:29:13| URL| 両班野郎 #-


説明不足でした

説明不足をお詫びします。

<コメント>は

私(へうげもの)のコメントではなく、動画の視聴者のコメントです。

まとめてくれないかな。

本瀨さん
まるがりです。

>カッコつけて慰安婦とか言ったのが問題の原点かも。
>2019/08/25(日) 19:50:34| URL| 本瀨 豊 #nLnvUwLc

いろいろ、ここのコメたーでまとめてんですけど、
それワカルンですけど、
私が紹介するとこ、まとめてくれないかな。

これ、一番、いままでの難問です。
ここ、KRのネットメディアを翻訳して、分析しはじめたようです。

本瀨 豊 #nLnvUwLc さんに期待しようか。アハです。
ポッポさん、のぞきに来ても、黙ってるんだよ。

ゴメ。無双さんもだよ。
2019/08/25(日) 14:01:58| URL| 無双

アハです、このコメどうなるかな。

おっと、ナニコレ!

今日のネタはこれでした。スミマセン。
https://news-us.org/

2019/08/25(日) 19:20:37| URL| 無双
2019/08/25(日) 19:50:34| URL| 本瀨 豊 #nLnvUwLc
ご両名さま、具体的な、感想くださいませ。
事実関係はOKとオモーよ。

まるがり、でした。
アハです。

これさ、読んでんだよね。

https://news-us.org/

ちょっとしらふなんですけど、
もうやめるか。


日本の名誉を何と心得ているのですか?

へうげものさんの意見に賛成です。
慰安婦問題の日韓合意を見て私は安倍支持をやめました。
何人も国の代表者が謝罪してきましたが、それ以前の謝罪と全然意味が違います。
日韓合意はこの問題の火付け役であるその当事者朝日新聞が公式に強制連行が虚報であることを認めた1年余月後なのです。
朝日新聞が虚報を認めない限り、どんなに調査をしても第三者としては、事実ではないことを100 %断言できません。
日韓合意の時点で100 %虚報であるにもかかわらず相手の言い分に譲歩する、それが現実的外交の訳がないでしょう。
しかも日本の名誉を汚すという対価を払って。
得るものと失うものが全然釣り合っていません。
日本が皆殺しにされるのを避けた、というなら釣り合いはとれていますが、日本の名誉を何と心得ているのでしょう。
不可逆的解決だとかそんな細かいことまで世界は気にしていません。自分が第三国の立場なら容易にわかることです。
それが事実であるかどうかは、一国の代表者が認めたがどうかです。
何を認めたかも気にしません。謝罪したなら相手の言い分を認めたことになります。
相手は約束破りの常習犯なのです。1回2回騙されたら騙す方が悪い、しかし3回騙されたら、騙された方が悪いのです。
日本は一体何回騙されていますか?

日本の名誉

本瀬です

>woodhomeさん
貴方は善人ですね

日本の名誉は日韓合意では些かも汚されていませんよ
何一つ譲歩する事なく、文書も残さずに片付けた手腕は見事なものです。

>自分が第三国の立場なら容易にわかることです。
第三国の方ですか?(笑)

朝日新聞の虚報は彼らが認めたから100%断言出来るようになった訳じゃありません。
100%断言出来る事実の積み重ねに、朝日新聞が罪を告白したのですよ。

まあ、いつの間にか、アカ、共産主義者、パヨクの洗脳に絡め取られちゃったんですね。

日本の名誉は相手が約束破りの常習でも
一旦結んだ約束を遵守し日本からは破らない事です。

慰安婦に関しては、皇軍が淫売屋を帯同した事は事実だし
健康や年齢に関しては規則遵守だけれども女たちが淫売屋に売られてきた事情は
日本の女郎屋と同じ事だから身売り証文で借金に縛られてたのは承知の上。

こう言った歴史、事実、責任の所在を隠さず明確にするのが日本の名誉です。
・皇軍は淫売屋を帯同
・日本人、外国人の売春婦がいた
・それぞれの国で女衒が女を集めた
・年齢と健康はちゃんと管理していた
・朝鮮人慰安婦に責任があるのは朝鮮人女衒と朝鮮人置屋
慰安婦は普通の売春宿、淫売屋でしたと公言しない事の方が
日本人としては潔くない、不名誉な行動に思えますね。

女郎買いは恥じゃないけど、それを隠すの恥ですよ。

怒りを向けるべきは、日本国内の反日分子だ

 ソロです。
>日韓合意評(ご注意;3500字位の長文です)
 本瀬さんの論に大拍手、完璧で、何も付け加える事が有りません、私は、此の件について、安倍さんを批判して居た保守と称する2~3のブログで反論した後、それらのブログを覗くのを止めました。 彼らとは、現実認識が違うので、論議にならないと思ったからです。

 彼らが前提として居る現実はどう考えても、自分の頭で考えたものでは無く、マス・メデイアのフィルターを通したもので有る事は明白だった。  

 マス・メデイアに共通しているのは、当時の現実で有る「売春は合法であった」と言う事をネグっていますが、軍は兵士の性衝動に拠る現地女性に対する襲撃を抑制管理する為の手段として用いた、為に、淫売専門の娼婦部隊を帯同して居たのは事実で有って、それが故に、日本軍が進駐した処では性犯罪は殆ど起きて居ない。

 軍隊の兵士管理法と言う意味では、世界に誇って良いレベルでしょう。 英・独・仏も、帯同して居たと言う記録が有るが、マス・メデイアは、態と、報道して居ない。 そこに恣意が存在していると、何故疑えないのか? 

 就中、帯同し無かった米軍は最悪で、WWⅡの末期のパリ解放やベルリン陥落時には、米軍兵士に拠る民間人襲撃で、其々、約1万人の私生児が誕生したし、その後の占領が行われた間にも、日本でもドイツでも、性犯罪が多発した。

 極めつけは朝鮮戦争とベトナム戦争で、其々、洋公主問題、ライダイハン問題と言う、其々が数万を超す犯罪事案と被害者が報告されているが、犯人が罰せられたと言う話は一件も聞いた事が無い。

 被害者は全て、勿論、女性がで双方の戦争とも、専用の慰安所を設けたにも拘らず、被害者は殆どが民間人だったし、さつ人を伴ったものだった。。

 この状況は軍関係者には、実は良く知られた事だったが、日本では米国の手前、GHQ発か、将又、政府なのかは知らないが、マスコミにRPC規制が懸って居た事は間違いないでしょう。

 戦後50年も60年も経ってから、実際に関わった当事者が、殆ど居なくなってから、こうした、顕彰しづらくなった事実のベースを、ほじくり返して、然も、事実を自分達の恣意で改竄して仕立てたのが、従軍慰安婦問題だろうが、細かい話は、既出で尽くされているので省いて、問題点だけ話します。

 先ず挙げたいのは、この問題が韓国自身がデータを集めて、告発したものでは無い点だ、この問題告発ん関わったのは、90年代に社会党の福島瑞穂と言う、帰化朝鮮人にして、国会議員である、と言われている。

 彼女の夫君は、旧過激派の革マル派の運動家で、共産主義者ですが。もう、いい歳になっているのに、未だに、日本人を貶め破壊する事を人生の目的にして居る人だ。 ダカラ、この問題は人権問題に名を借りた、日本の政治運動であると言う事で有る。

 この告発には、当時の娼婦だったと言われる、総勢10人までの女性が存在する事が公表されたが、本当に従軍慰安婦の背景となった戦前「=昭和6~20年」に、淫行商売が可能だった女性は、昭和20年(1945)に15歳だとしても、約50年後の平成5~6年には、67~8歳、昭和6年に15歳だったら64年前ダカラ、78~9歳だから、十分生存して居た筈、ダカラ、日本の左翼やマスコミが云って居るウソには、幾つも綻びが有る筈なんですかねえww

 後付けでは、20万人も強制連行したと言うなら、もっと沢山生き残りが居る筈だが、出て来たのが僅かに10人足らず、然も、年齢が全く合わず、戦前には10歳以下だったりした。

 それに、彼女らの証言の中に、本瀬さんが挙げた様な、日本軍にヘリコプターやジープがあったり、クリスマス休暇があったり、ww 無茶苦茶で、洋公主問題との区別が着いて居ないのが丸分りのお婆さんが居ましたね。

 手を挙げた人が、余りに少ないのは、韓国側のこの問題の解決への熱意が無さ過ぎだからだ、と思う、つまり、韓国では、売春稼業が、21世紀でも公営事業であり、その売り上げは、GDPの20%に及んでいたのだから、立派な「主力産業」だった、ダカラ売春が、人権侵害に当たるなんて、意識が皆無だったのである。

 だって、02年に廬武鉉に拠って公娼制度は禁止された時点でも、この措置に対して、10万人モノ元(現)娼婦が、大デモを行う様な状況だった。 つまり、韓国人もその時代には、この程度の問題としてしか、認識して居なかった、騒いでいたのは、日本のマス・メデイアとサヨクダケだった、と言っても過言では無い。

 然し、その後09年に、大統領になったばかりの李明博が2度目の経済危機に際し、国の保有株を全て、DS勢力に売却して、デフォルトは免れたものの、韓国経済は、以後、自主運用権を喪失したので、韓国民の家計は、ドンドン悲惨なものになった。

 殊に、社会保障制度が全く出来上がって居ない韓国では、老齢年金が月額10万ウオン「=1万円以下」と言う低額だったので、老人層の自サツが増大したし、高齢女性の売春が、社会問題になり始めて居た。

 この状況で、李明博に代わって⒓年に、大統領になった、朴槿恵は、もう、如何ともし難い状況に、「せめて、韓国をマトモな国にしようと」決心し、先ずは、国民の支持を高める為に、「この事態に至ったのは、全て、日本の所為であると」言う、反日論調を表に出して、反日を麻薬か興奮剤の様にしている国民の目をそらせている裡に、日本在留の韓国人を韓国に呼び戻す「在日帰還法」を、国会通過させて、15年7月の施行迄、漕ぎつけた。

 思うに、日韓間の大きな問題のリアルなものは、李承晩に拠って政治難民が「棄民」状態にある、在日問題がトップだろう。 韓国は国家として、国民を護る義務を果たして居ないし、在日居留民も国民としての義務を果たして居ないのだから、国が、在外国民に対し、帰国命令を発するのは、寧ろ、当然だが、国家意識の希薄さから、歴代大統領は、この義務を無視・放棄し続けてきた。 是を女史は糺したのである。

 更に、その年の暮れにの28日になって、あたふたとした感じは有ったが、日韓間で懸案になっていた慰安婦問題に、一定の区切りを着けようと言う、オソラク、朴槿恵女史からの発議で、慰安婦問題の「不可逆な解決」を、米国を立ち会いとして合意し、解決金として10億円を日本が支払うと言うモノで有った。

 是は、どう考えても、以前からの腹案があって、水面下での米国との下交渉を経たモノで無ければ、その発議から締結まで僅かな気かんしか無かった事が、説明が着くものでは無かった、そして、日本側にとっても、この機を逃せば、慰安婦問題は多分今でも、燻り続けて居たに違いない。

 合意に踏み切ったのは、内閣総理大臣としての、専権事項で有ろう、他のものの意見を訊いて居ないと言うが、一体誰の意見を聞けば、この問題が、解決に向けて前進すると言うのだろうか?

 是を今更、とやかく言うのなら、倒閣運動でもやって、安倍首相を引き摺り下ろせば良かろうが、今の安倍さんの代わりを誰が出来ると言うのか? 事実で無い事を認めて金迄出した事が、泉下の英霊の名誉を傷つけるものだ。とは、良くぞ云えたモノで有る。

 ならば訊くが、貴方方は、そうした行為を、戦後74年間も繰り返し続けて来た、朝日・毎日・中日と言っ「メデイアの3日3悪」を、どうして、戦後ずっと、のさばらせているのか? 何故、3悪を」糾弾する論調が皆に周知されないのか? と云えば、貴方方の主張が受け容れられない人の方が、多いカラですよ。

 マス・メデイアのやっている事は、完全な虚偽と証明された「100人斬り訴訟」を始めとする、WGIPに沿った、戦前日本を貶める報道は、全て、自分達の糊口を凌がん為の売国では無いか? 其処を全く、斟酌・糾弾しないで措いて「問題を取り敢えず、終息させる事を優先した、韓国側からの発議を受け容れて」何がイケないのか? 私に言わせれば、こう言う人達は「唯の理想家を気取った、卑怯者である」と思う。 全く、戦後の惨憺たる現実を見て居るとは思えないからだ。

 抑々物事を解決するに、創りだされた虚妄の事をベースにした問題程、難しいものは無いのは、中々現実が確定しない事が主因になろうが「無かった事は、証明出来無い」と言う難問があるからで、其処に、政治的意図が混ざると、もう、固より再現不可能な現実なのだから、解決は出来無いのである。

 この主に考古学の現実から得た経験知は、オソラク、人類世界の真理に近いと、私は確信しています。

 で、今、何故、氷漬けにした慰安婦問題の日韓合意を問題にしようとして居るのか? 其処には、追詰められたメデイアの反撃の様なモノ、が働いて居るとしか思えない。

 慰安婦問題は、韓国では、固より、反日ネタの一つにしか過ぎなかったし、日韓合意の結果、10億円と言う、金迄受け取って、既に使って終ったのだから、破棄するのなら変換しなくてはならず、現状の経済状況では、其れは無理と言うものだろう。 ダカラ、この問題は終わっているのである。

 終わって居ないのは、日本のこの問題を創りだした側の処罰で有る、保守面をして、日韓合意を問題視している輩は、実は、戦前日本の側を装って、この問題を長引かせて、倒閣ネタにしようとして居るダケの事、勿論、似非保守だと断言します。

 保守とは、その社会の基底に有る、歴史に流れる民族の精神や文化・伝統を守り、もって国体を保持する為に必要な、現実的な事を考え行動する事だと心得るが、そう言う人達は、一体何を守って居るのだろうか、私には不思議でならない。

 売春婦部隊が、軍隊に帯同して、兵士に暴走させない為の管理手段として居た事は、当時の世界では、謂わば常識であった、だが、売春婦になった動機はどうあれ、彼女らが、春を商(ひさ)いでいたのは事実で有り、その相手が日本人兵士であった事も、事実だろう。 但し、性奴隷では決して無かった。

 その不幸な人生の上に、恵まれな現実を送っているとすれば、それに同情するのは、人間として善行なのでは無いだろうか、何故、英霊が傷つくのだろうか?

 傷つくとしたら、前述した、WGIPに基づく、虚偽の報道の方がずっと、悪質である。

 例えば、100人斬り訴訟では、実行者とされた2人の少尉は、戦後、共産シナの事実とは、何の関わりも無かった共産シナによって、死刑にされているのである。 是は、毎日新聞(当時は日日新聞)に拠る捏造報道道で有り、全くの嘘で有った事が科学的にも証明されているのにである。

 マス・メデイアの罪は、確かに万死に値しようが、其れを看過した我々国民も。同罪だとは言えまいか? 此の件に課して安倍批判を行うものは、そうした観客的な、無責任さに於いては、全く変わらないと言えると、私は思いますね。

 自身の怒りに任せて思いつくまま書いたので、つい長文になりました、ごめんなさい。

日本国、フィンランド平等統治国、エストニア自由国、ハンガリー共和国などが人気のある理由

日本国、フィンランド平等統治国、エストニア自由国、ハンガリー共和国などが人気のある理由
-----

「日本国、フィンランド平等統治国、エストニア自由国、ハンガリー共和国およびモンゴル国ならびに[ロシア連邦内の]カレリア平等統治国、コミ共和国、ウドムルト共和国、マリ・エル共和国、モルドヴィア共和国、ブリヤート共和国など(モンゴル=ブリヤート・フィン=ウゴル系の諸国家および諸疑似国家)」が「韓国および共産シナ以外の諸国家」から人気のある理由は、①東洋でも西洋でもなく、②東洋と西洋を媒介するからです。

日韓慰安婦合意はトラップだから~

奇跡が起こって、韓国が約束を守るならそれでよし(私的には超面白くないが)、破ったら破ったで、韓国の国際的信用を貶め、韓国が巨費を投じて行う歴史戦()が捗らなくなるだけである。

そして、韓国半導体に打撃を与える今回の優遇措置撤廃も、「信用毀損」の一言で日本政府は説明しているが、数え切れない韓国の約束破りの中に、慰安婦合意の件も含ましめることができた。満足だ。

10億円は歴史戦の費用と考えて差し支えない。
日本は10億円。

「日本よりビンボーな」韓国が歴史戦に投じた額は何百億・何千億かな?

コスパの差が半端ない。バカか青瓦台は。

まあ財政が苦しくなった分は、「軍事費」でも切り詰めるが宜しかろう。

どうせ朝鮮労働党にご家来に加えてくださいニダと「投降」する腹づもりなのだろう?
ならば装備の更新など不要じゃないか。

日帝的にもどうせ朝鮮人民軍に鹵獲される韓国軍の装備がショボくなるのは大助かりだ。ウィンウィン。

本瀬さん
>’不可逆的に解決’は重要な部分ですが
>日韓両政府の重大な罪は真実を糊塗している事
>へうげものさんが仰るような誤解を解くために力のあるのは真実のみ。
慰安婦問題は周知のとおり朝日が火をつけ、30年後に誤報と認定しましたが、これが全てで、普通の国なら今まで嘘言ってたのがバレバレになったのなら、謝罪もしくは今後この件の発言は遠慮しますよね。
しかしかの国の態度はどうですか?、真実なんか関係ない、我々の感情が、利益が全てだと言わんばかりです。
’恥’と言う感覚は持ち合わせていないのでしょう、真実突き付けられても意に介しません。
そんな相手と会話無理です、日本が何言っても聞きません、真実を無視されたらこれ以降の会話は成り立ちません。
日本が何を言っても無駄、正論言っても空しくなるだけです。
非韓三原則’教えず助けず関わらず’を守るほか手段はないのです。
同じ土俵に上がって言い争うのは、もうやめましょう日本は懲りました。
会話が成立しないなら、これからは理不尽な物言い行動に対しては、粛々と行動で懲らしめることです。
無言の反発程気味悪いものはありません。

非韓三原則??

>無双さん  本瀬です

私は、非韓三原則なるモノは一見清風を気取った似非紳士にしか見えません。
アカが敗走の時間稼ぎの為に広めた休戦協定でしょう。

同じ土俵に上がる必要は全くありませんが、
噛み付く野犬に「我関せず」な態度で良い訳が無いでしょう。

現代において正しい朝鮮族の対処方法を知っているのは金正恩ぐらい(笑)
意に沿わなければ収容所に入れ、身内でも粛清し
例え血縁でも、みせしめにはVX女を派遣する。

日本の取るべき態度も同様です。
三跪九叩頭させて、その頭を踏みつけ、何人かに1人は
みせしめに頭蓋を踏み砕くぐらいが丁度よい。

では具体的な施策は?
もちろん、日本は’自由と民主主義’を標榜する西側列強国の指導的国家ですから
その枠組みからは逸脱できないし、それを利用するしかありません。

1.日韓断交と同時に日朝国交で、在日コリアンの身分を北朝鮮国籍とし財産付きで半年以内に全員帰国させる。60万人とバーターで拉致問題解決。
実際には実現してもしなくても良いのです。
案を南北朝鮮と国際社会に発表するだけで激震が起こります。

2.人道に鑑み、通名を廃止する。

3.諸外国人への差別となるので特別在留許可は制度を廃止する。

4.パチンコ屋即時全廃

5.韓国人売春婦の摘発強化と専用WEBサイト開設で顔写真、身元を無期限に公開。
  WEBサイトの名前は’慰安婦一覧’でもちろんトップに嘘つきBBA共の写真も。
  慰安婦像は米軍装甲車に轢かれて亡くなった中学生沈美善さんですが、
  韓国がこれは慰安婦だというのだから沈美善さんの写真も売春婦として掲載
  韓国の中学生売春婦!(日本人は買ってないけど)と銘打てば大反響ですね。

6.GSOMIA破棄で軍事同盟関係が無くなったので、竹島を防空識別圏に加える。
  スクランブルの対象にします。
  レーダー照射などあれば、退避ではなく即実弾射撃!
  応射してくれば防衛出動。
  この原則を事前に全世界に通告します。

7.米国から無人攻撃機を購入(国内でしか使わない条件)
  もちろん、防衛のためですからね(笑)
  お分かりでしょう、毎日竹島上空を無人機が旋回する。
  必要に応じて、竹島近海へ実弾攻撃訓練(爆)

非韓三原則などと消極的、我慢、堪忍、寛容ではなく
滅韓、滅朝こそ最善だと思います。

>無言の反発程気味悪いものはありません。
無言じゃ容認された、もっとエスカレートできると思うのが朝鮮族ですよ。

本瀬さん
怒りがひしひしと感じられますね、ご意見逐一もっともと思います。
でも実行は無理のような気がします、マスコミと野党の狂乱ぶりが目に浮かびます。
>無言じゃ容認された、もっとエスカレートできると思うのが朝鮮族ですよ。
僕の言うのは黙って制裁を加え報復すると言う事です、つまり今回の三品目の貿易管理強化を南は制裁だと勘違いしているようですが、制裁でも何んでもなくただの管理強化です。
高橋教授が言っていましたが制裁には人物金の三種あり、まず物の第一歩を匂わせただけでまだ何もしていない。
実際には対象品目は製造機械、製品中間材料、原料などホワイト国から除外したので千単位であるそうです。
でも効力を発すのは28日からです。
次に人の制裁、まずはビザなし渡航の廃止、これは実際に行わないでも、向こうが勝手に渡航禁止しているので、それに乗って今後のため日本がついでにやればいいと思う。
最後に金、これをやれば南は破綻します、まず送金禁止、次にLC信用状の廃止。
韓国の銀行は信用がないので、貿易で必要不可欠の信用状の保証を日本のメガバンクがしている。
これで貿易する場合、他国の銀行を探すか、現金を用意するしかなくなる、しかもドル,円、ユーロしか通用しないから集められるかな?
また、脆弱なウォンが下落しているようだが、通貨スワップなんかもってのほか、因果応報と隣の阿鼻叫喚を傍観していればいいのです。
これだけ日本に頼っていながら、今までの上から目線、傲慢ぶりの神経は何に由来するのでしょうかね?
儒教秩序ですか?そんなもの今の時代には通用しないこと位分からないのかな?
通常の神経を持った人間、国家には理解できません、異常です。
今回のGSOMIA逸脱の制裁は不便を囲うのは向こうですから、鼻先で笑うだけで何もしなくていいです。
しかし竹島で南の軍隊が演習したらしいので、ます制裁第一歩としてビザなし渡航の禁止をしましょう。
これから先南が何かしてきたら、粛々と黙って制裁を実施して行きましょう。
28日以降は物はやり放題です。
金の制裁をやったら、南は潰れますから、その時は武士の情け、教えてあげましょう。

実現可能性、実効性

>無双さん 本瀬です

巷間、ビザなし渡航禁止、信用状、輸出管理が言われていますが
断交でなければ民間の商取引に政府が介入するのは困難と思われます。

フッ化水素は戦略物資として止められますが
それ以外は千項目あろうとも輸出て続きが煩瑣になるだけ
信用状も特定国相手の禁止法は手間がかかり過ぎです。
ビザ必要に改めても、ビザ発給停止は困難と思われます。

何ら、立法措置も要らず直ぐに実施できるのは
「島根県竹島を防空識別圏に加える」を発表する事
実際にスクランブルしなくても発表だけで十分です。
サンフランシスコ条約に署名した諸国は法的に日本領と理解できますから。
勝手に韓国は阿鼻叫喚の騒ぎになります。

それで収まらなきゃ、米国製無人攻撃機の購入です(笑)
F35売却やF22も売りましょうか?という米国が拒否するとは思えません。

まあ、あと私の揚げた案はどれも立法措置が必要で時間もかかりますが
元大臣とか与党OBが沢山いるのだから
「噂ですが〜」と風説を流布するだけでも大きな実効性があると思います。
北朝鮮もしょっちゅうソウルを火の海にしてやるって言ってますよね(笑)

慰安婦問題を無問題化するチャンスを失った

>本瀬さん
事実の積み重ねの結果、朝日新聞は虚報を認めざるを得なくなった、経緯はその通りです。ならばなぜそれを利として従前からの謝罪という間違った対応を正さなかったのかということです。つまり時間軸では朝日新聞が公式に虚報を認めた以降は、日本はそれまでの慰安婦問題に対する公式見解を変えるチャンスがあったのです。
従来はK国の言い分を100%否定できないから状況での政府見解であったかが状況が変わったから従来の謝罪を撤回します、と言えたのです。
ところが先の日韓合意で政府見解の変更のチャンスは自ら潰してしまったのです。これが外交的失態でなくて何なのでしょう。
政府見解や約束を守るのも状況によりけりです。状況が変わっても前の政府見解に引きずらせるのは正直や誠実さと無縁です。それは頭が固いと言います。
話は飛びますが、ソ連は日本がポツダム宣言を受け入れた後平和条約を破棄して北方領土に武力侵攻しました。武装解除の前提条件が整っていない状況では武装解除の指令を出してはいけません。占守島の日本軍は少数でソ連軍を撃退しつつあったのに武装解除されて、北方領土はソ連の手に落ちました。それは解除命令に絶対に従わねばならないという頭の固さの結果です。
日本は領土領海を侵犯されても憲法が禁じているから武力行使できない、というのも同じように頭が固いのです。そのときは憲法を踏み破るも良し、憲法の効力の一時停止でも何でもいいから武力で対抗しなければならないのです。
憲法が有効でも国がなくなってしまえば何の意味もないではないのですから他の選択肢はありません。

日本の外交が平和的手段しか使えないとすれば、この問題に関係のない他国すなわち第三国の支持を取り付ける努力が不可欠です。
当事者でない人を第三者と言い、当事国以外の国を第三国と言います。
K国はアメリカを中心にして世界各国で慰安婦像を建てまくっています。日韓合意後も。それによってどれだけ現地の日本人が自国に対する名誉を傷つけられているか想像できませんか?
事実と違うと主張しても、貴国の代表者がそれを認めているではないか?と反論されればそれを論破するのは至難の業です。
当事国以外の世界の国々や人々にとって、近くの問題が大事なのです。彼らにとっては遠い東アジアで何かごちゃごちゃやっているな位の認識しかありません。
そういう人に対して、細かいことを説明してもわかってくれる筈がありません。はじめから関心がないのですから。ならば日本も戦争中は(自分達と同じように?)酷いことをしていた、と納得するのです。
日本の外交全般に言えることですが、この問題については特に第三国の理解を取付けるという努力が致命的に欠落しています。
第三国の支持を取り付けるのに事実を味方にしている方が圧倒的に有利であるのになぜ日本は劣勢に立たされているのか?
関心のない第三者がわかるように広報しないからです。それにはなかったことはなかったと完全否定していなければなりません。謝罪などもっての他です。そして事実でない記述付の慰安婦像を排除しなければなりません。そういう外交努力がほとんどされていません。

あと後半部分については異論ありません。
日本軍の管理の下で慰安婦所があったことは隠すどころか戦地の一般婦女をまもるために健康な青年の性管理法として人道上最善の処置をしたと考えています。恥ずるどころか日本軍の誇るべき一面と考えています。

韓国には非韓三原則

慰安婦のことですが、
・慰安婦へのお詫び
   ⇒世界「やっぱ日本軍は強姦魔なんだな。韓国が正しかったんだな。」

慰安婦について、当時の日本軍は慰安婦(売春婦)は女性の商売としては合法でしたけれど、女性の人権を考えると大変な仕事だと言うことは知っていました。だから、その仕事に対する報酬を妥当なものとするために、高額なものにしたのです。

その結果、慰安婦の報酬はとてつもないもので、慰安婦の募集のポスターでは月収300円と掲示されていましたが、実際は月収で750円にもなったとのことです。これは、二等兵で6円、大将で550円の月給を考えますと、極めて高額です。慰安婦には、拒否する権利があり、休日もありましたから買い物に出かけことも出来ました。

慰安の行為が女性にとって大変なことだと考えるから、日本軍はそれだけの報酬を引き替えにしていたのです。そして、戦場に於いて強かんにならないよう、軍が将兵に規律を求めていたことが理解できます。

これを、慰安婦が伴っていない国のやり方と比較しますと、ソ連軍は満洲を占領後に従軍看護婦に女性を部隊に寄越すように命じましたが、その女性達はせい奴隷として扱われ、生きて帰れなかったといいます。
日本軍とソ連軍はどちらが強かん魔なのでしょうか。
朝鮮に触れますと、「竹林はるか遠く」と言う日本人少女の戦争体験記では、北朝鮮の地域を避難する体験記には、若い女性が悲惨な目に遭ったことが記されています。

それから、当時の日本や朝鮮では売春は合法でした。米国では非合法であったようですが、米国でも植民地は合法でした。ソ連軍の場合は、戦勝地での敵国の女性は賞品だとされていました。
支那のことは分かりませんが、上海事変後南京に向かう途上、女性を見つけたとき、女性は下着を自ら脱いだそうですが、日本兵はこれを見て困ったとの記述を見たことがあります。(日本軍は軍規が厳しかったので、ウッカリやったら後での処分が恐ろしいものでした。)

日本軍とソ連軍や朝鮮でのことを比較するとき、どちらが女性のことを考えていたのか、もう一度考えて欲しいです。


・軍の関与があった
   ⇒世界「やっぱ強制連行したんじゃねーか。韓国が正しかったんだな。」

慰安婦を集めたのは民間人であり、彼等慰安所の経営者としては集めた女性を戦地の軍隊に連れて行きました。
そして、戦地で慰安所を開設したとき、慰安所は軍が保護したり、女性の健康を管理しました。
軍が慰安所を管理したのは、慰安所に敵が奇襲を掛けてきた場合の為で、これは、慰安所で慰安中の将兵は敵に対して無力であることから、警備する必要があったためです。
もう一つは、慰安所の女性の健康管理ですけれど、女性が性病に罹患しますと、慰安行為をしたときに性病が感染するのを防止するためでした。勿論、感染防止をしているのですけれど、用心をしなければならないし、慰安婦に病気になられることも困るからだと思います。

軍隊が女性慰安婦を胎動していた場合、世界中の軍隊で慰安所を守り、女性の健康管理をしましたけれど、そうすることが戦地で兵力を落とさず、戦地に住む女性の安全を守るにはそうすることが必要だったのです。

そうしない場合には、軍は敵襲に怯え、近隣に居住する女性の安全が確保できなかったのです。

それから、上述の文中に於いて、ソ連軍に日本女性が被害に遭ったと記しましたけれど、その女性達の唯一の復習は、ソ連兵に性病を感染させることでした。

ウッカリしましたが、軍隊として慰安所を守り、戦地に住む女性の安全に配意していても、これが出来ない場合もありました。
これは、ベトナム戦争に於ける韓国軍の所業であり、韓国軍は戦地に於いて住民の女性を強かん姦した上でころしました。
その為、韓国人との3万人とも言われる混血児が生まれましたし、この問題は、未だに解決の道が全くありませんし、韓国は放置したままです。
そして、戦争当時の韓国はベトナム人に嫌われるだけでなく、憎まれて、敵を増やしたのではないでしょうか。


・10億の基金の設立
   ⇒世界「金出すってことは、よっぽど後ろめたいことがあるんだな。韓国が正しかったんだな。

日本が慰安婦のことで基金を作ったのは、これが初めてではありません。
1995年7月に、総理府と外務省の管轄下で「財団法人女性のためのアジア平和国民基金」が設置され、発足しました。

これの経費は、平成7年度に「基金」経費への補助金として4億8千万円を計上されており、慰安婦の償い金は民間からの基金が募金するとしています。また、元慰安婦の医療、福祉支援事業は政府の資金で基金が行うとされていました(本事業は、2007年3月31日終了)。
これによって、主たる経費は民間の募金として、政府としなかったことにより日韓基本条約や日韓請求権に、抵触しないものとしました。

これを、韓国は朴槿恵大統領が日本政府が補償したものではないとして、再びごてて請求したことから、2015年日韓慰安婦合意によって、この慰安婦問題について「最終的かつ不可逆的に解決されることを確認する。」として、10億円を日本政府から拠出したものです。

2018年11月21日、韓国政府は「和解・癒やし財団」の解散を発表しました。


処で、韓国政府は、「和解、癒やし財団」を解散しましたけれど、此を以て、国際的に慰安婦問題は継続していると言うことは、通用しないと思います。

だって、2015年日韓慰安婦合意において、日本及び韓国は「最終的かつ不可逆的に解決されることを確認する。」として領国で確認していますし、その為の経費を日本は引渡し、韓国は受領するだけでなく、使用しているのです。
韓国がその受領書を日本に渡したのか否かは知りませんけれど、今年発生して現在も問題となっている半導体材料の使用経過についても、日本が問い合わせているにも関わらず3年間放置した上、今でも無視しているのですから韓国が条約にも等しい合意の書類を日本に提出するとは考えられません。

従って、韓国は10億円を受け取ったと同時に、これを使用目的に費消し、後の事務は完了したと考える他ないのです。
もしそうでなかったら、韓国はタダの泥棒に過ぎず、国家として契約できないので、民間契約も同様に信用できないことになりますから貿易もまた出来ないことになります。

尤も、半導体材料を日本から輸入した後、北朝鮮を代表する核兵器を作ろうとする国に転売するのなら、信用できないですね。
やはり、非韓三原則の「助けず、教えず、関わらず」が、韓国にはよく似合っていると思います。

皆さん正気ですか?

本瀬です。

日本の誇りは女郎買いでは一切毀損されません。
寧ろ朝鮮人の様に見苦しく振舞うことこそ恥と考えます。

馬鹿げた事とは思っても、河野談話だの村山談話だのは
日本人がそれらの政治家に権力を付与した事を恥とし
国民が日教組などの偏向教育、
朝日新聞などの偏向報道にさらされている事に
気付きながら対抗してこなかった事なかれ主義の右派も
恥を知るべきでしょう。

日韓合意を語るに当たって、合意内容に目が行きがちですが
日韓、そして米国にとって中身はどーでもよかったのです。
告げ口外交を繰り返し、天安門に立ってレッドチーム入り寸前の
韓国をブルーチームに引き戻す為の合意だったのだから
GSOMIAも同様です。
日韓が象徴的に軍事同盟である事が重要だったのです。

慰安婦問題の本質は朝鮮人自らタカリの為のカタリでしたと
告白させる必要があります。
今、やっと朝鮮人学者が真実を出版したりネットで公表したり
していますが良い事です。

非韓三原則:事なかれ主義、容共
断交:旗幟鮮明だがヌルい!
滅韓、滅朝:当然でしょ、敵国なんだから。

題で正気ですかと問いかけたのは・・・・
島根県竹島を侵略され、日本人を拉致しする敵どもを
放置するだけで良いのですか?という問いかけです。

非韓だの断交だのヌルい事
言ってるのはアカの容共と代わりなしでしょ。

時代遅れの非韓三原則

>ポッポさん 本瀬です

非韓三原則は日韓が同じ価値観を共有し
軍事同盟であった時代の対処方法だと思います。

価値観を共有せず
GSOMIA破棄で
日韓基本条約さえ守らない現在の韓国に対して
非韓三原則では「これでOK、日本は弱ってるぞ」と誤解させます。

きっちり、三跪九叩頭させた頭を踏んずけて頭蓋カチ割るぐらいじゃないと。
トランプ大統領は在韓米軍駐留費などでこれをやってますよね

本瀬さん
>非韓三原則:事なかれ主義、容共
>断交:旗幟鮮明だがヌルい!
>滅韓、滅朝:当然でしょ、敵国なんだから。
気持ちは良く分かるのですが、所詮滅韓、滅朝は無理でしょう。
軍事作戦で海と空では可能ですが、侵入する陸は難しいですよ。
さらに国内的には憲法や野党、マスコミの問題がありますし保守系に石破みたいなデュープスも多くいます。
それ以上に半島をボコボコにした責任をどうするのか、国連あたりから文句言われて、併合時のような面倒を見さされる可能性大です。
要は南を懲らしめればいいので、それには非韓三原則が対外的にも対内的にも妥当なのです。
何故か?正直言って南の存在は日本無くしてはあり得ません。
ご存知のように南は貿易立国です、その内容は日本から製品の資本財や原料を輸入して組み立て、輸出して稼いでいます。
南の貿易収支が増えれば増える程、日本の黒字が増えています、つまりよく言われるように彼らは鵜で、日本は鵜飼いなのです。
滅韓、滅朝などして一気に〇すより、生殺しの様に搾取し続ける方が効果的で気が晴れます。
今の南の状態ですが、日本への渡航自粛で大韓航空、アシアナ航空傘下のLCCが危なくなって、本体の経営にも影響を与えつつあります、これぞ自業自得、後先考えない南の得意技です。
更に現代自動車ですがスト中でも賃金が支給されるとあってストばかりやって、労働生産性が極端に低くく存続の危機らしい、しかもエンジンは三菱からの輸入との事。
同業のサムソンルノーはフランスの本体から南に発注するのを減らしている。
財閥最大手のサムスンは日本の半導体関連三品目の輸出管理強化で戦々恐々としています。
このように南の生〇与奪の権利を日本が有しているので、何時でも締め上げることはできます、急ぐことはないのです。
新しい技術は一切教えず、困っていても傍観して助けず、付き合いは最小限で関わらない、これこそ誰からも文句言われず効果てきめんの懲らしめなのです、そうは思いませんか?

対韓三原則は日本国民への戒めです

ソロです。 直前に、2千字位のコメントが消滅しました。
>対韓三原則について、
 私は、これは、安倍さんが日本国民に対して、言った言葉で有って、その意図は「私に任せて下さい」と言う、無用な混乱を起こさせない為の防止策だったと思います。

 ですから、勿論、マスコミには「要らん事を、云うな、するな、事を起こすな」と言う、ペナルテイをちらつかせながらの発言でしょう。この時の、韓国の大統領は、未だ、朴クネさんでしたよね、ですから、或る意味、クネさんの出方を見て居たのでしょうし、邪魔をしたく無かったと言う意味も有ったのでしょう、ダカラ、ますおみも、在日帰還法の様な、日韓関係に取って、非常に重大な事案を報じて居ませんが、結果としては、是が良かったのかもしれませんね。

 然し、文在寅になってからは、対韓三原則が、思いもかけない位の効果が上がっていますね。

 日本が韓国の「嫌がらせ」に対して、国民レベルでは、殆ど無視状態ですカラ、却って、元々希薄な理性や自制心が更に無くなって、今や、ノー・ブレーキ状態、其れを逐一、世界に発信しているのですから、世界が韓国にソッポを向けるのも当たり前でしょう。 今や、自滅~自爆を繰り返し、韓国の国家消滅は、不可逆になって終いましたね。

 ダカラ、対韓三原則は、まぐれも有りますが、結果から言えば、大変有効に働いたと言えると思います。 「韓国人は、無視される事が、何より堪える」と言う韓国通の指摘は、当たっていましたね。

 この先の対韓問題は、日本に居る在日をどうやって、どのタイミングで、韓国、或いは、統一朝鮮に、突っ返すか、でしょう。 勿論、在韓米軍や朝鮮軍の動きに連動して、事態が大きく変化するでしょうから、日本は在韓米軍の動きに併せて居れば良い徒は思いますがね。

 韓国や統一朝鮮以外の世界で、卑怯で、不道徳で、差別的で、詐欺的で、復讐心に溢れた朝鮮族を引き受けてくれる処なんて、もう有りはしないでしょうからね、犠牲者がゼロで済むとはとても思えませんね。。

日本人削減政策反対

不妊、痴呆、ガンの原因になる世界最大の遺伝子組み換え作物輸入消費国日本


日本が米国の余剰トウモロコシを購入する
ほうらね
トランプの下僕・安倍だ
日本が必要だからトウモロコシを買うのではない
米が、中国に輸出出来なくなったから日本が買わされる
私たちが必要もないのに買わされ
日本の生産者は大打撃、死活問題だ
かくして安倍はトランプの庇護で続投させてもらえる 輸入するのは飼料用のトウモロコシ250万トン

飼料用で安心してはいけない
これは誤魔化しの言い訳だろう トウモロコシすなわちコンスターチ
まず、お菓子などにも使われることは間違いないだろう

飼料用と言うのならば
確実に、遺伝子組み換えトウモロコシだろう

なお、世界の遺伝子組み換え作物の種子のほとんどを供給している枯葉剤を開発した公害企業モンサント
この社員食堂では、遺伝子組み換え作物の使用は禁止している

イスラエルでも遺伝子組み換え作物も移民も禁止である

自分達は禁止しているのである!


農薬の基準を400倍に緩和させららたのである!

日本人を殺そうとする殺人政策反対!
このトウモロコシが
牛乳、牛肉、豚肉、お菓子に影響がないと思う方がおかしい

【貿易交渉】兎に角農産品では譲りませんでしたなあ

①関税率はTPPが上限
②アメリカが自動車(部品もかよ・・・)で譲らなかったので、①の対象品数は減らす
③コメ無関税枠は一度TPPで約束した7万トンから減らすことを目指し再協議

上出来だと思うけどねえ?

お互い「小出し」にした感じだ。

おかげで米支貿易交渉での中国共産党に対する風当たりは強くなるので、ザマアだな。

もうカネの亡者の国際企業から言っても、メイドインチャイナじゃ最大市場のアメリカで全く商売にならなくなる。

だから東南アジアに生産移管だ。

漢族はリストラされて暇になるから軍閥内戦でもやってろよ。
難民は排除する。

戦争を仕掛けられてるも同然の緊急事態だからな。
日本国憲法下じゃ(どの国の憲法でもそうだけど)日本国籍でなくばヒトでないのだ。

名前を書いてくださいさん
確かに安倍さんはトランプの要望を受け入れましたが、ちょっと見方を変えてみましょう。
今後の日本の安全保障はシナにかかっています、シナの動向いかんで日本の存在が左右されると言っても過言ではありません。
とにかく尖閣諸島、沖縄と他国の領土をわがものと一方的に主張して来る国です、はっきり言って常軌を逸しています。
さてそのシナに対してトランプ氏は日本にとって心強い味方だとは思いませんか、シナに貿易戦争を仕掛けシナの存続基盤を脅かしてくれています。
敵の敵は味方なのです。
今までのアメリカ大統領とは一味も二味も違った、ある意味素人のなせる業とも言える、’アメリカ第一’の単純明快な行動です。
そのトランプ氏の再選をシナはどうしても許せないのです、ですから彼の支持基盤である農家の生命線を揺さぶってきています。
輸入すると言って準備させておいて、突然キャンセル、トランプも困り果てています、このままでは来年の選挙に赤信号がともります。
日本にとって困っている友人がいれば、しかもその友人がとても日本に役立つ友人なら助けるのは当たり前です、しかもそれが安全保障にかかわるとなれば、万難を排してでも助けるべきです。
確かに遺伝子組み換え食品かもしれませんが、捨ててもいいし、これでも必要としてくれる国に無償援助してもいい。
シナの対抗陣営の先兵のアメリカを座視する訳にはいかないのです。

無双さんの戦略的な見方で十分納得、更に

元々日本は世界一のとうもろこし輸入国であり、しかも今年は害虫等の異常発生で極度の不足見込みとのことです。
  https://ttensan.exblog.jp/27743572/
  (日本農業新聞、農水省のPDF資料付き)
安倍さんはこの事実を踏まえての買い付けではないかとも思われます。
 

朝日発、トウモロコシのデマを流す奴等

ここでも、アベはトランプの言いなりに成ってトウモロコシを無理やり輸入させられたのホラを吹く奴が湧いてるの?
呆れて来る
今年の日本では害虫ツマジロクサヨトウが大量発生しており、トウモロコシなどの作物が大打撃を受けてるんですね。
其の為、現状でも需要が賄いきれないのが分かり切って居る訳です。
丁度、いい具合にシナに輸出される予定だったトウモロコシが、貿易摩擦の影響でアメリカでは余って居りまして、そのトウモロコシを輸入しようと言う、両者得に成る契約が成立したのが、今回の日米のトウモロコシを輸入すると云う、合意ですね。
いわば、日米ともに願ったり叶ったりのWIN、WINの関係と成る訳です。
すばらしー、これぞ信頼するパートナーの理想的な関係で、韓国は爪の垢でも大量に煎じて飲んで病気に成って、タヒんで下さい。
それはさて置き、この日米WIN、WINの関係に面白くないと思う奴が出て来るわけですよ。
考えられるケースは、輸出禁輸措置を受けた中共ですか。
で其の一派に所属する連中と来るわけです。
実は世界ではトウモロコシは売り手市場で、いい買い物が出来た事も喜ばしいでしょ。
パヨクの十八番、遺伝子組み換え食品の恐怖とヤラを煽る手法も見飽きてウンザリとしか反応できませんね。
シナ様が苦しい、此のタイミング、この時期に、遺伝子組み換えがー!と喚きだした事にも、特亜の手先で御座るパヨクの社会不安を煽りたい目的や、反資本主義、反巨大資本の立場からも、ネガキャンの為にトンデモ情報を流し出し続けて来た証拠にしか成りませんけどね。
オオカミ少年の言葉を信じる奴は居ませんよ。日航機墜落事故のトンデモオカルトのデマやトウモロコシデマ報道でつくづくそう思いました。
情報を汚染するパヨクは、情報の敵、国民の知る権利の敵でも有るのは確かだ。存在自体が違憲な連中が護憲とか矛盾してる事を言い出すのは、占領したい目的が有るからだ

非韓三原則は、真面目に実行すると怖いシロモノです

本瀬さん、無双さん、ソロさん   ポッポです

日本人の人権意識は、慰安婦を相手にしても問題のなかったことは、
「2019/08/26(月) 15:04:22| URL| ポッポ #/5dmJF4E」で示した通りで、これと比べてソ連人や朝鮮人が他人の人権を考えないことは言うまでもないことで、今日もソウルに観光で行った女性が朝鮮人に髪の毛を引っ張られ足り、蹴られたりしたことがニュースになっていました。
最近だけでなく、昔から危険のあったことは知られていたのですが、これをマスコミが中心となって隠していたために、酷い目に遭いました。生きて帰れただけでも、良かったのかも知れません。
気の毒でしたけれど、今後は行き先に注意しなければと思います。

日本人が慰安婦問題に於いてだけでなく、様々なことに贖罪意識を持たされたのは、終戦後のGHQが行ったWGIPやプレスコードによるものだと思いますが、これによって悪い影響を持たされたのは民間人だけでなく、政治家も同様だったと言うことだと思います。
戦後74年ですが、チャーチルはGHQの対日政策を知って、「こんなことをしたら、日本は80年は立ち直れないだろう。」と言ったそうですが、もうしばらくで、その80年になります。

そのさきがけに、こういったネット社会も含まれると思いますけれど、ネットに現れる情報や知識が一般社会に広まれば、大和民族の素晴らしさが知らされ、日本人がプライドを持つようになるのだろうと思っています。

私だって20年前には自虐史観の中にいましたけれど、皆さんに教えられ、助けられて大和民族の歴史を少しは知り、日本人が侵略ではなく八紘一宇の元に、世界を一つの家と考えていたことを少しは知りました。

だから、日本の植民地となった台湾や南洋諸島の人々は、植民地として白人に収奪されずに、日本から様々な知識を教えられ、生活が向上するように助けられ、日本人は彼等の生活を理解することに努力して関わったのではないでしょうか。
そうでなかったら、パラオ共和国の国旗は、あのデザインにならなかったと思います。

その日本の愛が、一つの国(地域)だけ通用しませんでした。
何しろ、朝鮮という過疎の半分の韓国には、正直で嘘をつかないと言うことが通用しません。嘘を付かれて損をした者が悪いという考え方ですから、嘘を付くことが悪いという日本人には、水と油で全く合わないのです。
こんな国を、併合という形で統合したことだけは、明治政府の失敗だったと思います(当時は露西亜の脅威が大きかったから、韓国に関わらざるを得なかったにしても、それ以上の問題が残りました。)。
マァ、明治の元勲からして、併合する前から朝鮮を信用するな、善意は通用しないなどと注意していたのですが、GHQのWGIPとプレスコードでこれが忘れられたのでしょうか、戦後の日本は朝鮮人と敗戦利得者によって、とんでもない目に遭わされてしまったと思います。


「非韓三原則、教えず・助けず・関わらず」は、古田博司筑波大学大学院教授が提唱したものだそうですが、朝鮮は助けても碌な事がないから。教えても感謝せず、寧ろ「ちゃんと教えない」などと、なん癖を付けて更に要求してくるそうです。
また、戦後は、戦前に中韓に迷惑をかけたという贖罪意識もあって友好第一ということになった。でも、援助しても教えても、反日運動は強まるばかり。プライドが高く、日本を見下しているからです。だから関わらないことが日本にとって一番なんです。とも古田氏は話されています。

しかし、この非韓三原則は、奥深いと言えば微妙なもの言いですが、日本人は終戦後のGHQのWGIPとプレスコードに洗脳されたのでしょうか、戦争で韓国に迷惑を掛けたとして、これの贖罪意識で韓国に一生懸命償ったことが、彼等には逆に日本人を簡単に騙せるとして現在のようになったのかも知れませんが、日本が本気で全ての事柄に「教えず、助けず、関わらず」を実行したら、半導体材料の貿易管理だけでこれだけ必死にならなければならない韓国は、何も対処できずに終わるのではないのでしょうか。

今も、GSOMIAを質に貿易についてAランク戻せと言っていますが、3年間も日本にフッ化水素の報告もせずに、貿易管理のことを知らない振りをする韓国になど、日本がこれまでのように甘い顔をする筈がないのです。

日本独自の思想「八紘一宇」と「植林思想」

>ポッポさん ソロです。
>>対韓三原則の出所
 そうでしたね、筑波大の古田教授でした。 実は、産経の韓国駐在員の黒田さんと、どちらだったかなあ、と思って居ました。 有難うございます。
 
 戦前日本の「八紘一宇」の基本的な考えは、ポッポさんの言う通りで「世界が(八紘)同じ屋根(一宇)の下」と言う意味ですカラね。 でも、砕いて言えば「支配するのではなく、共に助け合える、仲間を増やす」と言う事でしょう。

 これは、90年代初頭かに日本でバブルが弾けで、海外進出を余儀なくされた、日本企業が、現地人を他の国の進出企業や現地国企業よりも、はるかに高い給料で雇い入れる事で、自然にエリート集癌が、日本企業に集まり、生産技術や、品質管理(QC)のやり方、果ては製品開発技術迄、叩きこんで、日本並みの品質の製品を創りだして日本に輸出して、安価な製品の供給源を創りだし、更には、現地のインフラの程度や習俗に併せた製品を創りだせる水準に迄に育て上げ、国の産業として、独り立ち出来る迄に育てる事に、成功させた、所謂「植林思想」は、戦前日本の発想を受け継いだものでしょう。

 その結果、その第一世代「=30年前に、20歳そこそこの若者だった世代」が、国の中間所得層に成長し、今度は「製品の買い手」として、消費圏を形成し始め、その子供の世代、更には、その孫の世代が、陸続と生産人口を増やして居ます。

 東南アジア12カ国の中で、既に、人口が1億人を突破した国が、インドネシア、マレーシア、ベトナム、タイ、フィリピンと4カ国もあり、この4カ国だけでも、既に、7億人近い人口が有ります。 戦前は、植民地にされて居た、東南アジア各国の旧宗主国のEU徒は逆転現象で、然も、東南アジアの人口は未だ増え続けて居て、オソラク10億人を超すだろうと言われて居ます。

 世界の繁栄の中心が、そっくりそのまま、東南アジアに、移った形に成ろうとして居ます、是も、戦前日本の国に関する考え方が正しかったと言う事で、植民地から富を収奪するのではなく、自分達の仲間を増やして、共に栄えて、結果、貧困を追放しようと言う考えです。

 この考えが、今度は、インド・パキスタンやイランと言った、南アジアや、中東・アフリカに迄、伝播させて行けば、我々の先達が描いて居た、この世から病貧争災を無くして、世界を理想郷にする「=地上天国化」が達成される道筋が拓けてきます。

 私は、この考えこそ、この宇宙を御造りになられた神様が御建てになられた御経綸(ご計画)に沿ったものだと確信しております。

 是は私が所属している「崇教真光」の教えの骨子とも言えるものでもありますが、日本の神は、有るが儘の自然に、秘められた法則の上に居られるので、無理に信じる事を増やすのではなく、唯、自分を取り巻く自然の中カラ、神の教えに気付けば良いダケの話です。 その法則を、分かり易くまとめたものが、仏の教え「=釈迦牟尼が纏めた宇宙の法則」なのです。

 是は、宗教の話の様ですが、実は宗教では無く、其れを超えたもので、極めて、日本の古事記に云われている神に近いものです。

韓国の竹島侵攻

 ソロです。
>>韓国の竹島侵攻
 韓国の社会には、良識勢力と言うものは、既に、存在しないか、存在して居ても、全く無力な様です。 昨日の26日に、韓国軍が、竹島に演習と称して、上陸したそうです。

 もう次は、トランプ大統領に拠る、在韓米粉の撤収でしょうが、朝鮮戦争で、4万人近い米軍兵士が亡くなっているのですから、只、撤収する訳も無く、撤収に際して、如何なる事が起るかが見物ですね。 

 私が思うに、此処まで、咋な反日米姿勢を取ったら、その代償はきっと大きなものが有ると、文在寅と韓国国民は、覚悟しておかないと、イケないでしょうね。

 に、しても、見損なったのは、韓国軍で、出来る限り、戦争を避けるのが、兵士の命を預かる軍の指揮官の役目だと、私は思うが、どうも、そこら辺りも、中世と変わりが無い認識の様で、然も、騎馬を剥いてはいけない相手に其れをやったら、韓国の将来はその時点で、完璧に無くなって終いましたね。

 多分、朝鮮の南下侵攻が、在韓米軍の撤収に併せて、怒るでしょうが、その時に、日本本土へ向けて侵攻して来る可能性が、高いですね。

 もう、こういう事態になる迄、半島に居残って居る日本人は、如何なる立場に居ようとも、全て、自己責任だと言えましょう。 

 如何に、急速に悪化したとはいえ、この時期に、一昨日だか、韓国で襲われた女の子の様に、韓国に旅行に出かける様な人間は、何の状況判断も出来無い、唯のアホと言う他はない。

 小人数の非常識な人間の為に、有為な自衛隊員が、命を懸けなければならないのは、私は納得が行きませんね。 とこ禁止令を出さない政府にも、大きな責任があるが。

 然し、昨日の竹島侵攻で、最初の一発は。既に発射されたと解釈で斬るわけで、日韓は、既に、交戦状態になっていると、解釈できるので、是から日本が行う軍事的行動は、全て防衛行動の範疇にあると、云えましょう。 サンキュー文ちゃんww

海道月道=朝鮮人


>>2019/08/25(日) 12:25:49| URL| 海道月道 #-


朝鮮人、朝鮮人認定工作バレバレ乙。


太字の文

あー焦れったい

本瀬です

非韓三原則・対韓三原則
モノは言い様の例です。

これは、明らかに核兵器廃絶に関しての我が国の方針
非核三原則に倣ったモノでしょう。

そも、非核三原則は米国の通告がなきゃオラ知らねーって
標榜はすれど、実効性は問わずのお題目でしたよね。

非韓三原則・対韓三原則なるモノ言いはコレと全く同じで
価値観を共有する、軍事情報を共有する西側一員である間は
「お前ら敵国だから滅亡させる」とは言えないので
「我関せず」的な言い方で、結局何もしない事と同義です。
木枯らし紋次郎の観すぎですかね(笑)

一応、教えず・助けず・関わらずと言いますが、
>無双さん曰く
新しい技術は一切教えず、困っていても傍観して助けず、付き合いは最小限で関わらない、これこそ誰からも文句言われず効果てきめんの懲らしめなのです、そうは思いませんか?
ーー
・古い技術も使わせない
・困っていたら傍観せず、叩く
・最小限の付き合いもしない
誰かが文句を言っても、評判がどうであろうと関係ありません。
「懲らしめる」って大甘でしょう。生死をかけた戦争ですよ。

まあ、非韓三原則を言われる方のお気持ちは忖度できるし
実際に行う事は、断交し人、モノ、カネを止めるのだから同じなのですが
ヌルいスローガンがヌルい認識を生み出すのでは?

滅韓・滅朝と言っても、全朝鮮族を消滅させるのは難しそう。
せいぜい出来ても、亡国、チャイナの属国に戻して北朝鮮状態にする事でしょうか

上手く説明できませんでしたが
同じ事を、同じ気持ちで行うにしても
・韓国、北朝鮮絶対に許さない!
・非韓三原則
では対決する姿勢か、逃げて高みの見物の姿勢かぐらい違います。

流行り言葉だからと、無思慮に非韓三原則と言い出す方々が焦れったい。
核兵器の非核三原則がハリボテだった事はご存知ないのでしょうか?

日本籍の反日シナ朝鮮人をぶっつぶせ!



オリラジ中田がヒドイ。
日本の韓国に対する加害の歴史 と言う動画を上げて再生数爆上げ中。
絶賛しているお花畑も増殖中。
お時間ある方、ツイッターなどでの反論宜しくお願いします。

文在寅大統領は朝鮮労働党の秘密党員


2014年6月15日、朝鮮労働党の在韓地下党員(5万名)が金正恩に送った「誓詞文」(文在寅大統領、朴元淳ソウル市長、李石基統合進歩党他40の個人・団体による連名)が発覚!

https://www.youtube.com/watch?v=Vkv9W8pn218

(・”・)

本瀬さん
南ごときで論争するのはこれで止めましょうと言おうと思っていたら今週ブログ主が南を主題にしています。
まだまだ続きそうですね。

本瀬さんは南を買いかぶり過ぎです、まともに相手する価値ありますかね?
>懲らしめるって大甘でしょう。生死をかけた戦争ですよ。
南ごときで命を懸けるなんて御免です、日本の援助がないと成り立たない国ですよ、無視無視。
働かせてピンハネするのがちょうど良いのです。

かの国でもっとも腹立たしいのは、竹島占領ですが、米軍が退去した時追い出せばいいのです。
周りに機雷をばらまけばいいのです、彼らは掃海機能を持っていませんから、その内自然と退去しますよ。

言行一致で行きましょう

>無双さん 本瀬です

論争するつもりはありませんよ。
非韓三原則ならそれも良いでしょう。

『助けない、教えない、関わらない』を徹底するべきで
「日本の援助がないと成り立たない国」なら非韓三原則徹底=滅韓ですし
「働かせてピンハネする」は関わる事になるので非韓三原則逸脱です。

南ごときとナメてかかるのは、買いかぶり過ぎと同様に危険です。
ゴキブリやネズミが出ても全力で駆除するでしょ?
ネズミごときは、関わらなければ結構じゃと
鼠屋敷にして鷹揚に暮らせますか?

今の日本は狂犬病に罹った野良犬が脛に噛み付いているようなもの
たかが犬ころごときですが、とるべき対処は如何?

島根県竹島は敵国である事の象徴ですが周辺に機雷をまいても
通行する船が少ないし意味があるでしょうか?
主要港湾を機雷封鎖し、対馬海峡、宗谷海峡を封鎖する方が良いかも。
さらに、日韓の海底ケーブル、中韓の海底ケーブルを切断すれば
インターネットもほぼ全滅です。


>>2019/08/26(月) 10:20:23| URL| ナポレオン・ソロ #90LdKUd6

日本語苦手だね。


誤 帰化朝鮮人
正 帰化した朝鮮人

韓国式焚き付け自作自演=共産シナ朝鮮族式焚き付け自作自演【その1】

韓国式焚き付け自作自演=共産シナ朝鮮族式焚き付け自作自演【その1】
-----

共産シナ朝鮮族が入り込んでいる香港警察特殊部隊飛虎隊が「韓国式自作自演しました=共産シナ朝鮮族式自作自演しました」=「デモ隊に成りすまして火炎瓶を投げました」。

1. 火炎瓶投げは、韓国人および共産シナ朝鮮族の伝統芸です。

2. 「双方の陣営へ入り込んで」「双方の陣営構成員に成りすまして」「双方陣営の対立を焚き付け自作自演して煽動すること」は、韓国人および共産シナ朝鮮族の伝統芸です。

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント