やがて中国の崩壊がはじまる   6月19日(水)


「中国は崩壊する」と思ってからすでに20年が過ぎようとしています。
しかしその後、私の思惑から外れて中国はますます発展してGDPも日本を
追い抜いて世界第二位になってしまいました。インチキ数字だと思いますが、

実体験から感じた中国崩壊の自信が揺らいで来たちょうどその頃、機内で
読んだゴードン・チャンの「やがて中国の崩壊がはじまる」(2001年)を
読んで確信を得ました。

20年にわたって中国企業の法律コンサルタンを努めたゴードン・チャンが
中国の全ての数字は「張り子の虎」に過ぎないと断言したのです。幹部の腐
敗、瀕死の国有企業、法輪功の抵抗、各地で頻発する労働者・農民のデモ、
チベットや、ウイグルの分離運動、台湾の独立問題など豊富な事例をもとに、
体制維持の根幹に関わる中国共産党の究極のジレンマを指摘したのです。

私は弁護士・ジャーナリストであるゴードン・チャンのようにのっぴきなら
ない証拠や中国の上げる数字のインチキ性に気がついたわけではありませ
ん。私の場合中国へ進出することによって直接彼らと接触して感じた単なる
感に過ぎません。

チャイナウォッチャー達が最近頻繁に書いているように「中国の外貨準備高
は底をついている」「中国の国家ファンドが保有しているはずの日本株式は
すでに売り払われている」「中国は猛烈に海外から外貨を借りまくっている」
等の情報は本でしか知らない。

そこで今回はプロたちの視点ではなくなぜ中国は瓦解するのかを、私の実
体験に基づいて、感じたことを書いてみます。

1991年頃の話です。山東省の煙台に当社の製品を作ってくれることになった
国営の工場が見つかり、現地の工場に行って、説明をして綿密な打ち合わ
せをする事になりました。その日は前日泊まったホテルの食事のせいでお腹
の調子が悪くて、工場についた時に真っ先にトイレの場所を聞いて駆け込み
ました。

トイレは天井が無く、個別の仕切りもなく、周囲を囲んでいるだけで、地べ
たに穴を開けそのまま穴をまたいでするようになっています。穴は6つ、ど
の穴もうんちが盛り上がり、またげばお尻に、盛り上がったうんちが着いて
しまいます。どうすればいいか思案にくれていると突然中年のおばさんが入
ってきて、盛り上がったうんちを側にあった棒切れで端に追いやり真ん中を
凹まして、小便を始めた。私は茫然自失、トイレは男女の区別がない、大小
の区別も無い、おばさんは私を無視して終われば平気な顔で出ていきまし
た。トイレの中はハエが飛び回り、生きた心地はしませんでした。

その後大きな丸テーブルでの宴会で、まずビールで乾杯、ビールが注がれ
るコップは濁り、指紋が着いています。各幹部たちは平気で鶏ガラをペッペ
とテーブルの下の床に吐きます。テーブルの上をハエが数匹飛び回ってい
ます。しかも先程のトイレと宴会場の距離は30mほどしか離れていません。
つまり全てが不衛生で日本人の感性では耐えられません。

私は出てくる料理は一切口に入れず、横の総経理が5分おきぐらいに私の
杯にお酒を注いで、まず自分が飲み干して、私に飲む事を強制します。杯は
小さな杯ですが、注がれるお酒は度数の高いお酒です。一口飲めば喉が焼
け付きます。

3~4回目ぐらいの時連れて行った通訳を通じて「もうこれ以上飲めません」
と断ったのですが、総経理は理解したにもかかわらず、飲むことを強制しま
す。見かねた部下が私の代わりに飲んでくれたおかげで倒れずにすみまし
た。つまり中国はお客を接待することの意味がまるでわかっていない。この
工場とのお付き合いは一回だけの発注で縁を切りました。

つまり中国人は地球人としては失格で、この民度では地球人のリーダーに
は絶対になれない、もちろんこの事例だけで判断したのではありません。
だから記憶にある中国人のエピソードを書いていくつもりです。

次回も中国出張のエピソードを書くつもりです。




3冊めの本が発売されました。
☆こちらからご購入できます☆


ffff ← クリックしてもらえると励みになります



コメント

シナ瓦解
ブログ主の言われるように、シナ瓦解と言われて、10年以上が経ちます。
日本でのバブル崩壊の例がありますように、経済問題は早期に思い切った対策をとるのが常道です、古来から’過ちを正すの憚ること勿れ’と言われているとおりです。
日本では公的資金の投入が遅れ、しかも額も不十分で大手銀行、証券会社が淘汰されました、それはそれで国民の留飲は下がりましたが、失われた20年が待っていました。
シナは問題を先送りしているとともに問題を隠蔽していますから、国民の問題対応の準備を阻害しています。
つまり問題が顕著になっ時、市民の不満の爆発、暴動が目に見えるようです、まさに易姓革命、歴史は繰り返すです。
共産党一党独裁ですから、やりたい放題で、株が下がりそうになると市場閉鎖や売買禁止、国有企業が資金ショ-トを起こしそうだと、審査無視の不合理な融資で対応。
これでは不平不満のマグマがたまり放題で、その爆発規模は先延ばしにすればするほど想像もできない規模になると思われる。
共産党指導者は逃げ出す準備は万端でしょうから、行きつくところまで行けと言う感じなのでしょうね。
シナの瓦解はミンスキーモーメント(資産の投げ売り)に達した時と言われていますが、それも独裁の強権で先延ばしし、やがてうやむやにして乗り切るのではと思われますが、そううまくいくのかな?。
しかし今のままでは遅かれ早かれ瓦解は否定できませんが、その後の体制はどうなるか見ものです。
やはり力が源泉ですから、人民解放軍が主体になるとは思いますが、それでは共産党政権とあまり変わらないように思えます。
それでも5戦区が中心となれば、シナは五つに分離独立するのかな?
共産党がおいしい所を吸い尽くしていますから、再生は時間がかかるでしょうね、まず環境汚染対策が急務です。
命の源の水ですが、地下水まで汚染し尽くしていますし、黄河は水がなくなっています、揚子江は汚染の掃き溜めで見る影もありません。
土地は農薬汚染がひどくて、シナ上層部や金持ちはシナ製農産物は口にしないと聞きます。
先日上海に転勤した日本人が駐在中身長が2CM伸びた言っていました、環境ホルモンの影響との事です。
土地は十年単位、水は百年単位の時間が必要でしょうね?人類が経験したことのない汚染ですから良く分かりません。
あの利己主義の塊の漢民族が耐えれるのでしょうか?絶対逃げ出します、行き先は自然豊かな日本をはじめ先進国であることは自明の理です。
1000万移民どころではありません億単位ですよ、民族大移動の対策は大丈夫なのでしょうか?その点だけが気がかりです。

中国が崩壊する前に、パンドラの箱が
開いて、世界が終わるかもね!

シナが30 年も繁栄を続けられた理由

>ブログ主様 今週も更新有難う御座います。
>>シナが30年にも亘って繁栄できた理由
 ブログ主様の語るエピソードは、私の複数の90年代以前のシナを経験した人達からも、同じ話を聞いて居ます。 ですから、その当時は、共産シナは、単に、日本の1/10以下のGDPの国なのだから、仕方が無いと思って居ましたが、その酷さは、実際に経験したもので無いと実感出来無いでしょうね。 呑まされた、強い酒と言うのはパイカルでしょうかね? 部下の方の機転が無ければ、危なかったですね。

 私も、90年代になる迄、即ち、改革開放政策を取ったはいいけれど、近代の生産管理や機械保守、品質管理、流通管理の何一つ判って居ない状況では、オソラク10年は、マトモなものは創れないだろうと、思って居ました。

 処が、あれよあれよと言う間に、設備が近代化され、オートメーションの自動化機器満載の高価な設備が、稼働し始めて、バブルが弾けて、デフレ化が始まって、物価が下がった事で、収益を上げられなくなった日本企業は、利幅変動が大きい、消費財の生産は、シナに任せて、国内では、資本材の生産に限定し始めました。

 このタイミングを見たら、外資の投入があったのは明白でしょう。 私は、ロックフェラー率いるウォール街の仕業だと思って居ます。 序に云えば、大蔵省を牛耳っていたのも、ロックフェラーでしょう、彼の指示で、バブルは演出されたと私は確信して居ます。 この遠因は、終戦直後からのGHQ内部に居た、コミンテルンの細胞に拠る経済操作に有り、それを、ロックフェラーが引き継いだものでしょう。

 是を知らないと、シナの30年間の驚くような成長の原因は、理解できません。 なにせ、同盟国日本との間にも、貿易戦争に近い貿易摩擦があったのに、シナに対して米国市場は、完全にノーガードでしたからね。

 この部分を指摘し無いのは、RPCの存在があるからでしょうが、その危険性を抜きで、宣伝媒体となったのは、シナ経済の急成長を過大に宣伝した日本経済新聞でしょう。

 資本主義国の常識である「事後法の適用は出来無い」筈なのに、シナは堂々とこれを適用して、つられて投資・進出した企業が、抜き差しならない状態になるのを承知で、日経はこの現状を知らせず、煽り立て。シナ政府は、法を適用・執行しました。 
 
 この二人三脚の犠牲になったのは、オソラク日本の中小企業が多かった筈です。 処が、そんな惨状も、他のマスコミは、全く無視しました、この時点で、日本のマスコミは完全に、日本国民の敵になった訳です。

 このママ行けば、シナが出した「made in 2025」の通り、米国市場は、シナ製品に淘汰されて、2030年には、GDPで米国はシナに抜かれる事に成ったでしょうね。

 そりゃあ、後ろには、世界の金融を握って居る勢力が、着いて居るのですカラ、こういう事を、咋に言っても、米国が抵抗できない状況が出来上がって居たと言う事ですカラね。

 処が、ロックフェラーの裏切りから、金融勢力の組織内のクーデタと言うべき、陰謀が発覚して、金融勢力が2つに割れます。 英系ロスチャイルドに対するは、上海派・米国民主党・ウォール街勢力で、クーデタ以降の計画も暴かれて、その対立は、日増しに激しくなっている模様。

 今、日米・英系ロスチャイルド側が、目論んで居るのは、ウォール街の最大手の勢力である、石油5メジャーの解体でしょう、此の代々ロックフェラー家に引き継がれて来た、石油利権は、ロックフェラー亡き後も、系列集団に拠って、維持されて居ますが、産油国の関心は、原油価格の支配が誰に拠って為されるかダケでしょう。

 その確執の一端が、この前の日本タンカー2隻の爆破事件だと、私は思いますね。 とはいえ、上海派~との戦争は「金融勢力に関わる話は、世界に流してはイケない」のが、決まりで有る様ですカラ、詳細は「藪の中」なのでしょうね。 まぁこんな事を知っても、私たちには、如何しようもないので、あまり意味は有りませんがね。 日本も一枚噛んで居ると言う事だけは、負ければ酷い目に遭うと言う事だと、覚悟しなくてはなりません。

プログ主様、いつも更新ありがとうございます

ご紹介の事例で漢族どもが「需要と供給」を考えられない馬鹿者集団であることがよくわかりました。

GDPは国内総「生産」なので、作ってしまいさえすれば、その後在庫になろうが、叩き売りに追い込まれて企業業績悪化しようが、国としてプラス成長だ!将来有望だ!とやかましく喚くことはできるわけで。

しかしその「裏」ではセメントとか製鉄の国営企業にコソコソ生産調整をさせ、赤字倒産をコントロールするわけですね。
生産調整とは要するに、農民工の雇用を失わせることです。

職を失った農民工に都市部にゴロゴロ屯されると西側資本を失望させるし、治安悪化にも繫がるので、強制排除してるんですよね?

臭いものに蓋ですかそうですか。
そうやって「その場しのぎ」を繰り返すうちに、臭いものだらけにならなきゃいいですね中国共産党さん?

中國金融焼畑物語

・価値なしと看做された十数億の廉価労働者(奴隷)。
・低劣な品性と、利己的な民度。
・外海からの閉鎖性を維持する共産主義体制(元々、餌食にする目的で埋め込まれた似非イデオロギーby金融組織)。

 後先に関する思案や考慮、考察無き餓鬼的価値観を営々と築いてきた蛮人集団は金融禿たちにとって格好の金融焼畑として重宝される事と相成る。

中国共産党の独裁的立場を隠れ蓑にすることでウォール街、EU金融連中にとってはわが世の春であった。

勿論わが日本のマスコミは100%、禿たちの配下として、活動し緩急織り交ぜて、日本人の財と、積み上げた実績と知的財産を金融畑に注がせる事に腐心した。
一見、味方のような素振りを見せることによって単純で素直な日本人の精神(ココロ)を誑かすことはさぞ容易かったであろう。

ソロさん曰く、裏を知った処で・・とありました。
「無知は罪悪。」とも謂われます。
己と己が家族そして国家を無防備とする危険かつ罪深い事に匹敵すると考えます。
「知ること」は決して無駄ではないと思いますよ。

 騒動が表ざたになった際には茶番を演じればよし。『中国共産党=悪の本質』として世界のマスコミに流布させて偏向認識させればよかった。
金融街は痛くも痒くもない。
 ↑史上最悪の性悪人種だな。

 愛好者が一億を超すようになった法輪功への脅威を打破する(中国共産党の)目的と、臓器のオンデマンド摘出目的で儲けようとする金融街の思惑という利害が一致。
法輪功への迫害が勢いを増した。
これの先陣を切っていたのが、かの江沢民である。
彼は天安門事案に真っ先に賛同したことで、出自から想像だに出来ぬほどの出世を遂げた。(江沢民自身は出自を偽ってもいた)
 当に鬼畜民族。いや、まだ鬼畜生の方が情があろう。

ウィグル・チベット民たちの本来の国土の下には、金融禿が狙う鉱物資源利権に繋がる資源の存在が・・、彼の二民族の悲劇の元ともなった。
中国共産党を使いパシリにしてこの二民族の地を強奪させ、民はいずれオンデマンド臓器奪取の為に温存。
時に組み立て作業にも従事させる。
 
兵力・武力・経済力に不足ある民族、国家はいとも簡単に国土も人権すら奪われる。
【日本に憲法九条を据えさせた最終目的は此処にある。】

ご存じ、金正恩19号の独裁国と思わされている北朝鮮を仕切っているのは、江沢民派、張徳江である。旧瀋陽軍は江沢民派が統帥。
キンペー北京派はここを掌握できず。

従前に幾度も述べましたが、リーマン以降ウォール街が本拠地とした深圳と隣接する香港の地をマネロンに利用するに能って北朝鮮の地も介在させていた。

 北朝鮮のような弱小貧乏国家が大国米国を相手取って、マジで戦いを挑んでいくと考えられますか・・? 「否」でしょう。正恩の祖父時代から既にパペット国家だったんですねぇ。

まぁ、斯いう米国も100年来パペット大統領が従事してきたのでお互い様かな。

香港の「一国二制度」を悪用して』マネロンにお励みだった禿たち、キンペーらによる「逃亡犯条例」改正は非常に懸念材料であるらしく、人員、資金、マスコミ(各国)総動員で「民主主義がぁ!」
と正義の茶番劇デモを演じさせる。

朝日や、しばき隊やらも「香港加油!」などと吠えているのでお察し・・。
米国民主のナンシー・ペロシもこの改正案に懸念している処が証左であろう。

気の毒なのが信じ込まされてデモに参加している一般人。
そういえば、雨傘なんたらも走狗だそうですよ。
幾重にも張り巡らされた騙しの手口。お見事!!

金融禿どもにとっては存亡の危機ともなるのだそうだ。だから必死!
滅びちまえ・・。

〇以下は檄オコさんに掲載しましたが、此処にも貼っておきます。

「習近平の悪口を言っただけで中国共産党に弾圧されるぅ~」 ・・・というのが本当なら、習近平を馬鹿にするのが三度の飯よりも好きなストーンさんは、なんで中国に入国しても無事でいられるんでしょうね、 不思議だなぁ????

この人の日本帰化の真の目的は何??
https://pbs.twimg.com/media/D9VyQsUU0AAmOER.jpg
https://pbs.twimg.com/media/D9VyQsWUEAEz55m.jpg
https://pbs.twimg.com/media/D9VyQsWUEAAGIYR.jpg   

トランプが滅ぼしたい中国と保守論壇が口角泡飛ばし激論の滅ぼしたい中国。
内容が乖離しています。

米国民主は、江沢民派に対抗する中国共産党(北京派)が邪魔なんですね。

何故、皆が情報に呼応しないのか?

>日本国民さん ソロです。
>>知る事は無駄では無い
 そうですね、決して無駄ではないでしょう。 然し、このブログで幾ら、私が説明を加えても、理解する気が毛頭ない輩が多い事、何故そうなのかと言えば、自分達には、関係が無いと思って居るカラでしょう。 その典型例が沖縄です。

 あれだけ共産シナの危険性が、本来あちら側のマスコミさえ、直接的な脅威に晒されている現地住民や治安系公務員の手前、報道するのに危機から遠いと、途端に、非現実的な反米に傾いて、明らかに朝鮮系の知事を誕生させてしまう。 つまり、利権や戦後の沖縄保守の薄汚れた政治モラルが、嫌われているのでしょうね。

 保守面をして居る連中も、売国度合いは、左巻きと大差はない、否寧ろ、年寄り程、左翼勢力の方に正義を感じて居ると言う事でしょうね。 そう言う歪んだ土壌があるから、沖縄は日本になり切れないのでしょう。

 そして、こうした土壌の地は、日本全国に有ります、所謂、同和地区ですが、本当に差別で苦しんで居た人は、既にそこには棲んで居ないのが、現実で、他所の地に移り棲んで、普通の市民をやって居るのは殆どでしょうし、差別が一つ減るのだから、其れで良いと思います。 拘ってみせるのは、被差別を利権に変えて、楽をして金儲けして居る連中でしかないが、本当の人間のクズですね。

 こう言う、マイノリティ集団や地域は、何処の国にも居るし、有るうです。人間の業と言うか性なのでしょうね。 無図から不幸を求めて居るダケだと思うのですがね。

 この問題を解決し無い限り、簡単には、国民運動は起こせないし、直ぐに、こうした勢力が、利権を絡ませて、本来の方向とは違う方向に、歪めでしまう惧れが高いですね。 因みに、一番其れをやる可能性が高いのは、省庁に居る売国官僚と攣るんで居る自民党議員が多いと思いますね。

 自民党の内部は、思想自由の金権民主主義ですから、選挙に9金が懸るので、否が応でも、議員で有り続ける為には、金主をつかまなければイケないと言う図式を変える為に、政党補助金が考案されたのですが、其れを悪用して私腹を肥やす、小沢一郎の様な、帰化系朝鮮人を祀り上げる、アホな保守の心算の人が、日本には未だ百万単位でいるようです。

 今必要なのは、日本が置かれた機器の状況が、何を優先してでも、乗り越えなければならないリスクであると言う事なのですが、現状認識に資する情報を、貴方が提供しても。その重要性を理解できているのは、極少数でしょう。 だから、知っても「遅いので」無駄ではないかと言ったまでですが、貴方の反論を読んで、考えを改めます。 

 今は、伝え続ける事が、必要だと思います。

どんなに日本人が中国共産党や朝鮮労働党に媚びたところで

所詮異民族の「外様」じゃーん。
何が貰えるってんだ。

中国共産党に8800万の党員がいるなら、今思い立って「オコボレに与る列」に並ぶとしたら、自分の順番は8800万飛んで1番からなんだぜ?

いくら日本人が行列好きだとしても、絶望的な数字ではないかね?

そしてしょっちゅう順番が入れ替わるんだよね。まったく理不尽な理由で。

朝鮮労働党の場合は建国者一族(ロイヤルファミリー的な)であっても一寸先は闇。
ましてキム一族「以外」なんてヒトの内にも入らないよ。異民族なら尚更だ。

プロレタリア独裁政党の不毛な権力闘争に使う知恵や体力があるなら、普通に自由資本主義の国で栄達を掴めばよろしい。

その自信が無い「能無し」が共産主義に被れるんだよ。
そんなヤツは学歴やキャリアがある「ことになっていても」似非エリートでしかない。

情けない。

>ソロさんへ 日本国民です。
>>何故、皆が情報に呼応しないのか?

呼応している人も少なくはないようですよ。呼応している人たちは敢えて口を閉ざしてもいます。しかし無言であってもしっかり情報を得ようとして下さっています。
しっかりと心に刻んで下さってもいます。
ソロさんが投稿されるブログ内に時折り、意味不明な内容の投稿が多発することがその証左なのではないでしょうか。
敵の方が事態を敏感に察しているのだと思います。

以前、私に余命氏達の活動の話を交えてお言葉を掛けて下さいました。
余命氏達の活動は、地を這うように地道に、敵に悟られぬ様に誤字脱字を敢えて使用する事で検索から逃れる戦法をとるなど苦慮されていました。その上で真摯な読者と支持層を獲得されて行きました。
今現在なぞよりも非常に反応が薄く、心が折れそうになった事など、幾度もおありでしたでしょう。半分捨て身の戦法で、敵に王手を掛けようかとの状態にまで侵攻しているご様子。
私も挫けてなんぞいられません。
無理はいけませんが、誰もが出来る範囲で、日本の将来の為に注力すれば、その結集が大きなエネルギーとなり、光明を見出すのだと思います。

過日、他ブログで「ドラゴンボール」の話を載せましたが、解決策をヒーローに丸投げではなく、皆の元気エネルギーを集めた元気玉を用いることで強大な敵を打ち負かす。一つひとつは微細でも結集すればどんな困難にも負けはしない。という作者の意図が描かれているのだろうと勝手に解釈してますが、日本人らしく出来ることを協力し合い、活路を見出すことを再認識させる作品と思います。

仮に、この戦いに勝利しようと敗退しようと、今生でこのような経験を味わえることは幸甚だと思います。

小生も94年に初めて仕事で大陸に足を踏み入れた時の事は忘れられません。

深センから広州迄、1等客車で移動しましたが、その頃まだ特急列車の床は木製で、多くの客が床に痰を吐くのに先ず驚かされました。その後、もっと驚く事態が発生。車掌が床をモップで清掃し始めたのです。(日本でも昔教室でやりましたが)彼らは殆ど水を絞らず、水を撒き散らしながら人の足元も気に掛けずに勢い良く始めたのです。まさにカルチャーショックでした。我々は彼らの手の動きに呼応し、靴を20cm程上下する有様で、傍で見ていれば殆どチャップリンの喜劇だったと思います。
その後、広州で役人のランチ接待を受けましたが、文句の言いようのない素晴らしい広東料理で、その時初めて(最初で最後?)アペタイザーとしてアヒルの舌を食べました。美味でした。彼らは1羽に1つの特別の珍味だと自慢げでした。
結局、3時間余りのランチで、ビール以外に7人で2本のレミーマルタンを開け、終了時の記念写真では全員が赤ら顔でした。
当時帰国してから漠然と考えたのは、彼らは客人をもてなす時にしか最高の料理やレミーマルタンなど高級酒を飲む機会がない為、自分達が楽しむことを主目的に接待を設営したのではという疑念でした。
今状況は大きく変わったとはいえ、恐らくこの辺りの彼らのマインドは殆ど変わっていないのではないでしょうか。

横やりを入れるようですが
中国は滅びようとしているからこそ
日本が欲しいのだと思います。

キレイな水と作物が育つ健全な大地を求めて
北海道や沖縄を浸食しているではないですか。

危機感のないサヨクや目先の市場での儲けに
目がくらんだ人々が日本の中から鍵を壊して
導きいれているのです。

楽観していると中国の前に日本が滅んでしまいます。

『やがて中国の崩壊がはじまる』に対する反論   
http://kkmyo.blog70.fc2.com/

>「中国は崩壊する」と思ってからすでに20年が過ぎようとしています。
しかしその後、私の思惑から外れて中国はますます発展してGDPも日本を
追い抜いて世界第二位になってしまいました。インチキ数字だと思いますが、

崩壊って何を指すの?意味不明なんだよね。
例えば、キミは中国の実質経済成長率の表示方法と日本の表示方法は異なることを知っているかい?当然知らないよね?
そんな札付きの経済オンチのキミが、根拠もなくインチキ数字と言っている。
キミの記事って全てがこのレベルなんだよね。
日本ではね、根拠の無い結論を妄想と言うんだぞ。

GDPとは、国内で1年間に生み出された生産物やサービスの合計額なのね。
その生産物などの一部を輸出するわけだが、世界貿易における中国の輸出額は日本の輸出額を遥かに上回っているんだよ。
輸出だけではなく輸入額も中国のシェアは日本を上回っているわけだが、この事実だけをみても中国のGDPが日本を上回っていることが分かるし、この金額は相手国があるのだからごまかしようがないわけ。
そもそも中国の人口は13億人なんだから、日本とは有効需要の規模が違うのね。
世の中にはキミのような無知を騙し誘導しようとする情報が反論しているわけだから、喜んで飛びついてはいけないよ。
情報は分析しようね。

>つまり中国人は地球人としては失格で、この民度では地球人のリーダーに
は絶対になれない、もちろんこの事例だけで判断したのではありません。

かつて日本人は平気で有害な物質を垂れ流し、いくつもの公害病を生み出したのね。それだけ民度が低かったんだよ。
民度や文化レベルというものは生活水準の向上に伴って高まるものなんだよ。

キミって常に結論ありきの次元の低い話ししかしないよね。
セルフアイデンティティが国境を超えることができないのは自我が確立していない証拠なのね。
だから排他的、偏狭的なナショナリズムを振り回してしまうわけよ。
いいかい。人は国民である前に地球の構成物なんだよ。つまり、人は地球という惑星に存在する一生命体なんだぞ。

ナショナリズム③
https://ewkefc.blog.fc2.com/blog-entry-37.html
自我が確立していないナショナリストへの反論
https://ewkefc.blog.fc2.com/blog-entry-165.html

韓国の物は、2重取りされるか、手抜きされる

韓国のものは、全く嘘か、2重取りされるか、手抜きされる。

従軍慰安婦は、全くの嘘、であり。少女像を100万個建てても

嘘は消えない。

パラオの橋や、マラヤ連邦の建物は、完全な手抜きである。早く建設し、後は野となれややとなれ。

徴用工の賃金は、韓国政府日本に代わって韓国政府が本人に手渡す

と言いながら、全て韓国政府が盗ってしまった。それだけでなく、

北朝鮮の分まで盗ってしまった。

これが韓国政府のやりかたである。

世界の国から、相手にされないのは、当然である。

嘘つきと泥棒の国、韓国、早々と潰れてしまえ。世界のために。

国家に取って、国民の人権の重さとは

>ブログ主様 ソロです。
 ↑で、罵詈雑言を並べるダケで、何ら説得力の無い駄文を連ねて居る御仁が、未だ、居ますが、無視した方が宜しかろうと思います。

 私が投稿したいのは、最近行われた、シナと北朝鮮の会談の内容なのですが、大方の日本人の関心事は、拉致被害者の返還なのでしょうが、是は、現状の国際政治の常識考えて看れば、悲観的に考える他は無さそうです。 例を挙げますと、朝鮮戦争の休戦直前には、国連軍は、凡そ、2万名の朝鮮軍の捕虜を、米軍管理の収容所に、収容して居ましたが、板門店で行われた、シナ・朝鮮と、国連軍の休戦の話し合いの席に、韓国大統領の李承晩が、呼ばれて居ない事に、腹を立てた、李承晩が、収容所を襲って勝手に開放して終った。 是は重大な利敵行為であり、厳しく罰され無ければならない処です、然し、その後、大統領職は降りましたが、已然として院政を続けていたし、朴正煕将軍が、クーデターを起して政権を脱すした後、ナント、米国は80歳を超す李承晩をハワイに亡命させて、其処で、90代の天寿を全うさせた、と言う話です。

 然し、普通に考えて、約3年間の粗互角の戦争で、2万人もの朝鮮軍の捕虜が生じたのなら、逆に、国連軍側にも、少なくとも万余の兵士が捕虜になって居た事が考えられますね。 

 朝鮮戦争後に、歴代の大統領で捕虜奪還に動いた人はいただろうかと考えれば、聞いた事が有りません。 お国の為に、タヒを賭して戦ったのに、見捨てて居ると言う事です。

 それに、捕虜の開放は、原則捕虜同士の交換ですが、韓国は捕虜を既に、勝手に開放しているのですカラ、李承晩が、彼らの人生を奪ったと言えますね。

 実際はアプローチして居たけれども、RPCの所為で日本には、知らされて居ない可能性は有りますがね。 

 もぅ、戦争が休戦になって60年も経過しているのですカラ、当事者の殆どは、既に亡くなっているでしょうが、日本の安倍首相の様に、国の国民を護る責務を、ちゃんと履行しようとして居る、国の指導者は、他にいませんね。 

 トランプ大統領がこの頃、米国の拉致被害者を奪還しましたが、口封じに絶命寸前迄、拷問したと思われる状態で帰国しましたが、直ぐに亡くなって居ます。 もっと、早く国が動いて居たらと思いますが、残念ながら、この程度が、今の世界の人権に対する常識なんですね。

 所謂、人権活動家が、此の件に関してコメントしたと言う話は、聴きませんね。彼らに取って、人権って、どんな意味が有るのでしょうね、飯の種ですか?

 余談ですが、北海道や沖縄の土地をシナが買い漁っているから、脅威に思って居るのは判りますが、他国の土地を民間人が国の同意もなく買っても、領土に変更が有る事は有りえませんからw 国が「変換して、国外退去せよ」と言えば、立処にシナ人は、その所有権を失い、口外退去の命令に背けば、強制力をしっこうされるだけです。 気持ちは悪いでしょうが、正に杞憂です、ご心配なく。

特定野党どものくだらない逡巡について

内閣不信任決議(衆院)か内閣問責決議(参院)か勝手に揺れ動いたようだが、結局、麻生財務相個人の問責決議に落としどころを見出したようだ。

三流芸人のように目立つことを至上とする特定野党にしては一番ショボい案に落ちついたね(笑)

誰の「命令」だよ下っ端ども。
中国共産党アルか?朝鮮労働党ニカ?

安倍先生は菅官房長官経由で、内閣不信任決議は衆参同日選の大義たり得ると予防線を張っている。

罠だ。
勿論特定野党が衆院選では統一候補未調整だったり、「政権選択選挙でテロ残虐政党の共産党と組む」不利はあるのだが、それだけじゃない。

米支新冷戦とか景気の曲がり角とか、この大事な時期に、「特定野党が」政局を仕掛けたことになるんだよ。
世論調査によれば、国民は衆参同日選を望んではいない。
その同日選の引き金を最初に引いたヤツが「悪者」にされ政党別支持率を落とすことになる。

要は特定野党も、背後のスポンサーも臆したんだよ。
だからこそのショボい問責砲だ。

この土壇場の臆病さは首領の習近平や金正恩の性格がそのまま現れているな。
ダサい(笑)

有本 香さんのツイッターで
「江沢民派」が日本にとって最悪であり、そこと深く繋がってきた米国民主党系や金融勢が
日本をいかにいたぶってきたか、など皆、承知している。
しかしだからと言って中国の現体制が「良き味方」なわけはない。
日本の現政権が今、中国と「関係改善」して見せる理由はそんな単純な話でないのも当然。

石平太郎さんのツイッターで
「江沢民派」は習近平の「腐敗撲滅運動」でほぼ全滅させられたが、今は中国共産党政権の独裁者となっているのは習近平。対内的には過酷な民族弾圧を行い全国民を監視下に置き、対外的には尖閣も台湾も南シナ海も虎視眈々と狙う。彼こそが21世紀のヒットラー。習近平を擁護する勢力が実に胡散臭いのだ。

有本氏や石平氏の見識は常識的なものでしょう。
私は両氏の見解に同調しますね。

それから、この世界の悪の根源は、主に米国民主党と中国の江沢民派にあるのであって、習近平等は悪人ではないという。
奇妙な政治観を提唱している人がいます。これを提唱しているのは主に弓月恵太氏なる人物ですが、また一定の同調者もいますね。
そして彼らは江沢民を悪く言わない石平氏をスパイだと認識しているみたいですね。
まぁ、私に言うわせれば、共産党内部での権力闘争してる江派も団派も太子党も全部悪党です。基本的に一党独裁の中国共産党を信用してはダメだと言うことですよ。
現在、トランプ政権が中国共産党に圧力をかけていますが、トランプ政権を断然支持します。
世界の悪の根源は、共産党内部の何々派ではなく一党独裁政権丸ごとの中国共産党なのですよ。
トランプ政権が共産党体制が崩壊するまで圧力をかけ続けることに期待しますね。

中国は年85兆円くらい経済成長しているが、85兆円成長するために年間350兆円以上債務を増やしている。 日本は年5兆円程度経済成長するのに、10兆円程度債務を増やしているので日本の10倍以上の速さで借金が増えている。大きな違いは日本国債の大半を日銀が保有し、公的債務のすべてを日本国内で保有している点だ。
2018年に中国の自動車販売は統計を取り始めて初のマイナスになり、30年ぶりか40年ぶりだと言われている。
都市部の賃金上昇で中国で生産しても高コストになってしまい、外資の撤退が続いている。ユニクロやワークマンも中国で生産せず、ベトナムやミャンマーで生産している中国でも日本から30年遅れくらいで高齢化になり、社会保障コストの増加も避けられない。
それでも中国は高度成長を維持しようと公的支出を増やし続けるが、同じことをしたソ連は1991年に崩壊した。
ソ連崩壊の原因はいろいろあるが、社会の効率が悪いのに公共支出で成長しようとし、莫大な借金を返済できなくなった。
1989年6月4日に天安門事件、1991年にソ連崩壊と続き共産主義のシステムが崩壊していった。その後中国は社会主義市場経済というインチキを言い出して、数字のごまかしを始めた。30年間ごまかし経済で成長してきたが、事実として借金は積み上がり返済不能になっている。続く

続き
中国は過去30年に渡って高い成長率を維持してきたが、もうすぐ天井にぶつかって跳ね返されようとしている。
中国のGDP成長率は1970年代からずっとプラスだが、実際は最近の10年だけでも2回マイナスがあった。
2009年のリーマンショックでは国内のすべての経済指標がマイナスだったのに、9%成長と発表して世界をあきれさせた。
中国は実際より高いGDPを発表してGDPに合わせて大規模投資を行い、投資で経済成長した。たとえばGDPがゼロ成長でも7%成長したと発表し、7%成長した事にして10%くらい国家予算を増やす。株やITや不動産や土木事業に惜しみなく予算を投入し、公共投資によって後からGDPが増える。
ただしこの方法では公的債務がGDP成長の数倍の速度で増えてしまい、現在の中国はそうなっている。中国のGDPは公称1200兆円以上だが、公的債務はGDPの300%前後と推測されている。
計算すると中国は年85兆円くらい経済成長しているが、85兆円成長するために年間350兆円以上債務を増やしている。日本は年5兆円程度経済成長するのに、10兆円程度債務を増やしているので日本の10倍以上の速さで借金が増えている。
大きな違いは日本国債の大半を日銀が保有し、公的債務のすべてを日本国内で保有している。続く

皆様楽観視しすぎでは?

反日勢力の完全支配下の沖縄、議論すらされないスパイ防止法や憲法の改正。尖閣諸島や対馬への侵略には最近では声明すら出しませんね。相も変わらず反日勢力とそこの著名人たちは現実でSNSで活動し、何の拘束もされずにいます。
ことに先の川崎市長による差別禁止条例の罰則規定強化宣言により、ツィッターなどでは連中は祝賀ムード一色です。これを突破口として全国に一気に拡がるのでしょう。
街中はおぞましい侵略者の言語とその集団であふれかえり、いつ何時餌食にされるかと慄然とする日々です。
日本人は待ち針一本持てませんが、連中は支援勢力によりあらゆる武器も持てますし、それなど無くとも各界に巣食う手下が作った山ほどある法や条例を駆使して、日本民族を享楽的に合法的に粛清できます。背乗りやなりすましなどいくつあるのか。

皆様にお尋ねします。安倍政権になって数年、日本人を護る為の法や条例が1つでも出来ましたか?
日本の文化や伝統や知財、民族社会は侵略者とそれを支援する反日勢力により日々破壊され略奪されているわけです。その惨状を見ている事しか出来ない、日本人は無権利状態であり、虫けら同然であり絶滅対象であるということがよく分かります。

続き
中国は隠し債務が多いのでシャドーバンクやら怪しげなファンド、アリババやファーウェイなど国営企業に紛れ込んでいる。
実際のところ習近平にすら正確な政府の借金が分からないだろうし、地方政府などは「良い報告」しか中央にはしない。
中国では不動産市場こそ成長の中心であり、政府はここに集中投資して、不動産投資は前年比9.7%増となっている。
不動産は中国の国内総生産(GDP)の15%を占め、関連業界を含めると30%に迫る。不動産市場が崩壊すればもはやマイナス成長は防ぎきれず、数字だけプラスにして誤魔化せなくなる。
日本で1991年のバブル崩壊を起こしたのも土地価格下落であり、不動産はそれほど影響が大きい。
中国では日本や欧米では「ありえない」ような統計が出されることがあり、また一つ異常な統計が発見されている。
中国では年々消費が拡大し、2018年はスマホ決済600兆円、個人消費が450兆円、小売売上高14兆5300億元(238兆円)でした。
一体どうして小売売上238兆円の国の個人消費が450兆円で、さらにスマホ決済が600兆円なのでしょうか?
ネットショッピングの年間売上200兆円とも発表していて、まるで辻褄があっていません。小売売上高14兆5300億元(238兆円)を発表したのは国家統計局で、各企業からの申告を直接集計したと言っています。続く

続き
GDP1300兆円 (2017年)の国でスマホ決済が619兆円だというのだが、夢でも見たのではないでしょうか。 冷静に考えてスマホ決済はせいぜい100兆円、ネット決済が200兆円、個人消費全体で400兆円というところです。 中国国家統計局は、小売売上高が17年は16兆600億元だったのに、18年に14兆5300億元まで減少したと発表しています。
中国では最も「正直」な役所のようだが、2019年4月の伸び率が前年比7.2%にとどまり、16年ぶりの低さだったと発表しました。
19年3月から1.5%の減少で、これもまた他の統計と合わないのだが、消費の勢いが減速していると強調しています。
中国はインフレ率2%程度で、統計そのものも「下駄」を履かせるのが恒例なので、統計から5%引くと本当の数字に近くなります。
つまり小売売上高が年7%増だと、実際の伸び率は2%程度だったのではないかと推測できます。中国が誤魔化すことができない数字は輸入と輸出、外国企業売り上げだけで、これらは激減しています。
2019年第1四半期(3月まで)の輸出は1.4%増(4月2.7%減)、輸入は4.8%減(4月4.0%増)でした。人民元の下落によって元建て計算ではいずれも増加となっていて、貿易制裁を元安でカバーしているのが分かる。中国政府が言うように消費2桁増や7%増なら、好景気の筈で輸入が減少しているのはおかしい。自動車販売は1月から4月まで前年度から平均2桁減少が続き、消費者の買い控えが目立っている。では中国が何で経済成長しているかというと「経済刺激策」、つまり公的資金投入による景気対策です。中国では不動産がGDPに占める比率が高いので、政府が資金を出して不動産価格を支えています。新築マンションでは入居者がほとんど居なくても必ず完売するが、元手は政府が出しています。公共事業で作り、世界一を豪語する鉄道の9割以上は赤字、巨大空港や目を見張るインフラも全て赤字です。 米中貿易対立も中国政府は、莫大な公的資金投入で経済を支えて乗り切ろうとしています。こうした公共投資による経済成長は、歴史上必ず破綻しているが、その時までは成功しているように見えますが、「その時」はいつかは来ます。「自分にだけは来ない」と当事者は思うのです。

ブログ主様、ブログの更新をありがとうございます。

中国の崩壊が言われたのは、1回目が2008年の北京オリンピックでした。 これの次は、2010年の上海万博だったと思います。

上海万博のときには、尖閣諸島沖で中国漁船が、海上保安庁の巡視船に衝突した事件がありました。菅直人を首相とする民主党政権は、この事件の詳細ビデオを国民から隠蔽、恩義瀬がましく予算委員会の委員等30人に限定して6分50秒の編集版を公開したところ、これを一色正春氏がユーチューブで公開したため、政府はかんかんとなって、凡そ民主主義の国とは思えない対処方法で脅しました。

結果は、中国漁船の船長は日本の法律を超越した方法で、中国のチャーター機で石垣空港から出国し、中国の空港への送還でした。
この時は、民主党政府の中国に怒られたら、日本のことを考えずに直ぐに了解するばからしさを思い知らされたものです。
おまけに、中国からレアアースの輸出停止をされたり、フジタの社員4名が拘束されたりで、中国に脅されました。
あのときの、民主党政府の頼りなさには、日本の国民はがっかりしました。そのとき、一色氏が中国漁船が巡視船に衝突しているビデオを公開されましたから、日本の政府は頼りなくても日本の海上保安庁は頼りになることを国民は知った一幕でした。
脱線しましたけれども、あの上海万博が終われば中国経済も終わりだと思っていたら、その後も中国の経済発展は留まりませんでした。

中国は国内に新幹線を走らせ、誰も住まない鬼城を建ててでも経済発展を維持しましたし、リーマンショックすら国内経済に多大な投資をすることで乗り越えました。
この突破力は凄かったと言っても良いのでしょうが、これらは反面帰ってこない経済投資でしたから、何時かは投資の返済時期が来ると思います。

その時に、返済する資金が準備できていなかったら間違いなくパンクすると思うのです。これが早めのパンクなら小さな破裂で済みますが、遅すぎた場合には、パンクの規模はとてつもなく大きいものになるのではないかと想像します。

そして、中国は破裂しないように、只管圧力をかけてきました。
中国の破裂の被害を受けないのは、共産党の高級幹部や政治的な権力者でこれまでに蓄財できた連中だろうと思います。
また、被害を受けるのは、庶民であり、農業戸籍の大衆でしょう。
彼等の被害金額はそれぞれが少ないと思いますが、その被害者数は億単位でしょうけれど、土地の広い国ですから被害は見えないように消されると思います。

中国人民が野放図に放逐されたらどうなるのか・・。
トランプは、自国に蔓延る諸問題を解決すること自体を主目的にしているのであり、中国が共産党支配であれ、民主主義に様変わりしようと、現在の悪しき様を是正できれば意に介さないと考えます。
法の下にしっかり人民を管理し、国家運営が可能な人材に委ねることを鑑みているかと・・・。
他国のイデオロギーにまで深く関わることは内政干渉のなるのではないでしょうか、あくまでも米国は国防権限の裁量内で動くことでしょう。
難民の創出、流出自体になれば米国および同盟国にとって不利益でしかありません。
はっきり申し上げて、品性下劣な餓鬼のような民族は、あの大陸内に留めておいて欲しいものです。

有本氏、石平氏に至っては江沢民派における法輪功、チベット、ウィグル人からの臓器摘出売買問題における内情を一切触れないこと自体、支持するに値しない証左と捉えられても不思議ではないでしょう。

共産主義の失敗

>jj さん ソロです。
>>共産主義政治自体が、世界に取って悪夢
 ↑の考え方は、現在のトランプ政権や安倍政権の核心的な考え方で有り、私も全面的に同意します。 過去に、共産主の政体で、一定の成功を看たのは、ユーゴ・スラビアのチトー政権と、キューバのカストロ政権で、現在はそれをベトナムとミャンマーが、改革開放路線を意識しながらも、参考にして、新たな途を模索していると言った処でしょうか。

 でも、思うに、アジアにシナの様に、資本主義社会の国際ルールを守るモラルが無い大国があると、腐敗の温床になって、政府が収賄・贈賄で、瓦解してしまいます。

 私も、石平さんや有本さんの意見には、全面賛同しかねます、特に、日本のマスゴミが、戦後一貫して、ウォール街勢力の支配を受けて来た事に、迎合的な部分が有るのは、彼らのマスコミに露出する事で、飯を食えている立場では、或る程度やむを得ないのでしょうが、必要な改革の方向性にブレを齎す恐れしかありません。 
 まぁ、この辺りは、安倍政権の放送法改正に拠って、既成マスコミが、著しく衰退するまで待つしかありませんね。

 共産主義の欠陥は、ヘーゲルが弁証法的な思考パターンとして、空想を基に其れを現実化する事を否定し、科学的に現実だけを峻別して残りを全否定して終った為に、新たな発想迄も否定されて終う、即ち、イノベーションも否定されて、結果、戦争直後の車である、日本で言う「バタコ」並みの乗用車、トラバントを購入するのに、80年代後半に半年待ち言う始末。

 是では、ソ連の産業競争力が有る筈もない、ロシアになっても、この欠点は、イノベーション不在の国民では、修正しようが無く、プーチンは、ロシアの産業の工業化に苦心している。

 ソ連も兵器や宇宙技術と言った分野では、世界のトップを争って居たのに、民生技術では、TV一台、電子レンジも、洗濯機も自前生産が出来無かった。 何故なら、他所から買った方が安いカラ、今更、開発途上国の様な、安い労賃で働く白人労働者はいるまい。

 是が、つい、30年前迄は、世界に冠たる共産主義大国だったくにである。 現在のGDPは、木材資源や地下資源の売却だけに限られ、150兆円前後で韓国と大差はない、中進国並みであろう。

 ロシアに取っての共産主義の余韻は、未だに「大ロシア主義」と言う、マルクスが否定した妄想そのものとして、残って居るのは、大きな皮肉だろう。 

日本国民さん

>有本氏、石平氏に至っては江沢民派における法輪功、チベット、
>ウィグル人からの臓器摘出売買問題における内情を一切触れないこ
>と自体、支持するに値しない証左と捉えられても不思議ではないで
>しょう。
誤解ですよ、虎ノ門ニュースでウイグル活動家のカーギルさんと共に戦っている男の方(名前は忘れました)とのインタビューでウイグルの状況を話していましたよ。

それとソロさんにならって誰とは申しませんが、ブログ主に反論と称して’情報は分析しようね’と大口叩いていますが、自らのコメントの中で出した数字が’中国の人口は13億’だけとは。
さぞかし素晴らしい分析家なのでしょう。

ソロさん、jjです。

共産主義政治自体が、世界に取って悪夢に賛同して頂きありがとうございます。
石平さんや有本さんの意見には全面賛同しかねます。
については了解しました。

香港雨傘運動が勃発した当時の掲載記事です。

最近、香港で発生して居いる大規模デモが
この雨傘運動の再来です。
このデモで当時露呈した大変重要な事件を
紹介しています。 即ち、臓器の摘出、「人体不思議展」

詳細は
薄熙来と谷開来 露呈した「臓器狩り」「死体販売」主謀者の顔
https://ameblo.jp/ax02ameba/entry-12415274246.html

愛信情報市場(アメブロ版)

憂う男さんへ、

貴方の主張、もっともです。
同調する部分はあります。
しかし、安倍政権を否定するのであれば、貴方の代替イメージを示してもらわなければ、何の意味もありません。
小生は(時節柄)野党の壊滅は自明として、自民より右方向の自主独立系の主張を打ち出す第二政党の出現を待つまでは自民党しか選択肢はないと考えています。

いつも思うのだが、安倍政権に不平不満を抱き、愛国心発露著しい政党や政治家を求める声を聞くたびに、世界情勢の真の姿を全く理解されていない事を痛感するに至り、失望感此処に極まれりという感想を抱きますね。

必死に国益を考えてDS(任天堂ではない)連中から日本を守ろうとして、どれだけの逸材が無念の最期を遂げたのか、ご存じないのだろうか。不勉強にも程があると忸怩たる思いです。
世界情勢も無視し空気も読まず、安直に政の舵を執ろうものなら、事故やら急病やらの事由で、この世の人ではなくなってますね。もしくは、身内の身辺調査され脅し材料とされる。また薬物中毒者運転の車が突っ込んでくるとか・・・

無関係の市井の民をも狙うでしょう。
テロ行為も厭わない連中です。
中曽根氏は地元に航空機落とされてましたね。

安倍政権が、成立させた法律なども熟読すれば如何に国益を考えつつ、巧く敵の眼を掻い潜っている内容なのか理解可能な筈です。

安倍を除きたい勢力の似非保守論者に騙されていないで、自身の眼でお確かめになる事をお奨めする。
性急に事を押し進めたいのなら血で血を洗う粛清劇を目の当りにすることにもなりかねません。

トランプ氏と安倍氏がいかに周到に、且つ国民に危険が及ばないようにじっくり外堀埋めやら下地を作ることに尽力してきたのか、そういった水面下の動きは一般の眼には届きにくく、結論を急ぎたがる国民性の日本人には理解されにくいかもしれませんね。

素人でもある市井の民、現場を知らない保守論壇は、立場を弁えて、世界を股にかけて縦横無尽に外交を繰り広げてきたわが日本国の総理大臣をしっかりと支える気概を持つべきではないのか。
其れが出来ないという事は、日本破壊工作連中と寸分たがわぬ輩と理解せざるを得ません。

日本国内のマスコミはろくに安倍首相や各閣僚の外交経緯、成果を報道しない。
それを真に受けず、各閣僚のツイッターを覘かれることをお勧めしたい。

床屋政談では、世の中は変わらない

>憂う男 さん ソロと名乗るものです。
>>安倍政権になって日本を護る法律が出来たか?
 何を今更、マイナンバー制度、カジノ法、テロ資金規正法、入国管理法改正・・は全て、在日韓国・朝鮮人を本国に返す為の布石ですよ。 其れと連動させているのが、韓国国内法である、通称「在日帰還法」(2015・7月発効)です。

 朴槿恵前大統領が弾劾裁判に懸けられて、無実の罪で24年も投獄されているのは、この法律を国会で通したからなんですがねぇ。 私は、このブログで、3,4回説明して居ますがね、読んで戴けていないのですね。 良くそれで「憂う男」なんてHNで投稿できますねww

 私は、関東の「先進気取り」が嫌いです、「知ろう」と言う努力もせずに、マスコミが流す情報を自分の感性に合ったものだけ、つまみ食いしているから、総体が見えて居ない。 ダカラ、口にするのは、悲観論と為政者の批判と言う愚痴だけ、具体的にドゥしたら良くなるのかと言う、代案等、考えた事もない。

 全てが受動的、付和雷同的で、文句は多いが、誰かがXXを支持する、或いは、XXは、ダメだ、と言うと、自分で深く確かめもせず、支持したり、批判して、引き摺られている事にすら、気が着けない、自分が、蒙昧で有ると言う自覚さえない。

 ひとこと言わせていただくなら、JFKが就任演説で述べた様に、「誰かに、何かして貰う事を期待するのではなく、自分が国に何を出きるかを問え」が、国民政治の本質です。 つまり、誰かが、この国を良くする為に努力して、国民は高みの見物で批判して居れば良いのでは、決してありません。

 我々国民一人一人が、現実に覚醒して変わって行く事、その上で、何故歪んで居るのか? 何故そんな危機的な状況なのか?を知って、皆に周知して、国民の政治意識を高めて行く事こそ、我々市井の民が出来る事ではあるまいか?

 貴方が挙げた、川崎市長やその取り巻きの行政に関わって居る連中が、朝鮮人の暴力に尻尾を巻いて居るのなら、或いは、あちら側の売国奴なら、何故、隣の横浜市や東京は、其れを看過しているのか? 文句は、聞こえない処でつぶやいても、誰の耳にも届きはしませんよ。

いつも参考にしてます。
そのうち書き込みたいと思ってます。

心配、心配!

ソロさん
<北海道や沖縄の土地をシナが買い漁るのは脅威のようだが、領土に変更は有り得ないので 国が「返還して、国外退去せよ」と言えば、シナ人は、その所有権を失い、国外退去命令に背けば、強制執行される。>

其の通りなら安心なのですが、こんな心配はないですか?
シナ人が購入した土地に不法滞在者と武器を密かに集め、外観では分からないように要塞化していたとしたら.....。
有事には彼らは敵国の兵士として日本国内で大暴れ。
背中がゾクリ、コワコワ。
平時に平時に彼らを監視出来ているのでしょうか。

実刑確定男が刃物を持って逃走した事件

6月19日、神奈川県愛川町で傷害などの罪で実刑が確定した男が刃物を持って逃走した事件については、警察が全国に指名手配して男の行方を捜査しています。

この男は一昨年神奈川県内のホームセンターに侵入して盗みを繰り返した等で、建造物侵入、窃盗、傷害、覚醒剤取締法違反の罪に問われ、1審の横浜地方裁判所小田原支部で、昨年9月に懲役3年8ヶ月の実刑判決を言い渡されましたが、本人は控訴しました。
2審の東京高等裁判所が控訴を棄却し、本年2月に1審の懲役3年8ヶ月の実刑判決が確定しましたが、本人は2審の判決が出る前に保釈されていたとのことで、検察は書面で出頭を命じましたが本人はこれに応じず、収容するために数回、職員が自宅を訪れたものの、接触できなかったと言うことです。
それで、19日に検察庁の職員4名と神奈川県警の警察官2名で、自宅を訪問し収監しようとしたところ、本人は刃物を振り回して暴れたため、これを取り逃がしたというものです。

この問題については、現在神奈川県警は必死になって捜査していると思いますけれど、幾つもの要素がこんな失態を創り出したのではないでしょうか。

思いつくままに記述しますと、検察庁の4名と要請された警察官の2名でこの男の自宅に向かったとのことですが、1月に収監することが決まってから、これまでに、4ヶ月も掛かっているのですが、この間に自発的な収監を期待していたのでしょうか。

この男、刑事事件での犯歴がこれまでにもあるのですから、なぜ保釈したのかと思います。保釈後に犯罪を指定中って良かったとは思いますが、万が一、その間に犯罪を犯していたら、保釈した裁判官の責任を問われるところです。尤も、収監手続きの際に暴れて逃亡しているのですから、保釈しなかったらこの問題は起きなかったのです。この男の人権を守るという考え方もあるでしょうけれど、捕まえるまでに別の犯罪を犯した場合には、それによる被害者を作る要素もありますので、被害者を作らない判断が保釈をする裁判官に求められます。

そして、収監に支援を要請された警察ですけれど、刑事事件を起こしたことのある場合には、暴れる可能性を考える体制が必要です。
周囲のことを考えて私服での対応だと思いますが、逃亡や暴れた場合に備えて、制服警官を近隣に配置しておく考えはなかったのでしょうか。
また、暴れた場合には、防刃ベストだけでなく拳銃が必用なこともあります。暴れる犯罪者に対応する際は、迅速かつ相手を圧倒する人員が必要だと考えます。

余分なお世話かも知れませんが、神奈川県の知事は革新系だったと思います。そして、神奈川県には2016年6月に川崎市でデモを中止させた事件がありました。
あのときは、市民が20名程度のデモに反日在日関係者が数百人以上で、デモに反対する運動を行った結果、デモの参加者は危険にさらされ、反対運動をする輩は路上に寝てデモを出来なくしたり、中止後は後援で無許可の集会を行いました。
正に、日本の政府が無力であった、終戦直後の朝鮮人の暴動を見る想いでした。

この時警察は、届け出をしたデモの参加者にデモをさせない行動を取ったり、路上を不当に占拠する反対者を取り締まらなかったりで、凡そ日本の治安を預かる警察の行動をしたとは考えられませんでした。
本来の警察の業務は、デモの参加者を守り、デモに反対する者を規制し、路上に寝る輩を逮捕することでした。

この暴徒の行動を容認した警察が、住民に警察官の行動を見せないように配慮した結果、今回の危険な男の収監に十分な準備をしなかったことに繋がったのではないでしょうか。
警察官はときによって、極めて危険な仕事をしなければなりません。
その時には、予想に十分対応できる準備をしてから、行動していただかないと、思わぬ反撃に遭って生命の危険にさらされます(先日、大阪で拳銃を強奪され他事件があったばかりです。)。

警察が法に基づく仕事を常に完遂するならば、犯罪者は警察に逆らう危険から逃げますから、犯罪の抑止力が大きくなるのです。
もし、警察官に法律に基づかない仕事を要求するのなら、その者には日本国民が選挙という武器で戦い、警察官を守るのが民主主義国家の日本だと思います。

北海道へのご懸念

香港経由のマネロン資金は北海道などの日本の土地買収に回っております。
という事は江沢民系ですね。

武器の貯蔵、不法滞在者の坩堝となることは容易に想像できますし、ご懸念はご尤もと考えます。其処を安倍政権が見落とす、見逃すことはあり得ないでしょう。
旧民主党、共産系政党ならいざ知らず、そ知らぬふりして対策は講じているはずです。
ジワジワと力を削ぎ落す方向性を選択しているはずです。性急さを望めば、血の雨が降りますからね。

米国民主政権時(ヒラリー大統領誕生であったら・・・怖!)であれば江沢民派とタッグを組んで日本の土地買収、治外法権的自治権の獲得を経て。日本の南は沖縄から、北は北海道、西は大阪からの分断工作を講じて来ていたことでしょう。

勿論、橋下配下の維新の面々はその筋の輩です。彼らを応援しているのは、洗脳されたお間抜けさんか、密かに協力姿勢を持つ日本の敵でありましょう。

ある情報から、大阪府知事、大阪市長のお二方が、収賄にあたるマカオプライベート機によるご家族ご招待を受けたという証拠を掴んだ方の御話など拝読すると、力技の圧力攻勢で隠蔽工作を講じる動きがあったご様子、ヘタなドラマを見るより面白い展開を見せている。

何やら東京へ菅官房長官に助けを求めたらしいという事ですが、真相は如何に・・・・。

江沢民派警戒レベル4

日本国民さん
何時も情報をありがとうございます。
私ごときが思いついた事など既に敵は実行しているのですね。
江沢民派は日本全土を侵略する積もりなのでしょうか。
維新も知れば知る程とんでもない党ですね。
マスコミが維新をしっかり擁護しているので丸山議員いじめ事件まで気が付きませんでした。
それにしてもトランプ大統領、安倍総理の登場は軌跡としか思えません。
全力で安倍総理を支えていかなければ。
さて私に何ができる? 官邸メール、それから.....

日本の公安関係者は、素晴らしく有能です。

>水素結合 さん ソロです。
 ご懸念は、ご尤もなのですが、私が述べたのは、飽く迄、原則論です。 つまり、民間人が譬え日本全土を買収したとしても、土地の地上権の範囲は、領土籍が偏向にならない限り、しゅけんこっかのものです。 買い占めて領土の国籍が変わるのなら、北方四島問題は既に解決済みに、成っていないと可笑しいでしょう? 国が買い戻せばよいのですカラ。

 北海道や沖縄の島嶼を買い占めて、武器の貯蔵や、テロリストの要請などやられたら、大変ですが、是は、土地の購入とは全く別問題で、入国管理の問題になってきます。

 土地の管理に関しては、国土交通省ですが、入管は、法務省の管轄ですよね。 因みに、法務省には、警察庁、警視庁もあれば、検察庁、そして公安調査庁もあります。

 当然ですが、公安関係者と言うのは、公安調査庁だけと思われがちですが、公安部の動きは、時に、省庁横断的な動きも必要なので、その実態は、原則明らかではありません、謂わば、江戸時代の「隠し目付」の様なポジションでしょう。

 然し、公安調査庁の上層部が、一度、日弁連の会長との間で贈収賄で挙げられて、長官と会長が、引責辞任しましたが、未だ、腐って居ると専らの噂ですね。

 然し現場は、北朝鮮産の砂利で大儲けをしていた関西生コンの逮捕者続々を看たら分る様に、着々と組織を壊滅に追い込んで居ますね。 砂利利権の恩恵を受けて居たのは、今や朝鮮ヤクザの山口組も、同和団体も対象で、その収入源が失われていると言う事です。

 この安倍政権との絶妙のコンビネーションは、06年の第一次政権の時に始めた、朝鮮総連の経理面での締めあげを嚆矢として居ますから、モゥ13年目になりますね。中心になっている人が居るのでしょうが、絶対の表には、出てきませんね、これぞ国士です。

 この様に、日本の公安関係者は、素晴らしく有能です。 是でも、信用出来無いと言うなら、他所の国に、国籍を移す事をお勧めしますww、って、勿論冗談ですがね。

>江沢民派は日本全土を侵略する積もりなのでしょうか

江沢民派は米国民主&金融街に従っている立場です。乗っ取るというより国体破壊工作に一役買っているという意味合いの方が強いでしょうね。

戦後の朝鮮人による集団恫喝などで、税務署やら区役所やらに対するごね得の最たる収穫を奴らに与えてしまった前例を反省し、道州制やら行き過ぎた地方自治などの扉を開けない事ですね。
過日オバマ政権時にはかなりその扉を開けることに強い強制力を講じられてもいたことが理由で、道州制を話の俎上に載せてはいましたが、現在は、その危険な制度への舵きりの話は立ち消え状態と云った処です。

それ故にCSISの関係者が維新への肩入れにこの上なく力を注いでいる、というのが現状でしょう。

非常にお粗末で使えない駒にしか見えないのですが、さてどういった顛末を見せることやら、ですね。

国籍を移すのは止めました(笑)

ソロさん
 詳しい説明を有難うございました。
国土交通省は公明党ですし、法務省も汚染が酷いようです。余命ブログによると検察、裁判官、弁護士も汚染されている。
私の住んでいる地区の役所の窓口では外国人が応対している。
危険が一杯ですが、でもでも公安関係者が私達をしっかり守ってくれているのですね。
外国人を監視したり、恐れられていた関西生コン組織を追い詰めている素晴らしく有能な公安関係者の存在も知らず、私達はのうのうと暮らしている。
本当にばち当たりですね。

日本国民さん
 ウォール街、米国民主共は、日本を掻き回して壊すのが目的だなんてもっての他です。でも力が弱まって危機が少し遠のいたのでしょうか。
CSISは保守系シンクタンクらしいけれど油断大敵なのですね。

外人の土地取得について

日本は法治国家である。だから外人が土地を取得したらどうなるか、一緒に勉強しましようね。特に、外人が、日本の土地を買ったらその外人の国籍の国の領土になってしまうと心配なされている人は、必見だと思いますよ。

 まず、外国の領土という事は、日本の法律が基本的に適用されないという事です。いわゆる、治外法権です。司法も、行政のいう事も無視されるのですね。これは、日本では、「大使館」、「基地内」が相当すると思います。横田基地から入管の眼を潜り抜けてアメリカに行くことは可能ですね。確か松本清張の推理小説にそのような部分があったように記憶しています。ただ、政府は当該国と協定、条約等を結んで、司法、行政が部分的にかかわれるようには、なっているみたいですね。自分で調べてみましょう!

 外人が土地を買うという事に関連する法律は、まず実質的には廃止?となっている「外国人土地法」(大正15年施行)←この法律では、外国人の土地に対する権利を禁止・制限を加えることができるとなっています。国の介入可能ということです。次に土地を買うときに何かトラブルがあった時や、購入後、土地の利用などで、周辺住民などとトラブルになった時、その外人との裁判権はどうなのだろうという話です。「外国等に対する我が国の民事裁判権・・」という長めの法律がありますね。←この法律では、他国の政府機関、団体、その代表などには、日本の裁判権を免除するとなっているのですね。つまり、土地の名義人が他国政府代表、又は団体名義だと争えないわけで、債券回収で朝鮮総連と争った故中坊弁護士は大分苦労したのです。朝鮮総連は自ら朝鮮人民共和国の代表ではないと言った時期があったのでね、国交もないし、単なる国内の団体とみなして行動したわけですね。
 ただ、この法律も日本人個人との「商取引」に限っては裁判権ありとなっているようですから、そのへんが微妙。ちなみに民団は単なる韓国人の私的団体と解釈されるでしょうね。

 あとは通常の「民法」「税法」などなどが土地取引に係ってくるでしょう。普通に土地所有権、それに対する固定資産税などの税制がからんでくるのです。つまり、行政が、権力が、加わり、決して治外法権状態ではないのですよ。ちなみに、所有権の真髄は処分の自由、つまり、捨てる、売る、あげる(贈与)の自由であり、その支配権ではないのです。単なる支配権なら、シナの土地のように自由に利用可能な事であり、日本では賃貸借でも家・土地を自由に基本的には支配利用できるのです。
 あと、ちょこっと「土地基本法」関連が行政に係る話かな?勉強しましょう。

 最後に地方自治法について話してみようね。この主眼の一つには当該住民の福祉増進を図り、(それぞれ地方の特徴があるだろうから)自主的に行政を行うところにあるのですね。だから、偶に見かけるコメに政府は「外国籍の生保は止めよ」と非難しますが、お門違いなのです。政府は最高裁の判例を受けて、一応「止めるようお願い」は出しているのです。でも、それを決めるのは地方自治体なのです。「自治」の意味を考えてみましょう。民事では「私的自治の原則」というのが、あります。私的な争いで、はた目には、あいつ大分損しているのに、と思われる事でも、両者が満足しているのなら、行政も司法も目をつむろうということなのです。遺産相続で遺言の結果で良く生じますね。ただ、これも、限度があってね。「愛人契約」というのは「公序良俗」に反するから目をつむることができない場合もあるよということです。


 さぁ、これだけの資料を提供してみました。どうしたらよいか、一緒に勉強しようねw



 

クイズ

余計な事ですが・・・

公海上の船で事件が起きました。さて、どこの国が裁判権をもつのでしょう?

>老猫様
『旗国主義』でよろしいでしょうか??
 海洋法に関する国際連合条約
 
第九十二条や第九十四条において、排他的管轄権や旗国の規制義務が明記されている。 旗国主義は国家の領土主権の効果が自国船舶・自国航空機内にも及ぶ、属地主義の一種

ピンポ~ン

正解です。即ち船籍の国が担当となるようですね。

日本国民さまの言葉。。。_φ(・_・

日本国民さまの、この言葉、好きです、いただきます。
なんだか元気が出てきそうです。
ありがとうございます。 m(_ _)m

『 過日、他ブログで「ドラゴンボール」の話を載せましたが、解決策をヒーローに丸投げではなく、皆の元気エネルギーを集めた元気玉を用いることで強大な敵を打ち負かす。一つひとつは微細でも結集すればどんな困難にも負けはしない。という作者の意図が描かれているのだろうと勝手に解釈してますが、日本人らしく出来ることを協力し合い、活路を見出すことを再認識させる作品と思います。
仮に、この戦いに勝利しようと敗退しようと、今生でこのような経験を味わえることは幸甚だと思います。』

٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ トラビ〜♪に一度乗って見たかったです。。。


ソロさまの…、
『戦争直後の車である、日本で言う「バタコ」並みの乗用車、トラバントを購入するのに、80年代後半に半年待ち言う始末。』

あ〜、なつかしい?です、『トラバント』の話が出て来るとは…。
30年近く前に、ドイツのアウトバーンを走っていると、
一生懸命に走っている?『トラバント』をたま〜に見かけました。
『トラバント』を見つけると『あっ!トラバントだぁ〜!』と少々興奮〜。
角が丸くって、まるで走るレトロな冷蔵庫のように見えました。

一度乗って見たかったのですが、とうとう乗れませんでした。
当時の(西)ドイツ人は、『トラバント』をプラスチック・カーとか言って、
なんだか笑っていましたよ…。
ドイツ人から、『トラバント』にまつわる逸話!?もいくつか聞きました。
その話に笑った記憶はあるのですが、年のせいか?…、内容がなかなか…
出てきません…。やれやれ…。
どうやら、自分も『トラバント』化しつつある今日この頃です…。
。。。(⌒-⌒; )。。。

そうそう、数年前に、『トラバント』が観光用に使われているニュースを見ました。
今も、現役で頑張っている『トラバント』がいるのかなぁ〜?
トラビ〜(トラピ〜?)、ガンバレ〜。  ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶


ソロさま:
『我々国民一人一人が、
現実に覚醒して変わって行く事、
その上で、何故歪んで居るのか? 
何故そんな危機的な状況なのか?を知って、
皆に周知して、国民の政治意識を高めて行く事こそ、
我々市井の民が出来る事ではあるまいか?』

本当にそう思います。
今すぐ何か劇的に変える事はできませんが、
地味にコツコツと、出来る事からやるしかないです。
٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

戦後日本の覚醒が始まっている

>ヘンテコ さん ソロです。
 そうです、「国とは、国民一人一人が、その細胞となって形成して行くモノ」ですから、その危機に際しては、先ずは、その国体を保持するしか答えは有りません。

 しかし、戦後74年も平和な時代が続くと、「平和なのが当たり前、不良外国人が居ないのが当たり前、インフラに支障が無いのが当たり前・・」になって、其れが如何にして維持されているかが、捕獲対象出来る機会を持って居ない人々に取って、TVで垣間見る世界の状況が、世界の全てだと思いがちです、然し、損な処にも情報操作が入って居る事にも、気付かねばならないのです。

 例えば、シナの13歳の売春婦が、頭にライフルを突きつけられている写真を観た事が有りますが、その1分後の様子は、決して報道されませんよね。 された場合にその惨状を看た我々が受ける衝撃は、看なかった時と比べて、大差がありますものね。

 でも、現実は勿論、後の方です。 シナに日本が占領されたら、同じ事が日本でも起ると言う事です。 斯うした、RPC=Radio Press Code (報道禁止用語)」は、公表された用語よりもっと広い範囲で、マスコミに懸けられている事を我々は知って置くべきで、例えば、06年頃には、ネットでも「ロックフェラー」と打ち込んでも、反映さえれなかったのです。 処が、彼我金融勢力組織内で、失脚した⒓年6月以降は、この規制は無くなりましたね。

 ロスチャイルドに就いては、問題なかったので、この規制自体が、ロックフェラーが仕組んだモノだと言う事に成りますね。

 戦後体制を継続して居たのも、ロックフェラーの仕業だと、私は確信して居ます。 ダカラ、14年に彼が、亡くなった時点で、日本は、本格的に、戦後体制からの脱却に歩を進める事が出来る様になったのですね。

 そして、更には、麻生さんの線で、英系ロスチャイルドのバックアップも、受けて居ますから。安倍政権は、一躍、世界の舞台に躍り出る事に成ったのですよ

 逆に、民主党系は、巨大な後ろ盾を失った事で、朝鮮系帰化議員を中心に動揺が広がって、四分五裂を始めて選挙のたびに、看板の架け替えや、党籍変更等の醜態をさらして、解党・消滅と言う終息へ向かって居ますが、民主党関係者以外の誰もその事で危機感を持って居るモノは居ません。

 強い味方の筈のマス・メディアも、自身の商いが、国民の信頼の上にこそ成り立って居る事を無視して、フェイク・ニュースと言う、早い話「嘘情報」を平気で垂れ流して居て、購読者数や視聴率を大幅に減らして居ますが、それでも、新聞を読むのを止めない人、TVニュースをマトモに信じて居る人達が多いのには、驚いて居ます。

 是は、江戸時代から、瓦版と言う新聞の原型に親しんで来て、その信憑性には、瓦版屋の生活が懸って居る、と言う「保証」を未だ信じて居るカラだと思いますね。 彼らは戦後の日本支配の深さについては、全く無関心だったのだなぁと思うしかない。

 処で、ドイツの道路で「トラバント」が走って居る姿を観た事が有るとの事、車のファンでもある私に取って、とても、羨ましい体験ですね。 速度無制限のアウトバーンを走って居る車の速度は、130㎞/h以上だと聞いて居ますので、バタコに近いトラバントは、遅すぎて、危険だと思うのですがね。

 アウトバーンを入らせて貰えないと思いますがw 高速道路や自動車専用道路を走って居たとしたら、オソラク端っこの方をこっそり、其れでも、必死に、走っていたのでしょうね、目に浮かびますwww

へんてこさん  ポッポと言います

もしかしたら、ご存じかも知れませんが、

ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム(WGIP)、
プレスコード
3S政策

について、知っていただけたらと思います。

>ヘンテコさま、日本国民です。

「ドラゴンボール」の作者の意図に対する私の解釈に共感いただき、嬉しい限りです。
個人的には孫悟空よりもベジータに注目していました。残虐非道な精神(こころ)が行動の発露であるはずの彼が、愛する家族の為に身を呈していくほどに浄化されていった「利他の精神」に涙したほどです。この手のお話にはよくある展開とも謂えるのですが、心置きなく涙しました。(笑)また、ストイックな処も
好感度が高かったですね。
 

本日はあらためて煽りを入れます。

さて、虎8を筆頭に、各評論家論壇も含めて、中国、韓国、北朝鮮、が如何に日本にとって害悪であるかと、痛罵に等しい表現を以て保守層に多大な影響をあたえてきた。
身近な経験から、さにあらんと云った現実を鑑みますと、真に受けざるを得まい。
日本人に敵認定された彼らを隠れ蓑に謀略を張り巡らす、肌白くして腹黒き黒幕にとっては、絵に描いたように最適な煙幕である。彼ら自身も隠れ蓑にされている自覚はなのであろう。生物兵器ですから。(笑)

猿たちの隣国同士の争いというレッテル貼りを世界に発信する事で一層身を隠すに適した状況を演出してきたようだ。

遠大な計画を立てた上で日本国を人体実験の場にまで貶めた、真の日本人の敵は米国にいた。いまも変わらない。
敵というより世界を代表する極悪犯罪者集団と呼ぶべきであろう。

原爆投下へのサインを出したご本人ハリー・S・トルーマンの御ことばを再度
、拝読しようではないか・・・・・・

『猿〈日本人〉を「虚実の自由」という名の檻で我々が飼うのだ。
方法は、彼らに多少の贅沢さと便利さを与えるだけで良い。
そして、スポーツ、スクリーン、SEX(3S)を解放させる。
これで、真実から目を背けさせることができる。
猿〈日本人〉は我々の家畜だからだ。
家畜が主人である我々の為に貢献するのは、当然の事である。
そんために、我々の財産でもある家畜の肉体は、長寿にさせなければならない。
(化学物質などで)病気にさせて、しかも生かし続けるのだ。
これによって、我々は収穫を得続けるだろう。これは、戦勝国の権限でもある。』(ハリー・S・トルーマン)
https://pbs.twimg.com/media/D9iakMTUcAApVX7.jpg

今月下旬に来日する中国の習近平国家主席に合わせた日本入りを計画する少数民族ウイグルの人権活動家ラビア・カーディル氏=米国に亡命中=に、日本政府が査証(ビザ)を発給したことが21日、分かった。複数の支援者や政府筋が明らかにした。入国を認めるべきでないとする中国の要求に応じなかった。
カーディル氏は滞在中、中国の迫害に対し抗議の意思を表明する。日本は人権問題を重視する姿勢を示した形だ。
カーディル氏は、亡命したウイグルやチベットなどの少数民族でつくる国際組織「自由インド太平洋連盟」の会長を務める。

今回は安倍政権も米国と歩調を合わせた対応です。
ちょっとずつですが日本政府も良い仕事してます。
以前にペンス副大統領とポンペオ国務長官がウイグル人達の宗教的自由の弾圧について名指しで厳しく中国非難をしています。そして、米国議会内で新たに作られた対中監視組織機関内でも批判されています。
米中の対立でくすぶっていたチベット、ウイグル人権弾圧問題がいよいよ表面化してきました。
トランプ政権は貿易戦争と外交戦略として対中圧力を強めるため人権問題のカードを切り始めています。
非人道的な中国を世界中にアピールすることで中国の実態を明らかにし孤立させる戦略です。
香港でのデモ側支持表明もその一環ですね。
今後、トランプ政権は自国の国益の為に人権問題を強力なカードとして対中圧力を強めていくでしょう。
米国の思惑はどうであれ結果的にウイグル、チベット問題が良い方向に向かうのは良いことだと思いますね。

我が国も米国に見習って少なくとも政府内で対中監視組織機関なるものを立ち上げ世界に対して日本の立ち位置を鮮明にして中国の人権弾圧に米国と共に発信することを望みますね。

日本のマスコミは、既にタヒんでいる

>jj さん ソロです。
>>安倍政権が人権問題でシナに批判的な立場を表明
 ↑自体は世界的にみて「正義」であると、誰しもわかる話ですが、シナ内部に、常時5万人羽状の駐在員やその家族の日本国民が居る政府として、両手を上げて、主張すべき事だろうかと言う懸念も持たねばならないのでは、無いでしょうか?

 それに、オンデマンドの臓器ビジネスのバンク代わりに、ウィグル族数百万人を収容所に入れて、思想改造を行って居るのは、シナ政府の北京派では無く、米国民主党と繋がって居る上海派、江沢民ですよ。

 此処で、北京派を批判しても、明後日に向かって鉄砲を撃つ様なな話じゃありませんか? まぁ、その辺りは、既に、習近平とは、話が着いて居るのでしょうね。

 是は、香港問題でも同じ事が云えます。 結局、香港政府は、「犯人引き渡し法案」は、時期が良くないと、引っ込めましたが、香港が、昔から上海派の根城であり、NYに続く、ウォール街勢力の第二の拠点とも言える場所を、隣の深圳市と分け合って居る点を考えても、北京派の上海派への攻撃だと見做せる仕掛けですからね、良かったのか悪かったのか、大いに疑問が残る話です。

 この様に、我々がマスコミから得られる情報には、上海派に関する成分が、入って居ない、或いは、極端に偏向している場合が多いので、そのママ鵜呑みにせず、暫く経って、色々な意見が出尽くしてから、事の真偽を判断すべきです。

 イランに関する、トランプ政権の態度も、表向き強硬そのモノですが、先日の無人偵察機グローバル・ホークのイラン防空軍の地対空ミサイルSAMによる撃墜も、実は、上海派の指示に拠る「米国がイランを侵略した」と言う既成事実を創る為の罠である事に、トランプ陣営が直前に気が着き、攻撃命令を取り消したと言う、話もありますが、この辺りは、実は、安倍・トランプチームと、ロウハニ大統領の「プロレス」で有った可能性は消えません。

 つまりは、両陣営が、米国・イランの熱戦回避に、努力を傾注していると言う事でしょう。 攻撃中止命令も、トランプ大統領の「この攻撃で、予想される死者数は?」と尋ねた処「凡そ、150人」と言う答えが帰って来たので、攻撃10分前に、攻撃命令の撤回となったものでした。

 是は「兵頭二十八のブログ」や「ぱよぱよ日記」と言った、保守ブログにも出て居ます。 彼らの情報収集先は、海外メディアからの直輸入ですし、その裏取りも済んだモノが多いし、何より、RPCとは、殆ど無縁ですからね。 まぁ、本ブログに登場する日本国民さんが提供してくれる情報は、モゥ一歩踏み込んだモノだとおもいますがね。

 ダケド、我々市井の人間が色々な事象の真因を知った処で、その真偽の瑣末てきな事だけに拘って、色々検討した処で何もなりません。 要は、情報を得て、起っている事実を確認したら、その情報をどう使うのかが、問題なのです。 

 日本の大衆のマスコミ信用度は、あれだけ、フェイク・ニュースを垂れ流して居るのに、未だに、戦前レベルでしょう。 つまり、モノを売るのに「TVや新聞でおなじみの云々」と言った、マスコミがは「嘘を吐けないモノ」と盲信している状況でしょう。

 ダカラ、香港デモが上海派の陰謀だと言っても、「そう言う成分は有るかもしれないが、香港人は、香港の自由を守りたかったのだろう」と言う、香港人に対する勝手な忖度が、大手を振って罷り通って居るのは、マスコミもそう言って居るかrですね。

 否、私は別に、香港人の自由を守ろうとする運動を阻害する気は毛頭有りませんが、完璧に「上海派に利用されて居るなぁ」と、日本国民さんの意見に全面どうして居る迄の事。 其れを察知したから、法案を引っ込めたのでしょう。

 こうした状況を俯瞰して看ますと、既に日本のマスメディアは、ジャーナリズムの本来の目的である「真実を報道する」使命は全く果たせていない、つまり、無価値な存在だと言えましょう。 但し、災害発生時の情報と天気予報を除いてですがねww

日本国民さん
煽りに乗りますが、反論でもあります。
ルーズベルト、トルーマンなど当時の民主党政治家は日本人差別がひどいです、日本移民だけを砂漠に隔離した例が顕著ですね。
すべて外国とは是々非々で付き合うのが外交です。
民主党からオバマが出て以来、人種座別は下火です、それよりポリティカルコレクトネスで行き過ぎた正義感覚で息が詰まるような雰囲気と聞きました。
戦後の日本人の活躍で、今では戦前のような差別は考えられない環境です、それにアイゼンハワーと岸伸介、ブッシュと小泉、トランプと安倍のように共和党とは歴史的に協調できています、今アメリカとの関係は明らかに是です。
そんな状況で、今更トルーマンの言葉を引用する意味は?日本人としては忘れてはいけないことではありますが。
>遠大な計画を立てた上で日本国を人体実験の場にまで貶めた、真
>の日本人の敵は米国にいた。いまも変わらない。
>敵というより世界を代表する極悪犯罪者集団と呼ぶべきであろ
>う。
確かに日本国民さんの言われるように、確かにアメリカはとんでもない国です、上念司氏の言葉を借りれば’そんなとんでもない国と同盟を結んで、戦わなくても済むのは日本にとって最大の利益である’。
アメリカのポチと言われますが、9条や非核三原則がある以上、防衛上アメリカの核の傘に入らざるを得ないので仕方ありません。
日本に掃いて捨てるほどあるプルトニウムを核爆弾になる手前まで濃縮して、1000基位のイプシロンに装填し、一部を潜水艦に乗せて遊弋させ’破壊はしないが、今後数十万年住めなくしますよ’言えばアメリカから独り立ちできます。
でもよく考えれば独り立ちして何か良いことあるか疑問です、本瀬さんの言われるように、このままアメリカを傭兵として雇うのが最善のような気がします。
ですから、隣の国のようにむやみに過去をほじくり返すような行為はすべきでないと思いますよ。
もっとも隣は捏造までしますから、何おかいわんやです。

つまんなくなってきたけど、いいのかな。

ち○ちゃんです。

久々です。
>「中国は崩壊する」と思ってからすでに20年が過ぎようとしています。

CNは崩壊しない。ひょっとしたらCN共産党がNGかもしれない。
国を一人称で語って欲しくない。というか、これがだめなんだよね。
XXの誰がどの役職にあって、こうしてるから、こうなるかもって、論調でないと。JPだって、そうじゃん。総理の意見、野党の意見。うましかやとうがいて、海外にうましかやとうの意見を海外メディアが発信したら、それがJPか?このブログは国を一人称で議論しているとこ、気になります。違う。

で、そうじゃなくて、コレ。↓ ソース教え、、、、ません。

「イラン3か所への攻撃準備、10分前に中止」とのニュースが、ニューヨークタイムズの記事を発端として世界中を駆けめぐっています。
この信憑性を含めて、米国在住の情報筋に問い合わせたところ、以下のようなお話が寄せられました。
トランプ大統領が大喜びしています。
かねてからホワイトハウスでは情報の漏えいを重大視していて、特にニューヨークタイムズへの情報漏洩に神経をとがらせていました。
イラン攻撃の意図は最初から全くありませんでしたが、攻撃準備に入っていることを周辺の複数の人物に故意に流していたようです。
案の定、そこからニューヨークタイムズに情報提供した者がいました。
ニューヨークタイムズだけのスクープ記事になったのはそのためです。
ホワイトハウス情報をスパイ行為した人物は特定されたようです。
その人物に対する処分は未定ですが、カードとしてどこかで発表する可能性もあります。
ニューヨークタイムズは、米民主党や中国ともつながっているのでトランプ大統領としては何が何でも潰したいと考えているようです。
今回の情報は、同時にイランに対する圧力にもなったので、トランプ大統領としては一石二鳥となり目的は達成できたと考えています。
ニューヨークタイムズがスパイ行為で入手した情報をスクープしたことは、
フェイクニュースとは言えないまでも、ジャーナリズムの存続に大きな影を落とすものと思います。

まあ、いろいろあるんだけど、ニューヨークタイムズって、どれだけの読者規模もってたった?!
共同通信と時事通信って、アルヨネ。

ここ、氏名が違うから。最後に護持ありました。
じゃね。

仕事、ツレーナ。

読み返して

見返してみて、洒落、わかんないかなと。
こういう、誤字でした。アハです。

× ここ、氏名が違うから。最後に護持ありました
〇 ここ、使命が違うから。最後に誤字ありました

ココ、久々、ウーン。

大事なことは日本の存続

何か、上海派、北京派との話でにぎわっていますが、私にしては、どちらも潰れて欲しいのですよ。 特に「日本なんて国は、30年後には影も形もない」とか述べたという、1993年の李鵬副総理の日本蔑視は現在でも有効と考えたほうがよろしいかと思いますね。例え冗談、うわさの類でも警戒はしたほうがよいと思います。李鵬は天安門事件の時は、江沢民らとともに、一貫して学生たちに強硬な立場をとり、あの虐殺を引き起こした責任者だと私は思っている。何故なら、強硬を主張した江沢民、李鵬などが、時の主席鄧小平に抜擢されたのを見て、こいつらは人の命などなんとも思わない奴らなのだ、と当時強く感じたのを憶えている。学生相手に軍隊とは・・・。
 習近平もウイグル統治の手腕でのし上がってきた輩で、私からみれば、江沢民も習近平も同じ穴の貉であり、打倒すべき相手なのである。つまりシナ共産党王朝なのである。

 確かにこの掲示板で良く述べられている、米民主党・ウォール街等々のいわばグローバリストと結託しているWGIPの残骸の策略はあるのかもしれない。(I don't know whether it is true or not.) 日本のマスコミ、一部官僚の動きはそれを物語っているのは否めないだろう。だが、忘れないで欲しいのだ、「シナ有利な報道」はシナ共産党による報道規制によるものであり、日本を「戦犯!戦犯!」といって反日、日本蔑視をしているのは朝鮮族に他ならない。いってみれば、WGIP策略の尖兵を担っているのは特亜の連中とみるのが常道であろうと思う。

 否、それが彼ら影の奴らの思惑なのだという考えも成立するであろうが、その狙いは何なのか?利益として何を狙っているのか?「カネ」なのか、それとも、李鵬と同じ「日本の消滅」を
影の白い豚は狙っているのか?それとも、争わせて特亜と日本の共倒れを狙う?wそれで、何が影の奴らにもたらすのであろうか。

 囲碁に「急場」というものがある。他を顧みずに先に手を付けるべき場所という意味なのだが、これに気づかないと其の囲碁は負け決定となるような状況なのだ。1993年から30年の2023年はもう目の前なのである。シナの暴走の可能性がゼロという事が明確にならない限り、対応に怠ってはならないであろう。その時は、おそらく、朝鮮族が元寇にならって、尖兵として日本に襲い掛かるかもしれないよ。習近平が金正恩がにんまりしてね。朝鮮族や在日が喜びそうな出来事だろうから。


影の豚は当面、トランプ大統領など自分と敵対する方に目を向けているだろうから、日米同盟・日英同盟・日印同盟など特亜以外の国を視野にいれて日本は動くべきとも思うし、それが生き残れる道だろうと思うよ、当面10年くらいはね。影の豚の狙いが「カネ」だったら、日本消滅は考えないと思う。ここではその理由はのべないがね。

 私は、また、ソロさんのいう「在日帰還法」の期待大なのです。現在日本の生き血をちゅう中吸っているのは、その在日であり、なりすましではないかと思っているからだ。

 でも、このような事が言えるような雰囲気は私の人生上近年の事である。60年安保、70年安保の頃こんな事はいえないというか、日本が悪い一辺倒だったからね。

 いい時代になったもんだ。この調子でいってもらいたいね。

>無双さんへ、日本国民です。

意図的に‘米国’と一括りに記述したことで、思った通りの反応を戴きました。

そのことから、日頃より申し上げている内容をご理解いただいていない事をも理解した次第です。

米国自体を責めているのではありませんよ。米国に巣食う米国国民をも食い物にする連中の事を指しているのです。
金融とエネルギー問題を巡っての利権争奪問題が根幹にあるのです。
その覇者たちのパペットとなり、他国を始め自国民にさえ苦渋を味あわせてきた連中に対しての総意なのです。

彼らはいまだ健在であり、現トランプ大統領の天敵とも云える存在です。もちろん、我らが安倍首相もトランプ氏とは同志と云えるでしょう。

すでに何度も述べて来ていますので概略的に述べるに留めましたが、先刻記述したトルーマンに関しての煽りには、中朝韓にばかり矛先を向けさせようとする連中の掌で踊らされている保守層に対しての煽りという事です。

正直、「虎8」に対しては、あくまでも私見としてお受け取りいただきたいのですが、偏向した煽動発言が多く感じられることから、「信用するに値しない」、という感想を抱いております。

私の口角泡の発言内容と彼らが日頃、放送している内容に何か合致する点がありますでしょうか。
其れにより私の認識見解に齟齬ありという、ご意見であるのなら、それは致し方なきことです。

習近平が任期途中で降ろされれば面白い

「ヤツが好き勝手やった後だからこそ」後継揉めるだろうなあ。

香港の逃亡犯条例頓挫でメンツが潰れ、米支首脳間の貿易協議が失敗しメンツが潰れれば近平降ろしの材料たり得る。

米支首脳会談は月末の大阪のG20に合わせてだから、全く準備期間が無い。
ライトハイザー通商代表と(ゴマすり野郎の)劉鶴副首相ら事務方の協議も全く目新しい話は無い。

ぶっつけ本番だな(笑)

しくじれば33兆円分の製品(今一番支那が輸出を伸ばしたいスマホやテレビ含む)に25%の関税が課され、習同志肝いりの製造業2025は潰え、失業者は街に溢れるだろう。
つまり「ヤツの」責任。

唯一、半島非核協議についての北朝鮮との絆()がトランプを強請るネタのようである。これでスマホに制裁関税を課すのだけは「一時」待ってくれと?

んーしかしね。
半島非核協議に少し希望が生まれれば、アメリカの貿易赤字が1$でも解消されるのかな?

全く無関係ではないかな?
あまりに無謀な博打だ。

内憂外患の安倍政権

 ソロです。 
 何か、皆さん昨今の国際情況を総括して考えて居らっしゃる様で、シナ勢力が2手、或いは3手に分かれて互いに抗争中であり、
且つ、安倍・トランプチームと戦って居ると言う複雑怪奇な戦いの構図が、視野に入って来たのかなぁと、感じて居ます。

 基本的に、此処の認識が無いと、対イランを始めとする中東問題も、対独仏だったが、今や独だけに成って来たEU問題も、正確には、論じられないと思いますね。 勿論、半島2国の話は、既に結論が出て居て、現状は、世界から無視されている、唯の賑やか師に過ぎません。

 其れより、我々日本人が、考えて行かねばならないのは。この先の「日本の防衛の形」です。 無双さんの仰有る通り、日本はその気になれば「=米国を敵に回しても。の覚悟があれば」、短期間での核武装が可能でしょう、それに、戦前日本の様に機動艦隊を整えて、100万の精兵と言われた関東軍の様な、陸軍を持って居れば、自衛力は万全です。

 然し、其の状態で護られているのは、何でしょうか? と考えれば「現状維持」でしかない。 現状維持する為に、折角築き上げた世界の信用をぶち壊しにして、経済を悪化させ、且つ、巨額の軍事維持費を捻出しなくては、ならないのですよ。 縦しんば、お金は幾らでもあったとしましょう。 然し、其れだけの軍隊を運営する日本人の兵士が居ません。 すると、傭兵と言う事に成りますが、其れなら、今の状態と変わりが無い。

 現代は、単独防衛の時代では無いのです。その失敗例が、共産シナでしょう。

 米国市場で稼いだ資金を全部注ぎこんで居るのが、軍事費ですが、其れでシナ人民軍最強の機動化部隊になった瀋陽軍区=東北軍は、上海派のモノで、加えて満州は古の女真族の故地ですから、半島2国もルーツ的には同じです。 つまり、何時寝返っても可笑しいくない成分を持って居る。 一心に金を注ぎこんで、身内に敵を養って来たと言う結果に成りそうですね。

 つまり、現代は同盟国を増やして対峙すべきで、表面的には膠着でも、距離を置いた関係を安定させて、諸問題には、是々非々で付き合ってゆく、と言う外交の形が最適解でしょう。 すると共産シナは、完全に読み違えて居ると言う事ですね。

 まぁ然し、共産シナが同盟を組むと言っても。その狡猾さが世界に知られているシナ人に、真の友人はいませんね。 敢えて、挙げれば、功利主義の米国だったのでしょうが、元々「恩義」と言う思想の無い、遊牧民国家ですカラ、経済侵略という形で裏切って、現在は報復されているのですから、お終いでしょう。

 話を日本に戻しますと、本瀬さんが仰有る様に、日本としては、米国を傭兵だと考えて、関係を続けて行き、一方で、自力防衛力の強化で、着々と軍備を備えて行けばよい。 

 勿論、戦闘機の自力開発・生産、戦略空母級の顕在軍事力は、一番後回しで良いので、非大気依存型燃焼のエンジンを積んだ潜水艦部隊の整備に加えて、やはり、30ノットを超す艦隊運動について行ける、原潜部隊も必要でしょうね。

 特筆すべき葉、日本の国土防衛思想は「日本に、降りかかってくる災厄から、日本国民を護る」と置いて居る事で、LAH「=強襲揚陸艦」と呼ばれる、6~8万㌧級の「動く、司令塔」を中心に、艦隊を整備して行けば、憲法改正前からでも、西部に着手出来ます。

 強襲と言う名称が着くのは、2千人/隻当たりの海兵団を、搭載しているオスプレィx10機で、1機25人の兵士を前線に垂直投入する機能を備えて居る事と、エアークッション艇(別名、ホバークラフト)も10隻持って居て、一回に25人の兵士を運んで、敵陣に橋頭保を築けると言う戦略の中心になって居るカラでしょう。
 
 然し是は、火山の爆発や地震、或いは、台風で、道路を寸断されて、陸の孤島化して逃げ場を失った、住民を救助するのに、沖合に停泊して、オスプレイやホバー・クラフトを使って救助して、2千人迄、収容出来ます。 当然、内部には、医療施設や医療スタッフも備えて居ると言う事で「動く病院」の機能を持って居ると言う事です。

 既に米国で葉、過日の巨大台風の被害に遭ったニューオリンズの災害救助や、フィリピンの火山噴火などの、住民救助に災害対策として大きな実績を挙げて居ます。

 私は、此の救助隊は、消防庁管轄にして、自衛軍のLAHを借りる形を取れば、人材の募集・育成もスムーズに出来そうですし、いざと言う時には、用途を本来のモノに変えれば良いと思います。

 後は、国民の国防意識の醸成で、是は「9条教撤廃」が、前提になります。 ダカラ、文科省改革が絶対に必要です。 私は、全官僚を、一旦解雇して、国防意識を諮る再雇用試験を行って、誓約書を書かせるが、もし違背した場合、解雇で、退職金が消滅する位厳しくやらねばダメだと思います。 後は、大学改革ですね。

 不要な左巻き「=マルクス経済学者等」教授は、全員解雇、公的機関への再就職不可で、加えて、身上調査を厳密にして、過去に不正に補助金を使いこんで居ないかを問い、不正あれば返納、その上で、懲役刑の実刑も含めた、ペナルティを課すべきです。

 まぁ、文科省改革も、そうですが、厚労省、法務省や外務省も、腐敗の度合いが酷い事が仄聞されて居ますが、是だけの諸貯改革を出来る人材が、今の日本に居るかと言えば、頭を抱えてsまいますね。 でも、絶対にやり遂げねば、日本に未来は有りません。

老猫さん、jjです。
>何か、上海派、北京派との話でにぎわっていますが、私にしては、どちらも潰れて欲しいのですよ。

このご意見には全面的に賛同しますね。
共産主義を装った独裁国家ですからね。
米中ソどっちかに付くしかない世界ですからね。
そりゃ米になるますね。
それに核兵器落とされて降伏した敗戦国、ある意味日本はアメリカ様のお情けで生かしてもらえただけの立場です。
今の保守も右翼も威勢のいいこと言っても、アメリカ様にはビビってるし日本は親米ではありませんし本質は「怖米」なだけです。
それに戦後徹底的に「アメリカ様には逆らえない」と教育されていますしね。国防に関しては莫大な費用のかかる国防を丸投げして、経済成長、国内のインフラ整備に金を使うという路線を一貫して採ってきたというのが、戦後日本。名を捨てて実を取ったとも言えますが、もっとも、安保丸投げの結果、安全保障への意識が欠落した温室育ちの国民総平和ボケ現象が近年になって様々な弊害を生みつつあるというのも事実ですね。
昨今、保守を装い必死に日米離間工作をしている似非保守には要注意ですね。私は日本国が存立を全うし、日本国民が幸せに生きていけるなら、方法はどうでもいいと思っています。国民のほぼ全員がどんな事があっても絶対に戦争は駄目とかいうとぼけた思想に感染してるから政治がアメリカ頼りになるのは必然ですね。嫌ならアメリカの影響力減らすために軍備を整える必要あるから一番安上がりな核持つのが必然だろうけど実行できるかはともかく軍核アレルギーも未だに酷いし、わがまま放題の夢見る国民を守るためには表現が適切でないかもしれませんがアメリカの靴舐めるしか政治家には取れる手段ないと思いますね。それに今の国連が続く限りは日米同盟の本質は今のままがベストだと思っています。
だから、現状はアメリカと組むのが一番マシだと思いますね。
まぁ、プライドの問題はあるにせよ戦後73年は平和な時代だったからなあ。実利を取ったからこそ安定が続いた、ここらへんはもっと評価されてもいいと思いますね。


ソロさま…、支離滅裂で失礼します…。  


ソロ さま、ありがとうございます。

ソロさま曰く…:
『06年頃には、ネットでも「ロックフェラー」と打ち込んでも、反映さえれなかったのです。 処が、彼我金融勢力組織内で、失脚した⒓年6月以降は、この規制は無くなりましたね。ロスチャイルドに就いては、問題なかったので、この規制自体が、ロックフェラーが仕組んだモノだと言う事に成りますね。 戦後体制を継続して居たのも、ロックフェラーの仕業だと、私は確信して居ます。 ダカラ、14年に彼が、亡くなった時点で、日本は、本格的に、戦後体制からの脱却に歩を進める事が出来る様になったのですね。』
ソロさまの、これらの話は驚きでした。
ロスチャイルド家については規制はされていなかったのに、ロックフェラー家は検索しても出て来なかったと…。
(そんなロックフェラー家も、今では白昼の下に晒されているのですから、ざまあ味噌漬けです。)
ロックフェラー家もロスチャイルド家も一蓮托生のようなもの…と、思っている人が、自分も含めて多いような気がします。

そして更に、ソロさま曰く…:
『麻生さんの線で、英系ロスチャイルドのバックアップも、受けて居ますから。安倍政権は、一躍、世界の舞台に躍り出る事に成ったのですよ』
確かに、前に、麻生さんの娘さんがフランスのロスチャイルド家!?の人と結婚したと言う話を聞いた事があります。
セメント系だか?水道系だか?忘れてしまいましたが…。
…で、だから何なのだろう?麻生家安泰良かったね…と思っていましたが、それが安倍政権が一躍世界に躍り出るきっかけになっていたとは〜。
トランプ大統領が誕生して、安倍総理が一番乗りして、トランプ・タワーで会ったから、そして、ご両人共にCNNや朝日新聞の増すゴミと戦っていたから、アンチDeeeeeepStateだから、ケミカルが合うから、何と言っても安倍総理は外交の天才だから〜とか思っていました。
しかし、なんと!麻生家背後の英系ロスチャイルド家のバックアップが、とても大きかったのですかぁ〜。なるほどぉ〜。
>* ))))>< 目から鱗 >* ))))>< 。。。
∧( 'Θ’ )∧ 背中から羽が生えて飛んで行ってしまいそうです…。∧( 'Θ’ )∧

そうすると…、ロスチャイルド家をどう理解したら良いのでしょうか…?
今まで、ロックフェラー家と、そんなに大して違わない…と思っていました。
確か…、麻生家は皇室とも姻戚関係があるんですよね。
(安倍家も麻生家と?遠い親戚…?)
やっぱり、麻生さんのお嬢さんが繋がっちゃったのが功を奏した…と。
(ロックフェラー家と結婚した日本人の話もあったような、なかったような…?)
あ〜、何だか良く分からなくなってしまいました…。 (_ _).。o○
どうぞよろしくお願い致します…。 m(_ _)m

ところで、トラバントですが…、
2000年になる前までのドイツで、長いスパンで考えて、かなりアウトバーンのお世話になりまして、その中で数回位アウトバーンでトラバントを見ました。(見つけたらラッキー的な…!?)
『オソラク端っこの方をこっそり、其れでも、必死に、走っていたのでしょうね、目に浮かびますwww』
はい、こんな↑↑感じでガンバって走っているように見えました。p(^_^)q
ドイツのアウトバーンで、日本の高速道路のようなヒドイ渋滞にあった事はあまり(ほとんど)無かったです。
日本の高速道路のように…、まるで障害物のように…、アチラコチラに有る料金所も無いので、『 これが本当の高速道路!』 と 言った印象でした。
アウトバーンを走っていた時、隣を矢のような速さで追い抜いていくスポーツ・カーとかもいました。
あれは何キロ出していたのだろう…?  
物凄いスピードで、あっと言う間に小さくなって消えました。
トラバント 〜 スポーツ・カーまで走行可能な、(お花畑状態の?)当時のアウトバーンでした。
そうそう、何故か?どのトラバントも白っぽい色ばかりでした。
(他の色は有るのか無いのか謎です。)

昨日、車好きの親しい人に、「トラバントって知ってる?」と(駄目元で)突然聞いてみたら…、「知ってるよ」と、「乗った事もあるよ」と言われビックリ。(今まで、そんな話聞いた事ないんですけどぉ〜。)
若い頃に車を取っ替え引っ替え乗っていた人なので、然もありなんです。
「どこで?いつ?乗ったの?」と聞いたら、「東ドイツで乗った〜。」と。
(東西統一前の東ドイツだったので、国境には機関銃?を持った警官?とかいて怖い感じの東ドイツ。)
東ドイツで、トラバントに乗りたかったそうで、その辺で兄ちゃんがタクシーとして?トラバントを路上に止めていたので、そこでひろって乗ったそうです。
(日本のようなちゃんとしたタクシー乗り場はなかったとの事です。)
「何色だった?」と聞いたら、「良く覚えてないけど、汚れてて汚かった…。」
「車のドアはペラペラだったし…」 ど〜のこ〜のと。   
ははは…流石トラバント、期待を裏切りませんね。 (⌒-⌒; )
 

♪ R の Radio が、出てこな〜い〜 ♪

ポッポ さま、ありがとうございます。
インターネットの世界を回遊して得た情報や、書籍・雑誌ナドナドのおかげで、
とりあえずは、メイン・ストリームからの情報は、大事な所は眉唾物どころか嘘八百
(日付を除き)…と、思うようになりました。    ( ̄^ ̄) プン!プン!
(テレビは最早無用の長物となり…、新聞は20年間位とっていません…。)

そうそう…、プレスコードの略RPCとは相性が悪いのか?、おぼえにくいです〜。
R の Radio が、なかなか出て来ません〜。   (^_^;) やれやれ…。
PCJ(Press Code for Japan)の方が覚えやすいです〜。

こちらのブログは、随分前にお気に入りに登録して、時折拝見しておりました。
ブログ主様の書かれる内容は勿論の事、コメント欄が秀逸なブログだなぁ〜と、
いつも見る度に感心&関心しておりました。
( 100%そうだとは言いませんが…、)類は友を呼ぶ…なんですね。

『 他利の精神 』〜 『 足りの精神 』

日本国民さま、ありがとうございます。
『他利の精神』はもちろん…『足りの精神』が1ミリも感じられない、
ハリー・S・トルーマンの言葉は本当に酷いですね。
昔、海外で人種差別された経験が結構あるので、わかります。

例その1:ベルギーで、見知らぬ年寄りの英国人が、たまたま
少し離れた所にいた日本人の自分を指して、Monkeyが
ど〜のこ〜のと、ベルギー人に話しかけていたり…、もちろん
良い人もいるのでしょうが、私の少ない経験では、英国人は
結構エグいです。

でも、何故か、同じ英国人でも、一般庶民のユダヤ系英国人は、
日本人に対して、どちらかと言うと親切だったような気がします。
(歴史的なものが色々と関係しているのかもしれません…。)

今は、日本人に対しての人種差別・偏見は、どうなのでしょうか…。
世界各国〜欧米に中国人が大挙して押し寄せているでしょうね〜。
日本人に対しての差別は少しはマシになったのかな?それとも…、
日本人も、中国人も、韓国人も、みんな同じに見えるから同じかなぁ。

安倍総理が外交を頑張ってやられているので、昔より状況は良いのかも?
今は、トランプ大統領が率いるアメリカになって本当に良かったです。
(孤軍奮闘同然の?)安倍総理にも、トランプ大統領のブレーンのような(?)
存在がいるのでしょうか…。安倍総理の体力的な事も心配しております。

jjさん レスありがとうございます

>戦後73年は平和な時代 ここらへんはもっと評価されてもいいと思いますね。

 その通りだと私も思います。が、これからは、そう簡単には平和はつづかないとも思っています。「少なくとも自分が生きている間は、このまま平和が続く」と思っている人が殆でしょう。また、そう、願っているのも確かでしょう。でも、出だしは「ゆっくり」ですが、時代は変わりつつあると思っています。この辺は一部在日などが感じ始めたようですね。10年位前も差別(区別)は感じたけれど、その日本人をぶん殴れば事はすんでいたが、最近は、殴る相手が増大してきて、何か規制をかける必要がと慌てているさまがみえますね。現在の各方面の工作活動が激しくなっているのは、そのせいではないかと思います。
 私は、在日外国人、および、なりすましでも日本文化を尊重し、日本を大事に思ってくれるなら、なんの文句もなく、平和に人生を送ってねと考えていますが、多国籍でありながら、自分の権利を増大させようという、逆差別につながるような反日行為などには見過ごすことができません。平和でありたいと願う日本人も気が付いたときには彼らに喉元を締め上げられてているという状態があからさまに照らされるでしょう。もともと彼らのDNAがそうさせているのでしょうが、そのずる賢さは驚嘆すべきものであります。

 これから、日本人にとって日本国内にいる反日の外国分子、共鳴者をあぶり出すことが必要とおもわれます。西洋人と比較すると似たような顔つき身体なので判別し難いところがありますが、
シンドラーリストならぬ、反日リストを作り上げる事が必要です。一部公安などで重要人物警護のために作り上げている面もありますが、もっと大大的にやる必要があります。そして、シナのように顔認証システムなど利用して、行動を監視しなければなりません。日本の安全保障システムの一部になります。


 今、人気だと言われている、山本太郎議員は竹島など韓国に献上しろと言った人ですね。日本のことなど何も考えていないというか、国という概念がない人だと思います。昔、巨人に新浦という在日の投手がいて韓国チームに入り、そこでも差別を受けたと告白してましたが、韓国にすんだことのある在日は差別をうけ、失望し、自分は日本人でも韓国人でもない、世界人だと国の概念を捨て去ることで、心の安寧を得るという風になりがちだと聞きました。
 山本太郎はそれに近いのではないでしょうか。そんな人に国を任せることはできません。反日リスト入りでしょう。このように、顔かたちでは判別し難いですが言動で反日かどうか判断できることもあると思いますね。反天連のデモに参加する人も徹底的に、密かに家族友人など調べるべきです。そして、その人たちの言動も調べるのです。天皇陛下の今度のパレード、要注意ですね。もう、公安・警察は中核派共産党含めて動いているとは思いますが・・・。


最後にこの掲示板にも反日リストに入る人は・・・・?


 

老猫さん、jjです。

もう数年前ですかね、上手く言い当てているなぁとネット上で拾ったたとえ話なんですが、ご紹介したいと思います。
もし、日本人が60万人アメリカへ行って、密航を隠す為に「強制連行された」と嘘吐いて騙し、アメリカでトップの犯罪者率を誇り、 数え切れないアメリカ人女性を日常的に強姦して、高利貸しと20兆円産業規模の違法な賭博業でアメリカ人から搾取、生命保険をかけて自殺へ追い込み、アメリカ人を組織的に拉致し、日本国籍なのに「アメリカの参政権をよこせ」と言い、アメリカの公務員に日本人を就かせ、就職ではアメリカ人を差別して、優先的に日本人を組織に入れ、マスコミ等を乗っ取り、共通の大学試験では平均が高く補正も無い「日本語」の科目を設けさせ、捏造したアメリカ人の犯罪をアメリカ人の子供に吹き込み罪悪感を植え付け、日本人学校をアメリカの税金によって無償化させ、国旗、国歌に反対してアメリカ人を一致団結させる要素をなくそうとし、マフィアの三割を占め、 一人で1800名ものアメリカ人女性を集めて売春させ(氷山の一角)、新興カルト宗教を作ってアメリカ人女性を洗脳、6500人日本へ拉致し、貧しい農村へ売り払い、市民団体を作って各所に圧力を掛け、 キリストを公然と侮辱し、カーネーションやカウボーイの起源は日本だと主張し、 「ジェンダーフリー」「男女同権」とプロパガンダしてアメリカ人の伝統的な家庭を破壊し、 アメリカ人自身ですら生活保護を受給できず「パンが食べたい」と言いながら餓死しているのに、本業の収入があってもこれを受け、
丸々と太りながら「額が少なくて生活が苦しいぞ」と文句を垂れ、
それで居て「アメリカ人は日本人を差別している」「外国人参政権、国籍法改正で主権をよこせ」「アメリカ軍は違憲!解体しろ」「日本人は被害者だ、批判者はネトウヨだ」「批判はヘイトスピーチだ」と主張し、 「スミス」等の英語名を使って成り済まし、
犯行時には通名で報道させてアメリカ人の犯罪だと思わせ、 これらの悪逆がばれて尚、「日本人に権利を認めたアメリカ人に責任がある、謝罪と賠償をしろ」と言ってはばからないなら・・・
民族根絶やしにされても文句を言えないだろうとね。
まぁ、日本人から受けた多大な恩を不都合だと忘れ去り、捏造した史観に基づいて日本人には何をやってもいいと勘違いし、上記横暴の限りを尽くしながら 身内を批判するどころか 「朝鮮人の当然の権利だ」と考える在日こそ、キチガイ丸出しのレイシストなんですけどね。   

へそ曲がりですみません

本瀨です。
何にでも異論を建てたくなるへそ曲がりです。

チャイナの今現在の民度が低い事は辻本さんのおっしゃる通りだと思います。
しかし、日本人は素晴らし、チャイナ人は下劣とは思いません。
50年ちょい前の日本では、駅のホームで喫煙し吸殻は投げ捨て、更には立ちションも普通に。
バキューム車が走り回り汲み取り式トイレは悪臭を放っていました。

飲酒だって、4月になる度に大学生が新歓コンパで救急搬送され亡くなる場合も。

チャイナだっていつかは、「衣食足りて礼節を知る」のでは?

チャイナ人は現実主義者
朝鮮人は理想主義者

だから、13億の全チャイナ人を同じ色に洗脳教育する事は不可能でしょう。
1万人の反日暴動、10万人の反日デモがあっても、13億人から見れば微々たるもの。

一方、朝鮮人は現実を無視した理念に洗脳されるロマンチスト、有り体に言えばバカですから
染井吉野は韓国原産なんていう、科学的に即座に否定される事まで、国民の九割九分が信じちゃう。
猿の群れにも等しいので朝三暮四にも簡単に引っかかる(笑)

何が、言いたいのかですが・・・
チャイナは軍事力、経済力、領空侵犯、尖閣諸島侵略企図、シーレーン防衛で権益がぶつかりますが
それでも、交渉と落とし所があると思います。

朝鮮は半世紀以上の偽史教育でそれが偽史と気づいても、桜と同じで放棄できない国民性。
交渉も落とし所も無いと感じます。

ーーーーー
外国人への生活保護は根拠なき公費の支給なので直ちに是正すべきです。
生活保護の根拠は、「健康で文化的な生活」を憲法で日本人に保証しているから。

外国人への生活保護は、終戦でそれまで朝鮮系日本人だった人々に哀れみをかけて
「同等に扱おうや」という太っ腹な、超法規的な温情でした。

今、人道的な見地からというなら、生活保護法ではなく、別途移民困窮者保護法をちゃんと制定すべきです。

ーーーーー
朝鮮学校無償化なんてありえない!
それどころか、へそ曲がり的には
全ての学校への補助金は廃止して、代わりに、児童生徒学生に支給すべきです。
要は、返さな来て良い奨学金を、全ての学ぶ日本人に出して学費0円にする。
憲法第八十九条で私学への公費支出は禁じられているはずです。
学校に渡すから不正の温床、学生に渡して学校に納付させればよい。

私学に金を出せと云う輩が、自衛隊は違憲だとか真っ当な日本語さえ読めないのか。

朝鮮人についてとロスチャイルドに着いて

>jj さん ソロです。
 朝鮮人を日本人に置き換えての例え話を、面白く読ませていただきました。 リクエストとして「身内を、何の理由もなく、推定150万人以上もさつ害して、ハザール系共産主義者のGHQ民政局や国務長官から『護る範疇に無い』と言われて、戦争を誘発した癖に、真っ先に逃げ出して、然も、逃げる際に、街から外へ通じる橋を落として、追手を遮断したが、序に、国民も逃げられない様にした、この初代大統領を希代の策̪士と呼んで称揚し、彼が書いた全くの虚構の歴史を、官民挙げて正史として称えて居る」と言う文を付け加えて頂きたいですね。

 まぁ、日本も李承晩を始めとする旧両班層には、随分に酷い目に遭っているけれど、一番酷い目に遭わされたのは、彼ら庶民でしょうね。

 彼らは、為政者を極度に懼れて居るので、不満が生じると、叩き易い、暴力的で無い日本人に矛先が向けるが、その嘘吐き振りや、ヘタレぶりが74年間に世界に知れ渡り、亦、自ら、伝統の売春稼業を止められない癖に、従軍慰安婦を騙る矛盾にも、気が着けないのは、自分自身の言動を客観的に見つめるダケの知性が無い証拠。  
 目先にぶら下がった、端金に、目を眩ませて、恩も誇りも全部捨てて、空涙を流して見せるが、世界はモゥ其れに気が着いた。

 まぁ、世界でも希に見る、心身ともに不潔な民族ですね。 嫌われて当然でしょう、ダカラ、私はモゥ朝鮮族の事は忘れる様にして居ます。

 ロスチャイルドに着いて、疑問をお持ちの様ですカラ、私の認識の中カラ述べさせていただきます。

 ロスチャイルド家は、18世紀にプロイセン公国のフランクフルトに、辿り着いた、当時、キリスト教では、禁じられていた金融業「=金貸し」をユダヤ教徒と言う事で、王侯貴族の財産を管理する「=金融を使って増やす」事で、王侯貴族と組んで、国民から金を巻き上げ、銀行の基を創った。 マイアー・アムシェル・ロートシルトを初代としますが、彼らは、13世紀に元の侵攻で国を消滅させられ、欧州中に、「国なき民」として流浪の生活を、400年に亘って送っていたハザール人です。

 中には、ヘブライ人の子孫だと言う人が居ますが、ヘブライ人はアラブ族と同系のセム族で、有色人種(青人)ですが、ハザール人は、コーカソイド種で一番遅れて文明化したスラブ系のロシア人と粗同種の白人種です。 更に言えば、ヘブライ系ユダヤ教徒が、賂^間に滅ぼされたのは、紀元73年、ハザール人がユダヤ教に改宗したのは千年後の10世紀ですから、子孫で有ろう筈が亡い。、

 処で、ロシア人とハザール人の違いは、キリスト教徒ユダヤ教の違いだけの要素が多い。 然し、両者の近親憎悪は、強烈で、黒海北方のステップ地帯に棲んで居た時から、両民族同士の反目があり、互いに争って居た様です。 是が顕在化したのが、帝政ロシアの時代に、ロシア人がハザール系の農民の食糧を徴発して、結果、あちこちで餓し者を出す「ポぐロム」を数次に亘っておこない、そのし者の合計は、数百万人を数えています。

 ロシア革命と言う共産主義革命が、20世紀に起りましたが、欧州では「ユダヤ革命」と呼ばれているのは、レーニン以下幹部は、全てハザール人だったからで、ロシア帝室の皆ゴロしは、このポグロムの復讐であると言う見方もあります。

 こういう環境の中で、ロスチャイルド家は、マイアーの5人の息子がそれぞれの都市(フランクフルト・ウィーン・ロンドン・ナポリ・パリ)で、金融業「=銀行」を始める傍ら、王侯貴族相手に戦争賭博を開帳、胴元を務める他、情報網を張り巡らせて、プレイヤー相手に「経済情報」と言う形で、情報を売って居たので、負ける筈が無かったので、どんどん肥え太って行きました。 因みに、この情報機関が、今の「ロイター」で、今でも世界の情報機関の元締めです。

 ロックフェラーとの縁は、初代ジョン・D・ロックフェラーが、石油を硫酸を使って、軽油やガソリンを生成する手法を開発し、其れを、鉄道屋のハリマンと組んで、生産地から消費地へ大量。連続的に運んで、大儲けしましたが、此の、山のものとも海のものとも知れない、事業に大金を貸したのが、ロスチャイルドだったと言う事です。

 ロックフェラーは、英系のWASPですから、異教徒であるハザール人とは、互いに、相容れない仲ですが、金主さんで有る事から、服従して居ました。 でも、密かに差別心を基にした、反発は、燃やして居たでしょうね。

 日本には、日露戦争のポーツマス条約締結の前に、小村全権大使に満州の油田開発を狙って、共同開発案を持ち込んだのですが、軽く一蹴されて、恨んで居た経緯があって、その為、「忠臣蔵」のファンで親日だった、ハザール移民のセオドア・ルーズベルトが反日に豹変したと言う経緯もあります。 孫に当たるディビッド・ロックフェラーの反日の原点です。

 原則、ハザール人の白人に対する不信感や警戒心は高いのですが、自身白人のスラブ系なので、劣等意識の裏返しで、選民意識が殊の他強く、然も、民族宗教のユダヤ教徒、独特の排他性を兼ね備えて居ると言う事で「三界に味方なし」と言う状況でした。

 ダカラ、ナチスのジェノサイトの時もアイヒマンがハザール人の代表や、英仏の代表に「このママでは、多くのハザール人を処分するしかない」と引き取りの相談を持ち掛けたのに、三者とも、引き取りを拒絶しました。 自分達が生き延びる為には、味方の危機も、看過する非情さがありますが、復讐心は人一倍強いでしょうね。

 ダカラ、裏切り者に対する報復は、苛烈を極め、相手を殲滅する迄、攻撃の手を緩める事は有りません。そうする事が、国を持たないハザール人が700年間も、生き延びてこれた、唯一の手段だからです。

 抑々、米支戦争は、ロックフェラーの裏切りで始まった、ロスチャイルドの復讐劇だと私は思って居ますので、其れに同調した、シナの北京派、上海派、米国民主党、ウォール街(リーマン処理で残った勢力)は、全員、その報復の対象でしょう。

 英系ロスチャイルドの資産は、1京円だと言われて居ますが、その中には、基軸通貨US$の発行権を持つFRB「=連邦準備銀行」が占める評価価値が大きいのは言うまでも無いでしょうね。 勿論、表面上は、ちゃんと税金を納めて居るので、何処を調べても、ロスチャイルドは、唯の金持ちでしかない。ですが、真の脅威は、目の前に顕在しているのに、近ければ近い程見え無くなると言う事です。

 序に、もう一つの仏系ロスチャイルドは、嘗て、5つあった家で最大の資産を持って居ましたが、今では、フランス自体が、ワインを産出する農業国に、零落して、国内産業は殆どが国の資本が入って居る状態ですが、ダッソー等の兵器産業や原子力関連事業、それに乗用車位でしょうが、兵器産業は開発費と売れ行きのバランスが取れない、原子力は世界的に下火、車は日本車の組み立て産業に零落していると有って、力を大きく失って居ます、それでも政権は、3代続けて、ハザール人が大統領を務めて居るんですがねぇww 黄色いベスト運動は、マスコミは伝えられませんが、明らかに、反ハザール運動でしょうね。

新聞・経済誌やテレビ(記憶にある限り特に日経)が無闇にチャイナを礼賛して、チャイナ進出を煽ってきたのを覚えています。私は食品バタケでしたので多くの企業がでていきましたが、結果、毒ギョーザなんて大変な事になりました。他にもマラカイトグリーンウナギやメラミン粉ミルクなど、恐ろしいものを食品として垂れ流し続けています。
今、サバ缶や黒にんにくを作って日本向けに持ち込もうとしています。もちろん氷山の一角ですが、これの意味するところはチャイニーズの手口です。自由市場に企業を擬態して入り込むところからです。まずライバル社をダンピング価格で駆逐する(シャープすらやられ、東芝も寸前でした)。独占し政治の道具に使う(以商囲政)。バブル以降、アメリカの常套手法でしたから、そこもパクってるんでしょう。
とにかく、三陸沖までヌケヌケと密漁に来ているチャイナ漁船を思い、サバ缶まで持ってきたときには暗い怒りが燃え上がりましたね。まあこれにもどんな薬品が使われているか分かったもんじゃありませんが。
もう一つ、最近食べづらいですがカニの味を覚えたようで、とても不安です。奴等の漁は虎あみで根こそぎですから。

なんで

コッチにすっかな?かかわりたくない、教えられたくない。助けられたくないだっけ?

USを一人称でかたるとすれば、CNがハワイで2分しましょうよ、って話をしたとこからはじまっている。オット、私がCNを一人称で語っていけなかった。「CNがハワイで2分しましょうよ。」
でさ、これ誰が言ったか、陸と海なのかな?リサーチして、ここにUPしてほしー。でさ、この提案を聞いた、USの民主党?党首だれだっけ?コレに怒っちゃった。証拠だせって。赤いべろだっけ、この具体的な、映像、動画がでた。で、議会が、怒っちゃったんだな。よいか、米大統領と米議会、何ができるか、これ管理人さんも含め、解説よろです。そっから、米中は官界が変わった。と、私は思ってる。ワンテンポ遅れて、安倍総理が出てきた。この延長と思ってる。

で、皆さんには、井上を紹介したけど、奥なんとがわかれば、また、ひもとこうかな。これ難しい。以前UPしたけど、奥はUK。井上はRSの経験。
この辺にしとこうか・・・アハです。

でさ、久々きたけど、

管理人さんと、私で、
なんと、守れるかなと思ったりしています。


2019/06/23(日) 21:27:08| URL| ち○ちゃんです。 #9OCdGr.6 [編集]


なんなんだろうね。
コレ?!

参議院選挙の維新について

7月の参議院選挙のことですが、維新の会の比例区で鈴木宗男氏がでるそうです。

今の自民党には鈴木宗男氏の娘である鈴木貴子氏が2017年の衆議院総選挙で比例当選しているから、親子で政党が異なることになるのですが、鈴木宗男氏は新党大地から比例北海道ブロックに出馬して、落選しています。
娘の鈴木貴子氏は、新党大地~民主党~自民党と変遷していますし、鈴木宗男氏は無所属~自民党~無所属~新党大地~日本維新の会(新党大地))と、それぞれ政党を渡り歩いています。

日本維新の会は、鈴木宗男氏を比例区に選出して、何をしたいのだろうと思います。

jjさん

多少の「それはやっていない」はありますが、現アメリカでいろいろ好き放題やっている人種って、ユダヤでは・・・?

♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪


>>2019/06/23(日) 18:52:02

ソロさま、どうもありがとうございます。

ロスチャイルド家はハザール人で、ロックフェラーは英系WASP…と言う事を
うっかりして、Deeeeeep State とかのくくりで考えてしまっていました…。
昔、満州がらみで、日本が、申し出を断った為に怒りを買って、突然日本が
敵にされたりと、本当に厄介な民族ですね…。
(なんか、アジアのどっかの事大主義と似ているような…!?)
そのロスチャイルド家のような人達の上の方に、更にまだ黒い何かがあったり…!?
もう〜、ただの People にとっては、複雑怪奇過ぎで摩訶不思議な世界です〜。
こ〜ゆ〜面黒い事実を、学校の歴史の授業で教えてくれれば、一生懸命に!?
…勉強したのになぁ〜。

そういえば、一目瞭然の、フランス系ロスチャイルド家由来の物が家にもあります…。
ロスチャイルド家の作ったワインが 。。。(^_^;)
♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

>ヘンテコ さん ソロです。
 今日の深夜に眠れないので、起きて来てPCを開いたら、貴方のレスを発見、早速、返レスを作ったのですが「禁止ワード」は、無いのに「不正な投稿と見做します」で、はねられましたね。

 内容が、陰謀論に良く出て来る団体名を列挙したものだったので、そのどれかが、コードに引っ掛ったのかもしれませんね。

まぁ、可成りヤバイ話なので、拡散しなかった方が良かったのかもしれませんね。 よって、この類の話は、是で打ち止めにします。 唯、世界の表向きの印象は、全て、作られた汰もので、実態は、悪魔的なくらい。邪悪に出来て居ると考えるべきだと言う事ですね。

このサイトは、皆様の議論のレベルも高く、尊敬してます。
しかし、小生が言いたい事は、議論は重要ですが、「議論は議論」です。
現実の国際政治の中では、ある意味殆ど意味を持ちません。(日本語の壁が窮めて高いので)
みなさん、愛国者ならば、今は議論だけで泣く、是非何らかの行動を起こしましょう。
今は第一次大戦前に極似する100年に一度の変革期です。
ともあれ、夫々のお立場で出来ることを実行に移して下さい。(投票以外で)
宜しくお願い致します。

言葉の整理など

本瀬です

議論に当たって、当事者さえも雑に使うから噛み合わない。

右翼:議会の右側に議席を持つ王党派
左翼:議会の左側に議席を持つ共和派

議席を持たない者は右翼でも左翼でも無い。
それらは

右派:右翼、王党派を支持する勢力
左派:左翼、共和派を支持する勢力

ネトウヨ:情報交換にインターネットを利用する右派
パヨク:イデオロギーに拠らない情緒的左派

疑問、右翼、右派は保守か?
幕末の、佐幕、勤皇共に王党派、右派である事は明白。
王政復古の勤王派が本当の保守?
でも開国して洋式の新政府は改革?
幕藩体制維持の佐幕はが本当の保守?
天皇陛下の御親政じゃ無いから保守では無い?
皆様は、どうお考えですか?
私は、神皇正統記、大日本史、日本外史の流れから
勤皇が保守であり、現代まで連綿と続いていると思います。
有名な、三島由紀夫、石原慎太郎の対談で何を保守すべきか?
その三島の盾の会の系譜を引く一水会がパヨクに成り果てたのは残念です。

用語に戻って、民主主義、立憲主義、リベラルこれらは安易に貼られたラベルであり
最早、何の意味も成していないと思います。
アメ横の魚屋が全ての魚のパックに金色の「特選」ってシールを貼るのと変わりません。

共産主義:マルクスの系譜を引く全ての思想
暴力的共産主義は否定して今は社民主義だというのは言い逃れ。
毒は別の瓶に移そうが、薄めようが毒は毒。
形を変え偽装していた北欧高福祉国家もそろそろ亡国の兆しです。

ーーー
陰謀論に一言、ロスチャ、ロックフェラーなどの思惑が表に見えちゃったらその時点で陰謀じゃありませんよね。
現実主義者にとっては結果が全てです。
英仏よりも、もちろんイスラエルよりも日本は大国です。
敗戦から今日まで発展できたのは国際金融資本とは概ね良好なWIN-WIN関係だったから。
ロスチャ、ロックフェラー、ハザール人、ユダヤ人が国際政治の世界でご無体をして困っているのはアラブ人、ペルシャ人、トルコ人でしょう(笑)アラビアのロレンスの頃からなーんも変わってない。

列強国の搾取は今も続いているし、従わなけりゃ、爆撃、ミサイルお見舞いダァ。

陰謀論の憶測は面白いものですが、その影響が日本にと言われると、彼らは日本とは一蓮托生の仲間であり敵では無いと思えるのです。
いづれにしろ、鼓腹撃壌、我が国をしっかり守って保守したいものです。

。。。禁止ワード狩り。。。

>>2019/06/24(月) 17:17:10
ソロ さま、
大変お手数をおかけしました…。どうもありがとうございます。
m(_ _)m
とほほのほ…。(@_@) わざわざ書いていただいたのに、
禁止ワードだなんて…。(最初に禁止ワードを知りたい位ですよね。)
せっかく書いたのに、禁止ワードにひっかかったり、間違って削除して
しまったり…と、本当にガッカリしますよね。
気分が一気に萎えて、文章が長ければ長い程正比例して…ドッと疲れが
押し寄せます。 (´-`).。oO
ビックリ&ガッカリ箱のような【 禁止ワード 】って、一体全体誰が
決めるのだろう?と思っていますが、結構大して危なくない言葉でも
“禁止ワード狩り”にあった事がありました。
(もしかして、そのブログが使っている会社によって異なるのかな?)

『 内容が、陰謀論に良く出て来る団体名を列挙 』 した、
『 可成りヤバイ話 』 だったのですね〜。  あ〜残念!  (T-T)
もしも、オススメのhttp://…とかありましたなら、いつの日かまた…
どうぞよろしくお願い致します。 m(_ _)m

ところで…、どうなると思われますか? 消費税増税…。
こちらの動画↓もうご覧になっているかもしれませんが面黒かったです。

総理の専権事項「解散権」を財務省が奪った!? 
山村明義  渡瀬裕哉 倉山満【チャンネルくらら】 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=jvb_flAdB1E

財務省には、増税原理主義派と増税派しか存在しない…のだそうで、
【増税原理主義派】の官僚・矢野シは、
「景気回復に反対です、景気回復を歓迎できません。」とか言って、
消費税は28%にしないといけないと思っているような方で、
日本をどうしたいのですかね?、本当に困ったものです。
今回の老後2000万円問題を仕掛けたのは、どうやら財務官僚の
【増税原理主義派】らしい…!?

『 G20 マイナス 1 』の Before? or After? で、安倍総理が大!大!
大!英断を下される事を願ってやみません…、これからの日本の為に…。

既にご存知かもしれませんが、下記の動画&漫画を拡散する事位しか、
今の自分には思い浮かびません。
(親戚とか知人のほとんどが、何故か?とりあえず増税賛成派で、中には、
スマホの待ち受けに小泉進次郎シの写真を使っている人もいるのです…。)
Golden Time に、NHKを占拠してTVで真実を暴露したら即逮捕〜。

日本を貶めようとしている、反日の日本人&在日外国人は、何であんなに…
しつっこくって強烈なのでしょうか…。
平凡な日本の庶民には、増すゴミと言う強力な後ろ盾もないから、
ネットの世界でコツコツと拡散して、増すゴミなどの輩に騙されている人に
目を覚ましてもらう…、あとは何が出来るかなぁ〜?

(もしも、お金持ちだったら…、下記の動画&漫画の漫画本も発売された
そうなので、その漫画本を10,000,000冊くらい買って、テレビと新聞しか
見ない人達に無料で配りたいです〜。)

消費増税反対botちゃん(ほぼ中の人)(@bot80586891)さん | Twitter
https://twitter.com/bot80586891
「 消費税が、いかにアウトな税制かを発信して下さい!
漫画で分かる、消費税! これであなたも経済通! 」

第1話〜8話完結YouTube動画にて。。。
#私立Z学園の憂鬱-消費増税を凍結せよ!
https://m.youtube.com/playlist?list=PLDb2c1aZgUAJXLWik4_2-k7YkqaEzrcNW

↓ 動画ではない “ 漫画 ” で読むならこちらから。。。↓
私立Z学園の憂鬱 第1話 〜 8話完結(漫画)
私立Z学園の高校一年生高橋あさみちゃんが活躍する政治経済コメディ・バトル漫画
https://indies.mangabox.me/amp/manga/14526/

ソロさま、自分も、投稿できませんでした…。

な…、なんで? 。。。(ToT)。。。
今、ソロさま宛に、無難な内容の文章を投稿しようとして
投稿ボタンを押したら、投稿できてませんでした。。。
これと同じ事が、ソロさまにも起こったのでしょうか…。
そんな禁止ワードに当たりそうな単語は無いはずなのですが…。
おかしいなぁ〜?
とりあえず、出直しますです。。。m(_ _)m
v-12 e-447 i-240

ソロさま、なかなか投稿できません、どうしたのでしょうか…?

ソロさま、
ソロさま宛の3度目の投稿です。
果たして、投稿できるのでしょうか?
もしかして、承認後に投稿という事に?
それとも・・・?

表示されました〜。

v-48ブログ主さま、v-48

先程、投稿したけど表示されなかったので、
今、ブログ主さま宛に問い合わせv-5をして、
それから、こちらを見たら
投稿…表示されていました。e-68
これからは、ブログ主さまの承認後に
表示されるようになるのでしょうかe-3
e-68e-68e-68

何度も何度も失礼いたします。。。

e-224ソロさまe-224
何度もスミマセン。
禁止ワードでは無かった…のですね。
早とちりしてしまいした。。。
e-351e-68

ネタギレ立民

参院選「比例」候補。
徳川家当主の次は元モ娘かよ(笑)

日本の有権者にメシを食わせてやれるような政策は何一つ出せないから(北京や平壌の党本部の「命令で」)って、ちと客寄せパンダに頼りすぎじゃないカネ?
いい加減飽きた。

して、その元モ娘の政治的野望(目立ちたいだけとも)が遂げられたら、我々有権者や労働者に「リターン」はあるのカネ?

企業業績が好調でボーナスアップとか、上手くすればベアとか、お腹がいっぱいになるような素敵なことが何か一つでもあんの?

原発廃止で「電気代」を上げ、円高で国内の工場を潰す政策だろーが。
どう考えても日本の企業はやられる。それは日本の労働者=有権者を痛めつける「悪意」に他ならない。

有権者は悪意には悪意で「報復」するからな?
てめーら立民こそニートにしてやるよ。

プロレタリア革命なら隣の在寅政権でやってくれ。
日本人の「身代わりに」韓国人を●してくれ。「好きにして」いい。
それで十分なはずだ。

我々国民は、マスコミに対してもっと厳しい態度で臨むべき

>本瀬さん  ソロです。
>>保守とは何か
 保守とは、素直に原義的に考えて、是迄築いて来た政体なり、伝統精神を保持すると言う事でしょう。

 ダカラ日本の場合に捕手と言えば、祭祀王スメラミコトを頂点とした威力分離の政体を保持する事に成りますから、維新は革命ではありません。

 権威の象徴としてスメラミコトを戴くと言う意味では同じなので、どちらも保守だからです。 為政を行うもの「=権力を執行するもの」が代わったダケの話ですね、是は、秀頼が家康に執ってて変わられたのと同じ事です。

 日本は威力分離制なので、幾ら、権力者が変わろうと、最高権威は変わらないと言う意味では、革命は起らない国だと言えるでしょう、是を無理に潰したら、残るものは、既にに日本では無くなるだけの事。 ダカラ、その国体を消滅させると言う共産主義を禁止にしたのは、当然の措置ですね。 治安維持法の復活は絶対必要だと思います。

 陰謀論についての話は、現実を説明する為には、仕方なくやって居る事で、別に趣味ではありませんww 要は、伝統日本を守りたい、と言う「保守の本懐」を持って居るダケの話。

 処がその話をして居るだけなのに「安倍信者」、為政者を信じたら可笑しいって? そりゃあ、日本人の「お上」への強固な信頼を、ベースにした、日本本来の社会の常識じゃないよね、明らかに、輸入したモノで、軽佻浮薄にして付和雷同そのモノと言うしかない。

 為政者が苦心惨憺して、外国勢力のバイアスから国を護らんと考えて、為した事を、有らぬ事で疑ってかかる様は、自身の権益を守りたいマスコミは「世論はマスコミが創る」とか、ネットが発達したこの時代に、未だに思って居て、本当は伝えなければならない事を秘匿して、現政権を追い落として、自分達の組織の安寧意を諮ろうとしている。 

 そんな、咋な意図が見え透いて居るのに、その情報を鵜呑みにして「俺は覚醒した」と自称する人に、知性の欠片も感じませんね、だって、自分の頭で考えた事では無いでしょうに。

 「権力は腐敗する」と、マスコミは言いますが、何年経ったら必ずこうなると言う法則でもあるのなら、そう思いますが、では逆に、毎年変わって居た時期が20年位続いて居ましたが、その間にも色々ありませんでしたか?

 時間がそんな影響を齎さないとは言いませんが、10年も経って居ないのに何を言ってるだか、もしそれが組織の全てに云えるなら、共産党なんて、18年間無選挙で志位が委員長なんですがねぇ、公明党の山口だって、無選挙でモゥ10年を超して居るしね。マスコミのご都合主義だって事は明白ですね。

 権力の座に20~30年もいりゃあ、そう言う事は蓋然性として言えますが、10年未満で、然も、ずっと、内外の緊張状態が続いて居る状態で、ドンナ腐敗が生じる隙があるので主かね。マスコミさん?

 其れより、アンタらが放送法改正に、ビクビクしているのは傍で見て居て、良く分りまっせww 何が安倍さんの在任日数が、今年中に歴代一位になるので、問題だ」って、何処が問題なのか?

 それに、安倍さんにはスキャンダル一つありませんぜ、何故だか、アンタらは良く分って居ると思いますが、公安警察が、目を光らせて居るカラおかしな事をやれば、必ず報復されるからでしょう。

 マスコミは、何をやっても許されるなんて、何処の法律ですか? 日本流なら、そんな特権を持って居るなら、殊更に厳しいモラルが要求される事に成って居るだがね、武士なんて、大した権限持って居なくたって、組織の恥になれば、切腹ですよ。

保守主義を再確認

>ソロさん レスありがとうございます
本瀬です

我が意を得たりのご回答で、すっきりです。
そう、保守とは八百万の神と共生する日本の国体護持でしょう。
具体的には、皇室と神社仏閣を守っていく事だと思っています。

皇室が存続できるなら、社会主義国家になっても日本は日本だし
女系天皇などで破壊されるなら、自由主義、民主主義でももう日本ではありません。

自民党を十把一絡げに保守だ右派だとするのも大間違いでしょう(笑)

私見では鈴木邦男、亀井静香、西部邁あたりは保守でも右派でもありません。

「権力は腐敗する」・・・「(共産主義)権力は腐敗する」でしょ(笑)
共産主義者にとって権力=共産主義権力ですから・・

辻本さんには怒られるかもしれませんが、
温故知新、書経によれば古代チャイナの尭・舜・禹は権力に在って腐敗せず
鼓腹撃壌の話も有名ですよね。
もちろん、殷の紂王の象箸玉杯なども知って為政者の心得とすべきです。
昨今日本での、漢文教育軽視、実学のみ重視が保守の伝統破壊に繋がると感じます。
今や、頼山陽の日本外史でさえ読み下し文への翻訳じゃなきゃ読めない。
いや、それさえ当今の若者には読めない。

陰謀論は良いのですw
だた、登場する各国際勢力は、表面的には日本に敵対する方向を示唆しても
黒船以来の日本の歴史と、現状の日本の国際的地位を考えると
包括できにはWINーWIN関係で、列強国の仲間として存在しているように思えます。
だから、一部の方々が
「国際金融資本は日本から搾取している」
「国際金融資本の策謀で移民により日本破壊を目論んでいる」
などなどのトンデモ論には、
何か、日本と列強国が儲かる裏があるんじゃない?って逆に思ってしまいます(笑)

日本通信、米国CBRS向けSIM発売決定のお知らせ

https://img-proxy.blog-video.jp/images?url=http%3A%2F%2Fwww.aixin.jp%2Faxbbs%2Fjsks%2Fimage%2F1.png

【関連情報】
eftpos (エフトポス)の使い方について
ニュージーランドでは、キャッシュよりエフトポスでの支払いが主流です。
格安SIMが初めてでも安心!「解約時の違約金ゼロ」の新キャンペーン登場!!

 インターネットで展開されている仮想空間に国際規模の大規模通信革命と
金融革命が起こりました。
 虚偽、捏造、隠蔽報道(報道しない自由の行使)の情報操作が通用しなくな
る世の中になります。
 此処に掲載した記事は gifファイルで構成しています。
 この事例で、あらゆる情報やニュースが世界の言語に翻訳して配信できる事
が理解できると思います。 即ち、G5技術を使って世界中に自国の言葉(画像)
による情報共有の輪が広がります。 スマホ、タブレット、パソコンがテレビ局・
マスコミに代って情報の受信発信基地になります。


詳細は
【株式ニュース】2019年版
【株式ニュース・タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

愛信情報市場(アメブロ版)
https://ameblo.jp/ax02ameba/entry-12485946469.html

ひょっとして!

ロスチャイルド家もロックフェラー家も
アラブの石油成金王家も

全部、ぶっ飛ぶ日本の天皇家!

家臣団が日夜世界経済、紛争処理に奮闘。
今や、世界最古にして世界唯一のエンペラーだし

世界の側から見れば、ハザール人、ユダヤ人、アラブ人、ペルシャ人、チャイナ人より
ニッポン人の方がヤバイって見えるのかもよ??

戦争から復興してオリンピックに新幹線
大震災からも10年経たずに復興

資源も国土もなくて、どーやって?どんなマジック?
クルマも日常品もメイドインジャパン。
最近見ないと思ったら、スマホのカメラや電池やら・・

絶対、天皇家の陰謀で世界征服を目論むニッポン人の暗躍だと思います(笑)

ソロさん、jjです。

朝鮮人を日本人に置き換えての例え話を、面白く読よんで頂いたみたいで嬉しいです。
まぁ、朝鮮人たちは日本に併合されてる時代が、歴史上一番幸せだったと言うことなんですよね。
この事実が世界中に知られれば、韓国のアイデンティティが崩れる。
政治犯の弾圧という点で韓国の軍政時代、北朝鮮、李朝、そのどれと比べても人道的だったのが日本統治時代です。 李朝の状況を解れば併合がどれほど良かったかもわかるしね。
日本統治時代は日本人になれるって喜んで、戦争でも日本人と一緒に戦ったのに、敗戦国になるや裏切りと日本人たたき、竹島の侵略活動をしてきた民族とは一刻も早く縁が切りたい思いですね。

ロスチャイルドについての説明ありがとうございます。
デイヴィッド・ロックフェラーさんと言うと「陰謀論」の主人公ですね。
秘密結社でいえばフリーメーソン、イルミナティなど、ロスチャイルドの場合は
漠然とロスチャイルド「家」が世界を支配しているとか、陰謀論」は後を絶たないですね。「ロスチャイルドを奴隷として扱う一族!」
「ロスチャイルド、ロックフェラーの資金源!」みたいな感じで。
シェルバーン伯爵家とやらが「スイスの金融界を支配している」とか、「フリーメーソンを支配している」とか、「英王室を支配している」とか大富豪ですから影響力がそれなりにあることに否定はしませんが。
ロスチャイルドは第一次大戦の頃から複数に分裂してしまっており、統一行動はとってませんから、この時点で支配するとか掌中に収めるというヨタ話は成立しないと考えていますねぇ。
デイヴィッド・ロックフェラーは、「回顧録」で、一族とわたしは「国際主義者」であり世界中の仲間たちとともに、より統合的でグローバルな政治経済構造を目指すし一つの世界をつくろうとしてきたし、そのことを誇りに思っている」そして21世紀には、孤立主義者の居場所は存在しない。
わたしたちは皆、国際主義者となる必要がある。とこう書いていますね。
ところが、デイヴィッド・ロックフェラーさんが亡くなった時はアメリカファーストを掲げるトランプ大統領です。
祖国アメリカは、「ナショナリズム」「孤立主義」「保護貿易主義」の大統領を選んでいますね。
私は世界はある特定の勢力に左右されるような単純なものでは無いと考えています。ロスチャイルドやロックフェラーだけが、特異な富豪ではないですしね。
それに、この世は富豪だからと言って、世論を誘導すのは少し無理があると思いますね。ただ、世界に影響力のある個人団体等が日本国の味方になってくれるのは大歓迎ですけどね。
まぁ、信じるか信じないかはあなた次第です。程度で、よいのではないかと思いますね。

本瀬さん、初めましてjjです。

保守とはソロさんの仰る通り八百万の神と共生する日本の国体護持で皇室と神社仏閣を守っていく事だと思います。

リベラルもグローバリストもアカも呼び方が違うだけで根底は同じ共産主義者だって馬渕大使が言っていました。
日本にリベラル政党は、存在しません。
自称リベラル、内実は反日ファシストです。

中に変な人が混じっていますが、自民党は概ね中道左派政党ですね。
ネトウヨ=普通の日本人
パヨク=反日朝鮮人
パヨク=中韓朝とそれのシンパの反日勢力
ネトウヨ=パヨク以外の全て
だから、保守とかリベラルとかとは関係なし。

「自民を支持したらネトウヨ」
「立憲や共産を嫌ったらネトウヨ」
「日本が好きと言ったらネトウヨ」
「中国・北朝鮮・韓国を嫌ったらネトウヨ」
「マスコミを非難したらネトウヨ」
こんなん言ってたら90%以上がネトウヨになりますわ。
反日連中が自分達の気に入らないものにネ.ト.ウ.ヨのレッテルを貼って差別してるだけなんですねぇ。


日本は世界に遺された最後の希望の国で有る

>jj さん ソロです。
 実は、ヘンテコ さんに宛てて書いたレスの内容と、貴方が私宛に書いたレスの内容は、粗同じ何ですが、私の投稿は、「不正な投稿」と言う事で、跳ねられましたが、jj さんの投稿は受け付けて居ますよね。 良く分らない基準ですなぁw まぁ、私が云いたい事は、殆ど行ってもらって居るので、良いですけどね。

 唯ね、ハザール人と言うのは、本当の意味で、本物のヘブライ人よりも、ユダヤ教的に生きて居る、つまりは、選民主義を体現していると思いますから、陰謀論の妄想、唯の金貸し、と侮って居てはイケません。 宗教と言うのは、基本、世の平和を維持する為に、特に西洋の「宗教」は、唯一の道徳律です、 逆に言えば、その道徳律が泣ければ、野蛮人のママなのだと言うのが現実なんですよ。

 ダカラ、西洋人には、陰で悪魔信仰に走って居る人間が多いと聞きます。 それに、基本的に自分達の神を信じないモノは「悪」であり、「悪魔」に通じて居ると言う思考パターンなので、その面位では、差別するのが当たり前になり、理性が働きません。 ダカラ、人種差別から抜け出せないのです。

 日本人は「人は何を信じて居ても、生き物として平等である」と言う考えが、世界で通用すると思って居ますが、トンデモナイ間違いです。

 世界の常識は「人は生まれながらに、差があって、生まれる前からその格差は、与えられている」と、真面目に信じて居ます。是は、生麦事件で命を落とした、英国人のヒュースケンが生前言って居た様に「日本人のは、クリスチャニティが無いのに、なぜあんなに道徳的なのだろう」と言う認識が一般的なのです。

 ユダヤ・キリスト教徒は、粗、この範囲に居ますが、イスラム教はもっと、ユダヤの原教に近く、女性の人権を全く認めて居ません、特にシーア派、スンニ派は、程度の差があり一概には言えない様です。

 然し、ジェンダー「=性差」に対する考え方が、つまりは「生まれながらに持って居る差」は「神の思し召し」と言う考えなので、イスラム圏の女性は、スポーツなんてやってませんよね。

 こんな人々が、世界に3宗教併せて、40億人も居るんですよ。 然も、その裡の20億人は、一応文明人だと言う事に成って居るワケで、世界の2人に一人が、この差別が当たり前だと、信じている人々なんです。 

 日本人が、考えるよりも遥かに世界は野蛮で未開なのです。 ダカラ、ハザール人の様な人々も、いぇて当然だと思いますね。

 ダカラ、日本人が、差別の無い世界を創れる可能性を持つ、唯一の民族であると、言えるのですが、オソラク、日本人でこの現実を理解して居る人は、極めて少ないでしょうね。 ダカラこそ、我々は日々大事に生きて、この差別の無い社会を、1mmでも広げる努力をしなくてはならない、それが、日本人に与えられた神の使命であると思いますね。

トランプ大統領が日米安保条約を破棄?

今日のテレビニュースを見ていますと、アメリカのブルームバーグがトランプ大統領が日米安保破棄の考え方を、側近に漏らしていたとのことを報じています。
トランプ大統領は日米安保条約がアメリカにとって不公平だと考えているとのことです。
そして、トランプ大統領は日米安保条約が米国にとって不公平だと考えている。
関係者によれば、トランプ氏は同条約について、日本が攻撃されれば米国が援助することを約束しているが、米国が攻撃された場合に日本の自衛隊が支援することは義務付けられていないことから、あまりにも一方的だと感じている。

そう言いながら、大統領は条約破棄に向けて実際に措置を取ったわけではなく、政権当局者らもそのような動きは極めてありそうもないことだと話している。

これについて思うことは、トランプ大統領が日米安保条約の破棄を考えることは、絶対にないと言うことです。但し、日本により多くの活動を期待していると思います。

具体的には現在もやっていると思いますが、日本海で米国、英国、仏国の海軍の軍艦が北朝鮮の瀬取りの監視をしています。日本の自衛隊の哨戒機が哨戒活動をしていたら、射撃管制用レーダーを照射した韓国駆逐艦も米・英・仏の駆逐艦には同じ事をしませんから、証拠だけが確実に集まっています。
これは、後日大きな収穫となり、南北朝鮮の外交の出鱈目さが世界に晒されて、経済制裁の説得材料になるでしょう。

処で6月13日に中東オマーン湾で、日本のタンカーが何者かから攻撃される事件がありました。米国はこれをイランの攻撃によるとしていますが、イランはこれを否定していますから、正確なことは不明です。

この地域の警戒は、現在米軍が実施していると思いますが、米国はこの地域の警戒について、現在の米国は石油の輸入をしなくなっていますので、世界の警察をしないのならこれに関与しなくても良いと、言いたいのでしょう。
その場合、それならこの地域の警戒は何処がすると言うことになりますので、日本にして欲しいとの意味合いだと思います。現実に攻撃されたのは、日本のタンカーですから知らないとは言いにくいのです。

これについて、日本の海上自衛隊には2009年3月からソマリア沖のアデン湾に於ける海賊行為対処のために、海上警備行動を行った実績があります。
確か、ピースボートのクルーズ船も、護衛したのではないでしょうか。

また、2001年からは海上自衛隊は補給艦を派遣していました。
これは、民主党政権になったときに、中国がその業務を引き継いだと思います。

自衛隊を派遣する場合には、これまでは自衛隊員には逮捕権がなかったので、海上保安庁の職員を同乗させることでカバーしていたり、相手が攻撃してきた場合などに、十分な法律が整備されなかったことがありました。
これらについて、派遣される自衛隊が十分な活動を出来るように、法律を整備することが必要です。万が一にでも、相手がミサイルや機雷を使ってきたときに、まだ攻撃されても実害がないから応戦できないとか、相手の人命の方が自衛隊より大事などと言う、馬鹿げたことを理由に自衛隊員の行動をの抑制する事は止めていただきたい。
自衛隊員の生命を最大限に守り、攻撃される可能性があった場合には、現場判断で遠慮なく対応できる制度をする事が必要だと考えます。

横からでごめんなさい。

ソロさん ポッポです
権力は腐敗するの権力は、第4の権力と呼ばれるマスコミのことだと思います。

ネトウヨ万歳!

>jjさん  レスありがとうございます
本瀬です

リベラルもグローバリストも今じゃアカの偽名w
本来の意味を取り戻せる日が来れば良いのですが・・

90%ネトウヨだから10%のパヨクが支持率を分け合ってるのですね。

それでも、ネトウヨのウヨは右派、右翼のウで根底は保守ですよね。
ネ.ト.ウ.ヨのレッテルを貼られると「差別されてる!」と感じる方っているのかなぁ??
自分的には「アカじゃ無い認定」だからありがとうって言っちゃう(笑)

日本の差別は異質

>ソロさん

本瀬です。
日本に差別は無いとは思えません。
ただ、それが絶対的なものか、相対的なものかの違いに思えます。

士農工商の身分制度があっても、殿様よりエライ農民や商人がいたり
百姓からでも太閤になれたり。

宗教に関しても、未だに国立戒壇が〜とかで醜い争い。

それでも、一神教の世界は容赦なく差別的である事には同意いたします。

差別の問題は非常に複雑です。
女性も男性と同等に兵士となり最前線に出れるのは良い社会か?
女性差別の無い良い社会だと考える文化もあり
女性特有の母性を無視して男の様に振る舞わせる差別的な文化だと考える人もいます。

子供は戦闘機に載せないのと同様にママも戦闘機に載せないのが
自分的にはしっくりくるのですが・・・

ブルカ、ヒジャブが女性虐待か女性保護かも同様な議論がある様ですよ。

好機到来

>ポッポさん

本瀬です。

トランプ大統領のいわんとする事は
「オレら傭兵じゃん、しかも持ち出しの赤字!」

日米安保は解消して日米軍事同盟条約に発展するのでは?

第2次世界大戦終了時の日本軍に対する恐怖がやっと消えたのでしょう。
憲法、安保、在日米軍は全て日本の再軍備に対する恐怖から
トランプさんはそんな事知ったこっちゃねーですから
米国製兵器を装備した日本軍と肩を並べて
チャイナもイラクもヘーコラ言わせたるって事でしょう(笑)

今更、憲法改正できませんとか、もう言えないですよね。

パヨク=日本籍の反日シナ朝鮮人を操る白人シオニスト

反日シナ朝鮮人達を遠隔操作リモコンコントロールしているのは、やっぱり白人シオニストだった!!
日露戦争で日本が勝つとアメリカを陰で支配する白人国際金融資本家シオニストは、「黄色い猿がロシアをやっつけたなど、とんでもない野郎どもだ。やがて、こいつらは俺たちに刃向かってくるぞ」と思った瞬間にオレンジ計画を立てたのです。アメリカは正直な国で、議会で議事録に書いた記録は残っているのです。
それには、こう書いてあるのです。「真珠湾が日本軍に攻撃された」と言うと、「うわー、やった!」と喜んでいる様が議事録に残っているのです。それを見てもわかります。「うわー、やった! ジャップが自分たちの作戦に乗っかった! これで日本をやっつけられる」ということです。本当に恐ろしい国です。
戦後の統治の方法も、全てアメリカを影で支配する白人国際金融資本シオニストが引いた路線です。日本はシナ朝鮮人に指導させる。白人シオニストによる分割統治ディバイド アンド ルールですね!インドと同じことをやられたのです!「絶対に日本だけは復興させるな」ということです。「パヨク朝鮮が復興してもよい、パヨク中国が発展してもよい。ただし、日本だけは絶対に復興させない」と決めたのです。
米国債100兆円も購入してF-35ライセンス生産さえ、させてもらえないのです!
日本は、本当に舐められています!
だから、憲法を押し付けてきたのです。これで、100年はダメでしょう。そこで、最初の問題に立ち返ると、「軍隊なき国家は存在しない」ということです。馬鹿な人間=パヨク=日本籍の反日シナ朝鮮人が日本にのさばっているので、「軍隊があるから戦争が起きる」とパヨク=(日本籍の反日シナ朝鮮人)が言っているのです。冗談ではありません。軍隊がないから、国が滅ぼされるのです。

革マル枝野と覚醒剤常習者の情婦だったゼイリブ蓮舫は事業仕訳で、自衛隊の下着と制服をメードインチャイナにしました!
真っ赤なチャイナのスパイ議員達ですね!


パヨクロシア、パヨク中国共産党は、侵略をして日本に核弾道ミサイルを向けて恫喝しているのです!
パヨク偽プーチンは、早く強制連行を謝罪せよ!
フザケルナ!!

3万年の日本文明の凄み

>本瀬さん ソロです。
>>日本文明3万年の凄み
 3万年の文明の蓄積は、差別と言う問題を日本文明は、明快に解決して居ます。 日本にも差別と言うのは、確かにありますが、個人的な範疇に限られて居て、公的なものは有りません。

 日本では差別の様に、名称や属性だけで、その人の人格を否定する様な事はしません、唯、属性が持って居る影響を認め、其れを糺して、現実に適合したものにして行く事が行われます。 それが教育です。

 例えば、士農工商は江戸初期に完成した、現在の戸籍の原型を創りだすのに、その職業と現住所を確定する事で、租税の公平な基準を決めて、国家の税収を安定化させました。 日本は農耕民族ですカラ、90%以上が農業従事者だったから、その公平な租税制度を作る為に、昔から、色々な試みが為されて居ましたが、戦国時代となって領地の支配者が、クルクル変わるので、農民から不満の声が上がって、百姓一揆を結成する大義になっていたので、大きな社会問題だったのです。

 そこを、秀吉が「検地」を行うに、測量具の厳格な規定と、米の等級付けを基にした年貢の高を決定したので、百姓一揆が先ず、亡くなりました。 然し是は、その根底に「人は、役目に拠って立場は子となれども、皆平等である」と言う基本思想が存在します。 つまり、士農工商とは「役割分担」を決めたモノです。

 良く時代劇では、悪代官が悪徳商人と組んで、農民を苦しめて居る話がパターンになっていますが、もし、武士で其れをやって居る事が発覚すれば、身は切腹は当然、重いと、御家は断絶、一門「=親戚・縁者」は、重ければ、失職の上、現住地から追放「=処払い」を受けます、武士の身分に在るモノは、国民の1割にも満たない数しかいなかったのですが、非常に厳しい戒律の中で生きて居たのです。目先の端金の為に、何の罪もない息子や娘迄、自害させられる事に成り、家の名前も存続処か、永遠にその名誉を回復出来ない状況に、置かれるのです。

 是は、武士でも与えられていた役職が重ければ重い程、処分も重く、中には、5歳の後継ぎの息子が、切腹と言う沙汰もあったと聞きます。

 この様に支配者層に不正対して、厳罰を以て臨む様な政体を持つ国は、古今東西、日本しかありません。

 更に、男女平等について、日本の祖神のアマテルオホカミは、女神で有る事が、抑々の話に成ります。世界で言う男女平等は、単純に「男も女も同じ人間だから、同じ権利を持つべき」と言う単純なモノですが、是は生物学的な、性差「=ジェンダー」についての言及が無い点で、不十分だと思います。 つまり、貴方が指摘した様な事です。 然も、男と女で、決定的に違うのは、男は子供を生めない、という性的な機能の違いです。 

 是を、日本文明は「同権異質」と言う考えに辿り着いて居ます。つまり、男女は、生物として、基本的に平等だが、天賦の役割と言うものを背負って生まれて来ている。

 人類は今でこそ80億人にも届こうかと言う、繁栄を見せているが、前世紀初頭で15億人、その前の19世紀の初頭では10億人に届いて居なかった。 ダカラ、人類に取って、労働力の確保と言う意味でも、子供を産む女性や生まれた子供は、民族の繁栄の基、民族の宝であった。

 ダカラ、女性を粗末に扱うのは「何時でも、補充が効く」カラで、労働生産力が落ちると言う目先だけの理由で、助辞が生まれると「お返し」したり、女児を人間として、扱わなかった例が、日本の農損でも、少ないですが報告されて居ます。

 然し、日本文明の根底には「我ら、神の子にして、等しく神聖である」と言う、古事記に書かれている言葉が有ります。 即ち、天の意思を人間に伝える、霊能力を授かる血筋「=皇統」をお持ちの方以外は、全て神の子「=神の分霊」で有って、神聖にして平等なのであると、云う考え方なのです。

 日本人は「人類で初めて、差別を克服できた文明を持つ民族」なのです。

 GHQの共産主義者は、この事を知って、有るものは感動し、有るものは悩み、有るものは、白人優越主義の所為で理解できなかったが、例えば、共産主義者では無かった、ドイツ系移民のウィロビー准将は、理解を示して居たからこそ、戦後日本の再建に携わった「裏切者」とも「GHQの狗」とも、陰口を叩かれて居た、為政者たちも「いずれ分って貰える日が来る」と、自分をなだめて居たのでしょう。

 其れを奇しくも、孫に当たる、麻生・安倍両氏が、「日本を取り戻す為に、命懸けで働いて居るのは、天の配材とでも云いましょうか、そこに、祖霊や祖神様のご意志を感じ取る事が出来ます。

 ダカラ、私は保守なのです。




ジェンダー

>ソロさん   本瀬です。

ご意見拝聴、一点違和感。

>生物学的な、性差「=ジェンダー」
とされていますが、

生物学的性別=セツクス
社会的性別=ジェンダー
と2種類の性別があるとする学説が当今持て囃され
この2種の性別が一致しているのが健常者
一致していないのが性同一性障害者とされてきました。
しかし性同一性障害って本当に病気なの?障害なの?という疑義から
現在は、「性別違和」と精神医学では名称を変更しています。

さらに、問題点はジェンダーという用語を多用し広めようとしているのは
ウーマンリブやら女性解放運動やらに血道をあげた左派の方々
挙句ジェンダーフリーとして女性にスカートを嫌悪させズボンを穿かせようという輩です。
LGBTという差別的言葉を差別解消のキーワードに(笑)
ゲイをアッピールするレインボーパレードなどにも西早稲田拠点のアカが絡んだりしています。

ジェンダーの語を使うのは構わないのですが、(自分的には根拠なき学説だと思いますが)
それでも政治的にではなく精神医学的に限定された範囲で使われた方がよろしいかと。

ーーーー
一点と言いながらもう一つ(笑)

日本の身分制度は姓(カバネ)が定まってからでは?
氏(ウジ:血縁の一族)
姓(カバネ:氏の中での職制)
日本人の命名はかなり複雑で、この氏姓に加えて、居住地、官職などが使われ
名前の方では東百官の様な偽官職名までw

律令時代には、すでに存在した身分を追認する形で整備されたのではと思います。
また、歴史時代以前の考古学でも遺跡の木簡で米の品種や租庸調の運搬の荷札がある様なので
戸籍などは弥生時代からだと思われます。

まあ、いずれにしろ、身分職分と差別は似て非なるもの、
江戸時代でも位階官職は京のお公家さんが上でも、武士が権力を持ち
武士が権力を持っても商人が財力を持ち
商人が財力を持っても農民が食料を握っていました。
>士農工商とは「役割分担」
には大賛成です。

日本史を見直す必要性

>本瀬さん ソロです。
 良く拙論を読まれて頂いておられる様で、恐縮です。
 
 男女差別に関しての用語は、確かにアカ学者が使い始めたものですし「先天的な病気」として、Transgennder「=性同一性障害」をを使うのは、その実在を疑われているのに、使うのは如何なものか、と言う疑念は、了解しました。

 唯ね、奴らアカは、其れだけ母体になる社会の、民度水準が低いのですよ。

 彼らに、分かり易く言おうとすれば、非常に簡単な言葉になって終うので、議論にならない、だって、コッチが「当たり前だ」と思って居る事を、態々、噛み砕いて説明しなくてはならないのなら、奴らが使ってる用語を使って説明する方が手っ取り早いと思うのですがね。

 氏や姓と言うのは、飽く迄、官職や貴族とされる一部の人の話で有って、一般の庶民は、時代を遡る程少なくなるし、漁業以外で、長い距離を移動するを必要ちする機会は、希だったので、~村の誰、と言うだで通じた結構な時代だった。

 ダカラ、貴方の言う様に、租庸調の様に戸籍の様なモノを必要とする動機が無ければ、氏も姓も必要では無い事に成りますが、抑々庶民が、一か所に固まって棲んで村や街を形成するには、集団で行う大規模開墾やそれに伴う商業が発展し始めた時代にならないと、その必要も中々出てきませんね。

 そして、それ以前に、自分が、耕して居る畑で取れる作物が自分の所有物だと主張しても、「では、何處から何処迄が、お前の畑か?」と言う話に成り、ちゃんと公的に認められた、測量具と単位と、それを認めて所有者を確定させる強制力を持った第三者が必要になります。 その時、初めて、住所や氏名が必要になるのでは、ありませんかね。
 
 唯、私が疑問に思って居るのは、貴族と呼ばれている連中の出自は、一体何なのか、と言う点です。

 とはいっても、日本の歴史は3万年もある訳で、大陸から、逃げて来た例えば、周王室の一族が辿り着いたのが、大分県の国東半島の姫島ですが、ご存じの通り周王室の姓は、姫ですよね、然も、対岸の山口県の宇部・小野田は、周を防ぐと書いて「周防の国」です。 それに、姫島と言う地名は、大阪にも有ります。

 他にも、呉と言う地名の起こりは、長江文明を構成した、呉越の呉だし、北陸地方の越三国は、その越の民が移民して来て出来た国だと、云う説もありますね。 海岸線の長い列島には、当時、入国を管理出来る様な強大な力を持った勢力は、未だ無かったのですから、別に、侵略でもなんでもないと言う事に成りましょう。

 大陸の東の海中には、大きな54つの島で成る土地が有ると言う話は、1万6千5百年前の長江中流域で、熱帯産の浮稲を陸稲に変えてから、1万年後の6千年前の長江下流域の良渚遺跡で見つかった米が、ナント、温帯産ジャポニカ種に改良されたものだった。

 そして、その同じ時期に、日本でも同じ、米を作って居た事から、オソラク、大陸と地続きの氷期の時代から、長江文明と日本は交流が有って、後継の黄河文明にも、伝説の様な形で、知られて居たと思われます。
 
 是が秦の始皇帝をして徐福に「東方の海中に有る、蓬莱山に有る不老不死の薬を探しに、童子3千人を付けて船を出した」と言う故事に繋がって居ると言う事ですね。

 ダカラ、日本の支配層が、渡来人でも全く可笑しくは有りませんが、16世紀に出来た、李氏朝鮮が紀元前から続く日本の皇族と、縁続きなどと言う事は、絶対に在り得ませんがねwww

本瀬さん  ポッポです

>日米安保は解消して日米軍事同盟条約に発展するのでは?

これは、米国が憲法を作らせた責任なのですが、サンフランシスコ平和条約で日本が独立した際に、米国が憲法を元に戻す作業をしなかったことから始まっているのです。
今さら、時間を巻き戻すことはできないのですけれど、旧憲法の復活はともかく、現憲法を改正しないと日米安保の解消も日米軍事同盟もできないと思います。

ここどこ?


つまり中国人は地球人としては失格で、この民度では地球人のリーダーに
は絶対になれない、もちろんこの事例だけで判断したのではありません。
だから記憶にある中国人のエピソードを書いていくつもりです。

次回も中国出張のエピソードを書くつもりです。

上、迷い込みました。だれですか。

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/