追いつめられた中国  5月15日(水)


米中貿易戦争を単なるトランプの再戦に向けた打算と見ると、日本は世界
からおいていかれる。これは「悪の帝国中国」を地球上から排除するために
先進各国は立ち上がったのです。

しかるに日本の財界は目先の損失に目を奪われて、トランプの対中関税の
引き上げを批判しています。米中二大勢力の対決で、世界経済は一時的に
減速しつつありますが、国際ルールを守らない、法の支配でなく、力の支配で
弱小国家を取り込む中国共産党は地球から早急に排除しなければならない。

金曜日の夜、NEW23を見ていたらキャスターの星浩氏はトランプの決めた
対中関税引き上げについて、「彼は来年の米大統領選を控えて中国を叩い
ている、中国を叩けば人気が上がることを計算している」という愚かなコメン
トをしたり顔でしています。彼は元朝日新聞社政治部記者です。売国奴であ
る筑紫哲也氏の系列です。昨年安倍首相をゲストに招いた時、都合の悪い
話になると何回も話に割って入って無理やりモリ・カケ問題に持っていこうと
していました、気分が悪くなります。
TBSも朝日新聞も在日や中国工作員に完全に乗っ取られています。

日本人が知っておかなければならない事は、トランプの10分の1の真意で
はなく、トランプの真意は、この安定した世界構造を破壊しようという野蛮
な中国を崩壊させることです。単なる貿易戦争をしているのではなく、米国
の意図は、中国の共産党支配の排除です。

日本の財界も目先の商売より国家安全保障のほうが大事だと早く気づいて
ください。アメリカは国家の命運をかけています。もはやビジネスレベルは終
了しました、アメリカは本気なのです。日本の財界は未だ中国市場に未練を
残していますが、世界中にはそれに替わる経済圏などいくらでもあります。

この米中経済戦争は単なる貿易戦争ではなく、米中の覇権をかけた戦争で
あり途中で一切の妥協はありえません。それゆえ関税率などの数字は最初
から重要な問題ではなく、中国が絶対に飲めない方法で締め上げていきます。

中国は近く崩壊する。その根拠は経済問題である。今日まで中国は経済成
長を続けてきたと信じられています。しかし中国国内総生産(GDP)は増加す
るどころかマイナス10%です。香港中文大学で経済学者の郎威平氏が明言
しています。

同教授は「中国の公表する経済データーは全てインチキで、インフレ率も
16%もあり政府借金も36兆元(432兆円)に達し、近い将来必ず破綻する」
と予測しています。ということは今までインチキ数字で経済大国第2位を公
表してきましたが結局、日本こそが世界第2位だったのです。

国有銀行はどれも救いがたいほどの破綻状態で、工場は大量の陳腐化した
在庫がバランスシートを損ない、外国からの投資は沈滞しています。腐敗が
経済構造を蝕み。外貨が国外に流出する。

見かけの力とは裏腹に中国はもはや限界に達しています。どれほどの時間
が中国に残されているのか、中国共産党首脳陣はその時がきても、おとなし
く退場するとは思えない。

世界一人口の多い国、核武装していてミサイルの発射準備を整えた国が崩
壊し始めたら、どんなことが起きるのだろうか?安全な国など無い、日本政治
家もそろそろ決断するときがきています。

日本国民よ在日と左翼に支配されたメディアからの偏向報道や印象操作から
目覚めよ!野党が叫ぶ「反戦平和」が日本を守ろうとする努力を破壊する政
治的武器に使われていることを知ってください。

つまり戦後の「9条」に基づいた歪んだ平和教育が日本人の精神をむしばん
で来ました。いわゆる戦わないことを絶対の正義だと教えてきたのです。
「令和の時代」こそ戦力不保持などを定めた憲法9条2項を削除すべき時が
来ました。「自分の国は自分で守る」

中国共産党が攻めてきてからでは遅い、中国軍隊はすでに行動を開始して
いる。日本はやがて決意を示さねばならなくなる。しっかり目を凝らせば、
時代の変化を示すあらゆる前兆が見てとれます。




  3冊めの本が発売されました。
☆こちらからご購入できます☆


ffff ← クリックしてもらえると励みになります




コメント

中国は恐らく戦争をし始めるでしょうね
国内の不満を外に向ける為に
まず北朝鮮にミサイルを、次々に発射させ
米国を挑発、朝鮮半島で戦闘を再開させて
米国と日本を揺さぶる
次に台湾海峡を渡り台湾を軍事占領し
米国が反撃する前に沖縄の基地に核攻撃を
します。

先ずは、共産党支配を終わらせる事

>ブログ主様 今週もブログの紅sン有難うございます。
>>米支経済戦争は覇権戦争である
 その通りですね、私は原則、TBSもABCもみませんが、YTVでさえ、新たなRPC「=Radio Press Code (放送禁止用語)」を使わずにニュース解説するのに、四苦八苦して居るのに、TBSの売国ジャーナリスト上がりに、本当の事が言えるワケが無い。ww

 確かに、マスコミを直接牛耳って居るのは、株主である、反日在日勢力でしょうが、その資金を出して居るのは、米国民主党とウォール街金融勢力で有る事は、昨今の特亜反日勢力が、件の米支戦争の影響で、経済破綻し始めて、資金的余裕が無くなって来て居る筈なのに、益々息軒昂な処からも、別のスポンサーの存在が疑われますね。

 彼ら民主党の基本は、日本を陰謀に懸け、罠に嵌めて戦争に引きづり込んだ、FDルーズベルトも民主党で有った事を、思いだせば、民主党の歴史代政権は、全て、反日と看て良い。 日本でやって居る「9条教信者」の団体に金を出して居るのも、元を手繰れば、おそらく民主党系でしょう。 彼らは、兎に角、日本を眠らせておきたいのです、其れだけ、敵すれば手強いと評価しているのでしょう。

 直前のオバマ政権も、広島の原爆忌に献花に来たダケで、極東の事は8年間、放ったらかして居ましたね。 お蔭で、南シナ海に4つも人口島が出来たし、台湾企業は、シナの傘下に入って、鴻海が日本のシャープを書いた体で技術を全て我が物にしたのを皮切りに、様々な先端技術が、シナに流失して居ます。

 民主党の大統領の多くは、資金的に無力な人が多いが故に、簡単に金融勢力の下僕となって終う様ですし、逆らえば、ジョン・F・ケネディの様に暗殺されます、彼は実家が、酒類販売で成功したアイルランド人ですからね。

 ケネディ家に、買収は効かなかったから、当然、弟のロバートも同じだったから、彼も、大統領選の最中に暗殺されたし、その弟のエドワードも、危うく事故に見せかけて暗殺される処だった。 然も、息子のジョン・ケネディJrも、飛行機事故で亡くなっていますが、怪しいものです。 角砂糖数個を燃料タンクに入れたダケで、飛行機は落ちますからね。

 斯うした民主党の歴史を見て居ると、背後に、謀略組織の存在が窺えますね。 暗殺事件が起こって、既に、55年が経過しても、事件の全貌も、真犯人も分りません。 つまり、それも肝心な部分は、RPCになっていると考えれば、腑に落ちますね。

 兎に角、表向きは、トランプ政権と習政権との覇権争いに見えますが、本当の敵は、民主党・ウォール街勢力と結びついて、米国の知財窃盗をやって来たファーウェイの持主、上海派でしょう。

 上海派を率いる、今年90歳を超えたであろう江沢民は、シナ人民軍中、その規模から言って、最大にして、最も近代化された機動力を持つ東北軍=瀋陽軍区を掌握して居ますし、この地域=満州は、固より、朝鮮族の出自である、嘗ての清王朝を構成した満州族=女真族の本余地ですカラ、朝鮮族が多数います、その数、1億5千万人だそうです。

 マスコミは、未だに正恩をトップとして報じて居ますが、今や、彼は本物で有ろうが偽物で有ろうが関係が有りません。 朝鮮の真のトップである、軍を束ねる張徳江は、この軍勢を頼りにして、色々な恫喝や強硬な交渉姿勢を示して居ると思われます。

 然し、トランプ陣営は、先ずは、通商交渉で、是迄にシナがして来た譲歩を、全て反故にした事で、習政権は、最後の賭けに出たと思われますから、其れに応じて、25%の関税適用範囲を全品目に広げました。 是は、共産党政権そのものを、壊滅させる事を選択した事を意味して居ます。

 敵の頭を先に潰せば、指揮系が混乱を始めます。 すると、7つもある人民軍区は、何れも、国民軍では無く、実質、共産党の私兵なので、共産党中枢が機能不全に陥れば、銘々勝手に行動を始める可能性が高い。

 特に、広東軍区と四川軍区は、規模も大きいし、構成している兵士は、互いに言葉が通じないし、常識も、習俗も異なる、謂わば異民族同士ですから、寧ろ、自分の軍区を守る方向に動くでしょう、その結果、群雄割拠状態になる事の可能性が高くなりましょう。 

 米軍は、もし、人民軍が歯向かう様なら、各個撃破すれば良いダケです。 共産党支配が無くなったら、資金源も無くなるので「金で動く」シナ人が、一体誰の為に、何の為に、命を賭けて米国に逆らうのかが、見え無くなります。

 トランプ陣営としては、こうした読みで「共産党支配を終わらせる」事が主目的になって、共産党潰しを先決にしたのだと、私も思いますね。 

 ですが、どの途、満州軍とは、一戦交えなければ、おさまりが着かないかもしれませんが、その時には、相手が手ごわいだけに、亦、朝鮮の核の存在がある限りは、核兵器の使用もあり得ますね。

 呑気に、経済優先で物事を考えて居る時では無いんですがねぇ中西さん。

DNAの証明
戦後にパヨク左翼学者=日本籍の反日シナ朝鮮人が千冊も卑弥呼とか邪馬台国の話(本当は日高見国らしいです(田中英道))で歴史ねつ造をやっているのも、日本のすべては中国、朝鮮半島、からやって来た?とわれわれ日本人に催眠術(洗脳)するため?であるらしい。 しかし田中英道氏によると=人間は中韓とはDNAレベルで違い、稲もまったく違う、稲は南方系が似ているというオパール分析結果だそうです。 中国韓国に日本の縄文時代のお墓(なんとか墳)がたくさん見つかっているのは日本人(倭人)がむこうに行って定住していたことです。 そして白村江の戦い(はくすきのえのたたかい。はくそんこうのたたかい。)はその倭人が追い出されて日本に逃げ込んだことのようです。 だから日本には部落はあっても朝鮮語部落という朝鮮語を使う部落はないのです。 日本にゲットーはありません! 昔から同じ日本人で言葉は通じていたのです。
日本経団連に加入しているファーウェイ(ファーウェイは英国がケツ持ちの会社で、ロスチャイルドです。)とかが、日本の電器会社をすべて手に入れています。そしてケータイとかPCとかテレビとかの部品会社もかれらの会社になってしまって!いることです。これら洗脳と現実(企業買収)というオーケストレーションをやらかしているのがヴェネチア英国(ロスチャイルドら)であるのです。

維新の丸山議員を罵倒している。 反日売国テレビ局・マスコミの嘘話を暴く

反日売国テレビ局・マスコミの論評を聞く前に知っておきたい北方領土に関するる歴史の事実。



【前航空幕僚長の国防問題タイトル一覧】第3巻


1.【日本の北方領土は占守島まで】 1月22日_13時02分09秒
2.安倍晋三が憲法9条2項を削除しない訳 9月18日_21時04分08秒
3.北朝鮮軍事パレード、長年の間で初めて弾道ミサイル登場せず 9月11日_13時46分38秒
4.朝鮮人民軍に受け継がれる日本軍歌-1 4月30日_23時16分46秒
5.朝鮮人民軍に受け継がれる日本軍歌-2 9月7日_17時53分43秒
6.北は陸軍中野学校卒諜報員の畑中理が作り金正恩は畑中の孫-1。 8月30日_18時31分36秒
7.北は陸軍中野学校卒諜報員の畑中理が作り金正恩は畑中の孫-2。 8月30日_18時29分54秒



1.戦後70周年 奇跡の将軍・樋口季一郎
https://youtu.be/4caq5e_toz8
(動画)

【関連情報】
九人の乙女の像【昭和天皇 御製】【香淳皇后陛下 御歌】
突然の終戦。 大東亜戦争の終戦には様々な逸話が残っている。
 何れも、大日本帝国軍の劣勢を伝える話は何一つない。 
 様々な事情を知っている当時の管理機構の責任者達が戦犯として処刑されているので、
残った多くの人々が長い間、只ひたすら耐え忍んで来た。 支那朝鮮勢力の反日勢力の
傍若無人の振る舞いで日本人社会が破壊し尽くされている。
 当時の生きのこている方々の年齢は80から90歳になる。
 この様な動画や知見を集めて日本復興の為に後世に残す事は大切である。

詳細は

【前航空幕僚長の国防問題の掲示板】第3巻
【前航空幕僚長の国防問題タイトル一覧】をクリックして下さい。

愛信情報市場(アメブロ版)
https://ameblo.jp/ax02ameba/entry-12461455387.html

世界で負け続ける日本の製造業になるな

アホ丸出し経済産業省!!


 経営再建中の中小型液晶パネル大手ジャパンディスプレイが国内を中心に千人規模の人員削減を検討していることが15日、分かった。中国と台湾の企業連合傘下入りが決まっており、業績立て直しへ固定費を削減する。午後にも発表する。

シナ崩壊について
崩壊する崩壊すると言われ続けて、何年が経つのでしょう、僕の本棚にも’2014年中国は崩壊する 宇田川敬介著’他数冊があります。
しぶといですね、理由はシナが共産党独裁に加えて市場経済を取り入れた資本主義を一部組み込んだためと思われます。
とにかく国はお金があれば立ち行きます、ソ連が崩壊したのはアメリカとの軍拡競争で財源が無くなり予算が組めなくなったためと思われます。
シナは世界の工場と言われて多額の貿易黒字、つまり外貨をため込んでいました、それを有効に再投資しないで、バブル期の日本のように、勢いをかって外国資産を買いまくり、見返りの見込みが少ないアフリカやベネズエラ等発展途上国融資に使いました、今では買った資産を叩き売って資金回収に走っています。
それに加えてシナはソ連と違って一般庶民から金を吸い上げる株式市場を持っていますから、しぶとく生き残っているようです。
それと独裁ですから、株が下がりそうだと売買停止させたり、市場を閉鎖したり市場操作は思いのままです。
さらに国有企業の借金は松平定信の棄捐令のごとく、命令一つでチャラにできますし、損を被った共産党親派の銀行には公的資金投入などやりたい放題です、いざとなったらやるでしょう。
しかしそれもそろそろ息切れの時期だと思います、何時までも借金し続ける訳にはいきません、聞けば借金が数千兆円積みあがっているとの噂もあります。
良いのですよ、いくら負債があっても、それに見合う資産があれば、いざとなればそれを売ればいいのですから。
でも有ったとしても、それを買う資産家が国内にいますかね?あるとすれば国有企業が身を削って買取り、自分の財務事情を悪化させ、そして最後は共産党に泣きつくか?
外国の資産家が政情不安定のシナの資産を買うかな、そんな危険は犯さないと思います。
資産のたたき売りのミンスキーモーメントは回避できるのでしょうか?
買い手がいない場合どうなるのかな?いたとしても結局、借金の堂々巡り、結果行きつく先は?
考えられるシナリオは、負債は全て庶民にかぶせ、さらに増税で財政を持ち直し、暴動が発生すれば公安警察で強権的に押さえつける、共産党貴族と奴隷の二階層、つまり中世に逆戻りです。
シナの北朝鮮化ですが長続きしないでしょうね、易姓革命が待っています。
トランプがせっせと崖に向かってシナの背を押していますが、シナが暴発した時の対処考えているのか、それだけが懸念材料です。

トランプ政権による影響を考える



隣国について、中国は政府債務の対GDP比から、まだ内需振興策を行える余裕があり日本のように切迫していない、あるいは、経済規模の大きさが衝撃を緩和する、と考えられる。外需依存の高い韓国には深刻な影響がある。今回は日米中いずれの国も関係悪化により韓国を助ける状況にないことから、次の危機も韓国発なのかも知れない。(前回2011年時危機は通貨スワップ発動により日本と中国が同額の通貨供給を行い、韓国を助けた。)

米国内においては、FRBに低金利と緩和の継続を強要、移民労働者を制限、中国輸入品に25パーセントの関税実施、米国内インフレ進行、ドル円相場は円高ドル安、というのが最も有力な見立てであろう。証券会社の解説(NHK報道)によれば米国の消費者物価の上昇率を3~5パーセントと予想している。この程度ならば許容範囲なのではないだろうか。

日本への影響は、対米貿易黒字は縮小、貿易収支は赤字、経常収支は黒字縮小、国内株価には下落圧力、本邦金融機関のポートフォリオの対外資産及び国内資産は共に縮小、となれば、これまでの投資に対する巻き戻しが起る、という見立てができる。

どの道、いずれは世界的に通貨過剰発行や生産設備の過剰に対する整理・再編を行わざるを得ないのだから、日米中の政治家も経済危機の責任を韓国が負ってくれるのであれば、それで良しとする雰囲気はあるだろう。

我が国も次善の策の議論すらないという安倍政権の状況の下で、果たして生き延びられるのか甚だ疑問である。今、求められるのは、バラマキ財政、マイナス金利などの金融破壊、少子化促進(純日本人削減)などの政策を行う安倍政権を一掃して地に足のついた政策に転換することである。次の選挙では自民に投票してはならない。

訂正


×:米国の消費者物価の上昇率を3~5パーセントと予想
〇:米国の消費者物価の上昇率を0.3~0.5パーセントと予想

世界の現状は複雑且つ逼迫してますね。中共や朝鮮の暴発もあり得ます。日本は要注意(有事対策で、東京など都会に暮らす人は電気、ガス、水道などが一定期間止まることを想定した準備も必要性かもしれない)。

中共は過剰債務、景気後退でアップアップですが、暫く耐えるでしょう。トランプの対中政策のキーワードは、「時間をかけて」です。3年位かけて共産党を追い詰める。新ココムと噂される米国輸出管理改革法(ECRA)も始めるし、その意味では今の中共のリアクションは望み通りの展開ではと思います。

今トランプの頭の中は、中共、大統領選で過半を占めるでしょう。大統領選は、今回のロシア疑惑に関するムラー報告書でほぼ疑惑解消、後は攻めのみです。

バー司法長官が関連の公聴会で、公開した報告書のブラインド部分に関して、現在14の時案について調査中だから、と発言したことが今後を予測させます。

今後1年以上掛けて民主党(ヒラリー、オバマ、その他両院議員に加えてFBI、司法省等の役人達)を追い詰めます。これは米国政治史上前代未聞のスキャンダルになる可能性があります。

ソロさんのいうように、民主党の壊滅的打撃は、中共の政治体制の激変に連鎖する可能性は否定できませんが。

《連載》私の課長時代  三菱電機社長 杉山武史氏




■携帯電話事業のリストラに直面する。

08年、携帯電話事業を手掛けるモバイルターミナル製作所長のとき、携帯電話事業からの撤退が決まりました。事業トップとして非常につらい時期でした。

人を切ることだけは絶対にしたくありませんでした。携帯電話の開発で磨いた通信技術は通信インフラや車載機器にも応用できます。これまでとは違った形で社会に貢献できるのではないか。一人ひとりと議論を重ねて、最終的には配置転換するだけで事業撤退ができました。

部下が腹落ちして仕事してもらえるように努めることを大切にしています。

モンサント有罪判決で炙り出されてきた「ユダヤ・タルムード」の影

このフランスの裁判所の判決には、世界中の多くの人々が拍手喝さいです。

ユダヤをルーツとするモンサント社などは、どこからどう見ても人類大量殺戮会社に違いないのに、今まで破竹の勢いでシェアを伸ばしてこれたのは、米国議会におけるユダヤ・ロビーの活動が功を奏していたからです。

一方、ヨーロッパにおいては、遺伝子組み換え食物に対する抵抗は激しく、とうとうモンサントはヨーロッパ市場を諦めた、というニュースが伝わってきました。

反モンサントの急先鋒は、やはりなんといってもエピキュリアンの国、フランスの国民でした。

ヨーロッパは、当然のことながら、環太平洋地域協定であるTPPに参加していません。


モンサントと長期協力関係を結んだ売国企業住友化学の在日米倉会長(元経団連会長)が、日本をTPPに引きずり込みたい本当の理由


TPP中身知らない野田・枝野/ISD条項・国内法に優越する事も知らず



もっとも悪質なのは枝野です。
国内法と条約の概念的な位置関係を理解しているはず(彼は弁護士ですから)なのに、「我が国に有利なように国内法を使って交渉していく」と言っています。
これは、完全な詐欺師です。でなければ、枝野から弁護士資格を剥奪すべきです。

野田も枝野も、まったく、とてつもなく恐ろしい男たちです。政治家の無知(バカの野田と違って、枝野は騙しの手口を使っている)がこれほど国民を恐怖に陥れるとは。

その国がTPPに参加していなければ、ISD条項を使って、被害者の口を封じることができないので、売国企業住友化学は巨額の補償金を懐にして、農薬の販売をしなければならなくなってしまうのです。

⇨ここ最重要!!
大マスゴミは、日経、読売をはじめ、米国のシンクタンクのコントロール下にあります。
アンケート調査方法には、情報操作が入っていて、どのようにも結果を“微調整”できてしまうのです。

チャイナは詰みでしょ

本瀬です。

辻本さんの仰るとおり、チャイナはかなり追い詰められていると思います。

大統領選へのパフォーマンスと見る星浩はあまりにも愚かですね。

アメリカが安全保障の最優先事項として経済戦争を仕掛けているのは明白ですが、合わせて「商売」を潰しても「経済」を取る選択でもあるのでは?つまり、チャイナ製品を輸入すれば「商売」としての算盤は合うけれど、米国労働者は失業し「経済」は悪化の一途。不法移民対策に国境の壁を持ち出したのと同様に、経済ではチャイナへの高関税が壁なのでしょう。

ソロさんは流石に慧眼ですね。
私は浅学で米国内の資金の流れなどにはトンと疎いのですが、民主党が腐っているのはオバマ政権を観るだけで明白でしょう。
また、チャイナが軍区ごとに勢力争いをしたり、独自ビジネスをするのはまるで清朝時代の軍閥と変わらないと思いました。その意味で、日本周辺に結集した瀬取り監視の各国は同時にチャイナに対するプレゼンスとみて間違い無いでしょう。日米に加え、英仏カナダの艦艇、オーストラリア、ニュージランドも哨戒機を派遣してきています。

温故知新、歴史は巡るでしょうか、北洋艦隊を黄海、渤海で撃破した日清戦争が思い出されます。北洋艦隊の戦艦はドイツ製、日本海軍の戦艦はイギリス製。結局勝利した日本は列強に加わり、清国は瓦解。
列強国、国連安保理理事国、先進国、G7などなどと名前を変えても世界のパワーゲームの参加者は変わりません。朝鮮半島問題も結局南北共、列強の眼中には無くチャイナの属国、自分たちが好きに国境を決められる半島ぐらいにしか思ってないのでは。
歴史の教訓から言えば、日本は米英仏と歩調を合わせるのが定石でしょう。
米国から最新兵器を購入し、駐留経費を負担し、F3開発も共同で行えば良い。
良い戦闘機ができれば、米国も採用するかもだし、日本に空母がなくても、米空母に着艦出来る様にし、訓練すれば、両国WINーWINな関係に。

日本の主敵はチャイナです。先にスクランブル発進の件を書きましたが、武器を持って土足で上がり込む奴の、60%以上がチャイナですからね。レーダーを照射したとかいう次元ではなく、自衛隊のパイロットは命の危険にさらされながら、引き金に手を置きながら毎日国防に当たられているのです。

チャイナ、ガタガタはオリンピック、万博前から、終わったら鉄鋼余る、経済終了って言われてましたよね。AIIB詐欺に日本の元首相まで担ぎ出して延命しましたが、ここまででしょう。世界が景気下降に向かえば、列強は生き残るためなら植民地当然って倫理観の国ですから、チャイナは美味しい肉にしか見えません。

そうそう、グローバルスタンダード、ダイバーシティ、移民など列強の言う意味は本来の意味とは全然別ですから。
「グローバルスタンダード」俺らの流儀でやるぜ
「ダイバーシティ」列強内のバリエーションの範囲で
「移民」1年もいりゃ移民と呼ぶけど、1時間もかからず追い出せるぜ。
自由平等友愛も全部嘘。
基本、(白人キリスト教徒なら)自由平等友愛だぜって話。
日本人だけは例外で混ぜてやるけど、チャイナもコリアも屠殺自由な家畜が列強の感覚。
当のチャイナ、コリアは気づいていませんが、アラブ人への対応を見ればわかります。

バイエルは、過去にナチス・ドイツ下において、火薬や毒ガス開発などを担当した「IG・ファルベン」という化学企業が元になって出来た製薬企業で、化学物質の開発から人間が服用する薬の研究開発までを行なう巨大企業だ。

また、今回買収されることになったモンサントは、1900年初めごろより化学薬品の開発から繊維、さらには農薬や種子開発、そして現代では遺伝子組み換え作物の研究と普及を行なっている巨大企業で、こちらもベトナム戦争で使われた枯葉剤などを製造するなど、戦争に積極的に関与してきた歴史を持つ。

どちらも、圧倒的な資本力を持つ企業であるがゆえに、「世界中の国家をも裏で操っている」とも言われており、この二つのマンモス企業体が一つになるということで、世界中でも様々な懸念と推測が飛び交っている状況だ。

ユダヤ系のモンサントが、ユダヤ人虐殺に関与したバイエルと融合するという「不思議」




モンサントといえば、確かユダヤ系の創業者一族が作ったと言われているのよね。
そして、バイエルと言えば、ユダヤ人を大虐殺した毒ガス製造を担っていた企業、「IG・ファルベン」がルーツにある企業よ。

普通に考えれば、この完全に敵対していると思われる企業同士が一つになるって、とっても不可解な話よね。

管理人実は、ユダヤ人の大虐殺を行なったナチス・ドイツのヒトラーも、なんと「ユダヤ系」だったという説があるんだよ。

この話がどれだけ信憑性があるかは分からないけど、様々な情報を見ていくと、ナチス・ドイツのユダヤ人迫害は、一部のユダヤ系の”大富豪の一族”を中心とした”特殊な思想”を持つ勢力(シオニスト)が、その他多くのユダヤ人を迫害したとする考察が多く出ているんだ。




このように、ユダヤ人を押し込めていた”ゲットー”も、ナチスのドイツ人ではなくユダヤ人が統治・管理していたという話もあり、ナチス・ドイツのユダヤ人迫害の実態も、ただ単にユダヤ人を恐れ、憎んでいたヒトラーが個人的な感情で行なっていたものではなく、もっと複雑怪奇な相互関係の元に、「一部の(危険な思想を持つ)人間たちの思惑と金儲け」に基づいて行なわれたと考えるのが良さそうなんだよ。

そう考えると、ユダヤ系のマンモス企業であるモンサントと、ユダヤ人の虐殺に関与したバイエルが、共に地球支配に向けて動き出したのも、一定の合点が行くものなのではないだろうか。

そして、製薬の分野も、種子や作物の分野も、共に世界の民の生命や健康を司る分野であり、言い方を変えれば、地球のあらゆる生命体の命や健康を思い通りにコントロールできることにも繋がる。


とにかく、私たちももっとグローバルな視点で、政治や経済を事細かに見ていく必要がありそうだわ。

民族が神を戴く意味を考察すると

>本瀬さん ソロです。
>>欧州勢力の本音
 本瀬さんのご説読ませていただきましたが、故意にハザール人の事には触れて居ませんが、基より、金融勢力達は、世界を動かして居る様に見えても、政治を介してもyけるチャンスを創りだして居るダケ、即ち、経済に寄生して居るのが本質なので、将来はドゥだか分りませんが、現状なら、どの様な戦争・紛争でも、勝ったものに着くでしょう。

 即ち「国家としての意志」等、持って居ないので、寧ろ、外して考えないと、もつれた糸は、ほどけません。 然し、現在のマスコミの様に、RPC化して、端から無いモノとしたら、起っている現象を説明できず、亦、戦略の立てようが無くなって、論外になって終いますね。 戦前の軍部と同じ、硬直した考え方に陥ります

 ハザール勢力は、ユダヤ教徒で有る事で、700年以上も迫害されて来ましたから、今回の様に、敵味方に分かれても、最終的には、連携すると思いますので、この先、世界は彼らを信じすぎない様に、所詮、彼らは寄生植物の様に、争いに勝った方の経済支配を始め様との画策を、モゥ実行し始めて居ると思います。

 そうした見方は、相対的な差異だけを見つめて居ては見えず。 蔡の状況を知った上で、俯瞰して看る事が大事ですね、 是は本瀬さんが、昔から、よく使って居る方法ですね。ww

 この先の展開ですが、先ず、米国市場の輸入量の7割を占める様な、米国依存をして居るシナが、その市場から、締め出し宣言と思しき高率課税をされた時点で、白旗を掲げるべきでしたね、しかし、習近平は持って生まれた傲岸さから、何と、米国からの輸入品に報復関税を課すと言う、貿易交渉を戦争レベルにして終いました。

 こうなると、米国側も引けなくなりますが、是は、最初から、シナ共産党体制を潰す気が、有ったと思われます。 つまりトランプには、シナ共産党体制を潰す口実が必要だった、と言う事に成ります。

 では一体誰が、シナの共産党体制を瓦解させようとしたのかと、考えれば、シナが「改革開放」以来やって来た、国家資本主義に拠って、既に支配下に置いて居る、既成の金融秩序で確立した、収益システムが、脅かされている、其れを護るべき立場に在るモノ、即ち金融勢力と言う事に成ります。

 そうして考えて居ると、まるで世界を支配して居るのは金である科の様に見えますが、確かに、金が無ければ、戦前日本の様に、戦争にも負けます、正義やスピリッツダケでは勝てない、つまりは医者になって終う。 然し、負けたら骨の髄までしゃぶりつくすのが、欧州勢力がこの500年やって来た事です。 彼らには、本当の神が着いて居ないから、そうした明日を壊すだけのやり方でしか、国を運営出来ないのです。

 ダカラ、ハザール人は、リアルな金儲けで手を汚して居ても、自分の神を捨て去る事が出来無いのですね。

 ダカラ、彼らが本当の意味で、日本を敵視している意味は、日本がハザール人の様な「ヘブライからの借り物」の神では無く、独自に「自然の中から見出した本当の神」を持って居るカラでしょう。 
 日本にはそのリアルさの象徴として、126代続く天皇陛下が居らっしゃるのですが、ハザール人には、そんなものは有りませんよね。 我々は日本に生まれた事自体が幸運です。 日本人の血を与えてくれた先祖に、そして、この仕組みを創られた神に感謝しなくてはならないと思います。

プログ主様、いつも更新ありがとうございます

アメリカの対中強硬は超党派です。

民主党議員であっても、挙国一致で、譲歩するなと共和党のトランプ大統領を支持する。
「だから」トランプは強硬姿勢を貫ける。
ただの気まぐれじゃないんですよ。ちゃんと理由が、裏付けがある。

支持してるんだか圧力をかけてるんだかわかりませんがね(笑)

つまり、もしドナルドトランプが中国共産党と軟弱外交をしたら、次の大統領選は民主党がいただくという「含み」があり、この意味でトランプがカネと権力のガリガリ亡者だったとしても

退くに退けない。
中国共産党とは一戦あるのみなのです。

そんなトランプが外交アドバイザーとして頼りにするのが日本の安倍晋三氏であります。(政治家人生の先輩として選挙アドバイザーでもありそうですな)

また月末に首脳会談が入りました。
支那と韓国はなかなか首脳会談に踏み切れないというのにね。

ヤツらの首脳会談は経済成果が欲しいという目的だけの首脳会談です。
呉れ呉れ君、乞食なのです。

それに対して、安倍氏とトランプの首脳会談は、どちらかがどちらかに呉れ呉れ君なのではなく、日米が金儲けできる環境である自由資本主義を如何に中国共産党と朝鮮労働党のクソどもから守り、逆に連中を滅ぼすかの密談。悪巧みなのです。「だから」回数を重ねている。

通訳以外同席不可です。
両党にとっては不気味で不安で仕方ないでしょうなあ?

それが「痛快」なので安倍晋三首相の続投、4選を望みます。
それか、形だけ「菅義偉」官房長官に一瞬禅譲しての路線継続ですね。

遠からず「結果」が出せるでしょう。
両党が倒れ、日本が勝利するという朗報がね。

「逆」玉音放送だ。
マスゴミの日和見ども!鞍替えするなら今のうちだぜ?

一流企業や公務員勤めにはわからない闇世界。
こんな人間だらけなら性悪説で生きなければならない。
学校教育がいかに脆いものか、日本の子供たちには暗記力より
人に騙されないすべ悪い人間に利用されないすべを教えてほしい。
きれいごとはいい‼

維新の丸山議員を罵倒する反日売国テレビ局・マスコミの嘘話を覆す歴史の事実

【ケントギルバート】安倍政権で世界から失笑される日本は変わるべき!

【関連情報】
【小野田寛郎さんの日本への遺言の掲示板】【小野田寛郎さんの遺言】「日本人の皆様へ」
http://youtu.be/Ccos6wNsU8E
(動画)

 参考情報の「日本人の皆様へ」を見てみれば、誰でも理解できる日本のあるべき姿。
 反日売国テレビ局・マスコミや日教組の捏造歴史による自虐史観教育や侮日(日本を貶める)
報道で日本国民が騙されてきた72年間の真実を知る事が出来ます。
 現行の憲法は国連軍の占領中に策定されたものですので日本が独立した昭和27年4月を以て
効力を失っています。 そして、直近の日本の憲法である大日本帝国憲法が復活しています。
 昨今の憲法改正議論では敵の侵略に反撃を禁止している憲法第9条2項を残したまま、第3項
に自衛隊を明記するとの内容である。
 日本民族を愚弄するこの様な事は賛成する事は出来ません。 憲法は現在有効な大日本帝国憲
法を全ての日本国民に公表する事に賛成します。 それから今日の世界の情勢に適合させる改定
を行うべきです。

小野田少尉のこの様な心の声を聞かない貴方は日本民族の滅亡する事に

無関心ですか。 情けない日本人があまりにも多くなっています。

安心・安全で自由な社会を次の世代に渡す為に

嘘も100回言えば本当に成ると信じて息を吐く様に嘘を吐く支那朝鮮人

に支配されているテレビ局・マスコミの論評を鵜呑みにしないで自分の

耳と自分の目で確認して自分の頭で判断しましょう。

歴史を捏造してきた反日売国勢力、安倍自民創価学会公明党内閣(国)

の洗脳から目覚めましょう。 そして周りの人々にこの記事を拡散して

行きましょう。

詳細は
【前航空幕僚長の国防問題の掲示板】第3巻
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj10.cgi
【前航空幕僚長の国防問題タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

愛信情報市場(アメブロ版)
https://ameblo.jp/ax02ameba/entry-12461646451.html

ハザール人が分からない

>ソロさん 本瀬です

ハザール勢力は理解できますが、ハザール人となるとイマイチよくわかりません。
ユダヤ人=民族ではなくて、ユダヤ教徒
ハザール人=雑多なユダヤ教徒が流れ込んだ、黒海、カスピ海辺りの人たち?

自分の理解では、ISがアラブ人主体で構成されても、白人ISテロリストも居たように、宗教と思想で分けたほうがスッキリします。そう言う意味で、ハザール勢力なるものは理解できます。

そも、現在の欧州はシオニストの「建国したい!」欲求とキリスト教徒の「欧州から追い出したい!」欲求が同床異夢として結託した悪夢でしょう。具体的にはロスチャイルドがイスラエル建国と引き換えにスポンサーになり、英米仏がドイツを苛め抜き、ビルケナウ収容所での強制労働などを引き起こし、戦後もロシアが引き継いでシベリアの収容所で強制労働。もちろん、これらは、欧州のユダヤ教徒をイスラエルに集結させ、欧州から一掃するためのものですから、ホロコーストの様な屠殺は後から作ったデマです。

「国家としての意志」と言う意味では、ハザール人、シオニスト、イスラエル人は地上に神の国を打ち建てる事ですから、異教徒を改宗させるか虐サツするかして地球上から一掃するのが国家の意思でしょう。そりゃアラブ諸国と戦争になるわけです(笑)

国際金融勢力・・・・・
これには、ヒトラーも日本も抗っていながら利用し利用されてきました。
IG.ファルベンにユダヤが出資し、そこの労働者確保の為に強制収容所を作った。
日本は敗戦からこっち、米英に良い様に鼻面を引き回されていましたが、元の足腰が違います。軍需産業を民生品に切り替えて即座に高度成長し、ハザール勢力とも良好でしょう。なにせ金の卵を産むガチョウですから(笑)

ハザール勢力、国際金融勢力にとって主敵は今となっては、昔利用した共産主義。ソ連崩壊まではシナリオ通りだとしても、チャイナが残った。チャイナはユダヤ教でもキリスト教でもない、拝金教なので、改宗は無理ですから、滅ぼすしかない。

ーーーーー

砂漠の太陽神:アメン・ラー神、クレオパトラの頃だからキリストとどっこいの時期までか
       エホバ神、ユダヤ版の太陽神?まあ、一神教ってほぼ太陽でしょ。農業ベースだし。
       アッラー神、エホバ神の焼き直し(笑)イスラム教版

ジャングルの太陽神:きっと、ヒンズー教や仏教やインカ帝国にもいるはず?浅学で調査割愛。

海の太陽神:天照大神、言わずと知れた日本の女神様、自分的には海から登る太陽、海に沈む太陽です。皇室はそのまま直系で、三種の神器も神話時代から継承。そりゃ世界がうらやみますわ。

雑感
ブログ主の提議された項目とかけ離れてしまいますが最近の話題について2件述べさせていただきます。
1.丸山議員除名
維新が丸山議員を除名したそうですが、がっかりですね。
しかも音頭を取って辞職勧告を議題にするとか?そんなに選挙が気になりますか?はっきり言ってやりすぎです。
若手議員一人守れなくて、何が維新政党ですか。
丸山議員に助言;辞職勧告が出たら、他の議員の汚点を暴露する等とツイッターで発信しているようですが、そんなガキの喧嘩みたいなこと止めましょう。
堂々とこの件で反論すればいいのです、ロシアも調子に乗って北方領土交渉のチャンスとばかり丸山議員を非難しているようです。
ロシアの大統領が’戦争で確定した領土は戦争でしか変更できない’と演説しているのですから、この事を理由に反論すべき。
ロシアが戦争でしか返さないと言っている、それならこれからこの問題に、どう向き合うのか問題提起すればいいのです。
戦争するしないは関係ありません、その前の心構えの問題です。
聞くところによると、あまりいい飲み方ではないみたいなので、酒は控えることをお勧めします。
2.映画空母いぶき
昨日youtubeで試写会を見た方が述べておられました、実に腹立たしくくだらない内容だったと。
理由は以下の3点
1.佐藤演じる総理の優柔不断ぶり、自衛隊員が死んでいるのに、なかなか防衛出動命令を出さない、その理由はその命令を出す最初の総理になりたくないだそうです。
そんなくだらない理由は一国の総理として考えられません、現実感なし。
2.原作は侵略国がシナなのに、不明な第三国になっていて信ぴょう感が全くない。
3.最後は国連の安全保障理事国が進出して謎の第三国が撤退する、そんなお花畑ストーリーだそうです。
しかも五星校紅旗が味方として翻っていて、何だそれって感じです。
以上原作とは全くかけ離れたストーリーになっていて、原作者怒らないのかな?儲かればいいと思っているのか?それなら原作も読む気しなくなる。
映画関係者も炎上商法を目指しているのか、余計な話題を煽っています。
勿論映画はパス。               

私も雑感

>無双さん 本瀬です

丸山議員の件、「戦争しようぜ」って言ったわけじゃないですよね。
戦争しなきゃ取り戻せないって認識は、現時点ではお手上げ、
北方領土の領有権に拘泥せず、実利のある解決をって思想だと思いました。

除名する様な、維新って前から幕末では逆のポジションじゃないって思ってました。
地方分権の幕藩制を中央集権の新政府にして富国強兵を目指したのが本来の維新。
今回の件も隊規に反するものは切る、士道に反するものは切るって方のやり方。
新撰組と尊王攘夷が全部ごっちゃに??

まあ、スジとか、心情では北方領土返還ですが、
ロシアと交渉しても、戦争しても返ってきません。

返して欲しけりゃ、米国が沖縄にと同じプロセスしかないでしょう。
日露安保を結び、北方領土に日本のお金でロシア軍基地を置き
ロシア製兵器を購入して半世紀ほど待てば返って来るかもです。


空母いぶきの件、パヨクは全文読めを連呼。
全文読んだら、佐藤はパヨクのレイシストとしか読めない。
基本的にパヨクになる人達ってリテラシーが低いし
頭のワルイ善人か
頭のヨイ悪人か
なんにせよ、マルキシズム、左派思想に感染しちゃう時点でバカばっかり(笑)

まあ、映画も原作も作り事の世界です。
原作は娯楽として楽しめても、反体制を標榜する俳優に総理役をやらせたアホな映画は娯楽として見ることはできませんね。佐藤もアホだが、こんなアホをキャスティングした監督の責任が一番大きいのでは?

佐藤浩市って、引きこもりの根暗なボンボンでしょ?

>本瀬さん ソロです。
>>空母いぶきの件
 私は目が悪いので、字が小さい漫画は詠みませんが、目が良い頃は、漫画・劇画に関しては、読者歴50年以上でしたから、いっぱしの意見も持って居ましたね。
 此の作品の作者は、かわぐちかいじ でしょうか? 核心は無いのですが、ネーミングから言って、そういう感じがしますね。

 彼なら、最初はストーリーも設定も面白いのですが、終わりが近くなると、混乱し始めて、一体何が云いたいのか分らなくなり、最後は強引にトンデモナイ結論に結びつけると言うパターンですかた「沈黙の艦隊」や「ジパング」等の自衛隊ものや他にも2,3作読んで居ますが、何時も、???な終わり方ですね。

 佐藤浩市は、この作品で総理大臣役をやった訳ですかw まぁ、普通に考えても、ミス・キャストだと思いますね。 総理大臣役を熟そうとすれば、其れ形の人望を集めそうな人物を選ぶべきでしょうが、彼のイメージは、放蕩者で有名だった、父親の三国廉太郎の批判ばっかりして居る、ネガティブなボンボンと言う感じしか持って居ませんからね。

 で、芸能人特有の平和ボケをかまして非難されていると言う話でしょうか? こう言う話は、あの坂本龍一でモゥ「ゲップ」が出る程、食傷しているんですがね。 あぁ、昨年亡くなった津川雅彦さんが、恋しいですね。

 丸山君の話ですが、私は以前から、話し合いで、北方領土が帰って来るなんて、プーチンダカラ有り得る話でしたが、ラブロフの様な、実力者が出てきたら、帰って来るなんて思って居なかったので、話が流れた時に「やっぱりね」としか思わなかったし、皆そう言う認識だろうと思って居ましたね。 旧島民の方々には申し訳ないけれど、戦争で取られたものは、最低でも戦争で勝たなきゃ取り戻せません。是は国際的な常識です。

 是は、ロシア以外の国で有っても同じ事です。 ダカラ竹島は、早い時期に、竹島を艦砲射撃で吹っ飛ばすと課しておくべきだった。 実効支配されている現状を回復しようと言うなら、韓国と一一戦交えなきゃダメですし、尖閣諸島の帰属権を争う様な状況では無いので、交渉では無く、実力で黙らせる他は無いのですが、戦争なき侵略を許したのは、米国の責任です。

 丸山君は、世界の常識を正直に言っただけ、其れで除名なら、固より、入る党を間違えたダケの話。 国際的な常識も否定して見せる様な人が党首って、所詮は、地方政党の域を脱する事は出来ませんよ。

 暫く無所属で居て、自民党にでもアプローチして看たら? あそこは、大所帯ダカラ、敵も多いが見方もそこそこ居ますよ。 自分の言った事にもっと自信を持たにゃきゃ、陰でこそこそ他人の悪口を言って居る様じゃ、普通に見ても、「選良たる」国会議員失格ですね。 

丸山氏の話。

有史以来、戦わずしての領土獲得はアラスカをロシアが金で売却した事例と戦後小笠原や沖縄を米国が返還した2例しかありません。

彼は常識的な問いを発しただけ。(飲酒やTPOは論外ですが) 

維新はここもと女性天皇を推進すると豹変、大々的に発表しました。それに間髪入れず真っ当な疑義をツイートした彼を抹殺したのでしょう。

上西小百合議員か森友事件に関連して的確なツイートをした結果、最終的に抹殺された事案と恐らく根本は一緒です。

維新には、主義主張以前に香り高い共産独裁の匂いがします。

丸山氏、まだ若いし酒癖以外は真っ当そうなので応援しましょう。

「小室圭に」皇族身分を与える女性宮家も、「小室圭の子に」皇位簒奪の可能性を与える女系天皇も反対

あの軽そうなのを殿下、陛下と呼べと?

ははは。ご冗談を。
それに愛子内親王殿下、眞子内親王殿下、佳子内親王殿下の幸せに繫がるとも思われぬ。

婚約者のハードルを上げられて殿下の恋愛・婚姻が妨げられるのは確実。
いや、その点は、周りの「宮内庁」や「大手メディア」の朝鮮族とその下僕が在日推しをし、無理矢理ご成婚に漕ぎ着けたとしてもだ。

朝鮮族にはお仕えする君主に「禅譲させた後暗サツする」という手があってだな。

いい例が高麗王の王氏から(女真族の噂もある)李成桂への禅譲劇だよ。
身分保障の餌で吊って王位を騙し取った後口封じ。族滅してしまった。

まあ元々王氏みたいな主家を裏切った逆臣の家(暗サツではないが主を放伐)に大した価値は無いから、族滅されようがされまいがどうでもいいが、本邦の神話の御代からの大王家に対し、そのような「低俗な」禅譲劇を為そうという野心は許されない。

断固粉砕である。

孟宗竹さん
代議士の素養のかけらもない(僕にはそう見えました)あの女性議員と丸山さんを比べると、流石に彼が怒るかも?
前回の選挙で維新が議席を減らした時、若手の彼が松井代表に対して責任を問うような’代表選挙を行うべき’と発言し、それに対して橋下氏が’誰のおかげで当選したと思っているのか、松井さんが府知事をしていたお陰げだと分からんのか?’と大憤慨してネット上で大騒ぎになりました。
結局丸山さんが謝罪して収まったのかなと思ましたが、まだ糸を引いているのかなと思います。
丸山議員は衆議院で、次回の選挙は参議院です。
維新が選挙を気にしてトカゲのしっぽ切りのような醜態を演じたのはダブル選挙を想定しているのかな?とうがった見方をしています、当たるかな?
どうして野党はこのように内紛が大ぴっらになるのでしょうかね?
自民党を見てください、石破のような左巻きから,かなり右系の議員と、ごっちゃまぜですが、うまくなーなーで収めています。
これが自民党だったら、きっと幹事長の’遺憾です’の一言で終わりですよ、どうして真似できないかな?
これで丸山さんは無所属になります、ダブル選挙になった時に真価が問われます。
ここで、潔く辞職して次回選挙を想定してどぶ板選挙を実践すべきとの意見もあるようです。
次回当選すれば自民党が誘いをかけて来るでしょうが、二階派はダメですよ、あそこはク〇の集まりですから。

バカ丸出しの売国経営者達!!

バカ丸出しの売国経営者達


 トヨタ自動車総会では取締役に対する報酬総額の上限を現在の年間40億円から70億円に引き上げることも提案する。


頑張っている従業員にもっと還元したらどうですか?

終身雇用は維持できないけど役員報酬はアップか...



それでも終身雇用は難しいと言うんですか?



タイミング悪いニュースですね。さすがに、社長が終身雇用は限界とコメントした翌日にこれは反感を買うと思いますけど。。。








これで終身雇用は難しいとか良く言えたな。



それでも終身雇用は厳しいんでしょ・・・?
従業員は怒ってもいいと思うぞ。

終身雇用や下の給料を上げたらどうですか?日本の格差社会をより深く広げていくアクションを、トヨタという会社は推進しているのでしょうか。みんな、それを望んでないと思います。日本社会の問題提起、解決できる会社だと思ってましたが、残念な会社でした、、、




従業員の賃金上昇より
経営陣の賃金上昇が凄い。
これで
終身雇用は難しいってコメントが有ったが
自分達が良ければ 他はどうでもいいってこと?


役員の報酬は確保するけど、下っぱの雇用は確保しない企業なんだね。
TOYOTA って。トップの人を守るのが最優先だとは、見損なった


これだけ好調のトヨタさんでも、終身雇用は困難と言うが、役員報酬を引き上げる余裕があるのなら、雇用の費用に充てるべきだと思いますが?


下請けを叩き、従業員の終身雇用も保証しない結果がこれですか?もっと日本企業の鑑になる様な企業になって欲しい。

豊田さんも所詮ボンボンでしたね。
役員報酬は利益連動。
社員の賃金は・・・連動してます?
終身雇用は維持出来ない?
「派遣や転職なども有りますし」
皆が好んで派遣や転職をしてると?
非正規でも構いませんよ。
その代わりヨーロッパ並みに正規の8割の賃金を払ってくれるならね。
働き方改革ではなく「働かせ方改革」でしょ?

最近の悩み

 ソロです。
 私事で済みませんが、近頃、PCの事でイラついて居る事が有ります。 変換で出て来る漢字のレベルが低すぎて、例えば、宗教用語の「御稜威(みいづ)」なんて、絶対に出てきません。 他にも、原日本語かと思われる、日常使って居る口語の中の幾つかも、出てきませんので、不自由しています。

 この基準って一体誰が、どんな統計を基に、何時決めて居るのか?、と思いますが、漢字のレベルで類別しているのを観た事が有るので、選択できるのだろうと思いますが、そんなソフトを売って居るのか? 設定はどうするの? と言う、話に成りますね。

 別の表現をすれば済む場合なら我慢して居ますが、表現に拘りたい場合、イライラが怒りの段階に達して、健康に宜しくないww

 どなたか、私の怒りの解消法をご教示して下さい。

ソロさん

僕は電子辞書を側に置いています、該当する漢字が表示されない時は分解して一つずつ入力するようにしています。
文句言っても仕方ないので、そう言うもんだと諦めるしかありません。

お役に立つかどうかわかりませんが

①辞書を探して、ダウンロードする。
「ime 辞書 宗教用語」
などでググるといろいろでてきます。例えば、
・王仁三郎IME辞書用データのダウンロード
・仏法用語システム辞書(MS-IME版)
あと、
・学会用語変換ツール
なども(汗)・・・

②辞書をダウンロードしたら、お使いのPCのIME辞書に登録する。
「辞書をダウンロードして ime辞書に登録する方法」
などでググって、登録方法を見つけて下さい。

複数の辞書も同時使用可?(未確認^^;)

>ソロ様 
埼玉県熊谷市御稜威ヶ原という地名がありますが、
ミイズガハラで地名としては出て来るようです。

ブログ主様、ブログの更新をありがとうございます。

米中貿易戦争に書けるとランプ大統領の本気が、ブログ主様からの文面でひしひしと伝わってきます。その想いを真剣に受け止めれば、日本もまたこの貿易戦争を勝ち抜かなければならないと思いますけれども、日常の日本の生活からはそれを伺い知ることは、余りにもかけ離れているとも思うのです。

これは、肝心の米国に於いても米国のトランプ大統領だから出来ることなのですが、彼が大統領として出現するまではこんなことになるとは想像できなかったからだと思います。
何しろ、彼が大統領になるまでは、中国の経済的な進出が大きくて順調に見えていたのです。そして、彼もまた大統領選挙の公約からは、これが見えませんでした。

ですから現在の状況は、彼が大統領になってから様々な情報とそれを分析した結果、実行に踏み切ったことだと思います。
それを、日本のマスコミを代表とする報道が隠し、歪曲することで、日本人に正確な状況を伝えないことになっているのだと思います。


地上波テレビと新聞は、日本人に対してまともな情報を与えず、判断を狂わしている機関として活動しているのですから、日本のマスコミからは消えていただきたいと思います。
特にNHKは、公共放送として国民から受信料を徴収しているのですから責任が大きいです。それに、NHKは公共放送機関ならば必要のない資産も保有していると言うことですが、そんなものを受信料から購入する必要はありません。これは、売却して受信料を安価にするよう努力すべきです。
国民から徴収した年金を適正に運営していなかったために、解体して「日本年金機構」という組織に運営を切り替えたように、NHKも解体して、別の機関で必要な業務を行うようにした方が良いと思います。
また、民間放送局については、その放送業務で利益を得ているのですが、その収益に対して電波の使用料が余りにも安いと思いますから、適正な電波使用料金になるようにオークションの導入が必要だと思います。

日本人に世界の情報を、正しく与えるマスコミの出現に期待したいと思います。
米国の本気度が正確に伝わるようにマスコミが改革されれば、現在気楽に考えている情報略者に人々にも、危機感が伝わると思います。


マスコミは米国が本気であり、中国の覇権帝国主義を正しく放送するならば、日本人にもこれに対する方法が検討されると思います。
この場合には、日本の各企業も中国の危険性を認識し、商売上のこととは別に従業員の安全を考えると思います。

中国には現在、日本の企業が沢山行っています。
そうした企業の大半は、消費者が沢山いるとの理由で利益を見込んで進出したと思いますけれど、中にはそうではなく経産省の勧めで中国に行った企業もあったと思うのです。尤も経産省の後ろには中国の希望があったと思いますが、此は不思議なことではないと思います。

そして、中国は進出した企業のノウハウを吸い取ったら放すのでしょうけれど、中にはそのまま倒産に持って行かれた企業もあったと思います。
そう言った企業ならば、中国が危険と察知した場合には、撤収するときには行動が速やかだと思います。
但し、中国は撤収しようとする企業には、手続きを煩雑にして、撤収しにくくしていると思いますが、米国と中国の間が険悪になればどの国も多くの企業が撤収に向かいますので、そのどさくさには紛れ込むことも可能だと思います。
話が面倒になれば、日本の左翼の人に頼めば良い。左翼の人ならば、中国人でも話せば判ると考えて、頑張ってくれるでしょう(本当はそんなことはないし、左翼の人なら逃げ足は速くて、責任を取りません。)。

戦後70年余りの出鱈目な教育の残滓が残っている連中は、中国に預かっていただいたら、日本も少しずつ良くなると思います。

ご教示ありがとうございました。

>無双さん、垂月さん、日本国民さん ソロです。
 早速のご教示有難うございました。 早速参考にさせていただきます。 無双さん辞書を傍らに置いて、偏や、作りに分解して調べるのは、昔使って居たPCでやって居たんですがねぇ、今の小型化したタブレット型には、容量が小さい所為か入って居ません。 垂月さんの「IME辞書のダゥンロードと登録」が多分正解ですね。 それにしても「御稜威ヶ原」は、盲点でしたww そんな地名があろうとは、夢にだにも思いませんでした。

変換で出ない語

>ソロさん 本瀬です

変換で出ないときは、WEBで、ひらがなで検索
大抵漢字表記のページ出るし、内容も興味深い。
そこから、コピペで持ってきます。

なお私は、Macを使ってますが、御稜威は一発で変換できました。

変換

Microsoft Newsもあちらの偏向希望が入っています。
漢字変換もだからか、と思っています。

>ポッポさま
おっしゃる通りです。言いたいことをきちんと言われているので、
これを官邸メールにしようと思います。
コピーさせていただきますね。ありがとうございます。

【 平和惚け 】

 日本は、東トルキスタン(新疆ウイグル自治区)やチベット(チベット自治区)みたいに成りたくなければ、中国とアメリカとを同一視する様な愚かな事は止めた方が良いと思います。

 中国は、経済を発展させて、軍事力を増強し、アメリカから覇権を奪おうとして居ます!

 次の5Gの通信革命でも、世界の通信設備を中国産の通信設備で埋め尽くそうとして居ます。

 そんな事に成ったら、個人のプライバシーや、企業秘密、国家機密が奪われ放題に成る可能性が大であります。

 中国が、独自で開発した革新的な技術で世界の覇権を握るのなら、悔しいですが、指を銜えて黙認する外は在りません!

 しかし、スパイを使って、軍事技術や産業秘密を盗んだり、国家の資金を使って他国の先端技術会社を買収したり、中国に進出している他国の会社に技術を強制移転させる等を、黙って認める訳には参りません!

 圧倒的に悪い中国と悪くないアメリカとを同じ様に扱い双方が悪い様に言うのは、韓国が日本に喧嘩を吹っかけて来た時に日本の左翼が双方解決に向けて努力しましょうと云うのと同じ位の茶番です!

 国際秩序を破壊して居るのは、自由資本主義社会の掟を破っている中国のみでしょう?

 破壊された自由資本主義社会の国際秩序を回復する為に、アメリカは、一時世界経済を犠牲にしてもと戦って居るのです。

 どっちも悪いと云う頓珍漢な事を言われると悲しく成ってしまいます。

 戦後70年の平和第一主義は、日本人を腰抜けにしてしまったのでしょうか?

 維新の会が、正論を言った議員を無慈悲に切る行為にも表れています。
 左翼と維新は絶対的平和主義と云う一点では完全一致しているのです!

【皇室】雅子妃殿下の父親について” ギラです。

大変重要な情報が掲載されています。
実際は皇太子(徳仁)のすり替えが行なわれて皇統簒奪の計画が進行しているようです。
日本の国民資産を横領する犯罪行為を摘発しなければなりません。
先帝陛下(昭和天皇)の遺言を確認しましょう。
<img src="https://img-proxy.blog-video.jp/images?url=http%3A%2F%2Fwww.aixin.jp%2Faxbbs%2Fkzsj%2Fimage%2F19.png">

新天皇が「極秘の玉璽」を未だ入手していない模様です。
詳細は
<img src="https://img-proxy.blog-video.jp/images?url=http%3A%2F%2Faixin.jp%2Faxbbs%2Fkzsj%2Fimage%2F30.png">

世界第一のお金持ちの日本国は帳簿上では金塊(黄金)の保有高が0です。
 理由は大東亜戦争で敗北したとされる日本国は金塊の保有が禁止されたためです。
 しかし、先帝陛下(昭和天皇)は占領軍連合国のマッカーサーに命令して日本国民の
資産である大部分を永世中立国スイスの銀行へ移したのです。
  この資産額は莫大な金額であり、今日の世界総資産の3/4と成っています。
 世界中がアメリカやロシア、支那がことごとく莫大な負債を抱えた国である為に
経済大国で莫大な黒字を保有している日本にこの様な隠し資産があります。
 反日売国勢力が日本国民の資産を略奪、騙し取る為に展開している世論工作を鵜呑み
にしないで売国勢力の犯罪行為を阻止しましょう。 
 余談になりますが、戦争に負けて焼け野原になった日本がこの様に急速に奇跡的な復興
を遂げたと言う話は嘘話です。
 確かに一部の都市が空襲で焼けた事を目撃した人がいたことは事実ですが、当時の連合
国、アメリカには空襲する軍事力はありません。
 支那の奥地の重慶から飛来するB29空爆機は関東軍の空軍に迎撃されて逃げ帰ってい
ます。 この事実から大東亜戦争を終戦させたのは日本国なのです。
 アジアの植民地を解放して独立させたのは日本なのです。
 インド、中近東の諸国、イラン、イラクなど日本軍、神の国の軍隊の到来を待ち望んでいた
が、それが実現しなかった事を残念に思っていました。
 日本の経済復興は戦争前から戦争後も一貫して継続して発展してきているのです。
 元来の日本民族の優秀さと勤勉さを発揮して今日でも発展を続けているのです。 
 嘘も100回言えば本当に成ると信じて息を吐く様に嘘を吐く支那朝鮮人に支配され
た反日売国テレビ局・マスコミの論評を鵜呑みにしないで自分の目と自分の耳で確認
して自分の頭で判断しましょう。 そして73年間もの長い間、日本民族を洗脳して
自虐史観を植え込み日本民族を愚弄してきた反日売国勢力を殲滅しましょう。
 次世代に誇りある日本、安心・安全で自由な社会を伝承する為に情報共有の輪を広げ
て皆の力を合わせて働きましょう。

詳細は
【皇室関係の掲示板】第2巻
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj7.cgi
【皇室関係のタイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

愛信情報市場(アメブロ版)
https://ameblo.jp/ax02ameba/entry-12462128966.html

ふるさと納税に思うこと

ふるさと納税については、地方税法第37条の2にある「寄付金税額控除」によるもので、その概要は「所得割の納税義務者が、前年中に次に掲げる寄附金を支出した場合の所得割の額から控除するものとする。」と、言うことが基本になっていますけれど、この寄付は地方から都市に出ていた人が、故郷に寄付をすることを出来る制度にもなっています。

またこれは、納税と言っていますが、本当は寄付であって「任意の自治体に寄付をして、その寄付金額を現に居住する地方自治体へ申告することで、寄付分を控除してもらう」と言うものです。

そして、寄付者に対して寄付金の額に応じて、その地域の特産品を返礼品として送付する自治体が現れたことから、返礼品をアピールして寄付を募る自治体が出現し、一部は競争にもなっています。
中には返礼品が寄付金の高率を占める自治体が現れたため、国は寄付金額の30%以内にすることや、地場産品を使うことなどを基準として定めたのですが、自治体は拠っては、これをそれ以上にしたところも出現しました。

その結果、総務省は6月に新制度が始まるのに際して、静岡県小山町、大阪府泉佐野市、和歌山県高野町、佐賀県みやき町の4市町村の参加を認めないとしたことから、参加を認められなかった市町村の中には抗議をしている自治体もあります。
しかし、これらの市町村は総務省の規制を大幅に超えていたもので、返礼品にはAmazonギフト券も含まれていたそうです。

疑問なところが二点あります。
一つ目は、Amazonギフト券のような金券を、ふるさと納税の返礼品の対象にする事への疑問です。
金券は他のものを購入するための道具であって、金券自体にはものとしての用途はありません。これを返礼品にすることは、いかがなものかと思うのです。
考え方を変えますと、お金でお金を買うようなことは、許されるのでしょうか。現金・金券や商品券を返礼品に使うことは、このような制度においてルール違反だと思います。

二つ目は、返礼品に対する寄付金の割合です。
元は故郷への寄付金ですけれど、実態は寄付をする人がより高率高く返礼品を貰えるよう選定してるもので、実際に返礼品の価値はより効率的なものを選んでいます。
すると、より効率の高い商品が選ばれる一方で、この納税制度を全体としてみたときには、合計税額は少なくなってしまうことになると思うのです。

納税する人が実質的な節税を出来ることは良いのでしょうけれど、この制度は所詮は納税する自治体を選択できるだけで、参加する人により多く参加して、多くの税金を納めていただくことが必要なのです。
その時に、他の自治体を出し抜くような高率な返礼品は、不公平な方法だと思います。

このような制度は、参加する人がメリットを享受することは許されるとおもいますけれど、これは限定的なものでなければならないし、参加する自治体もまた、公平な状態で実施されなければ行政の不平等を生むと思いますので、同一の条件で行わなければならないと考えます。
その意味で、総務省の4自治体への参加制限措置を正しいと思います。



akizora 様へ  

コピーの件、どうぞ。
ただ、私の文章は「てにをは」すら出鱈目ですので、恥をかかないように注意して下さい。

政府は在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)について、現在も
「破壊活動防止法に基づく調査対象団体である」とした答弁書を閣議決定しました。
「今後の情勢いかんによっては、将来、暴力主義的破壊活動を行う恐れがあることを否定し得ない」との見解も示しています。
衆院会派「社会保障を立て直す国民会議」の松原仁氏の質問主意書に答えたものですが、答弁書は、北朝鮮による三つの拉致事案で「朝鮮総連傘下団体等の構成員の関与があったと認識している」と説明しています。
朝鮮総連について「前身組織である在日朝鮮統一民主戦線がこれまでに暴力主義的破壊活動を行った疑いがある」「北朝鮮とも密接な関係を有している」などとも指摘しています。
破壊活動防止法に基づく調査対象団体である朝鮮総連やそれらと深い関係にある朝鮮学校を支援している自治体こそにペナルティとして地方交付金を減額又は交付禁止にすべきだと思いますね。

丸山発言について
外交音痴の維新がロシア大使館に謝罪に行ったようです。
外交関係での謝罪と言う重みを全く理解できない、ど素人の面目躍如です、またこれで国益が損なわれます。
詳細は’パチンコの倒産を応援するブログ’を読んでいただければ、分かります。

>片山共同代表と馬場幹事長は、17日午後、東京のロシア大使館を
>訪れてガルージン駐日大使と面会し、丸山氏の発言について、当
>時、丸山氏が所属していた党の幹部として、おわびしました。
>このあと馬場幹事長は記者団に対し、ガルージン大使が「『戦
>争』ということばとロシアの混乱を望むようなことは非常に不快
>だ」などと述べたことを明らかにしました。
>そのうえで馬場氏は「『日本維新の会が、丸山氏の発言のような
>考え方に基づいて、ロシアとの関係を考えているのではない』と
>はっきり申し上げた。われわれの真意はロシア本国にも伝わると
>思う」と述べました。

維新も勉強しない党ですね、ネットを見れば、メドベージェフ大統領が領土に関して戦争と言う言葉を使っている事ぐらい、調べて知っとけよ。
これでロシアの正当性を宣伝に使われますよ’戦争の結果、北方4島はロシアのものになった’と。
謝罪したことを一方的に切り取られ、日ソ不可侵条約を一方的に破って、終戦後に占拠した事実が覆い隠されます。
日本的な発想は外交世界では通用しないことを学ばないですね。
何のための謝罪ですか?日本国民に対するPRのつもりですか?
単なる自己満足ですか?
理由なんかどうでも良いです、ただこれで国益が損なわれるのは確かです。
ロシアにしてみれば、予想もしていないほど’鴨がネギしょって、調味料持参で鍋まで抱えて来た’ようなものです。
議員辞職勧告もやりすぎだと思いますが、これはやりすぎを通り越して、バカ丸出しです、意味が分からない。

維新が露大使館に謝罪に出向いた件、丸山氏の発言問題よりも遥かに重大です。
(事が起きても起きなくても)、彼ら(党)は利他行為で外患罪に相当します。
確信犯かもしれず、こうした売国政党は早期に抹殺しなければいけません。

ジャパンファースト
スポンサーにおもねるスポーツバカ本田圭佑は日本の終身雇用に反対「守りの制度」
スポンサーより大切なものは国民のはずです!
順番が逆です!

スポーツバカは、本当にどうしよない!


サッカー王国ブラジルでは、いったい何万人の貧困層がいるのでしょうか?
1%だけが富んでも国民全体が豊かにならないと真の国力とはいません!

本田圭佑は、日本の強みを捨て去り欧米猿マネをして日本が20年以上経済界で衰退し続けている現実を直視して勉強し直しなさい!
バカじゃないでしょうか!

維新は、ロシア大使館に謝りに行った時点でアウト

 ソロです。
>>維新がロシア大使館に謝罪に行った件
 是は、維新の完全な自爆行為で、この政党は、もし政権政党についたらトンデモ無い外交をし始める事を露呈して終いました。

 それに、漏れ伝わって来る、党の法律顧問に過ぎない筈の橋下氏の「党主」と見立てた、言動の取り上げ方を看手も、維新は「代に共産党」然とした「独裁政党」である事が、判りましたので、夏の参院選、秋の都構想への再投票に関しても、自ら逆風を呼び込む様な、否、その本性を表した事で、大阪府民に大きな警戒感を惹起したと言う意味では、大きなヘマをやらかしましたね。

 やった当人たちが、片山代表や馬場幹事長、其れに松井代表だと言うのだから、言い逃れできませんね、

 いいですか? ロシアは、戦争の日露間に遺された負の遺産である、領土交渉は「問題自体が無い」と、して居るのですよ、然し、戦争の発端自体が「一方的な条約の破棄」に拠るもので、もしこれが国際的に認められるなら、ロシアと平和条約を結ぶ意味は永久にありません。
 
 然し、日本には実は、満州に居留して居た100万人の日本人の裡、ソ連の条約破りに拠る違法侵攻で、20万人が亡くなっているワケで、日本としては、この事実を無かった事には絶対にさせないと言う問題が未だ手付かずで、眠って居るのです。

 そう言う事実が有るのに、多寡高自党の議員の酩酊発言を、態々ロシア大使館に謝罪に行くなんて、この先の外交に取って、大きなマイナスになるとは、考えもしなかったのだろうか? 余りに、頓珍漢で、迷惑な話だとは思いませんか? 

 そう言う価値観でモノを諮っている政治家に、国政を任せたら、偉い事に成るのは、日を見るよりも明らかな事です。

 丸山君の処分云々では無く、維新の信用が回復不能なくらい傷着く「維新は、政権担当能力が無い」と言う認識を持たれたと言う危機感を持つきでしょう。 このトラブル対応能力の稚拙さに、気が着けない選挙民はパヨクと大差はない、政治的感覚や思考力が皆無と言う他は無い。

世界経済はロスチャイルド家に代表されるユダヤ財閥から成る勢力によって牛耳られている

現実にほとんどの国の中央銀行がロスチャイルド家の配下にあることは紛れもない事実である。

 例えば日本銀行の場合、資本金1億円のうち55%が日本政府から、45%が民間からの出資である。出資者には株式会社における株式に相当する「出資証券」が発行されるが、これはジャスダックに上場され、株式に準じて取引される。この民間からの出資分のほとんどを担う存在こそ、ロスチャイルド家と考えられているのだ。

【その他の画像はコチラから→http://tocana.jp/2017/10/post_14824.html】

候補一本化だろうと野合は野合だ!

有権者はこれ以上騙されてはならない。

だって政策合意してないんでしょ?
原発再稼働は?9条改正は?

政策合意抜きで選挙協力する。
これ野合ね。候補一本化も選挙協力に入る。

まあどうしても「選挙用に」共通政策作るなら、奴らは中国共産党と朝鮮労働党のご意向(=命令)に従い、原発再稼働はせず9条改正も議論しないと左巻き方向に合わせるんだろうね。
それが「楽な」生き方だから今回もそうするよ。ダメ人間乙。

原発再稼働を否定すれば「有権者の」ご家庭の月々の電気代は値上がりし、産業用電気も値上がりして「有権者の」お勤め先の工場は海外移転して仕事を失わせてしまう。
9条改正は、議論さえ否定すれば、折角不景気に喘ぎ仲間割れ(内戦)すら視野に入ってきた中国共産党と朝鮮労働党が矛先を海外に向けさせるため侵略戦争を仕掛けてきた時に、「有権者の」ご住所である日本列島を危険に晒して顧みない(侵略を認める)ということになる。

いずれの選挙公約も有権者を害する裏切り行為である。

有権者に選択肢を用意すると奴らは言い訳するが、そもそも「裏切り者」は選択肢に加わる資格は無いんだよ。

ずっと中国共産党と朝鮮労働党に養って貰うんだろ?
「だったら」日本国民が議席と歳費を与える必要無いね(笑)

副業の「小銭」稼ぎだけでずっと生計たてればー(取引先は過剰債務&税収落ち込みで財務内容が悪化してるみたいだが?)

その代わり

本業の方は「クビ」にするからな?

兼業禁止だ。普段政策勉強せず「朝鮮飲み」の練習ばかりで勤務態度悪いしな。

クビ以外無いあんな連中。
グータラで「しかも」裏切り者とかサイテー。

MMT 現代貨幣理論も漸くではありますが、日本で議論されるようになりましたね。
MMTとは、自国通貨を発行し、財政の資金を調達出来る政府は、財源を気にする事なく、財政が実施出来るとするもの。
多くの国民は、これを聞くと、負債が増えてまうやろという話しになる。
そもそも、自国通貨建ての国債は破綻しないのです。
その為に、政府は自国で通貨を発行していると言ってもよいのです。
政府が財政の資金を融通しやすくする。
その負担を軽減する為に、自国で通貨を発行していると言ってもよいのです。
しかし、融通出来るから幾らでもという訳ではなく、それは供給能力を充たす迄ですよ、ってのがMMTです。
この時に重要なのは、財政出動と同時に、金融緩和政策も実施しなければならないという事です。
財政政策と金融政策の両輪で民間の経済を牽引していくのです。
それにより、経済を回復軌道に乗せられるのです。
MMTの理論で財政出動を行い、金融緩和政策で資金を潤沢(低金利の維持)にしてやる。
それが、デフレから脱却する最速で最良の方法なのです。
当然ですが、消費税は廃止(財源の確保の必要はない)してやればいいのです。

■ロスチャイルド家の世界支配、その過程

 ロスチャイルド家は1815年、大英帝国で恐慌が起きたことを利用し、イングランド銀行(イギリスの中央銀行)を実質的支配下に置き、同国の通貨発行権と管理権を手にした。その後、ヨーロッパ各国が世界を植民地化する過程で中央銀行制度を広め、1913年になるとアメリカにおける代理店的役割を担ったあるクーン・ロープ商会やJPモルガンを動かして連邦準備制度を設立、ついにアメリカの通貨発行権と管理権まで手中に収めたのだ。ちなみに、アメリカ政府は連邦準備銀行(FRB)の株をまったく所有せず、モルガン家やロスチャイルド家、ロックフェラー家などから構成される国際銀行財閥がすべてを所有している。

 今世紀初頭、中央銀行がロスチャイルド家の支配下にない国は、全世界でアフガニスタン、イラク、イラン、北朝鮮、スーダン、キューバ、リビアの7カ国のみだったと考えられているが、アメリカがアフガニスタンとイラクに侵攻したことにより、現在ではわずか5カ国を残すのみとなっている。こうして、ロスチャイルドは世界のほとんどの人々を経済的に支配するに至ったのだ。ロスチャイルド家の帝国を築き上げた当主マイアー・アムシェル・ロートシルト(1744〜1812)は、次のような発言を残している。

「一国の中央銀行を支配すればその国全体を支配できる」
「私に一国の通貨の発行権と管理権を与えよ。そうすれば、誰が法律を作ろうと、そんなことはどうでもよい」


米CIAは「日本経団連に加盟しているファーウェイがパヨク中国の安全保障当局から出資を受けている」と指摘した。この企業は、パヨク中国政府・情報当局とべったりである。ファーウェイを使うというのはパヨク中国に情報を渡すということなのだ。なぜ日本人がパヨク中国政府に情報を流す必要があるのか。ふざけている。

日本の長所文化を破壊する実質賃金を下げる移民推進、終身雇用廃止を掲げる売国経団連会長日立バカ中西(チンピラ習近平一帯一路を日立をあげて支援!)をやめさせよ!

ですが





一般社団法人 日本経済団体連合会 名誉会長
豊田章一郎トヨタ自動車名誉会長
今井敬日本製鉄名誉会長 韓国企業と技術提携して北九州を衰退させた 張本人

奥田碩
御手洗冨士夫キヤノン会長 CEO
在日榊原定征東レ特別顧問
以上

日本に経済界のトップが実際は率先して1%国際金融資本家のために日本を売り渡している!ということでしょうか?
この事実をどう解釈すればよいのでしょうか?

次回の選挙どうするかな?
両班野郎さん、野党の野合は所詮、1割か2割程度のお花畑に支持されるだけですから、どうでも良いのですが本元の自民党がどうしようもなくなっていると思いませんか?
まず岩屋、この阿保’日韓関係を元に戻したい’とか言って秋波を送っています。
ここは向こうの謝罪待ちだろう、こちらから何らかのアクション取れば、向こうは以前のように誤解して、又無礼な態度をとって来るよ、それが分からないとは、記憶力ゼロのあほです。
さらに日韓議連の川島が向こうに行ったらしいですが、何しに行ってのでしょうかね?もう帰って来るなと言いたい。
今日本は一切アクションを取らずに、怒りだけを表明して、向こうの謝罪と弁明を待ってるだけでいいのです。
向こうに誤解を与えるような行動は厳に控えるべきで、何でこんなこと位分からないのかな?
些末の議員が朝鮮にこびるのは無視できますが、大臣と議員のリーダー格ですよ、余程、弱みを握られているのでしょう、そうでないと動く意味が分からない。
ここは義理やしがらみなどの日本的な発想は捨てて、損得で考えるべき、向こうは全て損得で来ます。
そう考えればシナ朝鮮ロシアは切り捨てるべき、断交までする必要はありません、ただ近所付き合いのあいさつをする程度に抑えて、それ以上の付き合いは一切無視するのです、福沢諭吉の脱亜論に戻りましょう。
さて次回の選挙どうしようかなと思いますよ、入れたい政党がない。
棄権すれば野党を利するし、かといっていまだ増税などと訴える自民にはお灸を据えたいし本当に困ってしまいます。
立件、国民民主は端から遠慮するとして共産社民は論外、少しはまともと思っていた維新は若手一人も助けられず、やることは売国行為、やはり自民しかないと思っていたら岩屋や川島の売国行動、この国はどうなるか、あきれてものも言えない。
そう思っていたら、民主主義なんてそんなものです、全部支持できる政党なんて
絶対ありません、少しでも支持できれば投票するしかないのですと言う意見を読んでしまった、又迷う。

世界の金融勢力の支配情況

>もみじさん ソロと申します、
>>売国経団連
 なる程、経団連の売国度合いが、好く説明されて居ますね、有難うございます。

 然し、此処で視点を、もう少し俯瞰的な位置に挙げて看て貰うと、経団連のお歴々も、自分の個人的利益ではなく、自分の企業や、日本の経済界の利益を考えての戦略的な判断で、そうした方向を模索していると、考えて看ましょう。

 ↑のコメンターの方が、報告して居る様に、世界は16世紀に開始した、欧州の帝国主義につきものの金融業が、宗教上の理由で、ユダヤ教徒の独占業で有った事から、神聖ローマ帝国の中枢国で有った、プロイセンのロスチャイルドが、或いは、JPモルガンが、台頭し始め、戦争賭博を通じて、欧州王国群の中枢部の財政を管理し、金勇「=銀行業」で支配しました。 つまり、背景に欧州王族の武力を持ったのです。

 斯うした、世界の仕組みは、紆余曲折を経ましたが、現代世界でも、同様に変わる事が無く機能して居ます。 唯、金融組織も、世界市場が、米国、欧州以外でも、広がり成長をし始めて、21世紀の現在、従来の数百倍の規模に広がって居ます。 

 然し、その実態が、マスコミの拠って語られる事は絶対に有りませんし、世界のマスコミは、彼らの勢力化に在って、名前すらRPC「=Radia Press Cde (報道禁止用語)」に入って居ますから、一般人に行っても意味不明で、唯の陰謀論の、妄想話にされて終います。 是は、TVのニュース解説を看て居れば、良く分ります。

 斯うした中、金融勢力の中身は、世界の覇権国であった、嘗ての英国のポンド、そして、米国のUS$の発行権を握って来た、英系ロスチャイルドが、4つのロスチャイルド家「=英仏独伊」で、第二次世界大戦後残った英と仏のロスチャイルド系を纏めて居るようですが、嘗ては、ロスチャイルドの部下であったロックフェラーや、臣籍筋のモルガン家は、金融勢力として協力体制に有りますが、所詮金貸しのする事で、利益の為には手段を選びません。

 ですから、最強の英系ロスチャイルドが、寄生している米国は、最強の軍事力を持つ米国を、随えているし、その米国と軍事同盟下に有る日本は、米国・ロスチャイルドの決定のは逆らえませんね。

 然し、12年に金融組織内で、ロックフェラーの反乱の陰謀が発覚し、ロックフェラーが失脚、その陰謀ない様であった、基軸通貨US$を暴落させて、人民元にすり替えると言う陰謀は、仏系ロスチャイルドの線から漏れた様ですね。

 つまりは、当時の仏大統領で有る、ハザール人のオランド政権が、リーマン・ショックで大損させられた意趣返しに、その陰謀を英系ロスチャイルドに報告した、と言う訳です。 この陰謀に、怒り心頭に発した英系ロスチャイルドの指示に拠って約4年の張さんを経て、ロックフェラーは、組織から私財没収の上追放、シナへの報復が始まったと見るべきです。

 然し始めは、JPモルガン「=ウォール街勢力」も、英系ロスチャイルド側のふりをして居たが、次第に陰謀のタッグの相手が、習近平の北京派では無く、その政敵の上海派の江沢民・米国民主党と言う事が明らかになって、仏系ロスチャイルドは、旗幟を翻して日米側に着きました。

 世界は、こうした情報戦が支配する魑魅魍魎の状況なのです。 そんな中で、武器を持って居ない日本の経団連が、我が身を一番安全に保つには「間抜けなふりをして、その実、確実な側に着く」事しかありませんね。

 まぁ、一帯一路とか言っても、現実的な計画が無いし、あっても、シナの手前味噌が中心で、AIIBに、故意に乗り遅れて居る日本の利益に成る話は、シナが債務超過で破綻寸前の状態では、既に、無いでしょうからね。

 つまりは、「敵を欺く為には、先ず、味方を欺け」という俚諺を実行して居るダケと思われます。 貴方が彼らを批判するのは、その実態を国民に周知すると言う意味では、良い事だと思いますが、実効の程は疑問ですね。 

 日本は、国家としても、相手に脅威を与える様な武力を持って居ませんから、外交の手段になる「抑止力」は、限定的です。

 ダカラ、チンピラの韓国や朝鮮にも、舐めた真似をされる訳ですし、ロシアに至っては、厚顔にも、先の大戦で日本とマトモに戦争をして、日本に勝ったと思い込んで居ます。 そういう発言を国のトップが、恥知らずにも平気でしていますが、是も、ロシアの国民性だと解釈するしかない。 ダカラ、ロシアは基本的に日本の敵なんですね。

 でも相手は、軍隊を動かすにも、金が無い貧乏な国で、核兵器以外は、怖るに足りない国なんで、昔日のソ連とは全く別物と考えるべきでしょうね。

 何処かのマヌケが、ロシアをほめたたえて居ますが、付き合っても、大したメリットは期待できないと思いますよ。有るのは、地下資源だけだし、其れを開発しても、武力を背景にして、美味しい処は、全部持って逃げるのは、端から見えて居ますからね。

どうで良いのですが、間違いは間違いなので修正します。
日韓議連の川島ではなく河村の間違いです。

無双さん、こんにちは

まあ人それぞれ政治的信条があり、強制はできないんですが、私はどうやって保守の世を実現するか?その「方法論」で皆さん意見が割れているんだと思います。

私の場合は、
自由民主党が「事件」(中国共産党・朝鮮労働党の内紛開始とグダグダ戦争開始)を受け突如日和って保守化しようが、日本第一党ら端からの保守政党が念願叶って政権獲得ししかも一生懸命勉強して実務能力と有権者の懐柔スキルを身に付けようが、「保守の世」が実現する結果に於いて

同じだと考えています。

「最初から」保守の信条でないような心根の腐った者ガーというご意見もあるでしょうが、これまでの腐れ米帝の支配下の時代では、日韓議連に籍を置き、時々リップサービスをするというのも生き残りのために必要だったのでしょう。

生き残らなければ、将来偉大なる日本のために働けませんからね。

保守に譜代も外様も無いよ。
最後生き残ってお国のために働いてくれれば十分です。

これに対し、国難を受け、立ち上がった憂国の志士が一朝一夕で実務能力を身に付けることは難しい。
情熱とか気合とかモチベーションとは別の問題なのです。

中国共産党と朝鮮労働党が空中分解する日がいつかわからないけど(実力は兎も角情報操作だけはムダに長けた連中ですからね)、いざ事が起こったら、即応性のある政権政党がいいなあ。

自由民主党が瞬間湯沸かし器みたいに急に「右」旋回すればいいだけだと思いますがね。
私は。

> 無双さん

暗闇三太です。

首が取れてしまうほど読んでいて頷いたので、唐突にレスしますがお許しください。w

先日自民の二階さんが韓国駐日大使に議員団二百人を引き連れて訪韓する約束してますね。日本ではすでに政官財はおろか法曹界やマスコミ等殆ど全ての分野で在日支配の基礎が完成していると考えて間違いありません。誰々がどういう意図でこの在日支配を構成し、また利用しているのかなど色々な側面はありますが、もはや私たちが蟻の一穴を願っても叶わないと思います。

選ぶ政党が無いというのは真に将来の大和民族を思う日本人なら当然の考えで、どこに投票しても破滅に加担する事になってしまうのが現状です。故に人によっては割腹自殺という選択肢も生まれてくるのでしょう。本当に嫌になってしまいます。私の場合はもうすべて放棄する事にしました。どこを選んでも破滅の道なら選ばないのも選択肢としてアリだと思っています。そう決めてから健康的になりました。w

何の意味もない突然の横槍コメント、すみませんでした。

真の覚醒は全体像の把握から

 ソロです。
>>日本の政治の姿の今昔
 日本の平和を願って居るなら、自民一択ですね。 
 私感ですが、政治界の現状は、共産党系野野党4党が、シナ・朝鮮の政治的・経済的衰退に拠って、その背景力とも言うべき影響力を失い、マトモな政治的主張すら出来無くなって、消滅寸前ですので、是は論外、すると残るのは、維新と公明ですが、公明も、池田名誉会長の影響力がだんだん薄れて来て、選挙をする度に、当選者を減らして居ますから、客観的に、政党としての力が落ちて居ると思います、巻き返せる要素は何処にも有りません。

 最後に維新ですが、この前の大阪のトリプル選挙の全てに、勝ったので、公明党の凋落、大阪自民の腐敗への不満からの、批判票を阿多埋めた形に成ったのかな、と思って居ましたが、其処へ、丸山議員の発言に対する、第二共産党の様な、全体主義政党かよ? と思われる措置で、馬脚を現して終いましたね。

 そうなると、自民党と言う事に成りますが、此方も、自民党内に居る親韓派、親シナ派が、どうも、スクラムを組んだ様ですね。

 自民党派、固より「イデオロギーに囚われない自由な民主党」と言う「闇鍋の様な政党」ですが、是は、戦後のGHQの政治的干渉が、反共容共に関わらず、日本を抑制する方向で働k続けた結果、十党と民主党が、合体して出来た政党だからです。 

 ダカラ、自民党の中で一番多かったのが守旧派で、多くは、省庁上がrのエリート官僚や、地方行政の県議や、政令指定都市の市議をやって居た議員の集団です。

 そして、2番目に多いのが、特定の外国勢力から、企業を迂回して金を貰って居る連中、所謂、売国派ですが、マスコミも加担しているので「リベラル派」と読んで居ましたね。 この中の、二階や河村、野田と言った連中は、シナ・韓国からの影響を受けて居ますが、就中、江沢民を崇拝している二階は、米国民主党とも繋がって居るので、窓口と言う形で、政権に置いて居るのでしょう。

 最後に、一番少ないが、現在の安倍政権を構成している、親や祖父の代から、政治家をやって居る、2世、3世議員の集団で、金に拠る縛りが少ない分、自民党の低迷の原因を探り、何とかしようと声を掛け合って、派閥横断的な、政策勉強会の様なモノを作ったのが、改革派の初めでしょう。 集まって看れば、世襲議員が多かった、と言うだけの事です。

 マスコミは、彼らを一括りにして「議員世襲だ」とか批判して居ましたが、議員をやって行く上で不可欠な要素の3バン「=カバン(資金)、看板(知名度)、地盤(固定票)」を、全て親から譲り受けて居るので、鳩山由紀夫の様に、トンデモナイ愚物を選んでしまう場合もありますが、本人に、愛国・憂国の志と能力・資質さえあれば、若い時分から期待されて、自民党内でも、重要な位置を占める事に成りましょう。

 現在は、守旧派が小泉時代の郵政民営化選挙で、資金力や集票組織を潰されて、大きな痛手を受け、為に、自民党は、野に下る事に成りました。 その間、3年半、安倍、福田、麻生とつないだのですが、何れも改革派です。

 最近では小泉進次郎が、注目されて居ましたが、彼は、帰化議員3世の要素が強く、亦、父親の影響力が、ネガティブに働いて居るので、保守と言う事に疑問府が着きますね。 世襲議員は、当たり外れが大きいと言う事です。

 それは兎も角、現状は、やはり、シナ・朝鮮の凋落で、売国派の凋落が著しい様に思います、歯科医、マスコミは自派の事ですカラ正直に言うはずもないし、米国民主党が支配するマスコミからも、色んなバイアス「=圧力」が懸って居るのですが、日本の売国派には、エースになれる人材が居ませんね、嘗ては、野中広務と言う、永く続いた京都の蜷川府政の副知事だった、実質共産主義者でしたが、60代に初出馬して、当選、直ぐに幹事長代理に抜擢され、田中派を乗っ取った、自民党内の韓国系の売国派退治を退治しましたね。

 でも、同じ韓国系で有っても変人の小泉とは、そりが合わなかった様ですね。ダカラ、彼に着いて居った古賀や野田は、彼の引退で。喪家の狗の様になって終った。 現在の売国派には、の中の様な、チャンと下目標が無く、唯、シナ韓国からの指示待ちなので。この集団が浮かび上がる事は無いでしょう。

 すると、自民党単独で300議席に迫る勢いは、一体何で生まれたのかと言えば、野党のダメ振りと、マスコミの正体がバレ始めたと言う事が原因だと言うしかない。

 安倍政権の奮闘努力は、世界が認めて居る事なのに、マスコミは是を批判して居るダケだから、其れを国民は「日本は平和が当たり前」と思って居るのと同じ調子で考えて居るカラ、現状は、敵失で勝って居るダケに見えるんですね。 平和は、何時の時代も政治的な努力なしには、維持出来無いものなんですがねぇ、其れを、腐り切った政体を改革しながらやって行こうと言うのは、大変ですが、7年目に入っても、支持率が60%近くあるという、現実を看たら、安倍さん達の努力を評価して居る国民は、随分増えたと私は思って居ます。 

 現実に目の前で展開する現象を看て、或いは、肌で感じる雰囲気で、色々判断するのは良い事ですが、何故それが起っているのかを、もっと掘り下げて考えて看なくては、政界には、辿り着けません。 何故なら、其れを隠蔽しようとしている勢力が、マスコミ田からです。 ダカラ、マスコミが伝える情報が含んで居る誤情報「=disinnfomation」を、識別するには、マスコミを操っている、外国勢力の情報を知らなくては無理です。  そうした事に気が着いた人は、自分でブログを立ち上げて、色々情報を出して居ますね。

 本当の覚醒は、そういう全体像を把握してから出ないと、起りませんから、簡単に絶望するのではなく、最初は眺める程度で見て行けば、その裡、凄いものに辿り着けると思いますよ。

売国企業朝鮮パソナに天誅を!!!

総合人材サービス「朝鮮パソナグループ」韓国の若者、
日本で就職目指す「夢かなえたい」
http://news.livedoor.com/article/detail/16482938/

韓国は就職難のために外国での就労を目指す若者がいる一方、
日本では人材不足の業界もあることから「国境を越えて社会の問題点を解決していきたい」としている。

朝鮮パソナは、日本国民のためではなく外国人のために働く国賊在日企業だった!

除名丸山氏が平和条約を破り日本をだまし討ちし侵略し、強制連行について、一切謝罪しない侵略国家パヨクロシアに謝罪の維新批判

維新って本当にバカですね!
まさにビジネス保守ですね!
大阪朝鮮王国をつくらせません!
アホバカ維新は、さっさと侵略国家パヨクロシアに強制連行の謝罪を求めなさい!

日本の大手メディアは盛んに無条件日朝会談を推すが

成果無しに終わったら「崇敬するキムジョンウン同志の立場が」更に悪化すると考えが及ばないニカ?(笑)
まあ平壌がそういう風に命令するから、ワンちゃん達は言われたとおり吠えるだけなんだろうけど。

バカな命令だと思っていても上に諌言できない抗えない、と。

「ダメな組織」の典型だよねえ。
日本のプロレタリア革命が成就する日は永遠に来ないだろう。

ジョンウンは、この前米帝にはるばるベトナムまで呼びつけられたうえ成果無しに終わり威信を傷つけられたばかり。

今また、米帝より一段格落ちする日帝に袖にされ威信を傷つけるの?

単に恥かくだけじゃ済まない。
そもそもプロレタリア独裁国家なんて「ヤクザ組織」と一緒なんだから、無能なところや失敗するところを見せれば、いつだってクーデターOKなんだぜ?

国民の監視費用(地味に密告と報奨金制度が奏功)込みで年3000億円稼げるか稼げないかをさ迷う極貧生活の中、人民軍に与えるお給料すらない。
少将の月給がタバコ2箱分と脱北の下士官が恥じらいも無くゲロった時点で、
ああ朝鮮労働党は終わりなんだなと思ったよ。

一部にはまだおこぼれが有るんだろうが、切り捨てられるその他大部分は潜在的なクーデター部隊と考えてよいのではないか?

あと足りないのは情報だけど、先日ベトナムで最高司令官殿()が米帝にしてやられたという報は箝口令敷いてても国中に広まってしまった。

党員や軍人の中に裏切り者の「ユダ」が相当数いそうだねえ。

日帝会談決裂がトドメの一撃になるかも知れない。

安倍先生がちょっとジョンウンに恥をかかせるだけで朝鮮人民軍間の「仁義なき戦い」が始まるかと思うと

壮快だ。

朝鮮族ごときのために日本人の血を流して成敗するのは勿体なし。
折角仲間割れの素地があるんだから、トコトン利用した方がいいだろう。

タヒぬのはアイツラだけでいい。
愚かさのツケは手前の命で払わせないとね。

 
暗闇三太です。

安倍非難という意志ではなく、ちょっと気に障ったのでカキコミしてみます。↑でも匿名さんが投稿していますが。

安倍総理の経済政策ブレーンである竹中平蔵率いるパソナ。将来我が国に国家転覆の災いを齎す単純労働者受け入れを急ぐ政府と、こうした竹中さん達の動きは確実に連動しているわけです。こうした事案は目先の小事で看過されるべき事ではないと私は強く思うのですが、もはや受け入れていくしか道がないのでしょう。そういう流れに飲み込まれているのは国際金融勢力云々のせいなのでしょうか?w

読売新聞 2019/05/19 -------------------------

総合人材サービス「パソナグループ」(東京)が、兵庫県の淡路島で韓国の若年層を対象にした就労支援事業をスタートさせた。島内では飲食店や娯楽施設などを運営しているが、パソナの事業の大きな柱である人材育成にも力を入れる方針。韓国は就職難のために外国での就労を目指す若者がいる一方、日本では人材不足の業界もあることから「国境を越えて社会の問題点を解決していきたい」としている。

~略~

パソナは今後も島内で、韓国を含めた外国人の若者を対象にした就業支援をしていきたいとしている。南部真希也・グローバル事業本部長は「それぞれに適した仕事を見つけてほしい。また日本で働いた経験は母国に帰ったときに大きなキャリアになるはず」と期待。研修のため若者が訪れることで、「淡路島の地域活性化にもつながってほしい」と話している。

-----------------------------------

竹島の次は淡路島なんでしょうかね。分かる人には分かると思いますが、淡路島と言うのがミソですね。国内の力ある者達にはこうした動きを手引きする勢力しかいないのですから、せめて一番の被害にあう一般国民ぐらいは抵抗していきたいものではありますが、抵抗すると左翼や売国奴と非難されるわけで。w

特に今韓国とは距離を置かなければならないハズなんですけどね。

念押し。安倍非難ではありません。安倍さんも含めて日本の既存のシステムほぼ全てを非難する傍観者の立場なのでそこの所ご理解願いたいです。こういう問題ありますよねーと話したいだけです。

ロシアを未だに敵視するのは

ロシアを未だに敵視するのは、ある勢力から誘導されていると言えます。

ソ連は終戦時に攻め込んできて、満州などで虐殺や略奪・強姦などを犯したことは事実です。
日本の兵士を50万人もシベリアに抑留し、10万人近く死亡したことも事実です。
このことを現在も恨んで、ロシアを敵視するのはどうなんでしょうか。
そこまで言うなら、日本に原爆を落とし20万人近くを瞬時に虐殺した米国は、恨んではいないのですか。
原爆は、市民を殺害することを目的としているので、完全に国際法違反で最も残虐な行為です。
さらに、東京裁判では南京大虐殺という存在しない物をでっちあげましたが、これは原爆と同様なむごいことを日本も行なったというデマを世界に広げて、日本人は残酷な人種だと宣伝するたまでした。
そのおかげで、日本人の精神は骨抜きにされて、今でも95%の日本人は自虐史観に支配されて抜けられません。

ソ連と米国の日本に対する仕打ちを眺めたときに、米国がやったことは許して忘れられるけれども、ソ連のやったことは未だに許せないというのは、そのように考えるよう操作されているとしか思えないですね。

「領土問題は、日本が自立できないようにグローバリストが仕組んだもの」ということは、真に歴史に詳しい何人かの政治評論家が唱えていることです。

日本と世界の最大の脅威は中国であり、中国包囲網を急いで構築するべきです。
現在のロシアは日本にとって全くの脅威ではないのに、過去の恨みばかりを言っている時ではなく、対中国で堅く手を結ぶべき時です。

参考に次の動画をご覧下さい。
ノルマンディー上陸記念日に、日本への原爆投下の映像が流されたとき、オバマはガムをかみながら拍手をして、プーチンは手で十字架を切っています。
どちらが日本に対して敬意を持っているか明らかでしょう。
https://www.youtube.com/watch?v=RPvP1iin5fc

 
暗闇三太です。

連投、すみません。先の投稿が安倍非難の工作活動と取られても嫌なので、もうひとつ。

FNN PRIME 2019年5月19日-----------------------

海上自衛隊の護衛艦「いずも」が参加している、フランス、アメリカ、オーストラリアとの共同訓練が、インド洋で始まった。

海上自衛隊最大の護衛艦「いずも」と「むらさめ」は19日朝、フランスの原子力空母「シャルル・ド・ゴール」と合流し、訓練の一環として、フランス海軍幹部を乗せたヘリが、「いずも」に着艦した。

日本とフランスなど4カ国の艦艇による共同訓練は、4日間予定されている。

事実上の空母化が決まった「いずも」と「シャルル・ド・ゴール」との訓練が焦点の1つで、インド洋で中国が影響力を強める中、連携をアピールする狙いもある。

------------------------------------

旗色翻した仏や豪を交えての軍事訓練で、これは大きな前進ですね。チャイナは新たに自国製の空母を建造中で、この訓練は大きな牽制にはなると思います。それにしてもいよいよ追い詰められてきたチャイナですが、未だチャイナにご執心の日本企業が多いのも事実。伊藤忠なんて馬鹿の極みで、いったいどこに向かっているのか訳がわかりません。

こうした点は、安倍さんよく頑張ってるんじゃないかとは思います。問題は国内ですね。どうしても在日勢力とは縁がきれないみたいです。そこが一番の問題なんですけどね。

丸山穂高議員と維新の会

維新・丸山穂高衆議院議員の北方領土返還とロシアとの戦争発言ですが、国後島の「友好の家」で訪問団の団長に対して、「団長は戦争でこの島を取り返すことは賛成ですか、反対ですか」「戦争しないとどうしようもなくないですか」などと、戦争か否かを「質問」した件についてですが、これを質問したことは、憲法で交戦権を否定している国の国会議員として不味かったと思います。

だけど、一言質問をしたときに相手が否定した場合は、それで収めていたら、今のような騒ぎにならなかったとお思いますが、しつこくやったのはお酒のせいか・・・・・・・・。
それでも本人が、団長に改めてお詫びをしていたら、マスコミ以外は終わっていたと思います。

但し、日本維新の会がロシア大使館にまでお詫びに行ったり、辞職勧告決議案を自党だけでなく、立憲やその他の党と共に提出したことは間違いだったと思います。

外務省のHPでは北方領土については、「1945年に北方四島ソ連に占領されて以降、今日に至るまでソ連・ロシアによる不法占拠が続いています。」
そして政府は,北方四島の帰属の問題を解決してロシアとの間で平和条約を締結するという基本方針に基づき,ロシアとの間で強い意思をもって交渉を行っています。
政府は、日本国民に対し、北方領土問題の解決までの間、北方四島への入域を行わないよう要請しています。また、この関連で、政府としては、日本国民や第三国の国民が北方四島で経済活動を行うことを含め、あたかも北方四島に対するロシアの「管轄権」を前提としたかのごとき行為を行うことは、北方領土問題に関する我が国の立場と相容れないものと認識しており、そのような活動を行わないよう要請しています。仮にこれらの活動が判明する場合、政府は、適切に申入れ等を行ってきています。
従って、日本がロシアと領土について触れるときは、これらを前提にしなければならないと思います。

これで日本維新の会は、今後日本の国の北方領土返還運動の際にどのような位置を取るのでしょうか。
ロシア大使館に参上したと言うことは、現在の北方領土は露西亜の領土だと言うことは認めたと言うことになると思うのです。
丸山穂高議員の発言は国会議員の行動ですが、正式な会場でのものではなく宿泊地のことですから、私的な場だと強弁すれば日本国内の日本人の問題でしかないのですが、大使館を含む問題にしてしまうことは、丸山穂高議員と維新の会を含むロシアの問題に範囲を拡げました。

今後の日本維新の会は、北方領土4島の返還運動について、現在のロシアの不法占拠を、戦争で占領した土地だと認めることが前提になったと思います。
これは、日本維新の会の顧問弁護士である橋下徹氏が過去に竹島や尖閣諸島の周辺海域について「共同管理」を唱えていましたが、これらの発言は、いかに日本に危険であるかを考えた場合、丸山穂高氏の発言はまだマシだったと思います。
尤も、現在の橋下氏は日本維新の会の顧問弁護士でしかありませんので、党幹事長と共同代表にロシア大使館に行かせた松井党代表の責任だと思います。


次に、辞職勧告案ですけれど、維新の会だけで提案するのならば維新の会の見識ですが、これを他党に協力依頼するのはいかがと思います。
今回の維新の会に同調した野党は、国会(予算委員会)に於いて、維新の会に質問時間すら与えない立憲民主党を中心とする野党ではありません。物事に拠らず、そんな野党と協力してどうするのでしょう。
維新の会は、今後の国会や各委員会での立ち位置を、どうするのだと思いました。
維新の会には不満もありましたけれど、国会での立場が是々非々としていたことに期待していたので、残念です。

ロシア連邦ブリヤート共和国は、日本維新の会が駐日ロシア大使へ韓国式デタラメ謝罪したことに激怒しているようです。

ロシア連邦ブリヤート共和国は、日本維新の会が駐日ロシア大使へ韓国式デタラメ謝罪したことに激怒しているようです。
-----

日本国の同胞民族地域のロシア連邦ブリヤート共和国は第2次安倍政権成立以来、表や裏で、例えば、下記の日本国の国家事業に積極的に協力しています。
1. 日本国軍シベリア抑留者たちの遺骨収集帰国事業。
2. 内モンゴル・モンゴル国・ロシア連邦ブリヤート共和国から、ロシア内の様々な日本人の同胞民族の各地域、フィンランド共和国、エストニア自由国、ドイツ連邦共和国のベルリン市およびライプツィヒ市までを日本国式繋げるモンゴル回廊再構築事業。

ところで、独立したいロシア連邦ブリヤート共和国は、日本維新の会が、「帰化未帰化在日韓国人マスコミ各社へ韓国式忖度した上で」、衆議院議員丸山穂高氏を韓国式言葉狩りして除名し、日本国政府および自民党の承諾を取らずに韓国式勝手に且つ第一次資料に基づかない意味不明な韓国式理由で、駐日ロシア大使へ韓国式デタラメ謝罪したことに激怒しているようです。

政治家個人が持って居る機能で諮っている

>暗闇三太さん ソロです。
 あれっ? 燦々三太に改名したんじゃなかったっけ?ww
>>在日系と手が切れない
 否、手が切れないのは、韓国保守でしょう、彼らは、上海派~米国民主党・ウォール街勢力と繋がって居ますからね。切れたのは、朝鮮系で戦後李承晩に大量粛清された、新平民層でしょうがm彼らのはイケには、北京派がちょっと噛んで居るのと、上海派と連絡を取っている位で、資金的繋がりは無いと思います。

 二階は明らかに上海派ですが、彼に着いて居った議員団も、企業家も、習政権の崩壊後を狙って居ると然か、思えませんね。 でも、トランプ政権は、北京派/上海派に拠らず、共産党独裁体制を崩壊させる心算の様に思います。

 そう言う段階になれば、つまりは、北京派が完全に白旗を挙げて、上海派が日米の正面の敵と言う事が明らかになれば、日本の中に仕組まれた上海派の仕組みが、先ずは、暴かれ、徐々に崩壊させられるでしょうね。 今の段階では、上海派のファーウェイを追い詰めて行くだけで、シナの侵略計画は、大きな痛手を蒙ります。

 二階が、シナに行って誰と遭って居るのか、どんな話を聞いて居るのかが、問題ですね、相手も、獅子身中の虫である二階を、完全に信用しているのではなく、安倍政権とのパイプ役として利用していると思いますからね。

 安倍政権に置ける、竹中平蔵も、二階と同じポジションだと思いますよ。 然し、彼にはモノを決める権限は、与えられていませんから、焦れた勢力が、いつそやの法務官僚の様な、暴走行為なんて事が起るですね。 安倍政権には、官僚にも敵がうようよ居るんですね、其れだけ戦後の自民党政治が無茶無茶だったと言う事でも有りましょう。

 古代シナと今が違うのは、殆どの情報が、敵に筒抜けであると言う事を原則にして置かねば、トンデモ無い処で、計画が頓挫する惧れが有ると言う事でしょう。 ダカラ、パイプは必要なんですね。 竹中や二階以外にも、こういう輩は一杯いるでしょう。 ダカラ「偕老同穴」だと見做すのは、性急過ぎますね。 真の味方がなかなかいない様に、真の敵も、中々居ないモノですよ。 「旗幟を状況に応じて簡単に翻せる」そんな時代なんです。

 ダカラ、個人はその機能で諮られて終うのです。

へうげものさん

>ソ連と米国の日本に対する仕打ちを眺めたときに、米国がやった
>ことは許して忘れられるけれども、ソ連のやったことは未だに許
>せないというのは、そのように考えるよう操作されているとしか
>思えないですね。

日本人がアメリカと比べて、今でもロシアを好きになれない原因は以下の4点が考えられます(あくまでも私見です)。
1.これは明治生まれの僕の親父がよく怒っていたことで、ソ連が日ソ不可侵条約を一方的に破って攻めてきた事です。
日本人の最も嫌う約束破りの卑怯なことをしたと言う事実です。
これは今でも信頼関係を築くのに致命傷となっています。
それにアメリカは沖縄を返しましたが、ロシアはいまだ北方領土を占拠していると言う事実。
2.あなたも言われているように、シベリア抑留、強制労働です。
多くの日本兵が苦難のすえ帰国しましたが、悲惨な苦労話は日本国中に拡散しました。
アメリカは強制労働などさせずに、日本が落ち着き次第順次解放していますから、この点でも差は顕著です。
それにこの時期アメリカは日本に対して食糧援助をしてくれています。
この差も歴然です、飢えで苦しんでいる時、援助の手を差し伸べてくれたことに関して恩義を大事にする日本人が好意を持つのは当たり前です。
その飢えはアメリカがもたらしたものだろうとの反論は的外れです、戦争とは国が国力をかけて戦うもので、日本も負けた事実を受け容れて、玉音放送にもありますように’耐えがたきを耐え。忍び難きを忍び’の精神で前を向こうとしていた時期ですから援助は素直にありがたいと思っていたはずです。
3.ソ連が天皇陛下の断罪を強く主張していた(一部ヨーロッパ諸国も含む)。
天皇を断罪することは、日本の国体否定にあたり、日本を日本でなくすることになり、日本人としてとても許せるものではありません。
この点東京裁判で責任を一手に引き受け身を挺して、国体を護持した東条英機はいろいろ問題もあったようですが、一級の尊皇の志士だと思っています。
マッカーサーが日本国憲法の制定を急いだ理由は天皇の存在が日本占領統治に不可欠と理解し、そのため憲法に国の象徴と定義すればソ連も手が出せないと判断したためと聞いたことあります。
4.ロシアは一応共産主義からは脱しているように見えますが、しかしやっていることは共産党残滓のような国家主義です、ジャーナリストが抹殺されたり、民間企業経営者が投獄されたり日本の自由と民主主義とは、到底相容れません。

南京事件についても、広島長崎で30万の人が死んでいるので、それに見合う犯罪を日本が犯したことにしようとの意図が働いたようですが、それは余りにも現実離れをしていて沈静化していた。
それに火をつけたのが朝日の本田勝一で、これは外交カードで使えるとシナが乗ってきただけの話です、すべての原因は朝日のねつ造記事です、アメリカは騒ぎには関係ありません。

>日本と世界の最大の脅威は中国であり、中国包囲網を急いで構築
>するべきです。
>現在のロシアは日本にとって全くの脅威ではないのに、過去の恨
>みばかりを言っている時ではなく、対中国で堅く手を結ぶべき時
>です。

確かにおっしゃる通りですが、一緒に手を結ぶ効果が期待できないのが問題なのです。
もともとロシアとシナは犬猿の仲ですから、日本は高みの見物でいいのです、下手に手を結んで終戦時の二の舞は嫌です。

ただ今後考慮すべきは北極の氷が溶け、ヨーロッパ間の北極航路が本格化してロシアの影響が及び始めた時ですね。
ただその時ロシアがどのような国になっているかですね、日本と手を結べるような民主国家になっているか?はたまたシナが崩壊しているか?

もう保守、右翼、左翼はいない感じだ(カタカナと自称)

トランプは無茶苦茶にみえて実際そうだと思うんだけど、オバマがいいかっこして中国放置した分まで一気にやろうとすると4年で3期12年分を片付けるのだからまあしゃーねわなとは思う。仕事でもあるよね。
いいかっこしてた担当のあとにいったら現実悲惨だったっての。あれと同じですよ。
----
還暦過ぎて一番怖いのは判断力の衰えなのよ。若い時ならこれを言ったらえらいことになるとか後始末が大変とか瞬時に分かって寸止め効いたことがあかんようになる。堪え性の無さと感情の高ぶりが後押しする場合も多し。年いったら先ずはゆっくり話すこと。
笠智衆になったつもりで
大平さんのアーウーも、福田赳夫さんのほーほーほーも、あれはゆっくり考えて失言避けるための賢いやり方だったのよね。
皆さん分かっておられたのよね。
年行ってしくじると大変なのよ。
-----
2019年3月16日
[362] ラッキーな世代
https://aynrandassociates.com/2019/03/16/362-%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%ad%e3%83%bc%e3%81%aa%e4%b8%96%e4%bb%a3/
私は、1953年昭和28年生まれだが、つくづく自分の世代はラッキーだなと思う。
とは言っても、まだ死んでないので、自分の人生にしろ、自分の世代にしろ、総括するには早過ぎる。
これからの10年間は非常に厳しくなるだろうから、自分の世代がラッキーだと断じるのも誤認かもしれない。

それでも、私は自分の世代がラッキーだと思う。

2019年2月22日
[355] あっちこっちガンガン!
https://aynrandassociates.com/2019/02/22/355-%e3%81%82%e3%81%a3%e3%81%a1%e3%81%93%e3%81%a3%e3%81%a1%e3%82%ac%e3%83%b3%e3%82%ac%e3%83%b3%ef%bc%81/

2019年4月20日金曜日
[371] 悲観は疲れるが役に立つ
https://aynrandassociates.com/2019/04/19/371-%e6%82%b2%e8%a6%b3%e3%81%af%e7%96%b2%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%81%8c%e5%bd%b9%e3%81%ab%e7%ab%8b%e3%81%a4/
森博嗣氏のエッセイの中でも、『悲観する力』を紹介する。
要するに、「楽観して思考停止するより、悲観は行動力と思考力が必要で人間を鍛えるんであって、今の日本人は楽観的になって頭が悪くなっているんで、危ない。悲観こそ知性だ。勇気を持ってあらゆる困難を想定し準備するべきだ」と読者に伝える本です。
ーーーーー
この前テレビで「ケンミンSHOW」という番組を初めて観たのだけど、加齢のせいか司会はおろかリアクションとコメントもまともに出来ないみのもんたを、久本雅美がケアワーカーかと見紛うような絶妙の傾聴技術で介護し続けていて驚いた。県民性なんかよりずっと重要な国民性がSHOWにされている。
2019年5月8日
https://twitter.com/kurosoo/status/1126068549863108608
----
TVに映ってた池袋暴走10人殺傷87歳男性は、影武者だったかもしれません。
比較してみて
https://twitter.com/pecko178/status/1129722163789934592
あれ?
耳が違う。
別人だわ。
-----
本田圭佑や中田英寿を見ていれば、ああいうプロスポーツ選手があっという間に詐欺師に食い物にされる理由が一瞬でわかるわな。
乏しい知能と肥大した自意識、偏った社会経験と抱えている大金。
-----
「本は、庶民が一番簡単に触れられる一流のものだから本を読むことを大事にしなさいね」
---
自営の食堂が消え、チェーン店だらけの日本が不幸でしかない理由
https://www.mag2.com/p/news/397958
「コンサルタント」やらが強い社会も無いとよく分かる記事だった。どこもこうなっている。

個人経営のカフェ,バーも個人経営が多い

福田恆存の「保守とは横丁の蕎麦屋を守ることである」という箴言を今こそ胸に刻むべきだ。
----
松井さんアカンね。
橋下さんやら維新の怪しさには気付けても小泉進次郎さんは信じちゃうんだろうな・・・。

ロシア大使「戦争という言葉、非常に不快」 丸山氏発言
https://www.asahi.com/articles/ASM5K6X1RM5KUTFK02V.html
見出しだけでギャグが完成しているの凄い

丸山議員の発言はバ0の一語に尽きるし、故郷を戦争の結果奪われた島民に無礼千万。
だが、ロシア大使に謝りに行ったこの男も相当にお粗末。
14年にロシアがクリミアに対して何をしたか知らないのか?
シリアで何をしている?
「戦争という言葉が不愉快」などと口にできる立場か?
完全に舐められている

ロシアに謝りにいったのですか。
問題の所在を全く理解していないということですね。愚劣の極み
----
日本維新の会が公認して立候補させようとしている長谷川豊は、江戸時代では「穢多・非人」は「犯罪のプロ」だったとデタラメを言ってる。奉行所の下請けをして犯罪人を取り締まる「御用」に従事する「穢多村」や「非人」集落はあった。むしろ話は逆だよ。
https://twitter.com/akisumitomo/status/1130072588858929153
----
文化スカスカのネオリベで、カネが稼げればよくて、テキトーな保守性・ナショナリズムがあり、歴史や科学の厳密性から縁遠く、小難しい話は嫌い、といったことは、一部の困った人たちの性質ではなく、それが大衆的で、ネットの全面化でその声が十全に展開されるようになったのだ、と認めること。
2019年5月19日
https://twitter.com/masayachiba/status/1130071834274041856
----
ネトウヨが、従来の保守や右翼と主張の表向きの内容こそ似ることあれ、態度や信念ないし価値観、或いは運動の形態が全然違っていて、むしろ従来の左派やその市民運動なんかにそっくりであることをもっとよく考えてみないといけません。
----
英国の「移民」考(上) 内務省が犯した「計算ミス」:国末憲人
https://www.fsight.jp/articles/-/45295
ブレグジットで注目を集めた「移民問題」。この「移民」を巡る議論には、感情や歴史認識が入り込み、その対象は極めて多様です。筆者が、議論の推移と世論の状況、今後の展望を全3回で解説します。
英国の「移民」考(中) 「問題」は仕立て上げられた
https://www.fsight.jp/articles/-/45297
英国で「移民」が市民の関心事として急速に再浮上するのは、2016年の国民投票のときでした。ブレグジット離脱派が効果的に利用したテーマだったのです。
英国の「移民」考(下) 「EU市民」から「本当の移民」へ
https://www.fsight.jp/articles/-/45298
英国における「移民」とは「EU市民」でもあり、その当然の権利を行使して英国に暮らしています。
が、ブレグジット後は本当の移民になれば……。大いなる迷走となる恐れは拭えません。

欧州議会選、英ブレグジット党が支持率トップ 2大政党引き離す
https://jp.mobile.reuters.com/article/amp/idJPKCN1SQ03I?__twitter_impression=true
[ロンドン 18日 ロイター] - 23日の欧州議会選を前に実施された世論調査によると、欧州連合(EU)離脱を掲げるブレグジット党の支持率が与党保守党と野党労働党を引き離し、トップの座を維持した。
----
いま「くじ引き民主主義」がヨーロッパで流行中、その社会的背景
2019 5/19
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/64685
吉田徹先生に書いていただきました。

民主主義疲れ症候群が蔓延するヨーロッパで、抽選によって議員を選ぶ「くじ引き民主主義」的試みが流行中。市民の政治参加の契機になる。
選挙=民主主義と思いがちだけど、その固定観念を相対化する「他なる民主主義」の可能性。

「アリストテレスが言ったように抽選制こそが民主的であって選挙は寡頭制の特徴であり、モンテスキューも抽選制こそ民主主義の本性であり、選挙は貴族制の本性だと説明していたのだ。」
----
ネオリベ・イデオロギーに育まれたエキスパート達の「マフィア的」利権ネットワーク。もちろん、竹中平蔵を含む。
高橋洋一、岸博幸、原英史…加計問題を「岩盤規制突破」と正当化する安倍応援団が裏で“特区コンサル”企業に協力していた
https://lite-ra.com/2017/08/post-3382.html
この竹中、高橋、岸といった新自由主義の面々が日本政府の奥の院に寄生し、頻繁にテレビで喋るようになって以来、日本の経済はダウンし続けていますね。わが国の復活のためには、彼らの「政府+メディア」支配システムを徹底的に解体し、彼らを国の中枢から強制退去させる事が必要不可欠だと思います。

> ソロさん

 
忘れてました、燦燦三太です。w

二階さん如きがチャイナに傅いたところで日本にそれほど大きな影響はでないと思いますが、安倍さんが日韓首脳会談にそっぽを向いている傍からこの行動ですから党としての信頼度が失せるんですよね。ソロさん達が仰るように、安倍さんに内なる敵ありという事であっても、一枚岩じゃない点、何時まで経っても自民は自民という諦めが付きまといます。

政界の税金で飯を食っている輩たちは一般庶民の生活如何を知らなさすぎます。在日が巣食う財界もそうです。竹中平蔵は単なるブレーンではありますが、そうした者達の意見を重視して流されていく今の政治(安倍さんに限らず)では、大方8割以上の国民に豊かな未来は訪れないと確信しています。

トランプさん頼みという情けなさはありますが、今年は国内情勢も色々大きく動きそうですね。ソロさんはじめ皆さんの話を聞きながら、じっくり様子見するつもりです。

コメントありがとうございました。

常識が必要

>皆様 本瀬です

世間も、このコメ欄もロシア、丸山議員発言で姦しいですが、
あれこれ、論ずる以前に常識が必要

現在日本国の領土を不法占拠している国はどこか?
ロシアと韓国

毎日のように、軍用機で領空侵犯してくる国はどこか?
ロシアとチャイナ

では、敵国はどこか?
ロシア、チャイナ、韓国

では、仮想敵国はどこか?
北朝鮮

これが、イデオロギー抜きで現実に起きている事です。

これが、見えずにロシアは敵じゃないとかって言うのはあきメクラ
これが、見えずに日韓友好とかって言うのは売国奴
これが、見えずにチャイナ進出してビジネスとかって言うのは守銭奴

イデオロギーやら未来志向やら、過去からの経緯も良いけれど
領土の不法占拠や軍用機の領空侵犯って今現在の現実ベースを忘れて
熱く語るのは馬鹿にしか見えません。

丸山議員の件は、維新が馬脚を現したってところですね
端から地方分権主張に維新の名前を使うのが道理に反するし
それで騙される国民がどんな教育を受けたのやらと思っていました。
先の統一地方選挙で維新の候補者が街頭でポツネンとしていたので
この点を質問したら自分も変だと思っていましたって
なら、維新から出るなよー(笑)

さて、私が「神社神道」と「古神道」を峻別して書いているということを忘れないでください。

古神道は宗教ではなく<道>です。

まさしく、アインシュタインが「ヒッグス粒子が、どうやってできたのか解明することは神を解明することになる」と言ったように、その答えを示しているのです。



そうした観点から見れば、アブラハムの三大宗教も、つい最近出てきた新興宗教ということになり、宇宙の大きなサイクルの節目でカオスを引き起こす役目を持った宗教であることが分かるようになるのです。

そもそも、明治維新前は、日本の現人神(天皇)は大衆から遠い存在で、人々の生活において天皇の存在は影響を与えませんでした。
今のように、日の丸の旗を振って天皇を迎えるなどという光景も見られなかったのです。

天皇の政治利用は、伊藤博文、岩倉具視らが明治天皇を担ぎ出して以来のことです。

明治新政府が最初にやったことは、1000年以上も続いた神仏習合の習慣を禁止する神仏判然令(神仏分離令)を発布することによって、神社と寺院を切り離してそれぞれ独立させ、神道を国教化の道具にしたことでした。


・・・そう、終戦の翌年にさっそく設置されたのが、この伊勢神宮を本宗とする神社本庁だったのです。

日本の軍部が二度と神道を利用して軍国主義の国に戻らないようにするために、日本人のアイデンティティーである神道の教えである<道>の精神を破壊し神社組織を解体・再構築させる必要があったのです。

欧米列強の秘密結社のネットワークは、伊勢神宮など国民に大きな影響を与える神社を抑圧することによって、これを支配下に置こうと神社本庁を設置させたのです。

伊勢神宮の創建以来、参拝してきたのは天皇の使者である「勅使(ちょくし)」であって天皇ではありませんでした。

事実、明治維新後、初めて明治天皇自身が参拝するまで、どの天皇も伊勢神宮には足を踏み入れることはなかったのです。

しかし、平成天皇(上皇明仁)が4月18日、伊勢神宮の内宮に報告に訪れたのです。

古神道の秘密を理解していない日本のメディアはサラッと報じてますが、実は驚天動地とも言うべき出来事なのです。


このパヨク大学教員やパヨクメディア・レポーターは、天皇→現人神→戦前回帰と、条件反射的に天皇に対して拒否反応を示すように教育されてきたパヨク犠牲者であり、神道の知識をほとんど持っていないことが分かるのです。


天照大神が実在しなかったとか、現人神だとか、そうではないとか、まったくもって滑稽でナンセンスな議論に人々を引きずり込んで時間を浪費させるのが近頃のパヨク大学教員の仕事でもあるので、さもありなんと受け流すのが得策です。

天照とは神話ではなく、現在も私たちの周辺に「遍在している」のです。

本瀬さん
相変わらず、物の見方が常人とかけ離れて面白いですね。
ちょっと真似して消費税について述べてみます。
1.黒田さんが総裁になった時、日銀が2%のインフレ率が達成されなければ、責任取るとの様なこと言っていませんでしたか?
確かコミットメントという英語を使っていましたよね。
2.5%から8%に消費税上げた時、その後の景気後退に関して責任と取った人いますか?
安倍さん、最高責任者はあなたですよ、又同じこと繰り返すのですか?
今回、麻生さんや茂木さんが日本経済は消費税10%にあげても耐えられると発信していますが、もし景気後退した時、今度こそ責任取るのですよね!
実施の責任を取るのが政治家です、官僚の言いなりになっておきながら、責任を押し付けるような無様な真似をしないように。
責任の取り方は政界からの引退以外ありません、国民、特に中小企業経営者は生きるかるか死ぬかのは瀬戸際に追い込まれるのです。
その覚悟があるなら、やって見なと言うことです。
もし増税の結果、日本経済が失速したら安倍さん麻生さん茂木さんは全員政界引退です、同じ過ちを犯す居ような政治家はいりません。
その結果、とんでも野党を利することになりますが、それでも良いのですか?
憲法改正はどうするのですか?大事の前の小事にかかわって、どうするつもりですか?
消費税上げないで、そのまま行ったとしてで、何か問題ありますか?

日本の政治の主体者は国民です。

>無双さん ソロです。
 何時も、思って居た事ですが、民主政治の本質は、国民一人一人が、政治家の身になって考えて、政治を行って居る政治家を評価を選挙で表現するシステムだと私は思って居ますが、此処の皆さんの大部分は、観客でしかありませんね。 その証拠に、
>>とんでも野党を利することになりますが、それでも良いのですか? 憲法改正はどうするのですか?大事の前の小事にかかわって、どうするつもりですか?
 って、無双さんは書いておられますが、是は誰に投げた質問何でしょうね? 私は、国民にだと思いたい、民主主義の主役は、内閣総理大臣では無く国民の筈だからです。
 
 然し、日本人は、平安の昔以前から長い間、「お上」を信じるが故に、お上の言う事を絶対と思って来ましたが、そのお上が、我々の中カラ選出された議員から、選出されると言う近代の形になって、主権が国民に回って来たのですが、未だに政治の内容はお上任せで、我々は、其れを批判する観客に過ぎません。 然も上手く行って当たり前だし、ちょっと自分に不都合があると、

>>消費税上げないで、そのまま行ったとしてで、何か問題ありますか?
 と言う、質問?と言うか、説明を求めますね。 これ自体は良い事でしょうが、安倍さんは、どの様な手段で、答えたら良いのでしょうかね? 官邸メールと言う手段がありますので、ソチrをご利用ください。

 でも、類推で語る事は出来ます。 私が思うに、消費税の率上げは、オソラク、先延ばしになるでしょうね、そして、衆参W選挙になります。 大体消費税を設定したのも、元々RPCに抵触する団体を慮っての話だと思いますが、彼らが寄生する日本経済が弱り出したのに、さらに弱める措置を取るのは、明らかにおかしいですからね。 

 各国の経済に寄生しているこの集団は、国民では無いので、日本でしょう行為を行っても祖の利益に懸る税金を納税しません。元々、消費税は欧州で、ハザール人から徴税する為に考案された、モノですが、其れを改造して、自分の懐に入る様にして居ると思われます。 すると、消費税はGDPに懸る訳ですカラ、日本の場合「500~550兆円x10%=50~55兆円」と言う事に成ります。

 勿論、全てが彼らの懐に収まるわけではありませんが、其れでも、数十兆円の収入になるワケです。 その代わり、日本が敵対行動を執らない限り、日本の経済のANN手いは保証する、と言う事に成って居る、そうしないと、国を持っていない彼らは、世界で生きていけないのです。

 是だけの経済力を持って居る集団は、脅威ではありませんか? 個の体制をひっくり返そうとすれば、武力に頼るしかありませんが、其れは、戦前の様に、世界を敵に回す事を意味します。 彼らは、世界の軍隊を動かせるだけの資金力を持って居ますからね、ドイツの2の舞をするだけだと思いますが。

 それとも、「其れは、政治家の仕事だ」と、このブログに現れる中学生並みの理解力しか無いコメンターの様に、知らん顔をする訳ですか?

 我々は、代議士を選んではいますが、民主主義を執行してる当事者です。 ダカラ、その気になれば、マスコミも潰せるし、反日政党も、国外放逐することだって出来るのです。 唯、自分達が損な力を実際に持って居るとか、気付いて居ないダケです。 その典型的な例が、憲法改正です。

 私は、国民が望んで居ない現行憲法は、破棄して、欽定憲法を下敷きにして改正を加えた新憲法を発布するのが正しい、と思いますが「改正する」のなら、どの条項を、どの様に変えて、変化する現状を、どう安定に維持して行くのかを、一々、条項を挙げて、論議しなくてはなりませんが、其れだけの政治的関心が国民に果たしてあるでしょうかね。

 それ程の、精力を持って居なければ、憲法改正は出来ませんが、絶対にやらなければならない事です、そして、是は国民投票で決める事なんですよ。 国民が民主主義の主体者なのは、明らかです。

徴用工は日韓協定に基づく仲裁へ

2018年10月30日、韓国の大法院は新日本製鐵に対して元従業員(徴用工))の韓国人4人に、一人当たり1億ウォンの損害賠償を命じました。また、同年11月29日には、韓国大法院は三菱重工業に元従業員(徴用工))28人に賠償支払い命令を命じました。
その後、新日本製鐵の後継会社である新日鉄住金や三菱重工業の韓国内の資産を差し押さえましたが、これらの現金化には数週間程度が掛かるとみられます。そして、手続きが完了すれば、日本企業には金銭的な負担が掛かることになりますけれど、現実的にはそんなに簡単なものではないことは、その後の新聞・テレビ等の報道の通りです。

5月20日、外務省は日本企業に元徴用工への賠償を命じた韓国最高裁判決を巡り、1965年の日韓請求権協定に基づく仲裁委員会の設置を求める方針を韓国政府に通告しました。

これについて、日韓請求権並びに経済協力協定(財産及び請求権に関する問題の解決並びに経済協力に関する日本国と大韓民国との間の協定)の第三条1には、「この協定の解釈及び実施に関する両締約国の紛争は、まず、外交上の経路を通じて解決するものとする。 」とされ、
2には、「1の規定により解決することができなかつた紛争は、いずれか一方の締約国の政府が他方の締約国の政府から紛争の仲裁を要請する公文を受領した日から三十日の期間内に各締約国政府が任命する各一人の仲裁委員と、こうして選定された二人の仲裁委員が当該期間の後の三十日の期間内に合意する第三の仲裁委員又は当該期間内にその二人の仲裁委員が合意する第三国の政府が指名する第三の仲裁委員との三人の仲裁委員からなる仲裁委員会に決定のため付託するものとする。ただし、第三の仲裁委員は、両締約国のうちいずれかの国民であつてはならない。」とされ、
3には、「いずれか一方の締約国の政府が当該期間内に仲裁委員を任命しなかつたとき、又は第三の仲裁委員若しくは第三国について当該期間内に合意されなかつたときは、仲裁委員会は、両締約国政府のそれぞれが三十日の期間内に選定する国の政府が指名する各一人の仲裁委員とそれらの政府が協議により決定する第三国の政府が指名する第三の仲裁委員をもつて構成されるものとする。」とされ、
4には、「両締約国政府は、この条の規定に基づく仲裁委員会の決定に服するものとする。」とされています。

勿論、第三条の前にあります第一条には、日本から韓国への引き渡し金額が記述され、第二条には両締約国及び両国民の請求権に関する問題が、1951年9月8日に調印されたサンフランシスコ平和条約に規定されたものを含めて、二条に「完全かつ最終的に解決されたことを確認するとされています。


韓国の徴用工訴訟は、韓国ではこれに強制との文字が加わるのでしょうけれど、日本に於いて彼等は企業の従業員募集に応じてきた者のことですから、本来は徴用工と呼ぶこと自体が疑問であると思います。
ただ、全く問題がないと言うことですが、終戦のどさくさで、給与の支払いが不明な期間があるかも知れないと思います(企業によっては記録の残っているものもあるでしょう。)。

その前に、本来の朝鮮半島からの徴用工は、1944年4月1日から9月30日までの半年間であり、それ以外の徴用者はありません。
理由は、労働者が足りずに4月から徴用を開始しましたけれど、9月30日には米軍の攻撃が厳しくて、対馬海峡を横断することが危険になって中止したのです。
それで、今回の徴用工とされている労働者は、日本国内に今日中していた朝鮮人が、企業の採用に応募したものです。謂わば、徴用されたと言うよりは、希望してきた戦時労働者というのが正確だと思います。

それでも、未払いの給与があるのは具合が悪いのですが、終戦後に朝鮮総連の関係者が企業にこれを集めて回ったとことが、昨年ネットの情報にありました。
その情報は、この回収金は全体では高額でありましたが、朝鮮総連が共産党に渡して、共産党の資金になったとされたように記憶していますが、回収したものが本人に返却しなかったら困りますね。その時の連中は、何だったのでしょう。企業は終戦直後で何かと逼迫した時期だと思いますが、泣き寝入りになったのでしょうか。隠れた朝鮮進駐軍事件でしょうか。

しかしながら、本人に渡されなかった未払い給与が残ったことが今回の裁判に現れたのだと思いますけれど、このような未払い給与のことをカバーするために、第二条1で「完全かつ最終的に解決された」としています。
ですから、個個で未払い給与などの不備があった場合には、請求権によって資金を得た韓国政府がこれを担当することになります。

余分かも知れませんけど、慰安婦は2015年日韓慰安婦合意で最終的な解決となりましたが、これだって大戦中は違法ではなく合法的な職業でした。だから、この慰安婦募集のチラシが掲出されたのだです。
合法的な職業であれば、これの給与も支払われていたのですからこの第二条1の対象だと思います。

それで、1965年の日韓条約ではなく、協議はしたけれど合意に至らなかった1953年の際には、慰安婦の給与等は問題にならなかったけれど、慰安婦が派遣先から親元へ送金する際に不明になった金についての補償を求めたことが問題にされていました。
このことは、慰安婦のことは当然のこととして本人は問題にしていなかったけれど、郵便事故は問題にしていたことが伺えます。
この慰安婦自体を問題にしたのは、吉田清治と朝日新聞だと思います。


脱線しました。元に戻します。

徴用工裁判については、これまでも問題にしていたけれど、日本では相手にされなかったし、韓国では個人の請求権は消滅したとの立場だったり(日韓請求権のことを韓国では公表していなかったため?)、韓国内の問題としていました。
しかし、韓国はその立場を変遷させて、2005年に植民地支配賠償金や慰安婦問題等の日本政府の国家権力が関与した反人道的不法行為については請求権協定によっては解決しておらず日本政府の法的責任が残っているとしました。
但し、徴用工については、日本から受け取った資金に強制動員被害者に対する保証問題を解決するための資金が勘案されているとし、韓国政府は強制動員被害者に使用すべき道義的責任があると判断しました。
だけど、2018年の大法院では、徴用工の個人賠償請求権は日韓請求権協定の効力範囲に含まれないと判断しています。

日本のような法治国家では、外国との条約が国内法と一致しない場合には、外国との条約を優先していると思いますが、韓国のような情治国家では気分次第で安定しません。特に相手が日本となりますと、法律も無茶苦茶で遡及適用をするし、大統領が裁判官まで替えるのですから三権分立も成り立ちません。

従って、文明国と考えること自体に無理があります。
やっととは思いますが、日韓請求権協定に基づく政府間協議を韓国に申し入れたことを歓迎します。
韓国側が仲裁に応じない場合、日本政府は国際司法裁判所への付託を検討するとのことも当然だと思います。
韓国のことですから、国際司法裁判所への付託をしても、これに応じないことが当然として予想されると思います(竹島の不法占拠について、過去にこれを実施しても黙り込んで出てきませんでした。)。
この後のことも、当然政府は視野に入れていると思いますから、今回はその後のことも検討しているでしょう。(これと同事に、竹島のことも外交のまな板にのせて欲しいと思います。)

これに並行して、韓国に対して制裁をすることも、必要だと考えます。この方法と手段は沢山ありますけれど、基本は非韓三原則に基づくものだと思いますし、優先すべきはフッ化水素の輸出停止です。
これに拘るようですが、フッ化水素はウランの濃縮に使えますから、韓国が北朝鮮に横流しをしても不思議はないと思うのです。
何しろ、韓国は南北が統一できれば、韓国が核兵器の保有国家になれるし、核保有国になれたら日本を恫喝できると考える国で、日本にとって危険なことこの上ないのです。
そうなる前に、韓国への輸出禁止が必要だと考えます。
他にも、韓国への制裁は幾つも考えられますので、日本のための行動をお願いしたいと思います。

ソロさん
僕の投げかけた質問は全て為政者つまり内閣に投げかけた質問です。
しかし回答を直接求めたものではありません、つまり回答はその後の政策に現れるからです。
つまり増税を止めたなら、憲法改正に重きを置いているなと、こちらが勝手に思い、反対に増税を実施したら憲法改正はお題目だけだったのだと思うだけです。

>我々は、代議士を選んではいますが、民主主義を執行してる当事
>者です。 ダカラ、その気になれば、マスコミも潰せるし、反日
>政党も、国外放逐することだって出来るのです。 唯、自分達が
>損な力を実際に持って居るとか、気付いて居ないダケです。 そ
>の典型的な例が、憲法改正です。

ソロさんの言われることが遅々として進まないのがジレンマなのです。
安倍さんでできなければ今後200年くらい憲法改正はできないでしょうね(これ尊皇家村田春樹さんも言われていました)。

原理原則

>無双さん 本瀬です

>相変わらず、物の見方が常人とかけ離れて面白いですね。
常人とかけ離れておりましょうか?

刃物、銃器を所持した隣人(ロシア、チャイナ)が毎日何度も押しかけてきたら、
自分たちもマシンガンを買うか(防衛力)
傭兵を雇うか(日米安保、在日米軍)

自分ちの庭にテント張って住み着く奴がいれば(ロシア、チャイナ)、立ち退き交渉をする。
それでも立ち退かなければ、棒を振るって追い払う(戦争)

ごくごく、常識的な事であり、これはイデオロギー的に左派、右派関係なく
世界では当たり前だし、幕末の日本では船舶が領海を侵し寄港しただけで攘夷だと思われていました。

これが、常人とかけ離れていると受け止めらちゃう、現代日本に危うさを感じます。

ーーーー

消費税増税論争に関しても、個別結果責任は政治家が取るべきだというのは正論だとしても
原理原則の話をすれば、

大きな政府を求めるのか(高福祉国家)
小さな政府を求めるのか(新自由主義)
これが、原点だと思います。

いずれにしろ、今の日本は100兆円を毎年集めてこなきゃ回らない。
方法は、間接税、直接税、国債しかない。

直接税、累進性を上げる?最低課税限度を下げる?法人税を上げる?
いずれも、明らかに、不況の引き金ですよね。

国債、これはいいアイディアなんだけど、財政均衡しないと国際信用力が低下し
やはり、不況の引き金

間接税、国民にとっちゃ面白くないけど、他に選択肢なしでしょ。
そもそも、8%が10%になるって2%の増税。
年収120万円の貧困層なら月に2千円です。
年収1200万円の富裕層なら月に2万円です。
数億円の住宅でも買うなら大層な差ですが、
大きな政府でも小さな政府でも、まともな防衛力を求めるなら当然の負担でしょ。
2千円なら、ゴミの様な新聞を止めるだけ、NHKを解約すればお釣りがきます。

消費税増税すれば、不況になるかも〜は共産主義者のデマです。
携帯電話だの電気ガス水道だのの料金はちょっと使いすぎれば
簡単に、毎月数千円変動します。
2%増税で驚天動地、鬼の首でも取った様に大騒ぎする野党に騙される方が
理性とかけ離れた思考だと思います。

戦時労働者のタカリ問題

>ポッポさん 本瀬です

ポッポさんは朝鮮人とお仕事された事ありますか?
私の体験ですが、ある会社でサーバ使用料、システム開発料で2千万円程になって
朝鮮人いわく、「一円も払わない、訴訟も辞さず」
受けた側は真っ青で、分割でも良いから払ってくれと。
朝鮮人いわく、「自分は訴訟慣れしてる、半値になるね(笑)」
結果、半値を3分割で。

国際法も条約も屁の河童は何も朝鮮人に限った事ではありません。
世界諸国が無視してエゴを通すから国際司法裁判所があるのでは?

日本が取るべき韓国対策は・・・
韓国が必要とする物資を次々と戦略物資と認定し法を変更せずに輸出差し止めできる様にする。
まず、フッ化水素は完全に止めて、再開して欲しければ話し合う。

朝鮮人との交渉ですから、「済州島の割譲と竹島の返還がフッ化水素解禁の条件だ!」ぐらいからスタートして、じゃあ、「済州島は99年間の租借で勘弁してやる」に下げ、落とし所は「竹島返還だけでも我慢するが、今後韓国の教科書に慰安婦だの徴用工だの書いたら、全戦略物資止めるぞ!」ぐらいの交渉で。

当然、不法だ、貿易ルールがーとか言ってくるでしょうが、それらに決着がつくまで数年間も韓国が耐えられるとは思いません。

日本人は正札で買うばかりの紳士で、値切るのが下手すぎ、最初に相手が絶対無理って条件を出して落とし所を考えるべきだと思います。

数年前、新聞屋が取ってくださいよと営業に来たので、新聞不要とは思いましたが、タダでよければ契約するよと言ったところ、本当に半年ほどタダで新聞が入り、洗剤も置いていきました。

日韓請求権並びに経済協力協定のルールどうりにやろうとすれば、日本は負けます。たとえ勝っても韓国は屁の河童です。まず、首を絞め上げなきゃ交渉にならないのが現実でしょう。

本瀬さん
あなたの例えと説得の仕方、普通の人ではできません。
消費税に関して通常は財政再建が必要と大上段に振りかぶった説得をしがちですが、新聞や携帯から説得するとは、うまい!。
たった2%の増税、大したことないとの意見、危うく納得しそうになりました。
でも反論です、どうしても5%から8%に上げた時の景気の落ち込みが頭に浮かびます、たった3%の上げのはずでした。
あなたの説得方法だと、同じように数千円の影響のはずですが、その落ち込みは千円単位どころではありませんでした。
やはり景気と言われるように人々の気分が大いに関係するようです。
僕は上念氏の言われる、社会保障は富める人から徴収して貧しき人に配るネズミ小僧方式でなくてはならない、消費税のように貧しき人から徴収して、富める人には影響少なく、国が少しピンハネして再度貧しき人に配る猫爺方式はやめた方がいいと言う意見に同調します。

消費税は貧しき人には回らない

財政出動をさせない。
緊縮財政を強いる。
消費税増税を課す。
以上は全て、市井の人に金を回さず。
大企業の減税、還付金等に回される。
最も顕著な理由に日本トラスティ信託なんたらなどがウォール街の禿どもの隠れ蓑として企業の筆頭株主に君臨し、経営にも目一杯口を出し、配当金などを労働者に回すよりも優先的に要求される。そのために今まで労働者の賃金の停滞が見受けられた。
上念氏のあまりび当たり前すぎるコメント。彼は企業の筆頭株主として巣食う連中の正体を勿論ご存知だ。だが、口に出せない。商売に差し障るからだ。
失うモノの有る論客から、真実を訊こうなんて無駄な事。
「電通」さまに睨まれたら、評論家としての出版物の刊行も、難しくなる。
(以前、貼ったような記憶)
https://pbs.twimg.com/media/D61YC4FVsAAkKrP.jpg

義賊と雖も賊は賊

>無双さん 本瀬です

消費税自体が社会保障の為の目的税化しているので、ある意味上念さんの主張はただしいのですが、ネズミ小僧に入られた人の不公平感はハンパないモノになります。

猫じじい方式の優れている点は、貧しき人からは毎月1万円徴収して10万円支給する事です。
(年収120万円、月収10万円、10%で1万円消費課税で、収入が社会保障の場合)
その間、富める人は毎月10万円徴収して0円支給です。

この状態で、「消費税だから公平だよね〜」と言って騙されているのが富裕層。
猫じじい方式で鼠賊が食い荒らしていても気がつかない(笑)

上念さんの話術の巧みな所は、富める人も貧しい人も等しく引っぺがされて、貧困層には恩恵少なく、富裕層には恩恵があたかもあるようなラベル貼りでしょう。

現実は、政府による朝三暮四で、直接、間接問わず、
総額いくら税金を払ったか
総額いくら社会保障を受けたか
単年度ではなく、今現在から終生ではどの様な収支になるかが問題なのです。

もちろん上念さんは経済評論家として、増税時の超短期的影響に関しての
ご自身の起こり得る危機への警鐘として言われているのでしょうが
その、語り口と同様に「軽すぎ」ます(笑)

根拠となった
「社会保障の安定財源の確保等を図る税制の抜本的な改革を行うための消費税法の一部を改正する等の法律」を読めば安定して社会保障を行う為であり、たとえ半年、1年不況を招いても、大きな政府を選択する限り必要な事だと理解できます。

短期の不況が怖いから反対!ってまさに楢山節考、姥捨山の思想だと思います。
稼ぎ手が大事、弱者は小さい政府を選択したので消えてください的なね。

1%のパペットアベノミクスの正体
平成25年10月29日 マルマライ・プロジェクト開通式典における安倍内閣総理大臣スピーチ
https://www.kantei.go.jp/jp/96_abe/statement/2013/1029speech.html
 さあ次は、東京発イスタンブール、そしてイスタンブールからロンドンにつながる新幹線が走る夢を、一緒に見ましょう。

悪魔日韓トンネルは上記のプロジェクトの一環です。
https://twitter.com/bike_buell/status/942547559318478849

悪魔日韓トンネル推進全国会議
http://www.jk-tunnel.org/president/

今度の参議院選挙で自民公明維新以外の政党に投票し、ねじれをつくらない限り、売国は止まりません!最悪の選択をすることになりますよ。

本瀬さん
この件の論争この辺で締めましょう。
浅学で説得されそうな自分が情けないです。
でもあなたの論を読んでいると、先日youtubeで見た島田紳助の話術を思い出します、勝てません。
僕のような老人はいいのですが、今働いている中間層はとられっぱなしのような気がします、そこに不公平感があり問題なのです。

>社会保障の安定財源の確保等を図る税制の抜本的な改革を行うた
>めの消費税法の一部を改正する等の法律」を読めば安定して社会
>保障を行う為であり、たとえ半年、1年不況を招いても、大きな政
>府を選択する限り必要な事だと理解できます。

このたとえ半年一年不況を招いてもの点が問題なのです、憲法改正の大事の前に百害あって一利なしの増税を何でやるのかと言うことです。
大望なって、後でゆっくりやればいいのです。

本瀬さんへ  ポッポです

>ポッポさんは朝鮮人とお仕事された事ありますか?

仕事は地方公務員だったので、朝鮮人に関わらず、利益がらみの仕事をする事はありませんでした。

>世界諸国が無視してエゴを通すから国際司法裁判所があるのでは?

その通りなのですが、日本が国際裁判所に提訴した数少ない竹島の事例についてもそのままになっていますから、韓国は今回も無視を決め込む場合の対処には制裁を必要と考える次第です。

>日本が取るべき韓国対策は・・・

戦略物資の輸出差し止めに留まらず、韓国の貿易には日本の銀行が保証しているとのことですから、信用状の保証を辞めるべきだと思います。
みずほ銀行や三菱UFJがこれに該当するのですが、昨年でしたか、韓国の要請があったときに、みずほ銀行は直ぐに数百億円の対応をしたと思います。

また、朝鮮人は日本国内で自らの意図を要求するときに、多数の人員で押し掛けて、暴力的に要求することがあります。これは、2016年6月5日の川崎デモで、わずか20人程度のデモ隊を数百人で囲んだり路上占拠したことが最近の事例ですが、このやり方は終戦直後からの朝鮮人の行動様式で、日本が十分な対処をしないとみると、多数の行動で無法行為を働きます。

これについては、予想される場合に警察力を、十分に準備すれば完全に押さえ込むことが可能なのですけれど、そうでない場合には、
あのときのように無法状態になって、治安を維持できなくなるのです。(尤も、神奈川県の場合には、知事以下の行政にも問題がありました。)

現在は終戦直後の日本ではありませんから、日韓請求権並びに経済協力協定のルールに従って、日本が行動すれば良いだけなのですが、これに「大人の対応」とかの騒ぎを押さえる行動を取りますと、彼等は要求を獲得すれば良いのですから、もっと騒いで要求すれば良いとします。
これには、本瀬さんの記述にある「首を締め上げなきゃ交渉にならないのが現実」なので、彼等が騒げば騒ぐ程に締め上げなければなりません。

日本人の「大人げない態度をしない」や「彼等と同じレベルになるのは格好悪い」は彼等の思うつぼですから、全力で潰しに掛かり、彼等が悲鳴を上げても、締め上げなければならないのです。(そうでなかったら、朝鮮の池に墜ちた犬を叩くとの諺は出来ません。)
支那はそうしてきましたし、米国も今そう考えているでしょう。日本もまた朝鮮人にはその様の扱うべきだと思います。

朝鮮が施しをしたところ程、より多くの施しを得られると考える行動様式は、朝鮮の経験と知恵だとも考えられると思います。

世界平和統一家庭連合(統一教会 韓鶴子総裁)と日本政界の、恐るべき癒着構造

1. 統一教会が安倍晋三総理の祖父 岸信介元総理の時代から癒着関係を結んできた『新親日勢力』(北村経夫 東郷哲也 中川雅治)
2. 日本の信者たちが清平修錬苑に来るたびに100万円ずつ外貨を持ってきた
3. 日本の信者5人が献金の負担に耐えかねて自殺した
4. 統一教会が北朝鮮に設立した平和自動車の工場がミサイルの部品製作に利用された
5. 先祖救援などの名目で計4兆ウォン台の献金を取り立てた

統一教会の「さいたまスーパーアリーナ2万人集会」に、多くの自民党国会議員が来賓出席
統一教会イベントで2世信者を激励した議員(菅原一秀)に「信者運動員使用」疑惑
弁護士団体の要請を無視、反社会的教団の式典に来賓出席する現役閣僚たち
20年以上も前から、統一教会信者が自民党議員の公設 私設秘書として入り込んでいる
安倍夫妻が関わる統一教会の裏事情(日本はこの男と心中するのか!)



小坪慎也 「同和地区出身 はすみとしこは悪人顔のレイシスト。おまけに幸福の科学だ!  茨城県古河市東諸川889-20 」
巷で話題の子供部屋おじさん、そのほとんどがネトウヨだった。増加する引きこもり中年ネトウヨに、政府が対策に乗り出す
父親に刺殺された熊澤英一郎さん、ドラクエ10で有名人だった おまけに重度のネトウヨだった!
憲法改正 消費税 参院選 ナチス 加計 令和 高須 安帝 ジャパンライフ 毎月勤労統計調査 加瀬英明 トランプ 中国 関税
西尾幹二 「安倍晋三は戦後最悪の首相」「膿を出し切ると言ってるが自分が膿」「昭恵夫人は白痴」
丸山ほだか HUAWEI DAPPI DAPPUN 安倍の下痢 安倍晋三記念小学校 偽造捏造安倍晋三
幼少期から「宿命の子」と持て囃された安倍晋三さん、単なるガイジだったw

安倍晋三さん、西日本が未曾有の災害で酷い状況。 死者が200人を超える中、議員宿舎で酒盛りして二日酔いで何もできず(赤坂自民亭と称してバカ騒ぎ)、 自慢の下痢も悪化か
安倍晋三が、詐欺企業ジャパンライフ(詐欺 恐喝 偽造 窃盗)の広告塔を務めていた!

佐藤浩市発言で安倍晋三はそもそも「潰瘍性大腸炎」ではなく、詐病ではないかと話題に   健康保険不正請求 で昭恵、洋子も共謀か
蚊帳の外に焦る安倍晋三、地元入りの際に北朝鮮系飲食店で会食  土下座外交へ方針転換か
岩崎隆一はネトウヨだった  日頃から、竹田恒泰 ケントギルバート などの本を熱心に読んでいた!

【愛信情報市場逆アクセス・ランキング】最新版令和元年6月4日更新

【愛信情報市場逆アクセス・ランキング】

嘘も100回言えば本当に成ると信じて、息を吐く様に
嘘を吐く支那朝鮮資質に支配された反日売国テレビ局・
マスコミとの情報戦争に大勝利するために、
広げよう情報共有の輪。 
安心・安全で自由な日本人社会を守るために共に働き
ましょう。

【愛信情報市場逆リツィート・ランキング】
http://aixin.jp/grtrnk.cgi

【令和元年6月4日更新】
【愛信情報市場逆アクセス・ランキング】
https://ameblo.jp/ax02ameba/entry-12467065265.html

愛信情報市場(アメブロ版)

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント