誰も相手にされなくなった文在寅 3月13日(水)


一国の大統領や首相を誰にするかによってその国の命運が決まるが、民主国
家でない中国や北朝鮮は国民が選ぶのではないので国民のせいとは言えない。
しかし韓国は一様民主国家であるからリーダーを選ぶのは国民の自由である。

2017年5月、韓国大統領選が行われ、文在寅が大統領になった。またたく
間に約2年近くが経ちました。韓国民は最低レベルの人物をリーダーに選ん
でしまったようです。

文在寅が大統領になる直前は、アメリカは「北朝鮮への攻撃なるか」という
緊迫した情勢でしたし、経済制裁等も、アメリカや国連だけでなく、中国す
ら北朝鮮に厳しく一部経済制裁も実施していました。

このように朝鮮半島が一触即発の事態になっているときに、彼は朴槿恵の
不正を国民に強く訴えて当選しました。しかし今考えるに朴槿恵の不正は
取るに足らない不正であったような気がしています。

韓国民は文在寅の耳ざわりのいい言葉に騙されて腹黒い大統領を選んでし
まった。大統領選挙で、時間あたりの最低賃金を1万ウオンに引き上げること
を公約に挙げて当選した。

だが、これは市場原理を無視した政策であり、そのしわ寄せは物価の上昇と
企業の業績悪化による失業率の上昇という形で現れた。特に製造業やサービ
ス業などのダメージは著しい。その他韓国を支えている財閥の解体、公務員
の増員をして雇用率を上げる、など経済を無視した政策で彼は当選した。

とにかく日本も含めて、左翼はほとんど経済が分かっていない。それと左翼
の弁護士ほど始末に悪いものはない。つまり弁護士というのは、交渉して相
手から取るのが仕事だから、相手の小さな悪を見つけて、謝罪させたらカネ
が出てくるこれが弁護士の経済学です。文在寅はもと弁護士です。

文在寅は北朝鮮に接近し、「中立国家」を妄想していますが、韓国は長年
米韓同盟を結んでいるにもかかわらず中立国家になれるはずもない。文在寅
は底抜けの馬鹿です。

韓国の正体を知るために話を少し戦前に戻し歴史を追ってみますます。
朝鮮半島の歴史は中国の千年属国として権力者と平民の区別がはっきりし
ていました。日本が併合する前の李氏朝鮮では権力が全てでした。権力に
座ったものが暴虐の限りを尽くし、民衆は乞食同然の生活を強いられてい
ました。

明治日本は清からの朝鮮の独立と近代化を願っていました。なぜならロシア
は南下をつづけて朝鮮国境まで領土を広げてきました。もし朝鮮がロシアに
支配されれば次は日本へと迫ってきます。明治日本は自衛のために朝鮮の
清からの独立を願って手を貸しましたが、権力者たちは怖がって清への属国
状態の維持を堅持します。

ところが強大なロシアが迫ってくると朝鮮はヘナヘナとロシアににじり寄る
姿勢を見せ、永興湾を海軍基地としてロシアに提供します。

この行為に日本は仰天します。ここに至れば、日本は早急に朝鮮を清から独
立させロシアに対抗しなければいずれ朝鮮はロシアの支配下になると考え、
日本は朝鮮から清国の勢力を一掃し、朝鮮を独立国にするために清と戦争
を始めます。日本軍24万人に対して清軍約63万人、欧米列強は日本の敗北
を予想していたが、わずか8ヶ月で大勝し、清と下関条約を締結します。これ
により朝鮮の独立は達成されました。

しかし近代化を進める親日派官僚集団によって専制的権力を奪われた国王
である高宗とその妃である閔妃や両班(貴族)たちは以前のような贅沢三昧
を維持するためにロシアと組んで改革政府を徹底的に妨害します。

日本は日清戦争で手に入れた遼東半島をロシア・ドイツ・フランスの三国干
渉の結果日本は遼東半島の領有権を放棄を強いられます。これを見た高宗
と閔妃は「日本は所詮大国ロシアにはかなわない」と見て、彼らはロシアと組
んで改革政府を潰します。日本の支援は水疱に帰し、朝鮮は再び李朝に逆戻
りします。

ロシアは三国干渉で日本から奪い取った遼東半島の突端に位置する旅順港
に小艦隊を派遣してきました。ついに日露戦争が勃発します。日露戦争は客
観的に見ても大人と子供の戦争でした。ロシアのクロパトキン大将は「ロシア
軍は日本の5倍以上である。来るべき戦争は単に軍事的散歩に過ぎない」と
言っています。

ロシアは切り札であるその当時世界一であるバルチック艦隊を日本海に進軍
させます。しかし戦闘が始まってわずか30分で大勢は決しました。
日本連合艦隊は一昼夜の戦闘で撃沈19隻、捕獲6隻の大勝利を上げました。
日本側は各艦とも被害はほとんど無く、まさに完勝でした。世界の海戦史上
たった一昼夜の戦闘で大艦隊が壊滅した例は日本海海戦をおいて他にあり
ません。

このニュースを見た世界中の人々は驚愕しました。有色人種は白人には永
久に勝てないと信じられていました。それを日本人は日露戦争での勝利で
ひっくり返した。人類の歴史はここから変わった。

日本は日露戦争の勝利でロシアの韓国支配を排除しましたが、高宗は日清
戦争の際も清と内通し、日露戦争時もロシアと手を結んでいました。高宗の
度重なる裏切りに日本はほとほと困り果てます。日本は韓国の二枚舌に
何回も煮え湯を飲まされます。この戦前の状況は現在と全く同じです

少し戦後の韓国から離れましたが、歴史を知ることによって戦前も戦後も韓
国人の裏切りと二枚舌を知ってほしいからあえて書きました。

戦前韓国は国際社会において国として認められていなかった。日本が併合す
るまで続いた李朝は血で血を洗う骨肉の争いが絶えることがなく、民衆は飢
餓の線上で500年間も地獄の苦しみを味わったのです。私が勝手に言って
いるのでなく「朝鮮紀行」を書いた英国婦人のイザベラ・バードが記述して
います。

日本は朝鮮併合で旧体制を精算し、近代的な法の統治を実現させ、各地に
学校を建設(千以上)、鉄道建設、巨大なダム、製紙工場、セメント工場、紡績
工場、病院など、30数年間で朝鮮半島につぎ込んだ日本国民の税金は現在
の価値で63兆円にもなり、民間を入れると80数兆円とも言われています。朝
鮮近代化のために膨大な税金をつぎ込みました。この事実を前にしても韓国
はまだ日本の朝鮮統治を悪と呼びますか?

しかし多くの現代韓国人は野獣としてしか生きることの出来なかった李朝時
代の様相を教科書で教えられることはありません、それどころか李朝時代は
極楽のような社会で、誰も彼も豊かに暮らしていたなどと、大嘘の妄想の歴
史を教えています。

だからオーストラリアに居住した作家、「金 完燮氏」が李氏朝鮮の歴史の中
で「朝鮮の近代化は日本の支援なくしてありえない」と書いています。
韓国政府はこの書籍を直ちに発禁処分にしています。

朝鮮民衆は日本統治時代になって、今まで暴虐の限りを尽くしていた両班達
の日本警察による取締を大いに感謝しています。だが現地で採用した朝鮮人
の補助憲兵や巡査が日本の権力を借りて今度は宿怨を晴らす恐ろしいシーン
を展開しています。朝鮮人は一度権力側に立つと抑えが効かなくなり、過去
の両班たちと同じことをするようになり、民衆を暴力と搾取の対象にしまし
た。彼らは日本の巡査や憲兵の服装をしているため日本人と勘違いされ、後
に日本に対する悪感情を生んだ。

彼らが日本の制服を着て日本人を装って、如何に横暴なことをしたか、如何
に残虐なことをしたか、驚くべき事例が「歴史民族朝鮮」に沢山出てきます。

長くなりますので、このへんで終わります。
日本人は戦前も戦後も、朝鮮人と関わると、ろくなことがないということを
肝に銘じるべきです。



3冊めの本が発売されました。
☆こちらからご購入できます☆


ffff ← クリックしてもらえると励みになります




コメント

歴史観

何時も明治維新以降の日本の歴史を読み聞きした場合、日本人としてワクワクしますね、幕末明治時代の日本人は本当によくやったと誇れます。
上念氏が’朝鮮の事分かってやってください、本当にグダグダの悲しい属国の歴史なのです’と発言してますが、その属国から解放してやったのが日本なのですが、無視されています。
彼らの口癖’歴史を正視しない民族は亡ぶ’、何というパラドックス、
彼らの歴史観は’韓国の歴史はこうあってほしい、いやこうあるべき、いやこうに違いない’との思考回路で成り立っています。
史実も何もないファンタジー歴史そのものです、国内では無理でしょうが外国に行った時、その地の書物で正確な歴史を学ぶことができるはずですが、発言すれば親日派として弾劾されるから黙らざるを得ないのかもしれない、いやそうに違いない(皮肉)。
前にも書きましたが、朝鮮人はどうしても日本人の上に立たなくては、いけないみたいで日本の援助を認める訳にはいかないようです。
援助を受けることは日本人に見下されたと思い込み、何時か仕返ししようとします、日本人からすると、たまったもんじゃありません。
こんな思考回路がひん曲がった民族とどう付き合えと言うのか?
日本人もそろそろ大人になりましょう、言って分からない奴は。ぶん殴るか、縁を切るかしかないのです。
この期に及んで未来志向等とたわ言を言っている政治家評論家がいますが、何か出自の関係か金銭的な関係でもあるのでしょうか?
このままでは、何の改善もなされず、ずるずると今まで通りの、日本ばかりが妥協する日韓関係が続きます。
断交しても何ら日本には悪影響がないことを知らしめ、彼らから交流を求めさせて’自分たちが日本人より上’との歴史観の覆しましょう。
とにかく、違う道を一歩前に進んでみることです、それからまた考えればいいのです。

朝鮮民族の寿命

>ブログ主様 今週も更新有難うございます。
>>真実の朝鮮史
 今更朝鮮人の肩を持っても仕方がないと、私も思いますが、彼らとて人間として生まれて来た時は、白紙の状態であると考えれば、其処に、色んな情報を書き込むのは、両親や兄弟と言う、生育環境を創って居る親族であり、社会であろうから、私は民族性と言う大部分を形成するのは、その民族が催す社会性に有ると思って居ます。

 ですから、金 完燮氏や呉善花氏の様な、少数ですがマトモな人がも居るのだと思います。 彼らも、最初は反日だったのでしょうが、或る時、その矛盾に気が着いたと言う事でしょうね。

 然しでは、真実の歴史を朝鮮族に教えたら、朝鮮族が親日に成るとか、差別的なものの見方を改ためるとか、卑怯な振る舞いを止め、法律を遵守するとか、何より、嘘を吐かなくなる等、決してあり得ない事だと確信します。

 彼らが朴槿恵を弾劾したのは、彼女が表向き酷い反日をやりながら、実は「反日帰還法」を国会通過させて、既に立法化して居たからで、この前TVで、在日の芸人から「兄貴」と呼ばれているが無名の芸人が「何故、朴槿恵は弾劾されたのか」と言う質問に、「だって、在日に取っ致命的な法律を創ったからだよ」と正直に言って居ましたが、以後彼はTVには出てきませんねwww

 文在寅の様な、北朝鮮の工作員丸出しの男を大統領にして終ったのですから、韓国人にはどんな言い訳も無効でしょう。 彼もその辺りは、予め計算して居て、韓国が後戻り出来無い様な、事を既にしでかして居ます。

 本来はマスコミが、こんな大統領には早くから、警鐘を鳴らすべきだったのですが、唯一マトモな、メディアと思われて居た、朝鮮日報も、反日音頭に乗って、反日に勤しんで居ましたが、宗主国米国の態度が、次第に変化し始めた事で、論調が変化しつつありますが、既に、様々な事件で韓国は、国際的な常識を大きく破る事を何件もやらかして、世界の信用を完全に失って終って居ますので、今更、回復に勤めても、手遅れですね。

 歴史を見れば、国の興廃は日本海海戦の様な、一大イベントに委ねられる場合が多いですが、韓国の様に、一人の大統領の非常識な行動を、此処まで放置して、何の抵抗も無く、国家消滅に肯んじる国民なんて、前代未聞で有ろう。

 まぁ、千年の属国の常識を覆させるだけの、建国欲求が育って居なかったと言うしかありません。 国を持つべきでは無かった。

 神風特攻隊に志願した朝鮮人兵士が、数十名も居た様に、集団の為に命を擲つ様な志を持つモノも、いるのですが、WGIPが施政されると、反日の方が自分達に都合が良いと言う理由で、その歴史を後世に伝えない、では、この先も朝鮮族がマトモな国を建てて運営できる事は、在り得ないでしょうね。彼らには、場当たり的な正義や理屈しか無く、貫く正義の様なものが不在だからです。

 日本も、半島ほどではないけれど、古代に遡れば、実に雑多な民族の集団だと言う事が分って居ます。

 DNAが・・と言う反論が有りますが、例えば、2000年に、山東半島の「臨し」と言う処で、出た骨をサンプルに、2500年前、2000年前、そして現代と3種類に分けて、DNAの男系Y系遺伝子を採集・検査した処、2500年前の骨からは、コーカソイド種が、2000年前の骨からは中央アジア人が、そして、現代の骨からは一般的な東アジア人のDNAが検出されて居ます。

 是をどのように考えれば良いかと言えば、2500年前の戦国時代の骨は、出土情況から考えて漢民族だと言う。すると、漢民族の正体は、西からやって来た遊牧民の青人であったし、2000年目の骨の持主は、漢代に中央平原から南下侵略して来た同じく遊牧民で有った事に成ります。

 現在そういう欠片も遺って居ないのは、別に共産シナが「現代の民族構成は97.5%が漢民族だ」と言うプロパガンダを流して居るカラでは無く、両者とも、戦争で男が死に絶えたと考えれば良い。 それが証拠に、女性遺伝子であるミトコンドリアDNAには、コーカソイドも、中央平原の遊牧民のDNAも含まれていると言います。

 つまり、多寡高、3千年にも満たない時間で、大陸で葉是だけの混淆が行われているのですから、3万年以上の歴史を持つ日本列島人だけが、例外とは、逆に思えません。

 民族とは代々経験知を積み重ねて成り立って居るものだと思います。 ですから、朝鮮人が本当の意味で変わろうとするなら、是間で紡いで来た時間と同じ時間、つまり、500~1000年は懸るでしょうね。 朝鮮族がそんな煮に永く、民族を保てるのかと言えば、無理だと思いますね。

年中行事のようなもの

三韓時代の昔から、地域間憎悪に拠る争と邪悪な身分制度に起因する身分間憎悪が重なり合う混沌が朝鮮の本質のような気がします。敵も味方も家族さえも信用できない猜疑心の世界で生きることを余儀なくされた人間に人間性を求めるのは土台無理な話しと考えます。それなりに扱うことが肝要と心得ます。

歴史を正視する

>無双さん 本瀬です

歴史を正視するで想起したのが、幕末の水戸学派。
源流は徳川光圀の「大日本史」編纂事業でしょう。
徳川家にありながら歴史を正視して尊皇の志士が育つ。

まあ、幕末の志士は佐幕でも尊皇でも基本知識として
各地の藩校で教えていた頼山陽の「日本外史」は常識でした。

今は、学校教育が漢文も歴史も軽視しているのか
書き下し文に翻訳した「日本外史」でさえ書店では見かけません。

日本人も襟を正して、歴史に向き合うべきだと思うのは
娯楽歴史小説を史実と信じたり、それを漫画にしたもので事足れりと思う事です。
漫画や小説から入っても、史実を資料にあたりより正確な実状を知らないと、
特定の作家の史観に洗脳されてしまいます。

幕末で言えば、坂本龍馬は人気で勝海舟の凄さは看過されたり
西郷隆盛の思想や実状が見えにくかったり。

朝鮮半島に関しては、三韓征伐、征韓論が正解でしたね。
尊重して併合したのが間違い。
欧米列強が植民地に対して当たるごとく、学問、文字、名前、土地、財産を全て奪って奴隷にすべきでした。今の南北朝鮮の苦悩は日本人が知恵の実を与えて文明人にしてエデンの園から引っ張り出したから。野生動物に無闇に餌を与えてはいけませんってのが教訓でしょうか。

日韓間で裏の握りをやってきた日韓議員連盟を一日も早く握り潰す事が喫緊の対策と考えます。議連に繋がる政界・財界の人脈を晒す事に拠って対韓破れ窓を閉じる必要があります。汚れた地下水脈を断ち、疎な関係を維持する上で議連の存在は最大の抵抗勢力です。内部の敵こそ最大の脅威、今すぐ除菌・解毒を実行すべきです。

プログ主様、いつも更新ありがとうございます

日本人ほど侵略的でない民族も他に無いと思うんですがね。

農耕文明やってるのに侵略とかよほどの「能無し」がやることです(笑)
他人様の土地を欲しがる前にまずは手前の生産性を上げろ、と。

生命線の石油を断つという米英に対する決起は別として、あとは国内有力大名に対する嫌がらせ目的の文禄・慶長の役は別として、日本人の側から漢族や朝鮮族に侵略戦争を仕掛けたことは無い。

日韓併合の前に、日本は、朝鮮を近代化して富国強兵して、ロシアの南進の楯になってもらおうと外交交渉しましたが、その度わからんちんの李王家に裏切られ、三度の保護国化条約を経てやむを得ず日韓併合です。そういう経緯がある。

最初から、誰もあんなクソみたいな領地人民を欲しいとは言っていませんが?

当時李王家は負け組の満州族(清帝国)に事大しましたが、今また負け組の朝鮮労働党なり、負け組に転落しつつある中国共産党に事大し、連座して亡んでくれるのはありがたい限り。

隣国は貧しく分裂して混乱していた方が都合いいですからね。
それもこちらの手は一切汚さず済むなら願ったりです。

それで何かデメリットがあるかと言うと、難民以外無いですな。

難民保護は条約上の義務としてありますが、国内法的には法律止まりで、それよりも、憲法上の日本国民の国民主権や日本国民の人権保障が優先されますからね。
都合悪くなれば難民保護条約はポイーで難民船には実弾射撃すれば済みます。

ロシア連邦が南下するから朝鮮と組まなきゃ的なニーズも無いでしょ。

ロシアの栄光は「過去」です。
天然ガスと石油しか能の無い国に落ちぶれてしまった。何処に南進の余力が?

結論:朝鮮くたばれ
で十分です。

ソロさん

残り三年時事
これに付随して
福岡の市議
この件のソロさんの
お考えはどうでしょうか?

追詰められた朝鮮族とサヨク

>↑のコメンターさん
>>小坪さんの余命翁への取り組み、
 私も余命さんの活動には共鳴して居ますので、異論は有りません。 唯、状況がかなり切迫しつつあるのは、半島2国の消滅の命運が定まり始めて、おまけに、シナ迄先行寄付頭目に成り始めたのでは、在日・反日勢力は「喪家の犬」化しそうな感じで、モゥ自分達の正体を隠さなくなって、この頃やたらと、反安倍や反日が露骨になってきましたね。

 このブログにも、佐々木亮とか言う、反日弁護士を庇護しようと言う意図の、コメンターが現れて、見え見えの印象操作をやって居ますから、大分、焦って居るのかなぁと思いますね。

 日弁連の副会長に、新たに就任した白さんって、済州島出身の白丁の出の人でしょうかね。 在日が、自分の出自を露わにし始めたと言う事は、日本に居る、韓国保守の力は、既に≒0に成って居ると言う事でしょう。

 日本人には、関わりの無い事ですが、日弁連は、一体何処の国の組織なのか謳わしくなって来たので、第二弁護士連盟が既に出来ているので、弁護士の脱退~第二弁連への移籍が多くなりそうに思いますね。

 この処、改正入管法の逆運用をして見せた法務官僚は、このタイミングで売国行為をやれば、キット一生後悔する事に成ると思いますよ。懲戒免職を食らって、退職金無しで、追い出されるか、外患誘致罪で豚箱入りか。

 在日朝鮮族も、モゥこの期に及んでは、内訌処の話では有りませんし、次は、米国に居る帰化韓国人集団への、トランプ政権からのバイアスが看られるのではないかと期待して居ます。ww

記事更新ありがとうございます


暗闇三太です。

記事とも通じる所あると思い取り上げます。昨日3月12日のデイリースポーツ記事です。少し気になったのでお話しさせてください。

-----------------------------------------------------------------------

大手コンビニエンスストアチェーン「ファミリーマート」の都内にある店舗で、来店客の「人種差別と言わざるを得ない発言」に対する抗議の貼り紙がツイートされて大きな反響を呼んでいる。~略~ツイッターでは同店の対応を支持する書き込みが続いた。

ツイートしたのは、30歳の芸人で近くのバーに勤務する・ラーメン大好き石塚さん@HaruhiyaNishin。11日、常連であるファミリーマートの同店を訪れた際、レジ脇に貼られていた紙に気づいたという。

貼り紙にはこのような文言が書かれてあった。「特定のお客様から人種差別と言わざるを得ない発言がありました。今後このようなことがあれば差別として強力に抗議いたします。またそのような方の来店は拒絶いたします」

~略~日頃から差別的な言動に敏感だった石塚さんは「怒りを覚えた」という。すぐに貼り紙の写真を撮り、画像と共に同日午後2時42分にアップ。12日午後6時現在、いいね4万3000件、リツイート1万9000と反響を呼んでいる。

コメント欄には「外国人の日本で働いてる人って、カタコトの日本語と癒される笑顔で精一杯対応してくれるから応援したくなるし微笑ましいと思わないのかな?」「バイトテロしてる日本人より頑張って仕事してる外国人を応援したい」「彼らがいないと農業も漁業も酪農も観光も、コンビニも回らないんです。~略~

いまや外国人労働者の存在が不可欠となっている日本社会。コンビニエンスストアで働く人も多く、同店の対応を“英断”とたたえる声も多かった。~略~

~略~多様性を受け入れる社会に日本はなっていかなければ」と訴えていた。

------------------------------------------------------------------------

このツイートしたという30歳芸人の「ラーメン大好き石塚さん@~」という輩を調べたところ、九条の会等に所属している人間でした。明らかな反日ですし、おそらく自分自身が在日なんでしょう。こういうツイートを能天気馬鹿の一般日本人が読み聞きして、またぞろ洗脳されていくんだなぁと思うと腹が立ってきます。実際リツイートの数を見ても、何にも分かってない日本人が踊らされているようです。

私の知り合いには多数の小売業経営者がおりますし、またそうした場所で働く多数の日本人スタッフの方々と交流があります。実際の現場の声としては、外国人スタッフに対する不満や苦情の声が殆どです。それはスタッフ同士としても客として迎え入れる外国人に対してもです。ここで書いてあるような「片言の日本語に癒される」等というような美しい話など聞くことはまずありませんから。

法人税などでもそうですが、外国人を雇用すると税制面で優遇措置があります。もう国を挙げて外国人労働者マンセーという流れなのですが、我々のグループは一切外国人を雇用しません。人手不足であっても、外国人など居るより居ないほうがマシだからです。経験上そうなのです。反日云々ではなく効率の面や労働分配率の面から言えることで、加えて顧客満足度でも悪影響しかありません。それが現実です。

記事の最後にある「多様性を受け入れる社会に日本はなっていかなければ」という所がミソなのでしょうけれど、日本ほど多様性を受け入れ続けてきた国家はありませんからね。ただし日本人や日本の為に多様性を受け入れてきたのであって、国内在住する反日マイノリティーのために多様性を受け入れる事はしてこなかった。これは民間の話限定ですが。w

デイリースポーツは東京新聞系列だったかな。本当にマスゴミなんて消滅してしまえばいいのにと思います。

餓鬼が棲む地

この世学院にそのまま餓鬼が傾込んだような、
地域の朝鮮半島。

地獄生活からの再生目的者(霊)の地。

もともとこの世学院自体が偏差値の最底辺を誇るが故に、
まずここからの再生スタート。この世学院の最優等性な
る者たち(霊)の隣に置かれ、手本とさせる目的と最優
等生たちの修練にも役立てようとしての大霊による配材。

優等生諸君は、よく頑張った(筈)。

数は知れているやもしれないが、成長し覚醒した例も少
なからずや。
逆に、修練の筈が、自らが足らぬことにより呑まれて、
優等生から劣等性に降格する者(霊)も数知れず。

こういう天の配材は、親子関係にも兄弟関係にもたびた
び見られます。『何とかが鷹を産んだ、親に似ず不出来
な子、兄弟で優劣差が激しい』などetc.

この世学院で最優等生であっても他のランクの学院から
しましたら、荒廃しきった崩壊学院でのレベルですから、
たかが知れてはいます。

他地域の劣等生に誘発され、ますます劣等化著しい半島
民霊。慈愛と博愛精神を以て救わんとした優等生たちの
想いと好意は、総体的に逆効果になり、却って傲慢さを
増した結果の方が目立ちます。

因果応報の結果を自ら受けて、気づき、目覚めるほかな
いようです。
この世学院での敗者復活戦に敗れる結果を自ら選択した
ことを深く魂に刻み、ご帰還召されませよ。

都会では偽善が流行って居るのだ!

>暗闇三太さん ソロです。
>>マスコミ報道より、体験からくる実感優先でしょ!?
 芸能人って、芸能界が朝鮮人支配ですからね。 そっちの方向で無いと仕事がもらえないし、例え、在日で有っても反日で無ければ、仕事が回ってこない。 と言う面がある様ですね。

 特に東京は、射幸心を煽り立てて居る感じが凄くしますので、芸が荒れて居ますよね。

 昔から東京の御笑いは、大阪の様に「笑かして」居るのではなく「嗤われて居るダケ」が多かったり、ギャグが一つ受けると、馬鹿の一つ覚え宜しく、そのギャグを乱発する。 看て居て笑って居る東京のレベルの低さしか伝わってきませんね、是は何でも「美味い」と言ってれば済む「食レポート」でもおなじです。

 まぁ、このコンビニには、絶対に行きたくないですね、だって、お客さんより従業員の方が偉いんですから、何処の国のコンビニなんだよ!って、突っ込みたくなりますね。 東京って昔から、田舎者の癖に都会人ぶって居るアホが多い処ですから、こう言う阿保丸出しの話もあるんでしょうね。 お疲れさん。

半島人に関して見誤ってはいけないのは、南だけで過去70年で50ケ国以上に700万人が移住している現実だ。
彼等は今やユダヤを上回ったと自負し、戦後の日本での経験を糧にユダヤを手本として活動を続けている。米、日が中心だが、中共に後押しされた活動(特にプロパガンダ)は油断してはいけないと思う。
ここに集う論客諸氏の議論は言語の壁が高く悲しいかな世界では殆ど共有されることがないという現実も改めて認識すべきことかもしれない。

【 日韓併合と云う間違った言葉使い、止めませんか? 】

【 世界大百科事典 第2版の解説  へいごう【併合 annexation】
 国際法上,これまで自国に属していない領域を,国家が一方的行為によって自国の領域とすること。他国の領土の全部または一部,あるいは,これまで自国の保護下にあった国の領土の全部または一部に対してなされる。領土の全部が併合されるとき,当然にその国は消滅し,領土は併合した国の領土(または植民地)となる。国民はこれまでの国籍を失い,併合国の国籍を取得する。被併合国の条約上の権利義務については,併合される土地そのものに付着する負担は継承されるが,それ以外は併合により消滅するというのが通説である。   出典 株式会社平凡社/世界大百科事典 第2版 】

 この様に、「併合」とは、「自国に属していない領域を,国家が一方的行為によって自国の領域とすること」である。
 然るに、日韓は双方の自由意思により契約で二つの国を一つの国にしたのだから、「併合」では無く「合邦」と呼ぶべきである!

【 日本は侵略国家か
「朝鮮を植民地化した」と気やすく表記しますが、本当でしょうか。正しくは合邦で、日本本国と同等としたのですが…。

 合邦と植民地は大ちがい! 大人の国・英国の歴史認識
 『歴史通』 2013年1月号  渡部昇一(上智大名誉教授)

 〔ピサロの侵略と「コロニー」〕
 明治四十三年(一九一〇年)、日本と韓国は合邦しました。
 これを日本による韓国の「植民地化」ととらえる考え方があり、むしろ、それが一般的な風潮となっています。もちろん、韓国や北朝鮮は政治的な利害からそう主張している。
 しかし、それは日本と朝鮮半島という、地域的にも思想的にも限定的な、狭い見かたにすぎません。アジアに対する欧米の帝国主義、植民地主義が当然とされていた時代の、世界史的な視野で見るべきだと思います。

 たとえば、英語の文献では、日韓合邦のことを「アネクセイション」(annexation)と表現しています。これは「植民地化」を意味する「コロナイゼーション」(colonization)とはイメージがまったく違う。歴史を公平に客観的に見るには、言葉が当時どのように使われていたかを知ることも重要です。現代の常識で過去を断罪すべきではありません。頭ではわかっていても、ついついいまの物差しで歴史を計ってしまいがちです。

 そこで、少々衒学めきますが、初めに「アネクセイション」と「コロナイゼーション」の違いをイギリスの辞典などにもとづき、できるだけわかりやすく述べておきたいと思います。

 まずコロナイゼーションの語源を考えてみましょう。“colonization”の“
colo”は「耕す」とか「居住する」という意味です。このラテン語の動詞の過去分詞“cultum”は「耕された」「洗練された」の意で、「耕作」「教養」の意味の英語「カルチャー」(culture)も、そこからきています。

 “cultum”の派生語である“colonia”(コロニア)は、「農場」「領地」という意味でした。元来はローマ帝国の拡大にともなって新たな征服地へ移り住んだローマ市民、とくに「ベテラン」(veteran)と呼ばれる除隊した兵士たちが住んだ土地のことです。彼らはローマ市民権を持ち、駐屯兵として帝国防衛の役割も担いました。「屯田兵」のようなものと言えばわかりやすいでしょうか。

 イギリスをみてみると、ブリテン島にはローマのコロニアが九つありました。よく知られている地域では、ロンドン、バース(Bath)、チェスター、リンカーンなどがあげられます。いずれも当時はローマのコロニアでした。

 さて、ローマ時代には「農場」「領地」という意味だった「コロニア」が、やがてギリシャ語の「アポイキア」(apoikia)の意味にも使われるようになりました。ギリシャはシュラキウスやイタリアの島に入植し、独立・自治の・植民地を建設した。それが「アポイキア」で、メトロポリス(母なるポリス)から独立して住むところという意味でしたが、それもラテン語ではコロニアというようになったのです。

 では現代英語で「植民地」をさす「コロニー」(colony)という言葉はいつから使われるようになったのか。

 最初にコロニーという言葉を英語で使ったのは、リチャード・イーデンという十六世紀イギリスの翻訳家です。ペルーのインカ帝国を滅ぼし、文明を破壊した例のスペイン人、フランシスコ・ピサロの行状を書いた本の翻訳のなかで彼が初めて「コロニー」という言葉を使いました。一五五五年に出版した“The Decades of the New Worlde, or West India”(「新世界あるいは西インドの数十年」)という本に出てきます。

 〔植民地に犯罪者を送り込んだ英国〕
 現代語の「コロニー」、つまり「植民地」という言葉は、大航海時代、ペルーの先住民族を絶滅にまで追い込んだピサロの非道な侵略・掠奪を連想させる言葉として英語に入ったわけです。一五五五年といえば、毛利元就が厳島の戦いで陶晴賢を破って中国地方を支配する基礎を固めた年。 織田信長が桶狭間の戦いで今川義元に勝利する五年前です。

 「植民地をつくる」という動詞コロナイズ(colonize)、そして「植民地化」と
いう名詞コロナイゼーション(colonization)は、一七七〇年、エドマンド・
バークが最初に使いました。著書“The Thoughts on the Present Discontents”(「現代の不平家についての考え」)のなかで彼は、“Our growth by colonization and by conquest”(イギリスのコロナイゼーションと征服による成長は……)という言い方をしています。

 その六年後の一七七六年に刊行された、アダム・スミスの『国富論』には“The discovery and colonization of America”(アメリカの発見と植民地化)という用例が見られます。インディアンを蹴散らして強引に土地を奪うというニュアンスです。日本でいえば田沼時代にあたります。

 イギリスの詩人・作家であるロバート・サウジーは、晩年には『ネルソン提督伝』を書き、小説家のウォルター・スコットの推薦で桂冠詩人にもなっていますが、若いころは、いまでは忘れられている「パンティソクラシー」(pantisocracy)、日本語にすれば「万民同権社会」なるものを夢見た人で、ドン・マヌエル・アルバレース・エスプリエーラというスペインの旅行者が書いたという設定の“Letters from England”(「ロンドン通信」一八〇七年)に、次のように書いています。

 「犯罪者をもって植民させる(colonize)ことはイギリスのシステムの一つである」

 つまり、イギリスが植民地に犯罪者を送り込んでいることを批判しているのです。彼はまた、英国人の生活は、とくにその産業的・商業的な拡大(industrial  and commercial expansion)という面で非常な危険にさらされているとも言っています。

 この頃から、英語の「コロナイズ」には侵略・掠奪というイメージがあり、イギリスの心ある人たちはみな悪い意味で使っていたのです。

 次のページ日韓合邦は「アネクセイション」

 〔日韓合邦は「アネクセイション」〕
 一八三〇年代になると、アメリカでは、「コロナイゼーショニズム」(colonizationism)=植民地主義とか、「コロナイゼーショニスト」(colonizationist)=植民地主義者という言葉も用いられるようになりました。これなどはまったく批判的な意味合いを持っています。

 もともと悪い意味ではなかった「コロニア」という言葉が、大航海時代に白人が有色人種の国を征服していくにしたがって「コロナイズ」という言葉を生み、「掠奪」「侵略」というイメージを持つようになったのです。

 その「コロナイゼーション」という言葉は、日韓合邦については私の知る限り、イギリスの文献にはまったく現れません。すべて「アネクセイション」(annexation)と書かれています。

 「アネクセイション」という言葉は、イギリスの哲学者フランシス・ベーコンが一六二六年より以前に書いたといわれる“Union England and Scotland”(イングランドとスコットランドのユニオンについて)のなかで、「二つの国(民族)の土地から、一つのコンパウンデッド・アネクセイション(複合した合併)をなす……」と、平等というニュアンスで使っています。

 一八七五年には、ジェームズ・ブライスという法学者・歴史学者が、“The Holy Roman Empire”(神聖ローマ帝国)のなかにこう書いています。

 「フランスは、ピーモントをアネクセイション(合併)することによって、アルプス山脈を越えた」。ここにも「掠奪」という意味合いはまったくありません。

 動詞の「アネックス」(annex)は、subordination(従属関係)なしに、という意味を元来含んでいて、もともとどちらが上というニュアンスはなかったのです。

 一八四六年に出た『英国史』、元来はラテン語の本で、それ以前に出版されているのですが、そのなかには「ジュリアス・シーザーはブリテンをローマ帝国にアネックスした」という記述があります。この場合も、ローマの文明をブリテン島におよぼしたというニュアンスが強く、掠奪したという感じはない。

 〔略奪、征服の意味はない〕
 さらに「アネクセイショニスト」(annexationist)という言葉は、アメリカにおけるテキサス併合論者の意味です。一八四五年に実現したアメリカの「テキサス併合(アネクセイション)」という言葉にも、「掠奪」や「征服」という意味はありません。

 このことをふまえて、『ブリタニカ百科事典(Ency-clopdia Britannica)』一九二二年の十二版を見てみましょう。日韓合邦の翌年、一九一一年の十一版にはまだ記載がなく、十二年後に発行された十二版の「KOREA」(コリア)の項目のなかに、初めて日韓合邦のことが出てくるのです。

 一七七一年にグレートブリテンのエディンバラで第一版が出たブリタニカは、イギリスのみで発行されていた時代には『ロンドン・タイムズ』と並び情報の公平さで世界的に評価され、世界中の知識人に読まれた信頼度の高い事典です。そこには、こう書かれています。

 「一九一〇年八月二十二日、コリアは大日本帝国(Japanese Empire)の欠くべからざる部分(integral part)になった」

 ここで「欠くべからざる部分(インテグラル・パート)」という書き方をしていることからも、・植民地・とは見なしていないことがわかります。

 「国名はおよそ五百年前に使われていた朝鮮(Chosen)に戻った。(略)日本が外交権を持った一九〇六年以来、日本によって秩序ある体系的な進歩がはじまっていたが、これ(合邦)によってその進捗はさらに確かなものになった」。ただ、「コリアン・ナショナリズムの抑圧を批判する人もいる」ということも書かれ、以下、およそ次のような趣旨の記述が続きます。

 「警察制度を整備して内治をすすめたことによって泥棒や強盗団が跋扈していた辺鄙な地方の治安もよくなった。朝鮮の平穏さは、併合(アネクセイション)以来、曇ることなく続いていたが、一九一九年三月に突如、騒乱が起こった(渡部注 三・一運動)。これはウィルソン米大統領の唱えた民族自決主義(セルフ・ディタミネーション)の影響であったが、ただちに鎮圧された。日本は慎重に改革を進めていたが、これを見て計画を急ぐことになった。注目すべきことに、軍人だけでなく民間人でも朝鮮総督に就任できることになり、総督は天皇のみに責任を負う立場から、首相に従うこととなった。

 次のページ 朴正熙が日本から受けた恩恵
 (以下省略)

 〔渡部昇一(わたなべ・しょういち)〕
 上智大学名誉教授。英語学者。文明批評家。1930年、山形県鶴岡市生まれ。上智大学大学院修士課程修了後、独ミュンスター大学、英オクスフォード大学に留学。Dr.phil.,Dr.phil.h.c.(英語学)。第24回エッセイストクラブ賞、第1回正論大賞受賞。著書に『英文法史』などの専門書のほか、『知的生活の方法』『日本興国論』などの話題作やベストセラー多数。小社より、『読む年表 日本の歴史』好評発売中。

Copyright © 2019 SANKEI DIGITAL INC. All rights reserved.
https://ironna.jp/article/1324 】

 日本は韓国を「併合」したのだから、アメリカがフィリピンを「併合」して植民地にしたのと同じで、日本は韓国を植民地支配したのだ。

 とか、中国が、チベットを「併合」したのを如何説明するとかの言を吐く馬鹿がいますので、植民地支配を連想する紛らわしい「併合」を使わず、より実態に近い、「合邦」を使い「反日カルト主義者」に付け入る隙を与えるべきでは無いと思います!

金正恩はロシアに行くそうだ

金正恩が何が目的で再三トランプに会ったのだろうか?
アメリカのドルだろう。
もうひとつは北にあるロシアの利権をそぎ落とすことだろう。
株式会社の増資とよく似ている。

米朝会談が失敗して、これからも成功するとは思えないが、
プーチンが北に無償の小麦の援助を行うと同時に北の産品を
沿海州で販売できるように北に協力するという。
そのせいか金正恩はロシアに行くそうだ。
ムンジェインがアメリカに行ってトランプに物乞いをした。
金正恩はロシアに行ってプーチンに物乞いをする。
もしかするとこれで金一族の将来が決まるかもしれない。

ロシアは何が何でも在韓米軍を撤退させたいのだろう、ロシアの勝手だ。
金正恩はベトナムの帰りに北京に寄らなかった。
北と中国の関係はそんなに深くないようだ。

ロシアが一番望んでいるのは沿海州の経済開発だろう。
そうであるならば日本企業と韓国企業の協力が欲しいが米軍絡みの協力は何が何でも避けたい、金正恩でもまあいいかというのがプーチンの本音だろう。

韓国軍とロシア軍が軍事兵器の入札で世界各地で競合するようになってきた。
日本が軍事兵器の輸出に動かないのも原因している。
中国東北と沿海州の経済協力が急速に進んでいる。
ロシアにとっては中国より日本・韓国のほうが安心できる。
日本はどこまでいってもアメリカに配慮する国だ。

極近い将来、韓国とロシアは安全保障上の新しい関係を作るだろう。
そのためには韓国軍主体の政治勢力が台頭してムンジェインを排除して
在韓米軍を適時適切に撤退させていく。
韓国企業が沿海州の経済開発に協力する条件と引き換えにロシア軍が北を軍事的に押さえる、場合によってはロシアが北に軍事進攻する。
その主役は朝鮮系ロシア人である。
ウクライナ・クリミア・シリアと同じだね。
韓国は一時的には経済的に苦境に追い込まれるだろうが得るものもまた大きい。
それほど韓国とロシアの経済的利益が接近してきた。
軍事兵器については間もなく共同開発もあり得る。

これは日本も同様だが日本はアメリカを恐れて政治的に動こうとしない。

誰にも、相手にされなくなった文在寅

1 誰にも、相手にされなくなった文在寅。

2 誰にも、相手にされなくなったサムソン。

3 誰にも、相手にされなくなった韓国人。

4 誰にも、相手にされたくなったザイニチ。


今は3である。早く、4まで進んで貰いたい。

拾い物 

911テ・ロは、ヒラリー、ブッシュ、ジョージ・ソロスなどが結託して起こした国家反〇罪である。 すでに、ネバダ州最高裁から起訴されている。 日米EUのマスコミは完全無視である。
  ↓
https://www.docdroid.net/zmVDhA4/d2-peter-munk-george-soros-cheney-paul-wolfowitz-hwbush-gwbush-john-kerry-clinton-september-11-attack.pdf

拾い物 part2

国際社会のテ・ロというのは、米国歴代大統領を中心に行われており、そこにウォール街からの莫大な資金が流入している。 さらに、マスコミは中韓政府ではなくウォール街の意向で動いている、 資本や金融を支配されている中国共産党は、ウォール街のド・レイ国家に近い状況にある。
国際社会は常に諜報の海にあります。 日本国民に諜報を仕掛けているのは、日本のマスコミです。 マスコミ(特にNHK)は国民の敵ですね。

なかなか禁止用語有りきとのご指摘で投稿が困難。

韓国人の気質

>朝鮮人は一度権力側に立つと抑えが効かなくなり

私は在米日本人ですが、何度も韓国人の豹変する姿を見てきました。組織で下の立場にいる時、彼らは温厚で謙虚で真面目です。日本人と全く変わりません。ところが、「長」の付く立場に立った途端に、暴君のように振舞い始めます。人の話は聞かない、下のものを見下すし奴隷扱いする、失敗や間違いを認めないばかりか、隠蔽しようとする。

朝鮮の歴史の中で、次々と入れ替わる権力者の下で生き残ってきた民族の知恵、DNAなのかもしれませんが、おぞましいというか、可哀想というか。

君子が豹変するのは、朝鮮の民族性です

>ケンタロウさん ソロです。
>>朝鮮族は「長」に成ると豹変する
 其れを平たく言えば、朝鮮人の民族性です。

 その民族性とは、500年以上続いた朝鮮王朝が、宗主国、明に倣って、自国の道徳規範とした儒教の朱子学の影響だと思いますね。

 特に「君子は豹変する」の出元の「性即理」は、君子(になれば)は、何をするにも、自分の思いのママが許され、咎められる事は無い。と言う(解釈が)無茶苦茶なもので、朝鮮社会には、ダカラ秩序や正義が存在して居なかったのです。

 彼らの価値観を平たく言えば「両班と王族以外は、人間では無く、私有財産『=家畜』であるから、その生殺与奪権も売買も自由である」と言う、人間が人間を生まれや立場ダケで極限まで差別する事を、当然の権利と捉えて居るものですから、仰る様な事に成るのでしょうね。

 この考え方は、13世紀に朱熹と言う、儒学者が、古代の孔孟思想を判り易く纏めたものですが、15世紀に元を倒した、明の朱元璋「=洪武帝」が、国の規範として採用したモノを、高麗の武将だった李成桂が祖国を裏切って、明討伐軍を指揮して高麗を亡ぼし、洪武帝から「朝鮮」と言う国号を下賜されました。

 国の興りからして、儒教で最も嫌われている「不忠の成果」だったわけで、大きく矛盾しているのですから、彼らが取り入れた朱子学も、性即理に拠って、自分の欲望の赴くままの社会を創ったと言う事でしょうね。

 儒教は、世界の聖人に並び称される孔子が開いた、春秋戦国時代の世に有って「世を平和にする為の教え」ですが、固より、下剋上を戒め、君主を尊び政体を護る事を至上とした為に、支配者の保護ばかりに成って、民の安寧と言う処がすっぽり抜け落ちて居たのですね。 マァ、と言うより、後世の為政者が、自分の都合の良い部分だけを抽出して、悪の教典を創り上げたと言うべきでしょうね。

 民族性と言うのは、育った社会が育んで来たモノですから、朝鮮族の社会で生まれ育った、或いは、朝鮮人の家庭で育ったのなら、こうした「朝鮮社会の常識」を米国社会で発揮したとしても、不思議ではありませんね。

 朝鮮民衆は、この様な古代の考えを、20世紀初頭迄、公に揮われて居たワケで、即ち、秩序も正義も無い世が513年も続いたのです。

 然も、その因習に溢れた体制を36年も懸けて、日んに63兆円ものお金と、労力を費やして止めさせた日本を「七奪」と、逆に、非難し、憎んで居るのですから、朝鮮族には如何なる、助けも、同情も、教導も無効だと言う事ですね。 必ず仇で返される。

 ですから、対韓三原則「教えない、援けない、関わらない」が、一番有効なんですよ。

本瀬さん
>日本人も襟を正して、歴史に向き合うべきだと思うのは
>娯楽歴史小説を史実と信じたり、それを漫画にしたもので事足れりと思う事
>です。
>漫画や小説から入っても、史実を資料にあたりより正確な実状を知らない
>と、特定の作家の史観に洗脳されてしまいます。

上記の記述で最も顕著な例が司馬遼太郎ですね、司馬史観と言われるほどですから。
彼の代表作’坂の上の雲’を執筆にあたり、神田の古本屋で小型トラック一杯の資料を買い求めたと何かの本で読んだことがあります。
真摯な気持ちで歴史に取り組んだことは分かるのですが、どうしても納得のいかない点、乃木将軍を悪し様に描いている点です。
どうしてそこまで、何の必要性があるのかと疑問に思っています。
さらに阿川弘之氏の作品の中で東条英機を’気に食わない奴を生存がおぼつかない硫黄島に飛ばした’と非難的に書いています。
僕は東京裁判で’私は戦争犯罪人ではない、戦争責任者だ’と言って、責任を一手に引き受けて皇室を守った東条英機を評価しています。
当時の日本を見れば安全なところは田舎の疎開先くらいしかありません、硫黄島にも兵士を派遣しなくてはならない状況です一方的に彼を責めることはできないと思っています。
最も唾棄すべき作家と組織が二件、まず朝日と本田勝一です。
南京大虐殺ですが彼の記述のネタ元が、ほとんどシナのいいなりだと言うことです。
白髪三千丈の世界の証言だけを基にしています、南京の人口が20万なのに被害者が30万?あり得ません。
30万の死体はどうしたのか?事件の後南京の人口が増えてる事実をどう説明するのか?常識的に考えても突っ込みどころ満載なのに此れを大々的に報道し続けた朝日新聞、もう読む価値もないプロパガンダ紙です。
実際は売春婦である慰安婦問題の吉田の件もあります。
最後に共産党とそのお抱えの森村誠一、’悪魔の飽食’731部隊のドキュメンタリーです、ノンフィクションを装った小説です。
所詮、情報はアメリカ軍が抑えているので、正確には分からないはず、ただ言えるのは731部隊は防疫部隊なので細菌の研究はしていただろうと予想されることです。
実験台の別称マルタや自称関係者などの証言がもとのようですが、偏った人選をしていないか不明です、おぞましい描写、’お前見たんかい’と言いたくなるような、これは一部事実を都合よく膨らませた小説だと思います。
確かに彼らは資料をあさり、できるだけ事実を記述しようとしていたと思いたいですが、読者の我々にはその正誤は分かりようがありません、どう読むか難しい所ですね。
少なくとも、歴史小説は作家の出自や思想を知ってから読むことが必要ですね。

頼山陽の記述もあり懐かしくなって調べて見ました。
実をいうと、母方の墓所が竹原にあり、その近くに頼山陽の生家があるとばかり思っていましたが、そこは頼山陽の祖父の家だと分かりました、まったくの勘違で、記憶修正のきっかけを与えてくださり有難うございました。

ソロさんへ

残り三年の回答ありがとうございます
私は基本的に極端な保守系ブログは
少し第三者の目線から覗くようにみております。
何回か小坪議員に残り三年の
状況を教えて頂けませんかと
質問したのですが承認待ちで
コメント覧にもあげられていない状況です。
この方も残り三年を取り上げて
募金や個人情報を送った方がいる以上
近況を報告したほうが良いかと思い
コメントしたのですが
この議員さんも何を
考えていらっしゃるのでしょうね?

進展状況がどうなるかは
私にはわかりませんが
万一保守系を語っただけの
ブログでしたらと思うと怖いですね。



> ソロさん


暗闇三太です。

芸人の芸や話を見ても聞いてもあまり面白くなくなってきました。これって歳のせいなのかなぁと思っています。

笑えない話と言えば、投資家ジム・ロジャーズさんがプレジデントオンラインで「日本は50年後に消滅する。国の借金が天井知らずに増え、人口が減少し続けているからだ。食い止めるためには、移民を受け入れるしかない」と語っています。

ソロさんはじめここに訪れる方々ならお分かりかと思いますが、国の借金はあるにはありますが、諸外国のそれとはわけが違うという点、御大本人は知ってか知らずか。知らないなら伝説の投資家も大した事はないと言えますし、知ってるなら何かしらのバイアスが掛かっているか、陰謀論的な何かがあるのかもしれません。w

まぁこのまま消費増税をやらかしたなら、50年と言わず数年で経済はボロボロになるでしょうし、ドイツフランスよりも経済成長率で劣る我が国がGDPマイナス成長になるのも目に見えています。そういう意味では50年後に消滅するってのもハズレではないかな。

今夏今秋の小売の世界がどうなるのか、今から想像するだけで心が砕けそうです。軽減税率対応の煩雑さもさることながら、現場は消費者には想像もつかない煩わしい作業に追われることになりますから。現場の混乱を考えると気が重い。

決算期という事もありますが、本当に気が重いことだらけで元気が出ません。昨晩マッサージを呼んだのですが「普段と体の様子が違う」と言われました。身体は正直に反応するんだなぁと思った次第です。

何を話してるのか分からなくなりましたが、コメントありがとうございました。w

私が持って居る疑問

 ソロです。
>>私が持って居る疑問
 私は、昔から歴史ファンなので、少年時代には、小説も漫画も歴史ものが好きだったし、小学生の時、市と学校の図書館にあった偉人の伝記は殆ど読んだ覚えが有りますが、残念ながら覚えて居るのはホンの一部ですがねww

 処が、私は生憎と司馬遼太郎は、あまり好きでは無かったので、殆ど読んで居ません。 ですから私の史観には司馬史観的な要素が有りませんから、時々、友人と歴史論争に成った時、史実認識に齟齬がし生じると「其れ、司馬史観じゃないの?」と言うと、大体、当たって居ましたね。

 マァ、史実をベースに、要所に粉飾を加えて面白くする手法は、他にも松本清張や山崎豊子が、実際に起った事件や話を改竄して小説を書いたように、事件の当事者の人権を考慮して居る範囲で面白くするのは、結構なんですが、読者の史実認識迄、ひん曲げて終うのは問題なので、「是はフィクションです」と、断るべきですね。(多分、断って居るのでしょうが・・)

 この手法は、ブンヤ~小説家コースの作家の常套手段だとおもいます。 そういう意味で葉この手の作家で「売れる」本を書ける人が、居なくなりましたね。 情報量は格段に増えているのですが、活字離れで、読者のレベルも下がって居るのかもしれませんね。

 無双さんが仰っている森村誠一は、明らかに、反日か売国意図の小説家でしょうね、然も、金儲け主義の汚い根性が透けて見えますね。

 731部隊は、防疫業務が主体ですからね。 最近の研究はしても、人体実験なんかする、必要は先ず、有りませんし、細菌を培養したり保存する為の常温庫や真空絶縁装置など、当時の日本軍には、基本必要頻度が低いので、十分な数は、なかった装置でしょうに。

 然し其れ無しで、危険な菌の培養や改造などやったら、研究員が感染したら偉い事に成りますからね。 勿論、人体実験した場合でも、最低、その死体の安全な処理をしなくては成りませんが、カナリ難しい、もしやって居たら、失敗して、研究者や掃除者に、発病者が出た可能性が高い。

 ちょっと、知識が有れば、細菌爆弾等は、後世の妄想だと言う事が分る、と思います。

 其れに、日本陸軍は、シナの国府軍を相手に戦って居ましたが、赤匪「=共産軍」は、満足な武器を持って居なかったので、殆ど相手に成らなかったと言うのが現実ですね。 国府軍に勝ったのは、武装解除した日本軍の武器をソ連軍が全て赤匪の八路軍に回したからですカラね。

 ダカラ、日中国交回復の時、周恩来と毛沢東が、日本の社会党議員団にお礼を言ったら、社会党議員団は、何の事か分らず目を白黒して居たと言うオチ。ww

 現在の江蘇省は戦前浙江省と言う呼ばれて居て、日清戦争が終わった後、清政府は日本に此の地から、留学生3千人を遣わしたのですが、汪兆銘を除いては、全てその後、反日運動家として名を馳せた人ばかりですね。 亦、温州商人と言って、商売が盛んな処ですし、勤勉な事でも有名ですが、↑にも挙げた様に、何故か反日意識が強いのです。 特に、蒋介石と孫文の2番目の妻は、両方とも、浙江財閥宋家の三姉妹の裡の、慶齢(長女)と美齢(三女)です。 国府軍の背景には、浙江財閥の宋子文がいたのですし、宋家は英系ロスチャイルドのサッスーン財閥と、一心同体の仲でした。 この辺りが相当に臭いんですが、是はハザール人の極端な反日意識とも関係が有る様な気がします。

 亦、米国との関係が、シナが共産化してからも続いて、温州商人は共産主義体制下、特別措置を受けて、資本主義圏と変わらない経済活動をして居ましたが、私にはそれ以上の情報が入ってきません。 因みに、台湾の国民党の総統だった馬英九の両親も、この地の出身です。 
 
 その浙江省に麗水市と言う町が有ります。 昭和17年に空母ホーネットを離艦したドゥーリットル中佐率いる〇機の爆撃機B25の編隊が、日本の東京その他を空襲して、燃料が尽きるまで飛んで、畑のど真ん中に胴体着陸した場所です。 何故、日本陸軍が手出ししなかったのかは、わかりませんが、交戦中の米国爆撃機が、的中のど真ん中に胴体着陸して、何も無かったなんてあり得ない話ですよね。

 そして、この場所は、後に731部隊が、細菌爆弾をばら撒いたと共産シナが主張して居る処ですが、何故、北京や上海と言った大都市じゃないんでしょうね? 当時のシナの防空設備なら、難無く、繰り返して爆撃出来た筈ですがね。ダカラ、日本軍は、シナを空爆する必要が無かったんですよ、それ程、日本は一方的に優勢だったんですね。。

 以上が、私が知って居る事で、腑に落ちない事ですが、何故なのか、周辺情報でも知って居る方が居らっしゃったら、お教えください。

 この辺りを小説にして出せば、とぶようにうれるとおもいますがね。唯、命の保証は出来ませんね。

心配です

辻本様、また違う話でごめんなさい。

トランプ大統領がボーイング737MAXの運航停止を命令しました。
最近2機があいついで墜落したためです。

心配なのは、神戸製鋼のことです。
神戸製鋼製のアルミニュウム合金部品は、航空機の構造物の重要な一部に使われています。ボーイングの航空機にも多数使用されています。
不正データの件で、米国司法省は1年以上前から調査中です。

万が一、司法省が黒の判断を出せば、空前絶後の賠償金を課せられることとなりそうです。合計金額は20兆円という規模になるかもしれません。

墜落の原因を神戸製鋼製の部品のせいにするということなど、米国のグローバリストなら簡単にやってしまうことです。

東芝のWH問題も嵌められたという見方が強く、その代償に半導体部門を毟り取られました。日本の生命線とも言える技術と人材の宝庫でした。

神戸製鋼は自動車エンジンのピストンバネなどで、世界的に圧倒的な品質とシェアと誇っていますが、再び安値で買い取られる結末になるかも知れません。
そうならないことを祈るしかありません。

評論家によっては、賠償金が1300億というのんきなことを言う人もいますが、グローバリストのやり口はそんなに生易しいものではありません。

https://news-us.org/article-20190314-0016497458-usa

https://ameblo.jp/voyage011/entry-12320486361.html

https://blogos.com/article/326505/

あかん・・

新たな統計不正
https://twitter.com/bilderberg54/status/1105979267727286272
これはさすがにまずいでしょう。サンプルの高齢者世帯を減らして勤労者世帯を増やして統計を取れば消費は伸びたように見える訳で。そもそも生産年齢人口が年に100万人近く減っているのに経済成長が続くのはおかしい訳です。
-----
維新びいきなところがあるJXの米重氏だが数字には率直。
維新の支持者はどうも受け入れられず食って掛かっているが、氏の言う通り。
維新は無党派受け悪く、伸びしろがない。投票率高ければ不利という、ある意味公明党のような票の動きの政党になっている。


情勢調査からみる大阪選挙区における与野党
https://note.mu/seikyoku/n/nad94214c2be5
----
大阪が維新で証明したのは「ヤンキー気質を政治に持ち込んではいけない」ということだったのではなかろうか。平成という時代はヤンキー気質を持ち上げすぎ、知性と教養を軽んじすぎた。
ここで大切なのは知性も教養もエリートの独占物ではなく、万人のものだということ。これらを軽んじることで自我を支えるというような愚行さえしなければ、知識は万人に開かれている。その窓が学校であり図書館であり、博物館であり美術館であり、楽団であり劇団である。すべて維新が軽んじたものだ。
----
3月11日の朝鮮学校生徒への暴言(1/3)

・朝8時半ごろ駅前の警察署の前で日本第一党約10名が、登校中の朝鮮学校生徒へ「国に帰れ」「追い出さなければならない」などヘイト暴言

・第一党は警察に道路使用許可を得ており、刑事が何人か見回り(지켜보다)をしていた
北九州の朝鮮学校です。第一党から動画が上がっています。
----
今日は長年お世話になってる中国朝鮮族の先生とお食事。脱北女性の支援をしてきた方ですが、「どれくらいの女性が韓国に来たと思いますか」との質問に「8~9割」と。二世の一部は延吉でけっこうグレてるとか。いつか見た風景かもしれません。
2019年3月10日
https://twitter.com/DaegyoSeo/status/1104694538050781184

極右「太極旗デモ」を主催する大韓愛国党によると、朴槿恵前大統領弾劾2年のデモは明日9日と、10日の二日にわたって行われる模様。特に10日には「太極旗愛国烈士2周忌」と銘打ち、憲法裁判所前でも集まるようです。2年前の弾劾認容判決に反対するデモでは4人が亡くなっています。
2019年3月8日
https://twitter.com/DaegyoSeo/status/1103959007679528960
----
想田和弘(2014)「売国奴と呼ぶ事は完全にヘイトスピーチ」

想田和弘(2016)「ヘイトスピーチは他人の人権を損なう表現。日本国憲法でも制限されている」

想田和弘(2019)「アベは売国奴」
https://twitter.com/SUSHImedia2019/status/1097799719676403712
----

[2390]2月28日の米朝会談(トランプ・金正恩)の決裂、もの別れ にについて
投稿日:2019-03-12 16
今から会談への私の評価、判断、印象深かったことを書いておかなければいけない。
http://www.snsi.jp/bbs/page/1/

金は天下の回り物、ないと思う名な運と天罰

>暗闇三太さん ソロです。
 大分お疲れの様ですね。マァ、一つ事業を整理したと仰っていましたから、その後始末を短期間でやろうとすれば、カナリ、事務的にもハードだし、精神面もネガティブになり勝ちに成るでしょうね。

 ジム・ロジャースなんて投資家なんだから、自分が名前が売れて居るカラ、其れを利用して、日本たたきをやって、其れで下がった分で儲けようと言う肚積もりでやって居る事ですよ、所謂ポジション・トークです。 一々真に受けなさんな。 それに、シナの崩壊や、半島2国の消滅で、国際情勢が大きく動くので、色々乱高下するでしょうが、こう言う時は、金を持って居ない方が強いんですよ、関わらないから。ww

 然し、こういう時は、確かに先行きは分り難いのは確かです。でも、逆に、大きなチャンスでもありますね。 但し、リスクもその分大きいですがね。 やばい筋の金を掴まなかったら、大丈夫ですが、上手い話には必ず、やばい筋が噛んで居ますから、焦らない事です。

 自分がやれる事をやったら、運を天に任せる思いっきりも、必要です。 ネガティブな話で済みませんが、私の友人が、自分の姉婿と会社をやって居ましたが、姉婿が急死して、負債が10億円ありました。 彼は、破産を裁判所に申請しましたが、直ぐには認められず、債権者からの取り立てを躱す為に、暫く身を隠して居ました。 その間に、業者が家に来て家財道具に、ガムテープを切ったものを貼って行き、「是、差し押さえです。」「是で、弁済義務の一部は終了しました」「でもね、今テープを貼った家具を、全部で10万円で、買い取ってくれませんか? そしてら、私は、このまま帰れます」と言い出しました。

 其れで、10万円を支払うと、其れで、本当に破産手続きは終了し、1ヶ月後に、裁判所からの決定で「弁償額は1億円に減債、10年で返済」に決まりました。

 彼は、会社をやって居た時の、銀行に造った顔を使って、銀行の薦めに従って、見よう見まねで不動産屋を始めましたら、丁度、その頃から、不動産バブルが始まって、僅か3年で、借金は皆済、今は、家も3軒持って居ますね。

 人の運命なんて、わからんものなんです、絶体絶命だと思って居たものが、運の流れが変わったら、あっと言う間に片付いてしまう事は、幾らでも有ります。 

 結局、しぶとく生き残るのが勝者なんですね。 つまりは、生きてさえいれば、何時かは勝てると言う事ですよ。 

 まけるな、へこたれるな、遣る事をやったら、どっかの温泉に、飽きるまで浸かりに行って、運を変えに行ったらどうですか。

明けない夜はない。

>暗闇三太様 日本国民です。

「病は気から」とよく言われますように精神的な負担
は躰にもしっかり影響してしまいますね。
実情を知らぬ者故、的外れな事を申しあげるかもしれ
ませんが、「何とかなるサ!」位の気持ちで事にあた
れば案外すんなりと行くことも多いです。
自身で自身を追い詰めない事です。
人生の中で乗り越えられない事は決しておこりません。

ジム・ロジャースは投資というか投機で稼いで何ぼの
世界の仁ですので、かまを掛けたり、仕込み情報を流
したりと、己の金儲けのための流れを作る事に長けて
いるだけです。あのジョージ・ソロスの盟友とも言わ
れていますので、現米国政権からは睨まれていると思
います。

戦時中に金儲けに長けていた一族が英国の国債を売り
に出す仕込みに皆がひっかり、売りが集中で価格は急
落しました。その下がった底値で最初に売りとばしを
掛けた一族が買い集め、大儲けしたという事です。国
債を売りに出す行為で英国が戦争に負けたと周囲に思
わせ、それにつられ他の投資家たちが大損したという
話です。現実は英国は勝利していたのです。

何故、皆がつられ売りしてしまったのか・・、その一
族が金儲けに関する情報に抜け目ない事を日ごろから
周囲は知っていたからです。そこのところをその一族
は利用したのです。

現在でも金男君たち等は、自分たちが処分したい債権
などの偽情報を流布して、無知な素人の個人投資家な
どをカモにしてますよね。
あの業突く張りのこてこてが、本当の情報を一般大衆
に提供する訳がないですよ。仕込み目的でしかありま
せん。

それと、「笑う門には福来る」ですよ。
つらい時もなるべく笑顔を忘れないでいれば福が飛ん
で来ますよ。健康にも笑いは効きますし。

ソロさんが仰ってましたが、温泉はお奨めです。心身
ともに労わってあげましょうよ。

『夜明け前は、一番暗い」ですよ。

ソロさんへ

ソロさんは余命の活動に共鳴している
とのことですがその余命と名のる人物が
何者かなど詳細にご存知でしょうか?
この世界は顔の見える人物でさえ
気をつけないと上手く騙されてしまいます
顔の見えないネットの世界は
特に危険が潜んでいます
どのサイトでも人の心をついて
巧妙に誘導されることは多々あるかと思います
今回はまだどういう状況になるか
私もわかりませんが
ここに集うみなさまも確信のある
情報でしたら多くの人に知ってもらえる
ように発信すべきですが
そうでない情報は確信が取れない限り
発信すべきではないかと思います

日本籍の反日シナ朝鮮人を排斥しよう


立憲民主党が韓国を批判しないワケ



母国だからです!

余命さんの正体の私の推測

>↑のコメンターさん ソロです。
>>信用と言う点について
 私は、モゥ2,3年前から「余命3年時事日記」については、ご紹介を受けて、時折、読ませて戴いて居ますが、確かにはっきりした氏名や経歴と言った事は分りませんが、その点で言えば、私も他のコメンターの方々も、不明さでは、同じレベルなのではないかと思いますね。

 其れに、ご本人がやって居る事は、今迄誰も手を付けなかったけれど、07年に摘発された、法務省公安調査庁の長官と日弁連の会長の間の贈収賄劇の、目的が「朝鮮総連に関する調査」の件であった事です。

 当時、第一次安倍政権が強力に推進してた、朝鮮勢力への正常化への圧力に、逆行する事で有ったので、部下の公安調査官組織が、安倍政権の後押しを受けて、上司の犯罪を告発、自ら逮捕したと言う画期的な事件でした。 

 然し、この一件で、日弁連の乗っ取り状況、法務省内の上層部への朝鮮勢力の浸透・蚕食状況が、かなり酷いレベルまで進んで居る事が、市井の私にも分かりましたから、法務関係者に取っては、この正常化の流れを継続させ様と言う有志が集まっても、可笑しくありません。 つまり、私は余命さん達のグループは、法務省の関係者、特にOB集団か、其れに近い人々なのではないかと、推察して居ます。

 私は法律に明るくないので、邪魔しか出来ないなぁ、と思いましたので、コメントは控えて居ますが、活動は支持を表明しているのです。

 私が何を以て、その人を信用するかですが、一言で言えば、「一体何を目指しているのか? どんな未来像を描いて居るのか?」と言う事です。 是は、政治には必須の事ですが、政治だけでなくその人間の「信用」と言う意味で、大きなファクターに成るものだと信じます。

 騙されたらドゥする?って、否、私が信じる時は、散々疑ってから決めて居ますので、騙されたら、敵の方が上手だった、つまり、自分が未熟だった、けれど、私は、根気が無いので、或る線を超したら、疑う事を止める性質なので全く問題ありませんwww 信じる時は、信じ抜くのが私の信条です。

御心配頂きまして、有難うございました。

日本は世界最大の遺伝子組換え作物輸入消費国にいつのまにかにされてしまっていた!衝撃!

厚生労働省は1月、2016年に99万人が新たにがんの診断を受けたと発表しました。がんになる人は増え続け、日本人は生涯に2人に1人がかかる計算です。一方、米国では新たにがんになる人が減少に転じています。日米でどうして違いが生じているのでしょうか。

日本のがん治療は、欧米に比べて30年遅れていると言われています。

女性は日米とも新規患者数が最も多い乳がんで大きな違いが生じています。米国は乳がんによる死亡率が13年までの20年で36%下がった一方、日本では逆に33%上昇しています。乳がんの死亡率の上昇は「先進国では珍しい現象」

新規患者数が日本で最多の大腸がんを見ると、10万人あたりの死亡者数(男性)が米国では年々低下して13年に10人だったのに対し、日本は15人と高止まりしています。


人種差別撤廃と正しい道へ
代々バビロニア・タルムードは伝わっていて、改宗ユダヤ教徒 ハザール人が学んでいるのはタルムードです。これがまた悪いのです。一番最初から悪いのです。「我らのみが人間であって、他は豚とよばれる」というのです。ここから始まるのです。どうしようもならない悪魔教です。
ファイブブックスを学んだユダヤ人たちはまともですが、タルムードを学ぶユダヤ人は、「我らのみが人間であって、他は豚とよばれる」と思っているのです。
「あそこにいるのは豚だ、連れて来い」と言って奴隷にして売りとばすのです。多民族は人間ではないのです。神様が人間に似せて奴隷をつくったのです。人間に似ているけれども人間ではないのです。彼らは家畜なのですから、だまそうと、殺そうと、突き落とそうと、財産を奪おうと、何をしようと一切かまわないのです。その代り、ユダヤ人という仲間の内ではやってはいけないのです。
これが恐ろしいのです。だから次にどうなるのかというと
「医者になって命を取れ、そして財産を奪え」、「弁護士になって財産をすべて奪い去れ」、「教育者になって馬鹿にする教育をしろ」こうなるのです。正しい道へ向って欲しいです。

ブログ主様、ブログの更新をありがとうございます。

韓国の文在寅大統領は、大統領になってから2年目で化けの皮がはがれました。
李明博大統領以前の大統領ならば、ここから反日路線に戻るのですが、文在寅大統領は朴槿恵大統領と同じで、始めから反日路線で突っ走りましたから、通常の反日では意味をなさず、極めて強硬な反日路線を使わないと役に立たないのでしょう。

それだけではなく文在寅大統領の場合は、北朝鮮の報道官もやっていますから、報道官の業務が上手く行かない場合、金正恩から叱られて大変だと思います。

文在寅大統領は経済政策に全く知識がなく、まさかと思う程に日本の元民主党に似た政策を執りますので、韓国経済は悪化の一途ですし、苦しくなったら日本に助けを求めれば良いとの発想は、此までなら日本に通用していたのですが、最近は難しくなってきました。

日本人が幾らお人好しと言っても、戦後70年以上も騙されていたら、日本と世界の歴史は分かってくるし、特に中韓の歴史の正体も分かってきます。
其処に、歴史はなかった感じで、捏造や勝手に作り出した歴史に従え(認識しろ)と言っても、日本は真実の積み重ねが歴史であり、そこには嘘や捏造がないのです。

だからこそ、日本の政体は続いてきたと言えるし、世界で最も長い歴史を作ってきたと思います。
歴史は認識するものではなく、事実の積み重ねが歴史となるのだと思います。
そして、歴史を都合良く作って認識してきた韓国は、歴史を守る必要がないから(だって、アトで都合良く歴史を作れば良いのですから)、国が危うくなったら、皆がそれを捨てて逃げて、安全なときになったら、また適当に作れば良いだけのことです。

此が出来なくなったのは、日本に併合して貰ったときだけでした。
日本は併合したくなかったけれど、けったいな流れの中で併合したら、作り話はさせなかったから朝鮮人はやりにくかったでしょう。
その代わりに、約束したことは生真面目に履行しました。

嘘を許さない日本人に統治されていたときは、朝鮮人はやりにくかったと思います。
しかし、終戦後、朝鮮人が戦勝国民と自称できたときには嬉しかったでしょう。約束を守る日本人は、足蹴にされても朝鮮人に約束を守らされたと思います。

戦後の歴史は70年を超えました。
英国のチャーチルは、占領軍の日本統治を見て「此を取り戻すには、80年は掛かる」と言ったそうです。
戦後80年までには、あと5年余りです。
日本人は、本気で真実の歴史を学んで自虐史観を払拭し、正しい歴史の元で日本の素晴らしさを理解するとともに、中韓の日本を貶める行動を打ち消さなければならないと思います。

 ソロです。
 近頃、殆ど看ないTVの国会中継等、脳梗塞の経験が有るのに、無謀にも見て居るのですが、流石に、血圧が上がりそうな野党のクズっぷりは、飛ばして居ます。ww 唯、NHKの画面の割り振りだとか、クローズ・アップする議員だとか、その内容等看て居て、やっぱり、NHKは反安倍だし、未だにWGIPに沿って、ラジオ・プレス・コードを守って居る様子が、ありありですから、流石は売国メディアの朝日グループと同根だなぁと思い、イキナリ、解体を提案している、放送法改正案を逸早く上梓~可決~施行してほしいと思いますね、その点で、ttensanの快刀乱麻のコメントが、有ったのでご紹介します。
(「パチンコ屋の倒産を応援するブログ」より抜粋引用開始)
 「俺達が国民の知る権利を行使しているのだ!俺達は国民の代表だ!」などとマスゴミは主張しています。私達国民は、彼らマスゴミのゴミ記者どもに委託した覚えなどありません。

まして国民を扇動する意図を持って、意図的に加工した情報しか流さない事が明らかになっているのですから、なおさらマスゴミに偉そうに物を言う権利などないでしょう。

 たとえば関西生コンの件では逮捕者がすでに50名にもなっているのに、関西地区で一部の放送局がちらっとアリバイ作りに採り上げただけで、民放キー局では「報道しない自由」で隠蔽を続けています。

 こんな状態で国民の知る権利を勝手に主張し、勝手に私達国民を出汁に使い続けているのですから、やはり放送法を改正して彼らのフェイクニュースについて、処罰なり是正させるなりの規定を作るべきでしょう。

 現状ではきちんとした処罰規定がないので、放送法を破っても処罰できないというザル法のままです。
 (引用以上)
 最高裁は、NHKの味方しかしませんが、司法は既存の法律の遵を見張るのが仕事で、立法や法律改正は、立法府である国家に委ねられていますから、放送法改正案上梓の話が出た時は、「安倍さん、やったね!」と言う気になりましたが、其れから、モゥ3年目ですがね。

 サッパリ音無しなのは、単に、順番が有るから、ナノかもしれませんが、この事案も、安倍政権で無くては、絶対に実施されない、例え、実施されてもザル状態が続くダケの様な気がしますね。

 唯、改革の判断を下すのは簡単ですが、如何に日本のマス・メディアを健全化するか、世界のマスコミが、グローバリズムに走って居る状況下で、如何に、その勢力の影響力を遮断できるのかが、大きなポイントになると思います。

 その為には、グローバル勢力と言う勢力の具体的な姿を暴く事が、先決に成りますね。 一部の人間だけが知って居るのではなく、もっと周知のレベルを挙げて行く事が必要ですが、その周知の方法を、既存のマス・メディアが独占して居る事が、一番の問題点ですので、やはり、放送法改正案の様に、NHKの解体~改造して、政府広報機関の機能を果たす国営放送と、CMの無い有料放送の2つに分けて、受信料は完全廃止すれば良いと、思いますね。

 其れに、電波料と言う観点に立てば、一番電波を遣って居るのは、今や携帯電話で有る事は、論を俟たない話ですが、電話会社はその分を毎月の料金に上乗せして利用者に転嫁して居る筈です。 処が、日本の電波料は、世界水準の1/100のレベルで。異常に低いのが実情です。 是をイキナリ100倍以上に上げたら、家計の通信費も100倍に成るので、携帯もスマホも全滅して、固定電話回帰が起こるでしょうね。

 TVにCM出稿しているのは圧倒的に、スマホ関連事業が多いのは、皆さん、実感して居るでしょうが、それらが、全てなくなれば、TV局自体の運営が難しくなりそうな気もしますね。

 この辺りの調整がカナリ難しいのだと思って居ます。

 然し、マスコミをこの売国自在状態のママで放置する事は、絶対に許してはなりません。 新聞は前世紀の遺物ですから、自然に消えてなくなるでしょうが、TVは代替えの娯楽提供通信機器が登場しない限り、細々と余命を繋ぐ可能性が有りますね。先ずは、売国放送NHKの解体は、急ぐべきです。 それに、緊急時の政府通達を放送する、信頼のおけるメディアがどうしても1局は、必要ですから、現状のNHKの機器やスタッフを使って、受信料無しの、或いは、国際水準の有料放送レベルの、国営放送に移行させる事が必要です。

TV業界改変

マスコミの傍若無人ぶりは目を覆いたくなります、我々国民を人質にとって’知る権利’を声たか高に主張するかと思えば、都合の悪いことにはちゃっかり’報道しない自由’を行使する、見事なダブルスタンダードです。
それもこれもTV界が反日勢力に侵されいるためです。
ご存知のようにTV業界には在日枠と言うのがあって、毎年一定数の在日を採用し続けてきました、その彼らが出世して周りを仲間で固めて日本人が物言えぬ環境にしたのです。
一例としてTBSではハングルが理解できないと出世できないとまで言われています。
この70年もの間、マスコミの優位性を見通した戦略はお見事と認めざるを得ません。
しかし日本人もいつまでもお人よしではありえません、そろそろ反撃の時期だと思います、安倍さんの言う’日本を取り戻す’時機到来です。
さらに先日ある評論家(門田さん?)が60年安保で積極的に活動していた学生の就職受け入れ先がTV業界しかなかったのもTV業界で反日が跋扈する原因の一つだと発言していました。
確かに普通の企業ではそんな学生採りませんよね、当時TV業界は黎明期なので、学生を取捨選択する余裕などなかったのかも知れません。
その意味では彼らは強運の持ち主と言えるでしょう。
まず一罰百戒の意味を込めてNHK民営化ですね、しかし法律改正や職員の再就職斡旋、全国に散らばるNHK組織の分割など国鉄民営化や郵政民営化での大混乱を考慮するとその労苦が想像に難くないです。
しかし先日武田邦彦教授があるインターネット番組で次のように述べられていました。
’現在NHKが保有している建物、放送機材、金融資産など動産不動産をそのまま譲るから、明日から視聴料の徴収を止めてくれ’、これって立派な民営化ですよね。
新規にNHKに譲る法律を定め、NHKに関する既存の法律の削除で済むではないですか、後はNHKで好き勝手にやってくれと丸投げです、この手があったかと感心しました。
それから電波オークションを実施すれば、電波の送り手の自由化は完了しますが、しかし相変わらず懸念されるのは受け手側がいつまでも無批判で送り手の情報をうのみにすることです。
受け手の我々も情報の取捨選択ができるように、賢くならなくてはいけない、ここが根本的な問題です、それができなかったから現状があるのです。

朝鮮人の傷害②

其の頃、朝鮮皇帝はロシアから脅威に晒されていた。 
ロシアの目的が朝鮮や支那の侵略である。
1904年に日本とロシアの戦争(日露戦争)が始まった。
日本は近代化運動を終了して現代化を実現したので、朝鮮が北方や西方に対処する
為に援助を求めてきた。
この時代の世界情勢では朝鮮は一つの発展途上国に過ぎない状態だった。
朝鮮はかつて日本に援助を求めた。 そして日本が朝鮮を併合した。
日本の最初の不幸は、これは最大の誤りである。
日本政府は朝鮮人の種族を知らずに朝鮮人の教育を試みた。
これに反対したのが伊藤博文であった。 朝鮮人の資質が鬱火病
(うっかびょう、うつひびょう、ウルァビョン/ウラビョン、朝: ???)によるもので
あるので教育による教化は難しい。

---中略---

今日の日本が朝鮮人の遺伝子による侵略が進行している事を知ってください。
支那朝鮮人に支配された反日売国テレビ局・マスコミが報道しない自由を行使している為に
多くの日本人が知らないでいる事がかかれています。 皇室にも支那朝鮮の遺伝子侵略が進んで
います。 日本人の遺伝子でないもなが日本の皇室を乗っ取る事件が進んでいます。 
 日本の歴史に例のない事が進んでいます。 天皇陛下の退位と新天皇の即位の日が異なる事です。
 この事の意味することを自分の目と自分の耳で確認して自分の頭で判断して下さい。
 天皇が即位する儀式である践祚(せんそ)が行なわれていないのです。
厳しく区別を付ける事が必要です。 区別を差別と叫ぶ朝鮮人の遺伝子に侵略された日本は世界中
から軽蔑される事を認識して下さい。
支那人や朝鮮人の為に街中や駅に朝鮮文字や支那文字の案内板を掲げている。
 世界中何処にもこの様な物は不必要なのです。 洗脳されている日本国民が黙認して来たのです。
日本の税金を使って設置するものではないのです。 日本の現状を確りと確認して下さい。

詳細は
愛信情報市場(アメブロ版)
https://ameblo.jp/ax02ameba/entry-12447321820.html

【集団通報 第1会議室の掲示板】をカチッとね!
http://www.aixin.jp/axbbs/kgs/kgs1.cgi

ジャパンファースト

. COPY
2019年03月16日 13:47
国境や国籍を否定し、日本に大量の移民を受け入れる1%のエージェント自民移民党!

3000万人移民推進反日帰化人政党野党VS1000万人移民推進自民移民党!

実質賃金を下げる移民政策反対!

高齢者の雇用を守れ!

在留外国人の推移
http://honkawa2.sakura.ne.jp/1180.html
2006年 2,084,919人
2007年 2,152,973人
2008年 2,217,426人
===マンセー民主党政権===
2009年 2,186,121人
2010年 2,134,151人
2011年 2,078,508人
2012年 2,033,656人(←3年間で15.2万人減少!)
===安倍政権===
2013年 2,066,445人
2014年 2,121,831人
2015年 2,232,189人
2016年 2,382,822人
2017年 2,561,848人
2018年 2,637,251人(←6月現在/5年半で60.3万人増加!www)

外国人労働者の推移
https://honkawa2.sakura.ne.jp/3820.html
2006年 390,220人
2007年 438,309人
2008年 486,398人
===マンセー民主党政権===
2009年 562,818人
2010年 649,982人
2011年 686,246人
2012年 682,450人(←3年間で年平均3.97万人のみ増加!)
===安倍政権===
2013年 717,504人
2014年 787,627人
2015年 907,896人
2016年 1,083,769人
2017年 1,278,760人
2018年 1,460,463人(←6年間で年平均12.97万人増加!www)

今頃、印相操作ですか?

>↑の投稿者さん ソロです。
 確かに、在留外国人も外国人労働者の数も増えて居ますね。 でも、それは日本の経済状態が、シナを除く他の地域よりも、好調だった、と言う事に成りますね、それに在留者や労働者の数は、基本的には、移民とは全く無関係だと思いますがね。 

 で、貴方は「移民推進の自由民主党」と書いて居ますが、肝心の移民の実績の数字が無いのは、何故ですか? 貴方が主張したい事とズレているんですがねww。 一体何が云いたいのか分りませんね、唯の印象操作が、丸分りですね。

>2019/03/16(土) 13:51:43| URL| COPY #- [編集]


コイツは私じゃないです。

copy さん

>↑
copyというHNはお二人いるのですか?
在留外国人と外国人労働者の統計をあげたcopyさんAとそれは自分ではないというcopy さんBと。
copyさんAは統計数字をあげています。出所を注記すべきだと思いますが事実だろうと思います。なぜなら外国人人労働者の統計については以前私がこのコメント欄で引用した厚生労働省の統計と同じだからです。
であるのにこのコメント欄の常連さんから非難されています。
事実をあげているだけのコメントを非難されるようではお終いです。
印象操作とは事実でないことを人の感覚を惑わせてあたかも事実であるかのように人に錯覚させることを言います。
copyAさんは事実しか言っていないのですが。

woodhomeさん
>copyというHNはお二人いるのですか?
 そのようです、copyAさんは初めての訪問か、めったに訪れない ためcopyB さんの存在を知らず使われたようです。
 書き逃げないで、一言あるべきでしょうね。
それと事実を書いているのに常連さんに非難されている件ですが、
移民と言う定義に基ずいたデータも表示すべきでしょう。
それと先日ある学校で700名の行方不明者が出ているとの記事を見ましたが、この不明者のデータもcopyAさんのデータに含まれていますよね。
合法と違法をごちゃまぜにしたデータで論を進めるのははおかしいと思います。
以前あるドラマでの台詞が印象に残っています、’目の前の事実かて真実とは限らへんで’、妙に関西弁が耳に残っています。

何を的外れな事を云って居るのかなぁ?

>woodhome さん ソロです。
>>copyと名乗る複数の投稿者について
 私が指摘しているのは、この御仁が、安倍政権が「移民増加施策を取って居る」と言う主張と、挙げたデータには齟齬が有って、云って居る事が、出鱈目だと言う事ですよ。 データ自体の正誤の問題ではありません。

 ダカラ、「印象操作が目的では無いのか」と勘ぐって居るダケの話で、copyAさんを非難している貴方の意見も、的が外れて居る様に私は感じますがね。 指摘するのなら、「移民数の経年増加が、分る統計データを出しなさい」じゃないんですか? 

併合地と植民地について

1894年7月25日、日本は清国と戦争をして此に勝利しました。そして、交渉の結果、台湾を割譲されました。
日本は、この台湾を植民地としました。
1910年、「韓国併合に関する条約」に基づいて、日本は大韓帝国を併合しました。
台湾は植民地、大韓帝国は併合地になったのですが、この二つの差は何なのでしょうか。


日本は、台湾と大韓帝国の両方に帝国大学を始めとする教育施設を建設し、神宮を造営しました。社会基盤となるインフラも整備しました。
それでは、併合地と植民地に差はなかったのでしょうか。

元の大韓帝国の朝鮮人は、日本人が満洲に進出すると、満洲に進出したのですが、この時満人から見ると日本人は満人より上で、朝鮮人は満人から見るとしたに見られました。此、朝鮮人から見るとしんどいものです。


朝鮮人は、日本に対して朝鮮人にも日本風の名前を要求しました。
此が日本に受け入れられて、朝鮮人は日本風の名前をつけることが出来、満洲にも大きい態度で進出することが出来るようになりました。
創氏改名と言いますと、朝鮮人からは強制されたとされていますが、大日本帝国朝鮮総督府からは強制ではないとの通達がでていますし、日本陸軍中将の洪思翊などは元の「姓」である「洪」を「氏」にしたが、改名はしていないことからも、強制とは言えません。
此は、朝鮮では住民の権利として進められました。
しかし、台湾ではこのようなことではなく、一部の優秀な住民が創氏改名をしても良いとの、謂わば許可の形で進められたのです。
ここに、併合地と植民地の差が、出ていると思います。


次に、朝鮮人は日本の士官学校への入学が出来ましたけれど、台湾人は此の入学が認められませんでした。
李登輝氏が士官となったのは、本土に来ていたところ戦況の悪化から台湾に戻れなくなったという、特殊な状況下にあったためのものです。


欧州や大陸の併合地や植民地と比べると、極めて小さな差でありますけれども、韓国の併合地と台湾の植民地という差は、明確にありました。
唯、日本人の五族協和というのか、八紘一宇の精神と言えば良いのか、日本人の同権意識は極めて大きく、併合地・植民地ともに他国の扱いとは異なっていましたから、併合地・植民地の人々と日本人との差は極めて少なかったと思います。

此に比べますと、支那の満洲、南モンゴル、チベット、東トルキスタンの併合は、支那に併合された側の扱いとんでもなく酷いものであったと思います。
その住民の何分の一がなくなっているのですから、日本の併合とは比べるまでありません。

でも、日本が併合地・植民地とした時代から、100年以上を経過しました。
その間に、日本は戦争を経験しており、幾つもの資料が消失している場合もありますし、当時の事情が分かりにくくなっている場合もあります。
ですから、当時の状況をできる限り残すことで、後の世代が研究をしやすくするためにする事も大切だと思うのです。
考え方を残すのは構いませんけど、使う用語はそのまま残しておく方が良いと思うのです。


日本は朝鮮を併合したのですから、その通りに併合としておけば良いのです。
ところが、NHKという公共放送は、朝鮮を「併合」ではなく「植民地」だったというのを、NHKのニュースの中で言ったことが此までに何回もありました。

此は、ニュースとして、ハッキリと「嘘」、「間違い」です。
このような「嘘」をまき散らす報道機関は、存在していることが日本を貶めていると思いますので、NHKを公共放送としていること自体が間違いですから、民間放送に切り替えさせることが必要だと思います。

移民とは?

>無双さん >ソロさん
お二人はcopyA さんのあげた統計が移民に関するデータとして不適切、と言われています。
ならば適切と認める移民のデータをあなた方が出せば問題解決です。
しかしそのようなデータを出せますか?出せませんね。
そのような統計は少なくとも政府機関から出ていないから。どうしてかわかりますか?
何をもって移民とするかその定義がないからです。
何をもって移民というのかその意味を明らかにすることなく入管法の審議が国会でなされ法案は成立しました。
安倍首相は移民の定義を明らかにすることなく、これは移民政策ではないと言っています。
移民政策でないと否定するのは自由です。しかし内容が分からないことをどうして否定できますか? 聞く方も答える方もいい加減すぎます。

IOMという国連機関で使われている移民の定義は、1年以上国境を越えて居住地を変えること、です。
これが移民の定義として広い定義とするなら最も狭い定義は外国人に対する永住権の付与、になるでしょう。
しかし最も狭い定義で移民政策をとる国などは世界でほとんどありません。過去には侵略者が自分にその地位を与えた例は沢山ありますが。
我々が移民問題について論議するとき多くの人が暗黙の上で意味している移民とは外国人労働者に近いものです。
EUが移民政策をとっていると言われているのはEU各国が最初から外国人に永住権を与える政策をとっているからではありません。
EU各国が外国人労働者の受け入れに寛容だからです。少し前までは。
シンガポールが移民政策をとっていると言われるのはシンガポールが外国人労働者に依存する経済構造だからです。シンガポールポールにおいては永住権や帰化のハードルが極めて高いにもかかわらず。
ですからcopyAさんの引用した統計は移民についての統計以外の何者でもありません。
そうでないなら移民の統計を上げて下さい。移民の定義8229をつけて。

植民地と併合地の扱いの差の原因

>ポッポさん ソロです。
>>植民地と併合地の扱いの差の原因
 最初に断って置きますが、以下は、全くの私見に過ぎませんから、参考程度に聴き流してもら隊のですが、私は薩摩の出ですから、飽く迄、西郷南洲翁の征韓論の正しさを信じて居るものです。

 其れに対して、西南戦争の政府軍の主力は、長州と会津ではなかっただろうか、と思うのです。 会津は、戊辰戦争で佐幕側だったのですから、敵討ちの心算だったでしょうが、長州は明らかに、新政府のイニシアティブを執らんが為で有った事は論を俟ちません。 勿論、当時の新政府の首魁は、薩摩出身の大久保利通ではありましたがね。

 是は、かなり大胆な仮説ナノですが、朝鮮の同君合邦措置と、台湾の植民地としての、同じ日本支配の始まりの差は、明治政府の中枢部に居た長州勢力の数の問題だと思います。 つまり、長州は、昔から朝鮮人の潜り込み・成り済ましが、多かったので、下級層程、親朝鮮的な成分が高かった、と思います。

 私はこの20年位、朝鮮の事に関して、色々情報を得て、都度、知見を新たにしてきましたが、ドゥしても分らない事が一点あります。 其れは、朝鮮を逃げ出した人々の多くは、支配層からの酷い差別や弾圧を逃れて、日本にやって来た筈なのに、何故か、日本に順化しようとはせず、或いは、順化したとしても、中身は反日だったりします。 是が人に拠っての徳性では無く、朝鮮族の徳性なのは明らかなのです。 彼らは、酷い差別をする社会が、マトモだと思って居るのでしょうかね? まさかね。

 固より、国家と言うモノの恩恵を受けて居ないから、全て個人ベースでしか、ものを考えられないので、世界有数の貧しさの上に、家畜の様に糞尿に塗れた生活と言う、現実を認めたくないから、歴史を粉飾・捏造して、ファンタジーに酔って居る、と考えられなくも無いのですが、本当に、反日朝鮮族の全員が、そうなのかは、確信が持てませんね。

 ダカラ、朝鮮総督府に務めた日本人も、実は、先祖は朝鮮系だった可能性が高いのでは無いだろうか、そうで無いと、国家予算の1割も、毎年支出して朝鮮を大開墾し、農業を3倍規模にし、学校や病院と言った近代化を推進し、人口も寿命も、倍以上に伸ばした。 然も、統治36年中16年間は、日本は戦争状態だったし、その前の5年間は、世界大恐慌の余波で、経済的には暗黒時代でした。 つまり、21/36年は、日本は大変苦しい時期だったのです。

 殊に、5・15や2・26事件の遠因となったのは、凶作に拠る東北の農村の疲弊で有ったと言われているので、朝鮮の方は援助を中断して、東北の凶作対策に予算を回していれば、事件は起こらなかったと私は思います。 然し、政府は、朝鮮援助を強行しました。 この決断も、長州閥の為せる業では無かったか、と疑って居ます。

 是に対し1895年からっ植民地支配を始めた台湾は、原住民の山岳民族の高砂族「=タイヤル族に分類される」による、抵抗が強く、固より、清政府は台湾を「難治の化外の地」として、統治を諦めて居た処だったので、下関で戦争処理の交渉に当たった、林則徐に一杯食わされたと言うのが、正直な処だったでしょう。

 然も、日本には台湾系の帰化人等いませんし、台湾は固より国ではありません、ですから、割譲と言う話に成ったのですし、日本も、原住民の抵抗は「負のオマケ」で、仕方が無いt考えて居たとも居ます。

 然し、台湾の原住民は精強にして剽悍で、日本は明石提督を皮切りに軍や政治界の大物を注ぎこみ、内戦を30年も戦い、双方に3万人の犠牲者を出しました。 最後(1925年、昭和元年)に「霧社事件」と言う、日本人の小学生の誘拐殺人事件が起こり、日本軍の山狩りで、高砂族を追い詰め、終に降参させて、両者は和解しました。 是は、色々本を読むと、日本人の下級の公務員や民間人の、功績が大きく、正に「民力」の賜物だと思います。

 日本は、内戦の30年間の裡に、朝鮮と同じ様に学校を建て、病院を創り、ダムを造って社会のインフラを整え、サトウキビ畑を開墾して、精糖業を台湾の一大産業に仕立て上げました。 この日本の援助を受けて、以後の20年で、台湾は自力経済を確立し、逆に戦争状態に陥った日本を援けると言う、願っても無い展開に成って居たのです。

 そして、戦後双方共、米国のCIAの陰謀に拠って、赤狩りを名目とした、日本統治時代の親日派狩りが行われて、双方共に、多くの犠牲者を出して居ます。

 幾ら、韓国では、李承晩の弾圧が酷かったとはいえ、台湾人が「米国は、日本に原爆を2発も落としたが、台湾には蒋介石を落とした」と陰口が有る様に、表には出ないけれど、陰では、国府軍勢力に拠る、酷い弾圧が有った様です。

 どちらも、その酷さは変わらない筈なのに、台湾は親日で、韓国は反日ですよね。 是は、民族性の差なんだろうと考える他は無いと思いますが、日本人の中に、何故か、韓国贔屓が居る事は、間違いが無いと思います。

 そして、その成分は、戦後の戦争・政治難民「=不法移民」である在日65万人の発生に拠って、日本での対朝鮮問題の悪化が、加速したと思って居ます。

 現状、その日韓関係において、米国の責任逃避の為に「蓋をされて来た」不法移民の問題が、安倍政権に拠って、解消に向かって居ますが、従前なら此処で、帰化朝鮮族の妨害が入って、亦、なし崩しにされる恐れがありましたが、今回は、半島の2国とも消滅寸前に成って居ますし、この先、不法移民の強制送還の話も出て来ると思います。

 日本にとっては、永年悩んで来た、朝鮮と縁を切る「千載一遇のチャンス」だと言えましょうが、在日は処分の対象ですが、戦前に帰化したモノは、日本人として胸を張って居る筈です。

 中には、顕かな反日日本人が居ますので、そう言う人を、公的な場に立たせない様に、我々は気を付けなければならないと思います。 然し、安倍さんだって、お父さんが、帰化人の可能性が有ると言う話ですが、先祖がどぅであれ、現在、日本の為に体を張って居る人は、立派な愛国日本人だと思いますね。

日本の癌は官僚で有る

>woodhome さん ソロです。
 亦、妙な言いがかりを付けて来るもんだと、呆れ乍ら、感心して居ます、移民の定義? 日本国籍を取得した外国人は見ない民でしょう、そんな数が統計で出てこない方がオカシイ。 其れに、祖の数字を出すのは「移民推進をして居る、安倍政権」と言う主張をして居るcoyA さんであって、私たちは、与り知らぬ事でしょう?

 私は、移民の増加を示すデータが有って初めて、彼の主張が出来るのではないのか、と指摘しただけですかね。 私が、copyA さんが不適切なデータを提示したと言うのは、彼が「年毎の外国人滞在者数」と「外国人労働者数」のデータを提示した柄なのは、云わずともわかる話で有ろうと思いますが?

 労働者数も、滞在者数も、移民とは全く関係が無いと私は思いますがね。 両方とも、日本が相対的に、景気が好ければ、労働需要が発生しますので増えるし、仕事が忙しくなれば、現地での仕事をやって貰う人を教育するのに滞在者も増えるでしょう。

 でも、移民者と言うのは、全く別のファクターでしょう、其れは移民法で、制限が懸って居るからです。 最近法務官僚が、改正移民法の解釈を勝手に変更した運用をしようとして、止められていますが(青山繁晴氏)、どうやら、法務省は、売国官僚の本山の様ですね。

 貴方の以前からのコメントで、貴方が反安倍なのは明らかですが、一体、安倍政権を倒して、日本国民に何の得があると言うので主ね。 日本の癌は、官僚ですよ。 敵を見誤って居ては、貴方方こそ、日本を亡ぼしかねない。

woodhomeさん
以下の2点で自家撞着ですよ。
1.
>お二人はcopyA さんのあげた統計が移民に関するデータとして不>適切と言われています。
>ならば適切と認める移民のデータをあなた方が出せば問題解決で
>す。
>しかしそのようなデータを出せますか?出せませんね。
>そのような統計は少なくとも政府機関から出ていないから。どうし>てかわかりますか?
>何をもって移民とするかその定義がないからです。
前半に上記のようなコメトを書かれて最後に
>移民の統計を上げて下さい。移民の定義8229をつけて。
移民のデータがないと分かっていて、私にデータを出せとは?

2.
>IOMという国連機関で使われている移民の定義は、1年以上国境を越えて居住>地を変えることです。
移民の定義を述べられていますが、copyAさんが出されたデータは在留外国人数の推移と、外国人労働者数の推移です。それなのに
>copyAさんの引用した統計は移民についての統計以外の何者でも>ありません。
何故そう言えるのか?
在留外国人と外国人労働者は1年以上滞在との条件が付いているのか?
日本政府の移民の定義も国連機関のそれと同じなのか?
IOMの定義は日本が従わなくてはいけな程の権威があるのか?
結論:
移民政策と言う論点に関するデータがふさわしくない以上、これ以上議論できない。
この件に関して、僕のコメントはこれで終わりにします、これからも反論されるようだと、後はソロさんがフォローされるでしょう。

正直は短命の元

♦某ツイッターからの拾い物引用:

「アベは移民推進の売国奴だ!」 などと言っている
パヨクやネトウヨの根拠として、2016年9月21日
(日本時間)ニューヨークでのこの発言を取り上げる
者が多い。
「一定の条件を満たせば世界最速級のスピードで永住権
を獲得できる国になる」
https://pbs.twimg.com/media/Dxhl3_bWoAANeIJ.jpg
ニューヨークといえば、ウォール街の投資銀行の牙城で、
民主党の票田にもなっている州だ。

「永住権は与えない! 積極的な財政出動をする! 」
なーんて言ったら、間違いなく暗殺されるリスクが高ま
る上に、日本国民にも牙を向けられます。
ウォール街の投資銀行の真の力も知らない金融無知のク
セに、好き勝手無責任な事を言うな!と。

故中川昭一元財務大臣の例もありますし、
故中川一郎氏の例も・・・
まぁ・・コワイ

移民とは

>ソロさん
お言葉ですが日本の景気が良くて人手不足に陥っても安倍政権が行っているような政策を採用しなければ外国人労働者が増えることはありません。
日本の高度成長期を振り返れば容易にわかることです。
人手不足を外からの労働力で埋めなければ、企業は労働力節約のための革新と設備投資に向かう他なく、それが生産性の向上をもたらして賃金の上昇に繋がっていきます。
日本を大切に思うなら何故そうと分かっていることをしないのでしょう。

移民の問題

本瀬です

どーも、欧州のアラブ系移民や米国のラテン系移民を見て
無闇に怯えている様に思えます。

戦前は台湾系日本人、朝鮮系日本人が沢山住んでいても問題はなかった。
満州じゃ五族協和でちゃんとやっていた。

問題は、教育、警察、軍隊。
まずデタラメ教科書を撲滅してアカ教員は小中高大全てから追放
警察はスパイを捕まえて破防法を厳格に運用
万が一暴動が起きれば日本軍で速やかに制圧

家族を連れてきた場合、民族学校ではなく日本の学校に通わせ
毎日、国旗国歌で教室にも日章旗、旭日旗を

各国の民族学校は私塾として公費の支出は全て停止
赤字なら本国が出すのが筋ですから

一方ニュージーランドの様な事件が起きないために
移民を嫌うのではなく五族協和、大東亜共栄圏の理念を
日本人、外国人共に教育すべきでしょう。

白人シオニストのマニュフェストを着実する自民党と反日野党

日本人削減計画を着実に実行!!

支那人留学生の大増員政策(受け入れ拡大計画)は第一次安倍晋三政権で安倍晋三首相によって提唱され(関連記事)、次の福田康夫政権で福田康夫首相が平成20年(2008年)1月の施策方針演説で「留学生30万人計画」を打ち出し、同年7月29日に文部科学省によって策定された。

当時の日本に居た留学生数は10万人を超えたくらいだったので、嘘のようなとんでもない「留学生30万人計画」については当ブログでも何度も反対の記事を作成してきた。

ところが、平成30年(2018年)5月1日現在の外国人留学生は298,980人となり、今年既に達成済みとなっている見通しだ。
http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/ryugaku/1412692.htm

出身国(地域)別外国人留学生数上位10か国(各年5月1日現在)
内訳 
支那   107,260人
ベトナム   61,671人
ネパール  21,500人
韓国    15,740人


支那と韓国は、「特ア」と言われる反日国家だ。

それなのに、日本の場合には、国民の血税を使って留学生を格別に優遇いる。

具体的には、日本政府と文科省は、平成23年度、年間293億円の予算を投入して日本に来る留学生を優遇して来日留学生を増やしていた。

293億円の内訳は、国費留学生に196億円、私費留学生に72億円、短期留学生に25億円だった。

一方、日本政府と文科省は、海外へ留学する日本人には、19億円しか支援していなかった。

しかも、来日留学生への援助は返済不要だが、海外へ留学する日本人への支援には返済義務がある。

日本政府・文科省は、海外へ留学する日本人を殆ど支援しないのに、日本に来る外国人留学生には多額の税金を使って援助している。

来日留学生の過半数は支那人であり、支那人と韓国人の留学生が来日留学生の60%を占めている。

来日留学生は日本に飛行機代を払ってもらい、月々15万円をもらっている。

学費免除なので月々の15万円は丸々生活費や遊行費となる。

kokuzoku 集団: 移民を積極的に推し進める自民党国際人材議員連盟

kokuzoku 集団:
移民を積極的に推し進める自民党国際人材議員連盟
提言「50年間で約1000万人の移民受け入れ、移民庁設置、永住許可要件の大幅な緩和」
会長 小池百合子 副会長 岩城光英 顧問 石破茂 事務局長 末松信介
メンバー
衆院議員
今津寛 西村明宏 左藤章 衛藤征士郎 河村建夫 阿部俊子 塩崎恭久 塩谷立 菅原一秀 西村康稔 野田毅
大塚拓 亀岡偉民 奥野信亮 関芳弘 土井亨 長島忠美 中山泰秀 萩生田光一 松本純 松本文明 三原朝彦
御法川信英 宮下一郎 山際大志郎 秋元司
参院議員
丸川珠代 岡田直樹 岡田広 伊達忠一 塚田一郎 鶴保庸介 中川雅治 二之湯智 古川俊治 山本一太 山本順三 吉田博美 猪口邦子 木村義雄

マッチポンプ

日本では右と左は根っこは同じで
プロレスしているだけではないかと思うんですがね
右から嫌われている山本太郎ですが
去年、政府与党が進める外国人家事支援労働に関して
鋭い質問を浴びせているんですよ
これでは山本太郎が保守で安倍自民党がパヨクなのではないかと錯覚してしまいます
何とも皮肉なことです
〇国家戦略特区法の改正 驚愕の事実 山本太郎
https://www.youtube.com/watch?v=06VLWMYZ8pM
↓山本太郎の発言
今回の法案に盛り込まれている外国人家事支援の活用ですが、
これは一体どなたが提案されたことなんでしょうか?
この件で何人位の外国人労働者を受け入れるつもりでしょうか?
どうして外国人家事支援労働者が国民生活の向上に寄与するのかご説明下さい
結局シミュレーションしていないって事ですよね、法律は作るけど
随分適当な印象を受けてしまう
の人材を入り口にして
あらゆる分野で大規模な外国人人材の活用を考えて行くって事になっていくじゃないかなと
外国人労働者が入ってくる入り口としてまず特区をって話なのかな
これ世界的な低賃金競争に日本人まで巻き込まれてしまうんじゃないかなって
懸念を持って当然かと
何で外国人労働者を日本に受け入れて行くことが行われていくのかなっと?
2004年ずっと前から在日朝鮮系経団連から提言が出てたことを安倍政権になって一歩前に進めたと

資金源は麻薬です。
朝鮮カルト創価学会も麻薬に手を出しています。朝鮮カルト統一教会と手を組んでブラジルでマネーロンダリングをやっているのです。このビジネスで預けたお金は3割くらい戻ってくるそうです。1兆円投資すると金利で3千億円入ってきます。このようなところに統一教会と創価学会のつながりができてきているのです。
それから創価学会の幹部は知らない間にみな朝鮮人です。どんどん反日朝鮮人が入り込んできたのです。反日朝鮮人を入れたら絶対に乗っ取られてしまうのです。日本人は入れないのです。 「民族差別はよくない!」と言いますが、反日朝鮮人が日本人を差別しているのです。冗談ではありません。
靖国神社は行かない、伊勢神宮も行かない、天皇陛下も敬わない、日本の歴史も尊敬しない、ウソと捏造ばかりです。今の学会員はそのような人になってしまったのです。反日朝鮮人と全く考え方がほとんど同じです。国に役立つことなど、ほとんどしていません。
外国人参政権の法案を29回も持ち込んで、何としても通そうとしています。(公明党が最多の29回、民主党が15回、共産党が11回、自民党が0回―2010年まで)
外国人参政権を日本で通して何かよいことがあるのでしょうか。一つもよいことはありません。区役所で反日朝鮮人の公務員を採用して枠がどんどん増えています。この暴力団を野放しにしてよいのでしょうか。
警視庁の警察官の中には5500人も創価学会員がいます。外務省には400人の大鳳会会員がいます。このような反日の人が日本をゆがめるのです。本当にひどい人達です。あちこちに潜り込んでインベーダーのように侵略してくるのです。しかも、「自分達しか正しくない」と思い込んでいるのです。
自分と同じ考えにならない人間は迫害するのです。暴力を使うのです。しかも天下を取ろうとして天下の財産まで取ろうとしています。天一坊もいいところです。いい加減にしなさい!

朝鮮宗教統一教会自民党が、外国人労働者を大量に入国させる。介護で農業で旅館で。日本破壊計画。
日本人の均一性が、タルムードハザールユダヤ裏社会には最大の脅威。勤勉で誠実で有能な「日本人」を劣化させるには?
外国人との混血を進めて、日本人の特性を薄めてしまえばいい。
「人手不足の深刻な介護や農業、旅館など」に外国人労働者を入れるという。もともと、嫁の成り手が少ない地域や職域。
昼間は介護で働く外国人女性が、夜になるとスナック・マブハイでアルバイト。夜暗いところで遭遇すると、フルメークで武装した彼女たちはとても魅力的に見える。乳もでかい。酒の勢いもあって、手を付ける。翌朝、ベッドの上で素顔を見た時にはもう遅い。
単純労働者をいったん受け入れれば、外国人好きの日本女性が次々と罠に嵌る。女性を大事にする、とにかく優しい。誠実に見える。「チャンドラ・グプタさん、目の輝きが素敵だわ。」印度人なら、皆同じ目の輝きなんだが。
ということで10年もしたら、ちょっと色の濃い混血だらけになる。
朝鮮宗教統一教会の合同結婚式も、日本人の血脈の破壊が目的。同じ指揮系統の奴隷。
日本人劣化計画、ご苦労さんです。
<働き方改革>外国人受け入れ拡充 政府検討
毎日新聞 9月14日(水)7時45分配信
headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160914-00000013-mai-soci

南鮮人が駐鮮各国大使館のホームページにみる世界で唯一の親鮮国家を発表していました(笑)やはり中東の朝鮮人は朝鮮のお友達。駐鮮イスラエル大使館のみホームページで日本海を「東海」、竹島を「独島」と表記。ユダヤ人を装った反日ハザール人に夢を見ている人は、このことを忘れないようにしましょう。

日本籍の反日シナ朝鮮人を排斥せよ

「小泉元首相は拉致被害者の件で大きなパフォーマンスを見せたがその裏で朝鮮人に地方公務員等の国籍条項を開放し岩手では警察にまで就職できるようにした。司法試験は一次試験パス二次試験はハングルで受験可になった。」一兆円を超える北への支援もした

ジャパンファースト

実質賃金を下げる移民政策反対!
 『ふたつの日本――「移民国家」の建前と現実』でも取り上げた、OECD「国際移住データベース」の統計によると、先進国の中で日本はフランスに次いで7番目に「国内の外国籍者」が多い国となっています(2015年時点)。

 この統計によれば、日本にはスウェーデンよりも、オランダよりも、ベルギーよりも、オーストリアよりも、韓国よりも、はるかに多くの外国籍者がいるということになります。

 先進国でも有数の在留外国人が日本で暮らしているわけです。

 あまり言及されませんが、これは非常に重要なポイントだと思います。

 ちなみに、在留外国人264万人という数字は、世界の中で人口の少ない100近くの国全体の人数よりも大きく、日本の47都道府県の中で13番目に人数が多い京都府(約259万人)とほぼ同じです。そして今後すぐに京都の人口を抜き去っていくでしょう。

 この現実に認識を合わせていく必要があると思います。

 「移民政策ではない」という政府の建前に惑わされず、すでに在留外国人の4割以上、つまり100万人以上の外国人が永住資格を持ち、この国で定住していくという現実を直視するべきです。

強制連行の謝罪をもとめない安倍さんはとても変ですね

なぜ悪のパヨク白熊と、、日ロ平和条約交渉を急ぐのか?

平和条約を結んだ国を次々と侵略してきたロシア!



反日帰化人政党野党は論外ですが
偽プーチンに強制連行の謝罪をもとめない安倍さんはとても変ですね
グローバリストがなんで北方領土にこだはるんでせう?

NY証券取引所における安倍総理スピーチ 2013年9月25日 「もはや国境や国籍にこだはる時代は過ぎ去りました」


ザイニチテロに気を付けよう

蓮舫などの韓国人が火病を発したときは手が付けられぬ。

ザイニチテロには、死刑を以て報いよう。

余りに考えが足りなさ過ぎじゃないの?

>woodhome さん ソロです。
>>日本の高度成長期の様な政策を採れば外国人労働力は要らない
 日本の高度成長期には、65万人以上の韓国からの違法移民が居たんじゃなかったっけ? 貴方の論は、何時も、点しか見て居ない様に思います、もっと縦深的に考えたらドゥでか? 何時の時代にも背景と言うのは大事な要素ですよ。

 当時は未だ機械化が進んで居なかったので、簡単に職を得ようとすれば、関西弁で「ドカチン」と言う、肉体労働しか無かったわけで、その中でも、技術が有れば、少しは高い給料がもらえるので趣味でもあったペインタ―の腕を活かして、塗装工をやって居ましたが余りに出張が多いので、音を挙げて、本来の無線通信士に逆戻り、然し、イキナリ離島勤務・・と、腰が中々座らなかったけれど、飯は何とか食えた様です。

 在日の労働力は、日本の底辺層の労働力を支えましたが、今は、そう言う誰でも出来る肉体労働は、原則、ありません。 全て、資格や経験が無ければ、人身事故でも起こしたら、業者が潰れてしまいます。

 ですから、企業が雇う外国人労働者は、危険の少ない、簡単な仕事で。従い給料が安く、長時間労働の職種と言う事に成るでしょう。 ダカラ、外国人労働者なんて、移民する迄には至らないと私は考えて居るのですがね。

 貴方、そう言う現実まで考えて、安倍さんの政策を批判しましたか? でも、現実はこうなんですよ、貴方ならドゥ対応するのですか?

 唯、法務官僚に拠る、改正入管法の悪運用=4年制大学を卒業した外国籍を有するモノで、日本企業に就職さえすれば、日本国籍を賦与し、家族を呼び寄せる事も出来る」と、勝手に、変更しているのでは、入管法そのものが無きに等しい運用ですから、完全なる国賊行為であり、是を行った法務官僚は懲戒免職、其れを支持した状況色は、国会召喚の上弁明させ、懲役5年以上の実刑を課す、位派しないと、日本の省庁改革は、出来ません。

 現在の象徴で改革が必要だと思われるのは、財務、法務、総務、文科、国交、厚労、経産そして、外務省でしょう。 就中、罪務、放務、功弄、害務、問過の5省庁は、喫緊の手当てが必要だと思いますね。

 こうした、官僚の非行ぶりは、政治が劣化して「年代わり政権」状態を30年近く続けたから、大臣がくるくる変わって、官僚が、相談する相手が居なくなった事が、大きいでしょう。 で、7年目に入った安倍政権下で、その不正な実態が次々に明るみに出始めて居るということですよ。

 そう言う事迄、貴方は考えて、安倍さんを引きづり降ろそうとしているのですか?

 

移民の人数より

すぐに、何万人だぁって議論が沸騰ですが
問題は移民の数より、扱いと質では?

コンビニで日本語が不自由な外国人店員
こんなの雇うなよーって実感

同じ日本語不自由でもIT企業のプログラマーならまあいいか

犯罪者には厳格に国外退去を
本人の犯罪はもちろんですが・・・
時々きく、不法滞在2世で日本で生まれ育って母国語も不自由
同情論でずるず置いていますが法に従い帰国させろよ

医療費、年金
帰化は日本人だから認めて当然。
永住権も祖国に家が無いのだからまあ良いでしょう
それ以外は保険年金生活保護などは支給しべきじゃ無い!!!
旅行者まで国民健康保険って舐められてます。
帰化、永住が移民で、外国人労働者は別の扱いをすべき。


各国民族学校はどーみても専門学校、公費負担すべきじゃ無い。
学びたければ、外国人だって日本の公立学校に行けるのだから。

現状、ゆるゆるで日本は美味しい餌にしか見えません
もっと、現行法だって厳密、厳格に運用すれば
犯罪者や質の悪い外国人は排除できるはず。

在日コリアン犯罪者に国外退去を命じない時点でダメダメ
ナンチャラ大学の留学生が大量に居なくなってみたいな大学は即刻廃校にすべし。

孤独なエース

野球のゲームは通常9名/1チームで行われますが、
エースの投手とその球を受ける捕手、この二人以外
が全て敵チームに加担するメンバーであったなら、
どんな状態でしょう。

投手と捕手は一時も気を抜けませんし、本当の意味
での一球闘魂となりましょう。
チームメイトである筈の守備は適当、打席について
も空振りのオンパレード。そんな中、投手と捕手は
敵チームを塁に出すわけにはいかないとばかりに、
打者と必死の思いで向き合う、絶対に気を抜けない。

唯でさえ投手は孤独ですが、捕手以外はすべて敵相当
なれば孤独感のレベルは非常に高いでしょうし、気を
抜けば敗戦を期します。

この孤独なエース投手が安倍首相とすると、捕手は菅
官房長官と云った処でしょうか、他の内野手、外野手
は国賊霞が関、向かう処の敵は在日、米国民主党牛耳
るウォール街、シナ、etc.

こんな状況でエース投手替えられた日には、日本全国
総餌食への途まっしぐらです。
それでなくとも米国民主党(ウォール街)&日本の旧
民主党のペア攻撃で、日本に於ける蚕食の酷さは眼を
覆うものがありますのに、一朝一夕で解決できるはず
がない。
拭き掃除さなかに泥足で踏み荒らされながらの作業と
同じです。

70年以上も掛けて、狂い患った、日本の情勢をわずか
数年で完全修復できるようなマジックはないでしょうに。
日本人はどうも短絡的でせっかちで、結果をすぐ求めた
がる割には、他人任せ。
小集団の中でもリーダ役になった経験の
ある人なら、孤独なエースの立場を少なくとも理解でき
るとは思いますがね。

“寄らば大樹の陰”のみで生きてきた日本人が多いとい
う事でしょうか。

大韓帝国と台湾

ソロさん へ  ポッポです

レスありがとうございます。
私も、全くの私見と推測です。

>>植民地と併合地の扱いの差の原因

繰り返しみたいで申し訳ありません。
大韓帝国との併合は、大韓帝国の皇帝が否徳で国の面倒を見ることが出来ないから、この後は日本帝国に譲与して民政を保全する。臣民は日本の文明に従って幸せになれよと言うことで、大韓帝国の統治を日本に任せたのだと思います。

このようなことを言われて、日本は大韓帝国を併合したので、当時の日本政府はどのようにすべきかを十分に検討してから併合したと信じます。
その結果が、朝鮮を日本並みに(実質は日本以上)整備された地域にすることだったと思いますけれど、大変な負担だったのですし、その為に日本を犠牲にしているのですから、東北の冷害で飢饉に遭っていた人達は辛かったと思います。

それに、日本にとってはエライ迷惑な話で、朝鮮人の特質は福沢諭吉の脱亜論も分かっていたはずなのに、伊藤博文まで暗殺されて併合してしまいました。
此の併合は、明治政府の最大の失敗だったと思います。


>朝鮮を逃げ出した人々の多くは、支配層からの酷い差別や弾圧を逃れて、日本にやって来た筈なのに、何故か、日本に順化しようとはせず、或いは、順化したとしても、中身は反日だったりします

民族としても、個人としても同化するつもりはなく、個人の豊かさを求めただけだと思います。
勿論、朝鮮から来ているのですから、何か事があれば同族と協力した方が心強いでしょうけれど、所詮は周囲と協力する気はなかったし、其処の自治が正常に行われていれば暴走も出来ないけれど、白丁を代表する奴隷に置かれていた状態から抜け出したいと言う、民族のコンプレックスや、李氏朝鮮時代には奴隷として理不尽な生活を強いられ足り、生活が極度に困窮したため民族として歪んだ性情になってしまったのでしょうか、暴走できる場合には過剰に反応するように思います。

此の事例についてです。
秀吉の朝鮮征伐に於いて、奴隷が秀吉の軍に協力しており、役所を攻め落としたときには、奴隷を示す名簿(?)を償却したと読んだことがありました。
朝鮮人は、明治の併合後に日本に仕事を求めて来日しましたけれども、仕事は雑ですがよく働いたとの印象が資料を読んだ結果で持っています。

日本における朝鮮人労働者は、当時の日本人は優しく対応していたようですし、彼等も高給を貰って穏やかに生活していたと思うのですが、それは、見せ掛けで内心は面従腹背だったのでしょうか。
しかし、関東大震災では暴動を起こしていることは事実ですし、それによる日本人の被害も決して少ないものではありません。
それで、暴動を起こす機会があれば、暴れたと思います。
此は、終戦後に朝鮮進駐軍を僭称してやりたい放題をしたり、各地で暴動を起こしたものが、いたのですから事実です。

その一方で、大東亜戦争に於いて兵隊に志願した人が多数いたのも事実で、士官学校から軍人になった人は陸海軍の士官として、勤務に精励しています。
一般の兵隊であっても、朝鮮は徴兵が行われていなかった為に、志願兵しかいなかったのですが、優秀な兵隊も多数いたのです。
その一端が、朝鮮戦争では釜山橋頭堡の戦い(金錫源指揮)に現れていると思います。
これらは、日本統治による35年の結果だと思います。


此に比べますと、台湾の場合は日清戦争の勝利による結果の割譲と言うことですが、清国にとっては台湾を正式に編入してからそれ経過していませんし、清国に編入していても、台湾の部族が清国にひれ伏していたわけでもありませんでした。清国にすれば、やっても惜しくない島だったと思います。

当時の台湾は、どちらかと言うと国家の感覚もない部族が抜去していたと言えば失礼かも知れませんが、割譲された立場であることにも関係なく生活していたのですから、日本が統治すると言っても「それがどうした」というものだったと思います。

此を、日本は時間を掛けて硬軟織り交ぜて征服し、その後は計画通りというとそんな簡単なものではないにしても、文明化してのですから、其処でも大変なご苦労があったと思います。

その台湾人の人々は、終戦後暫くしてやってきた国民党の敗残部隊には、驚かされたと思います。
終戦後、整然と引き揚げていった日本軍と比べて、ボロボロの出で立ちで台湾に来たら、で向かいに北台湾の人を銃撃したり、水道を知らずに蛇口を取っていって水が出ないと文句を言った兵隊がいたそうですから、差は余りにも大きかったし、その連中が台湾の統治をしたのですから、50年間に渡るの日本の統治を受けて、文明化されていた人達にとっては、想像を絶するものだったと思います。

中共と米国がピンポン外交をしたために、台湾は日本と国交断絶になってしまいましたが、中共の一国二制度とのまやかしの中、台湾は中共に吸収されることなく、独立を維持しています。
そして、米国の都合で再び台湾は、米国の基地が建設されるとかを聞いていますので、此が出来れば、台湾は中共から軍事侵略をされることはないと思いますし、現在の実質的独立から、真の独立を得ることも夢ではないと思います。

尤も、中共と親密な関係の間に、中共と台湾のどちらに軸足を置いているのかと思うような企業も繁栄していると思いますので、そんなに生やさしいものとは思いませんが、現在の蔡英文総統に頑張っていただくことを期待しています。

1000万人移民推進北の性接待を受けたエロ男石破茂や朝鮮人小泉新次郎と3000万人移民推進モナ男と自民党にはろくな後継者がいないのです!

政治は難しいものです。

>本瀬さん ソロです。
>>現行法でも運用を厳格にやれる、官僚を
 仰る事に100%同意です。 安倍政権が入管法や移民法を改正したのは、米支戦争で発生する惧れが有る、巨大な数の経済・政治・戦争難民の受け皿に、日本がされる恐れがあるからですが、法務官僚は、そのを勝手に、運用上に付則を造って、入管法自体・移民法自体を形骸化させ様として居ました。

 勿論、マスコミは、ネガティブな官僚関連のニュースも絶対に流しませんから「伝えない自由」を行使しまくりですが、こういう事を繰り返していると「嘘や不作為が蓄積して、その裡、何も伝えられなくなる」つまり、「ジャーナリズムの自さつ」が起こると私は看て居ます。

 マァ、その前に省庁・官僚には、とても厳しい改革が待って居ると思いますがね。 是が出来無いのなら、日本は本当にお終いが見えてきます。 「長期政権が、腐敗の源泉だぁ~」とか言って居た、マスコミの言を、そのまま信じる連中も、物にはちゃんと例外と言うものが、存在するのだと、認識すべきですね。

 で、移民法改正の時に「来年の3月には、200万人モノ移民がどっと押し寄せて、日本はパニックになる」とか言って、騒いでいた御仁たちは、ソロソロ、首を洗って置いた方が良いんじゃないのかな。(嗤)

 処で、700/3200人の留学生の行方が分からなくなった、と言う東京福祉大学ですが、もし、是がシナからの留学生なら「国家総動員法」の適用対象であるシナの若者を「便衣兵」として、日本中にばら撒いた事に成り、もし、シナが日本を、或いは、日米がシナを「敵性国」と認定した時点で、この大学の学長、理事長は「外患誘致罪」の対象に成りますね。 外患誘致罪の最高刑は、極刑ですよ。 冷や冷やものですね。www 

 大体、今の日本に必要なのは「日本人の」介護職で有り、介護コンサルタントなので有って、端から外国人を宛てにして、外国人枠を広げて居る学校法人の開学を許しては、日本の治安上の危険が増大するので、開学を公認した官僚も、同じく罪に問われる可能性が有りますね。

 人手不足は、数字を弄って居るダケで、実際は「仕事がしんどいわりに、給料が安い」から、応募者が少ないだけの話。 そりゃあ、幾ら少子高齢化と言っても、若い層でも最大20%位の減少幅では無いのかと思う、ニートや引きこもりの数が200万人だと言うが、その分「出稼ぎ」労働者が埋めて居るのは、戦後の高度成長期に居た、在日+韓国や台湾から受け容れた、出稼ぎ労働者数と、そんなに差は、無いだろう。

 現状単純労働は、ドンドンロボット化されいて、ロボット化しようがない或いは人力の方が遥かに安い職種の選別作業が主の、田舎や郊外に有る工場労働者は、おばちゃんばっかりに成って居るのが現実。

 おばちゃんは「安くて、真面目で、勤勉」ですからね。 ダカラ、企業としては「おばちゃん労働者」の年齢域を、広げたいのが本音でしょう。 下手な外国人を雇うと、色々問題が多いしね。

 その為には、子供の世話で、時間を食われている女性の働く時間を創りだす、パートタイマーの労働時間帯の自由度を上げるとか、補助金を使って、子育て支援制度を充実させるとか、色々努力を今やってい最中じゃないのかな。

 唯、企業を甘やかし過ぎたら、今度は、労働者の仕事を人質にして、海外逃散をちらつかせると言う戦術を取り始めるでしょうがね。どの途、政治は難しいもんです。

米支戦争後の日本への防衛費の負担急増

>日本国民さん ソロです。
 現状の安倍政権の状況を、野球のバッテリーの孤独に例えて居るので思わず「うんうん」と頷いて居ました。

 私は学校が全寮制だったので、スポーツは、学校の設備を使い放題でしたから、固より剣道をやって居ましたが、サッカーやラグビーもやらされていましたねw。 野球は、社会人に成ってから、草野球をやり始めたのですが、肩が強かったので、投手を⒘~8年やりました。 練習試合を含めたら、大体150勝位はして居ます。

 入ったチームは、兵庫県の進学校の野球部OBチームでしたが、最初は強いチームでした、然し、だんだん年を取るにつれ、レベルが下がって、甲子園常連校のエースだった人と2人で、投げて居ましたが、その人の仕事の都合や調子に拠って、一日に4試合投げた事も有ります。 1勝2敗でしたがねww

 確かに、投手も捕手も孤独で、特に、呼吸が合わないと、ピンチの時に、タイムリーを打たれたりすると、喧嘩腰になったりする人も居ました。 負けん気が強いのも程々ですね。

唯、政治は偶に負けてもいいけれど、皆を納得させるダケの、ちゃんとした理由が必要ですね。 怠惰やポカは許されません。 是はバッテリー間の信頼関係が強くないと無理ですね。

 そういう意味では、安倍チームでは、菅さんは良い女房役だと思います。 ダカラこそ、安倍さんが盛んに外遊が出来るワケだと思うと、菅さん無しには、安倍政権は持たないと思いますね。 この2人に、副総裁に総理経験者の麻生さんが居て、財務大臣を7年目ですから、財務官僚との信頼関係も出来上がって居ると思います。 自民党で大臣を固定しているのは、最初の甘利さんと岸田さん、そして、麻生さんですね。 

 然し、消費税を上げる事に、当然、疑問を持って居る財務官僚も居る筈ですが、麻生さんは、消費税を上げる心算ですね。

 是は、外圧の存在を感じますね。 安倍さんも上げる姿勢を崩すわけには行かないのは、消費税を上げない選択を採れば、日本経済に取って致命的な状態が、予想されるからなのでしょうかね。 其れより上げて悪化する方が被害が少ないとかでしょうか。

 世界にとっての経済環境が、米支戦争後に難しくなるのは、予想されて居ますが、そんな中で、日本は極東防衛で韓国が抜けた穴を埋めなくてはイケませんし、米国の軍事費の増加分や韓国の消滅分迄負担するとすれば、経済的にしんどいですね。 でも先ずは、憲法改正~軍備増強が必須になりましょう。

 そうなると、軍需産業の活性化に拠って、景気を更に良くしなくては、この難局は乗り切れないと思います。 ご意見を承りたく。

毎日が「風雲急を告げる」日々

>ソロ様、日本国民です。
 レス有難うございます・・。

消費税が上がって最も得するのはJP. MORGAN CHASE等の
金融組織でしょうね。

消費税分を下請けに値引添加、輸出産業の戻し税も、表向
き公正であるという判断も怪しいという処ということから
・・・。

日本の大企業を中心に筆頭株主にウォール街を中心とした
面々が名を連ねています。
大企業群の収益増加分による配当金額の増加が見込めると
いう理由から、大株主は圧力を掛けることで、消費税増税
を現実化しようと目論んでいるとか。

JPモルガンは北朝鮮の不正取引口座を世界の趨勢に反して
停止していないという現実。
つまり此処は北朝鮮の地下資源ファンドのオーナーだとい
う証左でもあるようです。

あのトランプも此処に対しては迂闊に触れることは難しい
ようです。

アサシンのご登場や、テロの脅威があります。

上記のような理由と民主党時代に法的拘束力のある決定を
してしまった処に大元がありそうですね。
それに対抗してキャッシュレス決済に5%還元(つまりは
減税)という策も俎上に挙がって来たというところでしょ
うが、四苦八苦でしょう。

現実には財政出動と、減税が何よりの経済策だという事は、
いうまでもなくご承知かと。

オバマの金融緩和で、米国の市中銀行からヘッジファンド
に金が回り、今や上位10社の資産は、日本の国家予算の3倍。

ヘッジファンドに言及できない経済評論家に存在価値は感じ
ませんね。

商業銀行・ヘッジファンドは、道徳なき商業、社会的大罪。

米国の大統領選挙は、莫大な金がかかります。その資金を
提供する投資家達は、容易に元を取り、金融市場を操り、
膨大な利益を上げている。
日本では、株主配当・役員報酬が数倍にも増え、逆に給与
所得は減っている。これらが格差社会を創った要因でもあ
ります。

このような観点で語ってくれる経済評論家は、いません。
と云いますか語れません。マスメディアに出られなくなり
ます。

米支戦争ですが、現実的中味はタッグを組んでいる江沢民
上海派&米国民主党(ウォール街)との戦いであるという処
が本筋かという説が有力。

法輪功学習者やチベット、ウイグル族臓器狩り(中国共産党
当局による臓器収奪問題)。
多くの日本人は「習近平率いる中国共産党の所業」という見
識でしょう。

法輪功の迫害は、1999年に当時のトップ江沢民が指示を出し
ました。それ以降、臓器ビジネスが盛んになります。人類史
上最悪の残虐な国家ぐるみの犯罪が20年近く続いている状況
が現在です。
その恩恵に与っていたのが、EUにも、米国にも、はたまた日
本にもいるようです。
要するに富裕層たちの家族や本人の為に利用されていたり、
高額で売買されていたりと、あさましい限り。
余談ですが、女性の腎臓の方が付属する血管が長く使い勝手
が良いそうで、高額です。

2012年に習氏がトップに就任し、その後反腐敗運動が始まり
ます。

ウィグル族たちの収容所の監視カメラなどに関わるIT機器と
技術提供の企業が米国西海岸のIT企業であり、米国民主党の
票田でもあります。(この件は前述済でしたね)

いま話題のファーウェイも江沢民派ですね。 

米国トランプたちが潰そうとしているのは習近平北京派なのか、
江沢民上海派なのか。

はたまた、一挙に中国共産党壊滅を狙っているのか・・・?

めんどくさい難民の大移動の事を考慮すると、比較論ですが習
近平に拠る処の民主的政治への転換を図る、というご褒美付の
解決策をトランプ氏から提示されている可能性があるのでは・
・・。
という希望的観測を持っております。

何れにしましても、時が到り、蓋を開けてみるまではなんと
も言えず、憶測や推量に留まりますね。
 
憲法改正に関しましては、迂闊に国民投票を行う事は法的拘束
力を持つ結論を出すという見地から安倍首相はその道はとりあ
えず避けましたね。
現況で国民投票を行っての勝算は低いでしょう。
大掃除が先ですね。
自衛隊の明記化が先でしょうか・・。



消費税上げの裏幕について

>日本国民さん ソロです。 レス有難うございます。
 消費是の上げで最も得をする集団が「上げ」圧力をかけて居るのでしょうか? 最終回答では無いにせよ、一番近いと思いますね。

 戻し税をシカトしているのは「強制力が働かない決まりには、遵守は存在しないのですからで、欧米社会の金持ちの常套手段の様ですね。 日本の「上つ方々」は、厳格に決まりを守るのを「下位のモノに対する範を示す」行為として常識化しているんですがね。w

 まぁ、戻し税とはいっても、税金ですカラ、元手が懸って居ない真水なワケで、彼らの商売規模なら、数兆円に達する可能性が有りますがね。

 然し数百兆円を当たり前のように動かして居る彼らにとっては、小さな事に違いありませんから、ノーブレス・ブリュージュの偽善臭さが、丸出しに成りますね。(嗤) 是では、社会に不満が溜まらない筈が無い、と思います。 彼らは未だ野蛮唖生存限界社会の軛を脱して居ないんですね、まぁ、浅ましい行為だ、とも思って居ないでしょうが。

 処で昨日、パリで、亦「黄巾の乱」がった様で、シャンゼリゼ通りのブランド店や老舗のカフェが、暴徒に襲われて、破戒の限りを尽くされたとの事、パリ警察は、暴動に加わった2300人を拘束・検挙しましたが、死傷者はいなかったそうです。

 然し、故のニュースを伝えたAFPの記事には、暴徒の中に、共産主義者のグループも含まれて居た、との記述が有り。「黄巾の乱」が反マクロンのナショナリストでは無く、グローバリストに拠っても、惹き起こされて居た様な印象操作ではないかと感じました。

 確かに、仏系ロスチャイルドは、グローバリストの黒幕から、旗幟を翻して、トランプ側に着いた様な、雰囲気を出して居ますね。 マァ、彼らは単に儲かればそれで良いので、旗色が悪くなった、シナやドイツ側からスタコラ逃げ出したのかな、と思いますので、別に驚きは有りませんが、是で、習近平率いるシナの命数は更の知事待ったのかもしれませんね。

 現状の日米同盟+大英連邦+仏VS独支伊の対立構図は、ドゥ贔屓目に見ても、日米側の圧倒的優勢だと言えましょうが、米国の内部に、シナの江沢民派と言う、民主党やウォール街の金融関係者達と密接に結び付いた勢力が居て、ご指摘の、JPモルガン・チェースは、その一味ですよね。

 然も、彼らは、失脚したロックフェラーとも深い関係に有った筈ですから、英系ロスチャイルドとは。犬猿の仲に成って居る筈ですよね。 そのモルガンが、日本にバイアスを懸けて、消費税上げを強行させるなんて、結局、日本には未だ、巨大資本と戦える力が無いと言う事に成りますよね。 情けない話ですね。

 モルガンの出自は、WASP何でしょうかね、ならば、英国伝統の海賊系ゲルマン族と言う事なのかな、それとも、名前からしてフランス系かハザール系?どっちでもいいですが、もぅ民族同士の連帯をベースに、旗幟を括れる時代では無くなって居るのかもしれませんね、仏系ロスチャイルドが旗幟を変更した件は、例外としてね。

二階幹事長「安倍総裁4選あり得る」

・自民党の二階俊博幹事長は12日の記者会見で、安倍晋三首相の党総裁連続4選論について「党内外や海外からの支援もあり、この状況では十分あり得る。首相は党員の期待に応えて頑張っている」と述べた。堅調な内閣支持率に加え、トランプ米大統領やプーチン露大統領と個人的な友好関係を築いている首相を評価しての発言とみられる。
 党則が認める任期が連続3期9年までとなっていることをめぐっては「余人をもって代え難いときは、何ら問題はない」と指摘。党内の意見を幅広く聴取する必要があるとの考えも示した。

現状の日本には、安倍首相以上に日本のために働く政治家はいません。
最近の小沢一郎氏は、野党を集めようとしています。
安倍首相は、予め小沢氏に対抗するため、二階氏を置いていたのかと思いました。此に関して二階氏は、細野氏が小沢氏に極めて近い議員であったことを知っています。此を野党からはがしたことは、今後も追従する議員が出てくる可能性はあると思います。

このような、裏切り議員がプラスかマイナスかは微妙なところですが、無所属(希望の党)に居れば反自民であった議員は、自民に入れば政策で国会に自民側になります。
無所属よりは、自民にいれば自民側の方が役に立つと思います。尤も、個人的には嫌いです。
こんなのが続出すれば、野党には打撃になると思います。


二階氏の政治手法は好きではありません。元田中派の議員は、政治に金が付きまといますから、嫌いなのです。
しかし、野党から議員を減らすことを考えるのも、大事ですし、数は力になります。
それによって、二階氏の力が増えることをどうするのかという問題も発生しますけれど、今は野党の数が減るメリットの方が大きいでしょう。
そして、二階氏を押さえ込む技を持っているのも、安倍首相の力です。

安倍首相の4選ですが、自民党のルールであって日本の国のルールではないので、改正すれば良いと思っています。
しかし、安倍首相だってあと5年は体力的にきつくなってきますから、その後は、自民党総裁の座がしんどくなるでしょう。
ですから、後継者の育成も考える必要があると思います。

稲田氏は安倍首相好みでしたが、性格が少し弱いので、此を直して貰わないと、杉田水脈、佐藤隊長、新藤義孝氏等も養成の範囲です。
マスコミの嫌がらせに耐えられる(マスコミには在日・親中が多い)、愛国的な議員を強化して貰えると嬉しいです。

国民主と小沢党の合併話が暗礁に

シャンシャンのつもりで各地方組織にヒアリングしたところ、まさかのNO。

しかも「小沢の地元の」岩手県連が。

小沢の顔じゃ4月の地方統一選は戦えないということだよ(笑)
小沢の身代わり犯として「お務め」を終えた(ことが自慢の)元秘書の石何チャラが道知事選に立候補してたが大丈夫なのかね?
北海道「独立」とかちゃんちゃらおかしいんだが。転勤族の私の心には響かないね。

北海道人より「日本人」であることを選ぶよ。
どこぞのプロレタリア独裁政党と違って、大和だろうが薩摩隼人だろうがアイヌだろうが、天皇陛下の元、等しく日本国民として遇してくれるのがこの国の良いところだね。公平な社会、公平な評価だからこそ個々の才能を発揮できるってもんだ。

脱線したが、地方のみならず中央でも反対派は階猛一人ではなく、若手議員に広がっているようだ。

かつての手下達にも見限られ煙たがられ、さながらトランプの「ババ」だな。

こいつを何とか立民に押しつけられりゃ、いきなり「共産と」合併だ統一名簿だとか言いだして、政党別支持率を今の3%台から国民主並の0~1%に押し込められて面白いんだが。

中堅で理屈屋の枝野手強しとしてヒョッコの玉木に狙いを定めてしまったか。
残念だよ。

望まれるポスト安倍体制とは

>ポッポさん ソロです。
>>安倍4選
 私もこのママで行けば、安倍さんの4選しか、日本人には選択肢が無さそうですが、問題が有ります。 其れは、現状の安倍政権があべさんℋ鳥で持って居るワケでは無く、麻生さん、菅さん、甘利さん・・その他にも表には出ませんが、多くの人が、「安倍チーム」に参画していると言う現実が有ると言う事です。

 3期目が終了する21年には、麻生さんが80歳を迎えますから、流石の麻生さんも、体力的にキツイでしょうし、甘利さんも持病もちですから、体力がヤバそうですね。 すると、今の主力メンバーで残るのは、3年後に70代に突入する、菅さん位なモノで、当の二階幹事長も、政界引退は見えて居ますね。

 ダカラ、ポスト安倍は難しいのだと思って居ます。 岸田氏は、一時筆頭候補だったのですが、外務大臣在職中には、特筆出来る様な事を何もやって居ない現実や、外相を降りた途端に、どっちつかずの中間派である事が判明したので当然、外れですね、近あのを首相にしたら官僚の云い形にしかなりませんね。

 小野寺さんは、防衛大臣を都合3期務めましたが、体が弱くて、総理大臣の激務は無理でしょう。 すると、ポッポさんが挙げた、佐藤さんや新藤さん、或いは、杉田さんと言う線も出て来るのですが、嘗ては、安倍チームの若手の注目株だった、荻生田氏や一次政権の時からの盟友、世耕経産相も、候補には上がるかもしれませんが、なんとなく軽佻浮薄な感じと、脇の甘さが有りそうですね。

 どの途、是からの日本のトップは、最低でも、安倍さんや麻生さんの様に、英語で自分の意思を相手に伝えられる、表現力を持って居ないと「日本の首相」以上の評価は得られませんが、世界との外交の場で必要なのは、国の力の優劣は如何ともし難いですが、オフの時のちょっとした私的な話し合いで、個人的な友人の間柄を構築すると言うのは、+α以上のモノが期待できます。

 是は「人間力」だと、思いますね。

 そう言う視点で、先に挙げた総理候補3人に、河野氏を加えた4人でポスト安倍を、安倍チームを継承していただ国が今の最善手ではないかと、思います。

 互いの反目するのではなく、補い合って、行くのですから、総裁は、2期~3期で交代で良いのではと思います。 勿論、「チーム」の面子は、漸次更新して行き若返りを図りながら、若手を育てて行く事で、派閥政治を卒業してほしいですね。 そして、総理総裁に成る人は、防衛省と外務省、出来れば、財務省も大臣を経験して、各省の官僚達の真意を知っておくべきでしょうね。

 まぁ、其れより、マスコミの大改革を必ず行って、売国奴の一掃を図ってほしいです。 国民の耳目たるマスコミが、偏向して居たのでは「緊急時に情報に信頼性が無い」と言うのは、大惨事を惹き起こしかねませんからね。

 あ、野党勢力は、既に、衰退~消滅トレンドになって居ますが、この先、朝鮮やシナの衰退~消滅が現実化すればで、大きく勢力を減じて、消滅すると思います。 残るのは、共産党位かな。それも、衆議院に一桁が精々でしょう。

安倍「路線」の継承こそ肝要

漢族・朝鮮族は「卑怯者」だから、本当に追い詰められたら第二の安重根を繰り出し、安倍先生の命を直接狙ってくるかも知れない。

だが安倍路線の有用性「選挙で勝てる」が自由民主党内で広く認識共有されれば、我も我もと真似っこが現れ、それらが「プチ安倍晋三」として漢族・朝鮮族を苦しめ続けるであろう。(そのためには夏の参院選勝利が必要である)

そうなると、いちいち暗殺者送り込んで消すのも無理だな。キリが無い。

むしろポスト安倍候補は「特定の誰か」にしない方が都合がいいのではないか?

別に荒事に出なくても、テレビメディアはその人物を集中的に攻撃するだろうからね。特定できなきゃ攻撃のしようが無い。

石破茂なんて総理総裁にしちゃったら目も当てられない。敵さんの思うつぼだよ。

あんな脇の甘い奴、倒閣してくれと言ってるようなものだ。
石破茂は中国共産党や朝鮮労働党にとっては使い捨ての「消耗品」にすぎない。特別でもない。

カネと運動員を与え、一時総理総裁の夢を見させてやった後、「石破茂もろとも」自由民主党をスキャンダルで潰すというのもアリなんだぜ?それが奴らの人の使い方さ。

何しろ党員が有り余ってるからな。
全員を厚遇できんよ。できないから毎日権力闘争やってるわけで。

ましてや外様・新参の日本人を重用とか、
あり得ないんだよ。
夢見んな日本サヨクども。

歴史を正視しない民族は滅ぶ

どこぞの、誰かが、言ったが、「歴史を正視しない民族は亡ぶ’。」と。
まさに韓国の歴史は、嘘、偽りの歴史であり、今、その民族は滅亡に瀕している。

自然に大政翼賛会化しそうなムードですね

>両班野郎さん ソロです。
 安倍路線は「チームで継承」に、ご賛同いただき、有難うござい増す。 そうですね、此処まで自民党1強状態が続いて、この先、公明党や維新が、零落し始める事を考えれば、得意の逆恨みを以て、テロリストを繰り出して来る可能性もありますからね。目標は複数の方が良いでしょうね。

 今夏の参院選でも、自民党が大勝したりすれば、国会に野党が居なくなる可能性が有りますね。 地方議会は、一党支配には、ならない様に、仕組まれて居るんだそうですが、国会は大政翼賛会化もあり得ますね。

 すると、ドゥしても総理に成りたい石破や野田あたりが、竹下や小泉進次郎を巻き込んで、名目保守新党を立ち上げて、またぞろ、国会を2大政党化しようと言う動きに出るかもしれません。 否、そうしなければ、彼らは一生冷や飯食らいで終わるでしょうからね。w 国家の事より自己顕示欲の方を優先するタイプって、政治家には多いですね。 

 でも、大抵、福田赳夫の様な「末は博士か大臣か」と周囲の期待を集めて来た、自他ともに許す、官僚トップ上がりのエリート意識の強い輩が多いのですが、「野田や石破が、エリート? 冗談でしょう」のレベルですよ。

 端に政治家を長くやって居るダケで、政治家のセンスが現れる、議員立法の件数なんて、有ったとしても、数える程でしょうに。 で、派閥も貧弱だわ、資金源も無いわ、外交センスも無いわでは、総裁に万が一なっても、何も出機内でしょうね。

 其れにしても、野党の凋落ぶりは、目を覆わせるものが有りますね、モゥ何しに国会議員に成ったのかも、分らない様な状況で、小西何とかなんて「モゥ、人間止めたら?」と言いたくなりますね。

 然し、この頃に成って、国民民主党が、玉木を戦国武将の紛争で、軍配を握って居る絵を流して居ますが、端から負けると分って居るのに、無駄な事を、と思わず嗤って終いました。 CM出稿量って、2,3億円は懸りますよ。 ドゥセ、国民からせしめた金だから、と言う感覚なんでしょうが、それが見え見えなので余計に、腹立ちますね。 まるきり逆効果だと思いますがね。

 そう言う状況判断も出来無いカラ、国会で醜態ばっかり演じて居ても、気が着けないんでしょうが、ハッキリ言って、国会議員の器じゃありません。 市会議員位が関の山です。ww

 現状で、野党が一人も居なくなっても、国民の多くは、ちっとも困らないのが見えて居るので、いっそ、居なくなってほしいんですがね。支持率が5%以下の政党の支持者って、特定団体に入って居る人だけでしょうに。

韓国制裁
最近韓国メディアの論調が少し変わってきたようで、元募集工訴訟問題で’政府が原告を説得しなければ解決しないのでは?’との記事が載ったようです。
今まで日本に対して何でもありで、何をしても日本が下りると思っていたから、最近の日本の態度に戸惑っているのかも知れません。
麻生さん迄、制裁措置を具体的に挙げたくらいですから、流石に不安に感じているのでしょう。
しかし、またまた日本人の、のど元過ぎればの思考回路で韓国制裁の声がしりすぼみになりつつあるような気がします。
日本のメヂィアは出自の関係で親韓派が多い上に、同じように野党を中心に政治家も韓国にシンパシーを感じる輩が多いので、沈静化を待望しているかのようにトーンが落ちています。
自民党にもこの期に及んで、まだ日韓議連に参加している、かいしょ無しが居ますが、是非心ある議員は韓国制裁の声を上げ続けてほしい。
今ここで手を抜いたら、また以前の、韓国の横暴し放題、日本ばかりが妥協する日韓関係に戻ってしまいます。
貿易面で制裁しろとの声が多いですが、これをやると少なからず日本にも影響が出ます、そこでまず第一にやることはLCの中止です。
韓国の銀行は国際的に信用がなく、日本の銀行保証がないと代金決済ができず貿易が成立しない、たぶん手数料を取って保証していると思いますが、政府は直ちにこれを止めるよう、日本の大手銀行に指導すべきでしょう。
今の日韓関係を知りながら手数料を稼ごうなど、しみったれたことを考えるんじゃない、日本のためと少しの間我慢しろと言いたい。
まず、これをやってから様子を見ましょう、効き目がないようだと次の手を考えればいいのです、カードは南朝鮮よりたくさんあります。
よく親韓派が制裁を加えると、反日感情を煽って日韓関係が元に戻れなくなると言っていますが、元に戻りたくないから制裁を加えるのです、ここが分からない阿保ですね。

国民主の存在意義は連合票を割ってくれることだけ

政党別支持率で立民に差を開けられてるので死闘はやってくれない。

ただ組織票の「受け皿」としてムダに永らえることで、死票を増やし、反日野党の議員を落選させてくれる筈だ。

結構電力総連の影響力が大きいようだね。

国民主以外の立民・共産・社民・自由は反原発政党だから電力総連は国民主推ししかない。

まあ原発再稼働NOは家計の電気料金負担を増やし、国内製造業の電気料金負担を増やし、雇用にも悪影響だから、反原発政党は

「全」労働者と消費者と有権者の敵

な筈なんだけどね。奇麗事に騙される人達のおかげで命拾いしてる感がある。

反原発の奇麗事で飯が食えるのか?
飯の方が大事じゃない?

とまれ、電力総連にあっては、彼らにとって最後の砦を守り、立民に対する「選挙妨害」を貫徹していただきたい。
健闘を祈る!

安倍さんの次は

終戦の日に靖国神社に総理大臣として参拝できる人が良い。

三原順子にやらせて、8月15日靖国参拝して
朝鮮半島に絶縁状を叩きつけ
半年ぐらいで辞任、解散で

そっから、また3期、安部さんでー

日本の若者が極右化しているのではなく革新=リベラルが絶望的に退潮している[橘玲の日々刻々]
3/14(木)
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190314-00196823-dzai-bus_all&p=7


ネットではとっくに何度も指摘された「リベラルが絶望的に退潮している」という話、これはリベラルが変質したというより、その時々の社会状況に応じて、どんな動機をもった人がリベラルへ集まってくるのかという話だ。変質ではなく最初からあった別の面が出てきたのだよな。
----
松下幸之助って良い物作って従業員に給料出す日本のフォーディズムの体現者だったはずなのに、その理念を共有するはずの松下政経塾出身の人達って従業員(公務員)シバくわ派遣屋とつるむわ、挙句の果てにツイッターで有権者馬鹿にする作業に勤しむってもう有害なネオリベヤクザの巣窟じゃねえか

松下政経塾がネオリベの巣窟というのは象徴的だよな。志の篤い経営者もいたろうけど、余裕があるときは篤志家気取りで余裕がなくなるとシバキ屋になる人間性あふれた経営者の方が多いし、何より「篤志家の顔をしてればコネ作りできてお得」と考える賢いシバキ屋が群がってくる。まさに社会の縮図だ。
----
この前読んだ「交雑する人類」
後半の著者の主張を思い返すたびに恐ろしくなるんだが、「遺伝や系統で人を判断するのではなく、その人個人を見るよう価値観を変えるべきだ」などと主張しながら烙印を押して回る進化人類学者で世界トップ10研究者のアシュケナージ系ユダヤ人なんて悪い冗談じゃないか。

「あなたとあなたの子孫に、かつて奴隷だったことを示す永久に消せない印をつけますが、差別を心配してはいけません。なぜなら差別はする側が悪いからで、印そのものは悪くないからです。現に私にも貴族の印が付いていますが気にしたことなどありませんよ」なんて態度は無邪気を通り越して危険だろう。
しかし人種間や男女間の差異についてよく使われる「集団の性質を個々の要素に分解した上で比較すると集団間の差異よりも個人間の差異の方が大きい」ことをもって「集団AとBの間に差異なんてない」という論法、言ってる本人も詭弁だと薄々自覚しながら詭弁じゃないと意識的に信じて主張しているのでは。
---
西成は飛田界隈、あいりん地区を中心に中国人資本のスナック、お店ばかりになっています。
なので飛田界隈、あいりん地区を中華街にしようという構想が進めんでいます。

横浜や神戸では中華街は成功していますが、池袋の北口界隈の中華街構想は地元の反対もありできなかったそうです。
https://twitter.com/daiwaryu1121/status/1106701280678838272
実は歌舞伎町も9割の地主は林さんなど中国人なんです。
歌舞伎町がいまのような雑多な街になれたのも、寛容な中国人地主のおかげなんです。
ちなみに横浜の曙町、黄金町の地主も9割は中国人です。
これらは戦後の歴史もありますが、戦後日本では中国人は戦勝国民として大きな資本と力を握っていました。
いまも都心のタワマンを買ってる人の半数は中国人だそうです。
それくらい中国人富裕層は日本に根を下ろしていますね。
今でこそ神戸の三宮の南京町の中華街は観光地として有名で各地から人が押し寄せていますが、1970年代までの南京町は非常に治安が悪く路地も舗装されておらず立ちんぼが立っていた街でした。
それを在日華僑が観光地にしようと80年代に中華街として立て直すのです。
戦後焼け野原だった歌舞伎町を東洋一の歓楽街にしようとやったのも在日華僑ですね。
らんぶるもスカラ座も風林会館も全部在日華僑が作ったのです。
在日華僑たちの濃密なネットワークから喫茶店や映画館、パチンコ屋、キャバレー、ヤキトリ屋、ホテルなど今の歌舞伎町を作っていきました。

ロスチャイルドがアメリカの金融に参入するきっかけ

※参考までに・・

1837年アメリカのジョージ・ピーボディが、ベアリング家の親戚であるブラウン家のブラウン・ブラザーズを通じてロンドンのビジネスに参入し、ネイサン・ロスチャイルドの代理人となります。これが、ロスチャイルドがアメリカの金融に参入するきっかけとなります。

このジョージ・ピーボディは、キダー・ピーボディ証券の中心人物で、ピーボディ基金の設立者です。ところが、彼は生涯独身で、子どもがいなかったので、自分の後継者にジュニアス・モルガンを指名し、このことでモルガン商会がロスチャイルドのアメリカの代理人となります。このジュニアス・モルガンの息子が、ジョン・ピアポント・モルガンで、アメリカの鉄道を支配するようになり、1901年に鉄鋼王カーネギーを買収しUSスティール社を創業します。

また、1892年にジェネラル・エレクトリックGEを設立し電気事業を再編、1907年には全米の電話を独占するAT&Tを買収します。ちなみに彼の名前「ジョン・ピアポント」が、現在のJPモルガンチェース銀行の「JP」の名前になっています。

1910年、ロンドン・モルガン商会がモルガン・グレンフェルに改組されます。
創業者のエドワード・グレンフェルは、ロスチャイルド一族でイングランド銀行総裁ヘンリー・グレンフェルの息子であり、イギリスの老舗投資銀行ブラウン・シプリー社の重役でした。

ブラウン・シプリーのブラウン家は、米国ではハリマン家と結びついてブラウン・ブラザース・ハリマンになっています。
このブラウン・ブラザース・ハリマンの頭取を務めたのがパパ・ブッシュの義父ジョージ・ハーバート・ウォーカーで、ナチスに資金提供していたユニオン銀行を設立したのがアヴェレル・ハリマン、その社長を務めたのがパパ・ブッシュの実父プレスコット・ブッシュという関係です。
モルガン・グレンフェルは、現在、ドイツ銀行に買収された形になっていますが、実質、ドイツ銀行を乗っ取っています。

もうひとつ、ロスチャイルドがアメリカで基盤を作るようになるきっかけは、1837年フランクフルトのロスチャイルド商会の代理人オーガスト・ベルモントがアメリカに派遣されたことです。ベルモント商会は、企業買収を繰り返し、金融機関を支配するようになり、あの黒船ペリー提督のペリー家、モルガン家と結びついて、ボストン財閥を形成します。

また、ロスチャイルド家の代理人ジェイコブ・シフがアメリカに渡り、ソロモン・ローブの娘と結婚し、1870年クーン・ローブ商会の頭取に就任し、ロックフェラーやカーネギーの後援者となって、巨大財閥に助力しました。モルガン家、ビドル家、ドレクセル家の3大有力者と連携し、ウォール街の銀行連合を形成します。

なお、ビドル家のニコラス・ビドルは、パリのジェームズ・ロスチャイルドの代理人でした。ドレクセル家のアンソニー・ジョセフ・ドレクセル1世は、JPモルガン・カンパニーの前身となるドレクセル・モルガン・カンパニーの共同設立者です。余談ながら、このジェイコブ・シフが、日露戦争の資金調達にアメリカに渡った高橋是清日銀副総裁の求めに応じて、日本の戦時国債を購入します。
このようにして、ロスチャイルドはアメリカに金融のみならず産業・経済のネットワークを構築しました。

イギリスはユダヤ資本の大元ですからね。

大笑い!

>2019/03/19(火) 17:48:59| URL| 本瀨 豊 #nLnvUwLc さん
ち○ちゃんです。


>安倍さんの次は
>三原順子にやらせて、8月15日靖国参拝して

これはいい、大うけ。
https://www.youtube.com/watch?v=onOPQZ3Ely4

私は、この人だれかしらないけど。
三年なんとかってドラマとか、
レーサとか、今は自民党?

だれ?
でも、悪くないと思った。直感。
適当にネット探った。

アハです。
だれもが陽気になれる。時のたつのも忘れ、夜に溶けていく。

>ち○ちゃんです

ちいちゃん?
お前の意見は日本国民の道徳観念に寄ったコメントではなく全くの無駄で無意味で国民にとって迷惑だ。どっか他で意見投せや。お前の意見は外国人視点で日本人ではない。
好きなとこ行け。

いつも勉強させて頂いてます。
南北朝鮮ですが、なにも近現代に限らず白村江の時の日唐を巻き込んだ代理戦争は朝鮮戦争を彷彿とさせますし、刀伊の入寇・応永の外寇は北の拉致と同じ構図です(本当は高麗と思われるが、女真族のせいにし、日本の太宰府も濃い疑惑を残している)。
さらに、ねずさんの古事記の受け売りですが、イザナギが黄泉の国との通路(黄泉比良坂)を大岩で塞ぐ下りも、何か暗示的です。蒙古襲来も高麗が日本侵略をそそのかしたようで(朴が各国でやってましたね)。
今こそ日本が明治まで渡航禁止を解かなかった理由を、再認識すべき時です。政権が、それまでの責任階層だった武士階級から民間に移ったことでの政治的断絶が原因であるなら、この弊害はとてつもないものだったと言えるでしょう。

『拉致被害者たちを見殺しにした安倍晋三と冷血な面々』

勝木勇人・札幌市議のブログから削除された安倍晋三の発言
「拉致被害者の話になり(安倍晋三は)地村さんたちに、最初『とにかく一度北朝鮮に戻って、子供を連れて帰国するべきだ』という話をした。
しかし、地村さんたちは、この申し入れを断固拒否したそうです。『一度、戻ったら、二度と帰国はできない』ということだった。
『私(安倍晋三)他、政府の人間がたくさん同行すれば、変なことにはならないでしょう』と言うと、『みんなで一緒に行っても、突然銃をもった者が部屋に入って来て、我々を引き離そうとしたら、どうしますか? 安倍さんたちは、その場で何ができますか?自衛隊も一緒に行ってくれるなら話は別ですが』と言われ、結局、彼らの言うとおりにした」

普通の日本人 「こいつ ガイジだろw」


小坪慎也 「同和地区出身 はすみとしこは悪人顔のレイシスト。おまけに幸福の科学だ!  茨城県古河市東諸川889-20 」
巷で話題の子供部屋おじさん、そのほとんどがネトウヨだった。増加する引きこもり中年ネトウヨに、政府が対策に乗り出す
父親に刺殺された熊澤英一郎さん、ドラクエ10で有名人だった おまけに重度のネトウヨだった!
憲法改正 消費税 参院選 ナチス 加計 令和 高須 安帝 ジャパンライフ 毎月勤労統計調査 加瀬英明 トランプ 中国 関税
西尾幹二 「安倍晋三は戦後最悪の首相」「膿を出し切ると言ってるが自分が膿」「昭恵夫人は白痴」
丸山ほだか HUAWEI DAPPI DAPPUN 安倍の下痢 安倍晋三記念小学校 偽造捏造安倍晋三
幼少期から「宿命の子」と持て囃された安倍晋三さん、単なるガイジだったw

安倍晋三さん、西日本が未曾有の災害で酷い状況。 死者が200人を超える中、議員宿舎で酒盛りして二日酔いで何もできず(赤坂自民亭と称してバカ騒ぎ)、 自慢の下痢も悪化か
安倍晋三が、詐欺企業ジャパンライフ(詐欺 恐喝 偽造 窃盗)の広告塔を務めていた!

佐藤浩市発言で安倍晋三はそもそも「潰瘍性大腸炎」ではなく、詐病ではないかと話題に   健康保険不正請求 で昭恵、洋子も共謀か
蚊帳の外に焦る安倍晋三、地元入りの際に北朝鮮系飲食店で会食  土下座外交へ方針転換か
岩崎隆一はネトウヨだった  日頃から、竹田恒泰 ケントギルバート などの本を熱心に読んでいた!

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント