日韓は宣戦布告無き開戦  1月30日(水)


自民部会で岩屋毅防衛相は「日韓の防衛協力を未来志向で進めるよう真摯
に努力したい」と述べ、レーダー照射問題では「根底には信頼関係がある」と
答えています。

この人は全く現状が見えていない。安倍首相殿、岩屋防衛相を解任してく
ださい。日韓の未来志向の関係発展をうたった「日韓パートナーシップ宣
言」を小渕恵三首相と韓国の金大中大統領が平成10年に発表してから20
年となる。ただし、韓国は未だかって一度たりとも未来志向の行動を取った
ことがない。

竹島領有問題、慰安婦問題、徴用工、日本海呼称問題、自衛艦旗「旭日旗」
レーダー照射等、これら全ては韓国側による言いがかりである日本は100%
間違ったことをしたことがない。日本に際限なく賠償や補償を要求し続け
なおかつ国際的に日本を貶め、悪い国に見せるための手段です。

韓国が図に乗って次から次へと因縁をつけてくるのは岩屋防衛相のように、
「未来志向で進めるよう真摯に努力したい」とか、馬鹿にされているのに
「根底には信頼関係がある」などといえば韓国側はますます日本をなめて
きます。国益に反する防衛相の態度には迷惑千万です。岩屋防衛相は
日韓の過去をもっと勉強してください。

ほかにも韓国側の「過去志向」の動きは多い。日韓両政府は平成27年慰
安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」に合意し、国際社会で互いに非
難しないこととしたが、文在寅大統領は9月の国連総会で「韓国は日本軍の
慰安婦被害を直接経験した」と言及するなど嘘つきの詐欺師そのものです。

その他、元徴用工による訴訟など解決済みの戦後補償問題を蒸し返すなど
もってのほかです。また自衛艦旗「旭日旗」の掲揚自粛を求められたが、
韓国の要求は国際常識に照らせば「著しく礼を欠く行為」です。

日本の国民は、韓国の呆れた言動につくづく愛想が尽きたというより、
もっと激しい嫌韓や排韓の怒りが噴出しています。特に超党派の日韓議連
の売国連中が「もっと大人の対応」という発言には腸が煮えくりかえります。

最近米国では日本と同じく「韓国疲れ」「韓国にはうんざり」という声が広
がっています。文在寅政権に対する不信が米韓同盟の将来を疑うところま
で根深くなって来ています。(デイリー・ビースト新聞、カーク記者)

この記事でカーク記者は、文在寅大統領が金正恩政権への経済協力など融
和政策を進めており、その政策は北朝鮮の非核化を目指すトランプ政権の
政策を骨抜きにすることになると指摘しています。

このように文在寅は、非核化よりも北朝鮮との軍事緩和や経済交流を優先さ
せています。文正仁教授(延世大学)は、ウオール・ストリート・ジャーナ
ルの記者に「米韓同盟は長期的には解消すべきかもしれない」と発言して
います。またニューヨーク・タイムズに、文政権に近い「韓国Expose」が
「米韓同盟解消論」を論文として寄稿しています。

これではっきり韓国の本音が見えてきました。トランプも韓国が敵国であ
ることがはっきり分かったと思います。

韓国は、米国を離れて未来などありません。韓国民は馬鹿なリーダーを選
んだものです。文在寅大統領は本当に馬鹿です。

彼は、10日の記者会見で三権分立の原則を強調して「日本も同じでしょう」
と言い放った。しかし国内の司法の判断があれば国家が対外的に負う義務
が免除されると言うなら、国際法も国際秩序もあったものでない。こんなセリ
フを一国の大統領が言うとはあまりにもレベルが低すぎる。

しかも最高裁の長官は、文在寅が地方裁判所長から引っ張ってきた人物です。
つまり長官は文在寅の言いなりになるように仕組まれています。どこが三権
分立ですか!一国の大統領が三権分立の意味も知らないで偉そうに「日本
も同じでしょう」とは、彼の頭は幼稚園児なみか!

70数年前のしかも、国際法的にも道徳的にも全て解決済みの問題をむし返
して日本に賠償を要求してくるとは、まったく日本をナメ切っています。
韓国に対しては「目には目を」です。今後一切の配慮を捨てて、攻撃に転
ずるべきです。

このようなレベルの低いリーダーを持った韓国人は本当に不幸の極みです。




3冊めの本が発売されました。
☆こちらからご購入できます☆


ffff ← クリックしてもらえると励みになります








コメント


先日フランス国営企業の日産自動車が「三菱自動車が燃費不正をしていた」と発表し、株価を暴落させて半値で買収しました。
結果三菱自動車も事実上フランス国営企業になってしまい、この先も同様の事が起きるでしょう。
諸外国では外国企業が国内企業を買収する際に、国が審査を行って、大きすぎる場合は拒否しています。
トヨタがいくら巨大でもVWやGMを買収できなかったのは、政府が保護していたからでした。
日本政府もフランス並みにとは言わないものの、アメリカやドイツくらい「やる気」を見せて欲しいものです。
日本でもフランス革命の時の粛清や王家への行為を問題にして、フランスマカロンを裁判にかけて、勝手に有罪にすれば良いのではないか。

サッカーの決勝戦はこれで情報収集 アラビア語ツイッターと日本語ツィッターの自動翻訳

https://translate.google.co.uk/translate?sl=ja&tl=ar&js=y&prev=_t&hl=ja&ie=UTF-8&u=http%3A%2F%2Faxwps.aixin.jp%2Fgrr.htm&edit-text=

【愛信情報ツイッター使用説明】
(1) 翻訳画面が表示されると次のメッセージが表示されます。
『セーフモードで翻訳します。これにより、特に Flash などのプラグインを使用し
ているウェブサイトで問題が発生することがあります。 ここをクリックしてセーフモ
ードを無効にします 表示しない』
翻訳されたツイートからリンク先を読む時は『ここをクリックしてセーフモードを無
効にします』を選択してください。
(2)言語指定欄 元の言語 【アラビア語】  翻訳する言語 【日本語】 で翻訳する言語を
他の言語を選択すると選択した言語に翻訳します。
(3)https://twitter.com/aixin_jp の aixin_jpを自分のアカウントに変えると自分の
 ツイートを翻訳します。
 読みたい外国語のツイートをリツイートしてまとめて読
むことが出来ます。 各国言語のツィートを言語指定欄で変更しながら読めます。
 読み終わった後に不要なものはリツイートを取り消します。
(4)表示指定欄 の【翻訳】【原文】で原文を選択すると原文(元の言語)を表示します。
 
右側下段のURLは【愛信情報市場逆リツィート・ランキング】のアラビア語版です。

詳細は
【語学街の掲示板】
http://www.aixin.jp/gktj/sgg/sgg.cgi
記事番号ー30 アラビア語ツイッターと日本語ツィッターの自動翻訳

愛信情報市場(アメブロ版)
https://ameblo.jp/ax02ameba/entry-12436509910.html

朝鮮半島問題は、戦後世界運営失敗のツケ3えす

>ブログ主様 今週もブログの更新有難うございます。
>>朝鮮半島問題は戦後世界の運営失敗のツケです。
 ブログ主の文面から、迸る様な怒りが感じられました、どうぞ、お体に障りますので、怒りに任せて一気に書かずに、時間を置いて書いた方が良いですよ。笑

 でも、ブログ主様は、課ん奥に対しては、我々などよりも、遥かに思い入れがあるし、心配のしておられるでしょうから、文在寅に対する怒りは分ります。

 然し此奴は、端から、韓国の赤化勢力に担がれた北朝鮮からの工作員ですからね。 加えて、あのトンデモ大統領だった、廬武鉉のブレーンだったと言う話だったので、全く期待できないだろう、否寧ろ、日韓断交の道が開けるだろうと思って居ましたら、期待にたがわぬ、トンデモぶりで、日韓断交の前提条件である、米韓同盟解消に、既にリーチが懸って居ます。

 この分だと、トランプが言って居た様に、2月末迄には、朝鮮半島問題は、片が着く、でしょうね。 日系企業の従業員の早期の帰還が望まれる処ですね。 少なくとも、在韓米軍に動きがあるまでには、帰ってこないと、可成り危うい。 中西経団連会長の日立製作所も、在韓企業ですからね、他人事じゃありませんよ。 

 米国の世論も、次第に韓国の正体が見えて来た様で、騒いでいますが、元はと言えば、米国が創った人造国家であり、中途半端で投げ出したから、こういう結果に成ったと言う事を、現実の1/100でも知って、米国民が理解して居れば、当時は合法だった従軍売春婦の問題よりも、米国軍兵士が中心になって起こした、洋公主問題や韓国兵士よりも先に、米軍兵士が違法行為を行って居た、ライダイハンの問題の方が、先に問題になって居なければ、おかしいだろう。

 大体、国を一度も持った事が無い朝鮮人に、いきなり、韓国と言う、国家を与えても、その初代大統領に病的反日政治家の李承晩を据えては、結果は日を見るよりも明らかでしょう。 日本で教育を受けた軍人の朴大統領が、クーデターを起こして、政権を取って居なければ、韓国は、単に、李氏朝鮮時代に逆行して居たダケで有ろう。 然も、米国の対日警戒派は、朝日新聞を通して、韓国を焚き付けて、様々な妨害や嫌がらせを、韓国に赦して来た。 是を食い止めたのは、軍事政権の朴正煕大統領だけだった。 

 朴大統領亡き後の韓国を操って居たのは米国だから、そのダメ国家ぶりを通して、米国も、韓国に劣らず相当にダメな国だと言う事が、分りましたね。 否、世界全体がこんな程度の低い白人文明の支配に置かれていたのダカラ、戦前日本人は大変だったんだなぁ、と改めて思いますね、この頃特に。

 然し、米国もトランプ大統領と言う悪しき白人政治常識の洗礼を受けて居ない、大統領に成ったお陰で、本来の「強いアメリカ」を取り戻そうとして居ます。

 今後も、米国がこうした、ねおーコミュニズム勢力「=グローバリスト」の影響力を排除しつつ、世界の覇権国として、国連に代わる、世界の平和維持組織を創り上げ、政治経済に優先して、非人道的な行為を許さない「真っ当な」組織を、「世界に正義」を確立してほしいですね。

プログ主様、いつも更新ありがとうございます

韓国人は北朝鮮人に降伏し自らジェノサイドされようとしていますね。タヒにたがりは止められない。

韓国人が北朝鮮人に惨たらしくサツガイされる様を見聞すれば、日本人は朝鮮族の野蛮さを再認識し、次は自分達の番と怖くなり、瞬時に覚醒し、無党派・中道気取りでも、国内の、「危ねー朝鮮族」を狩りたくなるってもんです。関東大震災の時の朝鮮族が井戸に毒を投げ込んだ騒動どころでは済まさぬよ?

在日利権もこれまでですね。半島の赤化統一は第二の黒船なり。

それはさておき、プログ主様は防衛相を責められますが、彼に与えられた権限からはご紹介のような官僚答弁しかできないでしょう。

一応は「まだ」アメリカの軍事同盟国であり、露骨に韓国と手切りすればアメリカに安倍政権の謀叛(?)を疑われます。
安倍政権が見据えるは弱小韓国ではなく、背後のアメリカです。

韓国と仲良くするかどうかを決めるのはあと3年続く(院政始まればもっと)安倍首相です。

そして彼が韓国と仲良くするつもりなら、徴用工判決や火器管制レーダー照射事件で、国際社会にチクリを入れ、遠回しに韓国を「陥れる」策を打つべきでない。露骨に韓国と手切りしなければいい。

挑発し、向こうから手切りしてくるように仕向ければアメリカも干渉できまいて。

安倍先生に嵌められて韓国は赤化統一まっしぐらで、即ち韓国人の最期も近づいているということ。

彼らが虐●されてしまうのは彼らの浅はかさ(真っ先に祖国を裏切って自分だけは労働党に登用されるというザルプラン)故であり、我々のせいじゃないんだなあ。

アイツラはどうでもいい。

「我々日本人は」あの愚か者どものように虐●されないように、韓国人のタヒをもって気を引き締めればいい。

我々日本人が生き残れば地球文明にとってダメージは無いのだから。

半島の行末

朝鮮半島の問題を考える参考として、北朝鮮の核武装と在韓米軍の撤退の二つの要素の有無の組み合わせで4通りの事象を議論してるのを知りました。
今までのトランプの言動を見ていると、結論は北の核武装と米軍の撤退のようです。
北と言うか金王朝の存続基盤である核は絶対手放さないと言うことです、カダフィーの行末を身に染みて思い知らされているでしょうから。
北の非核化は金王朝を排除しない限り実現しないのです。
トランプにしてみたら、アメリカに届かない核ミサイルなら何ら問題はないので、北の核武装はインド、パキスタンの例でもあるように’持っちゃたものは仕方ない’と最終的に認めると思います。
笑えるのが北の核脅威を日本以上に感じているのがシナです、何かで聞いたのですが、金正日が息子に’シナには気をつけろ’との遺言を残したとか?北の核ミサイルは北京や上海に向いていると思われ、それらの地域は東京より近いはずです。
もう一つの観点、米軍駐留に関して経済出身のトランプ大統領の言動から分かるように、非効率で無駄な費用は一円も払いたくないはずで、現に韓国に対して駐留費用の5割増しの増額を求めて交渉中です。
さてこれらを踏まえて日本の取るべき道ですが、北の核ミサイルは日本に向いているのも確かで日本としてはその対策を怠るわけにはいきません。
迎撃態勢を充実するのは当然ですが、しかしそれだけでは心もとないので、ミサイル前線基地攻撃、及び策源地攻撃の体制を一刻も早く整えるべきです。
爆撃機を持てないのかな、無理だとしたらF15やF2に空対地ミサイルを装備して待機させる他ないですね。
固体燃料のイプシロンを早急にミサイル化すべきです、黙ってさっさと作ればいいのです、ロケット自体は出来上がっているので後は誘導装置で近距離なので大気圏再突入などの技術は不要だと思います?。
それが無理なら1機1億円のトマホークを500機くらい買っておくのも手です。
在韓米軍が撤退すると朝鮮半島は真っ赤になります、しばらくは混乱が生じますが内戦終了後のベトナムの例でもあるように南の保守系知識人は逃げ出します、難民流出です。
李承晩の圧政で逃げ出した難民を日本は保護しましたが、肝心の韓国が引き取りを拒否したため、今の在日があり、日本は苦労させられています。
歴史に学んで何が何でも送り返すことです、人道的でないなんて文句言われれば、食料支援はすると言っておきましょう。

私の見通し

>無双さん ソロです。
>>この先の朝鮮処分について
 実際にどうなるのかと言う客観的な見解は、別として、こうなってほしいと言う銭で予想した場合、無双さんのご意見に異論が有りますので、下記に、述べて看ます。

 先ず、トランプが提唱しているのは、在韓米軍の引揚げでは無く、北朝鮮への移駐です。 そして、朝鮮の核廃棄を監督・監視して、必要あらば、政体改革を行うと、云って居るワケでしたが、この辺りは、米国の主張の基本線なのに、あっさりと引っ込めたのは如何なる理由からでしょうか?

 核廃棄は絶対にやらないと言うなら、問答無用で、熱戦が待って居ると言う状況に無ければ、朝鮮が核廃棄などしないのは端から分って居た事でしょう。 私は、寧ろ、朝鮮に核を持たせる事を容認するのは、今後の、世界のテロリスト集団や、反米国家に対示さねばならない「厳しい態度」から言って、絶対在り得ないと思いますがね。

 それに、トランプ我経済人出身なので、金にならない事はしないおっしゃっておられますが、日本から米国に、昨年、「地球温暖化対策費用」とか、意味不明な名目で、80兆円モノ巨費が、米国債で支払われて居ます。

 是は、男女共同参画費が、毎年9~10兆円支出されて居ましたが、その実、使い途についての国会質疑は与野党から無く、実は全て、第7艦隊の緊急出動費用に使われて居た、と言う話と同じで、空母3隻体制の打撃艦隊の活動費用に充てられている可能性が高い、と思います。

 世の中には、正直に言わねばならない事と、言ってはならない事が有るのは、お分かりだと思いますが、今は、熱戦を想定しなければならない、準戦争状態なんだと言う事をお忘れなく。

 其れに、朝鮮が核を盛った場合。狙われるのは、勿論日本ですが、真っ先に狙われるのは、反撃力の拠点である米軍基地である事は間違いありません。 米軍基地には、戦術核がやっ馬ほどあるのですが、朝鮮から撃てば、岩国基地や三沢基地は、直ぐに届く射程に有りますよね、それに原発に打ち込まれれば、米軍基地だけ影響を免れる事もあり得ません。 ですから、朝鮮の非核化は、米国の問題でもあるのは確かです。

 今朝鮮で駄々をこねて居るのは、オソラク実権を持って居る軍の指導者でしょう。 昨年の2月に登場した、あの色の黒い目つきの悪いオッサンですが、向こう意気の強さだけで、冷静な科学的な分析が全く出来ないのは、朝鮮族の特徴ですが、2、3発、実弾を主要部に打ち込んで、反撃機能を不全にして勝ち目を無くして終えば、態度は豹変するでしょう。

 少なくとも、韓国の方は其れでお終いだと、米軍は見切って居ると思います。 私には、朝鮮軍も、一年半ほど前の脱走兵を思い出せば、戦中の日本軍みたいに、碌に飯も食わせて貰って居ない朝鮮軍兵士が、降伏しさえすれば助かるのに、態々全滅するまで戦い続けるなんて、在り得ませんね。

無双さんのご指摘どおりであります

中国共産党と朝鮮労働党がいつから蜜月だと錯覚していたのか?

大体過去何例ものサヨクの権力闘争でのコロシアイを見てれば、奴らには仲間意識の欠片も無い(クズ野郎だという)ことは明白でありましょう。

各社会主義政権は互いに「懲罰戦争」をしあうものです。

私は半島の赤化統一は日本がアメリカの弱味につけ込めるチャンス(=日本の国益)と考えていますが、その裏返しでアメリカの国益には反し、また、朝鮮労働党が新たな奴隷(韓国人)を獲得し、強大になる点で、中国共産党の利益にも反するのです。

そして朝鮮労働党は常に侵略して拡張しないと行き詰まる能無し。次なる標的は侵略しやすい

「満州」です。日本は何だかんだ国力差がありすぎて韓国の次に狙うべき獲物じゃないですよ。

そこいくと、満州の朝鮮族は100万を優に超える数で、浸透工作がやりやすい。
域内の経済成長は今一つで大分北京には不平不満があるようですしね。生活不満につけ込んで独立闘争を煽るだけです。簡単でしょ?

赤化統一は中国共産党・朝鮮労働党、両社会主義政権の懲罰戦争のトリガーにもなるのです。

規模だけ膨らんで中身は大混乱。
とてもとても日本帝国主義を倒せる域に達しないでしょう。
ま、そんな「雑魚」でも脅威だ脅威だと国民を煽って再軍備するネタには使えるので良しとしましょう。

朝鮮人を過大評価

>皆さま 本瀬です

韓国、北朝鮮を過大評価し過ぎていませんか?
確かに北朝鮮の核武装は危険なオモチャです。

しかし、核兵器は使えないオモチャである事も確かです。

仮に、北朝鮮が日本に核攻撃をしたら?
日本の反撃、日米安保で米軍の攻撃にさらされます。
日本も被害甚大ですが、北朝鮮は消滅、よって彼らはこの手は打てません。

仮に、北朝鮮がチャイナに核攻撃をしたら?
当然チャイナから報復核攻撃を受けて、北朝鮮は消滅、よって彼らはこの手も打てません。

仮に、北朝鮮が韓国に核攻撃をしたら?
第二次朝鮮戦争、米軍が加われば、北朝鮮は消滅、米軍が見捨てれば韓国消滅。

あとは、北のミサイルが届くのはシベリアですか?無意味ですねw

つまり、使用可能なのは米韓が手切れした後の韓国だけです。

ーーー

トランプ大統領、国際金融資本、グローバリスト(≠コミュニスト、=世界をアメリカナイズしたい勢力)などは、チャイナの弱体化、奴隷労働工場として管理してゆく手だてでしょう。

金正恩をつついて、習近平を困らせる?火遊びの一種なのでしょうか。
朝鮮半島周辺に列強の艦船を集結しているのも対チャイナの側面も。
よくいえば、極東の平和安定の為のプレゼンス。
悪くいえば、喧嘩の前のオドシですか。

ーーー

対韓国への対応は、未来志向でも断固制裁でも良いのですが、
原理原則、基本的認識が誤っています。
「もはや友好国ではない」とか「友好関係を維持するには」とか馬鹿すぎ

日本の領土を占領しているのは、ロシアと韓国だけです。
ロシアは、ソ連時代に火事場泥棒的にではあるが、列強国の承認で北方領土を手にし
曲がりなりにも交渉のテーブルには居ます。

「韓国は、島根県竹島に軍事侵攻し占領下に置いている敵国です」
この事は別のハンドルネームでコメントしていた頃から長年言い続けているのですが
皆さんどうお考えでしょうか?

自国の領土を侵略しているのは敵国って古今東西当たり前のことでしょう。
敵国韓国との未来志向は竹島奪還、殲滅であり。
敵国韓国との断固制裁は国交断絶、民間交流禁止、海上封鎖でしょう。
断固制裁組も、未来志向組も手ヌルイ!!

【 日米安全保障条約を直視せずに、韓国を語っても虚しいだけ! 】

『 自民部会で岩屋毅防衛相は「日韓の防衛協力を未来志向で進めるよう真摯に努力したい」と述べ、レーダー照射問題では「根底には信頼関係がある」と答えています。
 この人は全く現状が見えていない。 』

 岩屋毅防衛相は、ちゃんと現状が見えています。

 日本とアメリカは日米安全保障条約を結ぶ同盟国です。
 アメリカと韓国は米韓相互防衛条約を結ぶ同盟国です。
 アメリカを扇の要として、日韓は準同盟関係に在るのです!

 アメリカが韓国を通じて朝鮮半島に関与する立場を捨てない限り、岩屋毅防衛相の発言は尤もだと思います。

 韓国憎しで、日米同盟の大切さが見えなくなって居るのではないでしょうか。

 如何しても、我慢出来ないなら、日本はアメリカから軍事的に独立する必要が有ります。
 その為には、憲法9条2項の削除が必要です。

 でも、憲法9条2項を削除せずに、自衛隊加憲を主張する安倍総理は対米軍事的独立をする積りは有りません。
 独自で、日本防衛戦略を考えるより、アメリカに従って居た方が楽だからです。

『 日本の国民は、韓国の呆れた言動につくづく愛想が尽きたというより、もっと激しい嫌韓や排韓の怒りが噴出しています。特に超党派の日韓議連の売国連中が「もっと大人の対応」という発言には腸が煮えくりかえります。 』

 現在の安倍内閣の閣僚20名中、過半数の11名、55%が日韓議員連盟のメンバー或いはメンバーだった事に驚くべきでしょう。

 内閣の首脳、安倍総理が日韓議員連盟の副幹事長、麻生副総理・財務省が副幹事長で、過去には副会長をして居ました。 内閣の要、菅官房長官は日韓議員連盟のメンバーです。

 こういう極めて重要な処に触れないで、日韓議連の売国連中と言っても、腹にストンと落ちません!

『 70数年前のしかも、国際法的にも道徳的にも全て解決済みの問題をむし返して日本に賠償を要求してくるとは、まったく日本をナメ切っています。
韓国に対しては「目には目を」です。今後一切の配慮を捨てて、攻撃に転ずるべきです。 』

 そうする為には、日韓議員連盟関係者が55%も居る内閣の布陣を改めて、親韓派内閣を解散し、対韓国懲罰派の総理を選び、制裁を粛々と実行して貰う外は無いでしょう。

 親韓派内閣に対韓国制裁を求めるのは、八百屋で魚を求めるのと同じ愚行でしょう!

かって、海上自衛隊舞鶴地方総監部のモットーは、「日本海の守り」で、HPにも広報パンフレットにも、この標語が大きく書かれていた。しかるに、民主党政権が発足してから、「日本海の守り」が、HPから消された。民主党が下野して今日に至るも、「日本海の守り」という至高の標語が復活していない。何故だろうか?民主党政権は、こっそり、南鮮に、「日本海」は使いませんと約束でもしたのだろうか?

北朝鮮傀儡の韓国より支那のことであります

ファーウェイの孟晩舟をアメリカ連邦大陪審が起訴。

これはキンペー指導部の思惑が外れてしまいましたなあ。ざまみろアカ野郎。

どうせトランプは輸入拡大すればハイテク覇権争いでは譲ると舐めきって、次官級協議では5年で貿易黒字を無くすから許してチョンマゲ?という「わかりやすい嘘」をついたキンペー指導部。

これに対しトランプ政権が出した答えが今回の孟の起訴だし、その後ムニューシンやロス(※うちロスは支那寄り)に貿易協議と知財協議は別物だとわざわざコメントさせる念の入れよう。

知財協議でアメリカが譲らず、技術「泥棒」黙認の約束をアメリカから取れないなら、なぜ貿易協議で漢族の雇用を減らし「反乱」が起きるリスクを背負ってまで輸入をバカみたいに拡大せねばならないのかわからなくなりますね(笑)

今からでも閣僚級協議はドタキャンした方がいいんじゃないのキンペーさんよ?
じゃないとキンペー指導部はアメリカに屈従した!売国奴だ!と政敵の江派や団派に攻撃されるぜ?

何よりも恐れる「政変劇」になる。
特に身体具合悪くないのに体調不良で辞任した「ということにされ」、気がつけばどこかで消されるよ。

ま、仮に貿易協議で5年で貿易黒字を無くすと(大嘘を)言い張って報復関税25%を阻止できたとしてもだ。
トランプ政権のこの強かさだと、「今の報復関税10%は」据え置きじゃない?約束が履行されるまでは様子を見るとか言って。

今支那の景気がバカみたいに悪いのは報復関税「10」%のせいです。

それが今回の貿易協議で解除できなきゃ協議の意味が無い。
「キンペー指導部の」外交敗北なんですよ。

はい総辞職。はいクーデター。

25%なら即タヒ、10%なら嬲りゴロシということです。どちらにしても支那はアメリカに処刑される運命のようだ。

朝鮮人小泉進次郎よ!先ず隗より始めよ!

朝鮮人小泉進次郎氏 がん検診などの受診率上げる対策検討

朝鮮人小泉進次郎よ!先ず隗より始めよ!

朝鮮軍団公明党は政教分離の憲法違反!

 組織に詳しいある現役会員は、このような朝鮮カルト創価学会の「二面性」は、SNS時代では機能しづらくなっていると分析する。

 つまり、この会員いわく、表向きは「朝鮮カルト公明党支援は個人の自由」と言いつつ、実態は「朝鮮カルト公明党支援と信仰活動が一体になっている」という。前者を否定すれば「政治的自由を否定する教団」とのそしりを受け、後者を否定すれば「組織運営が成り立たずに選挙戦が戦えない」というジレンマを抱えている。そこで、朝鮮カルト創価学会はある「手法」でこれを両立させていたという。

ソロさん
いろんな情報ありがとうございます。
ソロさんの意見で僕が疑問と思う点を述べてみます。

>今は、熱戦を想定しなければならない、準戦争状態なんだと言う事
>をお忘れなく。

この点では一昨年の暮れから昨年初めまで、複数の空母打撃軍が日本海を遊弋していた頃なら、アメリカも覚悟決めたかなと思っていましたが、最近は疑問に感じています、まずシナ対策が頭にあり、北は外交的に解決する方策に変換したのかなと思っています。
シナを無力化すれば必然、北はこちら側になるとでも思っているのかも?

>朝鮮の非核化は、米国の問題でもあるのは確かです。

アメリカの、トランプ以前の政権、3代クリントン、ブッシュ、オバマは何をしてたのでしょう。あまりにも無能過ぎました。
クリントンの時、北を爆撃しようとしたらしいですが、北の国境沿いのロケット砲による、在韓米軍を含めたソウルの犠牲があまりにも大きいと断念しました。
その当時と比べて現在の変更点は2つ、在韓米軍が射程圏外のソウルの南に移転した、北の核が完成したですが、どう見ても状況が好転したとは言えません。
そんな状態で熱戦をやりますかね?
WW2以降、数多の戦争がありましたが、核保有国だけは攻撃されていないと言う事実、北朝鮮が核を持ちたがった理由です。
パキスタンのカーン博士がイランと北朝鮮に核技術を売ったようにこれからネズミ算式にどんどん核技術が拡散していきます、どうにも止められないと思います。
アメリカ一国の問題ではなく全世界の問題です、NPTは既に瓦解しています、日本も覚悟を決めないといけませんが核アレルギーの日本では無理でしょうね。

確かにNPTは形骸化して居ますね。

>無双さん ソロです。
>>NPTについての米国への私の不審感
 私の不躾なコメントに対して、丁寧なレス有難うございます。
 そうですね。 朝鮮が金正日の頃、核開発の疑惑は有ったのに、無双さんが挙げた3代の大統領以前の大統領も、含めて、朝鮮を放置して居たと言うべきでしょう。 是には、裏が有りそうな気がしますが、懸って居るバイアスの元は、どう考えても朝鮮では無理ですから、勢い米国内部からと言う話になります。 私はこの措置は、14年に亡くなったデイビッド・ロックフェラーの仕業だったと見て居ます。

 然し今年早々に解任されたマティス国防長官の様に、意外な人物が、擁韓だったりしますが、その原因はプライベートだと、思います。 つまり、身内に朝鮮族が居る場合が考えられます。 こう言う図式は、シナ・朝鮮社会の要人篭絡の常識的な手口ですから、他の例も多いと思いますね。 クリントンやブッシュJr辺りは、下半身のモラルから言って、可能性は高いでしょう。

 唯、現在のトランプも下半身のモラルは疑問符が付ますが、既に、熱戦を用意している段階ですから、朝鮮側も滅多な事では篭絡できるなんて思って居ないでしょう。

 加えて、私が疑問に思って居るのは、あれ程、イラク、イランなどには、厳しくNPTの遵守を要求しながら、何故、パキスタンやインドが、核武装で居て居るのか、と言う疑問です。

 私はそれを、米国は既に、核兵器を陳腐化出来る秘密の兵器を解発していて、既に、配備済みなのではないかと言う疑いです。 ダカラ、事情が許せば、核兵器の保有も認めると言う甘い話になって居るのではなかろうか、然し、是ではNPTは、何の為に有るのか分りませんがね。。 その延長上に、朝鮮が居たとしたら、一昨年からの朝鮮の動きは、今まで通りなら、米国が折れて来る筈だと、値踏みしての事だと思いますね。

 そして、朝鮮が言いたいのは、米国を攻撃するのではなく、日本と韓国を核兵器で脅して、韓国を併合し、日本から金を巻き上げようと言う心算なのでしょう。

 この辺りを、安倍さんの力を借り乍ら、全て読んだから、トランプは、朝鮮がヤケクソに成らぬ様に扱いながらも、結局、1.核廃棄は必須で、その確認の為に、在韓米軍を朝鮮に移駐させ、核廃棄を確認する。 2.朝鮮は、体制改革を行い、金正恩を国家元首とする、立憲君主にして議院内閣制の民主主義国家に改造する。 3.新国家建設には、米国は全面協力する。4.現状の経済制裁は、是等の措置が終了するまでは続行する。 と言う4つの提案を、第二回米朝会談の俎上に上げると、朝鮮側に通達して居ます。

 マァ是では、朝鮮の意図は全く反映されないと言う話ですから、この提案を受け容れる事に、朝鮮の軍部が猛反対して居る様で、熱戦の可能性が高くなって居ます。

 然し、戦力差は、蟻と像程も違いますので、朝鮮軍部の反発から交戦論を「現実的では無い」と仰有る、無双さんのご意見は、確かに1理ありますが、相手は朝鮮人ですからねww 其れに、米国は、その秘密兵器を使えば、打撃艦隊を使わずとも、朝鮮を瞬時に完黙させる事が出来ると思います。

 では何故使わないのかと言う疑問だ出てきそうですが、半島には韓国5千万人、朝鮮2千万人もの人が棲んで居ますが、全てを殲滅する事は出来ませんし、かといって、今の両国の政治中枢を放置する事も出来ませんね。 政治中枢を、大型爆弾の飽和爆撃で、木っ端みじんにも出来ますが、一体何人が犠牲になるか分らないし、後始末が大変です。 そして結果、米国が恨まれますよね。

 金を懸けて、人を犠牲にして、こんな、割に合わない事は、出来るんならしたくないので、打撃艦隊を使った熱戦をやるより、秘密兵器を使う展開になる方が高いでしょうね。唯、飽く迄「秘密兵器」なので、出来るなら遣いたくないのが、本音でしょう。

 「核兵器を瞬殺できる兵器」だとすれば、軍事力にすれば圧倒的な差ですから、シナも、簡単には強気の発言は出来ませんね。 普通なら、人民軍の過激派の朱成虎辺りが「米国何するものぞ」と言った、強気の発言をしていても、可笑しくない状況ですが、沈黙して居ますね。 シナは、米国の秘密兵器の存在やその威力を、08年の四川地震の時に、知って居る可能性がりますからね。

実質賃金を下げてしまう移民反対



 1000万人移民推進自民への入党を希望する意向も明らかにした。次期衆院選の党候補者となる5区支部長には既に元職吉川赳氏が就いていて、今後、党内対立の火種になる可能性がある。

 3000万人移民推進モナ細野氏は、県外を含めて選挙区を替えるのではないかとの見方が一部に出ていることについて「考えたことはない。地元に貢献したい」と強く否定した。

3000万人移民推進して地元民雇用をどうして守るのか!3000万人移民推進モナ細野氏は、自分の利益のことしか全く考えていない天下のペテン師である!間違いない!

【 親韓派内閣の使命は終わりました! 】

『 首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet 首相官邸トップ 総理大臣
 第4次安倍改造内閣 閣僚名簿(平成30年10月2日発足 平成30年12月21日現在)

内閣総理大臣 安倍 晋三 衆 【日韓議員連盟役員 副幹事長】

(副総理)財務大臣 麻生 太郎 衆【日韓議員連盟役員 副幹事長】

総務大臣 石田 真敏 衆 【日韓議員連盟メンバー】

法務大臣 山下 貴司 衆

外務大臣 河野 太郎 衆 【日韓議員連盟メンバー】

文部科学大臣 柴山 昌彦 衆【国際観光産業振興議員連盟(通称カジノ議連)役員 副幹事長】

厚生労働大臣根本 匠 衆

農林水産大臣 吉川 貴盛 衆【国際観光産業振興議員連盟(通称カジノ議連)役員 副会長】

経済産業大臣 世耕 弘成 参【日韓議員連盟役員 元幹事】

国土交通大臣 石井 啓一 衆

環境大臣 原田 義昭 衆 【パチンコチェーンストア協会 政治分野アドバイザー 自民党遊技業振興議員連盟(現在は、時代に適した風営法を求める議員連盟)メンバー】

防衛大臣 岩屋 毅 衆 【パチンコチェーンストア協会 政治分野アドバイザー 国際観光産業振興議員連盟(通称カジノ議連)役員 幹事長】

内閣官房長官 菅 義偉 衆 【日韓議員連盟メンバー】

復興大臣 渡辺 博道 衆

国家公安委員会委員長 山本 順三 参 【元日韓議員連盟メンバー】

一億総活躍担当 宮腰 光寛 衆 【日韓議員連盟メンバー】

情報通信技術(IT)政策担当 内閣府特命担当大臣 平井 卓也 衆【日韓議員連盟メンバー】

経済再生担当内閣府特命担当大臣 (経済財政政策)茂木 敏充 衆 【日韓議員連盟役員 幹事】

内閣府特命担当大臣(地方創生 規制改革 男女共同参画) 片山 さつき 参 【日韓議員連盟メンバー】

東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会担当 櫻田 義孝 衆【パチンコチェーンストア協会 政治分野アドバイザー 国際観光産業振興議員連盟(通称カジノ議連)メンバー】  以上ウィキペディア調べ

内閣官房内閣広報室 〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1
Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved. 』

 以上第4次安倍改造内閣 閣僚名簿(平成30年10月2日発足平成30年12月21日現在)中20名の閣僚の内、日韓議員連盟の現在メンバー或いはメンバーだった者は11名である。

 また、20名の閣僚の内、国際観光産業振興議員連盟(通称カジノ議連)の現在メンバー或いはメンバーだった者は4名である。

 それから、20名の閣僚の内パチンコチェーンストア協会 政治分野アドバイザーである者或いはアドバイザーであった者は3名である。

 第4次安倍改造内閣 閣僚名簿中、日韓議員連盟、国際観光産業振興議員連盟(通称カジノ議連)、パチンコチェーンストア協会 政治分野アドバイザー、自民党遊技業振興議員連盟(現在は、時代に適した風営法を求める議員連盟)のどれかに関係する閣僚は16名、どれにも関係しない閣僚は4名である。

 実に、全閣僚の80%が韓国か在日韓国人に関係して居るのである。

 だから、安倍内閣の行動は推測出来る。
 出来るだけ対韓制裁は行なわない、如何しても、制裁をしなくては成らないときは、なるべく、韓国に深刻な影響を与えない様なぬるい制裁を加える(例えば、施政方針演説で韓国に触れ無いとか)。
 後は、首を竦くめて、嵐が過去るまでじっとして居るだけで、健忘症の気が有る日本国民が忘れてくれたらいいなと思って居る。

 もう、親韓派内閣の使命は終わったのである。

 今迄の様に、韓国が、功利的反日主義:日本から何等かの利益を引き出す為に反日行為を行う:だったら親韓派内閣こそ相応しかった。

 しかし、時代は変わり、韓国は、好戦的反日主義:北朝鮮との融和を阻む日本を徹底的に攻撃する:に変わったので、その韓国に厳しい制裁を行えない親韓派内閣は百害あって一利なしである。

 直ちに、親韓派内閣は解散して、対韓国中立派を総理に選び、対韓国中立派と嫌韓派の混合内閣を組織して、新しい事態に対処すべきである。

 時代が変わったのである、速やかに、安倍内閣は店仕舞いすべきなのだ!

 何とかの一つ覚えで、安倍内閣一択では、勝負に負けてしまう。

 韓国が、功利的反日派から、好戦的反日派に変われば、日本も親韓派内閣から、対韓国中立・嫌韓派内閣に替えるのは当り前なのだ。

 日本軍も、途中で戦略・作戦を変えれば、連合国と引き分ける事が出来たかも知れないのである。

 戦争も、外交も柔軟性が大切なのだ!

火種は小沢一郎の方である

ヒヨッコの玉木代表をたぶらかして統一会派成し遂げたはいいが、小沢があまりに嫌われ者すぎて、早速会派会合で険悪な突き上げを喰らった模様w

最前列に座していた議員が小沢の(つまらない)挨拶が終わった直後、突然挙手して起立し、大義が見えない!ときた。

普段多くの有権者が立民や国民主に思ってることだよ。
改めて口に出されると余計彼らが悪者に見える。
執行部的には実にイヤな議員だ。

彼は階猛憲法調査会長。
まあ幹部だな。しかも彼はかつての小沢の側近である。「お追従」しか能の無い日本のメディアは、小沢のかつての部下達は、彼が帰って来さえすれば一斉に馳せ参じるかのような見立てを語るが、話違くね?

折角戻ったと言うのに1週間で反乱ニカ?ヤキが回るにもほどがあるぜ小沢一郎。

どこまでも舐められている。

階猛は小沢一郎批判を続け、いつか国民主や立民の政治姿勢(政策勉強せず数合わせばかりに没頭)に対する批判に転化するのは時間の問題だ。

そして彼は「俺は」違うからと維新なり安倍自民なりに遁走するんだろうね。
立民の引き抜きに応じるのもいいが、こういう「処世術」もあるわけだ。

ところで立民さんよ?

最近野郎の現職議員を引き抜きまくり、次の選挙で公認や推薦を与えるということだと思うが、その話と、日本の女性たちを議員にしてやるからと「騙す」話は両立するニカ?
頼みの連合の組織票は半減し(半分を国民主が持って行ったからねw)、各組合も組織率の低下に苦しんでいる。

得票見込みに対し候補者多すぎね?朝鮮族は算数もできんのか。

【時視各角】2045年に韓日は和解しているだろうか
2019年01月30日
https://japanese.joins.com/article/698/249698.html

解決法は複雑なようで簡単だ。我々は日本に友邦国という信頼を与えなければいけない。
疎通を強化して不信を減らさなければいけない。政府ができなければ民間が動かなければいけない。
日本はすぐに国際法に言及するクセを直さなければいけない。
感性外交を通じて韓国の感情をなだめなければいけない。
進行中である構図の変化が固まってしまう前にだ。
----
昨日も言ったけど、戦後とはまさに団塊世代のためにあった時代なんだよな。終戦とともに生まれ、戦後の急成長で得た果実をすべて消費し尽くして退場していくんだから。そして戦前となんら変わらぬ日本が残されるw いったい戦後とは何だったんだ
2019年1月31日

ニューディーラーたちが占領国に試した修正資本主義の実験が上手く行きすぎてアメリカ本国を脅かしそうになったからあわてて叩き潰したんだわな。そのための走狗が小泉親子と竹中よ。

親小泉の反原発はシェールガスの採掘に日本の金を使う(そして買わせる)ため、子小泉の医療改革は国民皆保険を潰して米資本の保険会社に国民の金を貢がせるため、ここ歴史に残りますから。

団塊からバブル世代までの間、中の下の家の若者までがみんな大学に(親の金で)行き、300万の車を乗りまわしていたんだけど、その繁栄が憎い奴がいた(今もいる)んだろうね。

2045年に韓国と言う国は存在しません。

>009 さん ソロです。
>>2045年、日韓関係は・・
 否、2045年なんて、26年も先の話は、私は責任が全く持てませんが、1か月後の今月末には、第二次世界大戦の遺物とも言うべき、朝鮮半島の2国の運命が決まって居る可能性が高いんですがね、その辺り、どの様に考えて居らっしゃるのでしょうね。

 」ウ3恩唖先を考えられるのは、現実的に危機感がゼロであると言う証拠でしょうが、少なくとも、韓国は、度重なる嘘が世界中にバレて、然も、戦争の原因になり易いので、嘘は絶対についてはイケない軍隊までが、嘘を吐いて居るのですから、韓国に対する日本の言動如何に拠らず、韓国はもぅお終いです。 命綱の米韓同盟を解消されるのは、既に米国側としては、既定事項です。

 韓国関係者が心配すべきは、26年も先の話では無く、今月に如何に、状況を好転させ得るか、でしょうが、この期に及んでも、他者に責任を転嫁しようと言うのでは、やっぱり無理みたいですね。

 日本を抑えこんで居た重しも取れて、時代は変わって居るのですよ、2012年以降、日韓が仲良くして何か良い事でも有れば別ですがね、幾ら考えても、見つかりませんなぁ。(嗤)

 具体的には、在韓辺軍の移動が始まったら、米韓同盟が解消され、韓国は、敵国認定されます。 すると韓国も、日米英豪加仏印NZで成る連合軍の敵に成り、攻撃「=空爆と上陸作戦」の対象に成りますので、被害者に成りたくなかったら、国を脱出して、連合軍以外の国に入国させて貰う事を必死でしなくては、先ず、助かりませんね。

 否、冗談や脅しで無く、モゥ日本も米国でも、どうしようもない「流れ」が出来て終って居るのですが、其の流れを作るのに、一番貢献したのは、韓国自身だと言う事に気付いてください。 世界は韓国が「大嘘吐きだ」と言う事に気付いて居るんですよ。

 韓国人の一番の欠点は、妄想が始まると、全く現実が見えなくなる事でしょう。 是は、「誇大妄想」と言う精神病の一種ですが、韓国人の7割が、何らかの精神疾患を持って居ると言う、報告も有りますからね。 で、其処から、ヒステリー現象を起こす「火病」で、起こさずとも好い、犯罪行為、傷害事件や性犯罪迄起して居るが、高齢者の犯罪には目をつぶると言う、因習が、韓国で法治社会も否定している事にも、気付いて居ない、是では、中世社会と変わりが無い未開さだ。。

 残る3割の人達が、割とマトモな理性で事を治めようとしても、社会に出来た「流れ」に逆らえない。 是も韓国人の大欠点ですね。 つまり「感情に流され、忍耐が出来無い」感情に支配されるから、何時も「最悪のタイミングで最悪の事をする」事になる。 この辺り、同じ様な社会なのに、戦略的に抑えが効く、シナ人に馬鹿にされる所以でしょうね。

 マァ、日本人にも、このコメント欄に現れる、論理的にモノが考えられない人間も居ますが、加えて、情報弱者なのには閉口しますね。ww マァ、その殆どは、安倍内閣が邪魔で仕方が無い、マスコミが放った「書き込み屋」でしょうが。

久々の留飲下がり

今週のブログ主の記事にもありますように、否徴用工(単なる募集工)、旭日旗、レーダー照射、その後のウソの言い訳、逆キレの謝罪要求等、韓国の我が国に対する非礼は枚挙のいとまもありません。
昨日の虎ノ門ニュースでも萩生田副幹事長までも、この期に及んで大人の対応とか言っていました。
大人の対応とは甘やかすばかりではなく、叱る時には叱るのを言います、一度痛い目に合わさないと、分からないのが朝鮮人なのです、言っても無駄なのはこの100年分かっているはずです。
そんな中、自民党防衛部会長が思い切った発言をしています、’嘘は泥棒の始めだが、韓国は盗すんだ仏像を返さない、泥棒が嘘をついているのだ’と。
これを受けてあちらでは火病を起こすでしょう、それを受けて政府がどう対応するかが見ものです、そろそろ日本と韓国の立ち位置を思い知らすべきです。
自民党も部会長に謝罪させるような真似をすれば、国民の信を失いますよ。
山本部会長、よく言った。

ヨーロッパで大失敗した実質賃金を下げるための移民政策絶対反対!

実質賃金を下げる移民政策反対!!

実質賃金 大幅マイナス 専門家算出 厚労省認める

1919
 各国政府の政策に助言を行う(つまり、制作をコントロールする)機関を設置するべきという決定がなされた。この機関は、「国際問題研究所」と呼ばれ、その後、次の二つの機関に形を変えた。1920年に設置されたイギリスの「王立国際問題研究所(RIIA)」と、1921年にアメリカに設置された「外国問題評議会(CFR)」である。どちらの機関もロスチャイルド家によってコントロールされている。
1921
 アメリカで外交問題評議会(CFR)が設立された。これは前年に死亡したジェイコブ・シフの生前の指示によるものである。シフは、ロスチャイルド家の陰謀を実行に移す政治家を選ぶ組織がアメリカに必要だと判断したのだ。
 CFRの設立当初のメンバーはアメリカ国内の約1000名だったが、これは、アメリカの各産業トップ、アメリカに拠点を置く国際銀行、およびこれらの関係の非課税法人それぞれの代表者が事実上全員集まったものである。つまり、実質的に、上下両院の議員を目指す者に必要な資金を提供する者たちというわけだ。
 CFRの初仕事はマスメディア支配だった。この仕事を与えられたジョン・D・ロックフェラーは、「ライフ」誌や「タイム」誌のような全国規模のニュース雑誌を立ち上げた。さらに、ユダヤ人のサミュエル・ニューハウスに資金援助して全国の新聞社を買収させ、一大新聞チェーンを展開ささた。また、もう一人のユダヤ人、ユージン・メイアーにも資金を与え、「ワシントン・ポスト」紙、「ニューズウィーク」誌、「ザ・ウィークリー・マガジン」誌をはじめ多数の定期刊行物を買収させた。
 マスメディアの支配は、単にロスチャイルドが聞きたくないニュースを検閲するだけが目的ではない。第一の目的は、どのニュースが重要でどのニュースが重要でないかを強調することによって一般大衆を条件づけするための教育ツールとして利用することにあった。一番いい例が新聞で、月替わりで適当な有名人の不祥事をでっち上げては一面トップに掲載し、われわれ一人一人に直接または間接的に影響がある進行中の戦争については簡単な記事を中ページに埋もれさせたりする。ニュース記事よりスポーツ記事に重きを置くのもその一つだ。
 CFRは、ラジオ、テレビ、映画業界にも支配を広げる必要があった。これは、クーン・ローヴ、ゴールドマン・サックス、ウオーバーグ、リーマンといった国際銀行に分担させた。これについて、『エンサイクロペディア・ジュダイカ』に次のように記されているのは興味深い。
 「ユナイッテド・アーティスツを除くハリウッドの大企業はすべてアシュケナージユダヤ人によって設立され、支配されている」
 そして最後に、学校で教える内容をコントロールする必要性が出たが、これはカーネギー家に一任された。

ブログ主様、ブログの更新をありがとうございます。

岩屋防衛相は、国会の予算委員会で長く委員をしていたから、国会中継では何時も映っていたので、顔はよく知っていたのいました。入閣が防衛大臣でしたから期待していたところ、なんか残念な感じです。

>レーダー照射問題では「根底には信頼関係がある」と
答えています。

通常の国際関係ならば信頼は必要だと思います。でも、韓国の場合は戦後永きに渡って反日であり、日本が有難いと思うことをどれだけやったのかと思うのです。
日本を只管貶めてきた国に、何で日本からの信頼があるのでしょうか。日本が韓国に対して、感謝しなければならないことがあったでしょうか。そう思うとき、感謝の「か」の字もないことに気が付きます。

日米間に安全保障があるからと、努力してきたのは日本の自衛隊ですが、その自衛隊に対して韓国がやったことは、護衛艦に旭日日章旗を掲げないようにとの要求でした。
護衛艦の旭日日章旗は、護衛艦が国際的に掲揚することを義務づけられていることなのです。ええ加減にしろ韓国。
尤も韓国の駆逐艦は、日本の富山沖にまで来て(日本のEEZ内です。)北朝鮮の漁船員を救助したとのことですが、其処に救助を必要があれば助けるのは、日本の護衛艦か海上保安庁の」職員でした。

韓国の言うことが本当ならば、韓国艦は救助に出動するのではなく、日本の自衛隊又は海上保安庁に、通報するだけで良かったのだと思います。
マァ、此は元が嘘であり瀬取りをしていた韓国艦と北朝鮮の漁船が、自衛隊の哨戒機に見つかったので、慌ててごまかすために、射撃管制用レーダーを照射したと言うことなのでしょう。
嘘を一つ付いたら、此のために次から次へと、嘘を続ける民族なのです。今は、日本から瀬取りの証拠を見せられた米国が、此を何時料理しようかと考えているでしょう。
表面的には、韓国は米国と安全保障条約の枠内に入っているのですから、米国が瀬取りを公表したら韓国が慌てて、今度は韓国内に居住する米国人の命が危険に晒されることになるでしょう。

韓国の政治が悪くなると、日本は反日運動で色々振り回されますが、米国だって韓国の反米運動で此まで振り回されているのです。
今回のレーダー照射事件では、韓国は日本が此までとは異なっているから、嘘だけではなく、すり替えもやっています。

日本のマスコミは、今回だけは反日の態度を取ることを出来なかったのですが、やっと態勢を立て直し、韓国擁護の姿勢に変わりつつあります。
しかし、日本国内は嫌韓で固まっているし、団塊の世代もまた韓国に対してさすがに擁護は出来なくなっています。
私は団塊の世代ですが、だいぶ前に韓国の出鱈目に気が付きましたから、今は元気に嫌韓をしてます。


米国は、此まで韓国を同盟国として、大切に扱ってきました。
朝鮮戦争では、米国兵が4万人以上も死傷しています。
ベトナム戦争では、韓国軍が30万人以上出兵しました。尤も、この時韓国軍が役になったかどうかは疑問で、ライダイハン問題を起こしていますし、ベトナム人は韓国軍に反感を持ってベトコンへの協力者が多数発生したと考えるのです。

しかし、韓国は恩を受けた相手には、何故か反感を持って様々な要求をするのです。これを「怨」という人がいますけれど、実際はやっかみから発生していると思います。
1992年4月に、米国にある韓国人の店が黒人差別をしていたことから、暴動による被害を受けましたけれど、日本では韓国人は差別されるだけに被害者とのイメージがあるのかも知れませんが、国とところが変われば韓国人が黒人差別を行う加害者の立場になることを忘れてはならないと思います。

此、考えてみますとこのロサンゼルスの暴動ですが、韓国人にはっベトナム戦争に参戦した得点で、米国移住を受け入れられたのですから、そうやって米国に移住して人種差別をするのは、少しでも優位にあれば下位を差別することになり、何時も被害者の立場で優位なポジションを取るわけでもないのです。


日本人は元来お人好しで多少の不利は大目に見て、仲良くする道を選ぶのですが、朝鮮族は少しの利でも食いついて、それを足がかりに、より多くの利を得ようとします。
此は、「和らぎを以て尊しと為し」といる聖徳太子の十七条憲法を、今の頭に抱いて大切にする日本民族の生き方とは、人間として全く異なるもので、このような生き方をする民族とは同じ方向を向くことはありません。

同じアジアに住んで黄色人種と分類されても、生き方は全く異なるのですから、それを忘れてはならないと思います。

それから、北朝鮮は日本人を拉致をしていながら、此を反省せず、拉致の被害者を返還しない犯罪国家ですが、そんな国が1月17日に「日本の拉致犯罪に論評は、安倍晋三首相が日本人拉致問題の解決を主張するのは「日本が働いた特大型の反人倫犯罪を覆い隠し、その清算をなんとしても回避してみようとする島夷(えびす)特有の破廉恥さの発露である」と非難しています。
日本人拉致問題は「解決されて久しい」としながら、「20世紀前半期、わが国を軍事的に占領した日本は官権と軍権を総発動して朝鮮人を組織的に拉致した」と主張しているのです。

それで、日本人として反省することがあります。
例え、終戦から70年以上を経過していても、北朝鮮から朝鮮人の拉致を批判されては、日本人として恥ずかしいこと、この上ありません。

こんな批判を北朝鮮から言われる以上、此を言われないために北朝鮮に対して、戦前に拉致した朝鮮人とその末裔を全て日本の経費で帰還させることしてはいかがでしょうか。
その代わりに、現在北朝鮮に拉致されている日本人を、北朝鮮の責任で送還すれば良いのではと考えます。

日本人も、北朝鮮人も、それぞれが各々の母国で生活することが、一番幸せだと思います。

在寅が娘夫婦と孫を東南アジアに亡命させる

大将が真っ先に遁走とはさすが朝鮮族。
在寅が卑怯者だという線以外に平壌の党本部の「命令」という可能性もあります。

即ち人質供出の命令であります。

東南アジア諸国はカネ目当てで北朝鮮に甘く、北朝鮮の工作員が生き生きと活動しているらしい。
ジョンウンの腹違いの兄が毒サツされたのは東南アジアはマレーシアの空港内です。

仮に何かの裏切りの報復に在寅の家族を消すなら、変に韓国の警察の力が及ぶ国内より、東南アジアの方が都合がいいというわけです。
わざわざ危険な場所に家族を移されたのです。

いよいよ在寅もお終いですね。紐無しでどこかの崖やビルからダイビングするのかな?

実質賃金を下げる移民政策反対

朝敵アベンジャーズ!
●日本人は労働市場を開放して、もっと中国、韓国の移民を受け入れる必要がある。

「 いまわたしたち(自公)は、メキシコ、シンガポール、マレーシアに、タイ、フィリピンを加えた五カ国とEPAをすすめている。これはFTA(自由貿易協定)の枠をこえて、投資、知的財産、労働市場の解放などについて、さらに連携を強化しようというものだ。
 日本がもっとアジアに開かれた国になるためには、東南アジア、そして前述した韓国、南西アジアはもとより、地域としての台湾も視野に入れる必要があろう。」



●日本人になりたい外国人に、大きく扉を開かなければならない。

「 私たちが目指すのは、日本へ行って仕事がしたい、あるいは投資をしたい、と世界の多くの人たちに思われるような国、いいかえれば、だれにでもチャンスのある国であり、能力の活かせる国だ。
 日本の国柄とその理想に共鳴して、子どもを日本で教育したい、あるいは日本人になりたいという人がいたなら、大きく扉を開かなければならない。それはとりもなおさず、日本のダイナミズムにつながるからである。

 その点、日本社会は、自由と民主主義、そして基本的人権を尊重する社会であり、しっかりした法の支配の下にある。また、アジアの多くの国々とは市場経済という共通認識をもっている。」

(安倍晋三著『新しい国へ・美しい国完全版』文春新書 2013年 p.161~162 「新しいアジア外交に向けて」より)

参考発言:「日本人になりたい(中国・韓国)人は、世界最速で帰化できる国にします。乞うご期待です!」(2016年9月21日 NYでの首相の発言)

米支戦争の緒戦は米国の勝ち

>両班野郎さん ソロです。
>>文の家族が、東南アジアに亡命
 アノニマス・ポストに、上がって居ましたね。 国民は放って置いて、自分の家族だけ安全圏ですか・・大した、大統領ですね。 マァ、朝鮮人らしいと言えば、その通りですがね。

 そして、是は、韓国の国としての命数が、モゥ残り僅かになって居ると言う差員でも有るワケですよね。何せ当事者の大統領が、国が無くなる事を前提に動いて居るのですから。

 ダカラ、今頃、日韓議員連盟も糞もないんですよ。 全ては、ロックフェラーが生きて居た時に有効、或いは必要だっただけの話で、今でも残って居るのは、そう言う事を教えて貰えないか、辞められない事情がある人でしょうね。 例えば、逢沢派だとかね。

 韓国が消滅した後の文在寅の運命? 仰有る通り、崖からでは無く、高層ビルの最上階からダイビングさせられるのかもしれませんね。 師匠の廬武鉉も、崖から投げ落とされた公算が高いと思って居ますが、韓国社会は、誰も、彼の自さつの動機には、興味を持たないって、怖い社会ですね。 自さつって言って居ますけど、そんな理由は、無いと思いますが・・

 日本人の中には、「韓国とは、上手く付き合わねばならない」のが、至上命題の様に考えて居る人が居る様ですが、そう言う人って、大抵3世か4世の、帰化朝鮮族でしょう。 私も損唖謂れは無いと、思って居ます。 今迄、それが出来なかったのは、反日のロックフェラーの存在が有ったからです。

 私の母方の曽祖父は、ドゥも、欧州人の様ですが、私にはそんな意識など欠片も有りません、でも都合私は、4世と言う事で、1/16は、欧州人だと言う事ですね。 伯父、叔母さん達はもろに、「入っている」感じでしたが、弟や従弟辺りの風貌は、ややそういう感じ、と言う位です、私は寧ろ、同じく曽祖父が琉球系の親父方の血が濃ゆく出て居ると思います。

 然し、朝鮮族の様に「反日」を子孫に伝える事もしませんね、1/2は外国人の祖父さんなんて、日本海海戦に参加して、旗艦三笠の砲弾運びをやったのを一生の誇りにして居ましたからね。ww、

 唯、半島2国が消滅しても、心配なのは、ジョージ・ソロスの存在です。 彼も、ハザール人なので、国際金融資本とは、近い関係にあるのでしょうが、どちらかと言えば、イルミナティの方に重心が有るのかなぁと思いますが、確かめようが有りません。

 唯、米支戦争では、ロスチャイルドは、力を持って居る英仏系双方が、連合軍側に回りましたから、ソロスも、幾ら反日ダカラと言っても、負け組に態々加担しないでしょう。 そして、シナ共産党は、シナ国内の覇権を失うでしょうが、14億人も居るシナ人は残りますので、世界でのシナとの暗闘は、続くでしょうね。

 就中、狙われるのは、脇が甘い日本企業だと言う事は言わずもがな。 真経団連会長の日立出身の中西さんも、相当な情弱者にして、お花畑脳の様ですからね。 心配です。

闇の正体は 白人ハザール系自称ユダヤ (グローバリズム)
戦争も 国家間のトラブルも 影にはいつも 同じ存在がいた  


年を追う毎に外国人が増えている。
自分の住んでいる東京のある地域の、古く大きなアパート一軒が外人ばかりになった。
街も多国籍の様相。いったい日本はどうなる?


日本人37万人減少、外国人17万人増加 : 2018年人口動態調査

実は移民大国だった!?「移民流入」で日本が世界4位に!安倍政権の影響で激増!

この外人移民策、日本政府が熱心に進めている。
移民政策の目的

米国に移民を輸出
→テロ・暴動etc社会の不安定化を進める。
実質賃金をさげる

日本の大企業も大半をグローバル資本が株を握っている。日本についても同様の目的

日本政府が移民に熱心なのは、なんで??

★世界的にも移民が激増している。これを推し進めているのは誰なのか?

・進めているのは金貸しグローバリスト(ロスチャ・ネオコン)。その目論見は、


経済破壊し、貧富の差を拡大

朝敵アベンジャーズよ!いいかげんにせんかい!

闇の正体は 白人ハザール系自称ユダヤ (グローバリズム)
戦争も 国家間のトラブルも 影にはいつも 同じ存在がいた

移民政策の目的



★日本の移民策の究極的な目的は?

金貸し発の上記の、世界的な動きの上に日本も乗らされている。
日本政府がそれほど考えているように見えない。以下のルートで指示か。


金貸し(+手先の学者・ブレーン)→自民党、売国官僚
売国経団連→売国自民党 反日帰化人野党は論外

 
あるとすれば、国家の本能として、階層の差、貧富の差を拡大し、身分序列強化→国家の権力強化、管理強化というあたり(戦前の朝鮮人を増やしたのと同じ策)。
(国家の論理)


金貸しと国家による論理が複合して、
日本人への支配・管理強化:まず学校や時短etcで日本人を徹底的に集団性を破壊し、無能化させること。

時短を進めると人が足りなくなるので、外人労働力を入れさせる。その流れの上にある。

日本弱体化政策(その3) ~時短で骨抜きにせよ、最後のトドメは大量移民・混血~


多少なりとも日本の集団性や民族性を持っていれば移民政策に慎重になるはず。

既に彼ら(売国自民党議員や売国官僚・学者)の腹の底には、日本人の民族性のかけらもない。

学校教育・観念支配で徹底的に金貸しに飼いならされている。

一般の人々発で、日本の地方の衰退や経済縮小を睨みながら、
未来を見据えた施策・活力創出策が求められている。



http://blog.nihon-syakai.net/blog/2018/11/8267.html

朝敵アベンジャーズをたたけ!
臓器狩り独裁中央集権中国共産党ウイグル生け贄は、それが分かっているからこそ「中国製造2025」といったビジョンの下で、技術開発(※技術収奪含む)を進めようとしているわけですね。

 すなわち、現在の日本が外国人労働者を増やすことは、国家を「違う形」に変え、犯罪を増やし、国内に「異なる国」を作り、実質賃金を引き下げ、生産性向上による経済成長を抑制すると同時に、「日本の(再)大国化」をも妨害する、最低最悪の政策なのです。

 3000万人移民推進野党はトンデモナイが1000万人移民推進自民党は、アホすぎる地方分権や観光立国を推進して日本国の国体を破壊し、日本国の「再大国化」を決定的に妨害した総理大臣として名を残すことになります。

 国民が繁栄の未来を望むならば、自民移民政権の移民政策に反対する声を高めていかなければなりません。さもなければ「どうにもならない」というのが現実なのです。

「自民移民政権の移民政策に反対する!」に、ご賛同下さる方は、↓このリンクをクリックを!!

最近の記事は「今日のトランプ大統領ウォッチ 2/1(画像あり)」

https://ameblo.jp/kazumori19890728

このブログはトランプ大統領のツイートを翻訳しています。
 なかもりさんのブログを見てアメリカトランプ大統領の考えている事や対中国との交渉の様子を知り
ましょう。 日本では支那朝鮮に支配されている反日売国テレビ局・マスコミが真相を報道しな
い自由を行使している為に多くの国民に本当の話が伝わっていません。
 毎日何の役にも立たない情報、痴話を繰り返して日本の視聴者を愚弄しているテレビ局・マス
コミの正体を見抜きましょう。
 アホな日本人は未だ騙せると考えて嘘も100回言えば本当に成ると信じて息を吐く様に嘘を吐
くテレビ局・マスコミの論評を鵜呑みにしないで自分の目と自分の耳で確認して自分のの頭で判
断しましょう。 そして、報道の内容に付いて何か疑問点があったら、番組を提供している会社
(スポンサー)の広報担当係りに直接問い合わせをして、必ず後日に回答を頂く様にしましょう。
 スポンサー会社の責任に於いて納得の行くご返事がもらえる事でしょう。
テレビ局・マスコミに問い合わせても、アホな日本人からの問い合わせは握りつぶされて何の効
果も有りません。

詳細は
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi

愛信情報市場(アメブロ版)
https://ameblo.jp/ax02ameba/entry-12437089023.html

日本人は奴隷!
東洋大学教授竹中平蔵の正体
https://www.youtube.com/watch?v=p6xg7FnlW7M

ソロさんへ。

最近の韓国の露骨さには日本のサヨクさんも擁護するのも難しい感じですね。
無理にこねくりまわして変な言葉になってる。
さすがに韓国に特に関心無い層もマイナス印象のようです。
個人的にはもっと中国側に立つ意思をどんどん示してほしいです。
ーーー
『動物農場』『1984年』の著者ジョージ・オーウェルが、ナチスドイツや大日本帝国と交戦中の英国で1944年に書いた新聞コラム『ファシズムとは何か』が青空文庫で公開された 
https://www.aozora.gr.jp/cards/002035/card59406.html

諧謔と気骨にシビれる名文だ ぜひご一読を

複数の愛子様の存在が確定(国民を欺いている皇室)

https://ameblo.jp/djdjgira/entry-12428131774.html

まずは こちらの 二つの記事を
先に ご覧下さい。
  ↓ ↓ ↓
①愛子様17歳、ついに墓穴を掘った宮内庁:一切の言い訳が不可能に!
https://blog.goo.ne.jp/zaurus13/e/eeff9fda4470013589e1d15dc0203f96

②複数の愛子様の “目” の研究: 浮上してきた新たな証拠
https://blog.goo.ne.jp/zaurus13/e/bd3a0e7acf18d53fe7dcc1a5369b9d25

詳細は
複数の愛子様の存在が確定(国民を欺いている皇室)をカチッとね!

先帝陛下、昭和天皇陛下が大東亜戦争を終戦したのは今から74年まえである。
今、平成の世が終焉しようとしている。 曰く平成最後の年、平成31年。
 此処で注目してもらいたいのが74-31=43の数字。 戦争を終戦させてから43年
間も昭和の御世が続いていた事。 その間も昭和天皇の威厳は衰える事もなくイギリ
スのエリザベス女王でさえも臣下の礼を持って謁見している。 
 昭和天皇の訪米時には、空港、ホワイトハウスで史上例を見ない米5軍による観閲
儀仗も行われた。  昭和天皇陛下が認めない徳仁皇太子と雅子の結婚話を進めた
のは昭和天皇陛下の崩御の後。 今日の皇室の無体な有様は在日支那朝鮮人によ
る皇室の則り成りすましに起因するものです。
 共産党の組織する日教組や創価学会公明党による進められてきた侮日教育、自虐
史観で日本民族が洗脳されているためです。
 日本の安心・安全で自由な社会を守る為に、次世代に誇りある日本を残すために、
これらの反日売国勢力の抑圧を撥ね退けて立ち上がる時が来ています。

詳細は
【皇室関係の掲示板】第2巻
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj7.cgi

愛信情報市場(アメブロ版)
https://ameblo.jp/ax02ameba/entry-12437118737.html

米支戦争が酣を迎えて居ますね

>009 さん ソロです。 レス有難うございます。
>>個々人的にはもっと中国側に立った意見を示してほしい
 スミマセン、シナ側に立とうにも、情報が一切ありませんからね、私の推測では、太子党出身の習が「政治浄化施策」と銘打って、その実、各分野の利権を派閥の要人を失脚~粛清する事で、独占して来た為に、党を支配する事は出来たがその反発から十数回の暗殺未遂事件を受ける事に成って居る、一番有名なのは、15年の天津大爆発だった。 この報復で、粛清は更に強化され、昨年までに、粛清した党要人、軍関係者は、2万人近いと言われている。

 つまり、シナの習体制は、恐怖政治の結果だと言えますね。 唯、共産党支配体制が固より、長老支配を譲位とする2重構造なので、最終決定権は、8月に避暑地の載体河で行われる、年1回の会議の評価で決まって居た。 是に対し、習は昨年2月の全人代で、終身主席の座を手中にした。 つまり、政治、軍事の実権を完全掌握したわけである、

 然し、政治・軍事運営の実権は握っても、経済運営の実権は、已然として、長老会議が握って居て、殊に、改革開放政策を始めた鄧小平一族の発言力は大きかった。 

 その最たるものが、人民解放軍が造ったファーウェイ(華為技術)だった、ファーウェイはご存じの通り、製品に全て、「バック・ドア」と呼ばれる、製品に入寮された情報を、シナの諜報収集中枢に送り込む装置が着いて居る「諜報工作機械」だったので、スマホだけでも世界第二位のシェアを持って居るファーウェイは、米国の先進技術の「5g」と呼ばれる、電子機器技術迄、盗む寸前まで行って居た。

 其処に気が着いたトランプ政権は、十数年前から、シナの動きを監視して来た、公安系の機関が是迄の調査内容を報告、その内容が驚くべき現状を示して居たので、即座に、シナの電子製品の禁輸と政府関係者野使用を禁じ、更には、ファーウェイとZTEと言った、シナ企業の追放を決めた、そして、その事実をペンス副大統領に国民に対して発進させて、「シナは、米国に変わり世界覇権を狙て居る国で、米国の脅威である」事を、周知した。

 是で、米国内の挙国一致の臨戦態勢が出来上がり、米支戦争が本格化したのですね。 

 然し、シナの経済力が、世界二位「=GDPが800~1200兆円」が、大分膨らませたものだと言う事を割り引いて考えても、世界経済にシナが占めて居る影響力は大きい、熱戦で叩きのめす事は難しくないが、そうすると、かなり高い確率で世界恐慌が起こる、その辺りは、共産シナも計算済みだったから、[2025年 made in chaina]「=2025年には、シナ製品が世界に溢れ、2035年には、GDPで米国を抜く」と言う、挑発的なレポートを、米国で発表している。

 然し、その裏幕を看て視れば、対外債務9500兆円なのに、シナ経済で一番付加価値の高いのは不動産だが、シナ全土の不動産価格は、7500兆円に満たない。 つまり、200兆円無担保状態なのだ。

 シナ経済が、危うい危ういと言い我ながらも持って居たのは、対外債務で回って居た、と言う証拠だが、それも、偏に、米国市場と言うお金の供給源が有るからなので、此処からの資金流入が止まると、シナ経済は、巨額の債務に拠って、間違いなく破綻する。 然し、是を上手くソフトランディングしなくては、世界経済に恐慌が起こり、経済が破滅して終い、第二次世界大戦前と同じ状況が出来する。

 其処を回避したいのが、実はハザール人ロスチャイルドが実権を握って居る国際金融資本と言う集団です。 処が嘗ては、ロスチャイルドは、戦争屋と呼ばれる位、紛争や革命、戦争の裏には、必ず、資金源として存在して居ました。

 然し、戦争事態の火力が大戦末期には、原子爆弾と言う大量殺りく兵器を登場させて、その後軍備拡大競争で、今や人類は地球を数百回終わらせる事が出来る程の核兵器を所持して居ますし、何処かの、核保有国が核ミサイルを発射したら、世界中の年に核ミサイルが飛ぶようなシステムが出来上がって居ます。 この辺りはご存じの筈です。

 彼らが望んで居るのは金儲けであって、政治で世界支配する事ではありませんから、彼らは、全てを灰燼に帰す熱戦を主体とする戦争には、反対なのです。 全てが無に成れば、何の意味も無いですからね。

 ダカラ、FCSレーダー波照射事件で、シナ側に居たフランスが、日本海に、軍船を派遣して、国連決議やぶりを監視すると言いだしました。 つまり、旗幟を翻したワケです。

 私としては、現在のシナの内部状況が知りたいですが、マスコミは勿論口を噤んでいるし、外信も、ロイターもAPも、こうなって来れば、伝えるニュースには必ずフィルターを懸けているだろうし、類推しようにも、確度を上げる為には、実情が分らないと見えてきませんが、そのニュースさえ、ありませんからね。

 僅かに、江沢民派の残党が、習主席を批判しているとか、ニュースが流れましたが、意味不明でした。

 と言う事で、残念ながらシナの最新情報は、入手できませんので、「シナの側に立った見解」なんて、類推すら出せませんね。

さては成果が出なかった米支貿易閣僚級協議

道理で中国共産党の狗コロの日本のメディアが閣僚級協議の(中国共産党様の)戦果を報じないわけだよね。
北京の党本部にこっ恥ずかしいから報道するなと命令されてダンマリなんだね?

相変わらず卑屈だね(笑)
日本の私企業なのに、支那のメディア同様共産党の報道管制に服従するニカ?

ま、いつもの事なんですが、劉鶴副首相(キンペーと同窓のコネで登り詰めた男)がライトハイザーらに泣きを入れ、トランプとキンペーの直接対談で決着をつけようと提案し、米側がこれを飲んだようです。

THE無能。
いちいちトップに仕事を転送するなよ。事務方の意味が無い。

閣僚級協議の成果も外部には伏せ、いきなり首脳会談とは。。。
あまり円満解決の予感がしません。

せいぜい
①支那は知財保護のための立法措置を講じる(ただしザル法)代わりに、
②アメリカは25%の報復関税を当面見送る(ただし止めるとは宣言しないし10%の報復関税は続行する)
という問題の先送り合意でしょうかねえ。

「問題先送り合意」のアメリカと西側諸国にとってのメリットは、自国企業が生産拠点を東南アジアに移転するまでの時間稼ぎができる点です。
まあ分からなくもない。

しかし、中国共産党側のメリットは、

「現指導部が」延命できる

というだけです。クソどうでもいい私利私欲と保身でしかない。

その間、アメリカの10%の報復関税で支那国内の製造業と労働者達は地獄の苦しみを味わい、遠からず「力尽きる」でしょう。
力尽きるとは、企業なら「国有銀行に」不良債権押し付けて倒産や夜逃げをすることだし、個人ならニートになった挙げ句、都市部に居座って反執行部の内乱工作に応じていくということです。

やはり転落の運命。安倍晋三一人を斃しても全く意味が無い。

転落は転落だ。

世界征服を企んだ中国共産党も、それに従った人民も海外華僑も、「共犯者」として諸共に亡ぶべし。

ザル計画で未遂に終わるとはいえ、再発防止のため懲罰は必要ですから。


ここまで中国製造2025の国力を強くしてしまったのは観光立国日本であり移民欧米諸国です。バカな日本企業は臓器狩り中国ウイグル生け贄から技術や資金を盗まれ続け、というか臓器狩り中国ウイグル生け贄の日本に向けられた核弾頭製造に貢ぎ続けてきました。大損をするのが企業だけならまだしも国家や国民に大きな被害を与えることになります。お金儲けしか頭にない企業の経営者売国経団連日立中西たちと無能で無力な親中政治家ポチ犬在日小沢一郎、チャイナスクール官僚が中国を介して日本を滅ぼしています。臓器狩り中国ウイグル生け贄が経済的軍事的に日本を追い抜き、カナダを下に見ることを許しているのも観光立国日本であり移民欧米諸国です。そしてそれを指揮しているのがイルミです。

https://www.yomiuri.co.jp/world/20190124-OYT1T50013.html?from=y10
臓器狩り中国ウイグル生け贄の力、カナダより強い…「猛烈な報復」示唆

ソロさん、レスありがとうございます

今、世界の注目は米支貿易戦争にあり、既に半分朝鮮労働党の「領地」である南朝鮮が正式に朝鮮労働党に降伏するとかしないとか「些事」には構ってられないので、いつの間にか38度線が地図から消えているのでしょうね。

その頃にはソロさんご指摘の金融リスクで支那がデフォルトし、軍閥内戦でも何でもおっ始めてるんでしょう。

要は大陸で漢族同士、半島で朝鮮族同士の壮絶なコロシアイが始まって極東が混沌とするわけですが、「その状況で」これまでのくだらない日本イジメや牽制策など打つ余裕はU.S.Aにはありません。

やってもいいですが、そしたら被害を受けるのは地政学的に他ならぬU.S.A。
そんな国益を損なう愚かな判断は大統領だろうがロックフェラーだろうがハザール人だろうがユダヤ人だろうが「無理」なのです。誰しも三億人の国民を裏切り、売国奴と袋叩きにされたくはないですからね。

敗戦し、「臥薪嘗胆」のやり直しを強いられている我らが祖国ですが、時満てり。

再び極東の憲兵でもやりますかね?
派兵できるほど若者もいないのでAIと無人兵器の開発を頑張るしかない。
古くなった技術はどんどん民間に下ろせば経済成長にも貢献するでしょう。

そしたら株価、個人貯蓄、年金、社会給付のアップにも繫がる。
危険と隣り合わせですが「旨味」もありますね。

そもそも漢族・朝鮮族の際限ない権力欲と金欲のせいで、日本人は嫌も応も無く「激動の時代」に放り込まれるわけですが、どうせならポジティブに考えたいものです。

『Say “No!” to the New World Order』(1987年刊)で「人間牧場にNO!と言おう」と人々に呼びかけています。

・・・30年経った今、彼の著書を読むと、その正確さに驚かされます。
「新世界秩序(ニュー・ワールド・オーダー)」は、まったくぶれることなく遂行され、世界市民を完全奴隷化する「世界統一政府」は、まもなく姿を現すでしょう。

・・・予言的なデストピア小説『1984』の著者、ジョージ・オーウェルは、このように言いました。

「虚偽がまかり通る時代に、真相こそが革命的行為である」ー(原文:“ In a time time of deceit tellng,the truth is a revolutionary act.”)

人手不足と言うデマ

 ソロです。
 米支戦争が酣になって来て、シナの足掻きが、時折、見えますが、実際どの様な、暗闘が繰り広げられているのか予想できません。 すると、信濃駐在していると言う、5万~10万人モノ日本企業の、従業員やその家族の身柄の安全が気になりますが、いつ帰ってきたらよいのかすら判断が着きかねて居る様に見えますね。

 進出企業の経営者に、否、「そんなに、目先の金が大事なのか?」と、問いたいですね。 確かに、米支戦争の行方は、五里霧中の態で、何時が一番、経済的にも、安全的にも、妥当な引き上げのタイミングなのかは、難しいと思います。 例えば、朝鮮半島なら在韓米軍の動きが一つの指標になりますが、シナにはそう言うものは有りません。

 ならば、思い切りが必要です。 米支戦争の進行次第で、シナ経済の将来性が無い、と思われる現象が現れたら帰ってくればよい。 

 その現象とは、産業の基本となる製鉄業が高炉を止めた時、或いは、生産設備を廃棄更新しなくてはならない事態に陥った場合、熟練作業員が必要な部門なのに、そう言った技能を持つ労働者を確保できなくなって10年以上が経過した場合・・と、色々ありますが、シナの製鉄業は、既に、高炉が止まって作業員も解雇していますから、もぅ終わって居ます。

 他の、素材産業も買い手が居ない状況では、作っても売れないので在庫ℋが増えるダケの上、潜在的なダンピング国として、警戒されるダケです。ですから、モゥいつ帰って来ても、惜しくない状況だと思うのですがね。 決断できないのは、トップがサラリーマンだからでしょうかね。

 お前らの立場さえ守れたら、従業員の命はどうでもいいのか!!

 今のシナに残って居る、経済復活の芽は、自国消費の車だとかTVを始めとする家電製品や日用品と言う事に成りますが、何れも、シナ製「=2流品かそれ以下」と言う価値観が、既にシナ人の消費層に定着しているのでは、経済規模を相当に縮小しないと、遣って行けないでしょうね。 何せ、庶民の購買力も、どんどん下がって終うのも見えて居ますからね。

 其れと、今は潜在して居ますが、生産労働層の人口減少が、直ぐに深刻になります。20年以上に亘って行った産児制限が、此処へ来て、ネガティブに働き始めたワケですが、是から経済が良くなるのなら未だしも、悪くなるのが見えて居るのに、シナに帰って来る人はいないでしょうね。

 故に、ASEANや日本・台湾といった、国々はシナ人の海外への出稼ぎ者に留意しないと、とんでもない事に成ります。

 例えば、ロシアの国境付近では、既に人口侵略とも言うべき状況が進んで居て、行商の為と言う口実で、国境を超えたシナ人が、そのママ、ロシア領内に棲み着いて、何時の間にか街を形成していると言う状況も有るそうで、完全に先祖返りの人口侵略の様相を呈して居るそうです。

 日本は、もっと入出国の管理令を厳しく運用して、特亜国三国のみならず、全ての外国人労働者に対して、見えない壁を創らねばいけませんね。 労働力不足と言うのは、マスコミが創りだしたで、デマゴギーでしかありません。 余剰労働力は、ニートや引きこもりが2百万人も居ると言う現実を考えれば、少子高齢化だけが原因と言うのは間違って居ます。

 たった、50年前迄は、日本の人口は8千万人台だったのです、今より5千万人近く少なかったんですよ。其れでも、中学校の先生は、日本は人口密度の高い国で人が多過ぎる、と、零して居たんですがねぇwww その頃の産業は機械化合理化が出来て居なかったから、同じ仕事をするにしても倍以上の人間が必要だったんですがね。それでも、失業者がいたんですよ。

支那の少子高齢化は相当深刻

一人っ子政策の時代に、農村労働力としては「望まれない子」である女子を漢族庶民が間引き(食材や漢方薬に!)したため、男女の人口に数千万のズレが生じています。
男と女が揃わないのに子作りもへったくれもないでしょう。多夫一妻制でもやる気なの漢族は?

今は姑息な現指導部が「二」人っ子政策に切り替えましたが、導入時の街中アンケートでは「教育費」だなんだと弱音を吐く声多数。

案の定、出生率は
2015年1.2%
2016年1.3%(※二人っ子政策導入)
2017年1.2%

あらら、戻っちゃったw

あはは。でもねえ。
「漢族は」子供産まなくても、インドとかASEAN諸国とか支那の世界の工場ポスト争いのライバル国はどんどん子供作ってるんだよねー

このままじゃ支那は生産拠点としてもマーケットとてしてもインドやASEAN諸国に「普通に」競り負け、普通に貧乏になり、普通に共食いが始まって亡びるよ。
アベ関係なくね。

何かアメリカでも開発途上の艦載レールガンを2025年迄に実戦配備するとか粋ってるけど、

「誰に」使うのそれ?

支那の地方軍閥同士の艦隊決戦でもするのかな?
リアルで赤壁の戦いが見れるとは思わなかった。加油、加油。

三菱自会長が疑問呈する ロスチャイルドの代理人仏マカロンが狙う3社経営統合

ロスチャイルドの代理人マカロンが日本政府に突きつけたルノー日産経営統合の「宣戦布告」

先日フランス国営企業の日産自動車が「三菱自動車が燃費不正をしていた」と発表し、株価を暴落させて半値で買収しました。
結果三菱自動車も事実上フランス国営企業になってしまい、この先も同様の事が起きるでしょう。自動運転技術や三菱の軍事機密が仏を通じて侵略国家チャイナにダダ漏れで技術流出である。
諸外国では外国企業が国内企業を買収する際に、国が審査を行って、大きすぎる場合は拒否しています。
トヨタがいくら巨大でもVWやGMを買収できなかったのは、政府が保護していたからでした。
日本政府もフランス並みにとは言わないものの、アメリカやドイツくらい「やる気」を見せて欲しいものです。
日本でもフランス革命の時の粛清や王家への行為を問題にして、欧州のチャイナと呼ばれるフランス政府マカロンを裁判にかけて、勝手に有罪にすれば良いのではないか。

地方経済の活性化こそ必要

>両班野郎さん ソロです。
>>シナの出生率
 そうですか、一人の女性が生涯産む子供の数が、1.2~1.3(人)では、人口減に歯止めは書けられませんね。 勿論、ご指摘の様に女性自体の数が少ないと言うシナ人の低い人権意識の価値観が、ネガティブに出て居る事と、都市化して教育費や住宅費と言った必要経費が上がった事で起こる、近代化による少子化の影響も大きいようですね。 韓国などは、この部門の数字が、終に1.0を割り込んだと言う仄聞情報もありました。 正に、滅びゆく民族の姿そのものですね。

 社会が近代化すると、女性の潜在して居た能力も上がり、自然現象として、結婚し無くなる傾向が進むし、男性の賃金も相対的に上がらなくなり、結婚しても女子供を養えなくなって来るので、自然に結婚から遠ざかり、結果、少子化に繋がって行くわけですね。

 勿論、男女に限らず、親元に何時までも居て、経済的な自立を果たせない、或いは、親が子離れで機内が故に、謂わば他人である、伴侶との結びつきが弱くなり、簡単に離婚する、何て、昔の、農業生活では、全く考えられなかった事が、起こって居るのではないでしょうか。

 現在の人手不足は、土木建築系が、オリンピックや50年目に入ったインフラストラクチャ―の大規模補修工事が、5/20年目ですからね、大阪の高速道路も工事を始めると言うCMをこの頃盛んにやって居ますよ。

 ですから、大阪の万博が終わるまでは、人手が足りないのは、現実でしょうが、一時的な事なので、外国人労働者を移入緩和する理由には、決してなりません。 ですから、移民法改正も、入管法改正も、米支戦争後の事を見据えての話だと思って良いと思います。 それに、有期滞在の労働者と移民を、意図的に混同した話をして居る人は、明らかに、安倍政権打倒の為に言って居るダケでしょう。

 私は、何回もこのコメント欄で言って居ますが、今日本に、必要なのは、地方経済の活性化に拠る、若年層の地方回帰です。 その為には、老猫さんや本瀬さんが仰る様に、幕藩体制の時の様な、政体にする事も、一つの画期的なアイデアだと思います。 道州制の様な、地方がバラバラになるのではなく、強力な中央集権が有っての話ですから、本質的に意味が違いますからね。
 
 私は、憲法改正~国軍昇格~海軍力・空軍力・海兵団の増強(現状の3倍の兵員)~国土防衛艦隊の創設(空母を旗艦とする、米打撃艦隊仕様x4編成)を15年懸りで完成して、各艦隊の母港や防衛拠点を、地方の中核都市に置き、造船・鉄工・航空産業・電子産業、そして、医療系の産業を、拠点都市を中心に充実させれば、若者は、地方に帰って来るし、都会には、出て行かないと思いますがね。 其れに、拠点都市の人口が増えれば、近郊農漁業をやる若者も増えると思いますがね。 一度考えて看て下さい。

このようなレベルの低いリーダーをもって韓国人は不幸というが、レベルが低い国民だからリーダーもそれなりの人物がリーダーになるのでは。それに親米親日の大統領が誕生するような土台があの国にはない。無いものを望む日本人が間違ってる。
よく、「瓜の蔓に茄子はならぬ」ということわざがあるが、あの民族はまさにそれ。

諸行無常

本瀬です。

188さん、この世の実相は虚妄です。ジョージ・オーウェルの言は正鵠を射ているとは思いますが、それを知ったとて真実のみからなる世界の実現には繋がらないでしょう。
何故ならば、マルクス以降はゼニカネの価値観が道徳、倫理、宗教をの価値観を隅に追いやり、跋扈しているからです。その意味ではマルクスの亡霊は共産主義のみではなく資本主義もまた亡霊だと思います。

幸せな社畜に「君らは搾取されている!人間牧場だ!」とやっても、野良犬ならぬ野良人間を増やすだけ。では、野良人間にマネーの価値観を放棄させ勤労の価値観を与えたら・・ワークホリック、滅私奉公の社畜が誕生です。

ソロさん、明治期の地方行政が上手くいっていたのは江戸時代の遺産でしょうか。豊かな農村部があり、それを観た英国が真似てガーデンシティーを作り、逆輸入で田園都市となるような。制度としては、新政府、廃藩置県ですが、看板を変えて実態は一緒みたいな所も多かったのでは。万機公論に決すべしと言われると、封建時代には上意下達で何も言えない印象ですが、実際は幕末の主要人物は下級武士や郷士で藩論を左右したり、かなり、集団的意思決定で殿様は頷くだけの様な印象です。

日本の人口問題は、少子高齢化で年金行政が行き詰まるというのが論拠だったと思います。
既に受給している方々はそのままとしても、これから受給する方々に関しては、福祉制度全体を見直すべきでしょう。年金制度をリセットしてしまえば、産業としては人口が半分になっても問題ないと思います。それで、オリンピック、万博の建設労働者が不足するなら、身の丈に合わないイベントなのだから返上するか規模縮小すれば良い。


義侠心さん、日産、三菱自動車の件、今更ながらですが、政府がちゃんとしてれば、銀行への資本注入と同様にもできたし、潰して0円で国有企業としてからトヨタやホンダやマツダに払い下げでもよかったと思います。現状、この後、取り得る手段って何があるのでしょうか?


日本軍については憲法改正は当然でしょう。
戦力、武力=防衛力+攻撃力であり
防衛力だから武力ではないなど笑止千万です。そんな詭弁を何十年もやっている官僚、政治家、法曹家って馬鹿じゃないから分かってやってる確信犯ばかりですね。
包丁だから攻撃力じゃないみたいな屁理屈はもーたくさん。

ソロさんの仰る、地方都市に軍需産業を分散させて配置するのはナイスだと思います。何を作るべきか?希望としては自主開発の戦闘機ですが、これは高くつきすぎと、米国との関係でも問題が。次善の策としてはF22ににF35の技術を足して国産エンジンを積んだ世界最強のF3を目指すことだと思います。さらに、国内組み立てだけでなく、米国組み立て、米国戦闘機として他国への販売を考えれば、日本の武器輸出規制にかからずに機数を増やしてコストダウンでき、ライセンスやエンジンなどの収益が見込めます。海兵団を増やすにしても、まずは制空権です。
妄想系なら、夢よ再びで、潜水空母!
F3数機を格納する潜水空母ができた時こそ、核武装も夢じゃないと思います。

そうそう、軍事工場拠点を地方に作るとしても、娯楽がなきゃ若者は都会に流れちゃう。
大都市では、ギャンブルや女性接待を制限し、地方都市だけに許可すれば大都市は老人ばかりに(笑

これか↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
70数年前のしかも、国際法的にも道徳的にも全て解決済みの問題をむし返
して日本に賠償を要求してくるとは、まったく日本をナメ切っています。
韓国に対しては「目には目を」です。今後一切の配慮を捨てて、攻撃に転
ずるべきです。
このようなレベルの低いリーダーを持った韓国人は本当に不幸の極みです。

アハです。
もっと、具体にはナニだな。
もうは、もうなり。
じゃ。

えと、Pass:
パス、パンパン打ちました。
間違ったら、も一度なんです。

パス、パンパン
えい!

もんじゅを廃止し!シャープ、東芝、日産、三菱自動車と次々と外資に売り渡す朝鮮カルト統一教会世耕経産相の化けの皮が剥がれてしまった!!原発もパソコンも半導体も自動車も全て外資に売り渡し、日本の技術を丸裸にし、その代わりにギリシャのように観光立国を目指し34万人外国人を入れる朝鮮カルト統一教会世耕経産大臣は即刻罷免すべき!!
ロスチャイルドの代理人マカロンが仏ルノーと日産自動車<7201>を経営統合する意向を日本政府に通達したことが明らかになった。ルノーにカルロス・ゴーンCEOの解任を迫ったのと同じタイミングでの通達で、日本政府に日産との経営統合を始めることを宣言すると同時に、この問題に政治介入しないよう「警告」したものとみられる。フランス政府主導のルノー・日産の経営統合は、いよいよ山場を迎えた。

「切り札」にならなかったゴーン逮捕

フランス政府はルノーの筆頭株主であり、日産との経営統合をルノーCEOでもあるカルロス・ゴーン被告に強く求めてきた。ゴーン被告は2018年初めまで経営統合要求に強く抵抗してきた。が、ロスチャイルドの代理人マカロンがCEO解任をちらつかせて圧力をかけた結果、ゴーン被告は2022年までの任期中に経営統合を進めることで合意し、ルノーCEO職に留まることになる。

この経営統合への合意が日産経営陣とゴーン被告との間に亀裂を生み、今回の内部告発と日産会長解任につながっていく。日産はゴーン被告の逮捕・起訴でルノーとの交渉が有利に運ぶと考えたが、そうはいかなかった。ルノーは「推定無罪の原則」をたてに、ゴーン被告の瑕疵(かし)を認めず、筆頭株主として「株」の力で日産の「独立」を抑え込みにかかってきたのだ。


ゴーンCEO逮捕ではひるまなかったルノー(同社ホームページより)
ロスチャイルドの代理人仏マカロンから日本政府への経営統合通達は、いわば「宣戦布告」である。日本政府は「企業間同士の問題である」と突き放したようだが、これもロスチャイルドの代理人マカロンにとっては「想定の範囲内」だろう。日本政府にとって日産はすでに「外資系企業」であり、国策で保護すべき企業ではない。朝鮮カルト統一教会世耕経産相はルノーと日産の交渉を「見守る」立場を崩さないとみられる。30兆円も海外にばら撒き、米国債を100兆円も購入し、いったいどうやって日本政府は日本を守るつもりなのか!

間違いの指摘

 ソロです。
 余計なお世話かもしれませんが、間違いを指摘して置きます、
×・・マカロン お菓子の名前でっせww
〇・・マクロン フランスの現役大統領仏系ロスチャイルドの飼い犬
ですよ。

ロスチャイルド 両建て 必勝法!

ロスチャイルド 両建て 必勝法!
 カルロス・ゴーン氏の逮捕劇ですが、安倍政権はこの事件をスピン報道に利用するとは思いますが、この事件が悪法を通す目的で行われたものと考えるのは、やはり“無理がある”ように思います。
 昨日の記事でも触れましたが、あべぴょんはAPEC首脳会談から帰ってきた19日の時まで、この件に関しては全く知らなかったと考えています。それは、麻生財務大臣も同様です。
 麻生財務大臣の娘は仏ロスチャイルド家に嫁いでいます。また、ルノー、日産、三菱の関係と、あべぴょんが三菱と強く結びついていることを考えると、安倍・麻生の後ろ盾は、ロスチャイルド家であるとみても良さそうです。そのロスチャイルド家に大きなダメージを与える国策捜査をあべぴょんが指示したとは、とても考えられないのです。
 なので、事の真相は、“ルノーの本格的な中国進出によって、日産自動車のロボット技術や三菱自動車の軍事転用可能な技術まで、中国側に渡ってしまう”ことを恐れたトランプ政権が、東京地検特捜部を動かしたと見るのが自然だと思います。日本側への直接の指示は、ジャパン・ハンドラーが出したと見ています。
 昨日の時点で私がわからなかったのは、このカルロス・ゴーン氏の逮捕を、なぜか予め、インサイダー ロスチャイルドのフランス家が知っていたことです。これは、この事件を知った時の私の感覚を裏付けてくれました。不思議なのは、フランス家の当主が、この事件に関してあまり大きな衝撃を受けていないと感じられることです。これがなぜなのか?

ジャパンファースト

実質賃金を下げる移民政策反対
(前略)

さらに注目されるのは、働きたくても働けていない人の多さだ。総務省の7-9月の労働力調査によると、現在は働いていないが、就労を希望する人は323万人。このうち、働き盛りの25-54歳だけで175万人もいる。政府が「特定技能第1号」として当初の5年間で受け入れる外国人の見込み総数の約34万5000人をはるかに上回る。

とりわけ企業が求めているのが非正規労働者。今年10月の有効求人倍率は正社員の1.15倍に対し、パートは1.82倍と高い。働く人を集めるためパートやアルバイトの賃金は上昇しており、「本来はまだ上がる局面にある」と斉藤氏。だが、賃金や待遇を改善しなくても働いてくれるのが「外国人人材」だ。「当たり前の市場原理が働かなくなる」と斉藤氏はみる。
……
原田氏は「外国から働きに来た人は日本の労働法も労組に頼ることも知らない。企業がそれに甘えれば、労働環境全般に悪影響が出てくるだろう」と心配する。
(中略)
ほぼ、何も付け加えることはない。
政府と売国経団連日立中西会長は、国内にいる323万人の潜在的労働者を棄民して、!!!外国から、使い捨て、取り替え自由の安価な労働力を移入しようとしているのだ。
それは、我が国の国際的信用を貶めるだけでなく、結局は、停滞の20年をさらに30年にするだけに終わるだろう。

国内棄民をしないで、就労希望者の障壁を除くための政策をとり、国民全体の所得の底上げをすることが結局は、停滞の30年を回避する道になるはずなのだ。

国防について

本瀬さんの軍備に関しての意見に触発されて、僕も一言。
軍の目的は攻撃と防御ですが、空軍に関しては攻撃は戦略爆撃が担当します、しかし日本に爆撃機は必要ないと思っています。
爆撃機の目的は敵の要所(軍事施設や工場地帯等)を集中して爆撃することで敵の戦意をくじくのが目的ですが、現代戦では核が現実化した以上総力戦は避けられ、限定戦争にならざるを得ないので絨毯爆撃などの効果は余り期待できません。
直近のイラク戦争でもB2,B52の爆撃は少数で巡航ミサイルや戦闘爆撃機のjdam爆弾による集中的な爆撃が主でした。
ビル一棟を目標にした攻撃ができるようになっています。
要員確保の問題もあるので攻撃は巡航ミサイルによらざるを得ません、一機一億円ですから千単位で持てば良いのです。
よって日本にとっての空軍は迎撃が主となりますが、問題はパイロットの数です。
以前自衛隊関係者に聞いたことがあるのですが、大東亜戦争でアメリカに敗戦した原因の一つがパイロット不足だったそうです。
そこで航空自衛隊のパイロット数について聞いたのですが現在は何とか要員は確保できているそうです。
しかし織田元空将の沖縄での自衛隊インタビュー記事を読んだことがるのですが、シナの領空侵犯によるスクランブル発進でパイロット及び整備員の消耗が激しいと書かれていました。
ですからF3は最先端最上位機種の、本瀬さん案のラプターを基に考えたいですが、あれって高いのですよね、予算があるのかな?
機数が限られますから、ここでも省力化が問題です、航空機の無人化、突き詰めればミサイル化が必要です。
無人攻撃機プレディターの様に四六時中、空中にあげておいて侵略してきたらミサイルで撃ち落とすのが最適案です。
今はシナはおとなしくしていますが、そのうち南シナ海で空と海に関して侵入すればミサイルで攻撃すると言い出します。
日本も真似しましょう。
さて次に海軍ですが、洋上艦艇は海上侵犯に対処できる必要最小限に抑えるべきです、何故なら洋上艦艇は機雷をまかれると動きが制約されるからです。
シナが空母や戦艦等をせっせと配備しているようですが、開戦劈頭に港に機雷をまけば、動けなくなります、あっという間に無用の長物です。
日本は潜水艦に注力すべきで、現状22艦体制で臨むようですが、もっと増やしてほしいです、が、これも要員確保が難しく省エネ、省人化など重点的に対処すべきです。
周りが全て海に囲まれている日本の防衛の要こそ潜水艦なのです、攻めてくる艦艇を静かに、遥か彼方からことごとく海の藻屑にできます。
機雷をまくのも潜水艦で静かに潜航してそーっとまけばいいのです、大量にまく必要がある場合はアメリカのステルス爆撃機B2をパイロットごと一時借り受けするのも手ですが貸してくれるかな?。
陸軍は治安対策が主です、日本は陸に上がられた時は侵略された時ですから、ほぼ負け覚悟ですが、その前に国内に潜む外国人の内からの暴動を抑えるため防備が薄い警察より陸軍が主体になるべきです。
いろいろ考えたら、今の予算では無理です、侵略されたら年金もくそもないので、もっと防衛予算を増やせと言いたいです、時に自衛隊の待遇を考えろ、彼らは命をとして呉れているのだから。
すぐ財政赤字がと言い出しますが、今の世代に全部負担しろとは言いません、国債発行して、借り換え借り換えで先まで延ばせばいいのです。

経団連の劣化とゴーンの失脚理由

>街の弁護士日記 さん ソロです。
>>日本企業のモラルの劣化
 ご意見に賛同します。 殊に経団連企業の、経営モラルは、その雇用面で著しく低下していると言ってもいいでしょう。 兎に角、「規制外の安くて、使い捨てに出来る労働力を求めて居る」のが丸分りですね。ダカラ、安倍政権も、移民法や入管法の改正で「紛れ」に成る様な表現をして居ますが、普通に考えれば、違法移民である在日朝鮮。韓国人をゼロにしようとして来た安倍政権が、今更増やす方向に舵は切りませんよ。

 この辺りを故意に誤読して居るコメンターが多て、閉口して居ますが、現実として答えは直ぐに出て来るでしょう。

 経団連の考えを読んでゆくと、先ず財務省が、国民を裏切って居ると言う点を見逃してはイケナイと思いますね。 でも、財務大臣が麻生さんなのに、何故?と考えますと、財務省を本当に支配しているのは、英系ロスチャイルドであろうと言う事が予想出来ます。

 然し、英系のロスチャイルドは、米国のFRBと等価であると考えれば、例えば、消費税を上げるのも、英系ロスチャイルドの意図と言う事に成りますね。 是は、世界二経済的に突出した国が出来ない様にする国際金融資本の政策だと思います。 日本の実力って、本当は凄いんですが、表に出すと潰れる国がたくさんでてきますからね、特に欧州に、日本が想像する以上に世界は貧しいのです。。

 ダカラこそ日本の経済をこのママで抑えこむ必要があると感じて居るのでしょう。 その為に、姻戚の麻生さんを財務大臣に据える事を条件にして、安倍さんの再登板が決まったのだと思います。 勿論、麻生さんは、安倍さんが暴走しない様にする「抑え」ですね。

 此処で、安倍政権以前の日本の状態を考えて看て下さい、民主党に政権を取られて、日本の機密を中心とした30万件もの情報が、シナ・朝鮮側にダダ漏れに成って居たんですよ。 もし、ジャパン・ファーストを叫ぶんなら、安倍政権が復帰した事で、最悪の事態からに気出せたと、喜ぶべき話でしょう。

 そして、70数年かけて悪化して来たモノが僅か、6~7年で、是正できる筈が無い。 安倍政権の敵は、野党ばかりでは無く、各界のトップにも、亦、自身の足場である自民党の中にも沢山いる状態です。 こう言う時に、味方を選べる状況か?と、逆に訊きたいですね。

 唯、経団連が次第に国民の敵に回りそうな雰囲気なので、阻止する方法を考えなくては、イケませんが、結局は金なんでしょうかね。 情けないですね。

>希野正幸さん
 ジャパンハンドラーと言う集団の名前を良く聞きますが、その集団の実態って一体何ですか? 何処の国に在って、具体的にどの様な人物が、その組織を構成・支配しているのでしょうね、そして組織の資金源て何ですか? その機能だけで、その存在を妄想して居るダケではないんですか? 是はイルミナテぃやフリー・メ―スンと同じで、名前が上がると「あれは実は、・・」と言うのと同じで、後付けでしかない。 其れに、陰謀論が下らないのは、イルミナティだの、300人委員会だの、3Cだの、と云っても、相互の関係も明らかでは無いのでは、同じ妄想の産物としても貧しすぎないか、と思いますがね。 挙句には伝説の悪魔迄、登場させたりして、オカルト的になっていますよね。ww

 仏系ロスチャイルドが、カルロス・ゴーンの逮捕を知って居た理由については、英系ロスチャイルドがトランプ政権とイコールであると考えれば済む事でしょう。 是は英系がFRBの持主なのですから、米国側に居るのは当然です。 貴方の推理で、ゴーンの逮捕が日米側の利益、特に5gだの、繋がって居る三菱やダッソーを通して、米国側の軍事機密を守る、予防措置として、トランプが下したものなら、そうなりますね。 つまりは、ゴーンが、仏系を裏切って居たと言う事ですね。 マァ基本彼は、中東の青人で、白人のハザール人からすれば、異民族ですからね、斬り捨て方にも容赦はないでしょう。 ゴーンも、仏教の「知足」を知って居れば、良かったんでしょうがね。 自分を過大評価し過ぎましたね。

軍事機密が欧州のチャイナである仏を通じて侵略国家中国へ技術流出


ここで最大の問題はねじれ現象です。

何がねじれているかというと、ルノーを筆頭とするグループ構造ではあるのですが、今となっては、会社の利益も、自動車の販売台数も、技術力も、圧倒的に日産の方がルノーより上という点です

そして、ルノーの筆頭株主はフランス政府であり、フランス政府は日産や三菱自動車を合併してルノーに取り込んでしまおうと企んでいる

そうすると、日産や三菱自動車の持つ技術が、もはやだいぶ傾きかけている、フランス政府率いるルノーのものになってしまうわけです。

とはいえ、日産と三菱自動車が持つ技術って何だろうか。


それが、潜水艦。

日本の潜水艦は世界最高性能

なぜかという、フランスには原子力潜水艦しかないからです。

さて、ここで上記の3つの技術をメーカーごとに分類するとどうなるでしょうか。

リアルハイブリッド型:トヨタ、ホンダの高級車
実質ガソリン車型:スズキ、スバル、ホンダの普通車
実質電気自動車型:日産、三菱自動車

そう、日産と三菱自動車は正式名称シリーズ方式の、実質電気自動車型を作っているわけです。

そして、このシリーズ方式を使う乗り物の代表格が潜水艦なわけです。

これは、仕組み的には、従来型潜水艦のディーゼルエンジンを原子力エンジンに変えただけとも言え、自動車で言う、日産と三菱自動車が採用しているシリーズ型とまったく同型です。

日産なんて、トヨタやホンダがハイブリッド自動車競争をしているときに、LEAFという電気自動車を出してきました。

それくらい電気自動車に狙いを定めた研究開発をしています。

三菱自動車は、PHEVという技術を昔から宣伝しており、実際に非常に評判の良い車種です(会社の評判を除き)。

この、最初から電気自動車に照準を合わせた自動車メーカーの技術はフランス政府は欲しいと思います。

今後のルノーのためだけでなく、潜水艦とも重なる技術なわけです

軍事機密が欧州のチャイナである仏から侵略国家シナへ技術流出!

三菱グループ

さて、以上では潜水艦の話をしてきましたが、日本の潜水艦を作っているのは三菱重工であり、三菱自動車ではありません。

しかし、技術提携も結んでいるみたいだし、電池周りは三菱電機が担当だろうし、似たような技術を使っている以上取引先とかは重なってる部分もあるんじゃないだろうか。

つまり、経理部に入り込んで取引先一覧を見るだけで、どこの中小企業工場に技術があるかもしれないなど、スパイのターゲット候補を選定できるともいえます。

さすがに軍事産業はそんなに脇甘くないかな。

とはいえ、三菱グループは戦車や潜水艦などの製造を受け持つ軍事企業ですから、その企業機密の流出には黙っていないはずです。

やはり、今回のゴーン会長の逮捕に関して展開するなら、三菱自動車→三菱グループ→軍事機密の流出と考えるのが自然かと思います。

そして、日本と欧州のチャイナであるフランスがバチバチやる軍事領域は潜水艦でしょう。

まあ、いずれにせよ自動車業界と潜水艦には秘密がいっぱいのようですね。

[カルロス・ゴーン氏逮捕劇の真相]“ルノーの本格的な臓器狩り中国進出によって、日産自動車のロボット技術や三菱自動車の軍事転用可能な技術まで、臓器狩り中国ウイグル生け贄側に渡ってしまう”ことを恐れたトランプ政権が、東京地検特捜部を動かした

それは、東京地検特捜が、どんな組織で、何のために創設されたのか知らない人が言うことだろう。以下、過去記事から引用。

東京地検特捜部の前身は「隠退蔵事件捜査部」といって、1947年、日本が敗戦後、連合軍に占領されている時期、検察庁内に設置された部署である。
そう、占領軍であるアメリカ軍が、「アメリカのために、日本の指導部の隠し資産を摘発するための部署」として設置したものである。

「隠退蔵事件捜査部」の目的は、国家が軍部が隠し持っている資金によって、反アメリカ的な活動ができないようにすることだった。

アメリカ軍が東京地検特捜部の前身である「隠退蔵事件捜査部」を設置する決め手になったのが、1947年の衆議院決算委員会で、日本自由党の世耕弘一議員が、「日銀の地下倉庫には、隠退蔵物資のダイヤモンドがあり、密かに密売されている」と発言したことである。

この発言を契機に連合国軍最高司令官総司令部(SCAP)経済科学局が、日銀の地下金庫を捜索して、ダイヤモンドや貴金属類を押収した。
日本側は、「衆議院不当財産取引調査特別委員会」が実態を調査することになった。
(『日本再占領』の207ページ 「東京地検特捜部の恐るべき出自」より一部抜粋)

(中略)
東京地検特捜とは、戦後も日本をワシントン(正確には、ワシントンを乗っ取ったディープステート)の占領下に置いておくために設置された反日機関のこと。

これが、日米合同委員会に繋がっている。(中略)… 「ワシントンを乗っ取ったディープステート」の核は、ソ連や東欧から逃げてきたアシュケナージのトロツキスト。彼らを「ネオコン」と呼んでいる。
(中略)
だから、安倍晋三が東京地検特捜を動かしたのでもないし、官邸がスピン報道をやっているのでもない。
(中略)

日仏企業の合弁が米国の自動車産業を潰してしまう!?

ワシントンが、ロスチャイルドの代理人考えなしのマクロン坊やの「日産とルノーの合弁」を指をくわえて見ているようであれば、日本の自動車メーカーが持っている自動運転技術や軍事転用可能な技術だけでなく、NASAの宇宙関連技術まで中国に漏出してしまうだろうし、まだまだコスト面では米国と比べて優勢である臓器狩り中国ウイグル生け贄の豊富な労働力と合わされば、米国の自動車産業は完全に息の根を止められるだろう。

凋落著しいとはいえ、依然として自動車産業は米国の基幹産業だ。トランプは、自動車関連産業での雇用を増やそうとしている。臓器狩り中国ウイグル生け贄に接近する欧州とは反対に、臓器狩り中国ウイグル生け贄を本気で抑え込もうとしているワシントンとトランプ政権であれば、「日産とルノーの合弁」は絶対に阻止しなければならないはず。
(中略)  
ロスチャイルドの代理人マクロンは、今月11日、パリの凱旋門で開かれた第1次世界大戦(World War I)終結100周年を記念する式典で、「欧州軍を創設して、米国とロシアからの攻撃から防衛しよう」とトランプの目の前で演説した。(中略)… これにはトランプも相当ご立腹で、したがって、東京地検特捜は、もう少し捜査を続けたかったのかも知れないが、海の向こうからのお達しには逆らえずと、急いでカルロス・ゴーンの逮捕状を請求したと考えられる。

で、実際に逮捕に踏み切らせたのは誰なのか、というと、トランプを支えている国家安全保障局(NSA)の線が濃厚だ。
(中略)
いずれにしても、カルロス・ゴーンの逮捕と解任は、日産のクーデターというようなレベルの話ではない。国家安全保障にかかわる問題だから、おそらく上層部は、ワシントンの情報機関と密に連携を取っていた東京地検と綿密な打ち合わせをしていたはずだ。

「何が問題なの?」って・・・盗っ人中国だよ。

ロスチャイルドの代理人マクロンは中国の現代版シルクロード経済圏構想「一帯一路」について「重要な提案であり積極的に参加したい」と述べた。そして、臓器狩り中国ウイグル生け贄もパンダ外交でフランスに接近だ。だから、下のようになる。

ルノー・日産自・三菱自のVCFが自動運転技術を手掛ける中国企業に投資、その他

ルノーが中国SUV市場に進出、日産と提携しシェア争奪へ

仏ルノーと東風汽車、中国での合弁協定に調印

日産ら3社連合、中国配車大手と提携 シェア用EV提供

(中略)
ルノーが日産と合併するとなれば、三菱自動車もついてくる。そして、そのルノーは臓器狩り中国ウイグル生け贄べったりだ。つまり、ルノーの本格的な中国進出によって、日産自動車のロボット技術や三菱自動車の軍事転用可能な技術まで、中国側に渡ってしまう可能性が出てくる。
(中略)
・ロボットカーは日産とNASAの共同開発で生まれる

・NASAと日産がつくる「神の目」を持つロボットカー

(中略)
とにかく、臓器狩り中国ウイグル生け贄は日本の自動車技術が欲しくて欲しくてたまらないのだ。

日本の先端技術とは非大気依存型内燃機関です

>Lifting Mode さん ソロです。
>>フランス、ルノーが狙って居るのは、日本の潜水艦の技術?
 2回読んでみましたが、日本の潜水艦の先端技術をフランスが、日産や三菱の電気自動車を通して、手に入れる事が出来るのかが、全く書いて居ませんね。 其れに、日本の電気自動車のアドバンテージって、主に蓄電池の技術ですよ、つまり、一回の充電で、何キロ走れるかと言う話です。

 対するに、日本の潜水艦の先端技術とは、非大気依存型の内燃エンジンです。 つまり、従来の様な軽油を燃やして排気ガスを出すエンジンでは無く、マイクロ・エクスプロージョン燃焼と言う、革新的な新型エンジンの開発であって、電池の性能ではありません。 潜水艦の新技術イコール電気推進との早とちりだと思いますね。

 大気に依存せず、内燃エンジンを回して発電~直電出来るので、2週間潜りっ放しが出来るのですが、この2週間と言うのは、人間が狭い空間に閉じ込められて、正常な精神状態を保てる限界なんだそうで、原子力潜水艦でも、同じく、2週間に一遍は浮上するらしいので、日本は、原子力を使わずに、原子力エンジンと同レベルの現実を出現させているので、世界最高なんですよ。

 非大気偉人型燃焼と言うのは、水分子を構成している水素と酸素を分離して、其々を燃やして爆発を起こしてやって、圧力を発生させて、ピストンを押し下げてクランクを回す力を得る方式ですが、理論は昔からあったけれど、実用が難しかったのですが、日本は其れをやり遂げたと言う訳です。

 豪州の新型潜水艦に、90%採用される処まで話が進んで居たのに、豪州の造船企業の、主に、労働組合の反対で、フランス製だったかに、逆転で決まりましたね。 でも、要求スペックを満たせていないとか、トラブって居ましたね。

 でも、日本は軍事機密が守れたので良かったと私は思って居ました。 私が日産・ルノーの提携で心配しているのは、1回の充電で400㎞は知れる蓄電池の問題もありますが、基本その電池は、デンソーだとか湯浅とかの、バッテリー・メーカーとの共同開発で称し、秘密遵守の為の2社間の細かい協定が当然ある筈なので、そう簡単には移行しないでしょう。 ですが、日産や三菱を丸ごと、フランスのモノに買い取って終うよな事に成れば、日本の日産や三菱では無く、フランスの日産・三菱に成って終うと言う事です。

 これは、背後に、ハザール人のマクロンを通して。仏系ロスチャイルドも英系ロスチャイルドも居ますので、その価値があると判定すれば、獲得に動くでしょうね。 この辺り、既に心配しておられた方のコメントが有りましたね。 政府として、保護に動けないのかと、然し、こういう問題は他に飛び火する可能性が高いので、迂闊には動けない、と言う弱点がありますね。

 一番良いのは、経産省辺りの旗振りで、日本の経団連が動く事です、その為にも、省庁改革は、急がねばならないし、こう言う時にこそ、日本の国益を守る行動に出なければ、日本国民の敵対行動だけが、浮かびあげって終い、その裡、不買運動が始まりますね。

 モゥ、マスコミに拠る隠蔽は期待できませんよ。

日本を丸裸にさせようとする侵略国家インベーダー達!!

日本を必死に丸裸にさせようとする侵略国家インベーダー達!!

米国防総省が最近公開した文書によれば、パヨク中国は、電子機器を破壊する電磁パルス(EMP)攻撃に特化した核弾頭を製造しているという。

2017年7月作成の報告書「核の電磁パルス攻撃と組み合わせたサイバー戦争」は、ピーター・ビンセント・プレイ(Peter Vincent Pry)博士が、米議会のEMP調査委員会の求めに応じて書いたもの。当時、パヨク北朝鮮が米国に対する電磁パルス攻撃を示唆していた。国防総省は2019年1月27日に機密扱いを解除した。

2018年、国土安全保障省と国防総省の専門家グループは、EMP攻撃と磁気攪乱に対応する緊急対策案を報告している。それによるとEMP攻撃で1年以内に米国人口の90%が死亡すると推定している。

また2017年の段階で、パヨク北朝鮮の外交戦略の優先事項には、日本と韓国を対象にした「復讐と統一のための」計画がある。博士は、パヨク北朝鮮も電磁パルス攻撃を、この戦争のための選択肢にあるとした。


新たに機密解除されたレポートによると、パヨク中国共産党政権の指導部は、電磁パルス攻撃による戦争を「第六世代戦争」「非接触戦争」「電子戦」などの名称で言及しており、EMP攻撃は軍事行動の革命としている。

さらにパヨク北朝鮮、イラン、そしてパヨクロシアの軍事教書は中国側の理論を真似ている。中国軍機関紙は、EMP攻撃について「21世紀の真珠湾事件」と例え、「米国は他のどの国よりも攻撃に対して脆弱である」と分析記事で主張している。


シナの崩壊で心配なのは、世界恐慌と、世界大戦

>希野正幸さん ソロです。
>>シナが狙って居るのは、日産・三菱のロボット・カー技術
 長文ご苦労様です。 でも貴方が言って居るその If は、米支戦争の結果を見据えたものでは有りませんよね。 現実は時々刻々と変化して居ますよ。

 既に、マクロン率いるフランス政府は、日本海に遠路遥々、軍船を派遣して、日米英の連合軍側に、旗幟を翻して居る様に思えるのですが、この辺りは、どう見て居ますか? 私は、英系から仏系への、説得工作が有ったと思って居ますがね。 だって、米支戦争の勝ち目って、明らかに日米英側に有るでしょう。 彼らは基本、思想無き金儲け集団に過ぎませんからね、勝ち馬に乗り換える位平気でやります。

 処で、シナの政府機関の一つのある大学の幹部でも有る経済学者の、向と言う人が、18年の本当のGDPの成長率は、公式発表が6.6%だったのに対し、実は1.7%にも届かず、シナの地方部から上がって来る報告に含まれている定数の嘘を引けば、マイナス成長で有った。然も、対外債務が9500兆円ある事を、大学の講演で暴露して終いました。

 向教授のその後の安否は、判りませんが、借金が、1京円近くあると言う事だと、その借金を積み上げられたのは、アメリカ市場への巨額な輸出黒字が有ったが故なので、関税障壁で市場を閉め出されて、黒字がゼロに成れば、シナの経済は間違いなくお終いですね。

 モゥダメだ、ダメだ。と言われながらやって来たのは、この黒字が有ったからなので、米国も、ここが急所である事は、一目瞭然だったのでしょうね。そして、その裏で進行して居たシナ人民軍に拠る情報の盗み出しも、全てバレて終い、シナの信用は、不可逆的に失墜して終いました。 つまり、情報を盗んで新型の製品と同じものを作って、遥かに安値で売り捲る、と言う商売パターンは、既に、崩れて居るワケですよ。

 そして同時に、シナの国際的な国としての信用も、ウィグルでの民族浄化「=民間人を臓器売買のネタにする非人道的行為」で、地に堕ちて居るワケで、加えて「一帯一路」なんて、サラ金も真っ青な、強引な詐欺話も通用しなくなって居ます。 一部、日本の経団連には、通用している様ですがね。(嗤)

 唯、シナ経済が潰れたら、9500兆円と言う巨額のお金が、世界から消えて終うワケで、リーマン・ショックの時の6京円と比べれば、規模は1/6でしょうが巻き込むのが、ドイツやフランスと言った、EUの中核国だと言うのが、世界経済にとっては痛手でしょう。 仏系が、慌てて逃げ出すわけですね。

 何せ、欧州と言う大きな買い手が居なくなるだけでなく、シナと言う売り手も居なくなるワケで、世界経済が急速に収縮する事も意味しますので、例えば資源輸出国は、収入が激減する事に成りますね。この30年間で、世界経済を拡大して来たシナが、突然いなくなれば、恐慌は必至で回避するでしょうが、是が、昭和5年の大恐慌の時の様に、将来の大戦争の火種になりはしないかと心配ですね。

 特に、シナの崩壊で起こるネガティブな影響をもろに被りそうなのが、既に、逃げ遅れているドイツですから、又もや、ドイツを基軸とした世界大戦に成るのかもと、惧れていますが、是で3度目ですよ。 良い加減に気付いたらドゥなんでしょうね。

ソロさん
ちょっと情報が間違っているようです。
ジーゼル型潜水艦は推進力は全て電池でジーぜル機関は充電するためのものです。
非大気依存型エンジン(スターリングエンジン)は旧来からあったエンジンですが大気を温めたり冷やしたりで動力を得るので効率が悪くて使用されていませんでした。
これは内燃機関ではなく外燃機関なのです。
現在自衛隊が使用しているのはスエーデン製のはずです、しかもガタイが大きい上に出力が小さく水中での速度が4,5ノットしか出ないので現場では不評と聞いています。
そこで次世代のそうりゅう型からはリチウム電池に統一されるそうです、先日リチウム電池装備の第一号潜水艦が進水しました。
ただでさえ狭い艦内ですから、大きい装置は望まれません。
もう一つ燃料電池という方法もありますが、これは水素の貯蔵が問題でいまだに実用化されていません。
車では実用化されていますが、車で水素が漏れたとしても周りは大気でしかも水素は軽いので拡散して発火の危険性は余りありませんが、潜水艦内ではそうはいきません。
水素をある金属にしみこませるなどの方法で貯蔵しようとしましたが金属の劣化などで実用化はいまだ無理のようです。
ドイツでは実用化されているそうですが、これはドイツは哨戒する海域が狭いため大量に水素を貯蔵する必要でなく実用化できたそうで、世界第六位のEEZを持つわが国では無理です。
ソロさんの言われるように、このそうりゅう型潜水艦を売り渡すのは絶対反対です、アメリカも原子力ばかりではなく沿海用にジーゼル型潜水艦を持ちたがって我が国に打診してきているようですが、ラプターと交換ならOKですね。
アメリカの空母を撃沈できるのはそうりゅう型だけだと言われています、海底に潜んで待っていれば、見つかりようがありません、しかも深深度魚雷を持っているのはわが国だけです。
しかも他国では深深度の爆雷も持っていませんので、その優位性は言うまでもありません。

、“ルノーは、日産の株の43%を持ち、日産はルノーの株15%を持ち、仏政府は、ルノーの株15%を持っている”わけで、そのルノーはフランスのダヴィッド・ロスチャイルドの支配下にある企業です。



真の狙いは日産や三菱のEV関係の技術、情報、開発・生産拠点であり、それらをより自由にコントロールしたいのだと考えられます。欧州は、EUを核にして完全EV化(ガソリン車の締め出し)を謀るようですし、中国も追従するからです。


衝撃!!嘘つきにとって真実の周知が悪=日本のヘイトスピーチ

あつし
無題
日本人と朝鮮人
信じあう国と騙しあう国。
人を騙して生きてきた朝鮮人が、信じあう国、日本にやって来た。
騙ます国から来た者は、信じあう国の者を簡単に騙せてしまう。
騙す意図を持った者からすると、日本は楽園なのです。
簡単に騙せてしまうのです。
だから、朝鮮人は日本から離れないのです。
日本は楽園だから。
嘘が罷り通った国だったから。
その嘘がバレたのが、ネットの出現。
ネットで検索すると、真実に触れる事が出来る。
日本人は、真実を知った(未だ、一部ですが)のです。
朝鮮人が言っていた事は、嘘だったとね。
それが嘘だったと、知られないよう、ヘイトだのと、抽象的な批判により、真実が広まらないよう、つまり、今まで通り嘘が吐ける社会となるようにしたのが、ヘイトスピーチの規制なのです。
ヘイトとは、憎悪。
嘘つきにとって、憎悪を覚える環境とは、真実が広まった状態。
つまり、嘘が吐けない状態が、嘘つきにとって、憎悪を覚えるのです。
嘘つきにとって、真実の周知が悪なのです。
ヘイトなのです。
それが日本で言われているヘイトスピーチなのです。
嘘つきが嘘を吐けなくなる。
真実が周知されると、今まで通り嘘が吐けないから、憎悪が芽生えるのです。
それが日本のヘイトスピーチなのです。

訂正とお詫び

>無双さん ソロです。 レス有難うございます。
 ご指摘を受けて、昔、造船所の関係者から聞いて居た話を、うろ覚えだけで書いた事を思い出し、Wikiを引き直してみましたが。結局、AIPエンジンと言うものは無く、AIP推進と言う括りである事が分りました。

 私の従来の理解では、搭載しているスターリング・エンジンは、飽く迄、補助動力として積んで居るもので有って、AIP方式と言う、軽油の代わりに、水を電気分解して得られる水素と酸素を使って燃焼を起こさせ、動力にするモノだと、勝手に飛躍させて記憶して居た様です。 もし、そう言ったエンジンが本当に開発されて居たなら、Wikiには、「AIP推進」ではなく、「AIPエンジン」で記載されて居る筈ですからね。

 マァ、関係者の話を、私が聴き間違えて居た可能性が高いですがね。 そして、下記のWikiの記述に有る様に、そうりゅう型の11番艦以降は、スターリング・エンジンを廃止して、大容量の燃料電池を使ったものに置き換えた、となって居ますから、Lifting Mode さんの御懸念は、そのリチウム・イオン・バッテリーの技術の流出だったのかなぁ、と思いますが、確かに、実際にバッテリーを開発しているのは、3~5社ある、バッテリー・メーカーの傘下に居る、開発の技術者達でしょうから、日産でも三菱でも、出口は同じと言う事です。

 唯、車に使うバッテリーは、EDLC=Electrical Double Layard Capacita」と言う。コンデンサーの電荷蓄積の性質を使った、小面積大容量のバッテリーたと記憶して居ましたから、最近の400km/充電走れるバッテリーは、そちらの方の開発が進んだモノと思って居ました。

 AIPエンジンが存在すると思って居た私は、潜水艦とは結びつかなかったのです。 ごめんなさい。

 無双さんのご指摘通り、スターリング・エンジンは、固より、外燃機関で、世界最古のエンジンですが、蓄熱材料の開発とエンジンの容積が大きすぎる割に出力が小さい事が難点でした、亦、AIP推進方式として、燃料電池のAIP方式も研究・開発されて、ドイツが水素を金属にしみこませる方式を開発しましたが、無双さんが仰る通り、問題点が多い上に、高価なものだったし、需要が少なく開発を維持出来なかった、等の理由で、却下状態だったのですが、是は、何処にも書いて居ませんが、日本のバッテリー・メーカーが開発した新型の燃料電池を積んだ、そうりりゅう型の11番艦以降が、その実績を実戦で積み上げて居ると言うわけですね。
 (以下、Wikipedia 「AIP推進」の記述から抜粋・転載)
 近年では高出力高容量化したリチウムイオン電池を採用する事でスターリングエンジンを使用するシステムを凌駕する事が期待されており、そうりゅう型潜水艦の11番艦以降ではAIPを廃して、その分もカバーできるようリチウムイオン電池を搭載する手法が検討されている。 高コストではあるが、AIPよりもリチウム電池のほうが出力が大きいことから、AIPのように低速で長時間潜航を行えるのと同時に、在来潜・AIP潜では想像もできなかったような高速での連続航行をも可能とすると期待されている。その後、水中持続力等向上のため、AIPを廃した上でリチウム電池を搭載する方式に決定された
 (転載以上)
 然し、日本の軍需技術と言うのは、戦前からの流れを受けて、独創的、且つ、開発後も改善、改良に拠る進化が進む様に造られているのは、端からそういう要素を、敢えて、開発製品の中に盛り込んで居るカラで、後続の技術者の可能性を「抽き出す工夫」だと言えましょう。 いわば「世代を超えた共同開発」だといえますが、是は、世界でも類を見ない素晴らしい事であろうと思います。

 子孫に美田を遺すのではなく、課題を遺して居るワケですね。

相対的貧困率とは何か:6人に1人が貧困ラインを下回る日本の現状(小林泰士)

よく目にする数字として、日本は先進国の中で貧困率が高く、「貧困率が15.6%」や「6人~7人に1人が貧困ラインを下回っている」というものがあります。「日本に貧困層がそんなにたくさんいるなんて実感がない」という人のために下記に解説いたします。
http://bigissue-online.jp/archives/1017887481.html

---
糞ネオリベがテケトーなこと抜かしてるうちに、日本の貧困が中国や東南アジアと質があんまり変わらんくなっつてきたんじゃないか。

この日本で時給千円で働いてる40歳が貧困じゃなきゃなんなんだ。努力が足りない?ノーミスでもそうなるのが今のこの国だよ。ふざけてんじゃねーぞ。
---
あと数時間で節分が終わります。新宿の多くのコンビニで、売れ残った恵方巻きが廃棄に出される。この大都会でそこそこホームレスをやってる方なら、廃棄の持ち去りに目をつぶり「今のうちに持っていけ」と言ってくれる馴染みのコンビニ店員の一人や二人はいるもの。今年も、廃棄恵方巻き争奪戦の始まり
https://twitter.com/sento1025/status/1092037045092986881

日本人差別集団をぶっつぶせ


反日在日ネットワークの共通点


その証拠に、2年後の「地下鉄サリン事件オウム」では、朝鮮カルト創価の指導や「組織力」の応援を受けて、一般市民に大量の被害者を出すことに成功している。

白人シオニスト様の奴隷暴力装置≪反日朝鮮人池田大作と反日朝鮮人麻原彰晃の共通点≫

共に、北朝鮮にルーツを持つ、在日朝鮮人で、「朝鮮カルト教団」である。また当初麻原に好意的だった栗本信一郎によると、やはり双方とも

北朝鮮系カルトの慰安婦問題の言い出しっぺ「統一教会」とは、友好関係にあるという。

又、反日朝鮮人麻原発言の中にある、「朝鮮カルト創価は在日小沢一郎と友好関係にある」は朝鮮カルト公明党元委員長の矢野殉也氏の著作「乱脈経理(朝鮮カルト創価とマルサの攻防)」で明らかである。

★ちなみに、犯行現場となった八王子のテロリスト養成組織朝鮮カルト創価大学、会話塾提供の偏差値は、学部によってばらつきは有るが、42~57、捏造してますね。高すぎますよ。

言っていることとやっていることは正反対、欺瞞のkokuzoku集団


外国人参政権法案の提出回数
朝鮮カルト集団ストーカー公明党 29回
反日帰化人政党中華民進党 15回
心の病んだカルト共産党 11回
保守党 10回
自由党 1回

シオニスト→マスゴミによる支配
戦後にGHQが国際条約を破ってまで日本民族のルーツを調べ、劣化させられた漢字を使うことによって思考や感情をコントロールされているという。戦後社会の洗脳により奪われた力を取り戻す、身近な一つの方法をご紹介します。



文字の劣化、これにより振動のエネルギーを低下させ、民族性を著しく劣化させることに、戰後に成功しています。漢字は元々、神運字(かんじ)であり、

内なるエネルギーと瞬時に繋がる意味がありましたが、中国から渡ってきたと勘違いさせるために漢字と變えている事實があります。日本人劣化作戰の開始の時期と文字の劣化の時期はリンクしています。
その意味を深く考えずに使っても、體内(たいない)の水やDNA、微生物は瞬時に影響を受けるので、音の周波數と一緒で、知らず知らずに思考や感情をコントロールされています。これらの洗腦を解除しなくては、自覺なき奴隷の道を歩み、権力者に搾取される人生で終わります。
その文字の劣化の意味は虚無、何もない、自分自身を見失わせるといった劣化の意味が含まれています。みんな知らず知らずに使っていますが、非常に危険な文字だと感じており、せめて平仮名にしてほしいと毎回思っています。



【使ってほしくない神運字(かんじ)の一覧】
佛→仏  傳→伝  わたし(和多志)→私
氣→気  體→体
莫迦→馬鹿  子ども→子供  眞→真
ツのつく文字全般(天意→愛  戰→戦  學→学  覺→覚  榮→栄)など


いまだに日本人が軍事や憲法に関して深い知識もないまま、ふんわりしたイメージだけで「平和」を語っていることに危惧を覚えました。

たとえば「スイス軍なのかアメリカ軍なのか」という言葉。スイスは、19歳から34歳の男性全員に兵役を課す「国民皆兵制」で、人口約830万人に対して予備役兵21万人もの精強な軍隊を持つ、世界の軍事大国です。あらゆる建物の地下には核シェルターがあり、徴兵期間を終えた国民には自動小銃が貸与されます。
スイス軍は、軍隊を持たないバチカン市国の傭兵としても活動しています。
さらにアサルトライフルや対空砲、戦車などの武器輸出国でもあります。
あのアドルフ・ヒトラーですら、スイスだけは攻めませんでした。それだけの戦争抑止力を持っているのです。安土桃山時代の日本は、世界屈指の軍事大国でしたので白人の植民地化の侵略を防ぐことができました。

占領時代のGHQが施した「ウォー・ギルト・インフォーメーション・プログラム(WGIP)自虐史観」すなわち「日本人に戦争責任の罪悪感を刷り込む宣伝計画」の指令を教育界反日日教組やマスゴミは頑なに守り続けています。GHQによるWGIP洗脳自虐史観の事実を知っている日本人は、おそらくまだ一割にも満たないでしょう。
具体的なロードマップを引いたことで、これから2020年に向けて、平和憲法の最強の味方である無法者の中国とその子である北朝鮮に向けて憲法改正は日本国民にとって最大のテーマになるでしょう。

1%VS99%

武力を使わないで他国を侵略する方法ですが、武力を使わず、金融で世界を乗っ取る事を考える、ロスチャイルドらしい発想です。

最終段階 「 国民が無抵抗で腑抜けになった時、大量移住で侵略完了 」 とありますが、まさに日本はこの最終段階に入りつつあります。

朝鮮宗教統一教会自民党政権は労働力不足を言い訳にし、移民受け入れ政策に奔走し、日露ビザなし交流を計ろうという企みも進行中です。

この流れを見ると凄く危機感を感じますが、最近の1%のやり方は露骨すぎて、99%に「気付き」を与えれいる様に見えます。

露骨に物事を進めなければいけない程、切羽詰まった状況だと、解釈出来ます。





【武力を使わない侵略 日本は最終段階?!】 スイス民間防衛に学ぶ、日本の現状と対策 「平和というのは何もしなくても自然にあるという世界観は変えないといけない」



スイス政府「民間防衛」に学ぶ
http://nokan2000.nobody.jp/switz/

▼スイス政府 国民保護庁 著「民間防衛」(civil defense)

武力を使わないで他国を侵略する段階を説明しています。

世界のマスゴミは乗っ取りがほぼ完了しており機能していません。

クチコミでも身近な人に広めましょう。

日本は今、侵略されつつあります。平和ボケから目覚め、行動を起こしましょう!


第一段階 「 工作員を送り込み、政府上層部の掌握と洗脳 」

第二段階 「 宣伝。メディアの掌握。大衆の扇動。無意識の誘導 」

第三段階 「 教育の掌握。国家意識の破壊 」

第四段階 「 抵抗意識の破壊。平和や人類愛をプロパガンダとして利用 」

第五段階 「 教育やメディアを利用して、自分で考える力を奪う 」

最終段階 「 国民が無抵抗で腑抜けになった時、大量移住で侵略完了 」

いまここ?!

売国経団連、売国官僚、売国政治家達!

日本の人手不足とは、企業が安い賃金で働かせる人材が不足しているって意味。
つまり、企業が賃金を上げたくないから、安い賃金で働く外国人(将来、安い賃金で働かされたとして訴える)を確保しようとしている。
日本は人手不足でも何でもないのです。
未来に難題を抱える事になるだけなのです。
この企業判断は、日本の戦後教育世代がしている。
日本経済の不振は、1992年から始まる。
つまり、終戦時に8歳前後の年齢の者が、経営者となる1992年(50歳)に日本経済は、不況となったのです。
戦後教育世代(アメリカ被れ)が、日本経済を駄目にした(企業側)のです。

企業が人件費のコストカットを進めようとする背後に我々消費者の意向あり

じゃあ「お前が」真っ先に牛丼に1,000円払えと言われれば、大抵の方はNOでしょ?
そして「何で」そんな消費に吝嗇(ケチ)なのよと問われれば、

やっぱ「年金」の不安かな。

現金支給の年金が不安だから貯蓄を頼りにし、貯蓄のために消費を抑える。防衛本能でやってることを売国奴と糾弾されても困りますがな。

企業だって防衛本能でしょ。

つまり年金不安を解消すればこの国は変わるということです。
この点、私は財務省の財政危機のデマを禁じ、国債発行で多死時代までをしのぐべきと考えます。
併せて、ムダ遣いを誘発する「現金の」支給は現物に切り替えるべきです。

年金が朝鮮玉(パチスロ)に吸い上げられる現状、納得いきません。
北朝鮮に1ドルの外貨も渡したくないね。あんな連中は餓えて狂って共食いでもやりゃあいいんですよ。

あとやたら人に服薬を薦めたがる医療機関や薬局もちょっと締めないとだめですね。要らん営業活動をするな!と。

公営老人ホームへの入居権をもって給付とすればいい。
旅行や(悪趣味だが)どうして朝鮮玉をやりたい人は若い時の貯蓄で対応されたし。

私はまだ現役時代なので、かみさんと子供のために頑張りますが、将来年金として「お上」からいただくものに関しては、自分がタヒぬベッドとそれまでの医療があれば十分だと思ってます。

どうせあの世にはカネも土地も持って行けないのです。
欲張っても仕方ない。美しい思い出の一つもあれば十分だね。

生存に必要な出費は惜しむべきではありません

日本国に税金を納め、十分な軍備を整えてもらい、中国共産党や朝鮮労働党のクソどもから守ってもらうことは生存に必要な出費です。
奴らが党内や党外でどれだけの人命を奪ってきたか多言を要しないでしょう。降伏など

あり得ません!

まあ試しに「韓国人が」朝鮮労働党に降伏して見せてくれるそうなので、その最期をよーく観察しておきましょうか。

支那の春節での好景気は本当?

支那の春節は、今年は2月8日です。2月7日が大晦日ですから、休みの期間は、2月7日から13日までの7日間だそうです。

支那の富裕層は、日本人の合計数よりも沢山いて、この期間には、支那人は3億人~4億人が旅行に行くそうです。
こう言うと、支那の経済は極めて順調な様子ですけれど、この景気の良さは本当なのでしょうか?

支那の経済の状況は、幾つかの報道を見ていますと、相当に出鱈目なのがあり国のニュースは本当とは思えず、危うさがあるのではないでしょうか。

勿論、1億人の富裕層が5千万人になっても、その富裕層の多さは驚くべきものではありますが、どうも眉唾のような感覚を持ちながら報道を見ています。

都市部の住民は居住権(不動産の所有権は共産党様が手放さない)を担保に借金しまくりと昔記事で見ました

不動産価値の何倍も借りて大丈夫なのかという懸念も付記されていましたね。

不動産!
上海指数!(株)

結局はそれ次第なのでしょう。

あと外資系の工場にお勤めなら、その外資企業が米支が貿易戦争してる隙に生産拠点を昇り龍のタイやベトナムに移すのなら、ニート決定で年収0円になりますね。

非道な国有銀行の「貸し剥がし」で散るだけです。二度と優雅に海外旅行などできなくなるでしょう。それが非党員の話で、

党員は、海外にトンズラして優雅な亡命生活できる勝ち組とそれができない負け組の格差ができそうですね。
その格差も現指導部が広げている。
習派以外は冷や飯だ、と。

元々中国共産党は毛沢東以降は集団指導体制の組織で、文革で放下される程度の習の倅にここまで好き勝手される謂われは無い筈なんですがね。

流血必至。

泰山鳴動、鼠一匹に見えても、裏では・・

>ポッポさん ソロです。
>>シナの春節の景気の良さは何?
 先ず、シナの経済構造を日本と同じに考えては間違えます。 シナの内需は、人口が多いだけに、簡単には消費は落ちません、況してや、今は、日本でもそうですが年末・正月ですから、一年で一番お金を使う時機です。 賑わいが凄く見えるのは、普通でしょう、何せ日本の10倍の人口が居るのですからね。 其れにそれを伝える日本のマスコミも、映像に、恣意を含んで居る可能性が有りますよね、と言っても、一番賑わう時間帯の一番賑わう場所を撮れば良いだけの事ですがね。

 シナの経済の致命傷は、外債の合計が9500兆円にもなって居る事です。 この借金は、日本で言う国債の未回収発行高に相当しますが、日本は1100兆円の中身の92.5%の引き受け手は、日本の銀行や企業ですので、紙幣を刷って買い取れば良いだけの事、その分円の流通量が増えるダケですが、日本円の信用は、今や金地金と、同じ扱いですから、インフレに成る事は、先ずありません。 然し、是を皆済して終うと、円の価値が更に高まる事に成るので、当然円高に触れます。すると、今やGDPの16%の外需依存ですが、油主産業が、ダメージを受けます。 ダカラ、日銀は、折を看て、回収に回って居る様ですね。

 然しシナの場合、外債だけで9500兆円有るのですが、こんな金額を担保できる信用は、人民元には無いでしょう。s化し、是だけのお金が世界から蒸発して終うと、経済的に余裕の無い国では、破綻する国も出てきます、例えば、ベネズエラなどは既に危うい状況ですよね。

 シナにハード・ランディングされては、こうした国が、もっと、増えると言う事になって、世界経済が異常な状況に成ります。 すると、「買い手」が居なくなるわけで、世界経済全体の問題になります。

 逆に、ダカラ、日本も米国も困って居ると思う訳ですが、こう言う時の為に、最初から日米は、落とし処を考えて居る筈です。如何なる手立てを考えて居るのか、どんなマジックが用意されているのか判りませんが、御心配なく、リーマン・ショックの時の、6京円と言う天文学的な借金を、千年分のドルを5年で刷って、US$を守り抜いたFRB「=国際金融資本=英系ロスチャイルド」ですから、何とかするでしょう。

 但し、シナ系の企業は、彼らが管理する金融機関以外が全滅なのは、リーマン・ショックの時も、銀行・証券会社が消えてなくなり、残ったのは。 投資銀行・証券会社は、ゴールドマン・サックスのみ、銀行は、シティ銀行、モルガン・スタンレー銀行、バンカメ位では無かったか。 米国の巨大なGDPから考えられない位しか、残りませんでしたね。 是と同じ現象が起こりますから、シナの実体経済に影響が出て来るのは、この辺りからでしょう。

 但し、米国は乗り切りましたが、シナは乗り切れないでしょうから、世界恐慌を避ける為に、日米が梃入れして支えるでしょうが、必要最小限で有る事は論を俟ちません。 それでも数十兆円規模は、覚悟しなくてはなりませんね。 

 目先の損得で、考えて居れば、やってられないと言う気になるでしょうが、良くも悪くも、是が、私たちが生きて居る世界の現実なのです。

人手不足の嘘と移民法入管法改正の嘘

>あつし さん ソロです。
>>人手不足は、安くて使い捨てに出来る外人労働者を増やす為の嘘
 その通りです。 このバイアスを安倍政権に懸けて居るのは、経団連だと、容易に想像がつきますが、彼らが、日本の政府を信頼し無くなったのは、貴方が指摘した様に、バブル崩壊後の、90年亜辺りからの、大企業の海外逃避に始まって居ると思います。

 その時の、経団連のメンバーは、ご指摘通り、「焼け跡派」と呼ばれる、終戦時に8~10歳だった子供達でしょう。 ネットもTVも無い時代ですから、本当の戦争の意味も分からず、唯。飢えと暴力に晒されて居た、あのアニメの「火垂るの墓」のお兄ちゃんの世代ですね。 原作を書いた野坂昭如さんは既に個人ですが、彼自身はモゥ少し上の出だ位の人ですね。 この世代の人達は、生きるのに必死だった人達です。

 然し、この世代の経団連の方々は、日本を国外に出しましたが、現地で自企業をその国の基幹産業とするべく、給与水準を地元企業より上げて、優秀な人材を集め、以て、その国に、中間所得層を創りだしました。 国の発展を担うのは、この中間所得層なんです。 そうした努力が実り、後5年もすれば。ASEANは、消費人口20億人の大消費券として、世界に登場します。 是は、この世代の人達が、先人の日本人の植林思想を受け継いで実践したから、出来た事です。

 処が、その後がイケない。 団塊の世代と言う「戦争を知らない子供達」の世代が。今や68歳から73歳、つまりは、経団連のトップの年齢に成って居ます。 この世代は、競争夥多で、倫理観が希薄です・

つまり、「自分さえ良ければよい」と言う考え方だし、何より、国際コミンテルンの細胞だった、FDルーズベルトの手下のGHQ民政局が遺した、共産主義を称揚する施策の洗礼を受け、「サヨクでないと出世しない、左翼がかっこよく見えた」価値観を持った、世代ですから、NHKの「クロ―ズアップ現代」のキャスターを長年やって居たうに国広裕子さんの様に、共産シナを崇拝して居る事を全く隠そうともせず、「天安門事件での死傷者はゼロ」と、辞めるまで言い続けて居ましたね。

 この世代が皆そうだとは、勿論、言いませんが、殊に、高学歴のモノ程、GHQの大学教育の左傾化の影響を受けて、特に東大は、共産主義者の教授の巣窟でした。 その影響が現在も、特に省庁トップのエリート官僚「≒キャリア」に残って居ますね。 三流官庁の文科省ですが、トップの事務次官だった、ビーチ前川喜平は、その典型的人物でしょう。 マァ、彼も、東大法科出身ですが、団塊の世代よりもカナリ下の世代ですがね。

 「鯛は頭から腐る」と言う俚諺通り、官僚トップから腐って居るのが日本の現状でしょう。 この現状を何とかしなくてはイケませんが、こう言う現実なのに、全部安倍政権の所為にして「安倍さんが辞めたら、全てがの問題が解消する」とでも、言いたげなコメントを書き連ねる御仁が居ますが、それが如何にアホな事かが、気付けないのでは、如何なる現実を見ても、自分の妄想の方が正しいと思うのでしょうね。www

 そういう意味で、あつしさんのコメントは「気づき」を表して居る様で、ウンザリして居た私などは、救われた気がしますね。

 マァ、経団連の方は、外国人労働者を幾ら移入した処で、彼らも人間ですから、日本人との賃金格差に気付いて、日本に来ることを止めるでしょうし、ASEAN市場が本格化すれば、本国の労働者不足で、日本に来れる労働者が居なくなるでしょう。 

 かといって、日本国内でムスリム圏の労働者は、暮らしてはイケません「=毎日の決まった時間の礼拝は、日本の労働慣行から言って無理」 現状の人手不足の原因である、建築・土木関係の仕事では、安全管理が、厳しい基準に有るので、言葉が通じない、文字が読めない、連続作業が出来ない、のでは、労働者として雇えませんね。 勿論、不法移民の在日をゼロにしようとして居る政治環境で、使う宛ての無い「=仕事が無い」移民を許容しようなんて、在り得ない選択です。

 「日本の厳しい審査に合格する外国人であれば、世界知早く移住資格を賦与します」と言ってるだけですから、イキナリ、移民が200万人も増える自体には絶対に成りません。 勿論、1千万人の移民受け入れなんて、完全に「絵に画いた餅」に過ぎません、全く具体性が有りませんから。

 私は現状を鑑みるに、外国人労働者を入れても、使える場所が無いと思いますから、無理に入れたら、日本の無職の外国人労働者が増えるダケで、治安が悪化するダケですね。 マァ安倍政権はそうならない手立てを取ってくれると私は信じて居ますがね。 答えは、4月になったら分るそうですから、俟って居ましょう。

人手不足

 
暗闇三太です。

人手不足というのは業種業界を絞ればまさにその通りで、人手不足が全くの出鱈目という訳ではありません。物事は見る角度が違えば答えが幾通りも存在します。どれが正しいというよりどれも正しいと言ったほうがいいでしょう。その中で何を選択するかが重要です。どの正義をもすべて採用するわけにはいきませんからね。

丁稚奉公というシステムが江戸時代にありました。「働き方」という物差しで考えれば、この丁稚奉公などは日本の伝統であり文化といってもいいでしょう。商人で言えば丁稚。職人で言えば弟子になるでしょうか。職人は恵まれた師弟関係を築けるかどうかが重要でした。こうしたシステムは江戸時代から明治大正と続いてゆき、昭和で言えば終身雇用という形に繋がっていきます。

要するに「技術も知識も経験もなければ、賃金がどうだ休みがどうだ保証がどうだ等とごちゃごちゃ言わずに、兎に角まずはしっかり働け」という事です。そうした社会風土が日本人の根底に浸み込んでいたからこその高度成長。経済の話だけではなく、芸能芸術や技術の世界でも同じことが言えるでしょう。世界をあっと言わせる作品を作れる、残せる民度の根底には、先人から受け継がれてきたこのような社会風土が原因としてあるのです。

今を考えてみましょう。日本はこうした価値観を根底から壊されました。今の日本人は「俺の働きに賃金が見合わない」「人間らしく生きるに週休2日は当たり前」「福利厚生が充実してない会社じゃ働く価値などない」。これらの戯言は誰が日本人の心に植え付けましたか?こんな風潮では、工業製品にしても芸術や芸能方面でも、所謂おもてなしの世界であるサービス業でも、今後良いモノを生み出すことは困難となっていくでしょう。

今回安倍政権の働き方改革か何かで、政府が強制的に残業を止めさせるようです。まるで共産主義国家です。国民の殆どが労働者ですから、自分の得になる事なら労働者は何だって賛成します。私から言わせれば馬鹿の極みです。ダウンタウンの松本さんが「そんな事をすれば面白い企画が成り立たない」と言っています。「単なる金儲けのための時間切り売り労働者が集まっても良いものは作れない」という意味です。彼ら芸能に携わる者の一部は、先にお伝えした日本の伝統的な働き方を今でも実践している者達です。

毎年都道府県の労働局長が勝手に最低賃金を決めていく訳ですが、彼ら役人とはどういった人物なのでしょう。技術も知識も経験もない者に、畑違いの役人が勝手に給与を決めて支給を義務付ける。それはそうでしょう。役人の給与は一般企業の給与を元に算出されるのですから高いに越したことはない。市場を全く無視した役人等の私利私欲の悪循環で、日本の労働環境はある意味破壊されていくのです。

仕事が楽で給与が良くて福利厚生が充実している働き場所を求めて無能な人が殺到し、そうでない労働環境では人が足りなくなる。それなら劣悪な環境で生きている外国人を入れて働いてもらおうと考えるのは、企業側からすれば当然の成り行きです。移民政策反対!と声を荒げる前に、もっと自分を振り返って考えてみるべきでしょう。私に言わせれば安倍自民の間違った政策がまかり通るのも、今の日本人を考えれば自業自得です。アメリカガー、キギョウガー、ケイエイシャガー、ダンカイノセダイガーと言ってれば楽ですが現代日本人全体の自業自得というものです。

安倍さんも馬鹿。安倍支持者はもっと馬鹿。反安倍も結局馬鹿。根本的に何も分かっていない。他国がどうであれ、我が国との関係がどうであれ、まずは我々日本人について、日本の教育について、日本の内需について、日本の自給率について、日本の少子化についてetc、それらからもっとしっかり考えていかないとダメですね。

と皆に喧嘩を売ってみる。w

【討論】自民党とは一体何だったのか?[桜H31/1/26]
https://www.youtube.com/watch?v=9riaNTp11So

とりあえず貼っておきます。

韓国関係のニュース記事、一時期読みまくってたのが懐かしい。ただ、国としての韓国に興味あるというのではなく、「どこか日本に通じるところがある」感じたのはあんだよね。
知人の方がいうように「あれはサヨクが革命に成功したオルタナティブジャパン」という評価は私も賛成するところ。

思惑に嵌った?日本

>暗闇三太様、日本国民です。
仰ること、ご明察、ご英明、故に同感です。

見事に愚民化は成功しているようです。

日本総驢馬&豚の様相になってしまった如くのようですね。

生きているものはなにがしか楽な方へ楽な方へと流れていく
性分を持っているようです。

共産系は其処を巧く突いてくるんですね。

この心も体も醜く肥え太った状態から如何様にして抜け
出すのか、否、抜け出せるのか?

突然、強制的矯正を図るのは体力的に無理がありますし、
本能に訴える誘惑術で邪魔をする輩の存在も満載状態では、
醜い肥満驢馬のまま。本能の赴くまま卑しく食い漁る様は、
もう醜い事、醜い事。仕掛けて来ている連中はモット醜い
んですがね。

醜い家畜の様相だからとトサツして解体する訳にはいきません。

醜い家畜と化してしまったとはいえ、日本人である限り、
心の奥底にひっそりと、そして鈍く光を放つ“大和魂”
の存在を忘れてはならないと思います。

自己を犠牲にしてでも、家族、弱者、気の毒な存在を
守ろうという美しい感情の発露となる日本人のあるべき姿が
大和魂はしっかりと記憶しています。

欺瞞で世界を統べろうとする存在からすれば、この大和魂
なる高位の存在は潰してしまいたい対象の筆頭でしょう。

醜い脂肪と垢に塗れてしまっていても日本人の心は健在で
あることを期待します。

ひょっとしたら、近々にダイエットなんぞが予定されて
いたりして・・・。

日本国再生と云いますよりも、日本人の心の再覚醒が
何よりかと。

特攻隊の自己犠牲の心は、いまも某世界では燦然と光り輝く
行為として讃えられています。あの方々の命がけの願いを
何としても守り、引き継いでいく使命がある筈ですよね。

ひとつだけ、同感と言い切れない事に
安倍首相に対する判断があります。

政の世界を歩んできた御家系のご出身であるが故に、
一般人の視界から遮られてきた世界をも目の当たりにして、
その世界の手練手管を最も周知されているからこその政治
手腕が期待できるからです。

日本人の正攻法癖では、魑魅魍魎とは戦えません。

時に世間をも欺いたかのようにして敵の気を緩めて
“毒入りシロップ”を呑ませる手管はさすが!としか
称せません。

“毒入りシロップ”の件は「のんびりネトウヨの日ノ本会議場」
さんからの受け売りです。月に一回更新有るや無かのブログ
ですが、面白くて引き込まれますね。

と云う訳で、現在この日本丸の舵を取れるものは安倍晋三内
閣総理大臣以外に存在しないとさえ、私は思っています。

批判するなら代案を併記すべき

>暗闇三太さん ソロです。
 貴方のコメントを読んで居て、文脈に怒りの様なモノが感じられましたね。「あぁ、社長業も、辛いもんやなぁ」と、思いましたが、他人が思う様に、動いてくれないのは、寧ろ当然の話なので、ダカラ、日本以外の国では、其処を乗り越えられずに、金で釣ったり、条件を上げたり下げたりして、従業員とある種の戦いをやって居るワケでしょう? その典型例が労働組合ですよね。

 でも、西洋式の労組は、話し合いでは無く、権利の衝突ですから、給料が上がっても、上がって当たり前で、其処への感謝など存在しませんよ。 つまり、戦後の日本はドンドンそういう風に西洋化して来たと言う事ですね。 その戦後体制を見直そうと言うのが、安倍政権なんですが、其れに反対している貴方が、出来した、西洋式のドライな関係に違和感を覚え、愚痴をこぼすのは何で? 

 日本と西洋の社会はまるで違いますが、其処を無視して、西洋式が進んで居ると言う一方的な価値観を押し付けて日本を改革して来たのが、戦後の労働界でしょ? 詰まる所、労働価値の問題で、日本の「チャンと真面目に働いてさえいれば、何時かは報われる」と言う信仰の様な確信が、西洋には無いのです。 

 ダカラ、フリー・メイソンだの、石工の組合「=ギルド」が力を持って、職工の権利を守る団体になっているけれども、欧州の石工は、日本では大工に当たりますが、そんな組合なんかありませんよね。 何故でしょう? 管理者の、武士階級が真面目に仕事をして居たからでは、有るんですが、詰まる所、庶民が為政者「=お上」を、高度に信じて居たからなんですよ。 ダカラ、近年、労働組合の組織率がドンドン落ちて居るワケです。

 是は、皆、「対立と騙し合いからは、良いものは生まれない」事に気が着いて、経営者を批判するよりも、先ず今日の無事に「感謝」、仕事を与えてくれた人に「感謝」、そして、仕事をしてくれた人にも「感謝」をする事で、世の中が円滑に動きだす、と言う事を、身を以て知ったカラでしょう。

 ちょっと前までの職人の世界は三太さんが言うように、徒弟制度でしたが、この辺りは、西洋も同じ構造になって居ます。 違うのは、親方がその人間の人柄、技能、働きぶり、責任感などを総合して、任せる仕事を変えて居る、と言う事で、当然、任される仕事は、順次難しく、高度なリーダー神父が要求されます、よって、給金が違うのは当たり前だと言う認識になるので、文句も出なかった。 もし、同じくらい腕が有るのに、給金に差が有り過ぎたら、他の集団に引っこ抜かれて終います。 でも、不義理や狡い真似をすれば、悪事は千里を走ると言う譬え通り、その界隈では、仕事が出来なくなって居ましたね、是は今でも、業界の暗黙の常識です。

 文句を言って居れば世の中が、自然に変わると思って居るのなら大間違いで、単に干されるダケで終わります。 ましてや、根拠も確かめもせず「誰それが、言ったから」言い回って居るのでは、単なる無責任でしかない。 ご自分の信用を毀損して居るダケですからね。 幾ら匿名の発言でも、3知る「=天知る、地知る、我知る」ですから、何時かはバレます、そして責任を取る羽目になりますね。

 「安倍さんはグローバリストだ」って、誰が吹き込んだのでしょうね。 安倍政権の背後に国際金融資本の影が見え隠れするから、ですか? 然し、英系ロスチャイルドが、米国のFRBの持主で有る事は厳然たる事実です。 ご存じの様に日本は、戦後一貫して、経済的にも軍事的にも、米国の庇護国でした。

 然し、戦後の歴史をずっと辿って看れば分る様に、安倍さんに成ってから、或いはトランプさんに成ってから、其処から自立へ向けて、米国から色々な事を任せられる様になって居ます。 例えば、独自外交はその典型でしょう。 今や国際問題で、日本が関わって居ないのは石油問題だけ。 1昨日の「其処まで云って委員会」に出て居た、古森産経新聞米国支局長が「北方領土を日露で、取引をして、平和条約を結んだりすれば、クリミア半島の領有権も、ロシアで確定して終う」と言う、発言をして居ましたが、もし、米国が一枚噛んで居たら、平和条約そのモノが、俎上には上がって居ないでしょうね。

 つまり、任せられたと言っても、常に日本は日米英の連合軍側に居るんだと言う自分の旗幟を、意識した外交をしなくてはなりません。

 此処でもし、貴方が言う日本の首相が、トランプの敵である、グローバリストだと言う事が真実なら、米国との関係を一遍にお終いになるのですから、譬え、本当にそうだとしても、安倍さんがそんな態度をおくびにも出すわけがないし、周りも、「やるなら、政治家を引退してからやってくれ」と言う筈です。 

 「日本を取り戻す」と言う事は、単に日本の主権を取り戻す事だけでなく「戦後教育で歪められた歴史認識や、日本人像を、モゥ一度立て直し、真の日本の歴史を日本人に知らしめる」事で、戦前の特攻兵士の様な「愛国心や利他愛」を持つ、日本人が、亦現れてくれたら、日本は、大きく変わって行くと私は信じて居ます。 其れには、先ず我々が、本当の日本を知る努力をする処から、始めなければならないでしょう。

 批判をするなら,如何したら、現状を変える事が出来るかを併記すべきです。 貴方位のレベルなら可能な筈です。

誰が日本で韓国人をのさばらしたか(2)

前韓国大統領の朴槿惠は言った1000年間の
敵意は忘れない。
  日本が朝鮮を植民地にしたので日本人は韓
国人に謝らざるを得ない。
  日本人が謝ったとしても、韓国人は許すは
ずはない。
  彼らが韓国は植民地に成ったと言えば、日
本人が叉謝る。
  その為に韓国人は愚かにも日本人は愚か者
だと思う。
  謝れば謝るほど賠償の要求が更に多くな
る。

詳細は
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi

米中衝突 ハイテク覇権(1) 
中国「BATIS」の野望 「自由競争」への挑戦状
2019/2/4付日本経済新聞 朝刊
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO40842070T00C19A2MM8000/

「イノベーション(革新)は自由競争から生まれるという従来の常識への挑戦」 これで成功してしまったら、自由主義は民主主義の後を追うことになるやもな。
---
中国が世界の半分を支配するリチウム生産 ボリビア鉱山支援はドイツが勝利
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2019/02/post-11633.php
ドイツはボリビアでの大規模リチウム鉱山開発を支援する協定を締結。
EV時代にバッテリーの素材となるこの希少金属を巡って中国などが繰り広げている「グレートゲーム」へ参戦を果たした。
-----
正義感による弱者救済が陥る罠には「弱者を救う俺は正しいのだから、俺を支持する者が救われるべき弱者」があって、そういうのが権力を行使し続けた結果がベネズエラの現状ですな。

2月2日ベネズエラ全土で行われたデモの様子をまとめました。
画像や動画で見ると様子がよくわかります。
https://twitter.com/i/moments/1092180492080893954
----
戦後生まれぐらいの人間でな、家が金持ちでお坊ちゃん育ちで相続で数回ぶっ叩かれたような家の人間はほんま反日化する、元々愛国心とか0に近いエコノミックアニマル、ノンポリで金儲けしか興味がない、平和だったし政治や国家なんてのはあまり好きじゃない、ただ時代は変わった、それは許されないわな
2019年2月3日
https://twitter.com/mousukosikane/status/1092225222625787906

国よりもグローバルなハイソサエティに帰属意識が強い人間(ゴーンのような強欲経営者から貧乏学者の北田まで)って20年前までは別に批難されるような事ではなかったんだよな、むしろ共同体に頼らない強いアルファ♂として称揚される面もあった。
でももう時代はちゃうねんハイソが人類の敵やねん。

「真の敵はグローバリスト気取りのおハイソ野郎」


「日本は破綻するだろう」 リクシル潮田会長が日本嫌いの理由
森岡 英樹
2019/02/04
http://www.msn.com/ja-jp/news/money/%e3%80%8c%e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%81%af%e7%a0%b4%e7%b6%bb%e3%81%99%e3%82%8b%e3%81%a0%e3%82%8d%e3%81%86%e3%80%8d-%e3%83%aa%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%ab%e6%bd%ae%e7%94%b0%e4%bc%9a%e9%95%b7%e3%81%8c%e6%97%a5%e6%9c%ac%e5%ab%8c%e3%81%84%e3%81%ae%e7%90%86%e7%94%b1/ar-BBT82sZ?ocid=st

売上高1兆6千万円超を誇る住宅設備メーカー「LIXILグループ」。『日経ビジネス』が、潮田洋一郎会長兼CEOがMBO(経営陣による買収)を行った上で本社をシンガポールに移そうとしていると報じ、波紋を呼んでいる。

「日本で納税するつもりはない」

 洋一郎氏は自身の生活拠点もすでにシンガポールに移しているが、その背景にあるのが潮田家と国税当局との長年にわたる確執だという。

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/