米中激突 12月19日(水)


トランプ政権はついに中国共産党政権を崩壊させることを国家戦略として
アメリカのエリート層との間でコンセンサスが出来ました。

大統領選挙ではエリート層のほとんどがクリントンに肩入れして、トランプ
と敵対していました。だから当初はトランプ大統領の足を引っ張ることばか
りしていました。

しかし6月にホワイトハウスが公表した報告書によれば「中国の経済侵略が
アメリカと世界の技術と知的財産権を脅かしている」と、また国家安全保証
戦略の発表によれば「中国が米国の技術や知的財産を盗用し軍事力を強化
しようとしている」ことを指摘しています。

この事によって今や民主党もエリート層も中国からの不正な技術的挑戦は
広くアメリカ全体に共有され、まさに中国に対する敵対心と警戒心が米国に
渦巻いています。

ここでエリート層について説明します。アメリカの政府機構の中で言えば
各省庁の基本的考え方、政策立案などを作り上げています。彼らの大部分
は、エール、プリンストン、ハーバードなどの東部アイビーリーグ出身者でし
められています。彼らエリートは新聞やテレビなど表の世界にはほとんどで
ない。しかし、彼らエリートたちこそアメリカを動かしている真の力です。

もちろん、彼らの練り上げた作戦や戦略執行にゴーサインを出すのは大統
領の権限です。過去殆どの大統領たちは彼らの戦略に対してNOということは
なかった。しかし戦場体験者のケネディ大統領だけがエリートたちの進言を
ことごとく無視した。結果ケネディ暗殺につながったと言われています。

彼らエリートたちにとっては、ケネディが生きようが死のうが別に関係のあ
ることではなかった。次の大統領を待てば良いだけのことです。
大統領や長官は4年か長くても8年で去っていきますが彼らエリートは半永
久的に続いていきます。

ところがエリートたちにとって手に負えない異次元の大統領が出現した。
全米に広がるエリート層が支配する既成政治への不信が前代未聞の大統領
を生んだ。

そこでエリートたちはトランプ大統領を確実に4年で終わらすためにマスコ
ミを最大限使った。人種差別主義者、嘘つき、傲慢、衝動的、大統領として
の資質に欠ける、などマスコミを使ってネガティブな印象を植え付けた。

大統領選挙で多くのメディアはビックデータを駆使して、クリントンが当選
する確率を96%と連日掲載し続けたが、以外にもトランプが当選した。
一部のメディアは「これほどアメリカ人がバカとは思わなかった」とトラン
プの支持者をさげすむような報道までした。このような思い上がったメディ
アを誰が信用するのですか!

そんな思い上がったエリート主義こそが、現実から目をそらし続けたことで
アメリカ社会の趨勢を見誤り不遇な状況に置かれた白人たちの怒りをかった。

しかしトランプはこの挑戦に決然と立ち向かった。エリートたちが推薦した
国務、国防、商務などの長官や次官などを次々と首をすげ替えた。加えて
トランプは日頃から嫌悪する米メディアとの争いを更に拡大させた。

アメリカ・ファーストを掲げるトランプは2月頃から中国に貿易戦争を仕掛
けた。その事によって中国の邪悪な正体がはっきり見えてきた。ついに神風
が吹きだした。

オバマ大統領までの中国観は甘い幻想を抱いていた、欧州も同様にロマン
チックな幻想をもっていた。欧米にとっては中国や北朝鮮の無法な振る舞い
も、ひとごとだった。世界各国は中華帝国の建設に向かって突き進む中国共
産党の無法で傲慢な振る舞いを寛大に見てきた。

各国の財界も中国という巨大な市場に幻惑されて、中国共産党の意向を忖度
し、機嫌を損ねないことが、ビジネスを成功へと導く鍵だと勘違いしていた。

しかしアメリカはついにそのスタンスを大きく変えた。外交問題評議会(CFR)
という外交・国防の専門家たちによって、今後の米国政府の方針が話し話し
合われ、そこで中国を敵視するという合意ができた。

テクノロジー業界も、アップルやグーグルなど新興IT企業に勤めた中国人
が母国に最先端技術やデーターを持ち帰っておることが分かり「反中」で合
意した。

中国共産党の人権侵害に対して、ニューヨーク・タイムズがウイグル自治区
での弾圧を特集記事にしたことでアメリカ世論の中国批判が激しくなった。

トランプ大統領就任以降、アメリカ国内や議会の分断が評論家たちの間で
問題視されてきたが、中国という最大の敵を見つけてからは、共和も民主も
エリート層も意見が一致した。アメリカは徹底的に中国を叩き続ける、これ
は正に「新米中冷戦」の始まりです。アメリカは敵と遭遇したときは右も左
も関係なく一致団結する。これがアメリカの強みです。

振り返って日本を見たとき、教科書もテレビも新聞も間違った教育や報道を
繰り返し続けています。現実をしっかり見据えれば最大の敵は中国と分かる
はずです。アメリカと同じです。ならばしっかりとした関係を築いている
安倍首相とトランプ大統領の在任中に日本は新しい連携を構築するべきです。

そのために日本では現憲法を改正あるいは破棄し、非核三原則の国会決議を
改めて、NATO四カ国がアメリカと結んでいるニュークリア・シェアリング
協定を日本は早急にむすべきです。

米中戦争が現実的になってきた今、日本もトランプの信頼を得るために、
軍事力を増強して、独立自衛のできる国にならねばならない。





3冊めの本が発売されました。
☆こちらからご購入できます☆


ffff ← クリックしてもらえると励みになります




コメント

エベンキ族のルーツはシベリア。
蓄奴としてシベリアで住んでいた。
アリランは、その祖の地に残した同胞を想って唄ったもの。
蓄奴としての生活から逃れて南下したのです。
一方、朝鮮半島の南部では、今から7000年前、鹿児島冲で噴火があり、九州に人が住めなくなり、一部の縄文人が朝鮮半島に渡り、居住したのが朝鮮半島南部に縄文人が暮らす切っ掛けとなった。
それを皆殺しにされたのが、高麗による朝鮮の統一。
高麗の奴隷として連れてこられたのが、所謂エベンキ族。
そのエベンキ族に山葡萄原人(朝鮮半島の北部に居住)が交配して、今の朝鮮人となった。
つまり、それまでは朝鮮半島の北部には山葡萄原人が、南部には縄文人が居住していたのです。
その境界が今の38度線になります。
38度線の峡谷が境界となっていたのです。
因みに、今の平壌は山葡萄原人を監視する為に、支那が武官の詰め所を造った地。
それが、後の平壌となったのです。

印象操作とは恐ろしいものです

オバマの弱腰でどれだけ世界が不安定になり多くの人命が損なわれた事か。

トランプ大統領はごくごく常識的な事しか言っていないと思います。
・国境あるのに勝手に越境するな
・違法に住みつくな
・収支大赤字な商売はやりたくない
この程度の事しか言っていません。

チャイナの件だって人権がどうのみたいなキレイゴトは言わずに
・盗むな
・盗聴するな
ですもん。

ニュークリア・シェアリングには賛成ですが、配備すれば
標的にもなります。
抑止力としては水中発射可能な潜水艦の配備が必須で
さらに長期間の隠密行動を考えれば原潜が不可欠では


機体やソフトの維持整備、修理は米国に頼むことになる。米国のグローバルな都合で我が国のF35 の維持整備、修理が振り回されることになる。また我が国の戦闘機開発製造能力が失われる恐れがある。我が国はF35の導入とともに、次の戦闘機の国産開発に着手する必要がある。!!!



防衛省がステルス戦闘機F35Bの約40機導入を決めたという。日本が空母を持つことに米国は賛成ではない。その意味ではアメリカに利益を与えながら日本の防衛力整備を進めるしかない。問題はF35はこれまでの図面を買って日本国内で機体を造るライセンス国産ではなく完成機輸入であることだ。

国内売国合戦!!
F35を105機追加取得 F15後継 国内組み立ても取りやめ 閣議了解



飛行する米海兵隊のF35B=5月4日、山口県岩国市
 売国政府は18日午前の閣議で、旧型で能力向上が困難なF15戦闘機99機の後継として、最新鋭ステルス戦闘機F35Aと短距離滑走での離陸と垂直離着陸が可能なF35Bを計105機調達する方針を了承した。内訳はF35Aが63機、F35Bが42機。すでに導入を決めているF35A42機と合わせ、F35は計147機態勢となる。

 このうち、同日に閣議決定された中期防衛力整備計画には、F35A27機、F35B18機が盛り込まれた。

 また、国内で行っているF35Aの最終組み立てを取りやめ、平成31年度以降の取得は完成機輸入に切り替える方針も了承した。調達コストを1機あたり30億~40億円削減する狙いがある。

これは、EUの中心がドイツである理由がよくわかる内容です。
EUはナチス・ドイツが生み出したものだそうです。そしてEUや世界を独裁支配するNWO新世界秩序を主導しているのが医薬品業界だそうです。もしろん、金融業界もそうでしょうが。。。
医薬品業界を支配すれば世界を支配できると考えるのも、もっともでしょう。なぜなら、彼等は薬の開発、供給を行っていますから、いくらでも大量殺人の詐欺ビジネス!!ができるわけです。毒薬を良薬と嘘をつき治療を施せばよいのですから。!!そうすれば人々は知らないうちに毒薬に身体が侵されることになります。彼等は世界中の人々を毒薬で大量殺害することが可能です。悪者たちが支配するこの世界は嘘で満ちていますから、人々は彼等の嘘に気が付かずに与えられた「良薬」を何の疑いもなく飲み続け不必要な死を迎えます。
この世界は金融と医薬品業界の天下ですね。!!

https://beforeitsnews.com/v3/alternative/2018/3651937.html

巨大な化学製薬組織のファルベン!!こそがEUを陰で操る黒幕です。ビッグ・ファーマ(化学製薬関連企業)が偶然にも巨大な権力を行使するようになったということではありません。彼らは医療カルテルを支配するだけでなく、政府の政策の立案者でもあるのです。日本の製薬メーカーは外資ファルベンに乗っ取られて接待を自主規制させました!お医者さんにある程度接待しないと経済が回らないのです。日本では政官民仲良くやってきたのに、外資のせいで日本のやり方をハゲタカの為に変えさせるのです。タクシーチケットも接待ゴルフも弁当も規制。日本経済も飲食店もタクシーの運転手さんも元気にならないのです。

ビッグ・ファーマがNWO新世界秩序と深く関連しているのはこのような経緯があるからです。

「ゆりかごから墓場までの制度」としてビッグ・ファーマが病気の診断方法や有害な薬物療法を全ての人間に押しつけている主な目的は世界人類を衰弱させることです。!アメリカもフランスも日本も中産階級が没落しています。これが現実です。日本の給料は20年前より横ばいか下がりつ続けています。

これは彼等の世界支配を促す政治的ゴールです。

第二次世界大戦勃発時にファルベンが所有していた主な企業は、化学薬品大手のバイエル(Bayer)(やっぱり悪魔企業モンサントを買収)、BASF、ヘキストでした。
ファルベンはヒットラーをドイツの国家元首にしました。第二次世界大戦の目的はヨーロッパを統合しファルベンがヨーロッパの支配権を独占することでした。
ナチス・ドイツは第二次世界大戦で敗戦しましたが、彼らの計画は継続され経済的青写真へと変わっていきました。その結果が緊縮財政EUの誕生です。

プログ主様、いつも更新ありがとうございます

中国共産党の狗・華為は支那がほぼ唯一世界に誇っていい民間発のアリババ等IT3社の売り上げを1社で上回る巨大企業です。所詮は党や人民軍の援助が無きゃロクにビジネスできなかった能無しのクセにね。

これをドナルドトランプと安倍先生ほか自由民主主義陣営の夢の共闘で「潰せる」意味は大きい。

日本のソフバン他が華為を調達先から外すことに「大人しく」応じたのは、最も大きな顧客である日本政府に媚びざるを得なかったからです。経営判断で切られたんですよ華為は。末期だ。

他の西側諸国の通信会社も同じ動機ですよ。(あ、親中「の筈」の独仏企業が追従しましたねw)
だから雪崩現象が止まらない。

習近平指導部の製造強国2025(※ただの技術泥棒の)は潰され、同時に習近平指導部の命運も尽きる。

肝煎りプロジェクトの挫折は近平の政敵にとって格好の攻撃材料になります。

近平はテレビメディアで人民を洗脳し、憲法改正までして権力を己に集めるだけ集め、「その上で」

突然タヒします。

ので、中国共産党の混乱は一際大きく、悲惨な軍閥内戦が一気に現実味を増しますね(笑)

果たして勝つのはどの軍閥かなあ。

台湾が戦場になる日が来るかもしれませんね

マスコミに騙される平和ボケ

>ブログ主様 今週も更新有難うござい増した。
>>米支戦争の行く末
 この処、↑の事を調べたいために、あちこちのブログを渉猟して、情報を集まて居ますが、殆どが、目先の問題、消費税と移民法改正に関する反対意見ばっかりで、米支戦争など「どこ吹く風」と言った有様ですが、是はマスコミが仕組んだ、国民の注意を逸らす手法でしかないのは、現在の国会を見れば、自民党が上梓した法案は、野党がどんなに反対しても通る事で、反対意見は無駄では無いけど、そんなに有効ではありませんし、消費税の害や移民の害なんて、欧州の前例が有るのですから、余程の情弱でもない限り、好くないのは分り切って居ます。

 其れで、序に、安倍降ろしもやると言う、現実を見れば、無責任極まりない話を、然も当然の様に展開しているコメンターが、この頃多いですね。

 今の世界情勢で日本に必要なのは、親グローバリズムでも反グローバリズムでも有りません、米国と一致団結して、シナの脅威に対峙する事です。 なのに、何故、反安倍なんでしょうね。 安倍さんが裏切り者? 何故、安倍さんが誰の為に、何の為に、日本国民を裏切る必要があるのでしょうか。 そしてそうして、安倍さんを引きづり降ろしたら、一体誰が、対米交渉をやって行くのでしょうか? 後は野となれ山となれ・・ですか?

 今は、「米支戦争の最中である」と言う現実を、理解できていないモノが、如何に多い事か、彼らを一言で言えば「平和ボケ」と言う他は有りませんね。

 興味が自分の生活の事にしか向かない主婦層なら、或る程度、分かりますが、大の男が、一触即発の状況に有る米支間、米朝間についてよりも、消費税は兎も角、施行して看なくては分らない、移民法改正・入管法改正について、「たら、れば」ダケで騒ぐのは、愚の骨頂だと思いますね。 だって、その為に2年間の試用期間を設けているのですからね。 悪ければ、再改正して悪い処を修正すれば良い。 其処も信じて居ないと言うなら、安倍さんがシナの軍門に降れば納得するのでしょうか?

 つくづく、世には自分の頭でモノが考えられない人が多いんだなぁ、と感じますね。

 処で、ブログ主様の言う、米国が戦時体制に成ったのは、9月初めに、ペンス副大統領が、ハドソン研究所が開催した演説会で、シナの暴力について証拠を示して訴え、この先、不退転の覚悟で、シナの世界覇権の野望に立ち向かう事を演説して、喝采を浴びましたが、その後、この保守勢力の傾向に沈黙して居た、マスコミや白人のエリート層がシナの侵略の酷さとその危険さに気付き、トランプの支持に回った事は、トランプにとっても、米国にとっても、大きな成果だと思いますね。

 然し、朝鮮半島では、来年早々に開かれる予定の第二回米朝会談の中身である。 米側からの「朝鮮主体の統一」「米軍立会いの下での核廃棄」「米軍統治下での朝鮮の政体の変革~朝鮮を日本と同じく、立憲君主にして議会制民主主義の国にする」と言う案が出されると聴いて、朝鮮の真の支配者である軍部は、其れを呑めば、核廃棄を否定している自分達軍隊は、自動的に抹さつされる惧れが大なので、戦争の準備を密かに進行中だと聞きますが、秘密も何も、米国は全て先を読んで準備しているでしょう。 オソラク、熱戦は一瞬で終わります。

 日本は、この作戦には、表には出ませんが、米国債で80兆円以上のお金を投入している可能性が有ります。 こういうお金の使い方について、安倍政権反対派はどう考えるのでしょうね。

 斯うした回りくどくて、不透明な事を止める為にも、日本から共産主義者「=グローバリスト」を、消滅させたいのですがね。 私は。

お二方に期待。

米国が、中国がその内「民主化」すると考えていたなんて
信じられないですね。本気でそう考えていたのなら相当のおバカ。
現実は投資するためのきれいごとの建前、& 日本を国内から
綻ばせるための道具として利用する目的もあった。

何せ毛沢東に暴力と恐怖で支配する共産主義を教示したのは、
ロシア革命で、露西亜人2,000万人もジェノサイドした。
筆頭の(超過激)ボルシェビキの残党。
なかでもイスラエル・エブスタインは中国で骨まで埋めてる。

ロシア革命はユダヤ革命家たちによって引き起こされたもので
ロマノフ王朝の圧政に苦しむ国民たちの自発的発起ではない。、
ユダヤ革命家たちがロシアの富と資源を目当にし、ロシアで虐待されている
同胞を救うという建前をも利用した。

同じくその残党は米国にも及び、エスタブリッシュメントに紛れ込んだ。
それがエリートたちと呼称される人々でしょう。
そんな関係筋が米国歴代大統領をメイキングして牛耳ってきた。
だから、共産主義を刷り込んでおいて、いつか民主化すのかもォ・・・、
なんて科白、おふざけでないよ・・てな感想。

まぁ、とにもかくにもトランプ大統領と
安倍晋三内閣総理大臣、このお二人には
非常に期待している。

中華帝国「支那共産党」を倒そう

 終にアメリカの東部エスタブリッシュメントは、共通の敵を、共に戦うべき敵を、アジアの「支那共産党」の中に見出した。今後、彼らはこの真の敵を葬るまで戦い続けるだろう。
 日本も、支那に与する嘘つきマスコミを潰し、悉く日本に逆らう朝鮮人どもを切り捨て、戦備を整え、この戦いに参加しよう。
 「支那」は広くとも東奔西走、「支那」は人口多くとも奔命に疲れ、休む時もなく、荒野で野垂れ死ぬことになるであろう。
 

中国は日本とは異なる

中国を二本の柱で見ている。
ひとつは中国共産党、も一つは多民族国家中国。
中国共産党がどうのこうのといっても中国は中国人が決定する。
それでは多民族国家中国は何故出てこないのだろうか?
チベット・中央アジアでの中国の対応は多民族国家中国を否定しているようだ。
それでは多民族地域中国東北は?
ここでは不思議に中国軍は表面化しない。

中国共産党の抗日運動以前に東北で抗日運動が発生した。
東北では共産党の大義名分はない。
共産党が中国で政治権力を手中にしたのか関東軍との軍事衝突を避けて国民党との軍事闘争に集中したからだろう。
何よりもソビエト軍が東北と北を軍事解放した。
中ソ国境紛争で中国はソビエトに敗北した。
もし中国軍が何か事を起こしてその結果東北の一部の勢力がロシアと結び付けば中国共産党は長くは持たない。
中央アジアにそのような政治勢力がいるかどうかは知らない。

アメリカが中国に何を言っても中国を解放したのは中国共産党。
唯彼らはチベット・中央アジアでは戦前何の軍事行動も取らなかった。
それが彼らを軍事行動に走らしているようだ。
彼らは軍事空白=政治空白を恐れているようだ。

中国東北では戦前から別の政治権力が存在していた。
関東軍とソビエト軍だ。
アメリカに何の立場もない。
トランプと金正恩の話し合いはこの地域の現実を理解して初めて始まる。

プーチンと金正恩の話し合いが依然として始まらない。
金正恩はもしかするとプーチンとの話し合いを恐れている。
どこまでいっても多民族国家中国が出てこないのが不思議だね。
この壁を中国がどう見るかで次のステップが変わるだろう。

それでも北と南よりは相当まともだと思う。

現憲法は破棄

>そのために日本では現憲法を改正あるいは破棄し
本日の記事で憲法破棄に言及してくれたことを心強く感じます。

現憲法は改正でなく破棄すべきと考えます。改正より手続きが簡単で現実的です。
現憲法のできた経緯はご存知のとおりです。
現憲法は立法府で形式的な手続きを経てはいても米国の占領統治下でその傀儡行政府によって作られたました。
本来占領統治が終了した時に破棄されてしかるべきものです。
しかしそれができなかった。日本の政府が怠慢であったとは思いません。しようにも出来なかったのです。おそらくいつまでも日本の頭を押さえておきたい米国がそれを許さなかったのでしょう。その結果が今の日本で依然として米国の実質的な統治下にあります。交戦権を持たないでは独立国を言えませんから。

ところが歴代のどの大統領でも決して日本に許すことのなかった憲法破棄を許す可能性のある大統領が初めて誕生しました。
トランプ大統領は繰り返しアメリカ ファーストを主張しています。しかしアメリカ ファーストと言ったあと必ず他国もそうあることを望むという言葉はマスコミが意図的にか、報道しません。
トランプ大統領の言ったことに責任を持つ稀有な政治家です。おそらく日本の当たり前の国益のために憲法破棄しようとすることに対して反対しない可能性大です。
日本としては米国と協力してシナに対峙するためにも憲法破棄できるこの好機を逃すべきでないと考えます。


シナ人民軍最強の瀋陽軍の存在

>金国鎮さん ソロです。
>>満州の謎
 私も、旧満州の事に就いては、母親方が大連出身なのに、詳しくありませんので、表に上がって居る情報以上の事は知りませんが、満州の歴史を紐退けば、満州は大清帝国を創建した、満州族の故地である事は明らかでしょう。 日清戦争で、日本と戦いに及んだ満州八旗軍は、明軍を圧倒した、精強な騎馬軍であった事は、知って居ます。

 敗因は、支配者が西太后だったので、軍隊を近代化出来て居なかったのが第一の原因だと思いますが、その癖、金に飽かせて最新鋭の戦艦を2隻も購入したは良いが、乗組員が全く動かなかったので、善戦はしましたが、結局、日本のに鹵獲されて終いましたが、是は乗組員が無能だったのではなく、漢民族の指揮者では、指揮系がちゃんと働かなかった可能性が有りますね。

 処で満州族は、朝鮮族の主筋に当たる、女真族や黒靺鞨族(ツングース)と同じなので、謂わば親戚筋に当たり、朝鮮国境付近には、朝鮮自治区の様なモノが有ると聞いた事が有ります。満州に住む漢族は、実は少ないのではないかと、思います。 

 是は私の想像ですが、シナ共産党の中にも、満州族の成分を持ったものが居て、然も、人民解放軍の東北軍で有る、シナ一の機械化部隊として名高い瀋陽軍を握って居る、と言う事ではないでしょうか、すると、国内国が既に有る可能性が有り、シナの対朝鮮へのイニシアティブは、実は、瀋陽軍が握って居て、朝鮮の軍部と連携して居る可能性が有りますね。 是は胡錦濤の時代に、胡錦濤が態々、長春まで出向いて待って居た金正日と会談した事から、そう思ったものです、

 すると米軍は、朝鮮軍を制圧しようとすれば、瀋陽軍とも戦わなくてはイケなくなりますが、そうすれば、戦いの規模が大きくなり、朝鮮も韓国も民衆が巻き込まれる事は避けられなくなりますね。 まぁ、米国はその線は全て読み切って居るでしょう。何せ、失敗すれば、核ミサイルが米本土に向けて発射されるワケですからね。

 朝鮮軍が熱戦無しに、米国の軍門に降る可能性は、少ないと思って居ます。 唯、米国が用意して居る軍事力は、空母3隻編成の打撃艦隊「=戦闘爆撃機270機、兵員2万人他」で、圧倒的なのは、明らかに瀋陽軍の存在を意識したモノですし、濠州軍やカナダ軍と言った、英系5カ国の連合軍の航空戦力も沖縄に集結て居ますから、空爆が開始されれば、抵抗は直ぐに無力化するでしょう。 勿論その場合、金正恩はシ刑を免れないのではないかと思います。 譬え、実態は影武者でも、金正恩としてシな無ければ、事態は収まりません。 何故なら、瀋陽軍が背後にいるなら、金正恩を生かしては置けませんからね。

条約と発案の違いはありますが・・・

全ての移住労働者及びその家族の構成員の権利の保護に関する国際条約(英語: United Nations Convention on the Protection of the Rights of All Migrant Workers and Members of Their Families)は、季節労働者も含めた、そしてその職種を問わず全ての国外からの移住労働者(移民を含む)とその家族の尊厳と権利を保証するための国際人権条約である。

この条約は、搾取や差別といった不当な扱いを受けたり、劣悪な待遇の下で働くことを余儀なくされている外国出身の移住労働者の権利の擁立と確保を目的に1990年12月18日に国連総会で採択された。

本文の第68条においては、不法滞在者の予防と除去の必要性(第68条)を掲げながらも、そうした人々の安全や社会的権利が確保されるよう、そして第8条から第35条においてはそうした人々や身分証明書を持たない移住労働者やその家族の権利(集団的追放や不当な追放を受けない権利(第22条)、社会保障(第27条)、雇用の非正規性により制約されない緊急医療を受ける権利 (第28条)も含む)についても規定している。第34条では移住労働者とその家族が経由国と雇用国の法律や規則に従い、居住国の文化的アイデンティティーを尊重する義務を明記している。

批准国
2018年12月時点における批准国はフィリピンを始め北アフリカや南米諸国を中心とした54カ国である。
アルバニア、トルコ、ボスニア・ヘルツェゴビナを除く欧州評議会加盟国やアメリカ合衆国、カナダ、そしてオーストラリアや日本も含めたすべての先進国は移住労働者の増加による国内の失業や治安の悪化などを懸念して2017年4月現在も署名も批准も行っていない。

そして・・・

国連グローバル・コンパクト(United Nations Global Compact)とは、1999年の世界経済フォーラムにおいて、当時国連事務総長であったコフィー・アナンが企業に対して提唱したイニシアチブである。グローバル・コンパクト(GC)は企業に対し、人権・労働権・環境・腐敗防止に関する10原則を順守し実践するよう要請している。

グローバル・コンパクトの10原則は人権、労働、環境、腐敗防止の4分野にわたる原則からなる。この10原則は世界人権宣言、国際労働機関の就業の基本原則と権利に関する宣言、環境と開発に関するリオ宣言、腐敗の防止に関する国際連合条約に基づいたものである。

⬛️https://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press4_006860.html
日本外務省HP】:鈴木外務大臣政務官の「国連連移住グローバル・コンパクト採択会合」への出席 2018.12.11
10日及び11日、鈴木政務管は、国連が移住という問題に取組み、同分野において初めてとなる国際的枠組みとして、移住グローバル・コンパクトの採決に至ったことを歓迎する旨述べました。

また鈴木政務官は、国際社会との緊密な連携の本、移住に係る問題の解決のためにアジアや中東、アフリカ諸国、中南米等への支援を引き続き強化する旨述べました。

⬛️https://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press4_006861.html
日本外務省HP】:11日には、鈴木外務大臣政務官とヴィトリーノ国連移住機関事務局長との会談 2018.12.11
鈴木政務官から、IOMは、世界の人々の避難や移動に係る支援の経験を踏まえ、その専門性を生かして人堂危機への対応を効果的に実施しており、人道支援における日本の重要なパートナーである旨述べました。
ヴィトリーノ事務局長から、日本のIOMへの支援につき感謝を述べるとともに、日本と引き続き協力していきたい旨述べました。

国際的な合意の前からすでに移民条約を推し進めるための「国連移住機関IOM」という組織も設立されていて、日本はこの機関に協力も約束してきたようです。
http://www.iom.int/ (外務省がリンクしている国連移住機関IOMのホームページ、英語のみ)

どうなっていく?
不法移民だからなどでハイ帰国!がやりにくい。
マスコミも盾にできる。
まぁでもマスコミも与野党とも移民は受け入れるつもりだから良いんですが。隠さずやってほしい。
ついでに下層日本人と移住者で競い合って下さいの部分も。

安倍首相とトランプ大統領が敵対する日

マイケル・ヨン氏が「アメリカでは中国政府を正直だと思う人は信用を失うのに、何故か南京大虐殺に関しては、多くの人が中国政府を言っていることを信じてしまう」と言っています。

原因はアメリカにいる特定の勢力が、自分達に都合悪い歴史を掘り起こされないないように、中国を利用して宣伝活動をしてきたからです。

その勢力とは、歴史修正主義者(リビジョニスト)とレッテルを貼る人達の事です。彼らはリベラル、即ち隠れ共産主義者であり、実はグローバルリスト、つまりトランプの敵なのです。

グローバルリストの反意語はナショナリストですから、当然アメリカ・ファーストを掲げるトランプはナショナリストであり、グローバルリストの敵になるでしょう。従ってリベラルのマスメディアによるトランプに対する数々の攻撃は、グローバルリストによるナショナリストへの攻撃だったと考えれば理解できるする筈です。

しかし此処に来て、さすがグローバルリスト(リベラル=隠れ共産主義者)達も中国を利用できなくなりました。南沙諸島問題に見られる拡張主義、サイバー攻撃、グローバルリスト側が利用してきた中国が連続オウンゴールしたようなものです。

これもトランプ大統領のおかげと習近平と頑張り?のおかげです。結果的に日本にとって濡れ衣を晴らすチャンス到来になりました。しかしです。安倍首相はグローバルリストだったのです。それは安倍首相が熱心に日本を移民国家にしようとしてる事にも現れています。

トランプは軍人出身では有りませんが、若い頃は陸軍幼年学校で過ごしていたようなので、ばりばりのナショナリストと思われます。この歳でなぜ大統領を目指したかと言えば、グローバルリスト(リベラル=隠れ共産主義者)達に牛耳られているアメリカに我慢が出来なかったからと考えられます。

ナショナリストとグローバルリスト。本来は水と油です。今はトランプと安倍首相を含むグローバルリストの蜜月期間ですが、何れ安倍首相がトランプに弓引くか、トランプが安倍首相を見限る時が来る筈です。私はトランプ大統領に期待します。

補足説明しますと、何故グローバルリストが隠れ共産主義者かと言えば、共産主義は一部ユダヤ人が世界を理想の社会に変えたいために作った思想であり、その理想の社会が国境も国籍も無い世界だからです。何故彼らの理想が国境も国籍も無い世界なのかですが、それは基軸通貨を抑えている彼らにとって、世界が一つの通貨だけになれば、人類を支配出来ることになるからです。つまりグローバルリストとは国際金融資本の代弁者と言えるでしょう。

勿論ここで言う共産主義はソ連・中国・ベトナム・キューバ等の共産主義国とは関係ありません。共産主義は何れの国でも失敗したので、共産主義を隠して、本来の共産主義の目的を前面に出してきたのがグローバルリズムなのです。

予兆?(支那動乱の)

改革開放40年式典に、共産党の重鎮である胡錦濤と江沢民が欠席した由。
2人は30年式典には出席しているから、

「近平が」避けられてるんだろうね(笑)

式典すっぽかして密かに「米帝と」接触でもしてるのかな?
少数派閥が暴力で現状をひっくり返すには外患行為しかないからな。

平の党員ならいざ知らず、それぞれ大勢の支持者を抱える有力者がサボり。。。
彼らを欠いた式典など虚しい茶番だ。

鬼の居ぬ間に、近平は改革開放の創始者である鄧小平を差し置き、己の手柄をひたすら強調している。テレビメディアを使って。
そのやり方も批判の的になっている。

ドナルドトランプは近平の人柄を持ち上げ「つつ」近平の肝煎りプロジェクトは悉く邪魔する。日本の安倍晋三も右に同じ。
握手しながらひたすら足を踏みつける行為だ。

支那の産業を興し、漢族の雇用を創出する予定「だった」一帯一路は日米欧に投資案件を横取りされ、製造強国2025も補助金投入止めさせられて西側との自由競走で競り負けるか、各国の政府調達でハブられて廃業に追い込まれるかの運命をたどることになろう。

本当にロクなことが無いね中華人民共和国。弱り目に祟り目とは正にこのこと。

北朝鮮核ミサイル問題

解決はいくつかのシナリオ

ハッピーなパターン:
徹底した経済封鎖で根をあげた金正恩が
「体制はこのまま、喜び組もこのままなら、完全放棄します。
韓国並みに米国の妾になるから可愛がってね」

まだマシかもなパターン:
チャイナが介入して北朝鮮を併合、ついでに韓国も?
そうなれば、チャイナの朝鮮自治区で
どーせ核ミサイルを沢山持っている中の一部として管理。
安心はできないけど、まーそんなもんか。

ヤバイけど成功すれば安心なパターン:
反撃、報復を恐れた米国が予防的自衛として先制攻撃。
金正恩がミサイルを発射する隙を与えずに、
集めた全火力を短時間に投入して完全破壊。
必要なら、戦術核ぐらい使うかも

チャイナ側の朝鮮族や満州族が北朝鮮を助ける実利は無いのでは?
ミゴロシにするか、追い剥ぎに出るかでしょ(笑)

ーーーー
日本の準備、諜報と迎撃ミサイルの整備ぐらい?
軍事以外では経済封鎖の徹底でしょうか。

【 周回遅れ総理 】

 アメリカのトランプ大統領が、中国に対して、アメリカの技術窃取や技術を保持して居る会社の買収に対抗する為、中国製品に関税を掛ける事を発表した時は嬉しかった。

 これで、中国の経済成長と軍備拡張を止める事が出来る!
 トランプ大統領はなんて素晴らしい大統領なんだ、アメリカにとっても、日本にとっても。

 中国の発展を止めなければ、日本は中国に飲み込まれてしまう。
 只でさえ、中国のGDPは日本を越えて居るのに、中国共産党は国家予算を自由に軍備につぎ込むことが出来る。

 それに対して、日本は限られた予算の、GDPの1%相当しか防衛予算に充てることが出来無い。
 軍事力格差が毎年開く一方だったのだ。

 そんな時、安倍総理が、日中スワップ再開を発表した。

 思わず耳を疑った。

 なんと、KY(空気が読めない)総理なんだ!

 折角、アメリカが中国の危険性に気付いて、身を切る覚悟で、貿易戦争を始めたのに、日中スワップ再開で中国に一息付かせるなんて、安倍総理もとうとう焼きが回ったな。

 おまけに、自由貿易を守る事が大切だなんて、同盟国のアメリカを暗に批難する始末。

 中国こそが、技術泥棒や、中国国内の外国企業からの強制技術供出を止めさせるべきなのに、中国には文句一つも言わない。

 安倍総理は、敵か味方の区別が付か無くなったのか!

 そうであれば、即刻、辞めて貰いたい。

 トランプ大統領の許しを得ていると、勝手推量する者が居るが、そこじゃない。

 アメリカ国民が、安倍総理の裏切りを怒って居るのである。

 日米戦争も、戦争したくない国民を、日本に真珠湾を攻撃させる事で、戦争する気にさせた。

 アメリカ国民の気持ちを侮っては成らないのだ!

 また、先進国や後進国で失敗した政策を、一周遅れでなぞる無能さは、見て居られない程である。

 英米独仏が移民政策で、国民・国家共に苦しんで居るのに、これから移民政策に舵を切ろうと云う鈍感さ。

 後進国で、水道民営化したら、逆に水道料金が高くなったり、儲からない処は水道を廃止したり、それで、再公営化成った国もある。

 なんで、周回遅れで、先進国や後進国の失敗を再現するのか?

 辞めて欲しい。

やれやれ

アメリカ国民でも経済がわかる人は
日中スワップに感謝していますよ。

経済戦争を仕掛けるにあたっては、自国企業の撤退、退路を考えなければなりません。
チャイナが日米企業に対して支払不能にならない為の安全弁。

スワップを打ち切ったタイミングがいつ冷戦からホットに移行してもおかしく無い状況です。

沖縄米軍基地には、すでに核弾頭搭載のミサイル部隊が配置されている。

海兵隊の撤収からわかるように、米軍は尖閣諸島海域の領有権など守る気がないのである。

トランプの真意は、「沖縄からは、中心的な通信傍受システムと核弾頭ミサイルだけを残して、兵隊を引き上げさせること」である。

☆では、日本は自国防衛のために、トランプの術中に嵌って米国から使えない兵器!!を買いまくって軍備増強すればいいのか、というと、それだけでは防衛できない。ここ重要!

自衛隊は、米軍の広域防衛システムの傘下に入っているので、臓器狩り中国からの最終的な挑発にも、いちいち米軍にお伺いを立てなければならない。

ワシントンは、自衛隊を米軍化して、これを支配下に置こうとしているのだ。

そして、それが「世界政府の地球軍」になることになっている。

地球軍は何を守るのだ?

もちろん、地球奴隷市民の蜂起を鎮めるために、だ。

自民移民党や水島のような人間のクズが、後先考えずに集団的自衛権に突っ走って、自主防衛のチャンスを台無しにしてしまったのだ。

私は憲法改正に反対していないが、むしろ「自衛隊の国軍化」ではなく「解釈を国民的議論を巻き込んで再考しろ」と言っているのだ。

デタラメの情報を信じ込まされて、戦争ごっこをやろうとしても、あっけなく殲滅させられるだけだ、と言っているのだ。

だから、自国の防衛も許されていない今の防衛体制を徹底的に見直して、米軍による紐付きの自衛隊の解放を望んでいる。

そして、世界の軍隊の近代化に合わせて「専守防衛」の解釈を見直すべきだといっているのだ。
解釈の見直しだから、現行法を変えてまで、わざわざ自衛隊を国軍化する必要などないのだ。


この米国政府の戦略文書は、かつてCIAを統括する米国大統領直属の国家安全保障会議NSCの議長で、同時に東アジア担当者であり(クリントン政権)、後に安全保障担当の国防次官補であった。

ジョセフ・ナイが、米国上院下院の200名以上の国会議員を集め作成した、対日本への戦略会議の報告書である。
ナイは現在、米国の政治家養成スクール、高級官僚養成スクールであるハーバード大学ケネディ行政大学院の院長であり、そこから輩出された無数の政治家・行政マンの司令塔となっている人物である。この人物が「事実上」、米国の政策を起草している。
その内容は以下の通り。

1、東シナ海、日本海近辺には未開発の石油・天然ガスが眠っており、その総量は世界最大の産油国サウジアラビアを凌駕する分量である。米国は何としてもその東シナ海のエネルギー資源を入手しなければならない。

2、そのチャンスは台湾と中国が軍事衝突を起こした時である。当初、米軍は台湾側に立ち中国と戦闘を開始する。日米安保条約に基づき、日本の自衛隊もその戦闘に参加させる。中国軍は、米・日軍の補給基地である日本の米軍基地、自衛隊基地を「本土攻撃」するであろう。本土を攻撃された日本人は逆上し、本格的な日中戦争が開始される。

3、米軍は戦争が進行するに従い、徐々に戦争から手を引き、日本の自衛隊と中国軍との戦争が中心となるように誘導する。

歴代の14人のフリーメーソンの大統領のうち、第7代大統領、アンドリュー・ジャクソンは、トランプにとっては特別な存在です。

彼がホワイトハウスのオーバル・オフィスと呼ばれる大統領執務室で最初に行った仕事は、アンドリュー・ジャクソンの肖像画を壁にかけることでした。



・・・フリーメーソンのベンジャミン・フランクリンやアンドリュー・ジャクソンは、中央銀行が通貨の発行権を独占することに強く反対していました。

ジョン・F・ケネディーのように、脱中央銀行システムを掲げて政府紙幣の発行に挑戦した者は、ことごとく闇に葬られてきたのです。

同じことに挑んだアンドリュー・ジャクソンに対する暗殺が未遂に終わって一命を取り止め、ケネディーが命を奪われた違いとは、フリーメーソンであるかどうかでした。

タイムの記事から分かるように、大統領執務室の反対側の壁には、初代大統領でフリーメーソンだったジョージ・ワシントンの肖像画が飾られ、その下には、英国の首相で、やはりフリーメーソンであったウィンストン・チャーチルの頭像が置かれています。

テリーザ・メイ英首相がホワイトハウスを訪れたとき、トランプは、チャーチルの頭像を指さして、「メイ首相は、新しいウィンストン・チャーチルになるだろう」と褒めたたえています。

ベネディクト16世はイルミナティーとしてCIAと協力関係を築いた

<前半省略>

・・・ベネディクト16世はドイツ出身で、本名は、ヨーゼフ・アロイス・ラッツィンガー(Joseph Alois Ratzinger)です。
この名前がイルミナティーのリストに記されている、というのです。

そのリストは「Livre jaune N°5」に収められています。英語では「イエローブックNo5」です。
残念ながら、日本語訳も英語訳も出版されていません。入手できるのはフランス語の初版本だけのようです。

こちらのフランス語のサイトは、さわりだけですが「Livre jaune N°5」について取り上げています。

つらつら眺めていくと・・・

04 La famille Rothschild(ロスチャイルド一族)
07 Les ILLUMINES de Bavière d’Adam Weishaupt(バーバリアン・イルミナティーの創始者、アダム・ヴァイスハウプト)
10 Karl Marx(カール・マルクス)
12 Albert Pike et les chevaliers du KU KLUX KLAN(KKKの創始者でフリーメーソン33位階のアルバート・バイク)
15 SKULL & BONES(スカル・アンド・ボーンズ)
18 Cecil Rhodes et ses chevaliers de la Table ronde (THE ROUND TABLE) (ローズ資金の創設者で円卓会議の中心人物、セシル・ローズ)
23 La DECLARATION BALFOUR(バルフォア宣言)
25 Le ministère-Rockefeller pour les Affaires étrangères (CFR)(ロックフェラーの外交問題評議会=CFR)
・・・といった具合に、「Livre jaune N°5」の目次の紹介の中に、イルミナティー/フリーメーソンの組織名、個人名が連なっています。

米支戦争、シナの現状

>本瀬さん ソロです。
>>米支戦争、シナの現状
 シナの経済の実情が全く見えて居なかったので、本当に戦争なんて言う程の事が起こって居るのだろうかと訝しんで居ましたが、12月16日に、シナの人民大学の要職に在る向松祚(コウ ショウソ)氏が、その内実に就いての公演を行い、その現状を「恐慌前夜」と言う表現が出来る程、酷いと言う内容を明らかにして居ます。 

 シナ当局の発表では、今年のGDPの成長を平年並みの6.8%として居たのですが、是を向氏は、真っ向から否定した1.67%であり、然もシナ経済が構造的に持つある、定数の誤差の部分を引けば、今年はマイナス成長で有った。 と言う事迄、明かして終う内容の講演を行い、そのビデオを、ネットに流して終ったのですから、勿論ネットからは既に削除されて居ますし、この内容の講演を行った、向氏の身が心配です。

 その内容に拠れば、公私に関わらず、企業の倒産・破綻が多いようですが、就中、国営の鉄鋼企業が破綻していると言う事は、大きなニュースですね。 破綻と言う事は、既に高炉は止まって居て、生産の為の従業員も、熟練の従業員まで殆ど解雇して終い、既に粗鋼を生産できる状態に無いと言う事でしょうね。

 高炉の火は一旦落とすと、再開には巨額の修理費と時間がかかるので、普通の国では、経済の変動に拠って鉄の需要量が落ち込んでも、現場は高炉の火を落とさないで済むように、腐心して居るのです。 それに、労働集約型の製鋼業が破綻しているとなれば、シナ社会は、熟練技術者を含む大量の失業者で犇めいて居る現状が予想出来ます。

 つまり、製鉄業を止めて終ったと言う事は、シナ経済の復活は、最早、有り得ないと言う事に成りますね。

 思えば、シナの経済の改革開放は、産業の近代化、就中、国家の産業の基本である製鉄業を、日本の新日鉄の指導の下始めたのが、30数年前ではなかったか、その高炉の火を消してしまった事は、シナ経済の没落~終焉を象徴する事象の様に感じますね。

 処で向氏が、従来でも世界一の貧富の格差(360倍以上)と知られている、シナ社会の貧富の格差を、改めて、是からの問題点として提起していると言う事は、今迄、職を得て居て、曲りなりにも生活できて居た多くの人々が、無収入に成った事を意味するのなら、シナ社会の近未来は絶望的でしょう。

 その上、致命的な事は、経営陣が「実体経済よりも、マネーゲームに資本が流れている」状況なら、つまりは、党上層部への上納金や賄賂を稼ぐ方を優先して居ると言う事に成る事で、是では、公(社会)よりも自身の保身が大事と言う、露骨な「私利私欲」の追究姿勢しか見当たらず、随いこの先は、眼先の金を持ち逃げする、と言う現象が多発するだろうが、ドッコイ、人民元は、近い将来紙切れになるし、政府も困って居るUS$は、手に入らないでしょうね。

 斯うした絶望的な状況から、近い将来、シナ社会は地獄の様相を示し始めるのではないかと心配に成ります、約12,3年前、暴動発生件数が、20万件/年だったのに、この頃10万件/年に減少したのは、武装警察官の数を数倍に増やして、国内の不穏分子を些細な事でも厳罰で臨む様な「圧政」を強いて来た事は、顕かでしょう。

 然し、今回はその武装警察官に対する、行政が十分な補償を与える経済的余裕が、国家レベルで無くなって居ると言う事ですから、是から起こる暴動は、今迄とは違う質のモノになり、共産党の私兵である人民軍と、結びついたり、或いは対立が、あちこちで起こって、シナ内部の治安は最悪状態になる事が、容易に想像出来ます。

 この状況を知った安倍政権が、急いで入管法や移民法を改正して備えたのは、寧ろ、当然でしょう。

 処で、シナの最高権力者である習近ですが、本当の権力を握って居るのは、8月に定例会が開催される北戴河会議の主催者である、解放改革政策に踏み切った、鄧小平の一族だと言われて居ます。 この辺りは、モゥ3千年近く儒教体制にある、シナ人の事大主義の片鱗が窺えるような気がします。

 つまりは、「天命が下ったモノを天子とする」と言う社会常識の発露ではないか、太子党とは、そうした、天命が下ったモノの子孫、と言う話ではないか。 そう考えれば、 現代のシナ社会は、共産主義を利用しただけで、中身は、古代~中世のままであると云えましょう。 

 この先の米支戦争の行方を考えるに、既にシナには、問題を解決する術は無い事は、向氏が論った内容が正直なところでしょう。

 つまり現在のシナの産業で活況を呈して居たのは、電子機器や人工頭脳の面だった。 つい最近まで、シナの技術水準が急速に上がって居る様な日本や米国のマスコミの報道が有った、その情報をそのまま信じて、日本ダメポ論や安倍政権非難を展開する情弱の似非保守が多いが、先ずマスコミの情報は、フェイクニュースが発信元から、出て居る可能性が高いので、端から、玉石混交である事を、頭に置いておくべきですね。

 シナの急速な科学力の向上の実体は、PCやスマホを使った、情報の盗用であった事が明らかになったが、私は、そうだろうと思う、幾ら、「知恵は無から生じる」とはいえ、その知恵を活かすベースとなる研究が無ければ唯の妄想だし、成果を出す迄の過程には、多くの試行錯誤があって然るべきでsるが、ほんの2~3年で追いついたシナ人には、それが無かったのであろう。

 技術の盗用を疑う理由に、米国に留学した大学生がシナが世界一多かった事も挙げられているが、多かった分だけ、彼らがシナに帰って、盗んで来た米国の技術を軍用に活かしたと言う事に成ろう。

 ダカラ、米国の調査機関も、其処に目を着け、PCやスマホのバックドア機能「=入力した情報が、全て特定の場所に筒抜けになる」の存在を発見し、公的機関でのシナ製品の使用に警鐘を鳴らしたのだろう。 トランプ政権はそれを受けて、シナの企業、ファーウェイとZTEの製品の使用禁止と同社の米国追放を発表した。

 然し、この技術盗用の最大の被害者は、実は日本で有る事を、マスコミは当然指摘しないが、既に、シナに進出した日本企業は技術をシナに提供する事を公的に要求して来たし、日本国内でも、技術を盗まれる事件は、幾らでも有ったと思います。

 核心的な技術を盗まれた企業の中には、倒産の危機に瀕した企業も多いのは、例えば、シャープや東芝と言った、白物家電の生産をシナに任せていた弱電産業を中心に広がっているが、売国奴の経団連は、この傾向を一向に改める気配が無い。

 是は、現在の経団連企業のトップが。団塊の世代と呼ばれる昭和21年~26年生まれの、戦後の第一次ベビーブーマー世代で、「戦争を知らない子供達」でしょう。 彼らはGHQのWGIP「=共産主義者が作った施策」の所謂、自虐史観から、西洋崇拝にして、日本伝統を軽んじる考えを植え付けられていると考えるべきで、文化発信力の無い遊牧民が主力で共産主義のシナを、無条件に文化大国だと見做して居る様が窺えますね。

 日本人の戦いは、シナ・朝鮮や西洋文明との戦いは勿論ですが何より、国内に居るこの獅子身中の虫共との戦いこそ、最優先にすべき事であろうと思います。

貴方の論には何故安倍さんがグローバリストなのかが書いて居ない

>崗上領収さん ソロです。
>>安倍首相がグローバリスト「=隠れ共産主義者」ですか?
 否、個人的に、ドゥ云う意見をお持ちでも構わないと思いますが、↑の様な、はあ切中傷としか思えない言辞は、慎んでいただきたいですね、そういう、トンデモ無い話を出すなら、何故そう思うのかは、最低でも書いて措かねばならないのではありませんか? 一体どの部分に、安倍さんが隠れ共産主義者である、と言う証拠が有るのでしょう?

 私は寧ろ、安倍さんはグローバリストに目の敵にされて来た人だと思いますよ、抑々私は、貴方のハザール人の存在を教えて貰ったよ呍飽きがしますがね、貴方のニュース・ソースが、米国初のモノである事は、大体予想が着きますが、そのアメリカも、形の上では、保革が、祖国防衛で一つに成った、とブログ主が今週のコメントで、仰っていますが、是にも裏が有るワケですか?

 私のソースは、「縦椅子のブログ」と言うブログが多いですね、彼の話には、イルミナテぃもフリーメーソンも登場しませんが、戦前~戦時中に米国大統領だった、FDルーズベルトが、細菌開示されたヴェノナ文書やフーバーレポートに拠れば、国際コミンテルンの細胞で有った疑いが濃くなって来ました。 そして、彼は実は、日本側のコミンテルンの細胞である近衛文麿とスターリンを通じて交流が有り、5・15 (1932 )や2・26(1936)を惹き起こした、陸軍内の赤化分子の遺志を引き継ぐ、陸軍内の戦争継続維持の勢力に拠って「敗戦革命」を企んで居たのです。

 つまり、第二次世界大戦は、国際コミンテルンが世界覇権に、日米の赤化して居た要人を利用したものだった、疑いが濃ゆいですね。 この話には、先帝陛下の反対にも拘わらず、日独伊ファシスト同盟を締結したA級戦犯松岡洋右も、疑惑の人物として挙げられていますが、松岡と安倍さんは遠戚に当たり、その辺りから、安倍さんが、隠れグローバリストだと言う話が湧いて居るのではないかと思います。

 私の正直な気持ちを言えば、安倍さんがグロ^バリストだろうが反グローバリストだろうが、関係ないのです。 今危険な立場ン位置かれている日本の為になる事をして、この危機を脱してさえくれればそれで良い。

 消費税だって、マレーシアの様に将来無くす事も出来ますし、入管法や移民法の改正も、試用期間の2年経って、不味ければ、再改正すれば良い事です、其れより、今、日本のすぐ隣で、戦争が始まろうとしているのですよ、然も2つもあって、双方共核を使う可能性がかなり高い、こんな時に、日本の舵取りをして居る安倍さんを引きづり降ろしたら、日本は何処へ行くのか分らなくなりませんか?

 其れでも、「安倍だけはダメだ」と、仰るなら、誰ならいいんですか? そして、その人は現実的に、安倍さんを上回る外交力や政治力を持って居るのですか? そうではないのなら、後2年9ヶ月如何して待てないのでしょうね。

 安倍首相云々より、日本をちゃんと守る事が今一番求められている事ですよ、間違いなく。 そして、安倍さんに政権を任せて、6年間、その間に日本が、本当に不味い事に成ったと言うなら、それを挙げて説明して下さい。 云って置きますが、貴方が云って居る事は、「家が火事になって居るのに、火を消すよりも、何処の消防庁に頼むべきか議論して居る」様なモノだと思います。

1792
アメリカ中間選挙の結果とアメリカ政治の分析をします
(第1回・全3回) 2018年12月13日
http://www.snsi.jp/tops/kouhou/2089
11月6日のアメリカの中間選挙の結果を受けてのアメリカ政治のこれからの動きについて話します。既に重たい掲示板に選挙の後、11月8日ぐらいに書いたんですが、大きなところでもっとお話ししておかなければいけないことがあって、それをアメリカ政治分析としてやります。
---
米紙ニューヨーク・タイムズ電子版は18日、欧州連合(EU)の外交公電を扱うシステムが約3年間にわたりハッキングを受け、多数の公電が流出したと伝えた。米サイバーセキュリティー会社が公電数千本の流出をインターネット上で発見、一部を同紙に提供した。

ハッキングは中国の人民解放軍の手口に似ており、同社の専門家は「中国政府とつながりがあるのは疑いがない」と述べた。
http://alfalfalfa.com/articles/241708.html
---
暴動に対応したパリの警察官たち
https://twitter.com/N74580626/status/1075152220780355584
「10日間ほど連続で10〜16時間勤務。食事休憩なし」

「夜勤手当は時間当り97セント」

「ヘルメットが古くバイザーを下げると前が見えないので上げておく。それで目を負傷した警察官も」

「15年勤務で給与は月2千ユーロ。時間外手当なし。残業時間は年950時間以上」
---
韓国出身のペルラン元仏文化相、「ネイバー」と不正な関係か

2018年12月19日
http://www.afpbb.com/articles/-/3203312
---
労働党のコービン党首、メイ首相に向かって「アoな女だ」と呟いたところを目撃され炎上案件に。ITVの国会中継の動画から。
https://twitter.com/itvnews/status/1075372776591106048
---
わずか3カ月で中国事業を店じまいしたスズキの勝負勘
12/19(水)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181219-00010001-newswitch-ind
20年前に中国に店と工場を出して10ヶ月で中国人従業員の反乱、役人と中国人金持ちの仕掛けで乗っ取られた知人がいるので3ヶ月はいい判断。
---
トランプ大統領が対IS勝利宣言 米軍撤収へ
https://twitter.com/thehill/status/1075402250347008002

カジノ(賭博場)の開設を阻止しよう。

カジノ(賭博場)の開設を阻止しよう。

カジノ(賭博場)の解禁は帰国しようとしない在日支那朝鮮人の生活
を維持させる為の方法で日本人社会を破壊する事になる。
歓楽街の営業を24時間許可する法案が既に作られている。
周辺地区には民泊が発生して、パスポートも持たない素性の知れ
ない外国人が住み着く。
 不法滞在者の宿泊を認める法案が既に成立して準備完了。

【参考情報】
【Web検索システム カジノ】
http://aixin.jp/axbbs/kzsj/cskjn.cgi

2015年7月8日を以って在日朝鮮人の永住許可が廃止さ れました。
注意: 2018年現在、廃止になってから既に3年になります。)
滞在延長申請でまともな理由の無い者は在留許可が下りません。
在日支那朝鮮人は朝鮮政府に住民登録をしない為に住民票が
入手出来ないのです。 この為に日本の役所に永住許可申請を
する為の書類が整わずに申請する事ができません。
在留資格を喪失している不法滞在者となっています。
日本の法律では不法滞在者を雇用する会社や組織は法律で
処罰されます。 当然、仕事も無く、働く気もないのです。
この様な不法滞在の人達に生活保護費を支給しているのです。
一人当たり年間600万円もの税金が使われています。
カジノ(賭博場)の民営化の目的は在日支那朝鮮人の反日
資金にカジノ(賭博場)を経営させて生活保護費をカジノ(賭博
場)の利益に付け替える資金浄化(マネーロンダリング、国家
予算科目の偽造)、日本国民に気付かれないように偽造する
金融詐欺行為です。
日本国民の権利を行使して行政手続きを厳しく監視していき
ましょう。
在日支那朝鮮人の不法滞在者、実情は朝鮮政府が国籍離脱
を承認しない為に所謂自称帰化済みの全ての旧在日支那朝鮮
人は朝鮮国籍が復活して、2重国籍を認めていない日本では
日本国籍が失効している為に不法滞在者の状態です。
日本は2重国籍を認めない為に他国の国籍を持つ者は日本国
籍を保有できません。
不法滞在者の在日支那朝鮮人を養う義務は無いのです。
何十万人でも不法滞在者は強制送還です。

詳細は
愛信情報市場(アメブロ版)
https://ameblo.jp/ax02ameba/

ブログ主様,ブログの更新をありがとうございます。

1894年に日本と清国の戦争である日清戦争があり、1904年に日露戦争がありました。米国が日本や欧州の国と共に義和団と戦ったのは1900年です。
この後、米国は支那での利権確保を狙い、蒋介石を支持してその軍に援助をしましたけれど、その間、米国は支那に対して長い歴史を持つ国との憧れがあったのか、好意的な見方が続いたように思います。
第2次世界大戦後に蒋介石が毛沢東に負けたことから,共産国家との断絶がありましたけれど、ベトナム戦争中の1971年のピンポン外交でニクソンと毛沢東が対立から和解したことは驚きでした。
以降、米国は支那と友好的であったのですが、ようやく支那の危険性に米国が気付いたような気がします。
尤も、日本は支那の13億人の市場があるとの宣伝に、工場が進出したり、流通会社が進出したりしましたけど、1995年頃のTVで靴下製造のスワンや流通のヤオハンが、支那がその技術やノウハウを習得したためだと思いますけれど、倒産に追い込まれました。

そして今、米国がやっと支那の危険性に気付いたと思います。
支那に肩入れしていた米国民主党のクリントン、オバマ大統領から共和党のトランプ大統領に代わったことで、支那に対する見方が変わったことと、支那が世界にしめしたAIIB、一帯一路や太平洋に分割論は,明らかに世界に対する覇権を意図するもので,これらによってやっと米国の世論も,支那の危険性に気付いて方針を変更したものだと思います。

マァ,大東亜戦争終結間際にソ連が満州に侵攻した際、シナ共産党はソ連からの支援を受けて此で蒋介石国民党政府を攻撃、満州を占領すると東北と地名を変えて、満州をなかったことにしましたし、南モンゴル,チベット、ウィグルを武力占領して併合しました(この併合は、日本の朝鮮併合のように優しいものではなかったです。)。

此を見るだけで、支那は米国が想像していた悠久の歴史を持つ、歴史経験にあふれた知恵のある国でなかったことが分かるのですけれど、米国の先鋒であるキリスト教の牧師達が宣教師として支那に向かったときの報告書とは、全く異なった大陸の国でした。
米国が支那を理解したときには,支那は世界制覇を狙う大きい国として実力を拡げていたのです。

支那は今、世界で2番目の一を確保して,次は1番の地位を狙っていますけれど、現在の覇権国である米国はやっと此の危険性を知り、支那がこれ以上に大きくならないようにと,動き始めます。

日本は此まで米国から、豊かな財宝を思い切り吸われた後、危険な国として戦争に引きずり込まれて敗れたという散々な歴史を持っているのですが、現在は米国との安全保障条約で国の安全を保っています。

しかし、日本が支那の覇権に吸い込まれた場合には、現在よりも遙かに人間としての尊厳を維持できなくなることは確かです。だって、米国の植民地であったフィリピンと、支那に併合されたチベット、ウィグル,南モンゴル,満州の方が遙かに酷い生活を強いられているのです。

今も,日本は米国の植民地だという考え方もありますけれど、支那に併合された国に比べたら、日本の現状は遙かにまともです。

米国が支那に対して、やっとまともな政策を考え始めたのですから、此に協力することで、日本もまた支那の危険性から脱出しなければならないと思います。

余談ですが、米国や英国が100年前にアジアの歴史をもう少し現状認識をしていれば、大東亜戦争をしなくても済んだかも知れないし、よしんば戦争をして日本が戦争に敗れていても、こんな憲法を制定されなかったと思います。

信仰は目を曇らせる

ソロさん。
私もソロさんの考え方を知りたい。ニューヨーク証券取引所での安倍首相の「もはや国境や国籍にこだわる時代は過ぎ去りました」のスピーチを聞いて何も感じないのですか?。「国家は存在しますが、それはホテルのようなもの」とかも言っています。鳩山元首相の「日本は日本人の為だけに有るので無い」は駄目で、安倍首相なら許せるのですか?。私が工作員かどうか詮索するより、安倍首相のこの言葉を良く考えて見て下さい。

またソロさんは、日本は多数の移民受け入れ政策を行った方が良いと思っているのですか?。

私の考えは「移民受け入れ政策」はノーです。現在でも帰化を認められていますし、これ以上の政策的な移民受け入れをすべきでは無いと思っています。むしろ帰化条件を厳しくし、国防の義務を課し、伝統・文化を重んじることを帰化条件にすべきと思っています。

今回の入管法改正について、安倍首相は「移民受け入れ政策では無い」と言っていますが、海外で「世界最短(最短1年の滞在)で永住権を取得できるようにする」と公約しています。これを移民と言わずして何と言えば良いのでしょう。

また現職閣僚の河野太郎外相が、外国人労働者受け入れの件で神谷宗幣氏と対談した中で、何度も『移民』と発言し、「何人ぐらい受け入れを考えているのですか」の質問に「とりあえず4%(500万人)」と答えています。とりあえずですから目標1000万人なのでしょう。これは中川秀直の『移民1000万人計画』や、ユダヤ人ジャック・アタリの発言と一致します。

対談の動画を見れば分るように、河野外相が外国人労働者が如何に必要なかの理由を列挙するのかと思ったら、時流に乗り遅れるとか、新しい血をいれないと日本は駄目になるとか、初めに移民受け入れありきです。私はこの動画を見て血が逆流しました。

入管法改正だけでは有りません。日本人の奨学生は卒業時に750万円の借金が待っているのに、留学生は入学金も授業料もただなら月々12万円が給付がある『留学生30万人計画』は福田康夫元首相が作ったのですが、安倍首相は留学生を100万人に増やそうとしていますね。東大には中国人留学生の為の会館があるそうです。

また種子法改正、水道事業民営化も可笑しな政策ですが、北海道の土地や水資源地が中国人が買っているのは、安倍政権の『不動産市場における国際展開戦略』が後押ししているからです。「日本がもう一度儲かる国になる」(売国?)とか「国をオープンにします」(開城?)とかは、全て海外のシティとかニューヨーク証券取引所での発言です。日本国民へ説明無しで、海外の誰かへの公約としか思えません。

そして世界最低レベルの日本のGDP上昇率を上げるには、大規模財政出動が一番ですが、『カジノ法案』や『観光立国』の政策を、大規模財政出動無しの消費増税と併せて読むと、自国を通貨蔑みドル礼賛の考え方が良く分ります。尤も、大規模財政出動しても、憲法改正しても、多少の国防力増強しても、トランプの神風が吹いても、日本は中国人の内部侵略で終わりそうですけど。

>グローバリスト「=隠れ共産主義者」

共産主義はカルト宗教と同じで、騙す教祖と騙される信者がいます。隠れ共産主義者とは教祖側の人間です。隠しもせずに得々と移民の効用を説く河野外相はグローバリスト信者でしょう。それに対して海外では「最短で永住権を与える」と言いながら、国内向けには「移民政策では無い」と言う安倍首相は、明らかに入管法の問題が分っているからです。従って安倍首相はグローバリスト教祖の代人の可能性大です。

>安倍だけはダメだ」と、仰るなら、誰ならいいんですか?

現在は誰もいません。立憲・国民・社民・共産そして自民、全て売国政党です。国を立て直す気があるのなら、まずそれを認識してからです。

因みに、入管法改正に反対、問題があると言った人。百田尚樹、馬渕睦夫、有本香、櫻井よしこ、竹田恒泰、佐藤守、水島総、三橋貴明、西村幸祐、上島嘉郎、河添恵子、坂東忠信、加藤清隆、筆坂秀世、三輪和雄、安藤裕、櫻田義孝、高鳥修一、神田憲次、佐々木益荒男、神谷宗幣、京本和也、富岡幸一郎。番外ですが、田中康夫、森永卓郎等です。

【 日本政府は日本企業の尻拭いはせずに、自業自得の原則を覚えさすべき! 】

『 アメリカ国民でも経済がわかる人は日中スワップに感謝していますよ。 』

 そんな少ない人が分かって居ても世論には成りません!

 アメリカは、中国に関税を掛ける事で自らも無傷では居られない。
 アメリカが、肉を切らせて骨を断つ戦法に出て居るのに、中国が近付いて来たからこれ幸いと、日中スワップ再開するのは、アメリカ国民に対する裏切りでしょう。

『 経済戦争を仕掛けるにあたっては、自国企業の撤退、退路を考えなければなりません。
チャイナが日米企業に対して支払不能にならない為の安全弁。 』

 中国へ進出したのは日本企業の独自判断、自国企業の撤退、退路を日本政府が考える必要は有りません。
 日本企業は子供じゃ無いんだから!

 日本政府が、何時も、何時も、日本企業の尻拭いをして居たら、騒ぎが収まったら又日本企業は痛い思いをして居ないから、厚顔無恥宜しく、中国へ再進出しますよ!

海外投資家の日本株売り越し、31年ぶり高水準

海外投資家の日本株売り越し、31年ぶり高水準
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO39194600Q8A221C1EE9000/

本日12月20日の東京株式市場で株価が大
暴落、日経平均は595.34円安の20,392.58円
ブラックマンディーの継ぐ大暴落である。
 外国勢の売り総額が5兆円を超えいる。
2日前にはソフトバンクが新規上場(IP
O)での調達額は2.6兆円と発表している。
売り出した株数は1/3なので残りを入れる
と7.8兆円になる。
 paypayで100億円還元キャンペーンを行い
他人のキャッシュカードから代金を騙し取る事
件を起している。
 通信内容や登録内容を南朝鮮(現韓国)が漏
洩しているLINEの株式の51%を保有して
犯罪に加担している。
 支那のホアーウエイのサーバーを使用して情
報を支那へ送信している事を暴露されてアメリ
カから追い出されたソフトバンクは今回の新規
上場(IPO)では7.8兆円の信用を捏造してい
る。

 しかし、ソフトバンクの上場前と上場後で
ソフトバンクグループ全体で変わっているも
のは何一つ無いのである。

 価値の無い物を売りつける事や何も無いの
にある様に思いこませて資金を騙し取る事が
詐欺犯罪となる。
 何も変わっていないのに7.8兆円の信用
を捏造するのも詐欺犯罪である。
 この様な犯罪行為を繰り返し繰り返し許し
ている日本社会が狂っている。
 カジノ(賭博場)の開設などの詐欺犯罪行
為を推進している安倍自民創価学会公明党内
閣(国)に対する投資家の怒りが今日の暴落
を招いたと考えられる。
 支那朝鮮に支配されている反日売国テレビ
局・マスコミが真相を報道しない自由を行使
している為に日本国民だけが騙されている。

詳細は
【株式ニュース】2018年版
http://www.aixin.jp/axbbs/jsks/jsks.cgi

コメのレス

アハです。ソロさん。

>私のソースは、「縦椅子のブログ」さまと言うブログが多いですね、
これが私の、リクエストの回答か????

「縦椅子のブログ」さんは、その発言の内容の、ソースが欲しいかな。

そうじゃなくて、ソロさまがおしゃる、クズコメの面々に対する、
ハザールだっけ、カザールだっけ、このソースだせってとこなんだよ。

今、わかった。
私、ソースしかださない、スタイルがなんだって、文句のコメがあった。
じゃなくて、
「もっと、このレベルになってくれないかな。
それから、意見交換しましょうか。」ってのが、
私のスタンスだったのかな。
で、私の「このレベル」についてこれない人は、
か、または、私の「このレベル」以前の方へは、
罵倒してたかもね。
ココ、シシンさんのコメでわかった。
どう、気をつけるかな。

シシンさん 私への気づき、アリガトです。
レス、本当にありがとです。

振り返ってみて、あーあ、だよな。
シシンさん、私の少しやり方、変えよう、かな。

どうやったら、ココ、リードできるかな。
私の知識。ありがと。
知識があると思ってなかった。
意外です。まだまだ、というか、全く足りない。
今も、そう思ってる。
(で、慢心、傲慢につながったら、まずいな・・・。)

私が知ったこと、広めなきゃと思っていたし、いる。

レス、本当に、ありがとうございました。
今後、少し、スタイル変えていきたいと思います。
変えていいのかってのも、あるんだけど。
悪役が好きなんだよね。本心とか本音を引き出すにはさ、
いったん、話を聞いといて、その後、ガツンとやるから。
ガツンのやり方は、いろいろなんだけど。

シシンさん。ありがとうございました。じゃ、おやすみなさい。

Pass間違えました。ごめ。

Pass間違えました。ごめ。
コレ通らなかったら、別なこと考えて、コメUPします。

【追加】
よかった。いつものPassで、OKでした。
最近、猜疑心の塊ってのが、あったりします。

> ソロさん


ブログ主さん、前記事やり取りの延長ですがご容赦ください。削除でも構いませんが24時間は放置していただきたくお願いいたします。仕事が忙しく時間が取れないのでご容赦くださいませ。

さて、

ソロさん流に言いますと、

> 日本第一党支持者に対して、大きな失望を覚えました。

これは聞き捨てならないので横槍失礼します。です。w

長いコメントでしたが、ソロさんのお話は「安倍政権支持の理由(経緯)」という見出しで始まっています。で、何回も読んでみましたが、その「理由」が書かれていません。要約すると「日本第一党は世界情勢を理解してない馬鹿の集まり」というような事を言いたかったのだと思われます。w

ですが、

> 流石の「変人」だなぁ、と呆れて居ましたが、その時は日本の政治が、外国
> 勢力に此処まで占領されているとは思っても居なかったので

> 然し安倍さんも、どうも日本が、外国勢力に支配されて居る事を知らなかっ
> た様で

ソロさんも安倍総理も理解していなかったようですね。w

で、


> つまり、朝鮮を追い詰めた事の報復を、米国がした訳なので

これ間違いのない確実な証拠を掴んでおられるのですか?私たちがこの手の話をすると妄想だとか陰謀論だとか分かってないとかで逆に吊るし上げを食らうのですが。。。


> 同盟国の筈の米国が、日本の総理を追い詰めて居る訳ですが ~略~
> 忽ち「歴史修正主義者」の烙印を押されて終いました。

> 私は、この時日本を支配している外国勢力の存在を確信しました。

こんなのは今に始まった事ではないでしょう。この件はアメリカという国家がというよりはマイク・ホンダ率いる反日因子が牙をむいてきたという事でしょう。しかし民主鳩山が廃止した「年次改革要望書」をお忘れですか?アメリカは常に日本を追い詰めてくるわけで、それは今現在も今後も変わりません。


> 安倍政権の官房長官だった福田康夫が、後継総理に成りましたが ~略~

ここでこの話を出されても、結局「誰が総理になった所で自民じゃダメ」という話の理由にはなりますが、安倍総理でなきゃダメの理由にはならないと思うのですが。。。


> つまり、日本の背後には、複数の国の支配力が既に及んでいるのだなぁと、
> 絶望的な気持ちに成りましたね。

そうですよ。今のままでは駄目なんです。野党は当然の事ながら、この文章では自民でもダメなんだとソロさんご自身が言っているようなものですよ?そして今の官僚達もダメですし。でも官僚については政治家が明確で揺るぎない理想と方向性を示すことができれば、まだ改まっていく可能性があると思いますし、そうしていかなければならないと思います。


> その年の10月にリーマン・ショックが、起こって、~略~ 下手をすれば、日
> 本も斯う言う事態に成りかねないのですよ。

長く複雑になりますので省略しますが、日本は韓国のようにはなりません。経済音痴でもあるまいし、本当はソロさんも分かっているのでしょう?


> 財務省は既に、彼らの手に落ちて居るので、私は、可成り危惧を持って居ま
> す。 ~略~ 消費税2%アップで、ごちゃごちゃ言って居る処の話じゃない
> んですよ。

これではどちらの立場に立っておられるのか分かりません。ソロさんは財務省側の人なんですか?消費税を上げることが必要だとお考えなのですか?それにここまでのソロさんの話を読むと、もう日本はおろか世界中の国々は何をどうしたって何も変えられないと言っているに等しく聞こえます。


> 彼らの魔手を逃れる術は、日本が彼らに取って、必要な国である事を認識さ
> せる以外に手立ては有りません。


> これは、誰が、政権を握っても結果は同じです。何故なら彼らは、国家を持
> たない「幽霊」の様な存在でありながら、世界の基軸通貨のUS$の発行権をも
> って居るからで

誰が政権を握っても同じ????結局日本は世界のATMのままでいるしか法はないと仰っているのですか?

転記しながらコメントつけてみましたが、やっぱりソロさんの「安倍政権支持の理由」が読み取れませんでした。寧ろ世界中誰が何をどうしたって英系ロスチャに逆らえないから大人しくしっぽ振って掠を食いながら霞を食って生き延びよと言っておられるように聞こえます。


> 近未来の、こういう展開は、当然頭に有るんでしょうね?

誰しも得意な分野とそうでない分野がありますから、我ら党員や党支持者の皆が皆、ソロさんのように色んな事に詳しい訳ではないと思います。だから何度も言うように、今の政治屋に任せず、市井の力ある人間が集まって知恵を出し合い日本第一党に力を持たせていきましょうと言っているのです。

それとソロさんがお話されておられる事も、ソロさんの想像の範疇を出ない事が殆どですよね?実際に政治の場に立って、一市民レベルでは知り得ない情報や状況に触れたり立ち会ったりしたわけではないでしょう?「成程鋭い考察だ」と感心することも多々ありますし、そういう場合は勉強させてもらってます。

我々が安倍自民を批判するのと同じく、日本第一党の綱領や政策、あるいは日々の行動活動(在特会は勘弁して下さい)について個々の批判は仰っていただいて結構です。ですが我が党を支持する者に対して、あまりに的外れな人格非難めいた投稿はやめていただけたら助かります。私達は「安倍自民のこの政策がおかしい」と話しているのですから、「こういう意味でおかしくはない」と返して下さい。ハザール人やロスチャがどうこうではなく、もっと直接的具体的にポイントをついて話をしてもらえると皆理解しようと努めるはずです。

それと桜井誠に関して言えば、日本の歴史はもとより、国際情勢に関してもかなり詳しいですよ。過去のデモの動画などばかりを見ていては分かりませんが、まじめな話をしている動画でも見て(聞いて?)いただければわかります。最近のきまぐれオレンジラシオとかグッドモーニングジャパンなどですね。バカバカしい冗談も多々(ほとんど?)含まれていますができれば聞いてみて下さい。youtubeなどに上がっているのは乱暴な動画が多いんでスルーして下さい。w

何卒宜しくお願いします。

m(__)m

論点整理の必要

ブログ更新有難うございます。
お題は米中激突ではありますが、移民政策反対論者の意見の中には、私にとって拍手喝さいの部分もあり、
もう少し掘り下げて、反対論者の意見をお聴きしたいと思うわけでありますので、ご容赦願います。

 1、1993年から国際貢献という形から研修制度が技能実習制度に代わり、数度の入管法改正を経て、現在にいたり、これまでに多くの外国人が出入国しております。近年、特に実習制度では送り出す国側と向かい入れる我が国の企業においては、悪習がでているところもあり、実習生にしても借金を抱えたまま我が国に
入国、待遇の悪さで逃亡という事態が発生しており、現状の入管法では、入国・出国の審査権限が主であり、不法滞在に関しては見つければ、送還の手段がありますが、不法滞在を見つける積極的な手段の法令もなく、また、受け入れ国の不備もあり、ほとんど用をなしえません。受け入れ企業側はいまだ実習生の要望は高く、このままですと、不法滞在は増えるばかりです。今回の改正では在留庁創設でメスを微力ながら少しずつ加えて行こうという面もあるのですが、廃案にして、現状のまま、進めましょうということでしょうか?(←坂東忠信氏の条件付き改正賛成の部分)国際貢献など糞くらえ、革命を起こして(昭和維新)企業を潰しましょうか?桜チャンネルで言ってましたが、現在の企業は株主は、外資が多いので、国益にならぬ
と言ってますから、どなたか天誅と言って幕末志士みたく、財団連の企業の幹部を潰してくれるのでしょうか?これが極論だとしたら、どうしましょう?なんらかの法律改正・創立・廃案が必要になってきますよ。

2、難民認定においても問題がおおいのです。一例として「川口市 クルド人」で検索してみてください。
国を持たないクルド人は、日本の難民認定の遅さ、却下された時の抗告手続で在留期間を延ばせる利得を利用してトルコ内のクルド人を呼び寄せているようです。何もしないで放っておきますか?安倍首相はじめ
政府は、こういった難民を受け入れてくれる国の援助を大々的に行うといって、散財してきたのですがね。国土の狭い日本(これは建前)に来てほしくないから、中東訪問しては援助の話をするのですがね。援助しても相手国の胸三寸ですね。トランプは非正規の難民はダメといってますが、日本はもういっそのこと難民は正規であろうが非正規であろうが、受け付けぬと宣言しましょうか。「日本は江戸時代のような鎖国する」と言えば世界の非難はかわせるかもねwでも、もうすでに来日している外国人はどうしましょう?一人いくらの現金をつけて引き取ってもらいましょうか?国内の帰りたくない騒動混乱覚悟しましょうね。

3、観光立国とか、日本の文化・言語など知ってもらって、将来の日本の為に役立って貰いたいという趣旨の留学制度。だから無償で小遣いもあげようという投資なのだが意味をなしていないのかな?、日本語学校つぶしましょうか?経済優先はまちがいかな?
国富のことはどう考えているのでしょう。つまり、国益とは儲け話と安全のことと誰かいってましたが、外人に係る入管法ひとつじっくり考えても、色々あるのですが、これから一人たりとも外国人を受け入れてはならぬ、という反対論者、現在いる反日外国人はどう対処しましょうか?日本は反日のほうが今現在多いと思いますよ。結集していないだけでね。小泉進次郎もいってるでしょう?

 帰化条件を厳しくし、国防の義務を課し、伝統・文化を重んじることを帰化条件にすべきと思っています。←大賛成!!!!!!!!拍手。

 まとめ
   移民の定義1年居住だとした場合、観光・キャバレーダンサーで一年滞在もア   ウトなのですね。

   日本人と結婚した外国人も日本人と日本に住みたいといってもアウトなので   すね

   確か日本第一党の方は何が何でも外人はダメというわけではありませんとい   う方がいらしたような。しかも、政策では公務員外人排除の項目があって、   この場合の外人はもうすでにいるzを対象なのかな?整合性はどうなのだろ   う?

 あ、それから、安倍首相のニュウーヨーク証券所の演説、youtubeやhttps://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000291966.pdf
 に乗っていますが、今度の入管法改正とは関係ない
 「高度人材」のグリーンカード取得についてのべていますので、混乱しなように。よく読んでみてください。最も高度だろうがなんだろうが一切だめなら関連はあると思いますが・・・。

 ちなみに 日本でのグリーンカード取得条件は
 永住許可条件
 ① 素行が善良であること
 ② 独立の生計を営むに足りる資産または技能を有すること
 ③ その者の永住が日本国の利益に合すること
 ④ 10年以上連続して在留していること
  ※緩和条件は次のとおりです。
  ・日本人・永住者・特別永住者の配偶者
   ⇒婚姻後3年以上日本に在留していること
   ⇒海外で婚姻後3年を経過し、かつ、日本で1年以上在留していること
  ・日本人・永住者・特別永住者の実子または特別養子
   ⇒引き続き1年以上日本に在留していること
  ・難民認定者(インドシナ定住難民含む)
   ⇒引き続き5年以上日本に在留していること

ちょっと考えたこと

”ち○ちゃんです。”は最初、ウザイ、感情的には受け入れがたいと感じた。
しかし冷静に読めば、これだけコメントを読みツッコミを入れる作業量を思っても保守愛国者と理解できる。

主張していることも、ごくごく常識的で、ただただ表現が読みづらく普通ではないだけ。

・陰謀論を持ち出すなら確実な証拠を示すソースを提示すべきだ

・ラベル貼りで喚くだけじゃ何にもならない

こんな所?

引っ張り出して申し訳ないが、ソロさんのコメントはいつも機知に富み、
世の中に起こっている事象をさもありなんと納得できる説明になっている。
それが、どの程度の真実かより、世の中への啓蒙としての役割も大きいでしょう。
しかし、信ぴょう性が7割?8割?9割9分だとしても1分に疑義があれば全てが疑われることも。

イラク戦争時の”油まみれの水鳥の写真”この1枚の報道写真でどれほど多くの人命が失われたか。
もちろん、政治的価値からいえば、そのおかげでフセイン大統領が排除できた成果も。

言葉の定義だって大事。
移民がーって大騒ぎして、贔屓を持ち上げ、仇を叩く。
でも、帰化すりゃ移民の人と一年住みゃ移民って人の話が噛み合うわけないじゃん。

グローバリストだってそう。それぞれの人がどんな意味で使ってるのかで全然違う。

グローバリストで分からなきゃ、リベラリズム。
自民党は自由民主党。そうリベラル派です
共産主義者、一党独裁?なのにリベラルな政治を目指すリベラル派ですって
正反対なものに同じラベルを貼るのが当節の流行りです。

ましてや、安倍晋三はグローバリストだから排除すべきとかって主張は
「私は頭が悪くて、そこら中に当たり散らすのが趣味です」と言っている様なもの
安倍晋三の消費税増税が気に入らない、入管法が気に入らないは納得できます。

ある政治家を押す為に「安倍晋三はグローバリストだから排除すべき」とか言い出すと
贔屓の引倒しで、かえってその政治家の評判を傷つけることになると思います。
安倍晋三が靖国神社に参拝しないのが気にくわないとかなら賛同者も増えるのでは。

個人的自戒も含めてですが、
賛同者を得られる文章を書くべきではなく
道理に沿った、論理的に正しい文章を心がけるべきだと。
たとえ、反対意見でも、その点については反論が聞きない、あー不愉快だーみたいな。

定義なんてどーでもいーんだよー的なコメントを見ましたが
それじゃ共通理解は無理だし、そう書く人の自慰的コメントにはなんの価値もないなと

全ての語を定義するのは無理ですが、
あるいは、共通認識を作るのも難しいですが
最低限、「私は、この意味でこの言葉を使います」と表記すれば混乱も減るのではないでしょうか。

ちなみに、私には
「移民」は帰化して選挙権、被選挙権があるもの、それ以外は全て単なる外国人です。
「グローバリズム」は自由貿易体制です。

ジャパンファースト
借金なんて気にしなくていいと思うよ。
外国に借りているわけではない

年金がどんどん削られたら、その足りない分は子供世帯の負担になる。政府はその方向で動いている。子供や親類、近所が面倒を見るという方向で動いている。市町村からアンケートが来たよ。日本人の年寄りは地域や子供世帯に押し付けて
政府はお金を出さないでそのお金は外人に回る

お金が足りないなんて大嘘だ
外人予算はどんどん増えている
法人税を減らすために消費税増税をやる
外人予算は増えるのに老人予算も若者予算も足りないという。全部が大嘘

多国籍企業のため、株主のため、全ての政策がそっちを向いてる。
全部が大嘘

少子化対策なんかやるわけがない。
30年前から少子高齢化と言われているのに何もやっていない。日本人のことなんて何も考えてない。

年金廃止とか相続税100%なんてとんでもない考えだ。
年金積立金は120兆円もあって株価の買い支えに回されている。
相続税100%は私有財産の否定で唯物論独裁共産主義
在日橋下みたいな意見だ。

残業だって稼げれば良い。
二ヶ所で基本給だと稼げない。金や貯金がたまらず、疲労がたまるばかりだ。
稼ぎたくなければ考えれば良い。
そして、終身雇用の復元。

かつての在日小泉純一郎内閣、いまはもう何を考えてるのか分からないジイサンが、派遣や非正規労働を入れたせいで、日本人総プロ集団というのが無くなってしまった。
愛想笑いの営業マンみたいなのばかり増えてしまった。

ジャパンファースト

すべての日本人に「このままでいいのか」と訴えたくて。世界一の少子高齢化という日本を崩壊させてしまいかねない問題を変えていきたいという強い気持ちがある。
過去20年間、日本人の所得は ずーっと減少傾向です。アメリカもフランスも中産階級が没落しています!これが世界の現実です。
よく考えて欲しい。人口が減っていく高齢者だらけの国が、次々とイノベーションを取り込み、成長し、内需が拡大すると思うだろうか。

常識的に考えると、人口減と少子高齢化が進む国は「活力が低下する」のだ。

現に日本は、キャッシュレスでも出遅れ、スマートフォンにも出遅れ、新しいイノベーションにことごとく社会が乗り遅れてしまっている。PC関連などVA IOもパナソニックもスペック的に外国製に負け続けています。

しかし、もし仮に日本人が「事なかれ、先送り、見て見ぬふり」を続けて何も変わらなかったらどうなるのか。そして、どうすればいいのか。
このままでは高齢者の貧困が蔓延する

日本という国は、すでに長期債務残高のGDP比は236%である。この債務は日本人の貯蓄を担保にしている。しかし、これからは高齢者が貯金を取り崩す時代に入っていき、貯蓄額はどんどんゼロに向かっていくことになる。

つまり、政府の債務残高はどんどん増えていくのに、担保となる日本人の貯蓄はどんどん減っていくのである。

すでに世界一の高齢化によって社会保障費が維持できない規模になっているので、いずれは医療費の負担は増え、年金は確実に減らされるようになる。

破綻した高齢者の世帯は生活保護費に向かうが、この生活保護費も削られていく。そのため、日本は高齢者の貧困が蔓延する国になる。

高齢者は減るのではなく「もっと増える」のだから、状況は座視すればするほど悪化する。にもかかわらず、日本人は対策を取らずに「事なかれ、先送り、見て見ぬふり」で現状維持を貫き通そうとしている。実質賃金を下げる移民でなく、日本国民の生活が豊かになる少子化対策をやるべき

1%VS99%

武力を使わないで他国を侵略する方法ですが、武力を使わず、金融で世界を乗っ取る事を考える、ロスチャイルドらしい発想です。

最終段階 「 国民が無抵抗で腑抜けになった時、大量移住で侵略完了 」 とありますが、まさに日本はこの最終段階に入りつつあります。

朝鮮宗教統一教会自民党政権は労働力不足を言い訳にし、移民受け入れ政策に奔走し、日露ビザなし交流を計ろうという企みも進行中です。

この流れを見ると凄く危機感を感じますが、最近の1%のやり方は露骨すぎて、99%に「気付き」を与えれいる様に見えます。

露骨に物事を進めなければいけない程、切羽詰まった状況だと、解釈出来ます。





【武力を使わない侵略 日本は最終段階?!】 スイス民間防衛に学ぶ、日本の現状と対策 「平和というのは何もしなくても自然にあるという世界観は変えないといけない」



スイス政府「民間防衛」に学ぶ
http://nokan2000.nobody.jp/switz/

▼スイス政府 国民保護庁 著「民間防衛」(civil defense)

武力を使わないで他国を侵略する段階を説明しています。

世界のマスゴミは乗っ取りがほぼ完了しており機能していません。

クチコミでも身近な人に広めましょう。

日本は今、侵略されつつあります。平和ボケから目覚め、行動を起こしましょう!


第一段階 「 工作員を送り込み、政府上層部の掌握と洗脳 」

第二段階 「 宣伝。メディアの掌握。大衆の扇動。無意識の誘導 」

第三段階 「 教育の掌握。国家意識の破壊 」

第四段階 「 抵抗意識の破壊。平和や人類愛をプロパガンダとして利用 」

第五段階 「 教育やメディアを利用して、自分で考える力を奪う 」

最終段階 「 国民が無抵抗で腑抜けになった時、大量移住で侵略完了 」

いまここ?!



英国のメイ首相がEU離脱のゴタゴタを収めるのに安倍総理の渡英を懇願、
なんでもEU側が英国における日本のクルマメーカーが不利になる施策を
取れば工場を撤退するぞ、とEUと英国内の完全離脱派を牽制するよう頼まれているようだ
トランプと不仲と言われるメイ氏だが、今や頼れる外国首脳は安倍総理だけらしい
またしても安倍氏の外交得点が上がったようだが、かつてこれほど日本外交が存在感を誇示したことがあっただろうか

通常外交力の誇示は軍事プレゼンスに頼ることが多いが、日本の場合は経済を
繁栄させる力が武器になっているのがユニークだ
これで常識的な規模での軍事プレゼンスを持てれば鬼に金棒であろうが、
今般我が国も70年ぶりに「空母」を持てたのは喜ばしい限りだ


それにしても英国やフランスでのクルマ産業没落がはっきりしてきた
日本メーカーが無ければもうマトモなクルマが作れないのだ
少数の非現実的な値段のスーパーカーを作れるのが彼らの残されたプライドであろうか

フォードも工場をフランスから撤退表明、ルノーが日産・三菱との連合維持に必死なのもよくわかる
日本も開国から150年、手本として必死に追随した欧州諸国を、気が付けば完全に抜き去っているのであった  日英関係に限って言えば完全に逆転している
確かに彼らから学ぶことは、もうそう多くはないだろう

ここらでホンダもお家芸のV型12気筒のスーパーカー、一台3千万円くらいで出さないかなぁ  ホンダジェットのイメージも使えるでしょ?
残されてるのはポルシェやフェラーリ、マクラーレンとの頂上決戦だけだと思いますね





少子化について

>こたちゃんに触発されて一言。
少子化の原因は若い人が結婚しないことに尽きる、しかし結婚しても子供をもうけない夫婦もいる。
要は経済的に結婚、子供を持てる環境にないことにある。
フランスでは結婚しなくても子供を持てるように様々な政策を定めて、少子化を解決したが、未婚で子育てというのは日本では伝統的になじまないと思う。
要するに若人が結婚、子育てができる環境を整備することである、そのためには給与のアップ、減税、給付金いくらでも手がある。
今の日本はあまりにも老人、外国人に甘すぎる、これからの日本を担うのは若人、子供である。
そこに財政資源をつぎ込まないと言うことは、為政者は日本に未来がないと言うこと間接的に表明していることになる。
以下の政策をとるべきだと思う。
1.老人対策
 ー余裕のある老人には年金を支給しない。
  老人が預金するとはもってのほか、誰のためか?
-相続税の見直し
  相続する額にかかわらず、全て9割にアップ、そうすれば残さないで消費に  回すはず。
  ’美田を残さず’という諺もある位、子孫は自力で稼げ。
 ー終末治療はしない
  但し、先進治療の実験台の場合を除く、次世代のための犠牲。
2.外国人
 ー法律にも書いてあるように、自立できない外国人は帰国。
 -留学制度の見直し、日本人学生が借金しているのに外国人学生に生活費の給  与など愚策の極み。
3.若夫婦対策
 ー1人目の知子供が生まれたら、300万、2人目は500万、
  3位目以降は1000万給付。
 -減税は必須、額は収入に応じる。
4.ニート対策
  -手を挙げた人は、全て公務員として採用する。
   適性を2年くらい見極めた後、国防のため自衛隊、公安関係に配置。
   希望者は民間へも可能に。
最終的には日本にとっての適正人口を定め、一人当たりのGDPを高めるようにすることである、そうすれば財源も確保できる。
隣にシナ朝鮮がある以上、日本の未来永劫、最大の問題は安全保障である。
国あっての社会保障で、シナに占拠されたら医療保険も生活保護も空論になる、チベットウイグルを見よ。

少子化に追加

少子化のための財源確保で書き忘れたので2点追加。
1.外国人に生活保護で地方の自治体が直接給付している件
  何で日本国政府が個々に直接外国人に給付するのか?、その国  の大使館があるので借用証書を書かせて一括交付し、給付は大  使館で個別に行うようにする。
  給付はただではない、君たちの国の借金だよと認識させる。
  嫌なら帰国しなさい、その際安易な国籍取得は禁止する。

  よく税金を払っているのだから選挙権や社旗保障を与えろとか  言う外国人がいる。
  君たちは道路を使用しないのか、水も飲まないのか、電気ガ   ス等の社会インフラを使用しないのか?と問いたい。
  税金は社会インフラの使用料で選挙、社旗保障とは関係ない。

2.ニートの活用について
  現在の自衛隊の要員充足率をご存知ですか?
  いくら航空機、護衛艦、潜水艦を備えても、それを操作する人  間がいなくては、宝のもち腐れです。
  F35100機の購入が新聞紙上をにぎわしていますが、搭乗員や  整備士の要員養成が間に合っているのか不安です。
  先の大戦でもパイロットの不足が問題で粗製乱造の結果多くの  パイロットが散っていきました。
  最新の技術がてんこ盛りの現在の武器を操るための教育訓練は  喫緊の課題です。
  能力を持っていさそうな可能性ある日本人は広く求めるべきで  す。

マネーゲームは人類を破綻に導く

マネーゲームで覇権を握り、マネーゲームで国家を
維持するような国体ばかりが増加すると、将来から
未来にかけて生産性も技術力も先細りになる可能性
は無いのかね。
特に現英国の国民は働かず金融資産の増減に躍起に
おなりとか・・・産業革命の時代は、あぁ!、幻・・という状況。
額に汗し、知恵と工夫を駆使していかに社会に貢献できるか
という高尚な思想の持ち主が激減。
まさにこの世に地獄を具現化しているといった処。
金融を主体に生計を立てる国家は、いずれ滅びるのでは。

イスラム国に侵略されたハザール人は隣国の東ローマ帝国
に倣って、キリスト教国家であったがイスラムに改宗
するよう指示されたが、悩んだ挙句イスラム教とキリスト教
の前身ともいえるユダヤ教に改宗という事らしい。
その後、さまざまな侵略劇によって国土を失い白系
ユダヤ人として、永遠の旅人として彷徨。
このハザール人が欧州、米国における影の支配者的存在に
なった。と、かなり省略しましたが、そういう経緯らしい。
あまりバカやってると、「ノアの方舟」様の大災害で
一掃されちゃうかも・・・。(笑)

返レス 暗闇三太さんへ

 ソロです。
 今朝はちょっと寝坊して、PCに向かったのが7時過ぎて居たんだけど、沢山の方からレスを頂いているのに、先ず、魂消ましたww
 コメント欄が賑わいを見せるのは、結構な事だと思いますし、投げやりの言いっ放しのコメントでは無く、ちゃんとしたコメントなので、嬉しくなりましたね。

 先ずは、崗上虜囚さんですが、多分レスが長くなると思うので、最後にします。 老猫さんのコメントは私に向けたものでは有りませんが、コメントしたいのですが、是も長くなりそうなので後の方へ、本瀬さんへの返レスもしたいですが、御忙しそうな暗闇三太さんへの返レスが最初にします。

>暗闇三太さん
 貴方に宛てた私のコメントで、「何故安倍政権(安倍晋三)を支持するか?」を表題にしたのは、ウッカリ・ミスだと思ってください。 最初は、戦後の日本支配の変遷から書始めて、日本の政治が如何に制約されて来たかを書き、戦後のGHQの政治干渉~SF上宅後に米国が日本に課した、屈辱的な仕打ちで、日本国民の反発心を挫いて行った過程を書いて、日本の政治界には、如何に、米国に屈した状態だったかを知って貰いたかった。

 処が、70年代初頭に、官僚でも党人でも無い、田中角栄が現れ、斬新な政策で、既成の政治をひっくり返したが、結局、金権政治に転がって終った。すると、朝鮮系の帰化人が、政治勢力に出現し始めて、米国の対日警戒派との良い関係が築けなかった角栄の失脚も有って、金に群がる政治か集団「=経世会(旧田中派)」だけが残った。

 前回は、この辺りから書始めて、安倍さんや、麻生さん、中川さんこそが、数は少ないけれど、自民党を改革=戦後日本を改革してくれる集団だと言う事を先ず認識してもらう心算だったのですがね、米国の陰謀に見えたものは、実は、国際金融資本の世界経済を支配する為の戦略である事に、次第に気が付いたのです、つまり、世界の仕組みが、判り始めたのです。

 すると、85年のプラザ合意以後の日本の資産バブル~バブル崩壊以後の国際金融資本の先兵と見られる米国の禿鷹銀段の跳梁で、日本の政府系金融機関は全て倒産・解体して、結果、「護送船団方式」と言われて居た、日本経済の防衛手段が無くなりましたし、郵政民営化で、眠って居た「隠し玉」の1500兆円の郵貯も開放されて終いました。

 この時点では、日本は完全に国際金融資本のやりたい放題にされて居たと言えるでしょう。

 そして、安倍さんが、第一次政権を組閣して、朝鮮総連つぶしを始めました、この成果は、法務省の公安調査庁長官と日弁連の会長の逮捕と言う処まで進捗しましたので、「アジアの真実」と言うブログでは、この辺りから、米国の下院議員にハニトラを仕掛けて金と女で篭絡して、安倍さんに報復する計画が進行して居た事を、書いて居ましたね。

 ですから、先ず、安倍さんは、固より自民党改革派だったし、その改革の目標は「戦後体制からの脱却」だった事、次に、拉致問題をライフワークにして居た安倍さんは、小泉政権の副官房長官として、渡朝して、5人の拉致者の奪回を果たし、後に、その家族も奪回した事、3つ目に、上に挙げた朝鮮総連の朝鮮への送金ルートを潰した事、そして、第二次政権を回復した事が、先に挙げられるでしょう。

 もし、第二次安倍政権が回復出来ていなかったら、多分、石破茂が総理大臣に成っていたでしょうが、この人物の陳腐さは、貴方もお分かりだと思います。 何一つ取り得が無い癖に、上昇志向だけが強い政治家です。

 其れを阻止しただけでも価値が有ると私は思いますが、第二次政権では、米国勢力のマスコミ支配力が不在に成っていたのに、朝日が安倍さんの就任の時、「安倍の葬式は裡で出す」等と、挑発して居たのを思い出しますが、結局現状、朝日新聞の命数は数える程になって来ましたね。

 第二次政権では、固より、戦後の日本を築いてきたと言えるマスコミは、就中、読売新聞を敵の本命だと見定めて居た処が有って、最初は、「読売の記事を読んでほしい」なんて、朝日・毎日・東京の反安倍政権税力に、当てこすりwを云って居ましたが、「放送法改正」と言う大きなイッシューを持ち出してからは、読売も敵に回って居ますね。 どの途、戦後体制をひっくり返そうと言うのなら、既得権者は、自分の利益を護ろうとする点で、皆同じく「改革の敵」ですからね。

 私は、安倍政権批判者は、この視点が欠けていると思って居ます。 現実の、左翼も、朝鮮族も、同和団体も、ヤクザも追い詰められているのですが、斯う言う事が偶然に起こったと思って居るのですか?

 マスコミが伝えないだけの話なのに、其れでも、連帯ユニオンの大量逮捕で、沖縄への資金が不足気味になっているとか、結局、反日・在日勢力は横で繋がって居る事が分りますよね、その勢力と戦って居るのは一体誰ですか?

 今は表面的には、国際情勢である米支戦争も問題が大きいですし、日本の未来が懸って居るのですから、何を置いても、注視して、米国との連携、延いては、英系ロスチャイルドとの連携を確りしたモノにしておかねばならいません。

 是を、「日本は、犬が尻尾を振って居る様なザマで見苦しい、安倍政権はグローバリストだ」と言うのには、閉口しますね。仮に英系ロスチャイルドが、先代と同じく世界政府樹立支持「=グローバリスト」だとしても、今日本にどうしろと言いたいのでしょうか? シナ礼賛者の何処かの人の様に、米国や国際金融資本と縁を切って、シナと仲良くした方が良い?

 そんなアホな話は、貴方は云わないと思いますが、朝日新聞の玉川徹なんて、「シナか、米国か、日本は2者択一の分岐点に有る」なんて、妄言を吐いて居ますからね。この辺りと同じ水準の現状認識なら、本当に日本の未来は暗いですね。

 朝日の朝鮮人が云って居る事に、耳を貸す心算ですか?

 今、安倍政権は、2つの難題に向き合って居ます。 一つは、勿論、最終段階に差し掛かって居る日本の改革ですが、モゥ一つは、日本の防衛力の早急な増強を、米国から課題とされている事です。

 台湾への米軍移駐話は。台湾の選挙(統一地方選挙)で、民進党が国民党に大敗(8:15)した事で、現在止まって居ますし、年明けの米朝首脳会談では、「朝鮮の米軍管理下に置ける、民主政治への移行」が提案されるそうですが。既に、朝鮮では熱戦の用意をして居るとの事ですから、日本は自身を護る為にも、軍事力の増強は、待った無し、でしょうね。

 勿論、他にも朝鮮半島の2国がドゥなるのか、シナがどの程度衰退するのかに拠って、米支戦争後の世界は大きく変わるでしょうからね、一番大きいのは、石油の価格が上がるか下がるかも、大きな問題でしょうが、不確定要素が多過ぎますよね。

 大体こんなところですが、私が言いたいのは、内政的にも、外交でも、安倍政権を支持するしかないだろうと言う事です。 私は。日本第一党の様な、保守側に居て、自民党をちゃんと批判出来る勢力は必要ですし、ドロンパが博識だと言う事も、冷静な面も持ち合わせて居る事も、知って居ます。 でも、今は、そんな議論をして居る場合じゃないんですよ。 ハッキリ言って、グローバリストだろうが何だろうが、今は、日本の改革優先だと思って居ます。

 私の反論は以上です、私の日本第一党支持者の皆さんへのコメントに、失礼な部分が有ったのならお詫びしますが、論って居る、グローバリストの意味も確定させずに、喚いて居るだけを注意したら、売国呼ばわりして居ませんでしたっけ?  失礼はお互い様でしょ?
 

移民法改正について

>老猫さん ソロです。
>>移民法改正について
 流石に御詳しいので、新たな知見を幾つもご紹介いただき、感謝申し上げておきます。
 ざっと読んでみましたが、1に書いてある様に、日本の経団連の「安くて使い捨てに出来る労働力」を求めている事が、諸悪の根源だと思いますね。 現行法の改正はそういう意味で、必須だと言うご意見に全面的に賛成です。

 唯、移民法は今後も改正が有りそうですし、経団連も会長が変わりましたので、この問題が、日本の庶民にも周知されれば、経団連に対する非難の声が上がり始めると思います。 改正の中身もマシになって行くと思いたいですね。

 2に有る、クルド人の様な、「実は難民」は、可哀そうですが、移民審査を通らないモノは、御帰り願うしかない。 基本的に、難民解消の一番の良策は、「故郷で帰って暮らす」事です。 つまり難民に成った原因を解消するのが一番有効な手立てなのです。 ダカラ、安倍さんは、お金をばら撒いて居るのでしょうが、金は確かに問題点解決の援けには成ますが、金の使い方で、プラスにもマイナスにもなります。

 結局、国と言うのは、彼のイスラエルが、そうした様に国を欲する民衆が、既得賢者と戦い、血を流して勝ち取る以外には無いのですね。 こういう困窮した人々を、「安い労賃」の労働者としか見做せない集団が、日本を代表する経団連だと言う事こそ、日本人の恥だと、思わねばならないのではないかと私は思います。

 最後に3に有る、優良な外国人材の移民受け容れですが、基本的に、この面では、今の高度人材の定義が曖昧な上「食い逃げ」的な外国人留学生が多過ぎますが、日本に留学して、国に帰ったら反日をやられたんじゃあ、日本の外国人政策は失敗でしょうね。 移民1千万人だの3千万人だのと言って居る議員は、その手法を国民に明らかにして、理解と支持を請うべきでしょう。

 普通に、移民を一遍に1千万人も入れたら、その国は完全に変質して終いますし、日本中のあちこちに「国内国」を創られて、治安は悪化するわ、何人か分らない日本語が出機内子供だらけになるわで、日本が滅びてしまいますよね。

 時間を懸ければ、そうはならないと言うなら、縄文時代の日本に、大量の移民が流入して、弥生時代に成った話は知って居ますよね? ではドレ位の間に、何人位流入したのかと言うと、千年で、百万人だと聞いた事が有ります。

 すると、縄文→弥生に変化するのに、千年懸けて100万人なら、1千万人の移民を社会の大きな変化無しに入れるのなら、1万年懸る事に成りますよww 如何に、1千万人移民の話が、荒唐無稽なものかが分りますね、其れとも、その移民で、国内国でも作る心算でしょうかね。 そういうデータも参考にして、議員さん達は、物は言うべきだと思いますがね。

 移民法改正を以て、安倍さんがグローバリストと言う話は、頓珍漢だと言う他は無い。 第一に、確かに人材不足であは有るが、日本が求める人材で、日本が提示する労賃で働こうか。と言う人が居なくなって居る。

 今から10年ほど前に、私は愛知県で働いて居ましたが、トヨタ系の部品を作る会社で、最初の2年は、南米系の男女の労働者が居ましたが。或る時、一斉にいなくなりました、従業員にワケを訊くと、「現状の仕事で、個人的な技術を揮えるような仕事は既に無い、その上、自動車の電動化で、自動車の部品が3割以上減る事が分って居る。そんな状況で、外国人労働者を雇って置く意味が無い」、確かに、彼らがやって居る仕事は、部品の原材を、作業ロボットの元に、或いは元から運ぶ仕事だけですからね。

 金儲けの上で、安い労働力は確かに魅力かもしれませんが、ネガティブな要因が多過ぎますからね。 特に、↑の様に、機械化が進むと、人間のする死語とそのモノが狭められていますから、労賃の安い外国人を入れて居たら、日本の労働者は。働く処がkなくなりますが、そうなると、国民の購買力が低下して、今以上に物が売れなくなりますね。

 利益を、給与を上げる事で、消費者に還元してお金を循環させてこそ、経済は発展して行くのですが、榊原会長の時の経団連は、其れすら頭に無い、ガリガリ亡者集団だったと言う事でしょうね。

私が挙げる情報の信憑性について

>本瀬さん ソロです。
>>私が挙げる情報の信憑性について
 私が得た情報の殆どは、「縦椅子のブログ」に、載ったあちこちのブログや書籍からの知見です、例えば、宮崎正弘さんとか、伊勢雅臣さんとか、ねずさんとですが、例えば、ペンス副大統領のハドソン研究所での、「対シナ戦争の開始宣言」とも、言える演説は、全部原文で掲載し、訳も着いて居ました。 私の言って居る情報は、その敷き写しが多いのですが、その情報や新たに得た知見に対して、自分の感想・意見を述べている場合が多いですね。 大体、毎日2千~3千字位のコメントを寄稿して居ます。

 私は、歴史が趣味なので、そういう立場から、意見を書く場合が多いですね。 ですから、信憑性に疑いが有ると仰るなら、その部分を抜き出して質問してくれませんか? 出典や情報元を書いて措けば良いのでしょうが、出せない場合もあるし、云いたい事は、私の意見で有って周辺情報は、その補強でしかありません。

 ち◦ちゃんです。 のコメンターは、私は相手にしたくないので、ガン無視しているのです。 この10年位、相手にしてきましたが、先ず、相手に対して、自分を判って貰おうと言う気持ちが皆目無い点、言葉使いが常識的では無い点、HNが複数の人間と思しき『使い回し」されていた疑いが有る点、経歴詐称や性別詐称の疑いも有る点、そして、批評はするが、自分の意見は言わない点・・是だけ有れば、私がガン無視しているのはお分かりいただけると思いますがね。 確かに、彼のコメンターは、余命さんの処に出入りしたり、首相官邸へのメールを薦めたり、保守らしきことはして居ますがね。 マァ、私は嫌いなだけです。

 グローバリストの話ですが、安倍さんがそうだと言って居る人は、どうも、表向きとは違う理由でもあるのではないかと思って居ます。 だって、グローバリズムと言うのは、無双さんが云って居たように、「地球が狭くなった」から、自然発生的に湧いて出た思想だと言うのが基本的で、ハザール人がどうのこうのは、別問題でしょう、其れこそ本瀬さんが仰っている、G7こそグローバリズムを標榜しているが、本音はブロック経済推進派だと言う方が、正鵠を得ていると思いますね。

 まぁ、是からも、私とは違う視点での、現実的で、新鮮なご意見、期待して居ます。

Re.ちょっと考えたこと

本瀨豊様
>言葉の定義だって大事

私はグローバリストの定義をしたつもりですが。
「共産主義は一部ユダヤ人が世界を理想(国境も国籍も無い世界)の社会に変えたいために作った思想・・共産主義を隠して、本来の共産主義の目的を前面に出してきたのがグローバルリズム。・・共産主義はカルト宗教と同じで、騙す教祖と騙される信者がいます」と。
このグローバリスト=隠れ共産主義者論に至った経緯を説明しようとすると、コメント欄などでは書ききれません。
参考書籍の一部を列挙すると、ラルフ・タウンゼント『アメリカはアジアに介入するな』、ハミルトン・フィッシュ『ルーズベルトの開戦責任』、ヒレア・ベロック『ユダヤ人、なぜ摩擦が生まれるか』、ジェイソン・モーガン『リベラルに支配された米国の末路』、田中道英『戦後日本を狂わせたOSS』等が有ります。エマニエル・ドットもグローバリスト=左翼と定義していますね。私と同じ考えに行き着いた人には馬渕睦夫氏がいますから、要約本なら氏の本を読んだ方が良いでしょう。で、どこら辺が陰謀論?。

>ましてや、安倍晋三はグローバリストだから排除すべきとかって主張は
「私は頭が悪くて、そこら中に当たり散らすのが趣味です」と言っている様なもの

その意見の何処に論理があるのでしょうか?。
私は国境や国籍を無くそうとしている人をグローバリストと定義して、総理大臣職の人間がグローバリストは有り得ないとしたのです。総理大臣が「もはや国境や国籍にこだわる時代は過ぎ去りました」と訓示したら、自衛官や海上保安官はどうすれば良いのですか?。「そこの領海に侵入した中国漁船、日本はもう領海にこだわりません」とでも言うのですか?。?。

>安倍晋三が靖国神社に参拝しないのが気にくわないとかなら賛同者も増えるのでは。

事実を示することで私の賛同者が増えたら、貴方が気に食わないのではないですか?。一つ嘘を言う人間は他にも嘘を言う可能性があるので、例として靖国の事を書いたのですが、まだまだ有りますよ。「人口が減っても生産性を上げることが出来る」(新しい国へp176)とか。
勿論気にくわないのは政策です。若し安倍首相が移民政策など取らずに増税を止めて財政出動するだけで、戦後最高の総理大臣と評価します。

>「移民」は帰化して選挙権、被選挙権があるもの、それ以外は全て単なる外国人です。

その50万人程度の単なる外国人が、日本の政治に関与し、選挙権もよこせと騒いでいるのですが。更に永住権だけの外国人の子孫が増える事に何の問題を感じないのですか?。永住権など止めて帰化一本にすべきと思いますけど、恐らく将来は永住者に選挙権を与えることになるでしょう。別の国籍を持つ集団が国政を左右する国、日本にね。

>「グローバリズム」は自由貿易体制です。

TPPも自由貿易を標榜していますが管理貿易ですよね。別にルールなど決めなくても「グローバリズム」などと言わなくても、売る自由、買う自由は現在でも有ります。売りたくない自由も買いたくない自由もです。この点『自由貿易』等の言葉に踊らされないトランプ大統領は慧眼の持ち主です。

徴用工問題と2015年日韓慰安婦合意

韓国の徴用工問題について、昨年8月、韓国では国をあいてどるもの6人は,国を相手どって損害賠償を求める訴訟を起こしました。
また。今年4月には271人の被害者と遺族が同様に提訴しました。
今回の原告側は、「1965年の韓日請求権協定当時に日本から受け取った資金は、徴兵・徴用で犠牲になった人たちの血と汗の代償として受け取った被害補償金」とし、それを政府が経済発展に費やしたとして訴えました。

10月30日、韓国の大法院(最高裁に相当)は新日鉄に対して慰謝料を請求した元戦時労働者4人を、勝訴とする判決としましたが、今回の請求は韓国政府を相手取ったものですから、同じ戦時労働者であってもこちらの方が日韓請求権協定を認めた上での提訴だと思います。(日韓請求権協定は「完全かつ最終的に解決されたこととなることを確認する。」としているため。)
この韓国政府を相手とする訴訟は,今年4月にも271人の被害者と遺族が同様に提訴しています。

日韓基本条約や日韓請求権並びに経済協力協定は、当初韓国では政府が国民に周知していなかったために、韓国民は知らないとしていたのですが、外交条約を知らないから無効だという愚かさは、通用しないことが分かったのだと思います。

それで、此までの日本企業を相手にするよりも、条約に沿った提訴をしたと考えますけれども、10月30日の判決の金額は何を基準にしたものかと疑問に思いました。
韓国での徴用工に対する慰謝料は一人千万円でした。
第2次世界大戦の際の慰謝料としては、米国で日系人が強制収容所に収容された際の保証金は一人当たり2万ドルでした。日系ペルー人は、一人当たり5千ドルでした。
此を見るとき、韓国は自国民の補償金で日本の企業に支払わせようとするにしても、一人当たり1千万円とは大きな金額にしたと思ったのですが、今回の韓国人による韓国政府への請求についても、韓国政府が負けた場合にも、一人当たり1千万円と言うことが考えられます。韓国政府は大法院任せにすると思いますが、一人当たり1千万円で千人が請求するのですから、高く付くことになります。

此で思うのが,慰安婦問題です。
2015年は、韓国の慰安婦が日本に補償しろと言っていて、此を韓国世論が強く賛成していました。すると、そこに朝鮮戦争とベトナム戦争の慰安婦が自分達のことも考えてとして、米国に慰安婦補償を訴えたのです。

此に米国は困ったと思います。
米国の兵隊は正しい軍隊で、米国民に対しては世界の警察として頑張っているとしてきたのが、戦地で強かんをするは慰安婦を買っているごろつき部隊だと米国内の民間人(特に軍人を送り出した主婦)からの評判を落とすことになるでしょう。
此を避けるために、朝鮮戦争やベトナム戦争での慰安婦を黙らせたい。そして、大東亜戦争の慰安婦も黙らせたいとして2015年慰安婦合意を締結させたと思っているのです。

此で、日本と韓国のごたごたが終わったと思ったら、韓国は徴用工のことを持ち出してきました。
此は、日韓基本条約及び日韓請求権協定にはっきり書かれている内容なので、こんなものを持ち出したら朝鮮半島有事が起こった場合、日本が起こって韓国軍に協力しないことだってあると、米国は相当にいらだっていると思います。

安倍さんの代わりが居ないのなら安倍さんでいいんじゃない?

>崗上虜囚さん ソロです。
>>安倍首相の代わりが居ないのなら安倍首相でいいんじゃ?
 貴方は一体どういう立場で、政治を論じているのか、先ず其処が気に成りましたね。 例えば、貴方の言う通りに安倍さんが、来k最金融資本の言い形になって居るグローバリストだったとしましょう。 然し、日本は単独では自国すら護れない国なのですよ、それは、つい最近まで、日本の政治は、日本人のものでは無かった事に端を発していると私は思います。 そして、其れを改革しようとしている、戦後最初の総理大臣が、安倍晋三であり、それを援ける安倍チームなのでは無いですか?

 思うに、政治は、駆け引きですから、何か言う事を聴いてもらおうとするなら、何か相手が望む事をする必要が有ります、然し、その内容によっては、国の安全が危機に陥る事も予想される事だってあります。 そんな中で、自民党の中の支持者の声援を受けて、色んな事をやって居るのだと思いますが、安倍さんの片言隻句を以て、然も、朝日新聞並みに「発言の切り取り」で、グローバリスト指定とは、貴方の理性は何処に行ったんでしょうね。

 移民法や入管法に疑義を呈している、著名人が、幾ら居たとしても、安倍さんに直接、「何故、こんな危険な移民法の推進なのか?」と訊いた人が何人居るのか、そして、どの様な回答を貰い、その後の感想はドゥなのかが、全く書かれて居ないのでは、何の訴求力も有りませんね。 書いただけ無駄です。

 私の意見は、老猫さんのご意見と粗同じで、移民法は寧ろ改正しなくてはイケない法律だったし、この先の極東の状況変化によっては、更なる改正が必要になると私は思います。

 良いですか、現行の移民法がザル法ダカラ、色んな問題が起こって居るのでしょう? 然も、シナ朝鮮の情勢が怪しくなって来たので、早急にその手当をする必要に迫られて居たと考える方が、普通です。 それが読みようによっては、「来春200万人の移民と、その家族が大挙してやって来る」と言う話に何故なのか、貴方には詳しい説明をする義務があると思いますがね。 その上で、艦艇メールでもして、首相の答えを貰うのが好いのでは?

 一点、云って置きたいのは。「安倍さんの代わりが居ないのなら、安倍さんでいいのではありませんか?」と言う事です。

 この緊張した極東の日本に、「安い使い捨ての労働力」しか望んで居ない経団連が居る日本に、態々奴隷の移民に成りにくる人間が200万人も居る訳が無いし、日本が必要として居る人材が、イキナリ200万人も現れる筈も無い。 法律さえ有れば、直ぐに現実が出来する様な状況なのかと考えて看たらドゥですか?。

安倍さんだから駄目なんです

ソロさん。旧民主党は日本解体をやるき満々でしたが、無能集団なので出来ませんでした。しかし安倍首相は能力があります。だから超危険で禍根を残す入管法を通せたのです。従って安倍政権がこれ以上続いたら何されるか分りません。勿論性悪説からの推論です。それに野党が政権を取ったら外国人労働者に日本国民が持っている全ての権利を与えてしまう筈です。そこで綱渡りをするしかないと思います。それには日本国民は「移民政策が反対だ」との意思が重要なのです。

>日本が必要として居る人材が、イキナリ200万人も現れる筈も無い。

甘いです。中国には戸籍の無い人間が1000万人以上いるのは知っていますよね。中国が国策で彼らを送りだすことを考えられませんか?。中国が北海道の土地を買っているのも国策でしょう。あの小さな北朝鮮が色々工作して、それなりの成果を上げているのを見ればやるでしょう。日本が乗っ取れるのですから。

【 嘘吐きは総理を辞めるべきだと思う! 】

 散々、安倍総理は、移民政策では無く、外国人労働者に日本で働いて貰うだけですよ!
 と、日本国民に説明して来ました。

 しかし、その説明が真紅の嘘だと云う事が露見しました。

【 産経新聞より引用
移民保護の国際協定支持 国連総会で採択 米国は反対
2018.12.20 11:25
【ニューヨーク=上塚真由】国連総会(193カ国)は19日、移民保護を目指した初の国際枠組み「安全で秩序ある正規移住のためのグローバルコンパクト(協定)」を支持する決議案を賛成多数で可決した。国連は約1年半前から協議を開始し、今月10日にモロッコで会合を開いて採択していた。

 決議案には152カ国が賛成し、米国、ポーランド、ハンガリー、チェコ、イスラエルの5カ国が反対。棄権は12カ国だった。
 日本は賛成した。

 不法移民対策を強化する米国は昨年12月に協議を離脱。米国の代表は演説で「国境をどのように守り、誰を合法的に入国させるかは、主権国家ができる最も重要な判断だ」と述べた。

 世界で2億5800万人に上る移民について、国際移民協定では、正規移住を柔軟に認めることや差別解消、不法移民の減少など23項目の目標を掲げている。法的拘束力はない。

 米国以外にも移民受け入れ国の中では、国家主権が制限されるなどとして国際移民協定を問題視する声が出ている。 】

 なんと、移民では無い、外国人労働者だと縷々言い張って居た、安倍総理が指揮する日本政府が、『移民保護を目指した初の国際枠組み「安全で秩序ある正規移住のためのグローバルコンパクト(協定)」』で賛成票を投じたのである!

 いみじくも、米国の代表は演説で言った「国境をどのように守り、誰を合法的に入国させるかは、主権国家ができる最も重要な判断だ」と云う言葉と、安倍総理がニューヨーク証券取引所で演説した次の言葉を対比すれば、ナショナリストとグローバリストの違いが鮮明に理解されるでしょう。

『NY証券取引所における安倍総理スピーチ-平成25年9月25日にて。』

【安倍晋三総理】
「もはや国境や国籍にこだわる時代は過ぎ去りました。」
「国を開くこと、日本の市場を、オープンにすることです。これは、政治家となって以来、私の中に流れる一貫した哲学でした。」

 トランプ大統領はナショナリストで、〔グローバルコンパクト〕に賛成する安倍総理はグローバリストです。
 米中冷戦が始まるのに、日米協調など出来ません。

 また、米中危機において、政府と国民が一体と成って立ち向かわなければ成らないのに、嘘吐き総理では、戦えません!

崗上虜囚 #Luo6PgT

2018/12/21(金) 19:24:38| URL| 崗上虜囚 #Luo6PgT.さん

ち○ちゃんです。コメのレスです。

>中国が国策で彼らを送りだすことを考えられませんか?
ないです。
難民って、キーワード、とても、重要。
イイか、でも、お金出すか、彼らを。
戸籍の無い人。

借金しても、出てきたいひと。
借金がなにかあるのだけど、そんなヤツラ、JPにくると思っている。
どころか、きてるんだよ。コンビニみれば、わからんのかな?

でさ、いい機会ができたかな。
崗上虜囚 #Luo6PgT.さん、なんか、
ソロさんと仲よさそうだな。
これ、どうでもいいか。
仲が、いいんじゃないか。

それは、何年前かわかんないけど、
崗上虜囚さんとそろさんのやりとり、知ってたからです。

で、崗上虜囚さんのブログにいくと、
私のアクセスログがわかってしまって、
云々につながってしまって、アハレベルの話しか、
できないからって、事情もある。

ま、すごく前だっけ、崗上虜囚さん、
私と、意見交換しましょうか。
知ってること多い、ソロっての、
おもりをよろしくね。
多分あなたなら、できるとおもう。

じゃね。ち○ちゃんでした。


いろいろあるんだんけど、今日は、ここまで。


で、誰かがでてくるのかな。
か、
削除。

面白い。管理人さん。
しっかりと、みとどけないと。

------
今、Passやらなくて、登校したいと思ってる。
Passなしにする。なぜ、そう考えているか、
だれだっけ?
崗上虜囚 #Luo6PgT.さん が、考えること。

今、見てる。今見てる。
これくらいだったら、さ。
「Pass:」を投入せずにコメ発信。


どうする? 崗上虜囚とソロ

エイ!押しチャオ!   Pass抜き!!!!!!!!!!!!

> 子育て中のママさん


> コメントと言うより質問です。

とありましたのでお答えしておきます。

> 日本第一党の支持者の方は、国会議員を輩出するまで10年かかると仰ってい
> ますが、それまで安倍総理叩き自民党叩きを続けるのですか?

自民であれ共産であれ何であれ、国益を損ねると判断した政党政治家、また政策にはNOと言います。逆に国益にかなうと判断した政党政治家、政策には拍手を送ります。実際桜井は安倍総理のやる事成す事全てを批判してきたわけではありませんよ。良い事は良い、悪い事は悪いと言ってます。私もその姿勢は正しいと思っています。

妄信的安倍支持者は、安倍総理がやる事成す事すべてを「安倍先生がやる事だから(きっと)正しい」と自分で調べたり考えたりする事をしません。希望的観測で都合よく納得しようとします。桜井がいつも言うのですが、真の支持者は良い時は支え、悪い時はケツを叩くものだと言います。私もそう思います。支持者ではなく信者は不要という事です。

> 情弱層がネットかじり程度で貴方達の安倍叩きを真に受けて、反自民=パヨ
> 政党に票が流れる可能性は考えた事は有りますか?

桜井の言葉を借りれば、自民であれ共産であれ自分が正しいと思う政党を支持すれば良いという事です。日本第一党の政策や桜井の話を聞いた者であれば、それまでが情弱であっても何が正しくて間違いか理解できるはずですから、我々の話を聞いて野党に票を投じる者がいるとすれば余程の馬鹿でしょう。可能性を考える必要すらありません。

> パヨには強硬な支持基盤があるのを理解した上での安倍叩きですか?

保守票が割れると大変だから皆で小池にと言っていた都知事選の結果はどうでしたか?その『保守が割れると~』という言葉すら、安倍信者の工作だと思っています。結果どうですか?野党を支持しようが安倍自民を支持しようが移民が一千万人か三千万人かの違いが生まれるだけであって、移民を受入れること自体に変わりはありません。つまり自民も野党もみんなパヨクだという事にいい加減貴方も気が付かないとダメです。都知事選然り、いつまでそれを続けるのですか?ハナから騙そうとしているならその手には乗りません。

> 自民党並みのインテリジェンス特に外交面と経済界を高々10年程度で持てる
> のですか?

自民の外交政策や経済政策にインテリジェンスを感じておられることに驚きます。50兆もお金をバラまけば貰える側はみんないい顔するにきまってますよ。トランプにしても、安倍総理が今回どれだけの武器購入を約束したか分かってますか?金豚に一言「拉致の件もよろしくね」と言ってもらうだけで大金貢いでくれるのなら友達面も容易いという事にいい加減気付かないとダメです。

経済政策はもっと悲惨ですよ?来秋消費税を10%にあげて、貴方は来秋以降消費意欲が旺盛になるんですか?子供でも分かる理屈が安倍マジックにかかると分からなくなる不思議。もっと言えば、自民は近未来に消費税25%を目指しています。もうその話が進んでいるんですよ?麻生さんは公の場で「国民皆保険に頼っているようじゃダメ」と言い放ちました。このままいけばどうなっていくかわかってますか?

株価がどうこうという評価を耳にしますが、あれにしてもリーマンの後処理がそろそろ落ち着いた時期に重なっただけの事ですから安倍総理の実績ではありません。自民並みのインテリジェンスならすでに持ち合わせているでしょうね。要は国内外の反日勢力、日本をATMと考えている勢力とどう付き合っていくかだけの問題です。

> 何故先ず自民党との連立から始め、その後に自民党の売国派を殲滅という考
> えが一切無いのですか?

日本第一党は公明党ではありません。w目指すのはリベラル自民に相対する唯一無二の保守野党です。リベラルの自民、保守の日本一。それ以外のどこの国の党だかわからない野党は国民の力で消滅させれば良いと思っています。

> 日本人のお花畑レベルはまだまだヒドイものです

私達から云わせれば、失礼を承知で言いますが、子育て中のママさんもかなりのお花畑だと。。。ごめんなさい。

> 先ず安倍叩きよりもパヨの本性をもっともっと世間一般に浸透させる事の方
> が先では無いですか?最近、安倍叩きが第一wで本懐のパヨ叩きが疎かになっ> ている気がするのですが。

力も支持もない野党を叩いてどうするのですか?力があっておかしな政策を進める安倍自民を叩かないと意味がありません。それと桜井を見ているなら野党には自民よりももっと酷い罵倒を繰り広げて居ることも知っているはずです。それを知らないとすれば、きちんと日本第一党や桜井を見ていないという事です。

> 桜井誠フアンだったけど最近引いている

桜井がどうこうは関係ありません。もう桜井の個人団体ではないのです。桜井や日本第一党が何を言っているかにもっと注目していただければ幸いです。結局のところ桜井も我々党員も、野党もダメ自民もダメ、だから自分達でと立ち上がった者が集まっているのです。自民がしっかりしてくれるのを桜井も我々も一番に期待しているのです。それが叶えばわざわざ政党活動なんてしませんよ。

少しキツイ表現が含まれていたかもしれませんが、お気に障ったならお許しください。


2018/12/21(金) 23:05:12| URL| 暗闇三太 #JalddpaA

まだ、おきてる。あなた、仲間作ったり、そして、考えたりとかさ。
思いとか、意見なのかな、で、コミニュケーションがあったとして、
そんなことを、JP方面にモリアゲテイクカ?!

今、私は、そう思っている。
暗闇三太さん。
意見よろだよ。
ちょっといってみた。

日本は言霊の国

日本は言霊の国です。
否、どこの国においても政治家が口にした言葉には重い責任が伴います。
口からでまかせをいって恥じることがないのは東アジア3国
だけです。
竹島式典に閣僚を派遣するという言葉を政権をとるや反故にし、尖閣に役人を駐在させるという言葉を今はその選択肢をとらない、
と言って簡単に否定し、消費税を上げても税収が上がらないなら意味ない(非公式 )と言いながら財務省の言いなりになる。
TPPは例外がなく、不可逆性あれば反対側が、政権をとるやどの国より熱心な推進者になる。
あげれば切りがありません。
言ったことが本意で種々の事情で実行できないなら、
それは言葉が軽いということもしくはへたれているということ。
いずれにしても本人の責任です。
本意でなかったとすれば(その可能性大)、それは支持者を欺いたということ。更に悪質です。
政治家はその職業柄真っ正直ではつとまらない、
と分かったらようなことを言う人がいます。
しかしそれは外国との交渉についてのこと。自国民に嘘をついてどうするんですか?
子供に対する教育上非常によろしくないです。
嘘をつくくらいなら何も言わないというオプションがあるのです。
過去6年数々の言行不一致あってなお安倍氏を信じている
という心理は言霊を大事に思う人間にとってはなかなか理解しがたいところがあります。

海を隔てて遠くアメリカを見れば有言実行の大統領選がマスコミの強い妨害を受けながらわずか2年で公約を実行しています。

トランプ氏は日本という国とその代表者たる安倍氏を丁重に遇しているだけです。他国も同じ。外交も評価できません。
日露交渉は危なっかしくてみていられません。
安倍氏はTPPの熱心な推進者。トランプ氏は反対。
安倍氏は国境軽視。トランプ氏は国境重視。
安倍氏の経済政策は財政健全化と規制緩和(デフレ政策)。
トランプ氏の経済政策は自国産業保護、雇用政策優先。
どこに安倍首相とトランプ大統領との間に共通点がありますか?
正反対でしかないです。
トランプ氏に安倍氏がアドバイスするって?
おこがましい。

黒ヤギさん?白ヤギさん?

崗上虜囚 さん>
前提:グローバリズムを定義せずに
グローバリストと安倍晋三を批難は愚か者

貴方は自分で定義したじゃんと書いてるでしょ?
誰も貴方が愚か者だなんて主張してないのに
逆上して「オレを愚か者呼ばわりしやがって!」

これは、愚か者じゃなくウッカリ者ですね(笑)

自身の主張に絶対の自信を持つのは良いけれど
国語の授業からやり直し!

【 『「グローバリズム」は自由貿易体制です。』 → NO! 違います! 】

 「グローバリズム」は国境を無くし、①物②お金(投資)③人(移民)の自由な往来を目指すものです。

 「自由貿易体制」は厳しく解釈すれば①物だけ、緩く解釈すると①物+②お金(投資)のみで③人(移民)を含みません!

 「グローバリズム」は①物+②お金(投資)+③人(移民)と云う訳です。

 また、別の書き方だと、「グローバリズム」は「自由貿易体制」+③人(移民)とも書けます。

 この式から、「自由貿易体制」は「グローバリズム」の部分集合である事が分かります。

 即ち、「グローバリズム」は「自由貿易体制」を包含するのです。

 しかし、「自由貿易体制」は、③人(移民)を含まないので、「グローバリズム」とは決定的に違います!

 トランプ大統領は、「自由貿易体制」に制限を加え、③人(移民)の移動を抑制しようとして居るのだから、「グローバリズム」の要件を全て否定して居るので、ナショナリストである。

 安倍総理は、「自由貿易体制」を擁護し、③人(移民)の移動を活発化させ、「グローバリズム」の要件を全て満たして居るので、グローバリストで在るのだ!

大局観

あーイライラします。
原理原則と大局観の無いコメの氾濫

戦後政治:対米協調、防共で自民党政権の元では繁栄発展
社会党や民主党で国家破壊
これが、70年ほどの潮流での概観でその間にも
良い総理大臣、悪い総理大臣が居ましたがそれでもやっぱり自民党

今の、安部ガーは大局観を失って捨て駒の歩を取るべきだった、いや取るのはヘボだなど議論しているようです。

移民は要らないが、労働者は欲しい
世界には移民を受け入れているように見えるポーズをとりたい

相反する要件を詭弁で切りぬけようとする政府

「外国人労働者?詭弁じゃ無いか!我々はそれを移民とみなすぞ、安部ヤメロー」=バカ

そのバカの主張から
「ええ、安部は移民受け入れ!じゃオレらのグローバリスト定義と合致するじゃん、絶対にコミュニストだ、安部ヤメロー」=短絡、浅慮、バカの道具

やれ、歴史に詳しい政治家ですって押しを自慢しても
幕末の志士は勤皇も佐幕も「日本外史」程度は基礎知識として読んでいました。
ダイジェスト版の日本史ですよ。水戸じゃ大日本史が必須。

今の政界、特に保守でも「日本外史」の訳本でさえも読んじゃいないだろうなぁ

ーーーー

原理原則に関しちゃ自民党も分かっちゃいません。

領土を侵略されたら、敵国。
自衛隊はそれを防衛する為にいる。

仮に尖閣諸島をチャイナが占領し全人代の議員が上陸したら?
もちろん自衛隊が防衛出動で離島奪還作戦
これに、異論はないでしょ?

なのに
現実に島根県竹島をコリアが占領し国会議員が上陸したら?
非難の遠吠えだけ。なぜ防衛出動出来ない?
敵を見て目をつぶったり、友好を言い出すなら自衛隊の意味なし。

ーーーー

共産主義
共産主義的
容共的
それぞれ別物だし
マルクス主義、マルクスレーニン主義、毛沢東主義も
ルーツは一緒でも微妙に違います。
保守に関して、日本史も知らずに騒ぐ輩はまた、
資本論も共産党宣言も読まずに騒いでいるのでしょう。

まして、隠れ共産主義者なるラベルは、コミンテルの細胞として活動したが、表立ってはコミュニストとして知られないように隠していた一種のスパイを言う言葉では?
幾つかの政策を批判して「安部晋三=隠れコミュニスト」とするのは
その政策では隠れて無いじゃん!
他の政策は防共で、この政策は容共で〜
まあ、歴史にも無知、国語には浅慮なコメにイライラするのが短気なのでしょうね。

今は安倍総理を信じるのみ。

現状が認識出来ないのは政治集団では無い

>暗闇三太さん ソロです。
 オソラク、レスは、モゥ返ってこないと思うが、↑の覚醒人コメントを看て、ドゥ思う? 是って単なるマスコミに乗せられたオッチョコチョイでしかないよ。

然るに、米支戦争の現状は、日米英他の新連合国と、仏独支の枢軸国と言う、2極化が進行中だが、何と言っても、強いのは基軸通貨US$の発行権を握って居る英系ロスチャイルドが、日米英側に入る事だろう。

 経済面に関しては、米国は極めて、オープンにして居る様に見えるが、欧州勢がシナとの関係を深めている事は、余り表沙汰には、ならない。 然し、特に、ドイツ銀行のシナへの深入りは、既に、抜き差しならない処までに達している。

 香港のHSBCが、マネーロンダリングの中心だったから、米国に拠る基軸通貨US$の引揚げの恫喝が、致命的に効いた、然し、この措置は、米国や国際金融資本を敵に回した時点で、十二分に予想出きる事だった筈だ、ダカラ、HSBCが急速に、衰退したのは、US$引き上げの前に、シナや欧州勢力がHSBCから資本を回避したのだろう。

 是で、著者がいう、日英米と支独仏の対立構造が、より鮮明になったと云えよう。 この現象を俯瞰的に見れば、双方の経済のブロック化への移行は明らかで、就中、日本は米国の重要な、相棒の地位を得て居るのだから、その日本の安倍首相が、譬え本心はドゥ有れ、グローバリストであるかの様な、英米に疑念を持たれる様な事は、しないだろうし、する蓋然性はゼロだと言って良い。

 こういう当然の事を丸で考えないで、政治を語って居るのでは、日本の将来は暗いと言う他は無い。

 既に、米国のドイツへの攻撃は始まって居て、責任者の逮捕が相次いでいると言う、ドイツ銀行は、風前の灯火状態にあると、看るべきだろう。 それも、基軸通貨が、US$だからで、米国が国際金融資本と、一心同体で動いて居るのが良く分る。 

 ドイツの降伏が近いのは、国内の反メルケル勢力の現実的な台頭現象「=選挙戦でメルケル側の大敗北」によって明らかだから、問題は、仏系ロスチャイルドに乗っ取られているフランスの動静に拠るのだろうが、工業国家では無く農業国家のフランスが、その輸出農産物の買い手を失えば、多くの農家が、過剰農産物を抱える事に成る。 

 すると、農業生産者のケルト族の反乱・離間に繋がって行くのは、明白でしょうから、ドイツが白旗を掲げたら、連鎖的にフランスも降伏する可能性は高い。

 基本的に、フランス国内で、階層間差別の頂点に居る筈のゲルマン族のフランク族が、市民革命以来、零落しているので、中間所得層と言えばケルト族に成る、その社会を欧州の嫌われ者のハザール人が、占拠している事実に気が付いので、反発から起こったのが先日のパリ暴動だと私は思いますね。

 ハザール人の仏系ロスチャイルドは、未だに、中世を引き摺って居る様が窺えますが、何處で、英系ロスチャイルドが、仏系に対する指導力を発揮するのかが、今後の隠れた焦点になりそうです。なりそうです。

 まぁ、日本第一党の支持者にも、色々居るのは分るんだけど、この世界が緊張している原因の一つであっる、極東情勢の中で、態々、日本を崖っぷ力突き落とす事に加担していると言う現実認識を持てない軽率なものは、何とかなりません? 是じゃあ、10年後に国会に議員を送りこめたとしても、万年野党で、最後は、政党日本の心みたいに、自然消滅するしかないでしょう。 そういう視点を持ててず、感情的な面でしか動けないのなら、全て徒労だね。

【 尖閣諸島と竹島は違います! 】

『 原理原則に関しちゃ自民党も分かっちゃいません。
 領土を侵略されたら、敵国。  自衛隊はそれを防衛する為にいる。
 仮に尖閣諸島をチャイナが占領し全人代の議員が上陸したら?
 もちろん自衛隊が防衛出動で離島奪還作戦 これに、異論はないでしょ?
 なのに 現実に島根県竹島をコリアが占領し国会議員が上陸したら?
 非難の遠吠えだけ。なぜ防衛出動出来ない?
 敵を見て目をつぶったり、友好を言い出すなら自衛隊の意味なし。 』

 尖閣諸島と竹島を同列に語ってはいけません。

 尖閣諸島の施政権は日本に有り、日本が尖閣諸島を実効支配しています。
 尖閣諸島は日本の領土で有り、かつ、日本が実効支配しているのです。
 であれば、尖閣諸島をシナが強奪に来れば、自衛隊が奪還するのは当り前でしょう。
 また、日米安全保障条約5条によりアメリカが助太刀してくれる可能性が有ります。

【 〔日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約〕
 第五条 各締約国は、日本国の施政の下にある領域における、いずれか一方に対する武力攻撃が、自国の平和及び安全を危うくするものであることを認め、自国の憲法上の規定及び手続に従つて共通の危険に対処するように行動することを宣言する。
 前記の武力攻撃及びその結果として執つたすべての措置は、国際連合憲章第五十一条の規定に従つて直ちに国際連合安全保障理事会に報告しなければならない。その措置は、安全保障理事会が国際の平和及び安全を回復し及び維持するために必要な措置を執つたときは、終止しなければならない。 】

 アメリカは、「日本国の施政の下にある領域」即ち、尖閣諸島がシナより攻撃されれば、助けてくれる可能性が有るのです(「自国の憲法上の規定及び手続」が滞りなく行われた場合)。

 それに対して、竹島は違います。
 竹島が韓国に強奪されたのは1946年以降で、その時は、自衛隊(1954年(昭和29年)7月1日設立)は存在して居なかったのです。
 また、竹島(独島)を日本の施政区域から除外したのは連合国司令部で、その隙に韓国が実効支配を実施したので、竹島強奪にはアメリカの責任も有るのです。

 日本の施政権は竹島には及んで居ませんので、日米安保条約5条の対象外です。
 また、日本とアメリカは同盟国ですが、韓国もまたアメリカの同盟国です。
 従って、竹島奪還に付いて、アメリカの協力を仰いでも期待薄でしょう。

 他国が如何出るですが、ロシアは日本に対して北方領土に関しては、韓国と同じ立場ですので(日本による竹島の武力奪還をみとめると、北方領土も日本に武力奪還され兼ねない)、韓国側に付くでしょう。
 北朝鮮は韓国に付くか、日韓戦争中に漁夫の利宜しく、韓国侵攻するかも分かりません。

 中国は、歴史的には韓国に味方するかも知れないけれど、他国の施政権を奪還すると云う立場では日本と同じ(日本は韓国の竹島に対する施政権を奪う、中国は日本の尖閣諸島に対する施政権を奪う)なので、静観を決め込み、優勢に成った方に加勢するかも知れません。

 日本は、アメリカの協力無しに、韓国とロシアと対峙しなければ成らないのです。
 戦況によっては、北朝鮮、中国も参加して来るかも知れません。
 もう、第三次世界大戦と言ってもいいでしょう。

 どうしても、奪還したいなら、準備が必要でしょう。
 核武装、原子力潜水艦、中距離ミサイルなど準備しないで、ロシアや中国を敵に回してはいけません。

 また、憲法9条2項が、先制攻撃(軍隊であれば当たり前に出来る)を禁じて居るので、太閤秀吉公得意の竹島水攻め作戦を敢行すれば良いと思います。
 韓国が、自衛隊の竹島包囲網を武力で破ろうとしたら、国連憲章51条の自衛権を行使すれば良いと思います。

 いずれにしても、竹島奪還には準備が足りないと思います。

【 竹島 (島根県)  出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (抜粋)
 本来は人の住みにくい環境であることから無人島であったが、1946年、連合国司令部がSCAPIN 第677号で竹島(独島)を日本の施政区域から除外した後、韓国が実効支配を実施し、1952年1月には李ライン(平和線)を設定して竹島を韓国側水域に含めた。韓国は、1952年4月にサンフランシスコ条約が発効した後、武装警察官を多数常駐させて実効支配を続けている。 】

悪魔企業モンサントと提携売国企業住友化学を成敗しよう!
世界90%の遺伝子組み換え作物を支配する悪魔企業モンサント:発ガン性除草剤ラウンドアップの歴史的な裁判で上訴したが敗訴


悪魔企業モンサントは歴史的なラウンドアップによるガンの評決に関しての上訴で負ける

その製品同様に有毒となった商標を埋めるべくバイエルと合併した数か月後、悪魔企業モンサントは、除草剤ラウンドアップが男性のガンの原因であることが分かった歴史的訴訟における上訴で悪魔企業モンサントは敗訴した。

米カリフォルニア州の店舗の棚に並ぶ悪魔企業モンサントの除草剤「ラウンドアップ」(2018年7月9日撮影)。(c)JOSH EDELSON / AFP

【10月23日 AFP】米カリフォルニア州サンフランシスコの裁判所は22日、同州の学校で校庭の管理をしていた男性が末期がんになったのは、悪魔企業農薬大手モンサント(Monsanto)が自社の除草剤の発がん性について警告を怠ったからだとする今年8月の陪審評決を維持した。
 同州ベニシア(Benicia)の学校で校庭を管理するグラウンドキーパーとして働いていた原告のドウェイン・ジョンソン(Dewayne Johnson)さんは2014年、白血球が関与するがんの非ホジキンリンパ腫と診断された。ジョンソンさんは、モンサントの除草剤「ラウンドアップ(Roundup)」の業務用製品「レンジャープロ(RangerPro)」を繰り返し使用していたという。
 8月に出された評決は陪審員の全員一致で、モンサントの行動には「悪意があり」、ラウンドアップとレンジャープロがジョンソンさんの末期がんの「実質的」な原因だったと結論付け、悪魔企業モンサントに対し、懲罰的損害賠償金2億5000万ドル(約280億円)に補償的損害賠償金やその他の費用を合わせた総額約2億9000万ドル(約320億円)をジョンソンさんに支払うよう命じていた。

時論家マルクス

社会主義者としてのマルクスを嫌いになっても、19世紀国際・時事問題評論家としてのマルクスは嫌いにならないでください!

キャノーラ油は脳にダメージを与えかねない
米テンプル大学が衝撃的な研究結果を発表

認知症に激震!!!



医学情報メディア「メディカルエクスプレス」によれば、同じ実験でキャノーラ油を摂取したマウスの脳内では、アルツハイマー病の原因物質とされる有害な「アミロイドβ42」から脳を守る働きがあるたんぱく質「アミロイドβ1-40」が減少。その結果、アミロイドβ42が脳に沈着した。米国立衛生研究所(NIH)によれば、アルツハイマー病患者の脳にはアミロイドβ42が発症前からたまり始め、それが沈着すると脳が正常に機能しなくなるという。


代わりに何を使ったらいい?

だが今回の研究通りなら、キャノーラ油を使うのは考え直したほうがよさそうだ。代わりはオリーブオイルでもよいが、高温の調理には向かない。米グルメ誌「ボナペティ」は高温調理をする際、アボカドオイルやひまわりオイル、グレープシードオイルでの代用を勧めている。






やっぱり!!!★遺伝子組換えの菜種を原料にしたキャノーラ油は、他の料理油よりヘルシーなイメージがある。肉や乳製品に多く含まれる飽和脂肪酸の割合が少なく、それらを多く含む食事と比べてコレステロールの量を抑えられると宣伝されてきたからだ。マスゴミがウソを宣伝していたのですね!

大衆の頭を悪くさせる方法は簡単です。テレビ、記者会見、新聞、ネットを介して大衆に安全であると思いこませた(実際は頭を悪くさせる化学物質が含まれた)食品や薬を大衆に消費させます。(中略)… 大衆の頭を悪くし、大衆を洗脳し従順にさせるために1%グローバリストが使っている代表的な化学兵器とは:
フッ素、重金属(水銀など)、精神薬、キャノーラ油、遺伝子組み換え食品の5種です。
(中略)
・水道水に含まれるフッ化ナトリウム: IQを低下させ、発ガン性があると科学的に証明されていますが、アメリカでは意図的に各地の水道水にフッ化ナトリウムを混入させています。

・国内で最も頻繁に接種されているインフルエンザワクチン: 大量の水銀が含まれています。水銀は神経障害や脳障害を起こすことが分かっています。疾病対策予防センターは毎年全ての妊婦と6ヵ月の乳児から幼児に水銀が大量に含まれたインフルエンザ・ワクチンの接種を促しています。その結果、水銀中毒になってしまうのです。

・精神薬の殆ど: 患者に鬱、不安、混乱状態などの問題を発生させています。その結果、患者はまともに考えることも、物事を批判的に考えることもできなくなります。

・遺伝子組み換えキャノーラ油: 記憶喪失、困惑、認識低下、認知症を発症させるということが科学的に証明されています。(中略)…

・遺伝子組み換え食品: 大量の農薬(化学殺虫剤)が含まれています。その結果、クレンジング機能を持つ臓器が機能しなくなり脳が破壊され、癌や認知症になりやすくなります。遺伝子組み換え食品を食べれば食べるほど認知症や深刻な病気になりやすくなるのです。

韓国2題

一つ目です。
海上自衛隊の哨戒機が20日、韓国海軍の艦艇から射撃管制用のレーダーの照射を受けていたことが分かりました。
防衛省によりますと、20日午後3時ごろ、石川県の能登半島沖で、海上自衛隊のP1哨戒機が韓国海軍の駆逐艦から、射撃の前に目標を追尾する目的で使うレーダーの照射を受けました。哨戒機は警戒監視活動中でしたが、安全のため回避行動をとったということで、岩屋防衛大臣は韓国政府に対し抗議したことを明らかにしました。
此について、韓国海軍関係者は読売新聞の取材に対し、「遭難した船舶がいたためレーダーを使用したところ、日本の哨戒機が瞬間的にレーダーの範囲内に入った」と述べたそうですが、その一方で,「日本の反応は多少、度を越している側面がある」という認識を示したという。

哨戒機が照射されたレーダーは、火器管制レーダーと言うことですから、通常はこの後対空ミサイルが発射されると言うことです。
従って、哨戒機はこのレーダーを照射されれば避退しましたけれど、米軍なら(米軍だけではないと思います。)避退すると共に,このレーダーを照射した軍艦を攻撃します(此は、現代の軍隊ならば,当然の行動で自衛ための権利と考えています。)。
また、レーダー照射は、照射した相手を攻撃するための一連の流れの行動ですから、そのままミサイルを発射しても不思議はありません。

日本の自衛隊機は、今回は避退するだけで済ましましたけれど、今度同じようなことがあれば韓国海軍の艦艇を避退後に、攻撃しても良いと思いますので、韓国に抗議後に注意(警告)しておいた方が良いと考えます。
それから、韓国は「日本の反応は多少、度を越している側面がある」としてレーダー照射はたいしたことではないとの認識を示していますから,日本も一度位は、韓国の軍艦等にレーダー照射する権利があると思います。

それから韓国は、日本の自衛隊にはレーダー照射をされることもなければ、攻撃されることはない張り子の虎と認識しているから、このような行動を取るのです。
韓国には、日本の自衛隊は実力があるものが法律のために攻撃していないだけだと知らせるために、攻撃(レーダー照射を含む)された場合には、自らの生存のために反撃しても良いと思います。
韓国だって、日本の自衛隊に対してやっているから、たいしたことがないとして処理するでしょう。


二つ目です。
韓国与党の虚偽操作情報対策特別委員会委員長のパク・グァンオン議員はドイツと同じ「歴史歪曲禁止法」を代表発議しました。
刑法改正案は日本軍性奴隷被害者をはじめとして日帝強制占領期植民統治と侵略戦争行為について歪曲、称賛、鼓舞または宣伝する者に2年以下の懲役や2000万ウォン以下の罰金を課す内容を入れたそうです。

韓国は、日本をどこまで馬鹿にして、歪曲し、捏造した歴史を押し付けようとするのかと思います。
韓国のファンタジーの数々を、事実とする歴史認識など一千年経っても受け入れることは出来ない。
日本の歴史は、事実の積み重ねなのです。

今回の「歴史歪曲禁止法」は、日本を侮辱、毀損するものであり、韓国には助けず・教えず・関わらずの対韓三原則が、いかに必用であるかを示すものだと思います。

米支戦争がシナ・朝鮮に与える影響

 ソロです。
 現在の米支戦争が終了したら、極東情勢がどの様に変化するのか、予想を建てて看たいと思います。 その前に、朝鮮半島問題は、来年早々の第二回米朝首脳会談後に、半島に不穏な動きが現れて、米国と熱戦を戦う可能性が結構高いので、先ずは、そちらの方から、米国は飽く迄、朝鮮の核廃棄に拘っていますが、実質の権力は、軍の指揮官が握って居るので、核廃棄は戦わずして、米軍の軍門に降る事を意味しますから、未だ、本当の戦争を一度もした事が無い朝鮮軍は、戦いたがるでしょう。 然し、米軍の攻撃は白兵戦など有り得ないワケで、徹底した飽和爆撃の後に、海兵隊員がオスプレィで垂直投入されたら、其れでお終いだと思いますね。

 そうなった場合、平和裡に事は運ばないわけで、責任者の正恩や永南は、処刑される可能性が有りますね。

 そうすると朝鮮と統一して創る予定だった、高麗連邦は成立しない可能性もありますが、米国が保護している、故金正男の長男が、国家元首として帰国するなら、成り立ちますが、この時、韓国の現政権の構成者も、処刑されるか、追放されるでしょうね。 韓国内部に居る赤化分子は、韓国軍や米軍との戦いに成り、鎮圧されるでしょう。 朝鮮半島問題は、結局、新たな民主国家が誕生する事で、解決します。

 心配なのは、拉致者の奪還なのですが、米軍の攻撃を誘発する朝鮮軍の攻撃が有れば、米軍は容赦なく爆撃を行うでしょうね。 そういう国だし、理屈から言えば仕方が無い話です。

 竹島奪還の話ですが、この話は、米韓同盟の解消のタイミングが、キモに成ります。 つまり、日米同盟の一方で米韓同盟も結んでいるわけなので、本来、米国は日韓どちらの味方も出来ないのですが、米韓同盟は事実上、解消寸前になっています。

 ですが、此処を曖昧にして居ると、高麗連邦が、竹島を自国領土だと主張する可能性が残ります。 この辺り、河野外相と安倍首相は、抜け目無くやって頂きたいですね。

 尖閣諸島の話は、固より、領土問題は存在して居ないと言う日米の認識なので、是は、南シナ海の4つの人工島と一括処理で、シナの原状復旧と、国境線の画定の合意が必要ですね。 マァ、その時点で、共産シナが、残って居るかは、今のところ何とも言えませんね。

 新連合軍「=日米英豪加、NZ」としては、シナのリバイバルが一番怖いのですが、枢軸国として同盟を組むであろう、独仏が、経済面と内政面で、戦える状態では無くなりそうなので、早々と白旗を掲げれば、熱戦は、回避できるでしょうが、此方も、スぺックだけなら、米軍の1/3の程度は有るが、近代戦の実戦の経験が無いシナ人民軍も、キット、戦いたがるでしょう。

 然し、シナは世界第3位の核保有国なので、核施設は短期間に徹底的に打撃を加えなければ、米国本土が危ういので、20MT程度の広島型原爆に匹敵する限定核も使う可能性が有りますね。 まぁ、バンカー・バスター爆弾程度で済めばよいのですがね。

 海戦では、フランス製のエグゾセ・ミサイルをベースにしたと思われる、「空母キラー」の対艦核ミサイルが開発・装備済みの情報が有りますので、空母は、沿岸や島嶼の近くには近寄れない可能性が有ります。

 然し、その辺りの情報は、この数年、特に今年になって、満を持した形で米支戦を始めたのですから、既に入手済みで、衛星監視と潜入工作員からの情報で、ミサイルの保有数、ミサイルの製造工場の場所、貯蔵施設、搭載予定の戦闘爆撃機の機種等々、仔細に渡る情報は入手して、対策を講じていると思います。

 基本的に米国は、臆病な国ですから、準備に時間さえあれば、120%勝てる準備をするでしょう。 シナには、千%勝ち目は無いと思いますね。 勝って居るのは、兵士の人数だけですから。

 問題なのは、戦後のシナの扱かいを米国がドゥするのか、という事でしょうね。 現状のシナを支配しているのは、太子党の重鎮である、鄧小平一族だと言う事は、彼らが、アリババ、華為(ファーウェイ)、百度(バイドゥ)、テンセント、利保集団 etc を支配して居る事であきらかですが、彼らの人脈や情報網は、欧州にも米国に、張り巡らされていますからね。 熱戦を避ける何らかの手を売って来るでしょうね。 つまり、予想は容易くは出来ないと言う事です。

 然し情報に拠れば、シナは既に、製鉄業を放棄しているとの話、つまり、高炉は既に止まっている「=火を落として居る」のですから、再開しても、新たに粗鋼を作るには、鉄鉱石の輸入再開から始めなければんりませんから、10年位かかりますね。

 まぁ当面は、造り過ぎて在庫になって居る粗鋼が、10億㌧前後あるのですから、困らないでしょうが、シナが戦前のような勢いを取り戻す事は、おそらくありません。

 つまり、改革開放以前のシナに戻る可能性が高いと言う事ですね、然し、この30年の環境汚染で、毒の川、毒の土、毒の空気になって居るシナの、本格的な被害状況が現れて来るのは、寧ろ是からでしょう。

 皆さん、くれぐれもシナ製の製品、特に、食糧や薬品、子供が手を触れる様なものは、シナ製だけは購入~使用は、止めた方が良いですよ。

新刊『「トランプ暴落」前夜』(祥伝社、2018年11月1日発売)
11月の刊行のために、9月から準備が始まりました。副島先生は今年11月の株式下落(本格的な下落は2019年から)を予測しながらの準備でしたが、まさにそのようなことが起きつつあります。

ずばり、「本格的な世界規模の大恐慌は2024年に起こる」と予言しています。2024年というのは、現在のトランプ大統領が2期目も当選しての最終年となります。ここまでに、アメリカ、ヨーロッパ、日本で万策尽き、どうしようもなくなり、最後は「あとは野となれ山となれ」となり、株式の大暴落が起き、世界規模の大恐慌となると副島先生は書いています。そこまでは、暴落と回復が続くと見ています。
 なぜアメリカと日本で国債利回りが上昇しているのか、それは、日米、そしてEU(ヨーロッパ中央銀行)がどれほどの国債を発行しているか分からない、隠された政府債務の財政赤字がどんどん膨らんでいる、ということが少しずつ市場にばれつつあるからだ、と副島先生は書いています。アメリカ国債の金利がこのまま上昇していくと、米ドルの信用力が落ち、これが世界的な信用不安につながり、世界規模での株価の下落につながります。

 トランプ大統領は何とかアメリカ経済を持たせて、自分を大統領に当選させた、ラストベルトの白人労働者たちのための政策を行おうとしています。今回の株価の下落は、国債の利回りの上昇が引き起こしたものですが、それを何とか抑えて、今年11月6日の中間選挙での勝利を目指しています。

第3章「2024年の大恐慌に向けて世界はこう動く」と第4章「金[きん](ゴールド)とドルの戦いは続く」で紹介されている、中国とロシアの動きです。中国は現在、トランプ大統領からの高関税政策、貿易戦争を仕掛けられています。これについては、『「トランプ暴落」前夜』第2章「アメリカ『貿易戦争』の正体」で詳しく書かれています。一言で言えば、トランプ大統領はアメリカの白人労働者のために、中国製品の競争力を削ぎ、政府には関税収入をもたらす(年間18兆円の増収)ために、高関税政策を採用することになったということです。

 中国ももちろん負けてはいません。保有するアメリカ国債を売るという最終手段こそ取りませんが、他に対抗手段を講じようとしています。報復関税も対抗手段ですが、それ以外にもっと意外な方法を取っているようです。これは、副島先生が見抜いたものです。

年7月11日、中国の王岐山国家副主席(習近平国家主席の親友にして側近)がラーム・エマニュエル・シカゴ市長(バラク・オバマ大統領の大統領首席補佐官を務めた)が会見し、翌12日、王岐山は、アメリカのテスラ・モータースの創業者であるイーロン・マスクと会見を持ちました。
http://www.snsi.jp/tops/kouhou/2081
---
副島隆彦の論文教室
http://soejimaronbun.sakura.ne.jp/
優れた資質を持つ若者たちが結集して、盛んな論文発表の場となってゆくことを願ってやみません。
---
講演DVD
『「北朝鮮処分」後のアジア 及び世界の今後を考える』
講師:副島隆彦、石井利明
収録時間:約200分
開催日:2018年6月17日
主催・DVD制作:副島隆彦を囲む会
http://www.snsi.jp/tops
---
中央銀行の通貨発行権を奪い取り、廃止せよ。
中央銀行を政府に吸収せよ)理論は、根本的に 間違っています。

「 天野統康(あまのもとやす)&安部芳裕(あべよしひろ)」という人物たちは、大間違いの言論人です。 何でもかんでも、ロスチャイルド財閥が悪で、米ロックフェラー財閥でさえ、その 手先、子分だというような、愚か極まりない憎しみ言論を、ずっと書いています。私は、ずっと、不愉快なまま、遠くから彼らの言論を見ていました。真剣に読むほどの本ではありません。

 ナポレオンを打ち破った(1815年。彼は、一代限りだったが、本物のヨーロッパ皇帝だった)あとに、大英帝国の時代が来た。それを金融面で、ロスチャイルド財閥が、支配したのは、真実だ。悪いこともたくさんした。中国へのアヘン戦争とかだ。だが、その力も、丁度、100年後の、1914年(第1次大戦の勃発。米では、FRB設立の翌年)から、新興国のアメリカ合衆国が、世界覇権を奪い取った。

 このあとの100年間は、石油の力で、新興国アメリカのロックフェラー財閥が、世界を支配した。そして、それが、また、100年経って、中国に、覇権が移りつつある(おそらく、2024年だろう)。このように、100年ずつ、で、世界史を考えれば済むことだ。

 山口薫氏は、真面目な日本人学者で、名門カリフォルニア大学バークレイ校に留学して、一所懸命に、ジョージ・アカロフ (ジャネット・イエレン前FRB議長の夫)や、ケネス・アロー(ラリー・サマーズはその甥)ら、ノーベル経済学賞の受賞者の、ニュー・ケインジアンの教授たちの授業を、6年ぐらい受講し続け、そのあと、シカゴ学派 を勉強した人だ。 

 山口薫は、苦節40年の 経済学者で、真面目な人で、アメリカ経済学を本当によく勉強した人だ。 だが、彼の行き着いた果てが、 政府マネーを発行して、不況から脱出するべきだ」理論であり、「必要なだけ、どれだけでも、政府が、資金を、必要な部門、産業界 に、マネーを供給するようにできればいい」という 国家統制的な手法を、賛美している。

シカゴ学派のシカゴ大学は、すべてロックフェラー1世の資金で、作られた、アメリカで、一番、あまたの良い、生来の保守派の青年たちが入学し、そして、卒業すると、ハーヴァード大学(ニュー・ケインジアン)の教授たちになってゆく。
シカゴ大学は、アメリカの保守思想の 総本山、権化、牙城の 大学だ。
[2373]
http://www.snsi.jp/bbs/page/1/

【 政治には内政と外交が有る! 】

 政治には内政と外交が有る事を忘れては成らない。
 だから、政治家は、内政と外交共に及第点が取れれば合格だ。

 しかし、安倍総理は外交に関しては及第点以上の点が取れる優秀な政治家で在りながら、内政に関しては零点、否、マイナス点の落第政治家で在る事が判明した。

 種子法廃止は日本の種子を外国に売る、水道法案は日本の水道を外国資本に売却する正に、売国法案なのである。

 移民法案は、日本の在留権と国籍を外国人に売る、これまた売国法案である。
 売国の対価はお金では無く、外国人労働者の労働力と云う商品だ。

 ドイツは、第二次大戦後、戦争による働き手不足の解消の為、トルコや旧東ドイツを中心とする東ヨーロッパ等々移民政策を続けて来た。
 戦後70年経った、今の惨状が、メルケル首相の党首辞任である。

 日本も、平成の終りに、移民政策に走れば、平成100年(2089)に成れば、今のドイツ国民と同じ苦しみを将来の我々の子孫が味わわねば成らないだろう。

 平成100年(2089)に成れば、多分、私は生きて居ない。
 移民問題に深刻な苦しみを味わう事も無い。

 だからと言って、単一民族・皇室国家日本が崩壊して行くのを座視して良いのだろうか?
 今さえ良ければ、自分達さえ良ければと云うなら、究極の先送り国家に成ってしまう。

 先送りの先には、地獄への大穴が我々日本人の子孫を待ち構えて居るのだ!

 兎に角、日本国と日本人を破滅から救うには、外交では保守政治家、内政では売国政治家の嘘吐き宰相を直ぐにでも辞めさせるべきなのだ!

 応援して居る場合では無い。

チャイナ自壊

>ソロさん

チャイナの現状はよく分かります。
毒の川、毒の土、毒の空気・・・

まさに、其処が問題で、今のチャイナ国土では13億人は生きられない。

戦前は支那四億と言いましたが、それでも食糧生産は足りなくて
馬賊匪賊が跋扈する社会

それが、1960年には6億6千万人。
当然、食えないから間引かなきゃならない。
毛沢東は取り敢えず、食料増産体制ができるまでに
1億人ほど口減らしを決断したのでしょう。
まあ、それが大成功で今では14億人ほどがどうにか食べれている。

しかし、毛沢東を忘れて、農業を離れ、ハイテクに走ったら
当然の結果で、食料は足らなくなります。

三峡ダムも問題があるようだし、どう見ても14億人がこれ以上生活レベルを上げるどころか生き延びるのも難しいのでは?周辺諸国を侵略してみても食料は増えません。

出来ることは文化大革命の第2幕で強権的独裁者習近平が今回の主役で。
2億人ほど減らせば一息つけるのでしょうか。

過去のチャイナでも易姓革命の度に人口が70%減とか当たり前だったのだから
同じ道を歩むのではと想像します。

ーーー

朝鮮半島情勢は、アメリカーチャイナの将棋の様で・・・
朴槿恵が天安門に立って「香車取られたぜ」って感じ?
金正恩と会談して「桂馬取れるかも〜」でも核開発放棄進まず逃げられた?
文在寅や金正恩がどんな思惑でも、トランプと習近平の好き放題で決着でしょ。

シナリオ0は   北朝鮮が米の望む通りの核放棄
シナリオ1は   米が大量のミサイル攻撃で北朝鮮破壊
シナリオ2は   米韓国撤退で朝鮮半島はチャイナの朝鮮自治区に

高麗国なるものが出来るとすれば、シナリオ1ですが韓国も防共の盾としての役割を喪失するので南北がくっ付いても最貧国まっしぐらでしょう。

ーーー

竹島は「原理原則として」尖閣諸島と同じに防衛すべきです。
まだ、混乱程度で動乱には至らない今の時期だからこそ
韓国政府に対して「交渉、国際裁判に応じなければ、防衛出動の用意がある」と伝えるべきだし、日米、米韓それぞれ防共の思惑のあるうちにこの通告をなせば、米国も政治的には介入せざるを得ない立場でしょう。

韓国崩壊時に武力奪還は無理があるし、韓国に施政権があるから無理とかの弱腰は原理原則がわかっていない話だと思います。

新しいレッテル貼りの手口

今日本で信頼を失ってはいるのは既存のマスコミ。
今やマスコミは信頼できない代表のようなもの。
それでマスコミのレッテルを貼って相手をやりこめるの新しい手口が横行しています。
このコメント欄でも。
教えて頂きたい。
最新の覚醒人さんのコメントのような意見に誘導するマスコミはどこなのか?
そんなマスコミがあるのなら是非視聴したいものです。
いい歳した大人なら止めましょうね、そんなこと。

ちょっといいですか

安倍さんは、ちゃんと移民政策では無いと言っていますよ。
分かりやすく言うと、現在5年で60万の不法移民を35万にすると更に移民局に逮捕権を与え、不払い等の問題がありましたので日本人よりも良い条件で賃金を払うし、それを政府が監視すると、、、
そしてまずはテストを受けていただき合格して下さいと。
要は不法滞在は許さないと言っています、第一に日本人より良い条件で雇え、そして常に監視する、一体誰が雇いたいのですか、日本人より金払え、監視して逃げたら責任取れ更に、全ての外国人を同じ条件にする、えっもしかして在日も入るじゃ、送還を拒否するような国とは引き受けない、はい、韓国アウト、中国もかな。
さて、皆さんはどうお思いでしょうか。

官民に利

マイナンバーや移民法改正などは国民、外国人を管理しやすい面もある。
民間は安くて若くて優秀な人材が欲しい。
(もう年いった日本人はいらない、外国人でよい)
ーーー
まず現在日本には約230万人の外国人が暮らしています。そのうち、約10%の22万人程度が技能実習生という資格で滞在を許可されている。彼らは所定の条件を満たすと、3年間日本で”労働”が可能。ご存知の通り、日本で労働ビザを正規に取得するのはかなり大変。
2017年10月14日
https://twitter.com/908_908/status/919095567174680576

”労働”と書いたのは、実習生は「日本の優れた技能を学びに来ている」のが建前で、所轄官庁は法務省。インターンみたいなものなので無給でも良いはず。しかしながらこの制度の立法趣旨は、「裏口移民」だと思われ、実習生の労務待遇は厚労省が一部管轄することになり、最低賃金以上の支払義務が発生。

ここでこの制度で登場する人、法人を整理すると、外国側に留学生及び送出機関。日本側に監理団体及び受入企業。この監理団体というのが当制度の肝で、法務省から認可を受けた団体のみが実習生を「責任を持って管理できる」

実習生は中国、ベトナム等の日本での就労を希望する若い人で、ワーホリ的なものを想像するといいかも。
これを送出機関という(海外在の)人身売買ブローカーが集めてきて、監理団体という窓に放り込む。送出機関は実習生からテラ銭を抜くし、借金のカタでお前んとこのガキを、みたいなこともしてるかも


他国の話なので、どうやって集めてこようが我が国の知ったことではありません。実習生を受け取った監理団体は、これを希望する企業に斡旋するんだけど、実習生は最低賃金で働くうえに労働意欲が高く、同じ給与水準の日本人の3倍ぐらい生産性が高いので、各産業から引く手数多

普通、人材を斡旋するなら派遣業法の免許がいるけど、これは労働者ではなく実習生なのでやってOK。
で、監理団体は受入企業に監理費用という名のピンハネ料を要求できる(相場は1人当たり5万円〜10万円/月)。20万人✕5万円✕12ヶ月で1,000億円超の市場がここに誕生した。

受入企業にしたら最低賃金+αになるけど、実習生は(徐々に質が下がっているが)外国の東大生みたいな子も結構いて、生産性が高いのと、法務省管轄なので36協定のような労基の目が届きにくく、柔軟に長時間労働を強いる(実習生もその方が嬉しい)ことが可能で、十分ペイする。

ここからが実習制度の闇で、管理団体は営利目的で運営してはならない、とされており、監理費用として徴収した1,000億円、建前上は実習生の身の回りの世話(日本語教育、電車の乗り方、買い物の仕方 etc)にかかった費用なので、コスト引いて利益が出てはいけない。

ここからが実習制度の闇で、管理団体は営利目的で運営してはならない、とされており、監理費用として徴収した1,000億円、建前上は実習生の身の回りの世話(日本語教育、電車の乗り方、買い物の仕方 etc)にかかった費用なので、コスト引いて利益が出てはいけない。
正味財産増減計算書
http://www.imm.or.jp/images/28-2.pdf
アイムは従業員220人で給与系費用が15億ぐらいあるので、勤務実態の割に結構な高給をもらってることに(年収700万円弱)。農水省の輸入関税などと同様、財務省の支配を受けない法務省や厚労省の特殊権益になっていると考えられる。役員名簿みたら、天下りっぽい人だらけだし。

政府系(?)団体は人件費で省内に利益を回すけど、民間系団体は従業員の給与上げてもしょうがないので、理事長がお世話業務の外注会社(営利企業)を作って、そこにガッツリ利益を落とすようなことをしているらしい。こうやって、国・民間が一体となって、1,000億円超の利権を貪っている、と。
ーーーー
フィリピン人材機構株式会社HP
http://phdo-info.com/salary/
外国人技能実習生であっても最低賃金であれば問題はありません。
その場合、東京都であれば時間給958円(平成29年10月1日現在)です。

フィリピンの母国通貨に最低賃金を換算すると

フィリピンの通貨ペソは平成30年6月のレートで、1ペソ約2.1円となります。
東京都の最低賃金月額14万円をペソに換算すると約6万666ペソとなります。この月給はフィリピンの上流階級の管理職の月給に匹敵します。
フィリピンでは、貧富の差が激しく、平均給与も低く、上位から下位まで広い格差があり、社会問題となっています。
中には一生貧乏生活をしなければならない人もいるほどです。
こうした母国フィリピンの事情があって、日本に技能実習生として働きに来ているのですから、最低賃金であったとしても。母国で働くよりも割りのいい仕事になるのです。

よく働く外国人技能実習生には、表彰をするなど賃金以外の名誉などを与えて、敬意を表するなどの工夫をして、労使間の関係をよくするようにしましょう
弊社では最低時給で雇用できる日本語堪能で優秀なフィリピン人スタッフを紹介しております。雇用、法律関係の質問から些細な疑問、質問でもお気軽にお問合せ下さい。
ーーー
ベトナムをフィリピン同様のメリットあるようですが、ベトナムも少子高齢化問題があるのでいつまでも人を送れない。
あとはインド周辺国はとても貧しいので日本行きたい人いるだろう。
ブラジルの人はやはり日本の治安の良さが魅力。

トランプの対イスラエル政策

現在アメリカやヨーロッパにいるユダヤ人は西欧系ユダヤ人と東欧系ユダヤ人がいます。東欧系ユダヤ人はアシュケナージと言われるハザール人の事で、彼らは偽ユダヤ人で、その証拠は彼らは白人だから、と言う事が一般に流布されています。確かにハザール人は改宗ユダヤ人で12部族では有りませんが、ハザール人ではない西欧系ユダヤ人も皆白人になっているのです。

ただ面白いことに、東欧系ユダヤ人も西欧系ユダヤ人もY-DNAはJ系統が主流であり、このため先祖を調べないと、東欧系か西欧系か判別出来なくなっています。

そして西欧系ユダヤ人とは、ローマ帝国を経て西回りにヨーロッパに居ついたユダヤ人の事ですが、金融業で富を得た彼らは、貴族階級や富裕層と婚姻関係を結び、19世紀のイギリスではユダヤ人と親戚でない貴族は見かけない程になっていました。ユダヤ人顔のイギリス貴族や、イギリス人と見分けが付かないユダヤ人も一般的になっていたようです。

しかしそのイギリス人を驚かせたのはロシア革命です。それが西欧系ユダヤ人の指導の下に行われただろう事は、ロマノフ王朝の財宝がユダヤ人の手でパリやロンドンで売り払われたことを見れば明らかです。またその前に国際的な新聞・雑誌がユダヤ人の手のものになっていたこともイギリス人を不気味がらせています。つまり現在のアメリカにある金融・マスメディアの左翼思想家の連携は此処に出来ていたのです。そして金融やマスメディアによる国の支配の原型もです。

一方東欧系ユダヤ人は貧乏人が多く、また正統派ユダヤ教徒が多いことも特徴です。また西欧系ユダヤ人と東欧系ユダヤ人の間は必ずしもしっくり行っていませんでした。満州で行われた『第1回極東ユダヤ人大会』にアメリカに居たユダヤ人が理解を示さなかった事がそれを示していると思われます。その為かイスラエル建国に熱心だったのも東欧系ユダヤ人の方です。現在のイスラエルでは、東欧系ユダヤ人(アシュケーナージ)が幅を利かせているとの話と関係が有りそうです。

そこでトランプのイスラエル支持の理由ですが、馬渕睦夫氏は「それはグローバリストのユダヤ人によるアメリカ支配を終わらせる為ではないかと」考えているようです。馬渕睦夫氏の考えでは、ユダヤ思想の中には二つの流れが有り、一つはユダヤ民族主義の流れ、もう一つがユダヤ普遍主義であり、グローバリズムはユダヤ普遍主義の事から生まれたようです。

これを上記のユダヤ人に当てはめると、アメリカに多数いるのはグローバリズムの思想を持つのが西欧系を主体とするユダヤ人で、イスラエルに多数いるのは、ユダヤ民族主義の思想、つまりナショナリズムの東欧系ユダヤ人ではないかと思われます。

そしてトランプの考え方は「お互い自分の国を大事にしょうじゃないか」、つまりお互いの国のナショナリズムを認め合う事なので、そのトランプがイスラエル支持する事は、イスラエルにいるユダヤ人ナショナリストを支持する事でもあり、金融やマスメディアでアメリカを支配している西欧系ユダヤ人に対する挑戦状と言えるのではないでしょうか。

つまりグローバリズムでアメリカを別の方向に持って行こうとしている西欧系ユダヤ人に「お前らも国が有るのだから、イスラエルに帰れ」と言う意味とも考えられます。アメリカ国民のトランプを支持のかなりの理由は、グローバリズムへの反発もあります。そこにアメリカ国民が誰でも納得するトランプの中国への制裁等を見て、利に聡い金融資本家がトランプにすりよったのが、西欧系ユダヤ人の私的諮問機関である外交問題評議会などのトランプへの接近では無いかと思われますが如何でしょうか。

アメリカ対中国だけではなく、本場アメリカでのトランプ大統領によるナショナリズム対グローバリズムの対決も注目すべきと思われます。

参考文献:ヒレア・ベロック『ユダヤ人、なぜ摩擦が生まれるか』

ふざけた話が聞いてあきれる。 在日支那朝鮮人は訪日外国人だそうです。

在日支那朝鮮人は訪日外国人だそうです。

ふざけた話が聞いてあきれる。

大東亜戦争を終戦させて73年間もの間、
不法滞在者のまま日本に居座り続けて、
生活保護を受け取り日本に寄生している
在日支那朝鮮人は訪日外国人だそうです。
 高速道路をタダで乗り放題の特典が付与されました。
この様な施策を進めている、支那朝鮮人に支配
されている安倍自民創価学会公明党内閣を辞め
させなければ成らない。 
 反日売国テレビ局・マスコミが報道しない
自由を行使している為に日本国民には知らさ
れていない事柄です。
 テレビ局・マスコミを支配している反日勢
力とは安倍自民創価学会公明党だと云う事を
自分の目と自分の耳で確認して自分の頭で判
断して下さい。

下に掲載した記事をクリックして見てください。

【悲報】「訪日外国人向け」高速乗り放題パス、在日朝鮮人にも適用。
http://aixin.jp/gao/lbaxjh86.cgi

カジノ(賭博場)の開設を断固阻止しよう。 民泊制度を粉砕しよう
http://aixin.jp/gao/lbaxjh95.cgi

【Web検索システム 生活保護】
http://aixin.jp/axbbs/kzsj/csskhg.cgi

詳細は
愛信情報市場(アメブロ版)
https://ameblo.jp/ax02ameba/entry-12408210447.html

朝鮮族も漢族も大・共食い時代に凸でしょう

衣食足りても礼節を知らない両ミンジュクが、ドン底不景気と大量失業時代を「我慢」できるわけないよ。
暴徒なり反乱軍兵士になって略・・食い扶持稼いだ方がマシだ
とあの単細胞な動物達なら考えることでしょう。

国を引っ張る筈のエリートには愛郷心も責任感も矜持もありはしない。
周りの奴隷階級から搾取したカネで勉強して蓄財してアメリカかカナダに家買って国籍買って「ドロン」ですよ。

残された奴隷階級が中途半端なエリートに率いられて、延々軍閥内戦が関の山でしょう。レベルの低い戦いだから長引くよ。

あ、「世界の工場」とやらは、ASEAN諸国やインドに移るのでご安心を。
我々は止めないので、最後の1人になるまでゆっくり内戦してください。

ソロさんの予想に頷く部分は多々ありましたが、アメリカ主導の高麗連邦は日本にとっちゃ「不利益」ですな。

今の韓国の代用品で、どうせ日本を抑え込む尖兵として使うんでしょ。
そんな「余計なもの」は無い方がいい。

北朝鮮主導の高麗連邦と冷戦することと引き換えに、日本を経済的にも軍事的にも肥え太らせる(or日本が自力で伸びるのを邪魔しない)対日政策にアメリカをして、変更させたいものです。

アメリカは「必要性」に迫られなければ日本叩きを止めません。
No.2叩きに余念が無い、嫌なNo.1ですよ。(まあだからこそNo.1になれたんでしょうが)
日米がこれからもうまくやってくためには、何かダシが必要です。丁度お手軽な弱い敵(赤化朝鮮)がいるから、あれを共通の仮想敵にしとけばいい。

支那人民軍の方は、さすがに北朝鮮人民軍とは装備が違うから、世界最強のアメリカ様でも、熱戦は避けるんじゃないかと。

前にソロさんが仰ってた(任期前の)習近平下ろしを彼の政敵達にけしかけるだけで、二虎共食の計になりますよ。

面白いことに、確かに現序列No.1の近平は職権乱用しまくって、軍の「幹部は」自派にすげ替えました。
しかし、「現場の下士官は」彼より、江沢民おじさんを慕う者が多いようですな。
習でも、胡でも、江でも、誰か一人の色に軍が染まっていれば軍は割れず、従って内戦の決着も早いでしょう。日帝や米帝に見せる隙も最小で済む筈ですが、

生憎それは難しい。

近平がムダに突っ張って終身独裁者を目指したからです。
大人しく、当初の予定通り、何事も江沢民同志にお伺いを立て、党内の和を乱さず、きっちり10年後に勇退すれば、祖国の負け犬化は避けられたろうに。
愚かな男だ。

ローラさんの辺野古工事阻止10万筆署名賛同こそ、真の保守であり愛国者だ
https://news.yahoo.co.jp/byline/furuyatsunehira/20181221-00108562/
なぜか去勢されたオオカミのように、彼らの牙がむくのはアメリカではなく「自分より劣等」ときめつけた中国と韓国も限局されている。――嗚呼、情けない。やはり戦後レジームは、その「脱却」と叫び続けながらもますます現政権下により継続・強化されるのであろうか。
---
大学教授ら、防衛費の膨大な増加に抗議「安倍政権の政策は“タガ”が外れている。こういう予算の使い方は、憲法上も国際法上もおかしい」
2018-12-22
https://snjpn.net/archives/85979
20日、青山学院大の申惠丰教授(国際人権法)と徳岡宏一朗弁護士が外国特派員協会で、防衛費の膨大な増加に抗議する声明を発表。米国から戦闘機などを“爆買い”する安倍政権に、教育費や社会保障費の充実を求めた。

・申教授らは、後年度負担による“分割ローン”払いでの兵器購入が憲法違反だと指摘。「毎会計年度の予算は国会の議決を経なければならないとしている財政民主主義の大原則(憲法86条)を空洞化する事態」だと批判した。
---
自衛隊「いずも」空母化の意味
 【2018年12月20日】 「軍産=対米従属派」である官僚機構・防衛省は空母化に消極的だった半面、多極化対応=対米自立が必要と考える安倍政権の官邸・自民党は空母化に積極的だった。空母化は「トランプの覇権放棄を受けた、日本側のやむを得ない対米自立の一環」である。日本も中国もインドも、米国の覇権が衰退するので空母を持つことになった。米覇権衰退後の多極型世界では、大国どうしのちからが拮抗するので戦争になりにくい。「いずも」空母化は、意外にも、多極型になる今後の東アジアの国際社会を均衡させ安定させる策だ。
https://tanakanews.com/
---
トランプを支えるアイン・ランド信者の正体

閣僚候補に生粋のリバタリアンがズラリ
https://toyokeizai.net/articles/-/150766

入管法は移民を抑制する?

> Kennyさん
> わかりやすく言うとこれまで5年で60万人の移民を35万人にする・・・
そんなこと、安倍首相は言ってますか?

私もそれが本当にならうれしい。
しかしそんな事言ってません。残念ながら。
このコメント欄に投稿する方は少なくとも平均的な国民よりこの問題に関心を持っていて、それだから自分の意見を投稿しています。
このコメント欄で今回の改正について肯定する多くの方があなたと同じような認識をお持ちです。
だから肯定する意見と否定する意見がかみ合いません。
法務省のHPで改正法を読んで下さい。
そこに書いてあるのは新たに2種類の在留届資格を設置するとあります。
既存の在留資格を廃止するとは書いてありません。
ということは今後も既存の在留資格で入国する外国人はそのまま続くというふうにしか読みようがありません。
そうでないですか?
安倍政権以前約20年外国人労働者は毎年3万人のペースで増加しています(あの旧民主党の3年も同じペース)。
安倍政権になって最初の3年間は年間5万人に増加しました(従来比70 % 増)。
そして3年前今回と同じように新たな在留資格の設置を内容的とする入管法の改正を行いました。
それでどうなりましたか?
昨年まで改正後の2年間について、外国人労働者の増加数は年間約15万人。安倍政権以前に比べて5倍です。
安倍氏は自分は移民政策をとらないと支持者に約束しておきながら
実際には真反対のことをしているのです。
これは私の意見でなく、悲しい事実です。

安倍政権による入管法の改正は今回が2回目です。
すでに前例があります。
それでどうして前回と同じことが起こらないと言えるのですか?
仮に上限が守られたとしてもこれまでの増加数に加えて5年で34万人
増加する可能性が極めて高いのです。


年間40万人ずつ減る日本人。なぜ誰も真剣に向き合わないのか?

少子高齢化で日本は壊滅する

2018年9月、厚生労働省は平成29年(2017年)人口動態統計(確定数)の概況を発表している。これによると、2017年に生まれた子どもの数は過去最少の94万6,065人となっていた。日本では生まれてくる子どもがどんどん減っているのが裏付けられた。

それと同時に高齢化の影響で、死亡者数も増えている。

2017年の死亡者数は最多の134万397人。出生から死亡を差し引いた自然増減数は39万4,332人の減少である。分かりやすく言うと、日本人が1年間で約40万人近くも消滅している。

過激なまでの少子高齢化が現実になっている。それなのに、誰も少子高齢化を真剣に考えようともしない。

その結果、日本は地方から死んでいき、やがて都市部をも少子高齢化の弊害が覆い尽くすようになるのだ。少子高齢化で認知症が這い回る地獄絵図が日本に生まれるのは、このままではそう遠くない未来でもある。

【関連】日本人は地方を見捨てるのか。2024年、少子高齢化で認知症が這い回る地獄絵図となる

どれだけ警鐘が鳴らされても誰もが放置してきた

政府は、じわじわと社会保障費を削減に動いている。具体的にどうやって削減しようとしているのか。

クスリは今後ジェネリックに切り替えられる。介護保険料は段階的に引き上げられる。健康保険(協会けんぽ)の国庫補助も削減される。あるいは、生活保護も段階的に引き下げられる。生活保護については、2018年10月から子どものいる世帯や母子世帯の生活保護基準がすでに引き下げられている。

こうした施策が同時並行で起きている。

なぜ政府がこうした施策を急いでいるのかというと、少子高齢化が待ったなしで進んでおり、このままでは社会保障費がパンクしかねないからだ。すべては少子高齢化で起きている問題の緊急対応なのである。

また、消費税は10%に引き上げられることも決定している。2018年10月15日の臨時閣議で「法律で定められたとおり、平成31年10月1日に現行の8%から10%に2%引き上げる」と方針が定められた。

安倍首相は消費税率10%への引き上げに備えた対策を早急に講じるよう指示している。なぜ国民の誰もが反対する消費増税が強行されるのかというと、やはり少子高齢化による社会保障費の増大に苦しんでいるからである。

この他にも、政府は「生涯現役社会」を掲げ、未来投資会議で雇用義務付けを65歳から70歳に引き上げる方向で検討に入っているのだが、これもまた少子高齢化によって労働人口が減ってしまうことによる対応策である。

「移民を入れない」と言いながら外国人の単純労働を許可して2025年までに50万人超の外国人を入れようとしているのも、やはり少子高齢化による労働者人口の減少の対応策である。

今、目の前で起きている日本の問題の少なからずは、突き詰めれば少子高齢化に起因している。

Next: 政府のやっていることは単なる「応急措置」、真の対策は1つしかない



政府のやっていることは単なる「応急措置」

しかし、政府のやっていることは、根本的な少子高齢化対策ではなく、単なる「応急措置」であることに気づかなければならない。

結局のところ、少子高齢化問題を解決するためには「子どもを増やす」以外はすべて問題を複雑化するだけなのである。

社会保障費を削減したら生活苦に落ちる国民が続出し、新たな社会問題が増えることになる。消費税の引き上げも、やはり貧困と格差の問題をより加速させてしまい、これまた新たな社会問題を引き起こす。

2025年までに50万人超の外国人を入れようとする施策はより無謀なものだ。移民の大量流入を歓迎した欧州はどうなったのか。文化的な軋轢や対立や衝突が先鋭化して国が分断されてしまうほどの問題をも生み出したではないか。

解決策は「子どもを増やす」

では、少子高齢化を解決するためには、どうすればいいのか。答えは極限的なまでに簡単なものである。「少子」なのだから、これを「多子」に切り替えればいいだけの話だ。

「子どもを増やす」

単純に考えると、これこそが少子高齢化の最もシンプルかつ正当な方法である。少ないから問題になっているものは、増やせばそれで解決する。自明の理だ。子どもがどんどん増える社会になると、少子高齢化問題は20年で解決する。

子どもを増やしたければ、若年層が子どもを生みたいと思えるような環境を次々と整えていけばいい。

「子どもを生み育てたら報奨金や一時金や祝い金で祝福する」
「子どもを生み育てたい国づくりをする」
「子どもにかかる税金や費用を極限まで低くする」
「子どもを生むことが経済的メリットになる社会にする」
「子育てを母親や夫婦だけに押し付けず、地域で支援する」
「家族・地域・社会・企業・政府すべてが子育てを応援する」
「時間のある高齢層こそ子育て支援人員とする」
「同棲世帯でも支援の対象にする」
「母子家庭も厚く保護して困窮しないようにする」
「養子制度も充実させる」
「大企業には託児所・保育室設置を義務付ける」
「交通機関は母子が移動しやすい空間や席を作る」
「子どもが遊びやすい安全な街づくりにする」
「上記の政策と共に子どもを生もうというキャンペーンを張る」

国も企業も個人も、できることはたくさんある

「子どもを増やす」という目標が明確になると、そのためにどうすればいいのかというアイデアは無数に出てくる。国も企業も個人も、できることはたくさんある。

とにかく、子どもたちが増えると思われる政策に的を絞って次々と実行していき、キャンペーンを繰り広げ、社会も企業も政府も含めて「1億総子育て社会」に入れば、日本の少子高齢化はたちどころに解決する。

それをしようとしないで、それ以外の小手先で問題を解決しようとするから得体の知れないことになってしまうのである。

日本が今すぐしなければならないのは「子どもを増やす」ことである。子どもを増やすためには、すべての政策をここに振り向けなければならない。

Next: なぜ政治家も官僚も「子どもを増やす」ことに着目しないのか



なぜ政治家も官僚も「子どもを増やす」ことに着目しないのか

子どもを増やす方向に政策を向けて全力で邁進すれば、やがては内需が戻り、社会が活性化し、土地も株式も上がり、イノベーションも進み、歳入も増える。

こんなシンプル極まりないことが気づかないほど、政治家も官僚も劣化している。いや、劣化ではなくて、もしかしたら日本をわざと破壊するために、このシンプルな答えに気づかないフリをして問題を複雑化しているのか。日本人を減らし、日本という国を歴史から抹殺しようとしているのか。

そう思われても仕方がないほど、政治家も官僚も「子どもを増やす」ことに着目しようとしない。

無能だから気づかないのか、それとも日本を破壊するために気づかないフリをしているのか分からないが、いずれにしても日本はこのまま少子高齢化を放置すると地獄のような社会に突き進むことになる。

地方は崩壊し、税金は次々と上がり、社会保障費は削られ、内需は減少し、社会は停滞し、時代遅れの国になり、劣化した国になり、やがて日本は世界的影響力も存在感も縮小して取るに足らない国と化す。

誰もそんな未来を望んでいないはずだ。

人口が増えるだけで問題は解決する

少子高齢化は平成で一気に進んだのだが、「子どもを増やす」という単純明快な政策が行えないのであれば、日本の次の世代は沈みゆく。逆に「子どもを増やす」という単純明快な政策に政府が向かえば、日本は浮上する。

人口動態は国の未来を表す。子どもが多ければ多いほど国は躍動し、未来は可能性が拓ける。

日本の人口は「産めよ増やせよ」政策で2億人になってもいい。人口が2億人になるのであれば、単純に考えて内需も2倍になる。それだけで、地方は蘇り、不動産価格も株価もうなぎのぼりに上がっていく。

日本国民と政府がそこに気づくかどうか……。

もし日本を何とかしたいと思っているのであれば、すべての問題に優先して少子高齢化に取り組むように政府に働きかけなければならない。

Next: ロボット化、生涯現役、移民受け入れでは決して日本は浮上しない



たった1つの方策「子どもを増やす」

「人口が減ってもロボット化すればいい」みたいなものでは日本は絶対に復活しない。あるいは高齢者に死ぬ直前まで働いてもらっても日本は絶対に復活しない。よそから移民を大量に入れても付随する問題の方が大きくなる。

こうしたやり方は問題の本質から外れている。

少子高齢化で未曾有の国家崩壊に落ちていく日本を救うただ一つの方策は、「子どもを増やす」である。それをしないから日本は苦しんでいる。核心に向かって真正面に取り組まないから衰退している。

すべての日本人は子どもを増やすことによって恩恵を受けられるのだから、強力にそれを推し進めるべきなのである。

今からでも手遅れでもないし遅くもない。まだ人口は1億2,000万人を維持しているのだから、ここから「子どもを増やす」政策に入れば2億人も達成できる。

人口が増えれば日本はそれだけで復活する。

アメリカの植民地化する日本を許さない!日本はアメリカのATMではない!

日本の防衛費が国内産業よりは米国の産業を潤わせるために使われる形になっている。日米関係上米国に払う金が増えることがやむを得ないと考えるのであれば、防衛費をそれ以上に増やして国内に落ちる防衛費も増やすことが必要だ。今のままでは国内の防衛産業はどんどん弱くなり、自衛隊の弱体化が進む。


今後の防衛力整備で米国製武器の購入と国産武器の購入に充てられる経費がどうなるのかよく見ておかなければならない。これまで7年間防衛費は少しずつ増えてはいるが日本国内に払う金よりは米国に払う金がどんどん増えており、国内防衛産業は毎年縮小せざるを得ない。


防衛省がステルス戦闘機F35Bの約40機導入を決めたという。日本が空母を持つことに米国は賛成ではない。その意味ではアメリカに利益を与えながら日本の防衛力整備を進めるしかない。問題はF35はこれまでの図面を買って日本国内で機体を造るライセンス国産ではなく完成機輸入であることだ。

田母神さんは政治家としてもだめだけど・・

>田母神俊雄氏の話 さん ソロです。
>>日本の国防費は米国の軍需産業につぎ込んで居る
 貴方が、仰りたい事は事実でしょうが、日本には、例えば戦闘機等、先進兵器を開発する事がずっと抑制されて来た戦後の歴史が有ります。 然し、三菱の「心神」の開発は、それが抑制が解禁に成ったモノと受け取って居ますが、未だ20年足らずでは、世界レベルに追い付いた面はあっても、現実として、最新鋭の第5世代の戦闘機で、F35よりも優れた戦闘機が、他に成るのなら、教えて下さい。

 戦闘機に限らず、兵器と言うのは先端技術の塊です、ダカラこそ、兵器を売ったとしても「ブラック・ボックス」と言う、機密部分を創り、飽けようとすれば爆発する仕組みを仕掛けて居ます。 ですから、日本は、F104の時代から、国産の戦闘機を作ろうとしてきましたが、このブラックボックスに行く手を阻まれて来ました。

 そういう兵器産業の「事情」は、誰よりも、航空幕僚長だった田母神さんは、ご存じの筈です。 で、何故そういう発言をし始めるのか? 

 実は此の度、韓国の軍船が、飛行中の日本の哨戒機に対して、書き管制レーダーを照射した、つまり、「銃口を向けて、引き金を引こうとした」と言う、重大事件が発生して、日本の防衛省は、抗議しましたが、韓国は何時もの通りしらばっくれて、@軍は辻に過ぎない」と言って居ますが、田母神さんは有ろう事か、韓国側に立って、「韓国側は悪くない、日本の過剰反応だ」と言って居ます。

 貴方は此の発言をどう思いますか? 考え方が、どこかおかしくは無いですか? 私は、都知事選の時のお金の問題で失脚した時に、「あぁ、不用意な人だなぁ、政治家向きでは無い」と思いましたが、今回の韓国側に立った件と、貴方の仰った、「日本は米国のATM化されている」と言う発言で、「日本が現状置かれて居る立場の認識や、日本が目指すべき世界での位置」と言う意味で、田母神さんも丸で分って居ない事が判明したので、田母神さんの支持は、アホらしいので、是っきりにします。

高射出身の田母神閣下

田母神俊雄‏認証済みアカウント @toshio_tamogami

各国の軍が訓練で火器管制レーダーの電波を空間に照射する。そして軍用機はレーダー警戒装置を持っているから電波照射を受けるとロックオンされた警報音が出る。戦時であれば直ちにチャフやフレアをまいてロックオンを外そうとする。平時は突然ミサイルが飛んでくることはないから大騒ぎしなくてよい。
2018年12月21日
https://twitter.com/toshio_tamogami/status/1076131106745765890

すげえ。さすが空自とはいえ高射出身の田母神閣下。
地対空ミサイルは専門分野だから珍しくまともな見解をツイートしてる。
ーーー
高須院長や田母神さんは専門分野の時だけ正気に返る。
他にもそういう人いる。

今回の問題に専門家が詳しく偏らず説明できる人おらんだろうか?
素人目には解らん事あるだろうから。
ーーー
移民はいれてはいけない。
それは、低所得だろうが高所得だろうが変わらずいれてはいけない。
なぜなら日本は需要不足の経済状況だからです。
労働供給を増やせば増やすほど労働市場は雇用側優位に変位する。
もうそんなのはやめるべきだよ。
ーーー
日本経済新聞本社コメンテーターの上杉素直さんは本当に素直に多国籍企業の代弁者やっとるな
ーーー
駒崎弘樹、認定NPOフローレンスとの保育士を手取り14万で働かせるな!貧困ビジネスはやめろ!訴訟は最高裁に上告
https://daiwaryu1121.com/post-11671/

駒崎弘樹の非道を安倍総理に陳情しました。
https://daiwaryu1121.com/post-17596/
ーーー
「マティス国防長官の怒りに満ちた退任によって、アメリカと動揺する同盟国は、『アメリカ・ファースト』の真の意味をまもなく知ることになるだろう」という一文ではじまるサンガーの記事。
https://www.nytimes.com/2018/12/21/us/politics/trump-mattis-american-first-foreign-policy.html

ホラー・ショーの始まりのよう

代案の無い反対意見は、無効です。

>woodhome さん ソロです。
>>安倍さんを辞めさせたい気持ちは分りましたが、後はドゥするの?
 貴方のご意見は、十二分に解りましたが、では、現在日本が置かれて居る立場を考えて、譬え、安倍さんが貴方方が言う様なグローバリストであったとしても、此処で安倍さんを降ろしたら、彼以上に、外交が出来て、彼以上に、戦後体制の改革が出来る人でないと、後継は務まりませんね。

 是も、彼らが政権に着いてから熟して来た、内政では、個人情報保護法・マイナンバー制度・カジノ法etc は、戦後の日本に居座った違法移民在日朝鮮人をゼロにする為の法律だったと、考えて行けば、全て納得が行きますが、安倍政権に成るまで誰がこんな法案を上梓して立法化しようと下でしょうね。 

 然るに、日本の戦後問題を考えて行けば、1に在日もんだいが占める割合は大きいでしょう、9割を超すと言う、収監された囚人の朝鮮族の割合、7割を超すと言う非合法暴力集団=ヤクザの構成員、半数が朝鮮族、残りが部落系と日教組だと言われる過激派や市民団体の。ノイジーマイノリティに対する施策は、今迄アンタッチャブルな領域だった筈です。

 そういう処にメスを入れた政権は他にはいないので、彼に対する反発も大きいのだとは思いますが、反発の仕方が、余りにお粗末だから、指摘しているんですがね。 移民法反対を云うのに、現行法が、如何なのかを説明しないで、改正がイケないって、アホなww

 移民の実態と外国人労働者の実態は、峻別すべき問題ですが、この辺りもごちゃ混ぜで、説明と言えば、移民の害ののみで「移民法の害」について具体的に言及してして居たのは、貴方も含めて一人も居ません。

 つまり、移民法や入管法改正反対は、安倍政権打倒の道具とか看板でしか無く、内容に就いての議論は全く無視して居る事に成りませんか? すると、貴方方の背景が透けて見えてきますよね、つまり、安倍政権に長く居座られたら、都合が悪い勢力と言う事ですね。 其れは、在日・反日勢力であろう事は、火を見るよりも赤いらかな事でしょうね。 日本第一党さんを疑って終った事をお詫びして置きます。 口先だけなら何とでも言えますからね。

 私が採取に貴方をマスコミの回し者か?と疑ったのも、在日・反日勢力のラスボスがマスコミダカラです。 マァ、そうでなくともあなたも、覚醒人さんと同じく、唯の、オッチョコチョイだと言う事は分りましたがね。ww 

武器管制レーダー照射について

’駿馬も駄馬となり果てたか’
この葉が頭に浮かびました、田母神氏ともあろうものが、捜索レーダーと武器管制レーダーの区別もつかないとは。
昨日のTVで軍事評論家のぼんじさんが言われていました、普通、軍機に管制レーダーを照射することは、戦争行為ととられかねないと。
防衛大臣に問いたい、何故自衛隊の飛行機に防衛手段を持たせないのか?今回だって空対艦ミサイルを装備していれば朝鮮軍艦もバカな真似をしないはず。
スクランブルのF15やF4ファントムにも空対空ミサイルをつんでおけばシナだってバカな真似はしないはず。
管制レーダー照射ということはピストルに例えれば引き金に指をかけた状態です、もし発射されたら自得隊員は死ぬのですよ、死の一歩手前の環境に置かれていたのですよ。
そんな危険な目に合わせないためにも、’管制レーダー照射を受けたら直ちに反撃してよし、責任は俺がとる’と訓示してほしい。
それが抑止となって今後このような、シナや朝鮮のばかな行為は無くなる。

woodhomeさんにお伺いです。
あなたは、へうげものさんではありませんか?

駄馬どころか

>無双さん
馬肉が腐肉に成り果てたみたいですよ

田母神氏は十分に捜索レーダーと武器管制レーダーの区別はついていた。
だからこそ、チャフだのフレアだのと。

区別が付き、知りながら”平時だから”との発言は腐臭がします。
知らなきゃただの無知ですみますがね。

コメント欄をお借りします。

>>崗上様
トランプ氏の回りがユダヤ人なのになぜナショナリズム?なぜマスコミに叩かれる?と思っていたらそういう解釈で理解出来ました。ありがとうございます。
イスラエルにイスラエル人が戻り豊かで幸せな国を創れば移民問題の良い解決法を示す事になる。
日本は理想に振り回され過ぎた。自由貿易を唱っても世界同時大飢饉にでもなれば自国領に優先されブロック経済になるでしょう。江戸時代の人口は二千万人じゃなかったでしょうか?世界各国が食料エネルギーの自給の上で他国との自由貿易があるべきで“他国の信義”を信用できない世界情勢では例えば支那のように他国にはWTO条約遵守を言い自国の違反に対しては国土の大部分が後進国だからなどの妄言を押し通す世界で理想だけでははしご外されて日本は滅びる。
桜井氏は立派な方だと思うがいきなりアメリカの国益を損なう行動を起こせば失脚させられるでしょう。安倍首相はリベラルでグローバリズムに対して妥協点があり私の理解力では今のところ完全には納得できない部分はありますが、それで選挙で保守分裂してそこに反日極左野党が入り込んだら本当に日本は終わる。
桜井氏に国政に出て来て頂きたいがそれは反日売国代議士(自民党内も含め)をその選挙区で倒してからで日本にとって有為な既存の実績のある代議士を落として欲しくない。理想はよくても実践に移す前に非合法な手段で失脚されても困るし70%オッケーな方々が増えてから、100%理想が失脚しても大丈夫な環境で漸く保守はその理想主義者に投票できる。或いは反安倍界隈の極左側と選挙協力できるかもですが国共合作的な未来しか見えません。

>>ブログ主様
日露戦争は清国に場所代支払って戦ったのですよね?ロシアは払ったのだろうか?ここで主様のブログ内容から離れた議論を戦わせるのはいかがなものか、と考えつつ、いや日本存続の危機を仕掛けているのが中朝の背後なのか核心部にいるのかブログ主様が具体的な事象を取り上げられコメント欄で論客がその背景を探っているのか?黒船来航当時の日本全国の私塾で日夜、救国の議論が戦われていたのだろうと。
更新前火曜日の夜に数頁分のコメント欄を読むのも楽しみにしております。

防衛って?

憲法9条の呪縛逃れに
「防衛力は武力じゃない!」と詭弁を
その結果
日本軍ー>自衛隊
戦艦ー>護衛艦
武力ー>防衛力
軍需産業ー>防衛産業

だのに
武器ー>防衛器
にならないのは何故?

三島割腹の頃は確かに米国の手下って感じでしたから
自主防衛に覚醒せよは正しかったけど

現代の正しい視点は「米軍は日本の傭兵」です。

同じ戦場に出て行っても、自衛隊は戦闘しないしね。
創立以来訓練中などの事故以外に死者無しの戦死しない軍隊。

F35の購入?良い事です。
値段の問題じゃなく、「自国の最高傑作を安心して手渡せるか?」という信頼の問題です。

一方的な防衛力の対米依存は国益に反しますが、相互依存は国益になります。
たとえ金銭的な依存でもね。
上得意の日本が購入しなければ米軍需産業も衰退するほどの関係。
高価すぎてストップしたF22も日本に売ろうかなぁって声がありますよね。
買っちゃえばいいのです。

そのような、間柄なら、米軍はますます日本の傭兵として有効に機能しますから。
自主防衛で自衛隊は戦死せず、喧嘩、攻撃は米軍に任せる。
素晴らしいじゃないですか。

経営者が一番払いたくないのが人件費

いわゆる自民、安倍政権批判は主に近代国家に反すること、一部の企業や一族支配、官僚支配、腐敗だった印象。
政策もその強化が見られ国家の私物化が進んでいる。
そういう感じだったと思う。
末端のあべがーの人の発言ではわけわからん。
一般右翼に関してはヤンキー社会と同じ構造。性格も同じ。
昔から言われてるけど。
ーーー
[シンガポール 9日 ロイター] - シェール革命によって石油輸出を急拡大する米国は、世界の石油勢力図を根本的に塗り替えつつあるようだ。
https://jp.reuters.com/article/usa-asia-oil-idJPKCN1G00WN
(今「トランプはクソw」って笑ってる人、中東に米軍が駐留し続けた方が良いって主張しているのと同じだけど、アメリカが第二のベトナムで疲弊する事にメリットがあるとは思えないし、そもそもトランプは最初から中東撤退派ですよ。)
ーーー
今までの電探照射事案に関する日韓の説明を総合すると

日本海上を漂流中の北の漁船が遭難信号を発信

韓国海軍、海警はこれを受け駆逐艦1隻の他、数隻の警備艦を捜索に向かわせる

韓国海軍の駆逐艦は20日午前から捜索のため全ての電探を稼働

20日午後15時を前後し海自哨戒機と駆逐艦が遭遇

15時頃、海自哨戒機が駆逐艦の撮影を終え該当空域離脱、この間駆逐艦の電探が稼働されているのを乗組員が目視で確認

離脱後、「射撃管制レーダー」による「レーダー照射」を受ける

海自哨戒機は回避行動をとり、その後駆逐艦に対し通信を試みるも、駆逐艦は応答せず

日本政府抗議

日本政府の抗議を受け、駐日韓国大使館の駐在武官が経緯を説明

翌21日、防衛省と防衛大臣の発表「意図を分析中」

21日の間、韓国メディアを通じ国防部筋又は軍関係者の一部発言は報道されるも、国防部の公式発表は無し

別に救助の際にどのレーダー使うかとか関係なくないか?
最近は現場レベルで解決できる問題を相手が韓国となると日本政府がことさらに問題視する傾向がかなり見られる。日本のナショナリズムのはけ口に韓国はちょうどよく利用されてる。

レーダー照射は能登半島沖とのことだが、大和堆周辺の日本のEEZで違法操業をしていた北朝鮮漁船が遭難し、韓国海軍が救助に向かう際、空から見ていたP-1が目障りでレーダー照射したというところか。
ーーー
中国封じ込めに日韓が噛み合わないほうが安全

「鴻海・シャープ、中国政府と半導体工場 総額1兆円規模 鴻海グループで唯一、半導体生産を手がけるシャープの技術を工場建設に活用する」
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO39244140R21C18A2MM8000/
半導体シェアを韓国から奪うという中国の悲願にシャープが手を貸すことになりそう
ーーー
夢洲に55階建てタワー駅ビル構想 大阪メトロが発表
https://www.asahi.com/articles/ASLDN53V5LDNPLFA009.html

民営化したとたんにこれですか。
総工費1000億円、しかもカジノ誘致が前提って…
公営なら市民の財産だった年間350億円を越える黒字分が、こうして一部の大企業の利益に使われていく…
これって過去にやってきた「税金で巨大開発」の繰り返しを民営化でごまかしてるだけ?
カジノありきの開発に資金を使いやすくするが為に、公共財産であった大阪市営地下鉄を民営化したようなもの。まあ、万博自体がカジノ目的の開発をする為の口実だと言われればそれまでだが、維新による私物化は余りにも目に余る。
ーーー
相次ぐ組織の不祥事 漂流する個人の倫理観=小倉和夫・青山学院大学特別招聘教授
https://mainichi.jp/articles/20181223/ddm/002/070/058000c
「昨年8月に信濃毎日新聞に掲載された元外務省職員の証言によれば、在米大使館の職員は相当前から、贈収賄事件にかかわった可能性のある灰色高官の真相を確かめることこそ日本の真の名誉と信じ、米議会筋に接触、情報入手に努めていた。外交当局は組織の論理で行動した」
「その一つの証拠は、最近刊行された三木武夫内閣の官房長官、井出一太郎氏の回想録にある。これによれば、井出長官は米国の委員会の公聴会が終わり、日本の報道機関が本件を伝えるまで、一切知らなかったと証言している。すなわち、外交当局は事前に得ていた情報を首相官邸にすら通報していなかった」
ーーー
しかしながらどこの新聞社も「増税しても使うから無意味」という批判ばかりで悲しい。

単年度の予算が大きいからと言って、来年再来年その翌年も今より税金高い、どうなるか分からない、こんな状況で誰が設備投資しますか?誰が正社員雇いますか?
予算は単年度だが消費税はまた法改正しなければ未来永劫続く。
設備投資額を減価償却せず1年で回収するとお思いなのか…?
取り敢えず増税して支出増という今の政府が均衡財政主義なのはよく分かった。

しかしながら、消費増税は今の政府がやってきたメインの政策である「金融緩和が期待インフレ率を押し上げ長期金利を下げて景気回復」という理論とすら全く合致しないばかりか寧ろ逆方向よね。目の前しか見えていない。

「赤ちゃんが産まれた瞬間に900万円という借金を背負ってしまいます。」
「正常ではないですよね。」
#NHK 一体どういう意図があるのでしょうか。
2018年12月21日
本当に恐ろしい国になってしまった。
これを多くの人が真面目な顔をして見ているのだ。

そして政府主体の公債を国民の数で割るという事に対してまったく疑問に思うことなく、緊縮財政を支持し、自ら没落していくのか。
---
生存バイアス保守ウヨのおつさんには良く見受けられる思考パターン

 『 別に救助の際にどのレーダー使うかとか関係なくないか? 』

 韓国が自衛隊機に向けて照射した射撃管制用レーダーは、攻撃前の測定に使います。
 広範囲の捜索には不適です。

 この照射を受けた自衛隊機は緊急アラームが機内に響き渡り、隊員達は強度のストレスに晒されます。

 射撃管制用レーダー照射は、ミサイル発射の直前の手続きだからです。

 もし、何も対応しなければ、続くミサイル発射で、自衛隊機は撃墜されるかも知れません。
 だから、国際的には、自衛隊機が韓国軍艦を魚雷で沈めても文句が言えないのです。

 でも、韓国軍はどうせ、自衛隊は攻撃して来ないだろうと高を括って、慰安婦・徴用工の歴史戦敗北の憂さを晴らす為に、自衛隊機に嫌がらせをして、ほくそ笑んで居るのです。

 射撃管制用レーダーのイメージは槍で、目標に狙いを定めて照射します。

 狭い範囲にしかレーダーは届かないので、広範囲の海を捜索には適しません。
 増してや、自衛隊機は空を飛んで居たので、射撃管制用レーダーを海に照射せずに、空に照射したのは、絶対北朝鮮の遭難船捜索の為にしたのではありません。

 何故なら、北朝鮮の船は空を飛べないからです。

 探索用レーダーは、射撃管制用レーダーのイメージの槍では無く、投網のイメージで、レーダー波が広がり広範囲を探索出来ます。

 だから、捜索には探索用レーダー、軍用機撃墜には射撃管制用レーダーを使うのです。

 韓国には、日本の怖さを分からせる必要が有ります。
 次回、同じ事をしたら、撃沈で良いと思います。

代案のない反対意見は無効とは?

>ソロさん
代案とはある問題についての一つの解決策に対して別の解決策を提示する事を言います。
今回の入管法についてついての問題とは人手不足問題です。
入管法をどう改正するかではありません。
そうですね。
ならば対策は例えば人手を節約するための投資を促進させることであり、人手不足業界の賃金をあげることであったりします。
それは今回の入管法改正に反対する諸氏が具体的に提示しています。
私が改めてここで申すまでもないことです。


駐留米軍は日本の傭兵

>本瀬さん ソロです。
>>駐留米軍は日本の傭兵
 その指摘は完全ではないにしても、当たって居る部分が多いですね、だって、米国に取っては、国際コミンテルンの主催者では無いロシアは、既に、正面の敵では無いわけで、そういう意味で、余計にシナへの警戒心が薄くなっていた30年間であったのかもしれません。 嘗てのソ連に対する警戒心は、どこへやら、「13億人の市場」に在らぬ妄想を抱いて、すっかり騙されて、鼻毛の数まで読まれて居たワケですから、間抜けな話です、

 そのロシアの現状は、未だ核保有数に於いては、米国と並ぶものの、経済力は、米国の1/11、新緒1/8、日本の1/5の世界11位でしかない上、政治的な理由で簡単に価格変動が起こる資源輸出で生計を立てている、不安定な国でしかありません。 シリアを露西亜が支持しても、他のアラブ諸国が動かないのは、勿論、世界の覇権国米国への阿りも有るでしょうが、ロシアの力の凋落ぶりも大いにに関係て居るでしょう。

 ですから、米国としては、シナが大人しく米国の側に居る間なら極東米軍を減らす案が、着々と進行して居たのは、明らかだったのです。 その傾向を見計らって、シナは日本にちょっかいを出し続けてきましたが、クリントン政権も、ブッシュJr政権もオバマ政権も、巨額な軍事予算の削減の第一候補が、ソ連の脅威がなくなった極東だったワケです。

 この傾向は、昨年からのミサイル恫喝騒ぎで、米国自身の問題になり、米軍も対応に本腰を入れざるを得なくなったのですから、今でも傭兵と言う色合いは薄れているで主。 然し、已然として、トランプは、日本に対して、ミカジメ料「=お守り料」を陰でせびって居る様です。

 噂に拠れば「地球温暖化対策費」とかと称して、80兆円を日本は拠出している(但し、使い途が無いと言われて居た米国債で祓ったらしい)が、是は当然、昨年からの米国の打撃艦隊の活動費だろうと思われます。 

 元々は毎年、9~10兆円も予算が着いて居た、「共同参画」推進予算ですが、是が実は、横須賀の第7艦隊の維持費や、緊急出動費の予備費財源になっていた疑いもあり、日米間では、日本は完全に米国のATM化していると言う指摘は当たって居ると思います。

 でも、軍事費って、是程金がッ狩るものなんですよ。 人件費だけでも、空母の乗組員が5200人、ミサイル巡洋艦を始めとする豪永艦隊の人数が、約2万人として、作戦行動時には、戦闘員が是に1万人以上加わりますから、第7艦隊だけでも、相当な出費に成るでしょうし、打癖艦隊は、2編成で7万人、3編成で、10万5千人が作戦に参加する事に成ります。 是を1年間続けたら、人件費だけでも30兆円内外懸るでしょうし、航空機の弾薬や燃料代迄考えれば、その倍は懸りますね。

 日本が、米国のATMに成るのが嫌なら、日本も打撃艦隊を編成で切る様な、軍事力を持たなくてはなりませんが、それを支えるのは、軍需産業ですが、戦闘機の開発も第五世代の「スティルス化」で頭を打っている様です。

 軍需産業のトップであるロック―ド・マーチンの決算額を看ても、トヨタや日産に負けて居ますからね。 つまり、軍需産業が「儲かる産業ではモゥ無い」と言う事でしょう。 唯、ヤンキースのオーナーで名高い、スタイン・ブレナー家は、軍艦専門の造船屋ですが、当然、12隻も居る戦略空母や、退役した軍艦の解撤や、現役艦艇の定期メンテナンス、そして新造に、休む暇はないでしょうね。

 こういう現状を看てれば、やはり造船業は、大きなメリットが有る事に成りましょう。 然も、軍船ですから、機密を護る為に作業者は全員、身元調査を経た、日本人で無くてはなりません。

 私は、軍備拡大こそ、日本の産業の再生、地方の活性化に速効で役立つと思いますが、共産党以下クズ野党が反対するわけですし、予算を軍事に回すと言っただけで反対する、脳内お花畑が、うようよ居る事が今回判りました。 残念ですね。

民生品の軍事転用

>ソロさん
防衛予算、軍事費は増やせないから、分けちゃえば?

宇宙開発、ロケット〜でやった如くに

まず、国際救助隊を創設してサンダーバードのユニフォーム着せ
救助用に輸送機が着艦できる世界最大空母(武装ナシ)

海底油田、海底資源開発用の世界最大原子力潜水艦(武装ナシ)

気象観測用無人機(もちろん武装ナシw)

防衛予算では瞬時にこれらを兵装できる武器だけ開発って事で。

何をんすっ恍けた事を云って居るんだ!

>woodhome さん ソロです。
>>代案とはある問題についての一つの解決策に対して別の解決策を提示する事を言います。
 何をすっとぼけた事を云って居るんでしょうか、貴方が主張しているのは安倍内閣打倒でしょうが? 入管法改正の云々と言うなら、移民の脅威を、ではなく、改正した移民法の内容の何が、どの様に、今迄とは違う現象を惹き起こすのか、条文を挙げて説明しなさいと、貴方の他にも大勢に、何べんも要請して居ますが、誰もその要請にこたえたものはいませんよね。

 是って、移民法や入管法の改正なんて、唯の言いがかりでしかなく、実は安倍政権打倒が本音だと言って居る事を示しているとしか私には思えません。

 ダカラ、私が云って居代案とは、「安倍さんを引きづり降ろした後は一体どうするのか?」と訊いて居るんですよ。 船頭無しで、激流の中を、どうして切り抜けるんですか、その案を訊かせろと言って居るのですがねぇ。 読解力が無いのでしょうか?

 崗上虜囚さんは、「そんなの知らん」と匙を投げましたが、其れは、「日本がどうなっても俺は知らん」としか聞こえません。 是では、話がかみ合う筈が無いので彼との会話はあきらめました。  
 で次はあなたでしょう。 貴方は、覚醒人さんも代案の無い、安倍倒閣を叫んでいるのを、貴方は誰かの所為にしたいらしいですが、その誰かって、貴方ですよ。 この議論は貴方が、「安倍信者止めませんか?」で始めた議論である事をお忘れなく。 最後まで説明責任が付きまといますよ。

 確かに安倍政権にも、強欲な経団連を慮るあまり、曖昧な表現をして、疑念を持たれたミスは有るでしょう。 然し、私が口を酸っぱくして説明した様に、安倍政権の内政の方向性は、一貫して「戦後体制の改革」の推進であり、その所為と、共産シナや朝鮮韓国の、自らの国家規模の信用の毀損行為に拠って、日本国内の反日・在日勢力の大幅な退潮現象が見られる様になって居ます。 

 この現象は自然に起きたものですか? そんなわけが有りません。 前にも説明した通り、戦後の問題の際だの問題の一つである、違法移民の在日韓国・朝鮮人を滞在者ゼロにする事の為に、色ん立法をしたからですよ。 それ位、理解出来無ければ、後は、コメントするのは止めた方が良いですね、逃亡者の汚名を着て貰いましょう。 今の問題は移民法や入管法では無く、勿論消費税の問題でも無い。

 日本を取り戻すための、在日解消問題だし、日本を防衛する為の日本の軍事力の現実的なレベルへの上昇であり、日本を戦前までの日本に還す為の教育のやり直しであり、日本国民の総意に拠る憲法を創る事だと思いますがね。

 「放送法の改正案」が今にも上梓~成立しそうで、追詰められているマスコミが、苦し紛れに、安倍内閣打倒を叫んでも聞き入れられないから、外国人が急に増えた現状を論って、移民の怖さを説明して、危機感を煽り立てる。 すると、其れに載せられた、中学生並みの判断力しかない「中二病」のコメンターが出て来て、頓珍漢な議論を展開しては、相手を呆れさせている。

 今は、斯う言う状況なんですよ。 認識出来てますか? それに火を点けたのは、間違いなく貴方ですからね。

沖縄で反日テロ

12月22日15:30頃、沖縄県那覇市前島の自衛隊沖縄地方協力本部で窓ガラスが割られ、建物の一部が焼ける火事がありました。沖縄県警那覇署は放火とみて、現住建造物等放火の疑いで調べているそうです。
同署によると、同本部はホテルなどが立ち並ぶ一角にある5階建てのビル。1階の窓ガラスが外側から割られ、周辺にあった折りたたみベッドなどが燃えたとのことです。

火の気の無い処から火事になるのですから、原因は人為的な放火だと思います。
しかし、この事件の場合は,窓ガラスの近くの防犯カメラが赤いスプレーで塗られて画面は撮影できなくなっていたそうですから、単純な放火とは言えず、テロだとしか考えられません。

現在、沖縄では普天間飛行場の代替えとして辺野古基地が建設中ですが、この工事は埋め立て工事が始まっており、此への反対が運動が激化していると思います。
このため、辺野古周辺では反対派が道路を遮断したり、他に米軍基地に侵入する米軍家族にもヘイトスピーチが行われているそうです。これらを行っている団体は,決して遵法団体だとは思いません。

この団体のいずれかが、今回のテロを行ったのでは無いことを祈ります。万が一テロを行ったのならば、警察に自首して裁判を受けなければならないと思います。
日本は、30~40年前とは異なって、一般国民はテロに対して厳しく、此を支持したり、支援する時代では無くなっていることを、反日団体の活動員は知るべきだと思います。

【 〔駐留米軍は日本の傭兵〕なんて幻想も良いとこ! 】

 駐留米軍が日本を護ってくれる法的根拠は日米安全保障条約5条ですが、条約上では、「自国の憲法上の規定及び手続に従つて共通の危険に対処するように行動する」と規定に在る通り、大統領が米軍に日本防衛の為に軍事行動を発令しても、アメリカ両院で承認しなければ、駐留米軍は撤退してしまいます。

 だから、駐留米軍は日本の傭兵では在りません。

 日本の傭兵と云う言葉は、アメリカだけで無く、日本も侮辱する言葉です。

 駐留米軍は、別に日本にお金で買われて居る訳ではありません。

 また、日本は自分達で国を護るのが筋であり、アメリカには、有事には助太刀をお願いしたいと云う事で、出来なければ日本のみで戦う覚悟が必要です。


【 〔日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約〕
第五条 各締約国は、日本国の施政の下にある領域における、いずれか一方に対する武力攻撃が、自国の平和及び安全を危うくするものであることを認め、自国の憲法上の規定及び手続に従つて共通の危険に対処するように行動することを宣言する。
 前記の武力攻撃及びその結果として執つたすべての措置は、国際連合憲章第五十一条の規定に従つて直ちに国際連合安全保障理事会に報告しなければならない。その措置は、安全保障理事会が国際の平和及び安全を回復し及び維持するために必要な措置を執つたときは、終止しなければならない。 】

■左翼リベラルが裏切ったから極右が台頭した
https://anond.hatelabo.jp/20181218004400

弱者の味方をリベラルがしなかったから極右が台頭したんだよ。

マクロン見りゃわかるじゃん。トランプ観てもわかるじゃん。

左翼リベラルが全世界で、恵まれない人達を助けると言いながら、金持ちのアクセサリーとしてのチャリティーはするけれど、隣の家の困ってるおっちゃんに職を与えなかったんだよ。

彼奴等は怠けてる。グローバルスタンダードで移民を入れろ。困ってる外国人を無視するのか? と。
---
第二次大戦後に貧困問題に取り組んできた左翼は60年代以降、文化的差別の問題にシフトした。再び格差が拡大し、労働者の生活が苦しくなると左翼は見放される、とローティは20年前に予言した。その通りのことが世界中で起きている。


民族、性別、性的嗜好におけるマイノリティのルサンチマンを悪用する運動は、左翼運動の変態型であり、文化マルクス主義とも言われる。かつての階級闘争は影を潜め、左翼が溺愛する移民は労働者の最大の敵となった。
右傾化する労働者を敵視するメディアの生き残る道や如何。

天皇誕生日でした。

本日は,今上天皇の誕生日(85歳)でした。
朝から天皇陛下の特集が放送されていましたが、気になっていたのは「退位」と言う表現でした。

放送していたテレビ朝日は再三に渡って「退位」としていたのですが、天皇陛下と皇后陛下は「譲位」との表現をしておられました。
報道機関が何故、退位という表現に固守するのか分かりませんが、当の天皇陛下・皇后陛下が「譲位」との表現をされているときに、此を報道する報道機関がこの番組の中で「退位」と言い続けることに違和感を感じました。

其処まで、放送局で使いたい用語に,拘らなければならないものですかねぇ。


天皇陛下は、「象徴天皇」とはどのようなものかと考え続けたとのことですが、憲法第1条に御自分のことが書かれていることとはどのような思いかと想像するとき、日々をどのように過ごされてきたかと思います。

国の憲法に記される立場ならば、他国の場合には権威と権力を同事に持つことが多いと想像しますが、天皇陛下に権威はあっても権力が無いのですから、大変だったと思います。

そして、昭和天皇に続いて、様々の自然災害の被害者を元気づけられ、激戦地を訪問して戦死者を慰められました。
此で、その家族はどれだけ感謝できただろうと思います。
ご苦労様でした。

天皇陛下のご在位は,後数ヶ月となりましたが、その間はまだ大変だろうと思いますが、身体に注意して過ごしていただきたいと思います。


なお、今上陛下の誕生日は、連合軍の歳代の嫌がらせである東京裁判の結果、A級戦犯7名が死刑となった日でもあります。
此は、日本人が忘れてはならないもので,連合軍はこのA級は事前に定められなかった犯罪を作り出して、此を判決としたのです。
この不当な判決を与えた裁判を,忘れてはならないと思います。

反安倍に一言

最近の安倍首相の政権運用では、反論が噴出していますが安倍さんなりに深く考えての事と良いように解釈しています。
今週発売のHanadaでマシンガントークの上念氏と安倍さんの対談が掲載されていますが、あの上念氏と丁々発止のやり取りをしている安倍さんをみて、周りをよく見ていると思いました。
ソロさんが主張されるように今の段階で安倍さんが下りることは考えられません。
安倍は嫌だ、ばかりの主張では議論が進みません、我々市井の一個人が何言おうと影響はありませんが、このブログでの議論を闊達にするためにも代案を示してほしいですね。
日本のリーダーには必須の要件があります、これは加藤清隆評論家が言われていたのですが、僕も大賛成です。
その内容は’靖国に参拝しないような政治家は日本のリーダーには適さない、たった一つしかない命を捧げてくれた英霊に感謝しない日本人は、日本人の資格はない、リーダーだなんてもってのほかだ’
この要件で維新を除く野党は全滅、自民党も半数は消えるでしょう。
リーダーの素質は決断力です、こまごました知識はいりません、参謀がいて意見を聞けばいいのです、その意見を理解できる能力があればいいのです。
民主党がこけたのは、手段と目的さえも分からないほど彼らは無能だったからです、勿論決断力も多少あるにはあったかも知れませんが、間違った決断ばかりしていたように思えます。
よくあの3年間日本は持ったと思いますよ、ルーピー、トンチン菅、民団の犬野田ですよ、今考えてもゾッとします。
3年後安倍さんを隠居状態にするのもったいないですから、その時は首相は現官房長官の菅さん、今の麻生さんの役目を安倍さんにしてもらえば、あと6年は安泰です。
その間、今の40代の若手を育てるのが菅、安倍コンビの仕事になるでしょう。
金を残すのは下、物を残すのは中、人を残すのは上と言われています、さて誰が頭角を現すか楽しみです。

日本に朝鮮人をのさばらせた真犯人は誰か? ③

日本に朝鮮人をのさばらせた真犯人は誰か? ③
https://ameblo.jp/nakasugi-hiroshi/entry-12426976554.html

日本が終戦を迎えて混乱状態の頃の話です。 支那朝鮮に支配されている反日売国テレビ局が
真相を報道しない自由を行使して、必死に隠している真相です。
 皆さんが此れを読んでみて、納得できるならば応援クリックして沢山の人に拡散してください。

詳細は
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi

Re.何をんすっ恍けた事を云って居るんだ!

ソロさん。現在の日本が前門の狼、後門虎の状況であると言いましたが、解決策を考えられないので状況は無視ですか?。解決策を見つけるのは、その状況を認識した人全員、自分自身です。
私は街宣仲間の一部の人には一つの策を言っていますが、それに皆が賛成して大々的な動きになるかどうか分りません。但し安倍政権打倒運動を行うことだけは皆一致しています。また水島総氏が反グローバル政党を作ろうとしている事には賛成で、活動に参加すると思います。
貴方は、会話はあきらめましたと言っていますが、貴方も私の質問に答えていませんね(?の部分)。従って会話が成立していません。しかし答える必要は有りませんが、?の部分をまじめに考えて見て下さい。

別角度から見た米中激突

エントリーの『米中激突』の補足を試みると、アメリカの左翼、即ちグローバリストですが、彼らが大嫌いな国がアメリカだそうです。アメリカで社会学や歴史学を牛耳っているのは左翼ですから、結果アメリカの子供達は日本と同じように自虐史観を教え込まれるようです。この点がアメリカの保守の気持ちを逆撫でしてトランプ人気に結びついているのですが、そのアメリカの左翼がアメリカより気に食わない国が有ります。それが日本だそうです(参考:ジェイソン・モーガン著、マックス・フォン・シュラー著)。

そこで米中激突ですが、あれだけ人権人権と煩いアメリカの左翼が、中国のウィグル問題やチベット問題を無視していたのは、実は日本を貶めるために中国を批判しなかったと思われます。つまり戦前と同じ、日本を叩くために、中国を支援していたのと同じです。その彼らの矛盾した行動を突いたのがトランプです。トランプ政権によるウィグル問題の中国批判は、只の中国封じ込めではなく、トランプがアメリカの左翼を叩くための意味もあるかと思いますが如何でしょうか。

ポッポさんへ

ポッポさんへ

>本日は,今上天皇の誕生日(85歳)でした。
朝から天皇陛下の特集が放送されていましたが、気になっていたのは「退位」と言う表現でした。

今上天皇陛下は即位されていないのでは無いでしょうか。
その為に退位できないのでしょう。

先帝陛下(昭和天皇陛下)が大東亜戦争を終結させてから、今年で73年経過しました。
平成30年で譲位するのですから、73-30=43 43年間も昭和の御世が続いていた
のです。 先帝陛下は自分の後の天皇は常陸宮殿下を指定しています。
先帝陛下(昭和天皇)が皇統継承者に明仁(長男の今上陛下)を外して正仁(次男の
常陸宮)を指定しました。  そして、その次の天皇を秋篠宮を指定しました。
 従って、皇室破壊を目論む攻撃を行っている平成天皇(明仁)及び皇太子(徳仁)は
何れもインチキ天皇、インチキ皇太子である。 安倍自民創価学会公明党内閣(国)は
皇統2700年の日本民族の文化伝統を破壊しようとしている。

【参考情報】
【皇室関係のタイトル一覧】
http://aixin.jp/axbbs/kzsj/lbkzsj7l.cgi

生き残ってこそ明日が有る

>崗上虜囚さん ソロです。
>>現在の日本が前門の狼、後門虎の状況であると言いましたが、解決策を考えられないので状況は無視ですか?。
 スイマセンが、↑の話は、読んで居ませんので、全く知りません。然し私は、現状の日本の状態は、確かに大変な事は分って居ます。 ですから、こんな状況で、船頭を変えるのには反対だと言って居るのですし、あなたが指摘した、NY証券市場での安倍さんの発言も、移民とは関係ない話だと、云って居たと、老猫さんが仰っていますが、その辺りをドゥ受けて止めておられるのでしょうね。

 其れに、安倍さんが首相に帰り咲けたのも、12年の6月に、ロックフェラーが国際金融組織内で失脚したからで、麻生さんと言う、英系ロスチャイルドとの姻戚関係や企業のコネクションが有った事が大きいと思って居ます。

 貴方は、ロスチャイルド=悪の権化の様に云って居ますが、そのソースを出せ、と言われたら何を出せますか? 彼らに関する情報の殆どは憶測の域を出て居ないモノが殆どでしょう。 彼らは其れだけ用心しているカラです。 何処かで情報が変質して居る恐れはないのでしょうかね。

 相手の手の裡が分らない、相手の意図も分らない、では手の打ちようが無いのですから、寧ろ、下手に動くと、最悪の結果に成る様な気がするのですがね。

 私達、歯牙無い、無力な市井のモノが、徒に騒いで、船頭を変えたりすりゃあ、其れこそ相手の思う壺と言う事だって有るわけで、此処は動けませんね。 もし、貴方が、前門の狼がシナで、後門の虎が西欧系ハザール人だと言うなら、私は、イッソ英系ロスチャイルドを信じる方に賭けます。

 理由は、米支戦争後の極東を考えて看れば、日本は、未だ使い勝手が有るからです。

 唯、貴方方の様に、自ら彼らの敵に成る旗幟を選択すれば、全力でつぶしに懸って来るでしょうね。 そうなった時に、1㎜でも勝算有るんですか? 私なら、譬え誇りを捨ててでも、取り敢えず、全滅を避ける手立てを取りますがね。 

 玉砕は絶望の結果でしょうが、少しでも生き延びる可能性があるなら私ならそっちを選択します。
 以上です。
 永らくお世話に成りまして、御付き合い有難うございました、さようなら。

代案について

>ソロさん
何も惚けていません。
あなたは入管法についてのkennyさんの投稿に対する私の意見について質問をしてきましたね。
入管法について意見するなら代案を出せ、と。
そのご返事をしたまでです。
入管法の改正は人手不足対策であると、安倍首相自身がはっきり言っています。
あなたは安倍首相の言葉を疑うのですか?
ですから問題を解決するための政府案は入管法改正による外国人労働者の受け入れです。
その代案は先のコメントで示しました。
私の意見は人手不足は代案により解決すべきで入管法の改正は不要ということです。
その立場でありながらなお入管法のどの条文が良いとか悪いとか説明する人間がいるでしょうか?
丸ごと不要と言っているのに。

前にも言いましたがあなたの議論には論理の飛躍が顕著です。
それでは普通の意見交換はできませんので今後私のコメントに
横から立ち入らないよう願います。

【 ホームグロウン・テロリズム 】

【 ホームグロウン・テロリズム〔抜粋〕
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
 ホームグロウン・テロリズム(英: homegrown terrorism)もしくは自国産テロリズム(英:domestic terrorism)とは、国外の組織が起こすテロリズムでは無く、国外の過激思想に共鳴した、国内出身者が独自に引き起こすテロリズムのこと。

 一般的に、国内での居住歴が十分にあり、イスラーム過激派メンバーではないものの、その過激思想に共鳴して、それら過激派と同様の方向性のテロ行為を、国内で独自活動として引き起こすことを示す。ロンドン同時爆破事件やボストンマラソン爆弾テロ事件もホームグロウン・テロとされる。

 〔移民と自国産テロリスト〕
 移民の子孫が自国社会に適応できず疎外され、自国に敵意を抱く事例がある。

 移民二世の学校への帰属意識をOECDシンクタンクが調査したところ、ベルギーでは移民二世の約60%が帰属していると答え、フランスでは約40%にとどまった。

 移民二世の問題解決能力や読書力や算数は平均未満だった。学校という人生最初の社会生活の場で移民二世は疎外感をうける事態となっている。パリ郊外に群をなして居住する移民とその子孫らは、社会的に疎外されているだけでなくフランス国家に敵意を抱いている。移民とその子孫らがゲットーを形成しフランス表社会と断交する事例では、移民社会と表社会との結合が難しい。

 2015年1月にフランスで発生したシャルリー・エブド襲撃事件の実行犯はフランス国籍のアルジェリア系移民であった。その後の追悼に際しても表社会と移民社会とでは態度が大きく異なる。パリの移民の子孫が多い地域の学校では、実行犯に共感するような言動がしばしばみられた。児童の4分の3が黙祷を拒否した学校も存在した。とある学校のクラスではムスリム系児童が33%を占めるが、それらの児童が「預言者をあざわらうなよ。
 あのジャーナリストらはその罰をうけたのだ」などとも言っている。先生が学校の正面玄関に貼っておいたJe suis Charlieのポスターが破られ、つばがかけられていたこともあった。 】

 平成30年3月27日 法務省入国管理局によれば、平成29年末現在における在留外国人数について(確定値)平成29年末の在留外国人数は,256万1,848人で,前年末に比べ17万9,026人(7.5%)増加となり過去最高と成りました。

 安倍総理は現在5年で60万の不法移民を35万にするそうです。

 すると、5年後には、在留外国人数は、256万-(60万-35万)=231万と成ります。

 入管法の主目的は、2019(平成31)年4月から2025(平成37)年までに、50万人超の外国人労働者を引き入れる事です。

 すると、6年後には、在留外国人数は、231万+50万=281万以上に成ります。

 新たな在留資格として「特定技能1号」と「特定技能2号」の2種類を創設。1号は在留期間5年などの制限を設けるが、試験などで「熟練した技能」を証明して2号を取得すれば、在留期限を撤廃し、家族を呼び寄せられる。

 家族を呼び寄せたり、日本で結婚して子供を儲けたりすれば、在留外国人数300万人越えも見えて来ました。

 不法移民は35万です。

 問題は、不法移民だけでは無いんです。

 移民二世が、自ら選んで日本で生まれた訳でも無いのに、先住日本人と容姿も扱いも違うので疎外感を持ち、テロに走るのです。

 貴方は、ヨーロッパやアメリカの様に、ホームグロウン・テロが頻発する日本に住みたいですか?

 後に成って、あの時、安倍首相を辞めさせとけば良かったと思っても後の祭りですよ!
 〔終り〕

 〔参考資料〕
【 〔日本と愉快な仲間たち〕移民の問題点とは?わかりやすく簡単に!
2016/11/01 2018/04/11
 海外のニュースに目を向けるとここ数年、移民問題についてのニュースがよく取り上げられています。

 日本に比べて、ヨーロッパはいち早く移民を推進した「移民先進国」ですが、あまりうまくいっていないようですね。

 日本でも移民政策に関する議論が行われていて、「少子高齢化による労働者不足を改善するため、移民の受け入れを推進しよう!」という議員さんの発言を見かけます。

 うまくいく可能性はとても低いのに・・・

 そこで今回は、移民問題とは?なぜ移民の受け入れが原因で社会問題や治安の悪化を招くのか?こちらをわかりやすく、ご紹介していきます。

 たとえ、宗教や文化の違いを乗り越えたとしても、それだけではない、解決の難しい問題があるのです。

 まずは、先輩であるヨーロッパの移民政策について見てみましょう。

『 目次
•ヨーロッパにおける移民政策とは?ドイツ編
•ドイツ首相も移民政策は失敗したと発言!
•移民の問題点とは?現地の雇用を圧迫する!?
•失業&給料減が招く移民問題とは?
•さいごに 』


 〔ヨーロッパにおける移民政策とは?ドイツ編〕
 ヨーロッパの中でいち早く移民政策を行った国がドイツです。

 第2次世界大戦後、ドイツ政府は大戦後の労働者、労働力不足を補う為にトルコや南ヨーロッパから大量の移民、そしてその家族をドイツ国内に受け入れました(200万人以上)。

 それ以外にも、ドイツ経済圏であった旧ユーゴスラビアからも多くの難民を受け入れたり、旧ドイツ領土より追放された人々やその子孫に、帰還移住者としてのドイツ国籍を付与しました。

 これら多くの移民の労働力も合わせて、ドイツは戦後ドンドンと成長し、経済復興を遂げました。

若者が少ない
→働き手の不足
→税収が減る・年金支払は増える
→移民の若者に働いてもらおう♪
→働き手増加
→経済活性化
→税収アップ( ´∀`)

という考え方です。

 移民を受け入れた側は労働者不足が補えて、移民の人達は豊かな先進国で働き、自分の祖国よりお金を稼げますので、両者win-winの関係です^^

 ここまでは移民バンザイ!な状態ですね(*^_^*)

 しかし、1970年代に入り石油ショックで経済も不況になってくると、仕事は少なくなり、移民達は大量に失業しました(涙)

 そして、ここで大きな誤算がありました。

 本来は、移民たちは仕事がなくなれば本国へ帰る※だろう、とドイツ政府は考えていましたが、そのまま住み続けたのです。

 それはそうですよね。移住は数年から十数年、またはもっとです。家族を呼び寄せ、家族ごと移住してきてドイツに長い間住んでいる人も多いわけです。本国に帰ろうにも、すでに「どこに帰ればいいのよ?帰る場所なんてないよ!」と帰る先がない人も多かったでしょう。

 そのため、今日(2018年)ではドイツ全人口の5人に1人(約1650万人)の割合が移民、また移民の背景を持つ住民となっています。

 MEMO
 ちなみに、日本の場合は在留外国人数は約238万人です(2016年法務省統計)。桁が違いますね。

 しかし、それにしても数が多いですよね?

 ドイツに移住した移民がここまで爆発的に増えた理由としては、ドイツ人の出生率と移民の出生率に大きな開きがありました。

 ドイツ人は少子化、移民は子沢山だったわけです。

 2世3世と世代を重ねていく中で、その差がさらに開き移民の割合が、大きく増えていきました。特に5歳未満の子供に関しては3人に1人(!)という驚異的な割合になっています。

 その内、逆転してしまいそうなほど・・・


 〔ドイツ首相も移民政策は失敗したと発言!〕
 ヨーロッパの抱える移民問題について、移民先進国ドイツのメルケル首相がショッキングな発言をされています。

 2004年と2010年の二度にわたり「多文化主義は完全に失敗した」と発言されています。

 これってけっこう凄いですΣ(゚Д゚)

 国のトップが移民政策は失敗しました!と認めざるを得ない状況、これが現在のドイツなのでしょう。

 また、メルケル首相率いる「キリスト教民主同盟」は移民受け入れ推進派であり、2016年9月に行われたベルリン市議会選挙において敗北しました。これについて、「移民受け入れ推進がこの結果につながった」と発言されています。

 移民受け入れを推進したから負けました、と。

 代わりに大幅に躍進したのが、反移民である新興右派政党である「ドイツのための選択肢」です。世論の流れとして、移民の受け入れを拒否していると言えます。

 また、ドイツの隣の国、フランスでも19世紀後半から出生率が低下して人口が減少しはじめ、多くの移民の受け入れを行ってきました。
 しかし19世紀とはさすがヨーロッパは早いですね(^^;

少子化
→若者が少ない
→働き手が減る
→税収が減る・年金支払は増える
→移民の若者に働いてもらおう
→働き手増加
→経済活性化
→税収アップ♪
ですね。

 スイスはEU加盟国ではありませんが、2002年にEUとの間で「移住の自由に関する協定」に調印し、この結果、EU加盟国からスイスへの移民が急増しました。

 現在スイスの人口のうち、4人に1人の割合で外国人となっています。

 このようにヨーロッパ各国の移民政策の背景を見てみると、現在日本が抱えている少子高齢化や労働力不足の問題に非常に似ています。

 それではなぜ、移民を推進すると問題が起こるのか?移民問題とは?こちらを見てみましょう。


 〔移民の問題点とは?現地の雇用を圧迫する!?〕
 まず、移民は何のためにやってくるのでしょうか?

 それは働くため、仕事をしてお金を稼ぐため、ですよね。それでは、その仕事は元々は誰の仕事だったのでしょうか?

 それは、その国の国民の仕事ですよね。

 仕事があり余っている間は良いです。移民と仲良く仕事を分け合えば良いでしょう。しかし、仕事がなくなってきたら?

 例え話でご紹介します。

 『移民が仕事を奪う!?』
 豊かなA国に、貧しいB国から移民がやってきました。

 A国の人間は給料高め、30万円としましょう。B国の人間は給料少なめ、A国に来て稼ぐ給料は20万円としましょう。

 A国人より少ないのですが、B国で稼げる額よりも大きいので、B国人は文句を言いませんでした。

 そのうち、B国の人はだんだん仕事を覚えていき、A国の人とあまり変わらない仕事※ができるようになってきました。
 ※特殊な技術や技能を使う職種には当てはまりません。単純労働の場合です。

 そこで厳しい不況がA国を襲い、企業は断腸の思いでどちらかをリストラせざるを得なくなりました。

 給料の高いA国の人。給料の安いB国の人。仕事ぶりはほぼ変わらない。

 企業は、給料の安いB国人を残すことにしました。

 リストラされたA国の人は仕事を失い、B国の人は働き続けることができました。

 いかがでしょう?

 移民受け入れをどんどん進めたあとで、仕事が減ってくるとこういう状況が起こります。なかなか怖い状況ではないでしょうか?しかし、さらに続きがあります。


 『移民が給料を下げる!?』
 経済が回復し、企業は人を雇う余裕が出てきました。

 その時、新たに募集する給料は、A国人に合わせた高い給料30万円か、B国人に合わせた低い給料20万円でしょうか?

 企業はまず試しに、低い給料で募集してみました。

 すると、出稼ぎに来ているB国人からたくさん応募がありました。しかしA国人からも、応募がありました。A国の人も「低い給料だからイヤだ!」と言っていては雇ってもらえないからです。

 企業は同じ給料で良いなら、A国人にしよう、という理由でA国人を安い給料で雇うことができました♪

 結果、A国人の給料は安くなり(B国人の給料に近づく)、A国人は以前よりも貧しくなってしまいました。

 上記のお話は、以前に書いたグローバル化と非常によく似ていますので、良かったらどうぞ。

 ⇒グローバル化とは?簡単に言うとこうなる!

 そして、これが何をもたらすのか?ここからが本当の移民問題です。


 〔失業&給料減が招く移民問題とは?〕
 上記の例題で出てきた、失業した、もしくは貧しくなったA国人は黙っているでしょうか?

 失業した!給料が下がった!誰のせいだよコレ(怒怒怒)となった場合に、A国人の怒りはB国人に向かいます。

 最初はマイルドなデモなどが起こります。「移民反対!国に帰れ!」などです。しかしその内、荒くれ者の中には、移民に暴行を加える者が出るかもしれません。

 または、失業した OR 給料の下がったA国人の家の子が、学校で移民の子供をいじめるかもしれません。

 すると、B国の移民はそういう問題へ対処するため、移民同士で自衛のために団結します。移民も真面目に働いているのに、叩かれたらたまりませんから必死です。

 ここで、A国人集団 VS B国人集団という敵対関係が出来上がります。

 暴行に対する報復もあるでしょう。

 つまり、治安が悪化します。学校ではいじめの原因にもなりますし、地域や企業などの内側では移民への差別が始まる可能性もあります。

 なんと、平和だったA国は、ギスギスした移民問題を抱える国になってしまいました(涙)

 仮に移民の宗教感や文化的な違いは乗り越えられたとしても(これも相当難しい)、経済面から問題や対立が起こる可能性。これが、移民問題です。


 〔さいごに〕
 移民の問題点とは?でした!

 生まれ育った国が違えば、根本的な価値観や考え方が違うことは普通にあります。

 しかしそれを乗り越えても、雇用が減る、収入も減る、などの部分で摩擦が起こる可能性というのが現実です。

 とても難しい問題ですが、この点を棚上げしたまま移民政策を進めると、あとあと大変なことになりますので、慎重に検討する必要があると思います。
 〔完〕
 © 2018 日本と愉快な仲間たち All rights reserved. 】
 原文ともっと知りたい方は以下のブログをお読み下さい。
 https://japanandworld.net/archives/3673

安倍政権の是非に関する論争を眺めていていつも思うことですが、保守や愛国者を自称するアベガーは、モリカケで菅野某や前川某を聖人化しているアベガーとは見ているものが違うだけで、知能自体は同等だということです。
主義主張に目を曇らされて視野狭窄に陥り、人や物事に絶対悪のレッテルを貼ってヒステリックに攻撃する様が酷似しています。
このような者を説得できるなどという幻想は持たないのが賢明でしょうね。無駄に疲れるだけですから。何しろ、本人は覚醒しているつもりなのです。

さん という人

>保守や愛国者を自称するアベガーは、モリカケで菅野某や前川某を聖人化しているアベガーとは見ているものが違うだけで、知能自体は同等だということです。



貴方はソロと同じようだ。
何があっても安倍晋三支持、何をやっても安倍さんなら絶対支持、完全擁護をする。
桜井は貴方やソロのような類を救いようのない愚かなパヨクアベンジャーズと言っています。

いつも長々と自分の知識を書く貴方は自分を知能が高いと言い、日本を心底思う真正の保守を全員知能が低いと言っているわけだね。


あなたは、安倍晋三によって日本はこれから世界の頂点に立つというのに!と思ってるだろうが、グローバル社会、新自由主義社会が超監視社会になることを知らないはずはないでしょうに。


日本を世界版の北朝鮮のような国にしては絶対にいけない。
本当に日本を思う保守ならば日本がグローバルな世界の頂点にたつことなど望まない。
本当の保守ならば、あくまでも日本の国体と日本の文化と日本人を守ろうとする。
それが結果的に世界の平和につながることを知っているからだ。


あなたは一見保守と同じことを言うが、貴方が共産主義者的思考を持っていることをとてもよく観察できる。
共産主義者はそうでない民衆を常に馬鹿と思い、言い放つものです。


世界も日本人も続々と覚醒しているというのにあなたは最後まで覚醒しないだろう。
その立ち位置が絶対的に共産主義思想だからだ。













さん という人

さん という人
>保守や愛国者を自称するアベガーは、モリカケで菅野某や前川某を聖人化しているアベガーとは見ているものが違うだけで、知能自体は同等だということです。



貴方はソロと同じようだ。
何があっても安倍晋三支持、何をやっても安倍さんなら絶対支持、完全擁護をする。
桜井は貴方やソロのような類を救いようのない愚かなパヨクアベンジャーズと言っています。

いつも長々と自分の知識を書く貴方は自分を知能が高いと言い、日本を心底思う真正の保守を全員知能が低いと言っているわけだね。


あなたは、安倍晋三によって日本はこれから世界の頂点に立つというのに!と思ってるだろうが、グローバル社会、新自由主義社会が超監視社会になることを知らないはずはないでしょうに。


日本を世界版の北朝鮮のような国にしては絶対にいけない。
本当に日本を思う保守ならば日本がグローバルな世界の頂点にたつことなど望まない。
本当の保守ならば、あくまでも日本の国体と日本の文化と日本人を守ろうとする。
それが結果的に世界の平和につながることを知っているからだ。


あなたは一見保守と同じことを言うが、貴方が共産主義者的思考を持っていることをとてもよく観察できる。
共産主義者はそうでない民衆を常に馬鹿と思い、言い放つものです。


世界も日本人も続々と覚醒しているというのにあなたは最後まで覚醒しないだろう。
その立ち位置が絶対的に共産主義思想だからだ。

独り言・三枚舌密約と忍耐

色んなレベルでの、南と北の密約、支那と北の密約、
米と北の密約、露と北の密約、日と北の密約、日と韓の密約等々も、
当然、予想しておく必要があるので、挑発に乗らない事が肝要。
しかし乍ら、我が自衛隊の中にもスパイが居る場合は、進んで挑発に乗る事もある。
また、密約など無くても、当事者の片方、或は両方がスパイの場合は、挑発が有効化。
そして、自衛隊が挑発に乗り応戦し、相手を撃沈すると、自動的に、
密約が発効し、日本が北に核攻撃され、主要都市が壊滅する場合もある。

その為に、米露中韓と日本政府及び反日帰化未帰化日本人が北に核を持たせたのだ。

日本本土を遣られてから、日米安保で半島を反撃しても、もう遅いのである。
主要都市が壊滅という代償は大き過ぎる。

北が遣ってくれたら、奴等は花見遊山で、阿呆で弱った日本を今以上に分断統治するだろう。

ドルがあり、工業技術が一寸優れている位で、大きな顔をすると、足元を救われる。
権謀術数に優れた彼方の力量を阿保は理解できない。
現状はWGIP等の影響で、検定教科書の、日本を貶める記述が多く驚くばかり。
政府、三権、経済、教育、マスコミ・・・等が外国に浸蝕された場合は、
革命しかないのだが、戦後教育、マスコミ等の洗脳75年漬けに因り、
痴呆化日本人を社会に送り出し続けており、革命のエネルギーは皆無。

ATMを卒業し、戦争抑止の為にも、核武装と防諜法と諜報機関を持ち、
これらを、正しく運用できる組織と政府をつくる事が喫緊の課題なのだが、
未だに非核三原則、奴隷憲法保守、グローバルを喚く洗脳75年漬け平和痴呆症が治らない。
この茹蛙から、脱却し覚醒する道は無いのだろうか。

外交、国連、国際法、人権、人類愛、ノーベル賞、友好国、安全保障、アウシュビッツ、南京、
歴史、国学、皇室、国益、民主主義国家、憲法、法律、自治、公職選挙、男女共同参画・・・
に嵌ったふりをして、上手に付き合い乍ら、罠に嵌らない賢い呆け国家の良質な保守を見極む。
となれば、日和見主義と云われそうだが、
呆け乍ら、刃を研ぐ日本の進み方は、グローバルを唱えATMを遣り乍ら、
トランプと仲良くして、F-35を購入し、アメリカに工場を建てて、自衛核武装、と、なるのかな。

道は遠いなぁ・・・それまで日本が持ち堪えられるかなぁ・・・。

イミン〜イミフ〜

> ち○ちゃんです。
そう、
>「移民」の定義ってなんだっけ?
コレです。

沢山のコメあっても、野党様の決めた定義でオレオレ保守が議論って何だかなぁ

はい、移民の定義はありません。
各自勝手に決めて、違う相手を罵倒する材料にしましょう。

でも、私の考える定義では・・
帰化して、選挙権、被選挙権のあるもの
あと祖国に家がないも重要かも

アメリカ流だと・・・
帰化+永住権(職業選択自由)

その他、国連の定義やら色々ね。
グローバリスト達は、移民の世界共通の定義さえ作れないのか!

問題は、オレオレ保守が外国人労働者を全て移民とするパヨクプロパガンダに乗っちゃった事。

桜井!本来の任務に戻れ!在日コリアンの特権を廃して漏れなく帰国させる活動。
それを忘れて?おっぽり出して、イミンガーじゃ党勢伸びないよ。
日本で一番癌な移民を処理出来なくて、労働者いじめてどーすんの。
在特はじまた時は覚醒してるヤツって思ったけど今じゃ居眠り君だよ。

まあ、書き方が、過激になれば、激烈な反応もあるだろうけど、
日本が好きで、日本に働きに来る労働者(移民じゃないよ)を受け入れ
入れ替えに、最悪の移民、日本大嫌いな在日コリアンを駆除する方策を検討するのが
早急に必要な事じゃないですか?




移民じゃないじゃん

>だから、これだって、いってるんだけど。わからんのか、あなた??
>入管法改正 2018/12/8

全然移民じゃないじゃん。
祖国にお家がある人達って、一時的移住者?

ホンモノの移民を減らす対策こそ大事だね

日本第一党支持者への疑問

>本瀬さん ソロです。
>>桜井!元の任務に戻れ
 「在日を全員帰還させる」って、桜井さんが云ってたんですか? まぁ、在特会の会長なら、云いそうだし、当然のスローガンだと思いますね。 でもそれなら何で、安倍政権打倒なのか分らないですね。 桜井さん本人の意見は一言も、聴いて居ないので、此の件で桜井さんを批判するのは止めておきますが、安倍政権のやって来た事、個人情報保護法、マイナンバー制度、国際テロ資金規制への参加、カジノ法、韓国の在日帰還法に対応する移民法改正(これから)なんて、殆ど、「在日韓国人を強制送還」する為の法律整備だと思いますがねw 

 然しどうも、桜井さんの名前が独り歩きして居る様な気がするんですけどね。「安倍晋三は、グローバリスト=国際金融資本の手先で、日本を移民で潰そうとしている」という意見が、本当に桜井氏のものなら、以後は、日本だ一党に何らかの期待をするのは辞めます。 敵味方の区別もつかない奴を信じるのは、「ハーメルンの笛吹き」の後を衝いて行く子供と変わらんからね。

 安倍政権が戦後体制を改革する為に、クズ野党と膨大な時間を浪費して=1億/日の国会開廷臂を浪費して、議事妨害をされても、何とか是だけの事をして居る現実もみないで、否、観ようとしないで、安倍政権打倒って、放送法改正が怖くって、安倍政権打倒を叫んでいるマスコミと同じスタンスじゃないか? つまり、日本第一党を支持していると言いながら、その立ち位置は、在日朝鮮人と変わらない様に見えるんだけどなぁwww

 処で前から感じていたけど、woodhome って、日本文の読解力ゼロだね。 ち◦とかと同じレベルだ。 俺が訊いているのは、「入管法に意見するなら代案を出せ」じゃなくて、「安倍政権を打倒するべきだと言うなら代案を出せ!」だし、同時に「移民法・入管法の改正の何処に瑕疵があるのか、条文を挙げて説明しろ!」だよ。 自分に都合の良い処だけつまみ食いする様な真似は、へ〇げ何とかと似ているね確かに。

 後、覚醒人さん、投稿の時は、余白欄をたくさん取った投稿や同じ内容の投稿を何回も繰り返すのは、ブログ主に「閲覧妨害≒業務妨害と判定されるよ、編集キィを推せば、簡単に削除、訂正が出来るんだからね。 まぁ、スマホからの発信なら、やった事が無いんで知らんがね。

いろいろー

>ち○ちゃんです。

移民って法的定義がないなら、日本語の話。
日本に住み着いちゃった外人が移民は、多分みなさま異論ナシ?

でも、祖国にお家があって帰る気の労働者は移民じゃないでしょ。
コレらは一時的移住者、白人サラリーマンとかで数年日本に住むとかね。

ホンモノの移民は住み着いちゃった外人、追っ払うのも困難。
もちろん在日コリアンの事ですよ。


>ソロさん
 「在日を全員帰還させる」って任務はこの場で本瀨が桜井に与えましたw
だって在特会やってて、在日コリアン放置で外国人労働者を問題にするって
裏切りでしょ

移民が増えた時のデメリットを書かれる方も多いですが、
そのデメリットのリストって全部、在日コリアンのデメリットですよね。

そうそう、改正入管法を移民法って呼ぶ輩は
安全保障関連法案を戦争法って呼んでた人達を同じ匂いがします。
非論理的、ラベル貼り、情緒的、イメージ操作に弱い、認知バイアスな匂い

ーーーー
>安倍ガーなみなさまへ

安倍首相が隠れコミュニストでもグローバリストでも一向に問題ないでしょ。
議院内閣制で政治家個人じゃ立法も行政もできません。
それとも、自民党が丸っと共産主義政党だとか、安倍首相が神がかり的に党を掌握して誰一つ異論がないとか?

でもでも、移民ガーとおっしゃるなら、
これから来るかも知れない移民の心配より、
いま目の前にある、危機、既存の移民の処遇を心配してください。
それに目を瞑って、でもしか論で暴走はアホらしいですよ。

最近放映された大阪毎日放送MBSによる保守派弾圧番組

つい最近、大阪毎日放送が保守派を言論弾圧・攻撃するような深夜報道番組を放送していました。
内容は左翼側の一方的な論調に基づく非常に左に偏ったもので、保守派への偏見・事実誤認やヘイトスピーチがひどくて吐き気を催すような内容でした。
保守派論客のことを悪者の様に扱い(侮蔑的)、それに対し左翼論者をまるで正義の味方のような報じ方。本当にひどい!
関西ローカルなので未だ問題となっていませんが、公共の電波を使用するテレビ局がこのような左に偏りまくった出鱈目な番組を作成・放映し、保守派を言論弾圧しようとする行為、決して許せませんし、テレビ局の気持ち悪さを強烈に感じます。
ブログ主様、ぜひ重大な問題番組として取り上げていただけませんか?お願いします。
今まで放送された中でも最大級にひどい内容だと思います。
(※関西ローカルといっても関西には2千万人ほどが住んでいますから、視聴対象者は非常に多いです)
(動画)
【2018/12/17 映像'18 バッシング ~その発信源の背後に何が~】
https://www.youtube.com/watch?v=pj2qqTPIo90
(MBSの番組紹介ページ)
https://www.mbs.jp/eizou/backno/181216.shtml
>今春、科学技術研究費助成事業「科研費」を巡り、ある「バッシング」が広がった。ことの発端は、自民党衆議院議員の杉田水脈氏が2月26日の衆院予算委員会分科会で「研究者たちが韓国の人たちと手を組んで(プロパガンダを)やっている」と問題視する質疑を行ったことだった。その後インターネットでは「反日学者に科研費」という言葉で何人もの学者が名指しされてゆく。「先生は科研費を無駄遣いしているのですか?」と学生から問われた教授もいた。「大学にとって批判的精神は常に必要。決してその時々の権力の内に『日本』があるわけではない」と声明を発表する大学も。こうした事態について杉田氏に取材を申し入れたが、「科研費に詳しくないのでインタビューは受けられない」と回答した。
杉田氏と言えば、7月発売の月刊「新潮45」にLGBTに関する記事を寄稿し、事実上の廃刊のきっかけを作ったことで知られる。これに納得がいかないと語る「月刊Hanada」の花田紀凱編集長は、「そもそも杉田さんが書いたものに対してデモで押しかけたり、議員を辞めろというのは行き過ぎだと思った」と述べ、「何をもってヘイトなのか僕にはわからない」「言論には言論を」と話す。
いっぽう、昨年各地の弁護士会に弁護士の懲戒処分が大量に申し立てられたが、これもとあるブログの呼びかけに応じたものと見られている。そこには虚言、デマが含まれている。このブログを書籍化した本には「反日売国奴の排除が必要」とあった。この出版社にFAXを何度も送り取材を申し入れたが、期限までに質問への回答は返ってこなかった。
今や誰もが簡単に自由に言論を展開できるようになったインターネット空間。自由な発信によって、さまざまな摩擦も引き起こす。ひとたび放たれた言論は、評価されることもなく、誰も責任をとらずに連打され、特定の個人に攻撃を呼び掛ける呼び水となっているかに見える。バッシングの背後にあるものは何なのか。その正体を探ってゆく。

最近放映された大阪毎日放送MBSによる保守派弾圧番組

この番組は関西ローカルだけあり、まだ知られていないようですが、ネット検索すると左翼が盛り上がっている様です。

例の番組に批判的な方のブログを探しました。
(予想通りMBS斉加尚代氏が作った16日放送の『科研費』番組が怪しい)
https://twi55.com/mbs20181203/
この番組は、ディレクター斉加尚代・プロデューサー・奥田雅治となっているようですが、斉加尚代氏の作成した番組には過去にも非常に左翼偏向がひどいと批判されているものがあるそうです。

【『メディアの権力』を監視する】ブログさんから
(MBSの斉加尚代が作った「ニュース女子」批判番組の酷さ)
https://blog.goo.ne.jp/catnewsagency/e/fb6415965a8c0a54884b7c6b2281ce1d
>毎日放送(MBS)が「ニュース女子」批判番組を放送した。MBSドキュメンタリー映像'17「沖縄 さまよう木霊~基地反対運動の素顔~」である。「ニュース女子」の内容がデマに満ちていると告発する内容だが、その報道手法は偏向のオンパレードだったので検証してみたい。
【大阪毎日放送 映像17・教育と愛国 教科書で今何が起きているのか】
https://www.tvguide.or.jp/column/kimagure/20180609_01.html
動画【【大阪】橋下市長「勉強してから来い!」無知で無礼なMBS女記者 】
https://www.youtube.com/watch?v=hyzvpCwvFk4

米支戦争、朝鮮半島編

>本瀬さん ソロです。
>>米支戦争、朝鮮半島編
 今日の「縦椅子のブログ」のお題は、↑でした。 既にコメントを入れてきたのですが、いやぁ、朝鮮・韓国2国のh劇的な末路が、見えてきましたね。

 すると、このブログで、本当は問題にして居る「在日の処遇」が気に成りますね。 貴方が相手にして居る、XXモドキは、在日3世か4世だと思われます。 アンマリ、相手にはしない方が良いですよ、貴方の仰る通り、此奴の主語は、日本でも日本御公益でも有りません、自分は、第三者の立場で傍観して居る心算なんだろうけど、端々に、「身バレする⁼お里が知れる」言動が見られますね、朝鮮人の特徴ですがね、

 まぁ、米国が朝鮮に突きつける改善の期限は、2月末なんだそうですが、その頃までは、半島は酷寒期に当たりますが、零下20~30℃の環境で、暖房も無しに、食糧も無しで、木の皮を齧るしかない民衆が、我慢できる筈が無い。

 其処を狙って、米国が、朝鮮政府の「国民弾圧」を世界に訴えて居るカラ、米軍には「被抑圧民を救う為に、戦う」と言う、正義の大義名分が出来るから、正恩としては、その時点で降伏したいでしょうね、でも、実権は、軍部が握って居るし、軍部は、降伏したら粛清されるのは見えて居ますからね。 特に上層部は、最後まで抵抗するでしょう。

 見物なのは、シナが何処で折れるかでしょう。 既に全く勝ち目が無くなって居るのですから、既に逃げ出す準備に懸って居る党幹部が居るでしょう。 その幹部を捕まえて、シナの内情を聴きとる嫌いは、DIAやCIAなら、しそうですね。

 然し、本当に日本にとって問題になるのは、米支戦争後なので、米国の動きに注視したいですね。 課題は、シナ・朝鮮の処分をどうするのか、何処が統治するのか、でしょう。

此れが真相、知らないのはあなただけです。

此れが真相、知らないのはあなただけです。

朝鮮人は「可哀想な民族だから、川崎市役所に入れろ、NHKにも入れろ、電通にも入れろ、
大学にも入れろ! 入れない? お前、差別しているな!」これです。
日本人が「差別していません」と言うと、朝鮮人は「よし、枠をつくれ。
NHKは何名とるのだ? 10名は毎年いれろ。無試験で入れろよ。
新聞社にも入れろ。 テレビ局にも入れろ!」このように言ってきたのです。
それで朝鮮人を入れてしまったので、10年・20年・30年経つと朝鮮人が増殖してしまっ
たのです。 だから、NHKには千名の朝鮮人がいます。 電通には2千名の朝鮮人がいます。

詳細は
【中杉 弘の徒然日記】日本に朝鮮人をのさばらせた真犯人は誰か? ④をカチッとね!
https://ameblo.jp/nakasugi-hiroshi/entry-12427187852.html
【中杉 弘の徒然日記】
https://ameblo.jp/nakasugi-hiroshi
皆さんが此れを読んでみて、納得できるならば応援クリックして沢山の人に拡散してください。

此れが真相、知らないのはあなただけです。
 此処ではTBS系列初の日曜朝のワイドショー番組サンデーモーニングの解説者 姜尚中の正体
を暴露しています。 姜尚中は、東大教授の頃は黙っていましたが、東大を定年退職すると、
天皇のことを「日王」と言いだしたのです。
 あなたが日本人ならば、支那朝鮮人に支配された反日売国勢力のテレビ局・マスコミの報道し
ない自由の行使を許さない為に立ち上がりましょう。 日本の安全・安心で自由な社会を守る
為に、次世代に安心・安全な日本を引き継ぐ為に日本民族を貶めてきた自虐史観から目覚めて
活動を始めましょう。
敵は安倍自民創価学会公明党内閣(国)とこの者達と結託している反日売国政党の野党
です。 国民を騙すために政権与党も野党も反日売国の正体を隠しているのです。
テレビ局・マスコミが報道しない自由を行使して日本国民を愚弄している事に気付きましょう。



詳細は

【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】
http://aixin.jp/axbbs/kzsj/lbmkipl.cgi

愛信情報市場(アメブロ版)
https://ameblo.jp/ax02ameba/

【 原理原則と大局観の決定版はこれだ! 】

 〔原理原則〕
 単一民族国家、日本を護り、伝統と日本の独自性を保って行く事。

 その為には、一罰百戒とする為、移民政策に邁進する安倍総理に辞めて貰う。

 安倍総理の力の源泉は、小選挙区制に於ける党首と云う絶大な権力を握って居る事と、選挙に於ける圧倒的な強さである。

 従って、来年の参議院議員選挙で、自民党を大敗させれば、安倍総理の神通力も失われ、退陣も有り得る。

 次の自民党総理に掛けるしか無い!


 〔大局観〕
 アメリカが中国を潰しに来て居るのだから、アメリカの尻馬に乗ってはいけないが、邪魔もしてはいけない。

 日中間スワップ再開など以ての外である。

 中国の市場を捨てるべきである。

 と言っても、直ぐにゼロにすべきと言って居る訳では無い。
 新たな投資は、毎年縮小して、他国に回すべきである。

 その為には、商売の仕方を変えなければ成らない。

 大きな市場のアメリカや中国に依存しないで、中小国の市場で木目細かく、その国の国民が求める、最少限度の機能で御手頃の商品を売り込み、脱米中経済依存を目指すべきなのだ!

 幸い、トランプ大統領も対日貿易赤字削減を政策課題に揚げており、アメリカとの不協和音も解消できる。

 日本独立には、軍事的・政治的独立より、経済的独立を先行すべきである!

法の運用

雑に放言します。すいません。
官僚が国内の人間管理しやすいようにするのはわかる。
マイナンバー、個人情報保護、移民法改正なんかが在日朝鮮人にピンポイントなんです?願望があまって?
日本第一党の桜井氏が言う在日韓国人の強制送還なんて非現実的なんだがなぜ実行できると思う?(支持する気持ちはわかるが)

日本第一党近辺とても言葉が乱暴だし、橋下氏との話し合いの場でも罵声や怒鳴り散らすで・・・。
将来性は感じないし常に泡沫扱いでしょうし反差別界隈、しばき隊につぶされるでしょう。なんせ政治家もマスコミも付いてる。

マスコミが応援する若手もう~んな人らだけど、

元シールズ・新団体「僕は安倍首相よりも人生経験が少ないが、これだけは言えます。僕は安倍晋三より賢い。安倍晋三よりは正しい」
https://snjpn.net/archives/83541

あとは現在でも多くの外国人労働者が働いているが雇止めされた人たちはその後どうしてるのかな?
転職できたのか?国に帰ったのか?
企業が自由さ増えたのはわかったが、使い捨て労働者のその後がわからん。
マスコミもお金出してくれる人には逆らえん事情もあるでしょうから。
「ハケンの品格」なんてドラマ作ったりしておしゃれで自由な働き方とかやって非正規作ったけど使い捨てられ何のスキルもなしで今ですよ。さらに同じ道を外国人に。まぁマスコミさんは一部成功者取り上げ美談にするでしょう。
青山児相問題にもみられたけど上級民が被害者ポジとるんです、お荷物人間に税金が行くことが嫌で。
賢い人もいて疎まれた人間が増えるのを見越して「民間警備会社」が投資に有望と宣う。
どこもかしこも獰猛な印象を受けるが下層の野蛮さだけ取り上げられる。
ーーー
 愛知県豊川市豊が丘町の自宅アパートで、ブラジル国籍のアルバイト、マキモリ・クラウディア・マユミさん(40)の遺体が見つかった事件で、殺人容疑で逮捕された夫で同国籍の無職オカモト・カルロス・カツヒロ容疑者(48)が県警豊川署の調べに「夫婦げんかになり腹が立って殺害した」と供述していることが、捜査関係者への取材でわかった。
2018年12月24日
https://news.nifty.com/article/domestic/society/12213-20181224-50002/
ーーー
ヨーロッパでは現代の奴隷労働とまで言われてるアマゾンの倉庫が、日本だとフリーターに大人気の職場だという事実について。
失業率とかでもそうなんだけど、日本と海外、本当に単純に比較しないほうがいいよ。ワタミなんて欧米先進国ではありえない労働形態だからね。
「無成長国家」に置いては常に労働力は過剰になるので、ワープア労働者の犠牲のもとにデフレが進みサービスが安くなりますよね。ある意味「富裕層老人」に取って最高の贅沢ができる環境なんですよ。
過去の日本でも、炭労騒動みたいに、雇用環境の変化で特定の労働者がダメージ受けることはあったが、そのたびに労働省から莫大な助成金が出たわけだよね。
氷河期世代だけが、本当になんの救済もなくただゴミ扱いされて見捨てられたわけで。
日教組職員は、非正規教師を「若者の自己責任」で切り捨ててるし、
大企業の労組幹部は非正規雇用労働者を「若者の自己責任」で切り捨ててるわけで、彼らはそれによって高給もらってるわけよ。
ーーー
移民政策、重要インフラの民営化、大企業優遇・庶民冷遇の税制、特に緊縮財政の元での消費税増税と保険料の引き上げは年金生活者にも大きな打撃を与える。

これから階級闘争・民族闘争・世代間闘争など様々な「闘争」が繰り広げられる。
ーーー
もう一つ
八紘一宇、五族協和とか過去に日本はやったけど今は「多文化共生」なんだろうか。
文化、言語、宗教が違う人がうまくやっていけるとは思えない。
能力の高い人らは可能だろうが。大なり小なり争いは絶えない。
同じ日本人括りでも階層で分けてる。
日韓併合の副作用見ても想像できる。
(ヤクザ、在日朝鮮、同和の結託とそれを利用する日本人)

> ソロさん・ちりちゃん


> ソロさん
> ちりちゃん

私宛のコメント頂いてましたが、返事できなくてすみません。仕事が結構立て込んでまして、師走の慌ただしさを今年も嫌という程味わっております。年賀状まだ書いてない・・・

取り急ぎご報告まで。

ソロさんへ

さん という人に書いたコメントは貴方へのコメントでもあります。

それでは最後に

メリークリスマス





偽装保守? って何だ?

最近はどんなタイトル記事にも必ず安倍擁護VS安倍ガーの攻防になりますね。
それだけ世の中の情勢が不安定だという証拠なのでしょう。

私は保守だ革新だ、右派だ左派だなどと色分けするのに意味が無いし、そもそも定義が曖昧だと思っています。
チョット前まで民主党の一派だった「希望の党」が保守を掲げているなんてちゃんちゃらおかしいし、頭に立憲と付けている政党が憲法審査会での議論どころか出席さえしていない現状を見ると、いかにも正当性を思わせる字面だけの政党名での判断は危険だと思っています。民主党時代には一旦は辺野古移転でまとまったにも関わらず、当時の政府内にいた現在の立民幹部は入党の踏み絵として辺野古反対を条件にしている。それこそが反対の為の党である証拠で、理念も何もあったものではない。

安倍首相は保守ではなく、現実派なのではないでしょうか。
日本第一党は確かに保守と言っても良いでしょう。しかし、彼らは如何せん人数が少ないし知名度もありません。5年10年で政権を握れるでしょうか。政権どころか国会議員5人以上の政党となれるかさえ疑問符が付くのではないでしょうか。
そんな彼らに期待するのも結構ですが、時代の流れに置いてきぼりにされる夢見る理想人間で終わってしまうかもしれません。
安倍首相の憲法改正論も現実を見据えたものだと思っています。石破のように9条2項をいきなり削除するのが理想かもしれませんが、改正反対論者も巻き込んだ争いの中では安倍さんも苦渋の決断としてああいう結論に至ったのだろうと推察します。
消費税しかり、入管法しかり、10を取りたいけれども何でも反対論者の2~3を取り入れて仕方なく7で我慢しているのだと思います。
その優しさが保守から見ればじれったくもあり、安倍ガーに言わせれば馬鹿にされていると映るのでしょうね。だから両方から叩かれる……。

皇室への不敬

愛信さんへ  ポッポです。

>今上天皇陛下は即位されていないのでは無いでしょうか。
その為に退位できないのでしょう。

愛信さんは、今上天皇が即位されていないとし、その根拠を昭和天皇が次期天皇を常陸宮殿下と指定したとのことですが,此の根拠が不明です。そして、今上天皇,皇太子殿下に対して失礼ですし、。

今上天皇陛下については,即位の礼・大嘗祭を巡る儀式は、1990年(平成2年)1月23日の期日奉告の儀から始まり、1年間に渉り関連行事が行われました。

この一年間は、何だったのでしょうか。
今上陛下はこの時の挨拶で、私たち国民に「皆さん」と読んで下さった天皇陛下です。
此については、宮内庁から進言されたと思いますが、その後「みな」と呼ばれたことも在りますが、天皇陛下が国民を思う気持ちが此に表れており、一国民としてこれ程ありがたいことは無いと思っています。


愛信さんのブログには「美智子皇后はキリシタンの為に、先帝陛下(昭和天皇陛下)から立后会議を禁止されていた為に世界中から皇后陛下と認められていない。」と在りましたが、此ですか?

今上天皇陛下と皇后陛下の出会いはテニスとされていますが、実際のところこの出会いは宮内庁の苦心のもので、その前に関係者が此を作り上げたことは,愛信さんもご存じだと思います。
テニスの会合ができたのは、関係する人が走り回った結果ですよね。
此は、もし当時の正田美智子様が明仁親王殿下の婚姻の相手として不適格と考えられたなら,昭和天皇陛下がそのときに排除できたことを示すのではありませんか。
従って、昭和天皇陛下の許諾があって,テニスの計画が進められたと思います。
そして、美智子妃殿下は明仁親王殿下と結婚されるまでに、キリスト教とから抜けておられると思います。

いずれにしても、愛信さんのブログは皇室に対して悪意に満ちていますので、今後は見ないようにします。それから、貴方のツイッターが根拠というのは,根拠と言うに不適格だと思いますので、もう少し考えて下さい。


それから、皇室が「譲位」とされているものを、たかが放送局が「退位」とすることには疑問ですし、皇室に対する不敬を感じています。

日本人としてドゥ生きるか

>扶桑の人さん ソロと申すものです、初めまして。
 とても、ニュートラルで現実的なご意見だと思います。 有難うございます。

 貴方のご意見は、概ね、冷静で客観的だと思います、それに私は付け加えたいのは、安倍さん個人が、仮に、グローバリズム賛成の様な意見を持って居ても、否、譬え反対だったとしても、日本の現在の立ち位置は変わらない筈です。

 ダカラ、もし、US$の発行権を持った、英系ロスチャイルドと米国がグローバリストなら、日本もグローバリズム容認に成るしか、日本が生き延びれる手段は有りません。 然し、天皇制は死守しなくてはなりませんがね。

 情けない話ですが、日本には米国を圧倒する武力などある筈が無いので、戦っても勝ち目がない相手に、粋巻いて勇敢な科白を吐いて、誇りや意地を通そうと言うのは勝手ですが、その民族も其れで終わりに成ります。 巻き添えを食う女子供はどうするんでしょうね、其れで、国民を護ったと言えるでしょうか。

 物騒な話ですが、もし、白系ユダヤ人勢力が、日本を邪魔ものと見做して、その消滅を企んで居るとしたら、日本は先ず助からないでしょう。 その理由は、世界には、共に戦ってくれる味方に成る国が、今の処いないからです。

 然し、栄枯盛衰は世の常、今は無敵の強勢を誇って居ても、何れ、弱る時もやって来るのは歴史を眺めていれば分る話です。 ダカラこそ、責任ある為政者が採るべきは、生き延びる手段であり、それが最善の手段なのです。 譬え、奴隷堕ちてもです。

 思えば、ハザール人は、13世紀の元の襲来に拠って国を失い、爾来500年は、欧州の嫌われ者として、軽蔑と差別の的でした。 然し、18世紀に、プロイセンのフランクフルトで、王侯貴族の財産管理を任された、ロスチャイルドは、「国民としては認めて貰えない」ハンディを、逆に、アドバンテージにして、国民の義務も免除されましたし、キリスト教国では、貸したお金に利息を着けて請求する商売、所謂、金融業は禁止されて居たので、独占的に金融業を、行って、ロスチャイルドは、忽ち大金持ちに成り、欧州中の上流階層の、財産を元手にして、庶民や欧州以外の外国向けに金融業を広げ、更には、ロシア革命を起した、同じハザール人のレーニンやトロツキー達を支援して、革命を成功させ、ロマノフ王朝の財宝を手にしました。

 亦、日露戦争では、米国のシフ商会と言う、ロスチャイルドの部下が、日本の国債を大量に購入して、戦費の面で支援、一方で戦争賭博で、1:20のオッズだった、日本が勝利したので、此方も大儲けしました。 然しその後、グルジア人の偽ロシア人のスターリンが、ハザール系の農民であるウクライナの農民を小麦を強制徴収して、数百万人の餓し者をだした(ポぐロム)り、ナチスドイツに拠る、ジェノサイトで、是間ら数百万人が、犠牲になって居ます。

 この時が、白系ユダヤ人「=ハザール族」の最大の危機だったでしょう。 そういう地獄の季節に、只、1国ダケ人間としての良心を発揮した国が有りました、日本です。 外交官の杉原千畝が6千人を、東条英機の命令で樋口季一郎が、1万数千人を、ナチスの魔手から救いました、当時、日本はドイツと三国同盟を結んでいたのにも拘らず、それを個人の責任でやったのですから、称賛に値します。

 この事実を知らずにマンハッタン計画に参加、主導的役割を果たした、ハザール人のオッペンマーは、原爆を2発も落として20万人近い犠牲者を出して居ますが、戦後になって、日本こそ、「地獄に仏」の恩人で有った事を知り、日本に対して、深い謝罪をして居ますが、一生悔やんで居た、との話です。

 我々日本人は、祖先を誇りに思って良いと思います。 「義を看てせざるは、勇無き也」の言葉通り、人道に反するものは、我が身も顧みず義挙をおこなった我らの先人こそ、我々が目指すべき日本人だと私は思います。

 日本は、自然の神に幸われた国だと言うと、「何を言うか、毎年台風は来るわ、地震はあるわ、津波は起こるは、大雪は降るわ、おまけに火山まで爆発する国だぞ、何処が幸われていると言うんだ!」と言う反論が飛んで来るでしょう。

 でも、大きな災害の多い国だから、皆が争うよりも助け合って、自然の脅威から一人でも多く生き残ろうと、工夫を重ね、必死で働いて来たが、何時しか必死に働く事は、日本人としての常識に成ったし、困った時は皆で助け合わねば、全滅してしまうことだってある、なので、和を大事にする様になったのですが、是は災害が多いが故に起こった事だと言う事に気付けば、日本の自然こそ、日本人の和の原点だと言えましょう。

 其れに、災害が多い事は、自然「=神」が、人間の力を試して居ると見る事も出来ますし、災害の多さに、惧れを成して、列島に棲む事を諦めるものも居た筈です、我々はそう言う篩を潜り抜けて来た人々の子孫なのです。

 和とは、小さな違いを呑みこんで、大きな目標に向かって、皆が心を併せる事に有る、と私は思います。 其れを知らないモノが、勝った負けた、上だ下だと、争う事を好むのは、実に滑稽な事なのですがねぇwww

 スイマセン、つい長文に成りました。 亦、クールなご意見をお待ちして居ます。 コメント有難うござい増した。

【 何故、「保守」の定義が曖昧に成るのか? 】

【 保守   出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
 保守(ほしゅ)または保守主義(ほしゅしゅぎ、英: conservatism)とは、従来からの伝統・習慣・制度・社会組織・考え方などを尊重し、革命などの急激な改革に反対する社会的・政治的な立場、傾向、思想などを指す用語。また、そのような政治的な立場を奉ずる人物、勢力も保守、あるいは保守主義者(英: conservative)と呼ぶ。対比語は革新や急進主義、革命主義など。非社会主義国において保守主義は、左翼・右翼の政治的スペクトルでは、通常は右翼に位置づけられる。ただし、保守と保守主義では意味において若干の相違がある。 】

「保守(ほしゅ)または保守主義(ほしゅしゅぎ、英: conservatism)とは、従来からの伝統・習慣・制度・社会組織・考え方などを尊重し、革命などの急激な改革に反対する社会的・政治的な立場、傾向、思想などを指す用語。」

 従って、何を保守すべき伝統・習慣・制度・社会組織・考え方と考えるかによっては、同じ保守と言っても、丸で似ても似付かないものに成ってしまう。

 日本は、終戦後、GHQにより、左翼化された。

 その左翼化された戦後70年を保守しようと言って居るのが、左翼保守なのである。

 対する、元祖保守は、日本誕生から終戦までの何千年間の伝統・習慣・制度・社会組織・考え方を大切にしようと言って居るのが、右翼保守なのだ!

 だから、左翼憲法(日本国憲法)を左翼保守は守れと言うし、右翼保守は、左翼憲法(日本国憲法)を改正しろと言うのである。

何を保守すべきか

>ソロさん

ユダヤ云々、国際金融は難しすぎてわかりませんが、1点だけ
まあ、戦うなと言う趣旨は一緒ですが、もの言い、認識に言わせてください。
ーーー
情けない話ですが、日本には米国を圧倒する武力などある筈が無いので、戦っても勝ち目がない相手に、粋巻いて勇敢な科白を吐いて、誇りや意地を通そうと言うのは勝手ですが、その民族も其れで終わりに成ります。 
ーーー

「情けない話」ではなく、「誇りや意地を通す」日本だからこそ米国とは戦わない。
米国に勝ったベトナムには「圧倒する武力」がありましたか?
近代以降米国と戦って敗れはしたけれど心底米国の心胆を寒からしめたのは日本だけでしょう。
緒戦は世界最高性能の戦闘機が出現し、世界最大の戦艦に、航空機搭載の潜水艦。
圧倒的兵力差でも苦戦するのは硫黄島などで痛感した事でしょう。

さて、支那のシマが荒神山だとしても、戦後は五分じゃなくとも兄弟盃の日米です。
食料も無く国民が飢えに苦しむところを救われた件では先帝陛下も感謝を表明されていましたよね。

勝ち目があろうが、無かろうが、信義を貫くのが日本流です。
だからこそ、ソビエト連邦との冷戦にも耐え、日米安保での基地負担も受け入れた。
吉良の仁吉じゃないけれど、義理と人情があるなら、辺野古にガタガタ言うなです。

少し、話が暴走ですが、「情けない」と「勝ち目がない相手」が気に入りませんでした。

【 「日本人としてドゥ生きるか」と言われましても・・・ 】

 「日本人としてドゥ生きるか」と言われましても、安倍総理や、財界によって、日本に連れて来られた外国人とその子孫は、「外国人としてドゥ生き」れば、良いんでしょうか?

 日本人の生き方だけで無く、移民政策を容認するならば、外国人移民の生き方を示さ無いのは無責任では無いでしょうか?

 「天皇制は死守しなくてはなりませんがね。」

 付け足しの様に言わなくても結構です。

 天皇に興味の無い外国人移民を日本に入れることは、天皇を死守する事では無く、天皇と云う存在を危機に陥れる事ですから、矛盾の極致です!

 「和とは、小さな違いを呑みこんで、大きな目標に向かって、皆が心を併せる事に有る、と私は思います。」

 それは、日本人の生き方でしょう?

 それを、外国人移民に強要するのは、傲慢だと思います。

 日本人の美徳としての謙虚に反すると思います!

ソロさん、はじめまして。
というか、かなり長い間このブログを読んでいて、ロム専を決め込んでいたので私自身は初めてという気はしません。

前にも書きましたが、私は保守・革新の色分けには興味がありませんが、日本という国を貶める行為だけは容認できません。
個人的には自衛隊を憲法に明記し、その存在をもっと評価するべきだと思うし、石原前都知事が提唱したように、尖閣に日の丸を掲げ灯台を作るべきだと思っています。

そういう意味では逆の意味で安倍ガーと言いたくなります。
今回の韓国艦艇からのレーダー照射にしても、安倍さんの声が聞こえてきません。
何か考えているのでしょう、と期待はしていますが、このまま鎮静化してしまったら今の外務大臣にも首相にもがっかり、となってしまいます。

自分の立ち位置

>覚醒人さん
私は6年前は安倍支持者でした。
しかし3年前の年末慌ただしい中で発表された慰安婦問題の日韓合意を見て、自分の選択が間違えていることを知りました。
今は支持しない立場ですが、変わる可能性もあります。
安倍氏にとって最後の3年になるので打算を捨てて初心にかえり、支持者に約束していた政策を実行するならば、再び熱心な支持者になるかも知れません。
要は政治家に対する立場は私が望んでいる政策を実行してくれるかどうかが全てです。
自分の本意に反する政策を実行する政治家を支持することはありえません。

私は共産主義とは哲学や経済学に裏打ちされた高尚な思想ではなく権力と富をごく少数の者が独占する為の手段にすぎないと考えています。哲学や経済学は本当の目的を隠し合理化するための小道具です。
それは万民を不幸にする思想であるので絶対拒否の立場です。
先の大戦の前、アメリカ、ドイツを含め主要国のほとんどが共産主義思想に染まっていった中で日本は主要国の中で唯一共産主義を断固拒否し耐え抜きました。
我等の先人は実に偉大だと思います。
この精神を我々は引き継いでいく責任があります。
グローバリズムは共産主義と外見的からは大いに違うものの同じ根から出ています。
世界を一つの市場にまとめ国家の権限を無力化し、ごく少数の者が権力と富を独占します。
使う小道具が違うだけで共産主義もグローバリズムも全く同じなのです。
それは多くの日本人と諸外国の多数の人々を不公平にするが故に絶対反対の立場です。



単純明快

絶対君主制−−象徴君主制−−共和制−−無政府主義
極右−−右翼−−左翼−−極左

旧体制−−現体制−−新体制−−無体制
復古−−保守−−革新−−破壊

右派左派はフランス革命当時の原義を振り返るべし
その後の偽装右派左派に惑わされると見失う。
単純に言えば王党派が右派です。
共産主義=左派と認識すると共和派左派に騙される。

保守は字義通り、機械の保守点検と何ら違わない。
今のシステムを現状通り運用する事を言う。
それ以前のシステムに戻すのは復古という言葉がある
最近は学校教育の荒廃で「王政復古」という言葉も習わなくなったのか。

社会学者はアホだから混乱があるのかも知れない・・・

保守であるなら、まず国語の授業をちゃんとやるべきだろう。
国語がちゃんとできていなければ、歴史書も読めやしない。

保守必読書:
日本外史 頼山陽
平家物語
源氏物語 紫式部

読まずに保守ガーは笑止

共産主義を知るなら、資本論、共産党宣言を読むが如く
ナチズムを知るなら、我が闘争を読むが如くです。

【 定義はなんの為にするのか? 】

 定義は、議論の対象を明確にする為にします。

 しかし、その副作用として、定義から外れた対象は、議論される事も無く放置されます。

 だから、移民の定義を狭く、限定的に解釈すると、その定義から外れた移民予備群の問題が深刻に成るまで、議論されないのです。

 また、狭い定義に当たらないから、移民じゃ無いと強弁して、どんどん、日本に入れるのです。

 定義は問題解決をする為にするのであり、責任逃れをする為にするのでは、ありません。

 だから、移民の定義はざっくりと、国際移住機関(IOM)の「移民」の定義『 当人の (1) 法的地位、(2) 移動が自発的か非自発的か、(3) 移動の理由、(4) 滞在期間に関わらず、本来の居住地を離れて、国境を越えるか、一国内で移動している、または移動したあらゆる人 』で良いと思います。

別のモノには別の名を

安全保障関連法案を戦争法と呼んで議論が成り立ちますか?

移民では無いものを移民と呼んでの議論は百害あって一利なし。

「外国人労働者」の雇用を大幅に拡大するのは許せない!
同意します。

当然、「外国人労働者」の犯罪も増え治安が悪化する
同意します。

これらの、改正入管法による、「外国人労働者問題」を論ずるのは有意義ですが
これを「移民」として論ずるのは「極左」「左翼」「共産主義者」に加担する事に他なりません。

近代戦と大戦時の戦いの違い

>本瀬さん ソロです。
>>誇りと意地で戦ってこそ日本人
 そう来ると思って居ましたねww でもね、前の大戦の時、原子爆弾が戦争の初めに出来上がって居たら、どうでしょうか。 前大戦の前には、国際法で「民間人の保護」を謳って居たので、日本は、国際法を厳しく守ったのです。 処が、法律を作った側の、欧米人が、平気で民間人を犠牲にする様な、作戦を取ってきました。彼らこそ野蛮人だと私は思います。

 キリスト教徒らしく、白人の命と有色人種の命を平気で天秤にかけて、陥す決めた島には、予告こそしますが、犬の古一匹生き残れないような、艦砲射撃に、無差別の猛爆撃をした後に、上陸するが、それも黒人兵を前線に配して、彼らを盾にしてですからね。卑怯千万、勇敢な白人兵など観た事が無い、とは私が地位さう頃、色んなことを教えてくれた戦地が襟のオジサンの話です。

 ガタルカナル島から始まった、所謂「飛び石」作戦などは、その最たるもので、米軍が犯した民間人への攻撃の公式な報道は、一切ありませんが、相当数の現地の住民が犠牲になって居ますが、全て、日本軍の所為になって居ます。

 貴方も、サイパン島の戦いのビデオで、崖から何の躊躇いも無く飛び込む日本人の女性の姿を知って居るでしょうし、洞窟の向けて火炎放射器を発射する場面も見て居る筈ですがあれでは中入る人間は酸欠で助かりません。 そういう話は、全てなかった事になって居ますからね、正に歴史は、勝者のモノなのです。

 欧米人って、斯う言う連中なのですよ、文明的な生活をして居るカラ中身も文明的かと言えば、然にあらず、騎士道や武士道が通じないのは、米軍兵士の殆どが、元は欧州の水呑み百姓だからです。 農奴に、騎士道もへったくれも有るわけが無い。

 其れでも、ペリリュー島での激戦では、米軍は艦砲射撃tpも猛爆で、3日も有れば制圧できると踏んで居たのが、ペリリュー島の日本酒鼻閉の数1万5千と粗同数の米軍側の戦死者を出しました。 この事象に、敵将ニーミッツは、日本へ伊のその勇敢さに感動して、祖の戦いをたたえる石碑を遺して居ます。亦これと粗同じ事が硫黄島でも繰り返されました。

 確かに、貴方が言うように、「日本軍とだけはモゥ戦いたくない」と、米軍兵士に思わせたのは、日本兵士の「維持と誇り」で有ったと思います。 然し、次に日本相手に戦争に成れば、米軍は、躊躇うことなく最初から、限定の核兵器を使うでしょう。 何故か、日本兵は、一兵卒に至るまで強敵だからです。

 この影響は、現行憲法の前文や9条にも現れて居ます。 つまり、米国進駐軍は、300万人モノ、戦地からの帰還兵士の存在を病的に怖れていたのです。 ですから、警察官にすら武器の傾向を許可し無かったのです。 お蔭で、戦後、暴れまくった朝鮮進駐軍に殴りコロされた警察官がどれほどいた事か。

 私は、日本兵士の強さは、世界一だったと思って居ます。然し、ダカラこそ、核兵器が出来た現在なら、進んで戦うべきではありません、と申し上げているのです。 何故なら、敵は非戦闘員を戦争に巻き込むのが今や常識になって居るカラなんです。 現代は、戦いに礼儀も法も無い、唯のコロし合いの時代です。

 ダカラ、日本が独立主権を確立するには、日本の核武装は必須でしょう、然し、思うに、使えない戦略核では無く、使える戦術核出ないと意味が無いとまで思って居ます。 近代戦は、一口で言えばサバイバル戦ですが、第二次世界大戦の教訓から言えば、いざ戦争になって、核兵器を使えないで、長引いた場合「生き残って最後まで戦う為に、場面場面で、生き抜く最善の選択をする」事が、必須の選択です。

 ですが、戦闘はAI搭載で無人化、ロボット化して行くでしょうから、相手の機械にインプットされている情報を裏切る様な、戦術で無いと勝てませんが、其れは、戦前の様な意地と誇りだけでは無理だと言う事は当然でしょう。 戦争はモゥ人と人の戦いだけでは、無いんですね。

 然るに、第二次世界大戦の死者数を兵士だけで比較すれば、1:5(55万人vs275万人)で圧倒的に米国の勝ちです。 その差は、偏に工業力と国の体力の差でしょう。 でも、私は戦争すべきでは無かったなどとは、少しも思いません、否、してよかった部分すらあると言えましょう。

 其れは日本人が、「世界は腹黒い野蛮人が支配して居る」と言う事を知ったけれども、戦前にも増して国家を発展させる事が出来て居るカラです。

 勝ち目がない喧嘩をするのは、個人ならいいですが、国家では徒に非戦闘員の犠牲が増えるダケです。 相手の戦力分析をちゃんとやって、勝てる望みが、どれ程あるのか、冷徹な見積もりが必要だといっているのです。 戦うか、戦わないのかは、守るべきものの価値に拠りますから、別の問題です。 判断一つに、多くの命が懸って居る事をお忘れなく。 

 情けないのは、国家主権を戦後73年間も取られっ放しなのに、日本の自立を目指す機運が未だに沸き上がって来ない。 つまり、「今のママの状態で、其のママ、そのママ」と考えている連中ばかりだから、情けないと言った迄、何か間違って居ますか?

 でも、本瀬さんの正直な気持ちを聴けて、嬉しいですね。 コメント有難うござい増した。 

対米依存は国家主権喪失?

>ソロさん

間違っているのでは無いですが・・・

私は、米国と戦えと言っているのではありません。
大阪城での秀吉と家康の如く協調して天下に当たるべきと言っているのです。
>>誇りと意地で戦ってこそ日本人
これは私の言葉ではありませんね。


>情けないのは、国家主権を戦後73年間も取られっ放しなのに、日本の自立を目指す機運が未だに沸き上がって来ない。

70年安保当時ならそのまま肯定です。
三島的日米観ですか。
日露戦争当時なら、戦費を米国に依存した事もありました。

現状は、本当にその当時のままですか?
戦費、兵器開発でも相互依存を深め、いつの間にか米軍を日本の傭兵とした現在、国家主権を取られっぱなしという見方には同意できません。

そりゃ、米軍基地を無くして自主防衛って、美しい掛け声ですが、
それこそ際限のない出費では?
粋巻いて勇敢な科白を吐いて、誇りや意地を通そうと言う事で破産、亡国の道です。

ソロさんには、情けなく思われても、現状のママこそ保守だし蛮勇を自制する事こそ勇気です。

自主防衛なら核抑止力は必須なので、最低でも2隻以上の原子力潜水艦とそれに搭載する核ミサイルが必要です。通常装備も現在は防衛力だけなので、攻撃力が必要になります。
艦載機満載の航空母艦を複数持つ事も必要に?

対米依存、大いに結構じゃないですか。
それを、情けない主権喪失と見るか、誇り高い同盟と見るか。

中東での紛争には歴史的経緯も国際金融資本の思惑もあるでしょうけど、
端的には、アラブの石油を先進国が好き勝手にかっぱらう事です。
まあ、対価はある程度払ってますが。
米軍が中東に出るのも、一義的には自国の国益の為ですが
日本の国益にもなっています。
米軍、自衛隊が中東に出ても、戦死が出るのは米軍だけ
こりゃ、契約、条約の形式は何でも実質は
若い米兵が日本の石油の為に戦死している(部分もある)という事です。
こう言った、全てを指して、現状は米軍は日本の傭兵であると言っているのです。

信仰は頭を狂わせる

Re.生き残ってこそ明日が有る
ソロさん
>現状の日本の状態は、確かに大変な事は分って居ます。 ですから、こんな状況で、船頭を変えるのには反対だと言って居るのですし、

貴方が考える大変な事が何かは知りませんが、私が心配する大変な事は安倍首相が生み出したものです。船頭自ら変な事(日本に外国人を多数入れる)をしているので、船頭を変えなくてならないと言っているのです。

>>NY証券市場での安倍さんの発言も、移民とは関係ない話だと、云って居たと、老猫さんが仰っていますが、その辺りをドゥ受けて止めておられるのでしょうね。

老猫さんも安倍首相に騙されたのか、薬が入ったのか分りませんが、安倍首相の「最短(1年)で永住権を与える」の発言はどう読んでも移民受けれです。そして現職の河野外相が外国人労働者受け入れの議論で、何度も「移民」と言い「取りあえず4%」の受け入れと言っているのに、安倍首相から注意を受けていないのがその証拠。

外国人労働者は移民では無いと定義するのも勝手ですが、外国人労働者に永住権を与える政策は日本がスウェーデンの二の舞になるから反対しているのです。

また2014年の衆議院予算委員会でも「移民を受け入れるかどうか・・検討していく必要がある」と、移民を意識した答弁をしています。

その他、留学生100万人計画なんてのもあります。「中国の若者をもっと受け入れる努力をすべき」などと言っています。国民には増税、日本の奨学生は750万円の借金地獄、外国人には大盤振る舞い。国防動員法を支援したいのでしょうか。

移民とは関係有りませんが、多様な品種を守ってきた種子を海外にも提供する種子法改正。外国人に儲けさせる送配電分離や水道事業民営化。「日本がもう一度儲かる国になる」と海外で演説してましたからね。中国による日本の水資源や土地買い入れを後押ししていた『不動産市場における国際展開戦略』。円を刷らずにドルを崇拝する、消費増税・カジノ法案。これじゃ世界最低レベルの経済上昇率になる訳だ。やはりF35追加は国内生産は無く購入に。多分トランプの関心を引くため。恐らくF3の自主開発は無くなる筈。

で、ドゥ受けて止めてかは、以上の総合判断です。

> 貴方は、ロスチャイルド=悪の権化の様に云って居ますが、そのソースを出せ、と言われたら何を出せますか? 

私は、共産主義やグローバリズムはユダヤ民族の一部が考え付いた他の民族に対して悪意がある思想で、金融資本と結びついている(先に書籍名を示している)と言ったかも知れませんが、ロスチャイルドが悪の権化だと言った記憶はありません。ソロさんがどこかで拾った情報ではないですか。

>貴方が、前門の狼がシナで、後門の虎が西欧系ハザール人だと言うなら、

まず東欧系ユダヤ人はハザール人ですが、西欧系ユダヤ人はレビ族かユダ族でしょうか。日本の切迫した状況はシナもハザール人も関係はなく、安倍政権が作り出した国内問題です。なので前門の狼を日本に多数の外国人を定住させようとする安倍政権とすれば、後門の虎は1000万人移民政策を掲げていた野党になります。

後、ロックフェラーとかロスチャイルドに付いてはチンプンカンプンです。

>永らくお世話に成りまして、御付き合い有難うございました、さようなら。

確かに会話が成立してませんでしたね。
Q「日本は多数の移民受け入れ政策を行った方が良いと思っているのですか?。」
A「安倍さんの代わりが居ないのなら安倍さんでいいんじゃない?」
はいさようなら。

りのりさんに賛成のさんせいなのだ

今回の数あるコメントの中で、一番私の心を惹きつけたのは、りのりさんのコメントです。

わが国にとって最も重要な問題ですが、誰も興味をひかないのですね。
不思議です。

自民党政府は少子化問題に対して何もしないし、マスコミも取り上げない。

自民党は少子化を故意に推進しているとしか思えないですね。

安倍さんの主張している「企業における女性管理者の割合の目標を設定する」というのは、自由主義社会ではなく共産主義社会のようでとても正気とは思えないです。

若者は収入も低いし、結婚する気も失せてきているようですね。
「刹那的に今が楽しければいい」という風潮蔓延しており、日本人の気概が急激に消えうせていっています。

りのりさんの主張する対策はどれも良いもので、是非自民党が実施して欲しいです。



woodhomeと魑魅魍魎なコメント欄

あなたの立ち位置の説明はわかりましたが、woodhomeさん、あなたは非常に不可解な人ですね。

コメントには実際に阿部政権がやったことしか書いてないにも関わらず、woodhomeさん、あなたから、「マスコミのレッテルを貼って相手をやりこめる方法をするな」というコメントをされましたよ。
これで保守だとは到底考えられない。


woodhomeさん、あなたは保守のようなコメントもするが信用ができない。




ここのコメント欄は一人?数人?がハンドルネームを幾つも使って保守を語ったり、左翼を語ったりしている。相手によってやり方を変えて惑わし、コメント欄を牛耳っているように思える。



woodhomeさん、あなたもその一人のように思える。



ここは魑魅魍魎としている。


なにか得体のしれないモノが深い底でたえずウヨウヨと蠢いているような‥



そんな感覚に陥る。




























グローバル世界と日本の国

世界的共産主義者によるグローバル世界が確立すれば国はあっても無いのと同じになるだらう。

阿部晋三がG7だからと言って、日本がグローバル世界でトップに立つわけではない。
日本のほんの一握りのなりすましだけがあらゆる富と権利を持つだけだ。


【 「移民」が定義できるなら、「移民では無いもの」も定義出来る筈 】

『移民では無いものを移民と呼んでの議論は百害あって一利なし。』

 「移民では無いもの」って貴方の「移民」の定義ではって事ですよね?

 「移民では無いものを移民と呼ぶ」って貴方の価値判断ですよね。

 御自分の判断に、自信を持つ事は良い事ですが、他人に押し付ける事は褒められません。

 国難に関する「議論」って楽しむ為じゃ無く、問題解決の為にするんですよ。

 「百害あって一利なし」も貴方の個人的な価値観だし。

 御自分の価値観を恰も普遍的な価値観の様に、「百害あって一利なし」は、貴方にとってそうなのは理解します。

 でも、その考え方は日本人共通のものではありませんから。

 「移民では無いもの」の定義はなんでしょう?

憲法違反の法律、どうやって訴える?

なぜZOZOTOWNを目の敵にするのですか?という質問が多いけれど、ZOZO関係者の言動は「資本主義の教科書」的な意味合いが強いし、日本社会に広がる貧困と容認しがたい格差の所在や理由も分かりやすいから。資本の専制は日本社会に広がる病理の本丸ともいえる場所。
2018年12月23日
https://twitter.com/fujitatakanori/status/1076803123417513984
-----
弁護士ドットコム
憲法違反の法律、どうやって訴える?
https://www.bengo4.com/c_1018/c_1897/c_1268/b_309049/

二重国籍禁止は違憲、在外日本人らが提訴 「時代にそぐわず」
2018年12月24日
http://news.livedoor.com/article/detail/15785322/

日本の国籍法は憲法違反だとして、海外に住む日本人らが日本政府を提訴
---
大阪知事・市長、辞職意向 都構想巡り 統一選とダブル選へ
https://mainichi.jp/senkyo/articles/20181224/k00/00m/010/001000c
来年11~12月の任期満了に伴う大阪府知事と大阪市長のダブル選が、前倒しされ、来年4月の統一地方選と同日選となる公算が大きくなった。

(夢州高層カジノビルや大阪メトロ駅ハデ改造と次回の選挙実施予算も争点だ…)

【 今の日本に必要なのは、「一億総活躍社会」では無く、「一億総子育て社会」なのだ! 】

 今の日本の課題は、現在の労働力不足と少子高齢化による将来の労働力不足と言われて居る。

 それで、「一億総活躍社会」の掛け声と共に、女性と御年寄りに働いて貰おうと言う事に成った。

 じゃあ、何で移民政策を採らねば成らないのか。
 支離滅裂である。

 少子高齢化に付いては、会社に保育園を作る等の政策が在る見たいだが、女性を働かせるのが前提である。

 少子高齢化を解消するには、女性が一人、二人位子供を育てても追っ付かないと思う。
 やはり、勤めに出ないで、専業主婦と成って、三人、四人位子育てすれば、少子高齢化が解消すると思う。

 子育ては、子供の在る家庭だけでは無く子供の無い家庭も含めて、国家目標位の気概が必要です。

 だから、誰でも、結婚出来て、男は仕事、女は家庭・子育てと云う役割分担が再評価されるべきです。
 何故なら、男は子供を産む事が出来ませんから!

 その為には、男は、非正規社員の様な、何時でも首に成るような、低所得ではいけません。

 少子高齢化を解消するには、非正規社員を廃止し、男の所得を安定させ、女が安心して子育て出来る環境を整えるべきです。

 子育ての終わった女性は、職業訓練を経て、社会に出て働けば良いと思います。

 なんで、移民入れるかなぁ~。

米中激突で。

>ブログ主様、更新有難うございます。

 第一波である、米中関税合戦も佳境を迎えつつあるとも云えましょうか。米国が華為技術をはじめとした、中共通信5社を市場から排除する動きに伴い、UKUSAも連系を強めておる様です。41-Eyesの我が国も遅れ馳せながら必死にしがみ付いた格好。第5世代通信実用化に向け覇権争いも熾烈極まる処で、専ら此処が最重要事項なのだろうと感じる処です。大局定まらば縄張り争いとなりましょうか。そう成れば中共に対する資本の自由化、延いては通貨戦争なる末も現実的となり得ますか。ならば行く末、同義なる中共体制解体、或いは民族性を考えれば支那国分断化の可能性も低くない様にも感じます。

 前述の結果ならずも、仮に其の時を迎えるとしたら、我が国は如何なる立ち位置でいられましょうか。ブログ主様の仰る様に独立自衛を速やかに成す事を元とし、軍事力並びに通信機関や情報機関の増強、宇宙軍創設、亦、スパイ法を成立させ、スパイ活動を行った者や反日分子、なりすまし日本人への処罰を厳格化し、日本人のみならず外国人入国者迄もが、日本で安堵できる国体を成すのを願う処です。

 憲法改正ならば、国民過半数の同意により国会議員でも為せますが、憲法破棄となれば憲法下にある国会議員では難しいのではなかろうかと思います。可能であるとすれば、憲法より上位で在られる天皇陛下の御詔をおいて他にはあり得ないと思います。

ーーーーーー
 先日、マティス国防長官が辞任を表明されました。アフガン撤退案から始まり宇宙軍創設を経、シリアからの撤退が決め手だと云われております。当初本人が期日とした2月末日をトランプ氏鶴の一声に拠る前倒しで年内一杯迄とか。唖然。是でマクマスターやケリーに続き政権発足からの3名の軍人が辞任する事に。政権発足当時からの戦争に慎重な軍人経験者の諫言役の辞任、先日起こった米軍夜間補給訓練での事故等、之迄とは違った様相を感じるに至ります。北鮮と繋がりあるイランへの警戒は緩めぬ様なので差し当たってはといった処ではありますが、今回の件トランプ氏遠謀深慮の事とは思うものの、願わくば勇み足でない事を。

ーーーーー
 先日、南鮮海軍の駆逐艦が海上自衛隊のP1哨戒機に対して行った火器管制用レーダー照射事件がありました。今更ながら彼の国の事は云うに及ばずですが、なんとも残念な気持ちになります。今日の南鮮、政府を元とし市井の徒の末端に至る迄、反日教育の徒。その子孫は右の者が尚更欺瞞・悪意に満ちた反日教育を施されているのが現状。只、我が国にも責任の一端はあると思う。我が国の主権回復後、現行憲法を破棄又は改め、国防軍を創設し交戦権を謳い、戦前の様な威風堂々とした国家であれば、彼の国も此処迄の呆痴国家とはならなかったのかもしれぬ。然らば、速やかに我が国が独立自衛を成し交戦権を得、軍事並びに情報強国となる事が彼の国へのせめてもの恩情となろう。

 然し、ソウル都心では連日に於いて文大統領退陣を叫ぶデモが過熱している様。南鮮保守団体は金正恩の手先と糾弾し朴槿恵弾劾裁判無効と復権を。左派団体は経済失政を掲げ反政府を声高々と上げている様。親北団体が金正恩ソウル訪問歓迎の集会を開けば、保守団体は親米パフォーマンスを繰り返しているらしい。一方、公安当局は政権交代後のデモ鎮圧責任追及を怖れ、案山子状態で傍観していると聞く。オールドメディアでは一切報じておらず、真実味がある。愈々文在寅の命のバロメーターがデッドラインを超え行く時であるのか。

 長々書いてたら、何が言いたいのか忘れた(笑)

ほう、
扇動型の反転回帰するだろうタイプ
本来の趣旨を別趣旨へと挿げ替えるタイプ
ド近眼志向のストレートタイプ
真実の中に僅かだけ織込むタイプ
虚無主義を植え付けようとするタイプ
執拗に自身をアピールするタイプ
被害妄想強く短気なタイプ
紳士的なタイプ
割と自由なタイプ

此処のブログコメにも色々なプロパガンダが在るものだね。

レッテル貼りについて

>覚醒人さん
私は気が付きませんでしたが覚醒人も相手の意見に対してマスコミのレッテル貼りをしたことがあるのですか?
「マスコミを鵜呑みにする者」とかのレッテル貼りをするのを見かけたからコメントしただけです。あなたのコメントについて言ったわけではありません。
相手を問答無用でやり込めるときにレッテル貼りの手口がよく使われます。その時に使われれるレッテルは負のイメージが付いた言葉です。
レッテル貼りはその意見を言っている人物全部を否定することにより相手の意見も封じ込めようします。
マスコミはウソの報道をしてる、というのはその報道がウソならば事実なのですから何等問題ありません。
しかし相手の意見に対してお前はマスコミに洗脳されてる(だからお前の意見は間違っている)、というのは大人がするべきマナーではないと言っています。

いまこそ日本伝統の人類観を世界に発信する時だ

>本瀬さん ソロです。 レス有難うござい増した。
 レスを読ませていただいて、本瀬さんを私が誤解して居た点が数店ある事に気が付きました。

 1つは、思った以上に現実的な考えを先行させる型である、と言う点です。 私は、日本は逸早く戦前の様な国家主権を取り戻して、日本国として、世界に発言できる立場を得たいと思って居るのですが、その為には、自主防衛力は欠かせないアイテムです。 確かに、巨額な予算が必要です。

 10万㌧級の戦略空母を持とうと思えば、建造費だけで、1兆1,200億円かかりますし、その上に載って居る艦載機は、200億円/機ですから、90機で、1兆8千億円、更に、色んな用途の飛行機の総意を併せれば、フル装備の空母は1隻当たり、4兆円近くかかりますね。 是を複数隻持とうと言うなら、5隻で20兆円ですが、是に、護衛艦隊を着けないと、作戦行動では直ぐに撃沈されますが、その総予算は、1空母艦隊当たり15~20兆円かかりますし、何より、その運用費が、空母だけでも年間1兆円・・と言う、話ですから、とてもじゃないけれど、日本では無理ですね。 でも、私は、シナに対する抑止力としては、米国が持って居る打撃艦隊「=空母艦隊2~3編成の艦隊」並みの軍事力が必要と思って居ます。

 2つ目は、本瀬さんが、米国的なプラグマティズム「=道具主義」の持主だと言う事です、その背景には、戦後の米国統治で主権国家日本としての政治・外交・経済・軍事と言うあらゆる面でのどうしようもなく出遅れている事への一種の開き直りが有るように思います。 確かに、「現状維持」こそ、日本が採るべき現実的な選択だろうと、私も思います。 まぁ、夢を語っても仕方がないと言えばそれまでですがね。

 唯、私は日本国民が是からすべき事は、戦後に共産主義者によってなされた教育を、少しずつ改めて、江戸期までの日本人に還して行く事だと思います。 そういう理想を持つ上で、現状を否定する目標と言えば、「日本を再び、主権国家にする」事では無かろうかと思うのですがねぇ。

 プラグマティズム、大いに結構だと思いますが、日本の現実的対応は、今まで通り対米追従する事が一番安全なのかもしれません。

 然し、米国は基本的に精神的支柱が弱い国だと思います。 だって、FDルーズベルトが幾ら共産主義者だったからと言って、彼が居なくなった途端に反共国家に変身するなんて、文明国家ではあり得ない様な気がしますがね。 ダカラ、何時豹変するかもわかりらない事は、心しておかねばならないでしょう。 フーバーが云って居る様に、大統領が代われば、全てが代わる政体自体が危険案ですがね。

 それに、戦時法を造ったのは、欧州諸国だと思いますが、戦争の時それを厳しく守ったのは日本軍だけ、そして、罰せられたのも日本だけって、世界は法治で出来て居ないじゃないかと、云いたくなりませんか? 世界が、こういう土壌ダカラ、シナ・朝鮮の様な、精神的・道徳的支柱が全く無い国は、我が意を得たりと、無法な事を繰り返すが、その事実にすら気が付けない、鈍い感性なのでは無いですか? 是は世界で無辜の民間人を、「民族殲滅・浄化」と言う神を怖れぬ大虐サツをしているのに、それを黙認している事で、判ります。

 ユダヤ人のジェノ・サイトやポぐロム、クルド人の弾圧、ウィグル・チベットでの大虐サツ・・幾らでも、前例が有るのに、人類は未だ気が付けない。

 世界中が金もうけ第一主義で、目をくらませている事も原因の様に感じます。 明らかに現実は、歪んだ成分を内包して居て、世界には一貫した正義など期待できないと思います。 然し、近年白人文明は、祖の出生率の低下に拠って、文明の衰退現象が続いて居て、あのドイツでさえ、得意の科学技術分野ですら、失地回復不能になって居る様に思います、人類世界の文明の転換点が到来して居る可能性が有ります。

 ダカラこそ今、日本は、伝統日本の原点に立ち返って、日本の古代に学び、以て、何が正しい事なのかを、世界の発信すべきだと思います。 私もその為に、余生を賭ける心算です。

米国が国土防衛レーダーを日本に設置へ

米国防総省が新型のミサイル防衛用「国土防衛レーダー」の日本への配備を検討していることが23日、複数の同省関係者への取材で分かったそうです。日本政府とも協議しているようです。2024米会計年度(24年10月~24年9月)中の配備を計画しているが、日本国内のどこに設置するかは未定。青森県と京都府に配備された早期警戒レーダー「TPY2」より強力なレーダーになる見通しで、地元住民から反発が出る可能性もあるとのニュースがありました。
国防総省は近く公表する中長期戦略「ミサイル防衛見直し(MDR)」で、北朝鮮の弾道ミサイルに加え、中国やロシアが開発する新型の極超音速兵器に対応する必要性を明確に打ち出す。宇宙配備型センサーや新たなミサイル防衛用レーダーを日本とハワイに設置することで、太平洋地域の「レーダー網の穴」を埋める計画です。
 関係者によると、日本配備が検討されている国土防衛レーダーは「長距離弾道ミサイルの精密な追跡に加え、おとり弾頭の識別や迎撃の成否を分析する」。レーダーが収集した情報はアラスカ、カリフォルニア両州に配備された地上発射型迎撃ミサイル(GBI)などによる迎撃に活用される上、日本とも共有されるそうです。
 また、他国の人工衛星を攻撃する「キラー衛星」の監視や宇宙ごみの観測にも使われる見通し。23年度末までにハワイ・オアフ島に1基目が配備される予定で、候補地の環境影響調査が行われているとのことです。


2016年7月に、米国は朝鮮半島有事に備えて韓国にTHAADシステムを配備すると発表し、2017年9月に発射台4基と工事用装備・資材などを搬入して、本格運用が始まっています。

今回の国土防衛レーダーの配備について、米国はレーダーの増強だけで無く、此に迎撃ミサイルを組み合わせることや、THAADが北朝鮮と韓国との融和によって,撤去せざるを得なくなることも検討していると思います。

この場合、THAADは日本本土に移転されることもあるでしょうし、増強されることもあると思います。

そして、忘れてはならないことは、その時点で韓国は米国の安全保障の保護から外れることになります。この時に、韓国軍は政府に対してクーデターを起こす可能性があると思っていたのですが、日本の自衛隊に管制用レーダーを照射するのでは、クーデターを起こす要素は無くなったと考えます。
その代わりに、韓国軍部は北朝鮮に粛清されると思います。

米支戦後に日本が生きる道

>ポッポさん ソロです。
>>日本に国防レーダー設置へ
 この変化は、台湾の政治情勢変化の成分と、ポッポさんが仰る様
に、韓国軍の日米側からの離間が、明らかになった事が、原因だろうと思いますね。 私も、「韓国保守」が、文政権の打倒にクーデターを起こす可能性を考えて居ましたが、「火器管制レーダー照射」は、完全に威嚇行為で、然も、その海域では、国連決議違反の韓国→朝鮮への援助である「瀬取り」が行われて居た可能性が高いのです。

 だって、「遭難した漁船を探す」のに、軍船が出張って来る理由は皆目ありませんし、今迄「瀬取り」行為をして来た東シナ海では、米英豪加NZの5カ国連合の航空軍が、演習をやって居ますからね。 其れなら監視の薄い日本海でやろうとなったのではないかと、23日のttensanのブログで云って居ました。私もその通りだと思います。

 是は「韓国軍も敵である」事を自ら証明した様なモノで、米国が用意して居たであろう、米支戦争終了後の、プランAがBに変更されたと言う事でしょうね。即ち、韓国・朝鮮が米国の勢力範囲内に有っても、動きが不穏・不確定で、仮にでも、日本に軍事的重点を置くしかない事態です。

 唯、日本政府が、気を付けねばいけない事に、韓国朝鮮が消滅した場合、出来た「政治の空白域をどうするのか?」によって、日本の立場は大きく変化するでしょうね。 昨日考えて看た事ですが、例えば、旧満州内にイスラエルと同じ国が出来るなんて、トンデモナイ事態も有り得ると私は思いますね。

 しかし、半島の政治体制が不透明/不安定なら、日本は、「最前線」の状態が続くわけで、日本の防衛体制の大幅強化の為に、即効性のある手段として、今、フォード級と入れ替えを行って居る、退役したニーミッツ級の戦略空母数隻を、日本の防衛艦隊として、日本人の手で運用する案も浮上して来るかもしれません。 

 他にも仰る様にTHAADを日本各地に複数ヶ所、設置するとか、日本を要塞化する可能性が高いですね。日本が打撃艦隊並みの強力な防衛力を身に着けて、米支戦後の情況を保全して居る間に、台湾や沖縄と言った、敵側に政治的に支配されている場所を取り返す、と言う手立てが取れるのではないかと思います。

 シナ・朝鮮人の社会は、ゴキブリの様に、「共食い社会」ですから、少々のダメージを与えても、10年も経てば、ケロッと復活して来ると思います。 国民の考え方が、功利的・即物的な点で米国はシナと同じメンタリティを持って居るので、米国とは親和性が有ります。 米の通信大手GAFA=Google、Apple、Facebook、Amazon」も、シナの市場を未だ諦めて居ないそうですが、愚かと言う他は無いですね。 流石に、「儲け逃げ」主義の部分は、シナ・朝鮮と同じです。 彼らに100年企業の価値なんてわからないでしょうね。

 日本人は、斯うした米国社会と日本社会の根本的な違いを、よく認識して付き合うべきで、アメリカナイズして終えば、所詮有色人種であると言う壁が有るし、外国排除して終えば、貿易立国の日本は、世界で生きて行く事もままなりません。

 確かに、維新後大久保と一緒に洋行した村田新八が「西洋は道徳的に日本よりも遥かに劣った国々であり、見習う事など何もない、西洋化を志す明治維新は、失敗で有った」と、喝破した様に、実は江戸時代って「日本人が一番幸せに暮らした時代だった」のかもしれませんね。 所詮、結果論だと言われそうですがね。

此れが真相、知らないのはあなただけです。

 朝鮮人は、「植民地にしたのだから、日本は謝れ」と言います。日本人が「すみませんでした」と謝っても許しません。「足を踏まれたほうは、この恨みは千年忘れない」と、朴 槿惠は言いましたが、「植民地にされた」ということから言っているのです。

詳細は
【中杉 弘の徒然日記】日本に朝鮮人をのさばらせた真犯人は誰か? ⑤をカチッとね!
https://ameblo.jp/nakasugi-hiroshi/entry-12427188006.html

【中杉 弘の徒然日記】
https://ameblo.jp/nakasugi-hiroshi
皆さんが此れを読んでみて、納得できるならば
応援クリックして沢山の人に拡散してください。

此れが真相、知らないのはあなただけです。
「俺の言う説に逆らってはいかんぞ」とお金
を渡して、酒を飲ませて女を抱かせて黙らせ
てきたのです。それが今も続いているのです。
これが事実です。
 言いだしたのはGHQです。それを実行し
て、私腹を肥やしたのは自民党です。
そのハイライトが田中角栄です。

 あなたが日本人ならば、支那朝鮮人に支配
された反日売国勢力のテレビ局・マスコミの
報道しない自由の行使を許さない為に立ち上が
りましょう。
 日本の安全・安心で自由な社会を守る為に、
次世代に安心・安全な日本を引き継ぐ為に
日本民族を貶めてきた自虐史観から目覚めて
活動を始めましょう。
敵は安倍自民創価学会公明党内閣(国)と
この者達と結託している反日売国政党の野党
です。 国民を騙すために政権与党も野党も
反日売国の正体を隠しているのです。
テレビ局・マスコミが報道しない自由を行使
して日本国民を愚弄している事に気付きましょう。

詳細は
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】
http://aixin.jp/axbbs/kzsj/lbmkipl.cgi

愛信情報市場(アメブロ版)
https://ameblo.jp/ax02ameba/

日本の隠れマルクスフランクフルト学派東大支配。
日本の学問で、法学、歴史学、経済学は出鱈目です。
日本でまともなのは、化学だけです。
化学は、騙せません。
実験で結果が出ますから。
騙せませないのです。
だから、日本人はノーベル賞が取れるのです。
化学よりも簡単な経済学で日本人がノーベル賞を取れないのは、経済学は騙せるのです。
騙せる学問は、日本で活かせません。
出鱈目だからです。
日本が20年以上もデフレなのは、何故なのか。
経済学が出鱈目だからです。
出鱈目な経済学を日本社会で実験しているのです。
Aていう状況でB政策を実施するとCという結果になるってね。
日本で実施された経済政策は、その実験の結果を得る為に実施されただけなのです。
たから、デフレから20年以上も脱却(脱却したら実験が出来なくなる)出来ないでいるのです。
東大ってのは、そういう大学なのです。
ですから、東大は入学する時には秀才(洗脳された事に気付けない者)で卒業する時には基地外(洗脳されている事に気付けないから)になると揶揄されるのです。
そいつ等を日本人は、優秀な人材として扱うのです。
ポンコツな東大出をね。


人種差別撤廃と正しい道へ
代々バビロニア・タルムードは伝わっていて、改宗ユダヤ教徒 ハザール人が学んでいるのはタルムードです。これがまた悪いのです。一番最初から悪いのです。「我らのみが人間であって、他は豚とよばれる」というのです。ここから始まるのです。どうしようもならない悪魔教です。
ファイブブックスを学んだユダヤ人たちはまともですが、タルムードを学ぶ白人ハザール系自称ユダヤ人は、「我らのみが人間であって、他は豚とよばれる」と思っているのです。
「あそこにいるのは豚だ、連れて来い」と言って奴隷にして売りとばすのです。多民族は人間ではないのです。神様が人間に似せて奴隷をつくったのです。人間に似ているけれども人間ではないのです。彼らは家畜なのですから、だまそうと、殺そうと、突き落とそうと、財産を奪おうと、何をしようと一切かまわないのです。その代り、ユダヤ人という仲間の内ではやってはいけないのです。
これが恐ろしいのです。だから次にどうなるのかというと
「医者になって命を取れ、そして財産を奪え」、「弁護士になって財産をすべて奪い去れ」、「教育者になって馬鹿にする教育をしろ」こうなるのです。正しい道へ向って欲しいです。

印象コメです。

ここのコメント欄は一人?数人?がハンドルネームを幾つも使って保守を語ったり、左翼を語ったりしている。相手によってやり方を変えて惑わし、コメント欄を牛耳っているように思える。ここは魑魅魍魎としている。
なにか得体のしれないモノが深い底でたえずウヨウヨと蠢いているような‥
そんな感覚に陥る。
2018/12/24(月) 21:03:19| URL| 覚醒人 #- [編集]

中略、
此処のブログコメにも色々なプロパガンダが在るものだね。
2018/12/25(火) 07:20:39| URL| 士心 #Po2bZZe6 [編集]

第3次世界大戦でなくても、第2次朝鮮戦争が起きたら

 第3次世界大戦でなくとも、第2次朝鮮戦争が起きたら、韓国、北朝鮮及び満州一帯は、砂漠か、海に変じるだろう。
朝鮮人は、1人も生き残る者がいないだろう。

これは警告ではない。未来の現実なのである。
朝鮮人は、火遊びをするのもでない。
朝鮮人は、何時もギリギリの中で火遊びをし、世界はそれを受容すると思っているが、何時、引火するか解らない。

1度引火すれば、朝鮮半島及び満州は、吹っ飛んでしまう。
嘘と思うならやってみたらよかろう。元には戻ることはない。

【 「代案の無い反対意見は、無効です。」 → 間違って居ます! 】

 根拠の無い決め付けは有害です。

 常に、代案が必要と言うのは、思考が硬直して居ます。

 代案が必要なのは、その案件が実施されるべきなのに、反対する場合です。

 だから、その案件が抑々実施される必要が無ければ、態々、代案を出すまでも無く、その案件、即ち、移民政策の不要性を述べれば良いだけなのです!

【 矛盾 】

 『 ダカラこそ今、日本は、伝統日本の原点に立ち返って、日本の古代に学び、以て、何が正しい事なのかを、世界の発信すべきだと思います。 私もその為に、余生を賭ける心算です。 』

 全く素晴らしいお考えですね。

 でも・・・

 それでは、何故、伝統日本の原点を理解しない真逆の外国人移民を容認するのですか?

 外国人移民が日本に増えれば、「伝統日本」 対「反伝統日本」の対立が生まれるじゃないですか。

 伝統日本の原点に立ち返る事と外国人移民を容認する事は激しく矛盾すると思います!

国家要らない、と言っているとクルド人みたいになってしまう

トランプのシリア撤退
【2018年12月25日】米軍がシリアを撤退すると、イスラエルがますます不利になる。「イスラエル第一主義」だったトランプがイスラエルを見捨てた、と米マスコミが批判しているが、実は違う。ネタニヤフは「米軍がいなくてもシリアにいるイラン系勢力を攻撃し続ける」と宣言しているが、この宣言は軍産への目くらましだ。実のところ、イスラエルはすでにロシアの仲裁により、シリアにおいてイラン・アサド・ヒズボラと隠然と和解して「冷たい和平」の状態に入っている。イスラエルはもうイラン・アサド・ヒズボラと戦わない。
https://tanakanews.com/

シリア撤退はトランプの公約

---
日米安保体制に固執して
米国型新自由主義思想の跳梁跋扈に対してあまりにも無防備だったことについては右派の方こそ総括が必要なんじゃないかと思ってる

「オバマ2.0」の誕生か? 彼の名はベト・オルーク
https://courrier.jp/news/archives/134496/

マクロンみたいな奴がアメリカにも出てきたぞ
---
人民中国雑誌社
一九五三年創刊。北京で出版する日本語総合月刊誌『人民中国』

23日、全国人民代表大会の常務委員会で、 外資の技術を中国側に強制移転させることを禁じる 「外商投資法」の草案が提案された。草案では、企業の合法的な権益の保護や投資側の知的財産権の保護が強調されており、外資企業の不安を払拭できると専門家が分析。
https://twitter.com/PeopleChina/status/1077114193676042240

日本は2019年1月4日から、中国国民に対するビザ発給要件等を緩和することを明らかにした
過去3年以内に2回以上個人観光ビザを取得して訪日した中国人が数次ビザ(有効期間内に何度でも出入国できるビザ)を申請する場合の提出書類を簡素化し、経済力を証明する書類の提出は不要となる。
https://twitter.com/PeopleChina/status/1077116713915695105

中国情報通信研究院の試算によると、2018年上半期の中国のデジタル経済規模は16兆元(1元は約16.2円)に達し、GDPに占める割合が38.2%になったという。
---
昔・・・日本とアメリカはパソコンのOSの研究開発をお互いに競っていた
トロンが一般的OSの地位を確立していれば
https://kabukachan.exblog.jp/26296122/


5Gをめぐる覇権争い「インフラ」の先にある中国の本当の狙い
https://www.technologyreview.jp/s/117391/china-is-racing-ahead-in-5g-heres-what-that-means/sbm/?id=3nTsRUl1QEEj6XpjdyGFmLSxLO3aBQwtdtpBHQXqRO7&article=117391&nonce=66102&signature=529Rk0NSH1tplnTKmxQ2OfA8Gekrgv7EoGbfppWLTje
中国は次世代モバイル通信「5G」の展開に本気だ。中国通信機器メーカー大手ファーウェイ幹部の拘束も、背景には5Gを巡る米中の覇権争いがあると見られている。中国の5G展開は何を意味するのか? 5つの視点で読み解く。

(5Gがあったら光回線さえ要らない子になるからな。日本の携帯三社は固定回線もやっているから、出足は遅いだろう。先見の明で強かったソフトバンクも、ファーウェイ排除で出鼻をくじかれたし。これは確実に、中国のほうが便利で進んだ国になる。悔しいのう)
---
大学中退してあわやブラック企業の販売員になりかけた友人を某中国企業に紹介して無事採用される予定。
年収は倍以上アップし、仕事内容も彼の大好き分野とかなり良い感じ。
日本社会は才能を持っている人の持ち腐れするのに長けている一方で、中国企業はそういう人をきちんと見つけ、取っていく。
2018年12月23日
https://twitter.com/SonmiChina/status/1076862175904378880
補足ですが
彼は日本企業では全く活かされない、趣味での能力を買われて採用されました。
また、選考にあたって、中退だからと言って書類段階で落とすのではなく、インターンまでさせて彼の長所を十分に理解した上での採用だと聞いています。
(new china)
---
韓国が徴用工問題で期限の24日までに同社が協議に応じる意思を示さなかったとして新日鉄住金の資産差し押さえへ
http://tsuisoku.com/archives/54638617.html

違う。どうする。反転。そしてTV。だよ!

ほう、か、そのあとは、
ふーんだよ。

あなた、覚えとく。ち○ちゃんです。

これ↓↓↓↓↓↓↓↓

長々書いてたら、何が言いたいのか忘れた(笑)
2018/12/25(火) 06:04:46| URL| 士心 #Po2bZZe6 [編集]

ほう、
扇動型の反転回帰するだろうタイプ
本来の趣旨を別趣旨へと挿げ替えるタイプ
ド近眼志向のストレートタイプ
真実の中に僅かだけ織込むタイプ
虚無主義を植え付けようとするタイプ
執拗に自身をアピールするタイプ
被害妄想強く短気なタイプ
紳士的なタイプ
割と自由なタイプ

此処のブログコメにも色々なプロパガンダが在るものだね。
2018/12/25(火) 07:20:39| URL| 士心 #Po2bZZe6

分類は難しいですよね。
で、結果としてだめとおも。
>此処のブログコメにも色々なプロパガンダが在るものだね。
で、そういう分類をしてさ、
だから、私がどうする、ここをどうするとかないと。
士心 #Po2bZZe6 さん
あなた、少し見てればいいものを、か、あなたの意見でバンバンやるかね。

ちらちら、わたしにくる、コメタがいたりする。
今んとこ、全員、ココにいない。
最初のきっかけも、いない。

士心 #Po2bZZe6 さん
別にどうでもいいのだけど、どうしようか。
今日は、ここまでにしよか?

泣くかな、涙。でも。私、こんなのきらいなんだけど。これ。
https://tver.jp/corner/f0027155
今週、のこれ。
トランスミッション、私の友達にはいない。んだな。

でさ、今気づいたけど、ナニ職業してるのかなと。
あらたな、質問です。
朝から、晩まで。ここにしとこうか。
この辺がわかってないと、
ひょっとすると、議論違うのかと思っていたりします。

焼き芋か、書籍か。管理人さん。
今更なんだよな??????
で、どうするか?な???

なんか、徹夜でやって、出てくんのかな?4名(だっけ?)+ソロ。
まあいいけど。わかんなこと、聞きました。
履歴、ココ残しとくかな。
アハです。

えと、どうでもいいので、私、削除します。この、コメ。
明日の水曜の夜、10時ごろ、削除します。
その、前でもいいです。
じゃね。

ーーー
あとさ、今日だったかな、徹夜で相手した人たちがいる。
どうすれば・・・。まぼろしと思いたいんだけど。
まぼろし、か?

『蠢くモノの正体』

>それでは、何故、伝統日本の原点を理解しない真逆の外国人移民を容認するのですか?

>外国人移民が日本に増えれば、「伝統日本」 対「反伝統日本」の対立が生まれるじゃないですか。

>伝統日本の原点に立ち返る事と外国人移民を容認する事は激しく矛盾すると思います!



矛盾している者達は一様に日本が好きだと言う。

だからこういうことも言う。
『日本は、伝統日本の原点に立ち返って、日本の古代に学び、以て、何が正しい事なのかを、世界の発信すべきだと思います。 私もその為に、余生を賭ける心算です』

なんと素晴らしい。
彼らはそんじょそこらの日本人よりもずっと愛国だ。



時あたかも欧米諸国では「愛国主義」「保守主義」「対外強硬主義」を叫びながら自国内ではグローバリズム的政策を推進していった。

はたして日本では、小泉元首相が靖国神社に参拝すれば心から喜こび、阿部晋三が日本を変えてくれると思った。
しかし国内ではグローバリズムが推進され日本はどんどん解体されていった。


蠢くモノの正体、
彼らを「右のグローバリスト」という。

自分は保守だと公言し、誰よりも愛国を叫びながら日本を破壊していく。



覚醒人さん

マークXです。日産もな。
ち○ちゃんです。
今日、見張ってます。この意味わかりますか??
私もですけど。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
蠢くモノの正体、
彼らを「右のグローバリスト」という。
自分は保守だと公言し、誰よりも愛国を叫びながら日本を破壊していく。
2018/12/25(火) 21:45:43| URL| 覚醒人
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

アハです、
「日本を破壊」でなくて、どういえばいいのかな。
「日本を創世」、創世か?どうする、アナタ。

ツマンない、もっと、理論的に、よろだよ。
2018/12/25(火) 21:45:43| URL| 覚醒人



2018/12/25(火) 21:45:43| URL| 覚醒人 さん

わかりません。

これです。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
『蠢くモノの正体』
>それでは、何故、伝統日本の原点を理解しない真逆の外国人移民を容認するのですか?

これでいいかな。 時間です。
2018/12/25(火) 21:45:43| URL| 覚醒人

今、私は、ココに来た。こんなやりかでいいかと思ったけど。

2018/12/25(火) 21:45:43| URL| 覚醒人

これね。上に、上がって、どうかって、
そんな風に、やろうとおもう。

イイカナ。
2018/12/25(火) 21:45:43| URL| 覚醒人

心配しなくてもいいよ。
全部、管理人さんが、削除するからさ。

そんな、私は、ちりちゃんです。

やめた、へろへろです。

2018/12/25(火) 21:45:43| URL| 覚醒人
かな。????

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
時あたかも欧米諸国では「愛国主義」「保守主義」「対外強硬主義」を叫びながら自国内ではグローバリズム的政策を推進していった。
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
じゃなくて、JP推進の意見欲しいと思います。


覚醒人に相談があります。私へのコメが、迷惑って、
どうするかなってとこです。いいかな。
この辺にしますね。

---
ここ、おもしろいかも。
ちくちく、私への反論が。だよ
だれとは、言わないけど、さ。

アハです。

例えば、なんだっけ?コレとしようか?

わかんないんだよね。
私には、全くわかりません???
で、どうしろうんぬん。

結局、このひとだけではないのだけど、
こうなりますよね。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
自分は保守だと公言し、誰よりも愛国を叫びながら日本を破壊していく。
2018/12/25(火) 21:45:43| URL| 覚醒人
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ま、いいけど、わかんない。

どうすれば?
この、状態や状況。
日本。

ここにしとこ、か。
わるいとおもう。
でも、こうしたかったんだ。
ゴメ、ちりちゃんです。
おこれよ、管理人さん。


>ちり氏

 ちり氏のコメント見易くなった。君は良く見えてる。あと其れダメ出しされる様な気はしてた。ご指摘通り大した意味はないよ。論評が発展してというのも僅かあるけど、主の記事そっちのけでのコメントが大半であるから、此処のコメント欄はプロパガンダ志向が強いねと思っただけの事。抑々バンバンやる気はしてない。多様な考え方があるのだなとは思う。時折、好奇心でコメさせて貰ってるけどね。私が目指すのは精神の自立が根っこ。やりたいのは論評合戦ではなく。あとなに?

現実的

>ソロさん
現実的である事は重要だと思います。

戦前欧州では汎欧州が提唱されましたが、
現実的には結局ドイツが盟主のEUと成り果て

亜細亜では大東亜共栄圏が夢見られましたが、
現実的には特亜抜きでASEANとTPPの形に。

>戦後の米国統治で主権国家日本としての政治・外交・経済・軍事と言うあらゆる面でのどうしようもなく出遅れている
とおっしゃいますが、出遅れてはいても、戦前以上に国際社会で幅を利かせいるのでは?
まあ、軍事に関しては出遅れというよりは欠落かもしれません。

自主防衛を考えるとき、空母は欲しいところですが、費用対効果を考えたら、タングステン棒を宇宙空間から放つ宇宙兵器とかの方が有効かも。

いっそ、通常兵力を全廃して、原潜2隻と戦略核だけ保有するのはいかが?
敵がレーダーロックオンでも通常兵器がないから、反撃手段は水爆だけ(笑)

日本の兵器は宇宙兵器に特化するのが得策だと思います。
ロナルドレーガン大統領は慧眼だった。
現代でも人工衛星の打ち上げ能力があるのは10カ国程度?
でも、兵器、兵士を宇宙空間まで送れる技術は米国、ロシア、EU、日本の独占かと思います。
要は国際宇宙ステーションにドッキングできる程度の能力。


国際法を守り、道義に悖ることのない日本ですが、ソロさんのいう通り、諸外国は言っちゃえば、詐欺国家か、暴力国家か、詐欺暴力国家です。
>何が正しい事なのかを、世界の発信すべきだと思います。
その通りですね。”現実的”には、暴力団員に博徒の任侠道を発信するような・・・
日本が其の様なヤカラと同じ振る舞いをするのは矜持が許さない?

いえ、西欧流のパワーゲーム、マネーゲームが支配するグローバルで、
明治時代の先達が「西洋列強には国際法がる、我が日本もコレを学ばねば」としたのと同様に
既に国家主権を取り戻した現代日本も「西洋には詐道アリ、日本のみ泥を被らず生きる事は出来ない」と知るべきです。

私が、これを考えさせられたのは、フランスの行動です。
テロで幾ばくかのパリ市民が殺戮されれば、報復としてシリアで戦闘を始める。
なぜ、ロシア、フランスはシリアでやりたい放題なのか?
自由平等友愛をうたい、啓蒙思想元祖でナチスからパリが解放された直後
ドゴール将軍はインドシナの民を奴隷にすべく再植民地化へ着手
彼らのいう「自由平等友愛」は白人か名誉白人だけのものと知れます。

アメリカの公民権運動もそう、自由の象徴の様に言われる米国が其の実態はチャイナ以上の人権弾圧国。

日本もやっとやり方が飲み込めてた?
自由貿易体制を守る!(でもブロック経済を優先、重視ね)
人の移動も活発化!(観光客、奴隷労働者、白人移住者は歓迎、難民、帰化は制限)
アジアの地域安定に貢献!(日本の邪魔になるなら、米軍をけしかけるぞ!w)

日本の動機も他国と同様、国民の生命財産、領土、権益でしょ。
せいぜい「人権だー、民主主義だー、リベラルだー、グローバリズムだー」って
言い続けるのは、列強クラブのドレスコードみたいなもの(笑)

自由フランスがベトナムを侵略し、平等アメリカが人種差別大国
共産主義だってそう。スターリンや毛沢東や金日成は本当にコミュニスト?
カストロはコミュニストだと思うけど人民は幸せにならず、差別国アメリカへ脱出。

>日本は、伝統日本の原点に立ち返って、日本の古代に学び、以て、何が正しい事なのかを、世界の発信すべきだと思います。

日本の国民は、伝統日本の原点に立ち返って、日本の古代に学び、以て、何が正しい事なのかを、世界の発信すべきだと思います。
日本の政府は、何が正しい事なのかのタテマエを、世界の発信すべきだと思います。
日本の政府は、タテマエにかかわらず、列強として振る舞うべきです。それが、後進国には眩しい星に見えるのだから。

征韓論の正しさを再認識しました

 ソロです。
 眠れないので起きてきましたが、此処を覗くと、マァ、コメントの花盛りで、結構な事ですね(笑)

 巷間、韓国軍の火器管制レーダー照射の件、皆、「日本政府の反応が手緩い」と言う意見が大勢を占めて居て、「あぁ、皆さん朝鮮人の本質を理解し始めたようですね」と、ちょっと嬉しかったりする。

 シナ人が「朝鮮人と付き合うには、相手を人間と思っては、イケナイ、棍棒と鞭を用意して、常に鞭で叩きながら、失敗や反抗したら棍棒で殴打せよ」でしたからね。「そりゃあ、幾らなんでも・・」と、最初は私も思って居ましたが、今は「その通りだ!」と思いますね。 シナ人だけでなく、ロシア人もアメリカ人も、粗同じ事を云って居るけど、挙げた三国とも、人権侵害に懸けては、歴史的な大国ですからね、信用してなかったのだけど、本当に、実力で思い知らさせなきゃ、判らないミンジョクなんですね。

 日本は最低でも、「次に同じ様な事が有れば、必ず、報復行動をとる」と警告を入れて、本当に対艦ミサイルを搭載するべきですね。「遺憾砲」は、国民をイライラさせるだけから、もぅ撃たなくてもいいから。 で、相手の謝罪がなければ、即、経済制裁や、ビザなし交流の廃止と言った、是迄の、親韓措置を一つづつ廃止にして行くのが良いんですよ。

 一番いけないのが、「韓国との対話」で、対話をする事自体、構ってやるて事ですからね、韓国人得意の嘘を展開する機会を与える事に成る。 ダカラ、外務省の是までのやり方の「対話路線」は、最悪の手段だったと言う事ですね。 西郷さんの「征韓論」の正しさを再認識出来ましたね。

 黒船で味わった砲艦外交宜しく、武力を示して「無礼者、謝れ!」と言う、一方的な通告で良いのです。 後はどんなに彼らが、喚こうが騒ごうが、放って置けば良い。 その上、来年の2月末迄には、朝鮮と一緒に消えちゃう国なんだから、国そのものが消滅するのだから、どんな約束をしても実質無効になるし、是迄の友好?を維持する理由もない。

 でも、改正入管法も、改正移民法も、今年中に国会を通しておかなきゃ、シナも韓国も、国がおかしくなれば、雪崩を打って日本に押しかける可能性では、一番危うい連中ですからね。是に、反対する連中のお里がしれますね。

 崗上さん、「安倍首相は、グローバリストだから辞めるべきだ」って、貴方以外に、云って居る連中の殆どは、グローバリストの意味が分かって居ないし、定義も出来て居ないんですよ、ダカラ、貴方が此処で、幾らグローバリストの危険性を説明しても???で、反安倍に使えるかどうかで判断されているんでしょ? そういう環境では、マトモな会話なんて成立しませんよ。 俯瞰的に見れば、貴方は、反安倍勢力に利用されたダケの話ですね。

 この展開では、折角成立させた在日帰還法は使えませんでしたね、槿恵さん、でも、その所為で、文政権の取れる進路が制限を受ける、という効果はあったわけです、ご苦労様でした。

日本文明の正義を世界二発信する

>本瀬さん ソロです。 お早うございます。
 今朝は、眠れなくて4時前から起きて、保守ブログを渉猟して居ました、病気かなぁww ↑の文を作成して投稿しようとしたら、本瀬さんの投稿が有ったので、読んでみますと、私宛のレスでした。

 マァ、この処、色んな情報が錯綜して居て、私の中では、仮定でしか無かった話が、何時しか確定に成る様な展開でしたので、私も少なからず混乱して居ます。 

 そういう時は、原点に帰って看るべきかと、思い、「日本の正義」を発信すべきだ、なんて話になったわけですが、本瀬さんの仰る通り「この世界は、嘘だらけで腹黒く出来ている」と言うのは、10年程前に、急逝されたブロガー花うさぎさんのブログの名前ですが、この頃本当にそう思いますね。

 私はこの原因は、民族の歴史に対する価値観に起因して居ると思って居ます。 米国や欧州各国の歴史観は「歴史は勝者が造るモノ」ですから、正義も勝者のモノで一貫した正義など信じて居ないし、必要だとも思って居ない節が見えます。 シナ・朝鮮は、正義処か、真実が無い、嘘だらけの国ですから、歴史もへったくれも成立しません。 共産主義国も、マルクス史観と言う偏向した見方「=新しいものが正しく優れて居て、古いものは遅れて劣って居る」でしかものをも無いので歴史は意味が無いものとして、破棄されて居ます。 

 然し例えば、現在、中進国の位置に有るインドであるとか、イラン(ペルシャ)で有るとか、古代から選民意識の強いアーリア人たちは、逆に自分達のネガティブな歴史でも、真っ向から正当さを主張して、粗、真実を伝えて居る様に聴きます。

 然し、彼らは、この500年間、西洋列強に国と民族を踏み握られて来ましたが、自民族の歴史を軸にして、国家を維持・再生出来たからこそ、未だに、ペルシャもインドも植民地から自分の文化を持った国を取り戻したわけですので「歴史に意味は無い」と言う、マルクス史観は此処で既に破綻しているワケですねw

 「真実の記録を積み重ねて、其処から得られる経験知だけで、物毎に対処する事は、愚かしい事である」と言う、マルクス史観には一理ありますが、100年しか生きられない人間の認識の基本は、やはり経験知ですからね。 頼り過ぎては、イケナイでしょうが、歴史に学ばなければ、何でも一からでは、民族は滅びて終います。亦、勝ったもの「≒成功体験だけ」の歴史や、嘘ばかりの歴史では、同じ過ちを何べんも繰り返して終うし、何時かは敗者に成って国を無くすでしょう、それは進歩が全く出来無いカラです。

 歴史への価値観が低い文明の特徴として、白人文明もそうですが、シナ・朝鮮文明には、差別が宿痾の様に有るのは、経験に全く学んでいない、つまり、真実の歴史を大事にして居ないからだと言えるでしょうね。 ダカラ、嘘の歴史を平気で創りだすし、時代考証など、価値が無いと思って居るから、彼らが作るものは嘘だらけになる。

 処が、グローバリストが台頭して来た世界では、然も正統で確立された歴史が存在していたかの様に論います。 その端的な例として、偏向した歴史を基にして、ポリティカル・コレクトネスなんてやって居ますが、唯の言葉狩りだけでなく、歴史の一方的な解釈を強制するモノで、全く意味が無いダケで無く、寧ろ、新たな弾圧や差別の道具に成るだけでしょう。

 グローバリストも、共産主義者だけあって、真実の歴史の価値が分って居ませんね。 歴史は過去の罪を贖罪する為に有るのではなく、よりよい明日を築く為の経験知としてあるだけで、ワシントンが、何千万人のネィティブ・アメリカンを全滅させたからと言って、その功績を今頃、無にして銅像を壊すなんて、歴史の破壊でしかありません。 つまりは、間違いで有った事も一緒に破壊しているのでは、反省などできませんからね、唯の頓珍漢でしかない。 「恥も歴史である」事を甘受してこそ、本物です。

 この先の世界は、斯うした過去の歴史で文明が犯した犯罪的な事象を批判し合いから、現状の対立を増幅するダケの事に成る様に思います、歴史を有効に使えないのでは、亦もや、自文明の未開さを自覚するだけに成るでしょうね。

 私個人は、米国が戦時中、戦後に日本にした事は、決して忘れてはいませんが、米国人例えば、FDルーズベルトですら、恨んでも仕方が無いと思います。 彼が生きた時代や彼の立場を我々が再現する事は出来ませんからね。

 唯私は、彼や彼の伯父のセオドアが、何故反日に成ったのかが知りたいダケです。 特にセオドアは、以前は大の日本ファンで、忠臣蔵が大好きだったと言うエピソードもありますからね。 彼ら、古いハザール系米国移民には、確かに反日と親日が居ますが、豹変している原因が分りませんね。 原爆を開発した、ハザール系米国移民のオッペンハイマーの様に、戦前反日から戦後親日に変わった人もいますが、彼の場合、反日は「日本の恩義」を知らなかった事に有るので、理由は明らかですがね。

 私は未だ、勉強が足りないので、判らない事だらけで、恥をかく事も屡々ですが、それに挫けず、勉強は続けて行きたいですね。

外国人技能実習制度がダメなのは確定

1993年スタートの外国人技能実習制度
技能実習生というのは、「日本の優れた技能を習得させて出身国の発展に貢献する」という大義名分をもっている。  
しかし実際には、“政府が管理する、安上がり労働力の派遣”という状況が生まれていることは公然の事実だ。
日本の恥である

首相の肝いりで始められる、国家戦略特区を使った外国人農業労働者受け入れ
https://hbol.jp/173983
安倍首相は今年6月5日の経済財政諮問会議で人手不足が深刻な建設や農業、介護など5業種を対象に2019年4月から、「これまで認めていなかった単純労働に門戸を開く」という方針を示した。
農業の人手不足が深刻だということもあるが、同時に安倍政権が進める「攻めの農業」「強い農業」路線への迎合という側面もある。まず現在の実態を見ていこう。
研修を目的とした新規入国者は2017年で約8万3000人、うち農業分野は6600人でこの5年間で倍増している。  しかしこれはあくまで公式の数字で、事態は相当の外国人が農業分野で働いている。水産業や林業を加えるともっと多くなる。
2017年に強制退去になった外国人のうち不法就労者は4万600人、うち農林水産業は851人だった。  しかしこれは“氷山の一角”である。また法務省の資料によると、雇用先から失踪した技能実習生は2017年で1207人。建設業の2582人に次いで多かった。
ーーー
北海道労働局は、道内で外国人技能実習生を受け入れていた事業者の約9割に労働基準法などの違反があったと発表しました。

「俺は奴隷じゃない」「洗脳された」日本語“最強”技能実習生の独白日記
http://bunshun.jp/articles/-/10154
辞書を暗記しN1を取得した元実習生が、日本語で語った技能実習の経験。
(ちなみに范さん本人は、語学を活かして人生を逆転するべく日本で学べる場所を探しているとのこと。)

セクハラ、パワハラ、中間搾取と日本社会の腐って病んだ部分がよくわかる
これ安全保障の側から考えるとより深刻なマイナスにもなりかねないともいえるんかな。主にソフトパワー的な意味で
日本はまだ辛うじて憧れの対象たりうる国だと思うけど、もうすぐこの状態も変わるだろうね。つまり、大量の日本人が中国に出稼ぎに行く未来がすぐ来る
70~80年代で育った中小企業の経営者は外国の情勢がまったくアップデートされてないだろうから、この制度でどんだけ日本の国際的な評価が低下するなんて想像すらできないだろうなあ。
こういった企業と監理団体は外圧ガンガンかけて改善(潰..)させたほうがいいと思うの。
ーーー
待遇が悪いのは日本人も同じ一定以上能力がある日本人は中国の企業に好待遇で雇われている。
日本が経済成長見込めないから賃金上げれないのだろう。
中国外国から技術を短期に吸収、日本は学ばせるを建前に使い捨て
国内外の人を雇止め。日本が二極化しやせ細る。

中国の金型産業の強さとその裏側(後編) (1/3)
http://www.itmedia.co.jp/pcupdate/articles/0512/11/news002.html
リストラされた日本の金型職人が持つ高度な技が短期間に吸収されるため、中国金型企業の技術力は「飛躍的」に向上する。いい金型を作る中国金型企業は多くの場合、社内に日本からの指導者がいる。

 中国金型企業は、「日本の職人を一時的に雇う」という投資に加え、金型加工に必要な機械への投資も惜しまない。日本製の成形機は中国で最も売れていて、さらに最新の高精度金型加工機も中国で売れているという現実がある。一方で日本の金型工場では「設備しなければ仕事がこない、設備すれば支払いで儲けがなくなる」という状況で、なかなか投資ができにくい状況だ。
ーーー
ベトナム人技能実習生・留学生の声

日本人のセクハラに怒りで眠れない。
おにぎり工場で日本人が偶然を装って体に触ってくる。今回はエプロンが解けていると言って首元を弄ってきた。解けてないのに。怖くて会社にもう行きたくない。
アメをあげるといって胸ポケットに入れるふりをして胸を触ってきたこともあった。本当に気持ち悪い。
https://twitter.com/voiceofTTSoNB/status/1077149353565802496
字数制限のため省略しましたが、この一件は実習生でなく留学生で、本文の最後には以下のように書かれています。
「工場長にも訴えて、今後はもしシフトが被ったら私が休む。でも今は休みたいが学費の納付期限も近く休められない。どうすればいいの。」

アジア系の女性は金のためならやらせてくれるっていうふうにみてんだろ
今後問われてくる日本人の民度
ーーーー
昔の東南アジアやキーセン観光でウハウハやってた金持ち品無しオヤジが雇う側なんだよ。
こんな低い待遇で来る外国人いない、来る奴がオカシイとか言う下劣なチンピラウヨ日本人はとにかくマイナス。
付けや後始末を若い世代が元に戻しさらに上げなければいけなくなる。(右翼ってきれいなとこしか見ない。申し訳程度に言及して色々見えてますってやるけど格好つけてんのかな?)
反差別界隈だって身内の差別、恫喝や脅迫には不問。
ぜんぶアベのせいだーの方たちもその内自滅、自壊するでしょう。
あくまで個人の感想だけどね。

【 プロパガンダ 】

【 プロパガンダ【propaganda】の意味   出典:デジタル大辞泉(小学館)
 宣伝。特に、ある政治的意図のもとに主義や思想を強調する宣伝。 】

 このブログは政治ブログなので、あるコメントや意見に対して、いや、それは違う、私はこう思うんだけどと、意見を述べたら、それはもうプロパガンダみたいなものじゃ無いかな。

 また、出来るだけ、管理人さんの設定した問題にコメントすべきだけれども、議論が伯仲すると、段々脱線して来るのも仕方が無いのかなと思います。

 また、現在、生起する出来事は、単独の原因で起こる事は稀で、色んな事が裏で繋がって居たりするものです。

 あまり、プロパガンダと云う言葉に神経質に成らなくても良いと思います。

 しかし、唯一、気を付ける事は、プロパガンダの目的と手法です。

 プロパガンダが良くない目的を持って居る時と、プロパガンダ手法が正しく無い時です。

 プロパガンダ手法が正しく無い時とは、間違った事実を基に議論を進める事が一つ。

 もう一つは、提示された疑問に対し、答えたく無い時には沈黙は許されるのですが、沈黙し無いで、提示された疑問を躱して、論点をずらして、質問者を煙に巻く事です。

 プロパガンダに付いては、目的と手法に注意して行けば、恐れ無くても良いと思います。

歴史≠ヒストリー

>ソロさん

>民族の歴史に対する価値観に起因して居ると思って居ます。 

歴史とヒストリーってほぼ同じ概念だけどきっと別物ですよね
ヒ・ストリー  ・・・  つまりストーリー、物語だと。

事実の蓄積、修正は証拠によらない限り不可能は
正義の視点ですが、現実主義的には・・・
どーすれば、日本の国益になる「物語」を世界に流布できるかです。

世界最古、世界唯一の皇帝が訪問すると言う体験は世界諸国に
強烈な「物語」を作るパワーだと思います。
今上陛下に倣って皇太子殿下も即位後には沢山海外に行幸される事を望みます。

高円宮家とワールドメイトとの接点

1992年8月16日には、皇太子と小和田雅子の5年ぶりの再会デートが、柳谷謙介・元外務次官宅
で突然セッティングされるという奇妙な事態も起きる。
雅子妃との結婚を反対していた昭和帝の崩御を待っていたかのようなタイミングだった。
何かが動いていた。

小和田、高円宮、外務省、創価学会

【関連情報】
【日本が好きなだけなんだよ】高円宮家とワールドメイトとの接点
http://koramu2.blog59.fc2.com/?q=%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%88&charset=utf


先帝陛下(昭和天皇陛下)は皇統継承者は常陸宮殿下と指名しています。
 そして、その後の天皇は秋篠宮としています。 
 従って、今上天皇陛下(平成天皇陛下)は正式な皇統継承者で有りません。
 平成30年の長きに渡り日本民族が戴いて来た天皇は偽者天皇と言う事になります。

詳細は
【創価学会の掲示板】をカチッとね!
http://www.aixin.jp/axbbs/snt/snt0.cgi

愛信情報市場(アメブロ版)
https://ameblo.jp/ax02ameba/

広島の韓国総領事館や東京の韓国大使館などに抗議文とともに汚物を送りつけたとして広島市の56歳の男が威力業務妨害の疑いで逮捕された。

逮捕されたのは広島市東区温品の無職、玉田功容疑者(56)。
玉田容疑者は1月から3月にかけて広島市と新潟市の韓国総領事館と東京の韓国大使館に、韓国の政策に対する抗議文とともに汚物を封筒に入れて送りつけたとして威力業務妨害の疑いが持たれている。
封筒の消印などから投かんされた可能性のある郵便ポスト周辺の防犯カメラを警察が調べたところ封筒を投かんする玉田容疑者の姿が写っていた。
同容疑者は「尊敬する安倍首相に楯突いてくる韓国が許せなかった。 安倍といえば下痢。 それにあやかって自分の排泄物を送り付けた」 などと語っている


小坪慎也 「同和地区出身 はすみとしこは悪人顔のレイシスト。おまけに幸福の科学だ!  茨城県古河市東諸川889-20 」
巷で話題の子供部屋おじさん、そのほとんどがネトウヨだった。増加する引きこもり中年ネトウヨに、政府が対策に乗り出す
父親に刺殺された熊澤英一郎さん、ドラクエ10で有名人だった おまけに重度のネトウヨだった!
憲法改正 消費税 参院選 ナチス 加計 令和 高須 安帝 ジャパンライフ 毎月勤労統計調査 加瀬英明 トランプ 中国 関税
西尾幹二 「安倍晋三は戦後最悪の首相」「膿を出し切ると言ってるが自分が膿」「昭恵夫人は白痴」
丸山ほだか 天安門 HUAWEI DAPPI DAPPUN 安倍の下痢 安倍晋三記念小学校 偽造捏造安倍晋三
幼少期から「宿命の子」と持て囃された安倍晋三さん、単なるガイジだったw

安倍晋三さん、西日本が未曾有の災害で酷い状況。 死者が200人を超える中、議員宿舎で酒盛りして二日酔いで何もできず(赤坂自民亭と称してバカ騒ぎ)、 自慢の下痢も悪化か
安倍晋三が、詐欺企業ジャパンライフ(詐欺 恐喝 偽造 窃盗)の広告塔を務めていた!

佐藤浩市発言で安倍晋三はそもそも「潰瘍性大腸炎」ではなく、詐病ではないかと話題に   健康保険不正請求 で昭恵、洋子も共謀か
蚊帳の外に焦る安倍晋三、地元入りの際に北朝鮮系飲食店で会食  土下座外交へ方針転換か
安倍晋三さん、不妊手術を強制されていた?  旧優生保護法の犠牲者か。
岩崎隆一はネトウヨだった  日頃から、竹田恒泰 ケントギルバート などの本を熱心に読んでいた!

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント