橋本徹氏の正体 11月21日(水)


前回は河野太郎外相について皆様のご意見をお伺いしました。
今回は私が一番疑っている橋下徹氏について皆様の考えをお聞かせください。

橋下氏が知事の時代に私のブログで褒めまくっていましたが、その後,頭の中
で黒い雲が沸き起こり、いろいろ検べましたが不安感を拭い去ることは出来
ませんでした。

ところが2015年12月18日大阪市長の任期を満了し、政界から引退しました。
その時点から安心して不安感も無くなりましたが、しかし最近テレビに頻繁
に出るようになり、政界に戻るつもりは無いといいながら彼の政治的発言が
気になりだしました。橋下氏をめぐっては、来年の参院選などでの政界復帰
論が急速に浮上しているそうです。

そこえもってきて7日東京都内で橋下氏は朝鮮系の小沢氏(自由党代表)と
国民民主党の前原誠司氏と会食という記事を見て再び不安感が沸き起こっ
てきました。

小沢氏は「特別生臭い話はしていない。久しぶりに食事をした」と述べた上で、
橋下氏を「国民にアピールするものを持っている。政治家の大事な資質を備
えている人だ」と高く評価した。と記事が出ています。

これが生臭い話でなく一体何の話ですか! 死に体の小沢氏が危険な匂い
のする橋下氏を利用して復権を図るという構図が見えてきます。

それと橋下氏があるTV番組の中で徴用工問題について意見を述べています。
「1965年の日韓請求権協定は、日本政府と韓国政府という国家間の和解。
この和解に国民がどれだけ拘束されるかは、まずはその和解をやった政府が、
どれだけ国民を代表しているかによって異なる。
政府が国民を拘束できるのは、国民から代理権を与えられているからだ。
これが民主国家の大原則。では1965年当時の韓国政府はどうだったか? 
きちんと韓国国民を代表している政府と言えるのか。
それでも1965年当時の韓国政府には、決して強固な民主的正統性があった
わけではなかった。「1965年当時の韓国政府が韓国国民をきちんと代表して
いたかと言うと、必ずしもそうではなかった」

つまり彼が言いたかったことは「1965年の韓国政府は朴正煕が軍事革命に
よって成立した国家だから韓国民を代表している政府とは言えない」と言い
たかったのではないか。そんな事を言えば世界中の多くの国は国民を代表し
ているとは言い難い。その上彼は国際司法裁判所で「日本が勝つとは限らな
い」とまで言っています。

そのTV番組の中でデビ婦人は橋下氏に対して「貴方は本当に日本人なの?」
と叫んだそうです(残念ながら私はその番組を見ていなかった)日本人なら
誰でもデビ婦人と同じ気持ちになります。

それと以前私の記憶では橋下氏の竹島問題をめぐっての発言ですが「韓国が
警備隊を常駐させているという積み重ねられた事実がある以上共同管理を目
指すべきである」という主張をしています。

歴史認識問題に関しても「中国や韓国に謝り続けたからいいじゃないか、
お金を払ったからいいじゃないか、というのは違う」と述べ、「第二次世界
大戦の総括が必要だ」と述べています。彼は日教組の影響を受け近現代史
の真実の歴史を知らないのではないかと思います。

7~8年前の週刊誌の記事やネットで見つけた報道をまとめてみました。

橋下氏が知事になってから、同和予算は削減されず、むしろ勢力を伸ばして
いる。橋下知事は5~6歳まで八尾市の同和向け住宅に住んでおり、
「ハシモト」ではなく「ハシシタ」という苗字だった。その後は東淀川区の同和
地区にある府営住宅に移り住んだ。
橋下知事の叔父は土建屋・土建コンサルタントで、同和団体や部落解放同盟
に所属、借金の踏み倒しなどをした経歴があるしかもその土建屋は大阪だけ
で商売をやっているのに、なぜか韓国に支店があり、韓国の銀行から融資を
受けている。橋下知事の叔父はスキンヘッドの強面で、橋下が知事就任後は
公共事業で儲けまくり、公共工事受注額が2倍になった。
この記事の全てを信じているわけでもありませんが、私の中で不安感が増大
したことは事実です。

2008年2月の定例府議会で彼は「私は、いわゆる同和地区というところで
育ちましたが、現在 同和問題は、全く解決されていないと認識しております」
と発言しており、「同和対策をゼロにするという公約」を完全に反故にして
います。

また彼は「外国人参政権」推進派であり自身が目指す道州制のゴールは「一
国二制度】だと明言しています。

弁護士時代の橋下氏の背景とは、1999年から2004年まで、消費者金融大手
「アイフル」(社長は在日韓国人)の子会社である「シティズ」の顧問弁護士
また2007年に逮捕者(豊臣春国=楊春国、在日韓国人)を出しているパチンコ
情報会社「梁山泊」グループと交友関係にあることも判明しています。

また梁山泊関係者と一緒に「許永中の愛人である女性がママをしている」と
される大坂・北新地の高級クラブに出入りしていました。

この週刊誌の記事が本当なら、彼の説くところの「地域主権」と「外国人地
方参政権」は極めて危険だと感じています。

橋下徹の正体は日本国家の弱体化や解体を目的とする「狂ったアナーキスト、
無政府主義者だと考えるのは少し大げさだろうか?

コメント

コイツも安部一味か、名前いくつあるのか

苗字もハシシタという読みが正しくハシモトというのは通称のようである。
03. 2013年6月16日 09:59:37 : bvexXGiVYg
そんなもん当初から判ってたこと、全てマスコミが悪い。
http://www.asyura2.com/13/senkyo148/msg/811.html

> パチンコ情報会社「梁山泊」グループと交友関係にあることも判明しています.

これが事実なら「アブない」匂いがプンプンしますね。

いまでこそ「情報会社」と言っていますけど、実態は
当時の西陣(現在のソフィア)で制作していた爆裂連荘
パチンコ機(メーカー側で、特定の条件を満たすと大当
たりが連続して、多額の勝ち負けのメリハリがつく機種)
『春一番』を喰い荒らしていたいわゆる「パチプロ」の
集団です。

いわゆるパチプロも、ジグマと呼ばれる地元のホールで
自分の生活する分だけ稼ぐタイプなら穏やかなんですが、

集団で行動するタイプはパチンコ(スロット)ホール
の情報をかき集めて遊技者還元をする可能性のある
遊戯場に集団で押し掛け、店側が客の勝ち分として
用意している部分を根こそぎに奪っていく、息長く
遊んでいきたい地場のパチンコ・スロットファンには
困りものの存在なんです。

もちろん遊戯台の選択自体にはルールなんてありません
から違法でも何でもないですし、いわゆる連荘性を売り
にして大いに稼いでいたパチンコホールも多々ありまし
たから(当時私が打っていたのは東京・高田馬場でした
から)、遊戯上の熱気は凄い物でした。

ただ、言ってみれば何の生産性もないギャンブラーの
集団が形式上は「パチンコ(で勝つ為の)情報提供
会社」を名乗り、あまつさえ水滸伝の「梁山泊」を
名称に使うのは酷いと感じます。最も世に出る豪傑が
世を忍んで終結する前の梁山泊は盗賊・匪賊の集団だ
ったそうですけど、所詮気の良い常連客の上前を撥ね
るだけで生産性ゼロの面々が自身を英雄(?)の勢力
まで昇華させていった「梁山泊」を名乗るなんておこ
がましいだろ、と当時は思っていました。結局は
間接的な弱い者いじめをやっていただけですし。

そこと橋本氏に交流があったなんて、事実なら
いささか幻滅ですね。

まぁ、ある意味・・・

反日左翼と何ら変わらないかと

と言いますか、中身は安倍晋三に近い『単なる新自由主義者』で、『日本の未来がどうの』とか、『日本の名誉がどうの』とかは興味が無い、自身の名誉欲と金銭欲の権化なのでは?

おはようございます。はじめてコメントさせていただきます。
いつも貴ブログを興味深く拝見しております。特に対中共への御意見は自分もまったくの同感であり、多少の痛みはあったとしても、米国と組んで徹底的に悪の中華帝国を潰すことが日本の最優先課題だと考えております。
そこで橋下氏のことですが、最近の彼の言動、行動はあまり知りません。数年前に自分の受けていた印象を抽象的な表現になってしまいますが(細部を失念しているため)、書かせて頂きます。
それは日本を擁護しているようで、本質的な部分では朝鮮を擁護しているというものです。
「肉を切らせて骨を断とうとしている」と感じました。
資料なども充分にあって事実認定がしっかりしているような事案に関しては日本を擁護する(東京裁判はおかしい、強制連行はなかった等)。
だが、事実認定が困難な事案、言葉の定義があいまいで明確にし辛い事案(日本は朝鮮を植民地にした等)に関しては朝鮮を擁護する。
勝てそうもないところは思い切って捨てて、勝ち目のあるところでのみ勝負しようとしている。
漠然としたコメントで申し訳ないのですが、本質的には反日。自分が感じたのはそういったことでした。

橋下が小沢一郎や前原と会食などは単に多方面の
情報集めが目的かもしれない。
でもゴミ集めになる可能性もある。橋下は日本国
どうのこうのより、自分の価値を最優先する政治屋
と同レベルの人間であると見る人は多いであろう。
かってシナ国万博が行われた際、シナ政府は日本の
パビリオンには日の丸をつけさせなかった。
(当然他国は皆つけていた)。日本は形式よりも実を
取ると言うことで国旗は揚げなかった。その時の橋下
も国旗などどうでもいいと言う発言をした。それを
自分はよく覚えて居いる。橋下は信念よりも技巧派の
人間であると思うので信用はできない。今も小沢あた
りと付き合うなど彼の若い時と本質的には変わっていない。

カンテレ開局60周年特別番組 胸いっぱいサミット!2018年11月10日 生激論2時間SP
https://youtu.be/7Z-8A5ddcdc?t=1959

本文中の橋下氏出演の番組はこれですね。
見ましたが、私にとっては、橋下氏の発言は屁理屈をこね回して韓国を擁護しているようにしか聞こえませんでした。
一般的な常識において判断すれば誰でも分かるような徴用工問題に対して、このような「一審でとんちんかんな判決を出す裁判官」みたいに間違った法的思考・三段論法で韓国擁護の結論を出してしまうというのは、全くもって理解できません。
橋下氏の政治家としての資質には疑問を抱かざるを得ない、というのが正直な感想です。

私の橋下徹評価

>ブログ主様 今週も更新有難うございます。
>>橋下徹の評価
 う~ん、彼がTV番組(「行列のできる法律相談所」だっけ?)にレギュラー出演して居た時の司会の紳助が、在日なので、赤井英和と同じ線で引っ張って来たのかなぁ、と思って居ましたから、彼の出自を聴いても別に驚きは感じませんでしたが、「梁山泊」グループにも一枚噛んで居たとはね。 ky16さんが言う通り、ガッカリしましたね。

 だって、彼は大阪市長時代に、同和問題で有ろうと思う、大阪市で刺青を見せびらかしている職員を解雇処分にしたり、職場の休憩所の卓球台を撤去させたり、国歌斉唱時に起立しない教職員を処分したり、今迄、アンタッチャブルな領域にも改革の手を伸ばそうとして居たし、マスメディアも「正義の味方」の様にはやし立て居ましたが、ブログ主様の話で、同和行政の予算は全く削られて居ないのでは、裏で何をやって居たか分りませんね。

 まぁ、彼が「週刊朝日」とひと悶着有ったのは、皆さんも覚えて居られると思いますが、その時、完全に差別主義者のコラム二ストと対峙して居た時は、応援して居ましたがね。

 仄聞情報に拠れば、彼の父親は、在日朝鮮人でヤクザなんだそうです。ですから、朝鮮系の小沢と繋がって居るのは、不思議ではありませんが、自民党から離党してからは「日本人の敵」である事を寧ろ売り物にして来た小沢一郎に接近するなんて、橋下さんが創ったとも言える、日本維新の会の旗幟が不鮮明になりそうな事はしないでいただきたいですね。

 私の橋下評は、?x3と言った処でしょうか。 政治からは引退したと公言して居ますが、彼が、院政に近い事をやって居るのは、今年の春に、維新の会の若い代議士の発言を橋下氏が咎めて、党籍除名寸前まで行った事で、その影響力は明白でしょう。

 彼が、本当に日本の闇の勢力「=マスコミが伝えないアンタッチャブルな世界」にも、切りこんで行ける政治家なら、出自の如何を問わず支持しますが、唯の体裁だけだった可能性がドンドン膨れ上がって来て居ますね。 小沢や前原と言った賞味期限切れの政治家との会食なんて、マスコミの作為的な情報漏洩で有る可能性も否定できませんが、結果、有象無象の反日政治家と同じ事を云いだすなら、寧ろ、真っ先に排斥すべき政治家になりますね。

はい自己批判と総括

志位和夫‏認証済みアカウント @shiikazuo
ゴーン氏逮捕。容疑は厳正に裁かれるべきだが、4万人もの人員削減・下請け企業を切り捨てながら、年間10億、20億円という目の眩むような巨額報酬を受け取ることが、「企業の社会的責任」に照らして許されるか。真剣に正されるべきだ。
政治の責任として、富裕層への優遇税制を正すことも急務だ。
https://twitter.com/shiikazuo/status/1064815261121826816


末端党員は貧困に喘ぎながら赤旗を配ってる一方で、大豪邸に住んでいる不破元委員長を批判するのは止めてください。



1:38 - 2018年11月20日

一緒

やはり、皆さんが感じていたことは一緒ですね。
薄々とは思ってました。
橋下氏は似非保守、偽日本愛国者(韓国愛国者)。
そもそもマスコミに揚げられているのは同じ臭いだからだと思います。

橋下徹の評価、追記

 ソロです。 下記追記して置きます。
>>橋下徹の評価。
 否、徴用工問題での彼の発言の評価を忘れて居ましたが、彼は弁護士と言う側面も持って居る筈ですが、法律家の端くれなら、韓国の大法院の判決は、完全な云いが懸り、金の無心でしかない事は、素人目にも明らかですから、本来なら韓国を批判して見せるべきでしょう。 処が、韓国を擁護して見せて居る。日本を批判して見せて居るのは、大阪の朝鮮系支持者に対する配慮以外に、考えようがないですね。

 是は、チョット掘り下げて考えて看れば、彼の支持層や出資層が、在日や帰化人と言った、是までの日韓関係で、恩恵を受けて居る層ではないかと言う疑問が浮上しますよね。 一時の「橋下ブーム」は、マスコミと、朝鮮関係者「=紳助や赤井を芸能界に出した連中」の「作品」でしょう。 それが、次第に壊れつつあると言うだけでしょうね。

 でも、特に大阪の在日韓国人や帰化人は、東京や名古屋のこの手合いの朝鮮族とは、違って、大阪独自の、「大阪民国」的な世界を作って居ます。 例えば、大阪の自民党は、大阪では、第二党で、公明党との連携で、やっと維新勢力とのバランスを取って居る感じが有りますが、この自民党の議員連が、朝鮮系の帰化人が、塩川先生や中山先生亡き後、主導権を握った集団だと思えば、納得できることが幾らでも有ります。 謂わば、大阪は安倍政権から、最も遠い処に在る地域だと言えましょう。

 ダカラ、安倍さんは、橋下さんと表向き、良い関係にあるかの様にふるまって居ますが、単に、「敵は少ない方が良い」と言う政治の原則に従っただけでしょう。 民主政治の世界は、多数決が原則ですからね、当然の話です。 そういう原則や現実的な駆け引きが見えて来れば、マスコミの言って居る事の嘘の部分が見えて来るんですがね。

 例えば、一昨日逮捕された、カルロス・ゴーン会長でㇲが、報道に拠れば、カナリの、お金を私的な事に使って居たことが、判り、その額は、50億円にも上ると言って居ますが、是は、日本人の平等観から言えば、トンデモナイ話だと思いますが、欧米では、例えば、GMを立て直した、アイアコッカ―会長などは、もう一桁上野報酬を単年度で得て居るのですから、感覚がまるで違うと言って良いでしょう。 

 因みに、不動産屋のトランプ氏の資産は数千億円と言われて居ますから、欧米人の価値基準で言えば、「世界企業の3社のCEOを兼任しているのなら、寧ろ少ない位だ」と言う事に成りましょう。

 常識がまるで違う世界の事を、態々、日本国民の感覚で、訴えて居る事にも、マスコミの深慮遠謀を感じますね。彼らのモットーは、「日本社会はダメだ」「日本の政治は三流だ」「日本は、戦犯国家で有り、千年経っても、シナ・韓国に跪かねばならない」と言う、朝鮮の華夷秩序そのものですからね。:

ブログ主の予感は当たっているでしょね!

ブログ主の感じていることは、多くの人が同様に感じていることだと思います。

橋下徹のことはブログ主の仰る通りです。竹島の件をはじめ、全く受け入れることはできない。

それに、でっち上げ慰安婦問題で橋下徹が騒いだ結果はどうでしか?騒いで話題になり、一見は保守的か?とだまされるような振る舞いは詐欺師っぽいなとも感じます。あのままだったら慰安婦問題の固定化を招いていたでしょう。

放火して問題を起こしておいて、その問題を固定化してそれで飯を食らう人罪どもがいるということですね。

そして、でっち上げ慰安婦の問題を本当に解決してしまいそうな活躍をしている杉田水脈議員に対して、橋下徹や大阪維新、その系列の異常な攻撃が決定的証拠でしょう。

他にも、この前の台風で関空が大変なことになりましたが、伊丹空港を無くして関空に一本化なんてアホなことを言っていたんですよ!万が一そんなことになっていたら、大阪から逃げ出す企業がうんと増えていたでしょう。

橋下徹や大阪維新は碌な経済政策を持っていません。
事実、大阪の経済は沈下する一方です。

橋下徹や大阪維新、その系列のやっていることは、単なるコストカッターという日本企業を駄目にしてきた悪党と同じですね。また、橋下徹や大阪維新、その系列のやっていることは、日本にとって不利益なものばかりです。

上っ面に騙されてはいけない!
と強く思います。

敬具。

橋下氏にも小泉新次郎氏にも・・・

橋下氏の出自、経歴から朝鮮系とのつながり等からの考察は多いですよね。
大阪、関西は昔から在日朝鮮人の中心ですからいろんな人がいるでしょう。(良い面悪い面含め)
彼を最初にメディアに紹介したのはデーブ・スペクターさんのようです。

ネット上ではすでに見抜ぬかれているようですが、彼は「ネオリベ」「新自由主義者」。(胡散臭さもみぬかれてるようだ)
力のある、利用価値のある勢力には寄っていきのし上がってきたのでしょう。大変賢いから良い事、悪い事もできる。おまけに法律の知識もある。大衆相手にゃ楽勝だ、現にうまくいってる。メディアも下駄はかせてくれる。富裕層も支援する。

乙武さんも同様。
聖なる障碍者で批判されない。

果てしない論争が続く、乙武洋匡氏の「隠れ家イタリアンレストランで食事ができなかった」問題。
https://news.aol.jp/2013/06/02/ototakesan-nyutenkyohi/

5月30日、「千葉県八街市・シェフズ ガーデン エコ ファーム アサノ農夫の今村です」と名乗る今村タイチ(@GOEN_GmbH)氏が、「拒否問題で店主は下まで降りて来て丁寧にお断り、しかし同伴の女が何故か泣き出し、逆上した彼方は『世間に広めてやるー!』と。

「そもそもは乙武が事前確認を怠ったことが事の起こりなわけでどっちもどっちですらないわなw
そしてその場で済ましとけばいいものを後でネットで店名晒して信者に突撃させた行為ではてもじゃないが擁護できん」

など、改めて議論となっている。
■取り返しのつかない「実名ツイート」

反差別の狂信者が店への妨害、個人攻撃開始。
権力持った人間が自覚、無自覚を使い分けて制裁する。
当人は手を汚さず、煽るだけ。一切責任持たない。

今までチンピラ右翼の手口で見られたが現在は左翼系も。
LGBT,表現規制、慰安婦問題の時見ればわかりますよね?
ーーーーーー
2017年1月30日、テレビ朝日の『橋下×羽鳥の番組』で、前回好評だった『論客面談』の第2弾が放送された。橋下徹(47)が新しいコメンテーターを発掘するという主旨だ。今回登場した3人の論客のうち、一人目の苫米地英人(57)がすごすぎると話題を呼んでいる。
http://kiji.space/post-400
苫米地は橋下に対し、テレビに出て国民を洗脳するなと注意した。テレビに出演することが洗脳行為になるという。テレビという装置自体が視聴者の正常な判断力を鈍らせ、出演者の主張を無条件に信頼する方向へと導いてしまうからだ。

これに対して橋下は、テレビは洗脳装置ではないと反論する。つまり、自分の意見が正しいから支持されているのであって、洗脳された民衆に支持されているわけではないと言っている。橋下は、自分がいかにテレビのおかげで下駄を履かせてもらっているかを自覚できていないようだ。

橋下徹 VS 苫米地英人 悪質なテレビ編集
http://lifework999.seesaa.net/article/450235694.html

私はそこいらの政治家よりは理詰めで議論する橋下さんが大好きで、一方、苫米地さんは知らなかったし、ちんちくりんでポニーテールだし、声も高いし、胡散臭い感じでした。


でも始まって数分で真逆の印象になりました。


こりゃ橋下さんの番組だから引き分けみたいに、もしくは橋下さんが勝ったみたいなってるけど、あの状況で聞いても苫米地さんの方がはるかに説得力あります。
http://nishiuri-hajime.cocolog-nifty.com/blog/2017/02/vs-7a49.html

本人のツイート↓
苫米地英人‏ @DrTomabechi
フォローする @DrTomabechiをフォローします

呼ばれて番組出たのに軽視された感がしたのは助か
https://twitter.com/drtomabechi/status/827641656644038656
ーーーーー
私の見方だと橋下氏は危険人物。加えてメディアの推しもある。
能力ある人間が価値がある系であり、努力すればなんでも解決すると考える人間。乙武さんとも同じ根だと思ってます。
そんでフランスの今の大統領とも似ている。
小林よしのり氏の漫画で靖国神社に奉納のさいに読者の人が氏の人格もすばらしい人に違いないと感想を書いたそうだ。
小林氏は情報で人格まで判断していることに苦言を書いていた。
金儲けで「戦争論」書いてる面には漫画でも描いてるのに。
テレビを通してだと一面の情報が流される。
悪用もできる。(多くの人が目の当たりにしている)
橋下氏は上手くテレビ、メディアを活用できる人。

プログ主様、いつも更新ありがとうございます

橋本↔汚沢会談の件は杞憂ではないでしょうか?
お気を楽に。

そも、橋本徹ほどの知名度があれば、薄汚いアカ野郎共の「組織票」にすがる必要など無いのです。

元々安倍氏と懇意の彼が安く自分を売る必要性、「動機」を感じません。天下の自由民主党から堂々と出れば済む話。

橋本的にメリットが無い。だから安心なのです。

恐らく推測ですが、追い詰められた「汚沢の方から」会談計画が上がり、かといって自分じゃツテが無いので、国民主で干されている負け犬前原誠司に泣きつき、前原は大物ぶりたくて、会談が成立しただけでは?

その後の汚沢一郎の、生臭い話は「しなかった」との弁ですが、嘘つくなよジジー!って感じですね。

真相は、生臭い話を切り出したけど、橋本に「断られた」だろ?
しかし「中国共産党員並みに」面子を重んじる汚沢一郎が会談失敗だったと正直に記者団に報告できるわけがない罠(笑)

で、誤魔化した。(無かったことにした)

まあ、私のあてずっぽうが外れ、橋本徹が中国共産党(朝鮮労働党)サイドに寝返ったら寝返ったで「構わない」と私は思っていますがね。

と、言うのも、ツラや威勢の良さはそのままでも、マルキズムにかぶれれば、橋本徹はマルキズム的な発言や政策発信しかできなくなる。

有権者は白けるでしょうね。
それじゃあ衆院選の「小池百合子」や、都知事選の時の「小泉純一郎」と一緒ですよ。
そこそこのナイスミドルで威勢良かったのに「負けたんだが」?(笑)

学習できないのかな?漢族・朝鮮族・マルキストさん達は。バカでありがとう。

ツラや威勢の良さはあればあった方がプラスですが、「それだけで」選挙を戦わせるのは無謀というものです。

中国共産党・朝鮮労働党両党の企みは、橋本徹の手足を縛り、持ち味をコロし、客寄せパンダとしての価値を損なってしまう愚策です。橋本徹は橋本徹でも、「抜け殻」を引き取ってどうするんですかね?

米支貿易戦争や国連経済制裁で、国庫が火の車になってる(若しくは近々になる)というのに、対日工作費のムダ遣いするんじゃないよ。

ま、おかげで助かってますが(笑)

大げさじゃないと思いますよ

橋下氏に関してはその出自や思想などよりも、政治家としての手腕はどうだったのかの検証だけで十分だと思います。2008年の大阪知事選で私も期待して投票しましたが、結果は散々だったとしか言いようがありません。ただメディアを通じて氏自身がこれをやったあれをやったとアピールしまくり状態だったので、テレビや新聞だけを見ているとなかなか良くやってくれたというイメージを持っている人も多いようですが、やはり政治は結果が全てです。経済に関してだけでもこんな感じです。

橋下知事就任時2008年の大阪府の法人税は5235億円。そして2016年度は3791億円。なんと27%もの減収。

都道府県の経済力を示す指標とされる「一人当たり県民所得」も橋下氏以来現在に至るまで低迷したまま。

負債が六兆円を超えて大阪史上初の起債許可団体に転落したのは橋本氏が知事を退任した直後の2012年のこと。ようやく2018年の秋に起債許可団体脱却の見通しとの報道が流れていましたがどうなることやら。

とまあ結果がこうだったにも関わらず、大阪府の財政赤字を黒字化した!と自ら宣言して、未だに多くの府民も信じているようですから情報発信力だけはすごいというか、言いっぱなしにさせて全く検証しない在阪メディアの闇が深いというか、なかなか恐ろしいものを感じています。

日本籍の反日シナ朝鮮人を排斥せよ!!

日本人に成り済ました朝鮮人のスパイ
民主党の土肥隆一議員(1939~2016、享年77)は、韓国の民族衣装を着て、韓国の独立運動を祝ったり、韓国の国会議員と共に「日本は竹島の領有権を放棄せよ」と共同宣言・記者会見まで行った。なぜ、ここまで韓国に肩入れするかと思ったら、なんと韓国ソウル出身の朝鮮人!! 選挙の時に国会議員の出自を明らかにする事を義務付けてほしい。■ニュース動画■https://twitter.com/i/status/834313996949868545
朝鮮人である事を隠して、衆議院兵庫3区で、1990年から政権交代の2012年まで7期連続当選した土肥隆一(1939~2016)のような「恨と反日」の思想を抱く朝鮮人は、内閣官房を占拠した公安警察にもいる。公安警察の組織犯罪を撲滅する為に先ず朝鮮人を駆逐し、パチンコ業界との癒着を断ち切る必要がある。


■在日工作員の張龍雲『朝鮮総連工作員』(1999年、小学館)・・・「多くの日本人政治家は朝鮮総連によって手なずけられている。旧社会党の幹部や書記長クラスは当然のこととして、
朝鮮総連は、かなりの国会議員に賄賂を贈るように指示している」「朝鮮総連の幹部は、日本の国会議員会館に頻繁に出入りしている」・・・朝鮮総連の工作機関『洛東江』にスカウトされた一人の在日工作員『黒い蛇』(張龍雲)は、ひたすら南北統一を信じ、金日成親子のために、犯罪だらけの闇世界を通じて多額の不正資金をかき集め続けた。しかし、彼の祖国は、南北統一どころか貧困にあえぐ崩壊寸前の国家だった。祖国の北朝鮮と朝鮮総連に裏切られた『黒い蛇』は、自らの20年の工作員活動を病床から日本の世間に暴露し告発した。

在日ネットワーク

在日橋下徹のオヤジは、地元ではピキと呼ばれた有名な在日だった!!!

愛国陣営にひんしゅくをかった大川周明



愛国陣営に顰蹙をかった大川周明
国全体が偽ユダヤ諜報網の中に

金銭授受の間には、偽ユダヤの代理人巌本善治が関係しており、扇動家北一輝・大川周明・巌本三人の間には連絡のため。巌本の血縁の娘が介在していたという。五・一五事件のときも二・ニ六事件のときも、この女性が連絡に動いていたとと聞かされている。


小崎弘道らとともに米・英ユダヤの手先となり、私設外交官として暗躍し、米の対日謀略を仕掛けてきた巌本善治と大川周明との関係は、愛国陣営や右翼へのの中枢のあり方までを規制していたことを示す。反英を装いながら親米だった大川周明が偽ユダヤの資金欲しさに、米・英ユダヤの対日工作員だった巌本に近づこうとした事は容易にうなずける。一方、巌本善治のいわゆる偽ユダヤ財閥との借款交渉の仲介に立ったものは、
ユダヤ財閥に多くの知己を有したと言う岩手県在住の佐藤と言う人物であった。米国ユダヤからのこの資金の流れこそ、原敬より斎藤実を経て米内にいたり、さらに東條英機に及ぶ一連の内閣を造り上げ、それらを操って日本を戦争と革命に駆り立て、
ついには日本の解体を実現するまでに導き来たったところのものである。

大川周明・楢橋渡・児玉誉士夫の三人が上海ユダヤのハードン財閥と直結していた。

弁護士は…

橋下徹・現市長吉村、どんな政策遣ろうと、ヘイトスピーチ規制法だけで、プラス評価になることはない。

橋下徹、稀代の詐欺師で闇の勢力とも繋がりが深い、其処に小沢が居ても不思議ではないでしょう。

橋下徹、大阪で自称慰安婦を論破してやると息まいって宣伝してた事が有りましたが、面談当日に成り自称慰安婦がドタキャンして橋下一人が外国人記者クラブで会見に臨んだ時に、最初は日本には責任が無いと発言をして居たのに突然手のひらを返し人道的な責任が日本政府には有ると言いだした時には矢張り土壇場で裏切ったと云う思いを強くした事が有りました。
こう言っちゃ何ですが、彼を評するなら卓袱台返しの達人でペテン師と云うのが一番相応しい呼び方でしょう。

前回の衆院選では所謂、第三極の応援団の一人として企業内留保に課税することは二重課税には成らないと言う自説をツイッター上で展開し、無理を押し通して居た事が印象的でしたが、そこから見える彼の資質とは嘘や矛盾を自分が正しいと捲し立てる事で押し通し、信じ込ませる事で成り立たせているペテン師的な人物と云う見方が出来るでしょう。
云う成れば人に考える時間を与えずに早口での捲し立て嘘を正当化する能力、ペテンに嵌める能力が彼の全てと云う見方です。
此の事はサラ金の顧問弁護士で取り立てまがいの行為で磨いたスキルと生まれながらに持った資質ではないかと思われます。
最近の橋下のツイッターを見ても韓国の徴用工判決に対する彼の認識に騙してやろう魂胆が随所に見ることが出来、その韓国寄りで日本人を騙してやろうとする工夫には呆れかえりました
彼に言わせれば、日韓併合では無く日韓の関係は日本による一方的な植民地支配で、最近の諸外国の例を上げて植民地支配した事にお詫びで金銭を支払うのは世界的な傾向で有ると言い切ってた事が何よりも印象的でしたね。
果して彼が上げた諸外国が植民地支配したお詫びで金銭をされた側に払う事か有ったかは事実かどうかは知りませんし、もし有ったとしても日本の場合は内地並みの優遇での持ち出しばかりの併合ですし、併合時の事も日韓基本条約締結の折に全て解決して居る訳ですから。橋下が云う植民地支配でのお詫びの例を日本に当てはめて考える事自体が誤りで有る事は明白です。

そんなこんなで橋下のネットでの評価は超低空飛行と言って良い状態だと思えますが、問題はテレビの前の橋下の実態を知らない層でしょうね
でも一時期はテレビで引っ張りだこだった、橋下がテレビに出る事も殆どなく成った事を考えれば彼の旬は過ぎたと言えるのではないでしょうか。
何れにしろ政治家復帰は、男に二言有り、二枚舌と受け止められ日本人に嫌われる可能性は強いでしょう。
でも参院の比例は人気投票、知名度投票色が強いので、客寄せパンダとして集票効果が望めるし当選もするだろうが、其れだけで終るのが目に見える
参院の比例区で人寄せパンダの効果しか齎さない。

小沢は他にも小泉Jrや石波にも旗揚げする心算の新党に参加し無いかと呼びかけてるそうだ
まーこんな馬鹿なお誘いに応じるのは石波辺りしか居ないでしょうね。流石に橋下と言えどもこんな新党ゴミ箱に身を投じる様な真似はしないんじゃないですか

橋下徹の評価

更新有難うございます。

 橋下・在特会桜井会談の動画をみました。橋下大阪市長が桜井氏を招いたのなら、まず、桜井氏を客と見るのが妥当だと思う。最初からゴロツキ扱いのように、自分を上扱いするのは、相手と同じレベルになってしまう事になっている感が否めない。

 ヘイトスピーチ・デモを止めさせたいのなら、朝鮮人など民族を一括りにして論じるなというセリフはなんの意味をなさないと思います。何故なら、在特会は民族を一括りにして、その特権を非難・抗議しているのですから。

 だから、大阪市には朝鮮民族に対する特権には、どういうものがあるのかから、議論を始めるべきなのに、(もし、現実にあるのなら、その対応に言及すればよい。改善には市一存では決められない事柄だとか、検討してみるとか)逃げたように思われるのは、、橋下がその程度の政治家というより、ペテン師にありがちな、自分の都合に悪い事には逃げる一手に似ています。

 政治家は6:4,7:3の都合悪いことでも、なんとか、5:5にもっていけるよう話術・駆け引きの才能がないと本物の政治家と言えないきがしますね。

橋下は元々大阪の飛田新地(売春街)で、専属弁護士をしていましたね。所詮売春宿の弁護士がお似合いの人物ですよ。大阪を一国二制度の道州制にして、自分のやりたいようにしたいだけです。
在日も間違いないでしょうから、ますます大阪が朝鮮人に壊されてしまいますよ。

彼への評価は、かつて島津義広氏もこの様に評しています。
http://torakagenotes.blog91.fc2.com/blog-entry-3114.html
http://torakagenotes.blog91.fc2.com/blog-entry-874.html
http://torakagenotes.blog91.fc2.com/blog-entry-1114.html
http://torakagenotes.blog91.fc2.com/blog-entry-1116.html

橋下徹は基本的に国家転覆をした上で自らのルーツである同和(‎『日本書紀』にある493年(仁賢6年)に大陸から流民して来た須流枳(するき)、奴流枳(ぬるき))を頂点とする国家資本主義の要素が強い律令制(班田収授法)擬きの世の中にしたいのでしょう。

仮に汚沢の口車に乗り橋下新党立ち上げたら与党と維新から「野合」「変節」批判の十字砲火を食らうだけ

野合とは、実質共産主義者の汚沢一郎と選挙目当てで安易に妥協することである。

変節とは、橋下徹は日本維新の立ち上げの責任者だったのに、ただ一度の住民投票で敗北し「遁走」した醜態のみならず、今また維新の敵として新党の先頭に立つということである。

これらの政治姿勢は日本人の有権者に非常に嫌われる。
日本人は卑怯を嫌うのだ。

「だから」旧民主党も小池百合子の党も不様に敗北したんだよ。

橋下徹がバカでなければ前車の轍を踏まないし、「何か」で懐柔買収されて、野合や変節に応じるなら、所詮それまでの男だった、橋下徹はタヒんだんだと解釈させてもらうよ。

橋下新党、やれるもんならやってみやがれ。安倍先生を利するだけだ。

当たっていると思います。

橋本氏のプレーンは大前健一と聞いたこともあるため、私も今ひとつ信用出来る人か決めかねておりました。
ここにきてそのような動きをしているなら、ちょっと危険な香りがしますね。

番組を見ての感想

関西テレビの「胸いっぱいサミット」という番組でのことですね。
ネット動画で見ました。橋下さんの話は、

「日本政府だって、原爆被害者やシベリア抑留者が米露に賠償請求しようとしたら、
講和条約締結のため個人請求権を無いものとしてやめさせた。
代わりに日本政府として被害者に補償を与えることもしなかった。
そこで被害者が裁判に訴えると、裁判所は「個人請求権は残っている」と判決を下した。
すると政府は、今度は米露に賠償請求するように言った。
この二枚舌を韓国に追及されたら、どうするのか。国際司法裁判所で
負けるかもしれない。反論をちゃんと考えておかなければならない。」
ということでした。

それは別の問題だと思います。でも先の戦争において日本は侵略国と世界は認識
しているでしょうから、韓国のプロパガンダに取り込まれることも確かに
あるかもしれないと不安になりました。

日本を擁護したデビィ夫人ですが「日本は朝鮮半島や中国を侵略して!
たくさん酷いことをして、それをちゃんと教えていないけれども!」などと話すので、
私は失望しました。
橋下さんは、それを何も否定しませんでしたから、やはり日本は侵略国という
立場かもしれません。

私は近現代史を学ぶほど、日本に「侵略」という言葉は全く当たらないと実感しています。



橋下氏の言動は、弁護士のそれであって政治家のそれではない。弁護士は相手の矛盾を突き主張を崩すもの。政治家は議論を通じて相手を説得し、多数を形成して自分の意見を実現していくもの。相手が乗らなければ利で誘っても許容される。橋下氏をは相手を論破し屈服させる。なんでもいいから言い勝つ朝鮮論法(声闘)である。しかもケチだから多数派を形成出来ない。故に何も実現できない。そう言う意味では安心していていい存在だと思います。

橋下氏は小池百合子と同じ匂いがします。権力志向が強く、自分をどう見せるかをもっとも重視する。一言で言えば「ポピュリスト」何を言えば世論を味方につけられるかという嗅覚が鋭く、弁も立つので人気があります。しかし「信念」がないため、肝心なところでボロが出る。大阪や日本のことなど本当はどうでもいいのだと思います。だから在日の味方にもなるし、愛国者の振りもする。信用ならないというより「真」がない。関心があるのは自分だけ、そう思います。

橋下さんは「保守でもリベラルでもどっちでもいい」

デビ婦人が出てた番組は他のコメントでURLが出てたので動画を見てみた。

結局、橋下さんの主張は、
『(両方のフダを立てていたが)ぼくも支払った方がいいと言うんじゃなくて、払わないようにちゃんと作戦を考えなきゃいけない(って主張)

それを「1965年の協定があるから、もういいんだ!いいんだ!」と言うんじゃダメでね、ぼくが言ったようなことを韓国が言ってくるから、それに対しての反論をちゃんと考えましょうよ、ってことなんですよ。』

『ぼくが言うようなことは韓国がどんどん言ってくるから、それに対して答えられない(でしょ)
(さっき言ったように)「独裁政権だったんだから我々を代表していないじゃないか!」とか、「個人の請求権は残ってる!」と言われた時になんて答えるかですよ。』
https://youtu.be/7Z-8A5ddcdc?t=42m50s (42:50~)


世間の主義・主張を「保守とリベラル」あるいは「保守と反日」で分類しようとすると、橋下さんの言動は前者なら矛盾に満ちてるように見えるだろうし、後者なら反日(あるいはニセ保守)に分類されるんだろうね。

本人は、「保守でもリベラルでもどっちでもいい」って事のようだけど。
https://twitter.com/hashimoto_lo/status/541373921237286912

最近のその発言は単にそんな可能性もありえるって程度じゃないかな?
人権や差別なんてワードと日本が組み合わさるとウルトラ判決が確定みたいなとこあるしテンプレ回答連呼以外に理詰めで論破出来る証拠も用意しとけよって弁護士なら思うと思う。

橋下徹の評価 2

 ソロです。
 橋下氏が、「日本は(戦時国際法違反の)原爆投下(無差別の都市爆撃)やシベリア抑留につぃての、日本国民に拠る対米ソへの賠償請求権を取り下げさせた様に、国家の都合で国民の権利を制限しているのだから、その点、韓国から衝かれる用意をしておかねばならない」と言う様な趣旨で話をしたようですが、固より、政府は、国民を代表して、外交の場に立って居るのですが、個人の立場>国家の立場になる様な話は、法理的にはドゥだか知らないが、現実的ではない。

 確かにディベートレベルなら、対応を用意しておかねばならないだろうが、徴用工判決は、国家観の約束事を反故にしようと言うもので、ドゥ考えても、韓国の「言いがかり~強請り集り行為」でしかない。それが分って居るのに、ディベート等、固よりすべきでは無い。

 自分は最初に言いたい方だの事を云って置いて、後から言い繕って居る様にしか見えないのだが、是を対談の場でやったのだから、頭の回転が速いのは認めるが、どなたかの指摘の様に、「真」が無い様に感じる。 情況対応型の政治家と言うのは、現実派と言う事なので、「買い」ますが、それも程度問題で、過ぎれば変節漢だの腹黒いだのと言う評価に繋がる。 

 そういう自分の人格の外観が、政治家向きでは無いと悟ったから、政治家は止めて、弁護士に戻ったって事かな? 其れなら、小沢との会食で「生臭い話」が出ても固辞しただろう事は、想像に難くない、大体、そんな話に乗るより、政治家に成りたいのなら、大阪で維新の会で立候補すれば良いのだから、新党立ち上げなんて、誘う方がオカシイ。

 まぁ、ご本人の判断ですが、維新の会を立ち上げた責任者の一人として、このママ「バックレるのは、無責任だ」なんて意識が、顕在化したら、大阪で維新が取っていない選挙区から立候補するんじゃなかろうか。

 唯、この処の旗幟を疑われる様なスレスレ発言は、彼の弁明の様に、弁護士的な見解なのか、それとも、出自や支持層を考えるべきなのかは、判らないですね。 但し、彼も49歳で来年50歳なので、ソロソロ、人生の総まとめ期に入って居るのではないか、沢山いる子供達も、ソロソロ大人になって来て色々言うだろうしね。

 まぁ、良くも悪くも、是だけ全国的に有名になったのだから、アンマリ下手を打つと、悪い影響が及ぶ人が沢山出るからね、先ずは、韓国が末期的になって居るので、嫌韓も是からピークを迎えそうだから、維新の会も、ヘイト・スピーチ法を撤廃しなくては、日本人の本当の支持は貰えませんね。

ところで韓国政府が慰安婦お婆さんいやし財団の解散を正式決定した由

「朝鮮労働党の」御心のままに他ならない。青瓦台のみならず韓国のメディアも朝鮮労働党の狗2号なので、本当に日韓合意破棄が韓国の「世論」なのかもどうだかね。

朝鮮労働党に身売りしたところで、入党し且つ権力闘争を生き残り、贅沢三昧して布団の上でタヒねる者は韓国のエリートの極々一部だろう。

その他圧倒的大多数の韓国人は、北朝鮮人に身ぐるみ剥がされ、慰み者にされ、コロされたり農村で強制労働だろうな。共産圏のテンプレだ。

北朝鮮人が上、旧韓国人は「下」というケジメをつける必要がある。赤化統一後は、北朝鮮人より富裕で数が多い旧韓国人の力は反乱抑止のため当然削いでくるよ。朝鮮労働党の統治の邪魔だから。

韓国の数多の売国エリートが期待するような「見返り」など殆どの場合存在しない。
空手形はいくら切ってもタダだ。
人を騙すことに命賭けてる朝鮮族だが、南北の騙し合いは北の勝ちのようだ。と言うことは、「朝鮮族として」生存価値があるのは北朝鮮人の方だな。韓国人は諦めなさい。

反日ファシズムにより無事赤化統一するには幾つかの段階を踏まねばならない。日韓合意実質破棄の次のイベントは、

三菱への徴用工勝訴判決だろうな。

これまで影に日向に韓国を庇い投資してくれた日系企業がいよいよこりゃたまらんと手を引く。
既に借金漬けの韓国の民間に設備投資の余力など無く、「リストラ」の嵐でドン底不景気に陥るは確実。

そこに、青瓦台は国民に、一度はポシャった高麗連邦構想を再提示するわけだ。人口が増えれば何とかなる、と。(ならねーよ)
その後は、国民投票でもして在寅君に条約批准の全権委任をし、肝心の高麗連邦の意思決定機関の多数派を北朝鮮人に占めさせ、「合法的に」韓国軍に武装解除命令を出せば赤化統一完成だ。旧韓国人のジェノサイドスタート。

日本は、それを「口実」に再軍備と在日の粛清でもやるかねー

赤化統一は危険!総連は危険!朝鮮人は危険!と煽りまくればどーんな法案でも通るよ。リベラルは、「お葬式」だ。一緒に粛清されたりバっくれたりだろうな。

橋下について

元々生来の屁理屈と法螺吹きがTV界隈で「画」になるので持ち上げられ登用されたのは現東京都知事と同じでしょう。錯覚ですね。政治家は自国の歴史をしっかりと捉えていないと馬脚を露します。そしてバレルと逃げだしますが、一度ヨイショされた者は恥も外聞なくしゃしゃり出る習性があるようです。“待望論”はこの国を壊したい連中の虚妄虚実で「大衆」を騙す手段ですね。

国家消滅にひた走る韓国

>両班野郎さん ソロです。
>>日韓合意を破棄した韓国
 馬鹿ですねぇ、自分達の信用だとか世界からの評価だとか機にしないのなら、韓国は自ら世界で孤立するしか無くなるんですがねぇ。 

 ほんの2,3年前迄は「日本は、隣国と仲良くしなくてはならない」を前提として居るかの様な、コメントをするくせに、「日韓合意なんて、韓国が約束を守るものか、無駄だ」とか言って居た。保守(のつもり)のブロガーが結構いましたが、現在は、皆無と言って良いでしょう。

 でも、安倍さんも、日韓合意で、韓国の譲歩を引き出すなんて甘い考えを持って居た筈がないんですよ。 ダカラ、何故こんな合意を年末の慌ただしい中に持ち出して、然も、今迄に無い米国立ち合いの下で、合意を成文化したは、「韓国に慰安婦問題を解決させて終息させる明瞭な意思が有るか?」を問うたもので、韓国の大統領がサインした事で、韓国の意思は固定されたワケでㇲが、今回それを破棄すると言う事は、「韓国は統治者が代われば対外的な約束も反故にするんが常識の国だ」と世界に発信した事に成りました。

 つまり、「一回韓国に謝ると、永遠に謝り続けなければならないと言う実例である」事を、世界が認識したわけで、以後、韓国とは如何なる条約も合意もする国は無いでしょうね。

 徴用工では、韓国人を雇うと韓国の常識では「一生集られる」と言う事ですから、現在韓国の新卒の大学生を雇って居る企業は、その裡ほえ面をかく事に成りますね。

 彼らの現在の常識を変えないと、韓国人の将来は無くなるのは、自明の理でしょうね。国が無くなった上に、韓国人であると言うだけで、世界中の何処も雇ってくれなくなる時代がモゥ目の前に迫って居るのに、未だに、文の支持率が50%近く有るなんて、狂って居ますね。

 そういえば、文は、ついこの間、欧州5カ国を例法して、「北朝鮮への制裁を止めて貰うように説得して回った」らしいが、或る首脳が、「あの人頭は変なんじゃないの?」と公然と批判したそうな。

 世界の常識でも、文の言動は異常なんですよ、韓国に皆さん、彼も、「ハーメルンの笛吹き」だと言う事を認識すべきでしたね。

 あぁ、10億円は、香典になってしもうたなぁ。www

フルヤ金属ー急落、1株5300円でTOB、上限100万0100株(53億0053万円)の自社株取得

フルヤ金属ー急落、1株5300円でTOB、上限100万0100株(53億0053万円)の自社株取得

https://www.mag2.com/p/money/577879

【関連情報】
賃金上昇も大ウソ? 日銀まで疑いだした日本
の政府統計~ねつ造か改ざんか誤集計か=今市
太郎

 露呈する不正経済指標、不正選挙に政府統計
捏造改竄。
 ロシアと結託したフランスに日産を譲渡する
反日売国姿勢の犯罪行為に日本国民の怒りを抑
えきれない安倍自民創価学公明党内閣に次は無
い。
 日本民族が其処まで愚かでない事を支那朝
鮮に支配された反日売国テレビ局・マスコミ
も自覚して来た。

詳細は
【株式ニュース】2018年版
http://www.aixin.jp/axbbs/jsks/jsks.cgi

ゴーン逮捕に拠る余波

 ソロです。
>>カルロス・ゴーン日産・ルノー・三菱CEO
 東京地検特捜部に、逮捕されちゃったんだけど、詳しい罪状は未だでしょうね、でも、日産では、既に解任は、決定的なようだし、日産側の執行役員2人も逮捕されているのっは、不正工作をやった実行犯と言う意味でしょうね。 

 処が、ルノー本社から、日本の捜査に対する疑問の声が上がって居るそうだが、聴いて居て、日仏の社会の差と言うか、フランス社会の前近代性に、チョット呆れて居る。

 私は、ゴーンがちょろまかしたお金が、例え、幾らで有ろうと罪は罪だと言う、日本人の意見に賛成で、それが、日本の常識だと思う。でも確かに、世界的な3社のじどうでゃ会社のCEOを兼任しているのなら、11億円の役員報酬は、多過ぎるとは思わないし、欧米基準なら少ないのかもしれない。 

 然し経営の実態は、ルノーは日産からの上納金で持って居る状態で、日産は完全に「金蔓」状態にあるようだ。

 そりゃあ、日産は今や、販売台数でトヨタを抜いて、世界2位に躍り出たんだし、この先の主流であるEV分野では、世界一と言っていいだろうから、ルノー辺りには、絶対に太刀打ちできないだろう。 然し、ルノーは、15%の株式を国が持って居る国策会社で有る、そして、日産はルノーの株式は15%なのに対し、ルノーは日産の株式の43%も持って居るが、この辺りの金の使い方は、ゴーンの指図で有ろう。

 俯瞰して看れば、今や日産は、フランスの国の財産の一つだと、云えるのかもしれない。 事実、ルノーの工場では、日産車を作って居るのだから、もし、日産との提携関係が無くなれば、ルノーは大規模なリストラクチャ―を迫られる事になるのは必至だろう。

 この辺り、マクロン大統領は、先を読んで居て、今年で切れる、CEOの任期を、2022年迄延期する話に就いて、3つの条件を提示したと言う。 その中に、「後継者を育てる」と言う条項が有ったが、勿論是は、大統領がルノー・日産の提携関係を今後も維持する心算が有るからこその話だろう。そして、ゴーンは是を怠って来たワケですね。 マクロンが拘るのは、フランスに優良企業が、少ないですからね。

 然し、彼が行った大胆なコストカットで、多くの日本人労働者が、涙を呑んだ筈でそちらからの怨嗟の声は、きっと上がって居るだろうが、表には出さないのだろう。「実に恐ろしきは、ヒトの恨みよ」ですかね。www

 今後の展開が気になるが、美味しい思いをして居るルノー側から提携解消の話など出る筈も無く、結局、ゴーンの後釜を誰にするのか、或いは、日産の日本人経営陣の判断で、提携関係を解消に向かわせるのかだが、一番考えられるのは、ゴーンの代わりのフランス人経営者を決めさせると同時に、持ち株比率を対等にして、つまり、30%を近くを買い取って、ルノー側の発言権を削ろうとするのでは無いでしょうかね。

大坂なので、知人にパー券を買わされ講演会に何度も行き、腐りきった大阪市役所や部落施設などを徹底的に改革する様子を見て、一時は信奉してましたが、桜宮高バスケ部キャプテンの自殺問題での当時の橋下大阪市長の対応を見て一気に心が離れました。
桜宮は大阪でトップクラスのバスケの強豪で、僕の息子が桜宮より少し弱かったですが同じ大阪のバスケ名門校のバスケ部員で、自殺した生徒の1学年上でもあったので対戦も何度もしました。
市長が凶弾しまくった顧問もまったく酷い人ではなく、保護者の間でも指導者としての手腕はもっぱらすごいと評判の人でした。
殴って死なせた訳でもなく、ピンタなんてどこの運動部でもあったことで、自分自身も学生時代ずっとやられてきたし、息子もしょっちゅうやられてたましたがピンタぐらいでケガすることもないし何とも思いませんでした。
我が子がいつもと様子が違えば親はすぐに気づくもので、僕は息子のそういう時に何度もバスケを辞めてもいいと言ってあげましたが、亡くなった生徒のご両親は、大学進学のためにキャプテンも部活も辞めるなと言ったそうです。
あくまでも僕の想像ですが、それが子供を一番追い詰められたような気がします。
それなのに市長は、顧問を凶弾するだけでは飽き足らず、公の場で部員や入部したての新入部員まで責めだしました。
部員に責任などあろうはずもなく、うちの息子もそうでしたが、本当に新入部員はみんな悩みぬいて進路を決め、努力し、やっとの思いで強豪校に入部出来、これから夢のクラブ活動が始まるという最高に幸せな時、市長により全員部活動を一切禁止にされてしまいました。
15、6歳はまだまだ子供なので、このままでは部員の中から自殺者が出るんじゃないかと思い、他人事とは思えず、何度も市役所に抗議の電話しました。
それ以来、橋下氏がいくら正論を述べていても心にまったく響かなくなりました。

アルゼンチン海軍のお手本は、日本帝国海軍。

オフイス・マツナガさんがリツイート
kon_kon‏ @kon_konchiwa · 11月20日
アルゼンチン、中国違法漁船を撃沈 警告無視し逃走・体当たり試み
http://www.afpbb.com/articles/-/3080512 … @afpbbcomより
▼       ▼
シュライバー国防次官補、民兵漁船「中国海軍と区別しない」

中央委員会委員長である習近平が中央委員会総会開催から逃げ回る怪

支那的には来年の経済政策等決める重要会議だが、委員長である近平は視察や外遊予定を次々入れ、開催を先延ばしにしている。11月には開かれるのが慣例だし、「お上」の指示が滞るんだから各地方政府は景気対策が打ちづらくなる。問題だ。

なぜ近平が逃げ回っているのかについて、支那寄りメディア(だったはず)の日経は、アメリカとの通商交渉で成果を出せないまま中央委員会総会を開けば、政敵に袋叩きにされるからだ、と手厳しい評価をしている。

どうした日経?
中国共産党の投資詐欺の片棒担ぐリスクに今更ながら気づき、投資家の味方アッピールかな?

あと、日経オンラインの記事によれば、政敵・共青団の李克強に経済政策決定の権限を少し戻したともあった。

なるほど。そう言えば最近支那の地方政府が(借金にビビって)公共事業を控え、結果景気が悪化したのはそういうカラクリだったか。李克強なら近平みたいな野放図な公共事業は許さないだろうな。

弱体化する現指導部に、逆襲の非主流派。
これは「いい勝負」だ。漁夫の利、漁夫の利。

実質賃金が下がる移民政策をやめて超少子高齢化を好転させよう!!

増税、生活保護受給者激増、少子高齢化の加速。弱者がより危険な社会に


一般 切り捨て, 弱者, 経済
一般増税、生活保護受給者激増、少子高齢化の加速。弱者がより危険な社会に
日本政府はすでに消費増税を決断し、自民政権も「2019年10月から税率10%への消費増税を予定通り実施する」と明言している。
税金は高くなっていき、福祉は削られていく。すでに年金の削減は、微細ながらも少しずつ行われているし、医療の自己負担も負担額が上昇している。
しかし日本は、少子高齢化という社会を自滅させる要因を誰も真剣に解決しようとしないので、この状況を好転させることができない。


問題を放置して対症療法をしていても、一時的にはなんとかなっても遅かれ早かれ問題はさらに深刻化してぶり返す。アリ地獄に落ちたアリのように、必死にもがいても地獄に堕ちていくのを止められない状況になっている。
日本の人口は約1億2000万人だが、総務省の2016年9月18日の統計によると、高齢者人口は約3461万人、総人口に占める割合は27.3%にまで上昇している。つまり、日本は3人に1人が高齢者の国である。この割合はさらに増えていく。


高齢者が働くと言っても限度があるわけで、彼らの多くは年金生活に入り、年金がもらえない高齢者は生活保護に頼って生活することになる。
生活保護受給者がうなぎ登りに増えているのも、高齢者が増えているからでもある。そのため、生活保護という制度も、このままではいずれは立ちゆかなくなっていく。

黒い貴族(ベネチア国際金融家)

黒い貴族
ともかく信用創造が金融ワンワールド成立の所以で、これにより彼らは一般人民とは一線を画し通貨発行権を独占する「通貨貴族」に成りました。眠っていても儲かるから貴族なのですが、一般企業家に貸して回収に煩うよりは、国に貸した方がずっと簡明です。そこで一般金融は傘下の市中銀行に任せて、金融ワンワールドの大元は、折から成立した近代的国民国家に対する国債金融を本領とします。

この仕組を簡単に謂うと、「ヴェネツィア・コスモポリタンが私有する各国中央銀行が、紙幣を発行して政府から国債を買う。紙幣を手にした政府は、戦争や行政など政府運営の諸費用をそれで賄う。紙幣には利子が付かないが国債には付くから、その利子が中央銀行の儲けになる。紙幣の裏付けは預かった金塊で、それに金利を払ったとしても、信用創造によって何倍にも膨らました膨脹分の利子はヴェネツィア・コスモポリタンが丸儲けする」といったシステムで、そのためにアメリカの連邦準備制度が創られました。

ただし、この制度は金利の存在を必要条件にしています。つまり国債金利がゼロの世の中では、信用創造をしても利子による利益が得られなくなり、逆に紙幣の印刷費だけ損をしますから、彼らにとって中央銀行の意義がなくなるわけです。連邦準備銀行(FRB)は、米国債を買うことで得る「眠り口銭」を、最近は連邦政府に返還していていますが、ともかくゼロ金利により、中央銀行制度の意義が数世紀ぶりで変化したわけで、通貨貴族の特権的地位も消滅する筈です。

大中華小中華は裏切り、詐欺、放火が国是!

長野五輪の長野でチャイナ人暴動が起きたが、同じようなことはいつでも起こり得る。当時福田首相は、チャイナ人暴動を止めずに日本人を守らなかった!

日本のマスゴミは反日ヘイトスピーチ国家中国・韓国・北朝鮮の工作員に乗っ取られているので新聞を読んでも臓器狩り中国ウイグル生け贄の危険性は書いていない。テレビも言わない。マスコミは、何かあるごとに日本は臓器狩り中国のウイグル生け贄に配慮せよとわめく。
しかし、もう日本人の多くはマスゴミを鵜呑みにしていない。「臓器狩り中国ウイグル生け贄は敵国化した」と正しく理解するようになっているのだ。
アメリカが臓器狩り中国ウイグル生け贄と公然と敵対するようになっている現在、日本政府はアメリカと共同姿勢を打ち出して強い結びつきを持った同盟関係を構築しているが、日本国内はスパイ防止法もないので、相変わらず反日の工作員のなすがまま世論操作されている。
しかし、もう社会情勢を正確に読み取れる日本人も増えており、いくらマスゴミが臓器狩り中国のウイグル生け贄を持ち上げても日本人は騙されなくなった。
急速に時代が変わりつつある。日本人も目を覚まさなければならない。臓器狩り中国ウイグル生け贄は危険な国であり信用できない国なのだ。臓器狩り中国ウイグル生け贄は世界をリードする国ではなく、臓器狩り中国自身が世界の問題児なのだ。
投資することも、関わることもしないのが、最終的には正しい選択になる。

トヨタ、キャノン、パナソニックなどの経団連は、白人シオニスト国際金融家に命令されるままに、なぜ少子高齢化対策をせずに目先のことしか考えずにヨーロッパで大失敗している実質賃金を下げる移民政策を推進するのでしょうか?

「我々は山葡萄原人である」と北朝鮮の教科書に書いてあるのです。
すなわちホモ・サピエンスではない原人である、ということです。人類ではないのです。ホモ・サピエンスに敵対しているのです。

山葡萄原人はやる事がエゲツない!
可愛い雌だと思って甘く見ると大間違い!
野蛮鬼畜ヘイト原人はどこまで行っても野蛮鬼畜ヘイト原人!

《科学的真理》
【朝鮮人は人類ではなかった】
https://www.google.co.jp/amp/s/quasimoto2.exblog.jp/amp/22760944/

【黒い山葡萄原人とは何か】
https://ameblo.jp/nakasugi-hiroshi/entry-12287446933.html

政府は国家転覆を企む危険思想の偽装移民を厳格に取り締まるべし!

東京大学は、ヘイトスピーチに対して堂々と抗議すべき
オーストラリア政府は不法移民流入を促進しているとして国連難民条約調印を拒否。既にアメリカの他、ポーランド、オーストリア、ハンガリー、チェコ、ブルガリア、エストニアが調印拒否を表明しており、オランダ、ベルギー、ドイツなども調印拒否を検討していると伝えられる。
https://www.channelnewsasia.com/news/world/australia-joins-us-in-rejecting-un-migration-pact-10952330

ヒジャーブをしたイスラム教徒女性としては初のアメリカ下院議員という触れ込みのオマル氏だが、選挙前まではカラフルなスカーフで頭髪のみを覆っていたのに当選後になって突如黒い布で顔以外は耳も首も覆うスタイルで登場したのはなぜ?というツイート。なぜ母国に帰って自分勝手に好き放題しないのでしょうか!
https://twitter.com/AMike4761/status/1065245519683952640

(こういう事上手いね!)

「全てのイスラム教徒はテロリストであるべき」というヘイトスピーチ発言で知られるイスラム教説教師ザーキル・ナイクが2015年に東京大学で行ったヘイトスピーチセミナーの映像。
極めて特殊な空気のなか日本人数名が次々とイスラム教に改宗しイスラム教徒の観衆が熱狂的に歓迎する様子が記録されている。
8th International Seminar on Prophet Muhammad (SAW) 2015 Japan P2
https://www.youtube.com/watch?v=vvpHBoGX7Qg

ビンラディンを賞賛し「全てのイスラム教徒はテロリストであるべき」というヘイトスピーチ発言で知られイギリスで入国禁止となっているイスラム教説教師ザーキル・ナイクの個人テレビ局が実はまだイギリスで視聴できることが判明。

オセロゲームと愚民化政策

 世界で最も「寛容」な移民政策をとったスウェーデンは、中東系移民が激増。彼らが社会保障にただ乗りし、「国の中の国」がいくつも作られ、犯罪も「激増」。
 80年代のスウェーデンは日本並みに犯罪率が低かったのです。それが、今や日本の犯罪率の「13倍」!

 2016年に、スウェーデンの犯罪防止国民会議が調査したところ、国民の15.6%が「暴行」「脅迫」「性犯罪」「強盗」といった犯罪被害を経験していました。無論、統計史上、最悪を更新です。

 特に、05年-14年は平均0.9%だった性犯罪が、2.4%に跳ね上がりました。しかも、若い女性の14%が性犯罪の被害を訴えているわけですから、半端ありません。

 すでに、スウェーデンは移民系の住民が24%を超えています。2030年頃には、ネイティブなスウェーデン人が少数派となり、スウェーデンは「スウェーデニスタン」になるのでしょう。

そして、いつしかフランスのルノーに目をつけられ、乗っ取りにかかった。

そして、欧米の偽ユダヤ人が行う鉄則、

「現地支配は地産地消」

に従って、わずかの資本投資で敵国の会社を乗っ取り、その国の支配はその国の金を使って行う。

とまあ、こういうことを隠れユダヤイエズス会カルロスゴーンはやったんですナ。


だから、ルノーは国営企業だった。


つまり、フランス政府により日本乗っ取り計画があるということになるわけだ。

一見、民間企業の振りをしてヨ。


(え)原子力と水の仏企業も日本の乗っ取り計画ではないのか?

マルコポーロがベネチアの裕福な商人の息子だったというように、シェークスピアのベネチアの商人ではないが、欧州で商人=ユダヤ人である。

だから、我が国に鉄砲を伝えたポルトガルの商人メンデス・ピントが隠れユダヤ人であったように、また、徳川家康の家臣になった三浦按針がオランダの東インド会社の隠れユダヤ人であったように、マルコポーロもベネチアの隠れユダヤ人だったわけだ。

こういうふうにキリスト教世界で隠れユダヤ人だった人をマラーノと呼んだ。テキサス親父のマラーノさんの由来である。マーラーとかもそうだろう。

ところで、最近では隠れ〜〜を潜伏〜〜となぜか印象悪い言葉に変えたがる馬鹿者もいる。隠れるのと潜伏するのでは、受動的と能動的の違いがあり、まるで革命を起こすために潜伏しているかのような響きがするわけだ。実際はクリスチャンはそんなことはしない。平和的に見つからないようにキリスト者でいたかっただけだろう。「潜伏クリスチャン」という言い換えは止めたほうが良いと思うナア。


さて、東日本大震災こと福島第一原子力発電所が爆発炎上して放射性物質が散ったとき、フランスの核関連の会社がすぐさまやってきて、ゼオライト在日小沢一郎にゼオライトを売りつけた。

このときは、ジャパンハンドラーズのマイケル・グリーンが米潜水艦の中に在日小沢一郎を呼んで密談したという伝説が残る

その後の流れをみると、この時期からフランス政府(フランスのユダヤ人、むろん偽ユダヤ人)の企業が我が国に利権を求めて進出してきた感じがするわけだ。

そして、最近では自民党の、麻生太郎が、我が国の水事業をフランスの水男爵企業ウオーターバロンへ開放するという政策に打って出ている。

このとき、俺もフランスの飲料水企業やフランスの公共事業の会社は米国のように完全に民間企業だろうと考えていたのだが、今回のルノーの件でこれはそうではないのではなかろうか?と思うようになったわけだ。

考えてみれば、「欧州のチャイナ」であるフランス国の企業が、我が国やアメリカのような民間企業であるはずがない。

ということは、日本の水の水道事業や下水事業を受け持つという見せかけで、実際には、我が国の水資源を確保し、それを基にして全日本や全世界に日本の水をフランス製品にして売りつけるという、野望のためだろうということになる。

つまり、霊峰富士山の水源の水である浜名の水、静岡の水を確保することが、仏企業がなぜわざわざ静岡の水道事業に目をつけたかの理由だろう。

同様に、なぜフランス企業が福島第一原発の放射性物質の管理を請け負うようになったかの理由も、日本の核物質を基に核爆弾を作りたいとか、さまざまのメリットがあるからだろう。

まあ、フランス政府の会社と言っても、マクロンに見るように、偽ユダヤ人なんだから、結局仏政府というよりは、仏ロスチャイルド政府=仏偽ユダヤ人の政府の会社というにすぎない。


我が国は世界の雛形。

我が国内は、右も左も真っ暗闇じゃござんせんか、右も左も上も下も偽日本人だらけ。

これと同じことが世界でも起きている。

世界は、右も左も真っ暗闇じゃござんせんか、右も左も上も下も偽ユダヤ人だらけ。

というわけですナ。


はたして、日産の株価を下げ、日産を乗っ取りに来たのは、欧州のチャイナか、それとも本家チャイナか、朝鮮か?

産業界スパイと反日ヘイトスピーチ国家チャイナを許さない

反日帰化人政党野党は酷すぎますが
TPP、種子法廃止、水道法改正などは、1%の言いなり売国経団連の政策です。水道法改正は、麻生太郎の政策で、
娘がフランスのロスチャイルド家と結婚して、その水道事業会社から依頼で進めているものです。 



フランスのマクロン大統領が指導する国策会社ルノーは、ロシアと結託しているのではなく、臓器狩り中国ウィグル生け贄と結託しているのです。 だからこそ、臓器狩り中国ウィグル生け贄と貿易戦争中のアメリカが、臓器狩り中国ウィグル生け贄に日産の自動運転システムなどの先端技術を流しているフランのルノーを、日本の日産・三菱から切り離すためにルノー・日産・三菱のCEOのカルロス・ゴーンを東京地検に11月19日に報酬の過少申告などを理由にして逮捕させたのです。

水道民営化 ハゲタカ外資に売り渡すな

日本の水道は、世界的に見ても安全で、整備が行き届いていることで知られているけど、これをどうして、現在自治体が担当している水道をわざわざ民営化する必要があるのだろうか?
もちろん、国民からすれば、人間が最低限生きるために必要な「水」を安価で安定的に供給してもらうという意味で、公共の自治体や国が管理することに越したことはないはずだ。

逆に言えば、「人間が生きるのに必要なもの」だからこそ、世界を徹底的に支配したい「1%の金融資本勢力」は、喉から手が出るほどに「水の利権」を手中に収めたいってことなんだ。

水の世界に徹底的な市場原理主義を持ち込むと、必然的に、莫大な資本を持つ「国際金融資本」が水道を掌握することに繋がり、そうなれば、いかようにも人類を思い通りにコントロールことが出来るようになる。

例えば、アメリカなどの海外の一部の地域では「虫歯を予防する」との名目でフッ素すなわち神経毒を水道に添加させている事例もあるけど、これも、あまり効果がないどころか、脳に悪影響を与えるとの指摘もあり、水道のフッ素添加をやめさせるべきとの声も多い。

国際金融資本の世界支配層は「人口削減アジェンダ」を掲げており、「世界の人口を10分1以上にまで減らす必要がある」との思想を持っていると言われているけど、例えば、彼らが水利権を完全に掌握してしまうと、「人体に有効」などと謳いながら健康を損なわせるための有害物質を混入させることもたやすくなるし、これを独占してしまえば、意図的に水道代を引き上げて、良質な水を飲めるのは一部のお金持ちのみ、庶民は粗悪で有害な汚れた水しか飲めないような”世界”に作り変えてしまうことだって可能だ。

このように、人間が生きていくために不可欠な水などは、絶対に民間の資本などが管理するべきじゃないし、全ての国民が出来る限り平等に享受するべき「公共の財産」として、独立した国家やその自治体が大切に管理するべきなんだよ。

せなちゃん素ssaaそう。
例えば、実際に水道が民営化されて酷い事態に陥ってしまったのがボリビアで、このせいで国が大混乱に陥り、「水戦争」といえるような騒乱が勃発してしまったのよ。

つまり、水に関する権利を独占し、水の供給量を自在にコントロールことで、「本格的な戦争」を引き起こすことだって可能になってしまうのよ。

※貧乏人は水を飲むな。「水道民営化」を推進するIMF、次のターゲットは日本



日本では麻生氏や橋下氏が水道の民営化に躍起、日本を混乱に陥れ、日本国民を生命の危機に晒す危険な売国政治家たち

現在のボールはシナ側に在る。

 ソロです。
>>米支戦争の行方
 私は、11月6日の中間選挙後に、米国側に大きな動きが有ると思って居ましたが、それがなかなか起こりませんねw マァ、」トランプ陣営は、是までも大きな動きの前には長い沈黙が有るのは、降霊なんですが、現状の米支貿易が如何なることになって居るのかが分りませんが、先日のAPECで、習近平主席が、142項目に及ぶ改善案を米国に手出したとか。

 でも「自由貿易の堅持」を訴えて居ましたので、制裁は続いて居て、悲鳴が上がって居るのでしょうねww、つまり、是が、「戦略的放置」で有る可能性は有るワケで、改善案を受け取ったトランプ大統領が「良く出来て居る、然し後、4~5つ位足りないなぁ」と、ツィートして居たそうな。勿論、その中に、シナ執行部の責任に関する処分がない事を意味していると思いますね。

 然し、その部分を認めると言う事は、しゅうたいせいの終了を意味するワケで、党内に敵が多い彼としては、イコール自滅に繋がるのは明白。 何せ、王岐山と2人で「政治浄化運動」で、数万人にも及ぶ「公務員」を粛清したとの噂が有りますからね。彼らも只では済まないでしょう。

 と言う事は、現在ボールを持って居るのは、習近平だと言う事に成りますが、国内産業の休止状態が、是以上続けば、先ず、原材料の輸入相手の資源国から、違約金の請求がどんどん膨らむだろうし、遊休産業の労働者は、更に解雇する他は無くなる。 時間が立てばたつほど苦しくなるのは、シナの方である事は明白。

 習近平は、商売の基本である「買い手優位」の立場を「俺様主義」で、無視して居たのだから、そのツケが回って来たと言う他は無い。「世界の工場」と言われて居た自己評価を余りに高く見積もった結果で有ろう。

 この後、米国がシナの支配力・影響力を強める方向に進んで、当然、現在の政権は、入れ替えて、親米政権にするだろうし、、ウィグル・チベットでの弾圧も止めさせる事に向かうだろう。

 但し、ウィグル・チベットの弾圧をやって居るのは、団派だったのダカラ、前主席の胡錦濤も、抑えこまなくては、弾圧は無くならないでしょうね。 米国がどれくらい本気で、この非人道的な行為に立ち向かえるかは見物だと思いますね。
 

近平の私利私欲の権力集中のせいでポスト近平は荒れる

①まずそもそも、近平が大人しく更迭されるかわからない。この点人民軍の動向次第だが、陸軍のリストラを進める近平は、「現場(下士官)の不人気は兎も角」一応今現在の最高司令官殿だから、綺麗に軍を半分に割ってくれるだろう。激戦必至。

近平と郷里の先輩の王歧山は、日本とのゲリラ戦や国民党との内戦を闘い抜いた所謂革命世代ではないが、文革でパパがやられ、農村で強制労働させられ、なりに修羅場を潜った猛者である。
しかしそれ以外の取り巻きは、こないだ政治局常務委員に上げようとした議事録取り君()のように、頼りない奴らばかりである。近平の地方回り時代の部下だったと言うだけが取り柄の「お調子衆」だ。人材面では共産党青年団や江沢民派が有利だな。

②その共産党青年団だが、確かに学校や職場で手柄を立てて入党し、成り上がってきた平民の子らで有能な実務家達だが、残念ながら「党内権力」が弱いんだよなあ。
そもそも近平の一個前の国家主席の胡錦濤も団派だが、追い落とされるのが早すぎる。胡錦濤の意中の後継だった李克強は窓際族を行ったり来たりのようだが?

それだけ彼らの改革(軍や国営企業の利権構造にメス)を快く思わない保守派の抵抗が激しいんだろ。
一時近平を追い落としても、すぐ「別の保守派」に追われる。

③アンチ改革路線だが近平派でもない保守派とはこれ如何に?
江沢民「92歳」の勢力であろう。二代も前の国家主席のグループだが、革命世代の江沢民が頑張れば、近平を追い落とし、且つ平民上がり(団派)も何とか抑え、実権を取り戻せるだろう。
しかし江沢民自らが国家主席に就くのは年齢的にも体力的にも無理。

この点「替え」は用意してるのかな江沢民おじさんは?
皆ドングリの背比べの候補者達じゃ、これも激戦必至だぞ。

①~③より、つまり、

誰が勝つかわからない

こういう内戦は長引く。
各地方政府は呆れ返り、また、お上が構ってくれないなら自活するしかないので、「自主独立の道」を歩み始めるだけだ。

シナの将来考

>両班野郎さん  ソロです。
>>シナの将来
 貴方の予想、興味深く読ませていただきました。 確かに、江沢民は92歳では、彼の勢力を盛り返す事は出来ないでしょうね。 それに、習のライバルだった連中は全て失脚して、既にこの世にはいないモノも、相当数いますから、習失脚後、国内が、群雄割拠状態になるにしても、核になれる人物は、今の処名前が上がって来て居ませんね。

 是は、当代随一のシナ・ウォッチャーである、宮崎さんの処でも、未だ挙がって居ませんが、これは、宮崎さんが、米支戦争の行方や、シナ内部の暗闘の様子見している所為でもあるのかも、しれません。

 唯、世界に取って問題なのは、大消費国シナが、抜けた穴をどうして埋めるのか? と言う問題でしょう。 先ずは原油ですが、イランの1/3、サウジ・アラビアの1/10の輸出量を占めて居た、シナ原油輸入量が激減するし、天然ガスをパイプで売って居た、ロシアも、大口需要家が居なくなるので、頭を抱えて居るでしょう。

 大口需要家が消えて終えば、原油や天然ガスの国際価格が下がるのは当然の様に思えるのですが、現状の資源国の揉め方を看て居ると、そう簡単に事が運ぶとも思えませんね。

 唯、貿易赤字の7わりを占めて居たシナカラの輸入がもし≒0に成った場合、米国市場の物価の値上がりは、避けられないでしょうが、その分、ASEANの新興企業が肩代わりする部分が多くなりそうです。 亦、古くからの米国市場の需要の受け皿であった、中南米・南米のカリブの島嶼国やブラジル・アルゼンチンと言った国の復活も有るかもしれません。

 此処で、物を言うのが米国が抜けたTPPで、11ヶ国の国々での貿易の自由度を上げたものですから、シナが参入を希望すると思いますが、是を回避し無くては、元々、シナの包囲網として考案されて居たのが、逆にシナを利する事に成りかねませんね。

 このTPPは、オソラク、次第に参加国を増やして行き、地球の裏側から、英仏独の参加も有るし、何より、南アジアのインドを始めとした、ムスリム圏の参加もあると思います。

 どの途、東南アジアが、世界の商圏の中心になって行くと、私は予想して居ます。 その中で、日本がどの様な地位を占めるのかが、この先50年の焦眉の的かと、思いますね。 

 ASEAN圏にはシナ系の人士が、支配層に沢山いるので、シナは、共産党政権がおかしくなっても、シナ人は生き残るでしょうね。 然し、人口の面で言えば、既に、シナに並ぼうかと言う、大国インドの存在は、シナにとっては大きな障害になるでしょう。

水道民営化を企むIMF次のターゲットは植民地化日本

スティグリッツ教授は、グローバリゼーションに反対はしていませんが、世界の富を独占している1%グローバル・エリートが進めようとしている世界市場の単一化には強く反対しています。

スティグリッツ教授による、1%グローバル・エリートがコントロールしているジャイアン世界銀行の目的と、その主な手口とは、

1)民営化を薦めて、相手国を破綻させる
破綻した国の資産を売却するとき、10%のワイロをとっている。それはスイスの銀行の秘密口座へ入れられる。
まさに悪魔ですね!

2)資本市場の自由化の強制
オフショアへの資金移動について課税することを認めない。

3)価格決定の自由化
物価が上がり、参入ハゲタカ外国企業は暴利をむさぼることができる。

4)自由貿易
「救済」という甘言に乗せられた国が、口をさしはさむことを許さない。
まさに共産主義そのもの!!
の4つで、これがジャイアン世界銀行による世界の市場支配戦略の柱になっています。

1)と2)は説明不要でしょう。今まさに、パナマ文書の流出によってタックスヘイブンの闇の一端が解き明かされようとしています。スティグリッツ教授は、ジャイアン世界銀行自体がタックスヘイブン!!!を利用している、と言っているのです。

2)~4)は、まさにTPPのことです。特に4)はISD条項のことを言っています。

ジャイアンIMFと世界銀行という「温厚な二人の紳士」は、通貨危機や飢餓に苦しんでいる国の背後から静かに近づいて、「あなたの悲痛な顔を見るに忍びない。私たちが助けてあげましょう」と甘く悪魔的に囁くのです。

その誘いに乗ったが最後、法外な金利で金を貸し付つられたり、貸付の条件として国民のライフラインである水道やガス事業を国営から民営に移せ、と迫ってきたりするのです。

水道事業、ガス事業などのエネルギー事業は、何より安全性と安定供給が求められるはずです。本来、競争原理になじまない、こうした公益事業を解体させて民営化を迫るのです。

これは、今現在、ウクライナで実行されていることです。

そして、時には、1%自分たちの資本を注入して支配するために財閥解体などの荒療治もやってのけます。近年ではすぐ騙される強欲韓国がいい例です。

この「条件付融資」によって国家の解体を進める計画のことを「猛毒!!構造調整プログラム」といいます。

IMFや世界銀行を利用した陰謀?

>VOICEさん ソロです。 貴重な情報のご紹介有難うございます。 でも、チョット疑問に思うのは、↓の文章です。
>>破綻した国の資産を売却するとき、10%のワイロをとっている。それはスイスの銀行の秘密口座へ入れられる。
 既に、スイスの銀行の秘密口座は、使えなくなって居る筈ですが、確認した方が良いでしょう。

 私が訊いて居るのは、米国が、テロ組織やシナを追い詰める手法として、世界の不正な金のプール先であった、スイス銀行に圧力をかけて、秘密口座を無くしてしまったのだとか、是って、結構有名な話ですよ。 この為スイスは、軍事的な中立を保てなくなったので、NATO軍に加盟したと言う経緯が有るのですがね。

 勿論、ISL等の背後団体が良く分らないテロ組織に対する規制でも有るので、この措置は、世界から支持されて居る筈ですよ。 日本の山口組も、7割は朝鮮人の団体なので、国際テロ組織と見做されて海外にプールして居た資金を抑えられて、組織が分裂して終いましたからね。山口組が分裂したのは、モゥ3年以上前の話ですから、それ以前の話なんでしょうね。

 陰謀論も結構ですが、そう言って闇で儲けたお金には、国家が不正な手段なら当然、手法が合法的だったとしても、利益には課税しようと、厳しい目を向けて居るので、資金を隠匿するのは、相当に難しいと思いますが、そう言う情報は無いのですか?

 IMFだとか世界銀行と言うのは、米国系ですよね、然も、ラガルドの例を見ても、シナよりのグローバリスト系ですね。 今、彼らもシナと同じで、追い詰められている最中だと思うのですが、どうですか? あ、云って置きますが、麻生さんがIMFに出資した。10兆円は、利子を着けて帰って来るお金ですよ、念の為。

悪人の思考回路 罪を人になすりつける
平成30年(2018年)11月13日は、最弱支那軍による「長沙市焼き払い」(長沙大火、Changsha fire)からちょうど80年になる。

80年前の1938年11月13日、支那の長沙市で、蒋介石の命令によって最弱軍隊支那軍が長沙市に放火した!

最弱支那軍が放った火は、2日間に亘って燃え続け、全市を焼き尽くし、夥しい数の支那人を焼き殺した!これが最弱軍隊支那軍の歴史の真実でしょう。ナゼ日本の歴史教科書に書いてないのです!不思議です!皆さん覚えましょう!最弱支那軍隊は自国民を虐殺します。そうです、最低な奴らです!

なぜ、最弱支那軍が支那の都市を焼き尽くして多数の支那人を焼き殺したのか?!他人のことは考えないエゴイストだからです!どうしようもない奴らですね

その理由(目的)は、放火を日本軍の仕業に転嫁して宣伝するためだった!

DNA

ハングルは元々、モンゴル文字。
モンゴルに支配されていた時期の書物を日本人が見つけ、日本のかな文字を引用する形(母音と子音で構成)でハングルという文字列にしたのです。
ハングルは朝鮮語を当てはめたものなのです。
だから、ハングルは当て字となっているのです。
漢字とハングルを組み合わせる。
日本のかな文字と漢字を組み合わせるように。
このハングルを日本人が考えて、朝鮮人に教えたのです。
朝鮮人に国の文字として自立心を抱かせる為にね。
そのハングルを併合後も何故、朝鮮人に教えていたのでしょう。
朝鮮との併合は時限的な処置として取られた政策なのです。
朝鮮人が独り立ち出来る迄の時限的な処置として、併合という道を選択(だから、朝鮮の皇族を日本の皇族と同じ扱いとして温存させた)したのです。
朝鮮からの併合の請願を受け、日本政府が決断したのです。
一等国民に成りたい朝鮮人の要望を受け入れる形で、朝鮮人に自立心を抱かせようとしたのです。
その方が、朝鮮の独立の近道だと判断したのです。
ですので、朝鮮の併合は、植民地支配とは相容れないものなのです。
植民地支配とは、文化を奪い取り、金品を収奪する事。
日本政府が朝鮮人から、文化を奪い取りましたか、与えただけです。
朝鮮人から収奪する金品がありますか。
朝鮮人は金品が無いから、支那に人を朝貢として差し出していたのです。
その朝鮮から、金品など奪えないのです。
何も無いから。
だから、属国だったのです。
その朝鮮人に自立心を芽生えさせようと日本は朝鮮人と向き合ったのです。
文字を考えたのです。
日本の文化も教えたのです。
だから、南朝鮮の法律は日本の法律と同じ(情治国家ですが)なのです。
行政も日本の行政と同じ(形だけわ)なのです。
日本が朝鮮に文化を教えたのです。
でも、朝鮮人の性格、血は変えられなかったのです。
その事は、日本人は反省しないといけない。
上辺を変えても本質的なものは変わらない。
山葡萄原人エベンキ族としての本質は変わらないのです。
それを変えられると信じて、日本は朝鮮人と真面目に向き合ったのです。
自立心を芽生えさせようとね。
それを植民地支配とか言って、難癖付けているのが今の朝鮮なのです。

ブログ主様、記事の更新をありがとうございます。

橋下徹氏の前に、小沢氏の凋落が目に見えて激しくなったように思います。

政党助成金が欲しいために、山本太郎参議院議員を自由党に入れるにしても、入っていただくためになら政党名まで変えることに迷いがなかったのですから、思わず「ここまでやるのか」でした。
その後も、自由党(他党との合流も気にせず)に小泉純一郎氏にも、始めだけでいいから出馬を頼んだりしてますから、橋下徹氏に何かの目的で出馬を要請しても不思議はないと思います。


橋下徹氏は、弁護士でマスメディアによって人気が出たことから大阪府知事、大阪市長になるだけでなく、国政では維新を立ち上げましたが、大勢力になると別政党との合併と離反があったりしましたし、挙げ句の果ては本人が政治家を辞めたりでした。

それから、政治では都構想が大きいと思います。住民選挙では、僅少さで負けたことから成立はしなかったのですが、勝敗の差が余りにも少なかったことから、未だ今後に望みを捨てないことになりました。

しかし、本人が政治家を辞めたり、国政政党の維新が最近ばたばたしていることから、維新の任期に陰りが出ているようですから、この先はどうなるのかと思います。

で、同和の権ですが、彼が同和地域の出身者であることは、同和地域の行政をするときに大きく影響したと思います。
これまで、人権と言われると府や市は、一歩引いたり、他の地域とは別の方法を考えたり、何か特別の取引を要求されると考えながら取り組んできたと思います。
でも、知事が同和地域の出身者ですから、彼なら一般と同様であるとしての行政を進める体制を組んでいたと思います。これは、それまでの知事や市長と異なったものでしたし、同和地域もそれ以外の地域も平等に扱える地方自治が出来るものになったと思います。

でも、橋下氏が知事になることによって、同和地域の会社が府や市の入札を有利にしたというのならば、地方公共団体の財政に利権を持ち込んだとして断罪されることは避けられるものではないし、市民からも支持されないと思います。

タダ、橋下氏が大阪府知事・大阪市長になったことで、高齢者には厳しいが若い人には優しい行政になったとも聞いていますので、悪いだけとは言い難いとも思っているのです。


>「1965年の韓国政府は朴正煕が軍事革命によって成立した国家だから韓国民を代表している政府とは言えない」

これは無意味で、今の日本にも、日本政府の言うことを認めないという市民がいると思います。
でも、日本の政府は、韓国の政府を国の代表として条約を締結したのです。
これを認めないというのなら、現在の韓国政府だって韓国の代表であるか否かは不明ですから、韓国は外交の相手として不適格であると言われても仕方ないでしょう。

反日在日ネットワークをたたけ

左派リベラルバカは、よく歴史修正主義者と言って非難します。歴史とは、修正されるものなのです。
それを歴史修正主義者と言って非難するのはオカシイぞ、と感じないといけないのです。
非難する人間は、修正されたらまずい人達だと感じないといけないのです。
つまり、歴史を捏造している人達が、歴史修正主義者と言って、非難しているのです。
歴史は、討論しながら真実に近付けていくもの。
その討論を妨げる者は、怪しいなと感じないといけないのです。
討論できない内容を真実だと主張しているという事ですからね。
判りますか。
正しいならば、新しい主張に、真っ向から討論して、論破すればいいのです。
それが出来ないのは何故だって、感じないといけないのです。
左派リベラルバカ(反日シナ朝鮮帰化人)は何故、歴史修正主義者とか言っているのか。
オカシイぞって感じないといけないのです。
朝鮮戦争で、北朝鮮がいきなり攻めてきたから、朝鮮戦争になったと日本政府や日教組、ダメマスメディアが日本人に教えている。
何故、嘘を吐くのでしょう。
嘘を吐かないといけないのでしょうか。
其処に、日本人は気付かないといけないのです。
この人達は、日本人の為に存在しているのではないのだなってね。
それに気付く事が大事なんですよ。
正しい判断(知識)が養われるのです。
教科書に書いてあるから、そうなんだってのは、アホなのです。
東大生が、ボンクラなのは、教科書だけを信じて、勉強しているから、ボンクラになるのです。
そいつ等が、日本では秀才とされ、官僚や教授になるのです。
日本の社会が劣化していくのです。
朝鮮戦争は、解り易い騙しだから、例として取り上げているだけで、歴史の捏造は散見しているのだと思わないといけないのです。
その捏造に気付けるようにならなければならないのです。

【国際条約は国家間で締結するもので、社会体制の如何に関わらず国民を拘束する!】

 「条約法に関するウィーン条約」と云う条約に関する国際法の前文には、「条約法に関するウィーン条約」の適用に付いては『憲法体制及び社会体制のいかんを問わない。』と明言して居ます。

 『1965年の日韓請求権協定は、日本政府と韓国政府という国家間の和解。この和解に国民がどれだけ拘束されるかは、まずはその和解をやった政府が、どれだけ国民を代表しているかによって異なる。』

 国民目線で考えたら間違っていないでしょう。
 しかし、「条約法に関するウィーン条約」と云う国家間の条約、即ち、国家間の掟がある以上は、国民が如何思おうと関係在りません。
 国民が如何しても我慢が出来ないと云うなら、相手国の同意を得た上で、新たな条約を結ぶ他は在りません。

 「政府が国民を拘束できるのは、国民から代理権を与えられているからだ。」
 では、橋下氏は、北朝鮮も国民から代理権を与えられていると真面目に考えて居るのでしょうか?

 国内では、国民が絶対でも、国際関係においては、条約を国民が一方的に否定出来る訳はありません


【 条約法に関するウィーン条約 
昭和56・7・20・条約 16号  発効昭和56・8・1・外務省告示282号  
〔前文〕
 条約法に関するウィーン条約をここに公布する。
 この条約の当事国は、国際関係の歴史における条約の基本的な役割を考慮し、【条約が、国際法の法源として】、また、国(【憲法体制及び社会体制のいかんを問わない。】)の間の平和的協力を発展させるための手段として、引き続き重要性を増しつつあることを認め、自由意思による同意の原則及び信義誠実の原則並びに【合意は守られなければならない】との規則が普遍的に認められていることに留意し、条約に係る紛争が、他の国際紛争の場合におけると同様に、平和的手段により、かつ、正義の原則及び国際法の諸原則に従つて解決されなければならないことを確認し、国際連合加盟国の国民が、正義と条約から生ずる義務の尊重とを維持するために必要な条件の確立を決意したことを想起し、人民の同権及び自決の原則、すべての国の主権平等及び独立の原則、国内問題への不干渉の原則、武力による威嚇又は武力の行使の禁止の原則、すべての者の人権及び基本的自由の普遍的な尊重及び遵守の原則等国際連合憲章に規定する国際法の諸原則を考慮し、この条約において条約法の法典化及び漸進的発達が図られたことにより、国際連合憲章に定める国際連合の目的、すなわち、国際の平和及び安全の維持、諸国間の友好関係の発展並びに国際協力の達成が推進されることを確信し、この条約により規律されない問題については、引き続き国際慣習法の諸規則により規律されることを確認して、次のとおり協定した。 
 〔中略〕

第3部 条約の遵守、適用及び解釈
第1節 条約の遵守
(「合意は守られなければならない」)
第26条 効力を有するすべての条約は、当事国を拘束し、当事国は、これらの条約を誠実に履行しなければならない。

(国内法と条約の遵守)
第27条 当事国は、条約の不履行を正当化する根拠として自国の国内法を援用することができない。この規則は、第46条の規定の適用を妨げるものではない。
 〔後略〕    】

「こうした構造上の改革を日本が成し遂げ、持続可能な繁栄を遂げることができ、そして世界に対して模範を示すことができると信じている。」by スティグリッツ

 日本が他の国々とは大きく異なる事を、このスティグリッツ自身が「過去10年生産人口減少を調整した場合でみれば、OECDの中で最も成功している国の一つだ」と認めている事だろう。つまり、人口減少による経済縮小の割合が目立たない方向だと言っているのだ。もっと解り易く言えば、生産人口100人のA国のGDPなどの経済指標が100とした場合、日本は生産人口100人から70人に減った勘定になるが、経済指標は70にならず85位にキープしている、優秀な勤勉国であるとしているのである。(最も、だからこそ、ブラック企業の話もあるのだろうし、技能実習生、留学生問題も含まれているのだろうがね)

 安倍首相は決して保守・右派ではない。どちらかといえば、中道左派に近い部類であろう。ただ、日本の事を好きに思っている面がある、珍しい中道左派なのだろうと思う。他の中道左派以後の極左の政治家議員は日本貶め日本大嫌い、自分さえ良ければ良いという議員達ばかりなのを肝に銘じなければならない。その人達を我々は選挙で選んでいるということなのだ。日本国民党の皆さん(鈴木信行氏)、日本第一党の皆さん、どうか日本を好きでいてもらいたい。議員になったとたん徐々に変節しないようお願いしたい。そのようになりがちなのだ。誘惑、ハニトラ、策略、カネ、カネ、金庫・・・・。

 朝鮮人にはカネ・女が釣り餌だ。なによりも「虚栄」が大好きだ。ベンツ好き。褒められて当たり前。
ひれ伏さない、いう事を聞かないのが無礼の極みなのだ。
 俺は この世の王様だ 顔立ちスタイルかっこよい
 でかけりゃ 女が付いてくる
 こっまちゃうよ 困っちゃうよ あ
 どうしたもんだべな


 池田大作が言ったそうだ(韓国だか支那でか忘れたが)
  「私は 今や、日本の王(キング)だ」

 そういえば、公明党の幹部が単独で支那に繁々とほうもんするね。昔は民主党のイオンの岡田が通ったと思ったけど。

 このように、もう、支配されかかっているこの日本に我々は居住していることを忘れてはならない。



 其れでだ、安倍首相と経済のことで話し合ったスティグリッツがクレームつけたIMFが日本を破綻させる?水道事業主の市町村を破綻させる?水道料金を好き勝手に値上げさせて混乱させる?IMFには日本の
官僚も数多く出向しているのだが、そいつらもグルか?

 へー面白い、やってみな、独立国のていをなしていないその国とは違うのでね。お手並み拝見と行きたいね。

実質賃金を下げる移民政策絶対反対
3000万人移民推進、外国人参政権を推進する反日帰化人政党野党や1000万人移民推進、女性宮家推進、北の性接待を受けたエロ男石破茂は論外ですが、売国経団連も少子高齢化について言及しません!

多くの一般国民だけでなく、一部の安倍シンパ、アべンジャーズや自民党議員からも批判が上がっている安倍政権が推し進めている「移民政策」だけど、ついには安倍総理が「(私が思う移民と)一般の方々が思っている移民とは違う」なんて発言し始めたわっ!!
こんな理屈がまかり通ったら、もう国民を虐げるどんな政策もやりたい放題になっちゃうじゃないのよっ!

相変わらず何を言いたいのか、意味不明で矛盾しまくりの答弁が続いている安倍総理だけど、ついにはこんな「究極的な屁理屈」までも言い始めてしまったか。
こんな主張に対して「はいそうですか」で済ませてしまえば、国民がどれだけ反対しようと「私が思う民主主義と一般の方々が思う民主主義は違う」との理屈で、とんでもない独裁政治体制が作られてしまいそうだし、もはや安倍総理の国会答弁がますますトンデモない次元に達してしまっているね。

ちなみに、安倍総理は、在留期限を設けている云々と言いながら「移民政策ではない」と必死に主張し続けているけど、例えば2016年の9月には、安倍総理自らの口から「一定の条件を満たせば世界最速級のスピードで永住権を獲得できる国になる。乞うご期待です」(NYでの講演にて)と発言しており、しっかりと「外国人の永住促進」について自分自身で宣言しているよ。

もぉぉっ!!
この総理が言うことは、何から何まで矛盾とウソばかりだし、国会での安倍総理の発言を聴いてても私の頭がパンクしそうになってくるわっ!
今までの言動を考えても、安倍総理が移民政策をどんどん推し進めようとしているのは明らかだし、私たち一般国民は今まで以上に安倍総理のあまりに支離滅裂で身勝手な思考回路に危機感を持つ必要があるんじゃないかしら?

日本経済基盤の再生につながる真の原点に立ち返ることだ。日本の経済再生は、新生児数を年三百万人(現時点で出生率に換算すると四・〇)とすること、ならびに日本人に勤勉の美徳を復権すること、この二つに尽きる。 

再録 (【今、どこ】支那狸尾、狡猾非道。言論封殺、狐狸暗躍。特亜特待、竹島・拉致・尖閣…。有耶無耶の天才が総狸大臣【日本を移民受入れ拡大で安倍李下に。反日逆併合が移民拡大(人口侵略)で排日逆併合に転化していく】実質、自公野メディア大連立。諸悪の根源=小選挙区制。何もいいことがなかったこの制度♪♪
試さずガッテン、移民阻止。試した後では戻せない。今でも多過ぎ、外国人。
今でも多過ぎ、外国人。 今でも多過ぎ、外国人。 今でも多過ぎ、外国人。
今でも多過ぎ、外国人。 今でも多過ぎ、外国人。 今でも多過ぎ、外国人。
今でも多過ぎ、外国人。 今でも多過ぎ、外国人。 今でも多過ぎ、外国人。……
試してガックリ、ヨーロッパ。ホームにアウェイが雨後の竹の子。
騙してガッポリ、売国奴。国を壊して儲ける輩。
会議でガンガン、由々識者。平然と公金誘導、蔵増す輩に唖然茫然。
ナンチャラ諮問会議=言・次・皿 問会議が決めて、
国会が追認させられる状態は大問題。

安心倍増どころか、不安倍三のアベコベ政策を撤回せよ。
骨太・強引な移民受け入れ政策を撤回せよ。骨太の竹の中にはあの男。
消費税、上げても上げても、犯罪多発。暴力横行、治安が悪化。

憲法Q条、NHQ、Q内庁、……何か、変だな、疑問だな。
女性宮Qも狙ってる。
nhk=神南金山、超高給。何があっても平静気楽。ザクザク予算を使い切る(残しちゃ駄目アルニダ)楽しいお仕事で~す。
nhk=何で終わるの平成奇怪。
真の岩盤GHQは、いい仕事してますね~ってか。
何か妙だね、親支那亭・何妙自民。………何かありそう。
さもしい自公連立は解消して、宗教法人課税を拡充しろ。国土交通省の大臣を取り戻せ。
アベノMIX【 移民受入れ・定住・家族等呼び寄せの制度化 】まさに、その時、【 日本滅亡 】 が始まり、未来形で完了する。)

破 戸 夜 魔 友 寄 与 前贈利大臣は
平成脱税王 破 戸 夜 魔 友 寄 与 氏は
個人の慈善事業と国家経営を意図的に混同しているようだ。
隣国への「配慮」を最優先する卑劣な売国奴、譲国奴だ。

中国広大、日本狭小、移民増殖、国民迷惑
協力看板、脅迫横行、現状放置、社会劣化
生活保護、遊民寄生、国民規制
貸金軟銀、鉄球枡餌、反日増屑、賛韓支援、要事隠蔽、些事多報
留学援助、品人歓喜 【今、ここ】 在日教授、公共電波 、鮮流電劇、媚韓犯日
子供手当、外人狂喜 【【今、ここ】】 大衆誘導、選挙目当
同朋携帯、朗報伝播 【今、ここ】 半島俳優、公邸出入
観光来日、転入下見 【今、ここ】 温和日本、韓寇漢寇
特亜滞日、犯罪爆増 【今、ここ】 偽名報道、実名秘匿、魔手護美結託、護支護韓
民主政権、隣主民従 【今、ここ】 敵材適所、仕分演技
国会支配、呆律乱発 【今、ここ】 公共放送、権力追従、編集偏向、歴史捏造、都合次第、無視不報
鳩山開国、破戸壊柵、理念幻影、現実遊離
隣賊民兵、平然入国、雀躍移住、繁殖幇助、着々買収、無防備富
…………、…………
夫婦別姓、特亜慣習 、人権擁護、言論弾圧
外人参政、無償譲国 、選戦外兵、国運脱轍
制度悪用、分国策動 、道州制案、分裂陰謀
…………、…………
三年一昔、懐旧日本
…………、…………
乗取完了、日本滅亡

国の戸を内から壊す破戸夜魔隣主党政権は凶器だ。
友愛幻想、外患誘致
友寄与は必ず誘寄生になるだろう。

以上を菅直人氏に贈る。

外国人労働者の推移

安倍政権の移民政策を殺人集団革マル朝鮮飲み枝野が批判したらお前らもやってたやんけっていってて笑ったw
だったら安倍も批判すべきだし
数が桁違いだし
まず外国人参政権推進マンセー民主の時減ってるしw
外国人参政権推進マンセー民主政権で減った外国人労働者数 約15万8,000人
安倍政権で増えた外国人労働者約50万人

・2018年10月13日、マンセー立憲民主党の朝鮮飲み枝野代表が、安倍政権が、永住や家族の帯同も含んだ「外国人労働者受け入れ拡大政策」を急拡大させようとしていることに「『移民政策は採らない』と明言してきたことと明らかに矛盾している」と指摘した。

・朝鮮飲み枝野氏は、安倍総理が新たに始めたのは「実質的な移民促進政策」とした上で、「事実上なし崩し。『移民じゃない』と言いながらやるなんて最悪だ」と、安倍総理が得意とする「騙しの手法」を強く批判した。

移民自民政権の移民拡大の背後に”巨大利権”!「JITCO」や「日本ミャンマー協会」には天下り官僚や大物政治家、財界関係者がズラリ!


・移民自民政権が、技能実習生の失踪調査票の捏造や改ざんをしてでもその実態をひた隠しにしつつ、”移民拡大”に向けて法案の強行採決を目論んでいる中で、技能実習制度を通じて実習生の給与をピンハネしつつ多大な利権を得ている、天下り官僚や大物政治家らが名前を連ねる複数の関係団体の姿が浮かび上がっている。

移民利権で私腹を肥やす 天下り法人「JITCO」の“商売方法”

立民と有象無象は審議拒否だけで入管法改正の対案を出さない

なめとんのかと。

与党案を雇用や治安不安を理由に叩く手前、対案を出すとしたらより保守的な対案とせねばならず、それは奴らのスポンサーである中国共産党や朝鮮労働党の意にそぐわないからだ。犬コロめ。

日本の有権者にアッピールし、政権交代する大義の前には小義は捨てるべきと諌言すべきと思うが、まああの「意気地無し」どもには無理だわな(笑)
ただお追従するだけで真の忠誠心とは言えない。所詮その程度。

自由民主党が中道左派?

はは。上等じゃないか。
中道左派は中道「右派」に即ジョブチェンジ可能なんだぜ?
手堅くてよいじゃないか。さすが老獪だよ自由民主党は。

戦は「勝たなきゃ」意味が無い。

極右路線は、ウザい覇権国(=アメリカ)とそこまで情熱的になれない無党派有権者にそっぽ向かれてすぐ潰されるぞ?

政権取ったら、俗物的な日本の有権者を引っ張って行かなきゃならないことを忘れないでくれ。
日本人は雲や霞を食べて生きてるわけじゃない。欲しがりません勝つまではというわけにはいかない。無理は続かないものだ。
俗物的で悪いかね?

日本の労働力不足問題は、個人的には、「国内」生産したAIで補うのが一番ベストだと思ってる。
製造業の振興に繫がる。景気が良くなるってことだ。ボーナスでいいから上げてくれ。
また、製造業の振興は安全保障にも繫がる。

「軍事転用」すればいいだけだ。優れた製造業と工業生産力は何よりの侵略抑止力だ。
小皇帝世代の甘えん坊ばかりの、規律の緩みきったチャイナ人民軍など目じゃないね。

「ただ」、今現在の(世界的な)技術水準の限界として、AIには、「コスト高」な上に人間の労働者に完全に置き換えられるほど賢くないという欠陥がある。
特に、前者のコストの問題について、お上に甘え癖のついた日本企業は、補助金が無きゃ導入できませんと泣き言をほざくに違いなし。まして投資余力の無い中小企業に期待するのは無理だ。

「消費者」である日本人としても、年金&老後と心配な中、AI導入のコストを価格転嫁されるなど論外だし、おバカなAIに手抜き接客されるのも心外であろう。

いずれAIも改良され、普及が進んで、問題点は解決されるだろうが、それまでの間の「繋ぎ措置」が今回の入管法改正だ。

ちゃらんぽらんな事業者や雇用主が悪用に悪用を重ねてきた技能実習制度との線引きが今回の法改正でハッキリするだろう。

立民ほかが売国的だと批難してくるので、「売国的でない法案」に少しづつ修正して可決すれば問題なし。

アベ辞めろ!とは私は思わないね(笑)
ニダ公の口車には乗らない。

本音と建前

<BIE総会>25年万博、大阪に決定 55年ぶり開催
11/24(土)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181124-00000000-mai-soci

大阪維新の存続の為頑張り、結果出しました!
って言っちゃ駄目かな?ww

手を出してはいけない桜井氏に手を出して味噌を付けた、飛田新地の機長ねぇ
アレの支持者ってまだ居るんだ、驚きだなぁ

今、騒ぐべきは、移民法云々では無ない

>両班野郎さん ソロです。
>>移民政策についてに安倍政権の態度の謎
 私も時々、「何で、そう言う云い方をするんかなぁ」と思ったりするのですが、常識的に考えて「在日撲滅を図って居る安倍政権が、不法移民を増やす様な政策を採るワケが無い」点、一点だけで、安倍さんは信ずるに値すると思いますね。 この政策には、裏がきっとあると私は思って居ますが、その点は分りません。 然し、例えば私は基本船乗りですが、大自然相手なら、信じて行くしか選択肢が無い場合は現実には、幾らでも有る事です。

 非常時に悲観論は、多く受け容れられますが、悲観論は、祖の予想が外れても、皆が非難しないと言う利点が有りますが、其処に現実を背負って、進んでゆくのは、自分が見通した、実行可能現実的選択肢を命懸けで実行する指導者でしょう。 何故せめて、彼を信じる事も出来ないのでしょうね。 騒いだら何かが好転するのでそうか? 運を天に任せて、突っ切るしかない判断を下す勇気の価値が分らないのは、唯の腰抜けでしょう。

 ↑の有象無象のコメンターの中で、発言責任を取る事できるのは、数パーセントに過ぎません。 大方は端から決め付けの言っつ放しでしかない、気にせず、無視すべきですね。 まぁ、「枯れ木も山の賑わい」と言いますか、ゴミコメントでも、本人は気張って書いたんでしょうがね。www

 まぁ、移民問題の執拗な取り上げは、マスコミが、シナの崩壊から国民の目を逸らそうと言う、意図が見えますね。シナの現状が、どうなって居るのか、と言う確かな情報を持って居る人はまずいないでしょう、シナが情報統制を極限にまで高めて居るカラですよ。こんな時に、マスコミは、其れでもシナの味方をするんですからね、でも、今それが一番の大事なのではないんでしょうかね。

 相変わらず、シナに忖度して、チベットやモンゴルでの人権蹂躙の犯罪行為をちっとも報道しませんし、国民から、「是ではシナが攻めて来ても報道しないな、此奴ら」と言う不信感を既に持たれているのは、確実でしょうね。 

 特にNHKが、韓国のグループを紅白歌合戦に出場させるなんて、本気で「国民の敵」に成りつつあると考えるべきでしょう。

 特に沖縄の皆さんに申し上げたい。 デニー玉城は、貴方たちが選んだ、知事なのですからね、責任も自分達で取って下さい。 つまり、日米対シナ・朝鮮の対立構図で、シナの味方をする気だと言う事になって居るのですから。シナの協力者が知事をやって居るのですから、シナに侵略されいぇも、日米は、援けないと言う可能性が有りますが、良いんですね? と言う事態になって居るんですよ、判って居ますか? そういう自己責任の取り方こそ、民主主義社会の原則です。 

 目先の金に転ぶ様な人間に、自分達の舵取りを任せるのは、「一人の人間の利益の為に、多くの人が犠牲になっても構わない」と言う中世的な価値観を再現しているのですから、呪うのなら自分達の蒙昧さを呪うべきです。 米国でデニー玉城が、貴方方の税金を使って一体何をして来たのか、調べて看たらわかりますよ、毎日宴会をやって居たんですから、当選祝いの慰安両行の様なものでしょう。馬鹿にされた小野ですね。

 今騒ぐべきは、移民法の条文や表現のあれこれでは無く、ますます先鋭化する米支対立の結果、この先に起こる事が懸念されて居る、シナ経済・シナ国家の崩壊に拠って、シナ大陸に起こる内乱や大規模暴動に拠って、戦争・経済・政治難民が、雪崩を打って、日本に入って来る事を防がねばならない、その準備段階なのだと言う事を頭に入れて置かねばならないと思うのです。

 そういう意味で、改正移民法の何処に不備があるのか、どう変えれば、事態は好転するのかについて皆で討議するべきではないのでしょうかね、そうでないと、議論すら無駄になります。

ソロさん、おはようございます

「トリクルダウン」でいいと思いますがね私は。
他に妙案無し。
カネ回してくれる者を可愛がる。

トリクルダウンNO資本主義NOなら、遂に平壌市民まで配給停止にした北朝鮮みたいに「マルキストに」政権委ねればいいの?水、マルキスト党員に逆流させてるんですが?(笑)

賃上げがイマイチのは日本企業の「経営者が」過度に吝嗇、ドケチなだけです。
トリクルダウンの趣旨からは、このような者は優遇措置から排除すべきでしょう。

業種によると思います。
賃上げすると国際競争ガーと泣き言言ってるのは製造業でしょ?
一理あるので(さっき製造業は安全保障の力と言いました)、製造業だけ法人税下げてやって、「国際競争」とやらの影響が少なくて済む業種は据え置きでもよかったんですよ。

設備投資してくれない企業には減税無しでいい。

個人消費は、「年金と老後の問題」が日本人の頭から離れない限り好転しないでしょう。
この点、現物支給(医療介護食事)になるが「必ず」国がタヒぬまで面倒見るとでも約束すれば一つの安心感にはなりますな。

国が集約した老人ホーム作ればいい。

旅行したいとか贅沢な食事をしたい者は、現役時代に貯金に励むか子供を立派に育て上げるかです。
少なくとも、飲みもしない薬代やパチスロ代まで年金基金にフォローさせるもんじゃありません。

日本人の、日本企業の、「業」の全てを安倍晋三1人におっ被せる考えは、私は反対だな。

返信遅くなってすみませんでしたが、ソロさんのこれからの商圏は東南アジアだという読みは慧眼だと思います。
足しゃ支那程度の人口、すぐ追いつけるよ。むしろ、人口ピラミッドの形はインドネシア、フィリピン、インドの方が支那より美しい三角形だ。(若者が多く人口の伸び代が大きいということ)

若者のウェイトではイスラム圏やアフリカ圏は「更に」有望ですね。過去と現在、白人どもが虐げてきた地域だ。跪け白人ども。

国内の資金が海外に逃げ、威張るばかりで能無しの共産党員(しかも亡命支度まで進める裏切り者)と、無気力な老人の人民ばかりになる中華人民共和国など、霞む霞む(笑)

三菱UFJ

NYタイム紙が三菱UFJの北朝鮮マネーロンダリングのことで、米連邦検察庁に三菱UFJが調べられていると報じた。

 詳細はまだ不明のところがあるが、これは昨年後半に米検察庁が三菱UFJに召喚状を出しているところからの由来であるようだ。何故1年も経て新聞に載せたのか、色々考えられるが、NY州金融サービス局が三菱UFJの北朝鮮関連の人物・企業への制裁を無視した事への処分請求訴訟に入ったことで、明らかにしたということであろう。

 これは、処分が認められたら大変な事である。最悪三菱UFJはドル決済ができなくなるのだ。世界中の企業が三菱UFJを貿易決済の銀行として選択できないということになる。下手すると銀行の倒産につながるのである。さぁ 直近では週明けの三菱UFJの株価が注目であろう。

 私は三菱UFJではなく、みずほ銀行にその可能性がと思っていたのだが、みずほは韓国経由の話だから、一歩遠い話なのかもしれない。

 いずれにせよ、トランプの北への核の興味は薄れているのではなく、静かに潜航していて、米国内銀行から、日本を始めとする世界の銀行に、制裁がきちんと実施されているかどうかの調査がきっちり進んで居るという話なのであろう。

 日本の銀行の業務が滞れば、血液の循環が滞るのとおなじである。日本の経済危機の恐れも含んでいる。
被害を最小限に抑えるべき、日本の金融庁はじめ政府関係者は最悪の状況を想定して、事にあたるべきである。

 経済界も支那にうつつ抜かしていると次がありますよー、アメリカのターゲットにならんようにね。注意することですな。政府はそのような企業は受け皿を用意して、さっさっと見捨てるべし。自業自得。

 北朝鮮、韓国、支那の経済あと1年もちますかね。
 起死回生の施策、期待してますwww

八王子の佐藤あずさ議員

10年前にアメリカではHot Coffee mod事件っていうのがあって、これは、GTASAというゲームで、開発と関係のないただの一ユーザーがゲームのシーンに性行為を付け加えるMODを配ったら、何故かゲームメーカーが叩かれたという事件。バッシングの先頭にいたのがヒラリークリントン

ウォルト・ディズニー・カンパニーが著作権強化のロビイング活動をするにあたって、ミッキーマウスのエロパロ非公式漫画を批判キャンペーンに活用したというのはあるんだよな。大資本を怒らせるのは怖い。金と権力持ってるから。

「パナマ文書」報道の女性記者 爆弾で殺害
ダフネ・カルーアナ・ガリジア(英語: Daphne Caruana Galizia、1964年8月26日 - 2017年10月16日)
マルタの調査報道ジャーナリスト。
---
上野千鶴子は若者や低学歴女性の賃金が上がらないように、手下の古市に牛丼福祉論とか笑止千万な珍説喚かせてるんだろうね。まあポチ犬古市が勝手に師匠の意を組んでやってるのかもしれないけど、どっちにしろ人間の屑だよね、古市

障碍者と健常者の境界はあいまいだが
金持ちと貧乏人の境界は明白なので、自分が介護をすることはないと思ってるから、金持ち共はきれいごとを言える。
自分が障碍者になるかもしれない時のために貧乏人はワープア介護労働しろと言ってるだけに過ぎない

アメリカでベストセラーのベビーブーマーが書いた若者論「俺達の世代は間違っていた。くだらない学生運動で社会を混乱させ、いい加減に生きて、借金を残してつけを下の世代に回した。ごめんなさい。
13th Gen: Abort, Retry, Ignore, Fail? Paperback – March 23, 1993

----
美人すぎる政治家だとか言われていた八王子の佐藤あずさ議員。Facebookに書かれていた本人の引退報告を読んだけど、要するにオッサンたちのセクハラで心身ともに弱ってしまったのが引退の理由で、かつ加害者は身内とも言うべき左派やリベラルの、50~70歳くらいの男性だったという驚きの内容。

転載や引用はやめてとのことなので、リンクを張り付けておきます。
https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=10156039666103284&id=658893283
50~70の政治語りエロ左翼オヤジのセクハラえはげつないね。
※右側でも当然あるやろな。


八王子の佐藤あずさ市議、結局、身内の社民党支援者の方々からのセクハラ、パワハラ、ストーカー行為に嫌気がさして引退されるのやな。
敵対勢力からの嫌がらせは殆どなく、殆どが自陣からによるもの、と。

左翼の体質は変わらないね。

三菱グループの落日

>老猫さん ソロです。 貴重な情報有難うございます。
>>米国の対半島2国への処分
 私は、日本国内に、朝鮮勧告を支持している勢力は、かなりいると思って居ます、然も、彼らは金を持って居る。 何せ、「日本を乗っ取った」と、元在日の大統領が、日本人の反感を懼れず公言するのですから、是は、「取り返せるものなら取り返してみやがれ」と言う、嘲笑付きだと理解して居ます。

 是が韓国保守と呼ばれる勢力だと認識して居ますが、文政権を担いでいるのは、昔、李承晩に絶滅させかけられた、新王民層「=旧農奴層」でしょうから、本来は敵同士ですが、裏切りはお家芸の彼らなので、その連中が、三菱UFJを使って、朝鮮に迂回で送金して居たのではないかと、其れが、米国の調査網に引っ掛かったが、米国は、この1年の米朝関係を見据えた末で、米支関係の方向性が佐だ亦この時期に、措置に踏み切ったのではないかと思います。

 満を持しての話なら、三菱UFJは、是でお終いでしょうね。 こういう、反国家的な事をするからには、三菱UFJ側も其れ形の覚悟が無いとイケませんよね。w 東大出の優秀な人材が揃って居るのでしょうから、対応策は、考えているのでしょうね(棒)

 然し、三菱も完全に落日を迎えて居ますね。 重工も、銀行も、自動車も、金属もダメとなれば、商事が良い筈が無い上、この先シナの没落で、地下資源国の景気は最悪になるでしょう。

 特にロシアは、地下資源大国はいいですが、逆に、地下資源が無ければ、TV一つ、車一台も創れない工業後進国ですからね。 刃物を持った貧乏人程怖いものは無かったりします。(怖)

 つまりは、三菱には希望を持てる分野が無い事に成りますね。正に落日を迎えて居ると言って良い。 安倍さんに、軍需産業活性化を、お願いして看てはドゥでしょうwww

 幾ら、韓国保守は、米国にコネクションが有るとはいっても、今の、臨戦態勢に入った米国世論で、反米的な事をやれば、徹底した制裁をされるのは、目に見えて居たでしょうに、幹部に帰化系か韓国人そのモノが居たのではないかと疑いますね。 所謂、「最悪のタイミングで最悪の事をやらかす」お家芸です。

 他の日本企業も、「他山の石」としなくてはイケませんが、老猫さんが仰った、みずほは、確かに韓国相手ですが、禿鷹共が食い散らかした残りカスを拾いに行く様じゃ、先は見えて居るでしょうね。結局、昭和30年以降に生まれた層「=団塊の世代Jr層」が、中核になって居る現在、学歴だけの試験秀才を重用したツケが回っているのではないかと、思いますね。

2025年万博、大阪開催おめでとう。

2025年万国博覧会の開催が大阪に決まりました。
良かったです。

これから大阪は、2025年の開催に向けて頑張っていくわけですが、これの発案は、元大阪府知事・大阪市長の橋下徹氏であったと思います。
今の知事は松井一郎氏で、大阪市長は吉村洋文氏ですが、いずれも橋下氏と懇意であり、知事と市町の連携が密であることから、これからの万博開催に向けての行動には、期待出来ると思っています。
この2025年万博開催の決定については、日本は1次投票で85票を集めて1位通過、ロシアとの決選投票では過半数の92票を獲得しての勝利となりました。

これで想い出したのが2008年夏季オリンピックの開催を大阪市で目指したときでした。日本は北京、トロント、パリ、イスタンブールと開催を争ったのですが、2回目の投票で北京は圧倒的な過半数を得て開催を決めたのです。
この時に、当時の財務大臣であった塩川正十郎氏は、投票に負けた悔しさの余り「ODAをやめろ」と言いました。この後、ODAを貰っていた国は大騒ぎになりました。
このこと、10年前の話ですけれど、今になって効果が出たのかもしれません。

元収容者が激白! 中国共産党によるウイグル人への「洗脳教育」の実態

強制収容所で洗脳教育を受けたウイグル人のアブドゥッサラーム・ムハメット(41)Photo: Erin Trieb / The New York Times
中国のイスラム系少数民族ウイグル人に対する弾圧が激しさを増している。新疆ウイグル自治区での支配権を強固なものにしたい中国政府が、100万人ともいわれるウイグル人を強制収容所に送り込み、中国共産党を礼賛する思想を叩き込んでいるのだ。

米紙が収容経験者やその家族などへの取材によって、謎に包まれた「洗脳教育」の実態に迫った。


新疆ウイグル自治区に限られているとはいえ、これは毛沢東時代以来、最大規模の強制収容といえるもので、国際的な非難が集中している。

本紙「ニューヨーク・タイムズ」は、最近まで新疆の収容所に拘束されていた4人のイスラム教徒に取材。彼らは看守による暴行や言葉による虐待、うんざりするような共産党礼賛の講義や自己批判の集い、そしていつ解放されるかわからない絶え間ない不安について語ってくれた。

移民推進派こそ差別主義者 より

 移民問題では、とにかく「ヒトの本音」が明らかになります。何しろ、本当の目的が、
「安い賃金で働く奴隷的労働者が欲しい」
 という、経営者のドロドロとしたエゴイスティックな「カネ、カネ、カネ」の欲望であるため、どれだけ美辞麗句で覆い隠そうとも、「本音」が透けて見えてしまうのです。

 本来、3Kと言われる仕事であっても、生産性を高め、「K」ではない状況に持ち込み、かつ仕事に就いた人が大いに稼ぎ、自動車や家を持てるような社会を実現するのが、政治家の仕事でしょ。しかも、資本主義という仕組みは、それを実現できる構造になっているのです。

 それにも関わらず、国民と外国人、特定職業を蔑視し、政策を進める。最悪でしょ?

 あるいは、優先順位が歪んでいる連中。

 何回かは忘れましたが、わたくしは
「結局、政治は優先順位の問題。誰を優先させるのか。今、日本で優先されるべきは、日本人の低所得者層。彼らの所得を上げて、中間層に引き上げなければならない。だからこそ、移民政策は問題」
 といった話をしました。

 どう考えても、「日本国民」にとって優先されるべきは、日本国民の低所得者層でしょ。長引くデフレで実質賃金が下がり、貧困化している彼ら、彼女らの所得を引き上げる。

 そのための方法は、明らかなのです。すなわち、人手不足を「日本国民」を雇用し、生産性向上で解消するのです。


 低所得者層の中間層化を妨害するからこそ、わたくしは移民政策に猛烈に反対しているのです。



 ところが、なぜか日米欧には、自国民よりも移民を「優先」する勢力が強く、自国の低所得者層を放置しておきながら、移民を受け入れるどころか「愛する」ように世論誘導を図る。

自民移民党は日本国民の敵なのか
移民、特に中国人移民、の受け入れは中国による我が国への侵略を誘導するものです。中国は世界中に移民を送り込むことで、世界征服を目指しています。すでに、東南アジア諸国は言うまでもなく、カナダ、オーストラリア、ニュージランドなどが中国の影響を強く受けています。やがて日本もそうなるでしょう。何しろ人類の5人に一人が中国人なのですから。

そのようなことを知ってか知らずか、自民移民党は移民(そのうちのかなりの部分が中国人)の受け入れに積極的です。おそらく中国の金が動いているのでしょう。まさに自民党は売国奴集団に成り下がっています。反日帰化人政党野党は、3000万人移民推進派、外国人参政権推進派です。選択肢がありません。

【 日韓問題の本質 】

『 それと橋下氏があるTV番組の中で徴用工問題について意見を述べています。
「1965年の日韓請求権協定は、日本政府と韓国政府という国家間の和解。
 この和解に国民がどれだけ拘束されるかは、まずはその和解をやった政府が、どれだけ国民を代表しているかによって異なる。
 政府が国民を拘束できるのは、国民から代理権を与えられているからだ。
 これが民主国家の大原則。では1965年当時の韓国政府はどうだったか? 』

 「日本政府と韓国政府という国家間の和解。
 この和解に国民がどれだけ拘束されるかは、まずはその和解をやった政府が、どれだけ国民を代表しているかによって異なる。」

 全くの出鱈目です!

 国家間の条約は、締約国を拘束し、当然に、締約国の国民も拘束するのです。
 韓国内で、締約時、国民から代理権を与えられていなかったと、文句を言うのは構いませんが、それを日本に言うのは、国際法違反です。

 我が国は、幕末に、江戸幕府が、欧米列強から、不平等条約を結ばされましたが、この不平等条約の改正の為に、日本国民がどれ程、血と汗を流した事を、橋下氏は知らないのでしょうか?
 条約と云うものは、簡単に破棄など出来ないのです。
 国政に携わるならば、歴史の基本的理解が必要だと思います。

 また、橋下氏は、今回の徴用工の問題に言及する前に、国際法「条約法に関するウィーン条約」を検討したのでしょうか?
 調べもしないで、日本が負ける可能性があると言及したのだとしたら、恥ずかしいのではないでしょうか?

 日韓問題本質は、韓国に何をされても、すぐに手打ちをする事が、結果的に、日韓の問題を拗らせてきたのではないかと云う問題意識です。
 橋下氏は、この問題意識を果たして、共有して居るのでしょうか?

橋下氏は歴史観に問題があるけど、辣腕政治家でもあると思う。

確かに、橋下氏の歴史観には賛成できないところは多々あります。
ですが、地方自治体の首長としては、
非常に優秀な人だったように思います。

少し橋下氏の功績を調べてみたところ、
ここまで「良い改革」をした政治家を私は知らないのですが…。

2011年12月 橋下市長就任
・市長自身の市長給与42%カット
・退職金81%カット
・職員給与を平均7%カット(幹部は14%)
・実際の職務以上の給与を支払う「わたり」を廃止
・職員数を3年間で4868人削減
・天下りポストの外郭団体を72団体から19団体へ7割以上削減
・競争性の無い随意契約を金額で87%、件数で93%削減。
・2013年改選だったポストで公募の無い天下りを29団体37人から10団体11人へ7割削減
・政令市で初めて公会計制度を単式簿記から透明性の高い複式簿記に変更
・前市長が領収書の不要な交付金へと不透明化し、
4億円以上ばら撒いていた地域振興活動への補助金を透明化し、
全て100%だった補助率を上限75%に引き下げた。

橋下氏は、大阪でかなり良い政治をやっていたのではないですか❓

もちろん、「朝鮮の徴用工への賠償金を支払え」とか、
「慰安婦たちに謝り続けろ」的な国益や国の名誉を損なう
売国的発言には、我慢なりませんが。


立民などの「永田町の数合わせ」を決して赦すな

奴らに「ズル」をさせないよう、有権者の監視の目が必要だ。

来年1月1日は立民などおバカ野党にとり、節目となる日だ。

何が節目かと言うと、「政党交付金」の算定日が1月1日だからだ。その日時点で10議席の政党よりは100議席の政党の方が政党交付金を多く貰えるだろう。

つまり、「来年の参院選向けに」「駆け込み新党を」作るなら、その日までにということである。

当然、1月1日までに国政選挙など無い。
だから永田町の数合わせ(合流、新党立ち上げ)により議席を稼ぐのである。

これが冒頭申し上げた立民などのズル行為である。
有権者を侮辱し民意を無視した行為である。

「現に」立憲民主党は、支持率の低迷する国民主所属議員に寝返り工作を仕掛け、「選挙無しで」野党参院第一党になった。

正式な政党間合流だろうが、「裏で手を回して」自主的な離党後に入党を偽装しようが結果は同じである。
要は、政党交付金を騙し取るための議席数は増える。
また、立民は、比例当選の無所属議員に特別補佐という役員待遇を与えることで、来年以降の国政選挙のコマを着々増やしている。

有権者の見ていないところで何をやっているのか?政策議論は「サボり」かね?政策で支持率増やせよ卑怯者が。

また、衆院に無所属の会という立民にも国民主(旧希望)にも入れなかった負け犬集団があるのだが、これが立民と国民主を政党間合流させ、ついでに自党も入れてもらい、大政党としての政党交付金を騙し取ろうと画策し、岡田克也が何やら立民・枝野幸男に説得活動を仕掛けている。
ただ、あくまで「バレないように」永田町の数合わせをしたい枝野は冷たく袖にしたようだから、未遂に終わりそうだがね。

だが、このまま1月1日を迎えた場合、実は正式に政党と届け出ていない無所属の会は政党交付金を貰えないであろう。
「だから」立民と国民主の政党間合流が失敗したら、とりあえず政党交付金を貰うために、年末までにバダバタと政党の届け出をする策のようだ。

少しプログ主様のお題に戻って、汚沢一郎が前原誠司の仲介で橋下徹と面会したという。

上述の1月1日が「橋下徹含む」3人の念頭にあったのではないか?

要は、国民の血税である政党交付金を、政策を考えず与党との議論からも逃げ、「汗を流すことなく」騙し取ろうという策謀である。

粉砕すべき!
橋下徹がこれに加担するなら、「橋下徹ごと」これを粉砕すべき!

大阪府を起債許可団体に蹴落としたのに

まじめな人が書いてたこと茶化してアニメ風にすると
ーーーーーー
へっへーん、府の職員諸君♡、
大阪府を優良企業にして上げたよー!いーだろーーー!
バイビー!俺、大阪市長になるんだ!
(大阪府は起債許可団体に即転落)

ーーーーーー
(ううううう、ヤバイかも、
 そうだ!大阪市のおっきな財布を大阪府に献上!
 これで俺の不始末はチャラ!
 ふっふーん!おれあったまいーーーーーーっ!)

二重行政を解消して大阪都を!

(って大阪市をバラすだけで、
 府のほかの市には関係なーいんだけどまあいいっしょ!)

(ぐえ、当初ぶち上げた
 二重行政解消で浮くはずのお金の額がどんどん減ってく・・・
 精査すると桁が・・・桁がどんどん落ちちゃううううう!
 らめエエエエエエエエエエエッ)

いいから僕を信じてっ!僕この一回に賭けてるんだよ!
みんな愛してる!頼むよおおおおおおっ!

ーーーーーー
(・・・しばらくテレビで遊んでるかな-あーうぜー、
 あ。パシリの吉村、ヘイト条例頼んだな、じゃなーチーっす)

ーーーーー
あーテレビって良いわ。みんなもチヤホヤしてくれっし。ギャラもらえるし。さいこっしょ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんないい加減な奴、歴史認識だの志だの以前にもう駄目だろ。行政の長として最低じゃん。

橋下徹の評価 3

>花守さん ソロです。
>>橋下徹の評価 3
 橋下さんが大阪知事・市長時代に行った実績のご紹介有難うございます。 確かに彼は、其れまでの大阪府知事や大阪市長とは違って、「大阪を変える」戦略を持って居たと言うべきだと思います。

 大阪市の「都」構想や、国政段階での道州制の導入等、単に奇を衒ったものではなく、其れ形の合理性を持ったものとして説得力が有る政策を出して、是を、大阪の人々の目を、飽き飽きして居た「政治家中心の政治」を、「政策中心の政治」に向ける、効果を齎し、多くの市民の支持を得ました。

 この橋下ブームに拠って、浮いた存在になったのが、自民党です。 嘗ては、中山兄弟や塩川正十郎さんと言った、自民党でも、中核を占める人が、居らっしゃいましたが、皆様ご高齢になられて引退し、その後継者が、先代程の求心力が無いために、帰化人と思しき議員に、大阪自民党の中枢を握られている様な有様だと、私には見えて居ました。亦、公明党支持者「=創価学会の信者」の勢力が強い処なので、自民党も公明党の顔色を窺って居るような状態でした。

 斯うした停滞したムードの中に、橋下ブームが起こったのですから、マスコミも「ニュー・ヒーロー」の誕生の様に騒ぎ立てましたが、彼の出自や育った環境を知れば、「成程ね」と言う感じはします。 オソラク支持勢力「=お金を出して呉れる勢力」も、その辺りであろうとの推測は、「当たらず共、遠からず」のように装いながら、実は深いつながりを持って居る様に感じます。

 此処で、皆さんに認識してもらいたいのは、日本に居る朝鮮族には、2つの流れが有ると言う事です。 嘗ては、民団派と総連派だったのですが、今は、韓国保守派と韓国改革派、だと思います。 前者は、古い人では明治以前から日本に渡来して来た、朝鮮族が帰化して日本人になっているが、中身は未だに朝鮮側である人や韓国内に居る旧両班層や、現在の財閥関係者達で、戦後の日韓関係、或いは、米韓関係で利益を得てきた人々でしょう。

 其れに対しての韓国改革派は、旧日本統治時代の社会改革や大開墾で、農奴状態から、自前の耕作地を持つ自由農民に成った人々で、李承晩やGHQWGIPと「反共」に載った政策で、150万人にも及ぶ、殲滅を受けた、人々の子孫で、文政権の支持者、ローソクデモをやった当事者、そして、リッパート駐韓大使や朴槿恵大踏力の2回に亘り襲撃し、顔に切りつけ深い傷を負わせた、テロリスト勢力でしょう。 朴大統領の襲撃犯は、犯人すら挙がって居ません。

 此の勢力は、両方とも基本反日ですから、日本人にとっては両方とも警戒しなければならない、否、日本が排除するべき連中で有る事には変わりは有りません。

 唯、大阪と言う処は古くから朝鮮人が棲みついて居て、日本を自分の故国と思って居る様な朝鮮人が沢山いる処です。 大阪人が「大阪民国」と自嘲している様な話です。 亦、大阪人も、その辺りは寛容で、鶴橋の朝鮮人街は、焼肉屋のメッカとして、名所になって居る様な話ですが、このレベルの朝鮮族が市民権を持って居る地域を持って居る大都市は、少なくとも関東には有りません。金正恩の母親が、大阪の在日だと言う事で、謂わば、正恩は。日本は「母の国」と思っている節が有ると言う人もいます。

 私は鹿児島の出ですが、朝鮮人に対する見方は、母親が大連で生まれ育ったせいもあって、考え方が、日本人とはちょっと違い、何かと言えば、「日本人の癖に」と言う接頭辞を着けるので、一度「ジャア、母ちゃんは何人なんだ?」と、返したら「私は満州生まれの満州人だったけど、今は日本人だよ」と言うので、「でも。祖父さんも婆さんも日本人だろ、それに満州人何て居るの?」と食い下がったら、「裡は元々、代々神主の家柄で、ずっと日本人だよ、ダケド、大正2年に満州に移民したから、満州人として生きようと思って居たと言う事よ、解った?」と、可成り怒られました。

 後でワケを訊くと、「引き揚げて来てから、昭和30年までは、引揚者は、満州国人として外国人扱いだったのよ、それが悔しくってね」との話でした。 この話は、叔母達にもしましたが、殆ど同じ反応でしたね、

 つまり、「朝鮮人は外国人なのだから、日本に来た理由は、何でも、還る国があるなら、還れば良いじゃないか?」と言う、率直な疑問を早くから持って居ましたので、日本人が、何故、朝鮮児だからと言って、色々気を遣うのかが分りませんでしたし、今も分りません。

 唯、大阪と東京とでは、朝鮮人に関する裕度は全然違うと思うし、大阪人も、良し悪しは別にして、朝鮮人化している部分が有るのではないかと、思いますね。 またも負けたか八連隊、其れでは勲章九連隊「=大阪は八連隊、京都九連隊だった」と言う様に、関西人は、戦争が弱かった様ですからね。ww

 橋下さんが、此の度、韓国大法院の「徴用工判決」について、あれこれ私見を述べて居るのは、飽く迄橋下氏の、弁護士としての個人的な見解に、所謂、「民間人の独り言に過ぎません」ので、どんな心算で言おうが、大勢には影響はないでしょう。 然し、是を訊いて居て、「あぁ、やっぱり朝鮮人なんだなぁ」と、ガッカリした人は多いでしょうね。 後で言い繕っても無駄です。w

 でも彼は言えば、こういう結果に成ること位、判っていた筈ですから、敢えて言ったのは、オソラク、支持者に対する忖度なのでしょう。 それとも、本気で政治家を辞めて、一朝鮮系弁護士として飯を食う心算なのかのどちらかでしょう。

 彼の誕生日は知りませんが、今年で49歳だと聞いた事が有ります。 6人も子供がいるので、一番下は、未だ、小さいと思いますし、上の子は、大学や高校に行き始めて居る筈なので、今が一番金が要る時期なのではないかと、思いますが、如何する心算なんでしょうね。 頭は間違いなくいいでしょうが、問題は人間性でしょう。 政治家として皆の為になる何かをやり抜く心の「眞」が、どれくらい有る人間なのか、政治家も最終的には、ヒトなんですね。

 結局、「政治は結果だ」と言う事ですね。

ありがとうございます。
この記事を読むまで橋本徹に期待していました。
何事も自分で調べて判断しなければいけませんね。
印象だけで政治家を判断するなんて愚民そのものです。

大衆の頭を悪くし、大衆を洗脳し従順にさせるためにグローバリストが使っている代表的な化学兵器とは:
フッ素、重金属(水銀など)、精神薬、キャノーラ油、遺伝子組み換え食品の5種です。


・水道水に含まれるフッ化ナトリウム: IQを低下させ、発ガン性があると科学的に証明されていますが、アメリカでは意図的に各地の水道水にフッ化ナトリウムを混入させています。

・国内で最も頻繁に接種されているインフルエンザワクチン: 大量の水銀が含まれています。水銀は神経障害や脳障害を起こすことが分かっています。
疾病対策予防センターは毎年全ての妊婦と6ヵ月の乳児から幼児に水銀が大量に含まれたインフルエンザ・ワクチンの接種を促しています。その結果、水銀中毒になってしまうのです。

・精神薬の殆ど: 患者に鬱、不安、混乱状態などの問題を発生させています。その結果、患者はまともに考えることも、物事を批判的に考えることもできなくなります。

・キャノーラ油: 記憶喪失、困惑、認識低下、認知症を発症させるということが科学的に証明されています。


・遺伝子組み換え食品: 大量の農薬(化学殺虫剤)が含まれています。その結果、クレンジング機能を持つ臓器が機能しなくなり脳が破壊され、癌や認知症になりやすくなります。遺伝子組み換え食品を食べれば食べるほど認知症や深刻な病気になりやすくなるのです。


グローバリストは、これらの化学兵器を大衆に日常的に使わせることで選挙結果を操作することができるのです。このままでは今後2年以内にグローバリストにアメリカが乗っ取られるでしょう。
それを防ぐためにも、既に洗脳された周囲の人々にこれらの化学兵器を避けるよう注意してください。

 【政治的・国際案件に弁護士的立場から、私見を述べるのは有害以外の何物でも無い!】

 弁護士の仕事は解決する事であるが、お互い譲歩して和解する手法が一般的だと思う。

 しかし、竹島を一方的に不法に略奪されたのに、現状、韓国が竹島を不法占領して居るからと言って、日韓で共同利用しようだなんて、日本国の権益を著しく蔑ろにして居る。
 韓国が、一方的に悪いのに、日本も譲歩しましょうなんて、日本国民を舐めないで欲しい!

 今回の、徴用工問題も同じで、日本が負ける可能性があると言いますが、民法的発想ではないでしょうか?

 国際法的には、条約法に関するウィーン条約(昭和56・7・20・条約 16号  発効
昭和56・8・1・外務省告示282号)
(「合意は守られなければならない」)
第26条 効力を有するすべての条約は、当事国を拘束し、当事国は、これらの条約を誠実に履行しなければならない。

(国内法と条約の遵守)
第27条 当事国は、条約の不履行を正当化する根拠として自国の国内法を援用することができない。この規則は、第46条の規定の適用を妨げるものではない。

 により、韓国の国際法違反は明らかである。

 橋下氏は、何故、日本が負ける可能性があると言うのだろうか?

 この二つの、橋下氏の発言により、橋下氏が韓国側に立つ人間か、日本側に立つ人間かじっくり吟味して、見極めないと、大変な事に成るかも知れません!

橋下について

大阪府で大阪市以外の者は、大阪市に対する嫉妬は強いものがあります。だから大阪と構想で大阪市がつぶれたらざまみろで養分を吸い取ったろということでしょう。橋下は豊中市生まれだったはず。出自からコンプレックスの強大な塊です。だから石原都知事がうらやましくて仕方なくて最終的に大阪都なる幼稚な考えに至るわけです。今や大阪維新と橋下も袂を分けようとしています。本当の大阪市民なら故郷をばらばらにすることなど論外です。

橋下徹は、母国韓国を更なる窮地に追い込んだ

>三角四角さん ソロです。
>>国際問題に弁護士の立場で私見を述べるのは有害
 お気持ちは分りますが、日本は情報統制国家ではありませんので、私見だと断れば、如何なる暴論でも、発言した本人が責任を取る事に成るので、問題ないと思います。 発言者の立場が、社会的な影響力の大きい人であれば有る程、責任もそれだけ大きくなるだけの事でしょう。

 彼が発言した徴用工判決に関する発言を聴いて、日本で、彼に弁護を頼む企業や個人が増えるとは思えませんね。 ですから、彼は政治家を辞める心算は、実はなかったのでしょうが、つい、朝鮮人の血が言わせたと言う事なのか、支持者に向けた忖度の心算が、反日発言になって終って、そのネガティブな影響の大きさに、泡を食って居ると言う事ではないだろうか。 必死で弁明をして居ましたが、明らかに手遅れですね。

 彼の、自信過剰が、口を滑らせたのかもしれませんが、徴用工判決は、如何、韓国に贔屓目で見ても、完全に法律から遊離した判決でしょう。 徴用工と言うものは、実際は応募~面接~採用の手続きを経たものですから、抑々、架空の話なのはです。 それに、朴政権が、今回徴用工とされる人たちに、日本から受け取った戦技復興支援金の中カラ、未払いの給与を2回に亘って支払って居ると言う記録が有るので、端から、架空の話です。

 それに「日韓基本条約の締結者が、国民が選んだ政権では無かったので、条約は無効だ」と言うのは、国際的な、法慣行から言って噴飯物の話ですし、更に、100年前に締結した日韓併合条約も今頃になって、無効だと言われても、締結相手が消滅しているのでは、主張を受け容れて解消する事は、無理でしょうね。 韓国内では有効でも、国際舞台では無視されますし、況や、日本で有効な筈が無い。

 日本も、唯無視するダケで良いのだが、斯う言う事を韓国や朝鮮族の国が、この先も繰り返さない様に、応報のペナルティを課すべきだと思います。 当然「経済制裁」に成るだろうし、他にも、韓国相手の特典である「ビザなし交流の廃止」、更に、韓国の国内法である「在日帰還法」の履行・施行を要求して、現在の全在日と、帰化済み朝鮮族の全帰国を要求すべきですね。

 善隣友好を謳った条約もその実、永年に亘って韓国は無視して来ましたから、そのペナルティも、そして経済的には是までの韓国経済の危機の折に、韓国保守勢が米国に働きかけて、日本に出させていた借款の全ての返還を要求すべきでしょう。 その額は既に、100兆円を超して居るものと思われます。

 韓国の諺に、「水に堕ちた犬は叩け」と言うのが有るのだそうですが、韓国は現状、経済も、政治も、外交も、全く意のママに成らず、破綻している事から、叩かれるのを待って居る犬である事を知るべきでしょうね。

 韓国は、米国が、米国の都合で造った傀儡国家ですから、その成立や廃国に、責任が有るのは韓国政府と米国政府で有るのは明白です。 戦後の三国関係で、日本だけがずっと譲歩させられて来た、ツケを、両国に返してもらってください。 それが出来無ければ、完全な断交をすべきでしょう。 勿論、在日の資産も没収です。

 昔、日本が英国の東洋艦隊を南シナ海で殲滅した時に、ch-痴ルは、「日本は、そんな力が有るのなら、何故、その事を云ってくれなかったのか、判って居れば、日本と戦争などし無かったのに」と零したそうですが、日本人に言わせれば「度重なる無礼な挑発にも、我慢するダケ我慢して、耐えられないから爆発した」野ですから、「有利な立場に居るカラ、何をやっても構わない」と言う、相手の立場でモノが考えられない野蛮な考え方が原因なのではないか? と言いたくなる。

 良くも悪くも、是が日本人なので、寧ろ、相手の国を勉強すべきは、英国であったと言う事でしょう。 同じ事を、韓国は知るべきです「モノには、限度がある」と言う事を。

徒然思う事あり

日本国内で左になりすまし日本破壊活動に勤しむ自己中テロリスト在日朝鮮人たち。
カンナマは朝鮮パヨクである、自分たちさえ楽できれば他に迷惑かけてもいいという考えの連中でまるで朝鮮人的思考。
これまでの映像で、カンナマの行動を見ているとカンナマの正体が判って来る。
そりゃそうだ、カンナマはみな朝鮮人だもんな。そうだろ?カンナマは正直に吐露しなさい。
通名廃止したら、カンナマ幹部はみんな朝鮮人だったなんてな。安倍は通名を撤廃しなさい!

朝鮮人が何故、駄目なのか。
単純に嘘を吐く、嘘を吐くから駄目なんだ。
ってのは皆さん、理解できるだろう。
朝鮮人は、組織でテリトリーを築こうとするのです。
そのテリトリーで上下関係を構築するのです。
逆らえない仕組みを創造していくのです。
テリトリーを創るとは、自分がある程度、上に立ってからテリトリーを創るのです。
だから、企業は成長しなくなるのです。
企業の内部留保は無くならないのです。
俺の持ち分だから、他には廻さないぞってのが、内部留保です。
朝鮮人が企業のトップになると経済が衰退するのです。
朝鮮人にはお金を廻すという考えがないのです。
一旦、手に入れると手放さないのです。
金、金、金。
目先の金しか、目に入らないのです。

これを火病と言うのです。
目先の事しか、考えられないのです。
財務省は本来、国家の財政を考えないといけないのです。
永い視野で経済を見ないといけないのです。
しかし、財務省は単年で財政を考えます。
将来を見つめないのです。
だから、不況期にプライマリーバランスとか言い出すのです。
馬鹿なのです。
東大は、馬鹿の集束所なのです。
洗脳に気付けない馬鹿が集まる学舎が東大なのです。
そこを卒業して、財務官僚となるのです。
馬鹿が国の舵取りをするのです。
だから日本は、30年近くも不況期になっているのです。
馬鹿が舵取りをしているから。
それを国民は、東大生は優秀だと言っているのです。
馬鹿に輪を掛けているのです。
東大卒だから、間違える訳がないとね。
任せて置けばいいとね。
30年も不況のままでも、東大卒だから、間違える訳がないと国民は考えるのです。
馬鹿に輪を掛けて馬鹿なのです。
しかし、馬鹿に馬鹿と言うと怒るのです。
馬鹿だから。

東大は馬鹿の集束所なのです。
その事に、国民は早く気付かないといけないのです。
東大生の優れているのは、記憶力だけ。
考察力はないのです。
その事に国民は早く気付かないといけないのです。
その馬鹿に国の舵取りをさせてきたから、移民政策や消費税等を導入させられたのです。
馬鹿に輪を掛けた馬鹿だから。

朝鮮人
彼等は徒党を組む。
数が力。
だから、事大主義。
何でもいいから、多い方に付く。
真実や意思は関係がない。
だから、嘘も平気で吐けるのです。
彼等に真実は、何も価値が無いから。
多い方、強い方に付く。
数が多い方が強い。
数の少ない者を襲って生きてきた。
関東大震災の話しが、このブログでされている方が居る。
朝鮮人は、優位に立てると思うと襲うのです。
有事の際、助け合う日本人と襲って優位に立とうとする朝鮮人。
終戦後の日本でも、朝鮮半島でも、日本人を襲った。
彼等は、優位に立てる(立った)と思うと襲うのです。
これが、山葡萄原人の血なのです。
優位な状況になるまで潜むのです。
日本人の共産主義者が、敗戦革命の実現の為に、朝鮮人を暴徒要員として日本へ連れてきた。
その朝鮮人が関東大震災で暴れたのは、本能なのです。
優位に立てると感じたら暴れるのです。
それが朝鮮人なのです。
共産主義者の計画通り、日本が敗戦(彼等の言う)するまで待っていれば、日本は大変な事(皇居襲撃)になっていた。
しかし、幸いにも山葡萄原人の本能が日本を救った。
関東大震災で朝鮮人の危険性を日本人は知る事が出来た。
だから、朝鮮人は日本から排除しないといけないのです。
有事の際に暴れ、混乱を引き起こすから。
それが朝鮮人、山葡萄原人なのです。

安倍首相は「外国人高度人材の永住権取得までの期間を世界最短にする」と宣言しているが、日本の高度人材の65%は中国人である。アメリカでは中国人の高度人材が重要機密を意図的に盗む工作活動をしているとして排除に動いている。しかし、日本は逆だ。どうなっているのか?やっぱりアべンジャーズって?

橋下再登場希望

だいぶ橋下氏は嫌われているようで、否定の意見が多いですね。
僕は東京都民なので、大阪のことは良く分かりませんが、しかし以前首長の記者会見を楽しみに見ていたのは、石原都知事と橋下府知事、市長の会見でした。
石原都知事は変な質問に対しては’貴様どこの国の人間だ’と叱り飛ばしたりして、記者諸君も緊張して会見に臨んでいたように思えました。
橋下氏は反対に逆質問して、’もっと勉強して質問してください’と相手を小ばかにしていて、本当に面白かったです。
菅官房長官も石原氏や橋下氏を見習えばいいのにと思いますが、長官のキャラからして無理ですね。
今回の韓国徴用工の判決に対して屁理屈をこねて、ちょっと失望したのですが、彼の政治センスは捨てがたいと思っています。
大阪都構想は今まで誰も提案しようともしませんでしたが至極真っ当な政策だと思っていました。一例をあげると大阪市立大学と大阪府立大学があります、東京でも都立大学一つなのに財政規模からして比較にならないほど小規模なのに、大学二つも運営するとは、大東亜戦争時の陸軍と海軍を思い出します。
ただ単に無意味に張り合っているだけでしょう?、無駄もいいとこです。
彼は全く新しい試みを目指したわけではなく、東京というお手本があるので、大阪市を東京23区の様に衣替えしようとしただけではないですか?
この賛否を問う選挙は若い人が賛成し、年寄りが反対してこの構想は葬り去られました、これからの若い人の賛成が多かったと言うことは、この案は望ましかったと思っています。
もう一つ、彼の功績は維新を立ち上げたことです、今の大坂の自民党の体たらくは、関係ない選挙区の僕でさえ目を疑います、共産党と共闘するとは節操がないにも程があります。
反対したいなら、堂々と自分たちだけで反対すればいいので、なんで共産党なんかと手を組むのか、本当に理解に苦しみます。
大阪の一地方政党でもいいではないですか、大阪から自民党も共産党も公明党も駆逐して、もう一度大阪から改革ののろしを揚げてほしいですね。
大阪のこと何もわからんくせに、黙っとれと言う意見は甘受します。

韓国のことはどうでもいいのですが

この国の政党にはまともな日本人は
いないのでしょうか。

何年も前から外国人がみた・・・とか
日本人凄いとか
そういう内容の番組をあえて
どんどん流し日本人に免疫をつけ
いよいよ最終仕上げに入ったように感じます

【 言論の自由を錦の御旗にされても、国益の方が重いとしか言えません! 】

 純粋な言論の自由を否定はしませんが、言論の自由に仮託して、韓国有利、日本不利のプロパガンダを展開するのは許せません。

 防弾少年団(BTS)が、原爆万歳Tシャツを着るのは、犯罪でも無いし、表現の自由の一種かも知れません。
 しかし、私達日本人は彼らの行為は許しません。

 それと同様に、言論の自由では在るが、テレビで韓国有利、日本不利の世論工作をするかの様なプロパガンダ的言論は許されないと思います。

 橋下氏を批判する様で、実は擁護するのは何故なのか、不思議です!

韓国が騙すのは、日本だけではありません。

韓国は予定通り2015年日韓慰安婦合意を廃棄しようと考え、日本がこれに賛成するように向けようとしています。
また、その一方で国連の強制的失踪委員会は、元慰安婦女性に対する日本の補償は十分でないとする最終見解を表明したそうですが、韓国はどこまでやってもゴールを動かそうとする性質が改まりません。
これで、韓国は大統領が合意したことも、守らない国だと言うことが世界中に知らせることになりました。

韓国が国家間の約束事を守らないのは、日本だけではありません。
中国が国連に入り、台湾が国連から閉め出されたと後、韓国は車を輸入すれば、韓国とは国交を継続するとの話があり、台湾は韓国から車を輸入しましたが、韓国は台湾と国交を断交しました。
そして、韓国は台湾に、上手く乗用車を売り込んで騙したことを嗤ったのです。
韓国は、そういう国です。

消費者金融の顧問弁護士だけでなく、飛田新地の顧問弁護士もしていたという話ですよね、この人。お父様が堅気ではないですが、やはり出自はけっこう重要だと思いますよ。の〇ぴーのこともありますし、生き様にはでてきますよ。あとこの人は、水道事業の民営化に熱心ですけど、欧州の水メジャー会社の規模は半端じゃなくでかい。今はしりませんが、以前ロンドンでは浄水場で作った浄水の配水量の約半分が漏水で消費されているという話だった。なぜそうなるかというと、水メジャーは新たに収益を発生させることにはお金を使うが、漏水箇所の修繕のような直接収益を生み出さないことにはお金を使わないそうだ。なのでこのようなことが起こる。ドイツのある町では、当初は水道料金が下がるということで水メジャー会社に管理を委託したら、逆に水道料金が高くなってしまったという。この人が水道民営化を推奨すると何かきな臭く思ってしまうのだが・・・。

早期退職した50代、一流企業出身でも再就職先が決まらない現実

11/25(日) 16:00配信
 年功序列が崩壊したといわれるが、いまだに年齢階層別平均賃金では50代がピーク。しかし、リストラ、転職失敗、介護など、一度道を踏み外せば、いとも簡単に年収300万円以下へと転落する。バブル期に入社し、「恵まれていたクセに」と同情もされない悲しい世代の横顔は、明日の我が身だ。今まで語られることのなかったそんな転落50代のリアルから、社会人後半戦の教訓を学び取る。

◆管理職の重圧から逃げるように早期退職の末、再就職先は警備員

▼一流メーカー課長代理 年収850万円⇒警備会社 年収300万円

「まさに年功序列・終身雇用で、のんびり仕事していれば一生安泰だと思っていました。運動会の練習に2週間もかける会社でしたから」

 山口直人さん(仮名・56歳)の言葉通り、40代までは順風満帆。開発部の課長代理にまで上り詰め、年収は850万円に。バブル崩壊やリーマンショックを経てもリストラの嵐は吹き荒れず、このまま定年まで逃げ切りかと思われた50歳の時、転機は突然に訪れた。

「会社が早期退職者を募集しまして。正直、管理職が重荷になっていたので応募しました。自分は上司の指示に従うのは得意なのですが、責任やプレッシャーは苦手なタチで。板挟みの中で、燃え尽きた感もありました」

 こうして退職を決断したものの、以降半年間、20社以上の面接を受けても再就職先は決まらなかった。

「会社を出て、初めて時代が変わっていたことを知りました。上司に『外に出たら、プライドは全部捨てろ』と言われた意味が、ようやく理解できました」

 結局、これまでのキャリアを捨てて警備会社に就職。専業主婦の妻もパートに出るようになった。

「『働きになんて出たくない』と言われましたが、頭を下げるしかないですよね。このまま年金支給までは頑張りたいですが、先が長くて、それまで体が持つかどうか」

 幸い実家住まいの子供3人は社会に出ており、家族5馬力で生活レベルは維持できているという。「動けるうちは今の仕事を続けたい」と気丈に振る舞う山口さんだが、最後に「あの時我慢していれば……」とぽつりと呟いた。

北朝鮮が38度線の監視所を10箇所撤去すれば、韓国も監視所を10箇所撤去すると云う

一見フェアな取引のようで、

実はそうじゃないんだなあ。

何故ならば、北朝鮮の側の監視所に本当に兵士はいたのかな?

北朝鮮の貧しさは尋常じゃない。
監視所に置く兵士の人件費や装備費も節約したいだろうぜ。空っぽの北朝鮮の監視所と、一応補給が行き届いてる韓国の監視所の戦略的価値は同じではあるまい。

先日腹を撃たれながら脱北し、一命を取り留めた北朝鮮軍下士官が日本のメディアの取材に応じベラベラ喋っていたが、少将だという彼のパパの月収はタバコ2箱分という窮状である。
また、時々訪問してくる外国人に見栄を張り、ビシッとしたマスゲームをさせるために、ずっと続けてきた平壌市民への配給が止まった由。

マルキストの統治は、人民を党員と非党員に分断し、党員の方を優遇して手なずけることによって成立している。飴と鞭の「飴玉」が必要だがそれが無くなったら?という話。

党員達はマルキストの独裁者をまもる藩塀なのだ。それがいよいよ北朝鮮では崩れつつある。

ほっときゃキム王朝も長くないだろうに、文ザイトラはキム王朝に飴玉を恵もうとしている。
究極的には韓国5000万人の国民の生命財産がキム王朝の余喘を保つために、虚しく「消費」されるだろう。

勝手にするがいい。

韓国は、本来、存在そのものがアメリカの日本封じ込めのための「駒」なのだ。存在自体が日本の国益に反する。
 
そのような「邪魔者」には消えてもらった方がいい。
日本国の未来も開けるというものだ。

両班野郎 様


来年早々再度北海道に行く予定です。
不快な支那人の来訪はピークを過ぎたように感じました。

先日、「帰国した五人の北朝鮮拉致被害者は在日朝鮮人だった!」との噂を耳にしました。

蓮池薫氏の兄である蓮池透は「救う会」事務局長時代に、赤坂の朝鮮クラブで毎晩豪遊していた。
「家族会」は会費を使い込んだ「蓮池透を退会させるべきである」として追放した。

噂が本当のように思えてきました。

(・”・)

外人大好きな国粋主義者と痴呆になった政治家



これほど怖いものはない。

他国の出来損ない労働者を我が国に即戦力労働者として迎え、日本人労働者より優遇しろという。

【外国人労働者】菅官房長官「日本人と同じかそれ以上の賃金を払うように」
a0348309_16551431.jpg

菅義偉官房長官は22日閣議後の会見で、国会で議論中の入国管理法改正では、受け入れ外国人特定技能労働者の賃金について、日本人と同等以上の支払いを企業に求めることにしていると説明した。

東京五輪までの人手不足対応として一定の臨時受け入れしている建設・造船業での外国人技能労働者について、国土交通省の委託調査によって、昨年度4割・200社で当初計画を下回る条件での賃金支払い・住居費支払いの問題が起きていることを明らかにした。その上で「こうした事態が起きないよう、朝鮮カルト創価国土交通省にしっかり監督・指導を求める」とした。


そういう最高の例が日産のミスター・ゴーンのはず。

【速報】ゴーンが容疑否認
a0348309_16573111.jpg

金融商品取引法違反の疑いで逮捕された日産自動車の前会長カルロス・ゴーン容疑者(64)が、東京地検特捜部の調べに対しみずからの報酬を有価証券報告書に少なく記載する意図はなかったなどとして容疑を否認していることが関係者への取材でわかりました。この事件でゴーン前会長の認否が明らかになるのは初めてです


まさに菅官房長官のおっしゃる「即戦力」で日本人以上の高給取りがこのゴーン。

日産の従業員の頭をゴーンとかち割って、何万人も削減。その人件費をすべて自分の給料にしたゴーン。

いやはや、実に単純明快な新世界秩序NWOシオニストの手口だった。

典型的なショック・ドクトリンの手法です。

ゴーン逮捕と米支戦争の関係

>Jynyo さん ソロです。
>>ゴーン逮捕と米支戦争の関係
 仏の国営企業ルノーの副社長だった、ゴーンが日本の日産の再建に登用されたのは、当時の日産が、売り上げと抱えて居る従業員の労働力のアンバランスで赤字体質だったが、労組が強すぎて、メスが入れられないから、経営者に外人を投入しようと言う話になったダケで、コストカットが成功して、日産が黒字転換した時点で、御帰り願うのが筋で有ったと思います。

 年間1500億円もの上納金を日産は、大株主ルノーへ10年以上も払い続けてきたのですから、コストカットした部分は全て、ルノーが吸い上げて居たと言う事ですし、加えて、ゴーン自身も、まるで、貴族の様な生活を、自身に赦しているのでは、日産は完全にルノー否、フランスに集られているダケ、と言う構図が見えてきます。

 確かに、是で日産内部からの内部告発が上がって云々、と言う話が伝えられていますが、其れだと、何故、10年近くもゴーンに居座られたのかが、説明し難くなりますよね。 持ち株比率の43%は、ゴーンが、自身の立場を補強する為に、買い増ししたモノだと言うのは、顕かでしょう。

 私が思うに、事の発端は、やはり、米支戦争だと思うのです。 シナが「独自の技術開発で、電気自動車を創り上げた」と、プレス発表するのも間近いのではないかと思うのは、ルノー経由で、日産の電気自動車の「一回の充電で400km走れる、蓄電池」技術がシナに垂れ流されいて居た可能性が高いからだ。

 是は、米国の調査機関が、シナの生産物の先端技術部門のルーツを探って行くと、そういう結果を得たのではないかと思うからです。 そう考えれば、米国のシナ潰しは徹底しているなぁ、と思いますし、先ず、「シナの技術に、オリジナルなものが有るわけが無い」と言う確信が、全く間違って居なかったと言う証明の様な話ですよね。

 現状、仏独2国で保って居る観の在るEUも、ドイツのVWやベンツなどの自動車会社の規模の大きな不正検査「=技術開発力の喪失」の原因として、経営陣の利己的な「金儲け主義」や技術者の育成努力の欠如、不足が考えられる。 是では、シナ・朝鮮とゲルマン人も然程の差は無いと言う事に成る。 文明が衰退するワケである。 EUの命数も、ソロソロ、見えてきた様な気がしますね。

 そうでなくとも、白人種は、元々、コーカソイド人種の主流では無く、突然変異で生まれた劣性遺伝種なわけで、随い、繁殖力に問題がある。 其れは、ロシアなどには、早い時期からこの傾向が顕著に現れて居て、白人の子供とムスリム系の青人の子供の数の比率は、3倍近いという。 つまり、白人種は、既に、滅びに向かって居る人種なのです。

 是から、ボロボロになったEU市場をいかに立て直すのか、と考えれば、人口を増やす事を考える他は無いのですが、高齢少子化は、文明病なのかと思う現象が、此処では、もぅ早くから指摘されて居ますよね。 ですから、白人文明500年の差別と略奪の横暴の歴史のつけが、今から回って来るのだとしか、言いようが有りませんね。

1%VS99%

武力を使わないで他国を侵略する方法ですが、武力を使わず、金融で世界を乗っ取る事を考える、ロスチャイルドらしい発想です。

最終段階 「 国民が無抵抗で腑抜けになった時、大量移住で侵略完了 」 とありますが、まさに日本はこの最終段階に入りつつあります。

朝鮮宗教統一教会自民党政権は労働力不足を言い訳にし、移民受け入れ政策に奔走し、日露ビザなし交流を計ろうという企みも進行中です。

この流れを見ると凄く危機感を感じますが、最近の1%のやり方は露骨すぎて、99%に「気付き」を与えれいる様に見えます。

露骨に物事を進めなければいけない程、切羽詰まった状況だと、解釈出来ます。





【武力を使わない侵略 日本は最終段階?!】 スイス民間防衛に学ぶ、日本の現状と対策 「平和というのは何もしなくても自然にあるという世界観は変えないといけない」



スイス政府「民間防衛」に学ぶ
http://nokan2000.nobody.jp/switz/

▼スイス政府 国民保護庁 著「民間防衛」(civil defense)

武力を使わないで他国を侵略する段階を説明しています。

世界のマスゴミは乗っ取りがほぼ完了しており機能していません。

クチコミでも身近な人に広めましょう。

日本は今、侵略されつつあります。平和ボケから目覚め、行動を起こしましょう!


第一段階 「 工作員を送り込み、政府上層部の掌握と洗脳 」

第二段階 「 宣伝。メディアの掌握。大衆の扇動。無意識の誘導 」

第三段階 「 教育の掌握。国家意識の破壊 」

第四段階 「 抵抗意識の破壊。平和や人類愛をプロパガンダとして利用 」

第五段階 「 教育やメディアを利用して、自分で考える力を奪う 」

最終段階 「 国民が無抵抗で腑抜けになった時、大量移住で侵略完了 」

いまここ?!


 ハルマゲドンについて記されている〝ヨハネの黙示録〟には、次のようなことも記されております。


 私は、貴方の苦しみと貧しさとを知っている。しかし貴方は実際は富んでいる。またユダヤ人だと自称しているが、実はそうでなく、かえってサタンの会衆である人たちから、ののしられている事も知っている。
(ヨハネの黙示録2:9)

 見よ。サタンの会衆に属する者、すなわち、ユダヤ人だと自称しながら実はそうでなくて、嘘を言っている者たちに私はこうする。
 見よ。彼らを貴方の足もとに来てひれ伏させ、私が貴方を愛していることを知らせる。
(ヨハネの黙示録3:9)


 すなわち黙示録を記し、ハルマゲドンの危機を人類に警告しているヨハネという方は、「〝偽ユダヤ人〟が存在する」、ということについても述べているわけです。


 ここで不思議な事実に、どうかお気づき頂きたいのです。


 イエスはユダヤ人として生まれましたが、彼はアブラハムから連なる子孫の一人で、その肌の色は白色ではありません。イエスという人物は、今ではまるで白人であったかのように描かれていますが、実はセム系の有色人種として生まれました。


 イエスが生きた土地はヨーロッパではなく、まぎれもなくアジアであり、つまり当時のユダヤ人は有色人種だったのです。


 しかしアンネ・フランクも、ネタニヤフ首相も、タレントのデーブ・スペクターも、ブレジンスキ―も、キッシンジャーも、今のユダヤ人の肌は白く、いつの間にか彼らは白色人種になりました。


 それはマイケル・ジャクソンが病にかかり、肌の色が白くなったのとは、まったく訳が違います。


 ここには大いなる秘密があり、人類全体が無視してはならない歴史的真実があるのです。

ホワイトデスティニー 500年間の白人の侵略の歴史


歴史問題は、繰り返します。法整備お願いいたします。次いでハワイ王国を承認し、
名実ともに独立国家として認められるようになっていたのです。

しかし、ハワイの土地は、
アメリカ合衆国による乗っ取りの対象となってしまいました。
このときの手法は、その後のアメリカの対外侵略の典型的な手法の一つになった重要なものでした。

✩アメリカ合衆国の移民受け入れ。…悪夢の始まり

アメリカ合衆国企業がハワイ王国に進出すると、
米国系入植者が増え、サトウキビ栽培や輸出などによって経済的にも力をつけはじめました。


・19世紀ハワイ王国のサトウキビプランテーション

アメリカ人企業を中心に「親米的」な政治を求める声が強くなっていくと、
その動きはアメリカ本土の資本を巻き込み拡大していきます。

✩アメリカ移民による暴動 …急進的な憲法へ

1887年、アメリカ系の経済人・政治家・サトウキビ農場主らが結成した
政治組織「ハワイ連盟」を名乗る武装勢力の蜂起が発生します。

米国系白人市民たちからなる民兵部隊「ホノルル・ライフル連隊」と共謀し、
カラカウア退位を迫ったハワイ連盟は、強硬にカラカウア王に退位の代わりに
内務大臣のアメリカ人ロリン・A・サーストンが起草した新憲法を受け入れさせたのです。

「銃剣憲法」と呼ばれるこの憲法では、
・「国王は議会の承認無しに政治に関与できない」
・「ハワイ人・アジア人には選挙権を与えない」
ハワイの米国人による武力による奪い取りでした。

小沢氏は中国に対してパイプがあるし、やはり一定数の票をとれるし力のある人物だから組みたいのかな。議論を全て公開し国民に判断してもらう、という考えだそうで、例え組んで小沢氏がいくら中国朝鮮loveでもそこまで好き放題できないかなとも思う。。。さすがに蓮舫さんとか みずぽたんとかまでには今のところ秋波送ってないしなぁ。いずれくっついたらやっぱアウトだろうなぁ。。

慰安婦問題に関しては、世界共通の女性の人権問題とのご主張ですし、韓国の徴用工問題も国際司法裁判所に訴えるなら必ず勝てるよう考えないとねってことを言われているだけじゃないですかぁ?

私は日本人ですが(帰化人とかでもない)韓国併合に関しては橋下氏よく言ったね正直すぎと思ったくらいわかる部分も一部あります。

竹島も現実実際のところ実行支配されているし、日本政府が本気で取り返す気あるとは到底思えない。もう実質のっとられているのを認識したうえでの現実的な落としどころとしての意見なのではないかなぁ。

外国人参政権には私は反対。だが、日本に帰化しても工作員としか思えない人いるし帰化制度厳格化の必要性を私は感じています。

あと同和地区出身とか華麗なる一流家系じゃないとかヤバい取引先もってたとかは、私的には、 で!? って感じです。

現在も、ハザール人対イスラム教徒の戦いが起きているが、イスラム教は高利貸しを禁止している。そのため、ロスチャイルドとハザール人は、高利貸しを禁止する世界中のイスラム教徒をなんとしても破壊したいと考えている。
ハザール・マフィアは大規模な第二次世界大戦を勃発させ、両サイドを支援した。その結果、世界中を工業化させ、金融王らの金権を最大限に拡大した。
ロスチャイルドのハザール・マフィアは米連邦議員らに賄賂を贈り、彼らが設定した戦場に米兵らを派遣させ、第一次世界大戦を勃発させた。
この戦争でも両サイドに資金を提供し、戦争で最大限の利益を獲得した。また、米国民の税金をわが物にし、国際的な権力を拡大していった。ロスチャイルドのハザール・マフィアは米連邦議員に賄賂を贈ったり、脅迫をすることで1917年に第一次世界大戦を勃発させた。
この戦争はもちろん、ハザール・マフィアの偽旗戦争であった。
ロスチャイルドのハザール・マフィアは自分達が仕掛けた第一次世界大戦により巨額の利益を得たため、それ以降も同じパターンで偽旗攻撃を仕掛け、アメリカを戦争に巻き込んだ。
第二次世界大戦後、ロスチャイルドのハザール・マフィアはロシアとアメリカを冷戦状態にさせ、それを理由に、オペレーション・ペーパークリップにて、ナチスの科学者らやマインドコントロールされた専門家らをアメリカに送り込んだ。
その結果、彼らは世界的なスパイシステムを構築し彼らの活動をこれまで以上に拡大した。
このような新たなシステムの下で、アメリカのあらゆる団体、機関(教会、民間防衛会社、フリーメーソン、米軍、米諜報機関、司法当局、他の政府機関、州政府、政党、他)を乗っ取った。さらにその後、彼らは教育機関も乗っ取り、教育界でマインドコントロールを行った。マスメディアも支配した。
ロスチャイルドのハザール・マフィアはナチスのワークキャンプを設置し、その後、連合国をだまし、パレスチナを彼らの領土にすることを認めさせた。
彼らは、シオニストのやり方を批判する者に対しては自分達が名づけたホロコーストを持ち出して批判をかわした。

ロスチャイルドのハザール・マフィアは再び民間人の間に紛れ込み、ユダヤ教を乗っ取った。その目的は、ユダヤ教を完全支配し、ユダヤ教徒をマインドコントロールすることである。既に彼らはユダヤ教を乗っ取り、バビロンのタルムード(ルシファー或いはサタン崇拝)に変質させ、銀行、ウォール街、専門的職業、米議会、マスメディア、セレブや富裕層の支配権を獲得した。
バール神に子供の生贄として捧げる邪悪なオカルト信仰とバビロンのタルムードに専念するフリーメーソンのオカルト組織を介して巨額の資金を投入しながらイスラエル国会を創設させた。また、ハザール・マフィアは、世界シオニズムと呼ばれるNWOシステムを設置した。彼らは世界で最も優秀な民族であるという妄想を持る偏執症集団であり、彼らは感受性が高いユダヤ教徒であると教え込まれる。また、彼ら以外の人間はゴイムであり、ユダヤ教徒を大量殺害する意図があると信じている。
世界シオニズムは、バビロンのタルムード或いはルシファーの隠れ信者であり、一般のユダヤ教徒には知られていない。
世界シオニズムは、一般のユダヤ教徒を隠れ蓑として使い、彼らにバビロンの金権を与え、ハザール・マフィアのスパイの連絡係として使い、その後、彼らを2段階に分けてルシファーの生贄にする。
第1段階では、20万人のユダヤ教徒をナチスの収容所に送り、餓死させたり病死させた。また9万人の非ユダヤ教徒も収容所に送り込まれた。
第2段階では、アブラハムの宗教3種)、特にユダヤ教を全て根絶させた後、ルシファー王の下でニューワールドオーダーを樹立させる。後に、ユダヤ教は世界を戦争に巻き込み、世界中を破壊したとして非難されることになる。
その後、ロスチャイルド家はこれまでと全く違うアイデンティティ(世界シオニズムでもユダヤ教徒でもない)を持って変身した姿で再び世界に現れる。
ロスチャイルドのハザール・マフィアは第一次世界大戦後にドイツを解体し、その地にファシズムをもたらし、ロシアのボルシェビキ共産党に対抗する形でヒットラーのナチスを置いた。
しかしヒットラーはハザール・マフィアから離れ、ドイツ国民や世界の自由な人々の利益のために行動するようになり、ロスチャイルドとは関係のない彼独自の金融システムを展開したため、ハザール・マフィアにとって扱いにくい人物となった。
ヒットラーは高利貸しを行わない、労働階級に有益な金融システムをドイツに導入し、ロスチャイルドやハザール人の高利貸しシステムを破壊する結果となった。

隠居さん、おはようございます

来道されるのですか!是非いらしてください。
北海道も地域によりますが、今年は雪が少なく、私の済んでいる札幌市内なら移動は余裕です。

確かにどこを見回しても支那人だらけですね。
どういう「階層」な人達なのか気になります。最下層の農村部出身は少ないでしょうね。と言って、貴族層である中国共産党員「様」にしては、今更北海道巡りは遅い気がします。さすがに厭きるでしょ。

間を取って、都市部住民?勤め先は国営企業とか沿岸部の「外資」工場かな?

ドナルドトランプの制裁関税が続けば「真っ先に潰滅して」スッテンテンになる人達ですね。無理して(博打感覚で)不動産や株に手出してるみたいだし。
まあ頑張ってとしか言えない。

蓮池薫について、彼が新潟大の准教授という職を得てから、色々ぶっ壊れ始めた気がします。
大学はまだマルキストのジジイ達が権力を手放さないので(「高齢なので」お亡くなりになるか退官するかで潰滅するでしょう)、安倍政権を攻撃しなければクビにするとでも脅迫されてるんですかね?(笑)

いずれにせよ情けないヤツです。

「実力で」勝ち取ったポストじゃないからそういう憂き目に遭うのです。

つかそもそも何でそんな毒入りの飴玉に飛びつくんだよ。自分を攫った加害者であっても、飴玉やるよ(笑)と言われれば「家来」になってしまうニカ?何という節操なし。

この点、救う会の横田夫妻には感謝しなければ。

ドナルドトランプがエエカッコしいで北朝鮮と対話路線を始めた際、人情的にはめぐみを救うために北朝鮮にカネを渡して!と安倍政権を後ろから刺す手もあったのです。

国運を賭け「国費で」対日工作費を賄う中国共産党や朝鮮労働党の関係組織はお金持ちだから、救う会の経済的保護は以後「ヤツら」に頼めばいい。

ですがお世話になっている人達に、「世間様」に、そんな背信やみっともない真似はできない!とグッと堪えてくれたんでしょう。

立派でした。これからもよろしくです。

●【近隣イベント情報の掲示板】

●【近隣イベント情報の掲示板】
http://aixin.jp/gao/lbaxjh65.cgi

●平成30年度北上文化プラザまつりの様子を掲載しました
http://www.aixin.jp/tk3/hnah/hnah.cgi
ステージ発表一覧、手話ダンス、日本舞踊、フラダンス、ズンバ、社交ダンス等
●平成30年度八乙女神社祭典の様子を掲載しました。
http://www.aixin.jp/tk3/sgm/sgm6.cgi
八乙女光さんのファンの依頼で裾野の方が八乙女神社のお守りをお買い上げ
●平成30年度北上祭発表の部を掲載しました。
http://www.aixin.jp/tk3/hnah/hnah.cgi
北上中学校合唱コンクール


▲戻る 次へ▼

スライドショー、写真をクリックすると始まります。
画面は最大化(右下のボタンをクリック)にすると見易いです。
何処でも中央の停止ボタンをクリックすると一時停止します。
 詳細は

詳細は【徳倉第3町内会】をカチッとね。

残念無念。。。(台湾地方選)

中国共産党の「衛星政党」の国民党が勝ってしまった。おのれアカの狗ども。

20年の蔡総統の二選の望みが断たれ、民主進歩党の政権も危うくなった。

まあいい。勝負は時の運。
問題は何故負けたか、だ。新聞記事に紹介されていたのは下記点である。

①中国共産党が台湾に旅行に行かないよう人民に指導(?)し、台湾が不景気になった
②蔡総統が痛みを伴う年金改革に手を出してしまった
③対支政策について「現状維持」を採用したことが支持基盤だった保守派の離反を招いた。

本邦の来夏の参院選に当て嵌めて考えよう。マルキストのクソ共に政権を渡してたまるか。

①は安倍政権は巧いことやってるから大丈夫だ。台湾とは元々の経済規模も産業の層の「厚み」も違う。

②は消費税10%という痛みを伴う改革を安倍政権がやろうとしているので少し心配。ただ消費税10%は「社会保障のため」というお題目もあるから、高齢層の離反もある程度防げる。

③は、本邦も本当に気をつけよう。
保守派が「短気」を起こして中道右派の指導者を攻撃すれば、リベラルとの挟撃で中道右派政権はマルキスト政権になってしまうのだ。
元も子もない。
正義感で叩いてるんだろうが、「過失」とはいえ敵を利している。

止めてくれ。
どうしても中道右派を攻撃するなら、リベラル政党のクソ共を絶滅危惧種に追いやって「巻き返し不可まで」痛めつけてから、存分にやってくれ。

空気を読んでくれ。

三菱UFJの株価 微妙

マネーロンダリング報道の影響はとりあえずないとみるべきかな?

 しかし、一定層に訴訟結果に不安を持っているのがおるようだ。三菱、みずほ共に1,4%下落。

 結果がでるまで時間がある。 政府は気にかけていた方が良いだろう。

台湾は他山の石

両班野郎さんに続いて台湾について
台湾の人も平和ボケが進行しているようで、自国の独立を目指す政党を選挙で貶めているようです、陰で糸をひいているシナでは選挙などありませんよ。
シナがほくそ笑んでいるらしいですが、シナに吸収されると選挙どころか安心して文句も言えなくなるのが分からないのかな?
観光立国の危うさが如実に出ていますね、自国の経済を他国の動向に任せるなんて論外です。
そう言えば我が国の憲法は日本の安全を隣国の公正と正義に信頼しているので、もっと笑えません。
選挙に勝つのは、何はともあれ経済です、国民は糊口が凌げれば多少のことは我慢できます、こんなこと経験で最も分かっていなくてはいけないのが政治家でしょう。
消費税増税なんか現状では歯牙にもかけてはいけないのに、財務省の口車に乗せられるとは、何おか況やです。
財務省は解体できないのかな?日本のためには全くなっていません、日本は借金漬けなどと大嘘を言って迄、省益を守るとは’貴様どこの国の人間だ’と石原元都知事が怒っているかも?
マスコミも軽減税率で脅されているのか、日本の借金ばかり言って持っている資産については一言も言いません、矜持はどこに行ったと問いたいですね、こいつら長いものにまかれるオールドメヂィアに期待するのは端から無理なのでしょう。
先ほど上念氏の’日本を滅ぼす岩盤規制’を読み終えたばかりで腹が立っています、本当にこの国何とかしてもらいたい。

「日本人と同じかそれ以上の賃金を払うように」について

最近、安倍首相や管官房長官が来日労働者の賃金について、「日本人と同じかそれ以上の賃金を払うように」とのコメントが時々見られるのですが、これはどの程度の発言かと思っています。

近年、同一労働同一賃金との声が高くなっていたのですけれど、外国人労働者のことについて、「日本人と同じかそれ以上」となりますと、外国人よりも日本人の方が低賃金とも考えられることになります。

外国人と言っても様々ですが、あの国の労働者よりも日本人の方がしたかと思うとこれはすっきりしないので、せめて「日本人と同じです」との表現の方がありがたいと思うのですけれど、こうすると野党は「日本人よりも高くしろ」と要求するから、敢えて「日本人と同じか~」との表現になってしまうのかと思ってしまうのです。

ここは日本の国ですから、日本人を多少は優遇してくれても罰は当たらないと思うのです。尤も、実務研修生については、幾ら理由をつけても程度の問題だと思いますから、これは廃止にした方が良いと考えます。

この最低賃金ですけれど、いわゆる3kが多いと思います。
建設・介護・清掃関連に3kは多いと思うのですが、昔はどうだったかを想い出すのですけれど、建設・清掃関連は高賃金だったと思うのです。

馬鹿にしてはいけないのですが、義務教育のときに高学力の人は高学歴となって高収入になりました。その下の人は普通の学歴で、それにあった収入を得ました。底辺の人は学歴を得られず、現場仕事に回りましたが、仕事がきつい分、収入も多く得ることが出来ました。
今ですけれど、底辺の人は仕事がきついのに、収入が少ないように思います。そして、今の底辺の人は(表現が悪くてごめんなさい)、外国人がいる分、底辺競争を強いられているような気がするのです。

3kの仕事を日本人がやる。その分賃金も嫌われる仕事だから高くすると言うのなら、日本人も労働者として需要と供給で仕事を出来ないかなと思うのです。

それから、介護なのですが、昔は女がやってれば良いとの感覚があったと思います。
でも、それは間違いでした。
男性はおむつ替えが苦手と言っても良いです。女性も好きな人はいないと思いますが、子供を育てる途上に結構慣れているのです。そのスキルを生かして、3kの中にスペシャリストとして入っていただくのなら、今より賃金で優遇すれば良いと思います。
賃金だけをえさに雇うのかと、プライドを無視するようですが、賃金でしか購えないのならそうする他はないし、プロは賃金で評価されるものなのです。

台湾は他山の石

>無双さん ソロです。
>>台湾は他山の石
 台湾人の節操の無さは、戦後日本人の其れとよく似て居ます。何故か、両方とも、米国式功利主義と言う価値観に毒されているカラでしょう。

 功利主義とは、端的に言えば「儲かれば良い」っと言う事ですから、義理だの人情だのと言う、旧来の社会道徳は「甘っちょろい」と言う一言で葬り去られて来ましたが、仰る通り「では、政治体制が共産主義に代わったらどうするのか?」と言う疑問には、この前、このコメント欄で「そんな事迄、俺らが考える事では無い。」とか、云いながら、日本第一党の支持者だと言って居たコメント者を思い出しますね。 確かに、政治って政治家がやるものですが、その政治家を、国会に送り込んで居るのは、我々有権者なんですがねぇ。

 台湾にも、そう言う風潮が有って、目先の利益に簡単に転ぶ経営者が多い、陳水扁総統の時も、民主進歩党の議員が大挙して、選挙違反で逮捕されて、政権を国民党に取られて終いましたが、あの時点では、共産シナの勢いが今とは正反対に、昇り龍状態だったので、全人口の1/3近い外省人は勿論、最大多数派の内省人もつられていたのは、元々のエートスが商人であるシナ人なら、或る程度、仕方が無いでしょうが、今回の蔡総統の治世の下での、国民党勝利は全く解せません。

 蔡さんも、タイミングとして、「今の米支戦争で、共産シナの没落が見えて居る状況なら・・」と言う楽観的な判断だったんでしょうか? 裏目が出て終いましたね。

 然し、米国が台湾に巨大な軍事基地を創ると言う話までが「ボツ」に成る様な話ではないでしょうが、目が離せなくなって終いましたね。 台湾内に永年潜入している、スリーパー・セルが、動きだした可能性もありますから、蔡総統は身辺に気を付けなくてはイケないでしょう。

 どの途、米国の駐留軍統治の仕方はいい加減で、特に、海兵隊員の駐留地では周辺地域に性犯罪が多く発生すると言う傾向が、恒常的になっていますが、その程度は「沖縄などは、凄くマシな方だ」と言えるでしょう。 是は、軍事基地を建設される側の住民に取って、確かに、大きな商売のチャンスですが、同時に、一種の脅威だと思います。 この不安が、ネガティブに働いた可能性もあるかもしれませんね。

 消費税の税率アップの話ですが、看て居ると、安倍政権は「税率を上げる事」に、拘って居る様に見えます。 景気への悪影響を、保守層が指摘すると、軽減税率やら増税を骨抜きにする様な施策を発表したりしますが、其の位なら、何故「税率を上げるのは廃案にします」と言えないのか? ダカラ、私は消費税率アップは、日本の対外的な勢力への信用が関わって居るのだ、と言って居るのです。

 仰る様に、国益より省益を優先して居る様にしか見えない、罪務省の改革は必要でしょうが、問題は日本の財政運営に、影響力の在る外国勢力への対応でしょう。 私は彼らの意図は凋落著しいEUの救済だと思います。

 上辺は華々しくても、不安定要素が幾らでも有る米国を除けば、世界で、経済が一番安定して居るのは日本ですし、EUの産業の没落の原因の最たるは、日本企業の競争力ですからね。 EUの復活には、日本にハンディを背負わせるべきだと言う、意見が多いのではないかと思うのです。

 然し、EUの没落の主たる原因は、モゥ30年位前から顕在化し始めて居るEUの少子高齢化に拠る、生産人口の減少ですから、この苦難を技術革新での省力化で乗り越えられなかったEUの実力の無さだと言われても仕方が有りません。 今更、ライバルの力を削ぐような事をしても無意味だと言う事は、実は分って居ると思うのですがね。 ダカラ、安倍さんは「表向きだけ」でも増税して見せる必要があるのでしょう。

 私は、EUを復活させるのは、日本の様に敢えて農漁業の保護「=補助金」を減らして、世界に売れる農産物を創り出す、創意と工夫を国民から引き出す事しかない、と思いますがね。

 是は、日本の農漁業が数十年に亘って高齢化の中苦しみながら、やっと果実を着けさせたものです。 あちこちで売れて補助金なしでも、やっていける土壌を創り出した成功例を、EUも米国も参考にすべきでしょう。 例えば、「蟹カマ鉾」なんて地味ですが、安い魚で余ったら捨てる他は無かった「スケトウ鱈」の身を「価格の高い蟹の身状に加工して売る」なんて、凄いアイデアだとも居ます。

 何故そういう発想が出来ないのか?を、西洋人は考えるべきなんです。 譬え一時的に、有利な条件を与えても肝心の地力が無ければ、何れは亡ぶのが資本主義社会の自然法則です。

在日女性、涙の旅立ち=京都支局・古屋敷尚子

在日女性、涙の旅立ち=京都支局・古屋敷尚子

長期間日本を騙し続けてきた在日朝鮮人が真相を語る。
差別でもなんでもない、この人たちを60年間に渡り保護してきた
日本人、最近では1人あたり600万円、1家族へ1050万円の暖か
い施しを行なっている、それも血税を使っている。
日本人の老人男性がおにぎりを食べたいと書き残して飢死した厳し
い経済の下で区別を差別と叫ぶ彼等在日朝鮮人は2012年の引き
戻し政策で日本を離れ韓国、北朝鮮へ帰らなければならない。
 日本に帰化すればよいと言う問題ではない。 帰化すれば潤沢な
在日特権を失うので深刻な問題がでる。 60年間の在日特典を温存
する為の騙しの手口が在日外国人地方参政権付与法案で帰国しな
くても済む当該国選挙権を手に入れる事である、この法案を成立さ
せようとしているのが在日朝鮮人の政党創価学会公明党と民主党な
どの日本人社会の破壊者集団に支えられている政党。
生活保護費を受給して年間600万円もの施しを受け取り、それでも
更に選挙権を要求する在日支那朝鮮人の異常さを確認して下さい。
この様な者達の為に様々な施策を進めている安倍自民創価学会公
明党内閣(国)の正体を見抜いて下さい。

詳細は
【Web検索システム 朝鮮進駐軍】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/cscssc.cgi

愛信情報市場(アメブロ版)
https://ameblo.jp/ax02ameba

橋下徹はこんな人物

橋下徹はこんな人物
【Web検索システム 橋下徹】
http://aixin.jp/axbbs/kzsj/cshst.cgi

記事番号ー7 橋下はひとまず切り捨てるべき

橋下はひとまず切り捨てるべき【マスコミ隠蔽の掲示板】のまとめはこちらにあります。
愛信
http://matome.naver.jp/odai/2137086546285163301

橋下徹の正体

【愛信情報市場逆アクセス・ランキング】
http://aixin.jp/garnk.cgi


嘘も100回言えば本当に成ると信じて、息を吐く様に嘘を吐く 支那朝鮮資質に支配された
反日売国テレビ局・マスコミとの情報戦争に大勝利するために、 広げよう情報共有の輪
安心・安全で自由な日本人社会を守るために共に働きましょう。

【動画ニュース・ランキング】
http://aixin.jp/ax00/atgr.cgi

「お前なぁ」「お前って言うな」 怒号飛び交い、詰め寄る場面も

誰でも判っている橋下徹の正体です。 この様な人物を擁護する者が自分の本姓を
晒している事に気付きましょう。

橋下氏について、

ブログ主様、更新有難う御座います。

 橋下氏、彼は「商売人」であると思います。オールドメディアが「徴用工問題」とされる一連の発言については、可能性の話をしてるだけであって大した発言の様には感じません。残念な事に、今日に於いても「反日」にとも取れる発信には、利益が絡み存在感をアピールする手段の一つでもあります。メディアに出初めた頃の、他者とは違う意見を発する事で注目を集めると云う彼というキャラが分かり易く出ていませんか?

 彼の発言に、国際司法裁判所へ提訴し「日本が勝つとは限らない」とありますが、成程其の通りでしょう。稚拙な事を敢えてひとつ云えば、一億万分の一でも負ける可能性が有るならば、必ずしも勝てるとは云えず。当該問題の他多様な問題はどうするのか。其の提訴する時期に於いての世界情勢はどうか、周辺国家の情勢はどうか、或いは世界から見た日本の立場、我国に於ける信頼性及び信憑性はどうか。「徴用工問題」に対し形式上勝訴するとしても、南鮮側が其の結果を真摯に受け要れるのであるかどうか。当該案件で裁判に於いて勝訴しても、対南鮮及び周辺国家並びにアジアに於いて、亦、世界各国に対しての外交戦略上で勝ったと云えるのかどうか。其れ等の点をふまえれば「日本が勝つとは限らない」とは至極最もな意見ではありませんか?彼の夫人の意見する番組は良く知りませんが、竹田恒泰氏の言葉を借りるなら「お前が言うなっつーの」です。

 支那や南鮮に「謝り続けたからいいじゃないか、お金を払ったからいいじゃないかというのは違う」「第二次世界大戦の総括が必要」是も至極まっとうな意見だと思います。謝り続けてもお金を渡し続けても良い結果は生まなかったでありましょう。前述国含めた反日アピール国は、大東亜(共栄圏)戦争時の我国を、虚偽なる歴史を用いて批判するのであるのだから、其れ迄の我国の周辺国、アジアに対する貢献及び「第二次世界大戦の総括」は是々非々かと思われます。只、彼の歴史感は安倍首相や、保守の方らとは違うのだなと云う印象は強く受けます。

 苗字の件や在住していた地については、橋下氏幼少期の事であって彼の意思では抗う事の出来ぬ経緯故、彼の人間性を測るのであれば切り離した方が良いかと思われます。

 在日団体らは彼の支持母体のひとつなのは間違いないと思われますが、商売人として彼が地方自治体の長として、一個人として行動してきた事については、評価して良いと感じます。行政への透明度を高め、既得権益の除去、地域の近未来へのビジョン等々。1期そこそこであれ程の改革を成し得たのは、彼だからこそでしょう。生粋の日本人では難儀であり粗不可能に近いかと思われます。勉強家で負けず嫌いな性格も幸いしていますね。権力欲に特化した部分も感じます。だが実際に、中の見えない高い柵は目線まで下げられ、不明瞭だった入り口は明瞭化されたのだと思います。畑は拡張され整備もされ種は撒かれました。更に整備し拡張するのも、撒いた種を育てるも枯らしてしまうのも当該住民次第という事になろうかと思います。荒廃した畑を良質の畑に戻すには、大きな契機と何年にも渡る地道な作業や、臨機に応変する対応、其れらを徹底遂行する強い意思が必要です。

 橋下氏が、日本国家の弱体化や解体を意識しているのかは定かではありませんが、あくまで「商売人」として動いている事がその様に感じる結果になっている、といった方が近いのではないでしょうか。現時点では、彼の目立ちたがりで、負けず嫌いで、物申したい性格では、我国を左右するほどの存在に迄登り詰めるのには、程遠い印象です。一介の無名弁護士が、ブログ主様に畏怖の念を抱かせるほどの存在感を示せている事が、彼の追い求め続ける道なのでしょうね。

島は返ってくるが、スパイもやってくる

高校生の頃、世界地図が大好きな子供でした。
本当に子供で、海洋上の国境線はどこにあるのか知らないけれど動かすことができないのものと信じていました。
北方領土の漁業権は悔しいけれど、今時ロスケが住んでいる島なんか要るモノか、後々面倒のもとになりかねない島々なんていりません。
返還された島々から、日本へスパイが送り込まれるかもね。
ありえる顛末でしょう。
むしろ想定しない方がおかしいです。

島々に眠る日本人の皆様、そのご子孫様、悔しいでしょうが堪えてください。
伏してお願い申し上げます。

ハロルド・“キム”・フィルビー  Kim Philby

イギリスのエリート階級の、そして、MI6の国家情報部員(インテリジェンス・オフィサー)、簡単に言えば、国家スパイになった、実在の男の話だ。

キム・フィルビー(1912-1988)を、知らずして現代世界の、この100年間の世界政治の動きの真実を、知ることは出来ない。

私は、この紛れもなく、史上最大のスパイで、英米と、ソビエト・ロシアの二重スパイで有り続けた男の、真実の話を、ベン・マッキンタイアー(イギリスの The Times 紙の 長年の編集幹部)著 の “ A Spy Among Friends , 2014 “ 日本語訳は、「キム・フィルビー」 (原書は、2014年刊。中央公論社から日本語訳 2015年刊)を、徹底的に、読み続けて、そして考え続けた。 

イアン・フレミング原作の「OO7」の第2作目の 「ロシアから愛を込めて」(1963)も、ジョージ・オーウェルの「カタロニア賛歌」も、ヘミングウェイの 「誰がために鐘は鳴る」も、 

 ジョン・ルカレの「寒い国から来たスパイ」も、 戦後の大作映画 「第3の男」(オーソン・ウエルズ、とグレアム・グリーン)も、 全部、ぜーんぶ、キム・フィルビーという恐るべき人物の、この男を主人公とする、実話の話、真実の話だったのだ。

 そして、映画「007」に出てくる、ジェームズ・ボンドの上司の M I 6の長官である" M(エム)" は、実在の スチュアート・メンジーズ Stewart Menzies  (1890-1968) MI6長官であった。 

この男は、WW2(第2次大戦 1939.9-1945.8)の戦争中の6年間、なんと1500回も、チャーチル首相と会って、ずっと報告している。1500回だ。1日に4回ぐらいだ。何を?

 それは、ドイツ国防軍の ウイルヘルム・カナーリス大将(Wilhelm Franz Canaris、1887-1945)、彼が、戦争中のドイツの 参謀本部の 一角を為している、ドイツ軍の 防諜.諜報活動の、頂点である、アプヴェーアAbwehrドイツ国家情報部 の長官であった。

そして、このカナーリス長官が、イギリスのスパイであり、上記の、英MI6のメンジーズ長官に、ドイツ軍の動きを、すべて、逐一、知らせていたのである。

 何としたことだろう。これが、真実の現代世界史だ。
だから、ヒトラーのナチス・ドイツは、初めから戦争に負ける運命にあった。国家の中枢の情報長官を、敵に取られていたら、戦争は勝てない。

ということは、日本の参謀本部(大本営)の軍事行動の決定で、ドイツ軍に送られたものは、すべて、英、米に、知られていたということだ。

 そして、映画「第3の男」の真実のモデルである、キム・フィルビーと、同じ、ソビエトに逃れて、生き延びた、他の二重スパイたちのことは、もう、省略する が、キム・フィルビーの生涯最大の友人、同志だった、ニコラス・エリオット(1916-1994)は、最後まで、MI6の最高幹部として生き延びた。 

 このニコラス・エリオットの父は、イートン校の校長で、今のエリザベス女王を教育した、ご養育係だ。

キム・フィルビーの父親、シンジャン・フィルビーは、インド(大英インド帝国)派遣の高級行政官だが、真実の顔は、まるで、「アラビアのロレンス」さながらの、アラブ人の原住民の衣装を着た写真があるとおりの、サウジアラビアのサウド家を、あやつったサウド家の顧問だ。
http://www.snsi.jp/bbs/page/1/

愛信さんの橋下徹の正体への感想

「俺に簡単に会えると思うなよ」

「選挙に興味がない」
「政治をまるで信じてない人間が~」
のくだりが双方面白いですが、他何か変な事言ってます?橋下氏の発言、変だと思わないけどなぁ。

それよりも、
本当に日本人? とか この様な人物を擁護する者が自分の本姓を晒している事に気付きましょう。とか、そういう事をいう人の方が怖いし疑問。

ある一部の人達が決めた日本人はこうあるべき的なカッチカッチの枠内からはみ出ると日本人じゃないとかそういう事言われるのって、映画や本や口伝でしか知りませんが、戦争反対すると非国民だー!!となったいつかの頃と同じじゃない?って思ってしまうのは私だけでしょうか?

こんな状態で移民政策なんてうまくいくのか非常に疑問だなぁ~。移民反対!!

ちりちゃんへ  ポッポです。

正月頃にレスしたいとかですが、ちりちゃんはポッポにレスするなとしていたのではないですか。
何分にもPCの調子が悪かったので、そのときの投稿文はしっかりと読んでなかったのですけど、そのような文章だったので、ちりちゃん宛ての投稿は控えていました。
それは、解除されているのでしょうか。


ところで、一つ苦言を申します。
ソロさんに対する。
>片目なくした。で、そんな、重度の障害者、コメ出したくない。
>それも、「片目なくし」なのか?
此は、どのような気持ちで書いているのですか?

中韓国のブログでは、ブログ主様が様々な投稿者に対し、「紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。」として、投稿させてくださいます。

そして、年齢、性別、社会的な立場は、すべて平等にして下さってます。此は、素晴らしいことだと思います。
でもね、投稿者が自らのことを表現することは、大変だと思います。
ポッポ自身も、尿管結石を患ったとき、皆様に激励いただき、力づけていただきました。(その節、皆様ありがとうございました。)

でも、ソロさんの場合は、病気によって片目を失明されています。
他にも、大変な病気で苦労されています。
その苦しさがときにあって、それが投稿文にも反映していると思うのです。(強い人ですから、精神力で乗り越えておられますが、実際のところ大変だと思います。)

それを、この表現は・・・・・・・・どのような気持ちで書いているのか理解できません。

ちりちゃんは、今20歳過ぎで世の中のことが、少し分かり始めた頃の年齢だと思います。
でも、知識は色々入ったけれども、此に色々な経験を積むことになるのは此からです。ポッポもその頃に戻れるものなら、戻りたいとし頃でもあります。でも、戻れません。

此からは、色々な経験を積んで一人の人間が成熟していくのですが、経験は良いことばかりではありません。どちらかと言うと、したくない経験の方が多い位です。
その中には、車の運転中に前の車が思わぬ行動をして、事故を起こすこともあります。(此は、ポッポの経験です。救急車に乗せられるところですが、救急車はその当時少なかったから、赤いライトバンが来ました。)

交通事故で身体障害の残ることもありますし、命を失うこともあります。
思わぬ病気で、昨日までとは全く違う、明日からの生活を送らなければならないこともあります。
何が言いたいのかと言いますと、明日は我が身であるかもしれないと言うことです。
そのとき、自分はどうするのかと思うのか、またはそんなことに自分はならないと思うのですけれど、そうなったときに初めて分かる辛さです。

このような、人の痛みを小馬鹿にしたような表現はしないで下さい。
お願いします。

入管法改正案 与党はあす採決めざすも野党は猛反発テレビ朝日系(ANN)


『天皇陛下よりシンゾーアベ』

それと本来有り得ない現象ですが、今上陛下や皇室ファミリーを公然と批判し、安倍政権に親和的な論調を掲げるブログが、人気ブログランキングの上位に散見される様になりました。安倍総理批判のタブーと個人崇拝が、天皇陛下への批判と結びつくという、日本の北朝鮮化と呼んで良い異常事態が発生しています。

『モリカケ問題はデマ?』

挙げ句の果てには、日本を朝鮮人だらけにしようと韓国まで出掛けて学生を勧誘している加計学園を擁護する輩まで出る始末です。嫌韓がアベンジャーズの本懐だったんじゃないの?正直、嘘に嘘を重ねた結果、アベンジャーズは一体ナニがしたいのか、アベンジャーズの皆さんも判らんようになったんちゃうの?呆れてモノが言えません。

『アベンジャーズと共に滅びるだろう』

首相の靖国神社参拝なんか、今やアベンジャーズの皆さんは、どうでも良いのでしょうし、移民だらけの在日のクニに日本が構造改革されても平気なのでしょう?反日帰化人政党野党は酷すぎますが私もアベンジャーズが、ココまで腐るとは想定外でした。


『以下「安倍総理疑獄事件」関連資料篇』
「メラニア氏 昭恵氏に「なぜ韓国の話ばかりするの?」と疑問」
「認可の前提条件と矛盾 加計獣医学部が「留学生」大量募集」
【加計学園】韓国人留学生を大量募集へ「公務員獣医師は国籍条項がない」

入管法改正案 与党はあす採決めざすも野党は猛反発テレビ朝日系(ANN)


『天皇陛下よりシンゾーアベ』

それと本来有り得ない現象ですが、今上陛下や皇室ファミリーを公然と批判し、安倍政権に親和的な論調を掲げるブログが、人気ブログランキングの上位に散見される様になりました。安倍総理批判のタブーと個人崇拝が、天皇陛下への批判と結びつくという、日本の北朝鮮化と呼んで良い異常事態が発生しています。

『モリカケ問題はデマ?』

挙げ句の果てには、日本を朝鮮人だらけにしようと韓国まで出掛けて学生を勧誘している加計学園を擁護する輩まで出る始末です。嫌韓がアベンジャーズの本懐だったんじゃないの?正直、嘘に嘘を重ねた結果、アベンジャーズは一体ナニがしたいのか、アベンジャーズの皆さんも判らんようになったんちゃうの?呆れてモノが言えません。

『アベンジャーズと共に滅びるだろう』

首相の靖国神社参拝なんか、今やアベンジャーズの皆さんは、どうでも良いのでしょうし、移民だらけの在日のクニに日本が構造改革されても平気なのでしょう?反日帰化人政党野党は酷すぎますが私もアベンジャーズが、ココまで腐るとは想定外でした。


『以下「安倍総理疑獄事件」関連資料篇』
「メラニア氏 昭恵氏に「なぜ韓国の話ばかりするの?」と疑問」
「認可の前提条件と矛盾 加計獣医学部が「留学生」大量募集」
【加計学園】韓国人留学生を大量募集へ「公務員獣医師は国籍条項がない」

安倍政権のラストスパート

>ポッポさん ソロです。
>>安倍政権のラスト・スパート
 まぁ、そういう輩は、放って置くしかないんですが、一点、↑のコメンターの様に、安倍政権を支持する人々を、揶揄するコメントは、単純に「喧嘩を売って居る」としか思えませんね。

 正直言いますと、私は安倍さんはそれほど好きな人間ではありません。でも、彼が魑魅魍魎が跋扈している国際舞台で東奔西走して、face to face で、話をして、日本の外交を、従来の米国盲従でしか無かったモノから、日本の顔が見える外交に引き上げて居ます。 そして、その間の国際情勢はと言えば、2010年からこの方10年位は、何時、世界恐慌が起こっても可笑しくない緊迫感が有ったと思います。

 特に、リーマン・ショック以降、EU各国は、全く立ち治りの兆しが見えない処か、ますます、国の構成人口から生産者層が減少し国力が劣化しているEUは、その市場価値をドンドン下げて行って居ます。 この変化は、世界の繁栄と言う点では、大きな痛手になっています。何故なら、2010年までの世界は、米国市場と欧州市場の2つがけん引して居たのに、EUが潰れて、米国市場だけになって終ったからです。

 嘗ては、2つの市場を舞台に、モノを創り捲って「世界の工場」と言われて居たシナですが、EUの没落に拠り、米国市場への輸出がメインになって終い、自然、米国の入超国No1になり、米国の貿易赤字の7割を占める様になりました、此処までは、嘗ての日本とあまり変わらないのです。
 
 然し、シナは、日本とは違いましたね、共産国家の覇権主義を露わにし始めたのです。 グローバリストが支配するEUからの投資を受けて、其れを資源に「一帯一路」の様に、あちこちで、シナ流のモンキービジネスを展開して、結果、シナ人に対する不信感を大安売りしました。 更には、米国の知的財産を盗用して、それがバレても、全く悪びれる事もなく別の手を考案する始末。

 斯うして、米支戦争が始まったワケですが、日本はと言えば、ハッキリとした、米国側の旗幟を鮮明に掲げて、米国を恫喝して居た北鮮への経済制裁を行い、米支戦争が始まると、米国が立場上御行えない、シナの政権崩壊で予想される世界経済の混乱の回避策や、戦後のシナの立ち直りに関する協力体制についての話をする為に、シナへ飛びました。

 然し私は。此処で経団連の動きに対しては大きな肥満を持って居ます。 確かに経団連は、政治団体では無く営利集団なので、利益の拘り。シナの設備が利益を生み出す限りは、シナに止まって、営業しようとするでしょうが、事態は今でも、誰にも予想が着かない位混迷していると言って良い状況です。 すると、シナに常に4万人~10万人居ると言われる、在留邦人の生命は、常に危機に晒されて居ると言って良いでしょう。

 そういう、潜在的な危機を経団連企業が、ギリギリのタイミング迄、金儲けに傾注すると言う事態が今進行中なんです。 事件が起こってからでは遅いんです。 何故「一時帰国」の措置を躊躇うのでしょうか。

 我々、保守が問題として取り上げるべきは、此の経団連や日本企業の、金儲け>>>人命の功利的な価値観への批判で有るべきで、移民法改正や入管法の手直しなどと言う、緊急性の低い、或いは、解釈でどうにでも変えられる法律の話では無い筈です。 今は5年先、10年先の話をして居る時では無い、と私は思いますがね。

 人命の大切さについては、もし事件が起こったら、皆さんは大きく騒ぎ始め、何より政府を批判し始めませんか? 

 しかし、今帰還命令を出したら、米国が主導している対シナへの事態を動かす事にも繋がります。 ですから、安倍政権は、自重しているのでしょうが、何故其処で、保守側から、移民法や入管法、果ては、消費税率で、安倍政権批判が出て来るのか? サッパリ理解できませんね。

 こういう、雰囲気を創りあがたのはマスコミですが、知り馬に乗って騒いでいるのは、マスコミと立場を同じくしているモノだとしか思えません、でも、私は「安倍批判をするな」とか、一遍も云った覚えは有りません。 何故か、無駄だと思うからです。

 何故、在留邦人の生命の危険に思いが及ばないのですか? 其れは、即ち、潜在的な生命の危機に在る、在シナ、在半島の在留邦人の立場を理解・共有できない想像力しか、持ち合わせて居ないと言う事を意味します。

 我々国民が、この日本の為し事に、責任を持たずして誰が責任を取ると言うのでしょうか? 安倍政権は後、2年10カ月しか持ちません。 ですから、明らかに安倍さんは、「ラスト・スパート」を懸けて居ますが、問題は、今迄に無く解決して来ましたが、其れでも、未だ山積して居ます。 何故それを態々妨害しようとするのでしょうか、其れこそ「明日も同じ」と言う、脳内お花畑と何ら変わりが無いのではありませんか?

モリカケ(笑)

これまた懐かしいネタですなあ。
でもテレビメディアが「テレビ離れに」ビビって取り上げなくなったってことは、安倍首相はシロだったってことじゃあないの?元々お金持ちの安倍先生が賄賂で小銭稼ぎする「動機」が無いよ。
比例当選ギリギリの()立民議員の議員生活と一緒にせんといて。

逆に、モリカケにバカ騒ぎしたメディア、立憲民主党、国民民主党、日本共産党、社会民主党、自由党の諸君。
中国共産党or朝鮮労働党の「小間使い」諸君。

報復・応報の覚悟はできているカネ?

我々視聴者や有権者は、君たちの無能ぶりと品性の欠如と悪意を決して忘れないぞ。

「漢族や朝鮮族と違って」奥ゆかしく実は真の意味で狡猾な日本人はサイレントクレーマーだから。気をつけてくれ。

苦情の電話が減った=赦してくれたじゃないから。呆れて去って行くパターンで、視聴率の低下や政党別支持率の低迷は

「続くぞ」

比較的立民の政党別支持率が堅調と聞く。
直近だと、産経グループの調査で9%、読売グループの調査で7%だ。
まあ「安倍先生率いる自由民主党も」立民と同じくらいの上げ幅なんですけどね(笑)
小泉の倅曰く「厭きられてる」筈の安倍自民なのにおかしいねえ?

立民の堅調は、政党間合流や統一会派や「統一比例名簿」を拒否する枝野のリップサービスのおかげであり、立民が審議拒否ばかりで働かず「給料泥棒」なことは変わっていない。

しかもその「リップサービス」すら、玉木雄一郎や志位和夫や岡田克也やお題の汚沢一郎のように中止させ、大合流させようとする邪魔者が後を絶たない。

枝野はリップサービスを止めんぞ。
どうしても立民を大合流に応じさせたければ、逆に「枝野幸男バージョンのモリカケ」をでっち上げて彼を更迭するしかない。あとは、キム正恩が腹違いの兄をヤった時みたいに何者かに毒で解決するかだな。
やれよ中共やキムの「下っ端」。

頼りは安倍政権

ソロさんへ  ポッポです。

安倍首相を揶揄し、貶める輩が投稿するのは、防ぎようがないので何ともですが、自分の信じることを投稿させていただく次第です。

安倍首相についての好き嫌いは、私にとってはどちらかというと選択の余地がなく、日本にとって有益な政治家だと思っていますし、これ以上の政治目標を持っている人が日本にいると思えません。
安倍首相を支持するのは、戦後レジームからの脱却を冠に抱いていることと、憲法改正を目標にしているからです。
放送法の改正や、スパイ防止法もお願いしたいところですし、これらは憲法改正よりもやりやすいとは思いますが、憲法改正は安倍首相の間でないと実現できないと考えています。

河野太郎氏は、外務大臣になってからの行動は素晴らしいのですが、いかんせん父親が・・・・・・・・。色々な意味で足を引っ張っていることを、父親が理解していないのです。此を父親が自覚しない限り、安倍首相の後継者には成れないと思います。


>然し私は。此処で経団連の動きに対しては大きな肥満を持って居ます。 

支那での企業活動に経団連が熱心なことについて、私はもう一つ理解できないのです。
支那からの工作に、経産省は影響を受けていないのでしょうか。また、他の省庁はどうなのでしょうか。

2005年と2012年の支那の反日活動は、明らかに支那政府による暴動の扇動で、此により日本の企業は支那進出に対する拒否感を持ったと思います。企業の経営者は自社の社員や家族が、此によってし傷したり、支那の刑務所に入れられるような事態になればと考えて、今後の進出を控える気になったと思います。(一部の企業を除いては)
それなのに、その後も全力で進出するのは、余程の覚悟が入りますし、おまけに最近では特許の公開も必要とされるのでは、一時の利益のために未来を失うようにも思います。
日産が電気自動車の工場を建設するようですが、支那では日本のようなエンジンは作れません(製造技術に差がありすぎます。)。しかし、電気自動車なら追いつくのが容易だと思います。それに、トップがゴーン氏でしたから、彼に痛みはなかったでしょう(彼も自動車業界で永く君臨してきましたので、ボチボチ撤収のことを考えたら、支那からごちそうを貰って、それをこの業界から足を洗うための自分への褒美にするでしょう。)。


移民法改正や入管法の手直しは、後でなんとでもなることだと乱暴にも思っています。

細かいことは後で決めると言うことですけど、生まれたときから反日教育をしている国が、景気が悪くなったからと言って、何故日本で就職する発想になるのかが理解できません。
日本の経営者だって、反日教育をする国を好きには成れないと思うのです。就職試験は嗤いながら受けさせて、落とせば良いだけです。
入学試験と異なり、就職試験は民間会社に主導権があります。
此を採用するのは、敗戦利得者の企業でしかないと思いますし、新聞記者やコメンテーターに外国人の名前が増えれば、日本人の支持を失うでしょう。マイナンバー恐るべしです。

ただし、公務員への外国人は国籍条項を確実にしていただきたいです。採用されるときにはみんなのために働くし、管理職など望んでいないと言っていたのが、採用されたら同胞のために働くと言い、年月がそこそこになれば管理職になりたいという。
日本人にも管理職にならず(なれず)に退職する公務員は多いのです。それを、在日という外国人でありながら、管理職を要求するのは、とんでもないことなのです。
管理職との職責に、目くじらを立てることはないと思うでしょうけれど、管理職には法的な職務権限がありますから、一般職員より危険です。

勿論、同様のことは民間会社にもあると思います。
民間会社も、会社を乗っ取られないように、細心の注意が必要です。
日本国民が誤った世論誘導に引っかからないように、マスコミには国籍条項が必要だと思っています。
ええかげんな話で、日本の企業に外国人を採用させなければならないとか、外国人の管理職を作れというのがあるかもしれません。
此は、民間会社の経営の自由の範囲で、会社が決めることだと思います。だって、ロッテに日本人の経営幹部がどの程度いるのか、と思います。TBSの場合には、朝鮮語が話せないと偉くなれないそうです。

>何故、在留邦人の生命の危険に思いが及ばないのですか?

此は、企業の責任もさることながら、経産省以下の省庁が進出を強引に進めている可能性はないでしょうか。(民主党政権の頃と変わらない)
支那の新幹線のパクリを知っていれば、製造技術をパクラレルと考える企業ならば、本当に自発的にやるのかと思いますが、国の指示があれば、どうなのかと思います。
それに、2005年や2012年の支那における愛国暴動を見れば、どうなのかと思います。
企業としてはできる限りの方策を執っていると信じたいのですけれど、此からは米国の企業が支那から撤退するとのことですから、日本の企業も此について行き、こっそりと退却すれば良いと思っています。

所詮、支那は覇権意欲が強く、日本にとって米国よりも危険であると思っています。(第1・2列島線の内側に入れられては、堪りません。)

ドナルドトランプが同盟国いびりをするのがそもそも日本が支那に接近する(フリをする)理由の一つかと

一番対米黒字を稼いでる中華人民共和国1本に絞ってないんだよなあ。

何故?

ここからは推測ですが、

①中華人民共和国1本に絞った場合、同国から不公平だと攻撃されるから予防線
②中華人民共和国1本に絞った場合、「仮に失敗した場合」の保険が無いので成果を出しやすい同盟国いびり「も」やっときたい


こんな動機だろうか?

ドナルドトランプ、肝っ玉の小さい男よ。戦を始める前から負けたときの保険を考えてるのかね?頼りない大将ですなあ。

とはいえ、ディール()の手段として、自動車関税を無差別に課すと脅されれば、同盟国としては自衛措置を講じざるを得ない。

自衛措置とは、要は、ウチの商圏はU.S.Aだけじゃないというハッタリである。一向に「実現」の兆しが見えないRCEPや一帯一路()への投資促進とやらも対米牽制の文脈だ。

威嚇が目的だから「ポーズ」だけで結構。永遠に検討中のままで済ます。

なお、日本の経済界が最も心配している自動車関税積み増しについて、事前のヒアリングでは「U.S.Aの」経済界から大顰蹙だそうで(だって調達部品値上がりしたら完成品に価格転嫁しなきゃならんぜ?)、ホワイトハウスは尻込みし始めてるらしい。
2月に商務省が調査指示出したトランプに報告し、トランプは「自らの政治責任により」5月には関税積み増しするのか、判断しなければならない。リミットがあるのだ。

結局ホワイトハウスが断念するんじゃないかという読みもある。

橋下徹は商売人?

>士心さん ソロです。
>>橋下徹は商売人?
 確かに、自分を売り出す才能は有りますね。現状の政治を良く観察している様子が窺えますし、日本に足りないモノを見出す、彼なりの視点を持って居ると思います。 マァ、道州制なんて、荒巻さんが昔、小説の中で言って居た事ですがね。でも、都構想は無かったように思いますす。

 処で、士心さんは、彼の出自や育った環境は関係が無いと言っておられますが、トンでも無いと思います。 確かに、流れて居る血であれこれいうのは、競馬じゃないんですから、血統は関係無いでしょうが、人間は社会が創るモノだと私は思って居ますので、彼が日本のマイノリティとしての自覚を持っていれば、其れ形の傾向が出て来て当然だと思いますね。

 でも問題は、その「どちら向きの人間」か、でも有りません。 こういう事を書くと、色々反発も出て来ると思いますが、私は、彼に人間としての「真」が有れば、右でも左でも構わないと思います。 では、橋下徹には、人間としての「真」は有るのか? と言えば、私は?x3だと言って居るのです。

 先ずは、「徴用工判決」について、確かに国際裁判所の法廷で争う事になっても、日本が勝つとは、限らないかもしれません。 でもそれ以前に、韓国が法廷に立つのか自体が疑問だと思いますね。 だって、9分9厘負けは分って居るのですから、奴らが何時も使うように、土壇場になれば逃げだしても、恥だとも思わないでしょう。 その辺り、橋下徹は、文政権を買い被っているのではなかろうか、が先ず第一の?ですね。

 基本的に、在日韓国人を「棄民」したのは、韓国政府です、つまり、在日問題の解決を放置・無視して来たのは、韓国の歴代政権なのです。 それに、自分達の悪業に蓋をして「無かった事」にしようとして来た米国も、卑怯者の誹りを免れる事は出来ませんね。橋下氏に、そういう歴史認識が出来て居るのだろうか、が、次の?です。

 そして、最後は、この先の韓国の行く末に関する橋下氏の見解は如何なのか、現状で言えば、南鮮は北鮮に、吸収される形で統一に成るでしょうが、米国は、来年早々の第二回米朝会談で3つの提案をすると言って居ます。 

 まず第一に、北の体制保証を米国がする事、2番目には朝鮮の核廃棄を見届けて確認する為と朝鮮戦争で朝鮮で亡くなった米兵士の遺骨を捜索収拾する為に、在韓米軍を北に移駐する事。 3番目に、北の体制を日本と同じ立憲君主で議院内閣制度に改めて、金正恩を国家元首にして、体制改革を行う事、ですが、是は簡単に言えば、朝鮮半島を米国支配下に置く、と言う事です。この点について、橋下氏は如何なる意見を持って居るのかが、第三の?です。

 私の予想では、現実には、影武者が15人居るダケで金正恩なんて人間は、既にこの世にはいないので、現状の真の支配者が出て来ると思いますが、多分それは軍のリーダーでしょうから、この提案を蹴とばす可能性が高いでしょう。

 然し、朝鮮軍の精鋭って云いますが、碌にものを食って居ない上に、1月の朝鮮は暖冬だと言っても厳寒でしょう。 米軍は、相手が軍隊となれば、情け容赦する必要は無く、7千名と言われる近衛師団も、3日で壊滅状態になります。勿論、核施設や保存してあるプルトニウムは、真っ先に確保されるでしょう。

 彼の出自から考えて、済州島系の難民の2世か3世でしょうから、当然、今の文政権を支持している側に立って居ると考えての話ですが、彼の「売り」は、「日本のより良き明日の為の政治改革」だった筈ですが、此処へ来て、徴用工判決で、韓国を支持している様に見られても仕方が尚様な、発言をして居ます。如何に言い繕っても、発言が有権者に与えた、ネガティブな印象は、消せませんね。

 勿論、彼は現在、政治家では無いので、一介の朝鮮系弁護士としての発言なのでしょうが、その点を強調するのであれば、政治家復帰は、有り得ない事に成りますね。

 寧ろ、維新の会が橋下氏に、三下り半を突きつける公算の方が高いと思いますね。 マァそれは、来年の参院選前に起こりそうな気がしますので、橋下氏が、未だ政治家に未練が有るのなら、其れまでに何か動きが有るでしょうね。

不義理の誹りを受けたら橋下徹だろうが選挙には勝てない

アジテーター(扇動者)としての才能は小池百合子が上である。

緑のタオル作戦、あれは「巧く」やったね。
ムッツリーニやヒトラーのローマ式敬礼のようなものだ。

緑のタオルを(サクラに)振り回させた「が」、野合に変節を重ねた先の衆院選では惨敗したぞ?

そういうものだ。

政治家は辞めると公言したのに出馬する、これが第一の不義理。
出馬はかつて手塩にかけた日本維新ではなく、有権者に嫌われている汚沢一郎と前原誠司の新党から出る、これが第二の不義理。
政策は汚沢一郎の(中国共産党・朝鮮労働党の)命令で景気対策抜きで「多様性()」のみ。

これで勝つのは無理だなあ。
どうやって有権者を「吊る」よ?

僕のツラと面白トークに免じて全てを赦せ、と?

マジかね。
別に奴のツラを拝顔しても、芸人トークを拝聴しても、腹も何も膨れんのだが?

ただバカにされたと不愉快なだけだな。全く1票を投じる気になれない。

嫌な予感

竹中平蔵氏、安西祐一郎氏、有志により「教育改革推進協議会」が発足
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000020255.html

ーー
人を送り込める国は強いですな。
中国、インドなどなど。
エルドアン大統領なんかトルコ系ドイツ人に選挙の時働きかけてましたね。(ドイツ訪問時)
アメリカみたいに世界中から優秀な人を日本も集めたいんでしょうね。超が付くような人は結局アメリカ行くんですけど。

あと橋下さんは空気読んで上手く人をまとめますよね、あれ不良の頭のやり口。ケンカ慣れもしてるし頭も良いし経歴から言っても戦い慣れてる。
一度メディアを通して心を掴めばあとは自動で信者ができる。
もう一般人でもアイドルでも金儲けするなら信者作れなんてやるからフツーのことか。

ーーー
出入国管理及び難民認定法及び法務省設置法の一部を改正する法律案の骨子について
http://www.moj.go.jp/content/001272390.pdf

橋下氏について

>ソロさん、士心です。

 橋下氏について、先ず私が述べたのは国政を脅かすような人物ではないと云うのが現状であると前提としてるのはご理解されてると思いますが。ソロさんは橋下氏という人物を国を揺るがすような人物と思われてる節があるのですか?私は、一介の無名弁護士であった同氏が、地方自治体の長として采配を振るった事に対し評価しているに過ぎません。

 同氏自身が自枷を付け、大幅な改革し采配を振るった。明らかに長期的な戦略ではなく、改革を促す短期的な戦略だと思います。公職に就いているのでは、己が否定している事も受け入れなければなりませぬ故。事実、1期分そこそこしか両長を全うしておりません。政治家を引退後は、前ポストを大阪維新の会より傀儡政権を据え、同大阪府知事とトライアングル連携を築き、大阪の経済成長を促しています。大阪万博の招致もその賜物のひとつでありましょう。自治体長に納まってた時期に比べ、今は自身のプランに沿った方向性に力を入れている様に感じます。その結果が「日本国を貶める」と感じる結果に結びついているのだと私自身は感じます。ソロさんの云う「真」の定義は測り兼ねますが、自己顕示欲には素直な人物だと私は思ってますよ。

 南鮮一連の発言に関しては、存在感アピール程度にしか私は思っていません。核心部分は隠し、どうにでも解釈できるような発言でしょうに。現状の立場を弁えた弁護士ならではの発言では、とも思います。若し国政や都知事選に打って出るので有らば、今回の件に対する言い訳は既に考えておるでしょうし、その時なら助言し味方する輩も居るのではないですか。

 北鮮の事は、ソロさんの仰られる考えには至っていないでしょう。然程気にも留めてないのではと思います。商売の可能性を拡げられると感じるなら、興味を持つのではと思います。小沢が接触してるので可能性はあると思いますが。然し北鮮は現状では、思ったほど追い詰められておりませんね。資金が流れ込んでいるのでありましょう。

 彼の出自について、人物を見るのに出自から見るので有りますか?ソロさんは、家柄や学歴や財産の多少や見た目で人物を判断しない方と思っておりますが。発言のみに非ず、彼が執った行動で、どうしようもない体たらくな結果を生んだとしたら、出自を眺め矢張りねと私は思う程度です。

 政治家復帰は同氏も色気を出しておりますし、直前迄分かりませんね。2万%出馬はないと豪語し直前に出馬した人ですから。屑野党の議員でも当選する位ですから、出れば上がる可能性は高いでしょう。大阪維新の会は松井氏もいますから、余程の間違いを犯さぬ限り追い出される事にはならぬと私は思ってます。若しそうなるなら松井氏も一緒でなければなりませんので、現状では事実上解体に近いと思われます。 

>横レスで失礼しますが
 安倍首相、名目上あと3年弱、内政に於いては、来春の御譲位及び御即、憲法改正案件、消費増税案件、参議院選、或いは衆参W選挙、その翌年には東京オリパラ、現状オリパラ開催期と被りそうな都知事選。更には後継者検討。他入管法改正や放送法改正等々。対外に於いても、支露朝台米、中東と悩ましく、近況四苦八苦される様相を呈していて、疲労困憊や若干の焦燥感が伺えますね。勿論、中長期に渡る戦略は重要ですが、ソロさんの仰る様に5年先10年先の話よりは、生々流転する世界現情勢に如何に対応し、中長期の戦略に導くかが重要ではないかと私も思います。

 ソロさんの憤られている、移民法、入管法、消費増税等で安倍首相ターゲットにした批判の輩。反日賊ならいざ知らず、一部保守の方達が一方的な安倍首相批判に声を荒げる行為には首を傾げますね。特定省庁、経団連、支持母体の一部意向である事は感じ取れますでしょうに。

 勿論、其れ等の案件についての批判、反対が悪いという事ではないですが、安倍首相批判とは全くの別物と私めは認識しております。寧ろ保守の方達には、中途半端な9条改正案や、スパイ防止法立憲、恒久平安皇統護持の為に華族の御復縁、現行憲法に依る天皇陛下制約の解除といった処を声高々と挙げて頂きたい。

彼等は、先帝陛下終戦時の詔を拝聴した事があるのだろうか。
陛下を目前とし無意識に紅涙を絞る事の意味を考えた事があるのだろうか。
東条英機閣下の遺書を拝読した事があるのだろうか。
東亜恒久平和の為に尽くされた先人の貴い命を如何に考えておるのであろうか。

神奈川県と大阪府

神奈川県と大阪府は日本一子育てしにくい県。
https://daiwaryu1121.com/post-12605/

大阪も橋下知事の時代に給食を導入しようとなりましたが、財源不足で弁当となりました。
しかし低予算で作られているために非常にまずくて誰も利用者がいなかったのです。
神奈川県と大阪は実はどちらも非常に経済が良くない県です。
産業が空洞化していて主要産業がないのです。
有効求人倍率も非常に低くブラック企業ばかりになっています。
大阪は東京よりはるかに公園や自然が少ない街なので子どもを遊ばせられる場所もありません。
大阪は高齢化率が全国トップレベルで、しかも財政難なので子育てや児童にかける予算がないのです。
子どもが楽しそうに外で遊んでいても高齢者がきて注意しだす光景をよく見ます。

弁護士は左翼系❓

>ソロ様

橋下徹氏が市長だった頃は、公務員の市民への態度が
非常に丁寧になり、上から目線の物言いがなくなっていましたし、
また、地域の「交番」が復活し、
お巡りさんや区長等も、常に地元地域を見回っていて、
非常に安心感がありました。

今は吉村市長ですが、彼に変わってからは、
公務員の態度も元に戻り、
また「交番」からお巡りさんがいなくなりました。

橋下時代には、区民が覚えやすいように、
区役所内や区の新聞に、区長の写真や名前を掲載していましたが、
橋下氏が去った後は、また元のように、
誰が区長やら、わからない状態になってしまっています。

橋下氏は、歴史観に関しては、非常に問題があるように思いますが、
やはり、あれだけ腐敗していた大阪をある面、
『ビシッと改革』したことは、評価に値すると思います。

以前に、稲田元大臣が「弁護士になれば、
誰もが左翼的になってしまうのはしょうがない。」
というような事を仰ってましたが、橋下氏の妙な言動は、
その事と関係があるのかな❓とも思っています。






ハンガリー以外の欧米諸国では白人を憎悪する人々が成功しています。
イギリスのメイ首相はイギリス国民に対してEU離脱をするかのように振舞っていますが、実際はEUがイギリス国民を支配し続ける構造をそのまま残すつもりです。


ドイツでは元々の白系ドイツ人よりも非ドイツ人の人口割合が急増しています。
メルケル政権下のドイツはアフリカや中東からの不法移民や偽難民を最も多く受け入れる国となっています。彼等の殆どがイスラム教徒であり彼等は西洋文化、キリスト教、西洋の社会的価値観を共有するつもりは全くありません。
ドイツの次に不法移民や偽難民を多く受け入れている国はイタリアです。次にフランス、ギリシャとなります。

ドイツ政府の支援の下でイスラム系不法移民や偽難民に侵略されてしまったドイツでは、今後ドイツ人のDNAが薄められることになります。アメリカの中東戦争の関与と、ドイツを嫌っているメルケルの支援によって不法移民や偽難民がヨーロッパに大量に送り込まれています。

このように、バカサヨ左翼の「白人は悪」という考え方が広められたのと大量移民により、欧米の文化は徐々に消滅していっています。

橋下徹の解析と維新の是から

>士心さん ソロです。 レス有難うございました。
>>橋下徹が国政を揺るがす政治家
 否、私もそうは思って居ません、判り易く言えば、彼を看て居ると、あの大橋巨泉を連想してしまうのです。

 大橋巨泉は、放送界の寵児として、縦横無尽の活躍をし、裏側ではその権勢を揮った事で有名ですが、彼も朝鮮系帰化人で、多分、ニューカマー「=戦後の難民」でしょう、橋下氏と異なって居るのは、彼は徹底的に日本人を利用して、自分の金儲けに結びつける事に徹した人生だったと思います。

 彼が何故受けたのかが、未だに分りませんが、兎に角、「なんでも屋」で、「何をやらしても一流」と言うのは多分、演出でしょうが、70歳代に成る頃に、海外に移住して、芸能界から引退するまでのシナリオは、本人も驚くほどうまく行ったのではないかと思います。 唯、その後、帰国して、参院選に出馬して当選したのは良いが、「金に成らない」と分ると、早々に議員を辞めたのには、流石の朝鮮人だなぁと、呆れて居ましたね。

 彼に拠って、引き揚げられたタレントは、小倉智昭、みのもんた他、アナウンサー中心に色々いますが、皆、「ミニ巨泉」的なキャラで売って居ましたよね。

 この辺りの、自分の売り出し方が、橋下氏も良く似て居るのです。在日朝鮮族として考えれば、彼も巨泉も、背景は似た様なものでしょう。 橋下も巨泉も、確か出身大学は、早稲田の筈ですから、橋下が成功者巨泉を研究して、政治の面でそれをやって看たら、上手く行ったと言う事では無いのでしょうか。

 でも、橋下氏は寧ろ是からが、彼の勝負時だと、私は思って居ます。 政治は集団を大きくしないと、力に成りません。ダカラ、人が、財産なのですが、彼に、人材を育成するダケの器量が有るのかと言う問題が、これから試されるので派内でしょうか。

 今の処、吉村市長に松井知事は、皆が、思っていたよりも、遥かに、自分で走れる政治家である事が判ってきました。 彼らの市政・府政が、2期、3期と増して行く裡に、次の人材を育てて行ければ、維新は安定した勢力に成るでしょうが、大阪では、大阪自民が、「韓国保守に占領されている状態」と言う特殊な環境だから、維新が、日本人の不満を吸収しているダケなので、同じ手法があちこちで使えるとは限りません。

 まぁ、その辺りは、若手議員中心に、勉強会を開いて研究しているでしょう。 例えば、広島とか、福岡とか、名古屋とかですが、地元の朝鮮族の在り方も、其々に違いますから、全て、成功するとも思えませんし、逆に、活動して居る裡に、新たな勢力が侵入して来て、分裂する可能性もあります。

 政党で、分裂は、所謂、田分け「=田分け者」の行為なので、是をやれば、大方はその後消滅に向かいます。 維新は既に、一回それをやって居ますが、大阪の支持が衰えて居ないので持ち堪えて居ると言っていいでしょう、大阪の支持の強さは、その分、大阪の現状が酷いと言う事なのでしょう。

 橋下氏は、この先、黒子に徹する心算なら、表に出て不用意な発言はしない方がいいと思いますね。

法律関係者は、左翼的な見方に成らざるを得ない

>花守さん ソロです。 レス有難うございます。
 やっぱり、花守さんは、大阪市民だったんですね、市民の方の生の声が聴けて嬉しいですね。

 唯、橋下氏の時代に、公務員の態度が改善されたのに、吉村氏に成ると元に戻った、と言うのは、解せない話ですよね、だって、表向き、政治は政党でやるモノで個人の恣意は関係ない、筈何ですがね。 その辺りは、橋下流の信賞必罰の厳しさを公務員たちがドゥ感じていたか、じゃないでしょうか、そして、そういう傾向が有る事を、吉村市長は知って居るんでしょうかね。 維新としては大きな問題です。

 ご質問の、「弁護士に成れば、左翼的になる」んか? と言う事ですが、私見ですが、「元々法律は、生きて居るものを規範する為に、造られている」と言う事を土台に考えれば、原則、「使者に人権は無い」ワケで、そういう意味では、唯物論なので、左翼的な味方に成らざるを得ない、と思うのです。

 加えて、日本では、在日勢力が、一斉に弁護士を目指して居た時代が有りましたから、日本弁護士会は00年辺りから、朝鮮系の弁護士の力が強くなって、07年には、法務省公安調査庁の長官が、日弁連の会長からの賄賂を受け取って、北朝鮮人の計らいの上での措置に影響を与えた事が、発覚して、双方共逮捕されて居rます。

 つまりは、警察庁・警視庁や検察庁の上部組織である法務省が、帰化朝鮮人に乗っ取られて居る可能が有るのです。 この事件も、安倍政権になったから、告発~書類送検~立件で来た話ですが。その後、検察庁も、取りこまれている様で、余命さん達の日弁連と検察庁を相手にした戦いになっています。

 橋下氏は、保守政党維新の会を立ち上げた人ですから、そういう左翼勢力とは、今の処、関係は無い様ですが、個人的な言動を聴いて居れば、???な部分が有りますね、 と言っても、彼は総理大臣が出来る器では無いし、自分でもその気は、サラサラ無いでしょう。でも、小泉純一郎も、帰化2世ですが、総理大臣に成ったんですからね、判りませんよ。www

橋下氏のやり方こそ、ヒトラーのやり方ですよ。
9割の真実に1割の嘘を混ぜる。
保守的発言をマスゴミを利用してぶち上げるけど
あげるだけで、何も手をつけない。手をつけたかのように振舞う。
慰安婦問題も、一見保守的な意見を言いながら、韓国が押したい
一部の明白なる嘘を、真実側にねじ込むやり口ですよね。
あれだけ朝日とケンカしておいて、今、テレビ朝日で
冠番組を持っているんですから、プロレスですよ。
労組に関しても、何もメス入れていないし、刺青の
職員の解雇もしていません。
何もかもがプロレス。
この手の似非保守がプロ並みに上手いのが
石破、小泉、橋下、読売テレビの辛坊です。

まだまだ、この最後の砦系のマスゴミ詐欺に
乗せられてしまう人が実に多い。私だって橋下が
出てきたときに、時代、時代でこういう人がヒーローの様に
現れるものなんだと思ったほどですよ。
でも、今は違います。誰かに頼る保守じゃない。
政治家に託す日本国民ではない。

一人ひとりが学び、判断し、そして一番大切な事です。
「国民の一人として決断した責任を負う」その考えで
政治を見て、考えるのです。よく日韓断絶だ!という書き込みを見ますが、本当に国民投票で日韓断絶するとしたら
本当にあなたたちがYESに○を付けますか?
そういう事を突きつけられたら、一気に無責任になり
多くの人はNOに丸を付けるでしょう。
日本国民だ。日本人だ。というなら、本気でぶつかるんだよ。
中国にも朝鮮にも在日朝鮮人にもね。
日本人と自覚するなら腹を括れ。

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/