嘘とパクリと裏切りの国  11月7日(水)


朝鮮民族の歴史がどれほど、おぞましいものであったかを知らずには、今日
の韓国人の心理やその行動様式を理解することはできない。

「朝鮮人の歪んだ品性 10月17日」「朝鮮人特有の精神欠陥10月24日」を
歴史に沿って記述してきましたが、途中で安倍首相の中国訪問に危険な罠を
感じて「トランプは神が遣わした戦士だ!10月31日」を載せました。

今回は再び朝鮮問題に戻りたいと思いますが、少し視点を変えて見ます。
「徴用工、日本企業の賠償確定」の新聞記事を見て多くの日本人は腸が煮え
くり返る気分を味わったと思います。

韓国最高裁が新日鉄住金相手に韓国人4人が起こした訴訟で、4人は日本に
よる朝鮮半島統治下で、徴用工として労働を強いられたとして、損害賠償を
求めた判決で新日鉄の敗訴の判決を下しました。

それについて多くの新聞は「1965年の日韓請求協定で解決済みである」と
記していますが、それだけでは韓国人は本当に強制連行があったかのように
勘違いします。

従軍慰安婦と全く同じインネンの付け方です。彼らは「徴用」で日本に来た
のではなく「募集」「官斡旋」できたのです。平壌で日本製鉄の工員募集広告
を見て、面接を受けて合格したのです。民間企業で通常2年契約で、軍隊と
いう国家組織に動員された軍人などとは全く違います。

日本人の男性は戦争のため人手不足、労働者不足となり賃金が高騰してい
ました。だから韓国人は祖国で働くより高級が貰えたので大挙して応募しま
したのです。もともと韓国国内では働く企業がなく日本企業の募集にはかな
りの競争力でした。

そもそも65年の日韓基本条約当時、日本政府は韓国人のいやらしい性格を
知っていたので、今後全てにおいてインネンをつけられないために日本側が
個人補償を申し出たのです。しかし韓国政府はこれを拒否して、「補償は政
府が一括して行う」としてその分のカネを戦後補償に上積みさせたのです。

同条約の「日韓請求権並びに経済協力協定」2条1項にはこうあります。
「両締約国は、両締約国及びその国民(法人を含む)の財産、権利及び利益
並びに両締約国及びその国民の間の請求権に関する問題が、(中略)完全
かつ最終的に解決された事となることを確認する」

しかし、韓国の一般国民はこの事実を知らない。韓国政府がひた隠しにして
きたからです。だから韓国人は「日韓基本条約により、韓国政府に対して補
償したかもしれないが、一般国民に対する補償はしていない」と真顔で叫ん
でいます。

それを言うなら日本も戦後朝鮮半島に残してきた現在の価格でおよそ17兆
円ともされる膨大な資産を韓国に請求してください。「完全かつ最終的に決着
がついている」と正論を幾ら主張しても通用しない相手には、攻撃には攻撃
です。

そもそも日本は韓国とは戦争はしていません。戦後賠償などありえないと主
張しますと「植民地支配の賠償だ」といいがかりを付けます。

しかし日本は植民地支配をしたのではなく、韓国を併合したのです。欧米列
強の植民地支配は、支配国が一方的に定めた安い賃金で住民に農産物を
栽培させ、払った賃金の大部分は税金として支配国に還流させるというもの
でした。住民はタダ同然で働かされたのです。

この植民地支配によって列強は莫大な富を得ましたが、住民は心も体もボロ
ボロにされたのです。列強のアジアでの植民地政策は黄色人種を人間として
扱わず、奴隷のように強制労働をさせる過酷な制度でした。

しかし日本は第二次大戦でフランス、(カンボジア、ベトナム、ラオス) オラ
ンダ、(インドネシア、マレーシア) イギリス(インド)に一撃を加え追い
出しました。

インド解放のために英国軍と戦った日本軍将兵に対し、元インド国民軍大尉
で、全インドINA事務局長、S・S・ヤダバ大尉は1998年1月20日、こう記し
た。《われわれインド国民軍将兵は、インドを解放するためにともに戦った戦
友としてインパール、コヒマの戦場に散華した日本帝国陸軍将兵に対して、
もっとも深甚なる敬意を表します。インド国民は大義のために生命をささげた
勇敢な日本将兵に対する恩義を、末代にいたるまで決して忘れません。われ
われはこの勇士たちの霊を慰め、ご冥福をお祈り申し上げます》(靖国神社)

大東亜戦争後の45年11月、英国はインパール作戦に参加した3人のイン
ド国民軍の将校を、レッド・フォートで裁判に掛け、反逆罪として極刑に処
そうとした。この事実が伝わるや、インド民衆が一斉に蜂起して大暴動に発
展した。結果、もはや事態収拾が不可能と判断した英国はついにインドに統
治権を返還した。47年8月15日、インドは独立を勝ち取ったのである。

インド最高裁弁護士のP・N・レキ氏は次のような言葉を残している。
《太陽の光がこの地上を照らすかぎり、月の光がこの大地を潤すかぎり、
夜空に星が輝くかぎり、インド国民は日本国民への恩は決して忘れない》

しかしイギリスは帰国時、インドに対して設備、鉄道、工場などに対して
金額は忘れましたが巨額な金額を請求しました。インド政府は何年も
かかって全額払っています。

日本が韓国を併合したことと、この欧米の悲惨な植民地政策を同じ
視点で論じる間違いを正さなければいけない。

日本は朝鮮に日本人の税金の10%を毎年を使って、未開の農業社会だった
朝鮮を短期間のうちに近代的な資本主義社会と変貌をさせました。
韓国人はこうした日本の貢献を認めず、逆に「李朝時代の人々は豊かで幸
せな生活をしていた。そこへ日本人がやってきて、あらゆる朝鮮人が奴隷と
して生き、搾取されて死に、追い出された時代だ」と一方的に捏造して、韓国
人の子供たちに強力な反日洗脳教育をしてきたのです。

それではなぜ日韓基本条約を結ぶ必要があったのか、終戦直後、韓国の初
代大統領李承晩が日本海上の公海に「李承晩ライン」を一方的に引き「海洋
主権宣言」を発令し、竹島は韓国の領土宣言をし、近海に軍艦を派遣し、島
に近づいた漁船を片っ端から拿捕、日本漁船328隻と漁船員3929人を
逮捕投獄しました。死者は44人にのぼりました。

この事実を利用したのが朴正煕大統領で、65年の日韓基本条約の交渉材
料に使いました。当時韓国は世界最貧国で喉から手が出るほどお金がほし
かった。日本も漁民を守るために今後一切韓国に因縁をつけられないため
に、巨額なカネを賠償金ではなく経済支援として払っています。なぜなら日本
は韓国と戦争などしていないから賠償金では辻褄が合いません。つまり払う
必要のないカネを払ったのです。

日本は無償供与3億ドル、有償貸付2億ドル、民間借款3億ドル、計8億ド
ル、の経済支援と人道支援を行なっています。8億ドルは当時の韓国の国
家予算の2・3倍の当たる莫大な額です。

さらにその後6000億円の円借款や朴正煕大統領の肝いりで京釜高速道路と
共に韓国最大の鉄鋼メーカーポスコが設立され、新日鉄の技術供与で急速
に発展しています。それ以外に化学肥料会社やその他多くの会社に技術支
援など実施されています。

しかし巨大鉄鋼会社に発展したポスコは、その後の技術革新を全くせず恩の
ある新日鉄の「方向性電磁鋼板の知的財産権」を侵害して鉄鋼業界では、
最大手の韓国ポスコが苦境に立たされています。まさにパクリと裏切りの代
償です。

「漢江の奇跡」といえば朝鮮戦争後の韓国が成し遂げた高度経済成長物語と
して韓国人の誇りとされています。しかし、技術支援とその資金のほぼすべ
てを拠出したのは日本です。

最後に韓国新世代の気鋭の評論家「金 完燮氏」の言葉で締めくくりたとお
もいます。
「日本統治による徹底した精算がなかったなら、今日の朝鮮半島は世界で最
も遅れた地域のひとつに留まっていただろう。となれば日本併合は私達に
とって幸運であり祝福であったということはできても、忘れたい、あるいは
認めたくない不幸な過去だと言えるはずはない」

韓国人の中にも真実を知っている人がいるということは小さな救いですが、
日本人の堪忍袋の緒はきれかけています。我慢も限界です。

韓国人よ、切れた日本人の怖さを知るときが必ず来ます。




3冊めの本が発売されました。
☆こちらからご購入できます☆


ffff ← クリックしてもらえると励みになります



コメント

半島2国の消滅とシナの行方

>ブログ主様 今週も更新有難うございます。
>>韓国に迫る最終章
 ブログ主が書かれた事は、殆どがこのブログの読者は既知の事なれども、読むと新たに怒りが甦ってきますね。 私は2年間に脳梗塞をやって居ますので、血圧が上がる事は避けて居ますので、韓国・朝鮮の事を考える時は、ある種の諦め感を以て考える事にして居ますが、この2年程は、安倍さんの対韓3原則の所為か、マスコミが取り上げる韓国のニュースが、気に成らなくなっていましたが、文在寅のアホ振りには、思わず、苦笑・嘲笑・呆然の連続です。

 まぁ、韓国内にも、同じ反日でも、差別層と被差別層が存在していて、相互に、不倶戴天の敵の油に思っている様子が見て取れますが、仄聞するに、霊感の強い女性に言わせると、「半島には、強い恨みの念が溜まっており、半島に行く事すら、危険である」との事です。

 人の怨念と言うものは、確かに現実のネガティブな現象を惹き起こす様に思いますが、李氏朝鮮、518年間で、遊牧民が農耕民に対して行う、その酷い階層間差別で、人間扱いされず、些細な事で、命を失った人たちの怨念、近親相姦で生まれた子供達の不幸な一生での恨み怨念・・等々。

 そして、その怨念の矛先を他国に転嫁して、平然と差別行為を繰り返して居る韓国人の姿は、彼ら自身の世界各所での、数多の破戒行為や、無責任な態度に拠って、モゥ世界に知れ渡って終いました。 知らないのは、韓国に差別されないが、他国の状況に全く関心のない、米国や欧州の平民層に居る黒人を除く人々だけです。

 処が、今日行われた、米国の中間選挙では、ナント、民主党が、勝って終いました。 すると、トランプ大統領は、政治がやり難くなります。 何故負けたのかは分りませんが、米国民の判断ですから、仕方が有りません。 何故、シナの金に簡単に転ぶ、民主党を支持するのか、意味が分かりません。 其れだけ米国民の民度が低いと言う事なのでしょうね。 呆れました。

 でも、基本的に、対シナ政策には変更はないと思います。 もしあるなら、米国も日本も、新たにグローバリスト「=アナキスト」との戦いの幕が開くと言う事でしょう。

 然し、元々、国家なんか信用して居ないシナ大衆に、今更、アナキズムを広めようとしても、反対に嘲笑されるのが落ちでしょう。 それに、政府無しでは、儲けに成りませんからね、共産党が真っ先に反対しますねww ですから、シナにグローバリズムは、不発に終わる様な気がします。

 然し、そういう事態になっても、朝鮮は、解体され無害化されるでしょうし、韓国は国家主権を維持出来ず、国家が消滅するでしょう。 理由は、世界からの信用がゼロになって居るカラです、ルールを守らないので、国家を任せられないと言う事です。

 そして是は、モゥ、既定の事ダカラです。 米国に取って、旗幟の不鮮明な国家は要らないし、シナの手先の似非国家も必要ないのは、共和党が勝とうが敗けようが、シナの処分がドゥなろうと、基本変わらないのは、シナも、朝鮮半島の2国を助けても得られるメリットはゼロだと言う経験知を持って居るからでしょう。

 唯、少なくとも是で、シナの処分は不透明に成りましたね。 私が思うに、トランプ政権内でも、シナの処分の方向性は、非共産化で決まって居ても、具体的な政治体制はどうするのかは、決まって居ないと思います。

 現実的に有力なのは、勿論、武力を動かせる勢力でしょう、現在のシナの人民軍は、225万5千人程度ですが、オソラクその倍以上の武装警察官が全国に配置されて居て、人民の蜂起を牽制・監視していると思います。 是は、武装警察官に懸けた予算が、人民軍に対する予算の倍以上に上って居る事で、その数は、ほぼ確定(450~460万人)です。

 こういう状況ですので、シナは中南海「=政治の中枢」が、熱戦を決断しない限り、シナ軍が日本に攻めて来る事も、ミサイルが飛んで来る事もないと思いますが、シナ軍の朝鮮侵攻、或いは、韓国への散発的な攻撃は、有るかもしれませんね。

 どの途、日本企業は半島とシナから撤退すべきです。 シナは、基本的に、其の13億人の人口で、大消費圏を形成する事無く、潰れて、元の木阿弥に戻って終う事でしょう。 結局、米国のロックフェラーはシナを動かして、購買層の中核をなす「中産階級」を育てる事が出来なかった、ということです。

 日本企業は、90年代に、ロックフェラーの所為で、海外に活路を求めましたが、その海外での20年間で、現地企業を育て、自立させる、戦前からの「植林思想」や中間所得層を創り出す「育民事業」を展開した結果、インドと併せれば既にシナ人口を上回る、20億人の大消費圏が出来上がって居ます。

 是は「神の見えざる手の為せる業」だと、私は思って居ます。 そのASEANで、最も、説得力の有る「成功の秘訣」は、間違いなく「日本に倣え」でしょう。 最早、アメリカでは無いのです。

プログ主様、いつも更新ありがとうございます

韓国が防共の盾だから助けねばという先入観は捨て去るべきです。なーんでも北朝鮮の言いなりで、半分以上北朝鮮に取られているに等しい。
私などはいっそ完全に北朝鮮に征服されて韓国人が北朝鮮人に民族浄化されてる隙に日本は再軍備すればいいやくらいに割り切って考えていますがね。

キッシンジャーの爺がアメリカの政策決定にどれだけ影響力を残してるか知りませんが、韓国を失ってなお日本イジメ・牽制をしようというキッシンジャーの主張は全く説得力が無く、対日警戒は即終了ですね。
そんな余裕はアメリカに無くなる。日本を助けてアカ野郎と冷戦せざるを得ないでしょう。

ので、韓国には早く白旗バンザイしてもらいたいものです。
5000万を2000万が民族浄化するなどいかに武装解除させても簡単ではありませんからなあ。
赤化朝鮮は隙だらけ。弱い敵ですよ。

徴用工問題

ブログ主さんが、懇切丁寧に歴史の事実を書き連ねても、韓国人に全く通じません、読んでいる当方もむなしくなるばかりです。
何せ、教科書で教えられている歴史は’韓国にとって、こうであってほしい、かくあるべき’と事実から全くかけ離れたファンタジーの世界なのですから。
あの地獄のような李朝時代が天国で、占領してきた日本に全て奪い去られたと教えられています。
日本にしてみれば、予算の10%近くをつぎ込んだくらいですから、朝鮮から奪うもの何かあったっけ?という感じです。
そんな教育を受けた韓国人には、日本の主張する歴史が正しいとは、とても理解できないでしょう。
もう韓国に何を言っても無駄です、会話が成立しません。
政府は’教えず、助けず、、関わらず’の、非韓三原則を日本において周知徹底すべきです、特にコストカットしか頭にない,欲ボケの経営者にくぎを刺してほしいですね。
この話をしていて一番は腹が立つのは、65年当時はオリンピックを控えて新幹線や高速道路の整備でOECDから多額の借金をしていた時です、そんななかで8億ドルも韓国にくれてやったのです。
その後OECDに対して何年もかけ利息を含めて返済しました、本当に日本は、お人よしです。
そして今、もっと寄こせと言われているのです、もう何おか況やです。
今、日本は韓国に付け込まれるようなことは、何もしてはいけません、ただ国際司法裁判所に訴えるだけで、後は静観しておきましょう。
国際司法裁判所は当事者双方の同意がなければ。審議されません、双方が納得して訴える場合と片方が訴えて、その後もう片方が同意するやり方があるそうなので、韓国の都合にかかわらず、一応訴えておくべきかと思います。
それ以外のことをする必要はありません、向こうは何かとっかかりが欲しいのです、食らいつく準備をしてるはずなので、韓国が嫌がる国際司法裁判所以外のアクションはとってはいけません。
後は河野流で冷たくあしらっておきましょう。

トランプのツイートの意味

トランプのツイート → 『今夜はとてつもなくうまくいった。みんなありがとう!』 Tremendous success tonight. Thank you to all! (日本語訳) がイマイチ意味を理解できていませんでしたが、

ブログ『戦後体制の超克』(政治ブログランキング32位) … 【緊急拡散】アメリカ中間選挙考 2018年11月07日 17時57分44秒 https://ameblo.jp/nihonkaigi-yachiyo/entry-12417353762.html

次の一文はトランプの発言を納得できるかもしれません。

●【現代ビジネス】からの引用として、「もし中間選挙で民主党が勝利したら、一番困るのは民主党かもしれない」との考察も紹介されている。
 以上、引用終わり。

既にご覧になった方も少なくないと思いますが参考までに。

韓国の異常性を全世界に知らしめるために10億円慰安婦合意は必要であった

10億円騙し取ってやったぜ!と狂喜し、今現在袋小路に追い込まれてるのは韓国だ。いかにも朝鮮族らしい、浅はかな「目先」思考だったな。

韓国は安倍先生の仕掛けた罠にまんまと嵌まったんだよ。

これぞ「真の」知恵なり。イノシシと人間様の知恵比べは人間の勝ちだ。今ごろ日韓議員連盟も青息吐息だろうぜ。

日韓慰安婦合意の10億円は日本政府の韓国ディスりのための広告費と考えていただきたい。

逆に韓国は日本ディスりのために、これまで、アメリカやら日本やらの文化人()等に軽く10億円以上握らせ広告活動しているが、広告の費用対効果はどっちが上なんだろうね?(笑)

徴用工判決の方は、日本政府がと言うより、経団連等日本の経済界が韓国投資を手控え韓国の景気を悪化させ韓国人の失業率を増やすという形で「ペナルティ」を与えるだろう。

失業した韓国人は北朝鮮の仕掛けてくるプロレタリア革命()の尖兵なり鉄砲玉になってくれるだろうから、どっちにせよ北朝鮮の傀儡の韓国大統領である文ザイトラには好都合なわけだ。巧くできている。

まあ「北朝鮮籍企業」に墜ちたサムスンやヒュンダイなど日本メーカーの敵じゃないね。世界シェアはいただく。

技術革新は止まり、会社の蓄えも能無しな朝鮮労働党員に根こそぎ横領されて瞬く間にゼロになるだろうぜ。結局奴らの一時の自己満足にしかならない。

大抵の韓国人は身ぐるみ剥がされたうえ奴隷にされるだけだ。それでもよければ進めるがいい。
プロレタリア革命を。

反日教育を受けたシナ朝鮮人による産業スパイ活動の暗躍

河野外相は「韓国政府が、朝鮮人出稼ぎ労働者の面倒をみろ」と訴えた。
大学(特に研究室)でも彼等は様々なスパイ活動を行っている。それでも日本の大学は彼等を熱烈歓迎し特別扱いしている。

また、日本企業は中国や韓国から大量の人材を確保しようとしている。 アメリカも大きな被害に遭っているが、中国人や韓国人の社員が増えるほどハッキングで最先端技術を盗まれる。また、数年後には、彼等は「日本企業で奴隷労働を強いられた」と主張して賠償金目当ての訴訟を起こす。 そうなると、彼等を雇った企業は巨額の賠償金を支払うことになる。これは日本の国益にも反する。このような朝鮮人を雇うこと自体が売国行為となる。

既に外国人実習生が「奴隷労働された」として訴訟を起こして勝訴した。今後も訴訟が増える。日本の大学と企業は目先のことしか見ず、歴史的な視野を持たず、朝鮮人の恨と反日の思想を認識せず、今が良ければよいとしか考えない、愚かすぎる。

http://nagasakikenrouren.seesaa.net/article/389488866.html 
2013年03月06日
島原中国人縫製実習生訴訟 「勝訴」、「奴隷労働を断罪」

http://www.kokunanmonomousu.com/archives/77454343.htm未来の徴用工、日本就職のための博覧会 韓国のソウル・釜山で開催へ=約110社参加 [11/4]

https://snjpn.net/archives/12164
北海道大学で盗難された新種のジャガイモ → 韓国で特許出願される。

文在寅の沈黙の意味考

>皆様。 ソロです。
 米国の中間選挙では、共和党が上院では勝ちましたが、下院では負けて居ます。 マスコミは、「原因は、トランプ大統領の女性蔑視発言に怒った、女性票である」なんて、米国が、生きるか死ぬかの瀬戸際に成るのに、ボケをかます様な事を云って居ますが、当のトランプ自身は、大したショックは受けて居ない様で、寧ろ、「物凄く思い通りに事が運んだ」と、喜んでいますね。 

 この辺り、私も裏にどんな事情が眠って居るのか分らないので、サッパリ理解できませんが、韓国の文在寅が、徴用工判決が出たのに、全く動きませんし、発言も有りません。 何故だろうt考えて看ました。

 抑々、15年合意が行われたのが、2015年も年が押し迫った12月28日で、発議されて僅かに1週間も経たない裡に、慌ただしく締結されたものだった。 

 表向きの内容は、現状の日韓関係を固定しよう「=是以上の慰安婦問題をこじらせない」とするモノで、特徴的だったのは、「不可逆な解決」と言う表現が入って居る事と、日韓以外の第三者として米国が、この合意を仲介すると言うものであった。この米国の仲介で、この合意が今までのものとは違う意味を持って居る様に思えた。

 然し、日本の保守ブログは、一斉に、韓国の信用の無さを訴えて、合意は、単に、10億円を只取りされるだけだと、警鐘を鳴らしましたね。

 然し私は、この合意の中に有る「不可逆な解決」が、気に成った。 つまり、「慰安婦問題は、モゥ日韓2国間の問題から除こう」と言う最終合意だと思えたが、そんな約束なんて朝鮮人相手に通用するワケが無いよなぁ、とも思った。

 何せ韓国は,対日本では、如何なる約束や条約でも、一旦合意しても、後付けの条件を出して来たり、不履行だったりして来た、その信用を毀損するに十分な前科がたっぷりあるからだった。

  然し、では何故そんな真似が出来たのだろうか? 

 朝鮮人が元々、華夷秩序なんて、千年以上も前に、日本がシナの中華圏の一員「=朝貢して居た」だった頃の話を持ち出して、それも、自分達はシナの一部だったのだから、当然自分が上だちう、という思い込んだだけでした。 

 ダカラ、日本を格下に見て居たダケだが、単に歴史を勝手に都合よく歪曲しているだけで有る事は、日本で出土した、漢王朝から「倭の奴の国王」に送られた金印は、夷族としては、最高位の相手である事から、シナの楽浪郡の一封建領主に過ぎない朝鮮は、最低ランクの扱いに成るので、大間違いなのだが、韓国は国を挙げて歴史を歪めて居るのだから何を云っても無駄であろう。

 然し、如何に小狡い狐でも、嘗ては、臣従して居た相手である。 怒らせたら、物凄く怖いwと言う事も経験で知って居る、なのに、相手を揶揄なら未だしも、李承晩の様に、米国の仲裁や警告も振り切って、日本に個人的な復讐を始めたら、思いも懸けず朝鮮戦争に成り、150万人以上がシに、韓国全土が焼け野原に成った。そんな事が再現するのは流石に嫌だろう。 

 然し、もし其処に、日本の首根っこを押さえ込んで居る人物が、韓国の味方をしてくれると判ればドゥだろう。 韓国人は、忽ち勇気百倍で反日を開始するだろう。 それがロックフェラーだったのは言うまでもない。

 処が、絶対に「ロックフェラーの名前を出しては、イケナイ」と言う、条件を付けられていたから、90年代迄は、オッカナ・ビックリで、一体何をすれば良いのか分らなかった。 処が、ロックフェラー子飼いの日本の朝日新聞が、そのネタを投下してくれていた、それが「従軍慰安婦」問題である。

 戦前日本では欧州に倣って、前線の兵士用に、軍に帯同する売春婦部隊が居たが、当時は世界的に、売春業は公的に認められた職業だったから、日本軍は、売春婦を日本、朝鮮、台湾等で高給、好待遇で公募して、その運営を民間業者に委託して居た。 

 そして、売春婦の国別の割合は、日本人7割、朝鮮人2割、後の1割が、台湾人やシナ人であった。 売春業が、法律的に問題が無いのだから、売春行為は合法である。 但し強要は、暴力を伴うので、当然、禁止されて居たワケで、日本軍は、その点を厳しく守って居た。

 処が、朝日新聞が始めた法螺話は、始めから「強制連行」「強カン」「強制売春」と、犯罪だらけダカラ、端から、在り得ない話だったのだが、此方もロックフェラーが、日本のマスコミを抑え込んで居たので、誰も反論しない。 騒げば、自身は、業界から追放されるし、会社も潰される。

 「虎の威を借る狐」宜しく、思い上がった朝日は、自分達の吐いた嘘に、日本が平伏すのを看て、「日本の征服者」の様な気分になったに違いない。 実際、この問題に初めて反旗を翻した安倍政権に対し、当時の朝日の主筆若宮啓文は、「安倍の葬式は裡で出す」と、云い放った。自分の国の総理大臣にである。

 それでも、他のメディアで、この発言を非難するモノはいなかった、ロックフェラーは、何故か、国際金融資本の組織内で失脚したけれども、12年の時点では、未だ、生きて居たからである。(14年5月シ亡)

 つまり、ロックフェラー自身が、自分が関係して居る事、その素姓を明かす事、情報を拡散する事を、ペナルティ付きで厳禁にして居たが為に、日本でもそうですが「ロックフェラーの日本支配」なんて、誰も信じて居ませんよね。 ですから、文在寅は、大統領になるまで、そういう支配構造が有る事を知らなかった。 ダカラ、先例に倣って、米国に対しても、旗幟を疑われる様な事を平気でやった。

 然しつい最近、最早韓国を護ってくっる陰の大統領が死んで、この世にいないので、日米韓の三国間の事態が、大きく変わって居る事を知ったのだろう。 モゥ是だけで、文が沈黙する十分な理由に成る。 何故なら、現状を見れば、子供でも分る様に、韓国は完全に世界から孤立しているし、自分を支持してくれるのは、韓国民の2600/5000万人の、その亦半分に過ぎない。 後は全部敵だからですね。

 然も加えて、日韓合意の裏に、約束に違背した場合の措置が書かれていいたとしたら、15年当時の状況から考えて、かなり厳しい事が書かれて居た筈で、文は絶望したでしょうね、既に、国として終って居る事は明白でしょう。 

 朝鮮人同士なので、金正恩との如何なる約束も、信じる事は出来無いし、相談しようにも、日本や米国とは敵対関係になって終って居るし、シナには奴隷扱いされている。 EUやロシアなんて、韓国に利用価値が有れば別だが、現状ではそれも無いので、端から期待できない。 完全に追い詰められている事を、やっと、自覚したのでしょう。

 彼は、廬武鉉政権の中に参画して、5年の間、政治に関わって来た筈だが、ロックフェラーの存在の意味を知らなかった可能性から言って、何も実に成る勉強は、全くして居なかったと見える。 

 マァ、廬武鉉もその師である金大中も、政治家としては最低レベルの人間で、何処かの帰化人と同じで選挙と政局に強いだけで、政治実務は素人以下、と言うのでは、一民族国家の様に見えても、実は最低でも、5種類の多民族の国家である韓国を切り回しては、イケナイだろう。 韓国の大統領には、現実的な強制力「=軍事力」が必要である、つまり、軍政で無いと、真面さが保てないのは、戦後の歴史が示して居る事である。

 是等の災厄の基を創ったのは、狂った老人李承晩である事は、確かであろうが、そんな老人の言い形に、階層間差別意識剥き出しに、多くの自国民をさつ害しても、全て他国に責任転嫁して、反省一つして居ない朝鮮族の責任である事は論を俟たない。 図らずも、朝鮮戦争の再現すら危惧される現状に、文在寅は、身動き一つ出来まい。

省庁改革で必要なのは文科省、教育改革です。

>ロマンさん ソロと名乗って居るものです、以後お見知りおきを。
>>大学や企業を中心とした、シナ朝鮮への機密漏えい状況
 私にもそう言う情報は入って来て居ます。 特に日本は、大学、大学院の研究者の待遇が、極端に良くない所為で、昔から所謂「頭能流出」は、Ⅰ種の伝統の様な有様だとか。 私の同僚だった、名大大学院出の、工学博士号を持っていう奴が、その待遇の悪さを零して居ました。

 丁度、私の末の息子位の歳なので、親にしてみれば、「末は博士か大臣か」で、めでたく博士に成ったのに、飯が食えないなんて、複雑な心境だろうなと思いましたね。

 モゥ10年以上も前ですが、ノーベル賞を受賞した科学者3人の裡、日本に居るのは1人だけで、国籍こそ日本人ですが、後の2人は、実質アメリカ人だった、と言う話が有りましたね。

 確かに、昔から日本では、突出した科学者や研究者は、総長される処か、異端児や変人扱いされたり、する傾向にあり、あの日本人の発明王にして、ファラデーよりも早く電気を知って居た平賀源内も、結局、殺人犯として獄死して居ますからね。 恵まれない一生だった様です。

 で、いつの世も、好い目に遭うのは、天才では無く秀才で、それも、この頃は、前川喜平の様な小狡い奴もいるので、学歴は人格をs立てない事が、ハッキリしましたから、油断がなりませんね。

 是は、やはり、文部省改革が必要だと思いますね。 昨今、オリンピック関連で、アマチュア・スポーツ界で、あちこちで火の手が上がって居ましたが、結局、体質が古くて、「自分が、色々遣られて耐えた結果、金メダルが取れた」と言う、成功体験に縋って、組織の好いポストに就いて居るだけじゃないのか? と言う風にしか見えない報道の仕方でしたね、マスコミは。

 それも下らないけど、批判されるダケの事はして居て「是位に耐えなきゃ・・」なんて、一昔の、スポ根的な、部分が有ったのは、間違いないでしょう。 でも、下半身の関係の話が出なくてホッとしましたね。 唯、ボクシングだけは、単なる朝鮮人の利権の話だったので、例外でしたがね。 代わりに座ったのが、もっとヤクザチックなオッサンだったのには、暗然とした機に成りましたね。

 一番汚染が酷い省庁を挙げろと言えば、文科省だと、即座に云える位、汚鮮されている様なので、スポーツ界での指導者層の問題、大学界と文科省の繋がり「=天下り」、大学助成金などの予算の配分に対する財務省の介入、利権・省益を産む癒着、文科省の売国的な特亜に対する姿勢、等々、仄聞して居る事が全て本当なら、日本の教育界は、一旦解体して出直さねば、更生は無理でしょうね。

 是は厚労省とも関係が有る事ですが、先日の、日本医科大学の不正な偏向採点は、医師の国家試験や、更には司法試験の採点も疑わしくなる様な話ですよね。 私は40以降、病気のデパート化して、入院10回以上、手術も10回近く受けて居ますが、元々、アンマリ医者を信用しないタイプですが、あんな話を聴くと「成程ねぇ」と、納得する様な医師も過去に何人かいましたね。

 所謂、専門バカで、患者の体全体で診断が出来ない、勉学で得た知識を上手く使い熟せない、医師としてのセンスがない事を感じる人がいますね。 古人に曰く「医は仁術」と申しますが、仁「=愛、相手を思いやる心」が無ければ、医師は務まらない、と言って居るのですが、「あ、其れ私の専門じゃないので、他に行ってください」って、此奴は、唯の「体の修理屋」だなぁとしか思えません。 私は船の修理屋だったのでねww

 こういう医者に出遭うと、日本の教育は間違って居るとしか思えません。

 省庁改革は、貴方が採り上げた、機密漏えいや頭脳流出の問題の原点に位置する様な話でしょう。

 文科省の場合、先ずは大学改革を先行すべきですね。 今は、例えば、医者の世界は、地域別にご当地の医学部を持った大学が「閥」を作って居て、まぁ、それなりに上手く行って居るのですが、閥に拘るあまり、患者の命は2の次になって居るケースが、かなりありそうな気がしますね。

 で、もう一つ、中央省庁では、省益とか言うケッタイなものが、大事にされて居ますが、要は、定年後の天下り先の受け皿づくりを、現役の時から、せっせとやって居ると言う事なので、是を全部やめさせる。 其の代わりに、給与を今の3倍位に、上げてやると言うのも一つの手だと思いますね。 其れとも逆に、定年を早くして、無能者をドンドン斬り捨てて、外郭団体に落して行く、と言うドラスティックな手法も有りますね。

 この先少子高齢化で、大学に入る若者の数自体が減って行くのだから、こんなに増えすぎた大学なんて、絶対に要りません、ならば、青少年向けで無く、壮年者・高齢者向け専門の大学を作ってもいいでしょう。 この辺りは、きれいごとでは無く、産学共同をもっと進せせれば、入学者は自分の出生や仕事の為に留学する人が増えるでしょう。 すると、前述の、大学院のドクターコース出の高学歴過ぎる人材の、講師や教授としての受け皿にもなる。

 私の推測では、大学進学者は、是からどんどん減って行くでしょう、其れだけ、大学で教えるレベルでは実際には役に立たない位のハイレベルになっているし、普通の会社で、アカデミックな知識は。AI処かPC一台あれば、事足ります。 唯、文系出の人が、AIや、PCのふり下げた使い方を習熟する為に、学校へ行き直す、有るかは、PCやAI操作の専門学校へ行くと言う話になりそうですね。

 唯の大卒の学歴だけで、実際に仕事が出来ない社員より、狭い知識しか持って居なくとも、ちゃんと仕事をしてくれる社員の方が会社としては都合が良いですからね。 唯、人材育成が必要なら、会社に講師を呼ぶとかゼミに通わせるとか、今でもやって居る事ですが、入社してからの「現状に合った教育」が重視されると思います。

 ダカラ大学は、国公立を中心に、統廃合がどんどん進んでゆくでしょうし、卒業生は、学者に成るケースが今よりは増えるでしょう。 学歴が重視され無くなれば、態々、苦しい受験勉強なんかしたくないだろうし、親も家計を切り詰めてでも、「人並み」に、大学に行かせようと言うきもなくなる。

 TVを看て居ても、一流大学出筈のアナウンサーが、「おいおい、大学出てんじゃないのぉ?」と、思わず言って終う様な、漢字の読み間違いや常識の無さを露呈しているのを見ると、正直、日本の将来が心配になりますね。

ブログ主様  ブログの更新をありがとうございます。

今回の徴用工問題ですけれど、新日鐵住金を相手に起こした4人は、徴用工ではなく、普通に応募して採用されたものですね。
従って、給与をもらえなかったから提訴をしたのではなく、精神的苦痛を味わったから提訴したと言うことです。慰謝料の金額は、一人960万円だそうですが、真面目に考えたら底なしのようなものです。

言い換えますと、この4人は日本の植民地人であるから、精神的苦痛を味わったとしての訴訟です。そして、これは日韓請求権協定に含まれていないからと、韓国の裁判所が判断したと考えたことになるのでしょう。
アホです。
このような考え方をすれば、今後は徴用工(?)だけでなく、すべての当時の朝鮮人が日本に対して、提訴できることになるとも考えられます。


日本は朝鮮を、植民地として統合したのではありません。
日本は朝鮮について、朝鮮人の希望によって併合したのです。
ですから日本は、朝鮮を植民地として、収益を上げるようなことはしていないのです。
寧ろ、朝鮮を併合したために、朝鮮のインフラを始めとする諸々を、日本並みにしなければならなくなり、恐らく請求権協定の費用以上の負担が掛かったと思います。

また、この請求権協定を国家賠償協定にしなかったのは、併合後に日本の残した財産は、当時の価値で17兆円と言う巨額ですから、国家賠償として考えた場合の金額をも超えているため、その表現を使えなかったのです。
だから、日本が残した朝鮮での財産を放棄という無茶をして賠償という表現を消して、その代わりに請求権協定という、訳の分かりにくい表現にしています。


日本政府は、韓国の最高裁判所の判決について、強く抗議する理由を各国政府に説明すると言うことですが、欧米の植民地宗主国は、旧植民地から今回の韓国の徴用工(?)のような提訴をされたらどうするのでしょうか。

念のため、日本は日韓請求権協定に於いて、完全かつ最終的に解決されたことを確認するとしていますから、これは終わっているのです。
普通の工場の工員になることを希望して、就職試験で採用された工員が高額の給与を得て仕事をしていただけです。なぜ、そこに精神的な慰謝料が発生するのかが、全く理解できません。

韓国は、2015年日韓慰安婦合意をなかったものにするための運動をしていますが、日韓請求権協定も同様なものにしたいと考えています。
「完全かつ最終的に解決されたことを確認する」ものをなかったことにするのなら、日韓請求権協定もまた、日本が朝鮮に残してきた財産の放棄の取り消しから、考えなくてはならないと思います。

▼トニー・マラーノ氏の記事より…

・韓国最高裁は今回、国家間の条約や歴史を無視して、日本企業に賠償命令を出した。世界に向けて「わが国は法治国家ではない」と宣言したようなものだ。そして、文在寅(ムン・ジェイン)大統領率いる韓国政府は「司法府の判断を尊重する」と、うそぶいているという。

・こんなヒドイ話はないぜ。親が子供の給料を会社からネコババしておきながら、子供は給料を親ではなく会社に請求しているようなトンチンカンな話だぜ。二重請求だろ? 自国民をダマして、ダマしきれなくなったら、形だけの裁判所を使って日本企業に支払い命令を出したといえる。「国家ぐるみの詐欺」と言われても仕方ないんじゃないか?

・文氏は、米国でも「北朝鮮の代理人」として有名だが、やはり信用できないリーダーだな。韓国には「恥」という概念がないのか?

アメリカ中間選挙、蓋を開けてみれば、上院を共和党が守り下院を民主党に譲る予想通りの結果。市場への影響もさほど出てはいない。
同時に行なわれた州知事選に関しては、民主党優勢だと言われていた州で共和党が勝利するなど善戦。人事権を握れる上院で過半数が取れたことからも今回の中間選挙はトランプ氏の勝利と認めていい。

しかも知事選では、注目されたフロリダ州とオハイオ州では共和党候補が勝ち取った。(トランプは再選を目指すべく、フロリダ州とジョージア州の州知事選を最重要視していた)
それにもう一つのトランプ狙い。それが上院が持つ最高裁判事の任命権。現在の最高裁には85歳と80歳の判事がおり、どちらも民主党系でリベラル。彼らが退場しトランプの意向により新たな判事が指名されれば、最高裁は共和党一色になる。支持層の拡大が見込める。

それなのに日本のマスゴミはやたら”トランプ敗北”を連呼。大いに笑ってやれ!

下院と捻れたことで、大型減税恒久化の予算案が通るか不安になったことくらい?

だが今の米国の好景気を支えているのはトランプがリーダーシップを執った大型減税のおかげだぜ?

民主党が日本のクズ野党みたいに足を引っ張れば、安倍先生と違い政敵を徹底的に攻撃するトランプは、民主党を売国奴だの労働者の敵だの喧伝するだけだよ(笑)

よって共和党との協議は成立しやすい。

肝心の「支那イジメ」の方も、支那の国有企業が大人しく潰れれば米国企業と労働者には恩恵があるんだから

これも民主党は反対しづらい。
つかそもそも制裁関税は大統領権限だしー

あ、メキシコ国境の壁建設の予算案は厳しいかもね。さすがにトランプ個人の「趣味」には賛同できない。でも具体に思いつくデメリはそれくらいだなあ。

アメリカは、日本が怖い。
日本が怖いアメリカは、韓国を甘やかした。
韓国を日本より優位に立たせる事で、日本を抑え込もうとしたのです。
朝鮮戦争ってのがありました。
1950年から1953年まで朝鮮で同胞同士で殺しあったのです。
この戦争、北が突然南下して来て、戦争になったと教えられています。
これは嘘です。
韓国が南下したのです。
韓国は、対馬を占拠しようと軍を南下させたのです。
韓国の軍が南下したから、北の軍が南下したのです。
それでソウルが北により陥落したのです。
韓国の軍隊は、日本に攻め込もうと南に移動させたから、北から攻め込まれたのです。
ですので、朝鮮戦争中(1952年)に、李承晩ラインを打ち出して、竹島の領有権を主張したのです。
北に攻められ、対馬を盗れなくなったから、竹島を盗ろうと考えたのです。
これが、李承晩ラインと言われる竹島問題なのです。
李承晩は、日本に軍隊が無い内に、対馬を盗ろうと考えて軍隊を南下させたので、その隙に北が南下して戦争となったのです。
だけども韓国は、北が南下したから、戦争になったんだと主張したのです。
その主張を受け入れて、日本は韓国を助けに行ったのです。
日本は朝鮮戦争で掃海作業を行ったのです。
その安全を確保して貰いながら、韓国は日本の漁船を拿捕したのです。
日本人を拷問にかけて、殺したのです。
それが、朝鮮人なのです。
韓国は朝鮮戦争の停戦協定の会議から締め出されたのです。
お前が、戦争の原因を作ったんだろってね。
当事国が停戦協定から除外されたのです。
アメリカは憲法が出鱈目だと日本人バレないよう真実を隠したのです。
日本が怖いから、アメリカは韓国を助けに行ったのです。
でも、朝鮮人は信用出来ないから、日本に警察予備隊(後の自衛隊)を創設したのです。
マッカーサーは、日本が戦争に至った経緯を知ったのです。
朝鮮戦争でね。
朝鮮人の本性を。
朝鮮戦争は、韓国が日本(対馬)に攻め込もうとして起こった戦争だった。
日本で教えられている出鱈目な歴史。
その出鱈目を疑わなかった者が、日本では優等生となるのです。
東大生のボンクラを日本人は優等生としているのです。
そのボンクラ達が、官僚になるのです。

朝鮮戦争の隠された原因

>あつしさん ソロと名乗って居るものです。
>>朝鮮戦争の成因
 成る程、李承晩が韓国軍を南下させて、対馬を取りに行ったすきを衝いて、北が南侵を始めた。 と言う話は、聴いた事が有りました 然し、その時に日本にも韓国にも、国連軍が駐留して居て、其々を、GHQ「=General Head Quater」駐留軍司令部が、支配して居たのです。

 李承晩の勝手な李承晩ラインの画定~後の海洋警察に成る、軍船に拠る日本漁船襲撃~漁民の大量拿捕・拉致監禁事件を起こしても、GHQが動かないのを看て、李承晩は調子に乗っていましたから、未だ編成して間もない、俄か仕立ての軍隊でも、日本はGHQに抑えられて動けないなら・・と考えても可笑しくない。

 然し、その危険を察知した日本政府は、業船襲撃事件の事や李承晩ラインの事で、米国の国務長官だった、アチソン(この人物も、ニューディラー「=コミンテルン」の一味の疑惑が有る)に、猛抗議した処、アチソンは「米国は、韓国を防共線の外の存在と見做す」なんて、「韓国斬り捨て」の声明を出して、スターリンに南侵開始の合図の様なものを出しました、是で始まったのが朝鮮戦争です。

 韓国には、日本軍に参加して相当な功績を挙げた、殆どが志願兵と日本の陸士「=陸軍士官学校」卒の職業軍人で成る、朝鮮人部隊が居ましたが、当然、日本よりの考えしか持って居ませんでしたので、李承晩は彼らを、あれこれ因縁を着けて、粛清や弾圧を行って虐め抄いて居ましたから、動かした軍は、李承晩が国内の旧農奴を「赤狩り」の名目で襲い、略奪した資金で造った軍隊ですが、何の軍事訓練も受けて居ない、唯のゴロツキの群れなので、危険極まりないものだったのです。

 つまり、朝鮮戦争の起因は、史実に在る様に、李承晩の狂人の様な、反日否怨念が起こしたものだと言えましょう。 そのくせ戦争で敗勢が現れると、真っ先に、ソウルを逃げ出し、追っ手を遮断する為に、ソウルから郊外に延びる橋を落としました。 この結果、逃げ遅れたソウル市民が、何十万人も嬲りころしに遭っています。

 結果的にですが、米国は、日本に2発の原爆を落としましたが、台湾には、蒋介石を、韓国には李承晩を落としたわけです。  台湾は、「白色テロ」と言われる、日本統治時代の教養人2万人以上を「赤狩り」の名目で、騙し撃ちにして居ます、でも、李承晩は、済州島の4・3事件、保導連盟事件の2つだけでも、公称150万人、実際にはそれ以上の自国民をコロして居るのですからね。 正に原爆投下に等しい仕打ちです。
 
 ではこんな人事を誰がしたのか、と居れば、最高責任者は当時のアメリカ大統領でしょうから、トルーマンですよね。

 トルーマンは、FDルーズベルト政権の副大統領でしたが、20年の3月頃、FDRが急に亡くなったので、大統領に成った人ですが、辺が臆病だった事は有名です。 動物行動学で、普段、弱弱しいものが、一旦権力を手にすると、恐怖の独裁者に豹変すると言う事が知られて居ます。 是は、残酷な仕打ちに対するガバナビリティが自身の中に、経験知として欠如して居るので、追詰められると、容易く生存権のスィッチが入ってしまうのでしょうね。

 日米戦争の終結には、米国内でのFDRの急シと言うハプニングで、「完全に左寄りだった米国が、マッカーシー上院議員の反共運動に拠って、180度右旋回した」と言う、歴史的な大事件が隠されているのです。是が、日本が昭和19年のレイテ沖海戦で大敗して、当時の首相の鈴木貫太郎が、極秘に米欧に降伏を前提とした休戦交渉をしたのに、門前払いをされた理由です。

 FDRは日本民族を皆コロしにするつもりだったので、FDRがあのママ生きて居れば、日本民族は戦災し亡者数が、10倍以上になって絶滅して居たか、少なくとも、ドイツと同じく、分割統治されて居たでしょう。

 それ程、白人の日本に対する恐怖心を背景とした、憎悪は強く、我々の想像を絶して居たと考えなくてはイケませんが、是も、米国民のサイレント・マジョリティ層の隠れた一面だと、胆に銘じて置かねばならない事です。

あの判決の後、南鮮海軍の艦艇が佐世保に寄港。

https://www.asahi.com/articles/ASLC541VDLC5TOLB003.html

佐世保総監の歓迎挨拶。

寄港拒否どころか、歓迎だって。

ああ情けなや。




徴用工訴訟問題に動き



中央日報:「強制徴用賠償」追加訴訟代理人団、構成へ
https://japanese.joins.com/article/895/246895.html?servcode=A00§code=A10&cloc=jp|main|inside_left

強制徴用被害者の実態調査を基に地域別に説明会を行って、訴訟に追加で参加する被害者を募集する計画だ。

在日支那朝鮮人を養う義務はないのです。

 元々、不法滞在して生活保護を受けている事が異常である。 在日支那朝鮮人を養う義務はないのです。

消費税を10%に上げる前にするべき事は不正に生活保護を受給している不法滞在者を強制送還する事です。


 研修制度を改悪して5年間の滞在と家族帯同を容認する事は一族郎党が日本へ侵入してくるのです。

この様な馬鹿げた法案を審議しているのが安倍自民創価学会公明党内閣(国)です。

 不法滞在者が生活保護を受給している事が異常です。

 日本国民を騙している行政機関(市町村役場)の犯罪行為です。

【参考情報】
【Web検索システム 生活保護】
http://aixin.jp/axbbs/kzsj/csskhg.cgi

● 75歳以上の医療費「3割負担」、対象を拡大 現役世代の過重負担軽減
http://aixin.jp/gao/lbaxjh96.cgi

● カジノ(賭博場)の開設を断固阻止しよう。 民泊制度を粉砕しよう
http://aixin.jp/gao/lbaxjh97.cgi

詳細は
愛信情報市場(アメブロ版)
https://ameblo.jp/ax02ameba

徴用工判決について

>皆様 ソロです。
>>韓国の徴用工判決
 しっかし、韓国も自身の信用毀損行為を唖kもせずにやって居ますね。 モゥ直ぐに、韓国は国自体が、朝鮮に飲み込まれ消滅しますし、その出来上がった国も、実質、米国統治に成るでしょうから、こういった、文政権の言いつけで、彼に任命された裁判長が、反日的な判決を出す事は、その国の未来にとっても、日本の協力拒絶と言う理由にされるダケで、ネガティブで、意味が無い事だと思いますがね。

 ちょっと付き合ってみますと、この徴用工とされた4人は、年代的に、日本が敗色濃厚になった、19年12月に、公募に応じ、面接受けて採用されたと言う経緯を持つ持者で、実際に労働したのは、20年1月から、8月までの7カ月に過ぎません。 そして、彼ら以降の採用は有ったとしても、韓国から日本に売る船が、無差別に撃沈されて居たので、渡日する手段が無かった事から、彼らで最後です。

 端島炭鉱「=軍艦島」は、島を千mも掘り下げた処に在る石炭の鉱脈での石炭採掘作業ですから、戦前の健康無視、安全無視の労働環境では、塵肺等の職業病を患う人が多く、戦後も続いた三井三池労働争議など、危険な石炭掘削にまつわる色んな批判を浴びて居ます。

 然し、この4人は、たった7カ月しか働いて居ない上、石炭採掘での作業の中心になって働くような、スキル等身に尽きようがなかった筈です。 当時、17歳だったとしても、今年で90歳、未だ生きて居るのは、塵肺や気管支喘息を患う程、働いて居なかった証拠ですよね、www

 募集工なのに、徴用工と言う嘘だけでも、彼らに同情の余地は無いのですが、43年に日韓基本条約を締結した朴政権は、徴用工に対しては2回に渡って賠償金を支払って居ます。

 今回の4人が、その対象であったかどうかも知りませんが、こういう事例を遺すと、この先、韓国人は、出稼ぎでも、何処の国でも雇わないでしょうね。 70年先に、法外な支払いを請求されるリスクを抱える事に成るので、是は確定でしょうね。

 ですから、日本はこの後、海外での「日本人成り済まし」を心配すべきで、対策を、対象を是までより広げてかんがえるべきです。 そして、こういう事は、マスコミは絶対に報道しませんから、政府広報を拡大的に活用して、NHKの代わりの、「信頼できるメディア」として、放送局をNHKに施設を出させて、行うべきでしょうね。 其れは、当然、世界中に周知されるように、しなくてはなりませんね。

 朝鮮人の行き当たりばったりの金儲けの手段は、世界が看て居ますので、その後腐れの無い、対処方法を安倍さんに期待しているでしょうね。 日本無しでは、世界で生きて行けない状況に有るのに、その日本を毀損出来る状況が続いて居ると思って居る朝鮮人は、世界の孤児になって居る自身の姿が見えないのでしょうね。

朝鮮人出稼ぎ労働者について

今回の訴訟対象の4人の韓国人は、募集に応じて就職しただけであって、政府の介入もないので徴用工でも何でもありません、単なる出稼ぎ労働者です。
よってこれからは徴用工と呼ばず朝鮮人出稼ぎ労働者と呼びます。
さてHSBCさんの情報によると、韓国では追加の訴訟団を結成するとのことです、そう言えば政府機関には我も我もと電話が絶えないそうです、朝鮮人気質丸出しですね。
しかしかの国のお国柄でしょう、他人がうまくやれば妬みが激しく組織が四分五裂するのが常です、ほっときましょう。
日本が条約にのっといて、一切お金を出さなければ、熱しやすく冷めやすいお国柄なので、うまみがないと分かれば、そのうち沈静化するでしょう。
文さんも、その時が来るのをじっと待っていると思います、今反応すれば自国民からも日本からもたたかれるのは必至ですから。
それにしても情けないのは、この訴訟問題に日本人が関わっている事ですね、聞くところによれば100人もの弁護士が署名しているとか?本当にどの国の弁護士かと思います。
慰安婦問題も朝日が火をつけ、戸塚や福島瑞穂などの弁護士が煽って、存在しない問題を大問題にして日本を貶めました。
それと今回の問題には先例があります、シナの労働者に対して三菱マテリアルが補償金を出しているのです、本当に日本の経営者は屑が多いですね、自分さえよければという教育を受けてきた賜物でしょう。
余程優秀だったのか社長にまでなって、日本で企業活動をしながらも、公という考えを全く持てなかったのは、あほとしか、言いようがありません。
後世こうなることが予想できないとは本当に馬と鹿です、先を見通せない無能が社長になるとは。
日本の最高機関である国会にも、昨今の情勢にもかかわらず親中や親韓議員がぞろぞろいます、もう何とかしないと世も末となります。
でも選んでいるのが日本国民なんですよ、ここは教育からやり直さないと、’権利と義務’、’公あっての個’を教え込まないといけません。
その前に洗脳機関であるマスコミ対策(特にTV)が喫緊の課題です、こいつらが必ず邪魔します、それも大きな障害として立ちはだかります。
しなくてはいけないのは、分かっているはずなのに、やはり70年による特亜の侵略は、敵ながらあっぱれです、マスコミを押さえた先見の明は認めざるを得ません。
日本人としては取り戻すのに10年単位を費やす、のんびりとした対策では間に合いません。
一強といわれる安倍さんが6年かかっても、日本を取り戻せないでいます。
GHPのくびきから逃れるには、明治維新にも相当する大変革が求められるのかも知れません、第二の西郷、大久保、木戸が現われるか?。
武力が使えないから無理か、言論だけでは難しいですかね。

日本の漫画家。日野日出志

日野日出志‏ @hino_hideshi

俺の自叙伝 1
昭和21年4月19日、旧満洲チチハル駅の官舎で俺は産声を上げた。父は満鉄の職員だった。実は前年、母が流産していた。戦局の悪化に備えて町中総出で塹壕掘りをしていた時だった。男の子だったそうだ。結婚して10年、母は一度も妊娠経験が無かった。二人の落胆と悲しみは大きかった。
2018年10月20日
https://twitter.com/hino_hideshi/status/1053884159414829057

俺の自叙伝 2
流産の後再び母は妊娠した。それが俺である。だが満洲は敗戦の混乱の中にあった。ソ連軍が侵攻して来た。母は押入れの天袋に隠れ父がソ連兵の対応をしていた。母が何気に首を屈めた瞬間、ソ連兵が機関銃を天井に向けて撃った。その内の一発が母のうなじを掠った。正に間一髪だった。
https://twitter.com/hino_hideshi/status/1054187381849382913

俺の自叙伝 3
混乱の中、翌年4月俺は産まれた。父がチチハル駅で引き揚げ者名簿の残務事務をやっていた為、最後まで残っていた。俺達一家が引き揚げたのは10月末。最後の最後だった。引き揚げは無蓋車という石炭を運ぶ箱型の貨物列車である。満洲の10月末は零下10度にもなる極寒の中だった。
https://twitter.com/hino_hideshi/status/1054566140695867393

俺の自叙伝 4
最後の引き揚げ列車がチチハル駅を出発した。終点の釜山まで4〜5日かかる。その間全て屋外である。平穏に終わるわけがない。機関車の煙が下に流れ皆んな煙の煤まみれだった。雨も降るし雪も降る。俺は喘息のように咳が止まらず息が止まりそうだった。ここでまた奇跡が起こった。
https://twitter.com/hino_hideshi/status/1054926140186353666

俺の自叙伝 5
同じ貨車に医者がいた。未帰国の日本人の為に、父と同じで最後まで残っていた。その方が俺を診てくれた。隠し持っていた僅かな薬で治療してくれたのだ。当時貴重なペニシリンも使ってお乳に混ぜて飲ませてもらった。俺は辛うじて命を拾い、また奇跡が起きたと父母は思ったそうだ。
https://twitter.com/hino_hideshi/status/1054983221157486592

俺の自叙伝 6 満洲編最終回
俺には弟が3人いるが母はお乳が殆ど出なかった。だが満洲の過酷な状況下と、引き揚げ列車の飲まず食わずの中、母はお乳を他の車両の子にも飲ませてあげる程よく出たという。後年母はその話をよくしていた。紙一重の不思議な運命に恵まれ俺は生き延びて日本に帰って来た。
https://twitter.com/hino_hideshi/status/1055277097030049792

(インタビュー 米中間選挙2018)
心の奥底の物語 米社会学者、アーリー・ホックシールドさん

2018年11月9日
https://www.asahi.com/articles/DA3S13761007.html
「社会の同情を得るには、ネイティブ・アメリカンか女性かゲイでありさえすればよくなった」
「これらの社会運動は、列に並んでいた年配の白人男性というグループには目もくれなかった」と。
-------
[2368]米中間選挙の結果を見て。トランプは、このまま突き進む。
投稿日:2018-11-08 12:31:41
急いで自分の走り書きの文を載せます。

トランプは、すばしっこく頭の回転が速い、機転が利く男だから、さっと、反省した。
自分のいけないところ、欠点、弱点は何か、と。それで、選挙翌日の11月7日の記者会見では、
自分の 敗北と、弱点を認めて、「民主党に 協力を呼びかけ、国民として、団結して、政治をやってゆこう」と、 訴えた。 

このトランプの 回心、反省の考えは、 compassionate conservative コンパッショネット・ コンサーヴァバテブ と言って、「社会的な弱者や、貧しい者や、移民たちに、憐れみの情をもって、接する 保守主義の態度」というもので、どうせ、自分たちは、金持ちで、権力者なのだから、政治指導者として、そういう 虐げられた者たちに、同情と共感の憐れみの気持ちを持たないと、いけないよ、 というものだ。 この コンパッショネット・コンサーヴァティブ「思いやりのある保守」 の気持ちで、国民みんなの大統領だ、ということで、しおらくし、謙虚に選挙結果の 声明文を、読んだ。 ところが、このあとが、よくなかった。あーあ、である。

これで、ヒラリー・クリントンを、米議会が、議会(による刑事)裁判に掛けることが、遠のいたことだ。 

米民主党 という、本来は、貧しい者と、労働者、と移民たち(有色人種)を守るための政党なのだが、ここに、恐ろしい政治宗教団体が、強固に、潜り込んでいて、それで、アメリカ政治は、おかしな事になっている。
http://www.snsi.jp/bbs/page/1/
-----
社会的弱者に邪魔されたくない強者たちにとってはシンガポールみたいな国が理想なのかな。
先進国で上位に立てるなら世界のどこでも上に立てるわな。

意外にも玉木の国民主党が粘っているのが「安倍自民的に」◎

「敵」である野党勢力は分裂してた方がいいに決まってるよ。

バカ殿な玉木雄一郎代表でも直ちに立民に併合されず存続できてるのは、UAカイゼンだとか連合の片割れが味方してるからだけどね。

玉木の本音の政策は「モリカケ」と「アベを倒す」だが、有権者受けしやすいよう、改憲を持ち出し提案型野党を演じている。

そのこと自体が未だモリカケやアベを倒すを唯一の政策とする日本共産党「様」や立民への攻撃であり、安倍自民への援護射撃になっている。

「但し」折角自民党有志が企画してくれた自身の代表就任記念の祝いの席をドタキャンするなど、ブレて「何でも反対野党」におもねることがあるから、保守層の支持を受けられるわけでもない。

玉木代表は、何でも反対野党と、自党と、両方を痛めつけているんだ。それも無自覚、天然に。

なんと「都合のいい」バカ殿なんだ。得がたい人材だよ。

遂に始まったか!

韓国が内心最も恐れていた日本による経済制裁が始まる!

半導体の製造に使われるフッ化水素について、日本政府が韓国への輸出を承認せず。
これにより韓国のサムスンやSKハイニックスの半導体製造に支障が出るとして業界は「超緊張状態」に陥っている。
フッ化水素は日本企業が独占しているため、韓国の半導体工場を稼働停止させるのは赤子の手を捻るよりも簡単だ。その上、日本は韓国の半導体製造装置も握っているし、韓国は重要素材の80%を日本から輸入している。
日本が本気で怒ったらどうなる位察しろよ!感情だけで動いてる稚拙国家にはそれも無理か?
今更、焦って現状の在庫確保に動いてるようだけど、それが全部尽きたら…半導体の製造はストップだな。

ただこれで終わるとは思うなよ!これは始まりに過ぎないのだから!

日本人に朝鮮人を養う義務はない

日本人に韓国人、在日韓国人を養う義務はない。

そもそもアメリカが韓国を置いたのは、日本が再び興隆してアメリカを脅かすことになるのを牽制するためである。そのために韓国に様々特権、例えばパチンコで軍艦マーチ流すことを特別に許可し、日本海軍を貶め、東南アジアの華僑のようにしようとしたのである。

それを韓国は、自分たちは戦勝国であると勘違いし、日本に朝鮮人を多数を日本に送り込み、悪事の限りを尽くし、日本を韓国にしようとし、また、北朝鮮を領有しようとして、38度線を越えて進撃し、それこそ大韓民国を打ち立てようとした。

驚いたのは、アメリカであり、朝鮮人はあまりにもアホであり、番犬さえも勤たまらない輩であり、アメリカは、その後始末に多大の苦労をしなければならなかった。それだけでなかった。その後も次々に問題をおこし、その処理に追われた。

朝鮮は、日本にとって、日韓併合いらい毎年日本の予算の20%をつぎ込まなかったし、終戦後も1円の所得税を納めない在日韓国人に対しても多額の生活保護を与えていかねばならなかった。
 日本人に在日韓国人を養う義務はないのである。

もうすぐ在日「朝鮮」人に一本化されるから大丈夫だよ

韓タレは朝タレになるし、サムスンは北朝鮮籍企業になる。

国交すら無い「敵国」の民になってくれるわけだ。
嬉しいねえ。思う存分迫害する「口実」をありがとうよ。

もう韓国人も在日韓国人も、行き着くところまで逝くしかないんだよ。行き着くところ=北朝鮮人にキョウセイロウドウさせられて生き地獄or本当のあの世

今も韓国の街々には失業した若者達が溢れ(最悪の失業率らしいですねw)、ヘル朝鮮とか陰口を叩いてるんだろ?

大して変わらないじゃーん。
「本当の」ヘルになってしまえばいい。
プロレタリア革命、プロレタリア革命。

超運の良い極一部は労働党員に取り立てられて、党内で粛清されるまでは非党員の同胞に略奪三昧できるよ。

外国人労働者の雇用について

70年以上、昔のことですけれど、企業が人手不足のため工員を募集しました。なにせ、日本人の工員は、徴兵のために応召したから人が足りなかったのです。(企業が人手不足になって工員を募集したけれど、いろいろな理由で人が足りなければ、企業は従業員を募集します。)

それに応募したのがたまたま朝鮮人でした。(企業は出来れば日本人が欲しかったのでしょうけれど、日本人は軍隊が優先して使います。)

それで、朝鮮人の工員を使ったけれど、1年位で戦争は終戦となって、彼らは所定の給料を貰って帰国しました。
日本政府による徴用工も、一般工員も朝鮮に帰国する手配がされました。徴用工はほとんど帰国して、日本に残ったのは245人です(厚生省の記録、給料は支払われています。)。一般工員の帰国に日本政府の責任はないので、詳細な記録について知りません。


1965年の日韓基本条約や日韓請求権並びに経済協定に於いて、日本は韓国に経済的な協力をしました。
他国となら賠償としての協定になりますが、韓国とは賠償協定にならない不自然です。
だって、韓国は大東亜戦争のときに日本と戦争に関わっていないのです。日本を相手に戦ったのではなく、日本と共に戦いました。
朝鮮半島の志願兵は日本の正規軍として戦い、中には日本の士官学校を卒業して士官として従軍した人もいます。将軍として日本兵を、誇りを持って率いた人もいます。

ですから、朝鮮半島の一部であった韓国は、日本に戦争の賠償金を受け取る権利などなかったのです。
しかし、戦後に日本との国交を結ぶとき、韓国は基本条約とともに経済的に貧しい国を豊かにするため、日本と戦った国以上の資金を請求しました。

これは、何のための請求かは不明ですが、請求権とされました。
この時に日本は、日本人の持っている財産を放棄しましたけれど、その額は誠に巨額です。請求線並びに経済協力協定の1080億円よりも遙かに大きいものでした。

請求権に関する1080億円でもとんでもない金額で、当時の韓国の年間予算の1.5倍と言われています。それも当然で、日本は韓国の朝鮮人の個人補償を提示したのに、韓国は個人補償は韓国でやるとして一括の受け取りを要求しましたし。それから、韓国は朝鮮半島の南側ですから、日本は北側のことも別に考えていたのですが、これも、韓国は北朝鮮のものも自国でするからと、一緒に受け取ることを提案し、そうしたのです。

ですから、韓国は、韓国の請求に関するもの、北朝鮮の請求に該当するものの全てを受け取ったのです。
残ったのは、北朝鮮における日本財産の帰属と補償だけではないでしょうか。これの返還だけは、韓国が北朝鮮に成り代わって、協定の会議で話が出来ない内容だと思います。

それから、慰安婦のことについても、1953年の成立しなかった請求権会議で話されていますから、請求権協定第2条3による特例には、該当していないと考えます。
これを特例にしたのは、当時の政府の失態と、慰安婦の補償を捏造・歪曲して要求された際に、それまで戦後の韓国が日本に無法な要求をしてきた際に、大人の対応などして、韓国の特性を一時しのぎで過ごしてきた、政府の事なかれ対策の失敗でした。

これらの一時しのぎが、今回の韓国人の旧工員の精神的慰謝料というばかげた裁判結果に繋がったものと考えます。(裁判結果に給料の未払いは含まれていません。その理由は、給料は支払われていたため、対象になっていないのです。)
この精神的な慰謝料は、どんな仕事もそれ相応のストレスはあるのですから、給料に含まれているのです。
従って、請求権協定第2条3に該当するものではなく、第2条1の範疇であり、完全かつ最終的に解決されたものです。


現在、外国人労働者の雇用が問題になっていますが、70年以上の前の事柄について、精神的苦痛の慰謝料の要求を韓国の裁判所で認めたのです。
このような裁判を起こす国からの労働者は、日本で雇用した場合、再び同様な裁判の起こる可能性がありますから、外国人労働者を雇用する場合でも、このような裁判を起こす国からの労働者は除外すべきだと思います。
これは、現在のところ韓国と中国だと思います。


ところで、予算委員会を見ていましたら、共産党の小池書記長が外国人労働者の低賃金を問題にしていました。

確かに、不法に低賃金とする企業に問題があると思うのですが、共産党の機関誌である「赤旗」を配布する人について、賃金は払われているのですが、低賃金の上、配達用のバイクも自己負担であったりして、実際の賃金は時間給で320円位との記事を1年位前に見たことがありました。

実際のところ、もっと高いとは思うのですが、それでもそんなに高賃金ではないと思うのです。
しかし、共産党の趣旨に賛同しているのだから、ボランティア感覚で低賃金で良いのだと考えることは、先だって国民新党の玉城代表が言った、最低賃金以下の仕事でも良いとの感覚と同じであり、小池氏は国会用の発言と党員としての考えは、一致しているのかとの疑問を持ちました。

戦後日本に現れた天佑神助

>無双さん ソロです。
>>戦後日本に現れた天佑神助
 戦前から日本は確かに、様々な酷い目に遭わされて来ましたが、中には、神佑天助としか思われないタイミングで、色々な事が起こって居ます。 是を私は、ご先祖様のご加護の賜物、或いは、日本人が崇め、畏れ、そして親しんで居る日本の自然をご神体とする神様のお蔭だと思って居ます。

 但し、日本人にはその幸運は、中々意識出来ない様に仕組まれて居て、例えば、日本が終戦に成ったのも、FDルーズベルトの急逝が、20年3月に起こったからだし、その結果、ソ連に乗っ取られて居た、米国が、マッカーシィ上院議員のレッド・パージ旋風に拠って、政策が、180度右旋回しましたよね。

 あれが無ければ、日本は、GHQの民政局に居た、コミンテルンの細胞共「≒ホイットニーとケーディス」に拠って、共産化されて、ソ連の占領下に成っていたかもしれません、すると、天皇陛下は処刑され、皇室は廃止、日本は、極東の共産国の最前線に置かれる事に成っていたかもしれません。そして、米国と再戦を始めて居た可能性だってあります。

 然し日本は、ギリギリのタイミングで救われて、GHQの細胞共は、ドッジ大将と言う、財政・経済の専門家に拠って、経済体制を立て直しますが、途端に、朝鮮戦争が始まり、戦争特需で日本経済は、完全に息を吹き返します。是も、神佑天助と言えるかもしれません。

 そして日本経済は、SF条約締結後に結ばれた、日米安保条約に拠って、再軍備の必要が無くなりました、是は、その後の米国が世界中で戦争や内紛に関わった事を考えれば、日本の財政に取っても軍にとっても、正に天佑神助と言えるものでした。

 一方で、「自分が国を護らねば、国が危うい」と言う、国民の危機意識をマヒさせる事に、絶大な効果が有りました。 ですから、60年安保改定、70年安保改定に、大勢の国民の反対支持が集まった理由の大半は、左寄りの反米意識からでしょうが、中には、「国防を嘗ての敵の手に任せていいものか!」という、意見の方も大勢居たと思います。

 然し、日本は米国市場と言う世界一の市場を与えられて経済発展を続け、市場でのライバルである、ドイツを中心とする欧州勢を蹴散らして、70年代後半に起こったオイルショック、80年代初頭に起こったドルショックを乗り越えて、80年中半には、滔々アメリカが、円の評価を一遍に、100円(当時1us$=260円前後が160円に、僅か、1年余りで上がった)も上げましたが、日本経済は、ビクともしませんでした。(プラザ合意)

 其処で、対日警戒派にして、石油宇利権派のロックフェラーは、米国の、プライムレートの大幅な下げで、高金利「=25%」だった、us$を大量に買って、ぼろ儲けしていた、日本の輸出企業や銀行の大ダメージを与え、更には日本にお年寄りが、貯めこんで居た郵貯1500兆円を、世界に開放すべく小泉政権にバイアスを懸けて、郵政民営化を実現します。

 この一連の日本虐めの間に、シナ・韓国ともに経済的に躍進を遂げました。 正に、ロックフェラー様々だったでしょう。

 一方の日本企業は、東南・南アジアとアフリカ、或いは、南米に進出しましたが、此処で、戦前日本が、企てた、市場創り「=植林思想」を発揮します。即ち、進出企業の現地採用労働者の賃金を、在来の現地企業より、高く設定してより良質な労働力を確保すると共に、その国の、中間所得者層を育て上げて、購買力層を創り出したのです。

 この日本の西洋文明には無い試みが当たって、今や、東南アジアは隣り合う人口大国インドと併せれば、「消費人口20億人」と言う、人類史上最大の「消費圏」が誕生しつつあるのです。 

 是は神佑天助以外の何物でも有りませんね、

 日本は、試練を与えられますが、其れを悉く乗り越えて、副産物として、数多の幸運を生み出して居ます。 踏まれて強くなる日本文明だと言えましょう。

 ですから、基本的に私は日本の前途は明るいと楽関して居ます。 シナや朝鮮の様に、目先の利益に拘泥して、チョットいい目に遭うと、忽ち、鼻を伸ばし、日本だけでなく、自分達より近代化が遅れて居る国に対して尊大な態度を示す。

 是では、彼らの協力や、況や、尊敬など得られるワケが無い。 ソレ処か、国民に信用を無くして、自分の足許から崩れて行く事が止められなくなる、背徳行為を共産党関係者が、挙ってやって言るのは、「どうせ、こんな国は長続きしない」と言う、顕在/潜在した確信が有るからでしょうし。 其れが今現実化しているのです。

 ダカラ、米支戦争は、寧ろ、必然的な現象だと思いますね。その大きな流れも考えず、瑣末的な事で騒いでいるのでは、路を間違えますが、それがマスコミの狙いだとすれば、何処かで考え方を切り替えなければなりませんよね。

 3年後には、安倍政権は無くなるわけですが、当然日本は続きます。間違えても、石破茂や小泉進次郎の様な、マスコミの手先になって味方を背後から撃つ様な卑劣漢や、ヤクザの情婦に過ぎない、野田聖子等に、イニシアティブをとられない様に、河野や岸田以外にも、日本の将来を託したいと思えるような政治家が出て来る事を望みます。 

 まぁ、私は河野太郎は、天佑神助かもしれないと思って居ますがね、何せ、彼には仲間が少ない、と言う欠陥が有りますからね。成り行きを看て居るしかありませんが。

私のファミリィ・ヒストリィ

>日野日出志さん ソロと名乗って居るものです。
>>ファミリィ・ヒストリィ
 実は私の母方も、大連からの引揚者です。 ハルピンと大連と出は、距離も過酷さも段違いだと思いますが、引揚者には、色々共通したご苦労が有る様です。 例えば、母は、大正13年の生まれなので、終戦時は、22歳で、下の妹三人も、18歳、15歳、14歳ですから、父親が、娘たちを護るのに腐心した様で、会社の従業員だった、満人の家の屋根裏に、約2年間も匿って貰ったと言って居ました。 勿論、ソ連のラーゲリ「=囚人兵」の見境ない、暴力行為~家族を護る為にです。

 然し私が、就職した先の会社の経理をやって居た女性は、昭和11年2月のハルピンからの引き揚げ者でした。 彼女は線路を延々と歩いて、大連に辿り着いた口です。

 この様子は、「大地の子」山崎豊子作に、詳述されて居て、この本が出た時早速買って、その女性に見せた処、僅か30分で、返しに来ました。 「どうしたの?」と訊くと「情景描写が、余りにリアル過ぎて、普通の状態では読めない、人前で読みたくないし、記念に持っておきたいので、自分で買って読みます」とのことでした。

 その話を聴いて、私もそのご苦労が偲ばれて、何回もよみなおしましたね。 私達、後に続くものが、そのご苦労を知り、何故こんな話になって終ったのか、と言う事を詳らかにして、日本の役人どもの、幾ら、外国人籍になったものは日本人では無いとはいえ、在外邦人に対する、その命が危機に成る事態を放置して、20万人の方々が、非業の裡に、亡くなって居ると言るのにです。 慰霊祭すら、行ったと言う話を聴きません。

 満蒙開拓を美辞麗句で推進して置きながら、状況が変わるると、一転、無責任極まりない対応をした、外務省官僚に対する、母たち引き揚げ者の怨嗟の声は、我々子孫が、引き継いで、語り継いでいかねばならないと、思って居ます。

 私は、幼い頃から、母方の祖父、祖母に面倒を看て貰って居たので、祖父さんが、日本海海戦で旗艦三笠に乗り、2等水兵として、1番砲塔の弾丸運びを必死の思いでやった話を聴かされ、私が、商船学校(高専)に合格したのを、殊の他喜んでくれました。 彼は、満鉄に勤めて、途中で会社を興し、一代で結構な身代を築いた人でしたが、そんな話よりも、日本海海戦に参加した事賀人生の誇りだった人でした。

 処が私が、商船学校を卒業する頃には、オイル・ショックとドル・ショックのWパンチで、500%も有った就職率が、5/1500人ですからね、「海国日本」は、夢幻と消えました。唯、私は「水難の相」が有るらしく、船会社に就職出来て居たら、この年(64歳)迄生きて来れたか不明です。www

 私も子供の頃から、親父の仕事の都合(無線士)で赴任した徳之島で、神隠しに遭ったり、アメーバ性赤痢に罹ったり、母親が堪らず本土に帰って来ても、10m近い木から落ちたり、階段のてっぺんから落ちたり、裸足で走り回って居て、竹が足に刺さって破傷風に成ったり・・命にかかわる怪我や病気を10回近く経験して居ますし、1昨年は、脳梗塞、昨年は感染症から敗血症を惹き起こして、左の聴覚がダメになり、左目も、3年前、糖尿病の合併症で、失明しましたので、現在、3級の身障者です。

 全くしぶといと言うかww、否、其処までして、生かされれているのは、キット未だ、やり残した事がこの世に在るんだとのメッセージなのかと、良いように解釈して居ます。 ですから、最低足腰の力が落ちない様に、月間5万歩歩いて居ますし、腕立て伏せも、1日に50回を2セットやって居たら、肩を痛めて医者から怒られたりして居ます。www

 薩摩人なので、他に頼るのが嫌いで、出来るだけ自分でやり遂げようとしますが、身障者に成ると、そうもいかず。その度に「あぁ、神様は、今迄知らなかったハンディを持った人の世界を教えてくれているんだ」と、考えられる様に成りました。 唯、脳梗塞を持って居るので、食べ物や、薬の飲み忘れには、注意を払う様にして居ます、だって、未だ、やりたい事すら見いだせて居ないのですから。でも、雇ってくれるところは有りませんね。

在日の今後

>GGGさん ソロです。
>>前田日明
 この人確か俺とあんまり変わらない歳だと思うけど、朝鮮人のまんまですね。 国ってものが全く分かって居ない。 国籍って、原籍国と帰化国と個人の三方の合意が無いと、変えられないんですよ、大体、在日がなんで「強制連行」なんだろね。そんな事実は、戦前も戦中も、勿論、戦後も有るわけが無い。 

 何でって、朝鮮人って、準覆う精神の欠片もないmン族だと言う事は、戦前の時点でも分って居た、関東大震災の時の暴動を、知って居れば、骨身にしみてるよ。 誰が強制連行して迄日本に連れて来るモノか、戦後の新聞には、「韓国からの密航者が、亦増えた」って、書いてあったぜ、俺は鹿児島出身ダケど、「白い不審な船を看たらすぐ通報して下さい」って、張り紙を幾つもみましたね。

 抑々、日本は大韓帝国と「同君合邦」関係に有ったので有って、植民地と宗主国の関係ではなかった。 ダカラ、戦争の敗色が濃くなった19年末迄、朝鮮では徴兵は行って居なかったし、米国も半島には、空爆は行って居ない。 それ以前に日本軍に居たのは、皆、義勇兵だからね。 それも、何百倍の競争率を勝ち抜いたエリートですよ。

 つまり、朝鮮は日本と共に戦おうとして田分けですよ、ダカラ、金錫山だの洪思翔だのと言った、佐官、将官クラスの陸士出、陸大出のエリート軍人も居たワケですよ。 あ、朴正凞元大統領も、陸士~陸大出だよね。

 李承晩が書いた出鱈目歴史をそのまま信じて居るフリをした方が、自分にとって都合が良いから、そうして居るだけでしょう? でも其れは、米国の支持が無いのでもう通じないんですよ。

 大体在日は、世界的に普通の区分をすれば、政治/戦争難民って、ちゃんとした入出国手続きを取って居ないから、本来不法移民なんですよ。 在日が日本で酷い目に遭って居ると言うなら、韓国なり朝鮮に云って、帰国すれば良いだけの事。 何故日本に云うのか、その辺りからオカシイ、李承晩は難民引き取りを拒否していたし、歴代の韓国大統領も、皆同じ。「韓国に帰ってきなさい」って言ったのは、朴槿恵さんだけですからね。

 在日帰還法を韓国国会に上梓して、立法化して、既に発効しているんだから、韓国政府は、国内法の規定に従い、在外居留民の帰化・未帰化と問わず、兵役の義務を果たして居ないモノは、即刻帰国すべしとなって居る。

 譬え、日本で6世に成ろうが10世に成ろうが、帰化手続きを終えなきゃ日本人にはなれねえさ、それが法律って言うもので、日本政府が、在日韓国朝鮮人だけの為に、自分の国の法律を態々変える謂れは無い。

 韓国国民のアンタが守るべき韓国の法律に拠れば、兵役義務を果たしていなけりゃあ、帰化も無効になって居るんだから、兎に角、違法滞在状態を解消しろよ。

韓国司法の解釈権の有無

>皆様 ソロです。
>>徴用工判決に対する疑義
 以下は、私が出入している「フェミ反日策動を監視する掲示板」に、投稿された文章です。
そもそも、韓国の裁判所に国際法の解釈権があるのでしょうか?
 (転載開始)
 二国間条約なので、双方の国に対等に解釈権があります。 何か相違があった時は、外交交渉を通じて解釈を決定すべきもののはず。 不履行があった時なども、まずは外交交渉で解決を図り、それが決裂したら、制裁を発動したりすることになる。

 もし韓国の裁判所の決定に従わなければならないのならば、それは韓国の裁判所に日韓間条約の解釈権、執行権があることになり、
そんな一方的なことが二国間条約で認められるはずが無い。

 それは、韓国に解釈権があり日本には無い、ということになり、国際法の主権平等の原則にも反します。

 結局、韓国の裁判所に二国間条約の解釈権や執行権は無い。要するに管轄権が無い。 それは日本の裁判所も同様のこと。

 韓国の裁判所が自分の権限外のことにしゃしゃり出て、自分に権限があるかのようにふるまったことが、今回の紛糾の原因のひとつかもしれないな、と感じているところです。
 (引用以上)
 至極、尤もなご意見だと思います。 韓国司法は、こういう事例を積み重ねる事で、韓国の対外的信用は、さらに下落するし、今後、どの様な政体の元で暮らす事に成るか分らない、韓国民に取って、「韓国人、長泉寺だけは雇いたくない」と思わせる、ネガティブなやり方は、生来の為にならないと思いますがねぇ。

 日本はこんな、完全に言いがかりにしか過ぎない事で、金なんか払って居たら、底なし沼に引きづりこまれますからね、断固として、支払いを拒否して、韓国側の、違法とも言える司法介入に抗議すべきでしょうね。 まぁ、このママ、放って置いても、国交は自然に断絶に成りますがね。

朝鮮人出稼ぎ問題

ソロさん
至極まっとうな意見の紹介ありがとうございます。
僕も理系の人間ですが、外交条約の締結の手順は知っているつもりです。
条約は政府による締結後、国会での批准手続きを経て効力を発するものです、最近ではTPPの例がありますよね。
韓国の議会が批准したら、それは、もうその国の裁判所の判断を超越するものになるはずです、これを韓国の最高裁判所が覆すとは、国際的は恥さらしです。
しかしそうは思わないところがかの国ですから、生暖かく見守りましょう。
批准:全権委員が署名した条約を、当該国家において憲法上条約締結権限を与えられた者が確認し同意すること。

韓国の愛国

フッ化水素の輸出ストップ、韓国の半導体業界に緊張走る。
https://www.recordchina.co.jp/b660437-s0-c20-d0058.html

2018年11月8日、韓国・電子新聞は「日本政府が韓国に輸出される半導体製造用フッ化水素の一部を承認しないという事態が発生した」とし、「韓国の半導体業界に緊張が走っている」と伝えた。

半導体用のフッ化水素は高い純度が必要とされるため森田化学工業やステラケミファなどの日本企業が独占生産している。供給を中止すれば韓国の半導体工場は稼働できなくなる可能性もある

--
まぁ、あれかな?
韓国のイキリ愛国者は自国民には多少の犠牲は我慢しろって感じかな?
なーんてね。
ーーーーーー
ポーランドの造船所で働く北朝鮮の労働者が、彼を雇うオランダの造船会社を奴隷強制労働で訴えた模様。
EUは恐らくこの会社にペナルティを科すだろう。
北の労働者が強制労働で訴えるのは初めて。
なぜ突然この時期にと考えると、韓国と連携して自称徴用工の新日鉄その他に対する裁判の援護射撃に思える。
2018年11月8日
https://twitter.com/xcvbnm67890/status/1060692058719969280

日韓の対立は仕組まれたもの

大河ドラマ「西郷どん」でも表現されていましたが、幕末の薩長と幕府の対立は、日本国内を内戦に陥れて国力を衰退させてから支配しようという英仏の共謀であったとされています。
いわゆるグローバリスト(最近はディープステイトとも言われる)の戦略では、分割支配と呼ばれる非常に狡猾なやり方を執ることが多いです。
日本はこの方法で過去何度も国難に陥って来ました。
日清戦争・日露戦争は日・中・露の国力を弱めるために策謀されました。
それでもグローバリストの思うように弱体化せず、ますます強くなる日本に対し最終的に国体を崩壊させる手段に出ます。

蒋介石は日本軍と戦うつもりがなかったのに、コミンテルンのスパイにより日中戦争へ引きずりこまされました。近衛文麿は本人も共産主義者でしたが、コミンテルンのスパイである尾崎秀実の工作により日中戦争を開始しました。
日米戦争も、やはりコミンテルンにより操られたFDRと近衛文麿により勃発し、日本は敗戦への道をたどります。
戦後も日本を封じ込めるために、日本と中・露・韓の間に領土問題を創り戦争の火種となっています。
竹島・北方4島・尖閣諸島がグローバリストが作為的に創った領土問題である事は歴史的事実となっています。

日韓の反目もその一環として人為的に創られたものです。
日本が経済的に米国を追い抜きそうになった1985年以降は、特に韓国の反日教育や反日行動がひどくなっています。
グローバリストの指示で工作をしたのは、CIA・KCIA・統一教会・創価学会などです。自民党もその一部を担っています。

日韓合意はその中でも意味深いものとなっています。
真正保守の人から見ると、従軍慰安婦が人権侵害だったと認めるとんでもない合意ですが、それ以外の保守からは良い評価されています。
しかし、この合意を根拠にさらに韓国人の攻撃はひどくなっているのが実態です。
米国の日本人小学生は、性奴隷を使ったひどい人種といじめられるようになりました。米国内で慰安婦像が建てられても、「日本政府が性奴隷をみとめているではないか」と言われれば反論できない状態です。
このうような事態になることは、少しでも歴史の知識があれば容易に予見できるものでした。
政府はそれを予見していても、アメリカの圧力で合意をやらされたのだと思われます。

今まで日本政府や外務省は、慰安婦像に対して殆ど抗議してきていません。たまにアリバイ工作で抗議することはありますが。
南京大虐さつも、河野談話を安倍談話を踏襲したので、日本政府は認めたものとなっています。

結局、韓国人民も日本国民もグローバリストから間違った歴史を洗脳で思い込まされて、互いに反目させられているのです。
分割支配というグローバリストの手法の中で、両者とも踊らされているのです。そしてその最終目的は、グローバリストの都合でいつでも戦争を起こせるようにするという誠に恐ろしいものです。
このことを意識して、際限のない反韓の活動を慎まないと、大変なことになるということを知らねばなりません。

この危ない状況を解決するには、まず日本政府が正しい歴史を対外的にも日本国民にも丁寧に主張することです。日本国民と韓国国民が正しい歴史を認識して、本当の敵は誰であるかを知ればアジアの平和に一歩近づくと、私は考えます。

実質賃金が下がる移民政策絶対反対!

白人シオニストの操り人形政府の移民政策と民間の調査機関の予測とは明らかに連動しています。政府から独立した民間調査機関を使って少子高齢化で増々人手不足が進むのでその不足を補うには外国人材の活用(実質的な移民)もやむないとう思うように世論を誘導しています。

しかしちょっと待ってください。そもそも人手不足で一体誰が困るのでしょう。
介護関係で人手が不足するとご老人の介護に支障をきたすことはあるかも知れません。しかし多くの国民にとって人手不足とは歓迎すべきことです。僅かな求人に多数の求職者が群がり常に賃金下降圧力がかかるのこそ困るのです。反対に人手不足で賃金上昇圧力がかかる状態は大多数の国民がむしろ望むところです。

困るのは誰でしょう。安価な労働力を使えなくなる企業です。なぜなら彼らのビジネスは安い労働力を利用することで成り立っているからです(以下低賃金ビジネスと呼びます)。従って政府が言う人手不足とは正確に言うと低賃金ビジネスの人手不足です。決して全般的な人手不足ではありません。今人手不足で困っているのは低賃金ビジネスだけです。働く人を幸福にしない低賃金ビジネスのどこに社会的な存在意義があるのでしょう。低賃金ビジネスはなくなった方が世のため人のためなのです。

労働者の待遇を改善すればその企業に人手不足など発生しません。なぜそう言えるか?
非正規労働者の全労働者の中に占める割合は約38%とこの25年で2倍に増加しています。人数にして合計2千万人。1千万人の増加です。確かに主婦など元々フルタイムで働くのに適合しない人はいるでしょう。しかし増加した1千万人の大部分は正規雇用を希望しながら非正規雇用を強いられている人たちです。この方々はいつでも良い待遇さえあれば低賃金の職場から移動します。その数1千万人、厖大です。
将来にわたって無尽蔵とも言える労働力が日本国内に現に存在しているのです。

それでなぜ移民政策の推進なのか?
答えは1つしかありません。社会的に存在意義のない低賃金ビジネスを守るために賃金労働者の待遇を改善しないするということです。低賃金ビジネスを守るために1千万人の非正規労働者の待遇を犠牲にする、正気の沙汰ではありません。

習近平の恋人よ

二期狙うトランプは
シーナの怖さをものがたり
アメに脅され鉄売れず
五星紅旗は色あせる

ジョンウンよ そば寄るな
暴れるお前のせいだからな
もはや許さぬ このカチコミ話が
冗談じゃねえ 嗤ってやるわ

奈落へと逆さまに
朝鮮人が落ちてゆく
まるで絶滅のぞむように
止める世界に背を向ける

ジェインよ さようなら
ローソクデモがおきるわな
あの世に二人 アホのロベスピエール
煽っては消える 究極の馬鹿よ

ジョンウンよ そば寄るな
暴れるお前のせいだからな
もはや許さぬ このカチコミ話が
冗談じゃねえ 嗤ってやるわ

外国人老舎の実態と入管法改正

>woodhome さん ソロです。
 貴方は、関西にお住まいですか? いえ、今日のYTVの「其処まで云って委員会」でも、その話が出て居て、芦沢某とか言う、「コンビニ外人」の話から、所謂、「技能研修生」の失踪が5万人を超えて居ると言う話に及んでいました。 其れで、私もやっと、この問題のミソが見えてきました。

 つまり、貴方が言うように、法外に安い賃金で、外国人を「技術研修生」と言う名目で、扱き使って居るので、堪らず、脱走を図って居るんですね。 勿論、ちゃんと税関を通らなければ、帰国も出来無いし、金もないので、自然犯罪に走るしかなくなりますが、大抵、母国ではチャンとした家の子息なのでしょうから、それも出来無いで、黙って耐えて居るか、何処かで息を潜めて居るのかもしれませんが、是は本質的に移民問題とは違う次元の話ですね。

 こういう「タコ部屋」的な、単純労働者の派遣ビジネスを続けて、荒稼ぎしている連中がいるんでしょうが、大体は、ヤクザに繋がって居る場合が多く、実際に使って居る側は、何も知らないケースが、寧ろ多いのではないかと、思います。 コンビニの薄利・長時間労働は有名ですからね。 経営者だって、給料安いでしょう。

 この犯罪事例は、昔からヤクザの凌ぎの中に有るので、取り締まる側も手慣れたものでしょう。 その裡、大規模な組織が挙げられる話が出るんじゃないかな。 

 然し、貴方が言う様な、低賃金ビジネスを守る事で、賃金の上昇を阻止するなんて、殆ど妄想ですね。 例えば、今考えられる低賃金ビジネスって、コンビニの店員の他に、ガススタンドのサービスマン、店頭販売の売り子、芦沢さんの言う事には、おのぎりの製造ラインの仕事・・etc有りますが、殆ど、応募が無い手賃金、ちゅじ間労働ですから、そんな人的需要って、人数が限られて居ますよね。 戦後の様に、1日に、何十人、何百人x数か月なら、仕事にもなりますがねぇ。

 で、今日本で一番、人手が要る職業って何ですか? 其れは土木・建築、介護、そして農漁業だとこの前、云いましたよね。そっちの人的需要なら、10万人単位で有るんじゃないですか。 でも、芦沢さんの話では、技能検定と日本語検定が有って、結構は0ドル型下層弟子やね、勿論、何回でも受験可能ですがね、通らないと、移民は実質的に認められないと言う仕組みでした。 

 そんな検定を何悪通過して、職業に着けるダケのスキルや才能がある、否何より、検定を受けて居る間、俟てるだけの財力が有る人が、1千万人も居るんでしょうかね。

 芦沢さんも、「長期的には、日本は海外の労働者から見て、あまり魅力なる働き場所では無くなって居るので、移民法や入管法をいじった処で、然したる影響は出ない」と言って居ましたね。

 私もそう思います。 だって、言葉が通じないし、物価は高いし、給料は安いし、おまけに怖い人たちのビジネスにされるんじゃあ、来たくないでしょう。

 唯、怖いのは、経済破綻が見えて来た、韓国やシナで余剰になった労働力を、ヤクザともが無理やり、入国させる可能性ですが、是は立派な侵略行為ですから、抗議じゃなくて、実力で排除しなくてはなりませんね。 こっちの方も人手が足りませんよ。

実際の失業率は8%

woodhomeさんの関連ですが、人手不足というのは本当はないのかもしれないというお話です。

厚労省の発表では、失業率2.3%と非常に低く感じますが、実際は8%という見方もできます。

なぜなら、引きこもりの人口が400万人にも達するからです。
概算で、20代から50代までそれぞれ100万人くらいずついるようです。

大卒の就職率は確かに良いのですが、3年以内の離職率は3割にのぼります。仕事がきついのに給与が安いというのが主な理由です。
再就職できれば良いのですが、家に閉じこもるケースがかなりあります。
親も子供1人を食べさせるくらいの経済的余裕はたいていあるのであまやかしてるのも問題ではあります。
本人としては、勤めてきつい仕事をしても、で結局食べる分しか給料が残らないのであれば、楽な引きこもりを選択せざるを得ないよいうです。
中高年でリストラになった人も、年収2~300万円の仕事が大多数とすれば、なかなか良い仕事が見つかりません。

こういう引きこもりの日本人への対策をとらずに、安い給与の外国人に頼るというのは、政治の怠慢といえると思います。はっきり言うと、こういうひきこもりの日本人の存在を、政治家もマスコミも話題にすることを故意に避けているといえます。

このような状況では、若者が家庭を持つことができず、日本の少子化はますます加速していくのは間違いありません。自民党は確信犯で少子化を推進していると考えざるを得ません。



徴用工判決は国際司法裁判所へ提訴です。

>>徴用工判決に対する疑義

>そもそも、韓国の裁判所に国際法の解釈権があるのでしょうか?

今回の韓国の徴用工裁判に対しての、韓国最高裁判所の不当な判決に対して、極真っ当な御意見だと思います。

二カ国の国際条約に対する韓国最高裁判所の判決は、凡そ国際条約の基本的な考え方を踏襲しているものとは思えませんので、これを正しいものにするのは、ハーグの国際司法裁判所において判断するしかないと思います。

こんな判決を正しいものとされるのならば、第2次世界大戦以前に植民地とされていた国の国民は、すべて過去の宗主国に対して慰謝料を要求できることになりますから、大喜びをしているのかもしれません。

尤も、こんな馬鹿げた判決のことなど、相手にしていないと思います。
しかし、韓国の場合は日本との併合国であり、植民地ではなかったのです。その為日本は、韓国を統合後には韓国のインフラを日本並みにしなければならなくなり、その経費は日本の国費の10パーセントを費やして、様々な工事をしなくてはならなくなりました。

日本の戦前の政治で最悪のものは、大東亜戦争の開戦ではなく、朝鮮半島の併合だと思っています。
大東亜戦争は敗戦しても、その後は日本国民の努力で復旧・復興しましたが、朝鮮との併合は、日本が併合した幸運を1000年もの恨みに変えたのですから、日本にとっては迷惑なだけで、なんの幸いももたらすことはなかったのが事実です。

日本はこの徴用工裁判の判決に対して、ハーグの国際司法裁判所でジックリと検討してもらえば良いし、その後、韓国は自国の国民を日本から引き揚げれば良いと思います。

戦前の学歴社会は明らかに知識や教養による階級付けだったと思うけど、戦後の学歴社会は横並びの中での「努力」イデオロギーによる等級付けという感じ。

戦後の偏差値教育は、実はエリーティズムではなく、寧ろ大学の大衆化だったと思います。大衆とは異なるエリートを選抜するのではなく、大衆を序列化するという意味での大衆化。
----
2018/11/10のTBS「報道特集」で移民問題やっていました。
残念に思ったのが〆の言葉。
夢をもって努力して実現してほしい、だそうです。
もう、使い古された言葉だと思います。
知能や身体能力は努力でなんとでもなるものではない事はさまざまな研究で分かったことです。
テレビに出るようなインテリさんが純粋にこう言うのは怖いでと感じました。
まぁメディアにいる人が接する移民の出の人は優秀な人ばかりだから・・・。

ODAのバックがあるので、政治家は「植民地ではない」と言わなくなってしまったのです。
 戦前はみんな知っているのです。朝鮮のどこが植民地なのでしょうか? 「植民地にすればよい、その方がお金が懐に入る」というのが、政治家の暗黙の了解です。


 朝鮮人の犯罪は言いません。終戦当時から、約20万人の日本人が朝鮮人にブッ殺されたのです。その歴史もほとんど教えません。


何故、新宿の一等地を朝鮮人が持っているのでしょうか? 銀座・新橋も朝鮮人が持っています。吉祥寺は未だに不法占拠した朝鮮人が店を開いています。駅前には闇市があったのです。それがそのままになり、未だに吉祥寺が開発できないのです。
浅草もそうです。ちょっと路地を入ると貧民窟があります。権利関係がゴチャゴチャで開発できないのです。元の持ち主は死んでいるから、誰が次の持ち主かわからないのです。だから開発できないのです。朝鮮人は不法占拠したのです。新宿も日本人をぶっ殺して盗った土地です。地方の駅前も朝鮮人に盗られてしまったのです。そこでパチンコをやったのです。
 反日帰化人政党野党は論外ですが、これが自民党売国奴の歴史です。

まずいです。
https://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12418219323.html?frm_src=favoritemail
このままでは12/10の会期末までに移民受け入れ法案が成立するだろうと言っています。

しかも驚くべきことに受け入れ要件はかのドイツよりも緩いということで、

これでは日本はドイツ以上の移民受け入れ国家になって欧州以上の軋轢・混乱が惹き起こされ、それ以上の惨状が現実になりかねません。

我々良識のある国民で移民受け入れを阻止すべくあらゆる手段を講じましょう‼️

移民法改正に対する私見

>PRECIOUCE さん ソロです。
>>良識のある国民で移民受け入れを阻止すべくあらゆる手段を講じましょう‼️
 ハッキリ言って、移民法が通った処で、日本が忽ち移民で溢れかえる様な事は在りませんので、そんなに強硬に反対するほど、深刻な問題では無い事は、私がwodhomeさんへのコメントに書いた通りですが、昨日は急用で出かける寸前だったので、校正を懸けて居ませんでした、処が、慌ててパスワードを入力した為に、打ち間違えたものが通って終って居るので、校正も消去も効きません、校正したモノを下記に、再掲しますので、この何処が間違って居るか、ご指摘賜われば、幸甚です。
 校正文再掲
 貴方は、関西にお住まいですか? いえ、今日のYTVの「其処まで云って委員会」でも、その話が出て居て、芦沢某とか言う、「コンビニ外人」の話から、所謂、「技能研修生」の失踪が5万人を超えて居ると言う話に及んでいました。 其れで、私もやっと、この問題のミソが見えてきました。

 つまり、貴方が言うように、法外に安い賃金で、外国人を「技能研修生」と言う名目で、扱き使って居るので、堪らず脱走を図って居るんですね。 勿論、ちゃんと税関を通らなければ、帰国も出来無いし、金もないので、自然に、犯罪に走るしかなくなりますが、大抵、彼らは母国ではチャンとした家の子息なのでしょうから、それも出来無いで、黙って耐えて居るか、何処かで息を潜めて居るのかもしれませんが、是は本質的に移民問題とは違う次元の話ですね。

 こういう「タコ部屋」的な、単純労働者の派遣ビジネスを続けて、荒稼ぎしている連中がいるんでしょうが、大体は、ヤクザに繋がって居る場合が多く、実際に使って居る側は、何も裏面を知らないケースが寧ろ、多いのではないかと思います。 コンビニの薄利・長時間労働は有名ですからね。 経営者だって、給料安いでしょう。

 この犯罪事例は、昔からヤクザの凌ぎの中に有るので、取り締まる側も手慣れたものでしょう。 その裡、大規模な組織が挙げられる話が出るんじゃないかな。 

 然し、貴方が言う様な、低賃金ビジネスを守る事で、賃金の上昇を阻止するなんて、殆ど妄想ですね。

 例えば、今考えられる低賃金ビジネスって、コンビニの店員の他に、ガススタンドのサービスマン、店頭販売の売り子、芦沢さんの言う事には、おにぎりの製造ラインの仕事・・etc有りますが、殆ど、応募が無い低賃金・長時間勤務ですから、端から求人数が少なく、そんな人的需要って、当然、人数が限られて居ますよね。 戦後の様に、1日に、何十人、何百人x数か月なら、ヤクザの仕事にもなりますがねぇ。

 で、今日本で一番、人手が要る職業って何ですか? 其れは土木・建築、介護、そして農漁業だとこの前、云いましたよね。そっちの人的需要なら、10万人単位で有るんじゃないですか。 でも、芦沢さんの話では、技能検定と日本語検定が有って、結構はハードルが高そうですね、勿論、何回でも受験可能ですがね、通らないと、家族を呼べない等、移民は実質的に認められないと言う仕組みでした。 

 そんな検定を何回も受験して、職業に着けるダケのスキルや才能があると資格を得るのはいいですが、検定を受けて居る間、家族が俟てるだけの財力が有る人が、日本への移住にそれ程拘るだろうか、と言う疑問。 そんな人が1千万人も居るんでしょうかね。

 芦沢さんも、「長期的には、日本は海外の労働者から見て、あまり魅力の有る働き場所では無くなって居るので、移民法や入管法をいじった処で、然したる影響は出ない」と言って居ましたね。

 私もそう思います。 だって、言葉が通じないし、物価は高いし、給料は安いし、おまけに怖い人たちのビジネスにされるんじゃあ、態々危険を冒しても、来たくないでしょう。

 唯、怖いのは、経済破綻が見えて来た、韓国やシナで余剰になった労働力を、ヤクザともが無理やり、入国させる可能性ですが、是は立派な侵略行為ですから、抗議じゃなくて、実力で排除しなくてはなりませんね。 つまりは防衛戦争ですから、こっちの方の人手が足りませんよ。
 再掲以上
 確かに、欧州型の移民は、ドイツが最初、戦争で生産年齢層が減って単純労働者が不足して居た状況が有って、トルコからの移民を大量に、受け容れた事で始まって居ますが、是が10年、20年経つに連れ、彼らは「国民」ですので、社会補償の対象者に成り、ドイツの社会保障資源が逼迫し始めた事で、最初の移民排斥が始まったのですが、是は、ドイツ国民の身勝手さだけが浮き彫りに成る、単純で悪質なものでした。

 その後、東西ドイツの統一が成って、東側の遅れた分を補う意味で内需が活性化、トルコからの移民労働者の掃け口になり、問題は鎮静化して居たのですが、EU統合で、またぞろ、人手が足りなくなると、今度は、中東やアフリカ、アジアの労働資源から性懲りもなく、出稼ぎでは無く、移民を認めました。

 その真似をしたフランスや、元々、世界の旧植民地からの留学生や労働者が多かった英国も、国民がドンドン多国籍化して、国内でのテロが起こるようになりましたが、 是等は謂わば、彼らの植民地政策を起因とした、自業自得でしかありません。

 日本の場合、植民地では断じてありませんが、戦後の李承晩が行った国内での元農奴層に対する弾圧が、政治難民となって25年までに、日本は公称65万人の、難民「=違法移民」を受け容れさせられて、更に、朝鮮戦争を忌避した密入国者で、実質150万人に迫る違法移民が、国内で暮らして言る状況です。

 この状況を戦後73年も野放しにして来たのは、偏に、ロックフェラーと言う、日本の主権を抑えこむ国際金融資本を背にした、王の様な存在が、2014年5月に彼が102歳で亡くなるまで続いたからです。

 然し、この先これまでの様な事は起らないと私は信じます、ロックフェラーはモゥ居ないのですから。 唯、世界経済で自分に利益を齎す様に、操って居る国際金融資本のロスチャイルドは、遺って居ますがね。

 然し、彼らが望んで居る世界の体制とは、戦前とは違って、平和な世の中です。 火力が飛躍的に増した、現代の戦争は、双方の国を灰燼化・焦土化するだけで、最早、経済の活性化には、繋がりませんからね。

 唯、長期的な展望を言えば、主に、通信機器と人工知能の開発で世界は否が応でも、国際化が今以上に進むでしょう。 街中に外国人が住んで居る状況が、出来するでしょうが、其れが、100年、200年先の話か、それとも、5年、10年先の話かで、現在、我々が採るべき移民への対処は、変わって来る筈です。 私は基本的に、急速な移民が起こるのは絶対に反対です。 お互いの不幸な現実しか予想できません。

 然し、未来永劫に亘って、何が何でも反対ではなく、「そういう未来を、どういう条件なら日本は外国人の移民を受け容れられるのか」を、真剣に考える機会ではないかと、私は思います。

お初にお目にかかります。
私も安倍政権は応援していますが、ナポレオン・ソロ さんが
仰るように、国際金融資本が後援者だとすれば、難しい面がありますね。
もし仮に日本第一党が政権を握った場合、まず韓国は即死、中国は瀕死、
しかし副作用として国際金融資本とも衝突し、破局を迎える。
昔、赤い楯、ロックフェラー帝国の陰謀、インサイダー辺りを読んで
大体のところはイメージ出来ていましたが、まさか人民元を基軸通貨とはね。
安倍政権としては衝突しない範囲内で出来ることをやっていくしかないんじゃないですか。

韓国の終了、2つのワケと、国際金融資本について

>saint さん ソロです。
>>韓国の終了と国際金融資本について
 韓国の全ての銀行の株式が、国際金融資本に拠って買い占められて、事実上、経済のイニシアティブを握られて居る事は、数年前から分って居る事でしたが、此の度、米国政府から、全ての韓国銀行は、その米国での支店活動についての、「改善命令」を発令されて終いましたが、米国市場での韓国のシェアは、各部門とも既に極小状態にある為に、モゥ、撤退しか道は残されて居ません。

 そして、更に不味い事には、日本が徴用工判決の報復措置として、シリコンウェハーの洗浄に使う純度の高い「フッ化水素」を禁輸にしたのですが、この調査で、韓国が北朝鮮に、日本から輸入して居たフッ化水素を横流しして居た事が判明、で何に使うかと言うと、yellow cake と呼ばれる、純度の高いウラニウムの塊を保存する為に使って居たのです。

 つまり、韓国は北朝鮮の核製造の、キモにな「核兵器の原料の保存」に使うびっしつを横流しする事で、援けて居たのですから、国連の制裁破り処か、NPTにも違反し、世界中を敵に回す事になって終いました。

 是では、韓国が、助かる方が不思議でしょうね。 徴用工判決以来、文在寅は、沈黙を守って居ますが、そうする他は無い状態だと言う事になりそうですね。 モゥ謝っても、誰も許してはくれないでしょう。

 「最悪のタイミングで最悪の事をする」、朝鮮人の致命的な悪癖ですね。 今回は、世界が相手なのに、味方をしてくれそうな国には、全て、嫌われ、憎まれている位ですからね。 人口は5千万人も居るのに、こんなトンデモナイ大統領を、止める事が出来る人間はだれ一人も居なかったと言うのは、閔像の悲劇でしょうね。結局千円の恨は、ブーメランで自分を亡ぼしたと言う事になりそうです。

 国際金融資本と日本第一党の相性は、仰有る様に難しいでしょうね、只、ロックフェラー帝国の陰謀とかの本が出回って居た頃の、国際金融資本と、今の組織は、反日の成分だった、ロックフェラーやブレジンスキーが亡くなっていませんからね。

 其れに、ロスチャイルドも、イスラエル独立に資本を出した頃の当主とは、代替わりして居ますからね。 然も、対日本には、ハザール人は、戦前助けて貰った恩義こそあれ、ロックフェラー亡き後、日本と対立する要素は有りません。 この辺り認識を新たにして戴きたいですね。

 国際金融資本の目的も、「国家無き、世界支配」から「国家無き、経済に拠る世界平和維持」に変わって居るのは、08年に、ロシアがグルジアに電撃侵攻して、僅か1週間で完全制圧しましたが、途端に、ロシア内に出資して居た外資が全部引き揚げて終い、石油価格の高止まりで経済絶好調だったロシア経済をどん底まで叩き落としましたが、これも、ロスチャイルドの仕業だと私は見て居ます。

 ロスチャイルドは、世界を平和に保つ事で、彼らが得られる利益の方が大きい事を、発見して、戦争に拠る欧米諸国への復讐を止めたのでしょう。 但し、ポぐロムを仕掛けたロシアは別だと思いますがね。

 グルジアの一件は「経済と言う鳩は、戦火を嫌う」のだという、ロシアへのメッセージです。 今回のシナ・朝鮮も、米国は2月のオリンピック後に、朝鮮を武力で叩いて、米国の力を見せつけようとしましたが、国際金融資本の許可が下りなかったのでしょう。

 然し、韓国と朝鮮は、余りに危険な民族なので、始末に困って居るのが正直な処でしょうが、結局、元の飼い主の元に収まるのではないでしょうか。 唯、危険な民族と言う点では、シナも同じです。

 熱戦に成れば、シナ共産党が抑えて居る、10/14億人も居るシナの貧民が、世界にあふれ出す事に成りますし、経済制裁もやり過ぎれば、シナが購入して居た原油や鉄鉱石、石炭、ボーキサイトなどの資源価格が暴落して、世界の資源輸出国を危地に立たせ、新たな火種になる等、ネガティブな要素が出来する方が遥かに大きいですからね。つまり、経済で世界平和を保とうとすれば、経済はバランスが大事なのですね。

 そして難民も、政治、戦争、経済とありますが、基本的に、受け容れ基準のハードル緩和は、元祖「流浪の民」のユダヤ教徒にとっては、願いに近いものが有るでしょうね。安倍さんは、其れらの、国際資本の要請に、既に、朝鮮難民約200万人に、国を乗っ取られそうになって居るリスクを抱えた状態での、精一杯のできる事を提示したモノで、当然細かい処は、臨機応変で追加して現状に併せて、日本社会を守ると言う事だと思います。

 其れに戦争が、兵器の更新の為と、新兵器の実験場と言う考え方も、現在の最新兵器は、その火力が大きすぎるので、使用すれば、互いを亡ぼすレベルに成ります。 互いに滅んでは、防衛ではありませんからね。 結局、現在の戦争「≒熱戦」とは、人命と設備の無意味な破壊でしかないのです。 「熱戦に勝利者はいない」是は、自然の法則の結論でしょう。

 ですから、「和の心」を持つ日本文明が、この先の世界の注目の的になると、私は期待して居ますが、日本文明は自然の文明ですから、その文明の神髄をまず、日本人が理解しなくては、成りません。 その為には、日本文明12万年の歴史を詳らかにする処から始めるべきです。

所詮はひと握りを除き妄想肥大国家。詐欺師、ペテン師、盗賊、物乞いの類。文は文。

ブログ主様、更新有難う御座います。

 嘘、パクリ、裏切り、詐欺行為、泥棒行為ら、多岐に渡る鮮人の醜く歪んだ歴史を紐解いた記事に共鳴致します。

 記事で取り上げている、最近話題となった「徴用工訴訟問題」ですが、ブログ主様も他の方も仰られてる様に、是等は「志願労働者」ですので、「徴用工」として偽装した一連の訴訟は、正に鮮人の歪んだ歴史を裏付ける事案でありますな。よくもまあ、之だけの稚拙な論拠に於ける偽証行為を繰り返せるものだなと、鮮人に於ける民度の低い割合の多さに半ば感心すら覚えます。

 被告の立場になっている、当事者企業の方々に於いては迷惑千万な案件ですが、かの国に於いては日常茶飯事であり、其れほど目くじら立てる程の案件ではない様に思われます。つまりは、訴訟自体は箸にも棒にもかからない案件なのです。然しながら、政府の従来の見解を覆し、外交問題に発展する可能性の有る判決を、南鮮の司法が稚拙な根拠で下した事が問題かと思います。文政府の対応は如何に。ここは見処。
 
 抑々は「請求権を有さない鮮人志願労働者に拠る、違法に日本企業を相手取った金銭遡及不当請求」というのが今案件の本質。文よ、判決の結果を尊重はしても承諾しては遺憾だろ。君は彼の政権時に要職に就き、今案件に於ける要因は解決済みであり一切請求権は有しないと、追認の太鼓判を押した張本人ではないのか。この案件は南鮮政府が本来対象であり、責任を負うべき案件。

 「徴用工訴訟対象は南鮮政府であり、其の責任を全うする事。其れ以外への法人、国家、個人に対し一切の請求権は有しない事。そして今案件に於ける事態の沈静化、当該日本企業への不利益の賠償及び之以上不利益、損害を与えない事。当該日本企業及び関係者へ危害を加えない事。更には当該企業及び日本国に対するイメージ回復。其れ等全て南鮮政府が主導で行い、且つ迅速(期限付き)に対応する事。」

 日本側は南鮮政府に対し、之等を求めるのが良いかと思います。以前、南鮮には調査を拒否した前例ありますから、国際裁判所に提議するなら、其れら要求に対し南鮮政府が責任を全うしない結果を確認し、粛々と南鮮交易から手を引き、在鮮邦人を大多数引き上げてからで良いかと思います。つでに竹島の件や、慰安婦実態の捏造も併せて提議したら良いのではないでしょうか。

 司法の暴走を立法権、行政権で止められなければ、最早国家の体を成してはおりませんな。戦後七十数余年、鮮人の近代的な統治というものは如何なる手段を以てしても無念ないし無駄であることが立証されようとしてますな。

 然し我国に於ける南鮮の日本企業就職者は約2万人超えとも。新卒者内定者も相当数だとか。未来への禍根を残さぬ事を。

 さよなら、文。
 

ナポレオン・ソロさん、レスありがとうございます。
いつも貴重な情報、御意見、勉強させてもらってます。
>>韓国の終了
実は韓国が破滅するというのは、自分の中では既定路線で、
あまり驚くことではなかったりします。
問題は破滅後の韓国人の離散なのですが、一昨年の余命ブログと
ともう一つのソースによれば、大規模な収容所が建設されているそうです。
場所は知りませんが、有事の際はここでスクリーニング検査が実施されるようです。
一昨年なのでもう完成していると思います。

半島2国の消滅に直面する日本人へ

>saint さん ソロです。
>>一昨年、大規模な収容所を建設する話
 う~ん一昨年となると、朝鮮が色々やり始めた年ですよね。 確かに、核実験や中距離ミサイルの発射実験のたびに、距離を伸ばして居たので、そういう予想も出来たと思いますが、余命さんは韓国の左傾化迄、予想して居たとは素晴らしい洞察眼だと思います。 

 多分リッパート大使襲撃事件で、韓国保守には、最早、左翼勢力を抑えるダケの力が無いと、見透かして居たのでしょうね。

 私も韓国が国を亡くすのは、確信して居ました。それも、08年に、就任したばかりの李明博が、前任者の廬武鉉が遺した、09年4月30日期限の大借金を、政府が持って居たサムスンやヒュンダイ、LGの株式を手放す事でチャラにしたけれど、国際金融資本傘下の「禿鷹」ファンドに主要産業の株式を、殆ど買い占められ、更には、主要銀行の株式を9割方を買い占められて「経済植民地」に成りました。 

 国の経済が事実上、禿鷹ファンドのモノに成り、韓国人の労働者は、実質、禿鷹ファンドの為に働いて居る様なものでしたからね。 こんな状態の国が、何時迄も、続く筈がないと持って居ましたけど、正直、朴槿恵さんには、「憂国のヒロイン」を、期待して居ましたがね。 未婚だった彼女には、両親を暗殺された恨みしか無かったのかもしれません。

 韓国の家庭の家計簿を覗くと、平均、収入の1.8倍の借金があり、然も、定年を40歳に下げられ、亦、給与も3年間で1/3迄下げられて、借金を返す処か、その月暮らしの自転車操業状態、老齢年金も歴史が浅く、加入者も少ないので、出たとしても、1万円/月ですが、物価は日本とあまり変わらないか、寧ろ高いので、女性は60代、下手をすれば70代迄、売春をやって居た様で、「ヘル朝鮮」と言う言葉がネットで流行り出しましたね。

 こういう事態を誘引したのは、韓国人のミス・チョイスで、金大中~廬武鉉と続いた、10年に及んだ左翼大統領の無軌道な経済活動の結果でしょう。 元在日で、現代グループ(建設)の中で頭角を現した李明博の登場が、後、10年早ければ、金泳三大統領が、あれ程無能で無ければ、事態は変わって居たかもしれません。

 然し、結局の処、一番頼りになる日本に、後足で砂をかける処か、何回も裏切って嘲笑しているのでは、誰がやっても同じ事、何時かは、此奴らほえ面をかくだろうなと思って居ましたね。 是は、神戸の在日の友人も、「俺も韓国は酷すぎると思うが、俺迄恨まないでくれw」なんて、云われた時期でしたね。

 韓国と朝鮮の終了が思ってもみなかった形で訪れそうです、朝鮮の拉致被害者の問題も、被害者家族が納得する形まで、追及できた事は、その被害者の生死に関わらず、国として全力を尽くせたと思います。 然し、こんな事件は、二度と起こさせてはイケませんね。

 その為には、対韓三原則を忘れてはいけません。

救いようがない韓流アイドルグループ
ああもうダメだコリャって感じですね。

メンバー全員元々腹黒な上に、子供の頃から

反日教育と言う洗脳を受けてしまっているから。

反日Tシャツだけだと思いきや、反日ブルゾン

東日本大震災の津波被害者をパロデイー化した

プロモーションビデオ、おまけにナチス親衛隊

を連想させるファッションなど、もうこの

メンバーは救いようが無いとしか言いようが

ありませんね。

ファンの人達もいいかげん目を覚ましてほしい

ですね、いろいろ世間から批判されても

ジミンは悪くないとか、Tシャツの意味を

知らなかったとか、庇っている人達が多い

ようですが、金儲けでファンを利用している

のが現実でしょう。

訂正とお詫び

>ポッポさん ソロです。
>>フッ化水素酸(通称 フッ酸)
 どぅも、皆さんの↑の表現に違和感があるなぁと思い、試しにWikiを引いたら、「ガラスも融かす高酸性の液体で猛毒」となっていて読み進むと、フッ酸だと判り、私の認識間違いで有る事が分りました。えー加減事を書いてすみませんでした。

 「半導体の場合、製造時に出来るシリコン酸化膜で覆われた基盤のエッチングに用いられ、濃縮ウランの場合、不安定な6フッ化ウランの状態を、安定した酸化ウランにする為に用いられる」のだそうです。

 朝鮮は、米国の監視の目が厳しくなって来たので、ウランを貯蔵する為に、弗酸を使って、yellow cake の製造に切り替えたと見られますが、この辺りの「読み」は、米国の核科学者なら、直ぐに思いつける話でしょうね。 然も、高純度弗酸の製造は、粗、日本が独占的にやって居るとの事で、調査は迅速、且つ精密に行われたモノと推察します。

 この辺りが、朝鮮人は、雑と言うか無神経なので、時には、大胆に見えるけれども、周りからは「厚顔な奴」或いは「恐れを知らぬ奴」とか、色々評価されますが、単に、其処まで頭が回らないダケの話なんですね(嗤)

 そうした視点で朝鮮人を見れば、「最悪のタイミングで最悪の事をする(云う)」例えば、昨今のアマチュア・ボクシング界の帝王wの山根明さんの様に、なんとか言い繕おうとしているが、完全に墓穴しか掘って居ない記者会見を看て居れば、事態が何故自分にとって、最悪なのかが、分って居ない様子が、判りますよねw、因みに彼は、お祖父さんが朝鮮人だそうです。

 後、横流しを否定している、サムスンやSKハイニックスの半導体メーカーですが、その弗酸の在庫は、40日分なのに、調査のやり直しには90日かかるんだそうです。 そうして出て来る調査結果も、この制裁の基に成ったのが、米国の調査だと思いますから、黒判定の可能性が大きいでしょうね。 さぁ、彼らがどんな悪足掻きをするのか、拝見させていただきましょう。www

挺対協よりもSWCは強いです

ソロさんへ  ポッポです

>「最悪のタイミングで最悪の事をする(云う)」

正にこれは、朝鮮民族の神髄だと思います。

韓国政府は、8日の閣議で、世界的に人気を集めている男性音楽グループ「BTS(防弾少年団)」に文化勲章を授与することを決めた。
大統領府によると、李洛淵首相は閣議で「外国の多くの若者が韓国語の歌詞で(BTSの曲を)歌うなど韓流を広めただけでなく、ハングルを広めることにも寄与してくれた」と評価した。

防弾少年団は、原爆のキノコ雲がプリンタされたTシャツを着用したことから、日本で問題になりました。
そして、テレビ番組の出演がキャンセルになったのですが、その後に、ナチス親衛隊の気象をあしらった帽子をかぶったり、コンサートでナチスを想起させる旗を掲げたりしました。このことを、米国ユダヤ系団体(SWC)が把握した場合、国際的な批判を招くことは予想されたことです。高須氏は、これをSWCに通報しています。

SWCは、BTSを原爆のキノコ雲のTシャツ着用と、コンサートでナチスを想起させる旗を掲げたことで、抗議しました。
SWCは韓国の反日だけの団体とは異なり、世界に認知された強い団体です。BTSを世界から排除する位は、屁とも思わないのです。
こんなとき、BTSに文化勲章を授与する韓国政府に対して、SWCはこれから目を離さないと思います。

韓国政府は日本を貶めるため、防弾少年団に文化勲章を授与することが国民感情に沿ったことだと考えたようですが、SWCを知らなかったのかと思う位に、国際的な感覚がなかったのです。

余談ですが、英国ガーディアン紙は、「BTSは日本とナチ犠牲者に謝罪すべきだろう」との記事を掲載しています。英国は経済的に日本に目を向けていますから、妥当な判断です。

ついでに、NHKはこれまでBTSの紅白出場に逡巡していたようですが、これでBTSの紅白出場を諦めたと思いますが、未だ他の韓国人の出場は可能だと目論んでいるでしょう。
反日国家の芸能人の出場は、日本人としては全員アウトです。
NHKは反日国家の芸能人のNHKの出場よりも、かの民族からの受信料徴収を考えるべきだと思います。


韓国は、フッ化水素の在庫が40日分しかないとのことですが、これがなくなった場合、日本からの輸入を強く要請するのか、他国から輸入するのかと思ったのですが、製造しているのは日本だけとのことで驚きました。

東日本大震災のときにも、ある種の自動車部品工場が被災したため、気がつけば全世界の自動車製造工場が大きな影響を受けたのですけれど、日本は世界でも特殊な位置にいて、本当の意味での産業の米を作っている凄い国だと思った次第です。
尖閣の漁船衝突事件のとき、中国からレアアースの輸入誓言処置を掛けられましたけれど、日本は技術力でこれをクリアーしました。
その結果、レアアースは過剰に中国に貯まることになってしまい、中国は自国の為したことで自国の首を絞める、ブーメランに悩まされたと思います。
恐るべし日本の一幕でした。

危機に瀕する程、強さを発揮する国、日本です。
その国を貶める国、韓国「最悪のタイミングで最悪の事をする(云う)」です。

愛奈・朝鮮の破綻で悪化する日本の治安と対策

>ポッポさん ソロです。
>>BTSに対峙するSWCと国際世論
 流石にこういう事態に成れば、NHK内でも、BTSの紅白出場は、NNHKボイコット運動を誘引する可能性が出て来るので、諦めるでしょうね。 然し何で、BTSもナチス礼賛なんでしょうね、全くやって居る事の意図が見えないし、単なる思い付きでやったのなら、ナチスに対する周辺知識が欠如しているのでしょうが、意図的にやったのなら、朝鮮族の本性である、「差別当然の意味不明な優越感=生まれつきの英シスト」其のままだとしか思えませんね。

 SWC「=サイモン・ウィゼンタール・センタ」ー」の圧力は、30年程前、日本の文春社発行の別冊宝島「マルコ・ポーロ」が、「ジェノサイトの600万人と言う犠牲者数は水増しだ」と書いたのに抗議して、バイアスを懸けて、マルコ・ポーロは敢え無く廃刊に追い込まれた、と言う経緯が有ります。

 怒らせると怖い団体ですがねぇ(嗤)今のママでも、相当なペナルティが課せられますね。 然し、此の反日全開のBTSを紅白に出そうとか、NHKを始めとするメディアは、完全に国民目線を忘れて居ますね、否、意地になって無視していると言うべきかww 幾ら放送法が通ったら、今のNHK自体が消滅するからと言って、ヤケクソに成る必要はないっと思うんですがねぇwww

 勿論、韓国や朝鮮に取って都合の悪い、フッ酸の話は、おくびにも出さないので、ネットをやって居ない人は、全く知らない話でしょうね。 現在の韓国の唯一の収入源の半導体製造業が、危機に瀕しているのにねぇwww そういう、産業の急所に成るモノをちゃんと抑えて居る処に、日本的な、戦略眼や叡智が働いて居るのでしょうね。 是は、ポッポさんが挙げた、自動車の共用部品の生産でも同じ事が言えましょう。

 この話で、日本は完全に自動車生産業のイニシアティブを採ったわけで、確か4ヶ月位前にブログ主様が仰有って居た、「日本無しには、最早、米国の製造業は成り立たない」状況に在るのですね。

 こういう核心技術さえ抑えて置けば、戦略的なチョイスが出来るので、後は労賃の安い処で造らせれば良いと言う事に成りますよね。 自分の国の事乍ら、大したものです、技術立国とは斯うした、核心技術を幾つも持って居る国を言うのでしょう。

 ですから、人手不足でわいわい云って居る、低スキル、低賃金の仕事に群がる労働者なら、放って置いても直ぐに居なくなります。 だって、今は、団塊の世代と言う、嘗ての生産の中核世代が老齢化して現役を引退した、労働力の空洞期なんですから、人手が足りないのは当たり前なんです。

 然し日本の人手不足は、この先のASEAN市場の活性化で、慢性化するでしょうから、今の裡に、AI化出来る事は素早くやって、現在に人手不足現象の真因であえう、過剰な大都市集中型の社会を変革して、日本中が栄えて行く「地方分権型社会」にしなくてはイケませんね。 そうでないと、如何なる対策も、単なる、「鼬ごっこ」に終わり、大都市と地方の格差がドンドン開いて、農漁業従事者がいなくなることに成るでしょう。 その期限は時々刻々と迫って居ます。

 ダカラ、先ず、都会人がUターンし易い様に、地方の中核都市近郊に、大都市に在る大企業の本社を移転して、安い家賃、楽な通勤、広がる行動半径、有意義な休日、地方の学校の活性化・・と良い事ずくめなのは、元々、日本は封建領主が、260年に亘って「おらが国」を治めていた国だったからでしょう。 地方に中央集権型の拠点が全県に亘って有るのですから。

 通信機器が未発達の江戸~昭和時代ならいざ知らず、家に居ても、世界の事が分り、自分の意見を発信且つ他の意見を個別に受信できる時代なのです。 其れなのに、何処に行くにも遠くて、危険で、土地に親しみが少なく、物価が高く、自然が無い都会に、何故、無理に棲まなければならないのか。

 ソロソロ、そういう疑問を持った人が、多くなって来ても可笑しくないと私は思います。つまり、大都市集中型の社会が元気を迎えているのでしょう、通勤に、片道3~4時間って、何氏に働きに行って居るのか分りません。 大体、都会に行けば立身出世が出来るなんて価値観を持って居る人間は、もう、極僅かしかいないでしょう。 中央官庁も地方移転を案が得て居る様ですしね。

 私は今の都会人って、田舎者の集団でしかないと思っていまから、付和雷同型の頭の軽い、遵法精神も薄い連中だと思って居ます。一番迷惑しているのは、元々都会に棲んで居る人でしょうね。

 例えば、ハロウィンなんて、西洋の子供のお祭りなのに、大の大人がジョークで参加するのは、ご愛敬としても、暴動かよ? と疑う様な暴力行為を看過してはイケません。 人が集まれば、商売に成るのは、判りますが、同時に犯罪も増えるのは、古今東西を問わないと思います。

 神戸が20年前に開始した12月のルミナリエが、全国的に評判になって、期間中に最盛期には、600万人もの観光客が来ましたが、沿道にあるコンビニでは、万引きのやり放題になって、終に、その店はつぶれました。

 日本の治安を劣化させる行為として、逮捕者を徹底的に締め上げる等しておかねば、事の善悪や自分の分を弁えない、中学生並みに、ますますエスカレートするだろうし、この頃、云う「あおり運転」等も厳罰化して、完全に止めさせるべきです。 あおり運転が原因で、死者なんか出したら、最高死刑、煽り行為が事故との関係が立証出来たら、懲役30年で一生刑務所暮らしが相当です。 自分の腹の虫の居所具合いで、何の関係もない人をさつ傷する様な、無法な人間は、世には要りません。

 移民法の是非を云々して、移民の怖さと、逆に、その必要な時期についての知見を持つ事も、この先の国民として、必要な事ですが、斯うした治安を悪化させる勢力への市民レベルの監視も、必要でしょうね。 それ程、日本国内と、シナ・朝鮮社会の格差は、広がりつつありますので、日本は特別な国に成りつつあると言えましょう、すると、移民でなくとも警戒しなくてはイケませんね。

● 産業革命とエネルギー革命を牽引する新素材CNF(セルロースナノファイバー) の出現。

● 産業革命とエネルギー革命を牽引する新素材CNF(セルロースナノファイバー) の出現。

http://aixin.jp/gao/lbaxjh99.cgi

車体の軽量化が進むと地上走行が不安定になり危険度が増大する。
技術革新が急速に行われている今日で、誰も気付くことはドローンの
空中飛行である。
即ち、燃料電池でドローンを飛ばして飛行物体(UFO)が出現する。
その飛行物体はCNFで作られる。 紙より軽くて鉄の5倍の強度も
つ素材が出現した。

【参考情報】
【愛信情報タイトル一覧】
http://aixin.jp/gao/lbaxjhl.cgi

詳細は
愛信情報市場(アメブロ版)
https://ameblo.jp/ax02ameba

障害者雇用水増しで総務省なども処分せず
2018/11/13
https://this.kiji.is/435009902593410145?c=39550187727945729

呆れた。クソ官僚機構。
---
僕が派遣SEをやめようと思ったきっかけ、数え切れないほど色々あるんですけど「倉庫の中で寝てるペッパー君のリース料の方が自分の月収よりも高い」って知ったときが一番やめてやるゲージ上がった場面でしたね。
2018年11月12日
https://twitter.com/Funny_Creative_/status/1062187167424729090
----
これから未婚かつ貧困、そして無職かつ年配って人間がめちゃくちゃ日本に増える、彼らを収容する場所を作らなあかん、パチンコ屋という既存の資源を利用する手もあるが足りん、駅やな、駅は寂しくない、国は簡易雑魚寝所を大量に作れや、安飯とか酒とかタバコを与えるんや、死ぬまで寝かして欲しい
2018年11月13日
https://twitter.com/mousukosikane/status/1062256420488278016
---
高齢者の会話を聞いていたら、病院で『何時間待って何分しゃべってもらえたか』を医師に求めている節があるらしい「そんなだから待ち時間が長くなるんやで…」
https://togetter.com/li/1287116
---
『サピエンス全史』でユヴァル・ノア・ハラリが述べているように、そもそも「虚構の大規模な共有」は人類の力の源そのものですからね。ただ、虚構を虚構と知りつつ、それと付き合っていくというのは相当に強靭な知性を必要とする

韓国が落ち目になるのを喜んでいる日本人が多いけど、あの人達、日本に流入して来るよ。
その前に法律を厳しくしないと経済難民を日本が支援する事になる。

メキシコから国境の壁まで送り込まれている中米移民見りゃわかるけど、自力でなく支援する連中が(内側からも)きっと出る

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/