金氏と文氏の騙し合い 10月10日(水)


前回の続きです。
文在寅大統領の戦術は、北朝鮮はそのまま生かして、核兵器を温存したまま
非核化の措置を小出しにさして、韓国からの米軍撤退を実現することです。

そして文在寅は北東アジアに実態にないインチキ平和ムードを作ってそれを
世界にアピールすることで、あわよくばノーベル平和賞を狙っています。
韓国では「文在寅と金正恩にノーベル平和賞を与えるべきだ」として運動し
ていますが、金大中のノーベル平和賞で世界からの批判を浴びた平和賞選
考委員会は二度と同じ間違いは侵さなかった。

韓国民を地獄につれていくバカ大統領を韓国の左派勢力は「外交の天才だ」
と褒めそやしています。そして文在寅は、韓国を北朝鮮に売り飛ばす素振り
を見せて金正恩を喜ばしていますが、金正恩は信じていません。

もともと北朝鮮は韓国を米国の傀儡として相手にしなかったが、文在寅の
あまりにも急接近に対して、金氏は逆に韓国を利用して、米国からの攻撃を
させないように持っていって、米国から体制保証など見返りを引き出す戦術
切り替えました。

文在寅と金正恩が3度目も首脳会談して、非核化への意欲を表明しています
が、全て見せかけのまやかしです。その証拠に北朝鮮北西部にある寧辺の
各施設と東倉里のミサイル関連施設の「永久的な廃棄」に言及していますが、
全て米国が「相応の措置」を取ればとの条件付きです。
だいいち寧辺の施設はもはや核心施設ではない。核の量産施設はほかに
すでに作っています。

「相応の措置」とは朝鮮戦争の終戦宣言と米国からの体制保証などの見返り
と韓国からの米軍撤退を引き出そうとする戦術です。これらの戦術は文氏と
金氏が3回の会談で綿密な打ち合わせをしたようです。その中には南北統一
の手順と、そのための巨額の費用を日本から如何に引き出すかも両者の間
で話し合われています。

表向きは世界に向けては、文在寅が金正恩を非核化するために説得してい
くという形をとっていますが、詐欺師(文在寅)とペテン師(金正恩)の会談
の肝は如何にトランプをごまかすかという事です。

問題はこの後です。文在寅の本心は「連合国家」を作り自分がその初代大統
領になることです。しかし金正恩に対しては貴方が連合国家の大統領に成っ
てもらいますと建前の嘘を言っています。

文在寅と金正恩は中国の経済発展に大変な関心を持っています。政治シス
テムについても、中国のような、一元的な支配が可能な政治・社会体制に持っ
ていきたいと、両者は会談で何回も話し合っています。

両者の目指す方向は「北朝鮮が核を持っていても、戦争が起こるより平和な
らいいじゃないか」というムードを世界中に撒き散らすことです。すでに韓
国人の若者たちは、「北朝鮮はもう大丈夫なんだ」と思い始めています。

韓国は曲がりなりにも資本主義国家です。しかし文在寅の目的は社会主義
的な国家を目指しています。19世紀と20世紀に資本主義に対抗したファ
シズム、社会主義、共産主義はことごとく消え去ったにもかかわらず文在寅
は過去に戻ろうとしています。

産業革命が起こり物質的な生活水準を上げることが成功と考えられるように
なってから、世界のどこを見渡しても、資本主義以外の経済体制は結局どれ
もうまくいかなかった。もはやそれ以外の原理で経済を発展させる方法は、
誰も思いつかない。資本主義だけが、人間の個性を生かし、卑しいものと
される貪欲や私利追求をうまく利用して生活水準を上げることができる。

すでに資本主義と共産主義の勝負はついています、戦いは過去のものに
なったが、愚かな文在寅は100年~200年前に戻ろうとしている。

過去の大韓民国の大統領は、在任中に暗殺されたり、退任後に自身や身内
が刑事捜査によって逮捕・起訴されて有罪判決を受けたり自殺したり、あるい
は糾弾を受けて亡命を余儀なくされるなどして、不幸な末路を迎えている例
が多い。最近でも李明博前大統領は懲役15年、朴槿恵前大統領は現在、
拘置所で生活を送っています。

任期が終わり、大統領府を去った時に、在任中に権力を振るって私利私欲に
走ったならば、そのツケを払わなければならない。自分とその家族、親戚、
側近たちがやってきたことまでひっくるめて責任を追及されることになる。
その結果が、毎回のように繰り返される大統領とその親族、そして側近らの
収賄、不正蓄財、権力乱用といったスキャンダルとして表に出てくる。

韓国の大統領歴史はまさに前任者が後任に裁かれるという歴史でもある。
後任者が支持率を上げるために、あるいは自らのクリーンさをアピールする
ために前任者をダーティなイメージとして血祭りにあげる。いいかえれば、
前職大統領は後任大統領のスケープゴートになっていると言っても過言では
ない。

文在寅はこのような不幸を避けるために上からの命令を押し付ける全体主
義の共産化になれば身の安泰を図ることができると見ています。

このような不幸な原因は、国民が票を投じて直接、大統領を自ら選ぶという
大統領制にある。つまり民主国家にあると見ています。だから後任の大統領
によって血祭りにさせないために、北主導の連邦国家になれば反共・保守派
の人たちをだれ遠慮なく粛清できます。

つまり文在寅は国民のことなどこれぽっちも考えていない。身の安全と権力
の掌握だけです。

韓国は民主国家です。だから北との連邦国家になるまでは文在寅は国民の
支持を得なければならない。国民を引っ張っていく政策の中心は富の分配で
す。現在の韓国民は財閥・大企業の社員と公務員だけが豊かな生活ができ、
その他はギリギリの生活です。大学を出ても働く場所がない状態です。それ
故、富を分配してくれるということであれば、見境なく民衆はついていきます。

文在寅がいまやろうとしていることは、国家の社会統制力を強化しようする
ことです。つまり共産主義の「統制経済論」の思想です。以前盧武鉉政権の
NO2時代にやろうとしたことです。

だが韓国の若者は今何が起こっているのかを理解せず、準備もしていない。
朝鮮半島の平和ムードが支配して、韓国若者の間で金正恩の人気が異常な
高まりを見せています。あっという間に、北に対して悪い言い方ができない
雰囲気になってしまいました。

危険を察知した保守派の中高年は、自由がなくなるのを恐れてどんどん海外
へ逃げています。今や北朝鮮からの難民ではなく、韓国からの難民です

時代に逆行する韓国に幸せな未来があるだろうか?



3冊めの本が発売されました。
☆こちらからご購入できます☆


ffff ← クリックしてもらえると励みになります









コメント

プログ主様、いつも更新ありがとうございます

資本主義・民主主義の社会が勝利するのは歴史の必然です。

その方が社会の「効率」が良いからです。

マルキズムの社会に於いては、共産党だか社会党だか労働党だか知りませんが、「党員でない者」はどんなに素晴らしい才能があっても、努力しても、ムダでしょう。全ては貴族階級である党員様のための労働になる。
これでは一向にモチベーションが上がらない。

また、「運良く」党員に才気ある者が紛れていても、そいつは党内の権力闘争に巻き込まれて本業の政策立案やら研究に集中できない。日々どうやって生き残り成り上がるかが人生の「目的」になってしまう。

才能のムダ使いを強いられるのです。

これでどうやって資本主義・民主主義の国に勝てと言うのか?あまりに大きなハンデと言わざるを得ない。

この政治制度を採用する「メリット」は、党員で且つ奸智に長けた者だけは一時栄達の夢を見れるというだけですな。

乱世の奸雄みたいな?(笑)

バッカバッカしい。
春秋戦国脳も甚だしいですな。そんな天下取りはシミュレーションゲームだけの話にしてくれ。
未だに騙されるようなミンジュクはよっぽど残念な「出来」なのですな。

米国にいる日本攻撃の主役

え!在米韓国人は創価学会だったの?票と恫喝と偽情報で

 アメリカにおける従軍慰安婦問題は在米朝鮮人の創価学会が作っていた。
創価学会公明党と民主党と共産党が同じ日本人社会の破壊者であり、
繋がりがアメリカの政治活動で暴露された。
在米朝鮮人の創価学会が従軍慰安婦騒動を煽っている。
創価学会公明党の陰謀活動、そんな公明党は日本の与党の資格は無い。

詳細は
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】2013年版
http://aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4_13_hdir.cgi
記事番号ー61 米国にいる日本攻撃の主役
記事番号ー65 え!在米韓国人は創価学会だったの?票と恫喝と偽情報で

この先の極東情勢

>ブログ主様 今週もブログの更新有難うございます。
>>韓国の現状とこれから
 ブログ主様の韓国ウォッチャーとして有名な室谷克実氏よりも深い考察を読んで居ると、韓国に対する情の様なものが潜んで居る様に感じますが、其れは、韓国に出店して十数年付き合って居れば、韓国人の庶民が、表向きはドゥあれ、実は、何を考え、何を求めて居るかが、分るのだろうなと推察致します。

 それにしても、韓国の若者の低迷ぶりは、やはり社会に自由度が無さ過ぎなのかなぁ、と思います。 後、学校教育に反日成分を盛り込んだ事と、辻褄合わせに歴史を偽造・改竄して教えたのは、米国での銃乱射事件の様に、韓国人の若者の「正義」を狂わせています。 是は李承晩の呪いの様なモノだと私は思います。 多寡高、尋問の時に頭を叩かれたくらいで、是ほど恨むのですから、朝鮮人は恐ろしいですね。

 例えば台湾の若者は、馬英九政権の折に、馬政権が共産シナ企業の台湾進出を容認する様な法案を可決しようとした時に、大学生を中心とした若者が、体を張って国会を占拠して、法案の可決を阻止しました。2・28事件の再現も心配されたのですが、国民党側の幹部との話し合いに拠って、事態は沈静化しました。 是は、若者に詳細な情報が流れていたわけで、国民党内部にも、共産シナとの迎合を危ぶむ勢力がいた証拠ですから、韓国とはだいぶ様子が違います。

 然し、台湾マスコミは、占拠中、事態を静観するダケで、一切の干渉をしなかったのが、逆に世界の注目を集める結果となって、学生側に、一人の犠牲者も逮捕者も出さずに済んだ原因だと、私は思って居ます。

 処が、韓国はメディアからして、既に、「あっち」側ですからね、然も、代表的なメディアである朝鮮日報や中央日報も、反日で目が眩んでしまっていて、大方の韓国人が、世界情勢を客観視出来無くなって居るのではないかと思います。

 是は、産経新聞の加藤支局長が、朴大統領のセヲル号事件当時の行動の報道について、「デマ」を流したとして、1年間拘束されたのですが、この記事は、他の韓国紙からの引用だったのに、日本の産経紙だけが問題にされると言う不思議な現象でした。つまりは、この時点で韓国社会では日本=悪と言う方程式が確立されていたのでしょうが、その年も、その次の年も、日本に来る観光客の2位は、韓国でした。

 韓国人は「自分達が嫌われている」と言う様には考えられない民族だと聞いた事が有りますが、日本の悪口を散々言って置きながら、平気な顔で、やって来る韓国人の感性は、日本人の常識外でしょう。海外に脱出しているのは、一部の金持ち「=財閥系」の家族なのでしょう。

 現在の文政権を支持してるのは、虐サツを行った旧支配層に対する、恨みを持った労働者層でしょうから、文の目論見や朝鮮政府の狙いが徐々に分って来るに従い、反政権志向の勢力が出て来て、御定まりの「内訌」で、李承晩に拠る惨劇再びの可能性が有りますね。

 逃げ遅れた、財閥関係者は、真っ先にち祭りにあげられるでしょうから、この先、米支戦争が激化して来れば、国外逃亡を図る韓国人で、日本は大混乱に成りましょうが、先ず、怖いのは、韓国でももめ事を、日本に持ち込まれる事ですから、韓国系暴力集団(ヤクザ)、朝鮮系極左暴力集団(過激派)の、一斉取り締まりを急がねばいけませんね。

 そして何より、そう言った特亜の状況を、マスコミは一切伝えて居ない、と言う点がありますので、マスコミに対する厳しい姿勢を政府はソロソロ示すべきでしょうね。

 前にも書きましたが、マスコミに対する、厳しい姿勢は、日本の国民を護る為に必要不可欠な事です。 言論の自由や報道の自由なんて、国民の危機の前には些少な話ですし、目の前に迫って居る危機を、サッパリ、伝えないマスコミに自由を主張する権利などありません。

隣国でありながら中韓の本質を知らなかっただけに、実体験に基づく貴重なお話にいつも感謝しています。下手な時事評論家や言論人より参考になります。
しかし、東アジア情勢の変容は目まぐるしく数か月単位で劇的に流れが変わります。米トランプ大統領の米朝首脳会談は中間選挙後に行われるようですが、巷で噂されてる中長距離ミサイル開発を止めればアメリカは北朝鮮の核保有を認めるのでは、との疑心も出てきます。実際にはアジア太平洋基地の最前線である在日米軍基地を危険にさらすようなことは考えないでしょうが。半島からの在韓米軍追い出しに中露が背後で躍起になってると考えると、日本はこのままでは本当にヤバイと陰鬱な気分になってしまうのです。せめて韓国相手だけでも毅然とした外交ができないのかと、日本は完璧になめられてると庶民からでも感じますよ。、

調べると、猟奇殺人後の人肉食事件は、全て朝鮮人の犯行でした。
2014年7月26日、高校1年生の女子生徒の★徳勝もなみ(日本国籍の朝鮮人15)が、同学年の友人★松尾愛和さん(15)の後頭部を鈍器のようなもので多数回殴り首を絞めて殺害した後、首と手を切り落とし、腹を裂き解体猟奇殺害現場は、容疑者女子高生の一人暮らしのマンション自室(長崎県 佐世保市 島瀬町2 1 フェリーチェ島瀬502号室)

佐世保女子高生殺害事件(2014年7月26日)犯人の朝鮮人の徳勝もなみ、その兄の徳勝 仁
http://kizyo.publog.jp/archives/40075822.htm

米国あげての中国無血攻撃で、中国共産党が縮小、壊滅に及ぶことで朝鮮半島は勝手に枯れていく。
現在の半島放置プレイ状態で、よく解ります。
外部からの補給なかりせば、所詮「コップの中の嵐」でしかないのです。
恐らく、トランプ大統領、プーチン大統領、安倍首相の三者間で内密に進めている事案も有ることでしょう。
現在、最も注目されていることは、日本人はほとんど気づいていない、
ディープ・ステートとトランプ大統領の水面下での暗闘であります。
既にディープ・ステートらに廃棄された朝鮮半島などは、物の数ではありません。
朝鮮民族の先行きは己が選択による因果応報でしかないのです。

半島について

ブログ主さんの意見を拝読して、どうして若者が反旗を翻さないのかと疑問に思いましたが、やはりマスコミが北に汚染されていて、既に世論が醸成されてしまっていて、若者といえども反論できない状況のようです。
ソロさんのコメントにもありましたが、まったくその通りだと思います、マスコミは第四の権力だといわれますが、それどころか他の三権を圧倒する第一の権力です。
インターネットの発達があるにもかかわらず、日本の現状を見ていると韓国の事、笑えません。
韓国への内政干渉はできないので、半島がどのようになろうとも、日本に影響を及ぼさないようにするか、影響を与えられても、十分対処できるようにすることが肝要です。
日本にとって最大の懸念事項は半島の核武装です、南は北の核を飲み込んで、それを日本に対する外交圧力に利用しようとするでしょう。
半島の非核化はアメリカでないとできません、ここはアメリカさんに全面協力をせざるを得ません、日本の存続の問題ですから多少の譲歩は仕方ありません。
朝鮮は日本に核を打ち込むのを躊躇しませんよ、あの反日教育を実施している国です、国民の支持が得られる思えば遠慮なんかしません。
半島が未来永劫、非核化されれば、日本にとって半島なんか無視できます、それこそ’助けず、教えず、関わらず’の非半島三原則を守ればよいことになります。
どうしても半島の非核化ができない時は、日本も核武装するべきです、その覚悟が日本にできるかが問題です。
さて現実の問題で旭日旗の件ですが、自衛艦の派遣は取りやめたが海上自衛隊のトップの幕僚長を式典に派遣するらしいです。
かの国には甘い顔をしていけません、つけあがるだけです、それは今までの経験でわかっているはずです。
本当にあほです、日本の意思を中途半端に示してどうする、しっかりしろよと言いたいです。

南鮮ごとき雑魚の話より、支那が今年入って三度目の預金準備率引き下げ

景気の下支えのため、国有銀行への手綱を緩め、もっと国内企業にカネを貸してやれということですな。

成熟した先進国なら兎も角、経済右肩上がりの筈のレパブリックオブチャイナ様が預金準備率引き下げを「頻繁に」行うとは如何なものか?

国家統計局の公式発表が嘘ということになりますな。西側諸国に対する「投資詐欺」である。

そして、国有銀行の共産官僚の考えることは大体想像がつく。
貸し出しは「党」から課せられたノルマなのだろう?

焦げ付き防止のための審査なんてやってられるか。親族やお友達関係を中心に、なーんにも考えずに杜撰融資を繰り返す腹だろ?

これだからマルキズムはバカバカしいと言うんだ。そのような能無しどもに降伏などできぬ。

朝鮮半島の認識と欧州市場没落後の繁栄の中心の移動

>無双さん ソロです。
 マスコミに就いての現状認識の御支持、有りがとうございます、序に、朝鮮半島に就いての私の認識も聴いていただきたいのです。

 その前に、無双さんが心配されている北朝鮮の核兵器ですが、ハッキリ言ってガラクタだと、米国からは判定されて居ますね。 ですから、米国は、逆に、北の核放棄に付随した交換条件を、利用して、韓国の真意、延いては、シナやロシアの態度を看ているのではないかと思います。

 11月の米朝会談では、大勢が定まって来たシナ情勢を背景に、朝鮮が如何なる話をし始めるのか、と言えば、韓国との密談の内容をバラす事に成るでしょう。 後ろ盾のシナを失って、陰謀が全て露見したら、もぅ、自分の身しか護るべきものが無い朝鮮軍のトップにとっても、「出汁殻」の様な韓国は不要でしょう。 文在寅が、朝鮮の核兵器を利用して、日本を嚇せる力を持てると勘違いして居る事位分って居るでしょうからね。

 そして、シナの弱り次第では、自分の罪を軽くするために、今迄、シナから仕掛けられた陰謀の数々を明らかにするでしょうね。 つまり、米国は朝鮮を、シナ側の情抽き出しの窓口にしたいわけですが、固より、金正恩と言う個人は、既にあの世に行って居るので、シナの人民軍と連携している朝鮮軍部がの判断によっては、15人の影武者集団で成る「金正恩」は、消滅するかもしれませんね。

 しないのなら、未だ、正恩の使い道が遺って居ると言う事でしかない。 米国にとっては、キツネとタヌキの化かし合いを見物して居る様なものですから、実は、どうでもいいのですが、韓国には2万を超す在韓米軍兵士と、その家族までいるので、放っては置けませんからね。

 今、必死に米国が集めて居るのはシナの内部の情報でしょう。シナの経済崩壊は、モゥ既定の事実扱いですから、この経済破綻を如何にシナが利用して来るかを、米国は見定めて、防止策を取って置かないと、世界恐慌を起こされて、世界中が被害を蒙る事に成ります。

 それが、シナを支持して居たドイツに及べば、EUの崩壊に拍車がかかり、経済よたよたの仏が、EUを抜けた英国までが、余波を蒙る事に成りましょう。 すると、仏系や伊系のロスチャイルドが、反発するでしょうが、彼らが如何なる手を使って、報復して来るのかも、トランプと英系ロスチャイルドは、予想して対策を立てねば成らない事に成りますね。 

 一つ確実に言える事は、嘗ての欧州列強国は、軒並み没落すると言う事です。勿論、ロシアも例外では無く、今は資源輸出国で生計を繋いでいますが、国内産業に製鉄業が無い、とか、家電メーカーも無い、自動車メーカーも事務機メーカーも無いのですから、売るものは石油だけですからね。 没落は時間の問題でしょう。

 とはいえ「購買力に著しい低下」として現象が出て来るでしょうが、6億人の消費圏が今迄の半分に成る位だと思います。この開いた隙間に躍り出るのが、ASEAN諸国でしょう。 何せ、生産人口層も30代以下が大勢いるので、人口は更に是から増えて行きます。

 つまりは消費層も爆発的に大きくなるわけで、この現象は、ASEANを起点にして、南アジア~中央アジア~東アフリカのインド洋沿岸国に広がるでしょうね。 その推定人口は30年後に50億人。それも殆どが、非白人国家ですから、世界の常識も大きく変わって行くでしょうね。

 それでも、商取引ですから、シナ・朝鮮といった、基本的に「決まったルールを守れないモノ」は排除されるでしょうが、中東に昔から続いて居る、アーリア系のペルシャ「=イラン」やインド人の強かさは、この新たな商業圏に大きな影響を及ぼすでしょうね。

 残念乍ら、私はその頃「=30年後」は、多分、モゥこの世にはいませんので、事の真偽には責任が持てません。(舌ペロリ)ww

こんな汚らしい南北朝鮮人はなんでもいいから対消滅して頂きたい。

『朝鮮王朝がわかる!』

『朝鮮王朝がわかる!』は物凄い良書。
東大教授の六反田先生が監修されてて、『朝鮮王朝実録』を元に分かりやすく丁寧に作成されてます。
本当に入門に適してて広く読まれて欲しいんですけど、絶版してしまったんですよね…

在韓邦人が安全に帰国できるのは、在韓米軍の撤退がリミット

>皆様 ソロです。
 現状極東情勢は静かなようですが、正に「嵐の前の静けさ」で、米国とシナが、経済戦争「=報復関税の懸け合い」をエスカレートして居ますが、元々、シナは米国市場にべったり依存していたので、GDP世界2位(800兆円)を記録できたので有って、他の市場、例えば、欧州市場や日本市場だけなら、オソラクGDPは半減するでしょうね。

 生産状態を絶好調時期に維持して居たシナは、生産朝鮮が出来無い体質の為に、リーマンショック以来の欧州の不景気だけで、生産過剰状態になりましたが、減産出来無かった為に、15年頃には、余剰在庫が膨大になって、世界の産業の健全経営を脅かし始めました。

 是だけなら、米国も動かなかったのですが、有ろう事か、基軸通貨の米ドルを、FRBが、リーマン・ショックで出た不良債権処理の為に、基軸通貨発行者の責任として、5年で過去千年分の増刷を行い、経済秩序を回復・維持しましたが、この機に乗じて、人民元を基軸通貨にしようと言う陰謀が同時進行して居た事が、発覚。 首謀者のロックフェラーは、国際金融資本から除名・追放、共謀者のシナも、国際金融資本を敵に回して、「シナ潰し」が始まりました。

 此処までは、皆さん周知の通りですが、この先は、この戦争の影響が具体的に出始める、と言う事です。 その指標となるのは、勿論在韓米軍の撤退時期で、是が、何を契機に行われるのかと言う事です。

 日本のマスコミは、この喫緊の重大事を全く国民に伝えませんが、是は、日本の国民に対する、重大な背信行為だと言えます。 何故なら、韓国は以前から、日本を政治的に、敵性国として見做し、国際儀礼も踏み躙った、侮辱的な扱会をして来たのは、皆様周知の事ダカラで、韓国は、現実的に日本の敵国なのです。

 ですから、在韓日本人が安全に帰国できるのは、在韓米軍が駐留して居る間だけに成ります。 是は、今2月の平昌オリンピック時にも云われていた事でしたが、朝鮮が単独では絶対に米国に勝てない事を悟り、シナに詫びを入れて、後ろ盾になって貰ったのでしたが、米国の態度は一貫して居て、結局大国間で、チョロチョロ動き回る、ネズミ成らぬ、嘘吐きキツネとタヌキが、朝鮮と韓国だったわけです。

 で、最終的には、この2国が考えもして居なかった理由に拠って、米支戦争が始まって終ったわけで、彼らには端からドゥしようも無かったのは明らかです。ですから、韓国が、ノーベル平ア賞受賞を確信して、銅像の台座まで造っていた事は、哄笑すべき事でしょう。 自意識過剰にも程がある。

 米支戦争の行方は、武力面で言えば、最初から明らかなので、問題は米国内の左傾マスコミの様なグローバル勢力をシナがどれだけ味方に着ける事が出来るかでしたが、9月末に、米国世論が「臨戦態勢」に入った事が分りましたので、シナの勝ち目は、ゼロ、熱戦回避には、無条件降伏しか無くなりました。

 グローバリスト寄りの姿勢を示していた日本のマスコミも、大きな方向転換を迫られて居ますが、中々決断が出来ない様ですね。 情報を扱って居る企業のトップなのに、情報弱者とはこれ如何に(嗤)

 上位のブロガーの小坪しんやさんも、「朝鮮半島には、民間人は出来るだけ行かない様に、自衛隊に拠り救助活動が、韓国政府の意向に拠り出来ません」と、警鐘を鳴らし始めて居ます。 加えて、政府は、特亜人の一斉帰国命令を発動し、再入国不可にしなくては、女子供を満載した船(勿論、船倉には、武装した兵士が潜んで居る)を、海保が最後は銃撃・撃沈しなくてはならなくなりますが、日本人にそれが出来ますか?

総裁選後の石破茂について

(マスゴミのゴリ押し援護射撃の下)地方行脚とのこと(笑)

それじゃあ進歩無い。
これまでのやり方と同じじゃないか。「連敗」したんだぞ?アンタは。

無論茂も危機感はあるらしく、総裁選で寝返ってくれた「参院」竹下派に政策合同勉強会(派閥形成)を呼びかけたが、

袖にされた模様(笑)

参院竹下派は青木幹雄の命令で茂を応援しただけで、義理を果たした以上サヨナラというわけだ。

3年後青木幹雄はこの世にいないかも知れない。いても平成研究会(竹下派)への掌握力が落ちてたら意味ないな。

また、茂にとってより最悪パターンは、奴のお仕えする支那や北朝鮮が、不景気→窮乏→内戦orヤケクソ侵略戦争で全方位ボコボコのパターン。

すっかり世界の敵になったり落ちぶれた支那や北朝鮮と協調路線とか、非国民逆賊扱い以外の何者でもない。

まあ所詮そんな忠誠心も度胸も茂にはありはしないから、日陰者としてしくしく泣き寝入りして過ごすんだろうな。

日本の戦後左翼の歴史

 ソロです。
 私は、若い頃、当時の流向の所為もあって、共産主義に興味を持ち、おりしも。商船学校の同期生で、高校を中退して入った人が、自ら共産主義者を名乗る人でしたので、彼の演説を、毎晩、聞いたり、資本論や共産党革命の読後感を交換して居る裡に、3年生の何人かが、感化されて終い、学校を辞めて終いましたし、その同期生も1年で学校を辞めて終いました。

 其の3年生に曰く、「この先海運界は、コンテナ化の所為で、船舶の大きさが増えるが、その分隻数が減り、随い、必要な船員数も大幅に減少する、卒業する頃には、海に仕事は無いぞ」との、学校に入ったばかりの私には、とても不吉な予言でしたが、この予言は大当たりして、6年後、500%もあった求人率は、全国で5/1500人。つまり、300人に1人になって終ったのでした。 この劇的な傾向は、当然今も続いて居て、日本人の外航船員は、今や200人足らず、もう絶滅危惧種wwになっています。 海運日本は何処(泣)

 こういう風潮の世の中だったので、43人のクラスからは、成績の良かったモノ順に、学校を辞め始め、2年生に成った時点で結局遺ったのは既に30人を切っていました。

 然し高専ですから、貧しい家庭からやっとの思いで学校に行かせて貰った連中が多かったので、2年生になるとそういう連中は、大方いなくなり、今度は3年生で辞めて、大検を受けて大学を目指すものが出始めましたね。 是も勿論、成績の良いもの順です、で、最終的に留年なしで卒業したのは19人だけでした。 

 この様に学生は、世の中の激流に翻弄されるのが宿命の様な状態でしたから、共産主義云々では無く、学生の苦境に対する良識を感じない、世の流れの不定さに、義憤を覚えていた学生も多かったと思います。 中には、これを共産主義革命と勘違いして居た人が沢山いて、気がついたら、40半端を過ぎて居たなんて悲劇は、幾らでも有りそうです。

 日本の共産主義運動には、大きく分けて2通りの流れがあって、一つは、戦後のGHQに居た、戦前の米国FDR大統領の容共派「=コミンテルンの細胞」が仕組んだ、敗戦革命の推進者達「=軍部、知識人と21万に及ぶ、公職追放の代わりに、空席を埋めた一般人」は、コミンテルンが画策した、昭和22年2月1日に予定されてたゼネストを、マッカーサーの「治安を乱すものには、容赦はしない」と言う恫喝で阻止された事で転換点を迎え、今度は、組合活動に向かいました。

 一方、戦前に逮捕収監されていた共産党の面々は、GHQの容共派の働きで、21年10月を期して、刑期取り消しの上全員釈放してもらいましたが、彼らが不在の間に共産党組織は、朝鮮人集団やシナに亡命していた野坂参三、沖縄左翼の徳田球一、志賀義雄と言った、党の非主流派に占められていました。 

 この点に、ソ連が現体制を受け容れる様に容喙しましたが、共産党は受け入れず、宮本体制を堅持する事に成りました。 この為に右傾化して「赤狩り」を始めて居たGHQは、共産党を容認したのでしょう。

 然し、その後、70年安保後に、日本の世論の信用を無くして、行き場を失った学生運動が先鋭化して日本赤軍となって「国際テロ集団」化しました。 完全に社会のアウトロー化したのですが、そのアウトロー集団にも落ちこぼれた連中が、未だ出来て間もなかった放送局に、就職したものダカラ、マスコミは一遍に左傾化しました。元々、WGIPの宣伝媒体ですから、売国体質でしたけどね。

 そして、世間の情報収集手段が、新聞から、TVに移るに従い、「クロス・オーナーシップ」で、資本的にTV局を支配した大手新聞社は、流す情報の検証が出来ないのを良い事に、情報を操作して「世論は、我々が創る」と豪語して居ましたが、その所為で、逆にインターネットが普及して、情報の検証が、或る程度出来る様になると、急速にその信用を失いつつありますね。
 
 マスコミが左傾化した時点で、日本の左翼はハッキリと複数に分かれていた事は明らかです。 つまり左翼本流の共産党は、政治団体として、労組運動に走った集団は、その傾度に拠って、総評、同盟と分れ、支持政党も、其々が社会党、民社党と分れました。 組合員は、組合が賃金交渉をする代わりに、選挙時に必ず支持する「固定票」として扱われる様になり、対する保守勢力も同じ事を始めたので、政治の自由度が大幅に減少し、組合離れの端緒に成りました。更に、マスコミは在日勢力などの恫喝に拠って、汚鮮されて行きました。

 ↑のサヨク団体はいずれも、世の中の支持を取り付けたものですが、このドレにも属さない、いわば社会のアウトローと言う他は無い集団も居て、この集団の代弁者が、故野中広務であり、古賀誠なのです。 彼らの支持団体は、部落解放同盟であり、中核派や革マル派と言った、世間のアウトローと思しき、犯罪者集団で、辻元清美や。福島瑞穂はその代弁者である事は、皆さん周知の事でしょう。

 こうした、左翼の実態を今更くどくど述べるのは、彼らは、資金面で非常に追い詰められている事が、判明し始めて居るカラです。 政治に懸る金は桁違いで、総額にすれば年間数千億円はザラだと言う事ですので、この前、恐喝で挙げられた、連帯ユニオンの武健一は、朝鮮からの砂利の輸入で、年間数百億円は儲けて居たと言います。是が、沖縄の反基地活動に支援できなくなった血う事なので、非合法左翼の困窮は、目に見え始めましたね。 

 この他にも、各省庁に、野中広務が潜り込ませた活動家が、省内に組織を形成して、許認可に介入して、左翼団体に公然と不正な儲けを与えて居たのが、図らずも、森友問題の捜査で浮かび上がり、亦、加計問題でも、獣医師会からの不正献金を、自民党総裁候補だった石破や福山、玉〇と言った野党上層部に渡って居て、露骨な「加計潰し」が明らかになっているのに、マスコミはサッパリ伝えませんね。

 マスコミの内部には、既に、在日朝鮮族が、一大勢力を形成して居て、固より、WGIPの広宣機関を買って出た「売国」を是とした会社の経営方針に従った迄なので、出世しても誰も文句が言えません。 一方、是に疑問を持つ日本人はドンドン退職して、遺って居る殆どの日本人社員は、「内部改革を目指した」少数派と、会社の方針に迎合した「社畜」のいずれかでしょう。 今の社長は、何れも、会社の方針「=売国を是として居る」連中ばかりの様ですね。

 政府主導に拠る、大胆な改革が必要ですね。

 左翼政治勢力も、米支戦争の結果、この先、シナの崩壊で資金源を失う事に成り、亦、支持率を看て居れば、次の選挙後は、消滅の危機でもあるわけですが、復活の兆しは、辛うじて勝った沖縄知事選以外は、全くありません。

 マスコミは、放送法の改正案の国会上梓に神経をとがらせていますが、今の国会の政治勢力の様子では。法案通過は最初から見えて居ます。 ダカラ、倒閣運動なんて始めたのですが、毒やら不発に終わりそうですね。

 このマスコミと連携しているのが、省庁ですが、其れは、文科省が中心だと思います。 然し、財務省や厚労省は、ドゥも、国際金融資本だったり、米国の企業団だったりするので、改革派、タイミンググを看て、タイムリーにやらねば、日本が戦前の様に再び孤立します。 そういう意味で、日本を取り巻く外交環境に通暁した人でなければ、次期総理はませられないでしょう。

 戦後、米国左翼にとことんかき回された日本を、此処まで漕ぎつけたのは、偏に、安倍政権の力だと言う他は有りません。複雑な国際情勢への対応が難しい中、是非、マスコミ改革、省庁改革と、日本を取り戻す為に、歩を一歩一歩進めて3年後には、観違える様な国になってほしいですね。

韓国の核

私は韓国の技術革新とそれに関係する韓国人技術者の動向を見ている。
彼らは政治の表舞台に出てくることはないが韓国を支えているのは彼らの努力だ。
戦後間もなくは韓国の技術者の数は本当に微々たるものだった。

この状況を画期的に変えたのが亡くなった朴正煕だ。
韓国軍をベトナム戦争に派遣し韓国の安全保障の立場を一変させた。
日本とアメリカからの資金が韓国になだれ込んできた。
全国各地に教育施設を作り新しい人材の育成に国費を投入した。
多くの韓国人が技術者として登場してきたが彼らが政治的に目立った行動を取ることはない。
一方その結果、軍にも経済にも多数の人材が養成された。
韓国の政局がこれほど乱れても韓国が耐えられるのは彼らの努力である。
その恩恵の一部が左翼政権にももたらされている。
彼らの誰ひとりとして生産活動に従事したこともなければ戦場に駆け参じたこともないといっていい。
中国・ロシアの技術者もアメリカ・日本の技術者も気が付いている。

ムンジェインには言わせるだけ言わせればいい。
多くの人たちが気が付いてきたようだ。

どの途韓国と朝鮮の未来は無い」

>金 国鎮さん ソロです。
 韓国で技術者を養成しているとの事ですが、其れは一体何の分野なのでしょうね。 表題に在る様に、核なんでしょうか? 其れなら、大した意味は無いと思いますがね。 何故なら核技術は、既に核を凌駕する兵器が出来て居て、この先、兵器は陳腐化すると思われているからです。

 私は、幾つかの理由で、韓国国内での技術研究には、限界があると思って居ます。

 其の一番目が、戦前まで使用していた言語の中から、漢字を無くして終った事です。 私は生憎とハングルは判りませんが、日本のカタカナと大差はないと訊いております。 カタカナばかりで表記した物など、全く読む気がしないし、同音異義語などの区別は、前後の文脈で判断するしかないのでしょうから、複雑な学術や技術の説明では、意味不明になって終います。

 すると、学術・技術の分野では、英語が主流にならざるを得ませんが、英語は、日頃使わないと直ぐヒアリング能力が劣化します。 然も、言い回しで使う単語も、慣れて居ないと、理解も使い熟すのも無理ですが、論文はすべて英語ですよね。

 こういうハンデを避ける為に、優秀な研究者は英語圏の国で勉強した方が早いのですが、この辺りの事情は、日本でも同じでしょう。 但し、基礎的な学問の段階では、漢字や英語を混入した日本語の方がハングルより数段、判り易いと思います。 漢字表記を無くしたのは、自らハンディを着けて居る様なものでしょう。

 2番目は、研究者に対する投資者が、少ない事でしょう。 韓国人の結果に対する拘りは「執着」と言っても良い位の段階で、結果が出なければ、直ぐに投資を止めて終う。 逆に、研究者も自分が出した成果には、所有権を主張しますから、一つの発見・発明に、結果も出て居ないのに、多くの企業や研究者が、主有権を主張すると言う事態が、出来し易いのではないかと思います。 是も、外国なら、起こりにくいですよね。 ダカラ、有能な研究者は、国内より海外に流出するのです。

 私の周辺にも、幼い頃から朝鮮系の人が居て、貧しかったけれど、勉強が良く出来て、百姓をする傍ら、兄弟で夫々、違う塾を経営して居ましたが、両方とも盛況で評判だったのを覚えて居ます、 私は、弟さんの方と交流が有ったのですが、英語は1球を持って居ましたし、他の学科も素晴らしい出来で、頭の良さを感じましたね。 私は、人種間に頭の良し悪しなど差があるとは思えません、もし、条件が有るとしたら、育った環境だと思って居ます。

 処が、朝鮮系の人には、朝鮮系社会に、遵法精神が足りないと言う大きな欠点があるので「是位、構わないだろう」と言う軽い気持ちで、犯罪に走る人が多いようですが、そういう自己中心的な考えは、世界では通用しません。ですが、国鎮さんが期待する気持ちは、良く分ります。

 然し何故、あれ程韓国人が欲しがっているノーベル賞が、貰えないのでしょうか? 一つは、ノーベル賞自体が、白人文明のモノであると言う事です。是は、米国の受賞者は100人を軽く超えて居ますが 殆どが白人で有る事で分ります。 然し、それ以上に、問題なのが、先に上げた朝鮮族の遵法精神の希薄さです。

 一度、化学賞だったか、貰える寸前まで行って居たのに、引用した資料に改竄があったり、盗用が見つかって、フイに成りましたね。 私は研究の着想や、閃きは、十分受賞に値すると思っていたのですが残念でした。 結局、斯うした事が、朝鮮族の信用を貶めて居るのだと、朝鮮族の研究者の個々が気付かねば、この事態は打破出来ないでしょうね。

 日本を貶めて、自分達の方が優れて居ると言う、「上か下か」と言う相互認識のし方は、世界では通用しません。 日本人も過去に、白人研究者に、研究成果を盗用された例は、戦前の高峰譲吉博士や、仁科博士を始めとして、幾らでも有ります。日本人派そういう差別に耐えて、黙々と実績を積み重ねて、現在の信用が有るのです。

 実は今でも、授賞対象者は、国内に山程いますが、表に出るのはそのホンの一部ですから、ノーベル賞と聴いても、日本人は韓国人程嬉しがらないのです。

 受賞は勿論、名誉な事ですが、30年位前の研究成果を今になって評価するのって、もし、その間に亡くなって居たらドゥするのでしょう。 そういう意味で、正当な評価と言う事に、若干の疑問が有りますからね。

 処で、米支戦争の結果次第では、半島の朝鮮族の国は、2つとも消滅する可能性が高いですよね。 何故なら、2つとも後ろ盾になる国が無いカラですが、朝鮮族は、もぅ、曲りなりにも独立国だった、高麗が滅んでから510年以上にも亘って、大国の庇護の元に暮らして来てそれが当たり前になっていますよね。 その庇護国なしで、どの様に、政治や経済を回すのか、独自外交は出来るのか、失った信用を取り戻すのは至極難しいのですが、見物ですね。

 現実的には、此の度、その夫々のパトロン国の両方から、其々が見捨られて終うワケですから、ムン・ジェインの言いたい放題、遣りたい放題は、逆に、在韓米軍の引揚げを機に、すべて無効になる様に思います。朝鮮を完全に無力化しない裡は、在韓米軍は引き揚げませんが、モゥ、朝鮮も韓国もセットで考えられていると思いますよ。

 国を失えば大変そうですが、対韓三原則を標榜して居る安倍政権の日本としては、一切関わり合いはしません。 だって、韓国は日本を完全に敵と見做してきましたからね、敵国を援ける謂れは、毛頭無いのです。

koreanについて

私は朝鮮人軽視論にはやや危惧があります。彼等は過去60年程の間にかなりの人が国を離れて暮らし始めました。
その数500万人、150ケ国に及ぶようです。彼等がユダヤを超えたと自負する所以です。生活は現地化するもIDは原産国で、ユダヤを手本に地道に活動しています。アジア地域以外では容貌のハンデもあり、到底ユダヤには及ばないですが、彼等がユダヤの戦略を模範とし各国の小さなコミュニティで少しづつ存在感を増し努力し続ける姿は、我々日本人とは違うしたたかなコスモポリタン気質で決して侮れないものであると思います。米国カリフォルニア州での存在感は人数での影響力もありますが、徐々に強化されていると感じます。
国花はムグケです。彼らの粘り強いポリシーを余り簡単に判断する姿勢には危惧を感じます。

私の意見です

核は核兵器の核ではありません。
核兵器を聞くと私はナチスドイツのミサイルを思い出すだけです。

ハングルから漢字を削除したのは単に狂っているだけでしょう。
あれから韓国人はずっと狂っていますよ。

これは正確ではないかもしれませんが朴正煕の時代にアメリカらの資金をてこに新しい研究所KAISTを作ったはずです。
これが韓国軍の近代化に寄与しています。
この研究所で韓国は韓国独自の軍軍事兵器を作って今や輸出できるレベルにまで来ています。
日本は法的な壁があるので日本独自の軍事兵器をなかなか作れません。
それが日本の安全保障の大きな壁になっています。
日本がその気になればアメリカ製の兵器の殆どを日本は作れるはずです。
憲法改正よりもそちらのほうが現実的だと思います。

2000年を過ぎて韓国の基礎科学の研究者が海外の研究機関に目につくようになってきましたが韓国内の研究者はこれからです。
韓国の技術者はそれに較べると国内の企業で飛躍的に増加していると思います。
大阪商工会議所の案内で時たま韓国企業の商談会の案内が出てきますがその時にそれを強く感じます。
というのはそこには韓国財閥の有名な企業は参加していません。
要は質の問題はあるでしょうが数そのものがある一定のレベルに達している状況です。
問題は彼らの創意工夫が実を結ぶかどうかです。
努力があれば失敗もありますが同時に成功もある。
韓国の軍事技術を含む技術開発がようやく正念場に来たというのが実感です。
ここまで来るのに約半世紀を費やしています。

日本は技術的にはアジアでは突出した国です。
弱点があるとすれば技術に執着するということです。
日本はオリジナルな技術開発をできる国ですが軍事技術では
アメリカの安全保障を離れて敢えて前に進まない。
政治でしょう。

ムンジェインが相手にしている北朝鮮はロシアに労働者を派遣してその給料をピンはねしているのが今のところ精一杯。
ムンジェインが何をしても彼らは韓国軍と韓国企業の協力がない限り軍事と経済では無力です。

韓国がロシアの軍事技術に関心を持つようになってきた。
韓国の軍事技術のレベルが上がってきたということです。
恐らく韓国はロシアと軍事技術のレベル取引できる国ですが
アメリカ製の兵器の購入を拒否できる力はムンジェインにはない。

BSドキュメンタリーにロシアのプーチンが登場した。
プーチンがいる限りムンジェインと金正恩のたくらみは成功しない。
プーチンはユーラシア大陸の政治統合を目指している。
言い換えると、ロシアの経済混乱を作りだしたのが誰であるのか良く理解している。
プーチンはそのためにはロシアの最新の軍事兵器の導入も辞さない
ということをシリアで見せたそしてシリアで勝利した。
その政治目標に向かって進むだけの覚悟そしてその政治力が金正恩とムンジェインにあるだろうか。
ムンジェインにはない。

少子化対策をせずに永住権法案絶対反対!!!

野党は酷すぎますが偽装保守、自民移民党の正体
>外国人観光客が、なぜ日本に殺到するのか
ロンドンやNYでは東京で一杯1000円程度のラーメンが2500円と云うのが普通です。観光客は日本に来れば大名気分を味わえます。日本ではラーメンが5000円もしてとても喰えないと云う国を目指すべきなのです。
ロンドンで一番の売り上げを上げるジーンズ屋のGパンは1本800円です。移民の国は必ず、こうなります。
Gパン1本1万円で年収1000万円の暮らしと、Gパン1本800円で年収200万円の暮らしのどちらが良いですか?年収1000万円の方が良いでしょう。
それならジーンズに1万円を払わなければ年収1000万円を維持できません。
日本の自民政権はジーンズ1本800円の国を目指している。コレがグローバル化です。ソレでは国民の年収は200万円になって仕舞う。物価は人件費ですからね。
移民には似非ユダヤハザール人が大嫌いなナショナリズムがありません。
移民は自国に於いてはクズですから似非ユダヤハザール人同様に国家が大嫌いです。
移民は自分が寄生虫だと云う事を良く知っています。
だから自分さへ良ければ良い。
日本人は島国のお人好しの馬鹿ですから外国人を差別できません。移民であろうと何人であろうと差別しない。日本では在日朝鮮人でも誰でも偉くなれます。
ところが外国人は日本人ほどお人好しでもないし、日本人のように馬鹿ではありません。移民を偉くすれば移民は移民しか使わなくなります。
例えば、
日本の広告会社電通に在日朝鮮人の社長が成ったとします。すると電通の社長になれる人はその後、皆朝鮮人に成る。日本人が二度と高い地位に着くことは出来なくなります。
コレが移民社会です。
日本のような馬鹿ではなく徹底的に外国人を差別する人種差別大国英国のような国家社会でさへ、差別を維持する事は難しいのです。似非ユダヤハザール人支配のマスゴミ批判に徹底的に晒されて差別をなくした結果の英国は外国人による国家の乗っ取りが完成してしまったと云うのが現実です。
だから、移民は絶対に入れてはダメなのです。
移民を入れると将来は100%、必ず日本は外国人による占領地になります。
我々は哀れな先住民で人権など全くありません。日本人が先住民として人権の名の元に保護される日は、日本の人口が5億ぐらいで日本人が10万ぐらいになった日です。

オズさん

>私は朝鮮人軽視論にはやや危惧があります。
>彼等は過去60年程の間にかなりの人が国を離れて暮らし始めました。その数500万人、150ケ国に及ぶようです。彼等がユダヤを超えたと自負する所以です。
恥じにこそ思うが自負する気持ちがわかりません。説明を求めます。それだけ韓国に魅力がないだけでは?

>アジア地域以外では容貌のハンデもあり、到底ユダヤには及ばないですが、
そうですかね。性格、人柄、能力の問題では?

>米国カリフォルニア州での存在感は人数での影響力もありますが、徐々に強化されていると感じます。、、、彼らの粘り強いポリシーを余り簡単に判断する姿勢には危惧を感じます。
反日活動、慰安婦像設置活動、売春婦、、、、他国で何をしているのですか。あなたは何を危惧されているのかさっぱりわりませんね。

朝鮮族は詐欺を働いて遁走することしか考えてないだけ

どんなに優秀な頭脳を持っていても、そんな小手先のサバイバル術ばかり追及していては、知恵の鏡も曇るというものです。

才能のムダ使い。ムダ使いを強いているのは朝鮮族の堕落から抜け出せない社会そのものだよ。
腐った社会に親が汚染され、その子が親に汚染され、子は長じて社会を汚染する。

負のスパイラル。

可哀想とも憐れとも思わないよ?
そんなんどうでもいい。
たかだか半島南北と海外在住含め1億いくかいかないかくらいの朝鮮族だ。
ホモサピエンスの総人口は何十億いると思っているのか?

「他」が汚染されなければ大丈夫。
ホモサピエンスの文明の栄光は続けられるのだ。

隣に人口13億の目くそ鼻くそ民族がいるけど、あれもホモサピエンスの一部

。切り捨てたって残りの人口の方が大きいから何とかなるよ。

この際割り切りが重要。腐ったミカンはしょうがないじゃないか。元には戻せない以上、次善の策を考えるべきだ。

今、韓国人が目指すべきモノ

>金 国鎮さん ソロです。 早速のレス有難うございました。
>>ずっと狂いっ放しです
 そうですね。表向きは、酷い反日姿勢を見せて居ましたが、実は、「韓国をマトモな近代国家にしよう」との志を持って居たと思います。

 韓国人を狂わせた代表的な人物と言えば、李承晩だし、その李承晩に一貫して居たのは、常軌を逸した反日でしたから、 15年施行の「在日帰還法」の制定で、その負の遺産を解消しようとしていたと、感じていましたが、「愛国者」朴槿恵前大統領の政治生命を、証拠も定かでないつまらない工作で、奪ったのは、韓国の自殺に等しい行為だと思いましたね。

 この契機となった、ローソク・デモや、その前年にあった、米国のリッパート駐韓大使の襲撃事件は、槿恵さんが12年暮れの大統領選の勝利宣言の為の演説会場に、朝、向かう途中に受けた、2度目の「顔斬り事件」と同じ内容でした。 犯人は、現在の文支持派である事が分って居るのに、大した刑罰の対象にもなっていません。 以後、米国は長きに亘って、大使を派遣しませんでしたが、日本のマスコミは一切これを伝えて居ませんね。

 「大使襲撃」の事例は、14年9月にシナでも有って、反日でも太河、調子に乗って、米国の駐シナ大使の車を取り囲んで、恫喝しましたが、当時の国防長官は、「不快の念」を表明、直ぐさま、打撃艦隊の出動を命じ、170機以上の戦闘爆撃機と、40機のオスプレイが約1万人の海兵団のピストン輸送の為に、スタンバイして居たのですから、主席に就任したばかりの習近平は、この措置に、慌てふためき、デモ隊に解散を命じて、事態の鎮静化を図りました。 つまり、「大使襲撃」は、それ位のレベルの話なのです。 多分、槿恵みさんの、怒り狂う米国国務省との必死の交渉が、事態を回避したのでしょう。 其れを、報道しないなんて、マスコミは咋過ぎますね。

 この辺りで、日本のマスコミと、韓国内に居る左派「=李承晩に拠る大粛清の被害者の子孫」との結びつきの深さが看て取れますが、日本のマスコミ界に潜り込んで居る朝鮮族は、皆、済州島出自、全羅道出自の被抑圧民なのでしょうかね?

 すると日本人は、この先、日本国内に居る左派勢力に対する、監視を強めて行かねばならなくなりますね。でもね、既に、朝鮮族全般に対する日本人の信用は、往時と比べれば、1/100位に落ちて居ますよ。

 カジノ法成立で、パチンコ産業の斜陽化にも拍車がかかって居ますし、韓国財閥も、海運系は、LLOYDの「登録の新規。更新」の拒絶と言う、致命的な制裁を受けて居ますので、最低限を維持するのがやっとでしょうし、製鉄業のポスコも倒産寸前だし、国策会社のサムスンやLGと言った電気メーカーも、既に、株式は国際金融資本のモノになっていて、実質、韓国企業ではありません。

 つまり、いくら「韓国企業」と言うまやかしの企業が、幾ら売り上げを挙げて、儲かっても、財閥系の株主を除けば、国民にお金は1ウォンも落ちません。韓国ではその財閥系の企業の売り上げが、産業全体の売り上げの90%以上に上るのですから、凡そ、10年前から、完全に「経済植民地」化していたのです。

 その大企業の就職の倍率は2千倍、然も、物価は日本と同じか。高いのに、大卒初任給は5~7万円程度、然も、定年が40歳前なのですから、結婚も育児も出来ませんね。 是では、出生率が1を切るのは時間も問題(現在1.14人、但し16年集計)でしょう。加えて、シナ市場に依存して居た韓国経済ですが、米支戦争で、シナの敗北は既に、既定になっています。 韓国の経済の行方は、モゥ決まった様なものですよ。

 国鎮さんが挙げておられる、軍需産業に従事する技術者が優秀なのは判りますが、キットその技術は祖国の為には、使えませんね。だって、飛行機も軍艦も、その図面を書ける人間はいても、実際に機械を製造して、組み立て完成する職人が居ませんよね。 で、試作して、改良や手直しする予算も出ないのでは、寧ろ、技術者は、宝の持ち腐れに成りませんか?

 なんか、↑の方で、「朝鮮族を軽く視ない方が良い」とかと言うご意見を述べて居る人もいる様ですが、私は、現実的に韓国は、モノを作る、採算合理性や生産機能すら失って居る現実を指摘しているのであって、決して、韓国人の事を軽く見て居るわけではありません。 寧ろ、韓国の若者は、そうした現実を認識して、自分達の力で韓国を立て直す気概を持たねばならないと思いますがね。

 この話の何処にも反日も韓国蔑視も存在して居ません、韓国人は、日本を意識しないで、朝鮮族の良い処を自覚する事で韓国人として誇りを持ち、実績で、世界に認められる様になるべきなのです。 
 
 朴大統領の真意も其処に有ったと私は思います。 人は、過去に拘り恨んで居るばかりでは、前には進めません。

 何十年も前の生存者かどぅかも定かでは無い事を騒ぎ立てて、幾ばくかの不労所得を得てなんになるのでしょうか、その一方で、売春婦を世界に送り出して居る現実はどう考えるのでしょう。 そういう「貧者の発想」から、抜け出せなければ、朝鮮族は何時までも世界の蔑視の対象を逃れる事は出来ないでしょうね。

 私は、韓国人が、自国の産業と信用を回復・再生して、真に優れた最新鋭戦闘機を、何時の日か世界に向けて、売り出せる日が来ることを陰乍ら祈って居ます。 

小野寺氏の後任は・・・




http://www.sankei.com/politics/news/181012/plt1810120008-n1.html

この絶望的なニュースを見て、下記文章を岩屋防衛大臣のHPから送りました 小野寺さんの続投を望む   

********

韓国での艦観式に海自艦艇派遣を見送ったのは適切な判断でした
しかし新防衛大臣の貴殿が、韓国が豊臣秀吉軍と戦った軍旗を掲揚した無礼に抗議もせず、「お察し頂きたいたい」とはどういうことか!

日本がこのような姿勢を続けてきたからこそ韓国はますますつけあがり、日本を挑発してユスり・タカりを続けてきたのではないか

韓国に抗議し、参加各国のみならず諸外国に向けて韓国の非と
我が国の正当性を理路整然と明らかにするのが貴殿の務めではないか?

防衛大臣に適任だった小野寺さんのあとを継いだ新大臣がどんな働きをするか、
多くの国民は興味と期待を持って眺めている
最初からこのような事なかれ主義では先が思いやられる

国際社会では「沈黙は黙認と同義」と肝に銘じてほしい

猛省して韓国に抗議するか、辞任するか、どちらかしかない




お怒りは御尤もです。

>Stratocasterさん ソロです。
>>小野寺前防衛大臣の続投を望む
 私も、組閣を看て居て、小野寺さんは留任だろうと思って居たので、「アレッ?」と思ったら、どうも健康上の理由らしい。 

 でも、岩屋新大臣の「ご察し下さい」は、無いですよね。 軍旗は、その国の軍隊(force)の象徴ですから、是を掲揚する事にいちゃもんを着けるのなら、正に喧嘩を売って居る訳で、事の視台に拠っては、砲撃しても良い位の無礼でしょうから、招待は辞退するので正解なんです。

 然し、何故一言の抗議もしないのか、韓国が採った行為は、国際儀礼を著しく欠いたもので、謂わば、韓国の恥になる話ですが、韓国海軍の将官クラスは、そんなに腰抜け、或いは、礼儀も知らない非常識なのかと、招待された国々は勿論。されて居ない国迄、宣伝した様なものです。

 で挙句に、唯のゲリラでしか無く、秀吉の死で撤収する日本軍に、不意討ちを仕掛けたが、敢え無く戦死した李舜臣の旗を。掲げて、序に歴史音痴で有る事迄、披露するとは、流石朝鮮人、狂ってますね。

 ですが、韓国はもぅ国家としての命は風前の灯火なんですよ。 何故なら、現状の韓国経済のシナ市場への依存率は、モゥシナ市場無しには、韓国経済が立ち行かなくなる程度です。

 サムスンやLGと言った国策会社だった稼ぎ頭は、09年の4月30日の危機回避の為に、李明博が国際金融資本と取引して、軒並み株を買い占められて、既に、金を稼ぐ機能は有りませんし、銀行の株も殆ど、既に、韓国のものではありません。

 更に、建設・海運・製鉄・造船と言った嘗ての中堅企業も、全て、「買い手」からの信用崩壊に拠って、仕事が激減して居ます。 是で、シナ市場が崩壊すれば、韓国は一巻の終わりでしょうね。

 そうした背景を知ってか知らずか、韓国人の見栄っぱりの癖なのか、「一番してはイケない事を、一番してはいけない時期に、一番してはイケない相手に向けてする」何時ものはなしでしょう。

 唯。貴方が仰有る様に、ちゃんと抗議すべき事は、時を置かずに、タイムリーにすべきです。 そういう意味では岩屋新大臣は、軍事の専門家らしいですが、指導者としては2流の人ですね。 時を得て居れば、長々とした抗議より、短く核心を衝いた言葉の方が適切です。 そういう言葉は、現場上がりで無くては出ませんから、なんだか、学者か役人上がりの様な感じですね。

反日帰化人政党野党は論外ですがお坊っちゃま安倍晋三や自由移民党が日本を滅亡させる
日本がやるべき事は反日労働者受け入れや反日教育を受けた移民政策ではない。

日本が今すぐやるべき事、それは
日本国内の日本人の人口を増やす事だ。

消極的な「人口減対策」では人口は減る一方だ。
今すぐ積極的な「日本人 人口倍増化」をやらなければいけない。

政府をあてにしてはいけない。
日本国民は、今すぐ人口増へと動かなければいけない。

さもなくば、逆ネズミ算式に加速度的に日本人が減っていく。
そうなると日本の未来の子供達は、非常に悲惨な結末を迎える事になる。オセロゲームだ!オーストラリアだは移民の4分の1を占める支那移民がカルト中国共産党の意向を背にキャッチンボードを握りました!

人口が減ると国力がなくなり、国防すらできなくなる。

反日中国による日本侵略が完了した暁にはウイグル、チベットのように日本人大虐殺、日本民族浄化、そして日本消滅。


海外にいる日本人もただでは済まない。
更なる「日本人貶め」により、生きて生く事は出来ない。


日本人が今すぐやる事、
それは日本人倍増化行動だ。
北海道民や沖縄県民は、臓器狩り中国のウイグル人生け贄に立ち上がるべき!!

kokuzoku 集団:
移民を積極的に推し進める自民党国際人材議員連盟
提言「50年間で約1000万人の移民受け入れ、移民庁設置、永住許可要件の大幅な緩和」
会長 小池百合子 副会長 岩城光英 顧問 石破茂 事務局長 末松信介
メンバー
衆院議員
今津寛 西村明宏 左藤章 衛藤征士郎 河村建夫 阿部俊子 塩崎恭久 塩谷立 菅原一秀 西村康稔 野田毅
大塚拓 亀岡偉民 奥野信亮 関芳弘 土井亨 長島忠美 中山泰秀 萩生田光一 松本純 松本文明 三原朝彦
御法川信英 宮下一郎 山際大志郎 秋元司
参院議員
丸川珠代 岡田直樹 岡田広 伊達忠一 塚田一郎 鶴保庸介 中川雅治 二之湯智 古川俊治 山本一太 山本順三 吉田博美 猪口邦子 木村義雄

問題は人工ン少なさでは無く都会に人口が集中して居る事

 ソロです。
>>日本の人口減に着いて
 確かに、移民1000万人の推進と言うのは、過去の、65万人の難民流入で、日本人が70年間どれ程苦しみ、悔し思いをしたかを考えれば、トンデモナイ政策だと云えよう。 安倍政権は、その後始末を現在、推進している最中だから、この移民1千万人政策はその努力をぶち壊しにする話で、一体何を言って居るのか分らない。

 唯、日本が困って居る「人手不足」と言う現象は、日本の人口減が問題なのではありません。 私は現在64歳ですが、今から50年前の日本の人口は、未だ8千万人台でしたが、人手不足など無かった、当時の現場は、省力化が全く進んで居ないので、今より人手が必要だった筈ですよね。

 何故その時代は足りて、今は足りないのでしょうか、それは、生産人口層と呼ばれる20代~40,50代の年齢層
の人口足りないからなんです。

 で、どれ程足りないかと言えば、多くとも百万程度、然も、20年の東京オリンピックや、現在行われている、予算200兆円、工期20年間の予定で進行中の日本のインフラ設備の大規模改修・補修工事「=新幹線、高速道路が対象」が行われているからで、私の嫁方の親戚では、今年75歳の人が、現役の「高速道路の補修・新設工事」の現場監督として全国を飛び回って居るし、弟は、「斫り屋」として近畿一の折り紙が着いたスキルを持つ職人で、是も休む暇が無い。

 でも、この盛況も、補修・改修工事が後15年ある位で、其れだけの仕事なら、仕事を請け負って居るゼネコンが飯を食えないので、大阪は万博を誘致しようとしているし、カジノ法案を通して、大阪の人工島に舵の情を作ろうとしているのですよ。

 人手不足は確かに、深刻な問題ですが、本の7~8年前迄は、20年近くに亘って、「就職氷河期」だった事を忘れてはいけません。

 私も、オイルショックとドルショックのWパンチを受けて、其れまで500%もあった就職率が、0.3%=300人に1人に成って、商船高専と言う、専門職の学校なのに、就職先が無い、と言う氷河期処か暗黒時代に直面させられましたからね。 然も、海運界はそのまま没落して、今や日本人の外航船員は、200人足らずとの事、正二船員業界が消滅した、と言って良い。

 就職の求人は、世の中の変化に即応して代わって行くので、今は人手不足でも、合理化、省力化が進めば、直ぐに人員整理が始まります、何故なら、企業にとっては「人件費」と言う固定費が、一番の計江の重荷になるからで、致し方ないとはいえ、元来、利己主義的なものだと認識しておかねばなりません。

 その企業が、現在人手が足りないので、出稼ぎで済む話を移民にすり替えて、喚いて居る政治家は、別の魂胆を疑われても仕方が有りませんね。 登録している政治家のリストを見ましたが、「外国人を1000万人も入れて、一体、何がしたのかよく分らない」と言うのが、正直な処です。

 70年前に受け容れた、政治・戦争難民は、平たく言えば、「不法移民、密入国者」です。

 その扱いに70年懸っても遅々として、弊害が多発して居る有様なのに、その15倍位の、習慣も宗教も言葉も常識も違う、生産年齢層の外国人を移入したら、好況の時は良くても、不況になったら、真っ先に、リストラされた外国人移民が、町に不満分子として溢れかえりますが、人で不足を嘆いていた企業は責任を持って雇い続けるのでしょうか、そして、この政治家たちはその責任を採る覚悟はあるのでしょうか。

 損唖先の見通しも出来ない政治家が、衣億円もの歳費を貰って、一体国会で何をやって居るのか、会長の小池百合子は、既に政治家としては終わっていますが、荻生田光一とか、未来を嘱望されている政治家迄名を連ねて居るのには、ガッカリしました。

 日本の人手不足は、一時的なもので、機械化・省力化で凌ぎ、切り抜けるのが、best wayです。 外国人の移入に頼るのは、将来に、在日朝鮮人の様な、禍根を残すのは明らかですから、絶対に反対です。

 確かに、出生率1.4人は、安倍さんが言う様に、1.8人位に回復しなくてはイケませんが、其れより、「1票の格差が3倍以上に成る様な」大都市部に人口が集中して居る事の方が、ずっと問題としては大きいのです。

 大都市部に人口が集中して居る事で起こる、地価の高騰に拠り、高くて、遠くて、不便な、電車で片道2時間もかかる郊外成らぬ田舎から、毎朝、寿司詰めの満員電車で心身をすり減らして、終生働いて得られるには、その家一軒のみと言う不条理は、等しく皆が、感じて居る事でしょう。 この現状は、変えなければ日本がダメになります。

 処が、米国の力が落ちて来て、この先、日本は、東洋の防衛の要の国として、防衛力の大幅な増強が必要です。 其れは今までの様に日本を警戒するのではなく、逆に世界「=米国と国際金融資本」からの要請でそうなって行くのですから、日本のみならずアジア全域とオセアニア、インド洋に及ぶ、凡そ地球の半分を守備範囲に展開する、機動力と規模を持つ軍事力を持たねばならないのです。

 その防衛戦力の基地や母港を地方の拠点都市近郊に置いて、艦船のメンテナンスや建造、飛行機の整備、製造を行う、
軍需産業は、国家機密を扱うので、外国人は off limitですから、現在、大都市圏に集中して居る高度人材が、地方に回帰・配置され、大都市圏の過密状態は分散します。

 是なら将来、例え、1憶三千万人が8千万人位になっても、事務系の仕事は、AIに置き換わって終うので、特に銀行員は半分になrと言われて居ます、他にも、官公庁など、無人で済む業種は幾らでも、有りそうですから、人口は減ったのに、逆に人手が余って終う。

 すると、今の様な、事務屋志向だけの教育なら、失業者が溢れますね。 ですから、教育も、実務中心、現場中心の教育に代わって行き、多くの大学は、合併統合するか、廃校になって、大きく数を減らすでしょう。 然も、大都市近郊の人口は、減少するので、採算が取れなくなる電鉄業が出て来ますから、JRを中心とした、大規模なリストラも予想される。

 「都会に出て、一旗揚げてやろう」と言う考えは、今でも時代遅れだと思いますが、更に過去のものに成るでしょう。 この先は、近代化された農漁業への回帰しかないと私は思って居ます。

抗日旗なんて言葉を初めて聞きましたな

李舜臣の旗だったとは。
400年以上前の武将じゃん。(しかも敗北者)

それを、21世紀の、各国から代表が集まる観艦式で掲げるのか?
400年以上前の武将に「すがる」のか大韓民国は?

は~ずかしー(笑)
この恥ずかしい真似をさせたのは朝鮮民主主義人民共和国に違いなし。韓国には日本のリベラルどもを更に拗らせたような、北朝鮮の命令なら犬のウ●チでも喜んで舐める卑屈な売国奴が腐るほどいるから、それを使ったんだろう。

どうせなら、北朝鮮の共和国旗とか高麗連邦の議論が華やかなりし頃作った白地に青の盲腸半島の旗でも掲げて、世界に、韓国は世界の敵である北朝鮮に降伏した(だから有志連合の空爆でボコボコにしてください)と宣言したらよかったのに。

中途半端な真似を。
いよいよ末期ですなあ大韓民国。ぶっちゃけ商売仇の韓国には消えてもらった方が日本国の利益になる。北朝鮮籍になればサムスンはサムスンでなくなる。
制裁で技術を買ってくることもできなくなり、第一製品を輸出できなくなる。
能無しな労働党員が会社の蓄えを持ち出して、たちまち金庫は空。世界シェアは日系メーカーの総取りよ。

安全保障面でも、赤化統一は日本の再軍備の格好の口実だ。
極東の貴重な同盟国を失い追い詰められたアメリカも、最早対日警戒などと余裕ぶっこいた国家戦略を放棄し、全面的に日本を支援する。
邪魔な日本国内のリベラルや朝鮮族社会は「踏み潰し」て引き締めを図るよ。

その間赤化統一した朝鮮民主主義人民共和国では、2000万の新支配者である旧北朝鮮人と、二等国民に墜ちた5000万の旧韓国人のゴタゴタがあるんだろ。
ゴタゴタとは、二等国民に焼き入れをし逆らう気力・財力・組織力を奪うということだ。やらなきゃ北朝鮮人の天下は数で優る韓国人にたちまちひっくり返されるから、

必ずやるよ。
即ち統一朝鮮の総人口は北朝鮮人口+韓国人口ではない。余りは「冥土」に行く。

そんな陰湿な「イジメ」をやってるうちに隣の日本では再軍備が完了する。
完全に負けパターン。

左翼の衰退の典型例

 ソロです。
https://twitter.com/skrahS_deR/status/1050524475769282560
 ↑の写真に写って居る老人が掲げて居るメッセージボードは。「辺野古基地建設反対」と書かれて居ますが、彼が居るのは、昨日の旧築地市場の解体現場ですww

 認知症なのかドゥか知りませんが、恥知らずな事ですね。 家族は穴があったら入りたい気分になるでしょうね。 まぁ、彼は見てくれだけで老人と分りますが、中には、教育勅語を儒教的教えとか云って居る、味噌も糞も一しょくたの、私より若い世代と思しきオッサンも居るので、この日本の社会の劣化状況は、酷いですね。

 このGGYを含めて、個人的にドゥ思おうが、全て個人の責に帰す事なので、放って置くしかないのですが、抑々、社会運動とか言うものは、原則、世の中を良くする運動でしょう? 辺野古基地は、「世界一危険な」普天間基地の代替えとして、築かれて居るものだし、その移設に、日米が十数年懸けて話し合い合意し、沖縄県の合意を得て工事が始まったものです。

 その普天間基地は、元々日本を護る為に創られたモノですし、危険になったのは、当初、周囲には何もなかった基地を目当てに、飲食店を初めとした、町が後付けで出来たからで、危険にしたのは、沖縄の住民の都合です。 ですが、百歩譲って、ブッシュ政権のラムズフェルド国防長官令が、「危険だから、別の場所に移設しよう」と言いだし、辺野古の岬周辺の海域を埋め立てて、新基地を創る話になったのです。

 その建設に反対するなら、早い時期に有効な代案を提示して、国民の理解を得る必要があったと思いますがね。 左翼がやって居る事は、沖縄を侵略しようと言う意志を露わにして居るシナを利する様に、米軍の駐留を沖縄から追い出そうと言う目論見でしかありません。

 こういう反国家的、否、反国民的な、外患誘致行為は、本当は厳しく罰すべきで、故翁長知事や故大田知事も、本来なれば、「反防衛」ですから、重罪に問われる処。 現実には、シナ側の総合的判断で「挑発行為」に止まっていたから、御咎めも無く放置して来ただけの事です。

 ですが、現状は下記の様に大きな変化が起こって居る最中なので、このままの反日米体制では、沖縄県政は、立ち行かなくなるでしょうね。

 現在、展開中の米支戦争は、このママ行けば、熱戦を伴う事態に進展する可能性が高い。 此処10年位、シナの米国内部に対する、調略や干渉、様々な機密の窃盗行為は、目に余るものが有り、逆に、米国の情報産業に対する、情報遮断行為は、年々厳しく、敵意すら感じるモノになっています。

 3年位前からシナ製の情報機器には、バック・ドアと言う入力した情報が祖のママ、シナの情報収集組織に繋がって居る事が分り、米国はシナ製のスマホ、PCの使用を禁止し、今年には、メーカーである、ファウェイとZTE を、米本土から追放しました。

 そして、満を辞した形で、不公平貿易の改善に着いて、シナ製品に25%と言う高率の関税をかける事を発表して、火蓋が切られたわけですが、ペンス副大統領は、数日前に「この戦いは、米国とシナの覇権を懸けた、サバイバル戦である事を国民に告げ、支持を貰って居ます。 勿論、熱戦を覚悟している事も、寧ろ、強調して居ます。

 流石のシナも、普通の国家が目指す「国利民福」で自国の国民の購買力を高めてこなかったツケが出て、貿易黒字の殆ど占める米国市場を失えば、全生産品の買い手がいなくなると言う、単純ですが、致命的な現象が目の前に迫って居ます。

 このシナの困窮と、安倍政権の地道な左翼の不正な資金源の虱潰しの所為で、日本の左翼は、資金難で総崩れになっている様ですね。

 例えば、年金が年間500万にも達すると噂の有った、元教師も、そういう世代が全員高齢化して、金はあっても、体力が着いてこない現象が起こり始めている様で、冒頭のに認知症を疑う GGY の様に、自分が行ける範囲で反対運動をやって居るんでしょうね。ww

 運動そのものが、反国家行為だと思って居ない処が、認知症よりも酷い、不治の理性失調症なのは、同じ国民として痛いですね。

移民政策について

最近、安倍首相が信じられなくなってきています。
野党は論外ですが、自民党内でも彼に匹敵する能力を有している議員は見当たらないので、彼を支持していましたが最近の移民政策はどうかしています。
今後1年の政治課題としては、臨時国会での憲法改正発議、外国人労働者対策(移民)、消費税10%の三点だと思います。
この中で、これからの日本に最も影響するのは移民政策です、日本の在り方の根幹に影響しますから。
財界から相当きつく要求されているのだと思いますが、何とか思いとどまってほしいですね。
今の財界人も所詮は雇われ社長の集まりみたいなものですから、目先の業績さえよければ自分の地位は安泰な訳で、国家百年の計など考えてはいません。
外国人の安い給料で利益を上げたいのでしょう、それに引きずられて日本の若者の給料も下げられますから、一石二鳥です。
移民政策を考えている、議員、官僚たちは英国、ドイツやスカンジナビア等の欧州各国の状況を見ているはずなのに、同じ轍を踏もうとしてます。バカじゃないのと思うのが当たり前です。
一度たがを外せば、もう後戻りはできません、聞くところによれば
抜け穴ばかりのざる法になるみたいで、怖くてしょうがありません、久し振りに民主党時代の三年間の不安を味わっています。
日本人がシンガポールみたいに割り切れればいいのですが、お人よしの日本人は、この問題に関して、かわいそうの一言で法律を無視しがちです。
昔、違法残留外国人の娘を許した話がありましたね、これの繰り返しが目に見えています。
もう一億二千万の人口を維持しようとしないで、適正人口を例えば一億に想定して、時間稼ぎをしながら未来永劫、日本が強国でありつ続ける手段を考えるのが、税金で食べている議員、官僚の仕事でしょうが、知恵を出せよ外国人に頼るなど安易な方法考えるんじゃねー、今こそ日本人の、矜持を示せ!。

明治23(1890)年に発布された教育勅語で示されたのは、の12の徳目。

(1)父母への孝行
(2)兄弟姉妹の友愛
(3)夫婦の和
(4)友達の信
(5)謙遜
(6)博愛
(7)修学習業(勉学に励み職業を身につける)
(8)智能啓発(知識を養い才能を伸ばす)
(9)徳器成就(人格の向上)
(10)公益世務(世の中のためになる仕事に励む)
(11)遵法(じゅんぽう)
(12)義勇(国難に際しては国のために尽くす)

【教育勅語の概念】
1.父母ニ孝ニ (親に孝養を尽くしましょう)
2.兄弟ニ友ニ (兄弟・姉妹は仲良くしましょう)
3.夫婦相和シ (夫婦は互いに分を守り仲睦まじくしましょう)
4.朋友相信シ (友だちはお互いに信じ合いましょう)
5.恭倹己レヲ持シ (自分の言動を慎みましょう)
6.博愛衆ニ及ホシ (広く全ての人に慈愛の手を差し伸べましょう)
7.学ヲ修メ業ヲ習ヒ (勉学に励み職業を身につけましょう)
8.以テ智能ヲ啓発シ (知識を養い才能を伸ばしましょう)
9.徳器ヲ成就シ (人格の向上に努めましょう)
10.進テ公益ヲ広メ世務ヲ開キ (広く世の人々や社会のためになる仕事に励みましょう)
11.常ニ国憲ヲ重シ国法ニ遵ヒ (法令を守り国の秩序に遵いましょう)
12.一旦緩急アレハ義勇公ニ奉シ以テ天壌無窮ノ皇運ヲ扶翼スヘシ (国に危機が迫ったなら国のため力を尽くし、それにより永遠の皇国を支えましょう)
↑      ↑
岸井成格(73才没)は、この「教育ニ関スル勅語」(教育勅語)のいったい何が「ヘイト的」だと言っているのか?

教育勅語を否定する奴は端なる非常識

>#さん
>>岸井成格(73才没)は、この「教育ニ関スル勅語」(教育勅語)のいったい何が「ヘイト的」だと言っているのか?
 岸井なんて、半分朝鮮人ですし、戦後日本社会では、左翼で無ければ出世できなかったんですから、朝鮮人且つ共産主義者目線でしか、ものを考えられなかったのでしょう。

 私が思うの、「教育勅語」を右翼的発想と言って居る人間は、中身が相当に左巻きで、自分の変更に気が付けないので、単に、常識が無いだけの話。 経済が得意そうな事を言いますが、あの、「安倍政権での予想される株価は?」の問いに、「1万円割れ」と答えた浜「砂懸け婆」のり子さんと、同レベルの情弱者なんでしょうねww

 教育勅語をくさすなら、其処に書いてある事は、国民として人間としてあるべき普遍的な姿なのですがそうは思いませんか?まぁ、この勅語の項目一つ一つを、態と、否定して書き出してみれば、嘗て東欧で、共産主義体制が創り出した社会そのままになりますから、その「普遍的な価値」が、際立って分りますが、是を「右翼だ、左翼だ」と言って居る奴は、永遠にその価値は理解できないでしょうね。

 未だ右翼も左翼も世界的ではなかった頃、明治大帝が書いたこの教育勅語を、欧米の先進国の指導者に、役して後悔した処。絶賛を浴びて、早速、自国に持ち帰って、国民に公開したと言う話は有名ですね。

 亦、儒教的な云々で、戦前の過ちを繰り返す・・と化馬鹿な事を言って居る奴がいますが、君主が必ずしも暴君や暗君で覇なかった場合、社会秩序・国家秩序で考えれば、忠君は当然だし、親に孝養を尽くすのも当たり前の事で、それがないと共産主義社会の様に、社会に、親子で作る家庭が成り立たなくなりますね。

 儒教が毒を発揮し恥亦のは、為政者が儒教を自己保身を正当化する為に、悪用し始めたからで、原始仏教に極めて近かった、イエスのユダヤ教ゲッセネ派の教義を、ファリサイ派の士師パウロが改竄して、キリスト教をでっちあげたのと同じ事が起こって居る私は思いますね。

 ですから、江戸期は儒教は教養として、漢籍に並ぶものだったし、始皇帝の「焚書坑儒」は、始皇帝が漢民族では無かったからだと言う説もあります、つまり、シナ王朝の天子は、漢民族出自が当然視されていたのでしょうね。

安倍政権の移民政策について

>無双さん ソロです。
>>安倍政権の移民政策
 先ず、無双さんのお怒りは御尤もです。 あちこちの保守ブログを渉猟しても、同じ反応で、「現在の選択肢は安倍政権しかないけれど、移民政策だけは止めてほしい、下手をすれば、人口侵略で日本が消滅する」と言う声で溢れて居ます。

 唯、今の日本は、年齢別人口構成を見れば、戦後の高度成長を支えた、所謂「団塊の世代層」の中心層「=昭和22~25年」が、70代に入って、流石に、現場の一線から退き始めたのに、現在、日本では建設以来50年を超す、新幹線や高速道路の橋梁部分やトンネル等、の年次の定期整備では手が付けられない部分の、大規模改修・整備が、20年計画で総額200兆円と言う大プロジェクトが進行中ですし、加えて東京オリンピックが再来年に控えて居ますので、首都圏は、人手不足でどうしようもない状況なのは分ります。

 然し、ダカラ、移民を緩和すると言うのは、全く意味が違うでしょう。 工事の人手が足りないのは、ホンの数年ですから、その間、出稼ぎ労働者で補えば良い筈です。ですから、人手不足は、移民を入れる理由には、絶対になりません。 何故、日本国民に成って国民の数を増やす「移民」が必要なのでしょうか?

 別に理由が有る筈ですが、政府がして居る説明では、何の答えにもなっていません。 保守ブロガーの皆さんが、疑問の声を上げるのは当然だと思いますし、あの反安倍のマスコミが絶好の話題なのに、騒がないのも気に入りませんね。つまり、彼らには都合の良い話なんでしょう。 是は消費税の話と同じですね。

 マスコミの態度が、日本国民に問って良い政策課悪い政策課が分るなんて、然も、騒いでいる場合は国民にとって良く。騒がないときは国民にとっての危機だと言うのですから、正にマスコミは「国民の敵」と言う事に成ります。

 唯、是は私が集めた情報に拠る私見ですが、今の、安倍政権の後援勢力は、嘗ての敵であった、国際金融資本勢力です。 彼らと、麻生さんは英系ロスチャイルドと資本で繋がって居ます。

 6年前、東日本大震災と言う未曽有の災害に見舞われたのに、余りの民主党政権のだらしなさに、日本の財界や米国からも、非難の声が上がって、政権にしがみ付こうとする民主党を引きづり降ろして、自民党に政権を戻す事に成りましたが、当時未だ権力が有ったロックフェラーが推したのは、石破茂でした。

 何故、彼かと言えば、彼は、神社の鳥居も潜らないと言う、ガチガチのクスチャン(多分、福音派)だったからで、その政治的無能さ、自己保身主義の小物と言う点から、完全な「ポチ」として、使えると見られていたのでしょう。

 処が、国際金融資本勢力で、英国王室の財産の管理者である英系ロスチャイルドが、リーマンショックで致命的損害を受けた、欧州の国々を束ねて居る仏系と伊系のロスチャイルドから、不満を告げられた際、「ロックフェラーの裏切り」の話を聴かされます。 英系ロスチャイルドは、3~4年の時間を懸けて精査を行い、証拠を集めて、12年6月にロックフェラーに突きつけ、その場で、除名・私財没収の上追放が決まり、即実行されました。

 その後は、ご存じの通りで、9月の総裁選~11月終盤の解散~12月の新政権誕生迄、一本道でした。 その後も安倍さんの快進撃は続いて、日本経済は絶好調になりました、流石、日本の株式市場を握って居る外国人投資家「=国際金融資本勢力」ですね、15000円で頭打ちに有っていた株式が、今は、一万円高の25000円を窺う様な状況です。

 然し、この展開でも、消費税率は5→8%になりました。是は民主党政権当時に「財政再建」と言う、訳の分からない名目で消費の足を引っ張るのが明白だが増税の効果は、端から疑問符がつく増税を何故やらねばならないのか。 亦何故、今「出稼ぎ労働者受け入れ」では無く「移民1千万人受け入れ」なのか、全く蓋然性が見当たらない政策を何故、安倍政権は、強行しようとするのか? その本当の意味は、何なのか?

 私は、多分これも国際金融資本の仕業だと思って居ます。 ハッキリ言って、基軸通貨がUS$である限り、国際金融資本には逆らえない。もし逆らうと、シナと同じ目に遭う事になるでしょうね。

然し、移民に関しては、反対するのは無駄では無いと思います。何故なら、日本は戦後、米国に無条件で受け容れさせられた、韓国からの政治「≒赤狩り」と戦争「=朝鮮戦争」からの難民を、公称65万、確認できる実数で135万、出入りしている朝鮮人全体では200万人超で、国を乗っ取られそうになっています。

 その事態から、安倍政権が「日本を取り戻して居る」最中なのですから、此処で移民を、1000万人も入れたら、元の木阿弥どころでは無い事に成りましょう。 此の戦後すぐに半島で起こった事を、ロックフェラーが、「米国の恥」として秘密にして来たので、ロスチャイルドは知らなかったわけです。 

 日本に原爆を落とした反日のフランクフルト学派のハザール人とは、別系の英系ロスチャイルドは、戦前・戦中に、日本の外務官僚や軍人が、ハザール人の政治難民を数万人も助けて居る事は知って居ますし、イスラエルを通して公式に感謝もして居ますから、日本に対する恩義は感じて居ると思います。 然し「世界で、経済的、社会的に余裕の有る国が、難民を悲劇から救うべきだ」と言う考えでやって居る事です。 

 然し、日本は現実には、潜在している難民だけで(しかも悪質な)世界第4位なのですから、是以上の難民受け入れは、強制しないでしょう。 表向きにしている受け容れ施策は、「抜け穴だらけ」だと、無双さんもご指摘されて居ますが、実は、実効が上がらない様に造ってあると考える事も出来る筈です。

 日本に今一番必要なのは、少子高齢化対策でしょうが、其の具体策としては、国民の数を急に増やす事では無く、先ずは、大都市に集中して居る人口を分散させる事です。

 その為に有効なのは、地方に新産業の拠点を置く事です。 都会の夢の無い生活や仕事を捨てて、地方で同じ様な夢を見られる様にする事です。 決して、外国人を移入して、日本に国内国を創らせる様な、危険な事ではありません。

 この辺りは、我々は、その公正さを信用できないマスコミしか持って居ないので、安倍政権を信じる他は有りません、然も、現在米支戦争酣で、シナも生き残ろうと、熱戦・侵略を含むあらゆる手を使ってくるでしょう。 習近平や王岐山は、現体制を失えば、まず間違いなく、一寸刻みで処刑されるでしょうから、命が懸って居る訳で、必死になるでしょうね。

 そうした緊張状態の中で、安倍政権は、日米側の足並みを崩す様な事は絶対に出来ません。 すれば、日本の旗幟に疑問を持たれます。 ダカラ、マスコミも今ここで騒げば、一人悪者として罪を被る事に成りかねませんから、沈黙を守って居るのでしょうね。

 と言うのが、私が集めた情報から言える事です、もし、是をお読みの方々で、是に付け加える様な情報、否定する情報が有れば、御聞かせ願いたい。 私は、自分の考えで大筋はあって居ると思いますが、真実を知りたいからです。 この戦争の帰趨は、この先のアジア、否、世界の運命をんぎっていると思いますから、細かい処まで拘りたいのです。

まんまと中国・韓国の罠にはまる自称愛国者  改訂版



予備知識

サンフランシスコ講和条約とは?

重要箇所を抜粋

国際協定

・極東国際軍事裁判所並びに日本国内及び国外の他の連合国戦争犯罪法廷(例として南京軍事法廷、ニュルンベルク裁判)の判決を受諾(第11条)

要点

日本は極東国際軍事裁判所(東京裁判)の判決を受諾

賠償放棄

・連合国は、連合国の全ての賠償請求権、戦争の遂行中に日本国及びその国民がとった行動から生じた連合国及びその国民の他の請求権、占領の直接軍事費に関する連合国の請求権を放棄(第14条(b))

要点

連合国は日本に対する戦時賠償請求権を放棄


極東国際軍事裁判所の判決とは?

重要箇所を抜粋

東條英機元首相を始めとする、日本の指導者28名を、「平和愛好諸国民の利益並びに日本国民自身の利益を毀損」した「侵略戦争」を起こす「共同謀議」を「1928年(昭和3年)1月1日から1945年(昭和20年)9月2日」にかけて行ったとして、平和に対する罪(A級犯罪)、人道に対する罪(C級犯罪)および通常の戦争犯罪(B級犯罪)の容疑で裁いたものである。

要点

「侵略戦争」を起こす「共同謀議」を「1928年(昭和3年)1月1日から1945年(昭和20年)9月2日」にかけて行ったとして日本を裁いた。(つまり、日本の戦いは侵略戦争である)

結論

日本はサンフランシスコ講和条約において、「侵略戦争」を起こす「共同謀議」を「1928年(昭和3年)1月1日から1945年(昭和20年)9月2日」にかけて行った、とする極東国際軍事裁判所の判決を認め、連合国から日本に対する全ての賠償請求権を放棄してもらったのである。

中国・韓国の狙い

日本世論を挑発し、「侵略戦争」を起こす「共同謀議」を「1928年(昭和3年)1月1日から1945年(昭和20年)9月2日」にかけて行った、ことを認めたサンフランシスコ講和条約の第11条を日本に否定させる。日本がサンフランシスコ講和条約を否定すれば同条約の第14条(b)で規定する日本に対する戦時賠償請求権放棄も否定でき、サンフランシスコ講和条約に準じて関係を結んでいる中国・韓国はこれまでどおり日本から資金や技術を取り続けられるようになる。

経過

中国・韓国 靖国参拝や歴史認識で日本を挑発し続ける

日本 意図を見抜けないアホな日本人が反応する

日本 ポピュリズム政治家が靖国神社に行く

中国・韓国 日本から再び金を巻き上げるネタをゲット(ラッキー!)

中国・韓国 日本追込み開始

中国・韓国 日本は戦犯を否定して大戦後の世界体制を否定した

中国 日本は同じスキームである日中友好条約をも否定したことになる

中国 これで日本への戦時戦争賠償放棄も否定できる

中国 戦時賠償請求権復活

中国 人民の戦争損害賠償請求受理開始(現在訴訟多数) 

中国 国内日本資産の没収開始(商船三井事件)

中国・韓国 日本政府が強制性を認めたことにより企業と個人間の戦後賠償でも日本から金を巻き上げるネタをゲット(ラッキー!)

日本 堪らず三菱マテリアルが当時の中国人労働者に和解金80億円提示(これでも一部) ← 今ここ

中国 シャドーバンキングでの損失補填に没収日本資産を使用

中国 大復活

中国・韓国 中国による韓国援助も継続

中国・韓国大喜び!


http://www.youtube.com/watch?v=kvkNSmHGCEw
靖国参拝とアベちゃん問題の深刻さ
7分から

米国の韓国斬り捨て=韓国の終わりの始まり

  ソロです。 米朝問題ですが、韓国の終わりの始まりの記事です。 発行者が、朝鮮日報と言うのが良いですね。ww
(「アノニマスポスト」より引用開始)
【朝鮮日報/社説】対北朝鮮制裁網に穴を開ける要注意国家になった韓国 米財務省が韓国の政府系銀行と民間銀行の計7行に直接電話をかけ、制裁を順守するよう警告した。
 是迄は、「制裁を遵守せよ」と言う警告は、会う手の名前を態と出さないで行って居た米国国務省だが、完全に韓国名指しで、警告をし始めましたから、韓国の旗幟が、米国にハッキリと、認識されたと言う事でしょうね。 モゥこうなれば、韓国は後戻りするのは難しいですから、文在寅を大統領に選んだ時点で、韓国の行き着き先は見えていたと考えるべきですね。

 更に、トランプ大統領は、マティス国防長官の更迭も、におわせる発現、「マティスは良い奴だが、民主党の様な処が有る」と、この先の熱戦開始に、マティス長官が、やや、及び腰な事を批判した様に思える発言があって、トランプ政権の対シナ強硬路線は、シナの全面降伏迄続くようですが、全面降伏をすれば、現在、女優ファン・ビンビンを脱税で拘束し、150億ドルのペナルティを支払わせるなど、必死でドルを掻き集めて人民元の暴落を回避している努力も、水の泡と帰し、人民元の大暴落~シナ経済の終焉が出現するでしょうね。

 シナが潰れたら、如何なることが起こるのか、と言えば、先ずシナを宛てにして居る朝鮮と韓国も依存して居たシナ市場を失ってお終いだし、米国市場からも韓国は締め出されるでしょうね。当然、日本も歩調を合わせるでしょう。 韓国に遺るのは、自国内の市場だけですね。 完全に、天然の鎖国状態になり、李氏朝鮮時代に逆戻りする事に成るでしょう。 数百万人単位での売春婦輸出が始まる予感がしますね。

 日本政府は、逸早く、ビザを復活させて、韓国からの入国者の規制を始めるべきで、安倍政権がこの措置を採らない様なら、日本はお終いに近いので、一切の言い訳は通りません。 今迄やって来た、「日本を取り戻す」活動=左翼や朝鮮族の締め出し措置や戦後利得者達を追い詰めた事」が、水の泡になりますね。

 注視したく思って居ます。

ブログ主様  ブログの更新をありがとうございます。

>そして文在寅は北東アジアに実態にないインチキ平和ムードを作ってそれを世界にアピールすることで、あわよくばノーベル平和賞を狙っています。

韓国の文在寅と金正恩、トランプ大統領のノーベル平和賞の受賞は当然のごとくなかったのですが、文在寅大統領は受賞できると考えていたようです。
考えてみれば、韓国の金大中大統領はノーベル平和賞を受賞しましたが、その後に怪しげな行動があったことがばれて、ノーベル賞委員会は後悔したと思います。この賞は世界的な権威があるのですから、その権威を維持しようと思えば、受賞者の選定には十分に注意をしなければならないのです。

金大中の受賞で懲りている委員会が、同じ韓国で再び失敗することを考えれば、はじめからこれは除外対象だったと思います。
文在寅がだめならこれと共同になる金正恩とトランプ大統領も付き合うことになったと思います。

文在寅は金正恩の意向を受けて、朝鮮戦争の終戦戦争を始めとする懸案についてトランプ大統領に了承して欲しかったのでしょうけれどトランプ大統領があちらこちらで他人を褒めるのは、それでよいとのビジネスと考えているのでしょう。
言葉とサインの意味が異なることの大きさは、商売上の試練を乗り越えて分かっているのだと思います。


>韓国は民主国家です。だから北との連邦国家になるまでは文在寅は国民の支持を得なければならない。

民主国家は、国民の支持を得るとともに法律による政治を、しなければならないと思います。

韓国の大統領は選挙で選ばれますから、民主国家であるはずですが、国民はそのときの流れによって、法律を無視するかのごとくに流れます。すると、民主的に作られた法律が、国民の手によって無視されることになります。
法律を無視せよと叫ぶ声に流れると、民主主義は守られたと国民は喜んでいるようですが、それで政府を維持することができても、国を維持することができるのかというと、長期的には衆愚国家と呼ばれて国の存在を危うくすると考えます。


危険を察知した保守派の中高年は、海外へ逃げ出すのでしょうけれど、こんな民族を受け入れる国があるのかと思います。
少なくとも、この日本には受け入れる余地はないと思いますが、それなのに韓国では日本への就職を考え、在日企業が受け入れに熱心だと思います。
せめて、現代自動車にでも乗ってくれれば、見分けがつくのですが、現代自動車に乗る韓国人はいませんでした。



どうもPCの調子が悪く、朝、電源を入れたら起動しませんでした。
悪戦苦闘の数日で、やっと回復したと思います。

増税

パチンコ屋から普通に税金取れば消費税なんかゼロにできるだけじゃすまないのに何でか?よほど闇が深いんだろーね。なんでパチンコは税金ゼロなのか?

2018年10月14日
韓国の経済とか軍事についてつらつら語るよ
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/5418440.html

【恐ろしい創価統一】

【Web検索システム 創価統一】
記事番号ー1
恐ろしい国籍法改悪案!河野太郎と公明党・民主党を絶対に許さない!

記事番号ー12
●小沢一郎氏と池田大作氏とノリエガ将軍の三角関係創価学会が関係する。
●【口蹄疫の真相】創価学会が関係する。
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/cskte.cgi
●あぐら牧場・創価学会・韓国の関係に発展か?
●日本外務省が台湾からの救援隊を拒否!
福島原発爆発は創価学会が支配する東電とJRが連携した犯罪、創価学会が関係する。
●被災地牛肉問題、創価学会が支配する厚労省が関係する。
●【臓器移植法改正案関係の掲示板】
主たる収益を麻薬密売から臓器密売へ移行中、臓器移植法改悪を推進したのは創価学会公明党

何れも反日売国テレビ局・マスコミを支配する創価学会による日本人社会の破壊活動

【創価学会の麻薬ビジネス 】
東北地方太平洋沖地震に纏わる様々な矛盾点が繋がり面となり反日売国テレビ局・マスコ
ミの捏造・隠蔽・偽装報道の間隙から漏れる真実から多くの人々がこの事件の真相に気が
付きはじめている。

詳細は
【Web検索システム 創価統一】
http://aixin.jp/axbbs/snt/csskgk.cgi

シナの在留邦人の引き上げ時期

>ポッポさん ソロです。
 数日御見掛けし無いなと思って居たら、PCの不調ですか、良く有る話ですww 特にPCの寿命は、5年使うと大体、電気屋は買い替えを提案して来ますが、モノによっては、未だに、十万円を超すものが多いですから、余分な機能入りませんし、容量の大きいモノは確かに安定して居ますが、大きいモノにも限度がある様に思います。 マァ、その時の汎用型でいいんじゃないかと思います。

 処で、私は米支戦争での朝鮮半島からの在留邦人の引き上げ時期について、色々書きましたが、シナに就いては書いて居ません、然し、シナには、常時5~10万人の在留邦人がいるんですよね。 米支戦争の展開の速さから、引揚のタイミングは、急激に早くなり、タイムリミットは刻々と迫って居る様に思います。

 然し、現在の習政権は、民間人が持って居るドルすら吐き出させてあの手この手で回収し、人民元を買い支えて、人民元の延命を図ると言った、目先の事に追われている様です。 狼狽えて居るのか、それとも、外国人の民間人の安全など、固より、責任感が無いのか、情報が入って来ないので、我々、市井の人間には、引き揚げのタイミングの判断が着きませんね。

 もし、此の件について、マスコミが「報道しない自由」を行使しているのなら、マスコミは米支戦争明けには、大きなペナルティが課されると思いますね。 特にNHKは、国民の税金と受信料で運営されているのですから、他の民放よりも、その報道に関する義務は重い筈です。

 それを、国広裕子の様に、「天安門事件では、一人の死者も出なかった」と、シナの政治的プロパガンダ法巣のままに伝えて居ました。 私は、この時から、NHKの報道はオカシイと思って来ました。安倍政権も放送法の改正では、最初から、NHKは解体・再編ありきですから、如何に信用されて居ないか、が分りますね。

 話を戻しますと、シナはそうした延命策で稼いだ時間で、一体何をやって居るのかと思いますが、米国がそんな当たり前の疑問を持たないわけが無く、既に出口は塞がって居るでしょう。 正に八方塞がりなのは、固より、トランプ政権は綿密な調査と、事前の打ち合わせで、周到に計画してから、この米支戦争を、端から「シナ潰し」の心算でやって来たからで、是は先日のペンス副大統領の演説にも表れて居ました。

 そうなれば、シナに従業員を送り込んで居る大企業、パナソニックやトヨタ、日産と言った大企業は、一体どんな情報源を使って、引き上げ時期を画定しているのか、シナの場合、無効で小学校が開ける程、家族を帯同していると聴いて居ますので、シナにとっては格好の人質ネタですよね。 こういう場合、「一時帰国命令」を出すのが、経営者としての責任だと思いますがね。

 安全だと言うならその根拠を教えて貰いたいですね、政府要人に情報網が有ると言う話は、確かに、信用性が高い場合もありますが、何処かで、何処かで話が拗れると、逆に危険に成ります。 殊は、数万人の命が懸っている問題ですから、客観的に、安心できる時期と規模を取って貰いたい。 云って置きますが、シナに居る日本人は、シナでは、外国人なんですよ。

狙われている日本!ガン、不妊、痴呆の原因遺伝子組換え作物の世界最大の輸入消費国だった!!

狙われている日本!ガン、不妊、痴呆の原因遺伝子組換え作物の世界最大の輸入消費国だった!!
食の植民地支配を許すな!

種子法の廃止はTPP交渉の中から出てきたものです。TPP協定は2016年2月に署名されましたが、その際に日米が交わした交換文書があります。そこには、「日本国政府が外国投資家等から意見及び提言を求め、関係省庁等からの回答とともに規制改革会議に付託し、同会議の提言に従って必要な措置をとる」とあります。そして実際に、外国企業の意向に沿って種子法の廃止や農業競争力強化支援法の制定などが決められてしまったのです。

 ここでいう「外国投資家等」の中には、グローバル種子企業の悪魔企業モンサント社(世界の遺伝子組換え作物の90%を牛耳る、ベトナム戦争時枯葉剤を開発)と提携売国企業住友化学やシンジェンタ社が含まれています。彼らは20年前から日本の種子市場を狙っていたのです。すでに野菜のタネはそれら多国籍企業に支配されています。30年前まで野菜の種子は全て国産でしたが、今では90%以上が外国産です。!!バカすぎる売国日本政府!いいかげんにせよ!!

モンサントの脅威は既に過去のモノでしょう

>山田正彦さん ソロと名乗って居るものです。
>>モンサント社の種苗覇権主義
 確かにその情報は、このブログでも、過去に取り上げられていますが、他の保守ブログでも散々取り上げられて周知されて居ます。

 先ず、モンサント社は、ドイツのバイエル社に買収されて、無くなって終いましたが、バイエル社は、モンサント社が抱えて居た320億円もの賠償を支払う羽目になって終って居ます。
 
 それに、種苗の買い占めで、世界の農産物の生産を支配しようとした試みは、頓挫して居ますね。

 手始めに、穀物からと言う事だったのですが、蝗の遺伝子をトウモロコシの種に仕込んで、蝗が着かない様にしたそうですが、其の治験が十分でないのに、危険であると言う指摘が多く、亦、「日本は、既存の種子法を改正して迄。モンサントの種苗を受け容れた」等と、デマを飛ばす輩が居ましたが、厚労省からの通達(農水省では無く)で、当該、遺伝子組み換えの穀物は、輸入禁止になって居るとの事です。 

 モンサントの企ては、失敗に終わったからこそ、バイエルに吸収されたワケですから、私はあまり心配はして居ません。 其れより、日本の農水省の関税障壁の維持の努力が、斯うした、「安いコメやトウモロコシ、小麦」と言った。「危険かもしれない農産物の輸入を、制限していた」のですから、農水大臣で在られた山田様には、満腔の感謝をする他在りませんね。

支那の外交には国防動員法があります。

ソロさんへ  ポッポです。

今使っているPCは、8年位前に購入したものですが、壊れないので使っています。前は故障時対応のために、予備機を準備していたのですが、うっかりと無茶をしてメインボードを壊したので、今は予備機なしになってしまいました。

パソコンを使い始めた頃は、電源が壊れただけで全体を交換していたものですが、近年は、その位ではお陀仏とは思わなくなりました。
尤も、今回もそうだったのですが、OAが時に動かなくなるのは困りもので、再インストールに手間取りました。

不器用なことは自覚しているのですが、詰まらない所に拘ってしまう、性格は中々直りません。


>処で、私は米支戦争での朝鮮半島からの在留邦人の引き上げ時期について、色々書きましたが、シナに就いては書いて居ません、

私も同様です。有事に際しての対応は、朝鮮半島からの邦人の引き上げについて、韓国は自衛艦の寄航を認めないと発表していますから、邦人の安全が問題になります。
まして韓国は、政治的なのか、国民性なのかは判然としませんけれど、やたらと反日ですから、平時はともかく有事には在韓邦人の安全を保つことができないと問題になると思います。

この邦人に付け加えて、韓国人の難民(密入国)が目に見えています。この二つと並行して起こると考えられる国内の韓国・朝鮮人の動向も無視できないと言うより、朝鮮戦争の時に日本は警察だけでは手不足であっただろうし、GHQは日本を非武装軍事力無しから、軍隊の必要性を考え、前段階として暴動対策に警察予備隊を設置したと思います。


これが、米中の軍事衝突になりますと、在留邦人の安全の確保は並大抵ではないと思います。
その前に、有事ではない現在でも中国の場合は、企業の社員が時々中国で拘束されていますから、日本は国として、平時からこれの対応を考えておかなければならないのですが、これの対応が現実のところ、碌にできていません。

例えば、尖閣諸島における中国漁船が日本の巡視船に衝突したときの対応は酷いものでした。
○田工業の社員4名が、スパイ疑惑で拘束されたことは無法だったのですが、政府は碌な対応をしなかったのです。実態は、社員4人を人質にして漁船の船長の交換になったようなものですが、当時は上海万博を開催していたのですけれど、日本人も万博に関係者と見物客が沢山いたと思います。
この人達の安全は、全く考えられていたのかは知りません。

中国は、○田工業のようなことを平気でやる国ですし、国内の治安維持のためには天安門事件のようなこともやります。ですから、通州事件のようなことが、現在の中国で起こっても不思議はないと思います。
しかしながら、米支で軍事衝突が起こったからと、日本の政府が中国にひれ伏すわけにはいかないと思います。
米国とは政府と防衛省が協力して、邦人の安全を確保する手順を、平常から計画しておくことになると考えます。
だけど、日本の政府も法律も有事を想定したものになっていないと思いますので、戒厳令でも発令しませんと、支那に行っている邦人の前に、日本国内の支那人が国防動員法の指示の下で、何をやるかと思います。

その前に、中国も大変な痛手を負いますから、有事にならないようにと現在の政権が倒れないように手を打つと思いますが、中国の民間人は米ドルをそれだけ持っているのでしょうか。
すでに海外に持ち出している可能性が大きく、中国には大量の人民元しか無いようにも思います。愛国心の有無はこんな時に影響すると思います。(日本にも、この頃は愛国心のない金持ちが増えているような気がします。)


>それを、国広裕子の様に、「天安門事件では、一人の死者も出なかった」と

天安門事件のことは、長い間、実態が分かりませんでした。
なんか可笑しいとは思っていたのですが、天下のNHKですからニュースであれほどの嘘をつくとは思いませんでした。フェイクニュース、これに極まれりです。

玉城デニー氏が沖縄県知事になりましたけれど、属国を表す龍柱で中国人を歓迎しても、自治区にされたときには東トルキスタンやチベットのようになったときには、民族浄化が待っています。
東トルキスタンではウィグル人が収監して教育されるだけでなく、臓器売買のための、臓器の保存容器にされているようです。
そんなことは報道されていませんが、さすがに食欲がなくなりました。

英霊に感謝し、靖國神社を敬う国民行進

8.15 英霊に感謝し、靖國神社を敬う国民行進
https://youtu.be/8y4PMFEvyk4
(動画)
少女がリコーダーを吹いたら凄い演奏が始まった【フラッシュモブ】
https://youtu.be/edP6gVjXGCI
(動画)
河添恵子 中国唖然!米朝会談には裏が
https://youtu.be/2rr7hgUpLAU
(動画)
 アメリカや英国が支援する北朝鮮王朝の復興。 創価学会の総体革命の蝕む現天皇家は
廃絶と成る。 現実の問題で偽者の皇室では日本民族を掌握して行く事ができない。
 偽皇后(立后会議の開催が禁止されていた。)が偽皇太子(既に死亡している美智子の実
子)に皇統継承させる詐欺犯罪が暴露される。
 天皇の臨席しない虚偽の皇室会議を取り仕切る安倍晋三や皇統簒奪を画策している麻生
太郎が排除されて、日本の旧皇族は復興して象徴としての正統新天皇が樹立される。

詳細は
【動画ニュース第43巻タイトル一覧】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュースのタイトル一覧】
http://aixin.jp/axbbs/kzsj/lbdgnsl.cgi

なぜだ!!

恐ろしい安倍晋三政権
安倍晋三は2015年に「3年以内に、国公立大学の職員1500人を解雇し、外国人を雇用する」と言って実行しています。つまり人手不足の業界はあるだろうが、それを口実に移民を受け入れて、人手不足でない業種でも日本人を解雇し、外国人を雇用するということです。「人手不足は口実」と言われるのはそういう意味です。最近コンビニ業界はAI化で省人化することを公表しました。あぶれた外国人失業者が暴動を起こす可能性が出てきます。
人手不足の業界はあるだろうが、それならば賃金の上昇や技術革新で補えるはずです。過去の好景気の人手不足はそうやって乗り越えてきたのが日本です。移民は日本人解雇、低賃金化、技術革新の妨害となり、外人と日本人が低賃金で仕事を奪い合う、資本家だけが得をする世界を作るのが安倍政権だ。なんという恐ろしい政権だろうか。

安倍政権の移民政策の危険の磯

>移民反対さん ソロと名乗って居ものです。
>>安倍政権の移民政策に反対
 本当に、貴方が挙げた事例が実行されているのなら大問題でしょう、私も、誰の為か分らない様な、移民政策の推進を、もし安倍政権がやって居るなら、猛抗議します。 ですから、、その証拠となる客観的なデータを是非示してください。

 但し、貴方に訊きたいのですが、人手不足の業界って、今、考えられる業界って何でしょう。 私は、土木・建築、介護、それに農漁業だと思います。

 其れにはちゃんと理由が有って、土木・建築は、「50年目のインフラ大改修」が、20年計画の予算200兆円で現在進行中の上、再来年のオリンピック開催に向けて、追い込みの時期ですから、人手不足は或る意味当然でしょう。

 次に、団塊の世代の中心世代が、70代に突入しましたので、介護する施設の職員の絶対数が不足して居ます。

 最後に農漁業ですが、是も、地方は過疎化が酷く、従事者は、老人だらけで、既に耕作放棄された田畑も多いのが現状です。

 然し、是等の問題を、移民で片づけるなんて、絶対に出来ません。 何故なら、一時的な人手不足は、出稼ぎ労働者を探す、或いは、高度なロボット化や自動化、省力化で凌ぐべきで、移民なんかしたら、5年も経たない裡に、日本に国内国が出来て、居本人が済めない町が幾つも出来ます。

 是は、既に09~13年の名古屋で、私自身が体験した事で分ります。 外国人は、南米からの出稼ぎだった出すがね、トヨタは、グループ内に居た是等の外国人出稼ぎ者を、一斉帰国させています。 理由は、危険だからです。

 土木建築には、安全作業が求められます。 言葉の分らないモノ、字が読めないモノを現場に入れると、人身事故や作業の停滞の元に成るのは分り切った事です。

 次に、介護も、介護者と患者のコミュニケーションに拠る意思の疎通が出来ないと、患者が下手をすれば死亡しますので、此方も日本人と変わらない語学力や知識が必要なので、外国人には難しいでしょう。

 最後に、農漁業ですが農業は、未だ外国人労働者を受け容れるダケの受け皿となる社会基盤が出来て居ません。 一緒に生活を共にするのですから、言葉だけでなく宗教上の問題も出て来るでしょう。 漁業は、遠洋は既に、船機長以外の乗組員は、すべて外国人と言う状況です。つまり、外国人に置き換える事が可能な職業は既に、置き換わって居るのです。

 こんな状況で、移民促進して迄、一時的でしかない人手不足を解消するでしょうか? 移民はそのまま、現在の在日朝鮮人化するのですよ、その在日を追い出そうとしてる安倍政権が、自分の努力を水の泡にする様な事を態々するとは、私は有り得ないと思いますがね。 

 例えば、貴方が挙げた、「3年間で国公立の職員を1500人、外国人と入れ替える」と言う話ですが、これは「国公立大学の統廃合に併せて」と言う前書きが抜けているのではないですか? 従い、外国人に入れ替える話は、貴方が付け加えただけではないでしょうか、だって、置き換えるのが、何故、外国人なのでしょう? 意味が分かりませんね。 
 
 給料が安くで済むカラ? 云って置きますが、日本で暮らすのは、日本人と同じ経費が掛かるのですよ、問題は手元に幾ら余剰な金が遺るか?ですからね、其れに、大学の職員って、生半可な日本語で務まるわけが無いし、第一、期限を切って臨時雇用すれば済む話だと思います、なんで、社会の劣化要素にしかならない、移民させなきゃならないんでしょうね。 こんな事は、普通に考えれば、分る事ですので経団連が、云いだした事だとも思えません。

 つまり、あなたがやりたいのは、「安倍政権はこんなに恐ろしい政権なのですよ」と言う安手の印象操作だとしか思えませんね。 愛信と同じ、偽装保守なのでしょうね。



いよいよアメリカの中間選挙が近い
アメリカも日本もマスゴミはトランプ共和党が不利と報じたいようだが、結果はわからない
最近の矢継ぎ早とも言えるトランプの対中国強硬姿勢が中間選挙を睨んだものと
捉えれば、そうすることによって有権者が共和党に入れる流れがあることがわかる

事実トランプを叩く米国マスコミも対中貿易戦争についてはほとんど批判していないように見える

つまり中国を叩くか叩かないでなく、すでに叩くのは当然であり、
どこまで叩くのかに米国民の関心は移っている
この点で民主党が不利であると思われるのは、中国叩きを鮮明に打ち出していないからだ

ウィグル、チベット弾圧への批判も共和党が主導しているし、中国がトランプ追い落としを図って裏で民主党をバックアップしている気配も有権者は気づいていよう

それにしても最近の米国民主党や米国マスコミの反トランプ・キャンペーンがいかに日本の左翼政党やマスコミと似通っていることか!
ありもしないロシア疑惑、最高裁判事へのセクハラ捏造、日本におけるモリ・カケ騒動と瓜二つではないか
どちらも背後に中国マネーが動いて世論誘導をしているのが丸見えである

ところで最近名前を聞かないと思ったら仙谷由人が死んだようだ

中国漁船体当たり事件で発揮された売国奴っぷりが忘れられない
冥福を祈る気持ちには全くなれないですな




米支戦争の真の意味と中間選挙

>Stratocastorさん ソロです。
>>米支戦争と中間選挙
 仰有る様に、トランプは11月の中間選挙を意識して、対シナ制裁を始めた様に見えますし、確かにそういう部分は有るでしょうが、本当は、国際金融資本の報復・制裁なのです。

 然し既に、米国世論は、戦争に成ると出来上がる、伝統の「臨戦態勢」になっています。 ですから、反トランプのマスコミもシナに対する制裁について、論評が無いのです。

 米国民が、トランプのシナ攻撃に同意したのは、「made in Chinw 2025」と言う、シナ政府発行の白書の中に、「世界の90%の電子機器の分野をシナ製で埋め尽くす」と言う、目標が書いてあったそうですが、その一方でシナがやって居る事と言えば、シナ製のスマホやPCに仕掛けたバック・ドアと呼ばれる、機器に打ち込んだ情報が其のままシナの情報収集機関に繋がって居ると言う、米国の知的財産の盗用や敵対的な安売り、米国企業のシナ市場からの締め出しと言った不公平な、商行為の数々が、有ったからで、この辺りを、ペンス副大統領が、先日国内で演説会を行い、やんやの支持を得ました。

 演説の全文が、「縦椅子のブログ」に掲載されて居ましたが、長すぎるので、ダイジェストすると、要は、「シナは不公正な事を散々やって居るのに、何ら反省も無く、担任のものを盗むだけしか能が無いのに、2025年には、米国の3倍のGDPを目指して居ると言って居る。こんな事を許していいのだろうか?」と言う檄である、と言う事です。

 彼の演説で感心したのは、米支戦争の本当の理由は「国際金融組織が、自分達の権力の源である、US$の発行権を握るFRBへの陰謀発覚」に拠る報復であったのに、おくびにも出さず聴衆を納得させた、と言う事です。 表向き、国際金融資本組織は、単なる金貸集団で無ければなりませんからね。

 然し、シナの傲慢な外交は。既に、東南アジア各国の顰蹙と警戒心を高めて居るダケで、既に、ASEANにも、ラオスとカンボジアしか、味方はいませんが、この戦争でシナが失う米国市場の穴を埋められる様な話はありませんし、シナの破綻に拠って、大きな買い手を失う、イランやサウジアラビアなどの産油国の応援態勢も、米国が持って居るシェール石油やガスの脅威てきな埋蔵量が、米国がその気になれば、産油国経済が破壊する程の、原油やガスを。戦略的に安値水準にする事が出来るのは、今迄に無い強みでしょう。

 ですから米国内のシナ人の経済学者が、「シナに勝ち目は。1㎜もない」「シナの信用は、完全に地に落ちて居る」「現在進行している、チベット・ウィグルでの民族殲滅行為は、ナチス・ドイツの蛮行を、既に上回って居て、非常に悪質なモノ」という認識です

 問題は、シナがどの様な形で潰されるのkが、未だ見えてこない点で、間違いなく言えるのは、今、民間人が持って居るドル迄、浚って、人民元を買い支えて居ますが、其のドルも尽きるのは、時間の問題ですから、人民元が紙くずになるのは確定的でしょう 其れに、経済好調で維持して来た共産党政権が、縋るものを無くして終い、その責任を習近平がドゥ取るのか、ですが。 亦ゾロ、日本に甘い言葉を懸けて、金を抽きだそうとしている様ですが、そう何回も騙される様な企業は、日本国民が見限りますね。

 そうすると、最後は軍事力にモノを言わせて、沖縄侵攻/台湾攻撃に成るでしょうが、米軍がそれを予見して居ない筈がないので、早い時期に潰されるでしょうし、習が嘗てビビりまくった、米国の打撃艦隊+αが、動き出して、中南海を最長でも3日で陥落させるでしょう。 核ミサイル基地が、新兵器に拠って、真っ先に攻撃を受けるのは言うまでもない事です

後ろめたい気持ちを突く恐喝メール

後ろめたい気持ちを突く恐喝メール

https://www.sourcenext.com/product/security/blog/article/2018/10/sextortion/

この様な記事を報道して視聴者の注意を喚
起する事をしない反日売国テレビ局・マスコ
ミは恐喝メール犯罪組織に加担している事は
明白です。

  嘘も100回言えば本当に成ると信じて、
息を吐く様に嘘を吐く支那朝鮮資質に支配さ
れている反日売国テレビ局・マスコミは日本
民族の為に成る事は何一つ有りません。
 この者達を排除する為に、皆で情報共有の
輪を広げて働きましょう。

【参考情報】
特殊サギについて、振り込めサギ、換金サギ等
http://aixin.jp/tk3/sgm/lb17krtk/image/13.mp4
(動画)
http://aixin.jp/tk3/sgm/sgm8.cgi#9月25日_19:22:42
詳細は
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
をご覧下さい。

もうそろそろ我が国日本の事も書いて欲しいです。
せっかく良くなってき始めたのに消費税増税の決定、移民政策、日本の大企業の事は助けないが、朝銀は助ける。
拉致被害者を筆頭に、国民を守る気が感じられない。
沖縄は治外法権の如くやりたい放題。
日本人絶滅の未来しか見えません。

安倍政権への不信感

>#さん ソロです。
>>安倍政権に日本人を護る気概が感じられない
 私にはそうは思えません。 唯、ハッキリとした対立軸を示すと、マスコミは、言論や報道と言う武器を持って居るので、却って不利になりますからね、それが証拠に、左翼勢力の隊長は著しいことは、敗戦に終わった沖縄知事選も含めて、選挙戦で圧倒して居る訳で、マスコミは、左翼への国民の支持がまだ残って居る事を偽装するのに必死じゃないですか。

 確かに、安倍政権の施策には、?なものもあります、例えば、入管法の緩和なんて、今やるべき事とは反対でしょう。 消費税増税にしても、同じですが、コッチは、読売と財務省の共謀プロパガンダと言う説の方が、正鵠を得て居る様に思います。 実は、再延期、或いは、引き下げの方向が出て来るのが順当だと思います。

 移民政策云々については↑の私の反論をお読みいただければと思います。 人手不足解消に、移民は有り得ない話です。

 唯、気になるのは、消費税にしても、移民政策にしても、外力の影響が感じられますね。 つまり、本質的な解決策では無く、日米欧で足並みを揃える意味で、今や、米国に次ぐリーダー国に成った日本なので、チームの全体の為に、範を示さねばならないのではないかと。

 勿論、私の反論の中に有った様に、移民して来ても仕事が無いので現実には、起こり得ない事です。 唯、消費税率に関しては、今、好調に推移している景気が悪くなると、其れだけで困る人も沢山いますから、政府はその面にも、配慮すべきでしょうね。

 この辺りが、財務省不信の源泉なのかなぁ、と思いますね。

 それと、「日本の大企業は援けないが、朝銀は援ける」って、何時の話ですか? 朝鮮系の金融機関が、可変しくなったのは、モゥ10年以上も前の話でしょ、それも、政府の取り締まりに耐えられない程、朝銀の経営体質が予想外に脆弱だったので、日本の金融に混乱が広がらない様に、援けたのであって、謂わば、日本の社会を護る行為ですよ。 其れをマスコミが、切り取りで、「朝銀を援けたから、安倍政権は朝鮮側の味方だ」と言う攪乱を狙っただけでしょう。 

 大企業を援けないって、寡聞にして具体例を知りません、教えて下さい。 日本の経団連の企業は、モゥ90年代からこっち、ずっと、独立独歩の施策を続けて居ます、つまり政府を宛てにして居ません。 原因は日本の政治の混乱です。 90年代初頭のバブルの破裂と、自民党の左傾化「=朝鮮化、韓国化」の実態が露わになって、海外に逃避しましたね。 そしてその後、橋本~小渕~森~小泉~安倍~福田~麻生と、7~8年の裡に、7人モノ首相が入れ替わっていますので、自民党政権と限定しても、大企業を援けなかった話なんて、探し出せませんね。

 私が一番、気に懸って居るのは、入管法の緩和で、米支戦争の進捗が急な昨今、展開によっては、大量の難民が発生する惧れが有りますし、海外からの帰国・引揚の混乱に乗じて、民間人を装った兵士が紛れ込んで、自爆テロなんかやられたら、安倍政権も吹っ飛びますね。

【訃報】日本の親韓政治家、仙谷由人元官房長官死亡

【訃報】日本の親韓政治家、仙谷由人元官房長官死亡 植民地支配を謝罪した菅直人談話や朝鮮王室儀軌の返還に寄与
http://gensen2ch.com/archives/77276974.html

【関連情報】
反日売国テレビ局・マスコミが嘘も100回
言えば本当に成ると信じて、息を吐く様に嘘を
吐いていたので日本国民視聴者に知らされてい
ない【朝鮮儀軌引き渡し協定国会承認】の真相
です。

【朝鮮儀軌引き渡し協定国会承認】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/cscsgk.cgi

 日本国民を愚弄する犯罪行為を行う国会議
に抗議を行う。
【国政に対する要請書】はこちらから送信
出来ます。
http://www.aixin.jp/ysk.cgi

詳細は
愛信情報市場(アメブロ版)
https://ameblo.jp/ax02ameba

【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】
http://aixin.jp/axbbs/kzsj/lbmkipl.cgi

両班野郎 様


昨夜、新千歳空港から夜行便に乗って帰宅しました。
小生にとっては数十年ぶりの北海道訪問でした。

今年8月には沖縄のホテルで、支那人達が発する喧騒で旅のムードを台無しにされ、「今回もワヤにされるんだべナ~」と覚悟しながら、大通り公園や狸小路を散策してきました。

自分と同年代の方とすれ違うと、「あの人が両班野郎様かもしれない」などと独りで同志探しを楽しんできました。

小生のホームグランドであった小樽都通りと花園銀座通りは、往時の活況は消え失せ、運河や築港方面に支那人観光客の流れが誘導されていました。

東京の銀座中央通りを数十台の観光バスで埋め尽くした、支那人の爆買いは既に沈静化しております。

北と南から包囲して中央に攻め上る、支那の対日侵攻戦略は相当修正されて頓挫を迎えつつあります。

D.ロックフェラー・ブレジンスキー・陳香梅、親中反日の巨魁がここ数年で次々と他界しました。キッシンジャーの影響力も既に希薄になりました。

トランプ大統領と安倍首相が、支那に引導を渡す日は指呼の間に迫っている。
現場から実感出来た旅の思索でした。

(・”・)

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/