韓国人よ、目を覚ませ! 10月3日


文在寅大統領の支持率が就任以来最低の49%に下がった。昨年5月の政権
発足当初、国民の期待を集め80%以上の高支持率を維持していた。
しかし文在寅は「国民生活第一」を掲げて、雇用増大や賃上げ、格差解消な
どの、できない「バラマキ政策」の大嘘で国民に空約束して当選した。

経済の知らない愚鈍な大統領を選んだ結果、韓国の国際収支、及び経済の
数値が全て悪化しています。朴政権当時より一層、悪循環が加速しています。
簡単に言えばいつ破綻してもおかしくない状態です。

一大統領の力で雇用増大や賃上げ、格差解消など短期に簡単にできるなら
世界中の指導者は誰も苦労しない。日本の左翼や野党政治家と同じで無知
ほど怖いものはない。結局、韓国民が文在寅を選んだのも、目先のおいしい
言葉に簡単に騙されて文在寅の正体が見えなかった、韓国民は真実を見る
目を養って来なかったからです。

事実を見抜く目を養うには過去の真実を知って反省する心を持つことです。
ところが朝鮮族は過去の歴史を消し去って「偽りの栄光の歴史」をあたかも
真実のように国民に教え込んだ。つまり朝鮮民族の歴史はあまりにも惨めす
ぎた。つまり痛々しすぎて自分たちの過去を振り返るのが苦痛だった。

日本が今日、どこの国より失業率が低くて、どこの国より豊かで、どこの国
より繁栄し、どこの国より未来が開かれている、その出発点はやはり過去の
経験から得られた知識や反省の蓄積にほかならない。こういう事を言うと必
ず左翼やひねくれ者は日本のどこが素晴らしいかと反論する人が出てきます
が、世の中100点満点などありえない。

日本も多くの弱点と欠点を抱えているが、各国と比べれば世界に抜きん出た
経済力、テクノロジー、資本力と社会ソフトを持っています。

日本の欠点は左翼的な思考を良しとした人たちが社会の上に立っていた事
です。戦後左翼は出世の近道だったのです。戦後の風向きでは左翼の顔を
したほうがトクだと察して計算の上、売名のため左翼の格好を演じた役者であ
るにすぎない、これを私はビジネス左翼とよんでいます。だから散々日本の
悪口を言い、日本国民を罵り、その言説で名声を博し、出世街道が開けたの
です。

そしてもう一つ日本の最大の弱点は在日朝鮮人たちが「なりすまし日本人」
になり、テレビ局、国会議員、市会議員、新聞社に入り込んで日本国民に真
実が届かないように工作して日本という国家の力を弱め、国民の元気をなく
し、日本人の気概を失うように仕向けたのです。

この在日とビジネス左翼の反日的言論が、いつのまにか日本列島のすみず
みまでゆきわたってしまったのです。

さて話を文在寅大統領にもどします。

彼の目的は朝鮮統一ですが、問題は北朝鮮主導の朝鮮統一です。金大中、
盧武鉉と続いた左翼政権によって韓国は新聞もテレビも一部を除いては
親北勢力に事実上乗っ取られています。

その結果若者を中心とする親北ムードが高まり、南北統一という民族的悲願
に訴えるナショナリズムの扇動で、真実が見えなくなっています。

もし韓国人が真実の歴史を教えられていたなら、決して地獄の北朝鮮との
統一など考えもしなかった。単純に同じ民族という理由で情緒的に判断する
ことの間違いに早く気がつくべきです。

南北分断後、韓国と北朝鮮が全く違った道を歩んできたことを真剣に見つめ
なければならない。ただ同じ民族だから早く統一しなければならないという
原則論のみが叫ばれるだけで、統一後の体制の問題と苦痛の分担について
話そうとする韓国人は年寄りの一部を除いてはほとんどいない。

まともな保守系韓国人は、「我々は同じ民族ではない!」と叫んでいますが、
取り上げるメディアは全くありません。

さらに北朝鮮の人々が普遍的な価値観である市場経済と民主主義に自ら転向
すことも期待できない。南北分断後、韓国と北朝鮮は同じ民族だと言えないほど
違った価値観と文化、思想を持っています。

現在、北朝鮮では150万人の平壌居住者を除く残りの2000万人が残酷な飢餓
の限界線上にあります。この2000万人を食べさせる為に支給しなければなら
ない金額がどれほど巨額なのかを考えもしない。

現在の統一政策には真の統一のための戦略が全く含まれていない。北朝鮮
の人々がどんな人々であるのかという最低限の知識すら持っていない。
何の対策もなしに統一が成り立ったら、そこには南北共倒れがあるだけです。
つまり南北が統一すれば破滅が待っているだけです。

しかし文在寅大統領は、このような真面目な議論をさせないために、メディアを
使って韓国人の自己満足をくすぐっています。例えば南北統一すれば自動的に
韓国は核保有国になれるが、このようなセリフはトランプの耳に入れば米朝首
脳会談で朝鮮半島の完全なる非核化は全く嘘をついたことになります。

だからこの本音をひた隠しにして、韓国メディアは北と統一すれば地上兵力は
100万人、艦艇数百隻、30万トン、飛行機800機以上、それに加えて1000発以上
の化学・生物弾頭を載せた弾道ミサイル、数隻のSSBNなども保有することに
なるであろう、つまり巨大な軍事力を持った国家に変貌できると韓国若者の
自尊心をくすぐっています。

この続きは次回にて



3冊めの本が発売されました。
☆こちらからご購入できます☆


ffff ← クリックしてもらえると励みになります







コメント



おっしゃるとおり、韓国人は政治民度も諸外国より低いと思います

沖縄でデニー某が勝ったあとでは日本も大きな事は言えないが、特に最近の日本は以前よりマトモな選挙結果を得ていると思う

理由は日本の若者がマスゴミを信じず、自ら情報を集めて正しい判断をしている傾向があり、年寄りほど新聞・TVの誘導に乗せられているからだ

つまり団塊世代が鬼籍に入れば日本の有権者はどんどんマトモになってゆく

いっぽう韓国は日本と正反対、朝鮮戦争で苦労した年寄りは共産主義の怖さを理解した保守が多いが、若い世代は北のプロパガンダに乗せられっぱなし、これでは韓国の未来は暗黒化の一途をたどり、やはり北に吸収される他はないだろう

トランプは案外世界を眺める目が正確で、中国を正面の敵ととらえ事実上の戦争状態に持ち込んだ

もちろん勝算あっての喧嘩だが、興味深いのは今後トランプがどのように半島を処遇するかである

対米経済戦争で手一杯の中国が北の支援をするのではなく、なんらかの形でアメリカに差し出して取引の条件にするかもしれない



日韓関係について

先日の沖縄選挙を見ていて、韓国人もマスコミに踊らされているなと思います、それは沖縄以上だと思います。
前の政権を倒すくらい国中が熱狂したのですから、火病そのものですね、とてもじゃないけど日本人には到底理解できない精神構造です。
自分たちが選んだ政権に対する、あの倒閣運動は従北左派によるクーデターですよ。
何時も思うのですが、韓国人は反省と言うものを知らないみたいです。
問題が起き、気に入らないことは、とにかく相手を非難すれば、相手が折れて解決するとでも思っているのでしょう。
問題が起きた時、日本人なら振り返って、自分に至らなかった点はなかったかと自問して反省すべきは反省して、解決案を考え出します。
朝鮮人は日本に植民地にされたと恨み骨髄ですが、幸い日本は西洋植民地にならずに済みましたが、もし日本が植民地にされた場合その原因を究明して対応策を考えるはずです。
薩摩や長州のように負けるとわかっていても、反抗しますよ。
どうして日本に併合されたのか?恨むなら、それを許したふがいない先祖を恨むべきです。
その理由を見出し、今後の反省として対応策を練るべきです、今まさに北に併合されようとしています。
慰安婦問題でも20万もの女性が日本軍に強制連行されたと言っていますが、その間朝鮮人男性は何をしていたのか?
誇りある朝鮮男性なら反旗を翻すはずですよね、その事実がないなら、強制連行なんて無かったと言うことです。
事大主義であっちへ行ったりこっちへ行ったり、挙句の果て外国の大使館に逃げ込んで、そこで政治を行うなんて日本人には考えられません。
まず教科書をうたがってみましょう、外国に行けば正確な歴史が分かります。
正しい情報にも基ずかないと正しい解決策は見出せません。
知識人(マスコミ人も含む)なら世界中の文献を読んで正しく判断できるはずです、それができないなら先祖と同じで進歩がない。

昭和は遠くなりにけりの時代が到来する

>ブログ主様 ソロです。 今週もブログの更新有難うございます。
>>半島問題。
 流石に韓国に支店を出しておられて、営業して居ただけあって。韓国人の識見の無さや、彼らが、自民族の悲惨で惨めな歴史に対する嫌悪感や恐怖感を持って居る事が、自身の理想の未来像を描く時点で、その嫌悪感故に歴史を直視できず、随い、学ぶ事が出来ないが故に、妄想の歴史観に縋って非現実的な世界しか描けない、と言う、韓国人が直面して居る現実を良く説明しておられます。

 私見ですが、米ソ冷戦の狭間で生まれた、米国の傀儡を目的とした、人工国家韓国と言う国は、米ソ冷戦が終結した90年の時点でモゥ存在価値は無かったのですが、米国が90年代に軍事政権の盧泰愚政権が賄賂と汚職で倒れて、直ぐに、民政大統領に切り替えようとして、金泳三と金大中の争いに成りましたが金泳三に、5年続きましたが、是も賄賂と汚職で、失墜して居ます。

 その後、米国が実は期待して居た金大中が、大統領に成りますが、是が、李承晩も斯くやと思われる、無能な政治家でした。しかも、親朝鮮で「祖国統一」を叫びだしたのも、彼が最初でしょうし、自国の経済困窮を顧みず、30億ドルに上る支援を行って、自身はノーベル平和賞を手にして居ます。 是は本当に、ペテン師だったと言えましょうが、元在日です。

 是等を眺めて思う事は、「民政より軍政の方が、よっぽどマシだった」と言う事だし、反共と反日のベクトルだけで、選んだ李承晩初代民政大統領は、GHQが施行した、WGIPを上手く利用して、1910年の日韓併合以来、日本が心血を注いだ朝鮮の近代化で「農奴」状態から解放した自由農民を、「両班層凋落の原因」として目の仇にして、「赤狩り」と称して200万人近い粛清を行いました。 そしてこれが、政治・戦争難民在日朝鮮人、65万人(実際は200万人近い)を生んだのですが、米国のバイアスに拠って、未だに隠蔽されて居ます。

 現在の文政権を支えているのは、この時に生き残った、自由農民の子孫ですから、謂わば、米国がWGIPと赤狩りで、或いは、朝鮮戦争で、蒔いた種である事は明らかですね。そういう意味でも、米国は、防共の役目を果たさなくなった韓国は「嫌な記憶」でしかありません。ですから、米国には、最早半島国家に未練はないのです。

 然し、逆に韓国の米国依存度合いは、軍事、経済、政治と、日本の数倍に上ると思いますから、米国の庇護が無くなったら、自国で独立を保つ事は難しいでしょうね。 しかも、過去、斯う言う時に集(たか)って来た、日本も、米国の韓国支持が無くなれば、当然、リスクの高い投資に成りますから、企業は敬遠しますし、其の傲慢な態度から日本での嫌韓はモゥ常識になっています。

 安倍さんが言い始めた「教えない、援けない、関わらない」の対韓三原則が、すっかり浸透して居ますから、其れでも韓国に関わろうとする人は、出自が韓国か、姻族が朝鮮人の場合だけになっている様です。

 現在の日本の汚鮮状況と、安倍政権以前の日本の汚鮮状況とは、目を瞠る程の違いが有ると言えましょうが、この現実すら見えないで、安倍さんを朝鮮・韓国側と見做す自称保守ブロガーが居るのには閉口しますがねww。

 私が思うに、世界屈指の大国に成った日本で、6年間も政権を張るのは、是までに溜まった殿(おり)の様な、過去の因縁や滅びゆく既得権益を護ろうと足掻く、魑魅魍魎の勢力や戦後GHQとそれに、追随するマスコミに拠って進められたWGIP「=戦前日本の全否定」に拠って、戦前の道徳を破壊されたままの世代「=70 ~80 代」が、再び、日本が変化を始めても、其れに着いて行け無い、何時しか自分が「周回遅れ」になって居る事にすら気が付けない、情弱な、老人になって居る人間「=田原総一郎他」が、未だにTV界に君臨して居る状況そのものが、現在の日本の足枷になって居るといえましょう。

 然し、6年間の安倍政権は、日本のサイレント・マジョリティ層の半分以上を占める、女性層、特に主婦層に覚醒を齎しました、勿論例外も居ますが、脱「韓国の妄想歴史観」を見事に果たして居ると思います。 未だ、芸能界は、韓流タレント「=2世、3世を含む」で一杯ですが、芸能界自体が、昔の様な「ヒーローやヒロインを産む世界」では、無くなっていますので、TVが廃れば、彼らは悉く失職するでしょうね。

 今年は、その区切りの年らしく、今迄TV界を支えて来た名優、わき役の俳優たちが続々とあの世に旅立っています。 所謂、「明治は遠くなりにけり」ならぬ、「昭和は遠くなりにけり」の時代がもう直ぐ其処に来ている様ですね。


破綻しても存続する国家

 辻本さんこんにちは、HYです。中韓でビジネスしてきた経験談はとてもためになります。

 韓国人に限らず日本のメディアも南北統一をドイツ統一と重ねて見ています。週刊誌のネット記事でも半島に大国ができると大真面目に書いています。
 しかし、実際のドイツ再統一では深刻な経済的混乱が起こり、長い不況に見舞われました。当時、西ドイツは世界屈指の経済大国で東ドイツは社会主義国の優等生であったにもかかわらずです。
 ドイツでさえこうなのですから、ウォンの信認の低い韓国と既に破綻状態である北朝鮮が統一したらどうなるのか想像するまでもありません。韓国民の生活水準は漢江の奇跡以前に逆戻りするでしょう。

 恐ろしいのは南北統一して「破滅した」状態であっても北朝鮮のように存続する可能性があることです。国民監視や密告社会、言論統制に恐怖政治。そこには当然、自由も人権も民主主義もありません。文在寅大統領は韓国民をそんな地獄へ連れて行こうとしているのです。

朝鮮に振り回される日本

弱者ポジションの争いは右左問、強者弱者問わず行われている昨今です。
昔のサヨクのやり方の人は利権作りのため。
助けるべき弱者は利用されてるだけの現在。

戦後密入国者庇った政治家いっぱいいますね。
下手な同情が仇となった・・・。

少しずれている

この種の話は何度もどこのブログでも見かけました。
今の韓国が経済的に破たんしても国民が飢え死にするようなことはありません。
ムンジェインの支持率が下がれば韓国はより健康的な政治判断に向かいます。
そのラインは約20%の支持率あたりでしょう。
その後は韓国人の常識に任せることです。

もうひとつはトランプと金正恩の関係。
アメリカが北に経済援助に入れば北は経済的に政治的に崩壊します。
北の住民が長く金一族に抑え込まれているのは北の食料と資金を
金一族が管理しているからです。
それ以外から食糧であれ資金が入れば金一族の支配が崩壊するだけです。
今の北でそのあたりを良くわかって動いているのは北のヤクザ組織です。
彼らの情報が北の情報です。
北の新しい政治権力は北の軍内部と北のヤクザ組織が協力して
出来上がると予想しています。

北の核ミサイルは政治的に意味があっても軍事的には意味をなさない。
特にロシアのプーチンにはね。
プーチンと金正恩の話し合いが依然としてないということは政治的には深刻です。
北は核ミサイルに一喜一憂していますがこれは逆に北が軍事兵器の近代化に成功していないということでしょう。

朝鮮半島の歴史から鑑みるにつけ、恒久的に彼らは同じことを
繰り返すことに終始する存在であり、周囲国に迷惑をかけるだけ
の存在と認識します。
日米では、この半島の状況が如何様に振れても、われ関せずと
できるほどの対策を練り、その方面へと舵を切ってすでに久しいと
考えます。
中国の生命線を断ち、それによって朝鮮半島は放置すれば勝手に
枯れていく。後ろ盾も、自立の途も断たれれば、おのずと
拉致被害者返還、核廃棄の策へと流れていくしかないでしょう。 
ロシアのプーチンも一枚以上噛んでいる事と思います。

プログ主様、いつも更新ありがとうございます

ほぼ北朝鮮の狗である韓国のメディアが、在寅の支持率が49%と実態に近い数字を出す辺り、「北朝鮮的に」在寅を切りたい理由が出てきたのかな?
形ばかりの遺書を残し、ある日首吊り遺体が発見されるかも知れませんね。

まあ他国籍の工作員なんて所詮使い捨てですから。それでも「毒」砂糖に群がりたいおバカな蟻はとっとと●んでください。

実力に自信のない奴に限って、姑息な手で栄達を果たそうとしますなあ。

そして、日本の安全保障政策として、そもそも半島を緩衝地帯にという固定観念はそろそろ不要では?

有史以来、緩衝地帯にしようとする→失敗の繰り返しだったじゃないですか。
それでも、漢土と半島のクソ雑魚ナメクジが日本1国を征服することは結局できなかったのです。
つか、そもそも侵攻する国力すら蓄えられなかった。
大元ウルスはモンゴル族の世界帝国なので例外です。

韓国ごとき、無きゃ無いで何とかなるってもんです。
むしろ韓国の無条件降伏は日本人が平和ボケから醒める良いキッカケになる。程よい刺激。
赤化統一後は、飢餓寸前の北朝鮮人は韓国人に強盗サツジンを働かずにはおれません。
貴重な労働力と兵力を自ら削いでしまう。
赤化朝鮮はのっけからつまずく運命なんですよ。

再軍備は国家の行う「公共事業」です。多少の増税は協力しますよ。
国からメーカーにカネが渡り、メーカー従業員が、上がったボーナスで飲み食いして旅行して大人買いしてくれるんでしょ?

ちゃんと還元されるから問題無いんですよ。

ハイテク技術も手に入る。
軍事アレルギーが過ぎて軍靴の足音がー言う人はネットしないでください。スマホしないでください。

元は、米軍が赤軍をぶちのめすための「軍事」技術ですよあれは?
不潔です。ダブスタは許されませんなあ。

アメリカが北朝鮮と戦争をすることになれば、韓国が戦場となり、その結果40万人の雇用が失われると38 North。
https://www.38north.org/2018/10/jmarx100218/
戦争によって生み出される雇用については議論していない。

----
アメリカのシリアでの戦略的目的はイランを追い出すことに変わったようだ。もともとはISISとの戦いだったのだが…。大規模な地上部隊の派遣をしていないのでイラクとは違うが、相変わらずのミッション・クリープ。
https://www.washingtonpost.com/world/national-security/in-syria-us-takes-on-new-goal-iranian-retreat/2018/09/30/625c182a-c27f-11e8-97a5-ab1e46bb3bc7_story.html?tid=ss_tw-amp&noredirect=on
----


【オピニオン】危険すぎる中国の帝国主義

過剰生産能力をアフリカ・アジアに輸出、「反中国」強まる恐れ
By Walter Russell Mead
2018 年 9 月 20 日
https://jp.wsj.com/articles/SB11409259661987013647204584482393453424528
---
先日の国連総会演説に続き、安保理サミットでの議長ぶりでもネタを提供してくれたトランプ大統領について書いてみました。
https://www.fsight.jp/articles/-/44294

ようわからんのは、防衛大学校をはじめとする自衛隊の各種学校に韓国軍からの留学生を受け入れているということ。敵の将校を育成するわけは?

防衛大学校と米国のウェスト・ポイントの違い

>団塊の世代の現役親父様  ソロと名乗って居るものです、以後お見知りおきを願います、
>>敵の将校を育成するわけは?
 実はそんな事が有るとは、思っても居ませんでした。 だって、確かに、ウェスト・ポイント(米国の陸士)に留学~卒業した、全斗煥や盧泰愚両大統領の様に、嘗て、韓国のベトナム派遣軍の司令官を務めた、エリート軍人はいましたが、飽く迄、米国は、軍隊を持つ事に制約がある国ではありませんが、日本はそうではありません。 

 それに、防衛大学校は、所謂、教育基本法に言う処の大学では無く、飽く迄、防衛省管轄の特殊学校の扱いですので、学生には、給与が支給されます、つまり、準公務員扱いです。

 其処に、よもや反日の韓国から留学生が居ようとは、半端、信じられない思いです。 情報有難うございます。

 こう言う事が決まったのは、表向き親日だった、朴正煕大統領の時代なら、有り得ない事ではありませんが、韓国の立ち位置の変遷と日本のマスコミの関係には、云いしれぬ謎めいたものが有りますね。今は双方共「日本人の敵」ですがね。

 この辺り、戦後の韓国の両班層「=李承晩の支持層」は、ドゥ云う立ち位置だったのか、そして、其れが今はどの様な立場に居て、この先何をしようとして居るのか、朝鮮半島の2国とも、消滅する可能性が高い今、気になる処ですね。

人工台風24号の災害

人工台風25号の災害

人工台風で暴風雨を発生させる、しかし雨は元
になる水分が必要である。
 この為に一発芸で集中豪雨は得意である。
 それも事前に水蒸気を蒸発させて十分な水分
を蓄えるわけである。
 人工台風も自然の台風も陸に上がると水分の
補充が止まる為に急激に勢力が衰えるのはこの
為である。 ここで、注目して貰いたいのか強
風である。 人工台風が強風を起す事は容易で
ある。 海上、陸上の場所を問わず、何時でも
何所でも強風を起せる。
 原理は高熱の異常気象を起す電子レンジの
手口である。
 人工台風24号の災害で特記される事柄が
巨木の倒壊である。
即ち、風速何十メートルの強風を巻き起こ
していた事である。 この為に、海上から膨
大な量の塩水が舞い上がり農作物に塩害が発
生して全滅している。
畑の野菜の苗が吹き飛ばされて、ビニール
ハウスが崩壊している。
 秋冬野菜の価格が高騰する事を覚悟しなけ
ればならない。
 安倍自民創価学会公明党内閣が人工台風24
号を使って総力を挙げて戦った沖縄知事選挙の
結果が自民党の大敗北と日本国民庶民にもたら
した農産物の塩害被害。
 極めつけは、沖縄知事選挙に当選した玉城
デニー氏の祝賀会の会場に振られている創価
学会の旗、三色旗が公然と大手テレビ局・マ
スコミのニュースで放映されていた。
それでも、安倍晋三氏が国土交通大臣に創
価学会大臣を留任させている。
安倍自民創価学会公明党内閣(国)が日本
民族にこの様な災害をもたらせている事を認
識して下さい。

【関連情報】
【ケムトレイル・気象操作の掲示板】第1巻
選挙のたびに人工台風を起して、史上最低の投票率を宣伝する。
http://www.aixin.jp/axbbs/tnk/tnk0.cgi
【ケムトレイル・気象操作のタイトル一覧】
http://aixin.jp/axbbs/tnk/lbtnk0l.cgi

詳細は【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi

破綻している気象兵器の理論

>皆様 ソロです。 
 亦もや、愛信が㋣科学を持ち出して、人口対ア風とか言い出していますが、そんな事は今の科学では絶対に出来ません。

 何故なら、もしそれをやろうとすれば、日本の面積に数十個分の面積の海を、何カ月にも亘って、5~6℃上げる必要がありますが、すると海洋生物が、殆ど死んでしまいます。 其れに必要な熱は何処から供給するのでしょうね。

 現在の台風の発生原因は、その役目を太陽が果たして居るカラで、太陽の黒点が異常に増えているワケでは無いので、地球温暖化「=温室ガスの所為」と説明されているのですよ。

 飽く迄、自然の力であって、人工の現象では無い事を明言して置きます。 尤も、そういう熱量を広範囲に供給できる熱源を自由に操れるなら、核兵器など問題になりませんよ。 その大量の熱を一か所に集中させれば、東京クラスの都市が一瞬で蒸発しますから、その兵器を持っただけで、日本は、軽く世界を制覇出来ますね、キット、ですから、そんな情報が入れば、先ず米国が日本を叩きにくるでしょう。

 でも所詮、SFの世界の話だと言うのは、仮にそんな装置が発明されたら、先ずは、砂漠の緑化の為に、砂漠に雨を短い間隔で降らすでしょうからね、人類は核兵器の様に、人類に仇為す事しか考えない人よりも、平和利用を考える人の方が多いと、私は信じて居ます。

 そして、愛信は、この兵器を安倍さんが、自身の政治の為に操作している、と言う、実にバカな妄想を、マトモに信じている、脳みそア・ボーンの救い難いオッサンなんですね。(嗤)

第4時安倍改造内閣だ

恒例の報道各社の(でっち上げ)世論調査が来るであろう。

アベ辞めろという趣旨の駄文が公共電波で垂れ流されるよ。

内閣支持率下げて、次の首相に相応しい人物()は石破茂みたいな?

パターン読め読めなんだよド阿呆。

おまえらの「売り上げ」こそ落ちりゃいい。

1項目だけ参考になるのは、

「政党別支持率」かな。

これだけは実態ベースに近い。内閣支持率みたいに毎回乱高下しないでしょ?

支那が貿易統計だけでっち上げないのは相手国があるから。
日本のマスコミが政党別支持率だけでっち上げないのは時々補選や首長選挙があるから。両者は同じ理屈だ。

監視の目が働かないならちょろまかす。働くなら止めとく。ガキのイタズラだな。

共産はこれ以上伸びる余地が無い。支持者が他界して緩やかに消滅する可能性はあるがね。

僅かでも「無党派層」を騙せる余地がある立民の支持率が重要だし警戒すべき。国民主・自由・社民は、どうせ0か1でしょ(笑)

立民の奇麗事で腹は膨れない。つまり立民は「有権者様」に何一つ貢献せず、どころか外患行為を働いているということ。

民間企業なら他社のスパイは首切りしたうえ損害賠償だ。忠実義務違反・善管注意義務違反である。

立民の奴らには議席削減をもって「報復」すべきである。支持などとんでもないこと。

いろいろと・・

訪韓した鳩山元首相「日本は韓国が納得するまで謝罪を」=韓国ネットから称賛の声
2018年10月3日(水)
https://www.recordchina.co.jp/b650296-s0-c10-d0058.html
2018年10月2日韓国・YTNによると、知韓派として知られる鳩山由紀夫元首相が「日本は被害者らが納得するまで謝罪するべき」との考えを示した。
鳩山元首相は同日、名誉政治学博士学位の授与式に出席するため韓国の釜山大学を訪れた。鳩山元首相は授与式の前に開かれた記者会見で「日本は戦争を起こし、苦しめたことを謝罪するべき」とし、「慰安婦問題は、韓国国民が納得できる形で解決するしかない」と述べた。また、授与式には元慰安婦女性のイ・ヨンスさんも出生し、鳩山元首相に祝いの言葉を贈ったという。
ーーーーー
「タイの貧乏人はあばら家で米兵に体を売って、子供をオカマにして米兵を喜ばせているアルヨ」と中国人に説明する中国人ガイド
嘘情報ばかり!タイを侮辱しやがって!とタイ人激怒
動画↓
https://www.youtube.com/watch?v=HaLFSEBLakQ

パタヤ、ジョムティエンのコンドミニアムに住む71歳のロリコン日本人ヒロユキに13歳の少女を斡旋した20歳のやり手ババアを逮捕。逮捕されたヒロユキの部屋で海外売春斡旋雑誌アジアン王、大人の玩具と隠しカメラを発見
現地ののニュース映像↓
https://www.youtube.com/watch?v=H2f195D5vXc&feature=youtu.be

パタヤのロリ買い日本老人、英文報道
http://www.nationmultimedia.com/detail/breakingnews/30355690
ーーーー
カンボジアで今年6ヶ月間に逮捕された外国人は中国257、ナイジェリア37、ベトナム、タイ、韓国人の順。クメール人が中国人に家を売るのを拒否ったら燃やされたりしてるが、2020年に中国人数は250万人になると予想され、16万人でインドを植民地化した英人数を遥かに上回る
https://cne.wtf/2018/10/03/a-chinese-takeaway-in-cambodia/

インドネシアでキリスト教の教会を突然閉鎖 大統領選控え宗教問題顕在化の恐れ
2018年10月1日(月)
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/10/post-11036.php?t=1
「多様性の中の統一を国是」「圧倒的多数のイスラム教徒の意向や思惑が最優先されるのが実情」「イスラム教徒優先、中心の多様性」

2018.9.7
韓国人の日本就職急増…2万人突破 雇用環境悪化で韓国政府も後押し、目標は「今後5年で1万人」
http://www.sankei.com/premium/news/180907/prm1809070004-n1.html

トランプ大統領がサウジのサルマン国王に対し「俺たちの保護なしにはあんたの政権は2週間ともたないね」と言ったようだ。
https://twitter.com/AJABreaking/status/1047373432038469633

ーーーー
もう日本人だからより日本社会に適応すれば何人でもよいってか。
欧米を反面教師にせず後追い・・。

台風の進む方向は気圧配置と水温で分かりますし、気圧配置を弄るとどうにもできそうな気もする。

マイクロ波→水温を暖める
気圧配置→重力波で弄る

気象兵器の完成
電離層を一部充電することによって、
非線形的な力が発生するかもね。

地球をでかいコンデンサと見立てて静電界と静磁界とかがあるとして、それを弄くって作用を変えることは可能かもしれませんね

ポテンシャル論に基づけば、エネルギーは空間から手に入ることは可能だったりするかもね。特別な電磁気回路の構成によって真空量子場からのエネルギーを手に入れることは、人類にとっての課題だとは思いますね。

文科相の教育勅語への発言、マンセー立民・帰化人辻元国対委員長「言語道断」

なんと!!アメリカでは教育勅語は、聖書に次ぐベストセラーだった!!

読売の世論調査結果キター

注目の立民様の政党別支持率は「5」でした。1減です。

控えめな数字ですなあ。(お情け票で)沖縄県知事選勝ったことを「口実」に上げる手もあったんですがね。

因みに「安倍」自民は3増の43ポイントも支持を受けてしまったよ。

この分じゃ来夏の参院選も手堅く取って、安倍先生の国政選挙連勝も6に伸びてしまいますなあ。

選挙の顔としての安倍先生の求心力が高まり、次の総裁選で「石破潰し」をしたい(けど自分達の候補じゃ自信が無い)、石破派と竹下派の一部(青木幹雄派)以外のグループは党規約改正とか言い出すんじゃない?

茂本人に能力と人望がなさ過ぎるのが痛すぎる。なぜ支那の統一戦線工作部はあんなバカ殿を担いでしまったのか?

何千億も予算貰ってるくせに、随分やっつけ仕事なんですね。
まあその潤沢な予算も、これからは不景気による税収減と江派・団派の反乱抑止のための監視強化で、どうなるかわかんないんだけどー

通名を使って日本人を騙して日本を乗っ取る 支那工作員がいるよwww
https://textream.yahoo.co.jp/message/1835561/b2304decff60c47c70eb2c70337da4ee/1/1
米トランプ政権「インベーダー中国はウイグル族を不当拘束」発言にインベーダー中国外務省が反発「内政干渉やめよ」
http://jpsoku.blog.jp/archives/1071808776.html
【字幕あり】インベーダー中国が尖閣・沖縄を侵略する日
https://www.youtube.com/watch?v=DXZ0OjNyMRo
【目覚め】インベーダー中国によるアジア、日本乗っ取り計画
https://www.youtube.com/watch?v=Nefcf1g41CQ
もはや難民なんかじゃない!犯罪者集団がやってくる!大量移民によるヨーロッパ各地で起きた暴動、
インベーダー中国によるウイグル人虐待、そして日本へ、、、
https://www.youtube.com/watch?v=xxoAwH85R3I
自国民殺人天安門事件
https://www.youtube.com/results?search_query=%E5%A4%A9%E5%AE%89%E9%96%80%E4%BA%8B%E4%BB%B6
ホロコーストチベット弾圧(動画) ←★必見だよ!
https://www.youtube.com/results?search_query=%E3%83%81%E3%83%99%E3%83%83%E3%83%88%E5%BC%BE%E5%9C%A7
ホロコーストウィグル弾圧
https://www.youtube.com/results?search_query=%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%82%B0%E3%83%AB%E5%BC%BE%E5%9C%A7
インベーダー中国の反日暴動が9月16日,2012
https://www.youtube.com/watch?v=UyYJFFI_kkc

気象兵器(きしょうへいき)

気象兵器とは人為的に気象を操作することにより敵対する国家や地域に損害を与えることを目的とした兵器の一種。環境改変技術のひとつでもある。

人間に被害を与える気象現象を軍事目的で人為的に発生させるものである。 ベトナム戦争におけるポパイ作戦(Operation Popeye)において人工降雨が軍事目的で使用された。

1977年5月18日、軍縮NGOの「環境制御会議(Environmental Modification Convention)」において気象兵器を制限する環境改変兵器禁止条約(環境改変技術の軍事的使用その他の敵対的使用の禁止に関する条約;Convention on the Prohibition of Military or Any Other Hostile Use of Environmental Modification Techniques。略称はENMOD)がジュネーヴにおいて採択された。

東京大学の田中明彦教授は「環境改変技術敵対的使用禁止条約」と訳
中京大学の杉江 栄一は「環境破壊兵器」と訳。

同条約では、環境改変技術を破壊や攻撃などの軍事目的による使用を禁止し、気象制御などの平和目的での使用に限定された。

同条約に日本は1982年6月4日に国会承認をはたし、批准した。
----
知識もすべてが公開されてはいないようです。
秘匿義務もあるようです。

SFと現実をごちゃまぜにして居るカラ云って居るのに

>地球の歩き方さん ソロと名乗って居るものです。
>>気象兵器
 貴方が言って居る、
>>電離層を一部充電することによって、非線形的な力が発生するかもね。
 其れは飽く迄、SFでの話、愛信が紹介しているのは、それが現実に在ると言う話だから、愛信の科学知識のレベルを考えれば、貴方の、~かもね、だの、~かもしれませんね、と言うのは、眞に無責任な例え話だと思いますよ。 そうでないと言うなら、「電離層を充電する」具体的な方法を示してみて下さい。 そんなものが、出来るのなら、世界から発電所が無くなる可能性もありますからね。

 更に、
 地球をコンンデンサと見立てて静電界と静磁界とかがあるとして、それを弄くって作用を変えることは可能かもしれませんね
 って、「どう弄って、どんな作用を齎すのか」そんな理論をお持ちなら、世界の学会に発表したらドゥですか? 同じアイデアは、オソラク、妄想段階なら持って居る人は、大勢居るでしょうがね。

 ケムトレイルとか言う、㋣科学のサイトが有る様ですが、貴方も底の関係者ですか? (嗤)

再び気象兵器について

>アースさん ソロと名乗って居るものです。
>>実在する気象兵器
 私も人工降雨の話は知って居ますが、其れは、局部的にドライアイスなどの冷たい物質を大量に撒いて、自然の状態でも、尼が降る様にしただけの話でしょう、そういう、気象が戦略や作戦の一部として使える、と言う発想は、昔からあるのは知って居ます。例えば、シベリアのツンドラ(凍土)を、打ち上げた衛星に拠って、宇宙からマイクロ波を送って、部分的に温まて・・と言う計画が、実際検討されたそうですが、ツンドラが融ける強度では、照射した地域の生物が死に絶えると言う事が問題となって中止されて居ます。

 問題にして居るのは、可能性の話ではありません。 「安倍政権が、自身の政権維持の為に、台風や大雨を創り出して居る」と言うデマを、気象兵器と言う記号化されたものをつかって、拡散しようとしてるから、止めさせようとしているのは、ご理解していただきたいですね。

 SFと言うのは、固より、空想の世界ですが、其処をヒントに新たな科学分野が開かれたケースは過去に幾らでも有る筈です。 固より、科学とは「常識を疑う」処に根差したものですから、程度を弁えたSFなら問題ありませんが、愛信がトンデモ無い話を引っ張って来る先の、ケムトレイルとか言うサイトは、可成り悪意を持った処の様に感じます。 実は私も、SFファンでしたから、SFのこうした悪用には、我慢がならないのです。

ナポレオン・ソロさん

静磁界は今で言うと地磁気です。
静電界は電離層の電荷が貯まっている所です。
何れも時間変動をしません

気象庁 地磁気観測所
http://www.kakioka-jma.go.jp/knowledge/ae_bg.html

の方が分りやすいかと

SF=Sientific Fixion の Fixion は「嘘、空想」ですよ。

>地球の歩き方さん ソロです。
 どうやら、私のコメントの真意が伝わって居ない様ですね。私は貴方が言う「地球をコンデンサーに見立てて云々」の話の詳細を訊きたいのではありません。 そういう話をSFと断ってしないと、亦、科学の「か」の字も分らない人が、「自分の主張が支持された」と誤解して、亦、「気象兵器を使って、アベガ~」と、このブログで始める可能性が高いので、「止めてほしい、するなら、SFですが、と。予め断ってほしい」と言って居るんですがね。

 SFを愉しめるレベルの科学的な知見を備えて居ない人は、悪意の有るケムトレイルの様な、インチキ話に引っ掛る場合が多いですからね、例えば、「ハレー彗星が、地球の大気をはぎ取る可能性がある」と、公式な情報が流れたら、空気を詰めたタイヤチューブが、飛ぶように売れたと言う話を聴いた事が有りますか? 現代は、其処まで酷くないでしょうが、チョット難しい話なら、幾らでも、このパターンの詐欺話は、有ると思いますよ。

 良く言う、地震兵器HAARPなんてのその類です。 大体、東大の名誉教授のケラーさんが言うのは、「地震がどうして起こるのかは分っても、いつ起こるかのか、何処に起こるのかは、予想出来無い」のです。 処が、この兵器を使えば、何時でも自分が望む処に地震が起こせる事に成りますよね、でも、地震の原因から考えれば、是が真実である可能性はゼロです。

 地震の原因は、マグマオーシャンに浮かんで居る、地殻を構成する、数枚の地盤(ㇷ゚レート)が、プレートの継ぎ目付近で、マグマオーシャンに潜り込む運動をして居る事で、プレート同士が擦れ合ってストレスが蓄積し、或る時、そのプレートが跳ね上がる事で、地震が起こって居るのですから、是を人工的に起こす等、とても人間の手では出来ません。「地磁気の反発力を利用して云々」と言う話が出るなら、その地磁気を如何にしてコントロールするのか教えてほしい処です。

 こういう話は、何処かで絶対に説明が破綻しますから、㋣科学「=トンデモ科学」と言うのですが、知ってますよね。www

ブログ主様。ブログ記事の更新をありがとうございます。

韓国の文在寅大統領の打ち上げた政策は、まるで日本の鳩山・小沢の民主党がやったことと、そっくりな気がします。
政権を取るための政策で、国民を幸せに出来る実質的な政治がなかったと思うのです。

日本の国民も欺されましたが、韓国の国民の浮かれようったら見られたものではないのですけれど、韓国民にはそれが理解出来ないのです。
考えてみれば、地獄のような李氏朝鮮を韓国のテレビでは煌びやかなものとして映し出し、それが歴史だと認識するようでは真実を見る目など育てることは出来ないでしょう。

日本の不幸は、正しい歴史観と政治思想を持った人達を公職追放で放り出し、その代わりに左翼的な指向を良とした連中を入れたのですが、これは、やはり戦後のGHQが日本憎しでWGIPとプレスコードを占領政策として行った事が基礎となって、これに占領政策で日本の浸食に成功した在日を中心とする反日勢力が、GHQがなくなった後もその政策を、実質的に引き続き実施することに成功したと考えても間違いではないと思います。


また、今の韓国人は、戦後の李承晩大統領による反日政策と、戦前の朝鮮の日本化(併合地でしたからそう考えても支障ないと思います。)しつつあったあらゆる進歩を否定して、李氏朝鮮を理想郷と捉える歴史を続けてきたのですから、歴史観は土台のない空中都市と言えば良いのか、現実とはかけ離れたものであります。
もし、現実を見せつけられ、それを認識するのならば自己否定しかないと思いますが、現実を思い出すことが出来ない民族となっていますから、これを見せつけられ認識させられるのならば自己崩壊を起こすしかないと考えます。

北朝鮮は、金一族の独裁によって政権は安定しているように見えても、金一族は庶民の生活など一顧だにしないのですから、金一族と庶民の生活の差に2000万人が気付き、疑問を持った場合はどうなるかと思います。
十分な武器も訓練もしない徴兵制度による兵隊が反乱を起こしても、金一族の親衛隊によって一網打尽にされるでしょうが、何処まで弾圧出来るかで、やり過ぎると親衛隊だって平壌の出身以外の兵隊は、反乱軍に加わる恐れもあると思っているのです。。


現在の南北朝鮮が統一した場合、北の貧しい平民2000万人を韓国はどのようにして、飢えさせないように我慢させるかと思います。
これには、日本に金を出させてとの目論見があると思いますが、安倍首相は手強い相手です。
拉致被害者や北朝鮮への帰国運動で渡航した日本人妻達を、日本に引き渡すところから始まるのですが、北朝鮮のように遺骨は本人のものでなくても分からないとする北朝鮮の感覚に、日本人は科学的に対応しますから、その間に入る韓国人は、日本人に対して癇癪を起こすことだけは確かだと思います。

いやいや、人工地震とか誰もいってませんし...

非線形的な現象ならありますね。例えば逆ファラデー効果とかね。

静磁場と静電界成形は
右円偏向電磁波と左円偏向電磁波の合成により、時間成分に依存しない電磁波が出てくる。B3成形磁場とか言われているが、

それを電離層に放射すれば、時間成分に依存しない電荷の充電が始まるとは推測するけど、まあ電離放射でもなく、空間に作用を及ぼせば良いのですよ。

ちょっと呑気な事言いますが、2023~2028年ぐらいにSFの世界で書かれるような事、SF作家が書いていたような事が現実になり、生活を一変させるかもしれません。
その仕事に日本人の方がかかわっているようです。
SNS上に登場していて実在するようです。偽物ではないようです。
楽しみです。
ーーーー
2018年10月2日
トランプ米大統領、通商政策でインドとブラジルに批判の矛先
https://jp.reuters.com/article/usa-trade-india-brazil-idJPKCN1MB3YW

中露独仏土波に加えて印と伯まで敵にまわしたら味方は日英だけや。
ここで問題なのが安倍が英米派からブレる可能性
ーーーー
韓国
北朝鮮への核申告要求棚上げを 米に提案
毎日新聞2018年10月4日
https://mainichi.jp/articles/20181004/k00/00e/030/254000c

韓国にとって大事なのは交渉を進展させ、終戦宣言をすることで南北融和を進めるということなので、非核化はすでに邪魔なことの部類に入っているようだ。
まあ、終戦宣言をして北朝鮮の脅威がなくなれば核があってもなくても韓国は安全ということなんだろうな。

ソロさん 
 あまり相手にしないで無視したほうがよろしいかと
思います。
 理論的な話で、いざ、現実的、工学的にかんがえますと、なんだかなぁという話です。
 逆ファラデー効果がどのような試料や実験装置で観測されているか調べればすぐわかることだと思います。これを地球物理まで発展させているので、面白い事は面白いのですが、どのようなアンテナをどの程度配備して、どのくらいのパワーのマイクロ波発射すれば良いのか具体的な数値が無い話には、「いやー。すごいですねー」ですませましょう(笑い)
https://www2.kek.jp/imss/pf/workshop/kenkyukai/20160920/satoh.pdf#search=%27%E9%80%86%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%A9%E3%83%87%E3%83

 確かに物理屋さんの話は基礎中の基礎なので大事なのは間違いないのですが・・・。

それより、シナが安倍首相をたぶらかす恐れがあるようです。習 李克強 小沢 デニー 金融・・米。

 私は危機感を持っています。

人工地震や気象兵器について
詳しいことは全くわからないのですが
もし本当に存在するのならば
日本政府が日本人に向かって使うのではなく
敵対する中国や北朝鮮が日本に使うほうが
筋が通っているのではないでしょうか?


余り知られていないことだけど

(中略)
アインシュタインの一般相対性理論に磁場すなわちスピンが欠けていることを発見した。また、物理理論は磁気現象で説明できるとの考えを長年検討していた。それらを追及するうちに、一般共変な統一場理論に到達した。また、B(3)磁場がこの統一場理論に基づく種々の予測を実現するための手段であると気付いてB(3)磁場の波動と物質の共鳴関係を20年以上にわたり実験研究してきた。

その結果分かったことは、物質は物理空間も含め全て磁性体でできていると言うことであった。これはサックスのすべてはフェルミ粒子でできているとの解釈に通じている。

B(3)磁場波動は一瞥するとただの磁場波動であるが、電場を誘導しないので電磁シールドされることがなく、物質の奥深く影響を及ぼすことができることとB(3)磁場がスピン量子担体であることが重要である。

メンデル サックスも明確に言っていることであるが、一般相対性理論は非線形であるので、線形理論に基づく帰結である種々の保存則が成立しない。

一般相対性理論の基本的な要件である孤立した系は存在しないことと、新しい統一場理論が導く帰結である振動する宇宙像を考えれば、特に現状の科学が孤立していると考える系での局所的なエネルギー保存則については成立しないのが明らかである。

あらゆる物理現象に関しても、全てがそれぞれの大きさのレベルでの磁性体の集合体であるとの理論から、物質はサブクォークのレベルから、銀河や宇宙のレベルまでB(3)磁場に対して固有の周波数と波形(位相)を持つことを確認している。

B(3)磁場の任意の波動を作れば、あらゆる物理現象をコントロールすることができる可能性がある。

光磁気効果と非線形電磁気学(non-Abelian Electromagnetics)
非線形電磁気を含む拡張された一般相対性理論
一般共変な統一場波動方程式
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/3684/

人工台風の作り方

愛信さんへ  ポッポです。

どうも気象兵器のことが分かりません。
愛信さんは、「人工台風で暴風雨を発生させる。」として、雨の元である水分を、「一発芸で集中豪雨は得意」として、「人工台風が強風を起こすことは容易である。」としており、「その原理は高熱の異常気象を起こす電子レンジの手口」としています。
ただ、これがその後「巨木の倒壊」に飛んでおり、意味が分からないのです。電子レンジの大きいのがあれば、台風と強風が出来るようなことを書いているのですが、台風を作る場合、電子レンジのワット数は何ワット位必要なのでしょうか。

台風を作る程なのですから、強力なものであることは想像出来ますが、計算上は何ワット位の者が必要なのかが見当付きません。
しかし、愛信さんは「安倍自民創価学会公明党内閣が人工台風25
号を使って総力を挙げて戦った沖縄知事選挙の結果」として、安倍首相らが人口台風を使ったと断言しているのですから、これ位は分かるでしょう。教えて下さいね。
そうでないと、それだけのワット数の電力を、どうやって作るのか見当付かないのです。
この質問程度のことが答えられなかったら、全くの虚言だということになります。

私は、子供の頃ですから適当な話ですが、台風の進路を変えるには水爆が必要なんて事が、少年雑誌に掲載されていたのを覚えているのですが、水爆で一瞬のうちに進路を帰さすのが凄いと思ったのです。安倍首相が水爆を使うのが想像出来ないし、使えばすぐ分かりますから、その発電方法も成る程と思えるものをよろしく。

愛信さんは出来て使っていると断言しているのですけれど、他の方は「こうすれば出来るだろう」という答え方のような気がします。

私から見れば実用化したものと、できていないものでは差が有りすぎて・・・・・・完成したものを前提に議論しないと、話にならないのです。もちろん、説明された方法での再現方法にも興味があります。

自由民主党は9条込みの改憲案を単独で提案する模様

結構なことだ。
再三に亘り、安倍先生がPRしているが、これは主権者である国民のためなのだ。

主権行使の機会を与える=安倍自民
与えず国民をお飾りの主権者に留める=野党

どっちが悪者かは一目瞭然。野党が「抵抗勢力」であり、議席を減らされるべきだろう。

来夏の参院選に向け、何よりの選挙対策になるよ。

完全に支那と北朝鮮のわんちゃん()である石破茂同志でさえ、9条は外すにせよ、改憲自体は肯定せざるを得ないのだ。

最早時代のトレンドと言っていい。
ついて来れない、見極めの遅い「能無し」は置いて行くだけの話なのだ。

愛信さん
人の(中韓を知りすぎた男)軒先で商売するのやめたらどうですか。何度も摘み出されて(削除)るでしょうが。
人の迷惑を省みず好き勝手にコピペして人間性が疑われますよ。

愛信のアク禁は、再開されたようですが・・

>老猫さん ソロです、すみません、御心配をおかけします。
>>あまり相手にしない方が良い
 私も基本的に、彼とか科学談義などする気は、毛頭ありません。縦しんば、人口台風や地震が本当に起こせるとしても、現在の世界二は「無い」事になって居るものですから、科学的に納得できる説明や証明が出来無い状態で、あれこれ話を展開しても、唯の質の低い陰謀論にしか過ぎません、本来「実現の可能性」を、知識を持ち寄って愉しむのは、SFファンの楽しみの範囲に止めるべきです。 

 勿論、中には、本当に実現して終ったりする話もあって、只、実用化すれば、多くの人が失業する、安全な管理が不可能な場合、世に出ないママになって居るものも沢山ある事は私も知って居ます。

 それに愛信が目的としてるのは、安倍政権を貶める事だけですから、この話題は、完全に政治利用されて居る訳で。そういう忠告を私はv過去に何度もして来た筈なんですがねぇ。

「アース」さんや「地球の歩き方」さんの様な、SFファンと思しき方々が、このタイミングで「気象兵器の可能性の云々」について、コメントを寄せられますと、「わが意を得たり」とばかりに愛信がやその仲間たちが、㋣科学コメントを投稿する可能性が高いので(実際、今日の早い裡は、懸念して居た内容の愛信のコメントが載って居ましたが、ブログ主様が削除してくれたようです。)、「SFだと断割らずに、この手の話をする事は、止めて下さい」と頼んで居た心算ですが、真意は伝わって居ませんね、多分。

 SFファンがした「電子レンジの譬え」を、そのまま信じこんで居るのには、正直嗤えましたが、その理論がもし正しくても、実際にどうしてそんな巨大な電子レンジを創るのか、其れを使ったら、地球にはどのような事が起こるのか、誰が、何の為にやって、予算は幾らくらいかかるのか・・・etc と言う、具体的な説明が何も無いのなら、唯の妄想に過ぎません、と、斯う言う次元の話も良く分って居ない人ですからね、相手にするのが馬鹿らしい。

 とはいえ、愛信がこのブログに執着しているのは、私が相手にして居る事も、原因の一つかもしれませんがね。

いえ、ナポレオン・ソロさんのような
sfでかいているわけでもありません、
世の中には知られていないことの方が多いのに何故、妄想とか決めつける理由がわかりませんね。

まあ、愛信のような人は論外ですがね。

後、自分は別に沢山の失業者が出てもかわまない。それは政府の責任だ。法律は時代によって変わっていくものだし、変化していかないと同様、科学の進歩をしなければならないんだよ。
19世紀の延長で止まってる物理学は終わりにしたい




気象兵器とかのトンデモ噺をここでやられるのは迷惑千万ですな

さて昨今落ち目の英国がEU離脱で苦境に陥っている
そのせいか、わざわざ日本まで英陸軍が出張して来てわが自衛隊と共同訓練

日本のプレゼンス(存在感)が我々が思っている以上に海外では上昇していると見ていいだろう
実際海自は最近も中国海軍に一泡吹かせている
南シナ海での潜水艦訓練を中国海軍は捉えられず、このとき小野寺大臣は「もう何度もやってる通常の訓練」とポロリと発言、おそらくそんなにずっとやってたことに気づいていなかった中国を牽制したのは痛快だった

(そんな無敵の海自を招待しておきながら旭日旗を揚げるな、と馬鹿なイチャモンをつけている国もあるが・・・)

小野寺氏は国防意識も高く、また自衛隊幹部との相性も良かったから今回その任を解かれたのは良かったのかどうか・・

話を戻して英国
もはやEU諸国からはイジメのような扱いを受けて孤立したがゆえに、久々に
極東に戻ってきたと考えていいだろうが、面白いのは中国に対してやけに攻撃的な点
EUの中核にして英国人の嫌いなドイツは中国の大親友だから、ここを攻めているのか、中国と経済戦争中のトランプへの側面支援か

実は英国にはオランダやベルギーから移民してくる白人がけっこう居る
移民天国になってしまったアムステルダムなどから近所の英国に逃げてくるのだ
それだけ英国は中東やアフリカからの移民が欧州諸国より少ないのだが、
これが彼らがEUから離れたがる理由のひとつだろう
まだまだ英国には過剰な移民災厄が起きていないのはドーバー海峡に感謝だが、今のうちにEUを抜けて移民を入れまいとしているようにも見える

いずれにせよ英国はグローバル勢力を嫌ってEUを離脱、さらにトランプを応援、とかなり旗幟を鮮明にしているように見えるが、かつて世界を支配した
大英帝国も今は涙ぐましい外交努力に迫られている
日本は中国封じ込めの一環としても英国のラブコールに答えるべきでしょう

ユーラシア大陸を挟むふたつの島国は置かれている地政学的な苦悩が最近とみに共通してきているように思う

こうした点を見ても世界はめまぐるしく変わっている
安倍政権が続くのはたいへん結構だが、グローバリズムへの姿勢がもうひとつ見えて来ないのは気になりませんか?




世界の次期文明は日本文明です。

>地球の歩き方さん ソロです。
>>19世紀の延長で止まって居る様な物理学は終わりにしたい
 その点については私も同意ですが、元々、この世界は白人支配のよとして、日本人の前に現れたモノで、日本人は、様々な点から見て、まるで、違う惑星に生きて居た様な処が有ります。

 宗教、文化、芸術、の面では、日本でしか発展しえなかったであろうと思われるモノも沢山あります。 例えば、能の様なモノが、白人文明に有るでしょうか、生け花の様な芸術は、誰にでもできそうなのに、日本しかありません。 茶の湯もそうです。 短歌や俳句などの文学も、詩作はあっても、日本のモノは独特のものです。

 処が、科学技術と言う範疇は、日本人は、主に「必要が無かったから」ですが、西洋に後れを取って居ます。 日本人で、電気を発見した平賀源内は、江戸末期の人ですが、ファラデーは18世紀の人ですから、凡そ100年遅れて居ます。 蒸気機関は、全く手が付けられていません。 つまり、産業革命を起した科学技術には、日本人は、何故か参加できていないのです。 そのアドバンテージの差が、明治維新前後に明らかになった。

 其れから日本人は、西洋文明をもの凄い勢いで追いかけ、追いついて居ますが、既についてしまって居た差は、中々取り返せませんね。未だに日本人は、「よそ者」扱いだと言って良いでしょう。

 何が言いたいのかと言うと、科学文明は、未だに白人文明のモノなんですよ、この点に関しては私の知り合いの、金属工学の博士号を持って居る男も、同じ感想を述べて居ました。 だって、博士論文も、すべて英語で出さなきゃならないんですからね。 意味が分かりません。

 ですから、貴方が言う様に、世界には幾らでも眠って居る発明や発見があります。 例えば、発電に関する発見は、知られているだけでも、太陽風発電やリチウム以外の金属を使った発電等、実用化が既に可能なものもありますが、それが世に出れば、現在の、大勢の人手と、多くの設備を必要とする、石油を沢山使った内燃動力による、ダイナモ発電が陳腐化して世界中で大量の失業者が出て終います。

 嘗ての、ロックフェラーはこの点を強調して、様々な、新たな発電装置を封印したし、ダイナモ発電の一種の原子力発電も非石油で有る理由で、押さえ込もうとして居ましたが、その真意は、自分達の富の元になって居る、「石油をエネルギー資源として消費する文明」を崩したくないだけの事、即ち既得権を護ろうとしているだけなんです。

 この動きに、かつて私が、東大出の上司に、「人類の文明の発展を阻害するもので、極めて遺憾な事ですね?」と言うと、「既得権って、何処の世界にでも有るけど、今の世の中は白人文明なのだと言う事は受け容れるしかない」と、自身の海外勤務の時の話をしてくれました。

 唯、近年(3年位前)世界一の産油国の次期王様と思しき、王子が、「石油不要論」を書いて、話題になっていました。今から考えれば、D・ロックフェラーが死んだ翌年ですから、可成り興味深いと思います。

 然もその話は、従来の様な「石油は有限の物質で、枯渇が迫って居る」と言った、インチキなものでは無く「世界は既に、脱化石燃料に向けて動き始めている、現に石油消費量は、順調に減少している」という現実を踏まえたものですから、石油が是まで云われて来た様に、「古代生物の死骸が、変化したモノ」では無く、「地球内部に在る炭化水素が、液化して岩盤の隙間に溜まったモノ」で、その埋蔵量は殆ど無限である」と言う説の方が、断然正しい事をこの王子は知っていたからでしょう。

 つまり、白人文明に拠る世界支配にも陰りが見え恥亦と言う事ですね。 故に、この先の世界の発展をリードして行くのは。白人文明と親和性の有る、「法と秩序」を重んじ「工夫と発明」と言った知的財産に関する敬意と権利を認める、と言った価値観を共有出来る民族で無ければ、文明の継承は難しいでしょう。

 其れは今の処、日本文明しか見当たりません。

 日本人がやろうが、他の国の人間がやろうが同じ事だと言う面は確かにありますが、新石器が見つかった3万年前から、長きに亘って、列島に棲み続けて来た実績があるのは、日本しかありません。

 我々日本人も先ずは、マルキストに拠って、隠された自身の真の歴史を発掘して、嘗て、日本人の前に現れた危機にいかに立ち向かい乗り越えたかを知って、歴史に学ぶべきでしょう。 おっと、是もSFだと言われそうですが、多くのSFとされて居るものと同じで、未だ解き明かされて、世界の常識化される機会を得ていないダケです。

厳しい市場環境のパチンコ・パチスロ業界

2017年度のパチンコ関連機器市場規模(メーカー売上金額ベース)は、前年度比14.5%減の8,574億円でした。
内訳は、パチンコ機市場規模が同1.9%減の5,157億円、パチスロ機市場規模が同31.9%減の2,434億円、周辺設備機器市場規模が同17.6%減の982億円でした。
パチスロ機市場の縮小が目立ちますが、周辺設備機器市場は2000年代には2,500億円ほどの市場規模が、2017年度はついに1,000億円を下回る結果となりました。

上記のパチンコ関連機器であって、パチンコ屋の市場規模ではないのですが、周辺設備機器市場は2000年代には2,500億円あったものが、2017年度には1,000億円と60%も減っています。
これは遊戯金額が大幅に減ったことから、周辺設備機器市場が減額されたことになりますので、それが北朝鮮への送金が減少することに繋がったと思います。

もっとも、北朝鮮への送金は経済制裁で停止されているはずですが、日本の制裁網をかいくぐって、闇送金をしていると想像出来ます。
従って、北朝鮮への送金を停止させるのには、パチンコ・パチスロの遊戯を止めることが北朝鮮へのせいさいをすることになると思います。

Briexit と今後のEU、そして、グローバリスト

>Stratcastorさん ソロです。 お久しぶりですね。
>>Briexit(EUからの英国離脱)
 昨年、この話が決まって終った時、前任の首相が、責任を採ってや辞任しましたが、単に、彼にはガバナビリティが不足して居たダケだと私は思いました。 

 それにしても、立憲君主国である英国の移民に拠る蚕食は酷いですね、ロンドン市長がムスリム教徒の有色人種だと言うのですから、永らく白人文明の大元と言う存在だったのに、正に足許から崩れ始めている感じがしますね、おまけに、EUからの離脱を問う投票が、連合王国を構成する、元来異民族であるスコットランドやアイルランド人「=ケルト人」の民族意識に火をつけた形になって、下手をすれば、UK「=United Kingdom」が、解体して、Englandダケになって終う可能性すら浮上しましたからね、前任首相の現状把握力は≒0だったと言えましょう。

 まぁ、歴史に対する関心が薄い、白人文明ならではの現象?なのかもしれません。(出鱈目歴史を捏造して、金になる反日で騒いでいる特亜人は別ですww)

 マァ、斯う言う現象は、嘗て、「大英帝国に日が沈むときは無い」と豪語した、世界中の旧植民地「=現大英連邦」の宿命とでも言えるもので、謂わば、英国の自業自涜だと言えば云えそうですね。ww 

 確かに、Briexit の原因は、斯うした移民に、生活圏まで脅かされている、英国民(イングランド)の本音だと言えるのでしょうが、東ドイツ出身のメルケルが主導しているEUが、グローバル勢力の巣窟であり、隠れ共産主義、否、無政府主義者「=アナキスト」集団で有る事が、判って来ました。

 嘗て、その勢力と同一視されていた、ハザール人「=白系ユダヤ教徒」率いる、国際金融資本が、実は、同じハザール人でも、アナキズムのフランクフルト学派とは、別物である事が分り、中世以来、英国王室の財産を管理している、英系のロスチャイルドは、グローバル勢力では無い事が分った事も、結果として良かったと言えましょう。

 英系ロスチャイルドと関係の深い、安倍政権にグローバリズムへの姿勢が見えてこないのは、そういう意味で当然です。 単なる、こちら側の決め付けでしか無かったのですから。

 グローバリズムは、前述した様に、アナキズムの集団で、国家破壊、伝統破壊、民族破壊を目指しているのですが、題目の様に謂って居る「ワン・ワールドの実現」は、聴き飽きるほど聞きましたが、では、その政府はそのような政体なのか、どの様な理想を以て、世界を纏めて行くのか、現状の抵抗勢力をどうするのか・・に着いて、何も、ビジョンを示せて居ません。謂わば妄想です。

 タダ、同じ共産主義のシナと親和性が有って、その全体主義国化に、現在は腰が引けている様ですが、トランプが行った、チベット・ウィグルでの、ナチスドイツも斯くやと言う、民族殲滅に対する非難もさっぱりして居ませんので、標榜している理想派。従来の共産主義と同じく題目だけの様ですね。

 こんな連中と安倍さんが組んだら、忽ちの裡に、米国や英国に拠って、日本は世界の敵にされて終う事でしょうね。 ドイツと組むのは、過去の経験から言って、日本に取って鬼門です。

 安倍政権の旗幟は鮮明です。 「何が有っても米国に着いて行く」これ一本でしょう。 だって、これだと、現実には、シナやグローバリスト寄りに立って居るマスコミも、元を質せば、米国の力によって成った勢力ですから、米国を批判する事は、結局自分の足許を切り崩す様なモノでしょう。 攻撃しにくいのは、当然ですがwww
 
 グローバル勢力自身も、現在揺れている状況だと思います。だって、バックにつてくれていたロックフェラーが居なくなり、黙って居た国際金融資本も、シナの陰謀をしって、反シナに成りましたし、固より、彼らは金の有る処でしか生きてイケない国家無き寄生生物ですから、国際金融資本の命綱とも言える、US$の発行権を奪って世界の経済を簒奪する心算で失敗した、シナは、今や敵ですからね。 すると、大きな後ろ盾を失った、グローバル勢力は、様子見で大人しくして居る他は無いと言う事に成りますね。ww

 ドイツは、旗を振って居るダケで、縦しんば、人口8千万足らずの半分が、グローバリズムに賛成だとしても、たった4千万人、例えば、隣国のロシアは、2億人の人口を抱えて居ますが、ネオ・コミュニストたちは未だ、反体制の少数派ですから、全くあてにできません。 このママ、メルケル政権が続けば、ドイツは国際的に、孤立する可能性が出てきます。

 フランスは、新大統領マクロンが、保守的な人物なので、EU幹部は、逆に、フランスのEU離脱も心配しなくてはイケません。 フランスを繋ぎとめるには、EUが、グローバリストと手を切る必要が出てくる流れに成ると私は思って居ます。

ナポレオン・ソロさん

確かに、おっしゃる通りです。
私は電気技術者ですが、データシートや論文は総て英語のほうが多いです。
そういった意味では、西洋文明が科学技術を抑えられているといえるかもしれません。

現在は石油文明であることは同意します。
彼らはまるで「奴隷は自由だ」「戦争は平和だ」「環境は金だ」とか二重誤謬性を用いて混乱をさせておいて、金儲けの走狗に拘り、文化の破壊、生活の破壊、モノリシックな押し付けをしていることは間違いないと思いますね。

彼らは悪魔だと思います。
科学の進歩は人類を幸福にする…本来はそうあるべきな姿なのに…金儲けと科学は違います。

やはり、平賀源内は天才だった

>地の球の歩き方さん ソロです。
 早速の賛同のコメント、有難うございます。

 処で、平賀源内とファラデーの認識が、コメントした後に引っ掛っていたもので、調べましたら、まるきり反対で、平賀源内が、18世紀の初頭の生まれで、末期にさつ人罪で捕まり、獄しして居て、ファラデーが18世紀末に生まれて19世紀末に亡くなって居る事が判明しました。 完全に記憶間違いでした。

 つまり、電気を発見したのも日本が世界一速かったというわけです。 流石、天才源内さんですが、当時の日本には祖の発見を活かせる設備も、投資してくれるお金持ちも居ませんでしたからね、勿体無い事です。 こんな例は日本には腐るほどありますね、乾電池、飛行機、胃薬、レーダー・・、新しものがりの癖に、イザト牛となれば、実績が無いものには動かないのは、日本人の良い処でも有り悪い処でも有りますね。

 混乱させました事、ごめんなさい。

 其れは兎も角、自分の利権の為に、大義を捏造して、人類にとって福音となる、発見や発明を封印するなんて、流石、独善主義のキリスト教徒ですね。我々の世代はそれを明らかにして、次の世代で、斯う言う事を無くして行ってもらいたいですね

英国



ソロさん、返信ありがとうございます

僕は英国にはもう30年ほど1~2年に一度は仕事で行ってるのでその変化は知ってるつもりです
ひとことで言うとロンドンは別の国になってしまいましたね
軒下で中東風の水パイプを吸わせるカフェなんて20年前は見たこともなかった
街で聞こえてくる言語は英語以外ばかり (笑)

知り合いの英国人の多くもロンドンには行きたくない、と言ってます
物価も地方に比べて異常に高い

ですが、英国が他のヨーロッパ諸国と違うのは、確かにロンドンは首都で政治経済の中心ではあるが、かなり大きな企業でもロンドンに本社がないことが多いのです
したがって地方に点在する取引先をまわるのに、レンタカーを借りると2~3日で1000km走るなんてザラです

チャーチルも普段は田舎の邸宅に住んでましたからね
英国伝統のカントリーライフとは都会人の富や国際性、趣味といったものを
田舎でゆっくり発現させることだと思った
田舎に行っても田舎っぺが居ないのが英国の特徴でしょうね
実際英国には極端な方言はスコットランドとかウエールズあたりに行かないと存在しません

だからロンドン市長がムスリムになっても、案外英国人は焦っていない
もともと海洋国家で外国人が住み着くことには慣れており、外国人とのつきあい方がうまく、しっかりと一線は超えさせない社会が出来ているように見えますね
現にロンドンの中華街・ソーホーは諸外国のチャイナタウンの中ではいちばん綺麗というか中国っぽくないんです

例によってマスコミではブレクシットを後悔したり、EUに戻りたい英国人が多いとか言ってますが、僕にはそうは見えないですがね
百歩譲ってロンドンのビジネスマンにはそういう声も多いだろうが、
それ以外の地域ではそうでもないでしょう

アメリカ大陸が発見されるまで、欧州人にとって自由の国はブリテン諸島だったと思う    多くの芸術家、企業家、学者が息苦しいヨーロッパを逃れて
風通しの良い英国に移ってきて業績をあげてますから

これは実は日本も似ていると思うのです
明が滅びるとき、中国から多くの貴族、学者が日本に逃れてきた
清朝末期も同様、日本は安全で清潔な国でしかも中国の学者など尊敬・厚遇されていたのですからね
戦乱続きの中国は焚書が盛んで、貴重な古文書は失われるが、日本にやってきた
中国の学者が、そういう絶滅したと思われた文献が日本では全て大切に保管されていたので感激したのは有名な話

なにが言いたいかというと、英国は民主主義国家として信用できる相手であり、
メルケルだのマクロンだのを選んでしまう欧州人より成熟していると思うのです
現下の英国の孤立は単に経済的なものだけではなく、思想的にもEUのグローバリズム全体主義に生理的な拒否感を持っていることもあると思う

仲良くなった英国人と呑んでいるとき、僕は禁断の質問をすることにしています

「君たちが嫌いな国ってどこ?」
まあ十中八九はドイツ、あるいはフランスと答えますね (笑)
だから彼らのEUなりヨオロッパに対する不信感、違和感は骨髄からのものでしょう
僕もたまにヨーロッパに行くと、イタリア以外はある種の閉塞感、風通しの悪さを感じ、英国にいくとホっとしますから

今は英国も力を失い、日本に近づいてさえいますね
だから大陸国家と対峙する盟友として、過去は水に流して同盟しよう、と私は思うのです  理屈でなく気分、これが大事ですよ






英国事情

>Straocastorさん ソロです、詳細な返信ありがとうございます。
 成る程、ロンドンの猥雑さは昔からのモノなのですね、ダカラムスリムの市長が誕生するわけでしょうが、日本的な感覚ではとてもついて行けませんね。

 英国と日本は、相性が良いと私は思って居ます、確かに、英国は白人文明の中心的存在だったし、大国とは雖も、地政学的にロシアやドイツの様に、内陸国では無いので、英国の歴史でヨーロッパを英国陸軍が蹂躙して、あちこちを征服したなんてありませんから、独仏露の様な、内陸国家とは、全く違う雰囲気が有ったのは、何と無く分りますね。 欧州人の租界地だったのも頷けます。

 ブリクジットは、前首相は結果を確信して,半分ジョークの心算でやったのでしょうが、見事に当てが外れて終ったのは、前にも書いたように、現実の状況把握が不十分と言うか、全くできて居なかった感が有ります。 思うに、EUを推進している連中の胡散臭さを英国人の多くが感じ取って居たのではないかと、思います。

 英国の衰退の主たる原因は、やはり、英国病と揶揄される、嘗ての若年層の無気力さに有ったのではないかと思いますが、政策的に、社会保障ばかりに重点が行って、産業革命以来の老舗のメーカーのモチベーションが衰えて、後発の日本にやられっ放しになった感が否めない、つまり、企業が時代の流れに全く乗れなかった、ホーカーやシドレ―と言った航空機産業、ハムワーシィやㇲペリーなんて、私が商船学校の時に習った学科に登場したメーカーが、今は、歴史や伝説になって居る様な気がします。

 マァそれよりも、日本の皇室は、先帝陛下以来、例外なく英国に留学されるのが恒例になって居る位、英王室とは仲が良く、特に、先帝陛下などは、未だ少年期に、当時の英国王、ジョージⅤとの、親子の様な交わりを経験して居たので、先帝陛下は、米国は兎も角、英国を敵に回したく無くて、ドイツ・イタリアとの三国同盟には反対していた、との情報もあります。 英国もアジアの国では、日本は例外の様な扱いの様に感じます。

 ナチス・ドイツの台頭が無ければ米国は、欧州戦争に介入する大義も必要も生じず、FDRは単に無能な政治家として、大統領職を失っただけだったと思いますから、日英同盟は再開\継続して、日本の、植民地に対する植林思想「=産業を現地に根付かせて、その就労者を中心に新たな消費圏を育てる」で、収奪と弾圧の帝国主義とは、異なる共存共栄を図る手法で植民地経営を行っていれば、パクス・ブリタニカの時代は今でも続いて居たかもしれませんね。

 お忙しい中、お付き合いいただきありがとうございます、亦の機会が有れば、宜しくお願いいたします。

侵略中国政府が製造業の長期ビジョンを定めた「中国製造2025」は、2015年に発表された。

「製造業革新センター」「IoTと製造業の結合」など五つのプロジェクトと、「新時代情報技術産業」「高度デジタル工作機械・ロボット産業」など10業種を選定。25年、35年、49年にそれぞれ達成すべき目標を定め、最終的には「製造強国の最先端に到達する」ことを旨とする産業政策だ。



それに対して正反対なおバカな政策!!
売国経済産業省は、バカげた亡国観光立国を国を挙げて推進しています。犯罪や性病が蔓延し、おまけに消費税は外国人は払いません。日本を黄昏の国ギリシャにさせようとする売国経済産業省と朝鮮カルト統一教会チーム世耕弘成は許せません!
家電やPCは反日中国企業に、日産自動車や三菱自動車はハゲタカに二束三文で売り渡しました。
売国官僚と売国大臣はお仕置きを!!

ノーベル平和賞に思う

今年度のノーベル平和賞は、コンゴで性暴力の被害者の治療や救済に取り組むデニス・ムクウェゲ医師と、過激派組織「イスラム国の暴力告発者でイラクの少数派ヤジディ教徒の人権活動家ナディア・ムラドさんの二人に授与されると発表しました。
「戦争や武力紛争の兵器」としての性暴力の撲滅に向けた努力を評価されたものです。
ムクウェゲ医師は1999年、内戦下のコンゴ東部ブカブで産婦人科治療を目的とした「パンジ病院」を設立し、兵士や武装勢力による集団○イプなどで負傷した多数の女性や少女を治療し、心のケアや社会復帰などの支援を行ってきました。
ムラドさんは2014年、イラク北部でISに拉致され「性ど隷」にされ、IS支配地域からの脱出後は、その過酷な体験を基に、女性や少数派の人々らを集団虐さつや人身売買から守るための啓発活動を行っています。

今年の日本のノーベル平和賞関係のマスコミ報道を見ていますと、金正恩・文在寅の共同受賞や、トランプ大統領との組み合わせの予想が多く、北朝鮮を中心にした平和賞と決めつけていたように思います。

しかし、現実を見ると北朝鮮は核兵器とICBMの開発及び配置は、縮小や廃止をされていないのに何故かと思っていたのですが、やはりノーベル財団は目がしっかりしていました。
このような、戦争による女性の性被害者に対して救済の病院を作り、医師が治療を行い、人権問題として取り組んできたことに対して、心のケアや社会復帰の支援を行ってきたことに正当な評価を行ったと思います。


これで思い出したのが、日本の終戦後に朝鮮、満州を中心として日本人が引き揚げてきたときのことです。
満州では、ソ連の日ソ中立条約の一方的破棄後の満州侵略によって、日本の民間人は必死に避難したのですが、多くの人が戦争に巻き込まれましたし、中でも女性は性暴力によって此処で書くことも憚れる位の被害に遭いました。満州だけでなく、朝鮮半島でも多数の女性が同様の被害を受けました。この時に、性暴力のために亡くなった人も数知れないと思います。

そして、命からがら逃げ帰った人に対して、望まぬ妊娠に処置を施したのが二日市保養所でした。ここで、傷ついた女性を医師や看護婦達が医療処置を施してから、被害者はそれぞれの地へ帰って行ったのです。
時代は70年以上も経過していますが、日本の終戦後に起こったことは、世界のどこかで今も起こっていますので、これにノーベル財団が目を向けたことは素晴らしいことだと思います。
同時に、戦争にこの様な被害者が今も付きまとうことを、悲しく思います。

しかし、韓国の慰安婦については、当時合法であった売春婦であり、慰安婦として軍隊について行った追軍売春婦です。
そして、これの人員については、民主党が国会で公表したように募集をされ、これに応じて商売に行ったものです。
軍隊について行ったのですから、慰安婦は戦地で軍隊の駐屯地で商売をして、その客である兵隊はお金を払っていました(階級によって、サービスと支払額は違ったようです。)。

慰安婦の労働環境は給与は高給で、嫌な客なら断ることも出来たし、休日には買い物に行ったり、兵隊と遊びに行ったとの記録もありました。
これは、奴隷ですか?性奴隷ですか?


古い話になりますが、秀吉の時代のことですけれど1582年に4名の少年を中心とした使節団がローマへ派遣されました。
彼等の見聞録には、「売られて奴隷の境遇に落ちた日本人を身近で見たときには、こんな安い値で小家畜か駄獣(牛や馬)の様に(同胞の日本人を)手放す我が民族への激しい怒りに燃え立たざるを得なかった」、「全くだ。実際、我が民族中のあれほど多数の男女やら童男・童女が、世界中のあれほど様々な地域へ、あんなに安い値で掠って行かれ 売りさばかれ、みじめな賤業に就くのを見て、憐憫の情を催さない者があろうか」との記述があります。

宣教師のうわべのきれい事の目的とは裏腹に、正にあくどい主な目的である奴隷貿易のへの記載が見当たりません。
此処には、性奴隷の生娘を含む日本人奴隷達の記述がありませんが、別の資料には、売る女性の秘部を曝していたとの記述もありました。

これを知った秀吉は、まさに宣教師らの口先の偽善と欺瞞に怒りを爆発させました。
つまり宣教師追放令は、日本の行政府の長の施策として賞賛すべきものでした。

話は脱線してしまいましたが、戦場で思わぬ被害に遭ってしまった女性達の為に、病院を作り、医療を施し、心のケアをした上で帰郷させることを、権力を持たない人達が行うことは大変だし、貴いことだと思いました。

津上さん
ご意見もっともと拝読しました、今のシナは昭和30年代の高度成長期の日本みたいですね、当時の官僚は戦前の教育を受けた人材が生き残っていて戦後の日本の行く末を心配して全身全霊で仕事に邁進していたように思えます、小説にもなっていますよね。
翻って今の官僚、戦後教育の公より個を重視した教育の元で育っているので、どうしても自分さえよければと言う短絡的な思考になりがちです。
特に財務省、嘘の借金宣伝、負債ばかり言うなら資産も言えよです、あの5%から8%にあげた時、景気が落ちて税収が減ったことを忘れたのか、こんなことも分からないのかと不思議になります。
バカの一つ覚えで国の借金と家庭の借金を同じ土俵で論じています、これが日本一の秀才の集まりかと思うと情けなくなります、官僚採用の仕組みを考えるべき時だと思いますね。
ばかの一つ覚えのシナの科挙制度を連想させます、そう言えばなんで法学部が主流なのでしょうか、本来なら経済学部だろう?
それと文科省、ばかに権限を与えてはいけません、日教組と双璧で日本の教育を根底からだめにしています。
Fランンクの大学なんかいりません、存続させるためシナの留学生を大量に受け入れ我々の税金を無駄使いしています。
レーニンの言葉’資本家は自分の首をくくるロープまで売ってくる’を思い出します、敵性国家の若者を税金投入までして教育してどうする。
官僚の劣化の証明として、最近国会議員に転身する官僚が多いです、ひどいのがいますよ、何であれで務まっていたのか?
使い物にならないから、はじき飛ばされたという噂もありますが、それにしてもひど過ぎます。
採用試験は論文だけにして、内申書を重視する方向しかないように思えます。
実経験ですが、大学の授業で得た知識は、あまり役に立たなかったように思えます、やはり現場で仕入れた知識が一番でした。
国会議員の中に何で成蹊大出身の安倍が首相で、東大出の俺が日陰の身なのはおかしいと言う僻みが鬱屈していると聞きますが、そんな彼らに言いたい、’本当はお前たちはあほなんだよ、たまたま高校まで、記憶だけの成績が良かっただけ、それだけの事’と。
大学時代の知り合いで上級公務員試験に受かった者がいます、僕は遊び呆けていましたが、彼はよく勉強していて、何でそこまでと思っていました、彼いまどうしているかな、確か経産省に入ったはず?
津上さんのコメントでつい思い出してしまいました。

貴方の現状認識は間違って居ますよ

>津上様 ソロと名乗って居るものです、以後お見知りおきを。
>>売国官僚と大臣にお仕置き
 貴方が挙げている、シナの目標って、達成されたのでしょうかね? シナの全体主義化と領土侵略主義に警鐘を鳴らすおつもりなら、賛同できますが、是って、15年時点のモノでしょう? 

 今年になって、シナが、その稼ぎを得て居る米国市場から、シナを締め出そうと言う、動きが起こり、最初は、米国の防疫収支の改善を要求する要求だったのに、シナが反発しかしなかったので、米支貿易戦争と言う形にエスカレートして居ますが、実は、この一連の要求は、米国のシナの裏切り行為「=基軸通貨のUS$を破綻させて、人民元を代わりに基軸通貨失しようとした」事への制裁・報復措置である事が、明らかになっていますので、米支関係は是でお終いです。

 シナが、米国市場を失っても、米国GDP の3倍「=6000兆円」のGDPを持つ国に成れる訪うなら別ですが、そんな市場は地球上には存在しませんので、来年以降は。全て妄想の数字です。

 通商産業大臣の世耕氏が、韓国の統一教会と関係が有るなんて初耳なんですが、証拠は有るのでしょうね? 是非、教えて頂きたい
ものです。

 統一教会も、創始者の文鮮明師が亡くなってからは、朝鮮族の何時もの分裂騒ぎで、日本と韓国の組織は、対立関係にまでなって居ると言う仄聞情報が有りますが、実際はどぅなんでしょうね。こんな団体を政治利用しようと先ず考えないと思いますがね。

 で、世耕さんは、多分、近大の創始者の一族の方だと思いますが、出自は兎も角、彼は、安倍さんが雌伏期間中にも、チームの一員として、安倍さんを支えて来た重要なメンバーです。 私は寧ろ世耕さんを、悪評高い経済産業大臣に据えた事で、省の内部改革を進めてくれると思って居ます。 貰った嫁さんは、間違いですがね。

 因みに、「安倍さんが統一教会の例大祭に祝電を送ったから信者だ!」と言う人は、世間知らずと言う他は無いですね。政治家にとって、政治色の薄い人の集まりである宗教団体の集まりは、自分の顔を売り、票を伸ばすチャンスの場ですから誰でも、同じ事をやって居ますよ。

 安倍さんは、私が属している教団の信者で、月例祭や春秋の大祭に来て、何回も演説を行って居るし、他にも自民党に限らず、信者に成った代議士が来て、お祝いの演説をして居ます。 唯、式典では~党のと言う部分は省略するのが通例ですね。

 最後に公明党ですが、この前、山口代表の6期(1期は2年)目の選出が無投票(6期中5期連続)で決まりましたが、私はこの政党の支持団体である創価学会の内部では大きな変化が起こってモゥ久しいと思って居ます。 それは、核となって居る池田大作名誉会長は、既に鬼籍に入って居て、後継者と名指しされたはずの池田会長のご子息は、教団内だけの周知だけで、世間にはあまり知られて居ません。

 是は、教団の釈伏と言う、時間に構わず家に押しかけて行って、入信を迫る行為が、抑々、住居への不法侵入であるとか、迷惑防止条例に違反するとか、制限を受け始めた事と、信者層が高齢化して、衰退現象が出始めている事などを原因として、公明党立候補者数自体が減少し、自然、当選議員も現象に歯止めがかからない状況と言う事の様です。 現状でも、「政教分離」に関して違憲状態なので、その裡、消滅に向かうと思われます。 今は逆に、自民党におんぶにだっこ状態ですからね。

 確かに貴方が心配しておられる様に、日本の政治勢力の中には、シナや朝鮮を利する様な活動を平気でやって居る、保守系の議員も沢山います。 野田聖子なんて、その代表格でしょう。

 然し、自民党は、憲法改正と言う大目標を達成する為には、数を維持する必要があるのです。 明らかに、朝鮮系の帰化議員、例えば、玉木や福山、小沢や初鹿・青山・・・は、彼らの地元で落選運動をやるべきです。 日本では、差別を嫌うあまり、斯うした事に、眉を顰める人も居ますが、自分達の税金で、自分達の権利が侵害される事を何時までも放って置いていいのでしょうかね。今、本当に金を持って居るのは、税金を納めない/回避している、在日朝鮮人だと言う事を聴いて、どんな気がするのでしょうね。

日本文明の神髄とは自然の法則

>ポッポさん ソロです。
>>ノーベル平和賞
 今回受賞されたお二方は、何れも、性的な暴力が行われる現場を、体験した、或いは、その現場付近に居る方々なので、今回の受賞は、大いに賛同できます。 然し、過去の受賞者を見ますと、オバマだとか、アラファト、金大中、佐藤栄作。と、時折、何で? と思う人物が受賞して居ますが、例えば、「国境なき医師団」については、もっと、援助してやるべきだと思います。

 然し、例えば、憲法9条云々を受賞の対象にする事は絶対にしてはイケない話でしょう。 世の中には、「必要悪」と言うのも有るのです、その典型的な例が、自国を武力を持って護ると言う行為です。 その結果、侵略者である敵の兵士が死ぬことになっても。其れこそ、必要悪だと言えましょう。 その防衛戦争も、違反だと言う憲法は、日本人を全滅させる為に造った方r津でしかありません。

 現行憲法自体、米国では「日本人の300万人もの帰還兵の脅威から、身中した連合軍兵士を護る為に米国が創り、日本に押し付けた法律で有る」と認めているのですから、其れを、針小棒大に取り上げて、恰も、安倍政権が、「不磨の聖典」を覆そうとしている加のg得騒ぐのは、国民に対する手遺体行為であると言えましょう。

 すいません、脱線しました。

 ノーベル平和賞は、財団が、自身の価値を名誉あるものに保ちたいのであれば、文学賞を廃止した様に、平和賞は、違う名称にして、世界で現在、抑圧・弾圧を受けて居る事態を、変える働きをした人、例えば、チベット・ウィグル民族の殲滅を図って居る共産シナを、公的に始めて非難した、トランプ大統領とそのチームは、授賞対象に値しますが、出来れば、授賞対象者は、国家や集団の指導者といった、恵まれた環境にある人では無く、個人で、命懸けで戦って居る人に上げてほしいですね。

 そして、モゥ一つ、70年以上も前の話を蒸し返して、証拠も、商人すら、居ない、インチキ臭い話に、間違えても証をあげてはいけません。彼らは、「正義を偽装しているダケ」なのに、其処へ権威の有る賞が与えられたら、新たな混乱を生み出すだけですから。

 それに、是は難しい話ですが、ムスリム社会で、宗教上の理由で抑圧されている女性の性差別を無くする運動を推進するのは、近代社会としての大きな課題でしょう。

 勿論、彼らには「神」と言う正義が有るので、近代文明の干渉は、「大きなお世話」であると言う反発にしかならないでしょうが、女性にも男性と同じく、可能背が眠って居る事に、気付いてもらいたい、特に女性にです。 

 この話は、日本文明の原点である「我々は、神の子であるから等しく神聖なのだ」の「我々」を意味するものは、「生きとし生けるもの」であって、随い、人類の老若男女処か、犬猫や家畜、猛獣や野鳥、魚類や蛇トカゲの類までもが、神の創造物で有るからには、神聖なのです。 唯、この世には「弱いものは強いものに食べられるが、故に、強いものの存在は弱いものの数に支配されている」と言う、法則が有るのです。 ですから野生の動物は、幾ら、強いものでも無駄な殺生はしません、其れをやれば、自分達の子孫の将来が、消えてしまうからです。 

 日本の神道の考えは、斯うした自然の法則に沿ったモノであり、従い、性よ呍人口宗教の様に、人間の生活に干渉などしません。 西洋人は、もっと日本文明を知って、人類が自然の一部として、生きて行く事を、日本流の女性の扱い方である、ジェンダー・フリーてゃ真逆の「同権異質」から、理解して行って欲しいですね。

韓国人は目覚める事は必要無し!!!
国交断絶、半島と断絶時、大陸を警戒せよ!!
これが今後1000年の日本の対アジア政策である!!!!

ノーベル平和賞を渡せない人

ソロさんへ  ポッポです。

私は、今回のノーベル平和賞の事にしか触れなかったのですが、これまでのことを考えますと、平和賞は政治的な事柄が含まれますから、不思議なことが多々あったと思います。

今から思いますと、金大中のノーベル賞は噴飯物で、南北朝鮮の和平が謳われ、平和的統一の可能性が評価されたと思いますが、受賞後に北朝鮮がらみで不法送金問題が出るわ、平和賞受賞のための工作の疑いが持たれるわでは、ノルウェーのノーベル表彰委員会
は胃が痛くなったと思います。

ですから、今年のトランプ大統領、金正恩、文在寅のどの組み合わせや単独にしても、朝鮮半島が絡む場合には対象から外したと考えるのが妥当で、それを朝鮮人の多いマスコミが浮かれていただけだと思います。
朝鮮人は、日本に対して同じ要因で何回も要求をして、おいしい思いをしてきたのですけど、日本を離れたら何処の国でも、柳の下の二匹目の泥鰌を狙ってもいないのです。
もっとも、ボチボチその日本からも、逃げられそうですけどね。

日本の神道は、日本以外では宗教と捉えられるのかと考えることもあります。森羅万象の全てを拝み、感謝する心を持てるのは日本人しかないと思います。


・口では「平和!人権!」言う人達だけど、やっている事は、言論弾圧・法律違反の活動・恫喝・反日プロパガンダですからねぇ・・嘘つきデニー陣営と陣営の活動している支持者

オール沖縄の殆どはパヨク共産主義者(反日支那朝鮮帰化人)と反日在日朝鮮人です。


チャイニーズパペット玉城デニーは「一国ニ制度を実現する」と発言しています。
チャイニーズ玉城デニーの目的は、沖縄をナチス中国に
売り渡す事です。もしチャイニーズパペット玉城デニーが知事になれば、沖縄はナチス中国の奴隷となり、沖縄はチベットやウィグルの様に少数民族虐殺民族ホロコースト
なるかもしれません。
チャイニーズパペット玉城デニーは軽薄を装っていますが、本当は非常に危険で恐ろしい欺瞞でズル賢い奴です。天安門広場で日本に向けられている支那露北朝鮮の核弾頭を嘘つき玉城デニーの言う話し合いで、取り除きなさい!!


辺野古の移設反対派の殆どは沖縄県民ではありません。殆どが本土の共産主義者などのパヨク(反日支那朝鮮帰化人)ばかりです。彼等が沖縄県民の幸福を考えてると思いますか?
奴らは自分達の都合で、沖縄県民を利用してるだけです。
年齢別集計 情報に疎い老人世代
https://dotup.org/uploda/dotup.org1655996.jpg



悲報】沖縄県知事選 嘘つきデニー当選はテレビと新聞しか見ない高齢者のせいだったと判明… 若者が佐喜真に投票するも力及ばず…
h ttp://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1538317640/

ノーベル賞に着いて、

>ポッポさん ソロです。 レス有難うございます。
>>ノーベル賞の受賞工作について
 こういう工作が有効な裡は、ノーベル賞自体の名誉が、貶めっれて、終いには無価値なものになって終う惧れが遺って終います。

 こういう工作を行った疑いをもたれるのは、主に米国であろうと思います、 確かに、物理、化学、医学・薬学面では、戦争で荒廃して、碌な研究設備が無かった欧州や日本と比べて米国は研究者にとって、夢の様な国だったのかもしれません、米国の歴代の受賞者は、100人を超して居て、ファインマンと言う学者は、2度もノーベル賞に輝いて居ます。 斯うした背景に、研究に一番投資したのは誰か、と言えば、オソラク、ロックフェラーだろうと思います。

 戦略的な功利主義者である彼が、ノーベル財団に、多額の寄付と交換に、ロックフェラーの息のかかった研究者集団への受賞を要求していた可能性は高いでしょうね。

 まぁ、戦後の経済が立ち直っていない時代には、金が絡む事には、大金持ちの彼の影が見えるのは致し方ない事ですし、彼の投資のお蔭で、世界の科学が進歩したのも間違いのない事実です。然し、彼の所為でノーベル賞に「金に転ぶ体質」が生まれたのなら、罪深い事でしょう。

 世には、露骨に「ノーベル賞」の名誉と名声だけを宛てに「受賞を買おう」とする民族が居る事も忘れてはいけません。 処が、西洋人も、彼らの正体が、ようやく分って来たのか、そういう民族の学者が候補に上がると、「本当に本人の業績なのか?」「引用したデータに改竄の後は無いか?」等、調査水準を上げて、審査を厳しくしている様です。 生化学賞だったか、最終候補に遺ったは良いが、データの改ざんが発覚して取り消しに成ったと言う事例が、過去に有りましたからね。

 科学部門は、斯うして検証が出来るカラ良いのですが、文学賞や平和賞と言った分野は、感性や文化の違いに拠って評価が大きく分れる、と言う、難点があります。 事実私の感性では、大江健三郎氏の受賞は納得して居ませんし、川端康成氏の受賞も、疑問符が着くと思って居ます。

 未だ、受賞当確と言われながら、割腹自殺をした三島由紀夫の方が、日本文化の神髄まで踏み込んだ作品が多いと言う意味で、受賞の対象と成り得ると思います。 この頃、良く話題に上がっていた、村上春を受賞者に選ばなかったのは、ノーベル財団の慧眼だろうと思って居まし、文学賞を廃止にしたのは、英断でしたね。

 ノーベル賞をこれほど騒ぐのは、この賞が、白人文明の特徴である「科学の振興」に寄与した研究者・学者に、その研究が「人類の平和的な発展異寄与した」と言う理由で送られる賞ダカラで、私がエジプトに行った時に、知り合いに成ったエジプト人に日本人のノーベル賞受賞者の数を訊垂れて、40年も前ですので「13人かなぁ」と答えると、信じられなかったらしく、名前を全部書き出す事を要求され、書いた覚えが有ります。 因みに、エジプト人の科学分野の受賞者は、ゼロだと思います。

 つまりは、「白人文明での最高評価」と言う意味なので、拘るのでそうね。 でも、平和賞部門で、評価が分かれる筈のオバマだとかアラファトの様な、政治家へ賞を贈る事は、止めて頂きたい。 

 今回トランプは、チベット―ウィグル民族への弾圧・迫害を世界で初めて告発したと言う意味でなら、受賞に値したと思いますが、不幸な事に、核で世界を恫喝した金正恩や其れに手を貸した、文在寅迄受賞の対象になりそうだったのですから、トランプには、米支戦争の結果~シナの仕置きの様子を見て、と言う方が賢明だと思いますね。

「Kの破滅の法則」


日本人にとって重要な提言です。

思い起こせば、私の父親もホームレスの朝鮮人を拾ってきて仕事を手伝わせたりしていたのですが、父が留守中、その朝鮮人が母を犯し出来た子が、その朝鮮人にそっくりだったのです。一度、父は母を責め母は泣いていたのですが、なにしろ私は小学生でしたから、そのことが原因で喧嘩しているとは思いませんでした。ただ「突然変異」が生まれたとしか思っていませんでしたから。しかし血は争えなくて朝鮮人と結婚してしまいました。

この日本には「朝鮮人ネットワーク」があり、「どこそこの家の何番目の子は俺たちの血だ」と、全て掴んでいて、成長したら朝鮮人をあてがう工作をしているようです。純日本人のきれいな血に、汚い朝鮮人の血を注入することが目的です。

http://www.asyura2.com/17/lunchbreak54/msg/237.html
在日朝鮮人を全員殺さないと日本は滅びる

「 Kの破滅の法則」

「Kの破滅の法則」・・・朝鮮人と関係を持つ個人・企業・団体・国家は滅びる!

第一法則
日本社会で日本人に発見・発明され、人気を博した物品・文化は、十数年後に、朝鮮人製として世界中に宣伝される。

第二法則
日本社会で犯罪行為を告発された人物と犯罪事件の加害者は、通名(日本人名)で報道されるが、必ず在日朝鮮人である。

第三法則
日本社会のTV番組は、朝鮮人の露出度が高くなると、その番組の人気が下降するように、朝鮮人露出度と人気は反比例する。

第四法則
日本社会で自分を日本人と宣伝して回る者は朝鮮人の可能性が高く、諸外国では日本人のフリをして悪事を行い反日感情を高める。

第五法則
朝鮮人に都合の悪い出来事は、全て日本人に責任転嫁するが、その悪因悪行が常にブーメランのように朝鮮人自身に突き刺さり、自滅する。

第六法則
韓国大統領は、任期末期になると何かの犯罪騒動が持ち上がり、逮捕・自殺等の悲惨な末路を歩み必ず破滅する。

第七法則
朝鮮人を自分の仲間として組織の中に引き入れた日本人の権力者は、二世代(四十年間)のうちに必ず破滅する。

第八法則
朝鮮人と軍事同盟を締結した国家と民族は、朝鮮人と一緒に必ず敗戦する。

第九法則
「Kの破滅の法則」の威力は、二十年周期で非常に強まり、不幸・混乱・崩壊・壊滅という順序で悪化してから最終的に破滅する。

第十法則
朝鮮人のDNAであっても、その心が日本人のように清明直なら「Kの破滅の法則」は発動し、その破滅被害を受ける。

第十一法則
日本国籍を持つ「日本人」と見なされていても、そのDNAと心が朝鮮人なら、毒蛇が自分の毒に耐性をもつように「Kの破滅の法則」は発動せず、その直接被害を受けない。但し、第五法則の自滅に向かう。

第十二法則
朝鮮人に深く関わるイメージ・キャラクターのような象徴的存在になってしまった場合、その人物は「Kの破滅の法則」の発動体となり、この発動体と関係をもった日本人に「Kの破滅の法則」が情け容赦なく襲いかかる。

日本密入国した子孫の「日本国籍の朝鮮人」によって残虐に殺された無数の日本人
2014年当時、高校1年生の女子生徒の★徳勝もなみ(日本国籍の朝鮮人15)が、同学年の友人★松尾愛和さん(15)の後頭部を鈍器のようなもので多数回殴り首を絞めて殺害した後、首と手を切り落とし、腹を裂き解体。

猟奇殺害現場は、容疑者女子高生の一人暮らしのマンション自室(長崎県 佐世保市 島瀬町2 1 フェリーチェ島瀬502号室)

佐世保女子高生殺害事件(2014年7月26日)犯人の徳勝もなみ、その兄の徳勝 仁
http://kizyo.publog.jp/archives/40075822.html

今は非常時と言って良い情勢でㇲ

>読者名無しさん ソロと名乗って居るものです。
 貴重な個人的な体験談、有難うございます。全く朝鮮人に情けを懸けるものでは無い事は、戦前の「和夫さん一家事件」で分ります。和夫さんと言う人が、夫婦で、朝鮮で、親の無い朝鮮人の子を複数面倒を看て、一番年上の子は、日本で東大に行った程の秀才でしたが、或る時、帰って来て和夫さんを鉈でコロした後、母親を犯し、其れに倣って、下の男の子たちが順番に、挙句に奥さんも殺され、母親を護ろうとした女の子も犯されて、最後は気がくるって終った と言う実際に起こった事件です。。

 この事件の原因を考えるに、彼らは、自分に耳障りの良い歴史を選択する「常識」を持って居ますから、幾ら、日本人に恩を受けても「償い」だ、と言う認識なのだし、「自分の惨めな境遇は、全て日本人の所為だ」と言う、被害者的な考えしか持って居ないので、和夫さんの世話になって、東京の代が馬で行かせて貰った男の子は、其れこそ「裏切り者」扱いされて育っただろうし、朝鮮族の社会自体が、元々多民族後世の階層差別社会だから、差別を受けて、相当に歪んだ正確になっていたのでしょうね。

 朝鮮族の社会では、裏切りや騙しは、「上手くやった」と言う称賛の対象にしかなりません。 つまり、日本社会とは常識そのものが違うのですから、判り合って暮らしている様でも絶対に信用できません。 是は戦後、良く「誰それが、会社の金を持ち逃げされて、首を括った、一家心中した」と言う悲惨な話がありましたが、大抵は、在日朝鮮人に、迂闊にも経理を任せて居たので起こった事件が少なくなかった。

 まぁ、この様な、朝鮮族が「約束や決まりを護らない、自公中心的な野蛮人」である事は、モゥ世界に広まって居ます。
 朝鮮人が関わった事は、例え、吃驚する様な良い条件でも、約束が最後まで護らる事は無く、例えば、ビルが、20年後に分けも無く崩落すると言う、「目に見えない処」で手を抜いて居る、或いは、契約満了後は、一切、責任を取らない、と言うか、受け付けないのが、朝鮮族のやり方である事を、世界中が知って居ます。

 一番知らない国民は、云わずと知れた日本人なのは、困った事ですね。 世界で一番世話になった恩人の国なのに、ない事まで造り出して、誹謗中傷して金儲けのネタのする。 是が左翼と結びsついて、居るからやって居る事がさらに悪質化して、北朝鮮とオウムが組んだクーデター未遂事件だった、オウム事件迄起こる事に成ります。
 
 そういう意味で日本人に対する警鐘のコメントありがとうございました。

>わしづ様 
 ↑の方と同じ、「日本人への警鐘」有難うございます。 ↑に変身した内容の様に、朝鮮人の害毒を一番知らないのは、未だに、韓国野歴史ファンタジーを見る事を趣味にして居る日本人女性のお花畑脳の方々で、なにより、自分達の身が危ういのに、呑気な事です。

 この事態を作って居るのは、朝鮮人に乗っ取られた、マスコミや中央省庁の官僚の責任である事を、我々、情報を得たものは、周囲から順に周知して行きましょう。 云って置きますが、是は、日本の防衛であり、女子供を敵から護るのは男の役目なので、何ら恥じる事ではありません。

「和夫さん一家殺人事件」について

ソロさんへ  ポッポです。

横からで申し訳ないです。
読者名無しさんへの回答(2018/10/07(日) 11:54:35| URL| ナポレオン・ソロ )における、「和夫さん一家事件」についてです。

>この事件の原因を考えるに、彼らは、自分に耳障りの良い歴史を選択する「常識」を持って居ますから、幾ら、日本人に恩を受けても「償い」だ、と言う認識なのだし、

「和夫さん一家事件」は終戦直後の事件ですから、時期的に『日本人に恩を受けていても「償い」だ、と言う認識』はまだ醸成されていないと思います。
この「償い」との感覚は、米軍が南朝鮮に李承晩を随行させた後に、大統領の職に付けさせてから、李承晩がこれを「醸成」させたと思います。
戦時中の朝鮮人は戦争に対して肯定していたため、戦争については志願兵の募集にも熱心であったし、特別攻撃隊にも志願していましたから、終戦までは朝鮮において反日運動は小さなものだったと考えます。

しかし、終戦と共に朝鮮は変わりました。
日本の国が終戦(実態として敗戦。)によって、日本は国家権力を失ったと朝鮮人が認識したことから、日本の国家機能が停止し、治安の維持能力を喪失したことを察知すると、暴動等の無法行為が可能として、各種の無法行為を含めた事件を働いたのではないでしょうか?

この無法行為を働く感覚は、関東大震災でも発生しており、朝鮮人はこの時にも各種の無法行為を働いています。(もっとも、この暴動を朝鮮人は現在、日本人から被害を受けたとしていますが、これが捏造であることは、各種の資料に示されています。)
また、終戦直後にあっても、朝鮮人は日本国内でも無法・不法行為を働いており、朝鮮進駐軍の活動に繋がっています。

従って、「和夫さん一家事件」における朝鮮人の無法行為は、治安維持が十分でなくなったときに、これを察知してこれまでの権威・権力を力のないものとして自己の利益に繋げる、属国民族の本能と言っても良い程の属性だと思います。


これは、時に応じて日本だけでなく、支那にも、米国にも向けられるものだと思います。

尤も、権力が確かなものであれば自己の利益のために、その権力に結びついて、努力をする属性もあるのでしょう。
それが、日本企業の技術・ノウハウの盗用に向かうこともあれば、F15のブラックボックスの分解に向かうこともあるのだと思います。

香港の一国二制度の改悪について

香港政府は24日、香港独立を訴える「香港民族党」に活動禁止命令を出しました。
政党に活動禁止命令が出されたのは、31年前に香港が英国から中国へ返還されてから初のことです。
香港の「自由」は、今や瀕死の状態で、返還の際にうたわれた「一国二制度」は、中国の習近平体制の下で、完全に形骸化されています。


中国は、イギリスから1997年に香港の租借を終わるときに、中国と香港の政治形態が余りにも異なるため一国二制度を導入しました。
イギリスから中華人民共和国への返還の際、中華人民共和国当局は「香港返還後50年間政治体制を変更しない」ことを確約しました(一国二制度)。それにより、特別行政区が設置され、ミニ憲法である香港特別行政区基本法の下、高度な自治権を有します。死刑制度も存在しません。ただし、外交と軍事は中央政府の管轄であり、外交部駐香港専員公署と人民解放軍駐香港部隊が設置・派遣されています。
(今回は、これが改悪されたのです。)


玉城デニー沖縄県知事は衆議院議員当時、内閣委員会で安倍晋三首相に「最後に総理に要望を申しつけたいと思います。沖縄を『一国二制度』にして関税をゼロにし、消費税をゼロにする。そのぐらい大胆な沖縄の将来を見越したそういう提案もぜひ行っていただきたい」と言った一国二制度です。

しかし、こういった政治方法は、幾らでも途中で変化して住民の意思とは関係なく、気が付いたら初めの約束とは異なるものに変化する、良く言えば柔軟性がある。悪く言えば裏付けのない政治になってしまう危険性が有ることを露呈したと思います。

こんな住民を不安にさせる政治手法をとる事を考える知事を、沖縄県の住民が選択したことが残念でならないと思います。

私の朝鮮族論

>ポッポさん、ソロです、レス有難うございます。
 朝鮮人の反日は、戦後に醸成されたモノだけでは無いと私は思って居ますので、和夫さんに、拾われて養育された子供達は、周囲の朝鮮人から、やっかみ半分、反日半分で虐められたのではないかと推察して居ます。

 是は戦前、日本に渡日して、反日活動を大っぴらにやっていた、金天海と言う両班出身の朝鮮人が居て、終戦の時から、李承晩の弾圧を逃れて日本に密入国した済州島民や、朝鮮戦争を忌避した、本土からの脱出組を率いて、朝鮮進駐軍を結成して、暴れまわった、中心になった人物です。(「不逞者」宮崎某著より) 彼は、朝鮮戦争の後行われた「帰国事業」で、朝鮮に渡り、凱旋する心算だった様ですが、金日成に警戒されて、強制収容所行きになり、2年位でシんでします。

 彼の反日も、出自不明なモノですが、李承晩の反日の理由を訊くと、「農奴の開放で、増えた自作農民のお蔭で、コメの生産量が上がった事は良い事だろうが、米価はその分下落(最終的には1/3)領地から上がる農作物の収入だけで暮らしていた両班層は、忽ち零落した、是は全て日本人が、要らぬ事をした所為で有って、私は復讐する」と言うもので、朝鮮を近代化して、耕地を広げ、農産物の収穫高を増やした事を要らぬことだとは、正に逆恨みでしかないのですが、今迄の朝鮮には無かった、流通システムを理解せよと言うのは、文盲率90数%の当時の朝鮮社会では、直ちに理解出来たものは、まずいなかったと考えるべきでしょう。

 それに加えて、朝鮮人の抜き難い反日は、江戸期からのものですから、朝鮮の反日は完全に伝統の社会現象だったでしょう。

 拾ってもらって養育された子供は、当初、何とも思って居なかったでしょうが、「日本人の子」と言う差別を子供時代に散々受け、希望を持って行った日本では、今度は「朝鮮人だ」と言う差別を受けたと推察されますので、心が歪むのも分らないではありませんが、恩人の養父と養母を殺してしまうのは、やはり朝鮮社会の常識の所為なのだろうと思いますね。

 つまりは、朝鮮族と日本人の共存は千年先も無理だと言う事ですよ。 然し、現在日本には、母国語を喋れない、母国に帰っても居場所が無い、差別しか待って居ない、難民のなれの果ての2~4世の人々が、公称でも、150万人近くいるそうです。この人達の扱いをドゥするのか、と言う問題が有ります。

 是を下手に扱うと、また、世界の共産主義者が騒ぎだすのは目に見えて居るので、安倍政権は、慎重に扱って居るのですが、朴政権との間で、取り交わした「帰化・未帰化に拘わらず、密入国した朝鮮族とその子孫は、一旦帰国して、韓国国民としての義務である兵役を経なければ、帰化は認めない」と立法化済みなので、在日韓国人の強制帰国には、道が開けていると言えましょう。是が、確か、3年前の7月の発効の法律です。

 既に韓国は国としては「シに体」です、全ては、米支戦争の如何によって決まると思いますが、朝鮮と韓国は、既にセットで考えられている様ですし、イニシアティブは朝鮮が握って居るとなれば、在韓米軍は、朝鮮の態度を抑えこめる形にしたら、在韓米軍を引き揚げるでしょう。 韓国は少なくとも、独立国家としての存続は無理でしょうね。 シナに吸収されて、国名すら残らない可能性が高いのですが、そのシナも、この先どうなるのか分らないですね。
 その変化は、多分、今年中に起こるのではと、私は思って居ます。

日・米・韓そして支那・北鮮

ソロさんへ  ポッポです。

早速の回答をありがとうございます。
ソロさんの回答を読み、自分の投稿を読んで考えました。

私の投稿にも、関東大震災における朝鮮人の暴動を入れていますから、朝鮮人が隙を見せれば暴動を起こすことは理解しているのです。
また、1932年には朝鮮人のテロによって、後の外務大臣重光葵が右足切断になり、この時に他7人の死傷があったことも知っていますから、反日を知らないわけではありません。


ただ、「和夫さん一家殺人事件」は、終戦になっての即日の事件ですから、ただの反日事件にしては余りにも早すぎる犯行で、「反日事件」としてでは腑に落ちないのです。
従ってこれは、日本政府(朝鮮総督府)が機能停止になって、民族を押さえていた重しのようなものが無くなったから、民族の特性が露出した家庭内の暴動のようにしか思えなかったのです。

朝鮮族はこの他に、民として国から守られることがなかったため、国との信頼性がなく、愛国心も少ないと考えられます。


前投稿と今回の投稿で記しましたように、朝鮮族は寝首を搔くことを了とし、統治者の機能に異常があれば暴動を起こします。そして、国に対する信用性も団結力も持ちません。
しかし、日本民族は国に対する信頼性が強く、その団結力は極めて強固であることから、個の力よりも集団の力も強いとされています。

従って、最近の日・米・韓を見るとき、韓は日・米との安全保障について、常に北朝鮮や中国と協働関係となるかとの可能性を持ちますが、これに、米国が韓国の罠にはまる可能性を持つか分かりません。このとき、日本は安全保障を共にしないものの、日本が安全保障を共にしている米国が韓国のために苦しくなることがありますので、その時には韓国を相手にする可能性はあると思います。
もっとも、韓国は日本を常に敵としていますので、日本もこれを相手と考えているでしょうから、振り回されるのは米国と言うことになると思います。

日・米・韓そして支那・北鮮

ソロさんへ  ポッポです。

早速の回答をありがとうございます。
ソロさんの回答を読み、自分の投稿を読んで考えました。

私の投稿にも、関東大震災における朝鮮人の暴動を入れていますから、朝鮮人が隙を見せれば暴動を起こすことは理解しているのです。
また、1932年には朝鮮人のテロによって、後の外務大臣重光葵が右足切断になり、この時に他7人の死傷があったことも知っていますから、反日を知らないわけではありません。


ただ、「和夫さん一家さつ人事件」は、終戦になっての即日の事件ですから、ただの反日事件にしては余りにも早すぎる犯行で、「反日事件」としてでは腑に落ちないのです。
従ってこれは、日本政府(朝鮮総督府)が機能停止になって、民族を押さえていた重しのようなものが無くなったから、民族の特性が露出した家庭内の暴動のようにしか思えなかったのです。

朝鮮族はこの他に、民として国から守られることがなかったため、国との信頼性がなく、愛国心も少ないと考えられます。


前投稿と今回の投稿で記しましたように、朝鮮族は寝首を搔くことを了とし、統治者の機能に異常があれば暴動を起こします。そして、国に対する信用性も団結力も持ちません。
しかし、日本民族は国に対する信頼性が強く、その団結力は極めて強固であることから、個の力よりも集団の力も強いとされています。

従って、最近の日・米・韓を見るとき、韓は日・米との安全保障について、常に北朝鮮や中国と協働関係となるかとの可能性を持ちますが、これに、米国が韓国の罠にはまる可能性を持つか分かりません。このとき、日本は安全保障を共にしないものの、日本が安全保障を共にしている米国が韓国のために苦しくなることがありますので、その時には韓国を相手にする可能性はあると思います。
もっとも、韓国は日本を常に敵としていますので、日本もこれを相手と考えているでしょうから、振り回されるのは米国と言うことになると思います。

朝鮮カルト創価の乗っ取り作戦
それが何時の頃からか、朝鮮人大王の池田大作が滅茶苦茶な教義を振りかざして、破壊していったのです。
 戸田先生が言われたことは、「この学会の中から裏切り者が出る」「学会はお金を集めてはいかんぞ。もし、金を集める奴がいたら必ず地獄へ逝くぞ」というのが戸田先生の予言です。それから「本山と喧嘩をしてはいけない。本山の人事に口出ししたり、外部に漏らしたりするものではない。お寺はお寺で決めることだから、黙って見ていればよい。決して口出してはならない。学会は永遠に本山を守っていくのだ」と言われたのです。
 戸田先生の教えを全て破ったのが朝鮮人大王池田大作です。お金は集めた、本山とは喧嘩した、クソ坊主と喧嘩して、本山を巻き込んで朝鮮人大王池田大作中心の組織にしようとしたのです。

現状のサヨクとシナの状況から、日本の状況は危険です

>皆様 ソロです。
 時事ニュースとして、新任の柴山文科省大臣が、明治大帝の「教育勅語」について、「普遍的な価値の在るものが散見されるので、現代語訳して、教育の中に盛り込んで行きたい」と、発言したら、早速共産党の左巻き全開の議員から、「また馬鹿が文科省の大臣に成った、教育長供御は戦後『時代に沿わないモノ』として氷河が定まったモノ、今更、取り上げようと言うのは、右傾化そのモノだ、撤回しろ」と、何とも的外れな批判をして居ますが、私は彼の言って居る事とは、真逆に。「教育勅語」は、米国大統領のセオドア・ルーズ―ベルトや英仏を始めとする欧州各国で、「理想の国民象」を謳ったもので、世界でも稀、と言うb請う評価を得て、各々の国で自国語に翻訳されて、国民に紹介されたと言う経緯を持つモノですから、戦後の一時期、GHQのコミンテルンの細胞ウ3え合った民政局の幹部が、WGIPに沿ったモノとして、排除したモノに過ぎません。

 勉強を全くして居ない事が丸分りのこの議員から、柴山大臣が「バカ」呼ばわりされる謂れはなく、そういう批判が集中して、次の日には、投稿を消去していたと言うお粗末ぶり。

 もぅ、共産主義者が、理想主義者を気取れる時代では無いんですがね、未だに、枝野とか辻元は、自分が理想主義者を演じている様な気で居るが、周りは、極左暴力集団の代弁者としか思って居ません、事実、枝野のバックは、JR東日本労組の革マル派ですし、辻本自信が、中核派のリーダー格の内妻であり、金庫番ですカラね、是は福島瑞穂も、同じパターンで、こちらは革マル派です。

 亦、連帯ユニオンと言う、故野中広務が創ったとも言える、左翼の資金源「=北朝鮮の砂利を格安で仕入れて、生コン産業に強制的に売りつける商法で、稼ぎ高は年間100億円」の団体が、詐欺師、籠池が、森友問題で話題に成った、9億円→1.2億円に値引きさせた圏を操作して居る裡に、学園の立地に隣接した、「野田中央公園跡地」を、連帯ユニオンに、14億円→0.2億円で、然も、この2千万は補助金が出たので、実質只と言う不正な事案が浮上、さらに調べると関係者2人が変死している事も判明。 大阪府警と奈良県警の合同で、高槻の連帯ユニオンの事務所が、2度のガサ入れを受けましたが、マスコミは一切これを報道して居ません。

 そして最近、この連帯ユニオンのボス、武健一が恐喝容疑で、7人の武かと共に、逮捕~書類送検されて居ますが、この、団体は沖縄の基地闘争にも資金援助して居た事が分り、日本の左翼勢力派、裏で固まり始めていると言う事が明らかになりました。 

 こういう話は、当然マスコミは流しませんし、随い、コメントも無しですが、日本にとって、非常に危険で、重要な話なのにですから、既に、マスコミ自体が、「国民の敵」になって居るので、米支戦争で追い詰められたシナが、国境を破って進撃して来ても、マスコミは一切の警鐘を鳴らさない惧れが有ります。 

 その証拠に、台風や地震は。嫌と言う程細かく報道しますよね。 其れは、国民の信用を繋ぎとめて置いて、いざと言う時は、全く機能しない、或いは、態と通知の時間を遅らせる等の手を使う惧れが有りますね。 こんな状況を放置する事は、国民の安全を守る国家として、赦されう事ではありません。 言論の自由、報道の自由の侵害など、国家・国民の危険に比べれば、屁の様な話です、此の件で日本が世界から非難を受けようが、「国家としての責任を果たした迄」と開き直っても、許されると思います。

 安倍政権は、逸早くNHKに代わる、国営放送を立ち上げ、同時並行的に、NHKを停波処分にして組織の解体を進めて行く作業が必要です。 勿論、「電波オークション」の実施も必須ですが、現状の新聞系のキー局の会社の大株主に国が成り、実質、放送内容に対する干渉権を持つ。以後、放送局の株の売買には国籍条項を設けて、外国人の株主は原則排除しなくてはなりませんね、


ソロさん
マスコミの傍若無人の行いは目を覆いたくなりますが、でも現実そうなのですから、何とか対応しないと、今後の日本の方向を誤りますね。
安倍首相が次の臨時国会で憲法改正をもくろんでいますが、僕は国民投票になると危ないと危惧しています。
安倍さんで憲法改正できないとなると、村田春樹氏の言によると、今後200年くらい無理です、シナは日本の憲法改正を全力で阻止してきますよ。
ロシアのアメリカ大統領選介入どころではないと思います、何せ日本にはスパイ防止法もないのですから、やりたい放題、堂々とやってきますよ。
そのシナの手先になるのがマスコミです、ですから安倍さんには憲法発議の前にマスコミ浄化をやってほしい。
NHK民営化と電波オークション、この二つをやってから、改正に取り掛かるべきです。
NHKへの視聴料がなくなると言えば、国民の支持は得られると思うのですがね?
あの小泉でさえ郵政民営化ができたのです、安倍さんにできない訳はないと思うのです、是非万難を排してやってほしい。
時間的に無理と言うなら、このマスコミ対策を優先してほしい、後に続く政権での難易度を考えると、こちらの方が優先度は高いと思います。
家康の大坂攻略に学んで、まず外堀を埋めて、本丸攻略はできればやってほしいですが、次期政権に任せても良いではないですか。
さて共産党ですが、僕は一時支持していたのですよ、何故なら現憲法制定時、’この憲法では国は守れない’と堂々と国会で唯一反対してくれた党なのですから。
今でこそ唯一の護憲政党等とうそぶいていますが、唯一の改憲政党だったのです、すばらしい。
’唯一の改憲政党’という、この栄えある美名をかなぐり捨てたわけを聞いたことがありません、是非聞きたいものです。
当時の議長が勝手に言ったとか、勘違いしていたなんての言い訳は通用しませんよ。
党の代表が国会で堂々と論陣を張ったのですから、その重みは否定できません、あー共産党なら、やりかねないか?。

護衛艦の旭日旗問題は参加取りやめでは足りないのです。

海上自衛隊は、10月11日に韓国・済州島で実施される国際観艦式で、自衛艦旗である旭日旗を韓国が掲揚しないよう韓国が日本に要請してた問題について、海上自衛隊は参加しないことを明らかにしました。(観艦式に参加しないが、12日に開かれる関連行事のシンポジウムには海自幹部の参加を検討しているとのことです。)

防衛省によると、韓国から観艦式への招待があったのは昨年10月です。それが、護衛艦での参加へ調整を進めていた今年8月、式典の際にマストに韓国国旗と自国国旗の掲揚が求められました。加えて10月3日、艦首艦尾には旗を掲げないよう要請があったとのことです。これらは事実上、自衛艦旗の掲揚自粛を求めるもので、政府は参加の可否について検討していました。

しかしながら、韓国は護衛艦の観艦式の不参加の理由について、「大統領が乗船する左乗艦を『独島艦』に変更する案が韓国内部で検討されると、(日本が)観艦式に参加しない方に動いた」と報じました。

自衛艦旗は自衛隊法など国内法で掲揚が定められているほか、国際法でも民間船舶と軍艦を区別する「外部標識」に該当するもので、過去の韓国での観艦式では、海自は自衛艦旗を掲げて参加しています。


韓国が日本の護衛艦の観艦式を嫌うのは、旭日旗が掲揚されているからですが、この旭日旗を韓国が問題にするようになったのは、2011年1月25日のアジアカップの日韓戦で、PKを決めた奇誠庸がカメラの前に走って行き、日本人を人種差別するために左手で顔を描くしぐさの「猿セレモニー」をしたことで、奇誠庸は、この人種差別行為が国際問題となった際に、苦し紛れに「観客席にあった旭日旗を見た時は涙が出る思いだった」と嘘をついたことです。(当日のスタジアムには、観客席にもどこにも旭日旗は全くありませんでした。)

このときに、日本のサッカー協会が韓国やアジアサッカー協会に、強く抗議をしなかったことが、韓国がその後に旭日旗を排除する動きに大きな影響をもたらしたと思います。
じじつ、これ以降に韓国は、日本の旭日旗について国辱と考えても良い位に排斥行動をしています。

今回の、護衛艦の旭日旗掲揚に反対するのも、その一つでしか有りません。


過去のことを調べますと、2012年9月24日に日韓米豪の4カ国が参加した大量破壊兵器拡散防止構想訓練の際に、韓国が予定されていた日本の自衛艦の釜山港寄港を拒否したことがありました。
この訓練には、日本からは海上自衛隊の護衛艦1隻とP3C哨戒機1機などが参加したのですが、韓国側は直前になって当初、予定に合った護衛艦の釜山寄港を断ってきました。

関係筋によると、日本側は強く抗議したが、韓国側は「諸般の事情」を理由にOKせず一時は日本不参加の可能性もあった。結局、米国の取りなしで自衛艦の釜山寄港が必要ないよう訓練のシナリオを修正し、実施にこぎつけたということです。

PSI訓練は核やミサイルなど大量破壊兵器拡散防止のため、疑惑船舶に対し空海一体で捜索、検挙、制圧の訓練を行うもの。韓国での実施は2010年に次いで2回目ですが、前回は自衛艦の寄港は行われていたのです。


阿呆な韓国なサッカー選手の日本を誣告した行為によって始まった旭日旗問題ですが、日本にとっては旭日旗を法律によって掲揚しなければならない問題であるとともに、国際法では掲揚の義務がある護衛艦です。

これを掲示しないように求める韓国政府には、日本の自衛艦を部告訴して違法行為をしろと求める国際法を無視する行為であり、これに従うことは日本が法律を破ることは出来ませんので、今回の観艦式への参加取りやめは当然のことと考えます。

しかし、この様な日本を誣告するような行為に、日本政府がいつまでも振り回されても良いものでしょうか。
韓国の作り出した慰安婦問題は、気が付けば国際問題化しており、慰安婦は当時合法ですから無かった問題を有ったことにされ、しかも人権問題にされています。

2015年日韓慰安婦合意として、安倍首相が骨を折って処理し、これに米国大統領、ロシア大統領、国連事務長他各国の首脳が賛意を示した事柄についても、気が付けば無かったことにすることを図る韓国ですから、国際的には信用出来ない国であることが定着すると思います。

今回の旭日旗問題も、日本の自衛隊の軍艦旗です。これに文句を付けて、世界中にこのデザインを中傷して使用することを止めさせようとします。

国の安全を考えるためには大事な安全保障ではありますが、日本は韓国を抜いてこれを考えることも、必要な段階に来ているのではないでしょうか。

この場合には、国内にいる朝鮮半島出身の者についても、戦後の日本政府が終戦(敗戦)のために機能が喪失状態であるときに制定した特別永住者に関連する法律は、戦後73年も経過しているのですから、もう継続する必要は無いと思いますし、この法律だけでなく関連する法律も、73年もあればその用を果たしていると思います。
朝鮮半島出身者にたいしては、他の国の人々と同じ様に処すれば良いと考えます。

そして、韓国及び北朝鮮に対しては国際法に照らして、何処の国とも同じ様に平等に扱えば良いのです。
この場合、日本に侵略する国ならば、それに対応する方法をとれば良いのです。(憲法は、改正すれば良いだけです。)

それから特別立法の制定が必要です。
日本を中傷し、誹謗・誣告する国及びその国民に対しては、防衛省に日本の名誉を守るための防衛局を作り、これから日本を守る活動をする必要があります。
勿論、この防衛局はスポーツ庁が誹謗中傷された場合には、すボー津長に実態調査を行い、国内の関連部門を指導し、外国の関連部門に講義することで、再発を阻止するものです。

放送法改正の優先性と、共産党の変化への私見

>無双さん ソロです、コメント有難うございます。
 私も、憲法改正の発議より、放送法改正案の上梓~可決~実施の方が優先課題であろうと思います、理由は、国民の耳目たる情報収集・報道を、売国勢力に握られて居ては、国民に行き渡る情報を加工されて、大変に危険だからで、是は寧ろ、安全保障上の問題だからです。

 殊に、日本の周囲で起こって居る状況を見れば、韓国と朝鮮が、一つになって、日米側から離反しオソラク、シナの領土化するでしょうが、そのシナは、米国に陰謀がバレて、米国から報復を受けて居る最中で、この戦いが、何処迄続くかに拠って、極東情勢は大きく変わって行くと思います。

 すると、シナは、党上層部が脱出先を模索し始めるでしょうが、借金塗れ「=一説には3700兆円」のシナを避難先として受け入れる国等、有り得ませんね。然も、不正に貯め込んだ海外資金は、今やすべて、米国の管理下に置かれているのですから、完全に袋のネズミです。 

 唯、シナは最初から狙って居た事なのでしょうが、借金の大きさが、逆に武器に成る可能性もあります。 ドイツは、シナに大金を貸して居ます「=300兆円」この先は、是が焦げ付くのは目に見えて居ます。 するとドイツも道連れとなって破綻すれば、ドイツが主催している様な、EUも破綻しますから、世界恐慌に向けてのドミノ倒しが始まって終うワケです。 借金を大きくして、関係者を味方に無理やり着けるのは、嘗てダイエーがやった手法ですねww

 この点でシナは、米国の「やり過ぎ」の諫め役として、EUを期待しているのではないかと思いますが、米国内の「シナとの、世界覇権をかけた戦い」を、「国難」と捉えた米国伝統の、戦時態勢で挙国一致になって終ってからは、米国世論を説得するのも、亦難しいでしょうね。

 だって、EUには、往時の「購買力」が有りませんし、市場が復活する兆しも無いですからね。 米国の大企業の援護射撃は期待できませんね。 オソラク止められるのは、米国の参謀役をやって居る日本だけと、大方が思って居るでしょうが、安倍さんにもそんな気は無さそうです。

 シナは、喧嘩を売る相手を間違えたと言う他は無いし、それも、「世界覇権」と言う、陰謀を曝け出して終ったのは、致命的な間違いでした。 最初に制裁関税を発動された、オバマ政権時の、ロス~SF間の高速鉄道建設の際に、余剰生産の手tt鋼を宛てようとしてBy American法に抵触して、48%の報復関税を懸けられ、事業を撤退した時に、素直に間違いを認めて事業を継続~完成させていれば、此処までの話にはならなかったかもしれません。

 米国と言うのは、「おおらかな面もありますが、実は、非常に臆病で、一旦怒らせると偏執狂的なしつこさを持って居る」のは、前大戦で、日本人が味わった通りです。「裏切るモノ、歯向かうものには、容赦はしない」のが米国流魏の戦い方でしょう。

 この陰謀をシナに提案した、ロックフェラーは、伝説的なアメリカン・ヒーローだったのですが、今は一族の影も形も無くなっている様です。 まぁ、ロックフェラーがやろうとしたのは、シナの世界覇権では無く、国際金融資本の支配だったわけで、将来、国際金融資本の力が弱ったら、復活する事もあるかもしれませんがね。

 共産党が、戦後すぐは、唯一の改憲政党だったのは、① 終戦直前のFDR政権は、国際コミンテルンの細胞だったFDRとその一派の共産主義者の巣窟だった ② 復活した日本共産党が、将来、自分達が政権を取った視点で占領憲法を看たら、そういう評価に成った ③ 終戦~朝鮮戦争が始まった25年間での5年間に、米国は、国内で吹き荒れたマッカーシズム「=赤狩り」の余波で、台湾の2・28事件、済州島の4・3事件、保導連盟事件と立て続けに、共産主義の制圧活動が行われて、抑々GHQに刑期を無視して釈放されたのに、情況が代わって居る事に気が着いた。 とざっと、斯う言う事なのではないかと思います。

 然し、この現象の裏には、モゥ一つのどんでん返しが有って、実は、ソ連と米国は、キューバ危機以後は、お互いの軍事予算確保の為に、お互いを仮想敵としたが裏での軍事技術・宇宙に関する情報の流し合いは、密になっていて、最後は軍事的な衝突では無く、ソ連の経済的破綻が主な理由で、関係が終了したワケで、20年以上、米ソの冷戦は「狎れあい」に過ぎなかった。 その事実を示す状況証拠は幾らでも有りますね。

 でも、シナはこの手は使えません、何故なら、軍事開発競争しようにも、開発力や経験知が無さ過ぎて、米国に必要な情報は期待できない処が、逆に盗まれる可能性の方が高いカラでしょう。

 この様に、白人文明は、敵対している様に見えても、裏で繋がって居る場合が多いので、日本はそこら辺りは十二分に留意して、外交を進めて行かねば場りませんから、次期総理大臣にするなら、安倍さん並みの外交センスを持って居る人、外相経験者で無ければ、無理ですね。

 今の処、岸田と河野と言う事に成りますが、2人共、外相以外の省庁での大臣経験が有りませんので、安倍さんが誰に禅譲しようとして居るか、未だ、判りませんね。

 でも、もう一つ言えるのは、今回総務相としてマスコミ改革を経験して、マスコミを掌握する立場に立つた人は、この先、大きなアドバンテージを持つだろう、と言う事です。 譬え、総理にはなれずとも其れ形に力を発揮できるポジションを与えられるでしょう。何せ、マスコミは、「第4の権力」ですからね

9割が中国人の高校。日本人が納めた税金が奇妙なことに使われている

9割が中国人の高校。日本人が納めた税金が奇妙なことに使われている
NHK「おはよう日本」が放送した驚くべき事実に多くの人が度肝を抜かれている。今や地方は中国人に専有され、日本人が納めた税金がいつの間にか中国人のために使われるようになっていた。

詳細は「留学生を確保せよ 地方の高校と自治体の試み」(NHKニュース)から確認することができる。

簡単に内容を紹介したい。

まずこちらの入学式の様子をみてほしい。中国人167名、日本人16名という異様な光景だ。

日章学園九州国際高等学校は宮崎県にある私立高校。元々は日本人だけだったが、少子化で生徒集めに苦労するようになり、留学生を積極的に受け入れる方針に転換した。



入学式では中国国歌が歌われる。なんだか日本が乗っ取られたような気がしてしまう。



国旗は日本と中国2つが掲げられている。

日章学園九州国際高等学校では9割が中国人留学生なのだ。


売国奴馬籠勝典校長は真っ先に経営のことについて言及した。もはや経営理念などなく、黒字でさえあればいいのだろう。

少子化の波は凄まじく、こうした奇策に出るのも無理はない。だが、問題は少なからず日本人が納めた税金が使われているということにある。

政府は外国人ではなく少子化対策にもっと予算をかけるべきだ!!!

j問題は少子高齢化では無く人口の都市集中です

>netgeekさん ソロと名乗って居るものです。
 貴重な情報有難うございました。 是は酷い話ですね、国際交流がいけないとは言いませんが、生徒数が、日本人1割、シナ人9割と言うのでは、日本人の学校とは言えません。 随い、教育基本法に言う「日本の学校」と言う部分を満たしているのか、疑義が生じると思います。 文科省は、教育基本法に基づく学校法人の認可を取り消して、各種学校と言う形にすっべきでしょう。 

 確かに唯でさえ、地方は過疎化が進んでいるのですが、「少子高齢化」が突然起こるわけがないわけで、学校側の対策遅れや、不適切な選択が、起こした現象だと思いますので、文科省は、その点を厳ししく指摘して、各種学校への変更を喫緊に行うべきです。

 ご紹介の宮崎の日章学園と言うのは、私が中学生の頃(50年前)に底からの転向性が居た事を覚えて居ますから、歴史は長いのだと思いますが、経営者の判断ミスとしか言いようがない。 入学予定者が、定員割れを起した時点で、何年か先の廃校を計画するべきだったと私は思います。 固より、長いスパンを看て学校を作るべきだったのに、目先の需要に併せて終った、と言う、三流私立大学と同じ理屈ではないか、と思います。

 少子化対策にお金を懸けても、効果が現れるのは時間がかかります。 最短でも、小学生で7年後、中学生で14年後、高校なら17年後ですからね。 其れより、地方に産業を誘致、或いは、興して、都会から若者が戻ってくるような、或いは、新卒者が都会に働きに出なくても良い様な、施策の方が効果が早いし、地方の過疎化は防げるし、地方経済の活性化にも繋がります。

 タイムリーで即効性があるのは、この先に本が米国から突きつけられている課題「=自力防衛力の整備」を他亜精する為に、軍需産業を復活させる事でしょう。 日本の防衛の為に、米国の打撃艦隊の様な艦隊を5つ作り、母港を日本各地に分散させると、嘗ての重厚長大型の労働集約型産業が、息を吹き返します。 三菱重工、川崎重工、IHI、日立、日本鋼管・・、

 昔は、是等の産業を、1億に足りない人口で賄って居たのですから、問題なのは人口数では無く、構成年齢層が、特に、生産延齢草が少なく、嘗て日本の高度成長を支えた、「団塊の世代」で占められているという事です。 つまり、「少子高齢化」は飽く迄一過性の問題で、真の問題は、人口の都市集中に在ると言えましょう。

 5つの防衛艦隊の維持に必要なメンテナンスを行う、造船・重機・鉄工に、航空母艦や強襲揚陸艦の様に航空団を伴うので、飛行機産業や電子機器メーカー、無人兵器メーカー等、世界の先端産業が、集まるのですから、地方の拠点都市は、あっと言う間に、企業城下町が復活するでしょう。 然も、軍需産業だけに、外国人労働者はオフ・リミットですからね。 寧ろ、人でが足りない。

 長崎・佐世保、広島・三原、舞鶴・福井、新潟・新発田、函館・苫小牧と言った具合で、造船所が有る処が、働く場所で住居は、付近の街に成りますから、廃校寸前の小中高校が、一気に活性え化し、その分、都会の人口が減少して、地価が下がり、空洞化現象が解消する、そして、年寄りが都心に棲めるようになると、夢を膨らませて居るのですがねぇ。

朝鮮人にとって強姦は民族文化で、李斯朝鮮の「試し腹」に由来する。


「試し腹」(大日本帝国・朝鮮総督府が禁止した李氏朝鮮時代1392年~1910年の朝鮮人の風習)『朝鮮人の奴隷生産方法は、近親相姦だった!』・・・・・父親が自分の娘が妊娠できるかを確認する為に、性行為をして孕ませる行為。 朝鮮の風習(精神文化)では父親の権利が絶対であり、女は女房でも 娘でも奴隷扱いでした。嫁に出す娘が、確かに妊娠できる身体である事を証明するために親兄弟で娘を強姦し、妊娠した状態で相手に嫁がせる。こうして生まれた子供は、奴隷として虐待され酷使されるので大人まで生き延びる事は困難であった。

「試し腹」で生まれた朝鮮人の子供は、「生まれてこなければ良かった」という苦しみの一生を過ごした。「女は子を産む道具でしかない」と考える朝鮮人は、道具(女)が不良品(不妊症等)であってはならない故に、『この通り、妊娠できる体です』と証明するために「種男」と呼ばれる男に娘を犯させ、妊娠した状態で輿入れさせ、この強姦行為を朝鮮人は「試し腹」と呼んだ。 産まれてくる子供は、当然、「試し腹」を経た娘(妻)の夫の血を引いていないため、娘(妻)と同じ奴隷となり、結婚はおろか病気・事故・虐待で早死にしてしまい、20歳の大人まで生きられるケースは稀であった。

「試し腹」は、嫁がせる自分の娘を、娘の近親者(兄・叔父)が妊娠させ、妊娠できる身体だと証明して嫁がせる「朝鮮的な儒教思想」に基づく朝鮮人の邪悪な習慣であり、李氏朝鮮時代における奴隷の生産・管理の根幹であった。

米国の人類学者 Cavalii Sforza が公表した「遺伝子交配データ」によれば、 朝鮮人は世界でも類を見ないほど均一なDNA塩基配列の持ち主である。この事実は「過去に大規模なGenetic Drift(少数の人間が近親相姦を重ねて今の人口動態を形成)した」「近親相姦を日常的に繰り返す文化の持ち主だった」事を表している。http://brute.sakura.ne.jp/wp/?page_id=1372

事実

若い人は騙されるか知れませんけど、賃金上昇ってのはねえ「最低時給が20円上がってるアベノミクスすごい」なんて話じゃなくて、月給が2万円上がってる、ボーナスが5か月分出るなんてのを言うんですよ。
2018年10月8日
https://twitter.com/yuuraku/status/1049471879352700928

バブル期に公務員が「夏と冬に合わせて5てんンか月分ボーナスが出る」という話をしてる時に民間は「夏冬それぞれ5か月ぶんボーナスが出て、運が良ければ年度末に追加のボーナスが」という世界でした。

実際、わしが新入社員だったころは、ベアと定昇で年に2万ぐらい月給は増えたわな。80年代前半当時だが。
https://twitter.com/massa27/status/1049479164082831360

バブルは分からなかったです。

Lee さんへ  ポッポと言います。

その通りです。
バブルの時、公務員は民間の好景気が、理解出来ませんでした。
実感として、給与もボーナスもそんなに上がったという感じはなかったです。(民間の好景気は聞いていましたが、分からなかったです。)
そして、民間の知人がどれだけ貰っているかは想像外で、全く分かりませんでした。

後年、それを聞いてもまだ、分からなかったというのが本当です。

それで、私は公務員でしたから、バブルが終わって数年後に同僚に「公務員にバブルはなかったな」と言ったところ、彼は「公務員のバブルは今だ」と言っていました。

朴槿恵前大統領が立法化した在日帰還法こそ正義、

 ソロです。 
>>韓国人よ目を覚ませ!
 今週のお題になって居る↑のブログ主の檄に着いて、どなたか、「韓国人派目覚めても、モゥ遅い、目覚める必要なし」とか、コメントして居ましたが、私も、基本的に今の国際情勢から見て、半島の2国は、表向き違う政体「=政治体制」ですが、中身は程度の差こそあれ、近代国家、否、国家そのものを理解して居ないと言う意味では、同じです。

 今更目覚めても、彼ら自身が「虎の威を借る狐」でしかない事には変わりが無いのですが、その虎から、愛想を尽かされて、政治的にも経済的にも見捨てられている状況では、この先、国を失っても反省処か、国を失った事を、他人の所為にして、「恨」を膨らませるダケでしょう。

 朝鮮族の国家の消滅の原因は、北朝鮮が「内訌」、韓国が「無責任」と言う、どちらも。朝鮮族の伝統芸wでしょう。 其れに、基本的に嘘吐きで、然も。仲間内で騙し合いを平気でやって見せるので、その裡、外国人からの信用も失って行きます。

 例えば其れは、「上か下か」と言う偏狭な価値観で、たとえ自分の仲間でも、誰かが称揚されると、直ぐに、その悪口を言って回り、自分の方が優れているかの如くふるまうと言うものですから、外国人は、呆れて、相手にしなくなるのです。

 然も人種差別的で、「自分より下」と言う判断を、人種別にやって終うので、当然の事乍、開発途上国の人間からは嫌われます。 特に、アジア大会を韓国で開催した時に、競技中の違法行為、選手個人に対する陰謀、明らかに差別的な判定・・と、その醜悪な正体がいかんなく発揮されましたね。

 既に、国際大会を韓国で開催すると聞いただけで、先ず、欧州勢とロシアが、参加を取りやめるでしょうし、アジア大会で酷い目に遭った開発途上国は。参加は辞退するでしょうね。 

 韓国人を喜ばせる為だけに、不正な判定や厳しい環境に置かれる事を我慢しなくてはならない、なんて「スポーツを愉しむ事」は、出来ないからです。 そんなバカげた事の為に、国のお金を使って韓国まで行く意味は有りません。

 彼らが異常に勝敗に拘ったり、名誉を得ようと。不正な事迄するのは、道徳心の欠如した、胸が悪くなる程の、利己主義を見せられるだけなので、世界から嫌われているダケなのです。

 然し、韓国人は、自分がやった事は完全に棚に上げて、「差別である」と言いだす民族なのだと、モゥ世界中の人が知って居るのです。

 国家の存在が、危うくなったのも、謂わば、「過剰な反日」の所為ですが、そんな中で、韓国を正常な普通の国にしようと、我が身の危険も顧みず、表向きは強度の反日を装いながら、在日帰還法を成立させた朴槿恵大統領は、真の愛国者だったと言えましょうが、彼女の「正義」が全く、理解できない国民が殆どだった事が、韓国と言う国の致命傷に成ったと私は思っております。

教育勅語について

第4次安倍内閣で文部科学省大臣になりました柴山昌彦衆議院議員ですが、「教育勅語をアレンジした形で今の例えば道徳等に使うことが出来る分野は、私は十分にあるという意味では、普遍性を持っている部分が見て取れる。」と言ったところ、野党議員やマスメディアから批判されています。

戦前にあったことは全て否定し、これを行った大臣や国会議員は追求するという、まるで言葉狩りをするかのような野党とマスメディアなのですが、教育勅語とはそんなに酷い内容なのでしょうか。

教育勅語は明治天皇の名により、井上毅と元田永孚が文章の起案にあたりました。
井上毅は、フランスに留学した経験から、教育勅語が思想や宗教の自由を侵さないようにすることを重視したと伝えられています。
当時の大日本帝国憲法では「全て法律勅令その他国務に関わる詔勅は国務大臣の副書を要す」と定められていましたが、教育勅語は明治天皇ご自身が国民に親しく語れるお言葉であり、国務に関する詔勅に該当しないものとして、明治23年10月30日に発布されて以来、学校などで50年以上の間、四大節の式典に朗読されてきました。また、各学年の修身の教科書の最初のページに掲載されていました。

教育勅語の現代語訳は、以下のとおりです。
私(明治天皇)は、私達の祖先が、遠大な理想のもとに、道義国家の実現をめざして、日本の国をおはじめになったものと信じます。そして、国民は忠孝両全の道を全うして、全国民が心を合わせて努力した結果、今日に至るまで、見事な成果をあげて参りましたことは、もとより日本のすぐれた国柄の賜物といわねばなりませんが、私は教育の根本もまた、道義立国の達成にあると信じます。
国民の皆さんは、子は親に孝養を尽くし、兄弟・姉妹は互いに力を合わせて助け合い、夫婦は仲睦まじく解け合い、友人は胸襟を開いて信じ合い、そして自分の言動を慎み、全ての人々に愛の手を差し伸べ、学問を怠らず、職業に専念し、知識を養い、人格を磨き、さらに進んで、社会公共のために貢献し、また、法律や、秩序を守ることは勿論のこと、非常事態の発生の場合は、真心を捧げて、国の平和と安全に奉仕しなければなりません。そして、これらのことは、善良な国民としての当然の努めであるばかりでなく、また、私達の祖先が、今日まで身をもって示し残された伝統的美風を、さらにいっそう明らかにすることでもあります。
このような国民の歩むべき道は、祖先の教訓として、私達子孫の守らなければならないところであると共に、この教えは、昔も今も変わらぬ正しい道であり、また日本ばかりでなく、外国へ行っても、間違いのない道でありますから、私もまた国民の皆さんと共に、祖父の教えを胸に抱いて、立派な日本人となるように、心から念願するものであります。(以上です。)


昭和20年8月の敗戦後、日本を占領した連合国軍の最高司令官総司令部(GHQ)は、教育勅語の朗読と神聖的な取りあつかいを禁止しました。ついで占領下の日本の国会では、昭和23年6月19日に衆議院が「教育勅語等排除に関する決議」を、参議院が「教育勅語等の失効確認に関する決議」を決議し、それに代わるものとして、教育基本法が制定されました。

教育基本法の第二条には、次のように日本での教育の目標がうたわれています。
第二条 教育は、その目的を実現するため、学問の自由を尊重しつつ、次に掲げる目標を達成するよう行われるものとする。
一 幅広い知識と教養を身に付け、真理を求める態度を養い、豊かな情操と道徳心を培うとともに、健やかな身体を養うこと。
二 個人の価値を尊重して、その能力を伸ばし、創造性を培い、自主及び自律の精神を養うとともに、職業及び生活との関連を重視し、勤労を重んずる態度を養うこと。
三 正義と責任、男女の平等、自他の敬愛と協力を重んずるとともに、公共の精神に基づき、主体的に社会の形成に参画し、その発展に寄与する態度を養うこと。
四 生命を尊び、自然を大切にし、環境の保全に寄与する態度を養うこと。
五 伝統と文化を尊重し、それらをはぐくんできた我が国と郷土を愛するとともに、他国を尊重し、国際社会の平和と発展に寄与する態度を養うこと。


私は、教育勅語に書いてあることも、教育基本法に書いてあることも、内容の方向は若干異なりますが、いずれのものも、悪いことを書いてないと思います。

教育勅語に「非常事態の発生の場合は、真心を捧げて、国の平和と安全に奉仕しなければなりません。」と書かれているから、「時代錯誤も甚だしい」と社民党の又市党首が言ったとしても、国を守る大切さはいつでも何処の国でも言うことですから、日本がどこかの国に侵略されたらどうするのかと思いますし、辻元議員が「認識違いが甚だしい。昔だったらすぐクビですよ。言語道断だ。」と言っても、今は昔より武力侵攻される可能性があるのですから、意味は無いのです。北朝鮮は日本を火の海にしてやると言っていますが、国家の言うことを冗談だと受け流すことは危険なのです。

それに、辻元議員が北朝鮮に米を送る少し前には、北朝鮮の正規軍が日本に上陸して、幼い子供を拉致しているし、その他にも何人もの日本人(人数は不明です。)を拉致しているのです。
正規軍が不法に上陸しているのは、日本が侵略されたのです。
これに気付かなかったのは、警察、海上保安庁、防衛庁、外務省の責任かも知れませんけれど、そんな国に米を送るために辻元氏はどんな活動をしていたのでしょうか。

又市氏や辻元氏は、自分の家族や知人が北朝鮮に拉致されていたら、取り返そうと考えないのでしょうか、辛くはないのでしょうか。
彼等の発想が理解出来ません。
尤も、社民党の前身である社会党は、拉致事件に関わった朝鮮人スパイである辛光洙の釈放要望に努力しましたから、日本人のことなど気にならないのでしょう。

脱線しました。

日本の国は、日本人が大切に協力して守らなければならないから、皆が喧嘩せずに仲良くして、色々なことに頑張りましょうとの主旨で書かれたことに、私は何故これを否定するのかが理解出来ません。

それから、教育勅語は米国では『The Book of Virtue』として、本になり販売された結果、聖書に次ぐベストセラーになっていることや、全米の学校教育の場で道徳教育の規範として使っているそうですが、又市氏や辻元氏は、これが米国の覇権主義の原因だと考えるのでしょうか。
もっとも、GHQは、教育勅語によって育てられた素晴らしい道徳心を持った心の美しい日本人が沢山いたから、その素晴らしすぎる教育方針を危険と感じたために、戦後教育勅語をメインとした教育方針を禁止したとの考え方もあります。

日本社会の特殊性について

>ポッポさん、Leeさん ソロです。
>>日本社会の特殊性について
 日本は現在、世界で最も安定した経済を運営している国だと言いわれて居ます。 国家が、多くの島々で成って居る国なのに、国の隅々迄、電気・ガス・水道と言った、生活のインフラ・ストラクチャ―が完備されているなんて国は、先ず世界中に2つと有りません。 国家の「お金の使い方」が、如何に素晴らしいかの見本の様なものでしょう。

 それに、医療制度は、3割/2割負担だけで、高額な医療も、結果1/10~1/3位の本人負担で済む様になって居ますが、米国や欧州は、この制度が出来て居ない国が多く、病気になっても貧しければ病院に懸れない状況が有ります。 実労世代に対する負担が大きい北欧を除けば、日本より、ずっと不安定な医療に、驚くような高い医療費を払って居ます。

 斯うした社会保障制度の充実ぶりは、総合的な意味合いからすれば、日本が世界一だと云えましょう。 日本人達は、戦後の焼け野が原から、築き上げたのですが、築くのに参画した人達は戦前のエリート官僚を全て、公職追放にした後に、民間から集めた市井の人達です。

 勿論、GHQや占領軍に認められた、日本人の面接を通過したモノでしょうが、20万人の雇用となれば、細かい事を言って居たら、何も始まらないので、取り敢えず、学歴と過去の逮捕歴と言った身上調査だけだったでしょう。

 然し、昭和55年頃に来日した、フランスの社会党系の代表者が、日本の社会保障制度や労働配分率、実際の給与格差の数字を知って、「是こそ我々が、求めて居た社会ではないか、日本は素晴らしい」と言う感嘆の声を上げたのでした。

 つまり、市井の人ばかりで始めた行政だったのに、GHQの要求や干渉を熟しながら、戦後大学を卒業して来たエリート官僚と共に、世界でも一番権利意識が高いと言われていた、フランスの労働界の指導的な人が驚嘆する様な制度を創り上げていたのです。

 私は公務員ではありませんでしたが、その時誇らしく感じて、先人に感謝したかったですね。 唯、私が思ったのは、フランス人を驚嘆させる程、日本の戦後は、社会主義的な行政だったのではないかと言う事です。

 「公平さ」を示す方法として、軍隊の在る国では、新兵の給料と,大将の給与の比較をしますが、日本には軍隊はない事になっていますので、大企業の中卒の新入社員と社長の給与の差を取って看ると、最大でも60倍でしたが、例えば、と名sりの共産国のシナの軍隊では、大将レベルは、新兵の300倍と言うす凄まじさでした。 是が英国や米国に行けば、倍率は更に2桁上がると言われて居ました。

 つまり日本は、当時の共産国よりも、5倍も格差の無い国だったのです。ですから、松下幸之助がシナを訪問した時に、「日本は、給与格差と言う意味では、既に社会主義社会を達成している」と胸を張ったと言う話です。

 当時の日本は、経済では世界二位に成ったばかりでしたが、資本主義の経済を営みながら、充実した社会保障と給与格差の少ない公平な社会を築き上げたのは、素晴らしい業績だとお渡しは思います。

 ですから。そういう事を成し遂げた市井の人が、未だに共産主義を信奉しているのではないかと疑うのですが、是も無理からぬ話ですね。

 然し、此の「日本システム」にも欠点があります。 其れはポッポさんやLeeさんが、↑にコメントされた様に、「達成感を伴わない」と言う事だろうと思います。

 その原因として一つは、人間は本来、相対的優劣で、達成感や勝利感を味わうものダカラでしょう。 ダカラ、昔から日本人は、「他人の目が気になって仕方が無い」人種なんですね。

 2つ目は、Leeさんが、仰っている様に。「昔はもっとダイナミックに給与が上がっていた」と仰っていますが、80年代の話なら、日本は金余りのバブルの時代ですから、儲かる人は、嘘みたいに儲かって居ましたね、私の知り合いに、所謂「金蝿」と呼ばれる,土地ころがし専門の不動産屋が居ましたが、「年に2件商談を纏めれば、年収4千万は固い」そうで、単に飲み屋で遭ったダケなのに、あちこち呑み屋を徘徊して相当、無茶な事をしましたね。つまり、時期の問題です。

 3つ目は、日本の社会は、業績が上がったから、世間で取り上げられたからと言って、その成功が、譬え、個人の業績に負う処が多くても、「皆の利益」にする処です。

 青色ダイオードの発明で、後にノーベル賞を貰った中村さんは、最初に貰った報奨金は、たったの40万円で、ボーナスにすら届かない金額だったので、 憤慨して会社を提訴したら、判決は「20億円を会社は中村さんに支払え」と言う判決でしたが、是がもし、米国だったら、其の5倍位の金額になっていた可能性が有ります。

 つまり、「仕事は、皆でやるモノであり、金に拘泥するのは恥ず
かしい事だ」と言う精神風土が、日本には有るからでしょう。 中村さんは、裁判が結審して会社から振り込まれたお金の半分以上を、会社に寄付したと聴きます。 ご本人は、今は米国の大学教授を成さって居るそうです。

 日本人には昔から、労働を神聖なモノとして尊び、「真面目に労働してさえいれば、いつかきっと報われる」と言う信仰の様なモノが有ります。 その端的な例が、天皇陛下が毎年春先に行われておられる「御田植神事」で、神様との通信役で在らせられる、スメラミコトが、御自ら泥田に素足で入って田植を行い。その年も豊穣でありますようにと、御祈りを捧げて下さいます。 是は「民の願い」を「田植と言う労働」に拠り示されたモノでしょう。

 この時点で、日本人は、労働も信仰していると言えましょう。 そして、その結果が、秋の収穫時の祭りなのです。

 以上が私が考えた日本人の給与が安い理由ですが、高い安いはは、相対的な較なので、批判をしようにも、日本には比較できる相手はいません。日本人同士では損唖にトンデモナイさは着いて居ませんから、世界の情報をかき集めて比べる事に成りますが、総合的に関挙げれば、「安寧に暮らせる」事を基準にした場合の日本社会の評価は、多分世界一だと私は思って居ます。

 否、私も既に年金生活者ですから、金額に関する不満は山ほどあります。不正受給者に対する取り締まりも、ちゃんとやってほしいです。 けれども、結局、ご飯が人並みに食べられる経済環境と健康を維持して居る事には、感謝するしかないと、思って日々を暮らす事にして居ます。

加計攻防「行方」について

当事者の主張が平行線である以上、所詮水掛け論でしかない。

(どちらかが引き下がらなければ)

罪をでっち上げられた側は当然引き下がらないし、でっち上げた側も、どこか日本の敵国に「命令」されてやってるんだったら立場上引き下がれまい。
敵に背を向ける臆病な兵にはタヒあるのみニダ。それが異民族に尻尾振った奴隷野郎の末路よ。

ので、どちらが優勢かどうかなど、部外者の一市民である私にはわからんね。

ただ、こういう場合、私は両当事者の近影を見比べて推し量るようにしている。

安倍先生と、石破茂・愛媛県知事の表情や血行。
どちらがより優れないか?

この点、石破茂と愛媛県知事は「攻撃側のくせに」血行が悪いようだ。

単細胞な奴らだから優勢なら今頃ニッコニッコだろう。

劣勢だな?
ざまあみやがれ。両人の健康が心配にもなってくるがね。

タヒんでみせて後継が弔い選挙とか言い出すんじゃないだろうな?
怖っ!共産陣営怖っ!ブラック杉。

ち○ちゃんです。
お久しぶりです。
メンタルダメージの養生、時間かかりました。

皆さん、ご存じじゃないと思いますけど、
「ち○ちゃんです。」で、ググっても、ヒットしなくなっちゃった。
私はさ、「ち○ちゃんです。」で、ググって、
芸能人の、「ちり」より、上で、
ちゃん違いでも、いいかなと思って、にんまりしてました。
ここ周辺では、某さんの「私への嘆き」が、だいたいNo3位にあったりしてた。
これまで、当て字なかやって、わかんなくしてたのに。
ついやってしまった・・・・。対CN。これかな?!
私は、注目値人なんだ。

ということで、「ち○」は、MARKXになるから、呼びかけないでということで、
次の予備かたは、「ち○」をなんてよぶかだよな。
>2018/10/09(火) 15:01:16| URL| ポッポ #/5dmJF4E さん
私の推薦のとこ、見てるか。
ここのところ、衝撃の気分なんだけど、ざっと見てみて、「ポッポ」さんか。
グーグルからオミットされるとは、どのような、勢力から、圧がかかったか。
こんな、私に・・・・・・・・・・・さ。
一般ピーポーだからさ、私。
こう書いて、どこが、そうなのかわからなくなったりした。
じゃ、ここで。失礼します。


イヤイヤイヤイヤ、びっくりです。これこのオミット。
オヤスミナサイです。



また、投稿しますね。
管理人さんのニガムシ顔、だめですよ。JPのためなんです。
私のコメBANしたもののなかに、それがある。対CN。
そんな、難しいかな・・・ぁ?????自衛隊から公開されたもの??
じゃね。

BANしても、あと、5回出すこれ。その上、具体化する、いいよね。
ち○ちゃんでした。

久々です。

2018/10/09(火) 16:29:25| URL| 両班野郎 #- さん
久々です。

うーん。世の中のコメ。
まったくわからなないです。
ひらがなですよ。

中国人の留学生の送迎会で、人間の胎児の肉が入ったスープが提供されていた、その映像がYouTubeにありました。コメントには、日本人を食う(日本社会を食う)意気込みで日本に行ってこいって意味で胎児のスープが提供されたそうだ。その留学生に日本政府が金を払って来てもらっているのです。日本社会を食い尽くせと命じられた支那人を、日本政府は金を払って来てもらっているのです。で、受け入れた大学は、支那人は日本人より真面目だと言うのです。それは真剣です。日本の技術を支那に持ち帰らないといけない、それを日本政府は無償どころか、金を払って教えるのですから。中国共産党は、笑いが止まりません。アホな民族(日本人)だとね。遣っているのは、朝鮮人。遣らせているのは支那人。それに気付かないのは日本人なのです。

ち○ちゃんへ  ポッポです。

>私の推薦のとこ、見てるか。

毎日ではないけれど、見てはいます。
ただ、ポッポの感覚からは読み辛いので、流し読みの感じです。
それで適当に読んでいるからか、ブログの構成がもう一つ分かりにくいので、また、読みにくいになってしまいます。

>グーグルからオミットされるとは、どのような、勢力から、圧がかかったか。

グーグルのシステムを理解出来ていないから、ち○ちゃんの状況が分からないので、何とも言いようがない。

私が参加させていただいているのは、こちらと縦椅子のブログですから、気が向いたらそちらへもよろしく。

それから、投稿するときに管理人さんの云々を書くより、挨拶とお礼の方が適切だと思います。

>↑の投稿者へ ソロです。
 ポッポさんが指摘して居る事は、日本人としての極当たり前の常識だよ、其れを、「狎れあい」とか言って居るから、日本人を疑われるんだぜ。

 で、お前は何様の心算なんだよ、相も変わらず意味不明の投稿を連ねて、ブログ主様から過去ログを抹消されるのは当たり前だよ、彼にとっては唯のアラシでしかないんだから。

 ちゃんと大学を出たんなら、モゥちょっと大人にならんとなぁ、唯の日本語表現が不自由な。コンプレックスの塊にしか見えんぜ。

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/