「日米分断」を工作する中国  9月19日(水)


中国人がいかに恐ろしい人間かということを世界中の人は知るべきです。

先月スイスのジュネーブで開かれた国連人種差別撤廃委員会では日本にお
けるヘイトスピーチ、韓国・朝鮮人、アイヌ民族、沖縄、難民、従軍慰安婦、
移民などについての人種差別について話し合っています。

日本におけるこれらの人種差別はすべて中国と韓国と在日朝鮮・韓国人
たちがでっち上げたに過ぎない。それより100万人以上のウイグル人が中国
で拘束されていることを国連はもっと調べるべきです。

自治区に住むウイグル人全体が、さまざまな形で自由を剥奪・制限され、
日常的に監視されています。中国政府は20万人の武装警官とプラス準国家
公務員のパトロール要員を大量に雇って、自治区の隅から隅まで監視の目を
光らせています。

米国の「ウイグル人権プロジェクト」のモーグレット氏は「100万人以上が
拘束され、拷問や虐待を受け、イスラム教を否定し、習近平国家主席や中国
共産党を称えるよう強要されている」と訴えています。

ウイグルでは「再教育」を名目に親子が引き離され、女性が強制労働に従事
させられています。ところが中国政府は完全な捏造だと否定しました。

トランプ大統領は中国に貿易戦争を宣戦布告したが、中国の人権侵害に対し
ても制裁を加えようと、その時期を戦略的に判断しようとしています。

中国の人種差別や人権侵害の残酷さは想像を絶する恐ろしさです。
以前米国の作家であるマイケル・ダナム氏の著書「中国はいかにチベットを
侵略したか」を読み中国人の人間離れした恐ろしさを知りました。

チベットでは多くの民衆が、手足を切断され、焼かれ死んでいくさまは、
それはさながらこの世の地獄だったとマイケル氏言っています。

チベットは長い間鎖国状態で、国際社会と関係を断っていた為に、中国の
侵略を世界は知らなかった。そこに目をつけた中国政府はチベットの植民地
化を進めるために大軍を投入しました。中国がチベットを侵略した時、彼らは
大量の近代兵器、底なしの人的資源を持ち込んだ。しかし平和な国チベット
には軍隊がなかった。だからチベットを支配することは赤子の手をひねるよ
り簡単なことだった。

アメリカもやっと中国の卑怯な仕打ちに気がついたがすでにキッシンジャー
が中国と手を結び、彼の意向でアメリカは手出しができなかった。

中国のチベット侵略とその植民地のやり方は想像を絶する凄まじさでした。
6千以上あった寺院をことごとく破壊し、焼き払い、文化的遺産である仏像、
美術工芸品、書物を抹殺し、仏教僧を血祭りにあげていった。そしてチベット
人を二等市民の地位のおとしめ、言葉を奪い、北京語を主人の言葉として
強制した。そしてうら若き尼僧を面白がって性的恥辱と拷問で多く殺してし
まった。まさに世界が知らないうちにどさくさまぎれに、大虐殺と文化を抹殺
されてしまった。

誇張でもなんでもない現代チベットのおいて繰り広げられた事実です。
中国人は神の存在を信じないからこのような人間離れしたことができるのです。

このような殺人鬼が中国を支配していることを日本は絶対に忘れてはいけ
ない。しかし日本では中国の本性を知らない政治家に親中派がいかに多いこ
とか、もし日本が中国に支配されたら、ウイグルやチベットと同じ目に合うこと
を肝に命じて下さい。

最近、トランプ大統領が「私は真珠湾を忘れない」と安倍首相に不満を示した
事と、もう一つは日米両国は同盟国として対北問題で緊密に連絡し合うと約束
したにもかかわらず、安倍首相はトランプに連絡せずに「日朝接触」した。
ワシントン・ポスト紙はこの2つのニュースを伝えています。安倍首相はこの
2つのニュースを完全に否定しました。

それでは一体誰がこのフェイクニュースをワシントン・ポスト紙に流したのか、
これは明らかに日米分断を工作した中国の存在がありますが、影に日本外務
省が協力したと言われています。安倍首相は度々裏切る外務省を信じられな
くて最近外務省を外して官邸外交に切り替えています。その反発故の行為だ
と言われています。

裏切り行為は外務省だけではありません。日米が一致して反対した巨大経済
構想「一帯一路」に日本財界は協力すると宣言、世界各地のインフラ整備に
日中両国がともに参加するという動きをしています。
又、日本の財界は8月28日に電気自動車向け急速充電器を共同開発に北京
で覚書に調印しています。

まさに日本の財界は眼の前のもうけのために自分の首を絞めるロープまで
売っています。

これら財界の動きはトランプ政権の対中経済制裁とは逆行しています。日米
を離反させて日中友好を画策する財界は中国の恐ろしい正体を知らない
馬鹿者揃いです。

最近日米離反を画策するためにアメリカが戦後仕組んだ洗脳工作である
「ウオー・ギルト・インフォメーション・プログラム」について盛んに戦争への
罪悪感を植え付けたアメリカの洗脳工作を暴露する記事が出ていますが、
戦後すでに73年もたっています。今更アメリカの巧妙な手口を批判しても意味
がありません。日本は現実にたってこれからの未来を手に入れるためには
アメリカと行動をともにする以外に道はありません。

日中友好は地獄の入り口です。中国人を信用してはいけない。

200年前、かのナポレオン三世はこう言ったという、「中国を眠らせておくべし
目覚めた中国は世界を壊す」その警告が今や現実のものとなった。



3冊めの本が発売されました。
☆こちらからご購入できます☆


ffff ← クリックしてもらえると励みになります



コメント

米支戦争の勃発近し

>ブログ主様 今週も更新有難うございました。
>>目覚めた中国は、世界を壊す
 流石にナポレオンⅢですね、国や世界の本質が見えて居るカラこそ、「政界を制す」ではなく、「世界を壊す」なのでしょう。 彼らには、国家と言うもので国利民福を図ろうと言う、近代社会の常識が存在しませんから、否、国家と言う集まりを、単に、国民の迫害、収奪装置としかとらえて居ない点で、共産主義もへったくれも有りません。ww 国も国民も、只、金儲けになれば良い、と考えて居ますから。

 こういう異分子国家が、力を得て、世界で暴れると、確かに世界が壊れます。自分の金儲けの為には、破壊でも略奪でも、何でもするからです。 思想とか主義とか政体を形成するものは、単なる看板に過ぎません。

 その証拠に、シナの共産党の立党式のメンバーでその後、生き残ったのは毛沢東だけですが、毛沢東は極めて下位の党員で、上位の党員が、次々に居なくなったから、トップになったダケですから、理論も半端なら、国家形成のモラルも半端でした。 寧ろ、周恩来の方が、遥かに真面だった様です。

 ブログ主の仰ることには、異論はないのですが、一つだけ、此処で糺しておきたいのは、国連=国際連合軍と言う組織は、日本を戦争に引きづり込んだ、ヒスと言う、FDR政権の、2人のコミンテルンの細胞(モゥ一人はホワイト)が造ったもので、固より反日組織ですが、日本は「サンフランシスコ条約の締結で、国際舞台に復帰した」と言って居ますが、実は、国連加盟が許されたダケ、然も、その国連では、敵国条項を遺したままですから、日本は依然として、国連の敵性国のままなのです。

 なのに、国連の分担金の比率は12%強と、米国に次ぐ高さですが、米国はモゥ何十年も、滞納して居ます「=納付を拒否している」から、実質日本が、No,1の納付国なんです。 シナや韓国は、碌に支払った事も無いと言う有り様ですから、此処で、日本が国連を脱退すれば、国連は空中分解して終うでしょう。

 米国は、「国連安保理の役目しか果たさない国連なのに、その安保理の常任国の拒否権の所為で、実質の存在価値は無いのだから、国連は不要で、解体すべきだ」と言う主張は、歴代政権で一貫したものの様です。 マァ、この主張を米国が声高にしないのは、正直な処、国連の利用価値など、別に思惑が有るのでしょうがね。

 日本は、常任理事国になれると思って居る様ですが、私は、有り得ないと思って居ます。 確かに世界の不幸な環境に置かれた弱者を救済する手を差し延ばせる可能性の有る組織と言えば、今の処、国連しかありません「≒ユニセフ」が、今のママでは、国連は日本から金を毟り取る方便でしかありません。

 さて、トランプ政権は、昨日、シナへの最後通牒とも言える、新たに報復関税の範囲を広げ、総額22兆円の関税を懸けるが、シナが是に対抗措置を執るなら、関税率を30%にあげて、来年1月から実施する、と声明を出した処、シナは、すかさず、米国輸入品に報復関税を懸けると言う、対抗措置を発表しました。

 是で、どうやら、米支間の「戦闘無き決着」は、有り得なくなったと私は思います。 何故なら、是だけ広い範囲でシナ製品が売れなくなれば、国中の工場を休止状態にしないと、外債が更に積み上がって行くダケで、買い手が居ないのでは如何なる経済の妙手があろうとも、解決策など見出せないからです。 つまり、シナの生存権が発動するわけです。

 我々日本人は、隣国で起こって居るこの危険な徴候に、しっかりとした対策を建てて、対応しなくてはなりません。 台風や地震とは違い、直接、ミサイルが飛んで来る事態なのですからね。 日本は、今起こって居るイベントや政治的な催しも含めて全て、止めて、2国間の動静を固唾を呑んで、見守る事態になりそうですね。

商売、show売

「聖書が集めて焼かれ、7000以上の十字架が破壊され…」 : 中国政府によるキリスト教への弾圧が極大化する中で「終末の日のクリスチャンへの迫害が始まった」と語る西洋の信徒たち
投稿日:2018年9月18日
中国政府のキリスト教への弾圧を報じる9月10日の米FOXニュース
https://indeep.jp/holly-wars-of-chinese-officials-vs-christians/
---
日本はモノ作りみたいな下等なことは中韓あたりに任せて情報の商人でやっていくんだって思想、すんごく古くてとっくに破綻した堺屋太一や深田祐介あたりの日本商社マン最強論くさいんだけど、いま60‐70代あたりの経営者あたりに染み付いているとしたら恐ろしいことだな。
そして、40-50代に下ると今度は塩野ななみんの「商業国家ベネチアの繁栄に学べ」のシンパが出て来るんだよ。あれは国家論でも人物論ですらなく単なる「男萌え」の話だっちゅうに。
小泉進次郎が愛読書ですらなく「勉強してます」アピールで塩野七生あげてるんやで、どうだ怖いだろ、こんなのが英米仏のエリートと渡り合う近未来。
---
小泉進次郎が今年から新聞を読むのをやめた理由
テレビが報じない「36歳のメディア論」
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/54068
進次郎は、知る人ぞ知る政界屈指の読書家だ。昨年の年末年始は『サピエンス全史』(ユヴァル・ノア・ハラリ著、河出書房新社)だったが、2018年は新刊『ギリシャ人の物語・第三巻』(塩野七生著、新潮社)を読破したという。

「アレクサンダーを描いた本。サイコーです。サイコーです」

そう興奮気味に語った進次郎は、月刊誌「文藝春秋」を毎月購読しており、なかでも塩野が連載する巻頭言「日本人へ」をこよなく愛している。
----
読売にあった記事だが、オランダのアムステルダムでは、中国人観光客が10年で1.7倍に増加。その結果、観光客ありきの店ばかりになったり、地元住民に必要な店が不足したり、家賃の高騰を招き、観光客向けの店の営業を規制し始めたとのこと。
アムステルダムでは、ホテルの建設は凍結、民泊も日数を厳しく制限する状態となっていたり、地元住民も「自分の街なのに、自分があたかも外国人のように感じてしまう」と危機感を抱いているとのこと。
----
伝説のオウガバトルってゲーム、強い部隊で弱い部隊を倒すと悪人とみなされ悪人部隊で街を解放すると人気が下がってバッドエンドになるので、雑魚掃除という汚れ仕事は超強い黒犬騎士団みたいなのにやらせて美味しいとこは弱い善人部隊が持っていくという攻略法が鉄板なんだけど、現代の縮図でもある。
---
どれだけ大量の移民が入ってきても日本人は彼らをうまく統治できるはずとでも思ってるのかな。
アベノミクスを「第二の開国」と持ち上げる本日の日経・大機小機。
戦慄の拙速→「単純にいえば、日本の人口対策は日本人の出生率を改善させるよりも、外国人の流入スピードをあげるほうが即効性がある…仮に外国人が毎年25万人ずつ増えるなら、60年の日本の総人口は1億人超と、政府目標も達成できる」
外国人を単純労働力とみなし、機械的な計算で移民を受け入れて人口を増やそうとする、まさに「亡国の移民受け入れ論」。日本にやってくる移民が何の問題も起こさず、文化的、宗教的な摩擦もない、本当におとなしい人たちだけなのだ、とでも思っているのだろうか。数値としてしか人をみていない発想。
人々をおとなしい労働力=家畜みたいに計算して必要な移民を計算する発想が恐ろしい。
---
Julio Borges‏認証済みアカウント @JulioBorges

Mientras los venezolanos sufren y mueren por hambre, Nicolás Maduro y Cilia disfrutando de uno de los restaurantes más costoso del mundo, todo esto a costa del dinero robado al pueblo venezolano.
https://twitter.com/JulioBorges/status/1041812504161275904
昨日から南米全域で炎上してる、ベネズエラのマドゥーロ大統領がイスタンブールの高級塩フリおじさんの高級ステーキ屋で肉食う動画。この全力で飢える国民を嘲るスタイル

国民の8割以上がマドゥロの政策のせいで飢えて、体重減らしてる時に、堂々とセレブリティシェフの元で肉食ってれば批判されるわ

ウイグル問題について
今日の虎ノ門ニュースで在日ウイグル人の男性が祖国の窮状について、心からの救援を求めていました。
このまま座視していたら、明日の日本ですよ。
第二次世界大戦前夜のイギリスチェンバレンのナチスに対する宥和政策をとってはいけません、幸いトランプはオバマと違って有言実行です。
経済でドンドン締め上げてほしいですね、それでシナが分解すればトランプは世界の英雄になれます。
アメリカは昔アフガニスタンでイスラム教過激派を支援してソ連を追い出しました、その後の戦後処理(イラク戦争でのサウジに軍駐留等)がまずくて、反旗を翻されて9.11へと繋がりました。
ウイグルは感謝こそすれ反旗はないと思いますので、思い切っての支援を期待したいですね、日本も後ろでわからない様かなりの支援をしましょう。
シナもその可能性は考慮していて、20万以上の武装警官(在日ウイグル男性の発言、ただしうろ覚え)のを配置していて、国境線も厳重なバリアーひいているでしょうが、そこはCIA何とでもできるのでは?
南シナ海での航行の自由作戦で注意をひきつけながら反対の大陸西側でも紛争を起こす二面作戦はいかがでしょうかね?
日本からも明石元次郎の例もあるように何とか工作支援をするべきでしょう、それがひいては東シナ海の対策にもつながります。
シナの瓦解に向けて、できることは何でもしましょう、今のシナの増長の源は日本なのですから、責任があります。
松下幸之助や新日鉄の稲山、田中角栄ですよ、彼らも良かれと思ってやったのでしょうが、それが今の日本の困難の元凶なのです、いまさらですがね。
それが分かっていながら、今の政財界人が親中とは本当にあほですね、公を無視して自分さえよければと言う戦後日本教育の間違いを引きずっています。
ブログ主の意見をなぞってしまったようですが、それだけブログ主の意見が的を得ているということでお許しを。

告知ですいません。

告知ですいません。

「佐喜眞 淳」候補のイベントが、下記で開催されます。
1、日時:9月23日(日曜)14:00〜
2、場所:パレット久茂地前
    (沖縄県庁・那覇市役所近く)

※前回の16日は菅官房長官や小泉進次郎氏が来ましたが、今回も、より多くの応援者が来る予定です。

無双様、
その「虎の門ニュース」のウィグル人を招いての放送によるものかと思われますが、YOUTUBEでの「虎の門ニュース」の生放送が10/5停止されるそうです。DHC広報のWEBでも報告がありました。
恐らく中国は米国に対して捏造、デマと云った反論を行っている都合上やその他の不都合の為圧力をかけて来たのだと思います。
状況が今後いかなる様相を見せるか注視したいものです。

国連人権委員会の正体 国連は日本をヘイトスピーチ非難しないと出世しない組織
国連がありもしない日本の罪を、次々にヘイトスピーチでっち上げるのは何故なのか?
国連そのものが日本の罪をヘイトスピーチでっち上げ、日本との戦争に勝つための組織だったからです。

国連は日独との戦争に勝つために作った

国連が世界平和の為に創設されたと考える人がいるかも知れませんが、アメリカが日独との戦争に勝つために作った戦争遂行組織です。

戦局を挽回する為の秘策が「国際連合」で、なるべく多くの国で日独を包囲して戦力を分散させようとしました。


この結果日本軍とドイツ軍は世界中を振り回され、ドイツ軍はロシアのツンドラに、日本軍は太平洋からインド洋まで貴重な戦力と時間を消耗した。

国際連合を作ったのはアメリカなので、アメリカの独裁で全てが決まるよう作られていた。

総長や常任理事国の権限が大きいので、想像ではこれらの意向で委員や報告者を任命すると考えられる。

国連は元々、日本とドイツを倒す為の組織なので、伝統的に日本と(ナチス)ドイツに批判的な人物しか選ばれません。


例を挙げると「日本は第二次大戦で欧米の奴隷制度を終わらせた」などと主張する人は絶対に委員などに任命されません。

だが「日本は1千万人を慰安婦にし強制連行した」などとヘイトスピーチ言えば、簡単に任命されているのです。

国連には「日本に対しては悪口しか言ってはならない」という不文律があり、日本を褒めたら出世できません。

だから国連では出世の為、皆が競い合って日本を非難するヘイトスピーチあら捜しや、でっち上げに励んでいるのです。

南北首脳会談終了、朝鮮戦争終戦宣言?

 ソロです。
 ↑の沖縄知事選の立候補者、自公維推薦の佐喜真 淳さんの演説会のお知らせですが、菅さんと小泉進次郎氏が来るそうです、盛会になる事を祈って居ます。 投票日は、1週間後の30日(日)ですね。

 そうこうして居る間に、半島では、南北首脳会談が行われて、何だか、朝鮮戦争を勝手に終わらせたように書いて居ますが、固より、朝鮮戦争の主体は、アメリカですからね。 それに、休戦協定を取り決める会談の中には、韓国は入って居ませんでしたしね。ww 是に激怒した、李承晩大統領が、米軍管理下の「捕虜句収容所」を襲わせて、2万人朝鮮の将兵を脱そうさせた、と言う、トンデモナイ、利敵行為付き。

 李承晩が、ロックフェラーに飼われていた、「反日の狗」だったのは、こんな裏切り行為をしても彼を罰しないで、寧ろ、クーデター後にハワイに匿ったと言うのですから、見え見え過ぎて、御嗤いです。

 まぁ、日本としては、ロックフェラーも、もぅ、い無い事だし、米国の自己責任でやって貰いましょう。 日本は絶対に関わるべきでは無い。 

 問題になるのが、自民党内に居る親韓派、否、用韓派と言うべきか、額賀福四郎等がその首魁と目されて居たが、派閥の領袖だったのに、首を切られて終い、落ち目の三度笠の身分、この「朝鮮戦争終結!」を殊更に利用して、国内の帰化済み朝鮮族と謀って、日本に「戦時賠償金要求」で、夢をモゥ一度なんて、絵を描いて居るかもしれませんね。

 この話、ロシアの極東進出の話とかみ合えば、可笑しな事になる可能性が有り、極東に、新たな火種が誕生する事になるかもしれません。 相手は、力でごり押ししか出来ない、凶暴で未開なロシア人ですからね。

 ですから、次の総裁選の総裁候補に一体誰を据えて考えれば良いのか、悩ましくなりますね。 ハッキリ言って、第一候補は、この3選後の組閣で、外務大臣を誰にするか、防衛大臣を誰にするか、でしょうね。

 外務大臣は現職の河野さんでいいと思うケド、首相候補にするのは、他の大臣も例えば、財務大臣も経験させて、その指向を変えて貰う事も期待して居ますが、この辺りは、麻生さん=国際金融資本の意思の影響が有るので、何とも言えません。

 小泉進次郎は問題外でしょうが、彼は、党を割って出そうな気がします。 すると、安倍さんをバックアップして居た、チームの中の若手からなら、荻生田さんが筆頭でしょうし、現職の防衛大臣の小野寺さんも、私は買いです。岸田さんは、総裁候補に名乗りを上げるでしょうが、あの小役人的な性格では、安倍さん並みに国際の政治舞台で、日本を切りまわすなんて、無理ですね。

 そういう話なら、健康上の理由で、1期3年だけ、と言う約束で、甘利さんの復活もありかなと思って居ます。 本当は、谷垣さんも、この組閣に参加してほしかったのですがね、彼は、周りに恵まれませんでしたね。

 唯、是からの国際情勢の行方が、ドンドン不透明になる中ですから、困ったら、安倍4選も止む無し、と言う結果になるかもしれません。 そうは、ならない様に、自民党の若手も、しっかり経験と実績を積んで、国を背負ってゆける政治家に成長してほしいものです。

国連=国際連合軍です。w

>トトメスさん ソロと名乗って居るものです、以後お見知り置きを。
>>国連の反日
 仰る通り、国連のフルネームは、国際連合軍なので、未だ、だ二次世界大戦を引きずっいる、戦勝国の利益の為のサロンでしかありません。

 唯、この状況を、保存したのは、ソ連の覇権主義を推進した、コミンテルンの一員だったFDR「=フランクリン・D・ルーズーベルト」の重要閣僚だったヒスですが、戦後の話だと思います。 米国は民主党のトルーマンに替わって、大統領に成った共和党のアイゼンハワーは反共でしたから、朝鮮戦争も、国連軍と共に戦ったので、ある種の「ねじれ」が存在したのが、実情だったのでしょう。

 でも、米国には、満州の大慶油田と言う餌が有ったので、朝鮮半島を落としたら、次は満州に攻め入る心算だったのでしょう。この辺り、ポーツマス条約の時、初代ロックフェラー「=ビッグジョン」が、満州共同開発案を小村全権に示したのにも拘らず、一蹴されて、激怒、以後、「日本は、満州権益を独り占めにして、世界制覇を目論んで居る」と、法螺話をぶち上げて、米国を反日にして、結局、戦争する話になったのです。

 でも丁度、朝鮮戦争の最中に、噂でしか無かった「アラブの砂漠で大油田発見」のニュースが、現実のものになり、米国は、大慶油田処では無くなった。 其処で、膠着状態になっていた朝鮮戦争を、急遽停戦として、韓国抜きで休戦交渉を進めたのは、私が↑に書いた通りです。

 この辺り、全て背後には、「石油利権派」のロックフェラー一味の影が有り、米国も、世界のエネルギーのイニシアティブを握らんとする、彼らの利益の為に動いて居た時期が有ったのは、確定事です。

 従い、国連も日本とドイツを抑止する為だけに、重点が置かれる存在となり、ロックフェラーの後援で反日活動をした、シナ・韓国勢力や、反日・在米勢力は、06年の第一次安倍政権を「歴史修正主義者」と決め付け、引きづり降ろした時が、その影響力の極大点ではなかったか、と私は思います。

 然し、アメリカの政権担当者に取っての国連は、ハッキリ言って、「何の価値も無い機関」と見做されて、モゥ久しい。 ダカラ、分担金も30%以上と一番多いのに、もぅ数十年も、払って居ません。他に国が批判しないのは、自分達も満足に払って居ないからで、真面目に毎年払って居るのは、分担比率2位の日本だけですから、国連自体、日本のお金で持って居る様なものでしょう。

 国連の名を騙る反日集団ですが、特に、大口の資金源だった、D・ロックフェラーが居なくなってからは、国連の反日組織は、シナや韓国に頼っていたのですが、其の2つとも、経済はドツボ状態に入り始めて居ますし、モゥ一つの金主だった、日本のマスコミも、改正された放送法が施行されれば、それ処では無くなりますからね。

「国連」の名前を冠した、「国連の方から来た」に過ぎない、反日団体のジンケン屋やジェンフリ屋の強請り集りの手合いの活動も、鎮静化するでしょう。

石破茂、散る

ちゃんと「党員票でも」負けたようで目出度い。
本邦メディアは茂が勝ったと言わんばかりのねじ曲げた報道をしているが、そんなものは野党統一候補の落選結果と同じで、

「負けは負け」じゃないか。くだらない。

そうやって茂を甘やかして、よりダメ人間に堕落させることが倒閣に繋がるのカネ?

くだらない真似を。

惰性で倒閣運動をしているに過ぎない。
当然惰性じゃ倒閣できない。

その代償に、削られてるのは盤石だったはずのメディアの信頼だよ。

商売で一番大事なファクターだな。
そんなこともわからんとはねえ。

安倍さんの圧勝でしたね

20日行われた自民党総裁選の党員・党友票の結果を都道府県別で見ると、安倍晋三首相(党総裁)は37都道府県で、石破茂元幹事長は10県で上回った。全体の投票率は61・74%だった。

それぞれが上回ったのは以下の通り。

安倍首相=北海道、青森、岩手、宮城、秋田、福島、栃木、埼玉、千葉、東京、神奈川、新潟、石川、福井、山梨、長野、岐阜、静岡、愛知、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山、岡山、広島、山口、香川、愛媛、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、鹿児島、沖縄

石破氏=山形、茨城、群馬、富山、三重、鳥取、島根、徳島、高知、宮崎

https://www.sankei.com/politics/news/180920/plt1809200047-n1.html

産経より丸写し・・

自民党総裁選終了

>両班野郎さん ソロです、お久しぶり。
 本日(20日)自民党総裁戦の投開票が行われ、議員票、552:254のWスコアで、安倍さんが石破茂を下しました。

 今更ですが、安倍さんは強いですね。同時に行われた党員・党友の方は、票数で言うと8:1の圧勝の模様で、話にならない状況だった様ですが、是は、反安倍勢力の惨敗を意味しますので、安倍政権の倒閣運動をやって居たマスコミも惨敗と言う事と同義なわけで、「放送法の改正」は、待った無しに、なっちゃいましたね。ww

 唯、国際状況が極度の緊張状態にある為に、此の状況で、国内に更なる混乱状態を作るだろうか、と言う疑問もありますので、直ぐにやるかドゥかは、判りませんね。

 然し、石破茂は、老害青木の煽りで、総裁戦なんかに出た事で、見せなくとも良かった、過去のボロや、人格の貧しさ、政治家としての器量の無さ、裏切りの経歴等々、是で3年後の総裁戦に出られると、思って居る方が甘いと、私は思いますがね。

 何より、党内に人気が無さ過ぎて、この人が今の状況で、万が一、総理大臣になっても、自民党から「内閣不信任案」を出される可能性もある。何時ぞやの宮沢の様に、可決成立して終ったら、政治家生命も即座に終わりですがね。

 マスコミは、石破の254票を、殊の外評価して見せますが、是は端に自分達の負けを認めたくないダケにしか見えません。 所謂、「潔さが全く感じられない」のでは、マスコミを見直す人も居ないでしょうね。

 どの途、米支戦争も一昨日、米国が22兆円にも及ぶ品目に、新たに10%、来年の1月から25%懸けると発表、その序に、もし、シナがこの措置に対抗措置を執るなら、25%は30%にすると言って居ましたが、シナはすかさず、報復措置を採る事を表明、事態は更に悪化しましたから、シナの習近平降ろし~降伏は、間近でしょう。だって、最大の顧客を此処まで怒らせたら、「銃弾なき解決」は有り得ませんからね。で、実戦も絶対に、勝ち目は無いし、米軍は短期で終わらせる為に、軍事拠点と政治中枢をピンポイントで攻撃して来るんですから。

 韓国と朝鮮が、こそこそ何かやって居ますが、此方も、大勢には全く影響がない。 何故なら、すでに米国は韓国と朝鮮をセットで考えて居ますからね。

 3か月後の12月には、今迄の状況からは、考えられない様な、国際情勢になって居るかもしれません。

 其れは兎も角、安倍さん3選おめでとうございます、 後3年、ご苦労様ですが、今迄と同様、確り頼みます。

ソロさん、こんばんは

ご健勝のようで、何よりです。

私の方は、札幌への転勤、そして今回の被災、とバタバタし、ご無沙汰しておりました。

たかだか火力が2カ所止まっただけで全道内停電。
「やはり原発は必要だ」との思いを強くしましたね。電気が無ければ病院もストップです。

「有権者の」命を大事に思うなら安定電力確保であり、小泉の親子みたいに反原発運動すべきでない。
遠回しに有権者にタヒねと言ってるのと同じですな。そんな「裏切り者」には厳罰が必要です。

総裁選は、安倍先生の必勝を信じていましたから動じませんでした。

むしろ石破のバカ殿が今後も反日勢力の大将であり続けるなら好都合。敵の大将はバカに越したことはないですから。

意外に多かった造反票は、オラの分け前が少ないとダダこねてるだけですよ。全員に分け前を配れるかよ。無茶言わんでくれ。
というかその発想や支持動機が古い。

そして、そういう輩は、ソロさんご指摘のとおり、党員8900万の

「中国共産党にこそ」多そうですな。
何だって近平下ろしの材料だし、力を貸してくれるなら「米帝と」結んでもいいやくらいに江派・団派は考えてるんじゃないでしょうか?
少数派が「暴力で」天下を取ろうと思ったらあまり選択肢が無いですから。だから民主化しとけとあれほど。

トランプの対支報復関税Ver3は、関税対象を、支那のドル箱である「家電と衣料品に」セットしたことに従来と違う意味があります。

これでご自慢の沿岸部の世界の工場とやらも終いであり、街には失業漢族が溢れるでしょう。彼らは来るべき「反乱」の兵力になる。

人口が多いということは、その分創出しなければならない雇用(=政府のノルマ)も大きくなるということ。

毛沢東さん、やっちまいましたね。

どうするんだろう?

あの凶暴な漢族達が、養いきれないからタヒねとお上に言われてハイわかりましたと応じてくれるのかな?(笑)

もう流血(但し漢族の)しかない。

ブログ主様、ブログ更新をありがとうございます。

中国のおぞましい実態が、報告されています。
>米国の「ウイグル人権プロジェクト」のモーグレット氏は「100万人以上が拘束され、拷問や虐待を受け、イスラム教を否定し、習近平国家主席や中国共産党を称えるよう強要されている」と訴えています。

これ以上に、大高未貴「ウイグル人の1/10は逃げれない収容所収容され死者が続出。中国は国家ぐるみの臓器売買が指摘されてるが、ウイグル自治区の空港には人体器官輸送通路まである」とのことです。

これまでに、中国では国家ぐるみの臓器売買が指摘されており、噂として囚人の臓器が使われているとのことでした。
人体の臓器移植をする場合、血液型等が受益者と合わない場合、移植後に血液型の不適合によって様々な副作用が出ることがあります。また、中国で手術されていることから、受益者が帰国後に何処でアフターフォローをしてもらえるかの問題があります。

中国で臓器移植を受けたけれど、帰国したら血液型の不適合で苦しまなければならないと知れ渡った場合、臓器移植の患者は中国での臓器移植は危険を伴うのでは、臓器移植のメリットがないことになるでしょう。

これが、100万人の臓器提供者がいると言うことになりますと、確率的に血液型の不適合による、臓器受益者の苦しみが大幅に改善されることになりますから、臓器を提供される人にとっては素晴らしい結果になることが予想出来ます。
そして、日本での臓器移植は臓器提供者の安全も最大限に配慮されますが、この中国のウィグル人を臓器提供者に対して、そのような安全が配慮されるとは思いません。すると・・・・・・・・・

国連人種差別撤廃委員会は、ウィグル人の人権と生存権を守らなければならないと思いますが、この委員会は中国人が副議長ですから動きが悪いでしょう。


>最近日米離反を画策するためにアメリカが戦後仕組んだ洗脳工作である「ウオー・ギルト・インフォメーション・プログラム」について盛んに戦争への罪悪感を植え付けたアメリカの洗脳工作を暴露する記事が出ていますが、

日本が1952年4月28日にサンフランシスコ平和条約が発効して主権を回復したことにより、WGIPはその機能を停止しました。
ですから、GHQによってWGIP及びプレスコードが実施されたのは、たったの7年間と言うことになります。
今は、終戦から73年を経過しているのですから、GHQが活動を停止してから66年にもなるので、今更、WGIPを批判しても意味はないのです。

しかし、そのWGIPやプレスコードを、未だに批判するにも理由があるのです。
それは、GHQがWGIPやプレスコードを止めたのに、それを実質的に継続した勢力がいたからに他なりません。

例えば、プレスコード30項目の中に、こんなものがあります。
GHQが日本国憲法を起草したことに対する批判、検閲制度への言及、アメリカ合衆国への批判、ロシアへの批判、英国への批判、朝鮮人への批判、中国への批判、連合国の戦前の政策に対する批判、虚偽の報道、解禁されていない報道の公表。

これらの中には、意図的に日本を貶めるものがありますし、何よりも在日・反日勢力が敗戦利得者と共に、日本を再起させないために行動したと覗われるものがあると思います。
そして、GHQの活動した7年間に日本の中枢に潜り込んだ勢力が、その後も日本を我が物にするべく行動してきたと思います。

GHQによるWGIPに対しては、事実を知った上でそれを乗り越えることが出来ますが、WGIPを利用してきた在日・反日勢力には、これまでの日本人に対する洗脳を諦めさせ、日本人は彼等の謀略が失敗したことを認めさせる必要があると思います。
そのためには、中韓国に対して日本人の本当の強さを知らしめて、日本に対する謀略及び恫喝をさせないようにせねばならないと思います。

予想は大外れ、結果は疑惑はますます深まったと同じ

愛信さんへ

貴殿の「 2018/09/18(火) 12:43:22| URL| 愛信 #EBUSheBA 」では

>自民党総裁選挙の街頭演説会や討論会で日本国民有権者が政治の問題点に覚醒してきた。
 全国の選挙区で安倍晋三陣営が苦戦している。 あるブロックでは壊滅状態。
 仮に不正選挙の犯罪手口を使って安倍自民創価学会公明党が勝利しても、来年に実施される

次に、「2018/09/20(木) 17:32:07| URL| 愛信 #EBUSheBA」では
>安倍自民創価学会公明党の総力を挙げて戦った自民党総裁選挙は選挙対策会議で想定した内容と
比べると最悪の結果となっている。
 事前に計画した防衛線に踏み止めた不正選挙の匂いが漂う。 実際は此れよりも更に深刻な状況
なのかも知れない。 真相は不明であるが、負けられない国難突破解散に続く不正操作の破綻が
 来年の統一選挙及び夏の参議院選挙の結果に現れてくるだろう。

総裁選の結果は、議員票405票と同数の党員票の計810票で争われた。投票結果は、安倍氏553票(議員票329、党員票224)、石破氏254票(議員票73、党員票181)。

党員・党友の結果でも、安倍首相は37都道府県で石破氏は10県で上回っていたのだから完勝といえる。
そうしたら、不正選挙のにおいが漂うとは・・・・・・
森友問題でのマスコミの苦し紛れのますます疑惑が深まったと同じレベルです。

もう貴殿のブログを見に行くことはないけれど、ブログは表面で保守を謳っているようで、実態は何なのか理解出来ませんが、多分、カウント数が欲しいだけなのだろうと思います。

沖縄知事選

>皆様 自民党総裁選も終わり、予想通り、安倍さんが圧勝で3選を果たしました。 安倍さん、おめでとうございます。

 処で、日本にはこの月の最後の日に、沖縄知事選を控えて居ます、云わずと知れた翁長現職知事が、膵臓ガンの為に、亡くなって終ったからです。保守側は、佐喜真 淳名護市長を広報車として立てましたが、野党「=米軍基地反対派」は、自由党の衆議院議員、玉城デニー氏を、すったもんだの挙句六甲干させましたが、酷いなぁ、と思うのは、玉城さんの前の仕事は、ラジオのDJです。 

 ですから、知名度は高いのでしょう、ダケド、縦しんば知事となったとしても、行政の「ぎょ」の字も知らない事が顕かな人を、知事に選んでドゥするのでしょうね。結局、知事は飾り物で良いと言う事なのでしょうかね? 

 是に対して、佐喜真氏は、現職の名護市長ですし、彼のお父さんは義肢を作る会社の社長さんです。 チャラチャラしたDJオジサンと、「人の為になる事を目指す」事をして来た環境に育った、人のどちらが、自分達に為になる仕事をしてくれるのか、沖縄県民は、じっくり考えるべきですね。

 沖縄の行政は、3~4千億円と言う法外な、補助金を地元の建設会社を中心にした団体で、分け合って居る、と言う構図になっていて、真に必要な事には、予算は使われてこなかった、と言う証言を聴いた事が有ります。 ダカラ、補助金が出る名目で有る、米軍基地の存在は、表向き反対して居ても、裏では、飯の種にして居る連中が居ると言う事です。

 こういう「たかり」の構造を解消しなくては、沖縄が自立する事は有り得ません。 然し、近年大変化が起こりそうなのです。

 其れは、対シナ強硬派で鳴る、ボルトンやポンペイオが、トランプ政権に参画した事で、台湾に大きな米軍基地を創ろう、と言う話が浮上して来たのです。 今年の2月に始まった話なのに、既に台湾には、米国の政府高官が調査の為に長期出張していると聴きます。

 九州と粗同じ面積の台湾に、米軍の空軍・海軍基地が出来ると、南シナ海の出口に当たる、フィリピンとの間のバシー海峡は、完全に米軍の管理下に置かれますから、海南島に造ったシナ自慢の海中基地も、南シナ海のサンゴ礁に造った、4つの基地も事実上、無駄になるか、その効果は半減しますね。

 勿論、此処に駐留する米軍は、米韓同盟を廃止て、撤退した駐韓米軍と、居心地の悪い沖縄に居る駐日米軍、特に打撃艦隊用の。海兵隊でしょう。

 沖縄の内情は、元自民党県連の会長だった翁長に、知己のある関係で、翁長支援に回って居た、例の経済団体も、彼亡き後、実質、本土の左翼勢力でしかない左翼政治屋共に、掻き回されるのは、嫌うでしょうから、佐喜真氏支持に回りそうな気がしますがね。 唯そうなれば、其れで、本当に沖縄が良くなるのか、と言う問題は残りそうな気がします。

「当然」沖縄県知事選も押さえたいところですな

大人しくチャンに降伏しても、今度はアメリカの第一攻撃目標にされるだけだよ。
それは日本国民のためにも沖縄県民のためにもならない。

資金力とハイテク技術の比較だけじゃない。

アメリカ社会も問題が無いとは言わないが、少なくとも幹部がこそこそ「逃げ支度」進めるような腐敗した支那社会よりは社会の活力が上であろう。

たとえアメリカの4倍人間の頭数がいても、党員↔非党員のしがらみや、習派↔非習派のしがらみで、活用できなきゃ意味ない罠。そんな社会は負ける。

乗るべきバスは支那ではなくアメリカ。
「勝つ方」につきましょうや。

沖縄県民の英断に期待します。裏切り者のアカ候補に裁きの鉄槌を!

共同通信「安倍1強57%が問題視」

え!?

総裁選で安倍1強じゃないことが示せたと、おたくらの「根暗な」大将(仮)が記者団に語ってたろ。

安倍1強なのか、そうじゃないのか、どっちなんだガイジンさんよ?
日本語ができないのかね?

それと、安倍批判の記事を書くためだけに、「断片的な」世論調査結果を載せるの止めれ。

不自然。

世論調査の調査項目は安倍先生だけじゃない筈だろ。

やってない(=でっち上げ)ってバレバレなんだよ(笑)

唯一メディアの世論調査で信ずるに足る(ウソがつきにくい)政党別支持率はネット配信せんのか?

でっち上げの内閣支持率は3ポイント上げざるを得なかったようだ。
と言うことは、愛しの立民様の政党別支持率はもっと悲惨なことになってる可能性が大。

出せよ。
立憲民主党の今現在の政党別支持率を。

CIA。最近秘密解除された調査ペーパーによるとCIAはフランスポストモダン論を、資本主義を構造的に理解することの不可避性を見えなくさせるために応用できると結論付け、普及のために数百万ドルを雑誌、出版社、大学研究機関などに投下した
(季報唯物論研究144号永井努論考 英INDEPENDENT誌の孫引き)
https://twitter.com/take4luckylong/status/1041584222480134144

前川喜平・・

いつの間にか「安倍政権と対立して抗議の辞任」という偽史が生み出されている。
https://twitter.com/KouTM/status/1042965250260140032
( ゚д゚)ポカーン
#前川喜平
#天下り斡旋
#天下り
天下りあっせんで、自分から辞任したんですよー!
これ、ちゃんと伝えないと、「メディアの英雄」の美談にされてしまう。
朝日新聞と結託してますからね。どんな捏造もお手の物です。

米支戦争の結果で、世の中は大きく変わる

>皆様 ソロです。 ↑の愛信の投稿をご覧ください。
 先ず言いたいのは、不正選挙だと言うのなら、証拠になるものを提示しなくては、貴方のこのブログでの信用度合いから言って、バカ者の戯言、レベルでしかありません。 ほら、皆が納得する証拠を提示してみせてよ、愛信ちゃん。www

 で、本論。 愛信が挙げた問題点って、下記の4つです。
1. 築地市場の移設を阻止しよう 。
2.維新、自民にIR法案の早期成立要請 。
3.太陽光パネルの不法投棄 太陽光パネルメーカーが開示を拒む例も
4.カジノ(賭博場)の開設を断固阻止しよう。 民泊制度を粉砕しよう

 冒頭に掲げた、↓のスローガン は如何にも保守然として居るが,良く見れば、その内容は、マスゴミやクズ野党と同じものである事に気付く。
 安心・安全で自由な社会を守ろう。 不正選挙を無くしよう

 1.に関しては、既に豊洲市場への移転が決まって居るし、是以上の遅延は、市場関係者の更なる困窮を増幅するダケなので、非現実的なので、即却下ですね。

 2.に関しては、IR法案=カジノ法案は、パチンコ屋廃絶の為の法案なので、是に反対する輩は、全て、朝鮮人側に居ると考えて良い、第一、カジノは、隔絶した場所に造り、入場するダケで6千円もの入場料を取られる、主に外国人向けの設備なのだが、昨今のシナ情勢から言って、カジノ場を開場しても、閑古鳥が泣きそうな雰囲気だが、カジノ場設立の第一候補の大阪を地盤とする維新が、法案の成立を急いでいるのは。タイミングがズレると、花もひっかけない話題になりすだから。

 3.は、現在太陽光パネルメーカーと、設置業者の間での話が、混乱している事で、起こって居る現象、元々、インチキ半分なので、今回の災害で出た、「危険なゴミ」の処分が、押し付け合いになるのは最初から読めて居た。 問題は、パネルに仕込まれている水銀やカド三二ウムが、環境汚染をどの位惹き起こすのか、と言う数字を使った説明が為されて居ない事だが、仄聞情報に拠れば、パネルを生産している工場の下流域の田んぼで撮れた米12種類の全てから、カドミニウムを主とした、用卯が居っ物質が検出されている。 つまり、得られるプロフィットに対してのリスクが大き過ぎるので、この商売は是でお終いですね。

 4.に関して、カジノ云々は兎も角、「民泊制度を粉砕しよう」って、お里が知れますよね。 この問題は、放って置いても、訪日外国人1位のシナの経済崩壊で、シナ人の観光客が激減するし、2位の韓国も、経済はシナにべったり依存して居るのだし、在韓米軍が引き揚げれば、国内は大混乱に陥るだろう。 寧ろ、民泊制度などは、密入国した戦争難民の巣窟になりかねないから、制度廃止が順当でしょう。

 云って居る事を通じて、現政権が行って居る事への反対であり、政権への敵意が主で、とても表題に御様な話では無い、丸で共産党の意見だ、と思われた方も少なくないだろう。

 まぁ、米支戦争の結果を受けてのシナ次第で、1.を除く、問題は大きく変化するでしょうから、言って居る事が全て間違って居ると言うわけではありませんがね。(嗤)

自民党総裁選の裏で・・・

立民様にとって実に嫌なニュースがありましたな。

民進党分裂の後遺症で(笑)、支持政党を決められない連合は、産業別組合毎に支持政党を決める方針なのですが、ここに来て一番デカい塊であるUAゼンセン(流通業等含む)が「国民民主の」側に立って来夏の参院選を戦うと決めた由に御座います。

現在、立民様と国民主の政党別支持率の比率は10:1程度ですが、連合票の比率は10:1ではなく五分五分になるかも知れない。

政党別支持率ほぼ無い政党に組織票を注ぎ込んでくれるそうですゼンセンは。

全くの「死に票」ですな。何というムダなことを。
安倍自民に素晴らしいプレゼントをありがとなす!

まあ立民が国民主と合流すれば連合票はまとまるけど、その代わり、与党と維新から「永田町の数合わせ批判」の一斉射を浴びて、より巨大な票田である無党派層に逃げられるだけだよ(笑)

「だから」枝野幸男は合流話を決して切り出せないし、仮に国民主のヘタレ代表の玉木雄一郎が降伏を申し入れて来ても、

受けられない。

どっちからの合流話でも有権者を裏切る意味では「共犯」だからね。

せっかく国民主の自然消滅狙いだったのに
、延命させる組織が現れて困ったねこりゃ。

自民総裁選について

ソロさんへ
言いたい奴には言わせておけばいいじゃないですか、いちいち反応するから相手も調子に乗ってコメントするのですよ。
それでは本題の自民党総裁選です。
党員票の45%が石破に流れたようですが、自民党員もあほが多いように思えます。
なんで今石破なのか分かりません?内政は財務省の言いなりで増税一辺倒、彼が首相になったら不景気は免れません、その時になって後悔しても遅いです、でも国内なら選んだ国民(主は自民党員ですが国会議員を選んだのは国民です)が、後悔しながらも我慢すればいいわけで何とかなります。
特に若者は職がなくなって苦労するでしょうね。
しかし外交面ではシナの動向が不安この上ない今の状況では下手すると日本存続の危機が訪れます。
こんな危機の時にまどろっこしい何を言いたいのか、すぐには分からないようなことを言われても、外国の要人には通じませんよ。
選挙終盤にも沖縄の基地は本土が押し付けたなどと、ビデオ発信してまずいと思ったのか、すぐに消したようです。
これは虎ノ門で有本、百田両氏に追及されていたようです、防衛大臣までやってながら、この認識、能力的に疑問がありますね。
つまりその場しのぎの発言ばかりで、底が浅い、リーダーにはもっとも不向きな人間です。
どうしてこんな奴が支持されるのか疑問に思っていたのですが、あるブログでその答えを見つけました。
国会議員の支持は今の安倍首相だと猟官の目が全くないので、石破にすれば何とかなるのではとの甘い期待、党員の支持は、党員と言えどもマスコミの影響から逃れられない、あれだけ全てのチャンネルで安倍おろしをすれば、それはそうかなと疑問に思いますよ。
そこで安倍総理に提言、憲法を改正する前にマスコミ対策をキチっとしてからやらないと、足元救われますよ。
十分承知されているとは思いますが、是非NHK民営化、電波オークションを実施してから憲法に取り掛かってほしいですね。
マスコミとの日本の将来をかけての一大決戦を期待しています、やるのは今しかありません。

現代の預言者  小室直樹

文科省汚職事件、辞職の戸谷事務次官が謝罪
https://news.nifty.com/article/domestic/society/12198-091685/

戸谷事務次官「倫理において一段と高い責任を求められる職責だったことを考え、職にとどまるべきではないと判断した」

倫理じゃねぇよ、純粋な職務上の利益相反行為だよ。基礎からわかってないじゃん。

文科省事務次官が2人続けて引責辞職で、その2人とも辞職した理由が大学がらみ。1人目は天下りで大学を食い物にして、2人目は補助金がらみで接待漬け。これはどう考えたって彼らに無駄な権限が集中している事の結果。強大すぎる権力が腐敗するのは、韓国の大統領制と同じ。

例えば韓国の大統領は不況時に企業を簡単に潰す事のできる権限を持っている。だから経営状態の悪い企業は一か八か大統領とその周囲にカネを掴ませて弱みを握り助けて貰おうとする。日本の大学も、文科省が生殺与奪の権限を持っているので、彼らに接近し便宜を図って、生き残ろうとする。同じ構造。

韓国では助かりたい企業は大統領や親族に片っ端から接近する。10人も親族に当たれば、中にはカネに困っている奴もいるので、受け取ってしまう奴が1人くらいいる。誰かが受け取ればそれを元に大統領が脅せる。文科省では局長が10人いる。そして接待を受けた局長級の人物が全部で5名。

もうここまで来たらブローカーの人が密かに録音している音源、全部公開してくれないかなぁ。
ーーー
小室直樹「ですから大蔵官僚なんかがねぇもう、汚職であげられても、誰も『すまない』っとも『悪い!』っとも顔してないでしょう。そりゃ自分のものと国のものって区別がないんですからね。悪いことしたなんて意識がないんですよ」
https://www.youtube.com/watch?v=u8GoJ7SDvB0

"立川談志 vs. 小室直樹 (1)"
https://www.youtube.com/watch?v=S-aC9KL8PXs

総裁選の結果分析と放送法の実施迄

>無双様 ソロです。 レス有難うございます。
>>(愛信は)構うから調子に乗る、放って置け
 そうですね。でも、聞き捨てなら無い事を言って居ますからねぇ。(笑)
>>総裁選の結果
 皆さんもそうだったと思いますが、この選挙の結果は、安倍さ三選と、端から分って居ました。所謂、無風選挙なんですが、本当に問題なのは3年後に石破が再び総裁に立候補出来た場合に、総理総裁の座を彼に委ねる事になるのではないかと言う不安が有ります。

 まぁ、結果は、安倍さんの圧勝ですが、それも、マスコミの十字砲火(古いかw)を浴びながら、この結果だから、3年後に4選を目指して立候補しても、通りそうな気がします。

 でも、何故、今回の選挙戦で、そのリーダーとしての資質の無さ、人間的な魅力の無さ、先見の明の無さ、にも拘らず、全くの不勉強で、自分が拠って立って居る立場の分析も出来て居ないから、適正な状況判断も出来ない。と言う。「ないないづくし」なのに、何故総裁候補になれるのか? 

 大体、12年の安倍政権復活の際の、総裁選の対立候補が石破だった事を、考えれば、是ほど無能な男が、内外から支持されるのは、オカシイ、と言う声が上がって当然でしょう。

 私見でしかありませんが、石破は、ガチガチのクリスチャンです。それも、創価学会と同じく、「神社の鳥居を潜ったら罰が当たる」という、真の日本の歴史を知って居る人が聴いたら、ぶん殴るレベルの狂信者です。

 米国は、近代的な国家の様に見えますが、国民の大半を占める白人さえも、出自は、欧州の、謂わば水呑み百姓「=自作耕地を持たない、農奴」ですから、敬虔なクリスチャン、と言えば、聞こえは良いですが、簡単に言えば、頑迷固陋な保守主義者です。 石破は、この層からの支持を、12年6月迄日本を支配下に置いて居たロックフェラーを通じて得て居たのです。

 今回の45%の党員党友票も、その影響下にあった人達のモノだと思います。何せ、戦後67年間にも亘って、日本を支配して居たのですから、あちこちにぞの残渣が有っても可笑しくない。 ダカラ、安倍さんの選対委員長の甘利明さんは、当初から 党員・党友票は、55%確保で良い、と言って居たのです、其れは、それ以上とっても、無意味だからでしょう。 

 戦後67年に亘って、営々と築いて来たマスコミを中心とした、既得権擁護団体ですから、その影響が及ぶ裾野も広く、マスコミが崩壊すれば、多くの失業者が出る可能性は、決して低くないですね。 政権が大事か国が大事かと問われれば、国が大事と答えるに決まって居ますが、政権を妙な奴に手渡せば、日本は外国人に事実上占領されて終うでしょう。

 ですから、無双さんの仰る通り、マスコミ掃除が、先決だと、私も同意します。

 然し、其れを行う前に、是以上、特亜外国人を国内に入れてはいけないし、安倍さんが、水面下で朴槿恵大統領と進めた、在日朝鮮族の一掃に繋がる、未帰化・帰化済み朝鮮族の帰国命令~国民の義務の履行「=兵役」は、既に、韓国内で法律が制定済みです。

 文政権になって、この法律を無効にする措置を採って居るかもしれませんが、そういう措置を採れば、韓国は世界に「自国の国民も統御できない国」として認識が確定します。 経済的にも政治的にも、国としての主体性を失って終った韓国ですから、消滅するのは時間の問題でしょう。 ですから尚の事、国の入り口を閉ざさねばならないのです。

 この辺り、グローバル主義に傾いて、「日本はもっと難民を引き受けるべきだ」と言って居る、国際金融資本を説得するのは、安倍さんと麻生さんの仕事でしょうね。 先ずは、ウィグル・チベット難民の引き受けから、検討するべきです。

 無双さんは、石破への議員票は「何時もの、猟官運動だろう」と見ておられますが、私も基本的に異論は有りません。然し、石破が、約束を守ったり、恩義に感じたりする人間では無い事も、過去の経歴を、ネットでぶちまけられてバレて居ますから、そっちより、老害青木幹雄の影響力の所為では無かろうか、と、思って居ます。

 党員・党友票について、田舎の情弱なお年寄りの構成比率が高いので、マスコミの影響が大きいのは仕方ない、甘利さんが端から55%と言って居たのは、蓋し、慧眼ですね。 議員票に就いては、「猟官運動で腰の落ち着かない、『おいしい話』には、どっちにでも、転ぶ議員が2割はいる」と読んで、楽勝を予想して居た、そして、332:73「≒8:2」と、きっかり、その通りになった。  

 田舎の高齢者の中には、情弱から、反安倍の人が結構いる様ですが、然し、都会の現状は、既に、新聞は当然読まない、TV自体を持って居ない若い世代が、ドンドン増えて居るのですから、新聞の絶滅は、目の前だし、TVの零落も、当然視されて居ます。 

 其処で、TV界は、ソフトの充実を図ろうとして居ますが、芸能界は朝鮮人と創価学会で占拠状態が続いて居て、特に高額の出演料「=冠番組をもてば、年収10億円」と言う風潮に、朝鮮人の3世、4世が名前を隠して、TVに出捲って居ますが、企画自体の貧困が目立ち、視聴率はどんどん低下の一方でしょう。

 放って置いても、マスコミは、立ち行かなくなりますね。国民の支持を得て成り立って居るマスコミが、「国民の敵」を、何時迄も続けられるわけが無いのは、買い手を失ったシナ経済が、破綻必至な様に、自明の理です。

 色んな要素が有りますので、放送法改正法案成立~施行のタイミングを、既に、安倍チームは、測って居ると思います。、先ずはシナ問題が解決して、特亜人の入国ブロック措置を完璧にしてからでしょうね。

パブリック・ディプロマシー

ちりちゃんへ

pubulic diplomacy(広報外交)で検索してみてください。プログ主様がこの事を言っているのか定かではありませんが、最近MSNでこれについて記事があり、アメリカが怒っているとのことです。孔子学院など含めて広範囲に対策に乗り出しているようですね。

WGIPの目論見を打倒しよう。

ソロです、 連投スミマセン。
 ↑で、netと言うHNで、小室直樹と立川談志の対談、となっていますが、立川談志は、2011.11.21に、亡くなっていますので。対談の内容と全くあって居ませんね、「立川談志」は、何かの間違いでしょう。

 私は、官僚界でも一番腐って居るのが、文科省だと思います。 外国の強い影響を受けて居るのは、紛れも無く財務省でしょうがね。 理由は、公務員の組合である自治労と日教組は、親和性が有り過ぎる位あるからです。

 それに、「教育の支配」は、WGIPの最重要項目に属する事でしょう。 官僚のモラルの交配ぶりは、netさんからご紹介いただいた、2人の事務次官が、辞職に追い込まれた事で明白でしょう。 是で、退職金を前川の様に8千万円も貰って居るのなら、国は、官僚の給与に関して、再考すべきだと思いますね。 国民の反感は相当なものですよ。 

 戦前の公務員・政治家の、20万人に及んだ「公職追放」の中には、官僚は勿論の事、教員や学者が、多かった筈です。 そして、極めていい加減な基準で、教員として雇用したのも間違いない。 でも、例えば、私が小学生の時に「夏休みの理科の研究」で、ナント、総理大臣賞を貰っちゃいましたが、是を指導してくれた先生が「元特攻隊」の人でした。

 でも、物凄く寡黙な人で、余計な事は一切言わず、どんな家族構成かも、最後まで知りませんでした。 彼が、次の年に転勤になり、4年後に帰って来るのですが、ちっとも変わりが無く「特攻帰り」だと聞いたのも、別の先生からでした。 多分、WGIPの影響だろうと思って居ます。

 先生は、当然大学出ですから、学徒動員組だったとしても、終戦時に22~3歳で、私の母親とほぼ同じ歳ですから、今、生きておられたら、90歳を超えておられますね。

 私の経験で言えば、この辺りの人は、戦争を良く理解して居たし、政府の対応を非難する事はあっても、米国の称賛などは、絶対にしませんでしたね、 まぁ、戦死者の多さでは、トップクラスの鹿児島で、何処の墓地に行っても戦死者の墓が無数にある地ですから、米国称賛等、考えられ無い事でしたがね。

 然し、GHQ支配の呪縛は、27~8年のSF条約締結~実施で、謂わば、進駐軍はいなくなって、解けた筈ですが、GHQに拠って、戦後利得者に仕立て上げられた、殊に、東京に棲む、政府関連の仕事に従事して居た、私の叔母等の人達は高学歴な程、売国度合も強いようですね。 未だ、戦前の教育を受けた私の先生の世代は、政府に批判的でも、決して、反国家的ではありませんでしたが、私が中学生になった頃に、社会科の先生で「組合専従」の人が居ましたが、他の先生に訊くと「エリートなので、話すらした事が無い」そうです。 因みに、彼の授業を受けた事は有りません。

 若く、昭和10年代生まれに見えましたが、この世代は、日本の国家に対して、批判的な人が多く、一方、ニヒリズムの様な「中身より恰好を気にする人」が多かった様に、経験から私は思います。

 マァ、その後は、昭和20年代の「戦争を知らないが、焼け跡は知って居る世代」で、300万人モノ復員者が、一遍に子供を造り始めたから、忽ち、ベビーブームが起こり、30年代中盤に始まる、高度成長期の労働力を支えました。所謂「団塊の世代」ですね。 私もこの中に居ますが、即物的で、拝金主義、現実優先的な面もありましたね、何しろ、競争が激しかったですから、生きて行くのに必死だった。

 この後の30年代、40年代については、次第に、米国のWGIPの影響が出てきたのか、私たちの頃の常識とは全く違う風潮が出て来る様になって、余り、共感できない事も多かったと記憶して居ます。

 この傾向は、ドンドン加速して、50~60年代の新人類は、未だしも、平成組に至っては、一体何を目指して居るのかすら分らないですが、私はモゥ現役を退いて居ますので、彼らに合わせる気は、毛頭ありませんね。

 でも、この頃、主に、阪神大震災が起こった、平成7年以降の、今23歳以下の若い人たちの考え方は、共感ばかりは、決して出来ませんが理解できる事が、多くなって来ました。 是は何故なのかは、未だに判りません。 思えば、彼らの世代こそ、日本に是から雄二が有れば、真っ先に国防の為に頑張って貰わねばならない世代です。 

 WGIPの元々の目的は、日本人のこの国防力を削ぐ事でしたが、日本には、神佑天助が働くと、私は真剣に信じて居ます。 私たちの世代も、戦後のからくりを知った人は、「日本を取り戻そう」と、先ずは、日本とは何か? 日本人とは何か?を、突き詰め、嘗て。このブログの常連でもあった、ねずさん「=小名木さん」を始め、縦椅子さん、伊勢雅臣さん等、日本人の覚醒に、力を注いでいらっしゃいます。

 我々の世代は。こうして、WGIPで変質した日本人の精神を、真実の歴史を伝える事で糺して、左巻きの歴史学者が故意に削り取った日本の歴史を復活させて、以て、若い人たちに覚醒していただき、国の為に尽くし、祖先の負託に応える日本人を育てる契機にならんんと思って居るのです。

 「平和な日本は、日本国民の手でしか護れない」のです。 

9月の政党支持率

NHKによると、9月19日発表の安倍内閣支持率は42%(+1%)で不支持率は39%(-2%)とのことです。

また、政党支持率は、自民党35.8%(+0.2%)、立憲民主党4.8%(-0.8%)、国民民主党0.7%(+0.3%)、公明党4.1%(+-0)、共産党3.0%(+0.3%)、日本維新の会0.3%(-0.6%)、自由党0.1%(-0.2%)、希望の党0.2%(+0.2%)、社民党0.5%(+0.2%)、その他の政治団体0.2%(+0.2%)、支持なし43%(+0.2%)、無回答7.4%(+0.6%)でした。(統計は、9月15日~17日で、()内は、8月の支持率結果。)

9月20日に、自民党の総裁選挙がありましたから、安倍内閣支持率はその後に変化していると考えますが、安倍首相が再選されたことから支持率は増加していると思います。

政党支持率について、自民党の支持率は微増していますが、希望の党も増加しています。
また、野党第一党の立憲民主党は6月以降低下しているのですが、これに福岡市の駐輪場で管理されていた大学生の個人情報を、中核派活動家の77才の男が別の活動家に提供した疑いで逮捕されたことが報道されましたので、今後はこの影響が出る可能性が考えられます。

進次郎、それイノベーションやない。

2016年09月28日(Wed)
日本財団ソーシャルイノベーションフォーラム始まる

小泉進次郎議員が基調講演
29日から30の分科会開く
http://blog.canpan.info/nfkouhou/archive/796#BlogEntryExtend

「にっぽんの将来をつくる」とのタイトルで基調講演を行いました。小泉議員は講演の中で、東日本大震災の復興政務官として全国を回り、地元の人たちから様々なことを学んだと前置きし、「日本の最大の課題は人口の減少と少子化だが、いずれもすぐ解決する問題ではない。つまり、将来に悲観的な1億2千万人の社会を選ぶか、将来に楽観と自信を抱く6千万人の社会のどちらを選ぶかだ」と語り、自信を持って改革に取り組むべきと呼びかけました。

(低階層を間引くってことだろう・・・)

マイケルさん 再び

さすが ちりちゃんですなぁ

・・・・で、ちりちゃんは外務省のチャイニーズ・スクールの事をいかように思われているのでしょう?

 あ、それと、プーチンの「前提条件なしの平和条約」と外務省の関りをヒントでもいいので、示してくださればと思いましてね。

わたしのpassは気にしないでね。にゃぁ 

中国は未開の地だけではなく、精神的にも文化的にも異なる。

まるで侵略するエイリアンのように...
中国には支配層と国民の教育差、格差、拝金、差別が蔓延する中で毛外であるとじぶんで気づかない、これは自分を知らないが故に起きることだとは思いますね。

生存権がなくギリギリの生活を送ってきた人にとっては何でもありという精神になる。
衣食住があっても常に失うと思えば
礼節足りなくなります。

経済成長は必ずしも国民を幸せにはしない

倒閣運動をして居る当事者に拠る支持率は信じるに値しない

>ポッポさん ソロです。
>>マスコミに拠る政党・政権支持率
 原則的に、倒閣運動を公然にして居るマスゴミが、発表する内閣・政党支持率が、公明正大なものであるとは、全く思えません、分るのは、情弱層に向けた微調整の方向から、マスコミの焦りや時には、驕りが見えるダケでしょう。

 私は自分の肌で感じる景気の良し悪しや世の中の治安が取れて居るかドゥかを中心にして居ますが、是とても、マスコミは、TVを見れば、日本人同士の結束や信頼を壊す様な事件になると、俄然張り切る事で、恣意を含んでいるのが分り、不快ですからなるべき見て居ません。

 斯うして居れば、過去に、数多の保守分録が閉鎖、廃止、した理由もわかる様になりました。 大体のブロガーは、「暖簾に腕押し」的な手応えの無さに、疲れ果てて終って居る様に感じます。 

 その辺りも、マスコミの狙い目だと思うので、暇な私は。出来るだけ多くの人に自分の考えを知って貰い、願わくば、其れに応答して戴く事で、日本が置かれている現状の危機の正体や、マスコミが伝えないシナ・朝鮮に不都合な情報を明らかにして、現状マスコミが如何に反国民的な存在かを、多くの人に知って貰いたいのです。

 自分でブログを始めるのも一つの手段ですが、皆さんに、情報を周知して行く事が目的なら、斯うして、保守ブログを渉猟して行くやり方も、有効の様に思います。 決して、趣味でやって居る心算は有りませんからね。

 従い、私はマスコミの恣意満載の政党支持率など関心は有りませんが、コメントの中に、福岡の駐輪場で、77歳にもなる中核派の運動家が、大学生のスマホを盗んで情報を流して居た、って事件。 確かに、噴飯物の事件なので、この事件を少しでも報道したのなら、マスコミは立民の支持率を下げないと、リアルでは無くなりますよね、www でも、既にマスコミでも、悪質さが高い処「=朝日、毎日、中日、NHK」は、恣意的に交錯するか、端から流さないでしょうね。

マスコミ偏向について

ソロさんのコメントにもあるようにマスコミの偏向ぶりは常軌を逸しています、今回の自民党総裁選での報道は異常でした。
特にテレビはひどかったです、テレビの異常さの目安で、ちょっと気が付いたのですが、この総裁選と並行して起きた事件、あの関西生コンの報道状況を暇なもので調べてみました。
新聞は産経しかとっていないし、TVは以前はNHKニュースだけ見ていたのですが、最近はそれも止めて、さっぱり見ていません。
そこで各社のホームぺージでキーワード’関西生コン’で検索してみました。
武委員長逮捕や18人幹部逮捕等の事件が起きているにも関わらず結果は以下の通りです。
1.新聞; 産経、朝日記事あり、読売なし
2.TV;  NHK、フジテレビ記事あり、テレ朝、TBS,日テレなし
トップ及び幹部18人も逮捕されている大事件なのに報道しないとは、余程鼻薬が効いているのかなと思いますね。
野党の辻本、福山が関係しているとの情報もあり、報道の頻度、内容の深度も余計な忖度を思わせます。

ソロさんへ  ポッポです。

>原則的に、倒閣運動を公然にして居るマスゴミが、発表する内閣・政党支持率が、公明正大なものであるとは、全く思えません、

私も公明正大であるとは思いません。ただ、NHKですら、この様に発表しなければならないという事実はあると思います。
また、各種の情報についてですが、自分が受ける外からの感覚が鈍いのと、マスメディアと言っても新聞・テレビではたいした情報とはいえませんけれど、私の場合には、これに加えてネットの情報があります。
それで、皆さんの情報をありがたくいただいています。そして、自分の勉強にしています。


ところで、福岡の駐輪場のことですが、これについては、大学生の間では結構広まる話だと思っています。
そして、中核派の活動が、大学生にとって危険との認識が広まるのではないでしょうか。

マスコミは立民の影響を忖度するでしょうし、自由党の山本議員への影響も考えることだと思います。

是から起こる売国マスゴミの大変化に期待

>無双さん ソロです。
>>連帯ユニオン(関西生コン)事件報道
 確かに、この事件についての報道は、アリバイ的なモノしか流して居ないか、全く流さない様ですね。 産経迄も報道を控えて居るのは、産経に攻撃が集中するのを避けて居るカラなんでしょうが、其れだけ、この集団が凶悪で、アウトロー的に質が悪い証拠でしょう。 実際、朝鮮からの砂利の輸入~販売は独占状態だし、組織暴力団も噛んで居るそうですからね。 

 ですが、朝日・毎日・中日を始めとする反国家的メディアは、そういう防衛的な意味を超えて、彼らに協力・共謀している部分さえ疑わしいものもある様ですから、是等のメディアは、既に、社会の劣化成分になっていて、政府が強制力を以て、発行停止や廃刊と言った強硬措置を発動しても、「言論の自由」だの「報道侵害」だのを、主張できる段階はとっくに過ぎて居居ると私は思いますので、時間の問題かと。

 然しマァ、放って置いても、発行部数、定期購読者数、共に。激減して、新聞紙の製紙会社や原料の輸入国・海運会社共に、回復不能な契約状況になって居るでしょうし、裾野産業の、印刷、運搬、小売・配達産業も、既に大幅縮小して居ますから、その裡、無くなります。

 処で、今日の「其処まで云って委員会」で、習近平が王岐山にやらせた、「政治浄化運動で、粛清した共産党幹部は、154万7千人にも上って居る」との仰天ニュースが有りました。 是って、開いた口が塞がりませんが、「ダカラ、習近平を失脚させても変わりが居ない」とは、週刊現代の編集長、近藤大介氏でした。 成る程、シナ人らしいドラスティックなやり方で、人権意識など欠片も有りませんね。

 NHKは、こんなシナと仲良くする為に、シナの不利になる様なニュースは一切報じません。 ですから、シナのニュースが途絶えた時は、シナが良からぬ事をやって居る時だと考えて良いでしょう。 やはり、放送法改正法案可決で、売国体質のNHKを解体・改組する必要がありますね。

脱マスコミの手法

>ポッポさん ソロです。
>>世の景気動向を体感する方法
 私の片手落ちでした、スミマセン。 マスコミや国の報告が宛てにならない時に、実際の景気動向を図る手段と言うのは、シナの李克強首相が挙げた様に、貨物の動きの観察「=主に、鉄道貨物の量で見る」、電力消費の状況で見る「=ネットで電力会社の決算報告を比較して看る」、そして、地元の小売店の状況を、関係者に訊く等で、可成り、確度の高い情報が集められます。

 この他にも、贅沢品・高級品が、売れていると言う噂が、頻繁に出て来れば、民間の収入格差が100倍以内の日本ですから、幾らマスコミが腐そうが、実は景気は絶好調の筈です。

 無双さんにも書きましたが、今日の「其処まで言って委員会」では、元NYTの記者を名乗る、米人が出て居ましたが、トランプの役で、設問に答えた内容が、全く納得のゆかないモノばかりで、流石に「アメリカの朝日新聞、ニューヨーク・タイムスだなぁ」と感心してしまいました。w

 世界的にマス・メディアは、グローバリスムに覆われて居ると言って良い、と思います。 でも、グローバリストって、無政府主義者の集まりですよね、スターリンの共産主義者からも、「過激すぎて」危険視され、代表者だった、ハザール人のトロッキーは、暗殺されたのです。

 なのに、其の共産主義が失敗に終わったので、今度は、無政府主義を理想に掲げるって、共産主義体制の害毒に、何の反省も出来て居ず、単に「偉大なを再び」と言う点では、反対しているプーチンと、軌を一にして居るのは滑稽ですね。 基本は、唯の民族主義って事でしょうに、コンプレックスの強いスラブ人国家のロシアならではの現象ですね。

 序に、北朝鮮も・・とやって居ましたが、私は、ブログ主様が仰る様に、「金正恩は、影武者集団の総称でしか無く、その実態は、朝鮮軍である」と思って居るので、解説の高英起さんは、朝鮮族としては、数少ない信頼のおける方だと思って居ますが、本当の事は、ドウセ、言えないのでは、聞いても仕方がない、とTVを見るのを辞めました。

 朝鮮は、洋上の瀬取りで、燃料を160回近く補給して貰って居るので、市民は普段の生活を取り戻して居る筈です。 水面下では韓国との経済交流も、再開している筈です。 韓国は、安保理決議の経済制裁破りを、是でもかと言う位して居ますから、後戻りのできない事をして居ますね。

 マァ、この辺りはトランプも安倍さんも読んで居た事でしょうから、冷静な対応になっていますね。 日本国内の企業は、安倍さんの3選もなった事だし、後3年の間、朝鮮・韓国が持つかどうかを冷静に考えれば、韓国やシナからの撤退は、当然だと思うし、もし、逃げ遅れた邦人が出ても、自衛隊は、憲法を改正しなkい限り、出動できない事を念頭に置いて、自己責任で帰国措置を採るべきだと思いますね。

 警報・警告を出しているのですから、「見殺しにするのか」との批判は、当たりません。 そういう事案は、全て、企業の責任だと思います。

朝鮮・シナ 訂正

関連して保険金殺人がやられていることをうっかりしてました。(この場合の殺人対象は集団ストーカーをやってる側、つまり使い走りにしてる人間(犯罪仲間)を対象にしています。)また、集団ストーカー関連以外でも在日は保険金殺人をビジネスとしてやっていると言われてますが、大口病院もたぶんそうですよね。

日本企業は韓国有事の際に、社員の安全を予め計画すること

ソロさんへ  ポッポです。

今日の「そこまで言って委員会」は、来客中でまともに見ている暇がなかったのですけど、米国人は何かけったいなことを言っているように思えたのですが、元ニューヨーク・タイムスでしたか。それなら、納得です。

>日本国内の企業は、安倍さんの3選もなった事だし、後3年の間、朝鮮・韓国が持つかどうかを冷静に考えれば、韓国やシナからの撤退は、当然だと思うし

韓国は安倍首相が嫌いでしょうし、日本の企業は韓国が有事になった際に社員を安全に帰国することを、韓国が邪魔する可能性があります。
また、自衛艦を韓国の港の桟橋へ、横付けすることを断る可能性は大きいのですから、日本人が韓国から有事に帰国することは難しいと思います。
企業は、社員の安全を予め、計画しておかなければならないと思います。


ところで、沖縄県の知事選挙において、玉木デニー候補は「ネットのデマは刑事告発すると言っていたそうですが、本人が政治資金規正法違反で告発されました。
また、知事選のポスターは、玉木デニー候補のものは無事だそうですが、佐喜眞淳候補のだけが各地で破られているそうです。

そういえば、小林よしのり氏の漫画にマイケルという
猫がいたわね。でも、ちりちゃんのは「秘密裡に遂行される」のマイケルなのね。

 だから、「漕げよ マイケル」なのよ。ブラザーズフォー由来の。

 男 女 ∞  

支那に浸食される日本。

支那人は蛮族の寄せ集めだった!


「中国人はどこから来たのか」宮脇淳子先生
https://www.youtube.com/watch?v=3aMilIlLcgQ&t=1s

(・”・)

米支戦争は、人類の文明の分節点になる

>老猫さん ソロです。
 ドゥでもいい事ですが、横から一言、貴殿が仰っている「猫のマイケル」って、作者は、小林は小林でも、小林まことで、似非保守の自称漫画家の小林よしのりではありませんよ。 スイマセン、猫のマイケルファンなもので。

>ご隠居さん
 シナの歴史は、前漢の司馬遷以来、全て権力者に対する忖度が入って居るので、描かれている歴史が真実である割合は、四分六と言った処だと思います。

 司馬遷以前の古代史まで目を広げて、シナ人の成り立ちを考察するに、端から文明的な民族など有り様がないので、自らも、彼らが四蛮と読んで居る四囲の蛮族の出身、或いは、その混合と考えられるのは、当然です。

 でも、一番の不信点は、共産シナが、正にシナ文明の原点と言える、長江文明自体の存在を認めてはいるが、詳細については、認めて居ないし、80年代初期に出土した、万余の竹簡の内容について、解読経過も結果も、40年近くに亘って隠蔽しているのは、人類文化に対する犯罪だと思いますね。 長江文明の影響を考慮して居ない極東アジアの歴史等、全て、当てにならないと思って良いでしょう。

>皆様
 昨日放送された、YTVの「其処まで言って委員会」で、ロシアを担当して居た専門家が、「ロシアのGDPは、シナの1/6~1/8であり、戦争を仮に始めようとしても、とても太刀打ちできない。 その上、シナはGDPの1/4の40兆円に上る天然ガスの買い手なのだから、シナは、ロシアは、自分の経済圏の国だと認識している」との話でした。

 斯う言う、内情で日本とシナとの関係が是以上悪化すれば、ロシアの離反は見えて居ますよね。 でも、是だけシナが、世界覇権を目指す具体的な理由が揃えば、国際金融資本としては、米国を使って全力で「シナ潰し」に懸るのは、寧ろ、当然の様に思います。

 つまり、反ロスチャイルドの「ロックフェラーやキッシンジャーの陰謀」が、金融資本内で、進行して居たわけですね。 「シナ潰し」はその「火消し」何のです。

 シナが潰されれば、相手側「=反ロスチャイルド」の陣営に遺るのは、GDPが韓国並みのロシアと、足並みがバラバラになりつつあるEUしありませんから、彼らの市場だけでは消費が足りず、企業は、健全な成長は出来ないでしょう。

 彼らは、既に、零落が始まって居るのですが、出て来るのは復古主義ばかりでは、その裡に、消えてなくなると思います。 実際、VW社も、不採算のビートルを来年生産中止にすると言って居ますが、一つの時代が終わった感が有りますね。

 日米は是から、着々と成長しつつあるASEAN市場の健全で順調な成長を護る為に、図らずも米国が抜けたTPPを軸に、全力を尽くさねばならない立場になりそうです。 地球の裏側に在る、英国や仏国が、自領や旧植民地が太平洋に有る事を理由に、TPPに入りたがっている理由は是です。

 この市場が本格的に活性化すれば、地理的に、旧スンダ・ランドが脚光を浴びだすと言う事なので、人類は3度目に文明建設に向けての出発をする事になるでしょう。

 この地域の5~10年後の推定人口は10~15億人、隣接地域のインドを中心とした南アジア=パキスタン・アフガニスタン・ミャンマー・バングラディッシュ・スリランカの人口がほぼ同数いますので、10年後には、南アジアまで入れれば、30~40億人の大消費券が出来上がります。 当然、資源輸出国でしかない、オーストラリアや純然たる農業国のニュージーランドも、本気になって、工業化するでしょうね。

 是に、イラン・イラク・サウジアラビア・オマーン・エチオピア・ケニア・南アフリカと言った、中斤東やインド洋沿岸国の経済が活性化する事も期待できますから、何十年か後には、「環インド洋経済圏」が出現し、「南の時代」が始まるかもしれませんね。まぁ、必ず、宗教対立の問題が浮上するので、一筋縄ではいかないと思いますが。

TPPについて

トランプ大統領は、TPPから離脱することを公約に大統領選挙に当選し、公約通りにTPPから離脱しました。
日本は、TPPへの加盟が遅かったのですが、加盟後は真面目に取り組んで、米国が離脱後もこれをまとめ上げました。

TPPはいずれ発効するでしょうからそれを待っているのですが、これの良い面が実際に現れてくると、中国や韓国は加盟を希望してくるでしょう。このとき、中国・韓国が希望しても加盟を認めてはいけないと思います。

この特亜の国の前に、米国を加盟させなければならないと思います。
米国が加盟した後ならば、中国・韓国は知的財産を尊重すると思いますが、そうでない場合は、知的財産の保護など無視をして、他国の特許権を侵奪する先例を作ると考えるからです。

嘘をつき、他国の利益を侵害するこれらの国には、国際的な経済協力が必要な条約に加盟することは出来ないと考えます。

次に、ソロさんの言うように、TPPの発効後は環太平洋だけでなく、インド洋沿岸国やアフリカ、英仏の欧州にも加盟国希望国が続出する可能性があり、そうなることによって米国は若干発言力が低下するでしょうから、全体のバランスが良くなると考えます。

ソロさん 有難うございます。

マイケル猫、小林まこと氏でしたね。

 う~ん、何故間違えたのだろう? 小林という姓の漫画家は一人きりと勝手に思い込んでしまったのか、それにしても、酷すぎる間違いだ。お詫びして訂正します。
 12の三四郎という漫画を昔読んだ記憶があるで、ゴーマニズム宣言の画風に違和感を感じていたのは確かなんだが、別人とまでは考えが及ばなかった。

 ここで、ソロさんに前からお聴きしたいという事があって、答えてくれなくてもいいのですが、専門家のようなので、ご存知ではないかと思ってます。
 それは、「自動車にリッター何キロメーターという燃費の話があるのですが、船舶にも同様の話がありますか?」です。

 船舶の大きさエンジンによってちがうと思いますが、これが解ると、例えば支那が尖閣諸島に出てくるのに毎回どれくらいの燃費がかかるのか一目瞭然となるのではないかと思うからです。
 世界は今経済戦争真っただ中です。支那の石油輸入量は約830万バレルper日で、自国生産量役300万バレルper日と言われてます。支那の船舶がまさか、明治時代の石炭を燃やす動力を」使っているとは
思えませんので、とりあえず、石油に着目してみようという事です。

 同じことが戦闘機にも言えます。戦闘機など軍が使用する石油(ナフサ)が走行距離でどれくらい使うものか計算してみたいとおもいましてね。

 もし、よかったら 返事ください。

横槍、失礼いたします。

> ソロさん

> 小林は小林でも、小林まことで、似非保守の自称漫画家の小林よしのりではありませんよ。

現況、小林よしのり氏が安倍首相支持の方々に極めて無礼な表現・言動を
取っているのは事実ですけれど(近作のゴーマニズム宣言でも、トランプ
大統領の放屁に悶絶する安倍首相のカット等、いくら漫画とはいえ国体を
預かり粉骨砕身で政務にいそしんでいる一国の宰相に対してあまりにも
無礼な表現を用いている事、過去、南京事件や慰安婦問題で「きちんとし
た一次資料(証拠)の無い決めつけに意味は無い」とさんざん指摘しなが
ら、まさになんら一次資料が発見できなかった森友・加計問題に対して
自説を撤回していない事、等)、氏が90年代~00年代前半にかけて

南京事件や慰安婦問題に代表される「自虐史観」に身体を張って対抗して
それを食い止めてきた事、同時に理不尽極まりないサヨク系の言論圧力に
耐えながら黙々と地方や実務の現場で地道に国体を支える活動をしてきた
方々を(漫画という分かり易く、広く知らせることが可能なメディアで)
紹介してきた功績は極めて大きいと言って過言ではありますまい。

小林氏の「戦争論」「台湾論」、今でも所持しておりますが、現在の氏の
方向性が以前とはかけ離れている事、有能とはいえ山尾・枝野(背後にい
る辻元・連坊氏は言うに及ばず)の暗黒面に口をつぐんでいる事、不審な
点は幾つもありますが

「似非保守の自称漫画家」

との「誹謗・中傷」は避けていただきたいです。

両氏の初期 ~ 中堅期の漫画家としての実績も

小林まこと (少年マガジン・ヤングマガジン・コミックモーニング)

・ 1・2の三四郎
・ 柔道部物語
・ WhaHt’s マイケル

小林よしのり (少年ジャンプ・ヤングジャンプ・コロコロコミック)

・ 東大一直線
・ 東大快進撃
・ おぼっちゃまくん

と決して見劣りするものではありません。

ソロさんのコメントはいつも楽しみにしておりますので、合間に挟まる
こうした表現にはいささか違和感があります。

乱文乱筆御容赦下さい(夜勤明けにて)。

船舶の燃費の話

 ソロです。 
 猫の話を契機に、2人の方から反応を戴きました、朝から嬉しい事です。 先ず老猫さんの方から
>>船舶の燃費
 当然あります、然も、重要なファクターです。 唯、エンジンの大きさや回転数が、自動車のものとは次元が違い過ぎるので(例えば、大型域の98,95,90と呼ばれるエンジンのシリンダー内系は、980㎜、950㎜、900㎜ですし、1気筒当たりの発生馬力は、5000~5500馬力ですから、燃費を表すにしても車ののエンジンとは、燃料も違えば、回転数も、随い消費量も桁違いです。 ダカラ、燃料費で見て居るのです。

 亦、船の種類に拠って、要求される巡航速度が違います。

 コンテナ船で、25~30㌩(1㌩は、1.852㎞ですから、㎞換算には、㌩数を倍して1割引けばよい)、な~んだと思われるかもしれませんが、現在のコンテナ船は、20万㌧超のモノが主流で、この船を30㌩では報せる等、必要なエネルギーは膨大です。

 必要馬力は、総トン数に、0.89を乗じた程度ですから、20万㌧なら18万馬力です。 是が、専用船と言われる、原油タンカー(COT)や鉱石や穀物を運ぶベルクキャリア、自動車を運ぶ自動車専用船(PCC)、紙の原料となる木材チップなどを運ぶ、高速を要求されない船の適正馬力は、COTで総トン数x0.12~0.15程度で、VLCCと呼ばれる汎用型タンカーで総トン数は22~25万㌧ですから、2万~2万5千馬力あれば足ります。因みに、此の場合の設定速度は、12~15㌩です、PCCなら15~20㌩必要ですがね。 燃料消費量は、速度の3乗に比例するのですから、5㌩上げると、燃費は、異次元のモノに迄増大します。

 ですから、燃費を計算すると言っても、船の種類やエンジンの種類によっても違うので、基準となるものは示しにくいのです。

 でも例えば、仰るような軍艦と用途を限れば、使うエンジンが、是も船種に拠って、低速の貨物運搬船はディーゼル、駆逐艦などの高速船は、ガス・タービンと分かれて居ます。 唯、軍船となれば、戦艦や空母クラスでも、艦隊の一番早い船に併せての、艦隊運動に追従できないと、衝突事故を起す恐れが大なので、一様に、ガス・タービン、或いは、原子炉で蒸気を造って、蒸気タービンを回す、所謂、原子力エンジンが主流です。

 シナの海軍が、ロシアから廃船にした空母を買い取って、レストアしましたが、その時、原子力エンジンをディーゼルエンジンに換装した為に、出来上がった遼寧は、スキージャンプ型なのに、、空母が、向かい風で30㌩以上出せない事が分り、唯の練習船になって終いました(嗤)

 向かい風で30㌩以上出さないと、フルに爆装した戦闘爆撃機は飛べないので、撮影の為に、爆装を外し、燃料も最小限、おまけに、機銃弾も無しで、やっと艦載機を飛ばしましたが、バレバレで、世界から失笑を買って居ます。 ディーゼルエンジンも30㌩±5㌩くらいまでは、気象条件によっては出るまでに、深化しているんですがね。

 私が、シナ海軍の実力を、ドン柄ダケの「張りぼて艦隊」と揶揄するのは、先ずは、原子力エンジンを搭載した「使える空母」が何隻あるのか、と言う事です。 其れに、艦隊運動の訓練を、それ程やって居ないのではないかと点です。 何せ、大量の燃料と、人員を必要としますし、衝突や墜落に拠る損害も、見込んで置かなくてはイケませんからね。

 原子力エンジン付きの空母がリリースしたのは、つい最近ですから、肝腎の離着艦訓練は満足に出来て居ないだろう、と言う事です。 以前の遼寧では、無理に訓練を強行して、ベテランパイロットが多くシんだそうですからね。 是は、米国の空母でも横須賀に入ったら、航空団が厚木に飛来して、ひっきりなしに「タッチ&ゴー」をやって居ますからね、でも、洋上の空母は、絶えず揺動していますから、陸上での訓練なんて「畳水練」と変わらない話ですので、洋上では、訓練の犠牲者が出て居ると思います。

 亦後者の場合、40隻近い軍船が、変態を組んで、右へ左へ、そして、回頭運動まで出畿内と、空母は風向きに拠って、航空機の離着艦態勢を創らねばなりませんから、その動きに併せた運動が必要ですし、それ以前に、敵の航空機や対艦ミサイルの回避運動も有りますので、是ばっかりは、実戦を通してでないと、きっと耐えられませんね。 その例が、前大戦のレイテ沖海戦で、日米の連合艦隊同士の大海戦でしたが、双方2割ほどの艦船が衝突で沈没して居ます。

 老猫さんの目論見は、分るのですが、シナの艦隊そのものが、米艦隊とはレベルが違い過ぎて、使えても、見てくれの効果だけだと思います。 まぁ、駆逐艦、巡洋艦は、使えますがね。

 其れより、現在のシーレーンである、シンガポール海峡~南シナ海~バシー海峡に至る航路が、米支戦争が実戦を伴ったものになれば、危険で通行不可能になりますので、代わりに、もっと東側のロンボク海峡を使った場合の所要日数や採算に合う速度を算定して、其処から、燃費を出す他は有りませんし、逆に、ロシアや米国から、原油やLNGを買う場合、限界価格は幾らなのか、と言う比較の指標になるでしょう。 以上です。 ご期待に沿えなかった事申し訳ありません。

云い過ぎだったかな?

>ky16さん ソロです。
>>小林よしのり評
 ky16さんは、小林よしのりに拠って啓蒙された世代なんですね、ですから、「誹謗・中傷」だと仰るのでしょう。 でも私は、彼が、世間で保守側だと思われて居た頃から、その言動からインチキ臭いものを感じて居ましたし、資質的にも漫画で何かを主張するには、底の浅さから物足りなさを感じていて、注目して居ませんでした。それに何拠り、漫画家には不可欠な、絵が蛭子某レベルに、下手なので、見る気がしませんでした。

 彼の主張は、謂わば、日本人が常識とすべき事でしょう。 ですから、チョット売れなくなったからと言って、目先の金の為に、国賊や国民の敵に尻尾を振って、政権を貶めるような変節を平気で行い、逆に、売り物にしようとして居る姿は、全く許し難いものです。

 ですから、私は、彼に対する評価を買える気持ちはサラサラありません。 彼がやって来たのは、唯の職業保守否右翼であって、日本を真に護りたいとか、世の中を良くしたいとか、思って居ず、他唯々、飯の為にしようとして居るダケですから。

 自分が評価している人間を悪く言われると、ムカッと来るのは、私にも有る事ですので、ky16さんの御腹立ちは良く分るのですが、此の件に関しては、評価を変える気は有りません。 唯、表現で不快感を与えた様ですから、謝罪して置きます。 云い過ぎでしかた、ごめんなさい。 

返信ありがとうございます。

> ソロさん

> ky16さんは、小林よしのりに拠って啓蒙された世代なんですね、

いいえ、世代としては私はおそらくソロさんとは10歳違わないと
思いますので、啓蒙ではないと思います。90年代初頭でしょうか
新聞に細々と掲載されていた「正論」の広告を面白いと感じて
書店を探し回るもどこにも置いていなった、今では逆に考え辛い
状況を長く経験してきましたので、何よりも「表現してくれた」
「出版が達成された」事が何よりも嬉しかったですね。

> 漫画家には不可欠な、絵が蛭子某レベルに、下手なので、

「カイジ」の福本氏

「ナニワ金融道」の青木氏(筋金入りのマルキストなのに作中にイデオロギーを
             全く入れなかったのはさすがですね)

「クレヨンしんちゃん」の臼木氏

「ちびまるこちゃん」のさくら女史

絵のうまさと実績は必ずしも連携していないかと思います。
しかも、原作はいずれもアダルト向けですし^^;

「デビルマン」の永井豪氏も故平井和正氏に「絵はあまりうまくない」
と評されていますし。


> 此の件に関しては、評価を変える気は有りません。
> 唯、表現で不快感を与えた様ですから

冷静な返答、ありがとうございます。
ソロさんの方針を批判するつもりは全くありませんし、自身も先程文中で
述べた通り、現在の小林氏の行動・言動には数々の不審点があります。

まさに「表現」、それ一点のみでしたので得心できました。ありがとう
ございます。

全くの余談ですけど、小林氏一押しだった古典日本武道の「骨法」、
実際に他の格闘技と交流戦をやったらボロ負けで、実質的な創始者が
病死した事も有り、現在は非公開になっているそうですね。

職場に空手の有段者がたまたま入ってきまして、その話題になったら
「現在はどの格闘技がどれより強い、なんて考え方をする人はいませ
んよ。柔道や空手、それぞれに強みがありますし、対応できるしっか
りした身体を作って練習していく、それがすべてです。」と柔らかく
たしなめられました。40近く若い温厚な男ですが、全くもっともで
言い出しっぺの当方が恥ずかしくなりました。

時の過ぎゆくままに

>ky16さん、ソロです。
 夜勤明けと聴いて居たのに、素早いレスで、ちょっと驚きました。
>>10歳も違わない世代
 そうですか、ダカラ、クレヨンしんちゃんだの、ナニワ金融道だの、デビルマンだのが出て来るんですねww、

 でも、貴方が挙げた作家の中で、福本伸二と永井豪以外は、故人になっちゃいましたね。青木さんを除けば、大体、貴方と同じ世代ではないかと、思います、私が、「三丁目の夕日」の世代なら、貴方は、その下のせだいだといえるでしょうね。昭和30年代の末~40年前半生まれって感じですね。

 福本伸二や青木雄治は、確かに絵が上手いとは、お世辞にも言えない人でしたが、その分ストーリー展開が面白く、「なにか」を感じる人だったのは確かです。 でも私は、ちばてつや、手塚治虫、赤塚不二夫、藤子不二雄、白戸三平、さいとうたかお・・の貸本屋前世の時代からの読者ですし、共犯幻想なんて、70年安保世代の漫画にも影響されて居ました、つまり、左翼だったワケです。

 然し、ファンだった本宮ひろしが、実は、売国奴並みのサヨク「=左巻きでも国の事は考える左翼では無く、自分の功利の為なら、売国も厭わない連中で、所謂、反日・在日勢力≒マスコミ」で有る事が判明、持って居た彼の単行本を全て処分「=古紙屋に出した」しました。 以来彼の作品は読んで居ません。 

 其処が私の分節点だったのかもしれません。 目を悪くした事も手伝って、漫画・劇画の類から遠ざかって、モゥ10年近いですね。 それでも、白戸三平の様なマルキスト漫画家の走りの様な、作家の作品は、全集を買い直した位です。 若い頃に感動したその記憶が懐かしいんですね、キット。

 この処、白戸三平さんもですが、ちばてつやさんの作品も見受けなくなりましたね、ご健勝なのでしょうか。 もう、80歳は党に得て居るものと思いますから、仕事は無理なのかもしれませんね。

 昭和を創った俳優や歌手、政治家などが次々に、亡くなって居る昨今、13年前に亡くなった、女房の御祖母さんが、「年を取ると言う事は、自分が知って居る人も、自分を知って居る人も、居なくなる事なんですよ、寂しいね」と言って居た事が、次第に我が身にも迫って居る様な気がします。ww

ふるさと納税

ふるさと納税制度をめぐり、過度な返礼品などの提供を制度の対象外とするとした総務省の方針に対し、見直しを迫られている自治体に、戸惑いが広がっているそうです。
総務省の調査によると、静岡県内で、返礼割合が3割超の品を送付していると指摘されたのが小山町や富士宮市など4市町。うち同市は9月中に見直すようです。返礼品が地場産品以外と指摘された自治体は浜松、富士、掛川、藤枝など10市町に及んだそうです。
ただ、韓国・栄州市産「高麗人参」については、県を通して国に打診したところ、指摘は受けなかったということです。富士宮市は栄州市と友好都市を結んでおり、産業交流の一環として、返礼品に加えることにしたとのことです。

ふるさと納税の制度が出来てから、この制度を利用すると税額控除に含まれるとのことから、納税者はこれを利用することが増えました。

また、地方自治体はこれが増えることによって、自治体収入が増えるとのことで、返礼品を工夫する一方で返礼品に掛かる金額を高額にすることで、少しでも納税額に貢献するように努力しています。

ただ、この返礼品の金額が高額になりますと、税額が減少することから、総務省はこの返礼品に対して、過度な提供にならないように見直しを迫ることが出てきました。

そうしたところに問題が出てきました。
返礼品が地場産品と制約を受けたため、地場産品以外の返礼品を提示していた自治体はこれを見直すように指摘されたのですが、富士宮市が友好都市としていた韓国栄州市産の高麗人参は指摘を受けなかったと言うことで、これを産業交流の一環として返礼品に加えることにしたのです。

日本国内の他都市の産物はいけないが、海外の友好都市の産物なら構わないというのは、意味が分かりません。地方自治体が海外から仕入れて、返礼品とすることにも違和感があります。

それから、ふるさと納税の返礼品については、納税額の何%までを上限とするかを総務省が決めることも必要でしょう。そうでないと、返礼品競争になることが考えられ、ふるさと納税の主旨が損なわれると考えられます。
もっとも、私の場合には納税額が少なすぎて、ふるさと納税をするに値するかとの疑問がありました。


それと思い出したことがあって、現総務大臣は2008年のこんにゃく入りゼリーによる事故の時に、内閣府特命担当大臣(消費者・食品安全・科学技術政策担当)をしていたと記憶しています。
この事件では、こんにゃく入りゼリーを事故の原因として製造販売に対して制限を加えたのではなかったでしょうか。
事故後に、こんにゃく入りゼリーが製造物責任を問われて、損害賠償を請求された事故ととして記憶しています。
裁判としては請求が棄却され、高裁でも棄却されたと思いますが、祖母の不注意な食べさせ方と親の無茶な請求、さらには担当大臣の行き過ぎた行政指導のため、好物が食べられなくなった恨みで良く覚えているのですが、大臣には公平で平等な政治をお願いしたいものです。

コメ

このブログで素晴らしいのは本体それ自体もそうですが、
ナポレオン・ソロさん、ポッポさん、両班野郎さんのコメが
興味深く歴史戦や情報戦、現リアルさを教えてくださるのが
いいですね。 で、なんで愛信さん、反安倍派で石破派なのでしょうが、
いろんなブログに同じコメを入れてますよね。 不正で選挙なら、どっちが?って思いますけど。ww

このブログのいい処は・・

>akizoraさん ソロです。
 このブログのいい処は、ブログ主さんの懐の深い処に有ります、私達は、その寛容さに甘えて、自由に色々書いて居ますが、斯う言うブログって、実はそんなに多くありません。

 多くは、反対意見や疑問点を述べると、あらぬ方向から、礫が飛んできますww 其れで、議論になるのならいいですが、待って居ても返事が帰ってこないで、議論にならない場合が多く、その度、ガッカリし、偶に、自己嫌悪にも陥ります。

 愛信の事は構わない方がいいですよ、「自分は、何が何でも正しい、安倍が悪い」と言う、サヨク病と言う、不治の病に取り憑かれている様ですから、www 下手に接触すれば感染りますよ。

ソロさん 船舶の解説有難うございます。ソロさんのコメを参考に、いろいろ調べてみました。車とはだいぶ様子が違うのにびっくりです。リッターあたり数メートルというのもありました。積載量でも違うともありました。潮の流れに巡行するか逆行するかでもちがうとか、流体(水)の抵抗がそもそもの原因とかは想像できたのですが、実感として理解できていなかったですね。

 これから、自分なりのまとめ・考察に入りたいと思います。

ちりちゃんへ マイケルは忘れてください。
 日米離間工作について、ちりちゃんの考えを教えてください。時間があったらでいいですが・・・。

沖縄知事選について

いやーもう脱力です、どう考えてもデニーが受かる要素はないと思っていたもんで、なにせ’基地があれば相手に失礼で尖閣は話し合えばいい’と言ってたんですよ。
自分の持ち物を、俺のもんだと言って来る相手に何を話すのですかね?相手に手渡すほか解決の方法はないように思えるんだけど!
鳩と同じ思考回路のようですね、お花畑満開です、何でこんな奴を選ぶかね?
当選したら、’僕にはアメリカの血が半分流れているので、話を聞くはずだ’だと、アメリカさんが安全保障に関して個人の血なんか考える訳ないじゃないかと思うのですが、このお花畑はとんでもなく自己中のようで、周りが見えないのでしょう。
翁長と一緒で無駄なアメリカもうでを公費でするのでしょう。
どうして知事にはアナウンサーのような名前が売れているだけの無能が当選するのでしょうかね?
最近では神奈川(黒岩)鹿児島(みたぞの)が当選しています。
彼らは地方自治の地の字も知りませんよ、それに経産省や総務省等の中央とのパイプも皆無のはずです、経産省や総務省へのとっかかりになる政権与党のパイプもないでしょうね。
それで、どんな風に仕事するのでしょうか?
民意を聞けというなら、佐喜真氏の後任には保守系が当選しましたよ、これで普天間も辺野古も保守系の市長になります。
他の市町村は口出すなと言ってやって下さい、関係ない県民に選ばれたデニーなんか、もってのほかです。
南シナ海のシナの埋め立て工事の進捗は目を見張るものがあります、何で日本ができないのかな?さっさと埋め立てればいいのです、何をぐずぐずしているのでしょうか?

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/