なりすまし日本人 5月30日(水)


相変わらず新聞紙上を賑わしているのはモリカケ問題です。
加計問題が終息すれば今度は再び森友学園問題です。すでに1年以上この
問題で野党議員は不毛な論争を繰り返し、居丈高に安倍首相を責めています。

何の証拠も示せず、ただ「首相は嘘つき」とのイメージを植え付ける印象操作
を1年数か月にわたって、繰り返している野党議員は低能大馬鹿議員です。
彼らは間違いなしに日本を愛する日本人ではない、日本弱体化を目指してい
る日本人の殻をかぶった外国人です。つまり在日朝鮮・韓国人たちです。

なぜ在日野党議員は安倍首相を追い詰めて辞めさしたいか、日本国にとって
国益になる首相だと何故都合が悪いか、それは彼らの中心が日本人ではない
からです。つまり韓国・朝鮮人のなりすまし日本人だからです。

安倍首相は憲法改正を掲げていますが、それだけでなく在日にとってそれ以上
に迷惑なものは、安倍政権になって通名制度の変更が禁止になったことです。
そのほか安倍首相は在日特権の廃止を密かに進めていることです。

在日は通名を何度でも変更でき、通名を変更するとき過去の犯罪歴が書類上
引継がれないシステムになっています。そして在日の生活保護受給者の割合
は日本人の5倍に及びます。

通名報道というのがあります。凶悪犯罪者の30%は在日の犯罪なのにあたか
も日本人の犯罪のように、メディアは日本人名(通名)で報じています。
これまで数多くの在日が犯罪を犯し、強制退去事由に該当するのに、現時点
では誰一人在日が強制退去になった例がありません。

さらに生活保護予算の大半は在日だけの「特権保護費」として2兆3千億円
も出しています。在日コリアン64万人中46万人が無職、しかも、その中の
ほとんどが日本人は貰えない生活保護を平均で毎月17万円も貰っています。

戦後、在日は自分たちを「日帝36年の蛮行、強制連行、強制労働の被害者と
その子孫」だと主張し、数々の特権を日本側に要求してきました。
しかし彼らの来歴を見れば、在日一世と呼ばれる存在のほとんどが、ただの
出稼ぎ労働者で占められています。そのほかは戦後の混乱期の乗じたり、朝
鮮戦争などの動乱から逃れてきた密入国者です。いわゆる在日が主張する強
制連行などとは全く関係のない者ばかりです。

現在でも在日の特権的待遇は日本に存在しつづけています。
特別永住権のみならず、通名問題、生活保護問題、年金問題、参政権問題な
ど在日が厚かましくも日本に要求しています。

立憲民主党 、国民民主党 などの野党の支持母体は暴力団(構成員の85%は
韓国系)韓国民団、朝鮮総連、解放同盟、中核、パチンコ、サラ金、日教組
などです。よくもダーティな面々がそろったものです。

朝鮮総連は北朝鮮の指示で朝鮮学校を運営し、金将軍親子の肖像画を掲載し
将軍様を称え、生徒には日本を内部から崩壊するための反日教育を教えて、
害をなす「なりすまし日本人」を育てています。

韓国民団は、韓国の予算も使われて運営されており、在日の地方参政権、人
権擁護法案、強制連行・従軍慰安婦関連の「謝罪と賠償」をエンドレスに
進めています。

しかも総連・民団と共に、パチンコ産業、不動産転がし,ヤミ金等で多額の
金を日本国民からむしり取り、北朝鮮への不法送金、政治家や警察への裏献
金、マスコミへのCM支払いを行い彼らをコントロール下においてしまって
います。

また在日帰化人に支配されている新聞・テレビは在日の悪を報道しません。
彼らの脱税・強姦・殺人などの犯罪を行っても犯人を日本名(通名)で報道
することが多々あります

朝鮮総連に家宅捜査を実施して拉致問題など凶悪犯罪関連の捜査を行った
のは、安倍政権だけでした。

だから在日は目障りな安倍首相を退陣に追い込むために贈収賄もなにも出て
こないモリ・カケ騒動に明け暮れているのです。

だから国民一人一人が早く野党の正体・実体に気づき真実を知らねばならな
い。国会で安倍首相を悪と決めつけ、貶め、傷つけようとしている議員は在日
帰化人だと言っても過言ではありません。

しかし在日に支配されている新聞・テレビは彼らの正体を明かしません。
中国の中央電視台はNHKの本社の中に日本支局を構えています。在日は
中国の指示通り日本の視聴者を洗脳すべく日々活動をしています。
特にNHKは中国AIIBがアジア開発銀行(ADB)に取って変わるかのよう
に工作して、世論を誘導しています。

AIIBはインフラ投資銀行としての仕事はできません。なぜならAIIBが活動
しようと思えば、金融マーケットで起債(債権の発行と募集)をしなければ
なりませが、格付けがないために国際マーケットでは誰も信用しません。
つまりアメリカと日本がそこに入っていないからです。
しかし日本のメディア、特にNHKはAIIBの実体を一切言いません。
これが在日に支配された日本のメディアの実体です。

在日は「日本を内部から崩壊させよう」「日本を間違った方向に誘導しよう」
「日本の秩序を崩壊させて弱体化させよう」このような工作を日頃からさり
げなく行われています。工作は戦争の新しいやり方です。

森友・加計問題もすべて底流は同じです。日本内部から分裂・崩壊させると
言う目的を持って行われています。つまり戦争が行われているわけです。

日本国民は彼らが在日朝鮮・韓国人と知った時、国の重大事から国民を欺く
在日野党を選挙で落とすことが出来ます。また中立性・公共性は全く放棄して、
ひたすら反安倍に狂奔している日本破壊の張本人メディアを排除することが
出来ます。

日本の戦いは30~50年まだまだ続きます。ネットで真実を知った若者が
日本を除々に変えていきます。日本で生まれ日本で育った在日が「自分たちの
先祖は強制連行の被害者などではなく、より良き生活を選び、自分たちの未来
を切り開くために、海峡を渡って日本に来たのだという真実を知った時、日本と
いう国民国家の一員として初めて政治や社会への責任に向き合うことが出来、
除々に日本人になっていくのではないかと思っています。
甘いかもしれませんが!



3冊めの本が発売されました。
☆こちらからご購入できます☆


ffff ← クリックしてもらえると励みになります



コメント

甘いと思いますね。朝鮮は一時期日本でした。皆が日の丸を振っていました。軍隊への募集にも何十倍もの倍率で殺到しました。
朝鮮人は日本人のおかげで解放され国が発展していることをしっていました。

まさにその時朝は朝鮮が言う一万年の歴史の中で唯一の祝福の時代でした。しかし朝鮮人の心の中の深層には日本人に対する軽蔑と憤怒、恨みつらみの気持ちが渦巻いていました。日本人が弱いと知るとそのとき牙をむきます。その歴史が今に続いています。

朝鮮人は帰化人も含め、皆朝鮮に帰り、自民族の更生発展に尽くすべきです。他国の中で他国への恨みを増幅すべきではない。迷惑です。将来再び牙をむく危険極まりない民族です。

(追加)

私は幸いにも周囲に朝鮮人はいないと感じています。しかし、なりすまし日本人がいないとは断言はできません。

彼らに監視されているのではないかとビクビク怖れて、「朝鮮に帰れ!」と、このようなまっとうな発言もできなくなることはまっぴらごめんです。

朝鮮族の生き方

>ブログ主様 お早うございます。 ソロです。 今週も更新有難うございます。
>>自分たちの先祖は強制連行の被害者などではなく、より良き生活を選び、自分たちの未来を切り開くために、海峡を渡って日本に来たのだ
 本当は、↑が真実なんですよね、朝鮮族は、何故そう言う現実に向き合えないのだろう、と思います。 彼らは、政治難民であって移民では無いのですが、移民だとして考えて看ても、戦前・戦後に海外に移住した日本人の例と比較したら、随分甘い生活をして居ます。 日本に来た在日は、一体何の為に日本に来たのでしょう、日本を乗っ取って自分達の国にするつもりなんですか? 其れなら、現状は、ブログ主が仰る様に、日本と言う国を巡る戦争なんですね。 つまり、在日は、自ら侵略者として名乗りを上げたも同じ事なので、「日本人の敵」です。

 でも、在日でも色んな人がいます。 私の知人で、奈良の大和郡山の出身でしたが、神戸の高校から甲子園に出場~ロッテに投手で入団、肩を壊してショートへ転向し、9年在籍したのですが、家の都合で引退して、私が勤めて居た会社の下請けをやって居た、在日の人がいました。 業界が忙しかった時は良かったのですが、次第に下火になって、仕事が無くなり、生活に困る様になった頃に、大腸に末期癌が有る事が分り、仕事も出来無くなったのですが、生活保護受給を拒否して、其のまま亡くなった人を知って居ます。

 亦、この前、亡くなった西城秀樹さんも、今は帰化していると思いますが、在日朝鮮族です。 然し彼が、どれ程皆から慕われていたのかと吃驚する様な世間の扱いです。 勿論、彼は嘗ての「在日の星」ですから、マスコミが必要以上に持ち上げて居る事は考えて居ますが、私は、彼の「エンターティナーとしての生き様」は本当に素晴らしいので、皆が、「実は〇人」と言う、差別的な陰口をたたいても、ファンは気にせず、支持したのでしょう。

 所謂、反日活動を行わない、芸能人やプロスポーツ選手の在日や帰化人は、幾らでも数える事が出来ます。 我、阪神タイガースにも、その歴史を創って来た選手が沢山居ますが、彼らも西城さんと同じで、野球人として支持された部分が大きいので、出自はどうでも良いのです。 日本はそういう国ですし、事の良し悪しは別にして、日本人の大概はそう言う性向を持って居ます。

 例えば王貞治さんも、国籍は未だ台湾です。先日亡くなった衣笠さんも混血ですが、2人共、国民栄誉賞に輝いて居ます。 然し、400勝投手の金田さんや3000本安打の張本さんは、貰って居ませんが、是は差別では無く、国民栄誉賞は、実績だけでは無く、如何に皆に親しまれたか、と言う事を顕彰しているのです。 だって、プロ野球もファンの支持があっての事ですからね。そう言う意味では、金田、張本は知りませんが、長嶋茂雄や野村さんも、何れ、その対象になるのでしょうね。

 この様に先人たちが、「移民の生きるべき道」を示してくれているのです。 日本人に生まれなくとも、日本で育ち、暮らし、日本人とは何かを知って、より優れた日本人であろうとする努力をした先には、「日本人が手本とするべき、日本人の代表」と言う、輝かしい未来が待って居る事が、証明されているのです。

 何故、日本人の敵にしかなれないのでしょう。

 現実に感謝せず、反日しか出来ない在日は、自ら祖国の存在を否定していると言って良いでしょう。 もし祖国愛があるなら、祖国へ帰還して、祖国の為に尽くすべきではありませんか? それも出来ず、根無し草であろうとし乍ら、自分のアイデンティティに悩むのは、現実に立ち向かえない、受け止められないダケの「甘え」しか感じません。

 云って置きますが、在日朝鮮人も半島の朝鮮人も、本当の朝鮮族の歴史を受け容れられない限り、将来はありません。 何故なら、失敗の原因を本当の歴史に学ぶ事が出来ず、欠陥を修正できないので、無限の「失敗のループ」から抜け出せないからです。

日本の問題。
金転がしや手配し師みたいな人が金稼ぎもてはやされる日本はどうかしてる。
メディアもなぁ・・・。

ーーー
ただ、本当にねー、セクハラ問題って考えれば考えるほど難しいんですわ。特にね、メディアにおけるセクハラ問題はねー。長時間労働けしからん、って書いて一番けしからん長時間労働しているの、メディアだし、パワハラけしからんって、メディアの存在自体がパワハラだしな。
https://twitter.com/kaori0516kaori/status/1001227058947608577
セクハラけしからんって言って、一番セクハラ常態化しているのはメディア内部。でも、ネタとるためなら夜討ち朝駆けして、ウザがられて暴言吐かれてもネタ元に張り付いて、性的魅力だって利用できるもんは全部利用しても特ダネほしいって思う人たちの集団がメディア。

それでも、人が必死に秘匿しようとするは話を暴く仕事なんだから、多少の無茶はしかたないよね、でも国民の知る権利に貢献しているよね、と自問自答しながらやっている人たちの集団がメディア。そういうのがダメな人は、この世界にこないだろう、と思うのがメディアの中の人たちだから。

恨族DNA研究所

>自分の罪業を他人他国に着せる、特殊部族キムチ >引用

恨の特殊性
韓国の最高裁判所が親日家の財産没収は合法といった非常識な判決を出した。これこそ韓国族が抱える「不治の病原病理」です。半世紀前を持ち出して犯罪者の罪業烙印を押す。正にキムチ族特有の「恨の部族」の正体です。親日家は永遠に出ない。悲しきDNA族です。日韓友好は言葉あって、永遠に友好無用です。日本の植民地であった台湾人黄文雄著「韓国は日本人がつくった」に詳しい。韓国人が読めば壊死するでしょう。 韓国人は自己の欠陥、罪過を「全て他人のせいにする」習癖があると断じている。今の在日野党群そのものです。目次。

「韓国は日本人がつくった」 黄文雄著

第1章 韓国の独立と主権を確立したのは日本だった
 1.「日本が朝鮮の独立を奪った」という大嘘
  ①朝鮮は中華帝国の属国であった
  ②属国願望が強かった朝鮮人
  ③中国の暦を使用し続けた朝鮮歴代王朝
  ④国号と王位までも中華帝国から下賜
  ⑤世界から独立国家と認められていなかった朝鮮
2.報われなかった朝鮮人の「中華への恭順」
  ①「下国の下国」だった朝鮮王朝
  ②中華から搾取され続けた半島
  ③「慰安婦」は宗主国への献上品であった
  ④1000年にわたる「売春立国」という悲哀
3.日本が清国の支配から朝鮮を解放した
  ①朝鮮の国事や人事、国土変更までを決めていた清国
  ②「朝鮮省」化を狙う清国と中華帝国編入を喜ぶ朝鮮
  ③日本の恩義に対してコソコソと画策する韓国
4.日韓合邦がもたらした半島の主権
  ①合邦がなければ韓国の今はなかった
  ②世界が承認した日韓合邦
第2章 「醜い韓国人」はいかにして生まれたか
 1.小中華を自負する属国の歪んだ自尊心
  ①李朝朝鮮時代に完成した属国根性
  ②朱子学が事大主義を決定づけた
  ③尊濡によって朝鮮人は独創性を失った
  ④事大主義が培った「醜い性格」
  ⑤朝鮮人の排他的性格をも形成
2.あくまで事大を捨てきれなかった朝鮮
  ①滅亡した明帝国を敬う頑迷さ
  ②「背信」「忘恩」を繰り返す不信の国
  ③時代の変化に暗い朝鮮人
  ④現代韓国人にも染みついている事大主義
3.事大主義を否定する韓国人の欺瞞
  ①韓国人は自国の歴史を美化しすぎる
  ②韓国人の国自慢こそが「時立心のなさ」を物語っている
  ③朴正煕大統領の自国批判
第3章 李朝崩壊の混乱を防いだ日韓合邦
 1.国民を絞るだけ絞っていた李朝の悪政
  ①李朝衰亡を招いた「三政紊乱」
  ②徹底的な収奪に苦しめられた農民
2.権力闘争と腐敗に明け暮れる朝鮮半島
  ①血で血を洗う李朝朝鮮の暗黒の歴史
  ②韓国人の歴史観に潜む神経質さと不寛容さ
  ③ワイロと党争のみでつづられた李朝の歴史
  ④韓国人社会の「死に至る病」
  ⑤裏切りと虐殺しかない韓国社会の病巣
3.日韓合邦で破滅を逃れた朝鮮半島
  ①国家破産を救った日本
  ②李朝王族の悲劇も回避
  ③国王の復活など考えもしなかった韓国人
  ④日韓合邦は朝鮮の国際的地位を高めた
  ⑤「日帝36年」はもっとも朝鮮半島が安定した時代
第4章 「日帝36年」は朝鮮人の命を救った
 1.日本が半島から生命を奪ったという嘘
  ①韓国人の主張する「被害者」の数の矛盾
  ②実際は順民だった朝鮮人
2.強制連行という歴史捏造
  ①あまりにひどいでっちあげ
  ②朝鮮人は自ら希望して日本列島に殺到
3.内訌を止揚した「日帝36年」
  ①同民族の殺し合いだった「反日運動」
  ②戦後もつづいた反日の英雄や豪傑の殺し合い
4.法治社会の確立で守られた人権
  ①非人間的な刑罰が残る朝鮮半島
  ②日本が植え付けた法治国家の概念
5.多くの命を救った日本の近代医療制度
  ①「日帝」以前のソウルは世界一不潔な都市
  ②朝鮮人の命を奪った最大原因は疫病
  ③近代医療制度の確立と普及で死亡率が激減
第5章 「日帝」による近代化教育とハングルの普及
 1.朝鮮人は「漢字文化」の優等生
  ①自らオリジナル語を捨て去った朝鮮人
  ②ハングル文字の創出は宗主国への「謀反」
  ③両班支配下のハングル弾圧と愚民政策
  ④自国史よりも怪しげな中国史を信用する両班
2.韓国にハングルを広めたのは日本だった
  ①日本が先行していた朝鮮語研究
  ②日本が考案した漢字・ハングル混じり文
  ③日本語理解者20%という数字が示す「朝鮮語抹殺」の嘘
  ④朝鮮語を捨て日本語常用を望んだ朝鮮人
3.漢字を捨てる現代韓国の文化自殺
  ①言語伝達能力低下を招いた漢字漢文放棄
  ②十九世紀からあった脱漢字の風潮
  ③台湾の国語に見る悲劇
  ④韓国ご自慢のハングルが抱える問題点
  ⑤日本語の使用は朝鮮半島に「文明開化」をもたらした
第6章 創氏改名と皇民化政策の真実
 1.自己申告制だった創氏改名
  ①朝鮮人に与えられた特権
  ②80%以上が創始改名したという事実
  ③創始改名は一視同仁の原則を目指した国民運動
  ④完全に社会から抹殺されていた女性を救った
2.創始改名は朝鮮人が嘆願したものだった
  ①満州での朝鮮人と中国人の衝突が発端
  ②在満朝鮮人を圧迫から解放した皇軍
3.創始改名を繰り返してきた朝鮮半島
  ①大中華からの漢姓下腸という韓人の「背祖」
  ②半島における創氏改名「三つの波」
  ③支那コンプレックスからくる韓国人の血筋重視
4.皇民化はリンカーン以上の開放政策
  ①救われた奴婢階級
  ②殺しても罪に問われない差別された最下層階級
  ③アジアに類例を見ない半島カースト制度の悲劇
  ④南北分断はむしろ幸福なことだった
  ⑤今でもはびこる韓国人の人種差別と階級差別
  ⑥韓国の徹底した小国いじめ
5.日韓同祖論を使い分けるご都合主義
  ①同祖論を主張しながら日韓合邦を否定する矛盾
  ②祖先より反日運動を尊重するハングル世代
6.歪曲された皇民化運動
①時代の趨勢だった近代国民国家運動
②反日で韓民族の統一を図る民族主義者

第7章 飢餓の国を近代農業国に変身させた日本
 1.惨憺たる状態だった半島の農業
  ①干ばつ、水害、霜害などで飢饉が横行
  ②草根樹皮で生命をつなぐ朝鮮農民
  ③林野状態も最悪の状況
2.土地強奪の歴史捏造と「日帝」の農業政策
  ①両班こそが土地強奪の犯人
  ②不毛の地を開発した日本農民
3.初の科学的全国調査による恩恵
  ①いい加減だった李朝の土地制度
  ②隠田を摘発し耕作地は倍増
4.農民の活力を奪った両班の階級支配
  ①両班の極端な労働蔑視
  ②農民収奪に見る「切骨の痛み」
  ③農民を堕落させ困窮に追い込んだ李朝官僚
5.「日帝」による韓国農民の意識改革
  ①宇垣総督の農村振興運動
  ②日本農民の自力更生気質が新風を吹き込む
6.米産倍増によって飢餓の国を救った日本
  ①質と量を安定させた農政改革
  ②食糧事情の向上により朝鮮半島の人口も急増
  ③世界的に認められた日本の農業政策
  ④結局は自業自得だった土地売買

第8章 朝鮮半島の近代化に尽力した日本
 1.加速する国土崩壊を食い止めた日本
  ①ずさんだった朝鮮半島の治山治水
  ②盗伐や乱伐などの人為的原因で崩壊した山河
2.近代工業国へと導いた日帝のインフラ整備
  ①大規模な水力発電プロジェクト
  ②農業社会から工業社会へと変貌した朝鮮半島
3.人流と物流をスピーディーにした交通整備事業
  ①孤立する村をつないだ道路建設
  ②産業の発達と民族の自覚を育成
4.「日帝」による半島の資源開発
  ①地下資源の宝庫という朝鮮半島に対する悲しい誤解
  ②総督府による鉱物調査
  ③財政補填で守られた地下資源の開発
5.近代化の障壁となった朝鮮人の迷信
  ①困難を極めた「死者に支配された国」の国土開発
  ②総督府と祖先崇拝・風水信仰との闘い
6.半島経営で搾取されたのは日本人のほうだった
  ①日本人の血税で支えられた朝鮮経済
  ②韓国の民力と民族を育成した朝鮮総督府
7.半島の民力を超えた近代化建設
  ①日帝は朝鮮半島から何も奪わなかった
  ②独自の技術を創出できなかった半島の実力
8.現代の日韓関係も「搾取」と捉える韓国人
  ①貿易赤字も「掠奪」と考える時代錯誤
  ②韓国サッカー協会会長・鄭夢準の非常識

第9章 韓国が日本に絶対に勝てない理由
 1.なぜ韓国人は被害者意識から脱出できないのか
  ①現代韓国人は自惚れについての反省がもっと必要
  ②400年も前に縛られ続ける悲しさ
  ③韓国人は責任を他人になすりつけるクセがある
  ③スケープゴートにされる親日派
2.南北朝鮮の統一こそ悲劇である
  ①半島の分断も日本のせいにする非常識
  ②分断国家のほうが適している朝鮮半島
3.「七奪」より「七恩」史観で半島史を見つめよ
  ①恨みごとばかりの「恨」の文化
  ②本当の被害者は日本人である

朝鮮人埼玉県本部!
http://www.vintag.es/2014/07/amazing-pictures-of-daily-life-in-japan.html          ↑      ↑
制服、生地の出所は進駐軍か 1946年「LIFE」日本人が着の身着のままだった敗戦直後、こういう制服着られるとは靴も揃い。出所は米進駐軍

残そう差別、守ろう人権

差別は金になる、ようですね。

LGBTなんかも利権構造作ろうとしますね。

ーーー
差別、貧困、食肉、利権、金、そして『路地の子』
http://honz.jp/articles/-/44135

コンビニ外国人(新潮新書)
作者: 芹澤健介
http://fujipon.hatenadiary.com/entry/2018/05/30/083000
日本語ブームが起こっている国では、悪質な「留学ビジネス」が横行していることも指摘されています。

중국, 러시아, 마지막에는 약소 일본의 위압

중국, 러시아, 마지막에는 약소 일본의 위압

在日特権の廃止

管理人様、更新有難うございます。

通名制度の変更禁止や朝鮮総連への家宅捜索等はやはり安倍政権の成果ですね。これに加え在日特権の廃止から反日工作関連機関及び末端工作員までの金権力剥奪まで行きつけば、是は安倍政権における国内最大の成果と言っても良いと思います。

希望的観測と思っていらっしゃる「日本生まれで日本育ちの在日が日本想いの日本人」になり得るは、まず上記をクリアし祖国が外交性の高い民主主義国家(或いは滅亡)となって、多くの日本国民の温かい志のもとで幼少期から日本の道徳教育を受け続けさせ武士道精神を学び、国民性が理解できれば3世代後くらいには可能性としてはあるやもしれませんね。

それには日本国民は歪曲させられ繰り返し刷り込まれてきた自虐的な歴史認識は間違いだった事を、誰によって作られたもので何故それを刷り込まれてきたのかを知った上で正しい歴史認識を学び直さなければなりません。
そして天皇陛下の崇高さとその格式の高さを再認識し、日本国民の優しさと強さ及び道徳心を誇りに感じてほしいです。

プログ主様、いつも更新ありがとうございます

メディアの視聴率と新聞購読数を犠牲にしてのモリカケ攻勢ですな?

「身を粉にして働く」とはこのことですな。
立派にタヒんでこい(中国共産党のために)と厳命されているのでしょう。

もはや人間と言うよりロボットですな。8ビットくらいのAIの(笑)

無謀な攻撃だ。
いつまでも続けられるわけがない。

高学歴が自慢らしいが、何でこんな外国政府の「バイト」みたいな仕事をしてるんでしょうねリベラル諸氏は?

他の生き方はなかったんかいな?

まあ日本のエリートの全員がリベラル諸氏みたいな惨状じゃないだろうし、エリート層の中でも背伸びで無理してた衆がフェードアウトしていったのかな(笑)

昔、自由民主党から新進党が分離していった時に、新進党に行った自民議員は「落ちこぼれ」との評を見たことがあるが、今の新進党の末裔(立民ほか)のバカっぷりを見ると納得です。

いい歳こいて買春してた前新潟知事も自民から出馬しようとして果たせず野党共闘の御輿に乗った奴だし。
自民も不祥事が無いわけじゃないが、候補者選びの選定眼がある方なのかも知れない。

何千年も続いた隷属、事大根性は既にDNAに刻まれている民族であることは否めない上に、日本人のように善性の高い奇跡の民族とは相容れないものと認識しています。 『衣食住足りて、礼節を知る』は日本人、『衣食住足りて、身の程を忘れる』が朝鮮民族と断定していいと思いますので、
教育とかは無駄もいい処、豚は牛にはなれません。 今を生きるために振り(擬態)をしても、遠くない将来また先祖返りを繰り返すだけ。絶対に殲滅すべき存在。

朝鮮人は一般的に肉体的にも知能的にも日本人よりも優れているといえるかもしれません。西城秀樹氏を見ても分かるでしょう。日本人離れした体格です。力道山しかり、大山倍達しかり、彼らは彼らの能力と努力で日本で頭角を現しています。芸能界、スポーツ界、経済界、法曹界、政治、メディア、医学界に朝鮮人は進出し日本を乗っ取りつつあります。多くの一流大学も彼らに占められています。彼らは良き日本人を演じています。

日本人は勤勉さと高学歴を評価する民族ですので彼らを賞賛します。「朝鮮人にも優れた人はいる・・・」と。

しかしここに危険な落とし穴があることを知らなければなりません。日本人の前では日本に友好的で品行の良い朝鮮人を演じていますが、仲間内では「チョッパリのやつら・・・」と話し合っていることは想像に難くありません。

良き友人であることを演じている朝鮮人が牙をむくことは、ブログ「ねずさんのひとりごと」で「和夫一家殺人事件」を読むとよく理解できると思います。このような事件が過去百年間連綿としてつづいているのです。

朝鮮人との戦いはとっくの昔から始まっています。福沢諭吉もそれを警告しています。多くの日本人がそれを知っています。知っているだけではだめです。各自自覚して行動に移しましょう。

簡単になりすましをできる国ではありません。

ブログの更新、ありがとうございます。

>在日は「日本を内部から崩壊させよう」「日本を間違った方向に誘導しよう」「日本の秩序を崩壊させて弱体化させよう」このような工作を日頃からさりげなく行われています。工作は戦争の新しいやり方です。

これを考えますと、モリカケは在日による目的である日本内部からの分裂・崩壊をさせる、手段の一つに過ぎないことがよく分かります。

おかげで、日本の国民はこの1年間、日本の国会が完全に空転しているかの印象を持ちました。
尤も、野党がいなかった国会のスムーズな運営は、役立たずの野党など不要であると、国民にはよく理解できた出来事であり、次回の総選挙には大きな影響をもたらすものと思っています。


>安倍首相は憲法改正を掲げていますが、それだけでなく在日にとってそれ以上に迷惑なものは、安倍政権になって通名制度の変更が禁止になったことです。
そのほか安倍首相は在日特権の廃止を密かに進めていることです。

これらのことは、正に戦後レジームからの脱却を可能とするもので、何としてでも勧めていただきたい政策です。
そして、この内の一つが、マイナンバーだったと思います。

マイナンバーを進めたのは甘利明衆議院議員ですが、甘利議員はTPPの際にも、米国と渡り合って結果を残したと思います。
変な秘書を使ったために酷い目に遭いましたけれど、また前面に戻ってくることを期待しています。


在日の日本国に対する忠誠心を考えるとき、韓国には国防動員法があって、「韓国籍を持つ者は、男女に関わらず全ての人が、韓国における納税と国防の義務を負って」います。

何処の国も、「国が危機のとき、国民が一致団結して事に当たらなければ、国が滅びる」可能性があるのです。
これは、国防は軍でなく、自衛隊が担っている日本も同じです。

在日には、日本国に対する忠誠心がないのですから、日本の危機には関係なく、韓国のために行動するでしょう。
日本の危機のとき、在日が生活保護で得た金を、韓国や北朝鮮のために納税したのでは、日本国民として納得できないのは普通だと思っています。

日本の国は、日本人のための国であり、日本人は日本の国を生活のベースで生きています。(中には、日本のパスポートが便利だからと、今は日本人でいる者もいてます。)


>戦後、在日は自分たちを「日帝36年の蛮行、強制連行、強制労働の被害者とその子孫」だと主張し、数々の特権を日本側に要求してきました。

これが通用しなくなると、「日本に来ていて、帰れなくなったから日本にいる」と言った者もいます。
そんなことはない。日本は終戦後に韓国にも、北朝鮮にも帰国できるように手を打っています。
ただ、その両方が経済的に劣っていて、帰った方が生活が厳しいと考えて日本に残った。また、一度帰ったけれど日本に戻った者や、密入国した者もいます。

彼等は、終戦後のGHQによるに政策の中、日本で暴れて都合の良い一時的な政策を勝ち取りました。
でも、それからもう70年も経過しているのですから、それらの緊急回避的な政策は辞めても良いし、千年恨みを忘れないと言っり、日本を火の海にすると言ったそれぞれの本国に失礼だと思います。


ブログ主様が言われる通り名ですが、元は日本に併合されてから朝鮮人が満州で仕事をする際に、満州人から朝鮮人だと一段下に見られますが、日本人なら満州人より一段上から見下ろすことが出来ると、日本人名を欲しがったのがことの始まりだったと記憶しています。

それが、創氏改名を強制的にされたと、被害者のように主張するけど、朝鮮人には併合地だからと権利として与えたもので、強制ではありません。

併合地ではなく植民地であった台湾は、日本人名を附することが出来たのは1割もなく、一部の人の特典だったのです。

これを朝鮮人は植民地だったと、被害者意識で言うのですから呆れるしかありません。
尤も、植民地であった台湾にも、日本は様々な努力をしていたと思います。他の西欧列強の植民地政策と比較すれば、よく分かります。


日本にいる在日の若者が捏造された朝鮮史ではなく、日本の歴史を知ることで感銘を受け、日本を守ると言うことで同化を図るのならば拒むことはないと思いますが、日本にいれば楽を出来るとの邪な気持ちでいるのなら、己の民族が居住するところで生活すれば良いと思います。



それで一つ問題がありまして、戦後のGHQによる占領政策の結果、日本人が日本の歴史を歪められた形でしか、教育されていないために弊害が起こっています。

これを日本人が誇れる歴史に戻しませんと、これからの日本人が胸を張っていくのに躊躇する現状ではないでしょうか。
世界最古の国家である日本です。それだけの長い期間を維持してきたのには、それだけの理由があり、これを知るだけでも日本人の矜持を保てると思います。

甘いと思います

ユーゴスラビアでの民族融合は失敗に終わりましたよね。
チンパンジーにも手話は教えられますがそこまで
どんなに教育しても人間にはなりません

チャイナ人、台湾人は日本で生まれ育って日本文化を受け入れれば
分かり合えると思いますが(甘いですか?)
朝鮮人は二千年四書五経を学んでも東夷から育つ事はありませんでした。

北鮮の核問題も対話路線の夢想を四半世紀も繰り返し
毎度裏切られているのに、また騙されようとしていますね。
実兄の顔にVXを塗りつけて殺害する様な輩をどう信じるのでしょう
韓国では金正恩が人気なのだとか。
その一点だけでも、南鮮、北鮮共に信用できない国ですね

>その一点だけでも、南鮮、北鮮共に信用できない国ですね

同意。管理人は年齢的にも仏心を表していますが、これは日本人にしか通じません。お忘れですか!いい加減にして下さい。

日本国内で葉、既に朝鮮族との戦いが始めっている

>江の川さん お久しぶりです、 ソロです。
>>朝鮮人は日本人より優れて居る
 私は、ちっともそうは思えません。
 力道山は大相撲の関脇の地位まで上がりましたが、同じ朝鮮族の若乃花と同点決勝まで行ったのに、帰化している若乃花が大関になり、自分が大関になれなかったのを恨んで相撲を見限り、所謂、米国のプロレスを知って、米国に学びに行きます。 そして、日本人の戦争に負けて、外国人コンプレックスに悩んでいるのを、「新たなTVを利用して、外国人をやっつける事で、フラストレーションを吹き飛ばす」流れに乗ったダケで、本当に強かったわけではありません。

 大山倍達は空手で飯を食おうと画策、空手の「寸止め」をフルコンタクトにして、逆に米国で見世物化しただけです。それが証拠に、日本でも米国でも、既に廃れて居ます。

 然し、この2人に共通するのは、勝負に拘る競争心とネガティブな闘争心の動機をあちこちにちりばめて、看て居るものの暗い復讐心を呼び覚ます演出が巧みな処でしょう。つまり、自分を演出するのが、天才的にうまかったと言う事です。 本気でやって居れば、2人共、早い時期にコロされたか、警察に暴行やサツ人で逮捕されて居ますよ、ww

 西城秀樹は、木元龍男と言う広島市内のパチンコ屋の次男坊ですが、中学生の時に東京に家出して、歌手を目指して以来、歌手一筋にやって成功した人で、そのエンターティナーとしての生き様には、何人であろうが関係なく、尊敬できる点があると思って居ます、なにより、一生懸命に生きましたね。

 朝鮮人は、「陰で日本人の悪口を言って居る」と、言いますが、元々、反日が社会の歴史的な常識の連中ですから、責めた処で何にもならない。 主だった芸能プロダクションは、全て在日や帰化人が社長ですし、TV界のプロデュ―サーの半分位が、朝鮮族ですから、芸能人は、お笑いも含めて朝鮮族だらけですよ。

 私が棲んで居る神戸には、朝鮮人、シナ人を始め、十数カ国の人々が暮らして居ますから、なにも朝鮮人だけでなく、外人が、「陰で悪口を言って居る」位は当たり前だと思わなきゃ、やって居られませんww

 こんな状態は、大阪、京都も同じ程度だと思います。 関東圏ははもっと酷い常用の様ですがね。 朝鮮族=帰化人と在日」の数は全国レベルならオソラク、公称の65万人の3倍以上は居る筈です。 つまり、約200万人です。それでも、全人口の1.5%に過ぎないのです。 

 では、たった1.5%しかいない、朝鮮族が、何故、日本の中枢を握って居るのかと言いますと、それは、彼らが考えだしてマスコミの日和見政策を利用して認めさせた、在日特権の数々の効果の所為なのです。

 殊に80年代中盤~90年代前半の自民党が、竹下・金丸・小沢の帰化人トリオに拠って、日本の政治を壟断されて居たから、その力は、司法試験や有名大学(替え玉受験)入学、有名企業入社(政治家の推薦)等、朝鮮族に拠る社会進出・制圧に、多用されて、朝鮮族の司法試験合格者が増えて、日弁連や法務省の公安調査庁や検察庁まで、占拠されて終います。

 是で、元在日の韓国の李明博大統領は、11年に「日本征服完了宣言」を出しました。 大統領が公式に声明を出すと言う非常式を行ったのですが、当然、マスコミも政権党だった民主も、抗議して居ませんが、この状況なら、無理も無いとおもいますね。

 此の惨状を知れば、安倍政権が色んな政策を少しづつ進めて居る理由も分ると思います、身内にも朝鮮族が溢れて居るのですから、決して後戻りは許されない事なのです。

 然し、世の中にはひねくれ者が居て、自分が疑問に思った事に答えが直ぐでないと、直ぐ、此奴は偽物だと決めつける。然し、安倍政権が現在改革をやって居るのは事実ですし、安倍政権以前にこんな事をやった首相はいません。幾ら、言って居る事はマトモであろうが、現実を変える力が無いのなら、彼らの主張も「絵に画いた餅」に過ぎないとは思いませんか。 

 現実に変える力が有るモノを支持するしかない、そして、余命さんが、仰有る様に我々市井のモノも、共に立ち上がる必要があります。

 その時の為に、相手の全体像をしっかり把握して、唯の好き悪いでは無く、「日本人の敵」とは何かを、定義して、安倍政権が起す、体制改革をちゃんと理解して、協力、或いは、批判して行くべきだと私は思います。

韓国兵役義務及び韓国納税義務を果たしていない「日本国内違法居住者」の「田原ソーイチロー」

韓国兵役義務及び韓国納税義務を果たしていない「日本国内違法居住者」の「田原ソーイチロー」
-----

アウトなのは、韓国兵役義務及び韓国納税義務を果たしていないため、日本国ヘイト抑止法に基づく「日本国内違法居住者」に完全該当している「田原ソーイチロー」です。

周回遅れ・・・です。

https://this.kiji.is/364663405774357601?c=39546741839462401
日中、通貨交換協定を再開へ
9日首脳会談で合意、協力強化

管理人さん
ほんとですか?って、ホントだった。
ちりちゃんです。

日本と中国の両政府が、
金融危機時に互いの通貨を融通し合う
「通貨交換(スワップ)協定」を早期に再開する見通しであることが3日、分かった。
安倍晋三首相と中国の李克強首相が東京で9日に会談する際に合意する見込み。
外交関係の悪化で途絶えた両国間の金融協力を改めて強化するのが狙い。
両国関係の改善を前進させる動きといえる。
日銀と中国人民銀行(中央銀行)が協定締結に向けた最終調整を進めている。
協定は金融危機が発生した時に、お互いに通貨を融通し合う仕組み。
2018/5/3 15:49 ©一般社団法人共同通信社

これか・・・?見逃してました。
というか、ここのところ、
司法ドメインへアタック!
余命20号、ばっかだったから。


国際決済通貨と基軸通貨は、ビミョーに違うのだけど、これ皆さん見といてください。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E9%80%9A%E8%B2%A8
まあ、それおいといて、


ググったけど、5/10付近最後に、メディアの記事はナイ・・・消滅。
なんで、元とスワップ???
JPの国益として、ナニがある?

イチオー、例えばこれ、
毎日新聞2017年10月3日 21時28分(最終更新 10月3日 21時28分)
https://mainichi.jp/articles/20171004/k00/00m/020/125000c
【北京・赤間清広】中国・人民元が
昨年10月に国際通貨基金(IMF)の特別引き出し権(SDR)構成通貨に採用されてから
1年が過ぎた。SDR採用を契機に「国際通貨」として人民元改革が進展すると期待されたが、
中国当局は国境を越えた資金移動に厳しい規制を課すなど、
国際的な信認は得られていないのが実情だ。


CNに金流すんだったら、IMF経由でお願いしたい。
いろいろ手続き難しいけど。
もう少し、リサーチして、気が向いたら、ここに状況UPしようか。
何回か前のコメよくわからなかった。
もし、いろいろ細かいこと知っている読者の方がいましたら、
わかりやすい解説と分析よろしくお願いします。


----
管理人さんに、少しインプットしよか。
この情報のお礼とお返しです。
シューカツの中でわかったこと。
一部上場企業での話に限定と思うのだけど、
CNでの仕事が、やりやすくなったって話。
リアルに聞いた。ナニ?って、皆さん思うのだけど、
賄賂をあげなくなって、仕事やりやすくなったった、らしい。。
かつては、何か事業等を進めるとき、
役人やらなんやら、関連する人たちに、
小銭?を渡さなきゃ、前に進まなかったらしい。
なんだけど、
チンピラじゃなくて、チンピンになって、
それが一掃されたとのことらしい。
JP企業がどういう会計処理で、小銭渡してたんだか、
わかんないんだけど、直に聞いた会社では、
それ、なくなって、
スピード感あふれる仕事できるようになったとさ。

私が聞いた話で、直確認できたわけでないので、
どこまで、事実かワカンナイケド、あの顔つきはホントと思った。

管理人さんのほうが、リアル事情詳しいと思うので、
この辺も、最近の状況知ってたら、公開よろしくお願いします。
生でホントのこと、私は知りたいんだよね。
管理人さんのかつての商圏ってどこなのかな?
ま、いっか?!

P.S.
理屈は、聞き飽きたかな。どうでもいい。
あーあ、硫黄島さん、戻ってきてくれないかなーーー。


離間

2018/05/30(水) 16:04:37| URL| ポッポ #/5dmJF4Eさん

不思議と思いませんか?

> それで一つ問題がありまして、
> 戦後のGHQによる占領政策の結果、
> 日本人が日本の歴史を歪められた形でしか、
> 教育されていないために弊害が起こっています。


私、ネットやり始めたのが、2008年頃かな。
その時何歳だったかな、めんどくさい。
として、最初は、キリスト教から入って、
わかんなくて、ミトラ教で、いろいろ意見かわしてた。

■戦後のGHQによる占領政策
ポッポさん、誰からのINPUTで、
どう今の気持ち表明していますか?
ここブログでは、「ソロ」っだ、かと。
私の記憶に間違いなければだけど。


■この論調として、
・日米離間
・利得者
この観点で、今一度、
再考、よろしくお願いいたします。


基本はwikiにしよか?!
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%A3%E5%90%88%E5%9B%BD%E8%BB%8D%E5%8D%A0%E9%A0%98%E4%B8%8B%E3%81%AE%E6%97%A5%E6%9C%AC


P.S.
なんか、今日、私、まともかも。
隠居はどこに行ったのだ?
隠れ蓑;隠居とソロ。
蟻が十匹。ちゃらけたい。


失礼します。

> ソロさん

> 同じ朝鮮族の若乃花

初代若乃花はれっきとした日本人で、彼の愛人が韓国人で
息子を藤島部屋に入門させたのではなかったですか?

それですと甥にあたる現在の貴乃花親方も朝鮮属と言う事
になりますけど、そういう話題は聞いたことが無いような
気がします。

> 本当に強かったわけではありません。

いえ、それは暴論です。力士としての肉体をレスラーとし
ての肉体に改造するのは簡単ではありません。

独立小団体(FMW)が成功してプロレス一筋だった頃の
大仁田厚氏が角川文庫紹介用のミニコミ誌で、練習生とし
ての全日本プロレス練習初日、
「『おい、着替えてリングに来い』戦う男の凄味があった。
  ジャイアント馬場さんだ」
「ひたすら受け身を取り続ける。いったい何千回だったのか
 ....記憶はどこかに飛んでいた」
「駅の階段を這って登る。周りの人が異様な目で俺を見る。
 ちくしょう。」
と述懐していましたけど、そのジャイアント馬場氏でさえ

「身体が動かなくなればそこ終わるのが練習だろうけど、
 俺たち(日本プロレス)の練習はそこから始まった」

と回顧されていますから、結果としての世間での行動・
英雄レスラーとしての演出等はどうあれ、積み上げてきた
努力自体に嘘はありません。

> 空手の「寸止め」をフルコンタクトにして、逆に米国で見世物化しただけです。

昭和20年代、喰い詰めた格闘家が選択できる進路なんて
そうなかったはずです。ソロさんのお話しからは大山氏が
その後立教大学裏のバレースタジオを「間借り」して、
地道に自身の考えた空手道を普及させてきた経緯が抜けて
います。普及期に「空手バカ一代」等梶原劇画人気の後押
しや、母国系格闘家の援助を受けた事は事実でも、
功績の部分まで無視してしまうのは如何なものかと思います。


> 本気でやって居れば、2人共、早い時期にコロされたか、
> 警察に暴行やサツ人で逮捕されて居ますよ、ww

前回の漫画の件と同じ内容になってしまいますが、私は
ソロさんにはあくまで論説で表現していただきたい。

決定的な論拠があるのであればソースを示していただきたい。
このブログに「書き逃げ」をする方とは根本的に異なる方だと
思っております。

乱文乱筆失礼いたしました。

朝鮮族の歴史(私論)

>本瀬豊さん お久しぶりです、ソロです。
>>朝鮮人は二千年四書五経を学んでも東夷から育つ事はありません
 ww仰りたい主旨は分るんですが、一点だけ、朝鮮族って言いますが、実は多数の混淆民族で有る事は神功皇后が行った、三韓「=辰(高句麗)、弁(新羅)、馬(百済)」征伐(5世紀)の時点で、少なくとも3民族に、分かれて居たんですから、出自からして一民族として見るべきでは無い、と私は思いますね。

 それに「東夷から抜けられなかった」って、意味が分かりません。東夷族は「漁労・海産を専らにして、海岸辺りや長江下流域に棲んで、上流域から『水耕稲作』の技術を持って下って来た南蛮族と交流して、凡そ、7~8千年前に水耕稲作を基本とした長江文明を築いた民族」で、長江文明の越だと、私は認識して居ます。

 彼らは海洋民でもありましたから、あちこちに拠点を持って居た様です。日本列島の存在も知っていた様ですし、交流もして居たのですが、就中、黄河中流域の長安もその一つで、この都市文明を、後に商とか、夏とか、黄河文明は呼んで居ますが、いずれにせよ漢民族の国では、有りません。

 BC25世紀ごろから、この長安に狩猟採集民の北狄族(殷の祖)や遊牧民(周の祖)の西戎族が、その存在を知って、都市を脅かす様になり、遂に乗っ取られて終いました。BC20世紀ごろに、長安の黄帝が騎馬軍団を率いて長江民族を南下侵略しに来ます。 両者の決戦の「拓鹿の戦い」で中心人物、蚩尤を失なった長江文明は滅びます。東夷族の国の越は、黒潮から分流北上する日本海流に乗って、日本海に逃れ、現在の北陸地方に棲みつきます。

 一方の、南蛮族の呉は、河を遡上して、故地である今の雲南に逃げ帰りますが、退路を断たれた一群は、山東省辺りでコメの生産民として、虐げられていましたが、シナの春秋戦国時代が始まると、海を渡って遼東半島を経由して、殷の遺臣が催して居た百済に匿われ、半島の東側の山奥「=慶州」に領地を貰い、国名を新羅と称します。

 この後、山中で鉄鉱石を掘り当てて、呉時代に開発した製鉄法で、戦国の世で近より高い値が着いた鉄を生産して、百済を通さず、南海岸の倭族(海人族で元は東夷)に頼んで、大陸と交易を始めた。 ですから、朝鮮半島に居る長江民は、東夷は南や西の海岸端ですが、後に半島を統一した新羅の出自は、焼畑農民の南蛮族でしょう。 是が私の「朝鮮族を構成する民族」の認識です。

 現在の朝鮮族の「朝鮮」の国名は、高麗の明征伐の将軍が、裏切って反対に、高麗朝を亡ぼしたので、その褒美として明の皇帝から下賜された名前で、古代に朝鮮を名乗った、2つの民族とは何の関係も無い話ですよ。 ダカラ、「朝鮮の歴史が5千年」なんて大ボラです。 李子朝鮮朝の祖、李成桂将軍は、半牧半農の女真族の枝族、元は、ハンカ湖周辺小に居たベンキ族の出身だと言われて居ます。

 スイマセン、遂、調子に乗って長広舌を展開して終いました。面倒でしたら、飛ばして読んでください。ww


安倍首相とリベラルの夢のタッグ

4年前にはこのように述べていた安倍首相ですが、

人口減少社会に直面をしている我が国にとって、日本経済の更なる活性化を図り、競争力を高めるためには、優秀な人材を我が国に呼び込むことが大切だろうと考えています。このため、高度な外国人材受け入れの拡充や永住要件の緩和、そして、東京オリンピック・パラリンピックに向けた建設分野での外国人材の受け入れなど、我が国にとって必要な分野での外国人材の活用を積極的に進めていく考えであります。
他方、いわゆる移民受け入れについては、諸外国でも様々な難しい経験を経ていることから、慎重であるべきと考えています。


実際に激増したのは「高度」とは言えない外国人でした。
http://totb.hatenablog.com/entry/2018/05/30/222307

力道山と大山倍達の話

>ky16さん ソロです。
>>力道山と大山倍達の件、弁解
 否、貴方の仰ることの方が正解だと思います。 実は私は子供の頃から、プロレスが大好きで、金曜日の8時には、向かいの畳屋に、TVを看に押し掛け、力道山の空手チョップで、外人をやっつけるのを楽しみにして居ましたが、小学校の低学年の私より、大人達の方が、熱狂して居たのを覚えて居ます。 中には、血圧が上がって、卒中で死んだお婆さんも居たとか、実しやかな話もありました。

 処が、「プロレスは台本があって、『やらせ』なんだ」と言う噂が立ち、私は、その時、真っ赤になって反論した口でした。力道山は、私に取って、紛れも無くヒーローだったので、ルー・テーズに並ぶ、無敵の王者の様に思って居ました。

 然し、成人になる頃に,読んだ、「暗黒の戦後史」とか言う本には、力道山がプロレス転向した理由が書いてありましたし、若乃花との確執も書いてありましたが、若乃花が朝鮮族だとは、はっきり書いて居無かったかもしれません。 彼が落命する事になった、ヤクザとの刃傷沙汰の背景にも、CIAが関わって居た事、東京ヤクザの町井氏や麻薬も関係して居た事が、書いてあったので、目の前が真っ暗になりましたね。 正に「堕ちた偶像」ですね。

 でも、この若乃花の件については。ハッキリしたソースを示す事は出来ませんので、所謂「ええ加減」です。 その点は深くお詫びします。

 大山倍達の方ですが、是は、「在日朝鮮人の独り言」と言うブログに、上がって居た記事を読んでの話です。このブログは、今は閉鎖されているのかな?「ブログ修理中」が出て、1年以上更新が無かったモノで、そのブログでは「こんな事を書いて、大丈夫か?」と、真剣に心配する位の「在日批判」が書いて居ましたし、投稿欄にも「裏切者」とか脅しも多かったので、ブログ主の身の上を心配して居ます。 まぁ「しばき隊」にも参加して居たらしいので、今は心配するのを止めて居ますがね。ww

 大山倍達は、空手家としては異端児でしたので、飯を食って行く手段に困って居たのは確かでしょう。ダカラ、熊と戦って観たりして、生計を建てて居たのです、 其れを、朝鮮族で半分ヤクザの梶原一騎が、物語に仕立てて、つのだじろうの絵で、「空手バカ一代」で、大ヒットしたので、話に尾鰭がついて、話が広がって終ったと思って居ます。

 当の大山倍達は、反日的な要素は薄い人だった様に、そのブログには記載されて居ましたし、私もそんな噂は聞いて居ません。 唯、この漫画や極真空手が、空手の原点、と言う意味では琉球空手なのに、ウリナリズムの「テコンドウである」との、嘘の元になっていると私は疑って居るので、こういう書き方になりました。

 因みに、空手は、県道を始める前に齧って居たのが船越流、成人してからの友達が、糸東流と剛柔流です。極真空手について、よく話をしましたが、皆、多かれ少なかれ批判的でしたね。 この頃は、正道館流?とか言うのが流行っているそうですが、極真の分派ではないかとの噂ですけど良く分りません。ご存じなら、教えてくれませんか?

出るか?内閣不信任決議案

「枝野代表は」野合はしないと有権者に約束している筈なのに、解散総選挙になれば候補者調整をするとの野党6党合意はこれ如何に?

これは、本気で実現させると言うより、内閣不信任決議案という「脅迫手段」に重みを持たせるための小細工でありましょう。
いかにも漢族・朝鮮族とその「家来」らしい浅知恵猿知恵ですな(笑)

それより、一縷の望みをかけるシゲルの自民党党内クーデターの「不発」を心配した方がよい。

笛吹けど踊らずな自民党各会派。

特に、シゲル君の味方になってくれる「かも知れない」一番大きな塊である竹下派が冷たい。

選挙を占う「安倍」自民の政党別支持率が下がらず、逆に立民は微減、国民は激減(笑)

その足元を竹下派は見透かしているんだよ。だからシゲル君は「見ゴロシ」の方向で。

閣僚ポストとディールして安倍氏支持じゃないかな?
総裁選後はシゲルのグループは瓦解するだろう。

能無し会長に用はねえ。

ところで、平成研究会で会長竹下亘より影響力のある者は青木幹雄である。

この青木幹雄が「冗談でも軽口でも」安倍総裁をディスったことがあるだろうか?
メディアは袖の下を使ってディスらせようとしてるのかも知れないが(笑)

「乗ってこないね」。

つまりそれが倒閣売国勢力の「実力」に対する青木氏の評価なんだよ。

その嗅覚はさすがと言うべきか。山崎なんとかとは格が違う。

竹下亘は青木氏が安倍支持と言えば安倍支持だよ。
昔所属してい「た」というだけのシゲルなどどうでもいい。
まあ自派からの閣僚ポスト要求の「ネタ」程度には役立つかもね。 

個人の資質に安心するのは危険です、朝鮮人という属性に警戒すべきです

ソロさんお久しぶりです。
ソロさんの博識と理路整然とした素早い文章に感動しています。

かって私が勤めていた会社にある青年が採用されました。
物腰も柔らかく仕事熱心で私は好感を持っていましたが、半年後彼は豹変しました。ある労働組合と繋がりがある青年だったようです。組合が結成され、赤い鉢巻をした社員が集まって毎日拳を振り上げて叫ぶようになりました。社員は会社側、組合側に分裂し、社員数400人程度の会社でしたがしばらくして会社は消滅しました。

次に就職した会社の先輩は、退職して新しい会社を立ち上げました。しかし採用した取締役の一人が暴力団と繋がりがあったようです。設立後会社は急成長し雑誌にも取り上げられ株価も急騰しました。しかし会社は脅されお金は不正経理で吸い上げられてしまいました。結局会社はつぶれてしまいました。

要するに言えることは、人を選ぶとき、組織で採用するときにはその人個人の資質以上にその人の属性を知り警戒しなければならないということです。朝鮮人という属性は極めて危険です。朝鮮人の各個人が悪人であるとか能力が劣っている人物であるというわけではありません。善人であり才能ある韓国人でも彼が成功し、組織のお金を扱えるような立場になると彼の周りに朝鮮人が集まってきます。今、日本の暴力団の組長及び構成員の多くが朝鮮人であると言われています。成功した彼の周りには暴力団員も近寄ってきます。小さな組織は乗っ取られ、小さな町であれば日本人は逃げ出し、朝鮮人の町になります。

ですから朝鮮人の数が高々全人口の1.5%だから安心と思うのは油断です。少ない人数の朝鮮人に日本人の組織(企業も行政も)が簡単に乗っ取られてしまいます。大企業でさえ、果ては国の行政ですら乗っ取られているのが現状ではないでしょうか。

桜井誠氏の「大嫌韓時代」や「余命三年時事日記」は朝鮮人の危険性について我々に警鐘を鳴らしてくれたことに大きな功績があったと思います。

『黒い迷宮 ルーシー・ブラックマン事件15年目の真実』著者インタビュー(動画)
暴力的な情景の中に、愛を見出すことができるか
http://honz.jp/articles/-/41526

「日本人は犯人が在日韓国人である事に殊更神経質になるが我々にとってそれは単なる事実にすぎず、それより“ホステス”という職業が何なのか英国人に説明する方が大変だった」と話していた

いやはや、印象操作恐るべしです。
ウチの家内は、ボクの見る番組によく付き合ってくれますが、
報道番組が多く、自然と家内の口から出る疑問は
『はっきりさせないとダメだわ』とか、
『疑われる要素があるんだから、はっきり答えないと・・・』とか
『麻生さん、言葉慎まないとまた、たたかれるわ・・』とかです。

悪魔の証明的なものを求める野党の愚門に、真摯に答える姿勢は、
長時間、同じ質問に終始するヤリトリになると、
答弁する与党側も、正直『いい加減にしろ』的な態度になるのは、
一般の組織に属すサラリーマン諸氏でも経験があるはずですが、
テレビ・マスコミはここだけ見落とさないんだなぁ w

一年以上も、モリカケで決定的証拠を示せず、
末端の一担当者のメモレベルや、ヤスモノ週刊誌のフェイクに
食いついて、恥をかく野党を糾弾せず、
黒でない証拠を示しても、白である証拠を示せと喚く野党を
担ぐマスコミの報道姿勢は、まだまだ、情報難民を揺さぶる力は
持ち合わせていますよ w

どうしたって、これ、安倍総理が関与しましたっていうまで、
続ける気ですよ w
・・・・・残念ながら、変な期待してる国民もいるってことです。

麻生さんはね・・・・至って普通の頼れる上司タイプですね w
バカなこと何度も何度も言やあ、・・・おちょくりますって、普通

審議をかってにボイコットして、『我々はしめだされたぁ!!』って
やってるんですよ w

さあ、みなさん!!

『野党は税金ドロボー!!』って、家族に懇切丁寧に説明して
あげましょうね wwwww

失礼します。

> ソロさん

そうでしたか。若乃花に関してはやはり明確な情報元は無いようですね。

> 処が、「プロレスは台本があって、『やらせ』なんだ」と言う
> 噂が立ち、私は、その時、真っ赤になって反論した口でした。

私もその口です。ずっと後年、社会人になって後楽園ホールの興業を
見るレベルのそれなりにディープなプロレスファンになって、所謂
「筋書き」も含めたプロレスの『受け』が娯楽としての興業を支えて
いる事に気付いた時は、虚無感と充実感がないまぜする複雑な気持ち
でした。女子プロレスで一時代を築いたブル中野さんが、男性のプロ
レスファンが会場に増えだした時に「(技術の)中身を見てくれて、
本当に嬉しい」と話していたのが印象的でした。


> 正道館流?

おそらく松濤館(空手流派)と正道会館を混同されているものと思われます。
後者の方は母体の芦原会館が極真空手から(トラブル絡みで)分裂した事も
あり、格闘技界に積極的に進出した事からり知名度が大いに上がったのも
混同された原因かと思います。


> 朝鮮族で半分ヤクザの梶原一騎

梶原兄弟も父親が教職ですので、時系列的に見ても成りすまし日本人の
朝鮮属とみるのは無理があるかと思います。ただ、素行が極めて悪く
「やくざとの喧嘩も辞さない札付きのワル」である事は御二人自身が
作品中で述べておりますので事実かと思います。

一騎氏は後年台湾の有名女優と愛人関係になり、娘をもうけて(誘拐事件
で非常に悲惨な結末になるのですが)おりますので、そこら辺がネット上
で混同されたのではないかと思います。

でも、こうして書き連ねてみると(ブル中野さん以外)どう見ても堅気の
人生を送られていた方々ではないですね。

その点に関してはソロさんが疑念を抱かれた通りかとも思います。

再度、乱文乱筆失礼いたしました。

今日のイタリアまとめ
EU派の大統領が元IMF高官を暫定首相にしようとする→
暫定なので再選挙の可能性大→
再選挙が実質EU離脱投票になるのでは?という危機感が昨日の英休日と重なる→
英休日明け、いつも7:30から開くはずのイタリア債券先物が開かない→
イタリア国債現物ぶんなげ祭り、阿鼻叫喚。

--
237社で働いたスーパー派遣女性「大企業は人材崩壊してる」
5/29(火)
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180529-00010002-flash-peo
彼女は持参した資料を私に見せながら、これまでやった日雇いの過酷な実態を説明してくれる。
---
“水資源が狙われている問題”を調べてみた

5月29日
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180529/k10011456591000.html
外国の法人などが買収した森林の場所を詳しく見てみると、7割近くが「ニセコエリア」に集中していました。

近年、外国人に大人気のリゾート地です。そこで、私たちはニセコエリア周辺の森林の登記簿で、所有者や取引の経緯を調べました。

その結果、外国資本による所有が確認できた森林は合わせて51か所。香港やシンガポール、タイなどアジアの国々の法人が中心でした。

人が立ち入れないような森林を、香港の法人がなぜ買ったのか。
ずばり、その理由を尋ねると、返ってきたのは意外な答えでした。

「友人に自慢できるから」

法人のオーナーである香港の富裕層が、男性にそう話していたというのです。
その背景には、中国国内の不動産事情があるといいます。

ちりちゃんへ  ポッポです。

私がネットをやり始めたのは、2011年頃だと記憶しています。
朝鮮人による日本国内での不法行為のことは、その被害者家族から2000年頃に聞いたことがありますから、GHQの占領政策に対する興味もその頃だと思います。

義務教育の頃に教科書で勉強しているのですが、単語は分かってもそれが何を意味するかは子供に分からなかったし、判ったところで実感はなかったと思いますから、こんなもので納得はしています。
しかし、日本国史として義務教育で勉強していたなら、本質の捉え方は大きく異なっていたと思います。

ネットの中を考えますと、ソロさんの影響は大きいです。
いま、こちらのブログで皆さんと議論させていただいているのもソロさんに誘っていただいたからですし、その時はSkullcrusher707(こってり)さんやbouさん、隠居さんにもお世話になりました。

他にも、あちこちのHPを覗いて勉強していました。
それから、関東の人は知らないと思いますが、関西の読売テレビに「そこまで言って委員会」という番組があります。
その番組では、以前は番組HPの中に「会議室」という番組ファンの投稿コーナーがあったのです。
この「会議室」は、色々なテーマで議論、討論していましたが面白かったです。(ソロさんやSkullcrusher707さんは、会議室のことはご存じだと思います。)
残念ながら、やしきたかじんさんが亡くなったあと、番組は残りましたが、「会議室」はなくなりました。


なんか分かりませんが、議論するのはよろしいのですけれど、私の知識は他の方と違って偏りがあります。苦手のところは、パスします(これは、結構多いです。)。
それでも構わなければ良いです。(体力の関係で、即回答は疑問です。)

念のためですが、私だけに回答させるのではなく、ちりちゃんの意見もよろしくです。

人間の行動を支配する属性と言う見方

>江の川さん ソロです。 どうもPCの調子が良く無くて、A4 2枚分の書き込みデータが、さっき消えました。ww で、思い直して書き直します。
>>人間の行動を支配する属性と言う見方
 私も、その考えに賛成です。 学生運動の真似事をして居た時、1つ上ですが同級生だった人の影響を受けて、共産党宣言や資本論まで、学校の図書館で借りて、勉強そっちのけで読みましたが、結局,ちんぷんかんぷんに終わり、自分の頭の悪さを呪いましたねww でも、結局それが幸いしたんですけどね。 

 あの頃(71年)は、べトナム戦争真っ盛りで、べ平連「=ベトナムに平和を市民連合」なんて集まりがあって、岩国の米軍基地に日曜に出かけて、米兵も来る喫茶店に集まって居ましたが、学校で英会話の教授をして居る、基地のカナダ人牧師さんと、ばったり会った時は、吃驚しましたね。ww 後で「あんまり、評判が良く無いカラ行かない帆が良いよ」なんて、アドバイスを貰いましたが、聴く耳は持って居ませんでしたね。 

 でも、直ぐに「あさま山荘事件」が起こって、解人間に属性を植え付けるのだと思いました。

 然し、朝鮮族の場合、反日は、民族が催す社会の属性でしょう。 所謂、社会の常識がその人間の好悪を特定な方向に半端強制するのです。 常識ですから、疑問すら持てないのですが、疑問が生じた時の為に、ちゃんと捏造した歴史まで用意してある。 人の感覚や認識は、飽く迄、相対的なモノ、つまり、他人との比較に拠ってみに着くものですから、周りが全員反日なら、そうなるのが自然です。

 では、此の朝鮮族に反日が、消えるのは何時か? と言うtお、先ず反日教育を止める事、で、其処から、3~4世代(75~100年)は課kルと思います。 ですから、「我々の時代に反日が消える事は先ず無い」と考えるべきでしょう。 ですから、安倍政権は、先ず、朝鮮族を自然に遠ざける方法=対韓三原則を採用したのですし、15年合意で、韓国が日本に文句を着けてこれなくしたのです。 何かと言えば、慰安婦像の撤去は?と、謂われるからですが、撤去などできるワケがない。

 経済的にも、現状は断交しているのと、あまり変わらない状況でしょう。 貿易は、韓国で完成品を作るのに必要な部品を日本から輸入するダケ、スマホw除けば韓国が日本に輸出で居るものは元々少なかったのですが、食品系が、反日宣伝が効き過ぎて、韓国が不潔な印象が定着して、インスタント商品を含めて、全て「売れないので」買わなくなりましたね。 

 人的交流も、日本から韓国へ行くのは、観光客が≒0になり、韓国に工場を建てた、東レや日立、亀田製菓のビジネスマン位のものでしょう。 その逆は、韓国人が訪日外国人では、シナを抑えてトップなんですねww でも、ソロソロ、国の玄関を閉じないと、大量の政治難民。戦争難民が押し寄せて来る可能性が有りますから、河野外相には、期待して居ます。

 朝鮮族の侵略について、御心配されて居る様ですが、私は唖mンマリ心配して居ません。 と、謂うのは、朝鮮族がもし、永く同じ事業を着けられる程、信用維持力が無いと言う点、ですが、一時は世界一の生産量を誇っていた半導体事業も、数こそ維持しているのかもしれませんが、全く儲からない事業になっています、それに海運や造船と言った、堅い仕事の割に大金が動く商売も、モゥ限界の様です。 LLOYDを怒らせちゃったからですが、仲直りは絶対に出来無いでしょう。

 其れと、モゥ一点は、内訌「=仲間割れ」癖がある事です。 是は、朝鮮族の伝統芸wですから、正に属性ですね。 皆、利己主義者なので、世代交代の時に上手く行かないと言う事です。 李氏朝鮮朝も、王が代わるたびに激しい勢力争いが起きて、酸鼻な結果を齎して居ます。

 最近はロッテの重光家で、内紛があって、3つに分かれたと聞いて居ますし、MKタウシーも創業者が亡くなってから、内紛が起こって居る様です。 斯う言うのを日本で葉「田分け」と言うのですがね。現代の韓国人は、自称両班の出身ですから、そんな事は知らないでしょうがね。www

茶屋原鹿→積み木に改名します。
国民が自分の意志で入隊したら法律を制定しなくても国民皆兵は簡単にできる。
本当の意志の強い保守なら既にもう自衛隊に入隊してる筈。
そこらへんのオジサンはどうなんだか・・・。
徴兵制があれば参戦したいっていう同じ年齢くらいの男性と話が合ったけど、女性より体脂肪が多い体形は明らかに不備でしかない。
徴兵されたいと思う以前にさっさと自分の意志で自衛隊の学校に行くべきだと思う。

防衛省は2013年からMALLARDを活用できるとの報告している。2016年にはシステムをアップデートしてる。ノーチラス研究所の博士は北朝鮮の念頭だと分析をしてる。「M」は、敵対の通信傍受を追尾・傍受できるのは、およそ200基。太刀洗がその場所。つまり、これから起こるデモは福岡の博多駅が拠点となる。既に憲法改正の署名は1000万人突破してる。主催は櫻井よし子さんは、公明の母体である創価を取り込もうと公明の政治家に働きかけてる模様。

朝鮮人のなりすまし日本人

ちりちゃんです。

> 隠居はどこに行ったのだ?

オハ     (・”・)

イソップ寓話集より
狼の子供を拾って育てたが、大きくなると狼になって、羊を襲って食べてしまった。
教訓、狼の子供は、やはり狼、弱いうちに始末するべきだ。

そんなとこに中国移民入れたらどうなるか

派遣とか非正規だけで廻してる職場なんか、まぁ酷いもんや、その組織がそれなりに勝って、力で管理できる時期ならまだ統制きくやろ、もう一度崩れるなら一撃やで、根幹部がないんだから、一個大隊で広大な植民地を支配してるようなもんや、膨らし粉や、ハリボテ、スカスカ企業、そんなんばっかや
https://twitter.com/mousukosikane/status/1002063728148336640

朝鮮問題後に日本がしなければならない事

>ご隠居様 お久しぶりで、お元気ですか、ソロです。
>>朝鮮問題
 煮詰まってきましたね。でも、世界の関心は、モゥ中東やロシアの方へ向いている様ですね。 まぁ、核さえ心配なければ、極東の小さな国が、どうなろうが世界の関心事にはなりま得ませんね。 韓国野文の右往左往が滑稽ですが、彼が動く事で何かが変わるとしたら、問題解決後の韓国処分が酷い事になる可能性が高いと思いますね。 流石に朝鮮人で、「一番してはイケない事を、一番してほしくない時にやって、一番望まなかった結果になる」事をやって居ます。 韓国にとって最悪な事とは、日米に関係を断たれて、シナの属国に先祖返りする事でしょう。

 そうなれば、日本は戦前の様に半島から出稼ぎ韓国人が大量にやって来る事態を想定して置敗けねばならないでしょうが、その前に、現在、日本で暮らして居る朝鮮族の3世、4世世代の扱いをドゥするのか、を決めなければイケませんね。 「叩き返せばよい」と言う強硬な意見が有るのは重々承知でㇲが、其れは如何にも現実的では無いと思います。

 日本に取って困るのは、斯う言う連中を「なし崩し的」に日本人と認めると、是から日本に来る連中も、同じ扱いを要求して来るので、ハッキリつとした、拒絶基準を設ける必要があると言う事でしょう。 幸い、外務大臣は河野太郎さんです。 将来の日本人が、半朝鮮人人では日本の伝統文化が大きく変質する恐れがあります。否、もうその傾向は看て取れる段階にあります。 是以上の朝鮮族の流入は断固阻止しなければイケません。

 日本文化の膾炙性は、世界に誇れるものですが、其れにはちゃんとした理由が有って成り立って居るもので、日本人だけ別種の人類であるとは、言い難い(ネアンデルタール人が50%も入って居ると言う報告もありますが・・)と思います。 

 其れは、基本的に争いに強いと言う事でしょう。それも、個人では無く団体戦になるとその力は驚くほどで、第二次世界大戦では、日本軍は、3倍以上の数の敵と戦って、相手を全滅させたと言う、西洋の必勝法で、常識にもなっている「2倍以上の兵力を持ってすれば、相手を全滅させられる(ランチェスターの法則)」を、幾度も破って見せました。 

 この原因は、日本人は「己に与えられた職責を果たす事が、生まれてきた使命で有る」と信じて居たからで、敵将ニーミッツをして、「日本兵は世界一勇敢で質の高い兵士だ」と謂わしめたのでしょう。 どんな名参謀・軍師が居ても、兵士が怖がって動かなければ、唯の「絵に描いた餅」でしかありませんからね。

 流入するのは、朝鮮人だけではない可能性もありますが、病的な反日民族で有る朝鮮人派モゥ是以上受け容れてはいけないと言って居るのです。 シナ人などは、日本社会に明治新以降、港町を中心に、あちこちに居ますが、大陸のシナ人が大勢来るまでは、シナ人の犯罪率はそんなに多くなかった筈です。 凶悪犯が増えたのは、共産主義の洗礼を受けた、個人主義の家族や地域社会と言った伝統を背負って居ない連中を、無差別に入れる様になってからでしょう。

 つまりは、日本が朝鮮問題が解決したらすぐにかかるべきは、屋内の外国人問題であって、先ず。「是以上増やさない事」「今いる外国人で、犯罪歴が有るモノは、強制帰国させる事」「帰化人でも、3代以内で反日運動や犯罪歴が有るなら、還籍して、国外退去させる事」と言う措置が必要です。

 ちりは、朝鮮族でも4世辺りではないかと思って居ます。 4世なら、日本では、完全に日本人扱いしますからね。 本人も日本人の心算でしょう。 周りが煩いダケでwww 唯、幾ら高学歴でも、この処、高学歴無用論が、次第に支持されつつありますが、それも、「AI等で代替えできるのなら、頭は良いけど使いにくい人材は要らない」と言う事になっています。研究者なら兎も角、実務を熟すのに、或る程度以上の頭脳って要りませんからね、殆ど趣味の世界になって終います。

 況や、朝鮮族優待の今の社会組織では、現実に日本人から、その反日ぶりに反感を持たれる場合が多くなって、逆に、良い大学の学歴が、就職の妨げになる現象を私は名古屋で経験しましたね。 名大卒の博士号をもった奴と、修士号を持って居る奴は、2人共、「大学は給料が安すぎて飯が食えないが、就職しようとすると、年齢制限に引っ掛るし、バランス上、院卒は要らないと言われる」って、言っていましたね。

武田恒泰氏や桜井誠氏のYouTubeが削除されてます。

朝鮮問題は、確かに煮詰まってきたと思います。

武田恒泰氏や桜井誠氏という保守の人のYouTubeの動画が、左翼によって削除されているそうです。

これについては、5月15日に掲示板サイト「5ちゃんねる」に立ち上がったスレッドだったそうです。
5月18日に「新潟女児殺害事件の犯人は在日だった」と言う動画がYouTubeから削除されて以降だそうですが、この後、YouTubeの運営サイトが通報によって動画が次々と削除されているようです。

これは、「5ちゃんねる」の中に「なんでも実況J」という掲示板があり、そこに書き込んでいる匿名投稿者たちの総称を「なんJ民」と呼ぶそうです。この連中が「ネトウヨ春のBAN祭り」と称して、YouTubeの運営サイトに通報しているようです。


この動きについては、余命さんの行動に対抗するものだと考えれば、時期的にも合ってくるものだと思います。
そして、YouTube向けに動画を出している保守派の人が狙われたと考えています。
これからが、保守の粘り強い行動を示すときだと思いますが、それだけ左翼が焦ってきた証拠だとも考えられます。

ドラッカー『「経済人」の終わり』

ドラッカー『「経済人」の終わり』

この本、書かれたのは1939年1月。
ドラッカーは当時29歳。

要約&紹介

・ファシズム人間の持つ残虐性や野蛮性の発露であるという説は、何も説明していない。ファシズムの持つ残虐性や野蛮性は、ファシズムが革命であることを示す症状の一つである。
・ファシズムがプロパガンダで勝った、というのは最も愚かな説である。ファシズムが勝利を得るまでの間(そしてイタリアにおいては、勝利を得た後でさえも)、事実上あらゆるプロパガンダの手段は、ファシズムと戦う人々の手に握られていた。
・広く読まれている新聞は全て、ヒトラーやムッソリーニを軽侮する記事を連日満載していた。ドイツやイタリアのファシストたちの御用新聞はほとんど読まれず常に倒産寸前で、ドイツの国営ラジオは次々と反ナチスの番組を放送し、教会はさらに説教壇や告解室まで使ってファシズムと戦っていた。
・大衆がプロパガンダに毒されやすいことがファシズム蔓延の原因である、という自己欺瞞は最悪である。大衆がそんな存在だと思うのは、ファシストと同じである。プロパガンダで改宗させられるのは、一足先にそれを信じるにいたってる者だけなのであって、逆方向のプロパガンダをしても無意味である。

(重要な示唆が多すぎる
今の時代を予言してるように思うくらいです。
偉大な思想家じゃないっすか…。 )

ーーー
ドラッカー(要約)「マルクス主義のテーゼ『大衆の窮乏化』が絶対的真理として受け入れられたことが、社会的な約束への信頼喪失を証明している。これは実際の労働者の生活水準や所得格差を見れば誤りなのだが、そんなことではこのテーゼは少しも揺らがない」
(現代でいえば「統計を見ればお前らは貧しくない。所得格差なんて存在しない」は、事実であると。しかし「だからお前らはバカだ、贅沢だ」ではなく、背後には「平等の約束」が幻想であったことへの絶望がある。)
(たとえばネオリベの「グローバリズムと規制緩和でみんなお金持ち」は、明らかに失敗した。フェミニズムの「男女平等」は、単なる「男への復讐」だった。リベラリズムの「人の平等」は「マジョリティへの憎悪」であり、多文化なんたらは「土着文化の強姦」だった。あらゆる「平等の夢」が喪失してる。)

ドラッカーは、ファシズムの本質の一つは「脱経済至上主義」だという。たとえばナチスは、「経済的負担」と社会にみなされていた小農たちに対して、農民は「民族の背骨」であるとしてアイデンティティを与え、社会的に優遇する。こうして経済的に恵まれない層に、社会的平等感を与えようとする。
同様に、突撃隊やナチの婦人会では、経済的に低い層を昇進しやすくする。そして経済的に低い層は、団体の内部で、経済的に高い層を地位を使っていじめ、うっぷんを晴らす(そういう行為をやめるよう通達まで出ている)。こうしてファシズムは、経済的階級社会から国民を解放しようとした。
実際、第二次世界大戦後の世界は、徴兵を通した階級の混交もあって、国民に連帯意識や共同体意識が芽生え、経済的平等が進行したという人たちもいる。

ナチズムの元では、経済的には国家のお荷物だとみなされていた小農が「民族の背骨」になり、汚れ仕事をする労働者たちは「民族の精神」になる。経済的地位のみで評価され、蔑まれてきた人たちが、それらを飛び越えて「何者か」になれる。
それは「年収150万」「ブサイク」「40歳」「非正規」といった「スペック」でのみ評価され、蔑まれる人々に、誇りある国家の一員としての平等な「制服」を与える。アイデンティティの保存は、福祉であると言っていい。
大規模移民や多文化共生主義は、人々から大変なものを剥奪しようとしている。

ちりちゃんへ   ポッポです。

>■この論調として、
・日米離間
・利得者
この観点で、今一度、
再考、よろしくお願いいたします。

テーマが大きすぎて、どう手を付けて良いかが分からない。
それに、思うところを適当にとやっても、どれだけの量になってしまうかも分からない。

なにしろ、私はだらだらと書いてる方ですから、長くなりすぎてはブログ主様のテーマに沿っていても、ええ加減にしろとなっても困るのです。

「連合国軍占領下の日本」のことでも、自分の生まれる前のことですし、調べだしたらきりがないので、楽をして手を抜き、自分の思う推測で済ましたい部分もあります。

これは、これまでもちりちゃんの希望で書いたことがありますから、その程度と言うことです。
その都度、必要と思うことを指定してくれたら良いと思います。


次に、何回か書くことになりそうですから(いらなくなったら、それはそれです。)、私自身のこともミバレしない範囲で、書いときます。
(これは、私の生活が文の中に出ますから、その理由のためですが、多少は嘘も(文に影響のない範囲で)入ります。

私の父方の祖父は元が滋賀県の農家ですが、次男でしたから中学を卒業後に京都に出てきました(この当時の中学を出たのは、自慢だったと思います。)。母方の祖父母は、戦前にみんな亡くなっています。

父に子供の頃に住んでいたところを聞きますと(祖父は戦時中に病没していますから、それまでの経過は分かりません)、父に子供の頃に住んでいた場所を聞いたとき、思わず酷いところと思いました。
落ち着いてところは、京都市の市街部で私はそこで生まれました。

父は仕事に就くのですが、賭博が好きで(賭博は負けるもので、生活に直結します。)、生活は苦しく、中卒で仕事をすると思ってました(その頃の高校進学率は85%位です。)。こんなことで、母も仕事をしましたから、鍵っ子でした。
それが、高校に行けとなって高校に進学し、卒業後は工場に就職しています。
なんやかんやで、ここを退職した後は職を転々としました。同じような仕事を選ぶなら、そこで落ち着きますので、敢えて職種はばらばらでした。

そして、22歳になった頃に、もう落ち着かないと、この先碌なことにならないと思い、公務員試験を受けまして、公務員になったのです。
公務員試験は今のように難しくなく、簡単だったと思います。
景気が良かったら、誰も公務員を希望しないもので、競争率は低かったのです。景気が悪かったら、難しくて通らなかったと思います。
公務員は、60歳定年の頃ですから40年近くやりました。

結婚はしてますから妻はいますし、子供もいます。子供は皆大きくなって、孫もいます。

こんなところです。

韓国人が韓国の反日を批判解説

親日韓国人ユーチューバーが

反日教育を暴露し絶賛の嵐

■韓国の反日教育は? [歴史教科書の翻訳あり]
視聴回数 124,633 回
https://www.youtube.com/watch?v=UvcGHKc3k1I

私の略歴

>ポッポさん 横からスミマセン、ソロです。
>>ポッポさんの略歴
 ポッポさんは確か、昭和24/25年生まれですよね。ですから、私の上司だった富山商船出の人と粗同じですね。 団塊の世代真っただ中って感じですね、商船学校も未だ国立高校で、高専になる2年前で、就職率は500%以上あった頃です。

 ですから、ほぼ全員が船乗りになっていて、船会社や関係会社の重役や社長になっていて。目を悪くして転職した、慣れない営業職では、あちこちでお世話になりました。学生時代は決して良い学生では無かったのでww学校を頼る気持ちはサラサラ無かったのですが、流石にこの時は、商船学校を出て居て良かったと思ったものでした。(嗤)

 私の親父も実は郵便局員(通信士)だったもので、公務員の辛さは、親父の愚痴を聴いて知って居ます。 徹底した学歴社会なんですよね。その所為で、私が味わった人生最初の挫折の話を聴いてください。

 親父は、逓信講習所(今で言う電波高専)の出身ですから、負けん気が強くて喧嘩っ早い親父には、大卒の上役との摩擦が多く、其処を警察の公安から見込まれて地域の思想犯のブラックリストを渡されて、載って居る人の郵便物の出入り先を控えて報告すると言う様な事をやって居たらしいですが、或る時、その上司に現場を見つかり、窃盗の疑いを懸けられましたが、そちらは無罪でしたが、郵便法違反と言う事で、禁固1年、執行猶予1年を食らい、郵便局を首になり、遠く離れた町で働き始めました、おまけにお袋が、大手術を受けて1年間入院したので、家族はバラバラになりました。

 一方、小学3年生だった私は、ある朝学校で、「泥棒の子」と言う声をかけられました、其れを云った奴を追いかけて捕まえて、ぶん殴ってから「どういう意味だ」と訊くと、泣きながら「お前の父ちゃんが泥棒だと、新聞に載ってたぞ」と言い、他の子も頷いて居たので、其のまま学校を早退して、家に帰りました。

 次の日学校に行くと、後ろから石が飛んで来るわ、登下校に複数で待ち伏せされるわで、本当に大変な日々が続きましたが、或る日、6年生と思われる奴が、混じって居る集団に囲まれました。 全員、2,3歳上ばかり、5,6人でした。

 私は身の危険を感じて、咄嗟に近くにあった石を一番でかいやつに向かって投げたら、顔の真ん中に命中。 鼻血が噴出して、ぶっ倒れるのを尻目に、畑を横切り、線路の向こう側へ逃げようと走り出しましたが、石が雨霰と飛んで来て、足や体に当たりましたが、怯まず、走って来た汽車の殆ど鼻づらを横切って、逃げるのに成功しましたが、その次の日から約1か月が江を休みました。 不思議と、怪我した子からは、何も言ってこなかったし、学校からの御咎めも無かったように記憶して居ます。

 唯、1か月後に、クラス全員からの手紙が来ましたが、皆同じ文面で、書かされたことが明らかでしたが、一人だけ、女の子が「貴方が何を考えて居るのか、分りません」と、書いてあったのを覚えて居ます、ww 学校に行き始めても、最初の裡は、教室にはいかず、図書館に籠って、蔵書の殆どを読んでしまい代わりに、近くにあった市立図書館に通う毎日でしたが、母親が大阪の病因から帰って来たので、学校にもゆき始めました。

 そう言うわけで、小学生時代は暗い思い出しか無く、今でも、遭うと、喧嘩腰になる奴が居ます。 私は体は小さかったけれど、喧嘩は強かったモノですから、そいつは小学生で165㎝あった健康優良児でしたが、何回も喧嘩して、相手は決まって複数なのに、負けた事が無いww 余程、私は彼から嫌われて居たんですね、成人になってからも、何回も仲直りしようとしたんですがねぇ。 ダカラ、同窓会の話が来ても断って居ます。 酒が入ったら、つかみ合いの喧嘩でもしそうですからね。(嗤)

 中学校は、彼等とは別々だったのですが、地元の高校だと亦同じ事になる様な気がして、市外の高校か、県外の高専に行こうと思って居たら、商船高専と言う、剣道部の2つ上の人が、「うちの中学から、初めて通った」そうだったので、「ドウセ落ちるだろうけど・・」と思って受けたら、通って終ったので吃驚。テストもあんまりよい出来では無かったのに、通ったので、不安もあって、実は行きたくなかったんですがねぇ。 行った結果が、この始末ですわ。ww

最近の政治情勢を見ていると憂鬱でなりません

辻本様には申し訳ありませんが、安倍首相の政策に対して少し厳しい意見を述べざるを得ません。

最も訴えたいのは、幼児教育の問題です。
詳細は明らかになっていませんが、過去に外国で同じような教育を施行して失敗した例が多く見られます。

ドイツの調査では、“お勉強中心”の幼稚園の子ども達は、最終的には“遊び中心”の幼稚園の子ども達より読書や算数で劣り、しかも、社会性や感情面でも周りとうまくやっていくことができないということが明らかになりました。

このことから、ドイツ政府は、幼稚園に“遊び”を多く取り入れる方針に回帰したそうです。

1967年アメリカで行なわれた実験では、

“遊び中心”の伝統的な保育園と、伝統的だが“大人も介入”する保育園、そして、ワークシートやテストで読み書き算数などを教える“知識中心”の保育園の3つに分けて調査しました。

結果は、他の調査と同様、“知識中心”の保育園の子ども達が最初は優位だったものの、すぐに差はなくなりました。

ところが、社会性や情動面の特徴に大きな違いがあったのです。

15歳では、“知識中心”のグループが不正行為を行う確率が、そうでないグループの2倍、さらに驚くべきことに、23歳では、犯罪者になる確率が、他の二つのグループの13.5%に対して39%、約3倍も多かったのです。

詳しくはこの記事をご覧下さい。
http://ure.pia.co.jp/articles/-/50330

文科省や内閣府は、このような問題が幼児教育にはあることを知りながら、実施しようとしていると思われます。

その大きな理由は消費税です。財務省は消費税を10%に上げようと躍起になっており、その大きな根拠となります。

しかし、その結果はつぎのような弊害が起こることが考えられます。
①福祉予算が益々膨張し、技術開発などへの投資がどんどん削られ、経済が衰退していく。
②日本人の精神が益々弱体化し、道徳も失われてゆく。

このような、日本にとって核心的不利益となるような政策を自民党は取り続けています。幼児教育というと、人の良い日本人は「なんて素晴らしい、さすが安倍首相」と考える人が多いでしょう。反対すると逆に人格を疑われそうな感じさえします。
人を丸め込むという意味では、うまくできた政策だと思います。

昨年は、核心的不利益といえる種子法の廃止をひっそりと実施しました。マスコミは全く報道せず、野党も黙っていました。

ここ数年は、日本の核心的不利益となる政策を、自民・野党・マスコミが共同して実施している感がします。

一見、モリカケ問題で与野党が対立しているように見えますが、両者とも同じ者に手引きされていると思われます。

安倍さんはそういう者に操られ、おそらく不本意ながら与えられた政策を実現しているのだと思います。
しかしそれに逆らうと、モリカケ問題でマスコミに集中攻撃を受けて、内閣が崩壊する恐怖があると想像されます。

本日、東芝の半導体事業が売却されましたが、日本にとって本当に大きな損失であります。
技術立国の根幹を揺るがす大事件であり、日本の将来に暗雲が立ち込めています。
あれだけの技術力・ノウハウ・人材・設備を再び構築するにはとてつもない時間と金がかかります。

銀行が傾いたときには手厚く支援した日本政府が、救済の手を一切差し伸べなかったことが不思議でなりません。マスコミも話題にしてなかったし、保守系のBLOGでも話題にならなかったことは非常に残念に思います。
日本の資産が、外国に面白いように毟り取られていることに気づいて欲しいです。

政治のことを考えると憂鬱になりますが、私は、小さい一歩ながら日々街中で拡声器で訴えたり、ビラを撒いたりしています。

> ポッポさん&ソロさん


前記事のコメントでしたが、気になるのでコチラに続きを書かせて下さい。

> その実名を上げて居ない事に非難めいた事を書かれて居ますが

正直この投稿欄に『日本第一党』『桜井誠』を是とする意見を書く事は批判を浴びる覚悟が必要で勇気がいる事だと実体験上思っているので、ポッポさんもそうなのだろうと考えツッコミを入れたくなったのです。大阪人でなければツッコミという言葉もそのニュアンスが伝わらないかも知れませんが。

ソロさんもポッポさんも顔を見ずに文章だけで他人と付き合う事の難しさを体験しておられると思います。相手の反応が予想外という事もよくある話で、今回正にそうした展開になってしまったようです。悪意は無かったのでご理解下さい。この手の失敗をよく繰り返します。


ここからはソロさんの投稿に対するコメです。

> この半島情勢で、労働移民の許容枠を広げるなんて、バカな事

そうですよね。例によって経団連の言いなりなのかもしれませんが、この件に関しては野党も文句は言わないでスルーでしょうし、我々保守が声を上げていかなければドンドンエスカレートして後には戻れなくなってしまいます。おかしい事をおかしいと言えるソロさんは真の正しい自民支持者wだと思っています。安倍マンセー自民マンセーだけの信者に活を入れて頂ければ嬉しく思います。

一度受け入れてしまえばどうなるかは、今の欧州を見れば一目瞭然です。こういう部分が野党も自民も左翼だと揶揄される原因です。他にもシナ人への医療費の垂れ流しや国費留学制度、在日への生活保護支給や公務員登用などもそれに含まれます。それでいて日本人には奨学金として金を貸し付け、消費税増税を押し付けてくるのですから、どこからどうみても野党も自民も売国政党としか言いようがありません。私達はそう思います。

ソロさんは男女共同参画関連で5兆円もの予算を付けている自民をどう思いますか?男女平等を推進するのに、国防費より多い予算をつけるなど馬鹿の極みでしかありません。フェミを推し進めて国防を疎かにする政党など、どうして支持できましょうか。支那朝鮮人を支援して日本の若者に苦行を強いる政党など、できるだけ早く潰してしまわないと何も変わりません。

しかも少子化を問題視するなら、男女平等だか何だかで女性を社会に進出させる事に金を使うよりも、女性が安心して子育てできるように金を使うべきでしょう?そして女性を働かせて少子化だから支那人朝鮮人を受け入れるなど、馬鹿な私の頭で考えても理に叶いません。多数派勢力の自民を応援したくとも、政策や対支那対朝鮮政策を見る限り応援できる道理がありません。

これだけ例を挙げても自民をマンセーする人は、私から言わせれば立派な売国奴だと思うのです。無知からくる悲しい売国奴だと思っています。最近は腹が立つより悲しくなってしまう感じです。何時になったら気がつくのかと。

> 朝鮮学校の補助金の話ですが、要は、「急な変更=革命をやって終えば、思いも懸けない処まで争いが起き
~略~
> 戦前、或いは、戦後の一時期の様に、多くの死者を出す様な戦いは、回避出来て居るとは思いませんか?

日本が死者を出すような戦いから回避されている理由としては色々あると思います。大きく言えば経済がグローバル化している点などもそうでしょうし日米同盟なども当然含まれてくるでしょうね。バタフライ効果、風が吹けば桶屋が何たらではありませんが、とにかくあらゆる国際的な事象は単純には読み解けません。そういう意味で、ソロさんの話は皆にとって有益なのだと思っています。

ただ、日本人はわかっていませんが、もはや日本は朝鮮の本体となってしまっています。ここの皆さんならご存知でしょうが、長者番付けの上位は朝鮮人で占められていましたし今でもそうでしょう。最近話題になっていますが、平然と在日が公務員になって生活保護支給や朝鮮学校への助成金を促していますし、政治家にも物凄い数の帰化人がいます。マスコミは言わずもがなでしょう。

ラスベガスの年間売り上げの5倍以上を日本のパチンコ産業が生み出し、それが北の核開発に使われてきました。パチンコは違法ですが、日本は法治国家ではないのでどうどうと営業されています。やくざの親方は当然在日ですし、北から出てくる覚せい剤なども核開発の資金源です。だからこそアメリカがTOCを日本に押し付けてきたわけですし、世界から見て日本はもはや朝鮮の本体だとバレているのです。朝鮮を育て支那を育て、アメリカや他国からみれば日本は世界一のテロ支援国家でしょう。それに気がつかないのは日本人だけです。

だからこそ革命に近い政策を打ち出して日本や日本人を守っていかなければ、今すぐ見える形で血は流れなくとも、いずれ日本人の血は枯れてしまうと思います。改革に近い政策と言っても、例えば先ほどお話した男女共同参画関連予算を廃止する、国費留学制度を廃止する、電波オークションを実施する、特別永住権を廃止する、帰化ニ世までは公務にはなれないようにする、日本人以外には土地を売却できないようにする等々、日本人にとってはなんら改革には当たりません。在日やシナ朝鮮人にのみ改革になるわけで、それで多少の血が流れたとしても、流した輩は本国に送り返せばいい話です。居酒屋保守にみる奇麗事や上辺の平和を謳っていても何も解決しません。

それを実践しているのが余命さんであり、桜井誠だと思います。だからこそ私は日本第一党に入ったわけです。勿論余命さんへの支援もしております。

話が引用した文章から反れてしまいました。すみません。

で、

> 現在の自動車生産は、現地生産の比率が飛躍的に上がっており

これはブログ主やソロさんが仰る通りです。私が言っているのは、アメリカが日本をどう扱っているかという点です。上でお話した事の延長です。

アメリカが対日貿易で赤字というのは、単に輸出入の差額を言っているのであって、輸出に頼らなくて済むアメリカには問題ではありません。貿易赤字であっても好景気というのであれば、実際アメリカにとって対日貿易赤字は問題なしなんです。逆に日本企業がアメリカでお金を流通させた上に米国債まで買うわけですから、批難するよりも歓迎する話で、実際トランプもそれは判っているでしょう。それなのに日本に対しては貿易戦争を仕掛けてくる、その意図はどこにあると思われますか?

> 日本第一党だと言いたいのでしょうが、桜井さん一人で何が出来るんでしょ?

勘違いしてもらっては困るのですが、桜井さん一人ではありませんよ。まだ千人にも満たない党員数ですが、私のような一般人が多数合流しています。桜井誠の日本第一党ではありません。来年に向けて維新の松井さんの地元でも候補者が立っています。危機感を持った市井の保守が徐々に声を上げ実際の行動に出始めているんです。

前回の都知事選の時、保守が割れたら大変だといって小池を当選させてどうなりましたか?労働移民受け入れに我先に手を挙げ、都政は放ったらかしで左翼政党の立上げ。市場では何億もの無駄金を垂れ流して税金を無駄に。今自民を推すというのはコレと同じ事です。こうした愚かな過ちを永遠繰り返すぐらいなら、保守が皆で日本第一党を押し上げたほうが余程日本のためです。繰り返し言っておきますが、桜井誠の党ではありません。危機感を共有する利権に関わりのない一般人が集まった党です。

> 一番国民に政治を任されていて、それに、或る程度は応えて居る政党

> 現実主義者なので、今出来る政策をやってくれる政党が欲しいダケ

自民安倍不支持は過半数を上回っていますよ。任しているのではなく任さざるを得ないだけです。今やっている政策の『殆ど』が売国政策であり、保守政策を一切打ち出さないのですから見切りをつけざるを得ません。ソロさんは来年の増税で景気が持ち上がると本気でお考えですか?麻生さんに言わせれば、今の好景気を実感してない者はオカシイらしいですが、私達はまったく実感していません。

先日の発表では日本はドイツアメリカに次ぐ移民大国になっているそうです。昨年まで4位だった韓国を抜いて4位になってしまったみたいですよ。3位はどこだったか忘れました。全世界が移民廃止の方向に動かざるを得ない現状の中、日本だけがグローバルだの事実上の移民受け入れだのと左翼政策に邁進しています。タダでさえ在日や帰化人に中枢を乗っ取られている我が国がこれ以上移民を受け入れてどうするのでしょう。たった0.5%に過ぎない在日朝鮮人に、馬鹿な日本人がこれだけ支配されてしまっているのにです。

ブログ主は、

> 日本の戦いは30~50年まだまだ続きます

と仰っていますが、今のままならその頃日本は無くなっているでしょうね。申し訳ないですが、少し暢気に過ぎると思います。厚生労働省の人口推移の発表と自民の今の政策を合わせて考えれば、その頃には国民の半数以上が支那朝鮮人等の外国人になってしまっています。野党にしろ自民にしろ、どの道向かう先は同じです。

長くなってしまいました。


> ソロさん


ごめんなさい、続きです。

ソロさんはソロさんなりの千里眼で先を見据えて、これからも自民を信じ支持するのでしょう。ソロさんなら自民支持でも信者ではないので安心ですし、それで良いと思います。お互いに道は違えども何かしらの形で活動して参りましょう。

私は普段からソロさん個人や特定のコメンターに対して文句を言っているのではなく、ココを訪れている若い人達に語り掛けるつもりで文字を打っています。今回のポッポさん始め、両班さんなどにも嫌な思いをさせてきましたが、正直それには少し心を痛めております。

我々はもう直ぐ土の中に帰るのですからもうどうでも良いのですが、これからの人達にもっとよく考えて欲しいと訴えかけているつもりです。死ぬ前に日本の為に何かしたいなという思いからです。

正直50代以上の頭の固い人に何を言っても無駄らしいです。私の頭は柔らかいです。w

長々と失礼しました。

> 死ぬ前に日本の為に何かしたい


私は来年70歳になりますが、死期を悟ったら日本の国益を毀損する輩や組織と、抱きつき心中しようと思っています。

(・”・)

暗闇三太さんの話は切々と胸を打つものがあります。
私はソロさんのフアンでありますが、暗闇三太さんの意見に大いに共感します。

朝鮮人はヘル朝鮮人です。日本で生まれて4~5代たってもヘル朝鮮人です。日本人はアメリカ人全般を嫌悪してはいませんが韓国系アメリカ人は嫌悪していると私は思います。

アメリカは国家として日本人を戦争の罠にしかけ大虐殺しました。韓国は国家としても朝鮮人としても日本人を大虐殺していません。しかるに、日本人は朝鮮人を嫌い、アメリカ人を嫌いません。日本人は朝鮮人を、嘘つき、詐欺、略奪、強姦、窃盗、殺人、裏切り、恨、仕返し、の民族として理解しています。

江戸時代の初期、じゃがたらお春が日本から追放されジャカルタに流刑となった物語に日本人の多くが涙を流したそうです。

鎖国令では海外渡航を企てた者、海外渡航から帰国した者は死刑だったと覚えています。この厳しさが世界に誇る日本の江戸文化を育て国の治安を守ったのですね。

こと韓国について言えば日本には鎖国並みの施策が必要であると思います。韓国への渡航禁止、韓国からの帰国も入国も禁止とすべきです。日本の伝統、文化、治安を守るためです。

非難を受けることを承知で言いますが、今朝鮮に滞在している日本人は拉致被害者も含め、もう帰ってこなくて良いです。日本人は事故、病気でも毎年数百万人が死ぬのです。私も生い先長くありません。拉致被害者も朝鮮滞在者も事故、病気にあったものと諦めればよいです。拉致被害者との交換でさらなる援助を朝鮮に与えることはとんでもないことです。日本の将来に大きな災いとなります。人質に莫大な身代金を与えるようなものです。

拉致被害者についてはもうあきらめてください。日本人の精神文化が将来にわたって永続することを望みます。

朝鮮問題解決後の世界の変化予想

>暗闇三太さん お早うございます、ソロです。
>>朝鮮問題解決後の世界の変化予想。
 ブログ主様を始め、投稿頻度の多い、ポッポさんや、両班野郎さん他、私も含めて、このブログに集うコメンターの方々の多くは、貴方の仰有る50代以上の方々が多いと推察致します。 そして、皆さん、貴方が心掛けておられる様に、このブログを閲覧する、特に若者層に向けて、個人の日本に対する思いを、発信しているのではないでしょうか、その点は貴方と同じです。

 唯、個人差は当然あって、その個人が持って居る感受性や、知見の量、性格や現在置かれている社会的な立場、所謂、属性迄が反映するものだと思って居ます。 然し、そう言う混沌に、一石を投じる事が出来るのは、事実の変化、つまりは、ニュースです。
 
 本来はこの役目を担うのは、マス・メデォアで無ければならないのですが、ネットの急速な普及に拠って、マスコミや政府の是までの国民に流す情報の操作の仕組みがバレてしまって、政府がそれを改めると言う姿勢を執ると、自分達の既得権益を侵すモノだと、途端に倒閣運動を始めて、中には偏向し切ってフェイクニュースを乱発して、全く信用の置けない正体を現したメディアも、2,3ある様ですですから、此処はそれを補完する意味で、ブログ主の発案だと思いますが、細菌は、流れて居る情報を、吟味・評価する場にもなっています。

 ですから、投稿者は「こういう情報が有るが、皆さんはドゥ思いますか?」とか「この情報の真偽は、如何なのでしょう?」或いは、「現状を確認したい」、「是からの見通しを訊いて、情報収集の場にしたい」とか、利用方法は幾らでも広がって居ます。 ですから、ブログ主は、過剰な排除行為はしなくなったのではないかと思って居ます。 まぁ、ブログ内が荒れて、そう言う読者間の情報交換を阻害する惧れを感じる投稿は、是まで通り排除されるでしょうがね。

 三太さんは、自民党批判を成さって居ますが、「その批判を聴いて、実際に制度を変えられるのは誰でしょうか?」と言う問いに、ドゥ応えるのでしょう。 議会制民主主義の大きな欠点でもある、「多数が権利者」という原則は、日本が民主主義制度を見直して、江戸時代の様な。寡頭の評議制度~君主の認可の形に戻さない限り、早急な改革は無理でしょう。ですから、最大多数党である自民党を、改革しようとする安倍さん達を支持するしかないじゃないですか。

 然し、貴方が仰有る事の正しさや主張宇されている現状の停止の必要性も良く分ります。 唯、自民党は、衆議院だけでも300議席近い大所帯です。そして、安倍さんやチームの独裁なのかと言えば、然に非ずで、色んな利権の代表者の群れでもあるのですから、法案を強行するのは、時間的な余裕がない場合に限られるでしょう。 其処を間違えれば、其れこそ自民党内から「独裁だ、専横だ、〇〇を無視している」と言う怨嗟の声が上がり、直ぐに自民党は、四分五裂の状況になって、纏まった票田を持つ、左系組織に政権を取られて終う事でしょう。是は、過去に起こった事です。

 安倍さん達のグループは、6年も政権をやって居るのに、未だ、決して大きな政治集団ではありません、其れは何故かと言えば、「改革派では、金にならないからなんです。」「国会議員って、そんなに情けないモラルなのか?」とお疑いの向きも有ると思いますが、多くの議員の選挙費用は、借金です。 金を貸してくれる人が無償の援助をしてくれる人ばかりでは無いのは、当然でしょうから、議員は皆さん、金主に対する義務を背負って居るのです。 選挙戦の時は、威勢の良い彼らが国会議員になれば、言葉を慎重に選んで喋って居るので自然に無口になるのは、マスコミや野党に対する警戒心だけでなく、自民党内部勢力に対する阿りもあるのです。

 この日本の政治の体質を変えるのなら、政治制度、つまりは政体を、変える位の大改革が必要だと思いますが、それがより民主的な政治を約束するのかと言う保証は何処にも有りません。

 貴方が言うように、確かに自民党は腐って居るのです。 否、以前はもっと酷かったけれど、現在はその改革中だと考えるべきでしょう。 特に酷かったのは、竹下・金丸・小沢の帰化人トリオが自民党の実権を握って居た時代でした。 そう言う集団が、在日集団の利権を広げ、特亜三国に、日本の国益を売り飛ばして居たのです。 そのピークが、土井たか子ブーム~村山社会党政権の時で、日本の政治は、完全に特亜に乗っ取られました。 でも、マスコミに載せられたとはいえ、それも国民の選択だったのです。

 然しそれで、日本の内政が共産主義化したかと言えば、そうはならなかった。 是は何故だと思いますか? 日本の政治中枢は、特亜政治家に占められ、日本人の政治家は虫の息だったのにですよ。

 其れは、グローバル勢力が本当の黒幕だったからです。 彼らは兎に角、金儲け一辺倒の集団ですが、その為には、資本主義/共産主義/全体主義の何れでも構わないし、更に言えば、イスラム圏やイスラエルの様な、特定宗教国家でも、金になれば拘らないのです。

 彼らは、嘗ては戦争屋でした。 思想的、或いは、民族的な対立を含んだ地域に、戦争の火種を投下して内紛を起し、両方に違う方向から援助して、双方を煽り立てて内戦化する、そして、頃合いを看て仲裁を入れて、何も問題は解決して居ないのに、終戦させる。すると、国民の目は、身内をサツ害した戦争相手にしか向かないので、戦争をし与煽り立てた、自分達が非難される事は回避できる。というわかです。

 この手を使って、主に、米国を煽り立てて兵器の開発をさせましたが、ライバルとして、世界覇権を狙って居たソ連を先ずは原子爆弾製造から始め、その後、米国にも、旧ナチスの科学者を投入して、兵器開発と宇宙開発の両方で競争をさせましたが、途中で、ソ連が塚もしない兵器開発に金を懸ける余裕が無くなり、約40年に及ぶ、軍備拡大競争と言う、プロレスは、終了したのです。 

 彼らはこの競争の陰で、しこたま儲けましたが、世界の景気が、先進国国民の物質的充足感によって、消費が鈍り、経済が低調になると、軍事ビジネスからは撤退し始めます。 其れは、「経済と言う名の鳩は、戦火を嫌う」からです。 特に08年の北京オリンピックの開会式に起こった、ロシアのグルジア侵攻は、ロシアが圧倒的な勝利を収めましたが、その野蛮さにロシア国内から外資が逃散して、原油価格の高止まりで、絶好調だったロシアの経済は、ルーブルの破滅的な暴落によって、ロシア経済は虫の息になって終いました。 是は、戦争が経済を活性化した昔とは、逆の現象を惹き起こした典型的な事例です。

 この現象が起きて以来、ロシアは、10年近く、大人しかったのですが、米国のヒラリー・クリントン国務長官が実施した「アラブの春」作戦「=中東の独裁国家を民主化する」が行われて、イラク、リビア、エジプトの独裁者が、処刑、或いはその地位を追われましたが、シリアだけは、アサドがロシアに援助を要請して、更に、ISLと言う正体不明のテロ集団が是に加わった為に、シリアはご存じの状態です、其れだけでなく、イランやサウジアラビアと言った。産油国迄が、この争いに加わって、ワケわかめになっています。

 そして、朝鮮問題が起こったのです。 是は或る意味G勢力支配に対する、反乱の狼煙だと思いますが、この話の筋書を考えたのは、亡き金正日なので、肝腎の米国に対する恫喝が不発に終わった時、次の一手が用意出来て居なかったので、腰砕けになって終って居るのが、現状でしょう。 

 そう言う意味では、正恩は不在亦は無能ですから、この先は、如何に処分されるかですが、表向き彼を生かして置く事は、米国は核に拠るテロを容認するのと同じ事ですから、表向きでも厳罰にするでしょうね。 体制維持とか言って居ますが、体制の主は、正恩や与正では無い事だけは間違いないでしょう。

 この先の世界情勢の焦点は、中東情勢になるでしょうが、原油に頼る、エネルギー体制も徐々に変化を遂げて居て、エネルギーの化石燃料依存度は毎年下がって居ます。 日本も例外ではありません。 ダカラ、ウクライナ問題が大きくなら無いし、シェールガス・オイルの問題も逼塞しているのです。

 その裡日本のタンカーは太平洋を渡って米国から、或いはオホーツク海や樺太から、LNGを輸入するだけで国内消費量を賄えるようになると私は思います。そして、メタンハイドレードの低価格での採集が成功すれば、中東とは、完全に縁が切れるワケです。

 唯、斯うした状況を演出しているのも、G勢力でしょう。 然し、彼ら内部も、次第に変化を来しているのは間違いない事です。我々は、逸早くその存在を知ったものから、その正体とその動静、現状の規模、方向性を、監視して、皆に伝えて行くべきです。

 欧州や米国の経済は、その人口の減少を原因に、縮小・衰退するでしょうから、中東や南アジアの新たな消費圏としての期待の方が大きいでしょう。 隣のASEANの大消費圏に引っ張られる形で、石油消費を抑えた形の工業化が進んで、22世紀には、インドが世界の経済の中心国になる可能性がありますね。唯、この地域で大きな戦争が起こらなければの話で、起これば、永久に、或いは100年は先にずれ込む話になるでしょうね。

 斯う言う、法螺半分の話を長々とするのは、日本の政体がその頃には、民主主義では無く、江戸時代の様な政体を模したものになっている可能性が有り、その中心には、日本第一党画居る可能性が有るからです。 お互い其れまで生きて居るわけが無いので、確かめようが有りませんが、ねずさん達の、「日本精神を取り戻す運動、正しい歴史を学び直す運動」等が支持を得ると、そういう事態になる可能性は捨てきれません。

 或る意味、今の時代が一番面白い時代なのかもしれませんよ。

憲法改正に人口の多い藤原家の人脈使えば目標の3000万突破するんじゃない?9条派は在日外国人だけど、showroomの恋人やZOZOTOWの恋人が改正の署名活動してくれたら男どもは即釣できそう。

略歴の追加です

ソロさんへ  ポッポです。

生まれ年はその通りで、正に団塊の世代です。

中学を卒業したら働くつもりが、親に高校へ行けと言われて高校へ行ったものですから、大学へ行くことなど論外で、高校卒業時に大学へ行きたいと思ったことはありませんでした。

就職は景気が良かったから簡単に決まった。と、言いたいところですが、担任から成績の悪い者は、2学期になったら推薦しないと脅されたため、ともかく急いで決めました。

公務員で学歴が大事だというのは、無い物ねだりをしても仕方ないのですけど、先輩は学歴が大事と言っていました。
景気の悪いときは、大卒が高卒資格で入っていたこともあったと思います。後年、高卒の者が転任試験で大卒扱いになることもありますから、その点は公務員の有難いところです。
(地方公務員の場合、大卒程度は上級、高卒程度は中級とされています。)

喧嘩が強かったと言うことは羨ましい限りで、私は子供の頃は虚弱で運動面に不安があり、喧嘩をしない平和主義者で通しました。
それで、自分は太ることなど、体質としてないだろうと思っていたのです。それが、中年になってから太りだして、メタボになりました。それで思ったのは、体質が虚弱だったのではなく、栄養面に問題があったと言うことでしょう。

討論ではなく議論の範囲です。

暗闇三太さんへ  ポッポです。

>正直この投稿欄に『日本第一党』『桜井誠』を是とする意見を書く事は批判を浴びる覚悟が必要で勇気がいる事だと実体験上思っているので、

私は、「日本第一党」「桜井誠」のいずれも否定はしていません。
方向は同じだけど、やり方が違う程度だと思っています。
言い方を変えますと、左翼以外はみんな仲間であると言えば、分かっていただけると思います。

方向は同じでやり方が違うというのは、討論ではなく議論です。
これは、「二手に分かれて意見を戦わせる」か「全員で解決に向けて考えあう」かの違いです。
ただ、若いときと異なって、中々折り合わないのは仕方がないのですが、お互いが敬意を払って議論すれば、今すぐ受け入れることは出来なくても、頭の中に残っていて自然に参考にしていると思います。

私でも、安倍首相の自民党政権を、疑問に思うことはあります。
その考え方で「先」を見た場合に、どうなのかと思うのです。
しかし、安倍首相の場合には、「先の先」を見ていることがあります。
ですからこの場合、慌てて否定を出来ませんし、また、現在には出来ないけれども、その先で取り返すかも知れないと思い、すぐ否定することは止めています。

「理性は常に、ある種の暴力的な力である。心より頭に訴える人々は、どれだけ興奮がなく丁寧であろうが、必ず暴力の人なのだ。私たちは相手の心に『触れる』と言うが、頭に対しては殴るより他にない」
――G.K.チェスタトン『Twelve Types 』1903

---
日本アマゾン
 売上高の9割 米国に移転

楽天 売上高5986億円 法人税331億円
アマゾン 売上高8387億円 法人税11億円

『しんぶん赤旗』14日付一面トップ
---
アラビア太郎さんも似たようなこと言ってたけど、今の60代あたりは「兵隊としては優秀だけど、上官としては無能」って感じはあるわね。「働け! 突撃!」の一点張りな人が多い。「とにかく自分をいじめるように働き、値段を下げれば儲かる」みたいな。まあ、そういう時代だったんだろうねえ。
https://twitter.com/IrrTenko/status/993439425496428545
その通りや、だから団塊の連中を上官として育ててくれなかった戦中戦前世代に責任がある、とこんなこと言うと世代世代が責任のなすり付け合いをするだけや、発展性がない、だから今の若い者も団塊を憎んでも無駄や、自分らで頑張れ、それが現役世代ってことや
https://twitter.com/mousukosikane/status/993626705746051072
----
コラム:英建設大手破たん、公共事業の民間委託のリスク露わに
https://jp.reuters.com/article/uk-outsourcing-idJPKBN1F60SV

---
父権なき社会で、いかにシングルマザー世帯が子供(特に男児)に悪影響を与えるのかを綴る本。アメリカでは、もう社会問題として提起されつつある。

The Boy Crisis: Why Our Boys Are Struggling and What We Can Do About It Hardcover – March 13, 2018

by Warren Farrell PhD (Author), John Gray PhD (Author)

私の略歴 2

>ポッポさん ソロです。
>>喧嘩が強かったと言うことは羨ましい限り
 否々w 喧嘩が強くっても「多勢に無勢」とか「衆寡敵せず」とか言うでしょう? 小学校の時は1:1の喧嘩なんて1年生の時だけで、「喧嘩が強い」事が知られると、必ず上級生を連れてきましたから、その場では逃げる事を優先して、後から一人になった処を追詰めると言う様な事をやって居ましたww 

 とはいえ、多寡高小学生の低学年の喧嘩ですから、一発殴ったら相手が泣いてお終いだったんですが、噂が広まって、ドンドン年長者が出て来る様になって、往生しました(爆)私の上の兄弟は、姉ですしね。  

 で、例の一件以来、友達が一人も居なくなって、家に帰ると、猫だけが私の味方だった期間が3年位は続きましたね。ですから、孤独には強い性質ですね。 それに、図書館通いも、後々プラスに働きましたしね。人間関係には恵まれなかったけど、其れ形の成果はあった小学生時代でした。

 中学生時代は剣道一筋だったので、悪い遊びも覚えなかったし、御金も使わなかったですね。 それに中学の県道仲間は一生の友達になっています。 私は、色々あって3段で止めて終いましたが、友人たちは、6段が2人、7段が2人、8段が1人居ますが、2人は消防暑のレスキュー隊で、後の3人は普通の会社員と自営業でした。

 商船学校時代の話は、自分の人生でも恥になる話が多いですが、一緒に酷い目に遭った仲間って、永年、音信不通で離れて居ても、再会すれば、昨日分かれた様に、一瞬で、昔に戻れますね。 云いにくい事もずけずけ言えますし、有り難いと思って居ますが、何せ全国に散らばって居ますから、仕事で、でも無ければ、遭える話ではありません。 この辺りは、仕方が無いですね。物故者もソロソロ増え始めて居ますね。

 私は、社会人になってから、野球を再開して、勿論草野球ですが、投手で18年で150勝以上して居ます。 此方も、仲間が年一集まって飲み会をしますが、皆私より年上で、今年70歳を迎えた世代です。皆さん団塊の世代の人なんですが、基本、話が合うのですが、殊政治の話になると、半分喧嘩腰になる事もありますが、其処は、商船学校で「長幼の序」は、叩きこまれて居ますのでw相手を怒らせる事は、幸いにしてありません(かな??)

朝鮮問題と拉致被害者の奪還

>江の川さん ソロです。
>>拉致被害者の救出について
 貴方の仰有る様に、朝鮮への拉致被害者の奪還は。殆ど絶望的なのかもしれません。 私も。ハッキリ言って、其れは憲法九条が有る限り、自衛隊による奪還は、不可能だとだんげんできます。 何故なら、朝鮮半島の2国のうちどちらかでも、「自衛隊を含む軍隊の半島への上陸は、許可しない、教皇したら、侵略と見做す」と言って居るのですから。 しかし、是には反論出来ます。「竹島は日本の領土だが、韓国は随分前から、日本の許可なく此処に上陸し、武力を駐在させているではないか」と。

 此のっ実は、既に日本と韓国は、侵略者と非侵略者の関係にあると言う事で、戦争状態にあると言っても差し支えない。 否、寧ろ、既に軍隊を興りこんで居る野田から、「戦争中」と言う考え方も十分にできる。 ですから、彼らが何と言おうが、自衛隊が半島に上陸して。ラッ被害者を連れて帰る事は、国際的にも侵略では無い。

 然しです、日本は、現在に措いても、単独で軍事行動を起こす事は出来無いのです。 是は竹島問題を考えた時、竹島砲撃を在日米軍と共同演習でやれば、韓国は手出しは出来ません。 海から上の部分を吹き飛ばしてしまえば、文字通り、岩礁だけにして終えば、領土問題では無くなる可能性が有ります。 ですが、必ず米軍と共同でやらねば、九条違反だと、日本の野党が騒ぐ可能性が高いですね。 でもこれは一度やってみる価値はあるとワタッはお、前々から思っているのですが。

 拉致問題が発生してから、既に40年が経って居ます。 当時20台だった人も、60代後半、或いは、70代になっているでしょう。 そして、朝鮮派幾度も、水害や干ばつに有って、飢饉のような状態を経験して居ますから、拉致被害者を優先的に扱ったとしても、本当に災害や病気で亡くなっている場合は有るでしょう。 否、寧ろその方の確率が高いとは思います。 是は、江の川さんが仰有る様に、諦めた方が良いのかもしれません。

 ですが、是は日本の国家が試されて居る事なのではありますまいか? 先日朝鮮は、要求もして居ないのに、朝鮮国内に拘留して居た、三人のキム「=在米朝鮮族」を米国に換えしましたが、人件に煩い筈の米国は、有給すらして居なかったのです。例えば中東でもゲリラに捕まった、ジャーナリストを盾に、身代金を要求して、容れられぬと、公開処刑したりしますが、外国も奪還作戦などの行為は取りません。 何故か、奪還するチャンスが皆無で、奪還できずに余計に犠牲者を増やすだけだからです。この様に世界は拉致被害者の救出のは、冷たい対応しか取って居ませんし、物理的にもかなり無理な話である事は、世界の常識化している話でしょう。

ですか、朝鮮の拉致問題は、本人の意思とは全く関係なしに誘拐連行されて起こったもので、然も、40年間拉致被害家族が政府に嘆願をして居るのに、外務省は、門前払いをして、恰も問題そのものが無かった事になっていたのです。 処が、小泉政権の時に、朝鮮政府に懸けあうと、金正日は拉致行為を認め、5人は無事に帰って来たのです。

 そうなると、何故、残りは帰って来ないのか、被害家族は、其処が、全く納得が行かないのでしょうし、朝鮮政府の検証もいい加減さがあちこちに見られ、全く信用できない。 亦、もっと早く政府が動いて居たら、もっと早く、多くの拉致者が、無事に帰国できたのではないのか、と言う疑問があるのは当然です。

 今回の米朝会談では、朝鮮がかなり追い詰められています。世界の覇権国の米国を核で脅したからです。誰が考えても無謀な話ですが、先代の金正日は、2度にも亘って、この手で、多額の援助金や物資をせしめているのですから、3度目を狙ったということなのでしょう。 然し今度は、米国は怯まなかった、却って、正恩の斬首作戦を建てて、逆に正恩を震え上がらせました。 本当に核ミサイルが撃てる様な状況なら、もう撃って居るでしょう。 撃てないのは、撃つだけの燃料が無いカラだと思うし、米国まで届くICBMは、まだ完成して居ないとみるべきでしょう。

 ですから、米朝会談の本筋は、核の廃棄では無く正恩の命乞いだと思います(あるいは与正の・・)ダカラ、米国は余裕綽々なんでしょう。 ですから、拉致問題を解決する最大にして最後のチャンスにもなるワケです。 確かに、拉致被害者が生きて居る可能性は低いかもしれない、返す話になっても、核放棄の拒絶や、体制保護の仕方で現状維持なら、米国はNoを示す可能性が大きい、何故なら、核を世界中にばら撒かれたら、米国が核を使ったテロの第一目標にされる可能性が高いカラです。

 会談の流れは、参加して居ない日本には、どうしようも無いのですが、拉致被害者家族の40年に亘る切なる願いを最後まで見守ってあげようでは、ありませんか、それが彼らの家族の拉致事件を無視した政府=国民のせめてもの償いでは無いでしょうか。

櫻井よし子さん宛に憲法改正の戦略練ってきた。有効かは分からんけど。仕留めるには丁度良い。

>隠居さんへ

「死ぬ前に日本の為に何かしたい。」

私は来年70歳になりますが、死期を悟ったら日本の国益を毀損する輩や組織と、抱きつき心中しようと思っています。

中国豚や朝鮮豚と心中はどうかと・・・。

出来れば憲法改正に動かない都民の老人に対して署名の実績をあげて頂けたら一番の国益になると思います。


拉致問題について

ソロ様

政治的、軍事的、国民感情的にいかなる方向での対策がベストであるかについて私にはまだ考えが及びません。いささか感情的ではありますが次のように考えます。

拉致はテロであり宣戦布告でもありますね。北朝鮮が知らぬ存ぜぬで40年もほくそ笑んできた上、、拉致被害者を片手に日本に金品を要求するのであればそれも宣戦布告であると日本人の皆が納得するのではないでしょうか。

もしここで交渉があるとすればそれは拉致被害者を無条件に日本に帰すこと、かつ拉致被害者とその家族が失った数十年の期間の心身への損害について北朝鮮から日本への倍賞がなされることでしょうね。日本から北朝鮮に与えるものはなにもないはずです。

もしそのような交渉が決裂するのであれば、日本は北朝鮮からすでに攻撃を受けているとみなされるのですから自衛隊が出動すべきです。このようなとき自衛隊が防衛出動できないのであればなんのための自衛隊か、と言うことになります。

自衛隊が出動しても拉致被害者は生きて帰ることはできないかもしれません。しかし、自衛隊は、北朝鮮の警察施設、軍事施設、政権施設を徹底的に叩き潰すべきです。私は報復も防衛出動の範疇であると考えます。

自衛隊は憲法9条があってもお飾りではありません。戦う軍隊だということを韓国にも中国にもみせつけて震え上がらせるべきであると思います。それでこそ防衛軍ではないでしょうか。

私は自衛隊はすでにそのような隠された力を備えていると期待しています。

リクルート、サイバーエージェントやそれら出身者の多い企業は表彰文化が強くほぼ全員表彰されている。ここには児童心理学のマネジメントが導入されている。
皆さんも、小学校低学年まで「〇〇で賞」のようになんの報酬もない賞あったの覚えてますか?
これらの企業の表彰も金銭と結びつかないものが(略

積み木  様

> 中国豚や朝鮮豚と心中はどうかと・・・。

そこが一番の思案所で苦慮しています。

歴史的に支那朝鮮豚は、日本にとって殲滅すべき標的なのですが、昨今は米国内の共産主義者が陰に陽に絡みついて、事態は複雑化しています。

憲法改正を妨害する勢力は、支那の指図で朝鮮左翼が活動していますが、その裏には米国の同意があったと認識していました。

しかし、トランプ大統領の出現で、これまでの流れが大きく変化してきました。

安倍首相とトランプ大統領が共同で、支那朝鮮征伐を敢行するよう期待しています。

一方、知人の科学者の見識を拝借して、支那大陸と朝鮮半島を物理的に殲滅するプランを隠密裏に思索検討しています。

(・”・)

なんか復活してから人が変ったように攻撃的なのが気になります
ネトウヨっぽいというか
知識もネット上で得たのか事実誤認も多いです
「ネットで真実」は疑ってかかった方がよいと思います
以前のように自己の見聞からユーモアも交えて語ってくださるとありがたいです

朝鮮人の文章には句読点(クドクテンと読まない)が無い。  ↑ 

(・”・)

2018/06/03(日) 14:33:45| URL| 大森 #- [編集] さんへ

現代の日本人は文章作成において、特に「、」や「。」を重要視します。
でもそれを用いないだけの理由で、あなたが非日本人ではないかと短絡的に考えません。
もしかしたら、慣れないスマホからのコメントかもしれないし。
でも今後あなたの、「、」や「。」を用いないコメントがあれば、あー、この人本当は、国籍を疑われても仕方がない人なんだろうと思います。
あなたはあなたの国籍国の命令に従ってください、私は日本人ですから日本のために自分の持ち場で戦います。
婆でも、国のためにチョビチョビとやれることは山ほどあります。

日本は歴史の古い国で、漢字が伝達されるまでの大和言葉が実は安全保障の大元であったなんて誰も言いませんが、正確な情報を伝えるツールであったことは間違いのないことです。
漢字なんてただの借り物で、遣唐使廃止後千年もアノ地域とはご縁がなかったのだし、未だにあのシナ大陸の文化を敬う意味がないです。
定期的に易姓革命を繰り返すシナとは千年の断絶があり、密貿易以外国交がなかった歴史を日本人は大声で言わねばなりません。

私が考える朝鮮の行く末

>ご隠居さん ソロです。
>>文章に句読点がない
 その通りだと思いますねw ブログ主さんの書いてる事が、いちいち、胸に刺さるのでしょうね、判りますww 今日の「そこまで言って委員会」で、「朝鮮と韓国の今後の行方について」と言う設問がありましたが、シナも米国も、半島を政治的な緩衝帯に使いたいのは、同じだと言う結論でしたが、では、「政体はどうするのか?」と言う質問には。皆頭を抱え込んで居ましたね。

 まぁ、「赤い半島は不要」と言う声は上がって居ましたが、朝鮮は共産主義を装って居居るダケで、実際は、犯罪集団が国を乗っ取った様なものでしょう。 鉱工業も、経済基盤になる様な産業も無しで、GDPが年1兆円しかないんですから、韓国の1/100、日本の1/500、米国の1/2000しかない国ですから、国と言う体裁も整える音は出来無いでしょう。

 こんな国と、現体制維持で合併させたら、韓国は大変な事になるでしょうね。 近づいて来るのは、朝鮮の安い労働力を目当ての、シナかロシアでしょうが、現体制では、長続きしませんね。

 コメンターの高さんが言って居た様に、体制を変えて、一定期間を置いて、朝鮮の国力が有る水準まで上がってから、合併させるのが良いんじゃないかと、私も思いましたが、では、正恩や与正は、ドゥするの? とは、答えなかったですね。ww

 皆さん、此処へ来て朝鮮側が周章狼狽して居たのは、「此のママでは、コロされる」と気づいたからだと云って居ましたが、その通りでしょう。 でも、その結果を覆すのは非常に難しいですね。 私が思うに、この先の展開は、如何に正恩側が米国を信じる事が出来るかに懸って居ると思います。

 つまり、米側は何らかの落し処を提示するでしょう、一番考えられるのは、正恩と与正兄妹を米国が預かると言う線です。 当然、核施設や核兵器の処理は米国側でやる、と言う事になるでしょう。 
 でも正恩側が飽く迄、体制維持に拘るのなら、アメリカは自国の国民の安全の為に公開処刑するしかないですね。 実際は、正恩では無く、No2の永南や与正が言って居るのかもしれませんが、そういう場合、正恩チームには全員処刑の可能性が有ります。 一人でも生きて居れば、軍が、生き残りの正恩の影武者を担いで、同じ事を再開出来る可能性が有りますからね。

 どの途、現体制の維持は無いと私は思います。 全ては、先が無いのに、無謀な喧嘩を売った事が間違って居たのですし、その後始末も着けなければ、朝鮮自体が存在を許されないと思いますね。

ソロ 様

興味深い動画でしたので、紹介させて下さい。

虎ノ門サイエンス 武田邦彦 氏
1:11:00~1:28:00
反目の科学的解釈(心の臓器は何処にあるの?)

(・”・)

虎ノ門サイエンス 武田邦彦 氏

https://www.youtube.com/watch?v=Oc3lTMvQaeA

1:11:00~1:28:00

(・”・)

今日は、孫の日曜参観に行ってきました。
そこで聞いたのは、総合学習が始まって、今年で14年になるそうです。(?)

公立の小中学校の土曜日の授業がなくなったのは、1992年に月1回(第2土曜)からで、これが3年後の1995年には月2回(第4)土曜に増え、10年後の2002年には全ての土曜が休日になりました。
ただし、これは公立学校だけで、私立校は各学校の判断です。

日本で「ゆとり教育」の始まったのは1980年代で、それまでの教育が知識と暗記を重視した結果、学習量が過大な詰め込み教育であったことから、これを削減して、各教科で「調べ学習」など思考力を付けることを目指したものでした。

しかし、この教育方針はOECD生徒の学習到達度調査などの国際学力テストで順位を落としたことなどから学力低下が指摘され、批判されました。

その結果、2007年に授業時間数の1割増を明記し、2008年から学習指導要領が改訂されて、ゆとり教育から脱却しました。
「脱ゆとり教育」は、2011年度から小学校、2012年度から中学校、2013年度から高等学校で実施され、文部科学省ではゆとり教育でも詰め込み教育でもない、生きる力を育む教育としています。

そりゃあ、小学校で電卓を使った計算をさせ、円周率は3で済ませてしまえば、大学に入ったときに小学校から算数の学力をチェックしなければならなくなります。
当時、小学校では総合教育では何をすれば良いのかと、困っていたような噂も流れました。
ゆとり世代と馬鹿にされたようなこともありますが、これはその世代に責任はないのです。

そう仕向けたのは、文部科学省なのです。子供達はその指導要領によって学習しただけです。
責任は、文部科学省であり、これを立案し、推進した文部官僚が根本なのです。


ゆとり教育を推進した文部官僚は、寺脇研氏が上げられます。(これは正しかったと、テレビに何回も出演して話していました。)
ところがこの寺脇氏ですが、2007年に退官、京都造形芸術大学映画学科教授、2008年にコリア国際学園理事や同校設立準備委員もしていました。

コリア国際学園は、2008年に開校したインターナショナル・スクールで、授業は原則朝鮮語、週12時間の英語授業を行い、放課後や夏期休暇中は進学に向けた手厚いバックアップ体制があり、全国有数の進学塾との提携を掲げていますし、国内外の大学への「現役合格」を目指しているそうです。

寺脇研氏は文部官僚としてゆとり教育を進め、退官後は日本にありますが他国のインターナショナル・スクールの事業に関わる(その学校は進学校)。
この寺脇氏に親しいのか、考え方が似ているのか知りませんが、寺脇氏は前川喜平氏への評価が高いように感じるのは、私だけかも知れません。

寺脇氏も、前川氏も文部官僚でした。この二人、文部科学省時代は、仲良く連携していたのかなあと想像しています。それは構わないのですけど、この類いのグループが、文部科学省の中で大きな流れになっていたら、この先の文部科学省は、日本をどのようにするのかと不安になります。


次に戦後の日本では、GHQはWGIPやプレスコードもありますが、これに加えて3S政策も推進しました。

私の幼少年期、子供雑誌の漫画は平和でした。暴力的なものでも、そんなに絵は残酷と思いませんでした。
それが今では、週刊漫画誌を見ても絵の描き方が、リアルと言えば良いのか、写実的と言えば良いのか物凄く残酷に見えます。
劇画調の雰囲気は、「ガロ」から始まった気がしますけれど、ガロは若干読者の年齢を高くしていました。
それが今では、どれもそうなってしまったのでしょうか。
それに、エログロの度合いも、強くなっている気がします。
子供の時、少年の時、青年の時、壮年の時、今と記憶を辿ってきますと、どうしても確実にエログロの度合いが強くなっているようにしか思えません。

マンガだけでなく、映像もそうなのかも知れませんが、これらは3S政策の結果だとしか思えません。
3S政策は1952年にサンフランシスコ平和条約の締結と共に公的には終わっているのですが、その後も敗戦利得団体や在日・反日勢力は、これを継続しているとしか考えられないのです。


文部科学省で日本人の学力を落とし、朝鮮系の学校の学力を上げたら、相対的に朝鮮人は日本人よりも優れていると、考える人も出てくることもあるでしょう。

冗談ではありません。
日本は皇紀2600年以上に渡って、天皇の元で国民が努力してきました。その結果は、義務教育のない時代にも寺子屋教育で勉強し、一般庶民が立てかけられた高札や制札で物事を知ってきた国柄です。

一朝一夕で、人の足下を空かしてごまかしてきた民族とは、訳が違うのです。
一度は戦争に負けたことで、巧みな洗脳工作によって正直な民族は欺されましたが、本当のことを知ったときには真実をよく知ることで、その後のことを検討し、その先を日本民族としてより良い方策を探して、行動すると信じています。

確実に言えるのは経団連は「移民」がどんな法的な地位を持つものであれ、相応の賃金のみならず権利や保護はなるべく削って、労働力だけは最大限に汲み上げようという、「コストパフォーマンスのよい」方向を目指してるだろうってこと
経団連というか移民を推進する人々の中には「移民を受けいれてアメリカのような強国に」っていう幻想がある。しかし、彼らの目指してるのは移民で構成されるアメリカ合衆国ではなく、富裕層と奴隷で構成されたアメリカ連合国じゃないのっていう

「もはや移民なしでは日本は成り立たない」と言ってる連中は、「もうこの戦争は引き返せない」と言ってるんです。
でも、この戦争は負ける。多文化共生主義の夢が破れた今、日本の移民政策には何の希望もない。
「後戻りは出来ないぞ」「このまま座して死ぬのか」という脅迫しかない。

文科省改革手の提言

>ポッポさん ソロです。
>>文科省改革について
 ポッポさんのお話だと、「ゆとり教育」が始まったのが、90年代の頭でピークに達したのが02年、反省が始まったのが07年、爾後10年迄には、週休2日制は高公立小中学校は、全廃になって、原旧に復していると言う事ですが、この間の20年間に小中学生だった人は、今は、上が37~8歳、下が17~8歳って事ですね。私の甥と姪の世代でㇲねww 確かに、彼らは先ずやる気が無いと言うか、人に先んじようと言う気が感じられないですね。 其れで、モノに対する執着心はあっても、手に入ると直ぐに飽きて次を探す、と言う様なモノに拘る気持ちも薄いなぁ、と言う感じがしますね。 マァ、例外なくPCは上手いですけどね。

 寺脇研なんかは、ポッポさんよりチョット下の昭和25/26年位の生まれで、第一次/二次ベビーブーム狭間世代では無いですかね。うちの姉位の世代です。 ポッポさんの世代で高校進学率が85%だったと、前にありましたが、私の頃には90%を超して居た様に思います。
でも、私が中学一年生の頃「=昭和42年」、クラスで先生が「この中で大学まで行きたいと思って居る人」と言う質問をしたら、手を挙げたのは、40人のクラスメートの裡、私の他に3人しかいません、つまり1割しかいませんでした、然もその裡の2人は高専に行き、一人は、家の事情で高校止まり、もう一人の女の子だけが、田井街区に進学したと言うおまけ付き。

 受験地獄なんて、世間で騒ぐほど、未だ激化して居に頃だったと思いますね。 寺脇なんて、この時代に高校生だった筈ですから、「詰め込み教育」なんて自身はけいけんしていない筈です。 私が高専に行く事にしたのも、世の中が「猫も杓子も大卒」とか言われ出して、競争率がどんどん上がって、「浪人しなきゃ一流大学なんかいけそうにない」とか普通になって来たからで、実質、母子家庭だった我家に、浪人生を抱える余裕は無かったのは、知って居ましたからね。

 「ゆとり教育」の弊害を感じたのは、私が転職3社目の、コージェネの管理会社に移った時でしたね。当時48歳、02年の頃ですね、周りの若い衆は、皆、国公立や有名私大出の大卒や院卒の子ばかりでした。謂わば、息子の様な連中ですから、気楽に話しかける事が出来ました。

 現場に行く車の中で、色々話すのですが、此方は普通の心算で、漢文や古文からの引用も交えて話をするのですが、意味が通じて居ないのが分りましたので、「今の話分った?」と訊くと、「半分位は・・訊いた事があるなぁ、と思ったけど、後の半分は全く知りませんでした」と、大体皆、正直に答えてくれ、中には、「その意味、ぜひ教えて下さい」tと、後でノート片手に、訊きにくる奴も居たりして楽しかったです。

 私はこの時、文系の教養って、実は人生を愉しむ為に在るんじゃないのか? と思い始め、高校生から理系、文系と分けられて理系は古文も漢文も習って居ないから、吉田兼好も李白も杜甫もしらない。 西洋哲学も、カントもヘーゲルもショーペンハウエルの名前も知らない、と言う有り様ですから、逆に可哀そうになって来たのを思い出します。

 思うに、寺脇氏や前川氏に取って、勉学とは一体何なのでしょうか、出世する手段? 楽をして金を稼げる手段? 他人を見下す地位に着く為の手段? 

 何れもひ弱で、小狡い話で、もし国が危機に陥っても、何にも出来無い連中ばかりだと容易に想像が着きます。 試しに、「真っ暗の中、20mの塔の上に上がって、損傷状態をチェックして来い」と言われて、本当に出来る奴が何人居るかなぁ、と言う感じです。 私達、船乗りは、40mの風が吹く中、50mのマストに上がって、帆を畳み亦解纜しなくては、船が沈むのです。

 ゆとり教育を始めた理由の通り、知識だけの教育は意味が無いのです。何故なら「知識は道具に過ぎない、道具だけ集めても、ちゃんとした仕事が出来る職人には、なれない」のは、自明の理。道具や工具をちゃんと使いこなしてこそ、新たな工具や工夫(知識、知恵)を生み出せると言うものです。 

 私は、文科省改革には、そう言った、「現場で道具(知識)の使い方を覚えさせ、新たな工夫を生み出す、知恵を育てる」教育こそ、必要なのだと声を大にして訴えたいですね。 

 売国官僚は、日本から出て行ってもらいましょう。 若い衆の教育によくありません。

ゆとりと総合学習

ソロさんへ  ポッポです。

先の投稿では、総合学習とゆとり教育の二つが、混ざり込んでいますので説明不足がありました。

総合学習が導入されたのは、1992年でこの頃から土曜日の休日も実施されました。

そして、ゆとり教育の導入は1998年の学習指導要領の改訂で、2002年からです。
ゆとり教育は、1998年改定(2002年度以降実施)の学習指導要領下での教育となり、2002年~2008年までこの学習指導要領を中心として実施されました。

1999年まではゆとり教育ではなかったのですが、これの影響で、2000年からこれの移行措置期間となっています。

ゆとり教育の導入は、2002年の場合は、小1~中3(高1~高3は、移行措置間)、2005年からは全学年、2009年は高1~高3(小1~中3は、移行措置間)、2011年は高1~高3(中1~中3は移行措置間、小1~小6はその後の学習指導要領)。
2013年高3のみ(高2は、移行措置期間。小1~高1は、その後の学習指導要領)

ゆとり教育が終わり、全学年がそれ以降の学習指導要領になったのは2015年でした。
(この詳細については、WIKI「ゆとり教育」の「生まれた年と学習指導要領の対応表」に詳細が掲載されています。)
また、ゆとり教育と脱ゆとり教育を受ける年代の変化も掲載されています。

こう考えると、ゆとり教育自体は2002年~2003年でそれ程期間の長いものではなかったのですが、その前に土曜休日を作ったこともあり、教育時間の短縮で教育内容は変化して、社会と理科を統合したような総合学習が作られているのです。
それに、ゆとり教育を導入したときの前後の影響も、見逃すことは出来ないと思います。


>ゆとり教育を始めた理由の通り、知識だけの教育は意味が無いのです。何故なら「知識は道具に過ぎない、

これは分かるのですが、ゆとり教育の理想と実際やった教育には乖離があったと思いますし、授業をやさしくしただけにおわったのではないかと思います。それに、土曜日を休日にしたため、授業時間が少なくなったことも影響しています。
そして、ゆとり教育が導入され、詰め込みから調べ学習も入ったのですが、詰め込み学習の代わりにしては内容が吟味されていなかったり、算数を簡単にしすぎたのは無茶だったと思います。

授業で生徒が余裕を持ちすぎまして、これで良いとなったのでは困ります。それ以上の意欲を持たせて、興味のあることを自主的に進んでやるようにならないと、学習効果を期待できない気がします。


しかし、日本の子供の学力を実態として低下させて、退官後に外国の子供の学力を上げるというのでは、子供だけでなく、日本の国にとってどちらが必要だと考えれば良いのかと思います。
彼が国のために、ゆとり教育が必要だと考えるのならば、なぜコリア国際学園に、これを導入しなかったのかとおもうのです。

中国人の

私には中国人の知り合いが数人おります。
帰化されてる方が大半で、彼らは非常に真面目に働きます。日本人が嫌がるような仕事も進んでこなされております。面と向かって話しをしてなければ中国人と気付かないくらい日本語も流調に話します。帰化してるといってもやはり立ち位置があるようで、土日、或いは深夜及び早朝時間の出勤も多いようです。吉林省(昔の満州辺り)の出で漢族だといっております(話半分で聞いておりますが)。普段は誠実に見え日本人に対して尊敬の意があるように各処で見受けられます
彼らと時折酒を酌み交わす機会がありまして、祖国の話などを聞く機会があります。微妙な文化の違いなどで非常に興味深い話なども多く、酒のツマミとしては話題に事欠きません。
ただ戦時中の話になると、旧日本軍による祖国への侵略強奪虐殺、731部隊による人体実験、南京大虐殺等々。数々の歪曲された史実を戦時中の歴史認識としております。また日本人の祖先は始皇帝時代に大陸からの移民だとも半ば信じているようです。
これを私が窘めますと、表情が一変し憤怒します。彼らは日本の生活環境の中で、日本人の性格や文化、道徳心などは理解し尊敬するに値する民族という認識を持ってるようですが、戦時中の旧日本軍に対してはあからさまに否定します。
そこには学校教育をはじめ、マスメディアの影響が強いようです。戦時中のドラマや映画等では、旧日本軍が中国を侵略し極悪非道な所業を行ってきたことが必ずと言っていい程映し出されるようです。
最近では、度の過ぎたこれらの捏造演出は祖国内でも問題視する動きがあり過剰な捏造歴史認識させるような映画やドラマは少なくなってきているとは言っていたものの、やはりこの手の演出は主流で認識として彼らの根底に深く残っていると思われます。
しかしながら彼らの祖国(旧満州)付近では親日家は多く、大半は「日本人は道徳観溢れる優しい人種」というのは共通認識なのだそうで。戦時中の歴史認識を話す時とのギャップに違和感は覚えます。
これらから、幼少期からの学校教育やマスメディアの報道等での影響力が如何に強いかが分かります。また一度すり込まれたものを覆すのは難しく、また此れを覆すことは、彼らからしてみると自尊心を傷つけるものであり、自身で人格否定するのと同等のものになると思われます。
また、中国人は現在の日本人ほど長寿ではなく(実際に高齢者は日本人に比べ10~15歳老けて見える)当時を知る者が僅かになっているのも現実で、祖国で真実を知る機会は日を追うごとに少なくなってきてますので、現在の中国での情報規制に置かれるなかで彼らが祖国で正しい歴史認識をする事は半永久的に訪れないのかもしれません。
ちなみに日本でいう「仕事」とは、中国語表記だと「工作」と書きます。

ザイニチは貴族なのか

ザイニチは、相続できる権利なのか。

生保は、相続できるのか。

ザイニチは、貴族なのか。

じゃ、宿題の返事しようか。月曜火曜だ。

>授業で生徒が余裕を持ちすぎまして、これで良いとなったのでは困ります。それ以上の意欲を持たせて、興味のあることを自主的に進んでやるようにならないと、学習効果を期待できない気がします。

なんなんだよ、これ。
私の家の場合は、親とか家(親戚)とか出てきたけどね。
これじゃまずいって。

「授業で生徒が余裕を持ちすぎまして!?」
ナニコレ?

あなたの家の子供は、そうだったのかな?
孫でもいいけど、
で、出来の悪いのは、世の中のせいか?
違うだろ。

自分ちの責任を、世の中や学校にする。

あーあ、ホント、老人の考えか?????
今日この頃のさ。

☆☆☆☆☆
で、続きます。水曜が週はじめとして、
月曜火曜は、週終わりなんで、
自由闊達な、意見というか、文句いこうかな。

えへです。ちりちゃんです。


誰も言わないこと?気づいていないこと?

2018/06/04(月) 21:17:29| URL| patriot さん

ちりちゃんです。ホント怒ってるのがわかる。
理屈ないから、共感できる。
エネルギーありがとです。

---
ナゼ、ここに、キズカナイ!?
文句言わない?!

最近、少なくとも関東のコンビニでは、CN以外の人たちがたってる。
KRも少しいるんだけど、アジア。
そして、(差別したくないけど)、
中東やアフリカ?(でなくて、ヨーロッパからの人)
がいる(ように思う)。
いったい、どこの筋から採用されたのか?!
で、この若い人たち、若者、多少かたことでも、
レジ打ちや商品受け渡しが楽しくてしょうがない、オーラがある。
しょぼい、老齢アルバイトより、あの笑顔、気をもらったり感じる。
そりゃ、嬉しいのかな。昔でいう四畳半に2人や、六畳で何人も住んでいても。若いうちは。

でも、これから20年、30年、40年たった後、
この人たちが、いついたとしたら、どうなるか。
生活保障・・・・。

法律的には、いつけないんだよね。

まずさ、理屈うんぬんよりも、目の前にあるもの。
よく見る、観察。
これ、ポッポさんにも、宛てました。

-------
なぜ、コンビニのレジ打ちに、外国人が採用されているのか。
このルート、知っている人いたら、よろです。
個々のコンビニが採用していると思えない。
組織的、ルート的なものと思う。
これが、どうなっているか知りたい。
やとう側、雇われる側、雇わせようとする側、
いろいろ事情があるのだけどと推測。
えと、この辺のオオモトは、ネットで調べてもわかんなかったです。

アハです。問題提起。なんなんだ、コレ。








なぜ、JPへアタックか?

2018/06/04(月) 21:16:42| URL| 士心 #ncVW9ZjY さん

悪気ないんだけど、ちょっと、私の観点、表明しようか?!

同族の嫉妬、って、理解できるかな。

一番理解しやすいのは、こう。
遺産相続、これがあったとして、
兄弟や親戚とかで、あれこれ。

CN,KRから、日本人がなぜ、こう、って、
いろいろ解説や分析があるけど、
私は、観点が、足らないと思ってる。

管理人さんで、いいかな、矢面としちゃう。
「私にはあっちの知り合いがいる。
これの人たちはJPのこと、考えてくれて、いい人だ。
だから、なんとか、ハンジマの人たちとなんとか、
再興してく手段を見つけて、そうしていきたい。」

でもさ、その「知り合い」に行きつかない人たち、
「社会的に成功していない、伝手がない、仕事もない、
ぎりぎりの生活」の人たちがいたとして、
そのレイヤ(レイヤって悪いんだけど、ゴメ)、
の人たちがどうするか、

「ぎりぎりの生活」の人たちは、
「あっちができてんのに私は何?」
といって、意見のぶつけ先は、「あっちでなくて」
なぜか、JPかなと。

で、ここに、お金がうごめいてくると、どうなるか。
「あっちの知り合い」は、こわくなっちゃって、
だんまり、じゃないのかな。

えと、この、観点からの分析は、ないとおもってます。
是々非々お願いします。

特に、Zの人たちと会話がある人たち。です。
(管理人さん、含む)
国から考えるとあれだけど、
もっと、身近な考察が必要だと思う。

-------

いいかな、ポッポさん。私の意見だしたよ。

隠居に、感謝のコメ出せよ。
「私のウシロ外していただいて、ありがとうございました。」だよ。
「マエ」もいる。
かかわりたくない、教えられたくない、なんだっけあと。

自由にここに、意見したいものだよね。
ぽっぽさん。機会ありがと。
私の意見、10%も出してない。エヘです。

--
宿題・・・。
なんだっけ?

日本の性教育

気が狂っとる……地獄や……
https://twitter.com/__ren32__/status/1003469743754395649

これだよ!

宿題は、コレ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ちりちゃんへ   ポッポです。
>■この論調として、
・日米離間
・利得者
この観点で、今一度、
再考、よろしくお願いいたします。
テーマが大きすぎて、どう手を付けて良いかが分からない。
それに、思うところを適当にとやっても、どれだけの量になってしまうかも分からない。
なにしろ、私はだらだらと書いてる方ですから、
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
明日にしようか。ゴメ、アハです。

JPアタックとかへ

>ちりちゃんです。さん、はじめまして。士心です。
呼びづらいので"ちり氏"とさせてもらいます。

中々に独創性のある表現の仕方でございますな。
先程コメントしてから、大分晩酌が進んでしまっていて申し訳ないのですがもう少しかみ砕いての補足をお願いします。
幾度も文面を見返してはいるのですが、ちり氏の高度な話術にはまだ慣れておりませぬ故。
先程空けたボトルが空っぽになる前なら、熟考いたします故。

ーーーーーーー
>2018/06/04(月) 21:57:58| URL| ちりちゃんです。 #9OCdGr.6
>2018/06/04(月) 22:30:10| URL| ちりちゃんです。 #/ixG.qU6
ーーーーーーー
・上記、同一ですか?
・トリップみたいのが違うのは何故ですか?
・又、#-となってる方がいるのは何故ですか?

違い!

2018/06/04(月) 23:32:46| URL| 士心 #ncVW9ZjY  さん

えと、いろいろあって、
敢えて出そうかって、やってみた。
最近ですか? 士心さん。

二人で見てることがある。
今日は、二人で見ているとして、どうする?
士心さん。今日は、わざとやった。
ちょっとした言い回し気づくかどうか。
(Pass変えたんで、わかるよねとか。)

素直だね。
士心さん、ここに居てくださいね。

アハです。
過去ログよろです。
というより、私のURL、よろです。
じゃ、おやすみです。



ちりちゃんへ  ポッポです。

>私の家の場合は、親とか家(親戚)とか出てきたけどね。

これは、授業が難しい場合、親とか家とかが出てきたと言うこと?
親や親戚が学校の先生に、授業が簡単だから難しくするように要求することはないと思います。また、授業を簡単に、するよう要求することもないと思います。

学校の授業は学習指導要領に定められていて、教職員はこれに従って進めるのでしょう。授業レベルを決めるのは、文部科学省でしょう。ここが適切な、授業レベルを考えろと言うことです。

ゆとり教育の時は、どうだったのでしょうか。計算に電卓で使ったのは、どういうことになったのでしょうか。円周率を3.0でやっていたら、他にも簡単になっていた部分があったと思います。
この時には、余裕を持ちすぎることがなかったでしょうか。
小学校3年とか、4年でこんな授業だったら授業が暇にならなかったかと思います。

そしていま、ゆとり教育を抜け出して、元の教育レベルに戻りました。
教職員は、ゆとり教育の時とは授業レベルが上がって、大変だと思います。

できの悪いのは、世の中の性だと言わないけれど、これを推し進めた官僚は、その後に進学校の理事になっています。
この官僚は、自分の理想とする教育はゆとり教育だったのか、進学校だったのか、どちらだったのかを聞きたい気がします。



>なぜ、コンビニのレジ打ちに、外国人が採用されているのか。

人件費が安いからでしょう。それに、若くて元気です。
ついでに、日本で働きたいという人に、仕事は出来ないけどアルバイトでどうです。と言う外国人も、対象になっているかも知れません。
1年以上前になると思いますが、日本語学校の生徒で来た外国人が気が付いたら行方不明になって、どこかで働いていたというのがありましたけど、これがコンビニで、仕事をしていても不思議はないです。

仕事は簡単で、誰でも出来れば、バイトの時給も安いから、安くても構いませんという人を、雇用主は選択するでしょう。

コンビニなら70歳に近くなった私よりも、若い外国人を雇うと言っても不思議はないです。
正確な日本語は話せますが、何せ見てくれは、勝てません。



支那人は、日本人の悪口を聞いて育っているから、何も考えずに日本人は悪いから入ります。
それなのに、日本人と一番接触の多かった満州では親日家が多く、「日本人は道徳観溢れる優しい人種」と言うのは、日本人と接触していたからでしょう。

2013年に、韓国でも95歳の老人が「日本統治は良かった」と言ったところ、殴りころされました。
犯人は、飲酒していたとのことですが、老人の一言で腹を立てて、蹴り飛ばすと老人の杖で頭などを殴りまくったそうです。

日本人と接触した人は、日本人の悪口を言うことは少ないと思います。
それなのに、反射的に日本を悪く言うのは、戦後の国による宣伝の刷り込みだと思います。国が出鱈目を吹き込むのでは、救えないと思います。
そのくせ日本への旅行が多いのですが、日本人と接触することで、これまでの刷り込みと、比較すれば良いことです。


1944年に、インパール作戦という、日本陸軍の進攻戦闘がありました。10万人近い日本の軍隊がインド独立のために、ビルマからインドへの攻め込む作戦でした。
この作戦は、後から見れば(その時でも)無謀なもので、部隊の損耗率は50%を超えています。退却する経路は死骸累々で、兵はそれを道筋にして退路にしたそうです。

ところで、この飢えた退却兵にビルマの人達は、食料を提供したそうです。可笑しいと思いませんか。
普通の軍隊なら、食い物がなければその近くの家から、食い物を初めとする欲しいものを取って食べたり、使ったりするのです。
日本軍は、進軍途上にも、退却の途中にも一般の家から盗みも襲いもしなかったため、それを知っている人達が、日本人に食べ物をくれたのです。(テレビで食料を与えてくれた人がまだ生きていて、その話をしていました。)

今、支那では、日本軍が侵攻するときには、進路になった家々を「ころし尽くし・焼き尽くし・奪い尽くす」三光作戦をしたとして、支那人に教育しています。
でも、第2次上海事変のとき、日本軍が上海から南京への進撃途上に、黄河を爆破によって決壊させたのは蒋介石軍で、その被災者は100万にと言われています。
蒋介石軍が起こした大災害を、日本軍は被災者を救出してから進撃を続けたのです。

このようなことを、支那では日本が悪いことをしたと民間に教育し、刷り込んでいますから、その結果、今の支那人は日本軍は悪いとしか言わないのです。

これに、現在の支那人が、誰かに欺されて進出することになった日本企業に対して、日本が悪いことをしたから賠償を含むと言い立てても、支那人の論理ですから日本企業は、それなら止めると言えれば良いのですが、そうできない理由もあるのかと思っています。

後は、明日です。

あい?

えと、今、シャワーお風呂から出て、コレナニです。

ホントですか?

>>私の家の場合は、親とか家(親戚)とか出てきたけどね。
>これは、授業が難しい場合、親とか家とかが出てきたと言うこと?
逆ですよ。教科書見て、これでいいのかと。
簡単すぎて。
で、別なことやったってこと。私んちだけでない、とオモー。
ナニコレ?↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
授業が難しい場合
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

えと、さ、教育現場ではなんなんだけど、
もう一回ききたいのだけど、
親として、どんな感想をもったのかな?
私の親だけが変?
「授業が難しい場合」、
まさか、ぽっぽさんから、こんな話を聞くとは思わなかった。
ナニコレです。

あなた、何歳で、子供何歳だっけ。
まあ、いいのだけど、聞きたくなる。

私だけ違うのか?
私の父母、教科書読んで、顔色少し変わったの、
今でも覚えてる。これでいいかな。

「授業が難しい場合」???わかんないです。
ナニコレ?
もう少し、教えてほしいです。
授業では、ないのです。

意見あわねーなー。

うましか、似非なんとか・・・かぁ???

2018/06/05(火) 00:20:57| URL| ポッポ #/5dmJF4E さん

今日のポッポさんは、酔っ払ってんだよね。
別人か?流れの意味がわからない。

知識振り回して、どうなんだと。
1944年:インパール作戦
としたら、
1985年:プラザ合意
の影響を、ここにUPして欲しいな。

1944年:インパール作戦にどうしたか、
1985年:プラザ合意に対して、どうしたか。

インパールとプラザは同列にないのはわかってる。
でもさ、プラザ合意って、重要なんだよ。


後は、明日です。2018/06/05(火) 00:20:57| URL| ポッポ #/5dmJF4E

インパールか、インパールね。
バーカ、バカバカ、バーカ。
あと一回だからね。
私が、朽木きくの。

ごめ!

なんか、眠れなくなってしまって。
ゴメです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

離間

2018/05/30(水) 16:04:37| URL| ポッポ #/5dmJF4Eさん

不思議と思いませんか?

> それで一つ問題がありまして、
> 戦後のGHQによる占領政策の結果、
> 日本人が日本の歴史を歪められた形でしか、
> 教育されていないために弊害が起こっています。


私、ネットやり始めたのが、2008年頃かな。
その時何歳だったかな、めんどくさい。
として、最初は、キリスト教から入って、
わかんなくて、ミトラ教で、いろいろ意見かわしてた。

■戦後のGHQによる占領政策
ポッポさん、誰からのINPUTで、
どう今の気持ち表明していますか?
ここブログでは、「ソロ」っだ、かと。
私の記憶に間違いなければだけど。


■この論調として、
・日米離間
・利得者
この観点で、今一度、
再考、よろしくお願いいたします。


基本はwikiにしよか?!
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%A3%E5%90%88%E5%9B%BD%E8%BB%8D%E5%8D%A0%E9%A0%98%E4%B8%8B%E3%81%AE%E6%97%A5%E6%9C%AC


P.S.
なんか、今日、私、まともかも。
隠居はどこに行ったのだ?
隠れ蓑;隠居とソロ。
蟻が十匹。ちゃらけたい。

2018/05/31(木) 00:54:43| URL| ちりちゃんです。 #9OCdGr.6 [編集]


朝鮮娘さん、オハ


> 隠居はどこに行ったのだ?

都内某所でトンスル半島殲滅計画を練っています。

(・”・)

シナの歴史と満州国

>士心さん はじめまして、ソロと名乗ってるものです、以後お見知りおきをお願いいたします。
>>満州からの出稼ぎシナ人
 ↑の表記を、本人に言えばキット怒り出すでしょうが、是が、歴史的には正しい表記なんです。

 何故なら、今は東北部と呼称されている地方は、古より満州族と言う清王朝を創った民族の本拠地であり、1949年の中共の成立以前には、他の民族から支配を受けた事はありません。

 独自の文化も持って居て、満州語も満州文字もあ音罪して居ました、民俗学的に言えば、彼らは、コーカソイドとモンゴリアンの混血種であるツングース系のギリヤークやヤクート人がアムール川下流域やハンカ湖と沿海州に、興安嶺山脈辺りには、古代の隋王朝を創った鮮卑や金を創った女真族の元になった、半牧半農の靺鞨族でこうせいされる、「満州族」いたのです。

 この満州族は今はいない事になっていますが、文化や文字を撃sなったダケで、深く掘り下げて訊けば、実は、お祖父さんの代までは、満州族だったと言う人がかなりいるそうです。 シナの、民族殲滅工作をやられたんですね。 

 このやり方は、「少子化政策」を理由に、満州人同士の夫婦の子供を強制的に流産させたり、漢族の男と満州人の女の結婚を奨励する一方、満州族の男は、辺鄙な処の仕事に長期に派遣して、事実上結婚出来無くする等の消去的なものから、大量に集めて理由をこじつけて集団粛清するとか、無茶苦茶ですが、この手法で、内モンゴル族と満州族は、消滅してしまいました。 そして、今、ウイグルとチベットで同じ事が行われています。

 斯う言う神をも畏れぬ、犯罪行為を「社会の為」と正当化している、シナ共産党が何故支持されているのか、私は支持しているシナ人の考え方が分りません。 ダカラ、シナ人は嫌いです。 彼らは、昔から、こういう事を普通にやって来たのですし今も、無反省に、やって居るのです。天罰が下ると私は確信して居ます。

 「シナの人民は騙されて居るのだ」と私も当初は、思って居て、大連出身のシナ人が、「満州なんて国は無かった」と言ったので、↑の話をしましたが、「それって本当ですか? 証拠はありますか?」と訊くので、「柳条湖事件って、知って居るか?」と訊くと、「日本の学校で習った」と言いますので良く訊くと、「高校生の時に長崎に留学しに来た」そうでした。

 張作霖と言う満州族の軍閥を支配して居る男が居て、満州国の設立に向けて、日本軍との間で、合作をやって居たが、張作霖自体が、満州族から勝手に税金を巻き上げて居て、満州族から、とても評判が悪い男だった。 

 息子の張学良は、早くから、モスクワに留学して居て、柳条湖事件の何年か前に、帰国して居たが、日本軍には面従腹背の態度を取っていた。 蒋介石の国府軍は、国際連盟への亀を果たして、正式に親を代表する国として名乗りを上げたがっていたが、時の日本の宰相であった近衛文麿が、是を認めなかった為に、親日だった国府軍は日本との関係が拗れます。

 日本はその後、起こった満州事変~通州事件~日華事変を経て、完全に「正面の敵」となるのですが、この裏に、スターリンのコミンテルンを通じた命令を受けた、張学良の暗躍があった事はもう歴史的な事実になっています。

 と一通り説明しましたが、「詳しいですね、でも、私は信じない、中国の学校では、満州と言う国は無かったと習いました」と言われた時は「こりゃあ、ダメだわ」と落胆しましたね。 その子自身は、凄く性格の良い子だったのですがね。

 歴史は基本的に「事実の積み重ねの記録」で無くてはならないと私は思って居ます。 唯、歴史は、その民族のものでもありますから、「自分達側の正義」で書かれている部分があっても仕方が無いのですが、無かった事実まで創作・付加する一方、自分達が犯した、大きな犯罪行為(例えば、通州事件を始めとする多くの居留民襲撃事件)を無かった事にしたり、先に述べた、非漢族の民族殲滅行為を隠蔽しているのでは、社会に正義は存在しえないと私は思いますがね。

 人は、100年でシんでしまう生き物です。 ダカラ、歴史は自分達の先人が子孫の為に遺した「事実の記録」で無ければ、子孫が同じシチュエーションに立って、判断に迷った時、判断の材料にするモノが無い、然し、その状況が出来るダケ詳しく書かれた歴史資料があれば、上手く切り抜けられるかもしれないでしょう。 是は大きな遺産の筈。

 然し、日本以外の民族には、歴史のこういう重要性が理解できないのか、平気に歴史事実を改竄して、「歴史は勝者のモノだ」と嘯いて居る始末。 是では、何時になっても「同じ過ち」を繰り返す事になる事は避けられません。

 歴史が示す処に拠れば、シナは過去に度重なる戦乱の所為で、幾度も民族が残らずしに絶えて、今いる民族の多様さ、言語の多様さ、から言って、「漢民族」自体が、内政の為のプロパガンダであるとさえ言えます。

 満州に居る漢人なら、歴史的に見れば、侵略者と言う事になりますよね。 そうした現実から目を逸らす為に、「南京大虐さつ」や「731事件」等、有もしなかった事件を捏造して国民に叩き込んだのがシナ共産党の悪質な処で、試しに、「シナ共産党を本当に信じて居るか?」と訊いて看たらいいですね。 風聞ですが、シナの歴史教科書の初めのページには「この歴史の内容は、共産党の認可したモノである」と書かれて居るそうです。 事実だとは何処にも書いて居ないとの事、歴史学者の意地を感じますね。

ちりちゃんへ  ポッポです。

>親として、どんな感想をもったのかな?

こんなこと(授業内容を簡単にして)して、どうすんの?
と言うのが実感でした。

これは、ゆとり教育が2008年で終わったことで、国の結論だと思っています。
ただ、土曜日の授業がなくなったままですから(今後も戻るとは思いませんが)、30年前より授業時間は少なくなったままで、授業内容が変わらないのなら、授業時間は足りないと思うし、それをカバーするためか夏休みが短縮されています。
これも、今年は変わるようです。


>「授業が難しい場合」???わかんないです。

どんな場合にも、反対のことを考えることがあるから書いたので、ゆとりの場合は、ごく少数の存在だったと思います。
それよりも、簡単にしすぎたための影響の方が、大きかったと思っています。



>今日のポッポさんは、酔っ払ってんだよね。

すみません。酒はほとんど飲めません。
ただし、疲れたときには暴走することがあります。

インパール作戦のことは、これの前の部分で「支那人は、日本人の悪口を聞いて育っているから、何も考えずに日本人は悪いから入ります。」を記述しており、支那人や朝鮮人は日本人について、これから入るけれど、他のアジア人はそうではないことを実例で示したものです。
それで、日本人のことが悪いと言うのは、中韓だけだとしました。


>1985年:プラザ合意
の影響を、ここにUPして欲しいな。

プラザ合意の重要性は知っているし、その当時はなんか大変なことになると思いました。合意の後、一気に円高になったことは記憶しています。
でも、あの頃は仕事が忙しくて、それ以上のことは覚えていないです。それと、仕事が地方公務員だったので、プラザ合意の影響はなかったのです。

愛媛県知事が加計学園への補助金を停止しようとして、止める(笑)

来年の参院選の「比例名簿に名前」を乗せて貰いたくて倒閣運動に参加したけど、旗色悪くなったから遁走ニカ?中村さんよ~

本当に補助金を停止した場合、加計は「行政訴訟で」中村を叩けるようになります。「訴えの利益」がこれで揃いますので。

司法は補助金停止を違法とし、中村が補助金停止の理由とするであろう安倍首相が加計関係者と会った云々()についても、違法とまでは言えない=「適法」と世間に宣言するだろう。

そうすると、中村時広ごとき小者はおろか、背後の野党6党と主要メディアも面目を失い、「当然」支持者を減らすというペナルティを受けることに。

それが怖くなって逃げ出したんですね?
仮にも首長ともあろう者がフラフラフラフみっともない。有権者の心証最悪ですね。

そんなに国会議員になりたきゃ、知事として県民のために働けばよかったのに。

「楽」しようとして全てを失う。

バカな男ですね。
朝鮮族「的」思考の罠に陥っている。

ちりちゃんへ  ポッポです。

戦後のGHQによる占領政策を考えるのは良いけれど、
・日米離間
・利得者
で再考とのこと


基本はwikiで「連合国軍占領下の日本」は、簡単に目を通しました。
知っていることもあり、知らなかったこともありでしたが、良い勉強になりました。
これを教えてくれて、ありがとうございます。

ついてはこの後ですけども、日米離間と利得者について再考よろしくとのことですが、この全体について読みつつ、日米離間に通じることと、利得者(敗戦利得者と認識)の関係する部分について思うところを記述すればよいのでしょうか。
それとも、初めから読みながら感想を書いていけば良いのでしょうか。
初めから順番にとしているのは、何回かに分けるのを前提にしているからで、項目によっては飛ばすこともあるでしょう。

または、別の方法がよろしいですか。(これはちりちゃんの考える方法を具体的に、説明して下さい。)


それから、日米離間について今思っていることは、これ全体が占領下で行われた事ですから、日本人にとって愉快なことであるはずがないことで、大半が離間の要素を持っていると言っても良いのです。離間に対する語は融和ですが、融和できる内容のものなど、食料援助位です。
また、利得者についても文化・思想、占領軍への労務と物資の調達、日本への食料・物資援助と貸与、占領軍等の犯罪、住宅事情等に隠されていると思いますが、その中に明確なことは書かれていないことが多いので、推測と言うより想像の内容になると思います。

いずれにしても、相当長いものになりますから、少しずつ進めることになります。
ただし、インパール作戦の時のように、何故そのことを書くのか理解しがたいときはあると思いますが、それはそれで無視しても良いし、書いた理由を聞いてもらっても良いです。

中村時弘愛媛県知事

>両班野郎さん ソロです。
>>中村時弘愛媛県知事
 いやぁ、此奴は本当に小物ですね。 然も、卑怯と来ているから見苦しい事この上ない、一体何で知事になったか、と言う志も疑わしい、流石、利己主義の権化の様な朝鮮族の小沢の故分だけの事はある。 これじゃあ、愛媛県民は、新潟県民並みに嗤われる対象になっていると思うなぁ。今年の暮れに、改選選挙が有るんだって、マァ、普通に考えても再戦は無理だけど、下記の様な、火種を抱えて居る事が判明したので、再選処か、任期を全うする事も難しいと思いますね。
(アノニマス・ポスト投稿欄より転載)
・松山市のレッグの産廃処分場の環境汚染問題が発覚し、防止処理のために77億円の税金が必要と判明。
・中村時広知事は市長時代にレッグに対しては行政措置命令に従わせない判断をする
・中村時広が松山市長時代に産廃業者レッグとの癒着が指摘される
・松山市議会で中村時広と業者の癒着問題が議論の俎上に上がり始めると中村知事は「松山市の職員が作成した文書」を入手したとして怪文書を出す。
・中村知事の入手したという文書をもとに「癒着していたのは松山市議4人!名前で書いてあるが名前はあえて出さない」と言い出す
・松山市議会は市の文書だというのなら市に返還をと文書の現物を渡すように要求
・中村知事は「私的なメモなので返さない」「公文書ならコピーがあるはず。だからやっぱり返さない」と言い出して現物を出すことを拒否
・中村知事が「77億円の処分費用を県に補助してもらいたいなら4人の市議は名乗り出て県議会に出て来い」 と主張。
・松山市議会が文書の返還を求める決議を可決させる
・中村知事はそれでも返還を拒否
・中村知事のレッグとの癒着問題を県議会で追及された際に中村知事は質問にろくに答えずに「質問を撤回してください」を繰り返した。
(※質問を撤回させれば議事録から削除できる)
・産廃業者の問題を追っていた市職員が産廃課の課長(過去の文書を調査できる立場)に昇進すると自宅付近の山の中で死体となって発見された。
(転載以上)
 シ人が出て居る事件だからねぇ。 警察はレックを調べて居るんだろうけど、その結果に拠っちゃあ、中村逮捕もあり得る、教唆でも、疑われれば、即お終い。 逮捕~収監で、知事は辞職で、選挙に出ても無駄。 目先の小金に目が眩むのも、朝鮮族の真似かね? ばかですねぇ。

シナ人ですね

ソロさん、はじめまして。士心です。レス有難うございます。
此方こそ宜しくお願い申し上げます。

頻繁に拝聴してはおりますが、ソロさんの御高説には心服いたします。浅学の身としては勉強になる事ばかりです。

幼少期の頃、老齢の年長者より我々の時代の「中国」というのは「台湾」の事だというのを聞いた覚えがあります。大陸の方は「シナ」なんだと。出稼ぎシナ人の表現は、仰る通りド・ストライクですね。これを知人のシナ人に話しても否定しますし、シナ人と言うと眉を顰めますので、不要な口論をしないタメ彼らと同席で話す時は使わない様にはしてますが。

「一人っ子政策」の俗称で知られる少子化政策は、現在では廃止されておるようですが未だこの名残りがあると聞いております。大別で56民族(少数民族55+漢民族が全体の9割超)といわれていて各地千差万別である事とは思いますが。
彼らの話を聞いて驚くのは、彼らの地域では親が子に小遣いを与えるのは至極当たり前のことだそうで、働かない若い衆も多いようです。高級車を乗り回し酒を呑み、カラオケ行ってディスコ行って外食して悠々自適の生活を送っている若い衆が大勢いるそうで、これらの費用はほとんど親が出すそうです。幸いにも飲食料金は日本に比べ格段に安いようですが。
また男氏が結婚するにあたり、「家」「車」「ベッド」の三種の神器なるものがあるらしく、式前には此れ等は全て新品を買い揃えると。そして婚式費用はほぼ大半を婿親が捻出するそうです。婚式もド派手に行う様ですから費用は莫大にかかると想像できますね。此れ等はシナ人が言う「メンツ」を気にしての事と思います。然しながらその莫大な費用を捻出する婿親は、普段から子に小遣いを渡し続けている訳ですから、一般の家庭では当然持ち金では足りませんので親戚縁者に借金をして此れを賄うのだそうです。もう開いた口が塞がりませんね。これをボチボチ返してくか、動産や不動産などで返済するというのが一連の流れの様です。怠った場合は縁切り又は疎遠となるようです。つまりは彼らの繋がりの根底は「金」で、金の切れ目が縁の切れ目という事が想像できます。シナ人における「爆買い」の現象の一要素です。まあ日本でも似たような事はいえますが(笑)
ホント彼らの話を聞いてると飽きませんね。

「シナ共産党を信じているか」と、此れと似たような意味合いで聞いてみた事はあったと思いますが、皆口を揃えて「習ジンピン」は偉い人だと言ってた記憶があります。毛沢東は偉かったというのと同じ理屈ですかね。シナの紙幣は毛沢東です。大量虐さつした人物が紙幣に描かれ崇められている自体日本人としては信じられませんが、現.人治国家の礎ですから彼の国に於いては致し方ないのかもしれません。

ただ、本当にそう思っているのかどうかは定かではありませんが、彼らと話してて感じるのは、彼らの意識の根底ににあるのは利己的主義による「無関心」なのではないかと思っています。

>ちり氏へ

2018/06/04(月) 23:40:40| URL| ちりちゃんです。 #9OCdGr.6

在日特権の事?民族の習性のハナシ?保険料や年金給付?在日と祖国の事?
昨晩、こんな事を延々と熟考しながら酒を呷ってたら熟睡となってしまいました。申し訳ない。ギブアップ。


>中国人相手の反論力~西尾幹二ブログ

その中国人は、二度と我が家に集金に来ません 

ある日、産経の集金に中国人が来て、我が家の玄関の本棚にある中国問題、南京問題、尖閣問題の本の背表紙を見て、突然「日本人は昔悪いことした、だから謝らなくてはならない…」と始めたので、さぁ大変。彼は私に捕まり一時間以上、ディベートに付き合わされました。その中国人は二度と我が家に集金に来ません。
http://www.nishiokanji.jp/blog/?p=983

(黄文雄 儒教呪縛)

>中国、鮮族主従の罪業 → 土匪同士の殺し合い続ける真空地帯

・「残虐日本人づくり」捏造に執着続ける中韓主従!
・中国では何故1人の狂人や独裁集団が人民を殺したり勝手が出来るのか?「狂王」がいないと不安な匪賊17億!
・「詐欺、歴史捏造国家」のギネス登録の一番乗りを争っている韓中主従!
・伝統の破壊に継ぐ破壊で新文明は決して出ない真空大陸!
・日本に流入し始めている祖国を持たないシナ族との交流は断ぜよ!
・殺して、燃やす 放火・隠滅の残虐を争う二凶族!世界中が憎悪するガン細胞
・国際秩序、公道徳を過去も今後も決して学習しないシナ族!
・明治日本に留学した清国留学生(年間8000人)が知らなかった事は、ひらがな、カタカナが有って誰でも漢字が学べてすぐに読める事だった
・日清戦争後、この極端に狭い閉鎖空間を飛び出し日本にやってきた支那留学生10万人を超えた、しかし留学生同士が似ても似つかない言語をしゃべり出すと言う。
・漢字の本場中国20世紀になるまで発音記号が無い読めなかった!人民に読ませない為だ!
・だから共通の国語意識、国家国民観が一度も持った事が無い土匪集団! 騙しの魔境地帯であることに早く気付けバカ日本人

・シナ精神文化など無い、2千年間不明、日本精神あって「シナ精神」聞いたこと無い
・人類文化の欠如がシナ文化の欠陥、道徳の崩壊を引き起こして来た
・「三光作戦」とは「屠城」。殺光、焼光、槍光、「殺し尽くし・焼き尽くし・奪い尽くす」の事でシナ族3000年の家芸、城内皆殺しの事、「三光」はまさにシナ真空地帯、ギネス「審査不要採用」

・シナ人が常に関心を持っているのは人間学、処世術すなわち、他を皆殺しにして郎党一族、党幹部のみが逃亡する他罰殺凶術
・伝統の部族破壊に明け暮れ、魔境に最後に残るのはシナ(人食)料理
・日本文化の浸透力に恐怖心を抱くシナ共産幹部

・葬儀に全財産を投じ一家一国が傾国に滅んで来た中朝主従の孝経思想、中国人から「良心」を奪った儒教
・儒教は日本人には入っていない
・シナ語に造語力が無いのは今も続く儒教呪縛のせいだ!
・中国人韓国人の儒教DNAには、徹底した人種差別(中華)思想が滲み付いている。
・しかもこの人種差別主義は「郎党、身内」だけは例外にしているのだ。

警察官の10人中9人がマフィア、ヤクザだと言う。中国は犯罪をやるのも共産党、取り締まるのも共産党。つまり警官と泥棒が同類なのです。
http://kkmyo.blog70.fc2.com/blog-entry-1052.html

うーん、結びの一文には同意出来ませんね(キッパリ
一匹残らず日本から出て行ってもらうしかないです。
竹島の問題と同じく、日本本土への居座りも一切妥協してはいけませんよ!

やってみるか・・・!

2018/06/05(火) 15:20:58| URL| ポッポ #/5dmJF4E さん

こんにちは。です。
ちりちゃんです。
ホントは、昨日投稿のテンプレート準備しといたんだけど、
ひょっとして、わかってくれるかも知れないと思ったりした。
ので、昨日の投稿は、控えました。

次の課題というか、感想でいいから、お願いしたいです。
最新の管理人さんスレの裏側で、今日の夜、コメアップしようかな。

2018/06/06(水) 02:10:53| URL| 士心 #ncVW9ZjY も、
レス、ありがとうございます。
ここの常連になるのは、いろんなことで辛い思いすると思うけど、
よかったら、ポッポさんといっしょに、考え?実践してみてください。

じゃね、今晩、またです。

最後の最後でこけました。
甘いと思います。
もしも、ホントに日本人と同化して、味方をつけて、自分達を守りたいなら、悪を排除するよう行動するはずです。
それをのさばらせているならば、性根は変わってないと言う事です。
今は、まだ日本人が多いですが、これが不利になったとたん、自分の命をかけてまで日本人と同じ行動をするとは到底思えません。
まぁ、そこが愚かしいというか・・・朝鮮人らしいと言うか。

元気だったこのころ!

ぽっぽさん

一つの返事です。
これ、見てくださいね。
士心 #ncVW9ZjY もです。
昔の投稿です。

次、続く、かな。もう、5年もったたか。アハです。

2012、13,14,15,16,17,18
1     2 3 4  5 6  7
7年目か・・・。年取るもんだね。

次は、ここに関連する¥。
ぽっぽさんへは。ねはね。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ちりってだれ?

ちり・・・。
あなたは誰?

私の大好きな、HNというか。
偽物がでてきた。
----
ちり、って呼びつけられても、「はい」と答える。
ちりちゃん、って聞こえたら、「なぁに」、っていう。
ちりさんて、言われたら、どきっとして、目をみる。
ちりさまと、言われたら、背景考えて馬鹿と思う。

これ位、最低100行で、Commentのせるんだよ。
なにこれ、私は近衛とノモンハンが全てなのよ。

これから考える。
ここに載せるというか、UPすること考える。
ちりちゃんからだからね。
時間が、あ。

2012/08/11(土) 23:59:54| URL| ちりちゃんです。 #- [編集]

召喚

ムカついて、召喚している。

2012/08/12(日) 00:02:10| URL| ちりちゃんです。 #- [編集]

ちりちゃんです。工作員と疑われています。
アラシは自覚し始めました。
私はアラシです。

今日は、プログ主に ブーたれます。

もし語るのであれば、
歴史としては、その時
・日本の政府(大臣とか)は何したとか、
・官僚が何したとか、
・それをアラヒトが何をどう判断して、何を言ったとか、
(↑表現難しい)
・そして、一般(偉い人)人が何思ったとか、
・今でいうマスコミがどうしたとか
・そしてたくさんの人がどう思って、どうしたとか。
それを語った上でどうなったんだと。

上を総称して、「日本」が、というのであれば、
日本であるのであると思うのだけど、それは違う。
個々どの階層が何をいってどう誘導して、
結局日本がどうなったかということがないと、
せっかくの近現代歴史がNGと思う。
少なくとも、一つや二つや三つが、
主語を日本としているのは違う。

いろいろあったことは判っている。
少なくとも私はいろいろみて、聞いそう思っている。
それは、高校生が読む、例えば山川の教科書でない。
印象操作だ。

日本側としてのいろいろな階層に人たちの素朴な対応を、それを語りなさい。

もう一回、何回でも上げたい。
----
▼「日本自立」に必要なこと
私の夢は、「日本が、アメリカ幕府の天領でも、
中国の小日本省でもない、『自立国家』になること」です。

そのためには、
・精神の自立
・経済の自立
・食糧の自立
・エネルギーの自立
・軍事の自立
等々を成し遂げなければならず、簡単ではないのですね。
しかし、最初にやらなければならないのは、「精神の自立」です。
その第1歩は「自虐史観」から脱却すること。
日本全体ではまだまだですが、RPE読者の皆さまは、とっくの大昔に「自虐史観」を卒業されていることでしょう。
しかし、「自虐史観」を卒業しただけでは十分ではありません。

「悪のルーズベルトが、先制攻撃させるよう日本を誘導した」事実を知るだけでは十分でないのです。

次にしなければならないのは、「なぜ日本は第2次大戦で敗北したのか?」を分析することです。

なぜでしょうか?

第2次大戦前まで、日本人は「自虐史観」なんてもっていませんでした。
むしろ、「非白人国家で唯一近代化を成し遂げた国」
「日清、日ロ、第1次大戦を勝ち抜いた神国」
として、高いセルフイメージをもっていたのです。
しかし、第2次大戦では完敗した。
ここから、「自虐史観を克服しても、それで問題は終わらない」ことがわかります。
ずるがしこいアメリカ、イギリス、中国、ロシアなど大国にだまされないよう、日本は「負けた原因」を知る必要があるのです。

▼日本完敗の原因
日本はこれまで、(他国同様)たくさん戦争をしてきました。
明治維新後だけを見ても、
日清戦争
日ロ戦争
第1次世界大戦
第2次世界大戦
これにプラスして、
冷戦
も入れておきましょう。

日清、日ロ戦争は、日本と中国、日本とロシアを中心とする戦争でした。
しかし、第1次、第2次世界大戦および冷戦は、世界規模の戦いです。
そして、日本は第1次大戦および冷戦で勝利した。

負けたのは、たった一回「第2次大戦」だけ。

なぜ日本は、「第1次大戦、冷戦」に勝利し、「第2次大戦」で負けたのでしょうか?

答えは簡単。
日本は第1次大戦、冷戦で、【勝つ側】についたから勝ったのです。
日本は第2次世界大戦時、【負ける側】についたから負けたのです。

第2次大戦時、日本の敵だった国のメンツを見てみましょう。
・アメリカ
・イギリス
・ソ連
・中国
こんな超大国群を敵にまわして勝てるはずがありません。
絶対に勝てません。
戦争が始まった時点で勝敗は決まっていたのです。
だから私たちは、「なぜこんな大国群を敵にまわすハメになったの
か?」を分析する必要があるのです。

▼日本破滅への道のり1(孤立する日本)

「日本敗北の原因」ときいて、まず思い出されるのは、「ABCD包囲網」でしょう。
ABCD包囲網とは、A=アメリカ、B=イギリス、C=中国、D=オランダが、1940年代初めに行った、対日経済制裁のこと。
これにより、日本は石油や鉄などを輸入することができなくなってしまったのです。
このABCD包囲網構築を主導したのがアメリカおよびイギリスでした。
なぜアメリカおよびイギリスは、日本を敵視していたのか?
これは、米英が中国利権で日本と争っていたからです。
もう少し時代をさかのぼってみましょう。
開戦からさかのぼること9年。
1932年、日本は「満州国」を建国しています。
これに異を唱えたのがイギリス。
国際連盟は、イギリス人のリットンさんを団長とする調査団を現地に派遣しました。(リットン調査団)
調査団の報告結果は、「満州国は、日本による中国主権の侵害」というものでした。
皆さん、お気づきでしょうか?
これをいっているのが、世界中に植民地をつくりまくり、「日の沈まない国」といわれた人類史上最大の植民地帝国ですよ。
あまりの偽善に、当時の日本人は怒り狂ったことでしょう。
ちなみに、こういう構造は今も変わっていません。
「イランは核兵器をもつな!」と主張しているのが、世界最大の核大国アメリカである。
まあ、ここで私たちは憤ってはいけない。
「怒ったら負け」であります。
深呼吸して次に進みましょう。

さて、既に衰退していたとはいえ、元覇権国家イギリスの力は強かった。
1933年2月国際連盟は、「満州における中国の主権を認める」決議を採択。
日本はこれを不服として、国際連盟を脱退してしまいます。
どうですか?
開戦の8年前、日本はすでに国際社会から完全に孤立していたのです。
日本が孤立してしまった理由。
おわかりでしょう。
元覇権国家イギリスとの関係が悪かったからです。

▼日本破滅への道のり2(イギリスとの関係破綻)
さて、日本を破滅に追い込んだイギリス。
日本とイギリスの関係はずっと悪かったのでしょうか?
そんなことはありません。
そもそも、イギリスは、薩摩藩、長州藩を支援していました。
フランスは、幕府を支援していた。
つまり、明治維新は、イギリスの支援によって成就したのです。
(もちろん、維新の志士たちの奮闘が主ではあるが)
その後も、日英関係は良好でした。
1902年、日本とイギリスは、「日英同盟」を結びます。

この同盟は、「日ロ戦争」のときに大いに力を発揮し、日本の勝利に貢献しました。

1914年、第1次世界大戦勃発。

イギリスは、同盟国日本に、「陸軍の派兵」を再三要請しました。
しかし、日本は、これを拒否しています。

(海軍は、なかなか活躍したが・・・。)
大戦中駐日大使だったグリーンさんは、日本政府の高官に何度も会い、協力を要請しました。
日本の政治家の態度は、「即座に協力拒否」あるいは「遠まわしに協力拒否」の二種類しかなく、非常に幻滅したのです。
私は「自虐史観」をもっていませんが、現実は現実としてとらえる
必要があります。

日本は第1次大戦時、軍事同盟国イギリスを十分にサポートしなかった。
それで、イギリスは戦争後、「日英同盟って意味ないよね」と思うと同時に、「日本はもはや味方じゃない」と決めてしまったのです。

1922年、イギリスは「日英同盟破棄」を日本に通告します。
これがイギリスからなされたことは非常に重要。

日英同盟破棄については、
・アメリカの圧力
・同盟締結時、日英の主要敵だったロシアの脅威減少
・中国利権における日英の対立
・日英がそれぞれ、アメリカを重視するようになったこと
等々、いろいろな理由が語られています。

しかし、イギリスにとって「日英軍事同盟」が有益なものであれば、当然期限を延長したことでしょう。
イギリスが期限延長を望まなかったのは、「日本はいざというとき助けてくれない」という不信感があったのは間違いないのです。
こうして、幕末から約60年間つづいた日本とイギリスの良好な関係は崩れていきます。

これ以降、イギリスとアメリカの主要な課題は、大国になった日本をいかに封じこめるかになりました。

その結果が既に書いた、
・満州国建国反対
・日本の国際連盟脱退
・ABCD包囲網
などなどだったのです。

日本が決定的に国際的に孤立したのは、「国際連盟脱退」時でしたが、それは「日英同盟破棄時」にはじまっていた。
そして、日英関係が悪化したのは、第1次大戦時に日本が欧州派兵を拒否したことが理由だった。
こう順番に見てみると、「第2次大戦で完敗した理由」は実に敗戦の30年前までさかのぼることがわかるのです。

ああ、恐ろしい。

▼教訓を生かそう
さて、話を今に戻しましょう。

日英同盟はとっくになくなっていますが、「日米同盟」は存在しています。

そして、当時のイギリスと今のアメリカには似たところがあります。
それは、世界的に「落ち目の覇権国家」という共通認識があること。
それで、第1次大戦後、日本は「イギリスはもう過去の覇権国だから、これからはアメリカよね~」という認識になっていった。
(後には、「世界恐慌でも発展しているドイツよね~」になった)

今はどうでしょうか?

民主党の鳩山政権は、リーマンショックで苦しむアメリカに対し態度を豹変させ、一人がちしている中国重視を鮮明にしました。
そして、小沢さんは超大規模使節を率いて訪中。
そこで、「私は人民解放軍の野戦軍司令官です!」と語り、北京への恭順を宣言したのです。
もちろん、アメリカは激怒し、中国は大喜びしました。

中国は、「小沢を通して、日本を間接支配できる!」と確信したことでしょう。
しかし、小鳩政権があっさり崩壊すると、中国の態度は一変しました。

そして、2010年9月、「尖閣中国漁船衝突事件」が起こったのです。

この事件をきっかけに、中国は「尖閣諸島はわが国固有の領土である!」と全世界に宣言。
中国は、自分が悪いにも関わらず、「レアアース禁輸」など次々と対日制裁措置を打ち出し、日本を追い詰めていきました。
まあ、「本性を現した」わけです。
当時の中国政府の認識は以下のようなものだったと想像できます。
「100年に1度の大不況で苦しむアメリカは、この問題に干渉してこないだろう」

ところがどっこいアメリカは干渉してきた。
・スタインバーグ国務副長官
・クリントン国務長官
・ゲーツ国防長官
・マレン統合参謀本部議長
・オバマ大統領
などが、相次いで日本を支持する声明を出しました。

特にアメリカが「尖閣諸島は安保条約の適用対象」と宣言した効果は大きかった。

中国は、「まだアメリカは、十分弱くなってない」と認識し、矛をおさめたのです。

この事件で、以下のことがわかりました。
・中国は、本気で尖閣諸島を狙っている
・日米安保はいまだ有効である

私は何がいいたいのか?
日本は「落ち目の覇権国家」イギリスを軽視し、結果的に全世界を敵にまわした「大失敗」を繰り返してはならない。

「アメリカですか?中国ですか?」ときかれたら、迷うことなく「アメリカです!」と答えなければならない。

確かにアメリカはいろいろ悪さをしています。
また、日本からできるだけ多くの金を搾取しようと日々活動している。
しかし、世界総軍事費の半分を一国で占めるこの国は、日本の同盟国です。
そして、日本の領土も狙っていません。
一方中国は、「尖閣諸島・沖縄はわが国固有の領土」とし、実際のアクションも起こしています。
要するに、日本にとって「仮想敵」なわけです。
中国と日本の関係が改善するとすれば、小鳩政権のような「中国傀儡政権」が成立する場合に限られるでしょう。

「・・・・・・・・ではアメリカからの自立はあきらめるのですか?」
そうではありません。
アメリカは、かつての覇権国家イギリスがそうであったように、ほおっておいてもどんどん弱体化していきます。

日本はアメリカと良好な関係を保ちながら、「アメリカの弱体分を補完する」という口実で、「自主防衛能力」を強化していけばいい。

それならアメリカから感謝され、なおかつ日本は「軍事的自立」に近づきます。
そう考えると、日本は最悪だった鳩山時代から軌道修正し、少し正しい方向にむかっているといえるでしょう。
今回は「第2次大戦の教訓」についてでした。

以上

---
RPEだから、ロの国とか、
文脈からアの国のエージェントと言われたいわ。
工作って、
紙をハサミで切って、糊付けして、なんかつくることでないの。
ここまでは、(^O^)として。


ということで、できることしなきゃだめんじゃないの。
以前もあげたと思うのだけど、追加の問題。

増税。(ただし数年後)
領土(某大統領訪問)。
防衛(オズプレイ)。
ダウンロード。(
ATCA。(
いじめ。とその背景。(
年金。(
医療(健保)。
・・・更ににもっとある。
どんどんどんどんでてくる。


WARの前に、負けてしまう。
アリエナイ。

私は私で、選挙権が欲しい。

また、荒らしちゃってる、ゴメンナサイ。

----
ちりちゃんだからね。
だんだん、高校生と言われて、正直嬉しい。
どうすんだよ、受験。

私の偽物かどうか判断は、最低でも100行というか、
これくらい書けよ。
でも、ナニ、あの、レイテじゃなくて、もうムカついてるんだよ。
「ちり」ってやつ,軽いんだよ。

いつも、最低30行は、かくからね。
----
アラシのチリちゃんでした。
偽もでてくるとは・・・・。

2012/08/12(日) 02:43:26| URL| ちりちゃんです。


ちりちゃをへ ポッポです。

今読んだけど、今日は書ける状態でははい。
明日返事は書く。
pcがなく、携帯では、どうにもならない

2018/06/07(木) 00:45:03| URL| ポッポ #/5dmJF4E さん
きたね。ありがとです。ちりちゃんです。

で、読めるでしょ。当時。のコメ。
2012/08/12(日) 02:43:26| URL| ちりちゃんです。

あさはかだったとおもったりしてます。
(ひらがなつらいです。)

ま、いいか。

これはさ、
ポッポ #/5dmJF4E
さん、
だけにあててるわけでないから。
コレ。

あとは、明日以降かな。
ということで。アハ派だよ。

ちりちゃんへ  ポッポです。

昨日の夜も「2012/08/12(日) 02:43:26| URL| ちりちゃんです。」を読みましたが、今のちりちゃんとは全く異なる文章で、驚きました。

ついでに、これの前の投稿も流し読みをしましたが、「昔」は「今」のちりちゃんとは、全く違うイメージだったのですね。
もう少し、他の投稿も読もうと思ったら、今日はそれだけで終わってしまうので、これの原稿だけに限ることにします。

それから、他の人のコメントも見ましたけれど、ソロさんやご隠居さんは変わっていない。この継続に対して、改めて敬服する次第です。
私などはまだ3年目、それもブログ主様が休まれていた1年が入っての3年目ですから、ひよっこですね。
「ちりちゃん大先輩」と、呼ばなければならないのかもです。

これで、ご隠居と年齢が1~2才しか変わらないのですから、もう少し謙虚にありたいと思います。


で、「2012/08/12(日) 02:43:26| URL| ちりちゃんです。」の感想です。

これだけ長い投稿になりますと、読む人の立場にならなければならず、もう少し短めにしないと、読んでもらえないこともあると思います。

文章が徒に長くなる私が言いますと、説得力はありませんが注意は必要です。
そんなことより、中身の感想です。

書いてあることには、概ね同意します。
その上で、私の特徴である暴走込みの文です。


▼「日本自立」に必要なこと

自立について5項目を掲げていますけど、その通りです。ただ、食料、エネルギーは国土で制限されていることですが、軍事は敗戦によるものですから今後に変化をさせることは可能です。
食料・エネルギーは国内だけではどうにもならない現実は厳しいです。これが国内で賄えたらと思います。

精神の自立は、戦後70年の間、敗戦によって戦勝国と敗戦利得者によって敗戦憲法の刷り込みと、マスコミの影響がありましたからなんともですが、これは、日本が一つ変わることで、一気に変わる可能性を持っていると思います。

勿論、この一つは憲法の改正です。
しかし、この時の周囲の状況で、日本は米国と連携してるのか、孤立しているのかの差は大きいでしょう。


▼日本完敗の原因

>日本は第1次大戦、冷戦で、【勝つ側】についたから勝ったのです。
日本は第2次世界大戦時、【負ける側】についたから負けたのです。
これは、それが出来れば苦労はなかったと思います。
誰だって、負ける戦争なんてしたいわけがないのです。
大東亜戦争の前に永野修身軍令部総長は、「戦わざれば亡国必至、戦うもまた亡国を免れぬとすれば、戦わずして亡国にゆだねるは身も心も民族永遠の亡国であるが、戦って護国の精神に徹するならば、たとい戦い勝たずとも祖国護持の精神がのこり、われらの子孫はかならず再起三起するであろう。」と言っています。
残念ながら、負けを覚悟の戦争でした。


▼日本破滅への道のり1(孤立する日本)

▼日本破滅への道のり2(イギリスとの関係破綻)

>そもそも、イギリスは、薩摩藩、長州藩を支援していました。

イギリスが支援していたとは思いません。イギリスは勝つ方について、その後に日本を植民地にしようと思っていたと思います。
維新側と幕府側の両方がすり切れるまで戦った後、イギリスとフランスで分捕り合戦をするつもりだったと思いますけど、維新側と幕府側は上手く戦い、勝った維新側に軍事的余力のあったことが、イギリスとフランスによる日本を植民地にさせなかったと思っています。


ちりちゃんは、これについて第1次世界大戦の時にイギリスからの陸軍の派兵要請を断ったことが、日英同盟の廃棄に繋がったとしています。

日英同盟は元々日露戦争対策で、日本と英国が同盟を組んだと思います。
同盟の内容は、1次(1902年)が締結国が他国(1国)の侵略的行動(対象地域は中国・朝鮮)に対応して交戦に至った場合は、同盟国は中立を守ることで、それ以上の他国の参戦を防止すること、さらに2国以上との交戦となった場合には同盟国は締結国を助けて参戦することを義務づけたものです。

2次(1905年)は、イギリスのインドにおける特権と、清国に対する両国の機会均等を定め、さらに締結国が他の国1国以上と交戦した場合は、同盟国はこれを助けて参戦するよう義務付けた攻守同盟に強化された。

3次(1911年)は、アメリカが交戦相手国の対象外に定められた。ただしこの条文は自動参戦規定との矛盾を抱えていたため、実質的な効力は期待できなかったが、これは日本、イギリス、ロシアの3国を強く警戒するアメリカの希望によるものであった。 さらに、同年に発生した辛亥革命に対する日本の行動にイギリスは同調せず官軍と革命軍の仲介を図ったため、日本側はイギリスに不信感を持ち、両国にとって条約の重要性は低下しました。
日英同盟が破棄されたのは1919年でした。

英国は日本に陸軍の派遣を要請しましたが、日本はこれを断っています。
ちりちゃんはこれが悪かったと言うことですが、逆に考えますと、日本の陸軍を、どの程度派遣させれば英国が満足したと思いますか。

7千万(うちヨーロッパ人は6千万人)以上の軍人が動員された戦争です。
戦力はロシアが1200万人、英国は880万人、フランスは880万人、
イタリアは560万人、米国は470万人、対するドイツは1320万人、
オーストリア・ハンガリーは780万人、トルコは300万人、この他にも日本でも80万人となっています。

そして、戦死者はイギリス側が550万人で戦傷者1280万人、行方不明410万人、対するドイツ側は戦死者440万人、戦傷者840万人、行方不明360万人です。

これを日露戦争と比較しますと、日本の動員は30万人で、ロシアが50万人。日本の損害は戦没88千人、病死27千人、負傷者は15千人、捕虜1800人で、ロシアの損害は戦死25千人、戦傷死6千人、病死11千人、負傷者14万人、捕虜79千人です。

動員数、損害数共に桁が違うのです。
それに、兵器だって毒ガス、飛行機、戦車、潜水艦とそれまでの戦争とは全く異なる新兵器が含まれます。

そして、日本陸軍の平常時の編成では、20万人位だと思います。この時にどれだけの人員を余分に動員し、ヨーロッパに派遣するのでしょう。1万人や2万人では話にならないし、10万人、20万人でも感謝されるかと思います。
そして、その中からどれだけの損害が出るのでしょう。日本で大変な損害と思っても、イギリスの戦死者550万人と言われたら、どう思えば良いのかと思います。

これを考えた場合、イギリスは日本に陸軍を何万人要請するのでしょう。
日本はどの程度の損害を受け入れられるのでしょう。
戦場は、日本から遠く離れたヨーロッパです。
今、北朝鮮の核兵器にヨーロッパは関心があると思いませんが、当時ならそれ以上の距離感があるでしょう。
これを、ヨーロッパの戦場に行かせる日本国内の反応は、もっと鈍いと思います。

それに較べると、米国は大西洋で隔てていますが、大西洋はドイツの潜水艦の戦場ですし、米国の客船が沈められました。
この事件は、日本のパールハーバーと同様の効果をもたらせたのです。

米国は、損害が出たらそれをバネ(?)にして参戦しますが、戦争で国民の団結力を示すようなところがあります。
でも、日本からヨーロッパは遠いから、他人事と捉えられても仕方がないと思うのです。

結果として、第1次世界大戦での日本は、太平洋や支那のドイツ領を攻撃し、ヨーロッパに対する派遣要請には海軍が派遣されて、輸送船の護衛任務に従事しました。


第1次世界大戦後、1920年に国際連盟が発足しました。
米国は国際連盟の14カ条の平和原則を発表しましたが、国際連盟には加盟しませんでした。
海軍の軍縮条約であるワシントン海軍軍縮条約(1921年)やロンドン海軍軍縮条約(1930年)では、日本は米国やイギリスより少ない軍艦の保有量となりました。
でも、これらの海軍軍縮条約が締結されなかったら、日本は軍艦の保有数は英国や米国と同量の軍艦を持てたかも知れませんが、その建艦と維持で国家財政は、破綻していたかも知れません。


日本は、第2次世界大戦のドイツを見て、大東亜戦争を始めましたが、パールハーバーに大勝しただけでなく、ミッドウェイにも勝ち、さらに後数回の戦闘で勝利を収めていたら、米国が休戦を申し入れてくる期待を出来たと思います。
でも、そんなことはなくミッドウェイでは大敗をしました。

この後は、海軍は戦うたびに苦しくなりましたけど、陸軍は支那大陸では負けていませんでした。

ちりちゃん、御免

このコメントはこれ以上続けたら、ちりちゃんの思っているよりできが遅くなりますので、個々で一端中止して、投稿します。後は、また明日と言うことです。

どうする?

さて、どうするかな。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ちりちゃをへ ポッポです。
今読んだけど、今日は書ける状態でははい。
明日返事は書く。
pcがなく、携帯では、どうにもならない。
2018/06/07(木) 00:45:03| URL| ポッポ #/5dmJF4E
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

じゃ、さ。
5dmJF4E
で、ぐぐったらどうなのかな?ちりちゃんです。
良いかなと思ったりしてます。
なるほどです。
じゃ。ゆっくり、まったりだよ。

見てる。


↑これでいいかな。です。
感想よろです。
次・・・・。


でも、これだけ、レスいだだければ、立派の中の立派。

ちりちゃんへ  ポッポです。

昨日の続きですが、その前に
>そして、日本陸軍の平常時の編成では、20万人位だと思います。この時にどれだけの人員を余分に動員し、ヨーロッパに派遣するのでしょう。1万人や2万人では話にならないし、10万人、20万人でも感謝されるかと思います。
そして、その中からどれだけの損害が出るのでしょう。日本で大変な損害と思っても、イギリスの戦死者550万人と言われたら、どう思えば良いのかと思います。

この後に、
【当時は、1905年に日露戦争が終わって10年経過していたが、日露戦争での損害は戦病死10万人以上、負傷15千人以上で日清戦争を遙かに超えるものでした。
旅順要塞を巡る攻防での損害は、戦死15千人、戦傷44千人と多かったため、国内で暴動が起こっています。

それから、日本からヨーロッパに兵を輸送する途上、ドイツの潜水艦に攻撃されることも想定されます。
この場合、輸送船が1隻沈められると、戦う前に数千人の損害が出るのです。軍隊として、この恐怖は大東亜戦争前には想像できなかったと思います。】
を挿入して下さい。

それでは、続けます。

英国は、第1次世界大戦における日本の協力が不満であったかも知れませんが、日本からは、海軍の護衛部隊以上に出せる状態ではなかったと思います。
それでも、第1次世界大戦後に設立された国際連盟では、常任理事国になっていることから、全体の評価は高かったと思います

米国についてですが、東海岸の大西洋の向こう側はヨーロッパです。そして、大西洋にはドイツの潜水艦が活動しているのですから、国民の意向は別にして、政府は参戦したかったと思います。(ドイツは、米国とは戦いたくなかったと思います。)

戦後、米国は英国との関係が深まりましたし、日本の国際的な地位の向上は、海軍力に見えますからロンドン条約とワシントン条約で日本を制約したのですが、日本だって経済的な余裕はなかったから軍縮条約は助けられた面もあると思います。

第1次世界大戦後に米英は、日本の台頭を見て不安になったでしょうが、日英同盟があれば多少はマシになったのかも知れませんが、日本人は有色人種で国際連盟において、人種差別撤廃条約を訴えた国です。


英国から見れば、日本人を特例として白人扱いにすることは認められても、米国で人種としてそれを認められることはなかったと思います。

日露戦争頃までの日本は、白人国家から見れば黄色人種で運良く植民地に出来なかった国でしたが、金儲けの相手にはなりました。
しかし、日露戦争後の日本は、可愛げのない白人に向かってくる国で、危険な存在になったと思われる危険な存在になったと思います。
英国にすれば、ロシア(これも英国から見れば、白人ではないでしょう。)が強大になってきたから日本と同盟を組んだのです。
日露戦争でロシアの危険性はなくなったのですが、今度はその代わりに日本が出てきたのなら、日本を敵にしても不思議ではないと思います。


▼教訓を生かそう

>日英同盟はとっくになくなっていますが、「日米同盟」は存在しています。

戦後の日本は、軍隊はなくされましたけども、その代わりに、経済力が強力になりました。

英国は、2016年にEUを離脱しました。離脱して気が付いたことは、経済的に厳しくなることでした。
その頃から、日本との経済的な結びつきを、強くし始めました。
それから、英国の団体が韓国のライダイハンに対して、厳しいことをご存じですね。

ベトナム戦争が終わって40年位になりますけれど、今になって英国の団体が韓国のライダイハンのことを、国際的な人道問題として取り上げたのです。この団体ですが、最近は韓国が慰安婦問題で大きな声を上げようとすると、隣でライダンハンもあると叫ぶような感じです。
日本にとっては、非常に有難い存在になりつつあります。
私は、英国政府がこのことを知らない筈はないので、もう一度、経済的な日英同盟を、結びたいのかも知れないと思っています。
今、日本は最古の国家で、イギリスは2番目に古い国家です。
そう思うと、昔より人種差別はマシになりましたし、不自然な結びつきだとは言えないと思います。


米国も民主党政権の時には、日本の民主党政権に期待したかも知れませんが、小鳩政権が支那に近いことを知って、日本の民主党政権にはガッカリしました。小鳩の後の菅政権には絶望しかなかったでしょう。
ちりちゃんの小沢氏に対する見方には、全面的に同意します。

その後の安倍首相には、トランプ大統領は喜んだでしょう。

それに、安倍首相は戦後のGHQがしでかした、最大の失敗である日本憲法の改正を訴えているのです。
日本憲法が改正されたら、米国のアジア戦略にもプラスだと算盤を弾いているはずです。

この後は、安倍首相が第3次政権を、作れるか否かの問題です。
モリカケしか言えない野党と、フェイクニュースで金儲けをするマスコミがルールなしで政権を潰したいとして、これから掛かっていくでしょう。

個人としては、碌な力もないネットの政権支持者が、この安倍内閣を何処まで支持し、協力していけるのかと思っています。


ちりちゃんへ

>2012/08/12(日) 02:43:26| URL| ちりちゃんです。

に対して、私なりに、感想を書けばこんな風になります。
こういう形で良いのでしょうか?

それから、私としてはアラシよりは、こんなコメントの方が、読みやすいです。

次の前に

ぽっぽさん。
レスありがとです。
ちりちゃんです。
レスの内容これで、十二分だよ。

私は、誘導したいのだよね。
今、外なんで、早ければ今日の深夜だけど、
遅ければ、日曜の夜にコメしようか。

乗ってくるかな。ぽっぽさん。
確率3割位かな。直感で。まあ、前に進もう。

で、感想の感想だけど、例えばここにしよ か。
>>日英同盟はとっくになくなっていますが、「日米同盟」は存在しています。
>戦後の日本は、軍隊はなくされましたけども、その代わりに、経済力が強力になりました。

方向が違います。
これ、私の誘導に乗ってくれれば、すぐわかる。
日米り患うんぬんもだよ。

更に感想です。
この緊張感、たまんない。
わくわくとふあんと。
「seigi」じゃなくて、「seiji」って、コメター以来かな。
じゃ、またね。


只今勉強中です。

ちり氏へ 士心です。

>2012/08/12(日) 00:02:10| URL| ちりちゃんです。 #-

ちり氏とポッポさんの御高説の前において、ポッポさんの誠実さを再認すると共に、ぽっぽさんとちり氏の憂国の情には感服いたします。
最早浅略の如き私感を語るに非ずですが、此れを承知の上、僭越ながら敢えて私感を述べさせてもらいます。

「英国からの陸軍援軍要請への拒否した」とされる件について、ポッポさんの見識を踏襲した上で、その背景に自国の国力の低下を危惧したものと私は思っています。
併合国及びア諸外国への現状投資並びに未開拓地への投資及び治政。此れに掛かる兵力と要員(先生と呼ばれる方も含め)及び費用の捻出から成る、自国内弱体化に於ける懸念。
その懸念として、金権力、兵力、内需の縮小、兵力の日本を除く四大大国及びその派生国家による日本国や併合国への侵略、クーデター等です。後記においては明治維新以降の暴動などで便乗した不徳な輩が必ずいると思っています。この輩の一部は日本人としてなりすまし、他残党は徐々に日本の屋台骨の中に入り込み、東亜戦争時には一部権力を手にし、帝国特高により収監された極・不届き者の敗戦後の開放により、なりすまし日本人として兵役についた大・不届き者や輩残党、戦勝国民を名乗った輩と結合し今に至るのではないかと思っています。そして現在に至るです。
そして戦後は相当数の背ノリが。現在は不可能とされてるけど大規模災害時は。東北の時は。政権が。。とまあ表向きですかね。目先の敵は。
日本は大病に曝されております。薬を服用しなければなりませんが、どんな良薬も主作用と副作用があります。例え副作用で自身に害はあったとしても、主作用を重視して服用しなければなりません。飲む飲まないは、どんな薬を選ぶのかは千差万別です。服用してみたら副作用の方が大きかったなんて事にならないように、だんだん改良されて良い薬が出来てくることを願います。臨床試験のモニターなら喜んでなります。




平常から危機に備える

士心さんへ  ポッポです。

>「英国からの陸軍援軍要請への拒否した」とされる件について

「自国の国力の低下を危惧したもの」が抜けていました。
ご指摘ありがとうございます。

併合国である朝鮮と台湾を初めとする植民地のインフラの整備、治政、守備兵力、要員の配置など莫大な費用を要しました。
それだけでなく、不逞の輩もいたため、この対策に治安に必要な人員も抜けていました。


日本へは戦前戦後を通じて、朝鮮やから多くの人が日本に働くために来たと思います。そして、関東大震災の時には暴動も起こしました。
戦後は、朝鮮へ帰還する船舶も準備され、これに乗って帰国したのですが、一部に帰国しなかった者もいます。この時に帰国しなかった者や、その後朝鮮半島で起こった済州島4・3事件や朝鮮戦争の際に朝鮮から避難し、日本へ難民また密入国して来た者が多くいます。

一時的に日本へ避難したのらばともかく、そのまま日本に居着いた者も多いのですが、中には日本人に暴力を振るった者も多いです。
もっとも、終戦後には即日で、朝鮮人は戦勝国民だと自称して、日本人に暴力を振るった者がいたのは、赤旗で連載された「はだしのゲン」にも掲載された通りです。

彼等は暴力的なだけでなく、日本人に様々な暴力を振るい、日本人の物を強奪しました。物だけでなく、土地・家屋まで強奪したのです。尤も、戸籍まで背乗りされることがあったのですから、堪ったものではありません。

日本人は、危機の時には団結してこれらの災厄を乗り越えなければならないのですから、これに対しては平常から備えていなければならないと思います。

>2018/06/08(金) 20:16:51| URL| 士心 #X.gLrnyY さん

ありがと。
ちりちゃんです。

なんつーか、私は、ヒナンされてばっかだから。
こつこつ、やってきたかいがあったかもしれない。
(?????)

実はさ、士心 #X.gLrnyY さんの方が期待してたりします。

ポッポ #/5dmJF4E さんは、意見持ってるから。
ま、いいんだけど。
やってもらうとして、
あと一人募集したい。
3人そろわないかな。
まあ、どうでもいいけど。

2018/06/08(金) 20:16:51| URL| 士心 #X.gLrnyY さん
が、しっかりした、文かけるとおもってなかった。
ゴメです。じゃ、今日はここまで。です。

---
北野・・・だよ。


乗ってみます

ちりちゃんへ  ポッポです。

>乗ってくるかな。ぽっぽさん。

乗ってみます。

ただ、2012/08/12(日) 03:38:45| URL| ちりちゃんです。 #-
のように長いコメントにあわせていたら結構負担が大きいので、調節して下さい。
長いコメントでも、こちらが適当に短くすれば良いのですが、ちりちゃんが欲しい部分をこちらでは分かりませんから、そのロスを出来るだけ少なくしたいのです。

それから、誘導したいと言っても、余り誘導に執着しないよう願います。
感想を書くのであって、誘導の要素が入りますと良くて議論、悪ければ討論になります。

士心さんのプロフィールは分かりません(無理に明らかにする必要もありません。)が、ご自身の感想と意見ですから、気を遣って迎合する必要はありません。たまたま、賛同するのは構わないと思いますけれど、だからといって行動する必要はないと思います。

時々疲れて、休むことがありますが、気にしないで下さい。
そう言うことで・・・・・・

ありがと。です。

気にしないで下さい。
のレベルではないんだよ。
私は。さ。

>時々疲れて、休むことがありますが、気にしないで下さい。
>そう言うことで・・・・・・

どうすっかな。
一回、手抜き。

士心さん

だからさ、何を勉強しているのか。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
只今勉強中です。
ちり氏へ 士心です。
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

私に、いろいろやれんだよな。
これだけ、です。
私の、URLの感想もよろです。



ちりちゃんへ  ポッポです。

>気にしないで下さい。
のレベルではないんだよ。
私は。さ。

ちりぎゃんがどのようにテーマを出すかが、こちらで分からないから、私は最悪を考えて注意で書いています。
ですから、ちりちゃんのペースでテーマを出してくれたら、こちらでできる限りで会わせると言うことです。
でも、それが無理なときには、多少遅らせて書くと言うことです。
それが、気にしないで下さいと言うことになるのです。

書く方は私と士心さんのようですが、士心さんも暇を見つけて書くのは私と同じだと思います。

ですから、それぞれが自分の都合で、書いていくと言うことになると思います。

もし、ちりちゃんに都合があるのなら、そのことを説明しておいてもらうと、こちらもそれに配意できるのですが、これまでのところそれがないので、私はそれらを見込んで予防(?)しているのです。

ちり氏へ

新潟いってたりしてました。遅くなりました。

>私に、いろいろやれんだよな。
>これだけ、です。

色々教えてくれると解釈して色々聞いてみる。

・在日勢力は大まかに分けて何路線あるのか
・香港はシナとどういう立ち位置なのか
・朝鮮総連やらはでてくるけど、創価や特に統一の頻度が少ないのはなぜなのか
・G勢力も一本化していないのか

まだまだあるけど、これだけ頼みます。

URLはメーラーだよね。。。

なりすまし日本人というタイトルから始まって、朝鮮人の重ねてきた悪事をうまくまとめて良い内容だとおもったのですが、最後の最後になんでそんなトンデモな結論に至ったのか理解に苦しみます。
国よりもっと小さい単位の、企業レベルで考えても汚鮮されて乗っ取られて半島に金も技術も吸い取られる事案も数人の在日(帰化含む)が発端です。ブログ主さんこそ、よーーくご存知のはずですが・・・

トランプ 見てる。今。

2018/06/12(火) 10:25:52| URL| 士心 #ncVW9ZjY  さん

レス、ありがとうございます。
期待させてか。
ま、いいです。
でも、今日のイベントに対してどうするか見てた。
レスするか。
今テレビでナニが放映されているか。
観察する。
何回もおんなじことなんだけど。
今、安倍が、TVに出てる。

やっと、デテキ。なにこれです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・在日勢力は大まかに分けて何路線あるのか
・香港はシナとどういう立ち位置なのか
・朝鮮総連やらはでてくるけど、創価や特に統一の頻度が少ないのはなぜなのか
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
これ、私が注目してないけど、どこからのものですか?

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・G勢力も一本化していないのか
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
グロバルでよいとしたら、
そこまで、私の思慮いたってないから。


ちょっと、やってもらおうかな。
残酷な話があるんだ。
このレスであれば、残酷でもいいかも。

ゆっくり、お風呂入ってきなよ。
2018/06/12(火) 10:25:52| URL| 士心 #ncVW9ZjY さん


トータルで、すまないなと思っています。
ごめんなさい。

先週かな、日曜かな、そこと、
今日の会議がシンクロしちゃった。

待ってたんですね。
・・・。
ここで終わり、です。




カクセイ

じゃ、ちりちゃんです。

ここの考察をやって欲しいと思って、
でも、躊躇も大きいのです。
例えば、ここ。

http://archives.mag2.com/0000012950/20180610050212000.html

何をやって欲しいか、実験したいかというと、
ここのバックナンバーはじめとして、
すべてをを追っかけて行って、
メモ帳とかに張り付けて欲しいとのお願い。

時間的には、過去が上にする。
未来を下にする。
で、宣伝をカット。
ここ、自画自賛が多い、これをガマン。
これもカットして。

30分時間が欲しいです。
一つ10分、選んだ3つでいい、よく読みながら、
宣伝etcをカットして、メモ帳にコピペ。
(スレ丸ごと宣伝もあるから、
これは見て、判断してください。)

北野幸伯。だよ。
自画自賛がとてつもなく強いけど、そこは我慢してほしい。

できるよね↓コレ!
一つ10分、3つでいい、よく読みながら、
宣伝をカットして、メモ帳にコピペ。

で、何を思ったのが欲しいです。

---
かつてのここ、
余命、これ、あっというまにBANだった。
余命20号をツドッたら。
びっくりだよ、ここで、余命のネタができるとは。
BANされないとは、隔世の感があります。

もう少しの感想は、次にします。


あああ、なんだっけ。
で、
2018/06/12(火) 10:25:52| URL| 士心 #ncVW9ZjY さん
3つ読んで、感想よろです。
あなたの、論点とは違うとオモーから。

こんなとこでいいか。な。
士心 #ncVW9ZjY さん
レス、アリガトです。

1037

ちりちゃんへ ポッポです。

今日は、スマホの日のため、PCが使えない、明日はできると思うので、これをやればいいのですね。

横から失礼します。

ちりちゃんのコメ、最近のは楽しく読ませていただいてます。
ポッポさんたちとのやり取り楽しいですね。

北野其の宣伝を読んでみました。
 要するに、マーケティング手法やFXなどをやって、勝ち組になりましょうって事ですね。
 
 そして、プログは何故ロシアが入ってくるのかわかりませんが、安倍首相の危機?のこともチラッと書いてあるようですが・・。移民反対の事も結構なんですが、総じて????の感じに私は受け取りました。

私はね、もう、先行き短いので金儲けには興味がないのですが、
FXは知人から聞いて知っています。

ゼロサムゲームみたいなものでだそうですが、大概の人は、ルールを知らないでやって損をしているようです。

例えば、ロング(買いポジション)から入った場合、買値からいくら下がったらドボン(強制ロスカットの事)するかのクリティカル値もわからないで、FXをやっている人が多いとか・・・。

 また、利息に相当するスワップ・ポイントがどのように、ドボンに影響するかも全く知らない人が多いそうで、笑ってしまうとか・・・。

 その人の話では皆計算できっちり出せるそうですよ。私も教わりましたが、知識としてです。
 それでも、その知識はFXをやるための常識で、勝ち組になれるかどうかは、また、更に色々あるのだそうです。例えば、相対取引、取引所取引との、リスクの違い、や、レバレッジの有効な使い方、などなどだそうです。

 へー、大変みたいだねぇ、で、私の場合話は終わりましたが・・。

それより、米朝怪談の結果が予想通りで笑ってしまいました。
こちらの方が、金儲けよりよほど面白い。

北野幸伯氏

>ちり氏へ
北野幸伯氏は全くといって良い程知りませんでした。時間が有りませんので目に着いた記事を数件眺めた感想としては、日本弱体化計画はシナ主導によると。米露も含めて。半島人は表向きの先行隊ということでしょうか。此れ等は私感と相似する部分がありますね。ロシア内情を鑑みた日本という視点には興味が沸きますね。只若干プーチンに隔たったとこがあるのかなという感じも受けました。記事で表記されていた、伊勢氏やねず氏、神谷氏等が綴った記事は度々見ております。
深堀りしたものは著書になっているようなので、時間に余裕があったら見てみたいですね。メルマガの記事もイチから見てみたいとは思います。膨大な量ですが。

ちり氏が何を導き出したいかは定かではありませんが、何故・どういった経緯で、と知りたがるのは日本人の習性かとも思われますので、無理にとは言いませんがそろそろ示されてはいかがだしょうか?
ーーーーー
前記挙げた質問はお気になさらないで下さいな。

3っつで、何を思ったか

ちりちゃんへ  ポッポです。

http://archives.mag2.com/0000012950/20180610050212000.html
これを検索したら、
「http://archives.mag2.com/0000012950/20180610050212000.html に一致する情報は見つかりませんでした。
と、言うようなことになった。」
それで、「http://archives.mag2.com/0000012950/」で検索したら、
「まぐまぐ! ロシア政治経済ジャーナル 【RPE】★日本好きなあなたが強くなる方法」と言うのが出た。  
これのことか?

これの先を見ると、「FX」の宣伝になった。
横から入ってくれた老猫さんは、これのことを言っていると思うけど、ちりちゃんならFXより株だろうから、これは違うだろうと思います。

と、言うことで、「ロシア政治経済ジャーナル」のメールマガジンのバックナンバーのことか?
これの、「RSSフィードを取得する」と
【RPE】★日本好きなあなたが強くなる方法(意識改革)
【RPE】★移民に関するご意見2
【RPE】【特別なご案内】注目の米朝会談で、6月は市場から目が離せません!!
【RPE】★移民に関するご意見1
【RPE】★移民、外国人労働者トラブルを激減させた方法(プーチン流)
【RPE】★「日本政府、外国人労働者を【50万人】増やす方針」てどう?
【RPE】★天安門事件から29年、中国に自由は来るか?
【RPE】【今日封印】●終焉・安倍政権!
【RPE】★トランプ、金正恩の「右腕」とホワイトハウスで会談
等の、項目が表示された。(FX関係は除く)

ちりちゃんは、多分ここら辺の感想を言っていると思って、書いてみます。

分割します。

1 天安門事件から29年、中国に自由は来るか?
中国が改革開放と言っていたのは、西側からの受けを狙っていたもので、実質は変わっていなかったことが表面に出た事件だったと思います。
当時の日本のマスメディアは、事件でなくなった人すらいたのかいなかったのか、分かりにくかったと記憶しており、私にはその全容が分かりませんでした。

ここ数年前になって、やっとなくなった人が多数いて、1万数千人は確実となりましたけども、中国の政権は民衆の意見など全く聞き入れないことが一般の日本人にも理解できるところになったと思いますし、日本のマスメディアは本当のことを報道せず、中国の指示のままに報道するだけだと知れ渡ったと思います。

当時のテレビでも、戦車の前に立つ人のために戦車が行動しにくい、謂わば平和をアピールしたような画面を流していたのですが、実際はそんな人のことなど、戦車は気にせずに進んだのでしょう。

日本国内で、政府が市民のことを無視するとの報道がされますが、実際のところマスメディアは、政府の主旨を報道せずに野党の意図に沿って(または、放送局の意図に沿って)偏向報道をしています。
そのマスコミは、もし日本で同じようなことが起こったときに、どうするのかと思っています。

分割しました

3 トランプ、金正恩の「右腕」とホワイトハウスで会談

昨日、トランプ米国大統領と金正恩委員長が面会して、共同声明を出しました。
これは戦争ではなく、平和に繋がっていくものとして歓迎されています。

しかし、私はまだ、これの詳細が理解できていません。
米国の目的は、北朝鮮の核兵器の即時廃棄と、これを不可逆的なものにするための検証でした。そして、北朝鮮の目的は、現政権(金正恩政権)の継続でした。

共同声明は出たけれど、この先どのように進めていくかは、今後の実務者の会議で進めていくのでしょうか。
これでは、トランプ大統領にとって中間選挙用になっても、身の亜あるものにはならないと思います。

トランプ大統領が米国の安全を確実なものにするには、北朝鮮にある核兵器とミサイルを早期に廃棄させなければならないのですから、これから核兵器の廃棄を徐々に行うというのでは、北朝鮮のこれまでのやり方を認めることになります。
勿論、付加逆な廃棄という一文は、北朝鮮にとって大きな足かせになりますが、これは米国の発想だからで、北朝鮮はこれまで何回も約束を反故にすることで核兵器を作ってきたのです。

会議場の机を割る勢いで、「明日から廃棄しろ」と言って金正恩に俯かせるのではないと、金正恩は下を向いて舌を出す程度にしかならないと思います。そして、核兵器の廃棄を確認する技術者をいつ北朝鮮に派遣するかの日程も決めていないのでは、北朝鮮はまた別のところに核実験場を作って、トランプ大統領の任期が終わったときに、お祝いの実験をすることも考えるのではないでしょうか。

こんなんでよかった?

分割で順番が逆になりました

2 移民についてが問題になりました。
日本にも70年程前、終戦及びその後から朝鮮戦争の頃まで、朝鮮半島から難民や密入国という形で朝鮮人が20万人位、不法入国してきました。

日本人はその時には、戦争や半島の混乱と言うことで取り敢えず穏やかに受け入れたと思います。しかし、入国した朝鮮人は日本人が穏やかであったのに関わらず、それに感謝することはなくむほうな振る舞いを行い、集団で役所や警察にもなぐり込んでぼうりょくによって利益を強引に獲得しました。

その時、日本は戦争に負けたため占領統治下でしたが、占領統治をしていたGHQは日本人の権利を認めず、朝鮮人のむほうを認めた度合いが高かったため、この密入国者はますます増長し、最終的には米軍が戒厳令を発令し、武力によって押さえ込んだのです。

これの余波は今でも日本の中に残っていて、朝鮮人が特別な扱いを受けている状況です。
敗戦下で占領統治をされていた日本人、は辛かったと思います。それから70年が経過しましたけれども、ふほうに入国して日本に迷惑を掛けた事実を自覚して行動しなければ、日本人と融和できるとは思えません。

ココも、わったかな。

2018/06/13(水) 16:29:16| URL| ポッポ #/5dmJF4E さん

具体的でわかりやすかった。ちりちゃんです。
たったあれだけで、反応。

でも、目立ちすぎたりです。
最近のコメント
↓コピペしてみました。
猫めでる婆:文在寅を選んだ韓国の悲劇 6月12日(火)  (06/13)
ポッポ:なりすまし日本人 5月30日(水) (06/13)
ポッポ:なりすまし日本人 5月30日(水) (06/13)
ポッポ:なりすまし日本人 5月30日(水) (06/13)
ポッポ:なりすまし日本人 5月30日(水) (06/13)
ナポレオン・ソロ:文在寅を選んだ韓国の悲劇 6月12日(火)  (06/13)
士心:なりすまし日本人 5月30日(水) (06/13)
老猫:なりすまし日本人 5月30日(水) (06/13)
ポッポ:なりすまし日本人 5月30日(水) (06/13)
朧月夜:文在寅を選んだ韓国の悲劇 6月12日(火)  (06/13)
朧月夜:文在寅を選んだ韓国の悲劇 6月12日(火)  (06/12)
ちりちゃんです。:なりすまし日本人 5月30日(水) (06/12)
ちりちゃんです。:なりすまし日本人 5月30日(水) (06/12)
:なりすまし日本人 5月30日(水) (06/12)
茶釜:文在寅を選んだ韓国の悲劇 6月12日(火)  (06/12)


最近のコメのUPで、
「なりすまし日本人 5月30日(水)」が多すぎてわかんない。

老猫:なりすまし日本人 5月30日(水) (06/13) さん
レスありがとです。
アナタは、女ですよね。コメ見てると。
老猫さん ありがとうございます。
こんな私に返信いただけて、そうなんです。
これは、これで、それは、それで。
ちょっと、困ってることがあって、
よければ、相談です。


コレです。↓
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ちりは、朝鮮族でも4世辺りではないかと思って居ます。 4世なら、日本では、完全に日本人扱いしますからね。 本人も日本人の心算でしょう。 周りが煩いダケでwww 唯、幾ら高学歴でも、この処、高学歴無用論が、次第に支持されつつありますが、それも、「AI等で代替えできるのなら、頭は良いけど使いにくい人材は要らない」と言う事になっています。研究者なら兎も角、実務を熟すのに、或る程度以上の頭脳って要りませんからね、殆ど趣味の世界になって終います。
(略)
2018/06/01(金) 10:50:14| URL| ナポレオン・ソロ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

老猫さん
やめとこか?
かかわって欲しくない、
ってこめUPした人がこんなことをいうのかな?

ごめんなさい。
私は、極論というか、
「次がどうなのか」ってのが重要で、
老猫さんのコメを見るとは、甘いかなと思ってます。
これがナニってのを、次なのかな、
それいつかわかんないけど、
レスします。

ココも、わっかったかな。なぜ、私がUPするのか。
URL:
https://quasi-stellar.appspot.com/kanteiTool.html
だよ。

待望の3人目だ。
老猫さんは、今のこのレスいらないからね。

ということで、もう一回いいます。
「北野幸伯氏」をあおってしまったんだけど、
その、後日談があります。
何をやって、何がダメだったのか。
その乾燥機期待です。どころか、
感想をだせよです。
皆さんが思っているのと違います。

そのあと、老猫さんレスが欲しかったりします。

--------
アハ派です。今日、ハイです。
米朝、なんなんだよ。
ってのもある。
もう、今日やめた。
明日またね。

北野の後は、もっと勉強して欲しいのがいます。
北野を読んだだけでは、
知識勝負にしかならない。
戦略の階層が必要なのかなです。

今日、Partyでさ、昼から飲んで、酔っ払ってる。
ゴメでした。今後もよろです。








厳しい現実もある。

もう一回、ありがとうございます。ポッポさん。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ちりちゃんは、多分ここら辺の感想を言っていると思って、書いてみます。
2018/06/13(水) 16:29:16| URL| ポッポ #/5dmJF4E
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
少し間おいてから、 「厳しい現実がある。」ってのがわかると思う。
全部あってます。今はなんだけど。
北野は、もう少し進めてくださいね。

ナニして欲しいって言いましたっけ?
忘れてしまいました。
忘れてしまったこと、リクエストあれば、正確に伝えたいので、
レスよろしくです。
正確に、ナニをして欲しいかだよ。
ポッポ #/5dmJF4Eさん へ です。

一目でわかる、人間観察力・・・偶然か?

>ちり氏へ
北野幸伯氏は全くといって良い程知りませんでした。
(中略)
ちり氏が何を導き出したいかは定かではありませんが、何故・どういった経緯で、と知りたがるのは日本人の習性かとも思われますので、無理にとは言いませんがそろそろ示されてはいかがだしょうか?
ーーーーー
前記挙げた質問はお気になさらないで下さいな。
2018/06/13(水) 02:38:03| URL| 士心 #ncVW9ZjY

「前記挙げた質問」があったから、今、このコメに続いてる。
それなきゃ、やんない。
ありがとうございます。本当に。レス。

ちりちゃんでした。アハ派です。
黙ってられなかった。酒はまずいな。

日本弱体化計画:
 シナ主導
  米露も含めて。
  半島人は表向きの先行隊

私たちの日本に対してはね。
これね。

コレが、気も、なんです。

誘ってよかった。
まあ、いろいろあるんだけど、一つの到達点かな。

今日は、NameもPass入れない。
全部でなくていいのだけど、
理解を感じました。
ありがとうございます。 ←← ←←ナンカカルイカナ、ゴメ。

---
次の意見もある。
ぜひ、このやり取りでダメでなく、
ご感想をヨロです。

ちりちゃんの相談内容は、ソロさんのコメですね。
 ソロさんの当該コメの命題は
  1、ちりちゃんは朝鮮族4世である
  2、高学歴は段々必要とされない傾向にある。仕事上では
    使いづらい頭のよさというものがある

 このコメに対するちりちゃんの反駁
  1.いままで自分(ちりちゃん)と関わりたくないと
    言っていたのに、何故このように絡んでくるの?

 ということの相談でいいのかなぁ?

 それで、老猫からの返答は

 「にゃーぁ お」です。

 解説 ある本とyoutubeの猫の言葉と態様によりますと、
   「にゃーぁ」は「親愛」「挨拶」 つまり「あなたを無視
   するわけでもなく、敵対してもいませんよ」という意で、「お」は「主と   して近づくなという警告」「ちょっと、かんべんしてくれ!ほっといてく   れ」という意味なのだそうです。

 だから、「にゃーぁお」は 「こんにちは でも うざいから(又は、今日は気分悪いから)近よらないでね」という意味になるのだそうです。


 これはソロさんの立場でもあり、恐らくちりちゃんの立場でもあり、多分みなさん(私含めて)もちりちゃんの昔のコメに対しては、そのような感じじゃなかったのかなぁと思います。ちりちゃんのコメは最近は理解できる部分が多くなって、親しみが感じられるようなっていると思います。

 それで、命題の眞偽ですが、1、については不明(判定材料不足)。 私の感想は反日でなければ良しです。2、については、眞だと思います。私はある有名国立大出身の新入社員を使用したことがありますが、「マニュアルに書いてありません」と言われてびっくりしたことがあります。(あなたは、マニュアルに書いてないと仕事上の問題を解決できないのか?いや、問題を解決しようとする積極的な意欲もないのか?せめて、このような仕事上の問題があるのですが、自分としてはこのようにしたいのですが、どう思われますか?と問いかけれないものか。)と心の中で思いました。

 応用力ない、単なる知識を記憶して試験を通っていい大学を出てそれを鼻にかける人は使えないです。

なりすまし日本人

> ちりちゃんでした。アハ派です。黙ってられなかった。酒はまずいな。

トンスルは飲まないように。

朝鮮一番絞り純生ウンコ汁醗酵酒 秘伝三段仕込み熟成十年 蔵出し無殺菌

(・”・)

ちりちゃんへ  ポッポです。

>でも、目立ちすぎたりです

すまない。
此は意図したことではなく、苦し紛れでやったことです。
一つの投稿で、前文とテーマを3件の予定だったのです。

>一つ10分、選んだ3つでいい、よく読みながら、
2018/06/12(火) 22:52:28| URL| ちりちゃんです。 #9OCdGr.6

上記に合わせて、一つの投稿で前文と3件のコメントを書いた(予定の量より長くなった)のです。
そして、投稿をしようとしたら「不正な投稿と判断され」て、受け付けてくれなかったのです。
あれやこれやと考えて、語句を変えたり、表現を変えたりしたのですが投稿できなかったのです。
やむなく、前文とテーマ3件を別々に投稿しました。
実のところ、2移民についてにあっては、投稿したのは後段で、前段は投稿できませんでした。理由は不明ですが、現実には勝てないもので、後段のみでの投稿にしました。(手抜きで申し訳ない。)
それで、順番が逆になった次第です。
自分の場合、このようなことは余りないので、焦りました。
結果的に、目立ち好きになってしまって申し訳ないです。

官邸メールの件については、以前bouさんがちりちゃんは実質的な行動でないとと評価しないと書いていたので、それで納得していました。

「北野幸伯氏」については、私の感覚とは異なるようですから、
・日米離間
・利得者
・増税。(ただし数年後)
・領土(某大統領訪問)。
・防衛(オズプレイ)。
・ダウンロード。(
・ATCA。(
・いじめ。とその背景。(
・年金。(
・医療(健保)。
の、中から3件を選んで、明日か、明後日に書くことにしたいと思います。
10分程度で書くことは出来ても、テーマを読んで、自分の思うところを書けるかと判断する方が時間が掛かるような気がします。

できない理由を考えるよりも、出来ないながらにコメントを書いてしまった方が早いと思うのですが、北野幸伯氏のスレを読み続けるのはしんどいです。

ちりちゃんへ  ポッポです。

北野幸伯氏について、前の投稿の続きになります。
・日米離間
・利得者
・増税。(ただし数年後)
・領土(某大統領訪問)。
・防衛(オズプレイ)。
・ダウンロード。(
・ATCA。(
・いじめ。とその背景。(
・年金。(
・医療(健保)。
で、検索しましたがヒットせずでした。

それで、任意で三つ選択します。

①★日本好きなあなたが強くなる方法(意識改革)について

>神谷宗幣先生は、確かな愛国心を持ち、日本の変革のために
人生すべてを捧げている「現代の志士」です。
神谷宗幣という方について、高い評価をして「イシキカイカク大学」を運営していることを紹介していますが、私は不勉強なこともあって、此まで神谷氏を知りません。

それで、wikiで検索したところ、イシキカイカク株式会社の代表取締役をしていることから「イシキカイカク」というのは、会社のようですが、神谷氏は一般社団法人日本歴史探究界理事長をしているとのことですから、日本歴史を調べているのでしょう。

それから、高校学校教員の前歴があり、自由民主党から吹田市議会選挙に立候補し、当選2回の実績を持っているけれど、その後に衆議院選挙に立候補したが落選とのことですから、国会議員を目指して落選することは有権者の信任が得られなかったことです。
主張には、村山談話と河野談話を見直すべきとしたり、戦後の自虐史観を否定しているとのことですから、此には共感します。
でも、それ以上は選挙区民でないと分からないと思います。
ただ、wikiに書いてあることには、私の賛成することですから、もし私が吹田市民であれば、投票することを検討したと思います。


②【RPE】★移民に関するご意見1

本稿については北野幸伯氏のコメントではなく、読者のお便りについてです。

その一つには、ロシア人やイスラエル人が日本のことを褒めていることとして、その理由に「日本は移民や、労働者を簡単に入国させずに、自分の国から守っている」ことがあったけれど、今回の外国人労働者受け入れにより、その日本の伝統消えるとしています。

私はブルーカラーもやっていましたから、ブルーカラーが何故悪いと言いたいのですが、この問題については、これまで外国人のブルーカラーを日本は受け入れていなかったのに、此を受け入れることになるという政治的なものですから、受け入れには反対です。

ブルーカラーの職域にはロボットを配置して、人間の仕事をロボットにしてもらい、移民の元となる労働者を受け入れないようにしたいと思いますし、同時に、ロボットだけで工場が操業できるわけでもないので、このロボットがスムーズに製品を生産できるように、少数の日本人がロボット群を管理するように仕事をしていくことを期待します。

ロボット群を管理する仕事は、スムーズに動いているときは楽な仕事になるとおもいます。しかし、トラブルが一つ起こりますと、正常なロボットの生産スピードは人よりも速いと思いますから、トラブルの時の生産の停滞と、ロボットを正常に戻す作業を同時にしなければならないので、大変な仕事になるでしょうから悲鳴が上がると思います。


③★「日本政府、外国人労働者を【50万人】増やす方針」てどう?
これは、②に続いての外国人労働者を増やす方針なのですが、問題としては年間に50万人という、大きな数字です。
大変なことを考えると思っていたら、今の日本は既に世界で4番目の移民受け入れ国になっているとのことでしたから、既に現実に近い数字になっているのでした。

この現実を後追いに、外国人の労働者を増やそうとしているのか、ここまで増えているから、これ以上にならないようにと上限を定めるつもりなのかと、考えることが必要なのかも知れません。

この事実を見て、何とか減らそうとするには、労働内容の機械化を図るのは既に当たり前の方法になっているのですから、それ以上の方法を、考えなければならない状態だと思います。

この場合、その他の方法は、日本人を増やそうと言うことが、最終的で尤も良いことなのですが、このことをいうだけで、セクハラや個人の人権を示されるのも、現在の日本だと思います。

そして、日本の国では人口の減少がますます激しくなり、人口を増やすどころか、維持することも考えられないようで、アト50年もすれば日本の人口は1億人を切るどころか、8000万人にまで減少するそうです。

日本は、此を避けるには人口を増やすことしかないのですけれど、その前に若者が結婚しない、イヤ出来ない状態で、此には若者が十分な収入を得られないことが大きいのです。

それなら、若者の収入を、多くすることが特効薬になります。でも、それでは高齢者が文句を言うから、日本人全体の収入の増加を図らなければなりません。

そんな上手い経済政策がないのなら、せめて、赤ちゃんの出生ごとに、お祝い金を渡すのも一つの方法です。
北野氏のブログには、来日する外国人を、2年程度教育してから仕事をさせるというアイデアが有りましたけれど、それ程に外国人に投資するのなら、日本人の若者や赤ちゃんにもそれ以上の投資をしてもよいのではないでしょうか。

赤ちゃんを産めというのは、女性を機械として扱っているとして女性から叱られそうですが、日本人は日本人の女性から生まれることがほとんどなのです。
それに、日本の歴史を勉強しますと、諸外国よりも日本の方が、女性に物事を任せ、法律もそのようにしてきたと思います。

戦後の法律はGHQの政策で、日本は何でも世界より悪いとされてきましたが、本当は日本の女性の方が強い権力を持ってきたのではないでしょうか。戦前の戸主制度は、男性を基本にしてきたように見えますが、女性の権利を守ることにもきっちりしていました。
朝鮮の、女性には名前もついていなかったこととは全く違って、女性を尊重していたのです。

日本の女性が日本を好きで、自分の素晴らしいパートナーを見つけて、その人の子供が欲しくなることで、結果として、日本の国が繁栄するよう、より良い国を男性は作らなければならないと思います。

申し訳ないのですが、私は年齢的に、もう子供を作れても育てることが出来ないので、若い日本の男性と女性に良い日本の国を作っていただいて、日本の国を繁栄させていただきたいと思います。

猫か、猫ね。

>2018/06/13(水) 00:40:58| URL| 老猫 さん
こば、ちりちゃんです。ニャかダヨ。

>北野其の宣伝を読んでみました。
> 要するに、マーケティング手法やFXなどをやって、
> 勝ち組になりましょうって事ですね。
> そして、プログは何故ロシアが入ってくるのかわかりませんが、
> 安倍首相の危機?のこともチラッと書いてあるようですが・・。
>移民反対の事も結構なんですが、総じて????の感じに
> 私は受け取りました。

受け取り方、間違ってます。
宣伝多くて、自画自賛多くて、ココカットしてって、
「私からのお願い」、
ココ、
アナタには、わかってなかったようだね。

シシンさんが、本質理解しているようだから、
私が、なぜ、
「アナタにはわかってなかったようだね。」っていうか、
質問して、わかって頂戴。
「ポッポさん」でも、聞くとしたら、いいよ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
 応用力ない、単なる知識を記憶して試験を通っていい大学を出てそれを鼻にかける人は使えないです。
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
だれなのかな?この大学生。
確かに、全入ですからね。
勉強やってなくても、大学生になることができる。

そうでなくて、大学や大学院を出て、
日本のために、と思って、考えて、活動している人と知り合うべきだね、
なんてったって、
組織された外人や半日に、
どれだけ苦労していることか。

デサ、ワカルカ?アナタ?
私、「余命3年時事日誌」って、とこ、押してんだよね。
以前からだけど、初代の代からだけど。
で、そんな私が、さ、なぜ、こんな感想もたれちゃうのか?
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ちりは、朝鮮族でも4世辺りではないかと思って居ます。 4世なら、日本では、完全に日本人扱いしますからね。 本人も日本人の心算でしょう。 周りが煩いダケでwww 唯、幾ら高学歴でも、この処、高学歴無用論が、次第に支持されつつありますが、それも、「AI等で代替えできるのなら、頭は良いけど使いにくい人材は要らない」と言う事になっています。研究者なら兎も角、実務を熟すのに、或る程度以上の頭脳って要りませんからね、殆ど趣味の世界になって終います。
(略)
2018/06/01(金) 10:50:14| URL| ナポレオン・ソロ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

えと、「オムツ」・・・・じゃなくて、「おつむ」の構造がわかりません。

あっちなのかな。あっちの人って、
言われたくないこと、オウム返しで、
「オマエだろ。」って、言うんだってね。
この辺にしとこか。

よかったら、切れ味鋭い、返信よろです。

レスなくてもいいよ、
私のコメはキツくて、ツライみたいだから。
これ、かなり以前からです。
レスがあったら、レスしたくなる。
アハです。

>2018/06/15(金) 17:26:15| URL| ポッポ #/5dmJF4E  さん

>できない理由を考えるよりも、
>出来ないながらにコメントを書いてしまった方が早いと思うのですが、
>北野幸伯氏のスレを読み続けるのはしんどいです。

えと、そんな早くやんなくて、いいんだよ。ゆっくりやれば。

「小学3年生」が、
「よーしやるぞ」、って、
一週間も、たたずして、
おかーさんに、
なんだかんだ理屈つけて、「できません!」って。
ナニコレだよ。
「世の中」では、許されないことだよね。
ワカルヨネ。この辺。

で、もう少しガンバッテもらオーカ。
ポッポさん、私が期待するところは、
あなたの観点は違う。
例えばココ。
「①★日本好きなあなたが強くなる方法(意識改革)について」
ココではないんだよ。

予測を見て欲しい。
北野が自画自賛する、北野自身の予測。将来。
ここだけ、ナナメ読みで見てほしい。
過去、北野が未来を予想したこと。
これが、間違っていたかどうか。ココを検証して欲しい。

私の中では、「ナイ。」

とすると、未来の予測があってることになる。
で、事前の備え、どうするか。
ココにつながる。

「未来の予測」=「過去のコメの検証」
これ、できてるかな。

また、出しちゃうけど、ワリーな、
その名は、「両藩なんとか」、
つぶれるつぶれるつぶれる、って、なんだっけ?
「いつつぶれるんだよ。」
科学的考察ないまま、なにやってんだか?!
私が、「イラッと」するとこ、
この 「両藩なんとか」は、わかんないんだよね。

---
まあ、でも、
「小学3年生」な態度、かわいい。
私より、30,40,50どこ?
年上、おじいちゃんか。
なんだかなぁ。




日朝会談と拉致問題

ちりちゃんへ  ポッポです。

>えと、そんな早くやんなくて、いいんだよ。ゆっくりやれば。

ゆっくりやるか。
ただ、北野幸伯氏は毎日ブログを更新する人ですから、未来を予想することも結構多く書いていそうです。

例えば、6月19日分の「日朝首脳会談の【 罠 】」についてです。
米朝会談をもとに、日朝会談があるだろうとし、これの注意として「日中会談」を引き合いに当時の日本が、米国の予告と説明がなかったことから一気に進んだことを、米国は怒ったとしていますが。

これは米国が日本に対して、米国は中国と国交を考えている。その理由は、斯く斯く然々とやっていれば、日本もそれに合わせて外交を初め、最終的な部分も米国と歩調を合わせることが出来たと思います。
それがなかったら、無能な外務省でも、そこまでぼけたことはしなかったのです。
米国は、何故、中国の近隣にある日本に対して、事前説明をしなかったのか。その分析が欲しいです。


それと今回とは、全く異なります。
安倍首相はトランプ大統領との信頼がありますから、何をやるか、その理由は何かの説明をしているでしょう。
トランブ大統領だって、ただの商売人ではないのです。大統領になってからは、アメリカンファーストを考えているのですし、これのために安倍首相を利用するでしょうが、後のために安倍首相のプラスになることも、考えなければならない立場です。

その上での、米朝会議であり、日本には拉致問題の解決があるのです。
北朝鮮は日本からの金が必要だから、これを要求してくるだろうが急ぐ必要は無いとのことで、その理由も説明されています。

北朝鮮は金が欲しいだけで、その他のことはどうでも良いと思っていると考えると思います。
偉大な国家と指導者と言いつつ、実態は貧困にあえぐ国と、国家の指導者としての常識も弁えないところです。

しかし、日本は一つの国家として、世界最古の歴史を持ち、たった一度しか海外の戦争に負けたことのない国です。
その国が、敗戦時の占領統治下で非常識な憲法を押しつけられたため、自国で平和な生活をしていた国民が、北朝鮮の正規兵によって拉致されたのです。しかも、拉致された国民の返還を要求すれば金を要求されているのです。
これは、北朝鮮という国家が、営利誘拐をしている馬鹿げた状態なのです。

そして、日本は、国交のない北朝鮮と国交を結ぶということも必要とされています。
まともに考えれば、拉致という国家犯罪を、北朝鮮に全面的に謝罪させた後に、国交を結ぶ外交をすれば良いのです。
それが、欠陥憲法のために、武力を背景とする外交を出来無くされた状態での外交を余儀なくされた状態なのです。
それどころか、被害を受けている日本が、北朝鮮に火の海にしてやる、水爆で海に沈めてやると脅かされているのです。

国民の命と国の領土を守るのは国家の責務ですから、これを忘れた政治をしてはならないと思っています。
ここに損得はありません。

で、拉致の返還が終わったら、戦後70年を経過していますから、北朝鮮との国交を締結しても良いと思います。
その時には、日韓基本条約も含めて(条約の善し悪しは別です。)国家間における適切な条約が必要だと思います。
念のため、私は皆様の指導や助言によって、自虐史観から脱することが出来ましたし、日本人の大人になって何でも譲れば良いとの感覚もありませんが、近隣国との平和は必要だと思っています。


と、言うことで、最近の拉致から日朝会談は経済協力協定に走りすぎていると思っています。

それから、日本は大東亜戦争で敗戦しましたが、韓国や北朝鮮と戦争したわけでも、戦勝国民だと威張られることもないと思っています。

ヘイトスピーチに対してもは、いけないことだと思いますが、マイノリティを虐めるのは駄目ですが、同時にマイノリティがマジョリティに何を言っても、やっても良いとは思っていません。
マイノリティを保護しようとするのは、圧倒的な立場でマジョリティに圧迫されているからで、マイノリティがマジョリティを圧迫する立場にあるのならば、保護される立場は必要ないと思っています。

マイノリティの国家の大統領が乗っ取り宣言で「たった60万人の在日韓国朝鮮人に支配された1億人の日本人奴隷!」とか、「北朝鮮の復興は心配ない、日本にやらせるのだ。私が日本にすべてのカネを出させる、我々はすでに日本を征服しているからだ。奴らのカネは我々が自由にできる、日本は何も知らない、フジテレビが証拠、日本人はよだれを垂らして見ている、私にまかせろ、日本にいるのは私の命令に忠実な高度に訓練された私の兵隊だ!」と言ったり、「日本を火の海にする」、「日本を水爆で海に沈めてやる」と言ったことがあります。
こんなことは、世界の中ではマイノリティの国家の大統領や指導者は言いません。
そして、日本人の子供達が米国の小学校で韓国人の子供達に虐められることも、異常だと思います。

吾輩は猫である

ちりちゃん コバ(ちりちゃん風) にゃーぁ(老猫流)
 もしかすると、再度見当外れかもしれんが、ちりちゃんの質問に答えて見たい。

 まず、北野幸伯氏の考え方が彼の動画がYouTubeにアップされていたので、概ね理解できました。医師がインタビューという形で北野氏と対談(2015年)ですので、彼の予想の当否も併せてわかるという、私みたいな怠け者には、うってつけです。
 この動画によると彼の主張は
  1、まず自立せよ(洗脳からめざめよ)。
  2、国というもの(外交)は、国益のために動く
    国益とは(国の)金儲けと安全のことである。
  3、その為の得るべき情報は、98%は公開情報の知識で足りる。分析はそ    れを元にした知恵である。
  4、これからは、アジアの時代である、が、支那(中国)は次のアメリカに    はなり得ない。(2018頃には独裁を倒す動きがあるかも知れない、    理由として経済がまずくなっての政権交代は革命しか方法がないから)

  5、ロシアは本音は米等と組んで、支那を封じ込めたいと思っている、がオ    バマのだらしなさ等で旨くいかず、むしろ逆方向に行っている。

  6、17条憲法「和」の精神をもつ日本は、外国のマネをするのではなく、    外国が日本のマネをするようにすべき。
    その為には、日本が尊敬に値する国になるべきで、困っている国を「助    ける」ということから始めるべき。

    「助ける」為に「金儲け」する。

  以上ですけど、わたすの感想は殆この主張には同意だが、6で、感謝される国になるのか、単なるATMになるのか、際どい所だぜ、これは! 誰が日本を尊敬するのですかね? その国の「民衆」ですか?それとも、その国の指導者ですか?その指導者のぽっぽないないにならなきゃいいけどって事だ。おかわりって事もある。

 それから、「金儲け」と「安全」は言葉を変えると「経済」と「軍事」にもなり得る。「経済」は更に「エネルギー」と「食糧」およびその他「コモデティ商品」に密接につながるのだ。これら一つ一つ解決するのは、不可能ではないが、容易ではない。

 さて、ソロさんのコメについて、何故日本の事を思って色々行動しているのに反日朝鮮族のようにいわれなきゃあかんの?という質問だったら、私はソロさんではないので、よくはわかりませんが、多分こういう事だろうと思います。

 なりすまし日本人と思われるパターンは色々あるようです。
例えば、コップの水を飲むとき口元を隠すとか、握手するときどうのこうのとか、これらの真偽は、私にとっては定かではありませんが、コメで判断されるのは、文章の出来具合だろうと思います。句読点をいれない、とか、まず日本語になっていない、とか、あちら側の視点に立って文章を書くとか、です。
 ソロさんがあちら側の人かどうかは、私には、わかりませんが、朝鮮族(およびそれを大切にする政党立憲ほか)が蛇蝎の如く嫌う安倍首相支持は、私にしてみれば、敵の敵は味方で、問題無しなのです。私は桜井誠すら10%位は疑っています。もしかすると騙されてんじゃねぇだろうなです。鈴木信行氏は韓国からお尋ね者となっている事から、桜井氏より信用していますね。

 ちりちゃんの文章は(特に昔の)日本語としてはよみずらかったので、もしかすると、あちら側の人?とまず判断されたのではないでしょうか?日本語でOK?ってやつです。(この意味②ch語はよくわからないのですがね、雰囲気は伝わってきます)

以上でこの件はこれで終了させていただきます。にゃーぁ

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/