文在寅の悪だくみ 5月23日(水)


北朝鮮が米朝首脳会談にたいして再考すると言い出しました。

ボルトン米大統領補佐官は、北朝鮮に非核化の意思がないと判断した場合
は、「見返りを期待する北朝鮮との際限ない協議に引きずり込まれるという
過去の失敗は繰り返さない」と語り、いつでも交渉を打ち切る用意があると
強調しました。

ここに至ってボルトン大統領補佐官とポンぺオ国務長官というタカ派に替え
た事はトランプにとって、世界にとって大成功です。何故なら他の外交官な
ら融和ムードを作り出して北朝鮮を存続させる文在寅の戦略に陥ってしまう
からです。

文在寅は北朝鮮の核問題で一見米国と協力するかのような態度を示してい
るがトランプは文在寅の腹を読んでいます。金正恩は、同胞愛を強調する首
脳会談で金王朝の存続を韓国に約束させ、非核化の中身は懐に秘めたまま、
文在寅と示し合わせて、米国の攻撃を封印する腹です。

攻撃を封印するために、南北朝鮮は当事者が無条件で「不戦条約」をしてし
まった。もう戦わないと宣言することによってトランプが北を攻撃できる選
択肢の幅を狭めてしまった。

トランプの想定は米朝会談で「完全かつ検証可能で不可逆的な非核」を金正
恩は飲めないと踏んでいます。北朝鮮が会談を長引かせて結果的に非核化
の課題に取り組む気が無いのなら、米国は世界の世論を気にせず堂々と武
力攻撃が出来ます。

金正恩もトランプ大統領の本気度にきずき始めた。そこで金正恩は中国を
味方にすべくで習近平に会いに行った。後ろ盾を手に入れた金正恩は強気
な態度に豹変させた。

これに対してサンダース報道官は「会談したくないのなら、かまわない」と
突き放した。つまり攻撃のきっかけを探している米国にとって金正恩の国際
社会を欺く態度豹変は想定内です。

トランプ大統領は核のあるなしではなく、北朝鮮の政治体制こそが存在して
はならない最大の悪であるということがお勉強によって理解しています。
もちろん安倍首相の助言も聞いています。

金正恩は自分にとって不都合な幹部たちを100人近く処刑し、罪のない人民
20万人以上を苛酷な強制収容所に押し込め、また毎年20万人以上の人民
が餓死しています。この世の地獄を作り出している世界最悪の人権蹂躙国
家です。このような国は地球上に存在してはならない、最大の罪深い国家だ
ということをトランプ大統領は重々承知しています。

南北首脳会談の出来レースを察知したトランプ大統領は「完全かつ検証可
能で不可逆的な非核化」を北朝鮮に突き付けていく方針を変えることはあり
ません。

南北は、4月27日、首脳会談であまりにも世界に向けて仲が良いことを見せ
つけたことで出来レースの正体がばれてしまった。そこで核実験場廃棄の
式典に現地取材を許可するとしていた韓国記者団の取材を拒否することに
よってトランプの思考を攪乱させた。

文在寅と金正恩の共通の目的は、北朝鮮存続の保証をアメリカから取り
付け、時間をかけて韓国を赤化し、やがて統一することです。その赤化統一
が出来れば次に日本に刃を向けてきます。

核が無くても、生物兵器・化学兵器で日本を威嚇し、日本から金と技術を
奪い取ることが狙いです.

だから日本はその前に憲法を改正し、国軍を創設しなければならない。
憲法改正を思想や法律論だけで議論するのは愚かの極みです。
国家なくして、国家経営も国民も存在しない。



3冊めの本が発売されました。
☆こちらからご購入できます☆


ffff ← クリックしてもらえると励みになります





コメント

世界政治は各国の権力者たちの間の駆け引き、交渉として冷酷に進んで行く

「副島隆彦の学問道場」講演会
『北朝鮮処分」後のアジア及び世界の今後を考える』

是非ご参加下さい!

講師:副島隆彦、石井利明

開催日:2018年6月17日(日)
会場:JR「田町」駅
日本建築学会 建築会館ホール

開場  12:15
開演  13:00
終了  17:00  

・上記定例会ご案内はコチラ↓
http://snsi-j.jp/kouen/kouen.html

4月27日に、朝鮮人の二人、金正恩と文在寅が、手を取り合って38度線を渡ったり、戻ったりのダンスを踊った。
大きな卵の中から「(民族)統一」が現れた。
統一教会の合同結婚式ですか、嗚呼(ああ)。
これが 4.27南北会談だ。こんな子供の学芸会を見せられて、これが大人の世界や現実の政治である、はずがないだろうが。 
[2318]投稿日:2018-05-15
http://www.snsi.jp/bbs/page/1/

プログ主様、アップありがとうございます

今、本当にキムが核放棄などと言ったのか、トランプ大統領が在寅をホワイトハウスに呼びつけ、ヒアリングするところです。

考えてみりゃ、今回の和平話のきっかけは全て在寅経由での「伝聞」でしたね。
いくらでも虚飾・捏造が可能です。

しかも、人としての善意が吹っ飛んだ「朝鮮族の」伝聞ですからね?
いくら疑っても疑いすぎることは無い。

在韓米軍撤退して韓国がその勢いで北朝鮮に併合を申し入れれば、大抵の韓国人は北朝鮮人に身ぐるみ剥がされてコ●されるだけなのに、なぜタヒにに行くような真似をするのか、理解に苦しみます。

ま、韓国のエリート達が朝鮮労働党にでも入れてもらいたくて、守るべき国民を売り飛ばそうとしてるだけなんでしょうが。
そんな姑息な立身出世しか考えられないような両班野郎は真のエリートではありませんな。

売り飛ばされて北朝鮮人にぶち●されることは、韓国民の「総意」ではありますまい。

しかしその裏切り野郎に政権を委ねてしまったのです。
可哀想だが仕方ありませんね。

日本人的には、せいぜい他山の石にさせてもらいますし、韓国人が命を張って稼いでくれた時間を利用して、ハリネズミのようにハイテク兵器で再軍備しとくよ。

犠牲は決して無駄にしない。安らかに眠れ韓国人よ。

煮詰まって来た米朝関係、朝鮮と韓国の行方

>ブログ主様 今週も更新有難うございます。
>>煮詰まって来て、バレた南北の平和詐欺
 文がバカだと言うのは、就任する前から分って居た事ですが、現在の世界の覇者である米国に、核兵器で喧嘩を売った金正恩は、其れ形の戦略を隠し持って居るのかと思ったら、何の事は無い、父親の正日の遺志を体現して見せたダケでした。 誰が看ても無謀な挑戦は、米国の状況変化を読み取れなかったダケの暴走だと分った時点で、朝鮮は消滅確定ですが、韓国は其れに同調して融和ムードを演出して、朝鮮の核武装を認めさせ様と詐欺的行為を働きましたので、今後の国の存続が怪しくなり始めて居ます。

 正恩はシナの習近平が背後について庇ってくれると信じて居る様ですが、計算高い習がその様な、何の得にもならない、否、却って、経済制裁を強化される恐れのある事をするわけが無いと思いますがね。

 唯、米国に取って、朝鮮半島の軍事プレゼンスの維持は、ロシアとの関係が以前の様な軍事的対立では無く、寧ろ、石油価格のイニシアティブを執り合ううライバルとの見方の方が、重要だと思いますから、欧州や中東で対立しても、落し処として、極東でのロシアの工業化を援ける、と言う方が建設的です。 対立ばかりの折衝では、終局戦争しかありませんからね。

 但し、シナや朝鮮の様に軍事力一辺倒で主権を主張する相手には、米国はその圧倒的な力を行使するしかないし、相手が、国内的に引っ込みがつかなくなる前に、軍事力の差を見せつけて、諦めさせる、或いは、国際世論を味方につけた上で叩き潰すのが、最も平和的に済む方法だと思います。

 トランプは既に、嘉手納基地に米国他4か国(英・豪・加)の空軍で成る国連軍が集結して居ますし、これに、日本のアシストが加わって軍事的な情報を提供、或いは、空海の自衛隊が参加するでしょうし、6月にはフランスも参加するかもしれません。 つまり、朝鮮半島の非核化と、核の不拡散は、国連軍の「=世界の」意志で有る事が分ります。

 この動きに同調できないものは、核の不拡散にも協力的では無いと見做される恐れがありますから、最終的には、シナもロシアも国連軍に回るでしょう。 つまり、朝鮮と韓国は孤立する事になるでしょうね。 しかし、是は当たり前の事です。 軍事力の行使で物事を解決できる時代ではないのです。 そう言う新たな常識を世界に見せつける為にも、平和や秩序の破壊者には、厳しいペナルティを下す必要があるのです。

 唯、朝鮮が隠し持って居るであろう、核兵器を日本やシナに向けて行使すると、当然、用心して居ると思いますが、事態が混乱しますので、若干心配ですね。

日本人にも韓国人にも、クズも居れば賢明な人々も居る。

知人がクモ膜下出血で入院した。
わずか50代でまだまだ働き盛り。
会社の重役をやっている。

脳外科で有名な某専門病院で、
十数時間にも及ぶマイクロサージャリーを受け、
奇跡的に後遺症も残らず退院となった。

術者はアメリカ留学帰りで、
英語がペラペラ、
有名医学誌に何本も論文を投稿している講師で、
在日韓国人だった。

別の知人が下血で病院を受診した。
「痔ですね」と言われ、
坐薬ですぐに治った。
ところが何度も繰り替えし、
半年後に総合病院外科に紹介された。

結果は大腸ガン。
肝転移しており、
当時は分子標的薬もなく、
その人は半年と余命宣告され、
半年後に亡くなった。

在日にもまともな人が多数存在し、
極めて優秀な人々も居る。

日本人でもろくでもない人間が存在し、
右翼思想や左翼思想に染まり、
自分以外の思想を持つ人々を、
全否定する人間がいる。

けれどもそうした事ではなく、
個人として価値ある人物かどうかで、
人間を評価する人々も多い。

「日本人が」
「朝鮮人が」
「右翼が」
「左翼が」
こうした視野の狭い、
雅量のない人々と、
そうでない大多数の人々では、
どちらが人間として優れているのか?

人の評価は民族でするものでは無く個人でするモノ

>通りすがりの日本人さん このブログでソロと名乗って居るものです。 以後お見知りおきを、
>>人の評価は民族でするモノで無く個人でするモノ
 其れは、当然だと思いますね。私にも在日や半島人の朝鮮族の有事が居ますので、原則そう言う主義です。 ですから、私は朝鮮人だからと言う理由で個人を批判した事はありません。 但し、此処は日本で、国民で有る日本人我優先されるべき存在なのですから、そう言った友人にも、その事を伝えてから、話をする様にして居ます、私は「朝鮮人にうまれてに、日本で育ち、日本で暮らして来たから、この先も日本人で居たいと思うのなら。日本人とは何かを知って、日本人らしく生きるべきで、そうで無ければ、祖国へ帰るべきだ」と主張蘇ています。

 唯、朝鮮人でも、半島から来た人は、完全に外国人ですから、↑の様な話をしても通じません。 朝鮮族の欠点は、利己主義者な事、差別主義者な事、それに、国と言うモノを理解して居ない事です。

 貴方が挙げられた、優秀な外科医の方が在日だと言う事は、全く特別な事ではありませんし、そう言う人はいて当たり前だと思います。私がこのブログで、朝鮮族を批判しているのは、自分の棲んで居る国なのに、規則を護ろうとしない、自分達に都合の良い様に歪めた歴史を開陳して、日本人を差別してる場合です。 日本人並みにマトモナ歴史観と常識を持って居る人なら、、実は何人の出自だろうが構わないのです。

 然し、保突だけ、懸念される事があります。 其れは、国際情勢で、韓国と朝鮮が、下手をすれば両方とも、消滅する事になるかもしれないのです。 是は日本の中で暮らして居る朝鮮族(帰化人も含む朝鮮人)にとっては、由々しき大事の筈。 もし、そうした立場に日本が名っているなら、、私なら即刻帰国して、お国の為に役立とうとします、ですがその友人達でさえも、曖昧に笑って答えようとしませんね。 国に対する思いが違うとしか思いません。

 詰まる所、貴方が言いたいのは、民族で偏見を持ってはいけないと仰りたいのでしょうが、此処で獲り上げて居る問題は、そんあ手次元の事ではでは無い、という事です。 国が消滅する危機になったら、予想も懸けない事が起こったりするから、出来るダケ、同じ常識を持った人の集団でいたいと思って居るダケの話です。

逃げることしか考えない親からは逃げることしか考えない子供しか育たない

漢土と半島は有史以来ずっと戦乱続きだったから、天下取りを争う権力者以外はついつい「逃げるが勝ち」に走って、その教育とDNAの積み重ねじゃないかな?
漢族朝鮮族の今日の体たらくは。
たまたまIQ高い人材が混じってても、逃げたり楽したりすることしか考えないんじゃあ、そいつの頭脳も台無しですな。
勿体ないことだ。
ただでさえ日本人より「頭数で」不利なのに、堕落してるわ南北分裂してるわで、大丈夫ニカ?朝鮮族は。

私は軍とは商売したくないし、しなかたったので、平和が一番ですねぇ...
ちょっと筆者の方のご経験が分からないので、失礼な事を申し上げるかも知れませんが...
日本は戦争放棄のその理念をかなりの程度で実現してきました(※戦死者はいます。あとイラク戦争は日本の裁判で戦争行為だっと結論が出てます)。
これはかなりお得でした。特に明確にいがみ合ってる国はせいぜい東アジアの数カ国とロシア程度です。世界の国と仲良くやれてきたから、日本製品は世界で売れたというのがあると思います。
韓国や中国と戦争なんかしてもらったら、経済に大打撃ですよ...しかも戦闘機自分じゃ安く作れないからアメリカから買うって話でしたよね?買い手は減るし、カネは外に流れるし、あとただでさえ少子化なのにどうやって軍人維持するんですか...無人操作でもやらせますか?局地的にはそれで戦えると思いますけど、敵の領土深くまで侵攻し、降伏させるまでには凄まじい量が必要ですよね...それとも米軍様に頼りますか?そしたらもうアメリカ様に頭上がりませんよね。ぶっちゃけアメリカがそこまでしてやる義理はないです。そこそこは助けてくれるとは思いますけど。少なくとも中国と本気でやり合うのは考えていないでしょう。あの国降伏させるのは大変です。人口も国土も桁違いですし、北京に核何発か落として終わるようなことはないでしょう。
EUもイラクの反省があるので、軍は貸してくれないと思いますね...
米国様の人権とか民主主義なんていうのは単なる口実です。そしたらなんでインド攻撃しないんですか?未だにカーストですよ、あそこ。
今の米国と必要以上に仲良くなるのは、よく考えた方がいいです。中国の覇権主義は目に余りますが、米国なんて自国の重大犯罪者を他国に作った刑務所に置いてた国ですよ。正直だったのがタチ悪いか微妙です。同じ穴のムジナかな。
軍作って、武力でやりあったって韓国とは相打ちになれても、中国には敵いっこないです。太平洋戦争の二の舞いですね。今はカネはありますけど、人口と国土が決定的に異なります。そんなに戦争への機運も高くないし、ノウハウもありません。70年間まともに戦争してないんですよ、自衛隊は。それで、お勉強だけしてたのがトップにたって戦争おっぱじめても、馬謖になるのが関の山ですね。
軍を抑止力という観点から見ると、意味はあります。でも結局覚悟がない軍なんて御飾りですし、脅威にはなりませんね。それに維持費がバカになりません。そういうカネにならない商売から、日本は脱却したはずです。
だから、他国が領土侵犯した時だけ自衛隊が出て行けばいいんです。それでもまだ来るなら、国連にでも文句言って下さい。中国なんか相手にしても勝てっこないです。

朝鮮問題後の極東軍事

>#さんへ ソロです。 
 御高説拝読いたしましたw 米国が悪どい戦争国家だって、言ってますが、戦争し無ければ、世界制覇なんかできませんからね。 えぇ、私は、米国は、米西戦争以来、ずっと世界覇権を目標にしてきた国だと思いますよ、其れは一貫して居る。 貴方が恐れ戦いて居るシナですが、彼らも勝てる相手じゃないと戦争はした事が無いですね、専ら、小国の軍隊を持って居ない国相手ばかりで、同じ共産国のベトナムと事を構えたら、反対に負けちゃったんですからお嗤いです。 確かに兵隊は230万人と、日本の9倍以上の兵員を持って居ますが、沢山の兵員や戦車等は、海を超えて運ばねばならないんですよ。 するとミサイル以外、海上自衛隊には敵わないとおもいますがねぇ。

 それに海軍も、潜水艦隊は、オスプレィの哨戒型が出て来れば使い物になら無いし、空母は、フルにバクソウシタ戦闘機を発進させられ無いから、唯の張子の虎だしww 艦隊は実戦経験が全く無いんですから、艦隊運動もやって居ないんじゃないのww いざ海戦となれば、昔のバルチック艦隊宜しく全滅するのは見えて居ます。

 日本の軍隊が70年も、戦争をしてないとか言って居ますが、日清日露の、大国相手の戦争は、約300年位の平和明けだった事はドゥ説明するのでしょうかね。 それに、シナは有史以来、単独では、日本に勝った事が無いんですけどね。(嗤)

 日本は、シナとは戦争をせずに、唯、眺めて居ればよいのです。 勿論攻めてきたら、日米安保で米国と一緒に戦うダケでㇲが、14年に、習主席のの一年目に、起こった反日運動で、暴徒が米国大使の車を取り囲んで恫喝したら、国防長官が、不快表明をしただけで、僅か3日間で、打撃艦隊が編成されて、ビビった習は反日運動自体を止めさせた、と言う事件があったのを覚えて居ますか? 其れとも、今ならシナの艦隊が米国の打撃艦隊に敵うとでも?

 とても興味深いニュースがあります、インドとの国境付近で、金の大鉱脈+時価600億ドル相当の埋蔵量のレアメタルの鉱床が、見つかったそうですから、暫くは、シナとインドの睨み合いが続くでしょう、日本はインドとは、第二次世界大戦後、最も友好的な関係ですから、日本がシナとの関係が緊張するのは、インドに取ってプラスになりますよね。 

 日本は、朝鮮問題が片付いたら、憲法を改正して、自衛隊を国軍に昇格して、女性を含む軍人の大募集を懸ければよいのです、現代の戦争は、殆どが電子戦だと言う事をご存じでしょうか? 殆どゲームと同じだと、米国の戦闘機の利の証言ですww 

 目標は75万人、今の3倍です。 是に反対する野党はその頃は、全て国会から居なくなっているでしょう。www 勿論、高給なので、応募が殺到するんじゃないかな。

 習近平は、終身主席になりましたが、単に暗殺を怖がっているだけのヘタレです。 彼rは私と同じ歳なので、終身と言っても、精々10年でしょう。 その後の、腹心の王岐山は、習より年上のようですから、後継者二は無理でしょう。 すると習が、いなくなったら、大混乱が予想されますよね。 米国もそれを待って居るのではないかと思いますよ。

 日本は、グローバル勢力の動静だけ、気にして居ればよいと思いますね、G勢力の半分位は、未だ、対日警戒派の石油利権派ですからね。 奴らは、この先石油を高く売る為には何でもする様な気がします。 ダカラ、トランプに意図的に、中東にエルサレム遷都と言う火種を放り込んだのだと思いますよ。 シナも、一帯一路プロジェクトが、肝腎のEUに拒否されて、頓挫して居ますから、この中東の混乱を利用して、ロシアを味方に引きづり込んで産油国と対日米欧の対抗軸を造ろうとして居る様に思いますが、状況対応型のプーチンがそう、易々と引っ懸るとは思えませんね。

#さんへ一言
結局、何がいいたのか分かりませんが、最後の文章がまとめなのですか?

>他国が領土侵犯した時だけ自衛隊が出て行けばいいんです。それでもまだ来るなら、国連にでも文句言って下さい。中国なんか相手にしても勝てっこないです。

その中国が我が国にちょっかいを出してくるのが問題なのです、勝てっこないのでシナの言いなりになれとでも言いたいのですか?
南シナ海、東シナ海を見ていて分かるように、まともな話し合いができる相手ではないですよ、シナは。
子供や孫がチベット、ウイグルみたいな状況になるのを座して見てろとでも言うのですか?
ここはシナの嫌がる事をして対応しなければいけません、そうシナの嫌がる相手と組んで対抗することです、現時点では日米同盟の強化しかありません。

平成27年2月25日

ブログ主様、更新ありがとうございます。

>北朝鮮が米朝首脳会談にたいして再考すると言い出しました。

面白いです。
北朝鮮は、文在寅大統領が出現するまで韓国と対立していたはずですが、北朝鮮との融和を図る文在寅氏が大統領になってから朝鮮半島の統一が全面的に打ち出され、文在寅大統領もこれに調子を合わせているから、朝鮮半島全体がこれに染まっているように見えるのですけれど、そんなに良いものとは考えられません。

金正恩委員長は核兵器の開発が成功し、ICBMも開発できたから米国と対等だと思っているようですが、実態は官制度合いに大きな差があり、規模はもっと大きく離れたものです。
永年の夢である核兵器開発が成功したからと、有頂天になって米国と対等などとは考えるのは「井の中の蛙大海を知らず」です。
核兵器開発で米国との直接対話が実現し、これで米国と対等との考えは、余りにも浅はかでした。


>トランプの想定は米朝会談で「完全かつ検証可能で不可逆的な非核」を金正恩は飲めないと踏んでいます。

「完全かつ検証可能で不可逆的な○○○」は、2015年日韓慰安婦合意で使われた約束を無かったことにする国家である韓国が、尤も嫌がる表現です。
これを米朝会談で合意の際に用いれば、約束とは自分は守らないが、人に守らせるものと考える金正恩委員長は、嫌でしょう。
尤も、日本に対する韓国と、米国に対する北朝鮮は似たような関係にありますから、北朝鮮にこれを突きつけることは必須です。

2015年日韓慰安婦合意だって、これがなければ韓国は、とっくに日本に対してなかったものとしていたと思うからです。
これを米朝会談の際に必要だとしたのは安倍首相の口添えかと思いましたが、米国だって何度も煮え湯を飲まさされていますから、米国も馬鹿ではありません。


>これに対してサンダース報道官は「会談したくないのなら、かまわない」と突き放した。

これも、北朝鮮相手には必要なことです。
日本はこれまで韓国に対して、今度こそ約束は守るだろうとの期待で様々な援助を行い、そして裏切られてきました。

そこで、韓国が求める日間通貨スワップ協定に対して麻生財務大臣は2年ほど前に「信頼関係で成り立ってますので、約束した話を守られないと貸した金も返ってこない可能性もある。私どもとしては少なくともスワップやるやらないの話で信用関係ができ上がらなくなってきている。難しくなってきている」、「慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」を確認した日韓合意を無視するような韓国側の態度を見ると、至極真っ当な意見に思えるが、韓国メディアはそう感じなかったらしい。」と言う怒りの表現を表しました。
韓国は、これでやっと安倍政権がこれまでの相手とは違うことに、気が付いたのではなかったでしょうか。

米朝会談のトランプ大統領の姿勢もこれと同じで、金正恩委員長は文在寅大統領に米朝の間を取り持たせて、米国が動けないようにしたと思ったら、米国の姿勢がこれまでの米国とは異なったと言うことでしょう。

逆に、万が一トランプ大統領が北朝鮮の要求を一つでも飲んだ場合には、北朝鮮は「これまでと同じ」として、「米国だって北朝鮮の言うことを聞く」として、ますますつけ上がると思います。
馬鹿に付ける薬はありません。
金正恩委員長は、自国民が十万や百万人飢えて亡くなっても気にしないのです。頭にあるのは自分のことだけですし、それが独裁者なのです。

トランプ大統領は金正恩委員長が自国民がこれだけ困るのだから、妥協するだろうとの考え方はなく、彼に生き延びる方策はないことを示した提示をすることが必要だと思います。


>核が無くても、生物兵器・化学兵器で日本を威嚇し、日本から金と技術を奪い取ることが狙いです.

マスコミでは、日本は拉致被害者を返還されれば、何兆円もの戦後賠償を支払うべきとの考え方を示しています。

アホです。または、北朝鮮の代理人が日本のマスコミです。
北朝鮮は、米国のスパイを3人返還しました。
日本の拉致被害者は、北朝鮮で拉致されたのではなく、日本の領土で、主権国家である日本国内に侵入(侵略)した北朝鮮の正規軍の兵士が朝鮮総連の協力の下で、日本人を拉致したのです。
米国のスパイ容疑者と、日本の何の罪もない国民を一緒にされては堪りません。

拉致被害者を返還されれば、何兆円もの戦後賠償が何故必要なのでしょうか。これは、日本国民である拉致被害者を北朝鮮が誘拐したからと金を渡す。国家による営利誘拐を認めるようなものです。

1977年日本赤軍が起こしたハイジャック事件のとき、ときの福田赳夫首相は「人の命は地球よりも思い」として、身代金600万ドルと収監者9名の釈放を要求され、これに応じました(収監者3名は釈放を拒否)。
この後、福田首相がどれだけ非難されたか、マスコミは覚えていないのでしょうか。マスコミもまた非難していたのではないでしょうか。

そのことを忘れて、日本は北朝鮮による拉致を正当な行為として認め、これが返還された場合には戦後賠償をするのでしょうか。
日本が拉致被害者を救うのは、外交交渉によるものではなく、拉致被害者を救うための法律であり、国民が国内に侵略してきた外国の軍隊に拉致されたら、これを奪い返すことを可能とする法律、法律で足りなければ憲法の制定ではないでしょうか。

拉致被害者を返還していただいたら、そのお礼に戦後賠償を何兆円も払うべきだとするマスコミは間違っています。
日本が拉致をされたのなら、拉致をされないように法律を改正して、国が国民を守れるようにするのが本来の国家だと思います。
北朝鮮に何兆円も払えというのなら、その何兆円の金で拉致をされないように、国防を充実するのが先決だと思います。

国は国家である限り、国民と領土・領海・領空を守ることが何よりも優先すると思います。


ついでですが、北朝鮮が戦後賠償と言っても、日本は北朝鮮と戦争していませんから意味が通じません。
韓国と締結したのは経済協力協定であり、全く別個のことですが、このことについては、日韓協定の中に韓国が北朝鮮の分も受領しており、北朝鮮が欲しければ、北朝鮮は韓国に請求すれば良いのです。

photo

ホワイトハウス訪問の文大統領の写真、色んなのが出回ってるんだけど、トランプ大統領とペンス副大統領の表情が、どれもヤバイ。
文大統領は、一体、なにをやらかしたんだ?
https://twitter.com/haduki28th/status/999562155262328833

米朝首脳会談ポシャる

キムがくだらない駆け引きをするからだ。

これは「キムのミスだ」と北朝鮮国内では受け止められるだろう。
それだけ宮廷クーデターの可能性が高まることになりますなあ。

そもそもキムのじっちゃんだって外国(ソビエト連邦)の力を借りて天下を取ったんじゃないか。

「同じこと」を今度はキム家に仕える人民軍将校達がアメリカ合衆国なり中華人民共和国の力なりを借りてやっちゃいけないの?

却って体制保証を損なったなキムは。バカな奴。

案の定中国を潰さない限り朝鮮半島リスクは排除できませんね

アメリカの最善策は北朝鮮をテロ国家に指定し中韓をテロ支援国家として纏めて指定し経済圧力を正当化し締め上げる事でしょう

経済圧力により中国が内部崩壊の危機に晒されるまで北朝鮮の大量破壊兵器の開発拡散に対しては限定爆撃で対処すれば良いと思います

初動で北朝鮮の武力の無力化が飽和攻撃により行われる時に道ずれで周辺各国に被害が出ますが致し方ないですね
これ以上時間をかける程リスクも被害規模も巨大化するだけですし

トランプなら数日以内に事を起こしてくれると思います

人類がまともな未来を手に入れるかどうかが今このタイミングにかかっているのは怖くもあり嬉しくもあり複雑な心境ですが
方向性が確定する分どちらに転ぶにせよ人類とはという定義を見る事ができる様でなんだか嬉しい今日この頃

米朝会談中止後の展開について

 ソロです。
>>米朝会談中止
 マァ、予想通りの展開ですね。 利己主義の朝鮮人が、国民の安全の為に、処刑されると分って居る無条件降伏を呑むわけが無いと思って居ました。 当然米国も背後のシナも同じ展開を考えて居るでしょうから、この先に、シナがドゥ出るかが問題ですね。 ロシアが水面下で動いて居る可能性はありますが、援けても何のメリットも無い朝鮮を、国を危険に晒して迄庇ってやる義理はありませんしね。 朝鮮も韓国も完全に追い詰められたと言う事ですよ。

 私は前レスで、「インド‐チベット国境で新しい金の鉱脈と、レアメタルの600億ドル「=6兆円」相当の埋蔵量の鉱脈が見つかった」と報じましたが、所謂、「焼け石に水」の様ですね。 何故なら、シナの外貨準備高は、既に払底して居て、逆に、32兆円の赤字だとの事、「其れでも一時凌ぎには・・」と思うでしょうが、インドとシナは積年の敵同士です、領土問題ですし、当分緊張した場面が続くでしょうし、未だどっちのモノになるか分らないのです。採掘が始まるのは何時の事やら。

 つまり、シナは戦争に回す様な金が無いのです。もし、有ったとしても、多分、米国とでは、端から戦争にならない。 戦力差が大きすぎます。

 有り得ませんが、米国と戦争状態になれば、歴戦の3隻の空母とその護衛艦隊を擁する、米国の打撃艦隊新バージョンと、2隻のディーゼルエンジン推進の「なんちゃって空母」と、海戦を経験した事が無い、駆逐艦レベルの艦隊の戦いの結果なんて、やる前から分って居ます。

 米国は、先制攻撃としてシナのミサイル基地と空軍基地をICBMや6隻のミサイル巡洋艦搭載の対地ミサイルで、飽和攻撃するでしょう。 その後、空母から発進した、270機の戦爆=F18F/Aスパーホーネット」の波状攻撃で壊滅させる。 然る後に、約5万人の兵士を、120機のオスプレィを使って垂直投入して、陸上を制圧する。 当然、中南海の政治中枢を、巡航ミサイル数十発によって完全に破壊した後、北京は嘉手納から飛び立った爆撃機群の爆撃で、灰燼化させるが、是は、事前退去の警告を繰り返したのちに行うので、死者は最小で済むでしょう。

 是が、核を使わない、米国の攻撃パターンですが、もし、シナが核を使う(朱成虎将軍)のなら、シナの大都市は半数処か外資の工場群も含めて、全て灰燼に帰す事になり、人口も1年以内に1/10以下になるでしょうね。

 結局の処、朝鮮の金正恩、韓国野文在寅、シナの習近平と、反米の指導者が揃って居る事が、事態を分り易い方向に導き、3週間前になって、正恩派事の重大性にやっと気が着き、周章狼狽していますが、事態はモゥ如何にもならないレベルになっています。

 然し、一点正恩が措置をやわらげて貰える途があります。 其れは日本へ、拉致被害者を無事に返還する事です。 考えて看れば、短気で知られるトランプが。その問題を考慮して、ソフト路線を採って来たのだと思います。 

 朝鮮は、1週間ほど前に、朝鮮系米国人3人を米国に還しましたが、米国はこの3人に関して、事前に奪還処か、返還要求もして居なかった筈です。 是は別の国でも、捕虜になっているジャーナリスト等は、人質として使われる位で、国が個人の奪還の為に動く事は、無いのが通例です。

 然し日本は是をやって居る、然も、40年と言う永い時間を懸けてでも・・トランプは、「アメリカン・ファースト」を掲げて大統領になった人です。つまり、「拉致被害者の奪還に拘る」事は、国家の使命、存在意義とも言える、「国家国民の生命と財産を保護する」事の具現なのです。ですからトランプは、安倍さんと組んで居ると思うのです。 そう言う日本人として、拘るベき問題も、この交渉の如何に懸って居る事を、知って居ればこそ、「会談は、キット上手く行く」と直前まで言って居たのです。

 会談の中止は、正恩が「体制保証が条件だ」とか、自分の立場を全く弁えて居ない発言をしたからですが、以前に「リビア方式の核放棄」と言われた時点で、正恩は、恐れ戦かねばならなかった。自分が米国に仕掛けた事が、米国ダケでなく世界を追い詰めて居たと言う事に、気付いて、核放棄は自分の方から言いだすべきだった。父親の過去の2度の成功例を過信し過ぎた傲った対応を取ったのが命取りになったと言えましょう。

 従来なら、この事態をやわらげる事が出来るのは、シナ位なものでㇲが、一方でシナは、米国とG勢力に敵視されて居ます。 習は、オバマ政権の軍事的無関心を良い事に、自身の軍事権を広げ過ぎているのです。 それがボルトンの台湾への米国軍事基地の建設で、一遍に吹き飛んだ感じです。 能力も無いのに大風呂敷を広げるから、こういう事になると言う見本のような話です。

 さて、どういう展開になりますやら、憲法九条が有るので、日本は傍観するしかありませんが、拉致被害者の皆さんには全員無事帰国してほしいですね。

韓国消滅、北朝鮮消滅 その1

韓国消滅、北朝鮮消滅 その1
-----

[1] 核兵器施設が乱立している北朝鮮の北部地方について、ロシア連邦が併呑する方向である、とも、欧州において報道されつつあります。

[2] 北朝鮮の南部地方について、ロシア連邦または共産シナのどちらが併呑するのでしょうか?

[3] 韓国について、以前から言われているとおりロシア連邦または共産シナのどちらかが併呑することとなるのでしょうが、日本国としては、ロシ連邦が韓国を併呑した方が、国家安全保障上好都合であると思います。

【超朗報】JR東労組脱退者32000/47000に

ちょっとストをほのめかしただけで日本有数の労働組合様がこのザマよ。

人数のみならず、同組合の動員力と資金力も70%ダウンということです。
中国共産党の「下働き」をする野党5の外患行為をサポートする力が消えるのは日本の慶事なり。

「他の労働組合への」見せしめ効果も大きい。JR東労組の惨状は明日の我が組合の姿です。

幹部としてのさばる薄汚い共産革命家の人生と、組合自身の存続と、どちらを選ぶべきか考えるまでもない。
キリギリスな労働貴族はタヒんでどうぞ。

労働組合を労働者の手に取り戻さなきゃあね。

取り戻せなきゃ「集団脱退して」破壊するまで。脱退も抵抗権行使の一つ。

「共産党」などテロ結社をサポートする労働組合もまたテロ結社なり。

月数千円とはいえ、テロ結社に上納金(組合費)を献上し、せっかくの休みを潰してメーデーに行くの?

バッかバッかしいです。
丁度脱退する大義名分(テロ結社に加担しない)ができたなら、抜けろ抜けろ。

安倍晋三と右翼の被害妄想

日本は資源のない国である。
物資も資源も何もないから、
韓国を併合し中国に侵略戦争を仕掛けた。
ヴァイキングがヨーロッパを襲ったのと同じであり、
借金まみれのドイツが侵略戦争を仕掛けたのも同じ。

金も物もない貧しい軍事国家が、
豊かな国家の物資と資源を狙う。
さもなければ多額の出費と犠牲を伴う戦争などやらない。

今の日本に何があるのか?

資源がない、ガソリンもない。
食料自給もできず、
製造業も全部輸入に頼っている。
ウランも同じだから、
動力も外国が頼みの綱。

こんな貧しい国家を侵略したところで、
何一つ得る物はない。

侵略した段階で輸入がストップするから、
ガソリンも石油も枯渇し、
原発を含め全国の発電がストップし、
物資の輸送から電車、
食料も何もかもなくなってしまう。

中国であれ北朝鮮であれ、
大量の兵隊をどうやって食わせるのか?
どうやって戦車や飛行機を飛ばすのか?
中国から大量の石油を運搬し、
北朝鮮からウランを大量に運び、
食料はどこから調達するのか?

日本人を皆殺しにするにも金と武器が必要であり、
死体を埋めるにも燃やすにも人手とガソリンが必要。

どこのバカがこんな国に戦争を仕掛けるのか?

ヨーロッパはインド・アフリカを侵略し、
植民地支配で金儲けを狙ったが、
それは広大な農地が確保できたからこそだった。

それすら破綻をきたしている。

従って戦争が起きるとすれば、
日本の右翼による恥知らずのバッシングと、
相互の憎悪が限界を超える必要がある。

安倍と右翼はその目的で、
中国韓国をバッシングしているが、
アメリカはその日本にアルミその他の関税で、
制裁を実施しようとしている。

アメリカは商売の国であり、
トランプが企業家の論理で動く以上、
譲歩した中国が優遇され、
譲歩しない日本は制裁される。

アメリカは金の論理で動いている。
金にならない日本の戦争になど、
加担すると思う方が狂っている。

被害妄想の安倍晋三と右翼。

侵略戦争を仕掛けたのは惨めな貧しい「日本」であり、
被害者は豊かな大地と資源を持っていた、
韓国や中国、東南アジア諸国だった。

自分達が加害者でありながら、
相手が加害者であるかなような妄想に浸る連中。

せいぜいアメリカを当てにして、
中国・韓国をバッシングすればいい。

相手にされなくなるのは日本だろうか?
それともアメリカと相互利益を望む、
韓国と中国だろうか?

日本の市場は縮小一方、
子供の数は減る一方。
中国の人口は13億の巨大市場。

儲かるとなったなら、
アメリカは中国に協力する。

アメリカにとっての日本は、
同じアジア人同士を敵対させ、
本来アメリカに向かうべき憎悪を、
アメリカの手先である日本に向けさせる、
噛ませ犬でしかない。

韓国の人口も出生率も日本以下だし、アメリカが大日本帝国とは分け合えなかった覇権を支那にははいどうぞという理屈も意味不明

合衆国の国益が無視されていますな一般人殿の論旨は。

チャイナロビーの袖の下()だけでアメリカ政治が動いてるわけじゃないことはご理解ください。

華僑などアメリカの有権者人口に占めるウェイトでは「マイノリティ」にすぎない。

アメリカの選挙は一人一票なのでね。
カネ持ち華僑だろうと、ネトウヨ白人労働者だろうと、一票の価値は同じなんですよ?
煽って「数」集めりゃ勝てるの。

最大の対米貿易黒字を抱え、U.S.Aを№1の座から引きずり落とそうとする中華人民共和国を叩けば有権者が喜ぶなら、トランプ氏はそうするだけの話だよ。

なーんでもチャイナロビーの言いなり大統領がいいなら、ヒラリークリントンが勝っているべきだったね。
「でも」負けた。あんなに選挙資金あったのにね。

時代が変わったんだよ。
栄枯盛衰だし、漢族王朝に長期安定なんて概念ないしね。
「いつもの」敗北者の歴史じゃないか。

アメリカをアテにすることに過度に劣等感を抱く必要なし

U.S.Aだって立ち上げ時は弱小で、英仏独の相克を利用してのし上がったんじゃないか。

また、偉大偉大と評価され始めた維新の英傑達が率いた明治日本だって、英露独の相克を利用してのし上がっていった。(日英同盟・日露戦争・青島攻防戦)

今を生きる我々日本人はご先祖様以上でも以下でもない。
「同じこと」をしてのし上がるなり身を守ろうとすることの何が悪いか。
問題ある?

初コメさせてもらいます。

最近ココをお見かけして以来、毎週更新記事を楽しみにしています。
>だから日本はその前に憲法を改正し、国軍を創設しなければならない。
憲法改正を思想や法律論だけで議論するのは愚かの極みです。
国家なくして、国家経営も国民も存在しない。

いつまでも戦後に戦勝国に押し付けられた憲法に則って自国を自制してはなりません。日本は日本国民の手に依って守らなければなりません。アジア諸国の転換期において憲法改正は『極・至上命題』でしょう。実際に刃物以上の危険なモノを振りかざしている『敵』が『近く』にいるのですから、なぜ後ろ手に黙ってやられる理由がありましょうや。
また、『敵』がその刃物以上の危険なモノを納める前後に背後を突かれたり腱を斬られることの無いよう自縛をほどき、妖しい子守歌によってあやされてる人を瞳孔が開く前に、できるだけ多くの人を起こしてやらねばなりますまい。

国会でのやりとりを報道する諸メディアが取り上げる『モリ・カケ』にはいい加減に溜め息が漏れます。某ブログの筆者が『そば や うどん』に言い換えておりましたがおもわず噴き出してしまいました。「そば屋の出前じゃないんだよ?!」なんて昔の人はよく言ったもので考え出すとまた噴いてしまいます。

当ブログのような高い見識を、もっとたくさんの日本国民が知って欲しい。そして自分自身で自国の未来を考えて欲しいと願っています。
管理人様には、どうかご無理をせず体をご自愛くだされますようお祈り申し上げます。

これは何か重大なサインかな?

ロシアの高官が「日本は第二次世界大戦の結果を受け入れるべき」と発言したとのニュースがありましたが、なぜこの時期に、この発言?
日本は、今、ロシアに何か外交攻勢でも掛けていましたっけ?
この唐突(と日本人には思える)発言は、日露間で何かが進行しており、しかもロシア側があせっているということなのでしょうか

一般人さんへの反論

>一般人さん ソロと名乗って居るものでㇲ、以後お見知りおきを
 然し、貴方頭が古いですね、御幾つですか? 80歳が近いんじゃあww
 成る程、日本は昔から資源の乏しい国です。 石油もでなければ、広大で肥沃な大地もありません。 気候は四季の変化に恵まれているが、災害が多く、毎年多くの人が災害で死んでいる。 ダカラ、逆に日本は、西欧列強の侵略を免れたのだし、資源や物資が無い分、工夫や努力で補って来た。 災害があって、自然が脅威だったから、人間同士が助け合って生きる事が常識の社会になったのです。 ダカラ、日本は人が資源だと言われて来たのです、貴方も日本人なら、そうは習わなかったですか? あ、日本人じゃない、成る程ね。

 日本がシナを侵略した? 満州進出ならしましましたがね、貴方は日露戦争の原因を知って居ますか? ロシアが不凍港を求めて、南下して来る事が分って居たからですよ、 現に、黒海を挟んでロシアと対峙するトルコは、同時期(1910~)に帝政ロシアの侵略を受けて、滅亡寸前まで追い込まれて居ましたが、日本がロシアを破った事で、ロシア軍がおかしくなって、トルコが助かり。トルコでは、バルチック艦隊を破った統合提督をたたえて、トーゴ―ビール迄売り出す始末。ww

 元々満州は、騎馬民族の満州族のの故地で、嘗ての大清帝国の本拠地です。 
 万里の長城の外の土地、即ち、漢民族の土地「=正州」ではありません。大清帝国が滅亡してから、ロシアが進出して来て、鉄道を敷き、大連と旅順の港を広げて、新高山に203高地と言う難攻不落の要塞と渤海湾に入出港する船舶を狙いい撃ちに出来る大砲を据え置きました。日本は此のロシアの進出で、ロシの侵略を食い止める必要を感じ、議会の反対を押し切って、朝鮮を併合します。

 一方満州内では、漢民族が多数侵入して、満州の原野を耕作地に換えて、自分の土地だと主張して、実質侵略を行います。 清朝の軍人だった張作霖は、日本と組んで満州を開発しよとしました。貴方と同じ様な考え方しかできない日本の軍部が、その話に乗ったのだが、張作霖の満州族からの評判は最悪で、然も、浙江財閥の後援を受けた蒋介石の国府軍と裏取引をして、満州を売り渡す、密議をソ連に留学して居た息子の張学良がして居ると言う疑いがあった。

 此の張作霖を柳条湖に向かう列車内で暗殺したのが、関東軍の河本大佐だと言われて居ますが、本当の処は分りません。 張学良は、スターリンの細胞だったのですから、邪魔になれば、父親と雖も・・と言う話です、

 当時のシナは、馬賊と軍閥と匪賊(盗賊)の群雄割拠が行われて居て、シナには、ちゃんとした政治を行うダケの機能を持った政府機関は無かった。 ダカラ、シナのあちこちの都市は外国の租借地や居留地で溢れて居て、其の居留民を護る為に、各酷の軍隊が常駐して居た。 ダカラ、シナ国内で内乱が起こった時も、8カ国の軍隊が出動して乱の鎮圧に軍隊を送ったが、何処の国も民衆に収奪や暴行を働く為、シナの大衆は、一番統制が取れた日本の軍隊が駐屯する事を望んだ。そして、一番嫌われて居れていたのが、他ならぬシナの国府軍だった。 

 然し蒋介石は、自分が留学して居た日本の時の近衛文麿第一次政権の広田弘毅外相を通じ、国民政府を承認する様に工作を懸けて居た。処が、この近衛文麿がソ連のスパイだった。 スターリンは、国民政府を承認させなかった為に、蒋介石は、米国議会に、妻の宋美齢を送り、日本の侵略を受けて居るか、の様な演説をさせた。

 日本は、ロシアが武力で握って居た満州利権を、日露戦争で勝った事で、手に入れたが、その利権で、現在の大慶に出る油田を、初代ロックフェラーと相棒の鉄道王ハリマンが狙って、ポーツマス講和会議に出て居た、日本の小村全権に満州の共同開発を申し入れたが、日本は戦費をユダ金に借りて居たために、満州開発で上がって来る富を返済に宛てる計画があった為、是を一蹴した。

 その時の恨みで、日本は米国を敵に回してしまったのだが、この時の世界は未だパックスブリタニカの世界で、英国の力は強く、日英同盟を結ぶ予定の日本には、米国などモノの数では無かったのだが、小村全権が、もっと情報網を持って居れば、「日本は満州利権を独り占め=満州をわ我が物としようとする、領土拡大主義者、侵略者だ」と言う、誹謗を受ける事は無かっただろう。

 此処まで見ても、日本が積極的に植民地経営に乗り出した、と言う様な話は何処にも有りません、日本は関東軍の一部の将校を除けば、本気で満州を東洋の先進国家に育て上げようと夢見て居たのです。

 然し、当時の世界は、未だ400年以上続いた白人文明支配が遺って居て、貴方の言うような資源の無い国では、如何ともし難かった。ダカラ、欧州全土に匹敵する面積を持つ満州を開拓して、その資源や広大な草原を高地に換えようと、目論んだのです。 でも、作戦を間違えた、という事です。
 
 第一、本当の敵が誰かも認識出来て居なかったのですから、近衛文麿は昭和20年の7~8月でも、未だスターリンを信じて居て、英米との戦争の仲介をして貰おうと本気で思って居たのですから。

 まぁ、此処まで書いて居て、貴方の正体がだんだんわかって来たので、是以上歴史解説をしても無駄だと思いましたから、歴史解説は止めときます。

>>日本の右翼による恥知らずのバッシングと、相互の憎悪が限界を超える必要がある。安倍と右翼はその目的で、中国韓国をバッシングしているが、アメリカはその日本にアルミその他の関税で、制裁を実施しようとしている。
↑には驚きました。 云って置きますが、日本にはサヨクは一杯いますが、右翼と名乗れる様な団体も個人も、殆ど居ませんね。 右翼って一体誰の事を云って居るのでしょう。

 それに、李承晩が書いた嘘の歴史に基づいて日本を散々貶めてきたのは韓国だし、有りもしなかった歴史でバッシングされて来たのは、日本でしょう。 そして、今シナをバッシングしているのは、他ならない米国です。 アルミで日本を経済制裁?? 其れは対シナと対韓国の話でしょう。 米国が韓国の鉄鋼輸出に懸けた関税率41%ですよ。 日本の鉄鋼は25%アルミは10%に凄ません。貴方のニュース・ソ-ㇲが薄いか、態と間違えて居るダケでしょうね。 

 一昨日の自動車の輸入関税を10倍にする話でㇲが、日本から輸出している自動車は、車種によります。 例えばトヨタは、カムリは米国で主に造って居るから、関税は関係ない。 日本ゃメキシコからの輸入車に、高関税を懸ければ、米国の消費者が苦しむだけの話。 米国の自動車会社で小型車を造って居る会社は、1社だけ、それも、低いシェアにとどまって居ます。
 
 この点は、先々週のブログ主の主張通り、日本と米国の密接な関係が、お互いを補う形になって居るので、そう簡単に関係がおかしくなる事はありません。

>>金にならない日本の戦争に加担する等くるっている
 ははは・日本の戦争じゃなく、米国の戦争だと言う事は、普通の人なら誰でも分りますよ、何言っているんですか。 狂って居るのは貴方の頭の方だと思うがね。

>>被害者は豊かな大地と資源を持っていた、韓国や中国、東南アジア諸国だった
 此処まで来ると、寧ろ哀れな気がしますね。韓国やシナに豊かな大地と資源が眠って居るですって? 韓国には、昔から何にも有りませんよね、でも、シナには確かに広い「中原」と言う耕地があった、しかし、この30年間の節度を弁えない開発と土壌汚染、水汚染で、既に、人が棲めないしの土地と化している。 ダカラ李克強が、日本の北海道の土地を買いに来たんじゃないですか。ww。

>>儲かるとなれば、米国はシナに協力する、
 貴方に、経済の話をしても理解できないかもしれませんが、シナの習近平は、リーマンショックの時に、ロックフェラーと組んで、基軸通貨のUS$を人民元に置き換えようしたのです。ご存じかどうか知りませんが、グローバル勢力と言う世界の経済を握って居る金融集団は、米国の民間組織連邦銀行が持って居る通貨発行権で成り立って居る集団です。 

 世界の基軸通貨であるUS$を幾らでも刷れる権利を持って居るのですから、世界の経済を動かせるのですが、是が人民元に置き換わって終うと、G勢力の命取りになるでしょう。

 ですから、この企みを建てたロックフェラーを追放した上、シナを敵と見定めたんですよ。

 ですから、シナは、この先戦前の日本のような目に遭わされるのが見えて居るのです。 シナに代わる巨大経済圏なら、モゥ5年もすれば、東南アジア諸国連合(ASEAN)とインドで、消費人口20億人を超える大消費圏が誕生しますから、当面大丈夫なんですよ。金さん。www

私見ですが・・

>CatShitOne さん
>>日本は第二次世界大戦の結果を受け入れるべき
 ↑は私も聞いた事がありますが、確か、新任の閣僚の発言だったと思います。プーチンは、状況対応型の政治家ですし、安倍さんの努力もあって、日本理解がある程度進んで居ますが、ロシア国内では、未だに、日露戦争で痛い目に遭わされた憎い敵なんでしょう。

 要は「4島は返さないぞ」と言って居るだけの話です。 然し、この高官、ロシアに今一番必要なのは、国の工業化であると気が付けて居ません。

 ASEANの大消費圏が誕生しても、其れから慌てて工業化を諮っても遅いのです。 そして、工業化するなら、ハイテク部門で無ければ、直ぐに時代に取り遺されて終うでしょう。 そうならない為には、日本をパートナーとするのが一番賢い筈で、プーチンはその線で動いて居たと思うんですがね。

 この高官が台頭してくる様なら、日ロ関係は止まって終うでしょうね。 其れよりは先ず、朝鮮問題でロシアの立ち位置とアメリカとの対立点の問題の扱いは、ロシアに取って、頭の痛い問題だと思います。国内も、騒がしいようですからね。

米朝会談中止後の軍事展開

ソロさんへ  ポッポです。

>さて、どういう展開になりますやら、憲法九条が有るので、日本は傍観するしかありませんが、拉致被害者の皆さんには全員無事帰国してほしいですね。

米国は、湾岸戦争のときと同じで、日本から戦費を出して欲しいそうです。
米国の希望は、韓国と日本ですけれど韓国がどれだけ出すことやら、
米国が宗主国として命令すれば多少出すけれど、東日本大震災でまともな韓国人が日本のために募金したら、その金までピンハネした国ですから、いかほど出すのかと思います。

財閥で儲けの大きいところは、米国の金融家が株を持っていますから、金融家は韓国に金を出すよう圧力を掛けるのかも知れません。
日本は、拉致被害者がいますから彼等が帰還するのなら出すことになっているのかも知れません。でも、湾岸戦争のときと異なって、米国がほとんどの部隊になって、これに国際部隊を示すための多国籍部隊になるでしょう。

この戦闘で米国は、現状の兵器を消費することで、前線で使用する兵器を新型に更新できるのではないでしょうか。

戦場は朝鮮半島で、支那は含まれないと思います。
戦闘目標は金正恩委員長とその取り巻き、これと日本人拉致被害者であれば、トランブ大統領の戦争目的は達することが出来ます。
北朝鮮には日本のよど号事件の連合赤軍の生き残りがいますが、彼等は救出の対象にはなりません。

それより、日本の北朝鮮帰還事業で北朝鮮に行った日本人妻とその家族が問題になりますけど、日本人妻は希望によって収容されても、その家族は分かりません。
日本人妻は年齢が老齢期であり、爆弾を身にまとっていなければ救出されるはずですが、家族には若者がいれば便衣兵となっている可能性があり、容易に救出できる状態にないのです。

米国のことですから、トランプ大統領が注文すればCIAは、日本人拉致被害者の集団居住地は既に調査済みだと思います。
日本の安保法制では、相手国の了解がなければ自衛隊は上陸できないのですが、米軍はその了解を取り付けて、自衛隊による収容を依頼する方が、仕事が早く完了すると思います。

国家の了解を取り付ける方法ですが、国家の責任者が不明である場合には、現地の責任者の責任者の了解を取り付ければ良いのです。
これで、自衛隊は北朝鮮に入国できることになります。

米国の軍事行動が大規模で、北朝鮮の部隊が支那よりに追い詰められた場合には、朝鮮戦争の際に有利になったときに李承晩大統領が全面勝利を得るために北朝鮮軍を全て支那に追い出すことを希望、これを実行することになった挙げ句、支那の義勇軍に進攻された経験がありますから、戦闘はあくまで必要拠点の占領に留まり、目的を達したらスムーズに引き揚げるのが最良とされるでしょう。
北朝鮮全土を占領し、これの降伏を勝ち得るというような戦争はしないと思います。

情報をありがとう

ちりちゃんへ  ポッポです。

大丈夫ですか?
この前の文章とは全く異なるけれど、この書き方は未だ読めます。

トランプ大統領の米朝会談の中止は、その前の一週間は北朝鮮との連絡がつかなかったとのことですが、やっぱりの範囲だと思います。

ろくな兵器がなく、それをカバーするために核兵器とミサイルを作って、それが出来たからと言って米国と対等になった。だから対等の交渉というのは無茶な話です。


それはともかくとして、小坪さんは団塊の世代に恨みがあって、嫌われている一人です。

余命氏が個人情報を、明かそうとしていたとは知りませんでした。
これに、小坪氏が反対しており、その理由が余命氏の炙り出しで、余命氏を叩いてから、余命氏の支持者を潰していくとの考え方は合理的ですから、これをさせないように余命氏の個人情報を明かさないことは適切な判断だと思います。

余命氏と支持している方々が、日本のために立ち向かっていることに感謝したいと思いますが、同時に自己責任においてやる上に、先の長いことですから、無理をされないようにとも思います。

反逆者

南北朝鮮は最初から出来レースでアメリカを騙すつもりだろうが、甘く見すぎたな❗とにかく、朝鮮人を信用したら必ず騙されるし、彼の国に関わると必ず不幸になる法則がある。要するに神に逆らう者達には不幸が訪れるということになる。

回答ありがとうございます

ソロさん、ご意見ありがとうございます。

>然し、この高官、ロシアに今一番必要なのは、国の工業化であると気が付けて居ません。

やはり自分たちが核兵器や宇宙ロケットを持っていることで勘違いしているのでしょうか。
ちなみに私見ですが、第二次大戦のとき米英の莫大なレンドリースがなければ、ロシアはフランスくらいの国力の国でしかなかったと思います。
自分たちが米英によってドイツへの当て馬として利用され、2000万人の人的被害を蒙ったということを公的に学校教育等で言えない。
ロシアも中韓と同じく歴史を捏造して生きている国なのでしょう。

今後の朝鮮半島情勢

>ポッポさん レス有難うございます、ソロです。
 今回の朝鮮問題では、アメリカの判断で動かした軍隊と雖も、昨年の11月末位カラ、空母や艦隊を張り付かせているのですから、戦費は相当のモノになっているでしょう、戦略空母1隻を年間フルに動かせば、約1兆円かかると言われて居ますから、今回の戦費は、湾岸戦争当時の水準では当然無いでしょう。 湾岸戦争時に約1兆円出して,も感謝される処か、「日本は金だけ出して・・」と言う、歴史無知を曝け出す様なな批判迄飛び出したのですが、現地で命懸けで戦って居る現場の人からは、そう見えたのは仕方ないでしょうね。

 マァ、今回は極東の問題ですし、憲法の軛が無く日本が自由に軍隊を持てる状況なら、日本が、主体になるべき問題かもしれません。 少なくとも、戦費の1/3は、日本が支払うべきだと思いますが、本音を云えば、是で拉致問題も恫喝問題も解決するのなら、全額出してもいい位です。

 朝鮮半島で、有事「=実戦闘」となれば、韓国も朝鮮も、そしてシナも当然巻き込まれますし、ロシアも臨戦態勢で、国境付近で監視・待機して居るでしょう、勿論、核戦争もS/Bしてです。 シナは寧ろ、意図的に関わろうとするでしょうが、米国は、この戦闘を3日以内に終息させるつもりでいる筈で、それが出来るダケの情報量が、今迄の約2年間で蓄積していると思われます。 当然、核が隠匿されている場所も、その数量も、序に出所も、行く先も、把握しているでしょう。 米国の突然の、イランへの態度変化は、その情報を受けての事では無いかと私は勘繰っています、」

 朝鮮は、真偽の程は分りませんが、少なくとも「核を使った兵器を所有して居る」事は間違いないのですからね。 ですから、米国はこの先も「話し合い」の余地があれば、応じるでしょう。 然し、朝鮮の立ち位置が、「核保有国」と認められる段階に変化する事は決してないでしょうね。それを認める事は、即ち「米国の核テロに拠るシ」を容認する事ですから。

 朝鮮政府幹部は、自分達がやった事の意味の重さを味わうべきですが、昨日の「一般人」さんの様に、正恩も「全て、他人の所為にする」朝鮮族マインドを持って居る事は、忘れてはイケませんね。 其れと、もう一件、この問題は「核が絡んだ問題」だけに、従来の「武器の更新に使える」様な話ではありません。 下手をすれば、世界戦争に発展しかねない事態なんですから、実戦闘は無いに越した事は無いのです、やや偽善的ですが、打算めいた話は、この際、出さない方が賢明です。

 前述の様に、シナは戦後の自国の有利を確保する為に、逆に、戦闘に積極的に関わろうとするでしょう。 正恩やその一味は、そのドサクサにシナへ逃げ出そうと言うつもりなのかもしれませんが、米国の情報収集能力は、決して甘いものではありません。 然し此処の処は、今後のシナの立ち位置に大きな影響力を与える処ですから、双方が情報収集/妨害に死力を尽くす事になるでしょう。

 もし、シナが匿って居る事が米国に知られれば、米国は引き渡しを要求するでしょうし、シナは面子を潰されるので、反発するでしょう。 つまり、新たな火種になる可能性は大きいですから、シナは、端から正恩を見捨てる決断をするかもしれません。でも、この時点では、正恩や与正が本物か偽物か等問題では無くなっています。その辺りは、今後の影響力を諮って決断する事ですが、ニセモノを担いで騒ぎだす連中が出て来る可能性もありますね。

 戦闘は、端からピンポイント攻撃になるでしょう。 もし、朝鮮の全土制圧が必要とかなるのなら、米国は躊躇わず核を使用するでしょう。 何故なら、全土を制圧する必要と、其れに懸る経費と人的損害を考えれば、限定的な核を使用した方が早いと言う事になります。 戦闘が長引けば、コントロール不能な不確定要素が沢山発生しますから、核戦争を回避する意味でも、1か月を超す様な長期化は、避けたいでしょう。 クリスチャンの隣人愛は、同胞に向けられるもので、異民族や異教徒に、無差別に向けられるものではありませんからね。

 日本人の救出ですが、思想的偏向で朝鮮に渡った人々は、刑事犯ですから、国民と同等の斟酌をする必要はありません。 唯、帰国事業で朝鮮人の夫について朝鮮に行った日本人妻に関しては、何とかしたい処ですが、現状では、救い出しようが無い、何故なら彼女らは既に朝鮮国の国民だからです。

 是は、拉致被害者でも、一見しただけでは判別が着かないのですから、その保護/拉致に関して、朝鮮兵士と戦闘になる可能性が有り、関係者に死傷者の発生が懸念されます。 亦、横田めぐみさんの様に、既に朝鮮で家庭を持って終って居る場合、朝鮮国が、朝鮮国民だと主張して引き渡しを拒絶する事も考えて置くべきでしょう。 是に関しては、日本側の社会党の対応の酷さが、浮き彫りになる話で、如何に当時の日本が、朝鮮族に浸食されて居たか、GHQが残したプレスコードが、どんなに悪影響を及ぼしたかが分ると思います。

 最後に、韓国についてですが、文の蝙蝠外交だけなら、まだよかったのですが、嘘を吐いて、或いは真実を隠して、両者に報告して居た事は、傍で見て居ても分る話です。 文の頭の中でしか成立しない平和的な結末は、正恩に芽生えた「危機感」に拠って、全否定されましたが、ダカラと言って、現実が変わるわけが無い。 韓国は、この後、米国からも朝鮮からも、相手にされなくなって終いました。 勿論、世界からの信用は、自分達で散々毀損して来たんですから、何をか況や。 文は、寧ろ、韓国国内での自分の立場を心配した方が良いでしょうね。www

>ロシアの高官が「日本は第二次世界大戦の結果を受け入れるべき」と発言したとのニュースがありましたが、なぜこの時期に、この発言?

ロシアでイベントがあって、日露首脳が会うから、牽制のつもりでしょう。もう会ったのかな?

本日朝、NHKでやってくださいました。
「ラーメン」の「ラー」の由来は差別用語としての
『「しな」そば』の呼称を中国人留学生へのあて
つけで使われることを避けるための当時のおか
みさんの「優しさ」から出たアイデアだったそう
です。ネットで調べてみたらその舞台になった
「竹屋」は後に『「しな」料理竹屋』に改名して
いるそうで、筋立ての展開そのものが完璧な
ねつ造です。そもそも近代化を学びに来ている
当時の留学生ならそれなりに教養もあるでしょうし
地元の人たちがそんな嫌がらせをするでしょうか?
ねつ造だけでなく、当時の地元住民を侮辱する
内容でもありますね。こんな内容が堂々と朝から
流れるなんて、あまりにも非道い...

歴史を改竄する民族の末路

> CatShitOneさん 再び、ソロです。
>>2000万人の人的被害を蒙ったということを公的に学校教育等で言えない。ロシアも中韓と同じく歴史を捏造して生きている国
 ロシア人と言うのは、昔、黒海沿岸に棲んで居た、コーカソイド種の亜種である白人(白化は、劣性遺伝)の裡、後に、ゲルマン人に拠って連行されて、スレィブ(奴隷)化された、スラブ人の一種のルーシ族が持ったキエフ公国と言うのが、ロシアの前身ですからね。その後も、元(蒙古族)の侵略勢力に3~400年支配されて(タタールの支配)、欧州で「一番遅れて文明化した白人」と、陰口を叩かれていた人種です。

 18世紀に帝政ロシアとして、一大強国となった、ロシア人は是に反発して、19世紀初頭に汎スラブ主義「=欧州中に居るスラブ人団結を叫んだ」を台頭させ、帝政ロシアが貿易立国を目指して、不凍港の獲得を目指して、南下政策をとり、日清・日露戦争の原因になった事は、良く知られた事です。亦、この戦争が、ロシア国内のハザール人をして、共産主義革命に向かわせ、ソヴィエト連邦の建設に繋がりました。

 ロシア人は、見かけの尊大さや冷酷さとは裏腹に、劣等感からか、不信感が強く、亦、自分より劣ったモノに対する差別観も強く、実は元々は、黒海沿岸の隣の国の近縁種と思われる、ハザール人「=白系ユダヤ人」を毛嫌いして居て、過去に、国内でユダヤ人として、大弾圧を加えて居ます。 

 レーニンもマルクスも、実はハザール人ですから、ソ連はハザール帝国になる処だったのですが、グルジア人のスターリンが、ロシア人に成り済まして、同志の中の、ロシア人やハザール人を粛清して、更に、国民を弾圧して、2000万人もの戦争犠牲者を出したと言いますが、半分位は、シベリア送りにしての粛清でしょう。と、謂うのが。ロシアの闇歴史です。

 斯う言う話を公にすれば、戦後、ドイツから連れて来た有能なハザール人との混血が進んで居るので、確実に、ロシアの中枢部層の団結力に罅が入りますから公表しないダケですが、現在国内で反プーチン運動をやって居る連中は、所謂グローバル勢力の後援を受けた、ハザール系の人々と、共産主義の昔に憧憬を抱いて居る層でしょう。 

 然し彼らは、一貫して資源輸出国であり、農業大国でしかありません、それが証拠に、ロシアが民主化されて既に30年近くが経とうとして居ますが、ロシア製ものと言えばウォッカかズブロッカ位しかありません。 資源は何時かは底を衝きますし、この先は、地球温暖化を避ける為に、脱化石燃料が主流となるでしょう。ならば、工業化するしか道はありません。

 歴史を大事にしない民族の共通項は、自身の歴史が、嘗て戦いで敗者となり、異民族の弾圧と差別を受けた、惨めな経験を持って居ると言う事です。 民族から正義が失われた時代があった、という事でしょう。 そう言う民族は、自身の悲惨な歴史事実を消したり、伝えなかったり、改竄・書き換えたり平気でやりますが、すると、歴史に学べなくなって終うので、同じ間違いのループから逃れられません。そして、それが原因となっていずれ滅びます。

 世界の覇権を握った米国や英国も、その例外では無く、自分達の祖先が繰り広げたであろう、犯罪的な異人種、異教徒への行為を悉く自身の歴史から抹消しているのですから、米国も未だに、人種差別的な国内犯罪が絶えないし、英国は、世界中の植民地からの移民の扱いやテロに苦しんで居ます。

米朝会議をやる話が、また出ています

ソロさんへ  ポッポです。

レスありがとうございます。

トランプ大統領が米朝会議を取り止めたことで朝鮮有事が現実化しましたけど、これに慌てた中国が、再度米朝会議の開催を呼びかける動きに出ているようです。

韓国の文在寅大統領は、北朝鮮のお先棒を担いだ形になりましたから、しばらくは前に出てこられませんので、代わりを中国が務めることになるのでしょう。

その間、安倍首相はロシアで米国の行動に過敏に反応しないよう、プーチン大統領に説明するのかも知れませんが、プーチン大統領とザギトワさんが秋田犬で和んでくれますと、プーチンの早とちりを防ぐことになるかもと思います。

その結果、再度米朝会議が、開催の運びになる可能性もあると思います。
今度は、北朝鮮は事前交渉で核兵器の廃棄について、真面目に話をすることになるでしょう。
前回の事前交渉に金正恩委員長が出てこなかったのは、自分がトランプ大統領と対の交渉をやるから、それまでの事前交渉は必要ないとの姿勢があったのではと想像しています。
トランプ大統領にすれば、事前交渉で核廃棄の全てを決めておいて、大統領は握手をすれば良いと考えていたと思いますから、その間に乖離があったと考えるのです。

中国は、米国の言う通りにするよう北朝鮮を説得すると思いますが、どうなることやらです。
金正恩委員長は、核兵器を持った自分は大物だと思っているようですが、今時、核兵器とミサイルで国際政治を自由に出来ると考えるのは、世界を知らないと思います。

かといって、こんな先軍主義が世界に通用するとの政権を、周囲の
国は相手にしなければならないのですから、周囲の国もまた核兵器を持たざるを得ないと思います。
そして、日本は北朝鮮にこれまでから「火の海にするぞ」、「海に沈めるぞ」と脅かされているのですから、軍事力でも相手にしませんと、また、拉致をされる恐れもあると思います。

そんなわけで、もうしばらくは米朝会議の開催を見ていたいと思います。あと、18日程のことですから、もうすぐです。


韓国の文在寅大統領は、両国にええ格好をしようと考えましたが、実量不足で両国からの信用を無くしました。
ローソクデモをされる可能性が、あるかも知れません。

きちんとお願いします。
オピニオンで、いいかな。
これ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

今後の朝鮮半島情勢

>ポッポさん レス有難うございます、ソロです。
 今回の朝鮮問題では、アメリカの判断で動かした軍隊と雖も、昨年の11月末位カラ、空母や艦隊を張り付かせているのですから、戦費は相当のモノになっているでしょう、戦略空母1隻を年間フルに動かせば、約1兆円かかると言われて居ますから、今回の戦費は、湾岸戦争当時の水準では当然無いでしょう。 湾岸戦争時に約1兆円出して,も感謝される処か、「日本は金だけ出して・・」と言う、歴史無知を曝け出す様なな批判迄飛び出したのですが、現地で命懸けで戦って居る現場の人からは、そう見えたのは仕方ないでしょうね。

 マァ、今回は極東の問題ですし、憲法の軛が無く日本が自由に軍隊を持てる状況なら、日本が、主体になるべき問題かもしれません。 少なくとも、戦費の1/3は、日本が支払うべきだと思いますが、本音を云えば、是で拉致問題も恫喝問題も解決するのなら、全額出してもいい位です。

 朝鮮半島で、有事「=実戦闘」となれば、韓国も朝鮮も、そしてシナも当然巻き込まれますし、ロシアも臨戦態勢で、国境付近で監視・待機して居るでしょう、勿論、核戦争もS/Bしてです。 シナは寧ろ、意図的に関わろうとするでしょうが、米国は、この戦闘を3日以内に終息させるつもりでいる筈で、それが出来るダケの情報量が、今迄の約2年間で蓄積していると思われます。 当然、核が隠匿されている場所も、その数量も、序に出所も、行く先も、把握しているでしょう。 米国の突然の、イランへの態度変化は、その情報を受けての事では無いかと私は勘繰っています、」

 朝鮮は、真偽の程は分りませんが、少なくとも「核を使った兵器を所有して居る」事は間違いないのですからね。 ですから、米国はこの先も「話し合い」の余地があれば、応じるでしょう。 然し、朝鮮の立ち位置が、「核保有国」と認められる段階に変化する事は決してないでしょうね。それを認める事は、即ち「米国の核テロに拠るシ」を容認する事ですから。

 朝鮮政府幹部は、自分達がやった事の意味の重さを味わうべきですが、昨日の「一般人」さんの様に、正恩も「全て、他人の所為にする」朝鮮族マインドを持って居る事は、忘れてはイケませんね。 其れと、もう一件、この問題は「核が絡んだ問題」だけに、従来の「武器の更新に使える」様な話ではありません。 下手をすれば、世界戦争に発展しかねない事態なんですから、実戦闘は無いに越した事は無いのです、やや偽善的ですが、打算めいた話は、この際、出さない方が賢明です。

 前述の様に、シナは戦後の自国の有利を確保する為に、逆に、戦闘に積極的に関わろうとするでしょう。 正恩やその一味は、そのドサクサにシナへ逃げ出そうと言うつもりなのかもしれませんが、米国の情報収集能力は、決して甘いものではありません。 然し此処の処は、今後のシナの立ち位置に大きな影響力を与える処ですから、双方が情報収集/妨害に死力を尽くす事になるでしょう。

 もし、シナが匿って居る事が米国に知られれば、米国は引き渡しを要求するでしょうし、シナは面子を潰されるので、反発するでしょう。 つまり、新たな火種になる可能性は大きいですから、シナは、端から正恩を見捨てる決断をするかもしれません。でも、この時点では、正恩や与正が本物か偽物か等問題では無くなっています。その辺りは、今後の影響力を諮って決断する事ですが、ニセモノを担いで騒ぎだす連中が出て来る可能性もありますね。

 戦闘は、端からピンポイント攻撃になるでしょう。 もし、朝鮮の全土制圧が必要とかなるのなら、米国は躊躇わず核を使用するでしょう。 何故なら、全土を制圧する必要と、其れに懸る経費と人的損害を考えれば、限定的な核を使用した方が早いと言う事になります。 戦闘が長引けば、コントロール不能な不確定要素が沢山発生しますから、核戦争を回避する意味でも、1か月を超す様な長期化は、避けたいでしょう。 クリスチャンの隣人愛は、同胞に向けられるもので、異民族や異教徒に、無差別に向けられるものではありませんからね。

 日本人の救出ですが、思想的偏向で朝鮮に渡った人々は、刑事犯ですから、国民と同等の斟酌をする必要はありません。 唯、帰国事業で朝鮮人の夫について朝鮮に行った日本人妻に関しては、何とかしたい処ですが、現状では、救い出しようが無い、何故なら彼女らは既に朝鮮国の国民だからです。

 是は、拉致被害者でも、一見しただけでは判別が着かないのですから、その保護/拉致に関して、朝鮮兵士と戦闘になる可能性が有り、関係者に死傷者の発生が懸念されます。 亦、横田めぐみさんの様に、既に朝鮮で家庭を持って終って居る場合、朝鮮国が、朝鮮国民だと主張して引き渡しを拒絶する事も考えて置くべきでしょう。 是に関しては、日本側の社会党の対応の酷さが、浮き彫りになる話で、如何に当時の日本が、朝鮮族に浸食されて居たか、GHQが残したプレスコードが、どんなに悪影響を及ぼしたかが分ると思います。

 最後に、韓国についてですが、文の蝙蝠外交だけなら、まだよかったのですが、嘘を吐いて、或いは真実を隠して、両者に報告して居た事は、傍で見て居ても分る話です。 文の頭の中でしか成立しない平和的な結末は、正恩に芽生えた「危機感」に拠って、全否定されましたが、ダカラと言って、現実が変わるわけが無い。 韓国は、この後、米国からも朝鮮からも、相手にされなくなって終いました。 勿論、世界からの信用は、自分達で散々毀損して来たんですから、何をか況や。 文は、寧ろ、韓国国内での自分の立場を心配した方が良いでしょうね。www

2018/05/26(土) 08:03:26| URL| ナポレオン・ソロ #90LdKUd6 [編集]

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

えと、ですけど、今、似非保守が、
ダレかって、やってとこなんですけど、

ポッポ #/5dmJF4E さん。
お願いしますね。井戸端会議。

隠居は、どうした!
ばんばん、私にやれよ!
アハです。


余命三年時事日記より


●その一

「こういう熱心な保守活動家が頑張ってくれている」、ということを見聞きする事によって、多くの日本人が、他人事として自己満足に陥るに過ぎない。その間にも、反日勢力はどんどん日本破壊活動を行って来た。その破壊活動の根っ子の部分が、「司法」であり、「検察」であり、「弁護士」である事を少しも指摘せず、表面に現れている「些末な問題」に対して、「保守活動」を行っている限りは、「反日勢力の本丸」は安泰だったと言うことになる。


●その二

この保守と言われている人達の行動が、どれほどの成果をあげているのかについて、この人達自身が自ら語っているのだが、「保守活動は大きな成果をあげていない」「保守活動は難しい」と告白している。
すなわち、自分が率先して顔を出して活動しているやり方では、反日勢力の壁が大きくて、抜本的な成果が上がっていないことを暴露していることになる。
この人達の言う「反日勢力に対する対処方法」は、潔い自称〝正統派〟のつもりだろうが、しかし、それでは勝てない事を自らが認めていることになる。

ロシアの動静

>ポッポさん ソロです。
>>ロシアの動静
 安倍さんは昨日、ロシアのサンクト・ぺペテルスブルグで、予てより約束の秋田犬の子犬(雌)をプレゼントした事が、ニュースに流れて居ましたが、実はこの前にも、プーチンには来客があったそうです。 

 王岐山と言う習主席の腹心で、今回副主席に就任した男です。 この男が、党内浄化運動と称して、団派や上海派の老人達の資金ルートを摘発して、老人達を次々と監獄に叩き込んだ張本人で、その反発の酷さから、一時的に一線を退かせていた位。然し、この男が居たから、習が終身主席になれたのですから、正に習政権のNo2と言って良い人物です。

 是が、安倍さんより先に、プーチンの処へ就任挨拶に行って居る、面会の内容は分らないですが、米朝会談の開催さえ危ぶまれている今、言えるのは、朝鮮問題に対する、ロシアの立ち位置の確認と、シナの上辺の予定だけでしょう。

 マスコミは安倍さんが、手土産代わりに、北方4島に、海産物の加工工場を造る話を持って行って居ますが、是は、多分ロシアからのリクエストでしょう。 安倍さんは、手始めに「四島の共同開発」と言う話に持ってゆきたいのでしょう。

 唯、プーチンが目指して居るのは、飽く迄も、日本海沿岸の工業地帯と、不凍港の確保である事は論を俟ちません。 然し、其れを実現する為には、労働者をドゥするのか、と言う問題があります。

 ロシア人には「我々は欧州人である」と言う強い意識があって、昔から、極東で働く事は、昔日の「シベリア送り」のイメージがあって、嫌がります。

 すると、勢い、安くてソコソコ働く、シナ人や朝鮮人労働者に頼って終うのですが、其れでは、ロシアの工業化は、端なる画餅に終わるでしょう、数字が遺るだけで、実際はシナの進出を助長しただけと言う事になります。先ずは、ロシア人の意識改革を先行させなければ、このプロジェクトは一歩も前には、進みません。

 処が現状、文明国日本が近い4島や南樺太への就労は、結構人気があって、定住者も居ますから、先ずは、4島開発からと言う話になるでしょうね。この辺りは、鈴木宗男さんや佐藤優さん達の本が詳しいでしょうね。

 本格的な工場を建てるのなら、国内消費向けの製鉄業の様な分野で、先進的な研究開発を伴ったものと言う事になるでしょう。 其れから徐々に、100万kw級x2位の 発電施設を造って、大きな半導体生産施設を造り、5年位で米国輸出を目指すのが、宜しいのではないかと思います。此処まででも、軽く20年位は懸りますがね。

 ですから、このプロジェクトは、次世代の政治家を巻き込んで置かないと実現しない惧れもあるのです。 20年後、プーチンは86~7歳、安倍さんは83~4歳ですからね、健在さえも疑わしいww 逆に言えば、このプロジェクト推進が20年経って完成するなら、日ロ関係は、20年安泰だと言う事にもなるワケです。

 現在の世界は、米国・ロシア・シナの三大国の鬩ぎあいと言う感が強いですが、三国とも、国内に若干の不安を抱えて居ますが、一応独裁的な政権を維持出来て居ます。 歴史的に見て、国際的に緊張して居る時は、国内を一つに纏め易い、独裁体制の方が、結果的に戦争を回避できる(例えば、キューバ危機の様に)と思いますから、図らずも日本が、安倍1強体制に有るのは、天の配剤だと私は思います。

 処で↑で、余命さんが「行動し無い保守」を嘆いてられますが、人にはそれぞれ出来る事と出来無い事があるのは、病気の身の余命さんも、痛い程お分かりになっておられるでしょう。 唯、それが分って居乍らも、「行動して下さい」と言い出す位、在日・反日勢力の反撃も凄まじいのだと思います。 危機感は、文脈の其処彼処に伺えますね。

 私の様な身障者に出来る事は知れていますが、幸い片眼はまだ見えて居ますので、斯うして自分の意見を書き込む事はで来ます。 そう言う形でしか、手伝えないのですが、何もしないよりは、マシだろうと思います。

米朝会議が復活しましたが、危機は未だ続いています。

ソロさんへ  ポッポです。

少し前に戻ります。

>空母や艦隊を張り付かせているのですから、戦費は相当のモノになっているでしょう、戦略空母1隻を年間フルに動かせば、約1兆円かかると言われて居ますから、

日本が米国の戦費を負担する場合、消耗品を負担することは理解されると思いますが、部隊の固定した維持費の負担は理解されないと思います。
それで、消費した武器の補充をそのままの武器よりもより新しい武器の方が、適当として更新とした次第です。
尤も、新型の武器が大幅に値上げされていたのならば、程度の問題です。なにしろ、他国の負担ならば遠慮なくと言うことがありますので・・・・・・・


>朝鮮半島で、有事「=実戦闘」となれば、韓国も朝鮮も、そしてシナも当然巻き込まれますし、ロシアも臨戦態勢で、国境付近で監視・待機して居るでしょう、

臨戦態勢にはなりますが、当初は北朝鮮でも防御態勢で、それの余裕が出来てから攻撃態勢の準備をするでしょう。

米国の攻撃がなければ、韓国でも攻撃されないと思います。
米国の攻撃が始まったら、韓国が攻撃される可能性が発生しますけれど、韓国が米国と共に宣戦布告しなければ、それでもされないと思います。理由は戦争するときには、敵を出来るだけ減らしたいからです。
ロシア、支那は高みの見物だと思います。

米国は、ピンポイントでのミサイル攻撃から始まって、核兵器の配置場所を最優先し、次に金正恩委員長へのバンカーバスターで、これで金正恩委員長は、無事であっても存在場所を明確に出来なくなって、部隊への指示が出来なくなります。

全土の制圧は必要ないと思います。
日本人の救出は後回しにされます。
拉致被害者は、占領された北朝鮮の現地責任者の了解によって、自衛隊が救出する場合もあると思います。


>最後に、韓国についてですが、文の蝙蝠外交だけなら、まだよかったのですが、嘘を吐いて、或いは真実を隠して、両者に報告して居た事は、傍で見て居ても分る話です。

文在寅大統領は、韓国が北朝鮮から攻撃された場合、関ヶ原の小早川のようになるのかとも思いますが、現実は厳しくて、コウモリは信用されないのです。

ロシアと北方4島

ソロさんへ  ポッポです。

>王岐山と言う習主席の腹心で、今回副主席に就任した男です。 

王岐山副主席というNo2が安倍首相の前にロシアに行ったのなら、北朝鮮の話しかないです。
安倍首相がロシアにいくのは、新聞に出ているようにウニ養殖やイチゴ栽培ではなく北朝鮮のことだと思いますが、その前に支那がロシアに行かせるのは、支那とロシアの意見を統一したいのでしょう。

ロシアは日本を利用して北方領土を開発したいだけで、4島の返還もしたくないのだろうと思いますが、私は2島だけでなく4島の返還が希望です。
ですから、4島の開発援助にも気が進みませんが、安倍首相がこれを出すのには、それ以上の目的を持っていると考えています。


>余命さんが「行動し無い保守」を嘆いてられますが、

こんなことを言いますと、狡いと言われるのかも知れませんが、出来ることを、出来る範囲でしていれば良いと思っています。

余命さんとこれに協力しておられる方々には、素晴らしい行動力だと驚嘆しますし、羨ましいと思いますが、己の能力以上の無理をしますと、何回かの行動によってミスの生じることがあり、それによって退却する位は仕方がないのですが、退却しなければならないことがあります。
それを避けるためには、己の分を弁えて行動をしなければならないと思います。

国会議員なら道路使用許可を出していないにも関わらず、路上で寝そべっても検挙されないのですが、保守の人間はデモの道路使用許可を取っていても、デモが実施できないというのが、現状の日本です。

京都では数年前に、児童公園を50年間不法に占拠していた朝鮮学校が在特会の行動によって、住民の手によって取り戻すことが出来たのですが、その後、この運動をして下さった方がヘイトスピーチで多額の罰金を取られ、さらに刑法で提訴されているのです。
方や朝鮮学校の不法占拠は50年間で只一度、10万円の罰金です。
力も金もない国民が行動するには、未だとき至らずで、戦後レジームからの脱却を選挙のときに支持すると共に、憲法の改正を待ちます。

朝鮮情勢への私見と余命さんの批判

>ポッポさん ソロです。 レス有難うございました。 祝阪神5連勝!ww
>>朝鮮情勢への私見
 朝鮮情勢ですが、朝鮮と韓国がジタバタして居るダケの話で、現実はなんの変化も起こって居ません、正恩の言う「体制の維持要求」等寝言に等しい話で、「リビア方式の核放棄」の意味の範囲がどんどん広がって行くダケの話。

 米国が1ミリでも譲歩すれば、核を使った恫喝が米国には有効だと言う事になって、朝鮮の核兵器は飛ぶように売れるでしょうから、世界に敵の多い米国は、核を使ったテロが現実に起こる事を覚悟しなくてはなら無くなりますが、こんな事、世界が認めません。 ですから、正恩の厳罰処置は、謂わば、「米国の核テロ防止策」ですから、誰にも止められる話では、ありません。

 ですから、米国との実戦等を伴う有事が起こる可能性は極めて低い、と思います。 シナの東北軍が鴨緑江に懸る橋を制圧したら、其れでお終いです。 其処でもし、正恩が核ミサイルでもぶっ放したりすれば、核ミサイルは即撃ち落とされ、逆に正恩自身が10分後位に、シナの核ミサイルに拠って、政府幹部と共に此の世から消え去るでしょう。おそらく、1日以内に全てが終わって了います。 残念ながら、その点かなら、殆どの拉致被害者は、人質用に正恩の近くに集められている場合は、戻ってきません。

 何故シナか、と言えば、シナが朝鮮有事の後、国際世論で優位に立つためでしょう。 シナはこのままなら、朝鮮のパトロンなのに。朝鮮の暴走を拱手傍観して居た事になるので、朝鮮有事に加担したのではないか、と、疑われても仕方が無いたちばにn立って居るカラです。

 是はもし、朝鮮がロシアに庇護願いに行って居たら、ロシアがその立場に立ったのでしょうが、ロシアは早くから朝鮮の使者を拒絶して居ましたからね。ロシアは、正恩が元より偽物だと言う事を知って居たのかもしれませんね。 正日の後継者が正男なら、日本海沿岸工業地帯の話も、労働者の話も、平和裏にし易かったのでしょうが、正日を盲信する金永南では、軍部に居る狂信的な正日信者は止められないでしょう。

>>余命さんの批判について
 私は、余命さん達の活動に対するシンパシーもあるし、何も出来無い自分がもどかしいのも事実ですが、満員電車に乗るのも怖い状態なので、活動は無理ですね。昔の体力自慢の頃の事を考えれば情けない話ですが、ポッポさんのご意見に同意します。

>>日本の朝鮮族による占領状態について
 前の大阪市長の橋下氏は、在日でヤクザの父親と被差別部落出身の母親を持つ状況なのに、ちゃんと大学の法科を出て、弁護士資格を取った偉い人だと個人的にと思って居ますが、その彼も、政治家となれば、敵を増やさない為には、朝鮮学校への補助金の支給を認めているんですよね。別に彼が始めた補助金支給では無いのですが、我々の税金の使道なのに、道理が通らないのは残念な事で、是までの政治家やマスコミの責任は、大きいと思いますね。

 そういう状況も。徐々に少しづつ、変えて行く他は無いのです。 でも、一体誰が主権者で、誰が、被害者なのかと言う事は、ハッキリさせておかねばならないでしょう。そう言う意味で、余命さん達の運を如何にして支援できるのか考えて看たいですね。

日本とアメリカの使命

政治とは、理想の世界を心に描き、そこへ近づいていく方法を考えだし、それを実行することだと私は考えます。

しかし、日本と世界の政治家を見まわすと、世界はかくあるべきという理想を掲げる人物があまり見当たりません。

日本の国会議員は、役人に少し毛の生えたような発想しかなく、政治家としての高貴な責任感(ノーブリス・オブリージュ)や命を懸けた気迫・気概が全く感じられません。

国家百年の計など田中角栄を最後に、ついぞ聞かれなくなりました。財務省に媚びて、来年の予算をどう獲得するかという国家1年の計しか思い浮かばない頭脳に成り果てています。

戦前の政治家は、五族協和をかかげて世界の中でアジアの位置づけと発展を深く考えて高い理想をもった政策を立て、強い実行力を発揮しました。おかげでアジア諸国の殆どは、植民地支配からの独立を果たしました。

アメリカも世界の警察という標語を掲げて、パナマのノリエガ・イラクのフセイン・リビアのカダフィなどの独裁者を排除してきました。個別には良い悪いはありますが、少なくとも米軍の圧倒的な軍事力で世界の秩序をまがりなりにも維持してきた面はあります。
簡単に言うと、グローバリストの都合の良いように世界がいじられてきましたが、最悪の無秩序にはならなかったともいうべきでしょうか。

トランプ大統領はグローバリストと対峙しておりアメリカの利益を優先しています。各国が自国の利益を追求することも容認するという立場です。北朝鮮にたいしてどこまで強く関与するか微妙なところを感じます。

中共と北朝鮮は、グローバリストが造った人工国家であり、独裁者が、人民を抑圧・虐待しています。
トランプ大統領は、北が核放棄すれば独裁者の統治を許すような発言をしていますが、民主主義を世界に広めるというアメリカの理想に反しているのではないかと思われます。

米朝会談では、短期間に核廃棄を米国立会いで実施させ、それがきなければ、金正恩を中国へ亡命させるくらいの軍事的な脅迫をかけるべきと思います。

日本の安倍首相が訪米したときに、大統領へ日本の意向をどのように伝えたかは気になるところです。
拉致被害者救出だけを話したのか、それとも北朝鮮の政権交代と民主化を相談したのか。日本にとって最悪は、日本に南北統一で、日本に敵対する政権ができることです。
その辺の日本の立場をきちんと安倍さんからトランプさんへ説明できているかです。

トランプ大統領が安倍首相に、日本も核装備をしたらどうかと持ちかけているのは、どうも本当のことらしいです。

しかし、世論を気にしすぎる安倍首相は、核装備など国内で口に出す勇気はないと思います。
口にすれば、グローバリストの支配するマスコミがモリカケ問題を一気に暴露して、あっという間に内閣は崩壊する気がします。

金正恩は、のらりくらりと時間稼ぎして、次の米国大統領選挙で民主党の大統領が当選することを狙っています。

トランプ大統領が今回、一気に金正恩を追放してくれることを切に望みます。

そして、合わせると最大の経済力と軍事力を持つ日米が協力すれば、世界から唯物論の独裁政治国家を失くし、継続的な安定と経済発展する世界を創ることは可能なはずです。

表に出ない事


このポッポさんの投稿にある一節ですが、

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
京都では数年前に、児童公園を50年間不法に占拠していた朝鮮学校が在特会の行動によって、住民の手によって取り戻すことが出来たのですが、その後、この運動をして下さった方がヘイトスピーチで多額の罰金を取られ、さらに刑法で提訴されているのです。方や朝鮮学校の不法占拠は50年間で只一度、10万円の罰金です。力も金もない国民が行動するには、未だとき至らずで、戦後レジームからの脱却を選挙のときに支持すると共に、憲法の改正を待ちます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これを起こしたのは日本第一党党首である桜井誠と日本第一党大阪本部、及び京都本部に所属する荒巻、西村両氏です。余命さんと桜井さんは書籍で対談した経緯もあり、日本を取り戻す方向で意思疎通が図られています。ポッポさんが知っていながらもこうした実名まで出さないのは何故なのか。意図は何処にあるのでしょうね。

彼らは『言葉が汚い、品位が無い』等と自称保守界隈から揶揄され嫌われているわけですが、実際に日本や日本人の為に身体を張って私財を投げ捨てて戦っている数少ない日本人です。左翼からは当然嫌われていますし、自称保守界隈からも嫌われています。自らができないやれない事を堂々とやってのける彼らを誹謗中傷することで、何とか自尊心を保っているのでしょう。ちなみに余命さんは桜井さんを支持しています。

今日話したいのは、この朝鮮学校の例は活動の一つに過ぎないという事です。

例えば山口県で朝鮮学校への補助金停止に反発した在日が役所を占拠立て籠もりをした事件でも『目と鼻の先にある安倍総理事務所』に対応をお願いしたが返答もなく一切動かず、加えて警察も動かずだった所、桜井誠は山口に出向きそれを解決しました。対馬議会が外国人参政権を容認しようと動き出した時、その危険性を説きに対馬に渡ったのも桜井誠です。こうした護国活動は言い出せば限りがありません。

自民党安倍さんは4日前、党の方針を労働移民を大幅に増員する事に変更しました。こうした事実を保守と自認していらっしゃる一般の方々はご存知ですか?

世界は反グローバルで動き出しています。ソロさんの普段の話をよく読んでいれば理解できているはずです。トランプと安倍さんの仲が良く日米同盟安泰などというデマを鵜呑みにしている方々が殆どですが、自民や安倍さんはグローバリスト勢力の筆頭です。例によって面倒なので詳細は書きませんし、興味があれば自分で調べろというスタンスを貫きますが、トランプが日本車への関税を2%から25%へ引き上げようとしている現実をみればトランプが日本をどう見ているかがわかります。

日本を取り戻す事ができるのは一体誰なのかをよくよく考えてみる事です。日本を取り戻すのに支那朝鮮人からの移民を増やす必要はありません。自民しか選択肢がない地域が殆どで悔しい限りですが、自民は日本を解体する政策しか打てない利権まみれの左翼政党だという事を、そろそろしっかり理解しておく必要があります。

ポッポさんの投稿を読んで、いても立ってもおられず投稿してしまいました。ブログ主から削除されない事を祈りつつ、ここで失礼致します。誠に勝手ながら返答返信はご辞退申し上げます。

そろそろ梅雨のシーズンですが、私を含め高齢者は身体に気をつけて参りましょう。w


キムチ『日刊ゲンダイ』 = 帰化未帰化在日韓国人きむちタブロイド紙『日刊ヒュンダイ』

キムチ『日刊ゲンダイ』 = 帰化未帰化在日韓国人きむちタブロイド紙『日刊ヒュンダイ』

暗闇三太さんへのつぶやき

 ソロです。
>>暗闇三太さんへのつぶやき
 暗闇三太さんが、ポッポさんがご紹介に記事について、その実名を上げて居ない事に非難めいた事を書かれて居ますが、その辺りは、個人の「表現の自由」の範疇に、はいっていると私は思いますね。ポッポさんが、其処まで詳しく知らなかったから、と言う事も考えたらドゥですか?
 
 其れにしても、安倍さんは確かに状況対応型の政治家ではありますが、この半島情勢で、労働移民の許容枠を広げるなんて、バカな事をやって居るとは、残念乍知りませんでした。情報有難うございます。

 其れと、朝鮮学校の補助金の話ですが、要は、「急な変更=革命をやって終えば、思いも懸けない処まで争いが起き、結局、弱いものが泣きを看る」と言う一面がある事は留意しておくべきだと思います。 改革と革命の違いを認識する事は、政治の基本です。

 是と同じ事が、グローバル勢力との付き合い方にもいえます。日本人らしい正義感で、G勢力を批判し、安倍政権を邪悪な集団に迎合するかの様に思って居るのかなぁと感じましたが、正義感だけでは、戦前日本と同じでしょう。 戦前日本が掲げた正義は今でも通用する理想です、一部は、植民地解放に拠って達成されましたが、未だに、ロシアやシナ、そして米国と言う様な超大国が、自国の利益の為に、世界の平和を脅かして居ますが、一点、戦前、或いは、戦後の一時期の様に、多くの死者を出す様な戦いは、回避出来て居るとは思いませんか?

 それに、ロシアの08年の北京オリンピックの開催式の日に、起こったグルジア侵攻は、僅か1週間で、ロシア軍の完全制圧が為されましたが、以後、グルジアのみならず、ロシア国内から外資が逃散を始めて、其れまで原油高で潤って居たロシアは、ルーブルが暴落して、一転、底なし不況に陥りました。 結果「経済繁栄と言う幸せを運ぶ鳩は、戦火を嫌う」のが、定説になったのです。

 処が、シナは未だこの新しい常識を、受け容れて居ない。 自国より力の弱い国は「指導層に賄賂を贈り、詐欺的手法で経済侵略して、不満分子は武力で恫喝すればよい」と言う手法を、あちこちで用いて、或る程度成功を収めましたので、G勢力も、シナを支持して居たのですが、リーマン・ショックを利用した、シナの野望・裏切りを知り、現在は敵視しています。

 是は、トランプが国務長官と大統領補佐官を、エクソン・モービルのCEOだった、ティラーソンをCIA長官のポンぺオに、大統領補佐官を、更に対シナ強硬派のボルトンに換えた時点で、シナは外交的な意味では、敗北を喫して居ます。 其れで1昨日、王岐山がロシアと反G勢力体制を造ろうとしますが、石油産出国では有るモノの、埋蔵量から言って大きくないシナは、石油メジャーと金融が主体のG勢力に対抗するに、プラスにはならないと私は思いますがね。 プーチンはドゥ判断したのか、国内で沸き上がって居る共産主義回帰運動が、どれ程のモノなのか、で、シナとの協調の度合いが変わって来る筈です。

>>トランプ政権が車の輸入にかけて居る現在ン2.5%の関税を10倍の25%にする
 ははは・・ブログ主さんのコメントを読んで居ないのですか? 現在の自動車生産は、現地生産の比率が飛躍的に上がっており、日本から輸出する車は、全盛期に比べれば大した数ではありません。亦、自動車の部品も、現地生産化して居ますが、日本でしか作れないモノは、日本から輸出して居ます。その相手も、欧州や東南ジア、シナ、メキシコと世界中に広がっており、米国一国が関税を上げたとしても、影響はそれほど大きくありません。
 だって、米国を走って居る殆どの日本メーカー車は、米国産何ですから、関税は関係ありませんよね。ww ですから、この措置が効く相手とは、鉄鋼やアルミの時と同じで、韓国やシナ、そしてドイツの、自国生産比率が高い国でしょうから、総合的に見れば、寧ろ日本のメーカーには追い風でしょう。

>>世界は反グローバリズムに動いて居る
 否々、違いますよ。 確かに反共産主義的ではありますが、ロシア国内の様に「反独裁」が「共産主義回帰」であると、未だ勘違いしている連中が居る位です。 共産主義の狎れの果てが、独裁国家なのは、キューバやシナを看て居れば分る筈なんですがね。「栄光ソ連の夢」は消えにくいものなんですね。
 安倍さんとトランプさんは、確かに個人的な相性が良い様ですが、ダカラと言って、国益を譲る様な話はありません。 唯、相手の事を慮って、実施時期を調整する位の事でしょう。 特に軍事に関しては国益に直結する事ダカラ、譲歩はあり得ません、その報道の一部を切り取って、売国騒ぎするのは、朝日と何ら変わりがない行為だとは主ませんか?

>>日本を取り戻す事ができるのは一体誰なのか
 日本第一党だと言いたいのでしょうが、桜井さん一人で何が出来るんでしょ? 民主政治は数が勝負の分かれ目で有る事は、今の国会を看て居れば分るでしょう。 日本第一党が、自民党並みに大きくなるまで俟つんですか? それって、22世紀になってませんか? 一番早いのは、どう考えても、現在の自民党を変える事だと私は思いますがね。 つまり、変えるのは、今の処、自民党以外には、考えられない無いのですよ。

 日本を変えるのに、直ぐに思いつくのは、「朝鮮族を追い出す」事でしょうが、既に朝鮮族は、帰化人を含めると相当な数になっていますが、謂わば、彼らも既に立派な日本人なのですから、帰化人まで追い出そうとすれば、其れこそ流血革命が必要でしょう。 現実的に其れは出来ません。

 亦、日本人は、昔からの分業意識で「お上」に対する信頼が厚く、それが、逆に「政治に対する無関心」が、社会の常識になっています。 この点を留意しておかないと、日本第一党も、桜井氏が消えて終えば、其れっきりになって終いますが、支持者として、その辺りの危惧はお持ちでしょうね。当然?

>>自民は日本を解体する政策しか打てない利権まみれの左翼政党だ
 頷ける部分は幾らでも有りますが、今の国会の中では、その政党が、一番国民に政治を任されていて、それに、或る程度は応えて居る政党だ、と評価するしかないのが現状だと、貴方の方こそ。ソロソロ考え直してもいいんじゃないですか? 私は端に現実主義者なので、今出来る政策をやってくれる政党が欲しいダケです、

 唯、冒頭にも述べましたが、この非常時に、国の入り口を閉ざさねばならない時期に、反対にカギを壊そうと言うのは、顕かな反自衛行為であると思います。 つまり、国民を危険にさらす行為ですから、この事案については、注視して置く事にします。情報有難うございます。


 

北朝鮮が核を放棄するとは思えない

ソロさんへ  ポッポです。

レスありがとうございます。

朝鮮についてですが、北朝鮮は非核化とは何年も掛けて行うとの前提であり、米国は比較かを先に実施するものとしています。
米国を信用できず。北朝鮮を信用できず。と言うことですけれど、北朝鮮は核を放棄しない筈と言うのが、尤も信用できる情報だと思います。

そう考えるとき、米朝会談の実施まで後2週間に迫っているのですが、まだ、実施されるか否かを疑っていても、これもまた、否定できるものではありません。
トランプ大統領は、先日ノーベル平和賞に期待をしているようでしたが、実現する可能性が高いのはノーベル平和賞で、実現性の少ないのが北朝鮮の非核化です。


>ですから、米国との実戦等を伴う有事が起こる可能性は極めて低い、と思います。

トランプ大統領が米朝会談の開催を中止した後、こんなに早く再開を公表したのでは、有事の可能性は低いです。それに、また今度会談の中止を表明するようなことがあったら、現場の兵隊は大変です。
戦争に行くのは兵隊ですから、「行く」「行かない」が繰り返されたら、そのモチベーションを維持できません。
こんなことを言うのは、兵隊には「自分の命」が掛かっているのです。戦場に行く兵隊に「気合い」が入りません。

それに較べると、ミサイル関連の兵隊は操作盤が相手ですから精神的な面では楽で、対空ミサイルの担当者は神経が休まらないでしょう。

米国防軍は、どのような状態でも対応できるのが建前ですが、当面は空母艦隊の威嚇で北朝鮮を黙らせるだけになりそうです。


>其処でもし、正恩が核ミサイルでもぶっ放したりすれば、核ミサイルは即撃ち落とされ

支那は北朝鮮相手なら、核兵器を使うのに逡巡しないと思います。
そして、北朝鮮が核兵器を支那相手に使うとも思えません。
それに、北朝鮮は通常兵器でも支那に侵攻するとは思いません。宗主国は怖いものですから、必要としないときに支援部隊を派遣すると言われても、困るだけでしょう。

尤も、北朝鮮は核放棄により差し出す「請求書」は2兆ドルに達すると報道したそうです。この金額は、「北朝鮮が核・ミサイル開発に投入した資金と、それに伴う経済損失に基づいて算出されたものだという。」ことですが、嗤いたくなる程のものです。

その前に、日本からの拉致被害者を帰せです。
拉致被害者は、北朝鮮が米国に引き渡したスパイ容疑者ではなく、日本に平和に暮らしていた人達で、北朝鮮は何の落ち度のない人達を北朝鮮祖正規軍を日本に侵入させ、北朝鮮の日本での工作機関である朝鮮総連に協力させて、北朝鮮に拉致したのです。

これを全員返還しない北朝鮮ですが、その上に日本を気に入らないときには「日本を火の海にする」とか、「日本を核兵器で海に沈める」として恫喝してきました。
冗談ではありません。


野田聖子総務相は、中国との情報通信会合において「情報通信技術で政策課題を乗り越えていきたい。中国にとってもお役に立てる先進的な取り組みになる」と挨拶し、中国側は第5世代(5G)移動通信方式について、一部を共有できる周波数帯を採用するよう提案があり、日本側も技術的に協力していくと応じました。

また、韓国とは、互いの国に携帯電話を持ち込んで利用する際にかかる国際ローミング料金について議論し、両国が引き下げを目指して取り組んでいくことで一致したそうです。

中国には、年金機構がデータ入力を依頼したため、国民の個人データが漏れたことは確実です。
韓国には、日本の政府の官僚などがLINEを仕事に使って、データが漏出した可能性があります。

データ管理と情報系統の安全管理は大丈夫? との不安があります。

石破シゲルが元所属していた平成研究会(経世会)ですが

会長の竹下亘が講演会で漏らした意向に拠れば、「来年の参院選勝てそうな総裁」を推すとのこと。

この日和見的基準だと実績なし人望なし発信力なしのシゲルは不利ですね(笑)

シゲルは癒着するメディアに内閣支持率下げてもらう「以外」のことができるニカ?

裸の王様は裸の王様以上のものではない。
メディアの大本営発表の内閣支持率だけで投票行動決める有権者がどれだけ残るかねえ?

(フェイクと扇動を猿みたいに繰り返した結果)本邦メディアは完全に国民にバカにされつつあります。
朝日毎日東京が紙面でデカデカと倒閣デモを呼びかけたにも拘わらず、だーれも集まりませんでしたね?
それが本邦メディアの今の「動員力」でございます。

今月の新潟知事選と10月の沖縄県知事選で内閣支持率低い安倍自民が勝てば、本邦メディアは「ウソつき」の誹りを免れまい。

なお、両県革新()の牙城ではありますが、両知事の失政と醜聞により、「県民は」疲れ果てあきれ果てています。

「追い風」なんだよねー。
ステルス作戦を徹底し、革新知事が働いていないこと、県政を混乱させている「真実」を両県民にアッピールしまくれば勝ち目はある。

メディアは姑息にも「政党別支持率は」実態ベースにするという二枚舌を行使していますが、内閣支持率低いのにそこそこ選挙に勝てるのはやっぱおかしいよ。
「不自然」だ。

内閣支持率の恣意的操作はそろそろ控えた方が「身のため」だと思うがねえ?

暗闇三太さんへ  ポッポです。

すみません。
個人の姓名は、正確には覚えていませんでした。
それと、この勧進橋公園事件は2009年頃のことですが、年数が経過していることから、略して書いたと言うのもあります。

意図については、この事件のことを詳細に書くなら姓名を書かなければならないのですが、思い出す程度ならば姓名は不要と判断しました。

>彼らは『言葉が汚い、品位が無い』等と自称保守界隈から揶揄され嫌われているわけですが、実際に日本や日本人の為に身体を張って私財を投げ捨てて戦っている数少ない日本人です。

在特会は、彼等の行動力を買っていたのなら、『言葉が汚い、品位が無い』等について、何故注意してヘイトスピーチでやられないように、在特会として事前に気を付けることが出来なかったのかと、疑問を持っていました。


>例えば山口県で朝鮮学校への補助金停止に反発した在日が役所を占拠立て籠もりをした事件

これも、正確なことを知りませんでした。
情報をありがとうございます。

それで、「反発した在日が役所を占拠立て籠もりをした」ことに注目します。
在日が役所を占拠し立てこもることは、今に始まったことではありません。朝鮮進駐軍華やかな時代からの手法です。

この体質は、朝鮮進駐軍と自称した時代から70年を経た今日でも変わらないと言うことですから、これに対応しなければならない警察の出鱈目さが問題で、安倍事務所が解決する立場にはないと思いす。
それから、この時活動された桜井誠氏ですが、身体警護はしていたでしょうか、桜井氏もまた日本の貴重な人材だと思います。

役所の占拠をすることで目的を達しようとするのは、法治国家である日本に認められないことです。

役所は情けないことですが、「話し合い」でしか解決手段を持ちませんので、嘗められていると思いますし、警察が不法占拠を実力で排除しないことに問題があると思います。

このような在日の団体行動を力で押さえつけてこそ、日本の民主主義は守られると思いますが、未だ道は遠いです。

石破茂について

>両班野郎さん ソロです。
>>経世会の会長の竹下亘が、来年の参院選で勝てそうな総裁を推す
 と言う事は、石破を推さないと、遠回しに言った様なものですね。 推されたければ、其れ形の実績を造って見せろって、言う風にも聞こえます。

 石破って、本名かなぁって疑ってWikiを引いてみたんだけど、本名ですね。慶大での銀行(三井)マン上がりで、親父が自治大臣をやって居たし、祖父さんは村長さんだったらしいので、3代続けて政治家って事だね。 でも、風貌や話す漢字を看て居ると、オタクっぽくて、変人臭い。 政党遍歴も渡辺派だったから、結構あって、自民党を出たけど、結局自民党に戻って来た、河野洋平みたいな政治家やね。

 斯う言うのは、何かで来そうな感じはしても、期待を持たせるダケで終わる、つまり中身ガスからかんの場合が多いけど、周りにそこを悟られ始めた様な気がしますね。

 ハッキリ言って、外務大臣を経験して居ない人は、総理大臣になってハイケナイのは、民主党政権の3人の首相が、国際的に「誰?」で終わって居る時点で分る事、その点、安倍さんは外務大臣をやって居ないのに、歴代に外務大臣そこのけの活躍を、第二次政権当初からやって居るのは、雌伏時に、相当、国際問題について勉強、趙さんを行って、知見を膨らまして居た証拠。 地震が通や宇なしで相当喋れることも、大きなアドバンテージだろう。 そう言う意味で、ポスト安倍になり得るのは、河野太郎位なモノ、でも、未だ安倍晋三の域には達して居ないと思う。 まぁ是からですね

不法占拠等

ポッポさん、初めまして士心というものです。

>役所の占拠をすることで目的を達しようとするのは、法治国家である日本に認められないことです。
役所は情けないことですが、「話し合い」でしか解決手段を持ちませんので、嘗められていると思いますし、警察が不法占拠を実力で排除しないことに問題があると思います。
このような在日の団体行動を力で押さえつけてこそ、日本の民主主義は守られると思いますが、未だ道は遠いです。

支鮮人等に国内外で同様に虐げられている日本国民の現状が具に語られている事象と考えます。ここまで下賤な扱いをされても指を銜えて見てる事くらいのことしかできないのが現状であると考えます。各都道府県に散らばっている反日団体が各々が各箇所にて
ぽっぽさんが示された同様の事件を同時に起こされた場合、現状の体制で日本国民がどれほどの事を抗うことができますやら。それらが国の統治機関でも起こり得ることの可能性も否定できるものではありません。私は是を危惧する次第であります。
仮に有事となった際は、あらゆる機関が麻痺症状を起こしこれらに対処できるとは思えません。まず第一に国内外に対する日本国民による国の自衛を早々に確立せねばならぬと考えます。
余命さんの行動はその核心部分に新たなるメスを入れた第一歩と感じます。そして今がその時なんだと感じます。

ソロさん、こんばんは

日和っているのは竹下亘だけではありません。

アベ批判の急先鋒である山崎拓・近未来政治研究会最高「顧問」も、現在の支持率のままなら、安倍氏の総裁3選は可能と認めています。

「支持率」とは、メディアが恣意的に上げ下げできる内閣支持率のことを言っているのか?
操作「不可能」な各党政党別支持率のことを言っているのか?

まあ自由民主党の鉄の結束を崩すにはコツコツ「選挙で」負かすしかないんだから、後者の支持率でしょうな。

森喜朗はこの前産経の取材に、生意気な奴だが安倍氏を支持する(支えてやらねば)と答えていたし、小泉純一郎も反原発集会で野党議員と握手するくらいの「意趣返し」しかできていない。

これが中国共産党の期待する自民党党内クーデターの実情です。

「日和った結果」安倍3選黙認なのです。
シゲルは指令どおりマンセー突撃して散るかも知れませんが(笑)
忠誠心以外に取り柄ないしねえ。

しかし安倍自民が「メディアの激しい倒閣運動にも拘わらず」選挙に強いのは、安倍氏のカリスマだけじゃない気がしますが?

野党が日本人のために働かないから、日本国の国益のために働かないから、超多数派である「日本人の」有権者に嫌われてるからですよ。

貴方方のために働かない「けど」票だけは下さいといつもいつも遠回しに乞食してるだけだよね?
あとは、「女性候補だから」「若手だから」「マイノリティだから」支持してくれとか?

甘え甘え。
そんなお願いは聞けないなあ。
こっちの「雇用創出」や「(抑止力による)平和」を叶えてもらわなきゃあ。世の中ギブアンドテイクだ。

だがそれを叶えようとすると北京の党本部の指令に反することになる。
だから「冗談でも」日本国を強く豊かにしますとは言えないわけです。

ハンデを背負わされ無茶な政権攻撃や選挙をやらされる。

ブラックな「職場」ですねリベラルは。
大所帯で分け合うもんだから恩賞もアテになるんだかならないんだかわからないし。
(直参8900万+αですから)

気のせいか、「あっちサイド」についた人間は、つやつやだった顔がストレスで悲惨なことになっていますね。
翁長雄志も近影は骸骨のようだ。

本当に病気だけが原因なのかな?

「婿」に何かされたかな?
タヒ人に口なしと言うからねえ。証拠隠滅、証拠隠滅。

士心 さんへ  ポッポです。

初めまして、よろしくです。

>支鮮人等に国内外で同様に虐げられている日本国民の現状が具に語られている事象と考えます。

終戦直後ならば、朝鮮人の自称していた朝鮮進駐軍が幾つもの役所や警察署等を占拠していた事件があったことは、ご承知のことと思います。

しかし、2018年の山口県で、朝鮮学校への補助金停止に反発した在日が、役所を占拠立て籠もりをしたとは想像外でした。

役所への多人数による押し掛けについては、断る旨の掲示を見た覚えがありますが、全ての役所にその掲示があるとは思いません。
従って、この掲示がない場合ですけれど、役所には通常の業務のために国民(市町村民)が来ていますから、その人達の迷惑をされると困りますから、業務の妨害をする人に対しては退出するよう警察に依頼できると思うのです。

これに、来てもらえないと辛いと思います。
この場合には、話を聞くことは出来るが、その時に要求を受け入れることは出来ないことを繰り返すしか出来ません。
これは当然で、要求されてもそれが妥当であるかの判断と、妥当であっても予算が必要な場合には、それの都合を即答できません。

日本は法治国家ですから要求する場合、人数で押し寄せたら何とかなるものではないし、占拠すれば、望むことが可能になるものでもありません。
日本は、民主主義の法治国家なのです。


有事の際のことは心配していません。
有事には、これに対応する特別立法または通達で必要な指示があり、警察は治安維持に努めると信じています。

それから、ヘイトスピーチについてですが、私はヘイトスピーチには反対です。
しかし、ヘイトスピーチをされるのも嫌いです。
これは、人が他人に敬意を払わず、悪し様に言うのですから人権が付きまといます。人の人権を無視するものに、己の人権を主張する権利はないと思っています。

法治国家に民主主義、人権

ポッポ さんへ 士心です。レスありがとうございます。

>2018年の山口県で、朝鮮学校への補助金停止に反発した在日が、役所を占拠立て籠もりをしたとは想像外でした

上記の事に関しては私の方では事実かどうかの確認ができておりません。そのことに対してポッポさんに振ってしまい誠に申し訳ありません。良ければ確認できるソースをご提示願えないでしょうか。

>日本は法治国家ですから要求する場合、人数で押し寄せたら何とかなるものではないし、占拠すれば、望むことが可能になるものでもありません。
日本は、民主主義の法治国家なのです。

おっしゃることにほぼ異論はございません。民主主義ならば報道や情報に平等性があって国民が公平な判断をし成り立つのではと感じてる部分も少なくなく、ただ現状を見ますと既存の主力マスメディア等の偏向報道と感じられるものも多く、一行性を秘めたものに民主主義を感じさせない事象が多く見受けられる昨今と感じております。
法治の部分で考えても国家法治、国内の自治分野に関してはあまりにも偏向しているのではないかとも思います。法を司る機関及び団体が平等性を欠くとするならば法治国家としての意義があまりにも薄く感じられます。

「ヘイトスピーチ」に関して考えるに、漠然とした意味合いからすべての言葉に対して当てはまる可能性の言葉であり、私自身、この言葉自体が好きにはなれません。もし人種差別的な意味合いでとらえるとするのなら、元々奴隷制度のない日本で諸外国のような人種差別的な発想はないと思ってるからです。
受け取り側の思想が多大な影響を占めるのではないでしょうか。
日本国の人権にしても日本人が侵害されない権利だと私は思っております。

一個人の浅知恵にて失礼いたしました。

人権の普遍性などというものは講学上の都合に過ぎぬ

実際には国家の後ろ盾あってこその人権保障です。
なぜか200近い主権国家が突然主権を放棄し、「世界政府」でも作れば別ですがね。どこのガ●ダムの世界かと。

まあその場合でもやはり、世界政府(仮)という国家に保障されてんじゃないかという見方もあるわけで。
世界市民などとフワフワしたものは存在し得ない。我々は現実の世界に生きているのであって、マルキストのお目出度い脳内の住人じゃあない。

現在各主権国家内での「外国人」人権保障は国連人権規約ABという条約上の保障レベルです。
それぞれの主権国家に最高規範である憲法がある筈で、その憲法と国連人権規約が国内法的効力でぶつかった場合(矛盾をきたした場合の解決)は、条約を法律と看做して

「憲法が優位」する

というのが日本の憲法学の通説です。

でないと、条約締結権者の内閣と国会だけで憲法の破壊や改変が可能になってしまいますからね。それは許されない。

そして、日本国は日本国籍者による日本国籍者のためのものだという国民主権原理は憲法の中でも3本の指に入る超重要規範です。
これを破壊するような言動を韓国籍者や北朝鮮籍者ができるかと言うと「否」。

憲法、特にその3本柱である国民主権が破壊される危機に、外国人の政治的言論の自由は剥奪でもかまいますまい。
韓国の法人である民団、それに北朝鮮の法人である総連も、外国人による政治的結社なので解散命令でいい。
ひるおび・報ステに韓国籍者や北朝鮮籍者のプロデューサーや製作スタッフがかんでるなら、それら番組も外国人による政治的言論として禁止。「停波」ですな。

やろうと思えばいつだってできるのです。

法的にも数の暴力に於いても、日本国の主権者で、マジョリティである日本国籍者が有利に決まってる。

あとはそれらを実行する政権に支持を、票をください。自由民主党も安倍晋三も変わりうる。

それは政治的「嗅覚」の問題です。
右旋回で票が取れると勘づけばそうするだけの話。

「縦椅子のブログ」のご案内

>ブログ主様 お早うございます、ソロです。
 日頃からお世話になっております。 今日は、「縦椅子のブログ」と言う処に、ブログを運営されている方の勇気を鼓舞する様なスレッドが立って居たので、ご一読をお勧めしたく存じます。

 推察するに、ブログ運営は、孤独で、面倒で、モチベーションを永く維持するのが大変に難しい事績で有る事は、あちこちの保守ブログを渉猟する私が、この15年間に、幾つもの保守ブログが継続を中止している事からも分ります。 それに、ブロガーやコメンターの身に何かあっても、判らない、知らされないと言う点は、ネット通信の欠点で、ブロガーの孤独感の原因の一つにもなっていると思います。

 此の欠点を解消する為に、名前を明かして投稿するフェイスブックが創立され、あっと言う間に世界に広がりました。 HNを名乗る/名乗らないは、些細な話では無い証拠です。 

 でも、ダカラと言って、斯うしたブログ形式のネット通信のやり方が全否定されるべきだとも、思いません。 身バレしたら、自由な発言が出来無くなる場合も、考慮されるべきだと思うからです。然し、時分の発言責任を確定する為にも、固定したHNを持つ事は、このブログに対する誠意の証だと私は思って居ます。

 唯、通信者が交通事故や不慮の事象で、PCに向かえなくなった場合、何とか、その旨、皆に知らせる方法はないものか、と思うダケなのですがね。 

この先の日本の対露、対シナ戦略

 ソロです。
>>この先の日本の対ロ、対シナ戦略
 4月14日には、日本のアホメディアが大失態をやらかした日ですが、シリアでは米英仏の連合軍に拠るシリアへの激しい空爆が行われて居ました。 その規模は、相当に激しいものだった様で、ロシアが、米英仏に対して激しく抗議して居ます。 そして、時事通信が伝える処では、ロシアはシナとの同盟を求めて居る様です。

 「ロシアとシナが、反G勢力で纏まった」ともとれる、この動きに、日本の安倍政権は、どう対応するのでしょうか。先週の26日に、サンクトぺテルスブルグのプーチンの元に、2人の外国からの客がありました。 前述した王岐山と安倍首相なのですが、マスコミは、此の動静意味を、諮りかねて居る様で、「北方4島返還の話は平行線・・」とか、云って居ましたが、私は日米側の朝鮮問題解決後の、ロシアの意向を糺しに行ったのだと思います。

 つまり、米国のシナに対する方針は、既に動かし難いレベルに有るのでしょう。 ですから、王岐山が訪ロした直後に尋ねて行って、プーチンの意向を問いただしたのだと思います。 プーチンは3月に再選されて、不動の地位を手に入れた様に報道されて居ますが、国内ではソ連回帰派が、その勢力を増やしつつ有り、今後の4年間の政権の不安要因になっていますから、本当は日米を味方につけたいのが本音だと思います。

 然し、其れには、「中東の朝鮮」である、シリアと縁を切る必要があります。 然し、シリアのアサドは、どうも、中東の石油利権のカギを握って居る人物の様で、実質、石油資源を売って国容を保って居る「資源輸出国」のロシアにとって、大切なキーマンでしょうから、簡単に縁を切る事は出来ないのではないかと、思います。

 然しイスラエル支持の米国だけなら分りますが、英仏がこの空爆に参加して居たとなれば、問題はウクライナ問題にも飛び火する話で、黙ってはいられないのは、良く分ります。 後関係するのは、イラクとトルコ、そしてサウジ・アラビアですが、この辺りは、様子見だと思いますね。

 一方のシナは、衰退して行く自国経済を、拱手看過せざるを得ない状況でしょう。 打開策を見出したい習は、朝鮮を使って、米国との間の改善に繋げないか、と模索しましたが、韓国の要らぬ工作が米国の不信を買い。米国の厳しい姿勢を正確に読み取れなかった朝鮮も、回復不能でしょうから、シナはモゥこの一件からは手を引きたい筈です。

 それで、米国やG勢力に嫌われるのなら、いっそ反米・反G勢力基軸を造ってやろう、とロシアに持ちかけたのでは、ないか、然し、オソラク、プーチンは返事をしなかったと思います。 ロシアがシナに声をかけた理由とは、かけ離れて居たし、ロシアの将来の事「=工業化、製品輸出国家化」を考えれば、そんなに簡単に、反日米は、決められる事では無いでしょうからね。

 日本は軍事同盟を結んでいる米国と行動を共にするしか、道はありません。もし、是を非難する人がいるとすれば、その人は日本を亡ぼしたい人でしょう。この点、外交は正義感だけで出来るものでは無いと言う事なのです。 でも、我々は祖先に恥じない様に、最低の道義は守って、事に処したいですね。

 私は、プーチンは何れ、シリアを切らねばならない日が来る事は理解して居ると思います、 シリアは、既に国民の為の国家組織とは言えない状況ですし、ちゃんとした国民国家になる望みはありませんからね。 このママ放置すれば、中東文明と欧州文明の基礎になった、1万年前の文明国「レバント」の子孫、シリアが、消滅する事になるでしょう。

 それにしても、コーカソイドの野蛮さ、非文明性は、後、1万年位経たないと、薄まらない様な気がします

士心さんへ  ポッポです。
レスありがとうございます。

>>2018年の山口県で、朝鮮学校への補助金停止に反発した在日が、役所を占拠立て籠もりをしたとは想像外でした

この件については、
2018/05/28(月) 06:25:15| URL| 暗闇三太 #JalddpaA
からのものです。
暗闇三太さんは、これまでの投稿から信用できる方ですので、間違いありません。それから、山口県で何かあったと記憶していたのですが、具体的なことは失念しました。

ただ、いつ頃のものかが不明でしたので検索しましたところ、
「山口朝鮮初中級学校(下関市)の保護者や、支援団体関係者らが14日、県庁で記者会見を開き、県と下関市、2008年に同校へ統合されるまで朝鮮学校があった宇部市に補助金を復活するよう訴えた。(2018.2,15毎日新聞)」との記事が見つけられました。
これの関連ではないかと、推測しています。


>ただ現状を見ますと既存の主力マスメディア等の偏向報道と感じられるものも多く、一行性を秘めたものに民主主義を感じさせない事象が多く見受けられる昨今と感じております。

既存の主力マスメディア島の偏向報道は、民主主義を悪用したもので放送法第1条や第4条に違反していると思っています。
ですから、先日、安倍首相は第4条の撤廃を国会でしたと思いますが、その後、各地上波のテレビ放送局は反政権になった気がします。
それだけ、既存の地上波放送局は既得権益に守られてきたと言うことで、ネットがこれだけ普及し、電波の利用技術が向上したのならば、数十年にわたる地上波放送局の固定化を止めて、オークション制度を取り入れたり、地上波放送局の増加を検討しても良いのではと思います。


>「ヘイトスピーチ」に関して考えるに、漠然とした意味合いからすべての言葉に対して当てはまる可能性の言葉であり、私自身、この言葉自体が好きにはなれません。

ヘイトスピーチの言葉自体は、私も好きではありませんが必要なときは仕方がないので使います。
在日・反日勢力がヘイトスピーチ(全ての人に適用される言葉ですが、実態は在日のものだけが取り上げられています。)を問題にするのなら、日本の首相の人形の頭部を重機で踏みつぶしたり、首相の顔写真をドラムに貼り付け、これを調子よく叩いていたことはどうなるのかと思います。

ヘイトスピーチは、在日だけでなく、日本人に対しても適用されるものであるべきで、マイノリティだと言いながら団体行動のときにはデモの際に、20人のデモ隊に数百人の在日団体が言葉だけでなく暴力も使っていました。
マイノリティと称しても、圧倒的な多数が少数を前にしたとき、その数を威力にして無法行為を働けば、ただの暴力集団だと思います。


>一個人の浅知恵にて失礼いたしました。

ここのブログに投稿しているのは、皆一個人でそれぞれが知恵を奮って書いています。気楽に参加されてはいかがですか。

日本の国を好きな人が、日本の国に良くなって欲しいと思っての議論は、素晴らしいと思っています。
私も、だいぶ勉強させていただきました。



暗闇三太さんへ

山口県の事件について、勝手に参考にさせていただきました。
ごめんなさい。

人の評価は民族でするものでは無く個人でするモノ

違うなぁ、と思います。
ある民族には明らかに反日の癖があります。癖のある民族を嫌うのは当然です。「差別するな」と日本国内で騒ぐ輩は「自分の国へ帰れ!」と追い払うべきです。我々日本人は我々日本人の先人が作り上げた伝統と文化、同朋、子孫をまず守らねばなりません。その上で外国人と仲良くすべきです。朝鮮人にも絶世の美女はいるでしょう。日本人にも容姿に恵まれない女性はいます。悲しいかな美女の方がちやほや扱われるでしょう。しかし日本国民であれば日本国憲法、倫理、道徳、正義に乗っ取って日本人女性の人権をまず優先して守らねばなりません。個人の評価が優先ではないのです。日本人が優先です。神風特攻隊の若者17~19才が命を犠牲にして守ろうとしたのは日本と日本人なのですから日本人はその魂を裏切ってはならない。不法入国したうえ「差別するな」と騒ぐ朝鮮人は追い払いましょう。

記事の件

ポッポさんへ 士心です。レス有難うございます。

>「山口朝鮮初中級学校(下関市)の保護者や、支援団体関係者らが14日、県庁で記者会見を開き、県と下関市、2008年に同校へ統合されるまで朝鮮学校があった宇部市に補助金を復活するよう訴えた。(2018.2,15毎日新聞)」との記事が見つけられました。

記事の確認はできました。お手数お掛けしまして傷み入ります。

放送法改正案についてですが、4条撤廃案後に反政権意識が高まったのは事実だと思います。私も改正については重要な案件であると思っています。民法のオークション制度もありだと思いますし、左派ch、保守ch、与党ch、野党ch等々が放送法改正によって民法で放送されてるようになったとしたら面白いかなと思いますけど平等性をなまじ謳う故偏向と思われる報道が勘に触るわけで、極論民法に関していえば現状をみるに平等性を求めなくてもという考えが私の中にはあります。むしろNHKですね在り方を考えなければならぬのは。

反在日デモにおける反対勢力(反日)の暴力性は確かに目に余るところがあります。ただ一部の団体ではどちらが反対勢力(反日)なのか分からないくらいの暴力性をもった言動を以て此れを行っているのが見受けられる一部の誤解を招いているのも事実ですね。

管理人様の「お題」からかなり脱線してしまいましたのでこのあたりで。なにぶん浅学の身ですのでこれからもご教示いただければ幸いです。

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/