米朝首脳会談 の怪 5月16日(水)


米朝首脳会談、6月12日にシンガポールで開くと発表しました。
トランプ大統領は「朝鮮半島の完全な非核化を目指す」と強調しましたが、
北朝鮮のいう「非核化」は北朝鮮の核放棄ではなく核搭載米艦艇などの退去
を含めた「朝鮮半島の非核化」であり、結局のところ在韓米軍の撤退を意味
します。

つまり平和ムードでアメリカに戦争を起こさせず、北朝鮮の核を「凍結」し
たまま米軍を韓国から撤退させるのが金正恩の狙いでしたが、トランプは
そんなに甘くはない、リビア方式(米国が放棄を確認してから制裁解除)に
よる非核化を主張、金正恩もトランプの本気度に気づき弱気になってきました。

早速、中国大連市を訪れて習近平に相談に言っています。習近平が何を言った
のか分かりませんが、北が核を保持することは中国にとっても都合が悪い、
常に核を北京に向けられたままでは北朝鮮を完全に支配できない、そこでおそ
らく、完全な非核化を提案したと思われます。その代わり中国にとって都合の
よい在韓米軍の撤退を要求することを提案したのではないかと思われます。

中国のもともとの計画は、金正恩を排除して長男の金正男をトップに据える
事を考えて、叔父であるNO2張成沢を北京に呼び、胡錦濤国家主席と密談
しています。この際、周永康が部下を使った盗聴により、張が胡錦涛に金正男
を後継者に就けようと思っていると発言したこと密告しました。2013年初頭に
中国を裏切った周永康がこの情報を金正恩に密告したことで金正恩の逆鱗に
触れ、その後の張の処刑と金正男の暗殺につながったと言われています。

その後、張成沢氏と彼の共犯者らは、完全に裸にされた後、3日間エサを与え
られていない120匹の犬達により食い殺されました。なおこの処刑は、ほぼ
1時間ほど続き、その様子を約300人が見守ったそうです。
つまりこの時点では中国と北朝鮮の関係は微妙になったのです。

その後、習近平は、北朝鮮を「一帯一路」国際サミットに招待。しかしこともあ
ろうに、習近平が待ちに待った「晴れの舞台」のその日に合わせて、ミサイルを
発射したのだから。これ以上の恥はないだろうというほどの、最高レベルの恥
をかかせました。習近平の怒りたるや、尋常ではなかったと思われます。

だから国連や米国主導の経済制裁に加え、北朝鮮にとって最大の貿易相手国
である中国も独自の制裁を行い始めたのです。北朝鮮の輸出高は昨年の時点
で30%減少、特に、最大貿易相手の中国への輸出は最大35%も減った。
つまり北朝鮮経済の3割が消えてなくなったということです。

北朝鮮が米国への強硬姿勢を転換し、対話に傾いたのは経済制裁が効いてき
たからです。金正恩もトランプの本気度にきずき始め、完全非核化を飲む決
意をしました。

ここに至ってトランプは突然イラン核合意離脱を表明しました。要するにイラン
との核合意が「ぬるい」という理屈です。これで金正恩はトランプの本気度が
分かり、すなわち米軍の攻撃を恐れるあまりリビア方式の核放棄を飲まざる
を得なかった。

アメリカは北朝鮮が核を完全に放棄しない限り関係改善に応じない構えだが、
金正恩は核を手放すだろうか、核のない北朝鮮など単なる不潔な世界最貧国
に過ぎない。

アメリカが北朝鮮を攻撃できない雰囲気を醸成しようと躍起になっているの
が韓国の文在寅です。北朝鮮との対話路線を掲げて当選した親北の文在寅は
平昌五輪を徹底的に政治利用し平和ムードを演出しました。

世界は「平和」「対話」という言葉に弱く、既に戦争回避を期待する雰囲気が
満ちています。しかし日本に取っての平和のムードで北朝鮮が温存されること
のほうがもっと危険です。

何故なら北朝鮮が完全な非核化になっても注意すべきは、北朝鮮の化学兵器・
生物兵器のことです。その生産量は世界一だと言われています。以前シリア
に輸出してその力を実証済みです。また長男の金正男をマレーシアで毒殺し
、生化学物質を武器として使用できるという意思と能力を見せています。

米CIAは「北朝鮮は弾道ミサイルや従来の兵器をはじめ様々な武器をシリア
に輸出したが、その中でも最も強力なものは化学兵器だ」と言っています。
つまり核やミサイルより、化学兵器の方がより脅迫的です。北朝鮮は致命
的な化学兵器を5,000t保有していると言われています。

化学兵器よりもっと恐怖に陥れる兵器は、生物学兵器です生物学兵器は化学
兵器よりずっと隠密に敵を攻撃することが出来ます。即効性もあるが、潜伏
期を通して広い範囲で長期間にわたって敵を焦土化することが出来ます。

トランプは「完全な非核化」しか言っていませんが、大量破壊兵器である生
物化学兵器を大量保有している北朝鮮を絶対に放置してはいけない。
ミサイルの弾頭にVXを積んで打ち込まれたら大変なことになります。

最近北朝鮮からの日本への漂着が相次いでいる小型の木造漁船の中には
間違いなく北のスパイ船がまじっています。海上保安庁は13日、北朝鮮籍と
みられる船の漂流・漂着が83件に上り、海保がデータの集計を始めた平成
25年以降で最多になったと発表しています。

その中に、「朝鮮人民軍」を表す文字や名前などが書かれた船員手帳のような
ものを持った乗組員がいたことが、新たにわかった。そして木造船のプレートに
は「朝鮮人民軍第854部隊」と記されていました。普通のこの小さな漁船なら、
乗員は3人程度。10人は多過ぎるし、漁具もほとんど積んでいなかった。

私が恐れるのは乗組員に紛れた数名の工作員がすでに日本国内に潜伏して
いる可能性があります。しかも生物兵器である病原体を隠し持って潜伏してい
ます。事があれば工作員はその病原体を日本国内にばら撒くかもしれません。
ということは完全な非核化が実現しても日本は北朝鮮から常に暗黙の脅しに
あう可能性があります。

北朝鮮は国内に少なくとも8カ所の化学兵器製造工場を持ち、生物学兵器
工場は13もあり、保有している生物兵器の病原体は13種で、このうち兵器化
が進んでいると推定されるのは、炭疽菌、天然痘、ペスト、コレラ、ポツリヌス
の5種と分かっています。

日本の最大の弱みは拉致被害者です。日本国民は一括即時帰国を願っていま
すが、金正恩は「拉致はすでに解決済みである」と言っています。北にとって
国家犯罪である拉致で日本から金を巻き上げることは世界の批判を浴びる
ことになります、それより戦前戦後賠償を理由に日本に莫大な額のカネを
請求してくる可能性が高い。

しかし歴史の真実をしっかり見れば、朝鮮を併合した日本は多額の費用を投入
して、当時世界一と呼ばれた水豊ダムを建設するなど、インフラ設備をおこ
ない、朝鮮全土に5200の小学校、470の中学校を作り、日本国内の大阪帝大
や名古屋帝大より先に京城帝国大学も設立しています。

日本統治により朝鮮は多大な発展を遂げ、30年余りの間に1000万足らず
だった人口が2500万に増え、平均寿命は24歳から45歳に伸び、未開の農業
社会だった朝鮮は短期間のうちに近代的な資本主義社会へと変貌しました。
日本から優秀な教師が赴任して朝鮮人を教育し、日本政府から莫大な資金が
流入し、各種インフラが建設されました。

これら日本が残した資産が、戦後朝鮮半島の経済や教育の基盤となっている
事を考えれば、日本が賠償を行う必要など、さらさらないはずです。

しかも日本は植民地化したのではなく朝鮮と合併したのです。朝鮮の初代統監
となった伊藤博文は財政的に日本の負担になる朝鮮合併を望んでいなかった
が、合併は朝鮮一進会などが要請した事でもありました。

韓国新世代の評論家金 完燮氏は「20世紀初め日本の改革、それも日本統治
による徹底した清算がなかったなら、こんにちの朝鮮半島は世界で最も遅れた
地域のひとつにとどまっていただろう。となれば、日本時代は私たちにとって
幸運であり祝福であったということはできても、忘れたい、あるいは認めたく
ない不幸な過去だといえるはずはないのである」と言っています。

もし金正恩が戦前戦後賠償を言い出したら安倍首相殿、この真実の歴史を
世界中に言ってください。特にトランプ大統領には、この真実の歴史を
レクチャーして下さい。

日本が併合する前の朝鮮半島は518年続いた李朝時代で、権力に座った者が
暴虐の限りを尽くし、法は権力者によって好き勝手に用いられ、権力の奪い合
いは、凄惨を極めた。民衆はただ搾取の対象でしかなかった、ほとんどの民衆
は乞食同然でした。

加耶大学教授の崔 基鎬氏は「李氏朝鮮は骨の髄まで腐りきっていた。そこで
人民の解放は日韓併合という他力本願のものとならざるをえなかった」と
言っています。


途中経過が長くなってしまいましたが、日本は拉致の悲劇に負けて金正恩政権
を温存するようなことになれば日本存亡の危機といってもよい、たとえ中国が
北を支配するようなことになっても金正恩政権は排除しなければなりません。

もし韓国が北朝鮮と統一、8千万人の人口を擁する反日国家である朝鮮連邦国
家が出来れば、戦前戦後賠償を理由に、日本に巨額なカネを請求してくる
可能性があります。

しかしいまだに自衛隊を憲法に位置付ける事すらできず、愚かな世論を気に
して、合憲とする敵基地攻撃能力の整備すら明言できずいる日本は北と南の
朝鮮連邦国家に屈するのですか!

この日本存亡の危機に未だに国会はモリカケ問題をしつこく追及しています。
本当はそんなことを追求している余裕は日本にはありません。
在日メディアも在日野党も日本の弱体化と破壊を狙う工作員に間違いあり
ません。



3冊めの本が発売されました。
☆こちらからご購入できます☆


ffff ← クリックしてもらえると励みになります




コメント

ブログ更新をいつも楽しみにしてます。本当はホントはもっと更新して欲しいけど。
最近、「憲法改正はすでに間に合わなく、特定野党の国会妨害工作は成功してる可能性がある」と言う記事を見ました。行橋市市議の小坪しんやさんのブログです。
僕も憲法は改正し自存自衛を目指すべきだとは思ってますし、まさか”もう間に合わない”とは考えたことがなかったのでビックリしまして、そこらへんを「中韓を知り過ぎた男」にお聞きしたいと思いました。
もし間に合わないのであればここ1〜2年が中国のチャンス?中国による領土侵攻(尖閣)がありえる?
国内にはザイニチ、反日日本人、朝鮮総連、民団、特定野党。。。
憲法改正は最早間に合わない?

朝鮮仕置きの件

>ブログ主様 今週も更新有難うございます。
>>朝鮮仕置きの件
 色々御心配なのは分りますし、私とて実際に、結論が出るまで分らない、と思って居ます。 然し、米国は「核で恫喝すれば、米国も怯む」と言うメッセージを、「世界のテロリストに伝えてはならない」と言う使命がありますので、妙な妥協はあり得ません。 殊に、ポンぺオCIA長官を国務長官に、ボルトン国連大使を大統領補佐官にして、対シナ強硬派で片眼て、不転退の意思を見せたのは、殊に、グローバル勢力に対する意思表示だったと思って居ます。

 カダフィが民衆に拠って惨殺された「リビア方式の核廃棄」を受け容れて終った、正恩は必ず処刑されるでしょう。 是は自分が仕掛けた喧嘩ですが、是を世界がドゥ見て居たのかは、自分の都合の良い様にしか考えて居なかった「=恫喝成功後に核兵器を世界に売り出す心算で居た」正恩に取っては青天の霹靂で、然し、正に自業自涜の出来事でしょうが、世界平和の為には、この結果だけは、間違いなく実行されると思います。 この会談後に出現する「核なき朝鮮半島」を不可逆にする為には、元から断たなければ、ダメです。

 そして、嘉手納基地に集まった、連合軍を看れば、朝鮮が如何に世界で孤立した存在加も分ろうと言うものです。 是では、ロシアやシナが、朝鮮を使い勝手の良いテロ国家として、裏から少々支援しても、亦は。シナやロシアが表だって出て来ても、全く揺るぎないモノだと思います。 朝鮮は、日本・米国にでは無く、世界に喧嘩を売ったのだし。世界から、不要で、存在自体が危険な国と見られているのです。

 拉致問題について、今迄の米政権が、真剣に圧力w朝鮮に欠けた事はありませんが、」トランプなら、現実的な方法で、公称して売れるでしょう・

 賠償金の問題ですが、朝鮮仕置きの後の、朝鮮と韓国の処分が決まって居ませんので、何を予想しても妄想にしかなりません。 唯、この民族に、大金を与えては。世の中が乱れる基に成るダケだと言う事は、トランプは認識していると思います。 彼らはちょっとした成功で有頂天になって、それも、世界を征服した様な気になる愚かな民族ですから、何処か、シベリアのど真ん中の様な、世界と絶縁された様な、土地に移転させて、不干渉で放って置くのが一番だと思いますね。

>>cc-ken1さん
 ブログ更新回数を増やす要望は、ブログ主の御高齢と御病気の事を考えて、我々古参のコメンターは、自重しているのですがね。皆さんが何故、其れを言わないのかも、考えて看るべきではありませんでしたか?

プログ主様、いつも更新ありがとうございます

核放棄させる→ノーガードになったところを米軍空爆でも構わないと思いますがね(笑)
核は放棄したけど化学兵器や中距離ミサイル放棄しないからとか、色々「因縁」をつけるネタはありますから。
それが怖いからキムは核放棄には応じないでしょう。
(リビア方式を)強要するなら会談しないとか早くもぶれ始めている。

じゃあ制裁継続で干乾しの刑だし、空襲ですね。

望むところです。

逆に、
なぜかアメリカが大幅譲歩し、在韓米軍撤退して、韓国が北朝鮮に降伏したとして、「その後」北朝鮮は旧韓国をどうやって統治するの?

結局は、自国民にやったのと同じように、旧韓国人5000万に対しても、「略奪と暴力」を働くだけだよね?

そんな国力自ら削ぎ落とす真似しておきながら、次は日帝を墜とすとか無謀にも程があります。

「たとえやられるのが韓国人でも」、隣で人タヒにが出ればこっちも平和ボケから覚醒するというもの。

次など無いんだよ北朝鮮人さんよ。

過酷な状況にやっと気づい始めた南北朝鮮の是から

>両班野郎さん ソロです
 やっと、南北とも、自分達が置かれている現実の過酷さが分って来た様で、周章狼狽ぶりが甚だしい。 特に、北は、「リビア方式」の核放棄とその後の事が、分り始めて、如何に南の言って居る事が甘い話で、然も、南が、日米に否、シナ・ロシアを含む世界中から信頼されて居ないかを実感したんでしょう。 ダカラ、南北会談をやっても全く意味が無い事も気づき、急きょキャンセルと言う事になったのでしょうね。

 でも、良く考えて看れば分ると思うのですが、単に、米国を核で脅かして・・の作戦が、失敗に終わったダケなんです。 然し、作戦と言うものは、失敗した時の事も考えて居るものでしょう。もし、考えて居なかったと言うなら、解決法として、元々米国が出した「Do or Die」のサジェスチョンを検討するしかなかったのですが、米国の態度硬化で何時の間にか、一人でしぬか、皆でしぬかの違いでしか無くなって居るのです。 脅した相手を本気にさせたのが、不味かったダケの話ですが、その対価は、勿論、大きいと言う事ですし、米国側も、此処まで来れば途中で止めるわけにも行かない。 サヨナラ正恩。

 心配されるのは、ブログ主のご紹介に有る様に、朝鮮政府が、輸出する程大量に持って居ると言われるBC兵器と、日本国内に潜入させているスリーパーセルです。 日本のこれ等の対策は、オウム事件で、VXガスやサリンバラマキ事件をオウム真理教と言う素人集団に、してやられて犠牲者を出して居るのですから、残念乍、十分ではありません。 その理由は人員と予算不足です、蓮舫が言って居た様に、「いつ来るか分らないモノに予算を懸けるのは、無駄だ・・」と言う民主党政権でしたから、公安の予算は、目の敵にされているのは、言わずもがなの話でしょう。 ですから、福島瑞穂とか辻元清美とか、堂々と反日活動を行って居る国会議員を、税金で養っている政府と彼女らを当選させている選挙民=国民に責任が有るのです。

 こんな当たり前の事が何時までも判らないのは、マスコミが、敵国の工作員が国会議員をやって居る事の危険性を隠蔽しているからで、マスコミがやっとその正体を現して居るこの頃、その反日・反国民ぶりを、日々のモリカケ報道で、目の当たりにして居るワケですが、それでも、気が着けない国民が何と多い事か。

 是では、敵国が侵略して来ても、国民に報せない、或いは、手遅れになるタイミングでしか知らせないと言う事が、十二分に考えられます。 其処まで、マスコミの信頼性は低下していると言って良いでしょう。

 ですから、放送法の改正は必須ですが、マスコミの構成を、外国勢力に阿る勢力から、国民目線ちゅうしんの体制に変えて行くべきでしょう。 そして、国民も、情報を自分で集めた知見で判断し、こうしたブログで意見を交換して、自分では得られない知見を広げて行く努力も必要です。

 来月の12日までには、キット、北が何かジタバタと動いて、其れに、呼応して日本国内でも動きが有るでしょう。 特に、人ゴミに行く際には、気を着けた方がよろしいでしょうね、オッと、私が棲んで居る神戸も、スリーパーセルが潜伏している可能性が高いので、テロが起こる確率は、東京や大阪に次ぐ都市の一つだと言えますね。

日本のマスコミのお仕えする北朝鮮が狼狽するのはよいことです

「家来」としては生きた心地もしないでしょう。いい気味だ。

結論:キムの対話路線表明はしない方がいい「下策」でした(笑)

奴の思考過程がどうあれ、大事なのは、「キムの側から」対話を拒んだという結果ですよ。
「アメリカは」寛容を示した。正義はかの国にある。
対話路線を出したり引っ込めたりが自由だったのは「これまでの」アメリカにまだ余裕が残ってた時代だけです。

もうそんな余裕は無いので叩き潰します。
その理は相手が大日本帝国だろうが朝鮮民主主義人民共和国だろうが中華人民共和国だろうが、
同じですよ?

即軍事作戦が始まっても文句は言えない。
アメリカの政界にも支那の狗が多いので、そんな「大義名分」でもなきゃ軍事作戦は難しい。

キムはトランプの企む軍事作戦の手助けをしてしまったんですよ。

秋の中間選挙で勝ちたいなら、「目に見える」成果です。

半島北部が最強米海軍の力で焼け野原になるなら、それが何よりの成果です。

これでアメリカ人は枕を高くして眠ることができるし、使ったミサイルは漏れなくアメリカの軍産複合体の売り上げに計上され、社員にはボーナスの一つも出るんでしょ。

「ドナルドトランプの」手柄です。

外堀は確実に埋まりつつあります。
北朝鮮の落城は近い。

ソロさん、レスありがとうございます

激動する極東情勢で、我らが日本国が受け身なのは残念なことです。

しかし日本が変わるときに受け身だったのはこの時代に限ったことではないので、過度に卑下したり、「焦ったり」する必要も無いと思います。

我々はご先祖様以上でも「以下でも」ないのです。

白村江で戦争に敗れた、黒船来航で外圧に屈した、これによる国内の変革だって受け身っちゃ受け身です。

たとえ「きっかけが」受け身だったとしても、最後は立派に変革をやり遂げれば及第点なんですよ。多くの日本人の力でね。

なるべく多くの日本人を引っ張れるリーダーや与党がいいですね。
一口に保守だリベラルだ言っても、それぞれ温度差があるわけで。

これを日和見だと排除し、一度も愛国保守からブレたことが無いグループだけで変革を成し遂げるのは、そりゃあ無茶です。

私は変幻自在の自由民主党を見守っていこうと思います。

安倍晋三だって変幻自在の筈です。
彼に政治家としての「嗅覚」があるなら外野にワーワー言われなくても変わっていきますよ。

動機は不純でも構いません。むしろ無理しない方が長続きできるでしょ?
名誉欲だっていいし、子が無い寂しさを埋めるための道楽だろうとどうだって。
安倍先生のご随意に。

日本の太平楽癖と安倍政権の政治姿勢

>両班野郎さん ソロです。 レス有難うございます。
>>日本の太平楽癖と安倍政権の政治姿勢
 「太平の眠りを覚ます、上嬉撰(蒸気船) たった4杯で夜も眠れず」と、維新の前に流行った川柳にも有る様に、日本人は江戸時代と言う、260年以上も続いた善政のお蔭で、農業の生産高は米だけでも3倍になりました。 反対に江戸期に起こった、打ちこわしや暴動を含んだ内紛は、260年と言うスパンで見れば、非常に少ない、平和な時代だったと言えましょう。 そして、西欧列強の魔の手が近づいて居ると知るや否や、その英邁さを発揮して、安定した幕藩体制の政体を惜し気も無く捨てて、欧州列強に学んで、国家の政体から、根こそぎ西洋化して、逆に、日本人が数万年も培ってきた文化を発揮する処まで日本を高めました。 然し、日本人の正義感は、弱きものを虐げる米国と国家概念を持たないG勢力を敵として終い、完膚無き迄に叩きのめされました。

 然るに現代は、米国に戦争で敗れて殆どの都市を焼け野ヶ原にされた日本でしたが、その違法行為を日本に下した米国が、様々な恩典を日本に施した事に拠って、日本は瞬く間に復興して、戦後20年目には、オリンピックを開催した程でした。 勿論、いいことづくめで有る筈も無く、日本は利用されて来たダケだと言う、悲観的な見方をする人も居ます。 そして其れは事実でもあります。 然しもし、ソ連が日本の統治国だったとしたら、間違いなく、日本は皇室を失って居たでしょう。日本を理解しようとする人々が多かった米国が統治国だった事は、日本に取って僥倖だったと申せましょう。 日本の皇室と仲が良かった王室の有る英国は、地球の裏側に近い存在だし、インドやASEAN諸国は、日本の犠牲に拠って戦後出来た国だと言っても差し支えない。 戦前の日本は、本当に孤独だったのです。

 ですから、安倍政権は、是からの日本が有るべき姿を、其の多面的で積極的な外交姿勢で示そうとしているのです。 曰く、「日本が世界で孤立しない様に」と。処が、保守の中にも。安倍さんの政治を全面批判する輩が沢山います。 酷いのになると取り付く島もないし、此方も、マトモに話は出来ないと諦める、つまりは保守の分裂ですね。 

 彼らが云う事は決まって居ます、「安倍政権は実は左派政権だ」と、でも、世界で伍して行こうとすれば、左翼的な考えや施策にも、理解を示さねば、対話そのものが出来無いと言う現実があるのです、それが、女性優先の施策だったりしますが、日本の一般的な女性で、政治に興味を持って居る人は稀にしかいません。 政治家を増やそうとしたって、成り手が無いのでは施策は、絵に画いた餅に過ぎません。安倍さんはこの手法を沢山使って居ますが、其れは彼らが、日本の伝統や精神を良く分って居るからだと思います。

 我々は、マスコミから、批判ありきの切り取り的評価法で、評価するのが正しい見方だと思い込まされているから、保守でも足並み委が揃わないのです。 気が着いて看れば、致命的な欠陥を挙げた評価が並んでいるのを看て、「こりゃあダメだ」と、一人ごちる。 然し、現実は上手く行って居る。なので、是はきっと裏が有るに違いないと・・・と言う負のスパイラルに落ち込んでしまう。

 そう言う結論を持つ人に、「成る程、では、安倍さんの代わりっていますか?」と質問すると、顕かな答えは決まって帰って来ない。 「消極的支持はする」と言う人達だらけになる。 是はマスメディアがした評価や採集した情報の中にも、安倍政権を貶める要素が既に混入されているダケの話なんです。つまりはマスコミが仕掛けた罠なんです。その手法は、「いぇにをは」を入れ替えるダケと言う簡単なものから、高度な知見を必要とするモノまで沢山あります、この辺りは、「餅は、餅屋」なんでしょう。

 大体、マスコミを通じて情報を得るしかない我々ですから、その影響力を逃れる事はカナリ難しい。 でも、斯うしてブログで意見や感想を出し合って比較して観れば、その影響力は、誰のコメントにも有りそうです。 事実一つでも人によって、受け取り方が違ったりする。 この偏向を排除するには、やはり多方面からのニュースを照合比較する事が必要です。 私は或るニュースを聴くと、自分の知見をつかって、先ずニュースを解析して看ます、当然、推論だらけになりますから、其処を事実と思われるモノで、慎重に裏を取って行くのです。 裏が取れないモノは、推論として繋ぎとめて措きますが、是が、自分を迷妄の海に船出させない唯一の手段です。

 私も両班野郎さんもそうですが、自分の考えの中に確かなものを見出したくて、つい饒舌になって居る処があるのではないか、と、思います。饒舌は、読む人を飽きさせますので、ネガティブな要素です。 投稿は、より沢山の人に共感を持って貰う為にするのですから、短く分り易く方が良いのです。 でも、お互い投稿で飯が食えるような域に達して居ませんwので、ボチボチやって行けば良いかと思います。

ソロさん、おはようございます

再びのレスありがとうございます。
いつもついつい長文になってしまいますが、ソロさんのように論旨明快に表現できるように精進します。

農業生産3倍、
ってすごいですね!

人口を増やし、ついでに寺子屋教育で識字率まで上げる始末。

資本と人材の蓄積。
明治以降の工業化の礎が江戸期に形成されていたのです。
「自然災害も無いのに」何故か春には農民が食い詰める(春窮)某半島王朝にはそんな余裕はござんせん。

江戸期のどこが暗黒期なのか?

版籍奉還で大名達が大人しくお上(天皇陛下)に領地領民をお返ししたというのも立派な行いでした。一応明治政府は前夜に御親兵1万を編成し、もし大名達が反抗したら鎮圧する構えを見せましたが、大名達が大人対応をしてくれたので内乱の危機は回避されました。

既得権を奪われる立場なのに立派ですな。
(まあ藩債の償還がゴニョゴニョという動機もあったようですが)
基本、君に仕えて忠、民に接して仁ってところでしょうか?
武士の子は見苦しい振る舞いはしないものです。

版籍奉還成功による中央集権国家(国民国家)成立無くば明治維新成功は無かったのです。

外国の武器や機械を「購入する」なんてベタなことは、オスマントルコでも清朝でも李朝でもやってたんですよ。
ですがそんなポーズだけの試みは真の近代化では無いのです。

「既得権者が身を切り」、社会構造の変革を伴ってこそです。
既得権者は不満でしょうが祖国はそれで富国強兵することができます。

ノブレスオブリージュのある立派な貴族階級ならそれでもヨシとする筈です。

それができなかった国に成し遂げた国を嫉妬し、血税で「歴史戦」する権利など無いのです。

自分達が悪いんだろがと。

米国軍、英国軍、北大西洋条約機構軍(=ドイツ国軍)および日本国軍が韓国及び北朝鮮の両方を即時空爆することを強く要求します!

米国軍、英国軍、北大西洋条約機構軍(=ドイツ国軍)および日本国軍が韓国及び北朝鮮の両方を即時空爆することを強く要求します!

糺しておかねばなら無い歴史認識

>両班野郎さん
>>「既得権者が身を切り」、社会構造の変革を伴ってこそ
その通りですね。 是が、武士階級が既得権を守ろうとした場合、日本中が、戦乱に巻き込まれ、手ぐすね引いて居るイギリスやフランス、其れにオランダやアメリカ迄、加わって最後はロシアが登場すると言う最悪の展開になっていたかもしれません。

 ですが、一点、日本に取って、災い転じて福となった事がらが有ります。 其れは、江戸期が、地球の小寒冷期に有った事です。 是で、酷い時は、5年も凶作が続き、多くの国民が、餓ししたり、チョットした流行り病で、何万と言う人が死んだりして、是が不定期に起こっモし、岩木山、浅間山、富士山、普賢岳・・と北から南まで、火山活動も盛んでしたし、大地震もあちこちで起こって居ます、亦。台風の被害は今とは比べ物にならないくらい酷かったのです。 こういった、いろんな災害要素に拠って、江戸期の人口は、開始時と終わりは、殆ど同じ2500万人です。

 然し、其れにもめげず、農民は新田開発を進めて、コメの収穫量は、凡そ3倍になって居たのです。 ご存じの通り、江戸経済は、米本位制です、然も、武士の給料に当たる、扶持や石高は、なんと、「関ケ原の合戦での論功行賞」で決められたままだった、すると、どういう現象が起きるかというと、需要人口は変わらないのに、供給量だけ3倍になったと言う事ですから、当然、コメの価格も1/3になります。 

 すると、増産をして居る農民の収入は、自然に3倍になって居るが、収入額がが固定されている武士階級の台所は火の車に成る。 ですから幕末の頃の武士の生活は、借金だらけで、中級以下の武士は、婦女子が商人から手仕事を貰って手間賃を稼ぐ事で、困窮する家計を助けて居たのですから、武士に嫌気を然して、武士を止める人も結構いたとかです。

 版籍奉還が割とスムーズに言った背景には、斯うした武士階級の凋落もあったと考えるべきでしょう(以上、「武士の家計簿」より) でㇲから時代劇では、農民は貧しそうな格好をして居ますが、所謂、素封家とか豪農とか言われる、広大な耕地を持って居る百姓は、良い暮らしをして居たのですし、幕末の新選組なんて、近藤勇、土方歳三、沖田総司・・何れも元百姓です。 おっと、我鹿児島の西郷さんも大久保さんも、郷士に近い身分の下級武士の出身です。NHKの背景表現には、矛盾だらけですが、ああしないと、会社の審査が通らなおのでしょうね。

 因みに今日の「縦椅子のブログ」のお題は。「キリスト教を侵略手段と見破って利用した、信長・秀吉・家康」です。 日本人は、昔から英邁だったし、鉄砲の所持数と言う意味で葉、世界一の軍事大国だったのです。 いかに、我々が習った歴史が、歪められているかですね。

ドイツ、フィンランド、ハンガリー及び日本国は、トンデモ国連のトンデモ敵国条項から脱出へ

ドイツ、フィンランド、ハンガリー及び日本国は、トンデモ国連のトンデモ敵国条項から脱出へ
------

(英国、米国、ドイツ、豪州、日本国)+(オーストリア、ノルウェー、フィンランド、ハンガリー、トルコ、インド、フィリピン、ベトナム)が一致団結しているから超強力+超迫力です。

フィンランドおよびハンガリーは、日本国の同胞民族国家であり、太平洋戦争(第二次世界大戦)の敗戦国であり、トンデモ国連のトンデモ敵国条項に入れられているため、
(英国、米国、ドイツ、豪州、日本国)対(韓国、北朝鮮、共産シナ)の戦争に至った場合、日本国の根回しの結果、(英国、米国、ドイツ、豪州、日本国)陣営で参戦し戦勝国になることになっています。

いつもながら、イタリア、スウェーデン、フランスなどは、いつものとおり、フランス式ずるい風見鶏作戦を取っていて、漁夫の利を得るために、戦勝陣営が決まりそうになると、戦勝陣営へ加わります。

ブログ主様、記事の更新をありがとうございます。

北朝鮮はABC兵器を作れば、軍事大国の米国と対等になれると考えた。米国と対等になれば、米国と交渉して日本から欲しいだけの資金を取れると計算した。

そして、Bの生物兵器とCの化学兵器は開発していたが、米国は対等として扱わず金にならなかった。
日本の政治家である金丸信氏や田辺誠一氏を、北朝鮮に呼び寄せ、て籠絡して彼等に北朝鮮への戦後補償を言わせたが、その効果はなく、反ってこの二人の政治家の方が消えてしまった。

そこで、生産に金の掛かる、Aの核兵器の開発に踏み切った。
これには、金と時間が掛かっただけでなく、大国の圧力も強かった。
でも、北朝鮮は他国を欺しながら時間を稼いで、やっと核兵器が完成した。その運搬手段であるミサイルも、一応開発に成功して、米国を攻撃できるレベルに達した。

これで、米国と対等になったから米国と対等の交渉をして、日本の白紙の小切手を手に入れたと思ったら、少し状況が違うようです。

北朝鮮は、核兵器を完成したから、これ以上の開発はしないということで米国との約束を完了と思ったら、米国はこれまでに開発した全ての核兵器の廃棄と、開発に要した全ての資料の廃棄を要求したのです。
米国からの見返りは北朝鮮の近代化だそうですが、核兵器の一切の廃棄は考えていなかったのでしょう。
北朝鮮にとって、対等になっての交渉とは、言えない感覚なのです。

しかし、国際的な感覚ではこれが当たり前です。
金正恩委員長が獲得した国際的に偉大な立場は、彼の取り巻きによる発想でしかなかったのです。


北朝鮮による日本人の拉致も、彼にしたらたかだか数十人に対してやったことで、対した問題ではありません。
だって、北朝鮮では彼が敵対勢力(と彼が考える者達)を、どれだけ粛正しても何ら問題にならなかったし、彼の兄である金正男氏を半ば公開処刑にしても対した問題にならなかったのです。

それなのに、何故、日本はこのことにこだわるのか、日本が米国大統領に協力を要請する程のことかが、理解できないのでしょう。
それなら、戦前に朝鮮から日本に渡った朝鮮人を帰せと言えば、日本はぐうの音も出ないはずなのです。
これが今回に限って、日本に通じないのは何故かが分からないのだと思います。
当然のことで、日本から北朝鮮に帰りたがっている朝鮮人はいない。現在の朝鮮人は、日本に強制連行されたと言っても嘘だとバレているし、北朝鮮への帰還運動に参加しなくて良かったと思っているのです。
それに、何よりも抜けているのは、拉致は被害者に全くの責任がないことで、これを軍事作戦として行った事です。

拉致被害者は何をしてでも、取り返さなければならないと思います。これの実現のためには、憲法も法律も他国との約束も関係ないと思っています。
福田赳夫首相は、「人間の命は地球より思い」と言って脱法行為を行い、その後で国際的な顰蹙を買いましたが、やり方は多少違うけどこれをまねれば良いのです。(文句を言うのは政治家だけです。)


金正恩委員長にすれば苦労を続けての核兵器の開発であっても、米国にすれば数十年前に終わっていることですし、日本がその気になれば、すぐにでも出来る程度のことなのです。

核兵器を持ったから米国と対等との感覚は、凡そ浮き世離れしたものでしかないことに、気付かされたのではないでしょうか。
さりとて、日本にとっては迷惑で、危険な兵器であることは事実ですが、なんにおいても日本の開発力は国民に負担を掛けたものではなく、余裕がありますけれども、北朝鮮にとっては全てに優先してきた結果の産物です。(かと言って、これの開発のために北朝鮮の国民の生活はどれだけ犠牲にされたと思いますが、金正恩委員長にとっては加程気にすることはなかったでしょう。)


核兵器よりも日本にとって面倒なのは、この冬に日本に流れ着いた北朝鮮の漁船群であり、この中には日本に紛れ込んだ北朝鮮の兵隊が多数いても不思議ではありません。

幸いにして日本ではマイナンバーが施行され、大多数の国民はこれを所持しましたから、在日朝鮮人との区別が出来るようになったと思います。
この兵隊達が暴れても、見分けが出来れば押さえきることが出来ると思いますが、危険なのはBC兵器だと思います。
この兵隊達は協力するものも含めて制服を着た兵隊ではなく、私服で行動する便衣兵ですから、処分してもなんの問題もありません。


韓国が北朝鮮と統一すれば、戦前戦後賠償を理由に日本に巨額な金を請求してくる可能性はありますが、日韓請求権並びに経済協力協定で韓国の朴正熙大統領はは、北朝鮮の分も受け取っています。
また、同基本条約には第2条1に「完全かつ最終的に解決されたこととなることを確認する。」とありますから、これは、2015年日韓慰安婦合意と同様に、終わっていると考えます。

韓国・朝鮮のトンデモナイ現実認識

>ポッポさん ソロです。
>>朝鮮の現状の立場
 先ず対米ですが、是は、余程の事が無ければ、正恩が米朝会談以降に、存在する事は難しいでしょうね。
 次に対シナですが、正恩はきっと匿ってくれると思って居る様ですが、シナに朝鮮を援けるメリットが有るかドゥか、と言う点に限られると思います。 上辺は、朝鮮半島が自分の手に堕ちると計算して居るかもしれませんが、ドッコイ、米国もロシアも、其れを許さないと思います。
 そのロシアですが、シリア問題問う位な問題で、米国・サウジアラビア、欧州各国を敵に回して居るプーチンも、国内での突き上げに、業を煮やして居るでしょう。 有望な打開策である、日本海沿岸工業地帯の建設に拠る、脱資源国家プランは、是非とも形にしたいので、簡単には引き下がらないでしょうし、米国も、シナよりロシアの方がマシと見るかもしれません。
 最後に、対日ですが、日本に対しては、拉致問題しか切るカードが有りませんし、そのカードも、40年と言う時間の重さは、大きいと思いますね。戦時賠償とか言って居ますが、日本と朝鮮が戦争をした歴史的事実は無いのは明らかでから、日韓基本条約の復興支援金で解決積み、と言うだけでお終いです。

 昔は、日本国内に、その資金を宛てにしたゼネコン勢力の圧力が有りましたが。、今はゼネコンは、仕事が有りすぎて困って居る状況ですからね。 圧力は期待できませんね。ww

 核兵器を持って、米国と対等の立場云々と言う話は、父親正日の発想です。 昔の正論に、元共産党員の人が寄稿して居ましたが、正日は、金大中韓国大統領と金日成の、前年度までに朝鮮で起こった飢饉の回復についての話し合いで、韓国側から「肥料工場と発電所の建築費」として、30億ドルの無償援助を行い、金大中はノーベル賞を受賞しました。

 然し、正日はその資金を原子力発電所の建設に使う事を主張しましたが、金日成は聞き入れませんでした。 其処で正日は、別荘で休養中だった日成を暗さつする為に、別荘に勤める医師に命じて日成を暗さつします。

 この正日の計画は、正に、原子力発電所で産出されるプルトニウムを使って、核開発をする事でした。 途中、それが米国にバレて、クリントン、ブッシュJrと、2度話し合いが持たれて、開発中止を約束して、両方の政権から多額の援助を引き出して居ます。

 ですが、核を廃棄された形跡は全く無いワケで、もし、会談で解決するのなら、正恩側の無条件降伏で無ければ、今回も、亦騙されると言う事になりますが、今回は、前2回とは違って、核実験やミサイル開発~発射実験を2年に亘って行った挙句の話ですから、会談の結果が前の2回と同じなら、米国は完全に世界中のテロリストから舐められます。 その裡、核を使った第二の9・11が起こるでしょから、正恩の排除は、米国は決して譲れない結論なのです。

 ですから、正恩が放って、日本国内に潜伏しているスリーパーセルたちがBC兵器を使って、日本でテロを起こすのは、6月12日より前の様に思います。 然し、日本も彼等の好きにさせているわけでは無いでしょう。 私の推測ですが、自衛隊の防諜部は、既に動いてスリーパーセルの居所や人数を大方特定できていると思います。唯、2年ほど前以前に来たスリーパーセルに着いては、ハッキリして居ないのではないかと危惧しています。

 拉致被害者については、「天のみぞ知る」と言う事になりそうですが、この一連の騒ぎで日本人は、一人の犠牲者も出しては、イケナイと思いますね。 安倍さんに期待して居ます。

対話路線で揺さぶりをかけられてるのは北朝鮮国内だ

浮かれて嗜好品の豚肉で前祝いする住民が現れ、当局は統制回復に躍起。
「その一環としての」米朝会談やっぱやーめた発言です。
いかに北朝鮮住民が弛んでるか或いは餓死寸前かわかろうというもの。

「軍」の士気も似たようなもんでしょ。

北朝鮮当局が脅しのネタに公開した写真で、大砲()の射撃訓練をしている奥にやる気の無さそうな兵士達が写っている。
兵士達の屯してる位置がまずおかしいし(火を噴く大砲のすぐ後ろ、危ないです)、合成写真だとネットじゃ専らお笑いネタ扱いですね。

しかし合成写真の材料に使う以上、「まあマシな」部隊の兵士達なのかな?
「他」はもっと酷いということです。体格中学生とか?

近頃じゃ漁師させられて勝手に日本海の藻屑になってるし、とても首領様の号令一下、日米に報復攻撃する能力も根性も無さそうだけどねえ。

対話路線で中途半端に気が緩んでる今空襲すれば楽しそう。

但し弛んだ北朝鮮軍であっても「韓国のソウルには」報復攻撃できるかも知れない。
弾頭を毒ガス弾に替えるなりして適当に射撃してればいいだけだからね。38度線に近すぎる。

所詮人海戦術なので、人数いればそれなりに首領教()の狂信者が混じってるっしょ。

インターネットの個人情報が漏れていた

読売新聞5月18日付けですが、こんなのがありました。
日本人のメールアドレス、携帯電話番号など、延べ2億件以上の個人情報が、インターネット上の中国語のサイトで売りに出されていたことが分かった。
情報せセキュリティ会社「ファイア・アイ」が17日、発表した。
サイバー攻撃に悪用される恐れがあり、同社は内閣サイバーセキュリティ(NISC)に報告した
同社によると、流出情報は、民間企業や中央省庁の職員、個人のメールアドレスや住所、氏名、携帯電話番号など、通販やゲームサイトのパスワードなどもあり、2億件以上の中には、同じ人の情報の重複や、既に使用できなくなっているものも含まれているという。
同社がこの内約20万件を抽出して調べたところ、過去に日本国内オンサイトから流出した情報を寄せ集めたものとみられることが分かった。流出情報が売りに出されていたのは昨年12月で、1000元(約1万7000円)の価格がついていた。同社の調査によると、売りに出していたのは中国浙江省在住の人物とみられ、2013年9月以降、欧州や中国、台湾などのサイトから流出した個人情報を販売していたことがある。

中国の個人が流出していた個人情報を販売していたとのことですが、商売になるからと売っていたものですけれど、これを個人でなく国家がやっていても不思議ではないのが中国です。

中国のPCでバイドゥーが、日本語ソフトの入力文字情報を利用者に無断で自社のサーバーに送信していたことは有名ですが、個人情報の保護にインターネットをしている人は、いつも注意していても何処で被害を受けているのか分からないのです。

先日、日本の年金機構は、データ入力業務を委託する際に、中国の企業に丸投げする会社を選択していたとして問題になりましたけれど、思わずこれを思い出しました。

日本では、インターネットのユーザーよりも無警戒な公共団体や公務員がいますから、ネットの危険性を知ってもらわないと、国と国民の情報が外国にダダ漏れになると思います。

この漏れた情報群を、中国政府ならどう使うのでしょうか。

日大のアメリカンフットボール問題

この2~3日、テレビではモリカケ問題ではなく、日本大学のアメリカンフットボールの選手が試合中に、関西大学の選手に後方からタックルしたことを大きく取り上げています。

関西学院大学の学生が被害に遭ったことは気の毒ですが、モリカケ問題を話題に出来ない程に、攻め口がなくなったのかと見ています。

で、そのアメリカンフットボール問題ですが、試合中とはいえども、ボールをパスした後の惰性で走っている選手を後ろから全力でタックルしたら、いくら鍛えている頑丈な肉体だと言っても、脊椎損傷を起こす可能性がありますし、運が悪ければ半身不随になる可能性だってあると思います。

人間が人間に当たるのだから、そんなに重篤な負傷にはならないと想像するのは人の勝手な思い込みで、人間が人間に正面から思い切り突っ込めば、横綱の稀勢の里ですら日馬富士氏のぶちかましによって、左肩が内出血のために大きく黒ずむのです。

相撲のことはともかく、スポーツによっては選手が負傷し、亡くなっても刑事事件にはなりませんが、場合によっては、刑事事件になります。

ルールで誰にタックルをしても良いからと、ボールをパスして気の緩んだ状態にある選手に後方からタックルすれば、脊椎損傷を起こす可能性があることは、誰でも想像できることです。

この事件が報道された初めの頃、日大の監督は「責任は監督にある」と言っていましたが、話が大きくなるにつれてこれを話さなくなって、最近では監督は「必死で頑張ってこい。厳しくやれ」とは言ったが、「負傷させろと入っていない」とか、「言った監督の意図と、受け取った選手の受け取り方に乖離がある」とかで、論調が変わりました。

タックルをした選手は、最近は監督から精神的な部分で苦言を呈され「チーム内で干されている状態」だったそうです。
定期戦前に「やるなら出す」と、反則を条件に出場したのならタックルは全力だったでしょう。相手の主力選手を潰すための反則なら目的を達したのですから、この目的を指示した監督に全責任があります。
「そこまでやれとは言っていない」は、逃げ口上でしかありません。

監督は、全責任を取って辞めるしかないし、チームは解散も視野に入れなければならないでしょう。タックルをした選手も、それに応じて処分が必要です。
どこかの国なら、相手のチームにケガをさせても問題にしないのでしょうが、ここは日本です。

日大アメラグの不正タックル事件

>ポッポさん ソロです。
>>日大アメフト部の監督の責任とスポーツ界の現状
 私がポッポさんのコメントで驚いたのは、「タックルした選手は、最近干されて居たが、監督に『やるなら出す』と言われて出場した」と言う部分で、これを、「反則行為をやって相手の主力を潰す行為をやれ」と、この選手が解釈したのなら、「監督から指令が有った」と言うのも頷けますし、選手が傷害罪で起訴されれば、当然、監督は教唆罪に問われるでしょう。 教唆は共同正犯ですから、監督は辞めるしかないでしょうね。

 アメフトの東都大学リーグの5大学が、日大との定期戦を「安全を確保出来無い」と言う理由で、対戦中止を申し入れて、5試合が中止になっていますから、この面でも、監督の解任/辞任は確定でしょうね。

 それにしてもポッポさんの言われる通り、不意を衝かれたら、人間は脆いもので、脊椎分離や破損で一生寝たきり、下手をすれば死んで終いますから、私が思うに、今回のケースは傷害罪は確定で。殺人未遂も範疇に入れて捜査・取り調べが行われる事でしょう。

 私は学生時代に、クラスの担任が監督をやっているラグビーの合宿に半端強制的に参加させられて、イキナリ試合に出された事がありますが、でて、ボールが回ってきた瞬間タックルを受けて、敢え無く負傷退場の目に遭いましたが、その時の衝撃は、正に、尋常ではありません、冗談抜きでしぬかと思いましたww 実際、事故も老い様です。

 然しアメラグは、学校に無かった所為か、どうも興味が持てないので、未だに、詳しいルールも知りませんし、しろうとも思いませんが、この問題になった選手の様に、アメフトの特待生で入学した様な学生は、正に、監督がその生殺与奪権を持って居るかの様なものですから、斯うした、犯罪紛いの事が、横行して居るのだと思いますが、思い上がりもいい処です。

 こう言う傾向は、野球を始め、他のスポーツにもみられる話でしょう。 しごきや体罰で自殺者を出したり、果ては、強制わいせつの事件も実際に起こって居ます。 是で、本当に「スポーツは健全な体と心を養う」と言えるでしょうかね。 スポーツの勝ち組だけに、スポーツ界の運営を任せて置いてはイケないのではないか、と言う、疑念も湧いてきます。

 オリンピックを前に、こういう事を云っては不味いのかもしれませんが、少数のエリートしか残れないスポーツ界の構造はいびつ過ぎると思います。 ㇲポーツの本来の姿を取り戻すためには、世界で勝てなくてもいいじゃないですか、と言いたいですね。 その為には、金メダル至上主義は捨てる事だと思います。スポーツは生涯を通してやるべきモノでなければイケないと思いますがね。

 

監督の命令で相手にタックルする日大アメフト選手は安倍政権にモリカケ突撃をかける日本の野党5みたいだと思いました

命令なら何でもやるのか?
恥も外聞も矜持も無いニカ?

選手は試合に出たくば相手のエースを再起不能にしろと唆されてたとの情報もあります。
選挙資金と運動員の貸与が欲しくば~みたいな?

所詮「代替可能な」駒なことがわかってない人達ですな。真面目に練習(政策勉強)すればいい「だけ」じゃーん。

そんな情けない悪事に手染めないと試合に出れない(当選できない)程度の器なら、「そもそも」ベンチ(政界)にいるべきじゃないんだよ。

自然淘汰、自由競走は神の摂理ゾ?

能無きは去れやリベラル。

江戸期の人口ですが

毎週の更新ありがとうございます。
初めて投稿いたします。
いつも諸先輩方のご意見を拝見して、学ばせていただいております。
1点だけです。
江戸期の人口ですが、江戸時代の最初はざっと1千万人。
中期に3千万人に達してからは、江戸末期まであまり変わっていなかったと思います。
ソロ様のおっしゃるとおり、前期は新田開発が盛んで人口が急激に伸びましたが、以降は停滞していたかと思います。
実は西ヨーロッパと同じ具合で人口が急激に増えていたと思います。
違っていましたら、申し訳ございません。

江戸期の人口

>腹一杯さん ソロです。
>>江戸時代の人口について
 私が昔読んだ本では、江戸期の人口は、始めと終わりは2500万人で、「変わらなかった」と書いてあった事を覚えて居ますが、ご指摘の様に、人口は、社会の安定度合いで変わるモノだから、戦国時代が明けた。江戸初期に人口が急増して、中期マデに、3倍になったと言う方が、理に適って居る様に思います。

 農業生産高も、戦国時代には直ぐに荒れ地に戻されるので無意味だったし、労力が足りずに出来なかった新田開発が、帰農した壮丁によって大いに行われて、農業生産高が急上昇したと言うのも良く分ります。 是は、太閤検地の数字と、江戸末期の各藩の数字を比較したら、平均で3倍位ありました。

 唯、前レスに書きましたように、1700~1800年代は、地球全体が小寒冷期に入った為に、旱魃や冷夏、巨大台風や大洪水、地震、火山の爆発が相次いで、江戸の三大飢饉は大体この100年間に集中して居ます。 仰る通り、高緯度の西欧では、寒冷化が厳しく、有名な英国の画家(ターナーだったかな?)の作品の中に、「凍り着いたテムズ川」という絵が有ります。

 人間の生活が、気象変化に影響を受けない筈が無いのですから、我々の先祖は、経験知だけを頼りに、気候の変動を異常事態と察知して、備蓄米を増やしたり、情報を収集して異常気象の影響の少ない藩外からのコメの輸入を図るなど、武士階級は唯威張って居るダケの存在ではありませんでした、皆で、飢饉を防ごうとしたのです。 

 この様に、日本には西洋には絶対に見られない、生産民と支配者の間の堅い相互信頼関係が有ったのです。 ダカラ、265年もの平和な時代が続いたし、僅かな時間で、政体を入れ替える事も可能だったのです。

 そこを、全く伝えようとしない戦後の自虐史から、止めめさせて行く必要がありますね。

 ご指摘ありがとうございました。

ソロ様

早速ご丁寧なお返事いただきまして、ありがとうございます。
西ヨーロッパの争い続きな歴史と比べ、日本は平和でありがたいことだと、最近特に思います。
私が見た本は栗本慎一郎のものでした。90年代前半だったか題名は忘れましたが、ある地域が勃興できるのは歴史上一度だけ。例外は外国人の力を借りることで達成できる。
たとえばチャイナです。前漢後漢の時期がローマと同じ時期で隆盛を誇りました。その後チャイナでは唐時代に盛んでしたが、これは外国人の登用によるものだった。という意見でした。
1600年以降世界的に人口が増えたのは日本、西ヨーロッパで、それから400年経ちもはや両地域とも落ち目。という栗本氏の意見でした。
今となればあんな西ヨーロッパと同じにしないで。と思いますが。
狭い地域の割には国数が多く、ルール作りがうまい人たちだと思います。どなたがおっしゃっていたか覚えておりませんが、日本は白人教室でひとりぼっち。だと思います。

歪められた歴史教育の学び直しが必要

>腹一杯さん、ソロです。
>>栗本慎一郎さん
 はいはい、覚えて居ます。確か大学教授ですよね。
>>日本は白人教室で独りぼっち
 栗本さんが、この本を書かれた時分の、日本の歴史学の状況は、自虐史教育が当たり前になって居る最中ですから、こう言う表現も出て来るのでしょうが、実際は、日本社会に憧れる外国人って多くないですか? 外国人差別の無い社会、高い治安状態、勤勉さと正確さを尊ぶ社会道徳、充実した子弟教育、お客様第一のおもてなし精神、親子間の絆の深さ等、日本人なら、当たり前の様に思って居る事が、外国人には驚きなのです。

 例えば、私が昔付き合って居たシナ人の女の子が、「親に会ってほしい」と言うので、アパートに行ってみますと、ナント、床の間に自転車を置いて居増ましたので、「是、何で?」と訊きますと、「自転車は私にとって今一番大事なモノ、外に於いていては、盗られる」と言うのです。 「鍵をかけて置けば、大丈夫だよ」と言っても全く聞きませんでしたね。 お母さんには「郵便ポスト」とか、「電信柱」とか言われて、直ぐに仲良しになったのですが、私の仕事が忙しくなって、チョット連絡し無かったら、別の日本人と結婚して居ましたwww

 そんな彼女が言うには、「学校で習った歴史では、『打倒!日本鬼子』って言うように、日本は悪い国だと習ったけど、斯うして暮らしてみるととても良い国ですね」、ダカラ、シナには帰らずに、日本人と結婚したんでしょうね、ww

 どちらにせよ、日本は世界でも稀な、支配層と庶民の信頼関係が深い国なのです。 ダカラ、逆に庶民は、お上のする事「=政治」には、関心を持たないのが庶民の心がけなのですが、其れを、マルクス史観で偏向した故家永三郎氏が中心になって、日本の歴史を歪めて、「日本は、民主主義も知らない遅れた国だ」と、戦後国民に教え込んだのです。

 ご存じだと思いますが。隣の韓国・朝鮮やシナでは、「あり得ない歴史」を、正史として居て、アメリカに留学して居た韓国の高校生が、歴史の授業の際に、自分が習って来た歴史を元に、授業の内容に反論した処、余りにトンデモ無い事を言いだしたので、クラスの皆と先生から、嗤われました。 其れを根に持った、韓億人は。家に帰って武装して、登校して、教師とクラスの殆どを撃ち殺して自分も自殺をして居ます。

 偏向した歴史観は、国際的に認識された事実と違うと、嘲笑されますが、私は自国の歴史は、国民のモノだ、と言う考えに基本的には賛成して居ます。

 唯、客観的な年代が合わない、辻褄が合わない事、例えば、この高校生が言って居た「韓国は、日本と独立戦争を戦った」等と言うモノは、韓国が建国されたのは1948年であり、その当時は、日本には戦うべき軍隊そのものが無いのです。 全く架空の話でしかないのですから、嗤われて当然ですが、彼にこの様な、外国では絶対に通じない歴史を教え込んだ大人が、一番悪いと思いますね。

 でも、日本の戦後教育と言うのは、米国が考えたWGIP「=戦争を起こしたのは戦前日本だから、戦前日本は悪の帝国だった」に沿って行われて来たのですが、その中心になったのが、読売新聞をボスにする、マスコミなんですね。ですから、我々が知って居る、「学校で習った歴史」は、先に述べた通り、マルキストの歴史学者によって、大きく削除、改変を受けて居るのです。

 現在の安倍政権が、掲げて来た目標は、「戦後体制社会の改革」です、つまり、WGIPの呪縛から抜け出して、普通の国になろう。と言う事です、 その為には、先ず、米国が押し付けた現行憲法を改正して、真に、今の時代に合った、日本人の憲法にするべきなのです。その為には、日本の歪められていない歴史を学び直す処から、我々は始めなくてはならないと私は思います。

日本の政治はマスコミのためではなく、国民のためのものです。

アノニマスポストを見ていましたら、日大アメフト問題で安倍晋三首相になぞらえて日本大学を批判する声が出ているそうで、一部の評論家や著名人から、日大側の対応について「アベそっくり」、「笑ってしまうほどの安倍路線」などの評が出ているそうです。

また、別の記事では、渡邊哲也が安倍総理も麻生副総理も吹っ切れた感があるなぁ。 何をしても悪く書かれるならば、メディアに気遣う必要がない。 国民に対して誠実であればよいに過ぎず、言葉狩りなど無視すればよいわけです。 トランプと同じ戦略なんだよねぇ。。。

安倍首相は、マスコミが国民にニュースを伝えるからとマスコミに気遣いし、忖度してきましたが、マスコミは安倍首相の長期政権に対して、何をしても悪く報道してきました。

事の善し悪しを検討した上で悪く書かれるのならば、政府はマスコミの対応に配慮しながら、行動しなければならないのですが、何をやっても悪く書かれるのなら、政府はマスコミに忖度する必要はないのです。

日本の政府は、日本国民のための政治をするために存在しているのです。マスコミは、日本政府のやっていることを、日本国人が知るための手段でしかないのです。

そのマスコミが、政府から得た情報を国民に伝えるのではなく、歪曲や捏造をして、国民の判断を間違えるように誘導をするのならば、マスコミは国民のために存在しているのではありません。
マスコミは、マスコミの誘導したい方向のために存在しており、これは国民のためのものではなく、国民の敵なのです。


政府がこの場合に、マスコミのために行動できることは二つです。
現在のマスコミには、存在目的である国民への情報の伝達機関としての能力は完全に喪失したとしてその存在を諦め、別個の機関を作っていくことか、マスコミを正常な報道機関として使える物にするよう努力することです。

前者の場合、現在のマスコミを全部否定することになりますから、マスコミの反対と現在のマスコミから全面的な支援を受けている野党からの反対、それから現在欺されている国民からも反対されるでしょうから、現実的には革命でもない限り実現不可能です。

しかし、現在のマスコミの方向を変えることは、法律を改正又は新設することで可能だと思います。
勿論、野党、マスコミと彼等を支持している市民は反対するのでしょうけれど、法律を改正改正するのは政治ですし、日本は法治国家なのです。

民主党政権時代のように、法律を無視して政府が何でも出来る物ではありません。
国会で必要な法律を改正し、なければ作れば良いのです。

腹一杯さん、ポッポと申します。横からですみません。

ソロさんへ  ポッポです。

>ご存じだと思いますが。隣の韓国・朝鮮やシナでは、「あり得ない歴史」を、正史として居て、アメリカに留学して居た韓国の高校生が、歴史の授業の際に、自分が習って来た歴史を元に、授業の内容に反論した処、余りにトンデモ無い事を言いだしたので、クラスの皆と先生から、嗤われました。 其れを根に持った、韓億人は。家に帰って武装して、登校して、教師とクラスの殆どを撃ち殺して自分も自殺をして居ます。

この事件ですが、これの後に書かれている「韓国は、日本と独立戦争を戦った」等のことは、いつ頃あった事件だったのでしょうか。
韓国の教科書(日本語訳)を見ても、時代が異なったようで書かれていなかったし(日本語訳のものに、掲載するはずがなかった)、銃撃事件はいつ頃あったのかと思っていたのです。
教えていただけたら嬉しいです。

ヴァージニア工科大学銃乱射事件

>ポッポさん ソロです。
 お尋ねの件は、2007年4月16日、ヴァージニア工科大学で、趙承煕(チョ・スンヒ)と言う韓国人の留学生が、教員・学生併せて32人を銃さつし、直後に自さつした事件です。 銃乱射に至った経緯は、歴史の授業で趙が嘲笑された後、憤然として帰宅したが、直ぐに再来して犯行に及んだ、と言う話でした。 当時、32人と言うし者数は、最悪だったので、大きな話題になりました。

 是が、韓国で造られた、妄想と捏造の歴史の所為であった、と言うのは、犯人死亡の為に、推定の話でしかありませんが、生き残ったクラスメートの話を総合すれば、こういう話になると、この事件についての論評を読みました。

 良く韓国人我日本人居向けて、「歴史を捏造する国は亡ぶ」とか言って居ますが、韓国人特有の、「自分が言われたく無い事を他人と自分を入れ替えて謂う」手法を使ったもので、満州からの引揚者の丸腰の民間人集団を襲って、強盗、強カン、殺人を働いて。20万院もの犠牲者を出したのは、当の朝鮮人が「やり過ぎだ」と、記録に残した程ですが、GHQはこの事件も、プレスコードで日本人に伝える事を禁じました。

 私の母方は、満州大連からの引揚者ですから、こういう話は、他に幾らでもあると聞いて育ちましたので、朝鮮人だけは信用するな、と、薩摩藩の御雇い外人だったロシア人との間に生まれた、ハーフの祖父が言って居ましたね。

学び直しが必要は賛成です

ソロ様お返事いただきありがとうございます。
日本国民として本来の歴史、というのもおかしな表現ですけれど、を学ぶのは必要です。
何故、敵意を明らかにしている国のいうことを聞くのでしょうか。
何故、大韓民国、中華人民共和国、朝鮮人民共和国に遠慮をしないといけないのでしょうか。
つくづくマスコミと称する組織のいうことを信じるわけにはいかないと思います。
話が飛んで恐縮ですけれども、以前から不思議に思うことがあります。
もはや朝日新聞のいうことは素直に信じられませんが、聞きたいことは、
「朝日新聞の思う理想の世界を具体的に教えて欲しい。」です。
多分皆が幸せに平和に暮らせればそれだけで良いとおっしゃるのでしょうが、そうではありません。具体的に教えて欲しいです。
拒否するでしょうから、次の2点で結構です。是非聞きたい。
ドル円の適正為替レート。
ガソリンの1リッター当たりの円価格です。
どうですか。答えられますか。
私は怪しいと思っております。

「ドル円の適正為替レート。」

「ガソリン1リッター当たりの円価格。」

下記↓のチャートをどう読むかで見解が違ってきます。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%86%E7%9B%B8%E5%A0%B4#/media/File:JPY-USD_1950-.svg

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%86%E3%82%AD%E3%82%B5%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%9F%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A8%E3%82%A4%E3%83%88#/media/File:Crude_oil_spread.svg

これ等の設問には正確な回答が出せないのです。
悪魔の証明に似ていますネ。

(・”・)

米支通商協議が昨日終わりましたが

「習近平の懐刀の」劉鶴副首相は、また、何の成果も上げられませんでしたあ!!!

いや、ダメでしょ。

使い古した輸入拡大策を数値目標抜きで「意思表明」したが、当然そんな空手形じゃアメリカの16兆円規模の知財侵害制裁の検討も止められず、何より今アメリカからの部品供給停止でスマホ生産不能に陥った中興通卂を救うこともできません。

「誰のせいか」と言えば、モヤシ学者のような頼りない劉鶴も当然切腹は免れませんが、お友達人事で彼を抜擢した「習近平核心大同志のせい」ってことになりはしませんかねえ?

丁度アメリカがライバル覇権国の「支那を叩き潰す長期戦略」に転換したところです。

ので、誰が通商交渉担当者でも苦戦は免れませんが、「習近平の腐敗撲滅キャンペーン(習家の権力簒奪)のせいで」深刻な分裂状態にある中国共産党が一致団結して国難にあたるのは難しい。

人を排除しといて困った時だけ助けてとはこれ如何に?

劉鶴君が通商交渉に失敗する度、政敵達は習近平を攻撃する材料を得、勢いづきます。

いずれは「倒閣」に繋がろうというもの。日本の安倍内閣より自分のとこが先にやられちゃ世話ねえやな。

近平は掌握する国内メディアを使って、今回のアメリカとの通商交渉結果を、一度や二度の交渉じゃ解決しないと敗戦の弁です。

それは「仕方ない諦めろ」ということですか近平さんよ?

中興通卂の生産停止が長引いてスマホ世界シェア4位から転落したら貴男のせいですからね。大量の失業者発生も。

隠居様

データをいただきました。ありがとうございます。
ただし、私が申し上げたいのはガソリンの価格がどう動くか、ということではありません。
少なくとも朝日新聞様自身がどの当たりを理想と考えているのかを教えて欲しいと思っております。
価格が上がれば大口消費者のところへ行き、「こんなに値段が上がって、大変。」の意見を紹介し、
価格が下がればガソリンスタンドへ行き、「こんなに価格が下がって、売上高が伸びずに大変。」のコメントを取ってくる。
だったら、どうなればあなたは満足なの?と言うことです。
両立しないことをことさらに言うのは、良くないと思っております。

17~18日米支通商交渉の米側代表はムニューシン(親中派)だったか

あ(察し)
どうせ近平の中国共産党内向けの成果誇示とトランプの中間選挙向けの成果誇示で「ディール」したんでしょ?
で、共同声明発出で、両政権「仕事してますアッピール」に相成ったと。

でもねー中興通卂の部品供給は再開したのって話ですよ(笑)
それ叶わなかったら支那にとっちゃ失敗な交渉でしたな。

支那の大豆に対する報復関税はまだ実行されていない。(実行されても文字通り豆鉄砲だけど)

即ち現時点で実損害を蒙っているのは「中華人民共和国のみ」。
中興通卂への部品供給停止は続いてるんだから。

長期戦~?何をバカなことを。
アメリカと対等に戦ってる「っぽく」戦況を捏造報道してるだけで、このまま推移すれば中華人民共和国の敗北は確定だゾ?

やはり劉鶴君と近平は切腹しかない。
儒教の伝統で親から貰った身体を傷つけられないなら、自邸のプールにでも飛び込め。士大夫はそうやって池に飛び込み自決していったんだ。

せts文のお答えします。

>腹一杯さん ソロです、レス有難うございました。
>>朝日新聞が描く国家像
 私は既に、朝日新聞自体をマスコミだとは思って居ません。共産勢力の工作機関だと思って居るので、当然彼らが目指す目標は、共産主義革命なんでしょう。 然し、「どの様な国家を目指すか?」と言う設問に明快に、且つ、具体的に答える事が出来た共産主義者を私は知りません。

 坂眞さんと言う、「依存症の独り言」と言うブログをやって居る、元黒ヘル「=過激派の中でも最強の武闘派」をやって居た人が、共産主義と決別した理由について、「旧体制と伝統の破壊の先に何が有るのか?」と、彼自身も仲間内でも話し合ったが、全く納得いく結論が出ない、何故なのかと思ったら、元々マルクスは「其処まで考えて居ない」事が分ったのです。

 つまり、剰余価値が資本主義社会を形成させているが、そのシステムを否定したら、残るのは全体主義の統制経済でしかないが、剰余価値を否定している=競争が無い処に、進歩が生まれないのは当然予想できるのですから、共産主義を受け容れれば、コカは破滅する、のは、自明の理なんですよ。 こんな簡単な事が、英海で来無いわけが無いので、彼らは「自分の為に」現体制の日本を弱体化させて、革命を起こそうとしているのですね。

>>ドル円の適正為替レート
 この設問は、従来の経済とは全く違う世界経済のファンダメンタルが有る事を認識しなくてはなりません。 其れは、米国が08年に起こったリーマン・ショックで発生した600兆ドルと言う巨額な不良債権の影響を消して、基軸通貨のドルを護る為に、年間に200年分のドルを大増刷を、09年~13年の5年間行って、世界のドルの流通量を大幅に増やした(約1000年分)、と言う大きな変化です。

 円は、経済が世界でも一番安定している日本の通貨ですから、一時は、金と等価な扱いをされて居ました。つまり、変動が極めて少ないと言う事です。 然し、日本経済自体は、デフレで10年以上苦しんで居ました。 そのデフレ退治には、円を大増刷して、円の流通量を増やすべきだったのですが、ドルの大増刷の初期の09~11年に、日本が増刷をやれば、ドルは間違いなく暴落し、一時的にはUS$=20~30円になっていたでしょう。日本は増刷を控えた「=デフレ退治を先延ばしにする」と言う犠牲を払って、ドルの基軸態勢を支えたのです。

 当時の日本はの執権勢力は民主党政権ですが、彼等は米国のFRB(連銀、ドルの発行権を持っている)を支配しているグローバル勢力と通じて居たので、当然協力します。 然し、G勢力の中数にいたロックフェラーが、シナと組んで、人民元をUS$に代わる基軸通貨にしようとして居た事が発覚、ロックフェラーは、12年6月に失脚、G勢力もそこから、シナに対する政策を変更し始めます。

 大増刷を終了したFRBは、14年に、ベンジャミン・バーナンキ長官が、日本にたいして「過去の日本の金融施策を批判した事」を謝罪して居ますが、是だけでは一体何の事か分りません。 しかし、その前に、「日本が、大増刷の間、円の流通量を寧ろ抑えて協力してくれた事に感謝している」を入れれば、話が分かります。 「切り取り、張替でコメントの印象を操作する」のは、明らかにマスコミの仕業ですね。

 つまりマスコミは、この辺りから、安倍政権に対するネガティブ工作を仕掛けて居るのです。自分達のパトロンであるG勢力が、安倍政権に好意を表明した事は、自分達が斬り捨てられる前兆ではないかと、心配したのでしょうね。 「必要とされる形態のメディア」への順応努力が全く見られず、自分達の信用の毀損行為しかやって居ない様では、何れ、その通りになるでしょうね、

 おっと、話が脱線しました。 ですが「適正な」ドル円の為替レートなんて、朝日だけでなく読売も、考えて居ないでしょうし、此処までドルが強くなったら、考えても意味がありません。 実勢から言えば、当面は110円±5円程度で推移し、朝鮮問題や中東問題如何では、誤差界が広がると考えれば良いのかと思いますが、長期的に目指して居るのは、日米ともに、1US$=100円の固定相場の世界でしょう。

>>ガソリン1リットル当たりの適正価格
 これも、朝日を始めとするマスコミは、No Idea だと思いますよ、 然も、現状の石油の大産地は、嘗ての中東一か所から、ロシア、ブラジル、そして、アメリカと、中東の油田地帯を凌駕する様な埋蔵量の油田が見つかっており、消費傾向も地球環境の保護の視点から、原油から天然ガス重視に変わり始め、然も、省エネ技術の長足の進歩と、石油資源の価格変動の所為で、OPECが従来の様に、生産量を抑えても、価格を上げられない「=価格コントロール力を失って居る」と言う現実も厳しく、「資源輸出で生計を建てて居る国」は、何れ、収入の道を断たれる可能性すらあります。

 現在の中東のゴタゴタの究極の原因は、此処に有ると考えるべきですが、米国だけは、シェールガス・原油の大鉱床を自領の中に持って居るのですから、最終的には、世界が米国の化石燃料に頼る様になる様に動くでしょうね。 ですから、ロシアが極東進出して、日本海沿岸工業地帯構想に、拘り始めるでしょう。 唯、ロシアは白人種の人口の自然減に歯止めがかからないのは不安材料でしょうね。

 どの途、この問題は、是からの大きな火種に位なると思います。 日本は、粛々とメタン・ハイドレードの安全かつ安価な採取・長蔵法を研究・開発して行けば良いのです。

韓国は、もうすぐ、ロシア連邦または共産シナへ併呑され、国家消滅しますね。

韓国は、もうすぐ、ロシア連邦または共産シナへ併呑され、国家消滅しますね。
-----

国家消滅寸前の韓国は、もうすぐ、

[1] ロシア連邦クラスノヤルスク地方(の飛び地の)南朝鮮人管区

または

[2] 共産シナ南朝鮮人自治区

になり、国家消滅しますね。

朝鮮の処分の次は韓国の処分ですね

>A敦子さん ソロです。
>>この先の韓国の行方
 仰る通り、2通りの選択肢が用意されていると思いますが、それは、米露シ日の4か国会議で決まる事でしょう。朝鮮の仕置き表向き過酷なものになるのは、米国の防衛上、或いは、国際的な核拡散防止の意味で、必須のものになりましょう。 然し、韓国については、うにとして存続させる価値が歩かないかと言うのは、詮議しなくてはイケませんが、その会議に韓国を混ぜるのは、賛成できません。

 どの途、朝鮮族を半島に置いて措けば、問題を起こすのは見えて居るので、ロシアかシナが、代替え地を用意して、其処に移住させると言う案、国連に委託統治した後、ロシアやシナに拠点の港湾や工場地を租借地とさせる案、半島を非武装中立地帯とした後、ロシアの日本海沿岸工業地帯の一部として、或いは、シナの黄海側の工業立地賭する等、半島をシナと2分する案が出ると思いますが、日本は決して、この領土分割に参加してはイケませんね。

 アメリカも、手出しはしない方が良い。 勿論、例の法則があるからです。www

日本は韓国と戦争をした。と言う捏造

ソロさんへ  ポッポです。

ヴァージニア工科大学銃乱射事件の詳細について、教えて下さってありがとうございました。
事件があったことに記憶はありますが、その原因にまでは至りませんでした。


>是が、韓国で造られた、妄想と捏造の歴史の所為であった、と言うのは、犯人死亡の為に、推定の話でしかありませんが、

「韓国は、日本と独立戦争を戦った」この話は、聞いたことがあるのですが、高校生が言っていたなら教科書で習ったと思いました。
2007年に大学生だったのですから、2003年頃には高校生位と考えますと、その頃は韓国でこんなことを教えていたのです。
そして、この捏造教育は、いつ頃始まったのかと思いました。


日本と韓国で共同の教科書を作ろうとの運動があったのですけど、その教科書には、流石にこれは入っていませんでした。
それで、この独立戦争のことは、いつ頃の話だったのかと思った次第です。

疑問の説明

2018/05/20(日) 23:03:07| URL| ちりちゃんです。 #9OCdGr.6  さんへ  ポッポ#/5dmJF4E です。

貴方は
2018/05/20(日) 22:01:23| URL| ちりちゃんです。 #9OCdGr.6さんと、同一人物ですか。

上記の二つのHNは同じだし、Passも同じなのですが、文の書き方に相当の差がありますから、同じ人が書いたとは言い切れないので、敢えて確認です。

これには、グーグル検索で貴方が指摘しているように、「ちりちゃんです。」のPassが、過去に幾つか別のものになっていたことの確認もあります。

この数日、ポッポがちりちゃん宛に書いているものは、
2018/05/14(月) 16:10:08| URL| ちりちゃんです。 #9OCdGr.6
さんに対して書いているものです。

そして、ポッポ #/5dmJF4E は、一人です。
ポッポの書く内容が、2016年と変わっていると言うことならば、その通りで変化しています。


HNで「ちり」、「ちりちゃん」、「ちりちゃんです。さん」で迷うのは、日本人ではないでしょ。とのことですが、他人様の名前を書くときには、迷うことがあります。

初めての人に、「ちり」と言う呼び捨てはあり得ないと思います。
ですから、今のようにポッポがこちらに参加させていただいてから、3年目になるのでしたら「ちりちゃん」が使いやすいと思います。

しかし、全く初めての場合でしたら、HNに「ちりちゃん」と書くのは親しすぎるようで、相手に失礼と受け取られることもあると考えることもあって、初めてのときには本人が名乗っている「ちりちゃんです。」さんが無難であるとしました。

それを「日本人じゃないでしょ」とするのは、一つの考え方ですけども、私の国籍は日本です。

それから、私以外にも、「ちりちゃんです。さん」とやった人がその後にも一人いましたので、私は同じことをやっている人がいるとして、少し嬉しかったことを覚えています。

韓国の捏造歴史は李承晩の作品

>ポッポさん ソロです、レス有難うございます。
>>「韓国が独立戦争を日本軍相手に戦って居た」事になったのは、何時頃から?
 先ず、韓国が歴史がドゥのコウの言い出したのが、今世紀になってからです、で、その前後でウリナラ・マンセーのオン・パレードがあったわけで、大体は、金大中~廬武鉉の左翼政権の90年代末期~07年までの10年間だと思います。 独立戦争の根拠になったのは、金九と言う反日活動家が数人の仲間と共に、上海に亡命政府を立ち上げて、抗日運動の拠点にした事だと思いますが、金九自体、刑事犯罪者だったし、朝鮮人得意の内訌もあって、活動は円滑では無く、然したる抗日運動の実績がありませんので、是を独立戦争と数えるには、日本統治時代の朝鮮族虐待のデマと同じで、何ら証拠も証人も居ないので、無理があります。

 ですから、日本の敗戦が決まった時、戦勝国になろうと名乗りを上げた様ですが、連合軍に無視されて居ます。 金九達は、21年に韓国に還って、CIAを通じて米国に亡命中だった李承晩(当時70歳前後)を紹介されますが、犯罪者集団の金九達と貴族出身を誇りにして居た李承晩が一緒にやっていける筈が無く、御定まりの内訌の末、ナント、金九一味は全滅します。 是は、李承晩が一介の老人であった事から、GHQが手配したモノでしょう。

 李承晩は、朝鮮戦争を惹き起こした原因になったり、停戦交渉に自分をボイコットした事で、北鮮お2万人の捕虜を逃がしたりしたのに、不問にして貰う等、散々世話になった米国に、後足で砂を懸けるような真似をして居ますが、結局、朴大佐の軍事クーデター後、米国に庇護してもらい、ハワイで90歳の天寿を全うして居ます。 米国はどんな「弱み」を握られていたのでしょうか、この辺りは、謎だらけです。 おまけに、反日のネタになっている、「韓国の捏造歴史」も、原典は李承晩らしいです。 正に、彼の反日は病的です。

 私もポッポさんと同じ様な疑問を持ち、いろいろ調べたのですが、当初、詳述された居たものは、既に存在しません。 李承晩こそ、朝鮮民族を数百万人もさつ害した、「民族の敵」の筈ですが、階層差別意識が当然の、朝鮮族にとって、白丁や常民と言った農奴がいくらしのうが、「それがドゥしたの?」と言うレベルだし、李承晩のの弾圧を逃れて、日本に逃げて来た農奴たちも、日本で在日特権を得てチャンと暮らせるようになると、一転、反日運動をするのは、「民族性とは社会に拠って育まれるものだ」と言う論は、当たっているなぁと思いましたね。

 マァ、今夏の米朝問題のカタが着いたら、米露支と日本は、旗幟の不鮮明な韓国の処分を決めなければならないでしょうう。 既に配置済みのTHAADはドゥするのか、在韓米軍はドゥするのか、と言う問題が浮上して来るからです。 此処で一気に米国とシナが剣呑な対立になる可能性もありますが、先ず、シナに舐められない様に、ロシアに隙を見せない様に、日米の外交能力の見どころになります。

今後、各大学は、当分の間、日大アメリカンフットボールしないことにすべきである

 日大のアメリカンフットボールの卑怯なる振る舞い対しては、今後、各大学は、当分の間(10年間またはそれ以上)日大のアメリカンフットボールとの試合をしないことにすべきである。

 相手のチームのクオーターバックを故意に潰すことは、例えて言えば、艦隊戦闘に当たり、敵主力艦の指揮系統を無力化することであり、極めて効果的な方法であり、相手側は壊滅的な損害を被ることになる。

 日大のアメリカンフットボールの行為は、もはやアメリカンフットボールではなく、卑怯な、クォーターバックの破壊のみを意図した行為である。
 アメリカンフットボールの将来のため、日大のアメリカンフットボールの10年の出場停止は、軽くはあれ、重すぎることはない、当然の処置であろう。

コメント欄の管理について

>ポッポさん ソロです。
>>ちり、ちちゃん、ちりちゃんですとか、複数のHNを使う
 そして、文体がまるで違う時があります、 以前に問い詰めたら、どぅも、「ちり」の親父の様だった、つまり男性ですね。 しかも、コメントから想起されるのは、可成り柄の悪いオッサンでしたから、討論の相手として全く信頼が置けないと言うことです。 

 完全に復帰したいのなら、HNを改めて、文章も相手にわかるように改めて、好き嫌いだけでは無く、自分の意見を相手に理解される様に書き込む事が、必要でしょうね。

 そんな事例があってから、爾来、会話になる様な、コメントは返さない事にして居ます、意味が無いカラです。 オソラク、ブログ主様も、その辺りを感知して、アク禁の手段に踏み切って居るのだと思います。

 別にブログ主さんは、好き嫌いでBANをやって居るわけでは無く、コメント欄が、昔の様に荒れるのを防ぎたいダケで唖と思います。 その意味で、私のコメントも、偶にBANされて居ます。 許可が下りないBANの仕方なら、違反ワードがあったのかと、文章を探しますが、一旦承認したものが消えて居たりすれば、正直、脱力しますね。ww せめて、何んな表現が、いけなかったのかを知りたいですが、こう言う形式の対話方の限界だと言うしか無いでしょう。コメント欄管理は、ブログ主様の専権事項なので、文句を言う気は毛頭ありません。w

 あと、「パチンコ屋の倒産を応援するブログ」は、ttensan氏のブログですが、批評する対象の記事を全部載せますので、いい加減に読むと、ワケが分らなくなります。 この頃は、対象の記事の文字の色を水色や赤色に換える等して、分り易くして居ますね。 決して、「彼方側の人」ではありません。

朝日新聞の世論調査が頭悪すぎる件

インターネットで今月分の調査結果が除けます。

質問項目で一国の最高指導者に安倍「さん」はあるまい?
項目の数も内容も産経に劣る。
発行部数(※大本営発表)だけで取る朝刊決めちゃダメってことですね。

まあ朝日社員がお仕えする主は中華人民共和国の核心()習近平をおいて他ないわけだから仕方ないですが。

忠臣は二君に仕えずニカ?
じゃあ、習近平がクーデターでミンチにされたり、クーデターの延長の軍閥内戦で中華人民共和国が亡んだ暁には、朝日社員は「追い腹」を切らないとね?
だって二君に仕えないんでしょ~(笑)

チャかしはこの辺にして、やはり内閣支持率は回復させてきたし、「目立たないように」2週間国会を欠勤した立民の政党別支持率を1ポイントだけ下げましたね。自由民主党?勿論上がりましたよ。

ついでに次の首相に相応しい政治家()についても、安倍先生が再び「1ポイントだけ」石破をリードしました。

何という姑息な、結論ありきの世論調査なのでしょう。
朝日新聞は倒閣・プロレタリア革命ありきのテロ結社!

ここは日本国民に歯向かう敵として、「戦う民主主義」を発動し、その存在を抹消すべき。

即席の歴史は認識できない

ソロさんへ  ポッポです。

面倒なことをお願いしましたけれど、ありがとうございます。
>先ず、韓国が歴史がドゥのコウの言い出したのが、今世紀になってからです、で、その前後でウリナラ・マンセーのオン・パレードがあったわけで、大体は、金大中~廬武鉉の左翼政権の90年代末期~07年までの10年間だと思います。

韓国が捏造の歴史を作り出し、高校生がそれを信じて米国で言ったら馬鹿にされて、銃乱射では米国も堪ったものではありません。

しかし、この独立戦争を捏造したのは1990年以降だったというのは想定していませんでした。もっと、前からのことだと思っていたのです。

上海の亡命政府のことは知っていましたが、独立戦争にまで持って行く前に、日本は終戦となって軍事能力をなくしましたから戦争にならなかったし、1948年には日本は連合軍の占領下であるだけでなく、現憲法の制定後なので非武装でしたから戦争の相手になれかっただけでなく、朝鮮戦争の休戦中であった1952年には、韓国によって竹島を不法占領されました。

韓国の与太話に過ぎない物であっても、こんな話を高校生に言えば信じたのですね。
これなら、教科書には載せなかったのだろうと思います。
李承晩大統領ならやりかねないと思いましたが、これはなかったと言うことで話が分かりやすく、その代わりに1990年頃からの誤った韓国の歴史家の行動は、願望と捏造が強くなりました。
この頃から、何でも日本の創始である事柄は、韓国が初めだと言い出したと思います。


>日本に逃げて来た農奴たちも、日本で在日特権を得てチャンと暮らせるようになると、一転、反日運動をするのは、「民族性とは社会に拠って育まれるものだ」と言う論は、当たっているなぁと思いましたね。

戦前・戦後と朝鮮からは日本へ出稼ぎ労働者が多かったのですが、端島炭鉱の歴史が物語るように日本人は、朝鮮人を新しい日本の同朋として扱いました。

しかし、日本が終戦で連合軍の占領に従ったと同時に朝鮮人は、勝手に戦勝国民だ朝鮮進駐軍だと自称して、日本国民に対して無法・不法の限りを尽くしました。
この民族性は、五十年や百年で変わる物ではありません。
北朝鮮と韓国が統合したら北朝鮮の人民は、韓国の国民に対して、1級国民が2級国民に対する態度を示すと思います。

6月12日に予定されている米朝会談が実施された後(結果がどのようになるかは知りません)、米国が韓国の扱いをどうすることになるかと思います。
場合によって、米軍が韓国から引き揚げることもあると思います。
その時には、日本の防衛省と米国軍がより密接な関係になるでしょう。

朝日新聞の行く末と真実の韓国の戦後史

>両班野郎さん ソロです。
>>朝日の支持率調査
 ははは・・反安倍、倒閣運動をやって居ると公言して居る朝日新聞の支持率調査なんて、ドウセRDD方式だろうし、出てきた数字を鉛筆舐め舐め・・やって居るのは見え見えですから、是をマトモに取り上げても、揶揄うネタにしかならないでしょうが、情弱な高齢者は本気にして居るでしょうね。

 発行部数は、今年の3月期の集計で、押紙を入れて、400万部そこそこだったそうで、5年間で400万部の減少だそうです。 「朝日は不動産部門で儲けているから大丈夫」とか言う人がいましたが、不動産収入の全体の収益比率はたったの5%ですあら、主力は新聞なんです、ダカラ、大幅に減収減益の筈です。 処が、4・14で、朝日は、毎日や東京と共に、前億敵に大恥を欠いてしまい、新聞には、最早、「世論敬意勢力が無い」事を自ら証明して終いました。

 この一軒が更なる購読者数の減少を惹き起こすのは、面見えて居ますから、10月に発表される、18年度上半期の発表では、押紙込み400万部が、300万部位まで堕ち込み、実数で、200万部台になる可能性が有りますが、そうなると、広告料のレベルが2段階ほど下がるので、減収減益の幅も大きくなります。 社長交代或いは、社業廃業=廃刊の可能性も出てきますね。 私が投資家なら、シィなくとも、此の全盛期の遺物化した、紙媒体の新聞からの資本は引き揚げますね。 ダカラ、朝日と同じ立場の毎日、中日は勿論の事、読売、日経、産経も危ういでしょうね。 

 倒閣運動に入れ込んだ挙句、全てを失って、倒産ですか、 華々しくって宜しいですね。www

>ポッポさん
>>朝鮮族の歴史への軽視が起した悲劇
 私が、ネットで色んな情報を仕入れ出したのが、00年か01年なので、今年て17~18年ですが、その頃に、「済州島4・3事件」と言うのが、私が最初に辿り着いたブログ「フェミナチを監視する監視板」と言う名のブログに上がって居ました。亦「保導連盟事件」と言うのも写真入りで、Wikiでも直ぐに出てきました。 更にその後、「1946・10・21大邱事件」と言う事件迄、辿り着き、Wikiで閲覧出来ましたが、今はWikiから消されて居る可能性もありますね。

 何れの事件も李承晩が関係している韓国国民逆さつ事件ですが、今迄、聴いた事の無い事件ばかりで、李承晩の名前くらいは、「李承晩ライン」で知って居ましたが、まさか、戦後に自国国民を大量虐サツした話だとは、思ってもみませんでしたね

 先ず思ったのが、「何故こんな重大な事件が、今迄、知られて居ないのだろう」と言う事でした。 犠牲者は、4・3事件で8万人、保導連盟事件で、150万人~200万人が朝鮮戦争の前~戦時中に行われたのですが、それに先立って、大邱市では230万人の市民デモを、国連軍の進駐軍が「鎮圧」に向かい、相当数のし傷者を出して鎮圧したとありますが詳細な数字は上がって居ません。 

 然し、デモ隊は丸腰だったそうですが、鎮圧に当たったのは、言葉の通じない、米本土から出てきたばかりの実践経験の浅い、若い兵士バカリですから、デモ隊の感情的な雰囲気にのまれて、恐怖感から我を失った事は十分に考えられます。

 オソラク、し者の数は、デモ隊の半分、100万人以上に上ったのではないかと、その後行われた韓国軍に拠る追討から推定します。 この状況が余りに凄惨だったので、李承晩が後に「正義の軍隊」を自称する、米軍の「強請りネタ」にしたのではないかと、私は勘繰って居るのです。

 有色人種に対する平等観の無さは、その後、起こった朝鮮戦争やベトナム戦争での「洋公主問題」や「ライダイハン問題」での、米兵の、人権意識皆無の行跡を知れば、一目瞭然ですし、欧州戦では、パリ陥落時やベルリン陥落時に、白人の民間の婦女子に対し、凡そ、3万件の婦女暴行が起こったと言う実績も起こして居ます。 

 流石は、80年代に至る迄、国内で黒人を遊び半分でリンチしたり、強カンしたりして、何の罪の意識も持って居ないレベルの国民だけあります。 第二次次世界大戦では、前線で危険な場面では、黒人兵を「弾除け」にして居たと言う話も沢山聞かれますからね。 ダカラ、TV劇の「コンバット」でも、黒人兵が一人も出てこないのを不思議に思って居たのです。

 この様に、米国も韓国も、歴史を「事実の集積」として尊重するう文化度が無いので、歴史を歪めて伝えても何とも思わない民族なのです。

 異民族に対する人権意識が低すぎるので、ドンナに卑劣で卑怯な事をやって居ても、何ら恥じる事が無い。 マリアナ諸島の民間人襲撃を端緒とする、沖縄、東京を始めとする、前都市への空爆、そして広島・長崎への原爆投下、そして、終戦後の着きに3千件を超す婦女暴行事件の数々は、「正義の軍隊」の自称が如何に厚顔なものか、を物語って居るでしょう。

 良く日韓15年合意で、「従軍慰安婦」への関与を少しでも認めた時点で、「安倍さんは売国奴だ」と言う、人がいますが、そう言う人が、マリアナ諸島での米兵の行いや終戦後の慰安所設立までの米兵の不行跡を、マスコミが批判しないのを何故看過して居るのでしょうね。 私には、朝鮮族の様に、云い易い人間を叩いて居るダケにしか見えません、それも、卑怯な恥知らずの行為だとは思いませんか?

 慰安婦問題は、際限がないので、何処かで歯止めが必要だったんです。 それが、「不可逆な解決」と言う一文を、相手に言わせたのは大きかったですが、本当は「朴・安倍間の作戦だった」と思います。 だって、クネさんは、自分の両親を朝鮮側に殺された人なんですよ。 クネさんの弟も、刑事犯罪者のようですから、一家はめちゃくちゃの様で、彼女も結婚して居ない、彼女が朝鮮族を恨んでもちっとも可笑しくないと私は思いますね。

 何れにしても、朝鮮の命脈は、もう1か月もありません、 何やら韓国や朝鮮で、責任のなすり合いが始まって居る様でㇲが、現実を変える事は勿論、無理です。 韓国が朝日新聞を出入り禁止にしましたが、今さあ何の意味も無い。

 日本が、戦後の米韓朝の問題から、解放されるのも、もう直ぐです。 在日の方々と朝鮮系帰化人で、反日思想の人は、母国に帰って、国の再生の為に力を尽くして下さい。 日本には不要です。 

ソロさんへ  ポッポです。

ちりちゃんの件ですが、このところのHNは同一ですが、20日の投稿は文章に違和感を持ちました。
それで、「疑問の説明」をしたのです。

>完全に復帰したいのなら、HNを改めて、文章も相手にわかるように改めて、好き嫌いだけでは無く、自分の意見を相手に理解される様に書き込む事が、必要でしょうね。

HNを改め、文章を変えれば別人になれるのですが、5年以上も使っているとそれなりに愛着もあるだろうと思います。
人物像は、ソロさんのような経験がありませんので、本人が説明する事柄を使うことにしています。

「BAN」については、ブログ主様は好き嫌いでやっていないと思います。ただ、短い文を幾つも短時間に投稿するのは、ブログが読みにくいように思いますので、整理して投稿する方が良いとは思っていました。
文章が読み辛くなるのは、ミバレに注意して翻訳ソフトで変換しているとのことを聞いたことがあり、それはそれで一つの方法だと気にしていませんでした。

なんだかんだと言っても意見を聞いてくれば、書いてる暇があれば書きます。それが、参考になれば良いのですが、質問の内容が分からないときがありその時には、推測して書いていますけど外れていたら、仕方がないと思っています。
気分が乗ってこちらの投稿者の皆さんと、仲良くする思いが強くなれば、投稿するでしょう。そのときには、受け入れれば良いと思います。


私のコメントも、許可の下りないこともありました。それで、注意して書くようにしたら減ったと思います。思わぬところで違反ワードがあったと言うことが、多かったのです。

いったん承認された物が消えたことも、過去にはあったのですが、これも最近はありません。
昔、投稿していたところでは、結構その頻度が高かったので、こちらの「BAN」は物凄くありがたいと思っています。

2回目です。再掲。

本質でないとこ、いろいろ編集しました。
ちりちゃんです。

このコメ、ソロさんに宛てたものでないです。
ソロさんがキッカケなんですが、
休養ってとこ、第一優先としてほしい。。

今日は日曜なんで、スレチなコメだけど、いいかな。
(良くなくても、発表するけどね。)

ソロさん、ご紹介の、
「パチンコ屋の倒産」なんちゃらのブログ。
この人、アッチ側なんじゃ、ないの?????
ソロさんは、ここの読者のようなのですぐわかると思う。
https://ttensan.exblog.jp/26800601/


宛:皆さん
「パチンコ屋の倒産」で、
ググるとすぐ行きつけるので、見るくらいは、ヨロです。
もう一回、今回コメ、ソロさん宛てのコメでないです。
実は、私も、ココ見てました。

で、「パチ」さんにコメUPした。
ハンネ違うけど、口調と誤字脱字の埋め方を配慮した。
私とわかるようにね。見て欲しい。

デ、ここの皆さんの相談への事項として。
さっきまでは、「パチンコ屋の倒産」は、アッチか?
アッチか、コッチか、
アタシでなく、私はわかんないので、
良かったら皆さんのコメ聞かせてください。

って、論調だったのですど、やめた。

----------

で、私は今、胸がハアハアしています。
今見た、余命。

日鞭連。
ココ、アメから、要請が来る。
やりかた、アメの政府からなのか、
見たさっきから、息ハアハアしてる。
「お礼を申し上げる。」 これ、余命から。
でかすぎる。「日鞭連」、
その前に、自分の身守りたさで、
弁護士内部の通報ラッシュがあるかも。
どうなっちゃうのか。
浮かれてはいけない。確か、
ソロさんが言ってたけど、見守らないといけない。

といっても、アメの政府経由での、テロリスト認定・・・か。
「日鞭連」が・・・。



今、目の前、大雪がないかな。
雪かきして、近所のみんなから、
「ちりちゃん、いつになく、今日がんばってるねーー。」って、
言われたい。
今、息、ハアハアだよ。

つか、ここは、管理人さんは、余命はNG.

----------
----------
さて、ハンネがどうこう、。
あと、「ちりさん」ってのもあった。

日本人は、日本人って、別にわかるからいいよ。
あっち系は100%、ちりちゃんですさんだった。
そもそも「。」とか「、」の使い方わかってないし。

あと、「シレナイ」のことは、気が向いたらどこかで。
ここに関わらせたくない、オ○心。
チ○が、ム○メが、ここアクセスしていたら、
どう思うか。どういう行動とるか。
ここ、思いをめぐらしてください。
なんけど、「シレナイ」のやっていることは、
マナーとしてどうなのか。
あ!、「シレナイ」って、以前ここに投稿していた人のハンネです。
----------
----------
前回の宣言。↓
今までは、2回BANされたら、コメUPやめてたけど、
5回BANでやめる。このコメ。
これは、管理人さん宛て。どうする?
このコメ、一週間晒してくれたら、
私が、削除する。約束する。
削除されたら、コメUP再掲する。アト、3回。
3回目は、来週の水曜にUPする。

ちり氏は投稿内容をBANされないように改めればいいだけなのにな

菩薩様のようなポッポさんに諭されようが、「絶対に」改めないですね。

というか懇切丁寧なポッポさんにも礼の一つすら言わず無礼千万。部外者のこっちが代わりに血圧上がるんですが?

これはもうちり氏が愉快犯のアラシか何処かの社会主義国の三流工作員としか思えない。
三流と言うのは、彼女(ネカマかも知れんが)の投稿内容に有権者の投票行動に影響を及ぼしうる力を感じないからです。
まあせいぜい支離滅裂な投稿者がいると読む人を不気味がらせる程度の力?(笑)

日本語が不自由でもできます。知識・知見が不十分でもできます。
その分低賃にするだけですね。

工作員っつっても安倍政権おかしいかもと有権者を惑わすほどの「上物」を数揃えるのは大変ですからね。足りない分は安いので埋めると?

ちり氏はそういう繋ぎ的な「役割」を与えられた駒なのかもねえ。
お仕事でやってる人間に説得や親切はなかなか通じませんよ。

しかし安倍政権がモリカケ攻勢(不発w)でもっと危なかった時期にお仕事に現れなかったってことは、単なるサイコ●スの線もある。
どっちなのちり氏~?

なんだかなぁ?

2018/05/21(月) 22:25:04| URL| 両班野郎 #-  さん
ありがと。いいから、
「ちり氏は投稿内容をBANされないように改めればいいだけなのにな」
あなたは、

https://quasi-stellar.appspot.com/kanteiTool.html

は、ココわかってる?乾燥ヨロです。
一人、つれたか。アハです。
そもそも、なんだけど、私の誘導、わかってるかな?
えと、URLです。そこに、変なのあるでしょ。
今日は、ここで終わり。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
どっちなのちり氏~?
2018/05/21(月) 22:25:04| URL| 両班野郎
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
この、2行でいいや。隠居さんといっしょに使いたいから。
両班野郎さん、いいよね。
私をこれだけ、おとしめるから、反論かもね。

いいから、見ろよ。余命。この感想よろです。
アナタ、ググれるよね。

一人、また一人、こうやって、このブログもなんか品質って言葉でいいのかな、落ちるのかな。
アッチ側か?

通訳して欲しい。
誰にしようか、ソロか?ポッポか?

2018/05/21(月) 22:25:04| URL| 両班野郎さんてもっとましなんだけど、コレ何だよ。
しかし安倍政権がモリカケ攻勢(不発w)でもっと危なかった時期にお仕事に現れなかったってことは、単なるサイコ●スの線もある。
どっちなのちり氏~?


ちり氏の投稿がBANされれば氏の異常性が初見者にはわからなくなってしまう

それではちり氏が気まぐれでア●シを仕掛けてきた際、万が一初見者を怖がらせてしまう虞があります。

しかしちり氏に対する私の非難文はBANされず残るから、たまにちり氏にレスすることも、初見者にちり氏への予備知識を提供する意味で、まんざら不毛でもないんだなあ。

怖がる必要など無い人物だとね。

え?追加です。

2018/05/21(月) 23:31:09| URL| 両班野郎

あなた、ダレ?両班野郎さん。
え?

オソロです。

ちり氏の投稿がBANされれば氏の異常性が初見者にはわからなくなってしまう

それではちり氏が気まぐれでア●シを仕掛けてきた際、万が一初見者を怖がらせてしまう虞があります。
しかしちり氏に対する私の非難文はBANされず残るから、たまにちり氏にレスすることも、初見者にちり氏への予備知識を提供する意味で、まんざら不毛でもないんだなあ。
怖がる必要など無い人物だとね。
2018/05/21(月) 23:31:09| URL| 両班野郎 #- [編集]


だいたいわかるんだけど。
そして、私がコメアップもわかるんだけど、
一応、というか、コピペしときます。
はい?だよ?レベル違う。
えええ、です。

韓国のこの先

ソロさんへ  ポッポです。

李承晩大統領は日本が嫌いであっただけでなく、朝鮮人の一般国民も嫌いであったようで、「4・3事件」も「保導連盟事件」も酷いものですね。

李承晩大統領は朝鮮人特有の性質で、朝鮮戦争が始まったときは一般国民のことなど完全にほっぽり出して逃げました。釜山に追い詰められたときには、日本の山口県に亡命政府を作り出そうとしましたし、戦況が有利になったら北朝鮮の全滅を主張しています。自己のことしか頭にない、大統領にしてはならない性質の持ち主でしたが、こんな輩が大統領として権力を振るっては、国が滅亡するのも不思議ではないと思いました。

米兵にしても、大東亜戦争からは5年も経っていますから歴戦の兵隊は除隊して、それ以降の現場を知らない兵隊ばかりでしたし、おまけに極めて有利なときには残酷なほどに強いが、不利なときにはともかく弱い韓国部隊と連携すれば、勝てる戦いにも負けて大変だったでしょう。

第二次世界大戦の映画では、白人兵が大活躍しますけども、黒人のいない部隊は第442連隊戦闘団位かも知れません。日系人部隊は白人部隊から見れば、全員が黒人で編成していたようなものでしたから・・・・・・。

日本人から見れば、米軍だけでなくフランス軍も朝鮮戦争時の洋公主問題の対象ですが、どちらかと言いますと有色人種であるがための出来事と思っていたら、ノルマンジー作戦後やパリ陥落時のフランス女性の婦女暴行があり、人種種別ではなく単純に女性を襲ったものです。


>慰安婦問題は、際限がないので、何処かで歯止めが必要だったんです。

慰安婦問題で、韓国が今大きい失敗としているのは「最終的かつ不可逆的解決」で、一時はこれを無かったことにしようと企てましたけれど、結局それを諦めて認めているのが現在の状況だと思います。しかし、このままでは韓国では持たないらしく、8月に慰安婦問題に関する研究所を開設する予定だとのことです。

この研究所でやって欲しいことは、戦後の韓国人がなぜ世界に10万人と言われる売春婦を輸出する理由で、韓国女性が米国で「日本人」と自称して売春していることです。
マァ、男でも悪いことをしたときには日本人と国籍を偽る国ですから、男も女も変わらぬ日本を貶める民族であることだけは間違いありません。

朴槿恵前大統領は、大統領になって以来反日で一貫していたのですが、そのおかげで日本人は韓国の理由なき反日を知りました。
今になれば、朴槿恵の逮捕理由は何だったのかと思いますけれど、建国70年の韓国は、日本嫌いの李承晩の日本嫌いが国是となっており、米国がこれに気付いて嫌気のさしていることに未だ気付かないのです。

韓国の日本嫌いが北朝鮮による危険よりも強いのでは、米国でも韓国を救うことは出来ませんし、リッパート事件があったから文官では大使のなり手はなかったのでしょう。
やっと見つかった駐韓米国大使は、ハリス太平洋軍司令官に決定しました。優秀な親日の日系人ですけれど、リッパートされないように気を付けていただきたいと思います。


韓国の文在寅大統領が親北朝鮮であることは、ある意味で日本にとって好都合で、米国が韓国に嫌気がさした場合には、韓国が見捨てられることになります。
北朝鮮が韓国を吸収するも良、母国の危機を見て韓国人が帰国するも良と思うのですが、朝鮮人は母国からの脱出を図る方が先になると思います。

朝鮮族の多重子y像

>ポッポさん ソロです。
>>朝鮮族の多重構造について
 現在朝鮮半島は北の朝鮮と南の韓国に分かれて、夫々、政体が違うダケで本来は朝鮮族として同一の民族だと彼らは主張して居ますが、是が全く蓋然性を持って居ないのは、朝鮮戦争だけでなく、双方の国が国内で行って居る粛清の規模の大きさその非情なやり方など看て居れば、とても、同じ民族同士だとは思えないと思います。

 是には理由が有ります。 地政学的に半島状の土地は、大陸内で起こった戦乱、異常気象に拠って生じた難民が、或いは敗残兵力が、逃げ場を失って、其処に棲みつくしかないので、自然に。吹き溜まりの様な状況になる。 そうすれば、武力を持たない農民と武力を持った軍隊なら、当然、下層民に農民が、支配層に無聊句を持った勢力が居座る、階層社会が生まれますが、大抵、各層は異民族ですから、お互いの習俗に対する嫌悪感や、信仰する神の違いに拠る禁忌の違い等、差別を生み出す要素は幾らでも出てきます。 

 隣のシナも同じ事が言えましょうが シナは大陸ですので、侵入した民族は拡散しますが。出来るダケ、同族で固まろうとするベクトルが生まれます。 然し半島の場合、無理にでも集中するので、過剰になった場合、虐殺などで、人口を減らす事を平気で行います。 支配階級になるのは、大抵。非定住の遊牧民です、是は遊牧に必要な馬を自由に操れるのと、禽獣を狙う、捕食従との戦いを常に行って居るので戦闘力が高いのが原因だと思います、 

 概して、遊牧民は、戦闘力を磨く必要も暇も無い、農耕民を蔑んで居ます。 然し、食糧は、彼らが生産しているのですから、皆殺しにして終っては。自分達も飢えて終います。 ですから、奴隷に貶めて、反抗で来無くする、厳しい階層間の決まりを押し付けたのです。

 李子朝鮮の酷い差別状況は、この階層差別社会が、凡そ千年も続いた所為で有る事は、一目瞭然ですから、韓国の場合、廬武鉉が「大統領職を譲ってもいいカラ」と言う程の地域間差別が今でも、韓国覆って居るのです。

 然るに、李承晩が行った自民族の弾圧や大量虐さつをした理由は、表向きCIAに拠る「赤狩り」の一環の様に謂われて居ますが、実は、日本統治時代に日本が行った大開墾政策で、生まれた多くの耕地を、殆ど無償で社会の底辺に虐げられていた農奴層(白丁、常民僧)に与えた事で、彼らを自立農民として開放、是に拠って農業生産高が2倍、人口も2倍、平均寿命も2倍になった、と言う画期的な効果を齎したのですが、経った36年の統治でこんな大変化が起こっては、国内のコメ相場は、当然急落します。

 その所為で、今迄自領の土地の上がりだけで食べて居た両班層が、急速に零落し、中には自分の族譜「=両班の証」迄売りに出すものさえ、鋳ましたが、李承晩は斯うして零落した両班層の一人だったのです。

 ですから、彼がやった事を非難する朝鮮族は、あまりいません。 彼を非難すれば、其れは即ち、自身の出自を疑われる事になるし、日本の統治政策を肯定する事になるからでしょう。 つまり、米国が反日の李承晩に戦後出来た韓国を任せたのは。WGIPを具現化した様な人物だったからなのです。 然し、幾らなんでも自国民を数百万人も虐さつした人物を、「米国を手玉に取った稀代の作戦家」と評価しているのは呆れます。 

 当然の事ですが、李承晩を良く思って居ない勢力がいます。 其れは日本に政治難民として逃れて来た、25万人の済州島民や40万人の半島からの脱出民で、所謂、在日朝鮮・韓国人と呼ばれる集団です。 然し、日本には明治以前にも、半島から渡って来て、日本人に成り済して、遂に日本人になって終った人たちも居ます。 亦、終戦時のどさくさに紛れて、戸籍を手に入れたり、正式な手続きをして日本人になった帰化人も居ます。

 彼らは、日本で働いて、成功しましたが、そうなると、人間名誉が欲しくなるモノです。事実時分は、功成り名を遂げているのですから、周りも尊敬の念を以て接してくれますが どうも違和感がある、其れで「自分は日本人が嫌いだから」と言う事でごまかしますが、実は朝鮮族の社会には、同等、平等、と言う観念が無いのです。 上か下か、勝ったか負けたかしかない、是は、オリンピックや国際大会等で、韓国人がい様に勝ちに、こだわるのを看ても分りますし、名誉に対する習直進も並大抵では無い事が分る筈です。

 然るに、現在の文政権の支持層は、オソラク、旧農奴層の生き残りや子孫でしょう。 ですから、米国に対する感情も悪く、リッパート大使襲撃事件の様な事が起こるのです。 しかし、解放してくれた日本に対して反日なのは全く理解できないのですが、彼らの、「全ては、他人の所為」と言う考え方からすれば、当然なのか名と思います。

 其れに対して、朴槿恵大統領を支持して居た層は、基本的に、両班層出身者ですから、此方は伝統卯的な反日です。 今でも財閥系を中心に、韓国の半分の勢力を占めて居ます、そして、日本国内に昔から棲みついて居る朝鮮族とは日韓の復興支援金での交流を契機に、繋がり、爾来、WGIP仲間として、日本のマスコミ界とは、既に太い紐帯ができあがっているでしょう。自民党内にも、経団連の中にも、法曹界の中にも入りこんで居る朝鮮族です。 私は彼らを「韓国保守」と読んで居ます。

 この韓国保守は、表向きは親米、親日ですが、根っこはやはり朝鮮族、然も悪辣な両班層の子孫が多いのですから、全く油断が出来ません。

 現在の文政権の支持層に繋がる旧農奴層、反日系の在日、そして韓国保守と、2重三重構造なのですが、共通して居るのは反日と言う事ですから、全て日本には要りません

お題に戻って

米朝首脳会談の会場が「シンガポールであること」にも意味はあるのでしょう。

ビビり君のキムが暗サツ者を躱し、無事帰国するには、治安がよく、且つ自国の工作員が多数潜伏し勝手知ったるシンガポール島が好都合ということも勿論あるでしょう。

しかし、会談の「結果」について両国自信が無いから敢えて第三国にセットしたとは考えられないだろうか?
鳴り物入りでハンモンテンで会談して不調だったら目も当てられない。

失敗した時の保険を今から考えた結果でしょうシンガポール会談は。
現に、両国とも会談に行かないとか席蹴って帰ると言いだしています。

それは両国の勝手ですが、この問題は長引けば長引くほど北朝鮮が不利です。
食糧や石油備蓄が無くなり、軍の忠誠心も下がって、今度はキム君がクーデターで捕まり、叔父さんみたいに機関砲の刑に処されるよ?

アメリカの方は長引いたって別に貧乏になるわけじゃないしね~
弾も食糧も石油も無尽蔵だぜ。

むしろ、北朝鮮に送り込んだ「草」が空爆対象の地下施設やキム君の居場所を調べる時間稼ぎにいい。

助けず、教えず、関わらずです

ソロさんへ  ポッポです。

朝鮮人について、現在の居住地が朝鮮半島であるからと朝鮮民族で一括りにすることは、真面目に考えた場合には無理があると言うことだと思います。
白村江の戦後には、百済の集団が日本に移住しましたが、百済の民の全員が日本へ逃げたわけではないし、その前には任那でも戦に負けた後は全員が日本に帰還したのではなく、残留したり捕虜(奴隷)として残った人もいたと思います。

その前に、朝鮮半島に国家を作ったとされる箕子朝鮮や衛氏朝鮮以降、幾つもの民族が朝鮮半島に生まれては消えていったのですが、
新しい国家を作る民族は大陸から朝鮮半島に進出し、これに圧迫される民族は半島の内部から南側に逃げますが、そこにも国があるのですから強ければ南側に押し込めても、よわければそこでほろびるしかなかったでしょう。
消えた国の民は半島国家であるから逃げ場がなく、新しい国家の中で従属する民として生きる他なかったのですが、それらの民は厳密に考えますと別の民族であり、2000年の間に次々と来る民族の中に小さな集落を作るか民族として纏まれずに、消えていった部族も幾つもあったと思います。

新来の部族は高い位置にいても、次の部族が来訪したときには低い状態に置かれますし、食料も得やすい場所から得にくい場所に移る他なかったと思います。
自分より低い位置にいる者からは、遠慮なく分捕るけれども、自分より高い位置にいる者にであえば、仮借なく取り上げられることになったでしょう。

半島から海一つ隔てた日本は、これに較べたら部族が少なかったでしょうし、大和民族が統一していましたから、海を渡ってくる民族では政権を倒すだけの能力がなかったため、国は比較的平和に保てたのだと思います。


朝鮮が落ち着いたのは李氏朝鮮ですが、身分制度が厳しく身分によってその暮らしが極めて厳しかったと思います。
分かりにくいのは、李氏朝鮮が成立した頃の両班の人数は少なかったと思うのですが、李氏朝鮮の末期には両班と称するものが多くなっており、資料によっては45%位としたものがありました。
こうなると嘘だと思いますが、それを打ち消す資料も分かりませんでした。

朴正熙大統領の出自は貧民であったと思いますが、日本の教育を受ける中、成績が良ければ向上できると知って士官学校に入学しています。
そして、李承晩大統領は両班の出でしたが、日本との併合によって平民等の生活が向上したのに比して、両班はそうではなかったから反日が強くなったと思います。

現在の朝鮮人の出自に両班層が多いのは、併合時に較べて生活の向上したことに加えて、朝鮮戦争によって戸籍が遺失したため、それまでの戸籍の内容を無視して、新規のものには虚偽のものを名乗ったと思っているのです。
これは、秀吉の朝鮮出兵のときにもあったことで、低位にある身分のものは日本と協力して戦い、勝利した戦場では身分を記載した書類を焼却したとの記述を見たことがありますので、朝鮮戦争の際にも同様のことがあっても不自然ではないと思っています。
もっとも、朝鮮戦争による戦争被害は極めて大きかったので、大抵の住民記録に関する書類は繊細で焼けたと思いますから、その後に記録を復活する際に、自己の希望する身分としたとしても、問題なかったのでしょう。

大東亜戦争後の朝鮮は、建国記念日が1948年8月15日として、日本の終戦日からは3年後なのですが、この間のことはブラックボックスのようです。
そして、朝鮮戦争の開戦時期についても、色々見てますと韓国が対馬の軍事占領を企てていたとしている資料もあり、これのために韓国軍が南下して、ソウルの防衛が甘くなったときに北朝鮮が開戦したと記述しているものもありました。

日本はこの頃、非武装国家でしたし日本国内では在日が好きなように暴れている時代でしたから、対馬を攻撃されたら間違いなく占領されていたと思います。
そうなっていたら、竹島だけでなく対馬も不法占領されていたことになりますが、竹島と違うところは対馬には人が居住していたことで、恐らく多くの人命が失われたと思います。

そして、韓国は今も対馬の侵略を考えてい留可能性があると思っています。そうでなければ、対馬の土地を韓国資本が買う必要はないのです。

また、反日で日本を恨んでいることも本当は、日本にその態度を取っていれば日本はこれを抑えるために、韓国に対して融和策をとるとして意図的ものと考える方が理解しやすいと思います。
戦後70年以上も経って、なおかつあれこれと日本に要求するのは、千年の恨みでも収まらないでしょう。

いつまでも甘い顔をしている日本ですけれど、「泣く子は餅を一つ余計にもらえる」と言う諺のあるのが朝鮮半島です。
韓国の言うようにしていなければ、最初は怒り、次には拗ねます。そして、また怒って、その次には同情を引きます。そして暴れて、その後は叩かれて、泣いて逃げ出すでしょう。

これを思うと、中国は韓国を良く躾けています。
日本は優しいから、つけ上がるのだと思います。
基本は、助けず、教えず、関わらずです。

朝鮮の歴史 2

>ポッポさん ソロです。 レス有難うございます。
>>朝鮮半島に国家を作ったとされる箕子朝鮮や衛氏朝鮮
私の認識で云うと、2つの朝鮮とも現在の朝鮮族とは何尾関係も無く、唯、国名が同じなだけ、です。従い、朝鮮族の言う5千年の歴史は全くの捏造話で、取るに足りません。朝鮮の国号自体、明に臣下の礼を取って、下賜されたもので、李成桂は、女真族の出自の武将です。

>>2000年の間に次々と来る民族の中に小さな集落を作るか民族として纏まれずに、消えていった部族も幾つもあったと
 是はその通りだと思いますが、具体的に言うと、朝鮮に南下して来た種族と言うのは、、北方の狩猟採集民で、ハンカ湖と言う琵琶湖の6倍もある大きな湖ですが、最大水深が12mしかないと言う、絶好の環境の畔で栄えたツングース族のエベンキ族が南下して、一部は日本に渡り、北海道や東北の蝦夷族の祖になっていますが、ハンカ湖周辺が10世紀に、長白山(朝鮮名:白頭山)の大バウ発に拠って、麓にあった渤海と言う国が壊滅的な打撃を受けて、その後滅んでいます。 爾来、遊牧民の遊牧地となって、文明は途絶えて居ます、この様に、気候変動や火山の爆発、大きな地震等で、欧際力の弱い昔は、国が亡ぶと言う事がかなりあった様です。 渤海は日本とも交易があったのですから、その子孫と思しき、赤い肌をした「=色が白すぎて赤く見える人種、赤人」が、結構いますね。

>>李氏朝鮮が成立した頃の両班の人数は少なかったと思うのですが、李氏朝鮮の末期には両班と称するものが多くなっており
 この疑問は、誰しも持つモノですが、大体両班とは、貴族を文班と武班に分けて、其々に領地を与えて、支配させた、高麗朝の制度ですから、勝手に増えたり減ったりはしないモノですが、背景には酷い差別射会が有るので、運よく金持ちになったり、力を持った人間が、自分の身分を粉飾する為に、「族譜」を手に入れて、成り済ますと言う事は古くからやって居た様です。 モゥ一つは、農奴層には、結婚して所帯を持つ事が許されて居なかったので、仕方なく、身内を相手に子造りするしか無く、次第に、近親婚が当たり前になって行きましたので、農奴層は増えようにも増える事が出来なかったのが現実でしょう。正に地獄図ですね。 ですから、江戸中期位には全体の2,3割だった両班層が、江戸末期には80%を超えて居たと言う記録もありました。 こうなれば、両班層は、農奴層では無い証明の様なモノになっていたと言う事です。

>>建国記念日が1948年8月15日として、日本の終戦日からは3年後なのですが、この間のことはブラックボックス
 この時期こそ、大邱市の230万人デモ(1946・10・21)への弾圧、4・3事件(1948・4・3)保導連盟事件が起こった時期で、辺国と韓国が必死に隠蔽をして居るじきなのです。 この間に、日本でも、帝銀事件や下山事件、松山事件と、GHQ(CIA)絡みと思われる事件が多発して居ますし、台湾でも蒋介石が、日本統治時代の知己階級を一か所に集めて、2万人以上。虐さつした、と言う事件を起こして居ますが、共通して居るのは「赤狩り」です。

>>対馬を攻撃されたら間違いなく占領されていた
 その前に李承晩ラインを引かれて、何時もの場所で漁労をして居たダケなのに、「ラインを超えて操業したから領海侵犯だ」と、業戦を襲い、44人がさつ害され、漁船や漁具を没収されました。 日本政府は、是をGHQを通して抗議しましたが、拘束された漁船員は帰ってきましたが、漁船は帰ってきませんでした

 斯う言う話に業を煮やした、当時のアチソン国務大臣は、李承晩宛に抗議声明を送りましたが、李承晩は是を無視。アチソンは怒り心頭に発し、つい公式声明で「防共ライン内には、韓国は入れない」と取れる発言をしてしまい、是を聴いたスターリンが金日成を嗾けて。朝鮮戦争が始まったのですから。当時のGHQも、対馬の事は、センシティブになっていたでしょう。 もし、韓国軍が対馬を攻撃したら、間違いなく、韓国は朝鮮戦争の前に滅びて居たでしょうね。

>>戦後70年以上も経って、なおかつあれこれと日本に要求するのは、千年の恨みでも収まらないでしょう
 其れこそ、朝鮮側の本性の強請り・集り根性の発露ですが、我々日本人が是を知っても、アンマリ意味が無いのです。 是を世界中の人に報せて、朝鮮人には気を付けなければならない、「教えず、援けず、関わらない」事が、最良の手段であると、伝える事です。

 No Koreaの風潮は、韓国人に酷い目に遭わされた東南アジアを
中心に広がって居ますが、欧州や米国では、日本人と区別が付けられないし、不都合な事をすれば、「I‘m Zapanese」を連発している様ですから、始末に終えません。 でも、此の件は、先ず国内の、韓国保守の支配を打ち破る事が先決でしょう。

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/