スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トランプ氏勝利大歓迎   11月16日(水)


マスコミの予測に反してトランプ大統領が誕生しました。世界中がトランプ
氏当選で仰天しています。しかし一番びっくりしたのはトランプ自身かも
しれない。

例によって新聞、テレビの評論家たちの分析は「怒れる白人男性がトランプ
を大統領にした」「古い体質のクリントンが大統領になっても、米国は何も変
わらない」「クリントンは米国社会で支配層を象徴する「エスタブリッシュメ
ント」の一員であると言っています。

しかし誰が大統領になっても基本的には、金融、軍事、ハイテク、化学、
薬品、IT,など米国を基盤としている多国籍企業の支配から逃れる事はできま
せん。米国では超国家企業が国を動かすようになってきた、つまり企業は政
治的影響力をより増大させてきました。

超国家企業とは国境を超えた多国籍企業のことです。企業、市場、金融、銀
行 輸送、通信生、生産はますます国境を越えつつあります。いわゆる「グ
ローバル化」と言われています。

規制を伴わないグローバル経済は、労働者や地域社会や国を否応なしに
企業投資の誘致をめぐる競争へとかりたてました。そこでそれぞれが労働、
社会、環境すべてのコストを他よりも切り下げようとしました。

そして企業は「人件費が安く原料が豊富な国はいったいどこか」と常に考え
るようになり、結果企業が国境を超えることになります。

先進国が工場を賃金の低い後進国に移しても、技術進歩の結果、製造業の
生産はコンピュターなどで管理され、メキシコやアジアの国々でも容易に同
等の品質を実現できるようになってしまった。利益重視のアメリカ企業が外国
に工場を移しだしたのも当然の結果です。

アメリカ国内に留まっている中流企業は海外の安い工賃で作る多国籍企業
に太刀打ちが出来なくなった。そこで倒産する企業や、倒産する前に資産を
売る起業が続出した。

1980年代から企業の生産活動より資産内容に興味をもつ投資家が続出、
企業売買による利益を追求するようになって来ました。

結果、企業売買や経営の失敗、工場の海外移転や輸入品との競争での
敗退によって、中流階級が失業していきました。

かってのアメリカ経済は、一つ業種に徹してコツコツと事業を拡大する「仕事
と地域と従業員を愛する実業家」によって支えられてきました。彼らの経営す
る堅実な企業に勤める従業員は中流階級と呼ぶにふさわしい給与を得たば
かりか、健康保険にも老後の年金にも恵まれた健全なアメリカ人でした。

このような何十年も真面目に働いてきた中流階級の人々がグローバル経済
によって職を失っていきました。これらがいわゆるトランプを当選させた「怒
れる白人」たちです。日本のマスコミが言うような教養のない貧しい白人で
はなく、教養はあるが貧しくさせられた白人たちです。

かってのアメリカは、そうではなかった。私が若かったころ、アメリカ映画
でみたアメリカは、一家に二台の自動車があり、青々とした芝生に囲まれた
住宅に住み、スポーツやジャズを楽しむ健全で豊かなアメリカでした。
多くの日本人の心には長い間、ビッグ・ブラザー・アメリカの姿が焼き付い
ています。

過去においてあらゆる面で、アメリカと日本は完全な主従関係が確立されて
いた。アメリカの核の傘の下で日本はなんの心配もなく経済発展に邁進する
ことができました。しかし、忘れてならないことは、戦後日本を助けたと
しても、それは即アメリカの国益につながっていたからです。その国益とは
いうまでもなくアメリカの安全と繁栄です。つまりアメリカにとって繁栄し
た日本が対ソ、対中戦略のために絶対必要だったからです。

しかしアメリカは今や決して豊かな国ではなくなっています。少なくとも豊
かになった日本が頼れるほど豊かでなくなってしまった。それにも関わらず、
日本は従来通り鈍感そのものの姿勢でアメリカに甘え続けた。

そしてそれに中流階級から貧困層に落とされた人たちが、日本を含めた
アメリカの保護国のために犠牲を強いられることに猛烈に腹を立てていた。
この「怒れる人たち」がトランプを大統領にしました。

ヒラリークリントンがトランプのことを女性蔑視、人権無視、差別主義と
一見誰も反対できない美辞麗句で攻撃すればするほど「怒る貧しい白人」た
ちは苛立っていました。なぜならこのような理念的な美しい言葉でアメリカ
が以前の様な「豊かなアメリカ」を取り戻すことなどできないからです。

トランプが主張する「職を奪う自由貿易協定の破棄」「移民排斥」「駐留軍の
撤退」の方がよっぽど現実的です。

17日に安倍首相はトランプ氏と会談しますが、その際、安倍首相は「米軍
の駐留経費の7割を日本は負担をしています」とか、「TPPという自由貿易
の必要性」とか「南シナ海の重要性」とかいくら説明しても無駄です。

トランプ氏が「在日米軍の駐留経費を100%日本に支払わせる。そうでなけれ
ば米軍を撤退させる」と言えば安倍首相はどのように答えるつもりですか?

むしろ逆にトランプの主張を利用して「アメリカ軍の撤退は4年間待って
ください、その間に軍備を増強して、憲法を改正して,核も保有します」と
言うべきです。これが実現すれば国を売る在日や左翼どもに致命傷を与え
ることができます。これでやっと日本の夜明けがきます。


我々は今日、まさに急激な変化に備えなくてはならない時代に生きています。
日本は、今まではゆっくり流れていた大河のようなものです。ところがゆっく
り流れていたものが突然激流と化します。戦後70年間は単なる序曲であった
かもしれない。

これからもっといろいろなことが日本人を待ち構えています。
トランプは1100万人超と言われる不法移民について犯罪歴のある300万人を
まず強制送還する考えを明らかにしました。日本も「一度でも法を犯した在日
たちを海外に追い返す」と宣言すれば犯罪が減って、住みやすい安全な国に
生まれ変わることができるかもしれません。

そしてトランプ氏の主張を利用することによって、日本はやっと憲法を改正
し、自主防衛の「自分の国は自分で守る」という国家のモラルと生存本能を
備えた国になることが出来ます。




3冊めの本が発売されました。
☆こちらからご購入できます☆


ffff ← クリックしてもらえると励みになります




コメント

良いこと言いますね

「アメリカ軍の撤退は4年間待ってください、その間に軍備を増強して、憲法を改正して,核も保有します」

すばらしい言葉だと思います。これ、皆で拡散しましょう!!!

 ななしさんと全く同じ意見です。
 トランプ氏相手なら、こちらもジャパンファーストで本音をぶっつけるのが最重要です。
 安倍さんに出来るかどうか一寸心配です。

トランプ氏に対応するのなら

かの竹中氏はどう処遇するべきでしょうか。

富裕層を豊かにすれば下流も豊かになる、
人材派遣会社のトップで主様の言われる
「米国社会のエスタブリッシュメント層の日本での代弁者」
たるあの方が要職に留まっている限り、
安倍首相が決断してもどこかで骨抜きにされる感じがします。

今思うと「郵政民営化」これは本当に危ない選択でしたね。
涼しい顔して「反原発」をネタに政界に舞い戻ろうとして
いる某首相(の背後にある某国の国益)に唯々諾々と従っ
ていたら、今頃郵貯の庶民の金はハゲタカ投資家の餌食で
すよ。在任中謳っていた「郵便局内のコンビニ」幾つ残っ
ているやら....そもそも余剰スペースのある郵便局
って殆どが集配局で「交通の便が良いけど周辺に人口が
無い」コンピニの適地とは真逆の場所でしたから。

トランプ対策 防衛に着いて

>ブログ主様 ソロです。 更新有難うございます。
 米大統領選での「ヒラリー・クリントンの絶対優勢」は、ジョージ・ソロス氏と彼に阿るマスコミ経営者層の意志と恣意が創ったステージだった事が判りましたね。 つまり、グローバリゼーションでの最大の利得者がジョージ・ソロスだったと云うわけです。 実に判り易い。
 
 ソロスがヒラリー・クリントンに与えた資金は7億円だと云いますが、其れ以上にソロスの名前がヒラリー側に在る事の効果の方が大きかったでしょう。彼女は、現在の米国のエスタブリッシュメントと云われる人々の代表だった訳です。

 処が、トランプが勝ってしまった。 YTVで選挙当日NYに居た辛坊が云って居ましたが、「トランプは、勝利演説をする為の場所さえ、十分なものを用意して居なかった事から、勝てるとは自身が思って居なかったのではないか」と云う位で、米国民にもサプライズであった事は確かでしょう。

 米国のエスタブリッシュメントが、この先、急速に力を失う話にはならないでしょうが、資産3800億円と云う、自らも富裕層のトランプが自らの身を切って、富裕層に対する優遇課税廃止を断行できるか、其れをエスタブリッシュメントが如何に受け止めるかが、是からの焦点になると思います。 そうならないのなら、米国の凋落は止まらないでしょうね。

 一つ残念な事に、トランプ当選を受け容れ難いと云う事で、デモを行い、暴動さえ惹き起こしている集団が居た事で、米国民の民度を疑わせる様な国辱的な話が、あちこちで出来した事です。 60%を超えるヒラリー支持のカリフォルニアでは、CALEXIT「=カリフォルニア分離独立」を言い出す始末でした。 米国内に生じた大きな混乱ですが、此の隙を、ロシアや共産シナが、黙って拱手傍観するでしょうか? 多分、色んな仕掛けを行ったと思いますが、定かな事は判りません。

 この先の、日本の対トランプ施策として、「4年間米軍の撤退を俟ってもらう」と云う、ブログ主の提言は、云われた方が吃驚すると思いますが、米国に取っては、年限を区切って、日本側の軍備を独立に近い状態に目指す事は、以後の米国の極東防衛戦略にとっては、数字に表れる影響力を持つモノで、トランプだけでなく軍関係者も喜ぶ話です。

 トランプが云いたいのは、世界に展開している米軍の軍事費の軽減なのですから、中でも、負担率70%+αで優秀な日本が、更に年限を示して強化して、以て協力すると云う姿勢を示せば、韓国、ドイツ、イタリア等の、負担率30~40%の国々は、最低でも倍増を受け容れる他は無いでしょう。

 是は、トランプにとって強力な追い風です。 然も、日本が目指している憲法改正や軍事的自立にとっても、大きな助けになるでしょう。 是に反対する事は、「米軍におんぶにだっこ」状態を続けて行く事を主張しているのと同じか、然もなくば、戦わずして共産シナの軍門に下る事を主張する、日本の左翼の本音を国民の前に晒す事に成るわけです。

 戦争が直ぐ其処まで来ているのに、其れを実感できず、今まで通りとしか受け取れない国民は、滅びる他に無いのです。 状況は、「何時か不可逆的に変わる」のですが、未だ変わるまでに余裕がある時期に、用意を始めなければ、絶対に間に合いません。  それが、安倍政権による昨年の安保法制法案であり、今年のスーダン派兵だと私は思います。 

 この様な国難を意識できないのは、平和ボケだと云う他は有りません。 サヨクの意図的な攪乱行為は、国民に漸く認識されてきましたが、現状に不満を持つ保守層の顕在化によって、混乱し始めた事は、或る意味で、民主主義的だと云えましょうが、現状を危機的と評価するのなら、政治的にも一致団結しなくてはいけないと思いますね.

ブログ主様、更新ありがとうございます。

トランプ氏が当選したことに、一番びっくりしたのは本人であったと思います。

そして、これからのホワイトハウスがトランプ氏の身内で中心を固めることを、危惧しています。
アメリカは零細企業風に経営するには、余りにも世界に与える影響が大きすぎます。家族のスタッフが多いと、それ以外のスタッフの声は家族の声にかき消されてしまい、文字通りワンマン経営の色が強くなりすぎます。

トランプ氏は企業の経営者として成功していますが、これまでに失敗をしたことがあります。その失敗を乗り越えて、再チャレンジを行って成功者として戻ってきたのです。

でも、企業と異なって米国の経営をするとき、失敗は出来ないのです。
トランプ氏の家族は優秀だそうですが、失敗の出来ない経営の責任をとれる位に優秀なのかと思います。彼は積極的な経営をしてきたから、立ち直りが早かったのでしょう。失敗しない石橋を渡る式の経営に、どのように立ち向かうのでしょうか。


子供の頃、米国の「アイラブ・ルーシー」や「奥様は魔女」など、米国の生活を見て育ちました。そこには、豊かな米国があり、豊かになればこんな夢のような生活があると夢見ました。

その後、なぜだか知らないけれど米国人の生活様式は変わったようで、気がつけば「金持ちの日本人」と米国人が表現したりで唖然としました。そして、米国人は日本人が金持ちと思っていても、米国人と日本人とは豊かさが違った気がします。

もっとも、そんな米国の中流階級はグローバル経済の影響で、本当に消えたのでしょう。そうでなければ、トランプ氏は選挙で勝てなかったのだろうと思います。


>「アメリカ軍の撤退は4年間待ってください、その間に軍備を増強して、憲法を改正して,核も保有します」

これは、最高だと思います。是非とも、安倍首相にこう言っていただきたいと思います。
トランプ氏は少し健忘症になったのか、核の保有を忘れたとのニュースも入っていますが、4年間程度は認知症にならずに頑張っていただきたいと思います。

プログ主様、アップありがとうございます

ドナルドトランプの外交政策の指針はディール(取引)のみです。
価値のある同盟国は生き残り、無いと看做された同盟国からは米軍が撤退するというだけですよ。

この点、日韓には「格差」が存在し、

米韓同盟は本当に危ないと思います。

朴の後に来るであろうマルクス主義者の政権と合わせてね。

同盟国日本の「価値」を安倍晋三氏から淡々と説明するだけの話ですよ。

「揺さぶり戦術」もよい。TPP批准催促のシーンでは、メキシコなど他の国々と一緒になって、

じゃあ支那に鞍替えするぞ?

と脅迫するだけです。

ただの「フリ」です。

実際、意地でも国営企業を守ろうとする支那との多国間経済連携協定は無意味です。

関税はあまり下がらず、支那の遅れた法制度の改善や規制緩和も無い。

グダグダ時間がかかるだけでそれに見合うリターンもありませんが、それでもアメリカを焦らせて交渉のテーブルには引きずり出せる。

アメリカの太平洋を睨む仮想敵国は日本、北朝鮮、「支那」、ロシアです。

誰も支那に太平洋の覇権をやるなどと言っていませんが?

日本に太平洋の覇権を許さないなら、支那に対してだって同じ。

取ろうとするなら汚い手使ってでも阻止するまで。

支那の場合は「独裁国家故に」支配者間の反目に付け入る隙がある。

必ずしも正々堂々空母艦隊と戦ったり核ミサイル基地を潰す必要はありません。

支那の周辺国は難民流入で大変困るでしょうが、追い詰められた時はそんなことを考えるようなアメリカじゃない。
日本に原爆2発を見舞った国ですよ?

世界最強のインテリジェンスを使って「仕掛ける」でしょう。怖や怖や。

これからもつくならアメリカです。

トランプを口実に軍備増強しつつも、夢、「日支安保」などといけませんぞ!

揺さぶって揺さぶって、最後に「高く」買わせる。

アメリカ合衆国に。

それがこれからの日本の外交戦略です。

管理人様の主張に全面賛成しています。


>トランプ氏勝利大歓迎

ヒラリー氏は反日親中、トランプ氏は反日反中なので、自分もトランプ氏の方がマシだと思っていますが、彼が大統領になっても日本の立場は厳しくなると予想しています。

>むしろ逆にトランプの主張を利用して「アメリカ軍の撤退は4年間待ってください、その間に軍備を増強して、憲法を改正して,核も保有します」と言うべきです。
>これが実現すれば国を売る在日や左翼どもに致命傷を与えることができます。これでやっと日本の夜明けがきます。

↑が言える自民党なら、自分も自民党を支持するが、それが言えないことが判っているから、自主防衛を政策に掲げる日本第一党に入党しました、

>規制を伴わないグローバル経済は、労働者や地域社会や国を否応なしに企業投資の誘致をめぐる競争へとかりたてました。
>そこでそれぞれが労働、社会、環境すべてのコストを他よりも切り下げようとしました。

正に、管理人様が指摘されいる通りの世界経済の実情です。

これに関して、前記事の「日本の敵は左翼と在日」のコメント欄で両班野郎という人が、

>それを言うなら、安い外国人の労働力を欲しがる介護業界が売国奴だし、安い介護負担料を望む高齢者が売国奴ということになるのでは?

↑と言っていますが、介護業界だけで無く、総ての業界が安い労働力を求めています。

従って、外国人労働者の受け入れ制限を緩和すれば、幾らでも日本国内に外国人労働者が増え、移民受け入れを始めたら、日本人も「スウェーデンの悲劇」を体験することになります。

>結果、企業売買や経営の失敗、工場の海外移転や輸入品との競争での敗退によって、中流階級が失業していきました。

管理人様が仰る通りですが、↑に加えて大量の不法移民もアメリカ国内の労働コストを引き下げ、従来の白人下級労働者の仕事を奪い、怒った白人下級労働がトランプ氏を支持しました。

>トランプは1100万人超と言われる不法移民について犯罪歴のある300万人をまず強制送還する考えを明らかにしました。
>日本も「一度でも法を犯した在日たちを海外に追い返す」と宣言すれば犯罪が減って、住みやすい安全な国に生まれ変わることができるかもしれません。

日本政府は韓国と「協定永住を保持する者は麻薬犯罪や内乱に関する罪など重大な犯罪を犯さない限り退去強制の対象とならない」などの日韓法的地位協定を結んでいる上に、実際には麻薬犯罪者すら強制送還されていません。

先週の「日本の敵は左翼と在日」に引き続き、今週の「トランプ氏勝利大歓迎」にも、管理人様の愛国的熱情が溢れていることに感服していますが、そのような管理人氏の愛国的熱情を総て裏切っているのが自民党なのです。

上述した両班野郎氏ですが、彼は「結局、自由民主党は日本の経済界の声を叶える団体ということですな」というタイトルで、私が主張している外国人労働者受け入れ反対や移民受け入れ反対に反対しています。

日本語では「反対の反対」は「賛成」と同義です。

外国人労働者や移民には当然韓国人も含まれているのに、常々「嫌韓」を主張している両班野郎氏が何故韓国人労働者や韓国人移民を増やしたいのか? 私には理解出来ません。

更に、長年本コメント欄で管理人様の主張に賛同している某人も早速長文を投稿して来ましたが、その管理人様の長年の熱情の実現を目指す政党が誕生するや、その政党に対し「ナチスごっこしている連中と同じ類になる」という事実無根の嘘まで吐いて攻撃を始めました。

更に、彼は管理人様の長年の熱情の実現を目指す党員との議論が不利になると見るや、前記事のコメント欄に「ブログ継続にご協力ください」というタイトルで、暗に本当に管理人様の主張に全面賛成している投稿者のアクセス禁止を求めています。

管理人様はAbemaTVチャンネル閉鎖事件や早稲田2016祭言論封殺事件という極左暴力集団による言論封殺事件が続発しているとをご存知でしょうか?

更に、今月初旬に発生したパリでの難民同士の乱闘も日本では全く報道されていないように、日本の報道機関は移民受け入れに不利になる海外での事件を意図的に報道自粛しています。

勿論、その報道自粛は、新聞やTVのスポンサーが移民を受け入れたがっているからです。

現在のように世界中の実情が報道されず、言論の自由が損なわれている限り、日本の衰退は避けられません。

従って、自分は喩え相手が個人であっても他人の言論を封殺したがる輩とは徹底的に闘います。

以上、国を憂う余りの長文になりましたことをご容赦下さい。


ビジネスライクな判断でしょう

4年間待ってはいいですね。
既に7割負担、グアムの移転費もそこそこ持った、米国にとっての軍事的重要性を鑑みれば、むしろ日本に交渉の主導権があるようにも思えます。
少なくとも沖縄、横須賀あたりはあちらがお金を払ってでも居たい場所だと思いますし。
家賃貰うべきこちらが逆に払っていること自体が詐欺同然です。
全軍撤退するなら撤退費はご自分でと返せば行き場も金もない米軍は動くことすらできないのではないでしょうか。
撤退後の空き物件にはロシアが入居希望ですって言うのもありか。
そんな無粋な事を言えばへそを曲げるので遠回しに言うべきでしょうが。
フィリピンの前例があるので取り返しのつかない失敗を繰り返すような愚かな国ではないと期待したいです。

グローバリズムによる米国の変質の果てに

 ソロです。 
(「qazx ブログ」より、余命三年さんのコメントより抜粋引用開始)
 余命は支那、欧米に情報源を持っている。 米国の情報源からは、100%トランプが勝つだろう、負けることはないという信頼すべき情報がはいっていた。 理由の一つは、民主党の政策が米国民本位ではなく、1200万人の不法移民側に寄っていたことだ。

 それが不法移民に職を奪われ貧困層になった白人層の反発を招いた。米は、移民が創った国だが、今は米国人がいる。 米国の主体は黒人でもヒスパニックでもアジア系でもない白人なのだ。 米国での人種差別は半端ではない。 それが逆に人種差別者と批判されるのを嫌う原因になっている。 例えば、違法売春婦の報道だが、黒人の場合手錠はかけない、ヒスパニックの場合はかけることがあり、韓国人の場合は手錠に足輪までかけている。 売春婦は犯罪者ではあっても奴隷ではない。 それがテレビで映像として報道された。 問題はテレビというメディアがこれを単にニュースとして流していたということだ。

 黒人大統領の8年間で民族間差別が改善したと思う米国人は一人もいない。 民主党政権で生活が豊かになった考える米国人もいない。 ましてや富豪トランプでさえ、ヒラリー・クリントンに比べると貧乏人だった。 貧乏な筈の民主党の候補が金持ちの共和党候補よりも10倍もの選挙資金を持っていたのである。
(引用中断)
 つまり、米国は建国以来、自由農民の新天地であったが、実は戦前からグローバリズムと云う名の、自由・平等・人権尊重・反差別・国家否定「=共産主義の一種」を標榜する勢力によって、変質させられてきたと云うべきで、その端緒がFDRであり、最終形がオバマ大統領の誕生であったわけです。 共産主義者たちは、極東の朝鮮や日本国内の左翼分子とも呼応して居て、共産主義の理想を国家と云う形とは違う形で(異国民の連帯で)達成しようとしている疑いがあります。

 処が、国家として栄えてきた既存体制なのに、その国家を否定して、移民・難民を際限なく受け容れる事が、米国の容量を越してしまった事で、グローバリズムの限界が現れ始めたと思います。
 (引用再開)
 この不法移民に職を奪われるという状況は日本でも生じている。 これまで先進諸国で自由主義者らが推進してきた、自由・平等・人権尊重・反差別・国家否定が、トランプ当選で米国民から否定され、反日メディアは発狂している。

 株価も上下した。しかし、自由主義者らが推進してきた、自由・平等・人権尊重・反差別・国家否定は、日本では、在日・反日勢力が、日本国民とは関係のないところで自作自演していただけのことであった。 日本国民は、トランプ大統領の出現を冷静に受け止め、株価もすぐに戻した。
 (引用中断)
  所謂、在日問題は日本が戦後70年間に亘り、ずっと悩んできた問題で、原因は、米国の、戦前日本の復活を怖れるが故の、過剰な伝統日本の抑止に在ると云える。 然し、抑止当事者の米国左翼系の変質が、問題を日本と朝鮮族の民族対立へと形を変えたものにしていると云えましょう。

 その状況に米国が気付いたが故に、昨年の日韓合意と云う企画が生じたものと推察します。 曰く、「不可逆的合意」は、この問題を終息させて、韓国の自由主義陣営への残留を諮ったものだと思います。 然し、韓国内では、既に、左翼勢力が勢力を高めており、朴政権は命数を日付で数える羽目になって居ます。 こちら側への回帰はモゥないでしょう。
 (引用再開)
 在韓米軍撤退は規定の方針であり、日本の核武装も関係者会議では堂々と議論されていた。 日本の自主防衛、核武装は、もう10年も前から容認するというのが米国の筋書きだったのだ。 米軍から見捨てられ、核拡散防止でノーベル平和賞を受賞したオバマは、口に出すことができなかっただけの話だ。 日本メディアは報じないが自主防衛、核武装の関係では、日本は何重にも保険をかけている。 当然と言えば当然の話である。
(引用終り)
 現在のシナリオは、既に数年前から予想されて来た事で、其れに対する日本側の準備は、幾通りにも考案されて、幾重にも保険まで掛けられていると云う事です。 幾らなんでも、数年前にはトランプ氏の台頭は、予想できなかっただろうが、現状もこの先も、対応はできていると思います。 

 グローバる主義優勢のアメリカが、突如反対に舵を切り始めたもですから、この先、色々あるとは思いますが、取り敢えず、安倍さんには、日本に取って良い方向に持っていって貰いたいですね。

 トランプ出現で、在日・反日勢力が青くなっているのは、トランプが標榜しているのが、アメリカ第一と云うナショナリズムからの派生形だからで、世界がこの流れに変化して行くのならば、日本第一党の先を照らしてくれている様な話でしょう。 この風を追い風に出来る様にして、外国勢力の影響力を排除した、日本独自の利益を主張する政党になって頂きたい。 そういう展開なら自民党支持者、否、安倍支持者として、応援吝かではありません。

SC707さんの日本第一の党勢拡大にかける情熱はよくわかりましたが

過程や手段が不明確なんですよね。いつも。

過程については自民憎しか弱らせる目的か、一時野党4党に入れるとまで仰っている。さすがに野党4党政権とまでは言わず、ギリギリ自公が勝つ程度に留めるのがよいと仰るが、

そんな器用なことができれば苦労はありません。
都知事選の時と一緒です。

手段については、前のポッポ様との介護業のやり取りを何度も持ち出し申し訳ないが、消費者や、高くてロボットが買えない(当然賃上げもできない)中小事業者のことを考えてくれていないわけですよ。

現政権も機械化には力を入れていますが、技術が進歩し普及が進むまでロボットは高価です。

ロボットが安くなるまでの「つなぎ」。
弱者救済で外国人労働者受け入れの議論が出てきたのではないでしょうか?

この点についてはどのように考えておられますか?

そして、将来の外国人労働者=韓国人であるかのように閲覧者をミスリードしているが、半島で赤化統一成れば、北朝鮮人である彼らは叩き出される運命です。

また、しぶとく韓国が生き延びてる場合でも、日本の介護業の給料に彼らが魅力を感じるかどうかです。
フィリピン他、後開発途上国籍の方が寄りついてくるのでは?

そうなれば在日や韓国人は数的に不利になり、民団などを大掃除する環境が整うかも知れない。

だから自民は正しい!マンセー!というわけでもありませんが、

安いものが欲しい!(安く提供したい!)

という一見もっともな日本の消費者・生産者の「欲望」をどう日本第一は捌いていくのですか?

もし日本第一が政権を取れば、煩わしいでしょうが、こういう「醜い物」に向き合わざるを得ない。
今から考えておいて損はないと思いますがね。

政府の介入を強めるというなら、それはプロレタリアート独裁(マルクス主義)への道なのでは?と危惧した次第です。

私個人としてはSC707さんにも日本第一にも含むところはないのですよ。

日本の安全保障について
ブログ主に異論を申し上げるつもりはないですが、4年と言う期間は、短すぎるように思えます。
と言うのは先日大学時代の仲間と飲んだのですが、7人中5人が反トランプでした、ちなみに我々団塊の世代です。
トランプになると日本が戦争に巻き込まれる等、議論もしたくなくなるほどの、お花畑が多いです。
左系の意見を言うと、学生時代のあの70年安保の雰囲気に戻れるのかも知れません、一種のノスタルジーですね。
未だに日本軍が侵略したとの説を曲げません、自虐史観はもう宗教の様でした、これは死ぬまで治らないなと確信しました。
僕も未だに覚えているのですが、中学時代、教師から’三光作戦’の事を教えられ、嫌悪感を覚えたことがありました。
やはり小学校、中学校の小さい頃に刷り込まれ知識と言うのは、なかなか消えないものですね。
虎ノ門ニュ-スでも作家の百田氏が国民投票があるので、団塊の世代が消える10年位先まで憲法改正は無理だと言っていました。
飲んだ雰囲気からして、仲間はまだまだ元気で10年くらいでは消えそうありません。
願わくば、我々団塊の世代が退職して暇になり、インターネットを通じて、このブログのような保守ちょっと右寄りの情報に接して、WGIPから解き放たれてほしいものです、無理かな?。

Androidスマホの中国製ファームウェアにバックドア、中国サーバーに情報を送信

Androidスマホの中国製ファームウェアにバックドア、中国サーバーに情報を送信
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1030232.html

日本の法律では通信の秘密を漏らす事は禁
止されているので、法律で罰せられる。
 支那製造の部品を使用しているスマートホ
ーンを販売している店は通信の秘密を漏洩し
た犯罪の共犯者であるわけである。
 利用者は日本の法律に基づきこの様なスパ
イ機器の拡散を防ぐべきである。

詳細は
【情報・通信の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/jht/jht.cgi

国士様 同感です

国士様のご意見、全く同感です。残念ながら4で年は苦しいかーーと思います。子供の頃から何かというと「---になったら、----をしたら、日本は戦争に巻き込まれる」と言う話ばかり、それこそうんざりする程聞かされてきた私ども世代は、まだ多くが日本の安全にブレーキをかける働きをしてしまいそうです。ただ同窓会などで感じますが、「岸信介(それこそ忌み嫌われていた)は本当は立派な人物だったのではないのか?」、という声も聞こえてくる昨今です。私どもがあと10年健在かどうか判りませんが(限られたデータですが、私ども世代のうち、物故者はまだ1割に満たないようです)、ネット等を通じて少しでも「改心」して、WGIPから脱却してくれたらと思います。
ところで私が何時どうして「改心」したのか?と問われそうですね。元々70年安保のころから左翼には痛い目にあわされ、疑問はずいぶん感じていましたが、直接的にはまさしくネットの創成期、もう20年位昔になりますが、某サイトで紹介されていた韓国の「OO日報」の翻訳記事がきっかけでした。確か「日本国内の高校で「日本史」が必修になるので警戒しなければならないーーー」旨の話だったと記憶しています。日本人が自分の国の歴史を勉強するのがなぜ韓国に不都合なのか?それ以来、韓国新聞の翻訳サイトのほか、様々な国内のサイトをを読むようになり、現在に至りました(それにしても、「朝鮮日報」の記事は、執筆者やテーマにもよりますが、朝日新聞よりまとなことが結構ありましたね)。

「日本は思っていたより大きい国」

「日本は思っていたより大きい国」
https://twitter.com/yukin_done/status/798045561093955589

支那朝鮮に支配された反日売国テレビ局・
マスコミに洗脳されて、自虐史観から抜け出
せない日本国民はこの地図を見て日本が、あ
の大英帝国よりも大きな国と確認しましょう。
 日本は世界一の金持ちなのです。
 世界の総資産の3/4は日本が保有している
事を誇りましょう。
 世界一の経済大国といわれているアメリカ
は世界一の赤字大国です。
支那は人口が多いいだけで、経済は輪転機
をフル回転して人民元(偽金)を印刷してい
るいるだけです。

詳細は
【前航空幕僚長の国防問題の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj10.cgi
【前航空幕僚長の国防問題タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

トランプ目線

今回の分析は結構いいものが有ります。
この米国大統領選挙はそう見るべきだと思います。
そのいうなれば隠れトランプ支持者を深掘れなかった多数のマスメディアは無能と言われても仕方がないでしょう。
しかし、ここで見逃してはならないのがヒラリー・クリントンへの票です。
選挙戦全般を通じ、また後半とくに不利な情報が飛び交っていながら途中まで五分、或いは有利に進めていたのではないかと思います。
それはたぶん米国リベラルというものの力があるということ。
日本に来ているパトリック・ハーラン、デイヴィッド・マーク・"デーブ"・スペクターなどをみればニューヨーカーが想像できます。
それと移民を含めた新米国人の存在です。

トランプ、どうも重視しているのはロシア、中国ですな。
日本は現在は二の次という感じがしますが、アジアでは中国を中心に考えてそれを基軸に日本とか他国を考えそうです。
ただインドは無視しないでしょうがあと大事にしようと思う国って何処があるんだろう。

無題

保守界隈では米民主党は反日親中だが、米共和党は親日反中だという
認識が一般的であり、共和党トランプ大統領待望論がありました
日米で台頭する中国に対峙するというのが彼らの願望らしいですが
民主党政権でも共和党政権でもアメリカにとって中国は敵対する国ではなく
交渉し、共存共栄するべき国でしょう
日本の味方をして中国と対立する愚を避けるはずです
市場として見た場合、日中のスペックを比べると日本は国民の平均年齢が46歳の人口1億2千万
中国は平均年齢が35歳の人口13億
ビジネスチャンスがあるのはどちらなのか火を見るよりも明らかです
アメリカにとって中国は経済的に伸びしろのある巨大市場でさぞ魅力的でしょう
軍事的な脅威があろうとも、大きすぎて潰せない相手なので
敵対するより折り合いをつけて付き合うのが合理的です
日本の保守は東西冷戦時の米ソ対立をそのまま米中にも当て嵌めようとしているが
米中関係は複雑に絡み合い過ぎている
日本が日米同盟を深化させても対中国で有効に機能するとは思えない
トランプ政権の誕生を奇貨として自主防衛にかじを切る事が出来なければ
日本は将来、米中に共同管理されてしまうと思います
しかし今までの自民党政権を見ると対人地雷禁止条約やクラスター爆弾禁止条約を批准し
防衛予算を削減し自衛隊の抑止力防衛力を縮小し続けてきました
安倍政権でも海上保安庁の保有する巡視船の35%がとっくに耐用年数を過ぎているのに更新がままならず
一方でなぜか輸送機に過ぎないオスプレイをぼったくり価格でアメリカから購入するそうです
アメリカ軍産複合体にお布施しても日本の防衛力には寄与しません
反日と言われていた民主党政権が潜水艦の上限を16隻から22隻に引き上げ防衛力を増強したのとは対照的です
安倍政権は自主防衛を諦め、対米盲従を志向するのではという不安を拭えません

この4年間に、憲法を改正し、軍備を増強し、核装備をする

管理人様の主張に全面的に賛成します。
「アメリカ軍の撤退は4年間待ってください。その間に憲法を改正し、軍備を増強し、核装備をします。」は、至言である。

今後、ヒラリークリントンの悪事が次々と露見していくだろう。
また、将来、好むと好まざるにかかわらず、全世界とグローバル主義者との戦争になっていくだろう。

> 両班野郎さんへ


>手段については、前のポッポ様との介護業のやり取りを何度も持ち出し申し訳ないが、消費者や、高くてロボットが買えない(当然賃上げもできない)中小事業者のことを考えてくれていないわけですよ。

介護業者は介護業が儲かるから介護業をしているのであって、介護業が儲からなくなれば介護業者が減るだけのことです。

これは保育所不足と共通した問題で、そもそも保育所や介護業者が必要な社会が異常であって、一家の主の稼ぎだけで親の介護も子育ても出来る社会が正常なのです。

我が父は房(ふさ)という装飾品を家で作り、その収入だけで母は寝たきりの祖父を介護し、3人の子供を育てていました。

今は、その60年前に比べて遙かに生産性が向上している筈なのに、夫婦共稼ぎしなければ生活出来ないというのは絶対に異常なのです。

>安いものが欲しい!(安く提供したい!) という一見もっともな日本の消費者・生産者の「欲望」をどう日本第一は捌いていくのですか?

例えば、一般国民の農地取得禁止を廃止する。固定資産税の特例を廃止して税の増収分をベーシックインカムとして日本国民に支給する。これだけで食費と住居費が大幅に引き下がる分、勤労者の生活水準が格段に向上します。

以上は私案の一部だが、自分が広報委員会に所属して党勢拡大に実績を残せば、党も自分が考えている国民を豊かにする様々な政策を受け入れると考えています。

国民の国民による国民の為の政党である日本第一党は党員の提言を汲み上げことを党是にしているのに対し、利権団体の番犬である自民党は国民を豊かにする政策など、絶対に聞き入れる耳を持ちません。

「四年間待ってもらう」案とても良いのですが、
撤退=失業なのではないでしょうか?
そうでしたらアメリカ様に傷みのない
「100%負担」を求められそうで心配。

 

こんにちは

>ソロ 様

前スレのコメントで恐縮ですが

>加瀬氏は、今はご高齢ですが、今から40年近く前に、当時の三原統合幕僚長から「民間研究所」の設立を依頼された程の軍事通です。 その彼が、①日本の独自の核武装は、間に合わない ②米独が対ソ向けに行った、「戦術核の共同スィッチ」システムを見習うべき、③日米同盟こそ日本の土台だ・・・

以下略


私は加瀬氏の主張を否定すべく事実を知っていますが、身の安全のため具体的なことを申し上げることはできません。そして、そのことは日本政府も知っています。

加瀬氏のご活躍と努力には頭が下がりますが、加瀬氏でさえ知らないことがあります。もし仮に加瀬氏が知ったうえで、上記のことを主張しているのであれば、加瀬氏は米国のエージェントであると、そう結論付けざるをえません。

具体的に申し上げられないことが大変に申し訳ないのですが、我々が知り得る情報は、所詮は「知られても問題がない」ことです。私は常にそのことを自覚し、情報の発信源が何を意図して発信しているのかを考えるようにしています。逆に言えば、そのくらいしかできないということです。

『虎穴に入らずば虎子を得ず』という言葉がありますが、私は名もなき市井の人間であることを望み、それを選んだ以上、私は「虎子を得ず」の側であり、そういう人間が100%正しい結論に辿り着くことはできません。従って、あるべき結論は1つではなく、常に複数の選択肢を持っておくべきだと思います。

『○○しかない』という断定的結論は“間違った結論”であり、道は常に複数あるということです。我々が「知らない道」も含めて。

団塊の左翼の説得簡易法

国士さんへ ポッポです。

団塊の世代から自虐史観を抜くのは、中々大変ですので彼等の思い込みを、一つずつ潰すしかありません。

私が一番楽だったのは、創氏改名でした。
これについて具体的に説明しますと、帝国陸軍に朝鮮人の洪 思翊中将がおられました。

この方は、朝鮮生まれで両班で、大韓帝国陸軍武官学校から日本の中央幼年学校、陸軍士官学校を卒業し、陸軍大学校も卒業しています。
終戦時にはフィリピンで在比第14方面軍兵站監で陸軍中将でした。終戦後、連合国軍から、捕虜収容所長時代に食糧不足から捕虜に十分給養できなかった責任を問われた洪は、軍人として弁解や証言することを潔しとせず、自らについては一切沈黙を守った(但し自身の法廷では沈黙を続けたため一切の証言記録が残っていないが、他の戦犯被告人を弁護するための証言は積極的に行った。)。
軍歴も、生き様も凄い人です。

この洪 思翊中将ですが、創氏改名の際には改名を行わず、姓の洪をそのまま氏としています。

もし、創氏改名が日本による強制であれば、高級軍人である彼は真っ先に改名に応じて当然でした。
その彼が改名に応じなかった理由を聞けば、誰も創氏改名が強制であったと説明できないと思います。
(私は、WIKIをプリントして友人に説明しました。)

朝鮮人とベトナム人は中国風の名前

ポッポさんへ
創始改名も何も彼らはいつもそのときの支配者に阿(おもね)って彼らから変えて欲しいと言ってくるのです。確か元帝国からは断られたみたいですけどね。いつもいつも度厚かましい連中です。本当に韓国人を一番嫌っている民族は韓国人自身です。

>ポッポさんへ


>早稲田祭2016言論封殺事件@情報拡散中さんへ

先ずは、現在豊中市の服部天神宮で制作中の絵馬は甲子から数えて34枚目になります。

その服部天神宮へは、父君の急病で退社しなければならなくなった職員のピンチヒッターとして、「半年だけ」という条件で勤めたのが昭和57年で、それが今も絵馬制作を続けているとは、人生とは判らないものです。

判らないと言えば、「政治で世の中は変わらない」と思っていた自分が、移民受け入れという国難を座視することが出来ずに政治活動に参加するとは、ホンの数ヶ月前には想像もしていませんでした。

>トランプ大統領はどうやら日本に「核兵器を作れば良い」と言ったことを、忘れたようです。忘れた言葉は、これだけではないでしょう。

「日本にだけは核兵器を持たせない」は、大東亜戦争で50万人の日本の民間人を虐殺したアメリカの国是なので、トランプ氏にも圧力が加わったことが容易に想像出来ます。

一段と寒さが増した現在、近所の農地では冬囲いをしていますが、このような作業は人間並みの知能を持つロボットでないと無理で、農作業は人手で行うのが最も低コストです。

今、拙ツイをご覧になってもお判りのように、町内の児童公園の除草を続けていますが、先月に除草した所にはカラスノエンドウが生えて来ました。

このカラスノエンドウは食べられるのですが、昨春は除草剤の影響を恐れ、食べずに公園に埋めてしまいました。

しかし、その児童公園を私物化していた自治会役員のラウンドアップ爺さんの姿を見なくなって1年が過ぎたので、この儘来春までラウンドアップ爺さんが出てこなければ、除草したカラスノエンドウを食べるつもりです。

昨春に除草したカラスノエンドウの量を市販の野菜に換算すれば数千円分乃至数万円分にもなる訳で、これを考えても、食物は自家栽培が最も低コストであり、機械化農業は資源とエネルギーを浪費する高コスト農法です。

因みに、児童公園には野蒜も自生していて、これは除草せずに残し、除草した跡に殖えて来たら食べようと考えています。

>こんなことを言いながら、私自身は農作業には億劫で、土いじりが出来ません。


何事も好きなことをするのが心の健康になるので、土いじりが出来なければ野菜などを買わねばなりませんが、家庭菜園が普及すれば、余った作物が低価格で売りに出されるので、総ての国民が豊かになります。

>私は移民には反対ですが、TPPには賛成します。

TPPは内容が国民に知らされていないので、具体的に何処に賛成、何処に反対ということが出来ませんが、農業問題に関してだけは、大規模農業が立ち行かないようにして、廃業した農家の土地を細分化して食糧自給率を上げ、生産コストを引き下げることで充分に対処可能です。

ところが、政府は農業の大規模化を更に押し進めようとしていて、これでは世界の食糧の支配を企むモンサントなどのグローバル企業の思う壺にはまります。

このように、政府にはグローバル企業の企みを逆手に取るような智恵が無いので、取り敢えずTPPがご破算になった方が良いと思っています。

>それから、自民党よりも民進党の方に嘘が多かっただけでなく、閣議録を残さなかったことなどの違法行為も多かったと思います。

前述の繰り返しになりますが、自民党も絶対反対だったTPPを批准するなどしているので、民進党共々全く信用出来ません。

更に、皇統断絶を企む小泉首相が女系天皇を認めようとした時に、それに異を唱えた自民党議員が皆無だったことでも判るように、自民党議員には「日本人の魂」が無く、この点でも民進党や共産党と同類です。

だからこそ、今後に予定されている日本第一党の勉強会で私が最も強調したいのは「日本人の魂」で、広報活動でも国民の心の奥底に眠っている「日本人の魂」を呼び覚ますことを主眼にしています。

人間の考えは百人百様で、議論が白熱化することは致し方がありませんが、嘘さえ吐かなければ、自分は真摯に対応するつもりです。

長期間ROM専だった私が投稿を再開したのは、「本コメント欄で自分程具体的な提案をした者はいない」と自負していたのに、「具体的なことを言っていない」という真逆の嘘を吐かれていることを見て、「この儘黙っていたら何を言われるか判らない!」と憤慨したからです。

そうこうしている内に、自民党が移民受け入れを考えていることが判り、この国難を座視することが出来ず、日本第一党に入党すると共に、本ブログにもコメントし続けている次第です。

PC映像は遠隔で見ることが出来ます 脳内画像は電気的に同じなので同様に見ることが出来ます

HDMI,USB,DVI,VGA,PCI関連,LANから映像情報が遠隔で漏れる

無線lanからのハッキング行為、無線キーボードからのハッキング行為 無線マウスからのハッキング行為

P/Sキーボードから入力情報が漏れる

五感を遠隔で奪う恐ろしい機械がある しかもバッテリーで動作します 重大な憲法違反である 

駐留している連中は薬物で意欲が失われている状態 非常に気持ち悪い
敵味方問わず機械的洗脳をしています 著しい人権侵害です

家族、親戚、ペット、女性に対する脅迫行為がある

脚本家、演出家、劇団員を使い脅迫しながら三文芝居を展開する 組織的詐欺に走っています

遠隔熱攻撃  睡眠不足になる
遠隔薬物攻撃 ドーパミンその他、様々な薬品を投入
遠隔嗅覚攻撃 精液、愛液の匂いを嗅がせてきます
遠隔汗点攻撃 汗をかかすことが出来ます
遠隔涙腺攻撃 涙を流すことが出来ます
遠隔不安攻撃 不安な感情を作ることが出来ます
遠隔痛点攻撃 歯痛を起こすことが出来ます 僕の場合は虫歯がないので事なきを得ました
遠隔充電攻撃 頭が正常でなくなる 
遠隔電流攻撃 電流を止めることが出来ます 一時的に使えなくなります
夢に介入してきます 人工的に夢を見せることが出来ます
無資格者が多く混じっています 有資格者気取っています
違法契約で縛られています 長期間周辺の家々に不法滞在しています 労働基準法に違反しています
大嘘ついて犯罪逃れをしようと必死になっています 警察を侮っています 
ディープインパクトに対する脅迫行為があり、さらに脅しておいて責任転嫁をしています
支払い義務を回避するため、あらゆる嘘をつきます
強盗計画を立てています
再三帰国警告を発しているにもかかわらず全くその気がありません 長年滞在しているので完全なストーカーです
出向、留学名目で滞在しています 国税局の調査が必要です
裁判官の独立、司法権の独立を侵害する言動があった
裁判を受ける権利を侵害する言動があった 
法令違反を奨励する中学生的言動が見られます
TBSがノーベル賞を強奪しようとしています
業務上横領をしています
被害者周辺の家々に長期滞在しており、金銭授受があるので脱税をしています

SC707さんへ

経済政策の提言を読ませていただきました。

個人と農業に軸を置くわけですね?

企業重視と工業化の自民党の政策とは対照的でユニークだと思います。

私はどちらかと言うと工業重視路線ですね。明治以降、この国は工業化で豊かになった経緯がある。
工業はこれまで手が出せなかった防衛産業が伸び代大きくてよい。
他に、この国の農業で使うかどうかは兎も角、農業用のロボット作るのだって「工業」。輸出して金儲けできます。

世界と勝負しなきゃいけない製造業だけ大減税して、他の業種は減税やらなくていい。製造業は裾野が広いと言うし、為替差益で利益が出たときは景気よくボーナスが増える業種。優遇しがいがあるというものです。

さて、SC707さんの経済政策だと、問題は、日本人が「ついてくるか?」です。

百人百様と仰っていましたが、会社でサラリーもらう他はすっかり消費者になってしまった日本人が、
帰宅後や休日に田畑を耕してくれるとは思えません。
「娯楽」も多いですし。

昔より生産性が上がったはずなのに共働きしなきゃならないほど生活が苦しい不思議について、
娯楽に対する出費も増えたからでは?

服が欲しーブランド物が欲しーディズニー行きたい~やってたら、お金がいくらあっても足らないですよね?
スマホも月一万近く、贅沢品と言えば贅沢品。

生活スタイルが変わってしまったのです。
「日本人の魂」を思い出させるのは相当骨でしょう。

自民党は性悪説前提で政策を練り続けるでしょう。
元々為政者とはそういうものです。人の性が悪だからこそ法がある。

どうせ若者達は介護業やらない農業やらない→なら外国人労働者で補う?みたいな。

いきなり全産業に外国人労働者を入れると日本人の雇用は壊滅なので、自民党内の受け入れ慎重派や日本第一の圧力で遅らせるなり範囲を狭めるなりお願いしたいものです。
しかし、日本第一が一匹狼で行くとなると、勢力として期待できない。

なので、急ぎで外国人労働者受け入れを止めたいなら自民党内の慎重派と連携しては如何に?自民党は全部敵前提ではなく。

一回野党4党にボコボコに負かしてなどと考えていると、本当に野党4党政権が出来、事態が悪化するのではと心配です。

米中経済的問題

 米財務省ホームページを読んでみると、色々面白い点が浮上してくる。以下私の予想というか妄想を述べてみたいと思う。

 まず、オバマは経済的には何をやってきたのか、やろうとしたのかであるが、それは、「回復法」と呼ばれる2009年に調印した法律である。これは、立法趣旨にある通り、米の大恐慌以来の現況のピンチを救うべく、国のインフラの近代化、エネルギー独立化の更なる向上、教育機会の拡大、手頃な価格の医療費改善(いわゆるオバマケア)、税金控除による景気刺激策及び貧民救済策等の公共財政投融資中心とする、国民全体のレベルアップを目論んだが、実際、主として実行されたのは貧民救済のバラまきと税額控除・オバマケアの開始程度だったとみられても仕方がないものだ。
 この原因として、議会のねじれ現象により、十分に手腕を振ることが出来なかったのもあるが、何よりも
敵を多く作ってしまったのが影にあったと思う。即ち
一番の貧民は違法移民であるのに、それに対する手厚い保護であり、黒人のくせに黒人に冷たい、軍需産業への無関心さ、及び縮小化(核軍縮含めアフガン駐留撤退への動き)、そして富豪曹への優遇(何も規制しないどころか税制改革は手助けているのではないかという偏見)は、かっては中流家庭を意識していた没落層の、大多数を占めていた白人中間層であった。

 なにゆえ「あいつら」を保護しなければならないのか、何故「あいつら」が先なのか?先にやることがあるのではないか?「回復法」はなんだったのか?

 この不満は一部憎悪に変化しトランプ勝利の原動力になる。不満憎悪は革命の火種である。今昔共産党など革命を目指す若しくは変革を目指す者たちが良く使用する手段の元である。煽り、工作、諜報、詐術に乗せやすい。不満憎悪はそういった意味で怖さがある。自分に利するための不満憎悪ではなく、人のために怒り不満憎悪を憶えるがましで救いがあるのだが・・。

 トランプはそれ故に経済政策はかっての強いアメリカ、不法移民など目もくれない、自力救済を目指す経済政策をとるに違いない。即ち、一つは軍需産業、自動車産業復活など共和党全盛の頃(レーガンノミクス)を夢見るに違いない。しかし、軍隊はそう簡単には派遣しない。自力救済を目指せである。剣客商売である。軍は金になる。自力救済をするとき、すなわち、日本が単独で戦争をやって勝てるほどの軍事力を持つためにはどれほどの防衛費が必要なのかい?言ってみ?少なくともそれ位のお金は要求してもいいんじゃねえかい?であろう。

 経済保護主義である。貿易関税復活である。実業家なゆえに「重商主義」の輸出は関税ゼロで輸入には関税をかけるという体制になりがちである。マネーは蓄積するが富であり、勝ち組であーる。だから、TPPはもっての外なのだ。輸入に関税ゼロだなんて・・・。

 ここが私が面白く感じた所であるのだ。トランプはここで矛盾を抱えたことになる。即ち新自由主義のアメリカである金融大国であることとの矛盾である。新自由主義と保護貿易や重商主義では少し肌色が違うであろうということである。金融と物の輸出入は金融と実体経済の違いがあるから問題ないとの指摘が生じるかもしれない。 が、本当にそうなのかという話なのである。輸出入には決済という金融の話があるのではないかということなのだ。

 これが、次の同じホームページに掲載されている、「米中戦略的かつ経済的会談の合意」に関連してくるのである。

 この会談は2014年に行われたもので、未だにチンタラ話の進展が余り見られない代物で、突っ込みがあちこちにでそうな話なのである。
 話の内容は支那の経済の透明性をもつこと、元の決済の銀行を増大すること(コルレス)。アメリカの金融資本家が支那オンショアで活動できる環境を整えること、(つまり、支那国内を自由に資本流動できるよに究極的にはしろよという話)などであるのだが、これが経済のトリレンマと重なり合って、まぁ面白い事面白い事、トランプはどうでるか、これが予想するに妄想するに事欠かないのである。 続く

 

>両班野郎さんへ


両班野郎さんは往々想像で物事を仰いますね。

枚方市に杉五兵衛という百姓がいて、農地を市民に貸し出していますが、その農地1区画25㎡の年間使用料は6万円です。

我が家の敷地を更地にすれば納める固定資産税は164,000円で、25㎡当たりのの固定資産税は62,752円となり、杉五兵衛氏が貸し出している農園の年間使用料60,000円と大差無いのです。

勿論、土地に小屋でも建てれば25㎡当たりの固定資産税は10,458円となり、農地の年間使用料60,000円がべらぼうだと判りますが、それでも借り手がいるので、その価格になっているのです。

つまり、杉五兵衛氏は農地法でボロ儲けしているのです。

又、町内には附近の農地を借りている住民の他に、自宅の庭を菜園にしている家もあり、庭があるのに何も植えていない家は1軒もありません。

因みに、自分は10年間尼崎市の杭瀬団地という各戸花壇菜園付き集合住宅に住んでいたが、菜園の利用状況から国民の半数以上は土地があれば耕作を欲していると判断出来ます。

つまり、日本には6,000万人を越える耕作予備軍が存在しているのです。

明日は豊中市へ仕事に出掛けるので、今日は此処迄にします。

民主社会は不定形

>硫黄島さん ソロです、おはようございます。 自宅のPCが可変しくなって、レスが遅れました、スミマセン。
>>加瀬氏の主張を否定すべく事実を知っていますが、身の安全のため具体的なことを申し上げることはできません
  私が挙げた3つの40年前の状況をベースとした加瀬氏の主張の裡、 ①は、既に2か月も有れば出来るようになって居る、②は、当時中距離弾道ミサイルの事で、揉めていた中出てきた話で、今は中距離弾道ミサイル自体が、欧州から撤去されている、③は、言わずもがなの事です。

 公開すればあなたの身に危険が及ぶような話とは、見当もつきませんが、我々市井の人間が、知るべきでない事、知ってもドゥしようも無い事は、知らないでいても仕方がないと私は思いますので、世の中にはそういう事も有っていいのだと云う理解の仕方しかできません。

 ですから、貴方が仰有っている
>>『○○しかない』という断定的結論は“間違った結論”であり、道は常に複数ある
 と云う受け取り方が正しいのだと思います。 何事も懐疑的な部分は残した方が良い場合が多いし、そういう柔軟性は、社会が民主的であろうとすれば必要な事だと思います。 世の情勢や価値観は、不定期に変化してゆくものだと思いますから。
 
 唯、加瀬英明氏については、私は国士だと思っております。

SC707さん、おはようございます

貴殿の耕作予備軍6,000万の根拠も眉唾ですがね。
自分の周りがそうなら日本全国そうなのですか?

もし本当に貴殿が仰るとおりなら、農業の担い手不足がここまで問題になることもない。
以前、貴殿も介護業について、儲からなければ止めるだけと仰っていましたが、農業も儲からないと判断されたから人が離れていくのです。
少しでも儲かるようにしよう(輸出しよう)と現自公政権が頑張っていますが、効果のほどは未知数です。

すっかり土から離れてしまった日本人(別に日本人に限ったことじゃありませんが)を再び農業に振り向かせるには相当「利益誘導」しないと無理でしょうね。

土地が安い税金が安いだけでは不足です。
自分はもっと儲かる仕事をしつつ農業は兼業です。仕事疲れて帰って来てから田畑の面倒見るのも体力的に無理。
じゃあ農業ロボット
→ロボットを買う補助金おくれ
住宅密集地では離れたところに菜園を立てることになるので
→交通費おくれ
ということになりはしませんかね?

一事が万事お膳立てをして、戻って来てくれるかどうか、です。

投入する税金が勿体ない気がしますが。費用対効果があるのですか?

そんなカネがあるなら、人口減少で空いた土地を束ねて軍事工場を作って国内配備や輸出をし、日本人の雇用を生み出した方がマシでしょう。

やってらんねーと強権に走れば、民主カンプチアの二の舞です。

資本主義の否定はよくない。
人々の欲望は醜いが、それを転がし利用してこその自由主義陣営の豊かな暮らし。

人々の欲望に寄り添うのが自由民主党です。
禁欲的な政党では天下は取れませんよ。

敵は本能寺

敵は、支那に非ず、アメリカに非ず、真の敵はグローバルズム。
日本では、さしづめ、「電通」を潰す千載一隅のチャンスが訪れた。確実に1つずつ、潰していこう。

安倍さん以上に、より強く出る首相が必要ですね。
これは必然だと思います、トランプが就任し、3年過ぎたら東京オリンピックを経て、いよいよ決断の時だと思います。

今の安倍政権でさえ、生ぬるい部分があり、もっと言えば安倍政権は日本が変わる「序曲」でしょうね。
次に出てくる首相こそ、次の100年の日本を背負う人では
ならなくてはいけません。

人材がいますかな・・・

米フェイスブック、新たな計算ミス発覚 サイト利用データ

米フェイスブック、新たな計算ミス発覚 サイト利用データ
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGN17H08_X11C16A1000000/

【関連情報】
グーグルアドセンスの広告表示回数偽装を摘発
http://www.aixin.jp/gktj/ssd/ssd.cgi#2月24日_23時04分43秒

詳細は
【宣伝広告街の掲示板】
http://www.aixin.jp/gktj/ssd/ssd.cgi

マイナンバーは戦後レジームの脱却のひとつ

爪さんへ 

朝鮮人は満州へ行ったとき、日本人名であれば満州において優位な地位に立てるとして、創氏改名を希望したと聞いています。

また、朝鮮人には創氏改名を権利として与えられていますが、これは併合地であるための特典です。日本の植民地で会った台湾人の場合は、優秀であった人にしか、創氏改名は認められていません。

35年間を日本人であることのメリットを享受しながら、そのメリットがなくなれば、創氏改名は強制だったと被害者を装う根性が気に入りません。

この朝鮮人の都合に併せた(又は併せざるを得なかった。)日本は、誠に悔しい思いをさせられました。
マイナンバー制度が出来たことは、戦後レジームからの脱却の一つだと思います。

すぐに「LINE」の使用を停止しアンインストールしてください.

すぐに「LINE」の使用を停止しアンインストールしてください.
https://twitter.com/Kohei_Kiguchi/status/777561991535730688

【関連情報】
● LINE、大株主は韓国人、役員も韓国人・韓国政府はLINEを傍受し情報収集・赤字でも日米上場
http://aixin.jp/lbaxjh/chapter11.htm

詳細は
【情報・通信の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/jht/jht.cgi

ヴァウ・ワウ[VOW WOW] aその1

里美です。

ヴァウ・ワウ[VOW WOW] aその1

Vow Wow (Bow Wow) - Rock Me Now (Official Video) (Official P.V.)
[VOW WOW, <Rock Me Now>, London, 1988.]
https://www.youtube.com/watch?v=HESWKyjQRn8

【注】
1. 私がお勤めしている会社の女子社長[50歳手前]の旦那様[50歳台半前半]がお薦めする日本国の伝説的音楽バンドのうちの一つです。
2. VOW WOW setzt sich aus Herrn Genki HITOMI (Saenger), Herrn Kyoji YAMAMOTO (Gitarrenspieler), Herrn Neil MURRAY (Bassspieler), Herrn Rei ATSUMI (Keyboardspieler) und Herrn Toshihiro NI-IMI (Trommler) zusammen.
3. 日本語japan.: ロンドン、英語engl.: London = ドイツ語dt.: London = フィンランド語finn.: Lontoo
4. 歌唱も演奏も、とっても上手です。

4年はトランプ大統領の任期

>始めましてさん、ソロと申します。 横から御免なさい。
>>撤退=失業なのではないでしょうか? そうでしたらアメリカ様に傷みのない「100%負担」を求められそうで心配
 ↑の文脈では、正確な文意が分りかねます。

 先ず、ブログ主の言う「4年」は、米大統領の任期の事だと思います。 4年後に再び民主党政権にならぬとは誰も云えません。トランプ政権の裡に、日本は出来る事を法制、リアルな軍備の面で、精一杯やるべきです、其れには、国内の外国に阿るマスコミを中心とした、九条信仰に拠る似非平和体制を徹底的に否定しなくてはイケません。

 世界経済が、安定を失って居る中、本来純粋な内需であるべき軍需産業を文字通り、日本人の手に拠る、日本人の為の、防衛施設を増大させる事で、地方の中核都市に軍事需要拠点を造り、人を集め、需要を喚起して、地方を活性化すべきです。

 米軍の撤退=失業って、貴方は沖縄の米軍基地関係者なのですか? 沖縄県人は、今、2つに割れているように思いますが、琉球独立を真剣に考えて居る人など、1%も居ないでしょう。 要は、米軍関係者の品行不良に怒って居るダケが本音で、後のドタバタは、中韓朝の工作員の仕業だと思って居ます。 沖縄人に危機感をもっと持っていただきたい。と願う他はありませんね

 4年と言う期間も、日本が独自で防衛を完璧にできる様にする事なのか、それとも、普通の国並みに自国防衛力を高め事なのかは、大きな差があります。 

 貴方も其処を心配されておられる共受け取れるのですが、私が思うに、日本の現在の経済力と工業力ならば、10年あれば、米国の打撃艦隊並みの機動部隊を持つ事が可能だと思いますが、流石に4年では、軍船や飛行機を外国から買ってきたとしても、動かす人員が大きく不足しますし、憲法改正~自衛軍昇格がスムーズに運んだとしても、拠点となる地方都市のインフラを含めた建設が間に合わないと思います。

 其処で。私の提案ですが、日米同盟は核兵器保有を除いて、向こう10年間は是まで通りで、日本が負担額を少し上げて、逆に米国がプレゼンスを維持できるパーセンテージを払ってもらいましょう。 日本は、負担額を少し引引き揚げるのとき換えに核兵器保有権を持てるワケで、止まって居るプルトニウム処理を動かして、独自の核兵器保有が現実化するワケです。 但し、「使える核」でないと意味がありませんが。

 現在の世界の国々の様に、亦、戦前の様に、国民自身で国を護れる様に、日本はトランプ大統領の任期の4年の間にその立場を創り上げるべきです。  

早稲田祭2016言論封殺事件@情報拡散中さんへ、 ポッポです。

豊中市での絵馬制作は、ご苦労様です。
一口に神様と言っても、神宮、大社、神社と格式に差があると聞いています。これと同じで、神主様といっても宮司、権宮司、禰宜、権禰宜の役職があるとのことで、一応の呼び方だけは覚えました。


町内の児童公園のことで、自治会役員の姿を見なくなったとのことですが、児童公園は市から管理を委託されている地元の人がいると思います。
除草するに際しては、委託されている人や市の担当者(公園管理課又は係)に話を通して置かないと、気がついたときにはSC707さんがトラブルに巻き込まれる可能性がありますから、気を付けてください。

正しいことをしていても、気が付けば悪者にされていることは、何処の社会にもあることだと思いますので、お節介ですが一言。


>家庭菜園が普及すれば、余った作物が低価格で売りに出されるので、総ての国民が豊かになります。

永らく、曲がった茄子や胡瓜を見なくなりました。これは、曲がった野菜が出来なくなったのではなく、店頭に出なくなっただけのことで、味は同じなのです。
昔、行っていた商店街では、そんな野菜が安く売られていたのを思い出しました。


TPPについて、日本が工業製品で稼ぐための条約だと思っています。勿論、農業産品の輸出も大事なことですが、絶対額から工業製品を中心にしなければならないでしょう。
その中で農業は、これまでの農家で作ってきた農地を、無駄に荒れ地にしてはならないとおもいます。

それよりも、TPPをなくした場合、日中韓FTAの締結を叫ぶ声が、必ず出ると思います。日中韓FTAは一時的な利益をもたらしても、その後は相手が中韓だけに特許の侵奪や効力を弱めると確信しています。
結果として、日本の工業力の優秀性を、削ぐ結果になると考えます。


小泉首相は女系天皇の議論を始めた頃ですが、その議論は相当引き延ばされていたと思います。それでも、その議論をしなければならなくなったときに、紀子様が悠仁親王を御懐妊されました。
これは、小泉首相が女系天皇の議論を進めずにすんだ、運の強さを示していると思います。


それから、けったいな名無しが、古くからのことを引っ張り出しています。
私は、こちらに参加させていただいてから、やっと1年です。それよりも前のことは分かりませんから、大きなことを言えないのですが、お二人ともこのブログに必要な人です(勿論、同じように必要な人は、他にも沢山おられます。)。ですから議論は良いのですが、対立というか不毛な討論は、何とかならないのかと思います。

>長期間ROM専だった私が投稿を再開したのは、「本コメント欄で自分程具体的な提案をした者はいない」と自負していたのに、「具体的なことを言っていない」という真逆の嘘を吐かれていることを見て、「この儘黙っていたら何を言われるか判らない!」と憤慨したからです。

これについては、反論が投稿された後にお詫びをされていたと記憶しています。また、日本第一党についても、一度ならずエールを送られているのではありませんか。
顔も、名前も知らないネットの世界です。お詫びをされたときには、受け入れることも必要ではありませんか。

そして、移民の受け入れにもSC707さんと同様に反対されています。
ですから、基本的に揉める原因はないのです。

安倍首相は、移民の受け入れを容認しているように見えるのですけど、安倍首相は移民の反対をしていたことがありました。

安倍首相がこれまでに話していることについて、こちらが思う程のスピード感がないことや、話だけかと感じることはあります。

しかし、米国議会での演説や、慰安婦合意は成果です。
この場合、慰安婦合意について韓国側が予想通りごねてきましたが、合意後は米国で慰安婦像を造れなくなったためにドイツへ流れたのです。また、先日は慰安婦モニュメントが放棄されたとのニュースもありました。これには、米国にいる日本人の活躍もあると思っています。
慰安婦合意は米国を始め幾つもの国が賛同していますから、なかったことにしたい韓国は、国際的信用がなくなるでしょう。

そして、マイナンバーは、戦後の在日が好きに作っていた通り名に、制限を加えました。これらを考えるとき、安倍首相は新幹線並みとは言えないのかも知れませんが、確実に成果を上げていると思います。そして、その先には憲法の改正が、視野に入っているのです。
これらのことから、安倍首相は、日本のための政治を確実に進めていると思います。

ポッポさん
助言有難うございます、しかし僕の仲間が埋め込まれた自虐史観は日本軍が中国を侵略をしたと言う一点です。
ですから7,8年前に、マッカーサーの上院外交委員会での証言’日本の戦争は主に安全保障的な観点で行われた’、つまり自衛戦争だったことを説明したのですが、効き目はありませんでした。
’マッカーサーがどう思おうと、日本軍が相手の国で軍事行動をして自衛戦争とはおかしい’と反論されました。
日本軍は邦人保護のために中国も認めた駐留だったと言っても、認めませんでした。
その後いろいろ反論したのですが、平行線でした。
彼とは45年以上の付き合いで、人格的に申し分なく、この問題で仲たがいするのは不本意なので、それ以来議論は避けています。

無題

マイナンバー法は2012年民主党政権下で一度提出されるも
衆院解散により廃案にされました
しかしその後2013年安倍政権下で民主党案をベースに微修正、再提出され
与党・自民党公明党と民主党の賛成多数により成立しました

ホシュ界隈の一部、特に自民党支持者の間ではマイナンバー法は在日包囲網などと言われておりますが
それだと自民党支持者にとって都合が悪くなるのではないだろうか?

自民党支持者は民主党を在日売国政党だと見做しているわけで
その民主党が同法案を提出した事との整合性が取れなくなります
民主党が在日売国政党なら在日に不利になるような事をするはずがありません
民主党は反在日の愛国政党だったという事になってしまいます

マイナンバー法は在日包囲網などと言われていますが
普通に国民の資産や所得を把握する為の法であり、それ以上のものではないでしょう
恐らく在日包囲網だという情報の発信源は余命ブログなのでしょう
あのブログは胡散臭い事で有名でして、一部のホシュ層が騙されてしまっているのは
気の毒なことだと思います
人というのは自分の信じたい事のみを信じ、都合の悪いことを遠ざける傾向があります
インターネット上の情報は玉石混合であり、嘘情報に惑わされない慧眼が要求されます
余命なるブログが何故こんな手の込んだことをするのか?
ホシュビジネスに手を染めていて、ホシュ本を売って金儲けをしたい
あるいは安倍自民党政権をアシストしているのでしょう
余命ブログの中にも事実が記載されている事があると思いますが
沢山の事実の中に幾つかの嘘を散りばめて、他者を誘導するのは詐欺師の常套手段です


もうじき安倍政権になって4年が経過しますが
この4年で何かしら日本社会はいい方向に向かったのでしょうか?
4年という時間は短いようで長い時間です
自民党支持者は安倍自民は民主党の負の遺産を引き継いだと言うけど
民主党も2009年の政権交代時にそれまでの自民党の負の遺産を相続したわけです

安倍はウォール害の強欲資本主義とは一線を画すと言って沢山の支持を集めましたが
日本経済は強欲資本主義に染められ、一層の格差が広がったし
公共事業費は縮小され、耐用年数が過ぎた道路やトンネル、水道管といった
国民生活に欠かせないインフラは放置され防災上の懸念が指摘されてます
その一方で安倍は地球儀外交などと称して世界中を外遊し湯水のごとくカネをばら撒いてきた
昔の日本も朝鮮半島や中国東北部の開発に莫大な投資を行い、国内の貧困は放置され
国民の不満が募り、それが226事件が起きた理由の一つだとされてます

アメリカでも行き過ぎた強欲資本主義に国民が不満を爆発させトランプ大統領の爆誕に繋がった
アメリカで起こった事は10数年後に日本でも起こると言われておりますが
安倍政権により経済を引っ掻き回され、更に移民が大量に入って来て
日本人と移民との間で軋轢が生じ、日本人が塗炭の苦しみを味わった時にナショナリズムが勃興し
民族派政党・右派政党が台頭して行くのではないかと思います
それが日本第一党なのかは分かりませんが
今の所、民族派政党・右派政党に注目が集まらないのは、まだまだ日本人に絶望が足りないからでしょう

やっぱり

全くの同感です。トランプ大統領の誕生は日本、米国、ロシア、引いては世界に安定した秩序をもたらすと思います。

国民に支持されている安倍総理の動向が鍵を握っていますね。米国に気を使い過ぎているのが、難点のど飴ですが…プーチンとトランプは間違いなく真の政治家ですから。

前回の続きです。米中戦略的かつ経済的会談の話。

今更だが、この投稿は私自身へのメモであり、勉強でもあり、ささやかな意思表明でもある。板を汚して申し訳ない気がするが、お許し願いたい。

 物事や人物像を考えるとき、特徴を強引にデフォルメして考えると解り易い場合がある。つまり、漫画的にみるのである。このことは作為が含まれるため、人によっては、要らぬ誤解を招きかねない恐れがあるが、反面真実を強く表せる場合もあると思う。

 さて、トランプをデフォルメしてみると、スーツ姿のトランプがカーボーイハットを被り、拳銃ではなく
長い槍を持って馬に乗り、オランダ風車と対峙しているドンキホーテ風の絵が浮かぶ。オランダ風車は支那のようでもあり、グローバリストのようでもあり、イスラムやメキシコなどの難民・移民が隠れていたりする。よく見ると、傍らで軍人らしき制服の米人が懸命に槍をミサイルに交換しようとしているのだ。トランプの顔は、困ったような顔をしている。

この絵は、習近平にも当てはまるのである。ただ、ウマの代わりに、冴えない空母にのり、手に戦闘機のミニチュアをもち、元の札束を前面に出して、海の向こうにある経済と書かれた透明な風車に対峙しているのだ。やはり、習近平の顔は泣きそうになっている。よく見ると、傍らの小さな島で刀を腰に挿しスーツ姿の男が円とドルの札束を御手玉しながら、横目で見ているのだ。これが、米中戦略的かつ経済的会談の合意におけるその後のデフォルメ漫画になるであろう。

 米中戦略的かつ経済的会談の合意はとどのつまりは支那の元の完全なる変動相場制への移行要求に繋がっている。合意の最初の経済の透明性は、統計の信頼性だけでなく、金融緩和・緊縮実施の過程を誰からもわかるようにしろということにつきるのである。つまり、内緒で勝手に元を刷ったり、又は偽札などなきよう管理をしっかりしてくれないかということなのだ。裏を返せば、本当の所は元は幾ら刷ったの?世界でどの程度元はあるの?なのだ。

 普通、貨幣を発行する時はなんらかの制約とか物とか対応されて発行されるべきものなのである。昔はそれが金ゴールドだった。(金本位制)金の保有高に合わせて発行できたのだ。今はそれが、法律だったり、債券だったりする。

 元はどうかといえば最初はドルペッグによっていたはずである。つまり、ドルの価値に対応して発行数量を決めていたのだが、通貨バスケット制に移行してからはアメリカ弐とって元はわけのわからぬ通貨になってしまった。わけのわからぬ通貨をわけのわかる通貨にする、つまり通貨のクリアと呼ばれる方法は、ビットコインと似た方式で行うしかない。つまり、ある銀行で元で決済したらその銀行に存在する元は信頼できる元とするのである。その元が他の銀行に行っても追跡可能であれば良いわけで、通常決済は帳簿上での数字になって、実体の現金は元からドルなり他の通貨に
変わっているため、何ら問題はない。その役割を兼ねてくれる銀行はドル取引信用厚いコルレス銀行になっている。

合意の第二はこのクリア銀行をもっと増やすよということなのだ。言ってみれば元とドルの交換をし易くしようねということなのだろう。

しかし、本当の元の価値はこれでもわからない。特に北朝鮮から流れくる元には偽ドルの実績もあり、透明度がさらに悪化しているのだ。それが国交回復して、イランが石油販売戦線参入の上、北朝鮮からの元を使うとは、話がややこしくなる。

 ちなみに石油は金本位制の役割と似た性質をもつ。サウジアラビアは支那と同じく固定相場制を採用し1バレル32ドルという価値を持つ。勿論海外市場では石油は変動相場で他の通貨ではこれより、高くなったりするのだが、ドルつまりアメリかに対しては、WTIの石油価格に引きずられる。これが、昨今の原油安やISISのたたき売りで、サウジの財政が窮地に落ち込んできてい要因で世界の不安の一つになっている。

 この様に元は貿易量の大きい割にはアメリカにとっては扱いにくい通貨で現在は半ば目をつぶってのお付き合いなのだが、透明度を上げない限り、AIIBなど支那主導の金融機関には入りずらいのだが、逆に参加して主導権をとって透明度を上げられる元の数量を大きくするという案も浮上しているのだ。

 シナの言い分はどうであろうか。恐らく、「そういうアメリカはどうなのだい?あなただってドルが基軸通貨というだけでドルの信用を勝ち取っているのではないですか。そして、その信用は世界一の軍事力で支えられているのでしょう?私だってこれから軍事力を増しましょう。 だから、二国で世界を分かち合いましょうよ」だろうと思う。

 だが、面白いことに、軍事力も経済なのである。軍事力も経済に支えられるのだ。軍事力は生産を伴わず消費ばかりである。

アメリカの経済的自由は支那には現状の通貨バスケットを廃止して元を変動相場制にしないと得られないのである。
金融にトリレンマというものがあり、これは、固定相場制を採用している限り、自由な資本流動か自由な金融政策のどちらかを犠牲にしなければ成り立たなくなるのである。つまり、その通貨の信用破壊につながるのである。

 トリレンマ、これは 固定相場=通貨の価値、資本流動=通貨の流れ動き 金融政策=通貨の発行量とあてはめて考えて見ると理解しやすいであろう。

 例として 1ドルという通貨に対して10元の価値であると固定してしまった場合元発行量が今までの2倍にしたら、自国内ではそれでも1ドルは10元だといえても、アメリカ国内では1ドルは20元だろと言われるでしょうwつまり元をアメリカに持ち込むな!なのです。自由な資本流動がだめということ。

 だから私は鎖国政策はいい面があるとおもうんだがなぁ。変な国とも断交できるし・・・・。 

 

帰化未帰化在日韓国人ユーキャンが韓国式デタラメ運営する[且つ審査委員も帰化未帰化在日韓国人ばかりである]年間帰化未帰化在日韓国人流行語大賞

帰化未帰化在日韓国人ユーキャンが韓国式デタラメ運営する[且つ審査委員も帰化未帰化在日韓国人ばかりである]年間帰化未帰化在日韓国人流行語大賞

憲法改正論議と日本に入る戦争難民=在日

>Lauterkeit さん 初めまして、ソロと申します、以後お見知りおきを。
 憲法改正論議にポッポさんに続き、参加したく投稿いたします。 大方は、ポッポさんが述べておられる事と、私も同じ認識ですので、重複部分は省きます。

>>国民の多くが納得する議論を提示すれば賛同者が増え、改正も可能になる。
 それが順当な道で、それ以外の道は、いずれ国民の中から異論が出てきて新たな火種に、なる恐れがあります。 第一、戦後70年間も、憲法改正を旗印にしてきた筈の自由民主党が政権与党であったのにも拘らず、不磨の聖典扱いにしてきた事は、米国の保守層に、頑迷強硬な対日警戒派が居て、日本が米国支配から些かでも抜け出すことをきらっていたからでしょう。 日本に憲法改正の道が開けたのは、米国内でその勢力が力を失った事が第一原因だと思います。 その時期は2012年の4月頃の事です。そうです、安倍政権がこの年の12月に発足したのです。

 ですから、未だ4年が過ぎようとして居るダケで、70年も続けて憲法を不磨の聖典扱いして来たのですから、自民党の中には、既に、憲法改正が党の基本方針であるとの綱領すら理解できていない「=何故、制定した端から改正しなくてはならないと云う認識だったのか」議員・党員が多いのではないかと疑っています。

 野党は、自民党が憲法を変えてこなかった実績を盾にして、世にも希な、憲法で国民を戦わずして国をあきらめさせる条項を保護しようとしている有様です。 武器も持たず、戦争もせずに、ドゥして国民を護れる云うのでしょうか。 その事実が、「モゥ護れない」という、庇護者米国の本音で、俄かに現実のものとなったばかりです。

 敵は幾万もいるのに、味方は数える程、こんな中から、憲法改正を喫緊に行う事は、至難の業だと私は思います。 然し、政治の裏側を何も知らないトランプ氏が大統領になって、米国否世界の常識を語り始めたのだから、安倍さんや改憲派の人々は、百万の味方を得た様なものです。

>>表題通り「押し付けられた憲法」論は保守の側の弱さを自白しているわけで、アメリカ側からいえば「たとえ当初は押し付けであっても、いくらでも変えられたではないのか」といえるだろう。そういう意味では最悪の自虐史観である
 米国内の対日警戒派の正体は全国民が知って居る事なので、↑の米国側の批判は、先ず出てこないと私は思います。 然し、戦後日本国内で醸成してきた憲法の聖典化やサヨク共の悪利用の結果、自虐史観は、寧ろ、教師を中心に支持されて来たと看るべきで、戦前日本の教師=聖職の認識を完全に悪利用されています。

 何せ、戦後70年も「改正出来ない」と信じ込んできた、平和憲法ですから、其れを覆す話に対する防衛は120%出来ているでしょう。もし、平和な時期なら 改正に至るには相当の紆余曲折を経ねばなりませんが、国際情勢が緊迫し始めた現在、其の情勢の危うさを感じ取れば、当然、防衛に対する関心は上がって来るでしょう。
其れに、Youtube で、「なぜ日本は、難民を受け容れないのか?」と云う設問があり、日本人の若者が其れに答えていました。 「年間何人位受け容れていると思うか?」の質問の答えが、「100人程度」という現実にショックを受けている若者も居ましたが、概ね、現状の日本人社会には、難民の受け容れる容量が不足して居るとか、異民族と共に暮らす文化が無いとか言って居ましたが、本当はそうではなく、難民は現実にたくさんいて、其の横暴が、日本社会を日に日に劣化させているので、日本人は、難民には懲り懲りしているからなのです。

 聴いていると、日本人は、在日朝鮮人は完全に日本人の一部の様に思っている様だが、実は、元々政治難民で、韓国政府と米国政府の怠慢に拠って、そのまま放置されて来たと云う事実を知らない。外国人であるのに、日本人と何ら変わらない生活をし、日本人の義務を果たさないで、日本人以上の権利を主張、利益を受けている。

 亦一方で、約70年も経過して行くうちに、難民は「ザイニチ」と云う名の圧力団体に変化すした、既成の暴力団体に食い込み、組織毎、乗っ取って終った現象が全国各地でみられる。その団体を利用して各界に無言の圧力を加えて、各界で自分達の権益を拡大して来た、そして、企業を創立し、在日の圧力や特権をうまく利用しながら、日本を代表するメーカーに育て上げたものも一人や二人ではなく、日本社会は既に乗っ取られていると云うのが現状です。

 その数、65万人と云ってきたが、其れは昭和23,4~28年に入ってきた朝鮮戦争や政治的弾圧の難民数の合計で有る事から、子孫が増えた現在、実は200万を超えていると考えるのが順当でしょう。

 その成果は、元在日なのに、帰国して韓国の大統領になった李明博によって、「日本は征服した」と云う宣言や天皇陛下に対する侮蔑発言によって、在日と云う難民が、政治難民として、韓国・米国の弾圧から匿ってもらった恩義も忘れて、日本国内の無差別を好い事にのし上がって、「我が物顔」をし始めている事を意味します。

 是は流石に、日本人でも気が付く人が出てきましたが、「ナショナリズムの正当性」について、何も教えてもらって居ない若者、日本の生存権について全く考慮が無い、団塊の世代=60~70代の日本人の「国家の生存」と云うものに対する考え方の欠落は、自虐史観で塗りつぶされた戦後体制人の特徴でもあります。 日本の戦後改革は、団塊の世代人の覚醒から始めるべきでしょう。

民進の政党別支持率が芳しくないようですな?

産経・FNNでは2ポイント以上ダウン⤵
民進贔屓の時事でも横ばい(笑)

「こんなはず」じゃあなかったんですよ。

若い女タレント党首に据えて、大量のミーハー無党派層の支持を取り付ける計画だったんです。

全然、全く、そうなってないですな。

最大汚点の二重国籍詐欺についても、与党側は触れないで「やっている」にも拘わらず、この低空飛行。

頭が悪い、決断力が無い、何も変えられない
ことが有権者にバレてしまったようですな。
お膝元の都内で応援演説すればすかさず「小池百合子」が出てきて空気にされるし。踏んだり蹴ったり。

そうそう、踏んだり蹴ったりついでに、最近「原発再稼働反対」を巡って連合との仲はどうなんだ?

共産党の志位はかなり強硬に再稼働反対を押し込んでくる。
対して、連合の神津会長は「雇用のために」再稼働推進を押し込んでくる。

これまでの馴れ合いはもう通用しない。
どちらか「組織票」を失うであろう。

まあマルクス主義者の謝蓮舫はマルクス主義者の志位和夫につくんだろうけどさ。

愚策だ。
組織票としては連合の方が多いと思うけど?

労働組合員全員が中二病的なプロレタリアート革命()を夢見てるわけでもあるまいに。
原発再稼働で雇用や給料が良くなるならそうしたいわ。

見積もりが甘いんじゃないの?民進さん。

まあ「朝鮮人」の詰めが甘いのはいつものことだけどさ。

国士さんへ、 ポッポです。

私も団塊の世代で、苦労しています。
そもそもも私自身、の自虐史観から脱却したときが60才近くでしたから、今でも残滓のあることを否定できません。

相手は自虐史観が普通なのですから、彼等が全く否定できないところから説明するしかないのです。それが、創氏改名でした。

この次は、慰安婦問題だと思っています。
慰安婦の相手は我々日本人の男性です。日本人の男性の一人である私の親父が、性奴隷を使ったと言われていると考えてみれば、「チョット待て」と思います。性格的に、そこまで野蛮ではなかったです。
この言葉を使い始めた、日本弁護士連合会の○塚悦朗氏の父もその可能性があるのです。
戦前の慰安所屋遊郭に出入りした兵隊は、総てそう言われているのです。

これを元に、日本では昭和31年まで売春は合法的であったことと、戦時の慰安所の状況と、世界の軍隊が兵隊の性的問題をどのようにしていたのかを、併せて説明すれば朝日新聞のこともありますから対応できると思っています。

支那への侵略問題は、その後だと思います。
日本軍が、何故、侵攻しなければならなかったのかは、盧溝橋で最初の1発を撃ったのが共産党であることから理解させないと、話が前に進みません。廊坊事件、廊坊事件で支那に引きずり込まれたことや通州事件で日本人が虐さつされたことを、戦後生まれの人は知りません。第二次上海事変は蒋介石が周到な準備をしていたところで始めれらたことを、今は日本軍が計画的な侵略として知っているのです。
これは、相手が否定からではなく疑問を持ちだしてから、こちらが説明する方が説得しやすいのではないかと思い、私も知人への攻略を考えています。

介護現場で外国人材拡大 改正入管法など成立

介護現場で外国人材拡大 改正入管法など成立
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS17H63_Y6A111C1EAF000/

介護職の給与は低減して行く。 介護施設
の経営は在日支那朝鮮人となり日本人社会の
破壊が加速する。

詳細は
【集団通報 第1会議室の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kgs/kgs1.cgi

【ドイツ国歌[Die Deutsche Nationalhymne]: 『ドイツ人たちの歌[Das Lied der Deutschen]』】 aその1 + イタリア国歌[L'Inno nazionale d'Italia]: 『マメーリの賛歌[Inno di Mameli]』

里美です。

【ドイツ国歌[Die Deutsche Nationalhymne]: 『ドイツ人たちの歌[Das Lied der Deutschen]』】 aその1 + イタリア国歌[L'Inno nazionale d'Italia]: 『マメーリの賛歌[Inno di Mameli]』

Italienische und deutsche Hymne - Fusball Testspiel Deutschland-Italien 29.03.2016 [auf der ARD]
https://www.youtube.com/watch?v=GlVXXX6hEM0

【注】
1. お仕事お疲れ様です。お昼の一時、休憩時間の一時、週末の一時などにどうぞ。
2. ドイツ語の聞き取りの特訓にお使い下さい。
3. 日本国、ドイツなどの国歌はテクストもメロディーも、ひたすらに、とっても美しいですが、イタリア、ブラジルなどの国歌はテクストもメロディーも、ひたすらに、ただ怒鳴っているだけであるという感じがします。
4. ドイツ国歌について、
名称 『ドイツ人たちの歌[Das Lied der Deutschen]』
作詞 アウグスト・ハインリヒ・ホフマン・フォン・ファラースレーベン[August Heinrich HOFFMANN VON FALLERSLEBEN]―1841年
作曲 フランツ・ヨーゼフ・ハイドン[Franz Joseph HAYDN]―1797年
5. イタリア国歌について、
名称 『マメーリの賛歌[Inno di Mameli]』
作詞 ゴッフレード・マメーリ [Goffredo MAMELI]―1847年
作曲 ミケーレ・ノヴァーロ [Michele NOVARO]―1847年
編曲 ジュゼッペ・フォルトゥニーノ・フランチェスコ・ヴェルディ[Giuseppe Fortunino Francesco VERDI]―18XX年

前門の虎、後門の狼

スパイ防止法の制定もせずに改憲して核武装しても
今度はロシアの属国になるだろう

朝鮮企業電通を破壊しろ

高橋まつりさんの過労死を機に、日本のメデアを独占する朝鮮企業電通を文字どおり粉砕しろ。破片の一部でも残せば、日本の未来はないと思い、徹底敵に破壊しろ。

f15 さんへ、 ポッポです。

>マイナンバー法は2012年民主党政権下で一度提出されるも
衆院解散により廃案にされました
しかしその後2013年安倍政権下で民主党案をベースに微修正、再提出され
与党・自民党公明党と民主党の賛成多数により成立しました

同じ法律でも、提出する立場によって、中身が変わることがあります。
私は不勉強で、民主党の提出案を知らないのですが、民主党の案のときには、通り名はどのように考えられていたのでしょうか。通り名を使っている人は、これを同時に複数使っていた場合もありましたが、法律案はどうなっていたかに、興味があります。

どんな法律でも、法律が制定されることで都合が良くなる人と、悪くなる人が出てきます。ですから、法律が制定されるときには、善良な人が損をしなければ良いと思います。
そして、現在の法律の中でずるくすり抜けてきた人は、皆が公平とされるように規制されれば良いと思います。

そう言えば、民主党のときに改訂され、自民党になってから施行された相続税法は、最低課税基準が下がったと聞きました。
これについて、私は今までの課税基準を知らないことと、親が何も残さなかったために関係ないのですが、影響する人もいると思います。

マイナンバーの実施によって企業は、本名と一つになった通り名を知ることになります。(年末調整に必要です。)
また、生活保護の二重取りを防ぐことが出来ます。
それから、行方不明の人のマイナンバーは発効できませんから、これを把握できることになります。

多少の無理を考えるなら、余命ブログでは中国の国防動員法によってゲリラを必要なときに動員することが出来ますから、これの対象者を把握できると思います。


>もうじき安倍政権になって4年が経過しますが
この4年で何かしら日本社会はいい方向に向かったのでしょうか?
安倍政権になるまで、日本は円高で1ドル80円位でしたが、今後も50円まで進むから、経済はさらに大変だ」とされていました。しかし、安倍政権が誕生してから、あっという間に100円位まで円安になりました。

それで企業は、輸出が楽になり、中国へ進出していた企業でも日本戻るようになりました。これによって、雇用が多くなりました。
円安になった分だけ外貨は少なくなりましたが、雇用の増えたことで就職先が増えたのは良かったと思います。民主党は何故、これが出来なかったのでしょう。

事業仕分けによって多くの事業を中止しましたが、中止するにも、そのための法律が必要だったはずです。しかし、その対する法律を制定せずに実施したのでは、日本の法治システムを破壊しただけです。

公共事業費を縮小したのは民主党です。国土強靱化政策により老朽化したインフラを、安全なものにしようとしたのは自民党ではないでしょうか。
事業仕分けでは、インフラを対象にしなかったのでしょうか。

>昔の日本も朝鮮半島や中国東北部の開発に莫大な投資を行い、国内の貧困は放置され

これには同意します。
戦前の日本は、日本の併合地に対して、協力して発展しようとの思いが強すぎたと思います。
朝鮮半島には、清国の統治方法が適していたのです。
しかし、台湾を初めとする植民地の住民は、日本の統治に答えてくれました。
満州についてですが、日本の統治による発展には見るべきものがあったと思います。
しかし、匪賊と変わらない軍閥と、支那人の無限とも言える流入があっては、広大な土地に対して少ない女真族等では守り切れなかったのかもしれません。
終戦後、満州はその国名とともに、侵略されて消滅しました。

日本は色々言いながらも、移民政策は採らないと思います。
戦前・戦後の朝鮮半島からの難民の流入で、移民は既に十分過ぎると思います。
自国の戦争難民を引き取らない母国があるとは、吉田首相も予想されていなかったのでしょう。

>民族派政党・右派政党が台頭して行くのではないかと思います

日本第一党が、これから頑張ると思います。SC707さんや暗闇三太さんが努力されますから、その成果に期待します。

しかし、自民党の右側にある政党は、これまで厳しい選挙にさらされました。
日本のこころを大切にする党(太陽の党~維新~次世代)は、応援していてもじり貧です。日本のこころだって決して、中身は悪くありません。
党代表は、小泉首相が拉致事件で北朝鮮へ行ったとき、5人を北朝鮮に戻さないとして頑張った中山恭子氏なのです。

日本は自民党よりも右側の政党に厳しいのです。選挙のときに500票が消される位に厳しいのです。
日本のこころよりも、まだ右側になるのが日本第一党だと思います。頑張っていただくしかありません。

ついでですが、民進党には、総選挙で勝つ気がないと思っています。
理由は蓮舫氏が、この前の参議院選挙で、引き続き参議院議員を続けることにしたからです。
野党第一党の代表が参議院で安住していて、次の総選挙に勝ったときにどうするのでしょうか、総選挙に勝ったら、誰が総理大臣になるのでしょう。副代表、それとも連立党の代表ですか。

冗談ではありません。野党第一党の党代表が、首相にならなくてどうするのですか。
そうできない立場にいると言うことは、小さな勝利に喜ぶけれど、大きい勝利は要らない選挙をすると言うことです。
トランプ氏のようなことになったら、どうするのだろうと思っています。

トランプ施政への期待

 ソロです。 トランプ施政の先読みです。
(「宮崎正弘の世界ニュース早読みより抜粋引用開始」
 楽観視することはできませんが、トランプ陣営から出てくる情報では、日本や台湾よりも、対中政策がより厳しくなると予想されます。それに、アメリカがアジアでの軍事的プレゼンスを低下させることは、日本にとっては日米地位協定などの「不平等」な協定見直しや憲法9条の改正に拍車をかけることにも繋がります。

 2013年に安倍首相が靖国神社を参拝した折には、アメリカ大使館が「失望した」などという声明を出しました。言うまでもなくこれは、オバマ政権が命じたものです。アジア・リバランス政策を重視するオバマ政権は、韓国の反発によって日米韓の連携が崩れることを懸念したのでしょうが、多くの日本人は内政干渉だと感じたはずです。

 こうしたことも、トランプ大統領の誕生によって、変わってくる可能性があります。もともと自民党は共和党とのパイプが太いですし、これまでアメリカの圧力でできなかった防衛システムの強化、日本の独自外交も進んでいくと思われます。
(引用中断)
 トランプ大統領は、リアリストの様です。 選挙中共和党内で、激しく戦った共和党の最大の実力者ミット・ロムニー氏(12年の大統領選の共和党代表他、党や議会の要職多数歴任)に、国務長官への就任要請を行ったというのです。 その成果は未だ判りませんが、就任と成れば、共和党は全党を挙げて、新政権を支援する事に成るでしょう。

 心配して居たのは、共和党が多数派の議会と大統領がバラバラでは、折角の有利な行政体制が生かせないと云う事でしたが、ロムニーが国務長官(外務大臣)に就任する事に成れば、米国の外交は、従来あるべき安定したモノに成るでしょう。

 紹介した文中にもありますように、自民党と共和党のパイプの方が太く、外交もオバマの様に、へっぴり腰で、イキナリ思い切った結論を相手に突き付けて、相手を蒼ざめさせるようなことはしないと思います。

(引用再開)
 東西冷戦後、パックス・アメリカーナが確実となり、アメリカは「アメリカイズム」としてグローバリズムを世界規模で推し進めてきました。しかしそれがやがてリーマンショックを招き、アメリカの経済や産業に衰退をもたらしました。そして、ヒラリーが代表していたのが、このグローバリズムという既存の世界秩序であり、トランプが代表していたのが既存の世界秩序への反逆でした。

 アメリカは過去のモンロー主義へと先祖返りし、世界もグローバリズムやボーダレスからナショナリズムへと回帰しつつあり、国家優先が大きな潮流となりつつあります。世界経済をマクロ的な視点で見ると、中国をはじめとするBRICS諸国の奇跡的な経済成長は、グローバリズムによって成し遂げられたことは間違いありません。中国はすでに人類史上最大の通商国家となっています。

 しかしグローバリズムからナショナリズムへと逆回転が始まれば、通商国家は生き残れません。しかも中国はかつての「自力更生」の時代に戻ることも不可能です。アメリカは中国最大の輸出国(輸出全体の約17%を占める)でもあります。そのため、アメリカの関税が引き揚げられただけで中国は干上がってしまいます
(引用終了)
 現在の世界経済の帰趨を握って居る共産シナは、彼是と硬軟織り交ぜて、世界に対処して居ますが、肝心な事は、「いかに生き残るのか」なのに、「いかに。残り物で儲け逃げしてやろうか」と考えている連中が潜在していると思われる事です。 是が、習近平の独裁を高めて行っている現在の手法ですら、シナの政治を信じ難いモノにしています。 然し、ダカラと云って、最早、共産シナ経済のリバイバルはあり得ない状況になりつつあり、焦眉は、「いかに世界経済に影響を小さくしながら、終れるか」に懸って居ると云う事でしょう。

 前述の様に、シナのリバイバルの可能性は極めて低いのですが、シナに230兆円と云う大枚の資金を貸し付けているドイツ銀行の動向が、不確定要素となって居る事が不気味です。 然し、グローバリズムの流れで、貸し付けた資金でしたが、ナショナリズムの台頭で、世界各国が経済規模を縮小させて行く中、大型の公共事業の計画が軒並み中止になって行く現実から言って、大枚の資金の回収は無理と云う事になり、ドイツが盟主のECの崩壊にもつながりかねません。 その結果欧州で、大きく長い混乱が始まる可能性があります。

 世界は、経済の終息期を迎えているのです。 各国は、この次の経済発展期まで、国力を高めて、様々な分野で人材を育て、企業の種を撒いておかねばならない時機になりつつあります。

 そして日本は、自力防衛国家を半分でも実現する好機だと思うのです。 この様な事態は、私が生まれて初めてだと云って良いでしょう。 日本の防衛態勢が出来上がる目途が着くまで安倍政権支持を揺るがせてはいけません。

カネも人も大量流入、北方領土は「中国領」と化している

カネも人も大量流入、北方領土は「中国領」と化している

【関連情報】
カネも人も大量流入、北方領土は「中国領」と化している

https://twitter.com/SpaceSheep_9/status/799377126474457088

反日売国テレビ局・マスコミが報道しない
自由を行使して、この様な重要な情報を報道
しないので、多くの日本国民は北方領土の復
帰を安倍晋三氏の手柄のように勘違いするだ
ろう。
 島ごと大量移民を引き入れる騙しの手口で
ある事を認識しよう。

詳細は
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

無題

ポッポさんへ


>同じ法律でも、提出する立場によって、中身が変わることがあります。

民主党の法案は在日に手心を加えたものだけど
自民党の法案は在日に厳しくしたものであるという解釈でいいですか?
仮にそうだとしても民主党は政権交代後
自民党から提出された自民党案に賛成したのはおかしいですよね
自民党支持者にとっては民主党は在日を擁護する売国奴政党なので
在日に不利になる法案に賛成する事は無いはずです
結論としてはマイナンバー法は在日をターゲットにしたものではない
あるいは民主党は在日の味方ではなかったという事になりますよ?


>それで企業は、輸出が楽になり、

輸出が楽になったとは輸出が増えたという解釈でいいですか?
アベノミクスによる円安で輸出が増えたとのことですが
データを見るかぎり数量ベースでは増えていません

http://f.hatena.ne.jp/abz2010/20141201231301

企業は円安による為替差益で儲けているだけで
輸出が数量ベースで伸びてないです


>中国へ進出していた企業でも日本戻るようになりました

円安になって工場が中国から日本に戻って来たとの事ですが
これもデータを見る限り、企業は海外から国内への引き上げよりも
国内から海外への進出の方が多いです
そして一度海外に進出した企業はその後国内に引き上げてくることは少なく
より人件費の安い国に移り、国内産業の空洞化が進行してます

●国際化の進展(中小企業庁)
http://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/hakusyo/H26/h26/html/b2_1_2_1.html

因みに日本企業による対外直接投資額は民主党政権の3年間よりも
安倍政権以降の方が増額しており、2013年には10兆円を超えて推移しています
アベノミクスで円安にしたにもかかわらず企業の海外進出が加速しているのは
皮肉としか言いようがありません
恐らく理由は国内需要の低迷で、企業が少子高齢化の日本に見切りをつけた為だと思います
企業は国内投資の是非を長期的な需要が見込めるかで判断するのであって
為替はそれほど重要な要素ではないでしょう
因みに日本の国民平均年齢は46歳であり、西欧の43歳、ロシアの38歳、米国の37歳
中国の35歳、インドネシアの30歳、インドの26歳よりも高齢です
企業は生き残りをかけて衰退していく日本から出て行き、海外に活路を見出すのは当然の帰結かと


>雇用の増えたことで就職先が増えたのは良かったと思います。

産業別就業者数のデータを見る限り
最も増加しているのは医療福祉関係であり、次いで情報通信産業です
医療福祉関係は要するに介護職だと思われますが
団塊の世代などの高齢化に伴い介護ニーズが高まった事による就業者増で
アベノミクスと関係無いのは説明するまでも無いと思います
情報通信産業もソーシャルゲームの興隆によるものでしょう
これもアベノミクスと関係があるかと言うと首を傾げたくなります
若者の車離れ、若者のアルコール離れ、など若者の○○離れがセンセーショナルに叫ばれて久しいですが
その原因は若者の非正規雇用化、低賃金化です
若者はお金のかからない趣味や余暇を過ごすようになり
それがソーシャルゲームなのだと思います


●産業別就業者数の増減(2013年~2015年)
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/p/prof_nemuro/20150821/20150821224250.gif

医療福祉関係→約70万増加
情報通信関係→約20万弱増加
製造業関係→微増



●製造業就業者 推移(2003年~2015年)
h ttp://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/p/prof_nemuro/20150820/20150820204045.gif

●建設業就業者 推移(2003年~2015年)
h ttp://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/p/prof_nemuro/20150819/20150819215711.gif



>公共事業費を縮小したのは民主党です。国土強靱化政策により老朽化したインフラを
>安全なものにしようとしたのは自民党ではないでしょうか


「○○なのではないでしょうか」と憶測やイメージで語る前に
データで示して頂けないでしょうか?

↓は年度別の公共事業費の推移ですがグラフを見る限り
安部自民党は民主党の頃よりも公共事業費を減らしているのが分かります

●日本の公共事業関係費の推移(単位:兆円)
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/image-12092810544-13396360619.html


つい最近も博多駅前の市道で大規模な陥没事故があったわけですが
現場では市営地下鉄の工事が行われており、少ない公共事業費でやり繰りして
業者が手抜工事をしなければならなかったとしたら、これはもう人災だと言えます
国の借金を気にして必要なインフラの更新を怠ると更なる被害が起こり
安倍政権に対する非難は免れないでしょう



赤旗ですけど、↓を見てしまうと
安倍政権はこの4年間一体何をやっていたのかなぁと思わざるを得なくなるわけです
赤旗のソースでは313兆とありますが、間近のソースでは366兆円です
これらのお金が国内投資に使われたり、従業員の賃金アップに回っていれば
景気は良かったのでしょうが租税回避地に送金されてしまうのでしょうね
安倍は企業に賃金アップを呼び掛けてますが、呼びかけるだけなら誰にでも出来ます

大企業内部留保 過去最高313兆円 賃金減 役員報酬・配当増
h ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-09-02/2016090201_02_1.html

おもしろいヤツ、f15か・・・

ちりちゃんです。

>2016/11/17(木) 20:24:50| URL| f15 #qg05QxWw さん
>2016/11/18(金) 21:19:34| URL| f15 #qg05QxWw さん

具体的な話、私大好きです。数字も。(数学ではない。)
輸入と輸出の数字で語れるかな。
どの数字化は、イワナイ。
あと、CNの$債務の変遷。どこからどこ。

ジャブ、売ってみた。
シャブじゃないからね。アハ。

-----
f15、ありますよね、これについて、話し合いたいなら、私も思うとこある。
そんな、私はちりちゃんです。
ここのコミュで、お友達募集中な、私です。

f15さんのお話は判り易くお見事の一言に尽きますが、一点だけ気になったので補足させて下さい。

以前にもお話したのですが、企業の内部留保について勘違いされておられる方が多すぎます。特にf15さんが引用されておられるのは赤旗で、データを都合良く解釈し捏造記事をでっち上げるので要注意です。(f15さんではなく赤旗)

内部留保とは何も現金や預金とは限りません。つまり『利益余剰金が現金として溢れかえっていて、それを社員に還元せずに云々』というのは、一般庶民のルサンチマンを刺激したいが為の戯言です。もちろん現金や預金もその中に含まれますが、有形固定資産や投資有価証券といった形に変わっているわけです。

内部留保の使い道として今現在一番多いのは、企業の海外事業展開の原資活用や運転資金です。バブル崩壊や金融危機を経て企業が財政健全化を推し進めた結果として内部留保が増えているわけです。自己資本率の押し上げと言うことです。現金預金の資産総額に占める割合としては殆ど変わっていません。従業員の賃金アップに還元するしないという話ではないのです。

そして国内投資に使われないのはそれだけの魅力が無い事が原因ですし、だからこそ経済政策を考える視点を国内にも向けないとこのまま産業の空洞化だけが進んでいく事になるわけです。輸出大企業の方ばかり向くアベノミクスは、我々から見ればもはや大失敗だとしか言いようがありません。単純労働者受け入れなどもってのほかです。

格差の話もよく持ち出されますが、日本は格差も広がっていません。労働者世帯では狭まっていた時期もあるくらいです。如何にマスコミや政治家や官僚は嘘ばかり付くかという話で、これらの話、ソースは探すのが面倒なので興味があれば自力で探してみてください。


補足:『ソースは探すのが面倒なので興味があれば自力で探してみてください』と言うのは、私の持つ資料が自前のpdfですのでリンクを貼るわけにはいかないという事です。

どんなに

タカノさん

せっかくできた、お友達。
なくなってしまったこと。
わかんなくなってしまった。
でも、コレ事実のなか。
JPこうなのってのがあって、
いろいろ、やりたいとおもって、さ。

で、登校している。

鷹の爪
ありがとです。今、見てる。

安倍首相は、トランプ氏が “差し” で会談した最初のリーダーとなった!


トランプ氏の自宅がある「トランプ・タワー」で、トランプ氏のほか、イバンカさん、クシュナー氏らが安倍氏を出迎えた。

http://livedoor.blogimg.jp/kaigainoomaera/imgs/c/9/c9aed9e7.jpg

安倍ちゃん! 千両役者やのォ~    (・”・)

どうせ日本「人」はカネを使わない

そういう国民性なんだから仕方ないのです。
アメリカ人や韓国人のように乗せやすく、気にせず借金する人達とは違う。

民進はマニフェストで国民にバラマキをすることが経済政策だと言っていますが、貯金かパチスロ代になるんじゃないでしょうか?
ただの寄付行為。お金のムダです。

だーれもカネを使ってくれないのでやむなく政府が公共事業やりまくった結果が1,000兆円の政府・地方の借金です。

政府は息切れしました。
これからは民需に頑張ってもらう他無いですが、日本「人」が頑張らないなら日本「企業」ですね。

日本人は自分の月給や年金(可処分所得)を考えながら消費しますが、企業は儲けることを至上命題にする存在なので、ビジネスチャンスがあれば飛び込むのみですよ。(借金してでも)

扱いやすい方に減税と補助金を振り向けるのは当然です。
この点、企業重視の自由民主党の路線は間違っていない。

民進の経済政策には「雇用」や「企業」が考慮されていないのです。
所詮低脳マルクス主義者の限界ですね。

そのビジネスチャンスを安倍自民は「環太平洋戦略的経済連携協定」で見せようとしましたが、トランプ新政権で一時停止しました。

しかしまだ終わりではない。

EUもアメリカとの経済連携協定を袖にされ、逆に日本との協定締結交渉に本腰になるようです。閣僚級会議を設置することになりました。
あの連中の場合はもう一つ、ブリテンに続く裏切り者を防ぐため、何らかEU加盟国でよかったと思わせる勲章が欲しいようです。
それが日欧EPAというわけですよ。

日本は足元を見た交渉ができる。
更に、本当に日欧EPAが年内合意すれば、今度はドナルド・アメリカへのTPP批准圧力になる。

強かに立ち回るべきです。品格だの矜持だのウダウダ言ってる場合ですか。

安倍首相はトランプ氏当選の報を受け、「これからはハッキリ物を言う政治家が求められているのかなあ」と周囲に漏らしたそうです。

是非ハッキリ物を言って欲しいものです。

アメリカとのTPP督促交渉でも「謝蓮舫の二重国籍詐欺」についても。

チーム安倍の存在感(推側)

。ソロです。
 安倍さんがペルー訪問途中にNYに立ち寄って、トランプ邸での面会を果たしましたが、外交的に大成功だと思いました。 オバマ大統領の「大統領が二人いる様な事態は避けてほしい」との事前要請で、話の内容は非公開で「顔合わせ」ダケと言う趣旨でした。 面会後の話も「趣味のゴルフの話が殆ど」との事でしたが、トランプ体制になった場合の日米間に在る話は2つしか無いのですから、概に公式に日本政府が出している話の範囲で話したかもしれませんが、基本的な反論や細かい突っ込みは、無かったのでしょう、ダカラ、当初45分の予定が、倍の90分程度になったのだと思います。

 然しこの面会は、公式の話をする為に総理大臣として行ったよりも、人間安倍晋三として面会した部分が大きかったと思います、パフォーマンスとしては分り易く、さりげないが、今まで一般人だったトランプ氏の立場を気遣ったとも解釈出来、結果、双方の間に生まれた良い雰囲気は、他のいかなる手段を持っても形成できないだろうと思います

 いつも思って居ますが、こう言ったパフォーマンスにしても、政策にしても、失礼ながら安倍さん個人では、出来過ぎだと思わざるを得ない。 是は、私の推測ですが、政策やその他、振る舞いの細かい演出に及ぶ助言をする「チーム安倍」が在り、「安倍総理大臣」を創り上げている気がします。  

 安倍さん自身は、かなりせっかちで、短気だと言うのが国会の答弁で分ります。唯、助言を聞き入れるダケの素直さを持って居る事が強みで、現在「チーム安倍」の良さが各所で表れているのは、彼の素直な人柄の所為だし、安倍さんに、麻生さんほどの放言・失言が少ないのは、チームからの具体的な助言の所為だと思います。

 そうして看れば、第一次安倍政権の失敗は、翌々年自民党が下野して、3年3か月の雌伏の期間、合計5年半に、捲土重来を期して、チームで、失敗原因について色々勉強し、新たなメンバーも募って、チームを充実させて、再登板に向けて万全の準備して居たと推察します。この点が石破や石原と言った他の候補に対するアドバンテージだったのだと思います。

 安倍さんに続こうとする政治家も、一人の政治家を演出して行くに、こうした戦略的なチームで行うと言う、戦前・戦中生まれでは真似が出来ないやり方を真似てほしいですね。

電通は、鬼十則を無くすより、メデアの朝鮮人支配を廃止しろ

電通は、鬼十則の廃止よりも、 日本の未来のために、朝鮮のメデア支配を無くすため、電通を粉砕し、欠片も残すな。

f15さんへ、 ポッポです。

色々と自分が勘違いしていたことや、考え方の浅かい部分を、教えてくださりありがとうございます。

>マイナンバー法は2012年民主党政権下で一度提出されるも
衆院解散により廃案にされました

私は不勉強で、民主党の提出案を知らなかったため、後の自民党案との差ではないかと想像しました。
それで、この時の民主党案と自民党案の差と、民主党が賛同した理由を教えていただければ幸いです。


>データを見るかぎり数量ベースでは増えていません

企業は円安による為替差益で儲けているだけで、数量ベースで伸びていないことは理解しました。

それでも、日本企業が儲けてくれていたのなら、良かったと思います。
でも、これだけのことで企業が大きく儲けられるのなら、何故民主党のときに、この円安が出来なかったのでしょうか。安住財務大臣が、ドル買いで8兆円をつぎ込んで「やるときにはやる」と言ったのに、それ程効果がなかったのを覚えています。


>円安になって工場が中国から日本に戻って来たとの事ですが
これもデータを見る限り、企業は海外から国内への引き上げよりも
国内から海外への進出の方が多いです

電気大手会社が中国から引き揚げるとの報道がありましたので、これの影響で日本に帰ると思ったのですが、さらにベトナムやタイへ進出したということですね。
国内から海外への進出の方が多いとのことですが、今年の就職状況は好転しているとの報道を見ていたので、日本に戻ってきたとの勘違いをしました。

>恐らく理由は国内需要の低迷で、企業が少子高齢化の日本に見切りをつけた為だと思います

企業が日本に見切りを付けたのは残念ですが、海外でそれ以上に儲けられるのなら、これも又、日本の利益です。

国民平均年齢は、平均寿命に大きく依存します。
日本の平均寿命は83.7歳、ロシアは70.5歳、米国は79.3歳、中国は76.1歳、インドネシアは69.1歳、インドは68.3歳です。労働者の平均年齢と平均寿命が相関関係にあります。
日本の労働年齢について、団塊の世代が退職時期に入って今後はその分は減少します。
現在の日本の年齢構成は団塊ジュニアが多かったと思います。それと、農業従事者の平均年齢は60歳以上ですから、この労働者平均年齢を押し上げていると思います。


>最も増加しているのは医療福祉関係であり、次いで情報通信産業です

若者の就職先が生産に結びつくもので、高収入を得られるものであればより望ましいのですが、それでも、あるだけ良くなったと思います。
また、高収入の職場では、高齢者が定年後も再雇用で退職しないため、若者が入れないとも聞きます。
それがために、人材派遣会社に登録して、ここからの派遣で仕事をするとのことですが、この派遣会社の斡旋料に制限を掛けて、派遣員により多くの収入が入るようにすることも、一つの方法とも考えますけれど、この考えも浅いのかも知れません。


>公共事業費を縮小したのは民主党です。国土強靱化政策により老朽化したインフラを安全なものにしようとしたのは自民党ではないでしょうか

平成21年の総選挙における民主党の公約では「ものから人へ」とあり、平成21年の選挙後に、八ッ場ダムの工事中止騒ぎもありましたから、思い込んでいました。
平成26年の閣議決定では「国土強靱化計画」があったので、イメージが強く残っていたのですが、これらについての年度別の予算付けは、見ていませんでした。


>つい最近も博多駅前の市道で大規模な陥没事故があったわけですが

企業は工事を落札しているのですから、その工事を誠実に実行しなければなりません。入札条件には、安全性は書かれているはずですから、工事をするに必要な金額で応札すれば良いのです。
全く別の工事で申し訳ないのですが、東京の豊洲の工事では、一度目の工事は金額が合わずに応札企業はなく、二度目の入札で落札企業が決まったのです。
企業は無理な入札金額をせず、適正な価格で入札すれば良いと思います。
それでも事故は起こったのですから、残念だと思う一方で、人災がなく、周辺建物の倒壊事故等がなくて良かったと思います。


>赤旗のソースでは313兆とありますが、間近のソースでは366兆円です

これは、内部留保の金額ですね。企業の内部留保のことがわからないので、何とも言いようがありません。

>安倍は企業に賃金アップを呼び掛けてますが、呼びかけるだけなら誰にでも出来ます

もっともな話ですが、それを何故民主党はしなかったのでしょうか。

東日本大震災の後、日本では震災の影響を受けなかった原発は、異常なく稼働していました。その原発を法的権限もなく、停止させたのは菅政権でした。そして、浜岡原発を停止させた後、総ての原発を停止させたのです。そのため、日本中が電力不足で節電を余儀なくされ、電力費が高騰したために様々な部分で影響が出ましたし、その余波は真夏の暑い中、熱中症になりかねない労働環境で仕事をせねばならなかったことや、お年寄りの熱中症も多く発生しました。
原発が動かないのを産油国に見透かされて、石油を高値で買わねばならなかったし、その金額も又、年間で数兆円に達したと思います。(具体的な数字でなくて、すみません。)

これだけの強権を発揮したのですから、企業に賃上げを要請することもできたと思うのです。


経済のことについては、極めて弱いと自覚しています。
そのため、根拠のない回答になり、申し訳ありません。
また、分からないときには指摘していただき、教えていただければ有り難いと思います。

外国人介護士を全面解禁=関連2法成立、実習も受け入れ

外国人介護士を全面解禁=関連2法成立、実習も受け入れ
https://twitter.com/abck50/status/799525450657755137

【関連情報】
【集団通報 第1会議室の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kgs/kgs1.cgi

日本人社会の破壊が急速に進んでいます。 色々な手口を使って移民を引き入れています。
 安倍晋三氏が創価学会と結託して推進して
いる総体革命です。 日本の為に成る事は何
一つ行なっていません。 反日売国テレビ局・
マスコミが報道しない自由を行使している為
に日本国民有権者には報道されていません。

詳細は
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

『神舟11号とアポロ11号』

<font color="red"><b>『神舟11号とアポロ11号』</b></font>→ 人気ブログランキング「国際政治・外交」第15位<font color="red"><b>【週刊 トランプしましょ】</b></font>

韓国語常套句「東アジア」ではなく、日本語常套句「モンゴル・ブリヤート・アジア」「海洋アジア」を使用しましょう。

韓国語常套句「東アジア」ではなく、日本語常套句「モンゴル・ブリヤート・アジア」「海洋アジア」を使用しましょう。
-----

「日本国」は、東アジアでなく、「モンゴル・ブリヤート・アジア」かつ「海洋アジア」です。

(緊急拡散)駐日本国米国大使、日本国政府、日本国外務省、自民党本部、日本のこころを大切にする党本部、日本第一党本部へ諸国家グループ化変更要求をお願いします!

日本人(モンゴル・ブリヤート=フィン・ウゴル族)

韓国人(ペルシャ北ツングース系エヴェンキ・ワイ族)
共産シナ人(ペルシャ系)

生物学gm細胞上=民族上全く異なり兄弟でないわ

米国[特に民主党と国務省(ポーランド系リトアニア系ベラルーシ系チェコ系ルーマニア系米国ユダヤ人)]が
生物学gm細胞上=民族上全く異なるのに
モンゴル・台湾国を無視し日本国・韓国・北朝鮮・共産シナを「東アジア」とグループ化したことが大混乱の原因だわ

「海洋アジア」=日本国・台湾国・東南アジア諸国・パラオ共和国
「モンゴル・ブリヤート・アジア」=日本国・モンゴル国(北モンゴル、外モンゴル)・共産支那内モンゴル自治区(南モンゴル、内モンゴル)・ロシア連邦ブリヤート共和国

特ア=韓国・北朝鮮・共産シナ
のようにグールプ化を変更すべきだわ

宝塚保守ラーガー

白内障が“手術なし”で治る時代へ!! 「ラノステロール」点眼薬がカギだった

白内障が“手術なし”で治る時代へ!! 「ラノステロール」点眼薬がカギだった
http://tocana.jp/2015/07/post_6909_entry.html

【関連情報】
白内障治療薬、アキュセラが2017年に治験開始
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO02662820T20C16A5XM7000/

機器の故障も原因が判れば、簡単に修理し
て適切な対処ができる。 
白内障もこの記事のような原因が判れば、
いとも簡単に治療が可能になる。
 ラノステロールの増加を促す食べ物など詳
細な情報が判り次第、この掲示板に掲載して
行きます。

詳細は
【美容健康街の掲示板】
http://www.aixin.jp/gktj/skk/skk.cgi

神舟=ソユーズ

ソユーズはもう50年前くらい前の技術だっけ?

さして物珍しくもないですな。
カネさえありゃどこの途上国でもできますわ。

50日間実験をしてきたというが、どんな「成果」を挙げたのかな?公表しないところを見ると・・・

天宮とかいう宇宙ステーションも、「今から」他の途上国への部屋貸し案があるそうな。
①自分達では大して実験が無い
②金銭的に苦しいので少しでも足しにしたい
感いっぱい。

いつまで保つのかね?中華人民共和国は。
マルクス主義者に搾り取られるだけ搾り取られて終わるんだろう。

優秀な人材は悉く海外に遁走するんだろうなあ。

まあそんなプライドも責任感も無いような奴は、
似非エリートでしかないと思うけど。

自侭な漢民族の「限界」といったところか。

横浜市の虐めと恐喝

福島の原発事故で横浜市に避難した少年が虐めにあった問題で、同級生が遊ぶ金を支払うため、少年が家から現金を持ち出していたことを学校側が把握していたにも関わらず、少年の親に連絡していなかったことが分かりました。

福島第一原発の事故で横浜市に自主避難した男子生徒(13)は、避難先の小学校で2年生から5年生の間、名前に「菌」を付けられて、からかわれたり暴力を振るわれるなど、虐めを受けていました。

11月15日、男子生徒の弁護士が会見を開き、虐めの行為の具体的な内容について改めて説明をしました。弁護士によりますと、男子生徒は同級生から「賠償金があるだろう」などと言われたうえで、同級生らとゲームセンターで遊んだ際、その代金の支払いを負担させられていました。家にあった親の金を持ち出して、一回につき約10万円、これまでに150万円ほどを支払ったということです。
学校は男子生徒が家から金を持ち出していることを把握していましたが、男子生徒の親に対してそれを伝えなかったということです。

市の第三者委員会は、学校側の対応について「生徒への配慮が足りない」「教育の放棄に等しい」と厳しく非難する報告書をまとめていて、今後、市は事実関係について調査する方針です。
また、弁護士は男子生徒の手記を公表しました。手記の中では「今まで何回も死のうと思った。でも、震災で一杯死んだから、辛いけど僕は生きると決めた」と苦しい胸の内が綴られていて、「自主避難している他の子の励みになれば」という男子生徒の想いから、公表されることになったということです。

この事件、生徒が自さつしていなくて本当に良かったです。

この生徒の被害は虐め発言、暴行、恐喝で、加害者は複数で期間も小学校2年から5年間に渡ります。

被害者は学校、教育委員会、警察に相談しており、学校では担任が相談を無視しました。そして、学校は金銭の動きを知りながら、保護者に連絡していません。教育委員会の第三者委員会の報告書も虐め内容は黒塗りが多かったとのことです。

警察は被害状況を調べた上で、教育委員会に連絡したそうですが、直接当事者に連絡していなかったようですが(民事事案で不介入とした、可能性があります。)、恐喝の可能性は考えなかったのでしょうか。

教育長は説明の際、「自分が出る必要があるのか」と話していました。では、どんなときに出るのでしょうか。
子供が亡くなったら出てきて、謝るのでしょうか。
教育長は、虐めであれ、何であれ、問題を見聞きしたら、該当の学校に事実を確認、詳細が分からないときは調査を指示し、その結果を把握したら対応策を協議し、担当するものに必要なことを命じて事件を処理しなければないのです。さらに、処理後はこれの経過を記録し、次に同様なことが起こったときの参考に記録しなければならないと思います。
勿論、関連する警察や児童相談所との連携も必要なことがあるでしょう。

そして、今回の事件は虐めと言えるのでしょうか。暴行(傷害)、恐喝も含まれる立派な犯罪です。加害者が学童で、年齢が大人でないだけです。この150万円についても、ごめんなさいですむ筈がなく、返却させることは当然で、慰謝料も加えることで少しでも加害者に痛みを加えることが今後のためだと思います。

考えるだけで、この生徒が可哀想になります。生きていて良かったと思います

> ポッポさん

私、この手の話が出るといつも思うのですが、今の日本人って何でもカンでもすぐに他人のせい、世の中のせい、会社のせいにしませんか?昔からそうだったのかも知れませんが、少なくとも私の周り(の大人)はそうではなかったので『今の世の中』と言わせてもらいます。

この話題で一番責められるべきは加害児童、被害児童の親ではないですか?150万もの金が動いているにも関わらずどこの親もその異変に気付かないなど狂っているとしか考えられません。子供に対する無関心といいましょうか、子供の躾は学校の責任だとでも考えているのかもしれませんね。

先生と言えども家庭では子供の親でしょう。教育委員会の人間と言えども家庭では子の親。警察官もまた然り。結局は子を持つ親の責任感の欠落ではないかと思うのです。もっと言えば、現在の子育て世代を育てていた親の世代、団塊の世代になるのでしょうか、その者達から受け継がれている無責任(個人主義?)という遺伝子が原因なのだと思うのです。

何が言いたいのか判らない文章になりましたが、日本人は何でもカンでも自分以外に責任転嫁する病気にかかってしまっているのかな?と思う今日この頃という話でした。この被害者の児童の考えを聞いて何故か安堵感を得ました。馬鹿な大人よりもしっかりしている気がしたので。


トランプのような富豪たちは、トリクルダウンと規制緩和(ニクソン・レーガンから始まる新自由主義ルール変更)によって税金をほぼ一切払わず(所得税すら払わず)、「優秀な(詐欺)会計士、弁護士」を雇い、破産させる報告とペーパーカンパニーによってタックスヘイブンを利用して資産を貯め込み、(ウォール街のポケットでもあるトランプなどの)大富豪たちはそれらの税負担や破産穴埋めにおいて中下流層国民にそのつけを払わせ、国民の生き血を吸いながら生きてきたような存在です。

トランプは、更に自身や富裕層のために、富裕減税によってアメリカ国内をタックスヘイブンにする計画ですが、格差が大問題となっている今、あまりにえげつない富裕層の連中が起訴すらされていない現実は(ルール変更によって合法化・逮捕されても億万長者にとっては、はした金ですぐ釈放される)おかしいと思いませんか?

「トランプは給料さえもらわない!いい奴じゃん」などとヒーロー化している日本人が多く、その見解に寒気がします。

また、トランプヘイトデモについては、巷に出回っているように、大富豪ソロスとヒラリー側による差し金なのかもしれません。
デモをするのならば大統領選でも争点となった「富裕層増税」「大学無償化」「国民皆保険」「格差」「労働組合再建」「地球温暖化」「規制緩和」「租税回避反対」「戦争反対(軍需複合体権力)」「TPP反対」などの問題を挙げてデモをするべきです。
その多くの問題において、共和党を筆頭としてトランプも民主党ヒラリーも曖昧です。
ただのトランプヘイトデモでは、民衆はただヒラリー側に利用されるだけです。

国民詐欺だらけ

>トランプ大統領は、リアリストの様です。 選挙中共和党内で、激しく戦った共和党の最大の実力者ミット・ロムニー氏(12年の大統領選の共和党代表他、党や議会の要職多数歴任)に、国務長官への就任要請を行ったというのです。 

富裕層減税で一致した富裕層の代弁者である共和党や共和党候補たちの中では・・少しまとも?なのですかね。

富裕層支持者パーティを開き国民を中傷したり、史上最も裕福な男と言われておりウォール街の圧倒的な支持を得ています。
ただ、以前所得税を負担しない家計の存在を批判したり(だが本人も非常に低い税率)、国民皆保険には賛成していました。

思想的には非常に新自由主義(リバタリアン)寄りで、新自由主義ポール・ライアンを添えた経緯がある。

減税、規制緩和を支持し、金融機関の規制と消費者保護を定めたドット・フランク法案(Dodd-Frank Bill)に反対している。次世代の退職年齢を引き上げることで社会保障受給資格年齢をあげることを提案

ロムニーは「ウォール・ストリート寄りの候補者」であり、大金持ちを優遇する経済政策を目指している。

トランプ大統領に望まれる改革とは

>格差は「政治」によって作られた さん お早うございます、ソロと申します、以後お見知りおきを。

 ↓の文章は、エスタブリッメントと呼ばれる現在のアメリカ社会に誕生した1%の富裕層が、リーマンショック以前から米国社会でやって来た事を端的にまとめて頂いていると思います。

>>トランプのような富豪たちは、トリクルダウンと規制緩和(ニクソン・レーガンから始まる新自由主義ルール変更)によって税金をほぼ一切払わず(所得税すら払わず)、「優秀な(詐欺)会計士、弁護士」を雇い、破産させる報告とペーパーカンパニーによってタックスヘイブンを利用して資産を貯め込み、(ウォール街のポケットでもあるトランプなどの)大富豪たちはそれらの税負担や破産穴埋めにおいて中下流層国民にそのつけを払わせ、国民の生き血を吸いながら生きてきたような存在です。
 ↑の米国社会の現実は、日本の政治ブログの一部では、常識のように語られている事ですが、貴方の言う通り、「トランプも例外ではない」とすれば、では、なぜ多くの大衆がトランプを支持しているのでしょう、と言う疑問が出てきます。

 亦、何故、完璧にエスタブリッシュメント側のヒラリーを支持するのかも、判らなくなります。 民主党支持者も同じように騙されていたと言う事なのでしょうか。 サンダースの言って居る事が、一番正しい事になって終いますね。

 一つ言えることは、大統領選であったトランプVSヒラリーの争点では、米国内の格差是正には繋がらないということになり、どちらを支持しても、支持層の生活の向上には関係無かった事を意味する結果になる事は端から分って居たワケで、私から看れば米国民は2重にサギに懸けられた様な話に見えます。

 然し、米国社会が、其処まで国民無視の格差社会を放置して来たから、金融ゲームに国富を賭ける様な愚行を犯し、リーマンショックを惹き起こして、世界経済までおかしくしたワケですが、何ら反省も教訓も得て居ないと言う事になるでしょう。 自身の会社の救済を諮る会議に、自家用ジェットで乗り付ける様な感覚の富裕層がまだまだ沢山いると言う事ですね。

>>トランプは、更に自身や富裕層のために、富裕減税によってアメリカ国内をタックスヘイブンにする計画ですが、格差が大問題となっている今、あまりにえげつない富裕層の連中が起訴すらされていない現実は(ルール変更によって合法化・逮捕されても億万長者にとっては、はした金ですぐ釈放される)おかしいと思いませんか?
 トランプが更なる富裕層減税を行うというなら、トランプを支持して来たプアホワイト層は、絶望するしかありません。 資本主義システムの維持には、「勝ち組である富裕層の社会への富の還元」が不可欠で、それが無ければ、格差社会が極まって、王侯貴族と庶民と言う中世社会への逆戻りが起こります。 そしてその先には、マルクスが予言したように暴力革命しか待って居ません。

 トランプは進んで「富の還元」システムの具現化を進めるべきで、決して自身の富を増やす為の政治をしてはイケません。 否、富裕層も、アメリカ社会の再生と自由競争社会を維持する税制を受け容れるべきでしょう。 アメリカの為に果たすべき国民の義務を履行すべきです。

 ですからトランプが真に改革の刃を向けるべきは、今までアメリカの信用を築いてきた軍事援助相手国では無く、国内で、国民の義務である納税の義務を一般庶民の1/4に留める事で、不法に義務を回避している富裕層でしょう。

>>減税、規制緩和を支持し、金融機関の規制と消費者保護を定めたドット・フランク法案(Dodd-Frank Bill)に反対している。次世代の退職年齢を引き上げることで社会保障受給資格年齢をあげることを提案
 ロムニーが減税・規制緩和を支持していたり、金融機関の規制や消費者保護に反対しているのでは、トランプの国務長官依頼を受ければ、自らの立場を破壊する話になるので、受けないでしょう。
退職年齢と受給年齢の併行スライド上昇は、国民に負担を押し付けて居るダケで、現状の米国社会に在る不満に逆行しているとしか思えません。つまり、仰有る様に、彼は富裕層の代表者でしょう。

 ですが、ロムニーの政策こそが、トランプ擁立を拒んだ共和党そのものの姿であり、それが故に共和党は纏まれなかったと考えれば、共和党内にも反省が無ければおかしいし、トランプの台頭は、寧ろ当然の様な気がします。 反省を生かせなければ、共和党自体が分裂するか、第二、第三のトランプが今後現れるでしょう。

 問題は、トランプがそのロムニーを取り込もうとしている事です。トランプ自身の変節、若しくは現実主義故の変化球=作戦なのか、分りませんが、もし、前者であるのなら、トランプを支持した民衆への裏切り以外の何物でもない。 自身の暗殺を避ける為には、そう言う隙のある発言はしない方が良いと思いますがね。

 米国社会の腐敗や資本主義の退行は、既に現実に存在している事を考えれば、平和的に改革できるのは、インサイダーであるトランプ氏しかいないと私は思います、そう言う意味でロムニーの様な、ヒラリーとは違った意味でエスタブリッシュメントの代表のような人物に国政メンバーへの参加を求めたのは、トランプ独特の奇手だと思いたいです。

コメントについて
ポッポさんのコメントに対してf15さんが一つ一つデータを提示してボコボコに反論されていました、それはそれで感心して読んでいたのですが、以下のの文章に僕なりに反論したいと思います。
>「○○なのではないでしょうか」と憶測やイメージで語る前に
データで示して頂けないでしょうか?
学生時代のレポートではないのですから、いちいち確実なデータを探し出して提示するような作業を求めることはコメントを規制するようなものです。正確なデータが提示できなければコメントするなと言わんばかりと僕は感じました。
聞きかじりのデータや、うろ覚えのデータを基にしたコメントも許してほしいですね、疑問やあきらかにおかしいと感じた時に専門的な知識をお持ちの方が優しく反論してくれたらよいと思います。
経済のデータと言うものは、そもそも経済が人間の営みの結果なので、科学のように解が一つと言う訳ではなく、人それぞれの見方や立場で変わってくるものです、シナのデータがいい例です。
日本ではあれほどむちゃくちゃに改竄されているとは思いませんが、少しは恣意が働いている可能性はありますよね。
なにかで読んだのか聞いたのですが’目の前にある事実でも真実とは限らん’と言う事です。
そこで僕もf15さんに一言文句。
>恐らく理由は国内需要の低迷で、企業が少子高齢化の日本に見切りをつけた為だと思います
企業は国内投資の是非を長期的な需要が見込めるかで判断するのであって
為替はそれほど重要な要素ではないでしょう

上げ足を取るようで申し訳ないですが、思いっきり憶測です。
しかも企業は需要があるなしにかかわらず、安く作れるところに移転します、しかも政治的な要素も入ります。
昭和40年代後半から30年間は日本の自動車需要はかなり大きかったですが(データは知りません)、ほとんどのメーカーが大挙してアメリカに進出しました。トランプはこの事を知らないようです。
つまり貿易摩擦解消のため日本人の雇用がアメリカ人に雇用に変わったわけです。
それ以降も安く作れて地元で売れるとなれば、メーカーは現地に出て行きます、日本の事情は関係ありません、日本で売れるとなれば現地から輸入します。
為替に関しても、経営者にとって儲けを左右する為替は大事です、しかしその儲けたお金を貯めこんで日本人に還元しないのが問題なのです。
f15さん、僕はあなたの見識には感心しているので、これからのコメントも楽しみにしています。(反論が怖い)

横浜の事件について

>暗闇三太 さん ソロです、横からスイマセン。
>>今の日本人って何でもカンでもすぐに他人のせい、世の中のせい、会社のせいにしませんか?
 全部そうだとは言いませんが、一つは、現代は情報に溢れていると言う現実だと思います。 世の情報には、他人の所為、世の中の所為にする理由や唆しに溢れて居ます、結局、その中から取捨選択して現実に対処するのは、他ならぬ自分自身です。自分で責任を自覚して居る人はいいのですが、「誰それが言って居るから」とか、「世の常識」だからとか、自分の回りの情報だけで、思い込んで居る人も多くなって居るのではないでしょうか。

 問題は、最終的に自分は何がしたいのか、どうしたいのかにまで考えが及んでいないと言う事にさえ気づけずに、行き当たりばったりで、批判したり反発していると言う事では無いでしょうか。

 自分自身にもそう言うキライはあると思いますので、注意したいですがね。

 で、思いもしなかった結論を出されると、修正可能ならいいですが、修正できないと簡単に絶望するしかない。 そして、自分の判断や反論を忘れて、世の中や会社と言った他力的なものの所為にする、という現象になって居るのだと思います。 昔は・・と言いますが、何時の時代でもそう言う人間はいます。

 唯現代は、此処でも情報が拡散した事で、逃げ道が広がって居るダケ、言い訳がし易くなっただけせしょう。 その結果、出て来る現実は余程手遅れの事も多いのではないでしょうか。

 ポッポさんが取り上げた横浜の話、酷いですね。
 何故、親を含む周りが気が付いて一言加害者に注意をしなかったのでしょう。 内容は、自殺に至って居ても居てもおかしくない事案です。 「被災者ダカラ、保証金を貰って居るだろう」とは、大人の発想ですよね、その発言や発想自体が犯罪者のモノです。 そう言う意味では、加害者の氏名を公表しても良いケースがあると思います。

 第三者が介入しただけで、現状は大きく変わった可能性が有ります。学校や教育委員会は、事が起きてから出ないと真剣に対処して居ない可能性が有ります。 干渉する場合でも、勿論、立場を利用して然るだけとか、誰かの所為にする様な、中途半端な介入なら、事態は一層悪化した可能性が有りますがね。

 この事件が教えてくれた事は、「家族を護る」と言う覚悟が親に無ければ、子供を無防備に世に晒して居る事すら気付けなくなる、と言う事でしょうか。 親たるもの、世は敵だらけと言うのも社会の一面であると気付かねばなりません。

保守系一般日本国民は、地方行政をもっと気に掛けて下さい。

【厳重注意】002

●自民党、日ころ、日本第一党を支持および応援する保守系一般日本国民は、地方行政をもっと気に掛けて下さい。●

自民党、日ころ、日本第一党は今後、特に、保守系の地方首長の数および保守系の地方議員の数を更に大幅に増やすことが極めて重要です。
-----

自民党、日ころ、日本第一党を支持および応援する保守系一般日本国民の中には、国政のみを非常に気に掛けて、地方行政を全く気に掛けない人たちがいますが、

自民党、日ころ、日本第一党は今後、保守系の国会議員の数を更に増やすことと同時に、特に、保守系の地方首長の数および保守系の地方議員の数を更に大幅に増やすことが極めて重要です。

> ソロさん

> 一つは、現代は情報に溢れていると言う現実だと思います

これは確かにそうですね。気軽に情報発信、情報収集できる環境は素晴らしいですが、その情報をどう取り扱うかは個人の責任に掛かってきますものね。断片的な情報、意図して捻じ曲げられた情報に踊らされないように気をつけなければ。この横浜の事件にしたって、全てが正しく伝わっているかどうか眉唾モノかも知れませんね。

最近の傾向として感じるのは、物凄く過保護な家庭と超放任主義の家庭が混在しているようです。一時話題に出ていたモンスターペアレンツなど今でも多く存在します。多くの家庭で丁度いい塩梅の親子関係が築かれると、社会も安定するのですが。これも奴らの思惑通りって事なのかもしれません。w

コメント有難うございました。


ソロさんがおっしゃる通りチーム安倍は存在すると思います

ただし、私の考えるチーム安倍は、ソロさんのものとはちょっと違います。

そのチームは、マスコミ対策を主な業務としていると私は考えました。

安倍首相は、第二次安倍内閣発足以来、毎週のようにマスコミのトップレベルの方々と会食を重ねて、マスコミを懐柔しています。
「安倍首相 マスコミ 会食」でググルとその詳細がわかります。
安倍内閣の支持率は、マスコミが首相をたたかないために維持されていると思われます。

今までの自民党歴代内閣は、マスコミが気に入らないと必ず些細な問題を全マスコミ挙げて大問題化してたかかれて、支持率が下がりつぶされました。
マスコミは、内閣の存在を左右するほどの権力を持っているとも言えます。

今の安倍内閣はマスコミと連携して強権を発揮しており、ある意味で危険な状況とも言えます。戦前の大政翼賛会と共通する点があります。
そして、高支持率を良い事に国家社会主義とも感じられる、独裁的な面が見られるようになりました。
マイナンバー制度は、国民の資産を丸裸にして国家が管理するための非常に危険なシステムです。かつてはマスコミが大反対して実現しませんでしたが、今回は簡単に成立してしまいました。これからマイナンバー制度の欠陥が明らかになってくると思います。

安倍首相の政策は、細かいところでは点数を稼いで良さそうに見えますが、日本の核心的な利益となる重要なところで無為無策で悪い方向に導いているように感じます。
そのことをマスコミと一体となって隠蔽しています。

まず第一に外交政策では良くやっているように見えますが、肝心のとことろで、日本の国益を失っています。
南京大虐殺のユネスコ記憶遺産登録では、政府は何も抗議らしいことをしませんでした。
終戦記念日の安倍談話では、南京事件と従軍慰安婦を従来通り認めて国際的に確定事項としてしまいました。
慰安婦問題の日韓合意では、従軍慰安婦の強制連行を認めました。
これらのおかげで、海外から日本人は残虐な民族と言われても、反論できなくなりました。「政府が認めているじゃないか」と言われると反撃できないからです。

第二に経済政策では、上げたら絶対に景気が悪くなって税収が減るとわかっていて消費増税して、その結果はやはり、消費が落ち込んでいます。
未来への投資金額がいずれも減額されて、福祉予算だけが膨らんでいます。
これは、先進国が没落していく一番の理由ですが、それを意図的に実行しているように見受けられます。
30年前からマスコミは一貫して消費税に反対して来ましたが、今は増税に賛成というのは、理解できないことです。

第三には防衛政策です。尖閣問題の状況は民主党時代よりも悪くなっています。
以前は日本の漁船が近づくことができてマスコミ関係者も行けたのが、今は日本の船は禁止されて中国の漁船だけになっています。
憲法改正も、票が減ることを恐れて議論もされません。

第四は少子化問題です。日本の人口が減り始めたということは大問題ですが、政府もマスコミも全く問題として取り上げず、何も対策をしようとしていません。まるで日本が衰退していくことを望んでいるように見えます。

安倍首相は、見かけでは自立した精神を持って毅然とした態度で政策を実行しているように感じますが、実際はグローバリストに操られており、日本の国益を損なっています。

これからでもいいですから、日本人の気概を取り戻して、日本の将来を見据えて、国益のための政治を行なって欲しいです。

まず第一歩は、プーチンとの会談でどれだけ、日本とロシアの経済発展のために思い切った投資ができるかです。北海道とシベリアを鉄道で結ぶくらいの決断をその場で発表して欲しいですね。
中国封じのため、安全保障の条約も締結して欲しいです。

せっかく、トランプが大統領になるのだから、少しは米国の顔色を見ずに独自の外交をする気概と胆力をみせて欲しいものです。

沖縄の基地問題の解決法

 ソロです。 
 今日のYTVの「其処まで言って委員会」で、「沖縄のヘリパッド反対の闇」が取り上げられていました。 いろんな意見がありましたが、嵩原弁護士と言う沖縄の方が出て居て、沖縄が受けて居る補助金を含めた年間の金額は、約7千億円で全国6位であるとの話でしたが、その恩恵を受けて居るのは、一部の建設会社であり、それを助けている政治家である、との暴露がありました。 この話では、同席して居た元在沖米軍の高官を務めたケビン・メア氏が、その話の裏を保証していたし、司会の辛坊氏も、ヘリパッドの横に完全に使い道が無い東京ドームの倍以上のプール状のモノを見た体験を話していました。 「沖縄は完全に食い物にされている」と言う印象を受けました。

 沖縄の現状は一体、ドゥなって居るのでしょうね。 そして、県民は何故、そうした事への憤りを発信出来ないのか、翁長知事は元自民党ですが、彼の変節の裏には、補助金で無駄な公共事業を隠れ蓑に只取りしている、沖縄財界の意向があるのかもしれませんね。

 それに「ヘリ・パッドの一件も、沖縄本島北部の借りて居た広大な土地を返還する話で、沖縄県人の意向に沿った話なのに、本土から来た暴力的な勢力が妨害行為をやって居る」とは、嵩原弁護士の主張でした。 つまり、沖縄の米軍基地問題が解決に向かっては、困る団体がいると言う事でしょう。

 最終的に自主防衛を目指さねばならない日本政府には、沖縄から敵性の団体を完全排除して、国境の県として有るべき姿にする責任があると思います。 その為には、グアムへ移駐する米海兵隊に替わって増強した自衛隊に置き換える事を主に、沖縄の防衛態勢主体を自衛隊(自衛軍)に8割程度移行させるべきではないか。 と思います。

 其れで、沖縄県人からの不満が和らがないのであれば、沖縄は最早、日本では無いと言いだす人が出て来るでしょうが、嵩原弁護士の弁「沖縄は日本に見捨てられる事を懼れて居る」が本当なら、米軍が自衛隊に置き換わったら騒ぐ理由は無くなるワケで、米軍基地の存在に対する意味での補助金増額措置も不要だし、翁長知事の背景も明るみに出るし、沖縄の反日2紙も廃れるでしょう。

 更に、その問題の沖縄の建設業者の名前を調べ上げて、公開するのは、国民目線のメディアの仕事であると言えましょう。

 がんばれ産経。

暗闇三太さんへ、 ポッポです。

ごめんなさい。
教育長の「自分がでる必要があるのか」で、過剰反応してしまったのです。
教育長が「(児童のことだから、自分の仕事であるとして考えているが)、立場上でられなかった。」とか、「(自分が前面に出てでやるべきだった。)申し訳なかった。」と言うような言葉を話していたら、もう少しまともな反応が出来たと思います。

>この話題で一番責められるべきは加害児童、被害児童の親ではないですか?

加害児童ですが10歳にもなれば、事の善悪は理解できています。また、加害者の親は子供の遊び方に、全く気がつかなかったのかと思います。

そして、小学校の勉強を教えるのは、教員の仕事だと思いますが、人に暴力を振るったり、言葉で虐めたり、泥棒したり、お金などを脅し取ったりすることは、人という生き物にとって、道徳以前に親が躾けておくのが当たり前だと思います。

この被害児童の親については、学校や警察に問い合わせていたように思えたのですが・・・・・・警察から教育委員会へは150万円についての調査結果が報告されていますが、(親が)警察へ依頼をしたから、警察は調査をして報告したと思います。

被害児童の親は、虐めという犯罪に気付いたとき、初めは担任に、次は教育委員会に、そして警察に相談したと思いました。
このやり方は、虐めなどの対応に考えられることだと思います。
しかし、一番目が駄目なら二番目に、二番目が駄目なら三番目としたことで、時間が掛かります。

この時間を節減するためには、初めから警察に相談する方が良く、その結果で教育委員会か学校に行く方が良いと思います。この場合は、警察から学校に連絡が行っていますので、握りつぶされることはありません。

学校、教育委員会の担当者、警察は、家に帰れば家庭人としてそれぞれの家族を守らなければならないと思いますが、職場にいるときは仕事をしなければならないと思います。
家に帰っても仕事は大切ですが、それを持ち帰る必要はないと思います。

国士さんへ、 ポッポです。

>ポッポさんのコメントに対してf15さんが一つ一つデータを提示してボコボコに反論されていました、

面目ないです。自分の知識のなさを、思い知らされました。
自分の知識や主張が誤っていた場合には、より正しい知識を得て、自分の主張の参考にしなければならないと思っています。

それは自分にとっての勉強になりますし、今後の考え方に生かせるものだと思っていけると思います。

そう思って、誤っている部分には謝っていますし、質してくださったことには感謝をします。理解できないときは、さらに質問します。その知識が間違っていたときには、文句も言います。
それで、自分の知識が向上すれば、良いと思っています。


こちらのブログに投稿している人について、名前はHNですが、その他のことは正しいことも、間違っていることも、そこに書かれていることだけが、そのHNを示すものだと思います。

皆が投稿することで、絶対に間違いのない人は、少ないと思います(主義、主張によるものは、べつです。)。
そして、間違えたときは詫びた方が、相手に意図が伝わります。
教えられて、自分の知識が良くなったときは、感謝すれば良いと思います。
それで、お互いのコミュニケーションが良くなれば、良いことだと思います。

間違えても知らんふりで、次の自分の主張をしていれば、前のことはどうしたと思いますし、思われても仕方がないと思います。


しかしながら先週、私はHSBCに投稿内容から謝罪を要求したのですが、彼はそのまま逃げて、その次の週に、自分が謝罪をすることになるとは、予想していませんでした。(笑)

【民主党崩壊の構図】小沢一郎民主党訪中団全143名氏名

【民主党崩壊の構図】小沢一郎民主党訪中団全143名氏名

https://twitter.com/_Thank_you__00/status/796910599993032704

反日売国の安倍自民公明党と舛添一派より
も更に酷い民主党(現民進党)、日本国民は
支那朝鮮に支配された反日売国テレビ局・マ
スコミの洗脳する自虐史観から覚醒して、
テレビ局・マスコミの論評を鵜呑みにしない
で自分の眼と耳で情報を集めて自分の頭で判
断しましょう。
 日本の安心・安全で自由な社会を守るのは
貴方の一票なのです。  反日売国政党と反
日売国政治家の排除を行いましょう。

詳細は
【新党勝手連の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/ktr/ktr.cgi
【新党勝手連タイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

正確なデータが提示できなければコメントするなと言わんばかり

国士さん

違う。ちりちゃんです。

>「○○なのではないでしょうか」と憶測やイメージで語る前に
>データで示して頂けないでしょうか?
>学生時代のレポートではないのですから、
>いちいち確実なデータを探し出して提示するような作業を求めることはコメントを規制するようなものです。
>正確なデータが提示できなければコメントするなと言わんばかりと僕は感じました。
>聞きかじりのデータや、
>うろ覚えのデータを基にしたコメントも許してほしいですね、
>疑問やあきらかにおかしいと感じた時に専門的な知識をお持ちの方が優しく反論してくれたらよいと思います。
→【国士さんの提言】


ココのコメ分類してみると、大きく3つある。
4つかな?
1.管理人さんへの感想(反論もここの範疇)
2.管理人スレとは無関係な話(時事=現在、日本の未来、過去の歴史を通じての日本の方向)
3.1と2.への意見(賛同or反論、か、ちゃちゃ)
4.ここのブログへの注文

そう考えた場合、3.の領域で、【国士さんの提言】をうけいれていれば、
このセグメントでぐちゃぐちゃして、さらに全体に波及する。





----------------
----------------
----------------
----------------
----------------
さて、もう、一つ言おうか。レスよろです。
国士さん
最近、なんか、意見を言う方面、封殺してる/されてると思いませんか?


アンタだよ、
としたら、どうする?コメレス。ウフフ。

----
こっちが、本題。
2016/11/18(金) 21:19:34| URL| f15 #qg05QxWw さん
そう遠くない将来、お返事するので、絶対コメください。
(2か月位みといてください。)

じゃ。

PS
これがだめだってのにわからない。

横から
>暗闇三太 さん ソロです、横からスイマセン。
>>今の日本人って何でもカンでもすぐに他人のせい、世の中のせい、会社のせいにしませんか?

2.管理人スレとは無関係な話(時事=現在、日本の未来、過去の歴史を通じての日本の方向)
ここだけやってろよ。
---
キョウせいせき、100てんオーバであれてるかもしれません。
タカノ・・・・

秋篠宮妃・紀子様と長男・悠仁様の交通事故

11月20日午前、中央自動車道下り線で、秋篠宮妃・紀子様と長男・悠仁様等が乗ったワゴン車が、前を走る車に追突しました。紀子さま、悠仁さまにけがはありませんでした。(皆さんに怪我がなくて良かったです。)  

この事件を聞いて、吃驚しました。
秋篠宮妃・紀子様と長男・悠仁様等が乗られたワゴン車ですが、先導車と後衛車は付いていないのでしょうか。SPはどこにいたのでしょうか。

私ごときが心配するのはおこがましいのですけれど、このワゴン車が前方にいるべき先導車に追突したのなら、そんなに驚きません。だって、車が走っているのですから、残念ながらどんな車でも交通事故は起こります。

しかし、事故の起こり方が具合悪くて、ワゴン車は一般車に追突したのです。先導車は、いなかった可能性があります。
すると、テロがあった場合には、SPは後続をお守りできるのでしょうか。疑問ばかりです。
皇族には、十分な警護が必要だと思います。

ナポレオン・ソロ様
私が伝えきれなかった文章を深く推測、洞察をして下さり、更に上手にまとめて頂き本当に有難うございます。

>なぜ多くの大衆がトランプを支持しているのでしょう、と言う疑問が出てきます。
>亦、何故、完璧にエスタブリッシュメント側のヒラリーを支持するのかも、判らなくなります。 民主党支持者も同じように騙されていたと言う事なのでしょうか。 サンダースの言って居る事が、一番正しい事になって終いますね。
>一つ言えることは、大統領選であったトランプVSヒラリーの争点では、米国内の格差是正には繋がらないということになり、どちらを支持しても、支持層の生活の向上には関係無かった事を意味する結果になる事は端から分って居たワケで、私から看れば米国民は2重にサギに懸けられた様な話に見えます。

はい。私は、二大政党を牛耳る彼ら大富豪(支配層、リバタリアン、既得権益層政治家)たちがこの先も、格差の本質から目を逸らさせるためならば「富裕層のための富裕ルール」を続けていくためならば、マスコミを利用し(偏向記事、とにかく出演しまくって知名度を上げる、芸人番組で面白可笑しくパフォーマンスで人気取り、リアリティドラマ仕立てで視聴率を上げる)、インターネットを利用し(偏向記事、陰謀論や嘘も)、新たな敵をでっちあげたり(戦争)、恐怖を与えたり(テロや伝染病)、対立を煽り(人種、ジェンダー、排外主義、ヒラリーvsトランプなど)、一般国民へのエンターテイメント(茶番劇)を繰り広げていくだろうと予想しています。

米国では家族が代々共和党か民主党支持という理由で思考停止している人、宗教的な理由で思考停止している人、スローガンに騙される人、次々と投下される情報やエンターテイメント、目を引く言動に操られる人、物事を深く考えず思想のレッテルを貼るだけで思考停止の人、なども多いです。

米国民は問題の本質を見失わないことが重要だと思います。(すでに見失っている人たちが多い)。
私はバーニー・サンダースは、唯一本質をついた候補者だったと思います。

>ですからトランプが真に改革の刃を向けるべきは、今までアメリカの信用を築いてきた軍事援助相手国では無く、国内で、国民の義務である納税の義務を一般庶民の1/4に留める事で、不法に義務を回避している富裕層でしょう。

仰るとおりです。
30年以上続く不公平なルールのツケをトランプを含む富裕層はどのように払うのでしょうか。

>米国社会の腐敗や資本主義の退行は、既に現実に存在している事を考えれば、平和的に改革できるのは、インサイダーであるトランプ氏しかいないと私は思います

どうでしょう。トランプは自身を含む富裕層が痛みを伴う改革を本当に遂行するでしょうか。
富裕層や産業界を支持母体とする共和党のリーダーとして30年君臨するミッチ・マコネルは今年も富裕減税策を継続し、社会福祉より国防費(現在でも税金の6割以上!)を重視する政策を出してきましたがトランプと共同して富裕層だけのための政治行う予定です。
トランプ支持を正式には表明していなかった富豪コーク兄弟も、今年初めより裏では地方の共和党議員を買い漁るのに成功しています。

トランプ政権移行チームには、億万長者であるIT投資家のピーター・ティール(筋金入りの新自由主義者/リバタリアン)や、「新自由主義者」である副大統領のマイク・ペンスと副委員長のルドルフ・ジュリアーニ元ニューヨーク市長。
新自由主義者ポール・ライアンと深い繋がりを持ちティー・パーティを支持し、レーガンを心酔するラインス・プリーバスなど。

ポッポ様、悠仁親王殿下に関する情報提供ありがとうございます

ご無事なようで、胸をなで下ろしました。
悠仁親王殿下は日本国存続の希望の光ですからね。
女系天皇は日本国崩壊の序曲です。

女系天皇で皇統の価値がダウンすれば、腐れマルクス主義者どもになし崩し的に「共和制」に世論を持って行かれ、更には同じ共和制だろ?ということで「中華人民共和国」への併合申し入れに繋がりかねない。
我々日本人1億2千万「も」中国共産党の奴らの食い物になれと?

バカバカしいし、そんな大韓帝国みたいのはごめんですね。
恥ずかしい歴史は朝鮮人だけでいい。

男系は維持すべきです。
まだお若い悠仁親王殿下にはこの先いくらでも可能性があるのです。勝手に悠仁親王殿下の後は断絶と決めつけないでいただきたい。
故に、周囲には気をつけていただきたいものです。

そも護衛の数で東宮家と差をつけられているので苦しい台所事情はわかりますがね。

もし今上陛下の退位が実現すれば、秋篠宮家は「皇太弟」の家になり、その分ただの宮家より内廷費が増えて、護衛も大勢つけられるようになるかも知れない。

雨降って地固まるというやつですよ。

【補足】今上陛下の退位問題について

腐れマルクス主義者(日本のマスコミ各社)の物言いに皆さん用心しましょう。

今上陛下は高齢にも拘わらずたくさん行事をさせられて「可哀想」

これに騙されちゃいけません。

なぜならば、マルクス主義者どもが皇室を排し奉る大義名分が「(皇族の方々が)可哀想」だからです。

「可哀想」を強調すると、マルクス主義者の言い分を一部認めてやったことになる。

あんなヒトゴロシどもの意見、何一つ聞いてやる必要は無いし、全てあの連中の「逆」を行くべきです。

櫻井よしこ氏がヒアリングで返したように摂政設置と行事見直しで凌ぐか、皇太子殿下(→秋篠宮殿下→悠仁親王殿下)への円滑な引き継ぎのため、特別法で対処するかどちらかだと思いますね私は。

ちりちゃん
相変わらずあなたのコメントは意味不明です、しかし以下の文章だけは理解できたので返信しますね。
>国士さん
>最近、なんか、意見を言う方面、封殺してる/されてると思いませ>んか?
このコメント欄に関して、その内容をおよび方向性を決めるのはブログ主さんの専権事項で僕や君が検討することではありません。
そこで現状を見るとブログ主さんは広い度量をお持ちの様で、自分は一石を投じるだけで、後でいろんな方向に意見が広がることを、あまり気になさっていないように思われます。
その点は感謝しなくてはいけませんね。

トランプ大統領が歩むべき道

>格差は「政治」によって作られた さん ソロです。 レス有難うございます。
 こちらこそ、貴方が上梓したコメントで、トランプの戦略や政治環境について、再度考える機会を戴き有り難く思っています。 

 仰有る通り、米国社会の現状は完全に富裕層と貧困層に2分化されつつあります。 然し、トランプが政治的母体に選んだ共和党こそ、その分化の推進を主として行った集団である事を付加して考えて看れば、トランプが、勝ったからと云って、此の分化状態を壊して、自身を含んだ富裕層を痛めつけるような真似が出来るだろうか、と云う単純な疑問が浮かびます。

 然し、トランプは、富裕層優遇に偏った現状の政策を否定する事で、多くの支持を集めた一方、代表候補者選択の際から共和党に排斥されて来たのだし、泡沫候補以上の評価はしてもらえなかったのでしょう。 共和党の保守本流は、そんなトランプが、あちこちで善戦を重ね、対立する候補を次々と打ち破っても、「一部に現れた現象」くらいにしか思って居なかったので、トランプを否定する言辞しか与えなかった。 処が、共和党幹部が、幾ら彼を貶めても、逆に、トランプ支持が増えて行く現象を目の辺りにした、対立して居た候補が、敗戦の後で、トランプ支持に回る事態が次第に出てきた。

 共和党幹部は此処で、「アメリカは、一体誰のものか?」と云う基本的な疑問を自らに問いかけるべきだった。 答えは、決まって居る、17世紀中葉に大陸から渡ってきた、欧州の貧農である、様々な白人層である。 言葉も習俗も様々な彼等に共通したモノと云えば、欧州大陸で千年間も社会の形成中枢であった、キャソリック教徒、若しくは、新教教徒と云う、何れもキリスト教徒であった。

 では彼らは、キリスト教徒的な理想社会を新大陸に求めてきたのかと云えば、然に非ず、でしょう。 限られた地域の閉鎖社会では、自由・平等・平和と云う、キリスト教的な理想は、実現され、支持されるでしょうが、困った事に、キリスト教自体が、ゲッセネ派ユダヤ教を基にしているし、更には、是に敵対するファリサイ派ユダヤ教の士師であったパウロによって、大幅に、付加や書き換えられている可能性がある。 つまり、ユダヤ人の民族宗教である傾向がかなりあるのに、世界教であると、信じて疑わない傾向がある、自分達の正義が世界の正義だと信じて疑わないのは、サイレントマジョリティだけでなく、米国白人層全般に言える事であると思います。 こうして白人層は、70年代まで、黒人を主とする人種差別を何とも思っていなかったし、戦争でも、非白人国家・非キリスト教国家には苛烈な攻撃をしている。

 然し、神の思し召しか、世界的に白人種が減少しています。 この先、米国の保守層が主張し信じる正義や理想が、世界の異教徒のそれと大きな隔たりがあると気付かねば、米国は、世界で十全な支持を得る事は出来ないでしょう。 我々は米国が超大国であり続ける事を前提として、現在の未来予想図が描かれている事に留意すべきです。

 米国が90年代までに世界制覇を強大な軍事力で果たしてしまった故に、強引な「米国の正義」で、一方的に異教徒・異民族を悪者にして来た。 就中、各イスラム教徒は、米国民と云うダケで、「悪魔」と看做す始末で、世界での此の対立を生み出して終った。 米国の大統領を任ずるモノは、米国に対する反発から、米国民と国益を護りとおす義務を背負っているのです。

 其れなのに共和党の幹部連中は、斯う云ったマクロ的な現状認識が出来ない上、目先の利権に拘泥し内部抗争を繰り広げる始末、亦、その陰で苦しむサイレントマジョリティの意向を汲み取れなかった、亦は、汲み取る事を拒絶したのです。 結果、プア・ホワイト層の「判ってくれる代表者はトランプだけ」と云う思いが、泡沫候補に過ぎなかったトランプを現実に大統領にしたのです。 トランプ大統領は、「米国の民意の象徴」だと云えましょう、然も実は圧倒的な支持だったのです。

 共和党幹部には、現状世界に対する不見識と、傲岸さしか感じません。 

 然し、この次元で米国の将来を危ぶんでいるのは、サンダースを除いて誰も居ないように感じます。 然し、彼はヒラリーに負けて終った。 その裏には、ヒラリー側の不正な工作が有ったかもしれませんが、其処を批判・不正摘発できなかった米国国民にとって、驕る国が犯す失敗という他有りません。

 トランプは、この先サイレントマジョリティの熱狂的な民意に応えなければなりませんが、彼の主張は殆ど、90年代に米国の世界覇権を達成してからの施策を否定して、米国第一主義を優先しようとしている、としか思えません。 公約通りならば、国民第一にすべきで、サイレントマジョリティ中心の減税を行い、福利厚生を高めて、国民(=サイレントマジョリティ)を再活性するべきで、原資は、1%のエスタブリッシュメント層に払って貰う事に成るでしょうが、エスタブリッシュメント側の金に飽かせた反撃も十二分に予想できます。

 もし、トランプが富裕層減税など続行するのであれば、白人層のモチベーションは、奈落の底まで落ちて、米国の再生どころか、暴動が各地に頻発する事態にもなりかねない。 そんな予想が簡単にできるのに、敢えてトランプは公約を反故にするような真似をやりますかね? そんな心算なら、端から大統領選には、出馬しないでしょう。

 選挙戦途中では、無知が故に自分の感覚だけで、外交・防衛を語り、其の排外主義で、是まで米国が拡げてきた世界戦略を無にするような話が幾つも出てきました。 今になってトランプは、その支持者の手前、降ろせるものと降ろせないモノが有ると思いますが、基本的に、富裕層への増税は、その支持の維持から言って、降ろせない事でしょう。 然し、そうなれば、共和党存続の一大危機だともいえます。 共和党を2つに割る事も十二分に考えられます。

 然し外交軍事面で、米国のプレゼンスなしには、現状維持を保てず世界平和が危うい事柄、NATO軍、日米同盟、米韓同盟、米豪同盟・・についての、詳細な米国の動向は、その国を取り巻く地域全般へ与える影響が大きく、国務長官、弘法長官、DIA、CIAと云った、NSCの存在なしに、大統領権限だけで突っ走っては、米国が築き上げてきた世界平和と云うメリットが、雨散霧消する事態にもなりかねません。それらを無視した政策をトランプが強行すれば、世界は第一次世界大戦終了時の状態になり、世界覇権を目指す国が台頭してくる事態に成るでしょう。ダカラ、勝手にモンロー主義で引きこもって貰っては困るのです。 日本政府は、NSCのメンバーに注目すべきで、もし、親中反日のキッシンジャーの要素が有れば、日本は、この先大変です。

 マスコミに大統領本命党と謳われた民主党ヒラリーが、似非民主主義者であった事をトランプは深く心に刻んでおくべきです。 彼女の為し事を否定した、サイレントマジョリティの意向に沿って、私益に資する限られた階層の為でなく。広く国民の為の政治を行ってこそ、米国が世界に冠たる民主主義国家である事を示す事に成るとおもいます。

秋篠宮妃・紀子様と長男・悠仁様の交通事故 (2)

今回の交通事故もさることながら、皇族が公務で車を使われる場合の警備についてですが、「天皇、皇后両陛下や皇太子家が公務で車で移動する場合、前方を白バイなどが先導し、後方に警備車両がつく。だがそれ以外の皇族の場合、公務でも私的でも原則、筆頭宮家の秋篠宮家を含め、警察の車両が後方に1台つくという。信号も両陛下、皇太子家の場合はすべて青信号になるが、秋篠宮家は一般車と同様に赤信号で停車する。」と、言うようになっています。

この警備について、極めて不満があります。
現在の皇族で、天皇陛下の継承順位が付いているのは4人です。
そして4位の常陸宮正仁親王は80歳ですから、実質的には皇位継承者は3人なのです。

タッタの3人しか、おられないのです。
そして、皇位継承者が増える見通しは、当分ないと思います。
こんなに皇位継承者が少ない時代に、皇位継承者の警備がこれで良いのでしょうか。

少なくとも、悠仁親王が座乗される車の前後に、警備車両を配置してこれに警備員を2名ずつ乗務させ、座乗される車に1名の警備員と1名の乗員(宮内庁職員)を配置し、その内の1名が運転をするとの安全強化策を取らなければ、安全を保てないと思います。

余り目立ちますと、危険との判断があるかも知れませんが、最低限にしても酷すぎると思いました。

在日韓国人からメデア取り戻し、電通を原子までに粉砕しよう

 近頃、テレビを見ていると、パク・クネの不正ばかりである。

日本人は、豊洲市場の空洞のことや、オリンピックのカヌー、ボート会場の海の森水上競技場がどうなったか知りたいのであって、韓国など、潰れようと生きようとどうでもよいである。それなのに、昨日も、今日も、韓国のパク・クネの不正ことばかり、誰に知らせたいのか。在日韓国人がそれほど多く不正入国しているのか。

やはり、韓国人が、電通が、テレビを牛耳ってというには、本当なのか。
そういえば、韓国企業の電通に勤務していた日本人女性社員が自殺した話もその後、何もきかない。メデアに厳禁がでているのか。

日本は、韓国企業から新聞、テレビを取り戻そう。電通の女性社員が死んだのを機に電通を潰してしまおう。そうでないと、韓国のふるいにかけたニュースしかはいってこないことになる。強姦をしたのは、生活保護盗るのは、常に日本人で、韓国人は、何時も品性公正で、差別ばかり受けている人間になってしまう。

トランプ邸での会談の中身 (推測)

 ソロです。 安倍さんがトランプ邸を訪問した際、話した内容に関する推測です。
(「頂門の一針」11/20号、杉浦正章氏のコメントより、抜粋引用開始)
 中国の海洋進出、北朝鮮の核・ミサイル実験、韓国の政情不安など同盟関 係を揺るがす激動期にある北東アジアに関して、安倍が「解説」抜きで終わらせたことはあり得まい。

 トランプもおそらく外交・安保がテーマになることを意識したのであろう。数少ない同席者に元国防情報局長で国家安全保障担当大統領補佐官への就任が予定されるマイケル・フリンを選んでいる。中東専門家でアジア情勢のプロではないが最近の来日で、状況は把握している。安倍は対中包囲網堅持の戦略にも言及した可能性がある。トランプがどう答えたかも藪の中だが、一つ推測の道がある。それは、トランプがニクソン政権時代の特別補佐官で、1971年には対中隠密外交で米中和解への道筋を付けたキッシンジャーを師と仰いでいることである

 最近のキッシンジャーが何を言っているかだが、読売とのインタビューで安倍について「安倍首相は強力な指導者だ。日本も他の国と同様、勢力均衡の新たな変容を受け、外交を適応させていくことになる。首相のもとで日本外交は、より幅を広げていくことになるだろう」と発言している。おそらくトランプにもそう語ったに違いない。影響を受けて遊説中にトランプは「安倍は米国経済にとって“殺人者”だ。ヤツはすごい」 と発言している。「強力な指導者」がトランプ語では「ヤツはすごい」となるのだ。

 対中政策についてキッシンジャーが何を語っているかだが、読売には
「中国を囲む国々を見ると、それぞれ米国と協力することで均衡を保てる状態である。むろん、日本とインドは強力な国だが。米国は今後も、アジア太平洋の国として扱うべきであろう。唯、私は中国に対して、包囲網を作ることには反対する。米中関係のみを基軸とした外交政策にも賛同しない」と述べている。

 この見解をトランプがインプットされているとすれば、安倍に語ったかどうかは分からないが、トランプは対中包囲網に消極的である。これは極東の安全保障体制の一大転換に直結する流れとなるが、国務・国防両省はほとんど確実に路線変更には大反対であろう。実現するかどうかはまず困難と見る。

 更に安倍の言う「さまざまな課題」の一つがTPPであっただろう。安倍の説明は極東安保に不可欠な存在としてもTPPの必要性を強調した可能性が高い。中国の力を過大なものにしてしまうという懸念である。然し、「就任初日にTPPから離脱する」と発言していたトランプは、おそらく聞き置く事に止めたかもしれない。ここは鮮明に立場を打ち出す場面ではあるまい。米国抜きでもTPPを推進する事は可能だし、トランプがどう出るかについては「変化」への選択肢を安倍が示した事は間違いない。従って是ばかりは“熟柿作戦”でいくしかあるまい。
(引用以上)
 気に成るのは、親中反日で鳴る、キッシンジャーをトランプが信奉していると云う事である。偉く安倍さんの外交姿勢を褒めていると感じるが、ダカラ、親日に変更した蚊と云えば、そんな事は無いのが、是までの彼のパターンだった。 唯、現実を私心無しに評価して見せるのは、昔からの彼一流のやり方である。況してや、話した相手は日本の読売新聞である。

 然しながら、現在の共産シナの動きに、時代遅れの帝国主義的な領土拡張主義以外に、彼の国の未来に資する成分は無く、却って、周辺の国々からの反発と警戒を喚起するだけのように思える。 そんな共産シナを「孤立させるべきではない」「包囲網にも反対」と云うのでは、シナの領土拡張主義を黙認し、好き勝手やらせようと云っているの等しいから、国務省や国防省の反発は当然だろう。

 戦争を回避したいが故に、共産シナの横暴を看過するのでは、帝国主義=侵略主義を看過するに等しく、国際秩序を崩壊させ、世界を一気に、第一次世界大戦前に後戻りさせる結果に成ろう。 その後には、必ず世界大戦規模の戦争が予想される。

 齢90歳を超えたキッシンジャーの無責任な言葉に、外交素人のトランプが振り回されるのではないかと心配である。

●長野県佐久市でも群馬県側浅間山北方でも、帰化未帰化在日韓国人不動産屋経由で韓国人資本&共産シナ朝鮮族資本&共産シナ人資本による土地買収がなされています(諺「帰化未帰化在日韓国人の不動産転がし」)。長野県佐久市は、青山繁晴氏&有本 香女史の協力で取水制限条例を制定しました。

●長野県佐久市でも群馬県側浅間山北方でも、帰化未帰化在日韓国人不動産屋経由で韓国人資本&共産シナ朝鮮族資本&共産シナ人資本による土地買収がなされています(諺「帰化未帰化在日韓国人の不動産転がし」)。長野県佐久市は、青山繁晴氏&有本 香女史の協力で取水制限条例を制定しました。
-----

佐久市長 柳田清二 様 Twitter H28.10.7
【外国資本への警戒】[=【帰化未帰化在日韓国人不動産屋ならびに韓国人資本、共産シナ朝鮮族資本および共産シナ人資本への警戒】]
『土地の所有は、地上にも地下にも及ぶ』[=]土地さえ持てば、無限に地下水を取水しても規制出来ません。佐久[市(長野県)]でも浅間山の北(群馬県側40㌶)でも外国資本によ[る=帰化未帰化在日韓国人不動産屋経由で韓国人資本、共産シナ朝鮮族資本および共産シナ人資本による]土地買収がなされています。
佐久[市(長野県)]では、青山繁晴氏、有本 香[女史]の協力を得、取水制限を条例で設けています。


*【帰化未帰化在日の韓国人・共産シナ朝鮮族・共産シナ人の日本国不動産取扱資格(司法書士、宅地建物取引主任者など)の取得や所有の完全禁止と剥奪を何回も強く要求しましょう!】=【韓国人・共産シナ朝鮮族・共産シナ人の日本国不動産取扱資格(司法書士、宅地建物取引主任者など)の取得や所有=憲法上違憲。帰化在日の韓国人・共産シナ朝鮮族・共産シナ人の日本国不動産取扱資格(司法書士、宅地建物取引主任者など)の取得や所有=安全保障上違憲】
*【帰化未帰化在日の韓国人・共産シナ朝鮮族・共産シナ人の日本国内不動産(土地、建物、水源水利など)の取得や所有の完全禁止と剥奪を何回も強く要求しましょう!】= 【韓国人・共産シナ朝鮮族・共産シナ人の日本国内不動産(土地、建物、水源水利など)の取得や所有=憲法上違憲。帰化在日の韓国人・共産シナ朝鮮族・共産シナ人の日本国内不動産の取得や所有=安全保障上違憲】

*検察官、裁判官などへの帰化在日韓国人任用完全禁止を何回も強く要求しましょう!=【検察官、裁判官などへの帰化在日韓国人任用=安全保障上違憲】
*【帰化未帰化在日の韓国人・共産シナ朝鮮族・共産シナ人の日本国法曹資格(弁護士、行政書士など)の取得や所有の完全禁止と剥奪を何回も強く要求しましょう!】=【韓国人・共産シナ朝鮮族・共産シナ人の日本国法曹資格(弁護士、行政書士など)の取得や所有=憲法上違憲。帰化在日の韓国人・共産シナ朝鮮族・共産シナ人の日本国法曹資格(弁護士、行政書士など)の取得や所有=安全保障上違憲】
*不法入国不法滞在悪さ犯罪したり、犯行前に精神障害者、精神薄弱者等である旨の韓国式捏造記載診断書を取得し起訴を逃れたり、日本人被害者へ賠償しない・・・等の帰化未帰化在日の韓国人・共産シナ朝鮮族・共産シナ人を、定住権、永住権、特別永住権、日本国籍等の剥奪の上日本国外強制退去させるよう何回も強く要求しましょう!

*【韓国人・北朝鮮人・共産シナ朝鮮族・共産シナ人の日本国へのビザ免除(韓国人)・ビザ緩和(共産シナ朝鮮族と共産シナ人)・留学生・教員・研究員・外国人高度人材・外国人技能実習生・就職・研修・起業・定住・永住・特別永住・帰化の禁止と剥奪を何回も強く要求しましょう!】

----- 以上、転載終わり(加筆含む) -----

宇都宮保守ラーガー

電通の概要

>patriot さん ソロです。
>>日本は、韓国企業から新聞、テレビを取り戻そう。電通の女性社員が死んだのを機に電通を潰してしまおう。
 電通の事件では電通内部に、労働実態の調査で厚労省の手が入ったと記憶して居ます。 是で、全社員の国籍と学歴、現住所まで判りますね。 電通に入り込んでいる在日や韓国人の割合も出てくる事でしょう。 先ずは、度重なる社員の過重労働が原因と思われる病死や自殺(4件)では、改善命令に止まって居ますが、ソロソロ労働法違反事実を摘発して、業務停止命令を課す事を検討すべきです。

 然し、電通は現在 1位慶応 2位早稲田 3位東大 4位京大 5位阪大・・と云う採用者順位で、日本で云うエリートが集まる会社になって居ます。 是は、芸能界や報道界に対する圧力や影響力を会社の立場で使えるからと云う特典がある所為だと思います。 業界2位の博報堂も、社内事情は、電通と似たり寄ったりだそうですから、日本の芸能界や報道界が、如何に朝鮮族の侵略を受けているかが、判りますね。

 只、今の電通は、亡成田豊氏(帰化人)が社長~会長時代(1993~2007)、NHKの海老沢会長と組んで大きくした会社と云われているので、此処を潰してしまえば、日本に居る在日朝鮮族には、ロッテよりも大きなダメージとなるのは確実です。 然し、2位の博報堂の2倍、3位のADKの4倍と謂われる売上2兆円の業界ガリバーです。 潰すのは簡単ではないでしょう。 其れより、社内から、朝鮮族を一掃すればよい話です。

 其れが成れば、先ずは、TV局・新聞社に対する、韓国age圧力源が無くなると云う事ですから、当然、芸能界にもその影響力は如実に働き、今まで良く出ていたタレントがさっぱりでなくなったり、今まで干されていたタレントが出ずっぱりに成ったりと云う現象が起きるでしょうね。

 電通に支配されているマスメディアに、是以上、電通の悪事を公開する様な報道は出来ないでしょうから、吾々に出来る事は、電通が関わって居ると思われる番組(殆どですが)「=韓国に関するニュースをしつこく報じる」を観ない、聴かない事です。 時間をかけて侵略されているのですから、取り除くにも時間がかかると言う事です、然し、韓国がもし消滅ともなれば、話は大きく変わってくる可能性が有ります。

 処で、韓国相手に「スワップ再開」の報がありましたが、話し合う相手が、それどころではない事態に追い込まれているので、「何時、どれ位の規模で、何時まで」を決める会談すら持てないと云う事は、具体的な事が決まらない事ダカラ、発効しようがない。 もし、スワップ無しには生き残れなかった企業が有るのなら、潰れる他は無いでしょうね。

 その中に、日系企業が入って居ない事を祈るのみです。

男系女系天皇について
ポッポさんのコメントで思い出しました。
先日、TVか何かで見聞したのですが、男系天皇、女系天皇と言う言い方は止めようとの意見でした。
つまり男女差別にかこつけて、天皇制を否定する意図が隠されている、これからは父系天皇、母系天皇と言おうとの主旨でした。
虎ノ門ニュースで武田先生が天皇家が持っている男子の遺伝子(y染色体)は聖徳太子までさかのぼれる、これが男系(父系)の特徴だ、いったん女系(母系)が混じるとその系統が途切れて、さかのぼれなくなると言っていました。
これって、すごいことだと思いませんか、天皇陛下のY染色体は聖徳太子、天智天皇その他の歴史上の天皇やそれ以前まで、つまり文字のない時代までさかのぼれるわけで、これが世界のどの国も真似できない2000年以上続く皇統と言うものです。
日本国民が営々と紡いできたこの皇統を、なんで現在の我々が安易にこれを途切れさせようと思いあがっているのか不思議です、そこには皇室を否定する意識が隠されています(マスコミ、特ア、左翼特に共産党)。
こうして見ると宮内庁や皇宮警察は今回の事件に関して切腹もんです、皇太子殿下、秋篠宮殿下の次の世代は悠仁親王殿下しかおられないのですよ、何と心得るかですよ、まったく。
皇位継承の資格のある殿下に対する警護は首相以上、最上級のものが求められます。

確かに朴槿恵おばさんの不正ばかりだが

「愉快(甚だ)」でもある。

大統領の小間使いであった韓国検察が叛旗!
朴槿恵大統領閣下はサムスンら財閥に対する出資強要の共謀共同正犯と位置づけた由。
前大統領主席秘書官・安鐘範が捜査当局に提出した「手帳」が朴槿恵指示の根拠だ。
まさか身内の秘書官から崩れるとはねえ。

そも、なぜ安鐘範は仕える主君に不利になる記録を残していたのか?
いかにも嵌める気満々じゃあないか。

「北の影」が見え隠れするね。
こんな中枢まで北に乗っ取られるようじゃ、とっとと滅んだ方がいいぜ。

韓国検察にしても、反日路線を修正して新スワップの普請をしようとしてる朴大統領をなぜ邪魔するか?
こいつらも、大統領の手先と言うより、端から北朝鮮の手先だったんじゃないか?

あとは司法だ。ここでも朴槿恵が犯罪者扱いされたらいよいよ末期だな。

新スワップは勿論ご破算だし、北朝鮮べったりな新大統領になって、うまくすりゃ勝手に北朝鮮に併合を申し入れて消えてくれるだろう。

在日も民団も電通も民進も「勿論」終わる。

いくら日本人が平和ボケボケでも、さすがに「危ねー北朝鮮人」を野放しにはすまい。それも赤化統一果たして巨大化しようという奴らを。

大分日本の未来が開ける。(韓国人は北朝鮮人にぶっ〇されるけど)

大事なニュースなので朴槿恵おばさんの件はどんどん流してくれ。

【「北方領土返還」絶望的】日ロ交渉「破談」の理由

【「北方領土返還」絶望的】日ロ交渉「破談」の理由
https://twitter.com/Trapelus/status/800593356719943680

 反日売国テレビ局・マスコミが報道しない
自由を行使しているので死体になっている安
倍自民公明党と舛添一派の実体が視聴者に伝
えられていない。
アメリカのトランプ新体制への対応が
TPP条約の強行突破と移民の引き入れしか
ない危険で無能な安倍晋三総理には即刻退陣
を要請しよう。

詳細は
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

個人番号法(マイナンバー法)の制定経過

マイナンバーの制定経過については、2009年6月に麻生内閣が決定した「経済財政改革の基本方針2009」には、「社会保障番号・カードを2011年度中を目処に導入する」ことが明記されたが、麻生内閣はこれを実現しないまま衆議院を解散しました。

2009年12月 「平成22年度税制改正大綱」で、「番号制度の導入」が検討されました。民主党は「社会保障・税に関わる番号制度に関する検討会」を設置。2011年1月の「社会保障・税に関わる番号制度についての基本方針」、「番号制度創設推進本部」設置へ向かい、同年4月の「社会保障・税番号要綱」を決定しました。

2009年8月の第45回衆議院総選挙で勝利して、政権の座に就いた民主党は、同等が掲げた選挙公約の一つが「所得の把握を確実に行うために、税と社会保障制度共通の番号制度を導入する」でした。番号制度は、民主党と関係の深い日本労働組合総連合会が最重要課題に位置づけていたものでした。

この後、2011年6月には「社会保障・税番号大綱」を決定した後、2012年1月に「社会保障・税一体改革素案」を決定し、閣議報告されています。

2012年2月14日にマイナンバー関連3法案を閣議決定、第180回通常国会に提出。同年11月16日に衆議院が解散し、マイナンバー関連3法案は廃案となりました。

2012年12月の第46回衆議院総選挙に勝利した自民党は、2013年3月1日マイナンバー関連4法案を閣議決定、第183回通常国会に再提出。同年5月9日に一部修正の上可決したものです。

民主党のマイナンバー法案から自民党の法案に変わった際の、改正部分は「通知カード」と「性別の記載」でした。

性別は民主党案では記載がなく、自民党案では記載がありましたが、これに共産党の池内議員が反対していました。

また、自民党の麻生政権で進められていて実現できなかった「マイカード法案」を、民主党が(公約にしていたため)引き続き進めたが廃案になり、それを安倍政権で成立させたものです。

このように紆余曲折して成立した「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律(マイナンバー)」ですが、この法律は結果として、個人に複数の姓(通り名)を与えることを防ぎ、一人で二人分の生活保護費を防止することが出来ます。

>ホシュ界隈の一部、特に自民党支持者の間ではマイナンバー法は在日包囲網などと言われておりますが
それだと自民党支持者にとって都合が悪くなるのではないだろうか?

自民党にとって都合が悪くなるものではありません。これまで、自分の姓名を使わなかったために、ずるく立ち回っていた人の都合が悪くなるだけです。

特定の個人を識別することは人権侵害だとする反対が多かったのですが、個人の情報を連携させることで便利になれば、良いものだと思います。(情報漏洩には、注意が必要です。)

余命さんは独特の感覚でブログを運営されており、凄い力だと敬服しています。
インターネットどころか、記者会見でも、国会でも、不思議な論理を振り回す政党がありますから、気を付けなければならないと思います。

> ポッポさん

> 道徳以前に親が躾けておくのが当たり前だと思います

そうですよね。前回の投稿ですが、ポッポさんのお話を否定するような印象を与えてしまってたらごめんなさい。そうではなくて、一番子供に注意を払わなければならない親への追求を誰もせずに、他所に責任を擦り付ける風潮がある事への批判でした。親と子の関係、家庭や家族の持つ意味。これもWGIPの影響のひとつかも知れないなと思いまして。

親になったら子育てしながら親になる修行をしなくてはならないのに、親というよりも友達感覚で付き合おうとする人が多いのに疑問を感じています。友達感覚も良いですが、せめて大学生になる頃までは責任者という自覚を持たないといけませんよね。

少し遅れましたが、レスへのお礼を兼ねて投稿しました。


昨日21日の政府答弁で安倍内閣がパチンコの換金システム3点方式は『合法』であると政府として『始めて』公式見解を示したようです。とうとう国がパチンコを認めてしまいましたね。在日の皆さんおめでとうございます!

(-"-)


国士さん、暗闇三太さん

国士さんへ

>先日、TVか何かで見聞したのですが、男系天皇、女系天皇と言う言い方は止めようとの意見でした。
私は知らなかったのですが、トンデモナイことを言うのですね。
男系天皇と女系天皇は全く違います。

2700年も続いた天皇家が、これだけ医学の発達した現在の日本で維持できなかったら、どうするのかとおもいます。

天皇家だってこれまでに皇統に問題なく続いてきたわけではなく、孝謙天皇の時などは道鏡のために、危機を迎えたことはありますけれど、その時代の方が必死に日本を守ってきてのですから、今の日本がこんな事でふらついていたら、天照大神に申し訳が立たないと思います。

>皇位継承の資格のある殿下に対する警護は首相以上、最上級のものが求められます。

そのとおりです。皇位継承の資格のある殿下や親王には、最上級の警護が必要だと思います。



暗闇三太さんへ

読み違えはしていないと思いますから、気にしないでください。
こちらが、頭に来すぎていまして、親の躾けを忘れていました。
恥ずかしい次第です。

友達親子ですと躾けをしにくいと思うのですが、どうでしょう。

学校の先生は、最近土日にも生徒の部活で忙しくて、自分の子供を遊んでやれないと聞きます。
これにも、学校の先生が気の毒で、自分の子供を遊んであげて欲しいと思います。

これの原因には、学校の部活の付き添いが大きく影響していると思いますので、部活の休みを作って家族サービスをして欲しいです。

これは、一つの学校だけでは出来ないので、全部の学校が休めば良いと思います。
その時に、悪ガキが出る心配があるのなら、日頃の躾けと信頼だと考えます。

国士さんへ

私は、ちりちゃんの投稿の意味、わかります。
あなた、ソースがないものでも、良いと。
としたら、どうなるか。

この件については、ちりちゃんを応援します。

ナポレオン・ソロ様

コメントを有難うございます。

>然し、神の思し召しか、世界的に白人種が減少しています。 この先、米国の保守層が主張し信じる正義や理想が、世界の異教徒のそれと大きな隔たりがあると気付かねば、米国は、世界で十全な支持を得る事は出来ないでしょう。

私はソロ様のような識者ではありませんし、ソロ様の仰っているコメントを誤読してしまっているのかもしれませんが、人種で判断されると必ず後悔されることになるでしょう。

バーニー・サンダースの思想を支持している多くが白人種です。
白人種であるからという人種で判断されるとかなり間違いが出てくるかと思われます。民主党選挙においてヒラリー・クリントン支持者の多くが黒人とヒスパニックであったように。トランプ支持層もヒスパニックは多かったです。

ソロ様の言われるように、典型的な、裕福で権力を持つプロテスタントの白人保守支持者や一部の大富裕ユダヤ人についてはかなり問題です。(アメリカでは歴史の中で一度、共和党と民主党の思想が入れ替わっています)

白人の多くがアメリカへ移民した後でも奴隷並みの扱いを受けてきた貧しい労働者たちである(地主たちに賃料を払わなくてはいけなかった炭鉱、鉄道、建設、雇われ小作人)事実はご存知でしょうか。

確かにヨーロッパのキングたちは(ポルトガル・スペイン・オランダ含む)、国民をアメリカ大陸に押し寄せさせて植民地化を試み、先住民への仕打ちは看破出来ません。ですが世界中のどの国においてもアフリカ、中国、日本、アメリカ先住大陸ですら、国の中では国の中において戦国時代のような部族内で内戦などの権力争いでの殺戮は起きており、なんらかの「権力者」による「利己的な欲求」によって必ず、どの時代でも変わりない負の事実があるのです。アラブ王国やそれらの反逆者であっても根本は利己的な欲望を満たすだけ満たし他を奴隷扱いや殺戮です。

米歴史において、ネイティブアメリカンまた黒人への対応や処遇について、一体誰がルールを決めたでしょうか、それは必ず「支配者層」です。
それらは現在でも同じです。

一部のルーラーによって、ランクやルールが決められてしまうのです。民主主義となった現在でもです。

それを全て人種の所為にするのは如何でしょうか。
(現在アメリカの負の歴史を非常に恥ずかしく思う白人は多いですよ。特に学歴のある自分で考える能力のある人)

白人種であろうが、ユダヤ人であろうが、黒人種であろうが、アジア人種であろうが、尊敬できる人、美しい心を持つ者、叡智を持つ者はどの時代においても存在しています。

確かにルーラーに白人種は多いですが、それでも、歴史や人種によって決めつけられるものでは決して無いと思っています。

ダコタ・アクセス・パイプライン建設に反対するデモを行っているのはネイティブアメリカンだけでなく白人も多いです。
http://climatechange.seesaa.net/article/442003607.html

米国内の欧州社会の残渣

>格差は「政治」によって作られた さん こんばんわソロです。
 中途半端に早く起きて終いましたので、レスします。ww

>>白人種であろうが、ユダヤ人であろうが、黒人種であろうが、アジア人種であろうが、尊敬できる人、美しい心を持つ者、叡智を持つ者はどの時代においても存在しています。
ドゥやら、私の表現が白人文明敵視、キリスト教批判なので、過剰に伝わって居るかなぁ、と反省して居ます。 私は共和党の理念なき功利主義への堕落の様を批判したかったのですが、イラン事を書き過ぎて、逆に人種的な偏見的になったかもしれません。

 唯、白人種と言うのは、コーカソイド種の中の亜種に過ぎず、随い文明化したのも、早くとも紀元前(BC)20世紀で永らくは、BC1万年程前に農耕を始めた、セムやハムと言った黒人と白人の中間種の様な青人文明「=アッシリアやペルシャ、エジプト・・ローマ」の支配下に在りました。 

 BC20Cに黒海沿岸に棲んでいた白人種の一部が川を上って欧州北部に新天地を求めて定住を果たしますが、是が、後世にいうゲルマン族です。 紀元(AC)3世紀ごろから、今度は川を下ってローマ帝国に辿り着き、傭兵となって入り込みました。 ローマの衰退と共に最終的には大きな勢力化して(ゲルマン民族大移動)ローマを2つに分け、多くの小国を分立させますが、その際、黒海沿いに居た白人種を奴隷として連行します。 是が今でもスラブ族と呼ばれる 欧州白人種の3大基底民族の一つです。 彼らは、全欧州に居て共通のスラブ語を話す事が出来る事で、19世紀初頭に、汎スラブ運動で欧州を席巻しました。 

 是に加え、元々黒海沿岸から氷期明けの欧州平原に、農業を携えて進出して居た、ガリア、ゴート・・、とも呼ばれるケルト人が、現在の白人の基本民族です。 ケルトは、ブリテン島に早い時期に辿り着きましたが、ゲルマン系の海洋民である、アングル人やサクソン人と争って負け、支配下に置かれます。

 つまり、白人の中で民族の別で=血の差別が存在するのです。この傾向は、新大陸米国の子孫にも引き継がれています。 欧州で暮らした差別に溢れた社会で憧憬の的であった貴族に憧れるメンタリティは、欧州社会の文化が貴族文化であったが故に、文化を追えば知らず、差別的なものを受け容れて終うのです。 

 欧州が中世を戦乱の中で過ごしたのは、ゲルマン民族「=厳密には人種的な同族性は無く欧州北部の白人の総称と言われている」が建てた神聖ローマ帝国と周辺のゲルマン系フランク族のフランスや、スペイン、イタリアの大方はゲルマン族の身内の争いで、王侯貴族として、下層民ののケルト人やスラブ人を支配して居たのです。其処には、厳然とした階級差がありました。

 米国の白人層にはこれら3つの白人層に加え、前述の青人「=ヒスパニック系、ロマン系、アラブ系・・」も、黒人も、インディアンも、東洋系も居ます。正に人種の坩堝ですが、では、米国を建国したのは誰かと言えば、上層部は知りませんが、実際に戦場で血を流したのは、欧州の下層民であった白人層でしょう。

 共和党を構成する人々も、例外なく欧州文明の片りんを引き継いでいます。 新生国家米国で、欧州の差別社会を抜け出したのに、新たな、奴隷層を求めたのは、人種差別が常識の階層社会の出身者なら、ある程度仕方がなかった事だと思います。

 然し、その傾向が、1970年代まで公然と続いて居るのです。やはり、キリスト教的排外主義の影響は前述しましたが、それが人種的差別観を助長している観もあり、白人種の宿痾の様なものだと思います。 現在でも白人の警察官が黒人だから、問答無用で射ち殺してしまうと言う事件が多発しているのを観れば、残念ながら、人種差別は未だに、米国社会の大きな問題だと思います。

根っ子は選挙!

国益を護る部会は空席だらけ、利権代表の部会は盛況。

https://www.youtube.com/watch?v=RXMHLMnWnVE&t=304s

1:39:33~1:46:43

自民党以外の政党は部会すら無く、国益を考える意志も組織も存在しない。

選挙の棄権は利権是認になる。

(・”・)

HNなしさん
>あなた、ソースがないものでも、良いと。
>としたら、どうなるか。
>この件については、ちりちゃんを応援します。

ソース無し(全くのでたらめ)でも良いと書いたつもりはないのですが、そう取られたのなら仕方ありません。
ソース無しの垂れ流しを行っていると支持を無くして読まれなくなります、読まれたとしても話半分くらいに信用されなくなります。
良い例が〇SBCさんです、以前疑問があり質問したら無視されました、最近でもポッポさんに対する態度、意見垂れ流しで一方通行です。
一見まともなように見えて読ませますが、僕はあまり信用はしていません、所詮こんなふうになります。
いろんな意見があり、支持する人、支持しない人の意見が自由に表明される、理想のブログですね。

たまに『ソースは?』と書く人がいますが、それが興味からの問いかけなら別段何も感じません。ですが反撃のつもりで書く人にはちょっと笑ってしまいます。小中学生の罵りあいを思い出すのです。

私的には『それは違う』と思ったり『本当なのか?』と興味を持ったら、まずは自分でそのソースを探してみます。まったく違うと証明できるソースを見つけるのも楽しいですし、その通りだというソースが見つかればひとつ知識が増えますものね。反論する場合はその見つけたソースを使って理路整然と反論できますし。

ですので自分が何かを書き込む時も、面倒ですからあまりソースはどこそこなどとは記しません。気になるなら自分で調べてねと思ってしまいます。別に研究論文を書くわけでもないですし、学会に発表するものでもありません。お金を頂戴して情報を提供しているわけでもありませんし、人に迷惑をかけるわけでもないでしょう。ネットの情報に振り回されるのは自己責任だと思いますしね。

不親切と言われればそれまでですけど。気持ち的には何でも人に頼らず自分で調べれ!という感じでしょうか。w

くだらない話ですみませんでした。更新前日なので許して下さい。


ソース要求に処するに

ソロです。
「ソースの提示」の問題についてですが、私は自分の記憶を頼りに書いている事が多いので、詳しい年代をよく間違えます。 大概は後で気づくので、Wikipedia 等を引いて確認、書き直しますが、完全に勘違いしていたケースも有って、大幅な書き直しが必要な場合、消去して、書き直したりしていますが、其度、密かに赤っ恥をかいています。ww

 然し、基本的にソースを提示しても、そのソース自体の信憑性に難がある場合、つまり、飽く迄、特殊な論でしかない場合、提示しても意味が無いと云うケースはあると思います。 ソースは、客観的な真実である事が求められていると解釈しても良いでしょう。

 ですから、ソースの提示云々よりも、ソースをドゥ解釈しているかの方が問題としては大きく、ソース自体に問題がある場合、亦は、完全に曲解している場合、ソース提示は何の意味もないばかりか、引用したコメント者の信頼性を落とす結果になる場合もあるでしょう。 唯、読者の理解の助けになる程度のソース提示は必要だと思いますがね。

 私は、ソースを示せない場合は、「私論ですが」とか、「私見で」と、文頭で断る事にしています。 唯ソースを示すより、ソースに書かれている論を、膾炙したモノと出来れば併記して紹介するのが、理想的だと思います。

ナポレオン・ソロ様

やはりソロ様の真意を読み間違えていたようです。
申し訳ありません。

>白人の警察官が黒人だから、問答無用で・・・

警官は多くのアメリカ国民から嫌われています。「権力」の基に「問答無用」な、冷酷な対応を行うからですが。ご存知無いかもしれませんが彼らは、白人、黒人、アジア人問わず対応は酷いです。
(もちろんそのような警官ばかりではありません)

確かに銃社会で命を奪う犯罪が日常茶飯事のアメリカにおいて、警察官の命は常に「死」に晒されており、日本とは比べ物にならない程ストレスと恐怖の中で対応をしていることは確かです。

この件に対しては非常に胸を痛めています。
どれほど黒人による銃撃事件が日常茶飯事だからと言って問答無用で撃ち〇すなど問題外です。差別意識のある警官は多いのでしょう(ちなみに最近問答無用で黒人を撃ち〇したのは黒人女性警官ですが・・)。

狭い世界感、嫌悪感、自分を神や優れた存在のように勘違いしながら上か下か優か劣かでランク付けをするような二分法思考で物事を考える偏った知性(富裕層であれそうでない人であれ、そのような人に限って知性も教養もほとんどありませんが)、排外主義(これはどのような人種にも存在します)、それらが人種差別を促すのだと思います。

そして程度こそあれ、残念ながらどの人種にも「差別主義者」は存在しているのです。

(禁止ワードに引っかかりましたので引っかかった部分は抜いています)

差別は社会が作り出すモノ

>格差は「政治」によって作られた さん ソロです。
>>残念ながらどの人種にも「差別主義者」は存在している
  御意の通りかと、但し、本当に民族によって、程度の差が酷いのは、その民族が持って居る「歴史」のなせる業だと思います。

 例えば、儒教を社会の規範としている場合、その人の生まれは、天より下された決定によるものであると云う「天命・天賦説」が、社会の常識となって居て、人々は上から下まで、階層差別を当然の様に考えています。

 私見ですが、その国の民度の高さを決めるのは、っその社会で通用している常識であると思います。 ですから、東洋の民族の歴史を「シナの四蛮」で考えてみた時、その民族の出自が、狩猟採取民(北狄)、遊牧民(西戎)、焼畑農耕民(南蛮)、農耕海産民(東夷)と分かれている裡、異民族支配を受けた場合、対立したら、容赦のない弾圧や殺戮が起こって居ます。 特にシナの歴史は、この繰り返しです。 シナ史上で漢民族王朝と言えるのは、周、漢、魏、晋までで、その後の五胡十六国時代は固より、隋(鮮卑族)、唐(匈奴)、五代(西戎)、宋(漢)、南北(西戎)、元(蒙古)、明(楚)、清(満州)と、異民族だらけですから、多民族が入り乱れた結果、10㎞隣の町で言葉が通じないと云う現象が起こって居るのです。

 韓国も半島が故に、このシナ王朝の混乱の中に巻き込まれていますから、社会の中は、ほぼ同じか、シナよりも下でしょう。 現在の韓国は、自ら望んで建国したのではないが故に、国としての真の誇りも独立心も有りません。 亦、シナの民も、異民族支配だけでも、千年近い時間を経ているので、本当の国に対する心=愛国心など上辺だけになってしまって居ます。 同民族でないから言葉が通じない、風習が違う、国が国民の事に無関心・・で、愛国心など育つはずが有りません。

 それに、人種によって差別が生まれていると云うのはほんの一面で、全ての原因が人種に在るとは云い難い面があります。 コレマタ私見ですが、真に差別を創りだしているのは、社会だと思うからです。 経済格差は、その差別を創りだす一番の原因でしょう。

 唯、儒教社会やイスラム社会の様に、宗教や社会慣行で差別が肯定されていると、その国形の正義が存在する事も、頭に置いておかねばなりません。 差別については、何千年何万年をかけて造られたものが多いですから、解消するのも同じくらい懸ると覚悟したほうが良いでしょうね。

ソロさんへ、 ポッポです。

「そこまで言って委員会」は外出していましたので、ビデオで見ました。

>嵩原弁護士と言う沖縄の方が出て居て、沖縄が受けて居る補助金を含めた年間の金額は、約7千億円で全国6位であるとの話でしたが、その恩恵を受けて居るのは、一部の建設会社であり、それを助けている政治家である、との暴露がありました。

だから沖縄の人が国の補助金の恩恵にあずかっていないというのには、納得がいきませんでした。その金は、国が沖縄のために支出しており、支出の用途を沖縄で希望したものなら、沖縄県民が喜ぶべきものだと思うのです。

沖縄県民が喜ばないものに支出しているというのなら、沖縄県民がその支出を断って、希望するものに支出すれば良いのです。
沖縄への交付金ですが、辺野古基地建設に伴う交付金の場合、他県で見られない自由な用途がありました(当時は600億円だと記憶しています。)。他の府県にとっては、涎の出るような用途です。
そのような交付金まで貰いながら、県民が恩恵を受けていないというのには違和感を覚えました。

恩恵を受けていないというのならば、その責任はこの交付金の差配をする県知事にありますから、県知事に問いただすべきです。
それが出来なければ、きちんとした県知事を、県民が選挙で選べば良いのです。

交付金に、色は付いていません。この交付金の元は、全国の納税者による血税であることを、沖縄県の人達は知らなければならないと思います。
申し訳ないのですが、嵩原弁護士の言葉は国の交付金が足りないからもっと寄越せとしか、聞こえませんでした。
沖縄に日本が好きな人も大勢いることは知っているのですが、その人達が気の毒です。

ヘリパッドの件ですが、米政府はヘリパッドを6箇所作れば、沖縄県にある北部訓練場の約7500ヘクタールの内、約4000ヘクタールを日本側に返還することになっているのです。ところが、このヘリパッドの工事を反対派の連中が妨害しています。

この妨害の模様は、番組でも放送されていましたが、暴行、脅迫、窃盗や私設の検問まで含まれているのですから、日本の国とは思えません。
もし沖縄県が、この訓練場の返還を希望しているのならば、沖縄県警をフルに使って違法行為を法律通りに取り締まれば良いのです。
しかし、沖縄県警とこれに強い指導が出来る沖縄県知事は、放置しているのです。

沖縄県警の職員が反対派の輩に脅迫されるから、他県の機動隊が応援に行っているのに、肝心の沖縄県知事はこれの意味を理解しないのです。
日本人ならこのような状態はリコールすべきものだと思いますが、それどころか、沖縄県知事は前職にあるときには龍柱を建設しているのですから、これはそのような知事を選んだ沖縄の責任で、日本の国がこれ以上、これまでのように、沖縄を優遇しなければならないのかと思う位です。

大戦中に沖縄と同様に軍事占領された北方4島は、今も返還されていません。しかし、政府は4島の返還に努力しています。
不思議なことに、左翼はこのことに大規模な運動をしたのでしょうか。沖縄返還と、同様な運動をしたのでしょうか。
これは、データではありません(まやかしの動員数では、当時の記憶が甦りません。)。

ところで、沖縄県の北部訓練場の返還ですが、まだヘリパッドは完成していないと思いますが、米軍が11月15日に移設工事の進行状況を現地視察した結果、12月22日に返還するそうです。
これで、これまで沖縄に米軍基地の74パーセントがあると行っていたものが、60パーセントに変わるのではないでしょうか。
素晴らしいことだと思います。

沖縄人よ沖縄を日本に取り戻そう

>ポッポさん ソロです。
>>嵩原弁護士
 彼の話し方は沖縄人特有の、相手の言葉にかみつくような言い方なので、誤解され易いと思いますが、結局言いたいのは、「折角、多額の交付金を貰っても、沖縄の真の振興の為にはなって居ない。 と言う事を県外の人に知ってもらいたい」と言う事なのです。 その上で、「沖縄人は決して反日では無く、米軍基地の数から来る負担を減らしてほしい、と言うのが本音だ」つまりは、沖縄が政治利用されている事を訴えたかったのでしょうが、その辺り、事前にあちこちからバイアスを受けて居たかもしれませんが、弁護士の嵩原さんなのに、上手く考えを言葉にできなかったようです。

 どの途、翁長知事は、ハッキリ日本国と沖縄人の敵である疑いが濃くなりましたね。 7千億円と言えば、東南アジアの小国なら年間予算に匹敵します。 是をどの様に使って居るか、当然国の監査を受けて居るでしょうが、嵩原さんの証言や、メアさんの沖縄議会の雰囲気についての証言、更には辛坊さんの目撃証言から言って、東京の豊洲市場と同じ匂いがします。 こんな知事を選んだ沖縄県民は、その結果、日本本土から不信感を持たれ、沖縄が見捨てられる寸前の状態になって居る事を自覚すべきです。

 唯、一言言って置きますが、もし、沖縄が勝手に共産シナの軍門に下る様な真似をするなら、日米は、沖縄を極東平和の敵、日米共通の敵として、共産シナと同一視するしか無くなります。 沖縄人が日本人でいたいと言うなら、共産シナに下ろうとしている翁長知事なら、リコールすべきです。

議論を仕掛ける場合は根拠提示が常識



>学生時代のレポートではないのですから、いちいち確実なデータを探し出して提示するような作業を求めることはコメントを規制するようなものです。正確なデータが提示できなければコメントするなと言わんばかりと僕は感じました。

単なる個人的な意見を投稿する場合は根拠を示さなくとも自由ですが、他人に議論を仕掛ける場合には自身がそう考える根拠を示さなければ結論に至ることが難しくなり議論する意味がなくなってしまうのでそれは駄目です。

社会人になればもっと客観性が要求されます。トヨタなどに代表される日本の企業群はTQC(品質管理)が盛んで客観的なデータに基づく定量分析、データでは表せない定性分析、文章の論理的整合性に基づいて意見を述べなければなりません。意見の背後にある労力の割合は日ごろの分析活動が9割、文章化は1割未満でしょう。主観だけで話そうものなら手抜きを上司から翌日出社できなくなるくらい怒られます、また顧客との間でそれをやれば担当を変えてくれと言われるでしょう。いずれにせよ社内では相手にされなくなります。客観性と論理性を伴った意思疎通を行っているからこそ社内はもちろん文化、風習の異なる外国においても仕事が成り立つのです。これは場末のブログ投稿欄の討論でも同じことです。


>〇SBCさんです、以前疑問があり質問したら無視されました

もしよければ再質問してもらえますか?

前述のとおり議論する意味のないレスに労力を割くのは誰だって嫌なものです。最初の一回や二回は回答するでしょうが後は無視するしかありません。直近では「2016/11/15(火) 17:30:24| URL| Lauterkeit #ASVVtAdk」さんの意見に私もレスしたかったのですが、案の定というか氏の再投稿はないようです。そして自分の意見にレスが沢山ついた場合、ある人に返信してある人には返信しないとうのも気が引けるのではないでしょうか。もちろん返信したかった人もいて例えば「ちりちゃんです。 #9OCdGr.6」さんからの質問などはいずれ回答しようと思っています。(忘れている件があったらごめんなさい、気になる件はよろしければ再質問・再提議して下さい)

「詐欺大国」韓国 悪質保険金詐取の多発に特別法

「詐欺大国」韓国 悪質保険金詐取の多発に特別法
https://twitter.com/momoxxx99082511/status/798620923414745088

日本では安倍自民公明党と舛添一派及び
反日売国テレビ局・マスコミが同類の詐欺
集団である。

詳細は
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi

大腸菌キムチ銀行(HSBC)に触ると朝鮮脳梅毒になるヨ。

(・。・)y─~~

首切り利権650億円、これが安倍晋三氏の正体

首切り利権650億円、これが安倍晋三氏の正体
https://twitter.com/y4C4c366UuQNPlX/status/800959644986408960

【関連情報】
【Web検索システム カジノ】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/cskjn.cgi
記事番号ー14 
【ASKA事件でガクブル!】 政財界工作パソナ仁風林 【南部靖之 竹中平蔵】

http://youtu.be/niu8UG3eavk
(動画)

詳細は
【集団通報 第1会議室の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kgs/kgs1.cgi

HSBCさん、みなさんへ ポッポです。

HSBCさんはこれまで何人かにレスして、書かれていることが誤っていると指摘し、修正を要求しました。

そして、本人が間違えた場合には、レスを修正して再掲示するのですが、指摘した人には極めて乱暴な応対があります。
これについて当方が謝罪を要求した場合には、そのまま逃げます。

失礼なことを書かれますと、誰しも不愉快になりますので、謝罪で終わりにしたいと思いますが、これまでにその気はないようです。

従って、HSBCさんにレスする場合には、そのことを考える必要があります。

一例を挙げますと、

>2016/11/10(木) 02:42:58| URL| HSBC #-
これだけ書き直しているのに、いったいどこが押付け憲法なのか?
だいたい君たちは近代法治国家の国民として法というものを本当に理解して主張しているのか?

>2016/11/10(木) 19:37:49| URL| HSBC #- において
仮に押付けられたとしても「よくも日本国民と日本領土を日本国民に押付けやがったな!」と文句を言う奴はいない。(普通の国民なら黙って感謝する)

文句を言う輩(=ア〇なネ〇〇ヨ)はオツムの状態を病院で精密検査をして診てもらった方がいい。

としているのですが、この回のブログ主様の記事には「日本の安全と生存を70年前にアメリカに押し付けられた憲法が守ってくれるのですか?」として、「押し付け憲法」とされているのです。

ポッポもHSBCさんにはそれなりに厳しいことを書いていますから、ポッポにはともかくブログ主様には、どこかで謝罪が欲しかったのですが、これすらもむしされて逃げられました。
やれやれです。

ちなみに、ポッポ自身は投稿に誤りがあれば、謝罪した上で、誤った部分の指摘と教えに感謝しています。


ところで、議論の論拠についてですが、本人の記憶の範囲で良いと思います。
それが間違っていれば、これを確認の上で訂正して、訂正してくれた人に謝辞を伝えれば良いと思います。

他人が読むコメントですから、間違いのないことに越したことはありませんが、誰にも思い込みがあり、思い込みの部分はチェックしないものですから、完璧を期すのはどうだろうと思うのです。

場末とするならそれで良し(ブログ主様のことをどう考えて、記述しているのか気が知れませんが。)、完璧なことが絶対とするのなら、HSBCさんにそれを見せていただきたいものです。

それが出来なかったら、どうするのかと思いますが、経験上は逃げて、素知らぬ顔で別のコメントをするでしょう。

HSBCさん
何を小難しい言い方をしていらっしゃるのですか、僕はただ気楽にコメントするのを認め合いましょうと言っているだけですよ。
正にあなたが言う個人的な意見の投稿ですよ、根拠も何もありません、ましてこれが議論の仕掛けなんて、どういう文章の理解力なんですか?。
質問はもう何カ月も前なので忘れました、コメントには残っているでしょうが探す気にもなれません、悪しからず。

ソロさんへ、 ポッポです。

>嵩原弁護士
>、「折角、多額の交付金を貰っても、沖縄の真の振興の為にはなって居ない。 と言う事を県外の人に知ってもらいたい」
多額の交付金を交付されても、沖縄の振興のためになっていないのは寂しい話です。

>、「沖縄人は決して反日では無く、米軍基地の数から来る負担を減らしてほしい、と言うのが本音だ」つまりは、沖縄が政治利用されている事を訴えたかったのでしょうが、
沖縄の人がそう考えるのは当然だと思いますが、沖縄のある場所が軍事的要所であることも事実です。
それを考えるとき、嫌らしい話ですけれど、国は地方交付金でカバーするしか手立てがないのも事実でしょう。
本当は観光だけでなく、暖かい土地を生かした農産物の加工か、産業が発達すれば良いのですが、これまでに育っていないことから何回かの失敗もあったと想像します。

尖閣の油田を生かした企業もあって良いと思いますけれど、空想の中なのでしょう。

以前、愛国的な沖縄の方が頑張っておられる姿を見たことがありますが、表だっては、愛国を標榜するのは反対者多いから難しいのかも知れません。

知事が愛国的な人に変われば、反対の場合でも別の方向からになって、基地返還がより早く進むのではと期待するのですが、沖縄の人に「自分たちの気持ちが分かっていない」とされた場合に、返す言葉を持たないので、何とかならないかと、考えあぐむ他ありません。

せっかく、米国統治から日本の県に戻ったのですから、日本人として共通意識で歩きたいと思います。
しかし、翁長知事は、何とかなりませんかね。

そんなわけない。立脚点となる理由や理屈。

2016/11/22(火) 23:54:26| URL| 国士 さん

あっち側?なの?
だめだよ。ちりちゃんです。
ソースってなにかな。
定義しようか。


ソースってナニ?
アバウトでもいい。
何を立脚点としているか。
いいかな、立脚点。
メディアの一次資料だけではない。

ソースってのは、私的には、立脚点。
この立脚点を伝わるにしろ、って言ってるんだよ。

ワカルカ?
なぜ、そんなことをいうのか。
その辺をキチンと、コメに書け、っていってんだよ。


私が過剰反応してるかもしれない。これ。
>何を小難しい言い方をしていらっしゃるのですか、
>僕はただ気楽にコメントするのを認め合いましょうと言っているだけですよ。
こんなところから、くるんだよ、あっちは。
だから、この、レスになってるんだよ。

これ、
>僕はただ気楽にコメントするのを認め合いましょうと言っているだけですよ。

同じことを、ポッポさんが言ってる。
それは、わかっている。
でも、今、ちがうでしょ。

気楽ってナニ?
3国

次、あといろいろあるんだけど、明日にする。

アハだけど、私、飽きっぽい。ここまでかもね。


--------------
>気楽にコメントするのを認め合いましょう
これ、重要と思う。
で、どうする?
レスよろです。重要なところとおもう。
明日中でいいかな。勤労感謝の日。
私、Gから帰ってきて、見てみる。

好戦的な文章にして、ゴメです。
いつもだけど。ちりちゃんでした。


----
もう一回。
あと、もし、
立脚点となる理由、理屈を出さなくてもいいなんてのを誘導するコメ、
ココに出したら。ホント戦うからね。

ソロも、ばかと思った、こんなの、フォローして。
ちょっと違うのは、わかるんだけど。

0か1の理屈。0.8は、ないのか。これ謎かけ。宿題。
これは次。わかんないんだろうな。
だから、うましか。
知識 と 知識と行動(オコナイ)。の違い。



も一つ

HSBCさん

あなたの意見あってるとおもう。ちりちゃんです。

串刺しで、ざっとみてみた。
いつも、たたかれ役でありがとうございます。
あなたは、ソースがある。
でも、あなたのソースは、足らない。

トレーダ感覚として、輸出の指標とかね。
GDPでないから。
------
------
あなた、経済に詳しい?のかな。
それはいいとして、あの先生として、私にK.O.されてもいいよね。
この、コトダマわかるかな。

サイン欲しい。レスよろです。

TBSディレクター朴眞煥は元韓国空軍将校

TBS夕方ニュース担当ディレクター

https://twitter.com/SingleCarb/status/799179040816930816

朝鮮工作員そのものだネ   (・。・)y─~~

今必要なのは、沖縄の覚醒

>ポッポさん ソロです。
 沖縄ですが、結局の処、左も右も多額の交付金に群がっているダケですし、政府も是以上適切な手が打てないのでは、本当に沖縄の事を考えているとは、全く思えません。 

 現在、沖縄人が気付かねばならない事は、「昔も今も、沖縄は沖縄人が自身で護る」と言う、嘗て、米軍が沖縄に押し寄せて来た時も、県民すべてが逃げ出さずに戦った、伝統の「うちなんちゅう精神」を思い出さねばならないと言う事です。 沖縄をこのままにして居れば、沖縄は最悪日本では無くなりますが、それは、沖縄人の奴隷化しか意味しません。 そして、誰も助ける事が出来ない、現在のチベット、ウィグル,内モンゴルの様に。

 そう言う沖縄の特殊な立場を、本当に県民は考えているのか、何故、沖縄の声が本土に聞こえてこないのか、と言う問題は、日本政府が、亡国マスコミを放置しているからだと言う面は大きいのではないか。

 勿論、翁長知事の様に外患誘致行為を、平気で幾らでもする人を、首長に選んだ県民の責任は重いと思います。 然し是で、日本、或いは、米国の武力勢力が、沖縄独立を賭けて、戦う羽目にでもなれば、当然、「沖縄は、昔からシナ領である」と言って居る共産シナが、バックアップしますから、極東で大戦争が始まる可能性が有ります。

 勿論、即刻米軍は、打撃艦隊が編成して、北京中枢、ミサイル基地等を空爆、破壊しつくすでしょう。然し、長期戦になった場合、島嶼部への侵攻が繰り返され、島民は皆殺しの目に遭う危険性が高い。 結局は勝つのかもしれませんが、多くの人の血が流される事になります。 翁長知事は、自身がやって居る事は、そう言う危険を呼び込む事を自覚しなくてはなりません。 そして、そう言う事態になれば、間違いなく外患誘致罪で死刑判決が出るでしょう。

 そう言う事態にならぬよう沖縄人は、自主防衛の意思を示すべきで、トランプ大統領の誕生で、近く行われるであろう自衛隊の増強=人的補強には、多くの沖縄の若者が参加する事を期待します。

ちりちゃんです。 #9OCdGr.6さんへの回答



トランプ米国大統領誕生による対米輸出の増減を考える(2016年11月23日版)

日本の国際収支の状況

2015年度 貿易収支 +6299億円  
2015年度 経常収支 +17兆9752兆円
2015年度 対米貿易黒字 +7兆1,648億円

<コメント>

日米貿易において日本は7兆円もの対米貿易黒字をだしており米国から是正を求められるのは避けられないであろう。

対米国主要輸出品

2015年 
152,246億円 +11.5%増

1 自動車 28.8%
2 自動車の部品 5.8%
3 原動機 5.4%
4 電子計測機器 2.2%
5 建設用・鉱山用機械 2.1%
6 科学光学機器 2.0%
7 半導体等電子部品 2.0%
8 電算機類の部分品 1.9%
9 鉄鋼 1.9%
10 金属加工機械 1.7%

<コメント>

日本の対米国主要輸出品は自動車、自動車の部品、原動機(エンジン)が4割を占める。輸出の増減は自動車ローン金利、自動車現地生産増など自動車産業の動向による影響がもっとも大きいと考えられる。

対米国主要輸入品

2015年
80,598億円+6.9%増
1航空機類 6.9%
2 原動機 6.5%
3 穀物類 5.9%
4 医薬品 5.5%
5 科学光学機器 5.3%
6 肉類 4.5%
7 半導体電子部品 3.8%
8 有機化合物 3.1%
9 電気計測危機 2.9%
10 魚介類 1.9%

<コメント>

日米貿易において米国が対日輸出を増加させ得ると考えられる品目は穀物類、肉類、魚介類等の農産物と考えられる。しかしながら、これらの輸入を増加させても日米貿易における米国の対日貿易赤字を減少させる効果は微々たるものであろう。(米国のエージェントのような議員の農協叩きは茶番である。)

ドル円レート

1月 121.06
2月 112.69
3月 112.58
4月 106.36
5月 110.71
6月 103.29
7月 102.06
8月 103.42
9月 101.34
10月 104.82
11月 112.36

<コメント>

ドル円為替レートは2-3月の揉み合い水準まで到達、昨年末為替レート120円、現在のレート112円として約7.14%の下落になる。為替レートがこのまま推移すれば単純に今年度の対米輸出評価額も7.14%減少するので昨年度より対米輸出額は減少する可能性が高い。

米国10年利回り

1月 1.923
2月 1.738
3月 1.770
4月 1.835
5月 1.851
6月 1.475
7月 1.450
8月 1.578
9月 1.598
10月 1.825
11月 2.397

<コメント>

債券市場は前年度の高値水準に到達、大統領選挙終了を踏まえFRBによる12月利上げを織込んだのかも知れない。この影響により自動車ローン金利も上昇すると考えられ自動車販売台数減により対米輸出も減少する可能性がある。

原油価格の動向

1月 33.62
2月 33.75
3月 38.34
4月 45.92
5月 49.10
6月 48.33
7月 41.60
8月 44.70
9月 48.24
10月 46.86
11月 47.95

<コメント>

トランプ氏の100日計画による自国エネルギー増産によって原油価格の上昇圧力は低下する。しかしながら原油価格が45-50で推移すれば物価上昇圧力が生じ自動車ローン金利も上昇するであろう。原油高は燃費の良い日系メーカに有利だとしても自動車販売は頭打ちか、もしくは減少に転ずると考えられる。今後、トランプ政権がどのような低金利誘導政策をとるのか注視する必要がある。

トランプ氏の主張の影響

・減税と財政出動による公共事業拡大 → 輸出増(円安要因>ローン金利上昇要因)
・FRBによる米国債買取拡大 → 輸出減(円高要因>ローン金利低下要因)

・2国間FTAによる貿易協定推進 → 輸出増
・日本製輸入自動車に38%関税 → 輸出減

・TPP離脱 → 輸出減(地政学リスク上昇による金利上昇要因)
・駐留米軍費用日本全額負担 → 輸出減(地政学リスク上昇による金利上昇要因)

駐留米軍費用日本全額負担は更なる自衛隊予算圧迫を招き自衛隊はより弱体化するため地政学リスクは上昇する。

<コメント>

債券市場の動向次第ではもう一段の円安が進み1ドル120円まで下落し対米輸出額も2015年度水準まで戻る局面も考えられる。しかしながら、それでは新興国の債務不安が生じた水準に接近する。市場は新興国債務危機が発生するまで走るのか調査検討課題が残る。トランプ政権による低金利誘導策という材料を市場が織込む局面が到来すれば為替レートが再び円高1ドル100円まで上昇する可能性もある。その場合、対米輸出は2016年度以下の水準になると考えられる。(但し株式市場ではバブルが発生する可能性が高く株安になるとは限らない)

資料

Investing.com
米ドル/円 米国債10年 原油 月次
http://jp.investing.com/currencies/usd-jpy-historical-data

貿易収支5年ぶり黒字 15年度、経常黒字は倍増17.9兆円
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS12H0W_S6A510C1MM0000/

財務省貿易統計 輸出米国 輸入米国
http://www.customs.go.jp/toukei/suii/html/time_latest.htm


朝鮮銀行(HSBC)、言語明瞭意味不明なコメントだネ

結論が見えにくいヨ。

> 債券市場の動向次第ではもう一段の円安が進み1ドル120円まで下落し対米輸出額も2015年度水準まで戻る局面も考えられる。しかしながら、それでは新興国の債務不安が生じた水準に接近する。市場は新興国債務危機が発生するまで走るのか調査検討課題が残る。トランプ政権による低金利誘導策という材料を市場が織込む局面が到来すれば為替レートが再び円高1ドル100円まで上昇する可能性もある。

100円~120円の間で円ドルが動くと言いたいの?小学生みたいな相場観だネ。

チリちゃんがまたFXで大損しませんように。   (・。・)y─~~

特定アジア人に対する国内での処し方

ソロです。
 特亜国に対する観察から、日本国内の特亜人に対する対処の仕方です。
(qazx ブログ 11/24より 抜粋引用開始)
 ただ彼らを長い間観てきて分かったことは、彼らには撤退という概念がない。 やるかやられるか、共存しようと気持ちが無いのです。 ですから、自分たちが相手を支配するで執拗に攻撃し続けます。

 日本人は、優勢になると同情し気を緩めてしまうので、彼らを相手にした場合、盛り返される、そして結局彼らに敗北してきた。 日本人は彼らの素性を知らな過ぎたのです。

 マスコミ、行政だけでなく、多くの企業や、大学、弁護士会や司法書士、税理士、医師、歯科医師、薬剤師、その他の各分野の団体、スポーツ等の団体にも同様のことが起こっていると思います。 特に資格のある分野に彼らは好んで入り込み、彼らの仲間で固めて日本人の権利を侵害し続けてきました。

 二重国籍者の資格を剥奪し、彼らを権限のある立場から排除しなければ、日本人を奴隷扱いする行為がくり返されます。 これまでの歴史の教える事実は、支那・朝鮮人に対しては、相手が許しを請うても、決して許してはならないということです。 歴史上、彼らに対しては、殲滅しなければ後で必ず後悔することに成ってきたのです。
(引用以上)
 良く、特定アジア人の醜悪な話が出ると、日本人の中には「否、日本人だって昔は、云々」と、云いだす人が必ずいますが、そういう人と云うのは、「基本的に人間は平等で、大差はない」と考えを持って居る場合が多いし、亦、大勢の日本人に受け容れられる事を意識していると思います。

 然し、其の考えが世界中に通用するわけではないのが現実で、寧ろ、人種、宗教、文明差、環境差・・によって生まれる差別観によって、平等観が最初から社会に失われている場合の方がまだまだ多く、是さえなければ、現在の世界の問題の多くが起こらない、若しくは、自然に解決するのではないでしょうか。

 つまりは、「水準以下の不道徳な行為の原因は、全て環境差によるものだ」と決めつけた意見が支持されるのは、日本位なモノなのですが、是は日本人が3千年近く農耕民の国家体制下に居たからです。 一方、中韓の民は、異民族混交状態で、前近代的な封建地主的な支配体制を千年以上続けた上、近代国家体制になって未だ100年経って居ない所為で、近代国家とはとても言い難い言動を世界に曝していると云う現実は、歴史からくる大差と云う他は有りません。

 日本で特亜人の裡、在日/半島人に拠らず朝鮮人が、戦後の日本が、米国の制約的な状況下に在る事を良い事に、日本を用日していた状況は未だしも、国内で自分達にとって都合の良い様に歴史を改竄して、逆に正史を「改竄史」として、否定、肝心の自分達の真の歴史さえ暗闇の中に葬り去った為に、在り得ない歴史認識から、トンデモない現状認識や妄想的な未来図だけが、混乱した韓国人の言動に現れている。 

 その7割が外国へ脱出すると云っているが、祖国を失う羽目になった場合、韓国人は、是まで世界に示してきた自らの信用毀損行為によって、嘗てのユダヤ人以下に扱われる事を覚悟しなくてはならないだろう。

 そして、その手口の詳さに至るまで、世界の常識を任じる人々が明らかにしているからには、地球上のどこかの国に、もし移住できても定住できない、と云う現実しか待って居ない。 是は米国のロス暴動の原因などを、調査すればすぐにわかる話で、其処では終始一貫「朝鮮族の不融和性」「生来的な人種差別観」を示していると云って良いだろう。 何より怖いのは、かれらは、自分達の行為に何の反省もなく、只管、「自身の生存の為に正義の行いをしているダケ」と主張している事である。 是では、周囲の異民族の理解を得られる筈が無い。

 既に、世界に No Korea は、朴大統領の「言いつけ外交」の裏側で、静かに、確り、拡散しているのですから、亦、政府やマスコミの、公正さゼロの身贔屓やルールの解釈や運用とモラル無視は、其れを許す社会常識の低劣さを現していると、解釈されているのです。 7割の若者が世界に就職を求めても、受け容れてくれる国がどれほどあるか。

トランプ大統領の米国経済の復活

>ご隠居さん ソロです。
>>輸出の増減は自動車ローン金利、自動車現地生産増など自動車産業の動向による影響がもっとも大きい(HSBC氏分析)
 是はその通りだが、トヨタ、ホンダ、日産の日本のビッグ3が、米国での現地生産「=組立工程が主」をやって居るのは、米国内の需要者からの要求と米国のGMとフォードの労組、経営陣を相手にした交渉で、出てきた折衷案の筈。 日本のビッグ3は、米国現地から上がってくる需要動向に応じて、生産を加減しているのである。

 現在の支持された安定感のある生産体制を崩すのは容易ではないダロウし、もし、米国政府の一方的な要求や圧力で崩されれば、米国内の乗用車の価格は、現行の日本車以下にしなくては、販売不可能となるのは目に見えている。 日本には、既にそういうアドバンテージがあって、サイレント・マジョリティの白人層が、日本車のレベルの価格帯の車を買えなくなりつつある事の方が、問題だと云う事です。

 今年3月以来原油価格が急上昇し、今や40-50US$ まで戻って居る事は、石油の主産国である中東勢力とシェール油・ガス産出を始めた米国の対立状態が緩和されたと云う話は、未だに聞こえてこないので、アラブ勢力の内部的な限界感を基に、価格上昇圧力が形成されていると看るべきでしょうね。 然し、是以上、上げると米国側の増産の誘引要素にもなる事から、頭打ち状態になるものと推察します。

 唯、石油の大口消費国であるシナ経済の戦略である一帯一路「=2つのシルクロード」作戦が、あちこちで破綻し始めて、殆どの大型の公共工事が止まって居る事で、其の立ち直りが絶望視され始めている中、主たる出資元のドイツ銀行が、投資金回収が出来ない状況になって居る事は、昨夜のTBS系の池上彰の番組でも隠して居ましたので、近々世界的にトンデモ無い事が出来する可能性がありますね。

 トランプが大統領になっても、彼が描いた経済政策が、「偉大なアメリカの復活」である限り、国内への企業回帰によって、労働者の復権を果たし、50%まで落ち込んだ米国の中産層を再び70%台に甦らせる事が必要ですが、現在の米国経済は、回復基調に在り、失業率は5%を切って居ますので、回復は既に始まって居ると云って良い。 随い、一時的かもしれないが、米国の復活は可能だろう。 唯、その為には、現在の日本が米国経済の立ち直りの大きな要素になって居る事を理解する事が必要で、已然の様なごり押しでは、日本は、他の経済圏に重心を移して行く事にもなりかねない事を、トランプとその周辺、及ぶ米国民は自覚すべきダロウ。

 相変わらず、日本と米国経済は不可分な状態にあると云って良いのですが、従来の日本の米国依存状態ではなく、米国の日本依存の割合が大きくなっていると私は思います。 この認識をトランプが持って居るかドゥかで、米国の回復の速度が変ってくるのではないでしょうか。

ナポレオン・ソロ様

>真に差別を創りだしているのは、社会だと思うからです。 経済格差は、その差別を創りだす一番の原因

本当にそのとおりですね。

そして経済格差はどの国も大体において、ルーラーによるルールによって作られますね。

ソロ  様

久しぶりに崗上虜囚の備忘録を覗いてみました。

ソロ様> 共産主義って、まさに近代のペストのようですが、夫々自分で考える能力がありそうに見える人たちが、この思想の達成となると我を忘れて見える。

ソロ様> 現在の韓国社会の背後にいるのではないかと、私が疑っている旧両班層の様なもので、確かに存在を感じるが、証拠が何もない、のと同じです。 完全に恐怖で口を塞いでいるのは同じでしょうが。

ソロ様> 「背後に潜むユダヤ人どもは、自分達の味方ではあっても、多くのユダヤ人の味方では決してありえない」と云うユダヤの常識を無視しては、彼らが究極望んでいる世界の未来像を、見透かす事は出ないと思います。 その一つに挙げられるのがフランキズムですが、自分達の救済の為に、他の人類が全て滅んでも構わないと云うものですから、狂気であり脅威でもある、と云う他はない。
崗上虜囚様>> 彼らは世界にカースト制を敷こうとしています。

共産主義は人類共通の敵2
http://kojoryoshu83.edoblog.net/%E5%85%B1%E7%94%A3%E4%B8%BB%E7%BE%A9%E3%83%BB%E3%82%B0%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%AB%E4%B8%BB%E7%BE%A9/%E5%85%B1%E7%94%A3%E4%B8%BB%E7%BE%A9%E3%81%AF%E4%BA%BA%E9%A1%9E%E5%85%B1%E9%80%9A%E3%81%AE%E6%95%B5%EF%BC%92#comment2

咀嚼に時間を要する、高度で難解な議論でした。

ヒラリー・クリントン落選は、ユダヤ選民主義に対する、アメリカ国民の危機感の意志表示であったと解しています。
反日の中枢にとっては大打撃であり、戦略転換を余儀なくされることでしょう。

(・”・)

トランプ氏は再選を目指す!


天才トランプは当選後一度も記者会見をせずに、ビデオメッセージだけで既存メディアを引きずり回す。

アメリカは中東を見放し、戦勝国の利権を一旦手放し、71年間続いた戦後世界は終焉を迎える。

世界は予言する!トランプ現象で今まで在った仕事は確実に無くなる。

サウジの石油や天然ガスは日本が再分配する。

【青山繁晴 自民党・特別講演】トランプの最大目標と天才的な戦略

https://www.youtube.com/watch?v=aOeqrteAAEk

青山繁晴三原則:拉致・沖縄(白梅)・硫黄島(英霊)

(・”・)

f15 さんへ、 ポッポです。

f15さんの
2016/11/18(金) 21:19:34| URL| f15 #qg05QxWw
について、確認しましたところ、ポッポの検証方法が不十分なのかも知れませんが、公共事業費ついて民主党の頃の公共事業費に疑問な部分がありました。
いかで、それを説明します。
なお、資料として使用したグラフ・データは、f15さんの掲示した

●建設業就業者 推移(2003年~2015年)
h ttp://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/p/prof_nemuro/20150819/20150819215711.gif
を使用したつもりです。(検索時に、見つかりにくかったためつもりと表現しています。)


>>公共事業費を縮小したのは民主党です。国土強靱化政策により老朽化したインフラを
>>安全なものにしようとしたのは自民党ではないでしょうか


「○○なのではないでしょうか」と憶測やイメージで語る前に
データで示して頂けないでしょうか?

>↓は年度別の公共事業費の推移ですがグラフを見る限り
安部自民党は民主党の頃よりも公共事業費を減らしているのが分かります

●日本の公共事業関係費の推移(単位:兆円)
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/image-12092810544-13396360619.html

日本の公共事業関係費について検証したところ、公共事業関係の推移ーグラフにおいて公共事業費は、

2001年は10.82兆円
2002年は9.16兆円
2003年は9.36兆円
2004年は8.24兆円
2005年は8.39兆円
2006年は7.71兆円
2007年は7.26兆円
2008年は6.92兆円、
2009年は8.35兆円、
2010年は5.8兆円、
2011年は5.91兆円、
2012年は5.78兆円、
2013年は7.98兆円

となっています。(上記グラフ・表によるもの)

この数値を見るとき、2009年こそ前年より増加していますが、2010年から2012年までは6兆円を割り込んでいます。
(このグラフは、上部に折れ線グラフがありますが、下部に数値が記されています。)

民主党政権は2009年9月から2012年12月なのですが、2009年については、予算を樹立したのは自民党で、その年の9月に政権が変わっていますから、前年よりも増加した理由は一概に民主党によるものとは言えません。

そして、この後2010年から2012年まではの予算は民主党が樹立したものですが、この3年間は公共事業関係は6兆円を切っており、善し悪し気を別にして、平成(1989年)になってから6兆円を割ったのは、この3年間だけです。(平成以降のみを記載)

民主党は、政権を取ってから事業仕分けを行いましたから、減少するのは当然なのですが、それにしても少ないので、東日本大震災の復旧・復興事業が公共工事に含まれていないのかも知れませんが、このグラフ(表)からは読み取ることが出来ませんでした。

この検証について、修正していただいたら幸いです。
検証することが遅くなって、申し訳ありません。

2016/11/24(木) 02:19:11| URL| HSBC さん

ちょとだけど、
投資部門別売買状況グラフ
私が見る指標と違ってる。いいかな。

http://www.stock-life.net/fundamental/tousibumonnbetu.shtml

>HSBC さん
いつも叩かれ役ありがとうございます。
なんでうなの?

うーん。
投資部門別売買状況グラフ、これだしたの2?、3回目かな。
最近のコメタ。うーん。どう考えるか。
ちりちゃんでした。

カリカリするんだろうな。

指標

これです。

私が見る指標と違ってる。いいかな。

http://www.stock-life.net/fundamental/tousibumonnbetu.shtml

---
トーシロというか、ここの皆さんは、わかるでしょ。リズム。
何があったときの、不連続テン。
コレ、このグラフ、過去だからね。
私はそうしてる。未来のよそくでない。

コエー。です。この投稿。

訂正


トランプ氏は再選を目指す!

天才トランプは当選後一度も記者会見をせずに、ビデオメッセージだけで既存メディアを引きずり回す。
アメリカは中東を見放し、戦勝国の利権を一旦手放し、71年間続いた戦後世界は終焉を迎える。
世界は予言する!トランプ現象で今まで在った仕事は確実に無くなる。
サウジの石油や天然ガスは日本が再分配する。

【青山繁晴】感動の自民党・特別講演「祖国は蘇る!」
トランプの最大目標と天才的な戦略

https://www.youtube.com/watch?v=aOeqrteAAEk

青山繁晴氏三原則:拉致・沖縄(白梅)・硫黄島(英霊)

チリちゃんも視てヨ、もうトンスル朝鮮脳と言わないからネ。

(・”・)

時系列、嫌いじゃない。
2016/11/26(土) 19:57:45| URL| ポッポ #/5dmJF4E

で、ポッポさん。

できるか?できるのだったらいいけど。
2016/11/26(土) 19:57:45| URL| ポッポ #/5dmJF4E

レスありがとです。

【青山繁晴】感動の自民党・特別講演「祖国は蘇る!」

フルバージョン

https://www.youtube.com/watch?v=YO36EFRMTNM

トランプ氏は再選を目指す!19:02:10の全編です。

(・”・)

隠居さん

良い動画をありがとうございました。

ポッポさんへ

私が引用したグラフは公共事業の予算額で
ポッポさんの掲載された数字は公共事業の決算額ですね
民主党政権の公共事業の予算額は安倍政権よりも多いですが
予算を付けても様々な理由でそのまま公共事業が行われず
使われなかった予算は来年度に繰り越しされます
安倍政権では増えてしまった繰越額がある為に
公共事業の予算を増やさなかったのだと推察されます
安倍政権が民主党政権よりも公共事業予算を減らしたというのは
こちらの誤りですね
謹んでお詫びいたします

ちりちゃんへ

ちりちゃんのコメントに付いているhttpは株をやっている人が良く見るチャート図だと思うけど、私は株をやらないからこのチャート図の基礎的な見方が分かりません。

ちなみに厚生年金基金は、今度は黒字になったそうです。

f15さんへ

誤解があるといけませんので、
私は
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/image-12092810544-13396360619.html
で検索したら、「中韓国を知りすぎた男」になってしまいましたので、(これは、何回か検索をかけた結果だと思います。)
それで
「日本の公共事業関係費の推移(単位:兆円) 」
で検索したのです。
すると「プチモンテ」さんの「公共事業関係費の年間支出の推移」がありました。

これは、上記http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/image-12092810544-13396360619.html
の当初の検索結果だとして、f15さんが使用していたものと同じだと判断しました。
それで
「を使用したつもりです。(検索時に、見つかりにくかったためつもりと表現しています。)」との、表現をしたのです。

この資料には、予算又は決算とはしていなかったことに、気がつきませんでした。これは、ウッカリでした。

今後とも、考え方は異なるようですが、議論は楽しくしたいと思いますので、よろしくお願いします。

帰化人だらけの民主党
http://www.youtube.com/watch?v=e7DDH7EwPcw&hd=1
日本の選挙は、日本人と在日コリアンの戦いです
https://www.youtube.com/watch?v=WyBan0AXQpg
「投票してはいけない」売国議員のリスト
https://www.youtube.com/watch?v=OXZHBwpUiRQ
選挙を義務化せよ!投票前にこのチャンネルを100本見るべし。 ← ●必見
https://www.youtube.com/user/omaxjpdecom/videos
在日(動画) ← 検索してみる(必見) 
https://www.youtube.com/results?search_query=%E5%9C%A8%E6%97%A5
世界から嫌われる中国人 ← 検索してみる(必見)
https://www.youtube.com/results?search_query=%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%8B%E3%82%89%E5%AB%8C%E3%82%8F%E3%82%8C%E3%82%8B%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E4%BA%BA

ちりちゃんへ

投資部門別売買状況グラフ について、分かることは「3市場、1-2部等の状況」と「マザーズの投資部門別売買状況」のグラフがある。
このグラフは横軸が16年5月第2週から16年11月第2週までが週毎で表示、縦軸は証券自己、個人現金、個人信用、外国人、投資信託、信託銀行、あと一つはチャートの記号(名称は知らない)。

ここまではわかるけれど、どの月の分でも良いけど、どの縦軸の項目でも良いけど、振れ幅が何を意味するか、チャートの記号の幅がどんなときに、何を意味するかが分からない。

あっさりと言うならば、肝心の部分が全く分からないから、救い難いレベルという事を自覚しています。
ですから、基礎的な見方が分からないと、威張って言うのです。
教えるのは、無理だと思うレベルだと思います。


ところで、
https://www.youtube.com/watch?v=MhX_ZOZwVCg
日本人と韓国人の映画で字幕は中国語ですが、内容についてはとりたててと思います。

韓国については、任那に興味がありましたけれど、歴史遺産で百済が登録されたことから、バカらしくなりましたので、今は興味がありません。

昨年の歴史遺産登録について、日本の遺産を登録しようと頑張りすぎて軍艦島で譲り過ぎ、百済のことを忘れすぎでした。

また、今度で、ヨロです。

2016/11/28(月) 23:35:20| URL| ポッポ #/5dmJF4E さん

こば、ちりちゃんです。
わからないことを、わからないといえるのは、偉いかも。
ここの論客で、
私が「傾向と対策」というもの、
一般には、振り返り、
社会では、改善とかPDCA、
ここいらを自分に向けて、考えることができる人、
ここでは、ポッポさんとタカノさんしかいない気がする。

ポッポさんとの1stコンタクトでは、ガツンとなっちゃったけど、
私の挨拶のしかたは、こうだから。
私がデビューしたときは、ほぼ全員に、私、フルぼっこされたけど。
そんな、トラウマの仕返しかもしれない。
でも、何人か、私のこと、わかってくれた人がいると思ってる。
「ガツン」乗り越えて、わかりあえた?人は、守りたい。

>ですから、基礎的な見方が分からないと、威張って言うのです。
サワリ位だけど、知ってること、コメUPします。

私の持論だけど、経済は知らなくてもいいけど、
トレードから見える、もろもろ、現実は、知っておいて損はないと思う。
実利、小遣いになるし。
ここの信念、スタイル持ってないと、
トレードは博打でしかないけどね。アハです。

厚生年金基金、か、国民年金は、別と思う。
この譜から、全体概略は読み取ることができるんだな。

P.S.
私のイミフなコメ。皆さんには、全くなんだかなんだけど、
どれがBANされて、どれがBANされないか、釣ってる。見てる。
琴線は、私なりに、断定した。
やっぱ、あれかと思う。
ここ、清算したい。







チリちゃんオハ

海外旅行で支那・朝鮮に行くと危険ですヨ。

http://nippon-end.jugem.jp/?eid=4322

人肉缶詰や標本にされないようにネ。          (・。・)y─~~

ちりちゃんへ

分からないと言ってここまで褒められるのは、喜ぶべきか悲しむべきか

議論できるブログなど中々ありません。毎日更新されるブログでは、議論している暇がないので、感想が中心になってしまうのです。
ブログ主様の運営方法は、卓見です。投稿させていただく者として感謝しています。

議論するときにはお互いを、尊重し合うことが大切だと思っています。
その中には、褒めるのも、言い過ぎたら詫びることも必要です。
なにしろ、相手のことはHNしか分からない。後は、多分の世界です。そんな、相手と議論しコミュニケーションを図るのは、とても難しいのです。

でも、こちらのブログに寄せていただいているのですから、その中で本当は楽しくやりたいと、みんな思っていると考えるのです。

議論は討論とも言い負かすことを目的とするものでもないと思うのですが、参加する人はそれぞれが社会に生きていて平等の立場で参加するから、それなりに難しくて対立することもある。
けなし合わずに気持ちよく参加でき、それぞれの目的をある程度果たせたら素晴らしいと思います。

まあ、そう言っていながらも腹の立つときには、治まらないのですが・・・・・・

今更1年前のことを言ってもどう返せば良いのやら、
思い出すとソロさん、SC707さんへの感謝を忘れられない。
それに、あのときにソロさんに、このブログのありたい方向も聞いていますが、それも忘れないようにしているつもりです。


それで、投資部門別売買状況グラフだけど、各投資者の(グラフの上側が買いで、下側が売りだと思う)取引量が大きく(振れ幅が大)になれば景気が良くなり、取引量が小(振れ幅が小さく)になれば景気が悪くなると判断すれば良いのでしょうか。
そして、表の下側の四角は何を意味するのか教えてください。

>この譜から、全体概略は読み取ることができるんだな。

株をする気はないけれど、日本の経済の指標ですから、最低限のことは知っておこうと目論んでいます。

トランプ一家に支那トップ工作員の魔手が伸びていた!     河添恵子女史

ウェンディ・デン・マードック(鳩山幸以上の略奪婚の達人)

米メディア王ルパート・マードックの三番目の妻、ブレア元英首相(愛人関係)やプーチン大統領(密会)にもハニートラップ!

支那の『限韓令』で沖縄基地反対デモ隊は韓国に移動。 百田尚樹 氏

https://www.youtube.com/watch?v=uneXxKXm2pM
1:42:20~1:56:18

何も知らない外務省は、涙が出るほど無能集団だ。

(・。・)y─~~

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。