スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国社会の闇       10月5日(水)


「もう止まらない!韓国経済の崩壊!」というような文言が多く見られる
ようになってきました。しかし日本のテレビでは一切、韓国崩壊という
ニュースを報じることがありません。

私は韓国ビジネスから手を引いてすでに13年になります。手を引く5~6
年前から代表取締役を韓国人に渡し、2~3年前には持ち株も全量韓国人に
売ってきました。あれから13年、私が手を引いてから一時は繁栄を極め、
済州島に廃業となったホテルを買い美容整形の一貫として、豊胸・脂肪吸引・
鼻・二重などの施術を始め急上昇しましたが、3~4年で急降下、私は手を引
いてから一切かかわりを避けていましたので急降下の原因を知りません。

私が代表取締役をしているときはインターネットで日本の化粧品を売ってい
るだけの地味な会社でした。月1回韓国の会社に行って経理のチエックをし
ていました。その出張時に彼らはいろんなビジネス案件を持ってきましたが、
全てNOを貫いていました。何故なら韓国人を信用していなかったからです。

その中でもサムスングループの社員たちに保険を売っているという会社があ
りました。サムソンの女性社員に当社の保湿クリームを販売したいとの希望
でした。社員の説明によればこの保険会社はサムソンの資本が入っている子
会社という事でした。

そこで私は商品出荷と同時に売掛金の半分を現金でくれるならOKだと返事
をしました。売掛金の半分なら損はないからです。これを聞いて数名の社員
は怒り、「天下のサムソンに先カネを要求するなど聞いたことがない」と言っ
てそのうちの2名の社員が怒って辞めていきました。

長くなるので顛末を言いますと、辞めた二人は独立して韓国製の保湿クリーム
のパッケージを日本製に改ざんして納品。しかし納品しても入ってくるのは
90日先の手形だけ、手形が落ちる前に会社は倒産、社長は行方不明。
サムソンに保険を売っていることは事実だが、サムソンの資本は入っていな
かった。しかし名刺はサムソン保険でした。

後日談ですが借金を抱えた二人は会社にきて「もう一度働きたい」とやって
きたと、韓国社長は日本にいる私に相談しました。辞めた二人は韓国社長の
弟と親戚だったので、韓国社長もOKせざるをえなかったようです。
その1年後会社を韓国社長に譲り韓国ビジネスから一切手を引きました。

ところが私がいなくなってから急に会社が膨れだし済州島に美の殿堂まで
こしらえて社長一族は大金持になったが、3~4年で元の木阿弥、今現在
社長と数名の女子社員だけで元の化粧品のネット販売で生きているそうです。

つまり私が言いたいことは、韓国人は、成功して金持ちになるも早いが失敗
して落ち目になるのも早い。成功の要因のなかには日本人では考えられない
パクリとなんらかのインチキが必ず入っています。

それと韓国社会での一番の問題は銀行です。銀行は旧時代的なシステムと
道徳的弛みがひどすぎます。銀行システムが貧弱であるために支店長は係長
クラスの腹心一人抱き込むことで、いくらでも貸付の不正をやりたい放題に
できます。

もちろん銀行は企業の決算書を信用して貸し付けを決定しています。ところ
が韓国企業の決算書は、ほとんどインチキです。その上銀行はまるで自分の
個人的なカネを貸し付けるように,支店長は不遜な態度で謝礼金を要求します。

企業に一度カネを貸した銀行は毎年貸し付けを増やしていくしかありません。
何故なら貸し付けた企業を潰せば支店長の責任になりますから、なるべき長く
生かし続けます。その間に私腹を肥やして、ばれる前に姿を消します。

銀行だけではありません。企業の経営者たちも、銀行のカネを借りて個人の
金庫に隠して社員たちの給料も遅配して、会社を再建不能状態にして逃亡し
ます。私が在任中に目にした、韓宝、青丘、東亜、真露、三味、大宇などの
多くの財閥の経営者はすべて海外に逃げてしまった。

大宇が抱えた負債だけでも95兆ウオンもありました。多くの経営者たちは
銀行のカネを踏みたおして外貨を密輸し、老後を外国で暮らそうとします。

このように銀行も企業もそして国自体もインチキな韓国に、みずほ銀行が、
韓国の輸出入銀行に5億ドルの融資を行った。つまり経済の要である輸出入
銀行の外貨が足りない証拠です。如何に韓国が追い込まれているか、しか
も、政府補償付きで5年間の融資です。みずほ銀行の言い訳は、貸さないと
みずほ融資先の企業が貿易決済できずに不渡りをだすということだそうです。

また東京三菱UFJも韓国輸出入銀行に約600億ドルを貸付けた。韓国石油
の取引に対し新日石が何と三菱UFJLC(Letter of credit)の保証までしている
のです。韓国企業へのメガバンクの融資は1兆円以上になります。サムスン
電子やポスコをはじめとした韓国大手企業への貸出を大幅に増やしています。

韓国企業を代表するサムスンの急ブレーキで韓国経済が傾けば、 これらの
融資が不良債権化するリスクが出てきます。

しかし欧米の投資家たちは、株式や債券に投資した資金引き揚げを加速させ
ています。 カネの切れ目は縁の切れ目とばかりに、外資系の大手金融機関が
相次いで韓国からの事業撤退や縮小をしています。

ところが逆に日本のメガバンクが韓国で欧米の大手金融機関の肩代わりをし
ています。きちんと返済しない韓国にどうして日本の銀行は甘いのか不思議
です。

最近の銀行を見ていますと、昔、住友銀行の「向こう傷を恐れるな」と言っ
た磯田一郎頭取を思い出しました。「向こう傷を恐れるな」との言葉通りの
強引な収益至上主義で知られた人物です。彼は住友銀行を関西の銀行から、
全国展開する上位行としての地位を築き、頭取就任から4年で都市銀行で
収益トップの座にした人です。

しかし住友銀行はイトマンに巨額の不正融資を次々に行い、地上げをさせ、
形の上では日本一の収益を上げていた。その結果として1990年3月末のイ
トマンの不動産関連の借入金は1兆1800億円にも達し、バブル崩壊とともに
大部分が不良債権となりました。

事の起こりはイトマンが東京青山に東京本社を建てるための地上げが進まな
かった際に、住友銀行名古屋支店が、イトマンに対し山口組の関係者である
伊藤寿永光を仲介屋として紹介したことにあった。いきなりイトマンの幹部
となった伊藤寿永光は、暴力団とのコネを使うことで地上げを次々と行い、
その他の暴力団とのトラブルも収束させイトマンの不動産部門を担う筆頭常
務にまでなりました。

それにイトマン事件では在日韓国人の「許永中」という裏社会の大物まで介入
しています。最後には不良債権の7000億円以上の金が未だに行方不明です。

日本の銀行の頭取たちは、この巨悪のイトマン事件を忘れているようです。



3冊めの本が発売されました。
☆こちらからご購入できます☆


ffff ← クリックしてもらえると励みになります




コメント

韓国社会の崩壊の始まり

>ブログ主様 ソロです。 更新ありがとうございます
 今回のブログ主様のコメントで、韓国が本来持って居る劣化成分がとうとう表面化し始めて、もうどうにもならない状況になって居る様がよく判りました。 私も、日本の銀行団が巨額の金を融通しようとしている様に理解しがたいモノを感じています。日本には、やはり帰化人が多く、同根の好でも感じているのだろうかと疑って居ます。 でも、「朝鮮人に投資する、或いは、情けを懸ける事」は、結局は無駄でしかないダケでは無く、仇になる事を、日本人はモットはっきり自覚すべきでしょう。

 彼等は仕事に、公的な責任・意義を果たす事で、社会に貢献し、以て自分の誇りを持つとかと云うメンタリティを持ち合わせていません、彼らにとって事業とは、只管、自分が金持ちになる手段でしかない。 
   
 日本では事業は公私を問わず、「仕事を民衆に回す役割」と云う、社会的に重要な役割を包含して居ていますが、韓国社会には、そんなものは固より、ありません。 ダカラ、ゲーム感覚で後先も考えず、大博奕を打てるわけです。 然し博奕は、偶にしか当たらないから、博奕なのでありますから、状況が安定化して変わってくれば、状況に併せて堅実な路線を歩み公的な「仕事を供給する」役割を果たさねばなりません。 会社を大きくするには、時機が来るのを待つ資金的体力と忍耐力が必要です。 

 然し、斯ういう事態に成れば、利己主義者の朝鮮族は、事業から自身の為に資金を引き揚げて終います。 その結果、会社や従業員がどのような末路を辿ろうと知らぬ存ぜぬでしょう。 ダカラ、韓国には100年を超すような企業は育たないのですし、韓国は近代国家として世界から信用を得る事が出来なかったのです。

 サムスンやLG は、世界企業の経営者である筈の、在米資本が株式を買い占めて支配して居る筈ですが、サムスンの喫緊の営業内容は、基幹産業の新型スマホの爆発と云う目も当てられない話です。 世界一の売り上げを誇って居たスマホも、競争相手のアップル社のパクリばっかりで、後発のシナ製のスマホに脅かされている有様、是では、在米資本も資本引き揚げに走るのは時間の問題でしょう。

 韓国が、唯の開発途上国に戻るのか、それとも、何処かの大国に吸収されるのかは、知りませんが、そういう韓国を何とかしたい勢力がもし日本にいるのなら、この際、丸ごと日本から出て云って貰いたい。 我々は、韓国とは断交しか道が無いと確信して居ます。

日本は、何故、攻撃型大型航空母艦を建造・保有できないのか

日本は、何故、攻撃型大型航空母艦を建造・保有できないのか。

青山繁晴 国民は誰も知らない!本物の売国奴はコイツだ!

ブログ主様 いつも有り難うございます。

小泉純一郎!郵政民営化などとアメリカに売り
自民党をぶっ壊すと吠え原発反対などと、とんだ喰わせ者!
とんでもない大売国奴だった!
https://www.youtube.com/watch?v=Ntnf1VLhO8Y

吉野家の赤提灯「𠮷呑み」のお店のメニュー「アンニョンハセヨ(韓国海苔・韓国キムチ・刻み葱のセット)」

吉野家の赤提灯「𠮷呑み」のお店のメニュー「アンニョンハセヨ(韓国海苔・韓国キムチ・刻み葱のセット)」
=====

【(株)吉野家へ 韓国食文化強制絶対反対意見、帰化未帰化在日の韓国人・共産シナ朝鮮族・共産シナ人の解雇と採用禁止の要求 を送りましょう!電話メール葉書】

幹部や従業員へ入り込んだ大量の通名使用帰化在日韓国人疑惑(代表取締役社長の河村泰貴、依然取締役として在籍している可能性がある伊藤昌史、神領幸春など挙げれば切りなし)によって乗っ取られた(株)は吉野家は、
1.帰化未帰化在日の韓国人・共産シナ朝鮮族・共産シナ人を大量雇用。
2.帰化在日韓国人民主党政権成立前後からキムチ単品、キムチセットなどを常設し、その他の色々な韓国メニューを連発し、メニュー表などで韓国式ゴリ押し優先ステマし、日本人へ韓国食文化強制中=無意識への刷り込み中&日本国伝統食文化の破壊中。
3.赤提灯「𠮷呑み」のお店で「アンニョンハセヨ(韓国海苔・韓国キムチ・刻み葱のセット)」をメニューとして常設し、日本人へ韓国食文化強制中=無意識への刷り込み中&日本国伝統食文化の破壊中。

☘帰化未帰化在日韓国人を雇ったり帰化未帰化在日韓国人と結婚したら、会社を乗っ取られます。
☘日本人B層に対し韓国式ステマ「日本人創業家による世襲経営に反対!」を異常にひつこく繰り返している(日本人なりすまし)帰化未帰化在日韓国人たち、(日本人なりすまし)帰化未帰化在日韓国人マスコミ各社などは、日本人企業を韓国式乗っ取りたいのです。

@世田谷プリンセス

こんにちは

>patriot 様

1 日本は、米国のような攻撃型航空母艦を保有できないのか。

2 日本が攻撃型航空母艦を保有することを禁じている条約等あれば、その名称、及びその期限。


1は、結論から言うと保有できますが、技術的な面では、艦載機をどうするかという問題があります。垂直離着陸型戦闘機なら、現在我が国が保有している大型ヘリ空母でも対応できますが、垂直離着陸型の欠点は航続距離が短いことと、メンテナンスの費用が高いことです。艦載機を通常の戦闘機にするならば、蒸気カタパルトを搭載した空母を新築する必要がありますが、蒸気カタパルトの技術は戦後になって失われており、再構築しなければなりません。ただ、70年以上前に可能だった技術ですから、現在の日本の技術力なら特にハードルが高いわけでもないでしょう。

2については、現在我が国において憲法9条なる専守防衛の規定があり、これにより攻撃型兵器の保有を「自主規制」しております。

一切の軍備を禁止している憲法9条では国を守れないため、憲法にだけネガティブリスト方式を採用し『自衛権を放棄するとは憲法に書かれていない』と、屁理屈を垂れて無理矢理自衛隊を合法化しているわけですが(ならば自衛隊法もネガティブリスト方式でOKだという話)、それはともかく、自衛権の範囲を逸脱しないよう、外国を直接攻撃可能なミサイルや攻撃型空母などの兵器は保有しないということになっています。

しかしながら、外国を直接攻撃可能な兵器を我が国は既に保有しており、戦闘機や戦車、駆逐艦、潜水艦といった兵器を外国に侵入させて攻撃すればよいだけ。ですから、ミサイルはダメでも戦闘機はよいというのは単なる屁理屈にすぎず、要するに「物は言い様」で、自衛のためだと言い張れば攻撃型空母艦隊を保有することはできます。

時代錯誤国家の北朝鮮でさえ弾道ミサイルを保有している今日、自衛のための兵器は弾道ミサイルにも対応できる長距離攻撃能力が必要となっており、よもや自衛と自衛以外との間の垣根はなくなっています。従って、日本政府が現実を認め、敵基地を叩くことも自衛権の範疇であると言い張れば、弾道ミサイルだろうが攻撃型空母艦隊だろが、保有は可能です。

韓国風アレンジ

もう一年以上前の事になりますが、松屋で牛丼にキムチが乗せてありました。
ゲーッと吐き出して、店員に文句を言い、店を出ました。以来松屋には行ってません。吉野家にも行ってません。最近、松屋はどうなのでしょう。まだ牛丼にキムチを乗せているのでしょうか?

プログ主様、アップありがとうございます

アメリカの経済「植民地」である韓国のネタですね?

「1回目」のデフォルトで株価が暴落した際、大手銀の株が外資に買い占められたそうですね。
日本で例えると、三菱UFJも三井住友もみずほも

みんな外資ね

という恐ろしい状況です。

「アメリカの植民地となることで」V字回復ウリナラマンセ-?
違うんじゃね?

デフォルトして何でもバンザイすれば豊かになれるの?

そう言えば朝鮮民族は契丹にも女真にもモンゴルにも満州にもロシアにも「大日本帝国」にも、

簡単にバンザイしてましたね(笑)

もはや慣れっこだから構わない、と?

いいですね?「お気楽」な立場で?

ついでに「北朝鮮に」バンザイしてくれませんかねえ。

「対アメリカ」のつばぜり合いで日本の立場がとても良くなるんですよ。

これまでの「恩返し」だと思って。

更新,ありがとうございます。

ブログ主様の韓国ビジネスの体験談は、現実のものであるだけに参考になりました。
目先の利益には、後先構わず飛びつく朝鮮人と考えますと、これまでの知るところの疑問がスンナリと頭に入ります。朝鮮人を信用しないことを前提に行動する理由が、改めて理解できました。

そして、自国の経済が悪くなれば日頃日本のことを極めて強く批判しているのに、これを忘れて日本に援助を求めてくる図々しさにもあきれました。

日韓間家に必要なのは、「助けず、教えず、関わらず。」が総てだと思います。

解散総選挙と「日韓新スワップ」について

弱腰外交は「失点」だ。
慰安婦お婆さん()への詫び状については、安倍氏はきっぱり断った。
ロシアとの二島返還合意も否定。

強硬外交に転じてきたね。
そんな中、「5兆円を恵んでくださいニダ」という韓国の協議がうまく行くかな?

安倍氏には「改憲」という大きな夢がある。
だからどんなことをしても選挙に勝とうとするはずだ。
その「どんなこと」の中には新スワップ拒否も含まれうるのさ。
以外と気の短い人という評価もある。

「勢いのままに」テョン切りをやってしまうかも知れないねえ。

「アメリカへの言い訳」なんて後でどうとでもなるんだし。

日韓通貨スワップで手にする円の使い道


(引用開始)

韓国ファンドがスシロー買収へ、15億米ドル

韓国系投資ファンドのMBKパートナーズが回転ずし最大手あきんどスシロー(大阪府吹田市)の買収に乗り出す。英投資ファンド・ペルミラが9割以上保有するスシローグローバルホールディングス株を15億米ドル(約1,…

http://www.nna.jp/articles/show/1515722

(引用終了)

<コメント>

日韓通貨スワップによって韓国は日本円を手にしていったいどうするのだろうと疑問に思っていた。というのも日本円をドルに交換するさいの交換レート(交換コスト)は高く割りの合う通貨取引ではないからである。円を持っていてもマイナス金利で逆に支払いが生じるような国内金融市場の環境では外銀がすすんで円を持ちたがらない。結論は韓国へ渡した約5兆円もの日本円の使い道は日本企業買収ファンドとして使われることになる。一方、韓国から約50兆ウォン受取る日本は倒産寸前に陥っている韓国企業を買おうと思うだろうか。日韓通貨スワップは日本にとって全く利益のない取引である。この期に及んでも日韓通貨スワップを擁護している御仁がいる。実は彼らこそが日本国の有形、無形の資産である企業、国籍、居住権を売る本物の売国奴なのである。

豊洲市場の構造問題



(引用開始)

加工棟地下にも水=豊洲市場を都議が視察-公明、民進

一面に水がたまっている豊洲市場加工パッケージ棟の地下空間=23日午前、東京都江東区(都議会民進党提供)
 東京都の豊洲市場(江東区)で土壌汚染対策の盛り土が行われていなかった問題を受け、都議会の公明、民進両党は23日、これまで都が公開していなかった2棟の地下空間を視察した。両党によると、管理施設棟の床面は乾いていたが、加工パッケージ棟は深い所で20センチ以上の水がたまっていた。地下空間がある5棟のうち4棟で水が確認された。
 加工棟の室内には、地下空間へ重機を入れるための搬入口(ハッチ)があることも判明。都の職員は「不測の事態に備えるため」と説明したという。 
 また、管理棟の地下空間の床面は、防水加工をした厚さ約50センチのコンクリートが施されていた。水がたまった他の建物に比べ丁寧な施工になっており、両党はなぜこうした違いが生じたのか都に説明を求めている。
 共産党都議団も同日、豊洲市場の2棟を視察。記者会見で加工棟4階の床に大きなひびが入っていることを明らかにした。
 都議会は28日に開会し、小池百合子知事が所信表明する。10月4日に代表質問が行われ、各会派は豊洲市場問題を中心に都を追及する方針だ。

http://www.jiji.com/jc/article?k=2016092300622&g=pol

(引用終了)

(引用開始)

加工棟4階の床に大きなひび(解り易い画像)
https://twitter.com/wp1t1/status/782851505334255616/photo/1?ref_src=twsrc%5Etfw

(引用終了)

地震国の住人として必見

液状化現象の実験と観察
https://www.youtube.com/watch?v=Q1jHTTV5Z5k

防災展2015~阪神・淡路大震災20年 そして未来へ備えよう~ 液状化実験
https://www.youtube.com/watch?v=pZ4kH-BJSL0

<コメント>

豊洲市場の建物は地盤、構造から相当に揺れるのではないだろうか。解り易い画像がなくて残念であるが加工棟4階の床のひびは長く伸びているのである。(一度見た全体を写した画像を再び探せなかったのでひびの一部を写した画像のみを引用)建物の上層ほど例えるなら下敷きの両側を持ち左右の手でひねったような力が大きく加わる。4F床のひびはそのような力が加わったのではないだろうか。ブログ前々回での私の主張を裏付けるような画像である。

10月5日(水)参議院予算委員会中継

10月5日(水)参議院予算委員会中継

有村治子議員(自民党)
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/detail.php?ssp=26609&type=recorded

二重国籍問題で、答弁がしどろもどろの安倍
晋三氏に鋭く切り込む有村治子(自民党)
明日6日9:00から
自衛隊員には2重国籍を禁じる法律が無い事に
ついて質問する。
自衛隊員には通名が認められているのです。
即ち在日支那朝鮮人が日本国内で武器、弾薬
を所有して居るのです。
北朝鮮が総決起を呼びかけている、昨今の緊
迫した情勢を、又、朝鮮大学校による日本制
圧宣言が出されている今日に支那朝鮮に支配
されている反日売国テレビ局・マスコミが報
道しない自由を行使している為に日本国民視
聴者は真相を知らされていない。

詳細は
【動画ニュース掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュース最新版タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

サムスン絶対王政 「逆玉の輿事件」

「サムスン令嬢との結婚生活はつらい!自殺を図ったことも」

2016年6月15日、韓国・国民日報によると、韓国・サムスン電子の李健熙(イ・ゴンヒ)会長の長女でホテル新羅社長の李富真(イ・ブジン)氏(45)と離婚訴訟中のサムスン電機顧問・任佑宰(イム・ウジェ)氏(46)は14日、韓国メディアのインタビューで、「財閥家の義理の息子」として経験した苦痛について打ち明けた。

任顧問は「私がサムスン物産の電算室に入社したという話はサムスンによって作られたものであり、実際は李健煕会長のボディーガードとして働き始めた」と述べた。また、「私と李富真社長の交際を後から知った李健熙会長が衝撃を受けたとの報道は間違い。私たちは李健熙会長の許諾を得てから交際を始めた」と説明し、「適当な時期に身を引こうとしていたが、李富真社長の弟の結婚の話が出た時に、李健煕会長が『姉より早い結婚は許さない』としたため、結婚することになった」と明らかにした。

さらに、任顧問は「サムスン一家の長女の婿として米MIT経営大学院に留学する過程がとてもつらく、極度のストレスのため2度の自殺を試みたが、死ぬ直前に妻に発見され助かった」と明らかにした。

任顧問は離婚訴訟を起こした理由について、「私が何度も酒を飲んで妻を殴ったため、妻が離婚を決意したという主張を受け入れることができなかった」とし、「私たち夫婦の家には18人のスタッフがいたが、私が酒を飲んで暴力を振るう姿を見た人はいない」と主張した。また、小学3年生の息子については、「李健煕会長の孫であるため、(私には)息子が難しかった」と述べた。

この報道に、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せた。

「2度も自殺を?驚きだ」
「金があるから幸せというわけではないようだ。金が問題になることもある」

「息子を息子と呼ぶこともできなかったのだろう」
「金があってもなくても結婚はつらい」

「虚偽の事実を流されたり、名誉を毀損(きそん)された場合は、正確に堂々と明らかにしてほしい。任氏がきれいさっぱり縁を切ることができますように」

「本当に暴力を振るっていたら、任氏は今ごろ生きていないだろう」
「韓国に『サムスン共和国』という言葉が生まれたのも納得。『サムスン絶対王政』との言葉が登場してもおかしくない」

「つらくても家庭は守らないと。息子がかわいそう」
「いまさら?覚悟を決めてサムスン一家に入ったのではないの?」
「そろそろ金持ちの生活に飽きたのか?」

http://news.livedoor.com/article/detail/11647247/

任氏の弁護団は6月15日に任氏が離婚訴訟や結婚生活での苦労を明かしたインタビュー記事が報じられた後、一斉に辞任を申し出た。

朝鮮女は自分の夫も使い捨て、触らぬ神に祟りなし。     (・”・)

>硫黄島さん、御教授ありがとうございました。

日本に大型航空母艦を建造・保有することが、技術的にも、条約的にも可能であるなら、早速、これが建造にに取り掛かるべきであると思います。

10万トン超級大型航空母艦(攻撃型、自衛型は、主観の問題である。)を中心に、周囲に5、6隻のイージス艦を配備し、対潜用に日本が誇る10隻の潜水艦を配備すれば、機動部隊の完成である。

この機動部隊を西太平洋に遊弋させれば、どのような有事にも対処できる、機動部隊であるから、今日は尖閣諸島、明日は南支那海、次は千島列島と、有効利用が期待できる。
 日本は、可及的速やかに大型航空母艦を早急に建造するべきである。

韓国の高度経済成長は「終わった」のです

韓国人はこの事実を素直に認め、謙虚に、せめて「国家を崩壊させない」対策を練るべきである。

このような苦境にあっては、まず社会の「ムダ」を削るべきである。

(敵対する)日本人の私から言わせてもらうと、

ムダ=サムスンなど寡占財閥の「存在」である。

あんなものが上に乗っかっているから中小企業が育たないのである。
しかも政府と癒着した「政商」とな?

余計性質悪いわ。

財閥が社会の活力を削ぎ、圧倒的大多数の「財閥系に勤められない」国民を欲求不満にし、

(北朝鮮の企む)プロレタリアート革命の狂気に駆り立てるのである。

表面上「反乱」まで至っていないのは韓国人が意気地なしだからであろう。

しかしどんな意気地なしでも、飢餓が限界に達したらわからんな。

この先韓国人の仕事がどんどん後開発途上国の人々に奪われ、非正規雇用すら細ったら?

元々ガイキチなほどに激しい人々であることを忘れてはならない。

朝鮮半島が楽しいのはこれからだ。
いずれ(惨)劇が始まろう。

その「楽しみ」のためには新スワップなど冗談じゃない。

有村治子参院議員(自民)は「立候補前に」日本国籍選択の意思表示をした

そもそも「隠していた」「騙した」謝蓮舫とはケースが異なる。
あっちは「代表様」だしな。

甘ちゃん民進はこの問題発覚により自党の「代表」が追及されるのを防げるかもと勝手に期待しているようだが、それは違う。

むしろ自然消滅狙いなら、こうしたカミングアウトが「そもそも無い」方が都合がいいだろう。

どんどん国民の議論が深まるだけだ。
そして参院に提出した日本維新の「公職選挙法改正法案」が自由民主党の後押しにより通ってしまうのである。

謝蓮舫「一代で」支那?への併合条約までこぎ着けられれば謝蓮舫だけ救われればよいのだろうが、あの女の能力ではそんなことは不可能。

二重国籍の「後進」が必要だが、公選法改正で増援が断たれるぜ?

正に背水の陣だな。
追い詰められようが所詮漢民族。

奇蹟は起こらないだろう。

日本の防衛力の強化の必要性

>硫黄島さん ソロです。
>>自衛と自衛以外との間の垣根はなくなっています。従って、日本政府が現実を認め、敵基地を叩くことも自衛権の範疇であると言い張れば、弾道ミサイルだろうが攻撃型空母艦隊だろが、保有は可能
 それはそうでしょうね。 唯、世の流れは仰っている通りですが、未だに日本の中には、九条信者がうようよいるし、政府の中枢近くにも外国の意図を汲んで動く官僚や政治家が居ます。 理論的に保有は可能でしょうが、本当の意味で防衛力を極限まで増強しようと云うなら、是まで云われてきたように、そういう成分を全て合法的にシャットアウトしてからでなくては、国民の理解を得る事は無理だと思います。

 唯、朗報として、現在、反日の韓国が絶命寸前、共産シナも解体寸前と云う事で、残るは、米国の中にいる対日警戒派だけになりそうな状況に変わってきていると云う事でしょう。シナの衰退が決定的になる事すら、まだはっきりして居ませんが、この先の世界の勢力図の変化は、日本の防衛へ大きな影響を齎すものと思って居ます。

 只、戦略空母艦隊を持つのは、かなり時期尚早だと思います。 先ず、空母をちゃんと動かせる人員がいない事、建造する技術、運用する人員の確保、何より、憲法改正に時間が懸るのであれば、護衛艦隊として、イージス艦や潜水艦隊は良くても、ミサイル巡洋艦やら強襲揚陸艦の運用には、様々なハードルが予想され、10年や20年懸りそうな気がします。 まぁ、どの途要員の訓練には其れ位の時間は必要かもしれませんが、完成した時、一体何処に、空母出動を必要とする様な敵がいるのか、と戸惑う事になるかもしれません。 

 私は持論に拘って、国土防衛艦隊(8万㌧クラスの強襲揚陸艦x5隻、イージス駆逐艦x20隻、護衛潜水艦隊40隻、対潜駆逐艦x20隻、攻撃型ミサイル駆逐艦x20隻)を5つに分けて、日本近海のEEZの警戒任務と災害支援・復旧・復興に充てる事を基礎にして、少しづつ既得勢力化してゆく事が必要だと思います。 唯、シナの奥地のミサイル基地への先制攻撃は、米国空軍の力を借りて、宇宙からの攻撃に頼る方が良いと思います。

 過剰な軍備は、あらぬ警戒心を惹起するだけ、味方を敵に変えて終うダケ、と云う日米戦争前の教訓は、忘れてはいけないと思います。 中国や韓国と云った顕かな敵が健在な時は、他の国の理解も得やすいのですが、もし、居なくなれば、忽ち、世界制覇を狙っているのではないかと疑われます。 日本は其れだけの財力と科学力・工業力を持って居るのですから。

しばらくです。。。

両班野郎様に賛同します。。。


韓国代表メディアの一つである中央日報の直近記事によると、

『韓国の輸出の80%を占める13大輸出主力品目の競争力が5年連続で低下している。』
『輸出が昨年9.4%減少したのに続き、今年1-7月には11.8%減った。』
『1~9月の外国人直接投資規模は実行基準で66億8000万ドルとなり、前年同期の111億7900万ドルより40.2%減少した。』
『地域別では中国が84.2%、米国が49.0%、日本が33.4%とすべて大幅に投資が減少した。』
『韓国への直接投資の割合が最も大きい欧州連合(EU)も18.5%減った』
『韓国自動車5社、9月の内需販売13.2%減…ストライキが影響』

と「輸出減」と「海外投資の敬遠・逃避」それに「内需減少」と三拍子で経済崩壊にまっしぐらです。。。

頼みのスマホもバッテリーの発火トラブルで先月からリコールを開始していますが、交換したばかりのスマホが航空機内でまたまた発火したと5日のロイター通信で報道され、これという具体的な解決策がないままそうしたトラブルも底なし状態です。

これまででさえ労働争議、若年層の失業、50代のリストラ、高齢者の貧困、家計負債、政府の負債、財閥グループ内でのゾンビ企業、銀行の不良債権・・・等々、どこから捉えてもまさに「ヘル朝鮮」がピッタリ。。。更に外交でも中国からの恫喝、米国からの冷遇、日露接近、南北関係緊張・・・と孤立感を深めています。

それに加え、「慰安婦への謝罪の手紙」のおかわりも安倍総理から「そういう考えは毛頭ない」と軽く蹴飛ばされ、せっかくの「日韓スワップおかわり~」の話も少しずつ遠のくのでしょう。。。

いずれにしましても昨年暮れの『慰安婦日韓合意』についてはいろいろな意見もございますが、その後の現状を鑑みれば

・韓国政府の慰安婦問題での日本非難の動きを完全に封じ込め
・中韓の連動も阻止
・参院選大勝、安倍内閣支持率62%
・日本世論は相変わらず嫌韓モード
・韓国国内大混乱

日本政府としては10億円を拠出して「そのつもりは毛頭ない」と強気発言でいいのです。

日本国内、国際社会では「解決済み」韓国国内の事は「知った事ではない」が本音です。。。

いつも思うが「ホントに馬鹿な国民である」。。。


どんな手段を使おうが、日本人の雇用が守られ飯が食える時代を続けられればそれでいい

防衛産業万歳!
ヒトゴロシの戦闘機の「部品」を売って得た銭でも、銭は銭だ。

作った物がどのように使われるかなんて知らんよ。
実際に他国民の生命を奪うかも知れんし、ただの「抑止力」で終わるかも知れん。

だが、それで飯を食える日本人がいるなら、それは日本人の「生命」を支えていると言える。

民進のポスターには「生命を大切にする」とある。

なら、生命=雇用=防衛産業振興という発想は出てこないのかね?

無理だよなあ。

変な「縛り」がかけられているからね。(外国に)

その外国の奴らの雇用こそ「どうでもいい」。

あんな働く気があるんだか無いんだかわからない奴らより、より優れた労働者である我々日本人にこそ仕事があるべき。

それが資本主義だし、グローバリゼーションの帰結だ。
「正義」を実現せよ!

韓国って、「嘘を容認する国」なの。。。!?

今年6月の朝鮮日報によると

・『韓国で偽証罪を適用され起訴された人は、昨年だけで1688人に上っている。』
・『法廷でうそをつけば偽証罪で処罰されるが、捜査機関でうそをつくことは、防御権という観点で容認されている。』
・『金を受け取って警察に出頭し、うその証言をする「偽アリバイ証言代行業者」もいる。』
・『(偽証により)捜査や裁判が長引き、社会的なコストも増加している。』

韓国の場合は「嘘」 は権利のようなものです。嘘によって利益を得られたらそれは 「善」と捉える民族であるとどなたか言っておりましたが。。。

なので、嘘を吐く事が悪いこととは思わないという人も多くいるようで、「息を吐くように咄嗟の嘘を吐く」のは広く知られたことで。。。公共の場でも、堂々と計画的に、組織的に、そして偽の資料まで作って嘘を吐くようなのです。

リーパッド大使襲撃事件も未だに結審になっておりません。

大使が防御姿勢をとった後も執拗に刺し続け、6回も刺したにも関わらず「殺意はない」って。。。!?


逆賊!は誰か



(引用開始)

官邸、宮内庁にてこ入れ=お気持ち表明で不満

宮内庁長官の風岡典之氏が26日付で退任し、山本信一郎次長が長官に昇格、後任の次長には西村泰彦内閣危機管理監が就任する。天皇陛下のお気持ち表明に至る過程で、宮内庁の対応に不満を持った首相官邸が、人事でてこ入れを図ったようだ。
お気持ち「優先的対応を」=生前退位で宮内庁長官

 宮内庁幹部の異動は春が通例で、風岡氏も当初は来年3月末まで務めるとみられていた。政府関係者は、退任が早まった理由について「お気持ち表明に関し、誰かが落とし前をつけないと駄目だ」と語った。
 陛下の生前退位のご意向が官邸に伝えられて以降、杉田和博官房副長官らは、退位の自由は憲法上認められていないと判断し、負担軽減策の検討を進めていた。そうした中で陛下のお気持ち表明の動きが表面化した。官邸は宮内庁に対し、「陛下が思いとどまるよう動くべきだった」(関係者)と辛口評価だ。
 宮内庁次長には、事務次官経験者が各省の顧問などを経て就任する例が多く、西村氏の「官邸直送」は異例。警察出身者の起用は22年ぶりで、同じく警察出身の杉田氏の意向が反映されたとの見方がもっぱらだ。西村氏は、来月から始まる「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」の事務局に宮内庁を代表して参加する。 
 ただ、官邸サイドの思惑通りに事態が進むかは不透明だ。安倍晋三首相は政府内の検討について「期限ありきではない」としているが、風岡氏は21日の記者会見で「できるだけ優先的に対応していただきたい」と述べ、ことさら検討をせかした。別の政府関係者は「人を代えたらうまくいくとは限らない」との見方を示した。(2016/09/25-14:46)

http://www.jiji.com/jc/article?k=2016092500057&g=pol

(引用終了)

<コメント>

皇室を外交の道具としてさんざん利用してきたあげく、民間人ならとうに引退して年金暮らしをしている高齢の陛下が退位を望まれても、威嚇して応じる逆賊が存在する。普段、天皇がどうたらこうたらと言って崇めている輩がこれにはダンマリである。またしても真の逆賊の正体見たり!である。

国会で有村春子議員が頑張りました。

今日、参議院の予算委員会を観ていたら、自民党の有村治子参議院議員は二重国籍について、議題にしていました。
現在は法的に二重国籍を禁じているのは外交官だけですが、これに加えて、首相のSP、国会の衛視は首相の安全のために(その前に首相は言うに及ばずですが)、首相補佐官、公算委員長、各大臣も二重国籍を禁じる必要があるとのことでした。

先日、二重国籍問題に揺れた蓮舫参議院議員は、首相補佐官と内閣府特命担当大臣(消費者及び食品安全、行政刷新担当、「新しい公共」担当、少子化対策担当、男女共同参画担当)公務員改革担当大臣の経験者で、ついでに野党第一党の代表でもあります。

本人は参議院議員ですから首相になることは出来ないのですが、二重国籍者であった議員を首相補佐官や大臣に任命した政党があったことにはビックラポンです。
当時の首相達には、二重国籍など頭になかったのでしょう。

国会議員は、日本国民を代表して国会議員になっています。
その立場は、世界の何処の国のためでもなく、日本の国のための政治家であり、国益を考えて行動し、発言しなければなりません。
それが、二重国籍という日本のためだけではなく、他国の利益も考える可能性を持った立場であることは、日本国民に対して中途半端な印象を与えると思います。

二重国籍者は国会議員への被選挙権を、与えてはならないと考えます。
また、現在国会議員であった場合には、退任させるべきです。
さらに、国会の衛視及び国会議員へのSPも二重国籍者であってはならないし、自衛官、海上保安官、警察官を初めとする保安業務にしても、国家公務員もいかがなものでしょうか。

国籍にそこまで拘る必要はないと考える人もいるでしょうが、日本人の共通点は民度の高さで象徴されても、民度は目に見えないもので法律に書いて表すことは出来ません。そう考えるとき、日本人の総てに共通するものは国籍であり、それの元になる戸籍なのです。

国籍と戸籍の重さを知った上で、日本人が守る日本を、もう一度学ばねばならないと思います。

10月6日(木)参議院予算委員会中継

10月6日(木)参議院予算委員会中継
有村治子(自由民主党)
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/detail.php?ssp=26611&type=recorded
(動画)
冒頭9時より
有村治子(自由民主党)氏が自衛隊員には2重国籍を禁じる法律が無い事について質問する。

詳細は

【動画ニュース掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュース最新版タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。


【再掲】二重国籍者を大臣にしたら危険だろう!?

【二重国籍・蓮舫の大臣時代の実績】

・日本の防災予算を大幅削減(川の氾濫などの急増)
・アメダス観測削減
・スーパーコンピューター予算を大幅削減(「二位じゃダメなんですか?」発言)
・宇宙予算事業を大幅削減
・自衛隊人員増員却下
・自衛隊装備を中国発注案
・離島振興事業削減
・ノーベル医学賞山中教授の再生医療研究費を三分の一に削減
・ノーベル物理学賞梶田先生のニュートリノ研究予算削減
・海上保安官署設備軽減削減
・南極観測の予算を大幅に圧縮(基地の備蓄燃料危機に)
・スポーツ振興基金仕分け(なでしこジャパン極貧生活へ)

以上のように、国益を損ねる仕分けに専念し「約1兆円」の予算を事業仕分けした訳ですが。。。
結局それが何処に使われたかと言うと。。。『黄砂対策費』として『支那』の為に「1兆7千億円」の予算を充ててます。

しかも、日本スパコン予算大幅削減により支那が世界一位に躍り出た件について、片山さつき議員に国会で追及されると、蓮舫は他人に求めるのとは全く正反対のふてぶてしく無責任な態度に出ます↓。

https://www.youtube.com/watch?v=JegZa_a2Wccより
片山:「次に事業仕分けの問題ですが。。。スパコンですが予算を大幅にカットされて完成を遅らせましたよね?そのことにより、去年一躍スパコンランキングの1位と3位躍り出たある国があります。その国名を正確に教えてください。」
蓮舫大臣:「すみません。通告を戴いてないので判りません!」
片山:「スパコンの事業仕分けについて質問すると事前に通告していますよ。もう一度伺います。(以下、同じ内容の質問)トップに躍り出た国名をお答えください」
蓮舫大臣:「すいません。存じあげません!」(ふてぶてしく)
片山:「まあ、担当大臣がこのような認識なんですが。。。それでは申しあげますが、中華人民共和国です!」


蓮舫「代表」ビクビクでワロタ

有村治子議員と安倍晋三総裁の「マッチポンプ」でしてやったりだね。

二重国籍「も」なんだけど、より大きな危機が迫っていることに支那女は気づいているかな?

東京10区補選で安倍晋三総裁と「小池百合子都知事が」共闘!

マジかよ最悪じゃん。(マルクス主義者にとって)

ダブスタ嘘つき支那女と、ちゃんと「結果」を出してる小池都知事と、どちらの女性リーダーが無党派層の支持を得るかな?

「同じ女性」政治家。
謝蓮舫の優位性はどこにある?
ミーハー有権者「でも」小池百合子だろ。

お膝元の補選で負ければ、彼奴の党内基盤は更に弱くなる。蓮舫下ろしが始まるだろう。

つか「タレント代表にしたのに」勝てない野党共闘ということで、その威信・ブランドは更に失墜することになる。

まったく、最近飯がうまくて困るね(笑)

大日本帝国は世界と一戦して滅んだ。
「次代」の日本マルクス主義は、何か、
「ようわからんうちに」壊死するのさ。

締まんねーがお似合いの最期だ。

大宇財閥の突然死     (・”・)

韓国の10大財閥の1つで、現代に次ぎ2位の企業グループだった大宇。

1998年のアジア経済危機で韓国経済は大打撃を受け、翌年大宇グループも解体され、検察庁から違法容疑で取り調べを受けたため、グループ会長の金宇中が43兆ウォン(約4兆900億円)を持って、ヨーロッパに逃亡したまま消息不明になっていた。大宇は当時6兆円の負債を抱えていた。

1999年4月、韓国財閥資産規模ランキング(ウォン)

(1) 現代   88兆8060億
(2) 大宇   78兆1680億
(3) サムスン 61兆6060億
(4) LG    49兆5240億
(5) SK    32兆7660億

現在はロッテ(政治的抹殺)と韓進(超赤字経営)が、財閥突然死の先陣争いをしている。

訂正          (・”・)


> 大宇は当時6兆円の負債を抱えていた。

当時大宇の帳簿には「自己資本14兆ウォン」「負債78兆ウォン」の記載がされていた。

しかし、実際は「自己資本マイナス25兆ウォン以上」「負債95兆ウォン」でした。

民間投資について
最近、日韓通貨スワップで500億ドル(5兆円)が問題になっていますが、日本の銀行がそれ以上の債務保証しているとは、知りませんでした。
国がいくら日本国民の税金を守っても、民間銀行が国民の預金を無駄使いしているようなものです。
ソフトバンクの社長が韓国に4,5千億の投資をすると報道に出ていましたが、まともに稼いだお金を故郷に錦を飾るつもりで祖国に投資するのは、それはそれで美談とも言うべきで、文句言うつもりはありません。
しかし銀行融資となると捨ておけません。
まず第一に銀行首脳陣の出自を調べる必要がありますし、その融資の目的をちゃんと精査する必要があります。
何で泥船のような国に融資するかね?
人の預金を自分達の都合で勝手に使うと言う事は許されることではありません。
もし国がスワップを拒否した場合、国と真逆の施策を民間が実施する事が許されるのか?
財務省さん、ここが活躍の場ですよ、国民から税金取ることばかり考えないで、少しは国民のためになる施策をお願いしますよ。

自衛隊に重国籍を禁じる規定が無い自衛隊には通名が許されている

自衛隊に重国籍を禁じる規定が無い自衛隊には通名が許されている
https://twitter.com/aixin_jp/status/783578939868315650

自衛隊員には通名が認められているのです。即ち在日支那朝鮮人が日本国内で武器、
弾薬を所有して居るのです。 北朝鮮が総決起を呼びかけている、昨今の緊迫した情勢
を、又、朝鮮大学校による日本制圧宣言が出されている今日に支那朝鮮に支配されてい
る反日売国テレビ局・マスコミが報道しない自由を行使している為に日本国民視聴者は
真相を知らされていない。

詳細は
【前航空幕僚長の国防問題の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj10.cgi
【前航空幕僚長の国防問題タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

安倍晋三総裁&有村治子議員マッチポンプ続き

「自由民主党として」閣僚任命の際の書類審査等対策実施へ。

別に法案通すわけじゃないから「即効性」があるね。
嫌なこと考えつく人々だ。
策士・安倍晋三最高。

自民党のみいい子ぶりっ子し、なお且つ(元)二重国籍代表を戴く民進を貶める妙手。

民進の9月中旬政党別支持率10%(※蓮舫代表のお祝儀相場込み)がどれだけ墜落するか楽しみだな。

んでもって東京10区補選、1月?解散総選挙と。

「北京」に特攻命令でも出され焦ってるのか、謝蓮舫は解散総選挙への鞍替え出馬も示唆。

マジかよ?
女性首相どころか、一気に彼奴を無職にする「チャンス」じゃないか。

奴の刺客候補で「タレント」出せタレント。楽勝だから。

タレントの調整つかなかったら「丸川珠代参院議員」の鞍替えでいいよ。

これでミーハー無党派層もいただきだ。
民進に「党首を討ち取られる」恥をかかせてやれ。
何度でも。

日本文明の復活が始まって居る

ソロです。
 国会で蓮舫民進党代表が、「何故、『家族は助けあわねばならない』と書いたのか?」と云う質問を安倍さんにしましたが、安倍さんは、「そういう話は、憲法審査会の場でならするが、今は(適切でないから)しない」と、応えています。

 この件について、(ブログ「反日勢力を斬る」)では、「そういう当たり前の事を、書かねばならないこと自体が問題なのだ、是は、WGIPの一環として、マッカーサーが、教育勅語にある、家族の和を解いた一説「夫婦相和し、朋友相信じ・・」の下りを、否定する方向性を戦後利得者に指示したからだ」と云う意見が有りました。 その結果、日本社会には下記の様な現象が現れた、と有ります。
(「反日勢力を斬る」より転載開始)
●家族から離脱したホームレス(無職のルンペン)の出現
●彼らの不法行為の見逃し(公園や河川敷の不法住居)
●家族から見放された孤独死の増加
●安易な親殺し、子殺し、友達殺しの増加
●安易な男女関係と愛人殺し、私生児殺しの増加
●シングルマザーの称揚(テレビメディアが持て囃す)
●安倍政権の「女性の社会進出」の過度な強調
●家庭を守る主婦を軽視
●その結果の配偶者控除の廃止(【追記】10月6日見送り決定)
●婚外子と正嫡子の遺産相続の平等化判決(司法の左翼化)
●夫婦別姓推奨
●戸籍制度の否定
●同性婚の承認(東京渋谷区などでの市民権付与)
●LGBTの不必要な強調
(引用以上)
 ブログ主の仰有る通り、日本文明の破壊がWGIPの推進の名のもとに行われてきた事が、日本社会に、家族関係の荒廃を齎し、新たな社会問題を提起して居ます。 これ等の現象に多くの日本人が、気が着いて、戦後廃止されて来たお祭りや地域行事が、復活・再開されて、本来の目的であった、災害時等に地域の住民に求められる、住民同士の結束を固める方向で行われています。 この文明回帰現象は地域で掘り下げ、体系づけて日本の正史編纂に繋げてほしいものです。

 新たな世代の日本人が、伝統的日本人足るに相応しい、伝統に対する敬意、知識、技量を身に着ける事に、少しずつ目覚めているのは、地方、都市部の別ない事で、非常に慶しい事ではありますが、中には、無関心な層も居て、西洋を重んじて和風を疎んじる、WGIPのママの世代もいる様です。 WGIPと云う施策が、如何に、文明差別的な観点で行われたのか、国柄の抹殺を試みた野蛮な施策であったか。と云う事実を、将来告発する為にも、文明恢復の足取りをもっと確かなものにすべきです。

 米国による、日本以外の国での同じような試みが、全く実を結べていないのは、その国の文化・文明には、米国の文化破壊力に耐えられるダケの厚みが無かったと云うべきです。 

 日本が上手くいったのは、3千年近い文化継承の裡には、新入文化の取り込み力が有ったからであり、一旦破壊された文化文明でも、甦らせるダケの土壌が存在していると云う事でしょう。 それが証拠に、新入の文化は、日本文明の深さに取り込まれ、新たな文化発生の刺激となったと云うべきで、結果、新入文化を上回る新たなモノを生み出して居ます。

 唯、新入文化によって、或いは、伝統文化の否定によって、常識が壊された結果、顕れた様々な社会の弊害も、一つ一つ解き解して、時代に合う形で修正して行く事が、行政に新たに求められる事であろう。  その視点を以て、反対やら参政をするのなら、国会も有意義なものに成ろうが、言葉尻を捕まえるダケの議論は、全くいただけない。 税金である歳費を返納して貰いたい位だ。

なぜ謝蓮舫は(閣僚答弁中の)安倍晋三首相に憲法改正の答弁を要求したのか?

A.個人攻撃だから

安倍晋三氏「一人」討ち取れば中国共産党の天下が(奴らの贅沢な暮らしが)続けられるに違いないと固く信じているのだろう。

か~わいい(笑)

いやいや、中国共産党がヤバいのは支那の「経済が」沈没し始めたからで、具体に言ってやると、
①地方政府の借金が膨らんでるのと、
②国営企業の生産性が最低(リストラ進まず)なのと
③内需が伸びない(共産党員が富を独り占めして分けない)からだ。

「全部」共産党員のせいですね(笑)

安倍晋三氏は指一本動かしてないのに勝手に滅亡?

自業自得だバカが。

続けられないのはわかってるはず。
それでもまだ独裁(=党員利権)というぬるま湯に浸かって上がってきたくないというのは単なる「未練」だろ。

とっとと上がって凍死しなさい。

くだらない未練に日本を、世界を、巻き込むな。(蓮舫ほかは好きにしろ)

①共産シナ籍者(共産シナ朝鮮族および共産シナ人)のあらゆるビザ緩和=安保法制違反②外務省キムチ職員シフト=違憲かつ該当職員総入れ替え相当

①共産シナ籍者ビザ緩和=安保法制違反②外務省キムチ職員シフト=違憲
=====
①共産シナ籍者(共産シナ朝鮮族および共産シナ人)のあらゆるビザ緩和=安保法制違反②外務省キムチ職員シフト=違憲かつ該当職員総入れ替え相当
=====

「①経済産業副大臣高木陽介、公明党、外務省の創価学会員職員および帰化在日韓国人職員が首相官邸および自民党本部へ韓国式圧力を掛けて、共産シナ籍者(共産シナ朝鮮族および共産シナ人)長期滞在ビザを緩和していること等は安全保障法制違反であるため、共産シナ籍者(共産シナ朝鮮族および共産シナ人)のあらゆるビザ緩和をすべて廃止しフル・ビザへ戻すこと、
②外務省への創価学会員職員および帰化在日韓国人職員の優先採用、優先配属等は日本国憲法違反であるため、外務省の該当職員の総入れ替えが必要であること」
について緊急要求されたい。
*****

『Takayuki Suzuki 鈴木隆行』氏の平成28年10月1日付けのツィート記載内容の抜粋[若干加筆]を紹介させていただくと、
【不言実行】難民や移民を受け入れろと無責任に御託を並べるなら、[日経新聞、]朝日新聞、毎日新聞は、不法移民や不法滞在者に豪華な社員寮、社宅を開放してビザの保証人となり終身雇用して見せろ。自分達が出来ない事を[日本]国民へ押し付けるな。自民党も[、と言うか、経済産業副大臣高木陽介、公明党、外務省の創価学会員職員および帰化在日韓国人職員は、首相官邸および自民党本部へ韓国式圧力を掛けて、]調子に乗って中国人[=共産シナ籍者(共産シナ朝鮮族および共産シナ人)]へ長期滞在ビザを緩和してるんじゃないぞ。

『鯨の麻理子(函館市)』女史の平成28年○月○○日付けのコメント記載内容の抜粋[若干加筆]を紹介させていただくと、
外務省も、公明党の韓国式ごり押しによって、創価学会員職員および帰化在日韓国人職員が大量に入り込んでいる、と巷で言われています。
もしも外務省も創価学会員職員および帰化在日韓国人職員が大量に入り込んでいるならば、言い換えれば、もしも創価学会員職員および帰化在日韓国人職員が外務省へも優先採用、優先配属等されているならば、これも、日本国憲法違反かつ該当職員総入れ替え相当です。
=====

平塚パラヤン男

2,3世議員の処し方

 ソロです。
 河野洋平元衆議院議長がメディアに出演して、安倍首相が、民進党の議員の「日韓合意で、韓国の慰安婦に対する謝罪の言葉は無いのか?」との質問に対し、「全く考えていない」と応えた事を、「もっとほかの云い方は無かったのか?」等と批判したそうです。 是に対し、阿比留氏は、下記の様に述べています。
(「頂門の一針」阿比留瑠依氏投稿文より引用開始)
安倍首相の発言は、韓国お得意の「ゴールポスト移動」にはもう付き合 わないとの日本政府の立場を示したものであり、当然のことである。首相 は合意当時、周囲にこう話していた。「同情深い者たちにおけるよりも大きな愚行が、この世のどこかで行われただろうか。同情深い者たちの愚行以上に多くの悩みを引き起こしたものが、この世に何かあっただろうか」元慰安婦の女性らの言葉を無批判に垂れ流すことを「良心的」な報道だと疑わなかったマスコミや、必要以上に彼女たちに寄り添おうとするあまり、証拠資料も日本側証言もないまま慰安婦募集の強制性を認めた河野談話のあり方こそが、慰安婦問題の原点である。
(引用以上)
 私が云いたい事は、正に、この一文で云っている事に尽きます。 河野談話がどれほど日本の国益を損じてきたかを考えれば、彼を「三権の長」に押し上げたこと自体が、国会の大間違いであると私は思う。 彼は、自民党を離脱したのに、復党できたのは、偏に父親の一郎氏の七光りが有ったからだと思うが、そういう「ご威光」が必ずしも、プラスに働かないのは、2世、3世議員が多い中、役に立ちそうな議員は、ほんの2,3割に過ぎない感が有る事で判る。 2世、3世の中には、あの鳩山由紀夫や福田(子)もいる訳で、彼らの政治家としての資質を担保できるようなものは一つとしてないと云える。

 つい先日も、石原伸晃経済再生相も、都議会の一件で馬脚を露わにし、この先の都議会への追及の展開次第では、政治生命を絶たれる可能性だってある。 洋平氏の息子太郎氏も、現役閣僚だが、周囲からの支持がさっぱりない。 他にも、政治家の資質を疑いたくなる2世3世議員は山ほどいる。

 河野洋平は、一体、日本の利益を考えて行動する気が有ったのかなかったのか、反米即ち、親中や親ソでもあるまい。 唯この人が、自身が自民党から受けた厚遇に比し、反日である事は、許し難い事である。 人間として謙虚さに大いに欠けていると云う他は無いからだ。 何か、正義感に駆られての行動の様に云っているが、国民には、親の七光りを活かせなかった、世間知らずのボンボンの独り言にしか聞こえない。

 世襲制を奇異に思わないのは、江戸時代までの世が世襲制だったからだろうが、バカ殿を御するには、其れなりの方策が有ったはずなのに、其れを忘れているのではないか?

ボンボン、お嬢と言えば

謝蓮舫も砂糖の独占売買で「台湾人を苦しめた」政商の孫じゃなかったっけ?
んでもって、お祖父さまの遺産を相続するために「台湾籍」が必要だったどうのこうの。
抜け「させ」られたけどw

あの高慢さと世間知らずっぷりはお嬢様だったからかと納得。

世襲制とマルクス主義者の党指導原理はイコールである。
中国共産党にも世襲枠が存在する。(例:毛沢東の孫の人民軍少将)

何がプロレタリアート独裁、だ。
結局皇帝制度の卑劣な「言い換え」ではないか。

謝蓮舫も民主主義・法の支配より、中国共産党流の「世襲独裁」に郷愁を感じたのだろう。
だから「おこぼれだけでも」与りたいと一生懸命尻尾振ってるわけか。

つまらない奴だ。

漢民族流の専制政治は長続きせん。
それは彼奴が「大好きな」支那大陸の歴史が証明済みだろうになあ。

共産シナの中枢の正体

>両班野郎さん ソロです。
>>皇帝制度の卑劣な「言い換え」ではないか
  今の政権を握って居る太子党って、モロに世襲制度そのものですよ。 共産軍=赤匪の功労者の子孫の集団で、上海派=江派の番頭、曾慶紅がまとめ役で、できていた。 習近平は、そういう意味では、裏切り者だが、習近平のケツもちは、誰がやって居るのかが分からない。 

  然し、共産党幹部の収益体制を崩す話にはなって居ない。 飽く迄、収益体制が、集団内部で移動しているだけ。 是は永遠に変るまい。

  ダカラ、共産シナは王朝制度の温存だと云う他は無く、ソ連の「プロレタリアート独裁」も、単に、支配層が変っただけで、支配形態の中身は同じだったから、直ぐに行き詰まったのです。 大体、共産主義者を革新勢力と看るのも大間違いで、共産主義体制に成れば、ガチガチの体制派=保守派になるのは必定。

 彼らの云う様な、永久革命を単純に信じられるのなら、ソ連はアメリカを抜く工業国だった筈。 処が、凄いのは軍需技術だけで、民生技術は三流国以下、日本のバタコ並みの自動車(トラバント)と、電子レンジも作れない水準では、国民が、共産主義に疑問を持つのは当然。 「一体、何を改革・革命しているのか?」ってね。 

 盛んにロケットを打ち上げたり、月に有人の船を送りこもうとしているが、全て、国民に対する宣伝行為で、真偽のほども疑問。 イカサマ国家の典型という他は無い。

 唯一の純粋な共産主義国として残って居た、キューバが米国に国を開放したが、結局、兄のカストロが、余命幾何もないからであろう事は、傍で見ていても判る。 世界で何番目かに遅れた国が残っただけ、今更、理想革命でもないでしょう。 ゲバラと夢を見ていたころが懐かしい?

 

ソロ様、レスありがとうございます

指導者の「当たり外れ」が激しいこともマルクス主義の重大な欠陥ですね。

ホーチミンやカストロのようなまともな指導者(当たり)がいるかと思えば、毛沢東のような外れくじもあるのです。

だが外れなので当たりと交換してなどとも言わせない。
「プロレタリアート独裁が」

そいつが天寿を全うor部下の誰かがクーデターで倒してくれるまで、延々「我慢」してねというのがプロレタリアート独裁です。
仮に当たりくじを引いても、そいつが歳をとって朦朧し外れくじに変わらない保証は無いし、そいつの後継者もまた当たりくじである保証は無い。

当たるも八卦当たらぬも八卦。
これを「非」科学という。原始的です。

支那では大躍進5000万+文革5000万しめて1億程度、建国早々いきなり失われたんでしたっけ?

そりゃあ「自力」発展を諦め、敵であるブルジョア西側資本にすがらざるを得なかったでしょうなあ。(改革開放)

本当に祖国愛があるならば、共産党員は身を引くべきなのです。
明らかに邪魔です。

例えば、党員にいちいち賄賂を渡さなくても済めば、企業活動は活発になるでしょう。
学校の授業でマルクス主義枠が無くなれば、子供達は他の教科の勉強ができるでしょう。

経済、科学、生活、あらゆる面で共産党員とマルクス主義の存在が「刺」です。

この縛りが無い人口10億とある人口10億は「対等」ではない。

後者はいきなりハンディキャップを背負わされている。
故に龍(支那)と巨象(インド)の対決はインドの勝ちと見た。

まあ連中が「好きで」やってることだからいいですけど。

押さえつけられてる人民の方も「いつかは自分も共産党員」なんて卑しい下心でもあるんじゃないですか?

必ずしも暴力で嫌々とは思えません。

民主主義・法の支配になったら漢民族の手段選ばぬ成り上がりは制約されますからね。彼ら的には「浪漫」が失われる。

本当に度し難い連中です。
「連座」して諸共に滅んでいただきましょう。

経済・港湾委員会(10月6日)

東京都議会インターネット中継

経済・港湾委員会(10月6日)
http://www.gikai.metro.tokyo.jp/live/video/161006.html

支那朝鮮に支配された反日売国テレビ局・
マスコミのアホな論調を鵜呑みにしないで、
自分の眼と耳で確めて自分の頭で判断しまし
ょう。

詳細は
【東京都知事選挙辻立の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/ktr/tgs.cgi

蓮舫は、パスポートを公開しろ!。。。更新した日付けがいつであるか?。。。この一点の指摘だけで、蓮舫は終わる!!

『民進党の蓮舫代表は6日の記者会見で、日本国籍の選択を宣言した日が明記されている自らの戸籍について、「極めて私の個人的な戸籍の件に関しては、みなさまの前で話をしようとは思っていない」と述べ、内容を説明しない考えを明らかにした。』(産経新聞)

今まで『ハーフ』を売りにして、堂々と『自分は台湾国籍』『自分は華僑の代表』等とほざいてきた女がここに来て『きわめて個人的(プライバシー)な件は話したくない』。。。!?

随分、ふざけてるって言いますか、国民を馬鹿にしてくれますね。。。

普通、こういう我の強い、自己顕示力の強い人間は、自分に有利な証拠があれば真っ先に『ほれ!見ろ!』と差し出すものなんですよ。。。皆さん!そう、思いませんか?

逆に負けず嫌いな、こういう人間は自分に不利な物件は屁理屈並べて隠し通す。。。証拠無いこといいことに。。。嘘に嘘を並べても平気を通すし悪いとも思わない。

でも人間、馬鹿じゃないんですよ。。。見通しているけど声を荒げないだけなんです。特に日本人は。。。

蓮舫には証拠が無いんですよ。間違いなく。。。つまり確信的に嘘をつきまくってるんですよ。そんなの誰でも解るでしょうに。。。

ここまで二重国籍問題がこじれているのに堂々と証明書やパスポートを提示できない理由が何処にあるんですか?。。。っていうか蓮舫自身がいつも国会で他人に追及している核心部分でしょ?

あまり国民を舐めてると痛い目に遭いますよ。。。


謝蓮舫と有村治子議員の対比が際立つ!

有村治子氏は自由民主党の「ジャンヌ・ダルク」だな。

閣僚である安倍晋三氏や稲田朋美氏から「直接」蓮舫の二重国籍を攻撃することは難しい。閣僚はあくまで「答える側」だからね。

故に攻撃の「中継点」が必要で、優れた質問者が必要なんだよ。

見事その期待に応える有村氏。

しかも蓮舫と「同性」。
しかも「蓮舫より」若くて美人。

ミーハー無党派層から見ても、月とすっぽんの「すっぽん」がどちらかは明らかだ。

こんな伏兵がいたとは。さすが自由民主党。
躾のなっていない在日なりすまし議員が主力の民進とはエライ違いだ。

蓮舫鞍替え時の刺客候補について、タレントだ丸川珠代氏だ言ったが、一番適任はこの有村治子氏かもね。

ダブルスコアで勝てる!

こんにちは

>ソロ 様

ありがとうございます。

おっしゃる通り、現在の政治環境では空母保有は難しいでしょう。

まとめると・・・

技術面 → ほぼ問題なし

法律面 → 全く問題なし

政治面 → かなり問題あり

となります。

技術面に関して「ほぼ」と表現したのは、これは政治面にも係わることですが、一度失われた技術を再構築するには、当然ながら紆余曲折の苦難の道を乗り越える必要があります。この「過程」を国民の側が静観できるか、という問題があります。

自衛隊機がちょっと故障して不時着しただけでも、メディアをはじめ左翼が待ってましたとばかりに『危険だ!』とギャーギャー騒ぎ立てます。つまり空母建設に際して、いきなり「パーフェクト」を求められるのであり、豊洲市場を巡る問題でも分かるのですが、重箱の隅をつついて火のないところに煙を立てるメディアの報道や、政局狙いの政治屋の思惑に国民の側がまんまと乗せられるところを見るに、ちょっとした失敗も許されない環境下での空母建設は難題です。

次期F-X(心神)の開発に時間がかかっているのも、失敗を許容しない世論の影響が大きいのでしょう。結局のところ技術面の問題も政治の壁を乗り越えなければならず、我々が想像する以上の困難だと思います。


空母の必要性の有無については、私は「必要」の立場です。そもそも空母は航続距離に制限がある戦闘機を、作戦目標地点になるたけ近い場所から発進させるのが目的です。

日本列島は細長く、領空全てをカバーするには各地方ごとに空軍基地が必要になりますが、基地は多ければ多いほど経費がかかりますから、必然的に基地の規模を制限せざるをえません。我が国は200機以上の戦闘機を保有していますが、基地の受け入れ数に制限があるため、一ヶ所に集中させることができず、これが尖閣などの有事の際に弱点となります。

この問題を解決するのが「空母」です。つまり、基地を現地に持って行けばよいのです。

幸い、我が国には空母艦隊に必要なイージス艦と優秀な潜水艦を保有しております。お隣の韓国は、イージス艦を魔改造して航行不能にしてしまうケンチャナヨ精神と、沈没する潜水艦を作る技術力がネックとなり、空母艦隊を物理的に保有できません(そもそも韓国に空母は必要ありませんが)。

以上のことから、我が国があえて空母を保有しない理由は特にないと考えます。

日本の造船業の再生

>硫黄島さん こんばんわソロです。 喘息が酷いので起き出してきましたww

 日本の空母保有の蓋然性の分析、良く分りました、有難うございます。

 然し、実際に空母を持つとなれば、当然、艦隊規模で持たないと意味が無いワケです。 大きなものでも、ざっと数十隻の艦艇が必要になります。 是を3群持って居ると、日本各地の母港では、造船業が息を吹き返しますね、然も、軍船ですから、工事関係者は、オールジャパンで無くてはなりません。 現在、造船技術の継承が殆どできない状況になりつつある我が国です。 新たな技術分野として脚光を浴びるのではないかと期待して居ます。

 当然、地方の中核都市と言う事になるでしょうから、北と南と日本海側に一つづつ、あと、2つ対災害用として、国土防衛艦隊を太平洋側に造れば、日本は万全に近いと思いますね。 

 そして、地域の活性化の決め手と言って良い位の経済効果が見込めます。瀬戸内や九州、日本海側の舞鶴、新潟、そして、北海道にも、造船業の施設がまだ残って居ますが、これ等を補助的に使える高度の合理化技術を持った、先進造船所を造ってほしいものです。

 とはいえ造船は、海洋国家の基であると共に、基本的な技術の集積です。 溶接と溶断、機械の据え付けの為のバランスとり、機械の整備力、そして、無駄のない工程維持力と管理力・・と言ったものが求められますが、日本は永年、世界一を誇って居ました。 然し、団塊の世代が60代後半になって、現場からどんどん消えて居ますが、大手の造船メーカーですら、跡継ぎが居ません。 

 確かに、危険な仕事だし、仕事環境の悪さから体を毀し易く、余り長生きも望めません。 然し、日々の仕事が形を成してくるのを見る喜びは、何にも代えがたい。 そう言う「仕事の味」を若い連中にも継承してやりたい。 そんなオッサン達が、未だ沢山いると思いますがね。

空母艦隊に関して
硫黄島さんとソロさんの議論を見ていて、確かに空母艦隊を保持する効果も分らないではないですが、でも費用対効果を考えるとあまりにも効率が悪いように思えます。
帝国海軍時代、西はハワイ、南はニューギニア辺りまで遊弋する必要があったときには、その存在は十分考えられました。
でも当時の帝国主義時代と違って列強がこぞってアジアに進出することもないでしょうし、対象は支那一国で良いと思いますので、そんな広範囲に艦隊を展開する必要もないと思われます。
南シナ海は米軍の後方支援で良いと思います、主戦場は東シナ海です。
当時の戦闘機はゼロ戦です、巡行速度は300キロ前後(戦闘時は400キロ超え)です、今のジェット機械は巡行で1000キロ前後(アフターバーナー不使用時)つまり距離が1/3になったのと同じです。
またレーダーやスパイ衛星の発達で支那海空軍の動向はかなり早くから掴むことができます。尖閣あたりは支那と那覇との中間あたリですから那覇基地があれば対処可能だと思われます。
石垣島に中継基地があればもっと安心です、米軍にとって大東亜戦争時の硫黄島の役目と同じです。
僕は空母より潜水艦の増強の方が効果的のように思えます、潜水艦は3隻で一組の行動様式が取られます、一隻が活動時には一隻は休養、訓練、もう一隻は整備と言う形態です。
安倍政権は22隻の潜水艦整備を急いで、日本を取り巻く海峡防衛にあたるようですが、この2,3倍の戦力を保持することが喫緊の課題のような気がします。
支那の艦隊が出撃と同時に、はるか数十キロのかなたから、深く静かにロックオンできれば怖れることはありません。
空軍はF3の完成を急いで、迎撃態勢を作れば戦術的には問題はないのですが、やはり報復の核を持たないことが何時までも不安材料ですね。

防衛論争 2

>国士さん ソロです。
>>空母よりも潜水艦
 確かに相手がシナ一国で、是まで通り、日米安保を継続し第七艦隊を横須賀に駐屯させるのなら、日本の空母は要らない、若しくは、将来の為に1隻で良いと思います。 潜水艦ですが、実際に、現在の計画にモゥ10隻足すと言う話も有る様です。

 南シナ海は日本には関係ないとのご意見ですが、此処はシーレーンの最重要地点の一つで、なる程、南シナ海沿岸国やアメリカ等が自国の利権を主張して、一蝕即発の丁々発止を行って居ますが、此処の問題を日本が、他人事にすれば、シーレーンの話で、手打ちになった時、日本は大きな不利を蒙る可能性が出てきます。

 ハッキリ言って、戦略空母は50年以上も前の兵器です。 空母とは言換えれば、洋上に浮いて居る巨大な的ですから、小型艦艇から発射可能な高性能、超高速の対艦ミサイルの目標にされます。ですから、実戦となれば、遥か遠い洋上に居て艦載機を発進させると言う事になるのは昔ながらの事でしょう。 然し、その攻撃力たるや、搭載する戦闘爆撃機の数(90機)だけでも、小国の保有する全戦闘機数に匹敵しますし、何より、スタンドオフ・ポジションからの攻撃開始が可能と言う利点があります。 それに、大抵随伴している艦隊には、前戦投入用兵員を1個師団(8000~10,000人)を積んだ強襲揚陸艦(LAH)x4~5隻、電子機器の塊の様なイージス艦x4~6隻、対潜駆逐艦x4~6隻、ミサイル巡洋艦x2~4隻がセットでいますので、大抵の国なら、空母と艦隊一群の出動ダケで降参です。

 是が空母2隻と、艦隊2群が、攻撃に参加する打撃艦隊なれば、制圧はあっという間でしょうし、損害は軽微で済むでしょう。つまり、空母は相手を圧倒する為の兵器であると言う事です。 謂わば、打撃艦隊は「陽の兵器」で、表に出ない潜水艦艦隊は「陰の兵器」と言う事になりましょうか。潜水艦隊には、SLBM等の戦術核が必要なのは言うまでもありません。

 日本の防衛費は、確かに少ないですが、兵員規模は1/10です。ダカラ省力化は、訓練で隅々にいきわたって居ると言えましょう。 然し、空母を使って防衛艦隊を創ると言うのなら、今の2倍の人員が必要です、つまり、兵員規模は一気に3倍の75万になると言う事です。 当然、予算も3倍以上にすべきですが、是でも、共産シナの1/3でしかない上、防衛行動が必要な範囲は然程変わりがありません、ですから、米軍の大幅撤退と言う話にはならないと思います。

 海の大部分は、深度4千mの海洋です、其処に、日本の将来を担う鉱物資源が眠って居る事が最近分かりました。 現在は、シナには掘削採集できる技術はありませんが、10年後は分りません。 是こそ、日本国が日本の為に護らねばならない国益だと言えましょう。

有村議員の、痒い所に手が届く質問

今までも有村議員の質問は痒い所に手が届くというか、よくぞ言ってくださったと感心して聞いておりました。
戦後の日本は掻いてはいけない痒い所だらけで、まともな日本人はムズムズ身もだえしているような有様です。
5日朝新聞のtv欄で有村議員が質問をすると知ったときは、きっとまた大きな孫の手を振り回してくれるとうれしくてワクワクしました。

二重国籍問題で私が初めて知って愕然としたのは、皇宮警察官でも採用に当たり重国籍を禁止していない点です。
皇宮警察官は三代前にさかのぼっても問題のない人物が選ばれるそうですが、万が一ということもあります。
10年前の9月、皇宮警察赤坂護衛署の男性警察官が赤坂御用地内のトイレで拳銃自殺し、秋篠宮悠仁親王ご誕生の22日後であり場所が場所なので黒い噂がネット上でささやかれました。
真相は闇の中ですが、どなたかの暗殺を命じられたが果たせず自殺したとの説まで取りざたされました。
いずれにしろ、前途洋々たる19歳の男性警察官を自殺に追い込んだ理由があったことは確かで、忘れたり軽んじていいことではありません。

今回の蓮舫の重国籍事件が起きる前から、漠然とですが命の次に大切なのはひょっとしたら国籍ではあるまいかと思っていました。
ということは、命の次には国が大切なんですね。
昨年失効したパスポートを手にして、ああ、そういえばJALのローマ直行便があったころ、大混雑中のフィウミチーノ空港で日本人だけ特別扱いしてもらったことあったっけなどと感慨にふけりました。
でも遠く国を離れなければ国籍のありがたみが分からないこと自体が、本当はおかしなことです。
日本人が自分の国で自分の国籍を尊重するにはどうしたらよいか、それは在日外国人を明確に区別し、本名を名乗らせ社会保障の恩恵を制限するしかありません。
日本人だけ特別扱いされるのが当たり前で、そうでなければ国民の多くが「おら、こんな国嫌だー」となります。
日本人でないから生活保護の対象になりませんとか、日本に帰国の際は外国人として入国管理を受けてくださいとか、様々な場面で外国人を区別し彼らに外国人としての自覚を持たせるよう指導してほしいです。
また日本で犯罪を犯した外国人は強制送還しますから、どうぞ本国で思う存分暴れてくださいと言い渡しましょう。
いままで明確にすべき区別を差別とすり替えられナアナアに処理されてきたから、国籍は違うが私は日本人だと意味不明な発言をするアホが後を絶たないのです。
そして、それを受け入れてしまう日本人側も完全におかしいです。
日本の社会が無駄な摩擦を生まないよう国籍を話題にするのを避け続けた結果、気分は日本人だぜイエーイwな在日韓国・朝鮮人を大量に出現させ増長させてしまいました。
日本で生まれて日本語しか話さず日本で教育を受けたから私は日本人だと主張する外国人がいたら、味噌汁で顔を洗って出直せと教えてやるのが心優しい日本人というものです。
そしていつか本国から徴兵に応じよとお通知が来た人には、まっ、お餞別兼出征祝いにボラギノールでも送りましょうかw

経済・港湾委員会(10月7日)

東京都議会インターネット中継

経済・港湾委員会(10月7日)

支那朝鮮に支配された反日売国テレビ局・マスコミのアホな論調を鵜呑み
にしないで、自分の眼と耳で確めて自分の頭で判断しましょう。

詳細は
【東京都知事選挙辻立の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/ktr/tgs.cgi

日弁連(帰化未帰化在日韓国人団体)の韓国式既成事実化ステマ宣言『(帰化未帰化在日韓国人犯罪者限定)死刑廃止宣言』の韓国式強硬採択

キムチ日弁連の『キムチ限定死刑廃止宣言』の韓国式強硬採択
=====
日弁連(帰化未帰化在日韓国人団体)の韓国式既成事実化ステマ宣言『(帰化未帰化在日韓国人犯罪者限定)死刑廃止宣言』の韓国式強硬採択
=====
キムチ日弁連へ即時解散要求しましょう!首相官邸、公安調査庁長官、自民党本部、日ころ党本部、日本第一党本部へキムチ日弁連即時廃止要求しましょう!【お葉書、FAXが最も有効です。キムチ日弁連以外は、お電話、メールも可です。】
-----

日弁連(帰化未帰化在日韓国人団体)は、弁護士約3万7600人の内僅か2%に当たる786人のみが参加した平成28年10月7日に福井市で開催した「(韓国式デタラメ)人権擁護大会」において、法的根拠および第一次資料(事実)に全く基づかない韓国式既成事実化ステマ宣言『(帰化未帰化在日韓国人犯罪者限定)死刑廃止宣言』(法的効力なし)を韓国式強硬採択(賛成546人、反対96人、棄権144人)しました。

[韓国式強硬採択理由]
1. 日本国内において死刑相当の犯罪を犯した者たちは、帰化未帰化在日韓国人ばかりであるから、日本国内の死刑制度を廃止したい。
2. 「日本人のほぼ100%が日本国内の死刑制度の存続を絶対支持している事実」を韓国式完全無視したい。

[参考]
1. 日本人のほぼ100%は、日本国内の死刑制度の存続を絶対支持しています。
2. それゆえ、自民党第2次安倍晋三政権の元法務大臣谷垣禎一先生は、日本国内の死刑制度の存続を法的根拠および第一次資料(事実)に基づき明言しました。

ソロさん
’南シナ海はアメリカの後方支援でよい’と書いたことが誤解を招いたようです。
東シナ海の関係国は日本、台湾、支那の3カ国ですので、日本が表立って行動しなければいけないと思っています。
でも南シナ海の関係国はベトナム、フィリピン、マレーシア、インドネシア、ブルネイと数か国あります。
日本がそれらの国をまとめて表立って振る舞うには、現状では荷が重く、アメリカ軍に頼らざるをえません。
かといって何もしないわけにはいかないことは生命線の石油輸送のシーレーンを守らなければいけないので、あえて米軍の後方支援と言う言い方をした訳です。
でも安全保障はあらゆる可能性を考慮におかないといけないので、アメリカ軍撤退と言う事も考えると、やはり大東亜戦争当時のように東南アジア諸国の盟主となって支那にあたることも考えなければいけませんね。
そのためにも軍事力有っての発言力です、軍事力の強化は喫緊の課題となってきます、日本の軍事力強化について文句言うのは支那と朝鮮半島だけで、東南アジア諸国は歓迎して呉れています。
トランプが大統領になったら、即表面化する問題ですね。

航空母艦は国威発揚のためには意味があるが

私も、国士さんの意見に賛成です。

米国の空母艦隊は、イラクやシリアなどのミサイル兵器の装備が不十分な国には攻撃できますが、中国やロシアなどに果たして抑止力があるのか疑問です。

今の中国の対艦攻撃能力からすれば、米国の空母艦隊は南シナ海と東シナ海へ侵入することはできなく、遠い太平洋上に留まらざるを得ないと思われます。
そう証言する米国軍人もいます。

一度に20発くらいのミサイルで攻撃されれば、いくらイージス艦が周辺で護衛していても、全てを撃ち落すことはできない可能性があります。
空母を撃沈することはできないでしょうが、、一発でも被弾すれば航空機の発着ができなくなり、空母としての機能を全く果たせなくなります。

日本が空母艦隊を編成するとすれば、護衛艦などを含めると相当な艦船数と人員が必要で、構築と運用に莫大な費用がかかります。
費用の割には、効果はあまりないと思われます。

効果としては、国威発揚の効果はあるかもしれません。

いわゆる戦前の対艦巨砲主義と同じ運命を辿っています。

費用対効果が一番期待できるのは、やはり核装備です。

核装備にはそれほど大きな費用は必要ありまんし、通常兵器も最小限の装備で済みます。結局は安上がりで最大の抑止力となります。

北朝鮮が核兵器とミサイルを保持している現在、日本は早急に核装備をする必要があります。
準備時間が足りなければ、米国の核をシェアするか、ロシア・インドから購入するという方法もあります。

日本人は核アレルギーを拭い捨てて、早急に核装備の論議をすべき時期にきています。

【国会中継】自民党 有村治子 2016年10月5日 参議院予算委員会から。。。

2016年10月5日の参議院予算委員会に於ける「自民党のジャンヌ・ダルク」こと有村議員の国会質問の流れをまとめてみました。。。(以下、○質問、●回答)

○法務大臣に。。。日本では二重国籍など重国籍を認めているか?
●重国籍者については国籍法第14条で国籍の選択を義務付け。期限までに選択手続きを行わない場合は、国籍選択義務違反。
○重国籍を認めない法律の意図、その背景にある思想は何か?
●「外交保護権の衝突問題」「兵役義務の選択問題」「重婚が生ずる問題」「身分関係に混乱が生じる問題」
○日本政府は、重国籍の方が、国籍法に抵触するか、否かという法的コンプライアンスの視点で対応していると理解して宜しいか?
●法務省としては、重国籍を差別するものではなく、国籍法に従い適切に対応をしている。
○重国籍の価値観を問うものではなく、国籍法に抵触するかどうかが焦点になっていることを明確にしたい。重国籍を持っていた国民が、それ故に困難な状況に置かれるという事はあるか?
●重国籍である事による困難はある。例えば、日本国民である重国籍者が、他国の兵役の義務を負う可能性がある。(義務の衝突)適用される法律が複数あると、国際結婚等の有効性があやふやになる。この為、身分関係に混乱が生じたり、不安定な状況に置かれる事がある。
○国家公務員は日本国籍を有するものでなければ採用試験を受けられない。外交官は、重国籍である事が禁じられている。なぜ規制があるか?。。。外務大臣に。。。
●外交官は勤務地が世界各地に渡る為。外交官の職務と責任は対外的、国際的であり、外国との関係で格段の注意を必要とする為。不都合の例として、外交官が、赴任国の国籍を有する場合、赴任国において、裁判権からの免除、或いは不可侵、こういったものに制約が生じるといった可能性もある。
○外務大臣の二重国籍を禁じる法律は現在ない。外交のトップを成す外務大臣が、果たして二重国籍であっても務まるのか?また二重国籍であっても外務大臣になれてしまう、成ることができる、という現在の法制度について、どのようにお考えか?
●ご指摘の通り、外務大臣は二重国籍を禁じていない。今の日本では、外務大臣を含め国務大臣は当然に日本の国籍を必要とすると解されている。内閣総理大臣が適材適所に大臣に任命するからこういった制度になっていると認識をしている。
○総理大臣が指名していれば、外務大臣が二重国籍でもなれることは論理的でない。実際に総理の過去の御答弁では、閣僚を選任されるとき、指名されるとき、二重国籍かどうかということを、特段チェックしていないという総理のコメントがある。そんな中で、二重国籍の方が外務大臣にもなれてしまうという所に国家機密を守る特殊性に鑑みての法的な脆弱性はないのか?
●(総理)ご指摘は一理ある。外務大臣或いは、副政務官も含めて議員がなるわけであり、総理大臣もそうである。これは、国会議員の身分に関わることであるから、国会において議論を頂きたいと思う。
○ある外交官は国を売ることはできないと言って自らの口を封じ自殺を図っている。そのくらい厳しい外交の現実を前に、やはりトップに立つ方が二重国籍でないという事は、国民に対する忠誠の誓いだと思うが、外務大臣如何か?
●ご指摘の通りだ。そのトップに立つこの外務大臣という、その厳しい重たい責任を、しっかり自覚して職務に取り組まなければならないと考えている。
○自衛隊防衛省職員の二重国籍を禁じる法律も現在はない。明日の9時に残余の質問をさせて頂きたいと思います。


日本が空母を中心とする打撃艦隊を作り、これで領海の広地日本を守ると言うことは賛成するのですが、この中心を米国の編成を基準にした場合には、日本がその建艦力と維持費に耐えられるのかと疑問に思います。

米国は大型艦は原子力で、原子爆弾を通常兵器の一環として装備しています。しかし、日本は原子力船を未だに造ったことがありません。これは、空母ならば通常動力でカバーできるのですが、潜水艦については大きい差になると思います。日本の潜水艦は静かな上に、外燃機関も積載している優秀なものですが、原子力は騒々しくてもそれを補う速度と航続距離を持っていますから、空母艦隊と同行するのが難しいと思います。
そして、米国は核兵器を通常は積載しており、これによる威嚇も大きいと思うのです。

日本が空母を中心とする艦隊を持った場合でも、米国のような強力な艦隊は無理だと思います。
しかし、90機積載の空母は無理でも、50機程度を積載した空母を中心にイージス艦3隻と潜水艦を2隻、強襲揚陸艦3隻、輸送艦1隻程度の艦隊を3個作ることなら不可能ではないと思います。
強襲揚陸艦はこの艦隊が世界中を駆け巡るならば必要ですけれど、日本の領海周辺を哨戒範囲とするならば、1個連隊を積載すれば必要な戦力であると思います。

3個艦隊は日本の3カ所を母港としますが、1個は哨戒、1個は訓練、1個は艦船の整備として、通常は1個艦隊を運用できます。

なにぶんにも、空母艦隊は打撃力が凄いのですが、これの維持費も巨額ですから、これくらいで必要なことは出来ると思います。
それから日本の国防を重視するには、兵器産業をこれまで以上に育成して輸出を行うことで、現場での使用をフィードバックして、兵器の耐久性が向上すると同時にコストダウンを計れますから、兵器産業の海外進出を推し進める必要があると思います。

「反日」歴史戦はビル・クリントンと江沢民が仕掛けた!

河添恵子 女史

習近平側近の黄興国が失脚した裏側と真相、中国共産党内権力の行方

クリントン大統領 「これからの敵は日本だ」

https://www.youtube.com/watch?v=xWmiKCgyAnE

11:15~

クリントン夫妻はアーカンソー知事時代から、チャイナマネーにどっぷり浸かっていた。

(・”・)

【決戦】年明けの衆院選で民進を「ボロ」負けさせよう!

野「合」共闘による組織票+謝蓮舫のツラが民進の二本柱である。

組織票の方はどうにもなるまい。

「戦中の狂信的日本軍国主義」とコインの裏表である頑迷な連中を動かすことは容易ではない。
敗戦=中華人民共和国滅亡の日まで無理である。

それよりもう一本の柱である謝蓮舫。

こいつは「無党派層」に対する武器だ。
無党派層っつっても、
わーい芸能人だー!という「ミーハー」のつく無党派層の方だがね。
しかしそんな連中でも一票は一票。油断は禁物だ。

自由民主党は謝蓮舫鞍替えが予想されるのであれば、「刺客候補」を立てとくべき。

「芸能人」であれば誰でもいいよ。
保守派を。

もうちょっと真面目に立てるなら、有村治子氏か丸川珠代氏の「鞍替え」である。

謝蓮舫は支那の紐付き工作員としてではなく、女性リーダー女性リーダーとバ〇みたいに連呼し女性有権者の票を「詐取」しようとするであろう。

それを、「同じ女性候補」で止める。

謝蓮舫より頭のいい、愛国心のある女性リーダー候補など腐るほどいるんだよ。自由民主党にはな。

謝蓮舫は外国の工作員である上に頭が残念なのである。
頭が残念「でも」勤まるのが共産官僚である。
日本併合の暁には、日本地方政府の高官にでもしてもらうのか謝蓮舫よ?

冗談ではない。たとえ「歴史の一コマ」(※中国共産党の天下は永くない)であったとしても、
あんな阿呆どもの下につけるか!

心ある日本人は民進にレジストすべきである。
(日本人の)「雇用」が奴らの政策集に出てこない時点で、奴らの裏切りは確定である。

民進のポスターには「生命を大切にする」とある。

飯の種である雇用は「生命そのもの」だ。

原発再稼働で電気代安くすることも、TPPで輸出を増やすことも、尖閣諸島を支那海軍から防衛して海底資源守ることも、全ては、

雇用のためなのである。
日本人の。

「日本人の生命のため」なのである。

これを全否定し、雇用は支那韓のクソどもに献上しますという民進の政策に賛同できるわけがない。
一日本人労働者としてはな。

全く日本人の生命を大切にしてないだろ!嘘つくんじゃないよ! 

橋下徹vs在特会・桜井誠
https://www.youtube.com/watch?v=ACRxHAC-tyg
            ↓
【速報】橋下徹「私は在日韓国人の子孫」とツイッターでカミングアウト!!
https://www.youtube.com/watch?v=EZo1PplXEEg
【速報】日本第一党、桜井誠党首が綱領及び政策を公開!「日韓国交断絶」「スパイ防止法制定」「特別永住資格の廃止」「パチンコ店の営業禁止」
http://hosyusokuhou.jp/archives/48484019.html

防衛論争 2

>ポッポさん ソロです。
>>50機程度を積載した空母を中心にイージス艦3隻と潜水艦を2隻、強襲揚陸艦3隻、輸送艦1隻程度の艦隊を3個
 50機程度の戦爆機の搭載規模なら、航空母艦の大きさは7~8万㌧になりましょう、大きさや搭載数に問題はあまりないです。 日本の場合、目的が、本土防衛を基礎に考えられているので、F18FAクラスの戦爆に関しての搭載数は、米国の其れより少なくても良いし、搭載する戦闘機も、比較的航続距離の小さいがスティルス性を持つF35Bクラスのインターセプター(迎撃機)で良いと思うからです。是は、LAHに10機づつ積んでいるものと併せて、60機くらいの編成が組めれば、十分だと思います。

 問題はエンジンです。 現在のエンジンシステムは、ディーゼルエンジンシステム+原子力駆動蒸気タービンで、戦闘用と通常用に切り替えるようにできて居ます。 原子力が必要なのは、風上に向けて、30kt以上の速度でダッシュできなければならないからです、つまり、予想を超す負荷にも一定の速度を出せる、蒸気タービンが必要なのです。 そうしないと、フルに爆装した戦闘爆撃機を離艦出来ません。 共産シナが、改造空母遼寧で困ったのもこの点でした。

 日本もこうしたエンジンシステムを造った事が無い。 作るのはそんなに難しい事ではないのは、昔、原子力船「むつ」を建造した事があるので、出力の小さなものなら、直ぐにでも作れるでしょうが、大出力の複合機関となると、技術的に数年かかると思います。

 それと、幾ら遠い洋上に艦隊を浮かべるとはいっても、其処に、多弾頭核ミサイルなど撃ち込まれては、艦隊が一瞬にして消滅する危険性が避けられない。 ですから、早期警戒用のイージス艦の指示と連動して動くミサイル巡洋艦も各艦隊2隻は必須でしょう。 そして、これ等の艦船の海中を護る潜水艦隊は、6~8隻/艦隊は必要です。 遊弋地に着いた後は、艦隊の周辺をスターリングエンジンを使って2~3ktで遊弋して居ればよいのですから、作戦が1か月でも随伴できます。当然、補給用として、油送船を随伴させる必要もありますがね。

 この艦隊の本当の威力とは、目標となる地点から半径2~3千㌔の地点から、戦爆による飽和攻撃を、千~千五百㌔のレンジから、前線部隊1個師団(8,000~10,000人)を垂直投入出来る事に在ります、そして、制圧した部分にホバークラフト型の上陸用舟艇で、本格的な軍団投入をする、と言う作戦ベースです。

 もし、日本が単独でこう言った作戦を行うというのなら、防衛の幅を超していると考える輩も存在しますので、憲法の改正幅は米国と同等レベル=戦前日本レベルと言う事になりますが、平和病を基本とした日本の国民の防衛意識にそうした水準をいきなり求めるのは、ICBMを使って核武装するのと同じくらい難しい事だ、と私は思います。

空母保有に関する致命的な誤解


結論

日本の領空領海防衛に空母は不要である。

理由

航空機を空母艦載機仕様にするとカタパルト発進やフックによる着艦など発着艦の負荷に耐えうるように機体を補強しなければならなくなる。従って空母艦載機は陸上基地仕様の航空機に対して重くなり運動性が悪化しドッグファイトやミサイル回避行動に差が生じ生存性が劣る。尖閣諸島を含む日本の領海、領空を守る分には周囲の陸上基地から発進する戦闘機、空中給油機、早期警戒管制機の組合せの方が優位な戦闘ができる。航空自衛隊及び海上自衛隊は限られた予算を空中給油機、F15やF22などの戦闘機、早期警戒管制機の増勢にあて空母保有などには回さないであろう。

主な陸上基地仕様と艦載機仕様の比較

F-35A(陸上基地仕様)

空虚重量 13,200kg
荷重制限 +9.0G
最大推力重量比 0.87

F-35C(艦載機仕様)

空虚重量 15,800kg
荷重制限 +7.5G
最大推力重量比 0.75

∴艦載機仕様は陸上基地仕様に比べて2.6tも重く鈍重であることが解る。

中国共産党、3年連続日本人ノーベル賞(自然科学)受賞に発狂

発狂の結果、人民の血税からノーベル賞の2倍3倍賞金を出した怪しげな「自然科学賞」を乱立しているようだ。
勿論全員受賞者は漢民族である。

あのなあ(呆)、賞金の金額で張り合ってどうするんだよ?

いかにも「マルクス主義者らしい」幼稚な自〇行為だな。
そんなことして何の意味がある?

支那の全ての研究者、全ての頭脳には、「共産党(員の贅沢な暮らし)のため」という

呪い・縛り・制約

がかかっているから西側世界の研究者とは戦えんよ。

否、国がどうこうより、ああいう真理の探求者達の勝負する相手は「自然の摂理そのもの」だから、余計分が悪いか?

まあ支那の場合は、マルクス主義「+」漢民族の腐った価値観・人生観も障害なんだが、一つ一つ障害を除去するしかあるまい。

まずはマルクス主義(=中国共産党)だな。

できなきゃ漢民族とは所詮「その程度」の人達だったというだけの話だよ。

防衛部隊はコンパクトに

ソロさんへ、 ポッポです。

先に訂正しておきます。
強襲揚陸艦は1個艦隊に1隻で、3個艦隊で3隻のつもりで書き間違えました。搭載する陸上部隊は、混成1個連隊と考えます。
1個師団よりは相当少ないのですが、日本の場合は主要4島以外は沖縄を除くと人口の多い島がありませんし、沖縄には米軍がありますのでそれほど大規模な上陸戦は想定する必要はないと考えました。

空母は7~8万トンとのことですが、5~6万トンは厳しいのでしょうか? 戦闘爆撃機と言ってもF18クラスは外形が大きいから、仕方がない!

次に空母の原子力機関ですが、通常動力は原子力で大出力が必要なときだけディーゼルエンジンを使うのでしょうけれど、フル装備の戦闘爆撃機を短距離で離陸させるのは、それだけ大変な技術だと思います。

原子力機関について、日本でも「むつ」を造ったことはありましたが、あの船のことがもう一つ分かりません。技術的には完成していたのか、未完成のままに廃船にしたのかを、分からないのです。
完成後に廃船にしたのなら新造船の参考になるのでしょうけれど、祖未完成のままだったら新造船は大変だなあと思います。もっとも、原子力発電所にすら反対する人の多い日本ですから、原子力船を造るとなれば、理不尽な反対を反日の連中がするだろうと思います。

ミサイル巡洋艦は対陸海ミサイルを積載していると考えますが、実質的な旗艦になると思います。多弾頭核ミサイルを撃ち込まれては処置なしですが、核ミサイルの時点で世界中が処置なしと言ってもいいでしょう。
で、1隻あれば、必要最低限を満たせます。

潜水艦を2隻としたのは艦隊防護だけを考えていますので、別行動は考えていません。
ところで、潜水艦は蒼龍型にしているのでしょうか、通常動力の場合、艦隊行動に同行できるのだろうかとの疑問です。

最後に艦隊の目的は、日本の領海と領空の哨戒活動ですから、全体としては小さく、必要最低限で編成すれば良いと考えます。
従って、必要経費も、出来るだけ少なくしたいと思います。
理由は、日本の財政状況に合わせて、無理をしたくないからです。

小池百合子都知事が硫黄島と小笠原を訪問した

小池百合子都知事が硫黄島と小笠原を訪問した
https://twitter.com/shounantk/status/785034988139929605

反日売国テレビ局・マスコミが報道しない
自由を行使しているニュースです。
 この置きビラを読んだ人は知人、会社の同
僚など多くの人に回覧しましょう。
 電車の座席に置き忘れてきたりするのも効
果的な方法です。

詳細は
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

防衛論議 3

>ポッポさん ソロです。
>>通常動力は原子力で大出力が必要なときだけディーゼルエンジンを使うのでしょう
 違います。 向かい風で、30kt以上の速力を出すには、出力上限があるディーゼルエンジンでは、向かい風の大きさによって、使用域を制限されます。 蒸気タービンで無ければ、対応は無理です。

 むつの話ですが、ちゃんとした目的も果たせず、10年余りで廃船にされたのは、マスコミの騒ぎ過ぎ「=日本人の核アレルギーを殊更に強調した、ネガティブキャンペーン」の所為です。 私が日本丸に乗って居た頃、日本丸の1/Oは、日本丸の前その「むつ」の2/Oをやって居た人ですが、エンジンシステムそのものに異常があったとは聞いて居ません。 唯、COSADと呼ぶべき、スチームタービンとディーゼルエンジンを組み合わせた異種複合エンジンシステムは、未だ開発されていませんでしたから、日本は原子力ベースでは、作った事が無いと言うだけです。

 勿論、原発でさえ反対を唱えているのですから、原子力空母等一笑に付す事が考えられます。 然し、供給エネルギーに上限が無い原子力エンジンで無ければ、航空母艦自体が、画餅に等しいと私は思います。それ故、現実に日本が持てるのは、LAHどまりだと言う他は無い。 唯、7~8万㌧クラスのLAHなら、F18F/Aクラスの重い戦闘爆撃機は飛ばせませんが、F35BクラスのSTOLのインターセプターを15機/艦程度は、装備できると思います。

 シナの遼寧が参考に過ぎないと看られているのは、元々着いて居た蒸気タービンをディーゼルエンジンに換装したからです。 新型空母もその壁を完全に乗り越える事は出来て居ないとの仄聞情報があります。

 ミサイル巡洋艦ですが、敵が真っ先に狙うのが、艦船からの攻撃の主力になるこの船でしょう。 旗艦任務は空母と分け合う話になりましょう、損失率を考えても、2隻あった方がいいのです。

 潜水艦隊は、輪形陣を組む艦隊のもっとも外側を、警戒する事になりますし、油送船や情報収集船などの低速の船の為にも護衛が必要ですから、どうしても、6~8隻/艦隊は必要です。

 潜水艦の動力の問題ですが、現時点なら、原子力化するのが望ましいですね、そうりゅう型は、飽く迄、LAHを旗艦とする国土防衛艦隊向きです。

 結局、原子力問題に引っかかる点が、日本にとってネックになります。 誰かが言って居る様に、簡単に核武装できる状況なら、原発問題は、端からないでしょう。 原子力を使わないでも、如何なる状況下でも搭載機発艦の折、30kt以上出せるエンジンシステムが開発されたら別ですが、現在の状況では、原子力に頼らざるを得ないのです。

 米国の打撃艦隊クラスの実力を持てれば、外交的には、米国依存から脱出できるわけです。 そうなったら、米軍が駐留経費云々言いだせば、お引き取り願う、亦は、半分に縮少する案も出せます。 唯、国防費は今の10倍位になるでしょうし、兵員も5倍(125万人)位には、膨れ上がると思います。防衛とは本来金がかかるものなのです。

 とはいえ、独自防衛が必要と言っても、独自で護れる範囲や規模には限度があります。 米国にとっての日本駐留が、米国のプレゼンス維持の為にどれほど役に立って居るか、日本に関する経費の70%を日本が負担している現実をアメリカの次期大統領が認識して居ない様では、近い将来、日本の米国不信に繋がる惧れは十二分にあります。

 一方今は、シナの暴発と言うファクターが有るから、日本は米国と信頼関係を結びやすい状況ですが、米国の内部変質の如何によっては、日本が戦前のような立場に立たされる可能性だってあるわけです。 

 此処は外交の見せ所でしょう、安倍さん以降の日本外交をちゃんとできなくては、日本はお終いになります。

1 自分の業績を上げるため
2 私服を肥やすため
3 何らかの弱みを握られている
南朝鮮に関する自分の所属組織に対する背信行為は、だいたいこんな理由で行われているんでしょwまあ、日本じゃそう簡単に高飛びはできないし、したら時効停止で下手すれば一生お尋ね者だしねw

朝鮮族国家の非常識は、破滅的である。

>猫愛でる婆様 ソロです。
>>日本の社会が無駄な摩擦を生まないよう国籍を話題にするのを避け続けた結果、気分は日本人だぜイエーイwな在日韓国・朝鮮人を大量に出現させ増長させてしまいました。
 朝鮮族が、固より国家意識が希薄な民族なのは、その歴史に有ると言って良いでしょう。

 最低でも千年は、シナ王朝の支配下に甘んじて居た、高麗・朝鮮は、立場的には、一封建地方(国)の領主にしか過ぎないばかりか、その信義の無さから、最下級の国としての扱いを受けて来たのです。 然も、領主を任じられた王朝?は、当然ながら国主たる気概も無く、自分のぜいたくな生活を愉しむだけの為に、民衆の生活をギリギリに追い込む事を何とも思って居なかった、正に、王たるに相応しくない人々であったからでしょう。 王の交代期には、決まって血で血を洗う様な内訌が起こり、王たちの都合だけで、多くの民衆が迷惑を蒙った。

 王の私的な都合で公的な事が左右される現象が、当たり前の社会だった李氏朝鮮が、日本の統治を得て、まるで違う社会や国と言う、秩序を得た公の姿を見せられたが、両班層には、余りに近代化の改革が急すぎて理解が及ばず、却って、零落した人々が多かったから近代化をもたらした日本の統治を恨むものが多かったのでしょう。 一旦零落した両班層でしたが、米国のCIAが反日政治家李承晩を、戦後建国した韓国の初代大統領とした為に、彼が歴史に逆行する様な大虐殺や不可解な日本への復讐をやっても、何ら罰せなかったのです。

 庶民は、社会にマトモな正義が無い状態では、隷属するほかは無い状況で、貨幣制度すらまともでは無かったから、社会秩序そのものが無い状態だった。 然し、日本の大開墾の結果、創出した耕地を得て、自作の自由農民となった元の農奴レベルの人々は、日本に感謝して居た事は間違いない。然し、両班層は、是を全く快く思って居なかったと言う事です。

 こうした上下層の日本への認識の差は、真逆に近かったが、国家と言う意味は、「民衆を搾取し、弾圧するもの」と言う点で、同じだった。 ダカラ戦後も、結局上下層に分かれて、差別が当たり前の社会が顕現したのであるし、敗戦国日本には、何をやっても良いと言う奇妙な常識を持って居たのでしょう。

 こんな状態で日韓友好など在り得ないのに、朝鮮族の常識を理解できない米国を初めとする、白人文明は朝鮮族のプロパガンダの所為もあって、友好的でない=反白人文明的と言う判断を長い事して居ました。

 日本政府は、朝鮮族のこうした基本的な国際関係を理解して居ない、秩序を護る気が無い状況をちゃんと認識して対応すべきで、ビザなし交流などトンデモ無い話、厳しい入国条件を課して、交流を限定的に絞り込み、鎖国状態にするべきです。 韓国の観光客の爆買いなど宛てにしていると、両国の近未来の経済状態を考えれば、取り返しのつかない話になります。 是に関してシナは、利があるから来るだけで、爆買いは、国家が信用できない国民の買い出し現象に過ぎないと考えてちょうどいい位の話でしょうから、一時的な話です。 

 別の見方をすれば、中韓の客層の現象は、経済が世界規模で回っている証拠であり、世界の常識がどんどん変わって、移動可能距離が大きくなり、世界が縮まって居ると言う証明でもあります。 日本の人種的、宗教的な差別の無さが世界に伝わり、その周知度や観光化がもっと普及すれば、中韓だけでなく、もっと多彩な観光客が日本に押し寄せて来る事も期待できます。

 そうなって来れば、日本国内の朝鮮的な成分は、自然に忌避されるようになるでしょう、「差別を云い建てて、功利を得る」様な話が軽蔑される話になってゆく事を望みます。

小池百合子都知事とバッハIOC会長が会談へ 18日トップ協議で調整

小池百合子都知事とバッハIOC会長が会談へ 18日トップ協議で調整
http://www.sankei.com/politics/news/161010/plt1610100004-n1.html

日本を食い物にしている反日売国勢力の創
価学会公明党の犯罪行為が明らかにされる。
 オリンピックのエンブレムに創価学会の旗
に標されT紋章を選択した事が象徴的な日本
民族を愚弄する犯罪が、オリンピック関連施
設の建設の創価企業の選択や関連する建設費
用の水増しなどに付いて支那朝鮮に支配され
た反日売国テレビ局・マスコミが報道しない
自由を行使している為に日本人有権者に知ら
されていない。

詳細は
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

2016/10/10(月) 11:32:12 | URL | 愛信 #EBUSheBA [ 編集 ]

日弁連(帰化未帰化在日韓国人団体、HPに共産シナ語ページあり)は、公明党と創価学会(帰化未帰化在日韓国人新興宗教団体)の違憲関係を批判せず、内閣総理大臣と靖国神社(日本国国体、日本国伝統文化習慣、日本国そのもの)の合憲関係を韓国式デタラメ批判します。キムチ日弁連は、公安案件だ!

キムチ日弁連 その1
=====
日弁連(帰化未帰化在日韓国人団体、HPに共産シナ語ページあり)は、公明党と創価学会(帰化未帰化在日韓国人新興宗教団体)の違憲関係を批判せず、内閣総理大臣と靖国神社(日本国国体、日本国伝統文化習慣、日本国そのもの)の合憲関係を韓国式デタラメ批判します。キムチ日弁連は、公安案件だ!
=====

*****
まあぼう 君 Twitter H25/12/26 (加筆済版)
【政治】日弁連「国政の最高責任者が一宗教法人を公式参拝することは、政教分離を定めた憲法に精神に反し遺憾」←←←←←まず公明党へ同じこと言って来いwなんか先日の韓国銃弾の件といい反日勢のヒステリー度がアップしてんな。

良美(よしみ)-プリシラ・パトリシア・メンドーサ@三重県津市 女史 コメント H25/12/2X (加筆済版)
日弁連(帰化未帰化在日韓国人団体)は、公明党と創価学会(帰化未帰化在日韓国人新興宗教団体)の違憲関係を批判しないけれど、内閣総理大臣と靖国神社(日本国国体、日本国伝統文化習慣、日本国そのもの)の合憲関係を韓国式デタラメ批判しますよね。

Viva!美里 女史 コメント H28/05/XX (加筆済版)
キムチ日弁連HPには、共産シナ語ページがあるよ~。
*****

by長野県J

日本のプレゼンスと日本イズムの敷衍

>国士さん ソロです。 
>>大東亜戦争当時のように東南アジア諸国の盟主となって支那にあたることも考えなければいけませんね。
 その通りです、所謂、ASEANにおける、日本のプレゼンスと言う見地で考えるべきなんです。 其処には、米国やASEAN諸国は勿論、極東に工業地帯を造れば、当然ながらロシアにもプレセンスを主張する立場ができて来るわけです。 其処を独り占めにしようと言う共産シナの主張が如何に理不尽なものかが、判るでしょう。 勿論、インドやパキスタンの南アジアの国々にも同じ事がいえましょう。

 戦前の大東亜共栄圏構想では、現実には、日本とコンビを組む国が満州帝国以外に不在だった為に、そのプレゼンスが極大にならざるを得なかった事が、欧米列強の植民地利益を脅かすモノと言う解釈を殊更にされて終い、世界中の独立主権国を敵に回す事になって終ったのですが、当時は植民地だった国が、独立主権国になっている現状ですから、日本がちゃんと自分の生存権を主張しさえすれば、共産シナの横車は通らないと思います。

 この先の世界は、武力に頼らない経済的な繁栄を目指して行われるべきで、その為には、国の主権を金で売り渡す様な、非法治国家的なふるまいが、ASEAN各国で批判されて、秩序が確立される事が求められます。 その為に、我々がしなくてはならない事は、そう言った秩序やモラルを持つ国民を「育てる」援助をすべきだと思います。

 そして、日本国内で見られるような、宗教や人種に拠らない差別なき社会を実現するためには、生存を脅かす様な貧困をなくす事が、大きな推進力になると私は思います。 衣食住が足って居れば、争いが少なくなるのは実績から言えることです。対立や反目より、譬え、違いを持った同士でも、助け合い協力すれば、問題を乗り越える事が出来る、そして、お互いの存在を認めあい、尊重し合う事が出来れば、戦争などめったに起こらない筈です。

 日本が目指すべき理想社会は、アメリカの様な白人主権・主体の社会ではありません。 宗教に囚われない、互いの違いを尊重できるモラルを持った、それでも、災害や危急時のイザという時は、お互いが秩序を守って助け合える世界です。

「困った時は、お互いさま」と言う言葉を世界の人が理解できるとき、日本イズムは一歩足を進める事が出来るでしょう。

適正な国防力

ソロさんへ、 ポッポです。

原子力船の説明をありがとうございました。
日本が原子力船を造る場合に技術上の問題はなく、日本人の核アレルギーにネガティブキャンペーンの問題が大きいと言うことですね。

航空母艦、ミサイル巡洋艦、イージス駆逐艦、強襲揚陸艦、潜水艦頭を中心とする打撃艦隊の必要数も概ね理解できます。
原子力の動力も分かりました。核兵器についてはソロさんは戦略核は不要であるが、戦術核は必要なことがあるとの姿勢も示されています。

実現性を考える場合ですが、困難なことは当たり前ですけれど、経費と人員です。
必要な国防費は今の10倍と言いますと、現在の日本の税収額を超えます。
また、兵員数125万人は、世界の兵力(2012年)で多い順で中国(228.5万人)、米国(156.9万人)、インド(132.5万人)、北朝鮮(119万人)、ロシア(95.6万人)、韓国(65.5万人)、パキスタン(64.2万人)、イラン(523万人)、トルコ(51.1万人)、ベトナム(48.2万人)なのですが、125万人はインドに続くものです(第4位)。

日本の自衛官数は24.7万人で世界22位。同水準のドイツ(25.1万人)、フランス(23.9万人)の総人口が日本の半分〜7割程度である事を考えれば、日本の自衛隊の兵力は相対的に少ないと思いますが、ドイツとフランスはNATOに属していますが、日本は米国で太平洋を挟んでいます。

防衛は金がかかるものですが、国力を超えた防衛は無茶で、自ずから適正規模があると思います。
何の数的根拠も無いのですが、経費は現在の5.1兆円から10兆円が限界だと思います。
そして、兵員数は、ドイツとフランスの人口と兵員数、そして近隣国の兵員数から40~50万人だと思います。(中国、ロシアは人口が多く、朝鮮半島は人口を考えるとき過剰な兵員数です。)
この兵員数は平時としては極めて多く、大戦前の日本は陸軍20万人、海軍5万人の合計25万人でした。50万人は、限界だと思います。

現状の自衛隊は、この経費と兵員を少なくするために日米安保でカバーしていると思いますが、隠れ予算でカバーしている部分が大きいことは、ソロさんがこれまでに指摘されているとおりだと思います。

それはともかくとして、国土防衛を確実にするためには自衛隊を充実することが基本であることは当然ですが、そのために自衛隊をバックアップするには、日本の経済力を強化する他はなく、安倍首相のインフレ政策はその一つだと思います。

日本のプレゼンスと日本イズムの敷衍

>国士さん ソロです。 
>>大東亜戦争当時のように東南アジア諸国の盟主となって支那にあたることも考えなければいけませんね。
 その通りです、所謂、ASEANにおける、日本のプレゼンスと言う見地で考えるべきなんです。 其処には、米国やASEAN諸国は勿論、極東に工業地帯を造れば、当然ながらロシアにもプレセンスを主張する立場ができて来るわけです。 其処を独り占めにしようと言う共産シナの主張が如何に理不尽なものかが、判るでしょう。 勿論、インドやパキスタンの南アジアの国々にも同じ事がいえましょう。

 戦前の大東亜共栄圏構想では、現実には、日本とコンビを組む国が満州帝国以外に不在だった為に、そのプレゼンスが極大にならざるを得なかった事が、欧米列強の植民地利益を脅かすモノと言う解釈を殊更にされて終い、世界中の独立主権国を敵に回す事になって終ったのですが、当時は植民地だった国が、独立主権国になっている現状ですから、日本がちゃんと自分の生存権を主張しさえすれば、共産シナの横車は通らないと思います。

 この先の世界は、武力に頼らない経済的な繁栄を目指して行われるべきで、その為には、国の主権を金で売り渡す様な、非法治国家的なふるまいが、ASEAN各国で批判されて、秩序が確立される事が求められます。 その為に、我々がしなくてはならない事は、そう言った秩序やモラルを持つ国民を「育てる」援助をすべきだと思います。

 そして、日本国内で見られるような、宗教や人種に拠らない差別なき社会を実現するためには、生存を脅かす様な貧困をなくす事が、大きな推進力になると私は思います。 衣食住が足って居れば、争いが少なくなるのは実績から言えることです。対立や反目より、譬え、違いを持った同士でも、助け合い協力すれば、問題を乗り越える事が出来る、そして、お互いの存在を認めあい、尊重し合う事が出来れば、戦争などめったに起こらない筈です。

 日本が目指すべき理想社会は、アメリカの様な白人主権・主体の社会ではありません。 宗教に囚われない、互いの違いを尊重できるモラルを持った、それでも、災害や危急時のイザという時は、お互いが秩序を守って助け合える世界です。

「困った時は、お互いさま」と言う言葉を世界の人が理解できるとき、日本イズムは一歩足を進める事が出来るでしょう。


2016/10/10(月) 18:18:07| URL| ナポレオン・ソロ #90LdKUd6 [編集]

適正な国防力

ソロさんへ、 ポッポです。

原子力船の説明をありがとうございました。
日本が原子力船を造る場合に技術上の問題はなく、日本人の核アレルギーにネガティブキャンペーンの問題が大きいと言うことですね。

航空母艦、ミサイル巡洋艦、イージス駆逐艦、強襲揚陸艦、潜水艦頭を中心とする打撃艦隊の必要数も概ね理解できます。
原子力の動力も分かりました。核兵器についてはソロさんは戦略核は不要であるが、戦術核は必要なことがあるとの姿勢も示されています。

実現性を考える場合ですが、困難なことは当たり前ですけれど、経費と人員です。
必要な国防費は今の10倍と言いますと、現在の日本の税収額を超えます。
また、兵員数125万人は、世界の兵力(2012年)で多い順で中国(228.5万人)、米国(156.9万人)、インド(132.5万人)、北朝鮮(119万人)、ロシア(95.6万人)、韓国(65.5万人)、パキスタン(64.2万人)、イラン(523万人)、トルコ(51.1万人)、ベトナム(48.2万人)なのですが、125万人はインドに続くものです(第4位)。

日本の自衛官数は24.7万人で世界22位。同水準のドイツ(25.1万人)、フランス(23.9万人)の総人口が日本の半分〜7割程度である事を考えれば、日本の自衛隊の兵力は相対的に少ないと思いますが、ドイツとフランスはNATOに属していますが、日本は米国で太平洋を挟んでいます。

防衛は金がかかるものですが、国力を超えた防衛は無茶で、自ずから適正規模があると思います。
何の数的根拠も無いのですが、経費は現在の5.1兆円から10兆円が限界だと思います。
そして、兵員数は、ドイツとフランスの人口と兵員数、そして近隣国の兵員数から40~50万人だと思います。(中国、ロシアは人口が多く、朝鮮半島は人口を考えるとき過剰な兵員数です。)
この兵員数は平時としては極めて多く、大戦前の日本は陸軍20万人、海軍5万人の合計25万人でした。50万人は、限界だと思います。

現状の自衛隊は、この経費と兵員を少なくするために日米安保でカバーしていると思いますが、隠れ予算でカバーしている部分が大きいことは、ソロさんがこれまでに指摘されているとおりだと思います。

それはともかくとして、国土防衛を確実にするためには自衛隊を充実することが基本であることは当然ですが、そのために自衛隊をバックアップするには、日本の経済力を強化する他はなく、安倍首相のインフレ政策はその一つだと思います。

2016/10/10(月) 18:25:23| URL| ポッポ #iisfV2Kc [編集]

ちりちゃんです。 #9OCdGr.6さんへの回答



>日本の経済力を強化する他はなく、安倍首相のインフレ政策はその一つだと思います。

間逆の事を言っている。安倍政権こそ日本の防衛力弱体化の元凶である。

(引用開始)

安倍政権になって防衛予算は大幅に低下している。たしかに見かけ上の防衛予算は微増しているが、ドルベースで考えた場合の防衛予算は民主党政権時をピークに低下しているのである(参考:「日本の防衛費推移をグラフ化してみる(2016年)(最新)」)。これは円安ドル高によるものであるが、日本の防衛装備品調達における米国製兵器が占める金額がどんどん増えていることを考えれば、実質的に防衛予算が減少していると言っても過言ではない。実際、2012年比で2015年の米政府からの装備品調達額は3.5倍に増えている。

(引用終了)

「こけおどしのショー「総火演」はやっても無意味」より
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160921-00047923-jbpressz-bus_all&p=1

グラント・ニューシャム氏
日本戦略研究フォーラム上席研究員(元米海兵隊大佐)

日本戦略研究フォーラム
http://www.jfss.gr.jp/

記事は氏の論調に基づいている。

<コメント>

安倍政権は円安政策と米国製兵器の大量購入を実施している。その大量購入された米国製兵器の価格が円安により約1.5倍になり自衛隊予算を強烈に圧迫し実質マイナス予算となっているのである。この為に演習費用は半減し新兵器開発予算も大幅減少に見舞われている。解り易い実例として27年度富士総合火力演習では各国の観戦武官が見学している状況において消耗品である戦車の履帯が外れる事態が2件(74式、10式)も発生し、中国や韓国では大々的に報道され笑い者なった。それほどに予算がないのである。

(引用開始)

有事には中国軍の奇襲攻撃によって九州や沖縄の飛行場は壊滅し、稼働機は減少するだろう。空自はその中で、国民の護衛、沖縄本島・西日本各地の防空、在日米軍への援護などを同時にこなさねばならない。そうした状況で、空自が、陸自部隊の南西諸島への展開を護衛する十分な戦力を捻り出せるのだろうか。

(引用終了)

同記事より

<コメント>

現状は日本領土侵攻への反攻における初期段階の航空優勢を確保するために、航空自衛隊の増強と分散配備を進める必要がある。空母保有などを夢想する余裕すらないと思われる。

10月11日(火)参議院予算委員会中継

10月11日(火)参議院予算委員会中継

予算委員会 10:00
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php

詳細は
【動画ニュース掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュース最新版タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

日本の防衛力の強化の必要性と現実

>ポッポさん ソロです。 昨夜返事を書いたのですが、PCの不調により全部消えて終いました。 再び書き直す気力が湧かなかったので、今朝になりました。

 日本が持つべき防衛力の規模を決める要因は、3つあると思います。 先ずは、米国の計画による軍事プレゼンスの後退の規模が挙げられましょう。 是は、偏に米国自身の経済・政治的都合に拠るもので、基本的に極東の状況の優先度をどの辺りに置くかによって、大きく変わります。 朝鮮がミサイル騒ぎを起こす事も、或る意味日本の防衛にはプラスになって居る面が有ると考えるべきでしょう。

 米国は欧州でロシアと、中東でISLやトルコと、南シナ海で共産シナやフィリピンと対立関係に在りますから、4正面の対立関係に対応しなくてはならない訳で、極東問題を一番に考えるかどうかは、米国NSCの決定次第でしょう。

 まぁ、日本に軍事プレゼンスの補てんをさせるかドゥか等は、中長期的課題の筈ですから、現在の焦眉の的は、朝鮮・共産シナとの対峙であり、米韓同盟の行方でしょう。

 然し、南シナ海や尖閣問題と云った、人民海軍の暴走に関しての問題は、習近平体制の生命線の様に考えて良いものと思いますので、是は極東問題とは切り離して考えて行くべきものでしょう。

 次に、日本の経済力の問題です。 過日、日本は駐留米軍の駐留経費の70%を拠出している事実が暴かれ、では、「日本は日米同盟維持にどれ程の予算を投じているのか?」という、疑問が呈されています。 「7割」と云う数字が、一体幾らなのか、その経費が、表面的にどういう名目で予算化されて来たのかが明らかにされるべきでありますが、元々、極秘の数字の様ですので、詳しい時事情説明に至れば、日米間の極秘情報に踏み込める情報域に抵触する恐れが出てくるので、開示を避ける表現になって居ると思います。 ですから、推定でしかありませんが、駐留経費5兆円、緊急出動の為の経費、其のを含めた準備費4兆円で9兆円は、既に毎年計上して、「男女共同参画費」他として、一般予算化していると、思われます。 ですから、現状で14~15兆円は、防衛費として計上しているのと同じ事だと思います。

 問題は、此の予算に打撃艦隊を創る予算を増額できるのか、自衛隊員の増員規模を凌げる予算を獲得できるのかと云う事になりましょう。 戦略空母が7千億~1兆円懸るとします、そして、戦爆F18F/Aが1機150億円として、90機で1兆3千500億円、7万㌧級のLAHが、5千億~7千億円として、x5で2兆5千億~3兆5千億円、同装備、オスプレィx60機=100億円x60=6000億円、F35B x60機=150億円x60=9,000億円、LCWC他、5,000億円とすれば、戦略空母を1兆円とし、イージス駆逐艦は現有の6隻を配するとすれば、7兆8千500億円で、ミサイル巡洋艦(7000億円x2 1兆4千億円)を除く戦力は完成します。 

 ミサイル巡洋艦を外したのは、憲法改正するにしても、「侵略だ」と言い出す輩が居そうな気がするからですが、純粋に戦略空母を旗艦とする艦隊を創ろうとするのなら、ミサイル巡洋艦を含む艦隊全部で7兆8千3百億円ですが、概算ですので、±10%の誤差を含んでいるものとします。 

 但しLAHx5隻と、同装備(オスプレィx12 F35Bx12 LCWC他)の国土防衛艦隊だけなら、5兆5千億円位で済みます。

 ですから、施設・建造費を10兆円として25兆円、表向きなら14~15兆円の予算と云う事になります。 是は、自衛隊が建造の予算獲得の年度表示(DDH24 いずも)等としている事から言って、予算を認めた年度を冠した通し表示になるでしょう。

 3つ目は、謂わずとしれた世論の問題です。 世論について私論を言えば、 「余りにお花畑過ぎる」と云うべきでしょう。 日本の国民は、先ず、現在の平和が、日米安保によるものであると云う事実をモゥ少し深く受け止めるべきで、日本の独自の防衛力では、継続戦闘能力が全く足りず、自衛官は、悲劇的な状況で防衛に命を懸けねばならない事を認識すべきです。

 そうした日本政府の傾向が、シナ政府の恫喝や挑発を惹き起こしているのだと理解すべきで、スペックを用いてシナの見てくれだけの戦力を批判して安心していては、いけません。  10倍の兵員、近代化された武器の数々・・は、譬え、話半分である可能性を考えても、日本の「米軍の助けが来るまで」の継続戦闘能力では、十二分に危ういと、認識しなくてはイケません。 

 以上で、気に成るのは、アメリカの極東軍事プレゼンスの後退の規模と時期です。 最近の朝鮮の挑発行為によって、米韓同盟は形骸化どころか、合同演習を盛んに遣り、充実する方向に在りますが、韓国の経済破綻の本格化から云って、是が最後でないと云う保証もありません。

 情況にもよりますが、最速2兆円程度の防衛予算拡大を5年くらいやる話になります。 寧ろ、急な軍拡をやれば、米国内の対日警戒派が目を醒し、色々制限を持ち出してくるのは見えていますから、シナの暴走状況に合わせた「止むを得ない対応策」として、軍備の増強を着々と進めるのが、賢明な方法だと思います。  財源は、一説によれば、海外資産100兆円、債権100兆円がある事を考え、大勢に影響が出ない様に=目立たない様に、切り崩してゆけばよいと思います。

横から失礼します

ソロ様の言われるアメリカ対日警戒派こそ、日本人最大の敵なのでしょう。

こいつが支那韓や死に損ないの日本のマルクス主義勢力やマスコミ各社とガッツリ結んでいるから、なかなか連中の天下が覆らんのです。

外的要因の力を借りなきゃ排除できないというなら、やはり鍵は「北朝鮮」ではないですかね?

現状、「アメリカを核ミサイルで狙う」北朝鮮の抑えは韓国と支那がいるのでアメリカの備えは万全なのです。

なら、この2枚のカードが失われればよい。
支那は現指導部と江沢民派で内戦、韓国は次の潘基文あたりで北朝鮮に併合されれば、「消去法」で日本に頼らざるを得なくなり、当然対日警戒派による陰険極まりない日本イジメも停止です。

日本はどのみち200発からなる北朝鮮ノドンの射程距離。核ミサイルにも狙われているということ。

「これ以上」事態が悪くなることは無い。

後はアメリカの奴らも同じ目に遭わせるか否かだけです。
遭わせてやればいいじゃありませんか?

裏で北朝鮮と結び、いつまでもダラダラ冷戦してアメリカをヤキモキさせてやればいい。
「ボディーガード料」としてアメリカから色々譲歩を引き出しながらね。

今の韓国の地位こそ日本が目指すべきものなのです。当然韓国の存在は邪魔です。消えてもらわねば。

日本の防衛力について

ソロさんへ、 ポッポです。

米国の軍事プレゼンスについては、発表するたびに後退していることが見受けられ、世界で同時に2.5箇所の戦争に対応できる実力とされていたものが、その後2箇所から1.5箇所に後退したとの記憶があります。

これは、米国の経済力と軍事力の低下が示していたものですが、冷戦時期とベトナム戦争の影響が現れていたと考えています。
また、米国の主な防衛地域はソ連に近い欧州であり、その次は中東で、アジアは重視されていませんでした(ベトナムを除く)。
中国を対ソの観点から友好国と見なしていた頓珍漢もありますし、最近は北朝鮮が核兵器を使えるレベルになりましたから、警戒すべき相手になったと思います。


打撃艦隊の予算ですけれど細かいことですが、空母とミサイル巡洋艦について、1艦隊分だけが合計額に計上されている気がします。それから潜水艦が含まれていないので、もう少し高くなるでしょう。

ミサイル巡洋艦の憲法論議については、北朝鮮の恒例の脅しがありますから、これの被害を免れるためには、専守防衛では国土の防衛は不可能であることがその内に周知されますと、艦隊を作れる政治状況になると思いますし、その頃には巡洋艦の保有も可能になると思います。
でも、憲法が改正されない限りは、難しいと考えます。
打撃艦隊ではなく、国土防衛艦隊ならば、現行憲法でも実現可能だと思います。

しかし、国を守るのは大変なことで、旧海軍に連合艦隊があったように打撃艦隊の他に、防衛艦隊を保持する必要があると思えます。
この場合、防衛艦隊の編成は少数のイージス艦及び潜水艦と日本全体をカバーできる護衛艦群です。
こちらは新兵器ではなく旧型艦でも良いのですが、人員や港湾施設は必要です。


世論の問題についてですが、テレビや新聞を代表とするマスコミ等に対しての、世論に対する公平性の確保が必要です。
これは、二重国籍問題は国会議員や国家公務員だけではなく、マスコミ関係者にも影響することですが、憲法における表現の自由は、本来、日本人に保証したものですから、来日した外国人に適用する必要はありません。
これを、勘違いして日本で不法行為を働く外国人は、日本で裁判後、国外に追放すべきだと思います。

米国にとっての日本は、極東における橋頭堡です。従って、日米安保があって、日本が米国の脅威にならず、米国の基地が日本に存在する限りは反対せず、逆に日本の新しい軍事力を米国のために使いたいと、考えても不思議ではありません。
ドイツは米国の戦争に既に参加していますから、残る日本にも米国は手伝わせたいと思っているでしょう。地球の裏側はともかく、第二次朝鮮戦争には、出動することは避けられないと思いますから、戦闘爆撃機はそれに対する訓練が必要です。

財政政策の一端に、輸出できる武器の開発も必要だと思います。
そうすることで、世界各地での武器の使用状況を知ることになり、それが実践での故障率の少なさにつながるからです。

防衛論議 5

>ポッポさん ソロです。
>>空母とミサイル巡洋艦について、1艦隊分だけが合計額に計上されている気がします。
そうです、説明が足りていませんね、打撃艦隊を編成しようと云うのなら、この2艦隊分になります。 つまり、横須賀に居る第七艦隊分です。 というのは、日本独自で打撃艦隊を編成する話は、米国の対日警戒派が、鵜の目鷹の目で見張って居る話ですから、慎重にするに越した話はありません。 最初は、打撃艦隊の半分を日本が分担すると云う形で、しばらく居た方が良いと思うのです。

>>それから潜水艦が含まれていないので、もう少し高くなるでしょう。
潜水艦を、そうりゅう型のママにするのなら、エンジン改良その他を入れて、モゥ少し水中速力を上げる方向にしなくてはイケマセン。 せめて、空母を中心とした艦隊運動について行けるようにしなくてはいけないでしょう。 当分、原子力推進にする他は無いのですが。 6000トン級の原潜は買った方が安くつくのは言わずもがなの事ですが、米軍が機密保持の面で売却可を出すかは、疑問です。売却してくれない場合、米軍との共同作戦では、潜水艦隊を米国に任せる手もあります。 その場合、そうりゅう型は、低速船の御守りと云う立場になるでしょうね。

 「日本製の戦略空母」は、保守系国民には、夢のような話ですが、シナや韓国の反日国民にとっては、悪夢以外の何物でもないでしょう。 色んな神話めいたものすら出てきそうです。 日本は、対シナ、対韓国には、敵性国家と云うハッキリした色分けで「区別」を鮮明にすべきです。 テロで多くの人命が失われてから、あれこれ言っても遅いのです。 シナや韓国がこの先経済破綻で如何なる境遇に置かれるかは、誰も判らない事ですが、反日日本人も含めて、反日テロを拱手看過しては、イケマセン。 ちゃんとした国家には、古より、軍事機密をちゃんと守れる「隙のない」国である事が求められます。

>>日本の新しい軍事力を米国のために使いたい
  財政危機を理由にした米軍のプレゼンスの縮少なのですから、↑の日本からの提案は、米国の親日派、大凡の保守派には受ける話です。 図らずも、第二次世界大戦で敵同志であった、日米独のイニシアティブで世界の治安が護られると云うのなら、戦場に散った英霊の負託に、或る意味応えた形になって居る様な気がします。

どの国も空母を欲しがらないだろう

空母論議が盛んですが、空母を必要と主張されている方は、あまり北朝鮮の脅威について語らないようですね。

今、日本にとって最大の脅威は北朝鮮の核ミサイルと中国の覇権主義です。

北朝鮮が精度の高いミサイルと核兵器を作り上げて、日本を恫喝したらどう対処するのでしょうか。なすすべもないのではないですか。
最近の世論調査では、多くの日本人は中国が戦争を仕掛けたら降伏すると答えています。
北朝鮮に対しても、残念ながら降伏するしかなさそうですね。

北朝鮮の核施設を専制攻撃するなら、空母など必要なく、F2の航続距離で十分に国内の基地から往復することができます。
心配なら、KC-767Jという空中給油機もあります。

中国に対して、空母があっても殆ど抑止力にはならないでしょう。
虎の子の空母を護って、太平洋上をウロツクくらいしかできないのではないですか。

最も安上がりで、最大の抑止力があるのは、核兵器しかないのです。

核兵器があれば、空母など必要ありません。

次のことを想像してみればわかります。

空母も核兵器も持たない国に、空母か核兵器のどちらかを与えるがどちらを選ぶか、と質問してみるのです。
間違いなく、全ての国が核兵器を選ぶでしょう。

米露中英仏に、空母と核兵器のどちらかを廃棄しなければいけないとするとどちらを廃棄するかと質問すると、間違いなく空母を廃棄するでしょう。

日本に本当に必要なのは、金食い虫の空母なのか、安上がりの核兵器なのかをあらためて考えみると良いでしょう。

ソロさんへ、 ポッポです。

>最初は、打撃艦隊の半分を日本が分担すると云う形で、しばらく居た方が良いと思うのです。
その通りです。日本は戦後、空母との艦隊行動については日米合同訓練でしかしたことがないでしょうから、空母との艦隊行動について十分な訓練を積む必要があります。
それから、強襲揚陸艦は米軍の担当でないと、難しいと思います。

>そうりゅう型は、低速船の御守りと云う立場になるでしょうね。
空母に随伴する潜水艦は、そうりゅう型は速力の都合で無理です。そうりゅう型は大陸棚付近の領海に近い公海で、長期間の監視行動を行うことで相手の行動を観ることが出来ます。

米国が原子力潜水艦を売却しない場合には、日本で開発できます。
米国はF2戦闘機の時のように、共同開発を持ち出すことも考えられます。
ただし、空母は機密の技術が多いから、売却しないことが考えられます。
従って、建艦するには,
年月が必要になると思います。

>、第二次世界大戦で敵同志であった、日米独のイニシアティブで世界の治安が護られると云うのなら、戦場に散った英霊の負託に、或る意味応えた形になって居る様な気がします。
日米安保によって日本の安全をより確実に出来るのならば、英霊にも安心していただけると思います。

そもそも、TPPの目的は、韓国および共産シナを抜いた経済圏の形成なんですよ。

そもそも、TPPの目的は、韓国および共産シナを抜いた経済圏の形成なんですよ。

例えば、クラウド形式のWindows10は、韓国および共産シナへ永遠に配信されないし、韓国および共産シナは永遠にWindows10を利用することができないのですよ。

東京10区で負けたら謝蓮舫は終わり

民進の(サヨク)妖怪爺どもは蓮舫を試している。

しかし相手が悪い。

石原や下村など看板としては全く役不足だったが、自由民主党は小池百合子という「女性」且つ「指導力のある」看板を手に入れたのだよ。

一方敵の看板(謝蓮舫)は汚されたという。

漢民族や朝鮮民族の喧嘩では「声がデカい方が」勝つという。

やってみろks
内容すっからかんでも日本の有権者に通用するかどうか?

小池百合子も声のデカさなら負けんぞ。
しかも「蓮舫よりは」中身がある話をする。

日本の西隣は、ことごとく現代の中世

ソロ様、レスありがとうございました。
その後、喘息発作は改善に向かわれましたでしょうか。
夜間にいつ収まるとも知れぬ発作は本当に苦しく体力を消耗し、気道を垂直にすれば収まるのではと未明から起きだしてしまった経験が私にもあります。
どうぞくれぐれも、ご自愛くださいませ。

昨日のレスを戴いてから、歴史上に一時的に仇花を咲かせる国というのは確かに幾つもあり、また仇花国家を利用し一端事あらば弊履のごとく見捨てる国家群も存在するというのが世界の常識なのだと、いささか沈んだ気分でおりました。
つくづく、骨の髄までお人好しな日本人です。
明治の日本政府は、朝鮮統治についてはウブの大馬鹿野郎集団でした。
両班という階級を全然理解していなかったこと、それが朝鮮半島統治の大失敗の原因でしょうね。
日本政府は両班を利用して、間接統治にすればよかったのにね。

こんにちは

■戦闘機の「航続距離」が戦闘の勝敗を左右する

我が国が保有する中で最強の戦闘機がF15ですが、F15の航続距離(内部燃料のみ)はおよそ「2800km」です。なお、これは戦闘機の中でも長いほうです。

つまり片道1400kmが移動限界範囲であり、札幌から那覇までの距離がこれと同じくらいです。

ただしこれは戦闘機の状態によります。通常飛行時は2800kmですが、戦闘飛行すなわちドッグファイト中は大幅に低下し、およそ15分で燃料を使い切ります。自動車と同じで、トップギアで時速80kmをキープすれば長距離走行が可能ですが、フルスロットルで加速・減速を繰り返すレーシングモードだと燃費が半分以下になります。

F15の場合、ドッグファイト1分につき約190kmの航続距離が失われるわけですが、尖閣諸島に最も近い那覇空港でも直線距離で約400kmですから、帰還に必要な燃費を含めて単純計算すると尖閣上空で作戦行動が可能なのは「10分」です。

それでも10分確保できるのは恵まれているほうで、支那はこれまで尖閣までの最短距離で日本に対して大きなアドバンテージを背負っていましたから、F15のスペックを加味すると日本側が圧倒的に有利だった(=支那は日本と戦争できない)のが、これまでの日支間のパワーバランスでした。

しかし、いつまでも日本有利なわけではありません。支那は福建省に水門空軍基地を完成させました。ここは尖閣から380kmの地点にあり、つまり距離的アドバンテージにおいて日本有利の状況が逆転されました。加えて支那は空母艦隊を建設し、さらに距離を縮めようとしています。もはや距離的アドバンテージは支那側に一方的に有利に展開されています。

残るは戦闘機の数とスペックですが、日本は過去に「致命的ミス」を犯しており、自衛官の支那人妻(工作員)がイージス艦の設計図を持ち出す事件が発生しました。これにより米国は日本を信用ならないと判断し、既に決まっていたF22の日本への売却を土壇場で却下しました。F22は戦闘能力において圧倒的なスペックを持ち、システムのデジタル化によりパイロットの戦闘技術をあまり必要としません。F15を同時に7機相手しても全て撃墜してしまう、まさにモンスターです。日本に売却されるのがモンキーモデルとはいえ、F15もモンキーモデルなのを考えれば、F22を却下されたことは日本にとって致命的なミスです。

支那の最強戦闘機はロシア製のSU27ですが、これはF15よりもスペックが少し落ちると言われています。というより、戦闘機にしては機体が大きなF15は追加装備の装着が比較的簡単であり、カスタマイズしやすい特徴があります。加えて双発エンジンによる大出力マシーンですから、加速性とトップスピードがSU27を遥かに上回ります。

さらに日本はF35の導入をすでに決めていますから、戦闘機のスペックは支那よりも有利ですが、F22が導入されていれば遥かに有利な立場にいたことを考えるに、ただただ悔やまれます。


つづく

こんにちは

つづき

先程も申し上げたように、いつまでも有利な状況が続くわけではありません。

戦闘機の数においては、日支はどっこいどっこいの状況ですけども、これはいずれ支那が日本を凌駕するでしょう。となれば、距離的アドバンテージも「解消」の方向に向かわなければなりません。

スペックで有利だからといっても決して無敵ではなく、多くの敵機を相手にすれば“うっかり”やられてしまったりします。虎の子の戦闘機を失っては制空権を維持できません。現代は制空権と制海権はセットであり、制空権を失うことは、すなわち制海権を失うということです。

ただし、制空権を失っても我が国には世界最強クラスの潜水艦があります。ナチスがUボートで海を制覇したように、潜水艦は海戦においてはまさしく最強の武器です。その潜水艦において、我が国は支那に対して縮めようもないほどの優位性があり、ここが唯一の安心材料です。支那が空母艦隊を完成させたとしても、いざ開戦となれば日本の潜水艦対策をどうするかという問題に直面します。おそらく対策のしようがないので、デコイだけを頼りに見切り発進するか、あるいは日本領海の外でウロウロするか、いずれにせよ支那の空母艦隊が日本領海に堂々と侵入するのは無理だろうと思います。

しかし、だからといって優位性を追求する努力を怠ってはなりません。日本が空母艦隊を保有すれば優位性はさらに増し、尖閣を強奪しようなどと支那は考えなくなります。逆に少しでも優位性を相手に与えてしまうと、相手は勝機を伺うようになり、これが発展すると戦争になります。


なお、空母艦隊のミサイル対策ですが、ミサイルを20発くらい同時発射したとして、ミサイルは必ずしも空母だけを標的にするわけではありません。ミサイルの探知機は空母とそれ以外の艦船を見分けることができないため、近くにいる艦船目掛けて落下します。しかも艦船のような「動く小さな目標」に対する命中率は100%ではなく、支那のミサイルだと多く見積もっても20~30%程度でしょう。

であれば、空母艦隊にミサイルを20発同時発射したとして、空母目掛けて飛んでくるミサイルは多くても3~4発。 命中するのはこのうち1発だけですから、直前で迎撃できます。とはいえ、少なくとも半分はイージス艦により高高度で迎撃されますから、実際に空母目掛けて飛んでくるミサイルは1~2発程度でしょう。0発の可能性も低くはない。

ミサイルのバカ高い経費を考えた場合、無駄撃ちと言っても過言ではなく、支那は実際にミサイルの同時多発撃ちによるイージス艦への攻撃を作戦として立案しているようですが、どこまで現実味があるかは不明で、米国もそのことは重々承知していますから、未だ海軍の主力は空母艦隊なのです。つまり米海軍はミサイル攻撃をあまり恐れていないのです。


おわり

オカシイときもあるのかな?

>ちりちゃんです。 #9OCdGr.6さんへの回答

レス、ありがと、HSBCさん。

2016/10/10(月) 19:32:46、これ、UPしたかな・・・?
で、コノコメはTRIPはないし。
昨日、帰ってきて、旅疲れで、覚えてない・・・。
まあ、この辺は置いといて、気になったとこ、レスする。


----------■1
HSBCさん、私、経済からの国際情勢の考察、嫌いなんだよね。
というか、経済観点だけからの、分析がものたりない、といってもいい。
ひとものかねじかんだよ。これあなたへのサジェスチョン。
(そして、なぜ、経済観点分析、私が嫌いか、リクエストあれば、レスします。)


さて、細かいこと、切り出して、返そうか。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160921-00047923-jbpressz-bus_all&p=1
「総火演」、断片、例えば、これか?
切り出さないで欲しいかな。

ニューシャム氏は日本戦略研究フォーラムの上席研究員。

提言はココと思う。HSBCさん、どうかな。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ゆえに、私は以下の主張をしたい。まず、日本は完璧で素晴らしい3つの軍隊を持っているのだから、互いに協力させるべきだ。そのシナジー効果は大きい。
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ここにコメする必要はないと思う。



----------■2
空母か。PATさんかな。ハジマリ。
えと、運用がどうとか、皆さんには、もうしわけないのだけど、
ピンとこない。
2012年、予算化され、公開された情報、日米共同開発の船、を、
今でも、注視している。
それは、三胴船。(三胴船でググってみてくださいね。)
たとえば、コンナとこで、レポートUPされたりしてる。
http://z-shibuya.cocolog-nifty.com/blog/2012/11/post-7046.html
書けば、長くなるのでやめるけど、メリデメ。
ともかく、動きが遅い。
なんだけど、海上基地として考えると、抜群の収容能力がある。
人、食べ物、etc。
2012年、つと、2011.3.11の教訓から、これが進んでいる。
一応、「三胴船」のテクニカル方面(波の受け方なのかな?)は、
JPが進んでいるということで、プロジェクトが開始されたとの記憶。
運用の方面あるのだけど、町?というか、
市レベルの人員を収容できるかもしれない。(←妄想です。)
地震とかの有事の際は、食糧、医療、関係、物と人含め、
満載して、向かうんだよ。
トラフ対策じゃないのかなと、思ってる。
PATさん、どうかな、少しは、安心しましたか。
見てます。PATさんの真摯な思い、見てます。


----------■3
運営なんだけど。
FC2で、
コメ残して、投稿者履歴なくす。とか、できるんだっけ。
過去ログを更新したら、投稿者履歴がでてくる。とかも。
管理人さんの初回のスレへコメしたら、変な動きした。

私のFC2ブログが適当にやってるのかも知れないけど、
こんなことできるって知らなかった。
これは、管理人さん宛てね。

----------■4
じゃね。シンガポールの感想は、別途。

HSBCさん ちりちゃん

HSBC さんへ、 ポッポです。

>ちりちゃんです。 #9OCdGr.6さんへの回答
になっているのに、
>>日本の経済力を強化する他はなく、安倍首相のインフレ政策はその一つだと思います。
は、どういう意味でしょうか? この文章はポッポへの質問です。

なぜ、#9OCdGr.6さんのパスワードが、私の質問に紛れ込むのか理解できません。

それから他人のパスワードを勝手に使うこと自体許されるものではないと思いますが、それを引用する場合には、当人の文書の目的を記してから自分の意見を記述するのではありませんか?
それもなく、ポッポの分の一部を引用しただけで、自分の意見を記述しているのでは、ちりちゃんに対する回答といえないでしょう。

HSBCさんは、ちりちゃんに対して失礼だと思います。



ちりちゃんへ

最近、私への質問があったのですが、あえて回答しませんでした。
その理由は、「2016/08/17(水) 11:53:52| URL| ポッポ #/5dmJF4E」において、

「>私の指名うれしいのだけど、ポッポさん、あなたへのレスはしない。
それで結構ですから,妙なときに私のHNを入れないで下さいね。」

と、言うところにあります。(前段はちりちゃん、後段はポッポです)
このことについて、ちりちゃんは気にしていないのかも知れませんが、私には考える部分があったのです。
ええ年して、細かいことに拘る必要はないという人もいるでしょうけれど、ネットの世界は顔も姿も見えないので人と接する部分は投稿文だけです。
自分の書いた投稿文を訂正するには、それなりの理由が必要なときもあると思いました。

次に、HSBCなるHNを名乗る者が、「#9OCdGr.6さんへの回答」として
>>日本の経済力を強化する他はなく、安倍首相のインフレ政策はその一つだと思います。
これは、ポッポの文なのですが、「#9OCdGr.6」の文として回答しましたが、中身は回答ではなくHSBCの主張でした。

こんなことをするアホがいるとは想像していませんでした。

いくら何でも、ポッポの主張の理由について何一つ触れることなく、自分の主張だけを並べるとは、常軌を逸しています。

>日本の経済力を強化する他はなく、安倍首相のインフレ政策はその一つだと思います。
安倍首相がアベノミクスで掲げた内の一つに2パーセントのインフレ目標がありました。
現在までこれを推進していますが、今もその目標に達していないことは事実ですけれど、結局これが景気浮揚と赤字国際問題にも効果があると思っています。

このインフレについては、今の若い人は生まれたときからデフレの中でしたから、もう一つ分かりにくいと思いますが、団塊の世代は池田勇人首相による所得倍増政策を経験しているのです。
若かったし学問もしていなかったから感覚で感じただけですが、物価と給料が毎年10パーセント位上がりました。これが10年続くと、合計では2.36倍位上昇することになるのです。すると、ものは早く買わないと価格がどんどん上昇します。ローンを組むと、給料の上がり方がローンの支払いよりも楽になる感覚になるのです。借金をする方が、得になります。もし毎年10パーセントの金利が総てに付くなら(国債の金利は政策で、少し低く設定します。)、1000兆円の国債だって償還の目処が立つように思えるのです。

単純ですが、これを狙いました。
もっとも、2パーセントのインフレですから、その効果は10年で1.22倍位ですが、それでも現在のデフレから脱却すれすれよりは、マシだと思います。

何しろ早く買わないと、買いたいものの価格が上がりますから、購買意欲は確実に上昇するのです。デフレの待てば価格は安くなるのとは全く逆ですから、景気は確実に良くなります。

もっとも、2パーセントのインフレでは余り高くなるとの感覚にはなりませんが、これが5パーセントなら実感するでしょう。
しかし、15パーセント、20パーセントになりますと貯蓄が追いつかなくなって、高額なものを買うのは大変で、第一次オイルショックの時は貯金が30パーセントなくなった感覚に襲われました。

それより大きいインフレになりますと、社会不安を引き起こしますから大変ですが、適度なインフレは経済刺激策として最適な経済対策だと思っています。
それで、あの1行を加えたのです。

硫黄島さん 教えてください。

硫黄島さん 教えてください。
ちりちゃんです。

知らなかったら、知らないでお願いします。
トヨタエンジン船の、海の特攻です。

私、車買いました。
で、嬉しくて、伊豆半島の一周した。
伊豆半島の南端で、あのアナ、ナニって、聞いた。

そのやりとりのこと。です。



こんにちは

>へうげもの 様

貴殿はなにゆえ空母か核兵器かどちらかを選べというような発想なのですか?

空母も核兵器も我が国に必要なものです。どちらか選ぶような性質のものではありません。

それと、北朝鮮の脅威についてですが、確かに核は脅威ですが、あの国には核以外に何もありません。従って、核の発射基地を叩くだけでも無力化できる、その程度の国です。

そんな国を、貴殿がお嫌いな米国が、脅威だ脅威だと連呼しているので、日本政府もその尻馬に乗っているだけです。

そもそも米国発の北朝鮮脅威論は、軍需企業が軍事予算削減に抵抗するためのものであり、巨額の軍事予算を正当化するプロパガンダです。つまり北朝鮮のおかげで米国の軍事予算は大幅な削減を逃れているのであり、北朝鮮を滅ぼしてしまったら正当化できなくなります。だから、その気になれば2時間で滅ぼせる北朝鮮を米国は生かしているのです。北朝鮮を生かしても米国の本当の脅威にはなりえません。だから安心して、あらんばかりの罵詈雑言を浴びせ、制裁を加えつつも生かしているのです。

これが支那やロシア相手だと、下手に刺激すると面倒だから遠慮しているだけで、北朝鮮はカモとして米国に利用されているのです。この状況を打破したくて北朝鮮は核開発に邁進しているのであり、米国まで届く核ミサイルを保有すれば、米国は北朝鮮を支那やロシアのような軍事大国として認めるはずだと、北朝鮮は本気でそう思っています。


もう一つ、貴殿の歴史認識について私は度々疑問を抱きますが、戦前は大艦巨砲主義だったとおっしゃいましたけど、左翼が日本軍に対して「時代遅れ」のレッテルを貼るために考案したプロパガンダそのままじゃないですか。

言っておきますが、大艦巨砲主義と最初に決別したのが日本です。米英は戦艦大和に対抗するために、1940年代に入ってもなお戦艦をせっせと作り続け、航空戦力に軸足を切り替えたのは真珠湾攻撃以後のことです。米英が戦艦を作り続けている間に、日本は空母を主力とする航空戦力にすでに軸足を移しており、だから真珠湾攻撃やマレー沖海戦で米英の寝首を掻くことに成功したのです。

もし本当に大艦巨砲主義だったなら、戦艦に対しては戦艦をぶつけるのが普通でしょう。プリンス・オブ・ウェールズにレパルスという巨大な暴力装置を相手に、航空戦力だけで挑むなんて、当時の常識ではありえなかったことです。

まず貴殿が自虐史観から解放されるべきでしょうね。

>2016/10/11(火) 22:36:03| URL| ポッポ #/5dmJF4E

いろいろあるんだけど、さ。
「ポッポ #/5dmJF4E」 さん

いろんな人がいる。そう考えませんか?
アナタもその一人。

じゃ、ってとこあるんだけど、「ソロ」って変と思いませんか?
いろんなこと。

「2016/10/11(火) 22:36:03| URL| ポッポ #/5dmJF4E 」
この、意見わかった。として、どうしようか?

ここわかるかな一夜限りかもしれない。
ポッポさん、まじめなので、すぐレス頂戴。
かな。今日はまだオキテル。ヨロです。



わかんないから、もう少しいただけませんか?コメ。
これ、切り出したけど。そうじゃない。


それより大きいインフレになりますと、社会不安を引き起こしますから大変ですが、適度なインフレは経済刺激策として最適な経済対策だと思っています。
それで、あの1行を加えたのです。

2016/10/11(火) 22:36:03| URL| ポッポ #/5dmJF4E

意見欲しい

もし本当に大艦巨砲主義だったなら、戦艦に対しては戦艦をぶつけるのが普通でしょう。プリンス・オブ・ウェールズにレパルスという巨大な暴力装置を相手に、航空戦力だけで挑むなんて、当時の常識ではありえなかったことです。
まず貴殿が自虐史観から解放されるべきでしょうね。
2016/10/11(火) 22:51:53| URL| 硫黄島 #- [編集]
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ちりちゃんです。
物理的とすれば、今は、ミサイルと思っています。
で、どこにぶつけるかって話が、
2,3つ、前のスレにあったと思う。
これ、軍事戦略方面の考察です。

また、レスします。

「安心」な、コメUP

ちりちゃんです。

2016/10/11(火) 22:36:03| URL| ポッポ #/5dmJF4E
2016/10/11(火) 22:51:53| URL| 硫黄島 #-

ポッポさん、硫黄島さん、ありがとです。
ポッポさん、硫黄島さん、
私は、これまでのやりとりで、信頼している。

これでいいかな。
もちろん、某さんもいる、なんだけど。
その他はいいかなってあるのだけど、
次に続けようかな。

-------
いろんな話をする、立脚点やら、そんな、もろもろがない。
「あなた・・・、あっち側なの?」から始まる。始めてる。

「安心」だよね。「安心」ってナニかな?

へうげものさん

>最近の世論調査では、多くの日本人は中国が戦争を仕掛けたら降伏すると答えています。

詳しく知りたいのでソース教えていただけないでしょうか。お願いします。

????

まだオキテル。
ちりちゃんです。

へうげものさん方面、じゃないだろ。
なぜ?

そろといいたくないのだけど、そろだよ。
まだ、オキテル。

こんにちは

>ちりちゃん 様

特攻挺の震洋についてはあまり詳しくありませんが、回天の発案者である黒木博司が海軍学生だったときに、教官から魚雷の命中率を上げるにはどうすればよいかという質問を受け、人間が操縦すれば百発百中だと答えたことが特攻兵器開発の起源だと思われます。

もとより貿易封鎖により資源不足だった日本は、敵と戦うためとはいえ闇雲に兵器や弾薬を消耗するわけにはいかなったという背景があります。つまり、魚雷や爆弾の命中率を上げなければ戦争の継続すら困難であったため、やむなしに人間が爆弾を操縦する特攻兵器が開発されました。震洋もそのうちの1つです。

震洋が他の特攻兵器と異なったのは、船体が木製だったということです。いかに当時の日本が鉄不足だったかが伺い知れます。

松下幸之助は日本軍から木製航空機の依頼を受けて作製したことから、GHQにより公職追放にされましたが、鉄資源を温存するのに当時の日本は大変に腐心していました。

このように、経済封鎖は国の生命線を奪います。我が国が米国に対して立ち上がったのは、生命線を取り戻すためで、自衛戦争以外のなにものでもなかったということです。

返信。ありがと。です。

>2016/10/12(水) 00:12:48| URL| 硫黄島
今後の日本のこと。
いつも思います。波長があいます。

レス、ありがとうございました。

震洋でも回天でもない。
ちりちゃんです。

と、して、まずいと思った。

コレ↓
https://quasi-stellar.appspot.com/kanteiForm.html

もう一つ

このように、経済封鎖は国の生命線を奪います。我が国が米国に対して立ち上がったのは、生命線を取り戻すためで、自衛戦争以外のなにものでもなかったということです。
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
だから、どうするって、とこ。ですよね。
賛同できます。

ちりちゃんです。
今日ここまでです。

【在日崩壊】ついに韓国人が在日特権の存在を認めたぞwww 
祖国の不満解消のためにザイニチ一斉帰国クル━━━━━(°∀°)━━━━━!!!
http://www.news-us.jp/article/20161012-000011z.html

まるでここは自民党のサポーターの様なサイトになってますね。出てくる記事は中韓の話題ばかり。
私はコメントを初めて書きますが、以前はTPPに危機感を持たせるような親米保守派への危険性を指摘していた記事があったと思いますが。諦めたのですか?それとも自民に買収されてるのでしょうか?管理人さんは。まあ、ネットの自称保守や嫌中韓ネトウヨサイトなんて、中韓嫌いや民主党や共産党嫌い叩きのための工作サイトの様になっていますからどれもどれでしょうが。
そもそも、貴方が以前記事に書いていた通りに、TPPは絶対に危険ですし、これは日本の米国化、植民地化への最後の改革改造計画です。GHQの日本の改革から続く、連続したものです。年次改革要望書は有名ですよね。それを米国は日本に構造改革と称して、自民党と言う朝鮮統一教会米国傀儡政党を通して日本に強制し、日本の経済システムを破壊して長らく日本経済低迷の原因となっているものです。これはもう自明のものでしょう。知らないはずはありません。
また、TPPをはじめ、国家戦略特区、高度人材の永住緩和を含め移民政策、農協改革、医療や介護など社会福祉政策の財政緊縮、消費税を含めた増税策、つまりは、ありとあらゆる新自由主義、グローバル政策、また、歴史問題でも竹島尖閣の放置、世界奴隷遺産の登録、日韓合意、河野談話村山談話維持、保守派が期待している歴史認識でも安倍自民党は全く何もしてませんし、むしろ悪化させてます。さあ、貴方方自称保守派(中韓だけを叩き、アメリカには事大する)は何を安倍自民党の様な国賊政党を支持しますか?そもそも中韓ODAも自民党、河野談話も自民党、在日特権も自民党、統一教会とも関係があり、歴史的に親韓の政党の自民党・・・。自民党は、民主党や共産党を遥かに超える売国政党ですよ。なぜ、中韓嫌いのネトウヨ的な人々が自民党を応援するのか理解しかねます。もう中韓にかまっているどころか、安倍の日本のTPPなど含めたグローバル政策や構造改革で日本は崩壊状態ですよ?分かってますか。なぜ、ここまでして自民党の売国を無視しているのか理解できません。戦後レジームを完成させ、日本を米国の植民地とする最悪の売国政治家が安倍ですよ。安倍なんて中国とも戦っていないし、集団的自衛権含めただ単にアメリカの要求通りに動いているだけです。アーミテージレポートや在日米商工会議所の資料を検索して御覧なさい。
さあ、管理人さまは、なぜ安倍自民党を叩かないのでしょうか?完全に自民党や米国の工作員の様にしか見えませんね。以前はTPPを叩いたりしたのに、安倍になると途端に叩かなくなる。なぜでしょうか?。もしかして、アメポチなんでしょうか?アメリカに従っていればいいと考えるので、安倍を応援している。違いますか?以前はTPPや親米保守を叩く記事もあっただけに残念ですね。典型的なネトウヨサイトになってますよ。自民党の売国の目逸らしのためのね。中韓など叩いても、米国から独立し、真の黒幕である米国と対立しなければ、日本は崩壊しますし、近いうち消えます。自民の様な歴代最悪の売国政党では絶対無理です、自民党は米国によって作られた戦後レジームの一部なのですから。

ポッポ #/5dmJF4Eさんへ



管理人さんが「ちりちゃんです。 #9OCdGr.6」さんのコメントを削除したので話の流れが解らなくなっているのです。文句があるのであれば管理人さんに言いましょう。私はあくまで「ちりちゃんです。 #9OCdGr.6」さんへレスしたのであって、あなたにレスしていません。迷惑ですので私には構わないで下さい。

そりゃあ「日本人の」雇用のためあれこれ行動しているのは自由民主党だけだからね

民進の政策集には雇用のコの字も無い。
奴らの「悪意」は明白である。

日本人から給料貰ってるくせにな。
しかし「選挙の後ろ盾」は支那韓だから支那韓につくニカ?

気持ち悪い奴らだ。
あんな独裁国家の肩を持って正義面するなんて。

両国は結局のところ、中国共産党の「利権」サムスン財閥などの「利権」であろう。

両国を助ける支える理解を示す、これ全て奴らの私的な「利権」を助けておこぼれ頂戴するだけの行為だ。くだらない。

両国には民主化を求める。その方が日本企業の商機が広がるからな。

漢民族・朝鮮民族の「資質」から言ってどうせ暴力革命になるのだろうが、そうして両国の国土が瓦礫になれば、それはそれで「復興需要」が美味しいし、尖閣諸島侵略は止むし竹島も火事場泥棒できるというものだ。

反乱を起こしコロシ合うのはあくまで両国の国民の「自己判断自己責任」。
我々日本人の手は全く汚れない。

どうしたら両国の国民をして反乱に「誘導」できるか?
それは両国民の「雇用」を失わしめることだ。

不買での嫌がらせは勿論、支那韓を利する政党である民進、共産、市民連合の類いには絶対投票しない。

この鉄則を守れば、長期的には(支那韓は滅び)日本は復権するだろう。

自民党のようなサイトさん
安倍自民党が気に食わない気持ちは理解できますよ、しかし多くの人の反論ですが。じゃ誰を代わりに立てられますか?
この疑問に答えられないと、ただのいちゃもんと言う事になります。
蓮舫ですか、地井ですか、訳の分からない党の小沢ですか?冗談ではありません、こんな奴らに日本を任せられますか。
安倍氏に代わり得る人間が今の日本にはいないのです、TPPで安倍氏が間違っているかもしれません、しかし日本人を信じましょうよ。
明治維新、大東亜戦争後等、日本はアメリカに好きなようにされましたが、しかしすべて克服して、アメリカより平等で住み易い世界を築いて来ました。
ただ日本にとって幸せだったのは、占領したのが共産党ではなかったことです、ソ連は狙っていたようですが、マッカーサーがうまく立ち回って自由陣営の単独占領を実現して呉れました。
今また支那共産党が狙っているようですが、アメリカがいないと日本独自では防衛は無理です、核がないのですから。
現状を勘案すると安倍自民党の選択はベストではないかもしれませんがベターである事は間違いありません。

HSBC さんへ、 ポッポです。

ブログ主様は、このブログに対して責任を持っておられます。
従って、ブログ主様が紳士的でないコメントと判断されれば、削除されるのは当然です。

しかし、ポッポがHSBCさんにこのコメントをするのは、以下の理由のためです。

>私はあくまで「ちりちゃんです。 #9OCdGr.6」さんへレスしたのであって、貴方にレスしていません。迷惑ですので私には構わないで下さい。

HSBCさん、貴方のレス(2016/10/12(水) 07:12:47| URL| HSBC)内の
>日本の経済力を強化する他はなく、安倍首相のインフレ政策はその一つだと思います。

これは、ポッポが「2016/10/10(月) 18:25:23| URL| ポッポ #iisfV2Kc 」において記述したもので、これにちりちゃんが興味を持ってちりちゃんの投稿に引用し、記載しました(この投稿は削除されています。)。
さらに、ちりちゃんはこれを「2016/10/10(月) 19:32:46| URL| ちりちゃんです。」に再掲したのです。

このちりちゃんの投稿に興味を持った貴方が、「2016/10/10(月) 21:08:40| URL| HSBC 」に引用掲載し、これを一方的に批判したことから、ポッポとして放置することが出来なくなったのです。

ですから、ポッポに関係ないとするのは間違いで、この1行については#9OCdGr.6さんではなく、ポッポが記述しているために関係しているのです。
HSBCさん、ポッポが記述していないのならば、この1行は誰の書いた投稿に入っていたものですか。説明してください。
貴方の投稿の大半は引用で、それにHSBCさんのコメントが付くことで成り立っていますから、引用元には間違いがないと自信を持っていると思います。

宛名を別人にされて投稿文を引用され、これを勝手に批判されれば誰でも喜ばないと思います。イヤ、腹が立つと思います。
迷惑を被ったのは、ポッポです。

ちりちゃんへ、 ポッポです。

人の数だけ意見があり、それでブログも賑わいます。
全く意見の異なる人には付き合いきれませんが、基本が同じ方向の人には意見が異なっても、こちらの勉強になります。

ソロさんは、日本のためを考えている素晴らしい人です。そして、こちらのブログの主旨を守るために、努力されています。
この場合、ソロさんの目的は中韓の特亜から日本を守ること。また、普段は表面にでませんが戦後の日本で隠蔽されている日本の姿を、取り戻すことだと思っています。
こちらのブログでは、素晴らしい方が何人も参加されていると思います。

それから、年寄りは寝るのも早いので、このレスを見たのは12日の昼頃です。悪しからず。

次に、大きいインフレのことです。これは極端なハイパーインフレになりますと、デフレよりもタチが悪いのです。
知っていると思いますが、近年のジンバブエの紙幣は桁外れの金額ですが、あれは元からそうだったのではなく、経済が悪化してハイパーインフレの結果です。

日本でも終戦後に、同様なことがありました。
戦前(昭和初期)は、サラリーマンの給与が大卒初任給で1ヶ月70円位、製紙女工員30円位だったのですが、昭和15年頃にサラリーマンの平均給与が87円とあります。また、昭和20年頃には大手企業のサラリーマンの月収が366.18円が翌月に802.84円と言うのもありました。戦前の給与はこんな感じです。昭和20年の給料の上がり方は2.19倍に上がっています。

それが戦後になりますと、国税庁の資料では昭和24年の平均年収が10.1万円というのがありました。これは、ボーナス込みで年16ヶ月と計算した場合、月収は6312.5円になるのです。
給料は上がっていますが、それ以上に物価が上がっていますから、生活は大変だったろうと思います。

参考ですが、第一次オイルショックのときは、サラリーマンの年収ですが昭和47年の107.1万円から昭和48年の132.2万円に1.23倍になっています。
平時のオイルショックでも商品の価格が急騰しただけでなく、商品が減りました。これが戦時や終戦後の混乱の中で大きいインフレと商品がないという事態になったら、大変なことは想像できますね。

ちりちゃんの両親なら、戦後のことは親から聞いておられると思いますが、第一次オイルショックのことは覚えているはずですから、聞いてみたらいかがです。びっくりしますよ。

ちりちゃんへ

nak1と申します。最近になってこのコメント欄を読むようになりました。なかなかの論客がそろっている中であなたのコメントは大変面白いです。すぐに消されてしまうのが残念ですが。。

さて私、軍事以外にあまり興味のない人間ですが経済には生活がかかっているので無視できないのでそれなりに考えがあります。

最近では長谷川慶太郎なんかが言っていますがインフレは戦争の産物云々。。と。 経済というのは本来、需要供給曲線のことでこれが理解できればいいと思っています。財政規律論者は支那朝鮮の手先でなければただのあほです。

日本でもドイツでもハイパーインフレーションに見舞われたのは敗戦後もののない時代です。この日本がハイパーインフレーションに見舞われたら日本ではなくて支那朝鮮は阿鼻叫喚の地獄です。質のよい憧れ日本製が格安で世界中に出回るわけですから。

この日本の強大な生産力があるから赤字国債をものともせずに世界中が危機になれば日本円を求めるわけです。日本の生産力と技術力に言及しない経済学者は信用するに足りません。書いてることはでたらめです。なぜあなたのコメントがすぐに消されるのかわかりませんが。。。

ちりちゃんへ ポッポです。

第一次オイルショックのときは、このオイルショックの前に家を買っていた人はラッキーでした。ローンを払う給料はオイルショック後に上がった給料ですから実質安上がりでした。

不幸なのはオイルショックまでに家を買えなかった人で、それまでの貯金は実質目減りしたのです。その上に、第二次オイルショック後は所得倍増政策の時のように給料が上がらなくなったので、家を買った後の返済がきつくなったのです。

それでも仕事があるだけマシだったのでしょうけれど、ここら辺のことは自分自身が仕事を探す必要がなくなっていたから、もう一つ間隔がありません。
ただ、新人の採用試験が、この時代から厳しくなりました。

昭和40年代の景気が良かった頃は、地方公務員の質は悪かったと思います。理由は、公務員の希望者が少なかったのです。
私の場合は競争率は、1.3倍位? 

これが、昭和53年以降になりますと景気が悪化したのか、20倍位です。その後、これはバブルの頃まで、変わらなかったと思います。
バブルで民間の景気が良くなれば、公務員志望者は大きく減り、景気が悪くなれば公務員志望者が大きく増えます。

公務員の待遇は一定だと思いますが、景気が変わると民間の待遇が変わって、公務員は不当に待遇が良いと言われます。でも、公務員にバブルはありませんでしたから、あの頃は民間が羨ましかった。

ついでに、色々なところで、団塊の世代が嫌われています。
別に団塊の世代が、楽をしたわけではありません。年金を大きく揺らがす人数だと言っても、そんなことは団塊の世代が生まれて10年もすれば、世代別人口構成比で分かっていたのです。
それを見越した対策をしなかった中央官庁の、打つ手が余りにも遅いだけです。

今、年金や健康保険料については団塊の世代対策で、高齢者が多く消費するために若年者の負担が大きいと言われますが、団塊の世代の負担のおかげで、もう一世代前の高齢者が、どれだけ楽をしてきたかが忘れられています。
その世代に楽をさせたのは団塊の世代で、これのバランスを忘れたのは霞ヶ関の官僚です。

団塊の世代より2世代位上の世代が、日本の人口はこれからも増加すると思い込んで、将来の設計を既得権益を見込んで立てたとしか、考えられません(そのときには、それより下の世代に発言権がありませんから、下の世代が動いたときには遅すぎたのです。)。
しかし、その後、日本は人口が増えず、減少期に移行しました。
(中学の時、日本の人口が増えるのは終わり、これからはドイツの増減なし型を経て、イギリスの人口減少型になると教えられました。)


ハイパーインフレですが、平常の日本では起こらないと思います。
しかし、第一次オイルショックのレベルならば、起こりえると思いますし、一般の庶民なら、これで十分に振り回されると思います。
安倍首相の穏やかなインフレ政策が推進され、実現されるならば、日本の一般庶民は平穏に生活できると思います。
これは、景気対策が上手に成されるというのが前提です(そうでないと、話になりません。)。

ちりちゃんへ

>この辺も含めて、チャットレベルでどうかな。
明日、15日はここみてる。
いい?かな?

ごめん、チャットはしたことがないので、半分意味が分からない。もし、張り付いて連続でと言うことなら多分無理です。
理由はリタイアしていると言うことが1日パソコンの前でレスを待っているという意味なら、リタイアは仕事をしなくても良い状態と、仕事がなくなって止むを得ず、という状態の二通りがあるのです。

それから、仕事はせずとも日頃の雑用は削れませんから、余り堅く考えないでください。


>パラグラフでいいのかな。

これの意味は分かりません。


>ハイパーインフレですが、平常の日本では起こらないと思います。
しかし、第一次オイルショックのレベルならば、起こりえると思いますし、一般の庶民なら、これで十分に振り回されると思います。

本来のインフレは物価の上昇で判断するのでしょうけれど、これのデータが分からないので、サラリーマンの給料の上昇率で代用しています。

ハイパーインフレは、平常の日本では起こったことがないと思います。
過去にあったのは、終戦後ではないでしょうか。
「2016/10/12(水) 17:10:17| URL| ポッポ #/5dmJF4E」に記述しましたが、終戦直前にはサラリーマンの月収が一気に倍以上になっています。その後のデータは昭和24年まで見当たりませんが、昭和24年の月収は20年に比べて、10倍位になっています。

この時代、現金よりも物の方が価値があったと思いますし、都市のサラリーマンは大変でした。日本の貨幣から「銭」がなくなったのもその影響でしょう。
私は1円札を覚えています。子供の頃には、まだ残っていたのです。

第一次オイルショックは既に仕事をしていましたが、物価上昇の凄まじかったことは忘れられません。後追いで給料は上がりましたが、散々でした。
しかし、第一次オイルショックによる物価の上昇ですが、平時の出来事です。価格の高騰はトイレットペーパーが初めでしたが、これは誰が仕掛けたのかと思いますが分かりません。その後は、総ての物の価格がトイレットペーパーと同様に高騰しました。
大変でしたけれど、オイルショックによる危機は、2年で治まったのです。
そして、第二次オイルショックは日本全体として、第一次オイルショック程の生活に密着した影響は受けずにすんだと思います。

今、安倍首相は2パーセントと言う、穏やかなインフレ政策を推進しています。
日本は昭和30年代や40年代の頃に比べますと、間違いなく経済的には大国です。
従って、昭和30年代頃のように所得を年率で10パーセントも上昇させたら、たちまち製造した工業製品は高価格となって輸出できなくなります(技術による能力の向上を超えます。)。
ですから、諸外国の状況を観察しながらインフレを継続することは、間違っていないと思います。
少なくとも、円高で円の力を背景に購買力を高めるとの方策は、国内での生産力を減少させ雇用をなくすことは、民主党の政権で学びました。

海外へ進出するというのは格好は良いのですが、国内の雇用を喪失することと相反していることも知りました。民主党の時は、東日本大震災の復興事業にまで、韓国企業の仕事を確保するとの大臣の話があったのですが、ここは日本の国ですから、日本人のための政治をするのが当然だと思います。

日本が米国と対立しなくてはならない理由?

>自民党のサポーターの様なサイト さん、ソロです。
 色々お嘆きですが、では、貴方は、日米間の将来を日本にドゥ活かして行くつもりなのでしょうか、米国は確かに、戦前日本を殊更に貶め、日本民族を絶滅させる心算であった事が心底疑われて居ます。 事実、終戦直後の米軍は、完全に焦土と化した未開の国を未開の闇から救う、若しくは、教化する心算だった事が読み取れます。

 そして政治的な事も、戦前日本には、民主主義等無かったと信じて居ましたから、GHQ民生局のニューディーラー共は、日本をこの際、日本を共産主義化してやろうと企て、社会党政権の政治体制を創り上げました。

 然し、日本の社会主義者達には知識はあっても政治力、実務力が無く、直ぐに政治が破綻した上、米国本土に反共主義が覚醒し、國際コミンテルンんの陰謀で、FDR政権の政治中枢迄、赤化して居た事が明らかになって、マッカーシズムが吹き荒れます。 GHQもその余波を食らって、ホイットニー准将局長やケーディス大佐部長が更迭されて、ドイツ系移民の反共のウィロビー准将の支配に切り替わります。

 貴方は、この流れの何方について居る人なのですか? どちらでもない、のなら、唯の騒ぎ屋に過ぎませんね。 日本の戦後体制って、ある程度は容認すべき体制なんですよ。 唯、米国が日本を見るん目が変わりだして来たのに、何時までも米国の準州扱いでいいのかと言う話です。 其れには、現実を踏まえながら、一歩一歩確実に安全な道を歩むしかないが、目指すべきは、自主にして自立の防衛が出来る国に戻る事です。

>>中国とも戦っていないし、集団的自衛権含めただ単にアメリカの要求通りに動いているだけです
そんな事はありませんね、共産シナの国際ルールを無視したやり方には、安倍政権はちゃんと反対の意を公式の場で唱えて居ますし、自衛隊もソレなりの即応態勢を採って居ると思いますよ、唯、軍事機密は表沙汰にしないダケで。 アメリカとは将来、共同作戦を取るのですから、指揮権の大半を持って居る米軍の要求通りにしているのは、当然でしょう。 唯、細かい話になれば、日本主導の部分がかなりあるわけですが、こんなブログで、市井の我々が話題にできるはずが無い話ですよ。

>>真の黒幕である米国と対立しなければ、日本は崩壊しますし、近いうち消えます。自民の様な歴代最悪の売国政党では絶対無理です、自民党は米国によって作られた戦後レジームの一部なのですから
いや、本音が出ましたね。 言って置きますが、今の日本がいくら頑張った処で、米国を敵に回す事はあり得ない事です。 軍事的にも経済的にも歯が立つ相手ではないし、米国は経済的にも、未だ世界一の市場です。 其処で最大の恩恵を受けて居るのに、是を、大した理由も無しに永遠に失うようなバカな話は、あり得ないでしょう。 然も、先行きの望みや計画も無しにですよ。

 米国も日本を敵にしたく無い理由があります。 英国やフランス、オランダと言った嘗ての連合国の盟友は零落れて、その工業力や経済力も見る影もない状況です。

 しかも、敵だったドイツとEUを結成して、ドルの基軸体制を脅かそうとした実績すらあります。すると、遺るのは、日本しかいないのです。 然し、米国にとって幸運な事に日本は、実質的にGDP世界2位の国で、ドルの基軸通貨が危うい時に、最大に協力をしてくれた国です。 今や世界で米国が最も信頼を置く国だと言っても、米国の半数以上の勢力が賛同するでしょう。

 日本が崩壊するとしたら、米国との依存関係が壊れた時でしょう。 その辺り、良く分って居るから、甘利-フラマンの永年に亘るTPP交渉で、素案が出来たのですが、当初の案から、宋と米国の意見が後退しているのは間違いないし、その組織の性質も、共産シナの経済的膨張を押さえ込むべクトルを持つ現実的に世界経済を考えたものになっている筈です。

 こう言った世界の時流に併せるのが、自民党で無理なら、民進党や共産党なら大丈夫なんですか? バカな話は止めて下さい。共産主義で成功した国など世界に一つもありませんし、党綱領すら整わない、反日日本人だけしかいない政党で、国民の為になる政治など出来るわけが無い。

 「現実世界で、現実を何も考慮せず、日本の事だけ考えて日本がやっていけるわけが無い」と言うのが真実でしょう。 目先の事しか見えないで反対ダケしっぱなしでは、誰も効く耳を持たなくなるのは当たり前です。

>>自民党は近いうちに消えます
貴方の様な人には、是非消えてもらいたいでしょうね、分ります。 然し、現在でも自民党自体が1つでは無く、3つの政治集団の寄り合い所帯であると言う認識からすれば、現在の改革派が実権を握って居る間は、世界からも信用されて自民党は、さらに勢いが増すのではないですか? 野田聖子の様な、売国派や守旧派が天下を取る様なら、国全体が都議会病=数十年前の自民党支配体制になるなら別ですがね。

 寧ろ民進党を初めとする4党、他の保守的な野党が、幾ら束になって懸っても、代わりを務める事は出来そうにありません。 自民党にしか、大臣を熟せる人材がいないと言う事は、国民として憂うべき事です。 ドゥです、貴方が政治家として立候補して看ては? 「年次教書は内政干渉だぁ」と言って、どれ程の人が、貴方についてくるか看て看たら?

ちりちゃんへ、 ポッポです。

>60歳って、一つ区切りがあると、私は理解している。
で、あなた、なにしている?
興味ある、教えて。ください。

朝、ゆっくりと起きて一息ついたら散歩して、帰ったらパソコンを見る。昼からは掃除をしてパソコンを見てから、もう一度散歩。
夜はテレビを見てから寝る。ただし、気になることがあれば、今日のようにパソコンを見ることもある。

この他に、所用があれば、当然それを優先する。
所要については、医者もあれば、買い物もあるし、図書館に行くこともある。後は随時の雑用かな。時間があるからと、くだらない時間つぶしをしてしまうこともしばしば。
それから、若いときから午睡に弱かったけど、今は安心して午睡を出来る。

それから
>パラグラフでいいのかな。
これの意味はなに、分かりません。

こんにちは

>ちりちゃん 様

未来予測は過去を知らねばできないものです。現在は過去の蓄積から生じたものであり、未来もまた未来から見た過去の蓄積の産物です。従って、過去を知ることは現在・未来を知ることです。

震洋の船体が木製だったから、当時の日本が深刻な鉄不足だったというのも、大事なのはそこに至るプロセスを理解することであり、結論はさほど大事ではありません。

震洋の目標は鉄製の艦船ですから、いくら爆弾を積んでいるとはいえ、木製の船で体当たりしても大したダメージを与えられません。従って、確実に敵艦を仕留めたいのであれば、震洋は鉄製であるべきなのです。そのほうが人材はもちろんエンジンや爆薬も浪費せずに済みます。鉄不足とはいっても、全くないわけではないのです。

ではどうして、敵艦を確実に仕留めることよりも船体の鉄をケチるほうを優先したかというと、端的に言えば敵艦を葬っても兵まで葬れるわけではないからです。

当時、米国はすでに国家総動員で兵器を作製していました。米国とてバカではありません。日本・ドイツという強敵を相手に戦っているので、自由だの人権だの言っていたら勝てる戦も勝てません。

そのような中では、米艦を葬っても葬っても、次から次へと米国は艦船を送り込んでくる。従って、艦船を葬るよりも艦船を操縦する「人間」を葬ったほうが確実なのです。

ただし、鉄不足は実は米国も同じで、木製の艦船を米国も作っていました。おまけに、戦闘機のパイロット不足を補うために女性パイロットを募集・訓練していました。本土決戦を主張した人たちの根拠は、米国もまた息切れし始めていることでした。こうなると、あとは根比べです。根比べで日本人に勝てる民族はいません。ですから、本土決戦は決して無茶苦茶な主張ではなくて、自他の状況をきちんと把握したうえでの現実的な作戦です。

震洋は敵艦を葬るまではいかなくても、足を止めることはできます。言わば「時間稼ぎ」です。時間稼ぎができれば、迎え撃つ味方に戦闘準備や非戦闘員疎開の猶予が与えられますし、反撃力が弱くなれば神風特攻隊にとって恰好の餌食です。神風特攻は頑強な外殻ではなく、軟弱なデッキ部分を狙えますから、ここに爆弾を捩じ込めれば乗組員もろとも“ドカン”。

要するに、兵を葬って敵全体の士気と戦闘力(経験値)を下げることが終戦(日本有利で終わる)への最短ルートであり、これに重心を置くため、震洋のような殺傷能力の低い特攻兵器には鉄をケチり、一方でジェット機の開発などに優先的に鉄を回したというわけです。

資源不足という結論は変わりませんが、限られた資源を何に使っていたかで、戦争における優先順位が分かります。つまり「殺傷能力」です。戦争はキレイゴトではありません。勝つためには敵をコロさなければならないのです。

そう考えると、なぜ北朝鮮が制裁を受けてもなお核開発をやめないのか、その理由も分かるでしょう。地球上で最も殺傷能力の高い核兵器だからこそ、北朝鮮はコメよりも核兵器なのです、自存のために。従って、北朝鮮が核開発を諦めることは「絶対にない」という未来予測が立つのです。

かつて毛沢東はこう言いました。

『ズボンがはけなくても核武装する』

闇の世界と闇の世界

いやはや、銀行だの信用金庫だの信用組合だの、中身はブラックボックス、昔の無尽会社と変わりません、いやもっと古い
無尽と変わりません。

http://otokogumdoronikazu0000000.blog.jp/

http://wwwjtheravadanetsatoutesuroushibuykusyogaisyaombudsman0000.dreamlog.jp/

http://sesesekurokawashigeru.blog.jp/

ちりちゃんへ

>ポッポさんは、そんなひと、かじりつきでなかったんだね。
認識した。

これだけパソコンの前にいるなら、かじりつきと言われても当然の範囲です。
私は仕事をしていないからこれだけ前にいてるわけで、他の方は仕事をしながら関心を持って、内容のある投稿されています。

私の場合、もし仕事をしている頃なら、私物のパソコンは持ち込み禁止でした。もちろん、貸与されているパソコンでは、ブログを見ることなどとんでもないことです。

今、仕事をしながら空いた時間を有効に使っている方と、仕事をする前や仕事を終わってからの時間を、ブログを見て自分の思うところを投稿されている方には敬服します。
もっとも、自分の憂さを晴らすために投稿する場合には、もう少し有効な憂さのハラシカタがないのかと思います。

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。