スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幼稚な戦争を仕掛ける習近平    8月24日(水)


日本国民の多くがリオのオリンピックに夢中になっていますが、そのすきを
ついて、中国は尖閣諸島周辺の海域に中国公船20隻以上とともに400隻
以上の中国漁船が押し寄せています。その漁船に訓練を受けた多数の海上
民兵が乗り込んでいることが産経新聞によって分かりました。

8月に入ってからのこの異常事態は明らかに日本に戦争を仕掛けています。
中国の狙いは自衛隊が実力で中国船を排除することを待っています。なぜな
ら「日本が先に仕掛けた」と世界に向かって言えるからです。それと尖閣を
武力で争えば領土問題があるということを世界に知らせることになります。

尖閣は国際法的に日本の領土であることは明らかです。一方中国は、尖閣
諸島は中国の固有の領土だと主張しています。しかし中国が実効支配してい
たことを裏付けるものは何もない。それどころか、中国の領土は明代まで
原則中国大陸の海岸線までであったことを示す文献が多数存在しています。

しかし今回はその規模、行動の執拗さなどから見てまれにみる悪質なもので
日本側がいくら抗議しても無しのつぶて、日本は憲法に縛られて身動きが取
れないことを見越して、中国は「日本が冷静に対応して、情勢の緊張と複雑
化をまねくいかなる行動もとるべきでない」とまるで問題を起こしているの
は日本側だと発表しています。

中国側は自ら仕掛けておいて、常に相手が仕掛けてきたと声え大にして世界
に発表します。アメリカもやっと中国の汚いやり口を理解してきたようです。

中国の人格欠如の汚いやり方を戦前のシナ事変を参考にして論じたいと思い
ます。

満州・支那事変をはじめとする日本の中国進出は中国のプロパガンダによっ
て日本軍を侵略、略奪、虐殺の代名詞としてすり替えられ、今なお非難され
続けていますが、全く逆です。

1938年「国共合作」により共産軍と組んで日本を攻撃した蒋介石の軍隊は日
本軍の進撃の道をはばもうと,黄河の堤防を爆破しました。そのために4千
の村が水没し、水死者100万人、その他の被害者600万人という大惨事とな
りました。堤防決壊の直後、日本軍は堤防の修復作業を行っただけでなく、
被災した民衆の救助と、防疫作業を行いました。日本軍は中国軍から虫けら
のように扱われた中国民衆を、必死になって救済したのです。

中国側はまた、事件直後から、堤防決壊を日本軍のしわざとして世界に宣伝
しました。中国軍は中国同胞である中国民衆を行く先々で強奪し、また大量
殺害をしています。中国はこれらの残虐行為を全て日本軍のしわざと宣伝し
てきました。世界のマスコミも愚かな日本のマスコミも信じてしまった。
これでは日本の兵隊さんは浮かばれません。

このような中国人の人間とは思えない残虐性を「魯迅」「林語堂」などが中国
民族は根本的に「人間のくず」だと言っています。

中国の4000年の歴史は「人殺し文化」です。唐の黄巣の乱、明の李自成や
帳献忠の物語でも読めば、中国の人殺しの文化様式を理解できます。中国式
は残忍で、頭に穴を開け、目をえぐり,鼻や耳をそぎ,皮をはぐなどのこと
が平気で出来る人達です。

南京大虐殺の記念館には、日本兵が人間の肝を食っている模型が展示されて
いますが、人食いも中国の食文化としてのカニバリズム嗜好であり、日本軍
の兵士が実際に行ったことではありません。明の李時珍の「本草綱目」に薬
用効果があるとして載せられています。

ほかにも銃剣で嬰児を串刺しにしたりする日本軍の描写は、いずれも中国の
戦争話によく出てくるもので、晋書の「呂隆」「呂光伝」や明史の「帳献忠伝」
あたりをコピーしたものです。日本軍の虐殺の記述は、事実に基づいたもの
でなく、中国歴代の王朝が交代するときに行われた虐殺の歴史から焼き直し
たり、引き移したりしたものばかりです。

つまり日本は戦前と同じように必死に平和を願っても、侵略側の中国が開戦
を仕掛けてきたら戦争は避けられない。そして戦前と同じように侵略者は日
本にされてしまいます。

中国外務省が「日本があくまで耳を貸さずに独断専行するならば、それに
よって生じる一切の深刻な結果は日本側に負うほかない」という中国の脅しは
中国強盗が日本にピストルを突きつけて「金を出せ、おとなしく出さないのな
らピストルを発射する、もし死んでも素直に金を出さなかったお前が悪い」
と言っているのと同じです。

中国の外交は基本的には脅しと威嚇です。特に日本の場合は過去「歴史問題」
を持ち出せば、日本は必ず譲歩するか沈黙するという手口を覚えてしまった。
不勉強の日本の政治家や文化人は間違った教育で贖罪意識を持ってしまった。
だから歴史問題を出されると中国の要求の前に沈黙してしまいます。

日本の政治家は中国の教科書が全くいい加減でデタラメだと言うことがなぜ
わからないのですか?戦前中国大陸での残虐行為をすべて日本のせいにして
自分の国に不利なことは徹底的に隠す野蛮で汚い中国のことを政治家はもっ
と勉強してください。

日本は隣にこの危険な狂人国家が存在しています。早急に憲法を改正して、
軍備を整え、日米同盟を強化して戦争の準備をしなければいけません。いつ
でも受けて立つ気構えこそが戦争の最大の抑止力です。

我々日本人は歴史の必然として起こった過去の戦争に対して、罪の意識を
抱く必要は全くない。アジアに日本がなかったら、中国はとっくにアフリカの
ように欧米列強に分割支配されていた。現在の中国があるのは、紛れも無く
日本のお陰です。

日本は中国社会をはじめとする東アジアの悲惨な状況を救った救世主です。
日本は自ら血を流してアジア民族を解放した、人類最高の良いことをした偉
大な民族です。日本人は世界に対してもっと誇りを持つべきです。

ニューヨーク・タイムズのハワード・フレンチ記者は中国の教科書を調べて
「この国では、日本を叩くことが国民的娯楽になっている」としてさらに彼は、
毛沢東が大躍進政策の失敗で、3000万人を餓死させた事実や、チベット
侵略で120万人を虐殺したことも、文化大革命で1000万人殺害したことも、
取り上げていないという事実を指摘しています。

日本の政治家は少し勉強すれば中国の歴史認識はすべて誤りで、でっち
上げであることが理解できます。理解できれば毅然と反論できるはずです。
ところが中国に配慮ばかりしてトラブルを避けようとばかりしてきました。

今回、中国の大規模な我が国領海への侵入は、さる7月12日、南シナ海に
おけるフィリピンと中国との紛争に関し国際仲裁裁判が中国側全面敗訴の
判決を下したことです。この裁判は尖閣諸島を対象にしていませんが、中国
にとって尖閣諸島についての領有権主張も根拠がないと判断されたのと
同じです。

だから尖閣に関して日本が何もしていないにもかかわらず、中国民兵を尖閣
に上陸させれば世界中から非難を受けることになります。そこで日本側が
危険を感じて海上保安庁の巡視船で尖閣周辺を固めれば中国側は待ってまし
たとばかり、漁船を巡視船にぶつけてきます。そして世界に向かって武器を
持たない漁船に日本の巡視船がぶつけてきた宣伝します。

これをきっかけに数隻の中国軍艦が尖閣を取り囲みます。

このとき馬鹿な政治家やリベラルな評論家は、まずアメリカや国連に相談す
べきだと助言します。この躊躇が命取りになります。2~3日の間に信じら
れない数の中国軍艦が尖閣をとり囲みます。こうなればアメリカ軍も手が出
せなくなります。

だから安倍首相は尖閣を中国軍艦が数隻取り囲んだら、即、躊躇なく自衛隊
に領海に侵入した中国軍艦を攻撃せよと命令を下すべきです。
中国は無害通航を主張するために最初は少数の軍艦を尖閣に侵入させま
すがすでに民兵が尖閣に上陸している以上は無害通航の主張は通りません。

日本はこの緊急事態に備えてひそかに潜水艦を尖閣周辺に配置しています。
中国も約60隻の潜水艦を保有していますが、日本の潜水艦そうりゅう型は
AIPという動力装置を搭載し、長時間の潜航が可能で、敵の潜水艦・水上艦
の位置を発見する音波探知機の能力や、敵に発見されない静粛性も含め
今や世界一の能力を持っています。

その上、南西航空混成団は戦闘機を約40機に倍増し、新たに第9航空団が
編成されています。安倍首相は着々と法整備も含めて中国の汚い攻撃に
備えています。

今日は長くなってしまいましたが、最後に大馬鹿野郎の翁長沖縄県知事が
中国フリゲート艦が石垣市に侵入したことで恐怖を感じて、安全確保に向け
て万全の態勢を取るように菅官房長官に要請したとの記事を見て笑ってしま
いました。

韓国の朴槿恵大統領の精神状態にそっくりです。つまり最初は中国に親愛の
情を示したが、利用されるだけで最後は裏切りを平気でする中国に恐怖を
感じて目覚めるという愚かな人間なのです。

(次回も中国が即,日本に対して、全面戦争を仕掛ける事が出来ない
理由を書いてみます)



3冊めの本が発売されました。
☆こちらからご購入できます☆


ffff ← クリックしてもらえると励みになります








コメント

スポーツと日本人

イチローのことだけど、彼は控え室やロッカーをいつも綺麗にしてるんだ。掃除することだってあるけど、他の選手はゴミを散らかして帰るのが普通だ。
イチローはグラウンドに入る時と帰るときに一礼するのはよく知られている。
彼にとって野球場は神聖なもので、試合が出来ること、いいプレイが出来たことを野球の神様に感謝してるそうだ。
オレたちアメリカ人はキリスト教だから野球の神様って言われてもピンと来ないし、野球場は
単に人が集まって野球を見るだけのところだ。日本人てのはそうじゃなくていろんな神様がいるらしいけど、
野球場や控え室まで大事にしようという精神には感心したよ。

イチローは野球が好きでメジャーリーグでプレイすることを夢見て、子供の頃からずっと努力をしてきた。
たくさん居るアメリカの野球少年と同じ夢を見て、実現させたんだ。
そして42歳になった今も記録を更新し続ける偉大な選手で、平均的なメジャーリーガーを上回る活躍をしている。
野球はアメリカの国技みたいなスポーツだけど、それに日本人も夢中になってアメリカまで来て互角以上に戦うってのは
俺たちアメリカ人にとっても嬉しいことだよ。

なにより野球に敬意を払い、スポーツ以上のものにしてるのがイチローの凄いところなんだ。
彼はヒットや盗塁が成功しても決してガッツポーズなんかせず、クールだよね。
ヤジを飛ばすような観客も礼儀正しいイチローには沈黙してしまう。
みんな、あの職人技のヒットを期待してバッターボックスのイチローを見守るから球場が静かになるんだ。
野球というスポーツの品格を上げてるのもイチローの功績だよ。彼の帽子を取ってお辞儀をするスタイルが大好きだ。
あんな礼儀正しいジェントルマンはもうアメリカには居ないよ。

俺が二塁を守っていたとき、イチローが盗塁でやってきた。オレと目が合うとニヤっと笑うんだけどその笑顔が良かった。
普通だったら盗塁を成功させた相手の選手なんて「コンチクショー!」と思うだろ?
彼は野球が大好きで、敵も味方も野球仲間だと思ってるんだ。 ああこいつは凄いヤツだな、いいヤツだなと思い、それから彼が好きになった。

ヒットは打つけどホームランは打てないとか、日米通算の記録は無意味だとか言われてるけど、そんなのはイチローの評価に関係ないことだね。
打席に入ってカタナを構えるサムライ、細い体で走れば誰よりも速い、守備でのスーパープレイ、どれもビューティフルだ。
イチローが野球をする姿は他の誰とも違う独特なもので、敵チームや観客だって魅了してしまうんだ。
マッチョじゃなくてもスーパースターになれることを証明して見せたしね。
イチローはメジャーリーグの宝だし、日本人がオレたちと理解しあえる、野球が大好きな人達だってことも教えてくれた。

今や世界中の野球少年だけでなく、メジャーリーグの若手選手もイチローから学ぼうとしてるやつがたくさん居るんだ。
それは打撃の技術だけでなく、野球に対する献身や礼儀、公正さ、努力する姿勢にまで及んでいる。
オレは子供たちには、野球をやるのならまずイチローのスピリットを手本にしろ、と言っている。
バッティングや守備の技術よりそっちが先だと思うからだ。
凄い日本人選手は他にも居るけど、イチローはいつもオレたちに野球以上のものを教えてくれるのさ。

今アメリカで最も畏怖され、尊敬され、愛されてる日本人はイチローだと思うよ。
彼が野球をやりにアメリカに来たことを「野球の神様」に感謝しないとね。

(複数のアメリカ人選手の言葉を脚色)


*****************


レスリングの吉田沙保里選手はリオ入りの前後もチームの準備や練習を気遣い、自身の練習がままならなかったと言う。
4連覇ならず銀メダルに終わると「男泣き」に泣いた。
彼女の口からでるのは謝罪の言葉、つまり自分のために戦ったというよりはチームや日本のために戦って敗れたのだ。
無私の精神や献身は日本人に独特なもので、その涙は尊い。
五輪種目からレスリングが消えると騒がれたとき、存続運動の先頭に立ったのも吉田だった。
いつも頼れる姉御だった。彼女にとって勝つことは日本女子レスリングを引き上げるためで、自分の名誉は二の次だった。

左翼には吉田の涙がわからない。
滅私奉公は戦前の日本みたいだと嘲笑する。 
水に落ちた犬を叩くごとく、負けた自国選手を罵倒するメンタリティーは朝鮮人のものだが、
ならばメダルを取れずに帰国した北朝鮮の選手がどうなるかも語ってくれないだろうか?

(強制された滅私奉公は悲劇だが、自発的なそれは美しい。8月恒例のNHK反日特集番組では、戦前日本人の自発的献身を、強制された犠牲に変換しようと躍起である。)

吉田を破り、金に輝いたアメリカ選手は吉田に憧れてレスリングをやってきた。
いつか吉田に勝つことが夢で吉田スタイルを身につけた。
夢がかなった彼女も泣いた。五輪3連覇中の「絶対女王」を破るのは、ボルトより速く走るのと同義だから号泣するのも無理はない。

勝者と敗者がともに号泣するのも珍しいが、吉田は自らの分身に敗れたのだから、レスリング女子における吉田は不滅ということになる。
女子レスリングが五輪種目になって以降、その中心には常に吉田が居た。吉田が育てた若手も今回たくさん金メダルをとった。 
日本人だったら誰も吉田の銀を悲しまない。 今大会で日本人から一番暖かい拍手を受けたのがこの銀メダルだった。

男子400Mリレーと並び、金に負けない、まぶしい銀があることを知った今回のオリンピックであった。



============

辻本様
いつも素晴らしい記事をありがとうございます。
関係ない話ばかり書き込んですみません。
中国は相当追い詰められていて、またぞろ北朝鮮と結んで東北アジアを不安定化させてますね。
オリンピックに浮かれたあと、いよいよ我々にも試練がやってきそうです。










彼は愚かですよ。尤も、政権の座に永久に居座るつもりでしょうが、其処まで中国共産党が腐ってるとは思えません。又また、内部抗争が激化する筈です、民意を把握できてない政権の末路は哀れです。二十一世紀は大国の人材不足が際立っています。プーチン、メドべ、習豚、李克、メルケル、オランド、オバマにクリントン、トランプ、英国の辞任した彼も同じです。こう言う世紀は。戦争の世紀と言ってよいでしょう。間もなく何処かで始まりますよ。

スポーツを通した教育について

>ブログ主様、更新有難うございます。 処暑を過ぎても、炎暑と云うべき異常な暑さが続いています。 どうぞ、御身大切に、お願い致します。

>stratcastor さん ソロです。
 イチローと吉田沙保里さんの話、同じ日本人として誇らしく、亦、頼もしい話です。 彼らが挙げた業績の偉大さも然る事ながら、其処で示したのが、数に残る成績だけでは無かった、否寧ろ、成績よりも、遙かに注目すべき特異な事を成し遂げていると云えましょう。

 それは日本文明の素晴らしさを、単なる言葉ではなく、誰にも判り、誰にも出来る方法で、ちっとも押しつけがましくなく世界に示して見せた事では無いか、と思います。

 今日ラジオを聴いていて、「高校野球論 高校野球は何故100年間も存続しえたか」と云う表題での話を聴きましたが、「野球を高校教育の実践の場」として活用した、と云うのが、趣旨だった様に感じました。 高校野球に関しては、「まるで、野球をしに高校に行っていた」と云う批判や、「体裁や評判に異常に拘るが、実際の話、暴力やしごきは日常茶飯事、だが、そうしないと競争に勝てない」と云う深刻な現実と云った様々な問題が有る事は判って居ても、では、「同じ現象を他の国で続ける事が出来ただろうか」と成れば、同じ高校野球は、韓国にも、台湾にも、そして米国にもあるのだけれど、日本とはまた違う次元で捉えられていると私は思います。

 多分それは、甲子園と云う、巧まずして見せてきたドラマの舞台を、国民が評価している面が強く働いていると思います。 其処で繰り広げられたのは、ヒーローの独り舞台と云う展開は全くと云って無く、「皆が自己犠牲を積み重ねて、奇跡を呼び起こしたドラマ」で有った。 高校生レベルの未熟な技量に感動させられるわけもないのだが、そのファイティング・スピリッツ、一丸となって運命に立ち向かう人間の勇気を魅せられているのだと思います。

 例えば共産シナが、この稀有な教育実践システムを、全国放送で中継する様なことをやっても、良くて、博奕のネタを一つ余計に提供したに過ぎないダケではないかと思いますし、欧州や東南アジアと云った他の文化圏の国でも、50歩100歩でしょう。

 日本の高校生レベルの野球以外のスポーツ大会に範囲を広げて考えても、実際に理想通りにはなってはいないし問題も多いけれども、全般に亘る日本人の子弟教育への関心の高さが、世界でも稀有なほどに高い事が、現象として現れたものと解して居ます。 

 唯、高校野球の場合、主催者が毎日新聞と朝日新聞である、と云う点を除いてですがね。

私見ですが、日本人は、スポーツ=野球という原点を一つ持って居るように感じます、其処に、剣道や柔術と云った、日本古来の武道とはまた違う、庶民発の道が示されている様に思います。 因みに私も昔は、剣の道を志したモノですが、武道とオリンピックは全く違うと思っています。

プログ主様、アップありがとうございます

「武力による威嚇」も中国共産党の独裁維持の手段に過ぎません。

マルクス主義者(※日本の民共の同志)や漢民族の権力に対する執着は基地外じみているので、付き合ってやる必要はありませんよ。

とことん邪魔することこそ「正道」です。
おちょくって遊びましょう。

しかし武力による威嚇はできても、「戦争」まで行き着くかは話は別です。

「負けられない」そうです(笑)

現状、アメリカには絶対負けます。
日本には高い確率で負けます。
フィリピンやベトナムは日米の増援を考えると五分五分です。

「だから」仕掛けられない。

しかし勝ちたい勝ちたいの割には折角の高い国防費を「高官の腐敗」で消耗しているようで、言動が激しく矛盾しますね。

結局手前の不正蓄財ができれば(できる世なら)どうでもいいんでしょ?
そしていつまでもこんな体制は続かないとわかっているから、海外にせっせと資産を逃がす。

共産党員はかの国ではエリートなんでしょうが大したことないですね。

いつも「目先」だけ 逃げることだけ。

似非エリートだ。
人間「マルクス主義」に染まるとこうなるのかな?
それと漢民族DNAの相乗効果なのかは知りませんが。

ともあれ、くだらない奴らです。
小人は度し難し。

シナの現状 2

 ソロです。 下記は共産シナの現状を正確に描写したコメントだと思います。
(「頂門の一針」平井修一氏のコメントより、抜粋引用開始)
中共中央は環境汚染に有効な対策をとれないでいる。社会・経済のコントロールもできなくなってきた。建前として中共は国有企業の利益をもとに「人民に安心安全を提供する」ことで独裁を正当化してきた。もう、それができなくなりつつあるということだ。

 自由主義市場経済=民営化と中共独裁=上意下達の計画経済は両立しない。中共が介入し続ければそれは自由主義市場経済ではない。旧態依然の 国家独占資本主義のままであり、国際競争力はなく、多くの国有企業は破綻し「ゾンビ」になっている。

 中共の未来はすこぶる暗い。環境は最悪、経済も低迷が目立っている。国際社会で孤立してきた。上層階級はとっくに逃げ出し、中層階級も逃げ出し始めている。そして誰もいなくなった、となりそうだ。(2016/8/15)
(引用以上)
 文章から溢れるのは、共産シナの終末期と思しき状況ですが、是でも、未だシナに進出を決めた企業が居るとの事、自殺行為と云う他は無く、モゥ呆れるしかないのだが、マァ、「人と違った事をやれば、当った時の儲けが大きい」とでも考えているのなら、自己責任で、と云う他は無いが、誰かを巻き添えにするのは止めてほしい。

 シナは経済が破綻すれば、政治も破綻し、治安維持が難しくなると認識して置かねばならない国だからだ。 現地に入って居る社員や家族の安全を考えれば、早期の撤退は、企業の責任に措いて必須の事だと思うが。 今までの様に多寡を括って居ると、経営者として、重い責任を現実に背負わねばならない事になると思う。

 共産シナの繁栄が、一場の夢と終った原因は明らかである。 14億人とも云われる、民の為の政治経済では無かった事であろう。

 共産主義体制は年を経るに従い、其の社会の「結果平等」が齎すモチベーションの不在から、科学が昂進せず、産業は衰退し、新たな階層化が進んだだけで、社会には汚職や不正が蔓延って、打倒した専制政治に逆戻りを起こして居ました。 90年代のソ連体制崩壊後に、体制の刷新策として、市場経済導入と云う新たな試み=ブレイクスルーを知ったが、14億人の民を潤すには、100年単位の時間が懸る事は明らかだったので、彼らは、先ずは、共産党やその周りが豊かになる事を考えた様だった。 

 此のブレイクスルーには、外資の参入が不可欠であり、亦、近代産業の自動化、省力化の新システムを労働者に理解させるには、何より技術的指導が必要であったが、それらの必要を全部満たしたのは、他ならぬ日本であった。

 然し、日本の指導をそのままで放置すれば、「日本信仰」という風潮が起こる事は明らかだった。 そして、或る一部の層だけに、日本の真の姿を見せたが、基本、日本はシナに対して罪を背負っているかのように、欧米が戦争中に支持していた歪めた「歴史」を用い、日本の対シナ協力を用日化したのだった。

 当初は、日本の指導通りにやって居たシナの労働者も、システムが上手く働きだすと、途端に、シナ人の本性である氏族中心主義「=自分の一族のみの繁栄を願う考え方、自分の霊魂は氏族の延長に存し、其の加護によって自分は活かされていると云う信仰」が故に、企業の中でも個人の利益を諮り始める。 乃ち、汚職だが、是は半端、当然の事というモラルである。

 というのは、氏族の誰かが成功すれば、其処に一族が集中して集る傾向にあるからで、職務上で得られる利益は、それが企業にとっては不正なモノでも、個人の当然の権利と解されている。 彼等にとって、氏族が公の限界であり、随い国家は、氏族を豊かにする金儲けの手段を提供してくれる機関でしかない。

 この考えで、上から下までが機能していると考えれば、シナの現状が良く理解できると思う。 即ち彼らには、本来国家など、金もうけの手段にしか過ぎず、寧ろ、立場を変えれば、弾圧や規制を懸けてくる敵でしか無く必要ないのである。

 つまり誰も、国の存続や繁栄を願っているモノは居ないと云う事に成ろう。 国が破綻するのは当然である。 

 この先、シナの破綻で、溢れだす難民の数が心配である。この期に及んで、「移民を受け入れるべきだ」とほざく、欧米のリベラリストの評価等、聴く必要はない。 現実に日本がやって居る1%にも満たない移民の許容姿勢を貫けばよいだけである

国営企業にお勤めでもリストラされる時代が来たならお終いだあ

エリートでもリストラなら、一般人の惨状は言うまでもないでしょ。

日本の年間鉄鋼生産力の何倍もの在庫を抱えるなど、愚かですね。
消化しない限り「次の仕事」ありませんよ?

飯が食えなければ腹も立つ。
腹が立てば暴れる。

人間の普遍的な心理ですな。

漢民族の場合は「意気地無し」が付きますが、飢え死にか畜生働き(強盗サツ人)か選べと言われれば迷わず後者を選ぶでしょう。

「そういう」人達です。

漢民族の敵は漢民族でしたね。
見事日本人を倒し、 中華民族とやらを再興する日は永遠に訪れないでしょう。

中国残留日本人はあきらめろ

>早急に憲法を改正して、
>軍備を整え、日米同盟を強化して戦争の準備をしなければいけません。
>いつでも受けて立つ気構えこそが戦争の最大の抑止力です。

憲法改正は何年先になるか分かりません。それよりも優先するのは日米同盟に関わらずいつでも中国に反撃、攻撃できる気がまえと準備、緊急時には中国残留日本人を見捨てる覚悟、在日韓国人、中国人を即座に収容できる態勢が戦争の最大の抑止力だと思います。

ソロ様

レスありがとうございます
結局イチローの姿勢に潜んでいるのは礼に始まり礼に終わる、日本武道の精神なんでしょうね。
アメリカに住んでた友人によれば、アメリカ人は球場でビールを飲みながらゆっくり観戦し、大きな野次は飛ばさないそうで、
日本のプロ野球の観客のほうが余程下品だそうです。

考えて見ればこれは静と動のスポーツ、野球だからできることで、同じ人気スポーツのアメラグとかバスケットボールでは野次の連続です。
野球というのはアメリカ人でも上品な連中が好むスポーツなのかもしれないですね。
イギリスでは昔は上流階級は決してサッカーなど見なかったように、階級によって好むスポーツが異なるんでしょう。
これは日本人には理解しにくいですが・・・
イチローが向こうでも賞賛されるのは、アメリカの野球ファンの民度が高いのが幸いしてると思います。

おっしゃるように野球は日本で早くからいちばん大衆化したスポーツで、僕らの子供の頃は野球と相撲以外のスポーツはあまり注目されなかったですよね。 
これがために大衆が熱狂してウサを晴らす対象が野球観戦に集中したのなら、私の友人の言う下品な観衆も説明がつきます。あの頃は自己紹介では好きな球団を言うのがナラワシでしたから(笑)

日本にJリーグが出来てサッカー人気が高まるのと、野球選手がメジャーリーグに出ていく時期が重なりませんか?
サッカーファンには申し訳ないですが、うるさく騒ぐ観客が野球からサッカーに移って野球のレベルが上がった、という仮説はどうでしょうか?
してみるとスポーツの品格や質は観衆が形作っているわけで、中国・韓国を見ればそれは明らかですね。

NYヤンキースは選手のドレスコードが厳格で、ヒゲはいかん、長髪は駄目、ガムは噛むな、と野球の美学を大切にする球団だそうです。
アメリカにもそういうスポーツがあるのが救いでしょうが、イチローにはぴったりな球団でした。
中世を経験しないアメリカ人には騎士道や武士道がわからない、などと言われますが、ひょっとするとイチローによってアメリカ人が武士道に覚醒することもあるかも?

武道がスポーツと捉えられるのは残念です。大相撲などモンゴルの横綱が立会い変化で勝つのを見ると悲しくなります。
大相撲は格闘技のメジャーリーグのようなもので、その高い給料を目当てに世界中から力士が集まってきますが、
もともとは神事である相撲の意味を、入門時にしっかり教育すべきでしょう。
角界引退後にプロレスラーになるのは禁止できないものか?

剣道など五輪種目にならないのはむしろ幸いで、もしそうなれば韓国剣道のように勝つためなら何でもやる見苦しい試合の連続になることでしょう。
サッカーでさえカンフー・サッカーになって相手をケガさせて喜んでる連中ですからね


更新,ありがとうございます。

支那事変は,1937年7月7日の盧溝橋事件,同年7月25日の廊坊事件,7月26日の広安門事件,7月29日の通州事件を経て第二次上海事変に至ったものですが,この盧溝橋事件は夜間訓練中の日本軍に対して国府軍にに紛れ込んだ共産党が発砲したものでした。日本軍は国府軍と調整して事件の都度,拡大しないように努力しましたが,その後に次々と事件が起こったため拡大の抑制どころか,拡大し続けて第二次上海事変に至りました。

廊坊事件が終息する方向に向かっていたのに,通州の冀東防共自治政府保安隊へは,拡大の一方と通報されていたとも聞いています。これは,事実よりも拡大させたいとの意図が働いたものでした。
これは,日本軍が事件を抑制しようと努力したことに対して,国府軍は只管,戦闘の拡大を図ったことを,明確に示しています。

そして,大戦の終了後,連合軍は日本が支那を侵略したと,歪曲した歴史認識を押しつけました。
冗談ではありません。事実は,支那が日本に戦争を拡大させたのです。そして,これを後押ししたのが米国でした。

この時の支那は蒋介石を擁する国府軍が中心で,これを毛沢東の共産党軍が操っていたと思いますし,米国も蒋介石を援助していました。
蒋介石は大戦後の支那の主権を狙ったし,毛沢東も同じでしょう。米国も大なる権益を狙ったと思います。
結果は毛沢東が目的を達成し,蒋介石は台湾に追い出され,米国は権益を得ることが出来ませんでした。

脱線しました。
中国のやっていることは,その頃と変わりません。ただ,ニクソン米国大統領によるピンポン外交に慌てた日本が,災難でした。

日本は戦後のGHQによる日本統治によって,東アジアの歴史は中韓の歴史認識が席巻していたのです。ですから,何をしても事実の歴史ではなく,中韓の歴史認識を出されて振り回されるのです。
なにしろ,GHQのWGIPを基本にサンフランシスコ条約までを過ごしてきたのですから,国としてのまともな教育を国民はされていなかっただけではなく,中国から米国までが一緒に日本人の民族性を破壊していたのです。
それだけではまだ不足で,未だ以てそのときの影響を脱していない連中が大勢,これを利権としてうごめいているのです。

この連中は,今も中国の手下として新聞やテレビのマスコミを牛耳っていますし,公共放送の中にも影響を与えていると思います。

日本は,国民に対して正しいとは言いません。それより,事実の歴史を教育すると共に,WGIPによる影響を払拭して,日本の国民が誇りを持つようにしなければなりません。
国民の意識がまとまれば中国が因縁を付けてきても,国民の一致した意思はこれを撥ね付けると思います。
これは,戦後レジュームからの脱却ですかね。

GHQ憲法作成までの実態

 ソロです。
 はるさんに掲示して頂いた、GHQ民政局が著わした主政策とその批判について、補完の意味も含めて、述べて看たいと思います。
1.五大改革の指令
 1)女性賛成権の付与
   女性への参政権の付与は、当時の世界の流れであり、戦前日本のママで有ったとしても、施行されていたと思われます。
 2)労働組合の結成
   労働組合は反日極左の拠点と化し、戦後日本社会の極端な左傾化につながったのは、詰まる所、このGHQの左翼偏向施策が原因である事を考えれば、GHQが日本に齎したモノの裡、最悪のモノが是だった。 戦前にも組合活動は為されていたが、戦後の様な過激で、暴動を惹き起こすようなことは少なかった。 亦、戦後のソ連からの干渉の受け皿にもなった事は、GHQの責任問題と云うべきである。
 3)教育の自由主義化
   教育の自由主義化の謳い文句の基に、自由化とは関係性が薄く、日本の歴史的な独立性や先進性を著わしたと思われる歴史書やその他、他国(米)にとって都合の悪い図書等々の破棄(薪書)を行う、大義名分とし、一方で、戦前「聖職」的要素が高かった教育者だったが、「教員も労働者である」との主張を必要以上に強調して、教員の左傾化を惹き起こし、日教組と云う新たな赤化集団を誕生させた。 これ等はWGIP施策推進には威力を発揮したが、同時に、根強い反米機運も醸成したと云って良い。 是は、国際コミンテルンの細胞であったニューディラー達を、戦争直後に配した、GHQ民生局ホイットニーやケーディスが隠していた目論見が此処へ来て表面化した形だろうが、「藪を突いて蛇を出した」結果となった、好例でしょう。
 4)秘密警察など圧政的諸制度の撤廃
    戦前の特高警察の事を云っているのであろうか、秘密警察などと言ったナチスめいた組織に該当する組織は、戦前日本にはない。 飽く迄、戦時下で国際コミンテルンからの思想的侵略を受けていた状況であったから、戦時下に思想的統制を懸けるのは、国家としての防衛行為であろう。其れを全体主義と比定するのは、統制を受けていた側の偏見と云う他は無い。
 そのくせ、GHQ戦後統制に関して、事後検閲で制限のない自主規制を強いて、表現の自由、プライバシーの侵害行為をあからさまに行って、それを隠蔽して居た事こそ、秘密警察的行為ではないか。 それらの思想統制を密かに行って居た事には、全く触れていないのは、米国の弾圧の歴史隠蔽と云われても仕方が無い。
 5)経済の民主化
   財閥解体の事を云っているのだろうが、米国内に蔓延って居る財閥には手も付けられないくせに、日本の財閥を潰して、自分達の理想の社会を創りだそうとしている愚行だが、是で、経済や産業界に大きな隙間が空いたが、米国財閥の進出もなかった事から、新興産業の成長に資した事は、怪我の功名だったと思う。

2.日本国憲法制定を指示
 バイデン副大統領が吐露した様に、昭和22年5月3日に発布された憲法は、米国製であるからには、ハーグ陸戦条約違反(占領統治下の憲法制定は無効)であり、昭和26年のSF条約締結と同時に、占領時暫定法でしかない現憲法は、一旦破棄されねばならないモノであった。 日本政府は、此の事情を28年4月28日のSF条約発効時に間に合うように、国民に周知した上で、米国製の憲法を新憲法として受諾するか否かを国民に問うべきであった。 若しくは、昭和26年~28年の間に、欽定憲法を時代に合う様に検討、諮って、改正憲法として国民に提示すべきであった。
  
 其処の重要な手続きを誤魔化しているから現憲法は、已然として、内容は占領時の暫定法でしかないのが現実であり、徒にその墨守を強調するのは、却って、国家としての独立性に疑念を生じせしめ、危険な状態を醸成していると云えましょう。 逸早い正常化が必要であると思います。

3.警察予備隊の創設
 昭和25年に米国議会からの議決に基づく要請で、行われた警察予備隊の結成は、即ち現憲法9条の2項に違反している事は顕かであるが、誰も指摘して居ない。 如何に、22年5月3日から適用されていた「憲法」は、日米双方が、占領状態における暫定的な意味しか持たない暫定法と云う理解であたったかが判ります、当時は、朝鮮戦争と云う危急の事態に直面して居たのですから。

 単純にそう云う理由で適用が見送られ、爾来、例外になって居るのではないかと云う疑念は明らかだが、措置後66年が経過しようとしている今、新たに検討を行い、その法的整合性を取り戻さねばならないと思う。 然しながら、この条項の基になって居る、憲法そのものが、占領時の暫定法である可能性を考えれば、暫定法の停止、欽定憲法の復活、同憲法の改正の後に、その存在について、斟酌されるべき問題であろう。

 憲法を改正する事は、憲法を時代に合ったものに保つに、必要不可欠の事である。

 例えば、戦争否定は当然望ましい事であるが、他国からの侵略に対する防御、抑止に関わることまで否定しては、多くの国民の犠牲を避けられない。 是は、なにより国家の存在意義・責任である国民の生命・財産の保全と云う「国家の本分」と言う大義に反する事であろう。 随い、平和主義を以て、国際紛争を武力に頼る事を主とせず交渉に当る事とする。しかし、「国家の本分」を顧慮した上で、国民の徒な犠牲を前提とするような事態を惹き起こさない様に、交渉は最初から非戦では無く、「国家の本分」に沿って主体的に行うべきである。

東京五輪・パラリンピック記念の千円硬貨図柄を発表

東京五輪・パラリンピック記念の千円硬貨図柄を発表
https://twitter.com/aixin_jp/status/768364029794398208

日本国の通貨(銀貨)にカルト教団創価学会の紋章、即ち2020年東京オリンピックのエン
ブレムの図案、が刻まれる事を阻止しよう。 たとえ記念通貨と言えども通過の図案になるもの
は国を象徴する顕彰に値する図案でなければならない、未来永劫歴史に刻まれるのである。
 今回の東京オリンピックのエンブレムの図案の選定は創価学会が詐欺手法を使って日本国民を
騙して選定したものである。 カルト教団創価学会のこの様な横暴な行いを容認してはならない。
 2020年東京オリンピックのエンブレムの図案は創価学会の旗に記され手いる紋章である事
を確認して下さい。

詳細は
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi

じゃあ安倍総理以外に誰か居るかといえば黙るしかないですが、それにしてもやや線が細いというか、政治家としての老獪さがなさすぎる感じがします。

アドバイスする軍師のような存在もいるのでしょうが、結果としての政策は、いまだに安全運転というか、腰が引けた対応を繰り返すばかりですね。

【リオ五輪】閉会式で小池百合子知事の着物が雨でずぶ濡れになる様子

【リオ五輪】閉会式で小池百合子知事の着物が雨でずぶ濡れになる様子
http://togetter.com/li/1015498

【関連情報】
これは直近10日間の気象衛星でアジアの気象を捉えたものです。
http://agora.ex.nii.ac.jp/digital-typhoon/latest/animation/WMV/last-120h.wmv
【ケムトレイル・気象操作の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/tnk/tnk0.cgi

何があっても、約束を守る姿勢と見る事が出来ます。

リオオリンピックの開会式の中継を台風情報(人工台風)を報
道する為にNHK総合テレビが中止した。
 関連情報で確認できる通り、気象操作は世界中の何処でも
人工台風の発生や雹や霰を降らす事が可能。
 リオオリンピックの閉会式に雨を降らせたのは反日売国勢力
である事が明白。
 台風11号、9号がこの時期に合わせて突然発生した人工台
風であり気象操作によりもたらされた物である。
 日本近海でこんなに短い期間に頻発する台風は人工操作に
よるもの。

詳細は
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi

ネオオスマン帝国がウイグルにちょっかいだしてくるのを期待してみる

日本人慰安婦哀れ

韓国人慰安婦には、日本国民の税金から1人当たり1000万円与えるというが、日本の兵隊さんに協力し、共に玉砕し果てた日本人慰安婦には梨の花さえなし。

こんなことしているから、韓国からなめられるのだ。外務省のバカたれ。

愛信発プロパガンダ

>愛信
>>台風11号、9号がこの時期に合わせて突然発生した人工台風であり気象操作によりもたらされた物である。  日本近海でこんなに短い期間に頻発する台風は人工操作によるもの。
以上の情報に関する科学的根拠を説明してくれ。 事実なら、気象庁は防衛省管轄にしなくてはならない。 アンタの推論なら、あんたの云う事は、全てプロパガンダの類である事を自分で証明したような話だ。

 一つ教えといてやるが、台風の発生は海水温度と密接な関係にある、現在の海水温は、熱帯並みの30度付近に在るから、気圧配置に拠れば、日本近海で台風が発生しても何ら可笑しくは無い。 何でもかんでも陰謀論に結びつけるのは、非科学的なR.K氏からの受け売りだろ? ソレでも陰謀論が正しいというなら、ミャンマーとイタリアで昨日発生した、Mg7近い地震を発生させた意図を説明してみぃ。 亦、ユダ金ダロ?

20世紀以降の戦争は全て仕組まれている1

尖閣では、いつ軍事的な衝突が起こってもおかしくないように、皆が思い込まされ始めている。非常に危険な兆候である。
こういう表現をしたのは、過去の戦争が全て小さな衝突から始まり拡大するように仕組まれているからである。

決して小さなものでも、軍事的な衝突は避けるべきである。
外交レベルで、外務省や日本政府はもっと強い意思をしめして、ハッタリでもなんでもかまして衝突を回避すべきである。
ところが、安倍政権は軟弱な姿勢しか示さず、中国の侵略を呼び込んでいるかのごとくである。民主党政権の時代より、弱腰と言う意見が多い。

そもそも、日中間には領土問題などなかったのに、日中以外の国が尖閣問題をわざわざ作ったとしか考えられない。

以下Wikipedia 「尖閣諸島問題」から抜粋
---------------------------
問題の生起[編集]

1968年の海底調査の結果、東シナ海の大陸棚に石油資源が埋蔵されている可能性があることが指摘され、1970年に台湾が領有権を主張しはじめ、これに中国も追随した。1969年および1970年に国連が行った海洋調査では、推定1,095億バレルという、イラクの埋蔵量に匹敵する大量の石油埋蔵量の可能性が報告された。結果、周辺海域に豊富な天然資源があることがほぼ確実であると判明すると、1970年7月に台湾はアメリカ合衆国のパシフィック・ガルフ社に周辺海域の大陸棚探査権を与え領有権を主張した。(1971年4月パシフィック・ガルフ社は米国務省の意見で撤退。)[20] また、石原慎太郎によれば、江藤淳との共著において次のように記している[21]。

「尖閣列島周辺の海底に油田があるという話が持ち上がって以来次々と妙なことが起こった。返還前のことですが、米国の石油メジャー会社が、時の佐藤首相に、外相がらみで自分たちによる試掘を持ちかけてきた。佐藤首相は自国日本のことだからといってそれを退けた。すると彼らは同じ話を台湾と北京に持ち込み、「あの島々は本来なら中国の領土の筈だ」とそそのかした。」

アメリカは尖閣諸島を日本へ返還する際、中台両国の領有権主張にも配慮し、主権の帰属については判断を避けた[60]。
----------------------------------
以上抜粋終わり

1972年アメリカは、沖縄を返還するときに尖閣の領有についてをわざとあいまいな形を残し、紛争の火種を作っておいた。

日露・日韓の間にも北方領土・竹島の領土問題をアメリカは意図的に作り上げている。

先の日中戦争・日米戦争は、外国の工作によって日本が戦争に引き釣り込まれたことが、歴史的事実として明確になっている。

尖閣問題も、小さな衝突から大戦争へ拡大する可能性は否定できないし、それを望んで意図的に工作している国もあるということを、日本国民はしっかりと認識しなければならない。

続きはあとで



日韓合意の神髄

>patriot さん ソロです。
>>韓国人慰安婦には、日本国民の税金から1人当たり1000万円与える
  本当におかしな話で、是を仲介(強制)した、米国は、実際なにも反省して居ないと云うべきでしょう。 

 韓国は自分達が戦後作り上げた、防共の砦だった筈が、その対象となる共産国は、ソ連とシナであった。  スターリンへの評価が分かれていた両国だったので、スターリンの死後、共産シナは、反ソ~親米、此処で、ソ連が消滅して、従米~反米に変化するに至って、韓国は緩衝壁としての役割を失って終ったのは、誰にも読めない時代の変遷だから仕方がないかもしれない、然し、その間に、民主主義の政治制度を布いた近代国家にするという国家的な目論見は、見事に失敗したと言う事は、今や世界の常識である。 

 此処で解決しようという、日本軍時代の慰安婦問題というのは、朝鮮戦争時の米軍や国連軍の民間人襲撃と云う犯罪行為の隠ぺいに過ぎない。 米軍の民間人襲撃は、朝鮮戦争や日本の占領時にも起こった事だし、それ以前のフランスのパリ解放時、ベルリン陥落時にも起こった事で、亦、朝鮮戦争以後も、ベトナム戦争で起こしている事、米軍の野蛮性、未開性は、矯正し様が無い事は、沖縄や韓国の平沢でも民間人襲撃が起こって居る事から、現在進行形であり、隠蔽しようがない筈の事だろう。

 其れを解決しようと云うなら未だしも、自分達の不始末を日本に押し付けたダケの観のある、日韓合意は、「不始末は、土中に埋めて終う」という、共産シナ並みの米国の欺瞞的な行為である事はあきらかなのに、共産党も、民進党も、この問題に触れようともしない。 是で「体制をただし、国民の代弁者」とは、笑止の至りである。

 仰有る通り、賠償金は日本人売春婦にはびた一文支払われないワケで、日本の国民より、当時は日本人であった外国人を、文句を言うから優遇し、金で黙らせた、という事跡は消えまい。 其れを、自国の恥を隠蔽する為に、見せかけの合意を日本に強制した、という米国の恥知らずな干渉があった事も、日本人は決して忘れない。

ドイツから日本に告ぐ。

尖閣も原爆も、シオニスト奴隷反日中国はいつもコソコソ「五輪の裏で密かに動く」ことを忘れるなかれ

しかし、終始一貫、海上保安庁は中国船を追い返すわけでもなし、拿捕するわけでもなし、反対に漁をする日本の漁船の前で通せんぼをした。彼らは上からの命令なしには動けない。そうするうちに、漁師以外の人間には出航の許可が出なくなった。日本の領海なのに、日本人は尖閣諸島に近づくことさえできなくなってしまった。

この2年ほど、「頑張れ日本!」の漁業活動はできなくなった。つまり、“挑発”はしていない。では、中国船がいなくなったかというと、その反対で、すでに尖閣周辺には中国船しかいない。日本の領海に日本人は入れないが、中国人は我が物顔で動き回っている。石垣の漁師が言う、「あそこは中国だよ」と。今は、軍艦までいるのだ。

おかしいのは沖縄のマスゴミ大手新聞「沖縄タイムス」で、中国船の領海侵入を主要記事に入れない。16日、外務省が尖閣周辺の中国船の様子を撮影したビデオを公開したが、それも1面には載っていない。

さらに不思議なことに、沖縄県下で侵略まがいのことが起こっているのを、肝心の翁長知事は知らないらしい。抗議声明は一切なく、8月17日の時点でも沈黙が続いている。

在韓米軍慰安婦が可哀想です。

2015年慰安婦問題日韓合意において,日本国政府は韓国政府が設立する元慰安婦を支援するための財団に10億円拠出するとのことで,この10億円の拠出が閣議で決まりました。
それから,元慰安婦には一人当たり千万円支給するそうです。

現在の韓国に元慰安婦と称する人数は,46人足らずです。すると,合計では4.6億円と言うことになります。これに,死亡者199人が一人当たり200万円ですから合計3億9800万円で総計が8億5800万円で,残りが1億4200万円になります。

ところで,慰安婦日韓合意は2015年12月28日に締結されたのですが,2014年6月には米国人を相手にした在韓米軍慰安婦122人による訴訟が,米国で起こされました。
この訴訟の結末がどうなったのか,分かりません。

ひょっとしたら,この122人にも恩恵があるのかと考えています。なにしろ,日本軍の慰安婦には政府が一生懸命ですが,米軍の慰安婦には大統領が率先して勧めたのに,そのまま放置されていたからと訴訟を起こしたのです。

もっとも,挺隊協等の関連団体も,分け前を待っていると想像しますけれど,在韓日本大使館前を始めとする親に売られた少女像は,育てた親がもう亡くなっているのでそのままにするのでしょうか?

ウィーン条約でも道路管理の法律でも少女像をそのままにするのは違法だと思いますが,韓国は法律を都合で変えることを世界に示し続けるのでしょう。

アメリカの大統領選挙

クリントンの「チャイナ・コネクション」(上)「力宝集団」総帥の流儀
http://www.huffingtonpost.jp/foresight/clinton-china_b_11670498.html?utm_hp_ref=japan

-----
[1971]
ヒラリーよ、お願いだから、病気で倒れて緊急入院、と言う逃げ方はやめてくれ。
投稿日:2016-08-22

 まともな判断力を持って、冷ややかに世の中を見つめる力のある人なら、「そんな、69歳のバアさんが、大統領なんかに、なってはいけない」 と、分かる。 

 それが分からないのは、バカ女の群れと、それに追随するバカ黒人たちの群れだ。南米系のヒスパニックたちは、もっと冷たく、「自分たちは、もっと、もっと北アメリカに浸食して行ってやる」と考えている。

 それは、古代ローマ帝国を、下から浸食して、突き崩していったゲルマン民族(オドアケル、ゲルマン傭兵隊長がローマ皇帝を名乗った、時にローマは滅んだ)のような感じだろう。

ヒラリーが優勢だと、ほとんどの人は思っている。なぜなら、日本のメディア(テレビ、新聞)が、そのように、「7ポイントの差で、クリントン氏が、トランプ氏よりも支持率で上回っている」と、ウソ八百の報道ばっかりしているからだ。

 それはアメリカの大メディア(ABC,NBC,CBSの3大テレビネットワークが)が、そういうインチキ報道を繰り返すからだ。

 「ヒラリーは、どうも病気だ 」 という噂は、一年前から、ずっとザワザワとアメリカ国民の間で囁かれていた。
ヒラリーは頭(脳)の病気(mental disease あるいは、brain disease ブレイン・ディズィーズ )だ、ということは、ネット上でもずっと書かれてきた。

 ヒラリーは、歓声をあげたときに、頭を何度も上下にがくがくと揺らす独特の症状が動画でも流れている。 そのとき目がぐるくると回っている。

 この病気は、dysphasia 「ディスファシア」 という 神経症の一種らしい。

以下の記事の中にあるとおり、 

“ Hillary Clinton has brain damage that impairs her ability to communicate …..has a disorder called dysphasia, a condition brought on by brain trauma that erodes a person’s ability to speak or comprehend language.

「 ヒラリー・クリントン氏は、脳に障害があり、意思疎通の能力を低下させている。 それは、ディスファリア と呼ばれる症状である。この症状は、脳が受けた外傷(トラウマ)から引き起こされるもので、人の会話能力や理解能力に障害を受ける病気だ」 

となっている。 

以下に載せる「ヒラリーは、脳に障害があるようだ」という意見表明(claim、主張)は、何と、敵対候補である トランプ陣営の有名な女性スポークス・ウーマンのカトリーナ・ピアソン Katrina Pierson という広報担当者が発言したものだ。数日前の8月18日の発言だ。ピアソンは、やや浅黒い肌をした南米系の女性だ。
http://www.snsi.jp/bbs/page/1/

中国共産党日本支部(民進党)の代表選について

口だけ番長・前原誠司が出馬表明した由。
あまり期待はせん。

それより、次期代表最有力の蓮舫について、「資質」を疑う暴言・失言が出て面白い。
上司であり、今回自分を後継者指名してくれた大恩ある岡田克也に対し、記者クラブで「つまらない男」と笑いを取るネタにしたことが判明。

この一見何気ない一言から、彼奴の資質が見て取れる。

①蓮舫は失言癖がある(→国会答弁が危うい、選挙戦で自爆の虞)
②蓮舫はマスコミ頼り・笑い頼り(→政治家としてのセンス・知識ともに心許ない、第二の鳥越俊太郎)

曲がりなりに経験を積み、もうちょっと賢くなったかと思いきや、

全然そんなことなかったでござる。

ありがとう。バカのままでいてくれて。

鳥越俊太郎はまだいいんだよ。
たかだか1ヶ月の選挙戦で批判に晒されるだけだし、別に党の重鎮でもないからな。

蓮舫代表()は違うだろ?
もう殆ど支えの無い日本マルクス主義の「最後の」希望の星なんだよ。

その星が失墜する意味。
わかるよな?

補足:蓮舫希望の星説趣旨

夢、彼女の資質のことじゃないよ?

鳥越俊太郎と同じで、「タレント人気」で有権者を騙す力のことだ。

野党4党は国民のために働くという発想に思い至らず、常に、日本人を

「騙すネタ」

を必死に探していて、そのネタの一つ(そして恐らく最後)が蓮舫というだけである。
人を騙すと言えば、朝鮮人だし漢人だ。

日本のマルクス主義者は彼らと同じところまで「堕ちた」のである。

朝鮮人と漢人の歴史=負け犬

すなわち日本マルクス主義者のプロレタリアート革命闘争=負け犬

先は見えた。

在日朝鮮人の将来考

 ソロです。 在日韓国人の是からを考えて看ました。 朝鮮のSLBM発射成功ショーを見せられた現状で、韓国の防衛体制の現状をチェックして看ましょう。

 先ず、在韓米軍ですが、現在、国境付近の東豆川基地から平沢基地に移転して来た軍が、29000人余りいますが、ご存じの様に、戦時作戦統合権が返還されたらこの在韓米軍は、殆どが帰国するだろうと考えられています。 世界一の米軍が、韓国の指揮下に入る事等在り得ないからです。 その作戦統合権は昨年、3回目の延長が切れて居る状態です。 ダカラ、在韓米軍を引き上げたい米国が、折衷案として、高度ミサイル防衛システムTHAAD配備を呈示、韓国が受け入れたわけですが、共産シナが、「撤回せよ」と脅しています。

 何せ現在の貿易量の25%が共産シナだのみなのですから、1ヶ月禁輸されたら、韓国経済は干上がってお終いです。経済を採るか、防衛を採るかですが、防衛あっての経済でしょう?ww

 共産シナと米国の両方に、媚を売って居る裡に、とうとう土壇場に追い込まれたワケですが、こうなれば、防衛上の仮想敵国をどちらにするのか、と言う選択を迫られる時が近づいて居るワケです。

 経済問題ですが、共産シナは未だその場凌ぎ位は出来ますが、韓国は、根が腐って居ますので、再生など出来ません。スワップを米国に申し込んだようですが、返す宛てがないのは見え見え、その手は、李明博が既に使って、殆ど国営企業だったサムスンや現代の株式、その他の銀行の株式を含む政府所有の株式全部を米国のハゲタカ企業団に売却する事と引き換えに、チャラにした筈ですから、今回は使えません。

 結局、米国に見捨てられ、共産シナに利用された挙句、何処にも頼る国が無いまま国が消滅、若しくは、共産シナの命令一下、朝鮮に吸収される可能性まで出てきました。日本に頼れないと、こうなる事位、予想出来たのですがね。

 全体の流れはそうでも、悪足掻きをするでしょうね。 例えば、在日韓国人の扱いです。

 現在在日は、日米韓三国間で、その地位、これからの処遇について、話し合いが持たれ、「在日韓国人は、老若男女の別なく、徴兵応召の義務、納税の義務を背負って居ます。」との通達を、受けている筈です。そして、ヤクザ、暴力団・・党の武装集団は、テロリスト成分がある集団として米国への入出国制限と資産の移動を禁じられています、それ故、在日率7割近い山口組が、在日組と同和組に分裂したのです。

 此処で、祖国が一大事になって居る、特に、共産シナの脅しに負けて、THAAD配備を中止して、在韓米軍の引揚が始まったら、韓国には3万人と言う兵力の穴が生じます。 韓国陸軍は、62万5千人もの大所帯ですが、精鋭の米軍が3万人も居なくなれば、その穴を埋める事が要求されます。 

 日本でへなちょこ暮らしをしていた在日の若い衆が、物の役に立つわけが無いでしょうが、弾除けくらいにはなるでしょう。 戦死したら、遺族から財産を没収するやり方は、戦後日本でも朝鮮人が良く使った手ですよね。www

愛国な野党、傲慢な自民党


8/25(木)〜青山繁晴・居島一平〜【真相深入り!虎ノ門ニュース】
https://www.youtube.com/watch?v=suwzEUN40Qk&list=PLdoANlSaeHve-kT14L4OaVhBd8m4KVMYt&index=1
 (1時間24分から)

青山繁晴が8月23日のシベリア・モンゴル抑留犠牲者を追悼する式典で
自民党出席者→3人(途中で1人退席)、民進党出席者→多数と暴露



青山繁晴(1時間27分~)

民進党の方が遥かに多いんです
自民党は僕も含めて2人だけ
一体何なんだ政府自民党とは

中略

(抑留体験者の話を)民進党から共産党に至るまで野党の人達は一生懸命に聞いているのに
自由民主党はこの話を聞いているのは僕と二人っきり



自民党が愛国党で民進党など野党が売国党というのは偏った一方的な見方と分るエピソードですね

やはりTHAAD配備と慰安婦10億支出強制はリンクしてるんですよ

全ては「韓国の」「保守勢力」を姑息に延命させたいがためのアメリカの策動に過ぎない。

なぜそんなことをするかと言えば、北朝鮮を抑えるのと「日本を」牽制するためだ。

アメリカにとって日本はあくまで仮想敵。
なぜ仮想敵かというと太平洋で一番強いから。
他に理由は無い。

同盟を結んでいるのは上っ面。
その実ガシガシと肘鉄を食らわせてくる。

太平洋の西の果てで最も巨大な市場であるアジアは、放っておけば、地理的に近い日本の勢力圏に入るに決まっている。
「だから」戦争で苦労して叩き潰したし、一見コントロール下に置いたように見えても、まだ油断していない。できない。

挟み撃ちにするために

大韓民国

が必要なのだ。

盧武鉉までの真っ赤っか政権ならいつか本当に北朝鮮に併合を申し入れかねない。

(偽りの)経済成長を餌に、ようやく復活した韓国保守政権を、己の手駒を、
失いたくないという「未練」にすぎない。

しかし限界のようだ。

たかだか10億円で韓国の景気低迷は救えない。もう餌になるほどの高成長は来ない。

仕事も夢も失った韓国人はマルクス主義者にケロッと騙される。
マルクス主義者は「反日」も利用する。
反日なら民族統一しようぜみたいなノリだ。

バカだなあ。
北朝鮮人が南傀儡をそのまま受け入れるわけがないのに。
餓死しそうな自分たちの代わりに、南傀儡(旧韓国人)を餓死させるまで搾り取るんだよ。
だから半島統一しても人口は8000万にはならないよ?
必ず「間引き」とそれに伴う混乱がつきまとう。

統一朝鮮の混乱とは我々日本人の側からすれば「勝機」だ。
その隙に9条削除して敵性国民(在日)を叩き出すまで。

アメリカの挟み撃ち作戦の片棒を担ぐ国が無くなり、逆に一緒にアメリカを揺するパートナーを得ることができる。

国民感情抜きでも韓国は滅ぼすべき。
邪魔だからだ。
それが「理由」だ。

朝鮮は滅びて当たり前

アメリカと日本は、とっくの昔に見捨ててます。

恩を仇で返す人種ですし、タカる、上から目線で精神を保つ、事大主義、自意識過剰、ストーカー、ウリナラファンタジー満載の国ですから

普通の国は、そんな国と付き合わないとは思わないですね。

生きる事も弱いですし、せこい、一言で言えば終わっている。

10億円は手切れ金と考えるなら安いものです。

修正
>普通の国は、そんな国と付き合わないとは思わないですね。

普通の国は、そんな国と付き合おうとはしない、または思わないですね。

日韓歴史の共通認識化の推進

 ソロです。 お早うございます。
 良く、朝鮮人は「歴史問題」云々と云いだすが、ならば、その歴史問題を解決するに、先ず、日本側の歴史認識を明らかにするべきだと、私は思います。 韓国側も同じ事をして、共通認識としてゆく作業をする事が必要でしょう。是は、韓国や中国に対して、日本政府が、呼びかけたが、反対に遭って、亦は、難航して実現に至って居ない事です。

 そんな当たり前の事を何故できないのかと言えば、韓国側や中国側には、信頼に足る資料になるものが殆ど無いカラです。

 全て親からの伝聞、当時の記憶だと言いますが、当時この世に無かったものまで登場したり、話があべこべだったりするのは、中韓が、慰安婦問題で証拠を何一つ提示できない癖に、「泣く子は、飴が一つ余計にもらえる」とばかり、永劫に同じ事を繰り返す事で、日本側が、根負けしているからです。

 何時も思うのですが、日本人は朝鮮人に物凄く甘い。 否、外国人とさえ観て居ないのではないかと疑うほどである。 是は政府対応レベルで、他の国民、例えば、ブラジル人やアフリカン等と比べて物凄く甘いから言って居るので、朝鮮族を特別視していると言えるのは、patriotさんの指摘があった様に、同じ環境下にあった日本人売春婦は、賠償金などびた一文受け取って居ないのである。 是は、明らかな日本人差別であり、それを国家が国民に対して行ったと在っては、後世から非難され、国家に対する不信感を抱かれる事になろう。

 此処で、何故日本政府は韓国・朝鮮に甘いのかを、ハッキリさせるべきである。

 答えは多分簡単でしょう。 そう、政府中枢=官僚や政治家に、帰化人が多いからである。 DNAを使った判別法も導入してでも・・と考えるが、帰化人で無くても、朝鮮人のメンタリティそのものと言った人も数多く存在します。 亦逆に、中には、自分の血統が帰化人とは思わず、反韓国・朝鮮側に居る人だって沢山いるでしょう。

 血統云々を云いだす事は、日本人の中に無用の混乱を招くだけなのです。 逆にその混乱を狙って居る朝鮮人がたくさんいると言うべきでしょう。 それ程、朝鮮人の日本人への浸透度合いは深いのです。

 ダカラ、その判別を歴史認識で行おうと言うわけです。

 日本人自身も、戦後自虐史教育で、出鱈目な知識を吹き込まれ、更に朝鮮式記憶重視教育で、丸暗記主体になって居る為に、全く歴史自体が興味の対象外になって居る場合が多く見られます。 本来歴史事実であっても、その事由が起こった、必然性、蓋然性、偶発性の面から確認する必要があり、其の3点の見地で検討しなくては、科学性を確認できない筈ですが、中韓の言う歴史認識には、その点の追究が全くありません。 ダカラ、全て伝聞で、証人が存在するから、事実だと言う主張に抗えない。

 議論に耐えうる知識を身に着けるのは、自虐史にならされた日本人は、日韓の歴史だけでなく自らの歴史も洗いなおした方がよい。

 マァ尤も、それに備えて歴史を改竄し捲って、理論武装した朝鮮族も居るでしょうが、固より、この共通認識の形成の目的自体、日韓友好が真の目的ではない。何故なら、両国の友好に資する事を目的とするなら、壮大な時間と経費の無駄だと言う事が端から分って居るからである。 目的は飽く迄、日本側としては、朝鮮族が是以上、ストーカー行為や嫌がらせを続けられない様にする事にある。 そして、その内容や解決に向けた努力を世界に周知する為であるのであって、日韓和解等は、全く眼中にない、向こうは、平等な立場の和解等、端から考えても居ないのだから。

 日本人は態度を軟化させる必要は、聊かも無い、朝鮮族の不実の歴史に、その怒りをぶつければよいのである。

 勿論、役人任せ、政治家任せでは、歴史認識自体を朝鮮族に丸投げする様な話になりますから、民間から選出した日本国民の代表に委ね、その活動の報告を周知して、刻一刻、中韓側の主張を監視するべきですが。
 

ちりよ、誤植があるぞ?

❌お隣の国、日本、私の国。
〇お隣の国、私の国、日本。

これなら意味が通じる。
深夜の投稿で本音が出たのかね?ウリナラマンセーってか?

あんな財閥や軍部が威張り腐る国のどこがいいのか理解に苦しむが。
愛するほどの価値はあるまい?

いっそちりも金正恩同志の口車に乗ってプロレタリアート革命に参加すればいいんだよ。
日本での蜂起()は失敗したようだが、今の経済弱り切った南朝鮮なら成功確率は上がっている。
これで君も朝鮮労働党員(仮)だ。

というわけでいったん帰国してくれ。

ソロさん、全くおっしゃる通りですね。今の役人、政治家では役に立ちません。彼らは”朝鮮人が・・・”などと口にできません。朝鮮人が怖いのでしょう。やつらはそれほど深く日本に浸透してしまっているのだと思います。一般日本人も日本人と区別のできない朝鮮人のなりすましをおそれて普段は”朝鮮人が・・・”などと口に出せません。このような中ですから、余命三年さんや、桜井氏、新風に期待するのです。彼らは明確に”韓国との国交断交”を政治目標に掲げ、朝鮮人を日本から追い出すことを主張しています。彼らが政党として大きくなれるかどうかはおぼつかないし、サイレントマジョリティからは見放されるような気もします。内部分裂する可能性もあるでしょう。しかし、嫌韓という面から日本の道筋を作り上げる突破口になる行動力があると思えます。その点期待しています。彼らが調子に乗って相も変らぬ右翼のまねごとをしなければ良いのですが・・・。日の丸を振りまわして町を練り歩くなど、馬鹿なアピールは止めろ。

浸透してようが所詮少数派の朝鮮人

サイレントマジョリティーの日本人が本気出しゃ、一発で覆滅できます。
その「本気」を出させる手段として日の丸練り歩きは倦厭されるよ?と江の川様は仰っているわけですね?

それも一理。

ではサイレントマジョリティーに本気を出させる有効な手段とは?

やはり、こういう世知辛い世の中ですから、皆、「お金」の問題には敏感に反応するでしょう。

在日の生活保護騙し取りにより社会保障財源が圧迫されている

自分の生活保護や年金も危ない!

この指摘に反応しない者がいるでしょうか?
アンチ巨人的なノリのアンチ自民(お灸層)も自分の年金は可愛いですよねえ?

官民の歴史認識の乖離矯正

>江の川さん ソロです。 レス有難うございます。
 私は以前から、日本が歴史問題で正式に反論するのを見た事が無いのです。 「黙って居ることは、認めているのと同じ」と言う世界常識が分らないのでしょうか、世界は、我々が思い描く以上に、本当の歴史には、無関心です。 特に、政治の思惑や現在進行形で政治的に差し障りがある事由に関する事は、外務省は黙殺が標準だと思って居ます。 そうして、プロパガンダに過ぎなかった慰安婦問題がどんどん大きくなったのです。 慰安婦と売春婦がドゥ違うと言うのか!

 ですから、帰化人や親中韓人が最も沢山いるのは、外務省だと言う事に自然になります。 外務省には、ご存じ大鳳会があり、小和田氏が隠然たる力を持って居ます。 つまり外務省は、創価学会に占拠された省庁だと言う事になります。 彼らが、戦後一貫して日本が採って来た「全方位外交」の方針を良い事に、其のままで引き継いで行こうとしているのでしょう。 そして公明党は、連立与党ですが、外務大臣のポストを要求した事がありません。 既に乗っ取って居るから、必要ないのでしょう。

 今の外務大臣、岸田氏になって、安倍さんの「距離を置いた対韓、対中外交」と言うフェーズに変化しました。 すると、何故か、中韓共に、反日が酷くなりました。 つまり、余計な金が、両国の外交機関に流れなくなった、或いは、流れにくくなったから、と見るべきでしょう。

 韓国は、前任の李明博を引き継いだ朴クネが、就任するや否や、日本の悪口を世界の各地で言いふらす、ジャパン・ディスカウントを展開しましたが、その分内政を怠って居た為に、経済は悪化の一途を辿り、然も、米国の企業団による株式の買占めによって、韓国の企業の殆どが、米国企業団の傘下に入り、韓国は完全に、経済的植民地と言いうべき状態になり、企業業績が好調でも、従業員は給与を下げられ、物価は変わらないのに、所得だけがどんどん下がって行くと言う現象が起きて居ます。 その所為で、韓国社会の平均的な家庭で家計収入の2倍近い借金を抱えていると言う事です。

 そして、ディスカウントした日本に、助けを求める等在り得ないと言う、韓国人の空っぽの自尊心を利用して、援助を一切行わなくて良い状態を創りだしています。 スワップ再開を何回騒いだが、最終的には、「頭を下げて頼むなら、考えない事も無い」と言う姿勢ですから、マァ、無理でしょうね。

 一方中国(シナ)は、思い上がった習近平主席の独り舞台と言う他は無いでしょう。 自己評価の仕方を間違えているのか、独裁に酔って居るのか、目先の金に目がくらんで、ちゃんとした判断が出来なくなっている様で、本来味方であった米国民主党も、完全に敵に回って終いましたし、肝心のキッシンジャー氏が、高齢で再起不能であるからには、AIIBやIMF等で、色んな手を打って居るようですが、急場しのぎ以上の事は適いますまい。

 何より、安倍政権である限り、シナとの距離は一定以上縮まる事はないでしょう。尖閣諸島への政治的、軍事的挑発には、限界があると思って居ます。

 外務省の旧来の官僚は、「安倍政権だから、中韓との仲が悪くなった」と言いますが、トンデモナイ、是が外交の本来あるべき原点で、未だ譲って居る処が多く、国内には不満が渦巻いている部分が有ると言うのが実態です。

 こう言う、官民の意識の乖離こそ、糺して行くのが、政府の仕事だと思います。 その為にも、日本の歴史の矯正を図るべきだと思います。

>ソロ さんへ

【ケムトレイル・気象操作の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/tnk/tnk0.cgi
【ケムトレイル・気象操作のタイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

記事番号ー3 気象操作を軍事兵器として使用していることをCIAが認める
記事番号ー4 NASAの関係者が「天気の制御」は「夢ではない」と語る。
記事番号ー5 気象兵器
記事番号ー17 気象操作を陰謀論と決め付ける人は、この動画を(1分52秒)国も認める人工地震!

貴方の知見など、愛信には何の参考にも成りません。
訓えてやる必要は無いのです。 以後、ご教授していただくことは
無用です。
 愛信

「歴史認識」と「事実の歴史」

ソロさんへ, ポッポです。

朝鮮人との「歴史問題」について,日本の歴史認識とのことですが,日本人が歴史を語る姿勢と,朝鮮人が歴史で示す姿の差についてを,考えなければなりません。

中韓の歴史とは,語り伝えられた記憶や物証がありますけれど,いずれも信頼に足る資料と言えるものではないと思います。
そして,「歴史認識」とは彼等にとって,都合の良いように考え方を調整した結果であって,事実とはかけ離れていても支障ないとしています。

しかし,日本が歴史を検証するときは,事実が優先します。そして,事実を重ねた結果が歴史とされるのです。ですから,日本では正しいとされた歴史であっても,たった一つの物証がこれまでの歴史を変えたこともあります。

慰安婦問題についてですが,1970年代の千田夏光や吉田清治が出版した著作で初めて問題になったかのようにされていますが,それ以前に日韓会議(予備交渉で正式会議に至らず)の中で,韓国に帰国した慰安婦で,現地に置いてきた物品の損失を何とかして欲しいと要請していた者がいるとのことでした。
これは,言い換えますと現在のような慰安婦を強制的に徴用した等は問題になっていなかったことを示しているのです。

それが,弁護士であった福島瑞穂氏が慰安婦の証言を取って,聞き取り調査のレクチャーをすることで,全く別の話として拡大させて事実誤認も甚だしい,強制的に徴用した慰安婦の話を捏造したころから,事実が大きく帰られました。後は皆が知ることです。

慰安婦問題ひとつをとっても,歪曲や捏造が次々と出てくるののに朝鮮人はそれらの嘘を認めようとはしません。
ですから,歴史認識を共にするのは不可能です。
と,いうよりも「歴史認識」を中韓と共にすることは,この二カ国を考えるとき,日本に対して只管譲歩を求めることしかありません。

日韓共通の歴史教科書が作成されていますが,「韓国の歴史認識」に沿って作られていますから,韓国の教科書に出来ても日本の歴史教科書にするのには,無理があります

日本は「歴史認識」を考えるよりも,「事実の歴史」を追求することで,彼等の「誤った歴史認識」を虱潰しに潰していく他は無いと思います。

二階幹事長は女性天皇を推奨

自民党の二階俊博幹事長は,25日,BS朝日の番組収録で,女性天皇に関し「女性尊重の時代に天皇陛下だけそうはならないというのはおかしい。時代遅れだ」として容認する見解を示した。
この後,二階氏は記者団に「諸外国でもトップが女性である国もいくつかある。何の問題も生じてない。日本にもそういうことがあってもいいのではないか」と語った。

この様なことを言うところに,彼が自民党幹事長をしている異常さを感じます。

諸外国でもトップが女性である国もいくつかある。何の問題も生じてない。とのことですが,女性がトップでもっとも古い国である英国でも,建国後,まだ1090年程度(スコットランドの場合)です。
皇紀2676年と比較するには,新しすぎる国家です。中国の場合には比較にならないたった67年です。そして,彼の好きであろう韓国は,68年です。

新しい国と古い国を,一概に同じ考えで扱うことに違和感があります。
日本の国にも女性の天皇はいましたが,その方達はいずれも男性の皇太子が成長するまでの,一時的なものであることを承知されていたと思います。

万が一女性天皇になった場合,その夫が外国人になったときには次の天皇陛下が異国の血統になるのです。
そんなことには,日本人は耐えられないと思います。

それから,韓国の李氏朝鮮の最後の王である高宗は,初代大韓帝国皇帝となり退位後,大日本帝国の王族として徳寿宮李太王と称されました。そして,大韓帝国第2代皇帝純宋は韓国併合による退位後は,大日本帝国の王公族として初代李王と称されました。薨去した際には,日本の王公族昌徳宮李王坧として朝鮮王朝の伝統に則って国葬が執り行われました。

この他にも,高宗の係累は今も残っていますが,李承晚は日本からの独立後に,何故旧王族を復帰させなかったのかと不思議に思います。
李承晚氏が両班出身ならば,旧王族を忘れてはならないと思いますが,李承晚氏が大統領になったときには,そんなことは頭の隅にもなかったのでしょう。
と,言うことで朝鮮王に,女性の王はいませんでした。

李承晩は終身大統領になろうとした

それすなわち肩書きをちょっと文字っただけで「国王」と変わりなし。

できれば李家の末裔に禅譲させて大韓皇帝()を名乗りたかったでしょうね。

まあその李家も主筋である王氏に禅譲させて国王になったのでどっちもどっちですが。

ところで、そんな「女真」の血を引く王家など、河原の小石ほどの価値も無し。
それより、我が国の悠久の「皇統」であります。

これを乗っ取ることこそ、漢民族と朝鮮民族の「究極の夢」でしょう。
ただの匪賊が成り上がって禅譲させて皇帝になんてのは「あっちでは」よく聞く話です。

我が国の皇統を夢、そんな阿呆な野望に供してはならない。

その意味では二階俊博許すまじなのですが、まあただの「軽口」以上の意味は無いでしょう。
彼の残り少ない自民党生活で女帝を叶えるなど無理だし、それが彼のライフワークというわけでもない。

いいから、とっとと規約改正して安倍晋三3期目を実現してくれ。
それが幹事長として最優先任務だ。

NHKのニュースでイタリア地震の中継

NHKのニュースでイタリア地震の中継
https://twitter.com/non_riri/status/768753749212790784

被災地の取材で反日売国テレビ局・マスコミには日本人の感性を持て
いない支那朝鮮人が担当しているのでしょう。
 意図的に日本国を貶める行動をしている。

詳細は
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi

気象兵器は遣い様では、世の不幸を絶滅できる

>愛信工作員へ ソロです。
 ははは、じゃあその地震兵器や気象兵器とやらの原理や、一体何の為に兵器として用いているのかを解説してくれないかなぁ。 簡単に地震が起せるのなら、相手の国を崩壊させるのは簡単。Mg9クラスの地震を波状的に起こせば、1か月でその国は亡ぶ。 其れと台風を、自由に起こせるのなら、砂漠の緑化に最適ダロ? 特に、紅海周辺やサハラ砂漠周辺は、元々緑地帯だった処だから、あそこが緑化すれば、人類の問題は7割くらい解決するよ。そして、緑化が更新すれば、地球の温度が下がるワケで、水蒸量の最適化は、温暖化して来た地球を鎮静化して、100億人のキャパシティ限界も超えられるだろ。

 是は人類全部に対する福音だよ。ぜひ教えてくれないかなぁ。 いやマジで。

>ソロさんへ

>ソロさんへ

参考に成るものがあるかも知れません。
暇がある時に読んでみてください。

【植物工場の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/sgr/sgr0.cgi
【植物工場のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。
http://www.aixin.jp/axbbs/sgr/sgr0_hdir.cgi

農業は大量のエネルギーを消費するので
エネルイー源は燃料電池を使う。
【燃料電池の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kfn/kfn0.cgi
【燃料電池タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。
http://www.aixin.jp/axbbs/kfn/kfn0_hdir.cgi

支那の金融機関の不良債権は甘めに見てやって190兆円

日本総合研究所が昨年末時点で「上場企業」2300社の決算を分析して、借入金の不良債権比率を8.6%と推計し、これを「非上場」や「シャドーバンキング融資先」に当て嵌めた結果である。

支那当局の公式発表の10倍以上の不良債権額だが、これでもまだ支那に甘い。

なぜならば、上場企業の焦げ付き率が8.6でも、それより稼ぐ力でも資本でも劣る非上場やシャドーバンキング融資先が8.6以下であるはずが無いからだ。

もっと「高い」焦げ付き率だろ?

この核爆弾により、漢民族庶民の貯金と年金は吹き飛ぶ定めなのである。

彼らが生き残る方法は一つ。

「共産党員を」襲い、カネカネキンコすることである。
大陸動乱の時代が、バカ騒ぎが、
来る!

麻生閣下、韓国の乞食行為(スワップ再締結)を袖

岸田外相が日韓外相会談で10億円呉れてやると伝達し、尹が謝意を示し、この上なく友好ムードの矢先にこれだ。

韓国側から公式に打診することは、韓国が
絶対に弱みを見せたくない外資に隙を作るに等しい。
一斉に引き上げ→パニック
コロス気ですか?麻生閣下?

「本丸」の守りは堅いですなあ?

因みに本丸が落とせなければ、官民で外国から借金しまくりの韓国金融システムは脂肪しますなあ?(時間切れで)

大韓帝国()は露西亜帝国からの借金逃れたさに大日本帝国に身売りしたのである。

同じように100年後の今、大韓民国はアメリカハゲタカファンド等からの借金逃れたさに朝鮮民主主義人民共和国に身売りすればいい。

大丈夫だよ。さすがに皆ゴロシにはされないよ。
半分くらいは「農奴」として生かしてくれるから、安心して金正恩同志に身を委ねなさい。
死か?農奴か?己の運試しだと思って。

わからん

ここまで、ぶち壊すとは。

リョウハンとちりので間に、なにかあるのか?

妄想兵器

>愛信さん ソロです。
 否、燃料電池や植物工場の記事を紹介いただいても、気象兵器や地震兵器の理論、況や、実在には繋がらないと思いますがね。

 私の推測ですが、CO2等に拠る地球の温暖化で、上がった平均気温の分、発生する水蒸気量が増大=循環量の増大で、台風等の熱帯性低気圧の発生範囲が拡大するのは、十分予想された事でした。 その余った水蒸気塊の方向性を人為的に制御できれば、海水温27℃以上の地域なら、台風を発生させる事は可能ですね。 然し、出来た台風を制御する為には環境因子である高気圧の発生とその配置を人為的にコントロールする事も求められる為に、「気象兵器」なる呼称を満たす様なものは、無理だと申し上げているのです。

 是がもし出来るとあれば、アフリカのサハラ砂漠、オーストラリアのサンデー砂漠は、緑化事業に最適な場所=直近の海から遠くない場所に在る、直近の海の海水温が高い、近くに海水温を下げる寒流源が無いです。 生まれる耕地は膨大な量で、飢餓や渇水で、困って居る地域の農業を飛躍的に高めると共に、地球の大気循環量が増大しますので、地球全体に、穏やかな温暖化が顕現するでしょう。

 モゥ一つの地震発生装置HAAPですが、此の実現には、「重力波」を自由に操れる技術が必要でしょう。 然し肝心の重力波の存在が確認されたのは、ほんの2,3年前です。 重力波がある事はマクロ的に「重力レンズ」が宇宙空間に存在する事で分って居たのですが、地球上で現れる重力波そのものは、在る事は分っていても、波若しくは電磁波の一種として観測できないモノと言うのが常識です。 確認と言っても数値上の話ですから、もし観測が公式に認められれば、ノーベル賞は確定ですね。

 HAAPの話は、その現実をかなりの段階超えた処にあると言う他は無いモノで、それを自在に制御できて、意図的に局部の重力を変える事が出来る装置であるならば、都市全体を浮遊させる事も、押しつぶす事も出来るワケで、ジェットエンジンも核兵器も要りません。 もし、持って居るのなら、ソレだけでその国家、個人は、畏怖の対象になります。何故公にして、紛争を止めさせないのでしょうか? 「見えない象の一踏み」は、インパクトがありますよ。

 これ等が本当なら、現実はもっと違った世界になって居なければオカシイと私は思います、でも、SOLの様な在り得る兵器を隠匿している米国の存在を考えれば、完全否定は出来ませんがね。

阿保が賢ぶって居るダケだな

>ちり
 ワカルカ? って。エラソーだな。 大学の教授でもなったつもりか? 其れで縦波って、世の中には横波しかない様な前提で言って居る様だが、横波と縦波が同時に存在してこその話。 電磁波が是に当たる。 電磁波は、波動性と粒子性を兼ね備えたものだから、媒介物質を必要としない。 光は宇宙空間の真空部分やダークマター(殆どが水)、或いはガスと言った、異なる媒介物質を難なく通過してくる、是が電磁波の特徴。

 で? ダカラ何なんだ? 相手に、何時もこういう戸惑いしか齎さないから、お前はBANされるべきなんだ。

日本は、先進国なんだけど。

国土の大小で先進国気取りでいるチャイナは、前近代的発想だ。
建国100年未満も経っていない国が、先進国で最も歴史のある国日本に戦争仕掛けるとは笑止千万。
チャイナの海軍は、泳げるのか?
陸海空の軍事的量はチャイナが勝っているようだが、ガラクタをそろえても質で凌駕する日本に勝つわけがない。
国内事情で、そのような行動にているのだろうが、リオオリンピックの閉幕を見ても分かる通り日本の相手ではない事を知る事だ。
3D映像だけでチャイナが現実を錯覚して、腰抜かして逃げる様が見える。
実弾を別の方角から撃てば、もう混乱しまくる。

前車の轍を踏むなかれ

韓国が、また、スワップの再締結を言って来ているようであるが、日本は、決してこれに応じてはならず、突き放すべきである。

韓国は、100年に亘る日本の恩に対するに、1000年の恨みで応じ、従軍慰安婦等捏造を世界に振り撒き、日本を貶めることに終始したものである。

日本がスワップに応じ、韓国が窮状を脱し得たときは、また、再び、反日に立ち返り、日本を貶めることに狂奔するだろう。

韓国を日韓併合前の李氏朝鮮末期に戻し、韓国の本当の姿を身に染みて感じさせ、日本の努力の大きさを思い知らしめるべきである。

韓国は、李氏朝鮮末期に落ちて行け、朝鮮人が理想とする李氏朝鮮末期の真ん中に落ちて行け。

ちりの家は白〇だから両班がムカつくの?

なら、この前も薦めたけど、
プロレタリアート革命()だ。

急ぎ南朝鮮に帰国し、ムカつく両班の家や財閥を襲撃する北朝鮮の闘争に参加すべきだよ。先祖の恨みを晴らし、成り上がりのチャンスを手にしろ。

因みにここは日本なのに、何で「ヤンバン」と朝鮮語を打ち込むと普通に即漢字変換されるのかね?

おかしいじゃないか。
朝鮮塵め、少しばかり経済が好調だっ「た」からって図に乗りおって。

これを完全にぶち壊すためにもプロレタリアート革命だ。
ちりよ、協力を頼むぞえ。

>中国の外交は基本的には脅しと威嚇です

もし中国が7つの軍閥に分裂して激しい抗争が始まった場合、苛烈な内戦になることは間違いないと思います。外交はお飾りとなり国として機能しなくなります。

中国は弱いもの苛めをするのが得意ですから、残るのは死の大地だけでしょうね。

ついでに巻き添えで朝鮮半島も戦場になることは間違いないでしょう。何せ、中国が経済のスポンサー()ですから、不幸なのは、これから慰めとなる慰安婦と住むところがなくなり、身ぐるみ剥がされて死線をさ迷う民衆達でしょう。

彼らは最も救いようがない人種として断罪されるべきです。

定遠は、まだ沈まぬか

恫喝は、支那の昔からの常套手段である。
その昔、日清戦争前夜、支那は定遠及び鎮遠の2大戦艦を日本を縦断回遊して、日本を恫喝した。

現在に置き換えて見れば、10万トン級の原子力空母2隻を日本へ回遊して日本人を恫喝したようなものである。

しかし、当時の日本政府は、恫喝に屈せず、支那に宣戦し、定遠も鎮遠も、海の藻屑に消えた。

現今の支那の恫喝も、これと同様なものであり、恫喝に屈せず戦えば、簡単に決着がつくであろう。

なお、支那海軍の水兵は、泳げない者が大部分であると聞く。
また、原爆も操作する者がいなければ、宝の持ち腐れである。

弾道ミサイルも人民から搾取するに忙しく、賄賂を取るに忙しく、
手入れする者がいないのではないか。

朝鮮の花火大会

>patriotさん ソロです。
>>日本がスワップに応じ、韓国が窮状を脱し得たとき
 自民党や民主党内の帰化人の政治家や創価学会系の外務官僚が、推進しているのでしょうが、安倍―麻生体制の資金管理なら、スワップ再開はあり得ません。 そして、スワップを譬え成功させたとしても、所謂、焼け石に水状態で、復活しても、喜ぶのはハゲタカ企業群のみ、外資フライトが進捗するダケで瞬時に元に戻り、韓国は返す宛ての無い借金が増えるダケです。 従い、スワップを云々しても、既に「窮状を脱する」方策とはならないし、スワップ再開を知れば、韓国の反日は収まるどころか、狂気に達するでしょう。妄想主体の彼らに、現実を正確に認識する事は、月に兎を追い求める様なものです。

 つまり、韓国は既に「しに馬」なわけですが、勝負事の鉄則で、「しに馬に金を賭けると、衰運になる」事も知らない様で、政治家も官僚もこの先もその地位に留まりたいのなら、韓国に関われば、自分の先行きが真っ暗になると気付く必要があります。

 現状米国は、最低限の自国の軍事プレゼンスを維持するべくやって居るダケで、それ以上でも以下でもない、既に戦時作戦統合権の期限は切れて居るのに、更新したと言う話は聞かない。 対朝鮮がきな臭くなっている事と、シナの状態が末期的な様相を呈し始めていると言う別な理由で、演習など定期に追加している状態でしょう。

 騒いでいる朝鮮のSLBMって、モゥ50年以上前の軍事技術だし、周辺国家でさえ、本当に脅威とは思って居ない。 唯、1%でも可能性として、出て来たのなら、其の1%をゼロにすべくちゃんと対応すべきです。 防衛とは120%を以て100%とすべきですから。

 唯、射程が伸びている事には注目すべきで、「中距離ミサイルの撃ちあい」に持ち込もうとしている朝鮮の意図が予想されます。

 然し実際には、ミサイルでもロケットでも発射する際には、発射予定を米露(中)に事前報告しているのが現状、然も無ければ、朝鮮は無条件で核攻撃されても、文句は言えないのですから。

 処がこの頃、今年になって約25~7発のミサイルを発射したが、その裡30%は、報告とは異なった、時期、時間、場所、そして発射するモノと言う事態が出来している。 悪ガキが「調子に乗って居る」と言うべきだろうが、世界はそう言った暴走を止め得る、確かな装置を持って居るから安心しているのであって、無かった場合、既に朝鮮は、米露支いずれかの国に、制圧されていると思われます。

定遠はドイツからの買い物に過ぎなかった

清海軍がこれを見せびらかそうと長崎に寄港した際、水兵達が砲身に洗濯物を干してるところを見られ、その指揮の低さモラルの低さ故に逆に日本人から嘲りを受けた由。

案の定、その後の黄海海戦で、清海軍は「素人がサッカーボールに群がるがごとき」無秩序な艦隊運動を晒し、日本海軍にボッコボッコにされた由。

仕入れ先が当時のドイツ帝国からロシア連邦に変わっただけ。
将兵の質の劣悪さは変わらない。

買い物しただけで勝った気になるのは間違っている。

因みに件の清帝国の主はあくまで「満州人」なので、これを漢人の中原王朝()にカウントするのはおかしいだろ。

漢人は満州人に敗れて「征服」されたんだ。
それも17世紀前半から既にな。

支那は、ブリテンや日本が来る以前に、とっくに「植民地」だったのである。

韓国で不当な判決

8月25日,太平洋戦争中に強制徴用され、三菱重工業の広島の軍需工場で韓国人14人が過酷な労働を強いられたとして、遺族らが三菱重工に損害賠償を求めた訴訟で、ソウル中央地裁は25日、1人当たり9000万ウォン(約810万円)の支払いを同社に命じる判決を言い渡しました。

本件は,日韓請求権並びに経済協力協定(財産及び請求権に関する問題の解決並びに経済協力に関する日本国と大韓民国との間の協定),(1965年6月22日付け)によって韓国の請求権は喪失しています。

それなのに,50年も前の協定によって完了している事柄を,まだ請求している韓国人ですが,これは韓国人が韓国に請求すべきことですから,とんでもない勘違いに気付かない韓国の裁判所です。

もっとも,気付かない振りをしているのか,本当に気付かない程知性が無いのかは分かりません。

こんな国からSWAPを要請されても,これに応じる必要は無いでしょう。

シナ人民海軍の実力評価

>両班野郎さん ソロです。
>>支那は、ブリテンや日本が来る以前に、とっくに「植民地」だったのである
 呍、それも、五胡十六国の時代に遡ると言えば、シナには、今の定義の漢民族など居ない事になりますし、「10㎞以上離れたら言葉が通じない」と言われるのは、城郭都市だったからと言う説明を聴くとシナ社会は、今でも基本的に闇鍋状態なのだと思いますね。

 そんな民衆に、独自の民族性や矜持を求める方が間違いだし、況や、自分を捨てて公を護る=愛国心等、発生しようが無いし、強制しても、一旦統制が緩めば、烏合の衆なのは仕方がないでしょう。

 嘗ての、蒋介石北伐軍の酷さは、異民族の中での生存本能を刺激されまくった結果であり、それを「勇猛さ」と勝手な解釈をしていた、蒋介石以下の国府軍の将兵も、そも軍隊が何の為に在るのかさえ分かって居なかった、と言うべきでしょう。

 蒋介石が日本に留学して学んだ実績があった事から、松井石根等は、「日本人並み」と言う誤解をしていた観がありますね。

 シナ人にとって、「国は民の公足りえず、氏族が公の限界」と言う見方が正しいのだと思います。

 元々騎馬民族の満州族に、最新鋭の戦艦を与えても、猿に王冠と同じであるのは、謂うまでもない話でしょうが、そう言った民族のエートスと言うものを無視しても、思い通りには行かないのは、学習すべきです。 現在シナ海軍は空母を3隻も持って居ますが、海軍で一番重要とされる艦隊運動、特に空母の風に向って全速力で走る直線の「道」を確保する護衛艦隊との連携運動は、多分できて居ないだろうと思いますね。 それに、潜水艦隊が随伴できない東シナ海では、空母も使えない事を考えれば、正に張子の虎と言う他は無いでしょう。

鹿児島県知事が原発の停止を申し入れ

鹿児島県の三反園訓知事は26日、川内原子力発電所(同県薩摩川内市)の一時停止と点検・検証を九州電力に正式に申し入れました。

この件について,知事は原発の停止と点検・検証を申し入れる権限は無いそうです。
従って,知事は自己の権限に無いことを,民間企業に申し入れたことになるのですが,企業がこれに従わなかった場合,知事はどうするのでしょう。何らかの圧力を,企業に掛けるのでしょうか。

最近,憲法の存在意義として,政治家が法律を無視して行動を起こさないように,制限を掛けるものとしての存在であると,主張されています。
今回の,三反園訓知事の行動は,権限の無い事柄を民間企業に要請するものですから,まさに,これに該当すると思います。

思い起こしますと,東日本大震災の発災後,原発は福島県以外のものは正常に稼働していたのです。
日本の原発の全部が発電を停止したのは,中部電力の浜岡原発を法律的な裏付けなく発電停止するように,要請したのが始めでした。
このとき,中部電力は政府が要請したからと,発電を停止したのです。

これは,今回の三反園訓知事の,川内原発の発電停止要請と同じでした。その後,原子力発電所のすべてが発電停止となって,日本全体が電力不足となり,火力発電のために日本が毎年,莫大な原油の費用に苦しんだのは,知られるところです。企業も個人もは電力不足によって,節電を強いられ,熱中症の危険にさらされました。(それ以降では今年初めて,節電のCMを見なかったのです。)

最近,憲法のあり方を左翼は政府の暴走を止めるものであると主張しますが,民主党は無くなって,その後継政党は民進党になっています。
民主党こそが,憲法や法律を無視した政治を行う政党です。

≪超重要≫【「『うららさん』こと杉山 麗」も、ヘイト抑止法によれば、「国内違法居住者」疑惑です。】

≪超重要≫

【「『うららさん』こと杉山 麗」も、ヘイト抑止法によれば、「国内違法居住者」疑惑です。】



【「帰化未帰化在日韓国人宣伝工作機関NHKと韓国式つるみ韓国式捏造貧困自作自演して、財務省が貧困予算約96億円を廃止しないように、対日工作する『うららさん』こと杉山 麗」も、ヘイト抑止法によれば、「国内違法居住者」疑惑です。】

「帰化未帰化在日韓国人宣伝工作機関NHKと韓国式つるみ韓国式捏造貧困自作自演して、財務省が貧困予算約96億円を廃止しないように、対日工作する『うららさん』こと杉山 麗」も、ヘイト抑止法の「日本以外の国の出身者で適法に居住するもの」に全く該当しません。
すなわち、「帰化未帰化在日韓国人宣伝工作機関NHKと韓国式つるみ韓国式捏造貧困自作自演して、財務省が貧困予算約96億円を廃止しないように、対日工作する『うららさん』こと杉山 麗」も、「国内違法居住者」です。
それゆえ、「帰化未帰化在日韓国人宣伝工作機関NHKと韓国式つるみ韓国式捏造貧困自作自演して、財務省が貧困予算約96億円を廃止しないように、対日工作する『うららさん』こと杉山 麗」に対し「対日工作しないでね!(日本国籍を放棄して)日本国から出て行って韓国へ帰還してね!」と言っても、ヘイトに全く該当しません。

-----
加えて、「帰化未帰化在日韓国人宣伝工作機関NHKと韓国式つるみ韓国式捏造貧困自作自演して、財務省が貧困予算約96億円を廃止しないように、対日工作する『うららさん』こと杉山 麗」は、該当年齢になったら韓国徴兵義務を果たさないことも大問題ですので、「帰化未帰化在日韓国人宣伝工作機関NHKと韓国式つるみ韓国式捏造貧困自作自演して、財務省が貧困予算約96億円を廃止しないように、対日工作する『うららさん』こと杉山 麗」は、(日本国籍を放棄して)日本国から出て行って韓国へ帰還して、韓国徴兵義務を果たして下さいね。

*****
帰化未帰化在日韓国人のあなたたちが朝鮮戦争のとき韓国を裏切り韓国徴兵から逃げ日本国へ密入国し不法滞在し[不法帰化し]ていることを全く考慮できませんし、「韓国徴兵が怖いから(日本国籍を放棄して)韓国へ帰りたくない」というのは、帰化未帰化在日韓国人のあなたたち個人の意見であり、韓国の韓国人は怖いとか関係なく韓国徴兵に応じています。
*****

川内原発への停止要請について

>ポッポさん ソロです。
 鹿児島の三反園副知事の川内原発停止要請は、権限外の事であると言う指摘は、重要でしょう。 「権限外だが、県民の安全への危惧やその意志を代表して」と、と言うのなら、少なくとも、全県民を対象とした意見投票の投票結果を示す必要があるでしょう。

 既成の法規制や成文化してある決まりには、先行法令にアドバンテージがあり、その法の範囲や対象、法例が意図する内容変更を図ろうとすれば、必ず、法令を変更する旨上梓して会議に諮り、多数決を以て、「改正」しなければ法令的に無効です。

 是は、民主主義国家では基本的な話で、此処を良い加減にすれば、行政自体が混乱し始めます。 ダカラ、地方行政官は法律的な専門知識を備えた、省庁経験者が優遇されているのだと思って居ましたが、この御仁は、ドゥもその範疇ではない様ですね。

 然し、沖縄の翁長知事の様に、国家間の問題である基地移転の問題に、徒に容喙し、一地方の首長でしかない身に在りながら、直接米本土に渡り「直訴」を演出する等、越権行為を繰り返していますが、勿論、端から相手にされない事であるからには、自身の人気を維持する目的でやって居る事は明白。 つまり、新手の選挙運動と見る事も出来ます。

 三反園氏が以後、知事選に出馬する様な事になれば、今回の原発停止要請は、知事選へ向けてのパフォーマンスであった事は明らかです。

 この様な行為に対して、第三者が職権濫用の疑いを持つのは当然、命令を強制した場合では無く、圧力を懸けた時点で、行為停止命令を国から(自治省)出す事を検討してもらいたい。 

 国との喧嘩と在れば、向こう側も住民反対運動と連動しますので、関係住民投票と言う事になりますが、環境面に関する合意は、昨年の川内原発起動以前に取り付けて有る筈ですから、今度は、電気を使って居る側の意見を聴くべきだと思います。すると、九州全域と言う事になりますね。

 日本人は、事を大きくするのをきらいますが、原発を本当に不要だとの考えか、ドゥかをちゃんと訊く機会があって良いと思いますし、意見投票で、声を訊く事も大事です。 そして勿論、その後原発を如何にして安全に廃炉にするかと言う具体案を示す事、その費用に関する負担を住民が長きに亘って、自分の負担とする、のが前提になりますがね。

 原発の様に、50年、100年に亘り続けて対処して行くしか問題は解決しないのに、現在の、点でしかない世相で、それを停止して、計画履行をより難しくする事は、地方行政執行者の越権行為であるのみならず、日本社会に対するネガティブな行為であると言わざるを得ない。

日韓基本条約

>ポッポさん ソロです。
 モゥ一つの韓国での訴訟に韓国有利な判決が出た話ですが、「日韓基本条約で、解決済みである」と言う事実を日本は着き付ければよい。 つまり、韓国内で勝訴だろうが敗訴だろうが、支払いの主体者は、韓国政府です。

 こう言う処に、昨年末の日韓合意の前例を活かすべきで、日韓基本条約も、不可逆的解決であった事を、明らかにすべきです。

表裏「原子力発電と濃縮ウラン事業」

表裏「原子力発電と濃縮ウラン事業」
https://twitter.com/_kazumasa_/status/681700869084065792

【関連情報】
福島原発事故 東電の勝俣元会長ら3人、29日に強制起訴
http://mainichi.jp/articles/20160226/k00/00e/040/177000c
段々にボロが出てくる悪事の裏側。 真相を伝えない支那朝鮮に支配されたテレビ局
・マスコミの報道は鵜呑みにしないで、自分の目と自分の耳で確認して自分の頭で考え
て判断しよう。 嘘も100回言えば本当に成ると信じて、息を吐く様に嘘を吐く支那
朝鮮資質。 この者達のやる事は杜撰な犯罪計画と言うよりも、記憶力が皆無なので以
前の犯罪行為と関連付けると簡単にバレる犯罪を平気でする。
従って相互関係では約束とか契約が成り立たない。 安倍晋三総理が選挙公約を何一
つ実施しないのはこの為である。
詳細は
【東日本関東大震災の真相は!の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj13.cgi
証拠記事を集めた簡約版はこちらをカッチとね

反安倍活動者へ

>愛信 さん、自分で書き込んで居る事にすら責任を持てないあんたが、↓の様な事を云うのは、ドゥかと思うね。
>>自分の目と自分の耳で確認して自分の頭で考えて判断しよう。
 あんたは、気象兵器もハープに関しても、その原理や内容の解説も全部受け売りでしかなく、自分の頭で考えたとはとても思えない。 何処が自前の意見なのか? 気象兵器でなんで燃料電池の話が出て来るのか? R.輿水製のプロパガンダの丸呑みでしか無く、事情を全く理解できていないザマが見て取れるのだが。

>>安倍晋三総理が選挙公約を何一 つ実施しないのはこの為である。
 ほぅ、ならば安倍首相の選挙公約を全部羅列してもらおう、その上で、公約を実施しない事を示して見せたらドゥだ? 俺は安倍さんは公約を120%熟して来たと評価しているがね、勿論、自分の目と耳と頭で確認しての話だ。 

 可笑しな陰謀論に与するのは止めて、昔みたいに地味でも真っ当な周知活動に戻った方がいいよ。 反安倍しかやってないのでは、シナ朝鮮を批判して居乍ら、シナ朝鮮の手先である事を疑われるのがオチだろうが、モゥ遅いか。

天皇家は日本の象徴

天皇家は日本の象徴
https://twitter.com/aixin_jp/status/769433928608264192

【関連情報】
天皇陛下御即位【完全版】
http://youtu.be/dDVtM8OkryU

詳細は
【皇室関係の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj7.cgi
【皇室関係のタイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

20世紀以降の戦争は全て仕組まれている2

大きな戦争の本当の原因はどこにあるのかを明らかにする。
歴史的事実を基に説明するが、一般には隠されていることなので、嘘のように感じるかもしれないが、本当のことである。

日露戦争は、ロシアが南下して満州に進出してきたこと脅威に感じた英国が、半植民地である中国での利権を守るため日露を戦わせた。
ユーラシア大陸の軍事大国であるロシアと、急激に国力を伸ばしてきた日本両方の国力を弱めることも目的だった。
もう一つの目的は、ロマノフ王朝を弱体化させ共産主義国家を設立する準備をするため、英米の資本家はレーニンに資金を与え、ロシア国内で暴動を起こさせ、日露戦争での軍事力を集中できないようにした。
結果として、日本海軍が圧倒的な勝利を納めて戦争に勝利し、抑圧されていた有色人種に勇気と希望を与えたことは、英米の誤算であった。

第一次世界大戦は、ドイツとロシアを戦わせ両者の勢力を弱めるのが主な目的だった。ドイツの帝政を廃止させ多額の賠償金で経済を破綻させ、ロシア革命でロマノフ王朝を滅亡させた。
ソ連は英米の国際金融資本家がつくったものであることは、歴史上の事実として確たる証拠が存在する。
大戦前に、英米の資本家はロマノフ家に危機回避のため、財産をロンドンとニューヨークへ退避することを推奨し、そうさせた。しかし、その数兆円単位の金融資産は戦後どこへも返金されていない。
第一次世界大戦のもう一つの目的は、中東に石油が豊富にあることに目をつけた英米の国際金融資本家が、中東でバルフォア宣言とフサイン=マクマホン協定など三枚舌外交を行い、その後の中東問題の原因をつくったことだ。

第二次世界大戦は、中東にイスラエルを建国するのが主な目的である。そのため、ヒトラーにホロコーストを行なわせ、世界の同情を引かせて建国やむなしとの世論を作り上げた。

日中戦争は、日本と国民党政権を戦わせて弱体化させ、毛沢東の共産政権を設立することと、日本軍が北進してソ連と戦うことを阻止するためであった。
蒋介石は、当時共産軍を敵と考えており、日本と戦争するつもりはなかったが、西安事件で日本と戦うことを強いられた。当時、日本・満州国・国民党政府が協調して経済圏を作れば、欧米をしのぐ経済力となることが目に見えていたが、これを英米は阻止する必要があった。

日米開戦は日本に真珠湾攻撃させて、アメリカ国民の世論が熱狂的に参戦へ向かうよう仕組んだ物である。第二次世界大戦に参戦するには、米国議会の承認が必要であった。
真珠湾攻撃を計画し指揮をとった山本五十六は、アメリカのスパイであることが限りなく濃厚であり、その趣旨の本も多数出版されている。

日本を弱体化する目的は達成したが、副作用として欧米の植民地で独立運動が多数勃発して、次々に植民地を失っていった。

シナの内戦は、毛沢東と蒋介石の戦いだったが、どちらがが勝利するかは仕組まれており、ソ連・アメリカ両者が支援したことで毛沢東は勝利できた。
これは、下記の本に書かれたれっきとした事実である。
「共産中国はアメリカがつくった-G・マーシャルの背信外交」
ジョゼフ・マッカーシー (著)

我々は、歴史から学んで、全ての戦争は仕組まれていると認識し、今の情勢を読み解くために役立てなければならない。

尖閣で、日中が衝突寸前であるが、これも仕組まれたものと見なさなければならない。
ネット右翼には、もう戦争だと単純に喜んでいるかのごとき、アホタンキョウがいる。
自衛隊と中国軍がもし戦えば、確かに緒戦は近代戦力の優位性で自衛隊が相手をたたくかもしれないが、持久戦となれば人員補充の面で中国が圧倒的に有利となり、全く日本に勝ち目はない。

尖閣の衝突以降に戦況がどんどん拡大する可能性があることを良く考えると、絶対に小さな小競り合いでも起こさせてはいけないのである。

中国が尖閣に進出させないための唯一の方法は、日本の核装備しかないことを再度強調したい。

ちりVS両班

こんな、やりとりが、あったのですか?

コメント欄の私有化

>ブログ主様 お早うございます ソロです。
 御覧の通りです。 夜中に書きこんで、何れ消すのでしょうが、コメント欄を完全に私有化して居ますね。 同じ事を繰り返される惧れは十二分にあります。 アクセス禁止措置のご検討をお願いします。

打倒親韓自民党!

 ソロです、朝から気分の悪い記事が出て居ました。
 (毎日新聞より引用開始)
財務対話には、日本からは麻生太郎財務相、韓国からは柳一鎬(ユ・イルホ)経済副首相兼企画財政相らが出席。韓国側が通貨スワップ協定の再開を提案し、日本側が応じた。今後、両国で規模や期間など詳細について協議を開始する
 引用止め
 今更、死に馬の韓国に何をしても無駄だと言う事が分らないのでしょうか? スワップの額面は関係ありません、この局面で助け舟を出すと言う行為自体が気に入らない。 裏で米国のハゲタカが、おねだりしたのでしょうが、日韓合意で「手切れ」した筈です。10億円の手切れ金も支払ったわけで、是でスワップ再開なら、日本国民は騙されたと言う事になります。

 交渉に当たった、岸田外相は、モゥ首相の芽はありませんね、麻生さんも相当の申し開きが出来無ければ、信用を失墜します。 当然、安倍政権は危急存亡の秋を迎える事になります。 

 そんなリスクを犯してまで、韓国を助けるメリットが有るのでしょうか? と考えれば、どう考えても、国内の親韓勢力或いは。米国勢力の圧力があったと考えるのが筋でしょう。政権を不安定にしても韓国を助ける理由なんて思い浮かばないのですが。

 自民党内部が、韓国系帰化人だらけになって居る証拠ですね、人別を始めて、親韓系の議員は、次の選挙では落選させる様にしないと、民意は伝わりません。

 自民党都議連で、内田茂元議長の集金パーティが行われたそうですが、其処に出席した、菅官房長官以下十数名の国会議員は、都議の手下のような有様、内田の背景には、韓国系山口組が居る事を考えれば、この構図は、安倍政権にとって、命取りになりかねない話です。

 民意に沿った政治は出来ないものなのでしょうか。

【青山繁晴】動乱の夏、尊皇攘夷と尖閣諸島[桜H28/8/26]
http://www.nicovideo.jp/watch/1472196450



尖閣諸島沖に中国船籍が押しかけてきたのは
自衛隊を挑発して紛争に持ち込むためです。

「領土問題が無い」という日本の主張をくつがえすため
争いになったら、すくなくとも領土について
話さねばならなくなる。

そこに結果的に領土問題が生ずるのです。


詳しくは青山氏の動画をどうぞ。


記事の更新ありがとうございます。安倍政権は対支那に関しては良い動きをしていますね。今麻生さんが売国を進めている裏で安倍さんがアフリカ入りしています。官民含めて3年間で3兆円の投資をするとの事。もう遠慮なくどんどん幾らでもばら撒いてきてください。

さて、

とうとう日韓スワップ再開です。協議が開始されただけだ!と反論されそうですが、結局遅かれ早かれ再開するでしょう。随分前から予想していた通りで、こちらで其れを言うと非難された事もありました。もうそろそろ日本政府や事務方は韓国支配が完了していると認める時期ではないでしょうか。親韓安倍政権、親韓自民、親韓官僚。もうウンザリですね。

そうするとすぐに『米の圧力』という話が出てきて、安倍さんや自民を擁護する人達で溢れかえるのがネット世論です。そこに逃げ込んで自分を誤魔化さずには居られないのでしょうか?そういう人達も、もうそろそろ事実から目を背けるのを止めないと日本崩壊に手を貸す唯のパペットになってしまいますね。米の圧力で韓国に擦り寄っているのではなく、彼らの意思で韓国に擦り寄っているのだと認識を改めなければ駄目でしょう。

自民が駄目だから民主という歴史があります。民主は当然もっと駄目だったので、仕方なく自民という選択で落ち着いているのが現在です。要するに自民はすでに駄目だったのです。今のこの日本を作ってきたのは間違いなく自民なのですから当然です。戦後レジュームからの脱却を正しく図るには、当然自民では駄目だという事を理解したがらない人が多すぎます。野党が全て自民よりももっと屑なのが問題なのですが。

組織犯罪処罰法改正案が再々度提出されるようです。日本にとって良かれという動きも幾つか見受けられます。こうした動きを自分を誤魔化す要因にして、上手に妥協してしまうわけです。今どんどん街に溢れかえってきている朝鮮人や支那人を傍で眺めていると、政官財の売国作戦が水面下で見事に浸透してきていると思わざるを得ません。もう待った無しの崖っぷちです。

竹島の日を国事に、尖閣に公務員を常駐、河野談話を修正、靖国公式参拝は日本人として当然、公約にあるもの無いもの全て安倍さんが口に出してきた事に間違いはありません。これらは何一つ実現せず、逆に諸外国が『日本は戦時に軍が少女!を性奴隷にした事を認めた』と解釈してしまった日韓合意。大使館前の慰安婦像すら移動しない韓国に血税10億円援助。移民特区で大阪は支那人朝鮮人が溢れかえってきました。そしてスワップ再開。もう完全に消極的自民支持は止めました。特に10億円援助とスワップ再開はしなくて良かった選択ですからね。

あと十数年後?前例に倣って創価出身の婿を迎え入れ愛子天皇ご即位が日本終了の最終宣言となりそうですね。その頃には電車に乗っても回りは支那朝鮮人だらけの国になっているはずです。道端にはゴミの山、女性の夜道の一人歩きは死を覚悟、そう言えば例の障害者大量虐殺は帰化鮮人だったらしいですね。桜井新党が強力な保守党に成長する事だけが希望となってしまいましたが、パペットさん達が何時までも自民を手助けするので難しい話ではありそうです。


打倒親韓自民党!

当面、余命三年氏、桜井誠氏、新風に力を付けてもらうのを期待したいですね。韓国とスワップを再開することになると外患罪の告発、適用と言う方向に向かえないでしょうか?また中国軍艦の尖閣侵入も翁長知事、沖縄大手紙を外患罪で告発できないでしょうか?このような流れから進めて、まずシナ、韓国からの日本人の引き揚げ、シナ朝鮮人の追放を始めるべきだと思います。まだまだこちらからドンパチを始めるべき時ではないと思います。、我慢して我慢して彼らを懐の中深く引き寄せていたらどうでしょう。

失礼、HN間違い↑ 江の川

尖閣で一言
青山氏が言うように支那はここで領土問題が存在することを世界に証明したいがために、日本を煽るように進出してしてきていると思う。
では日本は支那の思惑に乗らないためには何をすれば良いのだろう?
まず第一に、いろんな機会をとらえて、支那の行動を公にするべきであろう、世界が沈黙していたからチベット、ウイグルは現状のような惨憺たる状況に陥ったのである。
G20なんかは絶好の機会である、支那はあらゆる方策でそれを阻止してくるだろうが、そんなことはかまうことなく、証拠を付けて堂々と発表するべきである、支那の嫌がることをせっせと積み上げることが肝要。
これはある意味安倍首相の試金石みたいなもので、ここでへたれるようでは、戦後レジームからの脱却と言うのは口先だけと言う事になり、彼の再登板は意味ないものとなる。
第二にアメリカに軍事演習の協力をお願いしよう。
そのためには尖閣で何か起こった時には、自衛隊が出動することを確約して、その上で尖閣周辺で軍事演習を共同で実施することである。
支那の船が近ずけないように、陸上自衛隊の富士総火演習みたいなのを、海上自衛隊、航空自衛隊協力の下、アメリカも加えて派手に実施すると良いと思う。
この事は日本の領土であることの無言の意思表示にもなる。
どうせ今でも石垣漁民は漁ができないでいる、支那漁民だけに漁をさせる義理はない。
またぞろ、左巻き野党が話し合えと言うだろうが、支那は国内法で尖閣を含む沖縄全体を自国領土と定義している国だよ、そんな相手に何を話すのか?
この問題が平和的に解決される時は、日本が全面譲歩した時以外ない事は明々白々である。

打倒親韓自民党!

 国民目線を無視したスワップを進めるのなら、安倍政権は終了です。 他に選択肢が無いから、安倍政権支持だった人は、全体の半分以上だと思います。 内閣支持率がガタ落ちになる、否、しましょう。15%位まで落ち込んで、気が付けないのなら、自民党政権もお終いです。 国民を代表しているのではなく、騙して支配している事が明らかになって終うからです。 我々の国税を、日本を不倶戴天の敵の様に言いふらしている韓国の為に、何故使わねばならないのか、麻生さんには、ちゃんと申し開きしていただきましょう。 まだ、デフレから抜け出せていないと、言って、国民に窮乏生活を強いて居る片方で、外国の嘘つき売春婦全員に1千万? そして、破綻確実な韓国経済にスワップ再開? 国民を舐めるのも大概にしろ。 麻生さんがドンな申し開きをするのか楽しみダワ。

 日本の痛い処は、是を追及できる野党が居ないと言う事、共産党を初めとして、民進党は、向こう側ですから。 新生、日本維新の会も、大阪民国特有の政治団体であると言うダケの事、在日や帰化人の為になっても、日本人の為にはなりません。

 シナの話ですが、こちらは様子見でいいでしょう。 但し、シナ人には、個人の立身出世願望しか無く、何時でも手柄を立てて、お金をたくさんもらえる地位に上りたいと言う事を熱望して居ます。 尖閣出動で何も起こって居ないのは、未だ、軍上部からのガバナビリティが有効だからでしょうが、シナ人兵士の質と数から言えば、至極危険な状態にあると言って良いでしょう。 何時戦争が始まってもおかしくない。

 此の状況なら米国は、どちらが口火を切ろうと、シナ人民軍は、EEZを侵していれば、日本が攻撃を受けた時点で、日米安保を発動するでしょう。 然し、出動しているのは、民間を装った漁船300隻に、武装?調査船15~6隻ですから、水上艦船攻撃機の1編隊と対潜哨戒機、それに早期警戒機位で済みますが、高速駆逐艦等、軍艦が出てくれば、3+7打撃艦隊からの攻撃が開始されるでしょう。

 戦争はケジメをハッキリさせないと、戦時下と非戦時下とでは、適用される法律がまるで違いますから、一旦始まったら、相手が降伏する等、けりがつく処迄、継続するのが原則です。 ダカラ、共産シナ側が政治的に長引く、長引かせると言う選択肢は存在しません。

 戦争開始から短期に首都制圧し、中南海の要人を引き摺りだして、共産シナが降伏するしかない。 そのシミュレーションを、打撃艦隊は飽きるほどやっている筈です。 日本の自衛隊は、米軍指揮下に入るわけですが、役割分担のシミュレーションも既に熟しているワケですが、一点、開戦と同時に、有事暫定法で、自衛官の法的扱いを専守防衛から通常の軍隊並みにして、自衛官個々の生命擁護権利を法的に確定しなくてはなりません。(生存権、緊急避難)

 是は防衛戦争であって、侵略戦争ではないのは、尖閣諸島が日本の領土であると言う事は、国際法では確定した事であり、共産シナは、南シナ海の一件と同じく無視して居るダケです。 この事実を、世界に向けて発信すべきですが、シナよりのマスコミには期待できません。 何か手を考えると共に、売国マスコミの解体を急ぎましょう。 先ずは株式から、国もしくは、国の資金で買い占めて、現経営陣を一掃して、国外追放とする処から始めたいですね。

 

『在日朝鮮人の現在の世代は、日本で生まれ、

『在日朝鮮人の現在の世代は、日本で生まれ、
https://twitter.com/kusanagi2665/status/671082580259659776

【関連情報】
日本人に成りすまし違法活動を行う在日支那朝鮮人
結局、いつものメンツ。手を変え品を変え、ご苦労さん。
https://twitter.com/CatNewsAgency/status/769503040772644864

大東亜戦争の終結後朝鮮進駐軍と騙り日本国民に暴虐の限りを尽くしてきた支那朝鮮人は不法
滞在の犯罪者である。 日本の土地や建物を違法占拠しています。 71年間もの間日本国民に危
害を加えてきた。 今日、日本国民は在日支那朝鮮人を日本の法律に則り厳格に処罰して出入国
管理法に定めている強制退去退去、国外追放を行う事が必要です

詳細は
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

嘆息

いまだに余命三年時事日記を有難がっている方がいらっしゃるんですね
言葉が悪いかもしれないが、そういう方は認識が周回遅れです
余命は商売ホシュ&偽造ホシュです
ブログにも書籍にもソースらしいソースは一切ない

桜井についても彼が所属していた在特会が差別的な言動による運動やデモを行わなければ
ヘイトスピーチ解消法案が成立する事は無かったでしょう
私は在特会が意図的に差別的な運動を展開する事でヘイトスピーチを規制する法案作りをアシストしたのではないかと思ってます

安倍晋三や桜井誠や余命などの自称ホシュが何を言ったかが重要なのではなく
連中がどう行動し何を達成したのかが重要です
言葉ばかりを追いかけているからホシュは騙されるのです

ホシュはもっともっと賢くならないと何度でも騙されると思います

打倒親韓自民党!

> ソロさん&江の川さん

お題目を真似させてもらいました。お二人の論旨、心強く思います。


こちらに居られる方々はすでにご承知の通り、米国が圧力を掛けているのはどちらかと言えば我が国ではなく韓国に対してです。ただし支那に付くのか米国に付くのかがTHAAD配備で決定し、日米韓が足並みを揃える必要性から経済の安定化を考慮したスワップ再開という流れは米国が書いたシナリオだと言えるかもしれません。

ソロさんが仰るように、そこにどのような手枷足枷を韓国に対して課す事ができるかが、麻生さんを見極める試金石となりそうです。我々一般国民はそんな政治の裏や駆引き等考慮する必要はなく、駄目なものは駄目と声高に叫び続ける必要があるでしょう。それをしないから調子に乗らせてしまうのだと思います。煽てて育てる時期はもうとうに過ぎ去りました。厳しく鍛えるしかない事を自民信者には理解して欲しいと思います。

支那に関しては何時尖閣で暴走するのかが最大の問題だと思います。暴走して米国に叩き潰され、民主主義国による分割統治となれば面白いのですが。どこかで聞いたような話ですが、支那人の民度を考えれば自力でまともな国家になるのは無理でしょう。

ただ米国が動くにしても自衛隊員が何人も犠牲になってからでしょうから、憲法改正を阻もうとしたのであろう生前退位を早々に実現し、9条改正に着手してもらいたいですね。何時まで逃げる気なのでしょうか。桜井新党が与党にでもなれば、即刻実現しそうな気がして(夢物語ですが)笑えます。


柳の下には、2匹の泥鰌はいない

支那は、その昔、日本軍を散々挑発し、日本軍を大東亜戦争に引きずり込み、各国の協力のもとかろうじて、勝者の立場に立つことができた。

支那は、その後、内モンゴル、満州、チベット、東トルキスタンを盗み、日本、アメリカ、ヨーロッパ諸国を利用し、世界第2の大国になった。

しかし、昔の癖は改まらず、周辺国を挑発すれば、利益を得られると思いこみ、目下、周辺諸国に挑発、恫喝を繰り返している。

このまま行けば、まず、G20から追い出され、世界の敵となり、共産党は倒れ、今まで取りまとめた国土は、分裂することだろう。

柳の木の下には、2匹の泥鰌はいない。

>f15さん

> 桜井についても彼が所属していた在特会が差別的な言動による運動やデモを行わなければヘイトスピーチ解消法案が成立する事は無かったでしょう

見る角度が違うと思いますよ。

桜井さんの運動がヘイト法案成立のきっかけになったのは間違いないと思いますが、問題はそこではなく、そうした在日擁護反日法案を成立させた政治家にあるという点ではないですか?桜井さんのヘイトなど、既存の法律でどうとでも対応できたわけです。それを態々在日擁護法案を成立させ、日本人の言論の自由に規制を掛けてしまうなど日本の政治家がする事では到底ありません。そこを問題視しないで桜井さんのヘイトだけを問題視する姿勢は、ただただ桜井憎しの論点ずらしに思えます。

まして法案をアシストしたと考えるのであれば、木を見て森を見ずとなりそうです。自らの首を絞めた馬鹿と笑うのであれば納得なのですが、アシストは違うと思います。私はヘイト法案が成立するきっかけを作った事より、日本の抱える根本的な問題を周知拡散した功績の方が余程大きいと思っています。法案を成立させたのは桜井さんではなく自民党と野党ですから、そこを間違えてはいけないのではないでしょうか。万が一意図的であるなら話は別ですが。

> 桜井誠や余命などの自称ホシュが何を言ったかが重要なのではなく連中がどう行動し何を達成したのかが重要です

正に仰る通りです。彼らに興味を持って、聞きかじりではなく実際に何を遣って何を達成したのかをしっかり見ていきたいですね。私はしっかり見た結果、自民の支持は止め(一緒にいる瀬戸さんや取り巻きには疑問を持っていますが)桜井さん支持です。余命さんは最近深く知りましたが、日本人にとって利益はあっても不利益は皆無の活動内容だと判断しました。人それぞれ考え方は違いますから、私が周回遅れの馬鹿保守に見えても構いません。

ですがもし、時間が許すのであれば、余命さんのブログや書籍にある話の何処が間違いなのかと桜井さんや余命さんの行動の何処が保守ではなく我々を騙している部分なのかを教えていただければ助かります。もしかするとお話を聞くことによって私の目が覚めるかもしれませんし、もし騙されているなら真実を知りたいと思います。時間があればで結構ですので、是非お話をお聞かせ下さい。これは煽りや中傷ではなく本心からのお願いです。

宜しくお願いいたします。


日韓新スワップ()は嘆息ものですが・・・

ここで反日勢力の罠に嵌まってはいけません。
これで安倍晋三氏まで裏切り者として処刑すれば、

余計アイツラを喜ばせるだけです。

今回の新スワップは「地域の安定()」を求める経団連、日本の経営者達の「圧力」を置いて他に無し。無論韓国を潰したくないアメリカの圧力もありますが、度し難いのは、
日本の姑息な経営者達です!

支那も韓国も「安定」などしません。
独裁国家だからです。
民主化されていないからです。

今すぐ共産党員の、財閥関係者の私財を没収し、貧しい人々に分配すれば、大分社会は安定するでしょう。

しかしかの国のエリート達は絶対にそんなことはしない。
稼いだからには自分の銭だとね。

血を流すしか無いんですよあのバカ共は。

それに「安定」を求めるなど愚の骨頂です。

はあ~、情けない。
なぜ極東の動乱を恐れるか。

実際起こったら、地域要因で、

「円安」の恵みの雨が降るとは思いませんか?

円安はもう「まともな方法」で引き寄せるのは不可能です。
アメリカの他国通貨高にかける執念は尋常ではない。アメリカ人の雇用のためだから当然ですが。

ドイツ野郎はマルクからユーロへの切り替えで上手く圧力をかわしました。

日本はそのような手段は使えない。

だから、支那人に、南北朝鮮人にコロシ合わせ、地域要因で円安。

これしかない。

動乱に備え、少しでも有能で危機管理に強いリーダーを。

新スワップで金融が安定すれば、一時韓国は余喘を保ったように見えるけど、奴らが外貨を「稼ぐ力」が衰えてることは間違いない。
韓国人労働者の仕事などありません。
黙って北朝鮮のゲリラ兵になりゃいいんだ。

多少時間はかかりますが、

ヤれます!

諦めてはいけない。

日韓財務相会談を俟つ

 ソロです、朝から頭に来ていたので、つい書き過ぎたように思います。
(「なでしこりん」より、抜粋引用開始)
日本は ドル立てでの通貨スワップは数多くの国と結んでいます。これって「お金をあげる」のではなく、その国に進出した日本企業への支払いを確実に行わせるための支払い保証システムと考えることもできます。日本は実は「対韓貿易は黒字」です。ですから、通貨スワップには韓国と貿易を行っている日本企業の保護という側面もあります。

 韓国は今ごろになってようやく気づいたようですね。中国といくら「元・ウォンスワップ」を結んでも意味がないことを! 中国との約束事などはただの空証文にしかすぎません。だからこそ、韓国の副首相は麻生大臣に「お願い」したのです。本来は韓国など助ける必要はないのですが・・・・

 反日運動は韓国政府の手で処理させます。

 安倍内閣 の基本スタンスは、「韓国の反日運動は韓国政府に処理させる」ですから麻生大臣も「条件」を出されたはずです。まずは韓国の反日教科書の全面改訂からかな? 当然、インチキ慰安婦像の撤去も含むでしょう。「日韓通貨スワップ再開」はその見通しがついてからと私は見ています。安倍総理も麻生大臣も只者ではありませんよ!
(抜粋引用以上)
 此のなでしこりんさんのご意見で、私の怒りの理由が浅かった様な気がします。 つまり、日韓スワップ再開には、韓国を助ける側面は確かにあるが、其れより、外資のフライト、特に、日本企業の撤退、米国のハゲタカ共の撤退には、ドルーウォン交換の必要があり、韓国の外貨準備高不足=ドル不足は明らかなので、日本がスワップを行うと言う事でしょうか。 確かに、日本の手元には、クズ紙幣になりかねないウォンが大量に残る事になりますが、何れ外資はフライトするのですから、何処かでドルを都合する必要はありますね。 遺されるであろう大量のウォンについての行く末を決めるべき日韓財務相会談の結果を俟つ事にします。

 「スワップは、必要ない」と強弁していた韓国ですから、流石に再開「要請」は無理で、「お願い」になった筈です。 その辺、韓国のネットが、反応して居て居ますが、事実誤認が酷く、「日本がスワップ再開を要請して来た」「劣等民族の倭猿が、物乞いをしに来た」中には、「助ける必要は、全く無い」とか・・www 現状認識も出来て居ないザマを晒していました。

 当然、麻生さんが唯では、スワップに肯んじるワケが無いですが、なでしこりんさんの言うような、国内の反日を鎮静化させるとかは、全くドゥでも良い話です。 反日は是まで通り放置で良い、其れより、是まで通り、助けない、関わらない、教えないの態度をより徹底して、更に、ビザ制度の復活、在日している韓国国民の速やかなる帰国を進捗させる等、日韓関係の正常化「=千年の恨みを解消できない、2国間関係は国交の断絶化こそ正常」に向けての措置を早急に進めて、在日企業の帰国、若しくは、韓国に滞納している税金の支払いを求めてほしい。 是等に拠って、日本が韓国に貸し付けている100兆円もの資金は、返還不可能になるでしょうが、韓国と縁を切れるなら、仕方がないですね。

 極東情況窮迫の折、自他ともに認めている敵性国民を、在日と言う半端な状態で日本国内に住まわせている事態こそ異常です。 是はシナ人の留学生にもいえる事で、反日外国人の受け容れを増やす努力をする事は、国内治安を劣化させるダケと言う、極当たり前の事を主張したい。

 まぁ報道ソース自体、毎日新聞ですから用心したつもりでしたが、何せ、単細胞の瞬間湯沸かし器のような処がありますからね。反省です。

日韓スワップに反対します。

改めて,日韓スワップに反対します。
韓国は日本のことを常に敵国として思考するだけで無く,自国が苦しくなれば日本を利用することを考えます。そして,苦しいことが少しでもマシになれば,また日本を貶めるのです。

今回も,25日に戦争中に強制徴用されたと主張する韓国人14人が,三菱重工業に対して損害賠償をソウル中央地裁に提訴し,同地裁は1人当たり9000万ウォンの支払いを命じましたけれど,これについては日韓基本条約に含まれているものです。
この様な事柄で,条約を歪曲して解釈するような国を,別の事柄だとして支援する必要はありません。

そうでなくても韓国は日本が韓国を支援すると,「日本が韓国を支援することは,日本が韓国を支援しなければ日本が損をする理由がある筈だ。従って,韓国は支援を受ける権利があり,日本は支援をする義務がある」というような,現実とは掛け離れた主張を持ち出すのです。

韓国は日本と同じように,国土に資源が無く,あるのは国民だけという国家です。従って,韓国の産業の多くは日本と重なっており(産業は日本の企業が助けることで,発展してきたものです。),韓国の産業が衰退する方が,日本のメリットであると言っても差し支えないと思います。

さらに,李承晚政権が日本を敵国として扱った李承晚ラインの一方的設定以降と朝鮮戦争以降日本に密入国した韓国人を引き取らず,拉致した日本人を拷問して死傷させ,竹島を不法占領して日本に返還しない,歴史的事実を韓国に都合良く歪曲し,捏造した歴史認識を日本に押しつけようとする等,異常な外交を展開してきました。

この様な韓国に日本がスワップを行って,支援を行う必要は無いと考えます。

なお,民進党を初めとする野党には元韓国人が多く,日本よりも韓国に有利な政策を展開しますので彼等の落選を願ってきましたが,近年は自民党にも日本よりも韓国や中国のための政策を発する政治家が目立ってきました。
日本のための政治を願う有権者として,改めて考えなければならないと思う次第です。

朴槿恵政権の二股外交が完全に裏目に出たのです

最近の韓国紙を見ると「孤立無援」「四面楚歌」と卑下する記事が
目立ちます。朴槿恵政権の二股外交が完全に裏目に出たのです。


2016年8月28日 日曜日

韓国の地政学的な見地から見れば、アメリカ無しには韓国は成り立たないのであり、韓国からアメリカ軍が引き揚げたとたんに韓国は中国のものになってしまう。それは歴史を見れば明らかだ。

韓国と言う国はアメリカが作った国であり、北朝鮮はロシアが作った。だから韓国の存立に関してはアメリカに全責任があるのであり、韓国政府が二股外交をするのは基本的に間違っているのだ。韓国では日本への独立戦争を経て勝利して独立を勝ち取ったと学校教育で教えている。

しかし日本は韓国の存立に関しては何の関与もしていない。アメリカの戦略家たちは、朝鮮半島を日本から切り離して独立させたが、東西冷戦の舞台にされて南北に引き裂かれた。北朝鮮にしても中国からのパイプラインのバルブを閉めるだけで北朝鮮は崩壊する。

つまり朝鮮半島は、最初から独立して存在は出来ない地域
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/282b405e48921f25c3d364e76b8c473b

反日止めようが土下座謝罪しようが韓国滅すべし

アメリカがかの国を贔屓の引き倒しするのは、本当に支那と北朝鮮の牽制だけですかね?

モロに「日本」に対する牽制、嫌がらせ目的が入ってるんじゃないですか?

単純なGDPや人口で自国の3分の1はある国なんですから、挟み撃ちして牽制できりゃそりゃいいでしょうよ。

日本をアメリカの植民地とするなら、植民地総督府は韓国です。
土下座されようが、本来赦せる相手ではない。

日本人が死ぬか?韓国人が死ぬか?
2択なのです。
これ以上、躊躇ってる暇はありません。

>暗闇三太さん
>余命さんのブログや書籍にある話の何処が間違いなのかと

余命三年時事日記は信ぴょう性がない、これに尽きます
去年の話ですが、ネトウヨ界隈で2015年の7月9日になると
在日韓国人が不法滞在扱いになり、通報すれば国外退去になるだの
在日の通名が禁止になるだのの噂が氾濫しました
そしてその噂の出所がどうも余命3年時事日記なるブログだったわけですが
結論から言うと7月9日になっても何も変わりませんでした
何故7月9日だったのかというと、旧来の外国人登録証制度が廃止になり
新たに在留カードへの更新が推奨されその期限が7月8日だったためらしいです
それをまるで在日の通名が禁止になるだの強制退去になるだの
ネトウヨ好みのネトウヨが食いつきそうな話にでっち上げたわけです
常識的に考えて日本がナチスばりに国内に居住する数十万の在日を国外退去にしたり
人権侵害と受け取られかねない行為をできる筈はありません
近年余命は書籍を出版するなど箔をつけてますが
書籍には証拠写真も図もグラフも無し、文字の羅列だけの本で信用に足るソースがありません

>そうした在日擁護反日法案を成立させた政治家にあるという点ではないですか?
ヘイトスピーチ解消法を成立させたのは確かに国会議員ですが
ヘイトスピーチ解消法を作るにしても大義名分が必要になりますよね
いきなり言論を萎縮させかねない法案を作るとなると
世論を納得させる事が出来ませんし反発も必至です
しかし在特会が何年にもわたって暴力的な言動の運動を行ってきた事が
ヘイトスピーチを規制する法案の必要性を世論に訴え、受け入れさせる下地を作り
また国会の俎上に上げさせる効果を生んだのは否定しようがありません
やはりヘイトスピーチ解消法案は桜井誠ら在特会が作ったと言っても過言ではないと思います

目先の出来事で一喜一憂し疑心暗鬼になってはいけない。。。

「日韓スワップ再開」!?。。。心情的に感情的に日本人であれば面白くないし、私も絶対反対です。

しかし、韓国の聯合ニュースでは「韓日サプライズで通貨スワップ再開へ合意」と伝え、しかも「韓国側からの提案」を日本が呑んだ形で、如何にも自国の外交勝利を伝える形で日本が折れた構図で「合意」をアピールしていますが、日本のマスゴミが伝える内容を見ると再開に向けての「議論開始に合意」と書いています。

つまり、まだ正式に「再開」が決まった訳ではないようなのですが。。。まあ、おそらくは再開となるような気がしています。それはとても残念ですが、よく考えればそれはあくまでも「感情論」です。。。我々の目的は他にあります。

それは、「日本を貶めようとする勢力の一括処分=法の基に一気に」「憲法改正=戦後レジームからの脱却(新憲法成立)」です。。。兎に角、これに集中するだけです。このことからすれば今ある出来事はチャッチイのですよ。

だから、このことを以って、安倍総理=売国奴、麻生財務相=売国奴は早計なのです。一喜一憂していては肝心のことを見逃します。

以前にも書かせて貰いましたが、支那、韓国、北朝鮮をはじめ、朝日、毎日、東京等の反日新聞メディアやテレビ各局等のあらゆる場で気が狂ったように安倍叩きをする理由を解析すれば、安倍総理を「売国奴」などと罵倒する言葉はとても考えられません。。。つまり、「日本本位主義」を貫くのが安倍政治であり、特亜三国や反日・売国勢力が最も警戒する処だからです。

政界や法曹界は勿論のこと、メディアや情報など殆ど在日・反日勢力が牛言っていることは皆さんもご存じでしょう。。。だからチンタラでは反撃を食らいます。一気に「一掃」に行くためのタイミングと環境(法整備や外乱など)の絶対的な慎重論が必要となります。世論を気にして決して焦ってはいけません。

そういう意味では、来るアメリカの大統領選挙。。。トランプ氏当選を期待しています。
大変なことも待ち受けているようですが、日本が変わる大チャンスです。。。日本国民が危機感目覚めそれを共有する大チャンスになると思います。

戦後レジームからの脱却に向けて。。。


半島2国の消滅の必然性

>blogさん ソロです。
>>朝鮮半島は、最初から独立して存在は出来ない地域
 その通りで、どちらも傀儡国家なのは、端から分って居る事です。 然し当時、米ソ両国に、傀儡国家を創る必要が存在して居たのは、偏に、日本と言う不定のファクターがあったからだと思います。 米ソが警戒して居たのは、国府軍でも、共産シナでも無く、ほんの少し前まで世界の軍事大国にして強国の日本であった事は疑いようが無い真実。 米ソは、ヤルタ会談の時点では、日本の統治システムを廃止して天皇を処刑、共和国を建設する心算だった。

 処が、ソ連を含まない連合軍を進駐させたが為に、日本に対する評価が決定的に変化してしまった。 天皇の処刑を決めるべき、極東軍事裁判で既決事項の筈の天皇処刑が、未決事項にされ、ソ連やオランダの激しい抗議を惹き起こした。 ならばと、関東軍参謀局の服部部長と瀬島課長を証人として喚問したが、実務担当の瀬島は、予め渡していたシナリオを全く無視、天皇の関与を全面的に否定した。 是が決定打となり、天皇の処刑は無くなった。 9人の死刑囚他、多くの臣民の希いは叶えられたのである。

 この判決が齎したのは、潜在して居た米ソ対立を顕在化させたばかりか、戦前コミンテルンに拠って、共産主義者が各国に細胞として潜入して、世界同時革命の隙を伺って居たのに、あちこちで発覚し、報道、言論、政治、教育界に、一定の勢力を持って居た赤化分子は、全て失墜したのである。 この後、米国では、赤化排除=赤狩りのマッカーシズムが狂気のように吹き荒れる。 亦、赤狩りを大義名分とした、民衆弾圧が行われ、一部朝鮮戦争の大義名分にもされた。

 朝鮮半島は地勢的に大陸と列島の架け橋のような位置に在り、随い、人士文物の交流が古くからあった事は事実だが、日本が早くから、大陸の文物に興味を抱かなくなった為に、遣唐使を途絶した時点で、通り道に過ぎない半島とも交流が途絶したものと思われます。
 
 亦、半島と言う処は、3方海と言う地勢の為、袋小路になって、海運手段を持たない民族には籠城しか手が無くなるが、海ルートなら3方から攻められるので、可成り悲惨な事になる。 そうした歴史の積み重ねが半島の歴史だと言って良い。 

 ダカラ、大陸に勢力を張った高句麗も遼東半島辺りで、南下を諦めている。 鉄が涸れた半島南部は、遊牧民にとって三文の値打ちも無かっただろう。

 そんな歴史と地勢的な要件からは、安定した国家は望めないと看るのが、正しい地政的見地だろう。 従い、朝鮮も韓国も大陸からの圧力と海洋からの圧力の緩衝地帯若しくは、中和点としての国家でしか存在しえないでしょうが、後者の方は、余程平和的でなくてはあり得ない話なので、前者の方だけと考えるべきです。 つまり絶えず大陸の揉め事を持ち込まれ、時には、国ごと乗っ取られたり、国民を全員奴隷にされたりしています。

 外来者に対する恒常的で強い警戒心が、様々な差別に進化して、民族差別が階層差別に、そして、地域差別になり、支配層と隷属層の2分化して居る為、国は更に細分化して、深い地域対立関係にあります。 亦、どちらの国でも、国の制度は違ったのに、隷属層を従えるのに、暴力を以てしか手段を知らなかった。 それ故、両国は永遠に近代国家にはなり得ないのです。

 こんなメンタリティの国家に、外から自主独立を求めても、民衆自らが支配層に対する信頼感ゼロの上、独立建国等、望んで居ないのでは如何とも仕様が無い。 無意識に日本を意識し、あらぬ期待を懸けて来るのは、ブレイクスルーしてくれたのが為政者では無く、日本だったからでしょうが、我々日本人は、モゥ二度と彼らの願を聞いたり、許してはイケません。 如何に有利な条件や援助を与えても、それを真に国を建つるに活かせない彼らは、敢然として滅びるべきなのです。

> f15さん

早速のレス有難う御座います。

> 2015年の7月9日に~国外退去になるだの在日の通名が禁止になるだのの噂

そんな事があったのですね。

余命ブログの存在は以前から知っていたのですが、読み難くて敬遠しておりました。読者の投稿を本文に引用しているスタイルなので、所謂信者と呼ばれるような方々の投稿が正直読んでいて辛かったのもありました。ブログは今も読んでおらず、最近になって書籍を手に入れ理解した次第です。

通名をひとつに決めてしまわなければならなくなった点や、在留カードへの切替を怠ると国外退去になるという点は事実ですので、それに尾ひれが付いて読者の間で妄想が一人歩きしたのかもしれませんね。とは言え余命さんが率先してデマを流していたのか読者の過剰な反応なのかは判断できませんから、そこはまた自分なりに調べてみようと思いました。

印税や募金は『すみれの会』という組織が保守裁判費用の支援に使うという話なので、その経過も見ておきたいですね。事実なら大変意味のある活動ですし、嘘ならいずれ訴訟事になるでしょう。何を遣るにもお金は必要ですから、それを捻出するための上梓という事なら問題はないと考えています。個人資産をこうした活動に充てるには無理がありますからね。

> 証拠写真も図もグラフも無し、文字の羅列だけの本で信用に足るソースがありません

私は生まれも育ちも大阪であり、朝鮮部落も同和部落も朝鮮学校も極々身近に存在しました。そこで父母や祖父母に戦中戦後の朝鮮人に関する話を幾つも聞かされてきましたし、実際酷い目に遭った事もあります。更にはそうした部落民や朝鮮人が公明党の世話で違法に生活保護や障害給付金、児童扶養手当を受け取っているのも確認しております。

ですから写真などが掲載されていなくても、それらの幾つかは現実にあった出来事だという確信はあります。確かに新聞記事の写しでも載っていれば真実味がありますよね。そういう意味では胡散臭いと思う人がいても当然だと思います。

> 国会の俎上に上げさせる効果を生んだのは否定しようがありません

これらの意見は殆ど同じで否定するものではありません。f15さんと違うのは、それを『桜井誠ら在特会が作ったと言っても過言ではない』と考えるか『桜井さんを利用して日本人のみから言論の自由を奪う法を作ろうとする勢力に加担した政治家が作った』と考えるかの違いですね。誰を『一番の悪』とするかの違いで、f15さんは桜井さん、私は政治家だと考えているわけです。

桜井さんには今後政治の世界で責任を取ってもらえればそれで良いと考えています。仮に桜井さんが一番の悪だとしても、この法で困るのは桜井さん自身ですし他の一般国民が困るわけではありません。だからこそ、このような偏見に満ちた法を採決した政治家を許せないのです。誰のために誰を貶める法なのかという事ですね。私とf15さんでは考えるポイントが少し違うのでしょうね。

f15さんは経済政策等の投稿から保守派に属する人なのかなと思っておりました。意見が合う部分も多々ありましたが、こうして合わない部分も当然ありますよね。合わない部分は参考にさせていただき、色々調べたり考えたりしてみます。

お忙しい中お話下さり感謝いたします。有難う御座いました。

支那兵が尖閣諸島に上陸したら

支那兵が尖閣諸島に上陸したら、かねての計画どうり、尖閣諸島射爆場復活し、1時間以内に航空自衛隊及びアメリカの空軍よる射爆を実施することを支那に通告し、支那兵の驚く様を見てみたい。
そして1時間経ったら、航空自衛隊及びアメリカ空軍の全力で尖閣諸島射爆場の全域の射爆してみたら、2度と支那軍は尖閣諸島に近づかないだろう。

3千世界の烏をころし、主と朝寝がしてみたい

日韓通貨スワップ再開の裏幕

>ポッポさん ソロです。
 日韓スワップ再開について、私が他のブログに書いた裏幕推定を一読して、感想を呉れませんか?
 (「三四郎の日々」ブログより転載)
 私はこの件を毎日新聞の電子版で読んで、怒り心頭に発し、自民党内部の親韓派、官僚、特に外務省内に巣食っている大鳳会(創価学会の信者官僚による組織)が及ぼしたであろう影響について、推測記事を書き捲って、あちこちに投稿した覚えがあります。ww

 ネットを渉猟していると、韓国のネチズンの発言に、何か、日本の経済状態が悪化して居るので韓国に助けを求めているかの如きコメントが並んでいたのに、大いに呆れさせられたが、改めて韓国人の現状への危機意識が、現実的ではない事を再認識させられました。 そうこうしている裡に頭が冷えてきて、このスワップ再開に至った背景を考えて看る事にしました。

 先ず、現状の韓国経済は、御存知の通り米国の経済的植民地と云う他は無いのは、① 中小企業が淘汰されて、国の経済の殆どが財閥系企業が主体になって居る。 ② その財閥系企業の殆どが、米国の禿鷹企業群に拠る株式の過半数を超える買占めによって、実質、米国企業になって居る。 ③ 経済環境を構成している金融系企業群も全て、米国企業の株式の買占めに在って居る。 これは、リーマンショック時の韓国政府が取った詐欺的振る舞いによって、米国企業が被った多額の損失や多くの企業倒産の報復とみられる。

 これ等の理由によって、韓国の庶民=労働者は、低賃金にして低就労率に喘いでいる。 救済するのなら、この状態を何とかするべきであるが、労組を抑えられ、経営権を米国側が握っている状態では、韓国企業に働く韓国人労働者には最早、モチベーションの持ちようがないし、将来に対する希望の欠片も無いでは、絶望するより術は無いでしょう。 将来、禿鷹企業が捨て値で放出するであろう株式を韓国政府が買い占めた処で、企業の資産は、残らず海外に売却された後ダロウ。

 然も此処へ来て、頼みの綱だったシナ経済が破綻、対中貿易が毎月20%も落ちてゆく状況に在り、既に、「しゃぶり尽くした」状況になりつつあるので、近々外資フライト=外資の全面引き揚げが始まる事が予想される。 当然その中には、日本企業も含まれているが、大量のウォン-ドル交換需要、ウォン-円交換需要が予想されるであろう。 韓国側からの要請の大義名分も、是に沿った形で出されたものであろう事は、想像に難くない、と云う結論に至った。

 麻生財務相は、常々「スワップは、韓国側からの申し出があれば検討する」と云っているので、そうして居るダケで、内容には触れていない。 つまり是からであろう。 先ずはスワップの額面だが、本当の韓国の外貨準備高が、幾らあるのかと云う処が、顕かではないので、予想はし難いが、5兆円以下ではないかと思う。 それでも、20兆ウォン近い金が、日本に廻ってくることになる。 近い将来、必ず暴落確実のウォンである事を考えれば、抱えるリスクは其れが限界だろう。 逆に米国側に打診して、交換予定の額面を合算して置けば、より厳しく正確な数字が出るだろう。
 (転載以上)
 結局、スワップは、韓国経済の終焉を進捗する方向にしか働かない、と看るべきで、資金援助で韓国救済を行おうとするのなら、経営陣を全員日本人にするか、従業員を全員日本人にするか、でしか在り得ない、と思います。 彼らは営業職なら勤まりますが、管理や保守と云った面の才能、否、その分野の仕事の必要性からして理解の外に在ると云うべきでしょう。

電通に乗っ取られたNHK 韓国に乗っ取られた日本。。。

NHK元職員で、今年7月の東京都知事選に立候補した「NHKから国民を守る党」代表、立花孝志氏のYouTubeチャンネルから。。。「電通に乗っ取られたNHK 韓国に乗っ取られた日本」
https://www.youtube.com/watch?v=yTpWAkHcuIc
--------------------------
・そもそも電通という会社はどういう会社なのか。

…日本最大の広告代理店であり、連結売上高は2兆円を超える。
…朝鮮文化と朝鮮思想を日本人に押し付けて洗脳し、朝鮮芸能人ageに血道をあげる企業である。
…幾ら大手会社であっても、直接新聞やテレビ局などと広告取引はできない。電通を仲介する必要がある。従って広告を載せてもらうには電通に逆らえない仕組となっている。
…電通コードというのがあって、中韓の嫌がることはNG、日本人の喜ぶこともNGである。
…韓国の企業だと思ったほうがいい。
…拝金主義一筋であり、日本人とは異質な文化のもの、日本人の善意や良心は全く通用しない。

・昔、まともな頃のNHKは電通よりも強い立場にいた。前のNHK会長、海老沢氏は電通のトップ成田豊(故人)のことを「成田」と呼び捨てにしていた。この成田氏は韓国人である。

・この成田は海老沢会長のことが憎くて潰すためにスキャンダルを仕組み(立花氏の妄想)、まんまと海老沢会長を日本人からの標的に晒し失脚させた。それを境に電通はNHKに食い込むことになる。

・先ずオリンピックの放映権料(参考例)
…2000年 (108億円)2004年(124億円)2008年(144億円)
…電通介入後、2012年(227億円)2016年(360億円)と電通と放映権の契約をしてから一気に金額が跳ね上がる。
本当はもっと安く買えるのに、電通が介入してきて上前を跳ねている。まさにやくざの手口。おそらく60億くらいの金がNHKから電通に支払われているという。このお金は日本国民の皆さんの放送受信料であり、韓国にも一部それが流れている。
----------------------

単なる勘繰りですが。。。東京オリンピックにも電通が絡んでいるという記事が前に出ていましたが、東京都連のドン・内田茂や森元総理との「在日暴力団を絡めた」電通との繋がり、そしてそれに逆らえない東京都連の国会議員、それに政権閣僚(菅官房長官でさえ…)。。。最近そういった構図が見え隠れして憂鬱になります。

まあ、電通が今やテレビやメディアを乗っ取っているのだから、日本人を洗脳することは造作もないことであり、既に相当浸食されているというのが現実のようです。芸能界や放送界が在日の空気に汚鮮されていますからね。(バラエティでの派手に大きく手を叩きながらの笑い(特に女性)は品が無く、笑いを誘うネタも笑いの質も朝鮮質そのもの)

特にテレビはホントに危険ですね。(洗脳マシンの典型です)
芸能界ではナヨナヨしたお笑い在日タレントやオカマタレントが大流行(おおはやり)、日本語を壊してそれをネタにしたりしています。そこには最早大和魂など伺い知れません。民放に関しては何処も下らないバラエティー番組だらけで、流石にもう何年もまともに観ていません。

「日本を取り戻す」。。。言うは簡単ですが、至難の業ですね。


NHKを国有化し、朝鮮人どもをNHKから追い出せ

NHKを国有化し、朝鮮人どもを追い出せ。

内田茂情報~党員友達より

警視庁は、内田茂自由民主党東京都連幹事長を指定暴力団山口 組の組員と義兄弟の契りを交わしたとして、現在、徹底捜査中 であります。 余罪有り 内田茂の姉の夫が工藤会のヤクザであった。 facebook.com/maki.katou.716…

チャイナ問題ではありませんが

日韓通貨スワップ協定が復活しそうですが、麻生大臣の「先方が頼んで来るなら」という条件だけでいいでしょうか?日本大使館前の慰安婦像撤去もなし崩しの気配ですし、朴クネ大統領の任期が終われば間違いなく昨年暮れの日韓合意自体もなし崩しでしょう。日本の安保理事国入りに反対しないくらいの言質を取っておくべきと考えます。

待たれる日韓財務相会談

>貫宗さん ソロと申します、以後お見知りおきを。
>>クネ大統領の任期が終われば間違いなく昨年暮れの日韓合意自体もなし崩しでしょう。
  其れは有りえないと思います。 何故なら、合意は米国からの半端強制・仲介事ですし、「不可逆的解決」という但し書きまでついているのですから、反故にしたのなら、韓国が米国から制裁を受けるだけです。 具体的には、戦時作戦統合権の返還は昨年期限が来ているのですから、在韓米軍の撤退が具体化すると云ったところでしょうか、既に、極東体制マイナス韓国軍(空海軍)のシナリオは、日本の空海自衛隊でカバー出来る事は確認済みです。

 尤も、米国は経済面でも、既に韓国を見切って居るし、日本の大部分の人も韓国とは手を切りたいのが本音でしょう。 功利的に考えても、破綻寸前の韓国に将来はありません。 その端的な例が、米国が韓国が輸出した冷間加工の鋼板にダンピング裁定を下し、懲罰的関税を懸けています。 、これで、ポスコは、また一つ生き延びる道を断たれたと云えます。

 スワップの中身は、結果的には韓国経済の終焉を進捗する事に過ぎません、つまり、スムーズに終わらせるためのステップだと言う事です。 外貨準備高が、邦貨にすれば37兆円位あるそうですが、例えば、現在の評価でもサムスンの時価は、トヨタを越えているワケで、外資フライトとなれば、少なくとも100兆円以上足りません。ww  

 細かく云えば、サムスンの株式は、米国企業群が過半数を所有していますから、韓国に裁量権はありません。 撤退=外資フライトとなれば、時価の1/3位には値下がりするでしょうから、禿鷹に渡すドル‐ウォンが30兆円以上必要と言う事でしょう。

 他にもポスコだの、現代だの、起亜だの有りますので、潰す気が無いのなら、韓国はハゲタカから言い値で買い取る必要が生じますね。 オソラク、買った時の数倍の価格を提示すると思います。 しかし、そんな体力は韓国にはモゥ残って居ない筈です。 そうなった時の用心に日本とのスワップと言う訳でしょうが、まだ検討すると云っているだけで、具体的な話はありません。

 日本にすれば、紙屑リスクの高いウォンが数十兆ウォン手元に残って終うリスクを背負う訳ですから、麻生さんには、厳しい査定を下してほしいですね。

ソロさん, ポッポです。

日韓通貨スワップ再開としての感想と言うことで,書かせていただきます。
ただし,韓国経済については,日頃から数字的な面を考慮していませんので,よろしくお願いします。

韓国では中小企業が淘汰されて,国の主体が財閥系企業と言うことは承知していますが,その一方で韓国人が就職する際には財閥系で無いと評価されないとのことですから,中小企業は苦しいながらも存在を示していると思います。ただ,その従業員は財閥系の従業員と比較した場合に,格差が大きいと言うことでしょう。

財閥系企業が米国の禿鷹企業群による株式の買い占めになっていることについては,業績の上がる企業と考えますし,これが,リーマンショック時に韓国政府が取った詐欺的振る舞いとのことについては,韓国政府が米国を日本並みに扱おうとした結果だと思いますので,当然のことだと思います。

韓国の庶民・労働者の救済についてですが,韓国が日本に対して行って来た諸々の仕打ちを知らなかった10年以上前ならともかく,それらのことを知ってしまった今では,考えられません。

これについて,韓国(韓国人)は戦後,日本(日本人)に朝鮮進駐軍などと僭称してどれだけの不法行為・無法行為を働いたことを知り,彼等が事実を歪曲,捏造したことを考えますと,その被害者の悲しみを考えるとき,我慢できないからです。

9月1日が近づき,関東大震災のことが思い起こされることになりますけれど,関東大震災で朝鮮人数千人がぎゃく殺されたと言われますが,これも私は単純に信じることが出来ません。
平常から騙される方が悪いと事実を歪曲し,捏造する民族が,この時だけ本当だと言っても無理です。終戦後,直ぐに戦勝軍だと言って暴れた民族です。彼等は少しでも暴動を起こす機会に恵まれれば,それを利用してきました。(彼等の暴動から逃れるために,日本人が防衛行動をしてもこれを否定出来ません。)

元に戻します。

麻生財務相は「スワップは、韓国側からの申し出があれば検討する」と言い,韓国側から申し出がありました。
韓国はこれまで,メンツを重視するとして日本に常に譲歩させてきたのですが,これも本当でしょうか。「36年の植民地」と言えば,これまで日本が譲歩してきたから,韓国が日本よりも上位にある勝手に思い込んで,日本に譲歩させてきたと思います。(これに応じた日本も,情けないです。)

ですから,「検討する」として内容に触れていないのですが,韓国側は既に算盤を弾いている気がします。
私は「検討したが,諸々の理由で必要な氏と判断した」との回答を,期待しています。
そうせずに,スワップに応じるとした場合には,「こんなに早くスワップに応じるのは,韓国を助けないと日本が困るのだ」とされるでしょう。以前に500億ドルのスワップをしたときには,「ケチな日本が良く出した」と,曰う輩もいたのですから,想像が付きます。
感謝をされるなどとは,無いと思っています。

>資金援助で韓国救済を行おうとするのなら、経営陣を全員日本人にするか、従業員を全員日本人にするか、でしか在り得ない、
経営陣を日本人にすれば,年齢,経験によって従うと聞いたこともありますが,建国後70年を反日教育で生きてきた民族です。労働待遇や労働の質で,日本の経営者の言うことをどれだけ聞くのでしょうか。
韓国人経営者は暴力を振るうこともあると聞いていますが,日本人には認められないと思います。
また,従業員を日本人にする場合には経営者が韓国人と考えますが,従業員(日本人)を奴隷のように扱うことになります。

何分にも,日本人は少しでも良いものを作る(改善)ことが染みついていますが,韓国人の場合はノルマを達成すれば良いとの発想になっても,不思議では無いのです。過去に,キムチの不良品を日本に輸出しただけでなく,原発の修理に不良部品を使っていたこともあります。
これでは,製造にも,保守管理にも使えません。
現代自動車が日本から撤退しましたが,在日すら買わなかったのです。

結局,日本人の経営者と従業員で仕事を進めるのが,一番安心できると考えます。
そして,韓国にある日本企業ですが,誠に言いにくいのですけども,企業の経営者なら,韓国に進出したときにはメリット(人件費等)もあったと思います。言わば日本で工場を新設するよりも,韓国に新設するハイリスク・ハイリターンの企業進出です。利益が上がったのなら,撤収も考えるブログ主の辻本様の発想が必要です。

しかしながら,韓国のような反日国に進出する場合は,韓国からの支援は期待できないのです。
そして残念なことですが,韓国に進出する場合には,日本の国の政府に相談しても当てにならないことがあるでしょう。親韓の議員や官僚がいますから,相談したら引き返せない場合も有ると思います。

>ポッポさん、ソロです。
 レス有難うございます。 頭は冷やしたつもりなんですが、書いて居る裡に再びムカムカしましてね、冷静なポッポさんに見分してもらおうとww
>>株式の買い占めになっていることについては,業績の上がる企業
 以前は、の話ですが、ちょっと成功すると、もっと良い結果を求めて、最短距離を選択するのが朝鮮族の悪癖ですね。 サムスンは、折角アップルに並ぶ業績を上げたのに、パクリがバレて過大な賠償金を支払う羽目に、それでもめげずにパクリを繰り返したはいいが、余計なものを足したか、省いたかして、「発火する携帯」を新機種で出してしまった。 是で、ユーザーに信用がなくなり、以後どんな機種を出しても、値下げしても売れなくなり、シナの携帯メーカーに抜かれる始末で、既に回復不能な次元でしょう。

>>私は「検討したが,諸々の理由で必要な氏と判断した」との回答を,期待しています。
それは同感、兎に角、関わってはイケない民族だと言う事を念頭に置いておかねばいけません。 米企業も関わったからには、最後まで自己責任でお願いしたいものです。

>>経営陣を全員日本人にするか、従業員を全員日本人にするか
この文章は、舌足らずでした。 経営陣も従業員も日本人でないと、やはり無理ですね、韓国で仕事をする事自体に無理がある。 関わるべき国ではないですね。

>>親韓の議員や官僚がいます
先ずは、外務省改革が必要ですね、公明党が抵抗するでしょうが、その時は連立解消を盾にすればよい。公明との連立が無ければ、2,30人は議員が減る恐れがありますが、連立を解消した分戻ってくる票もありますし、まだ見ぬ保守系の新党に流れる票もあると思います。 それに同時に、自民党内の親韓議員も一掃できます。

 其れと、宮内庁長官が、厚労省、総務省(旧自治省)侍従長が外務省殻に偏って居る事にも、メスを入れるべきかと思います。 外務省は、創価学会の巣窟になって居る可能性が有り、このままでは皇室が仏教化してしまいます。

シンパシイ

暗闇様同感です。本ブログ及び余命により日本人であってよかったと思う一人です。納得できないことの些細なことで全否定するやからはこれからもなくなりません。ほっときましょう。

ソロさんへ, ポッポです。

落ち着いていただいて,何よりです。

天皇陛下は憲法に基づいて国事を行われますが,これは天皇陛下が行われることの一部であり,神道に定められたことも行われます。

これらの事柄を無理なくされるように,宮内庁長官や侍従長は努力していただきたいと思います。

日本人なら陛下のお姿を見ただけで,陛下のために懸命に職務を全うするようになると思っています。

日本と韓国との最悪のパターン

日本と韓国をとの最悪のパターン。それは第2次日韓併合。

世界大乱の兆し

  ソロです。 今年も、3/4をモゥ直ぐ過ぎますが、現在の世界情勢を俯瞰する視点で記述してみたいと思います。
 先ず、欧州は共産シナの習近平の訪英、巨額の投資話を持ち込んだが、結局の処、英国はAIIBに真先に手を挙げた割に、何も話が進捗しないので、共産シナが気を遣った様な状況だろう、然し、投資話の主たるものの一つである、原発建設の話は殆ど白紙撤回となって居る。 共産シナは、英国を味方に引き入れるつもりが、却って信用を失った。

 其れとは別に、英国は、国内の移民過剰状態に嫌気を刺した国民から、EU離脱(ブリクジット)を国民投票の結果として出されてしまった。 この選択によって、キャメロン政権が崩壊し、キャメロンは首相を辞任したが、離脱派の急先鋒だったジョンソンは首相選を辞退して、メイ女史が首相に就いた。

 英国から離脱されたEU側は、ドイツ・フランスの基軸国の代表が何れもリベラル系で、移民容認策を打ち出していたが、昨年に続くフランスでのISLによる大規模テロ、ドイツ内での移民に拠る大規模な婦女暴行事件と、中東移民が社会の劣化原因になりつつある現象に、何の有効な対策を見出せない事に関し、それぞれの国内での不満が蓄積されている。

 中東は、米国が仕組んだ「中東の春」作戦=中東の独裁国の打倒~民主国家の建設、と云う現実無視の理想を強行した愚かな作戦が完全に裏目に出て、独裁政権でも安定して居た国家が全て騒乱状態となり、地中海沿岸のアフリカ側で、大量の難民が発生している。地中海では無謀なボートピープル達の遭難が相次いでいるが、彼らを金儲けの手段とするものは居ても、救助しようとか、出来る事をしてやろう、云う国が全くいないのは、白人文明の人道主義の限界を見せられていると云うべきダロウ。

 其れと云うのも、欧州の混乱は、これ等の難民が、海伝い、陸伝いで、欧州で経済状態の良い基軸国へ流れ込んでいる事に原因を発していると云って良いからで、ISLは、その間隙を衝いて居るのである。 特に「アラブの春」作戦の一環である、シリアの独裁アサド政権打倒で起こった内戦が、伝統的被抑圧民クルド人や隣国トルコの権益を侵すモノであったり、中東に永年潜在している問題が一斉に噴き出している為に、ISLが、其処に付け入って、三つ巴、四つ巴の混乱に陥っていると考えるべきでしょう。

 元々トルコはイスラム国ではあるが、建国のケマル・アタチュルクの方針が緩イスラム志向で、現政権のエルドアン大統領もEU加盟を目指していた筈だった。 処が、トルコが、ロシアを巻き込んで4つ巴になったシリア紛争で、ロシアの戦闘爆撃機を撃墜した事から、ロシアとの対立と共に、エルドアン自身がISLに深く関わって居る事が露見した。 エルドアンは、保身の為に、トルコ独特の軍のクーデターを利用して、恰も襲われた様に振る舞い、逆に軍を制圧して、混乱するEUを尻目にロシアと結んだ。

 エルドアンが私腹を肥やすために、ISLの資金源となる石油の売買ルートに力を貸していると云う事実が露見すれば、かれの失脚は間違いなく、保身のための大ばくちを打ったとみるべきです。 その事実が、この先どこで露見し、ISLの終息とドゥ繋がるかによって、シリア紛争自体の帰趨も決定されると思いますが、この話には、サウジ・アラビアやイスラエルも、当然アメリカも関与して居て、問題の全容は明らかになって居ません。

 石油メジャーがシリア内戦がを契機にして、石油時代の新たな支配体制を目論んでいると考えれば、木尾の複雑怪奇な現象もある程度腑に落ちる処が有りますが、表向きに現れた現象を追えば、先ず、シェールガスの開鑿が成功して、米国が大量の、天然ガス・原油の産出国となった事で、産油国筆頭のサウジ・アラビアとの蜜月関係が破綻し始めた、加えて、対立緊張関係にあったイラン‐米国関係が緩和して、経済制裁措置が解かれ、世界第二位の石油埋蔵量を持つイランが国際的な現有供給側に加わった事で、生産量調節で維持してきた原油価格は、当面下がったままで推移することになり、OPEC各国に不満が溜まって居る。 この先サウジ‐米国の対立がどの様な変遷を辿るのか、亦、其処にイスラエルの生存権を賭けた動きがドゥ顕れるのか、注視したいと思います。

  相変わらない「石油系の需給の混乱」の一方で、「脱化石燃料」の傾向が加速している、とはいえ、所謂、未だ、日本などの先進国に限った話である。 風力・地熱発電はイニシアルが巨額な事、そして、風力や潮汐発電は、自然現象による設備破壊・損壊によるメンテナンスや設備への再投資が必要になる等、未解決な問題は多い。

 現在の焦眉は、高コストのシェールガスのブレイクをサウジ・アラビアが、生産量を維持して、価格を上げない様にする事で、自国シェアを護って居る事に在ると云って良い。しかし、其れにも限界が有ろう、現在1バーレル50ドル近辺を維持しているが、原油が値崩れを起こした時、石油消費国の主体がASEAN諸国やアフリカと云った開発途上国に集中して、1バーレル=100ドルは世界が受け容れないと思われます。 

 戦争の主因が、エネルギーを巡る利権の争いであった事は、暗黙の了解事項であろうが、現在は、先進国は地下資源エネルギーからの脱却過程に在ると云って良いだろう。 どんなエネルギーに代るかは、結局、低コストのエネルギーの方向、と云う事になろうが、中東を始めとする資源輸出で食いつないでいる国は少なくない。 特に、ブラジルなど、生産コストの高い海底油田からの石油生産輸出国は、原油輸出で利益を出していたのに、採算が取れなくなる可能性が出てきて、経済は破綻し始めている。 是は、更に資源輸出に拠る収入割合の高いロシアでも同じ事が謂えますが、ロシアはご存じの通り、潜在的な軍事超大国で、然も独裁政権下に在る国ですので、その動静が気になります。

 石油資源生産・輸出のバランスがとれるまで、と成れば、利害国の多極化が心配されます、多極化はソレを纏めようとする力が自然に働きますから、世界大乱の兆しが見えてきたと云って良いでしょう。 

 特に、資源消費国のトップを走って居た共産シナが、経済破綻で急速な消費減で混乱をもたらしそれを原因とする経済不振で、国内的にも行き詰まった感のある孤立した習近平の反国際的な態度が、その引き金を引く惧れを感じさせます。

「韓国語を話すことができないと出世することができない且つ帰化未帰化在日韓国人たちによって完全に韓国式乗っ取られたTBSテレビ(=日本国憲法違反)」について即時廃業要求および放送免許即時剥奪要求されたい。

「韓国語を話すことができないと出世することができない且つ帰化未帰化在日韓国人たちによって完全に韓国式乗っ取られたTBSテレビ(=日本国憲法違反)」について即時廃業要求および放送免許即時剥奪要求されたい。
*****

『名もなき正義』氏の平成28年8月23日付けのコメント記載内容の抜粋[若干加筆]を紹介させていただくと、
TBSテレビの安住アナが「将来は上層部に入れるでしょ?」と訊ねられた時に
「私は、韓国語を話すことができませませんから無理です(キリッ」と言い切ってたからな
それくらい韓国側のテレビ局って事だろう
普通に大問題だし潰すべきなんだがねw
=====

【抗議葉書52円も送っていただきたい!】

平塚パラヤン男

日韓新スワップは「円安」のためなのか?

信用0の韓国の保証人になることで、アメリカの機嫌(?)を損ねることなく円安にできると?

中途半端な真似を。
第二次朝鮮戦争勃発か、北朝鮮が赤化統一を果たすことこそ究極の円安誘導でしょ。

地域要因で円が売られまくること、そのトレンドが長期化することは想像に難くない。

そのためには韓国の余喘を保たせるような策は私は反対だね。

「途上国」に貸した金が回収できないなんてのはよくある話です。
途上国は星の数なんだから自己責任でしょ。

そんな先読む力の無い出資者は氏んでください。
いちいち日本政府に甘えようという根性が気に入りませんね。

日本も、南西諸島を護るため、揚陸艦を早急に建造すべし

日本も、尖閣諸島を支那に盗まれる前に、南西諸島を守る50,000トン超級の揚陸艦を直ちに建造すべし。

本当のGDP

もしネット副業が生み出すGDPが予想以上に大きければ、日本
の本当のGDPは、550兆円を超えて600兆円に迫りつつある?


2016年8月30日 火曜日

中国のGDPがデタラメだという事は何度も書いてきましたが、日本のGDPも研究開発費やネット通販の費用が含まれていないという事はどういった事なのだろうか?

国内総生産と言うからには、すべての経済活動の総合計のはずだ。
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/7afbaad4c5c2ad50f58e4706b75cf333

----
Twitter's Japan revenues overtake UK to be biggest market outside US

http://www.campaignlive.co.uk/article/twitters-japan-revenues-overtake-uk-biggest-market-outside-us/1406662#GArjsDKpKG6cUHZc.99

二重国籍のレンホーは、①日本国憲法違反かつ②ヘイト抑止法に基づく「国内違法居住者」に完全に該当します。

二重国籍のレンホーは、①日本国憲法違反かつ②ヘイト抑止法に基づく「国内違法居住者」に完全に該当します。

軍事機密と言う情報の壁

>patriotさん ソロです。
>>南西諸島を護る50,000㌧級LAH(強襲揚陸艦)を直ちに建造すべし
 勿論賛成wですが、設計から始めていては間に合わないので、米国にアメリカ級のLAHを発注するのがベターでしょう。 2番艦以降は、日本製と言う事でドゥでしょうww F35やオスプレィを積んだLAHを尖閣諸島付近に遊弋させているだけで、シナの艦艇は近づけないと思います。 大和型戦艦より大きなLAHを旗艦とする国土防衛艦隊の威容は、抑止力の面で大きな力を発揮すると思います。

 唯、現在の状態でも、シナ海軍は張子の虎なんです。というのは、シナ海軍の主力艦艇が母港にしているのは、すべて、東シナ海に面した港だと思いますが、東シナ海は水深が浅く、シナ自慢の空母にも潜水艦隊の護衛が付けられないし、東シナ海出口に日本が張り巡らした海底ケーブルには、アンブッシュ型の短魚雷がセットしてあり、監視衛星と連動して、スイッチ一つで探知可動する様です。 ですから本当に戦争になっても、シナの海軍は、艦船は東シナ海から出る事が出来ず、潜水艦隊も全く動けないと言う事です。

 抑止力を期待するのは見える兵器で、実際の防御は、秘匿兵器で行うのが常道ですね。 SLBMやICBMと言ったミサイル兵器も、そして、空母もLAHも50~60年前の軍事技術です。 そんな、本を探せば、誰でも知る事が出来るものは機密性の無い情報で、公表する事で抑止力を期待できるものに限られています。 実際に威力を発揮する兵器は、情報が公開されていないモノでしょう。 ダカラ、HAARPだの気象兵器だのが登場して、デマか真実か確認できない情報が飛び交う事になるのです。 

 でも逆に、余りに有名になって居るから、HAARPや気象兵器はデマだと思うのです。 本物は、「待ち伏せ魚雷」の様に、決して軍事技術の俎上にも上がらないものです。 その設置法、管理法、起動法、全て分りません、最近まで公表を禁じられていたからです。

 唯シナ海軍が分るのは、東シナ海の出口付近は、戦時下になれば、シナの船舶は無事には通れない、と言う事だけです。 通信用として、欧米の所有権に在る無数に近い海底ケーブルが、張り巡らしてあるとの事ですので、シナ海軍は、取り除く事も出来ません。

 然しそれでも、日本政府は遺る双竜型潜水艦10隻の完成を速める様に下命したとの事です。シナ側にも、秘匿兵器がありそうですね。

厚労省、防犯チェックリスト作成へ 塩崎恭久厚労相は精神科クリニック視察

厚労省、防犯チェックリスト作成へ 塩崎恭久厚労相は精神科クリニック視察
http://www.sankei.com/life/news/160830/lif1608300027-n1.html

【関連情報】
【韓国メディア】韓国人証言!相模原19人殺傷事件の犯人は在日帰化人
https://youtu.be/yTWbxJkNkG4

反日売国テレビ局・マスコミが
報道しない自由を行使して支那朝
鮮人の犯罪を誘発している。
関連情報で確認されているよう
な事 件を反日売国テレビ局・マ
スコミが報道し無い事が犯罪に加
担している事に成るのである。
 在日支那朝鮮人の犯行を通名
(日本名の偽名)を使ってあたか
も日本人の犯罪の様に解説してき
たテレビ局・マスコミの報道の姿
勢にメスを入れる必要がある。

詳細は
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

●●●公務員に在日韓国人の帰化人が多い理由 ← ●必見
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/koumu/1393060989/
テレビ業界の在日特権と帰化人だらけの芸能人の実態を宣告され絶望した日本人の告白が
ヤバイ!大手メディアを乗っ取りやりたい放題の朝鮮系893による洗脳とは?
https://www.youtube.com/watch?v=p4roYkiOE5E
マスコミ芸能界をパチンコマネーとヤクザの暴力で制圧した韓国人の恐るべし日本支配の手口を在日が実名で告白!?
https://www.youtube.com/watch?v=4NitS2eO6GY
【拡散】在日上層部が暴露する在日特権の実態が ヤ バ す ぎ た !!!
http://www.news-us.jp/article/426455348.html
       ↓
反日勢力大掃除と日本再生
https://www.youtube.com/watch?v=RHxpC7N__uw
反日勢力マイナンバーで包囲網の完成 (安倍晋三首相)
https://www.youtube.com/watch?v=Dx0n4xVtyVQ#t=31.906742
【日本再生計画】 安倍晋三/日米極秘交渉「韓国◯◯◯」決定・・・
https://www.youtube.com/watch?v=bNiUAYzkvlE
【在日崩壊】安倍内閣がついにテロ対策法案を提出!!! 
http://www.news-us.jp/article/20160827-000011j.html?reload=2016-08-27T11:56:32
フィリピン大統領、就任2ヶ月で麻薬犯2000人殺害「奴らは人間ではない」
http://hosyusokuhou.jp/archives/48331275.html

カニバリズム

世界中で カニバリズム・人肉食は おぞましい事だが 実際に起きた事だろう。

極度の飢餓状態や 戦争による包囲戦の中 飢餓状態で 先に死んだ同朋を 喰っちゃった・・・とか、性的異常者が 異性を 喰っちゃった・・・とかは おぞましい事だが 世界中 何処でも 在った事だろう。 近年では 40年程前 アンデスの正餐事件などが 挙げられるだろう。 10数年前 北朝鮮での 飢饉でも 人肉食が 在ったと云う。




ところが、 大中国 人民共和国では 全く 異質の 人肉食が 行われて
来た。


古くは 大孔子様の時代 、、、 孔子様の最愛の弟子である 史路が 殺され 首が 塩漬けにされたと 聞かされた 孔子様は 以後 しばらく 肉食を 絶った・・・とか。 当時、 人の売買は 普通に 行われていて 使えそうなヒトは 奴隷や 性的奴隷として 売買され 使えなさそうなヒトは 人肉として 売買されていたのである。 倒した敵の勇者を 食べて その チカラを 身に付けようとした パプアニューギニアや アフリカ ・ アマゾンの 未開人よりも ずっと 商業的な 人肉売買であり 世界中でも 極めて 異質な 人肉食である。阿Q正伝の中でも 人肉食を 思わせるくだりが ある。

共産革命の最中、反革命分子・資本主義者等を みんなで 楽しく 殺して 解体し 喰っちゃったオハナシは ちょっと ネット検索すれば 出て来る 事である。

「 中国人肉食 」で 検索すれば 素晴らしい 画像が 実見出来るだろう。


中国とは 世界中から 全く 異質な 連中なのだ。

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。