スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今そこにある危機   7月27日(水)


憲法改正の賛否を問う世論調査結果が産経新聞に載っています。それに
よると賛成が42・3%、反対が41・7%と拮抗しています。
反対と答えた人に「9条を残す条件での憲法改正」について聞くと、なんと
3分の2の64.5%が賛成と答えたそうです。

国民の多くが未だに無知と偏見に毒されています。戦争放棄を掲げた9条を
守っていれば平和である。日本が平和なのは9条のお陰である。9条さえあ
れば安保などいらない、軍隊を持たず戦争を放棄すれば平和になると、戦後
70年間も馬鹿な左巻きとマスコミに入り込んだ悪意の満ちた在日が主張して
きたのです。

現実は全く逆で、憲法の不備を日米安保がおぎなって、野蛮な中国の攻撃を
抑止してきたのです。今どき普通の頭なら誰でも理解できます。
理解できないのは頭が空っぽの無知か、イデオロギーに毒されたバカ者です。

マスコミ、特に朝日新聞の記者は本当に無知なのか、それとも日本を壊滅
させるために悪意で書いているのか、悪意で書いているなら日本人とは思え
ない、マスコミに入り込んだ在日韓国人・朝鮮人に違いありません。

自民党の二階俊博総務会長は記者会見で「憲法の問題は慎重の上に慎重に
考えることが大切だ。直ちに憲法改正の議論に入らないといけないとは判断し
ていない」と述べています。この人は大馬鹿者か、?

わが国を取り巻く環境の厳しさを眺めたとき、一刻の猶予もありません。
無秩序に海洋覇権を拡大する中国、ミサイルを日本海にぶち込む北朝鮮な
どの危機を二階俊博は何も感じないのですか?

憲法改正、特に9条改正に反対している人たちは、憲法9条の条文を全く
読みもしないで、9条を改正したら「戦争をする」という真っ赤なウソを
信じこまされています。

それでは無知と偏見に毒されている人たちに、憲法9条では国民の命を守れ
ないことを分からすために9条の条文を書いてみます。

1 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、 国権の
発動たる戦争と 武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する
手段としては、永久にこれを放棄する。

2 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。
  国の交戦権は、これを認めない。

憲法9条2項をしっかり読んでください。そこには戦争と武力行使を放棄し、
戦力保持もしない、とされています。そうすると、もしいきなり他国(中国)が
日本に武力で攻め込んできた場合、先制攻撃を受けるまで一切手出しがで
きず、被害を受けるがままになってしまい、結果国民の生命や財産を失うこ
とになります。

だから、もし中国が攻めてきたとき、日本人の生命を守るために自衛隊が
きちんと対応できるように、対抗策を取り、国民と国土を守れるよう改正
しようとしているのです。左巻きが言うように、他国を攻撃したり、戦争を
始めたりするために変えるのではありません。

その為に自民党憲法改正草案でも公明党に気を使って、憲法9条1項はその
ままで戦争放棄は維持されます。つまりわが国は戦争をしない、平和主義を
採るということです。おもに変わるのは、自衛隊の発動を認め、自衛隊を国防
軍という憲法で認められた組織にするという点です。

それと許せないのは憲法前文です。「平和を愛する諸国民の公正と信義に
信頼して・・・・・」つまり私たちの命を「国際社会に預けなさい」と言ってい
るのです  我々の隣の中国は、平和を愛する国ですか? 野蛮な中国のど
こに公正と信義があるのですか? この野獣中国に皆の命と家族の命を中国
に預けますか?こんなへんてこりんな前文を70年間も変えずに来たのです。

中国は連日連夜尖閣諸島、領海侵犯をし、歴史を捏造して日本侵略を狙って
います。日本人は中国人の恐ろしさをもっと知らねばならない。中国を甘く
見てはいけない。

1950年中国は突然軍隊を持たないチベットに侵入した。その結果百万人以上
のチベット人が殺され、6千以上あった寺院をことごとく破壊し、焼き払い、
仏教僧を血祭りにあげ、尼僧を強姦した。書籍、芸術品などほとんどが破壊
し尽され、多くの民衆が手足を切断され、焼かれ、言葉を奪い、中国語を無
理やり強制した。

これは誇張でも何でもない、現代チベットにおいて繰り広げられた事実が大
虐殺と文化の抹殺でした。米人のマイケル・ダナム氏が7年の歳月をかけて
チベットにおける中国の侵略の実態を暴いています。彼は「それはさながら
この世の地獄だった」と述べています。

毛沢東はチベットの植民地化を目的として大軍を投入して占領化政策を推し
進めました。その凄まじいやり方は人間の所業だとはとても思えない。
毛沢東は「チベットを支配するにはまず、仏教と仏教指導者を徹底的に滅ぼ
せ」と指示して仏教文化、文明の根こそぎの破壊には身の毛がよだちます。

この時のリーダーは胡錦濤です。彼はこの実績により中国国家主席になって
います。中国を発展させ、日本や欧米に評価されている鄧小平も「我々に
逆らうものはたとえ1千万人だろうと殺す」と宣言して、天安門広場から
広がった民主化運動を徹底弾圧して、民衆に向け容赦なく銃弾を発射し
戦車で学生をひき殺しています。これが中国であり中国人の正体です。

都議選に立候補している鳥越俊太郎が外交評論家の岡本 行夫氏と対談して
いるYouTube 動画を以前見たことがあります。そこで集団的自衛権について
追い詰められた鳥越は「いったい今、どこの国が攻めてくるのですか」と
逆切れしていました。まさにこの人は無知と偏見と悪意の三位一体の大馬鹿
野郎です。

話があっちこっち飛びましたが、私が言いたいことは今の日本憲法では中国
にとって実に都合がよい、現憲法のままでは、野獣中国から国民の生命、国土
が守れないということをどうか早く気が付いてください。

占領政策で押し付けられた屈辱的な日本憲法を一度も改正することなく,70
年の歳月がながれましたが、その現状を今こそ変える最後の機会が到来した
のです。

激動する国際環境は混迷をきわめています。一刻も早く、日本の国柄、失わ
れた国家観をとりもどし、日本人であることを自覚し、自らの国と国民を守
ることに目覚めた当たり前の国家にしていきましょう。




3冊めの本が発売されました。
☆こちらからご購入できます☆


ffff ← クリックしてもらえると励みになります



コメント

ブログ主様が仰せのことは、至極当然なのですが、9条改正は至難と思います。阻害要因は、次の如し。
(1)自民党内に多々生息する媚中・従鮮その他の反日議員の存在
(2)生粋の日本人が少ない民進党(日本人ではあるが、神主もいる)の徹底抗戦
(3)内閣法制局・法務省・防衛省に潜む細胞があらゆる面から妨害
(4)公明党の正体に鑑みれば、言わずもがな(ただ、公明党の代議士の中には、憲法改正推進派の飯田忠雄博士(故人)のような方もおられました。飯田博士は、旧満州国警察部長だったはず)

私は、かって、来栖統幕議長が提唱されたように、非常時に超憲法的行動
をとり、、国会が帝国憲法への復元の議決を行えばよいと思っています。今の憲法下の国会が帝国憲法への復帰議決が法的に可能であることは、田中二郎博士が自治大学校の講義で明言されておられます。良書普及会から出ていた「行政法講義(上)」に載っていたのを、読んだ記憶があります。

名古屋場所は日間富士の優勝で終わったが、都知事選もあと一週間を切った。
ここにきて左翼が総出で推す鳥越の人気がずるずると下がっているようだが、今週木曜の週刊文春が
さらに追い討ちでスキャンダルを出すようだ。

晩節を汚すと言うか、黙って隠遁しておれば良かったものが、とんだヤブ蛇で今後社会的には抹殺されるだろう。 自爆乙。
保険会社から5千万円もらってガン撲滅のキャンペーンを張り、都知事選の公約にも盛り込む提灯持ち、それが鳥越の正体だ。

わかったようなことを言ってTVでふんぞり返っていたのに、急転直下インチキぶりが暴かれて消えた「みのもんた」を思い出す。
鳥越もみのも同世代、あの連中の軽薄さが日本を駄目にしてきたが、情弱老人たちはいまだに彼らが好きなのだ。
いっぽう鳥越の年代別支持率は20代では桜井誠に及ばないらしいが、若者の慧眼には安心感をおぼえる。

極左弁護士の宇都宮を立てておけばもっと善戦しただろうに、野党協力の大失敗がすがすがしい。
鳥越唯一の功労は危険な宇都宮の出馬を阻んだことであろう。宇都宮は増田に勝つ可能性もあったからだ。
これで共産党支持者の3割だかが小池百合子に入れるというからお笑いだ。

お笑いと言へば左翼臭のする増田某を推す、自民党都連も石原のびてるも、増田が敗れたらどうするのか?
ノビテルの「小物感」、空気を読めない政治感覚の無さが無惨なほど顕わになったと言っていい。少しは親父を見習えと言いたいが
慎太郎の息子は揃いも揃って駄目息子でなければ馬鹿息子だ。

野党連合は宇都宮派と鳥越派でしこりを残し、自民党もいじめている小池のほうが人気で同様に分裂気味である。
まるでEU離脱派と残留派で割れる英国、あるいはトランプ支持か否かで割れる米国共和党とも重なる光景で、
主流派と反主流派が処を替えて混乱を生んでいる。 

それにしても鳥越、この男の軽さには驚きと失笑、そして怒りを禁じ得ない。
いくつか語録をあげれば:

都政は3日もあれば理解できる
大島の消費税を5%にする
権力に対抗して安倍政権を打倒する
東京から250km圏内の原発を停止する

どれも思いつきで口から出まかせの発言だが、権力に対抗するなど抽象的で子供じみた物言いをこの年齢で発するとは・・・
この手の不勉強で思い上がった輩でも長年勤めることが出来る、軽薄で中身の無い業界こそ、彼が仕事をしてきたTVやマスコミなのだ。
そのTVも予想どおり桜井誠候補の主張は完全黙殺、公平な選挙報道とは程遠い。

鳥越応援団も魑魅魍魎の勢ぞろいで見応えがあるが、なかでも自らの疑惑から逃げ続けるガソリーヌ山尾や支離滅裂・枝野の火病演説が心に沁みた。
その論理破綻を見れば彼等がそれぞれ東大と東北大を出ている事が俄かには信じ難く、左翼になると良心とともに脳細胞も溶解して発狂するのがわかる。
いっぽうで計算高いレンホウは鳥越不利と見るや応援から逃げる始末、今後ソデにされた宇都宮が応援に立つかが見ものであろう。

すでに鳥越は左翼仲間からも見放されつつあり、立候補を取りやめた石田某と大差ない道化者になってゆく。
いや、ネットメディアで日々醜態がさらされるぶん、今後のダメージは石田より甚大だろう。
参院選に続き左翼の敗北が必至であるが、貧乏神・岡田は責任を取らないのか?
左翼お得意の仲間割れが今から楽しみだ。

個人的には桜井候補を応援したいが、増田よりは小池がいいと思う。
それは左翼が小池をより多く批判することからも明白だ。
自民党都議連を牛耳るヤクザ議員を追い出し、健全な都政を実現して欲しい。
桜井は4位につければ大成功で、今後の保守派の流れを勢いづけるだろう。

以上、平均的な団塊より若い世代の都民の意見を集約しました。



プログ主様、アップありがとうございます

二階俊博は「変節組」です。

全面的に信頼するのは危険ですが、本当に安倍オロシを企んでいるなら、憲法改正を慎重にどころではなく、総裁任期延長は党内民主主義違反と「古賀誠」と岸田派あたりを抱き込んで反対運動を打っているでしょう。
そもそも安倍氏の総裁再選自体許さなかったと思います。

年齢から考えて自身の総理総裁の目があるわけでもなく、関心の対象は自派閥からいかに閣僚を出し総裁候補を出すかに移っているでしょう。

中華人民共和国?
あんな「水に落ちた犬」、
安倍氏と一緒に棒で叩くに決まっています。

なお、同じ中国共産党でも、二階のコネは「江沢民派」であり、その意味でも、現在の習近平指導部をよく思っているはずがありません。

こんにちは

ブログ更新、有難うございます。

私が実際に話をしてきた様々な年齢層の意見から判断すると、

『戦争に行きたくないし行かせたくない、だから今のままでいい。特に日常生活で困ってる事はないし、他の国に比べれば平和で良い国でしょ?』

という事のようです。誰が何時どういう経緯で作った憲法かや、それを70年も変えることができなかった異常とか、核の傘云々とか、そういった事は一切意識に入っておらず、単に今のままで特に不都合はないからわざわざ変えなくていいという話です。変えてしまうと何か大変な事が自分に起こるのではという恐怖もあるようです。支那の領海侵犯などいずれ何とかなると考えているのでしょうね。

簡単に言えば『自分さえ良ければいい』という利己的な考え方しか持ち合わせていない人が大半です。何とか国民投票まで辿り着いても。私の印象では反対多数で終わるだろうというのが正直な感想です。お国の為に死んで行った先人を馬鹿とは言わないまでも可哀想な時代に生きた哀れな人達と同情し、私は絶対そうなりたくない、今の生活を壊されたくないと思っているのです。

桜井さんを応援したいが小池さんがマシそうだからとりあえず小池さんでと言っている人と考え方の根源が同じなのでしょう。結局はぬるま湯から出るのが嫌なんです。だから考える努力もしないし決断もできない。今がダラダラ続くことを潜在意識で望んでしまっているのでしょう。変える事が怖いから変える事は無理だとか悪だとか色々難癖をつけて今のままで居ようとするのだと思います。

そこにある危機について、本当の意味でそれを感じているのは国民でもなく政治家でもなく自衛隊の人だけかもしれませんね。

> Les Paul、もといStratcasterさん

> 桜井は4位につければ大成功で、今後の保守派の流れを勢いづけるだろう。

素朴な疑問です。4位で大成功とは何故なのでしょうか?成功どころか歴史的な大失敗だと思います。今政治に対して保守の立場でまともな意見を語れるのは桜井さんしか居ませんが、彼が今回大金と労力を使い都民に語りかけた結果として4位という事であれば、都民の保守への目覚めは諦めるしかありません。もう彼は二度と立候補しないと言っているわけで、保守派が勢いづくなど夢物語でしかないと思います。

勢いづく保守っていったい誰の事を言っておられるのか判りませんが、今の日本に保守政党などひとつもありません。保守系議員とされる人も今は殆ど皆無でしょう。有権者を騙すために保守を装う偽装保守もどきは沢山いますが、その代表が小池さんでもあります。

しかしこれ、もし桜井さんが当選しなかったら、彼は身の危険をしっかり確保して過ごさないといけないでしょうね。選挙期間は公職選挙法に守られますが、それが解ければどんなキチガイが彼の前に現れるか判ったものではありません。都知事なら護衛が付きますけどね。彼が襲われて負傷でもしようものなら、それこそ保守はまた声を潜めてしまいますね。

慰安婦支援財団へ10億献上する件でも『韓国に騙された』と騒いでいる頭の悪い自称保守がツイッターに沸いていますが、与党内の反対派を抑えて政権上層部が決定したのです。韓国が騙したのではなく安倍政権が、像の撤去はどりあえず置いておき血税10億差し上げようと決めたのです。わざわざこの時期に。安倍さんの日程を見ても米が支払いを押し付けてきたとは考えられません。自民の親韓偽装保守が我々の税金を差し上げようと決めたわけです。そのうちスワップ再開でしょうね。


暗闇三太さん…桜井さんは4位ではなくもっと上位を競い合っているのではないでしょうかね、ユーチューブの動画再生回数と当確との関係を馬鹿にしてはいけませんよ、後半戦、都民の支持が劇的に変化するのを期待しながら、是非とも、トップ当選で都知事になってほしいものです。4位なんたら~というのは、多分、選挙演説の聴衆が少ないから現実的に言われたまでの事、桜井さんを貶めるようなことではないと思います。

彼のソフトな語り口とデモでの激しい口調からして、只ならぬ人物であることは衆目の認めるところで間違ってはいないでしょう。桜井さんは、北九州炭鉱の町の母子家庭でスナック経営する母親の元で育ち、幼少時代は大変な苦労を背負われていたそうです。そして、スナック内で母親が倒れ、そのまま亡くなっていたらしく、当時から、金欲しさに捏造された強制連行の嘘を叫び続け、それを、政治的に利用し、在日韓国人らが生活保護を受ける傍ら、貧困に喘ぐ日本人母子家庭で育った彼は何の保障も受けられなかったそうです。こういった本物の「哀しみ」を知っている人物ですから、例え、語り口はソフトであっても、それは、リアリティに裏付けされたものですから聴衆の心に響くのですね。

ネット記事を参考にしながらのコメントになりますが、前都知事2人が解任、朝鮮学校都有地貸与問題、在日向け介護施設建設、オリンピック利権問題、都議会ボスのイジメ等などから都民の反感が強く、また一方、意図的に三人しか登場させないマス塵とは異なるネット情報の充実ぶりやナショナリズムの台頭などを考慮すると、彼のトップ当選はあながち夢物語ではないのかも知れません。

>>自民の親韓偽装保守が我々の税金を差し上げようと決めた~~

これはね、報道記事には金融危機時にドルを供給し合う通貨交換協定の復活に関しても議論される可能性があると記載されてるだけで、何も、決めたなんて一言も書いてありませんよ、左巻きが得意の「願望」を「決定」にすり替えてネットに拡散しているだけで、政権側は決定などしてません。10億円拠出だって、明らかに達成できないであろう強力な箍がはめてあり、この条件をクリアしなければ彼らの願望で終わるのです。韓国に進出している日本企業に対しは、政府は、既に、通貨スワップはしないと最後通牒を突き付けたではありませんか、もし、親韓派議員らに唆されて実施したとすれば世界中の物笑いになってしまいます。この期に及んでも尚、支那韓に居を構える能天気な企業などは自己解決で処理してほしいものです。

憲法9条が効力を発揮するのはアメリカに押し付けられた状態が続いている為に防衛を受け持ってもらえるから。

改正をして残したんじゃ自分たちの責任でスイス式の重武装中立を実施するしかなくなる。
自らの意志ではなく「押し付けられた=押し付けた側が責任を持つ」ことが重要だった。

そういう意味で憲法改正発議が可能になった時点で9条は無効化してしまったと言えよう。国民投票を行えばアメリカの首輪が外れることになる。

> siopyさん

> マス塵とは異なるネット情報の充実ぶりやナショナリズムの台頭などを考慮すると

ネットは興味のある方面の情報収集には有用ですが、逆に興味の無い方面の情報は新聞等と大して変わらず目に入ってきません。これだけネチズンが民進や蓮舫を扱き下ろしていてもトップ当選する事を鑑みれば、恐らく桜井さんは4位止まりだと思われます。後は彼の言うように、選挙に行かない層が全員桜井支持で投票するしか当選の目はないでしょう。何しろ自称保守の方々が小池支持ですから真の保守が当選する事はないと思っております。単なる悲観論で終われば嬉しいのですが。

> 報道記事には金融危機時にドルを供給し合う通貨交換協定の復活に関しても議論される可能性があると記載

文章が稚拙に過ぎて誤解を招きました。先の投稿で『自民の親韓偽装保守が我々の税金を差し上げようと決めた』と言ったのは慰安婦支援財団への10億円の事です。

ですが、

日本政府は、緊急時に通貨を融通し合う「通貨スワップ(交換)」の日韓協定について、韓国政府から正式要請があれば再締結に応じる方針を固めた。日本政府高官が13日、明らかにした。~産経 2016.1.14~
http://www.sankei.com/politics/news/160114/plt1601140003-n1.html

韓国政府からの申し入れがあればスワップ再開に応じる事は一応決定済みです。

> 10億円拠出だって、明らかに達成できないであろう強力な箍がはめてあり、この条件をクリアしなければ

政府は26日、韓国政府が設立する元慰安婦を支援する財団に対し、8月中に約10億円を拠出する方針を固めた。複数の政権幹部が明らかにした。~朝日 今日~
http://www.asahi.com/articles/ASJ7V7GK1J7VUTFK01L.html

箍が嵌っていたはずなのに支払うから怒っております。自民安倍さんはいつもこのパターンです。

コメント有難うございました。

東京都知事選は、日本人が日本を取り戻す嚆矢たるべし

来るべき東京都知事選においては、鳥越俊太郎を完膚まで叩きのめし、在日韓国人及び成り済まし共の野望を木っ端微塵に粉砕し、日本を朝鮮人から取り戻そう。もう、朝鮮人共は、もう、たくさんである。日本から、悉く、手段を選ばずに追い出そう。

また、石原伸晃、就中、森元首相等、自ら何らの努力もせずに、その成果のみ貪り喰う、獅子身中の虫、寄生虫どもを、炎天下の夏の太陽もとに晒し、かんかんの日干しにしてしまおう。

東京都知事選は、日本人が日本を取り戻す、嚆矢たるべし。レコンキスタ足るべし。

都知事選展望 6

>Patriot さん ソロです。
 今回の都知事選は、是までの都知事選の裏側で蠢いて居た自民党の既得権擁護派=戦後レジーム擁護派=改革反対勢力との戦いだと位置付ければ、分り易いと思います。 結局の処、石原親子は、既得権擁護派も最たる象徴のような存在だったと言う事になりますね。 小池さんは、自身のプロモーションの為に蓋のような存在だった都議会にトコトン粘って、公認・推薦を求めたが、終に得られなかった。 その事は、つまり石原・内田ラインが支配する東京都議連自民党は、ガチガチの守旧派であり、小池さんは、受け容れられんかった腹いせに、その打破を掲げたと言う可能性が高い。 簡単に言えば、内田や森と小池さんは徹底的に合わなかった、と言う事でしょう。 唯、小池氏の背景がハッキリしませんからですが、暴力団の関与がほぼ確実な、内田体制への警察や公安の手入れ~崩壊の可能性が、事前情報として入って居た可能性はありますがね。

 謂わば反動だったわけだが、是が見事に都民の判官贔屓を惹きだした、と言う事ではないのか。 ダカラ、桜井氏は小池氏を信用できるわけが無いのです、何時、守旧派と手打ちをされて、梯子を外されるか分りませんからね。

 ダカラ小池さんは、寧ろ、通った後が問題なのです。彼女の描く政治ビジョンがマニフェスト通りなら、都議会改革は避けて通れませんよね、議会を思う通りにするのには、都議会に小池派を創る事が先決ですね。 現在、分って居るのは、若狭都議会議員しか居ませんがね。

 考えられるウルトラCとして、安倍さんが、直接介入す事も亜知恵ますが、是をすれば、石原は離党するでしょう。 然し、総理の目が完全になくなった石原について行く議員がどれだけいるかは疑問です。 つまり、介入すべきだと私は思います。 石原には、増田を擁立した使命責任があるわけで、万全の体制で臨んだはずの都知事選で完全な敗戦となれば、唯では済まないのは分り切った事です。 ダカラ、桜井が鳥越だけでなく、増田も落とす様な事になれば、介入はよりやり易くなるでしょう。ダカラ、桜井は負け方が大事なわけです。

 然し、東京オリンピックを前に色々と出てきますが、逆に、これ等の現象が、予期しなかった都知事選の前後で噴出したと言う事は、瓢箪から駒の様な稀有な話でしょう。 其のまま何も無く舛添知事で、内田都議連だったら、平昌オリンピックに裏金を回していたとか、オリンピック開発のドサクサに紛れて、都有地の大半を韓国に譲り渡していたなんて事も考えられます。

 こんな処にも安倍さんの強運を感じます。(笑)


日韓スワップ再締結については前から本当にわからないことがありマス

単に助けてくだせえ(ご主人様)と言うだけなのに、

なぜ韓国政府は言ってこないのか?

ちょっと前に、同国の閣僚候補が日韓スワップ再締結してはと発言しましたが、「すぐ引っ込め」ましたよね?

なぜゆえに?

例によって意地悪い見方をすれば、

①北朝鮮狗の野党に経済運営失敗を責められるから
②信用が失墜し「外資が」一斉に逃げるから
ってことなの?www

どっちも十分あり得ますなあ。
あの三流失敗国家なら。

完全に外資に「遊ばれてる」よね。
ちょっとしたトリガーですぐ逝く、と。

とっととクタバッテ欲しいです。

反日だからでも嫌いだからでもなく、

「(日本の国益の)邪魔だから」

消えて欲しいです。

哀号も土下座も関係ないんですよね。
私的には。

ブログ主様、ブログ更新有難うございます。。。

【2015/8/23 赤旗】
《韓国、日本、中国の識者や市民らがアジアの平和問題を討論する「北東アジア平和共存フォーラム」が22日、韓国北部の春川市内で開かれ、日本国憲法9条の重要性や北東アジアにおける平和共同体構築の可能性、安倍政権による「戦争できる国づくり」に対する懸念などを語り合いました。主催は翰林(ハルリム)大学、翰林聖心大学、東アジア平和研究所。
 「九条の会」事務局長の小森陽一氏は、改憲派の動きを歴史的に解明し、9条に対する国民世論の変化などを紹介。「『九条の会』を全国に作っていく活動が世論を変える一つの力になった」と語りました。
 中国・北京大学教授の金景一氏は、「9条は70年間、北東アジアの平和を守る重要な役割を果たしてきた」と評価。「日本で憲法を守る勇気ある行動を聞き感動した。日中韓が力をあわせて、北東アジアに平和の枠組みをつくることが大切だ」と話しました。
 韓国元副首相兼統一院長官の韓完相(ハン・ワンサン)氏は戦後70年の安倍談話について、東アジアの関係を悪化させただけだと指摘。「安倍首相は歴史修正主義と軍国主義を放棄し、侵略と植民地支配をした過去の歴史を正直に認め、心からの謝罪とそれに値する具体的な措置を取らなければならない」と強調しました。
 フォーラムでは、ノーベル平和賞に9条を推薦するとする春川市民4千人の署名が「憲法9条にノーベル賞を」実行委員会に手渡されました。東アジア平和研究所所長の尹載善(ユン・ジェソン)翰林聖心大学教授が、署名に取り組んだ経緯を説明。「春川市民も平和賞を渡すことに共感している」と語りました。》

9条が守っているのは日本を攻撃する国であることを、この赤旗の記事一つにそれが凝縮されていると言ってよいでしょう。

特定アジアに阿る日本共産党が、特定アジアとそのシンパが集まって「9条が平和に寄与しているから9条は変えさせない」と言っているわけですが。。。それなら中国共産党も韓国もまずは自国に9条を導入すればいいでしょう。

でもそれは絶対にやらないわけです。

この赤旗の記事は「誰のための9条なのか」。。。実にわかりやすく示しているわけです。


もう一つは

【2014/12/18 産経新聞】から。。。
《戦争放棄を定めた日本の憲法9条をノーベル平和賞に推薦しようという署名活動が韓国でも始まった。聯合ニュースが18日伝えた。
 報道によると「日本平和憲法9条をノーベル平和賞に推薦する韓国委員会」が組織され、座長に李洪九(イ・ホング)元首相が就いた。「戦争放棄と交戦権の否定を宣言し、東アジアと世界の平和のとりでの役割を果たしてきた平和憲法が存続することを願う」として、安倍政権の改憲の動きを牽制(けんせい)する推薦文を作成、すでに最高裁長官経験者や文化人ら約50人が署名をすませたとしている。
 憲法9条にノーベル平和賞の授与を求める運動は昨年、神奈川県の主婦が始め、これまでに世界で約40万人が署名したという。
 ただ、韓国は、ノーベル賞受賞をめぐり日本への対抗意識が強いお国柄だ。今年のノーベル物理学賞に3人の日本人の受賞が決まった際には、主要メディアが「韓国人が受賞できない理由」について、日本と比較する特集記事を掲載したほど。それだけに、今回のような、日本の受賞を韓国が支援するという動きは異例のことだ。》

まぁ、反日パヨク界隈では「憲法9条がノーベル平和賞を受賞すれば憲法改正できなくなって安倍が困るはずだ」というところが狙いだったわけですが。。。「9条にノーベル平和賞を」とやってる日本国内の反日連中の後ろにいるのがどういう連中なのか?。。。そのことを聯合ニュースが自らわざわざアピールしてくれたことを、この記事が伝えたかったのでしょう。


専守防衛だけで平和が保てるの?日本人は死なないの?戦争は起きないの?。。。ねえ~パヨクさん!

専守防衛をWikipediaで見ると
---------------
専守防衛は戦後の日本(自衛隊)の基本的な軍事戦略とされてきた。自衛隊の基本戦略、戦術思想の根幹を成している。防衛上の必要があっても相手国に先制攻撃を行わず、侵攻してきた敵を『自国の領域において』軍事力(防衛力)を以って撃退する方針のことを意味する。

その内容は、全般的な作戦において、相手の攻撃を受けてから初めて軍事力を行使すること、その程度は自衛に必要最低限の範囲にとどめ、『相手国の根拠地への攻撃(戦略攻勢)を行わないこと、自国領土またはその周辺でのみ』作戦することなどである。戦力不保持・交戦権否認を規定する日本国憲法第9条と整合性を持った受動的な軍事戦略とされている(もっとも、同条の解釈については種々の議論がある)。
----------------
のように、「自国領土内」あるいは「その周辺」での狭義の防衛を定義しております。

この定義が正しいかどうかは別として、反日パヨク連中はこれを「平和」の旗印に「9条を護れ!」「戦争反対!」と叫んでいます。
相手を攻撃しなければ戦争も起きないし、平和も保たれる。。。万が一、攻撃されても自国領土内で阻止しろ!相手国は攻撃するな!と。。。そう、つまりは自国より相手国の平和を叫んでいるに過ぎません!

勿論、反日パヨク共はそのことを隠して、「集団的自衛権は違法だ、戦争法だ!」とそちらに話を逸らそうと洗脳していますが、安倍政権は「自国領土における戦火だけは何としても回避したい」と思っています。



更新,ありがとうございます。

日本の憲法を作らせたのは米国で,進駐軍の施政下にあった日本はこれを制定せざるを得なかった。当時の日本に,この憲法に賛成も反対もなかったのです。
そして,昭和22年に公布された憲法にもっとも後悔したのは,米国だったと思っています。

その証拠に,昭和25年6月25日(~昭和28年7月27日に休戦)に朝鮮戦争が勃発しましたが,昭和25年8月10日には警察予備隊が発足し,昭和27年10月15日に派これが保安隊に改組され,さらに昭和29年7月1日に陸海空自衛隊に改組されています。(サンフランシスコ講和条約は昭和26年9月8日に署名され,昭和27年4月28日に発効)
米国は日本に憲法第九条の憲法を作らせたことを,朝鮮戦争が始まったときには,後悔したと思います。

憲法第九条は,日本に武装と交戦権を認めていませんが,他国に日本の憲法第九条を作ることを要求できませんし,「日本に戦争を仕掛けるなと言うこと」も要求していません。ただ,信じているだけです。

憲法第九条のある限り日本は戦争をしないと信じるのは,「鰯の頭も信心から」と言うのと同じです。それに,日本の周囲に,この70年間に戦争をしていない国はありません。ただ,その相手が日本になっていないだけです。
日本を相手に戦争を仕掛けないのは,日米安全保障条約によって日本に戦争を仕掛けたら,米国が日本の後ろから付いてくるためです。

もっとも,それにもめげずに北朝鮮は正規兵を使って(在日を支援に使い)日本人拉致を行い,韓国は日本が非武装の間に竹島を武力占領し,中国は尖閣諸島を今狙っています。

日本は武力紛争になれば専守防衛と言っていますが,相手にとってこれ程有り難いことはありません。
なにしろ,日本を攻撃しても戦場は日本で,自国が被災することはありませんから,自国の守りに神経を使うことなく日本を攻撃すれば良いのです。
専守防衛に勝利は,ないことを忘れてはなりません。

左翼や朝日新聞などは,戦後のWGIPやプレスコードに乗っかって,反日国と一緒に反日活動をしていますから,不要です。
また,NHKを始めとする放送局も,左翼と言うより反日国と同様の行動をしますから,外国人の株式所有を完全に禁止すると共に,その社員も過去3代に遡って日本人である事が必要だと思います。


最後に,昔(40年位前),友人達が徴兵をされることになればどうするかを,話し合っているのを聞いたことがありました。
最初は逃げようというものでしたが,一人が逃げたら家族はどうするのと言い,逃げたものの家族が辛い目に遭うから逃げることは出来ない,個人の感情は別として徴兵に応じなければならないと言うことで,決着が付きました。
この徴兵に応じると言うのは団塊の世代で,逃げようと言うのは団塊後の世代でした。

安倍首相は,憲法第一八条の苦役に該当するから徴兵は出来ないとのことですが,国がろくな抵抗をせずに全面的な占領をされますと,そのとき国民は苦役を受けることより酷い立場にならないのかと,そのときに憲法を守っている余裕があるのかと,不思議な気持ちになりました。

国破れ,憲法は残ったというのでは,洒落にもならないと思います。

鳥ジョンイル同志に追い打ちだぜ

鳥ジョンイルにセクハラを受けたという女性に週刊新潮が凸した時のやり取りが公に。
「強制的に裸にされた」と言っているらしい。
いよいよ強カン未遂ですなあ。
強カンの実行行為の着手がある。

何?テメエの「喜び組」と勘違いしたの?

そんなものは無い。幻想だ。

プロレタリアート革命をやり遂げてからふんぞり返れとあれほど…

しかも野党4党のプロレタリアート革命の夢は、鳥ジョンイル同志が色欲を制御できなかったばかりに完全に砕け散るのである。

鳥ジョンイルは個人的に終わるけど、「同志も」道連れ。

自由民主党は舛添要一を過去擁立した咎により、あれほど参院選で苦しんだのである。
それと同等以上に、野党4党が鳥ジョンイルの不始末に苦しめられるのは想像に難くない。

鳥ジョンイルは引き離したが、小池百合子氏と増(田寛也)ジョンイルはまだ激闘を繰り広げている。
在日擁護の鳥ジョンイル支持層は今度は増ジョンイルに流れるぞ?

それはマズイ。

暗闇三太さんの想いもわかるけど、小池氏が増ジョンイルを引き離したとの報が無い限り、両班野郎的にはやはり桜井誠氏にごめんなさいして小池百合子かなー

何やってる?

>2016/07/28(木) 00:19:24| URL| 両班野郎

オマー何やってる。
意見リーダか?

なにまとめに入ってるか、
私ワカリマセン↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
暗闇三太さんの想いもわかるけど、小池氏が増ジョンイルを引き離したとの報が無い限り、両班野郎的にはやはり桜井誠氏にごめんなさいして小池百合子かなー
2016/07/28(木) 00:19:24| URL| 両班野郎 #
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

ナニコレ?

中国が本気で日本乗っ取りを開始!!! 中国共産党、在日中国人に日本帰化命令キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
日本帰化申請について と ん で も な い 情報が流出!!!!
http://asianews2ch.jp/archives/49170786.html
           ↓
桜井誠【池袋は中国支那マフィアの巣窟!チャイナタウン構想大反対!】都知事選 池袋西口
https://www.youtube.com/watch?v=5DWM4tlHAfM
桜井誠【早稲田大学の君たち!中国支那の反日留学生達は日本の金で生活費まで保証されている!君たち黙ってられるのか!?】都知事選・高田馬場駅街宣
https://www.youtube.com/watch?v=kAqmz27mjaw
桜井誠【外国人への生活保護は即打ち切る!もしやらない場合は私をリコールしてくれ!】都知事選 北千住駅
https://www.youtube.com/watch?v=gEZTBjs4lWE
【都知事選挙】都知事選の桜井誠候補が老若男女から握手攻め・・・有田先生より人気者
https://www.youtube.com/watch?v=v3ID2maR9G8

>ソロ
お久しぶり。
というか日本に2年ぶりに帰ってきたよ。
オバマ大統領が日米同盟が最も機能している都市と言った岩国に戻ってみると、来年の空母艦載機部隊移駐に向けて大突貫工事の最中だよ。
今の岩国には沖縄知事みたいな人物がいなくなったから安倍政権のやりたい邦題だね。ざっと基地の中見ただけでタワークレーンが50基くらいは建ってるし、日本全国の車両ナンバーが走ってるのだから、俺の言った通りの極東最大の米軍基地化が実現しつつある。もう日本の自治体で沖縄の基地の受け入れを容認する地域はないだろうから、ネトウヨ共から言わせたら岩国は聖地だろうな。辺野古が失敗したら岩国沖を埋め立てて宮島上空さえ艦載機が飛ぶことになるかもしれないな。
それにしても国防を国益事項と考えているのに地元には受け入れ態勢を生じささない日本国の文化とは空恐ろしいよな。そういうことを理解した上で憲法改正を語るのでなくていったい何が政治ブログだと言いたくなるよ。
ところで高田誠が都知事選に出馬することでやっとネトウヨ票というのが理解されることはとても良いことだと思う。1万票くらいだと思うけどね。一応俺は住民票が東京にあるので鳥越氏に入れるつもりだが、ランキング上位ほどネトウヨ化しているという特徴は2年前と変わらないね。まあ、オバマが広島に来たことだけは感激したけどね。もう孫の代まで真の日米対等同盟は実現しないことをよくよく理解されたし。

選挙はネットの外の現実

ネットがいかに熱かろうと、選挙はネットの外のこと。
ネットの論調が現実に影響するなら、舛添都知事は
誕生してません。蓮舫は大量得票しません。
山本太郎は通りません。桜井さんは4位につければ
大成功で、それなりのアピールは出来たということでしょう。
運動家としての秀逸さと、政治に向いた器と「ある種の」
オーラというか「容姿」というか、総合判断されるので
小池氏だと思います。小池、増田、鳥越の順。
本来2番めが鳥越だったのが、ここへ来て崩れたので
あるいは鳥越が大きく逸れれば、桜井さん4位も夢ではないけど
ないかもしれません。奇跡が起きれば3位。
今回限りと言わず、名前を政策を打ったところでまた
出ればいいのではないですか。リオの旗の受け渡しに
ふさわしいのは小池氏です。

専守防衛の為に序盤での勝利はないが、危機に瀕して爆発的な団結力と自己犠牲を発揮する大和民族相手に勝てる国は無い。
核の使用は、日本中に建設されている原発がある為不可能。もしも使えば地球は人類の住めない星になる。

中国共産党も終わりだな

習近平と李克強の政争に挟まれ迷惑している中堅幹部が相次ぎ日本のメディアに愚痴をこぼすようになった。
それによると、両者の政争とは、詰まるところ、

昨今の超不景気を「どっちのせいにするか?」

という実にマルクス主義者らしい、低レベルな争いということである。

しかし序列1位と2位の争いだからね。
何だかんだで習近平が江沢民派からのお目付役の李克強を放逐して終わりなんだろう。

中華人民共和国をつけ上がらせてはならないという日本の国益にとっても都合がよかろう。

逆説的だが、共産党青年団出身、「叩き上げ」の李克強は結構よい経済政策を持っているのである。

生産性の低い国有企業を廃し、民間企業主導の経済建て直しを考えてるらしい。

「余計なこと」をしないでくれ。

そのまま国有企業にムダ金注ぎ込み、破滅的なまでの政府債務を積み上げてくれ。
軍事費も治安維持費も「対日工作費も」苦しくなるだろうね。

何からコストカットする?

習近平は表向き構造改革(国有企業整理とリストラ)を進めると言いながら、その実「個人独裁のために」国有企業の利権を守りたいようである。
まだ比較的若いのに「古いタイプ」の政治家なのである。

そのセンスは絶望的だ。

つまり習近平が経済運営の実権を李克強から奪えば、改革は何も進まず政府債務だけ膨らみ、最後は破滅させられる。

民進の岡田某でも何でも、日本の敵の大将がウマシカなのはとても良いことだ。

にしても、習近平の人生として、輪を乱し個人独裁を進めることは果たしてプラスかどうか…
「一時的には」賄賂がたくさん貰えてハッピーかも知れないが、一転政争に敗れたら自分は確実にぶち○されるうえに、三族皆○しだよ?

先のことは考えないわけか。
いかにも「漢民族らしくて」よろしい!

追伸

ロドリゴドゥテルテの支那に対する「謀叛」はガチのようである。
米ケリー国防長官と会談し、支那との二国間協議はあくまでハーグ仲裁裁判所裁定を前提とすると「約束」し、見返りに治安改善のための支援をしてくれと要求した由。

これは支那を裏切る「取引」に他ならない。
スプラトリー紛争の当事国で、あの地域じゃそこそこ大国のフィリピン共和国は支那にはつかない。

味方はカンボジアとラオス、のみ。
弱小のみ。
足元では不景気と内紛。

どうすんの~?

憲法改正論議の時期

>SHIN ソロです。 久しぶり、お前がどこにいっていたのかはしらんが、 お前がいない間に随分と左翼のメッキが剥がれてきたぜ。 民主党改め民進党は、維新が空中分解したおかげで、辛うじて野党第一党だが、議員数は半減ってところ、国民に無能・売国の正体がバレた、左翼勢力の更なる劣化・退潮は著しい。 当千1,2回のヤメ検のおねーさんが党の政調会長をする有様、しかも、この女相当にインチキと来ている。ww
目を覆わんばかりの状態、とはこのことだ。 各々の議員が自分が議員である事すら精一杯の感がある。 安倍さんも、こんな形では憲法改正に向けての議論は、はやりたくないだろう。 全然実になる論議が出来そうにないからだ。

>>俺の言った通りの極東最大の米軍基地化が実現しつつある
 お前が威張る事では無いわww 韓国がなる様になって、米韓同盟が無効化する事がほぼ確定したからな、防衛前線を下げるしかないのなら、既成の基地があるのは、岩国と佐世保、佐世保にはSSKがあって、既に強襲揚陸艦が常駐しているが、岩国には、大きな修理ハンガーが無いから、ハンガーを、飛行機の面倒は、三原の三菱重工に頑張ってもらうかな? マァ、瀬戸内は昔から中小造船所の多い処だし、不況を耐え抜いた合理化精神の塊だから、米軍の仕事なら先の見えない船舶の仕事を放り出してでも飛びつくね。

>>それにしても国防を国益事項と考えているのに地元には受け入れ態勢を生じささない日本国の文化とは空恐ろしいよな。そういうことを理解した上で憲法改正を語るのでなくていったい何が政治ブログだと言いたくなるよ。
 一体誰が、国防を国益事項と考えているのかな? 相変わらず主語を省く悪い癖だ。 ダカラ、文章全体が意味不明になる。

 要は、地元には何も知らせないで、実力行使をやって居るのが気に食わないんだろうが、じゃあ、「米韓同盟が形骸化しそうだから、と、沖縄の基地比率を下げる為に岩国を拡幅します」って、公式に云うのか? やって居るのは米軍が主体で日本は事実上傍観するしかないんだぜ。 日本政府が云えるわけないし、米軍は軍関係の事は機密だからなぁ。

 それと、政治ブログの所為にするなよ、その辺りの感覚は治ってないなぁ。 俺たちが此処で議論する事はそれなりに意味はあるが、其れは飽く迄、意見を固める意味で有効だと云う事、国防は基本、国民自身が身の回りの事から考え起こして行かないと、いざと云う時になっても他人の所為にしてたんじゃあ、間に合わないし、何も護れない事になる。 つまり、国民全体で考えるべき事、我々が出来る事は、その議論が始まった時、デマや誤解で妙な方向に話がゆかない様に、常識を固めて置こうということだけだよ。

 楽観的なおれにして、昭和1ケタ~10年代の焼け跡派、20年代の団塊の世代が少数派にならないと、9条を含む改正、なんてできないのじゃないかとすら思って居る

七生報国さんの指摘は重要

国際法では、占領軍は占領国の政治に干渉してはいけないとの規定があります。現在の日本国憲法はGHQが定めたも同然であり、国際法に違反して憲法が作られています。
この辺のことは、当時の政治家は与党・野党も認識しており、サンフランシスコ平和条約が成立して日本が独立したときに、憲法を新しく作り直そうという意識が政治家の間に強くありました。
その雰囲気をつぶすのに、吉田茂首相が一役かっていると思われます。
アメリカが提案した日本の再軍備に反対したのも吉田茂です。
軍事的にも精神的にも、日本が自立する機会をつぶした吉田茂の罪は大きいと私は思います。

「日本国憲法は、占領下において国際法に違反して外国から強制されたものという考えを国民に知らしめなければなりません。
「今の憲法下の国会が帝国憲法への復帰議決が法的に可能である」という七生報国さんの指摘は、荒唐無稽と考えるのではなく、十分に検討するに値すると国民は認識すべきと思います。

現在、日本国民が持っている軍事・国際政治・歴史に関する知識は、GHQに操作・捏造されたものが多くあり、世界の常識からかけ離れています。それを正しいものへ直そうとすると、マスコミが過剰に反応して、軍国主義とか戦争をする国にするのかという悪質なデマを流して、国民を騙し続けています。

ブログ主様は、かねてより大所高所から世界をご覧になって、日本の将来を心から心配して警鐘を鳴らす記事をお書きになっておられます。
しかし残念ながら、ここのコメンテイターで毎回多数投稿されている方はその気持ちを汲み取ることができずに、国内の瑣末な政治案件ばかりをほじくり返しているのを見るに着け、これで日本は大丈夫なのかと心配になります。

七生報国さんの指摘に対して、何も感じないのでしょうか。


憲法改正に至る途の遠さ

>七生報国さん、初めましてソロと名乗っております、若輩者です。 以後お見知りおきを。
 私も、別レスで書いた様に、九条を含む現行憲法の改正、若しくは、廃止即新生には、多大な時間を覚悟せねばならないと思います。 先人の措置は、その時点でのベストの判断であったと思うので、批判する気にはなれません、唯、やはり戦争に負けると云う事は、こんなに悔しい事なのか、と慙愧の思いを新たにするのみです。

 貴方は、九条改正が簡単に出来ない理由に、次の点を挙げておられます。
(1)自民党内に多々生息する媚中・従鮮その他の反日議員の存在
(2)生粋の日本人が少ない民進党(日本人ではあるが、神主もいる)の徹底抗戦
(3)内閣法制局・法務省・防衛省に潜む細胞があらゆる面から妨害
(4)公明党の正体に鑑みれば、言わずもがな(ただ、公明党の代議士の中には、憲法改正推進派の飯田忠雄博士(故人)のような方もおられました。飯田博士は、旧満州国警察部長だったはず)

 此の裡、目立ったのは、官僚にそうした成分を持った連中が多いとみておられるのかな、と思える所です。 それなら、やっぱり、東大・京大改革が喫緊に、最もやらねばならない事だと思います。

「真の国際感覚を持った官僚が必要」と云う視点に立てば、九条を基に国防を考えては、唯のお花畑しか出てこないでしょう。
 例うるに、国際外交とは、国同士の武器なき戦いの場である事は云うまでもない事ですが、外務官僚だった人の話を訊いていると、戦前の国際連盟脱退に繋がった、日本の硬直した外交姿勢を反省し過ぎた、「全方位外交」の弊害がまだ残って居る様に思います。 国益重視の為には、自分の国に不利な条件は、断固として拒否できるだけの判断力が必要ですが、何とか衝突を避けて、落としどころを見つけるような、責任を回避している姿勢では、「未だ譲歩させる余地がある」と誤解を招き、「負け」の外航しかできません。

 品格を保つのは良いのですが、相手は、利己主義のバリバリの野蛮人だと云う事を忘れてはならないのです。
 
>>私はかって、来栖統幕議長が提唱されたように、非常時に超憲法的行動 をとり、国会が帝国憲法への復元の議決を行えばよいと思っています
超憲法的行動ですか、切迫した有事にはそれしか方法は無いでしょうし、現憲法廃棄なら、停止している旧憲法(欽定憲法)を復活させるのが筋ですね。 問題は、其の欽定憲法がドレだけ現行で使えるのか、と云う検討はしておかねばなりません。 逆にそれが新憲法のたたき台に成れば良いと思います

やはりただ者ではない韓国の慰安婦お婆さん

生存四十人中、十数人は政府設立財団を「相手とせず」給付金等を受け取らないようだ。彼女らは独自の団体を設立している。

このままでは10億円財団()はレームダック化する。
像撤去どころか、カネを受け取らせることすらできない大統領府のダメっぷり。

大統領府でも統制できていない。
統制しているのは

朝鮮民主主義人民共和国

である。

日本の野党4と一緒である。
「外患」をしているのだ。

最も日本の野党4は極めてひ弱で無能だが、韓国の慰安婦お婆さんらはもっと力を持っている。

また、日本の場合は在日特権がー外国人地方参政権がーのレベルだが、

韓国の場合は国が北朝鮮に降伏させられれば、

ガチで国民が虐サツされ、略奪されることになる。

北朝鮮の出身成分によるカースト制によれば、プロレタリアート革命への帰順が最後である南朝鮮人は「一番下っ端」である。
煮て食おうが焼いて食おうが北朝鮮人の勝手だ。

韓国の保守政権と従北勢力の戦いは、文字通り命がかかった戦いなのだ。

しかし今の状況を見ると、保守政権の旗色は悪いようだ。
併合され、せいぜい頑張って北朝鮮人にぶっ○されてくれ。
その時間を「ありがたく活用」し、こっちは憲法改正でも再軍備でもするからさー

ご無沙汰してました

お久しぶりです。種々の事情で暫く投稿していませんでした。
目下都知事選の最中ですが、野党統一候補?のはずの鳥越氏は段々落ち目のようで、誠に結構なことです。残念ながら都民でないので見ているだけですが、主張がなんだか民進党寄りなのか共産党寄りなのか、えらくぶれていますね。それにしても、参議院選挙の時も気になりましたが、共産党のやり方は要注意です。単独では多数派を取れないので大衆受けのするスローガン「反----」を掲げて他の党を巻き込み、得票を得て「連合政府」を作り、そのあと他党を排除して一党独裁に進み、自由選挙を排して予め選ばれた候補者に対する信任投票にしてしまい、権力を維持するーーー。これは第2時大戦後、「反ファシスト」をスローガンに東ヨーロッパで共産党がやった手口です。自由選挙を求める声が上がると、「自由選挙がヒトラーと戦争をもたらした」、「自由選挙は金のある者が金をばら撒いて立候補するので非民主的」と言った理由で自分達を正当化していました(「彼らは日本人より一段高いレベルの国民達だからこれでいいんだ」とのたまった某国立大学の先生がいました)。以前、共産党がしきりに言っていた「民主連合政府」は明らかにこの焼き直しに他なりません。さしづめ今は「反安倍」「反安保法」等のスローガンで野党をまとめ、かっての夢を実現しようと言うのでしょうか。残念ながら参議院選挙ではこれによる若干の効果が出てしまいましたが、都知事選ではあまりにもアホな候補を立てたことで失敗するみたいですね。都民でないため投票できませんが選挙結果が楽しみです

まあ小さなお子さんまで「泣かす」くらいですから

日本共産党の地盤沈下も相当なんですよ。

広告塔のシールズの人気もイマイチの由。

「意識高い系?」が他の若者達にはウザく感じるようです。
政治エリートぶりやがって!という反感ですな。
まあ腐れマルクス主義者とはそういうものなんですが。

もともと奥田愛基らが頭いいとは思ってませんが、仮にたまにまともなことを言ってても、同世代に反感買ったらお終いさあ。

日本の無能な革命家()達がもたついてる間に、支那本土の中国共産党が亡んで、プロレタリアート革命の件は立ち消えです。

都知事選について、野党4は鳥ジョンイルに騙されたと裏で「同志を」叩いていますが、そいつは筋違いです。

鳥ジョンイルこそ、日本の堕落した、腐敗した、マルクス主義の「象徴」なのです。

いずれあのような醜い化け物が輩出されることは既定路線だったのです。

都知事選の敗北は運がなかったからではない。
「実力」さあ!

憲法改正に至る路の遠さに嘆くなかれ

憲法改正に至る路の遠さに嘆くなかれ。
憲法改正の極めて困難であることは、日本が再び復興し、2度とアメリカに盾突くことができないよう、GHQ内のコミンテルンどもが組み込んだものであることは明白である。このことはドイツが何回となく憲法改正しているのを見れば明白であり、人種差別である言わなければならない。

衆参両院で3分の2を取ったからとして、拙速に今直ちに憲法改正に取り掛かるべきでなく、その前に「安保法制」を万全なものにするとともに、「スパイ防止法」を制定し、不逞鮮人を始め、成り済ましども悉く、国外追放すべきである。

我々日本人は、70年も待ったのである。万全、かつ、不退転の決意をもって、
憲法改正に挑まなければならない。

7月27日 日刊ゲンダイ

すでに小池氏は、都知事就任を見据えて、少しずつ発言を変え始めている。あれほど自民党都連を「ブラックボックスだ」「冒頭解散する」と批判していたのに、一転「大多数の都議は一生懸命に働いている」「一握りの人が良くない」「都議とも仲良くしていきたい」と、いきなりトーンダウン。都知事に就いたら、“改革”の旗を捨て、都議会自民党と手を結ぶつもりなのだろう。

安倍官邸も“小池知事”を想定し、安倍首相は最後まで増田氏の応援演説をしない予定だ。すでに、8月1日、小池知事が首相官邸を訪れて〈安倍―小池〉会談を行うという日程まで飛び交っている。
ただし、小池氏と敵対した自民党都連会長の石原伸晃氏と、都議会のドン内田茂都議の2人だけは血祭りに上げるという。

石原伸晃と内田茂が「粛清」されることは慶賀すべきこと

これで自由民主党もちったあ浄化されることでしょう。
安倍氏と小池氏の関係は安倍氏と二階氏の関係のようなものと予想。

戦略的互恵関係というやつです。

言いなりにならないと粋がっていても、最後は安倍氏の「智略」と「時勢」に屈することになるでしょう。

国政でも都政でも、やや余裕が出てくる自由民主党。

このような時こそ、

「新しい試み」を始めてみては?
と思います。
例えば、

「桜井誠氏を副知事に据えた」都内の在日狩り(特権剥奪)で、都民の評判はどうなるか?

とかね。

「特別永住資格者に対する」生活保護の審査を厳しくしましょうよ。
社会保障の財源は厳しいんでしょ?

ムダ=在日の存在
「ムダ」を削るのは当然です。

副知事は知事の好きな人を据えられる。
石原慎太郎と作家仲間というだけで猪瀬直樹がなったではありませんか?

どうせ小池氏は都知事になったとしても、「まともなやり方」ではさすがに総理大臣は厳しい。
だからこそ桜井氏のような人材を迎え、独自色を出すべきなのです。

皆の真似をして在日利権にあやかる意味はあまり無いと思いますよ?

人の真似ばかりしているようじゃ「天下」は取れんのです。

【内田茂の会社が五輪施設を逆転受注!3件のうち2件受注の闇・山口敏夫も「週刊文春」報道前に指摘】......http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6308.html

《“都議会のドン”といわれる内田茂自民党東京都連幹事長(77)が役員を務める会社が、複数の東京オリンピックの施設工事を受注していたことがわかった。
内田氏は、落選中だった2010年から地元・千代田区に本社を置く東光電気工事の監査役に就任。内田氏の所得等報告書、関連会社等報告書を総合すると毎年数百万円の役員報酬を受けているとみられる。
 東光電気工事は、大手建設会社とジョイントベンチャー(JV)を組み、今年1月、バレーボール会場の「有明アリーナ」(落札額360億2880万円)、水泳の「オリンピックアクアティクスセンター」(469億8000万円)の施設工事を落札。東京オリンピックに向けては3つの恒久施設が新築されるが、このうち2件を東光電気工事のJVが受注したことになる。(以下省略)》・・・・<週刊文春2016年8月4日号『スクープ速報』より>

東光電気工事は、五輪施設だけではなく、豊洲新市場の関連工事など、都発注の工事もたびたび受注。売上高は、内田氏が復活当選する2013年までは700億円前後だったが、2014年には約1000億円へと急成長している。

都議会のドン内田茂(77)。。。「黒歴史」
・新知事のクビと都連資金10億円を握る自民都連幹事長
・遺書に「内田、許さない」自殺都議の遺族が告発
・舛添と一緒、毎年事務所費100万円が娘に還流
・教師殴って高校中退 テキヤ 雀荘経営から鳩山家の下足番
・監査役企業が東京五輪施設を逆転受注 売上は五割増


慰安婦財団への10億円の拠出をどうみるか?。。。

韓国と日本政府が外交部局長級協議を開き、28日に発足した慰安婦財団への日本側の10億円拠出を早ければ8月中に行う計画との報道がありました。

この記事は今に始まっておらず度々報道されてました。
そしてそれは「日韓スワップ再締結」記事と同じく(既成事実を作るための)反日マスゴミの勝手願望の飛ばし記事の傾向が強かったのですが。。。今回の報道は果たしてどうなんでしょう?

昨年の12月28日の日韓合意に韓国の72%(日本では52%)が反対しているといいます。
そして、此の度の慰安婦財団の発足にも反対している韓国内の勢力が、今回もいろいろ問題を起こしています。
勿論、「拠出金など要らない、戻せ!」と受け取りも拒否しています。

韓国では10億円が拠出されてもされなくても、慰安婦像は移転されることはありません!。。。何故なら
それが韓国の道徳感であり正しい行為と思われているからです。つまり、韓国の立場から言えば、日本との約束を守って慰安婦像を移転することは、道徳的に卑劣な悪行を意味するので、それは絶対にできないのです。(北の洗脳に侵されている)

その上、今や与党は過半数割れの第二党。。。与党にそんな強制力など存在しません。

それじゃ(もし今回それが本当だとしたら)何でそのような方向(10億円拠出)の動きに出たのか?

つまり、慰安婦像が移転される前に拠出した方が得なのか?。。。それとも慰安婦像移転を確認後の拠出の方が日本に利するのか?。。。ということなのだろうと思う。

日韓同意と財団発足の動きに韓国の大方が反対しているということは、これは日本に利する動向ということなのか?。。。とも思えてなりませんが。。。!?

例えばこういう意見もあります。。。ご参考までに。
--------------------
【阿比留瑠比の極言御免】
韓国を冷静に突き放す10億円 後はどうなろうと「全て韓国側の問題」だ
http://www.sankei.com/politics/news/160728/plt1607280002-n1.html


小池百合子氏の応援に若狭勝氏、笹川尭氏、そして飯島魁内閣官房参与と来れば

小池百合子氏の応援に若狭勝氏、笹川尭氏、そして飯島魁内閣官房参与と来れば

https://twitter.com/alres9/status/758096107847061504

小池百合子新都知事の誕生で都議
会出直し選挙が行われて創価学会の
宗教法人認可取り消しで公明党が解
体される。
 創価学会公明党の傀儡安倍晋三と
その同調者は自民党内の反主流派と
なり消滅して行く。 公明党は共産
党と連合して反日売国勢力の革命を
挑む、がしかし日本国民は既に
覚醒しているのでこの革命(総体革
命)は不発に終わる。
 中央官庁や地方官庁内の創価学会
残滓は排斥される。 支那朝鮮の破
綻は反日売国勢力の滅亡となる。
 日本再興の英霊との約束は実現す
る。

【関連情報】
●岸田外相と石破地方創生相、「ポスト安倍」候補2人、閣内に残るのか
http://aixin.jp/lbaxjh/chapter17.htm

詳細は
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi

一段落した後が怖いけど、やれやれ

ちりちゃんです。

例えば、
桜井誠 錦糸町演説 2016.07.28
http://kkmyo.blog70.fc2.com/blog-entry-1112.html#comment86849

こことする。

私の行動的には、演説の中身をDVDにリッピングする。
で、私の親戚とかに、配ろうと、思う。
私も説明する。



一段落して、どうする?!、の思いあります。
怖いけど。

-----------
錦糸町・・・・
私の学区?ココです・・・。


子宮頸がんワクチンで「副作用」、国と製薬会社を提訴

7月27日,子宮頸がんワクチンの副作用で痛みや運動障害などの症状が出たとして、23都道府県に住む15~22歳の女性63人が、国と製薬企業2社を相手取り、1人1,500万円の慰謝料などを求める訴訟を東京、大阪、名古屋、福岡の4地裁に起こしました。

2009年に発売された同ワクチンは、国が10年から接種費用の補助事業が開始され,13年4月に定期接種となりましたが、接種後に痛みなどの症状を訴える女性が相次いだため、国は同6月から接種の積極勧奨を中止しました。接種を受けた約340万人のうち、今年4月までに、2945人について副作用が報告されています。

原告側は、ワクチンの成分が免疫異常を起こして症状が出たもので,がん予防の効果は証明されていないなどと主張しています。国が製造販売を承認し、接種を勧めたことは違法だとして、製薬企業には製造物責任を問うとものです。


この事件では,若い女性186人に健康被害が出ています。その一方で,顕著な原因が判明していないことから,子宮頸がんワクチンの接種の危険性がはっきりしていません。
しかし,健康被害が現実に出ていると考えられるから,国は摂取の積極勧奨を中止したのです。

また,このワクチンの接種が始められるときには民主党が積極的に推進した経過があり,これに対抗する自民党の女性手帳の作成及び配布についてを,当時は馬鹿にしたような主張で否定して,ワクチン接種にまっしぐらであったことを覚えています。

そして,定期接種の開始わずか2ヶ月で副作用の実例が報告されて,定期接種の積極的推進はなくなりましたが,最近これの復活が表面化し始めたときに,提訴となりました。

この子宮頸がんワクチンの接種ですけれど,そんなに急ぐ必要があるのでしょうか。
子宮頸がんは,ヒト乳頭腫ウイルスの感染によって発症する,せい行為感染症とのことですから,せい行為をしなければ感染しません。これを,小学校6年生~高校1年生までの女子を対象に,定期接種したことに疑問を呈するのです。

日本の民法第731条では,女性は16才以上で婚姻を認められています。
次に,民法で婚姻について定める一方で児童福祉法第34条1項6で児童にいん行をさせる行為を禁止しています。この場合の児童は,18才未満のことを言います。
そして,この他にも,いん行条例が日本の地方自治体の多くで定められています。

従って,ワクチンは結婚が可能になるまでに接種することになるとのメリットもあるような気がしますけれど,最年少の接種は12才ですヨ。


12才の女性(女児です。)に子宮頸がんワクチンという,せい交をしなければ感染することのない感染症のワクチンを接種するのです。
12才と言えば,そのすべての女児に生理は始まっていないのではないでしょう。生理の始まっていない女児に,この様なワクチンを接種した場合には,何らかの悪影響はないのでしょうか。
勿論,生理の遅い子ならば,13才,14才と言うこともあるのです。
この様な場合には,問診は行われているのかも疑問です。

子宮頸がんワクチンを接種するには,対象女性の体調と発育状況の把握,生理の初潮時期とその後の異常の聞き取りをすることで,ワクチン接種による健康の影響がないことを把握すると共に,女性の発育状況や生理の状態によっては,接種を20才位までに遅らせることも必要だと思います(接種の機関を,15才~18才にすることも一つの案です。)。

これに付随して,性教育を充実することで不用意にせい交をすることの是非を知らしめることで,どこかの政治キャスターによるいん行を防止することも可能と考えます。

朝鮮内戦ぼっ発の気配とその要因

>両班野郎さん ソロです。
>>朝鮮統一運動
  米国の半島に関する興味が薄らげば、自然、実力勝負になりますからね。 韓国の様に徴兵苛めしか、まじめにやって居ない上、米韓演習以外時は、上層部の汚職の所為でマトモな演習もできないのでは、何時ぞやの1日戦争の様に、整備不良で12基の砲門中10基が動かない、若しくは途中で止まって終って、撃たれっぱなしで終わって了う事に成った、その現象の再現は、管理しているのが朝鮮人だる限り、何処でも可能かと。www 

  其れに、韓国内では、日本統治時に自由農民化した嘗ての農奴層が、韓国建国前後と、それに続く朝鮮戦争で、南朝鮮だけで2百万近い人が犠牲になったが、光州事件を限りに、米国が内政干渉をやめた事もあって、内部勢力を少しずつ拡大、金大中・盧武鉉の共産シンパ政権時代に、共産化運動勢力として定着、米韓同盟解消への大きなベクトル源になった。

  昨年末の日韓合意に対する反対勢力とは、この勢力の事を意味するのであって、ハッキリ反政府勢力であると、日本世論も認識すべきだが、日本のゴミサヨクは、憧れ的にこの勢力に着いて居るから、ネガティブには見たくないのだろう。 ジャーナリズムの客観性を喪失していると云えよう。

  この90年代後半に顕在化した朝鮮勢力の分裂現象は、何故か、日本ではひた隠しにされてきたが、今回の都知事選で云えば、増田を担いだ方が両班勢力の守旧派=石原・内田の既得権擁護派、鳥越を担いだ、マスコミ・朝鮮総連系が、新興勢力派と考えればよいだろう。 但しこちらには、新たな勢力の成分層はおらず、唯、反米と反日と云う処だけ共通しているに過ぎないが。

  そして、新興勢力派と朝鮮政府が一枚岩か、と云われれば、国家と民衆の運動と云う、微妙な違いがあり、 現在、朝鮮政府側はシナ勢力からの離脱を目論んで居る立場なので、対米対話工作を仕掛けているのに対し、新興勢力は、洋公主事件や大邱事件、4・3事件、保導連盟事件と云った、過去に韓国の既得権層が行った数多の事件から、強い反米感情と階層間への憎悪に満ち溢れている。と云う、大きな違いがある。

  随い、韓国内で新興勢力が暴発する様な事に成れば、韓国の財閥層は襲撃されて、中世の革命さながらの様相を呈する可能性がある。

 現在の財閥関係者の「法を無視した傲慢」と云う現象は、人々の憎しみを集め易いし、事が有っても同情を集められない。 正に、自業自涜現象が惹き起こされる事になるダロウ。

 法律は人を規制するモノだが、自分の身も護って居る事を忘れては災難が降りかかってきても、援けてもらえないのは世の道理、ダカラ、社会の上に立つモノ程、法を遵守するだけでなく、弱者を救済するなど、他の手本とならねばならないのである。

 南朝鮮の財閥層でその事に気が着けている人間がどれほどいようか? 

10億円

出すこと自体は昨年末の日韓合意で決まってますからね。
韓国側の財団立ち上げのタイミングで「出す」と意思表明することは、アメリカに後で非難されないためにも必要でしょう。

「しかし」時期はこちらで決定できる。
外務省次官協議を参考に「政府が」決定します。
政府=官邸=安倍氏、菅氏、荻生田氏。

いずれも世論の動向を読むのに長けています。
アメリカや日韓議員連盟()の「圧力」により、いったんは出すしかないと決めたとしても、「世論の反発」を見てやっぱやーめたとなるかも知れない。

「像撤去に対する韓国側の努力が見えないので」又は、「受け取ってくれない元慰安婦がいそうなんで」支出を見送りました。

立派な理由だと思いますがね。

まだまだわかりません。

面白いのは韓国の「政局」ですよ。

北朝鮮の手先の韓国野党は慰安婦お婆さんを120%利用する気満々です。
大統領府に勝手に和解されては困るのです。
朴政権を倒して夢の従北政権を樹立し、併合条約で国家主権を金正恩に献上するまで、鎮まるわけにはいかんのです。

韓国のシールズというか、反日・「反朴」の闘士である慰安婦お婆さんは若い子達に人気があるようで、呪いの慰安婦像を囲む抗議集会には夏休み中の中高生が大勢参加したようです。

彼らは日頃、自国を「ヘル朝鮮」などと蔑み、財閥による経済支配に不満を抱いている層です。

やはり企んでいますね?
プロレタリアート革命を。

天下争乱()こそ朝鮮塵の最も愛するところ。

成り上がりのチャンス到来ですよ。
火病を爆発させ、何もかも「暴力で破壊」すればいい。

そして我々日本人は「大変漁夫の利」を得るのですが、

気にしないで(笑)

朝鮮人が、内戦の目的とすべきこと

>両班野郎さん ソロです。
>>やはり企んでいますね? プロレタリアート革命を。
 「企んでいる」というか、端から内戦を起こす時機を俟っていると思われます。

 彼らを支持できないのは、彼等の革命の動機が、「より良い社会の実現」ではなく「復讐」だからです。 ならば、革命ではなく只の内紛です。 勝ったり負けたりは、端に支配者の交代劇に過ぎません。 たくさん人が犠牲になるでしょうが、全て無駄です。 彼等に新たな理想社会を創りだす、ビジョンなど描き様が無いでしょう。

 祖国統一がなったとして、朝鮮が真っ当な国になるかと云えば、核兵器の開発で世界を恫喝する事でしか、世界の注目を引き付けられない今の朝鮮政府では、「在り得ない」事だと云う他は無い。 すると、腐った韓国は潰せても、狂った朝鮮政府に擦り寄ったら、金天海の様に、粛清されるだけですから、今度は朝鮮政府とも戦う他は無いが、既に反米、反日、そして反シナの立場で、味方はいません。 何処まで行っても不幸な人々ですね。

 でも、その不幸な人々に、日本人が嘗て同情した挙句、ドゥ成ったか。

 彼等が出した答えは、自らの存在の合法化と日本の内部からの占領でした。 今やこの在日が日本の社会の劣化成分になって居るのは、云うまでもありません。 日本の既得権者の代弁者であった自民党にも多くの在日の代弁者が巣食って居ます。 今回の都知事選で、図らずも一部露呈したわけですが、3人いれば、3人ともが、各々の蔭口を叩く利己主義当然の民族です。 内容は裏切りと騙し合いの塊かと。

 結局自身の邪悪さが、自身を蝕んでしまう典型的な例で、こういう本質的な不正義を、反省できない、矯正できない民族は滅び去るしかないと私は思います。

 彼等は、恨と云うネガティブな感情に酔う事を止め、朝鮮人にとってどんな国が理想なのかを真剣に考えて看る時期が来ているとお渡しは思いますが、現状認識もウリナラマンセーで誤魔化して居る様では、理想国建設は永久に実現し無いまま民族は滅亡するでしょう

ソロ様、レスありがとうございます

私の皮算用は、赤化朝鮮を使って「延々」アメリカを牽制し続けることです。

日本の最大の仮想敵は日本です。
同様にアメリカの最大の仮想敵は日本です。
なぜそうなるのか?それはプログ主様が以前引用されたマキャベリズムの帰結だからとしか答えようがありません。

あの一見アメリカに反抗的な韓国を甘やかす自体、アメリカが心底日本を疎んでいる証のように思うのです。
日本を抑え続ける砦として韓国が必要なのです。

その韓国が滅んだ後、アメリカは自国の安全保障のために赤化朝鮮と冷戦しなければならんのですが、ロシアや中東など、より重要な「権益」が絡む紛争に手を取られ、極東の大してメリットも無い赤化朝鮮に構ってやる余裕は無いのであります。

そこで、日本です。

日本に代わりに赤化朝鮮と対峙させる。
そのためには9条削除しなければならないし、そのために日本国内のマルクス主義者が邪魔なら「大掃除」の手伝いもするでしょう。

冒頭の話に戻ると、日本はアメリカから任された赤化朝鮮との冷戦を延々引き延ばしにし、赤化朝鮮と戦うから~という名目で様々な譲歩をアメリカから引き出すことが可能です。
冷戦するにも「体力」が必要ですからね。

日本飛躍の鍵を握るのは韓国(の滅亡)なのです。

誤植訂正

×日本の最大の仮想敵は日本です。
○日本の最大の仮想敵はアメリカです。

失礼しました。

鳥越陣営は宇都宮支持者を甘く見過ぎ

宇都宮けんじ ‏@utsunomiyakenji

鳥越さんの応援要請について、政策面に関しては誠実なご回答を頂きましたが、女性の人権にかかわる問題についての対応という点で、残念ながら一致にいたっていません。以上ご報告申し上げます。

-----
「女性の人権にかかわる問題についての対応という点」で一致しないために鳥越氏の応援要請に応えられないという宇都宮さんがバッシングされるのは不条理です。日本のサンダースになって欲しかったというなら、鳥越さんもヒラリーにならないと。
サンダースは無条件にヒラリーを支援したのではない。

そもそも、選挙終盤になって支援要請をしたこと自体が甘くない?

サンダースとヒラリーは長い予備選挙で競り合って、その末に政策協議をして、ヒラリーは民主党の公約にまでサンダースの政策を入れ込んで、それでようやくヒラリーはサンダースの推薦と応援演説を得られた。それでも納得してないサンダース支持者は多い。

宇都宮さんが応援についてもつかなくても、情勢自体は微動だにしない。そのことは留意しておいた方が良いと思う。

今回の都知事選の情勢は、告示から数日間で決まった。
告示日直前の情勢調査で鳥越さんがトップに立ったのは本当

宇都宮さんに八つ当たりしたって仕方がない。

子宮頸がんワクチンはファイザーの拡販戦略

>ポッポさん、 ソロです。レス遅くなりました。
>>ワクチンの接種が始められるときには民主党が積極的に推進した経過があり,これに対抗する自民党の女性手帳の作成及び配布についてを,当時は馬鹿にしたような主張で否定して,ワクチン接種にまっしぐらであったことを覚えています
  やれやれ、亦、米国のファイザー社の子宮頸がんワクチンですか、この報道は、様々な波紋を呼んでいます。 白人種と東洋人種との違いなど確認もせずに投与を国主導で進める様に共生してきた経緯があるとの事、人種的な偏見も働いている事は、既に報告されています。

 私は、民主党の面々の出自が名門大学の法科を中心にしている所から、エリート国家公務員を目指していた人種が、ドロップ・アウトした所謂「官僚崩れ」の集団だと思って居ます、勿論、社会党系の組合専従上がりも多いでしょうが。 

 取り敢えず、似非エリートの彼等にも専門外の事はなく、オールラウンダー当然が常識なのですが、悲しいかな、其処について行けないが故にドロップ・アウトした面々が多いのでは? 民主党も、永らく政権党では無かった事で、立案した政策が法案として採用された事が無い、故に、ちゃんと調べれば判る事も、いい加減に放り出す癖が治らないのではないかと疑って居ます。

 然し、厚生労働省と云う省庁は、その実績から言って、実にいい加減な感じがする所ですね。 薬の許認可一つとっても国民の生命を与って居ると云えますし、是カラ、財政的に逼迫するであろう、保険・年金の全般を看ているのです。 加えて過去の人間の国内外の出入りも含めて、移民問題と密接に関係する労働行政に関係しているのですから、重要度は上から数えた方が良い省庁なんですがね。

 でも、世には、厚労省発の問題って多過ぎますよね。 何故一つにしたのかも疑問です。

 子宮頸がんの発症が若年であるケースが無い訳ではありませんが、大体30~40代の経産婦が多いのではないのか、ウィルスせい感染である事で、年代的な決めつけはできないとしても、その副作用を考えれば、低年齢の子供に接種するのは明らかに恣意的です。

 薬に関しては、元来毒である事を考えれば、「危うきに近寄らず」が、原則であるべきでしょう。 日本が子宮頸がんの集中的発症区域だと云うなら、兎も角、何故、国が十分な安全性も確認せず、投与を許可したのか。 これは、未必の故意の傷害罪、殊に因れば、さつ人罪に問える事案だと私は思います。

両班野郎さんの指摘は正しいです

日本の最大の敵国は中共ですが、最大の仮想敵国は米国といっていいと思います。
中共は、軍事的にいつでも日本を攻撃して、日本人を奴隷として扱うことを狙っており、真の敵国です。
米国は、目立たないように日本のを経済的に貶めて、富をしゃぶり尽くそうとしています。
安倍首相・財務省・日銀はその米国の支配下にあり、逆らえない状況です。

米国は、日本を心底から恐れています。
ここで言う米国とは、米国を実質支配している国際金融資本家や軍産複合体のことです。アメリカ人の殆どは、良い人たちであり、日本に対してそれほど悪い感情を持っているわけではありません。

日本が二度と立ち上がれないように、国内では憲法やマスコミなどに仕込みを入れていますが、周辺国では歴史を捏造させて、反日教育で反日思想を植え込んでいます。

朝鮮半島の二国が統合することを、日本にとって良いことのように考える方が多いですが、私は逆に非常に危険なことと考えます。
隣国に核兵器を保持し、異常な心理を持った反日国家ができるということを意味するからです。
現在、北朝鮮は核を持っていますが、韓国が緩衝地帯となっています。
統合すれば、緩衝地帯はなくなります。

米国は、イランやイラクが核兵器を開発することに対して、原子炉を爆撃するなど異常な反応を示して、絶対に許さないという姿勢でした。
ところが、北朝鮮が核開発をすることに関しては、経済制裁だけで殆ど実効的な対処をしていません。
これは、日本を押さえつけるための大事なコマとして、育てているということです。

もう日本が真に自立した主権国家になるためには、核武装しかないということに日本人は気づくべきです。

日本が核武装することを、米国と中共は心底から恐れています。
米国は、日本から富を奪うことが出来なくなるからです。
中共は、日本人を奴隷にすることが出来なくなるからです。

戦略核を「無用の長物」と考える人もいますが、使えないから存在価値があるのです。「無用の用」という言葉にもあるように、戦略核は使えないけれども、保持するだけで相手から核攻撃されないという絶大な抑止効果があります。
戦術核といえども、巨人戦の東京ドームで使えば4万人の死亡者が出て、立派な大量虐殺兵器です。

日本は核武装するべきでないというのは、それ自体GHQの洗脳に侵されたままの考え方だと思います。

親米や従米保守の評論家は、核装備をしなくとも良いと言っていますが、日本のことを真剣に考える保守の評論家の殆どは、核装備すべきと主張しています。


このBLOGの主様も下記の通り言及されています。
-------------------------
集団的自衛権の行使  2009/04/28(火) 08:54:49

核抑止力を持たないと、東アジアにおいて日本はどのような立場に
置かれるのかということを政治家は真剣に議論してください。
現在の国際社会で真の発言権を持ち国益を主張できるのは核保有国
だけです、非核国日本の発言は無視されます、そして国益を理不尽に
むしり取られます。

中国とアメリカは「日本には核抑止力を持たせない」ということで一致
しています。そのためにアメリカは日米安保を維持して同盟国を装って
います。

http://kkmyo.blog70.fc2.com/blog-date-200904.html
-------------------------
是非、過去記事をご覧になって下さい。

子宮頸がんワクチンは副作用のない接種を考える。

ソロさんへ, ポッポです。

子宮頸がんについては発症年齢が30~40代であるならば,30代より年齢がしたの方は発症することは少ないのです。それなら,急いでワクチンを接種する必要はないため,20才までの接種で発症する危険を予防すると共に,女性としての身体ができあがるだろうから,この身体の安定性を待ってからのワクチン接種で,現在の子宮頸がんワクチン接種により時に起こる,副作用による障害を防止したいと思うものです。

この副作用の防止については,発症の原因が不明とされていますが,だからと言ってこれを無視することは出来ませんし,副作用が少ないからワクチン接種を再開というのは,暴論です。
副作用が少ないから,発症したときには補償すれば良いというのは機械に対する考え方で,人間にこれを当てはめるのはとんでもない。まして,その補償すら原因が不明だからと曖昧なのでは,いやはやです。

こう言っていても,任意でワクチンを接種されるのは構わないのですが,国が制度化するのならば他国の状況だけでなく,自国の国民のことを考えた上で,熟考した判断が必要だと思いました。

今,日本は少子化のまっただ中です。
そんなときに,若い女性に対して十分に検証していないワクチン接種などもっての外です。
女性特有の病気に良い医薬品が開発されたのならば,安全を確認してから接種すれば良いのです。
少なくとも,健康な女性に障害を与えてはいけないし,副作用は補償でカバーするというのは考え違いで,安全な医療によって新しい命を育てる喜びを,女性に持っていただくことが必要だと思います。



ところで,東京都知事の選挙も終盤で,明日1日を残すのみとなりました。
小池氏と増田氏が抜け出して,鳥越氏は置いておかれた気がします。
この調子で,桜井氏が鳥越氏を超えないかと期待しています。

そう言えば,鳥越氏の選挙運動はどのテレビ局も報道しているところですが,この数日は鳥越氏が演説する際に,氏名を記した襷を掛けていないことが見受けられます。
この襷を掛けないと候補者と言えども選挙違反に問われるのですが,彼は選挙を終えたとき,当選せずとも警察のやっかいになることも気にせず,その際には差別だと主張して人権問題にするつもりかも知れません。

へうげものさん、レスありがとうございます

ですが、赤化朝鮮に加えて「日本まで」核武装となると、私の皮算用は全く破綻するでしょう。やりすぎです。

①核を持った赤化朝鮮に脅かされる
②核を持った日本に脅かされる

アメリカにとっては同じです。

警戒されまくりで、とても自国の代わりに冷戦を任せるどころじゃないでしょう。

赤化朝鮮は冷戦の相手としては弱い。

なぜならば、北朝鮮人による南朝鮮人の搾取と虐サツによりかなり弱るからです。

そして一通り「粛清」が収まっても、日本政府が今急ピッチで整備中の日本版NSCを使って、金欲と色欲と権力簒奪の誘惑に弱い金正恩政権幹部を唆せば、大したコストもかけず倒せます。

金正恩が核ミサイルのボタンを押す前にね。

日本はその弱い赤化朝鮮を針小棒大に強調し、ダラダラダラダラ冷戦を継続し、アメリカから有形無形の用心棒代をいただく

という寸法です。

超大国の下働きからのし上がるなんてのは「実例」がないわけではありません。

日英同盟がそれでしょう。

締結時ブリテンは見下していたでしょうが、数十年後、自慢の植民地帝国を黄色人種の国にぶっ壊されたのです。

先の大戦で日本が負けたことばかり強調されますが、対ブリテンでは、日本は立派に「臥薪嘗胆」している。いずれはアメリカも?

植民地頼みのブリテンと、強大な本土を持つアメリカは勝手が違いますが、気長に機を窺いましょう。

そのためには取り敢えず滅韓です。

シルバー民主主義と在日と桜井誠氏

明後日が都知事選の投開票だが、桜井誠氏が当選することは残念ながら無い。

なぜか?
足を引っ張ったのはシルバー層の支持不足という以外に無い。
シルバー民主主義の弊害である。

しかしシルバー民主主義(=年金ちゃんと貰いたい)というのであれば、シルバー層はむしろ、

①在日と敵対し
②桜井氏とは親和性がある

という帰結になるはずなのである。

なぜならば、生活保護を騙し取る在日のせいで国・地方公共団体の社会保障財源が圧迫されるからである。

シルバー層は日教組やマスコミに唆かされ、日本人の矜持のため在日を差別から守らなければと「妙な使命感」を持っているのかも知れないが、

じゃあ在日のために年金が貰えず飢え死にしてもよいのか?

「在日のために氏ねるか?」

と問われれば、肯んじる者はいないだろう。

そこに桜井氏が付け入る余地が、支持を広げる余地があるのである。

桜井氏の政治活動は「明後日の後も」続く。
今後はシルバー層を意識した活動で地歩を固めていただきたい。

念仏のように、
在日のせいで年金が危ない!
在日のせいで年金が危ない!だ。

米国の極東プレゼンスの復活

>へうげものさん ソロです。 以下は私論だとお考えください。
 国家と云うものは国民の集合ですが、国民で構成する社会には、当然いろんな面で競争が有り、優勝劣敗の当然の帰結として、亦、その国の国柄も影響して、色んな産業が国際の場に出て行くわけです。 然し、国際の場と云う処は国内とは違って、色んな国が、国益第一主義=利己主義を発揮して居る場です。 譬えパクリで有ろうと、自国の国益になるのなら、正当化されるのです。 理屈や正義ではなく力を持つ国が、優位に交渉を進めるのが当たり前の世界なのです。

  謂わば、世界は全て敵だと云っても差し支えない。 何時どんな対立点を持つか判らない相手ですから、相手を信じるには、如何なる相手でも、周りを納得させる合理的な理由が必要ですし、裏切られた時の対処法も示さねばなりません。

 例えば米国がその気になれば、核武装している国でも問題なしに云う事を聴かせることが可能でしょう。 習近平も最初の頃は、フリート#3+7の打撃艦隊を編成しただけで、暴動を収めましたが、最近のシナ海軍は、わざと対抗して、航空機40機、軍船100隻規模の演習をやって見せるようなことまでやらかしています。 その上シナ人は、誇大妄想狂で抜け駆けが得意です。 「撃てない兵器だから、抑止力になる」と云う考え方はモゥ古いというか、シナ人の様な、本当に酷い目に遭わねばわからない民族には、無効なのです。 ダカラ、ちゃんと撃てる核兵器でなければ持って居る意味はありません。 

是が、彼等には戦術核が有効で、戦略核兵器は無効の理由です。 ですから、
>>日本が核武装することを、米国と中共は心底から恐れています
↑この認識は、30年位前のものだと云えましょう。 「核武装」ダケの意味合いなら、米軍が駐留している日本なら、既にしていると考えるべきです。 沖縄にも多分核兵器が有る筈です。

 それと、日本は、軍事的には独立国とは言えませんし、そう在るべきでもありません。 米国とは対等の関係「=お互い裏切ったら、大変困る関係」であるべきなのです。 それは、米国の軍事の中枢部分を握る事でも、日本の協力なしには完結しない武器を含む装置を共有する事でも得られます。 それとも、米国と戦争が出来る国になりたいですか? 地球は一つしかないのですから、米国の敵が日本の敵と云う事になります、是を集団的安全保障体制と云うのです。ダカラ、安倍さんが集団的安全保障を真先に通したわけですし、韓国がには選択肢が無くなる事から、とても嫌がったわけです。

 共産シナは、国民を抑え込むのに、走り続けなければ転倒する自転車の様な、危うい経済状態にあったと申せましょうが、此処へ来て、インチキがバレ始めて、其のインチキを創りだした要素が、ネガティブに働き始めたのです。 つまり、共産シナの最も大事な「国際的信用」が崩壊して終った。 昨年行った金のばらまきは無駄だったことになりましょう。 随い、修正は不可能と考えるべきで、人民軍がヤケクソで、示威行為をして見せても、米国は是を利用して、南シナ海沿岸国に自国のプレゼンスの恢復を図ろうとするでしょう。

 米国が本当にやばいと判断すれば、政治ショーに過ぎない大統領選挙の最中であろうがなかろうが、NSCを始めとするスタッフが、人民軍を、有無を言わない短期に、壊滅状態にする決定を出すでしょう。 世界で一番怖がりの米国人が、あちこちの国で核兵器を持ち始めるのを看過して来た背景には、1000%の防衛に対する自信が有ると私は思います。

東京都知事選に小池百合子圧勝の暁には

東京都知事選に小池百合子圧勝のときは、森元首相、石原伸晃、及び内田茂は、そのままいられるのか。そのままいてもよいのか。

否、そのようなことは決して許さることではない。日本人の各々が今までに営々として築いてきた自由民主党を、自分の利益のために食い散らしたのだ。舛添要一と何ら変わらない。

森元首相、石原伸晃、及び内田茂は、自死してしかるべきである。さもなくば、自由民主党員、日本国民により、売国奴として葬り去るべきである。

前略ブログ主様

日米安保条約のように米国の圧力によって合意させられるものは、ことごとく裏密約だと思います。A級戦犯であった岸信介でさえ対米従属を引き受けてくれる政治家に転向できれば絞首台に上らずに済むのです。、犯罪者であろうが気にくわない奴であろうが、それを助けて米国の国益に役立たせ、じゃまになったら切り捨てる、というのが、いまも昔も変わらない米国のやり方だと思います。田中角栄、小沢一郎は消され安倍晋三はその役目を二度目のチャンスでものにしたのだと思います。そういう意味ではA級戦犯を合祀した靖国神社は最後の日本のプライドかもしれません。安倍晋三が、自らの保身の為に、国民を裏切り、同僚議員さえも欺いて、米国と密約を繰り返す姿を慰安婦像が撤去されなくても10億円を先に差し出す慰安婦問題に見ることができます。対米従属は一時的にはうまく行っても、必ず最後は日本を不幸にすることになるのです。

>米国とは対等の関係「=お互い裏切ったら、大変困る関係」であるべきなのです。

戦後の歴史が教えてくれる厳然たる事実を無視して「どこに」そこにある危機を見い出すのですか?米国がそのような関係を望むはずなどありえないと思います。もう米国なしに外交を展開できない現実を空恐ろしく思う今自分である。

残念です

ソロさんと両班野郎さんのご意見を拝見すると、日本は核武装をしてはいけない国なのだ。という何か他国への引け目や過剰な配慮を感じるのですが、間違いですか。
失礼ですが、この感情はGHQの洗脳政策の影響そのものという感じがします。

世界で核を持っていない国の殆どは、のどから手が出るほど核を持ちたがっています。持ちたくないという国は、日本くらいしかありません。
日本国民自身がもってはいけないと、洗脳されているとしか、考えられません。

第二次世界大戦終了時に、アメリカの陸軍のトップは「日本に原爆があったなら、広島・長崎に原爆を投下しなかった」と語ったそうです。
間違いなく、核は保有するだけで抑止力はあります。

インドは、NPT条約を破棄して強引に核装備しました。一時期経済制裁を受けましたが、今は一等国としての待遇を受けています。

アメリカの核が日本を守ってくれるという考えは、今は全く宛てにならないという見方に変わってきました。アメリカの軍部の上層部の殆どは、日本が中共から核攻撃を受けても反撃はしないと語っています。
アメリカは核を持っている国とは、過去にまともに戦争はしたことはありませんし、今後もしないでしょう。

ソロさん・両班野郎さんと私の意見の決定的な違いは、アメリカと中共関係の見方にあります。
中共は、アメリカによって人工的に創られた国であり、対立などしてないというのが私の見方です。対立は見せかけのものです。

この本を読めばそれが理解できます。

共産中国はアメリカがつくった-G・マーシャルの背信外交 単行本 – 2005/12/14
ジョゼフ・マッカーシー (著)

1990年ソ連が崩壊し冷戦が終了した後、アメリカは日本を最大の経済的敵国と見なしました。クリントン大統領は中国への製造業の拠点シフトを米国だけでなく日本にも促し、日本の製造業に大きなダメージを与えて、25年間のデフレの大きな要因となりました。
米中は、日本を押さえ込むことで昔から今でも協調しています。

今後の日本の舵取りは確かに難しく、米国の機嫌を損ねずにいかに日本が自立する道を探りながら自立をするめるかということです。

しかし、EU・中国の経済が縮小すれば、米国経済も多大な影響を受けるのは間違いありません。
日本はその影響は少ないと思われるので、米国から自立する時期は近いかもしれません。

日本が世界のリーダシップを取ることを、中韓を除くアジア・アフリカ・中南米の国々は望んでいます。

2016/07/29(金) 18:44:37| URL| SHIN #6hBsifzo
シンちゃん、久しぶり。ちりちゃんです。
何しに来た????
わからないです。

かまうとあれなんで、SHIN #6hBsifzo
なんですね。



前略ブログ主様
日米安保条約のように米国の圧力

普通に考えれば、見てください。

2016/07/29(金) 18:39:38| URL| patriot
2016/07/29(金) 19:20:40| URL| へうげもの

https://www.youtube.com/results?search_query=%E6%A1%9C%E4%BA%95%E8%AA%A0+%E9%8C%A6%E7%B3%B8%E7%94%BA

これ!

全くわかない。これ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
しかし、EU・中国の経済が縮小すれば、米国経済も多大な影響を受けるのは間違いありません。
日本はその影響は少ないと思われるので、米国から自立する時期は近いかもしれません。
日本が世界のリーダシップを取ることを、中韓を除くアジア・アフリカ・中南米の国々は望んでいます。
2016/07/29(金) 19:20:40| URL| へうげもの #-

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
へうげもの さん
大ジョブ化??
娘。
うむりです。
終わりにする。


何回も出して申し訳ないです。錦糸町。

https://www.youtube.com/watch?v=tr1fN6KL6pc

あと、そこにあるとしたききとすると、
しっかりここよんで欲しいと思います。

http://fukadamoe.blog.fc2.com/


次とすると、
ここね、お米。トヨタだよ。局面なんだけど。


で、なんだっけ?

>ちりちゃん
お久しぶり。
俺のこと覚えていてくれてありがとう。
何しに来たかって?
日韓は共に対米従属国家であり、中国は自主独立国家であるという違いを理解できれば、日本の知らないところで米国が中国との外交問題を独自の外交ルートでもって解決しなければならないことに気づいてくれるかなと思っただけだよ。そして、慰安婦問題一つとっても、米国のお膳立てがなければ解決できない事実と、そのお膳立てでは日本が不幸になってしまうということを言いたかっただけだよ。
あまり深読みしないでね。

話になりませんね

>へうげものさん ソロです。
 否、全く人の文章を読んで居ない様が伺えますね、やっぱりレスを返すべきでは無かった。

 会話が不成立な人と会話しようと試みるほど無益な話は無いと思うので、是にて御免。

中華人民共和国は共産党の「私物」

「国家」ではない件。
中華人民共和国に日本国が降伏すること即ち、日本人1億2千万人が新たに共産党の「私物」に加わること。

習近平と女優妻とハーバード娘の贅沢な暮らしのために?

何それおいしいの?

絶対ごめんです。

習近平は明日ぶち○される覚悟で独裁やってるんでしょ?
じゃあ「いつ終わっても」いいじゃん。
姑息な延命のために日本やASEANにちょっかい出すなよ。

往生際悪すぎ。

青山繁晴【虎の門ニュース】

「政府 少女像撤去前に10億円拠出検討」
https://www.youtube.com/watch?v=0T5PPEz-OBk  (15:00~)
--------------------
・少女像に日本があんまりこだわりすぎると、かえって価値を高めてしまう。
・米軍の中枢の人で、韓国が信用できるって言った人は、僕が会った限りですけど、1人もいない。それは朝鮮戦争の苦い経験に基づいている。
・逆に日本のことはものすごく信頼してて、それは第二次世界大戦の結果からである。日本軍のモラルの高さ、あるいは普通のサラリーマンが、にわか仕立ての兵士になってるのに、その志の強さ、そういうことに、実は世界で一番アメリカが信頼置いてるから、だから主たる部分は、日本にいる。
・昨年暮れの日韓合意。。。日韓の離反をずっと起こしてる状況で、年が明けて、つまり今年になって、朝鮮半島有事になった時に、米軍は困ってしまうから、もう年内に必ずカタつけろと、いうことを、日本じゃなくて韓国の朴槿恵大統領に、温厚なオバマさんキレた。
・安倍総理は、本当は少女像を撤去されると思ったことない。安倍総理の現実認識は、朴槿恵大統領には無理だということ、合意の前から。つまり、挺対協に左右されてる政権が、この偽少女像を撤去できるわけがないっていうのが安倍さんの現実認識。
・そんな韓国にとっても大問題なのは、国際法に明らかに違反していること。(ウィーン条約)
・安倍総理が一番そこを、知りながら、あえて合意した。それがまた、その後悉く政治的に成功している。。。「朴槿恵さん、そのあと反日何かできましたか?もうピタッとですね、7カ月間、もう身動きできなくなってるわけですよ。で、だから朴槿恵政権の支持率は、もう地に堕ちてるわけです。」。。。
・「政治的に100点満点であっても、だからと言って70年前の、わずか70年前の英霊の方々の名誉を傷つけて、それで日本国と言えるのかと。ね。。。そこは全く意見合わない。今後も合わないです、そこは。」
・財団作るのに日本側が10億円、約束のカネ出さないってことはあり得ないから、10億円の拠出は必ずなる。
・日韓合意の実は、安倍さんなりの工夫であって、これは韓国が「自分で国内で挺対協含め、おかしなことを言ってるのをちゃんと抑えます」っていう財団でもあるわけです。だから挺対協は絶対認めないって言ってるんですよ。
・安倍総理自身が英霊の名誉を汚した事実は、間違いないので、安倍総理以下、私たちもこれは、連携をして、この名誉回復に、これからずっと努力しなきゃいけない。

(おまけ)
・民間人だからって言いっぱなしだと、鳥越さんみたいになるんですよ。ジャーナリストって言ってる人の正体見たでしょう?。。。「私にもし不祥事出たら全部さらけ出して説明します」って言ってた記録が残ってるじゃないですか。


産経ニュースに初めて桜井氏の記事が。。。!!

【桜井誠氏街頭演説詳報(23日)「国費(外国人)留学(生)制度で反日を育てている」「都内の学生に無償で奨学金を払う。財源は外国人への生活保護の停止」】
http://www.sankei.com/politics/news/160729/plt1607290018-n1.html

今日も狗HK21時のニュースは保守政権への「悪意」でいっぱい

GPIFの27年度の運用で5兆円の赤字が出ました→はい街の声

画面に映ってたGPIF説明会ではこれから「累積では40兆円の黒字です」と言おうとしてたのにカット?

何とムカつく「検閲」放送局だよ。マルクス主義の検閲は善い検閲ニカ?ふざけろ。

まあいつものことだが、明後日の夜はちゃんと都知事選結果で

野党統一候補が○位で「落選しました」

と伝えろよ?

明後日は鳥ジョンイル個人が終わり、野党統一候補のブランドが終わり、野党4党が終わり、プロレタリアート革命の浪漫()が終わる記念すべき日だからな。

楽しみだなあ。

桜井氏。。。遂にニコ生演説!

https://www.youtube.com/watch?v=GZuzLwA5ZX4

約15分です。是非ご覧になって下さい!

ソロさんすみません

ソロさんの文章3回読みましたが、難しい文章で真意を理解できませんでした。

私の読解力のなさだと思います。
申し訳ありません。

でも、多様な意見や見方があってよろしいと私は思いますが。

日米支の現実的関係考

>SHIN ソロです。
>>日韓は共に対米従属国家であり、中国は自主独立国家であるという違い
 共産シナが自主独立国家だと言うのは、異論はあるかもしれないが認めよう。 然し、その状態を保つ為に共産シナは、多くの自国民を犠牲にした、その数凡そ1億人、そして、其処までして保った国は、中世然とした農業国家で、近代産業国家に発展させる事が丸でできなかった。 70年に改革開放を叫び、市場原理を持ち込んだが、金なし、人無し、技術無しでは、何をやってもうまく行かっのだ。

 其処へ、日本が救いの手を差し伸べた、生産技術と言う是まで工業化した事の無いシナ社会では、初めて聞く言葉、QCやオートメーションについて学び、労働規律を教え込んで始めて、マトモなものが創れるようになった。 其処まで日本が人材を派遣し、資金を提供し、技術を導入、教育したからこその話だった。

 だが、日本人はシナ人を変える事は、全然できなかった。

 シナ大衆は、中世の千年間中の8割の期間、異民族支配された大衆のままだった。と言う事だ。 それは例を挙げずとも分る事だ。

 シナと米国の関係について、特殊だと思って居るのは何もお前だけではない、モゥ一人が、どっかから探してきた本に書いてあると言って居る。ww

 勘違いしてはイケない、日本は未だ。米国から完全に独立できていないのだ。 否寧ろ、今はまだ独立すべきではない。 何故なら、米国と戦争できない国だからだ。

 国際とは自国以外信用してはイケない世界である事を真に理解して居れば、米国とシナの関係に驚くほどの事はない、戦時中と戦後とでは、国家主体が変わって居るのだから。 然し、戦前は両方とも敵側に居た国だ。 其処を基本に考えれば、米国が日本に用心するのは当然、赤匪に過ぎず、全く相手にされていなかった共産シナが、日本を悪く言うのも当然だ。

 ダカラ、日本も米国の未開で野蛮な行為を暴き、告発すればよい。国民党政府にしても、本来なら、蒋介石の犯罪を暴き立てて、批判すべきなのだ。

 それをしないのは、日本の利益にはならないからだろう。 それが、一部に過ぎないが、外交と言うものだ。

 日本もええ恰好ばかりでやって来たわけでは無い、九条を温存してしまったのも、吉田ドクトリンの所為だ。 然し、今更過ぎた事を云っても仕方がない。

 慰安婦問題についての責任者が米国に在る事は、朝鮮動乱時の慰安所造営要請を出した事、其れに飽き足らず、暴走した兵士が起した民間人襲撃~強姦致し放火事件を含む洋公主問題を隠蔽して来た事で明らかであろう。 犯人は、現在の米国人の父親や祖父の世代の人達である。 日韓合意を米国が両国に強制したのは、この問題をこれ以上放置すれば、自分の父親や祖父の世代の悪業を暴きだされ、名誉を傷つけられる事が分って来たからである事は、ほぼ間違いない。

 然し、今になって当時の過ちを明らかにする事に、痛みがあるのは当然である。米国文化の長所である、率直さ、正直さを是から標榜する心算なら、全てを明らかにして、濡れ衣を着せて来た帝国軍人たちに謝罪すべきである。 私は何れそう言う日が来ると信じている。 少なくとも私は、嘘を吐く事を恥とも思って居ないシナ人よりも、嘘はイケないと分って居る米国人を信じているからだ。

 
 

日本社会党の加藤シヅエとか太田典礼

優生思想ってナチズムと結びつけられやすいけど、日本の優生思想はむしろ戦後が本番で、優生保護法を提出したのも、日本社会党の加藤シヅエとか太田典礼だったりする。
加藤シヅエは妊娠中絶推進派で、太田典礼は安楽死推進派。
優生思想=保守と単純に言い切れるほどことは単純ではない

グッドモーニング、ソロ。
>それをしないのは、日本の利益にはならないからだろう。 

それをしないのは、日本の既得権益者達の利益にはならないからだろう。アベノミクスの効果が及ぶ範疇の利益にはならないからだろうというのは極論かもしれないが・・・。
そして原発反対、米軍基地反対と雄叫びをあげる者を、マルクス・レーニン主義者でもないのにアカと左翼断定する勢力こそ、日本の自主独立を最も遠ざけていると思う。 

>米国文化の長所である、率直さ、正直さを是から標榜する心算なら、全てを明らかにして、濡れ衣を着せて来た帝国軍人たちに謝罪すべきである。

ソロって本当に人がいいというか、何か情にもろいというか、俺だったら米国と対等な関係を築くために中国を利用しようとした田中角栄・小沢一郎の方が理解できるんだ。市民社会の日常空間に平然と原爆を落とす行為を合理的説明で正当化できる文化と中国の文化も五十っ歩百歩。
人の良さが国を滅ぼすこともあると思う。でもこういう論議こそ大事であり、ここのブログにおいては今後とも持論をぶつけていければいいと思う。
もう昔みたく「真実を求めるための否定の論法」は使わないつもりだし、これこそ俺なりの率直さ、正直さを是から標榜する心算なのである。

論客が一人増えたね

>SHIN おはようございます。 ソロです。
>>もう昔みたく「真実を求めるための否定の論法」は使わないつもりだし、これこそ俺なりの率直さ、正直さを是から標榜する心算なのである。
 そうそう、それでやっと同じレベルの議論の場になろうと言うモノ、俺は、こういう議論は、持論を呈示しあって討論し、相反する議論でも、そこに理を感じれば、自分の主張に拘泥せず、素直に勉強して質問して看る姿勢が大事だし、それが、自分の知見を多方向に広げる効果も期待できる。

 ダケド、日本語が随分まともになったなww 感心するわ、ホンマ。

ナチスドイツ以上に頼りない共産支那など組む価値も無し

戦争に敗れ「同じ過ち」を繰り返すまいと誓ったなら、組む相手はよく考えるべき。

今、時勢は「水に落ちた犬」=中華人民共和国なのである。
これを棒で叩き一挙殲滅するなら兎も角、わざわざ自分が汚れてまですくい上げる価値無し。

どうせ助けてやっても、習近平ら腐れマルクス主義者「個人の贅沢な暮らし」が暫く守られるだけだろ?

バカバカしいし、人類史的に無価値なのである。

中華人民共和国が終わり、マルクス主義が終わる。
そしていつの日か、人類はマルクス主義という「愚かな時代」があったと述懐するのである。

これこそ「人類の進化」というものだ。

大上段に構えてしまったが、人類の進化のために、まずは鳥(越俊太郎)ジョンイル→野党4党→中華人民共和国と滅んでいく必要がある。
尊い犠牲である。
「贅沢な暮らし」などもっての外。
今すぐ逝ね。

取り敢えず、第一弾の鳥ジョンイルは「明日」ね。

桜井誠氏への評価

  ソロです。 桜井誠氏への評価です。

ーー以下「黒木頼景ブログ」より抜粋編集qazx

 都知事候補の桜井誠氏は、米大統領候補のトランプ氏が「アメリカ第一主義」を掲げるように「日本第一主義」を主張する。 筆者(黒木頼景)は桜井誠氏を「ドイツの為の選択肢(AfD)」の日本版と位置づけたい。

 つまり、桜井氏は敗戦後初めての「日本の為の選択肢」となっている。

 敗戦以来、支那・朝鮮人を堂々と批判する政治家はいなかった。

 とりわけパチンコ業界を面と向かって非難する政治家などいなかった。 と言うのも、当選が大前提となっている政治家には、朝鮮マネーにまみれた日本メディアを敵に回すなど、下策中の下策であったからだ。

 しかし、桜井氏は犯罪者を糾弾するように、パチンコ業界を非難した。 パチンコ依存症に成った国民の道徳的頽廃や生活の困窮化、自殺にいたる末路などに触れたのだ。 そして、アメリカのラスベガスが5兆円規模であるのに対し、パチンコ業界が20兆円規模であることにも言及した。 そこから5千億円以上とも言われている資金が北朝鮮に流れていることも明らかにした。

 これは政治家であれば、誰もが知っている事なのである。

 ところが、どの政治家もタブーにし触れようとはしなかったのだ。 パチンコ業界からの資金が北朝鮮の核開発資金になっていても、パチンコ業界を批判することは政治生命を失うことに等しかったからだ。
さらに桜井氏は日本人へのヘイトスピーチを禁止するとか、総聯や民団の施設に対する課税を強化する、と述べたのだった。

 聴衆の中には「よくぞ言ってくれた !」と声に出す者がいる。

 日本で静かに生活している庶民は、支那・朝鮮人と“いざこざ”を起こしたくはない。しかし、違法行為を堂々とやっているパチンコ業界や日本人を侮蔑する朝鮮人に対しては激怒していたのだ。
 
 桜井氏は、支那・朝鮮人に対する日本人の怒りを代弁してくれた。 これまで日本の政治家が決して口にしなかったことだから、初めて耳にした日本人は、さぞ衝撃を受けたことだろう。

 桜井氏の演説には、日本人の心を熱くする内容が溢れている。 駅前などで偶然、彼の演説を聴いた国民は、最初は「何言ってるの?」と怪訝な顔をしている。

 が、よくよく聞けば自分たちが普通に思っていることを代弁してくれていることに気付く。

 テレビ番組での主張は、「支那・朝鮮人は悪くない」「日本人は悪い」というものだ。桜井氏は、「支那・朝鮮人が悪い」「日本人は悪くない」と語る。 彼の説明に国民は納得し、テレビ局が嘘を垂れ流していて、事実はその真逆であることに気付く。

 そして次第に「桜井のいうとおりだ、日本メディアはおかしい」と感じ始める。 

 「ドイツの為の選択肢(AfD)」党首のフラウケ・ペトリー女史は、「ドイツ人、とりわけ政治家は、いつもドイツ人であることについて謝罪している」と述べる。 ナチスの亡霊に今でも苛(さいな)まれているドイツ人は、今もドイツ人であることを誇れないでいるのだ。

 それは戦争責任を全てナチスに押し付けてきたことに起因するものだ。 その自責の念がある故にドイツ人は、「人権」や「迫害」を楯にドイツに流れ込むシリア難民などを追い払うことができないでいる。だから、その不条理を打破してくれる“極右”政党「ドイツの為の選択肢」が歓迎されるのだ。

 彼らは「極右」と呼ばれている。

 が、そんなのは「極左」のマスコミが付けたレッテルにすぎない。日本の報道記者たちも、桜井氏を「極右」と見なしている。 日本の多くの報道記者らは、左巻きのくるくるパーで、真っ赤に染まった色眼鏡を掛けている。 そして日本人が本来持っている公平性や客観性を失っているがゆえに、良識がみえないのだ。それとも日本人に成りすましているだけで、もともと公平性や客観性を持たない人々なのか。 

  新聞・テレビは、「性奴隷や南京大虐殺」を捏造して、日本人に、支那・朝鮮人に対する罪悪感を植えつけてきた。 この洗脳が出来ていない若者には、桜井氏の主張を届けてはならないと考えているのである。

 新聞・テレビを見ない携帯世代は、桜井氏の見解を受け容れてしまう素地があるからだ。 

 新聞・テレビで桜井氏を紹介すれば、彼の人気が急上昇してしまう。 日本人は自由・民主政治・法治を理解し、近代社会を独自に築き上げた稀有な民族なのである。それは日本人が公平性、客観性を重視する合理的な頭脳をもっているということだ。
 
 若者は、在日・反日勢力の手の届かないユーチューブといった動画で、桜井氏の主張を見ている。

 かつてヘーゲルはナポレオンに「世界精神(Weltgeist)」を感じたと書いた。 著者は、桜井氏に「日本人(Volksgeist)」を感じた。

 桜井氏が日本人に日本が日本人の国であることを覚醒させたとしたら。 都知事選は桜井誠氏の勝利なのである。

 そうなれば在日・反日勢力が支配してきたこれまでの日本メディアは崩壊する。

 それも時間の問題だろう。
(転載以上)
 私が、付けたしでいう事は余り無い。 桜井氏の意図を正確に読み取っているし、彼が、都知事選挙と言う一地方の首長選挙なれど、戦後政治の複雑怪奇な面を、其のまま具現した形の都議会の改革の必要性を際立たせ、反売国、反朝鮮人を、日本人として素直な気持ちで表現してくれた事で、目指すべき目標がはっきり見えた様な気がする。

 有難う桜井さん、貴方の勇気を戴きます。

長くなってスマン

>ソロ
>>俺は、こういう議論は、持論を呈示しあって討論し、相反する議論でも、そこに理を感じれば、自分の主張に拘泥せず、素直に勉強して質問して看る姿勢が大事だし、それが、自分の知見を多方向に広げる効果も期待できる。
同意する。
そして俺は事実を自分で確認してきた。最終的には本人に確認するということ。
>>桜井氏の意図を正確に読み取っているし、・・・

4、5年前だと思うが、俺は高田と直接面前で論議をしようとしたことがある。8月6日の原爆慰霊日、広島で高田が在特会のメンバーを連れて街宣していた時、高田が「日本も核兵器を持つべき」と言ったんだ。俺は高田に「8月6日は広島県民が喪に服しているからやめろ」と言ったら、いきなり高田が俺に対して「原爆ドームで首を吊れ」と言ってきたんだ。俺はびっくりしたぜ。高田みたいな奴は否定の論法でしか関われないと思ったよ。そこから高田の陣営に潜って高田の言動、行動をチェックしたんだ。ネットはこういった時大きな力を俺にくれるんだ。つまり、今回の都知事選において高田は政治資金等に対してクリーンなことを言えるような奴では決してないということが分かったんだ。しかも高田はある関西の女性から数千万の寄付金をもらいに大阪まで行き、お金を生で手に受け取ったおり、「このことは誰にも言わないように」と言ってすぐに東京に帰っていったんだ。金の受け渡しの場面に立ち会った者から直接聞いた事実である。真に率直さ、正直さを是から標榜する心算なら、決して他人を批判できる人物ではないのだよ。少なくとも2代続いた都知事の公金私的流用事件に対して批判などできる人物ではないんだ。俺はそういった事実を探し出すために誹謗中傷を受けながらも、成り済ましと否定の論法を使って工作をやってきたんだよ。高田は過去一貫して朝鮮人を皆日本から叩き出せと言い続けてきたのに、今回の選挙活動の街宣聞くと、「悪い朝鮮人、外国人を日本から追放しましょう」にトーンダウンしているんだ。まあ、俺の偏った認知から追及してきたものだがね。そしてこの2年間で認知の偏りという思考の誤りを理解し、認知行動療法で物事を判断できるように変えたんだよ。俺は前回の都知事選挙で田母神氏が獲得した60万票を高田が獲得できるとはとても思えない。まだ人間的魅力から言えば、維新政党新風の鈴木氏の方が高田より勝って見えるんだよ。鈴木氏がソウルの日本大使館前の慰安婦像に「竹島は日本領土である」という碑を打ちつけたことに興味を持ったからね。参議院選挙に出馬した鈴木氏が「国会議員になったら韓国に行く」と俺に言ったので俺は直ぐ「国勢選挙で新風が勝てるはずがない」と言ったんだ。このことは当たったぜ。俺はその時、「今すぐ韓国に行くべきだ」と言ったんだよ。今すぐ逮捕を覚悟で韓国に再上陸し韓国の裁判で戦えば日本人の熱き心の琴線に触れるはずだと思ったからね。その結果次の参議院選挙で初めて新風という名前が国民に知れ渡ると思ったんだ。話は少しそれたが、要は今回の鈴木氏の参議院選挙の獲得した票数は、前回獲得した票数より減少したよね。これは現実逃避で酔いしれたネトウヨの調子に乗った天罰だと思っている。世間からはヘイトスピーチと見なされてる事実と今回の新風の参議院選挙獲得票数から見ても高田が都知事選挙で獲得できる票数は10万どころか5万以下だと俺は厳しく見ている。あくまでも俺の主観だから絶対とはいわない。俺からみたら高田が鈴木氏が獲得した票数を上回ることはありえないんだよ。

そして今年も暑い8月6日がやってくる。ついさっき平和公園に行ってみたら、左翼と見て取れる集団が原爆投下時の広島の実像写真を公開してたのでその内容を見てたら、何と岩国基地のことを西日本最大の基地と表していたので、「極東最大だ」と訂正するよう言っておいた。要は俺は右翼も左翼も関係なく持論を展開しているということ。俺は左翼ではない。今から中野に行き、明日は都知事選に行ってくるよ。夜には結果が出るみたいだから楽しみだね。明後日また話そうか・・・。

これが「増田寛也」の正体だ、騙されるな!

これが「増田寛也」の正体だ、騙されるな!

詳細は
http://aixin.jp/lbaxjh/chapter6.htm

都知事選挙は行かないつもりの人は是非これを見てから決めて下さい。
重な一票は東京都民である貴方に与えられた権利です
この権利は「投票に行けない」地方在住者に代わって行使して下さい

在特会の桜井会長が出した嫌韓本である『大嫌韓時代』ってあるだろう。

あれって最初は『著作:在特会』って出す予定だったんだよ。

しかし、桜井会長が分け前はみんな平等にするからと言って、無理やり『著作:桜井誠』にしたんだとさぁ~w

で、在特会会員たちが必死でAmazonのランキングを工作して上げた結果、

見事!!、Amazonベストセラーランキングだけが1位になったのでしたwww

しかし突然会長が引退発表をし、会費ごと印税を持ち逃げしたことがバレた途端、

会員たちが怒って工作活動を止めました。

そして1位だったAmazonベストセラーランキングはみるみるうちに急落し100位以下になったのです。

その後会長は『史上最強のネトウヨを目指す』と捨て台詞を残し、みんなの前から完全にいなくなりました。

めでたしwめでたしwww

高田誠君(笑)

在特会代表の高田誠さん(通名桜井誠)は自称朝鮮社会史の第一人者だそうですが、それがお粗末な嘘であることは大阪市役所での職員のとのやりとりで証明されています。

在日朝鮮人は強制連行で日本に連れてこられて、炭鉱などで酷い労働をさせられていた人達かその子孫であるから、差別するべきではないとの大阪市の人権パンフに高田氏は子分をつれていちゃもんをつけに市役所に出かけました。

その時に高田氏は、オレさまは朝鮮社会史の研究の第一人者であるから、ふつうであればオレさまの講義を聞くのに高い受講料が必要だが今日はタダで聞かせてやるから有り難く思えと宣言して、人権パンフに書いてあることは誤りであると主張されました。

それを聞いていた大阪市職員の1人が、どこの大学で学ばれましたかと尋ねました、そうしたら急に全館に響き渡るような業務妨害そのものの大声で論じ立てていた高田氏の声が小さくなり、独学です、日本には朝鮮社会史を扱う講座はなく、専門の研究者もいないので、独学の自分が第一人者であると、下を向いて消え入りそうな感じで言いました。

高田氏が高卒であることは、安田浩一氏の「ネットと愛国」のなかで暴露されており、高田氏が朝鮮社会史研究の第一人者であると自称しているにも関わらず、韓国語も話せず、韓国への留学経験もない事は既に明らかになっていますし、日本の大学に朝鮮社会史の講座がなく研究者が存在しないというのも、嘘であることは少し調べればすぐに分かる事です。

高田氏の知識は、ネットの中の嫌韓派のデマを拾い集めたものにすぎず、研究という言葉に値する代物ではなく、自称研究者というのが正確なところです。在特会には、自称カメラマン、自称マンション管理人、自称ネイリスト、自称電気工、といった人間がうようよしており、そういう人達は裁判所に行けばみんな無職と扱われます、高田氏の自称朝鮮社会史研究家も、裁判所に行けば無職として扱われる性質のものです。

【大笑】岡田克也、明日の都知事選開票を待たず兜を脱ぐ

ミン進代表選には出ない。
どうした大将?
戦わずして降伏ニカ?
そりゃ困るね。一応野党共闘のシンボルの筈だが?

参院選終了時点では確かに続投する気満々だったから、これは鳥ジョンイルの「連座」としか思えない。でかした鳥ジョンイル!

自らが責任を取って辞めることで、野党共闘の枠組み自体は守る腹だろう?

後継者に若くてツラの良い(?)蓮舫でも指名してさ。

わからん奴だなあ。朝鮮脳だなあ。

鳥(越俊太郎)ジョンイルは「ツラが良いのに」負けたんだが?
都知事選から何一つ学んでいないではないか。

ツラは関係無いんだよ。

誰が唱えようが同じだ。魅力は無い。
マルクス主義は陳腐なヒトゴロシのテロリズムだ。

蓮舫は、あの台湾女は、あのとおり権力欲が強いので、岡田の企みに乗るだろうが、本当は長期的には彼女自身のためになっていない。

後継を受けるってことはマルクス主義にどっぷり浸からねばならず、言うまでもなく無党派層離れを起こす。
蓮舫が先の参院選の東京区でトップ当選を果たしたという。
しかし2位との差は前回当選時より縮まっている。
前回は圧勝だったが、今回は圧勝「ではなかった」。

神通力が落ちてんだよ。
浮かれてる場合か。

加えて党内の情勢は極めて不利だ。
細野ー前原ー長島保守三派は「同盟」を結ぶぞ?
数は各々、蓮舫が所属する主流派の野田グループと同程度。それが×3。

3対1だ。

そして何より、ミン進最大のスポンサーの「連合様()」は日本共産党と伝統的に敵対関係で、野党共闘路線を快く思っていない。連合は都知事選を自主投票にしたが、これは野党共闘路線へのNO!である。

連合様()の意向を背景に非主流派は勢いづく。
保守派の代表になって普通に共産党が手切りされるか、保守派が分離独立して保守新党もありうる。

いずれにせよ、プロレタリアート革命()を志す者にとって、

ロクなことにならないwww

桜井誠現象

 ふ~ん、やっぱりなぁ。 桜井誠の支持率って、無視できないものになって居るんだな。 と言う事は、少なくとも4位、100万票近く、或いは、100万票超えがありうると言う事だな。 そうでなければ、衆院選時の山本太郎wの66万6千票は、在り得んだろう。 東京って処は、そう言うレベルなんだ。

 黒木さんも書いているが、演説だけでこれだけの支持を集めたと言う事は、桜井誠現象とも言うべきで、次のステップとして、新たな政治集団の結成、支持が期待できる。

 但し、名無しのアホゥ2名が、何か書き込んでいるが、名無しは自分の発言責任を回避する意図を持って居る事が確定して居るから、投稿内容の信用度が最低レベルだ、と言う事をお忘れですよ。

これでいいのか日本!


 特亜三国と在日、左翼が死守してきた9条は、彼等にとっては都合の良い条文で、戦後70年、かりそめの平和の上に安穏として売国奴の戯れ言を疑いもしなかった日本人と、中国の残虐非道な侵略の実体を暴いて、終始世界に訴えているハリウッド俳優のリチャード・ギア。遠いアメリカの俳優でさえ危険視している国々を隣に置いて、余りに無知無防備な日本人。
 ブログ主の怒りや哀しみが胸に迫ります。

 そんな日本人を脅しめているものは、日本人そのものが持っている、極めて日本人的な心情(気質)、例えば性善説(この事はいずれかの機会に)を信じて止まない、例えば惻隠の情や他を憚る文化が、日本人より外国人(在日)を優遇する施策によって、日本人が貶められてる日々(人生)を余儀なくされているのです。

 そんな日本の首都東京では、首長選の終盤を迎えています。泡沫候補と云われている桜井候補が、若い女性から、かってない現象、「マコりん」と呼ばれ、アイドルに成っています。
 私は外出の際の時々に、マコりんと主要と言われている三候補の選挙演説の周辺を見てきました。

 以下続きます。
 こんな時期にパソコンのキーボードが不具合で、最後までコメント出来るか分かりませんが、尻切れトンボになったら上によるものとご了解下さい
 

江田憲司の動きがきな臭いのう

旧維新議員をまとめて、20人前後のグループを作るべく画策しているらしいが、そこにきて岡田克也不出馬である。

保守三派に合流して保守ミン進を築くのか?
それとも「何かゴタゴタしそうなんで」旧維新以外の保守議員を何人か引き抜いたうえでトンズラする腹なのか?

読めぬ。

何せ彼には「前科」があるからなあ…

東京都民の皆様へ

桜井誠候補者は、戦後日本の燻ぶって閉塞した社会に一条の明かりをともす人物です。
今後何十年も言いたいことを言えない国で、いいんかい。
日本人なら投票で、言いたいことちょっと言いなさいよ。
投票をバカにしてカッコつけてる、そこのバカ、あなたが本当のバカだよ。
桜井に入れなくてもいい、投票に行け。

明日は今後の桜井氏を占う日。。。

今回の都知事選は話題も豊富で、NHKの内情やら都政の闇まで浮き彫りになり、異常なまでに盛り上がりをみせております。

その中でも桜井氏の街頭演説に集まる観衆の数が半端でない。。。昨日の池袋東口の演説では、警視庁の調べでは過去最高の500名以上とのこと、人が歩くスペースもままなりませんでした。
 
そして、今日の新宿南口では1000人以上の観衆で沸きました。。。

ある情報では昨日(29日)までの15日間に期日前投票を済ませた有権者が131万7584人だそうです。これは前回の都知事選の時に比べると1.5倍というデータもあります。
そして、当然m各マスゴミも出口調査を行っていますので、それによると小池百合子がダントツという噂もあります。また、おそらく明日は、投票終了と同時に「当選確実」が出るのでは。。。という噂さえあります。

そこで私なりに考察してみました。。。

・期日前投票で前回より1.5倍。。。これは小池氏と桜井氏の人気に因る処、大。
・前回の投票率が45%位?。。。すると単純に計算すると68%の投票率?。。。それはあんまりとしても最終投票率が60%位は十分に期待できそう!!
・すると投票数は約630~650万票。。。その内、前回より増えた分170万票(15%分)はほぼ浮動票である。
・そして、その浮動票が誰に流れるのか?。。。私は桜井氏、小池氏・・・の順になると予想したい。
・そしてもう一つ、前回の田母神氏の60万票。。。これが誰に流れるのか?これも、桜井氏を一番に予想したい。
・インコー鳥越は100万票はいかないだろうと予想する声もある。

いずれ、そのように考えると(期日前投票情勢も考慮して)小池氏当選は動かないかも知れないが、桜井氏が3位に食い込むことも夢ではないような気がします。。。

これは非常に大事なことです。小池氏が新都知事になったとしても桜井氏の票(都民の民意)を無視できないからです。だから得票数が多いに越したことはないのです。

それより、何よりも「小池」「増田」「インコ」の3人だけ偏向報道したマスゴミの責任が、国民の前に大いにクローズアップされることになります。

そして、今回の桜井氏の知名度アップが今後の活動において大いに後押しになり、今度はマスゴミも無視できません。。。無視すれば国民の顰蹙を買うことになるからです。。。

さて、明日はどうなるか?。。。


【都知事選2016】桜井誠氏 街頭最後の訴え
https://www.youtube.com/watch?v=FBdBgmwWzUU

日の丸、日章旗、国旗

カラダのほてりを抑える水シャワー。
アガリたての、ちりちゃんです。

さっき、行ってきた、見てきた、感じてきた、グランドフィナーレ。
秋葉原、桜井誠演説。

演説内容の感想は省略。
内容は、YoutubeにUPされているものと、同じ。

目見張ったのは、日の丸。
桜井誠がニコ動に、以下のお願いをした。
「この集まってくれた皆さんをぜひ映してください。
後ろ映してください。
この日の丸、日本の国旗の数を映してください。」
(イイマワシ違うかもしれません、私にはそうインプットされました。)
まあ、5つ、6つ、7つ、8つ、大きな日の丸が揺らいでるのはいいとして、
AKB48 CAFE あたりの皆さんを中心に、
この掛け声で、いっせいに、日の丸、日本の国旗が、あがった。
これ、仕込みなのかな。そう思いたくないけど、デキスギ。ビックリ。
Youtube等にもどちらさまか、動画UPすると思うので、ぜひ、見てください。さすがに天皇参賀の、日の丸風景には、かなわないけど。
選挙演説の中で、桜井誠が言うように、「今日が独立記念日」となるかもしれない、と思った。

聴衆人数的には、田母神の3倍に見えた。
UDXへの陸橋の階段に3列位、陸橋に2列から1列ってところかな。
田母神の時には、陸橋には、ぱらぱらと1列だった。

年齢構成としては、老若男女として、「老」が少ない。
バアさまは皆無。しょうがないか。キョーさんとは、逆。
女性聴衆者(年齢層若い)も、選挙演説としては、スコブル多い。

真剣な人が多い。拍手が多い。熱気は、首相演説以上だ。
万が一、0.001%が、起きてくれないかな。

----
ポテチか。
一時どうなるかと思ったけど、鳥とマスは失速、NG。絶対ない。
どうせ、ポテチなんだから、保守の分裂とかって、気にせず、
桜井誠に入れて欲しいな。都民の皆さま。
私もその一人として、桜井誠に入れる。
一週間前は、ポテチな気分だったのだけど、
今は、桜井誠に入れる。そう決めた。

合格ライン、30万ってとこかな。あまり期待しない。
田母神の時の絶望、メンタルダメージ、まだ、忘れていない。
60万票とれたら、トリプルAの評価だね。
(ただ、私を贔屓する男性に、
田母神+桜井パパ誤解=80万と予想する、
面白いこと言う人もたりする。)

私的には、評価の指標として、投票率を見てる。
これだけ、いろいろあっての、今回の都知事選。
前回よりも、投票率が落ちたら、ナンダカナーだよね。
----
今回は、20万円以上、お金使った。
Youtubeの動画RealDownloader、
SDカードにコピーして、
SDカード+USBデバイスを、
親戚含む都民の面々に、暑中見舞いかね、送付した。
電話の連絡では、感触あるのだけど・・・。
----
----
桜井誠さま
明日、明後日は、休養してください。
ホントに、ご苦労さまでした。

でも、これから、始まる、始める、大きなことがある。
ぜひ、今後も、これまで以上に頑張ってほしい。
10年マラソン・・・だ。
(桜井は、ここ見てるかな?!)

戦い終わって・・

 ソロです。
 とうとう永かった都知事選も終了、明日の徒票日を俟つ事になりましたが、色々見えなかったものが見えて来た選挙だったと、思います。

 先ずは、自民党都議連の呆れるまでの非民主的体質です。 確かに選挙では固定票は重要な意味を持って居ます。 公明77万票、共産66万票は、普通に選挙をやったら、絶対に当選しない議員を都議会に送り込む為に必須なものです。 自民党もそれをやって居るダケ、と言う見方は出来ます。 然し、一族郎党まで・・と言う廻状を回し、違背あれば除名との縛りは、江戸時代じゃあるまいし、「自由・民主」党の名前が泣きます。 然も、ターゲットにしたのが、「自分達の意のままにならない議員」だと言うのだから、そのファシズム的な行為は、非難されて当然。 是をなんと、現政権の看板である菅官房長官が後押ししたと言うのだから二度吃驚。

 野党4が推したのが、鳥越俊太郎、此奴こんなバカだったのか、と言う感想しか終始残せなかった上、味方の筈のマスコに、旧悪をどんどんばらされて、ホントに無能だと言う事を自ら証明した。 応援した弁士が恥をかく結果となったから、「みんなで恥を欠けば、大丈夫」とばかりに、20数名の連署の幕を持ち出していたが、日頃フェミニズムの塊の様なオバサンが、女性の小池候補を攻撃しているのを見て、如何にフェミニズムって、インチキな学問なのかを、フェミニズムを知らない人にまで拡散したのは大きかった。

 増田は一番目立たなかったが、此奴の履歴程、都知事にするに危険なものは無い。 先ず、媚韓、日韓グリッド構想という、海底ケーブルで日韓の電源を接続して、韓国の電力を日本で賄ってやる計画を推進しようとしてる事、すると、日本は原発を動かさないと無理だから、原発再稼働推進になると言うワケだが、トンデモナイ話だ、日本の原発は、壊れた原発をフル稼働しても足りない、韓国の為に在るのではない。 増田に票を入れる人、そこは承知なのですよね? 次に保育所の問題だが、今回は朝鮮学校の件は流しても、隙あらば、と言うタイプです。 それと、何といっても経済音痴。 岩手県の赤字を4年間で倍にした男ですが、具体的な反省は一切なしです。

 小池女史は健闘しましたね。作戦も見事だった、内田茂や石原伸晃の腹黒さや決断力のなさと好対照に、自分でバッサリ自民党推薦を諦め、女一人で権力に立ち向かう、と言う図を描いて見せた事で、都民、特に女性の判官贔屓に火を着けたのが大きかった。 演説会場は何処もマンイン御礼、早々と当選確実の雰囲気が漂った。

 但し、この人、通ってからが問題ですよ。

 マスコミの偏向報道、不公平報道の所為もあって、選挙戦中盤までは、3候補の動静だけ、就中、鳥頭淫行爺の下ネタが、是でもかと炸裂、お祭り騒ぎになって居たが、流石に飽きたのか、中盤からは、他の18候補の裡から上がって来たのが、桜井誠だった。

 マスコミは、極右と言うレッテルを既に張って居るから、桜井だけは、話題にしたく無かった、後で、欧州や米国の左巻きマスコミからも、いろいろ出て来るからだが、絶対無視できない程の聴衆が集まり始め、身に行けない連中も、動画で視聴していると言うのだから、その拡散力は、口伝えでネズミ算的となって、今や、組織票しか期待できない、鳥越、増田を追い抜く可能性まである。

 選挙結果がこんなに愉しみな選挙も近年ないと思う。

民進党の岡田氏が次期代表に不出馬

民進党の岡田克也代表は30日、党本部で記者会見し、自身の任期満了に伴う9月の代表選に出馬しない意向を表明しました。岡田氏は、共産党など他の野党と共闘した先の参院選について「一定の成果を出せた」とした上で、次期代表に関して「どん底から反転攻勢の一歩を踏み出すことができた。一区切りつけて、新しい人に担ってもらった方が望ましいと判断した」と述べました。

岡田克也氏は参議院選挙の敗戦には極めて低いハードルにしましたが,さすがにハードルが低すぎると身内からも批判されていたのでしょうか。東京都知事選挙に於いて4党統一候補の鳥越氏が事前調査で既にトップはおろか,2位でもなかったことから9月に行われる民進党の代表選に,出馬しない意向を示したと思います。

誰がやっても民進党の未来はないと思いますが,まあ順番にやって下さい。次は,前原氏か,長妻氏か,蓮舫氏でしょうか。
誰でも良いですけれど,気が付いたら維新帰りの元民主党になる事も考えられます。

まこりん、GO!

 前よりの続きです。
 選挙状況
 ・増田候補
 本人も応援団も精彩を欠いて、今ひとつ盛り上がらなくて。しかし今回の経緯を見れば当然の結果かと思われます。いろいろなものが見えてきた都知事選でした。

 ・鳥越候補
 本人も応援団の人品骨柄は反日左翼総出の、まるごとの共産党気質で、5~6台の大きなカメラと巨大スピーカーを四方に巡らし、大音響で安倍政治を覆すと、「戦争法案反対」、「安倍を許さない」等のプラカードを掲げた人達と唱和しており、国政と都政の区別も何も分かっていない人達だと唖然としましたが、異様に盛り上がっていて、何時も人員だけは確保されているのだと確信しました。物珍しげに若い女性が握手を求めると、本当に嬉しそうに応じていました。

 ・小池候補
 演説予定の場所に反日左翼の車が2台停車していて、20人程が横幅を取って一列に並び、「消費税10%反対」、「戦争反対」、「安倍許さない。都知事は鳥越!」と、プラカードと唱和で、選挙妨害を行っていました。
 通りかかった小池候補の関係者らしき人に「何処で演説をするのか」を訊ねると、場所を取られる妨害に合い困っていて、小池候補はこの周辺をぐるぐる回っているのです。との事でした。
 私が「何故嫌がらせを遣るのか。こんな事、感じが悪いから、貴方達上部の、党の評判が落ち、結果として候補者が落選する事になるので止めた方がいい」と言うと、周りの人達も「選挙中ただ一度のこの場所なのに、意地悪しないで気持ちよく演説させてあげて下さいよ」と非難をし始めましたが、「これは何時もの事なのです。皆様に何か有るといけないので、その辺で・・」と小池候補の関係者は、恐縮していました。
 間もなく係の人が、警察がバスターミナルのバス待機場所一台分を空けて貸して貰うように交渉してくれ、その場所で演説ができることになりました。と伝えに来てくれました。
 応援している聴衆は圧倒的に女性で、頑張ってぇ!と黄色い声援が飛んでいました。後、半年で永年議員の資格が頂けるが、あえて議員を辞して立候補したと云い、また、反対を押しての応援をている若狭議員は感じのいい、男気のある人と感じました。

 ・桜井候補
 日毎聴衆が多くなっているとの事でした。圧倒的に若い男性が目立ち、近い将来、都議会議員や市区町村議員、国会議員になって地方を、日本国を変えていって貰いたいと、本気で思い、それ等の若者達を頼もしく眺めていました。
 家の者は「まこりん、Go!」だよ、と言って都心の会場に応援に行っていました。初めての現象です。

 彼が訴えている件は、パチンコ創価学会問題(瀬戸弘幸)、南北朝鮮(村田春樹)、不法移民(西村修平)、在日特権(桜井誠)、これら各自が問題にしてきた案件を一度に問題提起出来る事は、永年闘ってきた同士達の想いが叶った事になり、都知事立候補の重さを感じていました。
 日頃これ等をうったえるには、厳しい条件をクリアーにして、命さえ狙われる、多くの危険を伴う大変な事でした。
 しかし都知事に立候補して、決められた時間内で有れば場所を問わず、内容を問わず、警察、警視庁、公安に守られて自由にこれ等全ての諸問題を知らしめる事が出来た事は、本当に意味ある大きな一歩でした。

 「北朝鮮に送金さているパチンコマネーは、年間600億円(北朝鮮の年間予算3200億円)そんなパチンコに異を唱える左翼は皆無であるどころか、政治家の多くも口をつぐんでいる。そんな馬鹿な事があるんかい!」と、桜井誠は申しております・・・と或るブログ主は、ペーソスを混じえて彼の本質を記事にしています。
 
 在日の生活保護費は400億円(11270名)、在日の老人ホーム建設に8億円、民団・総連の会館は公民館扱いで無料貸与。挙げればきりが無い程の優遇を受けているのに、反日に明け暮れ、捏造史を世界に広め、「せめて民団、総連の入り口に自国と日本の旗が掲げて有ればまだしも、自国のでっかい旗を掲げるのみで、日本を蔑ろにする事、いい加減にしろ!」と、桜井誠は申していました。

 他国の在日を優遇する為、日本人は何時も我慢を強いられてきました。残虐な犯罪は何時だって在日(この度の養護施設殺人も)であり、被害者の多くは日本人です。
 私達日本人は、この日本に日本人として生まれ日本人の魂を背負い、日本の歴史を背負い、日本人として日本で死んでいくのです。だからジャパン・ファースト、日本が第一と、言っているのです。と桜井誠は最後に何時も申していました・・・。

 公示日の前日、家の整理をしたようです。彼は命を賭して都知事選に臨んだのです。そんな候補者他にいますか?。だから警護が居なくなったこれからを案じています。

 せめて私達、日本人の一人ひとりが、その事を自覚し、より良き日本の未来に責任を持って歩まなくては、と思う今日でした。

しょうがないのかな?

ちりちゃんです。あと一つ。

このYoutubeとして、40分ごろの弁士。
https://www.youtube.com/watch?v=NqY7pwuy78k

ほとんど、聞こえなかった。
本気になって、聞こえないから、こっちにマイクむけろよと思った。
誰なんだよ。そもそも。わかんない。

内容はともかく、

演説としたら、
ゆっくり、大きく、声量もって、話して欲しいな。

せっかく、秋葉原いってさ、最初コレ、ナニコレと思った。
5分かな、4,3分、位、のあと、桜井が来てよかった。

この弁士っての?、とっても、演説、ヘタと思いました。
誰なんですか?
この老人。
声、こもってる。もっと、パーンとできない、ダメと思う。
ほんと、いきなり、回し者かと思った。

どうなるか、って、思った。
桜井ダイジョブか?って、とこ。

で、桜井誠の声量でカバー、OKです。

これ、現地、現場見てみないとわかんないと思うよ。
こんな意見もある。で、いいかな。

誰なんだよ。
聞こえないんだよ、京浜東北線の対面の横と、あなたの後ろの面々。

今見たから、内容ワカッタけど、
そうなんだろうけど、疲れてるんだろうけど、そう思った。

----
私、現場確認で、コメUPした。

2016/07/30(土) 21:29:53| URL| 熱き心に
2016/07/30(土) 21:57:52| URL| ナポレオン・ソロ #90LdKUd6 [編集]

明日だね。見解、コメ、UPしよう。
前に進んでいかないから。

戦う相手

これ、インパクトある。
凄いね、いま、気づいた。
秋葉原、だすんじゃなかった。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.youtube.com/watch?v=nGVCiPKg_40

ちりちゃんでした。

欧米・中韓の日本包囲網と日本の広報

ソロです。
 下記を読むと我々は、最近酷いレベルの自称ジャーナリストを見た所為か、世に謂うジャーナリストと言う人種ほど信用が置けないものは無い様に感じます。

 特定の情報源からしか、情報を仕入れず、狭い先入観だけで、比較も出来て居ないから、傍から見てもトンデモナイ誤解だと言うレベルの表現を平気で垂れ流し、それで糧を得ているのである。

(「qazx」ブログより、抜粋引用開始)
東京の外国特派員協会が7月13日日本会議の田久保忠衛会長の記者会見を主催した。

同会見で、アイルランド人のフリー記者、デイビッド・マクニール氏らが先頭になって、日本会議の危険性を追及した。

マクニール氏は、外国特派員協会を拠点に、安倍氏や自民党政権の統治が独裁的だとして長年批判してきた人物である。

彼らは、日本会議は、軍国主義、帝国主義の復活を求めており危険だと主張したのだった。

米国の政治雑誌「ナショナル・レビュー」最新号では「日本のファシズムへの回帰」と題する記事が掲載された。 記事の筆者は、日本関連分野ではほぼ無名のジョシュ・ゲルトナー氏という人物だ。  

ゲルトナー氏は、日本が憲法改正へと進むのは、日本がファシズムの国になることと等しいと断じている。

 日本は、明治憲法を復活させ、戦前と同じ天皇制を復帰させて、個人の自由やの自由も抑圧しようとしている、とした。 そして安倍氏の主唱する自民党の新憲法草案もまったく同じ趣旨だと。 だから日本は安倍首相と日本会議の下に非民主主義的な国家となり、国際孤立の危険な道を暴走していくことになると警告している。

日本会議および安倍首相が日本をファシズムに導くという論調は、ニューヨーク・タイムズや英誌エコノミストなど他の大手メディアの報道でもうかがわれる。

 ところが日本会議が運動目標として上げているのは
 1、美しい伝統の国柄を明日の日本へ
 2、新しい時代にふさわしい新憲法の制定
 3、国の名誉と国民の命を守る政治
 4、日本の感性をはぐくむ教育の創造
 5、国の安全を高め世界へ平和貢献
 6、共生共栄の心で結ぶ世界との友好
 である。

 日本会議の運動目標に民主政治の否定はない。

 田久保忠衛会長は前記の記者会見で「日本会議の活動目標は、民主主義の範囲内で、日本の安全保障や国家認識などに関する戦後の偏向を是正しようとしているだけだ」と強調していた。
 
 これまで日本はこの種の欧米メディアからの批判的な報道には沈黙したままで、反論することが少なかった。たとえ事実関係に大きな誤りがあっても、官民ともに訂正を求めたり抗議することはほとんどなかった。そんな現状の中で、今回は米国人学者が欧米メディアに対して、日本側の実情を伝える反論を公表した。

 7月19日、「アジア・タイムズ」に、グラント・ニューシャム氏が「日本の保守派の『日本会議』ロビー=心配する必要があるのか」というタイトルの論文を発表したのだ。

 日本戦略研究フォーラム(JFSS)のニューシャム氏は米国政府の外交官出身で日米安全保障問題などの研究でも知られている。 アジア・タイムズは香港に拠点を置くアジア専門誌として知ら れ東南アジアの識者たちにも届く。 米国ワシントンのアジア関連の学者や記者、政府官僚らの間でも広く読まれている。 

 ニューシャム論文は以下のような書き出しで始まっていた。

「最近の欧米メディアの『日本会議』に関する記事によると、現在、日本は警察国家となりつつあり、まもなく外国への軍事侵略を始めるかのように思わされる」ニュー シャム氏は、欧米メディアが日本会議について描くイメージは完全に間違っていると指摘する。

 論文の骨子は以下の通りである。

「日本会議は民間のロビー団体の1つに過ぎず、日本全体がすぐにその意のままに動くことはない」
「民主政治国では種々の政治団体が政策論を競うのは自然なことである」
「日本会議の約4万という会員数は、芸能グループ「SMAP」の支持者の30分の1に過ぎない」
「日本会議も安倍氏も、戦前の軍国主義や帝国主義を復活させるなどという政策はうたっていない」
「安倍政権や自民党の内部でも意見は多様であり、日本会議の主張に同意しない勢力も多い」
「この種の欧米メディアの日本会議や安倍首相についての批判的な論調には、『日本が進むべき最善の道は、日本人よりも我々のほうがよく分かっている』という偏見がちらつく」
「欧米メディアは安倍政権のアベノミクスも頻繁に批判するが、自分たちの国の経済の方がずっと低迷していることを忘れているようにみえる」
(抜粋引用以上)
 先のマクニール氏は、唯の悪意の伝聞記事の垂れ流しで、実際に日本会議で取材をした形跡は皆無である、オソラク何処に在るかも知るまい。 恣意的な反日分子としての扱いが相当で、既にジャーナリストではない。

 ゲルトナー氏は、「ファシズム」と言う自分が引用した言葉に引きずられて、ナチスの日本版しか頭にない様だ、「非民主国家~以下」は彼の妄想に過ぎない。 此奴も日本会議の中身どころか、何処に在るかも知らないのは見え見え。

 挙げた「ジャーナリスト」が、三流なら未だ良し、としたいが、2人共結構名前を知られた御仁である。 

 是は、2人に「日本は戦前、ファシズムに走り、世界に災厄を招いた国」と言う認識を前提にしているから出て来る事で、米国の戦前日本の完全否定が生んだ認識からの展開だと思われる。

 が、卑しくも、「ジャーナリスト」を名乗るのなら、米国の「戦前日本極悪論」がどの様な経緯で出て来たことなのか、本当に欧米が語る歴史のままなのか、自身で検証して置かなくてはならないだろうが、明らかに其処は怠って居る。

 ならば、欧米言論は、全てそのレベルなのかと言えば、ニューシャム氏の様な、ジャーナリストの冷静さを以て、此の問題を批判している人もいるのだから、日本政府としては、此処で沈黙を守るのではなく、公式に先の2人に抗議し、ニューシャム氏の言を引用してちゃんとした自己弁明をしておく事が重要である。

 惻隠の情だとか、忖度といった、ジャポニズムは、西洋人に期待すべきではない。

 先の2人のソースは、日本や韓国・シナの広宣部発である事は、疑う余地も無い事で、2人は謂わば、「日本叩きは、金になる」からやって居るのだし、「叩いても、日本政府からの報復的な措置や反論は来ない」と確信しているから、やって居るのであろう。

 ならば、誠に卑劣な性格だと言う他は無いが、舐められている日本政府の広報担当は、こう言った批判を見逃し放置する事は、職務怠慢でペナルティものなのだと認識すべきである。 しかし、そう言う部署がある筈だが、存在感が本当にない。

稲田朋美氏「重要閣僚」起用へ

以前から囁かれているのは、稲田「外相」である。
んでもって岸田政調会長。

交換するわけだ。

最も、谷垣氏は幹事長を辞退したいと言っているから、安倍氏がこれを容れれば岸田「幹事長」だ。
ハト派だー首相が寝首をかかれるーとか懸念されているが、外相としての仕事ぶりは安倍氏に忠実だ。
「模範的なサラリーマン」とされている谷垣氏とどっこいどっこいになるのではないか?
ポスト安倍は、切れ者・タカ派の荻生田氏や稲田氏が理想だが、もし党内の力関係で難しければ、岸田氏を取り込んでの安倍氏の「院政」も悪くないと私は考えている。

脱線した。
「今回の」稲田氏のポストについてである。

稲田氏は、「早稲田法卒の弁護士」という一見真っ赤っかマルクス主義者「と見せかけて」今流行の保守女子のハシリなのである。
夫が読んでいた産経新聞の「正論」の影響で保守に目覚め、その後南京虐殺事件捏造記事での日本人の名誉回復のためにご尽力された。
日本人の名誉を大切にされる方だ。ライフワークにしている。

当然「慰安婦捏造問題でも」厳しい姿勢で臨まれるだろうなあ。

そんな御仁が、日韓合意の10億円を貰い、スワップ再締結を窺おうかという「タイミングで」外相。

韓国政府の受ける「不利益」、
いかばかりか?
実権の伴わない政調会長よりずっとタチが悪い。

安倍首相もタカ派外交、稲田外相もタカ派外交。
これは面白いことになる。期待だ。

ミン進のゴタゴタで解散総選挙の「チャンス」が到来する

秋の臨時国会では重要法案目白押しだが、特に重要なのは、ゆくゆくは「中華人民共和国を凌ぐ」巨大市場形成を目論む環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)の国会承認である。

どうせ野党4は反対!反対!反対!と火病るだろうから、

それを「口実に」解散すればいい。民意を問う。

臨時国会開始早々、第二次補正予算を通し、二発目にTPPを持ってきて、
審議拒否→ハイ、解散!

その時ミン進は新代表の下で共産と手切りしたばかりか、仮に共闘路線継続でも、保守三派が離反離脱したばかりのタイミングの筈。

奇襲攻撃である。

これまで散々世界中で人をコロシまくってきたマルクス主義者に人権など無い。

どんな汚い手使っても叩きのめすのみだ。

目指せ投票率75%

>両班野郎さん ソロです。
 民進党の党首選は、「ドゥでも良い」その理由が、「ドゥせ、誰がやっても、何も出来ないから」である事は明白。 ならば、この際、民進党の最大支持団体、「連合」が嫌う、共産党との連携を止めて、元の路線に修正、本当に野党としての存在意義を再形成するべく出直す。 と言う選択をするか、このまま共産党に浸食されて、第二共産党として零落、解党・解散するか、2者択一の処に来ているとおもいます。 

 然し、そう言う危機認識は、「議員でありさえすればよい」と言う、民進党の大方の議員にとって、自分が当選すれば問題ない、と言う、現状認識しか持って居ないのではないか。

 年収一億の特権階級=国会議員の立場にしがみ付ぃているダケ、こんなのに、票をやって居る日本人が、未だに何千万人も居る限り、日本は売国行為に対しての感覚がマヒしている、と言わざるを得ません。

 ダカラ、若者に「桜井誠の檄」が新鮮に映るんでしょう。 メッセージは単純です。「世の中を変えるには、選挙に行くしかない」でした。

 投票したからといって、現実はインスタントには変えられないが、日本が民主主義国家であるからには、他の手段のどれよりも「『投票』が、最も有効な民意の表現手段である事に変りがない。」 と言う事です。

 ダカラ、問題なのは投票率です、国民がどれ程その問題に関心を持って居るか、と言う事が数字で表れるからです。 固定票とか組織票とか言って居ますが、そう言う組織が集められる票数は、総投票数の5~10%位です、ですから投票率が低いと、固定票の存在価値が上がるわけです。 逆にそうなれば、組織の薄い候補の当選は、No Chance になるワケです。

 都知事選の平均投票率は、よくて50%代だと思います。 有権者の半分位しか投票して居ないのです、ダカラ、固定票効果で、何れも組織が擁立した候補が大勝して居ます。

 固定票で通した候補ですから、その背景の政党が力を持つのは当然でしょう。 是が現実です。

桜井氏は、今回の勝ち負けよりも、存在感をアピールできたことが大きいと認識しているでしょうし、皆もそう言う感想です。確かに、今回は周知活動としては大成功だった。

 然し、投票率が75%以上あれば、桜井氏の当選も在り得ると私は、未だに思って居ます。 あと25%、つまり、4人に一人、⒛~30歳世代で、選挙に行かない人は80%も居ます。この層の50~70%が選挙に行けば、その数が上がる程、だいぶ変わった現象がみられると私は思いますがね。

 首都東京都民の民度の高さを、ここ一番の投票率で示して下さい。

ソロ様、レスありがとうございます

桜井誠氏の在日殲滅という素晴らしい思想は、若者のみならず、シルバー層にも浸透するよう切に願います。

社会保障財源厳しい中、「ムダそのもの」である在日の自侭勝手こそ真っ先に排除されるべきなのです。
一応年金積立金は別と言いつつ、在日が生活保護騙し取りで国庫を圧迫しなけりゃ、年金の方に余剰金を回せるのです。

シルバー層の年金が在日のせいで脅かされています。
年金はシルバー層の命綱。

そう考えるとシルバー層は在日に今正に「殺されかけている」のです。

それをマスコミや日教組が、日本人としての矜持(=ひたすら我慢しろ)などと悪意ある嘘を吹き込み、攻撃の矛先が決して在日に行かないよう、幇助しているわけです。

シルバー層は本当は桜井氏の支持層です。
奪い返さねば。

シルバー層がインターネットの民意をバカにするなら、彼らにも伝わるよう、既存の大政党(自由民主党、日本のこころ)と同盟すべきです。

彼にとっては安倍氏のような迂回路線が我慢できなかったり、色々ストレスはあるでしょうが、それでも最後は、「日本人のために」頭を下げてくれると思います。

彼はそれができる男です。

都知事選開票結果、楽しみに待ちましょう。

真実を!

『WEDGE』8月号。
「土用の丑の日」
PART 1 お祭り騒ぎはもうやめよう 不正が常態化するウナギ業界、PART 2 ウナギ密輸入 闇の台湾・香港ルートを追う 
http://wedge.ismedia.jp/category/wedge

(台湾のシラスウナギが香港に密輸され、日本に輸入されているなんてことは、ちょっと調べれば誰でもわかる。でも伝聞を噂話の形式でちょろっと書くのと、実際にその場を訪問し、記事を作るのでは、かかる手間と時間が全然違う。読者が評価してくれるかはわからない。通常、記事には有識者のコメントが入るのが定番。記事を書く時も学者さんなんかにあれこれ言ってもらおうか考えた。でもWEDGEの担当は「鈴木さん、密漁・密流通・密輸に関して、我々はなにもかも調べた。全部こっちの言葉で書きましょう」 って言ってきた。だから権威には一切頼らなかった。2年に渡るウナギ取材で、WEDGEは200万以上(もう少し使ったかも)の取材費をぶっこんでくれた。裏付けはすべてとった。関係者の誰に、なにを突っ込まれても堂々と反証できる。)

ーーー
フィレッディ死刑囚(インドネシア人)は
「密輸を行う際は、警察、麻薬取締局、税関との協業で行った。麻薬取締局へは4500億ルピア(約40億円)、警察へは900億ルピアが渡った」
という置き土産を残しあの世へ。死刑直後に人権団体が暴露

Freddy sebar Rp 450 M ke BNN & Rp 90 M ke polisi, ini kata Kapolri
http://www.merdeka.com/peristiwa/freddy-sebar-rp-450-m-ke-bnn-rp-90-m-ke-polisi-ini-kata-kapolri.html

高投票率期待

都知事選挙11時現在の投票率、約12%
前回より+8ポイント

外国人への生活保護支給

妻の母国であるタイ王国に養子縁組した子供がいるからと、554人分の子ども手当(年間8642万4000円)の申請を試みた韓国人男性がいた。


2016年7月30日 土曜日

http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/0c0d85d027674e14fa2e7cf4415d519e


こんにちは

いよいよ都知事選投票日です。恐らく結果は小池さんの圧勝で終わると思われますが、その通りの結果だとすれば日本の夜明けはまだまだ先に延ばされたと言っていいでしょう。もしくは自公の移民政策が功を奏して、今以上に反日在日が増え過ぎ再生不能になるかだと思います。

期間中桜井さんの街宣をずっと追いかけていましたが、彼の主張と私の主張は殆ど一致しています。桜井さんの事は少し知っている程度でしたが、あらためて話を聞いてみると、ここまで内容が腑に落ちる人は今までいませんでした。違う点と言えば公務員の給与を上げるという所だけです。私は警察や消防など命を掛けて働く公務員は昇給、それ以外の公務員は減給という考えです。そこ位しか違いが見つかりません。

日韓合意を含め自民や安倍さんに対する評価も桜井さんと同じです。そう考えると自分は中道保守と思っていましたが、実は極右という事になるのでしょうか。面白い発見です。

今回の都知事選は、誰が真の保守なのか、誰が保守の皮を被ったただの自民信者なのかを炙り出しました。巡回している保守系ブログの論調を見るのが楽しかったです。安倍談話に日韓合意、10億の寄付等々挙げれば枚挙に暇がないので略しますが、今の日韓の力関係や在日優遇の世を作り出したのは紛れも無く自民党です。勿論野党が政権を握ればそれは加速されたでしょうが、それでも自民の責任は重過ぎます。

何度も言うように、日本の抱える諸問題の殆どは在日を処分すれば解決すると考えています。そしてそれを解決するには、地方自治体の長が決断さえすればすぐに幾つか目処が立つものだと気付かされました。余命さんの活動も期待が持てるものですが、それよりも遥かにストレートで素早く国政への影響力も強烈です。この機会に桜井さんを支持しないで何が保守なのでしょう。

目の前に落としたい女性がいるのに、ライバルに取られまいと周りにばかり気を取られて、気が付けば女性はいなくなりライバルには取られなかったが自分も何も得られなかった。保守と自認している人が小池さんを選んだ事の喩えです。女性が真の愛国知事、ライバルが馬鹿4党です。

青山さんも『自民は桜井さんとも対話をすべき』と仰ってますし、多くのブログでも自民と手を組んで保守勢力を拡大と謳っています。桜井さんの思想や存在意義をまったく理解していないか、どうしても自民を支持したい人達なのでしょう。ですがハシシタさんと同じく独自の路線で勢力拡大を目指すべきですし、彼は必ずそうするでしょう。たとえ政治は数だとしても。

桜井さんの最後の言葉は『7月30日この日は、我々にとって日本人にとって魂の独立記念日である』でした。この桜井さんを中心とした多くの魂が今後何処に向かっていくのか見届けていきたいです。落選で空中分解、街宣活動家に逆戻りとならなければいいのですが。それより身の安全を図らないと怖いですね。


都選挙管理委員会によると、正午現在の投票率は18・25%で前回選挙(2014年 2月)同時刻の投票率を10・39ポイント上回っている。告示翌日から投開票前日(30日)までの期日前投票者数は170万8195人で、前回選挙の同時期の人数、100万2914人の1・70倍。30日だけで40万人が投票を済ませたことになる。選挙人名簿登録者数は13日現在で1127万4080人。

中間予想 1

>BT主任技術者さん ソロです。
>>選挙人名簿登録者数は13日現在で1127万4080人。
 開示データのご教示有難うございます。やはり東京には、1千百万以上の有権者が居たのですね、予想はしていましたがやはり、驚きです。 逆に、是だけ居ても、都知事選の勝者が、400万票を超えたのは、猪瀬氏だけというのは、その投票率の低さが判ります。 オソラク50%以下だったのでしょう。 それでも舛添の211/550万票は、有効投票数に対する割合は、38~40近くあります。地方の首長選挙としては、順当な処かと。 投票率が低い=有効投票数が低いので、固定票の重みが増す、と言う現象が如実に表れていたと言って良いでしょう。亦、彼の場合、40%はあると言う浮動票(投票率49%として、約220万票)をその知名度で、少なくない数を獲得し多であろうと思います。
 
>>2014年 2月)同時刻の投票率を10・39ポイント上回っている
 このままなら60%、否それ以上伸びてくれれば、70%越えも見えてきますね。 70%到達時の浮動票(=既成政党支持無し)の予想は3,156,700票ですが、5割を小池が、4割を桜井が獲得したとすれば、桜井の150万票突破が見えてきます。小池はそれに、共産党の造反票66万票の半分33万票、自民の反内田・石原票の165万票を足すと、3,558,350と言う数字が出て来て、史上2位の得票数になります。 桜井氏の1,263,480票の浮遊層からの投票に、自民党からの投票を幾ら上積みできるかで、150万票突破が見えてきますが、マスコミは詳しく報道しないものと思います。 マスコミは公平報道をしない、国民の敵だと言って差し支えない。

統計数字は不思議

自分は事故に遭わないと考えているにも拘らず毎日交通事故が発生しています。その数は「統計上の数字」から大きく外れません。サイコロなら確率で計算できます。が、交通事故は確率計算は出来ないにも拘わらず毎日の事故件数は過去の件数と大差ありません。

変化があるとすれば何らかの力が働いた場合です。選挙も同じです。投票に行こうといくら訴えても、蓋を開ければ例年と変わらない投票率でした。が、今回の都知事選は違います。例年より10ポイントも増えた、あるいは期日前投票が例年より1.7倍になったのは何らかの変化があったからではないでしょうか。

結果は開票を見るしかないが、投票率の増加が「桜井効果」であり、前回投票に行かなかった500万人の足が投票所に向かったなら「ドンデン返し」も不可能ではないかも知れません。期待しています。

1100万票の10%は110万,何かが起こりうる数字です.
連合,共産の一部,公明の婦人部の組織票の変化でしょう.

都選挙管理委員会によると、午後3時現在の投票率は27・72%で、前回選挙(2014年2月)の同時刻投票率を7・20ポイント上 回っている。

都選挙管理委員会が発表した午後4時現在の推定投票率は29・48%。前回2014年の同時刻と比べて4・94ポイント上回っている。

ブログ

>戦争放棄を掲げた9条を守っていれば平和である。日本が平和なのは9条のお陰である。9条さえあれば安保などいらない、

戦争放棄を掲げる前に自主独立国家を実現しなければ机上の空論で終わってしまうでしょう。何故なら核兵器の保有は非現実的であるからです。故に北朝鮮という国家の存在をもっと認識すべくだと思います。幸いにも朴政権と安倍政権は慰安婦問題を最終解決したことになっています。たとえ慰安婦像が当分の間撤去されなくてもここは日韓関係を安定させる必要があります。しかし安倍総理は撤去時期を合議分に明記していないのでしょうかね。すべて米国の密約ですからあいまいにならざるを得ないでしょうが・・・。

>軍隊を持たず戦争を放棄すれば平和になると、

地球全体が一つの国家となり、真の民主主義が世界を覆ったならありえますね。現実的には、北朝鮮のような国が存在している限り核兵器を持たなければ自主独立化は無理ですが、先か卵が先の論議はやめときます。


>戦後70年間も馬鹿な左巻きとマスコミに入り込んだ悪意の満ちた在日が主張してきたのです。


私が調査した限りで申しますが、最大の在日特権とは慶応や立教の推薦枠にあると思います。マスコミに就職するためには有名大学を卒業しなければなりません。ブログ主様はマスコミの中枢が在日のネットワークで管理されていると言いたいのでしょうが分からないでもありませんね。つまり韓国学校を卒業できれば、少しお金を支払うだけで誰でもこのシステムを活用できるのです。韓国学校とは学校内の会話がすべて韓国語で運営されていますから日本人が入学することは不可能なので必然的に最大の在日特権となります。日本社会で成功する上で慶応卒の肩書は有利であり、居場所を強固なものとするためにおいても大きな力となります。

でも私が思うに、ブログ主様も少し思い込みが先行していると考えられます。2002年、私は日韓ワールドカップに似せた作品を創るためによくソウルに行きました。韓国人の制作スタッフと日本大使館前を通り過ぎる車中で水曜デモというのを初めて目にしました。その時、韓国人スタッフは「韓国の恥です」と私に言いました。これは8月6日に広島で「日本も核兵器を持つべきだ!」と街宣している集団を私が外国人観光客に対して「日本の恥です」といってるのと同じことです。韓国人にもいろいろな人がいると思います。韓国人が恥ずかしいから日本の国籍に変えた人もいますし、お爺さんから慶応大学だけは絶対に行くなと言われた人もいます。つまり在日もいろいろな人がいますよ。私の言い分の少しでも考えてみてくれれば幸いですが・・・。

【祝】野党統一候補壊滅(都知事選)

そのブランドと信用は「今日」地に落ちた。
まだ始まったばかりの取り組みなのに、

もうお終いだ。

明日以降の政局が楽しみだ。
せいぜい揉めろミン進党!

選挙期間が短すぎた。。。

マスゴミの出口調査だけは大したものだ。。。やはり、投票終了と同時に「当選確実」が出た。しかし、別に驚かなかったよ。

それにしても、東京都の大統領選にしては17日間は期間が短すぎた。
結局マスゴミが情報操作してそれで終わりだった。
せめて、2~3ヶ月位の期間があったらもっと桜井氏のことを浸透できたと思う。。。何せ、たった17日間でもこれだけの盛り上がりを見せて貰った。。。感激ものだった。。。!!!

自民党支持層の半数以上が小池氏に回ったのは意外だった。。。共産党国まがいの石原伸晃と「都議会のドン」と言われる幹事長の内田茂の連名の「小池を支援すれば処分」文書。。。これに対する違和感からの反発が全てだった気がする。

そして偶然なのか最初からの作戦なのか、猪瀬氏の都政の闇とドンの暴露が小池氏を後押しした。

まあ、自分としては、一に「インコー鳥越」、二に「都連走狗・韓国マンセー増田」の二人が落選したことだけでも満足だ。

後は、桜井氏がどれだけ票を伸ばせるか?
投票率は思ったほど伸びなかったようだ。。。56~57%位か?

相変わらず、NHKは3候補のことばかり。。。頭にきたからテレビ消してこれを書いている。。。
もう。。。寝る!(怒)


不思議なバグを発見

安倍晋三氏の年齢を調べようと思ってウィキペディア開いたら、「没年月日2016年8月1日」とイタズラ書きされていた。

都知事選で「大敗をきした」このタイミングで、こんなくだらない真似をする奴はマルクス主義者か在日しかあり得ない。

そしてバ亀と言っておく。

相当安倍氏の命を奪いたいようだが、彼のバックには「時勢」がついている。

はっきり言ってやるが、中華人民共和国と大韓民国と在日と日本のメディアとマルクス主義者は

「落ち目」なのだ。
朝鮮塵にも分かり易く言ってやると「水に落ちた犬」だ。

だから何をしても上手くいかない。
落ち目なのは安倍氏のせいニカ?

まず「落ち目なこと」を解決しないとダメなんじゃね?
1人2人の人間を討ち取って「歴史」が変えられるかよ。

何故、現状認識を改めない

>熱き心にさん ソロです。 同じ思いをしています。
 投票締め切り30分前で、40%(前回の同時刻より 約5%アップ)らしい。 期日前と票数が170万票らしいので。総有権者数1127万8070票(2013年)から言えば、15%位ですので、最終投票率は、55~6%を少し越したくらいに終わるのではないかと、あの大騒ぎで、多寡高5~6%の上積みにしかならないんじゃあ、都政の改革なんて絶対無理ですね、第一都民は、劇的なものは望んで居ないと言う事が、数字に出て終ったのですから。

 民主党に政権を取られた時と同じくらい、悔しいです。期待するんじゃなかったなぁ。

 小池さんの当選は当然だと思いましたが、結構やばかったらしいです。 然し、菅官房長官のやって居る事を観れば、もし、通ったとしても、改革は100%潰されますね。

 何が民意を反映した政治を目指すんだよ、増田みたいな売国奴を通して、内田・石原体制をほったらかして、日本を外国にくれてやるつもりか?

 明日の朝桜井誠氏の得票数が出るか、ドゥか、怪しいものだが、一応期待している。

なんだかなぁ

私の家にはテレビがない。私の新居もテレビがない。
ってことで、おばさんの家で、夕食、ごちそう会。
なんだかなぁ。ちりちゃんです。

15時過ぎから、子供っても、
いとこだけどあやしてたり、ナニしてたり。
ディナー、18時ごろから、
もりあがってるさなか、TV、ポテチ当確情報。20:00。
塊、かたまったディナー。

今、帰ってきた。
NHK、こんなにひどいのか。
3候補しか取り上げてないじゃん。
見てきた。知らなかった。

昨日の高揚感。
これ。高揚した分、叩きつけられるんだよね。地面に、さ。
加速度10倍位かな。

田母神の時。あの時、私若かった。
絶対、都知事になると思ってた。
雪かきの思い出。
ソロってやつから、ご苦労様なんて、コメがあった。
今となっては懐かしい。
で、このときは、絶望で、ネットサーフィンの中、余命と出会った。

教えて欲しいことがある。
票。
Wiki 東京都知事選挙
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E7%9F%A5%E4%BA%8B%E9%81%B8%E6%8C%99

何票とればナンなのだ。投票率どうすればどうなのだ?
しっかり、数字を見て、どこまでいけばどうなのか。
負けちゃ、ダメなんだけど、今回の桜井誠の数字。
---
今日は、この統計情報にする。
次の考察ポイント。
若者が云々の投票率?て、いろんな人が言っている、
この辺、あるけどさ、人口統計。
これ、変と思ってる。
今日、話発散させなくて、ださないけど、
若者30代以下100%ALL投票して、
これつぶすとして、
60歳以上の何割が投票すればいいか、
具体的にわかってる人いるか?
ここの論客って人。

---
今、ここまでにしとく。
誰かに、ナンクセ、アタリタイ。







投票率

考察すすめるしかない。
ちりちゃんです。

Wiki 東京都知事選挙
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E7%9F%A5%E4%BA%8B%E9%81%B8%E6%8C%99
これです。皆さんみてくださいね。
これが、絶対量なのです。そう理解してます。

で、ここに、色づけ。
2014(平成26)年2月9日執行
↑これ、大雪、
組織関連いくけど、他はだめ。
組織の老人。

ということで、BTさん、
情報、ありがとうございます。
Wikiからの情報含めて、見解欲しいです。






こんばんは

やはり予想通りの展開でしたね。しかし鳥越さんの得票数を見ると、東京都民大丈夫か?と思います。と言っても東京だけじゃないんですけどね。大阪府民も負けず劣らずですから。

私が自民を信用しない理由のひとつは、大阪では共産と自民が野合するケースがままあります。反維新で手を組むわけです。戦争と同じでとにかく勝たないと意味が無い世界ですから仕方ないのかもしれませんけどね。

桜井さん11万票獲得です。50万超えすればまだこの先に希望が持てたのですが、流石に10万では難しい。桜井新党を立ち上げたとしてもどうにもならない数字なのかなと思いました。現時点で政党も何もあったものではありませんが。

日本(東京)にはナショナリズムの風が吹きませんでしたね。




在日韓国人の狗よりも、先ず、内なる寄生虫を潰すべき

「東京都知事選に小池百合子氏圧勝」。当然の結果である。

それにしても、自民党支持の増田寛の大敗北に、森元総理、石原伸晃、内田茂は、今のままでよいのか。自死すべきではないのか。
この3人は、己の利益のために、利敵行為を行い、日本の未来を喰い、日本を潰そうとした。その罪、万死に値する。

安倍氏はワザと増田の応援演説に出向かなかった

当選後、小池氏と接近しやすくするために。
一方、「都連批判」に留め、自民党員としての立場を捨てなかった小池氏も、当選後安倍氏に接近する腹があったんだろ。
「後ろ盾」が欲しいからね。

両者は手を結び、石原伸晃と内田茂は粛清される。
善いことだ。

それにしても桜井誠氏の件については残念だった。

途中まで「増田と接戦」との報道だったので、私は小池推しだったが、蓋を開ければ、100万票超差があったわけか。
それならその何割かの無党派層票が桜井氏に回ってもよかった。

結果論だが。


「継続」が大事である。

今回は11万票だったが、次はもっと取れる筈だ。

徒手空拳から始めたのだから仕方ない部分がある。
知名度は徐々に上げていくものだ。

失礼だが、準備不足という評価は鳥ジョンイルのみならず、桜井氏にも当て嵌まる。

桜井氏は変なところで政敵の橋下徹を真似てしまったな。
「これが最後!」の瀬戸際戦術は余計だよ。
橋下徹が大阪都構想の時の余計な一言でどれだけ苦労していることか。

桜井氏にはただの街頭活動家には戻って欲しくない。
当面自身の立候補は難しくとも、既存の政党・政治家を通して「政治的影響力」を行使する人であって欲しい。
あまりにも惜しいのである。

私が桜井氏なら、普通に日本のこころに「入党」し、弱り切った同党を建て直して乗っ取る(言い方は悪いけども)ところから再スタートを切る。

常識的に考えて桜井誠が当選する事はあり得ない
まさか本当に当選すると思っていた人がいたとすれば
世間知らずもいいところではないだろうか
学生さんかな?
ネットの影響力がテレビの影響力の足元にも及ばないのは当然として
中国ガー、韓国ガー、在日ガーしか言わない街宣活動家あがりの候補者に
都政を預けるような酔狂な真似を都民がするわけないだろ
ネトウヨ自体が恍惚の世界(中韓ディスり)に入り浸っているので
ネトウヨと桜井の親和性は高いのでしょうけど
桜井誠の公約はコンパクトな五輪を除くとほとんど中韓絡みの事ばかりだった
都民はそうではなくて雇用や社会保障、子育て支援をどうしてくれるのかの方に関心があるし
都民からすれば桜井誠の公約は足が地についていないと見做されたのだろう
それでも11万票も得て5位につけたのは良くやったと思うよ
私の予想では10万票程度だったけどね

都知事選を終わって

>暗闇三太さん ソロです。
>>私が自民を信用しない理由のひとつは、大阪では共産と自民が野合するケースがままあります。反維新で手を組むわけです。戦争と同じでとにかく勝たないと意味が無い世界ですから仕方ないのかもしれませんけどね。
  その辺りは、「自民党」を「政党」に置き換えて考えた方が宜しいと思います。 民主政治で云えることは、「政治は結果だ」「政治は数だ」と云う、「意思」を具現化する為に必要な、2つの答えから、已むに已まれぬ必要に応じて「野合」してしまうわけです。 その大義名分は、命題の本質が「国民の為、或いは、地方行政体の場合は、地域住民の為」だからでしょう。 然し、もし、其処に党利党略、或いは、私利私欲が隠されていたとすれば、大義名分を嵩に、嘘をついて居た事になり、許し難い事です。

  私は思うに、日本の政治では、其処の追及・検証が出来ていないし、皆「なあ、なあで、『過ぎた事だから』と目を瞑る」式の妥協が罷り通って居るのは、逆に、江戸時代以前からの日本の農村民主主義の習俗だと思います。 西洋民主主義の理論的民主主義では、習俗ではなく因習だと、指摘が入る所ですが、出来もしない事を理屈だけで、批判するよりも、現実的に「小悪に目を瞑って、目前の大事を成す」様な、一種の知恵を働かせることが出来たのは、仏教に謂う、重々無尽の理「=自分が為した事は、よきに着け、悪しきにつけ、倍旧して己の身に還る」と云う、暗黙の了解があっての事、いわば、文化の差=習俗の差だと思います。

>>桜井さん11万票獲得です。50万超えすればまだこの先に希望が持てたのですが、流石に10万では難しい。桜井新党を立ち上げたとしてもどうにもならない数字なのかなと思いました。現時点で政党も何もあったものではありませんが。
  この数字にも少なからずショックを受けましたね。 と云うより、「そうか、東京とはそんなモノか」と。 すれば、小池女史、若しくは、彼女の選挙参謀陣は、この辺りの票読みも完璧だったと云う事ですね。

  まぁ、桜井さんは何と言っても、初めての選挙ですから、知名度、資金力、作戦、何れの面でも健闘したとはいえ過不足が有った事は否めない事でしょう。 次の都議選のデータとして、資源化しておいてほしい処です。 都議選は各区での票読みになります、候補者の人選からして、自分一人が立った都議選とは異次元の難しさが出てきますし、仰有しゃる通り、11万票では基礎票にもなりません。 せめて、50万票は欲しかった。 

  然し、逆に、17日間と云う短期で、ブームを起こしたダケで、11万票とれると云うのは、東京以外ではありえない事です。 其れにブームになりそうだったのは最終盤の2,3日ですから、この先、周知活動を粘り強くやって行けば、来年の都議選、否、ひょっとすれば、近々の都議会解散も在り得ます。 そこで、1議席でも獲得できれば、広がりを期待できますね。

 然し、マスコミのあざとさは呆れる位、咋なモノでした。 で、終わってみれば、成程と納得させられる部分もあり、然し、ならば、彼らの票読みの根拠は何か、と考えて終うのです。  固定票の数え方、浮動票の動静と云った、一見「不定なモノ」にも、「傾向」と云う段階の一定のルールが在ると言う事でしょう。 只、私は、唯の通行人がワザワザ足を止めて聞き入る様な演説には、演説者に素晴らしい資質を感じます。 次の演説を愉しみにしてしまう部分、を喚起させる何かが、或るのでしょう。 ヒトラー的才能なのかもしれませんが。
 

> ソロさん

コメントありがとうございます。

> 已むに已まれぬ必要に応じて「野合」してしまう

それは判るのですが、共産と組まれると生理的に反応してしまいますよね。創価と組まれるのは慣れてしまいましたが。

> 日本の農村民主主義の習俗だと

この推断にはなるほどと思いました。農村民主主義とは初めて聞く言葉でしたが、理想を追い求めるのではなく共同体としての利を最優先にした統治を重んじるという事ですね。確かに地方行政にはそうした傾向がより強く表れます。特に大阪では都構想という問題がありましたからね。

> 自分一人が立った都議選とは異次元の難しさが

これを考えると桜井知事あっての都議選という感じがしますので、今後はどう動こうとしているのか聞いてみたいものです。ただの差別主義者ではないと多くの人が気付いたはずですから、起爆剤としての存在意義を都政でも国政でも発揮してもらいたい所なのですが。また10年掛かるかもしれませんね。まだかろうじて生きているとは思いますが、自衛隊が日本軍になり特別永住権が剥奪されるのを見てから死にたいものです。

> ヒトラー的才能なのかもしれませんが

街宣慣れもあるのでしょうね。それとやはり誰もが潜在的に問題だと感じていることをあらためて力強く言葉にされると反応してしまうのではないでしょうか。思うに特にご老人こそ在日の怖さを知っているはずで、訴えが耳にさえ届けば結果は大きく変わったと思います。動画を見ていてもご老人が握手の手を離そうとしないのが印象に残っています。

今日から頭を切り替えて、とりあえず仕事に精を出すとします。お話ありがとうございました。

都知事選 雑感

都民ではないけれども今回の都知事選は興味深々であった。共産党を初めとする野党統一、自民・公明の分裂選挙など、どのような結果がでるのか興味があったのだ。

自分的には、鳥越増田は嫌だなとは思っていたが、都民がそれ等を選択するのはどのような理由があるのだろうという興味もあった。

それで選挙戦が始まった。当初、自分は鳥越の野党統一の組織力(蓮舫、山本太郎、宇都宮など支持勢力)などで圧倒的に有利であろうと判断していた。

しかし、徐々に何故野党統一の候補として鳥越を選択したのか不思議に思ってきたのだった。それほど、口を開かせると首をかしげる、(都知事選ではなく首相選?また、革新の常識人ではなく、各知識の痴ほう人?)体たらくだからだ。

推測だが、鳥越を候補にしたのはTVの有名人ただ一点であろう。宇都宮は知名度が、石田は初めから浮名がマイナス、古賀にいたっては官僚失格とTV上で梯子外され件のマイナスがすぐに思い起こされるからだ。

その点、鳥越は思想は野党のどの党にとっても満点であったし、上辺だけをみれば石田より女性に対しては受けがよさそうだという所だったのだろう。

小池は判官びいきを呼び起こした。知名度は鳥越に引けをとらないし、虐められている女性という暗黙のイメージを密かに育て、伸晃一派の演出がそれを加速させた。伸晃一派の自滅であろう。

増田は 「誰? このおっさんは?!」の類であろう。まぁ党推薦だからしゃーないかぐらいが落ちであろうと思う。

自分的には他候補にも興味があった。記者仲間ほか一定の評価を持っている上杉。元在特会の桜井であった。

しかし、泡沫候補と言われるだけあって、一般人には無名に等しい。これらの候補がドレくらい得票するか興味があった。

 広告の世界の話で一般的にチラシの効果は「千三つ」といわれる。つまり1000枚各家庭に配って3件反応があれば御の字というやつである。この反応は冷やかしなどマイナス効果を含んでの話なのである。

それほど、広告宣伝は難しいという例えなのである。選挙戦は一種の広告宣伝戦に等しい。だから、連呼なのだ。だから著名人なのだ。そう自分は思っている。

政策は二の次なのだ。組織がなければ、知名度プラス株でいう(株も一種の人気投票のところがあるが)気配が必要なのだ。小池は増田鳥越だけは絶対勝たせたくないという気配を取り込んだのだろう。

話を戻すと、自分的には泡沫候補(一般人には知名度が薄いという意味での)はこのせんみつである0.3%の得票があれば成功と言っていいだろうと思っていた。つまり総得票数600万として、1万8000人である。

だが、上杉・桜井・マックなどはこの上を行っている。宣伝以上の効果が存在しているということであろう。特に桜井には、もしかして殺傷事件が起こるかもとおもって、ネットのライブを注視していた。事件が起きて気配が舞い上がれば、一波乱がとおもったのだが、無難に終わってしまった。芝期待?ほか韓国人朝鮮人シナ人は選挙中にそれを実行するほどの
ウマしかはいなかったということか。

しかし、桜井のアジテーターとしての素質は宣伝マンの素質には驚かされた。「日本人の魂の独立記念日」というセリフはそれを十分物語っている。今後の一層のご活躍を期待したい。ただ、それには、相手を非難するだけではだめで、自分の身の周りで困っている人の味方になる手助けをする、(共産党とか宗教団体はそれをやって伸びてきたのだ。敵は実績で巨大なのである)その実行部隊の形成が必要であろうと思う。

自分が若ければ、体半分棺桶に突っ込んでいる自分でなければ、手助けをしたいと思うが仕方がない。

あ 田母神の60万票はあれは後ろに自衛隊や関連企業桜チャンネルつながり神道関連の組織が働いたとみるべきで右翼の政策によるものではないと認識したほうが良いと思うね。

> f15さん

何だか私を馬鹿にしているようなので一言言わせてもらいますね。

勿論桜井さんが当選するとは考えていませんでしたが、少なくともメディアが推す三候補よりは現実的に考えて都民の役に立つ動きをしたと思いますよ。議会を通さないと進まない話もありますが、そこは性分的にハシシタさんと同じ手法で対処したでしょう。声高に都民に発信していく事で問題定義をし、解決策を導き出すという手法で都政もガラス張りになり活発化したでしょうね。

> 都民からすれば桜井誠の公約は足が地についていないと見做された

これは可笑しな話ですね。そもそも都民がどうやって桜井さんの公約を他候補者のそれと比較吟味できたというのでしょう。むしろ例の三候補と同じだけの報道がなされていたら、恐らく酔狂なマネをする都民が大勢居たはずです。何故なら約2%の得票率は、実際に彼の政策をしっかり聞くことができた人数割合に等しいであろうからです。

例の三候補が一体どんな現実的『雇用や社会保障、子育て支援』対策を語っていたというのでしょうか?それぞれの話を聞いて比較検討したのか甚だ疑問です。桜井さんや支持者を馬鹿にしたい気持ちが先にたって理屈が破綻していませんか?

支那韓を批判する人間をひと括りにネトウヨとレッテル貼りして世論を誘導したい連中は、恐らくそれなりの理由がある人間なんだと思います。一昔前ならその誘導に騙されたかもしれませんが、支那韓の実際が知れ渡った今となってはもう無理です。今では『在日ガー』というような揶揄を繰り返す人ほど滑稽に見えてしまいます。

実際行政に近い者ほど在日に関する理不尽には頻繁に遭遇しているし、本家やくざや企業舎弟と接する機会がある事業者程問題意識を持っています。それに加えて本国の告げ口外交や領海侵犯という蛮行。在日や支那韓について表立って問題にするか問題にしないか、あるいはできないかの違いだけで、多くの日本人が不満に感じているはずです。それも判らない知らないようでは世間知らずも甚だしいというものです。

日本人なら『街宣活動家あがりの候補者』にも劣る候補者しか出せない既存政党と、それを未だに信用して無駄な時間を永遠に浪費しようとする学習能力の無い有権者しかいない事にこそ嘆くべきだと思いますよ。金銭的にも政策的にもグレーな小池さんが、都民の為に目を見張るような『雇用や社会保障、子育て支援』に着手するのか?他県ながら注目しておく事にします。


大健闘と称えたい。。。♪♪

>ソロさん、いつもいつもレス有難うございます。
私も、今回の選挙戦(特に桜井氏)についての所感を述べさせて貰います(笑)。。。

実は今朝、桜井氏の得票数を見て驚いた。。。勿論、感激の驚きです。

ふて寝する前の開票20%くらいだったか?得票数がまだ一万票にも達していなかった。得票率も0.3~0.5%をうろちょろしてたんですから。。。
・・・・・蒲団に入ってからも悶々と考えていた。
『17日間で約50ヶ所で街頭演説したとか言ってたな。出だしは50人前後と少なかったから一か所平均で200~300人としても延べの聴衆人数は10000~15000人。あとネットの力を借りても4~50000人位。。。そう考えればこんなもんなのかあ~』
・・・・・と熱帯夜の中、悶々と寝付かれずにいたのです。

それが得票数、114,171票(1.7%)。。。

確かに100万票という大きな夢も見させて貰いました。しかし、それを甘味してもこの得票数が素直に嬉しかったのです。しかも、テレビにもニコ生討論にも出ていた上杉氏が、局所的に偏って票を獲得していたのに対し、桜井氏は全選挙区万遍なく票を獲得したのは、これはまさにネットの力だと思いました。

桜井氏の選挙戦は、初陣らしく手作り選挙戦でした。知名度のある応援弁士もおりません。マスメディアは徹底的に桜井氏を隠し通しました。それに加えて不運もありました。。。今回の選挙は当初から自民の分裂選挙でした。野党は4党連合し候補者を知名度のある者一本に統一してきたので保守層には相当の危機感がありました。勿論私もその一人だったので当初コメントしていた通り、消去法で小池氏消極的支持しておりました。きっとそういう人がかなりいた!?ということが今回の無党派層の約半数が小池氏に入れたことでも判ります。

これが、また一つ、桜井氏の足を引っ張ってしまったように思い、可哀想でした。。。その中での11万票でした。だから、素直に賞賛したいのです!

前回の田母神氏の60万票と比較されそうですが、田母神氏には石原前都知事が推薦して支持して回ってましたから全く比較の対象にはならないと思っております。

今回の選挙期間におけるマスメディアの偏りは相当のものがありました。3候補95%:他5%。。。しかも毎日毎日何時間も。。。そしてそれがそのまま見事にその比率で選挙結果に表れたのです。。。

まだまだ、ネットの力がメディアの力に及ばない。。。それが今の現状ですが、桜井氏の選挙戦を振り返れば『ちょとした切っ掛けで驚くべき結集力を発揮する』ことも判りました。(この選挙期間がもっともっと長かったら、このうねりは東京全土に広がっていた)。。。それが今回の選挙での大きな成果だったと私は思っております。

桜井氏本人は「二度と選挙には出ない、これが最後だ」と申しております。
今後10年後を見据えて今回蒔いた種を今後どう活かすのか?今回沸き起こったうねりをどう維持し発展させていくのか?。。。。非常に楽しみにしております。


桜井誠はよいのだが・・・

私も桜井誠に投票し期待したので、結果にはがっかりした。桜井誠の公約は地に足がついているし、演説もうまい。説得力もあり人を立ち止まらせる。しかしやはり終盤に近ずくにつれマンネリ化してきた感はぬぐえなかった。

終盤になり集まる聴衆が多くなるにつれ、応援の弁士が入れ替わり立ち替わり演壇に立ち演説し始めた。君が代、日の丸、天皇制について叫び始めた。せっかく桜井の地に足の着いた演説にうなずいて納得していた者たちも、「なんだ、右翼か」と思って離れて行ったに違いないと思う。

さらに悪いことに、終盤に近ずくに連れ、聴衆の多さに支援者も気を良くしたのであろう、壇上の支援者が”桜井コール”を扇り始めた。聴衆を狂喜の渦に巻き込もうとしたのか・・・、ご存知のように元民主党の小沢一郎も熱狂的な”小沢コール”の後、終りを迎えてしまった。そのような熱狂を外から見る者は腰が引けてしまうのである。黙って離れて行ってしまうのである。一般人は、右であれ左であれ、特定集団のイデオロギーに熱狂したくないのだ。小池百合子にも橋下徹にもそんなコールを煽る支援者はいなかったではないか。

残念だがこれが桜井誠の限界なのかもしれない。聴衆が熱狂すればするほどその時点で器の大きさは定まってしまうように思える。桜井誠の才能、公約に期待していた者としては残念である。再起して欲しい。

私にとって今回の選挙の最大のポイントは増田と鳥越を知事にさせないことであったので、とりあえずホッとしているところである。桜井誠の公約が無に帰さないことを望む。またこの公約を日の丸、君が代、天皇制とあえて繋げようとしないことを望む。

【韓】セウォル号引き上げは来月

これも韓国の「政局」になる。

何でも保守政権を倒すためのネタにされる。

沈没事件を起こした運行会社と政府の癒着とか、そもそも「朴槿恵の空白の7時間」を説明すべきとか、引き上げが今の時期になったことが遅すぎるとか、従北野党は手段を選ばない。
「日本のミン進党のよう」ニダ。

慰安婦お婆さんが反朴の闘士であるように、セウォル号遺族も反朴の闘士である。

クネが創造型経済()で韓国の景気を浮揚させたなら兎も角、

そんなことはない。

韓国経済は引き続き深い闇の中に沈んでいくのみである。

もう反日しかないし、「従北」しかない。
大韓民国の命運は尽きた。
こんなに弱い保守じゃ保たない。(保ってほしくもないが)

おとなしく北朝鮮人に降伏し、
コロされるか?気まぐれで(奴隷として)生かされるか?
運を天に任せるしかない。

まあ朝鮮塵はそういうの「好きそう」だから、それで幸せなんじゃないか?

真に残念なのは、投票率が60%を越えなかった事

>熱き心に さん ソロです。
  私が本当に残念に思ったのは、投票率が、60%にも届かなかった事です。 投票率を上げなきゃ、自分達で都知事を選んだ事には、ならない」と云う事を、口を酸っぱくしていったのに、ふたを開ければ此の始末。 都民の意識をモゥ一段上のレベルに上げないと、東京の支配者は、現在実権を握って居る似非自民党集団のママでしょう。

  改革は、都知事になったから成就したのではなく通った瞬間に始まった、のです。

  一時の熱狂でお祭り騒ぎして、「結果が出たからよかったよかった」じゃないんです。

  改革するには、都議会の中に大勢の味方が必要ですし、上部団体との連携も取れなければ改革など出来るものでは有りません。 小池百合子都知事を、ハプニングの産物に終わらせないためにも、先ずは都議会の多数派工作から始め、反内田体制議員を、超党派で集めて、都議会正常化作戦を断行すべし、その為には、石原・内田の旧悪をサヨクを使って、徹底的に暴き出すなどして、兎に角、安倍政権に内田・石原ラインを諦めてもらう。 

 改革は、そこからです。

  つまり、内田・石原を飼っていた黒幕を表舞台に引き摺りだす事。 そして、公安や警察に引き渡す。 其れこそ、戦後レジームの真の改革ではないでしょうか。 つまり、この改革の帰趨こそ、安倍政権の試金石と看做すべきです。

  オソラクは、東京が溜め込んだ剰余金は、自民党や公明党を潤したでしょう。 其処を切れば、多量の血が流れます。

 此処で反論が上がるでしょう。上手く予算内に収め、剰余金を発生させたのに、其れを悪事の様に評価される、其れは、理不尽な事ではないかと。然し、現行法では、すべて国民の税金で、予算が足りなかろうが、余ろうが・・の世界なのです。

 剰余金を活かすには、新たな基準を設け、剰余金を正当に使える様にすればよい。 勿論、端から剰余金が出るようなオーバースペックやインチキは、より厳しく取り締まるべきですが。

【私は「都議会のドン」内田茂の裏の顔をここまで知っている!】

【私は「都議会のドン」内田茂の裏の顔をここまで知っている!】
『iRONNA編集部』
http://ironna.jp/article/3748
-----------------
《この数代の知事は議会のコントロール下にあったと言えよう。まずはこれを改革する必要がある。そのためには情報公開を徹底しなければならない。情報公開を徹底し、政策決定のプロセスを透明化し、都民、国民の目にさらさなければならない。今まで東京都議会および東京都政が都民、国民の注目を浴びてこなかったのはマスコミの関心が低かったためでもある。したがって、新知事はマスコミに対して積極的に発信している必要があるだろう。政策決定のプロセスを透明化し、疑惑を持たれる案件を積極的にメディアに発信していくことによって、都民に対しての情報公開が進展するのだ。むろん東京都の情報公開制度の仕組みを変えていく必要もあるだろう。これにより都民、国民にとって都政が身近なものになるはずである。身近なものになれば、都民、国民の間で都政に対する様々な議論が沸き起こり、関心も深まる。そこで都政に対しての新たな意見や要望が増えてくるのではないだろうか。また、不透明な案件に対しての情報提供も増えてくるだろう。これから小池百合子新知事による「東京大改革」が進められることになるのである。》

・・・・・・のだ・かずさ 教育評論家。昭和48年生まれ、東京都出身。早稲田大学教育学部卒業後、会社員、国会議員秘書を経て、東京都東村山市議、都議会議員などを歴任した。

ソロ様、熱き心に様、横から失礼します

東京レボリューションが起きるか?起きないか?の話ですが、
革命なんてものは理想云々ではなく、結局「打算と妥協」の産物でしかないと思います。

例えば、フランス革命で王党派が倒されたのは、非王党派の資本家達が、王法を疎み、邪魔に思ったからです。
その新興資本家達のカネとフランス平民の数の力が合流した時、王党派の軍事力を上回ったからです。

自由のためでも平等のためでも博愛のためでもありゃしません。
現に革命後は制限選挙の採用に留めました。

そしてやや時代が下り、いよいよ欧州でも普通選挙制が採用されていくのですが、その動機は甚だ不純であり、国民を総動員し、「戦争(世界大戦)に勝つため」でした。
選挙権付与を餌に、低所得層を釣り、次いでご婦人方を釣るといった具合です。
総力戦じゃなきゃ勝てんからです。

それより大分スケールが落ちますが、本邦の自由民主党の派閥政治の終わりも、結局小泉純一郎という少数派閥から出た我が儘な独裁者にとり、他の巨大派閥が邪魔になったから壊滅させられたのです。

ならば、東京レボリューションも同様の展開が考えられるし、またそれでも構わない。
恩恵受けるのは都民だし、日本国民でしょ?

即ち小池百合子が都政の独裁権力を握るために、本部の安倍晋三氏と結託し、内田茂らを粛清していく物語です。

汚い、汚い話です。

しかしこの話に上手く乗っかれば、桜井誠氏は都政、そして国政と、昇っていけるのです。

小池百合子が都政掌握の手段で新党立ち上げするかどうか、まだわかりませんが、もしそのようなことになったら、桜井氏にあっては、
俗物が!などとバカにせず、ご一考をお願いしたい。

生活保護費の不正受給者はネトウヨも在日も同じくらいである

>ソロ
俺の予告が今回は当たりました。しかも小池氏は野党の投票田の半分を獲得しているんだ。鳥越氏はそもそも高齢と病気であり野党陣営の頭数がいない上、対米従属者等によるマスコミを使ったデマの風評被害にも関わらずよく頑張ったと思う。蓮舫氏なら400万票近くの票数を獲得していたと思う。これが都知事選であり、自民党の力だけではどうにもならないんだよ。結果的にネトウヨ総攻撃で11万票しかならないことを証明した形になったな。現実を重く受け止め、問題は外部的事象ではなく内部的にあることに気づくべきである。お前が忌み嫌う自称左翼の半分は小池氏に投票したんだからな。これで都政は民意を受け止めたことになる。安倍政権が暴走すればどうなるかを示したと思うね。この風が読めない自民党に外交など任しては大変なことになる。対米従属の自民党が公明党と連立政権を組むこととは、米国が安倍政権に軍部による慰安婦強制連行を認めさせたことを意味するということ。小池氏は靖国神社からA級戦犯分祀を推し進める勢力ということに目を向ければわかるでしょう。都政は世界の民意に近いレベルである。これでは今後益々東京一極集中化が進むことにある。対米従属者、既得権益獲得者、TPP推進者はより強い絆で今後10年以内に東京都民の2割は外国人移民者になってもおかしくないね。これでもまだロンドンのレベルには届かないんだよ。質問があれば何時でも答えるからね。ヘイトスピーチ問題に続きヒトラー推進者による相模原事件で前も後ろも崖となった瀬戸弘幸陣営に決定的ダメージを与えたと思っている。

しかし世界中で嫌われている韓国人。

しかし世界中で嫌われている韓国人。

http://t.co/bItDBZnw6P

日本民族をこの様な者達の奴隷
にしようと企んでいるのは創価学
会公明であり、その傀儡となり、
靖国神社に祀られている英霊を犯
罪者として南朝鮮パククネに謝罪
したのが安倍晋三総理です。
 日本を代表する総理大臣が日本人
ではないのです。

詳細は
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。 

物事には順番がある

桜井誠の活躍は立派でしたね。何よりも彼の言葉を聞いて若者が今の日本の姿に目覚め始めている。

70年にも渡って魂を抜かれて来た日本人の覚醒が漸く始まってきたと言えるでしょう。これからですね。東京人が自ら投票行動を起こすまでには時間がかかりますが、こうした活動を通して全国の日本人が目覚めていくことになるのは間違いないでしょう。

元の木阿弥に帰さぬように・・・。

>ソロ
問題はこれからである。
まずは現実を見る。俺は自分に素直だから辛辣な意見を並べれるだけである。決して他人に対しては言えた柄ではないけど・・・。お前さんとは日本を今後どうしたいかを話し合いたいだけである。日本を良くしたいことは同じなんだから・・・。認知と感情の違いを明確にして行動を取れば違った行動が出る。認知行動療法を検索してみてくれ。問題が右翼や左翼にあるのではなくまた在日やネトウヨにあるのでもない。表現は過激かもしれないが感情は違う。この意味を理解してくれねば話し合いはいずれ難しくなるからね。そのうち周りに左右されない人格が生まれることを神に祈ってるよ。認知と感情は違う・・・。粗さがしは辞めること。実は皆これが一番難しい。今までのパターンが見えてくるはずだ。俺の文章を例えば反対に取って変えてみればわかはずだ。右翼も左翼も蹴っ飛ばせって本が昔あったが、ここはお前さんに期待している。

都知事選挙は終わったけれど

東京都知事選挙は直前の調査のとおりに,小池氏が増田氏と鳥越氏を抑えて当選しました。通常ならばどの程度の差が付いているかも公表されるのに,それが公開されなかったのですが成る程です。

これが公開されていれば,ショックでその差はもっと大きかったのかも知れません。また,これを聞いた民進党の岡田代表は,選挙の前日に次回の代表選挙に出馬しないことを表明しました。

東京都知事選挙,小池百合子氏おめでとうございます。

この後は,選挙前から選挙中に演説で話されたことを,一つずつ実行されることを願ってやみません。もっとも,都議会を冒頭に解散することは,都議会が不信任案を提出しない限りはできないと言うことですけれど,桝添前都知事の不正の追及はしていただきたいし,元都立高校の韓国学校への土地貸し出しの件の中止は,早々にしていただきたいと思います。


今回の都知事選挙に関して,もう一つの興味は桜井誠氏でした(興味というのは失礼です。ごめんなさい。)。

桜井氏を田母神氏と比較するのは失礼ですが,上杉氏よりも票を取られると信じていました。これは,桜井氏がネットはともかく,民放のテレビ出演がないことに対して,上杉氏はこれが多かったことからの知名度の差かも知れないことと,日本人のためのデモの発言を悪意の操作でマスメディアが歪んで取り上げた影響が大きいと思います。

また,田母神氏は石原慎太郎氏や次世代の党の支援があったのに較べると,桜井氏は孤独な戦いとなったことも理由にあるでしょう。
そう考えるとき,ネトウヨを主とする桜井氏への投票が11万票もあったことは,決して少ないものではなかったと思量します。

桜井氏は選挙は今回限りと話していましたが,日本人のための政治を目指したのならば,今回は最初の行動だと考えています。

拡散動画

東京都には深い闇が存在します。
というわけで、こちらの動画を皆様で聴いていただけると幸いです。

【都知事選】何者だコイツ 政党の裏を知り尽くす男現る!大暴露祭り!!!
https://www.youtube.com/watch?v=DDUezZblHPY


動画の中に出てくる築地移転に関係するリンクを貼ります。

【築地市場が移転予定の豊洲で基準値1000倍の発がん性物質『ベンゼン』検出 / 豊洲居住者からも不安の声】
http://rocketnews24.com/2012/09/13/248287/
《海産物や野菜などを取り扱う、日本最大級の市場といえば『築地市場』だ。2012年9月現在、築地市場は移転を予定しており、移転先の江東区・豊洲は土壌汚染対策の工事を進めている。
だが汚染対策の工事を進めているさなか、環境基準の約1000倍の高濃度ベンゼンが検出されていたことが13日、日本経済新聞の報道により明らかとなった。
ベンゼンとは石油化合物の一種。用途としては殺虫剤や色素などに使用されており、かつては有機溶剤としても多く使われていた。現在は毒性が強いことが明らかになったため、トルエンなど他のものが使われるのが一般的だ。
ちなみにベンゼンはWHO(世界保健機関)の下部機関IARC(国際がん研究機関)の発表で「ヒトに対する発癌性が認められている」としており、日本でも大気汚染に係る環境基準が定められている。》


東京のドンにイジメられて自殺させられたという議員、これも築地移転が絡んできています。

【【ニュースの真相・噂】自民党 樺山卓司都議が頭からポリ袋をかぶって死亡、自殺か?他殺か?】
http://matome.naver.jp/odai/2130950249089525301
《1日午前3時すぎ、東京都葛飾区鎌倉4、
自民党都議の樺山卓司さん(63)=葛飾区選出=の自宅兼事務所で、
樺山さんが頭からポリ袋をかぶってぐったりしているのを家族が見つけ、1119番した。
樺山さんは病院で死亡が確認された。警視庁は事件性はなく、自殺とみて調べている。
 関係者によると、樺山さんはポリ袋の端を粘着テープで留めた状態で見つかった。》
《樺山さんの死去で与野党は同数となり、採決は民主の議長裁定で野党の意向が反映されることになる。
1日で消滅する見通しだった築地市場と新銀行東京の両特別委員会も、存続する可能性が出てきた。
また、民主の議員提出議案「省エネルギー条例」も成立の見通しとなった。》

両班野郎様。。。レス有難うございます。

都知事選も終り、小池氏に票を入れた自民党支持者の半数。。。果たして除名になるのでしょうか???

つまらぬ文書を発行したものです。おそらく「ドン」の意思でしょうが。。。

さて知事の権力ですが言うまでもなく絶大です。だから昔から多選は長期の独裁により利権腐敗に繋がると云われてきました。

今ある東京都政の大混乱と利権問題。いろんな人が危機感を持って指摘しておりますが、中にこんな話もあります。

実は、石原慎太郎氏の約13年に亘る長期都知事時代、側近(あえて側近ということに)たちが築地市場の移転やオリンピック誘致などを仕切っていたらしい。
ところが、石原氏が3期目満了時に「もう知事は嫌だ」と言い出しました。その時、あわてた側近らは利権を守るために神奈川県知事をしていた松沢成文氏を呼んできて、後継指名したのです。そんな時、その都知事選に東国原氏も出馬するということになった。。。結果、どうも事前の世論調査では「松沢氏は負ける」という予測になったらしいのです。
「これはヤバイ」と思った側近たちは松沢氏の出馬を取り下げさせ、嫌がる石原氏に「半期でいいから」と泣きついた。。。結果、ご存じの通り、東国原氏は160万票を獲得しながらにして石原氏に敗れたのです。

その後は、石原氏も(側近との約束通り)途中で都知事を投げ出して、後継に猪瀬直樹氏を指名し、今の都政の大混乱の原因を作ったということです。

つまり、石原都知事時代の長期都政によって、ある意味安定していた利権を守ろうとした側近たち。その利権に足を踏み入れて陥れられた猪瀬前知事。。。という構図が浮かんできます。

きっとこれは東京都に限ったことではありませんが、東京都は化け物なのでそれだけ利権の構図や範囲も絶大なのでしょう。
その意味で東京が変われば地方も変われるかも!?。。。って甘いか?

最後に、桜井氏に対するご意見は過去のコメからよく存じております。
私も桜井氏とは勿論面識もないので詳しく存じませんが、どうも人の下にはつかないタイプのように思いますが如何でしょうか?

きっとこの人は何処にも属せず、「桜井新党」を目指すように思います。

早く頂上を目指すには勿論貴方の大人の考え方に賛成です。。。桜井氏次第ですね。。。




東京都議会改革

>両班野郎さん ソロです。
 なんだか、東京改革を夢物語の様に仰っていますが、なぁに人間が創ったものです、毀せない筈がない。 唯、盗人にも三分の理と言う諺があります。如何に暴力には恐れを為すと言っても、アジアの未開の国でもあるまいし、西洋文明の悪しき風習も受け継いでない日本人ですから、金で黙らせようとしても、反発している人はたくさんいますし、契機さえあれば、告発して名を挙げようと待ち構えている議員もいるでしょう。 こう言うケースでは、勝馬に乗るたがる人間は、山ほど出て来るものです。 勝つと言う事は、ソレだけメリットが有るのです。 ダカラ、Wスコアで負けない様に、菅さんが懸命に増田を応援したのでしょう。 

 流れは、完全に小池女史のモノ、当分は小池さんに振り回されるでしょう、でも、小池さんも都議会を敵に回した瞬間から、彼らとの戦いを想定して来たはずです。

 勿論、孤軍奮闘では、その裡、兵糧もつき、疲れて隙が出て終う可能性が有りますが、その時真に、小池党が必要になるのですが、此処までは事前に予想できる展開である処から言って、事前に対策・準備していると思います。 その内容によって、都議会選の時期が決まるのではないかと。

 勿論、内田側が黙って居る筈も無く、既に、丁々発止の戦いが、表舞台でも裏舞台でも繰り広げられている事でしょう。

 先ずはお手並み拝見ですね。

山口敏夫の出馬目的

弱い者イジメをしたこの都議会のボス内田茂が、オリンピックのドン、森喜朗 元総理とタッグを組んでいる悪の枢軸を断ち切るために、私は今回の東京都知 事選挙に敢えて立候補したのです。

築地移設問題、東京銀行等々の問題で都議会のドン内田茂都議と対立し、嫌が らせや、当て擦り等のパワハラを受け続け、根が正直で実直な男であっただけ に堪え、しかし、自ら命を絶ったことを都議会の同僚、ご家族より事情はよく 伺っています。

元東京都議会議員、樺山たかしさんとは、今から40年前、新自由クラブ結成 の時、現在、江戸川区選出東京都議会議員である田島和明氏のお父上、田島衛 衆議院議員(当時)の一番弟子として葛飾区から区議会議員に立候補されまし た。

その時に2、3度応援に駆け付けたことを昨日の事のように鮮明に覚えていま す。当時樺山君は30代前半だったと思いますが、清廉潔白、度胸も胆力も兼 ね備わった将来を嘱望される政治家の一人でした。

その後、自民党の都議会議員を5期務められ、東京都議会議長、都議会幹事 長、東京都連幹事長等の要職も期待されていました。

私が、樺山君の悩みや苦労を少しでも、知り得ていたならばこのような悲劇を 生むことはなかったと思います。都民を代表する都議会議員の中にもボスに隷 属する輩が大勢いることを、投票した有権者は思いもつかないことでしょう。

都民、都政のために樺山君の分まで、頑張る決意です。奥様やご遺族の皆様に 代わって私が都政改革を通して、樺山君の敵討ちは立派に果たしますので皆様 には、安心して頂くことを念じています。。

http://twitter.com/toshio1040pj

蓮舫がミン進代表選に出馬検討とのことだが、

結構なことである。
これで彼女の人気()も終いだ。

今までの気楽な「2番」の立場と違い、今岡田克也が野党共闘でボコボコに叩かれているとおり、今度は彼女が野党共闘で叩かれる立場になり、マスコミ露出でも感じ悪いシーンが増えるだろう。
それ即ち無党派層離れである。

彼女自身は野党共闘に懐疑的?

そんな理屈は通らない。
真っ赤っかな岡田克也、枝野幸男、赤松グループの支持を当て込む以上、彼らの議員票だけ貰って共闘継続という指示に従わないということがあるだろうか?

ま、それもこれも、代表に「なれたら」の話さ。

保守三派のクーデターは相当勢いがある。
鳥ジョンイルの都知事選敗退がトドメだ。

蓮舫は凄まじい逆風の中で戦わねばならず、普通に負けると思うんだが?

仮に勝っても自身の人気が落ち、しかも、負けた保守三派と「江田グループ」が、代表選をきっかけに新党立ち上げしたらどうするのか?

ミン進は共産党にとって利用価値すら見出せないモノに成り下がるだろう。

そして、その弱り切ったタイミングで、「選挙に強い二階幹事長」を擁する自由民主党が解散総選挙を仕掛けてきたら?

悪夢しかない。もうマルクス主義、リベラルの世は終わりだ。

都知事選総括

>SHIN  ソロです。
  お前の左翼的観点も、いい加減ニュートラルにしたら、ドゥなんだ? マスコミは、金の亡者だから、大勢の傾きを看るに敏で、体制側が良しと看れば体制側に、反体制側となれば、まるで100年も変わらずに体制を批判して来たかのような態度を取る、イカサマ集団でしかないから、俺は信用してはいない。 然し、こちとら、市井の人間だから、情報網が皆無と来ている。 ダカラ、基本的に事実関係の情報は、参考程度に貰って置いて、彼らの恣意が入って居る推測・憶測情報はネグって居る。

  そういう視点で見ても、鳥越擁立は、岡田や松原の大ミステイクだと思うね。 幾ら人材が払底して居たとはいえ、こんなガラクタを擁立するなど、二人ともに、唯の馬鹿だ。 

  鳥頭淫行爺は、論ずるにも値しない屑人間だと思う。 出馬しているのは都知事選だぜ? 何で9条が関係あるの? 人権派? 意味が判って居るのかさえ怪しい。

  何で、宇都宮を降ろしたか、と云えば、宇都宮はステディだが、200万票とれないと云う実績も持って居る。 是は即ち、「善戦するが、勝てない」と云う意味である。 岡田は、是を嫌ったのだろう。 つまりは、宇都宮では、共産党の基礎票66万票の上に積み上げるべき130万票余りの都合がつかないと云う事だ。

  モゥこの時点で、白旗が上がって居る。 蓮舫なら400万票? 在り得んよ。 彼女の知名度や人気に170万票以上の価値があると思う方が間違い。 其処は彼女は計算高いので、気が着いている。 第一通った処で、都知事をやっていく方が大変に決まって居る。 国政~地方行政の首長に事実上の「格下げ」なのだから、彼女にとって、基本的に何のメリットもない話。 其れに、出ていても、特別に何か得票を伸ばすエポックもないのでは170万票以上の得票は、浮動層頼みになる。 然も、今回の選挙の決め手となった、小池が自民党とのごたごたで、判官贔屓のアドバンテージを貰った経緯の中に、当然ながら蓮舫は全く関係して居ない。 

  今回の結果である、小池への291.5万票の得票を分析してみれば、1127万票の総票数に60%の投票率を懸ければ、総投票数は、6,762,000票であった事が判る。そのうちの約43%強が小池氏に投票した訳で、端から彼女には固定票は無い訳事を考えれば、判官贔屓のアドバンテージの大きさがよく判るだろう。

  このアドバンテージを創りだした層は、所謂、浮動層40%と自民党支持者の浮動層の併せて700万票だと云われている。 700万の60%、つまり420万票の取り合いが、実質的な選挙戦の帰趨を決めたと云って良いのだから、蓮舫に400万票は、共産党の基礎票66万票の上に、浮動票270万と自民党支持層票150万だが、この割合は自民党内の話だけに、(220、200)になって居る可能性が高い。 つまり、いくら頑張っても、蓮舫は、290万が上限、いい勝負にはなって居たかもしれないが、そうなれば、増田に流れた票が小池に戻ってくるから、勝敗は顕かだろう。

  それとも、蓮舫が出れば、投票率があと10%くらい上がった可能性があるというなら、もっと面白かったのですがね。

  今回の選挙を、自民党の影響力の低下だと勘違いしているようだが、小池は元々自民党の石破派だぜ、石破だって、石原だって安倍政権の中に閣僚としているワケだし、派閥政治を再開する事に反対している立場なのだから、新体制への入閣固辞は矛盾する。

  現実的に、切り捨てるべきは石原・内田ダロウ、唯、あんまり、あからさまに激しくやれば、出てこなくてもいいものまで出てくる。 菅さんは、其処をいろいろ考えてやっていると思う。

日本が現在置かれている環境

>SHIN ソロです。 連続投稿スミマセン。
 日本が置かれている現状を描いてみました。
 私は今は、国際的に日本が大事な役割を果たさねばならない局面に在るのだから、安倍チームを置いて余人には替え難い、と云う認識を持って居る。 是は既に、国際認識でも有る。

 お前の相変わらない、売国左翼的な「安倍否定、安倍おろし」は、端に、共産シナや欧州勢を喜ばせるだけ、これは国益の問題であるから、右翼・左翼、正義・不正義は関係ない。 国が生き延びるか否かが懸って居るのだ。 いまは外交の延長形でも、戦争に一番近い状態だと認識しなくてはいけない状態なのだ。

 単純に、国際的な決まりを、国内的事情で護れないバイオレーター=共産シナが、自律的に見えて実は他律的に(仕方なく) 国際的ルールも守れず、自らのインチキGDP成長率の所為で、溜りに溜った、余剰生産物を持て余して、ダンピングで切り抜けようとしたが、報復関税で撃退されている。 シナ経済の終焉は近い。

 こんな常識しか持たない共産シナの横暴から、身を護ると云う大義名分で考案されたTPPだったが、当初は、米国の我田引水的な要素が強すぎて、国の括りすら保持できないような、極度の自由主義=条約により侵略に等しいモノだったが、現在俎上に上がって居るのは、2年半に亘る協議を重ねて合意されたものだ。 しかし内容は、全く表には出てこない。 だが、内容を知る米国の新大統領候補の2人、否、両党の大統領候補10人中TPPに賛成だったのは、2人ダケ、という有様だ。

 この様に内容が、米国の我田引水から、相当に代って居る可能性があるのに、唯、反対って、左翼側の脳みそは、凍り付いているんじゃないのか? つまりは、共産シナ包囲網として機能するから、反対なんだとしか見えない。 何処が国民視線なんだ?

 昨年末の一連の対韓措置は、米国との合作になって居る点で、米国の利益を護る為の成分が相当あると看るべきで、その結果が、日韓合意というなら、是は即ち、韓国きり捨てと同義だと思う。 何故なら、韓国内は既に、米国大使襲撃犯を捕まえたが、謝罪も出来ない状態にある。 下手に政府が米国に謝罪すれば、反米勢力が洋公主問題を浮上させる可能性大だからだ。つまり、韓国国内は、左翼勢力に既に乗っ取られた状態にあると看るべきダロウ。 政権を執らないのは、経済を米国が支配しているからで、左翼が政権を執れば、キャピタルフライトの最終便が飛び立つだけ、だからだろう。

 米国は朝鮮戦争前後に行われた、洋公主事件を始めとする大人権侵害行為の火種を消したくて「不可逆的解決」等と言い出したのさ。 このまま問題を片付いた事にすれば、日本軍は、確かに慰安婦を徴用して、非人道的な扱いをした、と云う処がグレーゾーンのママ、残って終い、英霊を辱めたままの妥協だ、と云う声が遺るが、是は、今は致し方が無い、と俺は思う。 大事なのは、米軍の卑怯な「隠蔽」「逃げ」を許さず、ベトナムは勿論、フランスやドイツでも米国兵士が犯した、民間人襲撃真の意味で反省を促し、従軍売春婦の蓋然性を理解してもらう事に在ろう。 強姦致し罪、さつ人放火魔の犯人が山ほど、口を拭って「逃げ得」した人生を謳歌している事を許してはいけない。

 お前さんはドゥも、世界中で今、グローバリズムの急速な退潮現象が起きている事に気が着けていないようだ。 この現象の基は、リーマンショック前の数年間、世界規模で回り始めた、好調な経済、就中、欧州と共産シナ、そして米国で、余ってきた金の行き場に困って米国が、インチキ住宅債権(CDS)を出して、ひと儲けしようとしたのが大間違い、6京円=6万兆円にまで膨らんだ、ヴァーチャルマネーが、好調だった欧州経済、米国経済を打ち砕いた。 

 この大詐欺行為破綻で、米国のソロモンブラザースを除く証券会社、バンカメ、チェースマンハッタン、シティを除く、都市銀行はすべて消滅した。 所謂、リーマンショックだが、基軸通貨権を持つ米国でさえ、金融界は、瀕死の重傷を負ったが、EU構成国のうち、CDS詐欺から免れた国は殆どなく、アイスランド、ギリシャ、スペイン、イタリアが国家破綻、若しくは、破綻寸前に追い込まれた。 

 つまり、英国に拠る1600年の東インド会社設立に端を発する、欧州列強のグローバリズムは、此処に見事に破綻したのだった。 つまり、パラダイムの変換が此処から始まって居る。

 その後は、6京円と云うヴァーチャルマネーが世界経済の信用に明けた大穴を、埋める為に、米国は5年間で1000年分のドル紙幣を刷った、と云われる。 しかし、ドルが暴落する事もなく済んだのは、日本のサポートが有った為である。因みに1US$=79円が、円の最高値だった。

 そのサポートとは、米国以下信用維持の為に紙幣を刷りまくって居たのに、日本だけ増刷を行わなかった所に、円高現象は起因する。 つまり、米国経済や世界経済の復活に日本が寄与していたのである。 これが現在の日米間の信頼関係の基礎になって居ると云って良い。 この現象をサヨク共は、「日本は、米国のキャッシュディスペンサーだ」と揶揄しているが、お金は富を創りだす一つの手段に過ぎず、真の富は、武力に裏打ちされて居なくては、紙くずに等しいと認識しなくてはならない。 「ルールなき所に紙幣の価値は無い」のである。と云う事も理解できない頭とは、情けない限りだ。

 其れに連れ、米国の強固な対日警戒派で成る「保守層≠共和党」が、凍結していた対日措置を見直し始めた。 つまり、米国の経済の状態から言って、3億人の福利厚生など出来ない状態ダカラ、現実に経済的には、日本が全額自前で護って居ると云って良い日米安保体制の機能を、より、米国の負担を減じる様にしようとしている。 

 その第一が自主防衛権復活で、日米連合軍の指揮権を、漸次移行出来る様に、集団安全権を認めるなど、今は其の環境つくりをやって居ると云って良い。 是は、憲法改正=九条廃棄を含む、関連法全般の見直しへの端緒を開いたと云って良い。

 憲法九条防衛体制とは、日米安保体制に他ならない事は、否定し様が無い事実である。 その日米安保が、機能を中心に変化を始めているのだから、当然ながら、自衛隊に与えられた新たな役割をこなす為には、新たな自衛隊法が必要だが、火器の進化で、一撃で多くの命が失われる事態が想定されるからには、抑止的な先制攻撃を採れなけば、日本は終わって了うのであれば、当然、先制攻撃を認めるべきである。 何故なら、憲法は国民の生命財産を護る為に在ると云って良く、自衛隊員は立派な国民である処に拠る。

ソロ様、横から失礼します

国益になれば保守でもリベラルでも構わないと思いますが、

「リベラルで国益」はほぼ全くと言っていいほど無い→だから保守

ということであります。

私が「唯一」認めているのは、9条様()を盾に安保タダ乗りし高度経済成長期に防衛費を節約できたというその一点のみです。

しかし、「これからは」内向きアメリカと自暴自棄支那を見ればわかるとおり、時代の趨勢は安保タダ乗りや防衛費節約を許さないのです。

防衛費は裾野の広い防衛産業を潤す一種の「公共事業」として、前向きに捉えていただきたいものです。

9条に縛られ、せいぜい輸送機など無害なものしか作れない防衛産業より、9条を廃し、米独のように攻撃能力の高い売れ筋商品をどんどん輸出できる防衛産業の方がよいでしょう?
どちらが日本人の「雇用」に繋がるのかという話です。

無論日本国の主権、日本国民の生命・財産の保障という代え難い保護法益もある。

日本国憲法の「異端児」9条1項2項は、
速やかに全削除すべき。

もう「役割」は終わった。
今までお世話になりました(が、もう結構ですサヨナラ)

たまには政治以外の話もいいと思う

>ソロ
今日は午前中嫌なことが2回もあった。感情を迎えるということがいかに難しいかを実体験した。免許更新のために2往復した結果否定された。ぶち切れたぜ。官僚職員の融通のなさに昔の自分で対応してしまった。そんな時タクシーの運転手に救われたよ。俺の不満を聞いてくれるだけでなく、温泉・食事処・女性(電話したら繋がらなかったけどね・・・)まで紹介wしてくれた。30過ぎで高校卒業してから人生変わったらしい。今居る漫画喫茶もわざわざ連れて行ってくれた。料金が1090円過ぎてからメーターを下ろしてくれ、俺の不満を最後まで聞いてくれてよ。料金にしたら5~6千円分はサービスしてくれた。初めての客にこんなことまでしてくれる運転手にびっくりしたよ。そしてお前さんの文章に会ったらさすがに俺のほうが間違ってると思ったよ。市井の人とは日頃注目されずに過ごしているがその経験値は侮れない。ネットの中で感情的になるなと叫んでる俺に対して「感情的になったら負けだ」と囁かれた。きっと、ネットの中にもこういう人はいるのだと思う。降りる時、5千円置いていこうとしたら絶対に受け取らないから俺も意地になって払おうとするが次回会う前に会社には感謝の手紙を書いておこうと思っている。

>お前の左翼的観点もこういった人間性があれば誰でも幸せになれるよ。

その運転手は一日に一回必ずお客さんに喜んでもらえる場面を作るらしい。

>いい加減ニュートラルにしたら、ドゥなんだ?

お前さんに言われると何だか俺が悪いような気がするから不思議なんだ。
明日また試験場に行かねばならんが、官僚職員のおかげで良い運転手にめぐり合わせてくれたと一言言ってやろうと思う。在日やネトウヨだって俺みたくバカなことはしないと考えるとスーっとするね。でも瀬戸さんも頑固な親父だぜ。有門が邪魔しなければいい付き合いできていたと思うからね。今日は政治ブログから焦点がはずれてしまったが、本当に過去の俺の行為を空恐ろしく思えるよ。17年くらい前になるけど、俺は自分が造った商品を瀬戸さんの雑誌を通して広告として販売していたんだ。ただあの人未だにその事を忘れているよ。でも瀬戸ブログにおいて俺は彼の許可を得て在日に成り済ましたよ。毎日炎上しちゃってさ。しばき隊とか出てきてわけも分からなくなってしまったけど、有門が気に障ること言わなければもしかしたら高田とも縁あったかもしれない。俺がぐっと左翼脳化してしまったのは民主党政権当時の岩国市長選であった。市長選挙に対米従属史観者達は本物の政治屋引き連れて岩国に来たんだ。投票日基地の騒音は止んだ。そこまでして選挙票を獲得しようとしていた対米従属者の怨念というものを肌で感じとったからね。この選挙後流れは変わったね。俺は左翼脳化されちまったよ。

あの頃は俺が出没するブログは全て炎上と化すのだから俺自身尋常ではなかったね。しかし、今なら誰とでも真の民主的議論が出来ると思ってるよ。相手の言い分を聞き入れるということすら出来なかった頃を本当に懐かしく思うよ。なんか長くなっちゃったからそろそろ終わりにするね。人生悪いことばかりではない。選挙とはまるで生き物のように思えてきた・・・。

私の安倍政権評価

>SHIN ソロです。 免許更新なのか? 俺なんか、左目が見えないから、次の更新は出来ないだろう。 いいよな更新できて。

 左目失明の原因は、糖尿病のほったらかしだよ。 糖尿病自体は、大分良くなったんだが、何年も前に眼底出血を起こしていてな、眼科に見せた時点で左目はアウトって言われて頼み込んで一応手術したんだが、3年目の去年の夏突如真っ暗に。 マァそれ以前に運転免許の更新で四苦八苦してたけどね。 目が悪くなって2度目の更新が去年だった。 あと4年、も一度車を運転して看たいんだが、かぁチャンが許してくれないわな。www

 正直、日本の現状を書いた時は、亦、SHINから反発が帰って来るんだろうと思って居たんだがな。 まぁ、今の安倍政権って、理想的とは言わんが、相当マシだと思う。 評価について各論あるとは思うが、では、ドゥすればよいのか、本当に出来るのか、と訊かれれば、「次善の次位の策の範疇」に収まると思う。 欲張ってそれ以上望んでも、唯の願望・妄想だ。

 俺の採点では、総合点/平均点なら、400/80点はやれると思う。 内訳は、外交95、内政70、社会保障 65、防衛 90、経済 80だ、400/500 取れる政権って、なかなかないぜ。 
 
 内政の70は、未だ自民党内を治め切れていない事、例えば、東京都議連のような、前時代的な利益吸い上げ構造から脱して居ない様な例がある。

 社会保障の65は、自民党の生活保護と年金のアンバランス等、宿題が遅々として捗らない点、桜井の言う外国人に対する生活保護の問題も入って居る。 その問題を解消した処で、根本的な改革が必要だろう。

 経済の 80は、アベノミクスの成功というか、米国からのリーマンショック回復時の協力御礼が効いて居る。 然し、消費税の5→8の失敗は痛かった、ダカラ、8→10を回避したのは、蓋し正しい。

 防衛の 90は、安全保障法制法案の可決で、集団防衛行動が可能になった事がおおきい、これで、日米安保の機能が向上した。 共産シナの手先でしかない日本共産党が、飼い主から怒られているザマが参院選での、志位のヤケクソ的行動で良く分ったww

 外交の 95は、共産シナの無法振り、英国とEUのゴタゴタ、ロシアと欧州の不仲、米国と欧州の微妙な関係、アジア・アフリカ・中近東から広がるテロリズム・・・外交上の難題が山積しているのに、先手先手を打って、冷静・確実に対応している、現在どの陣営とも敵対して居ない事は、奇跡だと言って良い位だ。

 だが国民としては、せめて、平均点を85~90の間にしてほしいのだが、是までの平均でいえば、一番高かった小泉政権が60~75ダカラ、あんまり慾ばれ無いが、幸福実感度と言う点では、生活に開放感が無いと言う意味で80点は遣り過ぎだという人が多かろうし、外交の 95は、見方が偏って居るんじゃないか、と文句が出そうだ。

 しかし、今日本が国際的に置かれている立場は、非常に危ういモノで、是が、民主政権のままだったらと思うと、ゾッとする。 国家の独自性や主体性を裏打ちする軍事力が、自分の国を護る力でさえ、十分ではない状況での外交だ、と言う事を考えるべき。

 挑発的な諍いを避け乍らも、毅然とした外交で、米国以外には一歩も引かずに切り抜けているのは、戦後の九条防衛体制下の外交としては、理想的だと思う。

 以上が、俺が安倍政権を買って居る理由だ。 政治界は魑魅魍魎がすむ魔界だと言われているが、一次政権の時とは違い、自身の信念を貫くに、自分達だけの思い込みでやって居ないダケ、大人になって居ると思う。

>>何だか俺が悪いような気がするから不思議なんだ
否、お前は、間違った認識を持って居るかもしれんが、判らんものを分らんと正直に言って居るダケで、悪いとは思わないし、何処かで新たな視点を持てば、新たな道を前に進める人間だと思う、失礼、今でも、ソレなりにはちゃんと歩いて居るワナ。ww

 免許がちゃんと更新できることを祈って居る。 

低所得者層に15,000円給付に反対です。

政府は7月28日、低所得者を対象に1人当たり1万5千円を配る「簡素な給付措置」の拡充を、経済対策に盛り込む方針を決めました。

住民税が非課税の低所得者約2,200万人を対象とする予定で、低迷する個人消費の底上げにつなげたい考えです。ただ、給付の時期は来夏ごろになる見通しで、足もとの景気を下支えする効果は限定的になりそうです。

近年,この給付型の景気浮揚措置が行われることが多くなりましたが,これが政治なのかと疑問に思います。

政策ならば,何事かに支出すると,この支出先に金が回ることからそこでの経済浮揚が発生し,この時に携わった人の給与になって消費を呼び込む,二段階の効果があると思うのです。(箱物の建設でも,二段階の効果があります。)
しかし,今回のように,低所得者層に直接現金を給付する場合は,受給者が金を受領して,これを使ったらそれで終わりです。

このような,国民に現金を直接給付する景気浮揚対策は言い方は悪いのですが,国民を買収するとしか考えられません。
そして,この国民への直接給付が好きなのは公明党で,公明党は創価学会の信者に対して現金をばらまくことが,政治だと考えているのです。

昔なら,様々な施設の建設が経済対策だと各自治体は考えていましたが,最近は高度成長時代に建設したそれらの施設が老朽化したり,建設した物の維持費が掛かることを,それぞれの自治体も知ったでしょう。
これからは無駄な施設の建設を要求することは,昔に較べると減ったと思いますから,それでも必要な施設(維持費は自治体負担)や産業育成のための助成措置に重点を置いた政策に,力を入れるべきだと思います。

スタート


 政治は流れを作ること。それが手腕であり、力量です。そして国民からの支持を得なければ政治は出来ないのであり、又民主主義では国民が嫌がる事を放置して、遣るべき事を遣らなければ、支持は得られないのです。
 野党(鳥越陣営)は、その基本事項をどうしても理解出来ない。だから都知事選に置いても「安倍許さない」、「戦争法反対」等のプラカードを恥ずかし気も無く掲げているのです。

 選挙期間中終始妨害工作をしていたのは、日韓議員連盟の共産党、笠井某でした。
 桜井候補は「韓国人が、全員で日本に向かって牙を剥き出し、貶めている現状に、どう対処すべきか。君には答える義務がある!」と、反日神奈川新聞に問いかけていましたが、言論第一と、言論を問題にして掲げているメディアこそ、言論弾圧の実行部隊だったのでした。
 そのメディアを利用して反日に明け暮れていたジャーナリストと称する者達は、メディアに出演出来なくなる事を恐れて、窮地に陥った鳥越候補に、誰ひとり手助け出来ず、知らぬ振りして逃げたのです。

 反日勢力が恐れているのは、日本人の魂を揺さぶる桜井演説のパワーであり、人心掌握術に長けた部分だっただろう。ろ受け止めています。だから幾つかの演説は既に伝説化しています。

 今回の都知事選では増田・鳥越はどうしても避けたいと、小池候補に入れざるを得なかった事情があったのであり、本来ならこの3倍は得票数があったと受け止めていますが、ifの話は意味がないので「多くを語らず」にしたいと思いますが、何度か選挙の実行部隊としての経験がある私ですが、今回初めての現象を見ました。

 31日夜8時、HHKは放送開始と同時に当確なる赤いバラを小池候補に付け、ほぼ増田ー鳥越ー上杉ー桜井の順位は変わらず、dボタンでは都下、市町村全ての、全候補者の刻々加えられていく得票数が示され、上の順位は変わらず、瞬時に決まる事を眼の当たりにした事です。
 そして私の知らない瑞穂町、青ヶ島、御蔵島村等、人工50~2~300人程度の島に於いても、桜井候補の得票を見た事でした。 

 続きます。

 スタートの続きです。

 桜井候補が上杉候補を超えられなかったのは、上杉候補は後半テレビに出して貰えていましたし、インターネットの報道番組配信会社を経営し、じゃんじゃんネットで流し周知活動を行っていたからで、この順位は妥当とみました。

選挙は「じばん、かんばん」と言いますが、それ等が無い限り日頃どれだけメディアに出て、顔を知られているかが勝負の世界であり、どんなに疎んでも、その実情は当分変わらないと思っています。だから野党候補は鳥越だったのであり、メディアは一番最初に鳥越候補を、そして増田、小池の順に、朝から夜まで話題にしたのであり、だから桜井候補は「夢」と言い、「夢を紡ぐ戦いの終わりの・・始まりです」と、メディアの力は巨大だが、諦めない事が「夢」と言っています。「始まりなんですと言っています」。私はそれこそ「力」だと思っています。
 得票は力ですが、今回の彼は其処に力点を置いたのではなく、自由に日本の真実、危機を周知させる為のスタートだったと受け止めています。

 彼は最終日、「日の丸を掲げる人達がこれだけ沢山居るんです。この日を多くの人達が記憶し、我々の歴史をこう伝えるでしょう。7月30日、この日は我々にとって、日本人にとって、魂の独立記念日である」と語っています。

 選挙戦スタートから、執拗な嫌がらせを受け、共産党、反日在日の言論弾圧封鎖や、「○ ロスぞ」という脅しも受けていましたが、彼は怯まず立ち向かっていました。立ち向かう事が大切ですが、この事柄は、桜井候補を脅威に感じ始めた証です。
 「今回ネットの力がかなりのウエイトを占めた」と猪瀬元都知事が語っていましたが、桜井候補が言う、今後10年、テレビに変わるネットの時代が来る。は、5年以内かもしれません。それまで若者よ夢を諦めるのではなく、紡いで力に変えて、選挙に立候補し、そんな人達が日本を国益を安全を守る、日本再生のスタートであって欲しいと願う者です。

これまでの知事初登庁では、出迎え順は都議→副知事の順番。しかし

これまでの知事初登庁では、出迎え順は都議→副知事の順番。しかし

https://twitter.com/otokita/status/760282138973396992

【関連情報】
【都政に対する要請書】
http://www.aixin.jp/yst.cgi

この様な都議会議員では290万都民連合統一候補の代表小池百合子東京都知事の都政に著しく
支障をきたすので都議会を解散して出直し選挙を行う事を要請します。
東京都民は関連情報の【都政に対する要請書】を使用して登録されている都議会議員にメールを
送信できます。 メールの未登録の議員には要請書を印刷して、ファックスや郵便で送付できます。

http://aixin.jp/lbaxjh/chapter3.htm

詳細は
【東京都知事選挙辻立の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/ktr/tgs.cgi

50年が目途の建物行政

>ポッポさん ソロです。
  「景気浮揚策に、低所得者層2200万人を対象に¥15,000のばら撒き」誰が考えても、如何にも下策ですね。 

  マァそれだけ、アベノミクスの成功を具現化して、日本経済の浮揚感を定着させたいとの思いがあるのでしょうが、是は、凡手です。 私も賛成できない。 それより、「何故、低所得なのか」と云う根本的な問題にメスを入れ、規制緩和や逆に規制を新設したり、現行を厳しくする等行って、現状を調整して、2,200万人の人々が15,000月収を上げる状況にするのが政治でしょう。 何故インスタントに走るのか、政治家としてのセンスが無いと云う他は無い様に感じます。

  高度成長期にいろいろ建設したものが、軒並み50年を経過してきて、大規模改修や更新、或いは、設備自体の改廃の要が有るとの指摘がなされてから、既に4年が経過しています。

  高速道路や新幹線と云った、国絡み、公団絡みの文字通りの大規模改修については、10年200兆円と云う巨額の予算が付けられていますが、ご指摘の通り、「地方の箱もの」に関しては、その責任の所在からして曖昧で、老朽化して居ても予算が無いとか、少子化が齎すパラダイムの変換について行けなくて、施設利用者が全くいなくなったり、用途自体が無くなり管理が難しい状態になり、放置すれば、最悪街の真ん中に廃墟が出現する事にもなりかねません。 早急な調査を行って現状を把握、取り壊すなら跡地の利用先まではっきりして置かないと、舛添の様に勘違いした半日本人が、外国の為に・・と云う事に途を開いてしまいます。 

  「50年を超した公建築」は、重点要監視対象でしょうね。

 老朽化して危険な状態なら、有無を言わさず更新形改廃すべきですが、ドゥも、お役所仕事は、その後の事まで考えて居ず、「遣りっ放し」の感がある。 取り壊すにしても予算が必要なわけで、「いずれ取り壊す」事になって居ても、予算が着くまでのタイムラグが1,2年ある建物は相当あると思います。 それが、管理不足で悪用されると地域に多大な影響を及ぼしかねないのですから、行政が「その建物を取り壊し、跡地が適正な用途になる事を確認するまで」運用面を主に、責任を持つべきですが、その負担を減らし、且つ、新たな財源にするのに、早期に企業に安く貸すと云う手もあります。 勿論、高エミッション産業の工場とかは、固よりNGですが、交通の便が良い流通や通勤が楽な事務系の企業がベターだと思います。

 公企業体が所有する、老朽化した遊休施設の管理は、重点施策の一つだと思います。

>ソロ
>免許がちゃんと更新できることを祈って居る。

お疲れ様です。俺の方は午前中で無事終わりました。というか、昨日官僚職員に腹立って怒りを爆発させたせいか、朝一で俺が受付けに行くと、その職員の方から出てきて「昨日は疲れませんでしたか?」「おかけください」とヨイショしてきたから笑ってしまった。昨日は高田誠に負けないぐらいに「公僕のくせに」「交通費出せ」「ウソをつくな」を連発してしまったから効果があったのだろう。最後でうまく修正できてよかったよ。無意味に敵を作ることほど惨めになることはないしね。

糖尿の人って意外と多いよね。俺の友達は四国でステーキ屋を8店舗まで拡大させたのだが、毎日ステーキ食ってたことで今は毎日インシュリンを打ち続けてるよ。友達も糖尿とは一生付き合っていくと言ってたね。お前さん同様楽観的なんだな。友達は今は東京進出しか頭にないしね。政治ブログのような日本をよくする気持ちを持って健全な生活を心がけるといい意味で覚悟が生まれてくるような気がします。毎日精一杯前向きに生きてると後悔しなくなるよね。結局、自分自身がどう思うかで決まるのだと思う。お互い人生と生活の違いに気づいてそうだから何とかなりそうだと思うけどね。認知行動療法で俺のスキーマ(隠れ信念)を見つけたんだ。「自分を守るのは自分」という・・・。

>だが国民としては、せめて、平均点を85~90の間にしてほしいのだが、

江戸時代において、幕府は士農工商という枠組みで縦割りをはっきりさせていた。農民が幕府の政治に関心を持たせないように、ムラオサ(庄屋)に村八分・五人組等の制度を持たせて常に監視させていた。これは「自分を守るのは他人」という宿命的スキーマの成す技なんだ。現代の日本国民に「自分を守るのは自分」という強烈なスキーマが少ないように思うしね。それと俺はこの国民のスキーマに常に関心が向く。仏教で言えば阿頼耶識の改修とでも言おうか、日頃気付いている意識のレベルよりもっと奥深く突き進むと無意識に入っていくのだが、国民のスキーマ度で優劣を測る手法に関心が向くんだ。ちなみに俺が一番スキーマ度が高いと思っている民族はブータン人である。それではまた・・・。

ちりちゃんへ, ポッポです。

私が昔というのは,高度成長時代の頃(1955〜73年)だと理解してくれたら分かりやすいです。また,前の東京オリンピックが開催された頃(1964年)でも,そんなに差はないと思います。

日本はあの頃,戦争の痛手から回復して,より良い生活を求めだしたのだと思います(米の生産量が,需要を上回ったのも昭和30年代でした。)。
もはや戦後ではないと言われたのは1956年で,池田内閣で所得倍増政策が始まったのは1961年です。

さらに,高度成長時代とは日本経済が飛躍的に成長を遂げた時期は、1954年(昭和29年)12月(日本民主党の第1次鳩山一郎内閣)から1973年(昭和48年)11月(自民党の第2次田中角栄内閣)までの約19年間である。一部文献では、高度成長第一期(設備投資主導型)が1954年(昭和29年)12月から1961年(昭和36年)12月まで、高度成長転型期(転換期)が1962年(昭和37年)1月から1965年(昭和40年)10月まで、高度成長第二期(輸出・財政主導型)が1965年(昭和40年)11月から1973年(昭和48年)11月までとされています。

この頃から,日本は様々なインフラ整備が始まった印象があります。オリンピックの開催までにと,新幹線や名神高速道路,首都高速道路もこの頃です。

この後,経済の成長によって日本の全国でインフラ整備が行われました。道路(高速道路や橋を含む)の整備,新幹線の延長は大規模でしたが,それだけではなく,各地方自治体による各種公共建築物も建設されました。
正に公共建築が自治体の産業と言っても良い程になりました。


そして,これらの建築物が整備されてから50年程経過しました。
コンクリートによる建築物の寿命は,標準的には50年だそうです。
50年前(昔)に建設した道路や鉄道,それだけではなく様々な公共建築物は寿命を迎えます。
これを正常な状態に戻す工事のために,国は国土強靱化計画に10年で200兆円を考えています。

また,当時と今とでは地震に対する考え方が変わっていますから,建築物は耐震構造とする必要があります。各自治体が建設した公共建物(博物館,美術館,体育館,劇場党の文化会館)も現在の基準に合わせた構造にしたり,修復工事をしても耐えない場合には取り壊すことが必要です。中には,公共建物は異常なくとも,入場者が余りにも少ない場合には,維持経費の問題で廃止する必要もあります。
簡単に取り壊すとか廃止と書きましたが,作ったときには作れば良く,後のこと(経費等)を考えずに,作ることが目的だったこともあったと思います。
それらは今,存在するだけで自治体の文化予算を,圧迫しているのです。

この公共建築物のことですが,現在の公共団体は昔のように,新規の建築物の建築を求めることは少なくなっていると思うのです。だって,建築物を建てることは公共工事を呼びますから,公共団体のためになりますが,その後の維持のための経費は公共団体が負担しなければならず,これによる財政負担が公共団体に掛かってくることを避けなければならないことを知ったと思うからです。

従って,経済対策を考えるとき,公共団体は公共工事を取ることではなく,産業育成のための助成措置に重点を置いた政策に,力を入れることが必要だと思うのです。

ちりちゃんへ, ポッポです。

>従って,経済対策を考えるとき,公共団体は公共工事を取ることではなく,産業育成のための助成措置に重点を置いた政策に,力を入れることが必要だと思うのです。
これについては,経済対策を考えるとき,①「公共団体は公共工事を取ることではなく」と②「産業育成のための助成措置に重点を置いた政策に」に分かれます。

①については,2016/08/03(水) 23:24:43 に記述しましたが,国公共団体は昔,地元経済の発展のために公共工事を誘導しました。
しかし,公共建物は建てれば維持のために人件費を始めとする予算が必要ですし,老朽化したときに耐震化などの補修が必要ですけれど,これの予算は公共団体の経費になります。また,公共施設を廃止するにも予算が入ります。
そんなことを考えると,公共工事を誘導したときには地元に役立ちますが,建った後は不要であることもあると思います。
ですから,公共建物を作ることは必ずしも公共団体にとって有効ではないと,勉強したでしょう。
これは,今後の地元経済の発展に際して工事中は役だっても,その後は負担が必要になることもありますから,昔のようには要求しないと思います。

②についてですが,公共団体にとって地元にある企業が繁栄しますと,従業員の雇用が増える上に(所得税が入ります),企業の法人税が収入になります。ですから,地元企業が利益を上げることは,とても有益です。
それには,企業の誘致とその企業がより多くの利益をもたらすための研究助成,また地元大学との共同研究を推進するための助成措置が,有効であると考えるのです。
これは,企業と新規開発テーマを上手に選びますと,地元への貢献度が大きいと思います。(注意は,詐欺師に掛からないことです。)

こういったことから,公共団体は公共工事を地元の経済対策とせず,地元産業の育成に重点を置いた政策が必要だと思う次第です。



それから,東京都知事選挙の東京での雰囲気が,ちりちゃんのレポートで良く理解できました。
それに,何時もの聞いてる姿勢だけではなく,ちりちゃんの記述でしたから楽しく読めました。

平和憲法護持は天皇陛下ですが

それはご存知ですよね。皇后陛下が九条の会のお仲間であることも。

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。