スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憲法栄えて国滅ぶ     7月6日(水)


我が家に「選挙公報」が新聞と一緒に入っていました。
各党の主張を読んでいるとあほらしくて気分が悪くなってきました。

その中で共産党の公報にいろいろわけのわからないことが書かれていますが、
その中に太文字で「戦争法廃止、憲法を守る政治をとりもどす」と書かれてい
ます。その下の説明文に「もめごとは話し合いで解決、絶対に戦争にしない、
『北東アジア平和協力構想』の実現を目指します」と載っていました。

共産党の言うように「もめごとは話し合いで解決」とは左翼系の常套句です。
いったいヤクザ国家中国とどのような話し合いができるというのでしょうか?

共産党は日本国を崩壊さすために頑張っている党だと理解していますが、「も
めごとは話し合いで解決」と公報に堂々と載せるとは、まるで小学生同士の
もめごとを仲直りさす先生のセリフです。日本国民を完全に馬鹿にしています。
一般の常識ある日本人なら暴力団の中国人と話し合って解決する事など
100%あり得ないことぐらい分かるはずです。

つまり共産党は「日本は中国に対してひたすら迎合し追従しろ」これが話し
合いで解決ということですか?

左翼系党の選挙公報には「安保法制廃止、憲法改悪許さない」の文言が必ず
書かれています。50年一日の「安保・憲法」議論にはまるで進歩がありません。
日本崩壊を目的にする在日の連中はべつにして、在日に同調している純粋の
日本人の頭はスカスカのおから頭ですか?日本をめぐる国際環境がどれだけ
悪化しているか、おから頭では理解できないのですか?

左翼系野党の党首たちは、「改憲の狙いは、9条を変えて海外で戦争する国
に日本を作り替えることだ」などと公言しています。この人たちは迫りくる
国際情勢上の危機感など全く感じていません。

日本をめぐる国際情勢がどれだけ悪化しているかは、北方領土問題をめぐる
ロシア、尖閣諸島での不当な態度を示す中国、軍事的威嚇をし、核開発をや
めず、拉致問題に誠意を見せようとしない北朝鮮、歴史問題を捏造して日本
を攻撃するなりふりかまわぬ韓国、最近では英EU離脱による欧州の危機な
どの異常性を見れば明らかです。

安全保障環境が激変しているにも関わらず、日本は未だに「絶対的平和
幻想」の呪縛で身動きの取れない状況下に置かれています。

日本の安全が危機にさらされているという切迫感を国民の肌身に感じさせ
なければ、在日朝鮮民主党の思う壺にはまり、保守系の党は支持率をどん
どん下げることになります。

在日は末永く日本人の生き血を吸うために、中韓と共闘して「日本が憲法を
改革、とくに9条を改正すれば自衛隊が戦争に巻き込まれる」とか「日本が
米国の戦争に巻き込まれる」といった情報操作で日本を守るはずの自衛隊
の手足を縛っています。

「中国軍機 空自機に攻撃動作」東シナ海 (産経新聞)
以前も軍艦にてレーザー照射(ロックオン)されたことがありましたが、自衛隊
機はなにもできずに帰還しています。国際ルールでは当たり前ですがロック
オンされたら反撃できます。中国軍は日本軍が撃たれない限り反撃できない
ことが分かっているから、このような危険極まりない行為を仕掛けてきます。

憲法9条には「国の交戦権はこれを認めない」とあります。ということは
撃たれてからしか反撃ができません。しかし中国機が撃って来れば反撃
するどころか瞬時にして一貫の終わりです。

戦後70年日本民族を呪縛しづける日本憲法なるものを頂点から引きずり
おろすことができなかった。同じ敗戦国ドイツは必要に応じて50回近くも
手直ししているのに、わが日本ではがん細胞である左翼の情報操作に
よって日本国民は去勢され、指一本触れることも出かなかった。

日本国民の重度の平和ボケは、中国に領土を奪われてからしか治らないかも
しれません。まさに「憲法栄えて国滅ぶ」です。憲法とは「国民の命をまもる
ため」に存在しているのではないのですか?

日本国民の命より大切な憲法って、「命より健康を大切にしてください」と
言っているのと同じです。嗚呼~




3冊めの本が発売されました。
☆こちらからご購入できます☆


ffff ← クリックしてもらえると励みになります



コメント

プログ主様、アップありがとうございます

同じアカ野郎でも、ベトナム共産党は南シナ海問題で毅然と対応してるんですけどね。

日本共産党の方は、最初から8,800万の中国共産党の「ケツ」につく前提ですか?

バカですね。

8,800万の中国共産党内でも「選別」が始まるほど中華人民共和国の景気や社会不安は酷いのです。
今さら「組織ぶら下がるだけの異民族(朝鮮脳日本塵)」にどれだけの分け前があると?

なりに本気で日本国崩しをしようとしてるんでしょうが、ダメならダメで諦めるだけ。
中国共産党の天下を「一日」伸ばせればラッキーくらいの軽い感覚でしょう。

これを漢民族の言葉で「小人」と言う。
その小人の「冗談半分の対日工作」に、本気でプロレタリアート革命の夢(野望)を託す日本共産党・民進党・社民党・生活の党の奴らは何と形容すればいいのだろうか。

大小人?超小人?

まあ妥当な線で、

小「塵」かな(笑)

日本の時代の幕開き

>ブログ主様 ブログ更新有難うございます。
 暑くなりました。 御身大事にお願いいたします。
>>日本国民の命より大切な憲法って、「命より健康を大切にしてください」と言っているのと同じです。
ははは。言い得て妙ですね。このブログにも、其れに近い事を書き込んでくる輩が居ますが、こう言う連中がいるから、日本が「言論の自由が守られてよい」状態か、と言えば然に非ず。 国家の基本要件も知らない、無知蒙昧さをひけらかしているダケで、恥ずべき事です。 例えば、国家や国旗に敬意を示せない様な公務員は、何らかの懲戒、時には、全員解雇されても、国歌・国旗方がある普通の国では、問題にもならないと私は思います。

 さて、世界は国の集まりで成り立って居ますが、最近ではその括りを無視して、国家の垣根を超える様な流れに傾いて居ました。 それがEUだった。 米国発のTPPも、同じ流れで関税障壁をなくす=経済市場の国としての括りを外す、話です。 所謂、グローバル主義と言う奴です。

 処が、その流れの出元と思われていた、米国が、在ろう事か、互いに敵対する新大統領候補2人そうほうとも、TPP反対表明をしている。 亦、この度の英国国民投票の結果のブリクジットで、EUが崩壊の危機に晒されています。

 つまり、国家としての括りを捨て去る事に反対する流れが出て来たわけで、その発端が、移民の急増と言う、欧州の古くて新しい問題の再燃であったのは、白人種の一番の欠陥である人種差別主義と、基本が貧しいが故の偏狭な宗教的不寛容に原因があると思います。

 つまり、中世以来の欠点をなんら克服できて居ないのです。

 この2つの相反する流れは、是から具体的な問題を表出させて来る事でしょう。 一番可能性として考えられるのは、強力な保護貿易でしょうが、既にASEANとして力を蓄えているアジアの旧植民地を今更欧州が、自分のブロック経済圏の様な括りに居れようとしても無理な話で、在り得ません。 精々、アフリカ諸国がその対象になる程度でしょうが。こちらも、南アフリカの様な中進国がいますので、そう簡単ではない。

 すると、EUを解散する事が出来ない状態になり、ギリシャ、スペイン、イタリア・・と言った国々の経済にあるネガティブな資産を独仏が扱いかねる。と言う構図が見えます。 どの途、世界経済に占めるEUの立場は、大きく損なわれるでしょう。 是は前スレ「欧州の没落」でのコメントで言及がありました。

  この先の世界のイニシアティブを握って居るのは、やはりアメリカですが、その第一にパートナーとして、英国の代わりに日本の浮上が顕かになるでしょう。米国の支配は、当分続くでしょうが、米企業自体に世界制覇のメリットが無くなった事で、重荷になって居るのが見えます。 早晩、日本が表立つ話になるでしょう。

 是に対するのが、制裁を受けているロシア、そして、経済破綻と国際秩序無視の共産シナです。 特に共産シナへの欧州各国の依存度で、この先の没落の度合いが決まると言っても刺した撃変えないでしょう。 英独仏何れも、抜き差しならぬ程、深入りしている様ですので、中世以来保ち続けて来た、欧州覇権も、共産シナの破綻~終焉に引きずり込まれて、零落する途が見えてきました。

 オソラク、10年は懸ると思いますが、日本の時代はきっと来ると私は思います。

日本の左翼・右翼は歪んでいる

普通の左右の理屈でいくと

左翼:「日本国憲法は、帝政擁護である。改憲せよ」
右翼:「日本国憲法は、立憲制と平和主義・日本の家族制度をアウフヘーベンしたものの体現である。守るべし」

↑理由は簡単。現日本国憲法が左翼の為の、他国の為の憲法だから。

憲法改正を決めるのは国民

ブログの更新、ありがとうございます。

憲法改正は国民投票により決せられるもので、国会ができるのはせいぜい国民の前に改正案を提示することに過ぎません。提示しても国民投票で否決されれば憲法改正には至らないのです。
ところが、現憲法は国会が改正案を提示することについてまで厳格な要件を規定しています。
憲法改正を主張するものは現憲法が現状に即しないとして改正案を国民に提示するだけなのに、厳格な要件をつけて縛る必要がそもそもあるのでしょうか。

共産党は憲法が改悪される、国民が戦争に巻き込まれると国民を煽っていますが、英国のEU離脱を見るまでもなく国民投票に示される国民の意志がすべてだと思います。

最後に、以前にも書きましたが、意味不明の投稿をするものの規制をお願い致します。ここの投稿欄は大変参考になる投稿も多く、気に入っていますが、あの投稿はここの読者離れを狙ったものではないかと私は思います。事実、わたしはうんざりして離れたこともあります。
余命三年を宣言されているものとしては不快な投稿を見たくもないし、無駄な時間を費やしたくもないのです。ぜひご検討をお願いします。

「もめごとは話し合いで解決」
内ゲバで殺人まで起こしてた連中が、
一体どの口で言っているんでしょうかね(笑)

そうか、私のようなアラ還世代は知ってますが
もっと若い連中は知らないだろうと
だましにかかってるわけですね。

ソロ様のご意見に大いに賛同します!

特に後段です。
アメリカのパートナーとしてブリテンの代わりに日本が浮上するというくだりです。

ブリテン、ドイツ、あと「韓国」。

「日本以外の」アメリカの同盟国など皆弱体化するか滅ぼされればいい。(特に韓国には絶対滅んでいただきたい)

アメリカにとって、永遠の仮想敵である日本に頼り「勢力伸張を認める」など、最後の手段です。
他の同盟国が悉く潰れない限り、危険極まりない諸刃の剣(=日本)など使いませんよ。

その意味でブリテンEU離脱に伴うブリテンとドイツの地盤沈下は中長期的には日本の国益。
英独に頼ってきた支那が困惑してるのも◎

あとは最後の仕上げで韓国の青瓦台が北朝鮮の金正恩に大人しく降参して臣従を誓えば、即日本の時代です。

【一部再掲】「9条が誰の為にあるのか?」が判る記事

ブログ更新ありがとうございます。

【2015/8/23 赤旗】から。。。
《韓国、日本、中国の識者や市民らがアジアの平和問題を討論する「北東アジア平和共存フォーラム」が22日、韓国北部の春川市内で開かれ、日本国憲法9条の重要性や北東アジアにおける平和共同体構築の可能性、安倍政権による「戦争できる国づくり」に対する懸念などを語り合いました。主催は翰林(ハルリム)大学、翰林聖心大学、東アジア平和研究所。
 「九条の会」事務局長の小森陽一氏は、改憲派の動きを歴史的に解明し、9条に対する国民世論の変化などを紹介。「『九条の会』を全国に作っていく活動が世論を変える一つの力になった」と語りました。
 中国・北京大学教授の金景一氏は、「9条は70年間、北東アジアの平和を守る重要な役割を果たしてきた」と評価。「日本で憲法を守る勇気ある行動を聞き感動した。日中韓が力をあわせて、北東アジアに平和の枠組みをつくることが大切だ」と話しました。
 韓国元副首相兼統一院長官の韓完相(ハン・ワンサン)氏は戦後70年の安倍談話について、東アジアの関係を悪化させただけだと指摘。「安倍首相は歴史修正主義と軍国主義を放棄し、侵略と植民地支配をした過去の歴史を正直に認め、心からの謝罪とそれに値する具体的な措置を取らなければならない」と強調しました。
 フォーラムでは、ノーベル平和賞に9条を推薦するとする春川市民4千人の署名が「憲法9条にノーベル賞を」実行委員会に手渡されました。東アジア平和研究所所長の尹載善(ユン・ジェソン)翰林聖心大学教授が、署名に取り組んだ経緯を説明。「春川市民も平和賞を渡すことに共感している」と語りました。》

9条が守っているのは日本を攻撃する国であることを、この赤旗の記事一つにそれが凝縮されていると言ってよいでしょう。

特定アジアに阿る日本共産党が、特定アジアとそのシンパが集まって「9条が平和に寄与しているから9条は変えさせない」と言っているわけですが。。。それなら中国共産党も韓国もまずは自国に9条を導入すればいいでしょう。

でもそれは絶対にやらないわけです。

この赤旗の記事は「誰のための9条なのか」。。。実にわかりやすく示しているわけです。

そして、もう一つは

【2014/12/18 産経新聞】から。。。
《戦争放棄を定めた日本の憲法9条をノーベル平和賞に推薦しようという署名活動が韓国でも始まった。聯合ニュースが18日伝えた。
 報道によると「日本平和憲法9条をノーベル平和賞に推薦する韓国委員会」が組織され、座長に李洪九(イ・ホング)元首相が就いた。「戦争放棄と交戦権の否定を宣言し、東アジアと世界の平和のとりでの役割を果たしてきた平和憲法が存続することを願う」として、安倍政権の改憲の動きを牽制(けんせい)する推薦文を作成、すでに最高裁長官経験者や文化人ら約50人が署名をすませたとしている。
 憲法9条にノーベル平和賞の授与を求める運動は昨年、神奈川県の主婦が始め、これまでに世界で約40万人が署名したという。
 ただ、韓国は、ノーベル賞受賞をめぐり日本への対抗意識が強いお国柄だ。今年のノーベル物理学賞に3人の日本人の受賞が決まった際には、主要メディアが「韓国人が受賞できない理由」について、日本と比較する特集記事を掲載したほど。それだけに、今回のような、日本の受賞を韓国が支援するという動きは異例のことだ。》

まぁ、反日パヨク界隈では「憲法9条がノーベル平和賞を受賞すれば憲法改正できなくなって安倍が困るはずだ」というところが狙いだったわけですが。。。「9条にノーベル平和賞を」とやっていた日本国内の反日連中の後ろにいるのがどういう連中なのか?。。。そのことを聯合ニュースが自らわざわざアピールしてくれたことを、この記事が伝えたかったのでしょう。

中華人民共和国は中国共産党の私物であり大韓民国はサムスン財閥の私物である

これを友愛だなんだと庇い守ることは、あの連中の贅沢三昧な暮らしを守ってやることと同じ。
また、連中が国民を虐げることに手を貸しているのと同じ。

くだらん。
なぜそんなことに手を貸さにゃならぬ?
こっちには一文の得にもならないうえに、正道にも反する。

日本のマルクス主義者はいくらか賄を貰っているのか?
ならば中国共産党やサムスン財閥が滅びる時、「連座」させないといけないね?

【拡散希望】思い出せ!民主党政権誕生で何があったか。。。【再掲】

2009年の夏のいわゆる「政権交代選挙」、自民党は懸命に訴えていました。

「変な盛り上がりで本質を見逃してはいけない!」
「民主党政権になったら、国内は大混乱します!」
「彼らが言っているような改革は絶対にできない!騙されないで!」

しかし誰も聞いてくれませんでした。誰も耳を傾けませんでした。
結果、2009年に民主党政権誕生。。。その後の経過は皆さんがご存知の通り。

もうすぐ、また選挙です!
----------
●民団丸抱え選挙で2009年8月30日、衆議院議員選挙、自民党大敗・民主党圧勝、政権交代。
●2009年10月11日、千葉市の中央公園でのマダン祭にて民主党・野田佳彦議員、「八月三十日の衆議院選挙におきましては千葉民団のみなさんの力強いご推挙をいただき、力強いご支援をいただきましたことを、まずは心から御礼申し上げたいと思います。」と民団との繋がり協調。
●民主党、党員・サポーターの国籍不問・18歳以上OKで代表選実施、憲法違反となる外国人参政権行使。
●民主党選挙公約「普天間移設は最低でも県外」は実現できず辺野古案に戻る、自民党政権時代に決まった「2014年までに代替施設を建設し移転」は崩れた。
●民主党政権公約になかった「朝鮮学校無償化」を強烈に推進、二転三転する内に自民党へ政権交代し、無償化対象から除外。
●民主党選挙公約「八ッ場ダム建設中止」を掲げたが地元の反対で建設続行、当初の完成予定2015年が2020年に延期。
●軍事を含む国家機密の垂れ流し始まる(2013年11月20日の国会自爆質問で暴露)
公安を無力化し、公安機密情報を「韓国」「北朝鮮」「やくざ」「在日」に垂れ流した。当時の公安委員長は山岡や岡崎。今は安倍政権によって公安再生復活および公安反日勢力の特定作業進行中。
……極秘であった対中国、対韓国戦略が筒抜け(自衛隊機密など)
……2010年10月29日 警視庁、テロリスト情報流出(国家公安委員長・岡崎トミ子)
……「福山自爆発言」(2013年11月20日)
……福山議員「機密文書が34000件も無断で破棄されてるんですよ」
……自民党小野寺防衛大臣「34000件のうち30000件は民主党政権で無断で破棄されてました」
●2009年8月31日 韓国・李明博大統領、日本乗っ取り完了宣言
……「たった60万人の在日韓国朝鮮人に支配された1億人の日本人奴隷!」 
……「北朝鮮の復興は心配ない、日本にやらせるのだ。私が日本にすべてのカネを出させる、我々はすでに日本を征服しているからだ。奴らのカネは我々が自由にできる、日本は何も知らない、フジテレビが証拠、日本人はよだれを垂らして見ている、私にまかせろ、日本にいるのは私の命令に忠実な高度に訓練された私の兵隊だ!」
●事業仕分けで科学技術振興費用が削減。蓮舫「2位じゃダメなんですか?」中国擁護。 
●2009年12月15日 天皇特例会見、中国・習近平次期国家主席が拝謁。
……民主党・小沢一郎の影響力行使
……1か月ルール無視で天皇陛下を政治利用
●2010年5月 選挙の開票作業スタッフの国籍条項撤廃(強行採決)。2016年4月、国籍条項の復活
●2010年9月7日 尖閣諸島、中国漁船衝突事件。
……嫌中化の契機
……9月24日、中国人船長を処分保留で釈放、船長Vサインで帰国
……11月4日、漁船衝突時の映像流出
……2012年9月10日、尖閣諸島国有化を閣議決定(翌11日購入)

ねらいどうり

▶国民は憲法9条を守れるが9条は国民を守れない…
❶竹島奪われ
❷拉致被害者奪還できず
❸小笠原赤サンゴ壊滅状態
❹尖閣諸島周辺では…

国を守れる憲法をつくる

ブログ主様,更新ありがとうございます。  

現憲法が制定されてから70年程にもなりますが,これまでは幸いにして,日本が他国に全面的に攻撃されたことはありませんでした。

しかし,他国からの攻撃はなかったかと言いますと,韓国による竹島の軍事占領,北朝鮮の正規兵による日本国民の拉致,中国による尖閣諸島周辺における自衛隊への武力威嚇,ロシアによる北方領土不法占領等,幾つもの近隣国による武力を伴った行為があります。
これらは,話し合いの余地なく,近隣国によってなされたことです。


現憲法をの制定は,法律的には日本国ですが,実際にこの憲法の原案を作ったのは米国であり,米国は日本が武器を二度と持てないように考えて憲法を作ったと思いますが,その憲法を作って5年もしたら朝鮮戦争が勃発して,警察予備隊を作りました。
しかし,これでは力不足だとして警察予備隊を直ぐに保安隊に強化しました。
そして,日本がサンフランシスコ講和条約で独立するときには,これと同時に日米安全保障条約を締結し,保安隊を自衛隊に編成替えしました。

この憲法の目的は,日本を二度と武装させないことにあります。
しかし現実は,終戦後からサンフランシスコ講和条約により日本が再出発するまでも持たない位に脆弱なバランスの上で,東アジアは平和を維持していたのです。
だから,たった5年で,日本は武装しなければならなかったのです。

こんなに危うい位置にある日本が,憲法にあるように「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意」出来る筈がないのです。
この憲法のお陰で,偽物の戦勝国民,WGIP,プレスコードで日本国民は苦しむことになったのです。

今の日本は,戦後のWGIP等の残影を今も引きずっており,戦後の社会党(名称を変更した社民党は,絶滅危惧種です。)や共産党はこれを利用して,自党の目的である日本の弱体化を意図していると思います。

今の60代は左翼傾向が強いのですが,60代が学校時代には兵隊上がりの教員が多かったのです。教員の中にはシベリア抑留帰りや撫順収容所経験者もいたと思いますが,彼等は日本に帰ろうとすれば,ソ連や中共の赤化教育を受けて合格しなければ帰国を許されなかったし,先に帰ったものは彼等がその成果を発揮しなければ,後の者が帰国できないと思って,ソ連や中共の意図通りに行動した可能性も大きいと思います。そう思うと,一概に否定できないのですが,みんなが帰国した頃には真っ赤な行動しか出来なかったのなら,残念です。
なにしろ,ソ連はタッタ1週間の戦争で,10年間の抑留者もいたのです。

素晴らしい憲法は残ったけれど,国民は滅びた。何てことだけは,避けなければ,子孫に合わせる顔がないのです。
せめて自分の国ぐらいは,自分の国を守れる基礎だけは作りたいと思います。

自殺憲法

憲法13条には「すべて国民は、個人として尊重される。生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利については、公共の福祉に反しない限り、立法その他の国政の上で、最大の尊重を必要とする」と書かれています。

日本語として正しいかどうかは別にして「生命、自由、幸福の追求」は憲法で保障されています。しかし、日本国民の生命を保証しながら憲法9条は「戦争を放棄し、軍隊は持たない」と謳っています。そこには「自衛権」という文言はありません。文章通りに解釈すれば「自衛権」も認めていません。

こんな曖昧な法文はありません。左翼は勝手な解釈はするなと言います。が勝手な解釈をしているのは左翼も同じです。自衛隊は違憲だと言いながらその存在は認めています。

左翼の目的は「日本の破壊(革命)」です。その事実を国民に教えないのが日本のマスコミです。

憲法9条は憲法13条に反する「違憲自殺憲法」です。「自殺憲法」の改正のどこがいけないのか。憲法学者に聞きたい。

憲法第13条は人権保障という根本規範の顕現です

特別に高位の規範なのです。
それを、「下っ端の」9条風情が弑逆しようなどと片腹痛い。

衝突するというなら、
「9条の方が」消えればよいだけの話。

憲法9条は存在が違憲です。

「護」憲なら 「立」憲主義なら、9条は改正し削除しなければならない。

われらこそ「官軍」。
いちいち列挙するのも面倒くさい有象無象マルクス主義者は「賊軍」であります。

自信を持って、「更に前へ」!

戦後の日本を取り巻いた米国とソ連

>ポッポさん ソロです。
>>際にこの憲法の原案を作ったのは米国であり,米国は日本が武器を二度と持てないように考えて憲法を作ったと思いますが,その憲法を作って5年もしたら朝鮮戦争が勃発して,警察予備隊を作りました。 しかし,これでは力不足だとして警察予備隊を直ぐに保安隊に強化しました。 そして,日本がサンフランシスコ講和条約で独立するときには,これと同時に日米安全保障条約を締結し,保安隊を自衛隊に編成替えしました。
  憲法九条に書いて居る事が、如何に非現実的な事かを米軍が認識し、早速、米議会は、日本の再軍備を意図して、圧力を懸け始めて居ますが、日本が是を拒否したのは、経済的理由も然ること乍ら、厭戦気分が充溢して居た上、支持命令を出しているのが、昨日までの敵であった米国と言うのは、如何な日本人でも、生々し過ぎて無理があったものと見えます。 

 でも、朝鮮戦争初期の機雷除去の掃海作業で、40人を超す犠牲者を出すに至って居ます。 日本人は、譬え、昨日までの敵でも、信頼されて頼まれたら、否とは言えないのですね。

SF条約以降は、日米安保を軸に極東防衛戦略を立てて来たかが分ります。 但し、相手はソ連ですから、半島国家が緩衝材になって居た事は否めません。ですから、逆にソ連崩壊後は、韓国との間は侵略者と被侵略者の関係だと思って間違いない。

 日本の左翼は、戦前のコミンテルンの忘れ形見の筈だったのですが、駐留初期のGHQ民生局が新たな地平を左翼に与えたと言うべきでししょう。 と、言うのは、GHQに協力した日本人は、戦前無視されていた,サヨクや高学歴の女性だったからです。 何を隠そう、私の父方の叔母も多分その一人です。昭和5年か6年の生まれで、終戦時14,5歳、その後、苦学して高校~女子大を出て総理府に入省、定年時は部長職でした。

 親父は、唯目立ちたがりのアホな極道でしたが、この叔母は、頭のよい(良過ぎる)人で、一生独身です。 とはいえ、出世のスピードから言っても、GHQバックアップ組であった可能性が高いと思います。 まぁ、栄達するのに、手段を選べない世の中でしたがね、亡くなった京都女子師範中退のお袋が一番嫌って居た人です。

 色々観て居ると、米国の戦後日本の扱いには、特別なモノを感じます。 基本的に日本の戦闘力を懼れているのは良く分ります、ダカラ、日本に再軍備をさせる事は、米議会では議論が真っ二つに分かれていたでしょう。

 朝鮮戦争を戦うのに、終戦から僅か4年半、厭戦気分の強かった米国で、是以上の犠牲は出したくないのが本音でしたが、唯、朝鮮半島の制圧に再軍備した日本軍を充てるというのは、危険すぎる、と言う判断だったろうと思います。 謂わば、憲法など何の問題にもして居なかったと私は思います。 何故なら、現行憲法は日本国内で、駐留米軍を護る為のモノで、朝鮮半島内では全く問題外と思って居たと思うからです。 それが証拠に、当初の派兵要求は、結果随ったモノの3倍以上だったからです。 何処に、自ら与えた憲法九条を護る気があったと言うのか。

 唯、初期のGHQを支配して居た民生局のメンバーは、全て、ソ連と通じ合って居たコミンテルンの細胞ですから、憲法九条は、ソ連のスペシャルリクエストであった可能性が有ります。 ソ連も、戦後日本を自陣に組み入れるべく、内部工作していた事跡がありますからね。 それはゾルゲ事件の調査でも多分顕かだったと思います。

>>ソ連はタッタ1週間の戦争で,10年間の抑留者もいたのです。
 ソ連は、日露戦争でロシアが負けを認めた事で、自分達の革命が成った面があるのに、日本に対するリベンジをやって居るつもりの野蛮人です。 その証拠に、彼らは有色人種に対する差別観は、殆ど常識でㇲ。 こんな国柄の国民は、金輪際信用してはイケません。

 僅か1週間の戦闘で、対ソ連で出した死者は20万人超、殆どが無抵抗の民間人ですから、明らかな国際法違反事案でしょう。 3年半交戦国であった米国とは、次元が違います。 然も仰る様に、60万人を超す兵士を捕虜として、強制重労働を課し、1割以上に当たる約7万人の死亡者を出しています。

 戦略もあるのでしょうが、私が安倍さんの施策で一番嫌いなのは、移民問題とこの対ロシア政策です。 プーチンはまだマシですが、モゥ一人のメドベージェエフ首相やロマノフ外相等は、全く信用できません。 彼らは腹の底では、日本人をトコトン嫌って居る様にしか見えません。

諸問題は憲法の問題ではなく政治の問題



>北方領土問題をめぐるロシア

北方領土問題は日ソ中立条約違反による不法占拠なのだから自衛隊によって不法占拠者を排除することは憲法上なんらの問題もない。

>尖閣諸島での不当な態度を示す中国

小泉政権時以降の自民党の自衛隊削減が原因、憲法は関係ない。

>軍事的威嚇をし、核開発をやめず、拉致問題に誠意を見せようとしない北朝鮮

北朝鮮拉致問題は憲法第九条二項の規定により個別的自衛権の行使により奪還可能です。個別自衛権を行使しないのは政治判断によるもの。

>歴史問題を捏造して日本を攻撃するなりふりかまわぬ韓国

竹島問題は韓国政府による不法占拠なのだから自衛隊によって不法占拠者を排除することは憲法上なんらの問題もない。

>英EU離脱による欧州の危機などの異常性

安倍政権の50パーセントもの円安誘導という異常な為替政策が遠因、これによってユーロ高を防ぐためにECBはマイナス金利においこまれた。財政再建中の英国は円安、ユーロ安の煽りをくってポンド高に見舞われ、ポンド高により高収入を見込んだ大量の労働移民が英国に押し寄せた結果、社会不安が起こったのである。元はといえば安倍氏の加減を知らない政策によるもので、故に安倍氏は世界均衡の撹乱項と言われるのである。

>国際ルールでは当たり前ですがロックオンされたら反撃できます。中国軍は日本軍が撃たれない限り反撃できないことが分かっているから、このような危険極まりない行為を仕掛けてきます。

ロックオンによる自衛隊機の反撃は、憲法第九条二項の規定により個別的自衛権を行使でき自衛可能です。反撃できないのは政治判断によるもの。

>憲法9条には「国の交戦権はこれを認めない」とあります。ということは撃たれてからしか反撃ができません。しかし中国機が撃って来れば反撃するどころか瞬時にして一貫の終わりです。

相手が撃つ構えを見せて先に攻撃するしか回避方法がなければ、憲法第九条二項の規定により個別的自衛権の行使が可能です。撃たれてからでないと反撃できないというのは政治判断によるもの。(外交上の面倒事から逃げたいのだろう)

>同じ敗戦国ドイツは必要に応じて50回近くも手直ししている

ドイツに憲法はありません。正しくは「ドイツ連邦共和国基本法」です。憲法ではないのですから改正手続きは容易でしょう。

(引用開始)

東西ドイツ統一までの仮の名称として基本法(Grundgesetz)と呼ばれ、当初、東西ドイツ統一の時に改めて憲法を制定することとしていた。

Wiki ドイツ連邦共和国基本法より

(引用終了)

>日本国民の命より大切な憲法って、「命より健康を大切にしてください」と言っているのと同じです。嗚呼~

日本国憲法下での権利義務の関係

国民の権利:政府に生命・身体の安全、財産の保障を国に命令できる。
政府の義務:国民に生命・身体の安全、財産の保障をしなければならない。

北朝鮮拉致問題は歴代政府の義務違反であり、面倒事から逃げてきた自民党政治の問題なのである。

<総評>

今日の憲法問題とされるものは実は憲法の問題ではなく、傀儡自民党の不作為が問題なのであるが、日本の経済成長が行き詰まり諸問題から逃げられなくなると憲法の制度自体を変えて延命を図ろうとしているように見える、まさに末期的症状である。

よく、共産党、民進党が平和、平和よく言っています。
戦争反対ともいっています。
確かに間違いありません。しかし・・・・・
日本国民基準の平和では無い事は断言できます。
支那共産党、北朝鮮、民団、左翼、基準の平和であり、戦争反対も
そいつら基準に決まっています。
共産党が政権とったら、
『平和とは言った、日本国民の為と一言も言っていない』
と開き直るに決まっています。

安倍総理の戦法。。。

保守支持層が安倍政権に託す最大の期待は。。。「日本を取り戻す」に尽きます。

第二次安倍政権発足後、民主党政権時代の失政の後始末が喫緊の課題であり、実に様々な難題が横たわっていたわけですが、短期間の間にハンディを払拭した手さばきは本当に見事でした。
しかし、この間も絶え間なく取り組んできたのは日本再生計画であり、特定秘密保護法、テロ三法については、何事もなかったかのように速やかに成立させていた。。。この「何事もなかったかのように」というのが、恐るべき安倍総理のしたたかさなのです。

安倍総理は安保法制成立によって、当面懸案の「憲法9条」の欠陥を憲法解釈によって穴埋めし、事実上最低限の集団的自衛権行使を可能としましたが。。。要は「当面、憲法改正抜きで国際対応力を可能としたことによって、憲法改正は在日・反日一括掃討まで時間的猶予の引き延ばしを可能にした」ということでしょう。

また、今後の在韓米軍(国連軍)撤退により、既に紛争事案が確定している竹島をめぐる日韓有事において、在日一括処理の主導権を握ったわけです(在日の改正外国人登録法による、全在日、韓国籍確定により、共謀罪を超える反日一括処理を可能とした)。

安倍総理の取り巻きが取り巻き故に(気を遣いながらで思い切ったことも出来ず)、やることが特別派手に目に映らないことから、現下状況に対して歯がゆさを感じている一部保守支持層の苛立ちなども聞こえてきますが、それこそが既に安倍総理の戦法に嵌っているのかもしれないですね。。。

ブログ拝見しました。
安倍政権の中にも「成りすまし日本人」は存在しています。
ですが、現在の日本の状況を打開し、日本国民が日本国民としての当然の権利を享受することができるために、自民党そして安倍首相に頑張っていただくしかないのです。安倍首相ご自身も、難しい舵取りを強いられながら、よく頑張っていると思います。とにかくマスコミは反安倍(日本弱体化)しか考えていません。今こそ日本国民が立ち上がらなければ、それこそ子々孫々の代まで在日勢力と欧米に食い尽くされるだけなのです。
日本国民よ、覚醒しろ!時間はないのだ。

日本人🆚在日・なりすまし・裏切り日本人連合

そんなにアイツラが有利とは思えないけど?
本体(中華人民共和国、大韓民国)が弱ってるのに日本に潜り込んでる下っ端がいつまで頑張れることやら。甚だ疑問ですな。

何より、まず一番大事な「数」で劣る。

数で勝る日本人が本気出しゃ一瞬で吹き飛ぶよ。
日本人は多数派の有権者だし、多数派の消費者。
我ら抜きではこの国の政治も経済も回らない。

日教組やマスコミの「統制」は明らかに落ちてる。インターネット万歳!SNS万歳!

あとは「着火剤」があればボン!と行くよ。皆を狂気に駆り立てまとめることのできるフレーズがあれば。

その言葉とは「朝鮮塵に損をさせられている!」ということ。
このままでは皆さんの仕事も年金も無くなりますよ~?と呼びかけてみる。

聴衆は皆ピクッと反応しますよ。
老若男女関係なく。

日教組やマスコミが植え付けた何の役にも立たない、武士は喰わねど高楊枝的な「見栄」をかなぐり捨て、たくさんの日本人を立ち上がらせることができる。

あらゆる面でアイツラごときに敗北を喫することはあり得ない。
これまで日本と敵対した勢力の中で最も弱い。

負けて国を乗っ取られたら、ご先祖様に申し訳が立ちません。
気張りましょう!

健康(憲法)のためなら死んでもいいw

読んだことはないのですが、藤松忠夫著「健康のためなら死んでもいい」を思い出してしまいました。
アメリカ人の偏執狂に近い健康志向を、痛烈に批判したノンフィクションだそうです。
雨が降っても風が吹いてもジョギングを欠かさず、スポーツクラブに通い、喫煙をやめ(略)、スシ(寿司)や豆腐にじゃぶじゃぶ醤油をかけて食べてヘルシーとかw
それにつけても米国の味噌汁ブームは本当に定着するのか、あまりに大きな国なので予測ができません。
希望は出汁で、これまた世界を席巻する味なんだそうで、なんだかんだ言っても私たちはご先祖様の遺産で世界に飛び立てているんだなと忝く有り難く感謝する次第です。

最近の日本人も、やれ水素水だ、美容にケイ素だと、詐欺師が金儲けのために作ったニセ科学健康ブームに浮かれていますから、日本人は何かにハマるとトコトン極めてしまうのかもしれません。
憲法九条教の信者もハマったきり抜け出せず、話し合いで戦争を回避できると本気で考えているらしく、病膏肓に入っています。
早く本当の病を得て遠い世界へ旅立てばいいものを、ピンシャンしていて動員をかけられればホイホイと出てくるのだから悔しいです。
左巻きでも同じ日本人だからと、そう思っていたこともありますが、もう明確な日本の敵と認定しています。
それにしても、日本人同士でも隣人関係がこじれて殺人事件に発展したなんて話がごろごろあるのに、どうして国家間の国益がかかった懸案事項を話し合いで解決できるのか、お花畑さんの気が知れません。
頭に極楽鳥花・目に遮眼帯・心に五星紅旗の人たちは、もしも尖閣諸島がシナに本格的に攻撃された場合、外患誘致罪適用かもしれません。
スイス政府編の「民間防衛」のp186をよーく読んで、身の処し方を考えておいてくださいw
それは、死刑。

ところで私は「民間防衛」を約八年間折に触れて読んでいたら、戦争がそれほど恐ろしいと思わなくなり、むしろ恐ろしいのは日本の場合人口侵略をかけられて国を乗っ取られることだと考えるようになりました。
今度戦争が怖いとか言うお花畑に何か言われたら、「私、戦争平気症に罹っているから。ほら高所平気症みたいなものよ」と言ってのけようかと思っています。
戦争に巻き込まれても、へっちゃらだーい宣言です。
カルトや詐欺師は人の不安に付け入り洗脳しますが、こちらが初めから戦争なんか怖くないと言い切れば退散するでしょう。
ボトリングされた水と鰹節と沢庵と缶詰とアルファ米と無洗米と北海道産のゆめぴりかの玄米やその他もろもろの備蓄があるから、そんな強気発言ができるのです。

昨年ローマ法王が第三次世界大戦は始まっているとご発言なさいましたが、私はやっぱりねと冷静に受け止めました。
私の老後は、あちらこちらで悲惨なテロ事件が起き、心休まらない日々が続くのだろうと、もう覚悟しました。
年金を数年貯めれば行けた都市があったけれど、もう諦めました。
プーチンがシリア支援のために空母を出撃させたんですから、中東から第三次世界大戦は始まります。
私の老後が、こういう時代だと覚悟はしています。
第三次世界大戦を見たよーと、ご先祖様に報告できるよう命ながらえなければなりません。
でも戦艦大和の通信兵で戦死なさった義叔父は、「はぁ?」の一言でしょうし、近現代史を学校で教えてもらわなかった私は恥じ入るばかりです。

「SEALDsデモ」の作り方・・・http://ameblo.jp/nadesikorin-fight/entry-12177508012.html

「シールズデモ」の作り方・・・用意するもの「大量の老人と小さじ1の若者」
老人が写るとまずいので→新聞報道では若者だけ切り取って報道。それで完成・・・

さて、シールズを詐称した民青の集会にやたら「老人が多い」ことが話題になっています。実はあの老人たちの多くが「生活保護団体のメンバー」という指摘もあります。実際、日本共産党は、組織的に「生活保護を取らせる代わりに党員になれ」という勧誘をやっています。(……沖縄の所謂市民プロ連中も生活保護費で飼いならされた老人達が多いということは以前から小耳に挟んでいましたけどね……)

生活保護費の原資は私たち日本国民が納めた税金。共産党の生活保護者はその中から、「日本共産党費と赤旗購読費」を支払っています。難しい言葉で言うと、日本共産党は最底辺の生活をしている人たちから「搾取」しているわけです。

.....日本共産党費:全党員は収入の1% 年収300万円→3万円 (必須)
.....プラス 赤旗購読料:3497円/月×12ヶ月 =4万1964円(必須)
.....赤旗日曜版:823円/月×12ヶ月 =9876円
年収500万円の人なら、年間10万円を共産党に支払うことになります。


現在の憲法は無効であるという見方は正しい

ハーグ陸戦条約では、占領時に憲法などを強制的に改正することを禁じている。
日本国憲法はこの条約に反して、GHQの制定したものを強制されており、サンフランシスコ条約締結時に、この憲法は無効であるという議論は、当時の国会でなされていた。
自由党だけでなく社会党にも、「無効であり自主憲法を制定すべき」と主張する議員がいた。

この憲法は、国際法で認めている主権国家の自主防衛の権利を放棄しており、日本を自立した国家として認めない、全くのインチキ憲法である。

憲法学者は、自衛隊が9条に違反する、しないの議論をしているが、全くの的はずれなのである。
この憲法自体が国際法を無視して世界の常識からはずれ、日本をいつまでも連合国の支配下に置き続けるためにつくられた物である。

日本国民は、まずこの憲法の制定過程を良く勉強し、この憲法自体に効力があるのかないのかを議論すべきである。
9条の改正ではなく、この憲法を破棄することも議論すべきなのだ。

マスコミは、この辺のことを全く隠して、国民に知らしめないようにしている。

Wikipediaにこのことを記されているので、是非お読み頂きたい。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%86%B2%E6%B3%95%E7%84%A1%E5%8A%B9%E8%AB%96

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8A%BC%E3%81%97%E4%BB%98%E3%81%91%E6%86%B2%E6%B3%95%E8%AB%96

911

TPP反対と公約したくせにTPPを即座に推進した自民公明
ヘイトスピーチ法をあっさり通過させた朝鮮人優遇政府

似非を応援するのも似非と決まってるだろ?
頭大丈夫か?

それとも似非の集まりか?


いいこと書いてるから注目してるのだがなんか怪しい
例えばソロさんは911はどうとらえてるのかな?
俺はモサドCIAアメリカ国防上級官僚やチェイ二ーがグルになってやったと思ってる

ついに発見「怪しい掘削事業」=南阿蘇村の「地熱発電事業」

ついに発見「怪しい掘削事業」=南阿蘇村の「地熱発電事業」

https://twitter.com/tennsi212001/status/749394931962175488
(この写真は阪神淡路第自信の時)

反日売国テレビ局・マスコミの報
道しない自由を行使する目的は日本
人社会の破壊である事に気付きまょ
う。 反日売国テレビ局・マスコミ
の内部から告発者が出ないのは何故
でしょう。
それは、密かに殺されていると
判断できます。
日本民族の滅亡の危機は眼前に
迫っています。
東京オリンピックのエンブレム
の図案が創価学会公明党の旗に標
された紋章である事は公然の事実
であるにも関わらず、反対するマ
コミ機関が出て来ないのは異常で
す。
 日本民族の安全・安心で自由な社
会を守る為に皆の力を合わせて働き
ましょう。
2016年の参議院選挙の不正選挙
をやらせない為に厳しい監視を行いましょう。

詳細は
【天気・地震の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/tnk/tnk.cgi
【天気・地震の掲示板】最新版タイトル一覧はこちらをクリックして下さい。

イリアさんの苛立ち良くわかります

ブログ主様の教育的指導のおかげで、コメント欄の雰囲気が改善して、自由な書き込みが気兼ねなくできるようになりました。感謝いたします。

私も、最初はコメンテイターの方々のレベルは高いと思っていましたが、常識にとらわれ過ぎている方が多くいらっしゃると感じてきました。
読むとまるで訓詁学か考古学のように、過去の事象をほじくり返して詳しく解説しているだけの記事が多く、読んでいて退屈することが多いです。

温故知新と言われるように、過去の歴史から学んで未来のためにどう生かすかという観点から、魅力あるコメントを書き込んでいただきたいというのが私の願いです。

傲慢な書き方ですみません。

では、ないと思う。

憲法栄えて国滅ぶ     7月6日(水)
ココを見て、変わったと思いました。
ちりちゃんです。

今日、コメ雑と思います。

でも、いろんな意見がある。

私は、いろんな意見が聞きたい。
せめて、水木だけでも、です。
少し、ココまとまった感じがします。

---
大切なのは、たんたん?と、やり続けることと、思ってきました。
ちりちゃんです。

終わりにしとこ。

憲法変えて戦えるようになったとしても、
最後をどう決着つけるか。
その辺の展望がないと長期戦に持ち込まれて、
日本が疲弊して、また負けるという事になる。
どちらかの国民が全滅するまで戦う、
なんて事は出来ないだろうし。
そうなると国と国との交渉力が重要になるが、
日本の外交力では、
戦いに勝っても最後の交渉で負けそうな気がする。

【緊急拡散】  日 本 ヤ バ イ(必見)
ttp://www.news-us.jp/article/437433011.html
ttp://www.news-us.jp/article/278383411.html
ttp://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/53171651.html
ttp://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52344190.html
ttps://www.youtube.com/watch?v=DlTMg3bXfqQ
【緊急拡散】中国と共産党が日本でクーデターを計画!!! 「民主連合政府」樹立計画の全貌が
 ヤ バ す ぎ る !!! 重要文書「日本解放第二期要綱」を広めよう!!!
http://www.news-us.jp/article/426449484.html
公務員に在日韓国人の帰化人が多い理由 ← ●必見
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/koumu/1393060989/

中国(動画) ← 検索してみる(必見)
https://www.youtube.com/results?search_query=%E4%B8%AD%E5%9B%BD
中共 ← 検索してみる(必見)i
http://find.2ch.sc/?STR=%92%86%8B%A4&TYPE=TITLE&x=0&y=0&BBS=ALL&ENCODING=SJIS&COUNT=50
在日(動画) ← 検索してみる(必見) 
https://www.youtube.com/results?search_query=%E5%9C%A8%E6%97%A5
在日 ← 検索してみる(必見)
http://find.2ch.sc/?STR=%BA%DF%C6%FC&COUNT=50&TYPE=TITLE&BBS=ALL

テレビ業界の在日特権と帰化人だらけの芸能人の実態を宣告され絶望した日本人の告白が
ヤバイ!大手メディアを乗っ取りやりたい放題の朝鮮系893による洗脳とは?
https://www.youtube.com/watch?v=p4roYkiOE5E
在日特権崩壊!マスコミ芸能界をパチンコマネーとヤクザの暴力で制圧した韓国人の恐るべし日本支配の手口を在日が実名で告白!?
https://www.youtube.com/watch?v=4NitS2eO6GY
【拡散】在日上層部が暴露する在日特権の実態が ヤ バ す ぎ た !!!
http://www.news-us.jp/article/426455348.html
公務員に在日韓国人の帰化人が多い理由
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/koumu/1393060989/

在日特権を名古屋駅で拡散せよ!【桜井誠会長】
https://www.youtube.com/watch?v=9r0aBTsh-c4
桜井誠都知事候補が出馬会見、7つの公約「外国人への生活保護支給を停止」
「反日ヘイトスピーチ禁止」「パチンコ規制」
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6274.html

在日芸能(動画) ← 検索してみる(必見)
https://www.youtube.com/results?search_query=%E5%9C%A8%E6%97%A5%E8%8A%B8%E8%83%BD

【緊急速報】東京が中国人にどんどん侵食されてるぞ!!! 23区だけで16万人!!! 
中国の日本侵略計画が想像以上に ヤ バ す ぎ た !!!
http://www.news-us.jp/article/20160707-000011c.html?reload=2016-07-07T01:06:21

気持ち悪いくらい色んな所に増殖してる「台湾」料理の店

どう見ても需要と関係無く増えてるとしか思えなかったし、
どうせ台湾人じゃなくて中国人がやってるんだろうと思ったらやっぱりそうなんだよ
あれは中国人に永住権とか日本国籍取らせるための店
中国本土から素人の「料理人」が送り込まれて家族も呼んでどんどん中国人が増えてる
「インドカレー屋」がやたら増えてるのも全く同じ現象
ほんとにこのままだと日本が乗っ取られる

東北の某政令都市に住んでいるけど、近郊の某公団住宅は中国人だらけ。
それもここ数年であっという間に。
近所のスーパーは中国人が無料の氷をアイスボックスで大量に持ち帰ったり、フリードリンクコーナーの飲み物を水筒で持ち帰ったり、無法地帯。
なんでこんなに中国人が大量に暮らせるのか本当に不思議。
日本人でさえ公団に入れなくて抽選大変なのに、中国人がポンと入居する。
しかも、昼間っからビール飲んでいるから生保かなんかなんだろうな。

トンスル族が湧いてきた               (・。・)y─~~


トンスル
朝鮮一番絞り純生ウンコ汁醗酵酒 秘伝三段仕込み熟成十年 蔵出し無殺菌

ホンタク
冠婚葬祭に欠かせない朝鮮の高級郷土料理 刺身の生ウンコ漬 

朝鮮脳
「試し腹」による遺伝子異常「火病」患者の欠陥思考回路

試し腹
シバジ(種受け子宮レンタル女)の品質検査

朝鮮人の言動が道理が通じず、論理の飛躍で理解不能なのは、長きに渡る近親間の交配が原因です。
朝鮮人は世界でも類を見ないほど均一なDNA塩基配列の持ち主であり、これは過去において大きなGenetic Drift(少数の人間が近親相姦を重ねて今の人口動態を形成)か、あるいは近親相姦を日常的に繰り返す文化の持ち主だった事を表します。
朝鮮では、昔から若くて綺麗な娘達は支那に献上されていたので、女性が足りず近親相姦が繰り返されてきた。遺伝子レベルで見ても「父と娘」「母と息子」が結ばれないと出来ない遺伝子が多数見つかっている。
非韓三原則『助けない・教えない・関わらない』 
鮮人三原則『臭い・汚い・危ない』

陰謀論は御遊び

>イリヤ・クリヤキンさん ソロです。
>>TPP反対と公約したくせにTPPを即座に推進した自民公明  ヘイトスピーチ法をあっさり通過させた朝鮮人優遇政府
  当初のTPPと、交渉・論議を尽くした後のTPPとは、内容もその影響範囲も全部変わって居るのだし、合意に向けて努力したのだから、合意して当たり前。 しかし、最終的には、肝心の米国で合意がなされていない上、2人の大統領候補は、TPP反対の意向なので、日本だけ「即座に推進しようがない」のだから、事実を誤認していますね。

  ヘイト・スピーチ法自体、憲法違反である疑いが濃いのだから、大阪のヘイト・スピーチ法は、施行時に、ヘイトの相手を指定しない事、つまり、日本人の対するヘイト・スピーチも取り締まりの対象になると、云い始めている事も知って措いた方が良いと思いますよ。 朝鮮族もいろいろいるが、利己主義が基本だから、、民族単位で動けなくなる状況に差し掛かって居ると推察する。 此奴らが簡単にまとまれるなら、今の韓国の惨状は在り得ないでしょう。 彼らの得意技は、内訌=内輪もめですよ。ww

>>例えばソロさんは911をどうとらえているのかな?
>>俺はモサド・CIA・アメリカ国防上級官僚やチェイ二ーがグルになってやったと思ってる
 誰がやったか等、今更わかった処で、既にフェーズは変わって居るのではないですか? CIA以下は、NSCのメンバーと置き換えれば判り易いでしょうが、すれば、大統領も国防、国務長官もDIAも関与して居なくてはおかしい。 つまり911は、米国が国家として事件を企んだと云う事だが、ならば、ユダヤ人に事前情報として避難勧告が出ていたのは、ドゥ説明するのでしょうか? で、標的は一体何だったのか、分からない事が多過ぎるし、事件の結果で、何がどの様に変わったかと云う確定事項もはっきりわからないのでは、全てが推定・類推の域を出ない。 つまり、娯楽の域を出ていない、其れでは陰謀論ごっこに過ぎない。

 確実な事が全く言える状態に無いのだから、何を言っても推測にすぎないのだが、あの事件は、対米輸出を主とするサウジ・アラビアと米国の間に在る、イラン・イラクを始めとする反米アラブ産油国に潜在する利権をめぐっての、確執の結果である割合が大きく、当時の日本にはあまり関係が無かった話だったと思う。 サウジは穏健な国との、我々の印象だが、それは、今後も米国が石油を変わらず買ってくれることを前提にした話。 輸入継続処か、非OPECの競争相手になりそうな話である、シェールガス・石油の開鑿の話が出始めた頃だったから、そちらへの牽制の意味は有ったのかもしれない。

 元々ビン・ラディンは、サウジの王族の一人、サウジ王室が、陰謀に関係して居ない筈がないし、チェイニーは、ブッシュが与する石油派の重要人物ですし、パパブッシュは、大統領になる前、CIA長官をしていたころからのNSCのメンバーですから、自分達の利益の為に、多くの市民を犠牲にしたのなら、此奴らにはし刑が相当ですが、そういう流れになって居ないのは、他の力が働いているかの所為が有りますよね。 いずれにせよ、陰謀論は御遊びに過ぎません

国民視線に立てないサヨク

 ソロです。 今回の選挙では、野党の本質的な劣化が酷く、下記の様な批判が出ています。
>>国家と国民を対立構造としか解釈できないのはパヨクの特徴である。国民の集合体が国家だという基本的認識に欠けている 
 (「反日勢力を切る」ブログより)
仰有る通りだと思います。 国家(権力)対国民と云う対立図式は、飽く迄、国家を既得権層=支配層の集合体、若しくは代弁者と捉えている、で、此方側は無産層と云うわけだ。

 そんな意識なんかして居ないのに、何時の間にか、勝手に国家を敵に見定めて居る。 日の丸も君が代も敵のモノだと云う事になって居ると云う事だ。 是を悪意の誘導と云わずして何と言おう。

 いつの間にか、国の為に私たち子孫の為に戦って死んだ祖父や曾祖父が、国家側の人間だから、悪い事をしたと云う事にされているのだ。 日本人を殺した方が正義で、其れを護ろうとした方が悪だというなら、日本人と日本は、世界に存在してはいけないと云う事になりはしないか? 左翼が云っているのはつまりそう云う事である、と気づけばよく判る話である。 そして、そう云う事を平気で日本人に告げるとは、恐ろしい話である。

 冗談ではない。どんな国民にも生存権と云うものが有って、其れは世界中平等である筈だ。 戦争をして居ればこちらから見た正義が、相手からは悪に見えるのは当然である。 人が生きぬきたいと思って居る限り、その逆も同じだからだ。 生存権が等しく与えられている事を抜きに、戦争の正義/不正義を語っても仕方が無い。 戦争は、究極の生存競争なのである。

 国とは、国民の集合体である。 国民とは、同じ義務を背負い、権利を与えられ、其の環境を護り、子孫に伝え遺す役割を担っている。 日本国における権力者とは、国民の間から選挙で選出して、国の状況に応じて、一定期間個人の能力を発揮して、組織や、国民を纏め、導き、亦、災害や外寇あればこれに先頭を切って立ち向かい、状況に応じて組織を変化させて、以て、国を護り、国の発展と繁栄に結び付けて、国民の生活を安寧に保ち且つ国民の命を護らんとするモノであって、決して、国民を弾圧したり、逆に訴追されるような存在であってはいけない。 日本は、天皇陛下を象徴として頂点に戴く皇国であるとは雖も、国民主権国家なのである。

 権力を持った瞬間から普通の国民ではないように言われるが、其れは在職中の話であって職を離れれば一人の人間に過ぎないのだから、職務・業績の偉大なるを持って顕彰する事は是なると雖も、古代や共産国家の様に聖人君子として信仰の対象になるものではない。

 それにしても、云って居る事が、既に日本人の視点ではない事にさえ、気が着けない人々が、日本の最高学府で、学問を修めたというのだから、驚きである、大学の価値を問いたくなる。

ソロ様へ

ソロさんってのは
現状肯定のための論をはる人物と解釈した

TPPについては当初から参加すべきではなかった
時間と金の無駄遣いで批准されそうにもないから
良いわけじゃない
迂回するのも方法論だとしてもね
そのあいだに大量に日本に渡ってきたシナ人を
自民党は留学生同様に優遇する

ヘイトスピーチ法
これは日本人に対するヘイトも不可と見直されるかも?
そういう問題ではなくこの法案自体が
言論の自由を将来的にいかようにも縛ることが
できる咎をおおいに含んでいるということだろ?
朝鮮人側が提出したことにやすやすと乗る時点で
非常に危うく恐ろしい法律だとは思わないの?
弾圧法に直結するから基本的人権にも抵触する
朝鮮人に異常に甘い司法からもろくな事にはならない
古いがすでにホロコーストについての疑義をさしはさんだ
雑誌はそれだけで廃刊になったよね

911ね
21世紀にはいってすぐのだいそれた犯罪なのは認めるよね 
日本人も殺された
「ユダヤ人に事前情報として避難勧告が出ていたのは、ドゥ説明するのでしょうか?」
だから書いてるだろ?モサドとw
しかし事前情報とユダは出社してなかったことは知ってるんだ
それだけでも十分怪しいじゃないか
なにを言いたいのかよくわからんし以下くだらない
ごたくで「お遊び」と断定してるがこの事件はお遊びじゃない
鉄骨の切断面の綺麗さやテルミット検出など
いろいろ溢れんばかりの情報がある
もちろん知ってるだろうがね
あらかじめ用意されていた愛国者法を難なく通しもした
事件後すぐに調査することをいやがった・・エトセトラ


ソロさん 余裕のご返事ありがとう
あなたの言葉の端々に感ずること多々ありましたよ








陰謀論を排して

>イリヤ・クリヤキンさん ソロです。
>>そのあいだに大量に日本に渡ってきたシナ人を 自民党は留学生同様に優遇する
 先ず、この2年間のシナ人の流入記録レベルの証拠を提示してください。 「爆買いできたシナ人が、行方不明になって居る」話はよく訊きますがね、其れだけ入管が目を光らせていると言う事ですよね、大量に入ってきたと云うシナ人は、一体何処で匿われているのでしょうね、其れとも、日本政府がご招待したとでも? 

 そして、それがなぜTPP交渉と関係があるのかも、教えてね。

>>朝鮮人側が提出したことにやすやすと乗る時点で 非常に危うく恐ろしい法律だとは思わないの?
  東京都議会自体が、日本人として信用できないレベルになって居る事が問題だと私も思っています。 次の都知事候補にしても、片山も増田も超媚韓候補だし、この法案にしても、何時ぞやの人権保護法案と同じく、基本的な認識がおかしいと思う。

 ダカラ、早急に都議会を改革しなくてはならないが、私は都民ではないしその肝心な都民は、蓮舫に171万票、山本太郎に66万6千票、舛添に211万票も与え、管や海江田を何十年も国会に送り続けてきたのですからね。

 国家が工夫をして、都議会自体を解体する位のつもりで、改革をやらねば無理、其れには、このブログでだけでなく別にするべき事も有ると思う。

>>朝鮮人に異常に甘い司法からもろくな事にはならない
  其れが東京都民の特徴、うちの本社は東京だが、政府批判ばっかりで、在特会の話をすれば、朝鮮人優遇には甘く、日本人には、厳しい意見が圧倒的。 多分、直接被害を受けていないからだろう。 司法もオカシイのは、帰化日本人を含めた朝鮮族全体が、嫌韓が昂進してきて、危機感を感じているのではないかと思う。 いずれにしても、朝鮮人が団結しているのに、東京都民はバラバラと云う感じが否めない。 分って居る人は幾らでもいるのですがね。

>>古いがすでにホロコーストについての疑義をさしはさんだ 雑誌はそれだけで廃刊になったよね
  宝島別冊マルコ・ポーロの、「ホロ・コースト犠牲者数の嘘」でしょうか? SWC=サイモン・ウィゼンタール協会の仕事だったと思う。 既成事実化しているユダヤ人迫害を一部でも否定するような話を公的にあげれば、ユダヤ人への弾圧を非難する為のSWCに完全に喧嘩を売った形になる。 是を認めれば、彼等の基本的な立脚点が崩れて終うから、彼らは、ユダヤ人社会で存在意義を失う。 彼等も生き残る為に全力で潰しに来たと云う処。

  日本の1雑誌に過ぎないマルコ・ポーロが何を書いたところで、既成事実化したユダヤ人のホロ・コーストの内容が変化するわけがない。 なのに動いたのは、いわば面子の為、本質はSWCの生存を賭けた争いなのに、読めなかった宝島側の作戦ミス。

  だから、何? 911と何か関係が? よかったら教えてくれませんかね。

>>現状肯定のための論をはる人物と解釈した
そんなの当り前でしょう、現状を否定するのは簡単だが、代案が現状より優れていると云う確かな証拠は未来にしかない。 正しい認識は、現状を正確に把握する所から始まる。 陰謀論は趣味じゃないし、陰謀論を基にした推論や類推では、批判しても躱されるだけで、蔭で嗤われるのが落ち。 現状に疑問が有れば、自分で突き止めるか、推論を張って、いちいち探して行くのが正しい。 何処かの雑誌に書いて有った様な事を鵜呑みにして騒ぐのは愚の骨頂、だって、相手もその雑誌を鵜の目鷹の目で見ているのだから、やばければ、圧力がかかる、一番あるのは、発禁。 発禁どころか、廃刊になったマルコ・ポーロの一件は、SWCのチェックミスじゃないかと思われる。複数の観方で事象を見た時、その最大公約数的なモノが真実、後は推測。 出てきた答えを蓋然性を考えて分類する。 

 陰謀や詐欺的な悪事に対するには、現実に有った事が一番の反論や証拠になる事を忘れてはイケマセン。

選挙は終盤

ソロさんへ, ポッポです。

>朝鮮戦争初期の機雷除去の掃海作業で、40人を超す犠牲者を出すに至って居ます。
米軍は占領憲法を自ら定めたのに,朝鮮戦争が始まったら日本に掃海を命令しました。
日本は陸上兵力は憲法で断りましたが(その一方で米国は日本人の武装を警戒しました。),掃海部隊は防御部隊であり,武装もしないことからこれの出動は安心できたのでしょう。

当時のことを見てますと,掃海部隊に任命されても断った人もいましたし,断らずに行った人もいました。行った人の中には,自分たちが行くことで日本の独立が早くなると考えた人もいたそうです。また,断った人でも,日本の独立が早まるのなら行ったと,後で答えた人もいました。
それから,米軍の指示が危険であるため,引き揚げた部隊もあったようです。

当時はまだ,連合軍の進駐下にあった上に,日本は現憲法下にありました。掃海部隊は言わばこっそりと出動したと想像するのですが,命の危険を顧みずによく頑張られたと思います。


>日本の左翼は、戦前のコミンテルンの忘れ形見の筈だったのですが、駐留初期のGHQ民生局が新たな地平を左翼に与えたと言うべきでししょう。
これも酷い話で,米国で1950年頃からマッカーシー上院議員が米国政府内に250人もの共産党員がいるとして,共産主義者を摘発したのに,日本は終戦後なにもせずどころか,米国からソ連までが一体となって日本を無力にすることを目標にしたのですから,色々な面でむちゃくちゃになります。

今頃,自虐史観からの脱出を考えても,そう簡単に出来る筈がないのです。あと何十年間でケリは付くと思いますが,そのためには,ケッタイナ外国人の優遇措置は廃止しなければならないと思います。
このときに,中韓の生活費付き留学を廃止して,これを日本の努力する学生に回せば良いのです。


>色々観て居ると、米国の戦後日本の扱いには、特別なモノを感じます。
これは仕方のないわけで,日露戦争以降に妙に出喋ってきた小さな黄色人種です。白人に余裕のある間は「よく頑張っているな」などと,嗤っていることが出来ますが,一人前の口を利き(国際連盟の常任理事国になりました。),軍縮にも公平性を要求してきたら,それだけで腹が立ったと思います。

これが,特別攻撃隊などという我が身を捨てるという,彼等には信じられない攻撃方法を実際に行ったのです(これには,弱い有色人種の,逃げ惑う姿がありません。)。

念のため,うっかりしていますと特別攻撃隊と自爆テロを一緒に考える人がいますが,全く異なるものです。
特別攻撃隊は正規の兵隊が,正規の兵隊に対して攻撃するもので,テロは民間人の服装をした非正規の遊撃隊が,民間人を攻撃するものです。ただし,テロである非正規の遊撃隊は,捕虜になる資格がなく,見つかればお終いです。


>私が安倍さんの施策で一番嫌いなのは、移民問題とこの対ロシア政策です。
移民問題は,100年先まで問題が残りますから反対です。国際条約を破っても気にしない国は,ロシアでも中国でも相手にしてはならない国だと思っています。

安倍首相は外交面で,着々と成果を上げておられますから支持します。
色々な政党があります。その内,4党協力の政党は,まとめて支持する気がしません。日本のこころは,討論会の時自民党の補完になっていますから支持します。
選挙は幾つもの政党を比較して,自分がより良い主張を行っていると信じられる政党に投票すれば良いのですが,あと2日間の悩みです。

媚韓と知事の阻止

>ポッポさん ソロです。 レスありがとうございます。
 一点だけ、マッカーシズムですが、共産国群最前線の極東では「赤狩り」が、20ねんから公然と行われて、いて、21年の大邱事件、23年の4・3事件、25年以降の保導連盟事件で、百数十万~二百数十万人にも上る、韓国人が犠牲になって居ます。 この弾圧から日本に逃れたのが、現在の在日韓国・朝鮮人です。 彼らの多くが、戦前日本統治時に自由農民になった、李氏朝鮮時代の被差別農民でした。 それが、66年を経て、今や韓国内部で最大の政治集団に成長して、政権を脅かしています。

 その傾向は日本にも伝播していて、日本では、日本に既得権層を作った在日朝鮮人や朝鮮系帰化日本人迄が、ロッテの吊るし上げに見られるように、微妙な立場に立たされている様です。

 彼らは、町井氏の成功で、東京にその勢力範囲を持って居ますが、都議会にも大きな勢力を持って居る様で、舛添が折角やめたのに、次候補として、片山や増田と云った帰化朝鮮人舛添も斯くや、と思われる超媚韓の人物を推薦する始末。 

 その自民議員団に反旗を翻した小池も、移民推進派にして、外国人地方参政権容認派です。 つまり、在日特権拡大派だと云えましょう。

 このままでは、都知事が、如何に地方首長の一人とは言え、日本の首都の長が、超韓国擁護派では、日本の将来は真っ暗です。 我々は都民ではないので、イカンともしがたいのですが、先ずは、官邸メールが出来るように、資料を集める事にします。、

ペテン師とマイケル・ヨン氏

下記の記事はアメリカ人ジャーナリスト「マイケル・ヨン」氏のものです。彼の著書が出るのを期待しています。世界のペテン師達はマイケル・ヨン氏を告訴することになるのでしょうか。今から心配です。英文もついているので海外にも発信願います。

Are comfort women lying?"
「慰安婦たちはウソをついているのか?」

慰安婦たちと彼女らの「調教師」たちは言わば「慰安婦動物園」を運営しているようなものだ。慰安婦たちは調教師たちにとって金の玉子を生むニワトリなのだ。

この件を調べるために私は11カ国巡った。今年も韓国で彼らを一ヶ月にわたって観察してきた。これは非常に規模の大きい国際的なペテンである。

アムネスティインターナショナルもこの件に荷担している(違うと言うならば私を告訴してくれ)。キリスト教の教会すらこのペテンに荷担している。

最近、グレッグ・モーテンソンの「スリー・カップス・オブ・ティー」スキャンダルで我々米国人も同じようなことを経験した。オバマ大統領は自身が得たノーベル平和賞の賞金から10万ドルを彼の団体に寄付した。著名な作家のジョン・クワカワー(Jon Krakauer)ですらこの団体に寄付をしている。

我々はクワカワー氏がだまされる前よりもっとはやくそのことに気がつかなければならなかった。もちろん私は彼の素晴らしい著作は読んだし、彼自身、事の細部にも大変気を配る男だと知っている。しかしまんまと騙されたクワカワー氏は、あろうことか彼の読者である他の者までをも道連れにしてしまった。

慰安婦の件は「一杯のお茶」などではない。一杯の「毒」である。このウソを担ぐ西側諸国のジャーナリストは、後々、恥辱と後悔に打ちのめされるだろう。

添付の写真は韓国の大学生が同じ製造元の慰安婦像33体のうちの一つと野宿している場面だ。(インタビューしたとき彼らは同じような像を造っていた。)

彼らは挺身隊問題対策協議会(Chon Dae Hyup)と呼ばれる組織によって騙されている。慰安婦像のそばでキャンプをしている学生たちは、韓国政府が慰安婦像を破壊し、彼らの金の成る木を壊してしまうのではと心配しているのだ。

http://www.koreatimes.co.kr/www/news/opinon/2016/06/162_206538.html






"Are comfort women lying?"
As a matter of fact, the Korean comfort women and their scamming handlers are basically running a comfort women zoo. The comfort women the handlers house are the ganders who lay the golden eggs.
I have researched this in 11 countries and spent a month watching them in Korea this year. This is a giant, international scam. Amnesty International is in on it. (Sue me.) Even the Catholic Church supports the fraud.
Americans experienced something similar in recent years with "Three Cups of Tea," in which even President Obama was scammed for $100,000, along with other big name players such as Jon Krakauer.
I suppose someone must get up pretty early in the morning to scam Mr. Krakauer. I read his excellent books and he is a detail oriented man. And he was scammed, leading to the scamming of many others for millions of dollars.
This comfort women nonsense is not a cup of tea, but a cup of poison. One day the western journalists who carried these buckets of lies will be left carrying buckets of remorse and embarrassment.
In the image below, Korean university students camp out in Seoul beside one of 33 comfort women statues from the same company. (They are making a bundle making these statues. I interviewed the owners.) The students have been duped by a nefarious organization called Chon Dae Hyup, who is cashing in. The students camp by the statue for fear that the Korean government will take away the statue and destroy their money stream from donations.

>彼らは、町井氏の成功で、東京にその勢力範囲を持って居ますが、・・・?

wikiで検索をしても、居合い抜きの達人のことしか見当たりません
どなたか偉い人、ご教示ください

「国民怒りの声」小林節氏街頭演説

「国民怒りの声」小林節氏街頭演説
https://twitter.com/aixin_jp/status/750980722291126273

 反日売国テレビ局・マスコミが
報道しない自由を行使している為
に日本国民が知る事の無かった知
見が披露されています。
 是非一度、時間のある時にゆっ
くりと聞いてみてください。
この人小林節さんを国会に送る
為には比例代表(全国区)に小林節
と書きます。

詳細は
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

Wikiにはないって、嘘ばかり

町井 久之(まちい ひさゆき、本名鄭建永〈チョン・ゴニョン、정건영〉。1923年 - 2002年9月18日)は、在日韓国人のヤクザ、実業家。東声会会長。東亜相互企業株式会社社長。釜関フェリー株式会社会長。在日本大韓民国民団中央本部顧問。若い頃は、「銀座の虎」、「雄牛」と呼ばれた。

大正12年(1923年)、東京生まれ。昭和20年(1945年)の終戦直後、朝鮮建国青年同盟東京本部副委員長となった。そのころから(1945年)、事件屋の「中央商会」、興行会社の「中央興行社」を設立した。これらの会社をベースに、愚連隊・町井一家(関東町井一家)が形成された。

韓国建国後に韓国国籍を取得したが、その後も日本に住み続ける。曺寧柱と出逢い「大アジア主義」の思想に感銘を受け、昭和32年(1957年)には東京・銀座で、町井一家を母体として「東洋の声に耳を傾ける」と云う理念のもとに、在日朝鮮人連盟(現:朝鮮総連)や在日朝鮮統一民主戦線などへの防波堤として東声会を結成した。

その後、東声会は、東京、横浜、藤沢、平塚、千葉、川口、高崎などに支部を置いた。構成員は1600人となった。しかし急速な勢力拡大により、他のヤクザ団体が結束し、東声会は四面楚歌の状態に陥った。さらに、警察の取り締まりにより、東声会の幹部多数が逮捕された。 このため昭和38年(1963年)児玉誉士夫の取り持ちで、三代目山口組・田岡一雄組長の舎弟となった。

同年11月9日午後6時9分ごろ、東京会館の前の路上で、東声会組員・木下陸男が、東京会館で行われた出版記念祝賀会から帰る途中だった田中清玄を銃撃した。警察は背後関係を疑い、町井を銃砲刀剣類所持等取締法で別件逮捕したが、背後関係までは立件できなかった。結局、町井は起訴されなかった[1](田中清玄銃撃事件)。

昭和39年(1964年)2月、警視庁は「組織暴力犯罪取締本部」を設置し、暴力団全国一斉取締り(「第一次頂上作戦」)を開始した。町井の東声会は、警察庁により広域10大暴力団に指定された。10大暴力団は、神戸・山口組、神戸・本多会、大阪・柳川組、熱海・錦政会、東京・松葉会、東京・住吉会、東京・日本国粋会、東京・東声会、川崎・日本義人党、東京・北星会だった。 警察の圧力の強まる中、昭和41年(1966年)9月1日、町井は東声会の解散声明を発表した。その一週間後、東京の池上本門寺で解散式が行われた。こうして彼はやくざ社会の表舞台から去った。

昭和42年(1967年)4月、町井は東声会を、企業色を前面に押し出した形で「東亜友愛事業協同組合」として再建し、自らは名誉会長となった。町井はこの東亜友愛事業協同組合に資金提供を行っており、人事権も握っていた、と云われる。なお、関東会も関東二十日会として復活した。間もなく、「東亜友愛事業協同組合」は「東亜友愛事業組合」と改称された。

その後、町井は東亜相互企業株式会社を設立した。会長には児玉誉士夫が就いた。東亜相互企業株式会社は、銀座で料亭「秘苑」を営業した。昭和43年(1968年)、韓国より国民勲章・冬栢章を受勲した。翌年釜関フェリー株式会社を設立し、就航させた。昭和46年(1971年)には、在日本大韓民国民団中央本部顧問に就任した。

昭和48年(1973年)7月、東亜相互企業株式会社は、六本木にTSK・CCCターミナルビルをオープンさせた。この資金源については、韓国外換銀行東京支店が、東亜相互企業株式会社に、支払い保証約60億円の信用供与を与えた。東亜相互企業株式会社は、60億円の支払い保証に基づいて、日本不動産銀行から54億円の融資を受けた。東亜相互企業株式会社は、33億円を那須高原・白河高原の総合開発事業につぎ込み、21億円をTSK・CCCターミナルビル建設につぎ込んだ。なおTSK・CCCターミナルビルは、町井が暴力団活動などの非合法活動から決別し、「表の社会の成功者」として振る舞うことを演出することを主な目的として建設されたこともあり、東声会の構成員は、TSK・CCCターミナルビルのオフィス棟に置かれていた東亜相互企業とそのグループ企業のオフィスに出入りすることが固く禁じられていた。

しかし、白河高原の開発をめぐって、昭和51年(1976年)7月5日、東亜相互企業の黒沢勝利ら3人が、福島県知事・木村守江に対する500万円の贈賄容疑で逮捕された。同年8月6日、木村守江が収賄容疑で福島地方検察庁に逮捕された。町井も任意で取調べを受けた。結局、昭和52年(1977年)年6月、東亜相互企業は不渡りを出して倒産した。これ以降、町井はほとんど人前に出なくなり、TSK・CCCターミナルビル近くの自宅マンションに引きこもる日々が続いた。

平成14年(2002年)5月20日、釜関フェリー株式会社は、新たな航路船として豪華船「星希号」を就航させた。同年5月22日、釜山広域市で就航記念式が開かれた。就航記念式には、柳正錫海洋水産部長官、釜山広域市や下関市などの関釜航路関係部署の代表、民団中央本部の金宰淑団長が出席した。

町井は晩年糖尿病に苦しみ、かつて「猛牛」と呼ばれた面影はなかったという。2002年9月14日午前5時ごろ、東京都内の病院で、心不全のため死去。同年9月17日、通夜。同年9月18日、東京都港区六本木の自宅で、近親者だけで葬儀・告別式が行われた。
(以上 wikipedia より)

町井久之(鄭建永 チョン・ゴニョン)在日二世          (・。・)y─~~


敗戦後、愚連隊を率いて銀座に進出し、住吉一家と抗争、力道山と親しかった暴力団・東声会のボス。
構成員1500人、田岡一雄(山口組三代目組長)と兄弟分、児玉誉士夫(右翼)の幹部。

凶惨盗員の機能不全家庭

国家とは、領土・領海・領空を守り、自国民の安全保障を守り、未来永劫国の存続を願うものであります。
それ以外、何があるんでしょう。
昔、ある人に、どこかの国に日本が侵略されて、あなたの孫やひ孫が粛清されてもいいんですかと訊いたことがあります。
まあ、そのようなことを破れたオブラートに包んでお花畑さんに言ったら、孫やひ孫のことなんざ知ったこっちゃないという、あきれ果てるご回答でした。
私、無言。
言いたくはないけれど凶惨盗員は、まともな家庭を持てず、党の主義主張のなかに我が身を漂わせているようです。
凶惨盗員の機能不全家庭の連鎖を止めなければならないのですが、家系に刻み込まれた深い傷は回復不可能かと、気の毒に思います。
同じ日本人なのに、残念です。

>町井に関して

ソロ様、隠居様

ありがとうございました
wikiのはじめのほうしか見なかった自分が未熟でした
今後、さらに勉強したいと思います

レッドパージについて

ソロさんへ, ポッポです

マッカーシズムの件,教えていただきありがとうございます。
米国と韓国で大がかりな「赤狩り」をしておいて,日本では放置していたと思ったら,日本でも「レッドパージ」をしていました。

1950年5月に,マッカーサーは日本共産党の非合法化を示唆し、5月30日には皇居前広場において日本共産党指揮下の大衆と占領軍が衝突(人民広場事件)、6月6日に徳田球一ほか日本共産党中央委員24人、及び機関紙「アカハタ」幹部といわれた人物を公職追放し、アカハタを停刊処分にした。同年7月には9人の日本共産党幹部について、団体等規正令に基づく政府の出頭命令を拒否したとして団体等規正令違反容疑で逮捕状が出た(逮捕状が出た9人の日本共産党幹部は地下潜行し、一部は中国に亡命した)。

時期的には日本が5年遅れですから,密入国の影響も大き買ったと思います。


町井氏のことは,全く知りませんでした。余り知りたいとも思いませんが,日本の中の影響力が大きいことは嫌なものです。

死票(45%有権者)を揺り起こして「国民怒りの声」

死票(45%有権者)を揺り起こして「国民怒りの声」
https://youtu.be/Gk99iIIbLZQ

比例代表(全国区) 【国民の怒り_立候補者 : 10 】
http://www.aixin.jp/skjh/sj74.cgi

 参議院選挙は行かないつもりの人にこの演説を聞いてもらいましょう。
 そして死票を集めて日本の政治を改革していきましょう。
 参議院選挙は任期が6年の選挙です。 次の参議院選挙ではもう間に合いません。
 その頃には日本人社会は崩壊しているかも知れません。
 友人知人に立ち上がって共に働くのは今回の2016年参議院選挙しかないのです。
 日本の安全・安心で自由な社会を守る為に働けるのは今です。
 比例代表(全国区)に国民怒りの声と書きましょう。

詳細は 置きビラを作って広めよう。
【置きビラの掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsjb.cgi
【置きビラ・タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

国民怒りの声とやらは「在日特権」に向けられるべき

若い人は仕事が欲しいし、お年寄りはちゃんと年金が欲しい。

それを妨害する者が在日韓国塵・在日朝鮮塵である。

憎くならない筈がない。
矜持ある日本人なら自制せよ~?(by日教組、マスコミ各社)

知らんよ。
自制すれば腹が膨れるのか?
日本人は在日に仕事を奪われ、社会保障財源食い潰されて年金貰えなくて、

ひもじくても

死なないのか?

んなことはない。

他の国々の人々と同じように三食食べないと死んじゃうのよ。

そして(敗戦国民の子孫だからwとか)わけわからん理由で自分達を殺そうとする無道の輩には、腹も立つわけよ。
そっちが氏にやがれ!と。

今こそその怒りを在日にぶつけるべきだ。

これは正当な報復である。

戦後、日本人と朝鮮塵はいつの間にか加害者と被害者の立場が入れ替わったわけよ。
我々は超「被害者」。

よく耐えた。これ以上耐えるのは生命に関わろう。
在日をぶち○して我々は生き延びよう!

国民のために働かなければ決して票も議席も取れないことを野党4に「わからせる」べきだ

日本の野党をここまで激烈に劣化させたのは所謂お灸層やバランス厨の責任である。

働かなくてもそこそこ議席が貰えるというこを連中に覚えさせてしまった。

まあ連中は元々腐れ堕ちた朝鮮脳なこともあるが、甘やかした有権者達にも責任を感じてもらいたいね。

サボり魔(のち売国奴)の野党議員は落とすべきだ。
言っておくがこれは野党(のクソ共)に対する「慈悲の心」なのである。

わずかでも理性と知性が残っていれば、落選を機に真面目に国民のために働き出すだろう。

その更正の機会を与えてやる。
慈悲だ。

その反作用として、自由民主党が300議席になろうが400議席になろうが知ったことではない。

自由民主党の上には日本国憲法のウザいほど完璧な独裁防止規制(違憲立法審査など)があるから大丈夫だ。

「それよりも」働かない奴らに禄を与えることの方が問題だ。
示しがつかんぞ?子供たちの教育にも良くない。

「このような大人になってはならない(後悔することになる)」と

野党議員の人生をダシに

教えてやらないといけない。
それが大人の有権者としての責任だと思うね。

GHQの施政ミス、歴史への無関心

>ポッポさん お早うございます、ソロです。 赤狩りの日本版ですか。
>>5月30日には皇居前広場において日本共産党指揮下の大衆と占領軍が衝突(人民広場事件)、6月6日に徳田球一ほか日本共産党中央委員24人、及び機関紙「アカハタ」幹部といわれた人物を公職追放し、アカハタを停刊処分にした。同年7月には9人の日本共産党幹部について、団体等規正令に基づく政府の出頭命令を拒否したとして団体等規正令違反容疑で逮捕状が出た(逮捕状が出た9人の日本共産党幹部は地下潜行し、一部は中国に亡命した)。
 この後、終戦直後から東京を支配していた町井や金天海らの不逞朝鮮族が、GHQの施策転換で終焉させられ、総連、民団と2つに分かれて、戦後体制として新たな展開を迎えます。 一方、戦前から収監されていた日本共産党一派が、釈放されて、(オソラク、ソ連の指示によって)共産党組織を取り戻します。 この辺りのGHQの「赤狩り」の意図が、さっぱりわかりませんが、共産分子でも徳田や伊藤等の様な過激なモノは、国外追放とした、というべきなのでしょうか? 刑務所から出てきた宮本顕治以下、日本共産党主流派、は労せずして組織を回復できたのですから、「赤狩り」の意味が解りません。
 
  但し、この赤狩りは、GHQ内部の赤狩り、即ち、民政局内部のホイットニー一派の追放が行われた後の話で、48年の4・3事件、大韓民国立ち上げ、李承晩大統領に拠る日本漁船への攻撃、アチソン国防長官による韓国防共ライン外宣言~50年の朝鮮戦争勃発迄、極東の米国経営が上手く行かなくなってきた頃に、行われたモノでした。

 最大の原因は、李氏朝鮮が、厳しい階層差別社会であった歴史的事実を米国が認識して居ない上、日本の統治期間36年間の民主化・近代化の実績を、全く考慮に入れなかった事に在ると申せましょう。 その上、CIAが推した、李承晩は両班層の出身でしたが、両班層は日本が施した社会の近代化にうまく適応できなかった為に、多くの両班層が没落したが、彼の一族はその典型であったが故に、御年70才にして、日本に対して、憎悪しか持って居ない反動政治家であった事も全く見抜けていなかった事に在りましょう。

 結果、「民主主義を世界に広める」と云う大義・正義を掲げた米国なのに、朝鮮半島でやった事は全く真逆の、中世の階層差別社会の再生だった事になりました。

 この錯誤の結果でしんだ人の合計は、1950年~1953年の3年半の間に朝鮮・韓国400万、共産シナ100万、国連軍・米軍5万、其の他5千と合計500万人を超す犠牲者を出す大惨事に、(直前の日米戦争3年半の犠牲者を超えて終う様な)なりました。 この大きな悲劇は、偏に、極東文明のなんたるかを全く知らず、自分かを押し付けて事足りるとしか考えて居なかった、施政者米国の失敗だと云えると私は思います。

 一方日本では、社会党政権の失態で、日本はハイパーインフレ状態に苦しんでいました。 その上、GHQの命令で、公務員28万人、国鉄10万人のリストラが下山総裁によって断行されようとしていたのですが、その下山総裁が7月6日轢断し体で発見されると云うショッキングな展開を迎えます。 国民が左寄りの政治に疑問を持ち始めていた矢先、GHQが其れまでの民主化路線から防共施策に転換、大量リストラを含む極端な施策を公にした事から、逆に未組織でしたが、国鉄労組を中心にした労働運動が反発、反米機運が激化し始めて、下山事件(7月)、三鷹事件(7月)、松川事件(8月)と国労関連の事件が立て続けに起こります。

 この展開も、米国の力に頼った施策の押し付けが有り、背景には、CIAの陰謀説が今もあって、当時のGHQの殺伐とした対日施政の雰囲気が窺えます。 後付かもしれませんが、日本を無理に変えようとしたのは、GHQの日本人に対する無理解からくる差別的な見方ではないかと私は思います。

不正選挙に監視を!

不正選挙に監視を!
https://twitter.com/tennsi21/status/750723275592900609

【関連情報】
【愛信選挙情報入り口調査】 不正選挙に監視を!
http://www.aixin.jp/gktj/ski/ski.cgi#6月25日_21時20分43秒”TARGET=
投票の抜き取りや白票の投入でつじつまを合わせる。 準備した偽造票を
投入する。 この時に投票率が高いと、大量の偽造票を入れなければならない。 
 反日売国テレビ局・マスコミが盛んに戦後最低の投票率を宣伝するのはこのため。
 準備している偽造票には数が限られているのです。
 24回2016年参議院選挙では気象操作を行い猛暑にして、街頭演説に人が
集まらないようにして、今回も史上最低の投票率の偽装を行う。
 不正選挙を防止するには入口調査で投票した人の数を掴むことが有効です。
 関連情報に掲載してある入口調査に協力願います。

詳細は
【新党勝手連の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/ktr/ktr.cgi
【新党勝手連タイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

ps:
参議院選挙特集
【参院選辻立の掲示板】【愛信選挙情報】
http://www.aixin.jp/axbbs/ktr/sgi.cgi
http://www.aixin.jp/skjh/sjmenu.cgi

なぜ自民党草案は中共憲法に似ているのか

http://blogos.com/article/182491/
改憲派も、真の愛国者ならご一読あれ。

進駐と憲法

ソロさんへ, ポッポです。

GHQは結局,日本のことを知らない米国の連中が,日本は悪い(悪い理由は検討しなかったか,米国と戦争をしたから悪いとした。)国家であるから,今後は世界で最も文明の知的水準が低い国として,再建を出来ないようにしたと考える他ありません。

これを実行するためには,米国からソ連や中共までを日本の上位に置いて,日本が逆らえないようにしました。
ですから,朝鮮人が暴れても放置し,共産党員を色々なことに使っても気にしなかったのです。

ただ,これによって日本を破壊していた共産党の輩が,際限なく暴れたため,GHQにとっても扱いにくくなったから,共産党の連中を交替させましたが,町井氏もこんなことに絡むのではないでしょうか。


>「民主主義を世界に広める」と云う大義・正義を掲げた米国なのに,
米国は多民族国家であるために,国民を統合させる場合には,誰から見ても正義・大義であることを旗印にしなければならなかったと思います。
それが検証した場合に正しいことか,そうでないかは別の問題で,戦前の日本はそのような不法な政治システムではなかったのですが,米国は日本が不法な国家でないと具合が悪いため,李承晚も利用したと思います。

これが本当のことなら良かったのですけれど,元が嘘で固めた歴史認識を日本に強要したのですから,出鱈目はその内にばれますし,様々なことで無理と矛盾が生じて,どうにもならなくなります。
戦後70年,米国も少しずつ日本の主張を無視できなくなると思います(安倍首相は,これに注力されています。)。

GHQが命じた公職追放については,違反した場合は罰金15,000円だったそうですが,終戦後のハイパーインフレの中と言っても,この金額は余りにも高額で,これに該当した方は気の毒でした。公職を辞めなかった場合に,罰金を支払えと言われたときに,払えなかったと思いますから,辞めざるを得なかったでしょう。


それから,終戦後に作られた現憲法のことです。
真面目に読めば読む程,日本は世界で最下位の国であると思わせるようにしか,書いていないと思います。

一国の最大法規である憲法が,ここまで自国のことを貶めて良いのでしょうか。憲法解釈で何とかなると言えども,余りにも自国を卑下しすぎるものです。おまけに,チャンとした日本語にもなっていない文章は,笑い話にもなります。
そして,国家とは国民と領土から成り立つと考えますが,それすら記さずに他国に任せるのです。
これは,自主憲法とは対極にある,他力本願の国家が国民に対する義務を,放棄したものであると思います。

凶惨盗員の身内と見做された皆さまへ

私の嫁ぎ先に凶惨盗員がいて、それが生前にソレなりの地位を築いていたので、私も世間では凶惨盗員扱いされました。
昔からの友の多くも、私を警戒するようになり、もう気楽に友達とも会えなくなりました。
私は、アノ政党とは関係ないのに。
寂しかった。

でも凶惨盗員の選挙には、一族としてお手伝いしなければなりません。
で、可笑しいのは、私が総本家とかの嫁という立場で、別格扱いされているんだそうで、分家とかそのまた分家にとっては、私の発言が重く思われるんだそうです。
知るもんか、そんなヤヤコシイ事。
総本家嫁のご臨席とやらを望んだらしい凶惨盗員の勉強会のお誘いには、私は自民党員ですと言って参加しませんでした。
実際自民党に党費を年間4000円を納めているし、嘘はついていません。

嫌々ながら、わずかな地縁血縁で凶惨盗員と仲良しこよししなければならない皆様へ
私は凶惨盗に反旗を翻して数年ですが、未だ殺害されず生きてます。
どうぞ勇気を、日本のために奮い立たせてください。

都知事選に石田純一が名乗り

何と「野党統一候補」になりたいそうな。

今は否定しているが、浅はかなことで定評のある野党4は「乗る」んじゃないか?

自由民主党の対抗馬は…
安倍晋三氏が三顧の礼を尽くして一発逆転の桜井俊氏!
が私の第一希望だが難しいだろうなあ。

とすると「小池百合子」かな。
知名度対決になるから韓国から電気を買うとかほざいた増田は切れそうだ。

丁度よかった。あんな地味な男では勝てない。

小池百合子は都連と対立していると言うが、本部のプッシュを期待しているようで、自民党批判を控えている。
候補者が増えてきて不安な心理につけ込めばうまく取り込めるかも知れない。

小池百合子対石田純一

女性票は雪崩を打って小池百合子じゃないか?
甘いマスクだろうが、彼は多くの女性を泣かした経歴を持つ「女の敵」。
その神通力はもはや失せた。

落選し野党統一候補のブランド(笑)は地に落ち、
石田純一は所属事務所とテレビ局他を裏切った咎で芸能界で日陰者決定。

一人でも多くの腐れマルクス主義者が芸能界から去るのはよいことだ。

「見せしめ」にもなるしな。
芸人というだけでは政治家に転身できない、と。

都知事選一色。。。良くもあり、悪くもあり。

http://blog.livedoor.jp/hasegawa_yutaka/archives/47958008.htmlより編集

なんで参院選まであと僅かってこの時期に…しかも東京の人間以外は実質ほとんど関係のない「東京都知事選」の話を「全国放送」で垂れ流しにしているのか、バカメディアに対して色々と言いたいことはあるものの、とにかく一言で言うと…

大混乱

である。
小池百合子氏はしょうがない。安倍VS石破の時にあれだけ石破氏にベッタリだったのだ。自民党内で煮え湯を飲まされていたことは誰でも知ってる話。目立つのが大好き、という評判の小池百合子氏がこのチャンスを見逃すはずもなし。まさに「百合子の乱」であることは理解するが、それにしても、東京都議会の面々の体たらくは目を覆うばかりである。

小池百合子氏もはっきり言えばいいのだ。。。「私は目立ってチヤホヤされるのが大好きなのに、全然今の自民では重用しないんだからもっと目立つところに出たのよ」と。

公約の第一が「即時、都議会を解散」って?出来るわけないだろ。アホか。リコールして自分で新政党でも作ってみるつもりか?それで候補者も当選者もみんな作れるってか?
そんなこと、小池氏の人望で出来るわけないだろ。
目立ちたいから出たんですって。このままの安倍バンザイ自民党では、石破バンザイの私は出世できないから都議会と戦うアピールしてテレビからチヤホヤされたいんですって正直に言った方がよほど気持ちいい。

さて、知名度抜群の小池百合子が「小池の乱」の次は、今度は、生中継でバカみたいな数のフラッシュをたいて、。。。「石田純一さんが会見です!」

「ちょっと足元見てみよう!」
「靴下、はいてないですね~~~~~~~~~」

本当に、もう大丈夫なのか?これでいいのかよ?東京キー局。これで、この放送で視聴率取って、それで嬉しいのかな。胸張れるのかな?

それに石田さんよ!

公共の電波を使って、反与党発言は選挙違反だろ!?。。。憲法9条擁護!反原発!反アベノミクス!。。。都政については殆ど語られていませんでしたが!?

もうすぐ選挙のこの時期に
目的は何?。。。

安倍戦法。。。

もうすぐ選挙ですね。。。

さて

保守支持層が安倍政権に託す最大の期待は。。。「日本を取り戻す」に尽きます。

第二次安倍政権発足後、民主党政権時代の失政の後始末が喫緊の課題であり、実に様々な難題が横たわっていたわけですが、短期間の間にハンディを払拭した手さばきは本当に見事でした。
しかし、この間も絶え間なく取り組んできたのは日本再生計画であり、特定秘密保護法、テロ三法については、何事もなかったかのように速やかに成立させていた。。。この「何事もなかったかのように」というのが、恐るべき安倍総理のしたたかさなのです。

安倍総理は安保法制成立によって、当面懸案の「憲法9条」の欠陥を憲法解釈によって穴埋めし、事実上最低限の集団的自衛権行使を可能としましたが。。。要は「当面、憲法改正抜きで国際対応力を可能としたことによって、憲法改正は在日・反日一括掃討まで時間的猶予の引き延ばしを可能にした」ということでしょう。

また、今後の在韓米軍(国連軍)撤退により、既に紛争事案が確定している竹島をめぐる日韓有事において、在日一括処理の主導権を握ったわけです(在日の改正外国人登録法による、全在日、韓国籍確定により、共謀罪を超える反日一括処理を可能とした)。

安倍総理の取り巻きが取り巻き故に(気を遣いながらで思い切ったことも出来ず)、やることが特別派手に目に映らないことから、現下状況に対して歯がゆさを感じている一部保守支持層の苛立ちなども聞こえてきますが、それこそが既に安倍総理の戦法に嵌っているのかもしれないですね。。。


石田純一不潔~(笑)

他人は結構足元見てくるからな。
素足にローファーは不潔感極まりない。
更に女性票を減らすは必定。
70のジジイが甘いマスクもヘッタクレも無いしな。
この件、石田純一がニートになって終わりだよ。

こんばんは

ちりちゃんさんの投稿をリコール。

(ーー;)

ちりオハ! 生ウンコの残り香が漂っているヨ。         (・。・)y─~~


『朝鮮糞尿濊族』 自分で調べて、考えてみようネ?!

「献女」「シバジ」「試し腹」「トンスル」「ホンタク」「人肉カプセル」「ポシンタン(補身湯)」「ソント(声闘)」

非韓三原則 『助けない・教えない・関わらない』 
鮮人三原則 『臭い・汚い・危ない』

やはり石田純一に乗っかる腹の民共w

岡田・志位が前向きだから決まりだろ。

ははは、
愚かなり!

これで自由民主党は相乗り云々の軟弱な講和論が後退し対決姿勢に転じる。
自民都連(と石原伸晃)は最早情勢が自分達の手には負えないとして本部にお任せとなり、本部は知名度の小池百合子を抱き込んだうえで擁立するだろう。
つまり韓国から電気を買ってくれ、韓国のために海底トンネルを作ってくれる(かも知れない)増田寛也の芽が完全になくなる。

韓国学校に敷地提供云々は自民党本部の意向や自身の「嗅覚(人気取りの)」から、小池百合子は変節する可能性がある。
日本のヒラリークリントンなら驚くに値しない。

権力欲を満たしてやれば上手く転がせるよ。
このまま国政に中途半端に残られて、安倍総裁の寝首を狙われてもウザいしね。

さて、イケメン俳優だろうが、多くの女性を泣かせた不倫野郎を世間が支持してくれるかな?
だらしない身なり、軽い頭。
相手が知名度の無いただの元官僚候補なら知名度で押し切れるが、小池百合子は「知名度も」ある。
後は中身で石田純一が見劣りし、普通に負けるだろう。

彼が個人的にニートになるのみならず、明日の参院選で負け、都知事選でも負け、野党共闘とやらは「2敗」となる。

仮に不倫野郎に乗っからず自主投票くらいにしておけば、有耶無耶のまま「1敗」で済んだものを。

野党共闘なんて「話題性」だけだ。
この程度かと見くびられたらアンチ自民層も離れていくぞ?

戦略ミスである。
その程度の「計算」ができずに日本国をプロレタリアート革命で転覆するなど笑止千万。
軽い頭は石田純一とドッコイドッコイだな。

類友?(笑)

都議会の裏側

>熱き心に さん  ソロです。
>>なんで参院選まであと僅かってこの時期に…しかも東京の人間以外は実質ほとんど関係のない「東京都知事選」の話を「全国放送」で垂れ流しにしているのか、バカメディアに対して色々と言いたいことはあるものの、とにかく一言で言うと 大混乱 である。
  否、東京都民も殆ど関係ないと思いますね。 大体、都議会自体が、韓国べったりですから、韓国関係者>>>都民と言う図式が当たり前になって居る様に感じます。 最終的には、都民が投票して決めるんですが、過去の実績を観れば、目を覆わんばかりの結果。 何とかマトモそうだったのは、石原慎太郎位だが、裏話では、彼も何も仕事はしていなかったとの評価、一体ドゥなって居るのか。

 結論から言えば、都知事はお飾りでしかないと言う事です。 猪瀬みたいに仕事をすれば煙たがられて、思いもかけない処から綻びが生じて失脚させられる。 都議会が、諸悪の根源、その証拠に、都議会議員から都知事に上がったものは過去に一人もいない。 是は、都議会の結束を護る為の暗黙の了解だろう。 ダカラ、皆他所の世界からイデオロギーに関係しないタレントを引っ張って来たモノ。 政治力は全く関係ない。 ダカラ、田母神さんがトラップに懸けられたし、石田の様な阿保が色気を見せる。

 都議会が朝鮮族に占拠されていると思うのは、辞任した舛添を追及できなかったのは、都議会議員連にも探られたくない腹があるからである事は、自明の理。 議長との話し合いは、「取引」だった可能性大。

 裏には、イデオロギィや政治的駆け引きとは無縁の力が働いている、つまり、都議会は、闇の暴力に拠る個人攻撃に既に屈している、と見るべきでしょう。 公安も、そう言った事実が無ければ、議員の想像だけでは、動けませんからね。

 ダカラ、都知事なんて真剣に議論するのも阿保らしいが、一点、「舛添の様な都知事はモゥ御免だ」と言う事だけは守って欲しい。 要は、韓国や中国に偏向して、国益を損じる恐れのあるものには、都知事になって欲しくないと言う事。 その線でいけば、増田X 小池X 片山X・・と言うのは、顕かだろう。 お薦めは、池上彰さん辺りはドゥだろう。 あの人もサヨクではあるが、政治家ではないので、都知事の権限内なら大した事はするまい。

 一番望ましいのは、勿論ドロンパの当選だが、今は未だ、本当に彼の身が危うい段階だと思う。 色々変化が起こった後の都知事選でお願いしたい。

こんにちは

石田君の出馬志願は笑い話でしかありませんね。過去には青島だぁなんてのも居ましたが、もういい加減イロモノ候補は大阪だけの専売特許でいいと思います。

ところで、

文春以外でも色々噂のある御仁ですが、青山さんの演説動画を見る限り、彼が一番私の理想に叶っているようです。メタンハイドレードでこしらえた借金があるのに選挙費用はどうしてるのか心配ですが、ぜひ寄付は全てお断りを貫いて新たなスタイルを確立して欲しいと思います。

民共から出馬がお似合いの増田さんを推す阿呆自民にはホトホト愛想が尽きますね。移民推進をどうしても果たしたい勢力が党内で力を持っているのでしょうが、そうした阿呆自民を批判しつつも自民公認で出馬という画期的なやり方は見ていてスカッとしますし、これこそ自民にダメ出しをした2009年の民意を引き継ぐ候補者だと思います。

戦後の日本を無茶苦茶にしたのは自民ですが、自民以外に選択肢が無かったのもまた事実。経済大国になったのは自民のお蔭などと戯けた事をいう人がいますが、全ては民間の力ある経営者達のお蔭です。ところが金融資本主義に毒されたお粗末で無能な経営者が増えたお蔭で経済も停滞気味。政治がそれを後押ししてもはや日本が日本らしさを失いつつある。

話がそれました。

桜井さんや日本のこころ党、新風鈴木さんや青山さん、余命さん、少し希望が見えてきたような気もしてきました。私も地道に活動をしてきましたが、もうひと頑張りしようという気が湧いてきました。外は雨ですが少し気分が良いです。

皆様良い週末を。

タックスヘイブンこそ憲法違反

日本国憲法第30条には「国民は、法律の定めるところにより、納税の義務を負う」とある。

タックスヘイブン利用は法律違反ではないと言われているが、明らかに憲法違反である。
タックスヘイブンを許している法律自体が憲法違反である。

マスコミや憲法学者は誰もこれを指摘しない。
財務省や国税庁・自民党はタックスヘイブンについては、無視して黙り込んでいる。グローバル企業が儲けても、税負担が増えないような政策をとっている。

にもかかわらず、消費税などで国民へは無慈悲に増税している。物価はあがらないのに、電力などの公共料金や健康保険関連は値上がりしている。

「消費増税をすると景気が悪くなり、全体の税収は増えない」ということは、財務省の官僚や自民党の議員も解っていて、確信犯で増税している。

以下の記事をご覧頂きたい。
http://www.mag2.com/p/money/16874/5

そして、日銀の金融緩和をいくらしても、日本の景気が良くならないのは、銀行が国内の企業への貸し出しを渋っているからである。
そして、市場でだぶついた金は海外へ流れている。

日本の海外資産は、異常なペースで増えている。この金の2割でも日本で使われたら日本の景気は一気に良くなるはずである。
時系列では次のようになる。
1996年 302兆円
2000年 341兆円
2010年 560兆円
2012年 661兆円
2013年 797兆円
2014年 945兆円
2015年 949兆円

この25年間日本のGDPは全く増えていないのに、海外資産は3倍以上になっている。金融緩和で市場に出た金は、全部海外に流れたといっても過言ではない。
外国のために金融緩和を行なっているのである。

この間、国民の税負担は増えているにもかかわらず、民間の平均給与は下がり続けている。
これらの事実を、日銀・財務省・自民党は知っていて、故意に行なっていると思われる。

今回の参議院選挙では、消費税減税・核武装の検討・日本人の心を取り戻すという、本音で政策を訴えている政党を選びたいものである。


へうげものさんへの返信ではありませんが、引用だけさせてもらいます。反論ではなく便乗という事でご理解下さいませ。

> 消費税減税・核武装の検討・日本人の心を取り戻すという、本音で政策を訴えている政党を選びたい

問題は『言うだけなら誰でも何でも言える』という点ですね。消費税減税なんて言ってみた所で、ならば社会保障はどうするのかまで言及しなければ絵に描いた餅でしかありません。その絵に描いた餅を食べた結果が民主政権でしたね。同じ過ちを繰り返してはいけません。はっきり書いておかないと叱られるので書いておきますが、共産・民進・社民・小沢・公明などに入れてしまうとトンでも無い事になります。日本のこころか阿呆自民しか選択肢はありません。

核武装もアメリカや半島情勢を無視して、支那が怖いから核武装なんて言ってみた所で絵に描いた餅です。核武装論議など憲法改正すら前に進まない今の政治で出来るわけがありません。逆に言えば、現段階でそういう事を公約としている人達を推す事は、非現実的に過ぎて非常に馬鹿げているとしか言えません。そういう意味では日韓断交なども同じなのですが。

こうした無意味な公約を掲げた選挙を繰り返してきた事が、政治への無関心を招いたのだと思います。

日本のこころを取り戻すについては私も賛成です。日本のこころと言っても単に『個人の心』だけに止まりません。企業の仕事に対する価値観やイノベーションの方向性なども含まれてきますね。雇用形態などもそうでしょう。談合なども日本のこころが生み出したシステムでしょうね。そう考えると移民推進などは日本の心を取り戻せなくなる元凶と成り得ます。移民推進するような人物は落選させなければなりません。

とりあえず日本のこころを第一に推すとして、不可能ならとりあえず自民を推すしかありません。そして良くない政策には徹底批判を展開していくしか策はないでしょうね。

選挙公約は法螺ではない

>暗闇三太 さん ソロです。
>>こうした無意味な公約を掲げた選挙を繰り返してきた事が、政治への無関心を招いたのだと思います。
 その通り! 誰だって、約束を軟化も破られたら、信用しなくなります。 然し、掲げるべき目標と言う意味では、「日韓断交」はあっても良いと思いますがね。 安倍さんは、「韓国が騒げない様に」韓国との適度な距離を模索してますね。ww

 他の事について言えば、世界の仕組みも良く分って居ないのに、日本の主張だけで何か批判めいた事を云っても、現実に立てば、改善は出来ない、と思います。

 例を挙げれば、民主党の時の鳩山を観て居れば良く分ります。  「基地を最低でも県外へ」を公約にしていた筈ですが、米国から帰ってきた途端、話が180度反対になったが、期待して居た沖縄県民が、顕かな公約違反を支持するワケが無く、その後、辞任一直線だった。

 つまり、日米安保に関する事は、米軍側主張との折り合いで、決まった事だのに、勝手に日本の都合だけで絵を描いて見せた事が、米軍や議会の猛反発を食らったと言う事でしょう。

 一旦決めた国家同士の約束は、主体者が交代しても、強制力が有効に働くと言う事が、東大の政治学者だった鳩山には理解できなかったと言う事ですから、恥かしい話です。

 現在国民がそう思って居るから、と言うのは、大義名分にはならない。 内閣で話し合い、議会に上梓して議決し、現場との調整を経て、必要なら、再び国会に上梓して決める。 そうして初めて、国家の意思が形成される。 相手との交渉はそれからだ。 この様に時間がかかるのが民主主義の欠点ではあるけれど、同時に、独裁国家の暴走の様な現象は食い止められる。 鳩山は、その煩わしさを一国の総理大臣なら、省略できると信じ込んでいたから、WSP辺りの三流紙にさえ、ルーピー(阿保)と言う有り難い渾名を頂戴する事になる。

 公約をマニフェストと言い変えようが、中身は同じ。 出来ない事を見込みや希望態観測ダケで、出来ると言えば、世間では詐欺師扱いされる。 それが、高学歴の面々を揃えた民主党には分らなかった、というか、選挙や国民を舐めていたと言うべきだろう。

 野党4党が、今回の選挙の争点として挙げた、「アベノミクスの失敗」の追及は、何より失業率の大幅な改善 (勿論、中身は問われるが)や企業収益は戦後最高(中小企業も含めて)で、完敗。 「安保法制法を戦争法と決め付けた」件は、現行では、ダッカ事件などで、海外でも国民を護れない法制である事が明らかになった時点で、問題外。

 つまり、完全に民共は失敗に終わって居る。 社民党や共産党の悪質な選挙違反も報告されており、「小さな法律も守れないで、憲法は守れないでしょ」と言う声が上がって居る。

 詐欺師民進と、犯罪者社共では、勝ち目はないでしょうね。

LINEの国会議員の使用について

昨日,参議院選挙のテレビを見ていたところ,選挙中の自民党の現職議員(中西祐介氏?)の妻がLINEを使って夫に連絡していました。
LINEは韓国のソフトですけれど,韓国では通信の秘匿が法律で規制されていないため,通信の内容は漏れるものです(会社役員に韓国政府の情報関係者が存在している噂があります。)。

日本の国会議員が盗聴される通信をしていては,国の安全というものをどのように考えているのかが疑問です。
総務省は,国会議員に対して通信の秘匿が保障されないLINEの使用について,国の安全保障からも規制しなければならないことを説明し,禁止しなければならないと思います。

これは国会議員だけの問題ではなく,国及び地方公共団体等の行政機関についても同様だと思います。
秘密保護法を作っても,何にもなりません。

暗闇三太様ありがとうございます

<消費税>
消費税を減税すれば、社会保障はどうするんだとおっしゃる方はいらっしゃいます。
しかし、減税すれば消費が増えて景気が良くなり、税収は増えます。
そして、社会保障費用の増額も可能となります。
この辺は、財務省の官僚も自民党も良く知っています。
なのに、増税しようとしているのは、その奥の奥に原因があるのです。
今日は、その原因については語りません。

<核武装>
現在、心ある保守の論客は、殆どが日本の核武装が必要と説いています。
この1年で、相当皆さんの論調は変わりました。
自民党でも、かつて中川昭一氏は核武装の論議だけでも始めるべきだと主張していました。
核武装は、安上がりで最も抑止効果を期待できる装備です。
非現実的ではありません。首相が確固たる意志で決断するだけで、核武装は可能です。
核武装をしていれば、中国は尖閣を問題にしていなかったでしょう。

<日本の心>
言葉を間違えました。現在、候補者を立てている党に似た言葉でした。
言葉を変えます。。
「正しい歴史観を持ち、精神的主柱を日本人の心に立てる」と訂正します。

<現在の政治の問題点>
『言うだけなら誰でも何でも言える』と国民が諦めているのが最大の問題です。
政党は理念を持ち、それに向かって努力するのが当然のことで、絶対に理念が必要なのです。理念のない政党など有り得ません。
しかし、どの政党もその理念が明確でなく、票だけを目当てに政策を立てて来たのです。
その結果、自民党は補助金のバラマキで、国の借金を1000兆円まで膨らませました。
最近の候補者には、タレント出身者が多く、政治や国際関係・歴史にどれだけ知識があるのか疑問を持たざるを得ません。

確固たる理念を掲げている政党を選ぶべきと、私は考えます。

ソロ様。。。レス有難うございます

>結論から言えば、都知事はお飾りでしかないと言う事です。 猪瀬みたいに仕事をすれば煙たがられて、思いもかけない処から綻びが生じて失脚させられる。

確かにそのように仰る知識人が多く見受けられますし、私自身都議会については余り詳しくないのでこの際にちょっと調べてみました。

・東京では国会議員の数が多いこともあって実力者が育ちにくく、しかも、東京都が市役所としての権能の一部も持っているために、都議会の力はたいへん強く、知事をも凌駕していること。
・猪瀬は、都知事選では自民党の「推薦」をもらっていない。寧ろ自民党都連(内田幹事長)は、選挙のポスターを貼ってくれず突き返してきた。副知事時代に既得権益に斬り込んだので嫌われたらしい。。。こと。
・此の度の舛添騒動で、最後まで舛添続投を模索していたのは都議連のドンこと内田茂氏であったが、参議院選挙に影響が出ると官邸から言われ渋々引導を渡したこと。
・メディアも情報が欲しいからドンに頭が上がらない。おそらくメディアはこれから小池氏のあら探しを始めるだろう。。。それこそ内田氏の思う壺になるのに。。。

もうすぐ行われる今回の東京都知事選には、2020年の東京オリンピックに向けた事業利権が大きく絡むことになりそうですが、オリンピック実行委員長の森元総理とドン内田氏との関係など、どうなんでしょう?
特に今回立候補を表明した小池百合子氏と森氏は犬猿の仲であり、その小池氏が公約の一つに「利権の追及」を掲げましたが。。。これは謂わば森氏への挑戦とも取れますよね。

いずれ、もし小池氏が都知事に当選すれば、それらの大きな敵を向こうに回すことことになることは間違いないようなのですが、何か勝算あってのことなのでしょうか?。。。それとも受け狙いのただのパフォーマンスなのでしょうか?。。。

まあ、都議会からすれば都知事はお飾りの方がやりやすでしょうし、昔からよく言われているように「神輿は軽いほうがいい」というわけですかね!?。。。やれやれ…ですね


> ソロさん

> 掲げるべき目標と言う意味では、「日韓断交」はあっても良いと思います

化学製品会社に勤める友人が韓国工場の責任者として赴任していたのですが、昨年工場閉鎖で帰ってきました。彼も日韓断交を切望しています。会社のお金を持ち逃げされたり、つまらない事でストライキされたり大変だったみたいです。

安倍さんとしては、もはや日韓断交でより困ってしまうのはアチラなので断交せずとも譲歩を引き出していくという戦法なのでしょうか。日韓断交いいですよね。アメリカが間に入ってどうしても無理でしょうけど。

> 例を挙げれば、民主党の時の鳩山を観て居れば良く分ります

毎回思うのですが、話の運びが上手で感心します。私は言いたい事の半分も上手く言葉にできておらず、どうしても抽象的な文章に終止してしまいます。と言うより面倒臭くて適当に流すような感じかもしれません。ソロさんの例え話に『そうそう、そういう事が言いたかった』という具合です。

政治家の公約は企業リーダーのそれと同じく、明確な理想とそれに対する具体策をはっきり指し示す事が重要です。石田くんの会見を聞いていますと他の候補と同じく『安心して暮らせる老後』『安心して子育てできる社会』というような理想を語っていましたが、そのためにどうするという具体策がありません。こんな話ばかり聞いているとため息しか出ませんよね。

そう考えても『在日特権を剥奪』という桜井さんの公約は、その道筋もある程度明確ですから、偏ってはいますが一番都知事に向いているのかもしれませんね。実務は職員がコツコツこなしてくれますから、都知事に求められるのは桜井さんのような明確な理想と具体的方向性なのだと思いますし。

レスありがとうございました。

不倫は文化の石田純一では舛添要一より更に劣化する東京都

不倫は文化の石田純一では舛添要一より更に劣化する東京都
https://twitter.com/Jeanne_otsuru/status/751404060314513408

詳細は
【東京都知事選挙辻立の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/ktr/tgs.cgi

> へうげものさん

> 減税すれば消費が増えて景気が良くなり、税収は増えます。

これは多くの経済屋さんが仰ってますし、私もまさしくその通りだと思います。ただ今のままで消費税を下げても、結局は貯蓄にまわってしまうでしょうね。そういう意味で、もう少し突っ込んだ経済政策を期待しています。内需を如何に拡大していくかという方向で抜本的な改革を公約として掲げてくれる方を希望します。国土狂人化は勘弁して欲しいです。

> 心ある保守の論客は、殆どが日本の核武装が必要と説いています

核はアメリカの核を利用させてもらうという方法もありますし、それこそアメリカをどう話のテーブルに引っ張り出すかにかかっていますね。私としては我が国からアレコレ言うよりトランプさんの出方を待つのが得策かと考えています。アメリカに押し付けられる形の方が、世界を納得させるにも有利ですし。日本が核を持つ事を容認する国は、欧米には皆無だと思っています。故に他の事を考える時間を優先すべきだと考えています。例えば改憲や社会保障、経済政策ですね。

> 確固たる理念を掲げている政党を選ぶべきと、私は考えます。

今のところ私が望む『確固たる信念』を感じられるのは、残念ながら日本のこころを大切にする党と維新政党新風位しか思い当たりません。これでは政治は数ですから力不足でどうにもなりませんものね。目に見える範囲で言うと、自民も私が望まない『確固たる信念』をお持ちのようですし。とは言え民共社生公の『確固たる信念』は日本社会の破壊でしかないと思われますから困ったものです。

レスありがとうございました。へうげものさんは何処を推しているのですか?私の地区は日本のこころ推薦候補がいてひと安心しております。

暗闇三太様ありがとうございます

暗闇三太様 ご丁寧な説明ありがとうございます。

私は、幸福実現党に一票を入れるつもりです。

都議会議長内田茂

>熱き心に さん ソロです。
>>内田茂東京都議会議長
 ご紹介の「2020東京五輪を考える・ミネラルランチの部屋」を読ませていただきました。なる程、都議会にはこういう人がいるワケですね。 浜渦氏を失脚させたのも、猪瀬都知事を追い出したのも、此奴の仕業だと考えて、ほぼ間違いがない。 まぁ建設業界の出ですから、当然、建設省や田中派との関係があった筈で、すると、朝鮮族との関係は間違いなく在るでしょうね。 反対者にモノを言わせなくするのは、多くは臆病な人間のする事で、それが、「口が堅い」と言う信用に繋がって行くパターンでしょうか。ww

 然し、このオッサンも今年で75歳です。 是から担ぐつもりの石原伸晃もそのライバルの石破茂も50代後半です。 処が、安倍政権は、今秋、党則を変えてもあと6年続投が決まりそうな情勢です。 是では、自分の出番はないかもしれない、すると、今度の都知事選が、図らずも自分の花道になりそうな按配。この先の4年間で、オリンピック利権をフルに使って、最後の一儲けを企んでいたので、猪瀬を追い出して舛添を都知事に据えたのでしょうが、舛添が自爆しちゃって、慌てていると云う処でしょうかwww

 彼らが望む、都知事とは、思想信条はドゥでもいいから、唯々諾々と言う事を聴く知事で、名誉欲と金銭欲さえ満足させておけば、文句を言わない俗物。 そう言う奴で、石原慎太郎は正に適任だった。 

 そんな処に、在特会会長なんか知事にしたら、大変で、突かなくてもよい朝鮮族利権迄、突つきだせば、朝鮮族関連利得者の一人でもある、自分の首も危ういのは明白。 桜井誠だけは、当選させてはイケないと、考えているでしょうね。 処が、都民も馬鹿ではない。 「虎ノ門ニュース」が集めた「誰を支持する?」アンケートでは、第一回2位だった桜井さんは、2回目から名前が消えている、オカシイナとおもったら、「その他44.6%」とある。 是が、桜井さんならトップなんです。 私は都民じゃありませんが、俄然、面白くなって居ましたね。

 ドン内田も、寝覚めの悪い日が続くでしょうね。(爆笑)

3・11地震は自然の地震だったのでしょうか?

3・11地震は自然の地震だったのでしょうか?
http://blog.goo.ne.jp/nvno/e/69f91ab05f6a1707b7908d2aca8aa8fb?st=0

 長い間、反日売国テレビ局・マス
コミが報道しない自由を行使して視
聴者を騙してきた 真相を曝露する
記事が掲載された。
 日本人社会の破壊者創価学会公明
党が支配している反日売国テレビ
局・マスコミの犯罪行為が全ての人
の目の前に晒されたのです。

今ならまだ間に合う、この様な事実を隠してきた自公政権の継続に
「NO)!」を突きつけよう。

詳細は
【東日本関東大震災の真相は!の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj13.cgi
証拠記事を集めた簡約版はこちらをカッチとね

【皆様へお願い】

【皆様へお願い】

 第24回2016年参議院選挙は史上最低の投票率が想定されます。
テレビ局・マスコミは東京都知事選挙などへ話題を逸らせていて視聴者は参議院選挙
の関心が大変低いからです。 日本の政治の危機を回避するために野党聨合の統一候補
が立てられました。 反日勢力創価学会が動き出しました、日本人社会の破壊を企む総
体革命を阻止する為に統一候補を勝利させなければ成りません。

 参議院選挙の任期は6年あります。 
 参議院は国政の監視役として日本の安全・安心で自由な社会を守る砦です。
 冷静になって考えてみて下さい。
 安倍晋三総理は選挙での公約を何一つ守っていません。
マイナンバー法案に創価学会公明党の宿願の人権擁護法案と同じ強力な権限を持つ
3条委員会の特定個人情報保護委員会を作っています。
公約に無い秘密保護法を作ったり、内容の十分に審議されていない法案、委員会
の採決を経ていない安保法制(戦争をしない軍隊を規定)を強行採決したりしてい
ます。 前回の総選挙で反対していたTPPを推進したり、 オリンピックのエン
ブレムに創価学会の旗に標された紋章を採用したりしています。
 日本版NSCの局長に創価学会幹部の谷内氏を任命しています。
 東京の市ケ谷の土地を在日支那朝鮮に貸与(実質は売却)をする舛添要一を推薦し
たのも創価学会の意向を受け入れたものです。
大阪の公有地を在日支那朝鮮団体に売却した橋下徹と結託してカジノを解禁する法案
(IR法案)を準備しています。 LINE社の東京株式市場への上場は6000億円
の振り込め詐欺です、安倍晋三総理と韓国財閥が結託しているオレオレ詐欺なのです。
すべてが創価学会公明党の傀儡となって日本人社会を破壊して戦後の朝鮮進駐軍の再来
を企んでいる事を知って下さい。
彼らに言わせれば上も下も無い世界を作るとなりますが、それは創価学会の信者を支配
する構図です。 日本人の支配階級は支那朝鮮人になり、皇室まで管理する企みです。

7月10日参議院選挙の投票日まで時間が有りません。 日本崩壊まで時間が有りません。
 お願いします。

詳細は
【愛信選挙情報】
[第24回2016年参議院議員選挙情報]
http://www.aixin.jp/skjh/sjmenu.cgi

「働かずに」議席を得る実験は成功するのか?

明日、日本の有権者の審判が下る。

成功させちゃったら大変だよ?

政治家が皆働かない「朝鮮脳」になってしまう。

それは困りますなあ?
歳費の分ちゃんと仕事するよう仕向けないと。

民進が政権を盗る←自民批判だけ
自民が政権を取り返す←民進批判だけ
民進が再び政権を盗る←自民批判だけ
以下略)
↑意味あるの?このやり取り。

野党4は朝鮮脳のクズばかりと思うが、万が一まともな者がいれば、「更正の機会」を与えねばならない。
どうやってそれを与えるか?

「落選させること」である。

這い上がってこい!
獅子は我が子を千尋の谷に突き落とす。

これは慈悲、憐れみ、「救済」なのだ。

野党議員を終わらせてやろう!

そうだ!もう一つ楽しみな「審判」があるんだった

フィリピンのアキノ前大統領の偉大なるレガシーで、ハーグの仲裁裁判所に支那を提訴したその裁定が日本の参院選の翌日に下る。

争点は支那がスプラトリーなどの領有権の法的根拠として多用してきた「九段線」が国際法上認められるか?認められぬのか?
「はっきりさせられてしまう」ということだ。

因みに九段線(笑)は科学的根拠を欠くため、裁定は支那不利と事前に予想されている。
後は裁定理由でどこまで支那が「鮮やかに」切り捨てられるか?
表現の問題だ。

新華社など官製メディアはアフリカの小国が支那の立場を支持したとか大本営発表を連日流してる由。
それだけでも情けねえダメな国だと思うが、そうしなければならない理由は更に情けない。

つまり習近平は不利な裁定が出て中華人民共和国があらゆる国に叩かれることで、「党長老が」自分の外交責任を問うんじゃないかと心配しているのだ。

なんて次元の低い心配なんだ(呆)

まあ党長老達にとっちゃ、敵失は突くのが当然だし、普段腐敗撲滅運動で
弾圧受けてるのも気に入らないし、軍縮や国営企業整理(=大リストラ)も気に入らないし、勝手に建国者毛同志を気取るのも気に入らないし、

さもありなんと思うよ。

中華人民共和国は粋がってるが全然一枚岩じゃない。

軍閥内戦がおっ始まれば、人民軍が核武装しているとか、武装が近代化している云々はわが国にとり問題ではなくなる。

なぜならそれらの武器の矛先は「隣の軍閥」であり日本国ではないからだ。
日本を攻撃する余裕など無い。

日本のマルクス主義者の「心の支え」である中華人民共和国は、かくして「ようわからんうちに」雪崩式に崩壊しているって寸法さ。

戦後レジーム脱却選挙へ。。。

明日はいよいよ投票日。。。

参議院選挙は国勢までも変えるとても大事な選挙ですが。。。

しかし、今回の参議院選挙ほど「愛国」VS「売国・反日」「在日」の構図が解り易くなったことが過去にもなかった。。。つまり、誰にでも解り易くなったことでおいそれと騙されなくなったということです!

この際是非、「一網打尽にやっつけましょう~!」

そして今回は、国政選挙としては初めての18歳以上の選挙となるわけですが。。。アンケートを見れば18~20歳が自民党支持率が50%を超えている。。。それは高校生卒業生の就職率がほぼ100%となった現状を高校生が一番よく知っている。。。ということでしょう。(それにネット世代でもあるからマスゴミの影響も少ない)

野党連合はSEALDsなどを前面に出して、若年層の支持獲得を狙ったがあまりにも浅はか過ぎました。。。朝鮮気質の詐欺的発想では今や(特に若き)日本人を騙すのは至難の業と化してますからね~!

話は変わりますが、韓国でTHAAD導入が決まりましたね。
トランプが大統領になる前に。。。ということか?(笑)
また、最近は随分北朝鮮を挑発するね~。。。考え過ぎか!?

いずれにせよ、今年の米国の大統領選挙で何かが変わる気がしてならないのだが。。。

それよりも、先ず明日の投票日。。。その結果が今から楽しみだな!

何処の政治家。。。?

2011年10月19日、野田総理は韓国を訪問して大統領と会談しました。 これから売国度が一気に上がっていくことになります。

《 野田総理大臣とイ・ミョンバク大統領の首脳会談は、ソウルの大統領府で、午前10時20分すぎから1時間余りにわたって行われました。この中で、野田総理大臣は、日本が保管している朝鮮王朝時代の国家行事を記録した 「朝鮮王朝儀軌」などの図書のうち、代表的な5冊を引き渡しました。
(中略)
ヨーロッパの信用不安を背景に韓国の通貨、ウォンの下落が続いていることから、 両国の間で必要に応じてドルや円などの通貨を融通し合う枠組みについて 今の5倍以上の700億ドル(日本円にしておよそ5兆4000億円)に拡大し、金融市場の安定を図ることで合意しました。さらに、両首脳は7年前から中断している両国のEPA=経済連携協定の締結交渉について、早期再開に向けた実務レベルの協議を強化することで一致しました。一方、野田総理大臣は、会談に先だって朝鮮戦争の戦没者らが埋葬されている韓国の国立墓地の顕忠院を訪れ、花をささげました。》
………(NHK NEWSWEB 2011年10月19日の記事より引用)

戦没者に対する献花は本来であれば問題ない行為ですが、 「自国の戦没者を祭った靖国神社に参拝をしない」と公言している人が、なぜ外国の戦没者に献花などしたのでしょうか。一体どこの国の政治家なのでしょうか?。。。

通貨スワップ協定というのは体のいい韓国側の借金です。当時もウオンなど国際的な信用もないし、刷ろうと思えば韓国がいくらでも刷れるのですから、それを信用度のはるかに高い円やドルと交換するのは、石ころとダイヤモンドを交換するようなものです。もちろん日本側が引き出す事などあり得ません。
当時の5兆4000億円というのは穏やかな額ではなく、日本国の年間の国防費に相当する額だったんですから。。。

それに、日韓通貨スワップ協定の枠拡大についてマスゴミがほとんど報じていません。 5兆と言えばとてつもない大金なのにです。子供手当のばらまきでは4兆円以上の財源を確保しようとして結局捻出できずに縮小したのに、韓国にばらまくためであれば5兆円という額がいとも容易く捻出できて、しかも国民に相談もしないまま約束するとは。。。まさに異常でした。

2016年夏、一人区参院選野党統一候補者一覧。

2016年夏、一人区参院選野党統一候補者一覧。
http://sealdspost.com/archives/2369

詳細は
【SEALDs POST】私の地域で選挙
に勝つ!2016年夏、一人区参院選
野党統一候補者一覧。

 明日の参議院選挙にはここに書
かれえた野党統一候補の名前を書
いて投票しましょう。
 自公政権に参議員の3分の2を
取らせないようにして、そして日
本人社会の破壊者創価学会公明党
の進める総体革命を粉砕しましょ
う。 創価学会公明党は消滅して
自民党は分裂します。
 愛国保守と売国支那朝鮮になり
売国勢力はいずれ消滅します。
日本民族を愚弄する安倍晋三総
理の自公政権の崩壊を示唆する野党
統一候補者の出現で愚かな政治家に
決別する国民の良識が生み出した新
しい政治が誕生しました。

詳細は
【新党勝手連の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/ktr/ktr.cgi
【新党勝手連タイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

あぶり出し


 連日メディアによる改憲勢力2/3阻止キャンペーンを張っていますが、この事は在日問題をも孕んでいて諸々の反日、個人団体勢力があぶり出されてきました。
 それは検察を含めた法曹界、官僚、アカデミズム、マスコミまで至り、日本の隅々まで、私達が想像し得る以上に広く深く浸透していたのです。

 戦後70年、自主憲法の制定さえままならない日本の現実を見て、中国軍戦闘機が東シナ海の一定ラインを超えた時、スクランブルを発信した日本の空自機に攻撃動作を仕掛けてきたにも拘わらず、中共国防部は日本側を非難し、所、加害者が被害者面をして「ケンカ」をふっかける、南北朝鮮お得意技で、中共もけしかけてきているので。日本は舐められたものです。
 こんなあやふい日本を子や孫達に手渡して好いのですか。

 かって三島由紀夫は極左の大規模デモが、警察ではなく機動隊に鎮圧されたとき、自衛隊が治安出動する事に、一類の望みを託し、「憲法改正が、最早議会制度では難しければ治安出動こそ唯一の好機であり、我々は治安出動の前衛となって命を捨て、国軍の礎石たらんとした」と、檄文を残して自決しています。:東アジア黙示録より抜粋。詳細は同ブログをご覧下さい。

 三島由紀夫の治安出動=国軍化構想は、あれから四十数年を経て、「日本を取り戻す」と、ようやく真っ向から向き合う安倍首相と云う政治家が出現したのです。
 この事は国民一人ひとりが成し得る事であり、義務でもあり、政治家は手を添えるだけに過ぎません。

 その最中の国政選挙、参議院選挙中の、反日候補者もメディアも、現憲法で国家国民が守れるのか、問いかけも問題提起もしていません。平和ボケした国民にそれ程の問題意識がないからです。

 私はこの事を肝に銘じて明日の投票に、国民のひとりとしてその責を果たしたいと思っています。

 

共産党の生保ビジネスと政治団体


 今まで医療、介護、訴訟を食い物にしてきた日本共産党は、老人に生活保護を取得させる代替として、党員になる事を約束させて党員として勧誘し、 
    ・共産党費、収入の10%      
    ・赤旗の購読料1ヶ月3497円、年41964円
   ・赤旗日曜版1ヶ月823円、年9876円を徴収しています。

 傘下の団体「民青=シールズ」の、抗議集会・デモにその老人達を参加させている。ので、シルーズに若者は少く、多くはその老人達であると聞いています。選挙の度その老人達が大挙駅前に並びビラを配っています。

 私はある時期、共産党の病院で診療を受け、その主治医から赤旗の購読の勧誘と、選挙の度に共産党に入れるように、電話攻撃に合い、病院と縁を切った経験がありますが、気を附けよう甘い言葉の共産党。くれぐれもご用心頂きたく、私の経験からでした。

はる氏の解釈に対する疑問



>中戦後70年、自主憲法の制定さえままならない日本の現実を見て、国軍戦闘機が東シナ海の一定ラインを超えた時、スクランブルを発信した日本の空自機に攻撃動作を仕掛けてきたにも拘わらず、中共国防部は日本側を非難し、所、加害者が被害者面をして「ケンカ」をふっかける、

これは小泉政権以降の自衛隊削減が原因です。自衛隊のF-2戦闘機の配備計画の約3分の1にあたる約50機を調達廃止にしたのもこの時期。安倍政権時にはX-2(ATD-X,心神)の開発計画を承認せず国産戦闘機開発が2年遅れになっている。傀儡自民党は対米従属故に米国兵器輸入による軍縮志向、一方で左派とされる野党は独立志向故に国産兵器開発による軍拡志向です。


>三島由紀夫の治安出動=国軍化構想は、あれから四十数年を経て、「日本を取り戻す」と、ようやく真っ向から向き合う安倍首相と云う政治家が出現したのです。この事は国民一人ひとりが成し得る事であり、義務でもあり、政治家は手を添えるだけに過ぎません。

三島由紀夫が目指したのは国民による国民のための他の権力の影響を受けない純粋な市民軍であって、国軍にしても現行憲法の66条で規定する文民統制された軍隊(政治に従属した軍事組織)ではなく政治から独立した国民軍を目指していたことは明白。それに対して自民党の改憲草案を読めば72条で「内閣総理大臣は、最高指揮官として、国防軍を統括する」とあり、内閣総理大臣による自衛隊の私兵化であり、まさに自衛隊の人民化解放軍化である。これは三島由紀夫の目指した「独立した市民軍」の発想とは真逆である。


結論

はる氏の自民支持の論拠は出鱈目である。

ま~た、何言ってんだか

>HSBC 夜中にドゥしたんだい。お前も喘息か?www
>>72条で「内閣総理大臣は、最高指揮官として、国防軍を統括する」とあり、内閣総理大臣による自衛隊の私兵化であり、まさに自衛隊の人民化解放軍化である
  阿保か、先ず、自衛隊が国防軍になっても居ない素案段階で、それを批判してドゥする。 で、w「私兵化」って、お前、公私の意味も分って居ない様だな、総理大臣は公職だぜ、公職の立場で、最高指揮官を任ずる事を「自衛隊の→国防軍の」私兵化とは間違っても云わんよ。相変わらず、朝鮮脳の妄想癖は治らんね。

自衛隊の戦闘機が足りないから、シナ軍機の侵犯が多くなったんだと言いたいのかな。 そうだとすれば、自衛隊内に内部情報を流している奴が居る証拠だが、だとしても、情報は使いよう、挑発行動も度が過ぎれば、取り返しのつかない事になりかねない。 ダカラ、別の理由があると俺は見ている。

 仄聞するに、習主席は日に日に孤立を深めている様で、その分独裁体制の強化を神経質に進めている。

 EUの騒動で、ドイツ銀行が巨額の融資を共産シナにして居る事がバレちゃったので、英国はEU離脱の大義名分が立った。 習は、この先ドイツ、否EUと心中するしかない状況。 そうすれば、内戦化は必至、人民軍の掌握は喫緊の用があると言えよう。

 然し、自慢だっの潜水艦隊は、浅い東シナ海は固より、南シナ海も、米国のベトナム海軍に対する潜水艦供与で、無力化しそうな情勢。 すると残るは、空軍だが、フル装備では空母から発進出来ない艦載機だし、空母も護衛潜水艦無しでは、東シナ海を脱する事も難しいから、今の処作戦には使えず、辛うじて使えるのは、陸発の迎撃戦闘機位が関の山。 使わないと給料が上がらないからねぇwww

 八方塞がって、身動きできなくなりつつあるが、メルケルも、今頃、のめりこみ過ぎた事を反省しても、共産シナ>>>米国のミスジャッジのツケは重たい、ドイツと中国の組み合わせって、戦前あったよね。で、ナチス・国民党軍の惨敗だった。 ドイツと組んだ戦争で勝った試しがないのが歴史の答えですね。

大腸菌キムチ銀行(HSBC)、またアク禁になりたいの?     (・。・)y─~~


赤旗

創刊は治安維持法が存在した1928年(昭和3年)で、非合法による発行の地下新聞だった。
戦前当時の読みは音読みで「せっき」。1935年(昭和10年)1月20日、187号が発行された後、3月4日に最後の中央委員であった袴田里見が逮捕され発行が停止した。
太平洋戦争敗戦により中央委員会が再建されると、1945年(昭和20年)10月20日に再刊第1号が発行された。題字は「アカハタ=AKAHATA」(1946年1月)、「アカハタ」(1947年7月)を経て、1966年(昭和41年)2月1日、「赤旗」(あかはた)となった。
第二次世界大戦後もGHQによるプレスコードに引っかかり発行を禁止されたこともあった。また、創刊当初から「しんぶん赤旗」への改題時まで、カール・マルクスの言葉である「万国の労働者団結せよ!」などのスローガンが書かれていた。

反日勢力の洗脳・集金機関誌です。

おはようございます

昨夜は徹夜でしたので、早速選挙区比例共『日本のこころを大切にする党』に一票投じて参りました。とりあえず仕事をひとつ片付けて一息ついております。投票券を無くしてしまい焦りましたが何とかなったのは内緒にしておきます。


暗闇三太 様           (・”・)


我家は「青山繁晴党」では全員一致していますが、、、

「安倍派・心派」と票が割れて内戦状態です。(苦)

わたしは青山氏に入れてまいりますが
今回は選挙妨害が増えているようですね。


【【無料公開】JR神田駅みどりの窓口職員「にっころには売れない」発言疑惑について やまと新聞 水間政憲「国益最前線レポート」#69前編《7/8公開》】
http://www.nicovideo.jp/watch/1467978869

ひどいですね、サヨクは。

猪瀬直樹元東京都知事が、都議会の利権を告発した模様である。「カネ」の問題が動き出した。

゛命もいらず名もいらず、官位もカネもいらない゛この仕末に困る青山氏が登場し、戦況は激変している。自民党公認ではあるものの、仮に無所属であっても従来の選挙に革命が起き始めている。

政党も有権者も、利害で成り立っていた組織票の威力が崩れ始める時代に入った。青山氏の演説を聞いて、涙する有権者が続発していると聞 く。利害を超えた意識革命、日本人の覚醒が始まっているのである。

> 隠居さん

> 内戦状態です

奥様と内戦中との話で、ふと『いとこい漫才』のひとつを思い出しました。コレクションからyoutubeに時限公開でアップしてみますので、宜しければご覧下さい。違法なので時限公開で。

(^_^;)

https://youtu.be/3rye5nWsrV0


告示まで1週間を切ったのに、自民も民進も候補者が決まらず、“先出しジャンケン”の小池百合子元防衛相は自らが所属する自民党都連にケンカを吹っかけ、都知事選は大混乱だ。そんな中、現金授受問題で2年半前に辞任した猪瀬直樹元知事が、都連や都議会の“暗部”を告発。波紋を広げている。

http://www.asyura2.com/16/senkyo209/msg/222.html

暗闇三太 様           (・”・)

「湾岸戦争」見ました。有難うございます。

【青山繁晴】参議院選挙 街頭演説 大阪・難波ロスタイム

https://www.youtube.com/watch?v=z85RlgkDMqI

演説終了後も帰らない人の波!

こんにちは

>三島由紀夫が目指したのは国民による国民のための他の権力の影響を受けない純粋な市民軍であって


え?

三島が左翼暴動に斬り込み混乱させ、自衛隊の治安出動を目論んでいたのは、治安出動が事実上の「クーデター」になるから。

ところが日本政府は自衛隊内部にスパイを送り込んでいて、このスパイの出所が「警察庁」であり、つまり自衛隊を治安出動させないための根回しを日本政府は行っていた。このため三島がいくら自衛隊の「後方支援」を幕僚連中にお願いしても、最初は乗り気だったのに土壇場で裏切られる展開となり、かくなる上は三島自ら自衛隊を引き連れてクーデターを起こすより他に道はないと判断し、市ヶ谷での事件へと続く。

自衛官を集めて演説した三島は、『諸君、自衛隊は違憲なのだ』と何度も絶叫した。ここが重要な部分であり、三島は明らかに「憲法9条」のことを言っている。国家が国家として自立するためには「軍隊」の存在が必要不可欠であるが、その軍隊を憲法が否定し、従って、自衛隊であって軍隊ではないという詭弁を日本政府は言ってきた。自衛隊はあくまで「外敵の侵略」に対する予防・防衛のための存在であり、日米安保の補助的役割を担っているにすぎず、自衛官は軍人ではなく公務員、国内の治安を守るという存在理由は警察にはあっても自衛隊にはない、と。

だから三島は自衛官に対して言った、『誰か私と一緒に憲法に体当たりする者はいないか!』

つまり、公務員ではなく軍人として、諸悪の根源たる日本政府を倒そうではないか、そして、憲法を国民の手に取り戻そう、三島が言っていたのはそういうこと。

市民軍とは全く意味不明というか、ゲリラやテロリストと同じである。憲法を国民の手に取り戻すということは、大日本帝國憲法にある軍隊の「統帥権」を元の所有者に返還するということで、元の所有者とは言わずもがな「天皇陛下」である。すなわち「大政奉還」であり、王政復古のことである。

市民軍などとは、イスラム過激派じゃあるまいし、日本の歴史・伝統に対する冒涜である。日章旗や錦の御旗を掲げて戦った武士や皇軍に対して失礼極まりない。三島がそのような歴史への冒涜を犯すわけもなく、もし三島がそのような不届き者であったなら、クーデターの前に森田必勝が斬り捨てていたであろう。

資料追加



(引用開始)

イギリス、スウェーデン、ノルウェー、スイス、フランス、中国の民兵制度の長所と短所を調べた上で、日本の実状に照らし合わせて比較検討した総勢1万人規模の民兵組織を三島は構想した。


ヨーロッパ諸国の軍事制度を研究した者は、むしろ戦前の日本の国軍一本化がむしろ異例であることを知つてゐます。正規軍以外の各種の軍隊の並立のうちに発達してきたヨーロッパ軍事制度の歴史に鑑み、日本の戦前の軍事制度に関する常識を、戦後の平和憲法下の特殊事情を考慮して、一ぺん徹底的に考へ直し、真に有効な現代的方途を発見してゆかなければなりません。
現に戦時中も、総力戦体制と称しながら、軍の権力構造を保持するために、知識人や行政上経営上の指導者をも一兵卒として召集し、無理な一本化を急いだ弊害のみを助長させた教訓は近きにあり、むしろ、戦争末期は市民軍の養成を別途に推進すべきであつたのであります。

三島由紀夫「祖国防衛隊はなぜ必要か?」

(引用終了)

wiki 楯の会 より

<コメント>

自民党は三島由紀夫の思想と間逆の制度を作ろうとしている。傀儡自民党とその支持者たちこそ三島由紀夫に成敗されるべきであろう。

朝鮮犯罪者は飛行機にも乗れなくなる!    (・。・)y─~~

HSBC、大丈夫かァ~~ッ?!

反陰謀論-世界の正体
https://www.youtube.com/watch?v=r1VxLBeIx5s

3:11~

三島事件で三島がやりたかった事

>HSBC ソロです。
>>戦時中も、総力戦体制と称しながら、軍の権力構造を保持するために、知識人や行政上経営上の指導者をも一兵卒として召集し、無理な一本化を急いだ弊害のみを助長させた教訓は近きにあり、むしろ、戦争末期は市民軍の養成を別途に推進すべきであつたのであります。
 当時の軍隊の軍部支配に疑義を唱えるものがいなかったのに、三島は市民軍が必要だったと言って居る。 是は、彼の理想を述べたに過ぎないのであって、実際には空論に過ぎない事は、三島も承知の上の事であろう。

 市民軍などと言う発想自体、有ったと言うなら、フランスの市民革命時の、ジロンド党位のモノ、然し、最初から、フランス革命では、市民自体が社会を新たに立て直す=真の革命と言う意味に気が付いておらず、然も、ジロンド党に結集したのは、穏健派市民であって、庶民ではない。 ジャコバン(山岳派)の圧倒的な暴力の前には、本当の意味での支持は得られなかった為に、単なる体制内反動に終わっている。

 三島の指摘は、市民軍=国防への国民の真の覚醒に拠って組織された軍隊であって、共産主義の言う革命軍ではない。 何故なら、共産革命軍の意図する事は、端なる旧体制の破壊だけで、社会の立て直し・再生は、頭に入って居ないからである。 

日本の軍隊に対する考え方は、本来、「戦は武士の領分」であったものが、明治以来、四民平等に流れて、職能性の身分構成が崩れて終った。 ダカラ、伝統的な武士の居場所がなくなって居たと言うべき。 然るに、その第一の原因は、近代戦争が、大量の兵隊を必要としたからであり、現状を糊塗するあまり、そこに秩序や専門性に裏付けされた考えがない事を、三島は指摘したかったに過ぎない。

 戦争後なら彼の指摘は、的を得たものである事は言うまでもない。 然し、日本帝国陸海軍自体、内部対立や勢力争いが存在し、武器の開発、銃や弾薬の規格に至るまで、組織は全く合理的な存在では無かった事実を鑑みれば、三島の説は、日露戦争直後なら、有効だったかもしれないと言うべきである。

 三島は自説が正しい事を、信じていたが故に、あぁ言う事件を起こしたが、そのメッセージは、正確に伝わってはいないし、彼の計画には無理があり過ぎ。 天の時、地の利、人の和ダケで事がなるなら、数多の革命は成功して居ただろう。 三島はそんな事位覚悟の上だった、失敗すると分って居たから、せめて、三島は叫びを遺したくて、切腹の用意迄したのだろう。

 泉下の三島が残した文章の隻言半句を引用して、徒に拡大解釈して論じるのは、如何なものかと思うが。

内田茂自民党都議会議長

ソロです。 熱き心さんのご紹介の「2020東京五輪を考える・ミネラルランチの部屋」を読ませていただきました。
>内田茂東京都議会議長
 なる程、都議会にはこういう人がいるワケですね。 石原都政での副知事浜渦氏を失脚させたのも、猪瀬都知事を追い出したのも、此奴の仕業だと考えて、ほぼ間違いがない。

 まぁ建設業界の出ですから、当然、建設省や田中派との関係があった筈で、すると、町井・児玉で作り上げた戦後既得権の一翼を担った朝鮮族との関係は、間違いなく在るでしょうね。 普通これだけの政治経歴があれば、国政への進出を考える処ですが、ドゥもその気配がない。 それ処か、昭和31年に高校を中退してから、19年間の履歴が無い。 国政に行けない過去の事跡がこの時期に眠って居る可能性大ですね。

 反対者にモノを言わせなくするのは、多くは臆病な人間のする事ですが、それが、「口が堅い」「組織を纏める力がある」と言う評価・信用に繋がって行く、戦前の悪の組織のパターンでしょうか。ww 兎に角、クリーンで有能な人物は要らない。

 然し、このオッサンも今年で75歳です。 是から担ぐつもりの石原伸晃もそのライバルの石破茂も50代後半です。 処が、安倍政権は、今秋、党則を変えてもあと5、6年の続投が決まりそうな情勢です。 是では、自分の出番はないかもしれない。 すると、今度の都知事選が、図らずも自分の花道になりそうな気配。この先の4年間で、オリンピック利権をフルに使って、最後の一儲けを企んでいたので、細かくて正義感がある猪瀬を追い出して金に転ぶ舛添を都知事に据えたのでしょうが、勘違い舛添が自爆しちゃって、慌てていると云う処でしょうかwww

 彼らが望む、都知事とは、思想信条はドゥでもいいから、唯々諾々と言う事を聴く知事で、名誉欲と金銭欲さえ満足させておけば、文句を言わない俗物。 そう言う意味で、石原慎太郎は正に適任だった。 当然、モラルが低い都議会には、政務調査費なんて、ヤバイネタが一杯沈んで居る。故に都議会は、一体なのです。(嗤)

 そんな処に、在特会会長なんか知事にしたら、大変で、突かなくてもよい朝鮮族利権迄、突つきだせば、朝鮮族関連利得者の一人でもある、自分の首も危ういのは明白。 間違えても桜井誠だけは、当選させてはイケないと、考えているでしょうね。 

 漏れ聞こえて来る桜井氏の健闘、ドン内田も、寝覚めの悪い日が続くでしょう。(爆笑)

 折しも猪瀬氏が、反撃に出た様ですから、増々ですね。

青山氏に一票

お暑うございます。皆さん投票は済ませましたか?

青山繁晴氏に一票投じてきました。(V)

メタンハイドレートは、コスト面で確かに問題があります。しかし、現状の化石燃料の輸入では、お金がドバドバと国外に流れ出ていきます。出血多量です。

メタハイでは、多少コストがかかっても、採掘資金が国内を循環する。ここがミソですね。

 

日本各地の選挙投開票速報-1(第24回参議院選挙)

日本各地の選挙投開票速報-1(第24回参議院選挙)
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi


各地の投票所の投票速報と開票速報
をご覧になれます。

参議院選挙特集
【参院選辻立の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/ktr/sgi.cgi
【愛信選挙情報】
http://www.aixin.jp/skjh/sjmenu.cgi

【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版

祝 青山氏当確  しかし・・・

はやばやと青山繁晴氏が当確です。

・・・しかし、ヨシフ・スターリン・有田も当確とは・・・
こんな奴いらないよ。

働かずに議席を得る実験失敗www

本来参院選は与党が圧倒的に不利なんじゃないのか?(バランス厨のせいで)
その言わば「ホーム戦」でポコポコ負けてもよいニカ?(注:前回参院選も負けてます)
①改憲政党で3分の2
②自由民主党単独過半数
やられっぱなしじゃんwww

なぜニダなぜニダって

働かないから

に決まってるだろwww

んなものは資本主義のルールなんだよ。
「日本人の」諺では働かざるもの食うべからずと言って、当然のこと。

そうか!野党議員は朝鮮塵か朝鮮脳日本「塵」で構成されてるからわからないのか!
じゃあしょうがないね。

死にかけてる下半島政府を助ける夢は諦めてくれ。

根本:元:中国元?

度々通り掛りで恐縮です。
ブログ主様、ブログ更新お疲れ様です。常連様、名無し様、私みたいに通り掛り様、皆さんお疲れ様です。
皆様方の様々に活発な討論は、頭が下がる想いです。

ナポレオン・ソロさん、先日は、私の駄文にレスを頂き有難う御座いました。

第24回参院選が行われまして、結果が略でましたね。此れから様々な分析や解析(信用出来る)が発表されるのが待ち遠しいですね。
近年、当日有権者数は増加し尚且つ、今回から18歳より有権者に加わり、投票者数の低下傾向が改善されるか気になってました、先の英国国民投票は色々話題になって、1票の意義に対して良い効果が出るのではと、期待していたのですが。
男女別投票率、無効投票率どうなったのでしょうね、また「支持政党なし」党が、日本のこころに近い比例代表得票総数なのには、少々驚きというか、複雑な心境です。
マスコミの世論誘導は、選挙の前・最中・後も続いおり、見苦しい限りです。む○おアナとか、目○鼻○とか、これも報道の自由なんですね。
情報・有権者・候補者の多様化に伴い、投票しようにも意中の候補者が見当らない、もしくわ自分の1票に意義を見出せない故に、投票を棄権されてる方も居られるかもですね、民主政権時の事や、直近の舛添要一の件、安易?ではないかもしれないが、投票後の時の経過と伴にに起こる後悔の念。慎重になるのも分からなくもないですね。
私は、都民でないので都知事選挙に投票は出来ないが、都民の賢明な判断を望みます、と言っても候補者が...。
ただ、時の経過と伴に、私達を取り巻く環境も刻々と変化しております、内も外も。南シナ海訴訟が12日に判断が出ますし、株や為替の動向、南スーダン、ロシア周辺も慌しいです。

度々の駄文(愚痴)失礼致しました。

最後に、本テーマの憲法についてですが、上記しましたが、取り巻く環境も刻々と変化しております、状況に応じて憲法解釈で誤魔化すのではなく、加える、若しくは一部を改める、新しい時代に適し且つ先を見越した憲法運用の必要が有るのではないでしょうか?また、今はその時期なのかもしれないですね。
但し、根本を解決しない限り、いくら改めても繰り返しが続くだけです。

訂正

HNを失礼しました。
× 政経ch@名無しさん
○ 中道ウハウハw

日本の資源国化について

>宮さん ソロですお早うございます。
>>現状の化石燃料の輸入では、お金がドバドバと国外に流れ出ていきます。出血多量です
  長期的なサイトで云えば、ご指摘は正しいのですが、現状世界では、そうして世界経済が回って居る、其れで世界経済のバランスが保たれている面が有るのは、世界の欧米と、極東、そして未だ一部の台湾を含む東南アジア、インド以外は、殆ど資源輸出で国家の財政を支えている国家群だらからです。 資源国の間柄は、多くは欧米主導によって、OPEC等、価格面で秩序化されてきましたが、下記に述べる様に、現状、大変な危機に在ると云って良いので、是以上の混乱を世界の齎さないようにという配慮が、日本がメタンハイドレードの本格的な採掘(採集)に踏み出せない理由の一つになって居ると思います。

  サウジ・アラビアと米国は、永い間、蜜月状態だったのに、米国のシェールガス・石油の発掘・採取可能化で、一気に米国は輸出可能な世界一の石油資源国となって終いました。 然も加えて、永い間禁輸して居た、埋蔵量2位のイランと米国の手打ちがこの時期に行われた事で、石油価格が安値に張り付いてしまいました。 サウジは是を逆手にとって、現有生産量の絞り込み~原油価格の高騰と云う施策に転じていません。

  つまり、原油高下でこそ、採算点内にあった、シェールガス・オイルが、採掘できなくなってきた。 つまり、サウジと米国の利己主義の衝突とも云うべき、大喧嘩が水面下で行われていると看るべきです。 我慢比べに近い行為だが、米国が面倒を看なくてはいけない対象は、巨額な防衛費他、国民の社会保障、テロ対策費・・と無数にあるが、サウジのそれは、きわめて少ない事から、サウジの有利が伝えられる。

 米国のネガティブキャンペーンに成る惧れから、マスコミは一切口を閉ざしているが、世界では常識です。

  この喧嘩ではた迷惑なのは、他の石油産出国すべてで、一様に原油安で喘いでいる。  殊にロシア、ブラジル、ベネズエラはその典型で、ブラジルなどは、オリンピックを直前にして、経済がギブ・アップ状態になって居る。 ダカラ、オリンピック終了時の反動がどのような現実を齎すのか、注視の的である。

 この様に資源輸出国には、資源や製品の価格変動と云う大きなリスクが常在している事も忘れてはいけない。 亦、そうした変動の要因や変動の期間の恣意的な制御を、特定の集団や国家が、時に政治を通じて行っているが亦問題です。 

 メタンハイドレードは、現状、採掘費用が採算点内に無いので、有効資源としてカウントされていませんが、価格の変動によっては、計画が急速に動き始める可能性があります。 そうすれば、アメリカ・ロシアを含んだ、周辺諸国が黙って居ません。 此処で日本国民は、日本は、現状独自の資源を護れる防衛力すら持って居ない事に、気が着かねばなりません。

 国民の人命すら護れないのに、資源が護れるわけがない。 と云う事です。

 その場合、私が前から提唱している、「5~7艦隊で成る、国土防衛艦隊構想」は必須だと私は思います。

またしても「バランス厨」が悪さを…

接戦区で取りこぼしが目立ったのは残念だ。
「微妙に」単独過半数行かなかったことも。
宮城くらいは取れるかと思ったが、

TPP反対反対反対!
で押し切られたか。

①しかし民進が「15」議席減となったこと。
②躍進すると言われていた狂産党が「躍進」しなかったこと(笑)
③改憲勢力で衆参3分の2抑えたこと

は良かった。
特に「③」は良かった。

どうせバランス厨は自民単独での改憲発議は警戒するのだろ?
なら「なるべく多くの党で」発議すればその過剰な警戒心もちっとは薄れよう


公明党の山口那津男は早速、9条改正は時期尚早と釘を刺してきた「が」

緊急事態条項創設についてはニュートラルだ。
おおさか維新は地方自治で条項追加して欲しいようだが、公明より緊急事態条項創設には積極的だ。

両党を抱き込んでまずは緊急事態条項創設だ。
緊急事態条項なくして国民の生命財産は守れないし、

「護憲」も有り得ん。
緊急事態条項こそ究極の憲法保障。
日本国憲法は現在の秩序あってこその砂上の楼閣だからな。

具体的に想定する「緊急事態」とは、

①「中華人民共和国が」習近平指導部と人民軍江沢民派の衝突により内戦状態に陥り、
②「大韓民国が」朝鮮民主主義人民共和国の策にまんまと嵌まり自ら主権を献上するか遂に国民に反乱を起こされるかしてプロレタリアート革命成り、

両国から大量の難民が日本国に押し寄せる事態を指す。

大量に押し寄せられたら現在の法秩序が守れないので、
ぶっ○します。
そのための緊急事態条項。

必要でしょう?

日本社会と公職選挙法

>中道うはうは さん ソロです。
  先ずは、自公勝利は、良かったと思っております。 然し、民進党の議席が30議席を上回った事、共産党の議席数が倍増した事は、端に、前回と比べて、みんなの党や維新の党が消えたり、分裂している事を考えれば、保守反動的な動きが活発化していると云え、全体としては好ましい状態には無いと、私は思います。 亦、選挙自体、民意を反映できていないと思うのは、貴方の↓の指摘の通りです。

>>「支持政党なし」党が、日本のこころに近い比例代表得票総数なのには、少々驚きというか、複雑な心境です。
  「支持政党なし」と云う投票による表現が出来る様になっただけ、未だ、従来よりは、マシです。 投票行動を拒否している人たちは、「『自分の目先の生活には関係ない』から、必要ない」とでも思って居るのでしょうか、「その代り、どんな政治をされても文句は謂わない」と云っているのを聴いた事も、2,3度あります。 民主主義も法治主義も関係なしなのは、それらが自分達で勝ちとった権利ではないからでしょう。 所謂、「難しい事は判らないが、お上の方で上手くっやってくれれば、俺は黙って従うぜ」と云う事です。

  日本社会には、永い農本社会時代で培った、秩序維持、相互扶助、労働における平等意識 と云う規範や意識が存在します。 この暗黙な規範力が、時に、秩序維持の為に、集団の和を乱すもの、内容の好悪に拠らず、平均(注:平和ではない)を著しく乱すモノを排除する行為や破戒者に対する「村八分」に繋がったり、集団意志への無言の同化圧力に成ったりするわけですが、それらの現象は、為政者にとっても、都合が良かった所為もあって、無批判に、社会に受け継がれてきた部分があると私は思います。

  話を戻します。 関心が無いと云うなら、委任状でも書いてもらった方が良いのではないかと考えて終いますが、是をやれば、違反が多過ぎて、公正な選挙にはならない様な気もします。 其処まで極端な話はペケでしょうが、「支持政党なし、支持者無し」でも、投票意欲がある人に対するケアは、必要だと思います。 然し、現実的な手法で、公職選挙法をクリアできるものは極めて少ないと思いますね。

  でも、確かに克服必要な課題で、永い農本主義社会の未解決の遺産とも言えそうです。

こんにちは

この期に及んでまだ民進や共産に投票する日本人がいる事への驚きを隠せません。どの年齢層が投票しているのか知りたい所です。自民から当選した沖縄出身のアイドル候補が沖縄の抱える諸問題について考えた事がないという発言にも驚きました。そう言えば元アイドル議員も神武天皇は実在したと言ったそうです。アイドル議員恐るべしです。

アイドル議員といえば蓮舫も1位当選ですよね。東京の人間は大丈夫なんでしょうか。福島瑞穂も有田ヨシフも生き残ってしまいました。参院選挙ですから仕方ない面もありますが、私としては今回の結果は惨敗と同じような気分です。日本のこころも全滅でしたし。

私的には唯一青山さんの当選が嬉しかったです。改憲派が三分の二とは言え、早速9条は弄らないと宣言する公明含みですから。兎に角青山さんには小泉さんとは違った意味で自民に風穴を開けて欲しいです。グローバル社会の富裕層ではなく日本人庶民の為になる風穴をお願いしたい。

メタンハイドレードですが、実用化が現実的になれば資源国の一員となって嬉しい限りです。しかし採算という視点でみればなかなか難しいでしょうね。支那やインドの需要も伸び悩んでいるようですし、2030年までは原油安が続くと言われています。ただ石油で酷い目にあった日本としては、自前のエネルギー資源は是非とも手に入れておきたいです。公務員の給与を半分にして研究開発に当ててもらいましょう。

選挙結果と民進党の是から

  ソロです。
 兎も角、選挙が終わりましたが、結果は、「自公お」の三党で、(56+14+7) 77議席で大勝利と評価できるものでは有りましたが、一方で、民進党の獲得議席数が32議席で有った事は、確かに、改選直前時47議席と比すれば、大幅減(-15)でしょうが、あの、レイムダック的なザマを散々見せられても、民進党に票を入れる人がいるんだと、驚いていますし、共産党に置いては、犯罪的な選挙運動をあれだけやっても、改選前の3議席を6議席と倍増させているのには、全く納得がゆきません。 国民はもっと厳しい裁定を下すべきであった、と私は思います。 まぁ、選挙違反行為については、選挙管理委員会が、公正に、平等に、厳しくやって頂けると信じていますので、民進―1、社民―1の報をお待ちしております。

 改憲勢力が全体議員数の凡そ2/3に、達した事で、「憲法改正への検討の端緒とすべき」とした、安倍さんのメッセージを、護憲派は、ドゥ聴いているのでしょうか。
 
 国家として基本の「自分の国を自分の手で護らなくてはならない」という意識が皆目ないのは、日本が戦前の様に、国土防衛・国益防衛を主体にした、国益偏重主義を絶対悪としたGHQによるWGIPの成果であると云って宜しいでしょう。

 故に、戦後体制として米国が企図した極東の平和維持が、在韓米軍や駐日米軍と自衛隊の存在を前提にしている事は、常識であって、戦後70年の平和を保ったのは、「憲法九条=戦う事を拒否する宣言」では決してないのは言うまでもないことです。

 日教組は「二度と教え子を戦場に送るな」と云っていますが、では「誰が国を護るのか?」という疑問に答えた事はありませんよね。 逆にそう云った無抵抗宣言が、野蛮人には、格好の虐殺事案の対象であり、外患誘致の端緒となる事にも気が着けないようでは、幾ら武装をした所で、日本の防衛力はそのスピリッツに置いて、戦前に大きく劣ると云う他は無い。 自分達の国土所か、自分の家族も護らない、と云う事なのだから。

 民進党についていえば、数に拘った余り、自身の党のアイデンティティを無くして終ったと云うべきでしょう。 完全に「烏合の衆」化しています。 憲法についても、党内で改正派や改憲阻止派迄、バラエティに富んでいますww 

 彼等は国会議員として一体何がやりたいのか、「辺りを見回してください、・・」で始まる、岡田代表の呼びかけは、「その通りだが、じゃあ、民進党は、ドゥしてその現実を改善すると云うのか?」の点に全く言及して居ない時点で、斯ういった方法による選挙運動自体、無意味です。 唯、自分の党の無能さをアピールしただけでは、高い広告料は全て無駄。 まぁ、こんなのが代表をやって居る様では、民進党が道に迷う筈です。

 民進党には、是から、「こんな状態で、何れやってくる衆院選を勝ち抜けるのか?」と云う、党の殆どを占める「議員でありたい派」の党内議員の要請を満たす事が出来ず、解党の危機が何れやってくるのは、明白だと思いますがね。

 福島や有田は、選挙違反に該当する十分な嫌疑が有ると思いますがね。www

参議院選挙お疲れ様でした。。。♪

先ずは一言。。。「スッキリしねぇ~!」

その訳は。。。

・接戦区でことごとく民共合作連合に負けたこと。特に東北では6議席中5議席、そして 甲信越では3議席中3議席と完敗でした。悔しいが、民共合作の効果が其なりに出ていたと認めざるを得ません。

・落選を願った奴が、ことごとく当選したこと。
民進党では蓮舫(はしょうがないが)、有田、白、小西、福山。。。そして社民党の福島など。

・「支持政党なし」が「日本のこころ」と同じくらいの比例票を獲得したこと。その数約65万票、考えられません。新党改革の58万票よりも多いんですよ!
「日本のこころ」が 73万票でしたのでホントに悔しいやら。。。有権者の知識向上を切に望みます!

自民党としては、与党過半数獲得したし、改憲勢力の3分の2も達成したので喜ぶべきでしょうが。。。首相そして幹部等が最も力を注いだ選挙区で惨敗では、決して心からは喜んではいないと察します。

そして、全てにおいて完勝だった公明党は今後益々付け上がるのでしょうね!。。。憲法改正でも大きく出て来るんでしょうし。。。やれやれ...ですね。

書き忘れ。。。

青山繁晴さん。。。心からおめでとう♪

緊急事態条項

>両班野郎さん ソロです。
>>そのための緊急事態条項、必要でしょう?
 必要です。 唯、緊急事態については、既に、日米安保で協議条項に入って居る筈ですし、例えば、「島嶼奪還作戦」と云う、極めて具体的な想定事案での日米共同作戦の訓練を行っている事は、其処に至るまでの想定事案は全て、想定内事項として、対応・訓練対象事項に入って居ると考えるべきでしょう。

 防衛は、120%を以て80%の防衛率だと云われています。殊に専守防衛と云う立ち場に立てば、相手からの初撃を如何に躱すかと云う処に、重点が置かれてきた筈です。 其処に要求されるのは、徹底的な敵の動静の観察と先を読む能力育成でしょう。

 前者は、遠い処にいる敵の微細な行動を逐一マシンに伝え、コンピュータの判断で、攻撃回避措置が採られている筈です。 更に瞬時に、その情報を活かして、「相手が攻撃できないようにする、相手の攻撃チャンスを奪う」事が求められます。 即ち、カウンター能力であり、スティルス化です。 殊に相手の識別能を無意味化すれば、敵は攻撃機会を失って混乱し始めます。 混乱をし始めれば、それ形に、然し、混乱しない場合も想定して、相手が予想して居ないスタンドオフ・ポジションからの攻撃を仕掛けます。

 是は即ち敵の探査能力を無効化したに等しいのですから、機器への猜疑心から間違いなく混乱します。  

 電探とコンピュータに拠る遠隔攻撃は、ミサイルがマッハで飛んできますので、人間の生身の対処能力では対応不能ですから、僅かな見落としもパイロットには、命取りになります。

 勿論。近代戦に置いて軍の装備は、勝敗を決する第一要目ですので、スペック上でも対等の様に宣伝しますが、実戦の少ない場合、期待値に過ぎない場合が多い。 そう云う観点で見れば、シナの空軍や海軍が示しているスペックは、実戦抜きの話ですから、表値以上の意味を持ちません。

 当分は、シナは、日米軍の敵ではないと云えましょう。

参議院選挙は終わったけれど

参議院選挙が終わりました。
「自120(+5),公25(+5),お12(+5)」は15議席増えましたけれど,前回と異なって「みんな」が消滅しています。一方で「民進49(-13),共14(+3)」で10議席,野党が減っていますけれど,無所属の内4は「民共」に入ります。

そう考えるとき,「自公お」の+15と「民共」で-7が実質なのかという気もします。
もっとも,それでも「自公おこ」で3分の2を超えたと言うことで,憲法の改正が視野に入りました。憲法審査会から国会(衆参)の3分の2の議決から,国民投票が出来る体制作りが必須の国会になりました。

その一方で,自民の補完勢力と言うべき「日本のこころ」が,1議席もとれませんでした。情けないというか,力のなさを思い知らされました。

そして,腹の立つことに民進の有田ヨシフ氏と社民の福島瑞穂氏が比例で当選しましたが,これにはゲッソリです。
少し別の話しですが,スポーツカーが高速道路をとんでもないスピードで走っているのがYouTubeで取り上げられたことがあります。これを見た警察は,その後にスピード違反で検挙しました。

ところで,6月5日の川崎市のデモに於いて,デモに反対する連中が日本の表現の自由を封殺しましたけれど,この時,有田芳生参議院議員は道路のデモ予定部分に寝ることで,デモに反対する意思表示を示しました。
これはスポーツカーによるスピード違反と同じく,YouTubeに視聴することが出来るでしょう。

この有田ヨシフ氏の道路における不法行為は,なぜ検挙されないのでしょうか,道路上における危険性という意味ではスポーツカーと同様の危険性がありますし,対象者の人定及び不法行為を行った日時は特定されています。(現場警察官は現認しているでしょう。)

これを検挙しないと言うことは,神奈川県警が不法行為者に対してわざと見逃すまたは,相手によって対応を変えるという,日本の警察にあるまじき業務を行っていることになります。
考えてみれば,オーム事件の時の坂本弁護士一家さつ人事件当時と,何も変わっていないと言うことでしょうか。(あの時,有田ヨシフ氏はもう少し真っ当だったと思っていました。)

福島瑞穂氏は,駅で選挙運動をしていましたね。これも,YouTubeで見ることが出来ました。

話が横にそれました。
今回の選挙で安倍首相が気にしていたことに,18才~20才の若者の選挙に対する考え方があったと思います。

このことについては,選挙が始まってからの世論調査を見る限りでは,極端な偏向は見られなかったと思います。
次回は恐らく衆議院総選挙になりますが,今回のように若者の動きは一般の社会人と言うよりも,高齢左翼よりは冷静な判断をすると考えれば良いと思いました。

ただし,日教組が偏向教育をしないのが前提で,選挙に苦しくなった場合には,右が悪く,左は正しいと教育をする可能性がありますから,監視をする必要はあると思います。

村山富市の老残 サヨク死ぬ迄反日を忘れず

  ソロです、所謂、眉毛爺=村山富市翁の妄言です。
  (渡部亮治郎「頂門の一針」より、抜粋引用開始)
【朝日7/9:「いろんな総理がいたけど、安倍さんは最悪」村山元首相】
  いろんな総理大臣がおりましたけども、この安倍(晋三)さんというのは最悪の総理大臣です。本音を隠して都合のいいことばかり言い、国民をだまして選挙に勝とうと。こんな魂胆を持っている総理は初めてです。私はもうあまり先が長くないかもしれませんけどね、今のような政権が続く限りは死んでも死にきれない気持ちなんですよ。

  戦後70年間、朝鮮戦争、ベトナム戦争、湾岸戦争があった。日本の自衛隊を使いたかったんですよ。だけど、厳然と憲法9条があるから日本は自衛隊は使えなかった。だから日本は平和を守り、経済は発展してきたんですよ。

  それを憲法の解釈を勝手に変えて、自衛隊がどんどん海外に出て戦争ができるような国にしようっていうんですから。こんな本音はこれから先も言いませんよ。現に隠してしまっているでしょ。だけども、(選挙が)終わったらやりますよ。必ず。(大分市での街頭演説で)
  (抜粋引用以上)
  最悪の総理大臣って、鳩山、管、そして、お前さんダロ?って、云う声が聞こえてきそうですが、この爺さん、自分の人生で反省と云う事はした事が無いのだろうか。 

 、「自衛隊を、朝鮮、ベトナム、湾岸戦争に派兵したかったけれど、憲法九条が有ってできなかった」とは、自衛隊の国連軍へのPKO(=Peace Keeping Operation)派遣時にも、小火器(自動小銃)を含む武器携行にすら反対した社会党の元党首にして、耳を疑う発言である。 後付の言い訳にしても、その卑怯さと悪質さが滲み出ている。 見かけの好々爺とは、驚くほど印象が違う。

  この発言は、自分は生涯、政治には関わってこなかった鄙居の爺と云い切れる人なら、云っても良い発言だが、卑しくも日本の総理大臣まで務めた御仁が、無責任にもいうべき事では無い。 彼らが言い出した事でどれだけ多くに無駄な時間を費やしたか、どれ程多くの自衛隊員が危うい目に遭ったか。

 で、自分とは正反対に、日本を世界の「平和ただ乗り野郎」の位置から、世界の反目する勢力の中性点に立つ国家として、頼りにされる国との評価を得始めているのは、偏に、其処に至らしめた安倍政権、その中心にいる安倍晋三の業績になるのは、衆目の一致する所である。 自分の首相執権当時に起った、阪神大震災の折に見せた醜態しか記憶に残って居ない自身の業績と比較すれば耳を覆いたくなることであろうが、この爺さん、今更晩節を汚そうにも、穢れ過ぎている状態だから、せめて、マスコミに顔を出すのはモゥ辞めたらドゥだろうか。

譬え長生きできても、こうはなりたくないなぁ。

共産に投票しましたよ、理由は移民が嫌だから、TPPが嫌だから、改憲が嫌だから。
中国の脅威は良くわかるのですが、現状中国移民を大量に入れようとしている政党ばかりで、明確に反対しているのが共産党だけ。
1000万も移民を入れればベルギーみたいに首都が外国人にのっとられるのを覚悟しなくてはいけない。
TPPで日本の食や水道、電気などへ外資の参入を許せば、私たち生命線を外国に握らせることと同意であると思う、国防を考える上で生命線の確保は何よりも大事であると考える。
9条は変えたいとは思うが、国連の敵国条項がある現状において9条を取り払ってもメリットがほとんどない、今までどおり専守防衛しかできない。
以上の理由から私は共産党へ投票しました。自民も維新もにっころさえも移民賛成TPP賛成改憲賛成ですもの、救いようが無い。

>暗闇三太さん
私は共産党に投票しました21歳の大学生です。2016/07/11(月) 15:07:34は私の文章です。

> ニコライさん

レスありがとうございました。返事を書いたのですが『不正な投稿だと判断されました』という表示がでて投稿できません。理由が判りませんが、使ってはいけない単語が含まれているのかもしれません。文章を短く纏めるのも言いたい事が全て伝えられないので中途半端で嫌ですし、とりあえず返事は保留させていただきます。

やはり若い人が共産党に入れてるんだなと思いました。とは言えお一人の意見だけで判断できるものでもありませんが。

兎に角返事できなくて申し訳ございません。色々話したかったのですが残念です。取り急ぎお礼とお詫びをお伝えします。

LINE、日米市場で1320億円調達 公開価格3300円

LINE、日米市場で1320億円調達 公開価格3300円

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ11HQ3_R10C16A7TI1000/

関連情報】
【情報・通信の掲示板】LINEと殺人で検索すると1年間にこんなに多くの事件が発生
http://www.aixin.jp/axbbs/jht/jht.cgi#5月22日_18時54分09秒

LINE社の株式が東京株式市場に上場を許可する事は法律に違反している。
 証券取引等監視委員会に提訴して認可を取り消すべきである。
 理由は、LINEは通信の秘密を守る機能が欠落しているので、他者による成りすましや盗聴
が容易に行えるために、通信環境に脆弱性が指摘されている。 日本に於いて通信の秘密を保持
する義務を課した法律がある為にLINEは日本では法律違反の会社である。
又、LINEの経営状態は赤字の状態であり、無料の通信アプリを売り物にしているこの会社は
今後も黒字になる目処は無いので、東京株式市場に上場しても株主に配当する原資がないので
株式上場で調達した資金は振り込め詐欺と同様に騙し取られる事になる。 東京株式市場はオレ
オレ詐欺の片棒を担ぐ事になる事を証券鶏式等監視委員会黙認すべきではない。
 その次に、関連記事で指摘している通りLINEと殺人で調べるとこんなにも多くの事件が発
生している。 LINEは外国では違法通信会社として使用を禁止されている会社であり、公共
の秩序を乱す会社であるので株式上場の規定に抵触している。
 最後にLINEは南朝鮮(現韓国)の会社であり、株主の全部が南朝鮮人(日本人社長の出澤剛
氏ですら、持ち分は0.05%に過ぎな)。
 以上の理由から、LINE社の東京株式市場の上場は日本人投資家を騙す行為であると判断
出来るので東京株式市場の上場は日本政府の責任で認可を撤回するべきである。

詳細は
【株式ニュース】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/jsks/jsks.cgi

日本の行くべき途と共産主義社会

>ニコライさん 横から僭越で済みません。 ソロです。
>>現状中国移民を大量に入れようとしている政党ばかりで、明確に反対しているのが共産党だけ。
  お気持ちは分りますが、自民党は一枚岩ではありません。 私も移民は、「貧民の輸入」でしかないとおもっていますので、断固反対です。 然し、自民党内には、経団連の意図に阿る勢力が居る事は確かです。 其れで、一応、移民賛成のスタンスを取って居ますが、安倍政権は、基本移民は、条件付きで、制限的だと思って居ます。

 そして、中韓いずれの難民も容認するとは、一言も云って居ません。 飽く迄、或る程度のクオリファイを経た移民です。例えば、ブラジルからの出稼ぎ労働者を一時的に大勢受け容れて居ましたが、有る時期に一斉帰国しました。 それは、此のクオリファイをクリアできなかったのと、ブラジルが忙しくなったためでした。

>>1000万も移民を入れればベルギーみたいに首都が外国人にのっとられるのを覚悟しなくてはいけない。
  それはその通りですが、1000万と言う数字は、帰化人ですでに引退した 中川秀直氏の持論です、それも当初は、沖縄にシナ人を、と言う案でした。今は、受け容れ数字は特に掲げて居ないし、何年以内と言う期限もつけて居ません。 是ならゼロでも、問題ありません。

>>TPPで日本の食や水道、電気などへ外資の参入を許せば、私たち生命線を外国に握らせることと同意であると思う、国防を考える上で生命線の確保は何よりも大事であると考える。
  TPPは、米国がこの仕組みを云いだした当初案とは、長い交渉の裡に大きく変わって居る模様ですが、大方合意に漕ぎつけた処で、2人の新大統領候補両方に、反対されています。 
 つまり、内容は詳らかではありませんが、交渉の結果、TPPは、米国には、さしたる恩恵をもたらさず、寧ろ、害が多いと判断したからでしょう。 それでも、安倍政権は、共産シナの経済・軍事の膨張施策から、環太平洋諸国経済を護る為に、一種のブロック経済であるTPPは必要だと判断しているのでしょう。

>>9条は変えたいとは思うが、国連の敵国条項がある現状において9条を取り払ってもメリットがほとんどない、今までどおり専守防衛しかできない。
 国連の敵国条項は、米国が国連に居てこそ有効ですが、米国の居ない国連など、逆に、怖れるに足りません。トランプやヒラリーがどんな意見を持って居るのかは知りませんが、米国にとっての国連は、最早機能して居ないと看るべきで、ダカラ分担金の支払いを拒否し続けているのです。

 日本の防衛は実質、米国だけ味方につけて置けば十分ですが、この先は、TPP加盟国を中心とする、ASEANやインド、カナダ、豪州、ニュージーランドやメキシコ、等の中南米や南米国との環太平洋匤連盟軍中心の団安全保障体制になって居行くものと推察します。すると自然に、国連中心は薄らぎ、敵国条項の影響は、共産シナとロシア、そして、英仏ダケになります。

 このうち共産シナを除けば、各国はASEAN+インドの20億人の新たな大市場への参入を目指す事になるでしょう。 是が是から起こるパラダイムの変換の完成です。

 日本が9条を廃止または、改正したいのは、自縄自縛の交戦放棄の条文から逃れる事に意味があるのですし、専守防衛は、侵略を意図しないと言う解釈で良いと思います。

 平和主義遵守の日本は、日本の防衛戦略を、国土防衛軍構想にすれば、域内の国家に起きた災害への救助出動も可能です。 この場合、侵略と救助と言う仕分けが難しく、要らないと言う国には出動しなければよいのですが、敵性国家以外で、喫緊の救助行為を拒否する国家がありましょうや。災害救助が、国家間の信頼を向上させるだけで無く、国民同士の信頼を国家間以上に育む事が出来、人類の和合の新たな地平が見えてきます。

 是に比して、共産党の言って居る事は、如何にも近視眼的で、説明的で分り易いです。 そして理屈はなしで、結果平等です。 彼らは結果だけを強調します。 

 然し、その真意は、暴力闘争に拠る、旧体制(国家)の破壊です。 現体制の否定、そして破壊がベースだから、至極簡単なのです。 そして、信じられない事ですが、その先には、再建とか再生と言う成分は、何も無いのです。 壊しっぱなし、コロしっぱなしが、共産党が世界でやって来た実績です。

 ダカラ、共産主義体制を続けている国は、実質キューバと共産シナしかないのです。 然も、その国の内容たるや、一党独裁で生じるエリート層による差別と支配、文化停滞と情報統制と家族破壊で、親が子を、子が親を、売り渡す世界でㇲ。 是は、20世紀に世界で散々繰り返された事で、否定しようもない事です。

 貴方が、何を選択しようとあなたの勝手ではありますが、子孫に自分の国をよりよい形で遺す事が、我々現代に生きるモノの夢であり亦義務でもあると私は思います。

狂産党若者に人気無かったじゃんwww

しれっと嘘つく人がいるな。
200万いる(多杉w)という中国狂産党青年部の皆さんでも来てるニカ?

共同通信の出口調査によれば、18・19歳から最も得票したのは自由民主党だ。
日本狂産党はバランス厨のジジババから得票したという傾向が出ている。

シールズとは何だったのか?

全く共感呼び起こせてない。
むしろ奥田愛基が調子に乗って露出すればするほど「普通(多数派)の若者」は離れていく。

調子こくなと、議員バッジ欲しいだけかよと。

最後は「浅間山荘テロ」になるんじゃね?

まあ全共闘世代より更に見劣りする奴だから、派出所襲って武器ゲットは無理。
軍事キャンプ無理。
篭城無理。

仲間をゲヴァルト棒で殴り○すところまではやるかも知れない。
火・病というやつだな。

そんなにプロレタリアート革命やりたきゃ半島に渡って韓国政府に「闘争」を挑めばいいんだ。
よりイージーモードだぞ?

今の韓国は愛基君がいっぱいいる国だ。
職無い自制無い自信無いの三拍子が揃っている。
金正恩の鉄砲玉になって氏ぬしかない若者達が。
皆、暴れたくてウズウズしている。

天皇親政を避けてきた意味

国家はできることならば、権威と権力が分離してそれでも安定しているのが望ましいです。
昔からそういう国柄を理想としてきた国が、実は日本だけだったのです。
とても信じられない不思議なお話でしょうが、本当なんです。
記紀万葉を、あらま、日本人って昔からイケてるじゃんと読んでくださった人が増えて、歴女さんがドンドンご発言してくださいますよう、お願い申し上げます。
日教組の捏造史観を完膚なきまでに砕いてくださるのは、歴女さん以外存在しません。
天皇陛下を戴く日本は、外交上ローマ法王すら下位と全世界に認めさせています。
それは、昭和天皇とヨハネパウロ2世の会見です。
日本国の天皇の宮殿にローマ法王が会見のために訪れたということは、ローマンカトリックが神道に対して頭を下げたに等しいことです。

あの当時日本ではただの親善外交とか報道されてましたが、地球上で最も権威があるのは、日本国の天皇と全世界が認めた出来事です。
肝を冷やした国も、あったでしょうw

余談

石田純一は「野党統一候補(笑)」で都知事選に出ないそうだ。
民進の幹部と会って話をしたと本人が暴露してたが、要は、

ビビったんだろwww

11勝「21」敗。
昨日の参院選1人区野党統一候補の勝率である。
タレント生命かけるには割が合わないとドタキャンしたんだろ。

子供たちのために立つんじゃなかったのか?
下校中の子供たちを「泣かす」日本共産党運動員の支援を受けて、権力をその手にするんじゃなかったニカ?

まあ所詮奴も1朝鮮塵(朝鮮脳)に過ぎなかったということよ。

しかしそのヘタレにも見放される野党共闘ってどうよ?www

ナニコレ、嬉しいです。討論ができるかも。のかな。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
>暗闇三太さん
私は共産党に投票しました21歳の大学生です。2016/07/11(月) 15:07:34は私の文章です。
2016/07/11(月) 15:11:25| URL| ニコライ #- [編集]

↑欲しいです。ここへのコメ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
私は21歳の大学生です。2016/07/11(月)
今、21歳です。
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

いろいろやりませんか。
でてくればですけど。
どうする?

---
「21歳の大学生です。2016/07/11(月)」
私と、意見交換したいです。同い年です。
そんな私はちりちゃんです。

---------------
で、
「21歳の大学生です。2016/07/11(月)」さん
いろいろ、話あいませんか。
少し、嬉しいです。


コレよろしく。今日で始末したい。

コレ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
>暗闇三太さん
私は共産党に投票しました21歳の大学生です。2016/07/11(月) 15:07:34は私の文章です。

2016/07/11(月) 15:11:25| URL| ニコライ #- [編集]


おはようございます

> ちりちゃんさん

ニコライさんには個別に返事いたしました。禁止ワードが含まれていたのだと思いますが、打ったコメントが投稿できなかったのです。それを調べて打ち直す時間も無く今に至ります。

が、私のコテハンを取り上げて何度もコピペコメントを打つヒマがあるのであれば、貴方もソロさんのようにご自身の意見でも書き込めば如何ですか?会話したいならまずは自分の意見を述べましょう。あまり私に関わらないで下さると助かります。

> ニコライさん

> 理由は移民が嫌だから、TPPが嫌だから、改憲が嫌だから

私も移民政策に関しては同じく断固反対です。しかしその1点2点だけを捉えて云々できるほど政治は単純ではありませんよね。そこが難しい所で日々頭を抱えています。

私はどちらかと言うと反グローバル主義ですがTPPに関しては交渉次第で賛成です。理由は日本は自浄作用で既得権益を壊す事ができないので、そこを壊してもらう為に『条件次第では』賛成です。特に我が国の農業分野への刺激に期待していました。日米共に既得権益が侵されると困る人達がアレコレ理由をつけて反対している部分が大きいわけですが、実際TPPは範囲が広いので勉強し切れない部分があり難しい問題ですね。条項絡みで軽自動車が廃止でもされたら事業の上でも不便になるので困るなと思ったりもします。どちらにせよ日本だけ参加しないという訳にはいかない点が大きく、どうせ参加するならしっかり交渉してもらいたいと考えています。

改憲が嫌だという事ですが、何が嫌なのでしょうね。共産党が言う『戦争ができる国になる』のが嫌なのでしょうか。自衛隊予算を『人を○す為の予算』というような政党ですから、彼らのアピールはニコラスさんのような人達に非常に効果的に作用しているのでしょうね。特に若い人や女性は『戦争に行かされるのは嫌だ』という恐怖心に支配されて真実が見えないのでしょう。戦争ができる国にしておかないと、無条件で殺されてしまうという真実から目を背けさせられています。国防の最前線に居る自衛隊の方々が気の毒でなりません。外にも敵、内にも敵で大変だと思います。

共産党は政権与党になることはまずありません。ほぼ確実に万年野党です。それはどういう事かというと、政策に責任を持たなくて良いという事です。ですから大勢には何でも反対しておけばいいわけで、例えば改憲反対、自衛隊は解散と言って騒いでいれば良いだけの政党なのです。要するに例えば自衛隊を解散するならどうやって国を守るのかを考える責任がありません。公には明かされませんが公安からマークされているような危険集団です。彼らの本来の目的は日本解体に他なりませんので、日本人であるなら努々共産党を支持するなどあってはならない事です。

彼らの言う移民反対、TPP反対、改憲反対に、日本を思う明確な信念も対案も何もありません。そこに気づく事が重要です。そこを気づかせないようにしているのが、日本のマスコミですから無理も無いのですが。それと是非彼らの歴史を調べてみて下さい。今はネットがありますので、恐ろしい人達だという事がすぐにわかります。

> 国連の敵国条項がある現状において9条を取り払ってもメリットがほとんどない

これの意味がよく判りません。メリット云々よりも普通の国家になれるという期待のほうが大きいですし、国連の敵国条項の何処に9条と関わる問題点があるのでしょう。気になるのでまた勉強してみます。

レスありがとうございました。

※○は殺

おはようございます


※熱き心にさんのコメントを勝手に引用させていただきました。事後申告ですがお許し願います。> 熱き心にさん

>「支持政党なし」が「日本のこころ」と同じくらいの比例票を獲得

正直に言って、これはまったくその通りなんだと思います。民共社生公が日本の政党として認められないのは周知の事実ですが、さりとて自民が本当にベストなのかと言われるとはっきり言ってNOだからです。

已む無く自民と割り切れる人、野党は在り得ないから自民でOKと言える人は確かに沢山いるでしょうが(私も)、そこを妥協ができない人は自民に入れる事を躊躇して然るべきです。結果『支持政党なし』という選択は不思議でも何でもないと考えます。

憲法改正という自民の命題には賛成できても、日本を根底から叩き壊してしまう移民推進や経済のグローバル化、女性の活用、加えて海外に決定的な誤解を与えた日韓合意や新たな在日特権ヘイトスピーチ規制法など考えれば頭が痛くなる売国政策ばかりが連なっています。とてもじゃないですが自民で良いとは考えられませんし、自民でOKと言える人は保守でも何でもないと思われても仕方ないでしょう。寧ろ革新派で左寄りの人となりそうです。支那韓には壊されたくないが、日本そのものは解体されても良いと考えているように思われるかもしれません。

日本のこころ党は、中山恭子代表がいつもメディアに出ておられました。しかし彼女には票を集める演説はできません。主張も弱いし何を言っているのかも判り難いし声は小さいし、良いところがひとつも無かった。あれでは『日本のこころ党』が良いかもしれないと思わせる事は難しいです。印象にすら残りません。私は選挙区も比例も日本でしたが惨敗しました。

『だったらどうする?』という声が聞こえてきそうですが、私の意見は常に同じです。自民を支持しつつも徹底的に自民を批判していく事しか策はありません。そういう意味で青山さんは希望の星です。当選して本当に良かった。余談ですが余命さんの活動は、まさに自民を支えて自民を正すというモノなのだと最近知りました。

世界は徐々に反グローバリズムに傾きかけています。日本がその流れに逆行せず憲法改正を軸として、経済面では内需拡大に向けた規制緩和とイノベーション推進という第三の矢を放ってくれる事に期待します。

【祝】岡田克也「書記長」続投へ

敵の大将はバカな方が助かる。

・前回17議席よりマシ
・共産党との野合で救われた議員もいる
というのが主な理由だな。

長島昭久以外は今の岡田書記長の民共共闘に意を挟む者はいない。細野豪志含め。
独裁ニダ-!

次の「政権選択の」衆院選でも日本共産党と一緒に戦う気である。

やってみろ。
参院選と衆院選は違う。

自由民主党・公明党・おおさか維新は、今後益々「民共批判」を強めるであろう。
それが安倍晋三首相の7条解散まで、ずーっと続き、

そして有権者に「浸透」するから。

野党4はこの逆風の中で戦わねばならない。
しかも総大将は、あの愛想のない、えらの張った(朝鮮塵のような)、イケメン爽やかスマイルとは言い難い岡田克也である。

普通に安倍晋三氏とのルックス勝負や人気取りでも負けるわ。

正気の沙汰じゃない。
まあ朝鮮塵(朝鮮脳)が正気じゃないのはいつものことだけれども。

在るべき真のグローバリズムとは

>暗闇三太 さん 昨日は、僭越な割り込み投稿スミマセンでした、ソロです。
>>自民を支持しつつも 徹底的に自民を批判していく事しか策はありません。
 選挙が終わって、私自身を振り返ってみると、結局、貴方と同じスタンスなのだと気付かされました。 昔は自民党が大嫌いだったし、会社の組合の幹部を10年以上やって居ました、最初は全港湾(=山口組が造ったと云われる日本のサヨク運動の元締め)に近い組織だったのですが、或る契機で、同盟系にシフトしましたから、旧民社系です。

 学生運動も齧って居たし、小さくても大手海運系の子会社と云う安定した会社だったので、相当の期待感を持って居ましたが、やって居る事が全て受動的で先が見えない事に気が着きました。 つまり、改善努力の方向も合理的な手段も見えないのです。
 給与改善の労働条件改善が、原則、企業の収益次第なのは仕方ありませんが、毎年毎年同じ事しかやって居ないのは、昔の「1年のベアが、給与の30%」に相当する時代の成功体験を引き摺って居るダケのように思え、組合運動は、男が一生をかけるには値しないモノだと、幻滅と組合運動そのものの終焉を感じました。

 その後、課長に上がって組合とは縁が切れましたが、親会社の合併に伴う子会社の合併整理が行われ、職種内容の変更が有って、約束違反のリストラが行われる事に抗議して会社を辞めました。 海運系の古いがドラスティックな世界レベルが、鼻について居たのが本音です。 或る意味、グローバリズムへの嫌悪感が、既にあったのかもしれませんね。

 グローバリズム=白人文明の価値観で描いた、白人優越の秩序で成る世界ですから、非白人側は、唯の従属者としか扱われていない。 例えば、海運のアライアンスでも、主体は欧州のマースクやネドロイドと云った海運会社でした。 確かに先住者として、イニシアティブを執るのは致し方ありませんが、運んでいる荷物は、東洋の貨物なのです。 そこに、柔軟性がなくては、早晩おかしくなるだろうと思って居ました。

>>世界は徐々に反グローバリズムに傾きかけています
 ですから、↑の傾向は、何れ有る事だとは思って居ましたが、イギリスが、EUを割るより、ドイツがフランスと、「やっていけない」と勝手な行動をする、何時もの欧州の紛争の端緒の方を想像して居ました。 事実ドイツ銀行は、共産シナに入れ込み過ぎて、抜き差しならない事態に陥っているとの仄聞情報もあります。 

 日本は、こうした激変する世界に御して行くだけでなく、異文化成分を持った国として、世界を是までの、地域対立~背後勢力の対立~予想外の所に戦端が開かれ、戦域が拡大して大戦に発展する。ではなく、戦争の仕方の内容が、一般人を兵士とする大勢力の戦い~少数のエキスパートを集めた局地戦へと大きく変わって居る事に注目して、短期間に、敵の中枢部に肉薄して、相手の戦意喪失を図って政治的に終結させる・・それは一例ですが、そうした在るべき戦争の変化に併せて、軍隊の規模そのものや、編成・配備を順応させて行く事が、必要です。 

  つまり、端から大勢の人間が犠牲になる事が判って居る戦いを、如何にして、短期に、効果的に、終息せしめるかによって、戦争そのものの意味が変わってくる。 そうした早期の決着が、無駄な戦いを減らしてくれると思います。

 絶滅的な破壊しかもたらさない核兵器の使用を前提とする戦いの先に待っているのは、人類の絶滅で、起こり難いでしょうが、核兵器の使用が出来ない戦いなら、在り得ます。 その戦いに、短期に確実に勝ち抜ける方法を日本は身に着けるべきだと思います。 核戦争回避は、核保有国の必須事項ですから、日本は、米国を敵に回さない限り、核武装してもしなくても同じです。 持たないより持った方が良いと云うなら、戦術核で戦略核ではありません。

 そして、現在の自衛隊がやって居る事の追認に過ぎませんが、軍隊の存在意義を、広義の国土防衛に置いて、災害救助、復旧、復興にも、そして海外の災害救助も活動域を広げて、国際救助隊を編成して、集団安全体制組織を複数の国家群で形成する事が、在るべき国土防衛の姿だと確信します。

 是こそ役に立つ、真のグローバリズムだと私は思います

> ソロさん

> 昨日は、僭越な割り込み投稿スミマセンでした

とんでもない、逆に助かりました。ニコライさんの投稿に対して返事ができないでおりましたもので、それが気になり仕事が手につきませんでした。というのは少し大袈裟ですが気になっていたのは確かですので有難く思いました。

> 結局、貴方と同じスタンスなのだと気付かされました

以前こちらの皆様に質問を投げかけ、幾人かの方々に答えを頂きました。その際ソロさんのお話に感銘し『自民を支持しつつ積極的に批判する』というスタイルに自信を持つことに致しました。そういう経緯もあり、本来同じような性分なのかもしれないと思いました。

それは、

> 昔は自民党が大嫌いだったし、会社の組合の幹部を10年以上やって居ました

私は非上場ですが業界シェア70%というワンマン会社の社員でした。大阪支社で入社3年目にして支社内賞与額が一番という評価を貰ったのですが、それがきっかけで労働組合設立の動きが活発化しました。ほとんど仕事ができない、あるいはやらない人達が主導しての設立です。(人間的には楽しい人ばかりです)役付き以外は全員参加の組合ですから、私はその機会に退職する事にしたという経験があります。自分で仕事の仕方を工夫し成果をあげるのが楽しかったのですが、和して同せずを貫ぬけないので仕方なく辞職しました。似ている所があるのではないでしょうか。

> 日本は、こうした激変する世界に御して行くだけでなく、異文化成分を持った国として

> 端から大勢の人間が犠牲になる事が判って居る戦いを、如何にして、短期に、効果的に

日本でもようやくサイバーセキュリティーに関して本腰を入れ始めたようですね。何時の時代も情報を制するものが戦いを制するわけで、そういう意味では内部に反日勢力が繁殖しすぎた我が国は、大掃除すべき場所が沢山あるように思います。共産党を壊滅させる件もそのひとつですが、今回の参院選では未だ支持する者が多く居たことに不安を覚えています。

そもそも世界国家、グローバル化など絵に描いた餅でしかないと思います。利害でしか物事を判断できない欧米各国に対して、我が国は精神性を重視しての判断が得意な国家です。ですから出て行けば食われるのは必至で、そこをどう対処していくかをしっかりと考えていかねば国も企業も生き残れないと考えています。

レスありがとうございました。仕事に行ってまいります。

不正選挙が行われました。 生活の党青木愛の当選は誤り

不正選挙が行われました。 生活の党青木愛の当選は誤り
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi

只今、参議院選挙の検証を進めていますが、公明党や共産党の比例代表
(全国区)に於ける獲得議席数に疑義がありますので、問題点の洗い出しを進
めています。
 選挙区に於ける投票の実数との関連を調査します。

詳細は
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

産経新聞と幸福実現党

お気付きの方も多いだろうが、今回の選挙報道で、全国紙の中で産経新聞だけが、幸福実現党を諸派に含めずに「幸福」「幸」と略記していた。
http://blog.goo.ne.jp/GB3616125/e/4152f121eadb82417cf611b54af531a5

鳥越俊太郎、野党統一候補に

来るなら来るがいい。

小池百合子は劇場型手法で自民都連との対立を演出し、無党派層を取り込む。

自民党嫌(なぜ?)→野党統一候補とはならない。

これは鳥越俊太郎と小池百合子の知名度対決。
しゃがれた鳥越俊太郎で小池百合子に勝てるか?若い人達には小泉チルドレンの小池百合子の方が知名度上の気がするが?

加えて鳥越俊太郎は野党統一候補になる以上、「都知事選なのに」

戦争法案絶対反対反対反対!

と叫び続けなければならない。
正直引く。キモい。

小池百合子は非現実的だの野合だの、批判するだけで無党派層を味方に付けられる。
ちょろい。

結局石田純一よりマシとはいえ、「結果」は大して変わらん気がするね。

老害左翼はもう諦めたらどうかね?

「あの時代」はもう過ぎ去り帰って来ないのだ。

「マルクス主義のせいで」多くの生命が失われ、多くの国々で国富が失われたのである。
党員が「成り上がり」「私腹を肥やすことができた」だけの試みであった。

くだらない。
無価値である。擁護の余地無し。

きっとあの時ゲヴァルト棒でサツ害した革命の同志達の「怨念」なんだよ。
何やったって上手く行きっこない。

墓前で手でも合わせてろ。(絶対許してくれないだろうけど)

枝野幸男のようわからん参院選敗因総括について

与党に対案を出さないと批判され言い返せなかった

わかってるじゃないか。
敵ながら、少なくとも広告が足りなかったと総括した同党の選対委員長よりは出来がいいようだ。

わかっていながら「日本人の」雇用を作るための対案を出さないんだな?

これは明らかな背信行為である。
特別背任罪ものだ。

しかし「例え嘘でも」日本人の雇用を増やす策がポンポン出ないと、この先も選挙に勝てないし当然政権交代も無いぞ?

思い浮かばないと言うなら、そもそもそれが民進議員の頭の出来。
所詮「朝鮮塵」「朝鮮脳」の限界ということになろう。

参院選の選挙違反事案

 ソロです。
 福島や有田の選挙違反について、選管当局が聊かでも手加減をする様であれば、以後、選管に対する信頼は地に堕ちます。 選挙違反が顕かな事例を見逃すなら、規則はあってなきが如しと言う事になる。国民視線を意識して公平に厳しくやって頂きたい。

 特に福島は、自身は弁護士の身ではないか。 知らなかった、気が付かなかったは絶対に通らない。 確定の確信犯である上に、悪質にも繰り返しやって居る。 仮に選挙違反で有罪ならば、弁護士資格取り消しの上、10年以上の公民権停止は妥当な線だろう。 正直彼女の顔は、モゥ国会の場では、観たくない。

 に、しても、又吉は何を考えているのか知らないが、比例代表の1位が吉田党首では無く、帰化人の福島であるとは、この党の背後がバレバレですね。 故土井たか子(李高順)の後継者と言う時点で、社会党(現社民党)は、既に帰化朝鮮人の党であった。背景が朝鮮総連関係者である事は、村山時代から暗黙の了解事なのでしょう。ダカラ、阪神大震災の時に崩れたビルの地下室から出て来た、朝鮮進駐軍時代の大量の武器も、不問に付された。

 亦、福島瑞穂は、被害女性を名乗る元売春婦を探し出して来て、慰安婦問題を大きくした張本人である事、土井たか子の実姉の夫は、北朝鮮の国会議員である事から、この事案は、元々朝鮮系のネタである事が確定している。 ダカラ、幾ら韓国と合意をした処で、韓国政府は少女像を撤去出来ないのである。 

 リッパート駐韓米大使襲撃事件の解決が有耶無耶である事、その襲撃方法が、「顔をナイフで切る」と言う、朴現大統領が、過去に2回に亘って襲撃を受けた内容と同じである事から、襲ったのは、同じ朝鮮系の襲撃実行犯であったろう。 

 襲撃が公然の場で行われた犯行であるからには、韓国政府のガバナビリティの低下は、目を覆わんばかりであろう。 然しこの事案に続く洋公主問題も含めて、純粋に韓国の国内問題であって、日本政府は傍観者に徹し切るのが正しい。この事案に関する戦前日本の関与分は、既に「不可逆的解決済み」である。

 一方の、有田よしふだが此奴の、背景は多分無く、フリーのテロリストと呼ぶべきである。理由は彼の偏狭で異常さを感じるほどの利己主義的な性向にある。 つまり、典型的な犯罪者だと看る事も出来、公安的には、非常に危険な存在である事が、確定している。 追い詰めれば、何をしでかすか分らない怖さがあるので、早めの身柄確保~拘留が望ましい。

 朝鮮人を法的に特別視する事は、そのまま朝鮮人差別である事に気付いてもらいたい。 公務員が私的な立場に戻った時を狙う卑劣さは、朝鮮人独特なものだが、こういう事案が続けば、朝鮮人の一括国外退去・排除の機運が盛り上がるのは当然。 朝鮮族は、自分の子孫の将来も考えて、内部規範を取るべきではありませんか。

【よっしゃ-!】九段線=法的根拠は無い

何というシンプルな裁定であろう。

日米・ASEANが言って欲しかったことは全て含まれている。
仲裁裁判所、ありがとう!
上訴や異議申し立て制度は無いので、支那が南シナ海の岩礁や人工島に基づき海洋権益を主張することはできなくなった。

「まっとうな手段」では。
あとはリットン調査団に反発して全世界と戦争する羽目になった大日本帝国の轍を踏むしかない。

もっとも大日本帝国は連合国に敗れたその日まで、最後まで反乱など起きなかったが、中華人民共和国の場合は反乱は「多いに」あり得るところが違う点だな。

江沢民派が黙ってない。

不景気なことも今回の国際司法判断で支那が世界から孤立して南シナ海での海洋権益が吹っ飛ぶことも、

全て現序列1位の「習近平同志」が悪い!

と言って「後輩を」生贄の羊に仕立て、党自体は姑息に延命を図ろうとする光景が目に浮かぶようだ。
現序列1位に従う人民軍と「そうでない人民軍(=反乱軍)」が相争うことも。

中華人民共和国の終わりの始まり、
始また!

南シナ海の中国の野望,成らず。

中国が南シナ海のほぼ全域の管轄権を主張しているのは国際法上、認められないなどとしてフィリピンが申し立てた国際的な仲裁裁判の判断について、12日、国際仲裁裁判所は中国の管轄権は無効だとの示しました。

仲裁裁判に於いては,二審はないためこれが最終的な判断となります。

中国は本仲裁裁判について,裁判で中国の主張が認められない場合にはこれに従わないとの判断を事前に示しています。

これで中国は国際法の遵守を求められることになります。

中国はこれからも変わらず,南シナ海領有の野望を捨てないと思いますが,それならばと,東シナ海への侵略を表面に出してくることが十分に予想されます。

また,今回の南シナ海の裁判結果を予想して,先日の自衛隊のスクランブルに対応したことも考えられます。
海上保安庁はもとより,自衛隊の尖閣諸島を領海を守備範囲としている航空隊及び護衛艦隊,また,軍事占領を目論む人民解放軍に対する陸上自衛隊が,中国共産党の野望を打ち砕くべく十分な訓練をされ,国がこの自衛隊の活躍を支援することを期待します。

支那がこの直後、比ドゥテルテ大統領を賄賂で抱き込んでも

全く無意味であります。

既に賽は投げられたのです。

フィリピンが2国間協議で譲歩しても、他のベトナム・インドネシア・マレーシアはどうするおつもりで?

別に「媚中国」ではありませんが?

日米も総攻撃を仕掛けてくるだろうし。
敵の弱点は突くためにあるのです。
今回の裁定を悪用するは必定。

そもフィリピンに提訴させたのが失策だったのです。

習近平同志の在任期間中のことです。外交的敗北です。

今、ドゥテルテを巨額のインフラ投資で吊ろうとしている。
なぜ前任のアキノ氏をその数倍のインフラプレゼントで吊り、提訴自体を阻止しなかったのか?

全て習近平の責任です。

やはり「詰め腹」。

党のために死ぬしかない。
党への忠誠心を示す時でしょう。

都知事選

 ソロです。
 都知事選のドタバタが続いて居ますね。 石田が消えたと思ったら、今度は鳥越だそうですが、公安が昔からマークしている御仁なんですがねぇ。 業界人の彼に対する評価から言えば、ジャーナリストは「自称」臭い。 確かに、週刊毎日の編集長やら関西大学の教授やらやって居るが、曰く「客観性を区別できないレベル」だそうで、なら簡単に言えば、馬鹿と言う事ですね。

 こんなのしか居ないのか? まぁ、選択肢がない方が、我らが桜井誠のチャンスの芽が出て来るわけですから 相手が頓馬な候補者の方が得票が競り合っていいんですがね。

 まぁ、鳥越やら弁護士会のおっさんやら、枯れ木も山の賑わい、ってやつですか、結局は、増田と小池の争いになると、皆さん思って居るでしょうが、私は密かに桜井氏の目が、有りそうだと思って居ます。

桜井誠氏には私も当選してもらいたいと考えています

いますが、共産アレルギーならぬ「右翼アレルギー」が心配であります。

暗闇三太氏など、日本のこころが今回伸びなかったと嘆いておられますが、リベラル(の面を被ったマルクス主義)でありさえすれば、社民や生活のような仕事しない屑政党でも議席が貰えるのに対し、日本のこころは不当に評価が低い。

これは日教組やメディア各社が日本人に刷り込んだ右翼アレルギーが原因なのです。

ではどうするか?
「同害報復」しかあるまいよ。

つまり今、アブネー日本共産党を核とする野党共闘をディスりまくり足を引っ張ることです。
既に安倍晋三氏が始めている。
今回の参院選が彼にとり不十分であったことで、攻撃は更に激しくなるものと覚悟していただかないと。

因みに小池百合子氏は公約に韓国学校敷地提供を取り消すという方向に「変節」したようです。

変節上等。
いつまでも支那韓万歳!マルクス主義万歳!で、ギリギリになるまでしがみつく無能よりはちったあマシでしょう。

日本軍国主義は不敗と突っ走り玉音放送で赤恥かいた石頭連中とコインの裏表。
唾棄すべき奴らです。

こういうことは素早く動いた方がいい。

もし桜井誠氏が落ちても、通った小池百合子が選挙戦を通して、桜井氏の主張に近づけばいいですね。

野党共闘の大嘘に騙されない民度を。。。

>暗闇三太様。。。レス有難うございます。

>「支持政党なし」が「日本のこころ」と同じくらいの比例票を獲得
正直に言って、これはまったくその通りなんだと思います。民共社生公が日本の政党として認められないのは周知の事実ですが、さりとて自民が本当にベストなのかと言われるとはっきり言ってNOだからです。

仰る主旨はよく解ります。でも、そうだったとしたら。。。もしも自分だったら白紙票を出しますね。
「支持政党なし」党の公約?は。。。『政策なし』って何?
今回、65万票集めたこの党。。。個人票は二人で5万、残りの約60万票は政党名の票でした。
「支持政党なし」に投票した人は、この二人に何を期待したのでしょうか?。。。自分には全く解りませんね。

間違って、勘違いで入れたか?面白気分で入れたか?。。。アンケートでないんだから。。。
私は、その辺の民度を疑います。

さて、今でもスッキリしない参院選のことですが。。。昨日も書いたけど、野党共闘は自分の想像をはるかに上回った結果で、これに味を占めて、これをヒントに、きっと今後の選挙(都知事選、衆議院選)にもこの戦法で来ることが容易に想像つきます。

まあ、兎に角今回の結果を見ると、やはりブレない政党が票を伸ばしたと思います。(共産党も)
口先ばかりで国民を騙せると思っている政党は最早見透かされています。
しかし、民進党は今回で大幅に議席を落としたのに、前回(17議席)より増えたと勝ったような気分ですが。。。正直、野党共闘の手ごたえを充分に感じたことでしょう。。。

要は。。。我々有権者の平和ボケした脳内改造をどうやったら推し進めるか?ですが、これが実に難しいと思われます。
何か「目覚め」に必要な出来事でもあれば別ですが。。。やはり、地道に「口先連中の詐欺的大嘘」をネットで広く拡散していくしかないのかも知れませんね。。。それこそ、ブレないで。。。!


■平和憲法の正体

【専守防衛】の平和憲法の下では
侵略された時に【常に日本領土内が戦場になる】

これが平和憲法の正体で、平和憲法の平和とは日本の『敵国にとっての平和』であって『日本にとってはかなり不利で危険な』憲法です。
さすがは昔敵だったアメリカが日本弱体化を狙って押し付けた憲法だけはあります。

将来、日米同盟が揺らいだ時に、日本はこんな不利な軍事体制で敵の侵略があった場合に向き合わなければならない。

平和憲法の下で侵略を受けたら、日本全体があの過酷な沖縄戦の再来です。

しかし共産・社民・民進党(民主党)などの反日勢力は、中国などの軍事的膨張の邪魔になるので改憲反対を訴えてます。憲法改正後は日本の軍が戦い敵基地を叩いて戦争を終わらせることが出来るが
9条下ではそれが出来ずほとんどの民間人が専守防衛の犠牲になります。その覚悟があって憲法を守ると言っているのだろうか。

↑憲法9条改正には、国防力を強化して戦争を未然に防ぐ意味(抑止力)があるから
中国や韓国も余計な挑発をやりにくくなる訳だし、本当に平和を望むなら憲法9条改正すべき

■平和主義者には二つのパターンがある

①周辺諸国は絶対に侵略して来ないと信じている脳内お花畑

②中国韓国支持の反日主義者が、中国が将来的に日本を侵略しやすくするために、日本の軍事力だけを抑えておきたくて集団的自衛権や憲法改正に反対する

だから彼らは平和憲法を中国や韓国にオススメする言論活動は一切行なわない

傀儡自民党の憲法改悪を支持する連中こそ売国奴



三島由紀夫 - 檄
https://www.youtube.com/watch?v=xG-bZw2rF9o

檄文(全)
http://www.geocities.jp/kyoketu/61052.html

(引用開始)

自衛隊員への任務が、〈悲しいかな、最終的には日本からは来ない〉という現状と、〈英米のシヴィリアン・コントロールは、軍政に関する財政上のコントロールである。日本のやうに人事権まで奪はれて去勢され、変節常なき政治家に操られ、党利党略に利用されることではない〉ことを三島は指摘し、〈より深い自己欺瞞と自己冒涜の道を歩まうとする自衛隊は魂が腐つたのか。 武士の魂はどこへ行つたのだ。魂の死んだ巨大な武器庫になつて、どこへ行かうとするのか〉と疑問を投げかける。

沖縄返還とは何か? 本土の防衛責任とは何か? アメリカは真の日本の自主的軍隊が日本の国土を守ることを喜ばないのは自明である。あと二年の内に自主性を回復せねば、左派のいふ如く、自衛隊は永遠にアメリカの傭兵として終るであらう。

(引用終了)

Wiki檄 (三島由紀夫)より


<コメント>

日本国憲法第9条は連合国に押付けられた憲法条文ではない。しかしながら明らかに連合国に押付けられた条文がある。それは憲法第66条の「文民統制」条項である。法律的素養のある者が憲法第9条を読めば日本は軍事組織を持てると書いてあると解る。そして憲法第9条案から日本が軍事組織を保有するつもりであると知ったソ連と英国からの干渉によって、当時日本は軍事組織を持っていないにもかかわらず、憲法に軍事組織保有を前提とした「文民統制」条項が盛り込まれることになったのである。

三島由紀夫の懸念は日本の軍事組織が傀儡政党を通じて米国の支配下に入ってしまうことであった。そして小泉政権下の自衛隊のイラク派遣によって自衛隊は現実にアメリカの傭兵となったのである。自民党の憲法改正案では自衛隊は総理大臣の直接指揮を受けるとある。これでは米軍の傭兵という程度よりも更に組織の自主性を喪失した米軍傘下の一部隊になろうとしているようなものである。憲法を改正して憲法66条の「文民統制」条項を廃止せよ!と言うならともかく「文民統制」より酷い「総理直接指揮」を目論む傀儡自民党の憲法改悪を支持する連中こそ売国奴である。

結論

憲法改悪を断固阻止すべし!


おまけ

起て!紅の若き獅子たち (高音質ハイレゾ)
https://www.youtube.com/watch?v=vLtZC76Zpdg
楯の會の歌

知性と理性で宇都宮健児氏一択



宇都宮健児氏と橋下徹氏は幼少期の苦労、学業運動に秀で、弁護士、駆け出し弁護士の頃は顧客が付かず苦労した、という共通点があるも活動内容は正反対である点が興味深い。

橋下徹氏は自立できない時代に破れた皮製のジャンパーを誤魔化して売って生計を立てている。しかも「買う方が悪い」と強弁している。駆け出しの弁護士時代は消費者金融の取立てをやって百戦百勝だと自慢してはばからない。卑しさが具象化したような存在である。

宇都宮健児氏は自立できない時代に塾の講師をやって生計を立てた。駆け出しの弁護士時代は多重債務者の救済に尽力し遂にはグレーゾーン金利の違法性を認めさせた人物である。消費者金融のTVコマーシャルが激減したのは氏の功績なのである。高利貸しのやりたい放題に制限を加え日本社会の正常化に貢献したと言ってよいだろう。

(前回)宇都宮健児氏の公約

・TPP反対
・増税反対
・表現規制撤廃
・カジノ反対
・パチンコ課税
・労働条件改善
・ブラック企業根絶
・貧困者救済
・格差是正
・無駄削減
・スマート五輪
・首都圏防災
・原発見直し
・特定秘密保護法反対

iwj.co.jp/wj/open/archives/118551

候補者討論会では宇都宮氏の圧勝

(前回)東京都知事選 候補者テレビ初討論【東京五輪】

感想

舛添:自民党(支援政党)の代弁ですね(笑)
細川:意見をまとめておけよ~(笑)
宇都宮:理路整然、特に被災者救済は大事、そのとおり!
田母神:デフレって、ズレてるだろ(笑)

東京都知事選 候補者テレビ初討論【政治と金】

感想

細川:言い訳からスタート、苦しい。
宇都宮:さすが弁護士、至極正論!
田母神:露骨に石原前都知事(支援者)を庇ってるだろ、な~にが愛国者だよ(笑)
舛添:徳州会問題は自民党(支援政党)もヤバイからな、知らぬ存じぬ、ですね(笑)

東京都知事選 候補者テレビ初討論【原発どうする?】

感想

宇都宮:具体性、実現性、被害者救済、健康保全、すばらい。
細川:反原発を掲げて立候補したのに最終的に首都大学に問題解決を投げるとな、駄目だこりゃ。
田母神:相変わらずズレてるだろ、だから原発はコスト高ですよ、とツッコミが入る。(笑)
舛添:危うきに踏み込まず、自民党(支援政党)への配慮は否めないね。

> 熱き心にさん

勝手に引用して申し訳ございませんでした。そしてレスありがとうございます。

> 間違って、勘違いで入れたか?面白気分で入れたか?
> 私は、その辺の民度を疑います。

間違い・勘違い・面白気分の他にも、やけくそ・捻くれ・適当というのも含まれそうですね。白票は無効票としてカウントされます。書き間違い等と同等に扱われますので『支持する政党がない』という意思表示にはなりません。そういう意味では『支持政党なし』という党を『支持する』意味ではなく『支持政党なし党も含めて支持する政党がない』という意思表示のために彼らに一票を入れた人がいるんだろうなと思っています。

> 何か「目覚め」に必要な出来事でもあれば別ですが~
> ネットで広く拡散していくしかないのかも知れません

私は煙たがれないよう工夫をしながら、政治、経済、国防、在日、創価、皇室、近代史の話を特に学生を含めた若い人達に話題を振って聞いてもらっています。聞いてもらうというより一緒に考える機会を作っている感じです。例えば『支那人留学生には渡航代も学費も税金から支給されているのに、貴方達の奨学金は全額返済しなければならないんだよ?』とういう具合にです。

仕事柄彼ら彼女らと接する機会が多く、また土地柄自らの両親が創価信者で恋愛や結婚で悩んでいる若者も多いので、年中話題に事欠きません。かなり危険を感じつつですが、そういう活動を続けています。学生には学生向け、主婦層には主婦層向け、社会人には社会人向けの話題を用意しています。

経験上得た感触としては、ここに集っているような人達は全体からすればほんの僅かな人数でしかありません。政治経済云々について何かを『考えている』ような人間は殆ど皆無といっていいでしょう。体感3%にも満たないです。

それを民度が低いと言えばその通りですが、有権者だけでなく政治家を見ても殆どの者が民度の低い人ばかりです。一億総白雉ですね。これは戦後教育やマスコミに原因がありますし、資本主義経済による弊害でもあるでしょう。

そうした人達にネットで政治経済などの方面を閲覧している人はかなり少ないです。殆ど居ないと言ってもいいです。そういう方面に感心がある人は、未だに新聞TVに噛り付いています。ネットでは芸能ゴシップや趣味に関するサイトを求めて徘徊している人が殆どですし、ゲームや音楽を軸に横の繋がりを楽しんでいる人が殆どです。

今やるべきことは、そういう人達に目を見て『直接』話をしていく事だと考えています。私は必ず『今話したことを家族や友人知人にも話してみてくれ』と言っています。一人に伝えればねずみ算式に増えていくはずですから、そこに期待してです。状況によってはかなり恐ろしい事なのですが、覚悟を決めて活動しております。幸いまだ怖い目には遭っていませんが。

ハーグ仲裁裁判所の結果がまた話のネタになりそうです。頑張ります。

昨日の仲裁裁判所裁定を受け、フィリピンが分裂状態に陥った模様

売国奴ドゥテルテ政権と支那に追い討ちをかけ漁業権回復を目指す国民に分裂した。

板挟みになったロドリゴドゥテルテは今後どうするのか?

日本でも売国民主政権の時に似たような状況になったが、野田佳彦は国民の側につき、臣下の礼(by小沢訪中団)を取っていた支那を裏切り、尖閣諸島国有化に踏み切った。

ドゥテルテも同じだろ。
ああいう「日和見野郎」は状況次第でフラフラ右にも左にも行くのさ。

ドゥテルテは媚中より「反米」が先なのだ。
支那の力を借りるというのは反米の「手段」だ。
かつてUSAはフィリピンに対し、極めて野蛮な植民地統治を行ったので、時々こういう輩も出るのさ。

「子供のような意地」を張り、ロドリゴドゥテルテがアメリカに接近しづらいと言うなら、

「日本が」間に入ってやればいい。
それで彼の面子も立つ。

日本のASEAN諸国に対する影響力も増大し支那を苦しめることができるし、
一石三鳥の策だ。

ところで、私用メール問題で不訴追が決まり、サンダースの支持も取り付け、波に乗るヒラリークリントンだが、彼女はオバマ路線の「承継」を言い出すようになった。

当然だ。
オバマ大統領の支援を受ける以上は。
また、オバマ政権の元閣僚として「TPPも推進」してたし。

チャイナマネーを貰っているかも知れないが、これも先のドゥテルテと同じで、大統領に上り詰めるための「手段」なのだろう。
彼女もまた日和見。

「いつまでも」しがみつくわけがない。

逆にいつまでも支那にしがみつくバカはちょっと将来が心配になる。
例えば

日本の民進党の岡田克也ほか有象無象。

平和憲法について

>平和憲法の正体 さん ソロです。 人称を確定できないので、次からはHNをお願いします。
(加瀬英明 さん「頂門の一針」ブログコメント欄より、抜粋引用)
 現行憲法は「国軍不保持、交戦権放棄」などを持つ、占領軍が日本が再び自立することができないように押し付けた物です。 いわば憲法を装った不平等条約である。
 行憲法は一日も早く改正しなければならないのです。
 ぜなら、私たちは、何としてでも不平等条約を改正して、日本の独立を守らなければならないと考えた(江戸末~明治時代の)人々の子孫だからなのです。
(抜粋引用以上)
 仰有りたい事は、理解しているつもりですが、↑の文章に行き当たり、具体的な件についての記述は兎も角、貴方の仰せの内容が要約されている、と思ったのでご紹介したく思った次第。

 欧州白人文明が、戦争法を建てるに常識としたのは、「勝ったからと云って、無暗にその国の基本的な主権を侵害してはならない」と云う点です。 亦「国柄や歴史に関わる認識を変えるような、亦は、改造する様な『文化的侵略行為』は、是をしてはならない。」 と云う趣旨です。

 処が、米国の庶民文化水準は、日本の文化を理解できる程高くなかったし、欧州の云う「文化的侵略の意味もその範疇も理解して居なかった。 ダカラ、国としては基本の「救国的な働きをした兵士への敬意」を表現する、宗教施設亦は、「慰霊施設」への参拝・訪問は、宗教を超えたものである、と云う解釈が初めはできなかったので、靖国神社の爆破がGHQの下層兵士によって企てられていたのですが、其れを止めたのは、何と、キリスト教の牧師であった。

 その牧師と、兵士の知的理解のギャップは物凄いモノが有るのですが、其れが、白人の知的偏在のザマなのだと理解しなくてはイケマセン。 

 下層兵士の程度は、相当に低いのに、慰安婦を帯同して居ない軍隊ですから、戦争で派兵されるたびに、現地の民間人の婦女子に、青い目や肌の黒い私生児を量産しても、軍の上層部からして、意に介しているとは、思えないザマですし、西部開拓史における、インディアンの虐殺行為、人民裁判に拠る惨たらしい処刑に、其の野蛮さが窺えます。 今でもその野蛮さの一端が、南部の黒人差別が酷さに現れ、先日もその過酷な差別に対する反動テロが有ったばかりです。

 例えば、愛国心と云う事にも、彼らの場合、一つではなくPatriotism (愛郷心) と、Nationalism (民族主義)に分けられると云う見解でしたが、日本の場合の愛国心は、日本の国体(=天皇陛下を筆頭とする日本の国土と民、その歴史と伝統の総称)として昇華したモノを護持する心、程の意味で、要するに、自分の郷里にいる自分の係累、友人、恩師、亦は、看ず知らぬが日本人の為に、自分も日本人として生きた心の証が、愛国心なのです。 つまり、個人の利益を超えた処に、しなければならぬ事があり、其処に進んで命を投げ出せる奉公心(=公の為に尽くす心)なのです。
 
 愛国心とは、固より、国に恩恵を受けて居なければ発想自体が在り得ません。 日本人は、2600年以上に亘り、国容を維持し、随い民の支持を保つに、施政者は時に温情を施し、困窮には、自分の身も顧みず救済の恩寵を現してきたのです。 結果として、市井の市民が、然も年若の少年までもが、世界が驚愕するほど勇敢な行動をよし知らしめたのです。 然し一方アメリカ人はと云えば、もとはと云えば、欧州の階級社会の最下層の農奴に等しいレベルの人々が、貧富に拠る差別や、出自への拘りから、自由な新天地を求めて移り住んできた人々の3代以内の子孫に他なりません。 何処に、国家の恩寵が有りましょうや。 日本人の愛国心とはレベルが違い過ぎて、較べる事もはばかられる程でしょう。

 だから、理解不能だった。

 理解不能なモノを人は畏れます。 元々、原始的な太陽信仰民族レベルと蔑んでいた日本人が、実は深い文化深度を持ち、然もその文化が、欧州の様な貴族趣味の一部の文化ではなく、自分達が憧れてきた庶民発の文化である事に、次第に気が着き始めて、再び日本を発見している様がこの21世紀になって、顕れ始めています。

 ダカラこそ、日本は愛国心を取り戻すべく独立すべきなのです。 戦前の日本人も我々と同じ文化土壌に育った人々です。 平和を何よりも愛するのは、酷い戦争を経験しているからですが、一端国難となれば、個人の私を捨てて国の礎とならんと、命を投げ出す志を示すのです。

 憲法九条の精神は、日本人の本音ではありますが、世界的には、絵に画いた理想に過ぎません。 「紛争を戦争に拠らず解決する」事が、実現可能な世界にする為にこそ、日本人はまず国を護り、「法治主義」と云う正義が、世界に通用する事を世に示さねば、ならないのではありませんか?

ボケてんのかなーwww

鳥越のじーさん、昭和15年生まれで終戦時二十歳だそうです。www
さすが、嘘つきの言うことはちがうwwwwww

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。