スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米国はトランプで大丈夫か?    5月4日(水)


米大統領の共和党候補指名争いでドナルド・トランプ氏が90%勝つ見込み
が出てきました。でも多くの常識ある各国の人は結局ヒラリー・クリントンが
最後に勝利するからと安心してみています。しかし米大統領選でトランプ
氏とクリントン氏が戦えばおそらくトランプ氏が勝つと思います。

なぜなら、もしクリントンが民主党候補となった場合サンダース氏を支持し
ている多くの貧しい若者や報われない労働者たちは、クリントン支持に回る
とは思えません。結局トランプ氏が、クリントン氏を破り大統領になると
思われます。

では彼が大統領になったら何処の国が困るでしょうか?

彼は、イスラム国、中国、メキシコ、日本、韓国などの国を攻撃しています。
トランプ氏は「日本や中国が為替操作して輸出攻勢に出るからアメリカの商
品が売れないのだ」といって日本や中国を攻撃しています。

しかし彼はあまりにも無知すぎます。まず中国に関して言えばアメリカの大
企業の70%が中国に進出して、できた商品をアメリカに輸出しています。ア
メリカのスーパーに並べている雑貨商品の90%がメイドインチャイナです。

アメリカ企業は、金融、銀行、輸送、通信、生産などはほとんど国境を超え
て「グローバル化」しています。アップルやヒューレット・パッカード社
マイクロソフト社などは台湾の鴻海や韓国サムスンで作っています。

結果アメリカ国民は安い商品を手に入れることが出来ますが、アメリカ国内
で長く生きてきた中小企業が淘汰され、失業率の悪化、実質所得の低下、
大量解雇、労働条件の悪化、つまり悲惨な「底辺に向かう競争」で以前は
豊かであった中産階級が底辺に追いやら、逃げようがありません。

いわゆるトランプが攻撃している為替操作などは大した問題ではありません。
アメリカのグローバル企業は「人件費が安く原料が豊富な国は一体どこか」
を常に考えて行動しています。

次に日本についてですが、彼は恐ろしいくらい日本に対する知識が欠落して
います。もちろんトランプだけでなくアメリカ政治家の全般に言えることで
すが、いまや日本の製造業は世界経済を支える重要な役割を果たしている
のです。最先端と言われる分野に関しても、日本は常に世界のトップを走って
います。

いま日本のメーカーはアジアはもちろんのこと欧米各国にも続々と工場を
進出させています。これらが現地の人たちの雇用を促して失業率を減らし
またGDPや輸出量の増加に大きく貢献しています。

アメリカだけでもJETROの2014年の統計によれば、在米日系企業による
雇用創出は80万人を超え、在米日系企業の2012年の輸出は約800億ドル、
米国輸出全体の約10%を占めています。EUにしても事情は同じで、全体
の9.6%が日本企業の輸出です。日本の技術は、世界経済を支えています

またこれらの在米日本企業は稼いだドルを、過去日本での二重課税を免れ
るためにアメリカの銀行に留めています。アメリカに留まっている日本のドル
の総額がどれほどなのか、日本政府もアメリカ政府も誰も知らない。だが、
信じがたい程の巨額であることは確かです。日本人がアメリカ銀行に預けて
あるドルこそがアメリカ経済をささえている唯一の重要な要因だということ
をトランプ氏は知っているでしょうか?

その上日本の金融機関はアメリカ国債を買い続けます(2015年2月末の
米国債保有高は約145兆円) 円とドルの為替レートの変動で最終的には
損をすることを知りながら、お陰でアメリカは大量の財政赤字をほっておく
ことができます。こうした異常な状況がアメリカ経済の拡大に資金供給で
日本が大々的に力を貸す事になった。従ってアメリカは知らず知らずのうち
に日本に依存せざるを得なくなった。つまり経済的に日本はアメリカを
支配下に置いてしまったのです。

各国に進出しているアメリカ系企業も日本の資本財なしに製造することは
不可能です。いまや世界のハイテク工場の80%が日本の資本財・部品を
使っています。アメリカの軍需産業も日本の技術なしには成りたちません。

日本の財務省が発表した2014年時点の対外純資産残高は約367兆円、24年
連続で「世界一の債権国」です。つまり世界一の大金持ちです。対外純資産
とは国が海外に保有している資産から負債を除いたものです。資産としては
外貨準備、銀行の対外融資残高、企業の直接投資残高などです。しかし
日本の輸出企業は円高を防ぐために余裕のあるドルは各国の銀行に留めて
います。ということは純資産367兆円以上にカウントされない大金がまだ
あるという事です。その上国民貯蓄残高は1400兆円もあります。
こういった日本の実像をトランプ氏は知っているでしょうか?

つまりこういうことです。日米安保条約でアメリカは日本に多くの軍事基地を
持っていますが、当初はソ連に対抗するため、最近は危険な中国のマジノ線
として必要だからです。決して純粋に日本を守るためではありません。
ということは日本を守るということはすなわちアメリカを守るということです。
ドナルド・トランプ氏が在日米軍の撤退を主張していますが、撤退はアメリカ
弱体化を進めるようなものです。日本もアメリカに気を使って思いやり
予算(在日米軍駐留経費)を少し増額して5年間に9465億円、16年3月に
国会で承認しています。

世界中に軍事基地を持って警察官の役目を果たしているアメリカは巨額な
経費が必要です。だからドルが基軸通貨なのです。必要なお金は自由に
刷ればいいだけです。警察官を放棄するということはドルが基軸通貨になり
ません。軍事力と経済力と警察官が一体となっているからドルが基軸通貨と
して成り立つのです。トランプ殿もっと勉強してもらわないと世界は益々混乱
していきます。

テレビでしたり顔で高説を述べている日本の評論家たちもきちんとデーター
を見て評論してください。先入観や雰囲気だけでモノを言う評論家が、今の
日本には多すぎます。彼らが日本の正しい姿を歪めてしまっています。

日本の経済学者や評論家たちは自分の目で徹底して理論を確かめようと
いう目的を持って、現実の世界に出て行くことはしません。したがって彼ら
の経済学は非常に限られた方法で、狭い経験の範囲で思考しています。

日本政府に助言をしている外国の経済学者や日本の大学教授たちは日本
の現実に立脚した調査や研究を怠っており、自分たちの先入観を日本経済
に投影して政府に助言しています。

話がだんだんアサッテに飛んでいきます。経済学を勉強したわけでもない
私が偉そうに言うのは見苦しいので、今日はこの辺でやめておきます。




3冊めの本が発売されました。
☆こちらからご購入できます☆


ffff ← クリックしてもらえると励みになります

コメント

プログ主様、アップありがとうございます

ドナルドトランプがけしからんのは、アメリカの建て直しに専念するため、中華人民共和国やロシア連邦と「対話」すると言っていることです。
そんなのバラクオバマと大して変わらん下策ですよ。

利権は独り占めしたい。
だけど負担は押し付けたい。

「できれば」地域大国の支那やロシアに。

「できなかったから」今のアメリカの影響力低下があるのでは?
中華人民共和国は共産党の利権、ロシアはウラジミルプーチンとオリガルヒの利権を守るのが「命」の団体です。
行き当たりばったり。これまでの経済成長はグローバリゼーションによる「外資」のおかげであり「実力ではありません」。

案の定失速し、今後は他の発展途上国の台頭で埋没し、国民を食わせることができなくなるので、

「やけばちの侵略戦争」で上の連中が海外脱出するための時間稼ぎをする算段です。

そんな「矮小」な連中に他国のお守りをせよと?

無理に決まってるでしょ。

素人外交もいいところです。

しかし奴の尻拭いで、結果的に、この地域のアメリカの同盟国(兼最強の仮想敵国)である日本の台頭の芽が出てくるのは慶賀すべきことです。

「ドナルドトランプと雖も」ずっと中華人民共和国に媚びたままではいられませんよ。

仮に南シナ海から撤退しても、支那のサイバー攻撃問題とダンピング問題は残ります。
「アメリカの企業競争力や雇用に関する」問題なので、どんなリベラルな有権者でもほっといていいとは言ってくれないと思いますがね?

大衆に迎合する「嗅覚」でここまでのし上がった候補者です。変わり身も早い。

習近平指導部は他力本願な考えを捨てるべきだと思いますよ?(笑)

> 結局トランプ氏が、クリントン氏を破り大統領になると 思われます。


トランプが「金に汚いヒラリーの実態」を暴露したら、対抗策が無いと思う。

『クリントン・キャッシュ』

クリントン一家がアメリカ政府を動かし、自分たちに便宜を図ってくれることを期待して、お金を振り込んでいた可能性があるというのだ。
こうしたスキャンダルにまみれたヒラリーは、ついに国民の過半数から「嘘つき」「信用できない」と思われるまでになってしまい、選挙戦でも痛手を被った。

外国からの献金をやすやすと受け取ってしまう一家に、アメリカの外交を任せられるのか。実際に、夫のビル・クリントン氏が大統領だった時代には、米民主党が中国からの多額の献金を受けて問題になったこともある。
「チャイナ・マネー」に弱い米大統領が誕生することの危うさを、、、

http://conservative.or.jp/fromus/news/120

(・”・)

このマッカーサーの、この言葉をもっとたくさんの日本人に

このマッカーサーの、この言葉をもっとたくさんの日本人に
https://twitter.com/HARUHIKOBOY/status/727357961853501441

支那朝鮮に支配された反日売国テレビ局・マスコミが報道しない自由を行
使して日本人視聴者に伝えないニュースです。
 日教組の自虐史観から一日でも早く抜け出して日本の安心・安全で自由な社
会を守る戦いに参加しましょう。

詳細は
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

しっかりして欲しい議論

日本の憲法を「平和憲法」と言って共産党を初め多くの市民団体が「改憲反対」を叫んでいます。国会でも憲法改正の是非が盛んに議論されています。が、改憲の是非の前に真剣に議論して欲しいことがあります。

独立国家として「日本国民の生命を守る為には何が必要か」の議論が全く抜けています。集団的自衛権行使以前の問題です。日本国民の命を守るための憲法議論がありません。

警察がなくても「暴力団と話し合えば解決する」と言う国民はいないはずです。国家といえども暴力団と同じです。暴力団と闘うためには警察の力を借りて、市民同士がお互いに力を合わせて対抗するではないですか。

話し合いで分からない相手には「闘う」ことも必要です。今の憲法は「平和憲法」ではなく、「自殺憲法」です。日本を破壊したい共産党にとっては大事な憲法です。が、共産党は政権を取れば必ず憲法を変えます。

皇室の条文がある憲法を共産党が認めるわけがありません。

東京五輪エンブレムデザイナー野老朝雄の正体が

東京五輪エンブレムデザイナー野老朝雄の正体が ヤ バ す ぎ た !!!
http://blogs.yahoo.co.jp/novice14sight/14420701.html

この記事を読んでみればすぐ判る。 日本人社会の破壊者創価学会公明党が
日本民族を貶める為にやった犯罪行為。
 2020年のオリンピック開催で世界中から日本を訪問する観光客や選手団を、
ここに書かれている忌まわしい紋章で迎える事を想像してみてください。
 日本民族の尊厳を守るために何をするべきか考えましょう。
 創価学会公明党が日本民族を愚弄する暴挙に出て来た。 日本民族の承知し
ていない事柄で全世界に日本征服を宣言している。
 この侮辱行為に対して日本民族の総力を挙げて反撃しなければならない。

詳細は
【創価学会の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/snt/snt0.cgi
【創価学会の掲示板タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

真に日本国憲法を愛するなら9条廃止に賛成票を投じるべき

このまま民進・共産のクソどもの言いなりになったら、日本国憲法は日本国もろとも滅ぼされてしまいます。

民進・共産の支援団体である中華人民共和国に。

日本人一億二千万。
北京の共産貴族の食い物にされろと?

バッカバッカしい!
あんなモノ、あとちょっと粘れば人民と軍閥の反乱で無くなりますよ。

ビビる必要も、ましてや降参する必要も無い。

いくら自国の武力を抑えても、中華人民共和国の武力は健在。

もう右肩上がりの中華人民共和国じゃない。(※今後再浮上する希望もありません)

あのバカどもは「最期の一暴れ」で何を仕掛けてくるかわかりませんよ?

それを軽く返り討ちにした挙げ句、難民は悉く追っ払う準備が必要。

いつまでも支那に騙されてる民進・共産と「遊んでやる」時間は無いのです。

奴らの戯言に耳を貸す必要なし。
全員落選させ、「穀潰し」を粛清しましょう。

台湾の選択

台湾は国家として認められず、台湾人は無国籍者となっています。中国は直接の実行支配をしたことがないにも拘わらず、中国領土と主張し、一つの中国論を各国に押し付けています。

中国は台湾が独立を主張すれば武力攻撃も辞さないと脅しています。台湾の立場としては中国の支配は受けたくありません。が、軍事力、経済力共に中国には太刀打ちできないため身動きがとれません。

台湾の法的立場は、曖昧です。日本の敗戦によって日本は台湾を手放し、台湾に関する権利を放棄しました。終戦後入ってきた蒋介石政権は中国から逃げてきた亡命政府です。台湾支配の正統政権ではなく、連合国に台湾を依託された統治者であって主権者ではありません。

台湾の法的地位は、戦後の沖縄と同じようにアメリカの占領地であって、帰属国が決まっていません。そのことはアメリカも認めています。

台湾の選択肢としては、中国と統一、独立、日本に帰属などがありますがいずれも選択は困難です。そこで新たな選択肢としてアメリカの自治領になることです。プエルトルコはアメリカの自治領としてアメリカに帰属しています。独立することが幸せとは限りません。

台湾人が望めば可能ではないでしょうか。中国は猛反対すると思われるが、国際法に則って進めれば問題はありません。南シナ海などで国際法を無視する中国に反対する資格はありません。

独立よりもアメリカの自治領の方が安全であり、経済的にも有利になります。台湾の方は真剣に考えてはどうでしょうか。

異論

失礼ですが、尊敬する大兄殿。

相変わらず、渡部昇一や日下公人が高得点を呉れそうな文章ですが、大兄の見方は全く的を射てはいないと存じます。
今一度考えて頂きたく異論をお聞きいただければ幸いです。

とあるAU在住の政治学者が、日本の保守派と呼ばれる政治家や官僚たちには現実から乖離した、”倒錯した現象”が見られると解説しています。
それが、このブログでも顕著に出ていると思います。

大兄の申される「底辺への競争」こそグローバル化がもたらした最たるものであるが、この経済に於けるグローバル化とは国際化のことであり資本による共産主義である。このユダヤ人による世界化、国際化、ワンワールドを推し進める連中は国際金融資本家とか国際ユダヤ人などと呼ばれる人たちで冷戦下にはソビエト共産主義を支えた、同根の同じ連中です。反国家であり左翼思想の確信犯と云えるでしょう。

彼らグローバリストは全ての国民国家、国民主権を大事だと考える国民全ての敵ですが、では日本国内ではこの反国家の極左、国際主義、グローバリストの手先、代理人とは誰の事でしょうか?
御存じのように、その代表が竹中平蔵であり安倍晋三です。
日本では彼らの事を保守などと呼ぶ人達がいる。これって変でしょう。
件のAU在住の政治学者曰く、”日本人が倒錯した世界に住んでいる”と云う表現は、日本では保守派と呼ばれる人達が実は極左を支持していると云う笑えない珍現象の事を指して云ったのです。

大兄は日本企業が米国内で雇用を作っているだの、米国企業がアジアで生産しているなどと国際主義を肯定するような発言をされますが、それが日本国内の雇用を奪い賃金を下げ、米国内の雇用を奪い賃金を下げ、先進国の貧困化を推進している訳です。極論すれば、コレをトランプは国内向けの消費財は国内で生産すべきと、アメリカンファースト、国際主義に対して国民主義を標榜しているだけです。
これを皆が支持している。サンダースも同じです。
大兄が馬鹿にされるトランプですが小生には逆に見えます。

日本企業の技術が世界を支えている事は事実ですが、経済的には日本が米国を支配下に置いてしまったとは?失礼だが、惚けもここまで非道くなると惚け老人も真っ青です。現実は真逆、正反対です。
安倍晋三など国際主義者の規制緩和や民営化と云う名の外資化によって
日本企業とは名ばかりで、外国人資本家は資本力で日本企業を支配しており日本企業の社長は外国人が選んでいるのが実態です。
米国が日本に依存しているのではなく、日本人が外国人資本家に依存し、支配され、家畜のような労働力、奴隷化されているのです。
安倍晋三の円安政策は日本の輸出を伸ばす事が目的ではなく、外国人に株高で儲けさせ、更に日本そのものを売りやすくする、外国人が日本を買いやすくする事が目的です。
東芝事件もシャープの身売りも三菱自動車も安倍政権下で起こっているのは決して偶然ではありません。

大兄のような論は安倍信者と云われる人から時折聞きますが、小生の周辺では、この様な渡部昇一的、日下公人的、論を”間抜け”とか、偽装保守に騙された”哀れな人”と呼ばれます。あるいは確信犯の売国奴、敵の味方なのか。

最後に、米軍は日本を守る為にいるのではないとは、その通りですが、米国を守る為にいると云うよりも日本占領、収奪の為にいるのです。では、その占領をトランプは解こうとしているのか?定かではありませんが、そうではないでしょう。ただ確実に云えることはトランプが目指しているのは多極化だと云う事です。これが実は歴史的にはノーマルな姿であり、大兄の世界観お方がアブノーマルなのですが、お分りでしょうか?
国民の敵、国際資本家たちは米国の弱体化を求めているのです。米国や英国を国家としてしかご覧になれない大兄には理解するのは困難でしょうか?

nanashiさん、ありがとう!
これでふっきれた!
次の選挙は自民党で決まりだ!絶対ねじれにならないよう頑張ることにした!

間違えた。
次の選挙は、民進党には絶対入れず、の間違いだ。
失礼した。

>nanashiさん
>失礼ですが、尊敬する大兄殿。
下記文章からの文意では意見が真逆です。皮肉たっぷりの言い回しやめて下さい。

>この経済に於けるグローバル化とは国際化、共産主義化のことである。
この強引なまとめ方。あなたは、マルクス資本論の解釈そのままです。あなたこそ共産主義者でしょう。

>では、この国での反国家の極左、国際主義、グローバリストの手先、代理人とは誰のことでしょうか?

アンチアベ政権というのは、分かりました。他にもツッコミ処満載で説得力に欠けます。残念ながらこの文体ではネット民を納得させるのは無理です。

中露朝鮮の悪の枢軸には近づかない

戦争前には必ず一端自国主義に戻る。アメリカもグローバル防衛からローカル防衛の保守本流に戻る。つまり生存競争時代に戻ることを意味する。アメリカのトランプのことより自国の足元を見たほうが良い。我が国は第一次世界大戦時のように勝ち馬に乗らなくてはならない。中露朝鮮の悪の枢軸には近づかないことだ。

2016年、米国抜きの日本の安全保障を教えて貰いたい

中国が触手を伸ばす南シナ海や東シナ海の尖閣諸島、そしてこれから手を出してくると想定できる南鳥島。
今の日本が単独で或いは弱小ASEANと組んでも中国の脅しや実際の軍事衝突を耐えることはできないでしょう。
ましてヨーロッパの国々、フランス、ドイツ、イタリア、オランダなどその中に親日国があったとしても力にはならないでしょう。
同じアジア地域でもオーストラリアなど進んで中国に協力するような国ですし、ニュージーランドなど何の役にも立ちません。
とどのつまり米国しか頼りに出来る国は無いということです。

その米国の大統領が誰になるかは日本にとり何をおいても重大なことであり、しかも日本が米国の大統領を決めるわけではありません。
トランプ大統領が誕生しそうならば、またトランプ大統領が誕生したならアジア情勢や日本、中国を知ってもらう努力をするしかありません。

それでもトランプ大統領の米国が中国と友好関係を深めるというならば日本はより自国のみで安全保障を考えなければなりません。
そうなるとすれば何が日本の安全保障を妨害している存在なのかがより浮き彫りにされるでしょう。
日本人は目の前に目に見える脅威が現れなければ気づかないのでしょう。
そうなった時、どうも直ぐに白旗をあげそうな予感もします。


日系海外経済規模は国内GDPの2倍

仰られる通りです。 確かに、GDP(円建て)は1997年が最高・GDP(米ドル建て)は2012年が最高ですが、日本経済は過去25年にわたって、(特に海外において)拡大を続けてきました。

現在では、日系(或は、日本人による)海外経済規模は、日本国内GDPの約2倍に達しており、世界でゆるぎない地位を築いています。

日本国内でも、生活水準(購買力平価)は、物価水準の下落により一環して向上し続けています。 つまり、西側で言われてきた「失われた日本経済の20年」は全くの嘘です。

トランプ大統領考

  ソロです。
  米国の大統領選挙は、大部煮詰まってきていて、結局、共和党本部は、反トランプ候補者として一本化したクルーズ氏の選挙撤退が決まり、政治素人のトランプ氏にしてやられそうですが、暗さつと言う非常手段がこの国にはある事も、気を着けて置かねばならない事でしょう。 下記にトランプ大統領での、世界の変化の可能性を書いてみました。

  トランプ氏への一番の心配事は、政治が素人である事に尽きます。 経済も外交も軍事も素人同然の様です。 すると、彼に取り入って、彼の政治を陰で操ろうと言うチームが出て来るのが、この国の特徴でもあります。米国の大統領権限は強力なものですが、全てを取り仕切れる独裁権を持って居るわけではありません。 4年若しくは8年の施政期間では、本当に長期で取り組むべき問題、例えば、オバマが拘った健康保険等は、結局、棚上げにされて終うのが常態化している様です。

  一方で経済に一番影響力があると思しき軍事産業は、国防と言う分り易く且つ、反対しにくい問題ですから、寧ろ、優先されて終います。 亦、米国の最終的な意思決定は、大統領の専権事項ですが、一番影響力を持って居るのは、CFR であり NSC でもあります。すると、双方の機関に入って居る CIA とDIA長官は、米国の黒幕の人物であると言って良いでしょう。 彼らは代々、軍事産業や石油産業とは、密接な関係にある事は周知の事実です。

  政治が軍事産業や石油産業主体ですから、当然、そちらへ重点を置いた外交展開になり、自然、内政よりも外交に重点を置いた政治が、ここ50年程続いているのではないでしょうか。

  政府が企業の自主性に任せている間に、米国の産業体質は軍事産業を除けば、殆ど、海外拠点からの輸入~国内組み立てになり、それも海外に置き換わって空洞化して、失業率10%近辺の恒常的な、高失業率社会になって居ます。企業は純粋に功利的な手段を選択し、国内の労働力の吸収は二の次にして、工賃の安い地域に工場を建て、部品を現地調達し米国内には、経営実体が殆どないアメリカ企業になって居ます。

 トランプが支持を受けているのは、こうして空洞化した米国の産業体質を元に戻して、自国生産・自国消費率を高めて、中産階層を復活させようと言う目論見を持って居るからのでしょう。

 然し、世界経済は既に、米国の意思だけではドゥにもならない処へ来ていますし、嘗ての相棒と頼んだ英国もフランスも凋落して、過去の栄華の見る影もなく逼塞して居ます。

 それに、リーマンショックでは、これらEUの国々に煮え湯を呑ませて終う事になった経緯があります。 元は、ユーロ$を基軸通貨にしようと目論んだ事に、石油利権の危機を感じたロックフェラー一味が、金融界を使ってCDS詐欺を仕掛けた事に端を発しますから、謂わば、仲間割れに近いワケで、味方がいないと読んでいた英仏は、日本がその役割を軽々と果たした事で、少なからぬ衝撃を受ける事になったのです。 その反動が、共産シナへの英国の傾斜でしょう。

  つまり、戦後世界でずっとスクラムを組んでいた観のあった、EUと米国は、この時点で是までの両者の絆の様なものが、役に立たないゴミい等しいモノになって居る事を確認したのでした。

  で、ウクライナ紛争が起こり、共通の敵をロシアと見定めて、EU-米国の関係の立て直しを図りましたが、ドゥも不発に終わりそうです。 何故なら、EU は、ISL に拠るテロ事件で、各国に居る中東からの出稼ぎ/移民労働者への差別を含んだ扱いが、世界の知るところとなり、加えて中東地域との間に難民と言う新たな火種を抱えて終ったのです。

 EU域内の労働者問題、移民問題と言うEUの繁栄の根源に関わる問題にまで膨張しているのは、各国が国内政治に影響が出るほどの労働者を、既に抱え込んでいた証拠です。

  米国の次期大統領に求められている「守備範囲」には、このEUと米国間のジレンマ解消も入って居ると考えねば、是まで造り上げた米国主導の「世界平和を護る体制」を維持できなくなります。

  もし、トランプ氏が大統領になれば、彼のビジョンにはない斯うした米国の「余分な仕事」こそが、米国を今の位置に留まらせている事を知る事になります。 当然、極東の問題も窮迫していますが、こちらはある程度、北朝鮮の演出を割り引いて考えても良いワケです。 然し、イランとサウジの対立は、放置して置いては、石油資源の管理がロシア・サウジと欧米・イラクと2極化する恐れがあり、近い将来、戦争の火種に発展するのは目に見えています。

 亦、経済的破綻が見えて来た共産シナは、今は何より、内部的な足並みが乱れ始めている、つまり、習近平体制に歪が見え始めたのは、団派でNo,2の李克強との間が芳しくない様子が看て取れるからです。 王毅の様なノンセクトに仲介させる様では、間柄は相当険悪になって居るものと思われます。 制御を失った共産シナ程、厄介な相手はいないと覚悟しなくてはなりませんが、基本的に裸官の海外逃避させた資産や家族の庇護は、米国が担って居るのですから、最終的に米国と交戦状態になる可能性は低いと思われますが、人民軍の幹部は、アナクロ二ズムの塊ですから、ショートテンパーのトランプ氏では、危うい可能性が有ります。

 こうなると、トランプ氏一人では到底問題に対処できない事は明らかで、勢い CFR やNSC、つまり、CIA や DIAの勢力への依存度が高くなると私は思います。陰謀論の登場が盛んになると言う事ですね。ww

 日本は、この多彩で難解な問題を解くのに、ロシアと言うカギを選択して居ます。 勿論、ロシアとの間には、領土問題があり、その問題は戦後71年しても全く進展して居ません。 然し、日本にとって、北方四島の所有を取り戻す事が、どれ程、国益に影響するでしょうか、四島問題には、拘り過ぎない方が宜しいと思います。

  ロシアが求めているのは、国内産業の工業化で自国製品で自国消費を賄えるようにする事とその産品の輸出を出来る水準にする事、そして、資源輸出依存度の削減です。 特に、原油の価格が、サウジ・イランの対立の所為で、低い水準で留まって居る間は、欧州との関係が修復しても、景気の復活は遠い話でしょう。 つまり、資源輸出国は、そのイニシアティブを工業製品輸出国に握られているのです。 是は国家運営する側にとって、可成りネガティブな話です。 従い、極東圏に工業地帯を創り、ASEANと張り合える規模の拠点をいち早く作って労働人口を吸収、極東工業地帯を創りだし、ロシアを軍事、経済の面で大国化する大ロシア構想を描いて居ます。 但し、プーチンの大ロシア構想は、是までの様な軍事力を背景とした高圧的なものでは、モゥ無理だと思います。

 其処に、トランプ大統領なら、ロシアとの協調の目もある、と私は思って居ます。 日米露三国が、極東を安定なものにするべく協調しあえば、共産シナと言う不確定な部分をネグっても、平和裏の繁栄は築けると思います。

日本猿の評論家にそんな高度な真似できるわけないじゃないですか、やだー
ジャップと韓国人は同類です
欧米人や中国人に敵うはずがありません
欧米人は知の文化
中国人は意の文化
日本猿と韓国人は情の文化 なんですから(笑)

トンスル朝鮮脳のキ印キムチ野郎 ↑ が湧いてきたヨ


トンスル
朝鮮一番絞り純生ウンコ汁醗酵酒 秘伝三段仕込み熟成十年 蔵出し無殺菌

ホンタク
冠婚葬祭に欠かせない朝鮮の高級郷土料理 刺身の生ウンコ漬 

朝鮮脳
「試し腹」による遺伝子異常「火病」患者の欠陥思考回路

試し腹
シバジ(種受け子宮レンタル女)の品質検査

朝鮮人の言動が道理が通じず、論理の飛躍で理解不能なのは、長きに渡る近親間の交配が原因です。
朝鮮人は世界でも類を見ないほど均一なDNA塩基配列の持ち主であり、これは過去において大きなGenetic Drift(少数の人間が近親相姦を重ねて今の人口動態を形成)か、あるいは近親相姦を日常的に繰り返す文化の持ち主だった事を表します。
朝鮮では、昔から若くて綺麗な娘達は支那に献上されていたので、女性が足りず近親相姦が繰り返されてきた。遺伝子レベルで見ても「父と娘」「母と息子」が結ばれないと出来ない遺伝子が多数見つかっている。

鮮人三原則 『臭い、汚い、危ない』

(・”・)

怪しい政治団体の【 銀行口座廃止 】

渡邉哲也@daitojimari
政治活動を行う団体で政治団体の届け出をしていない団体のゆうちょ銀行口座が廃止されることになりました。一般の銀行では審査が厳しいため取得できず、このような口座はゆうちょ銀行に偏在していました。ご報告申し上げます。

http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/

有明海のアサリ、熊本地震で打撃 窒息で「全滅を危惧」

有明海のアサリ、熊本地震で打撃 窒息で「全滅を危惧」
https://twitter.com/asahi/status/727874445533028354

 どの様な理由でアサリが全滅するのか良く考えて見ましょう。
 核爆発で人工地震を起して周辺に放射性物質が放出されました。
 地震発生後に放射線量が上がっています。
 アサリの死滅はこの為と考えるのが自然です。

詳細は
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

トランプが大統領になり、日米同盟の日本の負担の増加を求めたら

トランプが大統領になり、日米同盟の日本の負担の増加を求めたら、既に日本駐留米軍の大部分の経費を負担している日本は、アメリカ第7艦隊の維持経費を負担することになる。

日本がアメリカ第7艦隊の維持経費の支出を3年も続けたら、「有事の際、アメリカ第7艦隊は、必ず日本を護ってくれるとの保障はあるのか。不公平だ。日本も自前の艦隊を保有すべきだ。」との強い意見が出てくる。

かくて、アメリカ第7艦隊と同等の力を持つ日本の艦隊が出現することになる。これで、核装備も、空母保有も、国連の敵国条項も、全てクリアされる。日本海軍の紀伊、尾張、水戸、の航空母艦は、軍艦旗を靡かせ、太平洋、インド洋を駆け巡る。

グローバル、グローバリズム、グローバリスト

  ソロです。
  何か、「グローバル」を記号化して、悪い事の代名詞化している御仁が、ブログ主に意見している様ですが、グローバル自体の意味から言えば、経済で結びついている現世界の流れから言って必然です。 問題なのは、硫黄島さんが指摘している帝国主義のエンジンとなったグローバリズムと言う過去の或る時期に発現した、偏った現象で、現状の白人支配の世界の基礎になって居るものでしょうが、是は、白人文明の悪遺産でしかありません。

  現在世界の市場は、戦後世界を此処まで牽引して来た、米国、欧州、の既成の2大市場に、新たに、シナ市場、そして、東南アジア・南アジア地域に新たな市場が育って居ると言う構図だと思います。

  従来の健全な経済圏では、経済圏内の循環で事足りる様な自己完結型ですが、是をグローバル化しようとすれば、他の経済圏との補完機能を求めるほかにはありません。 即ちある経済圏の生産能力を他の経済圏の消費力で活かす方法です。 是が、安い労働力を提供できるシナ市場で生産して欧米の2経済圏で消費する/再生産する事で一次的には上手く行ったのです。

  処がシナ市場は、機能的、技術的に消費財しか作れず、前述の2大市場に大きな割合を消費依存する寄生的な要素が高かったから、2大市場の景気の浮沈に大きく左右されていましたが、シナ経済圏自身の消費力とは、実質、購買層は、1/14 億人しかいない現実が次第に顕現化して、亦、GDP維持の為その市場規模の大きさを理由に吸収できる様に見せていた事で、過剰生産に拠る過剰在庫が出来しても修正が遅れ、その結果、膨大な在庫を抱えています。 その為、世界で鉄鋼や他の産業も生産を絞り始め、鉄鉱石、原油、その他の地下資源と言った産業国の基本となる資源を暴落させています。 結局、シナの市場は、その自前の真の消費力が1億人足らずだったと言う事で、外的な変化に脆い部分を露呈して終ったのです。是は、経済のグローバル化の失敗例だと言えましょう。

  然し、グローバルとは、多国間貿易が誕生した時から必要な概念です。 謂わば、貿易の基本の考え方だとも言えましょう。 唯、現代は、通信機器の急速な発達によって、情報時差に拠るメリットが無くなって居るし、輸送手段の高速化で、現象が起こるまでの時間差が無くなってきたと言う意味で、殊更にグローバル化現象を論い、そんな高度情報化社会における新たな常識をグローバリズムと呼ぶのだと思います。

  所謂、硫黄島さんが指摘している固定観念のグローバリズムとは違う意味のモノです。

  現在の白人文明は、戦前から世界を牛耳って来たものですが、世界に科学的な水準が等しく行き渡る様になれば、人口の多寡で経済規模の大きさが決まる様になり、人種の繁殖力の差もあって、有色人種の市場がメインになってゆくのは止められない事になりそうです。

  然し白人文明の残滓が未だ有効に働いているのですから、其処で、確固たる位置を占め様とするなら、自らも既成のグローバリズム体制の中に身を投じなければ、徒に対立軸を増やすだけで、破壊の応酬と言う段階を経ねば、新たな時代はやってこないと言う事になります。
 
  しかし、それで失われる地球上の富は、77億人と言う従前の5倍に当たる人口スケールでは、一旦失うと、回復不能になる惧れがありましょう。 拠って、共産主義に言う「スクラップ・アンド・ビルド」や、ユダヤ教に謂うフランキズムは、人類を滅ぼす手段にこそなれ、発展繁栄させるものに非ず、です。

nanasi氏が言って居るのは、所謂、陰謀論を真に受けたもので、情報の出処を確認できない(AUって、何処ですか?)のに、現実に起こって居る現象を端から否定して、逆に仮定でしかないモノを、然も顕かな現象の様に論う。 陰謀論をベースにした唯の暴論としか思えません。 唯、失礼なだけです。

現在に於いて、実際にそういう勢力はいるかもしれませんが、この先白人勢力自体、人口が減少して行くのは、自然の流れでしょう。 アジア系の有色人種の数には到底太刀打ちできませんから、一部そうで時は無い時代、地域が出来しても大きな流れとしては、白人文明は既に衰退に向って居ます。それより、民族の違い、肌の色の違い、宗教の違いを超えた人類としての共感を持てる世界が、平和裡に実現する様に、我々日本文明が力を発揮するべきだと私は思います。 是が望ましいグローバリストでしょう。

「絶対的な支障」があった大日本帝国憲法



日本国憲法は合法

予備知識

歴史

・連合国:ポツダム宣言で日本の民主化を要求
・大日本帝国:ポツダム宣言を受諾、すなわち民主化を受諾

大日本帝国憲法と日本国憲法の最大の違い

・大日本帝国憲法:天皇大権→大日本帝国の所有者は天皇
・日本国憲法:国民主権→日本国の所有者は日本国民(民主)

ハーグ陸戦条約第43条全文

第43条:国の権力が事実上占領者の手に移った上は、占領者は絶対的な支障がない限り、占領地の現行法律を尊重して、なるべく公共の秩序及び生活を回復確保する為、施せる一切の手段を尽くさなければならない。

重要ポイント

「占領者は絶対的な支障がない限り、占領地の現行法律を尊重」

ポツダム宣言における戦争終結の条件は「日本の民主化」であり日本はこれを受諾したのである。民主(民が主人)ではなく天皇大権(天皇が主人)である大日本帝国憲法の存在は日本の民主化においてハーグ陸戦条約第43条の規定する「絶対的な支障」に該当するのは明らか。

結論

連合軍占領下での憲法改正は合法

ポツダム宣言を受諾した日本に民主主義に基づく新憲法制定行為はハーグ陸戦条約第43条に違反しておらず全く合法である。

正しい日本国憲法の認識 第一条編



日本国民から日本国憲法を押付けられたのはGHQ・天皇の側


日本国憲法の第一条は「国民主権」である。


大日本帝国憲法下では日本の国民、領土は 天皇が権利者(所有者)になる「天皇大権」が定められていたのに対し日本国憲法下では国民、領土は日本国民自身の権利(自身の所有)になった。

法律上、最も基本的で重要であるはずの主たる権利者の地位を定める「国民主権」規程はGHQの憲法試案、政府試案にもなかった。

この規程を条文に盛り込んだのは戦後初の普通選挙で選ばれた国民を代表する議員であり、GHQと政府の試案に反対して憲法の最初に「国民主権」(日本国は日本国民のもの)と規程したのである。


大事なのでもう一度言うが


日本国の国民、領土の主権者(所有者)は天皇ではなく日本国民であるとわざわざGHQ、政府の試案に反対して盛り込んだのは戦後初の普通選挙で選ばれた国民の代表、つまり日本国民なのである。


まとめ


国家主権の推移(主権者とは国の所有者を意味する)

  ・大日本帝国憲法下 : 天皇(法的根拠は天皇大権)

  ・占領下 : GHQ(法的根拠はポツダム宣言とバーンズ回答の受諾)

  ・日本国憲法下 : 日本国民(法的根拠は国民主権)

主権の推移を見れば一目瞭然

  ・天皇 → GHQ → 日本国民

日本国憲法は日本国民よって日本国民の法益の為に作られたのである。


結論

日本国民は講和条件にあった日本の民主化を盾に取って天皇とGHQに日本国憲法を押付けて主権を奪ったのである。

「日本国の国民と領土は日本国民のもの」と「日本国民」が決めた憲法のいったいどこが押し付け憲法なのか?
  
仮に押付けられたとしても「よくも日本国民と日本領土を日本国民に押付けやがったな!」と文句を言う奴はいない。(普通の国民なら黙って感謝する)

文句を言う輩(=アホなネトウヨ)はオツムの状態を病院で精密検査をして診てもらった方がいい。


資料

成立過程参照 マッカサー案~GHQ案~政府案~国会議決(最終)
国会議決(最終)で国民主権が盛り込まれたことが判る。

日本国憲法第1条

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E6%86%B2%E6%B3%95%E7%AC%AC1%E6%9D%A1


日本国憲法と大日本帝国憲法条文比較

http://tamutamu2011.kuronowish.com/kennpoujyoubunnhikaku.htm

抜粋

日本で始めて男女平等の普通選挙(1946年4月10日=第22回衆議院議員総選挙〔戦後第1回総選挙。女性議員39人誕生〕)で選ばれた国会議員によって、第1・第9・第25条等の民主的修正や、第17条や第40条の追加が行なわれたことは、重大な意義があったといわなければならない(国会での憲法修正一覧表)。

HSBCさん、日本国憲法は合法との事ですが、それで?
合法だから守れとでも言うのですか、成立過程より内容を精査しましょうよ。
占領下でGHQの憲法には全くの素人が1週間で作ったものですよ、何の価値があると言うのでしょうか。
憲法学者も憲法学者です、素人が1週間で作ったものを。何十年も研究している、ほかにやる事ないんかい、と言いたくなります。
まあそれでお金もらえるなら上等ですよね。
日本人、学者としての矜持はないのかと問いたくなります、はっきり言って阿保です。
護憲派左翼も同類です、前文にある、’諸国民の公正と信義に信頼し・・・’、どこにそんな諸国民がいるんじゃいです、お花畑もいい加減にせい。
日本がこの憲法を維持して喜ぶのは特アだけです、それも分からないのか!

日本国憲法は、大日本帝国憲法を改正して作られたものである

日本国憲法は、大日本帝国憲法の改正手続きを得て作られたものである。したがって、日本国憲法を日本国憲法の改正手続きに従って改正することは可能である。なお、日本国憲法に瑕疵があったとき、又は日本国憲法に不備があったときは、直ちに改正すべきである。
 日本国憲法は、日本国民のために制定されたものであり、日本国憲法のために日本国民があるのではない。

本当のところはいつも隠されている

ソロさんのおっしゃる通り目に見える現象だけを真実と考えると、事の本質を見間違えることがありると思います。
ヴェノナファイルやソ連崩壊後にロシアで公開された歴史上の事実を検証すると、戦後我々が教えられてきた歴史が、いかに嘘が多く、意図的に隠されてきたががわかります。
ヴェノナファイルは未だ10%しか公開されておらず、米国にとって都合の悪い情報が90%もあるということも見逃せません。
今の世界情勢も、現象として見えているのは、ほんの10%であると思います。
日本だけをとっても、マスコミは韓中の工作員が入り込んでいることはもう公然の事実です。特捜本部が、都合の悪い人を冤罪で起訴しているということも最近わかりかけてきましたが、まだ闇の中です。

目に見える現象の裏側を推論して、事の本質を探求するという態度が重要だと思います。それが、世の中を変えていく原動力になるのだと思います。
目に見えないものを陰謀論として、単純に排除するのでは、それこそ、グローバリストの思う壺だと私は考えます。

確かに、陰謀論者には怪しい人たちもいます。リチャード・コシミズ、ベンジャミン・フルフォード、副島隆彦などは、米国をこき下ろしますが中国を全く批判しません。一方的で不自然です。95%は正しいことを言って、5%くらいの重大な嘘を盛り込んでいる気がします。
陰謀論の中には、真の陰謀を隠すため煙に巻くようなまやかしの陰謀論が故意に流布されているので、気をつけなければいけません。

トランプは独立した政治家と思います。アメリカの政治家の殆どはグローバリストに金銭的に依存して、その代理人として行動しています。
トランプは自立して選挙を戦い政治活動できるだけの資力をもっており、グローバリストのコントロールを受けなくてすむと考えられます。
その言動も自由奔放で、勝手なことを言っているのではなく、中身はアメリカと国民の国益のため本音で話しています。グローバリストは自分たちの利益しか考えなく国民を騙していますから、本音はとんでもないこと見えるのでしょう。
アメリカの歴史の中で、真に国民・国益のための政治を行なおうとした政治家は抹殺されているのも事実です。リンカーンやケネディは政府が紙幣を発行しようとして暗殺されました。
政府に紙幣発行権がなく、ただの民間銀行であるFRBが紙幣発行を独占しているのは全く異常なのですが、指摘すると陰謀論とたたかれます。

トランプ氏は本音で日本が自主防衛し核武装することも考えていますから、日本にとってトランプ大統領は歓迎すべきと私は考えます。

アラシ行為の告発

>ブログ主様 ソロです。
 HSBC氏の投稿に関し、お願いがあります。 氏の投稿は、同じ内容のモノを複数回貼り付け、その中で誹謗中傷に近い私論を展開して居ます。 其れに、氏は過去に自ら朝鮮族の立場である事を認めています。 つまり反日だし、日本を否定している立場です。 1回目なら、各論と言う事で文句はありませんが、2度目以降ならアラシ行為だと思います。 善処をお願いいたします。

ブログ主様へ



>氏は過去に自ら朝鮮族の立場である事を認めています。 つまり反日だし、日本を否定している立場です。 


私は朝鮮族の立場である?と認めたことなどありません。


私の家系は源氏の子孫であり、系図もあり、江戸時代に建てられた実家(昔は毎年、大学の建築関係のゼミが見学に来ていた)も残っています。一族には代々の言い伝えもあり、我々こそこの国の先住民なのだと自負もあります。残念ながら満州帰りのどこの馬の骨とも解らない混血の人こそ解っていないのです。

一回やっとこうか、ホテルです。

うん、↓この二人。
2016/05/05(木) 19:28:34| URL| ナポレオン・ソロ #90LdKUd6
2016/05/05(木) 20:00:30| URL| HSBC #-

>ブログ主様 ソロです。
 HSBC氏の投稿に関し、お願いがあります。 氏の投稿は、同じ内容のモノを複数回貼り付け、その中で誹謗中傷に近い私論を展開して居ます。 其れに、氏は過去に自ら朝鮮族の立場である事を認めています。 つまり反日だし、日本を否定している立場です。 1回目なら、各論と言う事で文句はありませんが、2度目以降ならアラシ行為だと思います。 善処をお願いいたします。

2016/05/05(木) 19:28:34| URL| ナポレオン・ソロ #90LdKUd6 [編集]

ブログ主様へ



>氏は過去に自ら朝鮮族の立場である事を認めています。 つまり反日だし、日本を否定している立場です。 


私は朝鮮族の立場である?と認めたことなどありません。


私の家系は源氏の子孫であり、系図もあり、江戸時代に建てられた実家(昔は毎年、大学の建築関係のゼミが見学に来ていた)も残っています。一族には代々の言い伝えもあり、我々こそこの国の先住民なのだと自負もあります。残念ながら満州帰りのどこの馬の骨とも解らない混血の人こそ解っていないのです。



2016/05/05(木) 20:00:30| URL| HSBC #-

トランプ氏に思う

トランプ氏が共和党の候補になったようですが、彼が何のために大統領になりたいのかが今ひとつ分かりません。それに、マスコミや党員大会でいろいろなことを言っていますが、その真意も分かりません。
分かっているのは、大統領になりたいと思っていることだけです。

彼が今までに言ったことを信じるのなら、彼は世界が分かっているのかとの疑問を持ちますが、自分自身で判って言っているのなら、彼が大統領になったときには、日本の安全保障の考え方が大きく変えなければならないというか、根本から見直さなければならない可能性もあります。

これは、日米安全保障条約は条約として、現行のままで日本を守れるかと言うことも含めてです。
これまでは米国の核の傘で守られるのだから、思いやり予算をもっと出せと言われても、日本が際限なくプレゼントすることは出来ません。第7艦隊や米国の基地の維持費やをもっと出せと言われても、今の日本はこれまでから十分に出しているのです。

出せないと言ったら、米国の軍隊は全て日本から引き揚げるのでしょうか。
私は米国の基地に住んでいる軍人の家族が居る限り、米国の軍隊は日本を守ると思っています。しかし、基地に家族が住んでいない場合には、中国や北朝鮮、又はロシアの侵攻があった場合には逃げる場合もあり得ると思っています。

そして、ロシアは大東亜戦争の時、日ソ中立条約があってもこれを無視して侵攻した国であったことを忘れていません。支那の尖閣諸島に対する態度や、北朝鮮の拉致をどう考えるのでしょう。

拉致と単純に言っていますけれども、北朝鮮の正規軍が総連という補助部隊を使って日本に侵略し、その国民を拉致して数十年間これをないものとして黙殺し、事実を認めた後も日本の国民を帰さないのです。
これは、友好国ではないと言うよりも、明確に戦闘行為の結果です。

ついでに、西側に含まれていた韓国も、近年は日本に対する挑発が目立っており、日本の国旗にまで因縁を付けています。安倍首相だけでなく天皇陛下や皇族に対しての侮辱は、日本にとって容認できないものです。

せっかくトランプ氏が米国は日本を守らないようなことを表明されているのですから、この際、日本は自国の国防に責任を持つことを考えても良いのではないかと思います。

先ず、航空母艦(米国のようにで馬鹿でかくなくても良いのです。)を建造し、これに搭載する戦闘爆撃機を開発しましょう。それと同時に核兵器の開発と実用化も必要でしょう。核兵器の運搬手段は、潜水艦の蒼龍を改造したものと、中距離ミサイルで十分です。戦闘機はF2を生産後、心神に切り替えれば良いのです。
これで、国土と領海を守れます。日本の領海は広大であるため巡視船では不足しますから、空母を中心とする艦隊が必要です。

米国の国防を考えますと、サウジアラビア、ISISは米国が全力でかかれば押さえ込むことが出来ます。しかし、ロシア、支那からの防衛は残ります。

このうちロシアは、ヨーロッパの諸国が米国との間の緩衝地域になります。もっとも、英国だけは米国が大切に扱ってきたのですが、AIIBとの関わりから少しぐらつきました。
言い換えますと、米国とロシアの間にはヨーロッパ諸国が緩衝国となルため、米国はロシアの軍事圧力を直接受けないのです。(北極海にはカナダもあります。)

ところが、支那のある太平洋側ですが、ここに韓国と日本、台湾があるのですが、台湾には支那を国連に入れたときから軍事力を制限していますから、支那が台湾を本気で責めたら危ないです。そうでなくても政権が民進党になって改善されてもまた、国民党に戻る可能性も残っていますから、米国は本音としては支那を国連に入れたときに、台湾が終わっている可能性があるのです。

次に韓国ですが、最近の左傾化は見事です。近いうちに支那に飲み込まれるでしょう。

そして日本です。日本は世界最古の国家であるだけに、頼りになります。約束を守る国です。民主党には振り回されましたが、自民党に政権が戻ってからは、安全保障の方針が明確になりました。
そして、米国と支那の間における緩衝国として、最適な位置に有りますから、米国の安全保障に極めて有効な国家です。

この日本の国をおろそかにしては、米国の安全保障は成り立たないと思います。それでも、トランプ氏は日本を軽く考えているようでしたら、日本は辛い状況になりますが、米国にも未来はないと思います。

他の人の意見は一応尊重すべき

HSBCさんの今回の投稿は、個人攻撃をしているわけでもないし、意見として尊重されるべきものと私は思います。
真実も含まれているし、こういう風な考え方をする人がいるのかと、感心したり学ぶべき点もあると思います。
内容をいろいろ考えれば、似たような意見の人へ反論するときの準備にもなると思います。

自分の考えと異なる意見を排除するようなことは、なるべく慎むべきと思います。

排除していれば、同じような意見だけの人の集まりになり、このコメント欄のレベルは落ちていくことになります。

その点、BLOG主様は実におおらかで寛容な方と思います。

アラシ行為に抗議しているだけですが?

>へうげものさん ソロです。
HSBC氏は、過去に、私との経済に関するやりとりで、朝鮮族である事を認めたと記憶して居ます。 それに意見の内容なら、1回目は唯の意見として看過しているワケで、同じ事を2回目に張り付けた行為について、アラシだと、抗議しているのですが、貴方は1回目を読んでいないのではありませんか? 

 貴方の意見にも同じものを感じますが、自由な論議は宜しいが、日本を担う立場にある姿勢が感じられません。 本当に、今の朝鮮族と仲良くやっていけると思って居るのか、投稿は自由ですが、そんな事が果たして、今の日本で共感を得られて良いことか、考えて看た方がいいのではないですか? それとも、朝鮮族側の立場に立つ人なのですか。

 さて、陰謀論を掲げて、あちこち跳梁しているコメンター3人の名前を挙げていただきましたが、副島何某の目的は、本を売らんが為でしょう。 そう言う輩は他にもいますが、彼らの言って居る事の大抵は、貴方の言って居る様に大方の現実をベースにした推論、否、妄想を面白おかしく書いているだけで、SFレベルの唯の「娯楽作品」です。 ドゥせなら、小説でも書いて看ればよかろうと思いますが、売れないのでしょうねwww

 唯、こういう手合いの作家は、大方の経済評論家も50歩100歩でしょう。 例えば、90年代に「1$90円時代が来て、日本経済は崩壊する」と大騒ぎした経済評論家モドキがいましたが、その後に、普賢岳の大噴火や阪神大震災、オウム事件などありましたが、下がる要因ばかり。 でもリマンショック後に、1$70円台がありましたが、日本経済は崩壊処か、世界で一番安定している。

 万事この調子で、彼らの100の予言中当たったのは、贔屓目に観ても1つか2つです。 まぁ、色んな職業があるものだと感心して居ます。

 然し、こう言った手合いの本が売れたりして、陰謀論が飯の種になるのはソレだけ、公開された情報の蓋然性に疑問があったり、情報そのものが公開されていなかったりするからですが、暴露的に書かれた2次情報の方も、信憑性を担保できるのは僅かで、殆どは推論の域を出ていないと思います。つまり、本当の事を暴露しているとは限らないのです。 それが話題になるか、ならないかは、その情報が金になるか、ならないかに懸って居ますから、情報の真実味は、極めて薄いでしょう。

>>ヴェノナファイルやソ連崩壊後にロシアで公開された歴史上の事実
  ですから、そのファイルに書かれた事が、全て真実なのかと言う疑問に、誰も答えられない現実があります。 中韓の様に、歴史そのものを改竄して居れば、ドゥしようもありません。 公開された歴史も、内容にバイアスが懸って居ないとは言えませんし、検証も尚更できませんからね。

>>目に見える現象の裏側を推論して、事の本質を探求するという態度が重要だと思います
 唯、蓋然性の有無、と言う視点は大事にしておかねばなりません。 大きな嘘を吐くには、先ず、その蓋然性を創り上げなければ誰も信用しません。それが信用と言うものです。 逆に、確かに信用や蓋然性だけでは、謎が残る場合もありますが、殆どのケースは、通常、在り得ない事は起こって居ない、と見るべきです。

 トランプ氏は、謂わばマトモで標準的なアメリカ市民です。 マスコミが騒ぐほど、取り立ててレイシストではないし、何処かの政治団体の僕でもない、政治的な駆け引きも今の処ない様に見えますが、実は、政治的思惑が交錯する選挙戦では、この普通の市民感覚で居続ける事の方がずっと難しいのではないかと思います。

 彼は米国のみならず世界の政治界の裏幕を知らない、と言うか、其処に考慮しないで、アメリカ人としての本音で問題に対処しようとしているから、同じく何も知らない普通のアメリカ人から支持を得ているのだと思います。 作戦としては、非常に面白いと思いますが、彼も此処まで上手く行くとは思って居なかったと思います。 政治家に向いているとは思いませんが、面白い人だとは思います。

 大統領選の方は、結局クリントンが勝つと思います。 でも、サンダースの支援者がトランプに流れる様な事があれば分りませんが、サンダースの支持者って、左傾リベラル、つまり、共産主義者で、トランプを一番嫌って居る層の一つですからね、在り得ないでしょう。

トランプ氏を侮ってはいけない。。。

トランプ氏は「日本は、アメリカにつけ込み、アメリカの中間層の暮らし向きを悪くさせた一握りの国の1つである」と述べています。そして、昨年の立候補表明の際には、「中国、メキシコ、日本、たくさんの国から、わが国の雇用を取り戻すつもりだ」と語りました。

確かに日本企業はアメリカに工場を作り、沢山の雇用も生み出してアメリカに貢献していますが、トランプ氏の主張は、そのグローバリゼーションの競争社会と国境を超えた自由な雇用の限界とそこに生じる歪みなどが逆にアメリカ国民の不安を掻き立てている処にあります。。。つまり、トランプ氏を支援している人々の殆どがグローバリゼーション経済社会に於ける負け組であるのです。。。

だからトランプ氏はそういった支持者の関心を強く引くために(確信的に)どんな大きなことでも言っているようにも思え、実際にはトランプ氏は一貫した世界観を持ち続けていると見た方がいいと思います。

トランプ氏は同盟国はアメリカにとって負担だという旨を語っていますが、実際には、同盟国の貢献のおかげでアメリカ主導の体制が持続可能になっており、同盟国は負担を分担し、時間とともにアメリカをより強くしているのが実情でしょう。。。その点のトランプ氏の「本心での世界観」がどこにあるのか計り知れませんが、中国への対処については、今後もアメリカにとって重要な政治課題であり続けるだろう位は解っているはずです。

今トランプ氏を支持している団体にレーガン元大統領の支援者が数多くいるという話です。
レーガンも昔はかなり問題発言が多かったそうですが、実際に大統領になってからはその問題政策は完全に影を潜めました。
元俳優として民心の掴み方を充分に心得ていた演出だったのでしょうか!?。。。

もしトランプ氏が大統領になったとして、日本は決して侮ってはいけないように思います。
チャイナマネーに汚れたクリントンよりトランプ氏の方が大統領になる確率が高いと思います。

本人の本心がよく解らない今は、日本国の安保のあり方、そしてアジアの平和と安全、同盟国との安保のあり方など。。。早いうちに模索していく必要があると思います。。。

日本は戦前も普通選挙を民主的にしていた。

HSBC

質問
>・連合国:ポツダム宣言で日本の民主化を要求
日本の民主化とはどのようなものか、
念のためだがポツダム宣言には「民主主議的傾向の復活を強化し」とされている。つまり、帝国憲法の民主主的手傾向を復活強化との表現を用いている。これを言い換えれば、帝国憲法は否定されていないことになる。

その理由は、これを否定すると、当時の世界に沢山あった連合国側の帝国主義国家を、否定することになってしまうのではないか。
ポツダム宣言を日本に提示したときには、日本の現憲法の草案など無かったので、連合国は現憲法など頭になかったからポツダム宣言と現憲法を関連づけても意味が無い。

>ハーグ陸戦条約第43条 :国の権力が事実上占領者の手に移った上は、占領者は絶対的な支障がない限り、占領地の現行法律を尊重して、なるべく公共の秩序及び生活を回復確保する為、施せる一切の手段を尽くさなければならない。

連合国側は、日本の占領行政に当たって絶対的な支障となる事柄があったのか、提示してくれ。

日本は連合国の1士官が言った、女性に対する要求にまで従ったのだ。そのために、女性達がどれほど泣いたか知っているか。又、日本軍が占領軍に対して反抗し暴動を起こしたことがあったのか、絶対的な支障のない限り、占領地の現行法律を尊重しなければならなかったのだが、その支障となった行為を示してくれ。

連合国は占領地である日本の法律を尊重したのか。
それならば、第3国人たる朝鮮人の暴動、暴行、ごう姦、さつ人等をなぜ見逃したのか。
それに、民主的な占領行政を遂行したのなら、検閲、焚書、WGIP、プレスコード等をなぜ実施したのか説明する必要がある。

占領軍が好き勝手なことをしたり、占領軍でも無い第3国人のやりたい放題なら、こちらから提示することが出来る。
間違ってはいけないが、ポツダム宣言は1945年の出来事だ。現在の感覚で歴史を遡っても恥を掻くだけだ。

帝国憲法下の日本では、普通選挙が行われ議会制民主主義を取っていた。しかも、国内に於いては、併合地の朝鮮人にも普通選挙権を認めていた。当時の米国には、黒人に選挙権はなかった。米国は日本以上に、民主的政治を行っていたと言えるのか。

また、当時の日本において天皇陛下は大日本国皇帝とされていたが、英国に於いても現エリザベス女王は大英帝国の盟主として、多数の植民地の女王で有り、米国大統領も植民地の盟主であった。日本と英国や米国は同等ではないのか。

念のため、民主化を要求するときは、要求する側は要求される側よりも、同等若しくは民主化が進んでいるはずだろう。

さらに、日本はGHQのWGIPの操作によって、様々な暴動が起こされ、日本の教育がぼろぼろにされたが、それがなかったら静かな占領地だったと思う。この場合、日本の占領者は占領地の現行法律を尊重したと言えるのか。

>日本国の国民、領土の主権者(所有者)は天皇ではなく日本国民であるとわざわざGHQ、政府の試案に反対して盛り込んだのは戦後初の普通選挙で選ばれた国民の代表、つまり日本国民なのである。
日本は民主国家だったから、戦後を待つまでもなく戦前も普通選挙を行っている。少なくとも、国人に選挙権を与えなかった米国よりは余程民主的な国家だと思わないのか。
戦後の自虐史観教育から、何時になれば日本のことが分かるようになるのか、もう少し勉強して欲しい。

戦前の米英は、なんだかんだ言っていても、日本を知らなさすぎた。又、ポツダム宣言は日本に終戦させるための手段で有り、そのためにはハーグの戦争条約は無視している。さらに、ポツダム宣言も連合軍は無視したのが実態ではないのか。ついでに、韓国はポツダム宣言には関わっていないが、竹島は米国の意向で日本領になっていた。これを無視した、韓国の法的整合性も説明せよ。

この程度の説明をしてくれ。

それから、米国は米国本土の売春は禁止していたが、植民地の売春は禁止していなかった。これは女性の人権についても、差別していたことを示しているから参考にすれば、人権と民主主義も説明しやすいかも知れん。

第二次世界大戦当時、ドイツは非人道的だったかというと「一般人の福祉を充実させるために低能は切り捨てな」と言う方式で、アメリカや他のヨーロッパは「低能を弾除けにした方が強いやろドイツ頭おかしい」みたいな感じだったわけで、人道主義のドイツvs非人道主義の欧米という構図だった

非人道主義で勝った事を隠すために、あたかも人道的であったかのように取り繕うために色々塗り固めて行った結果、塗った物が腐り始めてヤバいことになっているのが欧米の現状。そういう意味では欧米の人権や人道主義は最初から全て嘘であり、人道主義が勝った事など一度もない

そもそも、ドイツは乗員が死なないように防御力を重視した結果ティーガー戦車は大変高価になってしまったし、一方アメリカは「戦車兵なんか使い捨て良い」という発想で、ティーガーに3vs1でボコられるような格安戦車を量産して物量で押し切ったわけで、人道なんか何処にもねーんだ

ブログ主殿へ

記事(スレッド、エントリー)の主題から外れる投稿もアラシなので、厳正な対処をお願いします。

はっきり、いいましょう。ブログ主の著書を購入し、ネットに疎い人に、ブログ主の伝えたい事を拡散する事もしない奴らばかりでしょう。ブログ主の記事に共感して、コメント投稿してるわけではないんです、主題と関係ない投稿をする輩は。

ただの卑怯なフリーライダー(只乗り野郎)です。

どの口が言う?

>名無しの卑怯な投稿者さんへ
 何回行ったら分るんだろ、と言うか、コテハンを使えない事情がおありの様ですね。一体何ものですか? 自分の発言責任を一切取る気が無いで、当て推量で誹謗するって、それこそアラシそのものですね。 

 フリーライダァ?? www 「只のり」は、あんたの方だろ。
 マァだ、書き逃げHSBCの方が随分とマシだ。

韓国ネット民の現状

 ソロです。 トランプ氏が大統領になって、在韓米軍が撤退した後に起る事を、韓国ネットで予想していますが、その中で、
>>日本が再軍備し、軍事力を増強すれば、再びアジアを自らの影響圏に置こうと、ありったけの力を注ぐのは明らかだ
 と云う、普通に在り得ない話が出ていました。
 日本人の立場で考えれば、共産シナは兎も角、ロシアの脅威に晒されている訳でもない日本が、何故、国際的に孤立するリスクを冒してまで、何のメリットもない朝鮮半島を自らの影響圏に置くべく、侵略しなければならないのかが判らないし、韓国の行く末などに日本人が興味を持つこと自体、現状では在り得ない事だと云うこも理解できていない。 

更に、韓国が1週間で核武装できるとか言っているが、其れこそ、自分達の、重大な故障で止まっている原発の回復すら覚束ない科学力は勿論の事、信用度合いが世界最低である事を全く意識していない証拠、もし、米国が容認するのであれば、即、国際問題になるのは必然。

  彼らの現状認識が、全く妄想の域から出ていないのは、少しでも現実的な事を云うと、日本信者としてレッテルを貼られて終うからでしょう。

 「世界一馬鹿な国」に向けてまっしぐら、の感が有りますが、普通なら、歴史に学んで、ブレーキを掛ける所でも、嘘っぱちの歴史がそれを邪魔している。 まぁ、滅び尽くすまで、彼らには、理解不能でしょう。

 其れが証拠に、米軍撤退が決まったら、国外に逃げると云うコメントがあちこちに上がって居ました。 然もありなん、そういう奴は、日本にもいそうな気がしますね

「保守層」がこれじゃあね…

しかし時代が変わったね…
反米かつ右の共産党のようなものを「保守層」と呼ぶ時代だ
90年代後半からか…マスコミの戦前世代が退職して
中韓北露勢力が台頭し始めたころからか
先進国の一番いい時代は終わった
日本人はトランプ氏の後援者が誰であるかを考えた方がよい

いわゆる「保守層」はミンスや朝日などお決まりの悪口に固執し
全て米国、ユダヤが悪く自分たちを美化し観念的、主観的だ
過去の問題点を改善して積み上げていくといった
日本人らしい地道で建設的な発想が感じられないものが多い

この先この国が孤立するかどうかは「どれだけ使える」か否かによる

普段の歴史問題での応酬はあまり関係ない。
やること(支那からアジアを守る)やってれば、首相が靖国神社に公式参拝しようが好きにしろってなるんじゃね?

トランプが日米安保の費用を全額負担せよと言っているが、「まずふっかけてみる」というニューヨークヤンキー野郎の交渉術に過ぎない。

こちらも集団的自衛権行使を高く売りつけてやればいい。

日本の防衛費は今後更に嵩むかも知れない。
しかし、武器弾薬・メンテナンス費用もろもろが、ちゃんと「日本企業」に落ちれば、その企業はベアやボーナスUPが可能。

つまり「新たな公共事業」になる。

ピンチはチャンスに。

どうせ相手は死に損ないの共産支那。

あんな雑魚と「遊んでやる」見返りに防衛産業が活性化して日本人の雇用が生まれ、失われた国際社会での政治的影響力が増すならしめたものだ。

是からの極東防衛に、改憲は必要十分条件

>日本人なら桜より松  さん ソロです。
>>いわゆる「保守層」はミンスや朝日などお決まりの悪口に固執し 、全て米国、ユダヤが悪く自分たちを美化し観念的、主観的だ
仰る様に、「保守層」の認識が他罰的な傾向にあるのは、否めない話ですが、是は、今までの自罰的、自戒的な、反省し過ぎの反動であると私は思います。

 然し、貴方の仰る朝日や民進党は、安倍政権の完全否定を前提にしていますが、ならば、魅力的な代案を示してみせるべきでしょう。 そう云った、傾聴に値することが一度もないのでは、大方の有権者は、政治的に選択肢を持ちようがないし、有効な批判として取り上げる術もない有様ではないでしょうか。

 私見ですが、健全な政治は政権党と野党の間の健全な、対立関係を以て、理想とすると思って居ますが、代案一つ提示できない野党では、そんな望みも全く期待できないではありませんか。そして、民主党が3年3ヶ月の間に示した、目を覆いたくなるような不様な売国政治を見せられては、この先も、民進党の選択肢は絶対に在りません。

 こんなバランスの悪い政治では、何れ、破綻現象が起こって終う可能性があります。 曰く、政権側に汚職、野党側に売国行為が心配されるのは、是までの日本の政治を見ていれば誰しも予想が着く事です。

 思うに未だに、連合と経団連と云う様に、労使対立している政治背景では、茶番以上の政治はできないと思います。 米国が戦後71年に亘って、日本に懸けてきた、平和憲法と云う名の桎梏を、日本任せにする可能性が出てきた昨今、国防を国民の手で行う選択をしなくてはならない時期であると私は思います。

 然るに、世界的に既得権者である白人文明の支配力が、其の人口減少によって弱まり、アメリカにおける白人支配体制も崩れ始め、其れによって、嘗て、大多数の中産階級を占めていた白人層が零落して、社会を空洞化させた事に不満を持って居る、その政府批判票が、大統領予備選での、民主党のサンダース、共和党のトランプの台頭現象となって現れたのです。

 サンダースの方は、隠れもしない共産主義者ですから、極端過ぎるのか、既得権者が推すクリントンが勝ちそうですが、共和党の方は、支持層が元々3つに分かれていて、主流派反主流派の相克が相半端していました。 その間隙を縫って、シンプルで判り易いトランプが支持を集めたのでしょう。 つまり、共和党支持層は、小難しく詐欺的な匂いのする従来の政治家の云う事には、飽き飽きしていると云う事です。

 トランプとクリントンのどちらが勝つことになるのか、未だ、11月の決戦投票まで、6か月もある状態ですから、分かりませんが、どちらになっても、日本が極東防衛の態勢内で、韓国抜きで、その役割を果たさねばならない事は確定的でしょう。 

 この期に及んで、日本の防衛力増強に反対する意見を掲げるのなら、其れこそ現状維持を確保できる、代案を明示すべきです

トランプ氏の政治力が判りません。

日本の経済的な立ち位置について、世界に確固たる地位を築いていると思います。製造面と財政面に於いても、日本の安全保障に万全なものがあると言うことでしょう。

ところが、米国に於いては利益を優先するがために、自国の産業が衰退していても気付いていないことが読み取れます。さりとて、米国の産業力と言えば良いのでしょうか、電子関連の基礎的能力、工業の先端部分及び知的財産は突出していると思いますし、恵まれた国土には羨む部分が大きいです。

トランプ氏は不動産に於いて抜けた才能を示して居るのですが、これと米国の政治がどう結びつくのかで、理解できません。
考えてみれば米国人ですから、米国のことしか頭にはなく、米国のためだけを考えて政治をするしかないのでしょうけれど、いかんせん、米国は大国です。

これが韓国であれば、財閥のことだけを考えて政治をし、財閥が繁栄していれば政治はうまくやっていると言えるのです。多少失敗しても、韓国は自由主義国としてこれまで努力してきたから、米国にどうにかして助けてくれとといえたのです。(そんなときは、米国が日本に助けてやれと言うこともあったでしょう。今はマッピラです。)

米国が国の運営に失敗した場合には、このミスを修正するから日本に金を出せとは言えても、中国や北朝鮮からのミサイルが来ないように日本にレーダーを配備しろと言えても、日本から米国の基地がなくなってしまったらそれでお終いです。
米国は中国や北朝鮮のミサイルを防御するには、グアムやハワイ、さらにミッドウェイでしかレーダーを配置できなくなっているのです。
韓国と異なって、米国には後がありません。

おまけに、安いものなら何処で作っても構わないと言った。資本家の論理の結果、国内の廉価品を作る企業は少なくなっているでしょうから、企業競争力の弱い部分は急には元に戻りません。強者の論理でやってきた付けは、必ず帰ってくるのです。

米国人はそんな危機に耐えられる程、持久力があるのでしょうか。
私は、米国が基本的に暴君であると思っています。暴君であっても頼れる部分があるから従っていると思うのですが、頼れなくなった暴君に日本は、付いていきません。

そのとき日本は、経済力と財政力の余力を国内に回せば、防衛産業を国内から輸出の一つにすれば安全保障にも貢献できると思います。
そのときには、今の白物家電のように高級化で客層を狭めるよりも、安価なものと高級品を分けて開発して欲しいです。
日本の武器は優秀とされていますが、残念ながら国内の実験以上の製品テストは出来ていないと思いますので、手荒に使っても大丈夫との評判が付けば、一つの産業製品になるでしょう。

この先生き延びるのに必要な発想転換

>ポッポさん ソロです。
>>日本の武器は優秀とされていますが、残念ながら国内の実験以上の製品テストは出来ていないと思いますので、手荒に使っても大丈夫
 日本の家電メーカー群が、現在苦戦しているのは、実に其処に問題があるからでしょう。

  昔、フィリピンで洗濯機がさっぱり売れないで、困って居ましたが、原因を調査すると、先ず、満足に電気が通って居ない事、そして、価格が高すぎる事でした。 電気の普及は仕方が無いとして、ドゥして価格を下げるのかが問題になりました。 すると、製造過程を工夫して、回転式の自動脱水を止めて、昔のローラー式にする案が出ました。 これなら、搭載モーターが、1ケに減りますから、価格も大幅に下げられますが、既に生産した量産型の製品は全て要らないと云う事になります。 しかし、是を実験的にですが断行した所、飛ぶように売れたとの話です。
 
  つまり、是までの様に、「先進のモノを目指して開発すれば勝ち」と云う図式が崩れた事に気付かねばなりません。 「現地の用途に合ったモノを、平均的な現地人が買える価格で売る」と云う簡単な事に徹する事が求められている訳で、求められているのは、ハイテクではなくスータブルなテクニックであると云う事です。 是なら、韓国や共産シナの方が安くできますので、端から、脅威になると考えるべきでした。 そして、低い利益率を厭わずに、奉仕する気持ちを持つことが必要だったでしょう。

  簡単な機構のモノは壊れにくいし、真似もし易い、リバースエンジニアリングと云う手法で、分解すれば技術はすぐに盗めます。 然し、壊れた時には、助けが必要です。 我々の経済水準で考えれば、治すより買った方が安いと考えられる様な事でも、彼らにとっては宝物かもしれません。 出来れば無償に近い価格で、部品交換で済ませてやれば、実際の処、商売にはならないでしょうが、その分だけライバルは減ります。

  所謂、ファンを増やす努力が必要だと思いますし、そういう努力を現地では既にやって居るとTVで見た事が有ります。 

  しかし、元になる製品があちこち電子化していては、壊れても治せません。 そんな便利は要らないから、洗濯機が、冷蔵庫が、エアコンが、要ると云うなら、スータブルで頑丈なモノを作るべきなのです。

  SHARPが造った、虫取り空気清浄器が、殊の外売れている様です。 後は、安くて簡単な井戸用の浄水器や、蚊取りエアコンでしょうね。

すべて幻

米国は有料の警察に変わるだけ。
守って欲しければ金を出せ。
韓国やNATOの国々はお終いですな。
EUと北朝鮮はロシアの支配下に。
日本からの富の吸い上げが終わり、麻薬売買の金が入らなくなれば、EUは植民地がなくなり貧乏国へ。
日本は,某筋へのお布施を辞めてお支払いすれば良いだけ。
未だに福島原発事故になす術もなく、責任の追及も出来ない脳足りんの阿倍を初めとする政治家や官僚に、ここ国の舵取りは無理。
米国に、ガードをお願いするしかありませんね。
技術大国も幻。
タカタ、ソニー、シャープ、東芝、三菱と日本を代表する大企業が何たる体たらく。その他大勢も同じ穴の狢。
自動ブレーキも富士重工以外は、三菱の燃料偽装と同じで、効かない。 もちろん責任はユーザーに。

国民の金融総資産も幻だね。
官僚の作り出した単なる数字。
後、日銀が出来るのは、お札の乱発、ハイパーインフレだけ。 
賢い資産家は、田中貴金属へGOLD買いに。
ゴールド・サックスマンが、日本はもって後1年とか。
黒田はマイナス金利で、日本崩壊のトリガーを引いたと。







トランプ氏に期待するね。

政治経験がないことが心配されるけど、それほど心配ないと思う。
トランプ氏はアメリカンドリームをつかんだ成功者であることは間違いない。不動産王になるには、構想力があり、役所、銀行、政治家といった一筋縄ではいかぬ人間を相手に交渉をまとめ上げる力がなければとうていできなかっただろう。
また、4度の倒産、2度の離婚を乗り越えたタフさがある。
何よりも、大統領候補として勝ち上がった力がある。

彼のメンタリティーは、「大きく考えろ」「神を信じ自分に正直であれ」「素直であること」「真面目で仕事熱心な性格」。これらは、両親の影響と、父親の友人のノーマンビンセントピール(牧師)の影響が大きいね。

トランプ氏が目指していることは、「強いアメリカの復活」でしょう。
言い換えれば、アメリカ建国の原点に戻ることやと思うな。トランプ氏の生きざまがそうやから。
アメリカがイギリスから独立するきっかけは重税にあった。
アメリカンpeopleは自主独立が原点で、自分で稼いだお金は自分の物。働かざる者食うべからず、自己責任が原点にあるから、自分の身は自分で守る銃社会になった。
それを、オバマがことごとく壊しにかかった。アメリカンpeopleのプライドまでも。

彼ほどわかりやすい指導者はいないんじゃないかな。
戦後の日本の平和は憲法9条のおかげ、日本は何もしないでも米国が護ってくれると考えている日本人と国防軍事の交渉をするより、米国人のトランプ氏のほうがよっぽど分かり合えると思うな。
トランプ氏とプーチン氏の相性もよさそうだし、日米露で中国に対峙できる可能性もでてきた。
困るのは中国やろな。

彼が目指すビジョンが明らかなんだから、アメリカンpeopleのプライドを尊重した交渉をすればうまくやっていけると思うな。
何よりも彼は共和党やから。日本は共和党との相性はいい。
問題はクリントン(民主党)になる方が怖い。

夕日を見た

>隠居 ? ではなくて、ごめ、です。

おもしろいな。ハワイ島から、ちょっとやろうか。
あなたの、イントネーション。

韓国やNATOの国々はお終いですな。

そうなのかな、違う。日本語。

もし、私がやるとすると。
韓国やNATOの国々はお終いかな。
韓国やNATOの国々はお終いなんだよね。
韓国やNATOの国々はお終い、ほんと?そう?

一般的に、さ、
韓国やNATOの国々はお終いですな。
韓国やNATOの国々はお終いですね。
韓国やNATOの国々はお終いですよ。
韓国やNATOの国々はお終いですは。
韓国やNATOの国々はお終いですわ。(←これ違うと思う、私的に)
韓国やNATOの国々はお終いですか。

韓国やNATOの国々はお終いです。(←これOK)

「お終い」って、「おしまい」でしたっけ?

>隠居
上の日本語、あなたわかってるか?
あなた、いろいろ、疑っている。

----
でも、ありがとね。レス。
ここは、夕日が、違う。





韓国やNATOの国々は、お終い、ほんと?そう?


ゴメ、見返して、憂国さんと隠居 間違えた。ま、いいか!

2016/05/06(金) 15:36:12| URL| 憂国 さん
ちりちゃんです。

ここ、読んでから、じゃ、どうするってとこ、お願い。
シャープの件ですけど。

http://fukadamoe.blog.fc2.com/

これ位、ここの読者は共有してるから。
で、いいかな。

で、あなたの意見なんだっけ?

いま、ここ

スーパがあったとして、どこに、どう、話しかければいいのか。
レジのおねーさんたち。なんなんだろうね。
使命感があるように見えた。
私のカードでは、うんぬんかんぬん。KTA。なんなんだろ。
聞き取れなかった。

じゃね。次。
隠居が濃いといえば、来るかも。です。





> 夕日を見た


真珠湾には行けたの?

【青山繁晴】真珠湾記念館・資料館に行ってきました。
アメリカの評価とは・・・・・・

https://www.youtube.com/watch?v=aHnSErtZp9k

ちりちゃん、これからは「トンスル朝鮮脳」と言わないからネ。

(・”・)

支那韓日本左翼(一まとめ)はトランプ大統領誕生に浮かれている場合ではない

日本たたきが始まる→ラッキー!
違う。

①中華人民共和国にとって
よしんばトランプ大統領が南シナ海から手を引いたとしよう。
しかしまだ米支間のしこりは残る。

「サイバー攻撃」問題はどうするんだ?
技術泥棒を許すことは正に彼の言うアメリカの国益を害するんじゃないのかね?
支那の市場が閉鎖的であること(資本が自由に移動できないこと)についても圧力をかけてくるに違いない。
腰抜けの習近平が譲歩すれば、「国内の」軍部と長老達に総攻撃を食らう。同国の指導者にとって、「国内」が一番怖い。

②大韓民国について
ただでさえ朝鮮民族同士の内戦でアメリカ兵の生命を失わせたくないということがある。大体ソウルは38度線から100㎞も離れていない。大砲で攻撃できる距離であり、流血を強いられること必至。
じゃあ「金銭で」と言っても、経済が傾きつつある韓国の政府にポンと出せるわけがない罠。
トランプ大統領の横柄さにこれ幸いとばかりに国内の従北勢力が便乗。
国民的な反米運動が盛り上がり、多分「高麗連邦」コース凸入だよ。

③日本左翼にとって
トランプは日本も負担をと言ってるだけで、=金銭要求ではない。
カネの代わりにマンパワー(自衛隊海外派遣)でも勿論よい。
トランプの要求に応じて海外派遣するなら軍備増強が必要。
応じず日米安保が破棄されれば自主防衛に切り替わるから、やはり軍備増強が必要。

どっちにしても軍拡コースだ。
さて、日本腐れ左翼諸氏はこのような国難にあって、9条ガーを叫び続けるかね?
その「勇気」があるかね?
日教組と各テレビ局による日本人の洗脳も限界。インターネットの無い社会主義体制下ならずっと安泰だが、生憎日本はそうではない。
まさか中華人民共和国に降伏すれば争いは起こらないなどと軟弱な「降伏論」を唱えるのではなかろうな?

やってみろks
まだ人民解放軍が日本に足を踏み入れているわけではない。
いくら「虎の威を借る狐」「コバンザメ野郎」と雖も、この状況下で日本の有権者や消費者を敵に回せば、途端に「生活」が回らなくなるぜ?

結局、今の生活を失いたくないからダンマリさ。

そういう卑怯な意気地無しさ。
だからかつてプロレタリアート革命に失敗したし、外国の力にすがってでもと下司下根な考えを抱くわけだよな?

ドナルドトランプは日本人にとってムカつく大統領になるだろうが、ショック療法で平和ボケを治してくれる意味では感謝しないとかもな。
「結果(=打倒9条)」が出てない以上、まだ評価は早いがね。

みずほ産業調査部

>冷やし中華はじめました さん ソロです。
>>クリントン(民主党)になる方が怖い
 日本にとって最悪で、ホントに怖いのは、K氏がゾンビの様に甦って来る事ですから、そうなった場合に、クリントン大統領なら、日本の窮地に直結する惧れが出てきますね、何せ、ヒラリーにとってK氏は、昔の上司みたいなものだから。 あのインケツ顔は見たくないなぁ。 でも、共産シナがピンチな場面ですから、出てきたいでしょうね、本人は。

 数字を調べたんですが、みずほの産業調査部の予測は、全産業軒並み、共産シナ次第と言う結果でした。 鉄鋼に至っては、世界の需要の4割強をシナが担って居たのですから、是が沈むと大変な事になりますね。 インドやASEAN諸国の需要は合計しても今の段階では、シナの其れの1/10 に過ぎないそうで、鉄冷えはここ数年は続くとの見通しです、その上で、シナの往年の様な復活は無いと断言していますしね。 K氏の登板が在る可能性が有りますよ。 ヒラリーなら。

ソロさん

米民主党は信用できかねるところがありま。弱者に優しいイメージがある反面、共産シナに通じる好戦的、人命軽視、人種差別的な部分を併せ持っています。
米国の歴史を振り返ってみると、共和党と民主党が真っ二つに政策が分かれた出来事がありました。
南北戦争です。南部に基盤を持つ民主党は奴隷制の維持を主張していた。対する共和党は奴隷制の廃止を掲げていました。
今は差別に敏感(ほとんど逆差別に近いが)な民主党ですが、原点は差別のもとである奴隷制を容認していた。
あのKKKも民主党による活動でしたからね、トルーマン大統領もそのメンバーだったことが知られています。
表だっていないが、このKKKの思想が民主党にいまだ流れている。これが中国共産党と親和性を持っている気がしてなりません。
クリントン元大統領の中国よりの姿勢をみていると、そんな気がします。
アメリカには、アメリカンドリームを創りだした希望の米国(共和党)と、原爆を投下した冷酷な米国(民主党)があります。
言い換えればリンカーンの米国とルーズベルトの米国です。これは全く別物の国です。
クリントン政権になれば、中国との接近、米中同盟を結ばれる危険性がかなりあります。中国は必ずそれを狙ってきます。
トランプが国益重視に外交を展開してくるのは目に見えていますが、クリントンと中国が結ばれる脅威に比べれば問題外にならないレベルです。

生活保護受給の問題だけではなく今でもこれだけ多くの在日特権

生活保護受給の問題だけではなく今でもこれだけ多くの在日特権
https://twitter.com/Count21st1945/status/728696144302211072

 この様な在日特権が報道されて来なかった理由が
テレビ局・マスコミが在日支那朝鮮人に支配されてい
る為です。  お花畑で眠りこけている貴方は知らな
かったではすまない事ではないのです。
 今回決まった2020年オリンピックのエンブレムが
在日支那朝鮮人創価学会公明党の紋章なのです。
  街中至る所にこの紋章が掲げられるのです。
 創価学会がカルト組織と認定している国が世界の
主要国の10ケ国を超えています。 その国からきた
人々がこのカルト組織の紋章を見て驚くでしょう。
 日本はカルト組織に支配されていると考えるでしょ
う。  日本人を愚弄したこの詐欺犯罪を黙認する事
は出来ません。 2020年度オリンピックのエンブレ
ムに創価学会紋章の使用を阻止する運動を盛り上げ
ていきましょう

【関連情報】
【集団通報合同会議室の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kgs/kgs0.cgi

詳細は
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

これは良く出来た相関図だな(笑)。

これは良く出来た相関図だな(笑)。
https://twitter.com/WBJPPP/status/512948820468973569

支那朝鮮に支配された反日売国テレビ局・マスコミが報道しない自由を行
使して視聴者に伝えない事柄です。 日本の為に成る事は何一つ行なっていな
い日本人社会の破壊者である事を知りましょう。
 日教組の支配者の共産党や創価学会公明党も同じく日本人社会の破壊者であ
る事を知りましょう。

詳細は
【新党勝手連の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/ktr/ktr.cgi
【新党勝手連タイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

米国内の勢力(想像)から見る民主党の危険さ

>冷やし中華を始めました さん ソロです。 レス有難うございます。
  民主党政権の危険さ、については、米国が大戦争に巻き込まれた、または、企図して開始した時の政権は必ずと云って良い程、民主党で有った事から、その体質や背景勢力の質が推定できます。

  一方の共和党ですが、保守層=有産階級の代弁者と云う看板通り、利害相食む層であるから、様々な勢力に分裂しています。 例えば、ブッシュは石油利権派でしたが、ロックフェラーのエクソン・モービル、シェブロンなどとは友好関係にはありましたが、一線を画した立場で、ブッシュJrの時は、主にチェイニー副大統領が補佐役として、影の大統領として君臨していたようです。

  9.11は、アルカイダの仕業だが、アラブの意志などではなく、民主党勢力の陰謀だと云う説があるのは、当時不動のOPECの盟主だった筈の、サウジ・アラビアの石油権益を守らんとする為に、民主党とサウジ・アラビアが共同謀議を行い、石油産出国の2番手グループにいた反米のイランに核開発疑惑を被せ、以て経済制裁を引き出す方途を、政権党共和党のブッシュJrサイドに迫ったもので、石油利権派のブッシュ一派には、一種の脅迫であった。 当然、取り引きであるからには、共和党への代償が有ったはずですが、それが何かは判りません。 

 この後始末として、共和党は政権党となった民主党に、其の腐れ縁を断ち切る=サウジからイニシアティブを取り返す意味で、オバマに彼の就任中に、アルカイダの殲滅とビンラディンのさつ害を義務付けました。 オバマのビンラディンのさつ害成功の報告は、如何にも「義務を果たしました」と言う印象がありましたね。

  この様に、欧米と中東の間の石油利権をめぐる暗闘は、我々の想像を絶していると考えるべきですし、我々が関わってもナンの利益も得られませんし、亦、影響力も行使できません。 唯、虎の尾を踏まない様に、知って措く事は必要です。

 まぁ米国の場合、民間ベース=企業ベース=民族集団ベースの国政への影響力が高い国だと云う認識を持つべきで、嘗ての最大閥WASP系、英国ユダヤ(ハザール)系、フランスユダヤ(スファラディ?)系、イタリア・マフィア系、アイリッシュ・マフィア系、ドイツ・ギリシャ系、アラブ石油系、イスラエル系・・と様々な集団が各々の権益擁護の為に、その時々の時代背景に応じて暗躍します。 亦、これ等に宗教的な影響も働いていますから、複雑怪奇というしかないのです。

 然し嘗て、殊、防衛と云う観点に関しては、一点の揺らぎもないと云うのが、アメリカの強みだったのですが、ソ連の崩壊と云う対抗勢力の自壊によって、防衛予算は、最低水準を護るのがやっとの状況で、招集する兵士も集めにくくなり、その給与もどんどん高騰している様です。

 そんな中、民主党は、国家の利益ではなく自分達のグループの利益の為に、日本を敵視し、共産シナを育てて、世界の平和を不安定なものにしました。日本にアドバイスさせたのは、何かあれば、日本の所為にできるからでしょう。然し、殊の他、上手く行ったので、多くの米企業がシナに進出して、マクドナルドの様な、安全基準でやって居たわけです。 然し、大方⒛年以上もやって居るのに、安全基準一つ向上しないのは、日頃の私生活では、もっと安全基準が低い生活をしている証拠です。

 それでも、確かに現状で、共産シナを失えば、世界経済は大きな痛手を蒙る事に成るでしょう、しかし、共産シナの経済に復活する力は無い、という判断が働いているのなら、今援けても破綻を先送りにする分、破綻の規模を大きくするだけではないでしょうか。

 米国の防衛へのトレンドがネガティブになって居る事も、トランプには不服でしょうが、米国が最終兵器を保持して居る事を知れば、考え方は必ず変化するでしょう。 共産シナは、米国が最終兵器を軍事機密化しているのをよい事に、自分の立ち位置を揚げるべくとんでもない事を云っていますが、兵器はスペックだけで中身は空疎なものです。 南シナ海に作って居る軍事基地も、最終兵器なら一撃で破壊できるのでしょうが、簡単には使えない事を見越して挑発をやって居る状況だと思います。 何処までチンピラ根性なんだか。

  此処で、軍事機密にする事柄は、秘匿して置いて初めて値打ちがあるもので、一端でも公表すれば、全体の規模を知られる事になり、大凡ですが、全体の限界値を推定されてしまうのです。 それでは、将来に不毛な軍拡競争の再現しかない事になります。

  然し戦後、世界中で核武装する国が出てきて、米国が其れを容認する中、同盟国日本をイラン並みの基準で扱っている事は、良く考えなければならないと思います。 是は、米国の取り上げている基準に問題があるのではなく、日本の中に、核武装に、強く反対している勢力がいると考えるべきです。

ふぅん、
愛信が出てきたらA敦子とやらが消えたね

「絶対的な支障」があった大日本帝国憲法(改訂版1)



改訂箇所2:補足に日本国憲法における上諭を追加しました。
改訂箇所1:具体的な大日本帝国憲法改定箇所を追加しました。


日本国憲法は合法

予備知識

連合国の日本に対する要求 (ポツダム宣言)

10(前半省略)日本政府は日本国国民における民主主義的傾向の復活を強化し、これを妨げるあらゆる障碍は排除するべきであり、言論、宗教及び思想の自由並びに基本的人権の尊重は確立されるべきである。

・連合国の具体的要求

・民主主義的傾向の復活を妨げるあらゆる障碍は排除
・言論の自由の確立
・宗教及び思想の自由の確立
・基本的人権の尊重の確立


大日本帝国はポツダム宣言を受諾

・連合国の要求を受けて大日本帝国憲法を改めなければならない項目

・第1章 天皇(第1条-第17条)(連合国の要求する民主主義的傾向の復活を妨げる障碍に該当)
・第28条日本臣民ハ安寧秩序ヲ妨ケス及臣民タルノ義務ニ背カサル限ニ於テ信教ノ自由ヲ有ス(連合国の要求する宗教及び思想の自由の確立に該当)
・第29条日本臣民ハ法律ノ範囲内ニ於テ言論著作印行集会及結社ノ自由ヲ有ス(連合国の要求する言論の自由の確立に該当)
・基本的人権の尊重の諸条項追加(連合国の要求する基本的人権の尊重の確立に該当)


ハーグ陸戦条約第43条全文

第43条:国の権力が事実上占領者の手に移った上は、占領者は絶対的な支障がない限り、占領地の現行法律を尊重して、なるべく公共の秩序及び生活を回復確保する為、施せる一切の手段を尽くさなければならない。

予備知識終わり


重要ポイント

「占領者は絶対的な支障がない限り、占領地の現行法律を尊重」

大日本帝国がポツダム宣言を履行するには大日本帝国憲法の民主(民が主人)ではなく天皇大権(天皇が主人)の諸条項や各種自由権が含まれる基本的人権の条項導入には現行憲法の修正が絶対に必要であった。つまり、占領者はポツダム宣言の履行にあたりハーグ陸戦条約第43条の規定する「絶対的な支障」に該当した現行法律を改訂したのである。


結論

連合軍占領下での憲法改正は合法

ポツダム宣言を受諾した日本に民主主義に基づく新憲法制定行為はハーグ陸戦条約第43条に違反しておらず合法である。


補足1

日本国憲法は大日本帝国憲法改正手続き則って修正されており、形式的には改正大日本帝国憲法なのである。

以下wikiより

日本国憲法における上諭

1946年(昭和21年)11月3日に公布され、1947年(昭和22年)5月3日に施行された日本国憲法には、上諭が付されている。これは、公式令第3条第1項が「帝國憲法ノ改正ハ上諭ヲ附シテ之ヲ公布ス」と定めていたことに基づく。また、この上諭は、同条2項に「前項ノ上諭ニハ樞密顧問ノ諮詢及帝國憲法第七十三條ニ依ル帝國議會ノ議決ヲ經タル旨ヲ記載シ親署ノ後御璽ヲ鈐シ内閣總理大臣年月日ヲ記入シ他ノ國務各大臣ト俱ニ之ニ副署ス」と定められたとおりの形式も整えられている。

日本国憲法

朕は、日本國民の總意に基いて、新日本建設の礎が、定まるに至つたことを、深くよろこび、樞密顧問の諮詢及び帝國憲法第七十三條による帝國議會の議決を經た帝國憲法の改正を裁可し、ここにこれを公布せしめる。

御名 御璽
昭和二十一年十一月三日
内閣總理大臣兼
外務大臣       吉田茂
國務大臣   男爵 幣原喜重郎
司法大臣       木村篤太郎
内務大臣       大村淸一
文部大臣       田中耕太郎
農林大臣       和田博雄
國務大臣       齋藤隆雄
逓信大臣       一松定吉
商工大臣       星島二郎
厚生大臣       河合良成
國務大臣       植原悦二郎
運輸大臣       平塚常次郎
大蔵大臣       石橋湛山
國務大臣       金森徳次郎
國務大臣       膳桂之助

上諭の内容は、日本国憲法の制定が大日本帝国憲法第73条の改正手続に従って行われたことを示している。

補足2

大日本帝国憲法第72条

第73条将来此ノ憲法ノ条項ヲ改正スルノ必要アルトキハ勅命ヲ以テ議案ヲ帝国議会ノ議ニ付スヘシ
2 此ノ場合ニ於テ両議院ハ各々其ノ総員三分ノニ以上出席スルニ非サレハ議事ヲ開クコトヲ得ス出席議員三分ノ二以上ノ多数ヲ得ルニ非サレハ改正ノ議決ヲ為スコトヲ得ス

こんにちは

>ソロ 様

ヴェノナファイルは、主としてソ連の在米工作員とモスクワとの通信(暗号)を傍受し解析した結果をもとに作られたものです。工作員のコードネームと工作員本人の特定作業に最も時間がかかったようで、解析終了までに30年以上かかっています。

このファイルは、連合国が正義であるという戦後の歴史観を根底から覆す代物でもあるため、政治的理由により全てを公表することはできません。また、解析作業を行ったのは共和党であり、すなわち共和党はヴェノナファイルの全容を知っています。

戦前より通信傍受技術を確立していた米国は、友好国を含めた様々な通信を傍受しており、そこからヴェノナファイルの公表されていない部分を垣間見ることもできます。

英治安調整局(BSC)のファイルには、英特殊作戦部のマーシュウィッツが1941年11月に『私の部署ではカナダでドイツの大量虐殺行為の撮影を行っていますから、簡単にしかも定期的に残虐な写真を提供可能です』と、BSCに報告したことが記されており、米歴史学者のマールがこれを発見しました。

米国が通信傍受していた事実を踏まえれば、当然これらの通信も傍受しているはずで、ヴェノナファイルの公表されていない部分は、ナチスドイツに関わることではないかと予測することができます。

これを裏付けるものとして、2012年に米下院のジョーンズ議員(共和党)が『いわゆるホロコーストが発生した事実は存在しない。ナチスドイツにより数百万人ものユダヤ人らが大量殺戮されたというのは、でっちあげの虚言であり、ユダヤ人らの空想に過ぎない』と発言していますが、国会議員が何の根拠もなくこのようなことを言うとは考えられません。ユダヤ人批判は米国(だけじゃないが)では自殺行為であり、ジョーンズ議員がそれを知らないはずもなく、古典派プロテスタントの「暴言王」ことトランプでさえも、格差の頂点に君臨するユダヤ人については一言も批判していません。要するに、ジョーンズはホロコーストが嘘っぱちである決定的証拠を知っている(=ヴェノナファイルに記されている)と考えるのが普通ではないかと思います。

欧米の「機密」についての扱い方は2通り存在し、嘘のプロパガンダで真実を覆い隠すパターンと、機密の存在そのものを極秘にする完全シークレットのパターンがあります。ナチスドイツについては、この2つを両方駆使してユダヤ人の「ホロコースト被害者特権」を守っています。米国におけるユダヤ人の政治権力を鑑みるに、ホロコーストを根底からひっくり返す証拠を公表するとなると、よほどのパワーが必要になり、公表者の命はまずないものと覚悟しなければなりません。

つづく

こんにちは

つづき

これらを「陰謀」と言わずして何と言うのか、私はそう思いますが、いわゆる陰謀論者は根も葉もないオカルト話の類い(イルミナティ=宇宙人説など)を言いふらしており、私はこれを「逆プロパガンダ」だと思っています。

欧米の機密の扱い方の1つに「プロパガンダ(カバーストーリー)」があると申しましたが、映画「エネミー・オブ・アメリカ」の中で、機密を知る一般人を追い詰めるNSAのやり方に「機密保持者の信用を奪う」というものがあり、殺人容疑など様々な濡れ衣を着せて社会的信用をゼロにしてしまうのです。映画自体がプロパガンダであることは存じていますが、潜在意識の本性まで隠すことはできず、かつ当該映画はNSA元職員の全面協力のもとで作られており、観客に対してリアリティーを出すため、自然と欧米人の本性が現れたものと思っています。「語るに落ちた」とはまさにこのこと。

日本でも田母神氏の逮捕がこれにあたると思いますが、それは置いといて、陰謀論者はカバーストーリーを言いふらして信用をゼロにし、陰謀論そのものの信憑性を葬る逆プロパガンダの演者だと思います。

最も優秀な工作員は自分が工作員だという自覚がない者であり、リチャード某にせよ自分がまさか逆プロパガンダの工作員だとは、夢にも思ってないでしょう。
従って、陰謀を隠すための陰謀論者(工作員)の目的を看破し、陰謀論者の「元締め」が隠したい「真実」は何なのか、それを見極めることが大事だと思います。

また人間というもの、そのスケールから逸脱することはないと私は「確信」しており、人間のスケールは3つの欲求段階に分類されると思っています。第1段階は「カネ(富)の欲求」であり、99%の人間がこの段階になります。第2段階は「地位の欲求」であり、富を手にした人間の次なる欲求です。第3段階は「名誉の欲求」であり、富も地位も手に入れた人間は自分が生きた痕跡(名誉)を残そうとし、これが欲求の最終形態です。これらの欲求は「生への執着」という限りある生を授かった人間の、逃れられない宿命であると考えます。この基本的欲求から逸脱するような陰謀論は、根も葉もない嘘だと決め付けて構わないでしょう。

おわり

全ての法律は、運用されている間は合法です。

HSBCへ

一体何のために投稿しているのか、意味が分からない。

>日本国憲法は合法
それで・・・・・私は今も、今までも、日本国の国民として憲法と法律に従ってきた。

ただし、現日本国憲法の制定の過程については、疑問を持っている。
また、戦後70年以上を経過し、現憲法の施行から70年近くになった現在において、この憲法をそのまま使い続けている今日、様々な面で問題が出現していることから、改正する必要があると考えている。

そして、貴殿は現憲法の制定過程と現在及び未来永劫このままで良いとの考え方だな。・・・・・・・・占領した連合国万歳ってか。

日本共産党は、現憲法に反対で政権を取ったら、日本共産党にあった憲法に変えたいと言っているから、これとは意見が合わないだろう。
今度の参議院選挙では、民進党は共産党と協力するらしい。(細野氏は協力ではないらしい。)、バラバラだ。

貴殿は連合国の皆様に感謝して 三跪九叩頭の礼でもしていりゃ良いだろう。龍柱を横にした翁長雄志沖縄県知事も、感謝してくれるだろう。念のため、支那も韓国も、大東亜戦争の時には、まだ国がなかったから、戦勝国ではない。

>10(前半省略)日本政府は日本国国民における民主主義的傾向の復活を強化し、これを妨げるあらゆる障碍は排除するべきであり、言論、宗教及び思想の自由並びに基本的人権の尊重は確立されるべきである。
>・連合国:ポツダム宣言で日本の民主化を要求
日本の民主化とはどのようなものか。
ポツダム宣言には「民主主議的傾向の復活を強化し」とされている。つまり、帝国憲法の民主主的手傾向を復活強化との表現を用いている。これを言い換えれば、帝国憲法は否定されていず、肯定されていることを忘れてはいけない。そして、この上で民主化を要求している。

その理由は、これを否定すると、当時の世界に沢山あった連合国側の帝国主義国家を、否定することになってしまうのではないか。
連合国がポツダム宣言を日本に提示したときには、日本の現憲法の草案など無かったので(これは、事実であることを知っているな。)、ポツダム宣言と現憲法を関連づけても意味が無い。

それから、5年位前にNHKで放送していたことだが、日本の憲法を作ったメンバーが出演していた時のことだけど、まだ使っていることに驚いていたよ。

>ハーグ陸戦条約第43条 :国の権力が事実上占領者の手に移った上は、占領者は絶対的な支障がない限り、占領地の現行法律を尊重して、なるべく公共の秩序及び生活を回復確保する為、施せる一切の手段を尽くさなければならない。

連合国側が、日本の占領行政に当たって帝国憲法が絶対的な支障となる事柄があったのか、具体的に提示してくれ。
念のため、占領者は絶対的な支障がない限り、占領地の現行法律を尊重することが前提だから、具体的な事柄を要求している。

私は帝国憲法を作るときに、五箇条のご誓文の「広ク会議ヲ興シ万機公論ニ決スベシ」との精神が生かされたと思っている。

貴殿は、こちらが貴殿の投稿に対して、一部を改訂したとするだけで、具体的なことはスルーして、回答しない。
だから説得力が無い。

終戦後、連合国が占領統治する際に、これを妨害する日本人集団は居なかったが、連合国の占領下にその尻馬に乗って、暴れた第3国人の居たのは事実だ。これが、占領政策の邪魔になったのが、具体的事案のことではないのか。
今も韓国人は、終戦後に戦勝国として韓国が入っていないことに不服があるそうだが、韓国を含めて朝鮮は、日本の一部であったから敗戦国の一部でしかない。このことについては、韓国の(米国軍政終了からの)樹立宣言は1948年8月15日だから終戦日(1945年8月15日)と勘違いしている。
貴殿もこれと同じ、勘違いをしているのではないか。

私の反戦論

>硫黄島さん ソロです。 
>>基本的欲求から逸脱するような陰謀論は、根も葉もない嘘だと決め付けて構わない
  陰謀論と判定されるものでも、いろいろあると言う事で、元々陰謀論の流布の目的から言って、既得権者の基本的立場を危うくするが故に、触れる事すら危ういモノから、有り溢れたプロパガンダで、逆プロパガンダとして利用されるSFレベルのものまであるが、冷静に考えて看て、現実的な枠組みや蓋然性を超えたものは、唯の根も葉もない陰謀論に過ぎない、と言う事ですね。ww 同感。

 それにしても、ヴェノナ・ファイルは気になりますね。 唯、それが全部明らかになった処で、その内容がすべて、元々真実ではない部分が数%は含まれているだろうし、色々な価値観の違う人の管理を受けていれば、改竄された可能性もあるでしょう。 秘密にされているのは、嘘が真でも、その反対でも、世の中がひっくり返る恐れがある事ダカラでしょうが、それが人類にとって望ましい事とは限らないでしょう。

 私は、戦争を誘因するダケの、似非平和主義の九条信者では勿論ありませんが、寧ろ、根っからの反戦主義者です。 反戦主義者は、先ず、安易に戦争が起こらない様に、十分な抑止力を持つ事を支持すべきです。 そして、一旦戦争となれば、負けない事に全力を注ぐことです。戦争の無い世界は、人類の理想ですが、その理想はまだ実現できていません、ダカラ、国土と皇民を最小限の戦闘で護れる様に、戦争に備えなければならないのです。

 この度、海員組合が船員を準自衛官にしたい旨の政府要請を、即却下しましたが、或る意味当たり前、或る意味無駄な事だと思います。

 先ず、全盛期は10万人居た日本人の外航船員ですが、現在、全日海に組織されているのは、200名足らずしかいません。 是では、承諾しようがしまいが、全然意味がありません。

 亦、戦時下の船員と言うのは、悲惨な状況に置かれます。 何故なら、乗組員は、船舶の機能の一部と見做されているので、職場放棄イコール船全体の機能不全に繋がります。 与えられた職務を全うする事で、戦闘に参加していると言えるのだし、外部からの攻撃に晒されにくい機関室でも、浸水で船全体が危うくなれば、中に機関部乗組員が通常通りの職務を遂行して居ても、水密ドアを外から閉鎖されます。 そんな状況を最初から覚悟しなくてはならないのに、「通達一本で、殊足りる」と考えているのなら、戦前日本の尊大で冷酷な官僚主義しか感じません。

 唯、現在の船は、殆どの船が、戦前が大型の貨物船でも5千トンまでだったのと比べて超大型化しており、コンテナ船で15万~20万トン超、オイルタンカーで23~25万トン、鉱石船で15~18万トン、自動車専用船で8万~10万トン、一般貨物船でも3万~5万トンはあります。 其処に、戦前で50~60人乗って居たのに、今は、コックを入れても15~16人程度、中には11人と言う記録もあります、そして何といっても、乗って居る船員の大部分は、士官がロシア、東欧、インド人、下級船員が、フィリピン、インドネシア、ミャンマー人・・と言う構成で、日本人など何処にも乗って居ません。

 ダカラ、現実的ではないのです。 

唯、有事の際に海員免状を持って居るものに召集を懸ける、と言うのなら、義勇軍感覚で=謂われなくても、及ばずながら参加・乗船したいと私は思って居ます。 商船学校の嘗て校舎があったと言う現在の寮の一角に、結構立派な慰霊碑が立って居て、先の大戦で、6万人以上と言う殉職者を出した事を知りました。 毎年、終戦の日に慰霊の式典が行われていた(学生は夏休みでいない)との事です。

 国を思い、家族を思いながら、迫りくる海水にも怯まず、その職分を全うする事で、誇り高く死んでいった我々の先輩の魂を、私も引き継ぎたいと思います。

韓国はとっとと北朝鮮に併合されればいい

韓国人五千万と全在日、生きたまま地獄にGO!

それより支那の今後だ。

トランプ米大統領就任後、だ。

日本たたきばかりメディアは取り上げるが、支那だって叩いてる。

大統領就任当日に中華人民共和国を「為替操作国」に指定すると言ったそうだが?

対話の余地があると言うのは「撒き餌」に過ぎない。
実際に対話が始まれば、トランプ大統領の要求を飲むのか?飲まないのか?
二つに一つ。

対話でイメージしてるのは主に「南シナ海」だけでは?
米支の軋轢はそれだけじゃないっつの。

口先だけだと舐められるので、トランプは「対抗策」も一部実行に移すだろう。

この点、ヒラリークリントンやバーニーサンダースや、デッドクルーズ氏なら「躊躇」するようなことでも、奴はしない。

では支那お得意の「寝技」ということで、トランプにカネと女を!
と言っても、両方彼は「足りている」ので効かぬよ(笑)

近平がトランプと党長老部(&軍部)の板挟みに遭う未来が見える件。

キンペーはクーデターで肉塊にされるかも知れんなあ。マルクスレーニン主義者の内ゲヴァルトとはそのようなものだ。

中華人民共和国の行き詰まりの「責任」を誰かが取らねばならない。

その犠牲により中国共産党は「一日」生き延びることができる。
キンペーは愛党精神を示すべき時だね。

トランプはアメリカのフラストレーションを大袈裟にがなり立てる事で人気を得てきた候補と云えるでしょう。実効性のある政策は無いに等しく見え。有るとしたら縮小する事での無駄な経費の削減辺りか、他国を金づるにする政策辺りだろ。
今迄の延長線と捉えるのは誤りであり、我が国はトランプと話を煮詰め、やるべき事をヤルチャンスと捉えるべきである。
戦後のぬるま湯にドップリ浸かりきって茹でガエル化してたのは我が国、日本側の方なんです。
政治も外交も下手糞だけど、そろそろ腹を括るべき時間が訪れた。

まー米国本国でもそうらしいですが、特に日本で報道されてる部分もトランプの一部を面白おかしく大袈裟に伝えてる所が有ると見て居ります。

アメリカの報道に関してはメディア金なしでチャイナマネーに縋る構図とウオール街が何かと嫌い影響を与えてるとか。
我が国は何時もの事+アルファーで偏向驀進中と云えるでしょう。
信用に値しないメディアは価値無し、害にしか成らず取り潰してしまえ。

在留資格がなくても働ける法案可決 安倍晋三の正体みたり

在留資格がなくても働ける法案可決 安倍晋三の正体みたり
https://twitter.com/nihonnboyaki/status/685976460327174145

【関連情報】
【国政に対する要請書】
http://www.aixin.jp/ysksh.cgi
反日売国テレビ局・マスコミの報道しない自由の行使により。
我々日本人には知らされていない事実の数々。 国政に対する要請を送信し
ましたので、多くの国会議員が承知している事実です。

詳細は
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

 CNNの最新世論調査では、ヒラリー氏の支持率は54%で、トランプ氏は41%。その差は昨年7月以降で最大というが、ヒラリー氏は「私用メール問題」や「ウォール街からの巨額献金」を抱えており、本選でのアキレス腱(けん)となるのは必至といえる。

 トランプ氏はすでに、ヒラリー氏に「不正なヒラリー」とレッテルを貼り、「彼女は偉大な大統領にはなれない」と言い切っている。今後のヒラリー攻撃次第で、トランプ氏の本選逆転もあり得る状況なのだ。

 これには、中国や韓国が身構えているとみられる。

 トランプ氏は4年前の大統領選に出馬しなかったが、途中まで「アンチ・チャイナ」の過激な言動で注目された。今年1月には、核・ミサイル開発を繰り返す北朝鮮を糾弾し、「北朝鮮問題を解決しないならば、中国を潰してしまえ」「貿易関税を引き上げるか、貿易そのものを中止してしまえば、2分以内に中国は崩壊する」などとブチ上げている。

 習近平国家主席率いる中国が軍事的覇権を強める南シナ海問題でも、オバマ政権が避け続けた強硬姿勢に踏み切る可能性がある。

 韓国については、同盟国と認めているのか疑わしい。

 前出のCNNインタビューでも、韓国が負担している駐留経費についてトランプ氏は司会者に「何%だ」と尋ね、「5割」と教えられると、「なぜ100%ではないのか。全額負担するべきだ」と発言した。米韓の軍事協力に絡み、「米国は韓国を守る必要がない」と繰り返している。
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20160507/frn1605071530001-n2.htm

【速報】 トランプ 「中国はつぶす。中国の貿易は中止、経済崩壊させる。韓国は同盟国だと思わない」
http://crx7601.com/archives/48549667.html

そりゃ支那はアメリカで現地生産も何もやっていないし

「パフォーマンス重視なら」中華人民共和国を先に潰しにかかるだろ。

日本は国土と人口の兼ね合いで、どんなに経済大国・科学技術大国・軍事大国でも「超大国」にはなれないが、支那は条件が整えばなれるもの。

苦労して大日本帝国を打ち破って手に入れたアジア太平洋の覇権をはいどうぞと支那に呉れてやる?
んなアホな。
それくらいなら犬に食わせた方がマシ。

ヒラリーはまた負けるよ。
色々ツキの無い女だし、代わりに「隙」ならいくらでもある。
今回のトランプ現象で米国民が兎に角「不満」だらけなのはよーくわかった。
(それだけ同国の弱体化が進んでいると)

不満を煽りまくれば天下が取れるわけですな?
ならばドナルドトランプだ。

なお、支那の税関署の発表によれば、4月の「輸入額」は前期比二桁マイナス&14期連続だって(笑)

アメリカからモノを買ってくれないのか?買わないというのか?
要は不景気で支那人が貧乏になりモノが買えなくなっただけだが、輸入がガタ落ちしてるようだと、「なおのこと」中華人民共和国に庇う値打ちはない。
せめてアメリカからガンガン輸入してくれれば、実業家出身のドナルドトランプとしても庇いようがあるんだが?

買えないなら氏んでくれ。

トランプゲーム

ゲームには国民性が現れると言います。ヨーロッパのゲームはチェスです。中国は麻雀、アメリカはポーカー、そして日本は「サイコロ」です。日本以外は相手の出方を見て次の一手を考えます。

が、日本だけは「丁半」の神頼みです。日本の交渉下手はゲームを見ればわかります。怖いのは「ポーカー」です。麻雀もチェスも論理的に勝負けが決まります。

しかし、「ポーカー」には論理がありません。「脅し」が最高の手段です。持ち手が不利でも賭け金を吊り上げて脅します。脅しに負けた方が敗者です。トランプ氏の言動は「トランプのポーカーゲーム」そのものです。

脅しに負けない対策を練っておかなければ負けます。トランプ氏の脅し以上の「脅し」は日本にないものでしょうか。あるはずです。

集団的自衛権を解禁した日本の「伸び代」はアメリカの同盟国の中でも群を抜きます

それがドナルドトランプに対する「交渉材料」です。
日本に南シナ海等に出て来て欲しくば、諸々「圧力」を外せということです。

我が国の雇用創出に繋がるTPP法案は通してもらうし、歴史問題での支那韓の嫌がらせにも協力しないと誓ってもらわねば。

いやなら「自費で」頑張ってください。
アジアで頑張らないと言うならアジアでの「権益」は諦めてくださいね。

いずれ、これまでの「良いとこ取り」は許さぬということです。
そのようなタフな交渉ができるのは、

自由民主党政権

を除いて他に無し。

死に損ないの中国共産党にフラフラ騙されるような民進・共産じゃ話にならない。

あんなの牛の尻尾にぶら下がるしか能の無い負け犬両班野郎です。

選挙で総リストラする他なし。
「給料ドロ」を許すな!!!

労働人口の半分が機械に置き換えられる時代に外国人IT人材を倍増!外国人単純労働者も増やすし…

労働人口の半分が機械に置き換えられる時代に外国人IT人材を倍増!外国人単純労働者も増やすし…
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6214.html

情報化社会ではIT(情報技術)により様々な事が管理される。
 そのような所へ税金を使って外国人(反日支那朝鮮人)を引き込で、日本人
社会を内部から破壊する行為であり。
 安倍晋三総理の確信犯である、その事が日本人有権者から付託を受けた国会
議員のする事ではない、日本民族に対する背任行為である。

詳細は
【情報・通信の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/jht/jht.cgi

沖縄逆返還の可能性とその蓋然性

  ソロです、トランプ氏 が、「年5830億円全額払え」 と、威丈高に発言したことについて、ネットから面白い反応が上がって居ますので紹介いたします。

>>特別こちら側から、頼んで駐留して貰っている訳じゃ無し、アメリカ合衆国が引き揚げたいと考えるならそれでも良いんじゃね?  真面目に”核武装を目指すしかないな。
  この発言は、日米安保そのものを誤解してますね。 成程、在日駐留米軍は、GHQ撤退後、主に、米軍の都合で置いたものですから、こういう発言も出てくると思うのですが、実質考えて看れば、ダカラ、日本は、自衛隊程度の防衛態勢で戦後70年間を戦争無しで来れたのであって、もし、米軍の存在が無ければ、日本はとうに、幾度かの対ソ戦を、米軍と共同で、或いは単独でおこなっていたでしょう。 その場合、国内に共産党や社会党の敵性分子をのうのうと活動させて置く余裕は無かったでしょう。 憲法など昭和25年の時点で、大幅改正(9条消滅)、昭和30年の時点で、国軍再生復活と云う次第になって居たと思います。60年安保、70年安保は在り得ませんし、対ソ戦一色ともなれば、そういう分子は、アメリカの指示で「赤狩り」の対象になって居たでしょう。

>>翁長雄志オキナワ知事は、これに対してどの様に発言したのだろうか? 勿論、「絶対支払うな。在日米軍は、オキナワのみならず日本からも出て行け」しか筋が通りません。オキナワで、米軍基地反対闘争を繰り広げている”市民団体”とやらもそう。
  彼らは、7000億円の思いやり予算どころか、日本が第七艦隊の駐留費として、毎年7~10兆円を支払っている可能性が有る事を、考えた事もないのでしょうね。 原子力空母に積んでいる87機(日本が持って居る戦闘機の総数の1/3強)の戦爆機の運用費って、普通の額ではありません。 戦爆機を搭載してこその空母なのですから、削ると云う話も在り得ない。 ならば、受益割合に応じて、費用負担を求めるのは、普通の考え方です。

  そこで、「日本から出て行け」と、もし政府が云おうものなら、極東の米軍プレゼンスの意義が下がってきているこの頃、さっさとグアムに移って終う可能性もあります。 最終兵器を持っている米軍にとって、多額の駐留経費を支払っているのに、罵倒されては、適いませんからね。

  すると、必ず共産シナがその隙間を衝いてくる事は確定です。 反日の市民団体の方々は、沖縄県民がどんな目に遭っても知らん顔でしょうが、沖縄県民は、在留米軍どころの騒ぎではない危機に見舞われますが、翁長さんは、自分と其の係累さえ助かったらいい訳ですね。

>>いっその事、日本政府はオキナワ本島をアメリカ合衆国に返還したらどうです? オキナワ本島をアメリカ合衆国の領土にして貰えば、日本(政府)国民は、オキナワに対して年間3000億も支出しなくて済みます、アメリカ合衆国は、自国の領土として否が応でも、(オキナワ本島=旧日本領)に駐留し続けなければならなくなりますって、思いやり予算も無しでw。
  米国が、日本ではない沖縄をドゥ評価するかは知らないが、沖縄県民が、「沖縄に基地は要らない」と本気で思って居るのなら、そういう考え方も有効ですね。 日本側、「沖縄側双方とも「本土復帰させた(した)のが間違いであった」と云う結論なら、元に返せばいいだけの事。 おまけに沖縄独立とか言っていますから、日本人である事も拒否している訳で、米国でも共産シナでも、外国の庇護の下で独立でも何でもしたら良い。 年間3~4千億円の余分な補助金を払っても、帰ってくるのは、反日だけというのでは、税金の使い方に疑問の声が上がって当然。 沖縄県人が日本人か沖縄人を選択できるのなら、日本国民も、沖縄人を日本国民に入れるか入れないか、選択する権利はあるであろう。
 
  もし、沖縄が独立した場合、「反日を煽り国益毀損行為を行った惧れのある」左翼系市民団体の人々は、外国になった沖縄から本土に帰る前に、足止めにすべきで、国家に拠る庇護も取り消す=パスポートを無効にするべき。 当然、裁判になるが、裁判継続中は、パスポート無効にするべし。

 国民に国家を選ぶ権利があるのに、国民を選ぶ権利は無いのか。と云う疑問はあって当然です。

日本の憲法と朝鮮戦争

もし、1950年6月25日の朝鮮戦争が勃発していなければ、日本のサンフランシスコ条約はもっと遅かったのかも知れません。

朝鮮戦争が始まったとき、韓国軍は退却に次ぐ退却が続き、李承晚大統領は日本に逃げだそうと考えた程でした。

米軍も戦線を維持することが出来ませんでしたから、手近にある日本を利用することを考えました。その前に、日本に駐留している部隊を朝鮮に派遣しなければならなかったのですが、その場合には、日本の治安が維持できませんから、1950年8月10日に警察予備隊を設置しました。

米国は日本と、1951年9月8日締結、1952年4月28日発効のサンフランシスコ条約で、ポツダム宣言による戦争による占領状態を終結させると、1952年10月15日に警察予備隊を保安隊に改編しました。
(ここまでは、朝鮮戦争が継続しているときのものです。)

朝鮮戦争は1953年7月27日に休戦となったのですが、この後に李承晚大統領は1952年1月18日に李承晚ラインを宣言しました。

日本の保安隊は、1954年7月1日に陸上、海上、航空の自衛隊に移行しました。


この流れですと、米国は朝鮮戦争が始まったときに、日本に再軍備させ、朝鮮戦争に投入したかったとしか考えられません。
しかし、日本の現憲法は、1946年11月3日交付で、1947年5月3日施行ですから朝鮮戦争の時には、憲法は既に施行されていました。
ですから法律上では、日本は非武装で交戦権のない国になっているのです。

昔の私なら、サンフランシスコ条約の締結によって、朝鮮戦争による国内治安維持や米軍の出兵依頼があっても、吉田首相は現憲法があるからこれを断ったと思っていました。

でも、どうやら米軍には手近な日本に対して、そんな悠長なことを言っている余裕はなかったのです。憲法なんかは、糞食らえだったのでしょう。

GHQは警察予備隊及び保安隊で、日本国内の治安体制を整えました。
そして、朝鮮戦争当時の日本からは、日本を占領下においていた連合国軍の要請(事実上の命令)を受けて、海上保安官や民間船員など8000名以上を国連軍の作戦に参加させ、開戦からの半年に限っても56名が命を落とした。また、アメリカ軍によって集められた日本人港湾労働者数千人が韓国の港で荷役作業を行った。

次に、米軍は国連軍編成後も掃海部隊は僅かであったため、日本の海上保安庁の掃海部隊の派遣を求めることを決定する。10月6日アメリカ極東海軍司令官から山崎猛運輸大臣に対し、日本の掃海艇使用について、文書を以て指令が出された。
吉田茂首相の承認の下、日本占領にあたっていた連合国軍の指示に従い、10月16日に海上保安庁は掃海部隊を編成した。
特別掃海隊は、1950年10月から12月15日にかけて、46隻の掃海艇等により、元山、仁川、鎮南浦、群山の掃海作業に当たり、機雷27個を処分する成果を挙げた。そして、日本の掃海艇のMS14号が触雷により沈没し、行方不明者1名及び重軽傷者18名を出した。


非武装状態の日本は、李承晚大統領に竹島を占領されました。
交戦権を持たない憲法を持つ日本は、GHQと国連軍によって戦場で機雷戦を戦いました。

今の憲法がいかに理想(?)を説いたところで、平和か否かは周囲の国際情勢で定まるものです。
それならば、周囲の国々が日本に責めることは利益にならないと考えさせることが、平和を守ることになると思います。

日韓関係の現実

>ポッポさん。ソロです。
 憲法ではなく日米安保の話ですが、日本と米国は同盟関係にあるので、米国の危機には対応する事となって居ますが、韓国とは同盟を結んでいないので、韓国有事にも、韓国を救出する義務を日本は背負って居ません。 そして、モゥ一つ、日本に駐留している在日米軍の朝鮮半島派兵も、日本の許可なしには動かす事が出来ません。

 つまり、半島で朝鮮戦争が再燃した場合でも、日本は関係外の立場で、しかも、日本を護るべく駐留している米軍勢力を韓国の為に動かすことを禁じる事が出来る立場にあると云う事です。 この状態で米韓同盟を事実上チャラにしたら、韓国は朝鮮や共産シナと、一国で対峙しなくてはならなくなりますね。

 この状況を、韓国国民は多分知らないでしょうから、このままの状態を続ける事が必要ですし、現在フリービザの韓国からの入国規制のハードルをどんどん上げて、ビザを復活させれば、それで足りる、と云う事です。

 斯う云う現状認識が有れば、韓国がやって居る反日は、何と甘い認識のものかと云う事が判ります。 「いざとなれば日本が助けてくれるさ」は、「在り得ない」のです。 出鱈目な歴史に基づいた、根拠のない反日、非常識な態度が、韓国民に齎す事態は、「孤立」あるのみです。

だから韓国は北朝鮮に降伏して傘下に加えてもらえばいいと思います

そうすれば北朝鮮と「戦争せずに済み」ますし、核保有国(笑)の国民になれますよ?

朝鮮労働党による「出身成分」によるカーストでは底辺になるので、せいぜい搾取され氏んでいけばいいです。
「ごくごく一部」の裏切り者は朝鮮労働党の末席に加えてもらえますのでそれでヨシとしてください。

韓国人五千万の「選別」を人口二千万の北朝鮮人が行うのは大層手間のかかる作業になるでしょう。

日本の世論形成と再軍備の時間稼ぎを韓国人の犠牲の下に。

大変ありがとうございます。

これまで恩を仇で返され続けましたが、最後にこのような形で「役に立って」いただければ十分ですよ。

日本の大手新聞テレビは左翼中朝韓系に乗っ取られています

日本の大手新聞テレビは左翼中朝韓系に乗っ取られています
https://twitter.com/Kohta_F1/status/729307252713103360

大東亜戦争が終結してから70年、この記事で分かる様に日本国民は嘘の自
虐史観で洗脳されてきたのです、ここで指摘されているテレビ局・マスコミは
支那朝鮮の情報宣伝工作機関として活動していたのです。 我々日本人がこれ
らの反日売国テレビ局・マスコミの報道を鵜呑みにしないで、自分の目と耳で
確認して自分で判断する事が必要です。
 お花畑で眠っていた貴方も一日も早く目覚めて反日売国テレビ局・マスコミ
を排除する戦いに参加してください。
 日本民族の安全・安心で自由な社会を守る戦いに参加してください。
 次の国政選挙で多くの友人知人に呼びかけて投票場に行き、不正選挙に対し
て厳しく監視を行なうことで、反日売国政党の国会議員を落選させる事が出来
るのです。

詳細は
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

中共の周辺国への軍事的膨張主義に対して、インドは、

中共の周辺国への軍事的膨張主義に対して、インドは、
https://twitter.com/watanabeatushi/status/729582916305453057

インドのモディ首相は日本には戦犯は一人も居ない
と言明しました。
 安倍晋三総理は靖国に眠る英霊を犯罪者として南
朝鮮(現韓国)大統領に謝罪しています。

 インドのモディ首相の伏し目がちな表情から貴方は
何を感じ取りますか。 この2枚の写真を見比べてください。

詳細は
【集団通報 第1会議室の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kgs/kgs1.cgi

プロパガンダ

プロパガンダとは、ないことをあたかもあったかのように宣伝し、相手を貶める手法です。

愛信さんは上手だと感心しています。
プロパガンダに騙されないように歴史を勉強したいと努力しています。

因みに次の選挙では自民か日本の心に投票しようと思うんだが。愛信は何所に入れる心算なのかな。
何時も何時も自民の悪口書きまっくてる所から見て自民には投票しないと思うが、一体何所の政党を支持してるのかな。

何?投票権が無いとな
投票権が有る祖国に帰還しな

政党別支持率(5月NHK世論調査結果)

自民党…37.0(↗2.1)
民進…8.2(↘0.9)
共産…4.1(↘0.7)

ぷ、ぷぷぷ

この落ちっぷりは笑える。ジェットコースニカ?
民進の「お祝儀相場」が終わったのと、共産の下げ幅が民進と似てるのは野合批判で「道連れ」にされたからニカ?

安倍首相は衆院解散せず、TPP法案衆院通過を秋の国会に順延して、今の通常国会は会期どおり〆るようだ。

これも野党に対する「嫌がらせ」に他ならない。
夏の参院選を有利に戦うための布石。

国会論戦の機会が無くなるので(あっても野党の奴らはボンクラだから返り討ちだけどw)、パフォーマンスの機会が街頭演説くらいになってしまう。

誰が「人ゴロシマルクスレーニン主義者の仲間」の口上など聞いてやるかよ。

太鼓を叩く危ない集団=民進・共産の徒

近づかない方が無難ですぞ?

朝鮮人or朝鮮の酒やら飲み過ぎて「朝鮮脳」という恐ろしい病にかかってしまった日本人の集まりです。
感染したら社会人として氏にます。ダメ人間になってしまうのです。

ウマシカが移るので逃げましょう。

【在日創価に乗っ取られた国税局】

【在日創価に乗っ取られた国税局】
https://twitter.com/tyo21sky/status/728143641537994757
安倍政権が誕生して最初に作った法案がマイナンバー法案です。 
 この法案で創価学会公明党の宿願である3条委員会の特定個人情報保護
委員会を作っています。 創価学会公明党が長い間、繰り返し繰り返し提
出していたあの人権擁護法案と同じ権限を持つ委員会です。
 この委員会の具体的内容は規定されていないで、どのようにも都合好様
に変えられるようになっています。
 マイナンバー制度が表向きの顔は個人や法人の脱税防止の為ですが、こ
の法案には様々な罰則や罰金が課されていて、曖昧な規程を悪用して個人
情報を漏洩しただろうと因縁をつけて市長や町長を脅迫することが可能に
なっています。 これは3条委員会が保有する巨大な特権で訴えられた者
は裁判を受ける権利をも認められずに有罪とされます。
 この為に少なからぬ市町村が戸籍管理業務を竹中平蔵が会長をしている
創価学会企業のパソナに業務委託をしています。
マイナンバー制度の目的の一つが支那朝鮮人が日本人に成りすます、
背乗りをする為に戸籍の改竄を行う事です。
 このマイナンバー制度のシステムが稼動する通信環境が創価学会公明党
の基幹通信環境である朝鮮企業のLINEである事が確実、NHKをはじ
め、首相官邸の広報にも使用している。
 この為に登録した日本人の資産情報、家族情報、銀行のお金の入出金ま
で全て韓国の諜報機関(旧KCIA)に監視され情報は全て漏洩しているのです。

詳細は
【創価学会の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/snt/snt0.cgi
【創価学会の掲示板タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

朝鮮戦争と李承晚大統領

ソロさんへ、 ポッポです。

再度、朝鮮戦争のことになります。

朝鮮戦争の際に李承晚大統領は、日本の掃海艇隊が韓国で活躍していることを知っていました。そして1951年4月に韓国軍部隊に演説をしています。
「最近国連軍の中に、日本軍兵が入っているとの噂があるが、その真否はどうであれ、万一、今後日本がわれわれを助けるという理由で、韓国に出兵するとしたら、われわれは共産軍と戦っている銃身を回して、日本軍と戦うことになる。」
こんな連中を、日本人は助ける義理はないと思います。

確か、近年の韓国軍も李承晚大統領と同様に、「日本軍を見たら銃身を回して、日本軍と戦う。」との方針を示していたはずですから、日本は韓国を助ける必要はありません。

もっともこれは、戦争の時だけでなく、経済的な面での援助を要求されたときも同様だと思います。
間違っても、日韓通貨スワップなどすると、何らかの形で日本が撃たれることになるのです。

もっとも、韓国の日本に対する態度は一貫して反日ですから、日本も阿呆みたいに戦後のWGIPによる方策に何時までも付き合っている必要は無いのです。
『助けない、教えない、関わらない』
だと思います。

http://1st.geocities.jp/anpo1945/index.html

大森勝久氏のサイトです。元極左で北海道庁爆破で死刑判決が確定しました。現在は保守思想に転向しています。ロシアと中国そして日本共産党 民進党を含めた左翼政党の恐ろしさを説いています。彼らは日本を本気で滅ぼす気でいます。是非読んでください。

愛信さんの指摘は重要です

愛信さんの指摘は、非常に重要です。

マイナンバー制は、個人の資産をまる裸にして、国民から血の一滴まで絞り取ることを目的とした政策であり、共産主義的な独裁政権にも通づる非常に危険な政策です。
この情報が韓国に筒抜けとすると、日本国の存続にかかわる売国的な政策です。
第一次安倍内閣は、防衛や外交に関して以前の内閣に比べて国益を考慮しており、私は大いに評価していました。
第二次安倍内閣発足時にも、私は非常に期待していましたが、次第に疑問を感じて来ました。
特に1年前から、私の安倍首相に対する評価は全く逆になりました。
男女共同参画社会や同一職種同一賃金など日本の社会基盤や道徳を根幹から破壊し、少子化を促進するとしか思えません。
安倍首相は以前から統一教会との関係など、韓国とのつながりをうわさされていましたが、デマと思っていました。最近はそれが本当のことではないかと考え始めています。

自民党自体がCIAがつくった政党であることは、歴史上の事実です。
自民党がやった売国行為の一つが、郵便局顧客情報システムのアメリカ企業への委託です。我々日本人の郵便貯金の個人情報が日本国内ではなく、アメリカに存在するのです。
http://www.atmarkit.co.jp/news/200704/19/salesforce.html

もうここで、日本国民は戦後の政治を一度リセットして、ゼロから立て直すという考え方を持ったほうがいいと私は思います。
もちろん、革命を起こすということではありませんが、既存の政治形態を根本から疑ってかかることが必要です。

過去の歴史をほじくりかえして、細かく分析してこのブログに投稿するのも良いでしょうが、過去を恨んでばかりいても何も生まれません。

愛信さんのように今ある危機を指摘していただき、それを真剣にかんがえることで将来に生かすことが重要だと私は考えます。

政治団体「国民怒りの声」(笑)

ジジイ結局議員バッジ欲しいだけかよ。

しかし実際にバッジが貰えるかはわからんな。

「安保廃止」「原発廃止」ネガティブな主張をバカみたいに繰り返すだけで、どれだけの無党派を掴めるかな?

ある意味ドナルドトランプも無党派の心を掴んでいるが、彼は曲がりなりにも「国益」を掲げている。

老害ジジイどもには「それすら」無いではないか。

巧みに騙そうとしているが、要は、自分が若いとき夢見た「プロレタリアート革命(笑)」という犬も食わない、くだらない夢を他人に押し付けようとしてるだけだよな?

バッカバッカしい。
なぜそんなもんに付き合わされなきゃならんのだ。
とっとと自分がゲバ棒でサツ害した仲間の下に旅立ってもらいたいものだ。

しかしこのジジイどもが政治団体を立ち上げたことで、同じように「アジテーション」で票を稼ごうとしていた民進・共産がダメージを受けるのは「面白い」。よくやった!

要は日本のマルクスレーニン主義者が内ゲヴァルトを始めたということではないか。
愉快愉快。

「赤い糸」で繋がった

国際調査報道ジャーナリスト連合が5月10日午前3時にホームページで公開した。

個人名のほかに商社の名前が挙っているが、これは「脱税」でなく「裏金」用で 、賄賂が常識の新興国用のお財布として使ったのだろう。

今回の報道で名前の出た企業・個人で特徴があるのは、「電通」を筆頭にセコム、ユニクロのファーストリテーリング、ソフトバンク、ドンキーの社長、オリックス、楽天、ベネッセの名前が出ており、見事に「赤い糸」で繋がっている。

いずれにしても「報道の自由を!」なんて叫んで、「秘密保護法案」に反対している人達が、「電通」や「外来種」を守るため、国民の知る権利を無視して「報道しない自由」の行使をしている。中国の報道規制と同じだ。「反安倍」なら突撃取材するNHKでも、今回は仲間を守る姿勢が痛ましい。

日本が大嫌いなキムチ系企業が日本に納税するのがきっと馬鹿らしいのだろう。その挙げ句に、そこで得た金で大量の広告費を注ぎ込んでマスコミを黙らせている。

全国民はそんなマスコミに騙されることなく、一刻も早く赤い糸に蝕まれている現状を知り、一丸となって不買運動に覚醒しなければならない。

「絶対的な支障」があった大日本帝国憲法(改訂版2)



改訂箇所3:話の流れを序文→概略→詳細→結論に整理しました。
改訂箇所2:補足に日本国憲法における上諭を追加しました。
改訂箇所1:具体的な大日本帝国憲法改定箇所を追加しました。


◇序文◇

あるネトウヨA氏の主張

国際法で、占領中に法律などを改正してはならないことになっている(改正は無効)んだよ。 GHQのような占領軍は占領している国の法律を創ったり変更してはいけないことになっている。 「占領者は、占領地の現行法律を尊重して、公共の秩序及び生活を回復確保する…」とした国際法(ハーグ陸戦条約)に対する明らかな違反行為だから、(日本国憲法は)無効なの!



ネトウヨA氏の間違い箇所

×「占領者は、占領地の現行法律を尊重して、公共の秩序及び生活を回復確保する…」
〇「占領者は絶対的な支障がない限り、占領地の現行法律を尊重して、なるべく公共の秩序及び生活を回復確保する…」(つまり、絶対的な支障があれば現行法律を改正しても良い)

ハーグ陸戦条約第43条の一部の文言を削除して相手方に誤った認識を与えている。これは詐欺師の手法と同じで悪質なデマである。このようなネット上のデマに惑わされないように日本国憲法の成立過程を整理する。


◇日本国憲法成立までの概略◇

連合国:ポツダム宣言で民主主義強化を要求

大日本帝国:ポツダム宣言受諾

連合国:ポツダム宣言履行には大日本帝国憲法改正が絶対に必要

大日本帝国:大日本帝国憲法改正


◇日本国憲法成立までの詳細◇

連合国:ポツダム宣言で民主主義強化を要求

10(前半省略)日本政府は日本国国民における民主主義的傾向の復活を強化し、これを妨げるあらゆる障碍は排除するべきであり、言論、宗教及び思想の自由並びに基本的人権の尊重は確立されるべきである。

連合国の具体的要求のまとめ

・民主主義的傾向の復活を妨げるあらゆる障碍を排除
・言論の自由の確立
・宗教及び思想の自由の確立
・基本的人権の尊重の確立



大日本帝国:ポツダム宣言受諾

連合国の要求 → 要大日本帝国憲法改正項目

・民主主義的傾向の復活を妨げるあらゆる障碍を排除 → 第1章 天皇(第1条-第17条)
・言論の自由の確立 → 第28条日本臣民ハ安寧秩序ヲ妨ケス及臣民タルノ義務ニ背カサル限ニ於テ信教ノ自由ヲ有ス
・宗教及び思想の自由の確立 → 第29条日本臣民ハ法律ノ範囲内ニ於テ言論著作印行集会及結社ノ自由ヲ有ス
・基本的人権の尊重の確立 → 基本的人権の尊重の諸条項追加



連合国:ポツダム宣言履行には大日本帝国憲法改正が絶対に必要

ハーグ陸戦条約第43条全文

第43条:国の権力が事実上占領者の手に移った上は、占領者は絶対的な支障がない限り、占領地の現行法律を尊重して、なるべく公共の秩序及び生活を回復確保する為、施せる一切の手段を尽くさなければならない。

重要ポイント

「占領者は絶対的な支障がない限り、占領地の現行法律を尊重」

大日本帝国のポツダム宣言履行にあたっては、大日本帝国憲法の民主(民が主人)ではなく天皇大権(天皇が主人)の諸条項や各種自由権の含まれる基本的人権条項を追加する現行憲法の修正が絶対に必要であった。つまり、占領者はポツダム宣言の履行にあたりハーグ陸戦条約第43条の規定する「絶対的な支障」に該当した現行法律である大日本帝国憲法を改正したのである。



大日本帝国:大日本帝国憲法改正

日本国憲法は大日本帝国憲法改正手続きに則って修正されており、形式的には改正大日本帝国憲法である。

(引用開始)

日本国憲法における上諭

1946年(昭和21年)11月3日に公布され、1947年(昭和22年)5月3日に施行された日本国憲法には、上諭が付されている。これは、公式令第3条第1項が「帝國憲法ノ改正ハ上諭ヲ附シテ之ヲ公布ス」と定めていたことに基づく。また、この上諭は、同条2項に「前項ノ上諭ニハ樞密顧問ノ諮詢及帝國憲法第七十三條ニ依ル帝國議會ノ議決ヲ經タル旨ヲ記載シ親署ノ後御璽ヲ鈐シ内閣總理大臣年月日ヲ記入シ他ノ國務各大臣ト?ニ之ニ副署ス」と定められたとおりの形式も整えられている。

日本国憲法

朕は、日本國民の總意に基いて、新日本建設の礎が、定まるに至つたことを、深くよろこび、樞密顧問の諮詢及び帝國憲法第七十三條による帝國議會の議決を經た帝國憲法の改正を裁可し、ここにこれを公布せしめる。

御名 御璽
昭和二十一年十一月三日
内閣總理大臣兼
外務大臣       吉田茂
國務大臣   男爵 幣原喜重郎
司法大臣       木村篤太郎
内務大臣       大村淸一
文部大臣       田中耕太郎
農林大臣       和田博雄
國務大臣       齋藤隆雄
逓信大臣       一松定吉
商工大臣       星島二郎
厚生大臣       河合良成
國務大臣       植原悦二郎
運輸大臣       平塚常次郎
大蔵大臣       石橋湛山
國務大臣       金森徳次郎
國務大臣       膳桂之助

上諭の内容は、日本国憲法の制定が大日本帝国憲法第73条の改正手続に従って行われたことを示している。
wikiより

(引用終了)

(引用開始)

大日本帝国憲法第73条

第73条将来此ノ憲法ノ条項ヲ改正スルノ必要アルトキハ勅命ヲ以テ議案ヲ帝国議会ノ議ニ付スヘシ
2 此ノ場合ニ於テ両議院ハ各々其ノ総員三分ノニ以上出席スルニ非サレハ議事ヲ開クコトヲ得ス出席議員三分ノ二以上ノ多数ヲ得ルニ非サレハ改正ノ議決ヲ為スコトヲ得ス
wikiより

(引用終了)


◇結論◇

連合軍占領下、民主主義強化を要請するポツダム宣言履行にあたって日本の現行憲法改正はハーグ陸戦条約第43条に違反しておらず日本国憲法は合法である。

HSBC ⇔ トンスル朝鮮脳、路上脱糞は止めなさい!

キムチの起源! 「路上脱糞禁止令」

日本が朝鮮を統治した時代、朝鮮総督府が何度も出したお布令に、「路上脱糞禁止令」があります。
それまでの半島には、トイレがなく、路上脱糞があたりまえの習慣だったのですが、これではあまりに衛生面でよろしくない。

そこで朝鮮総督府が路上脱糞を禁止したわけですが、ところが人間、食べれば必ずもよおすわけで、ところが路上では禁止されてしまっている。
そこで朝鮮ではじまったのが、室内で穴を掘り、そこで脱糞するという習慣でした。

穴が満タンになると、そこに土をかけ、室内の別な場所に別な穴を掘って、そこでする。
これを何年か繰り返しますと、室内の縁の下が全部有機物になり、地面が自然発熱してたいへんに温かくなる。
その生暖かいところに野菜を入れた甕(かめ)を、頭だけ出して埋め、その中で漬け物をする。
すると、おいしい漬け物ができる。

ところが雨が降ると、雨水があふれる。
甕の中に、その・・・有機物の汚水がはいる。
こうなると、せっかくの漬け物に、妙な臭いがついてしまいます。
そこでこれを食べるために、唐辛子をどっさりと入れて臭みを消した食品が、いまのキムチになったわけです。
おかげでキムチは、各家庭ごとに味が違うのだとか。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13118091538

(・”・)

宗教の格付け

格付け会社が国家や会社の格付けを行うという奇妙なことが行われています。その格付けで国債や株の値段が上下します。スポンサーは一体誰でしょうか。高い格付けが欲しい国や企業が金を出しているのではないでしょうか。

キム・ワンソム氏は1963年生まれの韓国人です。彼はソウル大学の物理学部に入学し、天文学を専攻後、歴史、政治、経済に興味を持って作家、評論家になりました。

彼は海外の大学への留学経験はありません。が、96年からおよそ2年間オーストラリアで生活をしています。その彼がどこで勉強したのか、日本の歴史に関しても深い知識を持っています。

自国の歴史を振り返り、日韓併合が侵略であっても朝鮮人にとっては幸せであったと、日本の朝鮮統治を肯定しています。彼の著書「親日派のための弁明」を是非読んでみて下さい。

その著書の中に宗教の格付けがありました。宗教の格つけなど初めてです。が、面白い宗教評価です。下記の文章は彼の宗教観をまとめたものです。詳細は彼の著書を読んで下さい。

「あえて宗教に等級をつけてみるなら、下級宗教の中には太陽や月あるいはちからの強い動物を崇める原始宗教、すなわちシャーマニズム、アニミズムを含めることができる。

その後、人間の知性が発達して自然を制御できるようになり、自然物のかわりに飛びぬけた能力をもつ人間に似た神をつくりだしたが、これを中級宗教ということができる。海の神、太陽の神、などが登場する古代ギリシャの宗教や、唯一神を信じるイスラームとキリスト教、人の姿をしたおよそ1000の神様がいるヒンドゥー教、我が国(韓国)の儒教のような宗教がここに含まれる。

万物に神が宿っていると考える汎神論、人間が解脱すれば神になるという仏教、「人及(すなわち)天」という朝鮮の東学(天道教)はより発達した上級宗教だ。

そしてこうした上級宗教のよいところだけを集めて成立したのが日本の神道である。」

彼は日本の神道を最高の宗教と言い、韓国の歴史捏造を批判しています。英訳本が出れば正しい歴史が世界に伝わります。

韓国政府は出版禁止訴訟を起こすでしょう。



タックス・ヘイブン問題

相続税逃れ、所得税逃れに資産を海外に移して脱税しまくっているユニクロ柳井の会社の株をせっせと買っている政府日銀。
国民のカネを泥棒に貢いでます。誰がどこで得をしてるんだ?



タックス・ヘイブン問題は、単に「脱税」というだけじゃない、政治家をカネで買うにも、タックス・ヘイブン経由の裏金が使われるから問題なのだ。
オバマはカシコイ。
ユダ金に買われた政治家を潰すために、この問題に火を着けた
結果、ブッシュは早々に大統領選から撤退した

税金の支払いを回避する方法は次の通りです

税金の支払いを回避する方法は次の通りです

https://translate.google.co.uk/translate?sl=mn&tl=ja&js=y&prev=_t&hl=ja&ie=UTF-8&u=https%3A%2F%2Ftwitter.com%2Ftomoo_ts_&edit-text=

ニュース速報:
パナマのドキュメントのモンゴル人と呼ばれる
#PanamaPapers @
ICIJorg

国民の本音を代弁

トランプ氏の発言をみていくと、外交面での考え方は従来の米国とは一線を画するもので、いわゆる「孤立主義」。。。しかし、もともとアメリカは、第二次世界大戦前まで「モンロー主義」に代表されるように、アメリカの国外には不干渉を原則とする孤立主義だった。

それが日本との参戦と第二次世界大戦後の冷戦によって、アメリカは世界に関与する「覇権主義」として無理な膨張政策を行ってきた。
そのやり方は実に狡猾で、いつもアメリカは嘘を咬ませて世論を作り、その世論を口実にして相手と戦ってきた。

しかしオバマ大統領は昨年「世界の警察官」を放棄することを世界に発信した。。。膨張が止まった瞬間だった。。。膨張が止まれば収縮(後退)は早いものだ。 アメリカ世論ももう無理な膨張を望んでいないし、戦後の安保の在り方にも疑問を持ちはじめているのだ。

そして自由経済のもとグローバル化と移民奨励化により低賃金社会に歯止めが掛からず、貧富の格差が顕在化しているのが今のアメリカだ。 つまり、トランプ氏は戦後70年以上にわたり「世界の警察官」であり続けた米国民のそうした精神的疲労感を代弁している。

トランプ氏の同盟国との安保に対する問題発言も、遠からずアメリカが孤立主義を重視することを予言しているやに思える。
何か、嘗て世界的に植民地を構えていたイギリスにも似ている。

トランプ氏は「強いアメリカを取り戻す」と言ったと伝えられているが、実際は「great 」と言っている。。。「偉大なアメリカ」を取り戻したいのだ。中産階級が豊かだった嘗てのアメリカを取り戻したいのだ。

その為の支配階級との争いに『国民の本音』を代弁している。。。!

日米安保の実態

>へうげものさん ソロです。
相変わらずの安倍政権攻撃、工作ご苦労様です。 然し、ドゥせなら、HSBC 氏の様に正直に国体毀損一本槍の方が、分り易くていいんですがね。www

 私には、貴方はドゥやら、幸福実現党の運動に参加している様に見えます。 もし、そうなら、此処でその広宣活動をやらない事は評価できますが、貴方が言って居る事は、ちぐはぐ過ぎます。 例えば、貴方は、男女共同参画事業を安倍政権が推進している様なニュアンスで、批判して居ますが、共同参画事業は、10年以上前に始まったもので、当初予算は10兆円でした。 それが、総額予算が史上最大規模になったのに、本年度は7兆円と3兆円も減額して居ます。 是を推進と言えますか? 実は私はこの予算は、偽装の部分が大半だと思って居ます。つまり、第七艦隊や駐留米軍への維持費や、臨時防衛行動への出費です。

 第七艦隊のカバレッジは、最大規模である上、域内には、ロシア、中共、インドと、領土問題を抱えた大国揃い、然も全部核保有国です。 最悪このうちの2国が同盟を結んでアジアをわが物にすれば、世界は新たな2極化世界を迎える事態になります。 然も、この3国は実は仲が悪い。 インドは、ソ連との付き合いが長かったから、今は良い関係ですが役者が変われば、掌が変わるレベルです。

 中共=共産シナは、ロシアとも、インドとも、国境問題を抱えていますし、2極と言っても、一方は米国を含まない関係で、核戦争ギリギリまで2国間対立を高める可能性が有ります。 実はこの事態が、人類にとって最悪なのです。 それが故に、極東における米軍プレセンス維持が重要なわけです。

 ですから急場になれば、第七艦隊に、海の向こうのサンディエゴに居る第三艦隊が加わって打撃艦隊を形成するワケです。 是までに共産シナ相手に2回ありましたね。 艦隊を2つも動かす事は、実は壮大に金を食います。 詳細は、軍事にはお詳しいとの事ですので、割愛しますが、空母に搭載している戦爆隊だけで、87機/隻x2「=日本の航空自衛隊所蔵の全戦闘機数の2/3」に当たります。 この艦隊が1か月臨戦態勢で遊弋しただけで、オソラク1000億円近く掛かるでしょう。 この作戦への参加人員を1艦隊2万人として4万人、人件費だけで500億円かかるのですから。素人計算で申し訳ありませんが、第七艦隊の維持費・運用費だけでも、年間2兆円以上看ておかねばならないと思います。

こんな大金を、全額米国民の税負担と考える事自体、非常識ですが、表立っては防衛費として計上できない事情があるので、男女共同参画の予算、と言う、その使途すら、俄かには理解しがたいモノの名を冠し、使途については、まことしやかに仕立てて、民主党政権の3年3か月も楽々と通り抜けて来たものです。

 表面上は全額米国負担ですから、事の詳細や裏幕を知らないトランプが文句を云いたくなるのは解ります。 然し当然、こうした事は、受益者ベースで負担幅を考えるのが、世界の標準でしょう。 

 でも、日本は、是に加えて、「思いやり予算」として1900億円も拠出しているワケです。

 ダカラ、震災があった時に、二―ミッツ級のジョージ・ワシントンが横須賀に居るのに、態々、最新鋭のフォード級のロナルド・レーガンを仙台沖に派遣してくれたのです。 案の定、共産シナとロシアは偵察機を飛ばしてきましたが、もし、米軍がいない、来ないと分ったら、代わりに爆撃機と上陸用舟艇が来ていたでしょうね。

 処で、貴方の好きな韓国は、この時一体何をしたか覚えていますよね。 ネットでは、今回の熊本大地震と同じ事をやり、「100億円寄付する」といって、実は一円も寄付しなかったし、後になって、恰も大枚の義援金を恵んでやったような事を喚いておいて、実は、殆ど、「独島」の方に回していたわけで。

 日本の周りの国は、碌でもない国ばかりです。 弱って居ると、其処に付けこんできても、助けてやろうとか一緒になって災害に立ち向かう等、絶対に在り得ません。 その点米国は、少なくとも、詐欺は働きませんからね。

 亦、貴方はHSBC氏の過去の投稿をろくに読まずに、私が、HSBC氏の投稿を、「何回も同じものを貼るのは、アラシに近い行為だから、削除して下さい」とブログ主にお願いした事を、「意見の違う人のコメントを排除するのは、良くない」とか言ってましたが、大きな誤解ですね。「意見が違うから排除しろ」等、誰も言って居ませんから。 そして、私のお願いは聞き入れられずHSBC氏は、ポッポさんの質問を無視して、相変わらずの書き逃げペースで投稿を続けています。

 ほぼ、同じ内容の事を何べんも張り付ける、若しくは、内容を少しずつ変えても、討論や質問に応じない一方的なモノも同じくアラシ行為だと私は思いますが、貴方はそうは思わないのですか?

しかしヤンキーアメリカもよくわからん国だ

モンロー主義で満足なら、なぜアジアに植民地を欲しがったり、台頭する大日本帝国潰しをしたんだろうね?
矛盾していないか?

「解」は一つ。

奴らが、

尋常でない強欲

ということだ。
コストは最低に抑えつつ利権は最大がいいと?

ガキの理屈だな。
まあ無茶と知りながら「取り敢えず」ふっかける交渉テクニックなのだろう。

なのでドナルドトランプもコロコロ態度が変わって面白いだろうな。

日本の安倍政権は集団的自衛権を解禁したけど、ドナルドトランプから「譲歩」を勝ち取るために、都合が悪くなったら9条の影に隠れればいい。

例えばこんな感じ。

①これ以上集団的自衛権を拡大するためには憲法改正が必要であり、
②憲法改正のためには選挙で議席を得る必要があり、
③選挙で勝つためには経済で実績が必要であり、
④経済で実績を出すためにはTPPが必要である
⑤とっととTPP法案を通しやがれ+日銀砲の発射を認めろ!

アメリカと普通に喧嘩できないなら、言い訳に9条でも何でも使えばいい。
国益をかけた戦いに「反則技」など無いのだ。

民泊施設 7割無許可 京都市「取得促し、中止指導も」 /京都

民泊施設 7割無許可 京都市「取得促し、中止指導も」 /京都

http://mainichi.jp/articles/20160510/ddl/k26/010/491000c

 市は民泊関係業者へのアンケートも試みたが、仲介サイト8社中、回答は仙台市の「とまりー
な」のみ。 最大手のエア社は一定の協議には応じた。 民泊代行業者は12社中4社が「回答
拒否」。 不動産管理会社は10社中6社が回答。 一部関係業者の市への協力の消極姿勢も浮
き彫りとなった。
【関連情報】
【Web検索システム カジノ】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/cskjn.cgi

詳細は【リンク先】をカチッとね

安倍政権が進めている施策が日
本人社会の破壊である事が判る。
 観光都市京都での実態が出鱈目で
ある事から、周辺地域の環境の破壊
が行なわれて、地域住民の引越しが
行なわれる。
 その後には日本人社会の破壊者
達による土地の占拠が行なわれる
事は明白である。 
 民宿などの制度は即刻廃止する
べきである。 関連情報にあるよ
うに、違法賭博のカジノの解禁に
熱心な安倍晋三総理はこの様な方
法でカジノ開設予定地を作ってい
るとも考えられる。

【旅の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/tabi/tabi.cgi
【旅タイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

占領軍と法改定

HSBCへ

貴殿の意味不明な文書は、(以下、『』内は、2016/05/10(火) 13:51:52| URL| HSBC の引用。)
架空の人物が『国際法で、占領中に法律などを改正してはならないことになっている(改正は無効)んだよ。 GHQのような占領軍は占領している国の法律を創ったり変更してはいけないことになっている。 「占領者は、占領地の現行法律を尊重して、公共の秩序及び生活を回復確保する…」とした国際法(ハーグ陸戦条約)に対する明らかな違反行為だから、(日本国憲法は)無効なの! 』と、主張。

これに対して自分で
『×「占領者は、占領地の現行法律を尊重して、公共の秩序及び生活を回復確保する…」
〇「占領者は絶対的な支障がない限り、占領地の現行法律を尊重して、なるべく公共の秩序及び生活を回復確保する…」(つまり、絶対的な支障があれば現行法律を改正しても良い) 』
と、正否を選択している。

これまでの投稿文から、上記はポツダム宣言についての記述である。
しかし、文中にあるハーグ陸戦条約(国際法)は、恐らくハーグ陸戦条約の第43条(第43条:国の権力が事実上占領者の手に移った上は、占領者は絶対的な支障がない限り、占領地の現行法律を尊重して、なるべく公共の秩序及び生活を回復確保する為、施せる一切の手段を尽くさなければならない。)と、推察される。


念のため、ポツダム宣言は13項目で構成されているが、この13項目に抵触しない事柄については、対象にならない。
さらに、ハーグ陸戦条約に於いては上述した第43条に於いて、法律の変更を禁じている。

戦争に関する国際条約と、戦争における宣言文だから、国際条約が上位にあると考える方が正鵠だろう。
もっとも、ポツダム宣言を日本が受け入れたら、連合軍はその後に無条件降伏のような状態にしてしまった。何しろ、占領軍の一士官が手っ取り早く表現すれば、慰安所を要求した位だ。(慰安所の設立は、女性の基本的人権を無視したもので、ポツダム宣言には書いてなかった。)

それに、気が付けば日本国内の朝鮮人は、戦勝国民だと詐称して日本中で暴れた。暴動も起こした。土地の略奪、女性に対する性暴力、強盗、さつ人等やりたい放題をした。
日本が主権を回復したのは、サンフランシスコ条約を締結した1952年9月8日で、それまでは占領されていた。そして、非武装だった日本は韓国に一方的に李承晚ラインを設定され、武力で竹島を占領された。

1945年8月15日にポツダム宣言を受諾し、1952年9月8日にサンフランシスコ条約我を締結するまでの間の法律等は、全て被占領中の成立したものだ。

この間、日本の国は、日本の政府が思うとおりの法律を、成立させることが出来たのか。法律的には売春は禁止されていなかったが、慰安所だって終戦直後だけではない。朝鮮戦争が始まったら、新たに設置された程だ。

憲法は1946年 11月3日に公布され、翌1947年5月3日に施行されたが、勿論被占領中だ。被占領中の国が、占領軍の指示したことに反対できるのか? これは、今の北朝鮮で金正恩第1書記の命令に逆らうようなものだ。

連合国は日本が二度と逆らわないようにするため、WGIPやプレスコードを使って日本を意のままに動かした。
民主的な国家にするために、新聞報道取締方針や言論及ビ新聞ノ自由ニ関スル覚書を発し、言論の自由はGHQ及び連合国批判にならずまた大東亜戦争の被害に言及しない制限付きで奨励された。

朝鮮戦争が始まったら、非武装であった日本に警察予備隊を設置させた。この時点で、GHQはポツダム宣言を放棄したのではないか?
朝鮮戦争で日本に構っている余裕がなくなったら、サンフランシスコ条約で日本の占領を止めて独立させ、警察予備隊を保安隊に強化した。それだけではなく、海上保安庁の職員を掃海艇隊員として朝鮮戦争に参加させた。これは、全てポツダム宣言による日本占領中の出来事だ。

このポツダム宣言のええ加減さをどう考える。
これらのことを考えた上で、占領者の権限を考えたらどうだ。占領軍が必要ならば、どの法律でも好きに変更したのが実態ではないのか。

だから、占領軍が占領地を好きにしてはいけないとの意味から、ハーグ戦争条約で、「占領者は絶対的な支障のない限り、占領地の現行法律を尊重して、なるべく公共の秩序及び生活を回復確保する…」として、表現は軟らかいが、法律の改定をしないように戒めているのだ。

トランプ氏の発言の本意

>両班野郎さん
 トランプ大統領が、事実を知って尚且つ、日米安保を止めたいのなら、そうすれば良いのです。

 すると、アメリカは極東におけるプレゼンスを殆ど全部失う事になります。グアムに米軍が居るとは言いますが、背後の豪州軍は、海兵隊の基地の近くの土地を99年、敵性国に貸してしまうような国です。日本には、自力で防衛できるには、まだ十分な軍備は復活して居ませんが、どちらが、味方として信用できるのか、どちらに米軍はいるべきなのか、考えなくても分ります。

 然もその調子で、他の地域にも同じ事をすれば、米国内の軍縮圧力は侮れないモノがありますから、米国自身が大幅な軍縮を自動的にする羽目になるでしょう。 全体が見えない軍縮派と言う政治勢力は、何処の国にでもいますが、彼らが責任を取らされるころには国は滅亡しているでしょう。

 現在6つ位持って居る艦隊は、今の規模なら無用の長物になりますし、数多の爆撃機、戦闘機も、オソラク1/3にさせられるでしょう。 すると軍人は、オソラク60万人位が失職します。 此の失業者の群れはドゥするのでしょう。そして世界は確実に、今より不安な状況に置かれるのは、間違いありません。 

 そんな事は、彼が言って居る事とは正反対です。 彼が言って居るのは「米国だけが自前で、世界の警察をやるのは不公平だ、応分の受益者負担をせよ」と言っているに過ぎないのです。

 それに彼が、そんな素振りでも見せたら、前述の様な事態になる事を何より懼れる議会の多数派が黙って居ません。 防衛に関しては、米国は一枚岩なのは伝統です。 如何に、若年層にそう言う気風が薄れたとはいえ、「危うい」事が明確な場合、未だ、圧倒的に多数が、防衛力の復活を忽ち支持する事になるでしょう、最近の共産シナの暴動や人民軍の挑発があった時の、秘匿性、迅速さで、解ります。

 そりゃあ実は、最終兵器を持って居るわけですし、自国の防衛だけ考えれば、年間物凄く金を食う過剰な数の兵器は不要でしょう。 それを知ってか知らずか、トランプがもし、内向的な姿勢を取るのなら、米国のリベラル勢力は、ここぞとばかりに軍縮を叫び、国民の福祉行政への転換を主張し、支持を得る事でしょう。

 然しそれで、現在の米国を支えている基軸通貨体制を維持でしょうか、それを行って居るユダヤ勢力の理解を得、米国に繋ぎ止められるでしょうか? 答えは、オソラク「ノ―」でしょう、基軸通貨を維持するには、日本円の様なサポート通貨が必要ですが、それも使えないとなれば、FRBが解体する事にも成りかねません。 

 「日米安保同盟を止めて、内国に引きこもる」なんて、「偉大なアメリカの復活を目指している」トランプ氏の本意とは思えません。

「何故トランプが共和党指名獲得に至ったか解説する」

「何故トランプが共和党指名獲得に至ったか解説する」

1 :名無しさん@おーぷん:2016/05/05(木)18:42:55 ID:zL2(主) ×
余りに日本のマスコミの解説のレベルが低すぎるので…
h
ttp://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1462441375/


これ読んでみてください。かなりスルドイです。

孫やひ孫の時代まで対立関係を残したくない

今まで、日中・日韓の対立構図は、外部から作られたものと主張して来ました。

私は、この対立関係を孫やひ孫の時代まで残したくないのです。

中国人や韓国人は、この対立工作の犠牲者と言えます。

中国人・韓国人・アメリカ人の殆どは良い人で、心の底から確信犯で反日を働いている人は、わずかと私は考えます。

各国民は捏造の歴史によって洗脳されているのであって、国民に責任はないと思います。
かく言う日本人も洗脳されたままです。中韓の国民を嘲笑する資格はないと思います。
日本人に対して犯罪的行為をしたり、侮辱をする外国人に対しては、毅然とした態度で臨むのは当然です。私も殴られたら殴り返します。
それと同時に、正しい歴史を諄々と説くことが重要です。最初は聞く耳がないかもしれませんが、日本人全員が同じことを冷静に語れば、相手も変わってくると思います。まず日本人が変わることが必要です。

保守の論客の面々において、安倍首相に対する評価はここ1年で相当変わっています。私だけではありません。是々非々で評価するべきです。
同じ面々の、国際政治・経済に対する見方もここ5年で相当変わりました。いわゆる陰謀論的な思考をどんどん取り入れています。それも最前線の現場での実体験を元に語っているので、臨場感や真実味があります。

ソロさんが納得するような事例を、事実を元にこれからも書き込みたいと思います。

ソロさんに、お願いですが他の人の意見に対して、もう少し寛容になっていただければと思います。
ソロさんの言葉に結構威圧感を感じます。

HSBCさんやちりちゃんは、あまり攻撃的とは感じません。ちりちゃんは可愛いくらいです。

ご不満は、あろうかと思いますが、なにとぞよろしくお願いします。

「何故トランプが共和党指名獲得に至ったか解説する」から一部引用します。


・・・そして彼はよく言ってる事をコロコロ変えると言われるが
確かに細かい部分は有権者の反応次第でコロコロ変えてるが
彼の政策には3本柱があってレーガンが大統領だった30年前から実は一度も主張を変えてない

その3本柱というのが

①まあ資本主義なんだから格差がある程度あるのは仕方が無いが 
最近のアメリカはもはや限度を超えている
格差が広がりすぎると健全な経済成長が阻害されたり治安が悪化したりするから
最低限のセーフティネットはきちんと作れ
あと税制が富裕層に有利過ぎる。
富裕層に増税出来ないなら貧困層からも税金を取るな
財源?そんなもん多すぎる軍事費削ればなんとかなるだろ
外国のアメリカ軍基地は撤退するなり駐留国のもっと負担して貰うなりして
軍事予算を削減しろ。その分社会保障に回せ

②グローバル化と自由貿易とかやればやるほど
国内の第二次産業がどんどん人件費の安い途上国に移転する
これが金融業界の国内での影響力増大を招いているし
第二次産業の国外移転でどんどん産業が空洞化して
まともな雇用が奪われている
もうこれ以上自由貿易協定とか結ぶな
TPPとかもっての外じゃ

③不法移民がアメリカに入国してきているが結局彼らは
アメリカに来てもまともに生活出来てない
結果生きていくために経営者の言い値の極安賃金で働いている
これが明らかにアメリカ国内の労働市場全体を歪めて
労働者全体の賃金を押し下げている
だから不法移民の存在を許すな

この3つがトランプが30年間言い続けている政策
はっきり言って正論しか言ってない

引用終わり

①は軍縮と社会保障
②はグローバリズムの否定
③は移民政策の見直し、特に不法移民の禁止

まあ、ようするにアメリカの孤立主義が復活するわけですね。

① 軍縮だと基軸通貨としてのドルの威信が失われてドル暴落・超円高か・・・(汗)
② 反グローバリズムは保護貿易主義へ。日本の自動車に関税をかけるなんて言っている・・・(汗)
③ 不法移民の禁止。これは大いに見習いたい。(笑)

う~ん、果たしてうまく行くだろうかね。確かに軍事費を削って福祉に、というのは単純な勘定としては成り立つのだろうけど、自由にドルが刷れなくなってしまうとどうなるか・・・。

だから、そんな簡単にモンロー主義へ逆戻りとは行かないんじゃなかろうか。仮に、モンロー主義への流れができると、国内の限られたパイの奪い合いから、凄まじい移民排撃が生じて、内戦状態になる可能性だってある。アメリカは銃社会だから、ふつうの市民が移民を襲撃する事態だって考えられる。

歴史の評価の違い

>>この対立関係を孫やひ孫の時代まで残したくないのです。
それは私だって同じです。 現在でも、在日の朝鮮人にもシナ人にも友達が居ますが、政治や歴史の話はしない様にお互い気を着けています。 それは、絶対に分り合えないのがお互い分って居るからです。対立は仕組まれたものだ、と感じますが、彼らはそう言う歴史認識で無ければ、自尊心を維持できない、と言います。 それでは、幾ら個人が納得しようが,今の事態(反日)は、何も変わりません。

>>中国人・韓国人・アメリカ人の殆どは良い人で、心の底から確信犯で反日を働いている人は、わずかと私は考えます。
 確信犯では無く確信を以て、捏造された歴史を信じている人は、ソレなりに理由がある人です。 彼ら、儒教圏の人は、真実の歴史には全く興味を持って居ません。 其れで、自分が得をするのか損をするのか、だけが問題なのです、ダカラ、平気で歴史を改竄する。 裏返せば、個人が生き延びるのに、それほど厳しく余裕のない社会なのです。 是は決して部外者は批判できません。

ですから、
>>正しい歴史を諄々と説くことが重要です。
 は、全く意味が無い事です。

 歴史を説いても、大抵、趣味程度でしか、話を聞いてくれません。 というのは、「正しくても、皆が認めなければ、自分の利益にはならない」からです。是は無限に繰り返しても同じ事でしょう。状況が変わるには、社会そのものが変わる必要があります。

>>日本人全員が同じことを冷静に語れば、相手も変わってくると思います。まず日本人が変わることが必要です。
 貴方は、彼らと日頃別々に暮らし、全く常識の違う社会に生きている日本人が、ドゥ変われば、相手がどの様に変わると思いますか、応えて下さい。 

 大抵の義務教育で、近代史を履修した日本人は、知らない細かい歴史はあっても、進んで嘘の歴史を習った事はないし、大抵の人は、戦前日本の過ちは過ちとして認めています。 唯、相手が、それで金になると思うのは、その民族や社会の価値観の問題でしょう。

 其処が変わらなければ、何も変わらないのですが、貴方はドゥして変えますか? 具体的に。

 私は、彼らに下手な干渉はするべきではないと、逆に、思います。 現状の中韓の反日は、国家や社会の要請があってこそ、出来上がった面がある、つまり官製なのは確かですが、其処を否定して、個人が反日を止めた処で社会単位の反日は、止まないでしょう。だって、周りは全部反日が常識なのですし、大抵の人にとって、大した問題ではないからです。 然し、その社会の中で、反日を否定して、非常識人として生きるのなら、確かな理由が必要ですが、余り意味のある事ではないのが、端から分って居るのは、何のメリットも無いからです。

 私の中韓の友人達も同じ意見です。 個人の意見を交わしているうちはいいが、全体の話になれば、ドゥしても、自分の社会や国の型を持つ、ダカラ、終いには、政治の話も歴史の話も、持ち込まないと言うルールになったわけです。

 彼らとて、国が言う歴史に疑問を持って居る人は幾らでもいます。 辻褄が合わない事が多いですから。 然し、それを云って、社会を変えられるのか、変わるとしたらドゥ変えるのかが、分らない、と言うのが正直なところで、我々だって、社会に中に居る意味不明な反日日本人を変えられないではありませんか。

 歴史に対する評価も、所属する社会で違います。 日本は歴史w書き換える事を嫌いますが、儒教圏は、天命説を取って居ますので、現状追認主義=神のご意志と言う考えです。 インドは、ヒンドゥー教支配で、リーンインカーネーション=サンサーラ=輪廻が常に働いているから、現世の評価が、来世に現れると言う事なので、歴史は意味がありません。 欧米社会は、道徳を称揚するけれども、それは飽く迄、個人を祀り上げて理想として行われる為に、歴史は全部それに合わせて書かれていると言って良い。

 ですから、日本人の歴史観を幾ら説いた処で、知識としてしか捉えてくれません。 彼らには、生きている人間の都合の方が大事なのです。

台湾を敵に回すのか

どうやってシナの膨張を防ぐか、と悩んでいる時に、アメリカが世界の警察官から降りてしまう。実にタイミングが悪い。

アメリカと世界は、良い意味でのギブアンドテイクが成り立つか、シナはテイクアンドテイク。一方的に奪うのみ。

・・・ところが、対中包囲網を固めねばならんときに、沖ノ鳥島で海上保安庁が台湾の漁船を拿捕した。まあ、ここまでくると、外交オンチを通り越して外交白痴だね。日本は台湾の怒りが理解できていないのではないか?

拿捕当時、沖ノ鳥島近海には、台湾のみでなく、中国を含めて数カ国の漁船が操業していた。とりわけ問題なのが中国だ。以前、サンゴ取り放題の中国漁船の傍若無人ぶりは見逃していたではないか。それなのに、今度は台湾漁船を狙い撃ちするように拿捕する。これは明白な敵対意志の表明になる。この問題が、馬政権から蔡英文政権へ引き継がれなければよいが・・・。

日本政府は内々に遺憾の意を表明し、巡視船の船長を「移動」実質的に左遷すべきだ。もしもそれが嫌なら今からでも遅くない、件の船長に、沖ノ鳥島で「領海侵犯」している漁船を、中国漁船を含めてすべて拿捕させろ!

法の遵守なら、相手がどんな国であろうと区別なく取り締まればよいだけのこと。強いものには媚び、弱い者には辛く当たる、日本の武士道がここまで堕落するとは、情けなくて涙も出ない。

そして、フィリピンでは親中派のロドリゴ・ドゥテルテが大統領に。

対中包囲網に破綻が生じなければよいが・・・。

安保法案をいくら通しても、不動産が外国人にわたるのを阻止できなかったら

安保法案をいくら通しても、不動産が外国人にわたるのを阻止できなかったら
http://www.sankei.com/premium/news/160509/prm1605090005-n1.html

https://twitter.com/ogatasouitirou/status/729948892670746625?ref_src=twsrc%5Etfw

安倍晋三総理が創価学会公明党の傀儡であり日
本人社会の破壊を進めているのが分かる。
 民主党政権では明らかに売国政策や反日法案を
強行採決していたが、反日売国テレビ局・マスコミが
報道しない自由を行使していたので国民の不安は極
限に達していた。 しかし、自民党安倍政権では有権
者を騙して日本人社会を破壊する政策を進めている。
  創価学会の傀儡安倍政権は即座に下野させなけ
ればならない。

詳細は
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。


<ソロさん はるです。
 4/27のブログ、レスポンス有難う御座います。ご案じ頂いているようですが、私の本意は少し違うように受け取りました。いずれの日にか改めてコメントさせて頂きます。

 ソロさんがこのブログ、日本を守る為に永年頑張って来られた事、そしてその為にどれ程のエネルギーを要してこられたか拝見して感謝しています。

 中韓は対立工作の犠牲者って何。日本人全員って誰?、対立関係をつくっているのは何処!・・・都合の良い解釈。いい加減な自説や不可能な事を垂れ流し、一見普遍的な平和主義者を装い攻撃している様な人を偽善者と言い、私はそれ等をenemyと呼びます。
 そしてちりちゃんの件は(ちりちゃんには何時か直接コメントしますが。)、当初から批判オンリーで、ソロさんに当日の夜遅くに翌日の朝9時までに返答せよ。等のコメントを発信していて、ソロさんは誠実な方ですから、「勤務があるのに・・」とこぼしながらもきちんと返していらっしゃいましたよ。
 漢字が読めない、意味が難しいとかのクレームは、その為に冒頭にソロとお名前を付していられるので、分からなければ読まなければいい。子供ではないのだから、甘えるに程があると、私は受け取っています。
 ソロさんどんまい!

 それと愛信さん、久々の登場ですが何か変。かって何処かのブログで出入り禁止をされたでしょう。

時期を待つことと思います

ソロさんの経験からおっしゃることもよく理解できます。
しかし、それで諦めるのではなく、時期が来れば必ず変わると信じて地道に説得するしか今のところ手はないと感じます。
韓国は今苦境のなかにあります。経済は大不況に陥りつつあり、大学卒の就職口もより少なくなって、若者の希望が持てない状況です。
この原因の一つにはIMFがあります。ノーベル経済学賞のスティグリッツが著書の中で何度もIMFの欺瞞に満ちた支援策が取り上げられています。
要するに、ヘッジファンドが対象国の国債を空売りし、格付け会社が数段信用度を引き下げて、破綻寸前に導きます。
IMFは支援の条件として、国営事業の民営化などで門戸開放を迫り、グローバル企業がハゲタカのように食い尽くすのです。
韓国はその結果、大韓航空・サムスン・ヒュンダイなどがアメリカのグローバル企業の支配下となり外資系企業同然となります。
グローバル企業は、自社の利益拡大を最優先とするため、韓国企業は今しゃぶりつくされた状況となっています。
朝鮮お得意の事大主義でアメリカについたり中国に付いたりしましたが、それぞれに見放されて、結局最後には日本に頼ることになるでしょう。
その時に、日韓関係が大きく変わることになります。それを日本人は無碍にすることはできないでしょう。そのためにも今から韓国人へ、正しい歴史とは何かを説明しておき、相互理解の素地を作っておく必要があります。

中国も同じで、中国国内の民主化運動により共産党独裁政権は倒れるときが必ず来ます。そのときのためにやはり、中国人へ正しい歴史と日本人は残虐な国民ではないことを説明しておくことが大切です。

これらの転換時期は、そう遠くないと私は考えます。

そやから、議論したければ、自分のブログを立ち上げて、そっちゃでやってくれ。

その議論ブログの宣伝をこのコメント欄にすればいいだろ。

ブログ主は、けちつけないと思うし、議論に参加してくれるかも。

新規の読者は、ここで議論する事に対して、違和感を感じてるという事だ。

議論を認めるなら、隔離スレッド(議論専用スレッド)を用意すればいいだけで、その辺は、ブログ主の怠慢だろ。

>対中包囲網に破綻が生じなければよいが・・・。

まあ、こんなものは流動的なものですからね。

日本自体、左傾化が急速に進んでますし。

なにしろこの間の京都の補選では、橋下のいないおおさか維新の実力の程が露見しましたし、北海道では無党派層の7割が民共側の候補に投票してますからね。自公は鈴木宗男の票でかろうじて勝ったようなもので、自公特に自民首脳部は真っ青になったそうですよ。これは中共の対日工作の「成果」なんでしょうな。

申し訳ありませんでした

コメンテイターの皆様へ失礼があったようで、申し訳ありませんでした。

ご指摘通り、BLOG主様の寛大さに甘えていました。

議論はやめるようにします。

ルールは守って居る

 何か、文句を言っている様ですが、じゃあこのブログは、議論をしてはいけないブログなのですか? そりゃあ、勝手にお題とかけ離れた議論をすることは慎まねばならないと、自戒していますが、質問されたり、無視できない意見、暴論には回答や意見を返すのは、板を正常に保つ為にも必要だと思います。 
 
 其れより自分自身、議論に参加しないのに、モンクだけ言うのは可笑しくないですか? 自分でブログを立ち上げろ? あんたに指図される事ではない。 それより、固定したHNを名乗って投稿すべき。

まあどうなのかな。

>2016/05/11(水) 08:23:06| URL| ナポレオン・ソロ #90LdKUd6

ナニ怒ってるの。ちりちゃんです。
これだけ、意見が言えれば、自分のブログを立ち上げればいいというのは、普通の感情だと思う。

「ルールは守って居る」かどうかは、
私はルール?以前の問題と思っている。
何回繰り返すのだ?この質疑、議論。
ここがだめなんだよね。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
パーンと、ま其れより自分自身、議論に参加しないのに、モンクだけ言うのは可笑しくないですか? 自分でブログを立ち上げろ? あんたに指図される事ではない。 それより、固定したHNを名乗って投稿すべき。
2016/05/11(水) 08:23:06| URL| ナポレオン・ソロ #90LdKUd6
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

他のところがあって、言い換えると、
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
パーンと、ま其れより自分自身、他人のブログに参加してNGになって、なぜ反省しないか、これ可笑しくないですか? 自分でブログを立ち上げろ? あんたのコメで指図される事ではない。 それより、固定したHNを名乗った人たち、そんな人に、思いやり的な議論、投稿すべき。
こうしようか、
1.歴史
2.地理(資源方面も)
どうせさ、私の知識についてこれないからさ。

そういや、私ソロに、ウンコ星人がいた。ま、いいか。
HSBCってのがいた、ま、これもいいか。

あとだれだっけ、ソロにからんだ人は。
--------------
2つ、コー3の思い出がある。

1.大東亜戦争か太平洋戦争か
残念、このとき、太平洋戦争かなと思ってしまった。
失敗。

2.その一つの船の知識で負けたろ、
ソロさん、香港上海銀行に。さ。

---------
できるとこ、できないとこ。
できたとこ、できないとこ。

かつて、3、4年位前だったかもしれない。
オバマスピーチクラブってのがあって、
そこで、英語の発音?をやってた。

これ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
其れより自分自身、議論に参加しないのに、モンクだけ言うのは可笑しくないですか? 自分でブログを立ち上げろ? あんたに指図される事ではない。 それより、固定したHNを名乗って投稿すべき。
2016/05/11(水) 08:23:06| URL| ナポレオン・ソロ #90LdKUd6

また、明日にしようかな。



HSBCとソロが戦っていたとき。
その船はナニ?
HSBC=香港上海銀行 と ソロ




2016/05/11(水) 08:23:06| URL| ナポレオン・ソロ #90LdKUd6
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑



ず、なぜ、この議論が繰り返されるのか。
これがわかってない。



私もだめになっちゃったのかもしれないけど、
今年の、大河ドラマって、てのがある。
オモシロイ、歴史、




また出たちりが・・

>ちり
 相変わらず朝鮮人的思考をばら撒く事しか能が無いようだな。
>>HSBCに船の知識で負けた
凖膺の話かな? 俺の恩師が乗船して、撃沈させられた船の名前だよ。 何せ、学生時代の授業でやった話ダカラ、名前が思い出せなくってさ、HSBC氏が、助け舟を出してくれた事があった、今でもありがたく思って居るが、是で勝負に負けたぁ? なんのこっちゃ?  何でも対立関係にしか見てなくて、勝負しか興味が無いのは、朝鮮人の価値観バリバリだな。
 相手は前から「無記名」でしかコメントして居ないから、俺が何を云おうと、あて名は確定しないダロ。 お前がしゃしゃり出てくる場面じゃないぜ、すっこんでろ朝鮮人。

。。。

そうかな。そうかえしとく。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
 そしてちりちゃんの件は(ちりちゃんには何時か直接コメン
トしますが。)、当初から批判オンリーで、ソロさんに当日の夜遅くに翌日の朝9時までに返答せよ。等のコメントを発信していて、ソロさんは誠実な方ですから、「勤務があるのに・・」とこぼしながらもきちんと返していらっしゃいましたよ。
 漢字が読めない、意味が難しいとかのクレームは、その為に冒頭にソロとお名前を付していられるので、分からなければ読まなければいい。子供ではないのだから、甘えるに程があると、私は受け取っています。
 ソロさんどんまい!
 それと愛信さん、久々の登場ですが何か変。かって何処かのブログで出入り禁止をされたでしょう。
2016/05/10(火) 23:40:57| URL| はる #- [編集]

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
うーん、難しい質問です。
もしわからければ、スルー(無視)してください。

「両班野郎」
このコメタの機動力ってのかな、その内容や頻度が理解できません。
どう考えて、見てますか?


2016/05/11(水) 18:34:53| URL| ナポレオン・ソロ #90LdKUd6

ソロさんへ

ホントですか、一粒でおいしい。

あの船は、xxって、でないのですか?
ホント?
で、ようやくわかってxxxって、
ソロさん、うそでしょ。

で、そのあと、
まあ、こんなことがあって、数学やら、物理やら、英語やら、勉強していた。

なに、これ。で、いいかな?

イマージャンシ

これでかえれるかな、いいかなな感じ。
じゃ。

ちりちゃん、路上脱糞は止めなさい!    (・。・)y─~~


キムチの起源! 「路上脱糞禁止令」

日本が朝鮮を統治した時代、朝鮮総督府が何度も出したお布令に、「路上脱糞禁止令」があります。
それまでの半島には、トイレがなく、路上脱糞があたりまえの習慣だったのですが、これではあまりに衛生面でよろしくない。

そこで朝鮮総督府が路上脱糞を禁止したわけですが、ところが人間、食べれば必ずもよおすわけで、ところが路上では禁止されてしまっている。
そこで朝鮮ではじまったのが、室内で穴を掘り、そこで脱糞するという習慣でした。

穴が満タンになると、そこに土をかけ、室内の別な場所に別な穴を掘って、そこでする。
これを何年か繰り返しますと、室内の縁の下が全部有機物になり、地面が自然発熱してたいへんに温かくなる。
その生暖かいところに野菜を入れた甕(かめ)を、頭だけ出して埋め、その中で漬け物をする。
すると、おいしい漬け物ができる。

ところが雨が降ると、雨水があふれる。
甕の中に、その・・・有機物の汚水がはいる。
こうなると、せっかくの漬け物に、妙な臭いがついてしまいます。
そこでこれを食べるために、唐辛子をどっさりと入れて臭みを消した食品が、いまのキムチになったわけです。
おかげでキムチは、各家庭ごとに味が違うのだとか。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13118091538

(・”・)

2016/05/11(水) 18:00:26| URL| ちりちゃんです。 #9OCdGr.6 [編集]

>どうせさ、私の知識についてこれないからさ。


おいおい、ここ何年もその知識ってヤツを見せてくれと言ってるんだぜ w

人様のハンネ出さないと、気の利いたコメント出せないんだろ?

朝鮮人は、力のある者に阿る為、

同僚や仲間や無関係な者の名前を売って、貶めるのが

自分の正当性を高めるものと解釈してるそうだ w

あんたのコメントはこれとどんな違いがあるんだ?

黙って見てりゃあ、どこまで舞い上がってるんだよ。

ミラーイメージって、前に教えてやったろ?

まずは、そこから学習しろって w

2大政党に無視された白人ブルーカラーの悲哀

米国の実力主義の終焉
2大政党に無視された白人ブルーカラーの悲哀

2016.5.17(火)
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/46859


トランプ氏は、ある州の予備選挙で勝利した後、「私は教育のない人が大好きだ」と言った。彼は自分の市場がどこであるかをちゃんと把握している。

今のお前のやって居る事は、迷惑行為でしかない

 ソロです。
>ちり ソロソロ有言実行しろよ。 何って? このブログからおさらばする事だよ。 お前のワケわかめのコメントは、既に皆に飽きられている。

HSBC氏に探してもらった、改装空母の名前は、冲鷹(ちゅうよう)だった。 2,3人の同期生に訊いたが、皆、船名迄覚えていないと言う、教官も既に鬼籍に入ったので、誰に訊けばいいのか分らなかったが、HSBC氏は、雷撃を受けてから、沈没までの経過だけで辿り着いてくれた。 本船は、旧名新田丸で、欧州航路の花形客船で最大速力も22ノットもでる優秀な船だったが、さいしょの雷撃を受けて足を止められて沈むまで、さらに3発の魚雷を受けている。 この船には、教官も云って居たが、日本軍に沈められた潜水艦の乗組員21人、一般旅客3000人、乗組員600名足らずが乗って居て、共助されたのは300名前後ダケと言う悲惨な話だった。

 T大生ぶるのも朝鮮族的だ、キット無事卒業しても福島瑞穂みたいな状況になるぜ、唯の恥知らず ってやつ。 親父やら、ワケの分らん奴までがおまえのHNを使っても、文句の一つも、予防策も取らない、陰では言って居るのかもしれないが、相変わらず、2人以上に成り済ましてコメントを入れてるのが見え見えだ。 他人に迷惑が懸って居るのが分らんか? 流石、朝鮮族だな。 モゥ止めな。

ちりちゃん、路上脱糞 ↓ は止めなさい!    (・。・)y─~~


えっと、名前は書きませんが皆さんへ報告です。
あたしはどうにか大学に合格しました。
東〇大学文科Ⅱ類でーす。
これからも頑張りまーす。
2013/03/25(月) 12:48:45

合格
おめでとう~~~~!!
2013/03/25(月) 21:09:31 某さん

チリ、凄いな!
この前は失礼した、某さんにたっぷり説教された。
お前に命令を下す!
人種は日米欧列強と日本人以外の有色人種の二つに別れる。
この事実を武器に同級生を説得し東大の姦サンジュを首にしろ!
これは命令だ!命令違反、敵前逃亡は日独の様な一流の軍隊では軍法会議の判決を待たず即刻銃殺刑だ!
2013/03/26(火) 01:42:29 KESSELRING

閣下、落ち着いて。
2013/03/26(火) 01:59:43

文科Ⅱ類 ?
> ロジックなこと~
英語と国語以外の受験科目は、満点だったんじゃろか?
朝鮮人銀行・SN クン、どうじゃろか?    (・”・)
2013/03/26(火) 07:26:21 隠居

http://kkmyo.blog70.fc2.com/blog-entry-952.html

コメント欄がちりちゃんに奪われた。
ここのコメント欄を真空にするとは、史上、最強のアラシだ。
次のちりちゃんコメントを固唾を飲んで待ってるようにも見える。
実は、俺は早く続きを見たい。こんな俺は変?
2014/01/24(金) 12:57:39

世界を創ったモンゴル   1月22日(水)
http://kkmyo.blog70.fc2.com/blog-entry-980.html

ヘル朝鮮という発想       (・。・)y─~~


韓国嫌いな若者の考え方を象徴する言葉が「ヘル朝鮮」だ。この言葉は既にWikipediaの一項目にもなっている。それによるとヘル朝鮮とは、「韓国の主に20~30歳代の若者たちが韓国社会の生きづらさを『地獄のような朝鮮』と自嘲するために使うスラング」らしい。

2015年にSNSから広がり、その後メディアや文化人も頻繁に言及する流行語となったという。日本にも日本嫌いは多いが、「ヘル日本」「地獄の日本」とは言わない。日本の若者はごく一部の例外を除いて、日本で就職を希望し、その多くは日本企業だ。隣国なのにこの違いはどこから出てくるのか。

Wikiではこの言葉が生まれた背景として、「韓国の超競争社会による雇用不安と縁故採用がはびこる不公正な就職状況がある。韓国では過酷な受験競争を経て大学を出てもすぐ就職できないことは珍しくなく、2014年時点で20代の就業率は57.4%だった。高学歴層の就職競争は特にし烈である。反面、富裕層やエリート官僚による縁故採用がなくならず、政治的なスキャンダルにもなっている。結局、カネもコネも無い『第三身分』は勤勉に努力したところで安定したキャリアデザインを描けないという不条理な現実に対する憤りが、自国を否定するヘル朝鮮という言葉への若者たちの共感を生んだ」と指摘している。

韓国の現状に関しては、筆者の友人からもいろいろと話が聞こえてくる。

・財閥の娘、息子達が、とにかくお金にものをいわせてクリーニング屋からパン屋から開業しては庶民の店を潰していく。その横暴ぶりはひどい

・あまりもの就職難で、韓国の若者の間では「フライドチキン屋のオーナーになるのがオチ」との話がよく聞かれるし、実際に韓国では全国津々浦々にそうした店を見かける

・これに加え、早期退職を迫られた中高年離職者が始めた参鶏湯(サムゲタン)や焼き肉の店がいっぱいあるが、その多くは十分な客を集められず経営難に直面する

http://manabow.com/somosomo/20160525.html

ちりちゃん、トンスル朝鮮脳と言わないようにするからネ。

キャシー松井

ゴールドマン日本支社に22年もいたキャシー松井は、笹川財団から資金をもらって、さっさとシンガポールに逃げ出すようだ。

ジャパン・ハンドラーズとしては、「ヒラリーが一番やりやすい」

女帝・ヒラリー大統領を期待する超党派のジャパン・ハンドラーズたちのホンネ
http://blog.livedoor.jp/bilderberg54/archives/48056706.html

アメリカ鎖国したら Chinaの暴走商品流通時代突入だろう。トランプは大統領にはなれない。

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。