スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国、失業と恐慌の序曲     4月20日(水)


韓国総選挙で朴槿恵大統領の保守系与党であるセリヌ党が惨敗しました。

これを受けて日本のマスコミは「最終的かつ不可逆的な解決をうたった慰安
婦合意履行に懸念」と大きく報じていますが、たとえ朴槿恵の与党が勝った
としても慰安婦問題は未来永劫に解決するなどまずあり得ません。

朴大統領は先日のワシントンでの安倍首相との会談で「日韓合意を誠実に
履行する」と約束しましたが、韓国人とは「日韓基本条約」という国際条約
ですら、いとも簡単に反故にしてしまう民族です。

日韓基本条約とは簡単に言うと「戦後補償問題は解決済みであり、韓国
及び韓国人は日本・日本国民に対して倍賞を要求することが一切できない」
という条約です。だから日本政府は、朴正煕の要求通り8億ドル現代価格で
約4兆500億も資金提供をしたのです。

当時の韓国の国家予算は3億5000万ドル程度だからその巨額に圧倒されて
しまいます。それ以外にも無償で多くの技術援助をしました。おかげで韓国
は「漢江の奇跡」を成し遂げる事ができたのです。

日本は韓国と戦争したわけではない、国土が焦土と化したのは朝鮮戦争の
せいで日本ではありません。巨額援助をする理由は何もありません。しかし
韓国人は「日本は韓国を植民地化したから当然だ」といいますが、欧米では
植民地を手放すときは、植民地で造った施設や工場・資産を当地の政府に
売り渡しています。

この論からいけばお金をもらうのは日本のはずです。日本は朝鮮半島に
現在の価格で約17兆円の資産を残してきました。これだけお膳立てして
もらえばどんな未開民族でも経済成長します。

しかも日本が統治する前の朝鮮は、あまりにも未開で悲惨だったという事実
を知らねばならない」と金完燮が書籍で明かしています。併合前李氏朝鮮は
乞食同然の生活をしていたのです。

その後も1997年アジア通貨危機で破綻寸前の韓国に100億ドル、2002年
の日韓ワールドカップでスタジアムを造る資金がないために7000億円の資
金提供、2006年ウオン高救済基金200億ドル、リーマン・ショック時に
300億ドル、等

その他日本から韓国へのODAの数々は、例えばダム建設、下水処理事業、
病院、ソウル地下鉄建設事業、電話拡張事業、高速道路建設、火力発電、
製鉄事業、通信施設拡張、上水道施設等、ODAの援助金の項目だけ見れば
100近くもあります。これら、韓国に提供した全てを合わせるとトンデモナイ
莫大な金額になります。

韓国は日本からこれほどの援助を受けながら、まるで何もなかったの如く
「従軍慰安婦問題」「竹島問題」「靖国参拝」などで執拗に口撃をしてきま
した。恩を仇で返すとはまさにこのことです。

しかも慰安婦は日本の軍が直接的強制連行をした事実はないことが多くの
資料によって証明されています。また竹島は明らかに日本の領土です。
歴史的事実です。そして靖国参拝にインネンをつけるなど頭がおかしい
人格障害者です。韓国は反日洗脳教育で,幼児段階から、恨み・憎しみを
植え付け、道義心・良識を麻痺させてきた祟りです。

今日はこのようなことを書くつもりはなかった。ただ書いているうちに怒りが
こみ上げてきて止まらなくなってしまいました。

本題に戻します。朴槿恵のセヌリ党が負け、左の「共に民主党」と「国民党」が
勝ったということは、北朝鮮の親北派が勝ったということです。

勝利した「共に民主党」の顔である文在寅氏などは明らかに北の工作員です。
日本は暴走を重ねる北朝鮮に対抗するために、「日韓軍事情報包括保護協定」
の締結を急いでいましたが、来年末の大統領選で、もし文在寅氏や国民党の
安哲秀氏あるいは潘基文国連事務総長のいずれかが大統領になったら北と対
抗することは出来ません。このような危険な連中と日韓安保協力など不可能
な事です。

問題はアメリカです。常軌を逸した軍事挑発を続ける金正恩政権に対しアメ
リカは日米韓の緊密な連携を指示していますが、北の傀儡政権と連携を取れ
ば情報はダダ漏れになり、裏切られることは必定です。

保守系与党のセリヌ党が惨敗し、今後韓国議会の主導権を握るのは左翼系
の親北派勢力です。今まで朴槿恵政権ですら日韓和解は難しかった「日韓
軍事情報包括保護協定」も韓国側が一方的に延期してきたのです。

無知なアメリカが幾ら圧力を懸けても、左翼系の勢力が今以上に支配する
韓国と安保協力をするなど100%不可能です。

今後韓国はレームダックになってしまった朴槿恵大統領を無視して、野党は
裏で中国・北朝鮮と連絡を取り米韓離反を画策していきます。アメリカから
すれば同盟国である韓国が中国や北と接近するのは裏切りです。何のために
韓国を守ってやるのかという話になります。

アメリカは内向きになっており、常々できれば在韓米軍を撤退したいと思っ
ています。アメリカは軍隊を早急に引き上げて韓国を切るべきです。
もともと米軍を追い出しにかかっていたのは韓国です。

いずれにしても韓国の未来の扉は閉まってしまいました。政権発足後の3年
間、目立った業績も残せず、経済と国民生活の悪化という現実をまえに、
かけ声だけをあげる朴大統領に対する苛立ちは頂点に達しようとしています。

野党勝利の原動力となったのは若年層です。しかし彼らは深刻な失業問題を
抱えています。大学を出ても40%しか就職が出来ません.成人たることの大き
な印は、経済的な独立をもたらす仕事の獲得です。理念など関係ありません。

政府の最大の仕事は「仕事の創出」です。しかし野党は与党の不満を利用し
て選挙に勝っても韓国の若者に仕事を与える事はできません。韓国は新製品
を作り出す技術がありません。新製品が絶えず作られることで、仕事も継続
的に創出されます。

韓国は先進国の製品を猿まね式に生産して、技術をパクっても独自の技術基
盤がありません。そのうえ海外の企業、主に日本が機械設備をし、部品を供給
してくれなければ製造することも出来ません。

韓国がこれから迎える危機は、総体的な競争力の喪失と大量失業からくる、
構造的で慢性的な非情に悲惨な危機です。日本は決して韓国と関わっては
いけません。

「韓国はお隣の国だから助けてあげよう」「韓国経済は日本にとって重要だ」
などと、発言する愚かな政治家や評論家を、日本人は一致団結して排除しま
しょう。いくら助けても恩に感ぜず逆にいつも攻撃してくる民度の低い、性
格の悪い国民とは縁を切りましょう。

福沢諭吉は「日本にとっての不幸は。中国と朝鮮である」と彼の著した「脱
亜論」に記述されています。


「今回の熊本地震で台湾の政権は1000万円の支援を表明したが、ネットなど
から「少な過ぎる」との声が上がり、16日の2度目の地震の被害拡大を受けて、
支援額を6400万円へと大幅に増額することになった」 というニュースを見て
台湾人と韓国人の人格に天と地のほどの差があることに、びっくりします。

韓国のネットでは相変わらずこんな時に、「震災おめでとうございます、ザマを
見ろ、もっと死ね、」とは、恥ずかしくないのだろうか?
まともに付き合ってはいけない民族だとよく分かります。




3冊めの本が発売されました。
☆こちらからご購入できます☆


ffff ← クリックしてもらえると励みになります


コメント

>アメリカは内向きになっており、常々できれば在韓米軍を撤退したいと
>思っています。アメリカは軍隊を早急に引き上げて韓国を切るべきです。

保守界隈ではアメリカは韓国を見棄てるなどと謂われておりますが
アメリカにとっての韓国は朝鮮戦争で大きな犠牲を払って手に入れた戦利品ですし
日本を抑え込んでおく為の重しとして有用です
そう簡単にアメリカが韓国を手放すとは思えないのですけどね

プログ主様、アップありがとうございます

まあ、共に民主や国民の党が企んでることは日本の民進と大して変わりませんよ。

外国に売国するまでがミッションですので、韓国人の雇用など考えてやる「必要」がありません。

韓国人5000万人、一部の裏切り者除き、全員北朝鮮人の「奴隷」に就職いただくだけの話です(笑)

大韓民国は構造不況と従北勢力の挟撃に遭い、建国100年保たず滅びます。
情けないというか、朝鮮民族らしいことです。

そして、その韓国を利用して、これまで散々「日本を」抑えつけてきたアメリカに対して、ざまあみやがれ!と言いたい。

「消去法」により、多分支那などよりよっぽど手強い、生意気な日本の台頭を認めざるを得なくなるでしょう。

支那の抑えと、赤化朝鮮の抑えが必要ですから。
支那が「軍閥内戦」で滅んでも、赤化朝鮮は残ります。

嫌なら、大して旨みもない極東アジアの安全保障を「自費」で頑張ってください。
最近のケチな国風ではそんなことは当然認められないでしょうけど。

これでようやく、日本の「長い戦後」が終わりますね。
まことに目出度きこと。

韓国の構造不況万歳!
韓国の従北勢力万歳!

米国の極東戦略の変化

>f15さん ソロです。
>>アメリカにとっての韓国は朝鮮戦争で大きな犠牲を払って手に入れた戦利品ですし、日本を抑え込んでおく為の重しとして有用です。そう簡単にアメリカが韓国を手放すとは思えないのですけどね
 是までの状況理解なら、その通りと云いたい所だが、それでも敢えて切り捨てるのは、韓国の内部の左傾化がそれだけ進んでいると云う事に他ならない。 盧武鉉時代の戦時作戦統合権の返還請求がその象徴的な事例、巨額の軍事費に悩む米国は、予てより極東米軍の縮小を密かに検討していた。 

 謂うまでもなく、ソ連崩壊によって、軍事的圧力が大幅に低下/消失したからだが、元々、朝鮮戦争の3年半と云う永きに亘っても、決着が着かなかった永い戦いになった事を最大の反省点としている極東軍事では、極めて短期の決戦方式を念頭に置いている。 例えば短期決戦なら、韓国軍の勢力を前線に立てて、膠着状態を創りだし、後方の敵中枢を別途米軍が攻撃して、前線の朝鮮軍を孤立させると云う作戦が、彼我の戦力差が科学技術に負う処が大きい利点を最大限に活かせる展開だろう。

  そんな状況で、作戦統合権を返還せよ≒有事には、韓国軍が作戦を立案、指揮を執る、と言い出したのだから、呆れる他は無い。 韓国の作戦に、韓国軍の数十倍、数百倍の規模を持つ米軍が随うはずがないし、韓国軍には指揮する能力もあるとも思えない。

  此処で、朝鮮戦争の成果の効力は切れたと看るべきでしょう。 つまり、民主化、文明化よりも、共産化、中世化(後戻り)の方が昂進して居る事に気が着いたのです。 ダカラ、米国は韓国を経済植民地化したし、韓国の融和・民主化を諦めたのです。

  リッパート駐韓大使襲撃事件でも、問題を大きくしなかったのは、韓国国内での左傾度合いが進み過ぎていて、韓国政府のガバナビリティの低下が尋常ではない事を知ったからです。 曰く、云っても無駄だと。

  米国に韓国を切り捨てる事を決断させたのは、韓国自身である事を、韓国人は真摯に受け止めるべきですが、今更の感が有りますね。

  そして、韓国の代わりに、前線任務を担ってもらうのは、日本でしょう。 唯、日本の各所に在る駐留基地は、沖縄を挙げるまでもなく、既に飽和状態の漢が有り、方法としては、駐留軍が持つ兵器の先鋭化に懸って居ると云えましょうが、リーサルウェポン化した打撃兵器ではなく、THAADの様な、防御兵器の方が多いと思います。

是からは、人ではなく、兵器が国を護る主力になると思います。

衆参同日選、熊本震災で流れる

ガッツポーズの野党諸氏は考えが甘いんじゃない?

長期戦になれば、野党の柱である民進党(笑)の政党別支持率が徐々に落ち、却って不利になるとは考えないニカ?

時間を置けば、

①アベノミクスに代わる「成長戦略(notバラマキ)」が出てくるニカ?

②スポンサーの連合様が反対し、与党やおおさか維新が総口撃するであろう共産党との野合ができるニカ?

結局日本の有権者は「失望売り」に走ると思うよ。

朝鮮人と朝鮮脳日本人が無能なのは事実だからね。

そして更に大きな黒幕である中華人民共和国と大韓民国の国勢が弱体化の一途を辿っている。
なのに、民進他のトロ臭い仕事(破壊工作)ぶりでは話にならないと思うがね?

韓国式暴走するキムチ経済産業省 その23

韓国式暴走するキムチ経済産業省 その23
=====

【東欧ユダヤ在日米国商工会議所、キムチ経済産業省[帰化在日韓国人官庁]、首相官邸職員へ背乗りしたキムチ経済産業省帰化在日韓国人職員、内閣府職員へ背乗りしたキムチ経済産業省帰化在日韓国人職員は、「構造改革・規制改革(規制緩和)・国家戦略特別区域(国家戦略特区)・FIT・レントシーキング・大店舗法制・均衡財政・入管法制緩和・グローリズムなどに悪酔いしている経済財政政策において全くダメな首相安倍晋三および内閣官房長官菅 義偉」へ韓国式取り入り、韓国式デタラメ吹き込み「日本国は、TPP関係諸国よりも先行してTPP条約を国会承認且つTPP関連国内諸法案を国会可決して、TPP関係諸国がTPP条約を承認且つTPP関連国内諸法案を可決することを待っていることがベストです」しています。在日米国商工会議所と経済済産業省は、公安案件だ!】

*****
◆島根大学法文学部卒業生Ran (広島県福山市在住) 女史 コメント H28/4/20 (加筆済版)
●東欧ユダヤ在日米国商工会議所[米国グローバリスト=米国リベラル=ポーランド系リトアニア系ベラルーシ系チェコ系ルーマニア系米国ユダヤ人]、キムチ経済産業省[帰化在日韓国人官庁]、首相官邸職員へ背乗りしたキムチ経済産業省帰化在日韓国人職員[政務担当首相秘書官今井尚哉(李尚哉)、首相秘書官柳瀬唯夫(柳唯夫)、首相秘書官宗像直子(玄直子)、首相補佐官(政策企画担当)兼内閣広報官長谷川榮夫(洪榮夫)など]、内閣府職員へ背乗りしたキムチ経済産業省帰化在日韓国人職員は、「構造改革・規制改革(規制緩和)・国家戦略特別区域(国家戦略特区)・FIT・レントシーキング・大店舗法制・均衡財政・入管法制緩和・グローリズムなどに悪酔いしている経済財政政策において全くダメな首相安倍晋三および内閣官房長官菅 義偉」へ韓国式取り入り、韓国式デタラメ吹き込み「日本国は、TPP関係諸国よりも先行してTPP条約を国会承認且つTPP関連国内諸法案を国会可決して、TPP関係諸国がTPP条約を承認且つTPP関連国内諸法案を可決することを待っていることがベストです」しています。
●ところで、日本国は、TPP関係諸国の出方を詳細に見ながら且つTPP関係諸国よりも先行しないで、TPP条約を国会承認且つTPP関連国内諸法案を国会可決するのがベストです。
●したがって、心ある日本人は、東欧ユダヤ在日米国商工会議所およびキムチ経済産業省を今すぐ廃止し、首相官邸職員へ背乗りしたキムチ経済産業省帰化在日韓国人職員および内閣府職員へ背乗りしたキムチ経済産業省帰化在日韓国人職員を今すぐ解雇かつ永久追放しなければなりません。

↑↑↑↑↑
●日本国は、TPP関係諸国の出方を詳細に見ながら且つTPP関係諸国よりも先行しないで、TPP条約を国会承認且つTPP関連国内諸法案を国会可決することに強く賛成します!
●キムチ経済産業省帰化在日韓国人職員の首相官邸職員、内閣府職員等他省庁職員への背乗り禁止に強く賛成します!
●東欧ユダヤ在日米国商工会議所およびキムチ経済産業省の即時廃止に強く賛成します!

◆名無しさん@神風安倍政権で日本を取り戻せ 君 Twitter H25/10/13 (加筆済版)
帰化在日韓国人官庁の経済産業省帰化在日韓国人職員の今井尚哉(李尚哉。日本人今井家へ背乗りした在日韓国人系?)という変な奴は、首相 安倍晋三と内閣官房長官 菅義偉へ韓国式取り入り、政務担当首相秘書官として首相官邸職員へ背乗りしてしまった。そして、今井尚哉(李尚哉)は、経済産業省帰化在日韓国人職員の柳瀬唯夫(柳唯夫)を首相秘書官として、経済産業省帰化在日韓国人職員の長谷川榮夫(洪榮夫)を首相補佐官(政策企画担当)兼内閣広報官として、その後暫くして、総務省で無能の烙印を押され総務省を解雇され帰化在日韓国人官庁の経済産業省が採用した山田真貴子(韓国人名不明)を首相秘書官として首相官邸職員へ背乗りさせ、首相官邸を丸々経済産業省帰化在日韓国人職員によって乗っ取ってしまった。ちなみに、今井尚哉(李尚哉)は、帰化未帰化在日韓国人団体の経団連の第9代会長の今井敬の甥である。内閣官房参与(特命担当) 飯島勲は、経済産業省帰化在日韓国人職員たちによって乗っ取られてしまった首相官邸スタッフ陣を見限っている。=公安案件

◆永田町・霞が関担当 千沙都(ちさと) 女史 コメント H27/X/XX (加筆済版)
宗像直子=背乗り帰化在日韓国人の玄直子疑惑。今井尚哉(李尚哉。経済産業省帰化在日韓国人職員出身)とグル。日本人グローバル構造改革バ●規制緩和バ●経済産業官僚へ韓国式取り入りあり得ないほど異常に速く出世し、帰化在日韓国人中央官庁の経済産業省の貿易部門の要職に就きまくり経済産業省貿易部門職員(キャリアもノン・キャリアも)をほぼ帰化在日韓国人職員化し経済産業省貿易部門部門機構を韓国化し、日本国会の承諾を全く得ずに韓国、中共シナ、ポーランド系リトアニア系ベラルーシ系チェコ系ルーマニア系米国ユダヤ人と外交交渉し常時経済財政破綻状態の韓国と中共シナへ日本国の技術と税金を現在も横流し続けており、政務担当首相秘書官の今井尚哉が「グローバル構造改革バ●規制緩和バ●の安倍晋三氏と菅義偉氏」へ韓国式取り入り平成27年8月11日付けで山田真貴子(帰化在日韓国人疑惑)の後任として首相秘書官にした。=公安案件

それに、現在、下記のさもしい人物たちは、グローバル構造改革バ●[規制改革・規制緩和、国家戦略特区=韓国式人民公社、道州制=地方行政韓国化、入管法制緩和、外国人留学生・外国人高度人材(韓国語常套句「人材」)・外国人技能実習生・外国人労働者などの実質的外国人移民の受け入れ、発送電分離・ガス導管分離などのFIT、キムチ経済産業省重用]の首相 安倍晋三と内閣官房長官 菅義偉へ韓国式取り入っています。

・政務担当首相秘書官 今井尚哉(李尚哉)、首相秘書官 柳瀬唯夫(柳唯夫)、首相秘書官 宗像直子(玄直子)、首相補佐官(政策企画担当)兼内閣広報官 長谷川榮夫(洪榮夫)らの経済産業省出身の通名使用帰化在日韓国人の首相官邸職員たち。

・人材派遣業=韓国式労働者人身売買業の帰化在日韓国人企業パソナ会長 竹中平蔵(同和なりすまし通名使用帰化在日韓国人 イ・ピョンス)。

・増田寛也(通名使用帰化在日韓国人疑惑)=日本国出生率が他国と異なり近年上昇しているのに、人口減少と地方消滅を韓国式妄想ステマしまくり、韓国人・共産シナ朝鮮族・共産シナ人の日本国への大量移民を韓国式ゴリ押しステマ中。
*****

by長野県J

福岡県田川郡

ついでだけどこの辺りは九州有数の被差別部落
皮裂、大都、言い柄、垢丘、多川
ルーツは炭鉱労働で集まって来た部落民と在日

万引き続けて半世紀
部落ぐるみで泥棒を営んで、たしか映画にもなった

白昼堂々は実話を元にしたフィクションです。
泥棒部落は、福岡県田川郡川崎町に実在します。
NHKの連続ドラマ(たしか銀河テレビ小説だったかな)でも
泥棒部落をテーマにしたドラマを製作する予定だったけど
地元自治体(川崎町)からの抗議を受けて中止となりました。
また、筑豊(川崎町を中心とした)では、昭和30年~40年代に
自分の指を切り落として保険金詐欺をはたらく人も続出して、
「筑豊の指狩り族」として全国紙でも大きく報道されました。
http://matome.naver.jp/odai/2132366871908201301

百年に亘る日本の恩を忘れた韓国は、李氏朝鮮の泥濘の中に戻すべし

日韓併合以来百年に亘る日本の恩に報いるに、1000年の恨をもってするとした韓国に対しては、今後、1円の援助をする必要なし。

韓国を追い落とし、追い落とし、日韓併合前の李氏朝鮮の泥濘の中に戻すまで追い落とすべし。

「韓国はお隣の国」、「韓国経済は日本に不可欠である」と言う成り済まし共は、1人残らず日本国籍を剥奪し、国外追放にすべし。

政治界は魑魅魍魎が抜鈎する世界

>両班野郎さん ソロです。
 何故、熊本大地震の所為で同日選回避になったから、民進党がガッツポーズになるのか私も分りません。 今のザマなら、長引くほど傷がもっと深くなるダケだと思いますがね。 それとも、国会議員でいられる期間が単純に延びたので、喜んでいるのでしょうか、それなら唯呆れるダケですが。www

 つまり、予想通りのアホなのか、予想以上のアホなのかの違いダケと言う事になります。(爆笑)

 共産党は、熊本大地震に便乗して、あちこちで選挙違反確定の違法運動をやって居ますが、多分立候補を見送る事になるでしょう、通っても落ちても牢獄の中と言う事ですからね。協賛金が勿体ないダケ、各候補は、期待を裏切るのが天才的にうまいですね。ww

 こんな野党ばっかりの中での選挙ですから、安倍さん達は当分楽ですね。 然し注意すべきは、自党内に居る親韓、親中派でしょう。 勝ち過ぎると油断から、自党内の冷や飯組から不満の声が上がり、敗残兵の様な行き場の無くなった民進党やその他の野党の議員を吸収して、新党立ち上げを目論む輩が出て来る。 ダカラ、その筆頭と思しき、知らないものはいない親中派の二階を、党中枢に持ち上げたのは、安倍さんチームに策師がいる証拠。後は額賀辺りを用心しておけば良いのでは。

 何時ぞやの民主党政権下の法務大臣の様に、能力も器量も無いくせに大臣の肩書欲しさに、大臣に成りたい奴はごまんといるのが、政治の世界の常道ですし、「政権交代が出来る政治体制を作る」と言う、カビの生えた錦の御旗も、まだ使い出があるかもしれませんしね。 政治は数だ、と勘違いしていると、そういう結果が出てもおかしい話ではない。

 左でも右でも若い政治家の政治理念を保てない、何か、モチベーションを大幅に削ぐような事象があるのでしょうね。

ソロ様、レスありがとうございます

民進議員は疑いなく阿呆だと思います。
と言うか、国会議員をかつての両班のような「身分」と捉える朝鮮人(朝鮮脳)なんですよ。

日本人の血を引いていようがいまいが、東大卒だろうがそうでなかろうが、そのような堕落した者にサラリーをやりたくないものです。

国会議員は職業です。
職業人としての矜持を…と働くの大嫌いな朝鮮人に言ってもムダでしたね。

そして二階俊博について、まず彼自身は自民党の公認・推薦が貰える歳を迎えようとしており、総理総裁は狙えません。
では第二の「古賀誠」かというと、奴よりは先を読む力があるのか、かつての媚中路線に変化の兆しがあります。
彼の発言の親中的トーンが落ちている。

中華人民共和国弱しと見て寝返ったんですよ。
でなきゃとっくに倒閣運動を始めています。

これが政治の世界。
負け犬(=中華人民共和国、大韓民国)は切られるというだけの話です。
潮が変わったと理解すべきタイミングです。

それでも無邪気に中華人民共和国の信者(笑)はいますが、私には彼らが、戦中「軍国日本は不敗だ!」と叫び回り結果的に国を貶めた浅はかな輩と同じに見えます。右か左だけかの違い。

もし仮に、「遅まきながら」朝日新聞や毎日新聞が反中路線に舵を切っても、私は彼らの新聞を購読することは決してないと思います。

だって先を読む力が無い新聞社など無用の長物ですから。

学校の壁紙新聞程度の物に月何千円も払う価値はありません。
これは一消費者として当然の権利行使です。

誤植訂正

×自民党の公認・推薦が貰える歳
○自民党の公認・推薦が貰えない歳

失礼しました。

ソウルオリンピックも莫大な資金援助してまっせ!竹島は自民党が追及して無かったからな!GHQか知らんが社会党のほうが追及してたんちゃうか!

猿に金冠

>ぴさん ソロと申します、おはようございます。
>>ソウルオリンピックも莫大な資金援助してまっせ!
 ホンマですね。 '88以前は、韓国の反日も定型以上のモノでは無かったように思います。 当時は、未だ、ベトナム戦の現地司令官だった、盧泰愚の軍政下に在ったわけで、実質米国ですから、米国の「指導」でしょうね。

 未だ、ソ連は崩壊していない状況で、表向きオリンピック共催を主張していた朝鮮の悪足掻きか、直前の87年には、金賢姫事件、ビルマ沖の旅客機墜落事件、その数年前にはラングーンで、訪問中の韓国閣僚数人を爆さつするテロ事件を起こして居ました。 日本国内にも、そう言う朝鮮の暴挙に快哉を送る様な風潮が、未だありましたね。

 韓国の民主化への途はまだ遠く、謂わば、仰る様に、GHQの極東施策の延長の様な話が通用した時代です。

>>竹島は自民党が追及して無かったからな!
是も、米国が噛んでいる事は間違いないでしょう。 オソラク、極めて軽く考えていたと思いますが、自民党を黙らせる事で、自分のスティタスを上げる様な話が未だあった時代です。 その正体は、影響力の漸減の仕方から見て、在郷軍人会辺りではないかと思って居ます。 一国の主権を玩具の様に弄ぶ、猿に金冠の様な仕業ですが、一般のアメリカ人の知性って、そんなレベルでしょう。

AIIB、最初の融資先を決定か?

例によってケチを付けさせてもらう。(穴だらけなのは事実だから)

①支那と対インドで共闘するパキスタンを融資対象国としたのは意思決定の不透明さがちっとも改善されていないことを物語る。
日米のAIIB参加は益々遠のいたな。

そして何より、
②日米主導のADBとの協調融資で「妥協」したことは、AIIBにノウハウも「資本調達力」も無い証だな。

特に後者は致命的。
AIIB債はまだ「ジャンク債(笑)」のままのようだ。
おめでとう。

大事な案件は何でもかんでもADBと協調融資か?
AIIBの存在意義が無いな。

大体、ADBと協調融資になるってことは、

「支那企業に受注させ」漢族の雇用を創出し、鋼材などの過剰在庫を解消する

という当初目的が達成できないってことじゃね?

といってADBが協調融資してくれないような不採算案件は「焦げ付き」が怖くて手が出せないと?

習近平同志(笑)の小心さと中途半端さの象徴だな。

だ~めだこりゃと思ったね。

米軍のオスプレイ使用について

  ソロです。
(「頂門の一針」 杉浦 正章より、引用開始)
 朝日は19日の朝刊で「被災地にオスプレイ」の見出しに「必要性疑問の声」「政治的な効果」という中見出しで疑問を提起。共産党の書記局長・小池晃をけしかけて「オスプレイに対する国民の恐怖感をなくすために慣れてもらおうということで、こういう機会を利用しているとすれば、けしからんことだ」と語らせている。

 一方毎日も同日の紙面で「熊本地震、オスプレイ物資搬送『政治利用』の声も」との見出しで「オスプレイの風圧で2015年のネパール大地震で住宅の屋根が破損したとの報道もあった」などと批判的記事を展開している。

 さらに朝日は民進党常任幹事会議長・原口一博の「オスプレイはハワイの事故で、砂を吸い込んで落ちている。防衛省の資料を見ると、我が国の航空機がヘリコプターを含めたくさん活躍している。 わざわざオスプレイをもってきて、避難している皆さんも非常に不安に思われている。砂を吸い込んで落ちるものが、噴煙に対して大丈夫なのだろうか」という談話を掲載。

 一方共産党の畠山和也は国会で、「懸念されるのはオスプレイを活用されること。廃棄熱での火災や民家の屋根が吹き飛んだとの報告もある。二次災害の危険性はないのか」と反対論を展開している。まずいのはこれがデマゴーグとして日本中に流布されていることだ。
(転載引用以上)
  全く嗤うべき認識度合いで、引っ張り出した共産党や民進党の国会議員も、「オスプレイ拒否ありき」でしか語って居ない。 オスプレイを輸送に使ったのは、米軍の都合で、日本政府やその関係者が「オスプレイで来てくれ」と頼んでいる訳じゃないのに、此の反応は、顕かに、反オスプレイの共産シナのバイアスが懸って居る。

  亦、東大出のくせに発言に非科学的な成分が多い。 原口などは、「ハワイで砂を吸い込んだ」から・・と、熊本とは何も関係ない事例なのに、「阿蘇で噴火があったから」と言うだけで、その規模も風向きも考えず、危険性を煽り立てて、「避難している皆さんを非常に不安な気持ちにさせている」のは、ドゥ考えてもお前だろう。 相変わらず馬鹿丸出しだな、恥を知れ。

  震災経験者として言うが、デマに発展する恐れのある、事実に基づかない、推測でしかない発言は、出来るだけ控える事が求められる。 況や公的な立場にある人間の弁である。 そう云った慎重さを欠くと、トンデモない事になる惧れが有るが、そう云う慮りは持って居るとは到底思えない。

 共産党の畠山君も、オスプレイの飛行ルートを確認しないママの発言だから、例の市民団体の感情的反対で、要らぬ輸送妨害を生じさせる恐れが有る、それでは、住民の事よりも自分の発言の方が、延いては、震災を党利党略のネタにしているダケと云う事になる。

 オスプレイを米軍が使用したのには、大きな蓋然性が認められる。 
① 一度に20トンもの荷物を運べること。
② 限られた平地でも難なく安全に降着出来る事
③ ヘリコプターに比べ安全率が高い事、
④ 速度が550㎞と他の高速ヘリコプターの2~3倍速い事
 是を有明海に浮かべた、ヘリ空母いずもを起点に飛ばしたのだから、科学的に考えて安全性・迅速性に問題は一切無い。寧ろオスプレイを使わない方が、非難される状況だろう。

全く、何をさせても、自滅発言しかできない共産・民進党の面々ですね、衆参同日選が回避されたとガッツポーズする訳ですね。 (爆笑)

パフォーマンス政治家(政党)に投票しても、腹は膨れないことを理解すべき

米国のドナルド・トランプ、韓国の「全」政治家、日本の民進ほか(笑)がこれに当て嵌まる。

芸人の人気投票じゃないんだから。

自民党が毎日考え実行している成長戦略で「俺の」「今日の」給料が上がらない!

そんなの当たり前ですってば。

そこでヤケを起こし、民進ほかに投票する意味如何に?

彼らの約束するバラマキはすぐ財源が尽きます。
そしたら元の木阿弥だし、国のバラマキありきで組み立てた生活設計を変えなきゃいけなくなります。

私ならそんなことされても却って「不快」ですね。
生活設計が政治に掻き乱されるってことですから。
中途半端になるなら最初から配らないでくれ。

最も警戒すべきは「仕事が暇なこと」です。
お勤めの会社の業績が振るわず、「リストラの前兆」。不吉なことです。

アベノミクスで仕事は増えたが給料は上がらないという声を聞くことがありますが、「仕事が増えた」ならアベノミクスの甲斐はあったじゃないですか?

仕事が減るor横ばいなら。そのうちリストラですよ?

民進の政策には致命的に「雇用」「成長」が抜けています。

学歴自慢(笑)の優秀な人達なので、(日本国を転覆する目的で)意図的に省いているのか、頭カチコチの両班脳(=バカ)なのかは知りませんが、兎に角、そんな政党には票はやれません。

断固拒否。

NHK解体相当事由発覚

  ソロです。 「パナマ文書」関連で、新事実発覚。 先ずはご紹介まで    (「NEW US]より 転載引用開始)
  NHK、パナマ法人「NHK GLOBAL INC.」との関係疑惑を黙殺 現地役員は数十社を担当の「ペーパー役員」
  英国紙、タイムズの日曜版サンデータイムズが作成したパナマ文書記載の法人・人名検索データベースにパナマ所在の法人として「NHK GLOBAL INC」が記載されていた点に付き、弊紙がNHKへ資本関係・取引関係を質問したところが現在まで解答しない事態に陥っている。

  この質問は4月14日に、翌日までを回答の期限としてNHK広報担当にメールでといかけたもの。具体的には、NHK GLOBAL INC.という社名のパナマ法人は、日本のNHK本体または子会社そのほかのグループ企業と、取引あるいは資本関係が存在する企業か否か、それともまったく無関係な企業かという内容。

  同社広報部は、自分が従来から取材されるのをあまり好まないもののかつてのグノシー社・著作権者無断記事見出し配信事件についての質問などには「広報としては、答えられない」「NHK情報公開規定を利用して、情報公開請求で取材して欲しい」旨の解答をしており、沈黙は初めての事態である。

  もっとも人によっては「パナマでNHKは実際に事業を行おうとしていたのではないか」という見解もあるかもしれないが、役員名簿を見てみるとこの見解を支持することは難しい。例えば、ANA ISABEL ZAMORA GONZALEZ はNHK GLOBAL INC.の Tresure と Director(財務担当および取締役)をつとめているが、この人物の名前で検索すると全く脈絡のない数十の会社で、合計100以上の役職に就いており、ペーパー企業が現地におく典型的な「ペーパー役員」だ。

  だいたい、中南米でNHKの支局としてはブラジルにサンパウロ支局があるのみである。

  NHKはそもそも特殊法人であり、その目的は営利ではない。しかし、タックスヘイブンへの資金移動には①租税回避行為の面があると共に、②資金の使途に付いて、外部から検証しにくくなる効果があり、役員や幹部職員による横領行為を極めて容易にするという側面がある。つまり、仮に租税回避目的であっても現地法人を作っていたとすると、本来の放送法が予定しているNHKの役割りを逸脱した行為をしていることになる。
 (転載以上)
  この事実がスキャンダル化すれば、NHKは、唯ではすみませんね。 租税回避は脱法行為ではないかもしれないが、税金で賄われているNHKが、その税金を逃れる行為をしていたとなれば、国民に対する重大な裏切りです。 日本は主権在民の国なのですよ、お忘れですか?

 追及が本格化すれば、NHK解体まで行きそうです。 

【東京地検へ問い合わせてみましょう。その2】―2件

【東京地検へ問い合わせてみましょう。その2】―2件

1. あれれ、東京地検は、マスゾエ(巨額公金を数回詐取)、有田ヨシフ(道路交通法違反を何回も、やりまくり)、ヤマオ(領収書を偽造して公金を何回も詐取しまくり、脱税)、マエハラ(本当の前原誠司少年は、舞鶴港の海の底?在日韓国人から外国人献金=違法献金を受け取り)、オカダ(通商産業省官僚とジャスコ役員を兼業して国家公務員法違反)、アカヒ新聞(巨額脱税を何回も、やりまくり)を逮捕しないの?東京地検へ問い合わせしてみましょう。

2. 「韓国指揮下の帰化未帰化在日韓国人宣伝工作機関NHKが韓国式宣伝していた帰化在日韓国人疑惑または帰化在日共産シナ朝鮮人疑惑の龍 一文は現在も東京地検に在職しているのか否か?あるいは、龍 一文は現在どこに所属しているのか?」について、東京地検へ問い合わせしてみましょう。

ヘリコプターは砂場に着陸できない

>民進党常任幹事会議長・原口一博の「オスプレイはハワイの事故で、砂を吸い込んで落ちている。~

この落ちている場所は、砂浜のように砂ばかりのところでしょうか。
ヘリコプターに限らずオスプレイもそうだと思いますが、上方向にプロペラが着いている航空機を砂浜などに着陸させることは禁忌だと聞いたことがあります。ですから、グランドの場合でも水をまいて砂が飛び散りにくくする方が良いと思います。砂浜のある海辺なら、浅い水面付近にホバリングさせるか、上からロープで垂らして降ろすでしょう。
ただし、オスプレイの場合には重量がありますから、下方への風はヘリコプターより強いのは当然でしょう。

その代わりにオスプレイの輸送力は、量、スピード、距離共に、従前のヘリコプターよりは格段に優れたものですし、沖縄に導入された当初は「新型」と言われていましたが、運用されてから10年も発っている航空機に対して、今更「新型」の表現はないと思います。


熊本大地震においては、地震の発生が長期と予想されることから二次災害を防ぐために、ボランティアの活動を遅らせているようです。

ところが、熊本県御船町長がFBで救援要請をしたことがきっかけで、民間ボランティアが町の支援窓口を管理するという前代未聞の異常事態となり、4月16日現在も継続しているそうです。

これ以上は、もう一つ分かりにくいのですが、東日本大震災における岩手県山田町の○雪りばぁねっと。事件のようなことにならなければ良いがと気にしています。

帰化在日共産シナ朝鮮族疑惑の新浪剛史

帰化在日共産シナ朝鮮族疑惑の新浪剛史
■本名不明です。
■前株式会社ローソン代表取締役社長であり、帰化未帰化在日韓国人によるローソンはじめコンビニ業界丸々の韓国式乗っ取りの先兵でした。
■現在、サントリーホールディングス株式会社代表取締役社長です。
■帰化未帰化在日韓国人に多い「離婚しまくり」常習犯です。
■嫁は、胡錦濤の昭和47年生まれの長女の胡海清です。
■首相官邸職員へ背乗りしたキムチ経済産業省帰化在日韓国人職員[政務担当首相秘書官今井尚哉(李尚哉)、首相秘書官柳瀬唯夫(柳唯夫)、首相秘書官宗像直子(玄直子)、首相補佐官(政策企画担当)兼内閣広報官長谷川榮夫(洪榮夫)など]が「構造改革・規制改革(規制緩和)・国家戦略特別区域(国家戦略特区)・FIT・レントシーキング・大店舗法制・均衡財政・入管法制緩和・グローリズムなどに悪酔いしている経済財政政策や入管政策において全くダメな首相安倍晋三および内閣官房長官菅 義偉」へ韓国式取り入り経済財政諮問会議議員へ韓国式捻じ込んだ新浪剛史です。
■「ローソンを韓国式乗っ取るのに、10年かかったニダ」
■「サントリーを僅か1年で韓国式乗っ取ったニダ」
■「どんな韓国式デタラメ理由を付けてもいいので、外国人の日本国永住権取得を世界最短にして、韓国および共産シナにおいて食べて行くことができない韓国人、共産シナ朝鮮族、共産シナ人を日本国へ大量移民させて将来日本国を丸々乗っ取らせたいニダ」

東京だけ栄えれば日本はいいのかね?

環黄海会議とは
http://www.kyushu-kei.org/interactions/kankokai.html

九州・韓国・中国の政府、経済団体等は、環黄海地域における貿易、投資、技術等の各分野の交流を深化・拡大することにより、「開かれた環黄海経済圏」の形成を促進することを目的に、2001年から「環黄海経済・技術交流会議」を定期的に開催しています。

ーーー
九州、北海道や田舎はほったらかし。

韓国式暴走するキムチ経済産業省、キムチ新浪剛史、同和なりすましキムチ竹中平蔵、キムチ日経新聞 その24

韓国式暴走するキムチ経済産業省、キムチ新浪剛史、同和なりすましキムチ竹中平蔵、キムチ日経新聞 その24
=====

【東欧ユダヤ在日米国商工会議所、キムチ経済産業省[帰化在日韓国人官庁]、首相官邸職員へ背乗りしたキムチ経済産業省帰化在日韓国人職員、内閣府職員へ背乗りしたキムチ経済産業省帰化在日韓国人職員、キムチ新浪剛史、同和なりすましキムチ竹中平蔵、キムチ日経新聞は、「構造改革・規制改革(規制緩和)・国家戦略特別区域(国家戦略特区)・FIT・レントシーキング・大店舗法制・均衡財政・入管法制緩和・グローリズムなどに悪酔いしている経済財政政策や入管政策において全くダメな首相安倍晋三および内閣官房長官菅 義偉」へ韓国式取り入り、韓国式既成事実化ステマ「どんな韓国式デタラメ理由を付けてもいいので、外国人の日本国永住権取得を世界最短にして、韓国および共産シナにおいて食べて行くことができない韓国人、共産シナ朝鮮族、共産シナ人を日本国へ大量移民させて将来日本国を丸々乗っ取らせたいニダ」しています。在日米国商工会議所と経済済産業省は、公安案件だ!】

*****
◆島根大学法文学部卒業生Ran (広島県福山市在住) 女史 コメント H28/4/21 (加筆済版)

●韓国式既成事実化ステマ「どんな韓国式デタラメ理由を付けてもいいので、外国人の日本国永住権取得を世界最短にして、韓国および共産シナにおいて食べて行くことができない韓国人、共産シナ朝鮮族、共産シナ人を日本国へ大量移民させて将来日本国を丸々乗っ取らせたいニダ」している諸勢力は、例えば、次の通りです。

・東欧ユダヤ在日米国商工会議所[米国グローバリスト=米国リベラル=ポーランド系リトアニア系ベラルーシ系チェコ系ルーマニア系米国ユダヤ人]
・キムチ経済産業省[帰化在日韓国人官庁]
・首相官邸職員へ背乗りしたキムチ経済産業省帰化在日韓国人職員[政務担当首相秘書官今井尚哉(李尚哉)、首相秘書官柳瀬唯夫(柳唯夫)、首相秘書官宗像直子(玄直子)、首相補佐官(政策企画担当)兼内閣広報官長谷川榮夫(洪榮夫)など]
・内閣府職員へ背乗りしたキムチ経済産業省帰化在日韓国人職員
・首相官邸職員へ背乗りしたキムチ経済産業省帰化在日韓国人職員[政務担当首相秘書官今井尚哉(李尚哉)、首相秘書官柳瀬唯夫(柳唯夫)、首相秘書官宗像直子(玄直子)、首相補佐官(政策企画担当)兼内閣広報官長谷川榮夫(洪榮夫)など]が「構造改革・規制改革(規制緩和)・国家戦略特別区域(国家戦略特区)・FIT・レントシーキング・大店舗法制・均衡財政・入管法制緩和・グローリズムなどに悪酔いしている経済財政政策や入管政策において全くダメな首相安倍晋三および内閣官房長官菅 義偉」へ韓国式取り入り経済財政諮問会議議員へ韓国式捻じ込んだ帰化在日共産シナ朝鮮族疑惑の新浪剛史(本名不明。帰化未帰化在日韓国人に多い「離婚しまくり」常習犯です。嫁は、胡錦濤の昭和47年生まれの長女の胡海清です。現在サントリーホールディングス株式会社代表取締役社長)
・「構造改革・規制改革(規制緩和)・国家戦略特別区域(国家戦略特区)・FIT・レントシーキング・大店舗法制・均衡財政・入管法制緩和・グローリズムなどに悪酔いしている経済財政政策や入管政策において全くダメな首相安倍晋三および内閣官房長官菅 義偉」へ韓国式取り入り産業競争力会議議員になった同和なりすまし帰化在日韓国人の竹中平蔵(李平蔵。帰化在日韓国人企業の株式会社パソナ会長=韓国式人材派遣業)
・帰化未帰化在日韓国人新聞社の日経新聞社

●キムチ経済産業省 & 帰化在日共産シナ朝鮮族疑惑の新浪剛史
平成28年4月18日(月)経済財政諮問会議において、
韓国式既成事実化ステマ「どんな韓国式デタラメ理由を付けてもいいので、外国人の日本国永住権取得を世界最短にして、韓国および共産シナにおいて食べて行くことができない韓国人、共産シナ朝鮮族、共産シナ人を日本国へ大量移民させて将来日本国を丸々乗っ取らせたいニダ」

●キムチ経済産業省 & 同和なりすまし帰化在日韓国人の竹中平蔵
平成28年4月19日(火)産業競争力会議において、
韓国式既成事実化ステマ「どんな韓国式デタラメ理由を付けてもいいので、外国人の日本国永住権取得を世界最短にして、韓国および共産シナにおいて食べて行くことができない韓国人、共産シナ朝鮮族、共産シナ人を日本国へ大量移民させて将来日本国を丸々乗っ取らせたいニダ」

●キムチ経済産業省 & 帰化未帰化在日韓国人新聞社の日経新聞社
平成28年4月19日(火)キムチ日経新聞において
韓国式既成事実化ステマ「どんな韓国式デタラメ理由を付けてもいいので、外国人の日本国永住権取得を世界最短にして、韓国および共産シナにおいて食べて行くことができない韓国人、共産シナ朝鮮族、共産シナ人を日本国へ大量移民させて将来日本国を丸々乗っ取らせたいニダ」しまくり

●ところで、日本国は、外国人の日本国永住権取得申請のための諸要件のうちの一つの在日年数を、例外なく、在日10年へ再び一律化すること、がベストです。
●したがって、心ある日本人は、東欧ユダヤ在日米国商工会議所およびキムチ経済産業省を今すぐ廃止し、首相官邸職員へ背乗りしたキムチ経済産業省帰化在日韓国人職員および内閣府職員へ背乗りしたキムチ経済産業省帰化在日韓国人職員を今すぐ解雇かつ永久追放しなければなりません。

↑↑↑↑↑
●日本国は、外国人の日本国永住権取得申請のための諸要件のうちの一つの在日年数を、例外なく、在日10年へ再び一律化することに強く賛成します!
●キムチ経済産業省帰化在日韓国人職員の首相官邸職員、内閣府職員等他省庁職員への背乗り禁止に強く賛成します!
●新浪剛史、竹中平蔵などの即時解雇に強く賛成します!
●東欧ユダヤ在日米国商工会議所およびキムチ経済産業省の即時廃止に強く賛成します!
●キムチ日経新聞社の即時廃業に強く賛成します!

by長野県J

迫る日本人包囲網

Amebaブログ
JCJK…犯罪捜査で政治を暴く!

参院に注目!盗聴法の審議が復活
http://m.ameba.jp/m/blogArticle.do?unm=jcjk-now&articleId=12152421828&frm_src=article_articleList&guid=ON

豪州の次期主力潜水艦の受注は日本が取れないかも知れない

地元紙(支那の息でもかかってるのかよ?)が報じた。

日本が選定候補から外される理由も一応南半球の先進国とは思えないお粗末さ。

熱意が感じられない

熱意があるから、潜水艦を共同訓練に参加させたんだよ。

言いがかりだ。

性能は独仏より上。
ドイツ野郎の潜水艦に至っては既存の型を「スケールアップ」しただけ。
こんな手抜き工事で契約を取ろうなどと厚かましい。

建造費9兆円は確かに惜しい。

惜しいが、オージーどもは雇用がどうだと地元生産に拘り、「日本の」雇用にどれだけプラスか?怪しくなってきた。

加えて指導者のターンブルに支那人がいるので、日本の虎の子の軍事技術が、あの技術「乞食」の支那にダダ漏れになる虞がある。

防衛装備移転三原則後初の大型受注は、別の、もっと支那と対立する国とでよいのではないか?

例えばインドとか。

日本の完成品は高くて手が出ないという国ばかりなら、スマホでやってるみたいに、「ブラックボックスで」基幹部品を売るというのも手だ。

数売れば同じく、巨額の儲けになる。

日本の製造業はまだまだ行ける。
途上国産業である筈の、鉄鋼や造船で、支那韓が未だ日本シェアの「完全な追い落としに成功していない」のがその証。
先進国の日本が世界シェア2位、3位ってのはしぶとすぎるだろ。

あれは支那韓製造業が情けないということもあるが、日本の製造業にしっかり客が付いてる証。信頼の証。

いい物作ってるんだから、「売り方」を工夫してやればいい。

豪州は、先進国と言うには???な国

>両班野郎さん
 豪州の現政権は、反日反米です。
 米海兵隊の基地があるポート・ダーウィンの直近の土地を僅か400億円で、99年シナの集団に貸したのですから。 米国は当然、抗議しましたが、カエルの面になんとやらです。シナ経済の崩壊が顕著なこの期に及んで、シナのご機嫌伺とは、KYな阿保ですね。

 資源輸出国ダカラ、大口の鉄鉱石の購入者だったシナに、ゴマを摺ったつもりでしょうが、鉄鋼材の余剰生産量が、日本の生産量の8年分(8億トン)もあるのに、今更買うわけが無い。 世界は、シナが叩き売りに出る→鉄鋼の国際価格が下がるのを待って居る状態ダカラ、豪州のお得意さんは、何処も当分鉄鉱石の輸入を大幅に減らす、若しくは、止めるでしょうね。

 お蔭で、鉄鉱石を運搬する鉱石運搬船が全面ストップしているし、他の鉄鉱石や石炭の資源国も困って居る。 この先、世界同時不況が予想されているが、最大の原因は、シナの経済破綻である事は間違いない。

 国の行く先を決める首相がレンドを読めないのでは、豪州もお先真っ暗ですね。

ソロ様、レスありがとうございます

まあオージーはあのガタイで人口2000万しかいないですからね。

労働力として、随分支那人に便り、その結果、「母屋」を取られたってことです。

今は人口1億の堂々たる大国である日本も、オージーと同じ運命に陥らないか心配ではあります。

最もそれは、中華人民共和国が内戦で完全にぶっ壊れ、食いあぶれた支那人が押し寄せたらという話。
あまり長い時間保たないと思いますが、「まだ」中華人民共和国あるうちは急な変化は無いでしょう。

それと、自民党政権が唱える「ロボット革命」が成功すれば、クーリー支那人の働く職場はありませんので、すごすご退散するしかないでしょうな。

代わりに、ロボット革命後、我々日本人の子孫がどうやって食っていくんだという社会問題さえしっかり対応策を練っておけばよい。

人間にしかできない労働を提供できる労働者に若者を鍛え上げることです。
この度、また自民党が知恵を出し(民進には無いところ)、平成32年度から、小・中学生にプログラミングを必修させるようです。人材の高度化ですな。

要はロボットや外国人労働者に「競り勝てば」職が得られるわけで。
大人として、子供たちに生き抜く術を教えるのは当然の責務でしょ。

皆が皆というわけに行かないなら、あとは福祉か観光ですね。

福祉はロボットに取って代わられる気がしないでもないので、実質「観光」ですかね。
これは地元の日本人に一日の長があるでしょう。

支那韓は後先考えない(中途半端な)工業化で国土が破壊され、「風光明媚」とは言えなくなって来ています。

これは日本にとっての追い風。

欧米からすれば、極東は同じような距離ですから、支那韓の観光客を全部日本が奪うくらいの意気込みでカネと手間をかければ、へたすりゃフランス・イタリアをも凌ぐかも知れませんよ?

引用

>朝鮮人の日本支配は完了した

経団連の会長は榊原定征は朴という朝鮮人。前会長も朝鮮人と聞くが確認がとれていません。

経団連という日本経済界を代表する組織長が朝鮮人に占められています。なぜか。多分、在日で帰化をした日本人ではないはず。帰化していればそれ以上は言いません。経団連は朝鮮人に乗っ取られてしまいました。山口組も朝鮮人がほとんど乗っ取ったと言ってよい。三代目の田岡一雄は「当代は日本人でなければダメだぞ」と言っていたが、途中で朝鮮人を取り組んだ。山口組は朝鮮人(三国人)と戦っていたのです。

その中で降参して、朝鮮人を柳川組に入れた。これが「殺しの柳川」と言われて山口組として暴れまわった。どんどん頭角を現し自然に大きな地位を占めるようになってきた。日本の会社も、右翼も、ヤクザもすべて乗っ取られている。日本の国家の中枢たるものは経団連です。経団連の会長が朝鮮人でのさばっている。これは何でしょう。

NHKにも朝鮮人が進出していますが、まだNHK会長にはなっていません。報道局長止まりです。しかし、これも時間の問題です。次から次へと、朝鮮人はまた朝鮮人を入れて、そのまた朝鮮人は朝鮮人を入れて、一人日本人を追い出して、二人日本人を追い出して、光の当たる美味しい仕事は皆、朝鮮人が乗っ取っているのです。政界を左右するパソナ社長の南部も朝鮮人です。孫正義も朝鮮人です。ソフトバンクは朝鮮大学校の出身者を一番多く採用しています。これを意図的に進めて朝鮮人をどんどん採用しているのです。ソフトバンクは時間の問題です。朝鮮人が新入社員で入れば、10年も経てばこいつらが課長になります。そうすればますます朝鮮人を採用するので、ソフトバンクは完全に朝鮮企業です。 朝鮮人の得意技は乗っ取りです。背乗(はいの)りというのです。エベンキ人は乗っ取りが得意技です。実際に朝鮮半島に国家を造ったのは倭人です。エベンキ人はそれを背乗りして乗っ取り自分たちの国を朝鮮と言ったのです。 日本の上層部は朝鮮人オンパレードです。菅直人も朝鮮人、小沢一郎も朝鮮人、みんな朝鮮人です。それはどのようなことを物語っているのか、日本の支配階級として日本社会の上層部を朝鮮人が仕切るということだ。

上に行くということは、日本の美味しいところです。美味しいところに朝鮮人がバーンと入り込んで国民日本人は奴隷のように使われている。何故、このような事になったのか。政治家が悪いのです。もちろん、GHQの政策はあったが、それを受け入れた政治家が本当に悪い。売国奴です。朝鮮人が日本を乗っ取り、第二韓国を造ろうとしているのです。朝鮮人は貴族であり国民日本人は奴隷である。このような構造を造ろうとしているのです。
http://ameblo.jp/nakasugi-hiroshi/entry-12152166638.html
2016/04/21(木)

戦略的経済連携

私も両班野郎さんと同様に、豪州の次期主力潜水艦に就いては、技術をパクられて支那に売り飛ばされる危険もあったから、寧ろ良かったのではないかと思います。

そして、 両班野郎さんが仰るように、もっと支那と対立する国へ武器輸出するべきだと思います。

特に、南シナ海へ進出している支那とフィリピンやベトナムが対峙する場合、機雷が最も費用対効果が高い兵器だと思うので、日本は支那海軍が容易に探知出来ない機雷と、機雷敷設用の無人潜水艇や無人機も開発し、掃海艇も含めて、日本が最も得意としている掃海技術の指導も一括して輸出すれば良いと考えます。

更に、支那海軍が日本の領土に攻め寄せて来る時や、支那難民が日本目指して押し寄せて来る際にも、機雷は極めて有効な阻止手段になるでしょう。

工業製品は大量に作る程に単価が安くなるので、先ずは日本政府が機雷で支那海軍と支那難民を封じ込めるという戦略を立て、機雷を大量に生産すれば、支那と対立する国へも安く提供出来ます。

何と言っても、軍事力は経済力で決まるので、武器輸出も大事だが、日本はインドなどの支那と対立する国の経済力を高める経済連携が大事です。

インドは今後大きな経済発展が見込まれますが、人が死ぬほど暑いという難点があり、去年も今年も熱死者が出ているように、経済発展で都市化が進めば、更に熱死者が増加する恐れが充分にあります。

従って、将来のインド国民の生活を守るには、デリーなどの大都会に集中している人口を地方にも拡散する必要があり、その為には交通網の整備、取り分け高速鉄道網の整備が不可欠であり、日本政府と企業は、大局的なインド経済の発展とインド国民の生活向上を目指すシステムとして交通網の整備などをインド政府に働着かけて行くべきです。

両班野郎さんが仰るように、支那韓は後先考えない(中途半端な)工業化で国土が破壊され、今や日本の田舎風景に郷愁を感じて訪れる支那の観光客が急増しています。

私は、日本人が期待しているような『支那経済の崩壊』は未だ先のことだが、支那人の国土破壊はボディブローのように支那という国の体力を奪って行くであろうと考えています。

従って、日本政府は支那と対立する国々に対し、『環境保全無き経済発展は必ず行き詰まる』ということを理解してもらい、環境を保全しながら経済を発展させて来た日本人の『智恵』を教授すれば、何れ支那韓は衰え、支那と対立する国々が栄えるでしょう。

人間ではない劣化した生き物。

人間の持つ最低のモラルは恩と恥であるが
これすら無いと言う事は欲望に支配された
唯の害の有る生き物の群れと言う事である。

韓国への日本の対応

>勝利した「共に民主党」の顔である文在寅氏などは明らかに北の工作員です。

この一行で、日韓軍事情報包括保護協定など締結できる筈がありません。韓国の安全保障は自国で考えるか、北朝鮮と協力すれば良いのではないでしょうか。
韓国は、中途半端に日本や米国に安全保障を手伝わそうとするから、出来ることが出来なくなるのです。基本として仮想敵国をはっきりしなくては、周辺国(日本もその一つ)が迷惑します。

韓国が近年建造した軍艦の名称などを見るとき、どう考えても仮想敵国は日本だとしか思えません。それならば、明確に日本が仮想敵国であるとして、日本もこれに対応した方針を確定させることが出来ると考えます。
そうなった場合に初めて、米国も次のことを考えるのではないでしょうか。


韓国経済のことは、日本がとやかく言う問題ではなく、韓国が自国で決めれば良いのです。
これに日本が協力や援助を考えると、あとで腹が立つだけです。
もっとも、日本の政治家(民進党にも、自民党にも、その他の党にも)には、不思議と韓国への協力と援助を大声で言う輩がいますが、その連中はキックバックがあるのか、母国なのかと思っています。無私の心からとは思えません。

福沢諭吉氏や伊藤博文氏は、100年前から朝鮮半島との付き合い方を明快にされています。その後を生きる21世紀の日本人は、偉大なる先達の後を付いていけば良いと思います。

偉大なる先達の後をついて行くことを妨害する力が顕在化した場合には、これに全力で立ち向かって、妨害者を排除しなければなりません。
彼等に大人の対応は、まだ行けると考えられるだけなのです。

コリアーノ舛添 ⇔ ガソリーヌ山尾 ⇔ トンス ル朝鮮脳のちりちゃんです。


トンスル
朝鮮一番絞り純生ウンコ汁醗酵酒 秘伝三段仕込み熟成十年 蔵出し無殺菌

ホンタク
冠婚葬祭に欠かせない朝鮮の高級郷土料理 刺身の生ウンコ漬 

朝鮮脳
「試し腹」による遺伝子異常「火病」患者の欠陥思考回路

試し腹
シバジ(種受け子宮レンタル女)の品質検査

朝鮮人の言動が道理が通じず、論理の飛躍で理解不能なのは、長きに渡る近親間の交配が原因です。
朝鮮人は世界でも類を見ないほど均一なDNA塩基配列の持ち主であり、これは過去において大きなGenetic Drift(少数の人間が近親相姦を重ねて今の人口動態を形成)か、あるいは近親相姦を日常的に繰り返す文化の持ち主だった事を表します。
朝鮮では、昔から若くて綺麗な娘達は支那に献上されていたので、女性が足りず近親相姦が繰り返されてきた。遺伝子レベルで見ても「父と娘」「母と息子」が結ばれないと出来ない遺伝子が多数見つかっている。

鮮人三原則 『臭い、汚い、危ない』
非韓三原則 『助けない、教えない、関わらない』

隠居さんは優しいねぇ

今や、塵は、みんなに無視されて、相手をしてくれるのは隠居さんだけみたいだね
ほらほら、脳天気ことばかり言っていると隠居さんにも見放されるよ

民進・岡田、北海道5区補選でTPP法案今国会成立阻止したことを「成果」として主張

安全保障でもTPPでも足を引っ張り阻止すればそれが成果なのか?

んなことはおまエラの雇い主である中華人民共和国や大韓民国にとっては成果でも、日本の有権者に対しては「足りん」ぞ?

それで我々をどうやって食わせてくれるんですか?民進党さん

これに応えられなきゃ失望売りを覚悟せよ。
ニュースをチェックすれば、自民党は各種ワーキング等で何らか日本の経済成長と日本人の雇用のために「知恵」を出していることがわかる。

「すぐ」給料が上がらないのは、「中国共産党の」失政で支那経済が構造不況に突入し、世界を道連れにしたという外部要因があるので許して欲しい。

中華人民共和国が滅ぶという「破壊」の後に「真の創造」がある。

あんな「モノ」は世界に星の数ほどある発展途上国の一つに過ぎぬ。
インド、ASEAN、南米、アフリカも、若い人口が多く、人口ボーナスのあることが大正義と言うなら、彼らこそ、「支那に代わり」その力を持っている。これからの時代の寵児は彼らだ。

脱線したが、話を日本に戻し、政権を取る(=詐取する)と言っている民進からは終ぞ日本の経済成長・日本人の雇用に繋がる知恵は出てこなかったな。

所詮朝鮮人(朝鮮脳)の貧弱な発想力では無理だけど。

追い詰められた民進は、(詐欺)マニフェストも公募で「素人」の考えた政策を入れると言い出した。

バカだね。

与党やおおさか維新は自分達の公約を素人に考えさせるなどしていない。
よって、これ幸いとばかりに民進は

「素人集団だ!」
「無責任政党だ!」

と批判の大合唱が起きることは目に見えているではないか?
そんな簡単な計算もできずして天下が取れるかよ。

まあ敵がバカな分は安心なんだけどね(笑)

こんな韓国に誰がした

戦前の朝鮮半島内を描いた本を読むと、殆どの朝鮮人が自分を日本人と意識して生活をしていたようだ。一部の不満分子が、外国の工作員にそそのかされて反日の活動をしていた。南の工作員は主にキリスト教会に牧師として入っていた。北は、ソ連の工作員が主に労働組合へ入り込んでいた。
反日の方向が強くになり始めたのは、李承晩政権の時からだ。李承晩はアメリカのスパイであることは明白となっている。
分割支配を実施するために、アメリカは日本と韓国を対立するように仕立て上げた。
韓国では幼児教育から、でっち上げの歴史を擦り込み長年かけて洗脳を達成した。
しかし、日本人はこの韓国人の洗脳というものを嘲笑できるだろうか。殆どの日本人は戦後のGHQによる洗脳が解けないままとなっている。ネットでは真実を訴える情報が溢れているが、これに接して共感しているのは、日本国民のうち1%くらいというのが、肌で感じているところである。
韓国人が日本のマスコミに入り込んで反日活動しているが、韓国人だけでこのような高度な戦略を思いつき、実行できるとは思えない。
アメリカの諜報機関が指導しているのだろう。アメリカのマスコミはユダヤ人が握っており、ユダヤ批判をすると反ユダヤ主義とマスコミから一斉に批判される。
この構図は、ヘイトスピーチ法と良く似ている。
日本も韓国も、故意に対立させられているということを良く知り、互いに改善する方向に持っていくことを真剣に考えるべきだ。今のままでは破壊だけが進行して、両者に何も得になることがない。得するのは米国の兵器産業だけである。
とは言っても、当面攻撃されている案件については、毅然とした態度で対処するべきだ。しかし互いに第三者から騙されていることを認識して、もう一度感情抜きで冷静に歴史の真実を互いに確認しあうべきである。
しかしこういう動きをしようとしても邪魔をするのは、国連である。国連は未だに日本を封じ込めるために機能しているとしか思えない。
日本の政治家は、国連や外国に対してまともに意見を発することができない腰抜けばかりだ。殺されることを覚悟で、正しいことを語れる政治家が現れることを期待するばかりだ。

まず韓国学校を拒否しよう

日本はもうほとんど日本人のものではなくなってると思います。

一切の謙虚さ、感謝などなく、要望、要請、要求のあらしで、それが受け入れられなければ、ヘイト、等という活動を仕掛ける。
日本人の口を塞ぎ、要職(知事だけでなく、映画の会の長なども)ととり、朝鮮民族で固まり、日本人の税金は使えるだけ利用する。老人ホームも自分たちでやればいいのに、何億と補助金を出させる。
帰化人をいっぱい作り、在日、帰化そして外の韓国、日本内の韓国と
すべて連携。民団、創価、野党、メディア・・・・どこに日本人が自由になれる場があるのでしょう。日々韓国が日本中に浸透し根を張り続けてます。
NHKの語学、英語の中にもなぜか韓国ということを入れたり、英語の後にハングルになってるので聞かざるを得ないとか、巧妙に韓国を主張してます。

半島を赤化統一させたうえ、日朝で馴れ合いの冷戦を半永久的に続けることがアメリカに対する最大の嫌がらせである

ロスやシスコは朝鮮半島から核ミサイルで狙われたまま。

さりとて自費で朝鮮を滅ぼしその後の半島の面倒を見る覚悟も無し。

なし崩し的に「天敵」日本を頼るしかない。

かつて大英帝国が用日し、WWⅡで足下をすくわれたように、今度はアメリカが用日し、しかる後、足下をすくわれる番だ。

歴史上、この国が「臥薪嘗胆」できなかった相手などいないんだよ。

アメリカの手先だという韓国。

尚更生かしてはおけませんなあ。

フランス革命でいうバスティーユ監獄のごとき存在。
こいつを陥として後顧の憂いを無くし、ヴェルサイユ行進なりなんなりすればいい。

アメリカをいきなり倒そうとする必要は無い。
「認めさせる」ことから始めるべき。

大英帝国もその「手口」で倒した。
日英同盟から大東亜戦争でイギリス植民地帝国を粉微塵に破壊しアジアを開放したまでの歴史を見るがいい。

奢れる者は久しからずなのだ。

そして、アメリカにこの国を認めさせるためには、半島の赤化統一という事件が必要であり、韓国と韓国人には「生け贄の羊」になってもらう必要があるわけだ。

たとえ土下座して許しを乞うて来ても、ここは譲れない。
念仏を唱えながら首を刎ねなければならない。

みのもんたのツイッター「自衛隊はしっかりしてほしい」に激しい怒りを覚える

みのもんたのツイッター「自衛隊はしっかりしてほしい」に激しい怒りを覚える。
自衛隊は、熊本地震起こった不眠不休、温かい食べ物を口にせず、被災者の救出のために一所懸命に努力している。それを見もしないで、聞きもしないで、みのもんたは、上から目線で「自衛隊はしっかりしてほしい」とは何事だ。お前は、王様のつもりか、ザイニチか。

自衛隊員は、飯盒から冷たい昼食を取り(私は自衛隊が食事をしているのを見たことがない)日夜救命に従事している。それに反し、キムチマスコミは、ホテルに泊まり、被災者の弁当を喰らい、昼寝して夜は宝探し。

キムチマスコミのアナウンサーは、原稿読みに専念せよ。

韓国には、これ以上の情けをかけてはいけません。

今ブログにアップされているように日本は今まで様々な形で韓国に援助をして来ています。
日韓基本条約締結時や、ソウルオリンピック、IMF危機、日本国民すら知らない多くの資金援助や技術援助をして来ています。

なぜそれを仇を持って返すのか。

答えは簡単です。
こう言った全ての日本からの援助を一切韓国国民に知らせていないからです。
「韓民族は世界一優秀なので危機を乗り切った」「政府のとった対応策が全世界が驚くような正確無比な方法だった」
とか発表し、日本から莫大な援助があったことなど知らぬ存ぜぬです。
いい例が日韓スワップ協定です。
韓国政府は「日本から頼まれたからスワップ協定を結んだ。日本にも莫大なメリットがあるのだ」と韓国民に説明しています。
これを真に受ける韓国民もどうかと思いますが、一部の韓国人たちは「日本にもメリットが無ければスワップ協定結ばないでしょ!感謝してもらわなくっちゃ!」と真顔で言う人もいる始末です。

先日このブログでも取り上げられていましたが、日韓スワップ協定など今後絶対結んではなりません。
国民達に自分達の無能・失政を隠し続ける韓国政府にいいように利用されるだけです。

日本が韓国を併合していた時代、日本の国家予算の多くを投じて朝鮮半島で整えたダム・港湾施設・上下水道・鉄道・病院・学校などに関しても「当時の日本が朝鮮半島を支配するための投資であった。ありがた迷惑であった」などと平気で言えるのです。

韓国人たちに、朝鮮半島で苦労し続けてきた人々の苦労を一から教育してやりたい気持ちになります。
せめて方子様や浅川巧さん、田内千鶴子さんなど朝鮮半島に貢献してきた人たちの爪のアカでも煎じて飲ませてやりたいですね。

報道の自由

最近、日本の「報道の自由」が後退しているとの指摘が海外から相次いでいて、国際NGO「国境なき記者団」(本部・パリ)が20日に発表したランキングでは、日本は前年より順位が11下がって72位だそうです。

一国民として言わして貰えば、日本の表現の自由に本当の危機を感じたのは、2010年でした。

もう忘れられた気がしますけれど、この年には尖閣諸島で中国漁船が日本の巡視船と衝突したのです。そして、その事実は政府によって国民に実態が知らされず、ビデオは撮影されていたにも関わらず、裁判資料として国民に見せようともしない対応をしたのです。
当時の政府は民主党政権で有り、首相は菅直人氏で、官房長官は仙谷由人氏でした。

これを一般国民に知らせたのは、海上保安庁職員の○色正春氏でした。彼はYouTubeで部内文書を公開したのです。
官房長官は怒り心頭に発すで激怒しました。
あの時なら政府は、国家秘密保護法など、3日で成立させる勢いでした。○色氏は国家公務員法違反で停職12ヶ月の懲戒処分とされ、辞職しました。
国家公務員法違反については、起訴猶予処分になりました。

○式氏は、国家公務員で有りマスコミ関係者ではありませんでした。
しかし、本当の意味で日本の報道の自由を、守った方だと思います。
そして、当時の政権は日本から表現の自由を奪い、報道規制の権力を、意味もなく振り回したと思います。

元に戻りますが、sengoku38事件のあった当時よりも、今の日本の方が報道の自由が後退しているとは、到底考えられません。

おそらく朝鮮民族が無礼なのは日本人に対してだけではない

最も手っ取り早い「証明」が、これまでの彼らの歴史と南北分断の現状である。

余所から見れば、
バカじゃね?

と思うほどの民族相食む醜い歴史。
常に他者を騙して抜け駆けを企み、平気で生命を奪う。

こいつら本当に「他人が嫌い」なんだなと思う。

気持ち悪い程の自己愛の塊。

同じ民族同士相食む畜生どもが、
「異民族に過ぎぬ」日本人に感謝したり敬愛するとお思いで?

ムダな努力は止めなさい。

とことん無視。
突っかかってきたら正当防衛でぶっ○す。

この程度の「対応」で十分ですよ。

ところで、「今まさに突っかかってきている」ので、ぶっ○さなければなりませんね?

元農林水産大臣武部 勤氏はドイツ訪問時、1泊7,700円(朝食付き)で宿泊していたことも?

里美です。

元農林水産大臣武部 勤氏はドイツ訪問時、1泊7,700円(朝食付き)で宿泊していたことも?

日本国の元農林水産大臣の武部 勤(自民党、元衆議院議員)氏は農林水産大臣在職時、ドイツのボン市に本部があるドイツの連邦食料・農業省[Bundesministerium fuer Ernaehrung und Landwirtschaft](http://www.bmel.de/DE/Startseite/startseite_node.html)を公務で度々訪問した際、1泊7,700円(朝食付き)の地元の民宿またはホテルに宿泊していたこともある、と聞いたことがあります。

≪保存版≫ 「熊本地震の被災地に必要なのは、ピースボートのような文系きむちボランティア工作団体ではなく、理系日本人ボランティアだ!」

≪保存版≫ 「熊本地震の被災地に必要なのは、ピースボートのような文系きむちボランティア工作団体ではなく、理系日本人ボランティアだ!」

*****
乾いぬい(神戸市灘区) 殿 コメント 平成28年4月21日 [加筆済み]

「日本人なりすまし帰化未帰化在日韓国人団体ピースボートのような震災利権を韓国式漁りまくる人文科学系社会科学系きむちボランティア工作団体」は、熊本地震の被災地に全く不要だ。

電気(低圧、中圧、高圧、特別高圧、屋内外電気配線、電気設備、電気機器、家電)、上水道(上水道配管、給水設備、給水機器)、下水道(下水道配管、排水設備、排水機器)、水回り(洗面所、台所、風呂、トイレなど)、ガス(ガス配管、ガス設備、ガス機器)、鉄道、道路、河川、ダム、大工(宮大工を含む)、左官、瓦、塗装、溶接・溶断、建築、土木、水質(飲料水、農業水、海水)、農業、造園などの理科系技術系日本人ボランティアは、熊本地震の被災地に絶対必要だ。
*****

●追加情報●
[1] ピースボート=韓国指揮下の帰化在日北朝鮮人辻元清美(帰化在日韓国人民主党)らが昭和58年(西暦1983年)に設立した日本人なりすまし帰化未帰化在日韓国人NGO
[2] ピースボート解散の要求、「日本人なりすまし帰化未帰化在日韓国人ピースボート」への改称の要求などは、下記の宛先へお願いします。
NGOピースボートセンターとうきょう
169-0075新宿区高田馬場3-13-1-B1
電話03 3362 6307 FAX03 3362 6309

-----
平塚パラヤン女

韓国との関係改善とは、嘘の歴史を認める事

>へうげものさん ソロです。 何か事実誤認が有る様なので訂正をお薦めします。
>>日本も韓国も、故意に対立させられているということを良く知り、互いに改善する方向に持っていくことを真剣に考えるべきだ。
 貴方の言って居る事は、唯の陰謀論で、何処にも証拠の無い、貴方の想像に過ぎませんが、反日、用日は、現実に起こって居る事であり、証拠は幾らでも示せます。

 でも確かに、日本は戦後、米国に拠ってWGIPと言う反日施策と言うより、歴史否定施策を押し付けられてきました。 そして進駐軍がいなくなった後も、連合軍のGHQの代わりに国連が、日本を今も監視して、殊有らば干渉してきます。 
 この現象に対して、韓国は何をしてきたと思いますか? 嘗ての同志国として助け合おうとしてきましたか? 事実は、李承晩によって自由農民の弾圧に始まり、李氏朝鮮社会の再現、そして極度の反日と、トンデモ無い方向に向かって展開しましたね。そして、現在は、その時代を凌駕する様な反日に溢れています。

 でも、軍人の朴政権になって、インフラの近代化を推し進め表向きは近代国家に成りました。 その所為もあって80年代の軍事政権終了までは、反日は抑制されていました。 もし米国の影響があったとすれば、この時の方が反日は酷くないと辻妻が合いません。 朴大統領は、ベトナム戦争に兵士を進んで送る程、少なくとも表向きは親米だったからです。

 処が、民主政権になった途端に、反日が息を吹き返したのです。 特に金大中は、軍事政権にしけい判決を受け、亦、ころされかかった経験がありますから、元在日に拘わらず反日、亦、命を救われ、匿われたのに反米です。彼ら一派は、弾圧を受けた自由農民の生き残りだと考えれば、彼らの言動が理解できます。 つまり、共産主義者の集団だと思えばよいのです。 当然、朝鮮と通じています、と言うか、韓国こそ、共産主義者に既に占領されていると考えるべきです、ダカラ、米国が韓国を見捨てたのです。

 貴方は、全ての反日に米国の意思が働いているかのように言いますが、では何故、歴代の韓国政府は、日本が韓国を助けている事を内緒にして自分の手柄にし、反日を看過している処か、竹島侵略を正当化して、国を挙げて騒いでいるのに、何ら手を打たないのでしょう。政府に民衆を押さえ込むだけの力が無いのです。

 亦、少なくとも韓国政府は、日本と仲良くしようと言う姿勢ではありませんよね。

 仮に貴方の言う通り、米国の仕掛けた反日原理が、そのまま根付いて終って居るとすれば、それを糺すのが政府の役目ではありませんか? 然し、彼らがやって居るのは、大衆を煽り立てる反日ですし、両国間の歴史を歪める捏造工作でしかありません。 ドゥ贔屓目に解釈しても、韓国政府に用日以上の良心は感じられません。

 ダカラ、日本の東北大震災、熊本の大地震に際し、当然のごとく「震災おめでとうございます、もっとしね・・」言うコメントが出て来る。是は国家として恥ずべき事です。 「報道の自由」度数とは別に論じられるべき問題でしょう。

 韓国政府にも民衆にも、日韓関係を改善などする気は全く無く、寧ろ、国交断絶、日本人襲撃を我慢しているかのようなコメントが並んでいます。普通に考えれば、こんなふざけた話は無く、政府は厳重に抗議するべきだし、在日韓国人や帰化人は、自身の立場を護る為にも、そう言ったコメントを止めさせる行動を起こすべきではありませんか? 

 日韓の間で戦争が起きたら、自分達は敵性国民とその係累と言う事になるのですから、しかし、何も起きていませんよね、其処に彼らの本心が見えています。 つまり、彼らも同じ気持ちなのです。

 彼らは、騙されているのではありません。 嘘の歴史と知りつつ、その妄想で固めた願望の歴史に酔いしれているだけです。

 こんな状態で、日本側だけが改善を望むのなら、彼らの造った嘘の歴史に対する屈服でしかないでしょうが、彼らが、日本人が描くような改善を望むはずが無い。 それは彼らにとって、取りも直さず屈辱の現実の歴史を認める事になる事ダカラです。

 此処まで舐められているのに、貴方は未だ、改善しようと言う。 良いでしょう、でも、そう言う不見識を広められると、その分だけ要らぬ犠牲者が出る事をお忘れなく。   

お花畑は、自分の周りだけにしてください。 

 韓国との関係改善など、絶対に在り得ません。

>2016/04/22(金) 07:54:07| URL|
蟻が十匹。

次、考えよう。かな。

補充版2【日本国民の皆様は、日本人を韓国式捏造に基づき韓国式ヘイトする下記の者たちおよび諸団体を、法務省人権擁護局長、最寄りの人権擁護委員へ緊急通報しましょう!】

補充版2【日本国民の皆様は、日本人を韓国式捏造に基づき韓国式ヘイトする下記の者たちおよび諸団体を、法務省人権擁護局長、最寄りの人権擁護委員へ緊急通報しましょう!】

●葉書、手紙およびFAXが最も有効です。差出人が執筆した元号年月日付け、差出人の市区町村までの住所、年齢層、主婦・大学生・高等学校生・自営業・会社員などの職業などを記載して下さい。
●出来るだけ具体的に書いて下さい。写真、地図なども添付すれば、効果的です。=【客観的事実すなわち第一次資料に勝るものは、全く皆無です。】
●「法務省人権擁護局長、最寄りの人権擁護委員へ緊急通報した葉書、手紙、FAX、メールなどのコピー」を法務大臣 岩城光英、法務副大臣 盛山正仁、自民党本部、自民党政調会長 稲田朋美、参議院法務委員会筆頭理事 西田昌司、衆議院議員 平沢勝栄、衆議院議員 長尾 敬などの各氏などへ郵便などで必ず送付して下さい。

1. 「天皇陛下、御皇室、日本国、日本国の伝統および文化、日本国民、日本人など」を、(1)法的根拠なく日本国内で韓国式結社(=違憲結社)且つ韓国式駐在し(=違憲駐在し)、(2)日本国へ内政干渉し、(3)韓国式捏造に基づき韓国式ヘイトする【民団】

2. 「天皇陛下、御皇室、日本国、日本国の伝統および文化、日本国民、日本人など」を、(1)NGOという立場を韓国式悪用し(=違憲利用し)、(2)弁護士などの国家資格を韓国式悪用し(=違憲利用し)、(3)国連女子差別撤廃委員会という第三者機関を韓国式乗っ取り且つ韓国式悪用し、(4)韓国式捏造に基づき韓国式ヘイトする【林 陽子(弁護士)、伊藤和子(弁護士)、松川るい(元外務省官僚)、藤田早苗(英国のエセッ●ス大学)、山口智美(米国のモンタナ州立大学)、長山智香子(カナダのトロント大学)などの通名使用帰化在日韓国人疑惑の人物たち】

3. 「天皇陛下、御皇室、日本国、日本国の伝統および文化、日本国民、日本人など」を、(1)韓国式捏造を流布し、(2)韓国式捏造に基づき韓国式ヘイトする【金 慶珠(東海大学教養学部国際学科准教授)、李 信恵などの在日韓国人たち】

4. 「天皇陛下、御皇室、日本国、日本国の伝統および文化、日本国民、日本人など」を、(1)「マスコミの帰化および未帰化の在日韓国人」と韓国式捏造自作自演をマッチポンプし、(2)参議院議員などの地位を韓国式悪用し(=違憲利用し)、(3)韓国式捏造に基づき韓国式ヘイトする【有田ヨシフ(参議院議員)などの通名使用帰化在日韓国人疑惑の人物たち】

5. 「『所轄警察署長の許可を取った在特会などの日本人デモ』を、(1)所轄警察署長の許可を取らずにカウンター・デモし、(2)(暴力で)妨害し、(3)当該日本人デモに対し中指を立て、(4)韓国式捏造に基づき韓国式ヘイトする【香山リカ(中塚尚子)こと金 梨花(立教大学現代心理学部映像身体学科教授)などの帰化および未帰化の在日韓国人たち、しばき隊などの帰化および未帰化の在日韓国人の団体】」を、参議院議員などの地位を韓国式悪用して(=違憲利用して)支援する【有田ヨシフ(参議院議員)などの通名使用帰化在日韓国人疑惑の人物たち】

6. 「所轄警察署長の許可を取った在特会などの日本人デモ」を、(1)所轄警察署長の許可を取らずにカウンター・デモし、(2)(暴力で)妨害し、(3)当該日本人デモに対し中指を立て、(4)韓国式捏造に基づき韓国式ヘイトする【香山リカ(中塚尚子)こと金 梨花(立教大学現代心理学部映像身体学科教授)などの帰化および未帰化の在日韓国人たち、しばき隊などの帰化および未帰化の在日韓国人の団体】

7. 【(1)日本人に成り済まし、(2)「所轄警察署長の許可を取った在特会などの日本人デモ」へ紛れ込み、(3)「韓国人を●せ!」というプラカードを掲げることなどをして「マスコミの帰化および未帰化の在日韓国人」と韓国式捏造自作自演をマッチポンプし、(4)国内外の世論を韓国式捏造誤誘導する、帰化および未帰化の在日韓国人たち】

8. 「天皇陛下、御皇室、日本国、日本国の伝統および文化、日本国民、日本人など」を、(1)韓国式捏造を流布し、(2)韓国式捏造に基づき韓国式ヘイトする【アイヌ人に成り済まして対日工作などをする帰化および未帰化の在日韓国人たち】←neu

9. 「天皇陛下、御皇室、日本国、日本国の伝統および文化、日本国民、日本人など」を、(1)韓国式捏造を流布し、(2)韓国式捏造に基づき韓国式ヘイトする【沖縄県人に成り済まして対日工作などをする帰化および未帰化の在日韓国人たち】←neu

国連の不当な扱いについて

先だって(本年3月10日)は、国連人権委員会のザイド国連人権高等弁務官がジュネーブの国連欧州本部で開かれている人権理事会で、慰安婦を「先の大戦で日本軍による性奴隷制を生き延びた女性」と表現しました。(ザイド氏はこの他、2015年日韓慰安婦合意にも、捏造された歴史観を主張しています。)

これに対して、在ジュネーブ日本政府代表部の嘉治美佐子大使は「性奴隷制度との用語は事実に基づかない」と反論したことが、思い出されます。

ところで、西サハラ地域はスペインが1975年に領有権を放棄。独立を求める先住民の武装組織「ポリサリオ戦戦」がアルジェリアの支援を受けて「サハラ・アラブ民主共和国」の樹立を宣言しましたが、モロッコもこの地域の領有権を主張し、現在はモロッコがほぼ全域を実効支配しています。
国連事務総長の潘基文氏は本年3月上旬、アルジェリアにある西サハラ難民キャンプを視察した際、モロッコがこの地域を「占領」していると発言したのです。実効支配の正当性を主張するモロッコは潘氏に発言の撤回を求めましたが、国連は応じなかったため国連西サハラ住民投票監視団の要員の撤収を要求し、PKOへの拠出金の一部300万ドルの支払いを停止しました。

モロッコですら(失礼)、国連の不当な扱いに対しては、敢然として抗議するのです。
日本も国連の不当な扱いに対しては遠慮なく抗議し、抗議が受け入れられない場合には、国連(または国連人権委員会)の分担金の全部又は一部の支払いを停止しても、日本国民の支持は得られると思います。

日本は国連の分担金の負担が、米国に次いで2番目に大きいのですが、米国は分担金を全額支払っていないため、日本の負担は極めて多いのですが、その負担額に応じた権利を享受していません。
それどころか、国連加盟後60年を経過するのに敵国条項すら外されていないのが現状です。

中共などは、第二次世界大戦を戦っていないのに安全保障常任理事国になっているのです。(おまけに、分担金は少ない。)

日本は国連に対して、敵国条項の解除と安全保障常任理事国への就任を要求し、それが認められない場合には分担金の削減を行うことが必要です。
さらに、分担金をまともに支払っていない米国と共に、国連を脱退して大二国連と言うべき組織を作ることも、検討する必要があるでしょう。(米国も不満があるから、分担金を全額支払わないのでしょう。)
この場合、現在の国連は分担金の多い国の1番目と2番目を失うことになりますから、恐らく維持できなくなります。

国連活動は手を抜き、代わりにインド洋・南シナ海での集団的安全保障活動に力を入れよう

国連など関係なく、日本の国際的評価とやらは高まると思う。

媚びなど売るだけムダさ。

この国が「使えるか?否か?」
評価の基準はそれだけ。

やることやった上で、支那韓の賄賂べったりの事務局イジメをし、支那韓びいきの委員を粛清すればいい。

日本の貢献度を見て、アメリカなり英仏なりが便宜を図るだろう。かつてはアルカイダやサダム・フセインですら利用してきた奴らに、WWⅡで敵だのどうだの、どうでもいいことさ。
大体、その理屈で行けば、英仏に「2度」世界大戦で歯向かったドイツはどうなんだよ?今じゃEUの盟主だぜ?

日本は、逆に国連の人権委員会をジャックして、中華人民共和国や大韓民国が市民に対して行った「ガチの虐サツ事件」を糾弾し、両国の国民を分裂させてやるのも面白い。

日頃から中国共産党やサムスンの横暴に市民はお冠だろうからな。

漢民族・朝鮮民族は元々気が短い。
ましてやこの不景気。

きっと面白いことになる。

国連を解体し、新国連の設置の途を拓け

>ポッポさん ソロです。
>>日本は国連に対して、敵国条項の解除と安全保障常任理事国への就任を要求し、それが認められない場合には分担金の削減を行うことが必要です。
 戦後70年以上経っているのに、全く聞き入れられてこなかった項目ですから、多分無視されるでしょう。 唯、日本はその後の態度を、是までの様に曖昧にしては、モゥ、イケない時期に来ています。 勿論、米国に倣って分担金の支払いを、当面拒絶すべきです。

 国連とは、実態は連合国軍であり、極めて誤訳に近い意訳に過ぎませんが、国連の存在で一番得をしているのは、71年前の連合軍の当事国では無かったはずの、中華人民共和国である事は明白です。中華人民共和国の建国は、1949年だからです。 中華民国が無くなったのなら、ソ連→ロシアの例と同じと分りますが、中華民国自体、未だ、台湾の国民党として事実上存在しているのです。

 この様に、安保常任理事国の資格がいい加減なのに、容認されているのは、他の常任理事国が、国連自体にそれ程の重要性が感じていないからだし、随い、国連自体全く改革など行う気が無いのは当然、亦、現実に、常任理事国同士が紛争の両側に居る場合が多く、問題の解決能力が全く無い。

 人権問題についても、中立と言う立場をしっかり定義し、厳しく原則にしていないから、反対に人権弾圧になって居る場合が多い等、世界で国連に求められている機能が「公正中立な機関」であるからには、今の国連では、機能が不十分で、存在理由も希薄と言う他はありません。

 潘基文事務総長の10年間で、失った日本の国益は膨大なものでしょう。 ザイド氏のような例が増えているのは、韓国や共産シナと言った反日国家が、日本の譲歩を求めてやって居る毀日行為の結果に他なりません。

 国連と名がつけば、国連の中枢機関の様に感じるかもしれませんが、国連の主たる機能が、安全保障理事会に集約さてている事を考えれば、殆どの機関は、良くて外郭団体に過ぎません。 

 多くの国連を冠した機関は偽装に近く、その立場も権限も、何物にも保障されていないものです。 然も、その内容は反日を意図するもので、先日の、「報道の自由」度合が世界72位、殆ど開発途上国並みと言う評価は、何より韓国より順位が下と言うのでは、現実を全く反映していないと言う他は無く、如何にも、恣意的な反日の結果である事が分ります。

 活動の目的が、人権だの難民救済だのと、美名を冠していますが、日本を貶める目的以外に無い事は明らかで、その中枢を担っているのは、反日日本人です。 名前が分って居るのですから、先ず、此奴らを、日本から叩きだしましょう。

 然し、2日前、国連特別報告者と言うワケが分らない立場の人(平和運動家)が、日本について論評していましたが、日本を貶める評価の元凶である、記者クラブの存在を知らない事がバレる、と言うハプニングがありました。

 記者クラブは、朝日新聞、毎日新聞、読売新聞をはじめ、内外の左傾マスコミの巣窟であり、報道を著しく歪めている事が、最近、ネットとの比較から、急速にその偏向ぶりが指摘され始めました。 報告者は、その事実だけは知って居た様で、報道の自由を護る為には、逆に記者クラブは不要である、との認識を示しました。

 その日本を貶めている面々は、日本では簡単にお目にかかる事が出来ます。 鳥越俊太郎、大谷昭宏、岸井成格、金平正紀、青井何某・・と名前を挙げれば、お分かりだと思います。 反日が金になった時代に、日本の英霊を貶めた代償で富裕な暮らしをしている卑怯者の下種どもです。 勿論、田原総一朗は、その筆頭に挙げねばならない輩ですが、流石に年を取って躊躇いがでたのか、この頃、正反対の事を云いだしたりして、意味不明です。

 取り敢えず、国連分担金の支払い拒否を政府に訴えましょう。

日本は、国連総会において、敵国条項の廃止及び安全保障常任理事国への就任を要求しよう

先の第2次世界大戦から70年、日本は、ドイツとともに、重要案件として直接に国連総会において、敵国条項の撤廃、及び安全保障常任理事国の就任を要求しよう。第2次世界大戦において、存在しなかった支那やロシアが常任理事国に就任しているから日本が常任理事国に就任するのは当然である。

私はいつも事実を基に書いています

ソロさんのコメントいつも拝見しており、知識の豊富さを尊敬しております。
ただ、少しだけ言わせていただくと、ソロさんの知識は現実に現れた部分だけにとらわれ過ぎている気がします。
人類の歴史は表面に現れているのは10%であり、90%は隠されていると私は考えます。
私が、今までここのコメントに記している内容は、証明された事実を中心にしております。自分の想像(妄想)は避けるようにしております。
陰謀論めいたことも記入していますが、著名な学者や評論家も同様なことを最近は主張し出しています。アメリカやヨーロッパで政治経済の最前線の人と交流すると、陰謀論に近くて表に出せないタブーがたくさんあることに直面せざるを得ないのです。
渡部昇一・馬渕睦夫・田母神敏雄ほかアメリカの長所・短所を知り尽くした人たちは口をそろえて、日韓の対立はアメリカがつくったと発言しています。
財務省の高級官僚も、日本の貯金をアメリカのユダヤが狙っていると語っています。
多くの保守論客は最近、ほぼ陰謀論に近い論調を繰り広げるようになりました。
政治・経済・国際問題で不可解な出来事は多数ありますが、陰謀論を適用すると整合性よくリーズナブルに説明できるものが数多くあります。
もう、陰謀論は陰謀論でなく事実であると言えます。
陰謀論を実際に実行している人たちが、それを隠蔽するために「陰謀論はインチキだ」というデマを流していると考えられます。
陰謀論を暴いている人が世界中で過去に多数、不可解な死に方をしているのもその証拠の一つです。
「親日派のための弁明」の著者金完燮は、序文の中で「アメリカは日本を再興させてはならないという意思をもって、韓国において強力な反日洗脳教育をおこなう」と語っています。
この本は、戦前の朝鮮支配と戦後の偏向教育を適確に表現している良書ですが、韓国では有害図書の指定を受けています。
私はこの本を4回読みました。
AMAZONでは中古で1円から販売されているので、ソロさんに読んでみることをお奨めします。

与党案の『ヘイトスピーチ抑止法案』の思惑。。。

2015年、第189回通常国会にて「取り調べの可視化」や「司法取引の導入」などを盛り込んだ『刑事訴訟法改正案』が衆院を通過しましたが、その後、参院に送られた同法案は、民主党らの『ヘイトスピーチ規制法案』を先に扱わなければ審議に応じないとの方針により成立見送りになっていました。

翌年2016年、第190回通常国会では、民主党らは再び『刑事訴訟法改正案』は『ヘイトスピーチ規制法案』を先に扱わなければ審議に応じないと強行に主張。。。勿論、極めて危険な内容の『ヘイトスピーチ規制法案』の審議に応じるわけにもいかず、与党は対案となる『ヘイトスピーチ抑止法案』を独自に作成しこれを封じる方針に出ました。

つまり、『刑事訴訟法改正案』とは在日や反日勢力にとっては何が何でも阻止したい改正法案であり、民主党らは与党が(世論も)受け入れ難い『ヘイトスピーチ規制法案』をその為に敢えて作成したのです。

要は自民党の対案は、それを「骨抜き」にするための戦術であります。。。そして、その対案『ヘイトスピーチ抑制法案』が自民党から4/8に提出され、4/19に審議入りとなりました。

その内容とは、罰則規定のない「理念法」であり、ヘイトスピーチの定義として「適法に居住する外国人」であり「日本以外の国の出身者」を対象と限定しました。

しかし、よくよく考えてみれば、在日朝鮮人は殆ど日本生まれですね。。。要するに在日に対するヘイトスピーチは規制対象とはならないということなんですね。。。それに他の含みとして、「日本国外生まれの外国人」へのヘイトは対象となることから、「ヤンキーゴーホーム」は規制対象ということになります。つまり、沖縄の共産党左翼は規制対象となるという思惑があります。

従って、民団としては本音では賛成し兼ねているわけですけど、このヘイトスピーチ禁止法案を作ることになったきっかけが在日の行動に対しての規制を念頭に入れたものなので表立って反対できない事情もあります。。。何せ在日米軍に対する運動って反日同胞が主軸となって行っていますからね(自分たちを規制する法案になっていますからね)。。。今後やりとりが実に注目されるところです。。。(笑)


日米韓三国の戦後史

>へうげものさん ソロです、レスが帰って来るとは思って居ませんでした。
>>陰謀論は陰謀論でなく事実であると言えます
ご指摘の様に、陰謀論の半分以上は真実かもしれません。何故なら、そう言う論客は、匿名と同じ我々とは違い、リアルの世界で、文筆業で食べているのですから、読者の興味を惹くために、虚偽の可能性があっても取り上げますが、信用を無くすレベルの表現・・根拠も示さず言いきって終う・・等はしないものです。そして、確実な事実を元にして、推論を縦横に巡らせるのが殆どでしょう。 

それらの「作品」の読後感を云えば、彼らの言って居る事は1頁~3頁までにまとめる事が出来るものが多い。 主要な事実関係以外の部分の大方は、著者の想像であり、面白おかしくする為の脚色=誇大妄想に過ぎませんし、後で追及しても逃げられるように、基本作文しています。

 然し、文筆業は本が売れてナンボの商売です。 幾らセンセーショナルな話題でも、2頁で終わるのでは、お金に成りません。そしてその上、これ等の話の殆どは、追及による非難を避ける為に、特定の報道で飯を食っているレポートでは常識の事だったり、知られていない過去の話だったりします。「限られた情報を推論で膨らませながら、読者に愉しんで貰う」ダカラ「作品」なのです。

 其の特定なモノに拘った、例えば、中国ウォッチャー等のレポ―ト者ですが、何せ、一次情報ですから、そう言うレポには、時制的に走り過ぎだったり、大きな情報が欠落して居たり、穴やディスインフォメーションが時々ありますが、読み手が気を着けていれば良いだけの話です。

 事実のみが持つ生々しさや意外性が、作品とはまた違う次元で読み取れますが、事実に対する報告者のコメントは最小限のつぶやきの段階から、論拠を上げてA4用紙3枚位に亘る場合もあります。 唯、面白いのは、其処に報告者が直接表現できない文脈が含まれているかドゥかが、本当の意味のレポートの価値なのです。

 然し、是以上は無いと思えるほどのレポを読んだ後も、私は自分の感性の方を信じています。 何故かと言えば、是から起こるとそれらのレポで予言されている現実に、対応するのは自分自身でしか無いからです。 情報は縋ったり、見せびらかす様なものでは無く、危機に対する自分の目を磨き、虚偽や恫喝の裏に隠れた真実を見通す為に、自身の目を鍛えるものだと思います。

 そういう立場で、日米韓三国の歴史を観れば、米国の大きな勘違いと強引さが、三国の現状を造った、と言えると思います。 先ず、米国には、拘るべき思想と言うものが無かった、元は、欧州の農奴に近い人々で、貧困からの出発ダカラ、先ずは、富む事を目指すの当然です。つまり勝ち抜く事です。 是が、19世紀末から顕在化し始めた。

 米西戦争は其の嚆矢とすべき事象で、嘗ての世界の強大国のスペインは、米国に最後の領土を奪われて、欧州の小国に零落れました。 米国の「勝者が正義」の強引な常識は斯うして、勝利に拠って補強され顕在化して行きます。 然し同時に、自分に利益を齎すものなら親友であると言う、大雑把な、然し小事には拘らない、あけすけなおおらかさは、自分の中に在る強引さゆえの不安を打ち消す意味で顕在化したものと思われ、米国人の特徴となった。 反面「自分は間抜けな正直者で、騙され易い善人」と言う思い込みから、裏切りに対して、復讐心の強く残忍な面を発揮する場合があります。 どの途、彼らの道徳心は底が浅い事を覚えておいた方がよいと思います。

 戦後の米国人は、散々戦中に「リメンバーパールハーバー」=日本人は、卑怯で残忍な、未開の狂信者が多いと叩き込まれて来たのですから、日本人を文明人とは思って居なかったフシが十二分にあり、その事が、驚くほどの数の性犯罪を発生させたが、恥ずかしい等と欠片も思って居ないザマが見て取れます。

  この後、朝鮮戦争が起こりますが、3年半も命に危機に怯えて暮らした米国人兵士にとって、戦争を早く終わらせる事が何よりの望みで、人間と思って居ない日本人と韓国人の違い等、どうでも良い事だった。 おまけに、終戦直後日本に来た兵士の殆どは、45~50年の間に除隊して祖国に帰って終いましたから、結局、戦争の何たるか、東洋人の何たるかを全く知らない米国人が相当数、朝鮮戦争に従事して、朝鮮の娼婦は勿論、民間人相手にも、悪事を散々働いたわけです。 然し一方で、彼らは、人種差別観で歪んではいますが、基本クリスチャンですから、相当の罪の意識はあるわけです。 そうでなくとも、交戦経験の薄い兵隊ですから、心身耗弱に罹って居る兵士は少なくなかった。 是を観て、極東軍事には深入り出来ないと、米軍の上層部は思ったでしょう。

 この失敗体験が、活かせなかったからベトナム戦争の泥沼があるわけですが、少なくとも、朝鮮戦争が米国のWGIPの在り方を変質させたと思います。

 その証拠に、朝鮮戦争終了時に、板門店で、休戦交渉が開かれましたが、出席者は、朝鮮側に共産シナが居ましたが、連合国側はGHQのみで、韓国代表が含まれなかったのです。 是に怒った李承晩は、なんと、朝鮮側の捕虜2万人を収容していた、連合国が管理していた韓国の収容所を襲って、守備していた米軍と交戦した上で、捕虜を逃がします。

 謂うまでもなく重大な裏切り行為ですが、李承晩は罰せられることも無く、このあと数年で引退し、当然ながら(!)ハワイに亡命して、90歳で死去します。 

 是は何を意味しているかといえば、80歳代の老境に達していた 李承晩は、明らかに韓国が米国の弱みを握っていた事を示しています。 其れは洋公主問題だったのか、それとも米軍が起した大邱事件なのか、赤狩りを理由にした数多の大虐さつ事件だったのかは、解りませんが、どれでも、民主国家米国の名を地の底まで貶めるのは確実です。今なら、それ程でもありませんが、米国は原爆投下を正当化できる程正義の国だと、多くの国民が強く信じていた時代ですからね。正義の国アメリカのイメージを引き換えに、李承晩は、己の自民族大量虐さつの大罪を、まんまと闇に葬ったのです。

 此処でいえるのは、前出の文筆業の論客が、これ等の事件を、十分なバックアップ無しで取り上げる事が出来るのか、と言う問題、否、歴史に隠されているこれらの問題を、本当に知らなかった可能性すらあります。

 表の事象だけで何も語れないと私が思うのは、そう言う理由からです。

 亦、こんな状態で、米国が日韓関係にイニシアティブを発揮できるのかと言う疑問が湧いてきますが、へうげものさんは如何でしょうか。

ほんま、韓国には人材がおらんな。うすっペラな国や。
日本に仕返しすることが国家百年の計みたいな国やからどうしょうもないわ。
明治政府が苦悩したことがようわかるわ。
韓国の生きる道は日米にたよるしかない。でないと、南北統一できんやろ。
それが韓国の国家百年の計の一つやないとあかんやろ。

安倍総理しっかり国防やらなあかん。熊本大震災、田母神氏逮捕が象徴のようなきになってしかたないわ。
村山、菅、安倍と大震災がおきてる。今回は、被害はまだ小さかったけど、北朝鮮を甘くみとったらこんなん(熊本)ですまんぞと警告されているようや。
なんでこの時期(北のミサイル発射の前兆)に田母神氏を捕まえたんや。
田母神氏は国防の象徴のような人や。それをこの時期に捕まえるってやな。北への備えを放棄したかのように感じるわ。選挙のことが気になって左翼マスコミに媚びうってんのとちゃうかとかんぐりたくなる。
安倍総理、腰砕けになったんやないやろな。しっかり北の核の備えをしてください。なんのための秘密保護法なんや。秘密で核の準備をしなさい。

オバマが広島に来そうやけど、来るだけやったら来なくてええ。ちゃんと原爆投下は人類に対しての罪だと謝罪せなあかん。
米国が原爆投下を正当化したから、世界に核が広がったんや。核を持たないと日本みたいになる思うてな。核拡散の責任は米国の正当化にあるんやからそれを謝罪せなあかん。

本日、北海道5区&京都3区衆院補選開票

支那韓親派・マルクスレーニン主義の日本マスコミの世論調査などアテにはならないが、京都3区はおおさか維新劣勢、北海道5区は横一線で最後までわからない情勢。

双方、担いだ候補者の「個人的資質」に問題があったようだ。
無党派層に浸透できないような知名度の低さ。
北海道5区の町村の娘婿の場合はそれだけでなく、「頭を下げるのが苦手」というウィークポイントもある。
5区の野党「野合」候補の元社会福祉士の女も相当胡散臭いが、取り敢えず「外面」はよいため、大分それで得をしてるようだ。

京都3区は以外なおおさか維新の不甲斐なさ。橋下徹がいないとダメだったか。

北海道5区は勝って欲しいが、よしんば負けても、衆院解散総選挙を諦めれば済むだけ。

民進党は今「お祝儀相場」ということを忘れてはいけない。
腐れマスコミは野党ゴリ押し応援団だし、まだ騙せる有権者は多いのだ。

しかし夏の参院選まではあと3ヶ月の「冷却期間」がある。
その間、成長戦略の一つも思いつかない民進は失望売り、山尾某のガソリン代ネコババ疑惑も「進展」があるかも知れんなあ?(笑)

支那韓にお追従するしか能が無い、人ゴロしマルクスレーニン主義者の仲間である民進党議員は速やかに有権者の審判で「リストラ」すべきである。

所詮補選で取れるのは最大2。
参院選では100以上の議席を争う。

最悪、後者で給料ドロを粛清できればヨシとしよう。

あああと、秋の通常国会で普通にTPP承認法案は通るから(笑)

参加12ヶ国の批准「発効」の全体行程には影響しないそうな(誤差の範囲)。

中華人民共和国の悪夢は現実のものになるし、その間、アメリカの格付け会社(昨日までの友)ですら見放す過剰在庫問題で支那経済がどうなってるかは知らん。
因みにそのような支那の国内問題は、一切安倍晋三氏や自民党の「陰謀」とは関わりが無い。

単に中国共産党がバカだっただけだし、漢民族がおマヌケだっただけだ。

取り違えるなよ?(笑)

支那族のアホばかり残った

漢民族は滅んで久しい。その後の選良も皆殺されて、いなくなり。

今、支那にいるのは、支那族のアホばかりである。

日本の核武装

>冷やし中華を始めました さん ソロです。 お久しぶりですね。
>>核拡散の責任は米国の正当化にある
 相変わらず、鋭い指摘だと思います。 NPTを米国のマッチポンプと取るか、米国人の核兵器に対する評価が、真っ二つに分かれていると看るかは、是からの日本の核武装に関して大きな意味を包含している事由でしょう。 

 私論ですが、米国は既に核兵器を陳腐化出来る様な新兵器を開発し、配備済みだと思って居ます。そうでないと、NPT自体の意味が既に陳腐化しています、共産シナ、インド、パキスタン、イスラエルと、特に拡散を防止すべき紛争当事国に核武装を許したのでは、何の拘束力にもなって居ません。NPT本来の意味処か、自身の安全保障をも脅かし兼ねない事態でしょう。 イランへの意図的な核疑惑は、NPTの実効性を担保する為の意図的なものであったとすれば、突然の和解の要件が核施設の軍事利用とは別の処に在った可能性が高い事を示していると言えましょう。

 その新兵器ですが、未だ明らかではないのが本当だと思います。

 それが、THAAD(ミサイル防衛システム)であったり、況や、HARP(地震発生装置)であったりする可能性は無いと断言できます。 それは、陰謀論として固定されている事ですから、探られても米国としては痛くも痒くもない。

 ヒントは07年10月ごろ、共産シナが、「衛星軌道に居る人工衛星のミサイルによる破壊に成功した」とのコメントを公式プレスを使って発表したのですが、翌年の5月に四川大震災が起こり、四川の山中の地下に有った、核の研究施設や基地が、壊滅的な打撃を蒙って、再建不能となった事例が挙げられましょう。 シナ人民軍は、地震発生とほぼ同時に、4~5千人規模の特殊部隊(空挺団)を投入、漸次増強して、3日間の裡に10万人規模の兵力で、この地域を制圧します。 一説に拠れば、この地震に呼応して少数民族の壮族の反乱を鎮圧する為だと言って居ますが、何故地震をピンポイントで予見できたのかは、分りません。
此処から先は陰謀論の範疇ですし、ソレが何かを知った処で、何にもなりません。 唯、米国は共産シナの核兵器を完全制御できていると言う事ですが、それは、核兵器とは次元の違う新兵器の存在無しには語れません。

 然し、現在NPTで規制すべき対象の筆頭である共産シナに核武装を許したのは、一体誰なのか、と言う事です。 それは、戦後の米国支配の本体であるNSCや  のメンバーであり続けて来た勢力に他ならないと思うのです。 具体的な名前を上げるのは控えますが、問題は60年代の共産シナの核開発の端緒に始まって居ると看るべきですから、その当時も今も、一定の勢力を持った人物と言えば、分りますよね。

 長々と一体何が言いたいのかと言いますと、核兵器の廃絶は、人類が成し遂げねばならない命題であると思いますが、① 核の廃絶に全く興味を持たない勢力が、いまだ健在である事 ② 米国自身の防衛は、新兵器に拠って既に確保済みである事 ③ 核兵器が既に、兵器としての意味合いよりも、政治的ツールの意味合いの方が大きくなって居る事 が現状であり、核爆弾投下で米国に謝罪を求める行為が、ややもすれば、反対に核兵器擁護論の根拠にされ兼ねない事を考えれば、日本は先ず、自身が核武装を果たす事が、重要案件である事を自覚すべきだと思うのです。

 核兵器と言っても、大陸間弾道弾(ICBM)の様なものは、今や、無用の長物であり、報復兵器として有効であるかどうかさえ疑問であるからには、要りません。 潜水艦発射の核弾頭ミサイル(SLBM)は、有効のように思えますが、衛星監視システムで、常時、潜水艦はその行動を見張られている事、ミサイルを発射する為には、海面付近まで浮上しなくてはならない事を考えれば、是も大した兵器ではありません。

 謎の新兵器を除いて一番有効なのは、飛んで来る事が分って居ても、撃ち落とす事が出来ない、高速、スティルス性を持った、暗殺兵器と呼ばれる限定核でしょう。この部門では、日本は既に、世界で1,2を争う立場に居ます。 後は、小型核弾頭をどの程度の威力にするか、でしょう。ハンドキャリー出来る大きさまで小さくできれば、テロへの流出が脅威になりますがね。

 問題は、米国がこの超高速ミサイルを是認するか否かに懸って居ます。

国連は異常体質

ソロさんへ、 ポッポです。

>国連の存在で一番得をしているのは、71年前の連合軍の当事国では無かったはずの、中華人民共和国である事は明白です。中華人民共和国の建国は、1949年だからです。
全く、その通りです。第二次世界大戦時には無かった国が、安全保障常任理事国になるのですから、これほど理屈に合わないことはなかったと思います。これは、米国が長引くベトナム戦争を終了させるために、中共と何らかの取引をしたのかと邪推しています。
それから、安全保障常任理事国についてですが、文面上は中共ではなく、中華民国のままのようです。

私が戦後70年以上経過しているのに、敵国条項の解除が必要と思うのは、国連憲章第53条{強制行動}に敵国に対する不利益条項が記されているからです。
この敵国には日本が含まれていますから、万が一日本が国連を脱退するようなことが有った場合には、日本は極めて危険な状況に置かれることになることを否定できません。
まあ、現実的に考えれば連合軍の復活などあり得ないとは思いますが、安全保障常任理事国に中共の入っている限り、油断は出来ないのです。

>潘基文事務総長の10年間で、失った日本の国益は膨大なものでしょう。
その通りです。この潘基文事務総長の前回の選挙の時、民主党政府がこれを支持するよう国連大使に命じたことは、今も覚えています。

>先日の、「報道の自由」度合が世界72位、殆ど開発途上国並みと言う評価は、何より韓国より順位が下と言うのでは、現実を全く反映していないと言う他は無く、如何にも、恣意的な反日の結果である事が分ります。
この件についてですが、2015年は72位ですが、2010年は11位で、2011年は23位(?)だったと思います。2010年は尖閣諸島の漁船衝突事件のあった年で、これのビデオの公開をするか否かで国会でも問題となり、これが無理とされそうな状況下、○色氏がYouTubeで公開したことで一般国民の知るところとなったわけですが、あの時よりも今の方が報道の自由がないとされたことになります。

あの時、○色氏がビデオを公開されていなかったら、当時の中共は巡視船が漁船に衝突したとの主張をしていましたから、公開されていなかった場合には、事実とは逆に巡視船が漁船に衝突したことになっていた可能性が大きいのです。○色氏は日本の海上保安庁の素晴らしさを守られたのです。そして、民主党政府の捏造は防がれたのです。
○色氏を保守系の政党で、参議院か衆議院で立候補されたら、当選する気がします。何しろ愛国者であることは、折り紙付きです。

少し外れますが、2001年に東シナ海で発生した不審船への巡視船の追跡事件がありました。この事件では、最終的に巡視船が不審船と交戦の結果、沈没させました。あの事件の時、小泉首相が「責任を取るから行け」と言われたから、巡視船は攻撃されながらも命令を達成したのです。
もし「船長の判断で行け」との命令が出ていれば、攻撃された段階で退却していた可能性が有り、帰国したときには野党から「戦争になる可能性のあることを行った。」として非難され、その後には少しでも危険を感じる行動は取らなくなったと思います。


ジャーナリストが報道の自由がないと主張する際に使用するのは記者クラブですが、先日の会見で岸井成格氏は報道に対する圧力はなかったとのことですから、普段から放送局の指示で適当に喋っているのでしょう。
それに較べると、辛坊治郎氏は民主党の時はすぐに民主党から抗議(圧力)があったとのことで、はっきりしています。
報道の自由とは、自国を毀損することでなり立っているのでしょう。
ジャーナリズムと称する連中の、実態が良く分かりました。

中華人民共和国「ごとき」を滅ぼすのに核も空母も要らぬ

今、自民党政権が一生懸命人材を育成しようとしているが、米英の情報機関と「対等に」情報交換できるような情報機関が日本にもできれば大丈夫。

それで何をするかって言うと、中国共産党江沢民派・胡錦濤派への接近ですよ(笑)

習近平のバカタレは自分を毛沢東になぞらえ、腐敗撲滅運動で党の亀裂を深めているが、これはとんでもない増上慢である。
また軍人(特に陸軍)をリストラするなどとんでもないし、最近の不景気だって現指導部の場当たり的な金融政策がいけないんじゃないか?

という諸々の不満につけ込めば中国共産党を割るのは容易い。
少なくとも軍閥割拠の「戦国時代」には余裕で持って行ける。

「その軍閥内戦で」核が使われることはあるかも知れない。

当然死ぬのは漢民族だし、
汚染されるのも漢土だけ。

物事をあまり深く考えず、まさかと思うことをやっちゃうのが、漢民族と朝鮮民族。

利他愛の誕生を促す機関=新国連

>ポッポさん ソロです。
>>国連憲章第53条{強制行動}に敵国に対する不利益条項が記されている
 元々国連の存在自体が連合軍の延長形なのですから、主たる機能は、旧枢軸国の監視に在るワケで、ならば敵国条項の存在は必須だし、国連憲章そのものが、反日、反独を基調としていなくては、寧ろおかしいでしょう。

 然し、現実に国連に求められているのは、戦争の仲裁は別にして、戦争で苦しんでいる弱者の救済や、度を越した社会の差別や因習の啓蒙活動、地球環境の将来に対する保全措置と保全意識の啓蒙活動、そして、非道な人権弾圧行為の告発と被害者の庇護活動ではないでしょうか.

 そんな人類にとって理想と言える様な課題を、多寡高、WW2の戦勝国が、担えるとは誰も思って居ません。 唯、世界の紛争を創りだしている国々なのですから、彼らが、真に世界平和に向けて努力を惜しまない姿勢を示せるのなら可能性はあるでしょう。 

 その場合、国連は既に大きく変質をして、現在、世界で望まれている様な課題の解決の為に、国境を超える様な機能を持っている国連を背景とした、機関がたくさん存在する筈です。 然しそんな事は、2つの例外を除いて全くありません。 そう見せて、実は自身の利己的な主張を通そうと、目論んでいる機関なら幾らでも存在しますが。

 今、日本に必要なのは、現在の国連に望まれている理想を実現できる態勢を、日米主導で行うべく、米国に呼びかける事です。 日本は、既に、砂漠の緑化事業として植林事業を長年にわたって行って居ますが、共産シナなどは、そうして育った木々を伐採して、目先の金に換えている行為を故意に見逃している部分が有りますが、是を罰する事が出来ません。然し、殊は、地球規模の問題なのですから、住民の環境保全に対する意識の覚醒を俟つしかない。 是は漁業資源でも同じ事がいえます。

 是は、自然の中で生きて行くのがやっとの生活をしてきたものと、其処から抜け出し、自然の回復力を信じて、我慢する事を知ったものの差と言う事が出来るでしょう。 亦、貧困に対する恐怖心を克服した向こう側に見える世界でもあります。 即ち、仏教に謂う「安寧」です。 安定した日常は、譬え、貧しくても飢えない、病気になっても救いがあり、利己主義を反省すれば、争いを最小限に止める事が出来ましょう。 人々は、安定した日常を齎す、社会を護ろうとしますし、与えられている恩恵に感謝して、それを広めようとするでしょう。

 須らく、人間には余裕と言うモノが必要で、其処に、足るを知る事を足せば、この世は、他を慮って分け合う事が出来るようになると思います。 即ち「利他愛」です。

 後の方の「知足」は、なかなか難しい事ではありますが、ウルグアイの世界一貧しい大統領が、世界中で支持されている事を観れば、人類もそう捨てたものでは無いと私は思って居ます。

私は全ての人から学んでいる

吉川英治の言葉に「自分以外皆師」というのがある。
私も誰からでも学ぶ点はあると思うし、人の話を良く聞くよう心がけている。
ソロさんからも、ちりちゃんからも学んでいる。ちりちゃんお奨めの深田萌絵さんのブログも読んでいる。彼女は若いのに、ビジネスで活躍してるし美人だし、たいしたもんだね。
私はオールオアナッスィングで人や物事を見ないようにしている。
本も偏見にとらわれず、どんな本でも読むようにしている。
単純に私は、異常に好奇心が強くて、知らないことがあれば何でも食いつくのだ。しかし、たくさんの事を知ったおかげで、善悪や良否の区別は多少つくと思っている。
証明されていない物も、間違いとは判断しない。
私は理系の人間なので、科学に興味があるが、最近の似非科学認識には閉口する。
STAP細胞の問題でよく言われたのは、「実験で証明されないものは科学的ではない」という言葉だ。もっとものような感じがするが、これは科学マニアか科学屋さんが得意として言う言葉だ。
本物の科学者の使命は、いまだ証明されていない未知のものを探求することだ。証明されていないものを否定したら、科学者の存在価値はなくなる。
「証明されていないものは、科学的でない」というのは無知な人間の傲慢の極みの言葉であると私は思う。

私は、韓国も米国もオールオアナッスィングでは見ていない。韓国人アメリカ人の大半は良い人だと思っている。しかし、相手の間違いは毅然とした態度で指摘しなければいけない。
しかし安倍首相は毅然としているか怪しい。昨年夏の談話や暮れの日韓合意を見ると、大いに不満がある。

ソロさんにお願いが二つあります。

ひとつ目は、
私は理系の人間で難しい言葉が理解困難なので、容易な単語や言い回しにしていただきたいということです。

二つ目は、ソロさんの
「米国は既に核兵器を陳腐化出来る様な新兵器を開発し、配備済みだと思って居ます。」
ということに非常に興味があります。是非詳細を教えていただきたいです。
ひょっとしてニコラ・テスラのスカラー波のことですか。

では、よろしくお願いします。

災害報道の優先度について

 ソロです。熊本激甚災害のマスコミの態度についての意見です。
http://matome.naver.jp/odai/2146095612272305701
>>神戸上空には報道ヘリだけが飛んでいたわけではない。自衛隊をはじめ多数のヘリが飛んでいた。それなのに、なぜか報道ヘリだけが視聴者の槍玉にあがり、「ヘリで取材するひまがあったら救援物資を落とせ
ホントに、報道ヘリは要りません。 商売で飛ばしている癖に偉そうだし、それこそ自衛隊のヘリの邪魔でしかなく、被災者としては煩いだけ。 やり玉に挙がったのは、低空飛行をしたり何回も往復したりで、ソレだけ批判を受けるダケ煩かったから当たり前。

 救援物資については、宮崎緑と言うスッチー上がりの人気ニュースキャスターが居たが、神戸にヘリコで乗り付けて、被災者にマイクを向けた途端、「おい姉ちゃん、暖かそうな毛皮やな、で、毛布の一枚でも積んできたんかぃ?」と言われて立ち往生、そのまま、ヘリコで帰ったと言う話があります。 その後、彼女はニュース番組を降板~引退しました。 本当に救援物資の一つでも持ってきていれば、被災者の対応は劇的に変わったでしょう。

 「報道は特別」と言う意識は、一人報道関係者のモノに過ぎず、報道ヘリが飛ばなかったから、或いは、飛ばしたヘリが少なかったから、報道の質が落ちて、被災者の利益にならなかったと言う事は考えにくい。

>>「報道ヘリを1社に限定するようにできないか」「救助は初動72時間が勝負。せめて72時間は報道ヘリが飛ばないよう法制化を」
 是って、報道関係者が言って居る事なのですよね。 で結果、同じ内容の放送を各局でやって居るのだから独自にヘリを出す意味は全くない。 勝負の分かれ目の72時間を過ぎる迄は、静粛を保つのは蓋し正論。

>>全社が次々と来熊する必要はない。NHKに絞ればいいわけです
 その具体策の最善が↑これ、政府は、NHKが報道全般に関して、民放を纏める立場を執る様に行政指導すべし。

 災害救助は人命尊重の観点から、被災民優先が原則、災害報道は、救助を妨害する様な事態を創ってはならない。 「報道の自由」は、そう言った責任と良識ある行動に担保されなければ、主張出来ないと思う。 何故なら、現実の救助こそ大事なのであり、それを無視しては唯の商行為でしかないからだ。    

現状からすると、報道各社は、賠償問題も出て来る事を覚悟すべきだろう。

基本的に↑に言って居る事は、常識のある人なら、言わずもがなの事である。 と言う事は、マスコミが非常識な現場行動をしている証拠、つまり、各局の報道中枢が現場に非常識な指令を下しているのではないかと思う。

SDI計画の落とし子 SOL

>>理系の人間で難しい言葉が理解困難なので、容易な単語や言い回しにしていただきたい
はて、私も理系の人間ですが、そんな難解な文学的表現などしたでしょうか? 以後、気を着けます。

 米国の新兵器に興味がおありだとの事ですが、私は、コメント文中で「分りません」と、断って居ます。 断定するには情報不足過ぎます。

 唯、四川地震の時の地下基地破壊が、前年にシナによってなされた衛星軌道に在る衛星を撃ち落とした事への報復を兼ねた示威行動と見るなら、蓋然性だけで根拠のないSFレベルの推測ですが、一番可能性が有るのはレーザーキャノンではないかと思います。 

 この兵器はSOLと呼ばれる、レーガン大統領時代のSDI計画、別名スターウォーズ計画の中に挙げられていた、熱核レーザー砲です。 資金難で計画中止を宣言しましたが、実は完成・すでに配備済みという推定です。 米国が発表しないのは、資金的体力を失った共産シナやロシア以外の国と、将来、軍拡競争を再燃させる恐れがあるからで、兵器が高度に進化して、軍拡競争をする意味も無い今、主に経済的理由からでしょう。

 劇画の「アキラ」では、都市一つを蒸発させる事が出来る設定になって居ました。 それほどの威力では無くても、00年でも、地上の物体の10センチ四方の解像度を持って居た監視能力ですから、アサシン兵器として使えば、特定の個人をマーキングして、暗さつする事等、簡単にできるのではないかと思うのです。 用心深いカダフィがコロされたのは、この方法であった可能性が有ります。

 当然本来の目標であった、核ミサイルの発射直後、若しくは飛行中の核ミサイルの破壊も可能で、その場合核ミサイルの自爆に拠って、発射した側は激甚な被害が予想されます。 ダカラ、核ミサイルは張子の虎以上の価値はありません。

 共産シナは、此の事を分っている筈ですが、習近平は、キッシンジャー路線が未だ有効に働いていると勘違いして、やりたい放題を重ねていますが、米国は何時でも止めさせる事が可能なのではないでしょうか。唯、共産シナは彼の存在で、微妙なバランスの上に在る可能性が有りますから、事態を見守って居るのでしょう。

 彼は、国内の政敵にも命を狙われています。 昨年の天津大爆発も習近平の暗さつ未遂であった事が、分って居ます。 まぁ、陰謀論を追えば、この手の話は幾らでも出てきます。 だって、半分は妄想ですから。

 振り回されない様に、くれぐれも気を着けてください。

「避諱」文化が生む中国の歴史偽造

北村稔・林思雲共著「日中戦争の『不都合な真実』」(PHP文庫)で 中国生まれの林氏は「中国の避諱(ひき)文化に由来する」と指摘す る。

中国で科学が誕生しなかった大きな原因は、中国の避諱文化にある。中 国人から見ると、「真実」は決して重要ではなく、重要なのは偉大な人 物と国家民族の擁護なのである。必要ならば、真実を投げ捨て……ても 構わないのである。

「避諱」は避け、隠す(諱)を意味する。国家と社会の安定を保ち、発 展させるのに必要なら国家の体裁を保つための虚言を弄し、ウソをつく のは望ましい行為として称賛、奨励される。


「避諱」文化に染まった中国人と歴史論争をしても、一致した見方に到 達するのは不可能だ、と林氏は書いている。

安倍政権誕生以来、「日本の歴史認識」に厳しかった欧米のマスコミも 最近は軌道修正の動きが目立っている。

英国の有力雑誌「エコノミスト」は昨年の8月21日号で「9月3日に『抗日戦争勝利記念』の軍事パレードを閲兵する中国の習近平国家主席こそ歴史をねじ曲げて、自国の将来の野心に利用し、日本を不当に悪魔化している」と厳しく批判する巻頭論文を載せている。

表紙は習主席がライフルとペンとが一緒になった銃を持って立つ写真、 記事の見出しは「中国はいかに将来を支配するために過去を修正する か」。

欧米もだんだんわかってきた。韓国に対しても懐疑の目を向け、日本寄 りになりつつある。ここで手を抜かず、政府や意のあるメディアは「真 実の歴史」を世界に発信する努力を怠ってはなるまい。


【祝】北海道5区何とか死守!

自民党はこれに懲りたら候補者の選定にはもっと気を遣った方がいい。

パフォーマンス「だけ」の朝鮮脳を是とするわけではないが、アホ民進は「そんな人材ばかり」集めてくるという前提で備えとく必要がある。

ひ弱な官僚肌では舌戦になった時不安だ。
敵失は絶対突け。躊躇なく。

「口撃材料」は絶対与党側の方が多いはず。

日本共産党は多くの生命を(権力握って贅沢三昧したいという)自分勝手な理由で奪ったマルクスレーニン主義者の仲間だし、

民進党は夢のバラマキマニフェストで国民を騙した前科者&前述の人ゴロシ政党と通じようとしている。

立憲でも民主でも平和でもない。むしろその敵。

中華人民共和国を立憲・民主・平和とは言わんだろ?
それと同じだ。

それぞれの票の内訳がわからんが、働くお母さんの票は民進の掲げる保育士月給5万増の「恒久財源」は?と国会で追及すれば、次は流出が防げるかも知れん。
民進が「嘘つき」だと世に知らしめろ。

そして、地味にどうしようもなかったのが、TPPによる農業関係者の「恨み」票。
しかし、これについても攻め手はある。

旧民主の野田佳彦前総理がTPP推進したことを「晒せ」。国会で。

尖閣諸島を国有化したのも、辺野古移設を約束したのも、震災の前まで原発推進してたのも、みーんな

旧民主

だ。

奴らに発言の責任を取らせろ!

ロクに仕事せず知恵も出ない無能政党に「楽に」票を稼がせてはならん。

これでいいかな。

2016/04/24(日) 15:14:25| URL| へうげもの

ここには、ダサカクテモいいんじゃないんかな。

期待!
でも、なんか、だめなんだ。

ソロ。

なんなのか。
発表論文としたら、どうする?

じゃ、どうしよか。

> これでいかな。

ダメ

鮮人三原則 『臭い、汚い、危ない』
非韓三原則 『助けない、教えない、関わらない』

(・”・)

5区補選は5000票差だったか

薄氷とはこのこと。
安倍総裁はこの結果を受け「相当引き締める」とのこと。
これで党内の緩みが改善されるならヨシとしよう。
一方、敗れた民進・枝野や共産・小池のコメントは予想どおりで笑える。

接戦に持ち込めたからヨシ

有権者の野合批判とは受け取らないのか?

両班とは下々の声を聞かないものだが、ここは李氏朝鮮じゃないぜ?

与党は気を引き締め、野党は逆に奢る。
そして民進党の「お祝儀相場」は終わり、ボロが出だす。

夏の参院選、
楽しみだね(笑)

そして「長期戦」になれば、親玉の中華人民共和国や大韓民国の命は無い。
あんなモノ、経済成長が力尽きればカスみたいな国さ。永くはない。

せいぜい「忠勤」を励むことだな。

テスラのスカラー波

>へうげものさん ソロです。
>>テスラのスカラー波
 人類が解明すべき基本的な問題として、「真空の中を波がドゥして伝わるのか?」と云う問題が未解決である事は知って居ます。

 太陽光を電磁波とするのは太陽表面を発した光が、1億5千万キロの彼方の地球へ僅か500秒で到達する事に、何の疑問も持たないのは、宇宙空間が地球上とは全く異なる状況である事、否寧ろ、地球上こそ特殊な状況である事を認識できていないからである。 因みに空気中の光の伝播速度が30万㎞/sec なのであり、真空中や他の気体の中でも同じ速度とは限らない事を考えれば、この疑問の解明は、宇宙に対する概念を大きく変える可能性も含んでいる。

 太陽風と云う現象が有る、太陽表面で発生した、プロミネンスやコロナ(爆発)が、多量のプラズマを放出、其れが地球に向けて超高速で飛んできているのである、この太陽風が地球の電離層と反応して起こす発電現象がオーロラである事は、よく知られた事である。
 
 プラズマは、分子が壊れて原子レベルになったものの塊である、つまり、粒子状のモノであれば、地球・太陽間にある真空地帯を難なく伝播できると云う事である。 そこで光は、電磁波と云う波動生と粒子性を兼ね備えたものではないか、と云う推論がマクスウェルによって立てられた。 此処までは高校の物理で習った事だと思う。

 マクスウェルは続けて、電磁波の構造を縦波と横波が組み合わさったものであると、推定した。 その後の研究者が、電磁波は光だけでなく、例えば地震波の様に固体の中で伝播するモノも含まれる事を挙げ、縦波(P波)と横波(S波)では、速度が違う事を発見している。 地震予知警報でP波の到達を検知して警報を鳴らし、S波の到達迄に地震に対する防御を行うと云うのは、この頃一般化しているから、お分かりだと思う。

 テスラは、マクスウェル以後独自の研究を続け、このP波をスカラー波と呼んで、特別視している。 例えば、S波が光速で有った場合、P波は、在り得ないとされた光速を超える速度を持つことになるわけである。

 しかし、この先は推論だらけで、満足な検証が出来ない部分が多過ぎるが故に、特殊な説としての域を脱出できず、SFの領域に留まって一般化して居ないのである。 「放射能を9.1分で無害化できる」等は、その典型でしょう。 現象が顕かに在るのであれば、電磁波も、放射能もありふれた存在なのだから、自然作用が起こって居る筈である。 起こって居ないのは、電磁波に特殊な加工が必要だと云う事だが、現在の学者が示している方法は不可解なモノを排除できていないが故に、SFか、陰謀論の類の扱いである。

韓国式暴走するキムチ経済産業省・キムチ日経新聞 その25

韓国式暴走するキムチ経済産業省・キムチ日経新聞 その25
=====

【東欧ユダヤ在日米国商工会議所、キムチ経済産業省[帰化在日韓国人官庁]、首相官邸職員へ背乗りしたキムチ経済産業省帰化在日韓国人職員、内閣府職員へ背乗りしたキムチ経済産業省帰化在日韓国人職員、キムチ日経新聞は、キムチ大店舗法制[日本国内の小売り業界(コンビニ業界を含む)、外食業界(ファミレス業界を含む)、飲食業界、サービス業界などを帰化未帰化在日韓国人フランチャイズ・チェーン店グループによって韓国式乗っ取らせ日本人からお金を永久に韓国式吸い取らせるもの=韓国式人民公社化]を強引に韓国式導入し、日本国民の大店舗法制廃止の総意を完全無視し、意地になって大店舗法制を強引に韓国式拡大および韓国式存続させています。在日米国商工会議所、経済済産業省、日経新聞は、公安案件だ!】

*****
◆島根大学法文学部卒業生Ran (広島県福山市在住) 女史 コメント H28/4/XX (加筆済版)

●キムチ大店舗法制[日本国内の小売り業界(コンビニ業界を含む)、外食業界(ファミレス業界を含む)、飲食業界、サービス業界などを帰化未帰化在日韓国人フランチャイズ・チェーン店グループによって韓国式乗っ取らせ日本人からお金を永久に韓国式吸い取らせるもの=韓国式人民公社化]を強引に韓国式導入し、日本国民の大店舗法制廃止の総意を完全無視し、意地になって大店舗法制を強引に韓国式拡大および韓国式存続させている諸勢力は、例えば、次の通りです。

・東欧ユダヤ在日米国商工会議所[米国グローバリスト=米国リベラル=ポーランド系リトアニア系ベラルーシ系チェコ系ルーマニア系米国ユダヤ人]
・キムチ経済産業省[帰化在日韓国人官庁]
・首相官邸職員へ背乗りしたキムチ経済産業省帰化在日韓国人職員[政務担当首相秘書官今井尚哉(李尚哉)、首相秘書官柳瀬唯夫(柳唯夫)、首相秘書官宗像直子(玄直子)、首相補佐官(政策企画担当)兼内閣広報官長谷川榮夫(洪榮夫)など]
・内閣府職員へ背乗りしたキムチ経済産業省帰化在日韓国人職員
・帰化未帰化在日韓国人新聞社の日経新聞社

●ところで、キムチ大店舗法制を即時廃止すること、が日本国民にとってベストです。
●したがって、心ある日本人は、東欧ユダヤ在日米国商工会議所およびキムチ経済産業省を今すぐ廃止し、首相官邸職員へ背乗りしたキムチ経済産業省帰化在日韓国人職員および内閣府職員へ背乗りしたキムチ経済産業省帰化在日韓国人職員を今すぐ解雇かつ永久追放しなければなりません。

↑↑↑↑↑
●キムチ大店舗法制の即時廃止に強く賛成します!
●キムチ経済産業省帰化在日韓国人職員の首相官邸職員、内閣府職員等他省庁職員への背乗りの禁止に強く賛成します!
●東欧ユダヤ在日米国商工会議所およびキムチ経済産業省の即時廃止に強く賛成します!
●キムチ日経新聞社の即時廃業に強く賛成します!

by長野県J

地震や水害の被災地へ救援に行くときが分かりやすいのですが、自衛隊の搬送車両、警察の搬送車両、消防の消防隊、救急隊どれも現場に合わせた装備を積載します。これらの車両は隙間に少し位は食料や水を積むことが出来ます。
こんなこと位は、今でも出来ると思います。それよりも救援車両に付随して、給食車両が現地に同行しないのでしょうか。

ヘリは燃費が極めて悪いために、取材の人員が搭乗しただけで積載する余裕がないと思います。人情としては、食料でも水でも積載して現地に向かって欲しいのですが、支援の物品を積載してたら航続力が足りずに現地に到着するまでに、給油しなければならないと思います。
出来ることは、現地に着いて燃料を補給してから、そこにある支援物品を取材先まで搬送する程度だと思います。(これでも、喜ばれると思います。)

>「報道ヘリを1社に限定するようにできないか」
これは出来ることです。今でも国会中継などは、NHKと民法で分けているのですから、これ位のことは出来るでしょう。

報道の自由よりも、人命救助が優先します。ですから、人命救助を作業の時には、報道員を近づけてはならないと思います。


4月24日に衆議院の京都第3区と北海道5区で補選がありました。
北海道は自民党が保守の協力を得て勝利し、京都は民進党が勝利を得ました。

京都の民進党は共産党、社民党の支援を受けて、得票の65パーセントを獲得した圧勝でした。
ところで、この選挙区がこれで民進党が今後も安泰と考えるのならば、とんでもないと思っています。この選挙区は浮気男が2回連続で小選挙区に勝っていました。その前3回は今回の勝利者ですから、言わば拮抗しています。
それが、浮気男の自爆で補選になって、自民党が出馬せず、共産党が民進党の協力に回ったから、民進党が勝利となったのです。

こんなことをぼやくのは、投票率が僅か30パーセントであったからこの選挙区の投票傾向が反映されていなかったことにあります。
前回の選挙では55パーセントで有り、前回選挙で投票した人の半分が選挙に行かなかったのです。

民進党の候補者は今回の得票が限界でしたけれど、自民党への支持者は選挙に行かず、おおさか維新と日本のこころは実力のままとの気がします。

京都の選挙ですが、京都市長選挙はこれまで自民、民主、公明等が推薦氏、野党は共産党のみの選挙が続いていますから、投票率は極めて低い状態が続き、市民は対立軸がはっきりしない選挙の場合には、投票に行きません。
今回も、それ習慣が出たと思います。自民がおおさか維新か日本のこころを推薦していたら、別の結果が出た可能性もありました。

国土防衛艦隊構想

>ポッポさん ソロです。
>>地震や水害の被災地へ救援に行くときが分かりやすいのですが、自衛隊の搬送車両、警察の搬送車両、消防の消防隊、救急隊どれも現場に合わせた装備を積載します。
 その視点から、災害救助を専門とした省庁を立ち上げ、国土防衛と国際救助の両面で活躍していただけるように、5万トン級の強襲揚陸艦(LAH)に、オスプレィx11機や大型のエアークッション艇x3、垂直離着陸機F35Bx10機、水陸両用車両他を積んで、被災地の直近の沖に停泊して、移動式の災害救助基地とする、と言う米国式の災害救助態勢の導入を諮るべき時期が来ていると私は思います。

 因みに、米国では、超大型台風のカトリーヌの被害を受けたニューオリンズ沖にLAHを出動させて、高効率な救助活動をして、国民の称賛を浴びました。他にも、火山の噴火で孤立した住民を救助するのに、是も直近の海岸の沖合に停泊させて、住民を全て救い出したと言う実績もあります。

 是は、元々強襲揚陸艦が、2000人もの兵員を輸送する事を目的にしたモノで、同時に走る野戦病院の設備を完備した軍船だからです。

 天災に見舞われた時は、実は、国家の危機でもあります。 ダカラ、東北大震災の時は、米海軍は、横須賀に第七艦隊のジョージ・ワシントンがいるのに、別に、最新鋭のロナルド・レーガンを仙台沖に派遣したのです。 実際、ロシアと共産シナは、偵察機と思しき飛行機を日本上空に飛ばしています。 是でもし、米軍が動かなかったら、代わりに爆撃機が飛んできていても、おかしくなかったのです。

 この先、日本は自力防衛に向けて、あらゆる面で国防体制を整えなければなりません。 オソラク、共産党は抵抗するでしょうが、国土防衛と言う大義名分に反対する事は、防衛軽視、すなわち国民の生命軽視と言う事になります。何故なら、国土防衛の中には、災害救助、復旧も含まれるからです。

 前からこのブログで、繰り返し言って居ますが、LAHを旗艦とする国土防衛艦隊を5~6群編成して、北海道、東北、中国、四国、そして九州に、夫々の中核都市、若しくは直近の港に船籍港を置いて、災害の無い時は、当番制で巡回する事にすれば、米軍の負担は大きく軽減できるでしょうし中核都市の産業復興に大きく利する事になります。

 1群で約1万人、交代用の予備員や整備要員まで入れれば、3万人、家族まで入れれば、5~7万人の人口増に繋がります。 然も、軍事技術は、先端技術の塊ですから、関連企業も進出してきますから、一か所10万人以上の人口増が見込めると思います。 当然、地元出身者優先ですから、若者を繋ぎ止める有力な手段にも成ります。 色々な問題が一気に解決する可能性が有ります。

 何でも反対なら、国民は野党を見放す時期に来ている事を、国民の目線が何処に在るかを、そろそろ真剣に考えなければならない時期である事を、民進党は自覚するべきです。

日本共産党の民進党への抱きつき戦術について

産経・FNNの23・24日の合同世論調査によれば、政党別支持率が3.0→5.2になった由。

これでガッツポーズはちと甘いのう。

なぜなら、相方の民進党は12.8→7.3(笑)
バカみたいに下がっている。

抱きつき戦術で「人ゴロシ」マルクスレーニン主義者の仲間と思われて評判を落としたんだよ。

そして、日本共産党にも有権者離れの危機が迫っていると指摘しておく。

決められない&卑怯な民進党への不信だったり苛立ちが、「共産党へも」向けられる虞があるとは考えないニカ?

共産党のコアなファンにとっちゃ「ぶれないこと」が魅力だったのにね。
「ぶれぶれ民進党」に付き合わされたら、ぶれることになるぜ?
コアなファンすら失う。

選挙協力で「規模さえ」デカくなればケンチャナヨ!ってか?

馬亀。

そんな「朝鮮脳」で物事がうまくいくなら、朝鮮民族の誰にでも(日本人以外の民族に対しても)敗北を繰り返す、「捏造が必要なほどの」惨めな歴史はなかったはずである。

日本共産党諸氏もまた、トンスルで脳がやられたと見える。ざまあみやがれ。
そのような者は、もはや日本社会の役に立てないばかりか、夢見た日本のプロレタリアート革命も不可能になる。

おバカになるってことだからな。戦略も戦術も質が落ちてしまう。

暇なら渡海して「韓国で」プロレタリアート革命闘争をやれよ。
アレなら「隙だらけだから」簡単に取れるし、韓国人などいくら振り回し氏なせても構わないからさ。

昨今、社会化するバカな国は無いが、韓国は21世紀初の社会化を果たすだろう。(そしてそれで打ち止め)

今熱いのは韓国!金正恩同志マンセ~

patriotからソロさまへ

あなたの国防艦隊構想に全面的に賛同成いたします。

日本は島国であり,四方を海囲まれた、地形であり、かつ、自然災害が多発する国柄であります。災害が発生すれば、直ちに出雲型の強襲揚陸艦にオスプレイを搭載し、救助に向かえば、避難民は雨風や寒さを凌げ、負傷者も適正な治療を受けられどれぼ助けられるでしょう。

私は、船舶、航空機の知識に疎いので、よくわかりませんが、強襲揚陸艦が2000人の人員を収容できるなら、揚陸艦及びオスプレイの積み下ろしを機械化し、30隻ほど建造し、近くの中核都市間とピストン運動し、被災用物資、並びに負傷者及び子供たちをどんどん交換輸送すれば、海に交通を遮断するものがないから、毎日、毎日、痛ましいニュースを聞くことも減ることだろうと思います。

なお、平時には、外敵に対し、5万名の強襲揚陸艦艦隊は、大きな、大きな抑止力になることになり、アジア、及び世界の平和に寄与することだろう。

防衛艦隊構想 2

>patriot さん ソロです。
 国防艦隊構想に、清き1票ありがとうございます。
>>外敵に対し、5万名の強襲揚陸艦艦隊は、大きな、大きな抑止力になる
その通りです。 今日本の軍事力に期待している国は、東南アジアや南アジアに沢山あります。 米軍も2正面、3正面の対応を迫られているのですから、日本の防衛力中心の設備充実は、支持されると思います。 

 現在の自衛隊は陸海空全部足しても25万人。 対するに共産シナは、235万人です。 約9倍強ですが、護るべき範囲(EEZ)は、さほど変わりが有りません。 日本にも相応の防御設備が要りますが、相手の攻撃意図が明らかな場合の事前攻撃は別にして、侵略する事は無いので、共産シナの様な過剰な武装は要りません。 其れでも、100万人近くはいないと、自前だけでの防御は無理です。

  然も、日本は災害が多く、その規模は、外敵の侵略もものかわと云いたくなるほどの破壊力を見せます。 被災者の救助時に発生する要求は、戦災時と変わりが有りません。 結局、120万~150万人位が、適正ではないかと私は思います。

 自衛隊員の数を除いて、こういう話なら、国民の理解を得やすいと思いますし、予算も男女共同参画に年間7~9兆円も、注ぎ込んでいるのを止めて、全て、国防予算に回せば、この構想はあっという間に、実現すると私は思います。 地方で疲弊した造船業や、航空機産業、電子・制御産業は、水を得た魚の様に活気づき、拠点が地方の中核都市だから、周辺の地方都市の活性化にもつながるワケで、産業再生の手段にも有効です。

 政府に具体案として、要求しましょう。

攻撃を強化してはいかがでしょう

ソロさんへ、 ポッポです。

私のは、現状の装備においての説明みたいなものです。
より効果的なことを考えますとLAHは国土防衛だけでなく、災害時の救助用として最高のものだと思います。
海軍用は通常1個船体を運用するには3戦隊が必要とされると聞いているのですが、この場合には他の艦艇(LAH護衛用の護衛艦、イージス艦、潜水艦、補給艦)も必要になるように思いますので、運行人員を合わせますと合計費用は相当額になります。

LAH5万トン級でF35B10機の運用は、ほぼ限界の量で通常はもう少し少なくして、LAH本来の活動が出来るような航空機の配置にすることは出来ないかと思います。

そこで提案ですが、4万トン以内の航空母艦と2万トン程度のLAHを配置するのはどうでしょうか。反って高くなるかも知れませんが、4万トン位の航空母艦に蒸気式のカタパルトを装備しますとF35Cを30機程度と偵察機を搭載した上に指揮管制機能を搭載できるでしょう。F35Cが30機もあれば、支援活動は十分です。
LAHは垂直離着陸機(オスプレイ等)、大型エアクッション挺、水陸両用車を積載したうえに、兵員の居住区画と医療施設を設置できます。

LAH5万トン級とLAH2万トン級プラス4万トン級の航空母艦では、どう見ても後者の方が高価になりそうですけれど、F35B10機では戦力的に物足りないと考えての提案でした。
F35Bは垂直離発着が可能で使いやすそうですが、この垂直離発着のために、武装の積載と航続力が少なくなりますから、これの影響を小さくするにはF35Cが良いと思います。

民進党を初めとする野党が自衛隊員の命を守ろうと言っているのは、自己の政策目的が安全保障を放棄するものだからです。自国の安全保障を放棄するようでは、自国の国民と領土を守れないと思います。又、この自国を守るための自衛隊員は、国土を侵略されたときに前面に経つ役割を担っていますから、隊員の生命は危険にさらされることになりますが、危険にさらされるが故に生命の尊さを知って、無駄に消耗するものではないことを知っています。

自衛隊の方が起こってはならない戦場と、地勢上の日本に避けることの出来ない自然災害において、最高の行動が出来るようにするためには後方支援と、それを支えるための法律の策定を万全のものとすることが必要だと思っています。

核武装しかない

ソロさんから見れば、私はお花畑かもしれませんが、私は常に以下のような意見を回りの人に主張しています。
街中でも拡声器で叫ぶことがあります。

通常兵器も、もちろん充実させなければいけませんが、小競り合いや地域限定紛争を防ぐことは難しいです。
現在の日本人の感性では、少しでも血が流れれば直ぐに降参ということになりかねません。
この対策には、核武装するしか手立てはありません。核を持った国に対しては小競り合いもためらってしまいまうからです。
NPT条約を無視して核武装できる政治家にお出ましいただき、国民にも納得してもらえるような説得をする時が来ていると思います。
今年から来年にかけて、国民の間で核武装の議論が起きざるを得ないような、重大だ事態が発生しそうな気がします。
さらに通常兵器の充実のためには、国防予算を今の2倍の10兆円にすべきでしょう。そして国産兵器をどんどん開発してゆくべきです。
もう日本の素材産業は世界一で、日本の素材なしには世界の兵器は作れないところまで来ています。民生品でも軍事利用のスペックを満たしているものがたくさんあります。
技術的にも、世界の最先端をいっているものが多いです。
フェイズドアレイレーダーを開発したのは日本電気です。MIMOも日本が開発したものです。X-2のエンジンは、軽量で高出力で燃費も優れています。潜水艦そうりゅうは最高度の静粛性を持っています。

兵器は多品種少量生産で、開発に多数の試作品が発生するので、日本の中小企業の景気を圧倒的に良くし、技術の向上と継承に多大な貢献をします。

この20年間、海外へ流出しっぱなしであった金融の資金を国内で軍事費・兵器開発・リニア新幹線他の公共投資に向ければ、日本の景気はあっという間によくなります。これは政治家も官僚も十分にわかりきっていることですが、自民党や民進党の政治家ではできないでしょう。これを言えば生命の危険にさらされるからです。

他国の言いなりにならないような、自分の命をかけたの政治家が出てくることを期待するしかありません。
もうすでに出てきていると私は思います。



【緊急抗議を!】LA日系人博物館で「韓国慰安婦 性奴隷映画」平成28年4月27日上映予定

【緊急抗議を!】LA日系人博物館で「韓国慰安婦 性奴隷映画」平成28年4月27日上映予定
=====
【首相官邸、自民党本部、日ころ本部、外務省へ緊急対策の要求をお願いします!】

平成28年4月24日
なでしこアクション ‏@2011nadesiko 4月24日
LA日系人博物館で「韓国慰安婦 性奴隷映画」4月27日上映予定 http://nadesiko-action.org/?p=10246 “SILENCE BROKEN: KOREAN COMFORT WOMEN”「沈黙を破って:韓国人慰安婦」

へうげものさんへ、 ポッポです。

核兵器の有効性はトランプ氏の影響も有り、必ずしも否定できるものではありませんが、核兵器に有効性があるのは他国との摩擦だと思います。

核兵器に出来ないことについての考え方を伺いたいのですけれど・・・・・

自然災害と外国との紛争を考えるとき、LAH及びLAHを中心とする部隊の有効性についての議論で、核兵器に飛んでいきますと、また、別個のテーマではないでしょうか。

もっとも、そう言いながらも私の記述も、若干ずれているところがあることは否定できません。

それから、へうげものさんの言われる核兵器は、もう一つ先にある危機に関しての方策であると思います。

自虐史観を超えて、ヒロシマを超えて、陽はまた昇る

自虐史観を超えて、ヒロシマを超えて、陽はまた昇る。
第2次世界大戦後、無敵を誇ったアメリカも孤立主義に戻ろうとしている。
ロシアは、その昔のソ連邦の版図の回復にかなわぬ夢を追っている。
ヨーロッパは、アラブ、アフリカ人の侵入により、ECの崩壊に戦いている。
支那は、水、土壌、大気の汚染に加えて、経済の破綻にのた打ち回っている。

このような世界情勢の中にあって、日本は、未だに70年前の敗戦に自虐し、原爆の影に脅え、何もできないでいる。
日本よ、好機である。背をのばせ、立ち上がれ、自虐史観を超えて、ヒロシマを超えて、陽はまた昇る。

防衛産業は新たな「公共事業」

日本人の雇用を生み出すのに「禁じ手」など無いのさ。
自動車売って得る金も、戦闘機の基幹部品作って得る金も、

同じ銭

である。

日本人の口を糊し、「生命を繋ぐ」ものである。
これを全否定する輩は遠回しに日本人は氏ねと言ってるのと同じである。

遠慮してどうするか!
我々は雲や霞を食って生きてるわけではないぞ?

無論、米英独仏露支ついでに韓(笑)は自分達のシェアが奪われるので猛反対だろう。
大体自動車の優秀さ=兵器の優秀さ。

極めて先進的で優秀な日本車を見れば、その悪寒はよくわかるよ。

奴らが日本に「遠慮を強要するネタ」はWWⅡのみ。

しかしWWⅡの敗戦国云々を言い出すなら、

ドイツ野郎はどうなんだ?
因みにドイツ野郎はWWⅠの敗戦国でもある。

つまり言いたいのは、過去の戦争の敗戦国だという「ハンディキャップ」は絶対のものではないということだ。

ドイツ野郎が米英仏に許されたのは、
ロシア(ソビエト連邦)と冷戦するためであった。

同様のアメリカどもの「弱み」を我々も握り、暗に脅迫すれば、兵器産業の一つや二つ、黙認せざるを得ない。

しかしてそのネタとは、「当座は」中華人民共和国の抑えとしての日本ということだが、しかし、中華人民共和国が軍閥内戦で消えたら「次」はどうするか?
今から「仕込み」が必要だと思うがね。

次の仕込みは

大韓民国を併合した朝鮮民主主義人民共和国と冷戦する日本

である。

アメリカにとっちゃ核ミサイルで狙われる脅威は中華人民共和国と大して変わらないうえ、その討伐の「コストパフォーマンス」は中華人民共和国より遥かに悪い。

つまり日本に「負担」を押し付けたいが、そのためには日本を叩きっぱなしで弱らせたままでは心もとないだろう?

やむなく日本に施した「封」を解く。
そしたらしめたものだ。

いずれ韓国と韓国人の死が、この国の未来を開くと言うことである。

やはり滅韓が一番だ。

核兵器をなぜ各国が欲しがるか

私は兵器に関しても関心があり、マニアではないですが最新の情報を集めています。
しかし通常兵器に関して、いくら細かく討論してもあまり意味がないような気がします。
通常兵器だけを装備しようとすると、常に相手国より優れた性能が必要でいたちごっこで、際限なく予算が必要となります。
核兵器があれば通常兵器にかける予算は少なくてすみます。

ポッポさんのおっしゃる「核兵器は、もう一つ先にある危機に関しての方策」という意味が良くわかりません。すでに、もう待てる状況ではないと思うんですが。北朝鮮は核弾頭とミサイルを開発済みかもしれません。

核兵器は小さないざこざにも大きな戦争にも、両方ともに最大の抑止効果があると思うんですが、いかがですか。

あと、F35は図体を見ると、セイウチかトドが空を飛んでいるようで、不恰好に見えるんですが。あれで空中で機敏な運動ができるものなんですか。
教えてください。
アメリカはF22を独り占めにして、F35で我慢しろとあいかわらず傲慢な態度ですね。

F35にかける予算を削って、国産戦闘機の開発に力を注いでほしいものです。



日本の人的防衛力は高い

 ソロです。
 否、皆さん武装に関する興味も知識も十分ですね。 頼もしい。 然しその前に、日本は殊武装となると、米国からの無言の制限を受けている事をお忘れなく。

 確かに現在でも、日本を自由に武装させれば、日本軍は米国の一番の脅威になる事は請け合いです。 それは、何も特別勇敢だとか、向こう看ずだとかで評価される事ではなく、日本人が、「与えられた職責をちゃんと果たす」と言う伝統を忘れていない事だと思います。

 其れは、災害救助の場面でも十二分に発揮されています。自衛隊員を核とした日本の災害救助隊が、災害救援を受けた各国で絶賛されていますが、難事に当たっても、途中で投げ出さない、責任を持って最後まで皆でやり抜こうとする、その姿勢が決して言葉が十全に通じていない民間人にも伝わって居るのです。

 ドノ兵器にも一長一短があって、万能兵器などは存在しませんが、兵器はスペックで比べるより、その習熟度で測らないと意味が無いのも事実です。 他を圧する様な戦闘機や爆撃機をスペックだけで云々しても実際に使いこなせないと、兵器の場合、却って、し人が増えるダケで、然も習熟度がある程度上がったものから、と言う現実があります。ダカラ、スペックが高い兵器程、訓練も厳しいのです。

 例えば航空母艦ですが、フルに爆装して確実に飛び上がれるまでには、相当の練習量をこなさないと無理です。 シナの遼寧の様に、航空母艦の性能が足りないのは問題外です、爆装無しに飛び上がっても、こなせる作戦はたかが知れています。 ダカラ空母は、建造費よりも運用費の方が問題になるのです。 余談ですが、前述の男女共同参画の年間予算7~10兆円は、本当はどこに消えているのかと言えば、横須賀に居る第七艦隊の運用費と、日本各地の駐留軍の運用費だと思います。 表向きに、正直に軍の運用費だと言えば、その細目に亘って文句をつけて来る国や集団がいますので、全く関係ないと思われる名分を付けているのだと思います。

  処が日本の場合、空母発進のフル爆装で一体どこに行くのかと云うと、そう言う運用は取り敢えず、米国が許可しません。 日本にそれを許せば、常時見張りを付けておかないと、一瞬の油断でニューヨークを廃墟にされ兼ねませんから、他の作戦行動がとれなくなります。 今でも、戦闘機の性能が互角なら日本機に敵う者はいないそうです。

F22 にしても、F35にしても第五世代のスティルス機は、不格好なものが多いですね、機能美には程遠い。実際、レーダーに映りにくいと言う利点だけで、戦闘機そのものの性能なら、三流だと酷評する人もいます、見えないのなら、少々性能が劣っても、断然有利ですからね。 唯、日本の心神は、戦闘機の性能云々は知りませんが、例外的に美しいと思います。

 取り敢えず核武装は必要だと思いますが、日本が単独でどこかの国を相手に戦争をするシチュエーションは、出来るだけ避けるべきです。 負けたら当然ダメですが、勝っても周辺国から要らぬ不信感を抱かれ、更なる戦争、準戦争状態になるのがオチです。 ですから、No,1にはならない方がよいと言う事です。 是までの通り、年間10兆円にも上る軍の運用費を負担する代わりに、その分だけ戦力を削ってもらって、日本軍に置き換えて行くと言う考え方で良いのだと私は思います。 結局、米軍基地は残るでしょうし、その経費もある程度負担しなくてはならないのは是まで通りですが、国防に使う設備を災害救助にも使って行くと言う日本流を、定着させたいものです。

 日本の人的防衛力は世界一だと思います。

へうげものさんへ、 ポッポです。

分かりにくい表現をしてしまいました。

LHAは人を戦闘員を搬送すると共に避難民を収容することが出来る上に、医療施設を有する(負傷者の対応と、避難民を疾病に対応できる)優秀な軍艦です。

ところで、日本の自衛隊が有するLHAは、日本が侵略された場合にはこれを阻止しますが、もう一つの目的は災害対応です。

上述の対応のためには、日本が大型のLHAを保有し、LHAを中核とする艦隊を5~6セット持てば、国土防衛と自然災害への対応が十分にできるようになります。
この艦隊を日本が持つ方が良く、推し進めたいとの議論です。

ただし侵略対応だけならば、核兵器とこれの運搬兵器(ミサイルや航空機)で十分なのですが、自然災害に核兵器は使えないと言うことです。
へうげものさんは、この侵略対応だけに触れており、自然災害への対応に触れていません。

もう一つ先にある危機というのは、正面からの侵略軍との意味を表現したつもりですが、反って分かりにくくしてしまいました。へうげものさんが記述されている部分です。(あっさり、侵略軍とすれば良かったです。)

F35については、現在の日本が手に入れることが出来る、最高の航空兵器です(F22は買えません。)。心神は開発に相当の年数がかかりますし、エンジンの目処は国産ではもっと先の話になるでしょう。
それで、F35の選択について記述した次第です。

もうそろそろ親離れする時期

未だに米国が守ってくれると信じている人が多いのには、驚きます。
10年前までは、そういう意見が大勢でしたが、この1年で急速に変化しています。
軍事・政治・外交の専門家や評論化の多くは、核の傘は幻想であり、国防をアメリカに頼れないと考えています。
しかし自民党・民進党の政治家の多くは、未だにアメリカが守ってくれるというナイーブな考えを持っています。
アメリカの国防省トップは、日本が核攻撃されても米国は報復しないと公言しています。米国民の多くも内向きとなり、外国のためにアメリカの若者の血を流す必要はないと考えています。

今年は、日本の国防に関して、革命的な転換が起きると予想されます。
米国政府の財政は、昨年暮れに破綻したと観る人もおり、米国の国際的影響力は急激に落ちていくことが考えられます。

中国・北朝鮮の脅威はますます強力になっていきます。小さな衝突があるかもしれません。

外国の脅威やマスコミの偏向、それに対する政府の無策、それらに気づかない日本人への警告が、地震などの天変地異として現れていると考えたほうがいいです。

ソロさんのおっしゃる通り「米国からの無言の制限を受けている」ことも確かです。
しかし、あえて言いますが、この状態を早く誰かが打破しなければなりません。今のアメリカの属国ままでいたら、中国の脅威から逃れられると考えるのはもうやめにすべきです。

アメリカから親離れする時期が来ています。
そのためには、恐らく犠牲者(抹殺者)が出るかもしれません。
そういう役目は自民党の政治家には無理だと思います。

犠牲となることも恐れない真の愛国心を持った政治家が、今本当に必要な時期となっています。





アジアの真の解放を日本の手で

排除すべきは米国と支那。
米国はコストパフォーマンスに口やかましくなり、支那からASEAN諸国を守る責任を放棄しながら、「支那に代わり」経済成長著しいASEAN諸国の市場は欲しいという駄々っ子です。

私はまだデッド・クルーズ氏に次期大統領になってもらいたいと思っていますが、ダメならもう失言王トランプでもいいです。
公言どおりアジアから手を引かせましょう。
南シナ海から軍艦を撤退させ、TPP包括合意もほごにするがいい。

そいつを「口実に」日本はASEAN諸国と安全保障&経済面で関係強化できます。

何も支那本土まで攻め込み占領する軍事力が必要なわけじゃない。
腐敗が進み強いんだか弱いんだかわからない人民海軍(笑)を「牽制」し、現状維持する力があればいいんですよね?

「世界最高水準」とお褒めをいただいている通常動力潜水艦を南シナ海にばらまけばいい。
それが水中で、水上は防衛装備移転三原則で、フィリピン&ベトナムに日本の海保が使っている巡洋艦の型落ちを売り捌けばいい。

日和見インドネシアを上手く乗せ、共闘すれば膠着状態には持ち込めるはず。
大体ジョコは就任当初「海洋強国」を目指すと野心剥き出しだったではありませんか?
ASEAN諸国の盟主という野心はあるが、支那と1対1でやり合う勇気は無いと言うこと。

新幹線の件でも支那に騙され怒り心頭でしょうしね(笑)

トランプのアメリカが撤退した後は、「インドネシアを神輿に担いで」日本がASEANをリードし、支那に対抗するが上策。

渋る国々に対しては、こちらもADBを使ってインフラ投資をばらまけばいい。
「支那と違い」ASEAN諸国はこれからの成長が楽しみな国々なので、将来への投資だと思って、多少の融資条件は目をつぶってやればいい。

そうこうするうちに中華人民共和国の「自壊」が始まる。

高度経済成長が続き、8,000万の共産党員(多すぎだろw)にあまねく利権と賄賂の恩恵が行き渡るうちは、中国共産党は鉄の結束でしょうが、経済成長が「止まった後」の話をしてるんですよ。
腐敗撲滅運動は段々「分ける原資」が無くなってきた証では?

習派以外の党員は皆氏ねと?
随分身勝手な理屈ですね。
中華人民共和国はいつから習近平個人の所有物になったのでしょうか?
「党の」共有物ですよ?

時間切れまで耐久すれば当方の勝利。
対戦相手としては中華人民共和国はあまりにもチョロい相手です。

かつて「世界のGDPの半分」を占めるアメリカと開戦した靖国の英霊達の悲愴感に比べれば何てことはない。
涙が出るほど有利。幸せな状況です。

この程度で弱音を吐いていたらご先祖様に申し訳が立ちませんよ?

シナの破綻で、この先世界が惧れている事

>へうげものさん、ソロです。
>>米国政府の財政は、昨年暮れに破綻したと観る人もおり、米国の国際的影響力は急激に落ちていくことが考えられます
  否、「米国政府は昨年暮れに破綻した」とは、そう見ている人がいる程度の仮定の話で、「米国の影響力は急激に落ちて行く」のは、いわば、仮定の話を基にした仮定です。 其処を基にして、話を展開させて行くのでは、貴方の妄想部分が多過ぎて、説得力が丸でありませんね。
 で、貴方は日本がドゥ成ればよいと思って居るのでしょう。

>>状態を早く誰かが打破しなければなりません。今のアメリカの属国のままでいたら、中国の脅威から逃れられると考えるのはもうやめにすべきです
  属国? 現状の世界は、イデオロギーや軍事力ではなく、経済で繋がって居ると考えるべきでしょう。 

  例えば共産シナが日本の援助で、90年代まで上手く行かなかった産業を立て直して、共産シナバブルが始まりました。 安く使い捨ての効く労働力を基本に、国利民福の原則を踏み躙って、共産党関係者だけの利益を図る国家資本主義を展開しました。 大中華圏の夢を好き勝手に広げて楽観的なイメージを醸していたのですが、其れに、08年のリーマンショックで経済が打ちひしがれていた欧州圏が反応して、特にEUの盟主であるドイツは、深入りしました。 

  其れに吊られて共産シナが実体経済が伴わない部分迄、つまり嘘の部分を維持しようと、これまた嘘っぱちの繁栄を展開した為に、消費に対して生産は過剰になり、買い手の少ない在庫は積み上がった。 この頃になって、現実との差が表面化し始め、アンバランスを修正しようと色々手を打ち出したが、既に手遅れである事は明白。 この先は破綻しか見えてこない。 それが故に世界経済、特に欧州経済は、余波を怖れているのです。

  ですから、貴方の危惧は、主に経済の面での心配と云う事になるでしょう。 TPPで日本を米国の属国と看るのは貴方の不見識です。 TPPは共産シナの様な、バイオレーターに対する一種の予防策で、古のブロック経済と似たものですが、余りに自由防衛気に振り過ぎていて、国家としての基本をまるで違ったものに規定し直しています。 この新たな枠組みに対する国家は、皆同じレベルの反応をしています、即ち、国家の基本である関税自主権の主張です。 当のアメリカでも、トランプやクリントンと云った次期大統領候補さえ反対を表明しているのです。このままで調印した所で、うまく機能するわけがないと判れば、シナが経済破綻した是から、再検討と云う事になるのではないかと思います。

  防衛についての面で、米国の属国と云うのなら、是も間違っています。 日本は、戦前の過ち=国際間で孤立する事を繰り返してはなりません、 地球を数ブロックに分けて考え、其の1ブロックの代表と地域の利益を護る為に、他のブロックとの協調・平和を目指して発言すべきで、米国の様に、一国の利益のみに拘り独自外交する時代ではなくなっていると考えるべきなのです。

  其れが出来る国に日本をしようとするなら、基軸通貨発行権を手に入れるしかありませんし、其れは、米国と同じかそれ以上の戦力を持たないと、達成も維持も出来ません。

  貴方が拡声器で何を喚こうが、貴方の勝手かもしれませんが、非現実的な妄想だけで煽り立てていると、恥をかく事になると思います。

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。