スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

在日韓国人の覚醒    1月13日(水)


今回は、アパ日本再興財団主催の懸賞論文で佳作をお取りになった呉亮錫氏
の論文「ある在日が、帰化を決心したわけ~」の一部を紹介したいと思います。

アパ日本再興財団から頂いた「懸賞論文受賞作品集」の中に呉亮錫の「在日、
韓国、日本自らの身を滅ぼす自虐史観という共通項」という作品を読まして頂き
初めて覚醒した在日韓国人の文章に接する事ができ感動しました。
呉亮錫氏は「ザ・ニュー・スタンダード」の編集長です。

全文を載せるにはあまりにも長文です、そこで核心部分だけを取り出して記
述したいと思います。


「私は在日韓国人として生まれ、『日本人は朝鮮で多くの人を虐殺した』とい
う話を、父親から繰り返し聞かされて育ってきた。そして高校生になる頃には
『日本は先の大戦で、侵略によってアジアに多大な迷惑をかけた悪人の国だ』
とすっかり信じるようになっていた。まるで敵国に潜伏しているかのように
生きている、当時の私がいた」

「しかしこれほどまでに日本を嫌っていた私の心の中には、どうしても解け
ない一つの『もやもや』があった。それは在日や本国の韓国人が『日本は悪
人国家だ』と子々孫々にわたって恨みの心を伝え、日本に謝罪と賠償を求め
続けたとして、それによって、在日自身は、韓国人自身は、幸せになれるの
だろうかということである。」
「そして日本をいくら憎んでいても、自分自身はまわりの日本人から差別を
受けたこともなければ、日本が快適で暮らしやすい国であることは、実感と
してよく知っている。それでも加害者の国である日本を、いつまでも恨まな
ければならないのだろうか。いつからか私は、こうしたアンビバレントな
思いに悩み、考えても、考えても、答えが出ない状況に陥っていた。」


この文の記述を最初に持ってきたのは韓国人の日本に対する憎悪の核心
部分をついているからです。つまり韓国人たちは全員が韓国政府が愛国教育
の名のもと、都合よく作り上げた国定教科書で日本に対する憎悪心の植え
付けと恨み心の植え付けに狂奔してきた韓国政府の被害者たちだからです。

幼児段階から刷り込まれた反日洗脳教育は日本人側が何を言っても治る程度
の洗脳ではありません。呉亮錫氏の父親も反日教育で洗脳されたまま、経済的
なチャンスを求めて日本に渡ってきた。そして韓国政府に刷り込まれた捏造歴史
で日本で生まれた子供(呉亮錫氏)に繰り返して聞かせた。

しかし在日韓国人の呉亮錫氏は、「自分たちの祖先は『強制連行の被害者』な
どでなく、より良き生活を選び、自分たちの未来を切り開くために、日本にきた
のだというトータルな歴史認識を持つ必要がある」と記述しています。

また呉亮錫氏の慰安婦問題については、「この問題の焦点は、日本の官憲が、
朝鮮半島から女性を拉致して、日本軍の兵士の慰安婦としたかどうかにある。
しかしこれまでに、日本側が直接的に女性を拉致して連行したという証拠は
見つかっていない。慰安婦の募集などは民間業者が行っていたもので、日本
側が組織的に拉致などに加担したわけではないのだ。逆に日本の警察は、
軍を装って女性を拉致しようとする悪質な業者に手を焼き、彼らを取り締まって
いたことが、当時の新聞などにでてくる。」と記しています。

また呉亮錫氏は、「朝鮮が解消すべきは、『日本に侵略された』という強烈な
自虐史観だといえる。日韓は『合邦』したのであって、朝鮮が日本の植民地に
なったわけではないということだ。欧米の植民地では現地人を人間扱いしない
ほど搾取が横行したが、それに比べれば、日本の場合は極めて穏当な統治
を行い、朝鮮の近代化に貢献したといえる。」と書いています。

また彼は「『国は内部から滅びる』とよく言われますが、『日本が侵略した」
という一面的な見方をしていては、何も見えてこない、そしてこのような
見方にとらわれている限り、韓国は『朝鮮は何故滅びたのか』という教訓、
を歴史から学ぶ機会を失ってしまうといえる。『日本が加害者だ』と言えば
謝罪や倍賞は引き出せるかも知れないが、それでは自国の次なる発展の
ためにはならないといえる」

彼のこの言葉を朴槿恵大統領に聞かしてやりたい

彼は最後のページで「日本の首相が靖国神社へ参拝することについて、中国、
や韓国、アメリカまでもが、文句をつけることが当たり前になっている。しかし、
国を守るために命を懸けてくれた先達たちを顕彰し、感謝することは、人間の
当然の心であり、これを妨げることは誰にもできない。」
「日米やアジアの国々のトップが並んで靖国参拝出来る日がくることを、私
は願っている。そしてその日こそが本当に「戦後」が終わる日なのだと思う」

呉亮錫氏の論文の極々一部しかのせることが出来ませんでした。この程度では
彼の真意を伝えることは出来ませんが、私のブログを見た在日韓国人の二世、
三世の方が彼の論文の全てを手に入れ、覚醒していただくことを切に願います。

呉亮錫氏の許可もなしに勝手に私のブログに載せたことをお許し下さい。



3冊めの本が発売されました。
☆こちらからご購入できます☆


ffff ← クリックしてもらえると励みになります



コメント

プログ主様、アップありがとうございます

韓国は以下の三つの改革をなさなければ、北朝鮮プロデュースの共産革命で倒壊すると思います。(私個人は日本の国益のために滅韓を熱望しますが)

①財閥解体
②大統領専制から議院内閣制への移行
③過去に軍部が国民に対して行った数々の虐サツ事件に対する謝罪と賠償。

財閥があるから庶民の生活が苦しく、
大統領府の権限が強すぎるから腐敗の温床となり、
軍部が虐サツ被害者遺族に過去の清算をしないから国民が分裂する。

いずれも、北朝鮮が南朝鮮の共産革命の大義名分に利用することは明白です。
右肩上がりの成長で雇用が順調に推移してい「た」時期ならいざ知らず、若者の失業者がゴロゴロ転がっている現状では、コロっと騙される者も多かろう。

軍部の虐サツ事件の被害者という意味では、在日韓国人も同様。
済州島での大虐サツから逃げてきた者の子孫が在日韓国人に相当混ざっています。

本来「親の仇」とでも言うべき韓国政府に在日韓国人がついていくのは滑稽ですね。

大方、意気地も信念も無くカネに意地汚い朝鮮民族ですから、民団からの補助だとか、生保を日本政府から騙し取るための共闘で妥協してるんでょうけど。

一部の者はプログ主様が紹介したように、たまーに、思い出したように、韓国政府に噛みつく。
不思議なことではありませんよ。

もし日本政府が裏で、民団の「倍のカネ」を出すので半島本土で祖国破壊の革命工作をやらないか?と在日韓国人を誘惑すれば、二つ返事でYESと言いそうな感じです。まあ、しないでしょうけど。

いずれにせよ、半島本土の韓国政府が先に北朝鮮にやられてしまえば、在日韓国人は終わりです。

身ぐるみ剥がされ、半島本土に強制送還されて、農村で過酷な「主体農法」に従事させられ、飢えと疲労で死んでいくでしょう。
北朝鮮人の慰み物ないし奴隷として頑張ってください。

慰安婦問題

当時の日本軍には韓国人も参加してたから慰安婦の女性を目撃してないわけないんですが、虐待されていたという女性たちを見ながら何をやっていたんでしょうね?

パク・クネ大統領のお父上も日本軍の軍人だったんですが(笑)。

シカゴ大学のブルース・カミングス

朝鮮戦争についての有名な本を書いたシカゴ大学のブルース・カミングスが北朝鮮で働いたことのある元ソ連高官のコメントを引用しつつ外国のアドバイスの正反対のことをやる北朝鮮側の政府の人間たちの様子を記事に。
タイトル「ノーといえる北朝鮮」
The North Korea that can say no
http://thebulletin.org/north-korea-can-say-no9048#.VpQ2rhfLmnw.twitter

全員がそうだとは言わないが、何処へ行っても社会の癌になる確率が高い人々。

自分達が住み易く工作してきた彼等の歴史は、もはや、存在自体が公共の福祉に反していると言えるんじゃないでしょうか?

半島から出ないことが世界の為です。

【キムチ産経msnは、日本国式日本人報道「小林可夢偉:フェラーリが日本人と初契約」せず韓国式アジア人報道「小林可夢偉:フェラーリがアジア人と初契約」して、モンゴル-ブリヤート・アジアかつ海洋アジアの日本国を韓国・北朝鮮・共産シナ=特亜ア国=東アジアへ無理矢理結び付け、日本人B層を誤誘導しました。

【キムチ産経msnは、日本国式日本人報道「小林可夢偉:フェラーリが日本人と初契約」せず韓国式アジア人報道「小林可夢偉:フェラーリがアジア人と初契約」して、モンゴル-ブリヤート・アジアかつ海洋アジアの日本国を韓国・北朝鮮・共産シナ=特亜ア国=東アジアへ無理矢理結び付け、日本人B層を誤誘導しました。産経新聞の帰化未帰化在日韓国人は、公安案件かつ即時解雇案件だ!】

*****
永田町・霞が関担当 千沙都(ちさと) 女史 コメント H25/3/12 (加筆済版)
◆産経新聞関係の中でも、とりわけ産経msnは、帰化未帰化在日韓国人の社員、編集者、記者等が多数在籍しています。
◆「産経新聞の坂本一之、黄金崎元、酒井充、園田和洋、豊田真由美、平山一城、本田誠、松岡達郎、松本学、渡部裕明ら帰化未帰化在日韓国人が言うアジア」は、「特亜ア国(韓国、北朝鮮および共産シナ)=東アジア(韓国、北朝鮮および共産シナ)」を指しています。
◆産経msnはH25/3/12の17:31、日本国式日本人報道「小林可夢偉:フェラーリが日本人と初契約」せず韓国式アジア人報道「小林可夢偉:フェラーリがアジア人と初契約」して、モンゴル-ブリヤート・アジア(日本国、モンゴル国、南モンゴルおよびブリヤート共和国)かつ海洋アジア(日本国、パラオ共和国、台湾国および東南アジア諸国)の日本国を「特亜ア国(韓国、北朝鮮および共産シナ)=東アジア(韓国、北朝鮮および共産シナ)へ無理矢理結び付け、日本人B層を誤誘導しました。
*****

by長野県J

それでも帰化はダメ!

在日韓国人が韓国人による捏造歴史に気付くのは結構なことです。
ただし、目覚めたのなら同胞・先祖の不正な出自を恥じて祖国に帰国するのが筋では?
日本国籍は韓国が嫌い日本が好きだといった感情論で与えるものではありません。
日韓併合の教訓、人口侵略の危険性、遺伝子汚染の深刻さを努々忘るる事なかれ!

【朗報】デンマークで、移民の現金を没収する法案が可決へ

平成28年1月13日
NOVTELL ‏@NOVTELL 4時間4時間前
【朗報】デンマークで、移民の現金を没収する法案が可決へ http://hosyusokuhou.jp/archives/46553927.html … 日本もデンマークを見習って、在日の全財産没収すべきだなww 「財源」を確保出来るじゃないかww おいマスゴミ息してるか?ww

種の異常性

朝鮮種を構成するDNAのうち63000個のDNAが人類とは異質で異常と云って居ります。科学で証明された異常性。

長い期間朝鮮種と云う生き物を観察されてた方が如何なされたんですか?
まー色々省いて結論

朝鮮種の一部の方の一番良い部分の表層だけを見ての甘い判断に感じますね。

著者のような人は100人に1人しかいない。与える影響もそれなりだろう。国籍が変わっても民族性は変わらない、と思っていれば間違わないで済む。

〔自分たちの祖先は『強制連行の被害者』な
どでなく、より良き生活を選び、自分たちの未来を切り開くために、日本にきた
のだというトータルな歴史認識を持つ必要がある」と記述しています。]

笑うしかないでしょう?
そして、いまやマスコミをも牛耳りヘイトスピーチへの地ならしをしている段階に及ぶを見るにつけ深い感慨にふけらざるを得ない。wとでも?
なにもかもわかって反日をやっているという認識すらないのですか?
DV被害に遭った女がたまたま優しい言葉をやくざにかけられたらコロリと犬のように靡いてしまう、そんな感じですね。
〔呉亮錫氏の許可もなしに勝手に私のブログに載せたことをお許し下さい。]<<<<
尊敬の念あたわぬ朝鮮人へのラブコールみたいです。
都合のよい言い方をしているにすぎない論文なるものをこの上なく尊ぶついでに、半島にお帰りくださいと、又は、数々の戦後70年にわたる暴虐に謝罪し土地を返し財産を、かっての日本人のように捨て置いたままお帰りください、と、申し上げればよいのではありませんか?
卑屈な賛賞はおやめなさい。

在日韓国人の方が日本に帰化して、覚醒した後の文章とのことで、このようなものは読む機会がなかったです。

呉亮錫氏の論文は、本人の受けた愛国教育の説明後、韓国の主張を論理的に誤っていたことを、各項目毎に説明しています。そして、朝鮮統治では投資過剰であったため、朝鮮の財政赤字はであり、赤字分は本国からの交付金、借入金、公債でまかなわれたため収奪していないこと、朝鮮の経済成長が著しかったこと、教育の普及に貢献したことを記述しています。
そして、韓国の諸々の主張が間違いであるとしています。

最後に、様々な形で来日した朝鮮人と日本人が協力して、発展することを望んでいます。

しかし、日韓の間って、そんなに単純なものですか。
韓国だけが被害を受けたから、韓国が怒るのを止めたから良かったねと言うほど、単純なものですか。

朝鮮人がともかく被害者と主張できないのは、呉亮錫氏が説明されているとおりです。

戦後の日本が韓国から慰安婦一つをとっても、どれだけ貶められ、辱められたことはどう考えるのでしょう。日本人がそのことを、どれだけ我慢し、歯噛みしてきたことを理解しているのでしょうか。

終戦後の日本で、無力な日本人に戦勝国民だと自称して傍若無人な振る舞いをしたのは、どこの国の人だったのか。終戦後に朝鮮半島を経て帰国しようと必死の人々を、蹂躙したのは誰だったのか。
そのとき、被害者の方達がどれだけ泣いたのか、これも知らないと可笑しいでしょう。

それが、その後の歴史の裏側を流れてきたことや、何も言わない日本人の心の中に潜んでいることが、本当の人間の問題ではないでしょうか。

在日朝鮮人が戦後一貫して行ってきた自己防衛のためうそもいとわぬ反日活動が明らかになった今、一人二人の在日朝鮮人がその態度をくい改めたとしても、在日朝鮮人に対する不振は簡単には払拭できません。この際原則に戻り、在日朝鮮人は祖国に帰還あるいは第三国に出国し離日するべきです。そして日本を選択するなら、一定期間の後改めて外国人として来日するのはいかがでしょう?特別永住資格の廃止は早急に実施し、帰化条件の厳格化、滞在許可条件も国民が納得できるように見直して欲しいです。反日団体、民潭、総連の解体は当然の前提です。戦後への決別として実行は難しいことではないと思います。

1人の善人の後ろに・・・・

ちょっと話がずれるかと思いますが、こういう話があります。

樺太に渡り、祖国に戻れなくなった同胞のために親切な韓国人夫婦が
帰国事業のために尽力いたしました。それにはやがて日本からの資金も
つくことになったのですが、その運動は日本から樺太へ渡った第一世代には
関係のない次世代も参加できるようになり、やがては日本からの商売の仕入先となったり
訳の解からないものに変質していきました。

【【新井佐和子】仕組まれた日本の戦後責任~樺太朝鮮人帰還請求から慰安婦問題まで Part1[桜H27/11/9]】
http://www.nicovideo.jp/watch/1447057189

【◆サハリンの同胞を救った夫婦 朴魯学・堀江和子(5)】
http://sakura4987.exblog.jp/3673005/

《六十三年八月からは、日本政府から、一時帰国者夫婦や付き添いの子供たちに各四万円あまりの補助金が出るようになった。和子たちには、喜ばしいことであったが、この善意の補助金をめぐって、事態はその後、思わぬ方向に向かうことになる。

 新井のもとに、「一九八八(昭和六十三)年十二月二十三日来日予定者」と書かれた一時帰国者のリストが残っている。リストを見ると、その日だけで帰国者は十六人。本人以外に戦後生まれの三十代、四十代の二世(子供)の名前も目立つ。

 実際、このころになると、日本へ行きたい二世の方が「主」といった帰国者家族もおり、日本に到着後すぐ、秋葉原の電気街へ行くことをせがんだり、韓国の家族と会おうとしない人たちすら出てきた。新井は当時の一時帰国者の様子について、「買い物八分、家族再会二分といった感じだった」と書いている。

 晩年の朴は、こうした姿を見てやるせない思いにとらわれていた。この時点で戦後四十年あまり。「やはり、時間がたち過ぎたんだ」と思うしかなかった。

 和子は朴の死後しばらくは、帰還運動の支柱となっていたが、やがて距離を置くようになった。運動が本来の目的を失いかけていることや、考え方の違う別の団体が、同じように帰国者の受け入れを始めたことなどが理由だった。

 自虐史観や度が過ぎた贖罪(しょくざい)意識に取りつかれた人々が、この運動にからめて“強制連行”や日本の戦後責任を声高に叫び、問題は政治的な色合いを濃くしていった。

 平成元年には、帰国者の支援を行うために日韓赤十字による在サハリン韓国人支援共同事業体が設立された。日本政府の立場は一貫して「法的責任はない」というものだが、戦後責任を問う声や韓国側の要求などに押されるかのようにして、「人道的な支援」がどんどんと膨らんでいった。

 日本の支援は現在も続いており、その内容はかなり手厚いものだ。日本がこれまでに共同事業体に拠出した額は約六十四億円(韓国側は年金の形で永住帰国者の生活費などを出している)。

 和子は、「本当に支援が必要だったときはもう過ぎてしまったのに。当事者が少なくなってしまった今、なぜ、これだけのお金を出すのか」という思いが消えない。きっと朴も同じ気持ちだろう。

 和子と新井が平成七年にサハリンを訪問したとき、日本の支援で韓国へ一時帰国をした八十歳を超える男性は、「私は年寄りだし、帰国は一回で十分だ。でも息子がどうしても行きたいというので、二度目の申請をした」と話した。支援の対象者を選ぶのは韓国側で日本側はチェックする手段もないという。》

この事業に関わった人物にあの慰安婦問題の吉田清治や高木弁護士がいます。

【「戦後補償」の亡霊にとりつかれた日本のサハリン支援】
http://hogetest.exblog.jp/5457386?_s=5ebda26fe28d88aa203d76486cec53d9
《そして、極め付きが五十七年に二度にわたって証言台に立った“慰安婦狩り”の捏造証言で有名な吉田清治氏である。》
 

【悲報】日韓スワップ再開か「?」

まだわからん。

日本政府高官がそう漏らしたと言うが、
韓国側の「公式要請」が条件だからな。

何でもない条件のように思えるけど、
日本に頭を下げさせられる屈辱を味わうのみならず、

信用が無いことを自ら暴露させられる

に等しい。

当然、外資は潮が引くようにいなくなるだろう。
国内資本が貧弱で外資依存べったりの韓国としては大ダメージだ。

それを恐れる韓国青瓦台。
公式要請すれば済むならとっくにやってるわい。

しかし次期閣僚が再開を「検討」すべきと言っているしなあ。
なりふり構わずマジで頭下げてきたら…

なお、スワップ再開は韓国の実体経済落ち込みをフォローするものではない。

特に製造業について、質の日本製造業と量の支那製造業に挟まれて韓国製造業が苦しむ「サンドイッチ現象」はスワップ再開と全く関係の無い話だ。

「稼ぐ力」が落ちていく以上、仮に日韓スワップ再開で最悪の金融危機が避けられても、やはりジワジワジワジワ失業者は増えていく。
いずれは破滅する定め。

再開は残念な話ではあるがね。
韓国が滅ぶなら、現政権のうちに逝ってもらった方が都合がいいんだが。難民対策とかね。

日本が今示すべき対韓姿勢

>ポッポさん、ソロです。 在日朝鮮人である呉さんが、真の歴史事実に覚醒するまでのお話についての評価を巡っていろいろあるようですが。 私は、彼の韓国が主張する「韓国の歴史」への評価の変遷は、理性を持っている人間なら、寧ろ当然の話であるからに、韓国にも在日にもこうした人は少なからず潜在していると思います。 それを正直に口に出す事が、韓国社会において如何に彼個人の損失になるかは、韓国社会独自の問題であり、日本は全く関与しない話であると云うのが、この問題に対する私の認識です。 随い、外形的に韓国が日本に求めている事で、彼らの妄想範囲にあるもの、世界史の史実認識から言ってトンデモ無いモノに対する韓国の評価を、1ミリでも譲歩・認めるべきではないと思います。 寧ろ、↓の貴方の指摘に該当する隠蔽して来た史実を、戦後一貫して日韓両政府が表ざたにしてこなかった事を改めて批判し、其れを糸口にして、未だ隠蔽されている米軍の蛮行にも言及すべきではないかと思います。

>>終戦後の日本で、無力な日本人に戦勝国民だと自称して傍若無人な振る舞いをしたのは、どこの国の人だったのか。終戦後に朝鮮半島を経て帰国しようと必死の人々を、蹂躙したのは誰だったのか。 そのとき、被害者の方達がどれだけ泣いたのか、これも知らないと可笑しいでしょう。
  「朝鮮人ダカラXX」と云うフレーズが、朝鮮人にとってなぜ差別を含んでいると捉えられるのか? を考えた事が無い朝鮮人はおそらくいないでしょう。 正式な自国名を出しただけなのに、なんで蔑みを含んでいると感じるのかと云えば、そのままの恥ずべき現実があるからと云う他は有りません。彼らの事大主義は、彼ら自身が認めている民族の宿痾の様なものです。 しかし、因習や行動は、克服、改めればよい事だし、そう云った行動の基になった考え方を追求し、個々人が真に反省して、社会規範を護り公衆道徳を重んじれば、、次第に社会常識も変わって行く筈なのですが、韓国の場合、其れが全く進捗していない様が、昨年のセヲル号事件で、已然として利己主義中心、他罰的価値観、そして事大主義的である事が、世界に発信されてしまいましたね。

>>それが、その後の歴史の裏側を流れてきたことや、何も言わない日本人の心の中に潜んでいることが、本当の人間の問題ではないでしょうか。
 表面化しないだけで、心に復讐心を宿した日本人は大勢います。 戦後の韓国人は、その日本人の復讐心を育てる事はしても、打ち消す働きのある行動は欠片もしてこなかったでしょう。 すると、何かの機会に、大きな悲劇に急速に発展する恐れが有ります。

 ダカラこそ、日本と韓国の適性距離は、断交レベルなのだと思うわけです。

 スワップ再開など、以ての外です。 いえ、経済的な云々だけではありません、15年合意で得た「関係の変化」を日本は打ち消してしまう事になるから言っているのです。 何より、韓国の為にならない措置だから言っているのです。 是は良く朝鮮人が使う論法ですが、日本の要らぬ助けは、世界が韓国を再評価する機会を奪っていると云う事になります。(嗤) 今こそ、対韓三原則「援けない、教えない、関わらない」を墨守すべきです。 傍観しましょう。

心に(韓国への)復讐心を宿した日本人

いずれそのような若者が政界に続々進出するだろう。

今政界にあり、親韓を唱える老害売国奴も、世間受けし「票が稼げる」嫌韓に変節するかも知れない。
マルクス・レーニン主義か軍国主義か、両極端に走る危険な奴らだからな。
在日の政治資金だろうが、ヘイトスピーチだろうが、当選できればそれでよいという下衆。見境無い。

ところで、「復讐のため」韓国を滅ぼすべし!というのはちと違う気がする。

アレはアメリカの日本支配のツールなのだ。
だからぶっ潰す。邪魔だから。

韓国人に哀号されすがりつかれても関係無い。
玉石、ともに砕く。

玉石の「玉」の方だって、本当に反省し祖国を憂うなら、半島本土で財閥打倒し民主化する活動に身を投じればいいじゃないか?
それをしない辺り、やはり口先だけの、姑息な現状追認に過ぎない。保護に値しない。

「国益のため」「国家百年の計のため」
韓国を消す。

実際、あの連中さえいなければ、外れる「しがらみ」は多いのだ。

ほっといても北朝鮮に食われるだろうが、日本の消費者や有権者が後押しすれば滅亡時期を早められる。

自分の敵くらい自分で始末したいものだ。

外国人の民泊(韓国人、共産シナ朝鮮族、共産シナ人の日本国への流入)に絶対反対します!外国人の自動車シェアリング(韓国人、共産シナ朝鮮族、共産シナ人の日本国内の白タク)に絶対反対します!

外国人の民泊(韓国人、共産シナ朝鮮族、共産シナ人の日本国への流入)に絶対反対します!

外国人の自動車シェアリング(韓国人、共産シナ朝鮮族、共産シナ人の日本国内の白タク)に絶対反対します!

「帰化在日韓国人極左ファシストおおさか維新の会」は、韓国共産主義政党であり、日本共産党以上の共産主義政党です。

「帰化在日韓国人極左ファシストおおさか維新の会」は、韓国共産主義政党であり、日本共産党以上の共産主義政党です。

きむちロイター日本語版の日支通貨スワップ交渉開始記事も、きむちロイター日本語版のKIM, Kyung-Hoon(記者兼カメラマン)が書いて配信した韓国式捏造既成事実化ステマ記事でしょうね。

きむちロイター日本語版は、韓国式捏造既成事実化ステマ報道の常習犯ですよね。

きむちロイター日本語版の日支通貨スワップ交渉開始記事も、きむちロイター日本語版のKIM, Kyung-Hoon(記者兼カメラマン)が書いて配信した韓国式捏造既成事実化ステマ記事でしょうね。

呉亮錫氏の論文で在日韓国人の二世、三世が覚醒することは望まれますがそれでは真の覚醒に至らないでしょう。「我々は洗脳されていた。日本は悪の国ではなかった。韓国の近代化は日本のおかげだった。これからは韓日共に協力し合って未来を築こう。」こんな甘っちょろい覚醒では日本人は許しません。

日本人の朝鮮人への憎悪、復讐心は奥深く、その原因となる過去の彼らの行動の事実、やくざも含む現在の彼らの行動を彼ら自身が知れば朝鮮人は日本には恐ろしくて住んでいられなくなるでしょう。「そろそろ通貨スワップを始めませんか?」などとは口が裂けても言い出せないでしょう。

韓国とは、断交し、援けない、教えない、関わらない、を目指すとして、まずは日本人自身が歴史の事実をより良く知り、朝鮮人とは何者であるかを知るべきです。未来の友人としてではなく現時点で敵性国家として認識すべきです。メディア、芸能、司法、教育、政治から朝鮮人を排除すべきです。これは朝鮮人個々人が親日であるかとかないか、善人であるとか悪人であるとかとは別問題です。余命三年時事日記で宣言されていますように、朝鮮人として一括処理すべきであると思います。我々は朝鮮人の善人を護るという立場ではなく、日本国と日本人を護るという立場で考えるべきです。

ハンドルネーム

↑上のメッセージ、江の川からでした。

SMAP解散劇に見る、在日韓国人の対日恐怖心

 SMAPが解散するそうです。 木村拓哉を除く、4人がジャニーズ事務所を退社した女性マネージャーの後を追って、SMAPを解散の上、退社する見込みだそうな。 SMAP否、ジャニーズ事務所そのものが、在日タレントの巣窟である事は結構知られている。 SMAPが反日だと云ううわさは聞かないし、ジャニーズが抱えるユニット全部が、全部そうだとは言わないが、ユニット毎に、構成メンバーには必ず在日タレントがいると云う話は、彼らが巻き起こすトラブルの性格から云って、強ちちウソではないと思われる。

 マァ、その辺りはドゥでもよい。血統的には在日でも、朝鮮学校に行って、反日教育をを受けてきた在日ばかりではないのだから、色々居てむしろ当然だろう。

 要は、そんな背景が判って居ても尚、SMAPが、「国民的アイドルグループ」足り得ていたと云う事実の方だろう。 単に人気が有るのなら良しとしよう、然し、「国民的」とは是如何に、一体、在日は何処の国民なんでしょうか。 在留外国人としての特権を遣って碌に税金を納めていないし国民の義務も無い、然し、生活保護は当然のように受け取って居るワケで。 この先は、斯う云う背景がゆえに、在日タレントが得てきた支持が、急速に崩れ始める危険性があることを、特に社会露出度合の高い芸能人は、感じ取っているのだと思われる。 SMAPは、「仕事が有る裡に」という「緊急避難」も含まれている様な気がする。

 然し、日本人は、実に平等が好きだ、否、不平等が嫌いというべきなのかもしれない。 亦、特に日本人は妄りに争う事を嫌う、よく双方譲りあって、物理的な衝突を避けようとする処が有るが、朝鮮人は、其れを「臆病」としか受け取らない。 戦意の無いモノを必要以上に痛めつけ、勝った勝ったと喚き散らす。 道徳も何もあったモノではない。

 然し、亦、何人であろうと勝ち馬に乗ろうとする卑怯者は居るモノで、勝てば官軍とばかりに、虎の威を借る狐の如きふるまいをする輩を、数多観てきた。 

 朝鮮人は、弱い立場の場合が多くて、確かに卑怯モノが多いが、卑怯者だから朝鮮人とは限らないのである。

 否、「朝鮮人にも。少数ながらまともな人間はいる」なんて、当たり前のことを言いたいのではない、我々もそういう部分を持って居ると云う認識を持たねば、卑怯なふるまいを以て、朝鮮人を批判しても、いずれ自分も「同じ穴の貉」として、けん責されるダケの事だろう。 勿論我々(61歳周辺)にもそういう卑怯者はいたが、特にこの30年くらいは、そういう輩がグンと増えたような気がする。

 何とはなく、日本人の朝鮮人化が進んでいるのではないかと疑う、今日この頃です。

在日朝鮮人韓国人の覚醒は、百年河清を待つごとし

朝鮮人の覚醒は、百年河清を待つごとし。

大東亜戦争の終戦直後、朝鮮人は朝鮮進駐軍と称し、虐殺、強姦、土地強奪等、悪逆非道の限りを尽くした。

今般もまた、日韓基本条約を締結し、日韓問題は最終的に、かつ、完全に履行されたとしながら、その舌の根が乾かないうちに異議を唱える。

朝鮮人の覚醒は、不可能である。朝鮮人に対しては、何か他の方法で対処するべきである。

http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/より


仁和
大阪市内に住む主婦です。 日本人のみなさんに、大阪の教育現場の現状を知って頂きたいと思い、投稿しました。
周知の事とは思いますが、大阪は完全に朝鮮人に浸食されています。 瀕死の状態です。 我が子が通う、公立小学校では、学校行事として“ハヌルの会“と言うモ ノが、存在します。 朝鮮楽器を演奏したり、チマチョゴリを着て踊るそうです。 朝鮮人の子供達が対象ですが。 勿論、朝鮮学校ではありません! コリアンタウンがある区でもありません! ごく普通の公立小学校です。 一番、驚いたのは、先月のこと。 子供が持って帰って来たプリントを見て、驚愕しました。 ハングル文字のあいうえお表です。 思わず子供に『これなに?』と質問すると、 『今日、韓国語の勉強して
ん。』 あまりの衝撃と怒りに、震えが止まりませんでした。 勿論、保護者には知らされていません。 多文化を学ぶことに反対はしません。 多言語がある中で、
どうして韓国語なのか?理解に苦しみます。 これが大阪の教育の現状です。 在日に加え周りには、 ソウカやアカばかり。

純粋な日本人を捜す方が難しいです。

sora
仁和さんのコメントにあるように大阪の小中学校は朝鮮人に侵食され尽 くしています。
こうなった原因は阪神教育事件です。https://ja.m.wikipedia.org/wiki/阪神教育事件一例です。 事件後、大阪府守口市では市内小中学校各校に民族学級を設置するた め、当時大学生だった玄という朝鮮人が教育会に送り込まれました。当初は日本人教師と反りが合わず、思うように学級の設置は進みませんで したが、現在ではかなりの学校に民族学級が設置されています。朝鮮に ルーツを持つ子供たちの学級という特別学級ですが、訳もわからず入っ ている日本人の子供たちもいます。学級で教えられている内容はあなた 方のお祖父さんやひい祖父さんが朝鮮人に酷いことをしたという定番の プロパガンダです。
またお祭りや運動会などではオッケドンムと呼ばれる朝鮮太鼓が定番となっています。
卒業式での国歌斉唱拒否の上に女性教員は当然のごと くチマチョゴリで出席します。
校外授業へはコリアタウン、近所の朝鮮 学校との交流などとにかくやりたい放題です。勿論、民族学級の設置された学校には朝鮮人の教員が最低二人以上います。在日採用枠があるようです。

ソロさんへ、  ポッポです。

>韓国にも在日にもこうした人は少なからず潜在していると思います。
朝鮮戦争の際、金錫源に引き入れられた韓国人部隊の兵隊ならば、人間としての理性はしっかりしていました。しかし、時代は変わりました。韓国の若い連中には望めません。
在日韓国人の場合には、知っていても知らない振りをするのが、大半だと思います。そうでなくとも、日本人ですら、洗脳されている人がいるのです。
ただ、今回論文を書かれた呉亮錫氏の場合には、これが本心ならば評価できるのかと、迷っています。(今の日本の若者が、国防を考えることすら拒否することが、背景にあります。)
それから、韓国人に日本の近代史の知識を知るには、李承晩ラインが適当だと思っています。


何故スワップ再開が、この時期に出てくるのか不思議です。
これまで日本が不必要な政策を実施していたのですから、韓国は日本の代わりに中国とのスワップを考えれば良いのです。中国は世界第二の大国ですから、快く応じてくれるでしょう。


ところで、全く話題が異なるのですが、大阪市でヘイトスピーチ条例が可決されるようです。

橋下元大阪市長は右側から、極めて低い評価をされています。
私は、高齢者には少し厳しいとは思いますが、若者にとっては優しい政治をしていると考えていましたから、評価しています。
慰安婦問題にも、慰安婦の存在を肯定するとともに、姓奴隷を否定していた記憶があります。これは、説明方法は乱暴ながらも、趣旨に賛同できました。

ところが、彼が何故ヘイトスピーチ条例の設置に向かったのかが、理解できないのです。ヘイトスピーチの定義は未だにハッキリしませんが、現状では韓国人がマイノリティであると主張して、マジョリティの日本人叩きとして使用される可能性が高いことに、不安を覚えます。
これは、結果として日本人から、表現の自由を奪うことになります。韓国人側は、安倍首相の人形をローラーで引いたりしていますから、表現の自由を満喫しています。

これについて、できればソロさんの見識を伺いたいと思うのです。
私は現状において、この条例の設置を容認できません。もっとも、この条例の実施第1号が、保守から反日に対するものなら、賛成に変わることもあると思います。

ソロさんに同意

日本人の朝鮮人化についてです。

言った者勝ち、クレーマーの時代は正にその現れでしょう。
泣く子は餅を一個多くもらえるのです。

朝鮮人化は良くない。

何故なら、
それは負け犬の道だからです。

朝鮮人が小賢しいのは太古の昔からですが、して、朝鮮人は、小細工の限りを尽くして、
どれだけ「立派な歴史」を築いてきたというのか?

あらゆる民族に、バカみたいに敗北を繰り返したではありませんか!

目の前の物に飛びつくだけの、朝鮮人の「動物的な思考」は間違っていた。
歴史がそれを証明したのです。

ですので我々は、その愚かな前車の轍を踏みたくなければ、朝鮮人を反面教師とし、節度を持って生きていかねばならない。

人に譲る=損
人の世はそんなに単純でしょうか?

2915年合意の現状について

2015年慰安婦合意の、現状です。
韓国では1月13日、朴槿恵大統領の対国民談話がありました。
その内容(要約)は、
①慰安婦問題をめぐる日韓合意を「評価すべきだ」とし、韓国国内に向けて、合意受け入れを促し、野党などの反対論を戒めた。
②慰安婦問題の解決を日本に強く要求した。問題の「最終的かつ不可逆的解決を確認」した合意の順守を重視していることを意味する。
③朴大統領は元慰安婦の理解と合意受け入れに努力していく姿勢も示した。国内での慰安婦問題の幕引きに苦慮している。
④日本大使館前に違法設置された慰安婦像の撤去について「韓国政府が『ああしろ、こうしろ』と言える問題ではない」と発言。
さらに、「日本の政府とメディアがどうするかも重要だ」とクギを刺した。

一応は合意を目指しているようですが、日本大使館前の慰安婦像については、民間のものだからと逃げています。
しかしながら、道路は官有地であり、道路の使用許可を出しているのは役所です。確か慰安婦像は24時間警備をしていたはずですが、これも警察の仕事で、警察も役所の一つです。撤去できないはずがないのです。
人形は民間のものですから、これを破壊する権利は国にないのですが、破壊しなくても除去は可能です。
従って、「努力したから良いでしょう」というのは、通用しないのです。
撤去できるまで、努力することが必要なのです。
それに、慰安婦像は日本大使館の前のものだけではありません。
朴槿恵大統領は合意の内容を、しっかり実行しなければならないのです。

そう考えていたら、2016年1月13日、韓国・聯合ニュースによると、韓国世宗大学の朴裕河教授の著書「帝国の慰安婦」で名誉を傷つけられたなどとして、元慰安婦9人が慰謝料を求めた訴訟で、ソウル東部地裁は同日、朴教授に対し、1人当たり1000万ウォン、計9000万ウォンの支払いを命じる判決を出したそうです。

今後の慰安婦問題は、日本とは不可逆の合意が成立して10億円渡しても、韓国内での裁判は続く可能性があると言うことですが、日本政府や日本企業には関係ないと思います。

裁判を 知らぬが仏の 日本人

>韓国内での裁判は続く可能性があると言うことですが、日本政府や日本企業には関係ないと思います。

世界の法曹会は基本的人権擁護の流れです。

「韓国内での判決に習いまたは鑑みて」ということで
日本国内でも(韓国人を絶対的弱者とみる日本の裁判官)
韓国人慰安婦に肩入れした判決が出るでしょう。

将来、日本人が忘れた頃に、彼らは訴訟を起こすでしょう。
今の年金世代には関係ないでしょうが
若い世代は踏んだり蹴ったりでしょう。

【慰安婦問題を巡る日韓間のやりとりの経緯 ~河野談話作成からアジア女性基金まで~】

泣く子は餅をいくらでも、もらえるということの証拠を示します。

【慰安婦問題を巡る日韓間のやりとりの経緯
~河野談話作成からアジア女性基金まで~】
http://www.kantei.go.jp/jp/kakugikettei/2014/__icsFiles/afieldfile/2014/06/20/20140620houkokusho_2.pdf
《9 韓国における「基金」事業の終了と成果
(1)1995 年に設立された「基金」には,基本財産への寄附を含め約 6 億円の
募金が集まり,日本政府は,インドネシアでの事業をもって事業全体が終了す
る 2007 年 3 月末までに拠出金・補助金あわせ約 48 億円を支出した。韓国にお
ける事業としては,事業終了までに,元慰安婦合計 61 名に対し,民間による寄
付を原資とする「償い金」200 万円を支給し,政府拠出金を原資とする医療・福
20
祉支援事業 300 万円を実施(一人当たり計 500 万円)するとともに,これらを
受け取ったすべての元慰安婦に対し,当時の総理の署名入りの「お詫びの手紙」
をお渡しした。その数は,橋本政権下で 27 件,小渕政権下で 24 件,森政権下
で 1 件,小泉政権下で 9 件に及ぶ。》

そして、慰安婦問題が解決していないのにも関わらず
通貨スワップ問題が出てきているのはどういうわけでしょうか?

韓国だけではなく、
中国ともスワップするようなんですが…。

日中が新通貨協定=危機時、邦銀に「元」供給-日銀と人民銀が交渉
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201601/2016011200800

なんで、敵を助けるようなことするんでしょうかね。
というか、何かあったら日本だけ沈むような…。

難民受け入れの結末

我々の祖先が難民に同情し、彼らに安住の地を与えた結末をツイートしました。

↓のURLをクリックしてご覧下さい。

1500年前の朝鮮人も、日本人から見れば異常でした。

その異常な人々が近親相姦を繰り返し、更に遺伝子異常を増大させました。

げに恐ろしきことです。

共同通信、時事通信、ロイター日本語版、日経新聞、東洋経済といった帰化未帰化在日韓国人マスコミ=韓国式捏造既成事実化スプリンクラーを、日本国民が廃業に追い込まなければならないです。

共同通信、時事通信、ロイター日本語版、日経新聞、東洋経済といった帰化未帰化在日韓国人マスコミ=韓国式捏造既成事実化スプリンクラーを、日本国民が廃業に追い込まなければならないです。

論文のご紹介をありがとうございます。
皆さんの意見、参考になりました。

このような在日の人の意見は貴重ですし、うまく広めていくのが理想的ではないでしょうか。
朝鮮半島の人達を相手にするよりも、覚醒した在日の人の主張を在日社会に拡散していく手助けが重要かと思います。‘応援する‘という意味です。

#195Lvy4Y さんへ、 ポッポです

>世界の法曹会は基本的人権擁護の流れです

世界的にはそうなのでしょうけれど、慰安婦問題については日韓の特殊な問題であることが、朴槿恵大統領の世界行脚によって認知されていると思います。

2015年慰安婦合意は、国家間で慰安婦問題の最終的かつ不可逆的解決としています。
そして、韓国では朴槿恵大統領がこれまでと異なって、合意は最終的と公表しています。さらに、米国の大統領が即座に反応して合意に同意しました。その他の国も同様です。


朴槿恵大統領について、慰安婦像の撤去が出来ないと愚痴っていますが、韓国にはもう一つの慰安婦問題である韓国軍慰安婦問題があります。
韓国における韓国軍慰安婦の問題は122人もの元慰安婦の問題であるにも関わらず、大統領は押さえ込んでいます。それに比べれば、(日本軍)慰安婦の生存者は46人で半分にも満たないのです。

しかも、(日本軍)慰安婦問題の証拠があまりにも少なく、日本側の証拠ばかりであることに較べて、韓国軍慰安婦は朴正煕大統領が推進した政策で、その証拠は十分に残っているのです。
これを、朴槿恵大統領は押さえ込んでいるのですから、(日本軍)慰安婦問題を解決できる状況にあるはずです。

(日本軍)慰安婦問題と韓国軍慰安婦とは、問題が異なるとの見方も出来るのですが、女性の人権問題であることは、間違いなく同じです。ただ、韓国軍慰安婦問題については、日本は関係していないのです。
現在の慰安婦像の撤去については、朴槿恵大統領の努力が足りないだけです。


こうした中、韓国警察は「水曜集会」を主導してきた韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)に対する捜査に着手したそうです。
さらに、ソウル地方警察庁関係者は、「外交空間100メートル以内でのデモは原則禁止されているが、水曜集会は24年間平和的に行われてきたので許容してきた」としつつも、「現在はその部分に関する捜査も検討している」と明らかにした。
これは、ウィーン条約の関係だと思いますが、このようなことは過去に一度もなかったのでしょうから、韓国がやっと仕事を始めたのでしょう。

これまでの韓国大統領のお替わり要求は、日本と韓国の間のものだけで、そのときは特亜を除くと、その他の国の声明やコメントはなかったと記憶しています。しかし、今回は米国を初めとする国が声明やコメントを出しています。
これによる圧力は、相当な効果があると思います。


私は、2015年慰安婦合意などしなくても、安倍首相は慰安婦問題について、もうしばらく時間をかけて解決に向かわれると想像していたのですが、米国の強い要請により、急遽これの解決を図った結果が慰安婦合意だと思っています。
短期間にこれだけのことをまとめられたのは、実力のある政治家だと思います。最終的に不可逆との一言は、重いです。


後は、朴槿恵大統領がこれを実行するだけです。実行できない場合、その責任は全て韓国が負うことになります。
また、これを要請したのは米国ですから、米国も関係ないとは言えません。米国は朴槿恵大統領に対し、強く指導しなければならないのです。米国の保証がなければ、合意ではなく文書化していたでしょう。

それに、米国はこの問題を、外交問題にされたくないとも思っていると考えます。なにしろ、韓国は永年の反日教育から、相手が日本だと勝手に暴走するので、米国に飛び火するのです。米国にとっても、迷惑です。


米国の在郷軍人会は、韓国軍慰安婦問題に直接関係していますから、(日本軍)慰安婦問題のときには気にしなかったのですが、今回の韓国軍慰安婦問題は直接火の粉がかかります。
米軍の兵士は朝鮮戦争でもベトナム戦争でも、その地の女性をどのように扱ったかは承知されていると思います(もちろん、日本でもそうでした。)。これが、表面に出てくると、世界の警察、正義の軍隊の看板が崩れるのです。米国女性の戦地に行ってる夫や恋人に対する感情が危なくなるのです。


これらを考え合わせるとき、米国は慰安婦合意が成立し、実行された場合には、この問題を蒸し返したくないと思います。
これを受けて、韓国は、外交問題に出来なくなると思っています。

ローマ教皇ベネディクト16世[Papst Benedikt XVI.] その1

里美です。

【Papst Benedikt XVI.】

ローマ教皇ベネディクト16世[Papst Benedikt XVI.] その1

Papst Benedikt XVI. im Deutschen Bundestag
[Papst Benedikt XVI. sprach am Donnerstag, 22. September 2011, im Plenarsaal des Reichstagsgebaeudes in Berlin zu den Abgeordneten des Deutschen Bundestages. (Quelle: Mediathek des Deutschen Bundestages)]
https://www.youtube.com/watch?v=Xks27DFOE8w

【注】
1. お仕事お疲れ様です。お昼の一時、休憩時間の一時などにどうぞ。
2. ドイツ語の聞き取りの特訓にもお使い下さい。
3. Papst Benedikt XVI. = Joseph Aloisius RATZINGER

ドイツ版 「朝鮮進駐軍」?!

ケルン大晦日集団性暴行事件

2015年12月31日から2016年1月1日にかけてケルン中央駅とケルン大聖堂前の広場にてアラブ人・北アフリカ人を主体とした1,000名によってドイツ女性に対する集団性的暴行・強盗事件が繰り広げられた。
警察は性的暴行、強盗による女性からの被害届が516件(1月10日現在)に上ることを確認している。
被害者のほとんどが10代と20代前半のドイツ女性であり、婦人警官もまた被害者となった。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B1%E3%83%AB%E3%83%B3%E5%A4%A7%E6%99%A6%E6%97%A5%E9%9B%86%E5%9B%A3%E6%80%A7%E6%9A%B4%E8%A1%8C%E4%BA%8B%E4%BB%B6

(・”・)

日間通貨スワップについて

日韓通貨スワップについては、2005年に30億ドルの日韓通貨スワップ協定が締結されてから、これまでに2008年10月に200億ドルを増額(2010年4月に増額期間を終了し、以降は30億ドル)。2010年6月に期限延長し2013年7月までとする(30億ドルのまま)。20110年10月に700億ドルを増額、2012年10月に増額期間を終了し、以降は30億ドル)。2013年7月3日に日間通貨スワップ協定満期終了としています。この間の増額期間については、一度目はリーマンショック、二度目は欧州金融市場の不安定化によるものです。

この他に、チェンマイ・イニシアティブによって2001年7月に上限20億ドルのドル・ウォン間の一方向スワップ取極。2006年2月に日本は100億ドル、韓国は50億ドルの双方向スワップ取極があり、これは2015年2月に終了しました。
そして、ドル・自国通貨スワップは2011年10月、財務省と韓国間でドル・自国通貨の通貨スワップ、限度額300億ドルの2012年10月までがありました。
これらは現在、全て終了しています。

今回のスワップについては、韓国がスワップをして欲しそうな記事が何回か出ていましたが、正式な要請はありません。(だけど、欲しいから記事が出てくるのでしょう。)

そこで、日本からからは、正式な要請のあった場合には考慮するとの、コメントが出たのではないのでしょうか。

慰安婦問題とスワップについては、問題が全く別なのですが、時期がたまたま一致したから、疑心案義を生じるのだと思います。(本音は、そんなことはないと思っています。)
ただ、これまでの経過を見ていますと、韓国には日本が締結して欲しいと言ったから、締結してやったとの姿勢があります。(日本に一円の得もないのに、ふざけた態度です。)

韓国から正式に要請があってから、日本政府は検討すれば良いのではないかと思います。(断ることも含めてです。)

国家と個人とでは、感覚が異なると思いますが、個人的にはこれまで数十年間、日本を敵国として扱って、ないことを捏造してまで貶めました。もし、私にこんな知人がいた場合、私なら一切付き合いません。

李承晩ラインのときの漁民への拷問、世界中に捏造した慰安婦問題を言いふらし、米国での日系人の子供に対する苛め行為等、日本に対してどれだけの毀損行為をしたかを考えるとき、これは普通の感覚だと思うのです。

もし、韓国が通貨スワップを正式に要請してきた場合には、国家と個人の感覚が一致することを願っています。

みんな「覚醒」というタイトルにちょっと期待してがっかりしたんだろうね。
今日本にいる朝鮮人はほぼ全員ルーツが不正なんだから日本人に追い出される前に自分たちの意思で半島に引き揚げるべきだと、自分だけでなく全ての同胞に呼びかける在日朝鮮人がやっと出現したのかと。
それが「日本は住みやすい」「帰化済み」ではこうおもわれても仕方ない、「何が帰化だよ、虫がよすぎるよ」と。
戦時徴用された245人ですらも当時の日韓併合の事情から強制連行には当たらないのだから永住を認める必要などなかった。
在日も帰化人も全員祖国へお帰りいただきたい。
差別でもなんでもなくそれが「当然」のことでしょう?

朝鮮族にお勧めする共産シナ自治区への自主参画

>ポッポさん、ソロです。 深夜に呼吸不全に陥って死に目に遭いましたww 喘息の発作ですが、亦これで2,3㎏痩せたみたいです。

 先ず、ヘイトスピーチについて、是って、あの人権擁護法案の時と同じ理屈で大反対ですね。 差別は、飽く迄、相対的な評価要素で起こるものです。 処が、差別される側/する側の立場や評価を固定して、正義/悪と定義して終えば、相対的に逆差別になる場合が、同数発生します。当然、一方は取り締まれますが、一方は放置です。 是では、態々。不平等を作る=差別を作り出すだけの事ではありませんか。

 是は平等を護ると見せかけた、日本社会における朝鮮人の優位を守ろうとしているだけの法律です。 

 寧ろ、ヘイトスピーチはその端的な例でしょう。 例えば、「朝鮮人なら未だしも、チョンとか、チョンはヘイトスピーチだ」と言うのなら、「チョッパリや、ウェノムはドゥなるのか?」片方は禁じておいて、片方は放置で良いと言うなら、全く納得が行かないし、そも、此処は日本である。 行儀の悪い外国人の悪口を言う事がそれ程イケない事なのか? 悪口だけでなく朝鮮人は暴力や犯罪行為を日本人の倍以上行っているのだが?  そう言う朝鮮人の行為には、本名を隠して、人権を擁護する癖に、日本人がちょっと文句を言えば、法律違反?

 大体、CIAの赤狩りの大義名分を受けた李承晩から、4・3事件で皆殺しにされるところを助けたのはいったい誰だろうか? それを、赤狩りを表沙汰にしたく無い米国の手前、連行して来た事にしてやったのは誰だろうか? 世界に一人も味方がいなくなったとき、手を差し伸べ、米国に睨まれるのも構わず、当面食べるもの、住む処を提供したのは、日本人だったではないか? その恩を仇で返しているのが、在日朝鮮人なんですよ。 元在日の金大中は固より、李明博曰く、日本を征服しただぁ? 一体、どの口が言って居るのか。 朝鮮人は、絶対に信用できない事をこの2人の在日出身の大統領が証明している。

 まぁ、朝鮮族は再び自ら世界の孤児になろうとしているワケで、是をスワップ再開などで援けに走るのは、根っこが朝鮮人の帰化人だけでしょう。 そう言う輩は、無言で次回の選挙で落とせばよいだけです。 おっと、血統がドゥの、苗字がドゥの、出身地がドゥの、ではなく、今何をやって居るか、国民の為に何をしているか、で決めるべきですがね。

 加えていえば、スワップを幾らやっても、亦ちょっと良くなると、舞い上がって、まるで独力で立て直したかのような錯覚・妄想に酔いしれるダケ、一場の夢と化せば、再び同じ事を繰り返す。 モゥソロソロ引導を渡してやるべきですよ。 共産シナの一自治区として、大いに発展して、怠け者のシナ人を見返してやればよいのでは? 其の上で、シナ内部でのし上がれば、忽ち日本も米国も見返せると言うものではないでしょうか。www

日韓スワップ再開続報

韓国の財相は「日本側から」申し出があれば断る理由はないと発言した由。
当分は必要無いとも。

えーーっ!この好機を逃すんですかい?
「面目は失うが」日本政府を騙くらかして一度結んでしまえば、数年は安泰なんだよ?

日韓スワップ再開の機会は「今このタイミング」を除いて他に無し。

なぜならば、日韓関係はこの直後大幅に悪化する運命だからだ。

従北勢力に押し切られて、韓国政府は日本大使館前少女像の撤去を断念するだろう。
それは故意過失関わりなく韓国側の債務不履行であり、当然日本との関係は悪化する罠。
そして、夏に国政選挙(衆参ダブル選?)を抱える安倍政権は韓国の債務不履行を寛大な心で赦してやる余裕は無い。
選挙には勝ちたいからな。

韓国側の債務不履行が続く状態でスワップだけ再開するわけには行かず、この件についてのコメントは、

今:韓国側から公式要請があれば「応じる」
近い未来:一度終結したものを再開するのはおかしいので「応じられない」

後退だな。

一寸先は闇ということさ。
テョンがヴァカでよかった。

【清和会は鮮人支配の牙城だ】

【清和会】こそ鮮人による列島支配の牙城だ→ http://chronos.blog.jp

政府に届けました

大阪の仁和さんのコメントをそのまま政府に届けました。政府が動くかどうかはわかりません。が、届けなければ何も始まりません。

どうなんでしょう?

なんだな
祖先がマン魚ん峰号かカンプフェリーにでも乗ってパスポート片手にボストンバッグをさげてスーツ姿で新天地日本にきたかのような書き方だな。
併合時代にはそんなやつもいたのかね。
ゴウホウではなく完全に日本の属領なのが朝鮮だったわけで
そのわりには余りにも優遇しすぎたは結果論にすぎないか。だが、
それもあって「日本は韓国に貢献したと言える」みたいな事を平然と書かせてしまう。投資し建設したあれやこれやを考えればまるでボランティアなのだから苦笑するしかない。貢ぎささげる、「貢献」の第一義はこうで、ここですでに朝鮮を上とする見方を、らしく、臆面もなく曝け出しているが主様は、こういう言葉の綾に不感症なのか、それとも「寄与」ぐらいに捉えたのかは置いておこう。
この人のいうアンビバレンツは「快適に過ごした」わけだからたいした苦悩はないよね。ただ意識のなかで「ちょっと変じゃない?」程度のものだ。
被害者意識に苛まれるようななにかがあったとも思えないがその意識の軸を中心に掲げ説明し通さなければ整合をとり難い。
「考えても考えても答えがでない」のは当たり前で加害と被害が真逆だからだ。なんでも捏造朝鮮人を見れば明らかなのだが、果たして触れているのか?それで、時を遡り統治は実のところ朝鮮に「貢献」するものだった、と大発見でもしたのか打ち明ける。
そこで認識は変えるべきとなるのだが「加害者」としての朝鮮人とは思いつきもしないか意識的にか避ける。そのうえで全員そろって仲良く参拝と書くものだから、上のコメントにもあるように「都合ええなあ」となる。
つまり、この御仁は謝罪すべきなのが、「自分達も被害者」の論立てを用いて巧みに変化球を投げているのだ。
日本当局の過剰に過ぎてふさがりもしない口の軽さを実見してきただろうから、到底無理だし、頭から「謝罪」は否定すべきものとして血の中にインプットされてもいるだろう。

当方としては、あの、読むだに聞くだにおぞましかった「女子高生コンクリ殺人」のみでも「朝鮮人」は不要とみなしている。竹林、関東大震災、朝鮮進駐軍、暴力団、街宣右翼、生活保護、人権擁護法、311跡地に無断でロープ、神社放火、靖国爆弾、70年にわたる朝鮮人犯罪者名隠蔽報道、大阪の小学校の日教組(コメントされた方もいらっしゃるが)、子供さんのためを思えば日本人の親御さんは連帯して猛抗議し表沙汰にするのが良策。暴力集団圧力を行使して特権を得てきた者たちが、学校ではいたいけな生徒に「暴力は断じていけない」と教え込みながら中指を立てる。教育とは慈しみを教える場なのであって、そのために歴史や古典や国語(三つとも絶対的に必須)を学ぶのだ。禁止による規制やネガ思考ではなく、視野(好奇心)と情操の涵養が生徒に目を開かせる。義務化され画一化された教育は戦前にもあったにせよ、戦後ほど酷くはない。だからこそ国のために子供や両親や友人や垣間見た農民やのために本当に貴重な命を捧げられた。まことに惜しい。しかし、その心と魂はなんとしても守らなければ顔向けができない。

ドイツでは自警団が組まれつつある。




大阪市日本人言論弾圧条例(=日本国憲法が禁止している特別裁判所を設置することに相当=日本国憲法違反)を廃止へ追い込みましょう!

大阪市日本人言論弾圧条例(=日本国憲法が禁止している特別裁判所を設置することに相当=日本国憲法違反)を廃止へ追い込みましょう!

【自民党大阪市議会議員は、反対してくれました。】
(自民党大阪市議会議員以外の大阪市議会議員全員へ緊急抗議をお願いします!)

(「なでしこりん」、「赤峰和彦」、「猫の遠ぼえ『次の世代に残したい日本』」、「チャンネル桜キャスター三輪和雄」へも緊急抗議をお願いします。)

【「帰化在日韓国人極左ファシストおおさか維新の会」は、韓国共産主義政党であり、日本共産党以上の共産主義政党です。】

帰化未帰化在日韓国人マスコミ全社が総動員で必死に応援して日本人B層が投票するよう誤誘導した「帰化在日韓国人ファシスト大阪維新の会」を必死に応援した「なでしこりん」、「赤峰和彦」、「猫の遠ぼえ『次の世代に残したい日本』」、「チャンネル桜キャスター三輪和雄」は、
責任を痛切に感じて、
大阪市日本人言論弾圧条例(=日本国憲法が禁止している特別裁判所を設置することに相当=日本国憲法違反)を廃止へ追い込みなさい!

ソロさん、 ポッポです。

深夜の喘息、大変だったと思います。
喘息発作の原因は様々ありますが、発作を起こしますと息が出来ないから、発作の治まるまで本当に苦しいことと思います。

そう言えば、左目の具合が悪いと、記述されたことがありました。
お身体には、余程の注意をしていませんと、大きい病気や怪我をした場合には、元の体力に戻すことが至難の業になります。
十分な睡眠と無理のない運動が、健康の秘訣かと思います。


ヘイトスピーチは私も同じ考えなのですが、大阪市でヘイトスピーチへの対処条例を自民党以外の賛成で、可決しそうです。
大阪では、橋下徹氏が絶対的な支持を得ていますが、彼が何故この条例を進めるのか、理解不能です。


自民党桜田議員が党内会議で、「慰安婦は職業だった」との発言を批判的に報道したとのことでしたが、この発言を撤回しました。
しかし、「売春防止法が施行されるまでは職業としての娼婦だった」は正しいと思います。

どこでだったのかは忘れたのですが、韓国軍慰安婦は税金を払っていたとの記事を、読んだことがあっるのです。
税金を払う仕事は、どう考えても職業になりますし、(韓)国政府もそう考えたから徴税したのです。
どう見ても職業だし、(韓)国もそう考えたから徴税していたのです。
日本でも売春防止法が施行されるまでは、職業と書くことが可能だったと思います。
昔のことですが、あるとき職業を聞いた際に、「○力団」と返事されたことを思い出しました。(聞き返す暇は、ありませんでした。)

「~ある在日が、帰化を決心したわけ~」を通読した

http://ronbun.apa.co.jp/book_ronbun/vol8/vol8_kasaku_03.pdf

「在日朝鮮人の論文にしては力作である。」と審査委員長の渡辺昇一氏は評価したのであろう。
しかし、応募者が日本人ならば佳作から漏れていただろう。在日特権かナ?(笑)

> 道を切り開いていった在日一世たちは、本当に素晴らしい人々だと思う。

戦後の混乱に乗じて、無抵抗な日本人婦女子を恫喝・暴行・強姦して、土地・財産から牛馬に至るまで簒奪した、朝鮮進駐軍に代表される犯罪者集団の在日一世を賛美してる。

ワタスは、在日朝鮮人犯罪の隠蔽論文として読み終えた。

(・”・)

(題ズレ失礼)やはり人民元SDR入りは下策だった

今の支那株の売り材料に元安が含まれている。(他は「当局政策への失望売り」、企業業績悪化)
SDR入り以外にも「アメリカの利上げ」という元下落要因があるので元安に改善の兆しは無い。元が相対的に弱いとみなされるからね。

今からでもSDR入り辞退した方がよろしいんじゃありませんか?(笑)

「元安でも」輸出が伸びず、資金流出で元資産が目減りするマイナス面ばかりが投資家の目に付くのだろう。株安も続く。

頼みの国内の個人投資家が関打って逃げ出し始めた以上下落は止まらぬよ。

さりとて、強権で取引停止すれば「それも売り材料(好きなときに取引できない)」らしいからな。

当局は元高にするための為替操作で外貨準備を取り崩すので、デフォルトも現実味を帯びてきた。

万策尽きたな。

このうえはせめて中国共産党を解党し民主化することだ。

そうすれば最悪の漢民族同士のコロし合い(内戦)は回避できる。
他の途上国も台頭してきてるんだし、外資で保ってる国が内戦なんか始めたら
評価がた落ち。
二度と日の目を見ることは無いだろう。

グローバリゼーション舐めんな。

中国共産党は明らかに祖国の足かせになっている。あんなもん無い方がいいわ。

漢民族エリートが大人になり「禅譲」できれば褒めてやるが、それができないところが、
「所詮漢民族」なんだよなあ。

キムチ岸井成格およびキムチTBS「ポーランド系リトアニア系チェコ系ルーマニア系米国ユダヤ人が俺たち帰化未帰化在日韓国人を守ってくれるニダ」

背乗り帰化在日韓国人疑惑の岸井成格および帰化未帰化在日韓国人テレビ局のTBS:

「俺たち帰化未帰化在日韓国人が日本国憲法に違反して日本人の言論を弾圧しまくっても、ポーランド系リトアニア系チェコ系ルーマニア系米国ユダヤ人が俺たち帰化未帰化在日韓国人を守ってくれるニダ」

自民党の櫻田議員が、いわゆる慰安婦を「売春防止法が施行されるまでは職業としての娼婦」 と発言した件について、日本のメディアがまず英語で報道し、それに追従して他国のニュースも流れましたが、ものすごい速さです。

ジャパンタイムズ LDP lawmaker retracts statement that ‘comfort women’ were prostitutes 自民党議員が慰安婦は売春婦と 呼ぶ

China Org LDP lawmaker calls "comfort women" prostitutes in latest blow to S. Korea-Japan accord 自民党議員が慰 安婦を売春婦と言って、日韓合議を台無しに

バンコクポスト Japan lawmaker says 'comfort women' were 'prostitutes'日本の議員が慰安婦を売春婦と呼ぶ

イギリスデイリーメール Japan lawmaker says 'comfort women' were 'prostitutes' 日本の国会議員が慰安婦は売春婦だと

韓国KBSニュース Japanese Lawmaker: Comfort Women were 'Prostitutes'日本の国会議員が慰安婦は売春婦だと


と言うことで、海外が騒ぐのは予想できたことですが、驚くのは日本のメディアです。なんでこんなに素早いんでしょうか?朝日新聞がねつ造を認めた時、一行でも記事にしてくれましたか?それなのに失言と見ればこの素早い報道の山。

ボールを向こうに渡した格好の今回の合意のあった後、気を付けなければならないのは此方の失言。中にはわざと失言する議員も出ることもあるから尚更だ。

日本のメディアは、海外で慰安婦合議がどう報道されているか(日本が20万人の少女を誘拐したことを認めたなど)と言うことは一切報道しないのに、日本の国会議員が発信した一言は世界中にすごい勢いで発信する。

何処の国の報道機関なのか?
やはりマスゴミと言われる所以だな!

自分の利益のためなら、"被害" は大袈裟に、 "加害" は最小に

南朝鮮は3つの "慰安婦問題" を抱えている。

1つ目はいわゆる日本軍慰安婦問題。(推定数千人)
2つ目は米軍慰安婦問題。(推定100万人)
3つ目は韓国軍ベトナム人慰安婦問題。(推定30〜50万人)

このうち、軍や政府が積極的に関与している証拠がないのは日本軍慰安婦問題だけだ。米軍慰安婦問題はパクお嬢様のお父上が責任者となり積極的な関与の上で行われたものであり、韓国軍ベトナム人慰安婦は殺戮と強奪、強姦の延長線上で行われた人類史上最大規模の集団強姦犯罪である。

従って、虚偽の証言だけで実際の被害が証明されておらず、判明している人数が240人にも満たない日本軍慰安婦問題と、その被害が分かっている韓国軍ベトナム人慰安婦問題を同列に考えるなんておこがましいにも程があるのだ。

米軍慰安婦は朝鮮人により朝鮮人女性やフィリピン女性が強制連行された事実がすでに認められており、また韓国軍ベトナム人慰安婦も同じく強制的に働かされた上に給与もなかった。そういった女性に対して賠償はもちろんのこと、謝罪も行っていない。

だからこそ、この調査に挺対協が絡んでいるのだ。

そう、このベトナム人慰安婦の人数を矮小化するためなのだ。

【きむちスポーツ報知は、韓国式アジア人報道「沢[穂希]は・・・アジア人として初めてW杯MVPや世界最優秀選手に輝くなど、偉大な功績を残した・・・」して、日本人を人権弾圧しました。報知新聞社の帰化未帰化在日韓国人は、公安案件かつ即時解雇案件だ!】

【きむちスポーツ報知は、韓国式アジア人報道「沢[穂希]は・・・アジア人として初めてW杯MVPや世界最優秀選手に輝くなど、偉大な功績を残した・・・」して、日本人を人権弾圧しました。報知新聞社の帰化未帰化在日韓国人は、公安案件かつ即時解雇案件だ!】

*****
永田町・霞が関担当 千沙都(ちさと) 女史 コメント H24/8/10 (加筆済版)
◆日本人を日本国式日本人報道せずに韓国式アジア人報道することは、日本人に対する人権弾圧です。
◆「報知新聞社の帰化未帰化在日韓国人が言うアジア」は、「特亜ア国(韓国、北朝鮮および共産シナ)=東アジア(韓国、北朝鮮および共産シナ)」を指しています。
◆『スポーツ報知』はH24/8/10の午前08:04、韓国式アジア人報道「沢[穂希]は・・・アジア人として初めてW杯MVPや世界最優秀選手に輝くなど、偉大な功績を残した・・・」して、モンゴル-ブリヤート・アジア(日本国、モンゴル国、南モンゴルおよびブリヤート共和国)かつ海洋アジア(日本国、パラオ共和国、台湾国および東南アジア諸国)の日本国を「特亜ア国(韓国、北朝鮮および共産シナ)=東アジア(韓国、北朝鮮および共産シナ)へ無理矢理結び付け、日本人を人権弾圧しました。
*****

by長野県J

日本の選挙体質

>ポッポさん、 ソロです。
>>彼が何故この条例を進めるのか、理解不能です。
類推が許されるなら、答えは簡単です。 彼の支持層に在日集団がいるからでしょう。 橋下氏の周辺には、彼を権力者として利用したい同和系、在日系集団が犇めいていると思います、ダカラ、彼を文句なしに支持できないと云う人もいる訳です。 然し、週刊朝日とのイザコザでのやり取りから類推するに、彼はそう云った団体と付き合ってはいても、面識程度で、過剰に依存しているとは思えませんでした。

ダカラ、市長と云うステイタスを降して、一人の市民、弁護士に戻った時に、彼を含めた家族を取り巻く環境によっては、政治的主張ではないモノが表面化して来たと云う事かもしれません。 この問題に関しては、松井知事の方が関わりが大きいのでは無かろうかと疑って居ます。彼は橋下氏と違って、「政治家」的要素の大きな人です。 今までは傍から見れば、彼が橋下氏の安全弁的要素のように見えていましたが、実はその逆なのではなかったか? 彼の背景には、「ディープ河内」集団がいるような気がします。ww 結局政治は、幾ら綺麗ごとを並べた処で、或る意味より多くの有権者に「投票を喚起/強制する力」がなくては、意味が無い訳ですからね。 その力が、利害であったり金力であったり、妙な横並び願望だったりするから、日本の政治を歪めている原因だったりするのですが、是が存在しないと、逆に投票行動すら起こさない政治的無関心社しか残らない訳です。

こんな低次元の手法が未だ有効である事は、恥ずべきことなのですが、立候補する側も、でまかせな理想だけで、具体性に著しく欠ける候補者が多い訳で、正に、日本には政治は不在と云うべきかもしれません。 学歴や容貌は素晴らしいが、民主党の様な組織票でしか通らないような中身しか持っていない候補者が通っている現実をどぅにかしないと、日本の将来は真っ暗なままでしょうね。

「なでしこりん」、「赤峰和彦」、「猫の遠ぼえ『次の世代に残したい日本』」、「チャンネル桜キャスター三輪和雄」は、所轄大阪市議会大阪市日本人言論弾圧条例(=日本国憲法が禁止している特別裁判所を設置することに相当=日本国憲法違反)を撤回させるまで、警察署の許可を散って大阪市議会(大阪市役所)の前に座り込

帰化在日韓国人極左ファシストおおさか維新の会を応援した「なでしこりん」、「赤峰和彦」、「猫の遠ぼえ『次の世代に残したい日本』」、「チャンネル桜キャスター三輪和雄」は、大阪市日本人言論弾圧条例(=日本国憲法が禁止している特別裁判所を設置することに相当=日本国憲法違反)を撤回させるまで、所轄警察署の許可を散って大阪市議会(大阪市役所)の前に座り込みなさい!

優雅な生活

88: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/01/16(土) 11:09:34.47
>崔碩栄@Che_SYoung
まともな思考回路を有する韓国人か
愚民国家じゃ命の危険があるかもな

3: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/01/16(土) 10:14:31.15
当時の奴隷は斬新なファッションだったんだな(棒

7: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/01/16(土) 10:18:59.41
強制ハイヒール闊歩か…

10: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/01/16(土) 10:21:55.15
>>1
てか、強制連行されて奴隷的な扱い受けてる人の行動かよw

29: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/01/16(土) 10:33:16.56
仏の外套をはおわされ、爬虫類の皮を持たされ、逃亡できないようにわざと歩きにくい靴を履かされて見世物のように引きずり回された

31: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/01/16(土) 10:33:54.39
テニス楽しんだり映画観に行ったりして優雅に暮らしてたと
米国の公文書にもあるんやろ

32: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/01/16(土) 10:34:06.88
高級売春婦

37: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/01/16(土) 10:35:51.57
ジープは乗り心地が悪かったニダ

40: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/01/16(土) 10:36:30.50
治安が保たれてるって事だなあ

50: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/01/16(土) 10:43:40.80
>>1
寡聞にして存じ上げなかったんだけど
この人在日○世、ではなくてニューカマーというか日本住みの韓国人だったんだな

今までのTwitterでの発言見るとすごい胆力だと思う

57: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/01/16(土) 10:46:45.84
呆れかえる、慰安婦問題の嘘がバレバレ!

59: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/01/16(土) 10:47:15.67
崔碩栄(チェ・ソギョン)さんは本を何冊か出してるから、読んでみると良いね。

68: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/01/16(土) 10:53:16.31
>>1
手持ち資料に加えたいが出典くらい書いてくれ。でないと意味ない。
どこのある慰安婦の手記だ。

75: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/01/16(土) 10:58:15.40
2013年に発見された慰安所スタッフの日記は、日本語に訳されてネットで読めるのに、話題になっていない。
慰安婦が大金を持って故郷に帰ったり、スタッフに礼状を送ってきたりしているんだが、なぜ言及する人がいないんだろう。

PDFファイル 全185ページ
http://nadesiko-action.org/wp-content/uploads/2013/10/comort_women_diary.pdf

82: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/01/16(土) 11:05:47.39
ハイカラだな
当時の日本人より良い生活してるな

85: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/01/16(土) 11:08:32.47
贅沢三昧やなぁ

ヒラリーがアメリカの大統領になることが決まっており、人道的介入主義路線に舵を切るわけだから、日本では米民主党人脈がある政治家で、思想も「人道」という左翼的思想でなくてはだめ。

私は、そう思いません。

在日韓国人の覚醒1月13日(水)
残念というか、意識レベルの差?があると思う。

管理人さんの主張、論調としたら、以下2つですか?
・日本の歴史を知る、知らしめる。そして日本人のアイデンティティを高める。
・周りの国々とも仲良くしたい。
この辺を誘導したいのかな?

>今回は、アパ日本再興財団主催の懸賞論文で佳作をお取りになった呉亮錫氏
>の論文「ある在日が、帰化を決心したわけ~」の一部を紹介したいと思います。
中には、こういう人もいるんだろうと思う。

でも、今の意識や行動は、もうだめです。

管理人さんから、管理人さんの知り合いに、以下を呼びかけるべきです。
「ある在日」一つで、いいでいいからね。
1.「在日」の罪状すべて吐き出させる。
2.迷惑かけ申し訳ない、とのコメUP、最低300名(300は適当です。)
3.今後、日本と関わり合いとすると、こうしていきます。の表明。

普通の反省って、こんな風じゃないのかな。
私的にはね。


管理人さん。現実を見てください。
「連帯責任」ってわかりますよね。


一般人レベルで、全く、「在日」から「在日」への、
サジャスジョンとか、振り返りとか、ないと思いませんか。
不思議だよね。

では、それでは、まず、管理人さんから、
「在日」から「在日」へのどんな議論があって、
どう、日本と協調するか、なにをどうするか、
そんなソースを出すべきで、
じゃ、こうしようってのがあってしかるべき。

>>>>>全く、この辺ないですよね。

で、次、だったら、私たち、どうしようかって、とこじゃないですか。
それを、1プロット、1サンプリングでこんなことがありました、
たって、許されることではない。
違いますか、管理人さん。
本も出版して、それなりの影響力あるのですよ。管理人さん。


で、管理人さん、何をしている。
少しのサンプリングでいろいろ誘導するのか?
(後続で私の身近なコメUPします。)

----
さて、このコメ、
Skullcrusher707 #tuEXU5AU
両班野郎 #-
両名へのカウンタでもある。

橋下徹と旧維新の歴史的意義について

口先三寸だけでも大きな政治勢力を築けることを証明してみせたことだ。

一時は衆議院で日教組・連合といった強力な組織票を有する民主党とタメを張ったぞ。

「ふわっとした民意」というやつだ。

結構。
B層だか何だか知らんが、一票は一票じゃないか。
日教組らが必死こいて集める一票とどう違う?

同じ価値だ。

それでいて、口先三寸で稼ぐ一票と組織力で稼ぐ一票とどっちが「ローコスト」だろうね?
後者ではないか?

これからはテョンをぶっ潰せだの叩き出せだの排外主義的な主張をする政治家が増えてくるかも知れない。

利に賢い者であればそうする。
橋下徹もそのタイミングを見計らっているように見える。

民主党の老害左翼のように、いつまでも支那・韓国・在日にぶらさがって安穏としてる方がマキャベリストとしてはおかしい。

それはあたかも日本軍国主義は不滅と信じて疑わなかった人々と同じだ。
日本軍国主義は滅んだが、支那・韓国・在日は不滅なのか?

何でだ?
大日本帝国より奴らのが基盤が貧弱に見えるけどね。

無知無能ゆえ同じ過ちを繰り返そうとしている。

もうこの時点で「無能」な民主党は選択肢に入らないことがわかる。

誤植訂正

×後者ではないか?
○前者ではないか?

絶望的未来

>ソロさん

>日本の選挙体質

私は病院で喘息患者を見て、初めて喘息が重病だと判りました。どうか、ご自愛されつつ活躍されるとことをお祈り申し上げます。

扨、私は何度かコメントしたように、大阪維新の会は橋下人気にあやかって政治屋になりたい者の集まりで、橋下氏自身も独断専行型で軍師がおらず、仮に軍師の能力を持つ人物が近付いても、彼の性格では、それを疎んじるだろうと思っています。

要するに、橋下氏は、竹中半兵衛や黒田官兵衛の策を取り入れて天下人となった豊臣秀吉などとは比べようがないチンピラなのです。

そのようなチンピラに期待が集まるのも、与野党の余りのていたらく振りがあるからで、特に野党議員に対しては「税金ドロボー」と罵倒する他ありません。

与党にしても、折角憲法改正の好機を迎えているのに、経世済民の術(すべ)を知らない為に、勤労者の生活水準を引き上げられず、何れ支持率を減らして、憲法改正の好機を逸してしまうだろうと危惧しています。

何れにしても、既得権益者組合である自民党の施策では、既得権益者どうしの足の引っ張り合いを助長するばかりで、物凄く効率が悪い日本社会をこれ以上に効率良くすることが叶いません。

もし、橋下氏に経世済民の術(すべ)を知る人物を受け入れる度量があれば、烏合の衆を率いてでも政権を取り、日本をより良くすることも可能ですが、現実には夢物語に過ぎません。

その経世済民の方法ですが、先ずは農地法を改正し、農地売買を自由化する一方、農家への補助を打ち切って、専業的大規模営農を不可能にして、農地の細分化によって耕作者を増やし、食料増産を図るべきです。

現在のように、6月から10月だけ耕作し、後は田圃にぺんぺん草が生やして状況で楽に暮らせるのでは、幾ら農水省が食料増産を呼び掛けても、農民は働こうとはしません。

更に、除草剤の散布によって今や死の世界と化している田圃から収穫される米を日本国民は日常的に食べています。

田植えの後、地区内の田圃を見回っても、1尾のオタマジャクシも見付けられない程、少なくとも我が地区の農地は荒廃しています。

日本では、積雪地帯でも無い限り年中耕作は可能なので、農地法を改正すれば、間違い無く食料は増産出来き、農薬と除草剤から国民の健康を守ることも出来るのです。

次に、現在の建物面積による固定資産税の軽減率を撤廃し、納税者1人当たりの固定資産税を低額控除すべきです。

こうすれば、借家を持っている人は建物面積による固定資産税の軽減を受けられず、家賃を引き上げざるを得なくなる一方、住宅地の標準的な持ち家に住めば、固定資産税を払わなくて済むか、或いは払っても僅かなので、借家から持ち家へ移る人が増え、店子が減って固定資産税分の家賃すら入らなくなった家主は、借家を売りに出すしかなくなり、結果的に不動産価格が下がり、勤労者の住居費が減って、他の消費が増えて、経済も活発化します。

第3に、農地法の改正とも関連することですが、鉄道網を拡充して都市圏の拡大を図り、都心の住民を便利になった郊外へ移転させ、人口が減った都心部を再開発して、公園や生産緑地を増やして、災害時の避難場所の確保と、地震火災の延焼を食い止めるべきであり、この事業によって経済も活性化します。

そして、この都市圏の拡大に必要な経費は、増税や国債の発行では無く,国債は寧ろ発行額を減らして、差額を政府紙幣で賄います。

現在のように、金融機関は国債を買っておけば儲かるというのでは、金融機関は民間に積極的に融資しようとせず、新しい技術や新しい着想で起業したり、業務拡張を図ろうにも、融資を受けるのが難しいのでは、民間活力を活かすことが出来ません。

しかし、国債の発行を減らせば、金融機関は物理的に欲するだけの国債を買えず、余った資金を民間に融資せざるを得なくなります。

こうして、借り手市場になれば、競争原理から貸し出し金利が下がり、民間企業も住宅ローンを支払っている勤労者も助かります。

更に、政府紙幣の発行によってインフレが定着すれば、給与が上がった分、勤労者の住宅ローンへの出費比率は年々下がり、生活水準は年々向上して行きます。

この他にも具体的な施策を書けば稿を終えることが出来ないので割愛しますが、政治家や官僚が「如何にすれば社会を支えている勤労者の生活水準を向上させることが可能か?」と思案すれば、そのアイデアは無限に湧いて来ます。

しかし、今の政界を見る限り、日本経済は更に疲弊し、やがて大地震が大都市圏を襲い、人命のみならず、多年に亘って蓄積されて来た国富、具体的には観光資源の京都が焼亡するなど、それらを失って、日本国民は愈々苦境に陥るであろうという、絶望的な未来しか描けないのです。

>Skullcrusher707 #tuEXU5AU
>両班野郎 #-
>両名へのカウンタでもある。
>2016/01/16(土) 20:41:46| URL| ちりちゃんです。 #9OCdGr.6

で、レス、ありがとね。
2016/01/16(土) 21:43:09| URL| 両班野郎 #- [編集]
2016/01/16(土) 21:57:31| URL| Skullcrusher707 #tuEXU5AU [編集]

すぐ、でてくる。ナゼ?
不思議?

在日韓国人の覚醒って。。

確かに、覚醒される在の方も数は多くはないが、おられるのだろう。

が、日本の嫌韓の高まりを止めるには時すでに遅し。

昔から良く言われることだが、そんな覚醒する事を標榜する前に
何故、同朋達を説得しない?
我が国の礎ともなる行動を起こさない?

呉善花氏を除けば具体的な行動を起こした在は見た事も聞いたことも無い。

もし、社会的抹殺的なイベントが起こるとすれば,
そんな方々も十把一絡げに扱われる定めにある事を知れ。
もういい加減人を選んで事に当たる時期は過ぎた事を認識すべきだろうな。

この人は韓国が日本に謝るべきだとは言っていないのですか?私は日本人になりすまして悪事の数々をしながら日本の恩恵を受けている朝鮮人を許せない。朝鮮人を被害者だと思えない。朝鮮人は信用できない。韓国には滅んで欲しいし、滅んでも難民として日本に押し寄せて来ないでほしい。私は韓国には全く興味がなかったが、日本を貶める捏造や日本への集り、竹島乗っ取りに続いて対馬も狙っていることや慰安婦や生活保護不正受給などを知って非常に憤り大っ嫌いになりました。もちろん生活保護不正受給についてはブラジル人など在日外国人全体の大問題ですので、私たちのお金で遊んで暮らす在日外国人自体を追放してほしいです。韓国に甘い日本政府にも苛立ちます。マスコミなどは韓国の局か韓国の新聞社かと思うほど、韓国贔屓。ネットで騒がれたから多少正直になっていますが、油断するとすぐに元通りですよ。

劣化する日本企業

スレチな話題のようですが、先の「絶望的未来」の続編として、日本の政治家や官僚のみならず、民間企業の経営者も随分劣化していることを、例を挙げて申し述べたいと思います。

来る1月29日に、日本郵便が「国内外に日本の自然や伝統・文化を広く発信し、日本の良さを再認識してもらう」という主旨で、4種類の1000円切手を発行しますが、4枚の切手の売価が8000円です。

大体、外国切手は日本国内で額面の3倍程で売られているので、日本切手も外国では額面より高く売られている筈であり、国内売価8000円の切手を発行しても、どれだけの外国人が買ってくれるのやら、甚だ疑問に思います。

しかも、4種類の切手の図案が、今まで数多く発行されて来た富士山なのです。

因みに、現行の1000円普通切手の図案も富士山で、富士山の切手ばかり出してどうするの?と思ってしまいます。

自分は、海外の切手収集家宛に毎月1~2通のEMSを出し、その都度1000円以上分の切手を貼っているが、流石に1000円の切手を2000円で買って貼ろうとは思いません。

本当に日本郵便が「国内外に日本の自然や伝統・文化を広く発信し、日本の良さを再認識してもらう」と思っているのなら、額面で発行して国際郵便に使ってもらう方が、余程発行の主旨に合致します。

つまり、日本郵便は外国人ではなく、日本人に切手を退蔵しもらい、丸儲けしようと企んでいる訳です。

そもそも、切手は使用済だと記念切手でも1枚数円からでも集めることが出来るので、世界中の子供まで切手収集に熱中して、自国や外国の自然や文化に対する造詣を深めて行くのです。

それに、使用済切手の方が情報量が豊富なので、現在の日本では使用済切手の収集が主流になっています。

それが、郵便に使われる機会が少ない切手が多くなれば、使用済切手の収集が難しくなり、切手収集を諦める人が増えてしまいます。

逆に、日本国内の切手収集人口が増えれば、海外の切手収集家との交流も増え、日本文化の発信力が増加します。

因みに、自分も切手の交換だけでなく、日本の書籍や雑誌、チラシ広告などを送り、切手の図案に就いて質問があれば、得意の分野では専門家ですら知らないことまで含めて説明し、相手からは雑誌などを送ってもらっているので、それでリアルタイムで相手国の状況を知ることが出来ます。

このように、郵便切手は使い方によっては、非常に強力な日本文化発信の媒体となる可能性があるのに、日本郵便が只々目先の利益に目が眩み、日本文化発信の機会を閉ざしていることを残念に思います。

その日本郵便だけでなく、今は多くの企業経営者が目先の利益のみを追い求め、例えば東芝のように、会社の存続まで危うくする企業が続出しています。

昔は、企業経営者にも社会的な尊敬を受ける人物がいましたが、今の企業経営者には軽蔑はされても、尊敬を受けるような人物が見当たりません。

日本郵便は民営化されたとはいえ、その経営が危機に陥ることになれば、その影響は日本中に及びますが、昨今の日本郵便の金の亡者振りを見ていると、それが現実化する可能性が大いにあると危惧せざるを得ません。

GPIF

GPIF 今なら勝ち逃げも出来るかも知れないが、GPIFが売り逃げに転じた時点で株価は一気に大暴落し、日本経済はボロボロになるだろう。GPIFは行くも地獄、引くも地獄というドツボの状態になっている。

「従軍慰安婦問題」に関する日韓政府合意への質問状

在米日本人の方々から安倍首相に対して下記の公開質問状が届きました。回答の難しい質問です。が、真摯に受け止め、答える義務があります。

平成二十八年一月十五日
日本国首相官邸御中

平成二十七年十二月二十八日付「従軍慰安婦問題」に関する日韓政府合意への質問状

内閣総理大臣 安倍晋三殿

これはアメリカ合衆国東部ニューヨーク市及び近郊に在住する、日韓合意を懸念する日本人から安倍総理大臣へ宛てた公開質問状です。

昨年四月二十九日、安倍総理は米国上下両院議会の歴史的演説において、第二次大戦末期の硫黄島の話をされました。主義主張を超えて、日米が戦った過去も超えて、すべての人の心に残る、演説の中でも最も感動的な場面であったと思います。

今回の日韓合意の内容を聞いた私たち在米日本人の中に、祖国の硫黄島に想いを寄せたという声がありました。
それは、あの戦場を戦い抜いた日本兵への感謝であり、同時に彼等が味わったであろう絶望に似た何かです。
絶望とは、本土から「救援は送れない。自分達だけで最後まで戦ってくれ」と通告された現実であります。

私たち在米日本人は、何もしない日本政府と外務省、まったく協力する姿勢の見られない日本国大使館の代わりに、中国・韓国が国家を挙げて繰り広げる様々な反日活動に対し、民間人として戦後日本人の名誉を回復するための行動をそれぞれが展開してきました。

特に、米国における捏造の「日本軍による強制連行被害者慰安婦」の像や石碑の設置をなんとか食い止め、撤去するように訴えてきました。
米国での私たちの運動は悪戦苦闘であり、その根本にあるのは「日本政府が慰安婦強制連行という戦争犯罪を認めている」と世界に広まっている事実誤認です。過去に発表された河野談話や村山談話がそれです。

苛酷な足枷をひきずりなから、私たちはいつの日か日本政府が援助に乗り出し、歴史の真実が白日の下に明かされることを信じてきました。米国及び国際社会の中で敗戦後の日本人の名誉が回復し、先祖や英霊の伝えたかったものを受けとめ、さらに将来の子供達が日本人の誇りを受け継いでいくのだと、それぞれの心に希望の灯をともしつづけてきました。

しかし突然、絶望の通告が昨年十二月二十八日にやってきました。
日本政府が、「軍による朝鮮人慰安婦強制連行を認め、謝罪と賠償金を韓国政府に払う合意をした」と知った時、私達は言葉を失いました。まさに私達は硫黄島の日本兵のように「救援は送れない。自分達だけで最後まで戦ってくれ」と言い渡されたのです。

米国を巻き込んだ卑劣な反日工作に立ち向かってきた在米日本人の唯一のよりどころである歴史の真実が、こともあろうに自分の国の政府から否定されました。
私達は、自分の国から見捨てられたのでしょうか?

下記の質問に対し、安倍総理大臣からの責任あるご回答を求めます。

一. 歴史の真実に基づき、日本国の誇りと尊厳を海外アメリカで守る行動をしている日本人にとって、安倍総理はなぜ我々の行動基盤である「慰安婦強制連行に日本軍の関与は無い」という歴史の真実を否定するような合意を韓国政府と交わされるのでしょうか?

捏造であることがわかっている韓国側の主張に対し、なぜ断固とした立場を取らず、日本軍による性奴隷説(Sex Slavery)を世界に広めるような妥協をされるのですか。

二. 韓国に対する賠償はすでに1965年の日韓基本条約で解決しているにもかかわらず、なぜ再び日本人の税金を使い10億円もの保障を韓国に対してしなければならないのですか。そのことで、将来の日本人を歴史の事実を問う法廷で救うことができたとお考えでしょうか。

三. 我々在米日本人に対して、安倍総理がどのようにお考えか、お教え下さい。
日本の真実と名誉を訴える我々日本人の行動をやめさせたいのでしょうか。政府として応援するつもりがあるのでしょうか。

四. アメリカ合衆国東部ニューヨーク市及び近郊において、日本を貶めようとする中国・韓国の反日工作に対し、今後、現地の日本人はどう対処したら良いのでしょうか。

五. 今回の合意により、米国および世界では慰安婦は性奴隷(Sex Slavery)という認識がさらに定着しました。しかし、これは事実と異なるものです。
今後、日本政府はどのようにこの誤った認識を正すつもりなのでしょうか。また、我々在米日本人は、どのように政府と協力して行けるでしょうか。

以上、安倍総理からご回答を下さいますよう、強くお願いする次第です。

アメリカ合衆国ニューヨーク州 安倍総理宛て質問状への回答を求める日本人賛同者代表

ニューヨーク正論の会  鈴木規正

【大阪市日本人言論弾圧条例(=違憲)成立に貢献した「なでしこりん」、「『ネット保守連合』事務局 たかすぎ」、「赤峰和彦」、「猫の遠ぼえ『次の世代に残したい日本』」、「チャンネル桜キャスター三輪和雄」を絶対に許しません。】

【大阪市日本人言論弾圧条例(=違憲)成立に貢献した「なでしこりん」、「『ネット保守連合』事務局 たかすぎ」、「赤峰和彦」、「猫の遠ぼえ『次の世代に残したい日本』」、「チャンネル桜キャスター三輪和雄」を絶対に許しません。】

これら5者は、
●日本共産党は極左、コウモリ政党の「帰化在日韓国人極左ファシスト大阪維新の会」は超左であることを理解しようとしなかったです。
●大阪市議会において、野党の自民党は、日本共産党・民主党を抱き込み、当該違憲条例を阻止しようとしたことを理解しようとしなっかったです。
●平成27年11月22日投票開票の大阪府知事選挙・大阪市長選挙・大阪市議会議員西成区選挙区補欠選挙において、帰化未帰化在日韓国人マスコミ全社が総動員で必死に応援して日本人B層が投票するよう誤誘導した大阪維新の会を全面支援しました。
●共産党・民主党を抱き込んだ大阪市長候補者の柳本顕・自民党大阪府連・自民党本部をギガ酷評しておきながら、当該違憲条例が成立しそうになると、柳本顕・自民党大阪府連・自民党本部へ助けを求めました。

これら5者は、当該違憲条例を撤回させるまで、所轄警察署の許可を散って大阪市議会(大阪市役所)の前に座り込みなさい!

(「なでしこりん」、「『ネット保守連合』事務局 たかすぎ」、「赤峰和彦」、「猫の遠ぼえ『次の世代に残したい日本』」、「チャンネル桜キャスター三輪和雄」へ緊急抗議をお願いします。)

(自民党大阪市議会議員を含め大阪市議会議員全員へ廃止要求をお願いします!)

【「帰化在日韓国人極左ファシスト大阪維新の会」は、韓国共産主義政党であり、日本共産党以上の共産主義政党です。】

平成28年1月15日成立した大阪市日本人言論弾圧条例(=日本国憲法が禁止している特別裁判所を設置することに相当=日本国憲法違反)
【自民党大阪市議会議員全員は、反対してくれました。】

【平成28年1月現在の日本国の各政党の政治的立ち位置】

【平成28年1月現在の日本国の各政党の政治的立ち位置】

保守:日本のこころを大切にする党
中道:自由民主党、新党改革
左翼:日本を元気にする会
極左:公明党、民主党、維新の党、日本共産党
超左:大阪維新の会、山本太郎とその仲間たち&小沢一郎生活

共産と民主の野合は失敗っぽい

民主の支持母体の連合がダメと言ったからダメか。
わかりやすい奴らだ。

その代案として、民主は与党を利さないよう、「タダで」候補者を取り下げるよう共産に要求している。

何だこの朝鮮乞食www
飼い主の真似かね?
んなものは代案でも何でもない。

共産には何のメリットも無い話だ。志位は拒否し、選挙協力は暗礁乗り上げ。
これが現在の状況。

次の選挙、自民は橋下徹という「客寄せパンダ」を持つおおさか維新と組むだろう。
民主は維新と組む。
共産は市民連合(笑)と組む。

三つ巴だが、多くの有権者は景気対策でも安全保障でも何の対案(※具体的な)も出せない民主チームや共産チームなど相手にしないだろう。
ただ共産は最近勢いがあるから、
民主チームの議席を殆ど与党・おおさかチームが取り、残りを共産チームが取るんじゃないかね?

つまり民主チームはただの「草刈り場」と。

そして、共産チームが与党チームと並び立つほど議席を取ることは不可能である。
二大政党にはならない。

あたかも公明党の議席がたかだか20議席程度で落ち着くのと同じだ。
政治的・宗教的イデオロギーが強すぎて伸び悩むのだ。

共産は「赤旗を買わせる」というカツアゲ行為を各労働組合や各自治体に行ってカネを持っているから、いつも多くの候補者を立てるが、そのうち何割が当選を勝ち取るというのか?
やれるもんならとっくに政権取って日本は社会化されとるわい。

結局真っ当な政党が勝ち残るよ今年の選挙は。
心配ない。

今は朝鮮侵略軍、朝鮮人を信じるは有り得ない。

ちなみに此の中韓を知り過ぎた男を覗かれてる方は長文が非常に多い此処のコメントを読まれてるのでしょうか、もし読まれてる方が居たとしたなら一寸信じられない気持で一杯です。

私めと云えば長文はピリッとこない限り良い所斜め読み、飛ばし読みですね。主殿は全ての文に目を通されて居るのでしょうか?そうだとしたらお疲れ様です。無理をなさらずにと云う前置きの元、朝鮮種の実態を簡素に纏めた長文コピペ投下。

09:29:44.57 ID:ZIHC++hC
韓国の本当の歴史報道は、NHKなど、日本の大手マスコミでさえ、タブーとされている。

19世紀の朝鮮での「白人宣教師」の報告書によると,韓国では家にトイレが無く糞尿は塗料として壁に塗った。、
また韓国人は人糞を食べる習慣があるので、家中が悪臭と不潔で耐えられなかったと記している。

また「武士道(英文)」著者の新渡戸稲造や「学問のすすめ」の福沢諭吉でさえ、明治維新に韓国を
訪問して、「朝鮮人は付き合えない民族」と看破している。
更に、福沢諭吉は「こういう乞食を相手に争うとノミが移る恐れがある」とさえ述べている。
李朝末期には,「清」の影響で韓国民はアヘンに耽り,主な土地は欧米列強の借金の抵当に入り,破綻していた。

1910年の日韓併合では、日本政府は、これまでの朝鮮人の悪習である「労働を軽蔑する風習」「奴隷制度」,
[父と娘の近親相姦(試し腹)の風習」,[人糞食の習慣」などを禁止し、また「物々交換」の生活も
お金が流通する制度に変更させた。
さらに李氏朝鮮の抱えていた、欧米列強からの膨大な借金も、日本政府が肩代わりして全額返済してやった。

また朝鮮全土には、まともな道が 無かったので、大規模なインフラ整備を行い、
たった35年の短い併合期間 ではあるが、朝鮮半島全体に道路網や鉄道を建設し、
更には水道が無かったので、それも全土に普及させた。
さらには、韓国には、もはや禿げ山しか残されていなかったが,植林で緑の山に変えてやり、荒れ地も
豊かな水田にしてやった。そのため生活も改善され、韓国人の平均寿命はなんと2倍に延びた。
また朝鮮には「文字」も紙も無く,一般国民は文盲だったので,日本政府はハングル語による「義務教育」
を導入してやった。

植民地研究の第一人者であるイギリスのアレン・アイルランド著の「The New Korea」によると、
ずっと虐げられ続けてきた韓国の劇的な豊かさは、日韓併合された時代だけだった、と述べられている。

しかし朝鮮人は「朝鮮国民に圧政と奪略の限りを尽した李氏朝鮮一族」はとがめずに、瀕死の韓国民を
救ってやった日本人を「日本人は,韓国人より格下の,いまわしい倭猿」とあざ笑い、さらには逆恨みした。

事大主義の塊りである朝鮮人には、中国やロシアなど、大国の朝鮮支配なら従うが、まだ小国で
ある日本が朝鮮を支配することには、耐え難い不満を持った。

また当時来日した韓国人は、盛んだったのは密航者がであるが、無理やりに日本政府に強制連行されたと、ウソをついている。
そのくせ日本への密入国に成功すると、今度は韓国から家族を呼び寄せている。
当時の朝鮮人は不潔で、風呂の習慣がなく、悪臭が強烈で、清潔好きな日本人からは嫌がられた。

1945年、日本が無条件降伏した時,日本中が無法地帯になり,それまで乞食同然の姿の在日朝鮮人たちは豹変し、徒党を組んで人を襲い、強姦や惨殺をしまくり、土地財産はもちろん日本の戸籍まで強奪し(背乗りと言う)急に財をなして、日本国内で力をつけていった。
そして、その資金を元手にして独占的なパチンコ経営や「民団」・「朝鮮総連」なる在日朝鮮人を守る活動団体を結成して,在日朝鮮人の勢力を拡大した。
自ら身を守る術の無い降伏した非武装の日本では、彼ら在日朝鮮人のやりたい放題は野放しにされた。

現在は韓国では、子供たちは捏造歴史の反日教育で洗脳され、一寸でも意に沿わない事実に基づいた発言をした者は袋叩きにあい、一人も生き延びれない。

一部加筆訂正つき
結論
ブログ主殿朝鮮人の精神を構成する要素を御存じで?代表的な物は強い自尊心(自己愛)と恨ですね。それが傷つけられて裏返れば如何成ります?

それが正体ですね。

だから朝鮮人を信じるは有り得ない。

「ヘイトスピーチ」と呼ばれる人種差別的な街宣活動の抑止を目的に、実施団体名を公表する大阪市の条例が、15日夜、市議会本会議で、おおさか維新の会は公明、共産両党などの賛成多数で可決、成立しました。
修正案で訴訟費用貸与制度は削除。ヘイトスピーチか否かの断定は市長が行うのではなく、審議委員が行い、そのメンバーの選出には議会の同意が必要とのことです。

ヘイトスピーチと言われる「ころす」とか「ゴキブリ」とかは、良くないです。(首相の顔を、ドラムで叩いたり、人形の顔をローラーで轢くのはヘイトにならないのですか。)

しかしながら、近年のヘイトスピーチの発端は、京都市の朝鮮学校が50年間に渡って、学校の向かい側の児童公園を不法に使用したことから、始まりました。
50年間の公共用地の不法占拠です。その間、朝鮮学校側は当初の不法占拠範囲を拡大したようです。
不法占拠は朝鮮学校の校長が10万円の罰金を受けたそうですけれど、
この50年の間、公園近隣の自治会の方は、京都市の児童公園を不法占拠者のために十分に使用できなかったのです。

そして、この公園の不法占拠に反対の声を上げ、助けてくれた団体の運動に、行き過ぎがあったことがヘイトスピーチとされました。
団体側は、ヘイトスピーチとされて裁判に負けました。

現在は、朝鮮学校は別の場所に移転して、児童公園は地域住民が正常に使用しています。
地域の住民が声を上げたときに対応した団体がいなかったら、児童公園は、今、誰が使っていたのかと思います。

ところで、大阪市なら、今、京都市と似たような問題が起こって児童公園が使えなくなった場合、大阪市は誰に問題があると判断するのでしょうか。公園を地域の住民に取り返すには、どうすれば良いと考えるのでしょうか。住民が選挙をやめるように言っても、効果はなかったとしてください。

海外在住日本人の気持ちが痛いほどよくわかる

なりすまし

なすりつけ

すりかえ

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
朝鮮人がこよなく愛する草々


> 道を切り開いていった在日一世たちは、本当に素晴らしい人々だと思う。

戦後の混乱に乗じて、無抵抗な日本人婦女子を恫喝・暴行・強姦して、土地・財産から牛馬に至るまで簒奪した、朝鮮進駐軍に代表される犯罪者集団の在日一世を賛美してる。

ワタスは、在日朝鮮人犯罪の隠蔽論文として読み終えた。

(・”・)

2016/01/16(土) 06:18:22| URL| 隠居 #- [編集]


日本人ならば誰をしもこのように感じるでしょうね
日本人ならば     ね(草々)
著作物をものする管理人さん
どのようにお考えかな?

SC707さんへの経世済民への感想文

>Sculpcrasher 707さん ソロです。
 貴方が記述した「経世済民の方法」について、ちょっと長いですが、感想を書きます。
1、農地法を改正し、農地売買を自由化する一方、農家への補助を打ち切って、専業的大規模営農を不可能にして、農地の細分化によって耕作者を増やし、食料増産を図るべき。
  現在のように、6月から10月だけ耕作し、後は田圃にぺんぺん草が生やして状況で楽に暮らせるのでは、幾ら農水省が食料増産を呼び掛けても、農民は働こうとはしません。更に、除草剤の散布によって今や死の世界と化している田圃から収穫される米を日本国民は日常的に食べています。 田植えの後、地区内の田圃を見回っても、1尾のオタジャクシも見付けられない程、少なくとも我が地区の農地は荒廃しています。 日本では、積雪地帯でも無い限り年中耕作は可能なので、農地法を改正すれば、間違い無く食料は増産出来き、農薬と除草剤から国民の健康を守ることも出来るのです
  =SC707さんの御在所は、確か、奈良―京都の境付近ではなかったかと認識しておりますが、あの辺りの水田や畑は、黒っぽい土が多く地味が肥沃そうで、亦、代掻きや田植えも他所(播磨や丹波)と比べても早かったと思います。 唯、石高は江戸期の増産期にもあまり増産高が大きくないのは、未開墾地自体が少なかったと云う事かと、理解しておりました。 「農薬過剰散布による土壌荒廃」の問題は、食糧増産と云うベクトルと必ずしも同じではなくなっていると私は思います。 コメの作況指数によって、自給率は変動しますが、この20年位で言えば、裕に100%を超している筈です。 然し、毎年、米国や共産シナからコメを輸入しなくては日本の国際的な立場が維持できないと伝えられています。 今、食糧増産=コメの増産が目指すべき目標ではなく、日本に足りない農産物の栽培強化、価格補助~自給率の向上こそを目指すべきだと思います。

2.現在の建物面積による固定資産税の軽減率を撤廃し、納税者1人当たりの固定資産税を低額控除すべきです。 こうすれば、借家を持っている人は建物面積による固定資産税の軽減を受けられず、家賃を引き上げざるを得なくなる一方、住宅地の標準的な持ち家に住めば、固定資産税を払わなくて済むか、或いは払っても僅かなので、借家から持ち家へ移る人が増え、店子が減って固定資産税分の家賃すら入らなくなった家主は、借家を売りに出すしかなくなり、結果的に不動産価格が下がり、勤労者の住居費が減って、他の消費が増えて、経済も活発化します。
 =↑のご説には、大きな事実誤認が含まれていると思います。 現状の日本社会での問題点は、「空き家」の増加であり、既にその維持費の負担に耐えられなくなった家主が、家を売りに出している状況であり、不動産価格は既に下がり始めて久しい。 例えば、私の住んでいる神戸市では、嘗て、北区が新興住宅街のメッカでしたが、住人の老齢化、跡継ぎの不在現象が、一斉に起こって、中には、500万円以上を懸けたリフォーム済みの6LDKの一軒家が、1千万円を切って居るのに、買い手がつかない状況なのです。 こういった物件は北区にはゴロゴロあるそうで、街自体のゴーストタウン化が心配されています。 ご説には尤もな点はあるのですが、肝心の立地条件や、老齢世代の都市集中化現象と云う、是までのトレンドを破壊する動きの変化で都市部への集中度合いが高くなって居るのでは、空理・空論になって終います。

3.農地法の改正とも関連することですが、鉄道網を拡充して都市圏の拡大を図り、都心の住民を便利になった郊外へ移転させ、人口が減った都心部を再開発して、公園や生産緑地を増やして、災害時の避難場所の確保と、地震火災の延焼を食い止めるべきであり、この事業によって経済も活性化します。 そして、この都市圏の拡大に必要な経費は、増税や国債の発行では無く,国債は寧ろ発行額を減らして、差額を政府紙幣で賄います。
  =資金面の手当ては兎も角、途中までは、京阪奈地区では↑のご説の様な展開を見せていたではありませんか。 亦、マクロ的な視座に立てば、神戸市の北区問題も、そうした流れの結果であろうと思います。こういった都市計画のコンセプトは、いずこも基本アイテムは同じですから、計画自体は素晴らしいのですが、イザ施工となれば、貴方の仰る既得権者のエゴが表立ち、計画そのものを歪めて終うケースが多い。 しかし、既得権者を排除する事は、或る意味、国民の権利を侵害する行為そのものですから、是を容認、前提とするのなら、日本で革命を起こして、社会主義化してからにして下さいと云う他は無い。 既得権との戦いは、民主主義下の行政の宿命と云うべきものです。

  現在のように、金融機関は国債を買っておけば儲かるというのでは、金融機関は民間に積極的に融資しようとせず、新しい技術や新しい着想で起業したり、業務拡張を図ろうにも、融資を受けるのが難しいのでは、民間活力を活かすことが出来ません。 しかし、国債の発行を減らせば、金融機関は物理的に欲するだけの国債を買えず、余った資金を民間に融資せざるを得なくなります。 こうして、借り手市場になれば、競争原理から貸し出し金利が下がり、民間企業も住宅ローンを支払っている勤労者も助かります。
  =ドゥも意見が偏って居ると思います。 国債を金融機関が引き受けているのは、もし、日本の国債不良債権化しても、バッファーとして働く様にしているダケの事です。 つまりは、日本経済にそれだけ余裕が有るともいえる訳です。  =然し、既発行済の国債についての償還義務はちゃんと果たさねば、日本経済は、対外的信用を失います。 亦、貸出金利が下がって助かるそうですが、現在の金利って、未だ、ほぼゼロに近いままなのでは? 国債の云々は、この先の、次のステップの問題でしょう。

 更に、政府紙幣の発行によってインフレが定着すれば、給与が上がった分、勤労者の住宅ローンへの出費比率は年々下がり、生活水準は年々向上して行きます。 この他にも具体的な施策を書けば稿を終えることが出来ないので割愛しますが、政治家や官僚が「如何にすれば社会を支えている勤労者の生活水準を向上させることが可能か?」と思案すれば、そのアイデアは無限に湧いて来ます。
  =日銀や政府は、寧ろ、デフレの反動としての行き過ぎたインフレを警戒しているわけでして、モット高度なインフレを望むのなら、相応に経済が右肩上がりに成長を続け、給与の増加が伴ってこその話ではないですか? アベノミクスの最終到達目標って、仰っている事とさほど違わないと私は思いますがね。

 しかし、今の政界を見る限り、日本経済は更に疲弊し、やがて大地震が大都市圏を襲い、人命のみならず、多年に亘って蓄積されて来た国富、具体的には観光資源の京都が焼亡するなど、それらを失って、日本国民は愈々苦境に陥るであろうという、絶望的な未来しか描けないのです。
  =経済が世界的な流れを包含するようになってから、景気が一国のみ良好と云う話は在り得ませんし、あるとしたら、基軸通貨発行国になる他は無いでしょう。 地震や津波、火山の噴火と云った天災によって、国が亡びた例は歴史上幾らでもあります。 然し、ダカラと云って、火山の活動を抑制したり、地球の生体活動である地震を無くしたりはできませんよね。 人類は是までもそうであったように、是からも、そうした過酷な自然の営みの隙間で生かされている存在である事を忘れてはイケマセン。 貴方が幾ら絶望的になろうが、その絶望の原因を取り除く事は貴方が神でもない限り無理である事は明白です。

ブラックジョーク

朝鮮ジャニーズ事務所のSMAP内紛問題に朝鮮総連と民団が、調停に乗り出す!?

拉致問題は政権浮揚のため

安倍さんは、北朝鮮への強硬姿勢を期待されて政権に返り咲いた。
ただ、拉致問題は政権浮揚のためだったのかと思います。 蓮池透


2016年1月18日 月曜日

政治の世界は魑魅魍魎、百鬼夜行の世界であり、その中で生きていく事は大変だ。目的の為なら平気で嘘をつくし、政権公約もマニフェストも政権を取ったとたんに忘れ去られる。
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/1349813daf75ed797abc87741132d202#comment-list

日本の悪成分

>>安倍さんは、北朝鮮への強硬姿勢を期待されて政権に返り咲いた。 ただ、拉致問題は政権浮揚のためだったのかと思います。 蓮池透
蓮池(兄)の様に、反安倍バイアス懸りっぱなしの人に言われても、何の説得力もない。 散々嘘八百書き散らかして、拉致問題を、政治利用しようとしているのは明らかに此奴。  表現や思想の自由がある日本に居るからこそ許される発言、朝鮮内部ならどんな結果に成るのか弟に訊いて看たらドゥだ?

 現状に不服なら、実力で取り返す方法を推進する様に政権に圧力をかける方法だって選択肢として与えられているんだけどね、自称共産主義者じゃ、相手が核武装犯罪集団でも、只管、頭を下げる他に解決法が思い浮かぶまい

【小泉進次郎と日経新聞は、ポーランド系リトアニア系チェコ系ルーマニア系米国ユダヤ人が農林中央金庫を日本国民から略奪し乗っ取ることができるように、韓国式捏造既成事実化ステマ報道「農林中央金庫は、いらない」し、日本人を人権弾圧しています。】

【小泉進次郎と日経新聞は、ポーランド系リトアニア系チェコ系ルーマニア系米国ユダヤ人が農林中央金庫を日本国民から略奪し乗っ取ることができるように、韓国式捏造既成事実化ステマ報道「農林中央金庫は、いらない」し、日本人を人権弾圧しています。】

*****
永田町・霞が関担当 千沙都(ちさと) 女史 コメント H28/1/18 (加筆済版)
◆米国ウォール街、在日米国商工会議所、駐日米国大使館のポーランド系リトアニア系チェコ系ルーマニア系米国ユダヤ人は、農林中央金庫を日本国民から略奪し乗っ取るために、首相官邸職員、内閣府職員等へ背乗りしている経済産業省(帰化在日韓国人中央官庁)関係者を通じて新自由主義者の安倍晋三・菅 義偉へ圧力を掛け、小泉進次郎(背乗り帰化在日韓国人3世)を自民党政務調査会農林部会長へ就任させました。
◆小泉進次郎(背乗り帰化在日韓国人3世)と日経新聞(帰化未在日韓国人新聞)は、ポーランド系リトアニア系チェコ系ルーマニア系米国ユダヤ人が農林中央金庫を日本国民から略奪し乗っ取ることができるように、H28/1/14の20:45韓国式捏造既成事実化ステマ報道「農林中央金庫は、いらない」し、日本人を人権弾圧しました。

◆三橋貴明(日本人)「農林中央金庫は、必要です!」
◆日本国民「いらないのは、農林中央金庫ではなく、小泉進次郎と日経新聞です!」
*****

by長野県J

草の根の憂国活動

>ソロさん

私の主張に対し、ご丁寧なレスを頂き、誠に有り難うございます。

>コメの作況指数によって、自給率は変動しますが、この20年位で言えば、裕に100%を超している筈です。

コメの自给率が100%を越えているのは、高い関税率によって守られているからで、小麦、大豆、トウモロコシなどにもコメ同様の高い関税率をかけ、国産価格<輸入価格になれば、国内の食品製造業者も国産品を求め、小麦、大豆、トウモロコシなどの自给率も向上するでしょう。

しかし、それでは畜産品、調味料など、あらゆる食品価格が高騰し、勤労者の生活水準が下降します。

仰せのように、私が住む大阪―奈良―京都の境付近は田畑と住宅の混在地で、農家で無い人々が農家から農地を借りて家庭菜園を営んでいます。

そして、家庭菜園を営んでいる人達は年中足繁く菜園に通い、菜園が良く整備されている一方、農家が営んでいる農地は半年以上ぺんぺん草が生えています。

もし、コメなど全ての農産物の関税を撤廃し、農家への一切の補助金を打ち切り、農地への課税を強化し、一坪からでの農地売買も自由化すれば、私が住む地域の農地は年中耕作されるようになり、田では蛙が鳴くようになり、蝶や蜻蛉も蘇って来るでしょう。

>現状の日本社会での問題点は、「空き家」の増加であり、既にその維持費の負担に耐えられなくなった家主が、家を売りに出している状況であり、

日本中に「空き家」が増加しているのに、その「空き家」が売りに出されないので、本来なら更に下落する筈の不動産価格が下落していません。

そして、駅前の賃貸業者の看板を見れば、失業すれば忽ち家賃の支払いに窮するような金額が並んでいます。

しかし、持ち家に住み、既に住宅ローンも完済しておれば、譬え失業しても、直ぐに露頭に迷わず、余裕を持って次の仕事を探すことが可能です。

つまり、勤労者が安価に住宅を手に入れ易くすることが、勤労者の生活安定、ひいては社会の安定に繋がります。

既に私が述べたような固定資産税の課税方法にすれば、「空き家」を持つことに耐え切れなくなった多くの所有者が否応なく「空き家」を売りに出し、彼方此方で「空き家」の改築や修繕が盛んとなり、経済の活性化に繋がります。

>中には、500万円以上を懸けたリフォーム済みの6LDKの一軒家が、1千万円を切って居るのに、買い手がつかない状況なのです。 

1千万円の住宅を購入するには、税金や諸経費を合わせて1100万円程になります。

仮に、頭金無しで1100万円を20年ローンで借りた場合、固定金利だと毎月7万円余りの返済になると思います。

ご存知のように、現在は子供の教育に多額の費用が要る時代で、それが出生率低下の一因にもなっていますが、そのような現状では、毎月7万円余りの返済も楽では無く、失業して更に雇用条件が悪い職場に移った場合、その7万円余の返済にも窮します。

現在、恐らくは一時的現象と思いますが、石油価格が暴落しているように、如何なる商品も供給が需要を上回れば価格が下がり、不動産価格もその例外では無い筈ですが、現実には「空き家」を塩漬けにして置いても、所有者は然程に困らないという税制がある限り、勤労者が自動車を買うような感覚で住宅を買えるようにはならないでしょう。

「家賃が高い」、「もっと広い家に住みたい」と思っている勤労者が多くいるのだから、1千万円を切って居る住宅も「売れる価格」まで価格を下げれば必ず売れる筈ですが、不動産は生鮮食品と違って賞味期限が無いので、悠長に買い手が現れるのを待つことが可能なのです。

不動産にも、他の商品同様に「市場原理」が機能するような税制に変えなければ、日本経済の活性化はあり得ません。

>資金面の手当ては兎も角、途中までは、京阪奈地区では↑のご説の様な展開を見せていたではありませんか。

関西都市圏が拡大したのは、小林一三氏などの先人が鉄道網を拡充したことが、大きな要因だと思います。

従って、更に鉄道網を拡充し、法律を改正して住宅開発を容易にすれば、都市圏は更に拡大します。

しかし、現実には農地の宅地への転換が難しく、農家も農地を手放さない為、例えば36年前に田圃の中に開業した最寄り駅は今も田圃の中に有り、乗降客は駅から遠い山麓の住宅地に住んでいます。

>モット高度なインフレを望むのなら、相応に経済が右肩上がりに成長を続け、給与の増加が伴ってこその話ではないですか? 

日本経済停滞の大きな要因は、金融機関が「国債さえ買っておけば安心」という状況で、民間への融資に消極的ださらです。

従って、幾ら政府が国債を発行して公共事業を増やしても、公共事業によって便利になったインフラを民間が活用出来ず、政府の支出はまた国債の購入資金となり、経済は拡大しないのに、国債の発行残高ばかり増加する悪循環が続いています。

如何に国債の金利が低かろうとも、発行残高が増加すれば利払い額が増加し、それは増税へと繋がり、増税によって経済状況が悪化します。

この悪循環を断ち切る為には、国債の発行額を減らし、不足分を政府紙幣で賄うべきで、既に前レスで述べた過程を経て、政府紙幣の発行が民間活力を増大させ、経済の拡大に伴うインフレが継続するようになれば、国民総生産に対する国債発行残高の比率が低下し、予算に占める利払い額の比率も低下し、余裕が出た分を更に公共事業や軍備増強に充てることが出来ます。

>地震や津波、火山の噴火と云った天災によって、国が亡びた例は歴史上幾らでもあります。

日本では、過去に何度もカルデラ破局噴火が発生していますが、我々の祖先は何万年も日本列島に住み、それらの災害も克服して来ました。

カルデラ破局噴火は数千年に一度の災害ですが、大地震は数年に一度の災害であり、大都市圏に限れば数十年に一度の災害です。

すなわち、大都市圏で発生する大地震は「極めてありふれた現象」であるにも係わらず、人々が「ありふれた現象」を忘れ、大都市に集中してしまった結果、昔なら然程に日本社会に影響を与えなかった大地震が、今は致命的影響を与える程の脅威となっています。

既に、関東大震災の発生前に、東京大学の今村明恒博士は、「東京に地震が発生すれば消火栓が使えず、火災によって10万人が死ぬ可能性がある」と予測し、、1905年に、今後50年以内に東京での大地震が発生することを警告し、震災対策を迫る記事「市街地に於る地震の生命及財産に對する損害を輕減する簡法」を、雑誌『太陽』に寄稿しました。

しかし、博士の警告は社会的センセーションを巻き起こしたものの、「市街地に於る地震の生命及財産に對する損害を輕減する簡法」は実施されず、不幸にして博士の予測は的中しました。

そうして、現在の日本の大都市圏は、今村明恒博士が地震被害を危惧していた頃より、更に巨大化し、密集化し、ガソリンを満載した自動車が街に溢れ、ガスタンクや石油タンクが立ち並ぶなどの大変化により、大地震によって日本社会が蒙るであろう損害が遙かに増大しています。

中共による日本侵略の脅威に備え、軍備拡大を計ることは当然の施策ですが、戦争は軍備拡大で防ぐことが可能でも、大地震を防ぐことは不可能です。

誠に国の将来を憂慮するなら、防衛同様に防災にも力を注ぐのが当然であると思います。

余談ですが、1964年東京リンピックは「日本でオリンピックを開催したい」という純粋な動機で誘致され、大成功を収めましたが、2020年東京オリンピックは「オリンピック利権にあやかりたい」という不純な動機で誘致された為、最初から様々なゴタゴタが発生しています。

私は、元来から「オリンピックはアテネで恒久開催すべき」という意見であり、アテネでの恒久開催が決定すれば、日本政府(=日本国民)は、スタジアムの建設費などに多額の援助をしても良いと考えています。

そうすれば、オリンピックが開催される毎に、日本人は「あのスタジアムは日本人が作った」という誇りを抱くことが出来ます。

更に、「世界中の憧れのオリンピック・スタジアム」で様々なイベントが開催されれば、世界中からギリシャを訪れる人が増え、ギリシャ経済が潤うと共に、バルカン半島の政治情勢も安定します。

然るに、現在の2020年東京オリンピックを巡るゴタゴタの連続は、オリンピック関係者だけの問題では無く、日本人の劣化によって、社会の至る処で見受けられる現象であり、実際に私も「劣化する組織」に些か係わっています。

前レスに、日本企業劣化の具体例として挙げたように、例えば日本郵便も「国内外に日本の自然や伝統・文化を広く発信し、日本の良さを再認識してもらう」と言っていますが、やっていることは真逆で、プレミアム付き切手を濫発して国内の切手収集家を減らし、国際文通によって草の根の国際交流を盛んにしようという道を閉ざそうとしています。

このように、日本の多くの企業が目先の利益に心を奪われ、例えば移民の受け入れを主張するなど、大局的に国益に反することを犯しているのです。

このような日本人の劣化が進む限り、仮に2020年東京オリンピックが何とか開催されても、その後の日本が繁栄に向かうとは到底考えられないのです。

私は、現在の日本の危機は日本人の劣化に起因する故に、外的要因であった元寇や幕末の危機よりも遙かに深刻であると考えています。

そのような状況下、草の根では憂国の士の活動も始まっていますが、未だ微力で、幕末の高山彦九郎に比肩し得る人材すら現れていません。

高山彦九郎が自刃した75年後に明治維新となり、112年後に日露戦争に勝利して、一旦は国家存亡の危機を脱した日本ですが、現在の日本人の劣化に起因する危機は全く先が見えません。

そのような状況下、私も古代祭祀遺跡の探査と啓蒙により、些かでも古代日本人の精神を世に伝え、草の根の憂国活動に寄与したいと考えています。

余談の余談まで書いて恐縮ですが、拙Twitterに、1月14日に発生した浦河沖の地震を例にとり、国土地理院が示している「本物の地殻変動」と、村井俊治東京大学名誉教授が示している降雨や降雪による「見かけの地殻変動」の違いを一目瞭然に判るように説明しました。

しかし、このような客観的事実を示しても、それが理解出来ない人々が社会の上層部にすら存在している程、日本人の思考能力は低下しています。

思考力低下と言えば、最近「小食健康法」を説く本が沢山出ていますが、確かに過食より小食の方が健康に良いことは判りますが、例えば森美智代さんのように、「1日青汁一杯という60キロカロリーで10年も生きている」という話を聞けば、思わず眉に唾を付けそうになります。

もしも「不食」が健康に良いのなら、飢餓地帯の住民は元気溌剌としている筈です。

森氏に限らず、極端に低いカロリー摂取で生きていけると主張する人達は、進んで科学的にそれを立証すれば、私のような合理主義者をも納得させ、主張する健康法を世に広めることが出来ると思います。

60キロカロリーは一般人の基礎代謝量とされる2200キロカロリーの約1/37なので、森氏の時間当たりのCO2排出量も一般人の約1/37になっている筈です。

従って、完全に外気を遮断出来る実験室に「ほとんど食べなくても生きている」と主張する人に入ってもらい、一定時間後の実験室内のCO2濃度と同時間の一般人の入室後のCO2濃度を比較すれば、簡単に答えが出ます。

もし、私自身が実際に「ほとんど食べなくても生きている」のなら、世の為人の為に自分から進んで第三者機関に実験を依頼し、マスコミの監視も頼み、実験費用をマスコミに出してもらって、実験に臨むでしょう。

しかし、現実にそのような実験が行われた例しが無く、人々は只「信じるか、信じないか」という判断だけで、信じる人は小食に挑むでしょうが、それで健康を損なう人が続出すれば、何をか言わんやです。

地震予知は当たらなくとも命に別状はありませんが、健康法を間違うと命を縮めてしまいます。

思考力低下は本人のみならず、日本社会全体の不幸を招きます。

長々と余談の余談まで申し上げたのは、インチキ地震予測や怪しげな健康法の非科学性を見抜く程度の眼力無くして、如何で政府の施策の不備を見抜き、対案を出せる筈など無いということです。

繰り返しになりますが、現在の日本の危機は、日本人の精神的堕落に起因する故に、如何に時間がかかろうとも、その精神を蘇らせる活動を行うしか術(すべ)が無いのです。

日本国首相安倍晋三氏は平成28年1月18日(月)の参議院予算委員会において、「台湾国は、古くからの日本国の友人です」と発言し、蔡英文氏の台湾国総統当選を祝福しました。

日本国首相安倍晋三氏は平成28年1月18日(月)の参議院予算委員会において、「台湾国は、古くからの日本国の友人です」と発言し、蔡英文氏の台湾国総統当選を祝福しました。

平成28年1月18日
yunhan wang ‏@yunhanwang1 3時間3時間前
安倍さんが今日の参議院予算委員会で、蔡英文さんを祝ってくれましたよ。そして「台灣は古くからの日本の友人」安倍さんはずっと台灣を応援してくれます。ありがとうございます。(♡˙︶˙♡) http://m.ltn.com.tw/news/world/breakingnews/1576406 …

敦子 #YbISL93o = 朝鮮人工作員




ハンドルネームを変えて、コピペを貼りに来る朝鮮人工作員。


そのハンドルネーム一覧

世田谷プリンセス、江戸川区マーメイド、詩織、敦子、英美、雪江、さつき


コピペは半真実手法を使い、朝鮮人認定をしていたりします。

また、日本語が苦手で背乗りの意味を理解していません。



夢の核兵器

核弾頭はハード、ソフト両方で管理されています。その鍵は大統領が持っているそうです。中国なら摺主席が持っています。サイバー攻撃でその鍵を開ける技術を開発すれば核保有国は恐怖に慄きます。競って核放棄に走るはずです。

いつ核爆発が起きるか分からない危険なものを持つはずがありません。そんな技術を核保有国が開発するはずがありません。なら、嘘でもいいから、日本が開発すると世界に発信すれば世界は驚くと思います。そんな技術が出来る筈はないと思いながら、日本ならもしかするとと、疑心暗鬼になって核放棄に動くかも知れません。

核弾頭には未臨界状態のウラン235と核分裂の連鎖反応を起こさすための中性子生成システムが組み込まれているそうです。この中性子生成システムを起動させれば連鎖反応が起きます。

開発できれば「ノーベル平和賞」は間違いありません。誰か「夢の核兵器」を開発してくれないでしょうか。今年の初夢です。

攻撃は最大の防御

>にっぽんじんさん

>夢の核兵器

仰るように、日本から外国の核ミサイルシステムを遠隔操作する方法は、実現可能かも知れないし、日本がそのような研究をするだけでも、宣伝効果があると思います。

又、日本から核兵器に向かってニュートリノビームを照射すれば、理論的には核兵器を小破壊することが可能なので、現実にピンポイントで核兵器にニュートリノビームを命中させることが難しいにしても、地球上の全地点にニュートリノビームを照射出来る装置を作れば、日本に対する核攻撃の抑止になるでしょう。

昔より「攻撃は最大の防御」なので、核兵器を無力化する研究費は無駄にはならないと考えます。

拉致問題

拉致被害者家族に上目線で行く日本人がいるな。
一般人に何の力もないよ。
公約破りの自民に期待できない。泣き寝入りだな拉致被害者家族。

まああべ、自民信者には何言っても無理。「信者」だもの。

2016/01/18(月) 19:21:53| URL| キムチ #cQkO275U [編集]


んで、拉致してる国みたいな地域ね、
あそこ、くどけるヤツいるの?
社民と民主なの?それ。

揚げ足とアラしかつつけないのは、上ふたつの政党と共産党。
その支援者も、まぁ似たようなモンだよな。

今、ここで大金叩いたって、いいとこ小出しで開放されるだけだぜ。
国の危機になんにもしなかった民主党の党首の面々。
まだ、応援してるんだ w

だいたいね、

非難する対象は、政権政党なの?
拉致した〇チガイ国家なんじゃないの?

加害者と被害者をすり替えるなっての。

信者、信者とののしるなら、
中朝韓なんざ、「反日教」だろ w

あんたが、自民党を信じられんのなら、
共産党やら民主・社民に働きかけて、
この人権侵害を国際社会に根気よく訴えればいいんじゃないの?根気よくさぁ

少なくとも、日本の民意は「拉致被害者家族」を支持してるし、
そういう人たちの民意で自民党が政権とったんだよ。

アイデアあるなら、こんなとこでチョロチョロしないで、
直接、官邸メールでもしたら?

まぁ、選挙近くなるとオタクみたいのが湧いてくるけど、
気のせいかな w

>2016/01/18(月) 19:21:53| URL| キムチ #cQkO275U [編集]
お前がピョンヤン行って酒でも飲み交し分かり有って将軍様に頼んで拉致被害者開放して貰ってこいよ。

お前なら里帰りのついでに依って来れば良いだけの話で簡単だろ。
何~!!!ミンチにされるって!アカに取っては夢の楽園だろ。
アカ夢の楽園で憧れる本家の共産主義者にミンチにされるなんて本望だろ

動かないバス(AIIB)

レッカー要請(日米に支援要請)するしかない。
それを「自走している」とは言わないがね(笑)

カネ無し、信用無し、ノウハウ無しの三重苦か。

IMFやADBとの協調融資も結構だが、それは支那が好き勝手できなくなり、支那企業に受注させることも過剰在庫の資材も消化できなくなることを意味する。
レッカー代は高くつくぜ?

そもそも既存のIMFやADBといちいち協調融資するなら、
何のためにAIIBを作ったのか?
意味不明である。

習近平が「党内の」求心力を高めるための見栄かね?

くだらない。
マルクス・レーニン主義者とは、漢民族とは、なんと

低次元

なものの考え方をするのか?

ま、こんな阿呆どもが世界の覇権を握ることは夢あるまい。
安心できるよ。

樋川誠一「大阪市日本人言論弾圧条例(=日本国憲法が禁止している特別裁判所の設置に相当=日本国憲法違反)を廃止しましょう」

樋川誠一「大阪市日本人言論弾圧条例(=日本国憲法が禁止している特別裁判所の設置に相当=日本国憲法違反)を廃止しましょう」

平成28年1月18日
樋川 誠一 ‏@seiichi_hikawa 1時間1時間前
[平成28年1月15日に大阪市議会において成立した]大阪市のヘイトスピーチ抑止条例[=日本人言論弾圧条例=日本国憲法が禁止している特別裁判所の設置に相当=日本国憲法違反]を廃止しましょう。禁止行為が曖昧となり易い同制度は、言論萎縮や制度の恣意的運用を招き易く、もしろそれが目的とも警戒されます。反日的在日系が以前より導入を狙う人権擁護法案と同様の危険が有ります。関連 http://goo.gl/P4VElP

輿石 東「教育に中立はない」は、日本国憲法違反の発言です。

輿石 東「教育に中立はない」は、日本国憲法違反の発言です。

日本国民は、民主党本部へ即時撤回要求し、かつ文部科学事務次官へ通報しなければなりません。

Skullcrusher707 さん、  ポッポです
横レス 失礼します。

農地について
私は農家出身でないのですが、農業を考えるとき農地法の改正が必要だと思います。
農地(林野も含む)は売買を自由にする一方で、土地の有効利用を図ることが必要だと思います。菅内閣では、休耕地や耕作放棄地を有効活用するとの政策がありましたが、フタを開けてみると太陽光発電のことでした。太陽光発電は広い土地を使い、それも送電設備が必要で農業とは関係がなく、特定の企業の利益を図る、ハッキリとした癒着でした。(政府の考える有効利用は、これしかなかったのでしょう。)


土地について、日本全体の休耕地や耕作放棄地の合計面積は、極めて大きいと思います。その中には固定資産税の滞納部分もあると推測します。
固定資産税の滞納が進み、その合計額が固定資産の価値を超えた場合には、公共のものに出来ると思うのです。これによって、所有者の不明な場合や放棄された土地は公共の管理として、新たな利用方法を考えることが出来ると思います。
農地は日本の資源だと思います。そして、休耕地や耕作放棄地は、使える資源を捨てているようなものです。有効な施策が必要で、少しでも多くの休耕地等を使用するべきだと思います。

そのためには、新規耕作者の育成と、これに伴う土地の貸し付けは有効だと思います。

専業農家や農業法人の育成と、拡充を図る必要があります。この関係では、菅内閣のとき、農家の育成として新規農家の育成と支援事業を行いましたが、間抜けのところがあって、対象者を農家の家族に限りました。すると、農家の親族だけがこの支援策に預かれるという、差別政策でした。
農家の育成には長期間が必要な場合がありますから、若い希望者が自立できるまでは支援し、その後に土地を賃貸又は譲渡すれば良いのです(慎重さが必要です。)。


家庭菜園も一つの方法とは思いますが、このための土地の売却の場合は土地の細分化が進みますから、(貴方がどの程度の広さを想定しているのかは、不明ですので)それなりの広さを分割し賃貸する、又は、住宅の面積を大きくして、その中で家庭菜園の耕作を方が現実的だと思います。

滋賀県は、宅地開発の面積を1戸あたり100平方メートルと設定しています。これを200平方メートルとすれば、家庭菜園も可能になります(菜園部分は10坪位は可能でしょう。)。
これより広くする場合には、田圃1反の何分の1を単位とする、考え方が必要になると思います。

それから、家庭菜園としての農地の売却は、家庭菜園の耕作者に一過性の方が多い上に、菜園をしている方が病気になった場合、結局、耕作放棄地になる可能性があります。

農家の方から聞いたことがありますけれど、田圃の通年の使用について、田圃の土地を畑地に用途を変更することは、数年かかると思います(転作、輪作は、農家の経験が大きいです。)。

土地の売買について農地や山林等は、所有者は日本人に限るべきだと思っています。これらの土地を外国人に売却すると、食糧自給の関係で日本の安全保障に影響すると思うからです。また、その他の土地も、中共のように自国の土地を外国人に売らない国については、日本の土地もその国や人に所有を認める必要がないと思います。

日本は、どう考えてもこれから人口減少期に入ります。国民の居住地域も、変化していくと思います。
それらの実態に合わせた土地の使い方を予想し、工夫していけば、これまでとは異なることが可能になると思います。

在日日本人の覚醒

呉亮錫氏は、ネット上で希少種と呼ばれる朝鮮半島出身の二世なのでしょう。
稀に少なく存在する種族の一人が今更覚醒したところで何になるのだろうというのが、私の偽らざる思いです。
もう多くの日本人の朝鮮半島や在日韓国・朝鮮人に対する気持ちは、冷め切っています。
むしろ、目が覚めてしまって静かな爆弾を抱えているような状態です。
戦後の朝鮮進駐軍から始まった日本征服の企てが全てばれているというのに、ただ一人「私はいい人です、帰化もしたから信じてください」と言われたって、お返事は「あっ、そう」の一言です。
呉亮錫氏が生育する過程や社会生活の中で感じた疑問のほとんどは、本来いるべき場所でないところに住む故国喪失者という立場から生じたもので、日本には何の関係もありません。
今回の論文についてですが、不安定な脚立の上に乗っている人が緊急避難的に日本にすがりついてきたような印象を拭い去ることはできません。
そんな風に考えてしまうほど、朝鮮民族は信用できないのです。
日本に帰化して良き日本人として生きる道が、彼にとっては断崖絶壁を這い上がるようなものかもしれませんが、挫けることなく落下することなく進まれますようお祈り申し上げます。

SEALDs琉球の国際班と広告班として「入管法制上、安全保障法制上および憲法上禁止されている『外国人の政治活動』」をしている金成獻(韓国籍)の日本国永住権(または日本国特別永住権)の取り消しおよび日本国への定住、永住、特別永住、帰化の禁止を緊急要求されたい。

SEALDs琉球の国際班と広告班として「入管法制上、安全保障法制上および憲法上禁止されている『外国人の政治活動』」をしている金成獻(韓国籍)の日本国永住権(または日本国特別永住権)の取り消しおよび日本国への定住、永住、特別永住、帰化の禁止を緊急要求されたい。

*****
『41 r n』氏の平成27年8月28日付けのツィート記載内容の抜粋[若干加筆]を紹介させていただくと、
SEALDs琉球の国際班と広告班として金成獻(韓国人)は、 日本国永住権(または日本国特別永住権)を持っていますが、政治活動しているため、日本国永住権(または日本国特別永住権)の取り消し案件であり、日本国への定住、永住、特別永住、帰化の禁止の案件です。関係各所へ通報しましょう。
=====

【抗議書52円も送っていただきたい!】

平塚パラヤン男

敦子 #YbISL93o = 朝鮮人工作員



ハンドルネームを変えて、コピペを貼りに来る朝鮮人工作員。


そのハンドルネーム一覧

世田谷プリンセス、江戸川区マーメイド、詩織、敦子、英美、雪江、さつき


コピペは半真実手法を使い、朝鮮人認定をしていたりします。


農地の話が出ていますので、わたしも一言・・・・。

農家の新規参入者というものはなかなか難しいものがあります。

コメ農家が自立していくためにはある程度の耕地面積が必要です。
それに加えての田植え機やトラクター、コンバインなどです。
ある程度の基盤がなければ成り立ちませんので、
素人がいきなり始めるのはリスクが高すぎます。

そうすると参入はビニールハウスを建てての野菜作りなどが現実的です。

日本の農作物は専業農家が出荷する割合が高いので
兼業農家をヨイショするのは現実的ではありませんし
大規模集約的にやらなくてはならないものであると思っています。

現在は地方では新規参入のための農作物を作るノウハウを
教えているところもありますが、なかなか人が集まらないようです。

社民党の福島瑞穂は、何故、在日韓国人に対する生活保護費の支給を憲法違反と言わないのか

社民党の福島瑞穂は、何故、在日韓国人に対する生活保護費の支給を憲法違反と言わないのか。

火病の原因は「試し腹」


火病(かびょう、ひびょう、ファビョン)とは、アメリカ医学界で正式に認証された朝鮮民族特有の精神疾患と指摘されている病気。発症者は必ず脳の欠陥があるとも言われている。普段感情を抑えることのない朝鮮民族が怒りを抑制する事によって強いストレス性の障害を起こす疾患とされている。症状としては、胸が重苦しくなり、不眠症や拒食症・性機能障害などを併発する事が多い。朝鮮民族の場合、自分の問題を他人や社会のせいにし、極端な反応を示す例が多い。この為、各種の犯罪や社会的葛藤を引き起こす原因になりやすく、早急に対策を立てなければならない。

火病の発症者は、他者への攻撃性とヒステリー性・強迫性が顕著である。治療法はなし。研究機関もなく研究者もいない。
この疾患は特定国の疾患故に、また原因が実は明らかであったのだが、ある事情で学会ではその原因の明示をしなかった。韓国はともかく世界中で少なくとも医者であるならそれは知っている。
直接の疾患原因は何百年にもわたる近親相姦である。ヨーロッパでも中世、特に北欧で、また王族で一般的に見られた習慣で韓国では試し腹という習慣が有名である。民族の文化風習であるから、いい悪いの評価はできない。
日本では奥地の閉鎖的村社会や武士、公家の上流社会でもよくあったことであるが、日本の場合はほとんどが近親結婚であった。三等親以内の結婚は経験的にリスクが大きいことは、昔から知られていた。雑種強勢、近親劣化である。血縁が近いと流産、死産、幼少死亡、奇形発症、精神疾患発症等、劣性遺伝子が出現する可能性が非常に高くなる。三等親でもリスクが大きいのに、父娘となれば、またそれが民族的風習として何百年も続けば民族全体が疾患をもってしまうことは不思議ではない。医学界の原因不明の理由はそういうことらしい。

http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2015/08/21/98%E3%80%80%E9%9F%93%E5%9B%BD%E7%B5%8C%E6%B8%88%E4%BA%8B%E6%83%85%EF%BC%88%E9%81%BA%E7%A8%BF%E8%A8%98%E4%BA%8B%EF%BC%89/

在日ちりちゃん、どう思う?     (・”・)

トンスラーは世界のトップスター


越南(ベトナム)女性の間では韓国人男性には近寄るなと言われてる
アルゼンチンで追放したい民族第1位に選ばれ追放されてる
タイでは韓国に絶対に行くなと報道されている
メキシコでは共存できない民族と報道
モンゴルでは反韓感情が急激に高まっている
フィリピン当局が自国女性に韓国人警戒令を出している
ネパールは韓国人登山客の道案内はしないと公式に表明
米政府は1999年韓国人による強姦注意警告を公式に発令
欧州には韓国人というだけで入店を拒否される店が沢山ある。
ドイツは国民の65%が韓国を嫌っている
スイスでは韓国人を見たら犯罪者と思えと報道されている
カンボジアでは韓国人と結婚禁止である

http://livedoor.blogimg.jp/polio0/imgs/f/6/f6bff7ce.jpg

在日ちりちゃん、どう思う?     (・”・)

2016/01/20(水) 00:05:57| URL| ちりちゃんです。 #- [編集]


あ、なぁんだ、ここにも貼り付けてんの? w

もう、一途さが歪なのね w

前のお題のとこで返答してるけど、

ここんとこキチンと話せるじゃないの。

でもね、一言・二言でひっくり返せるほど、あんたのしてきたことは

軽くないワ。

あいも変わらず、人様の名前出さんと存在感がなくなるのね?

大きな目的があるなら、ちまっちいHNなんか出すなって w

あんたがやってすぐ出る結果ならだれも苦労はしないっての。

自己改革無き他者批判は効果無し

ポッポさんへ

田植時期のことですが、「国民皆農」の世の中になれば、「田植休暇」や「収穫休暇」が普通になるでしょう。

そうなれば、田植や収穫の時期は地域を挙げてのお祭りになると思います。

農業機械も大型になれば乗用車よりも効果で、近所の農家を見ていても、ポッポさんが仰るように、農機が高額で機械を買うために、仕事をしているようにも思えます。

農地価格に就いてですが、農産物の完全を撤廃し、農家補償も撤廃し、農地への固定資産税を強化すれば、採算が合わなくなった農家は耕作を放棄して、農地価格は下落する筈です。

現在のように、関税や補償と安い固定資産税で農家を保護している限り、日本のカロリーベースでの食糧自給率が40%を超えることは非常に難しいと思います。

たとえ日本が移民を受け入れなくとも、日本経済が世界同一賃金と世界同一物価へ収斂する動きを変えることは出来ず、何れ今のような安い価格で農産物や水産物を輸入出来なくなる日がやって来るでしょう。

そして、先に引用した井上恭介氏の「牛肉資本主義―牛丼が食べられなくなる日」には、既に日本の商社が世界食糧獲得戦争に苦戦する時代になったことが記されています。

今でも、多くの日本人は「中国人は貧しい」と思っていますが、私は30年程中国の切手収集家と文通を続け、相手からの手紙や現在発行されている雑誌など見るに付け、少なくとも都市部の住民の生活水準は30年の間に格段に向上したことを実感しています。

従って、日本人が300円の牛丼を食べている時代に中国人が800円の焼肉を食べているという「牛肉資本主義―牛丼が食べられなくなる日」という記述も実感として判ります。

更に、現在の日本人の多くは書画を家に飾って生活を楽しむ余裕などありませんが、中国には日本とは比較にならない程多くのプロ画家が生活出来る程の書画の需要があるのです。

その書画に限らず、ほとんどの趣味の分野でも中国は日本を圧倒して、今では中国人の方が日本人よりも余裕のある生活を送り、文化大革命直後の中国は歴史の彼方に去ってしまいました。

そして、中国で起きた劇的な生活水準の向上は、これから全世界に波及し、世界全体が豊かになった時、「何でも輸入出来た」時代は過去のものとなってしまうでしょう。

このような世界的潮流の中で、日本人が豊かに暮らすには、自然を含めた国産資源に着目し、それを活用することであり、日本にはそのような資源が無尽蔵に眠っているのです。

「支那が悪い」 「韓国が悪い」と声を上げることも大事だが、「日本の弱点」を見極め、それに対処して行かねば、何れ日本は世界から落伍してしまいます。

私がソロさんへコメントした「草の根の憂国活動」に書いたように、日本再生の具体的方策は、土地所有形態の変革、費用対効果が上がらない地方開発から防災を兼ねた大都市再開発への転換、国債発行による政府支出が国債購入資金となる悪循環を絶つ為の政府紙幣の発行などが挙げられますが、政府には既得権益に切り込むような大胆な国策転換を行おうという気配すら感じられません。

余談ですが、「国債の増発で公共事業を増やせ」と主張している三橋貴明さんも、国債の増発が民間へ融資を阻害し、日本経済発展を阻害していることには気が付いておられないようです。

もし、多くの国民が「日本の弱点」に気が付き、その克服に声を上げるようになれば、政府もその声に従わざるを得ないのですが、現状では、自分を愛国者だと思っている人でさえ「支那が悪い」 「韓国が悪い」 「ユダヤが悪い」という程度のことしか考えていないようです。

> 「国民皆農」の世の中になれば、「田植休暇」や「収穫休暇」が普通になるでしょう。

ワタスが小学生の頃、半農半漁の村でも農繁休暇があったヨ。

> 中国には日本とは比較にならない程多くのプロ画家が生活出来る程の書画の需要があるのです。

印刷技術の未熟と、贋作製造の詐欺商法による需要では?

> 自分を愛国者だと思っている人でさえ「支那が悪い」 「韓国が悪い」 「ユダヤが悪い」という程度のことしか考えていないようです。

支那やトンスル半島の捏造宣伝工作に辟易し、ユダヤの3S戦略に翻弄されている現状すら克服できずにいるのに、、、
泥棒・カッパライを糾弾・処理する前に、「日本の弱点」に気付き、その克服を優先するの?

話の順序が逆になってるヨ。キムチ工作論法だネ?!

(・”・)

愚痴るだけでは・・・

>隠居さんへ

>印刷技術の未熟と、贋作製造の詐欺商法による需要では?

貴殿は中国の美術雑誌をご覧になっていないと思いますが、中国人画家は速描の技術に長けているので、有名画家の真作でも日本画のようにべらぼうに高くは無く、私でも100万都市の美術館に収蔵展示されている画家の作品を持っています。

もし、興味がおありなら《唐滔》でググって、画像をご覧になれば、作品を見ることが出来ます。

私の収蔵品は、唐滔さんの友人を通じて買ったので、正真正銘の真作です。

因みに、中国の水印画という複製技術は、日本人なら手描きか版画か区別が付かない程の高度な技術です。

更に、中国では模写のことを高倣画と称し、高名画家の真作より遙かに安価で、堂々と大量に売られています。

>支那やトンスル半島の捏造宣伝工作に辟易し、ユダヤの3S戦略に翻弄されている現状すら克服できずにいるのに、、、 泥棒・カッパライを糾弾・処理する前に、「日本の弱点」に気付き、その克服を優先するの?

「あいつをやっつけたい」と思っても、自分が相手より弱ければやっつけることが出来ません。

「あいつをやっつけたい」或いは「あいつから自分を守りたい」と思えば、自分が相手より強くなるしかなく、私のはその「日本強化策」を具体的に提言した次第です。

支那やトンスル半島の捏造宣伝工作やユダヤの3S戦略を知り、それを日本国民に拡散することも大事だが、それだけでは何時までも支那やトンスル半島やユダヤから一方的に攻撃されるだけです。

隠居さんがネットで愚痴っておられる間にも、私は同志と共に「日本強化策」の具体的行動にも身を投じています。

Skullcrusher707 様


> 中国人画家は速描の技術に長けているので、

ワタスは1980年代から支那の各地(大連・北京・天津・上海・蘇州・厦門・東莞・香港)を訪問していました。
大連賓館周辺の街頭写真(当時は白黒写真)で生活している人は、絵の具で着色してカラー写真並の料金を請求していました。
速描技術は天然色写真の模造が下地になっているように思います。

上海の知人で油絵の画家は「墨絵や水彩画は技術未熟でもゴマカシが利く」「空港で外国人相手に売っている物はゴミばかりだ」と語っていました。
二束三文の駄作を、言葉巧みに高額で騙し売りしていました。
香港・台湾・東南アジアでは粗悪品と掏り返るのは、華僑のお店の常套手段でしたヨ。

> 隠居さんがネットで愚痴っておられる間にも、

当ブログにおける小生の役目は、在日トンスラーを潰すことです。
事実の開陳や糾弾はしても、愚痴ったことはありません。

> 私は有志と共に「日本強化策」の具体的行動にも身を投じています。

個々の日本人が正業で生活することも「日本強化」に資することだと思いますが、小生も当ブログや「虎8」の紹介、保守勢力のチラシ配りや寄付を自分のペースで続けています。

貴殿に対し不穏当な表現ありしこと、お詫び申しあげます。

(・”・)

隠居さん

????

2016/01/22(金) 20:13:34| URL| Skullcrusher707 #tuEXU5AUさんも、
こまるだろ。

まだ、隠してることあるんじゃないか?
どうなの?



隠居様

>速描技術は天然色写真の模造が下地になっているように思います。

中国画には、写意画と工筆画という2通りの技法があります。

私が口で説明するより《写意画》と《工筆画》をググって画像をご覧になればお判りになります。

工筆画は日本画のように、その都度膠液と練り合わせた岩絵具を塗り重ねるので、制作に非常に時間が掛かります。

一方、写意画は墨と顔彩で速描する技法ですが、現在の中国画の主流は、この写意画なので、大量生産出来る分、単価が安くても、画家は絵を売るだけで生活することが出来るのです。

序でに《姚新峰》でググれば、中国のサイトが沢山表示され、私が収蔵している何幅もの作品と同様の作品が出て来ますが、彼も写意画は下描きなしで描いています。

それに対し、油絵は下描きしてから彩色する技法なので、途中での描き直しが出来る分、技法が不安定でもある程度の作品を描くことが出来ます。

その姚新峰氏は、既にプロとして活動している時に、中華人民共和国教育部直属の美術大学である中央美術学院へ、例年応募者の90%が不合格となる難関を突破して入学し、更に技術を磨いた国家一級美術師であり、人口1000万人を超える(中国の市は面積が広大)蘇州市の国画院副院長の要職に就いています。

日本で写意画が主流にならないのは、画家の多くが美術大学に入学してからプロを目指すので、「売れる写意画」を描く技術に達しないからです。

日本でも、昔の日本画家は写意画の技術にも長けていたので、書画は然程に高価なものでは無く、床の間に書画を掛けて鑑賞するのは、当たり前の風景でした。

また、日本の住宅が洋風化したことも、日本画が売れなくなった原因ですが、日本の狭い住宅の部屋には、重々しい油絵を飾るより、版画やポスターなどを飾る方が明るい雰囲気が出るので、油絵の需要も多くは無いのです。

因みに、中国では現在でも掛け軸が製作されていますが、現代は額装で中国画を部屋に飾ることが主流になっています。

>個々の日本人が正業で生活することも「日本強化」に資することだと思いますが、小生も当ブログや「虎8」の紹介、保守勢力のチラシ配りや寄付を自分のペースで続けています。

それは失礼致しました。私もお詫び申し上げます。

私の活動は、古代祭祀遺跡の探査と啓蒙で、一時はNPO法人にも参加していましたが、代表者が死去するまでに後継者を育てなかった為に活動出来なくなり、今は「道ひらき」という宗教団体に所縁ある人と連絡を取り合い、近場の磐座の探査を行っています。

下のURLをクリックすると、私のTwitterが出て来ますが、プロフィール画像に使っているのは、六甲山地のゴロゴロ岳下方の芦屋市剣谷にある《剣岩》で、これは自然に出来た形のようですが、表面にオリオン座とシリウスが刻まれているという説があります。

そして、一人でも多くの人に「日本にはこんな物がある」ということを知ってもらいたいのですが、下手に公開すると遺跡を破壊されてしまう恐れがあるので、現時点では「この人なら教えても大丈夫」と思う人にしか教えられない悩みもあるのです。

> 現代は額装で中国画を部屋に飾ることが主流になっています。


以前は、ワタスが公司宛に送った製品カタログやカレンダーを、幹部が自宅に持ち帰って応接室に自慢げに飾っていた。
支那人は最近やっと自分の無知とズレに気が付いたのでしょう。

議論の論点がズレて拡散しています。不毛な結末になりそうです。
これにて議論を打ち切ります。

(・”・)

在日は、日本に対する謝罪や感謝の気持ちを持てるまでは信用できない。
そして、大半の国民が国を捨てて海外に依存しようとする民族は、明らかな精神異常だと確信する。
朝鮮民族は、少なくとも数世紀の間、他民族と離れて民度の向上を図るべき。

>これにて議論を打ち切ります。

隠居様が東洋美術に興味をお持ちでしたら、話も弾んだと思いますが、仰るように、この話はこれまでに致しましょう。

序でに、昨晩ちりが削除したコメントを貼って置きます。

Skullcrusher707へ

もっと、

隠居vsSkullcrusher707

で、よろしくお願いします。
そのあといきます。
(焚き付けたい。)

ちりちゃんです。だよ。

2016/01/23(土) 01:09:47| URL| ちりちゃんです。 #9OCdGr.6 [編集]

↑のコメントにも、ちりの品性下劣っぷりが存分に表れていますw

>田植時期のことですが、「国民皆農」の世の中になれば、「田植休暇」や「収穫休暇」が普通になるでしょう。

ごめんなさい。「田植休暇」や「収穫休暇」との発想は全くなかったです。
それに、国民全体に広げるとの考え方にも、及びませんでした。

方法は無視して、国の農地をあまねく国民に兼業農家を可能なように分配すると、仮定します。

憲法に職業の自由がありますので、農業を兼業でもしたくない人もいますから、これは除外します。また、現在、専業農家の人に、これをできなくすると言うのは、乱暴すぎませんか。おそらく反対が多く出て、その影響を無視することはできないと思います。

ただし、これを除いた人は、現在、兼業農家をしている人と、農業をできる環境(農地や農機具)の無い人と言うことになります。それだけでなく後者の人にも、農業をしたくない人もいますから、新たに兼業農家を始める人は、対象者はもっと少ないことになります。

この対象者の人に、現在の休耕地と耕作放棄地を配分すれば、相当の効果があると思います。

ただ、これでは貴方は、現在の休耕地等は農業に不便な土地ばかりと、考えると思います。
これを緩和するには、専業農家と現在の兼業農家の所有している土地の一部を、換地することだろうと思います。これも、大変な反対が出るでしょうけれど・・・・・。

もっとも、上述した提案が総てうまくいった場合でも、日本は人口減少期ですから、数十年すると兼業農家で土地を取得した人が、転居、次世代が遠方に居住とか、病気等で耕作できなくなることが生じることも予想できます。
その不耕作地は、兼業農家を続けることをできる人がまとめて使用し、結果として専業化することもあると思います。


それから、もう一つの問題です。
日本で米の生産が需要を賄えるようになったのは、昭和30年代です。それ以降は、生産量が需要を超えましたので、昭和40年代に生産調整が始まりました。その後、ウルグアイラウンドのミニマムアクセス、人口と食生活の変化で、米余りが常態化しています。
その一方で、小麦や大豆に始まって多くの農作物を輸入しています。

ですから、米だけでなく、野菜や果物さらに飼料や他の作物を生産するだけでなく、輸出して外貨を稼ぐ農家を育成することで、より有効な農業を展開しなければならないと思います。

SC707さんの農業論には極論が含まれています

>ポッポさん、ソロです。
 白熱した討論に割り込んでスミマセンが、SC707さんの御説を俯瞰してみれば、相当に現実離れしているとは思いませんか? 農業中心主義は結構ですが、それって、江戸時代に回帰するのとあまり変わらないのではないでしょうか。 彼は、日本について絶望しているのが看て取れるのですが、其の基調となって居るのは、戦前までの日本の伝統的な精神文化でしょう。 その復活は別段批判されるべき事ではありません、否、寧ろ、WGIPに沿った教育に拠って、否定され歪んでしまった日本文明の素晴らしさ、日本精神の復活は、日本の本当にの意味での復活には欠かせないモノです。

 然し、ダカラと言って、戦後築いてきた農業生産体制を、全否定するのには、相当の無理がありますし、それに代わる回帰方法がうまく機能するとも思えません。 亦、合意する予定のTPPの問題もあります。 亦、国民が農業にどれほど関心を寄せていても、3kの仕事さえ忌避する現代人です。 いざ、自身で泥田の中に入って、なにより異常気象のリスクや安い海外産品に市場占拠されるリスクの高い農業を、始める人って、どれ程いるのでしょう。 経済効率に支配される仕事は、趣味では出来ませんよね。 唯、農政改革はいずれにせよ必要だとは思いますがね。

 飽く迄、SC707さんの理想論として拝聴すればよろしいのではないかと私は思っております。

慰安婦署名にご協力ください。

【慰安婦署名作戦です】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm28055729

カリホルニアの教科書にある慰安婦の記述に反対する署名を
集めています。
動画を見ますと具体的な内容が判ります。けっこう簡単に署名できます。

有志の皆様のご協力をお願いします。

楽市・楽座

>ポッポさんへ  >ナポレオン・ソロさんへ

経済発展の為には、出来得る限りの「職業選択の自由」が不可欠だと思います。

「職業選択の自由」が経済を発展させることは、実力で生き抜かねばならなかった戦国大名がいち早く見抜き、領国に楽市・楽座の制度を布いたことでも実証されます。

確かに、特技を必要とする職種には国家検定も必要ですが、農業に特技は必要無く、無茶苦茶な農薬使用でも行わない限り、社会に危険を及ぼす職種ではありません。

私が言いたいのは、日本農業にも「職業選択の自由」を導入し、自由競争になれば、自ずと専業農家は営農が立ち行かなくなるだろうと予測しているだけで、故意に専業農家を圧迫することは「職業選択の自由」に反することで、それを行ってはならないのは当然です。

それでも、自由競争に打ち勝つ専業農家が出て来れば、それは日本経済発展に寄与することなので、大いに結構なことです。

世の中に特殊清掃員という職種がありますが、このような職種でも社会的に需要があれば、誰かが必ずその職に就くのです。

況して、人は食べずに生きて行くことが出来ないので、必ず食料生産に携わる人が出て来る筈ですが、農業には「職業選択の自由」が無いので、後継者不足という問題が発生しています。

「職業選択の自由」と言えば、私は個人経営の学校も認可すべきだと考えています。

私は10年ばかり、とある学校法人の運営に係わって来ましたが、其処で見たのは教師の「不勉強振り」です。

今でも、幼児教育では短期大学卒業で教員免許を取得出来ますが、私は幼児教育の現場を見て、幼児を育(はぐく)むには、専門教科だけを教えている中学校や高等学校の教師よりも、余程に幅広い知識と経験、更にその場に適した教え方が出来る教育テクニックが必要なことを悟りました。

しかし、多くの教師は一旦就職してしまえば自尊心ばかりが肥大し、自分自身の世界を広げようとせず、従って教え子達の世界を広げることも出来ず、教育では無く「調教」に終始してるのが、教育現場の実態です。

現在の学校制度では、生徒や保護者は教師を選べないので、「教師が駄目だから学校に行かない」訳には行きませんが、個人経営の学校なら、経営者=教師が駄目だと判れば、即座に転校すれば良いだけのことです。

そして、小学生頃から、一般学習は一般学習の学校へ、美術、音楽、体育などはそれぞれの専門学校に通えば良いのです。

現在の少子化によって、各地で学校が廃校となり、多くの校舎が余っているので、それらの教室を個人経営の学校に貸し出せば、子供達は一々学外に出ずに教室や運動場で学ぶことが出来ます。

実際に、江戸時代の寺子屋は個人経営であり、高等教育を担った適々斎塾も個人経営であり、其処から日本の歴史に名を残す人物が輩出しました。

昔の医師免許が無い時代でも、名医は名医であり、藪医者は藪医者でした。

私の母は、死ぬべき命を名医に助けられ、同じ病院に勤務する藪医者に殺されました。

私の父も目の手術で入院中にベッドから転落して動けなくなり、「検査したが異常なし」という藪医者に見放されましたが、父が打撲を治す民間療法を知っていたので、私が漢方薬局で買った薬を煎じて患部に塗り、外を歩けるまでに回復したように、如何に医師国家試験があっても、患者を殺したり再起不能にする藪医者は掃いて捨てる程存在しています。

医師国家試験が必要なことは否定しませんが、医療法人に対する政府の過保護が藪医者を大量生産しているのも事実です。

出来うる限り「職業選択の自由」を認めるということが、戦国時代から世界戦国時代の現代に通じる国家繁栄の原理です。

Skullcrusher707 さん  又、見逃してました、ありがとうございます。

2016/01/23(土) 01:09:47| URL| ちりちゃんです。 #9OCdGr.6 [編集]


>隠居vsSkullcrusher707
で、よろしくお願いします。
そのあといきます。
(焚き付けたい。)
ちりちゃんです。だよ

>↑「目に余ったら遠慮なくササるので」
意味わからない表現やめてくださいね。
ここは、紳士と淑女ですよ。


この内容の乖離はなんなの?! w

淑女を自称するあんたが、実際やってることなんだよ。

正体バレバレだぜ・・・・・頭悪いの w

ソロさんへ、  ポッポです

SC707さんのお説については、当初、専業農家を否定することになるように思えましたから、現実から遊離していると言えばそうかも知れません。しかし、SC707さんは、農業だけでなく土地に関わる税金のことも考えていましたから理想だけを考えず、それを実行できる方策も考えておられるとも思いました。その中で現実的な方向に向けるお手伝いを考えられればと思い、提案していた次第です(彼からは否定しているように、思えたでしょうけれど・・・・)。

SC707さんは実力があり、色々なことができる方ですから、農業も彼の条件が整えばその通りにできると思いますが、総ての人に同じことができるとは考えられません。私などはプランターですら、野菜を作ったことがありません。

ただ、土地の分配については、逆の立場を考えると減地になる立場の人も出ることになりますから、無理な部分があると思います。

SC707さんは土地について、再分配に近いことを考えておられると思います。意図せずとも、結果的にそうなると考えます。そして、既存の専業農家は全力で、これを阻止しようとするでしょう。
日本で土地を根本的に再分配したのは、終戦後の農地改革だと思います。

終戦後のどさくさで、強権を発動できるようなときにしか、抜本的な土地所有関係の変更などはできないと思います。(農地改革が良かったとは、思っていません。)



SC707さんへ

専業農家を否定されてないとのことで、ホッとしました。ただ、SC707さんの考え方ですと、そうなってしまうように思えます。
ここは、もう少し穏やかな方策は、考えられないのでしょうか。
農地を誰もが買えるようにするのは、同意します。後は、休耕地や耕作放棄地をどう活用できるかが、第一歩になると思うのです。
これまで70年耕作を続けてきた農家の方に、SC707さんの主張をぶつけても簡単には受け入れられないと思います。まず、農家の方が使っていない部分から初めて、農地の購入資格のない立場にある人にも農業で成果を出すことができるから、農地の解放を求めるように運動しますと、効果があると思います。
建前として、休耕地や耕作放棄地を現状のままに放置しておくことは、日本の国土の有効活用を図る提案を相手にするとき、反対はできないと思うのです。

日本に休耕地や耕作放棄地は沢山ありますから、方法はあると考えています。

第二の農地改革へ・・・

>ポッポさんへ

農地改革に就いて言及されていますが、GHQの指令によって断行された農地改革は、戦前から日本の官僚が食糧増産の方策として実施したかった政策です。

そして、戦前には地主層の抵抗が強く実施出来なかった政策を、GHQの指令という外圧を利用して断行することが出来ました。

昭和20年の日本の総人口は約7200万人で、昭和35年には約9400万人に増加しましたが、この頃には需要を上回る米生産を実現出来ました。

しかし、その頃から日本人の食生活の変化により、米消費量が減少し始め、昭和46年から減反政策が実施されるようになりました。

米消費量の減少は、日本人の嗜好の変化と共に、政府の農民保護政策によって米が麦より高くなったこともその一因で、例えばコンビニで売っている握り飯は一部を除いて200キロカロリー未満なのに対し、同等の価格で販売されている菓子パンや総菜パンは200キロカロリー以上、600キロカロリーを超えるものもあります。

このような状況では、パンより握り飯の方が健康に良いと判っていても、安くて腹を満たせるパンの方が売れる結果となります。

維新政党・新風という政党があり、極右政党に分類されていますが、私から見れば、日本人として当たり前のことを言っているに過ぎない人々で、その政策のひとつに「食糧の自由貿易反対」があります。

しかし、現実に食糧自給率が40パーセントを切っているのに、食糧の自由貿易に反対すれば国民負担が増加する=日本が弱体化するだけです。

「国家的生存・安全保障の観点から第一次産業の発展と食料自給率の上昇に努める」 「土地の公共性を確立するため、土地私有制から土地利用権制に移行し、土地を公的な管理の下に置く」という政策も掲げているようですが、彼らは具体的に食糧自給率を上昇させる方策を知っているのか、甚だ疑問に思います。

農地改革による食料増産が、戦後の人口増加を支えたことや、律令時代にも米の増産を図る為に三世一身法が施行され、更に墾田永年私財法を施行せざる得なくなったように、農地は私有地でなければ食料増産が出来ないことを歴史が証明しています。

更に、中国でも人民公社による農業生産から、農民に事実上の土地私有を認めたことで生産効率を上げました。

ポッポさんも触れておられるように、取り敢えずは公的機関が耕作放棄地と認定した土地は、日本国籍を有する者なら誰でも購入出来るように法律を変えれば、全国の耕作放棄地が農地として蘇る現実を目の当たりにした国民の農業に対する認識も変わって来ると思います。

Skullcrusher707 さんへ  

農地について、農地法を改正して農業をしていない人にも購入できるようにすることは、必要だと思います。特に休耕地や耕作放棄地は、このまま置いておくよりも、もっと活用できると思います。

次に、農地改革のことですが、戦前のことは知りませんでした。
私は義務教育の中で、農地の所有者(庄屋)の土地を小作に分けたことしか習っていませんが、庄屋が小作から必ずしも収奪したわけではありませんので、戦前の政治が悪かったから、戦後にこれを断行しなければならなかったとも、思っていません。昔のこととは言え、稲村の火の話のように、庄屋が我が家も顧みずに、小作を助けたようなことは、幾つもあったと思います。

農地改革が日本のためになったとは、必ずしも考えられないのです。WGIPによる日本歴史の改ざんと、隠蔽の影響はなかったのでしょうか。
終戦後の日本で農地改革は実施されましたが、フィリピンの現地の大地主に対しては、米国は実施していなかったのは何故かと思います。

戦後の農地改革は、庄屋の土地は渋田しか残らず、小作には良田を割り当てたようなことも聞いています。結果として、庄屋の没落は避けられないこともあったでしょう。
小作は、田圃を耕し生活は良くなりました。結構なことです。そして、日本は戦争の痛手から抜け出し、米は必要十分に生産できるようにもなりました。
人は都市に集まりだして、都市近郊には住宅が建ち並びましたけれど、その住宅地は小作から出発した人が売却したものが多かったのは、当然だと思います。ここに疑問を持つのです。
所有者が売って儲けるのは普通のことでしょうけれど、その土地は農業をするために農地改革で手に入れたものです。それを売ったら、農地改革の理念を考えたときに、正しいことなのでしょうか。これを元の庄屋から見ると、国に騙されたことになりませんか。

土地の利用計画が崩されたとき、元の庄屋に利益配分を与えても良かったと思います。もっとも、都市近郊でない場合には農家を続ける人がなくなって、集落の存亡問題が大きくなっています。
何につけて、うまくいくだけと言うことはないようです。

日本人の72.5%は農民の子孫

>ポッポさん

明治3年の太政官調査によると、当時の日本の人口構成は、華族・士族・卒族(足軽などの下級武士)6.4%、神官・僧侶1.2%、農民72.5%、商人・職人18.1%、穢多・非人が1.7%です。

つまり、現在の日本人の72.5%は江戸時代の農民の子孫なのです。

そして、平成25年の日本の総世帯5011 万 2 千世帯、平成27年の農家215万3千世帯で、平成27年の日本の総世帯を25年と同数として計算すれば、農民人口は4.3%となり、(72.5-4.3)÷72.5で明治初期の農民の子孫の94%が農業を辞めた計算になり、現在の農家1戸当たりの耕作面積は江戸時代より格段に増加しています。

因みに、我が家の祖先は江戸中期に寺院から分家したことになっていますが、その後は播磨で百姓をして、明治になって製錬業を営む為に大阪に出て来たようです。

明治維新以後に多くの農民が農業を辞めたのは、社会情勢の変化によるもので、それは不可抗力だったのです。

歴史を顧みると、豊臣秀吉が行った太閤検地によって、農地の所有者は耕作する農民とされたように、安土桃山時代には自作農が農民の主体でした。

ところが、江戸時代になって貨幣経済の進展に伴って、次第に困窮する農民が出て来て、農地を質入れする農民が増え、裕福者に農地が集まるようになりました。

更に、明治時代になり、地租改正により土地所有者は金銭によって税金を払うことになり、この税金負担に耐えかねた多くの農民が裕福者に土地を売り渡し小作人となり、日本に於ける寄生地主制が出来上がりました。

即ち、日本の農地は地主が開墾したのでは無く、農民が自力で開墾し維持して来たものが、社会情勢の変化によって裕福者の所有となり、更に食料増産を必要とする社会情勢の変化によって農民の手に戻った訳です。

例えば、江戸時代の領主の子孫が、藩政時代の支配権復活を主張しても意味が無いように、裕福者に農地が集まり、それが拡散したのも歴史的な流れなので、旧地主の権利復活はあり得ないことです。

日本の農地改革は、戦前から日本政府が計画し、GHQの力を借りて断行した政策であり、フィリピンで農地改革が行われなかったこととは関係の無いことです。

明治維新以来の農家戸数の減少による農家1戸当たりの耕作面積の増加と、農業への租税軽減により、現在の農家は豊かに暮らせるようになりましたが、その豊かさが食糧自給率の低下を招くようになりました。

つまり、農地を集約して大規模営農を行っても、食料の増産に繋がらないことが明白となったのです。

そして、現在の世界の人口は増え続け、経済が発展するに伴い、各国の食生活が変化しているように、食料を巡る社会情勢が変化を遂げつつある中で、何時までも日本人が輸入食料に頼れる時代が続くとは思えません。

世界経済が同一賃金・同一物価へと収斂しても、尚日本人が豊かな生活を維持したいのであれば、日本の現在の農業生産量を、日本国土の本来の農業生産力まで引き上げる必要があると、自分は考えています。

近未来への先手対応

先のコメント「日本人の72.5%は農民の子孫」に関連した話ですが、

http://jp.reuters.com/article/davos-study-idJPKCN0UX0RF より、

売国奴たちが「日本経済の持続的発展の為に移民受け入れが必要」と喧伝していますが、 世界経済フォーラム(WEF)が19日発表した分析報告書によると、ロボットや人工知能(AI)の台頭などが労働市場に大きな影響を及ぼすと指摘。世界15の国・地域で今後5年間で約510万人が職を失うとしています。

ネット上のロイターの記事には、その世界15の国・地域が記されていませんが、当然日本もその中に含まれていると考えるべきです。

記事には、「ザ・フューチャー・オブ・ジョブス(職の未来)」と題された調査報告によると、2020年までに710万人が職を失う一方、200万人分の新たな雇用が創出されるそうで、今後5年間で、男性労働者は、1雇用の創出に対し3雇用の喪失が見込まれるが、女性労働者は1雇用の創出に対し5以上の雇用の喪失が予想されています。

そして、ロボットや人工知能(AI)の台頭による労働市場の変化は、5年後のみならず、10年後も20年後も更にその先も進み、やがては億単位の失業者が増えると予測されます。

そのような雇用機会の喪失が進む社会で生き延びる為には、「自立して生きる」ことが重要となり、「自立して生きる」国民を増やすことが日本を強くすると信じます。

その、国民が「自立して生きる」為には、持ち家に住み、家庭菜園や工房などの自前の生産設備を持ち、店舗やネット上の店舗を持つことが必要となります。

現代は、コンピュータや周辺機器、3Dプリンター、運輸業などの発達により、技能があれば、個人企業の小資本でも社会的需要がある製品やサービスを創出することが可能となりました。

幸いにも、日本には先人が大切に守って来た豊かな自然と伝統文化があり、「自立して生きる」国民が、それら先人からの恩恵に現代の先端技術を加え、他国に真似が出来ない新たな日本文化を創出すれば、ロボットや人工知能の台頭などによる雇用機会の喪失を恐れる必要は無く、何れ個人企業でもロボットや人工知能を使い、更に生産効率を上げることも可能となるでしょう。

然し、今の政権は企業利益を増やすことのみに専念していて、如何に企業利益が増しても、労働市場が縮小すれば勤労者の生活水準が低下し、日本の国力が低下します。

何事も「先んずれば人を制す」であり、目前に迫ったロボットや人工知能(AI)の台頭によるが労働市場の縮小に対し、「自立して生きる」国民を増やすという「先手」を打てば、日本は更に繁栄しますが、「日本経済の持続的発展の為に移民受け入れが必要」などと言う売国政治家を見るにつけ、愈々日本は世界の趨勢に乗り遅れるのでは無いかと、危惧を抱く次第です。

Skullcrusher707  さんへ

江戸期の職業別世帯数の計算等、ありがとうございます。
勉強になりました。

旧地主の復権というのは、70年も経っていますからあり得ないことですけれど、日本が連合国に占領されているときの、GHQの命令と言うことに納得できなかったのです。(ハーグ条約で占領地の現行法を尊重することが定められていました。)

>明治維新以来の農家戸数の減少による農家1戸当たりの耕作面積の増加と、農業への租税軽減により、現在の農家は豊かに暮らせるようになりましたが、その豊かさが食糧自給率の低下を招くようになりました。

これは、米の生産が順調になり、過剰生産になったための生産調整の結果ではないでしょうか。減反を進めるために休耕地や耕作放棄地を、作り出したことが問題だと思うのです。(休耕地は減税処置があったと思います。耕作放棄地は知らないです。)

農家が耕作しない土地を持ち続けることは、自由なのでしょうけれど、生産していない土地にはそれなりの課税をすれば良いと思います。この部分の課税を改正すれば、休耕地や耕作放棄地等の売却希望が出るのではないでしょうか。

今なら、米価は需要と供給と一言で言えますが、消費量に生産量が追いつくまでは、政府の施策は正しかったと思います。
ただ、必要な十分な生産量になってから50年、生産過剰になって減反政策を始めてから40年を超えるのです。農家に不要な土地を手放しすることも考えてもらい、その一方で、その土地を活用して、新たな農家を育成しても、適当な時期ではないかと思います。

それから、私の祖父が田舎から都市に出てきたのは、恐らく明治の末です。何分にも、私の生まれる前に亡くなっていますので、詳しいことは知りませんが、田舎とは縁も切れていますから・・・・・私は都市しか知りません。

未来のことは想像だけですが、ロボットが発展することは間違いなのですから、単純労働者は必要なくなってくるのかも知れません。
そうなることを考えますと、移民を受け入れるといずれ労働力に余裕が出た場合、その余剰をどこで吸収するのかと思います。
そのときのことを考えますと、移民はいらないと思っています。

在日朝鮮人は帰国するべきです。

在日朝鮮人達は反日教育をされ、何も知らない日本人をだます急先鋒に使われています。本当に国家的犯罪だから頭にきます。
本国でも同じ事を行っているので、国交を断ち、全ての在日朝鮮人や犯罪を犯した元朝鮮人や加担する日本人も追放すべきです。
まず、言っておくことが有ります。
・朝鮮人は、密入国した朝鮮人達で強制連行した人は、一人もいない。
・朝鮮人は、難民で日本人の好意で置いてもらっている。
・朝鮮人は、自分の国へ帰って、汗して働き、国を建て直すこと。
・朝鮮人は自分の才能を信じなさい。
・朝鮮人は、相手を信じなさい。
・人に誠実に助け合えば1+1=2ではなく、5や10にいや1000にもなる。知らなくてはならない。
・朝鮮人に必要なものと、いらない物を選択し、自分達に合う物を自らの手で作りなさい。
・人の物は、自分の物にならない。使い勝手が悪い。
以上、帰りなさい。愛する祖国は自分の手で守りなさい。

イザベラ バードの李氏朝鮮時代
旅行記見てみ!
歴史の真実が解るから!
韓国のドラマは捏造で嘘
反日教育で愛国心煽るだけ

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。