スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恥知らずの中国人    10月7日(水)


先週、TBS「ひるおび!」を昼食を取りながら見ていました。その中で
インドネシアの高速鉄道が日本と競り合っていた中国の受注が決まった
事ともう一件、中国滞在中の日本人二人がスパイ行為に関与したとして
拘束された件について放映していました。

二件とも「TBS」の何時もの事とはいえ、肝心な部分をスルーしていたの
には呆れてしまいました。まず一件目の中国がインドネシアの高速鉄道
を受注できた本当の理由を説明していません。

テレビの解説は政府の財政負担を伴わないとするインドネシア側の条件
と、2018年までに完成できるという中国側の条件をのんだ為と説明してい
ました。そして付け加えるにコメンテーターとして出演していた富士通総研
の「柯隆」は「初めの140キロは赤字でもインドネシア全土の新幹線を手に
いれるため」と一見納得できるような説明をしていました。

しかしあの毎日新聞すら 「ルートも駅の位置も全部同じで、違うのは金
額の見積もりだけ。これは明らかに先行する日本案のコピーだ」 と中国
が8月に提出した案を見たインドネシア運輸省の幹部は毎日新聞の取材
にこう証言した と記述されています。

つまり日本の大金を投じた調査資料が、中国の国営企業と組んで計画
を推し進めようとしている賄賂まみれのインドネシア高官を通じて中国側
に流出したのです。

実際、今年3月に中国が突然参入を表明してから、提案書提出までわ
ずか5ヶ月で、中国側が詳細なボーリング調査など実施した形跡もあり
ません。

この高速鉄道の総事業費は5千億円以上と見込まれています。これだ
けの国家事業を政府側の負担が全く無い形で建設するには無理があり
ます。第一採算の見通しも立っていません。将来、習近平の恥知らずな
戦略でインドネシアがひどい目に会うことは目に見えています。

もともと新幹線は日本の技術です。日本企業の川重と中国企業のとの
新幹線調印式において中国側は中国国内の世論を刺激したくないという
中国側の言い分に配慮して川重は外部に大々的に発表しませんでした。

しかし後年日本は姑息な中国側の戦略に気がつくはめになります。中国
新華社通信は新幹線について「中国が独自にブランドを創設し、知的財
産権を所有」と報じました。恥知らずの中国人の泥棒行為には呆れても
のも言えません。その後中国は日本の技術をパクッた高速鉄造を各国に
商談を持ち掛けています。

それとTBSがひるおび!に出演させた「柯隆」は現在中国国籍で日本に
送り込まれた工作員です。彼は中国の江蘇省南京市にて生まれ、1986年
に金陵科技学院日本語学科を卒業し、中国工作員として1988年に日本に
来ます。

その後愛知大学、名古屋大学院に留学、長銀研究所を経て富士通総研
に入ります。社外では何故か、大蔵省にて外国為替審議会の委員を務め、
中国研究会の委員も務め、日本貿易振興機構にてアジア経済研究所の
委員にもなります。どうして中国国籍の柯隆が公的機関の重要ポストに
つけるのか不思議でしかたがありません。日本の油断と甘さの象徴です。

もう一件は中国滞在中の日本人がスパイ行為に関与したとして拘束さ
れた件です。この事件に関してもTBSは肝心な部分を何も放映してい
ません。

肝心な部分とは、スパイ容疑で拘束された男性は、かって北朝鮮からの
脱北者で、その後日本に住むようになり、既に日本国籍を取得している。
彼は浙江省温州市平陽県沖の南キ列島にある軍事施設周辺で大量の
写真を撮影していたことが分かっています。

丹東は中国と北朝鮮での物流の拠点で、中国や北朝鮮関連の情報が
飛び交じっており、この男性も情報収集に努め、スパイ活動に従事して
いたと見られています。

問題はこの男性二人が北朝鮮側のスパイなのか、日本側のスパイかと
いう点です。日本政府が中国にスパイを送り込むなど、ほとんど考えら
れません。ということは日本国籍を取っていても明らかに北朝鮮のスパ
イだといえます。

100%北朝鮮のスパイなら中国はためらいもなく死刑にしますが、彼ら
は死刑を免れるために、日本政府機関との関係をほのめかしています。

韓国にも多数の脱北者がおりますが、脱北者の20%が北朝鮮の指示を
受けている偽脱北者だと言われています。

北朝鮮から命からがら逃げてきて人が再び危険な中朝国境に頻繁に
渡航するだろうか? しかも中国軍事施設周辺を大量に撮影するなど
北朝鮮スパイとしか考えられない。

中朝国境の軍事施設は沖縄県・尖閣諸島の周辺海域を所管していると
されているため、中国は日本のスパイと勘違いしています。その上彼らは
日本国籍を持っています。彼らが中国で疑われずにスパイ活動ができた
のは日本のパスポートを持っているからです。

日本国籍を取っていても日本人ではありません。彼らは北朝鮮のスパイ
として中国で行動しやすいように日本国籍を取っただけで、北朝鮮の
為に働いています。

この北朝鮮のスパイを人質にして中国は利用しようとしています。
日本政府は彼らを解放をするために中国と交渉する必要はいっさい
無用です。



3冊めの本が発売されました。
☆こちらからご購入できます☆


ffff ← クリックしてもらえると励みになります



コメント

プログ主様、アップありがとうございます

まあ所詮、支那は技術「乞食」ということですよ。
カンニングのスキルを磨いていい点取って粋がってる子供と一緒。

それ何も頭よくなってないし、成長していませんよね?
バカはバカのままです。

さて、「その技術乞食」についてですが、TPPの大筋合意で更なる窮地に立たされてる由。
ノーベル初受賞などかすむくらいの「失点」ですよ。(日本人2:支那人1の時点でインパクト台無しだし)

支那の唯一の自慢だった「巨大市場の優位性」が一夜で失われたのです。

TPPには日本やベトナムが入っています。
いずれも領土で支那と対立しつつ、
「これまでは」支那が巨大市場の脅しで圧力をかけられた相手。

これがTPP成立で風向きが変わるんですよ。

もう踏んだり蹴ったりになるでしょうね。

外国からは収奪できず、国内経済は崩れ落ちていく。そして、

反乱です。

さらば中華人民共和国!

「インドネシア新幹線不採用事件」を明らかにせよ

正に「恥知らずの中国」です。
が、「間抜けでお人よしの日本」と言われているわけです。

中国を攻めると同時に日本の間抜けさを指摘すべきでしょう。
そのボーリング調査にしてもそれではその費用は私企業が出したというものでもないでしょう。
それだけのプランであれば日本国民の税金が流れているのではないでしょうか。

今後、そんな賄賂、癒着構造の国ならば損の無いような商取引をしなければならないという教訓というもので、失敗の繰り返しはしてはいけません。

それにしても伝えない事と事実と違う事を伝えるマスコミ、TBSです。

ASEANは、政治経済は、各家華僑が、浸透済み!古くは、サイゴン陥落で、ボートピープルは、華僑ベトナム人、名前は、現地名でも華僑!日本人が、解らんだけ! 各家←ググって見てちょ!

いやいや日本が「清く、正しく、美しい」と、それはそれで困ります。
情報収集および分析なくして、国家運営なんて、チャート無しで、航海に出ているようなものです。
ましてや、ただ今、日朝間の拉致被害者等の帰国交渉の真っただ中。元チョンだろうが元チャンだろうがダブルスパイだろうが何だろうが、それなりの情報無くして交渉はできない。情報の真偽判定は諜報官の能力次第なんでしょうが。。。
個人的には日本政府もちゃんと情報収集してんじゃん!と心強く思ったものですよ。
陸軍中野学校とまでも言わないまでも、我が国ももっと情報収集、情報操作に力を入れるべきです。

インドネシア新幹線と言う愚行

 インドネシア新幹線についてのインドネシア政府の対応は、「呆れるばかりに他人事」の印象しか持てなかった。 明らかに、政府は主体である事を避け、その消極的な態度から言って仲介役の意識しか感じられない。 つまるところ、従来の「アジアの常識=モンキービジネス=コミッション目当て」と、西欧諸国から嘲りを受けたレベルでしかない気がする。

 このレベルの責任感で国政を預かっているのなら、新幹線工事がが着工するころには、キット、政権の主が代わって居るだろう。 それにシナ経済が、其処まで持つかという問題も潜在しているだから、実現するかどうかは、藪の中と言った処だろう。

 加えるに「鉄道を主とした交通網」は、移動手段としては、未開のインドネシアでは、この計画鉄道は従来の速度とは桁違いのスピードなのだから、特別な用を持った人間でなければ利用しないのではないか、すると、料金はバカ高くなるのが当然だが、世界的に高速鉄道が国家的な象徴となりやすい事を考えれば、まさか2両編成で走らせるわけにもいかず、結局、大赤字を垂れ流す飾り物化するのは端から見えている。

 同じ新鉄道計画でも、昨月開業に向けた計画を発表した通勤線は、日本のODA790億円を投入して、ジャカルタの地下鉄網に直結する路線だが、東京の地下鉄で使用しているモノと同等の車両を使い、速度や運用形態も同じで、全く無駄がないように感じた。

 この段階のレベルの交通網なら、車両の質、消費する電力の上からも、十二分ではないのか。 もっとも、インドネシアの人口は2億5千万人もあり、しかも、若年人口が殆どだというのだから、この先運ばねばならないだろう客の数には、まだまだ追いついていないだろうから、この先の鉄道網の延伸は確定的だろう。

 先ずは、派手なだけで、手間も金もかかる新幹線ではなく、こういう通勤線の様な実利的なモノの充実を優先的にすべきだと思うのだが。 そういう選択を基にすれば、端から新幹線の話はなかった筈、此の度も、「より安い方へ」ではなく、きっぱり中止すべきだった。

インドネシア高速鉄道の残りも「支那が」カネを出してくれるのかなあ

最近支那のカネは人民銀に元刷らせるか、外資に借金しただけの

「見せ金」

じゃないかと思うようになったよ。

それじゃあこの先は無理できなくなるね。

支那にも裏切ったインドネシアにも、せいぜい恥かいてもらいましょ。

オバマ=メルケル=ジョコは同じ種類の人間に見える。

投資詐欺によく引っかかる情弱。

メルケルに至っては、G7の席上でAIIB加入決断について「泣き」が入ったからね?
愚かなことをした、と。

じゃあやんなという感じなんだが、そうやって多くの人を騙し、海外資本を呼び込んで築いた中華人民共和国の栄華も、

もう永くない

と思うと感慨深い。

中華人民共和国や中国共産党が滅ぶ程度ならまだ良いが、その後あそこで生きていく漢民族は大変だろうね。

急速な工業化で大気や土壌が汚染されて農業は不利になってるし、
工業技術は人様から盗ってきたものだから大して育ってないし、
年金も保険も預金も共産党の無計画な借金のおかげでボロボロだし、
外国資本はベトナム他に行って二度と帰ってこないし、

暗ーい未来以外の何物も見えない。

共産党のクソどもは一部は革命で人民に挽き肉ハンバーグにされ、運のいい奴はカナダやアメリカで「金持ち華僑」になれるわけだ。

くだらないな。
実に。

「中華人民共和国」とは結局、お金持ちの華僑を海外に増やすだけの取り組みだったのか?
民族自決の原則とは言うが、漢民族と朝鮮民族にはその資格は無い。

「旧主の」満州族とかモンゴル族に全領土を明け渡して建国させた方がよっぽど有意義だ。

この番組見ましたよ

ま~、柯隆についてはあきらかに支那共産党の主義主張をソフトに演出して、無教養な連中に刷り込もうとするプロパガンダの工作員ですね。
ネットが一般化していない四半世紀前であれば騙されるのが過半数いたでしょうが、今日日『怪しい日本語を弄する者』がにじり寄ってくるだけで大半の者が違和感を抱くでしょう。

アジア人の習性

「能ある鷹は爪を隠す」と言いますが、もしも現在まで中共が偽りの日中友好を続けていたら、お人好しの日本人は、新幹線技術ばかりかリニアモーターカー技術まで提供したかも知れません。

しかし、辛抱し切れなかった中共は領土的野心をむき出しにして日本の領海に侵入し、新幹線技術に対しても恩を仇で返すなど、遂に爪を出してしまったので、新幹線技術をパクられたのは痛かったが、虎の子のリニアモーターカーの技術まではパクられずに済みました。

無論、中共は産業スパイを送り込んで、何とかリニアモーターカーの技術も盗もうとするでしょうが、中共は基礎的な技術水準が未熟なので、一部の技術を盗んでも、新幹線のように日本側の全面的な技術協力が無い限り、日本と張り合えるような超高速鉄道を実用化することは無理でしょう。

支那人は狡猾なようでも、本心を隠し通すのが苦手のようで、今の時点で爪を全部出してしまい、日本としては尻の穴の毛までは抜かれずに済みました。

存外に尻が軽い支那の支配階層に比べ、日露戦争の講話以来、ずっと日本を叩く機会を窺い続け、遂に日本を廃墟同然にまで叩きのめしたアメリカの支配階層方が遙かに辛抱強く、執念深いと言えるでしょう。

兎も角も、中共は日本に対して爪を出したのみならず、南シナ海の岩礁を埋め立て、AIIBの設立を目指すなど、アメリカに対しても爪を出してしまった以上、今迄のように外国から資本と技術が転がり込んで勝手に経済が発展して行った時代へ戻ることは出来なくなったようです。

>インドネシア新幹線と言う愚行

ソロ様のご意見のように、インドネシア政府が最も効率良く国を豊かにしたいと考えるなら、新幹線よりも都市近郊の鉄道網の拡充に力を注ぐべきだと、私も考えています。

私は、インドネシアは今後大いに発展すると見ていましたが、今回のことを見て、政府が斯様なレベルでは、見かけの経済規模が拡大しても、インドネシア国民の幸福感の増加には繋がらず、貧富の拡大による社会的混乱すら起きかねないと思うようになりました。

ソロ様が「アジアの常識=モンキービジネス=コミッション目当て」と仰るように、日本以外のアジア諸国は何処も似たり寄ったりで、政府の上から下までが賄賂に集(たか)る習性は、経済が拡大すれば更に露わになって来るだろうと思います。

日本人が今以上に堕落しない限り、アジアに「第二の日本」は未来永劫現れないでしょう。

華人、華僑系のネットワーク最強

英語ができる唯一の良い点は、英語のニュースのコメント欄の炎上とかで、いかにイスラエルが嫌われてるか?とか、イスラム圏の人が、いかに欧米人を憎んでいる場合が多いか?などで、そうじゃないイスラム富裕層がいても、やはり湾岸戦争以来の空爆の連続で憎悪は確実に増えた。

そう言うコメントが2ちゃんねる炎上レベルの5万倍とかの激しさで大炎上する場合などは、心底恐ろしいと思えて、逆にそれでも平気なユダヤ人が奇跡的に思えてくる場合も多い。

アジア人の憎しみは過去形の仮想なんだ結局は。
けども中東とかの場合は現在進行形だから、深刻なんだ。
「日常」なんだよな。問題が。意識高いとかじゃなくて。

支那と漢民族は重大な「ハンデ」を抱えているぞ

それは、総ての努力が「権力の奪取・維持」に向けられているということ。

他人から搾取して贅沢三昧な生活をするため、権力を欲しがる。
上も下もな。

支那の経済政策は市場から行き当たりばったりと散々酷評されている。
しかし「その時の政局では」仕方なかったんだよな?
北載河会議だの、江沢民・胡錦濤への対抗だの、くだらない理由で人民の命を握る経済政策を弄ぶべきではなかった。

また、最近欧米への留学生の「数」が多いとか、論文の引用「数」が多いとか、粋がってるようだが、そのうちどれくらいが

支那本土に帰ってきてくれるのか?

カネのため「だけに」学問をやる学生は共産党の庇護を受けたいから本土に帰るだろう。
しかしそいつは、帰国後、共産党内の権力闘争にまみれ、肝心の研究はお留守になる。もはや科学者ではなく、

政治屋だろ。

当然、ノーベル賞級の成果を上げることも難しい。
今回ノーベル賞を取った「三無博士」は超幸運な例外で、むしろ文革などを通し、共産党には恨みすら抱いていると思うね。それでも海外に逃げなかったのは郷土愛ゆえ。
人格的にも立派な方のようだ。

他方、ごくごく一部の学問意欲の高い立派な学生は、祖国と同胞に嫌気し、「国脱け」し、外国人になる。こっちはノーベル賞を取れるかも知れないな。

外国人として。

なかなかうまく行かないねえ?
中華人民共和国は滅び、支那本土はペンペン草も生えない不毛の地になるだろう。

なにが間違っていたのか?
漢民族は理屈ではわかってても、染みついた価値観・固定概念が邪魔するのだろう。

それが漢民族の限界なのだろう。(朝鮮民族もだぞ?)

人間の生き様は彼らが思うように「成り上がり」だけではないのだ。

他にも素晴らしい生き方はあるのに、両民族は敢えて「成り上がり」一本に絞り、窮屈な生き方をする。
愚かしさも極まったね。

さりとて、助けてやる術もなし。彼ら自身の人生だし。

だがいよいよトチ狂って攻め込んできたら、その時は面倒だが「引導」を渡してやる。

安保国会で民主党のなりすまし支那議員が「武士の情けは無いのか!」云々絶叫していたが、中華人民共和国に引導を渡すことが「武士の情け」。

ちゃんとあるじゃないか(笑)

>支那に新幹線技術を無償譲渡しようとしたのは、JR東日本だ、JR東海の社長は、それに反対していた。

新幹線技術は軍隊の高速移動など軍事に転用できるので何故敵国支那を利するようなことをするのか疑問に思っていたのでよく覚えている。

>売国奴はJR東日本だ
↓     ↓
JR東日本 ← JR蝦夷とせよ覚えやすい


▼山本治市長の息子は山本拓。高市早苗の夫、自民党衆議院議員としてぬくぬくと生活を送っている ← 一族の売国罪業底無し!

>福井県鯖江市。国内生産の8割を超える「めがねの産地」売り上げ3分の1に…鯖江の眼鏡製造会社が破産!
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/s/%B9%E2%BB%D4%C1%E1%C9%C4

帰化在日韓国人企業ソフトバンクと各種契約すれば、個人情報は韓国にあるデータセンター(韓国企業KT社)に保存され、日本人個人情報、日本企業情報等は、韓国および(韓国を経由して)共産シナへダダ漏れです。=日本国憲法違反、特定秘密法制違反、安全保障法制違反、公安案件です。

帰化在日韓国人企業ソフトバンクと各種契約すれば、個人情報は韓国にあるデータセンター(韓国企業KT社)に保存され、日本人個人情報、日本企業情報等は、韓国および(韓国を経由して)共産シナへダダ漏れです。=日本国憲法違反、特定秘密法制違反、安全保障法制違反、公安案件です。
-----
【ものすごく緊急の情報拡散と協力のお願い】その65

-----
がおがお(°□°;)打倒朝鮮コスプレの会 様 Twitter H24.9.22 [加筆済み]
帰化在日韓国人企業ソフトバンクでiphone5を始め各種契約すると、個人情報は韓国にあるデータセンター―具体的に言うと、国際公式表記「日本海」を韓国式捏造表記「東海」記へ変更しろ!と世界中へ韓国式捏造PRしている韓国企業KT社内にあるデータセンター―に保存され、韓国企業KT社がソフトバンク韓国データセンターを管理しています。一旦契約すると、個人情報をどう利用されても知る術がありません。
-----

抗議をお願いします。[葉書、FAX、メール、テンプレ、ツィート、電話などなど] 葉書での抗議=効果大

荒川区フラウエン

【朗報】支那チスの安全保障法案違憲無効確認訴訟、いきなり黒星×2!

門前払いだよ。口頭弁論さえ開かれず

却下。

東京地裁が極めて常識的な判断をくだした。
昭和27年来の最高裁判決を踏襲し、

抽象的な違憲無効確認訴訟は却下。

どうするよ、支那チスさんよー?

自己顕示欲の強そうな裁判官のいる、ガードの甘そうな田舎地裁を狙ってみるかね?

高裁、最高裁とハードルは高いね。

最高裁の違憲判決取るなら、

「期限」は来夏の参院選までね。

もともとバカ民主の得票伸ばすための運動なんだから、それを過ぎてしまえば意味がない。

いつあるかわからん次の衆院選に向けて仕切り直すにしても、パトロンである

中華人民共和国

がそれまで息してる保証は無い。

ほらほら、急げksども。

支那は、良識のある者、知識人あるの者、指導的地位にある者等を1億人を殺した

支那は、大躍進、及び文化大革命により、良識のある者、知識人をある者、指導的地位にある者を、一億人を悉くて殺してしまった。

跡の残ったのは、イエスマンばかりの、良識にない、バカで、大声を張り上げ、金儲け第一の者ばかりである。

支那が国際社会に復帰するのには、少なくとも100年以上かかると思われる。

教育ってなんだ?

そりゃもう
「金を稼げる人間を育成すること」
です。

太古の昔から教育とは生きていく力を養う事であり、今の時代生きていく力とは何かと言われたら、そりゃ金を稼ぐ能力に他ならないわけで、そこにロマンチシズムを挟む余地なんか無い
逆に、教育が金を稼ぐ方法以外を教えれば教えるほど「自由な発想は消えていく」のです。何故かってそりゃ、金が無けりゃ働かなきゃいけない。安い賃金で働いてクタクタ
学校教育で真っ先に教える事って、会社の仕組みとか、複式簿記とかであって、そういう金の取り扱い方を教えてもらわず、ロマンだけつめ込まれて社会に放り出された子供たちは、ブラック企業に捕まって文化の欠片もない生活を送っているわけで、そこはもう今の教育は根本的に間違ってる
本気で子供たちに文化的な人間になって欲しければ、まずお金とは何か、何故お金が存在するのか、お金を計算する方法は何か、金を稼ぐ方法とは、企業とは何か、起業する方法は、経営を維持する方法はなんなのか、といった事を叩き込んでやればいいんだよ。
大人の生活に余裕ができれば文化は勝手に育つ
深遠な芸術が理解されずに、面白おかしくて刺激が一杯で性的で煩いコンテンツが流行るかっつーと「生活に追われる一般人には長い時間をかけて文化を噛み砕く時間が無い」からだよ。
だからマックシェイクみたいに吸うだけで楽しめる文化が流行るわけ。
全ては金が無いのが原因
それもね、一部だけ儲かるようなのは駄目。
一部だけ儲かっちゃうと「金で性を買う」現象が発生するから。
全員満遍なく儲かるようにならないと文化は育たない。全員が金持ってるとそれぞれ個性があるから、自分の好きな文化に投資するわけ、それで文化に多様性が生まれるの
そしてね、貰った金じゃ駄目なんだよ。
自分で稼いだ金じゃないと文化は育たない。生活保護の金がパチンコに消えるように、湧いで出た金で守れる文化なんて存在しない。
せいぜい瀕死の文化に点滴打って延命するのが関の山で、世の中に金が回ってなけりゃ、伝統文化の次世代なんて育ちはしない
もし世の中の人間にもっと金を稼ぐ能力があれば、消えずに済んだ文化ってのは沢山あるわけよ、口でいくら伝統文化を守れと叫んだ所で、金が無ければ、生活に余裕がなければ、伝統工芸品は売れないし、お芝居は見に来て貰えないんだよね。
舞台と大道具小道具が全部残ってても、演者が育たなくなれば文化はそこで終わりなんだよね。客が居なきゃ演者も職人も芸術家も育たない。だから文化を守る上で一番大事なのは、国民全員が金を稼ぐ能力を身につけて、文化的な暮らしができるようになることなわけ

momoさんの意見に賛成

教育改革と言うが、「目的」をはっきりさせなきゃならんと思います。

日本の子供達をどのように育てたいのか?
です。

この点、教育を受ける目的は人それぞれと言いつつ、大きく2つと感じています。

①知識欲・探求心
②就職のため

ごく一部のギフテッドは①を伸ばしてやるべきでしょう。基礎科学の底上げのため、国費投入も惜しむべきでない。

我々凡人にとっては、②が主目的ですな。

これからの子供達もちゃんと就職できるか?不安でいっぱいでしょう。

ここに教育改革のヒントがある。

すなわち就職のための教育。
職業訓練・インターンシップの強化です。

各企業の求める実務能力があると認められれば、人件費の安い外国人労働者が大量に入ってきたとしても、

負けはしない。

というか、外国人労働者との棲み分けも可能。
例えば、小さな町工場を想定したとして、老いた創業者社長+外国人労働者数名だけで工場がうまく回りますかね?

誰か間に入って現場の指揮を取る者が必要では?
その枠に日本人の若者が入ればいいんですよ。

子供達に万全の職業訓練を施したうえで、移民を迎え撃つ。
これ也。

そういう意味では、私は移民受け入れについて「条件付で賛成」の立場です。

あと2つ条件を付けたい。

①アメリカが移民受け入れの際に星条旗に忠誠を誓わせるがごとく、日の丸に忠誠を誓っていただく
②民団その他本国の息のかかった怪しい団体とは金輪際手を切っていただく(※一切金銭支援も受けてはならない)


これを守れるというなら許します。
ダメなら帰ってください。
つか帰れ。

朝日は真実を語れ

南京虐殺事件がユネスコの世界記憶遺産に登録されました。毛沢東も周恩来も、300回に及ぶ外国人記者会見を行った蒋介石も「南京虐殺事件」に一言も触れていません。明らかに捏造事件です。

その真実を一番よく知っているのが「朝日新聞」です。今回の遺産登録にどんな記事を書くのでしょうか。1937年12月に起きたと言われる南京には80名ほどの朝日新聞記者が取材のために居たのです。

南京で虐殺があったのか、なかったのか。朝日新聞は正直に日本国民に教えるべきです。当時の朝日新聞記事には何が書かれていたのでしょうか。真実を知っているのは朝日だけではありません。毎日新聞も知っているはずです。

わたしもmomoさんの意見に賛同します。
ぜひ、わたしのブログで紹介させてほしいと思います。

世の中はお金で回っているのですから
それを知らなければなりませんし
自分の力で生きていけるようにしなければ
なんともなりません。

それに自分で働いたお金で生活できるのは
誇りと自信がつくではありませんか。
他人様の金で生きる人はどうしても卑屈に
ならざるをえません。

労働が尊いというのは日本のそれこそ「文化で」あると思います。

支那の景気先行きについて

習キンペー指導部としては悪く言って欲しくないだろうね。

所詮、外資が頼りの国だし。

日本の政界・財界にも「日本経済への」配慮から、何かと庇おうとする者も多かろう。
そんな中、一人ユダが出たぞ。

黒田東彦日銀総裁。

彼は物価目標達成への自信を貫き、「その一貫として」支那経済は大丈夫!大丈夫!と庇ってくれた人なんだが、

今回のG20財相・中銀総裁会議で初めて

支那経済がヤバいこと
そのために日本経済に悪影響が及びうること

を認めた。

麻生財相はもっとバッサリだ。

支那は世界経済の足手まといだから、構造改革(=資本移動自由化&国営企業改革)を断行せよ!と支那に迫ったらしい。

コロす気かよ(笑)

資本移動自由化なんてしたら、共産党の奴らが亡命準備でカナダあたりに資産を逃げさすことは想像に難くない。
国営企業改革だって、これまでゆるま湯か浸かってきた国営企業をいきなり氷の入った水風呂に放り込むようなもの。

普通に氏ぬわ。

利権を死守したい党と人民軍で内輪もめ が始まり、血みどろ内戦になるだけ。

といって中長期的に、やらないわけにもいかないんだよなあ。
「夏休みの宿題」みたいなもんだ。

夏休みの宿題は親が手伝ってくれるが、支那の構造改革は誰も手伝っちゃくれないぜ?

構造改革で先行するインドやASEAN諸国は、ライバル支那の「足踏み」をほくそ笑んでることだろう。

支那が世界の投資家に愛想を尽かされれば、「次は自分達の時代」だからな。

支那の停滞は自国の発展のチャンス。

とっととお荷物の共産党と人民軍を投げ捨てないと、どうなっても知らんぜ~?

とにかく人間を締め付けて、行き場を無くす政策とアメリカの言いなりをずっと続けてきたため、本当に人間が生きられない。

既設路線が酷すぎるインドネシア

小生もこの番組を視聴していましたが、「柯隆」は日本の入札価格は中国より高かったと発言し、即座に局アナに否定されていました。また日本の新幹線は専用路線だが、中国は既存路線を利用するから工期も短いなど真偽不明の発言を続けていました。小生はインドネシアの列車に乗車した経験が有りますが、もし既設路線を新幹線が走る事になったら、列車事故と周辺住民の轢死事故が収まる事は無いと思いますね。
インドネシアは新幹線導入以前に、既存列車のトイレの汚さを何とかすべきです。

日本政府はでっち上げの南京事件を歴史事実にするユネスコに全力で抗議せよ。

 ソロです。 南京事件の文書が世界文化遺産に登録されたとか。
 私は、この話を聞いて、真っ先に思ったのは、「ユネスコの文化遺産認定の基準って一体何なのでしょうか?」と言う事です。 南京大虐殺自体、連合軍のでっち上げである可能性が高い事が徐々にわかってきた矢先、その当事者でもなかった共産シナが、何故、事件から90年近くも経った今頃、文化遺産として申請するのか? を考えるなら、当然、シナが現在極東や東南アジアで行っている領土侵略行為で、対立する日本への側面攻撃を意図した、政治利用の可能性が高い事が分ります。

 こんな見え見えの事を承認する機関に、公正な判定や、国家間の平和的な状態維持を支持する姿勢があるとは思えません。

 世界遺産の時も、韓国側の一方的な捏造歴史認識に基づく、在り得ない批判を半ば認め、日本の世界遺産登録を混乱せしめ、証拠も怪しい百済の遺構も世界遺産に認めさせたという経緯があります。

 韓国がケチをつけた内容は、明らかに、「日本統治下の朝鮮」と言う歴史上の存在を無視して、しかも、その存在に関する知識を殆ど、韓国の言い分に依拠しているとしか思えないモノでした。歴史的遺産価値を、審査する側の立場にあって、その歴史事実の真偽や重さを諮れない程度の知見の機関が、こういう事案に関わる事が果たして適当なのか、可成り疑問です。

 今回と併せて、両者の裏側を忖度するに、遺産決定に関わるユネスコ関係者が買収されていた可能性をドゥしても疑いたくなります。 

 訊けば、ユネスコへの拠出金が最も多いのは日本ですが、日本では、数や金の多寡を以て強者を気取り、弱者に自己主張を押し付ける事を恥だと思うモラルがあります。そう言うモラルが皆無である彼ら中韓は、其処を日本の弱みとして、この様な卑怯で執拗な真似をするのだと思うのです。

 本来は、日本のモラルを世界に理解してもらった上で、彼らの行動を批判してもらいたいのですが、その世界にも、例えば、今回の新幹線誘致の件で、インドネシア政府のモンキービジネスのザマを観れば分るように、亦、近年大掛かりな組織ぐるみの不正が露見したFIFAやVWの様な社会の上層部にいる人々のモラルの様を観れば、日本の様なモラルは、殆ど存在していません。 寧ろ彼らにとっては、世界3位の経済大国である日本で、彼らの規模の不正や欺瞞が起こっていない事が不思議でしょうし、通常、あまりに差があると、寧ろ、不安感が湧いてくるものです。

 ダカラ、日本が中韓ともども異質の文化を持つ国として、カテゴリーを別にされ、表面上同じブラックボックスの中にあると認識されている中韓の様な国が、有もしなかった犯罪をでっち上げると、「ほーら、やっぱり」と飛びつくのは、彼らの罪悪感から派生する不安感が和らげられ、同時に、「日本も文明水準はさほど変わらない」と納得する事が出来るのです。

 然し、此の度の南京事件の登録を看過するのは、絶対にやめていただきたい。 在りもしなかった事件をでっち上げる事が認められるという成功体験を一旦シナや韓国の様な国に与えて前例にしてしまうと、将来、同じ様なでっち上げ事件が、中韓のみならず、他の国からも数多く派生してくるのは目に見えています。 彼らの歴史学に対する考えや価値観からすれば、例えば、数世紀、十数世紀前の事件でも取り上げかねません。 そうなれば、現在在る世界遺産や文化遺産にも類は及び、結果、ユネスコ自体の存続に関わるのは必至です。

 ですから、政府はユネスコに対し、遺憾表明ではなく、拠出金停止を前提とした厳重抗議=認証取り消し要求にすべきです。

兵糧攻め

今のユネスコはIOCやFIFAと同じく、裏金で動く組織になってしまったのでしょう。

自分がオリンピックに対する幻想から目覚めたのは、1984年のロス五輪の体操競技で、着地さえ決まれば10点満点を連発する審判団を見た時でした。

その結果、大技も出来ないアメリカ選手が男子団体総合で金メダル、女子団体総合で銀メダルを獲り、「五輪のメダルはカネで買える」ことが判りました。

日本は裏金を使って中韓と同じ穴の狢になるべきではありませんが、正面から堂々と兵糧攻めを公言し、ユネスコが応じなければ、分担金の負担を停止すれば良く、それを批判されれば「米英が脱退していた期間、ユネスコを支えたのは何処の国か?」と世界に向かって声を出すべきです。

日本国は、東アジアでなく、モンゴルブリヤートアジアかつ海洋アジアです。

日本国は、東アジアでなく、モンゴルブリヤートアジアかつ海洋アジアです。

(緊急拡散)駐日本国米国大使、日本国政府、日本国外務省、自民党本部、次世代の党本部へ諸国家グループ化変更要求をお願いします!

日本人(モンゴルブリヤート=フィンウゴル族)

韓国人(ペルシャ北ツングース系エヴェンキワイ族)
共産シナ人(ペルシャ系)

生物学gm細胞上=民族上全く異なり兄弟でないわ

米国[特に民主党と国務省(ポーランド系チェコ系米国ユダヤ人)]が
生物学gm細胞上=民族上全く異なるのに
モンゴル・台湾国を無視し日本国・韓国・北朝鮮・共産シナを「東アジア」とグループ化したことが大混乱の原因だわ

海洋アジア=日本国・台湾国・東南アジア諸国・パラオ共和国
モンゴルブリヤートアジア=日本国・モンゴル国・ロシア連邦ブリヤート共和国

特ア=韓国・北朝鮮・共産シナ
のようにグールプ化を変更すべきだわ

宝塚保守ラーガー

≪保存版≫ 日本国を取り戻すために、キムチ規制改革、国家戦略特区と入管法制緩和、キムチ規制改革会議とキムチ産業競争力会議、キムチ経済産業省本省の即時廃止が絶対必要です。

≪保存版≫ 日本国を取り戻すために、キムチ規制改革、国家戦略特区と入管法制緩和、キムチ規制改革会議とキムチ産業競争力会議、キムチ経済産業省本省の即時廃止が絶対必要です。

(緊急拡散)

●キムチ規制改革
=キムチ規制緩和
=現行法令を改悪し、帰化未帰化在日韓国企業やポーランド系チェコ系ルーマニア系米国ユダヤ人企業へ独占的または寡占的に利権を付与すること。

●国家戦略特区と入管法制緩和
=外国人移民受け入れ

●キムチ規制改革会議とキムチ産業競争力会議
=帰化未帰化在日韓国人ばかり。童話も、帰化未帰化在日韓国人の一種です。

●キムチ経済産業省本省
=キャリア職員もノンキャリア職員も帰化在日韓国人職員ばかりのキムチ官庁。
-----

キムチ規制改革(=憲法違反)、国家戦略特区と入管法制緩和(=ともに憲法違反)、キムチ規制改革会議とキムチ産業競争力会議(=ともに憲法違反)、キムチ経済産業省本省(=憲法違反)の即時廃止を首相官邸、自民党本部、次世代の党本部へ何回も強く要求しましょう。

-----
平塚パラヤン女

悪友には近づくな

左手で日本を叩きながら右手を差し出してきた経済問題を抱える中韓とは冷たく付き合うべきです。顔は笑っていても腹の中は反日です。助ける必要はありません。

助けて欲しければ「尖閣」や「竹島」「慰安婦問題」から手を引けと言うべきです。両国とも常識が通じる相手ではありません。断りにくければ「靖国神社」に祈願すれば解決できます。

両国とも尻尾を巻いて退散します。両国国民は沸騰するでしょう。沸騰すればするほど効果があります。人質となっている日本企業には気の毒ですが中韓の本質を知らなかったことを教訓にして欲しいものです。

たかだか人口五千万の韓国に市場としての価値はなし

これが最盛期。後は減るのみ。(日本より酷い勢いで)
ベトナムやフィリピンの方が見込みがある。
彼らは分断国家の片割れに脅かされるなどと、マヌケなことはないしね。

支那の方も、成長は頭打ち。

「肝心の製造業」の競争力が落ち、
しかも回復する見込みが無い。

•安くなきゃ売れない物「しか」作れない
•技術は買うか掠めとる「しか」ない

という時点で終わっている。
国営企業甘やかしたツケだ、馬亀。

他は全て泡銭に過ぎない。

人民元SDR入りによる海外資本呼び込みも効果は疑問符だな。
くだらない悪あがきだ。

人口が多いということは、

その分食わせなきゃならん人間が多いということ。

それだけの「雇用」を生み出す産業が育ってないといけないんだぜ?

これは共産党の義務だ。
賄賂を貰う「権利」だけ主張するんじゃない。

巨大人口を食わせられなきゃ、外資にとって魅力の無い市場に落ちるのみならず、
その人口は将来の

「叛徒」

である。
漢民族は意気地の無いヘタレだが、お国のために黙って死んでやるとは言ってない。
漢民族は(朝鮮民族も)本質的にはキモいほどの自己愛の塊。

やられる前にやれ!がポリシーであることを忘れてはいけないよ?

ただでさえ権力闘争激しい国なんだから、人民が各都市で武装蜂起すれば、非主流派によるクーデターの「格好の口実」になる。

必ずしも機銃掃射&戦車投入で叛徒を踏み潰してマンセー!というわけじゃない。

大体踏み潰す叛徒だって貴重な労働力である若者なわけで。

八方塞がりですなあ。韓も支那も。

UNESCO分担金

アメリカイギリスシンガポールが脱退していた時に支えたのは、日本とフランスだった
国連加盟よりも先にUNESCO入った
パレスチナもすでにUNESCO加盟済み

冷戦時代、日本が熱心に支えていたのを右派論壇が攻撃

ユネスコへの分担金を停止したら、イランなどの中東の時と同じで、中国がユネスコへの影響力を大幅に増大させるだろう。
日本が分担金っていっても二桁億円程度。
今の中国なら10倍くらいポンと出すよ。

-

中国人が米国の個人住宅に昨年は220億ドル投資で、220%増、平均住宅価格は50万ドルと高級志向で現金払い
http://www.marketwatch.com/story/chinese-all-cash-buyers-of-us-homes-have-tripled-since-2005-2015-10-09

-
国連、UNESCO、IMF、世銀等は戦後、アメリカの傀儡国際機関として作られ、アメリカの都合の良いように操って来たが、時代が変わり、その傀儡権利が、今、中国に移っただけの事で、日本はその事を理解できていない。

≪保存版≫ ●「南京事件」=帰化未帰化在日韓国人等による韓国式捏造事件 ●東京新聞=帰化未帰化在日韓国人宣伝工作新聞

≪保存版≫ ●「南京事件」=帰化未帰化在日韓国人等による韓国式捏造事件 ●東京新聞=帰化未帰化在日韓国人宣伝工作新聞

●「南京事件」 = 本多勝一(崔泰英)などの帰化未帰化在日韓国人や福島瑞穂(趙春花)などの帰化未帰化在日北朝鮮人が韓国式捏造した事件

●東京新聞 = 背乗り帰化在日韓国人の岡田昌也(背乗り帰化在日韓国人の民主党イオン岡田克也の実弟)が率いる帰化未帰化在日韓国人宣伝工作新聞

-----
平塚パラヤン女

◎帰化未帰化在日韓国人、韓国、共産シナなどに不都合な各種法案の可決を韓国式捏造強行採決ステマし日本人B層を誤誘導する帰化未帰化在日韓国人宣伝工作機関NHKは、日本国憲法違反です。NHK即時廃止要求しよう!

◎帰化未帰化在日韓国人、韓国、共産シナなどに不都合な各種法案の可決を韓国式捏造強行採決ステマし日本人B層を誤誘導する帰化未帰化在日韓国人宣伝工作機関NHKは、日本国憲法違反です。NHK即時廃止要求しよう!
-----

日本国財産電波と日本国予算と日本人受信料を流用し帰化未帰化在日韓国人を特別扱いし韓国のために違法操業するNHKには帰化未帰化在日韓国人、帰化未帰化在日共産シナ朝鮮族、北京採用共産シナ人、日放労(帰化未帰化在日韓国人団体)しかいない。
NHK同一敷地内に韓国放送公社KBSと中国中央電視台CCTVがある。

*****
先言死海【せんげんしかい】 君 Twitter H25/11/26 (加筆済版)
私は特定秘密保護法案について平成25年11月26日午前の衆議院国家安全保障特別委員会賛成多数可決および同日夜の衆議院本会議賛成多数可決の両方の帰化未帰化在日韓国人宣伝工作機関NHK中継を見ていましたが、帰化未帰化在日韓国人宣伝工作機関NHKは、両方の採決直前に中継を打ち切り、各々そのすぐ後のニュースで突然「たった今、特定秘密保護法案は、強行採決されました!」って大袈裟に韓国式捏造ステマしまくって騒いでいました。全く韓国式姑息ですね。

=帰化未帰化在日韓国人宣伝工作機関NHKは、帰化未帰化在日韓国人、韓国、共産シナなどに不都合な各種法案の可決を韓国式捏造強行採決ステマし日本人B層を誤誘導する。


@NHKエンタープライズ21←←←21世紀=21c=統一コリア=韓国語21(統一トンイル)+c(コリアCorea)。

by長野県J

[1823]もう日本は貧乏国だ。 ロシアのシリア空爆が世界戦争に繋がるだろう

日本は急激に、とんでもない国になりつつある。ところが、 全員が知恵遅れで、低能(ていのう)で極悪人の 集団である 安倍晋三政権は、こういう国民の苦しみを理解しない。自分たちは権力者だから、自分たちには最後に悲劇が来る、それまでは大丈夫だ、と思い込んでいる。そのうち、彼らを天罰(てんばつ)が襲うだろう。
 
 この者たちは、幼児の頃から、十分に、ワルであり、冷酷な人間であり、他人の苦労が分からない人間たちだ。 ヒトを食って生きてきたのだ。「国民が、どうなろうと構わない。国民をどれだけでも追い詰めて、税金で奪い取ればいい。自分たち国家=政府さえ存続できればそれでいいんだ。世の中は、もともとそのように残酷に出来ている。権力者で勝ち組である自分たちだけが、生き残ればいいのだ」と、腹の底から考えている。そしてその子分たち、とうのが、いる。

 そして、 官僚=上級公務員ども、という、もう一種の、ワルい人間たちと、共同戦線を張っている。というか、本当は、以下の田中宇(たなかさかい)氏の文にもあるとおり、「日本の官僚が、アメリカに従属することで、自分たちの特権を温存する」のである。 低能の安倍たちなど、こいつらは大臣たちだから面従腹背(めんじゅうふくはい)で、いいように扱えばいい、と分かっている。

支那人はケチ


国連分担金委員会が算出した2016~18年の国連分担金について、中国が不満の声を上げているそうです。

2015年の国連通常予算分担金は、日本10.83%(2億9400万ドル)中国5.14%(1億3970万ドル)で、2016~18年は日本9.68%、中国7.92%の案に対して、中国は「開発途上国だから」という理由で支払いに難色を示しています。

こんなケチな中国が、ユネスコの分担金を「日本の10倍くらいポンと出す」なんて有り得ないことですw

せいぜい頑張って日本バッシングしてね

工作員乙です。

どんなに小細工しようが、「大勢」は覆らないのだから。

中華人民共和国は発展途上国故の人口ボーナスとインフラ整備で走る機関車だったのさ。

肝心の「燃料」が尽きるのに

どうやって走れると?

他の発展途上国は燃料マンタンなんだから、相対評価でそっちの方が世界の投資を集められるに決まっている。 

これまで支那万歳と言ってくれた政治家、評論家、投資家の「変化」に気づかないか?

実に冷たい視線だ。

引っ張ってる中国共産党という客車も実に

邪魔な存在だ。

ただでさえ減速してるっていうのに、そんな「ゴミ」をいつまで後生大事に守るつもりだよ。

大体、栄枯盛衰なんて、自称4,000年の歴史(笑)で嫌というほどわかってるだろ。

今更たかだか70年の共産党の天下など、拘るほどの価値は無い。

真に構造改革するなら、愛国心とやらがあるのなら、

まず「共産党員が」身を引くべきだ。
一党独裁を続けるより、

「多少マシな結果」になるだろうぜ。

できなきゃ、所詮それが「漢民族の限界」と見做す。

関係ないのかもしれませんが

すみません、流れを切りますが気になったので。
今の支那人を漢民族と云うのはどうなのでしょうか?
ここのブログ主も以前説明されておられましたが。。

私は宮城谷昌光氏辺りの小説で古代中国に非常に
好感を抱いていましたが、
当時と民族的には断絶されている事実を知り、
今の中国が物凄く嫌いです。

「今の奴ら」も漢民族でいいかなと思ってます

混血くらいどこの民族でもありますし、連中はあまりに多くの遊牧民・狩猟民に負け続け征服され続けた結果でしょう。

ところで、連中が文化大革命があったから、中華人民共和国があったから、ダメ人種になったとは

思いません。

ずーっと前から「少しづつ劣化している」という方が私的にはしっくりくる。

古代文明の栄光に惹かれる日本人は多いと思いますが、だがしかし、

その「素晴らしい文明を築いた漢民族」が凶奴・突蕨始め、多くの民族に敗れ混血させられたのは、

何ででしょうかねえ?

「元々」問題があった、社会の隙があったからじゃないんですか?

弓や馬の扱いが得意な遊牧民・狩猟民の類はどこにでもいますよ。

この日本列島でも、アイヌという大変精強な狩猟民がいました。

だがしかし、大和朝廷は局地的な敗北はあったとしても、都を占領され王朝を滅ぼされるまで深く攻めいられた史実はありません。

農耕民の方が生産力が高い(=国力が強い)のだから、それが「当然」なんですよ。

同じ農耕民である「筈」の、漢民族・朝鮮民族は何をやっていたんですか?
遊んでたの?(笑)

世界四大文明(最近は長江文明もという話がありますが)はいずれも大河や平野を有していました。
その方が農耕を始めるのに有利だからです。

漢民族が優秀!偉大!
というよりか、その

「地理的優位性」

だけだったんじゃあないですか?

あれだけ劣化したモノが、100年そこそこでできたとはどうしても考えられないんですよ。

もっと、ずっと、根は深い。

だから、中華人民共和国が崩壊しても、「漢民族」は何も変わらないと思いますよ?
次の「王朝」を立てようと天下取りに夢中になるだけ。
それが連中の唯一無二の「生き方」ですからね。

実に、
つまらない連中です。

ユネスコ分担拠出金の件

ソロです。
 ユネスコ分担金の件で、日本が分担金の支払いを停止、若しくは、ユネスコから脱退した場合、「共産シナが資金を集中投下してユネスコを乗っ取る」と云うご指摘を考えてみました。 共産シナの資金運用の在り方を見ていると、ズバリ「金儲け」の為の投資でしかありません。 例えば、ADBと云う同目的の既成のファンドが有るのに新設したAIIBは、東南アジア経済圏に対する新たなファンドを装いながら、その実、自国による南シナ海制覇の為の資金集めの為の詐術でしかありませんが、この地域の防衛に神経を尖らせている日米は勿論、引っ掛りませんでしたが、防衛に無関係だと思っているドイツや英国は見事に引っかかって終いました。

 欧州経済の後退著しい昨今、将来有望なASEAN経済圏への参画への手掛りが無い欧州各国の弱みや焦りを突いたものと云えます。 詐欺としては、日米を巻き込めなかった事で、不成功に終わる可能性が高いでしょうが、是で判った事に、共産シナには既に余分な金は無いと言う事です。

 では、共産シナの「ユネスコを乗っ取る」企みが成功した暁に、AIIB程のメリットが有るでしょうか? 乗っ取る為に必要な拠出金は、米国と日本分ですから、大体、全体の30%強=35億ドル前後で、凡そ4200億円になります。 現在60億円も払いたくない共産シナなんですが、即効性のメリットが期待できない案件に、イキナリ7倍もの拠出金を進んで支払うと云うのは幾らなんでも考えられませんよね。

 然し、ユネスコに世界文化遺産や世界遺産の認証を受けて、地域経済が活性化した国も相当あり、拠出金の撤退ダケなら未だしも、拠出金1,2位の日米の加盟脱退が起これば、ユネスコ潰しの誹りを受ける可能性が有りますし、国内からも批判の声が上がるでしょう。

 ですから、先ずは、資金削減や停止しない事の引き換え条件に、ユネスコに早急な組織改革要請を出せばよいのです。 訊けば、史実重視であるべき選考基準もあいまいなら、其処を検証する選考委員に歴史学の専門家が一人もいないと云う状況らしい。 この中世文明的な杜撰さは、欧州の利権主導体質から生み出されたものでしょう。

 こういう態勢を是まで放置・看過してきた事自体、外務省担当者は責められるべきだと思うが、日本が是まであらゆる拠出金をまじめに払う一方、国連でのイニシアティブ拡大が全くできていない状態を放置せざるを得なかった原因として、「敵国条項」の撤廃が為されていない事が挙げられます。 つまりは政治的問題であるともいえましょう。

 国連組織自体が、日本にとって決して好ましい組織ではない事は、1960年の加盟後、政治に関わるものなら否でも知って居る事ですが、国民は戦後のWGIP教育の所為で、殆どが知らない、関心が無い状態なのです。  国連の真の姿を国民に周知し、真に日本が国際の舞台で置かれている立場を民に理解せしめる機会として戴きたい。

米中首脳会談

米海軍が南シナ海の中国が主張する12カイリ内に艦艇を送り込むことを本気で考えていることを指摘。
http://www.usatoday.com/story/news/nation/2015/10/07/navy-challenge-chinese-claims-south-china-sea/73550296/
回の米中会談の直近の「結果」かも。

米中首脳会談で、やはり米中の仲は良いみたいな報道姿勢があったが、実際には米海軍の強硬姿勢の原因になってると。

漢民族の呼称について

>夕刻にて朝食を さん ソロです。 既に両班野郎さんからレスがついて居ますが、私からも一言。
>>今の支那人を漢民族と云うのはどうなのでしょうか?
 私は、共産シナが使う「漢民族」は、政治的なプロパガンダに過ぎないと思っております。 

そも、アフリカ大地溝帯を15~20万年前に出たと云われる、ホモサピエンスですが、移動~定住した先で気候変動や環境変化に順応する為に、先ずは人種として分裂、その後、北進して、黒海やカスピ海沿岸のステップ地帯、東進して、チグリス・ユーフラテス川沿いを進んで、一部はアラビア半島へ、一部は、南アジアをインド洋沿いに進んで、結局、5万年前には、現在のインドネシアのスマトラ、セレベス、カリマンタン、ミンダナオ、ルソン・・と云った多島海を形成する地域が陸続きのスンダランドと呼ばれる大陸であったところに辿り着きます。  一部は更に東へと進み、現在のニューギニア、オーストラリアと周辺の浅海域に有った是も大陸状のサフルランドに到達、ポリネシアやミクロネシアの原住民の粗となります。 シナ大陸に棲む人たちは、元々、黒海沿岸やカスピ海沿岸に棲んでいたものが、気候変動によって、食糧言を失い、或いは追って、大陸島(ユーラシア)を東に進んだ人々で、スキタイ人とか、チュルク系と云われています。 匈奴や突厥は彼らを粗とする民族です。

 是に対し、スンダランドが水没を始めた、12000年前には、スンダ人が大陸辺縁を陸伝いに、或いは、50,000前のスンダ大陸到達直後から、北上する海流(現在の黒潮)に乗って一気に台湾を超え、琉球・南西諸島に移り住んで、柳江人や湊川人の祖となったと思われます。 特に、インドシナ半島に棲んでいたスンダ人は、スンダ大陸水没後、西進して、釈尊=ゴータマ・シダッタの祖である釈迦族になり、或いは、更に西進して、川沿いに農耕地を開墾してインダス文明を、更に、チグリス・ユーフラテス川沿いにも文明を築き、此の後顕れる黒海沿岸文明や、同じく水没した地中海文明の生き残りの文明と交流を果たします。

こうした、文明の拡散或いは集合の様には、其々科学的な検証が伴っていますし、DNAのついせきによって、その動向は、この先、より細かく分類され、定性、修正が入って来るでしょう。

処が、大方は紀元後の民族移動の結果であるにも拘らず、証拠はあっても伝承に全く根拠が無いと云う事態が出来しています。 つまり、紀元前2000年の黄河沿いに侵略して来た遊牧民と、凡そ2万年前から長江沿いに水田耕作を営んでいた長江民との間に起った「涿鹿の戦い(たくろくのたたかい)で、黄河民を率いる軒轅(後の黄帝)が、長江民の長蚩尤に勝利して、文化を紡ぎ、水田耕作で生産する食糧を剽窃し、黄河文明の基礎とした。

 爾来、殷王朝を、更には周王朝を開始した。 この時の民、支配層である遊牧民と被支配層である長江民を纏めて、漢民族と呼び始めたのか起りでしょう。

然しその後、御存知の様に、大陸の定期的な気候変動は続き、その都度内陸からは、「飢えた遊牧民が、食料と水を求めて南下侵攻して、都度、大陸の下層民は、兵士として徴用され大方がその犠牲となり、支配者は交代する」を繰り返したのです。

結果、紀元後の支配王朝で漢民族と云えるのは、後漢、(三国)魏、晋、宋(南北)迄で、凡そ10世紀には、秦漢時代の「漢」民族は死に絶え、其後も、蒙古族の元(97年間)、明(混血276年)、清(女真族 275年)と異民族支配が続いたために、下層民も遊牧民との混血が一般的になり、結果、文化発信力のない遊牧民文化が主体になって、古典を重んじた唐代を文化最盛期として、古の長江文明を祖とする文明は衰退の一途をたどって居ます。 勿論、満州族と呼ばれた女真族支配を275年も受けた後では、文化伝達の基礎である文字すら、教育伝授もままならない状況で、文字の読み書きができたのは、一部の階層だけ、随い、広域になると、話し言葉も通じないから、南船北馬と云われる程盛んだった貿易交通も、地方の不穏化も手伝い、次第に廃れて行きました。 ですから、1900年代の初頭~共産国建国までは、異民族清の支配に拠る暗黒時代と云えましょう。

ですから、彼らには、世界を納得させ得る民族と云う科学的な検証を伴った定義は、存在しません。 否むしろ、大陸島の西側でも同じの様に、陸続きで絶え間なく戦火を繰り返してきた集団が、純粋性を保てる方が不思議です。  ダカラ、厚顔な我田引水的主張をするシナの国風と「利己主義と合理主義の掛け合い」的な欧州のそれは、似ていると云えるのです。 特に、飽く迄、ゲルマン民族の純粋性を主張するドイツ人とは、同じメンタリティなのではないでしょうか。

ベアートリス・エグリ[Beatrice EGLI] その13

里美です。

【Schweizerische [= Deutsche] Schlagersaengerinnen】 = CH-POP [= D-POP] woman-singers

ベアートリス・エグリ[Beatrice EGLI] その13

Beatrice Egli - Wir leben laut 2015 [Zuerich, Die Schweiz]
https://www.youtube.com/watch?v=bPL4oqmbV7A

【注】
1. お昼の時間や午後の休憩時間にこれを見て聞いて、午後もお仕事やお勉強を頑張ろう。
2. ロケ地は、Zuerich, Die Schweizです。
3. ベアートリスは、スイスのドイツ人歌手です。彼女は、コテコテのドイツ人女子です。
4. 「コテコテのドイツ人」は、ドイツのバイヤン[dt.: Bayern, das zu Deutschland gehoert, japan.: ドイツのバイエルン]、オーストリア[dt.: OEsterreich]、スイス[dt.: Die Schweiz]、リーヒテンシュタイン[dt.: Liechtenstein]などのドイツ人を指します。
5. バックグランド・ミュージック[die Hintergrundmusik]にお使い下さい。
6. ドイツ語の聞き取りの特訓にお使い下さい。

7. 「今日の諸国家の諸構成部分の圧倒的多数は、チューリヒ市の諸統治システムから由来する。[Aus den Herrschaftssystemen der Stadt Zuerich stammt die ueberwaeltigende Mehrheit der Bestandteile der heutigen Staaten.]」

日本政府の本気度

南京事件のユネスコ登録に対して政府は不快感を示しています。不快感を示すくらいなら捏造証拠を何故世界に発信しないのでしょうか。本気度が疑われます。

いくら東京裁判の審判結果を受け入れているからと言って、新たな事実が判明すれば世界に発信しても良いのではないでしょうか。

1938年1月に、中国国民党政府の国際連盟代表「顧維鈞」が「2万人の民間人虐殺」を連盟に訴えたが連盟はそれを認めませんでした。その議事録が外務省の公文書に有る筈です。

外務省はそのことを知っていて資料を隠しているのでしょうか。もし隠しているのなら本物の「反日害務省」です。

【NHK,TBSを上回る売国テレビ局「読売テレビ」 水間政憲「国益最前線レポート」#32《10/11公開》】
http://www.nicovideo.jp/watch/1444524948

30分過ぎです。
ユネスコ審査員に水間氏は南京の情報を英訳して
送り付けたそうです。

真実はチャイナマネーに負けたということです。

>「今の奴ら」も漢民族でいいかなと思ってます。
両班野郎さま、有難う御座います。

確かに征服史ばかりの血みどろ戦乱史では、人間としての存在価値が落魄していてもおかしくはない、しかも長期に亘ってそれが今も続いているという事なのですね。

血を見ずに済む、心を攻めるが上策と云う精神は無いのかもしれません。今の彼らには。


>漢民族の呼称について

ソロ様、詳細な文明史の解説有難うございます。
勉強させて頂いております。

やはり、実際に黄帝が蚩尤を滅ぼしたのですか。
蚩尤が恐ろしい化け物にされてしまった事からみても、
都合の悪い被征服者の文明を根こそぎ葬ったのですね。

長江文明と黄河文明のせめぎあいまで飛んでしまいましたが、
昔、山海経を元に紐解く三星堆遺跡の本を読んでまして、長江文明に対するその考古学的な
知見が素晴らしいと思ったものの、黄河文明との関係が良く分からず、
知りたくても私自身、専門家ではありませんので、全く不明でした。
有難うございます。

フィクションとはいえ宮城谷先生が著された孟嘗君の様な傑物が時代の節目で登場すれば、
今の中国の様にはならなかった気もします。
だからこそ我が国、日本に古代中国の良いものが沢山残ったのはまさに奇跡的なんですね。

トンスル :  朝鮮一番絞り純生ウンコ汁醗酵酒 蔵出し無殺菌

ホンタク : 朝鮮人糞漬け刺身 冠婚葬祭に欠かせない高級珍味
火病(ファビョン): トンスラー特有の精神疾患

ちりちゃん、トンスル飲んでホンタク食べて火病発祥か?最近「虎ノ門ニュース 8時入り」にコメの矛先を変えたようだけど、、、

ちりちゃん、トンスラーのウンコ汁洗顔を止めさせなさい!


http://blog-imgs-49.fc2.com/h/o/i/hoi333/unnkodaisuki.jpg

(・”・)

>2015/10/14(水) 22:46:39| URL| 隠居

私を呼ぶなよ。
あなたは、虫唾なんで、私のコメ、適当に削除する。

今のうちに、ログとっとけよ。
あと、10分の猶予。

このコメも、明日朝9時前には、私が削除する。
うましかで、レッテル貼り、には、つきあってられない。

---------
2015/10/14(水) 23:30 
時点で、レスなし。
どうでもいいけど、さらし者にしようかなと思った。
----
このような、行為、粘着っていうのですよね。
皆さん、こんな行為を許すんですか?

一応、これ、以下のコメ、
2015/10/14(水) 07:07:53| URL| 隠居 #-
2015/10/14(水) 22:46:39| URL| 隠居 #-
写真撮りました。



トンスラーの合理主義


大連でハングル文字の焼肉屋に入ったら、厨房にオープントイレが併設されていた。
客が用を足す時はアコーディオンドアを閉める。勿論カギ無しです。

大便器の主たる使用目的は、水を流して食器を洗浄する食洗機だったのです。
皿や丼は重ねて、スプーンや箸は麺を揚げる小さめな籠に入れて大便器に投入してました。

(・”・)

隠居さん
なにやってるの?

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。