スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正義は国を滅ぼす      9月16日(水)


「日本は断じて侵略国家ではない」という事と「太平洋戦争は戦争を欲し
ていたアメリカの罠である」ことを立証するために近現代史の検証を続け
ていますが、今回は、その前に気になる記事を2点見つけました。
歴史の検証は次回にさせていただきます

この2点の記事は今後の世界が左に寄っていく危険な予兆のような気が
しています。

2点の記事は「英労働党首に強硬左派コービン氏を選出した」 「豪新首
相は親中派のターンブル氏が勝利」 英労働党首のコービン氏は反戦や
反核、社会的公正の実現を主張する、筋金入りの社会主義者として知ら
れています。また豪新首相のターブル氏はリベラルで知られています。

左派が台頭すれば必ず国が衰退すると言われていますが、国が衰退し
始めたから左派が勢いを増すといったほうが正しいかも知れません。

社会不安が増大すると、最悪の場合は極端な左傾化が復活します。
現在の欧州諸国は行き過ぎた社会福祉政策の結果、公共支出が肥大
化し、労働市場の硬直化も激しく,企業家精神が著しく衰微しています。

その上内戦が続くシリアなどから難民や移民がヨーロッパに殺到してい
ます。欧州一人勝のドイツが難民受け入れに積極的なのは、ギリシャ
問題で世界中から悪者にされたメルケルがイメージアップを図るため
です。

しかしドイツは今年だけで80万人以上の難民が流入します。移民流入に
よる今年の負担予測は1兆3200億円にのぼるそうです。血迷ったかメル
ケル!その他の欧州諸国も建前的に正義ぶって受け入れを表明して
います。

日本もよその国がふりかざす善意ぶったタテマエを受け入れると一変に
治安が悪化します。日本人は今まで在日で懲りています。この何年か先、
中国人の難民、朝鮮人の難民が日本に押しかけてきますが、絶対に
一人として難民を受け入れてはいけません。

冒頭に書いたイギリス最大野党である労働党に極左の党首が大差で
勝利したとかきました。この極左の党首は「現在の経済格差と貧困は
我慢できない。平等で自由な世界の実現のために力を合わせて戦って
いこう」と演説していますが、典型的な左翼の演説です。

彼らは経済格差と貧困は我慢できないと叫びますが、それを解消する
方法論を提示したことがありません。提示しないのでなくそんな方法論
を知らないからです。

彼ら左翼の常套句は「人権」「環境」「民主主義」「平和」「平等」といった
一見誰も反対できない美辞麗句で民衆を取り込んでいきます。

安保法案に対しても「なりすまし民主党」などは「戦争ができる国」「徴兵
制度」などのレッテル貼りで国民の不安を煽り、思考を停止させ、陳腐で
現実離れした質問を繰り返すだけで、日本の危機をいかに減じるかの
政策論を彼らはいっさい言いません。

戦争と聞けば誰でも反対したい。しかし「尖閣諸島は中国の物」「沖縄も
中国の物」といって連日領海侵犯を繰り返す中国を前にして「戦争反対」
を叫ぶだけで中国を封じ込める事ができるのですか?中国を喜ばすだけ
です。

日本国民は「なりすましの民主党」の本質が未だ見抜けていない。
イギリスも国民が極左の労働党首を選び、オーストラリアもリベラルな
首相を選びました。両国とも国民の知的レベルが低下しています。

多くのマスコミが支持する「反戦平和」は、確かに正義風です。もし中国
人、朝鮮人の難民が押し寄せた時、左巻きの連中は、人権や正義を
叫んで難民受け入れを声高に唱えます。たしかにそれは口に甘く耳に
心地良が、日本を確実にダメにしていきます。

日本の犯罪の半分は中国人と在日の韓国人で、暴力団の9割は在日
韓国人と言われています。

昔、評論家の故山本夏彦氏が左翼の主張する「茶の間の正義」ほど
始末に悪いものはない、故に「汚職は国を滅ぼさないが、正義は国を
滅ぼす」と断じていました。

戦後長く「反戦平和」を持ち上げてきたテレビや新聞、評論家たちの根底
にあるのは、何でも権力者を「悪者」にしておき、自分たちは正義の側に
おいておけばすむという戦後文化のさもしさです。

テレビや新聞は「戦争反対」や「9条を守れ」と叫んで騒がしい「プロ市民」
や「左翼団体」のデモばかりを取り上げますが、一般市民が主催した
「安保法案賛成」の大行進(8月29日土曜日)を取り上げません。

日本の安全が危機に晒されているという切迫感を多くの国民も肌身に
感じているからです。しかしテレビで放映されることはありませんでした。

先日同窓会で過去めったに政治の話をしなかった同期の友人が左巻き
の政治家の名前を上げ面って「この連中は許せない」と言ったのには
驚きました。マスコミに洗脳されていた多くの一般市民が自分の頭で
考え、自分の言葉で語り始めました。

日本の夜明けも近いです。



3冊めの本が発売されました。
☆こちらからご購入できます☆


ffff ← クリックしてもらえると励みになります




コメント

真に日本が置かれた現状とは

 ソロです。 安全保障法案に関する反対派からのメッセージに応えたものです。
>>過去から武力で平和はつくれないと学んだはずだ
 ならば訊くが、現在の平和は一体何によって保たれているのか? まさか、「九条を守っているからだ」とは言えまい。 日本は平和だが、それは、米軍による万全な護りがあって、尚且つ、日米欧を中心に、世界平和の為にスクラムを組んで、殊ある毎に、会議を開催して、平和維持の為の連携に齟齬を来さないようにしているからである。

亦、日本国民に「衣食足って礼節を知る」と云う諺が、万全ではないにしろ、真実だと言い表せる状況だからである。 然し、世界では3度のご飯を毎日食べられる子供は、5人中1人しかいないし、5歳以下の子供の死亡率は未だ50%を切って居ない現実を思えば、到底、衣食が足っているとは言えないだろう。 

戦争が起こるのは、当事者の生存が懸っているからである。 求めるものが大きければ大きい程、生存への安心度は低下する。 亦、徒に領土を拡大して、他の民族の生存を危うくしても自身の栄華を得ようとする侵略を旨とする覇権主義国家も存在する。

殊に、極東は中東と並んで、世界の火薬庫の感が有る。 日本の四囲は、核武装した国家だらけで、うち2つは、民主主義国家ですらなく、侵略的領土拡大を「国家に致命的に必要な方策」と位置付けて、数百発の核ミサイルを外国に向けているのである。 極東の軍事バランスは、圧倒的な力を有する米国の軍事力を背景に70年間保たれては来たが、途中、キューバ危機の様に、他国同志の衝突が、日本の安全保障に重大な懸念を生じさせる構造で有る事を自覚させられる事態すらあった。

然も、リーマンショック以来、米国が経済的な窮地に立たされ、其れまでの「世界の警察」を任じる姿勢が崩れ始めているのである。 加えて、韓国の離反が疑われる状況となり、日本は防衛について、官民挙げて見直す蓋然性を自覚するに至ったわけである。

  こんな状況を知っても、身近な平和願望に拘って、「戦い拒否」の願望から、防衛力は要らないというのなら、元々集団安全保障の立場から結んだ軍事同盟をも否定する事になる。  
是は、現状極東で日本が置かれた現実から言えば、自殺願望者としか思えない。 妄想的平和願望はいい加減にして貰いたい

勿体無いので、「戦い拒否者」が置かれた、恵まれた立場を、栄養失調で簡単に死んでゆく子供をただ眺める他に術が無い人々と代わってあげたらドゥだろうか。 其れこそ人道的で美しいのではないか?

 歴史認識の面で、「過去も護れなかったことが、現在や未来で護れる、と云う保証はどこにあるのか?」、と云う趣旨の論法だろうが、其れなら、盛んに「過ちはくりかえしません」と云う繰り言で「過ち」は、一体誰が犯したと云うのだろうか? 

先の大戦が一人日本の過ちの所為で起こったとするのは、歴史的にも大きな無理が有る。 当時、ドイツは第一次大戦の敗戦による大不況を克服する為に、右傾化~欧州伝統の侵略的手段による解決を望んで軍事的膨張をしていたあ、其れに対し、周辺国家は大戦でのソンした鵜から立ち上がれない状況で、ドイツの軍事的膨張を看過するのみであった。 一大消費地であった欧州がこの有様では、米国や英国が好況の訳がなく、何れも財政的な危機に見舞われていたのである。 そんな中、満州開発成功した日本の台頭は、白人支配すら揺るがす大事件であったろう。

 第二次世界大戦の真因とは、日本という新興国家による「既得権の侵害」に脅威を感じた、既得権者連合の反発から、日本潰し、或るいは、欧州の異分子ドイツの第三帝国建設の野望潰し、そして、新興大国ソビエト連邦の権益拡大阻止であった事だった。

 斯うして、「誰も望まなかった筈の戦争」が起こって終ったのである。 「歴史に学ぼうとするのならば」、此処で、もし、「日本が戦争を拒絶して居たらドゥなったか?」を考えて看るべきである。 「ABCD経済包囲網」が解除されなければ、石油輸入を米国に頼って居た日本ですから、石油が全く入ってこなくなり、繊維産業を中心にしたアジア市場では、完全に締め出しを食らい、他の輸出産業も全滅、正に、満州のみが日本の生命線に残るのみとなったであろう。 

 そして、その衰退した状況で、ソ連と事を構えねばならないと言う事である。

 、国家間戦争が互いの国民の生存権を懸けた戦いなのなら、戦争を回避する努力こそ、正義の行為と看做すべきだろう。 戦争を回避するには、互いの状況を理解し合うと云う外交努力こそ致命的に必要である。

 其れを怠っていれば、開戦は回避できなくなる。 ダカラ、歴史評価をより正しくしようとするなら、どちらが、戦争を回避できない程追い込まれていたか、誰が追い込んだのか、何故、矢面に立った国の現状や真の意図を汲み取る努力をせず、決めつけだけで放置したのか、どちらがより、戦争を挑発したのかを問うべきだろう。 

 そういう反省が無ければ、同じ事象が幾度も繰り返され、戦火はより拡大し、より多くの人々が命を失い、あとには不毛の地しか残せないのは、目に見えている。

戦前に有った国際間の状況は、立場や役者が代って居るだけで戦後も持続しているのは言うまでもない事だが、今度は日本側に着いた、覇権国米国の極東施策によって、実は日本は既に再軍備を果たしていて、「過去の過ち」は、疾うに侵しているのは、しらばっくれずとも判って居る事だろう。

 しかし、ひとこと言わせていただくなら、戦後日本が、GHQ の思惑を超えて、国家的主体性を完全拒否して、憲法を墨守して居れば、既に日本の名は世界地図にはないだろう。 嘗てのローマ帝国の様に、自国を自国民が護れない国は、いずれ滅びる他は無いのは、歴史の鉄則だからだ。

 是が、偽らざる日本の姿である。 随い、今もし、米軍が日本を見離したらドゥなるのか? それは、即ち米国をも敵と看做す事になるのだが、その辺りをチャンと想像してからこういう質問に答えるのが、子供を持つ親として、将来ではなく、現在ただ今、心配するべき事だろう。

【和歌山県西牟婁郡上富田町は、韓国河南市と、平成21年~マラソン大会相互提携、平成25年~友好都市提携しています。=これは、上富田町帰化在日韓国人職員と韓国河南市による交流という偽称の対日侵略工作です。=帰化在日韓国人を地方公務員へ雇用することは、安全保障法制違反です。】

【和歌山県西牟婁郡上富田町は、韓国河南市と、平成21年~マラソン大会相互提携、平成25年~友好都市提携しています。=これは、上富田町帰化在日韓国人職員と韓国河南市による交流という偽称の対日侵略工作です。=帰化在日韓国人を地方公務員へ雇用することは、安全保障法制違反です。】

侍HP:ツイッターデモ計画委員会 氏の平成25年9月1日のツィート(加筆)
和歌山県西牟婁郡上富田町帰化在日韓国人職員と韓国河南市の対日工作によって、
平成21年~ 上富田町「紀州口熊野マラソン」と河南市「漢江マラソン」提携およびランナー相互派遣
平成25年8月30日 上富田町長の小出隆道らは、河南市を訪問し、河南市長の李ギョボンと友好都市提携を締結しました。

◆◆◆未帰化在日韓国人を地方公務員へ雇用することは憲法違反であり、帰化在日韓国人を地方公務員へ雇用することは安全保障法制違反です。◆◆◆

【抗議メール&抗議電話すると同時に抗議FAX&抗議葉書も送って下さい♪】

大津保守ラーガー

【極左売国くまざわ書店グループ】平成27年10月18日(日)14:00~くまざわ書店八王子南口店において姜尚中サイン会を開催し、日本人B層を誤誘する予定なのよね。

【極左売国くまざわ書店グループ】平成27年10月18日(日)14:00~くまざわ書店八王子南口店において姜尚中サイン会を開催し、日本人B層を誤誘する予定なのよね。
-----

八王子市発祥であり全国展開している「くまざわ書店グループ」は、

■左翼思想(韓国思想、フランス思想、ポーランド思想、チェコ思想、ルーマニア思想)を日本国民へ強制中

■平成25年6月の文部科学大臣公用文統一指示[韓国式交ぜ書き「子ども」をやめて日本国式漢字書き「子供」へ統一すること]を完全無視し、韓国式交ぜ書き「子ども」しまくり

■帰化未帰化在日韓国人(村上春樹、村上龍、姜尚中、田中角栄、孫崎享、寺島実郎、大江健三郎、伊集院静、松下幸之助、丹羽宇一郎、藤田田、原田泳幸、竹中平蔵、三木谷浩史、新浪剛史、稲盛和夫、堀江貴文など)の第1次資料に基づかない諸著作物、岩波月刊雑誌『世界』、『文藝春秋』等を韓国式捏造販売数で上位にし韓国式巨大広告板を立て店頭強制し日本人B層と在日韓国人宗教団体(創価学会、立正佼成会、統一教会)会員に買わせる

■「日本人の第1次資料に基づく保守本や中道本」を全面撤去し、巨大な「日本人なりすまし通名使用の帰化未帰化在日韓国人の第1次資料に基づかない韓国式捏造本(韓国式対日工作本)コーナー」を設け、日本人B層を誤誘導中

■平成27年10月18日(日)14:00から「くまざわ書店八王子南口店において姜尚中さんサイン会」を開催し、日本人B層を誤誘する予定
⇒ 韓国語「さん」=日本語「氏」

ああ調布

マスコミ発表の集団的自衛権反対の人数は、本当なのか?

マスコミの偏向報道がひどいので、「同盟国アメリカから、日本政府へ、スパイ防止法の早期の制定を要請する」事をアメリカ大統領に嘆願するメール送付運動を立ち上げてくんないかな。

読者数の多い保守ブログのブログ主が世話人になるのがいいのだが。


●ホワイトハウス請願署名一定期間に重複しないメール署名が25000以上集まれば、大統領がそれについて、声明を発表しなければならない。

詳しくは、説明サイトを参照してください。

●まとめ
官邸通報のコペルニクス的展開が起きた後は、シールズのデモが民意というなら、集団メールも民意だ。

コペ転後には、誰でも考えつくんだけどね。

正義は国を滅ぼす、今日の記事の内容にまったく同感です。または、反戦、反核、反基地など美辞麗句は国を滅ぼすと言ってもいいかと思います。それにしても若者がいとも簡単にサヨクに籠絡されてあんなデモに参加すること自体私には信じがたいです。日本も知性の劣化が著しいですね。日本の知性を回復させるためには、辻本様も本で主張されていたように時間はかかっても、日本の教育(特に家庭教育)を復活させなければいけないと思います。極論ですが、戦前の教育体制に戻せばいいんじゃないかとも考えています。

プログ主様、アップありがとうございます

カネの亡者であるドイツが慈善事業で難民を受け入れることはありませんよ。

①ドイツもまた少子化による労働力減に悩んでおり、それを難民で補充する
②率先して手を挙げねば、難民流入でビビった他のEU加盟国が国境移動の自由に異議を唱え始める。そうなればドイツの経済植民地帝国であるEUが失われる

徹頭徹尾自国のためですね。
さすがドイツ野郎です。

いつまでも「いいとこ取り」が続けられるとは思えませんがね。EUも黄昏時です。

たがまあ、右派でも左派でもひたすら自国の国益を追求する気風は正直羨ましいですな。
日本の左派はただの支那韓の「下っ端」ですから。

その下っ端どもですが、支那様(笑)を庇って今も国会周辺で頑張ってる由。

あんな「死に損ない」のどこに惹かれるのか?
全く理解に苦しみますね。無邪気に中華人民共和国の不滅(笑)を信じてるんでしょうなあ。
ああいう輩は今現在はマルクス・レーニン主義者というだけで、後でころっと

軍国主義者

に転向するんじゃないですか?

まったく浅薄でクソ迷惑な奴らですよ。

おはようチョンちゃん、↓ どう思う?

在日朝鮮人は日本社会の病害虫です。
区別・差別・仕分け・削除すべきです。

(・”・)

安保法制改正法案の行方

  ソロです。 安保法制法案可決寸前で困ってますね。
  私は、此の「安全保安法制改正案」の可決を巡る騒動に、何故此処まで民主党や共産党が「反対」に拘泥するのか、否、正確に言えば、改正されると何が致命的に拙いのかが、判りませんでした。 だって、この法案の主旨とは、「集団的自衛権の有効性を確認する」だった筈です。 基本原理から言えば、日米安保そのものが集団安全保障の論理の上に立脚したものである訳で、何を今更の感が有り、てっきり、細かい部分まで九条2項と突き合わせて、議論は小田原評定的に推移するのだと思って居ました。 然し、日米安保在っての、現状日本の平和である事は、今や小学生でも理解できます。 

憲法改正と云う大目標を先に抱えて、60日ルールを温存して、国民い対してより穏当で民主的な党である印象を大事にしたい安倍政権ですが、いざと云う時は伝家の宝刀を抜く殊になろうと思います。 ですから万に一つの可能性もありませんが、もし、この法案が可決せず廃案となった場合、同盟国米国が同盟解消を言い出しかねないのです

 確かに、最初は、未だマトモナ議論であったように思いましたが、途中から、国会内に幟やプラカードを持ち込んで「センソウハンタ~イ」「戦争法案」とか言い始めて、論点が大きくずれ始め、野党の反対行動も常軌を逸脱したモノに次第にエスカレートしていったように思います。 オソラク、遅々として進まない論議、的を外した質問の数々に、勝ち目の薄い事を悟り、その法案改案可決で窮地に立たされる事になる支援団体の不安を掻き立てたのではなかろうか、強くて激しい檄が飛んだのでしょう、嘗ての飼主だった米国の手前、民主主義的にやって居た反対行動が、一気に行動の箍が外れて、後先を考えない朝鮮人的になりました。

この時点で、彼ら野党が騒いでいるのは、法案そのものが主旨とする国防にまつわる話等ではなく、改正に当って付記された、彼らの支持団体にとって真に都合の悪い「何か」が有る為だと思いました。 然も、其の条項、若しくは、センテンスだけ切り取って削除できない理由も存在するのではないだろうか。 つまり、軍事同盟の相手方であるアメリカの強い意志が感じられるのです。

其れは未だ、決定的な確証が有りませんが、彼ら=在日朝鮮族集団にとって一番影響が有るのは、本国韓国の態度の変化です。 先ず、韓国の度重なる経済的失敗で、国家としての自立すら危うい状況が出来しつつある現状に、新たなインパクトのある規模の資金源が必要になった。、嘗てレッドパージに便乗し、政治犯扱いして、政治難民として国外に逃散せしめた結果出来た在日が、公然たる二重国籍者として韓国籍を利便的に使って、双方の国から特権を得ている現状に目をつけ、様々な条件を付けて、「彼らから徴税」しようとしていると云う事でしょう。
  この動きに在日側も孫正義の様に、米国に籍を移して回避すると云う手を使い始めたが、韓国は米国と諮って、法律を変えて課税出来る様になっている。 つまり、既に、在日朝鮮族の資産や預貯金は、韓国や米国に吸い上げられる危機状態にあり、その所為で、非合法組織であり、その大方が朝鮮系の構成員である山口組も、構成する組員が、朝鮮系と同和系に分裂し始めていると云う事です。 安保法制改正法案は、この状況に、更に追い打ちがかかる恐れが有ると云う事でしょう。

  現在その在日組織の意図を受けて、手下となって騒いでいる民主党、共産党、社民党、生活云々ですが、、彼らがやって居る行動を簡略化すれば、「我々は、日本や日本国を護る為には、戦えない」と云う意思表示に他ならないのだから、彼らは進んで「日本人の敵」である事をその国民の税金を用いた政治活動で広宣し、数々の非常識な言動で証明し続けているのと変わらないのである。 これで、ひと騒動終わった時点では、彼らが一体誰の為の政治家なのかが、今まで以上にはっきりします。

  確実に言えそうなのは、「次の選挙で勝てる訳が無い。」と云う事でしょう。 ダカラ、この法案審議の直前に民主党若手議員から「解党要請」があったのでしょう。 

  彼らには大きな現状錯誤が有ります。 6年前、米国がマスコミの背後に着いていたのが、今度は安倍政権側ですから、味方だった筈のマスコミも2分し、型や偏向丸出し、議会制民主主義を平気で否定して「安倍降ろし」に血道を上げるが、片方は今度も「公平に」散々、反対派の売国政治家ぶりを宣伝してくれている訳です。

この先民主党の政治家と云うだけで、売国奴のレッテルが、公然と貼られる訳ですが、普通の感覚なら、先ず勝てない選挙に支持者がどれだけ残るかは、考えなくても判るでしょう。 立候補できたとしても、選挙戦そのものが出来ない可能性が大きいのでは、若手の離反は、寧ろ当然ですね。

  そして、此処まで朝日や毎日を始めとするマスコミが売国ぶりをいかんなく発揮するのなら、行政としても、彼らの言動に最大限の制限を掛けるべきです。 「言論の自由」も行き過ぎれば言論の暴力でしかありませんし、彼らは、過去にその過ちの責任を取った事すらないのですから、社会の秩序や平安の脅威というべき存在です。

当然ながら法案改正の主旨は、日本人の為にあり、国会では、日本人の利益になるか、ならないかを判定基準にして、議論・結論されなくてはいけない筈である。 其処に外国の利益の為と云う成分を些かでも混ぜ込めば、其処を「堤に開いた蟻の一穴」となって、日本の立法自体が外国勢の利益を慮る事を必須とする様になるでしょう。 その一例として、戸籍法改正が有りましたね。

 どちらにせよ、今回の「安保法制改正法案騒ぎ」は、当初の見込みとは全く異なった様相を呈し始め、日本の「朝鮮系サヨクの自滅劇」が、国会を舞台に繰り広げられることになったと云うわけです。

 是もパラダイム変換を意識できない知能のなせる業と云うより、「心に愛郷心や公共心が不在」な国会議員が如何に烏合の衆であるかを、見せつけた例として歴史に残るでしょう。

1960年とそっくり

安保法案で大揉めになっていますが、ここは安倍首相頑張れと言うしかありません。何しろ金と力しか理解しない唯物論者の支配する隣の大国が日本を脅かしているのです。このへんは1960年の安保闘争とそっくりです。ただ、唯物論者の大国が入れ替わっています。55年前、私は小学生でしたが、アメリカと同盟したらソ連との核戦争に巻き込まれて日本が滅ぶ-ー-と本気で心配していました。そして安保条約は自民党の単独可決。そのとき首相をしていた岸信介はなんて嫌な奴だろうと毛嫌いしていました。それから十年も経たないうち、岸信介は実は偉大な首相だったのではないかーーと認識を新たにしたのは、ソ連軍のチェコ侵入事件の時でした(以前も書きましたが、私はこれに打ちのめされました)。現在、色々うるさいだけで頭が空っぽの人たちがガタガタ騒いでいますが、安倍首相が偉大な首相だったと評価される日は必ずやってくると確信しています。

管理人さん、ヒトラーの擁護も、してやって下さい!当時のドイツは、日本より、悲惨!南京虐殺30万人、ユダヤホロコースト600万人!フリーザーなら出来るけど(^^ゞ

【福島県でも、侵略民族の韓国人、共産シナ朝鮮族、共産シナ人は増えています。福島県帰化在日韓国人職員は、上海市に福島県事務所を設置したり、やりたい放題しています。=これは、福島県帰化在日韓国人職員の対日侵略工作です。=帰化在日韓国人を地方公務員へ雇用することは、安全保障法制違反です。】

【福島県でも、侵略民族の韓国人、共産シナ朝鮮族、共産シナ人は増えています。福島県帰化在日韓国人職員は、上海市に福島県事務所を設置したり、やりたい放題しています。=これは、福島県帰化在日韓国人職員の対日侵略工作です。=帰化在日韓国人を地方公務員へ雇用することは、安全保障法制違反です。】

きぃ女史の平成25年4月4日のツィート(加筆)
福島県も危ない!福島県でも、侵略民族の韓国人、共産シナ朝鮮族、共産シナ人は増えています。しかも、福島県帰化在日韓国人職員は、共産シナ上海市に福島県事務所を設置したり、やりたい放題しています。

◆◆◆未帰化在日韓国人を地方公務員へ雇用することは憲法違反であり、帰化在日韓国人を地方公務員へ雇用することは安全保障法制違反です。◆◆◆

【抗議メール&抗議電話すると同時に抗議FAX&抗議葉書も送って下さい♪】

大津保守ラーガー

祝! 安保法案 可決


ようやく決まりましたね。

シールズ(笑)はナチスドイツの「突撃隊」のようだ

テョンのような粘着質を見せてきたぞ。

安保法案に賛成した議員の落選運動をします→民主党の選挙応援をします

んー、これは不味いんじゃないか?
仮に民主党を応援したいなら

逆効果

だよ。

シールズは異常→その支持を受ける民主党も異常→落選するのは

民主党議員www

民主党の枝野とかは素直に喜んでるかも知れん。味方が増えたと。

そうか?
単に寄せ集めればその集団は強くなれるのか?

逆に足を引っ張られる

ことは考えが及ばないのか?
シールズの代表は若いしバカだから日本の有権者をドン引きさせる行動を取り続けるよ?

お目出度いテョン脳。
さすが半万年負け犬ミンジュクの狗だな。

すげーすげー(棒)

こんにちは

>ちりちゃん 様

「80万人」というのは、ドイツに流入する難民(難民を偽装した移民含む)のペース(年換算)であり、すでに80万人がドイツに流入したというわけではありません。

いずれにせよ、メディアなどの発表が信用できないというご指摘には同感です。

そこで、難民がドイツを目指す「動機」を探ってみたいと思います。

一番は何といってもドイツの「高福祉」にあると思います。子供手当や生活保護など様々な補助金制度がありますが、これを受けるにあたっては「国籍」や「永住権」といった資格を取る必要があります。

この資格のハードルがドイツは「低い」のですが、これは間違いなく難民にとってメリットでしょう。一例を申しますと、ドイツは2000年に法改正して国籍をそれまでの血統主義から「出生地主義」に変更しています。つまり、米国のように両親が外国人であっても、子供をドイツで出産すれば、その子供はドイツ国籍を得られます。子供がドイツ人になれば、両親は永住権を獲得できますし、両親の国籍取得も容易になります。他にも、事業者登録をすると永住権が貰えます。事業者といっても「アイロンかけ代行」など何でもよいし、営業実態があろうがなかろうが、それすら関係ないようです。

このようなドイツのザル法と福祉金を目当てに、多数の難民が遠路遥々ドイツを目指すのは不思議ではありません。

しかし、上記のドイツの内情を難民たちがどこでどのように知り得たかは疑問です。

そこで私は「難民ブローカー」がいるのではないかと推察します。

難民が生活保護などの補助金を得て、入国を手引きしたブローカーにキックバックする(要するに料金後払い)「難民ビジネス」がドイツで横行しているとしたら、年80万人ペースの難民がドイツにやってくる理由としては十分に成立します。

ドイツには一軒の民家に600~800もの外国人事業者が登録しているケースもあるようですが、つまり、この民家がブローカーの「職場」です。

このようにして難民ビジネスが「繁盛」しているため、年80万人という信じがたいペースでドイツに難民が押し寄せていると解釈するのは妥当かもしれません。

尤も、本当の難民は実は少数派で、大多数は難民を偽装した移民だと言われています。考えてもみれば、中東からドイツまでは随分と距離があり、歩いて行くにはリスクが高すぎますし、本当の難民に公共交通機関を乗り継いでドイツに渡るほどの財力もないでしょう。

防衛力強化の要

安全保障関連法案が参院平和安全法制特別委員会で可決されたが、この法案が施行されても日本の安全保障が担保された訳では無く、更に憲法を改正して日本国が普通に戦争の出来る国となり、核兵器の保有を実現するまで日本の安全は脅かされ続けます。

現行憲法は国際法違反の押しつけ憲法なので、破棄するのが筋道だが、日米関係を考慮すれば、現行憲法の規定に従って改正するしか方策が有りません。

その為には、衆参両院で自民党などの改憲勢力が更に議席を伸ばす必要があるが、現政権の経済政策では貧困層の増加が避けられず、「生活が苦しくなった」と実感する国民の増加によって与党支持率が低下する公算が大であると、自分は予見しています。

自民党は、支持者同士が足の引っ張り合いをして互いに規制を加え、経済活動の自由を束縛し合っている利権擁護団体協同組合なので、国民各層の能力を結集して国富を増やすという国家総動員体制を採ることが出来ません。

それでも、戦後の復興期から高度経済成長期には、技術革新による産業の目覚ましい発展によって輸出を増やし、輸出で得た外貨で諸外国からの輸入が増えて国内にモノが溢れ、低所得者層もその分け前に預かって生活水準を向上させて来たが、円高に対応して生産拠点を海外に移転した結果、これからは円安になっても輸出が増えず、国内生産を増やして貿易を盛んにして国富を増やすという従来の経済政策が難しくなってしまいました。

しかし、貿易量を増やさずとも国富を増やす方策は有り、それは国内で問題になっている空地と空家を再活用して、国土が生み出す富、すなわち国土の付加価値を増やすことです。

農林水産省によると、2010年の日本の耕作放棄地面積は約40万ヘクタールであり、この面積は埼玉県(約38万ヘクタール)や滋賀県(約40万ヘクタール)の面積に匹敵するとされており、耕作放棄地は僻地のみならず、住宅や工場、商業施設などがある都市郊外にも普通に見受けられ、実際に郊外にある自宅周辺各所にも有るが、法律上の農家で無い一般国民が耕作放棄地を取得することは法律で禁じられています。

また、2014年時点で820万戸に達した空家は更に増加が予想され、高級住宅街にさえ長年居住者不在と思われるような邸宅も見られ、いわゆるシャッター通り商店街も増加の一途を辿っています。

これらの問題は農地法を改正して一般国民に農地を解放し、固定資産税の課税方法を改めて不要の土地の所有者に土地を売却せざるを得ないようにして、その空地や空家を活用出来る人々が容易に取得出来れば、意欲と能力に溢れた人々に活用された物件が富を生み出し、日本国全体が生み出す富が増大するのです。

しかし、利権擁護団体協同組合である自民党では、このような生活者目線に立った富国政策は望めず、国富が増えない状況下で貧困層から富裕層への富の移転を進めるしか策が無い現状では、今後の貧困層の増加と更なる窮乏化によって支持率低下が避けられず、将来に亘って憲法改正が出来ない公算が大なのです。

そして、今後アメリカが緩やかに衰退するに従い、日本の軍事力増強が喫緊の課題となって来るが、経済が拡大せず、高齢者の増加による社会保障費ばかりが増加する状況での国防費の増加は容易ではありません。

ところが、個々の国民が豊かになり、生涯「お上」に頼らずとも自立して生活出来るようになれば、社会保障費や社会保障に携わる公務員や特殊法人職員の削減が可能となり、削減した社会保障費を国防費に回すことが出来ます。

つまり、日本のような民主主義国に於ける防衛力強化は、国民個々の生活防衛力を高めて政府の社会保障費支出を軽減することによってのみ可能であるということです。

そうは言っても、自民党は利権擁護団体協同組合、民主党は売国奴の集まり、維新は橋下にくっついて政治的野心を遂げようとする助平の集まり、共産党や社民党は論外という政界の有様を見れば、首相は替われど自民公明連立政権下で貧困層が増加して行く将来を予測せざるを得ず、自分に出来ることとして、収入が少なくとも人生を楽しめるような趣味や娯楽を人々に供給する仕事をして行きたいと考えています。

言わば、貧困層を喰い物にしている「貧困ビジネス」の真逆を行く事業を目指しているのですが、そのような自分の些事よりも国防や自然災害の方を余程危惧しています。

ドイツに80万人難民流入というが

ドイツに難民80万人流入というが、日本には既に100万人のチョンコと、100万人のチャンコロが流入済みであり、日本の生活保護を食い荒らしている。チョンコとチャンコロを追い出して、良い社会を創ろう。

【福島県議会基本条例(議員政治倫理条例を含む内容)を完全廃止させよう!】

【福島県議会基本条例(議員政治倫理条例を含む内容)を完全廃止させよう!】

完全な憲法違反および完全な安全保障法制違反ですが、福島県の帰化在日韓国人職員と創価学会員職員の圧力の結果、
・福島県議会基本条例(議員政治倫理条例を含む内容)H20.7.9議決H20.7.11公布・施行←左翼思想(=韓国思想)に騙されて、当該憲法違反条例を議決した福島県議会[激怒]。
・福島県HPに韓国語ページおよび共産シナ語ページを優先設置。←外国は、韓国、共産シナおよび米国の3ヶ国だけではありません[激怒]。韓国語ページおよび共産シナ語ページは、韓国および(共産シナ朝鮮族を含む)共産シナへの情報漏洩行為です[激怒]。外国語ページを優先設置するならば、英語、ドイツ語およびスペイン語のページです。

以下はすべて、完全な憲法違反です。
・「外国人地方参政権=常設型住民投票権=市民投票条例=自治基本条例=市民参加条例=まちづくり基本条例」
・「議会基本条例=日本人左翼リベラルなりすまし帰化未帰化在日韓国人団体NPOの韓国式デタラメ要求を地方議会に強制審議させ強制可決させる条例」
・「議員政治倫理条例=帰化未帰化在日韓国人の韓国式捏造難癖に基づく公明党、共産党などによる韓国式言葉狩り条例=保守系議員言論抹殺条例=日本人議員言論弾圧条例」

【抗議葉書も効果が大きいです。】

昭和50年

昭和天皇のそばにいるこのミッキー、中身はCIAかペンタゴンの諜報員なんじゃないかと思うぐらい挙動が怪しい。

写真以下
https://twitter.com/senooyudai/status/644676055618351104

民主党のヤツら安全保障関連法案が通ったらどうするんだろう?

来夏の参院選までずーーーっと戦争法(※今日成立するので最早法「案」ではない)絶対反対!って叫び続けるの?

来年まで保つネタなのそれ?

そうやって安保を叫んで、盛岡市長選と山形市長選を現に落としたよね。
今、「勢いがある状態で」これだ。

それが来年になれば勝てるのか?

ムリゲーにも程があるだろ。

今、国会で「暴力」を振るってるが、下がるのは自民党じゃなくて民主党の支持率だからね?

民主党とシールズは「極左テロ集団」として日本の有権者に認知されつつある。
すごく優しい有権者でも「何だか過激で危ない人達」だろうね。

こうなっては得票できない。

イメージは大切だ。
傷つけたくないなら、今回の安保でも軽率な言動は慎むべき「だった」。
もう遅いわ。マヌケども。

政権を奪還して支那韓を救出するのは不可能である。
あの根性の無い奴らがこれから一年以上も耐久できるわけない。
共産革命(半島)なり軍閥割拠(大陸)なり始まるんだろう。

諦めることだな。色々と。

侵略戦争

日本は侵略戦争を起こしたと言います。が、マッカーサー司令長官は1951年5月3日の軍事外交委員会で日本の侵略を否定しています。

日本の侵略を非難する方々に聞きます。質問に答えて下さい。

質問1
A国の軍とB国の軍がいる中で第3者のCがA,B両国の軍に攻撃を仕掛け、A国とB国の軍事衝突を画策した場合悪いのは誰でしょうか。

質問2
日本にはアメリカ軍基地があります。その基地を日本の自衛隊が攻撃すればどちらに非があるでしょうか。

日本の侵略を非難する人の答えが知りたいのです。是非答えて下さい。

コピペで申し訳ありません。

ちりちゃんへ

ご参考まで

●川口マーン惠美「シュトゥットガルト通信」

http://gendai.ismedia.jp/category/schduagert

難民の記事リスト

ドイツとEUを動かした"あの写真”にヤラセ疑惑が急浮上! 難民受け入れ「大混乱」の現場から

アイラン(3歳)はなぜ、溺れ死ななければならなかったのか……1枚の写真がEUに起こした地殻変動EUを揺るがす「難民」

EUを揺るがす「難民」問題 ~次々流れ着く溺死体、冷蔵車内で71人窒息死もEU連帯の理念が瓦解の危機に瀕している

ドイツが抱える最大の問題はギリシャ危機ではない。激増する「難民」だ頻発する難民お断りデモ、受け入れ宿舎の放火……

ギリシャ問題につづき難民問題でも紛糾! 連帯力を失い、各国がエゴをぶつけ合うEUの惨状

支那様イジメ法(安全保障関連法案)成立!

完成したばかりの海自のヘリ空母から米軍ヘリが人民海軍の潜水艦を攻撃しに行けるようになったんだね。

これじゃあ東シナ海・南シナ海の「侵略」は諦めるしかない。

弱腰な「習近平指導部を」クーデターで倒さないとね。もともと腐敗撲滅運動とか陸軍のリストラで恨みがあるわけだし。

支那は荒れるね。楽しいなあ。

そして「俺達の戦いはこれからだ!」と謎の捨て台詞を残して去っていった民主党連合。

ジャンプの「打ち切り」漫画の最終回かよwww

来年の参院選まで安保だけで保つわけ無い。
政権側は、これから軽減税率だの規制緩和だので点数稼ぎするに決まってるだろ!
一年かけてな。

民主党の人材はバカばかりということが安全保障関連法案の最終討論でも暴露されたし。

福山といったっけ?
幹事長代理。幹部の「筈」だが、何?あの討論内容?

品性無し。「知性」無し。
まるで一人の朝鮮人が壇上に立っているようだったよ。

特に挑発に乗って途中で激昂したシーンは爆笑物。
「私の質問がいつも同じだと言った奴は誰だ!」

ほう?「質問が同じだった」とカミングアウトしたか。

なぜそんなことする必要があった?
ヤジ飛ばした相手はマイク無いんだから、福山君が「大声で暴露しなければ」他の人には聞こえなかったし、全国中継で恥かくことも無かったよね?

バカだ。朝鮮人だ。

何か勝手に期待してるけど、今回の審議を通して、

逆に民主党の支持率は落ちる

かも知れんぜ。

こんな阿呆どもに政権は奪還できないし、支那韓を助け出すこともできないだろう。
そして助け出せなければ両国はくたばる。

極東は動乱の時代になるだろう。
たくさんの漢人や朝鮮人が死ぬことになろう。

やりましたね!

法案がついに参院を通過しました。これでやっと普通の国になれますね。まだ当分の間、自分の勉強不足を棚に上げてガタガタいう人は居るでしょうが、安倍さん、根気よく説明してあげてください。
日本の近傍には、「反ファシズムを標榜する赤色ファシスト国家」乃至「反帝国主義を標榜する赤色帝国主義国家」が控えています。そればかりか国内にも、某県知事などその第五列が数多くいます。まだまだ気を引き締めて行きましょう。

安全保障関連法案の成立、御同慶に存じます

日本の安全保障関連法案の成立、御同慶に存じます。

民主党の抵抗を鎧袖一触。今後、民主党は社民党並になる。

民主党が敬愛して止まない中華人民共和国についてだが

23日に9月の「製造業」購買担当者指数(PMI)が発表されるとのことで市場関係者がハラハラしながら見守ってるようだね。

50を切ると製造業に元気がないという意味だ。

そんなものは元気です!と言い切れば(捏造すれば)よく、現に支那当局の大本営発表では先月までで50.0。
わかりやすい嘘だ。

だがイギリスの調査会社もほぼ同時期に支那のPMIを発表しており、先月は47.1だった。先々月からの下落率は1に近い。
市場ではイギリス調査会社のPMIの方が信頼されてるから、今回も悪ければ上海株は急落だな。

媚中で有名なイギリスでさえ支那を見限り始めているという証左だ。

もはや手下どもでも庇いきれないほどダメダメなのだ。

犬コロのようについて行くのは韓国人と日本のマルクス・レーニン主義者だけ。
一括りに「両班野郎」だけだな。奴隷根性が抜け切れていない愚か者どもだ。

習近平は新常態と称し、要は「製造業」からの脱却を呼びかけている。
しかし支那はまだまだ第二次産業(製造業)の国だと思うし、安くなくなった途端売れなくなるような物しか作れないようでは、卒業するほど極めたとは言えないな。

ただの逃げだろ?

製造業ほど稼げる産業は支那には無いではないか。
資源は掘り尽くせば終わりだし、
インフラ整備は作れば一旦終わりだし、
不動産や株は泡銭でしかない。

反日ではメシが食えない。

東シナ海・南シナ海の侵略も、

日本の安全保障関連法案通過で困難になった。

未練がましく共産党の支配を守るためにできることは、
トカゲの尻尾切りだけだ。

即ち、

①江沢民(胡錦濤)が死ぬか
②習近平が死ぬか

の二つに一つ。

支那は景気が悪くなったら、まず外国を攻撃し(日本、ベトナム、フィリピン)、それも難しくなったら、今度は内部の粛清で人民のガス抜きに走る。

時勢は今、最終局面にある。

安全保障関連法案通過で何かが始まるとすれば、それは支那との戦争ではなく、

支那の崩壊だ!

支那に外国と戦争する力など、

無い!
そんな強い国じゃあない。

神様が与えし、日本改革のチャンス

 ソロです、おはようございます。
>安保法制関連法案可決成立おめでとうございます。 
何がめでたいかと言って、似非日本人たちで組織された、似非日本人達の怒号や非常識行動を見なくて済むという事ですね。 彼らは、法案賛成デモは、実質ほとんど無視する一方、反対側の非常識行動を延々と放送する偏向マスコミの態度から、実質、援護を受けている事を嵩に着て、言いたい放題、やりたい放題の観がありましたから、こちらの血圧が悪化する一方だったので、別の面でもほっとしています。ww

「自分の国は自分たちの手で守る」と言う国際的常識を、戦後国民の常識として復活させ、更に、現状を70年間支えて来た日米安保と言う、著しく片務的であった日本の防衛体制を自主防衛に変換せしめて行くに、そして、日本古来の民衆の力による、国土防衛力の再建を目指す環境づくりに大きな一歩を踏み出せたと言えましょう。

それにしても、この法案成立の非常識なほどの抵抗を見せた野党勢力は。悉く、その本質を曝け出し、多くの国民を呆れさせました。 安保法制法案の基になる安保関連法制は既存の法律です。 其処を、集団的安全面で「同盟者の生命の危機を救うべく行動する」事を,付加しただけで、何で急に「戦争法案」になるのか、祖も軍事同盟を組む時点で、集団安全態勢を前提としなくては、同盟自体成立しないのは、当然の話。 今更の話なのです。
 然し、彼らの説明を聞いて居る裡に、「この反対は、同盟にも反対だが、それ以前に、日本を護ること自体にも反対している」と気が付いたのです。 まさに、九条の戦争放棄を戦闘拒否に拡大した、戦闘拒否宣言であると「戦争しない」を飛び越えて「戦わない」としか言って居ない。 是では、軍事同盟の片方である自衛隊の存在を否定しているのと同じです。  自分の国を護る軍隊の存在を否定しているのですから、米軍が、「この法案が廃案になるなら、日米安保の解消も考える」と言うのは当然でしょう。

 まさに、民主党や共産党、社民党、生活の・・と言った政党や、この活動を支援してきたマスコミ各社は、「日本国民の敵」です。

 彼らには、戦争が侵略戦争と防衛戦争の2通りあって、前者は、人類を軍事力で破滅にしか導かないが、後者は、その滅亡の力に立ち向かうもので、生存権として不可欠なものなのだと言う区別がついていない、しかも、情報通信手段の発達によって、現実に戦うよりも、現実に防衛力が万全であれば、抑止力として機能する部分が多い事も理解していない。(解らないふりをして国民を騙している)

 仄聞すれば、反対デモに参加している彼らの殆どが、反国家的な極左団体の所属かその被雇用者だったり、在日外国人だったりすると言う事は、おそらく真実だと確信しました。彼らの目的は、上辺は法案可決阻止かもしれないが、その真の目的は、現行日本の崩壊であり、社会の秩序紊乱にある、彼らは、国民の為に戦っているのではなく、自分たちの革命理想の実現の前提として、社会常識の混乱、日本衰退を目的に戦っているのである。 
  
 その事実を報道せずして、何が報道の自由だろうか、否、むしろ彼らの擁護側に与して、無言乍、援護報道をしているではないか。

 公正厳格な報道ならば、「報道の自由」は保障されねばならないが、自ら偏向し、姑息な方法を使って歪んだ事実を拡大する報道は、「報道の害悪」でしかなく、社会における対立を煽り、そこに暴力的な行動を惹起する風潮を看過する事になる。 これは社会における暴力行動の作用反作用しか生み出さない、極めて危険なもので、厳しく規制されねばならないだろう。 今回こういう報道機関の跳梁跋扈ぶりの放置状態を見せられ、その害悪を生み出す成分を抽出し、排除する事で健全化する必要があると、同時に感じました。

 処で、神様はこの時期に、モゥ一つの命題「民衆の民主防衛体制の復活」に関する、課題を与え賜われました。 謂うまでもなく、それは、H27.9、東北・関東大水害でしょう。

 鬼怒川や渋井川と言った都市部に流入する一級河川の堤が、上流域への予想を超えた集中豪雨で決壊し、流域の住宅地域や田園地域に水害を広域にもたらしたのですが、報道は、「深夜に起こった決壊時期の報告が、一部為されていなかった」件について、行政側を非難しようとしたのですが、住民側の反応は、行政側の対応の遅れや不備を責める発言は一部に限られ、それよりも、自主防災、自主復旧の体制づくりの必要性、と言った、日本農村部の伝統的な「お上に頼らない、民衆力による社会の蘇生力の復活」を感じさせる発言を聞いた。

日本の民衆は、決して烏合の衆ばかりではない事をシミジミ感じました。

NNNの集計による報告とありましたが、今回の法案可決に不支持が、65%とありました、然し、母数となるアンケートの総数を占める集団が、極めて偏向しているのではないかと私は感じます。

 まぁ、答えは、来年の参院選を含む選挙戦で出てくるでしょうがね。

歴史の教訓

両班野郎様が仰っているように、私も中共の崩壊の可能性を考えていますが、隣国の崩壊が我が国に多大の影響を与えることを懸念しています。

明治維新以降、日本は高い代償を支払って西洋から技術を導入し、導入した技術に日本人が改良を加え、努力に努力を重ねて近代化を成し遂げたが、支那は鄧小平の改革開放政策以降、安い労働力を目当てにした外国からの資金と技術が流れ込み、気が付いたら近代化らしき状況になっていたのです。

その支那も今は人件費が高腾して企業移転先としての魅力が減って外国からの投資や技術移転が先細れば、曽ての日本のように自助努力して産業技術の向上を目指さねばならない訳ですが、勉強を怠けていた者が急に「勉強しろ!」と強要されたのと同様に、支那が自前の技術開発力を高めるのは容易ではありません。

そこで、韓国企業がやったように、支那も外国の技術者をヘッドハンティングして技術力を高めようとするでしょうが、その韓国企業に転職した日本の技術者たちが技術を吸い上げられて用済みになるや瞬時にポイ捨てされている現状が知られてしまった以上、日本の技術者達も支那企業への転職には慎重になるでしょう。

勿論、産業スパイ網も動員して技術の盗用も狙うでしょうが、その目論見が上手く行かなれば、支那は産業の国際競争力を失って経済が停滞するでしょう。

今や、我が日本国も輸出が伸びず、経済の拡大が難しい状況になっていますが、日本には豊かな自然と長き歴史に培われた伝統文化があり、例え経済が停滞しても豊かな自然と文化に着目すれば、精神的な豊かさを享受しつつ人生を送ることが可能であり、我々の祖先もそのように暮らして来たのです。

一方、支那では「清貧」などという思想は疾っくの昔に忘れ去られ、改革開放政策に乗っかって一旦は豊かさを経験した人民が経済停滞による貧窮を我慢出来るとは思えず、その不満が鬱積すれば、政府、人民、軍などを巻き込んだ騒乱に発展しかねず、実際に支那の歴史は天災や為政者の失政→騒乱→王朝滅亡の繰り返しでした。

そうして、騒乱によって発生した難民は朝鮮半島に流入し、半島から押し出された難民が日本列島へ流入し、日本国内に騒乱を引き起こし、中でも九州に流入した熊襲と、東北地方に流入した蝦夷の平定には、多数の日本人の血が流れました。

余談ですが、蝦夷が侵略者であったことは東北各地の伝承から推測出来、エンゲルベルト・ケンペルの日本誌の記述によっても明らかです。

そして現在、支那は夥しい数の船舶を保有し、支那で発生した難民が船に乗って日本へ押し寄せて来れば、前記事のコメントにも書いたように、支那との戦争が始まるよりも余程やっかいな事態になります。

戦争ならば、幾ら相手の軍用機を撃墜し、幾ら相手の軍艦を沈めようとも、国際的な非難を受けることは無いが、難民船を片端から沈めれば、国際的な非難を受けることは必至です。

それでも、日本人は過去の歴史を教訓にして、世界が日本をどのように非難しようとも、難民は断固日本国内へは入れないという覚悟をしなければなりません。

祝! 安保法案  成立


昨夜午前3時までラジオで成り行きを聴いておりました。

それにしても、野党様が大いに騒いでくださったおかげで、法案は絶妙の仕上がりになりましたですね。

集団的自衛権の行使は、「新3要件」によってかなり限定されております。しかし、これがハナハダよろしいのでございますね(ククク・・・)。

「新3要件」は昨年閣議決定されているのでございますが、野党様がブーブー言わはるので、要件を緩和することも出来ず、とりあえずこんな形でやってみるしがございませんでしたの・・ホホホ。

・・・まあ、野党様は、3要件を、4要件・5要件てな具合にキビシクしていき、自衛権行使を実質骨抜きにする手もあったでしょうに・・・。阿波踊りばかりしてはるから、与党はんの目論見通りとなりましたエ。

いやいやメデタイ。

・・・しかしなんでございますね、諸外国様には、集団的自衛権を限定的にしか行使できませんことを納得してもらわねばなりませんわね。過大なご期待には添えませんですの。ホホホ・・・

いやあ、芸術の秋でございますね。(クククのク・・・)

第2次世界大戦を起こした男

THE OTHER SIDE OF THE COIN 
How We Were Tricked into World War
はアメリカの元民主党議員ハミルトン・フィッシュ氏の著書です。日本語訳本は「ルーズベルトの開戦責任」で、1914年9月の出版です。

日本軍の真珠湾攻撃の時にアメリカ民主党議員として日本に宣誓布告演説を議会で行った人物です。その彼が歴史の真実を明らかにして当時のルーズベルト大統領を批判しています。

何故ドイツがポーランドを侵攻したかについても書いています。ポーランド問題は元ドイツ領土だったダンツィヒの帰属争いが原因でした。イギリスのチェンバレン首相の融和政策がドイツのポーランド侵攻の原因だったと言われますが、彼の著書によればルーズベルトとチャーチルの強硬政策が原因だと書いています。

ルーズベルト大統領がいかに日本を追い込んでいったか。一読の価値があります。是非読んで歴史の真実を知って欲しいと思います。

民主党総評(人材面)

昨夜、民主党の福山幹事長代理は痴れ者だと書き込んだけど、討論に立った他党の人材と比べてもかなり見劣りだ。

同じアカ野郎である日本共産党の小池委員長の討論内容は敵ながら、そこそこ芯が通ってしっかりしていた。

何がっていうか、そうだな。
あの討論は安全保障関連法案に対する賛否の理由を述べる場だ。

ところが福山はいきなり「立憲政治」「採決不当」から入った。
題ズレも甚だしいんだが。
仮に立憲政治云々に不満があったとしても、そんなものは後だ。

現に共産党の小池の討論内容はその流れだったぞ。

だから15分の討論時間を倍以上も超過するんだよ。

要は頭の中を整理し人に伝える力が無い→無能
というだけだろ。

この国をアカ野郎が簒奪することは支那の衰弱などに鑑みると、天地がひっくり返っても、
「不可能」だが、
もしあのクソどものうち誰かの支配を受けねばならないとしたら、
日本共産党が良いのう。
最低でも中国共産党と同程度の経済手腕はあるかもなあ。(※結局目先なことに変わりはないが)

伝統か党員の教育がそれなりにしっかりしてるのか、民主党よりは野党のリーダーに相応しいかも知れん。

維新の爺さんの方は松野代表がそうだからかブレブレだったな。歯切れも悪い。
集団的自衛権を認めるのか認めないのか、「逃げずに」はっきりせい!
しかし最初に維新は対案を出しましたと言うあたり、何でも反対の民主党方式じゃ、来年の参院選で勝てないことをわかってるんだね?

公明党の説明者は心強かったが、
いきなりグラスの水を「朝鮮飲み」かよ。ゲンナリだ。
ただ在日名誉会長を戴く創価学会も池田の世襲批判とかあるらしいし、また元を辿っていけば、日蓮正宗は時の政府(鎌倉幕府)をドン引きさせた極右宗教家である日蓮に行き当たる。モンゴル帝国の使者を斬り徹底抗戦だ!と叫んで流罪にされた人。

今は汚れた朝鮮人が入り込んでるからで、本来の教義からは、別に日本を夷敵から守るための法案に賛成することは矛盾しないんだぜ?
池田大作にクーデターでも起こして変わってくれることを期待するか。

脱線してしまったが、総じてみると、

民主党が一番無能だった。位負け。

仮に自分がアカ野郎でも、
民主党には票も寄付もやれない。勿体無い。

訂正

小池委員長→小池副委員長

8月の訪韓外来客が100万人超

国観光公社は8月の訪韓外来客が106万9314人と集計されたことを17日、発表した。
昨年同期に比べると26.5%減少したが、中東呼吸器症候群(MERS)の直撃を受けたことし7月に比べると58%(62万9737人)ほど増えた。


-
戦後、日本の工場が海外に進出して行ったのは、韓国からです。みんなせっせと韓国に通って、キーセン抱かされながら下請け工場を建てまくった。その後は東南アジアだな。

MERSの反動にしては大したことない数字だ(訪韓者数)

8月月間なら、日本は181万人(前年比63%増)だったぞ。

大方、支那国内の朝鮮族だけで占めてるんじゃないの?
日本に来る観光客と違ってカネ持ってなさそうだな。

ウォン高で苦しむ韓国製造業の穴埋めとしては全然足りない。

やはり韓国人労働者はどんどんリストラするしかない。

なーんにもやることが無くなったら、南テョンは
「農業」
でもやったらどうかね?

元々、大日本帝国朝鮮総督府時代も、南は「農業」重視だったし。

そのためには、

朝鮮民主主義人民共和国に降伏し、

金正恩同志の農業指導を受ける必要がある。
「リアル強制労働」で気がつけば人口の半分くらいが消えてなくなってるかも知れんが、
気にしてはいけない。

嫌だっつっても、クネ婆の次の大統領(潘基文?)が勝手に併合条約にサインするんだろ?

今、韓国内では、歴代政権が大切に守ってきた財閥に対する批判が高まってるらしいな。

不況の時こそ危ない。

赤い悪魔(マルクス・レーニン主義者)はこの隙を逃さないぞ。

日本のマルクス・レーニン主義者は、いつまで経っても盗れっこない国を狙うより、もっと「弱い盗りやすい国」を狙ったらどうかね?

「大韓民国なら」、
好きにしていいよ。

存分に奪い、存分にコロしてくれい!

「天津大爆発」の仰天真相!

集金病暗殺未遂事件8回

天津大爆発の死者は、100世帯以上が入居する高層マンションが何棟も全滅していることから、数千名規模の大災害であることは間違いない。

1、列車を爆破するために準備された爆薬のほかに、現場近くのコンテナには人民解放軍の輸出用武器やミサイルが大量に保管されていたこと

2、天津は、パキスタン等、海外への武器輸出の玄関口となっており、港に保管されていたコンテナの8割は、こうした武器・弾薬・戦車類。化学薬品は残りの2割程度であった。

3、化学薬品の存在を知らなかった地元消防団が、化学薬品のコンテナに放水したため、さらなる大爆発を誘発した。

李克強首相は、こうした国内の災害や大事故が発生すると、翌日には現地入りするのが通例であるが、今回は現場に拡散された猛毒のシアン化ナトリウムの危険性を察知したため、なかなか現地に入らなかった。
中国の報道では、現地入りする李克強首相の写真が掲載されているが、鳴霞氏によれば、これは現地からは遠く離れた安全な場所で撮影されたものである。

http://japan-plus.net/618/

(・”・)

男はつらいよ

人間は強さを持った時にスカッとした気分になるんだよ。
強さってのは大金、美貌、権力、頑健な身体、色々ある。
愚図愚図言わずに何でもいいから先ずは強さを求めるべき。

喧嘩や戦争で負けたのに、『負けた奴が何された、何でこうなるの、酷い、許せない、勝った奴ズルい』とか言ってるのおかしいよ。
負けた癖にモノが言えるって生かされてる訳だから感謝しなきゃ。
負けたら死ぬか奴隷以外は本来無いんだから。
抜けたければ勝つ以外の道はない。

訂正です

昨日の投稿で「ルーズベルトの開戦責任」の出版を1914年と書きましたが2014年の間違いです。訂正します。

こってりさんに質問


>騒乱によって発生した難民は朝鮮半島に流入し、半島から押し出された難民が日本列島へ流入し、日本国内に騒乱を引き起こし、中でも九州に流入した熊襲と、東北地方に流入した蝦夷の平定には、多数の日本人の血が流れました。


常識的に考えて大陸からの難民の侵入経路は九州北部から西日本各地へ拡がったと考えるのが自然なのではないでしょうか。これは朝鮮戦争当時の難民や現在の不法入国者の分布にもあてはまります。日本海は世界有数の荒れる海ですので東日本への渡航は難しかったと考えます。

それに、漢・百済・新羅・高句麗の遺民を熊襲・蝦夷の国境に集中的に住まわせている記録があります。熊襲に対しては現在の宮崎県に、蝦夷に対しては現在の神奈川県大磯~西東京地区~埼玉県西部にかけて移住させています。これは文献だけでなく地名・神社でも確認できます。もし熊襲・蝦夷の勢力が大陸系だとしたら同族である大陸からの遺民を移住させないでしょう。移住の目的は熊襲・蝦夷と入植者を対立させて熊襲・蝦夷の勢力を疲弊させることなのですから。

また新撰姓氏録からは数多くの渡来系種族を確認できます。ヤマト王権は渡来系種族との混合勢力であったと考えられるのではないでしょうか。Wikiでもそのように解説されています。熊襲・蝦夷習俗を見れば、彼等こそ縄文から続く日本の先住民であり日本人としての純度はヤマト王権の人々よりはるかに高いと考えられると思います。

連合国最強!

米軍の過去の国際法違反、戦争犯罪は誰も裁けない。

大体大きな出来事には黒幕が暗躍する

アメリカ情報部、CIAには日本の893が犯罪組織であり危険であるという。

一般に知られてよい情報と知られてはいない情報はあり、大部分は知られていない情報の方が多い、注意深く見ていけば、自分で気付く時があるし、恐らく8割が予定通りだろう

総ての情報に一時は価値がある。しかしそれを公開することは後になって解ることだし、日本政府にもメリットがある。

“YAKUZA” 在日朝鮮人『弘道会』 VS 同和 『山健組』

山口組は、2位のロシアン・マフィア『ブラトヴァ』(収益85億ドル)を大きく引き離してトップに立っている。「暗黒街のウォルマート」年間800億ドルの収益、「世界の組織犯罪グループトップ5」の1位。

山口組は1980年代にも分裂の危機を迎え、30人以上の死者を出す抗争に発展した。その際には組員を呼び戻すために高額の“退職金”を用意するなどの“年金プラン”を導入し、組員の離反を防いだという(『Daily Beast』)。

2012年には、武器密輸、売春、人身売買、マネーロンダリングなどの国際犯罪に関与した証拠が上がったとして、アメリカ当局が山口組の米国内の資産を凍結した。

日本のヤクザの多くは、帰化した韓国・朝鮮系(または在日韓国・朝鮮人)と、かつての被差別部落出身者だと指摘する。そして、「山口組(山健組・関西派)には被差別部落出身のメンバーが多く、『弘道会』は韓国(・朝鮮)系の割合が高い。これが2つの派閥の緊張を作り出している」と記している。

http://netallica.yahoo.co.jp/news/20150831-00025517-newsphere

(・”・)

「支那チス」と名付けよう

民主党その他、いちいち列挙するのも面倒な日本破壊団体の群れを。

色んな団体名があるが、

要は支那の「下っ端」だろ?

ひとまとめに支那チスで十分じゃ。

ドイツのナチスにかけている。過激な面では似てる。

「支那チス」は再び日本の政権を簒奪できるのか?
結論=絶対ムリ。

3つの理由がある。

①政策
ナチスはクズだったが、まだドイツの「国益」を追求する政策を掲げていた。

対して支那チスは日本国を破壊して中華人民共和国に献上することを目的とするので、「日本国の国益」に繋がる政策を

一切提案できない

縛りプレイ。

その中には、日本の有権者が選挙で最重視する「経済政策」も含まれる。

これは致命的だ。

自民党側は懸案だった安全保障関連法案が片づいたから、今後は同党の持てる総力を挙げて経済政策に打ち込み、点数を稼ぐだろう。逐一チェックさせて貰ってるが、これは賢い政策だと唸らされるものは多いぞ。すぐに効果は出なくても、日本の将来に繋がる施策は現政権は抜け目なく打ってる。
来年の今頃は日本の有権者は「安保疲れ」を起こしている。
ほら、あれだ。
テョンのウザさに多くの日本人が「疲れ」韓流が萎んでるのと同じ流れだよ。

また、唯一「バラまき政策」が武器だったんだが、バカ民主の子ども手当(笑)により、日本の有権者に「免疫」ができてしまった。

同じ手が使えなくなった。これも極めて不利。

経済政策が貧弱な支那チスに票は流れない。
来年の参院選はまた支那チスの負けだ。

②人材
ナチスは自力でベルサイユ体制に挑む「気概」は持っていた。

対して支那チスは支那に従属することがその本質なので、どいつもこいつも「金魚の糞」ばかりだ。日本国を破壊するにしても、脅威となるような人材がいない。
ジジイか先走ったバカな若者だけ。

支那に従属すればいいという「環境」が無能な人材を量産してるんだよ。
ユーアンダースタンド?

「スター」となるような人材がいないのも痛い。むしろスターは自民党側(橋下徹)が握っている。

この点、蓮舫や山本太郎に対する所感だが、単にテレビタレントだから当選したに過ぎない。試しに来年は蓮舫の対抗馬に奴より有名なテレビタレントをぶつけてやればいい。大差で負かせるから。
所詮はその程度。
あと脱線するが、台湾出身の蓮舫は大学生の時は大陸の共産党寄りの教授に食ってかかる気概はあったらしいぜ。
今ではすっかり転んでしまった。
支那チスに転んだ以上はその政治生命は断たねば。
来年の改選組なので落としましょう!

③中華人民共和国の失速
支那チスの崇拝対象だが、私からすればあんなモノは星の数ほどある発展途上国の一つで、

何もすごい力を持った特別な存在ではない。

一行で表現すれば、

安い労働力で世界の工場になりました

というだけ。

世界の工場の地位はASEAN諸国に奪われるよ。向こうの方が安くなってるから。

もう一つ、国内のインフラ投資があるが、これは支那が日本も真っ青な「借金超大国」へ向かう道だ。これで一時国内総生産上げても、素直に喜べんだろ。

ただの成長の先食いだろ。すごくねーよ。

支那は日本と違ってすぐ金融危機になるよ。
支那チスは、いざとなったら共産党は踏み倒す→中華人民共和国は不滅!マンセー!
と日頃ほざいてるが、

そんな簡単に借金を踏み倒していいと思ってるのか?

踏み倒されて損失受けるのは誰だよ?

漢民族だぞ。
個人消費が激悪になるのは避けられない。

支那の経済政策は金融含めて手詰まりだな。インフラはノーカンで、支那は「稼ぐ力」が急速に無くなってる。

私が共産党の経済政策担当なら、「やらないよりマシだと思う策」として、

共産党一党独裁廃止と総選挙実施

を献策するよ。

貧しくなっていく支那に8,000万人の穀潰し(共産党員)は重荷だよ。

このような苦境にあってはムダな物は即切らなければならない。
ムダ=中国共産党。

しかし「所詮漢民族」の民度だから、共産党の奴らは祖国の未来がどうなろうが、1日でも長く共産党支配が続くことを願い、小手先の策を打つのだろう。

小手先の策すら現状は乏しいが、

例えば「戦犯さがし」だよ。

習近平は江沢民や胡錦濤が戦犯だと罵り、
逆に江沢民・胡錦濤は習近平が戦犯だと罵る。

そしてそれぞれに

①人民軍がつき、
②タマ(命)を取り合う。

内戦じゃんwwww

中華人民共和国は崩れる。

「幹」である支那本土が枯れるのに、「枝」である支那チスが活動継続できるわけない罠。

何が間違いだったかって、所詮「事大」なテョンのようなやり方がそもそも間違いだったんだよ。

テョンは半万年来の歴史の敗北者。
つまりは支那チスも、
そういうことだ。

【群馬県帰化在日韓国人職員は、群馬県HPの韓国語ページと共産シナ語ページ、群馬県の韓国語フェイスブックと共産シナ語フェイスブックを開設したり、やりたい放題しています。=これは、交流という偽称の対日侵略工作です。=帰化在日韓国人を地方公務員へ雇用することは、安全保障法制違反です。】

【群馬県帰化在日韓国人職員は、群馬県HPの韓国語ページと共産シナ語ページ、群馬県の韓国語フェイスブックと共産シナ語フェイスブックを開設したり、やりたい放題しています。=これは、交流という偽称の対日侵略工作です。=帰化在日韓国人を地方公務員へ雇用することは、安全保障法制違反です。】

BB氏の平成25年5月10日のツィート(加筆)
群馬県帰化在日韓国人職員「観光客来て!」群馬県は、韓国語フェイスブックを開設した。←韓国人観光客、共産シナ朝鮮族観光客、共産シナ人観光客が増加すると日本人観光客、欧米諸国観光客、東南アジア諸国観光客などが激減し、結局、大幅マイナスになる。群馬県民をはじめ日本国民は、群馬県へ、群馬県HPの韓国語ページと共産シナ語ページ、群馬県の韓国語フェイスブックと共産シナ語フェイスブックを直ちに廃止するよう要求すべきだ。

◆◆◆未帰化在日韓国人を地方公務員へ雇用することは憲法違反であり、帰化在日韓国人を地方公務員へ雇用することは安全保障法制違反です。◆◆◆

【抗議メール&抗議電話すると同時に抗議FAX&抗議葉書も送って下さい♪】

大津保守ラーガー

トンスル民主党の事業仕分けで公共事業20%カットが鬼怒川決壊の原因

高橋洋一 氏

https://www.youtube.com/watch?v=EuO4wnkHJvs

(・”・)

うんちはどうでもいいよ。

よくないねぇ~

民主党が反日在日トンスル(朝鮮ウンコ汁発酵酒)集団であることを、日本国民に知らしめることが重要なんです! (キッパリ)

(・”・)

蝦夷と熊襲

>HSBCさんへ

>日本海は世界有数の荒れる海ですので東日本への渡航は難しかったと考えます。

ご指摘のように、日本海の広い所の渡航は難しかったでしょうが、日本海は北へ行くほど狭まり、間宮海峡の幅は約7.3kmしかありません、

日本書紀によると、658年、659年、660年に阿倍比羅夫が粛慎(あしはせ)を討っていますが、660年の遠征では渡嶋から更に進んで粛慎を討ち、渡嶋に帰還していて、この時、比羅夫は陸奥の蝦夷を遠征軍に加え、更に渡嶋の蝦夷から粛慎の情報を得ているので、渡嶋は北海道であると考えられます。

支那の文献によると、粛慎は沿海州の辺りに住んでいたと推測されるので、阿倍比羅夫は北海道或いは樺太まで北上してから、沿海州を目指したと思われます。

蝦夷(えみし)とは、その字の如く蝦(エビ)のような甲(よろい)を身に付けていた姿から、皇国人が名付けたもので、その初見は、神武東征に従軍していた兵士が「愛瀰詩烏(えみしを)毗儾利(ひとり)毛々那比苔(ももなひと)比苔破易陪廼毛(ひとはいへども)多牟伽毗毛勢儒(たむかひもせず)」と歌ったように、皇軍と戦った大和の兵は。当時の畿内に流入した渡来人がもたらした甲冑を着用し、見るからに強そうな外見であったのだろうと、自分は考えています。

阿倍比羅夫が北海道を経由して沿海州方面に達したということは、その逆のコースで沿海州方面から日本の沿岸へ達することも可能で、遙か縄文の時代から繰り返し北方ルートで渡来人がやって来たと考えられます。

従って、蝦夷とは特定の民族を指す言葉ではなく、北方から来た異風の人々の総称であったと私は考えています。

そして、日本武尊の伝説や、阿倍比羅夫が粛慎征討に先だって蝦夷を征討しているように、先住民と渡来人との間に争いが起きる度に、大和朝廷が遠征軍を派遣して平定を繰り返して来たと考えられます。

しかし、奈良時代になると、蝦夷の脅威が増大し、奈良時代末から平安時代初期に掛けて、大和朝廷は国運を賭した蝦夷戦争に突入します。

私は、この時期に蝦夷の脅威が増大したのは、、698年に建国された渤海国の沿海州方面への版図拡大により、渤海国に圧迫された黒水靺鞨などの民族が日本列島へ渡来し始め、後述のエンゲルベルト・ケンペルの日本誌に「五十年の久しきに堪へて、猶も日本の地に居て動かざりけり」と記されているように、8世紀の半ばには侵略が本格化して来たのであろうと考えています。

いわゆる左翼史観によって、蝦夷は東北地方の先住民であったという説が広まって、今は東北地方の住民さえそのように思い込んでいますが、「悪路王」で検索すれば色々と出て来るように、侵略者である蝦夷は曽ての東北地方の住民にとって恐怖の的であり、坂上田村麻呂によってその恐怖から解放された東北の民は、田村麻呂を超人的な英雄として語り継いで来たのです。

田村麻呂が蝦夷と戦った時代の記録は日本後紀に載っていましたが、その日本後紀が散逸して、逸文が日本紀略や類聚國史に載ってはいるが、田村麻呂の戦闘の様子はほとんど記載されていないのです。

ところが、エンゲルベルト・ケンペルの日本誌には、799年に田村麻呂率いる日本軍が韃靼軍を全滅させた記録が載っていて、日本後紀の欠落を補っているのです。

エンゲルベルト・ケンペルが如何なる原本を見て、それを日本誌に記述したかは不明ですが、江戸時代長崎の蘭学者・志筑忠雄の訳文「鎖国論」には以下のように記されています。

一千年前なる桓武の御宇に当たって、大韃靼の無底より、大軍を挙げて、しきりに日本の浦に打ち寄せたり。はなはだ攻撃火急にして、敵軍は早くも陸地を取りて、基としける程に、日本人もこれを退落する事、はなはだ難なりけり。

其の故は、彼らは毎に挑戦して、屡々敗軍して、その勢大に衰滅せしか共、韃靼より日を追て、新軍を送り備へて、勢を助ける程に、終に、五十年の久しきに堪へて、猶も日本の地に居て動かざりけり。

然るに、七九九年、国の守護神の威力冥助と、日本軍兵の鋭き多勢力と、一斉に起張して、ついに彼らを抜き滅ぼしけり。如何となれば、日本の史に記して曰く、クワンノン(クワンオンとも言へり。日本の大神の一にして、多手の像なりし)暴風雨の夜に当たりて、其数多の手(是、其通力に象る)をもて、敵の水軍を沈溺せしむ。

其翌日に、神の選びて本国を救はしむる日本の大将、田村麿進み攻むるに至りて、敵軍元より周章し、力を落とし居たる折なれば、前には幸事の望むべきなく、後には引退くべき頼にもなく、田村麿全き勝を得けるほどに、一人も生きて国に帰るはなく、斯かる大敗軍の不幸なる音信を、其人に伝へて告ぐべき者だになかりけり。

つまり、日本人が蝦夷と呼んだ韃靼人は8世紀の中頃から次々に日本を侵略して土着していたが、799年に彼らの水軍が全滅させられたのを機に、土着していた鞑靼人も抵抗力を失い、首領の阿弖利爲や母禮と共に500余人が田村麻呂に降伏したのです。

当時の東北地方の人口が今より少なかったとは言え、東北地方の住民の数として500余人は余りにも少なく、先住の皇国人とは異質の存在であり、皇国人を殺し略奪していたことが、以下の記述からも推察出来ます。

日本後紀卷十逸文 延暦二十年十一月己未朔 詔曰。云々。陸奥國〈乃〉蝦夷等、歴代渉時〈天〉、侵乱辺境、殺略百姓。是以、從四位上坂上田村麻呂大宿禰等〈乎〉遣〈天〉、伐平掃治〈之牟流爾〉。云々。田村麻呂授從三位。〈已下叙位。〉

この「陸奥國の蝦夷等が辺境を侵乱し、百姓を殺略した」という記述からも、蝦夷が百姓つまり東北地方の本来の住民で無いことは明らかです。

更に、悪路王の仲間であった赤頭や人首丸(ひとかべまる)という名称は、彼らの風貌を見た日本人が付けた名と思われ、赤頭は赤毛の鬼、人首丸は美しい人間の顔をした残忍な鬼という意味と解釈出来ます。

熊襲の出自に就いて、正史の記載は有りませんが、「日韓正宗溯源」という書物に「楛盟舒」という言葉が有り、訳者の浜名寛祐はそれを「くまそ」と解読しています。

「日韓正宗溯源」の由来に就いては、「契丹古伝」でググれば詳細が記されているので、本文では割愛し、「楛盟舒」が記載されている部分を書き出してみました。

初め五原に先住の種有り。 沒皮・龍革北原に牧し。 魚目・姑腹穴西原に穴し。熊耳・黃眉中原に棲み。苗・羅・孟馮南原に田し。菟首・狼裾海原に舟し。咸善く服順す。但し南原の箔箘籍。兇狠にして格らず。神祖伐ちて之を海に放つ。疏に曰はく。箔箘籍は三邦の名にして鳥人楛盟舒の族なり。 後海を歷て灘波を踏み。蔚都に據り。巨鍾を猾し。遂に辰藩に入る者は其の遺孽と云ふ。

五原とは契丹族の祖である神祖・阿珉美辰沄繾翅報順瑳檀彌固が降臨の地より西征して拓いた西原・東原・中原・北原・南原の総称で、その地の先住民の沒皮などの諸族は神祖に帰順したが、南原に住んでいた箔箘籍だけは兇狠(残忍)で従わなかったので、神祖は彼らを討伐して海に放逐したとあるが、訳者の浜名寛祐は箔箘籍を新羅王の姓である朴金昔だと解読しました。

そして、箔箘籍の三族は海を渡って蔚都に拠って巨鍾を猾(みだ)し、遂に辰藩へ侵入したが、浜名は蔚都を熊襲の本拠地の一つであった大隅国曽於郡宇豆峯と解し、巨鍾を筑紫と解しました。

そして、辰藩とは朝鮮満州方面にあった辰国か、後世の辰韓の何れかで、楛盟舒が侵入した先が朝鮮半島であったということです

つまり、浜名は大陸を追われた朴金昔の3族が南九州を荒らした熊襲であり、その残党が朝鮮半島に渡って新羅を建国したと解読した訳ですが、日本書紀の仲哀天皇の項にも「天皇(すめらみこと)何(なに)ぞ熊襲(くまそ)の服(まつろ)はざることを憂(うれ)ひたふや。是(これ)膂宍(そじし)の空國(むなくに)ぞ。豈(あに)兵(つはもの)を舉(あ)げて伐(う)つに足(た)らむや。茲(こ)の國(くに)にも愈(まさ)れる寶國(たからのくに)有(あ)り。譬(たと)へば處女(をとめ)の睩(まよびき)の如(ごと)き向津國(むかつくに)有(あ)り。睩(ろく)は此(こ)れ麻用弭枳(まよびき)と云(い)ふ。眼(ま)炎耀(かがや)く金(こがね)銀(しろがね)彩色(うるはしきいろ)多(さは)に其(そ)の國(くに)に在(あ)り。是(これ)を𣑥衾(たくぶすま)新羅國(しらぎのくに)と謂(い)ふ。若(も)し能(よ)く吾(あれ)を祭(まつ)りたまはば、則(すなは)ち曾(かつ)て刃(やいば)に血(ち)ぬらずして、其(そ)の國(くに)必(ふつ)に自(おのづか)ら服(まつろ)ひなむ。復(また)熊襲(くまそ)も服(まつろ)ひなむ」と、新羅を討てば熊襲も服従するという神託が載っていることから、熊襲と新羅に繋がりがあったことが推測されます。

更に、宮崎県都城市庄内町に伝わる熊襲踊りは、日本武尊の熊襲征討を聞いた住民が大喜びして始まったとされているが、これも蝦夷征討を果たした坂上田村麻呂を英雄視して来た東北の伝承に通じるものがあります。

一方、反乱を起こして鎮圧された隼人に対しては、隼人塚の伝承や八幡放生会の継承によって、人々がその死を追悼しています。

熊襲と隼人に対する地元民の感情の違いは、熊襲が渡来人であり、隼人は在来人であったからだと思われます。

以上が私の仮説ですが、一方で蝦夷や熊襲が先住民であった証拠も無いのです。

前々記事の「日米開戦の責任は米国」のコメント欄で2015/09/06にソロさんが私に「シナ事変の裏側を描くのであれば、時の日本の首相であった、近衛文麿や広田弘毅の存在やその行動の裏側も記しておかねば片手落ちになりませんか?」と尋ねられたことに対し、2015/09/07に私が回答した文章中に、「大阪心霊科学協会」の主宰者である浅野和三郎氏と会員であった荒深道太郎氏との話が出ていますが、その荒深道太郎氏が記した「霊素発揮」には坂上田村麻呂の蝦夷征討に就いての霊示も記録されているので、参考までにその霊示を載せます。

田村麿(たむらまろ:坂上田村麻呂)は吾(あが:神武天皇に仕えた道臣命)雷素子(ちだねご:血統的繋がりのある子供)日忍彦(ひをしひこ)又(また)は若久米(わかくめ)と云(い)ひし者(もの)の、上津幽界(うはつかくりよ)の国魂界(くにたまよ)の上階(うはきざ)より降(お)りて現世(うつしよ)に出(い)でし者(もの)にて、真霊(まひ)の清霊(すがひ)なりしが、其(その)出(い)でし時(とき)は禍根人(まがねびと:邪霊に憑かれた人)多(おほ)く、国人(くにびと)の多(おほ)くは日嗣(ひつぎ:天つ神より皇統と共に受け継がれて来た)の大法(おほのり:天理天則)を忘(わす)れて、新(あら)たに外所世(とこよ:外国)の北(きた)の方(かた)より入(い)り来(こ)し甲人(えみし:蝦夷)共(ども)の乱(みだ)れ夫(それ)討(う)ち散(ち)らすは甚(い)と難(かて)の時(とき)にて、其(その)時(とき)の日嗣大君(ひつぎのおほきみ:桓武天皇)、都(みやこ)をうつして新(あら)たに稜威(みいつ)を輝(かがや)かしませしも、全(また)く国田人(くにたみ)の心(こころ)を鎮(しづ)むる事(こと)難(かた)く、外所世(とこよ)の根魂(ねだま:禽獣霊)に導(みちび)かれ来(く)る甲人(えみし)の荒(すさ)びに従(したが)ふものすら出(い)で来(こ)しを以(もち)て、天馳使(あまはせつかひ)として、田村麿(たむらまろ)に生(う)まれ出(い)でて甲人(えみし)を治(をさ)め鎮(しづ)めたれ共(ども)、其(その)頃(ころ)の禍教(まがをしへ:仏教)に惶根正身(かしこねまさみ:肉体)をも穢(けが)すに至(いた)り、身避(みまか)りし后(のち)は比叡(ひえ)の幽界(かくりよ)に住(す)みたるを、漸(やうや)く近江(あふみ)の三上(みかみ)の山主(やまぬし:山の神)に見現(みあら)はされて幽界(かくりよ)をかへ、三上(みかみ)の清境(すがどこ)に入りて、其(それ)より天之御柱(あめのみはしら:現世から天の最上界までの各幽界霊界に通じている霊魂の通路)をたどりて上津幽界(うはつかくりよ)に進(すす)み入(い)る事(こと)を得(え)たり。其(その)時(とき)は汝道斉(ながみ:荒深道太郎)が生(う)れざりし前(さき)にて、三百年(みももとせ)あまり前(さき)の時(とき)なり。

要約すれば、北方から侵入して来た蝦夷に従う皇国人すら出て来た状況下、道臣命の子である日忍彦の霊が天命を受けて坂上田村麻呂として現世に生まれ、蝦夷を征討したものの、当時流布していた仏教を信仰して心身が穢れ、死後は(仏教信者が集まる)比叡山の幽界に住んでいたのを三上山の神に見出されて、三上山の聖地に移り住んで霊魂を清め、天界へ昇ることが出来たという話です。

大阪心霊科学協会の降霊実験でも荒深氏は↑のような言葉遣いで流暢に審神者(さにわ)との質疑応答を行うので、当時の筆記者が悩まされたことが、心霊科学研究会発行の雑誌 「心霊と人生・第五巻」に載っています↓

http://books.x0.com/journal/j05/j0503_31.shtml

北朝鮮は500年続くのか?

『暗黒半島・李氏朝鮮①』

宮脇淳子 氏

https://www.youtube.com/watch?v=n1JiT9pthh4

朝鮮には商店も貨幣も無かった。明への土産は生口(人間)だった。

(・”・)

2015/09/21(月) 19:27:45| URL| ちりちゃんです。


ねぇ・・・・・そこんところでビビッとくるのはいいけどさぁ

何!?・・・・・

そんなんでここ何年も、上からモノ言ってきてたの?・・・。

まったく、すんばらしい勘違いちゃんだこと 

・・・・そりゃまぁ、汚ギャル言葉でごまかしもするわなぁ(笑)

大阪西成区 二代目東組

ヤクザを取り巻く環境は厳しくなってきている。武闘派集団である二代目東組も例外では­なかった。
東組事務所で、暴排除条例で受けた影響を語る。

金融機関の口座解約の増加
子供の学校の授業料が口座引き落としに出来ない
自動車保険に入れず、事故を起こしても保証ない
公団住宅から追い出される
食事は市販の弁当で質素倹約
500人居た構成員は160人に減少

https://www.youtube.com/watch?v=FcHIJkpRZmY

水の出し方が日本式でないネ?!

(・”・)

トンスル半島のトイレが凄いことになっている!

駅の階段の下や台所に便器があったり、向かい合わせで丸見え便器になっていたり、とにかく感覚がずれてる。

http://shiropen.com/2014/06/25/1837

(・”・)

ちりちゃんへ

"2015/09/21(月) 22:05:33| URL| #-"は、ななしのゴンではないよ。

投稿者のなかで、「・・・・」を多用する人が、ハンネなしで書いたのかな。

ちりちゃんへ

●ブログで発信しない

自分の意見を多くの人に知って欲しいなら、誰もが見れるブログで、自分の意見を堂々と発信すればいい。

なぜ、それをしないのか?

自分の発信に責任を持ちたくない、もしくは、多くの人に役に立ちたいという心がなく、人様のブログのコメント欄で目立ちたいという劣情しかないから。


●コメント欄

コメント欄は、一部の人しかみない。ブログなら検索にかかりやすいので、多くの人に見てもらえる可能性が高い。

また、過去のコメント欄を直接にに誰が見るのか。

過去のコメント欄にいきつくには、ブログ主の記事が検索にかかってからである(他力本願)。

過去のコメント欄をみる人がいないという事は、書き捨てであり、時間の無駄になる可能性が高いという事だ。


●評価する点

ちりちゃんを評価する点は、本ブログのブログ主の本を買って、図書館に寄付しようと投稿した事だ。私心なく、人様の役に立つ事を呼び掛けた。

私が本ブログを読み始めて、人の役に立とういう投稿は、ちりちゃんの投稿以外みたことがない。後は、記事の主題と関係ない、目立とする投稿をする輩ばかりだ(記事の主題に関連した投稿は除く)。

ブログ主の虎の威をかるなら、せめてブログ主の記事を拡散する事に協力しろと思うばかりである。

ブログ主の記事は、どうでもいいと思っているなら、コメント欄を使わなければいい(虎の威をかる為、そう思っていても、言わないだろうけど)。

●まとめ

ブログの記事と関係ない投稿を繰り返す輩は、人の役に立ちたいという心がなく(もちろん、ブログ主の役に立つつもりもない)、目立ちたいとかの劣情の持ち主である。

2015/09/22(火) 23:37:51| URL| ちりちゃんです。 #9OCdGr.6 [編集]



まず、「・・・・」を使うと、使ってる人に疑惑がいくので
つかいません。

>フツーの日本人は使わない、表現が、それが、
命令言葉になるし、あるんだよね。

>でさ、日本の文化にあるんだよ。
姉と弟。
この関係の女と男。


あ、ここ読んでる人たちはみんなあなたと親しかったんだ(笑)



>あなた、ナニしたいの?
大きく2つにわけよう。

A)日本をどうするか。
B)個々の意見への粘着。



どっちでもないし、あんたとやりとりを希望するほど、
もの好きじゃない。
すべてのコメントを読んでいてあんたのがカンにさわるだけ。

「余命三年時事日記」の拡散て言ってるけど、
その程度じゃ、余命さんの権威を貶める行為に他ならないね。

ってこと。

合気道か?

トンスル半島は便所と台所が一緒    (・”・)

駅の階段の下や台所に便器があったり、向かい合わせで丸見え便器になっていたりする。

https://www.youtube.com/watch?v=7W0SFK6IY2Q

大連でハングル文字の食堂に入ったら、厨房にオープントイレが併設されていた。
客が用を足す時はアコーディオンドアを閉める。勿論カギ無しです。
大便器の主たる使用目的は、水を流して皿やスプーンを洗浄する食洗機なのです。(汗)

湾岸戦争くらいからの日本では世界の平和や紛争解決に日本も責任があると言う感覚は身についたと思うんだよな。庶民レベルでも。

けども金利も含む資本主義システムの維持にも本気で責任があると言う発想は恐らく殆どの人は無理だろうな。

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。