スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

敵は中・朝・韓なり      7月29日(水)


「中国ガス田、軍事的脅威」日本政府は安保上の危機になる可能性がある
と捉えて増設される海洋プラットホーム16基の航空写真や地図などの公開
に踏み切りました。(産経新聞)

今回発表された一群のプラットホーム上にレーダーや水中音波探知機、弾道
ミサイル発射装置などが備われば、これまで中国大陸上からの攻撃射程には
入っていなかった沖縄、南西諸島全てがその射程内に入ることが明確である
と、櫻井よしこ氏が警告を発しています。

しかし米国務省のカービー報道官は日中の主張の違いに関して米政府として
「特定の立場を取るつもりはない」とし、日中双方が平和的かつ外交的に
解決して欲しい」強調しました。

米国が中国の国際ルール無視の野蛮な行動を「特定の立場を取るつもりは
ない」との発言は同盟国とは思われない。これでは中国は安心して戦争準
備を加速させていきます。

米国は日米安全保障条約上の防衛義務を確認している東シナ海の尖閣諸
島の主権に関しても「特定の立場を取らない」と断言しています。

米国が本気になって立ち上がるのは日本国内の米軍基地を中国軍に
よって攻撃された時だけです。だから日本は集団的自衛権を容認して今後、
常に自衛隊は米軍と一体化して行動するしか米軍は日本を助けてくれま
せん。

東シナ海ガス田が4基から16基に増えています。どう見ても日本を侵略
しようとの魂胆が見え見えです。中国が岩礁埋め立てや滑走路建設を進
める南シナ海と同様、日本は危機的な状況になっているにも関わらず、
米国は「日中双方が平和的かつ外交的に解決して欲しい」との米側の
言及には米側の危機意識が感じられません。

東シナ海のガス田開発は米国にとっても日本と同じ危機的状況だと感じさ
せなければいけない時に「米国の戦争に巻き込まれる」など低次元の議論
しかできない在日民主党は日本を壊滅させるつもりです。

米政府はこれまで、各レベルで中国に警告を発してきたが、率直に言って
オバマの対中認識は甘い。尖閣諸島での中国の陽動作戦は、日米同盟が
どの程度強固であるかを試しているのです。

米政府は日中の主張の違いに関して、「特定の立場を取るつもりはない」
として「平和的かつ外交的に解決して欲しい」との冷静かつ冷たい態度、
片や日本は自衛権を個別的と集団的に分け、前者は行使容認だが後者の
行使は憲法違反だからこれを禁ずるなどという国は日本以外世界の何処に
もない呆れた議論をしている不思議な国です。このように同盟力が脆弱だと
見れば中国は尖閣の軍事占領まで突き進みます。

昔、ダレスは「アメリカが日本国内に基地を保持しているのは、日本の自衛
権に攻撃能力の発展を許さないためだ」と言っていました。それ以来自衛隊
は専守防衛を義務付けられ、侵略に対しては、アメリカの協力を待って排除
に当たるとされてきました。

しかし今日アメリカは「中国の夢」から完全に覚めました。アメリカはこれ
まで中国に対して「中国は欧米や日本の犠牲になった貧しく弱い国である、
中国を豊かにすれば、国際社会への参加や協力を強め、西側に同調する」
と長い間中国の欺瞞工作に引っかかってきました。

日本に対しては、日本が二度と欧米中心の秩序に挑戦することのないよう、
トンデモナイ憲法を押し付け、日本の自主独立を封じ込め、そして戦後
中国よりむしろ同盟国の日本の台頭を警戒してきました。

しかしアメリカも最近やっと「中国の夢」が醒めつつあります。あの平和主
義者である臆病なオバマが中国に対して「南シナ海での岩礁埋め立てや、
軍事施設建設の中止や、サイバー攻撃でも緩和措置」を要求しましたが、
当然のごとく中国は聞く耳を持ちません。

結果、アメリカが中国への警戒を強め、対決も辞さない構えに変わりつつあ
ります。オバマ政権で中国軍事動向を調べる要職にあるピルズベリー氏は
「米国側のこれまでの対中観や対中政策が根本的に間違っていた」と断じ
ています。

このピルズベリー氏はニクソン政権から現オバマ政権まで一貫して国防総
省の対中国の動向を調べる要職にありながら、今頃自分の対中観を変える
とは、あまりにも遅すぎます。日本の幼稚な外務省とよく似ています。

日本の愚かな外務省も日本が善意で振る舞えば、中国も善意で応じてくれ
ると信じて中国政策を取ってきました。中国に巨額(約8兆円)な援助をし、
善意を示しても、何回も強烈な悪意を持って報復されてきました。それでも
懲りずに中国に気を使い配慮してきたのが日本の外務省です。

外務省はこれまで「大衆は愚かで、説明してもどうせわからない、政治家も
外交がわからないのだから、我々に任せておけばいいんだ」という奢りで、
やって来ました。

外務省は、安全保障問題で軍事力という要因が少しでも出てきたら、理由の
如何を問わず日本はそこからさっと身を引いてきました。つまり正義のため、
平和の為の力の行使でも絶対ダメだという姿勢です。

軍の力を全て否定すると、どうしても「どの国とも仲良くしなければならない」
という外交になります。仲良くするためには極力摩擦を避けます。摩擦を
避けるためには、相手の言い分に譲歩してしまい、結果国益を忘れます。

最近の例では、日本の世界遺産登録に関してインネンをつけてきた韓国の
主張に外務省は一定の配慮を示し、韓国も登録に向けて協力していくこと
で一致していたはずでしたが、見事裏切られました。

外務省側は登録できたのだから成功したと思っています。しかし強制徴用を
認めさせられた日本はまた新たなインネンのネタを提供したようなものです。
このように外務省の仕切る日本の外交活動は実は役立たずの子供の使い
以下なのです。

彼らは外交とは交渉することだと思い込んでいます。だから交渉するうちに
妥協点を探るという変な官僚的な着地点を安全第一に求めて常に過ちを
犯し、あるいは相手の術中にはまってしまいます。

日本のメディアや政治家も仲良くすることが外交だと思っています。だから
韓国との首脳会談が3年以上途切れているとか、習近平との会談が途切れ
ているとか、焦りを誘うような意味のないコメントを発しています。

中国や韓国とは交渉しないのも外交のうちなのです。益にならない時は
交渉しない。対等と国際ルールと国益を守って中国や韓国とは簡単に交渉
に入らないことが外交の基本です。

話がアサッテに飛んでしまい、日本の外交について語ってしまいましたが、
日本の政治家に国家観念が乏しく、防衛と外交が三流にとどまる胸がかき
むしられるような現状は批判してもすぎることはありません。

しかし外務省任せにしない安倍首相の外交によってやっと日本もまともに
なってきました。「日中衝突」が即「米中衝突」になるという「共通の危機意
識」をアメリカ側が持つように仕向ける事がこれからの日本の生きる道です。



3冊めの本が発売されました。
☆こちらからご購入できます☆


ffff ← クリックしてもらえると励みになります


コメント

「そその君」=細野豪志君って、韓国から丹後半島経由で日本国へ密入国して京都府綾部市に不法滞在して京都府綾部市の日本人家族へ背乗りした韓国人の子孫ですよね。

「そその君」=細野豪志君って、韓国から丹後半島経由で日本国へ密入国して京都府綾部市に不法滞在して京都府綾部市の日本人家族へ背乗りした韓国人の子孫ですよね。

「そその君」=細野豪志君は、日本国籍を放棄して、韓国へ帰って下さい!

オバマ政権のへタレっぷりといえば、こういうのもあるようです↓

CSISのコンファレンスが7-22にDCで開かれた。そこで米国務省のダニエル・ラッセル(オバマ政権の東アジア政策のキーパーソン)が演説した内容が酷すぎ、フィリピン以下のアセアン諸国を唖然とさせた。

 ラッセルいわく。南シナ海における中共の暗礁埋め立て造成軍事基地化問題は、米支間のほんらいの因縁のあるイシューではない。それはシナと近隣国の間の問題である(not intrinsically a US-China issue. The issue is between China and its neighbors…)。

 要するに米国は中共のグレイゾーンアグレッションと海洋冒険主義に対して何の阻止強制策も考えてはいないと示唆した。工事中止の「呼びかけ」だけをする気だと。

http://sorceress.raindrop.jp/blog/2015/07/#a001510

いつも楽しみにブログを見てますが、内容は日本人の私にとっては悲しい口惜しい話の連続ですね、トホホ。

今現在の政党を見ても自民党以外は日本人の敵ですし、大手マスコミのテレビや新聞も日本人の敵です。分かり易いのはテレビの司会者やコメンテイターなる奴等が「安保法案が分かりにくいので安部内閣の不支持が広がってる」とか言う部分です。君等マスコミが今回の安保法案を説明する気がないんだろ、特にテレビ朝日とTBSは全く説明も解説もする事もしない。してるのは、いちゃもんつける事だけ。100%国民の敵かも?

救いはこのような日本人の為のブログがネットに多く存在してる事でしょう。

そう言えば、青山繁晴氏のニュース解説のスーパーニュース・アンカーも潰されたみたいです。中国や韓国は想像を絶する大金を日本のマスコミに流してると青山繁晴氏は言ってました。たぶん本当かもしれません。

こうして見ると

共産党のシンパや宗教団体のフロント政党と『安倍降ろし』に背後で協力しているのは、害無能障あたりではないのでしょうかw
自分たちの省益に対し、実弟を使って抑え込んでいるのですから・・・

マスコミと害務省を何とかしよう

匿名さんが仰るように、「安保法案が分かりにくいので安部内閣の不支持がーーー」という批判をしているマスコミは、報道しない自由を盾にロクに解説もせず、国会で100時間以上もの審議をしたのを、まるで審議なしで強行採決したかのように印象操作をしています。一体、マスコミは何のために存在しているのでしょうか?また昔話で申し訳ありませんが、思い出すのは中国で「大躍進」が失敗したあとで、おびただしい餓死者が出ていたころ、日本のマスコミはロクに報道していなかった事です(情報は香港筋から入っていたのです)。なぜか?この報道姿勢はおかしいではないか?と、ある雑誌(戦記ものの雑誌)の編集者が新聞記者達に問いただしたら、「そんな報道をしたら、(当時の)池田総理が ”中共は人民公社なんか作るからそうなるんだ。俺の政策を見ろ” と得意顔をするだろう。それが面白くないんだ」という驚くべき答が来たと書いています。マスコミ担当者も人間ですから好き嫌いはあるでしょうが、嫌いという理由で偏向した報道に固執するのはほとんど犯罪です。いつまでこのようなことを繰り返すのでしょうか。
もうひとつ、外務省は害務省にほかなりません。私自身、スレ主様には到底及びませんが、何年間かODA関連の業務に携わり、暫く海外勤務に従事していたことがあります。そのとき外国で痛感したのは、「大使館、領事館など在外公館が一番役立たず」ということです。現地で何かトラブルが発生しても、現地在外公館は知らん顔。「おまえらのやり方が悪い」で全責任をこちらに押し付けて終わりーーーこんな目に何回あったことか。要するに、(キビシイ)外交官試験に合格したら、発展途上国から先進国へと任地が段々向上(?)しつつ、ポストも昇進していくわけですが、どこかで任地の政府等とゴタゴタを起こしたら、その後の出世はペケになってしまいます。だから、どこへ赴任しても「事なかれ」で済ませて次の辞令を待つーーーこれが多くの外交官の現実なのです。国益よりも省益優先ならまだしも、私益が優先していたら、外交は三流どころか四流、五流になってしまいます。このままでは本当に危機がやってきます!

これは名誉か不名誉か・・・

「村の誰かがやられたら、村の仲間全員で助けに行く。これは村の掟じゃ、わかったな。」

・・・まあ、こんなことは共同体での当然のきまりだよね。

そんで・・・

「国連村の誰かがやられたら、加盟国全員で助けに行く。これは国連村の掟じゃ、わかったな。」

・・・これがいわゆる集団安全保障というわけです。

共同体での当たり前の決まりなので、慣習法の流れから来ていると言ってよいでしょう。

さて、日本国憲法前文

「日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであって、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。」

前文は国連憲章を念頭においている。もちろん、日本国憲法の制定時には、まだ国連には加盟していなかったけれども、「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して」というのは、国連加盟のメンバーを信頼するという含みがあるわけですね。だから、誰彼なしに信頼するというような無原則なものではない。

そして、
「われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであって、政治道徳の法則は、普遍的なものであり、この法則に従ふことは、自国の主権を維持し、他国と対等関係に立たうとする各国の責務であると信ずる。」
・・・というのが、集団安全保障のキモなわけです。

ところで「政治道徳の法則」というのがわかりにくい。「法則」って何だ? 英文では「・・・that laws of political morality 」。



ここで「law」が「laws」と可算名詞になっています。研究社の「英和中辞典」を参照すると、可算名詞での意味として、

(守るべき)おきて,習わし; 慣例,慣習. 用例 moral law 道徳律.

(宗教上の)おきて,戒律,律法. 用例 the laws of God 神の法.

などという説明が出ています。

すると、「laws」はやはり「おきて」と捉えるのがわかりやすいのではなかろうか。ようするに「政治道徳の法則」とは、助け合いに必ず参加する「決まり」ちゅうことですね。もちろん武器をとって仲間を助けに行くわけです。

・・・さて、実質的な軍隊はある。性能の良い武器もある。しかし、仲間に助けてはもらうけど、助けには行かない・・・となると「おきて」に反することになるわけです。

ジョンとぽん太郎が飲みに行った。さてお勘定。

ぽん太郎 「あのな、わて金はぎょうさん持っとるねん。せやけどな、大「窮状」の規定によってやな、この金使うわけにはいかへんねん。悪いな・・・」

ジョン  「・・・」


上の前文をちょっと書き換える。
「「われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであって、(←この)政治道徳の(おきて)は、普遍的なものであり、この(おきて)に従ふことは、自国の主権を維持し、他国と対等関係に立たうとする各国の責務であると信ずる。」


ぽん太郎って、イヤな奴だよね。

・・・では、日本はいい奴なのか、それともイヤな奴なのか・・・

(続きます)

避けられない東シナ海の資源争奪戦

管理人様が指摘されるように、中国は海洋プラットフォームでガスを採掘するのみならず、日本侵略の前線基地にするつもりでしょう。

自分は、普天間基地移設問題が拗れだした頃、「埋め立てより、イザとなれば移動可能なメガフロートの方が良いのでは?」と考えていました。

メガフロートの弱点は、埋め立て基地より防御力が弱いことだが、タグボートで移動可能なほど頑丈に造っておけば、有事の際に敵前に移動し、敵に圧力をかけることが出来ます。

扨、沖縄トラフで海底下熱水鉱床が発見され、独立行政法人海洋研究開発機構による探査が行われているが、深さ約2000mの海底資源の採掘を商業ベースに乗せるのは当分難しいと考えられます。

しかし、陸上の鉱山の埋蔵量には限りがあるし、特に銅は長年に亘り人類が採掘して来た資源で、既に多くの鉱山で掘り尽くされ、現在採掘中の銅鉱石の埋蔵量は後30年という試算もあります。

勿論、銅の価格が上昇すれば、可採埋蔵量も増えるが、将来の人類の電気使用量が増えれば、銅の消費量も増加します。

現在の日本が世界の産銅量の8分の1前後を消費していることを見ても、「文明生活」には大量の銅が必要なことが判ります。

上述の沖縄トラフの久米島沖「ごんどうサイト」で試掘した鉱石の平均含有率は、銅 13.0%、鉛 5.2%、亜鉛 12.3%、金 1.7g/t、銀 326.0g/t となって、特に銅が多く含まれています。

人類の「文明生活」の要(かなめ)である電気の利用に就いて銅に変わる資源が現れない以上、銅の消費は永久に続くので、日本政府は当面の採算性を度外視しても、沖縄トラフの海底下熱水鉱床の採掘を早急に始めるべきだと思います、

そして、世界の銅鉱石の枯渇が見え出せば、間違い無く中国が沖縄トラフの海底下熱水鉱床を狙って来るので、熱水鉱床の採掘施設は、有事の際に軍事施設に転用出来るように頑丈に造り、更に兵器も搭載出来るスペースも造り、もし中国が海洋プラットフォームにミサイルなどを配備すれば、日本もすかさずに採掘施設にミサイルや攻撃用ヘリコプターなどを配備すれば良いのです。

官僚まかせの銭失い

この度、新国立競技場建設にあたって当初の1300億円ほどの予算を大幅に上回る2500億円という数字が出て建設期間の問題もあり大騒ぎとなりました。
その責任は何処にあるかなど今も責任者探しは続いていますが、文科省の久保公人スポーツ・青少年局長が辞任というグレーな感じで無責任官僚処遇体制の中では小さな一歩前進というものでしょうか。

しかしながら、ここでの予算オーバーが1000億円ほど。
それでこれほど大騒ぎをするのに、対米戦でハワイ攻撃での宣戦布告を職務怠慢でその後の日本毀損の元を作った外交官(のち出世)がどれほど日本の国益を損ねたのか、金額を出してみれば何百兆円かもしれませんね。

そして
>日本の愚かな外務省も日本が善意で振る舞えば、中国も善意で応じてくれ
ると信じて中国政策を取ってきました。中国に巨額(約8兆円)な援助

これも比較すれば1000億円など掃いて捨ててもいい位に思える巨額の無駄金です。
ここでも国益を損ねて、国民の税金の無駄使いをした官僚が外務省に平然といたということで、おそらくその後も天下りし悠々自適な生活をおくっていることでしょう。

小さな金(1000億円)の損には目がいって、大きな金(8兆円)の損には目がいかない。
主婦目線のような、民主党目線のような日本ですが、重要な事は官僚の責任を明白にして処罰することでしょうね。
確かに業務上でのミスは悪意がなければ許されることもあるでしょうし、グレーゾーンはあると思いますが、明白なミスは職務怠慢でしかありません。
外務官僚を筆頭に官僚だから許されるというものではありません。



【保存版】 韓国人(西突厥、近親相姦民族、ペルシャ・北ツングース系エヴェンキ・ワイ族)、共産シナ朝鮮族(西突厥、近親相姦民族、ペルシャ・北ツングース系エヴェンキ・ワイ族)、ポーランド・チェコ・ルーマニア・ロシア系米国ユダヤ人(西突厥の一行政地方の突厥可薩部)、共産シナ人(東突厥、ペルシャ系)

里美です。

【保存版】 韓国人(西突厥、近親相姦民族、ペルシャ・北ツングース系エヴェンキ・ワイ族)、共産シナ朝鮮族(西突厥、近親相姦民族、ペルシャ・北ツングース系エヴェンキ・ワイ族)、ポーランド・チェコ・ルーマニア・ロシア系米国ユダヤ人(西突厥の一行政地方の突厥可薩部)、共産シナ人(東突厥、ペルシャ系)

●韓国人と共産シナ朝鮮族=西突厥=ペルシャ語で書かれた西突厥関連の第1次資料によれば、現在の韓国人氏名と同じ氏名の人名が多数記録されています。=ペルシャ・北ツングース系エヴェンキ・ワイ族=近親相姦民族
●ポーランド・チェコ・ルーマニア・ロシアなどの出身の米国ユダヤ人=西突厥の内の一行政地方の突厥可薩部の出身
●共産シナ人=東突厥=ペルシャ系
⇒西突厥が北上してから朝鮮半島へ南下し、東突厥がシナ平野へ南下し、西突厥と東突厥は、居住位置を東西入れ替わりました。

[参考:日本人・モンゴル人・ブリヤート人・フィンランド人・エストニア人・ハンガリー人など=モンゴル・ブリヤート・フィン・ウゴル系]

Cavalli-Sforzaの遺伝子勾配データによ­れば、 韓国人・北朝鮮人・共産シナ朝鮮族などの朝鮮族は世界でも類を見ないほど均一なDNA塩基配列の持ち主で­あり、これは過去において大きなGenetic Drift(少数の人間が近親相姦を重ねて現在の人口動態を形成)か、あるいは近親相姦を日常的に繰り返す文化の持ち主だったことを­表します。

プログ主様、アップありがとうございます

極東の独裁ラブ3兄弟(中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義人民共和国)を始末せねばなりますまい。

やるのはそれぞれの国の国民です。
我々の尊い血は一滴も流す必要は無し。
内乱状態に陥り、コロし合っていただく。
そのように「追い詰める」ことが重要。

基本、奴らの作る物やサービスを買わないこと。
「暴力団」まがいの奴らの商品は買うべきではない。お巡りさんが普段言ってる通りです。

仕事を奪い、飢えさせ、暴力革命の狂気に駆り立てる。

人民の決起が先か?便乗クーデターが先か ?
いずれにせよ、順調に経済発展して、下っ端にも分け前が行き渡る状況では、自由や民主主義のために意気地の無いことで定評のある漢族や朝鮮族が立ち上がることは無い。

そして奴らは今不況。
この先はもっと不況。

これはチャンスなのです。
今こそトドメを!

総理の実力 官僚の支配 ─教科書には書かれていない「政治のルール」(著:倉山満)

Q1.安倍総理は強い総理?それとも弱い総理?
Q2.日本の総理大臣とアメリカの大統領、国を動かす権力が強いのはどちら?
Q3.三権分立は行政、立法、司法と学校では習いました。これは建前です。では、リアルな三権分立とはなんでしょうか?
Q4.衆議院と参議院、総理大臣にとって味方につけるべきはどちら?
Q5.デフレ下の給料が上がらない時代に増税したのはなぜでしょうか?

が詳しく書かれているので読んでみるといいかもです。

今のところは大丈夫

民主党の「今のところは大丈夫」に気をつけろ。

民主党を今のうちに潰してしまおう。

政治は芸術だ・・・!


さて、シナが日本に攻めてきた・・・、ならば国連村の集団安全保障は発動するのか・・・? 国連軍は日本を助けてくれるのか
・・・?

残念ながらこれは機能しません。なぜなら「キョヒケン」問題があるからです。

シナは安全保障理事会のメンバー。だからシナが拒否権を発動してお流れ。

・・・では、安全保障理事会がダメなら総会はどうだ、と一縷の望みに賭けたいところだが、残念ながら総会ができることは「勧告」まで。実力行使の権限はありません。

・・・つまり、集団安全保障という聞こえの良い方法も、安保理メンバーがこれを悪用する危険性があるわけで、実際にソ連や中共の横暴に対して国連は無力だった。

この安保理の機能不全を克服する手段が「集団的自衛権」。もともとは、北アメリカと南アメリカ諸国、つまり米州諸国間における共同防衛の方法に発するもので、これが集団的自衛権として国連憲章51条に盛り込まれます。

ちなみに、米州諸国は米州機構を結成しますが、後にキューバが除名されます。そりゃそうでしょう。革命で社会主義陣営になった奴なんか仲間に入れておけません。喉元に突き刺さった匕首だよね。

さて、国連憲章51条
「この憲章のいかなる規定も、国際連合加盟国に対して武力攻撃が発生した場合には、安全保障理事会が国際の平和及び安全の維持に必要な措置をとるまでの間、個別的又は集団的自衛の固有の権利を害するものではない。・・・」

・・・というわけで、日中戦争勃発の場合、安保理が「必要な措置」をとることは絶無なので、日本は個別的自衛権のみでシナに立ち向かうか、それとも日米安全保障条約によってアメリカと組んで戦うしかないわけです。

なんとまあ、集団安全保障と集団的自衛権は、おおげさに言えば対立関係にある、という妙な具合なので、こんなところが安全保障問題の複雑でムズカシイところなのですね。

「個別的又は集団的自衛」は「固有の権利」となっているので、もちろん日本もその両方を保持しているのですが、日本にはヤッカイな第9条モンダイがあり、さらにさらに問題を難解にしています。

実際に、戦後の政権与党内においては、集団的自衛権をめぐって「持っている・持っていない、行使できる・できない」の二転三転・七転八倒の窮状でした。

いやいや、モンダイそのものがとってもムズカシイので、これは仕方がないのですよ。

・・・しかし、よ~く調べてみると、日本の戦後保守政権は、実は、煮ても焼いても食えない悪(ワル)の論理でして、これはまあほとんどゲージツ、もとい芸術の領域と言っても過言ではないでしょう。

吉田茂、芦田均、岸信介、佐藤栄作、そして安倍晋三・・・皆さん政治家というより芸術家です。

日本政治はゲージュツだ!


続きます。

続きをみたい

>和太鼓様

貴方が質問し、私が答えた靖国神社への見解に対し、貴方もご自身の見解を示されない限り、貴方を逃亡者だと思っています。

>a様

「夏水仙 金魚の糞」でググられたら、お判りになるでしょう。

2015/07/29(水) 00:21:19| URL| こってり #tuEXU5AU [編集]

現実ってわかるか?

ナニやってるの?ナニやってるんだよ?

>仏教と共産主義が堕落するのは・・・
>>ソロ様
>私が言う繁栄とは、争いが無く、
>人々が物質的に豊かに暮らしている状態で、
>具体的には仁徳天皇の御代のような状態です。

難しいこと、やってない。
で、現実、今を見てるか?

>私が言う繁栄とは、争いが無く、
↑争いがあるよね。どこにって、とこはいわない。

全部、やれよ。なにやってんだ。
ソロ、隠居。←ココ。

悪いけどさ、君たちなんじゃないのか?
いわせるよ。なにこれ?

こってり #tuEXU5AU

------------
日本、JP考えましょうよ。
煽るのはさ。疑っている。


2015/07/29(水) 00:43:11| URL| ちりちゃんです。 #9OCdGr.6 [編集]

希望!

なんか、なでしこりん。
http://nadesikorin0719.blogspot.jp/2015/07/sealds.html
つえーーーー。
紹介したくなった。

---
で、もいっかい言うからね。
ソロ、隠居。
この2人、ナニやってるの?
名指したよ。

ま、夏休みだな。
前期試験終わった。
どうする?
議論、ディベートしようよ。

ちりちゃんでした。





2015/07/29(水) 01:16:52| URL| ちりちゃんです。 #9OCdGr.6 [編集]



間違いなく2016年には、中国・朝鮮半島はやけくそになって戦争をし始めるだろうなぁ、

塵かすになってしまうのも一興だなぁ
(⌒‐⌒)

2015/07/29(水) 07:43:29| URL| ゆぴたす #- [編集

李承晩ラインとその後

1952年、当時の大統領李承晩は国際法のルールを無視した「李承晩ライン」という領海線を勝手に引き、そして李承晩ライン内にある竹島を韓国領土だと主張してこれを占領しました。

竹島周辺で操業をしていた漁船328隻が拿捕され、3929人もの漁師が抑留されています。その期間は、1965年の李承晩ライン廃止まで13年間もの間です。

拿捕時に銃撃や追突を受け、44人の死傷者も出ている。

つまりその人たちを人質にして、「日韓基本条約」と「日韓法的地位協定」の交渉を有利に進めました。

しかも日本の刑務所に収監されていた韓国・北朝鮮の犯罪者472人の釈放と在留特別許可まで日本に認めさせたのです。

また当時は警察予備隊や自衛隊がなかったので、日本は一方的に何もできませんでした。

これは軍隊がないと何もできないという証拠です。
まあ現在、抵抗があるという事はそれだけ在日組織があるという事の証拠でしょう。

維新は参院審議でも安全保障関連法案の対案を出す由

党分裂が怖くて、いつまでも対案が出せない民主党に「無責任野党」のレッテルを貼り 、来夏の参院選を有利に進める気だ。
候補者調整でも維新は譲る気は無いようだぞ?
つまり来年の夏はちゃんと対案を出した維新と無責任野党の民主党の戦いとなる。
その時、橋下徹が維新候補者の応援に立つかどうかは知らんが、仮に彼の応援が無くても、カビの生えた亡霊のような共産主義者の民主党候補に後れを取ることはあるまいて。
来年の夏勝つことが民主党の目標だろうが、
遠のいているぞ。

●共産シナ産野菜輸入で急成長した 帰化在日韓国人某上場企業は、共産シナへの農地転売のため、北海道の農地を大量に買い漁っています。【韓国人・共産シナ朝鮮族・共産シナ人の日本国内不動産の取得や所有=憲法上違憲。帰化在日の韓国人・共産シナ朝鮮族・共産シナ人の日本国内不動産の取得や所有=安全保障上違憲】

●共産シナ産野菜輸入で急成長した 帰化在日韓国人某上場企業は、共産シナへの農地転売のため、北海道の農地を大量に買い漁っています。【韓国人・共産シナ朝鮮族・共産シナ人の日本国内不動産の取得や所有=憲法上違憲。帰化在日の韓国人・共産シナ朝鮮族・共産シナ人の日本国内不動産の取得や所有=安全保障上違憲】
-----

小野寺まさる 様 Twitter H25.4.7
僕は、北海道の農地を千ヘクタール単位で買い漁っている[帰化在日韓国人]某上場企業を調べているが、[元々]関西の零細企業であった[この帰化在日韓国人某上場企業]が共産シナ産野菜を輸入し始めてから急成長した事実を知った。この[帰化在日韓国人某上場企業]が[北海道の]農地を買い漁るのは何故か?食糧難を恐れる共産シナが世界[各国]の農地を買い漁り大問題になった事実を我々は忘れてはならない。

*【韓国人・共産シナ朝鮮族・共産シナ人の日本国内不動産の取得や所有=憲法上違憲。帰化在日の韓国人・共産シナ朝鮮族・共産シナ人の日本国内不動産の取得や所有=安全保障上違憲】


*検察官、裁判官などへの帰化在日韓国人任用完全禁止を何回も強く要求しましょう!
*不法入国不法滞在悪さ犯罪したり、犯行前に精神障害者、精神薄弱者等である旨の韓国式捏造記載診断書を取得し起訴を逃れたり、日本人被害者へ賠償しない・・・等の帰化未帰化在日の韓国人・共産シナ朝鮮族・共産シナ人を、定住権、永住権、特別永住権、日本国籍等の剥奪の上日本国外強制退去させるよう何回も強く要求しましょう!
*韓国人・北朝鮮人・共産シナ朝鮮族・共産シナ人の日本国へのビザ免除(韓国人)・ビザ緩和(共産シナ朝鮮族と共産シナ人)・留学生・教員・研修・就職・起業・定住・永住・特別永住・帰化の禁止と剥奪を何回も強く要求しましょう!

*【帰化未帰化在日の韓国人・共産シナ朝鮮族・共産シナ人の日本国法曹資格(弁護士、行政書士など)の取得や所有の完全禁止と剥奪を何回も強く要求しましょう!】
*【帰化未帰化在日の韓国人・共産シナ朝鮮族・共産シナ人の日本国不動産取扱資格(司法書士、宅地建物取引主任者など)の取得や所有の完全禁止と剥奪を何回も強く要求しましょう!】
*【帰化未帰化在日の韓国人・共産シナ朝鮮族・共産シナ人の日本国内不動産(土地、建物、水源水利など)の取得や所有の完全禁止と剥奪を何回も強く要求しましょう!】
*【安全保障上違憲である「帰化在日韓国人、帰化在日共産シナ朝鮮族、帰化在日共産シナ人の国家公務員、地方公務員、公的団体職員等への雇用」の即時廃止 を要求しましょう!】
*【外国人在留特別許可の即時廃止を要求しましょう!】
*【韓国人と共産シナ人(共産シナ朝鮮族を含む)の留学生、教員、研究員などの受け入れの即時廃止 を要求しましょう!】
*【韓国人観光客査証免除の即時廃止 と 共産シナ人(共産シナ朝鮮族を含む)観光客査証緩和の即時廃止 を要求しましょう!】

----- 以上、転載終わり(加筆含む) -----

宇都宮保守ラーガー

矛盾

楠木正成と言えば悪党、悪源太と言えば源義平。「悪」とはこの場合、とってもツヨイという意味です。なによりも体制にあえて
逆らう心意気がウケるわけですね。

そんで戦後日本なんだが、占領下にあって、いかにして日本の国益を全うするか、そこには虚々実々の駆け引きがあったわけで、

その見事な手腕はまさに芸術です。

日本は「支配されていた」という現実を踏まえて観察しなければ、戦後日本政治の真価が見えてこない。支配者アメリカを手玉に取り、その支配体制を逆手に取っていつの間にか経済大国に。その手法は「悪(ワル)の政治学」「悪(ワル)の論理」と称したほうがピンと来るわけです。

・・・さて、絶対君主マッカーサーが憲法を変えろと言う。馬鹿馬鹿しいので、大日本帝国憲法をチョット手直しして、これでどうだ?・・・と言うと、ダメだと言う。そのうちGHQの若造どもが、小保方先生もビックリのコピペであっという間にでっち上げた。

ところで、マックは日本の再軍備を当然のこととしていた。ノートに証拠がある。軍人に対して文民を優位にするとか、天皇と軍との関係とかいろいろね。

そこへ、あの幣原喜重郎が現れる。またコイツかよ・・・。そしてトンデモナイ構想をぶち上げる。完全なる戦争放棄だ。自衛戦争すらダメだという。もちろん軍備などもってのほか。これにマックが乗っちゃうわけです。・・・イヤ、感動したふりをして、内心では抱腹絶倒していたんじゃあるまいか・・・、「面白そうだからやらせてみるか・・・」って。これが第九条です。

・・・しかし、これはシデハラの個人的な信条であり価値観でしょう。そんな、とても普遍的とは言えない特殊な思想を、国の根本規範に盛り込むというのがそもそもマチガイなのです。

最初に戦争放棄を盛り込んだのは1794年のフランス革命憲法。次は戦後のイタリア憲法あるいはビルマ憲法その他続々。しかし、これらの戦争放棄はあくまでも侵略戦争に限るもの。シデハラのような自衛も軍備も交戦権もすべて放棄するなんてのは前代未聞。

平和主義は尊い。しかし、空想的平和主義ではイカン。どの国も、現実をふまえた実効的平和主義だ。だから自衛権をしっかりと確保している。この幣原喜重郎が、戦前、どれだけ日本の国益を損ね、多くの日本国民に惨劇をもたらしたか、「幣原外交」でググってみてください。


・・・さて、シデハラの第九条と、先に述べた「政治道徳の法則」との関係が気になる。つまり、完全なる戦争放棄では、仲間同士で助け合う集団安全保障に参加できないことになるからです。

日本国憲法前文の「政治道徳の法則」を、「政治道徳のおきて」と読みかえてみれば、日本が自衛の為の軍備を持ち、なおかつ個別的自衛権の範疇を超えた集団的な行使を行い得ることは自明である。

しかし、第九条ではそれらがすべて否定される。前文では「政治道徳の法則は、普遍的なものであり」とあるが、九条でぶち壊し。これでは全然普遍的じゃなくなる。

・・・つまり、軍備前提の前文と、軍備否定の第九条とがはなはだしく矛盾するわけです。

・・・しかし、「政治道徳の法則」などという曖昧ホニャララな表現で来られると、その矛盾になかなか気が付かない。

・・・もしかして、その矛盾に気づかせないために、わざとホニャララしたのか・・・


ところで、ここに賢者が現れます。芦田均。そして第九条における「芦田修正」。

続きます。

中韓は嘘つきだ

歴史の捏造を世界に広める中国と韓国を無視出来ません。放置すれば日本の立ち位置が危くなります。中国がアメリカの国立歴史博物館に対して「捏造歴史」を押し付けていました。

中国共産党の正当性を訴える為に「アメリカ軍と八路軍が協力して日本軍と戦い、日本に占領されていた尖閣諸島を含む領土を取り返した」趣旨の内容に書き換えることを歴史博物館に圧力をかけていました。

博物館側は「証拠がない」と応じていません。これはアメリカだけではないと思います。韓国が主張する「独島」「東海」問題も同じです。彼らは「主張が通るまで諦めません。そのうち諦めるだろうなどと考えると彼らの思う壷です。

機会がある度に彼らの「嘘」を指摘して世界に向けて非難していく必要があります。「中国、韓国は嘘つきだ」が世界の常識になるまで繰り返し非難することです。

チリとその偽物へ

>>で、もいっかい言うからね。 ソロ、隠居。 この2人、ナニやってるの? 名指したよ。
お前、正体不明の投稿者に成り下がってしまったのか? お前らこそ、何やってんだよ。 質問するなら、「何やってんだよ?」じゃなくて、日本語で分るように具体的に質問しろよ。 批判できるほど読んでいないし、理解もしていない事が丸分り、他の誰かの批判を煽り立てているだけだろ、是って明らかに「アラシ」だぜ。 

管理者へ

アラシに反応して、コメントする者も排除して欲しい。

結局、一行に要約される。
スレと関係なコメントを削除または、隔離しない管理者が悪い。

管理が悪いから、コメント内ブログの立ち上げを目指すヤカラが増える。

『在日支配の国』

在日支配の確立した日本の実態に迫ります!→ http://chronos.blog.jp

名無しの卑怯者へ

>>2015/07/31(金) 19:06:21| URL| #-
何を偉そうに・・お前のこだわりを他人のブログ運営に押し付けているだけヤロ。 お前のコメントこそ、真っささきに排除すべきではないのか?

管理者へ

ハンネなしのコメント投稿が卑怯なのかどうか、表明して欲しい。また、望ましくないなら、禁止措置をとってください。


すべては、管理者のコメント投稿のポリシーに従うので。

第1次資料に基づかない韓国式捏造発言する学者は、学者ではなく韓国式詐欺師ですね。

第1次資料に基づかない韓国式捏造発言する学者は、学者ではなく韓国式詐欺師ですね。

日本国においても、第一次資料に基づかない韓国式捏造発言した公的地位にある者などは、偽証罪、詐欺罪、国家転覆罪、国家反逆罪などを即時科され、かつ即時解雇および追放されるべきです。

[根拠]
ドイツの「キリスト教民主同盟/キリスト教社会同盟(CDU/CSU)」:
「第一次資料に基づかない言論は、言論の自由、表現の自由などの保護下にない。すなわち、捏造に基づく言論は、言論の自由、表現の自由などの保護下にない。捏造は、捏造であり、言論でもなく表現でもない。」

次の目標は、パチンコ屋潰しである

通名潰しの方向は定まった。次の目標は、韓国でも禁止されているパチンコ屋潰しである。
大東亜戦争終戦の際、駅前土地を強奪し、戦争物資売った金で開業したパチンコ屋を潰せ。
なお、パチンコ屋では、日本人は絶対勝てない詐欺商売でであり、韓国でさえ、とっくの昔に禁止されている。こんな詐欺を許しているのは日本のみで在る。
2020東京オリンピックまで国辱たる韓国パチンコ屋を悉く潰せ。

■拉致被害者の命を奪った社民党(旧社会党)

特に土井(李高順)はひどい 1988年8月、ヨーロッパにおいて北朝鮮工作員・よど号ハイジャック事件犯人関係者に拉致された石岡亨さんと松木薫 さん有本恵子さんの消息を伝える石岡さん本人の手紙がポーランド経由で秘密裏に家族の元に届く。 この手紙によって行方が分からなくなっていた3名が北朝鮮にいることが判明した。

石岡・有本家は日頃から北朝鮮とパイプがあることをアピールしていた日本社会党系の政治家に助けを求めることにし た。 そして有本さんの両親が社会党土井たか子に相談。

石岡亨さんからの手紙を、藁をもすがる思いで土井たか子に持っていったところ、 土井は、その手紙の存在を「朝鮮総連に通報」した。

2002年9月17日、北朝鮮側から恵子さん死亡と伝えられ、さらに死亡とされる日が石岡さんの手紙到着の2ヵ月後だっ たことから 「社民党から筒抜けだったんだ。社民党が北朝鮮に連絡してすぐに処刑されたに違いない」と憤激。 「社民党、わたしあれ、日本の政治家やと思っとりませんよ。北朝鮮の政治家。」という言葉に、有本嘉代子さんの 怒りの丈が凝縮されている。

http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Euro/1880/people_2.html

※当時の社会党はその後 社民党に改名 大部分の社会党残党は、「民主党」に移り正体を隠して反日工作を継続

◆毎回、韓国勢力に嵌められる日本企業◆

【東芝】 2015年。在日支配下マスゴミの東芝バッシングと米国での韓国系による巨額訴訟。 現在SDメモリーで韓国サムスンの最大のライバルが東芝、更に世界一の原発メーカーでもある東芝 そして韓国が最も欲しているのが「核の再処理技術(核兵器開発)」と「原発輸出」であり その為にも東芝を潰して韓国勢力の物にする必要がある。

(直後に、アメリカで『韓国系』が東芝に巨額賠償請求の動きを始めたのを見ても 韓国・在日勢力による謀略なのは明らか過ぎる。)

【エルピーダ】 2012年。DRAMでサムスンの最大のライバルだったエルピーダが 「朝鮮人政党の民主党政権」の超円高により経営危機に陥り潰されました。

【グリコ・森永・明治】 1984年。韓国系ロッテのライバルだったグリコ・森永・明治のお菓子に 青酸カリ事件が相次いで起きだが、なぜか「韓国系ロッテだけが無傷」で業績を伸ばしたのは有名な話。

【ライブドア】 2006年。孫正義Yahooの最大のライバルだったライブドアも『粉飾決算疑惑』で潰されました ※時価7千億のライブドアは、その後、韓国NEVER社(現LINE社)がたった30億で買収(孫正義の仲間)。

【不二家】 2007年。 コージーコーナー(韓国系ロッテ)のライバルだった不二家。 「在日局のTBS」で、みのもんたが「不二家がチョコを再利用した」などと捏造報道までして 雪印のように集団食中毒事件を起こした訳でもないのに な ぜ か 不二家を叩きまくり経営危機。

韓国・在日勢力に都合悪い「当時のライブドア」と「東芝」が 共に粉飾決算疑惑のマスゴミ一斉攻撃でやられたのは、もちろん偶然ではない。(一度成功して味を占めた)

日本のマスメディアが在日朝鮮人の支配下にある限り、いつまでも同じことが繰り返される。

日月神示より

>○悪の総大将は奥にかくれて御座るのぞ。一の大将と二の大将とが大喧嘩すると見せかけて、世界をワヤにする仕組、もう九分通り出来てゐるのぢや。(黒鉄の巻、第十四帖、六三二、昭和二十五年一月二十二日)

>○世をもたれん天地の大泥棒をこの世の大将と思つてゐて、それでまだ目覚めんのか、よく曇りなされたなあ。(カゼの巻、第八帖、三五九)

>○向ふの云ふこと、まともに聞いてゐたら、尻の毛まで抜かれてしまふのが、神にはよく判りて気つけてゐたのに、今の有様その通りでないか。まだまだ抜かれるものあるぞ。(カゼの巻、第六帖、三七一)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
まさかねw

シデハラ ケーデス 芦田均

「国権の発動たる戦争は、廃止する。日本は、紛争解決のための手段としての戦争、さらに自己の安全を保持するための手段としての戦争をも放棄す。・・・」

これが第九条のマッカーサー草案です。

「紛争解決のための手段としての戦争」・・・これは侵略戦争。

ところが、「自己の安全を保持するための手段としての戦争」・・・これは自衛戦争です。これをも放棄する・・・(絶句)!

もちろん、シデハラがマックに吹き込んだものです。これはもう精神病理学の範疇ではあるまいか。第三高等中学校を首席で卒業。 帝国大学法科大学を経て外交官。彼の綴る英文は英米人を凌ぐ典雅なもの。ます英文を訳し、その訳文からもとの英文を復文する。この訓練をコツコツ続けた。まあ絵に描いたような秀才だが、人間として決定的な何かが欠けている。「幣原喜重郎における人間の研究」が待たれます。どなたかやりませんか?


さて、その続き、
「・・・日本は、その防衛と保護を、いまや世界を動かしつつある崇高な理想に委ねる。日本が陸海空軍を持つ権能は、将来も与えられることはなく、交戦権が日本軍に与えられることもない。」

・・・交戦権が日本軍にない、とか言うけど、そもそも陸海空軍が持てないのなら日本軍そのものがないハズだ・・・


それはともかく、GHQで第九条を担当したのがケーデス。彼はしっかりと理性を備えていた。そしてほぼ独断で草案を書き換える。

「国権の発動たる戦争は、廃止する。いかなる国であれ他の国との間の紛争解決の手段としては、武力による威嚇又は武力の行使は、永久に放棄する。

陸軍、海軍、空軍その他の戦力を持つ権能は、将来も与えられることはなく、交戦権が国に与えられることもない。」

問題の「自己の安全を保持するための手段としての戦争をも放棄する」がカットされていますね。

ケーデスはこう言っている。
「自衛権の放棄を謳った部分をカットした理由は、それが現実離れしていると思ったからです。どんな国でも、自分を守る権利があるからです。だって個人にも人権があるでしょ? それと同じです。自分の国が攻撃されているのに防衛できないというのは、非現実的だと考えたからですよ。

そして、少なくとも、これで一つ抜け道を造っておくことができる、可能性を残すことができる、と思ったわけです。」

実はマックもこの手直しには異論がなかった。実はわかっていたんだね、「現実離れ」が。「抜け道」「可能性」とは、もちろん自衛軍「defence force」のことです。

・・・さて、ここから芦田修正につながっていきます。

ふたたびケーデスが語る。
「たしか、七月の終わりころだったと思います。芦田氏が一人で、戦争放棄の条項を修正したいと相談に来ました。その<日本国民は、正義の秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し・・・>という文章と、<前項の目的を達するため>という文章を入れたいと言いました。・・・その意味するところはわかりました。・・・そこで、私は、私の責任でOKを出しました。」

修正の前と後を比較します。

修正前
国の主権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、他国との間の紛争の解決の手段としては、永久にこれを抛棄する。

第二項 陸海空軍その他の戦力は、これを保持してはならない。国の交戦権は、これを認めない。

修正後 (芦田修正にさらに字句等の修正を加える)
日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

第二項 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。


さて、「前項の目的を達するため」・・・ここが問題の仕掛けどころ。

つまり、「国権の発動たる戦争」とは侵略戦争を指すのが定説です。ですから、侵略のための軍隊や交戦権は持たない。

しかし、しかし、しかし・・・侵略でなく、自衛のための軍隊や交戦権はしっかりと確保します・・・ということなのです。


まずは芦田氏の見解をおさえておきましょう。

「私は一つの含蓄をもってこの修正を提案したのであります。『前項の目的を達するため』を挿入することによって原案では無条件に戦力を保持しないとあったものが一定の条件の下に武力を持たないということになります。日本は無条件に武力を捨てるのではないということは明白であります。そうするとこの修正によって原案は本質的に影響されるのであって、したがって、この修正があっても第九条の内容には変化がないという議論は明らかに誤りであります。」

この条文をどう解釈するか・・

3つの角度から
修正の当事者、密接に関与する外国政府、そして日本国政府。

修正の当事者・芦田氏の見解は上記です。

・・・それでは、外国政府と日本政府はこれをどう解釈しどう対応したか。

続きます。

宮さんの投稿、他人様のブログのコメント欄内の寄生虫ブログに見えない?

●大阪府警察本部生野警察署などは平成26年2月17日、大阪市生野区鶴橋の雑貨店「ピノキオ」など5店舗において偽ブランド品1100点以上を所持していた朴幸一[韓国籍男、70歳、大阪市平野区加美北]ら帰化未帰化在日韓国人9名を商標法違反で現行犯逮捕した。

●大阪府警察本部生野警察署などは平成26年2月17日、大阪市生野区鶴橋の雑貨店「ピノキオ」など5店舗において偽ブランド品1100点以上を所持していた朴幸一[韓国籍男、70歳、大阪市平野区加美北]ら帰化未帰化在日韓国人9名を商標法違反で現行犯逮捕した。
----

MSN産経ニュース 様 Homepage H26.2.17
大阪府警察本部生野警察署などは平成26年2月17日、大阪市生野区鶴橋の雑貨店「ピノキオ」など5店舗においてルイ・ヴィトン、グッチ、ロレックス、エルメスなどの偽ブランド品1100点以上を所持していた朴幸一[韓国籍男、70歳、大阪市平野区加美北]ら帰化未帰化在日韓国人9名を商標法違反で現行犯逮捕した。

*【韓国人・北朝鮮人・共産シナ朝鮮族・共産シナ人の日本国へのビザ免除(韓国人)・ビザ緩和(共産シナ朝鮮族と共産シナ人)・留学生・教員・研修・就職・起業・定住・永住・特別永住・帰化の禁止と剥奪を何回も強く要求しましょう!】

宇都宮保守ラーガー

暑中見舞い申し上げます

熱い日が続いて居りますが先生を始め皆さんもお身体の方は夏風邪等不調な状態に成って居りませぬか。

人間体が資本と云う言葉も有りますので無理は禁物ですし冷房の掛け過ぎも禁物と云う事でパチ倒さんも体調不調ながら毎日ブログを更新中で苦労しているとか。
まー本文記事や政治ネタとは一切関係は御座いませんが皆さんもお身体を大切にと云う暑中見舞いで此の場違いな駄文をしたためてて居ります。

ネタ無しながら
ではでは失敬をば

法的安定性とは何ぞ?

確かに大事だがね。
そうでないと支那韓と同じ「人治」になってしまう。
それは効率の悪い社会だ。
奴らの「中世以降の負け犬な歴史」を見ればわかる。

脱線したが、安全保障関連法案が解釈で日本国を守ろうとする取り組みである以上、憲法典に書いてないから無条件にダメという野党の言いなりにはなれない。

我々の手厚い人権保障の基礎に日本国は無いのか?

日本は敗戦国だから(70年も前の話ですよ?)、消えてなくなって、我々日本人はくだらない漢民族や朝鮮民族の奴隷になればそれで満足?
サンフランシスコ講和条約にそんな条件あったっけなあ。

憲法の精神は法律に反映され(当然国家の自殺を是とする憲法は無いからね?)、その法律を執行する国家機関は、行政と司法だ。
暴走すれば裁判所が抑えてくれる。

行政にも憲法の解釈権は司法ほどではないがある。

「日本国が9条で自殺」するのを阻止しなければならない。
それは現内閣にしかできない。
これは緊急避難なのだ。

違法性は無い。

解釈とは何か

数学や物理の世界では答えのない解釈はありません。あるとすれば、今までになかった新しい理論だけです。その理論が正しいか、正しくないのかの解釈議論はあります。しかし、そこには論理的な解釈があります。

一方、憲法解釈には数学や物理のような論理的な解釈はありません。人間の「好み解釈」のみです。「法的安定性」が物議を醸しています。法的安定性とは何か。良く考える必要があります。憲法9条に関する解釈は100人いれば100人の解釈があります。

法的安定性とは、憲法9条に反するかどうかだけです。解釈に関するものではありません。解釈を変えることを許さないことが法的安定性ではありません。その解釈が憲法に反するかどうかだけです。

思想、表現、宗教の自由を憲法に規定している中国に日本の憲法に口出しする資格はありません。韓国も同じです。

両国とはこれからも情報戦争は続きます。難しいのは「嘘を平気で言う国」と「嘘をついてはいけない国」の違いです。両国はこれからも「嘘」を世界にばらまいっていきます。日本はそのたびに「嘘を言うな」と世界に発信する必要があります。

最後に勝つのがどっちかは、大きな声を出した方です。中韓は「大きな声」で世界を動かしています。

利口な人はテレビを見なくなる

朝堂院大覚 総裁

https://www.youtube.com/watch?v=WsyzdMLppck

(・”・)

中国は,防空識別圏=領空と考えているようで,
8/2 東シナ海でラオス航空の旅客機の尖閣上空通過を拒否し,追い返したそうですよ

NewsU.S.【緊急拡散】中国が東シナ… で該当ブログに行くと
MS security essentials が何かひっかけるぜ 要注意

安倍総理の周辺は逃げない

歴代総理では初めて

https://www.youtube.com/watch?v=OlksCwaY8To

(・”・)

●シーガイアがある宮崎市の人口1700人の街区へ平成24年から韓国人カルト団体信者合計5000人が出入りしています。=韓国人による宮崎市街区人口侵略乗っ取り計画

●シーガイアがある宮崎市の人口1700人の街区へ平成24年から韓国人カルト団体信者合計5000人が出入りしています。=韓国人による宮崎市街区人口侵略乗っ取り計画
----

丘田 様 Twitter H25.9.11
これは、韓国人による宮崎市街区人口侵略乗っ取り計画である。コレ大問題だろ!【★片岡亮: シーガイアがある宮崎市の街区へ平成24年から合計5000人の韓国人カルト団体信者が出入りしている、街区の人口は1700人である。韓国人5000人が移住したら一気にコリアン・タウン化する懸念がある】

*【韓国人・北朝鮮人・共産シナ朝鮮族・共産シナ人の日本国へのビザ免除(韓国人)・ビザ緩和(共産シナ朝鮮族と共産シナ人)・留学生・教員・研究員・研修・就職・起業・定住・永住・特別永住・帰化の禁止と剥奪を何回も強く要求しましょう!】

宇都宮保守ラーガー

稲田朋美議員頑張れ!

(・”・)

https://www.youtube.com/watch?v=hYcObTISp2s

TBSサンデーモーニング = TBSチョンでモーニング = TBS帰化未帰化在日韓国人サイテーモーニング

TBSサンデーモーニング = TBSチョンでモーニング = TBS帰化未帰化在日韓国人サイテーモーニング

朝鮮族の跳梁跋扈を国会中継で見せられる悪夢

>にっぽんじんさん、ソロです。
>>法的安定性とは、憲法9条に反するかどうかだけです。解釈に関するものではありません。解釈を変えることを許さないことが法的安定性ではありません。その解釈が憲法に反するかどうかだけです。
  民主党とマスコミが得意の「摩り替え」が行われているのですから、元々マトモナして気ではありませんが、法的安定性は「この際」関係ない、と云うべきを、「この際」を抜いてしまった、若しくは、故意に抜いて報道された事が原因ですね。

  そも、議会制民主主義の原則に則れば、参議院での論戦が、国民を納得させ得るものでない限り、税金の無駄遣いに過ぎない。 参院通過が不可となっても、衆院通過は既定の事実だから、此の法案は通過成立するのです。 

  安倍さんが、国会通過可決の質に拘りたいのは、この先に、憲法そのもの、若しくは九条等、一部の防衛、改憲に関する法案の改正に対する国民投票による可決を控えているからで有る事は、言うまでもない。

  憲法改正推進派の主張で一貫しているのは、「戦後70年を経て、日本を取り巻く環境の大きな変化に対する、現実的な対応をする為に必要な事」と云う極めて当たり前の事ですが、改憲反対派の主張は、闇雲に「改憲は戦後日本への逆戻り」と決めつけているだけで、その内容についての議論は相互に何もなされていない。

  そも憲法が国民の生命財産を護る為に有るべきだと思うのなら、「何故改憲が必要なのか?」「現在の憲法で防衛がなぜ万全だと云えないのか?」「日米韓三国の協力関係で極東の軍事バランスを保ってきたが、現状、或いは将来のバランスはどの様に評価しているのか?」 つまり、「韓国抜きで、この先の極東軍事を考える場合、日本はどれ程の軍拡を行う事になるのか?」を野党から質すべきではないのか。

  民主党の指摘は、単なる揚げ足取りに過ぎず、相手にすること自体、参議院の存在意義を貶めるものだとおもうのだが、騒いでいるマスコミにはその知性すらないのでしょう。

  こんな新聞やTVの存在を許していては、我々国民の恥だと、感じる人が増えない限り、日本の朝鮮人支配は終わりませんね。

朝鮮人の日本支配はいつまで続くだろうか?

永遠ではなかろう。
半島本土の歴史を見ればわかる。
何度王朝が滅び、何度北方の異民族に征服されましたかねえ?
恥ずかしくて彼らの口からはとても言えまい。
半島本土で金王朝が頑張り、パクの後の傀儡政権を使って併合条約にサインさせるか、韓国の若年失業者を煽り使って共産革命を起こせば韓国の対日工作は強制的にストップする。
代わりの統一金朝による対日工作はより困難。
何故ならば、日本人を拉致した北朝鮮への日本人の世論は元々厳しく、それが赤化統一&(南朝鮮人の)大量虐サツにより更に悪化するだろうからね。
統一総連に対する排斥運動が盛り上がるは必至。これに票欲しさに日本の政治家たちが追従する。
対日工作か何か知らんが、韓国自体がタフではない。
これでは日本の転覆は不可能だ。
同じことは支那についても言える。

『有事の予感』

北朝鮮の先制攻撃は有る!→ http://chronos.blog.jp

「韓国の徴兵制」を日本国へ韓国式捏造すり替えし日本人B層を誤誘導する「日本人なりすまし帰化未帰化在日韓国人」は、日本国籍・日本国特別永住権・日本国永住権・日本国定住権などを放棄して、今すぐ韓国へ帰りなさい!

「韓国の徴兵制」を日本国へ韓国式捏造すり替えし日本人B層を誤誘導する「日本人なりすまし帰化未帰化在日韓国人」は、日本国籍・日本国特別永住権・日本国永住権・日本国定住権などを放棄して、今すぐ韓国へ帰りなさい!

支那様(笑)の1~6月のGDP統計に水増し疑惑

疑惑というか真っ黒。
国家統計局と31の地方政府の総計が54兆円合わない 。率にすると10%近く。
これでは上海株の下落に歯止めがかからない。
しかも注目すべき点は、国家統計局GDPと地方政府GDPの差が拡大しつつあるというのだ。

これ、実体経済が悪化した分を統計捏造で穴埋めしてるだけだよね?
あと地方政府への統制が緩んでる証拠。

岡田ジャスコや翁長が崇拝して止まない支那様(笑)はこのように
「死の床」
にある。
あんなモノに忠誠誓うとか、
正気か?
よっぽど先を見る力が無いんだな。

もちろんそんな奴に政治は任せられない。落選汁。

憲法違反は許される

国会で盛んに「安保法制」の賛否が議論されています。新たに出された「安保法制」が憲法に違反するかどうかが問われています。国会の質問と回答を聞いている限り最新の最高裁判所の憲法判断が抜けています。

砂川事件に対する最高裁判所の判断は出ていますが、「集団的自衛権行使容認」に関する判断がどこからも出てきません。安倍内閣が「集団的自衛権行使容認」を閣議決定をした際に「憲法違反ではないか」といった訴訟が出されました。

その訴訟に対して最近、最高裁判所が訴訟を却下しました。この判決が「集団的自衛権行使容認」に対する最高裁判所の見解です。

憲法違反を追及している先生方に聞きたいことがあります。憲法違反は許されるのか、許されないのかと。当然「許されない」と答えるでしょう。が、現に憲法違反が行われています。

外国人への生活保護の支給は憲法違反だと最高裁判所が判決で明らかにしています。なのに外国人への生活保護の支給がどうどうと行われています。この憲法違反の法的根拠はあるのでしょうか。

あるとすれば、厚生省の通達だけです。1省の通達があれば憲法違反が許されるのであれば、防衛省が省令で「集団的自衛権の行使容認」を出せば良いことになります。

国会の先生方はこの矛盾に答えられるでしょうか。

失われたもの・・・2015/08/04

未来か・・・、だせるか?

ぷぷぷです。ちりちゃんです。

>>チリとその偽物へ
>
>>>で、もいっかい言うからね。 ソロ、隠居。 この2人、ナニやってるの? 名指したよ。
>お前、正体不明の投稿者に成り下がってしまったのか? お前らこそ、何やってんだよ。 質問するなら>、「何やってんだよ?」じゃなくて、日本語で分るように具体的に質問しろよ。 批判できるほど読んで>いないし、理解もしていない事が丸分り、他の誰かの批判を煽り立てているだけだろ、是って明らかに「>アラシ」だぜ。 


尊敬するソロさんには、お返事しとく。

>お前、正体不明の投稿者に成り下がってしまったのか?
私、劣化してると、自覚している。
うまく言えないんだけど、バイトとかいろいろ見てしまって、
そっちに理解がいっちゃうと、
素朴っていうか、ピュアっていうか、たった、2年とか、3年前の
気持ち的な行動の力学が思い出せなくなってくる。
きている。
→この辺は大きく言うと、人間だ。

>日本語で分るように具体的に質問しろよ。
なんなんだろうね。
私の先には、具体性がなくてだめで、
特に、現実(上下関係、お金、大きくでれば国防)とかの観点がないと、
「や!」で、
私は、その現実を教えてくれる人を求めている。
で、私が考える「現実の理想」にいたらなくて、
私が考える「現実の理想」のレベルにいきつかない、
方々にあたってしまう。
抽象度をあげるとこうなる。


>>>
ソロさんは、残念ながら、
■未来を予測する、それを表現する、
■間違っていたとして、その原因を考察する
■次を予測する
この、思考パターン、社会人でいえばこの工程?がないんだよね。

別な表現すれば、
■過去、かつては、「こう」、を言い張る!
■「こう」が正しすぎて、意見を聞いた人、誰も何も言えなくなる!
(■で、満足するソロ、論破したとかあるのかな?)


で、次、
1.かつては、「こう」=それは歴史
2.だから、次はこうなる(、はずだってのがいいかも)
3.そして、こうしよう!!
この3段活用が必要なんだと、思ったりする。
これは、事実とかリアルでない。
考え方とか思考方法とかの領域。
私の知ってる言葉で、これをフレームというんだよね。
考え方と思ってくれればいい。
これで、ソロさん、いいのかな、



■補遺
で、もう一ついいかな、中共が、いつ崩壊するとか、
ココの皆さんナンかいってるよね。
一つはそのあたりの考え方。
すぐにすぐにすぐにって。
これは、管理人さん含めて、できてない。と思っている。

じゃ、ちりちゃんの予測は、
「いつなんですかって?」なぜ聞かないの?
期待してたんだけど、今日も、ない。
ハンジマも同じ。



■さて、-----------------
------もう一つ-----------
-----------------
-----------------
-----------------
-----------------
-----------------
で、じゃ、最近のいいかなの、コメ。
私は知らなかった。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


まずは芦田氏の見解をおさえておきましょう。

「私は一つの含蓄をもってこの修正を提案したのであります。『前項の目的を達するため』を挿入することによって原案では無条件に戦力を保持しないとあったものが一定の条件の下に武力を持たないということになります。日本は無条件に武力を捨てるのではないということは明白であります。そうするとこの修正によって原案は本質的に影響されるのであって、したがって、この修正があっても第九条の内容には変化がないという議論は明らかに誤りであります。」

この条文をどう解釈するか・・

3つの角度から
修正の当事者、密接に関与する外国政府、そして日本国政府。

修正の当事者・芦田氏の見解は上記です。

・・・それでは、外国政府と日本政府はこれをどう解釈しどう対応したか。

続きます。

2015/08/01(土) 22:05:35| URL| 宮 #- [編集]


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
憲法って、なんとなくしか、実はわかってなかった。
断片にしかわからない。
で、9条もよくよんでなかった。
私のそばにも、憲法基地外がいたりする。
でも、こいつは、そぼくな疑問に答えられない。

芦田氏か。
「宮」さん、ありがとうございます。
私が知らなかったことです。
これから応援します。


------
でもさ、あっという間に、調べつくす。
(ここは省略。)
すこしは、嫌がってくださいね。
「2015/08/01(土) 22:05:35| URL| 宮」さん

宮さんの投稿、他人様のブログのコメント欄内の寄生虫ブログに見えない?
2015/08/02(日) 11:01:30| URL| #- [編集]

↑こんな人がさ、いたら、わたしのストレス解消でなにかやりたい。
攻撃したい。今日は我慢する。



------------
------------
さてと、今日のコメ、まとめると、ソロさんへのいいわけでした。

でも、劣化している?
「過去→現実→予測」コレ。
「予測」ができない人は、PCの一つも買えない。
せっかく、「過去」の分析もできるのにね。
↑ほんとですか?



----
最後にです。
何年も前からありがとうございます、ソロさん。

返事がどうなるか。
隠居のばかとは、違うかな。


ちりちゃんでした。
じゃね。

■だからさ、希望は。
そろさん、未来予測だせよ!
具体的に何年後、どこがどうなるか?
私は話を聞きたい。
で、それがあってたのか、違うのか、
違ったらなぜ予測を間違ったのか。どこがどうなのか?!
で、次どうしようかっての。
ここができないのが、ここの不満点。
なんか、老人が、こうであればいい、どうであればいい、って感じなんですよね。
私ココ見ていて、だれとは言わないけど、
ここの予測について、どうなのかな?
KRとかCN、崩壊しますか?(もう終わってなきゃいかんだろう。)
とすると、別な力学がありますよね。その考察の方面にもってかなきゃ。

この領域のコメUP、発言すると、BANされます。



今、私は、夏休み、数年の過去ログ見て、
ともかく、予測と違うところはなんだったのか?
これを解析、考察、研究、その他いろいろやらないと、
この中韓ブログレベルでもだめと思う。とおもってます。

■もしできるのであれば
ということで、論客のソロさん筆頭に
みんな、過去っていうか、1,2年前に、何を発言していたか、
限定します、国際状況です。で、どうなったのかと。
過去は知っている、現状もわかってる。で、未来を予測したいと思います。

■今後、そんなネタでやりたいと思います。
ちりちゃんです。
↑いるのか?ってのも、あるのですが、この文脈では、そうなりました。

------------
------------
この辺にしよう。
わかるか?

2015/08/04(火) 02:15:41| URL| ちりちゃんです。 #9OCdGr.6


憲法草案は、11カ国ならなる極東委員会の承認をもって最終的に採択されます。

・・・って書くと妙な気がするよね。まあそれが事実だったんだから仕方がないのだが、戦争に負けるというのはこんなにミジメなものなのかねえ・・・。アメリカが書いて極東委員会が認める。しかし、形の上では大日本帝国憲法第七十三条の規定に則って行われる。「一、将来此ノ憲法ノ条項ヲ改正スルノ必要アルトキハ『真っ赤様の命令』ヲ以テ議案ヲ帝国議会ノ議ニ付スヘシ」

こんな事情は同じ負けたドイツでも同じだったんだが、憲法改正を促すフランクフルト文書が発表されると、ドイツ世論は一斉に反発する。そして「ケンポウ」とは呼ばず暫定的な「基本法」とすることにした。意地を見せたね。今でも「ドイツ連邦共和国基本法」のままです。


さて、極東委員会の中で、最初に芦田修正の狙いを見抜いたのが中国代表タン博士。

「中国代表は、第九条が、同条第一項に定められている目的以外のためであれば、陸、海、空軍の保持が認められるような変えられてしまったことに注目している。・・・修正された現在の第九条によって、日本は第一項に列記されている以外の目的のために軍隊を保持する機会をもつかもしれないのである。」

タン博士の指摘をきっかけに、委員会では芦田修正の意味を考え始め、「再び」シビリアン条項の問題が浮上する。

「再び」というのは、芦田修正の前に、総理大臣および国務大臣を文民に限るというシビリアン条項を草案に盛り込むことが提案されていたからです。これを最初に唱えたのはソ連。

しかし、全面的に戦争を放棄し、軍備をもたないということなら、こんな条項は必要ない。そもそも「軍人」なるものが存在しないからね。そんなわけで、マックと吉田茂のやりとりの結果、この条項は用いないということになった。極東委員会も納得する。

・・・しかし、芦田修正で事情がガラリと変わる。日本グンコク主義の悪夢が蘇らないように(ガクブル・・・)、どうしてもこの条項を盛りこまねばならんということになった(ああん、チビりそう・・・)。

それが日本国憲法第六十六条二項です。「シビリアン」は「文民」と訳されます。
「内閣総理大臣その他の国務大臣は、文民でなければならない。」

・・・というわけで、外国政府という第三者の目から見た場合、第九条は自衛戦争とその軍備・交戦権を認めていること、は明白なわけです。だからこそ、その対策としてシビリアン条項を追加した。

・・・では、肝心要の日本政府の解釈はどうなのか・・・。これがまた実にオモシロイんであります。ナゼって、ゲイジュツだからです。

続きます。

ソロのコメントは、参考にした文献の明示がない。

何も参照せずにかいているなら、妄想、よくてフィクション。

参考文献を明示したら、それを読んで、反論され、結果、馬脚があらわれ、コメント内の地位が下がるという事を心配しているのさ。
もちろん、自分のブログなんか立ち上げない。すぐに論破されるからだ。

管理の甘いブログのコメント欄の寄生虫という卑怯者がお似合いなのさ。

わかったよ、ソロ。

参考文献の明示ができないと。そうすると、説得力がかなり下がるけど。

あ、説得力が下がるから、しつこくコメントするわけか。そして、自分の地位をおびやかすと判断したら、そのコメンテターに議論をふっかけるわけか。

批判されたら、卑怯者とか、読解能力がないとか、レッテル張りで逃げるわけか。いいわけも長い。

傍からみたら、自分の主張を垂れ流したい卑しい奴にしかみえねぇんだよ。


ネットで隠蔽されてきた事実が拡散されたから、いろんな事が変わりはじめてんだよ、寝惚けたこというな。

名無しを装うKさんwwへ

>2015/08/09(日) 21:32:07| URL| #-
 何をこそこそ、誹謗コメントを書いて遊んでるんだよww名無しの卑怯者らしくて、御似合いだがね。(爆) いいか、このブログは討論を含めた、言論の場だぜ、お前の内容に関するコメントって、何処にあるのかな? お前こそこのブログをアラシ回って居る張本人だと云えるぜ。 コメントが罵声やら。曲解だらけなのは、あちこちでアク禁を食らっているKネントカの文章にそっくりだワナ。 他人のパクリ、書物からの敷き写ししかかけない文章力と読解力は、朝鮮人そのものダゼ。

敵はアメリカ、中国なり。

アメリカが最大の敵のひとつでしょう。
朝、韓は従属変数にすぎません。
ブログ主様の記事にあるように、中国と融和しながら、
日本に蓋をしているのは、ほかでもない<同盟国>
アメリカなのですから。

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。