スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本を危険にさらす在日民主党 ( 7月22日(水))


集団的自衛権の行使容認を含む「安全保障関連法案」がやっと衆院を通過
しました。左巻きの野党側は「憲法9条に反する」「戦争を招き寄せる」な
ど呆れたイメージ戦略で国民を迷走させています。


左巻きの野党が国会で追求している法案の中身についてテレビの評論家
たちが野党側に立って「憲法学者らが法案は違憲であると断じている」とか
「強行採決は許さない」とかの発言は木を見て森を見ない愚か者の発言
です。

日本の集団的自衛権を反対し警戒している国は世界広しといえども中国・
北朝鮮・韓国しかいない。中・朝・韓は明らかに日本の敵です。その敵と
同じ考えということは行使容認に反対している人たちは日本の敵だと言っ
て間違いありません。

中国は集団的自衛権の行使容認によって日米同盟が強化されるのを恐れ
ています。その中国が嫌がる法案に反対する人たちは明らかに日本の敵
です。

現行憲法は日本の手足を縛り、無力化するための占領政策であることは、
はっきりしています。集団的自衛権を容認しないまま中国が攻撃してきた
ら、日本は一体どのように対処するのですか?

民主党が国会で質問しているのをニュースで見ましたが、その内容の幼稚
さには呆れるばかりです。例えば「アメリカ軍が攻撃されたが、相手は「日本
は攻撃しない」といっているその場合集団的自衛権を行使するのか?」この
質問の馬鹿らしさには思わず椅子から転げ落ちそうになりました。

何故なら日本にはアメリカ軍の基地が60箇所以上あります。中国軍がアメ
リカ軍を攻撃するということは、即、日本の米軍基地を攻撃しないはずが
ありません。

安倍政権が安保法案の具体例として挙げているのは、「ホルズム海峡での
機雷掃海」や「朝鮮半島有事における日本人の乗った米艦の防御」などで
すが、今日、南シナ海や東シナ海の安全保障環境が激変しているにもか
かわらず何故スルーされているのか?多くの国民は疑問に思っていると
思いますが、答えは簡単です。この問題を展開すればするほど中国に手の
内が分かってしまうからです。

民主党も急迫している南シナ海の危機について議論を深めると、国民の
多くは「やっぱり集団的自衛権は必要だ」と分かってしまうからです。だか
ら問題の核心をはずして「憲法違反だ」「徴兵制が復活する」「米国の戦争
に巻き込まれる」などの幼稚なイメージ論にすり替えているのです。

米国が想定するアジア有事には、「日本が米国の軍事行動に対して同じ
陣営内部にはいり味方として行動するか」「あるいは日本が集団的自衛権
禁止を理由に米軍に対して非協力なら、日米同盟はその時点で終結する
と米側は断言しています。

中国は、すでに南沙諸島の人工島に戦闘機や大型の哨戒機も発着できる
飛行場を建設し、地対空ミサイルの配置も急ピッチで進んでいます。

中国紙の環球時報は「中国、アメリカ両国が南シナ海で一戦交えることは
不可避だ」と題する社説を掲げています。米政府も「中国政府に南沙諸島
の軍事基地化をやめるように要求したが、もし中国側が譲歩しなければ
早晩、米中戦争は避けられない」と言っています。

米中が戦争状態になれば局地的な開戦状態ではなく、中国軍は即日本に
ある米軍基地を叩きにきます。ということは日本がいくら集団的自衛権行使
を容認しないと言っても意味が無いのです。それなのに国会の議論が自衛
隊の手足を縛ることばかりでは中国軍を喜ばすだけです。

専守防衛という言葉ほど意味のない言葉はありません。敵国が撃ってくる
のを待ってから反撃するなど遅すぎます。その時はすでに反撃できないほ
どの致命傷を受けています。

誰でもが分かる疑問点を隠して、集団的自衛権に関係ない質問ばかりして
世論操作し、国民を危険にさらす民主党はやはり「なりすまし日本人」の
政党です。

在日に支配されたマスコミも「容認すれば日本が戦争に加担し際限なき
軍拡競争に突き進む」とか「戦地に国民への道」(東京新聞)、「近づく、
戦争出来る国」(朝日新聞)などの大見出しが踊っています。

この見出しは韓国の東亜日報、や中国の環球時報の見出しの内容と
同じです。ということはこれらの新聞は敵国である中国・韓国の御用新聞、
だと言えます。このように在日が支配するメディアには心底、恐怖を
感じます。


話は変わりますが、妻が通っている体操倶楽部の帰りしなに同じおばちゃん
仲間と喫茶店に入ったそうです。そこでの話は安保法案について盛り上がり、
その内容を妻から聞いて嬉しくなりました。
「安倍首相は頑張っている。民主党代表の岡田は頭がおかしい」など左巻き
の政治家や評論家をこき下ろしたそうです。関西のおばちゃんは関東のおば
ちゃんに比べて格段に知的レベルが高い、というのが妻の感想です。



3冊めの本が発売されました。
☆こちらからご購入できます☆


ffff ← クリックしてもらえると励みになります



コメント

正論過ぎて、やや驚いています(笑)逆になんで政府やマスコミは本当のことを言わないんだろうと思いました。例:日米同盟解消の危機

中国だって馬鹿じゃないから、勝てない相手にはケンカをふっかけないでしょうし。抑止力は絶対に必要だと思います。

"専守防衛" 響きは美しいですけど、現実にはやられちゃうんですね…。

まあ真偽に関していろんな事言う人が多いですが、
私はマイペースで1日10件ずつリスト1から通報しています。
(昨日で120件終了)

帰化在日韓国人図書館員によって汚染された公立図書館

帰化在日韓国人図書館員によって汚染された公立図書館
・田母神俊雄:サヨク=日本人なりすまし在日韓国人(帰化、未帰化)が書籍購入決定部門を乗っ取り、[でたらめな]サヨク本が多い
・水間政憲(水間条項):第1次資料で書いた私自身の書籍を入れない
・水島総(チャンネル桜):渡部昇一先生の本を入れない、捨てる
・渋谷109テナント女子:三橋貴明さん渡邉哲也さん等が第1次統計数字によって書いた本を入れない、入れても極少数で、書棚に著者名を表示しない
・会社員:韓国語本コーナーや共産シナ語本コーナーを設け、韓国人や共産シナ人の日本国への大量移民の準備
・大学院生:左翼=在日韓国人(帰化、未帰化)たちが好むフランス本や東欧本が多く、彼らが嫌うドイツ本や日本古典本が少ない

まず、自分が住んでいる市区町村図書館へ、都道府県立図書館へ、・・・の順で抗議
次に、自民党全員、次世代の党全員へ改善要求

@世田谷プリンセス

関西はタカジンのそこまで言って委員会で理解が進んでいる!

 関西の人はタカジンさんのそこまで言って委員会でかなり一般マスコミとは違った真実の情報を得ていると思います。
 TV番組の中ではもっともまともな報道・討論番組だと思います。
 東京地区の人達はオブラートにつつまれた建前のきれいな捏造情報に洗脳されまくっているんでしょうね。

現在のシナの状況考察

ソロです。 意外なものを見つけましたので、ご紹介いたします。
「中国の寛容が不可欠」日中の和解に…馬氏論文
2015年07月08日 07時27分
 2002年に論文「対日関係の新思考」を発表し、日中両国で大反響を巻き起こした中国共産党機関紙・人民日報の元論説委員、馬立誠(マーリーチョン)氏(68)が、7日、13年ぶりに続編を中国のウェブサイト「共識網」に公表した。
 続編の表題は、「中日和解は第2次大戦後70年の最良の記念である――対日新思考を再び論ず」。戦後70年に際し、日中の和解には、中国の寛容さが不可欠と強調している。歴史認識問題で、一方的に日本を断罪してきた中国自身に変化を促す異例の内容だ。
 馬氏は、「寛容」に関して、ドイツ―フランスの和解例などを踏まえ、「中日の和解なくして、東アジアの安寧はない。カギは、憎み続けない、ということだ」と指摘。被害国側の態度が、決定的に重要との認識を示した。
 反日宣伝と対極にある主張であり、中国国内で論議を呼ぶ可能性がある。
 馬氏は、代表的な体制内改革派として知られ、中国世論や政権幹部層に強い影響力を持っている
引用終了
共産シナ中枢からこんなコメントが出てくるのは、共産シナが、米国の変化に気が付き始めた証拠でしょう。

  「従軍慰安婦の逆転劇」がその主因ではないかと。 オソラク朝日は、米国にWGIP策推進役として、援助を引き換えに膝下に組み敷かれているが、WGIPから方針転換した米国からの圧力で、ヤケクソ的に暴露に至ったものと考えます。
  
 米国が対日方針転換を判断した理由としては、戦後70年以上(南京事件は昭和12年)経っていること、以前は日本を従わせるために、日本が逆らった場合、国際舞台で吊し上げる事を切り札とし、そのネタ元として、シナや韓国を「連合国」側としていたが、シナが軍事的経済的膨張するに連れて、シナが米国に逆らい、しかし、罰されない姿を見て、韓国は、嘗ての恐ろしいご主人であった隣国への事大欲求が昂進し始め、その不安定さと、韓国が以前の様に過度の反日を示しても、なんら援護がない米国に失望、状況判断を誤らせた。

 次世代に代替わりした米国中枢がそのザマを見るに、WGIP自体が期限キレの施策であり、逆にこのまま施策を続けてゆけば、今や、米国経済再生での切り札と頼む日本政府は、未だしも、戦後米国によって構築された反日構造に目覚めた国民に、反米感情が急速に広がる恐れがある事に気が付いた。 亦、根強い反日感情を持つ世代や対日警戒派が日米関係の良好な現実から、日本に対する理解が深まったした事も無関係ではないでしょう。

 私はシナの場合、基本的に、現在の政権党である太子党は米国の下僕であり、習近平は、共産シナ体制を終わらせる役目を背負っているとみていますので、この「改革派の重鎮」馬氏の対日融和の弁は、逆に、シナが切り捨てられる事への対米警戒に他ならず、表向き日本の同調分子を喚起するように見せて、実は、身内の反米分子を燻りだし、粛清リストを作る目的もあるかもしれません。

 一筋縄では、足元を救われるのがシナですが、利害だけに徹して考えれば、シナが米国に逆らえないのは丸分り。 軍事では全く勝ち目がないのは当然として、米国市場に見放されれば、シナの経済は、お終いです。 お終いなのはいいのですが、其処を、シナの民族派に気付かれて、事態をひっくり返されるのが怖いのではなかろうか。

 習自身、家族も財産も、米国に預けているのですから、彼が米国の操り人形にして、共産シナ解消後の指導者の堰を約束されていると考えるのが自然だと思います

孫正義は、日本国産OS「トロン」を潰しました。=公安案件、日本国籍剥奪案件、日本国外退去案件

孫正義は、日本国産OS「トロン」を潰しました。=公安案件、日本国籍剥奪案件、日本国外退去案件
-----
【ものすごく緊急の情報拡散と協力のお願い】その58

-----
パールうさぎ 様 Twitter H25.9.21 [加筆済み]
孫正義は、日本国産OS「トロン」を潰したんですよね。
-----

荒川区フラウエン

習さんの誤算

習さんは歴史認識問題でロシア、韓国と共闘して日本を世界から孤立させる目的でした。世界も習さんに従うと考え、日本に対して歴史認識問題を強化しています。そのために対日記念日を増やし、国家行事にしています。

それは、7月7日の盧溝橋事件記念日、9月3日の対日戦勝記念日、12月13日の南京事件記念日です。国家記念日とした以上これからも続きます。いくら日本に対して「寛容が必要」と言っても行動が伴いません。

それだけではありません。韓国を扇動してアメリカ各地に「日本軍慰安婦像と碑」をつくっています。21日にはサンフランシスコ市議会で「慰安婦像設置案件の審議」が予定されています。現状の雰囲気では可決しそうです。

幸い、世界は中国の脅威に気が付き始めました。9月3日の記念日への参加招待を50カ国の首脳に送りましたが、多くの首脳は参加を留保しています。安保法制が早く可決すれば招待を辞退する国が増えるかも知れません。

世界から孤立するのは中国と韓国です。

アメリカでの慰安婦設置に反対する抗議をサンフランシスコに送って下さい。オーストラリアでは抗議によって設置を見合わせています。

私は英語が苦手なので日本語でサンフランシスコ市議会議員たちに下記の文面でメール配信しました。

サンフランシスコ市議会の皆様へ
私は日本在住の日本人です。英語が苦手の為、日本語で送らせていただきます。

アメリカ各地に「日本軍従軍慰安婦像や碑」が設置されていることを懸念しております。

日本軍を相手にしていた「売春婦」たちの虚言を元に捏造されたのが「日本軍従軍慰安婦問題」です。

1943年に米軍によってインドネシアで保護された朝鮮人慰安婦の聞き取り調査結果、彼女たちは単なる売春婦であったことが公文書で残っています。

また、アメリカ政府が3,000万ドルを掛けて日本軍の戦争犯罪を調査した結果でも慰安婦に関する犯罪はなかったと2007年に報告されています。

当初、元慰安婦として名乗り出た元従軍慰安婦は110名でした。韓国政府と韓国の大学教授、支援団体が彼女たちの証言の聞き取り調査を行ったのは、信憑性が疑われる証言者を除く19名でした。

その中で、「日本軍に強制連行された」と証言したのは4名でした。2名は慰安婦時代に稼いだお金の返還を日本政府に求めて訴訟を起こしており、その訴状では「日本軍の連行」ではなく、親に売られて慰安婦になったと書かれています。残りの2名が日本軍に連れていかれた慰安所として証言した地名には日本軍の慰安所はありませんでした。

先日、韓国で「アメリカ軍慰安婦として性奴隷にされた」と122名の元慰安婦が韓国政府に損害賠償補償の訴訟を起こしたことをご存知と思います。韓国政府が応じなければアメリカ政府に対して訴訟を起こすそうです。

「日本軍の従軍慰安婦」とは異なり、多くの公文書が証拠として存在しています。

「日本軍の従軍慰安婦」の根拠とされていた朝日新聞の元記事が誤報であったことを朝日新聞が公表しました。また、「河野談話」も検証結果、韓国政府と河野元官房長官によって作成された「政治決着談話であった」こともあきらかになりました。

韓国政府は河野談話によって慰安婦問題は解決し、金銭的な賠償も日本に求めないと、当時の大統領が発言しています。中国と韓国が進める日本軍慰安婦像の設置は女性の人権問題ではなく、日米間の友好を阻害するための政治問題です。

もし、日本軍の慰安婦像や碑を設置するなら、その隣に「韓国軍慰安婦像、アメリカ軍慰安婦像や碑」を設置する必要があります。歴史の真実を知った上で判断されることを心より望んでおります。

下記の動画を是非見て頂きたいと思います。

https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=OgGxbSxsJS4

北チョンの刈り上げ君の仕置きが、時間の問題!あんだけ粛清したら…、No1vsNo4~鞭通り越しとるね、普通、刈り上げ仕置きするね!そこまで追い込まれました!刈り上げ亡き後、半島有事!Ⅱ朝鮮戦争勃発!中vs日米チョン!

再び機雷の話

昨年、米比間で新軍事協定が結ばれ、現在少数ながらフィリピンに米軍が駐留し、中国からのフィリピン侵略の防波堤となっています。

前の記事にもコメントしたように、軍事評論家の兵頭二十八氏は、日中機雷戦の日本優位を説いていますが、同時に「フィリピンに機雷敷設能力を供与せよ」と主張しています。

日本には武器輸出三原則があるが、日米でF2戦闘機を共同開発した実績があるので、日比で機雷、機雷敷設艦、掃海艇などを「共同開発」することも可能なのです。

勿論、機雷敷設能力は日本側の一方的な供与になりますが、飽くまで「共同開発」だと言い張ってフィリピンの技術者を招聘して、機雷敷設艦と掃海艇を日本で建造し、搭載武器のみをフィリピン側が装備出来るように資金を供与し、出来上がったフィリピン海軍の機雷戦隊と海上自衛隊の機雷戦隊が共同訓練を重ね、フィリピン海軍の機雷敷設能力を高めて行けば良いのです。

そして、南シナ海で中比間に軍事衝突が発生し、フィリピン海軍の機雷敷設によって中国の艦船に損害が出ても、米軍が駐留しているフィリピン本土へ報復攻撃は出来ないのです。

反響絶大!『在日街の真実』

記事はこちら→ http://chronos.blog.jp

先程、3冊、購入しました

じっくり読ませて貰います。

集団的自衛は、人民の敵である支那に対する合従連衡である

集団的自衛は、アジアにおいて、支那の生存圏の拡大を阻止する盾である。支那に対する合従連衡であり、連合国軍(United Naitions)である。

かって、国際連合・連合国軍の総会決議において、その安全保障理事国の座を中華民国から取り上げ、中華人民共和国に与えたように、

今回、国際連合の総会において、安全保障理事国の座を中華人民共和国から取り上げ、それを日本に与える総会決議をするべきである。

プログ主様、アップありがとうございます

安全保障関連法案の先行きについては、私は楽観視しております。
なぜならば、
あの「在日創価の公明党」が自民党について来てくれている。
今の歯止めが十分過ぎる何よりの証拠ではないですか?

ところで、

なぜ在日創価は支那様(笑)や韓国や他の在日勢力を裏切るのでしょうか?

裏切ってないと言うなら、明日にでも自民と連立解消してくださいよ。

それをしない理由、それは「実利」。

自民党と保守勢力の方が強いと見ているからです。

支那も韓国も経済成長が止まり下り坂。(その後血みどろ内戦へ)

民主党はその金魚のフンに過ぎず、何より日本の有権者からの「ヘイト」が酷すぎて手の施しようがない。

到底勝ち目は無いと見て彼らを見ゴロしにするわけです。
安全保障関連法案が衆院通過した後の山口那津夫の冷たい態度。
二階と一緒。

決まったんだから仕方ないじゃん

支那様(笑)が勝ち目のない「日米豪印比越連合」との冷戦に追い込まれる法案なんですよ?
何、このイジメ?
もっと安倍首相に抵抗してよ!
と日本のサヨクどもは気をもんでいることでしょう。

だがその望み、
叶いません。

なぜならばあなた方は往年の力を失い、舐められているからです。

仕方ないのです。諦めて(笑)

安全保障法案は必須です。

そう遠くない未来に、彼らは敵を求め戦争を始めるでしょう。また他人の不幸が自分の幸福であるの価値観を持った文明では、健全な発達なぞ望めない。

さっさと滅んでしまうがいいというのが本当の処です。

安全保障法案は、領土拡張主義国にとっては強力な抑止力になる。
そう確信しております。かの国は武力でダメなら他を考るでしょう。
その手段は沢山あります。公けには報道しませんが、私達(ネット民)には衆知の事実です。資金は潤沢なのでしょう。
今後、そちら方面(人、金、物)の法律の整備が急がれるのが自然の流れでしょう。

在日朝鮮人を入国管理局に通報した 7

マスゴミに隠棲する♀鮮虫

【氏名】 山崎夕貴
【所属団体名】 フジテレビ
【所属団体所在地】 〒137-8088 東京都港区台場2-4-8
【出身地】 岡山県倉敷市

【氏名】 細貝沙羅
【所属団体名】 フジテレビ
【所属団体所在地】 〒137-8088 東京都港区台場2-4-8
【出身地】 東京都

【氏名】 山中章子
【所属団体名】 フジテレビ
【所属団体所在地】 〒137-8088 東京都港区台場2-4-8
【出身地】 愛知県 名古屋市

【氏名】 竹内友佳
【所属団体名】 フジテレビ
【所属団体所在地】 〒137-8088 東京都港区台場2-4-8
【出身地】 大分県

【氏名】 久代萌美
【所属団体名】 フジテレビ
【所属団体所在地】 〒137-8088 東京都港区台場2-4-8
【出身地】 東京都

【氏名】 高見侑里
【所属団体名】 フジテレビ
【所属団体所在地】 〒137-8088 東京都港区台場2-4-8
【出身地】 神奈川県

通名のようだけど、一応通報しときました     (・”・)

支那が一人っ子政策を年内廃止するかもとな?

ほー、それで?
問題はいかに雇用を増やすかではないの?

失業者が何億何十億いようが意味はない。

将来の反乱軍の頭数が増えるだけですなあ。
鎮圧する人民軍の「仕事」増やさないでよ(笑)

外資の工場はなかなか内陸部には呼べないよ。メリットが無い。
沿岸部の工場だと、「今雇ってる」支那人の人件費とベトナムやミャンマーの人件なとのコスト比較になる。

で、負ければベトナムやミャンマーに工場は移転して支那人は失業するわけだ。
外で見守ってる内陸部の人間の人件費がいくら安かろうが関係ない。

内陸部でもインフラ投資は尻すぼみでは?
作り尽くしたよ。
これ以上地方政府に借金強要したらマジで金融危機が起きるよ?

増やした人口の大半は農業で食えっていうのか?
それは氏ねと言われているのと同じだな。
すなわち反乱しかない。

旧国鉄鉄道網通信回線インフラを持つ日本テレコムも現在、孫正義によって乗っ取られました。通信事業自由化も、帰化未帰化在日韓国人企業による日本国インフラ、日本人企業などの乗っ取り&通信事業市場の寡占化を容易にし、歴史的大失敗に終わりました。通信事業自由化をやめ通信事業規制をするべきです。

旧国鉄鉄道網通信回線インフラを持つ日本テレコムも現在、孫正義によって乗っ取られました。通信事業自由化も、帰化未帰化在日韓国人企業による日本国インフラ、日本人企業などの乗っ取り&通信事業市場の寡占化を容易にし、歴史的大失敗に終わりました。通信事業自由化をやめ通信事業規制をするべきです。

-----
【ものすごく緊急の情報拡散と協力のお願い】その60

-----
「新万葉集へ君の名前を連ねよ!小林」 様 コメント H24.X.XX [加筆済み]
旧国鉄の鉄道網を利用した通信回線インフラを持つ日本テレコムも、英国ボーダフォンによって買収され、今はなぜか孫正義のものである。そもそも、日本国インフラは、帰化未帰化在日韓国人企業によって、こんなに簡単に買い叩かれるべきではない。通信事業自由化も、帰化未帰化在日韓国人企業による日本国インフラ、日本人企業などの乗っ取り&通信事業市場の寡占化を容易にし、歴史的大失敗に終わった。通信事業自由化をやめ通信事業規制をすべきである。
-----

荒川区フラウエン

中国の弱点

中国は世界の脅威になっています。東シナ海での無断ガス田開発の航空写真の公開に怒っています。「日本は挑発するな」と。そのことを世界は笑っています。「鏡を見ろ」と。

中国が新たに開発を始めた時点で世界に公開し、中国に中止を申し込むべきでした。中国を刺激しないため公表しなければ、中国は、日本は何も言わないと勝手に判断してエスカレートしていきます。日本政府は中国をまだ理解していません。

中国は武力で日本や東南アジア諸国を威嚇しています、が、中国と戦うのに大きな戦力は不要です。武器は中国国内にあります。中国の知識人が明らかにしています。

最大の弱点は「三峡ダム」だと。三峡ダムが決壊すれば軍事基地を含め、数億人に甚大な被害が出ると言っています。

三峡ダムの水位が下がり始めた時が「戦闘モード」の始まりかも知れません。

安倍首相の訪中に対して3つの条件を付けているようです。そんな条件を付ける国に行く必要はないと思います。首脳会談をやってもやらなくても中国の態度は変わりません。

ジュネーブ条約

上記条約により
ダム、堤防、原子力発電所は攻撃できません。参考まで。

漸く此処まで・・・

安全保障関連法案の衆院通過は「漸く此処まで来たか・・・」という感がします。

日本の安全保障を完全に確立するには、憲法を改正(破棄が正しい道だが)して、普通に戦争が出来る国にして、核武装する以外にありませんが、戦後70年の道程を顧みると、「先は長いなぁ」と嘆息せざるを得ません。

ソロ様のご指摘のように、中共の対日姿勢はアメリカの対中姿勢次第だと言うことであり、今の日米関係が続けば、中共の日本領土への直接侵攻の可能性は薄いでしょう。

しかし、アメリカは今が絶頂期で、既に衰退の兆候が随所に見られるようになりました。

アメリカのステルス戦闘機F22は現在無敵と評価されているが、漸く運用間近のF35戦闘機は「欠陥機ではないのか?」と噂が立つくらい、当初目指した性能を発揮出来ていないようです。

更に、アメリカの民間ロケットの打ち上げが相次いで失敗し、現在、国際宇宙ステーションへの人員輸送は、ロシアのソユーズ宇宙船に頼らざるを得ないのです。

扨、今後日本が開発に着手するかも知れないF3戦闘機は、第五世代戦闘機と言われるF22やF35の上を行く次世代戦闘機を目指しています。

来月、そのF3戦闘機の先進技術実証機の初飛行が予定されてますが、これに成功すればF3戦闘機開発への道が開けます。

只、懸念されているのは、TRONプロジェクトやF2戦闘機開発時同様にアメリカによる妨害ですが、仮にアメリカがF3戦闘機の開発を阻止しても、アメリカにF22戦闘機以上の性能を持つ戦闘機を開発する能力が無ければ、アメリカ空軍の能力が相対的に低下します。

もし、アメリカの妨害によってF3戦闘機の開発が頓挫し、妨害したアメリカ自身も次世代戦闘機の開発に手間取っている内に、ロシアがSu-35を上回る性能の次世代戦闘機を実用化し、それを中共にも売却するということになれば、正に悪夢です。

ロシアには高性能戦闘機を製造する技術はあるが、「カネが無い」という泣き所がある為に、過去に中共に戦闘機を無断コピーされた前科があるにも関わらず、Su-35も「カネの為」に中共に売らざるを得ないのです。

戦闘機開発に限らず、宇宙開発や海洋資源開発などの諸分野に於いても、日本政府は「如何にアメリカに妨害されずに開発を進められるか」ということを真剣に考え、アメリカを説得するように努めることが肝要なのです。

>和太鼓様

前記事のコメントとこの記事のコメントを拝読し、貴殿は抽象論しか主張出来ない方とお見受けしました。

「貴方は間違っている」という抽象論で他人を誹謗することは小学生にも出来ることで、大人を自覚されているのなら「何処がどう間違っている」とか「そちら方面(人、金、物)の法律の整備とは、具体的に何々法である」とかを示されるべきかと存じます。

>こってりさん

前号のブログでお話しいたしましょ。

ブログ主様、前号を少々お借りいたします。読書の皆様ご迷惑をおかけいたします。

こんにちは

>こってり 様

国産戦闘機開発のネックは「ジェットエンジン」です。特許の塊であるジェットエンジンを日本はこれまで独自技術で製造することができず、米国の特許技術に頼らざるをえませんでした。これが米国にF2単独開発を「妨害」される主因となりました。

F3(心神)については、IHIがジェットエンジンの独自開発に成功したため、米国の特許技術を必要としません。

残る問題は戦闘機の「頭脳」の部分ですが、これまた米国頼みの過去があります。しかも、ブラックボックス化されており、韓国のようにF15のブラックボックスを分解して技術を盗み取るような真似を日本はしないでしょうから(尤も、韓国には同じものを作る技術がない)、これまた独自開発せねば米国に妨害の隙を与えることになります。現状これがどうなっているのか、特定秘密保護法のおかげ?で、私のような一般人は分かりません。

戦闘機のような科学の専門分野について詳しいことは分かりませんが、日本は長年蓄積された民間の技術で、戦闘機のように軽量化が必要な分野で高い技術力を誇ります。

HONDAの「NSX」はアルミボディによる軽量化とMS構造で、荷重を後部に極端に偏らせ、シャフトを省き、グリップを求められる後部タイヤにはエンジンの荷重がダイレクトにのし掛かる「超合理化」を実現しました。

アルミは強度がプラスチック並みの金属ですが、軽量で熱に強いのが長所であり、建物の外壁パネルにも重宝されています。外壁をアルミパネルにすることで建物全体が軽量化され、鉄骨に掛かる荷重を減らすことで最少限の鉄骨で耐震基準を満たすことができ、建物内部の空間を最大限に確保できます。

常に技術開発を続けてきた我が国は、アルミの短所である「強度の脆弱性」を克服した強化アルミを開発し、軽量を維持した「世界一硬いアルミ」を具現化しました。

この技術は米軍の垂直離着陸戦闘機の翼に採用され、湾岸戦争では滑走路のない内陸部や軽空母上で「給油」が可能になるという、それまでの航空戦の常識をひっくり返しました。

これだけの技術を誇りながら、自虐史観の呪縛により自らの手足を縛ってきた我が国は、軍事アレルギーの象徴である大学の研究所が技術の軍事転用を極端に嫌い、開発にブレーキをかけてきました。

ですから、米国の妨害というよりもむしろ、日本人自らの「妨害」のほうが、私にとっては由々しき問題に見えます。

歴史戦に挑む

>硫黄島様

私も、先の「憲法学者はアンポンタン」の記事や、マスゴミで学者共の言っていることを聞くにつれ、硫黄島様が仰るように、所謂知識人の軍事アレルギーは完全に精神異常の重症だと思っています。

大学で何かを研究している人達は、偏差値が高い人ばかりの筈ですが、「戦争は一方が始めたら、相手国は応戦するか降伏するしか無い」という当たり前のことに気が付かないのでしょうか。

もし、日本に1発でも核爆弾が落とされ、アメリカが報復してくれなければ、2発目3発目の脅しに対して日本政府は降伏するしか無く、降伏して中共に大学も管理されるようになれば、日本の科学技術は中共の世界征服の為の武器開発に使われます。   

勿論、そんな状況をアメリカが座視する筈が無く、日本の科学技術の「悪用」を防ぐという名目で、日本の研究機関や工業地帯を爆撃するでしょう。

そもそも、日本人のキチガイじみた自虐史観の大元はアメリカの占領政策にあるので、アメリカ政府が「東京裁判は間違っていた」と認めれば、日本のキチガイサヨクも動揺するのですが、そうは簡単にアメリカ政府が間違いを認めるとは思えません。

従って、「日本の自虐史観はアメリカの捏造だ」という事実を、これからの若い人の多くに知ってもらう為にも、ネット上での「歴史戦」に打ち勝たねばなりません。

やめろよ、こってり。

ちりちゃんです。
↓↓↓↓↓↓↓
従って、「日本の自虐史観はアメリカの捏造だ」という事実を、これからの若い人の多くに知ってもらう為にも、ネット上での「歴史戦」に打ち勝たねばなりません。

2015/07/24(金) 01:10:50| URL| こってり #tuEXU5AU
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

どこまで、がまんすればいいんだよ。
みてるんだよ。夏か・・。
ちりちゃんです。

今日は祇園祭へ・・・

>和太鼓様

コメントを見落として申し訳ありませんでした。

今日は早朝に家を出て、夜半過ぎに帰宅するので、私のコメントは明日(25日)になりますが、どのようなコメントを読ませて頂けるのか、楽しみにしています。

こんにちは

>こってり 様

「米国が歴史を捏造した」は正しい表現ではありますが、物は言い様でして、「米国が捏造した」を強調したいように聞こえます。しかし、本質は「歴史が捏造された」ということですから、捏造犯をつまびらかにして歴史捏造の事実に更に説得力を持たせることは大事だけど、なぜ歴史を捏造する必要があったのか、論理的・必然的「動機」を同じまな板の上に乗せなければ、イデオロギーやプロパガンダと間違われる可能性があります。

米国が歴史を捏造する必要に迫られたのは、正しい歴史が米国を「滅ぼす」のを防ぐためです。

米軍が日本軍を攻撃する際に、そこに民間人がいようが構い無しに「めくら撃ち」の艦砲射撃や絨毯爆撃を行ったのは、日本軍との正面衝突を避けたかったからですが、そのくらい日本軍は強かった。原爆が投下された広島には米兵捕虜の収用所がありましたが、米軍は捕虜もろとも虐殺しています。

この神をも恐れぬ所業が後々に「弱点」になることを米国は分かっていました。なぜなら、かつて世界覇者だったスペインが凋落した理由が「歴史プロパガンダ」だからです。

スペインが南米大陸で残虐極まる蛮行を働いてきたと、半分は本当だけど半分は捏造された歴史が「英国」を発信源として欧州中に流布され、スペインは自虐史観と風評を背負って勢いを失い、同時に覇権も失いました。プロパガンダの発信源である英国はというと、インドやオーストラリアで人類史上類例のない残酷な植民地支配を行い、タスマニア人を「絶滅」させた、まさにホロコーストを行ったのだけど、そんなのはお構い無し。

米国はスペイン凋落の二の舞を避けるために「東京裁判」を行い、日本は野蛮人国家だった、だから米軍が無差別殺戮を行っても、それは「正義」なんだと正当化しました。

これが歴史捏造の「動機」です。動機が曖昧な理論は広く受け入れられませんし、ともすると敵に利用されます。ですから、正しく理解する必要があります。

つまり、「米国が捏造した」を強調すると、かつてのスペインやドイツ、そして大日本帝國のように、米国を凋落させることになります。それが日本の「利益」になるのか、そこを冷静に考える必要があります。

仲間は多くて強いに越したことはありません。であれば、同盟国である米国をわざわざ凋落させる必要は「ない」と思います。日本が強くなれば相対的に米国は衰退します。それで十分だと私は思います。従って、歴史戦の「戦い方」を誤ってはいけないと思うところです。

> 歴史戦の「戦い方」

なるほど!

馬渕睦夫『「反日中韓」を操るのは、じつは同盟国・アメリカだった!』

グローバリズムあるい国際主義というのは、突き詰めて言えば、各国から国家の主権を廃止することを目的としています。

グローバリストの代表格と言えば、日本で「外資」と呼ばれているウォールストリートやロンドン・シティの銀行家たちです。彼らの多くはユダヤ系です。

グローバリズムの背後にあるのが、実は「ユダヤ思想」です。ディアスポラ(離散)による国際主義と金融支配が、ユダヤ思想の根幹にあります。

ディアスポラ思想は、ユダヤ民族の身を守る安全保障の発想から出てきたものですが、いつの間にか、より確実な安全保障のために、あるいは、より多くの金銭的利益を求めて世界中を自分たちのシステムに変えていこうとする人たちが出てきたのです。

その考え方が、いま世界各地で問題を引き起こしています。金融至上主義、国境廃止、主権廃止、無国籍化を世界中に求めようとすれば、各国の国民性、民族性、勤労観などと衝突して軋轢が生まれるのは当然のことです。

ウォールストリートやロンドン・シティのユダヤ系金融資本家の多くは社会主義者です。資本主義の権化のようなウォールストリートの金融資本家たちがなぜ社会主義に魅かれたかというと、社会主義というのは国際主義であり、グローバリズムと非常に相性がよいからです。

日露戦争、ロシア革命、第一次世界大戦、第二次世界大戦、朝鮮戦争、ベトナム戦争など、現在の東アジア情勢に繋がる歴史的出来事の背景にある金融の動きがわかれば、「なぜこんなことが起こったのか?」という数々の歴史的な疑問が解けてきます。

グローバリズムというのは、世界をディアスポラ化するイデオロギーです。人類をディアスポラ化し、ワン・ワールドにしてすべての人を無国籍にしようとしているところに大きな問題があります。

民族性、つまりナショナリズムというのは、国を持たないユダヤ人にとって相容れない考え方です。グローバル化という言葉で彼らが推し進める無国籍化の達成にとって、ナショナリズムは邪魔なのです。

彼らは、日本の民族性や団結力を潰す動きを日本の内部に起こさせようとしています。彼ら自身がやるわけではなく、代理人を使ってやろうとしています。その代理人となっているのが、日本人の左翼リベラルや在日の人たちです。

グローバリストの彼らにとっては、ナショナリストと言われる安倍首相やプーチン大統領は引きずり降ろさなければいけない存在です。その視点で見れば、現在の日本の置かれた状況やロシアの置かれた状況が理解しやすくなります。

http://www.endo-shihou.jp/2015/01/11/%E9%A6%AC%E6%B8%95%E7%9D%A6%E5%A4%AB-%E5%8F%8D%E6%97%A5%E4%B8%AD%E9%9F%93-%E3%82%92%E6%93%8D%E3%82%8B%E3%81%AE%E3%81%AF-%E3%81%98%E3%81%A4%E3%81%AF%E5%90%8C%E7%9B%9F%E5%9B%BD-%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%81%A0%E3%81%A3%E3%81%9F/

在日民主党の朝鮮人議員を通報駆除して、「ザルで水をすくう」状態を是正するのが歴史戦に備える第一歩!

(・”・)

こんにちは

>隠居 様

ユダヤの「タルムード法典」の「シュルハンアルクノショッツェンハミツバッド第348条」にはこうあります。

『非ユダヤ人の所有する財産は本来ユダヤ人に属するものなれど一時彼らに預けてあるだけである。故に何らの遠慮もなくこれら財産をユダヤ人の手に収むるも可なり』


これは共産主義の土台となった思想と言われており、カール・マルクスは英国のユダヤ人富豪が住む地域に移住し、そこで共産主義を書いたことから、マルクスがユダヤ人だったと言われています。

つまり、ユダヤ人は異教徒(非ユダヤ人)から財産を巻き上げること(=カネ儲け)を宗教的「使命」だと思っており、彼らユダヤ人にとって使命を「妨害」する国境(規制・国籍など)は邪魔者だというわけです。

ユダヤのヘブライズムを欧米型ヒューマニズムでカモフラージュしたのが「グローバリズムの正体」だと私は思っています。

となれば、グローバリズムの発信源はユダヤと親和性の高い「アングロサクソン」の米英で、NYやロンドンが世界の金融の中心的存在になるのは「必然」です。

しかしながら、ユダヤ教には「二面性(矛盾)」があり、「諜者=異教に入り込んだユダヤのスパイ」や「ベニスの商人」のように国を持たない放浪者と、ユダヤ人以外を国民と認めないウルトラナショナリズム憲法の国「イスラエル」で暮らす者とがおります。

いずれもヘブライズム的には「立派なユダヤ人」なのですが、前者が「歴史の復讐者」なのに対して、後者は「ユダヤの理想郷を求める者」です。

欧州で長らく虐げられてきたユダヤ人は、積年の恨みを晴らすべく「復讐者」を作り出しました。欧州人はそんなユダヤ人を恐れ、自らの行いを全て「ナチス」に擦り付けることで知らん顔しています。

ユダヤ人居住区「ゲットー」は中世のイタリアで最初に出現したもので、その後、欧州各地に作られました。ユダヤ人は夜間にゲットーから出ることを禁止されたり、昼間にゲットーから出る際には「ダビデの星の腕章」の着用を義務付けられました。

映画「シンドラーのリスト」の影響も手伝って、ゲットーもダビデの星の腕章もナチスのユダヤ人隔離政策特有のものだという印象が先行しますが、ナチスはナポレオンが解放したゲットーを「復活」させただけです。

ユダヤ人は自分たちを苦しめた欧州の権力者(貴族)に復讐するために、諜者を作ったり、共産主義を作ったりしたのですが、共産主義が失敗した今は「グローバリズム」が代替え手段となっているわけです。

韓国と共産シナが国家消滅したら、日本国内の帰化未帰化在日韓国人マスコミ各社は、どうするのでしょうかねぇ?

韓国と共産シナが国家消滅したら、日本国内の帰化未帰化在日韓国人マスコミ各社は、どうするのでしょうかねぇ?

安保法制法案について

  ソロです。
  安保法制について、反対者が80%もいると聞いて、「日本も御終いだ」と嘆いていたのですが、この処、逢う人に訊くと、「当然賛成だ、反対する奴は頭の構造がおかしい」と云う人の方が圧倒的に多い事で、少し元気になりました。 尤も訊いているのは、同世代の男性が中心ですがね。 但し、その中には、所謂、「団塊の世代」の人も多くいます。

  多くの賛同者が、憲法学者の「憲法違反」説には、「現行憲法自体、全く賛同できない、憲法学者は其の異常な点を糺すために働くべきで、自分達の使命をはき違えているとしか言いようがない」と云う意見が圧倒的でした。

  亦、「どぅせ、マスコミが作為的に数をごまかしているのではないか、」とか、「反対者だけの意見を集めただけ」と云う斜に見た、マスコミ不信も根強く、「ニュースそのものが信用できない」と云う意見が、「よく判らない部分があるので、賛成でも反対でもない」と云う層から、出ていました。

  現状を纏めてみますと、反対しているのは、サヨクとマスコミですが、彼らの法案への理解度はサッパリで、法案の趣旨は小学生でも判る内容なのですから、意図的にわからないふりをしているとしか思えない。 つまり、ジェスチェアーであると思います。

  然し、この法案可決に至るまでの経緯を密かに中注視ているのは、シナ朝鮮勢力の身ではありません。 きっと、米国こそがその成り行きを見守って居ると思います。結果は?と訊けば、当然、日本が議会制民主主義の原則を守る限り、廃案になる事は考えられませんからね。

  米国が見守っているのは、日本人の常識度でしょう。 然もなくば、明日にでも米軍が国会や裁判所を占拠して、日本を完全に属国化するでしょう。 自分の国を護る気が無い国民の国を、何で他国民が命懸けで守るのでしょうか、そして、その手伝いもしないと云うのでは、唯の敵ですからね。ほおっておくのは非常に危険でしかない。

  戦後米国は、長年日本人の改造計画である、WGIPを施工して来たが、その成果ともいえる、国民の「お花畑化」度合いと、「腰抜け化」度合いを、「日本が米国にとって、この先、日米安保での強いバディでありうるのか?」を基準にして観察していると思います。

  然し我々は。嘗て米軍の圧倒的な物量による軍事圧力に対し、2600年に及ぶ歴史で紡いだ愛国心の強さで、自身の生存を端から無視した無視した、「近代兵器による肉弾戦」と云うべき戦法=特攻は、200年足らずの困窮農民の国でしかない=国家からの恩恵を受けていない、国民の薄い愛国心では、到底理解不可能であったでしょう。 

  吾々は、そんな勇猛果敢な国民の子孫です。友人を見捨てて、自分だけ助かろうと云う「腰抜けの卑怯者」等、日本人の本文から言えば生き恥です。

  それでも、特攻など、彼らからいればクレイジーなだけなのかもしれませんが、敵の総司令官ニーミッツ元帥をして、「日本軍兵士は世界最高の兵士である」と感嘆させた事を我々は誇りに思うべきなのです。

  戦後の日本の生きざまを見れば判るように、日本人は本来平和をこよなく愛し、争いを最も嫌う国民です。 米国にも沿理解が広まったから、WGIPは過去の施策となったのだと思います。

  何故に自分の命さえ惜しまなかったか、と云えば、特攻兵士の誰もが「平時の祖国の平和を、それほど願っていた」からと云う他はないからです。

米軍が造った占領憲法九条を金科玉条と崇め、安保法制可決に反対する者どもは、従来のWGIPの推進に協力し、その施策に沿った反日行動の対価として、放送権の独占等、まんまと既得権としてきた非日本人しかいません。 つまり、日本人たる血統の如何に拠らず、日本を愛する心を持たないモノは、非日本人と呼ばれて当然なのです。

孫正義の犯罪は、帰化未帰化在日韓国人組織と共謀して韓国経由で北朝鮮へ資金提供していること=韓国経由の北朝鮮とのマネロン犯罪、東日本大震災寄付金100億円提供を公言するも未だに支払っていないこと=韓国式捏造誇大広告詐欺犯罪、などの無限数あります。

孫正義の犯罪は、帰化未帰化在日韓国人組織と共謀して韓国経由で北朝鮮へ資金提供していること=韓国経由の北朝鮮とのマネロン犯罪、東日本大震災寄付金100億円提供を公言するも未だに支払っていないこと=韓国式捏造誇大広告詐欺犯罪、などの無限数あります。
-----
【ものすごく緊急の情報拡散と協力のお願い】その61

-----
啓介。 様 Twitter H25.3.17 [加筆済み]
【帰化在日韓国人企業ソフトバンク】不法入国・不法滞在・違法帰化の孫正義は、帰化未帰化在日韓国人組織と共謀して韓国経由で北朝鮮へ資金提供していること=韓国経由の北朝鮮とのマネロン犯罪、東日本大震災寄付金100億円提供を公言するも未だ支払いしていないこと=韓国式捏造誇大広告詐欺犯罪=[帰化未帰化在日]韓国人は息をするように嘘を吐くこと、などの無限数の犯罪がある。
-----

荒川区フラウエン

> シュルハンアルクノショッツェンハミツバッド第348条

≒ 『日本人の所有する財産は本来在日朝鮮人に属するものなれど一時彼らに預けてあるだけである。故に何らの遠慮もなくこれら財産を在日朝鮮人の手に収むるも可なり』

そのまんま朝鮮脳ですね!

日本人に謝りたい
~ あるユダヤ長老の懺悔(ざんげ) ~
──ユダヤ長老が明かす戦後病理の原像──

■ 日本共産党を育てたのは我々の最大の誤りだった

ユダヤ人が日本人に謝らなければならない最大の問題は、戦後日本共産党を育て残置諜者として残していったことである。これは具体的にはニューディーラーが全て行なったことである。共産主義者群から成っていたニューディーラーは社会主義革命こそ行なわなかったが、戦前の日本にあった類い稀な長所をすべて破壊したのである。それ以上に大きな誤りは、残置諜者として日本共産党を育て、残したことである。

我々が戦後改革によって犯した誤りも、この残置諜者=日本共産党なかりせば、もうとっくに賢明な日本人は本来の日本民族に蘇生したであろう。東京裁判、日本国憲法、その他の戦後改革による悪弊も、この病理をタブーにして一指だに触れさせじとする日本共産党なかりせば、とっくに払拭されたであろう。

東京裁判の場合は、これにニューディーラーが持ち込んだ論理が戦前からの日本共産党の講座派史観と一致することにより日本共産党をとらえたのであるが、日本国憲法の場合は、教科書的マルクス・レーニン主義しか知らない日本共産党を捉えるべき要素はほとんどない。あるとすれば、第28条の勤労者の団結権の保障ぐらいのものである。あとはすべてマルクス・レーニン主義の教科書からは出てこないものである。



高利貸し(Ausbeutung)「搾取」中世においてユダヤ人に投げつけられた言葉であった。

故なく奪われている我らの財産を具体的に説明しようとするところから『資本論』は始まるわけである。つまり、タルムードの思想を「論理的な衣」を着せることから始まるわけである。

それが剰余価値の法則であるが、これは論理的に考えても人間社会にあてはめるべきものではなく、蟻社会か蜜蜂社会にででもあてはめるべきものである。理性をもった人間社会ではこのようにはならない。これは唯物史観についても同じである。しかしマルクスにとっては、もともと論理性などどうでもいいことであった。

この剰余価値論の構築には、マルクス主義の構築の時と同じく2つのユダヤ思想が合体されてその源流となっている。

まず二極分化論を立てることである。そのため、メシア思想の黙示録、「選民」対「異教徒」の葛藤によるエスカトロギー(終末論)という図式である。

要するに「労働者」これはメシア思想の「選民」、つまりユダヤ民族に相当させるものにすぎないのだが、労働者、即ちユダヤ民族が理不尽に財産を奪われているということ、したがって手段を選ばずこれをとり返すのは当然であるという「論理性」の衣でもって信じ込ませれば目的は達するわけである。

http://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_he/a6fhe805.html

硫黄島 様、小生「読むだけ人間」なれば、コピペにて失礼致します (・”・)

日本国憲法は全く合法


予備知識

歴史

 ・連合国:ポツダム宣言で日本の民主化を要求
 ・大日本帝国:ポツダム宣言を受諾、すなわち民主化を受諾

大日本帝国憲法と日本国憲法の最大の違い

 ・大日本帝国憲法:天皇大権→大日本帝国の所有者は天皇
 ・日本国憲法:国民主権→日本国の所有者は日本国民(民主)

ハーグ陸戦条約第43条全文

 第43条:国の権力が事実上占領者の手に移った上は、占領者は絶対的な支障がない限り、占領地の現行法律を尊重して、なるべく公共の秩序及び生活を回復確保する為、施せる一切の手段を尽くさなければならない。

重要ポイント

 「占領者は絶対的な支障がない限り、占領地の現行法律を尊重」

 ポツダム宣言における戦争終結の条件は「日本の民主化」であり日本はこれを受諾したのである。民主(民が主人)ではなく天皇大権(天皇が主人)である大日本帝国憲法の存在は日本の民主化においてハーグ陸戦条約第43条の規定する「絶対的な支障」に該当するのは明らか。

結論

 連合軍占領下での憲法改正は合法

 ポツダム宣言を受諾した日本に民主主義に基づく新憲法制定行為はハーグ陸戦条約第43条に違反しておらず全く合法である。

サンフランシスコの行方

サンフランシスコ市議会が「日本軍慰安婦像設置」の審議を進めています。21日の審議は、賛成派と反対派の意見を聞く場として、結論は先送りになりました。提案議員数が過半数を超えているので設置が採択される可能性があります。

が、多くの反対があれば逆転できる可能性もあります。先日、反対意見メールを市議会議員に送ったところ、13名から返信がありました。但し、そのうちの6名は自動返信メールなので届くかどうか不明です。

7名は「read」で返ってきたので読んでくれていると思っています。一人でも多くの反対意見が届けば、効果は大きいと思います。

左翼コメンテーター・青木理がまた中国寄りの反日妄言! 『情報ワイド ミヤネ屋』2015.07.24(金)


◆中国が東シナ海のガス田開発を一方的に進めていた、中国側の約束違反問題 ~軍事的利用の可能性も~

青木理
「だから、中国との関係っていうのはね、確かに脅威な部分はあるんだけれども経済的な事を考えるとね、

日本にしたってアメリカにしたって中国無しでは世界秩序が成り立たなくなってる訳ですよ。
だから脅威は脅威なんだけれども対処しなくちゃいけないんだけれども、ただ同時に首脳間の対話とかね、日中共同開発しようって事になってる訳だから、

その土台の所まで戻って話し合おうじゃないかっていう様な!外交ってのをきちんとしないと、脅威だ脅威だって言って写真公表して安全保障法制で封じ込めるだなんて無理なので、
両方を考えないといけないのに、日本の場合どっちかって言うと軍事の方に比重を置いてるのが、今の問題点かなという気はしますけど。」

●提供/アデランス、小林製薬、Metlife、家庭教師のトライ、おそうじ本舗、エディオン、花王、アサヒ緑健

>こってりさん
こってりさんは疑われているのです。保守ではなく疑似保守であると。例えば、こういう事です。

>共産党員の演説隊も神社の前で一礼するし

初めて聞きました。そうなんですか。これは、当事者による一次情報である。と読めます。あなたは、当事者である。

>共産党が運営する医療機関を建てる時は地鎮祭を斉行し

これも、すごい情報です。当事者だけが知りえる一級資料です。
あなたは、当事者である。と考えたくなります。

>個人的に寄付する共産党の人もいるし、社会党も同様でした。

あえて共産党を否定しない。そこが疑似保守と疑われている所以です。
わたしは、共産党は社会で認められた合法組織です。敢えて言及はしませんが、ただし共産主義者はちがいます。何故かといいますと、対立と闘争を煽り実践する人達だからです。その人達は偽装は革命手段なのでためらいがありません。
すると、今迄のこってりさんの発言を読むとわかるのです。
保守の目で読むと違和感があり、対立と闘争の目で読むとなるほどそう書くのかと理解できるのです。左翼系の人達が読むと頑張ってるじゃないか保守系のブログでとね。

対立と闘争では、我が国では必ず行き詰まります。
その証拠にこってりさんの周りに質問が集中しています。
周りは敵だらけ。孤立無援です。この状態に似た状況がなかったでしょうか。
そうです。比叡山の僧兵集団と同じです。強訴だ権利争いだ。で周りに闘争をしかけたのです。周りが敵だらけなので比叡山が囲まれた時応援がどこからもありません。

今のあなたの状況と似ていませんか。
あなたは、仏教を害悪であると罵った相手と同じ状況に今あるのです。その証拠に誰もあなたを擁護するコメントがありません。
例えれば、鏡に写った自分の姿をあなたは害悪だと見て罵っていたのではないのですか。因果は巡る。
あなたは疑似保守であると既に見抜かれているのではないのですか。あなただけが認めないだけ。
そこで、私は考えました。この窮地を脱出する方法です。
要は、保守であると誰もが納得できれば良いのです。
それには質問に答えて戴く必要があります。よろしいでしょうか。

こってりさんは靖国神社をどのように考えますか。

過去に参拝されたことありますか。

以上です。疑似保守を払拭されることを希望します。


こんにちは

>隠居 様

なるほど、「日本人に謝りたい」を読まれたのですね。あれはまさしく「センセーショナル」な内容でした。けれども、学説のように辻褄がちゃんと合ってて、さすが賢者が多いと言われるユダヤ人の長老だなと感心しました。著者はユダヤ教の持つ「毒性」をちゃんと認識していて、ユダヤ特有の二元論が未熟な人々から思考力を奪うとか、原理主義者のように教義を盲信するのではなくて、科学的検証作業を済ませています。

科学と宗教は相反するものだと思っている人は多いですが、そうではなくて、宗教の土壌から生まれた学問が科学です。例えば、人体解剖を行った科学者の「レオナルド・ダ・ヴィンチ」はクリスチャンです。人体解剖は宗教的にはタブーですけども、タブーということはそれだけ人体が「神聖なもの」だという認識があります。そして、神聖だからこそダ・ヴィンチは敬意を以て人体の謎を解き明かそうとした。つまり、子供の悪戯のようなただの好奇心からではなくて、逆に人体の神秘さ神聖さを「証明」すべく、ダ・ヴィンチはタブーを破ったのです。

宗教は一種の「選民思想」です。神という全知全能の存在により選ばれし者だという自負がアイデンティティーとなり、より自己愛を深めます。そして、神は崇める存在であると同時に「憧れ」でもあり、憧れの神に一歩でも近付くため、人間は科学を生み出しました。ですから、宗教と科学は一心同体なのです。

神道が他の宗教と違うのは、神が全知全能でなく、唯一絶対でもないところです。従って、キリスト教などの選民思想と神道の選民思想では質が全く異なり、誰でも神たりうる「皇民」が神道の選民思想です。

話が脱線しましたが、ユダヤ人が辿った苦難の歴史には確かに同情します。ユダヤの長老もそのことを分かって欲しいと、日本人に対して言っています。

ですが、ユダヤ人だけが受難したわけではありません。欧州は昔から宗教対立が激しく、ケルト人は悪魔の使いのレッテルを貼られ虐殺されましたし、土着宗教はキリスト教によってほとんど抹殺されました。同じクリスチャンでも、プロテスタントとカトリックで殺し合ったように、とにかく欧州は血塗られた歴史ばかりです。

ユダヤ人だから同じユダヤ人の気持ちを代弁し弁護するのは分かります。しかしユダヤ教は今も残っています。すでに上げる声もなくなってしまった、つまり絶滅してしまった宗教と比べるとユダヤ教はまだ「幸運」です。そのことにユダヤ人は気付いて欲しいと、私は素直にそう思いました。

チョイ眠いですが・・・

>和太鼓様

どのようなコメントを下さるのか楽しみにしていましたが、帰宅した勢いで返答出来るような内容だったので、寝る前にコメント致します。

>当事者による一次情報である
>当事者だけが知りえる一級資料です

それは、私は神社本庁から神職免許を頂き、実際に神社に奉務していたので、鳥居の前を通る共産党の一団が神前に拝礼したのも目撃したり、共産党の診療所の地鎮祭にも行ったし、社会党の診療所から祭礼へのお供えがあれば、診療所へ撤饌を持って行きました。

そう言う意味で、私は当事者でしたね。今は絵師ですが・・・

>その証拠に誰もあなたを擁護するコメントがありません。

多くの日本人は、仏教に対して「慈悲の教え」だという幻想を抱いているので、仏教徒どうしが殺し合った歴史を直視することが出来ない丈のことです。

戦国時代に於ける仏教徒どうしの殺し合いは、現代のイスラム過激派と同じです。

イスラム教徒が殺し合っているのは、現代の中東が日本の戦国時代と同じ状態だからです。

仮に、中東に殺人を犯せば宗派もろとも即時殲滅されてしまうな強力な政府が成立すれば、江戸時代の仏教徒が幕府に恫喝されて殺し合いを止めたように、イスラム過激派も殺し合いを止めざるを得ないでしょう。

時間があれば、Wikiの「享禄・天文の乱」でも読まれては如何でしょうか?

>こってりさんは靖国神社をどのように考えますか。

靖国神社に祀られている所謂「戦犯」に就いては、中韓の抗議は無視し、アメリカが何か言えば、例えば東大阪市の枚岡神社が生駒山で戦った皇軍と長髄彦の双方の戦死者を慰霊する為に創建され、興亜観音が日支両軍の戦死者を祀っているように、日本人は古代から「死者の魂を区別しない」で祀って来たので、如何なる神社仏閣、その他の総ての宗教施設に如何なる人が祀られていても、誰の参拝を止めることも出来ないし、靖国神社も同様だと説得するべきだと考えています。

>過去に参拝されたことありますか。

私用で始めて東京に行った時、他のことを扨措き参拝しました。

因みに、大阪護国神社も参拝しています。

最後に私の方からも質問させて下さい。

和太鼓様は、天孫降臨に就いて、どのようにお考えですか?

それでは、明日も天神祭に行って帰宅が遅くなるので、ご了承下さい。

55年前に帰ったのか?

ブログ主様、全くの正論です。
別のところで書き込みましたが、60年安保紛争当時のマスコミのプロパガンダと、現在の民主党等の言い分、全く同じです。要するに「世界の厄介者日本」「みんな日本が悪い」「日本が武器を持ったら必ず侵略を始める」---。そして「戦争をしてはならない」。しかし、「戦争をしない」と「戦争を仕掛けてはならない」のは全く話が違います。9条の条文を頭からかぶって身を隠していれば平和???それが実現すればそれに越したことはありません。いま世界を見ればそんな夢が通用するでしょうか。旧ソ連の崩壊で冷戦が終わった、これで世界は平和だーーーそんな甘い予想は見事に外れました。まだ多少は文明的だったソ連の方がましだったとさえ言えます。幼稚園あたりで教わる歌「世界は一つ」の歌詞「世界中誰だって微笑めば友達さーーー」、これを日本の外交で方針にしろというのでしょうか?

在日韓国人は、国を護らない

日本国を護る権利も、義務もない在日韓国人や、成り済ましだけが安保法案に反対している。

戦争になれば、いの一番に逃げていくくせに、日本の国防のことについて、とかく言うな卑怯者の寄生虫。

《保存版》 太平洋戦争後一貫して、旧日本社会党(帰化在日韓国人と帰化在日北朝鮮人の政党)は、民団と朝鮮総連を経由して韓国と北朝鮮からマネロン裏金をもらい韓国と北朝鮮の代弁をしました。

《保存版》 太平洋戦争後一貫して、旧日本社会党(帰化在日韓国人と帰化在日北朝鮮人の政党)は、民団と朝鮮総連を経由して韓国と北朝鮮からマネロン裏金をもらい韓国と北朝鮮の代弁をしました。

加えて、ソ連が崩壊した時、ソ連が日本社会党へ裏金を渡したという秘密文書が出回りました。

旧日本社会党は、国益を損じました。

旧日本社会党の残存は、「土井たか子(李高順)の社会民主党(帰化在日北朝鮮人政党)」と「民主党(帰化在日韓国人政党)の横路孝弘(韓国人名不明)グループ」です。
「土井たか子(李高順)の社会民主党(帰化在日北朝鮮人政党)」と「民主党(帰化在日韓国人政党)の横路孝弘(韓国人名不明)グループ」は、日本国に帰化在日韓国人傀儡政権を作るためのトロイの木馬です。

「民主党(帰化在日韓国人政党)の管直人(韓サンチェ)」は、日本人を韓国式テロった帰化未帰化在日韓国人・韓国人・帰化未帰化在日北朝鮮人・北朝鮮人を土井たか子(李高順)と一緒になって韓国式出鱈目擁護してきたことについて、北朝鮮による帰化未帰化在日韓国人を使用した日本人拉致が明白になってから簡易な謝罪をHPに書いただけで日本人拉致被害者へ直接深く謝罪していません。

-----
平塚パラヤン女

《保存版》 【第1次資料に基づく日本国領土】

《保存版》 【第1次資料に基づく日本国領土】

北海道→江戸時代に開拓が始まり日本国領土になりました(1945年にソ連によって割譲要求をされたことがあります)。
日本列島→言うまでもなく日本国領土です(韓国の韓国式捏造歴史教科書では韓国式捏造新羅領土になってます)。
沖縄→1879年に沖縄県として日本国領土へ編入されました(共産シナが韓国式捏造共産シナ領土主張しています)。
竹島→1905年に島根県へ編入されました(1952年に韓国が軍事侵略し韓国が軍事不法占領中です)。
樺太→1854年に日露雑居地になり1876年に千島樺太交換条約でロシア領土へ編入されましたが、日本国は1905年に南樺太を獲得しました。
千島列島→1876年の千島樺太交換条約で千島列島全域が日本国領土になりましたが、1945年にソ連が軍事侵略しロシアが軍事不法占領中です。
対馬→古代から日本国領土です(韓国が韓国式捏造韓国領土主張しています)。
尖閣諸島→日本国領土ですが(共産シナが韓国式捏造共産シナ領土主張しています)。

-----
平塚パラヤン女

ブログ主様、遅ればせながら復帰おめでとうございます。今年も猛暑が予想されますが、くれぐれもご自愛下さいませ。

ソロさんへ
>安保法制について、反対者が80%もいると聞いて
>亦、「どぅせ、マスコミが作為的に数をごまかしているのではないか、」とか、「反対者だけの意見を集めただけ」と云う斜に見た、マスコミ 不信も根強く、「ニュースそのものが信用できない」と云う意見

ご名答、というか、もっと斜め上の結果でした(苦笑)

こちらは「あじあにゅーす2ちゃんねる」様の記事です。

【速報】 朝日新聞、安保法案の世論調査を韓国・中国で行っていた事が発覚!! 安保法案反対60%の内の50%は韓国・中国人の回答だった!!

(注)ソース元の朝日の記事は去年のものです。

集団的自衛権、行使容認反対63%に増
朝日新聞調査 2014年4月6日

(ここからは登録した者しか閲覧不可能)

(この記事を登録してみると、最後に次の文章が・・・)

調査は日本と中国で2~3月、韓国で2月に行い、中国調査は主要5都市で実施した。
有効回答は日本2045件、中国1千人、韓国1009人。

そりゃあ反対63パーセントに成りますよねw
中韓でアンケートを取れば、ほぼ100パーセント反対でしょうからw

逆に言えば2千人の日本人の殆どが「賛成」あるいは「どちらともいえない・無関心」であることが判ります。

私の周りでも殆どが、南沙諸島、尖閣のニュースを知っているので、中共が「武装強盗団」の認識に近づいており、「戦争はしたくないが抑止力は必 要」という反応です。

コレだけ国民の実際の意見を退けてまでマスコミが
中共寄りの記事を捏造するとは(朝日はお家芸ですがw)、しかもコレを合わせ記事にして各社で同じニュースを流し、あたかも国民の意見のように言 うとは、売国ここに極まれり、です。

残念ながら我が国の放送法には罰則規定が無く、売国マスコミのやりたい放題です。
今のところ対抗するには、ISO26000のコンプライアンス違反で個人(集団だと威力業務妨害に該当するみたいです)で、スポンサー企業に調査 依頼(クレームだと「ご意見承りました」で終わってしまうので)をするしかなく、また効果も薄いのが実情です。

安倍内閣のうちに放送法の改正を望みたい所ですが、まだまだ道のりは険しいですね。

(´ε`;)ウーン…

安全保障関連法案成立は決ったも同然ですね。
騒々しいのは断末魔の悲鳴でしょうね

此処に来て創価学会がまたぞろ婦人部のせいにしてゴネ始めた見たいですが想定内でしょうね。
グダグダこねくり回すの基本的に嫌いなので以下省略


まー何だ
話は変わりますが
「日本人に謝りたい」らしいですよ


の一文を見てピーンと来た方は有る意味凄い・・・・
今日は此処まで

こってりさん

失望しました。残念です。

こってりさんを左翼思考の方であるのではないのかと疑っているのですが、否定のコメントが見当たりません。
神道に関わった。のはわかりますが、だから保守である。と言いたいのでしょうが、伝わりません。

>具体的に何々法である。
についてお答えします。
秘密情報なので、意識的にそう書いたのです。分かる方に伝わればそれでよいのです。
>何処に疑問があるのか具体的示してくだされば
についてお答えします。
いつもはぐらかされています。
他のコメントの方のを読んでもそうです。納得いきません。
あなたはそれでも答えていると思っているようですが、みなさん、大人の対応をしているようです。期待した意見が聞けない。隔靴掻痒です。
このまま、続けても禅問答(今悪い意味で使っています。が、実は深い。この境地は人格者には自覚をしていないようで備わっている。)です。
不毛な論議になりかねません。
実を言いますと、マルクス主義ではないとおっしゃって戴ければそれで終わりにしたいと思います。

>天孫降臨に就いてどのようにかんがえますか。
お答えします。
とよあしはらのなかつくにとは瑞穂の国
葦も吉もイネ科の植物です。その地域には籾を抱えて移住しなさい。と開拓精神を鼓舞した伝えである。この後続きますが、(この先神話を科学(遺跡の確認)で解き明かし事実を立証できたらと・・・。)この先長くなります。
ここで提案があります。
このまま、続けるとブログ主様、皆様にご迷惑になります。
こってりさん、ブログ立ち上げになったらいかがでしょうか。
自分の意見を批判されようがあなたのブログです。いくらでも主張できるのです。是非お勧めいたします。

予見していましたが・・・

>和太鼓様

>失望しました。残念です。

失望したのは私の方です。

ある程度の予見はしていましたが、貴方にはソロ様や硫黄島様のような見識が見当たらず、私と具体的な事項について議論出来る器ではありませんでした。

貴方が私に「こってりさんは靖国神社をどのように考えますか」と問われ、私が真摯に答えたのですから、貴方も「自分は靖国神社をこのように考えている」という意見を述べられなければ、議論が成り立ちません。

私が天孫降臨に就いてお聞きしたのは、国体の根源である天孫降臨に就いての認識を聞けば、その人の国体の理解度も判るからです。

今は各地で夏祭が斎行されていますが、夏祭の起源は六月晦大祓(みなづきつごもりのおおはらへ)です。

私は今天神祭から帰って来ましたが、その大阪天満宮の正門に茅の輪が取り付けられていることからも、天神祭のルーツが六月晦大祓であったことが判るのです。

更に、天神祭と並ぶ大阪の代表的夏祭である住吉祭は、正に六月晦大祓そのものです。

延喜式には六月晦大祓の祝詞が伝わっていて、今も神社や教派神道では、穢れを祓う時に六月晦大祓の祝詞をアレンジした大祓詞を奏上していますが、その大祓詞の前段は天孫降臨と人類発生で構成されています。

大祓詞は天孫降臨の後に発生する人類は様々な罪穢れを犯すであろうと予見した神々が、その時はこうして罪穢れを祓えと、その祓い方と罪穢れの消え行く過程を示した神示なのです。

従って、天孫降臨の後に人類が発生したということを信じない人が幾ら口先で大祓詞を奏上しても、仏教で言う空念仏と同じく、罪穢れを祓う効果は無いことになります。

六月晦大祓だけで無く、神社神道は古事記、日本書紀、古語拾遺、風土記、各神社などの伝承を元に成り立っているので、その伝承を信じていない神職がいたら、その神職は道義的詐欺を犯していることになります。

勿論、如何なる宗教であっても、その宗教を信じていない司祭がいたら、それは信者に対する詐欺でしょう。

ソロ様や硫黄島様は、やろうと思えば自分でブロガーになれる程の見識をお持ちですが、和太鼓様が今程度の見識でブログを始められても、此のブログへ集まるレベルのコメントは寄せられないでしょう。

コメント欄を管理しないから、席取合戦がはじまるんでしょ。管理者に責任の一端があると、管理者は認めたら。


議論したいなら、自分のブログを建てて、そこで議論凸募集中とでも書けば、議論厨からアラシまでわんさかわいて、相手してくれるよ。議論をするスキルがあるんだろう?

追伸
どこそこ、いくから書き込みが遅くなるからとか、PCが壊れたからうんぬんは、いらない。自惚れすぎ、自己中と普通はみなされる。

コメントを承認性にしたら・・・

とある「金魚の糞コメブログ」があって、曽てはコメント欄が賑わっていたが、自分が誇大妄想狂の管理人を揶揄ばかりするのに管理人が腹を立てコメントを承認性にしたら、コメントがガタ減りしました。

誰でもブログを開設したからには、より多くのアクセスを望むと思いますが、アクセス増の鍵は、更新頻度と管理人の度量だと思います。

只読むだけのブログでは、人が集まりません。

こってりさんに質問



(引用開始)

信仰的・精神的面からの作戦もあった。いわば心理的に住民を懐柔する作戦である。その象徴的なものは神話のなかにとりこみ、天皇系譜に部分的に同化する方策である。その代表的なものが、南部九州への天孫降臨である。天孫ニニギノミコトが高千穂峯に降臨する話である。神話といえば、遠い古い時代を想定しがちであるが、日向神話のこの部分は七世紀後半から八世紀初頭に、朝廷で造作されたものである。朝廷に服属しない隼人、その中心勢力である曽君を信仰的・精神的に天皇制イデオロギーに組み込もうとする作戦の表れとしてとらえることができる。

「古代隼人のいきざまをふりかえる」中村明藏(鹿児島国際大学院講師)【一、隼人の抗戦、その背後の真相は】より

(引用終了)

<コメント>

これは古代律令国家成立過程における倭国による九州南部地域の侵略方法に関する記述です。いわゆる隼人の乱に対して倭国がどう対処したのか述べられています。天孫族が降臨した地域が自らの支配地域ではなく他の種族である隼人の古くからの聖地(山岳信仰)になってしまう矛盾をどう説明するのでしょうか?天孫降臨の話も律令国家の樹立の正当性を示すために創作された支配ツールの一つに過ぎなかったのではないでしょうか。

安保法案反対デモの正体

チョンの民主党、まだいたの?革マル派の枝野や前科者で過激派のキチガイ女の辻元清美など犯罪者ばかりの集団だよね。

母国の韓国が潰れそうだから、焦っているのでしょうね。。韓国はもうおしまいだね。。頼みの中国もバブルが弾けちゃったからね!

それにしても、安保法案反対デモのキチガイ左翼。共産系のテロ集団ということが暴露され、一気に不信感が広がり、テロ扱いされちゃったね!村山のようなモウロクジジイまで出してきて、よほど焦っているらしいね。どうせ、中韓の工作員。こいつら、マジで排除しましょう!!

『在日同和の街』

記事はこちら!→ http://chronos.blog.jp

フーン成程分かりやすい御仁だ

>2015/07/26(日) 00:37:12| URL| こってり #tuEXU5AU [編集]
あなたはあそこに投稿されてた方でしょうか。

そうですね以前というか少し前まで非承認制でしたね其れが非常にひつこい粘着性投稿者の投稿が繰り返される様に成って余りのひつこさと自分が正しいと絶対的な勘違いの激しさに辟易された管理人さんが非承認制を止めて承認制に戻しましたけどね。

しかしながらアクセスランクが落ちてるのは承認制採用に依る弊害とは思えませんが。
何故かて・・・・更新しな過ぎが長すぎるからですよ。
因みに私も非承認制には基本的には賛成です。
しかしながら粘着性が過ぎる方はIPアドレスでブロックされては如何と思いますし場合に依っては承認制に戻すのもありだと思いますね。

因みにアクセス云々と結び付けて考えるのは間違えでしょうよ。

ゴータタマ・シダッタの仏教

>こってりさん、おはようございます。 ソロです。
 そうですか、嘗ては神職の身であったわけですね。 で、今は絵師だとは、いろいろあったのでしょうが、それは次回にお願いするとして、私はご隠居さんが指摘した、「あなたは共産主義者であろう?」の指摘にドゥお答えなさるのでしょうか?

 人間に限らず、森羅万象すべてのモノが、不定であり常時転変するという事も、亦、仏教が言わんとしている事ですから、始め神職に就いていた貴方が、ふと現状に疑問を抱き、仏教を勉強し、西洋宗教の勉強をも経て、そして、疑似的宗教である共産主義にも手を染めたと推量しています。 共産主義の宗教否定は、西洋宗教(ユダヤ教)の排他性に根差したもので説明できましょう。

 私は、所業無常、生々流転をこの世の法則の一つであると思っておりますので、貴方が仏教を論じるに、是までの結果を論って、その害悪のみを強調されている事に違和感を覚えた次第です。 では、仏教とはどんな教えなのか?

 謂うまでもなく、仏教は仏陀・釈尊と呼ばれる、古代インドのシャーキャ国王子ゴータマシダッタが、ある時現状に疑問を抱き、ソレが募ってとうとう当時のインド地方に汎く信じられて居た、バラモン教の一修行僧として、悟りを開き、以て、自身輪廻転生の最高位であるバラモンに生まれた事を僥倖として、悟りを開いたその向こう側に一体何があるのかを知ろうとした。 其処にこそ、仏教に言う、シダッタの「発心」があったのでしょう。

 仏教は謂うまでもなく、個人の努力で得られた、世に起こる現象から、人間が人間観の仕組みを理解するほかに、その中に含まれる「天道=神の啓示」を気付いてゆく=修行の結果であると言えますが、結論として、絶えず流動変化するものには、ある一定の法則は存在するが、例えば、川に流されている木の葉に、もし意志があったとしても、その意思は幾ら努力をしようと、願おうと、その希いは直ぐには叶いはしない、それも天道であり、神が定めし掟であると、生き物は、神=自然の中で生き死にするのだから、自ずと限界がある。 これがアーリア人の教えバラモンであり、輪廻転生が意味する処であった。 ダカラ、其処を超えなければ、シダッタの修業は終わらないのです。

 一人の人間がわずか100年足らずでできる事は限られているから、幾ら苦行を重ねて、この世に自分だけの世界の悟りを求めても、得られるのはただの自己満足でしかない。 然し一方で、シダッタは、修行を重ねて行く裡に、自分が耐えがたく思っていた、王子、バラモンとして生まれた自身の苦しみとは別次元の、庶民が唯、生きる為、生き残る為の苦しみこそ、人間がこの世で味わう本当の苦しみである事に気が付いた、バラモンは究極この世界を維持する事を教えているが、それではこの世の苦界は、永劫に続く。  其処を脱する事を自身が目指して出家したのであるからには、別次元に生まれる事を許された自身や生き残ったものは、将来に向けてすべき事は何なのかを考え始めたのだった。

 BC2世紀の修行僧シダッタの周囲では、已然として、BC5世紀ごろに始まった、反バラモン運動=差別反対運動の社会改革を求める運動が盛んだった。 多くの宗教者が、バラモンに代わる宗教の立教を期待され、シダッタもその候補に祭り上げられた。然し、元々王国と言う組織の中では、人間の向上心と言う美名に隠された利己的欲望が、人々を目先の私益を得る悪業を正当化して、揚句、自身、庶民を苦しめるダケの存在である事にも気が付けない羽目に陥る事を、世継ぎの王子だった事で熟知していたから、頑迷と思われるほどに拒絶、シダッタの教えやその名声を利用して、インド制覇を狙っていた権力者を失望させた。 然し、70歳を超える高齢になったシダッタが、付き従う大勢の弟子達の「その教えを残してほしい」と言う請願を入れて、「決して記録など採らない」事を条件に、大集会を催して問答を受けた。   

 シダッタが記録不要に拘ったのは、記録はより正しく伝えるが、その機能が重宝な分だけ、その害毒も大きい。 然るに、悟りとは、「個人がその自由な感性を遣って、先人の業績との比較でその評価を決めて、集団が得た新たな知見として行く先にあるものである。」ならば、シダッタの説く教えは、「解釈自由」でなければならないし、記録を残せば、公平でなければならない評価基準に大きく影響を及ぼすに違いない、と考えたのでしょう。

 貴方が並べ挙げた、「仏教の罪過」は、固よりシダッタが危惧した範疇に入っていた事でしょう。 しかし、貴方の評価は、偏った結果論に過ぎない。 時代の当事者達が一体、その不毛な戦いの向こう側に、なにをめざしていたか、と言えば、利己的な生存慾に基づく栄誉ダケだったと言えば、然に非ず。 「平和で、安全な社会」であった事は、信長・秀吉・家康が、支配完成前、後に為した政策でそれが分ります。 例えば、未だに米国ではソレが出来ない、「刀狩り」は、特筆ものでしょう。 農本主義下の世で、平等な税制を施行する為に必要な、「検地」も社会安定のために必須なことです。

  貴方の否定の仕方には、こういった権力者側の志への努力や、世界史に誇ってよいその成果に対する考慮がすっぽり抜けています。 曰く、神道者にして、近代日本を知らず と言うべきでしょう。 亦貴方は、仏教は、「解釈自由」としたことで、様々な思想指導者やそれに追随する組織が、仏教を名乗っていますが、看板だけと言う事を忘れていますし、西洋の様に、神を示していないから、仏教の修行者が辿り着くところが、一つとは限らないことも忘れています。

ヘレーネ・フィッシャー(Helene FISCHER) その11

里美です。

【Deutsche Schlagersaengerinnen】 = D-POP woman-singers

ヘレーネ・フィッシャー(Helene FISCHER) その11

Helene Fischer ** Und Morgen Frueh Kuess Ich Dich Wach
[Helene FISCHER "Und morgen frueh kuess ich dich wach" aus dem grossen Helene FISCHER-Musikfilm "so nah, so fern"]
https://www.youtube.com/watch?v=uzSqUcM8wmM

【注】
1. 日曜日の午前または午後の一時にどうぞ。
2. バックグランド・ミュージック(die Hintergrundmusik)にもどうぞ。
3. ドイツ語の聞き取りの特訓にもお使い下さい。
4. ドイツ語を理解することができるようになれば、特に必死になって英語、オランダ語、デンマーク語、スウェーデン語、ノルウェー語などを学習しなくても、英語、オランダ語、デンマーク語、スウェーデン語、ノルウェー語などを理解することができるようになります。・・・でもでも、語学よりも数学、物理学、化学などの理科系科目をしっかり学習して、第1次データに基づき論理的に考える力を養うことが必要であると思います。・・・ところで、語学は、YouTube動画を見て聞けば、学習することができます。

●帰化在日韓国人[首相]野田佳彦「韓国による竹島軍事不法占領は、不法でない」「共産シナ軍による尖閣諸島軍事侵略行為に抗議しない」●帰化在日韓国人[外務大臣]玄葉光一郎「尖閣諸島を共産シナへ差し上げる」=野田も玄葉も、公安案件、日本国籍剥奪案件、日本国外退去案件です。

●帰化在日韓国人[首相]野田佳彦「韓国による竹島軍事不法占領は、不法でない」「共産シナ軍による尖閣諸島軍事侵略行為に抗議しない」●帰化在日韓国人[外務大臣]玄葉光一郎「尖閣諸島を共産シナへ差し上げる」=野田も玄葉も、公安案件、日本国籍剥奪案件、日本国外退去案件です。
-----
【ものすごく緊急の情報拡散と協力のお願い】その62

-----
美奈子at鹿児島県 様 コメント H24.1X.XX [加筆済み]
帰化在日韓国人の民主党政権の
●帰化在日韓国人[首相]野田佳彦は国会において、韓国による日本国島根県竹島軍事不法占領を問われ「不法」と絶対に答弁せず、共産シナ軍による日本国沖縄県尖閣諸島への軍事侵略の動きを問われ「共産シナへ何も申し上げない」と答弁しました。
●帰化在日韓国人[外務大臣]玄葉光一郎は東京都港区赤坂の韓国居酒屋において、「尖閣諸島を共産シナへ差し上げる」と発言しました。
-----

荒川区フラウエン

サムスン、新機種投入しても5四半期連続出荷減

わはは!だっせ。
どうせ価格勝負なら支那のスマホの方がマシってことか。
これでサムスンは韓国国内の生産体制を見直さざるを得ない。

つまりたくさんの韓国人がリストラされるということだ。

暇になるなあ。
本当に「共産革命」くらいしかやることがなくなるんじゃないか、韓国の若者は?

まあ、それも良かろう。
徴兵による軍隊生活で得た銃器と爆薬の知識。親から受け継いだ朝鮮族の凶暴なDNA。
特技を活かせて丁度いいじゃん(笑)

サヨクどもよ!喜ぶがいい。
敗北続きの「負け犬」共産主義勢力が久しぶりに一国盗れそうだぞ!
せいぜいその身勝手なエリート意識で朝鮮半島全土をズタボロにしてくれ。

そしてズタボロになった統一朝鮮を入念に準備した日本が瞬サツするからさ。

どんな弱い国だろうと敵は敵だからね。
残虐な朝鮮民主主義人民共和国は日本国の敵として申し分ない。

「とりあえず」大韓民国を、
盗ってくれ!

韓国の在日徴兵動員について

>皆様、ソロです。 今年の7月9日より、在外在住韓国国民に対しても、徴兵制度が適用され、応召義務があるとの話で、あちこちで、在日韓国人からと思しき「一次資料を出してくれ」との要請があったけれど、このブログでは見ません、 そこで、昨年の記録を探ったところ、ご隠居の手になる下記の書き込みを発見しました。
(引用開始)
兵役法 : 第65条3項     (・”・)

在外永住者の徴兵免除が削除
在日の徴兵義務は延期状態

在日韓国人を含む在外韓国人永住者を徴兵する場合、つまり第65条第1項第2号の事由に該当する人、すなわち受刑など大統領令に決める理由で兵役に適合しないと認められる人を徴兵する場合には、議会にかける必要はなく大統領令(徴兵令施行令)を変えるだけで済む様に改正された。

犯罪者もヤクザも韓国国民として徴兵される。
(引用終わり)
 徴兵は、義務であってもペナルティではないので、「兵役に適合しない人」も存在する、 そういう特殊な人と一般人と一緒に兵役をこなさせるのは、嘗ては不適と判断していたのだろうが、在日朝鮮人が、兵役を免れるように、同条項を悪用している可能性を疑って、今回の措置になったものと思います。 つまり、是は一次資料ですね。 まぁ朝鮮人の事ですから、現政権でも、日本に救済を求める手段として、同胞の強制執行と引き換えにする可能性はまだ残っていますがね。

 在日でも、日本籍にはならないと頑張って範囲地を続けてきた人、祖国から期待大のようです。 進んで帰国し、お国の大事の為に戦ってください。 で、二度と戻ってこなくても宜しいです。

毎年の年賀葉書東京都版の意匠(デザイン)=金山敏& 張嘉安(「嘉」は、嘉の上に草冠)

毎年の年賀葉書東京都版の意匠(デザイン)=金山敏& 張嘉安(「嘉」は、嘉の上に草冠)

部分的転載

・毎年の年賀葉書東京都版の意匠(デザイン)について、歌舞伎などの日本国伝統文化を排除し、数十年前から金山敏なる通名使用帰化在日韓国人疑惑の人物を起用し日本人の年賀状購入代金を帰化未帰化在日韓国人社会と韓国へ横流し続け、平成27年の年賀葉書東京都版の意匠(デザイン)については、金山敏なる通名使用帰化在日韓国人疑惑の人物 と 張嘉安(「嘉」は、嘉の上に草冠)なる未帰化在日共産シナ人なりすまし未帰化在日共産シナ朝鮮族 の2名を起用し、日本人の年賀状購入代金を、帰化未帰化在日韓国人社会と韓国へ横流し続けると同時に、帰化未帰化共産シナ朝鮮族社会と共産シナへ横流し始めた。

*****
「総務省情報流通行政局郵政行政部企画課長」は、齋藤晴加のような帰化在日韓国人(帰化在日韓国人疑惑を含む)や椿泰文のような米国国務省の犬(ポーランド系チェコ系米国ユダヤ人の犬)が優先任命される売国ポストであるようだ。
*****

ロシア対抗

ロシアは北方領土を日本に返す気はありません。北方領土の実行支配を強化するために軍事力の強化を進めています。メドベージェフ首相は再び北方領土に足を入れるようです。

ロシアは北方領土のインフラ整備に日本企業が参加しなければ韓国企業と進めると言っています。

日本政府はこの辺で一度仕切り直しをして、北海道に米軍基地を新設し、沖縄の米軍基地負担を軽減する政策を検討してはどうでしょうか。

お葬式での「ストリップショー禁止」 (福島香織)


お葬式でストリップショーに出たダンサーの、出演料は2、3000元で、すでに定番となっている。

故人の遺影が祭壇に飾られ、その手前の舞台でダンサーがストリップを披露する。

https://www.youtube.com/watch?v=RfzxWTieUfM

河北省邯鄲市の村で2月に営まれた高齢者の葬式で、「赤いバラ歌舞団」と名乗る集団が木管楽器チャルメラを吹くなど大騒ぎした後、女性メンバーによるストリップを披露。同月、江蘇省宿遷市での高齢者の葬式でもストリップショーが開かれた。

いずれも地元公安当局が公共秩序を乱したとして集団の責任者らを摘発、行政拘留処分とした。

中国では葬儀への参列者が多いほど死者への弔いや尊敬の気持ちが示せるとの考え方があり、報道によると、ここ数年、同様の事案が各地で横行しているという。

(・”・)

隼人と熊襲

>HSBC様

大和に遷都される以前の皇都は九州にあり、神武天皇の御名である狭野命は九州の狭野宫で生誕されたことに由来し、宮崎県西諸県郡高原町の狭野神社がその故地と伝わっています。

また、神武天皇の御兄である五瀬命の御名も九州の五ヶ瀬川に由来しています。

九州には、皇孫瓊瓊杵尊を祀る霧島神宮、穂々出見尊を祀る鹿児島神宮、鸕鷀草葺不合尊を祀る鵜戸神宮、後述する健磐龍命を祀る阿蘇神社があり、それらの神社が皇室が九州にあったことを捏造する為に作られたのなら、現在まで存続する宗教施設としての生命力は保ち得なかったでしょう。

如何に荘厳な宗教施設であっても、宗教の生命力が尽きれば廃墟と化すことは、世界中の仏教遺跡や日本各地の廃寺跡によって明かです。

例えば、京都の岡崎公園の辺りには六勝寺と呼ばれた六山の御願寺があったが、御願者であった皇室の衰微と共に御願寺も衰微し、やがて完全に廃絶して、地下に遺構を残すのみとなりました。

それに比べ、中世の頃に朝廷の衰微が甚だしく、各地の神社を支援するどころか、皇居の修理すら覚束ない時代にあっても、神話を具現した各地の神社の大半は人々の信仰を失うこと無く、現代まで存続しているのです。

アメリカにはアメリカ合衆国建国神話があり、中国には中華人民共和国建国神話があるように、総ての国は建国神話を統治の根本原理としていますが、エジプト神話やギリシャ神話などが文学と化したのに対し、日本神話が国体の根本原理としての生命力を保ち続けるのは、その神話が創作では無いからです。

扨、五瀬命が大和遷都を決意された動機に就いて、古事記には「何処に皇都を定めれば天下が治まるか」と狭野命と協議され、「東に行こう」と合意されたと記され、日本書紀には狭野命が「今の皇都から遠方の地は治安が悪く住民が相争っている。これを治めるには東方に遷都すべきである」と発議され、御兄達も賛同されたと記されています。

しかし、当時の国内には地場産業があり、広域交易が行われていたので、遷都の予定地である大和には侮りがたい軍事力があるという情報も朝廷は掴んでいた筈です。

事実、大和を目前にした生駒山の戦いは激戦となり、矢傷を負われた五瀬命が薨去され、遺骸は紀州の竃山に埋葬され、更に、生駒山の戦いでの両軍の戦死者を慰霊する為に枚岡神社が創建されました。

つまり、多大の犠牲を払ってでも遷都しなけれならない理由が記紀からは読み取れないのです。

もし、大和遷都が勝者の創作であるならば、中国の殷周革命のように、悪行を為した者が敗者となり。悪を討った勝者に正義があったと記したと思われますが、記紀にそのような作為は見られません。

つまり、大和遷都は創作でなく伝承であったが、言い伝えている間に、遷都しなければならなかった理由が忘れられて行ったものと思っています。

そして、古事記には皇軍が浪速之渡を経て、青雲之白肩之津に停泊したと記されていますが、サヨク学者などがヤマト王権が成立したとしている3世紀には、天満長柄の砂州が北へ延び切って、河内潟の海水の流入を遮り、河内潟は淡水湖へ変化し、浪速之渡と呼ばれた海峡は存在しませんでした。

更に、5世紀になると、河内湖の排水の為に難波の堀江が築かれ、平安時時代には河内湖も勿入渕(ないりそのふち)という池となりました。

また、日本書紀にも皇軍の船団が難波之碕に至った時に激しい潮流に遭遇したことが記されているように、記紀に描写されている大和遷都時の地形は、3世紀の大阪の地形では無く、縄文海進期の地形なのです。

現代は発掘調査によって、縄文海進期があったことが証明されていますが、何故記紀に描写されている大和遷都時の大阪の地形が、記紀編纂時やサヨク学者が唱えるヤマト王権の成立時より遙かに古い縄文海進期の地形なのか、「神武東征は創作だ」というのなら、その謎を解かねばなりません。

こうして、大和に都が移され、九州には神武天皇の孫の健磐龍命が派遣されましたが、皇都ではなくなった南九州は鄙地となり、南九州の住民の風習も大和との隔たりを生じて、大和の人々は異習となった南九州の住民を隼人と呼ぶようになりました。

更に、大和遷都で平和になった日本に、再び渡来人が増えるようになり、特に九州の球磨地方などに住み着き、熊襲と呼ばれた渡来人の一団が九州を荒らして治安が乱れ、景行天皇の親征、日本武尊の遠征、仲哀天皇の親征が行われました

熊襲が渡来人であろうという根拠は、仲哀天皇が熊襲討伐の途次に崩御され、その後に神功皇后が外征されていることで、元寇に対し鎌倉幕府が高麗征伐計画を企てたように、神功皇后も熊襲を討伐するには、先ずその本拠地を叩くべきであると悟られたからでしょう。

やがて、律令制が九州南部にも及ぶようになったが、他の地域とは土地利用の形態が異なる九州南部の人々に反感が募り、遂に反乱が起きるようになりました。

こうした隼人の反乱も721年には完全に征圧されましたが、大和の人々も隼人の死を悼み、慰霊の為に宇佐神宮で放生会が行われるようになりました。

この放生会は石清水八幡宮にも伝えられ、現在の石清水祭はその放生会の名称が変わったもので、九州のみならず近畿でも隼人の慰霊が受け継がれているのです。

因みに、八幡市に隣接する京田辺市に大住という地名があり、この地に居住した大隅隼人に由来した地名で、近年当地に於いて隼人舞が復活し、月読神社・天津神社の祭礼に奉納されています。

神武天皇と共に大和に進駐した皇軍の将兵も、南九州に残って隼人と呼ばれた人々も元は同族であり、海幸彦・山幸彦の神話でも、皇国人と隼人が同族であったことが窺えます。

以上が私の見解ですが、HSBC様が示された「古代隼人のいきざまをふりかえる」はネットで読めるようなので、後で読んでみようと思います。

梵我一如

>ソロ様

ソロ様が貴重な時間を費やされてお示しになったことは、他の方々には多いに参考になるでしょうが、私も仏典を囓っているので、仏典が説いている「本来あるべき仏教の姿」は知っています。

私はそれを知った上で、現実の仏教を批判しているので、ソロ様が「仏教の流布によって繁栄した国や地域」を一つでもお示し下されば、私もソロ様のご意見に納得出来るのです。

仏教とバラモン教の相違はアートマンの存在を認めるか否かでありますが、私は仏教の無我の教えよりも、バラモン教が説く「梵我一如」が宇宙の実相に近いと考えています。

古事記には、伊邪那岐命と伊邪那美命に地球の修理固成を命じられたのは、諸々の天神であったと記載され、後に修理固成の業に迷われた伊邪那岐命と伊邪那美命が天神の許に上られ、相談を受けられた天神は布斗麻邇で占いをされたことも記されています。

布斗麻邇とは亀の甲羅をつかった占いと言われていますが、宇宙空間に亀がいる筈が無く、布斗麻邇とは鎮魂帰神によって高位の神の教えを得ることです。

こうした神道思想の最高の神は、宇宙の始まりと共に出現された天之御中主神であり、バラモン教のブラフマンだと考えています。

本来のブラフマンは、梵天という人格神では無く、宇宙の根本原理であるように、天之御中主神も人格神では無く、全宇宙を御神体とする根源的存在であり、人間が認識出来るような存在ではありません。

そして、仏教はブラフマンもアートマンも否定していますが、その仏教はインドでは衰微し、バラモン教の流れを汲むヒンドゥー教が栄えています。

ソロ様が「BC5世紀ごろに始まった、反バラモン運動=差別反対運動の社会改革を求める運動が盛んだった」と述べておられるように、仏教や仏教から見た「六師外道」が現れましたが、結局はバラモン教の流れを汲むヒンドゥー教がインドの宗教の主流になりました。

仏教が日本に広まった原因は、神道に偶像崇拝が無いのに対し、仏教に偶像崇拝があったからだが、インドで仏教がヒンドゥー教に敗れたのは、共に偶像崇拝があり、更に紀元前5世紀頃から紀元前2世紀頃に成立したとされるバガヴァッド・ギーターに示されている「最高神に帰依すれば救われる」というシンプルな教えが、仏教に先んじていたからです。

つまり、仏教に「阿弥陀如来に帰依すれば救われる」という教えが出て来た頃には、既に多くのインド人がヒンドゥー教の最高神に帰依していたのです。

神道にバガヴァッド・ギーターに比類する経典が無いのは、仏教渡来以前の日本では「救いと悟りへの道」を説く教義が無くとも、人々は生業と祭祀を通じて資質を高めて行くことが当たり前だと思っていたからです。

バガヴァッド・ギーターは優れた経典ではあるが、その経典が表され、人々に受け入れられたのは、そのような経典を必要とする程に、当時のインド社会に苦痛が満ち溢れていたからだとも言えます。

宗教が広がるのは、社会に苦痛や迷いが広がっている時で、日本では平安時代から戦国時代に掛けて様々な仏教宗派が生まれ、広がりました。

江戸時代には、戦国時代のような生存の危機は減少したが、人々の苦痛や迷いが消えることは無く、そのような精神の救いを求める人々の欲求に応えるように現れたのが、教派神道などの新興宗教でした。

そのような教派神道の中で、黒住教を開いた黒住宗忠は、自身の病気を霊的体験で治した後、病者の救済を行いながら布教を始めました。

病気で苦しむ人にとって、僧侶から「苦しいと思う心を捨てよ」と説教される方が救われるのか、病気を治してもらって楽になる方が救われるのか、言うまでも無いことです。

どの宗教でも、教祖になるような人は、多かれ少なかれ人々を苦痛や悩みから救える霊的能力を持っていたので、多くの人が「葬式仏教」から新興宗教へ改宗して行きました。

今、人々が寺院に参詣するのは、「解脱したい」という願いからでは無く、仏を拝んで御利益を得たいと願っているからで、人々が神社に参拝して御利益を得たいと願うのと全く同じことです。

つまり、日本から仏教が消え、「解脱」への道が途絶えても、神社という「安上がり」の礼拝所さえあれば、人々が困らないことは、仏教寺院が衰微し、ヒンドゥー教寺院が栄えているインドで、人々が何も困っていないことからでも明かです。

マイクホンダの失態に思う事

 ソロです、あのマイクホンダがやらかしたようです。 先ずは速報から。
(楽天ニュース/産経より、引用、開始)
>慰安婦問題で日本の責任を追及している米国のマイク・ホンダ下院議員が「いわゆる慰安婦のうち20万人が台湾出身」とする声明を出していたことが25日明らかになった。ホンダ氏はこれまで、アジア太平洋で「20万人」が慰安婦になったと主張してきた。同氏の事務所は事務的なミスとしているが、同氏が慰安婦問題を語る際、事実関係の検証を厳密に行っていないことが浮き彫りになった
>ホンダ氏は17日、米カリフォルニア州ロサンゼルスに立ち寄った台湾の馬英九総統と面会。メディアや支持者に内容を伝える声明で「私は長らく安倍晋三首相に慰安婦に対する公式な謝罪を求める声を代弁してきた。そのうち20万人が台湾出身だ」と言及。また、慰安婦が「家族から引き離され、性的奴隷としての暮らしを強いられた」とした
>しかし、ホンダ氏は今年4月の米上下両院合同会議での安倍首相の演説を受けて出した声明では、首相が慰安婦に対して公式に謝罪しなかったとし、「アジア太平洋からの20万人の少女や女性」への侮辱であると強調していた
>今回のホンダ氏による声明の通り「台湾だけで20万人」となると、朝鮮半島出身の慰安婦は存在しなかったことになる
>ホンダ氏の事務所にこれらの点を指摘し、「20万人」の根拠を明確にするよう求めたところ、「スタッフ側の誤り」と回答。数字の根拠は示さなかった
(引用終わり)
 アメリカの現職下院議員である彼を、国際の舞台で論破し、謝罪と訂正を自費で公開させると云う「懲らしめ」を実施する事を以て、、是までこの嘘によって、傷つけられた、「当時の法律を遵守して国家を護らんとした先達の名誉」を回復するのは、謂う間でもなく日本国の責任です。

 唯、この件は、第一次安倍政権で安倍さんが訪米した時、真正面からこれをやろうとしが、未だWGIP の関係者の覇権が有効であった為に、下院議会で「歴史修正者」と云う烙印を押され、以後、WGIPの協力者で、戦後世界でその恩恵を享受してきた日本のマスコミの袋叩きに遭って、其の秋には退陣を余儀なくされたと云ういわくつきのものですが、朝日が32年間も店晒しにしてきた報道の嘘を公式に暴露・謝罪に端を発した、今回の一連の流れは、米国内に居た、占領下日本の米国化勢力の衰退に併せ、錦の御旗であったWGIPが終焉を告げ様としているか、既に終焉した事で生まれたモノでしょう。

 大きな流れの変化の影響力を感得できていないマイクホンダが、情勢の変化要因を読めず、「錦の御旗」を過信して思わずドブに嵌ったと云うものだろう。 其れが証拠に、新たに訴追を受けている外国団体からの献金問題では、隙だらけの会計処理が問題となっており、「成程、そういう構造になっていたのか」と判り易い話であった。。

 当事国でもない国で、反日勢力からの政治献金を受けての、その国で、自身の申告通りなら、親の祖国である筈の日本を貶める事実の捏造、反日プロパガンダを行い、日本側の反論を一切聞かず、検証もしないと云う卑劣極まりない手法で、下院議会での反日法案の可決に至り、一国の総理が屈するしかなかったと云う史実は、近代国家を標榜している日米両国にとって恥辱という他は無いと認識すべきである。

 戦後日本に足りないモノをマイクホンダが全て教えてくれているようなものでしょうから、この機を逃さず、政府は外務省、亦は、総務省直轄の情報管理部門に、この問題のみならず、戦前日本の第三国に対する蛮行に関する、米国の政治的関与を一掃してほしい。

 歴史修正主義者と云うが、では、歴史事実を精査するに、元来、従軍売春婦の帯同を許していない彼らの軍隊が、長年に亘り、世界各地で犯してきた醜い過去が有る事は、今更指摘するまでもなく、誰よりも彼ら自身が知って居る事です。

 日本は従軍慰安婦や南京大虐殺の嘘を糺し、歴史史実として確定せしめればよいだけの事です。

マイク・ホンダ

マイク・ホンダは、在日韓国人がアメリカへ帰化した者であり、決して、日本人がアメリカへ帰化した者ではありません。お間違えのないようにしてください。

専守防衛

今日は。
専守防衛は意味がないとのご意見ですがそうとも限りません。
現在の自衛権の議論は、個別集団を問わず日本が存立の危機事態を迎えない限りは戦わないと言う事であり、詰り、自分に関わりが無い事は人がどんなに困っていても知らん顔をする=学校や社会に蔓延する「苛め」を助長する考えと同根の問題です。であれば余計な事はせず当面は徹底した専守防衛体制を取る方が良いのでは。専守とは空手に先手無しと同じく先制攻撃はしないと言う事。しかし、こちらに凄まじい破壊力と防衛力があると相手が分かれば手を出しずらくなります。
若し手を出して来れば、攻撃に使われた戦闘機や艦船、ミサイルだけでは無く、出撃基地や港湾、生産設備等非民間施設を徹底して破壊する、二度と攻撃されない、二度と攻撃しようとは思わない防衛力を保持育成、訓練周知を行う事が肝要。
その上で、人類繁栄の為の政治経済活動を拡充する外交を展開して行くべきでしょう。ではでは。

自民党幹部はバンバンテレビ出演すべき

そして、「民主党さん、対案は?」をひたすら繰り返す。

これに勝る嫌がらせなし。

公明は自民にぶら下がった。
維新は政府案と領域警備法案をミックスした。
もはや対案を出さなければ「一人前の政党」とは見なされないし、民主のイメージダウンが避けられない。

来夏の参院選でも勝てない。

しかし出せば保守派が勢いづき、連合様(笑)や日教組様(笑)の後ろ盾が危うくなる。
共産党も同じだって?
いやいや、共産党には機関誌・赤旗の押し売り「恐喝」による豊富な資金がある。
民主にはそんなものは無いでしょ?
共産党の真似なんかしたってロクなことにならないよ?

派遣法改正で日本人終了

↓在日のパラダイスを放置しておくのはダメですね
http://wjf-project.info/blog-entry-39.html

友人には忠告も必要

>硫黄島様

二日間帰宅が遅く、硫黄島様のコメントを見落としていました。

私も、中共やロシアより先にアメリカが凋落するのは困ると思っています。

従って、日本は凋落するアメリカを支えなければなりませんが、それでも「時」がアメリカを凋落へ導くのを止めることは出来ません。


英国を発信源として欧州中に流布されたプロパガンダがスペインの凋落を早めたことが事実であっても、「帝国は永続出来ない」という歴史の法則によって、結局スペインは凋落の運命を辿るしか無かったと思います。

ヒンドゥー教の神であるシヴァの別名マハーカーラのカーラは「黒、暗黒、時間」を意味し、時の流れには如何なる者も抗えないという古代インド人の思想を示しています。

スペインやイギリスが残虐極まる蛮行を働いて来たのと同様、アメリカも負けじと残虐極まる蛮行を働いて来た上に、歴史を捏造して日本人を二重に苦しめた罪まで重ねている以上、その時に至れば、アメリカは積み重ねた罪を清算しなければならなくなるでしょう。

古代の日本人は、罪によって生気(け)が枯(か)れ、様々な災いが降りかかると考え、罪を犯さないように努め、それでも無意識に罪を犯していたかも知れないので、無意識に犯した罪まで祓うように努めました。

私は、アメリカが何れ凋落するにしても、罪に罪を上塗りすれば、凋落の時期を早め、奈落の底も深まるので、日本人がアメリカを友人と頼むなら、アメリカ人に対して真実を語り、更なる罪を重ねないように説得するべきと考えています。

ソロ様が速報して下さったマイク・ホンダ米下院議員も、嘘を撒き散らす罪を重ねてアメリカの凋落を早めようとしている、アメリカにとっての国賊です。

>a 様

>何故かて・・・・更新しな過ぎが長すぎるからですよ。

見当違いです。その「金魚の糞コメブログ」は今も365日更新しています。

以前、コメント欄でリアルタイムで意見交換が出来た頃は毎日2桁のコメントがあり、福一原発事故直後に、放射能に無知な管理人が事故に悪乗りしていた頃は、連日3桁のコメントも記録していたのに、自分が管理人の無知を揶揄し、それに賛同するコメントがあったことにキレてしまった管理人が承認制にした結果、今は1桁の日が多いようです。

>こってりさん

まだお答えいただけない質問がございます。

あなたは、共産主義思想の方ですね。

みなさん、注目しています。是非お答え願います。

『横須賀・被差別V地帯』

在日・えたひにんの街・横須賀の戦後史を紐解く→ http://chronos.blog.jp

質疑応答は公平に

>和太鼓様

>まだお答えいただけない質問がございます。

具体的に質問して下されば、丁寧にお答え致しますが、和太鼓様も靖国神社についてどう思われているか、未だお答えになっていませんよ。

面白い↓
こってり #tuEXU5AUさん

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
質疑応答は公平に
>和太鼓様
>まだお答えいただけない質問がございます。
具体的に質問して下されば、丁寧にお答え致しますが、和太鼓様も靖国神社についてどう思われているか、未だお答えになっていませんよ。
2015/07/27(月) 19:52:45| URL| こってり #tuEXU5AU [編集]
どうする?もう一回、だれ?ここ。

>ちりちゃん様

結構面白い切り返しだった、と自分でも思っています。

此処は保守の溜まり場で、靖国神社に詳しい人も多いので、言い出しっぺさんの方が困っておられると思います。

農協弱体化を喜ぶ中韓

中韓はTPPが締結したら喜びそうですよね

金で日本の農地を奪えるのですから

私は農家を守りたいから、TPP反対運動に参加します↓
http://notpp.jp/JPopinions.html

キンペーの株価下支え早くも終了

27日上海総合指数は8.48%下落。
わはは、第二のリーマンショックかよ!(支那だけの)
楽しそうだなあ?
支那企業の実力・技術力は全く育っておらん。株価はもっと下がるのが適正だ。
外資企業を市場を餌に国営企業と合弁させて技術を吸い上げ、あとはちまちまハニートラップやハッキングや退職技術者ハントで盗み。
技術力がついてきた体を装ってるに過ぎぬ。
ただのカンニング野郎だろ。
実力は全くついてない。
新技術は自分で開発してこそ。開発する力があることに意味がある。
ともあれ、支那のあまり十分とも言えない民族資本(笑)は今回の株安で更に打撃を受け、個人消費・設備投資の冷え込みが、
更なる漢族の失業者を生み出す。
そして騒乱。
騒乱を利用してクーデターを画策する江沢民派と胡錦濤派。
腐敗撲滅キャンペーン、やらなきゃよかったね?
誰か血の生け贄が必要なら、それは習近平と愛娘と愛妻で決まりだ。
支那の民は飢え、狂気が地に満ちる。
大陸情勢、面白くなってきた!

帰化在日韓国人[外務大臣]玄葉光一郎は、①共産シナへ口上書を提出した。②韓国と共産シナによる日本国不動産購入(違憲)に便宜を図った。③韓国の天皇陛下侮辱、竹島上陸、日本国侮辱を放置した。④国連安保理非常任理事国に韓国を投票した。⑤韓国竹島軍事不法占領の国際司法裁判所提訴を拒否した。・・・

帰化在日韓国人[外務大臣]玄葉光一郎は、①共産シナへ口上書を提出した。②韓国と共産シナによる日本国不動産購入(違憲)に便宜を図った。③韓国の天皇陛下侮辱、竹島上陸、日本国侮辱を放置した。④国連安保理非常任理事国に韓国を投票した。⑤韓国による竹島軍事不法占領の国際司法裁判所提訴を拒否した。=公安案件、日本国籍剥奪案件、日本国外退去案件
-----
【ものすごく緊急の情報拡散と協力のお願い】その63

-----
ヨーヨー 様 Twitter H24.10.25 [加筆済み]
帰化在日韓国人民主党政権の帰化在日韓国人[外務大臣]玄葉光一郎を糾弾!理由①共産シナへ口上書を提出した。②日本のあちこちの広大な土地を韓国と共産シナが買い易いように便宜を図っている。つまり、韓国と共産シナによる日本国不動産購入が違憲であることを問題にしない。③韓国の日本国への嫌がらせを放置している。韓国の天皇陛下侮辱と竹島上陸へそれぞれ制裁を実行しない。④国連安保理非常任理事国に韓国を投票した。⑤韓国による竹島軍事不法占領を国際司法裁判所に提訴することに後ろ向きである。
-----

荒川区フラウエン

仏教について、終章

>こってり様。ソロです。 図らずも連投になりそうなので、間を開けようと思います。了解ください。
>>「仏教の流布によって繁栄した国や地域」を一つでもお示し下されば、私もソロ様のご意見に納得出来るのです
 北伝仏教でいえば、シナや朝鮮を挙げる人もいるかもしれませんが、其の指摘が的を得ていないのは、両国とも、仏教は既に廃れて、韓国などでは、長らく僧侶の扱いは、乞食の類であったし、シナでも、天台宗が全盛期を過ぎると急速にその勢いを失い、仏教の中心はチベットやモンゴルに移ります。 シナや韓国では、仏教が成功した宗教?ではないと云えましょうが、是は、双方ともに、異教徒若しくは信仰を持たない遊牧民=蝗民の南進による民族の入れ替わりが主な原因です。

 処で、貴方が言う処の繁栄とは、一体何を以て繁栄と云うのでしょうか? 武力によって国威を増し、その国からの外冦を怖れる外国からの朝貢や交流・交易を求めて、つまり、利益を求めて人が集まる事で、商業的な盛況が具現する事を以て、繁栄と云うのでしょうか。 それなら、過去にもあちこちに仏教文化、文明と云う名が着くものが遺されています。 然し、それらは、貴方が指摘したように、全て一時的繁栄に留まり、やがて、滅んでゆきました。

 然し、貴方も仏教が「個人の悟りを追求し、結果として『平安なる自我を得る』事が、得度である」とお認めになった通り、固より、原始仏教が世間・世俗にいう「成功」に嘉するモノであるかドゥかは、極めて疑問です。

 そして、どれ程の命脈を保てば、「本物」と呼べるのでしょうか? 現在でも仏教国であり続けている国は、タイ、ビルマ、スリランカ、ブータン、チベット・・と結構ありますし、その習俗や社会常識は、仏教国と呼ぶに相応しいものです、亦。モンゴルやビルマは、政治体制は社会主義なのに、人々の心から信仰は消えていません。 日本だって、潜在化しているだけで、人々の日常の習慣や社会常識にこそ、仏教精神は息づいています。 そして、その日本の仏教の在り様を学び、シナとの違いを糺した台湾も忘れてはイケマセン。
 亦、チベットやモンゴルに伝わったチベット仏教も、貴方の言う繁栄とは、認められないかもしれない地域に、相当数の信者を抱えています。これらの国での仏教の在り方は少しづつ違うけれども、仏教精神が国民の深層意識にまで浸透していると申せましょう。 その考えで云うと、仰る通り、底流が飽く迄神道精神である仏教こそ日本仏教だとと云えましょう

 逆に、神道精神の森羅万象に神が宿り、全ての民が、神のおほみたからで、平等である(司祭を除き)常識が、仏教の悉皆有仏性に呼応したが故に、日本は仏教の流布~定着が最も成功した国だと云えると思います。

  唯、確かに、其の流布に措いて、仏教の救いの対象が貴族から、庶民、そして武士に移って行く過程で、近代化するにつれ、精神の救いよりも物質に救いを求める様になって宗教にありがちな俗化が起こり、世俗的な争いの中に巻き込まれて多くの人々が、治安の維持の名分のもとに、虐殺されました。

 その様子を、貴方は、「仏教の結論だ」と決めつけているワケですが、仏教が堕落したのは、戦国時代と云う特殊な環境の成分が大きく影響しているのは自明の理です。 そして、武家層は、嘗ての宗教で纏まった武装農民集団のパワーの再発こそ、一番恐れなければならない集団であると判定して、刀狩りに加えて、キリシタン禁教時に乗じて宗門改め、檀家制度を確立させて、宗教の再生の芽を摘んだのですが、是は、明らかに政治です。 宗教成分の云々とは無関係だと云えましょう。

  此の政治に拠る宗教の衰退、若しくは、隆盛は、現代にも顕かです。 例えば、前述のチベットやモンゴルでは、共産シナの政治的暴虐に晒されて、50万人もの人が殺され、其の100倍にも上るチベット人の赤子が殺されています。 今や、チベット族が息も絶え絶えなのはご存じでしょうね? 貴方は、こうした被害者を責めるが、虐殺者は批判しないのでしょうか? 共産主義も宗教理論も原理段階では平和を希求しているように見えますが、イザ現実に成れば、画くの如し、人間の欲望の表現手段に堕してしまいます。

宗教の命脈を保つには、勿論大衆の支持が必要ですが、支持する大衆を皆殺しにしているのは、時代の権力者の利己主義ですが、現代では、共産主義なる全体主義を大衆に向かって揮っている共産シナなのです。 いえ、この期に及んで、シナの共産主義は偽物だとは言えませんよ。 それなら、失敗した仏教は全て偽物だと云う説も認めなければなりませんからね。すると、貴方が言いたい事が一体何のか判らなくなって終います。

是はあなたが、仏教以上の何かと、仏教に比肩して仏教の欠陥を洗い出そうとしながら、その挙げた実例が、仏教の本質を批判できていない点にあるとおもいます。私は、宗教でも思想でも、教理や理論を固定化して終うと、世の変化について行けなくなり、やがて破綻すると云う、宗教の創始者が指摘していた通りであろうと思います。

「帰化未帰化在日韓国人の意見を聞け」と韓国式出鱈目主張しながら「日本人の言論を弾圧する」帰化未帰化在日韓国人新聞の朝日新聞

キムチ朝日新聞
-----

「多様な意見を聴け」と主張しながら、自分たちは「多様な意見を抹殺」する朝日新聞

=「帰化未帰化在日韓国人の意見を聞け」と韓国式出鱈目主張しながら「日本人の言論を弾圧する」帰化未帰化在日韓国人新聞の朝日新聞

悪意をもった人物?

鹿児島県の南九州市に知覧特攻記念館があります。かって、多くの特攻機が出撃したところです。その南九州市がドイツのある都市と姉妹都市締結計画が進められていました。

が、そのドイツの都市はかってアウシュビッツ強制収容所があった都市であったことから、知覧をアウシュビッツと同列に扱われる可能性があることから、多くの反対意見が出たため、締結が見直されることになりました。

この締結案を持ち出したのは32歳の横浜の男性だそうです。この男性の斡旋で計画が進められ、締結寸前まで進んでいました。この男性がどのような人物かはわかりません。が、悪意をもった人物でなかったかと疑っています。

反日勢力は日本を貶める為には手段を選びません。「友好」といった誰もが反対できない方法で日本を貶めていきます。要注意です。

共産主義は東西冷戦に敗れた敗者です。

共産主義という名の実験は失敗でした。
そして、その役目を終え消え去ろうとしています。

いつまでも、その思想に取りつかれているのでしょうか。

完全に上の方に同意

サヨクは負け犬のうえに人ゴロしです。
最悪です。
たくさんの生命を奪って社会主義の国を作っても、やったことは、
「私腹を肥やしたこと」だけでは?
朝鮮民主主義人民共和国しかり、中華人民共和国しかり。
中華人民共和国は違う?
いえいえ、アレも立派な失敗例ですよ。
共産党が真に有能なら、毛沢東の大躍進政策(笑)で今頃アメリカのGDPをダブルスコアで抜いてます。
その後の文化大革命も天安門事件も無かったはずですよね?
勿論、
改革開放政策
も無い。
あんなのただの西側資本への「身売り」でしょ。何が自慢なんですか?
自力発展するのが一番いいに決まってる。
もともと人口10億の支那には、少なくともインド並みの発展可能性がありました。
それを共産党の号令で先食いしただけです。
それが改革開放後の支那の高度成長期のトリックです。
インドや今年共同体を発足予定のASEANが後釜を狙っていますよ?
次に西側資本の寵愛を受けるのは彼ら。
共産党なんて変な足手まといがいない分、支那よりも有利と言えましょう。
彼らはそのために、支那の一刻も早い死を願っています。
アメリカや日本と利害が一致するので容赦しませんよ。
インフラ投資ごときで臣従させたなどと、思い上がらないことですね。
サヨクの「最後の希望の星」も終わりですね。
ははは。

金魚の糞コメブログとやらの正体は果して

>2015/07/27(月) 19:03:33| URL| こってり #tuEXU5AU [編集]
>見当違いです。その「金魚の糞コメブログ」は今も365日更新しています。
はあーそう何ですか
後学の為に一つその非承認時には三桁の投稿数が時には連続して有ったにも関わらず承認採用後には一桁に迄コメント数が落ちたと云う極端な上がり下がりを見せた謎のブログ。貴方の云う所の「金魚の糞コメブログ」とは何と云うブログでしょうか?後学の為に一

仏教と共産主義が堕落するのは・・・

>ソロ様

私が言う繁栄とは、争いが無く、人々が物質的に豊かに暮らしている状態で、具体的には仁徳天皇の御代のような状態です。

仁徳天皇の御代が豊かであった傍証のひとつは大仙陵古墳などの巨大古墳です。

大仙陵古墳が仁徳天皇陵か否かは、発掘調査をしなければなりませんが、先代の応神天皇陵とされている誉田御廟山古墳や次代の履中天皇陵とされている上石津ミサンザイ古墳など、巨大古墳を造営するには、国が豊かで無ければ出来ることではありません。

また、伝説上とはいえ、仁徳天皇の御代には、難波の堀江の開削と茨田堤の築造を始め、蓄水池や灌漑用水路を設けて開拓を進める土木事業も、国が豊かで無ければ出来ることではありません。

もし、このような土木事業が民を強制して行われたのなら、始皇帝の万里の長城建設や、隋の煬帝の大運河の開削のように民を疲弊させて、反乱のひとつも発生した筈です。

更に、当時の大和政権が朝鮮半島に進出し、新羅と百済を属国とし、高句麗と対峙したことは、彼の国の碑文にも記されていますが、海を越えて遠征軍を送り、外地を支配出来たのも、国力があればこその話です。

仁徳天皇の暮らしぶりを直接知ることは出来ないが、古墳時代の出土品や現代に伝わる神社神道の祭器具から、古代の為政者は質素に暮らしていたことが推測されます。

他方、正倉院宝物から推測される奈良時代の為政者の暮らしぶりは華美で、聖武天皇が如何に民の救済を仏に祈られても、ご自身や貴族の生活に経費がかさめば、民の暮らしが貧しくなるのは当然で、民の貧窮の上に成り立っていた奈良時代が繁栄していた時代であったとは認められません。

先のコメントでも触れたように、京都の岡崎公園と京都市動物園の辺りには、院政時代に皇族の御願によって建立された六勝寺があり、中でも白河天皇の御願によって建立された法勝寺には、高さ80メートルに達する巨大な八角九重塔が聳えていました。

http://www.arukumachikyoto.jp/static.php?page=ichioshi/hoshoji&lang=jaの八角九重塔の復元CGや東寺の五重塔との比較図を見ても、法勝寺の建立に如何に巨費が投じられたが推測出来ます。

さらに、堀河天皇の御願による尊勝寺、鳥羽天皇の御願による最勝寺、待賢門院の御願による円勝寺、崇徳天皇の御願による成勝寺、近衛天皇の御願による延勝寺と次々に寺院が建立されましたが、鳥羽法皇崩御の直後に保元の乱が勃発し、この乱を契機に朝廷が衰微して行った歴史を顧みれば、寺院の建立に何の御利益も無いことは明かです。

ソロ様は保元の乱の経緯はよくご存知のことと思いますが、もしも、白川院、鳥羽院、崇徳院のお三方の内のお一人でも、我欲を押さえることが出来たなら、あの時点での内乱は避けられたと思います。

更に、「末代の賢王」と評された堀河天皇が長生きされ、近衛天皇が病弱でなければ、やはりあの時点での内乱は避けられた筈です。

古代の大王(おほきみ)は、武力集団の長と祭祀集団の長を兼ね備え、その気になれば幾らでも贅沢三昧が出来た筈ですが、仏教渡来以前の遺跡からは、当時の大王が贅沢な暮らしをしていたと思わせるような物証は出土していません。

仏教渡来後には、寺院建築の影響によって、華美な社殿が造営されるようになりましたが、本来の神社は、大神神社や諏訪神社のように社殿も無く、祭器具も質素なものでした。

大王も豪族の長も、司祭として神に仕えていたので、神の祭祀は質素、司祭の暮しが贅沢だった筈がありません。

神社の祭祀が質素であったのは、直感力に優れた古代人が「神は天然・質素を好まれる」というを知っていたからでしょう。

他方、元来の寺院は出家者の修行道場で、仏を安置して拝む場所ではないし、仏陀以外の仏は人間が考え出した物なので、仏像の中味は空、つまり只の物質なので、明治の廃仏毀釈を焼いても何事も起こらなかったのです。

しかし、只の物質である仏像も、食べ物を供えて拝めば、現世を漂っている様々な霊が仏像に寄り憑き、そのような霊は人工的で華美な棲処を好むので、その望みが僧侶に伝わり、寺院、法具、法衣も華美なものとなるのです。

即ち、古代の為政者は、質素に神を祀り、質素な暮らしをして、民の余力で土木事業を行って、国土を富まし、仏教渡来以後の為政者は、華美な寺院を建て、自身も華美な暮らしをして、国土を貧しくしたのです。

私は、日本国衰微の大底は、室町幕府第8代将軍の足利義政の頃であったと考えています。

義政が将軍に就任した10年後、 長禄3年(1459年)から寛正2年(1461年)にかけて、西日本を中心に飢饉が発生し、飢餓と疫病によって、寛正2年の最初の2ヶ月で京都で8万2千人の死者が出たと言われている最中、義政は世事に全く関心を示さず、花の御所を改築するという状況下で、途端の苦しみに喘ぐ民衆の間に急速に広まったのが本願寺第8世法主の蓮如の教えでした。

こうして、蓮如一代で巨大教団となった浄土真宗本願寺教団は武力集団となって世俗権力や他宗派と争い、更に本願寺教団の内紛も引き起こしました。

滋賀県大津市本堅田町にあるの本福寺3世住持の法住は延暦寺の迫害から逃れた蓮如を匿い、後に蓮如の片腕となって浄土真宗本願寺派の発展に尽くし、本福寺は近江の浄土真宗門徒の中核を担う存在となりました。

ところが、蓮如の6男である蓮淳が本願寺第10世法主の証如の後見人となるや、本福寺に3度も無実の罪を着せて破門し、本願寺の発展に尽くした本福寺5世住持の明宗を迫害して餓死させ、本福寺の財産も門徒も悉く奪い取ってしまいました。

更に、蓮淳は賀州三ヶ寺を討伐し、兄の蓮綱を幽閉し、甥の蓮慶とその子の実慶や家族を処刑し、細川晴元に加担するという大名同士の争いに介入し、相手方の畠山義堯と三好元長を自害に追い込みました。

そして、この勝利に勢い付いた一向宗徒は、証如や蓮淳による静止命令をも振り払って奈良に侵攻し、興福寺の全ての塔頭を焼き払いました。

こうした状況に、曽て共に戦った細川晴元も驚き、一向一揆鎮圧を決意し、山科本願寺を攻撃して焼き払いました。

このように、飢饉や疫病に為す術が無い既存の仏教に対し、シンプルな教えで教勢を拡大した浄土真宗本願寺教団も、忽ちに世俗権力と変わらぬ暴力集団と化しました。

仏教の何れの教団も堕落するのは、上述したように、人が考え出した仏という架空の存在を崇拝する為に、寺院に寄り憑く霊が抱いている欲望を信徒が具現してしまうからであり、これこそが「仏教の本質」であると私は考えています。

因みに、私には人に取り憑いている霊を直接見る能力はありませんが、「金の亡者」や「美食家」に接して、憑依霊の存在を感じたことは度々あります。

共産主義も同様に、あらゆる宗教を否定する故に、欲望を抱く低級霊に取り憑かれ、特権階級の際限の無い欲望の果てに、社会が崩壊して行くのでしょう。

長文故の誤字脱字等があれば、ご容赦下さい。

>和太鼓様

貴方が質問し、私が答えた靖国神社への見解に対し、貴方もご自身の見解を示されない限り、貴方を逃亡者だと思っています。

>a様

「夏水仙 金魚の糞」でググられたら、お判りになるでしょう。

現実ってわかるか?

ナニやってるの?ナニやってるんだよ?

>仏教と共産主義が堕落するのは・・・
>>ソロ様
>私が言う繁栄とは、争いが無く、
>人々が物質的に豊かに暮らしている状態で、
>具体的には仁徳天皇の御代のような状態です。

難しいこと、やってない。
で、現実、今を見てるか?

>私が言う繁栄とは、争いが無く、
↑争いがあるよね。どこにって、とこはいわない。

全部、やれよ。なにやってんだ。
ソロ、隠居。←ココ。

悪いけどさ、君たちなんじゃないのか?
いわせるよ。なにこれ?

こってり #tuEXU5AU

------------
日本、JP考えましょうよ。
煽るのはさ。疑っている。

希望!

なんか、なでしこりん。
http://nadesikorin0719.blogspot.jp/2015/07/sealds.html
つえーーーー。
紹介したくなった。

---
で、もいっかい言うからね。
ソロ、隠居。
この2人、ナニやってるの?
名指したよ。

ま、夏休みだな。
前期試験終わった。
どうする?
議論、ディベートしようよ。

ちりちゃんでした。



間違いなく2016年には、中国・朝鮮半島はやけくそになって戦争をし始めるだろうなぁ、

塵かすになってしまうのも一興だなぁ
(⌒‐⌒)

時間軸どうやってのが、わかりませんが、まあOKです。

返信ここ↓
2015/07/29(水) 07:43:29| URL| ゆぴたす

私は、ちり、そうなんだよね
塵かすになってしまうのも

↑こんなのもすきです。
今後とも、よろしくおねがいします。


正直:
・敵
・味方

これがわかってないです。

日本の方面のブログにはメッセジーを出してるのですか。
ここは、歴史とハンジマかな。

それは、私生活含めてです。
なぜならば、信頼性なのかな。
でも、関係ないように思えてきました。
こんなとこです。

適当に、コピペです。

>間違いなく2016年には、中国・朝鮮半島はやけくそになって戦争をし始>めるだろうなぁ、
>
>塵かすになってしまうのも一興だなぁ
>(⌒‐⌒)
>
>2015/07/29(水) 07:43:29| URL| ゆぴたす #- [編集]

でさ、ゆぴたすさんだけで、ないんだけど、
かっこい、言葉で、
経過・観察しまししょうよ。


でさ、なぜ、終わらないんだって、
例えば、わたしの、現実だけどさ、
考察、観察、いろいろ、あるだろ?

ちょっと、今日の話と違います。
で、この辺のリードやってもらいたいと思います。


まだ、おきてます。


自分のブログをたてずに、人様のブログのコメント欄に自分の主張を垂れ流す、背乗り野郎に卑怯とかちゃんちゃら可笑しいわ。

ソロは、自分に都合が悪い時だけ、「お前」とか、口汚く罵るだけやな。

コメント欄の寄生虫を止めるのがそんなに嫌か?

まあ、他のブログで同じ事やれば、光の速さで追放なのをわかってるからだろう。

在日のアントニオ猪木は集団的自衛権賛成だぞ
で、韓国が危機になったとき日本が今までは無視することになるが、集団的自衛権で助けないといけないことになるのだから
在日はみんな集団的自衛権賛成だぞw
自民党の支持母体は統一教会や創価学会だし在日に生活保護を配ってるのは今の政治を担ってる自民党であるわけだし
在日が自民党以外に味方する理由なんてないけどなあw

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。