敵と命のやり取りをする覚悟があるか

米国の傘が少しずつしぼみ始めてきた。

戦後、戦争を放棄して米国の保護下に甘んじてきた日本国で
右の主張も左の主張も甘えの構造以外なにものでもない。

占領軍の作ってもらった憲法を後生大事に守り、ひたすら争いをさけ
男子を軟弱化、中性化し、日本国の利益のための闘争を、政府も官僚も
政治家も、なにもしなかった。

ただ経済人だけが危険な世界で必死で戦ってきた、他国と違い、政府の
バックアップもなしに血みどろの戦いを常に強いられてきた。

私達の先祖は素晴らしい国をつくってきた。その日本を『悪い国』と
教えた戦後の先生達、(自分の国を悪い国と教えるような先生は日本以外
絶対にいない)
たとえ間違った教育を刷り込まれても、世界の舞台で戦う相手が
目の前に現れたら、何千年間の歴史の血が身体を駆け巡り、臆せずして
戦う事が出来る、伝統の力である。

お陰で日本は経済大国になれた。

しかし経済人が世界で戦えたのも、日米安保が存在したからです。
その米国が従軍慰安婦非難決議を本会議で可決したり、北朝鮮の
テロ支援国家指定の解除を進めたり、日米の距離が離れ始めた。

テロ特措法の延長に「一身をなげうつ覚悟」と述べた安倍首相を
小沢一郎やマスコミがよってたかって退陣に追い込んだ。
このことによってますます日米の同盟が崩れ始めた。

米国に安全を保証してもらっていた日本もいよいよ自立の道を
歩まなければいけないときがきた。

迫り来る国際情勢の危機に直面しても慌てずに自国を守る気概を
もてますか?

風雲急をつげてきた今、時間はあまり残されていません。




コメント

日本は、支那の空母に倍する空母建設し、東支那海から南シナ海に回遊せよ。

日本は、日本人の皆が覚悟を決めさせるため、支那の空母に倍する空母を建設し、東支那海から南支那海を回遊せしめよ。
また、全艦艇、全戦闘機に実弾を搭載させ、不審な戦闘機、艦艇には発砲せよ。
国防意識は、肌身に感じる危機の中から生まれる。
企業も金儲けに懸命にならず、日本に税金を納め、日本人を雇用することが肝要である。
覚悟、覚悟、と国民に言うだけではなしに。国家、企業は、砦を出て、先頭に立つべし。
国家、企業は、国民の防御は、シャツ1枚なるを知るべし。

"日本人は差別しないからナデシコ批判は非国民"、
っていう人、変だね
ここの"論客"って、何か貰ってんじゃないの?

鳩山は"日本は日本人だけのものじゃない"って言っるし、
ミンス公明党って、差別しないから子供手当外国人にもやってる

今は上から下まで、マスコミからネットまで、
カネ貰って中韓の手先ってのがトレンドだろ?

総務省、電波、NHk、民放、収入、携帯収入、%、D通、左翼、乗っ取り、
そーかとーいつ、
大きな敵と命のやり取りをする覚悟があるのか。

たかが東スポの戯言なのに、
赤信号 みんなで渡ればこわくないを罵倒しているのに、
渡るのか。
もっと大きな敵を倒さないと、日本だめになりますよ。

>ここの"論客"って、何か貰ってんじゃないの?

中にはそういう奴も紛れ込んでいるだろうね。

小沢生き返るのアホ民主

安倍総理を、よってたかって退陣に追い込んだマスゴミと小沢。

それから5年の今日、朝刊に「小沢詣で」「党員資格処分解除を求める意見」だってよ。(ふざけんな!)
もう解散しか日本の正常化はない。追い込め!マスコミ!
あのとき安部麻生中川さんたちを責めて落としたように、やってみろ。
まだ日本人魂が残ってるならな。

どさくさの露

人権侵害救済法案が通ったらどーすんだ。
一人だか二人だか知らないが、たまには↑↑こういう話で闘え。

>たかが東スポの戯言なのに、

けど東スポは日経より当たるよ!

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kkmyo.blog70.fc2.com/tb.php/105-a403c646

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/