スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朴槿恵大統領「無知」の自業自得  7月8日(火)


就任当初から反日カードを切り続けている朴槿恵は外交でも大統領の華やか
な姿やスピーチ、相手国での歓迎ぶりが強く印象つけられて、高支持率を得
ていましたが、朴槿恵大統領の支持率が、30%台に急落、政権発足から60%
の高い支持率を誇っていたが、ついに就任以来最低値を更新してしまいました。

彼女の最大の欠陥は自国の歴史を知らなすぎることです。捏造された教科書
で育ったために過去の歴史から学ぶことができない。それとリーダーの最重
要項目である経済を知らないということです。また韓国経済の現実の危機を
進言する側近にも恵まれていない。

もし彼女が真実の朝鮮歴史と韓国経済の実態を知っていれば、決して中国を
パートナーに選んだりしないし、韓国を常に助けてきた日本を袖にしたりし
ない。

「韓国の経済はサムスンが支えている」と世界中の経済学者から言われて
いますが、裏を返せば「サムスンが倒産したら韓国経済も潰れる」というこ
とです。

サムスンの売上高が韓国GDPの22%、韓国株式市場の25%、韓国の輸出額
24%を占め、資産は韓国国富の3分の1に迫ります。そのサムソン電子が、
2014年1~3月期の利益が減益になったと発表しました。

途端に韓国社会がパニック状態になってしまいました。2期連続の営業減益
とはいえ、赤字に転落したわけでもないのに韓国経済がサムスンショックに
揺れています。

日本の場合、パナソニック、ソニー、シャープなどが減益どころか赤字に
転落しても、日本経済はびくともしていません。強大な日本経済にとって
一企業の浮き沈みなど対して問題ではありません。

朴槿恵大統領は世界経済の流れが見えていない、つまり日本を過小評価して
中国を過大評価していますが、既に世界文明の中心地域は「北太平洋圏」で
ありそのリーダーは日米二国になっています。西欧は日米に代表される世界
の先端技術集団から脱落しています。世界の下請工場である中国などは問題
外です。

未来に向かうためのエネルギーとは好奇心と冒険心です。ルネッサンスを開
花させた好奇心、産業革命を切り開いた向上心、大航海時代の世界に乗り出
していった冒険心を今のヨーロッパ人はすっかり失っています。ヨーロッパ
は、もはや自分の意思や力で世界を動かすことはできなくなっています

中国の現状といえば、共産党の一党独裁に対する国民の不信感と反発が広が
り、不動産バブルの崩壊に伴う経済破綻の危機が刻々と迫り、社会は年間
20万件前後の暴動が起こり、混乱の極みです。

また外交では、東南アジア諸国連合外相会議では東南アジア諸国から中国は
総スッカンをくらい、上海で開かれたアジア信頼醸成措置会議で習主席は
「アジアの安全はアジア人民が守らなければならない」という白々しい演説
で各国を白けさしています。

朴槿恵大統領殿、半導体やテレビ、2次電池で先進大国になったとうぬぼれ
ていませんか? 製品にメイド・イン・サムソンやLGと表示されていても、中身
の部品は日本製です。

スマートフォンなどに使われている2次電池や半導体の素材、センサー、小
型モーター、コンピューターの部品、内視鏡など日本製ばかりです。韓国の
産業は素材・部品・製造装置まで日本の技術がなければ生産することは不可
能なのです。

1年前、韓国は液晶画面も日本を凌駕したと韓国新聞と日経新聞に出ていま
したが、液晶画面に必要な偏光板保護フィルムは100%日本製です。世界の
エレクトロニクス産業の素材や部品は今や90%以上日本がシェアーを占めて
います。つまり世界中の先端工場は日本の優れた部品がなければ止まってし
まうということです。

日本は今や世界で抜きん出た経済力、テクノロジー、資本力をもっています。
日本では先端技術を起爆剤とする「新産業革命」が静かに進行、成熟しており、
その結果、数年後世界の経済地図は一変します。

第二次大戦で本当に勝ったのはだれだったのか、世界各国は強すぎる日本に
青ざめるしかないのです。

安倍首相は、世界経済の運営に対してもっとも責任の重い国家になっている
ことを自覚した最初のリーダーです。それ故「世界の中の日本」ではなく、
「世界のための日本」になる発想で、国内政治や外交を一歩一歩進めています。

世界における日本の役割、さらに世界をそのようにもってゆくための日本の
決意が問われています。

必然と偶然のあやなす歴史の局面において、「世界のための日本」という意思を
持った安倍首相が日本のリーダーにおられることは神のご意思だと思います。

2冊めの本が発売されました。
☆こちらからご購入できます☆

ffff ← クリックしてもらえると励みになります。


コメント

世界の中の日本ではなく「世界のための日本」
これはよいスローガンになると思います。
世界のための日本になるためには、被占領状況からの、脱却が必要ではありますが。

ヤフー運営はいつまでこんな不正を放置するの?

ヤフー運営はいつまでこんな不正を放置するの?

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ヤフコメで明らかな不正投票発覚

経済アクセスランキング(記事)1位

<日韓観光>「怒られっぱなしでは…」訪韓日本人客が急減
毎日新聞 7月6日(日)19時13分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140706-00000029-mai-bus_all

>日本の旅行者はもっと韓国へ謝罪ツアーを開催すべきです。
>日本の間違った報道で、戦犯国の意識が薄れた日本人が増えたのです。
>国民を啓蒙させる意味でも、修学旅行は韓国のみとし学校教育にも取り入れるべきです。

支持 97174
不支持 65460

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■ヤフーの不正大量クリック問題はヤフコメの改悪が原因!

知ってる奴は知ってると思うが、
今まではIPとクッキーのダブルチェックだったのに
今はクッキーだけになったんだよ
あえて不正されやすいようにした事からも
ヤフーが対策する気なんて全くない事が分かる
数千件の違反申告がされてると思われるこのコメが
いまだ削除されてないのがその証拠だ
大事なのは記事の観覧数であって
評価なんておまけ的なものはどうでもいいんだろう

要は不正の疑いがあると違反申告しても
無駄だという事だ

http://person.news.yahoo.co.jp/profile/4Nq1jt6Ra2VNRUiIEPe4vQ--/comments/

ーー以下「余命3年時事日記」より抜粋

一般的に帰化外国人は少なくとも三世、四世ともなれば在住国に同化するものだ。

日系アメリカ人等は二世であってもヨーロッパ戦線で米軍兵士として勇敢に戦った。

ところが在日韓国人に限っていえば、彼らには日本に同化しようという意志も行動もまったくみられない。

あるのはなんと反日感情である。なぜだろうというのが今回のブログテーマである。

ーー

最初に結論を言えば、韓国人の日本人に対する恐怖心がそのすべてである。特に一世、二世にそれが強い。

それはそのはず、彼らは戦後蛮行の当事者であり、戦後彼らは、自分たちが行った数々の蛮行を隠蔽してきたからだ。

朝日新聞を使った、従軍慰安婦や南京大虐殺の捏造によって、日本人に罪悪感を抱かせることに成功している。

そして日本の再軍備に対しては、これもまた朝日新聞を使って、軍靴の音が聞こえると言って徹底的に妨害してきた。

これらの行為の意図は、以下に詳しく述べるが、半島の軍事政権が、交戦権を放棄した日本に対する軍事的な脅しに効果あらしめるためだった。

半島からの軍事的な脅しについては、朝日新聞は一切報道しなかった。

それらがすべての日本人に知れ渡れば当然のこととして日本人からすさまじい復讐が来る。

父バク・チョンヒがそれを、実際にやっているのを横で見ていたのが、パク・クネ女史なのだ。

ーー

一世は、それ以降、つまり、息子や娘、孫等には、自分たちの蛮行を伝えていない。

一世は、自分たちの蛮行を正当化するために、史実をねじ曲げて、日本人を悪者にして対抗しようとした。

よって南北朝鮮は、国家をあげて歴史を捏造し、反日教育をしている。これは在日南北朝鮮人もまったく同じである。

ーー

「パク・クネがオバマに日本を仮想敵国に指定するよう米に要求」なんて記事からは、女史の恐怖心が見て取れる。

何も知らされていないオバマは苦笑するしかなかった。

ーー

このまま日本人が、朝鮮人の蛮行を知り、覚醒し続ければ、日本人の朝鮮人への復讐心はもはや制御できないところまで増大するだろう。

日本人による復讐を恐れている韓国は、間違いなく日韓開戦のための戦争準備に邁進するはずだ。

その備えに中国にすり寄っていると考えれば、パク・クネの従中の理由が分かる。

ーー

この日本人から復讐されるに違いないという恐れが韓国を軍拡に向かわせ、対日戦争に備えさせているというわけだ。

ーー

ーー

原点は「李承晩ライン」いわゆる強盗ラインだ。

1952年1月18日、朝鮮戦争下の韓国政府は、サンフランシスコ平和条約の発効3ヶ月前に、突如としてマッカーサー・ラインに代わる李承晩ラインの宣言を行った。

竹島問題の原点である。

これに対し日米両政府は非難の声を挙げたがその解決には長い道のりを要することとなった。

13年間に、韓国による日本人抑留者は3929人、拿捕された船舶数は328隻、死傷者は44人を数えた。

ーー

李承晩ラインの問題を解決するにあたり、日本政府は韓国政府の要求に応じて、日本人抑留者の返還と引き換えに、

常習的犯罪者あるいは重大犯罪者として収監されていた在日韓国・朝鮮人472人を放免し、在留特別許可を与えた。

これが在留特別許可の原点なのである。

ーー

一方、韓国政府は日本人抑留者の返還には同意したが、

日本政府が摘発した韓国人密入国者、重大犯罪者、政治犯等の強制送還は拒絶し、日本国内に自由に解放するよう要求した。

この日本国内に自由解放された密入国者、重大犯罪者、これがヤクザの原点である。

ーー

また人質を盾に日韓条約を韓国に圧倒的有利な内容で締結させた行為。

これらの事実がオープンになり、日本国民すべてが知ることとなれば、確かに無事では済まないでしょうな。

韓国人が恐怖心を持つわけだ。

ーー

そんな史実が最近になってネットで続々と明らかになってきている。遠からず日本人は、これらを知ることになるだろう。

その時には日本人全てが、朝鮮人に対して大きな復讐心を持ち、すさまじい復讐行動に走るであろうことはまず避けられないであろう。

日本の悲劇

左翼に占拠された戦後日本のマスコミや教育では、竹島不法占拠における韓国の犯罪が隠蔽されたように、国内の事件も隠蔽されてきました。そしてこれらの歴史をあばく日本人を人種差別主義者と糾弾し、逆に従軍慰安婦連行などを捏造して日本人を逆差別しました。日本のおぞましさの根源は共産主義者から構成された反日左翼がマスコミや教育、学問を支配したことです。下記の事件でも時間が経過するにつれて事件の数が増えていき、1952年には20件以上発生しています。当時は日本人や朝鮮人から構成される共産主義者が日本社会の秩序を徹底破壊しようとしていました。警察襲撃事件が多いことは、その象徴です。その後、秩序が回復したら、暴力的な体制転覆は無理だとあきらめたのか、マスコミや日教組教育などによって日本の社会秩序を破壊しようと長年かけて画策してきました。
※1952年に発生した在日韓国・朝鮮人犯罪の例
木造地区警察署襲撃事件(2月21日)、 姫路事件(2月28日)、 八坂神社事件(3月1日)、
宇治事件(3月13日)、多奈川町事件(3月26日)、田川事件(4月19日)、
岡山事件(4月24日)、 血のメーデー事件(5月1日)、上郡事件(5月8日)、
大村収容所脱走企図事件(5月12日)、広島地裁事件(5月13日)、
高田派出所襲撃事件(5月26日)、奈良警察官宅襲撃事件(5月31日)、
万来町事件(5月31日)、島津三条工場事件(6月10日)、 醒ヶ井村事件(6月13日)、
葺合・長田事件(6月24日)、 吹田・枚方事件(6月24日)、新宿駅事件(6月25日)、
大須事件(7月7日)、 舞鶴事件(7月8日)、 五所川原税務署襲撃事件(11月19日)

日本のおぞましさの根源は共産主義者から構成された反日左翼がマスコミや教育、学問を支配したことです。
連中のダブルスタンダードはすさまじく、核兵器開発や一党独裁に驀進する中国共産党に媚びながら、過酷な日本たたきを行って日本国内では言論人として社会を支配しようとしました。
反日メディアで記事を書いている年輩の記者はほとんどが、、過去の反日左翼や共産主義者のイデオロギーの徹底洗脳を受けています。口をひらけば「日本よ。反省しろ」としか言いません。そもそもが、まともな思考力など期待できない連中です。

南北朝鮮と同盟を組んだ国はことどとく敗北

転載ですが、下記の分析は傑作です。

「南北朝鮮と同盟を組んだ国はことどとく敗北」

言葉たくみに外国企業を呼び込んで見かけだおしの
経済成長は達成したものの、どう考えても時代錯誤の
共産党独裁政権と、地獄的格差や民族弾圧など収拾しようがないほど混乱した社会の様相を見せている負け組の中国に、韓国がなびいていくのは歴史の法則にかなっているのです。

---------------------------
南北朝鮮と同盟を組んだ国は、ことごとく敗れ去っています。

【白村江の戦い】
唐・新羅(勝者) VS 日本・百済(敗者)
【タラス河畔の戦い】※注1
アッバース朝(勝者) VS 唐・高句麗(敗者)
【文永の役、弘安の役】
日本(勝者) VS 元・高麗(敗者)
【応永の外寇】
対馬・九州探題 (勝者)VS 李朝(敗者)
【サルフの戦い】
後金(清) (勝者)VS 明・李朝(敗者)
【シャンギャンハダの戦い】
後金(清)(勝者) VS 明・李朝(敗者)
【アブダリ・フチャの戦い】
後金(清)(勝者) VS 明・李朝(敗者)
【丁卯胡乱】
後金(清) (勝者)VS 李氏朝鮮(敗者)
【丙子胡乱】
後金(清)(勝者) VS 李氏朝鮮(敗者)
【日清戦争】
大日本帝国(勝者) VS 清・東学(敗者)
【大東亜戦争】
米英など(勝者) VS 日+台+朝鮮(敗者)
【朝鮮戦争】※注2
北朝鮮・中国(勝者) VS 米・韓等(敗者)
【ベトナム戦争】
越・中・露(勝者) VS 米・韓など(敗者)

※注1【タラス河畔の戦い】
当時、高句麗はすでに滅亡していますが、唐軍を指揮したのは高句麗出身である高仙芝である。

※注2 【朝鮮戦争】
勝敗はついていないが、韓国は開城を北朝鮮に奪われてしまったため、事実上敗北と言えるでしょう。李承晩も停戦協定に不服として、協定に不参加。

妄想オリンピックでは金メダル

妄想オリンピックがあったら、ぶっちぎりで金メダル量産の韓国
韓国政府による入国拒否を正当化する訳のわからない朝鮮日報の妄想。
入国拒否した呉善花氏が「反韓商売」で食っていると口ぎたなく難癖つけまくり。

呉善花氏を「どれだけひどく母国をけなしてきた人物か」とレッテルはり。
どう考えても、朝鮮日報の汚い反日ヤジなどにくらべれば呉善花氏の韓国批判はおだやかだろ。
マスコミがこうやって韓国人をたきつけるのだから永久に韓国の反日はエスカレートしていくはずです。

*************************

◆「B級スピーカー」呉善花とその一味の取り扱い方 8月2日 朝鮮日報

韓国を誹謗中傷することで悪名高い韓国系日本人の呉善花氏(56)が
韓国入国を拒否されると、この措置に多くの人々が拍手を送った。
記者自身も小気味よさを感じた。どれだけひどく母国をけなしてきた人物であることか。
しかし、よくよく考えてみると、それは違うかもしれないという気がしてきた。
もしかしたらこれは呉善花氏が「企画した入国」ではなかっただろうか。
同氏は6年前にも済州島に来て入国拒否されている。自分が韓国法務部(省に相当)の
入国禁止リストに載っていることは同氏も知っているはずだが、それを知りながら意図的に
入国拒否という場面を演出しようとしたのではないだろうか。
事実、産経新聞はこのニュースを1面トップ記事として掲載、「(韓国には)人権がない」と報道した。
「反韓商売」で食っている呉善花氏としては今回も一仕事したというわけだ。

*************************

うすぎたなくて無知蒙昧の朝鮮半島など興味ないよ。
==>「ひどく、けなす」というのは、こういう表現をいうのだ。薄汚い朝鮮日報め

なりすまし日本人

そろそろ、なりすまし日本人をなんとかしないといけませんね。しかし、これだけなりすましの百鬼夜行状態で日本の国体が維持されてるのは、神の加護を感じます。

民族固有の神を持たない朝鮮人には加護はない。反日の呪いの呪い返しで国が消滅しようとしている。

支那と朝鮮の指導者は死と隣り合わせ

いつ反乱が起き、その身が挽き肉ハンバーグになるかわかったものではない。

ロクに蓄えも無いまま、大韓民国は低成長と少子高齢化時代に突入する。

段々メシが食えなくなり、失業者は街に溢れる。

財閥以外の人間は北朝鮮の反乱教唆に乗るだろう。

誰かが大韓民国最後の大統領になり、見せしめの処刑で肉の塊にされるだろう。

それが朴なのかどうかはわからんが、朝鮮人のアホな国は見るに堪えない。

とっとと店じまいにしてくんろ。

まあ、でも、大韓民国の次もやはり、

アホの国なんだろうなあ。

管理人さんへ 出版記念・・・おめでとうございます。

管理人さん。
出版記念・・・おめでとうございます。
2014年7月8日発売のワリには、
私が、今日行った書店にはなかった。

のだけど、まだいいか、じわじわ、ちょっとやりたいです。
そんな私は、ちりちゃんです。

7月末にかけて、試験、テストなんだよなー。
落ちコボれたくない、私がいます。

なんなんだろーね。
受験の時と今の試験のこの感覚・・・。です。
-----
管理人さんへ、
がんばらなくてもよいですよ。
この辺どうおもったのかは、次回以降にします。

今日、火曜の管理人さんの投稿UPの感想です。

日韓関係を正常化させるならばその責任は韓国にある

このパククネに限らないことで、韓国の最大の問題点は学校教育において反日教育を何十年にも渡って行なっていることです。

その結果が新日的な発言を許さないというおよそ民主主義的自由な議論が出来ない環境が出来上がっていることです。

大事なことはまずは事実がどうなのかということなのですが、この韓国は事実よりも韓国民の感情が優先します。
それによって事後法がまかり通るわけですが、そのような中から本当の日韓友好関係は出来ません。

あるのは捏造された歴史をもとにした尽きることの無い謝罪要求という上下関係の確認というものでしょう。
ここに韓国の本質である、小中華としてのプライドと屈折があるわけで、中華の一の子分がそれ以下の者に植民地支配されたという怨念とでもいうのでしょうか。

あまりにも自省力の無い韓国という国。
こういう国との関係はどうすべきかもう保守は共通認識を持っています。



朝鮮人は誰にでも突っかかる基地外なので気にしなくてよい

その基地外に絡まれない方法は一つ。

すぐ隣の朝鮮人同士で殺し合いを始めてもらえばよい。

日本人に絡む余裕を与えるな。

既に南北分断しているが、まだまだ地獄が足らないということなのだろう。

もっともっと苦しめなければ。

> 両班野郎

そもそも他人を批判することなど本末転倒なネトウヨが、自身の心の奥底に潜む悪を見る勇気がないだけのレイシストと化して、米国の幼稚園児の発想以下のコピペを行うことで、己の心の醜さを晴らすことなど不可能であるということを理解しなさい。

このままでは、賊軍会津の怨念でレイシスト化した国賊松平容保愛好家集団の一員である隠居別名KISS何とか、そして名無しハンネの秋田の身体障害者「直実」がレイシスト化して行う病身舞の文章しか書くことができなくなるぞ!

ネトウヨにも色々な職業の人がいるので決めつけないように

大体、投稿するのに学歴・職業縛りがあるの?

漢民族・朝鮮民族については、奴らの数千年続く自堕落は近い将来アジアに多大な災厄をもたらすと感じており、怒りを覚える。

外国が干渉しようがしまいがいずれ内戦の運命なんだが、難民ばらまかれるだけでも相当な迷惑だ。

世界中に移民がいるのは、

単に「本国」がだらしないから。

全く誇れることではない。

もっと真面目に国づくりに取り組んで欲しいものだ。

無理だけど(笑)

本の出版おめでとうございます。
日本の部品が無ければ成り立たない韓国、日本の下請けにしかすぎない支那など、企業はもう見限るべきだと思います。
安倍総理が歴訪して頂いた支那・朝鮮を除く大東亜圏の殆どの国家は親日国家です。
これにニュージーランド、オーストラリアを巻き込んで、その国の方々に技術指導をし、日本から部品を輸出してあげれば、韓国など本当に不必要になりますね。
1000年経っても恨む(もっとも恨まれる理由も無いのですが)民族など、お付き合いする必要もないですね。

     ┏━━┯━━┯━━┯━━┓
     ┃ // │ // │ . //バン バン┃
     ┃.//.バン バン. │.//.∧∧//. ┃
     ┃∩Λ韓Λ∩┼∩/支\∩┃ 
     ┃. <;`Д´;>ノ│. (;`ハ´;)ノ┃
     ┃./ i . |  .i  │./ i . |  .i  ┃
     ┗━━┷━━┷━━┷━━┛
          | ̄ ̄|        γ~三~ヽ
   ∧日∧._米米米_ (⌒)__(⌒) (彡0ミ=)
  ,r( ´∀`)-( ´,_ゝ`)-( ・●・` )-(´<_,` .)ヽ
 (_)  日 (_)|  米 |(_)| 豪  (_)  印 (_)+フィリピン・パラオ・インドネシア・タイ・台湾etc…
  | |    .|  |     |  |    |  |    .| |
  | |    .|  |     |  |    |  |    .| |

弔鐘が鳴り渡る韓国とシナ

>ブログ主様、新刊出版おめでとうございます。
 ソロです。 
 私は、朴クネ大統領は、大統領職を得た端から両親の仇を取るつもりでの「ハーメルンの笛吹」を演じていると確信していますから、コメントは避けます。

  唯、韓国経済はすでに、米国出自の世界資本群に、この7年間経済植民地化を進められ、「国利民福の手段ではなくなっている」点で、既に手の施しようがなく、既に、禿鷹どもの餌場と化している状況だと思います。 サムスンを始めとする韓国の財閥系企業すら、表看板に過ぎず、いわば、韓国経済生存の証でしかないのです。

  韓国が共産シナに擦り寄って見えるのは、見かけ蓋然性が有るからでしかない。 シナも韓国も産業的な流れでの立場は「日本の下請け」で、同じですが、下請け同士が競争するのなら兎も角、一緒に日本の悪口を言い合ってドゥするつもりなのでしょうね。 下請けは仕事を干された時点で、倒産する他はないのが、世界では常識です。 何故なら、「売るものを作り出す独自の力が無い」からです。 コピー商品はその例外ですが、いずれネタが尽きますし、コピー度合いにもおのずと限界があるからです。 其れを十二分に承知して居るから、習は国家主席と云う共産シナの頂点の職に就いた身に在りながら、「裸官」なのです。

 韓国の場合、前大統領李明博就任の時点で、既に弔鐘が鳴り渡っていた状態でしたから、論点の中心は既に、少なくとも日米露の三国で、2015年以降の韓国処分~韓国消滅後の状況の創成プラン捻出に成って居るでしょう。

  6/23基の原発が事実上の廃炉の為に、他の電力設備をフル稼働しても毎年、夏に成れば電力危機に陥る韓国ですが、今夏はそれが経済崩壊の引き金になる可能性がある。 つまり、化石燃料の価格が非常に高値で推移しているという事で、一応黒字の電気部門は、電気も特別料金で問題ありませんが、それ以外の不振の産業部門、特に造船部門、自動車生産部門は、子の高値の電気代では生産コスト維持が無理で、作れば作るほど赤字に成りかねない、すると、主力工場を夏季休業状態にして、そのまま操業を永久に止めて終うのではないかと云う懸念がある事です。

  何故なら、韓国の経営者が考える優先順位とは、1にも2にも「自分の利益」3,4が無くて、5にも「自分の身内の利益」ですから。 自分は海外に身を置いておいて、纏まった契約通り金が入金したら、そのまま消息を絶ちドロンと云う、セヲル号的バックレが流行るのではなかろうかww 是って、戦後の日本で流行った在日事務員の「金の持ち逃げ」と根は同じですね。

 後に遺されるのは、無一文で借金だらけの庶民と云う事になりますね。 で、デモでも仕掛けたら、第二第三の大邱事件(「推定死者数=デモ参加者数x1/4=58万人)、保導連盟事件(確定死者数115万人)に直結する可能性が出てくる。 彼らは、米国に事大して、歴史事実を隠蔽して韓国の正史では、「無かった」事になって居ます。 勿論、原因究明も反省も何もしていないのですから、「亦やる」のは、別段不思議ではないでしょう。 歴史に正対できないとこういう事に成る事を実証するワケですね。

  然し云うまでもなく、この状況を作り出したのは米国です。 死肉漁り=スカベンジャー達にも責任を取って貰いたいものですね。

 唯、「残された設備や労働力の使い道」と云う意味では、ロシアが有望な開発者の役割を果たすかもしれません。 ロシアにとっては待望の朝鮮半島の入手ですし、経済世界10位だった事もある韓国の港湾、鉄道、高速道路と云ったインフラ設備や鉄鋼の生産設備、電力設備が、自由に使い放題というのは、「魅力的」という段階を越えてますよね。

 勿論、日本も米国も、そして共産シナもその利益を看過する事はしないでしょう。 何せ此処から積み出す製品の行く先には、米国・カナダ(3億5千万)、日本(1億3千万)台湾(2千万) そして、ASEAN 10か国(6億3千万)で、合計11億人、是に、インド(12億人)、シナ(14億人))の人口の存在を考えれば、世界の半数以上の人口が集中している。 従い同時に、40億人規模の巨大な市場が、各国で生産力と購買力を養いつつ、成長し続けているのです。

 逆に、この巨大市場に、コミットできないのなら、その国に繁栄の未来はありません。 

 韓国もシナモ、過去20年間で、自力の工業開発力を真剣に育てていれば、この市場への参加の先頭をきれた筈です。 然し、現状のメイドインチャイナ、メイドインコリアの評判の悪さは絶望的です。

 是こそ「自業自得の典型」だと云えましょう。

最大の敵

日本の敵は中韓だけではありません。最大の敵は国内に蔓延している反日工作員たちです。朝日新聞、毎日新聞、NHKなど大手マスコミだけではありません。問題は、日本の将来を担う子供たちを洗脳している教育者たちです。

教育基本法を変えて、教科書を変えても教える先生に悪意があれば正しい教育をしません。水間氏の調査によれば、反日左翼は日本の有名女子高校をターゲットに捏造歴史を教えているそうです。

日本の学校から悪徳教師を排除しない限り日本は毀損されていきます。教師の採用は「試験」です。が、何故か教師の子弟が教師になることが多いようです。採用に不正がないか全国調査が必要です。

世界に発展途上国は星の数だからなあ

支那と朝鮮だけ特別扱いする理由なし。

見込みが無ければ切り捨てるだけさ。

何が「見込み」かだが、人口ボーナスだけでなく、長い目で見て「民主化できるか」も重大な評価項目だと思うがね。

何故ならば、民主的でない国は投票箱で平穏に政体を変えることができないからだよ。

例えば、権力者の取り巻きと第二勢力・第三勢力まで独裁の旨味を与えると約束したとしようか。

第四勢力以下の人々はこの独裁国家に忠誠を誓うだろうか?

無理だな。

しかも民主的に解決する方法が無い以上、雌伏した後武装蜂起するしかないだろう。

外国が手助けしてやると誘ってきたら?

祖国を裏切ってでも誘いに乗るだろうね。

独裁は何もかも非効率だ。

内戦中の国で商売もへったくれもないだろ。

撤退すべきだ。大切なお金を賭けられない。

因みに小生が考える中華人民共和国と大韓民国の「民主化」とは、中国共産党とサムスン財閥の解体は当然として、更に今まで不当に利得した蓄財の返還を含む。

貧しい新政府に祖国復興のため、旧権力者の私財を差し出すべきだろう。
私財とはいえ、独裁国家でなければ決して得られなかった不当利得だし。

あと中華人民共和国と大韓民国は過去に自国民の虐殺事件を起こしている。

国民分裂を防ぐため、殺害した若者の遺族に一殺あたり一億円の逸失利益の損害賠償金を払うべきだろう。日本ならそれが相場だ。
国庫が足りなければローンでよい。

ここまで完璧にやり抜いたら民主化したものと認め、惜しみない拍手を送ってやるよ。

スレの内容とあまり関係ないのですが、韓国による悪行をマスコミに報道させるためにも、貼らせていただきました。

【マスゴミへの苦情例文】
日本のODA で作られたフィリピンの小学校の外壁に、韓国軍が勝手に韓国国旗を書き込んでいた問題を、ちゃんと報道してください!
元々この小学校は、「日比協力」の印として、校舎の壁面にフィリピン国旗と並んで日章旗が描かれていました。しかし、昨年11月に現地を直撃した台風 30号の被災地に入った韓国軍の復旧支援部隊が、6月下旬それを、韓国国旗に塗り替えてしまったのです。
この問題は、つい最近発覚し、日本政府もフィリピン政府に問い合わせています。しっかり報道してください! 報道の義務を果たしてください!

簡単に送れます。
【TBS ご意見 (左下の番組へのご意見をクリック)】
http://www.tbs.co.jp/contact/
【テレビ朝日】
https://wws.tv-asahi.co.jp/contact_to/index.php
【日テレ】
http://www.ntv.co.jp/staff/goiken/form.html
【フジテレビ】
https://wwws.fujitv.co.jp/safe/newhihyo/message.html

韓国消滅後の極東像

―>両班野郎さん、ソロです。
 朝鮮半島両国の、国家的な破綻・崩壊は既定のものになモノになり始めていますが、韓国破綻後の行く末=処分については、まずは、米国がその統治・裁量権を持つのは確実だと思いますが、米国の直接統治は、過去の嫌な思い出から米国人が嫌がる可能性が高い。 でも日本人はやっと、念願の朝鮮族を遠ざけるチャンスなのですから、「半島の非朝鮮化を絶対条件」に、協力しましょう。 

米国としては、極東の軍事プレゼンスの現状維持持さえ叶えば、領土的野心はないでしょうから、寧ろ、日本統治を復活させたい処でしょう。 然し、日本でこれだけの嫌韓が周知されたら、亦更に、半島の放射能による土壌汚染が深刻である事を知れば、放射能アレルギーの日本人は誰一人半島にはゆかないでしょう。

  唯、半島の放射線量は、「日本と比べれば高い」と云うだけで、一部の地方を除けば、世界レベルと比べるに、せいぜいにほんの3~5倍で、それほど高いとは言えないと思います。 ですから、ロシア人ならハバロフスクよりずっと暖かい釜山に住み着くのではないかと思いますね。只、ウクライナの様に、力づくなやりか方を見ていると、ロシアも未だ未開だなぁと思いましたね。


  ウクライナの場合、クリミア半島にある黒海艦隊の母港(セバストポリ)の所有問題が有るから、ロシアの行動もある程度理解できるけれど、朝鮮半島の南部に、軍事基地なんか創ったりして居座られるのはやっぱりいやだなぁ・・

  半島の何処だろうが、絶対に来てほしくないのは、共産シナである事は言うまでもない事ですが、そのシナも、人民解放軍が分裂して、シナ内部で、清朝崩壊後の状況になる可能性が高い。 すると、愚図愚図した状況が何十年も続き多くの貧しい農民が死ぬでしょう。 しかも、米国やロシアの干渉が入って、中には代理戦争迄勃発する可能性が有ります。 シナ経済は当然地に落ちますが、シナにも外資が遺して行った各種の生産設備があるわけで、大分数が減るとはいえ、安価な労働力も山ほどいる訳ですから、生産はいつでも再開できるでしょう。 シナの問題は、「一体誰が纏めるのか?」ダケですね。
 
故に、此処にもロシアは、積極的に、否強引にコミットしてくるでしょうね。 そうなれば、やっぱり抑止力としてアメリカの力が必要なんですね。

 こうした事を考えれば、日本はえらい処に在るんですね、昔から。

パクはドイツメルケル首相に東西ドイツ統一にかかった費用を聞いて腰を抜かした。
パクはせいぜい南北統一にかかる費用を3,4兆円ほどと試算し、日本をゆすって出させようとしていた。
しかし、ドイツ統一には4400兆円かかり、今なお返済が残っていると聞き、パクは統一を諦め、中国を頼り、北を押さえようとしているのだろう。

まともな考えだと、日米を頼り、南北統一をはかるのが常識だろう。
しかし、歪んだ、韓国のプライドは、日本に頭を下げるぐらいなら、民族の滅亡を選ぶのだ。

パクの異常な反日、中国への急接近をなさしめているのは、金正恩の身内を惨殺した異常行動が原因だろう。
パクは金正恩のパフォーマンスに完敗したのだ。

ソロ殿返信感謝

朝鮮半島の日本にとっての価値は日々低下していると感じています。

分裂している南北を足しても、たかだか7千万の人口で出生率も最低、EEZも狭い朝鮮に未来はないでしょう。

人口1億に迫り、広いEEZを持つベトナムとフィリピンが眩しい。

日本も彼ら以上のEEZを持ち海底資源による成金が狙えますし、人口もこれから頑張れば大丈夫でしょう。

アジアの内陸部(支那朝鮮)は死んだと諦めるべきです。

間違っても日・印・ASEANといった海洋国家の足を引っ張ることがないよう、スキーム作りを進めるべき。

具体には「力による現状変更を認めない」軍事同盟を結び、いざ支那・朝鮮で凄惨な内戦が始まった場合には、連れ立って難民保護条約を脱退する密約を結んでおいた方がいい。

これからの支那朝鮮のより一層悲惨な歴史は彼らの自堕落のツケです。

隣人という理由だけで我々がそれに付き合うのは筋が違うし、一緒に死んでやる意味もありません。

日・印・ASEANの人口は支那を上回ります。20億に迫る規模です。

それだけいれば白人共に一泡吹かせるのに十分ですよ。

むしろ追い詰められた支那朝鮮は白人共に利用される可能性大なので、早急に退場願いましょう。

韓国軍慰安婦

122名の元韓国軍慰安婦が政府に対して賠償告訴を起こしました。何故か世界のマスコミは口を閉ざしています。隠蔽してしまうつもりです。2009年にも告訴がありました。

しかし、韓国の司法は「単なる売春婦」として却下しています。今回の告訴も同じように闇に葬られる可能性があります。韓国軍慰安婦は日本軍慰安婦と異なり客観的な政府公文書証拠が残っています。絶対闇に葬ってはいけません。

下記は韓国マスコミが報道した記事の一部です。アメリカ兵の暴虐記事を入れると27件になります。それを除いた一部が下記の報道記事です。なかったとは言わせません。

慰安婦の正体(4)

韓国では戦後も多くの慰安婦報道があります。
産経新聞の黒田勝弘氏の記事によれば、韓国政府への元慰安婦の登録総数は237名。その内、現在生存している登録者は55名(平成26年2月現在)とのことです。河野談話発表時の登録者は110名でした。いつ237名になったのでしょうか。

2009年に、元韓国軍慰安婦たちが韓国政府とアメリカ政府を相手に賠償の告訴をしました。が、韓国の裁判所は彼女たちは「たんなる売春婦だった」として却下しました。その後、上告されたと聞きません。韓国政府は「金と脅し」で彼女たちの口を封じたのではないでしょうか。

増加した元慰安婦の中には「朝鮮戦争」時の「韓国軍慰安婦」も含まれているのではないでしょうか。国連の人権委員会がこの55名の聞き取り調査をすれば慰安婦の正体が判明します。

フランスでの慰安婦証言で「本音」が出ています。
1.朝鮮戦争のときに慰安婦にされた。
2.ジープで拉致された。 等々

これを説明できるでしょうか。

下記は韓国における従軍慰安婦報道です。記事は27件ありますが、中には投稿禁止用語があるらしく、投稿できないため一部省略します。(これでも投稿禁止語があるため一部を***表記しています)

①1953年2月13日(京郷新聞)
警察、売春婦たちの教化を推進。売春婦たちの乱れたモラル改善、教育、健康維持、愛国心高揚のため警察の管理下に

②1957年7月21日(東亜日報)
「二人の米軍慰安婦身の上悲観して自殺」。遺書には「行っても行ってもうんざりする慰安婦生活。行くほど負債だけ増え死ぬ道しかない」

③1961年1月31日(東亜日報)
「慰安婦に対する教養講習会開催」。米韓関係者が多数出席

④1961年9月14日(東亜日報)
UN軍相手の慰安婦登録実施

⑤1962年8月23日(京郷新聞)
「女性としての名誉守ろう」慰安婦が決議。米韓警察関係者出席の開にて慰安婦たちが「女性の誇りを抱き、韓国民の名誉と対面を保つ」ことを誓約

⑥2009年1月7日(ニューヨークタイムズ)
・韓国政府は私たちを「外貨を稼ぐ愛国者」と呼び、米兵相手に出来る
限り稼ぐよう促したんだ
・「韓国政府と米軍が基地周辺での性売買を許可」と証言
・「アメリカ軍は**感染を恐れて基地周辺の通称キャンプ村の性売買を
管理するようになった。
・1960年~80年代、米軍憲兵と韓国の役人は定期的にクラブに乗りこん
で来ては、性病を蔓延させていると思われる売春宿から着用を強制され
た番号札の付いている女性たちを探し、それを頼りに自分の**クス
の相手を選んで連れて行っていた。
・「韓国政府がそのようなキャンプ村売春を支援することに積極的に関わ
ったのかと聞かれれば、答えはイエス。韓国政府もアメリカ軍も関与
していたのです」と、慰安婦に関する著書もある研究者キャサリン・
ムン女史は語る。
・韓国警察は性病が疑われた売春婦を鉄格子がはまった「モンキーハウ
ス」と呼ばれる監視施設に監禁し、回復するまで薬による治療を強制
しました。

⑦2013年11月6日(中央日報?)
基地村女性管理’朴正熙 親筆署名文書 公開

ユ・スンヒ議員 "国家が性売買を容認・管理した証拠"
6日、国会で開かれた女性家族委員会国政監査で、朴正熙前大統領の直筆サインがされた‘基地村女性浄化対策’文書が公開された。(写真参照)当時、淪落行為防止法によって厳格に禁止されていた性売買を国家が容認し管理したという証拠だが、女性部は実体把握もできていないことが明らかになった。 基地村被害女性は国家政策のために被害を被ったとし、国家を相手に損害賠償訴訟を準備していることが明らかになった。

元慰安婦たちは、1960年代から80年代にかけ性売買に直接関与した韓国政府と米軍を訴えています。しかし未だ、韓国政府女性部・米軍共に彼女たちの訴えに対し正式な対応をしていません。

朴さんは中国の保8の意味が解っていないようですね。
保7,5じゃだれも投資しないんですがね。

ついにすみれさんに殺害予告!

ニコ生放送で中韓を批判するすみれさんに殺害予告

「悪いけど、俺は友達に中韓民居るから、そいつらbkにするスミレは会ったら56すよ」(コメ番191)

「191さんの気持はわかるよ 他にも沢山いるだろう」(コメ番207)

東京猫覚悟!!在日韓国人の方(羽月さん)とザイトク・ネトウヨ等について語り合う
http://live.nicovideo.jp/watch/lv185668813

pchan110
http://www.nicovideo.jp/user/1117680

すみれさんコミュ
http://com.nicovideo.jp/community/co1228652

支那と南朝鮮は海外依存が過ぎるよな

発展途上国でも人口ボーナスを武器に外資を誘致して経済成長できるモデルケースを提供したが、後のことは何も考えていなかったな。

まあ、アイツラらしいが(嘲)

中国共産党・サムスン財閥の連中はたっぷり蓄財したろうな。
マネーロンダリングも完璧。

残された貧民さん頑張ってね~ってか?

このままでは逃げ得だな。

運の悪い奴は革命で捕まって挽き肉ハンバーグにされるんだろうが、海外に持ち出された国富は大抵戻らないだろう。

まあいずれにせよ身内で醜く傷つけあい奪い合う限りは全く構わないんだが(それが奴らのクオリティだし)、周辺国に迷惑をかけるのはやはり許せん。

タイトルだけ急ぎ読みの失礼

無知を装った「悪意」で確定してますがね、私の中では。
つまり確信犯(反吐唾棄)
ナンチャッテだとしても、曲がりなりにも「民主主義」を自称しているのだから、
どのような第三機関の資料でも、真実を調べることは可能。

「下鮮と結婚したニダ」という発言だって、清濁(清はないけど)併せ呑んで、汚い所は目を瞑って(私が被って)下鮮の発展を促すニダ・・・って綺麗事にもならぬホルホル事だと確定してますがね、私の中では。
それはむしろ、下鮮の為にはならないのだが、それを理解できるレベル(ヒトレベル)にはなっていない。
民間の中のその中の特に阿呆ならまだしも、政治家や大統領レベルでコレですから、日本は関わりたくない・関わるな!と、国民が思うのは当然ですわ。
日本側なら、「マトモな付き合いはできぬ相手」だと、学生でも判るレベルで、異常さが際立っている。

スマホ王(笑)サムスンも長くないしなあ

いやはや、

本当にスマホしか能がない

とは思わなかったよ。

何という薄っぺらさ。

時代は自動車の電子機器らしいぜ。

「箱」じゃなく、「中身」の勝負ってことだな。

日本企業の得意とするところだ。万が一にも南朝鮮には勝ち目はあるまい。

サムスン人件費削減で失業者増、下請けの中小企業も失業者増。

おめでとう。

因みに、

曲がりなりにも兵役を経験している南朝鮮の若者

は野に下れば、それなりに優秀な「革命軍の兵士」になると思うんだが、
北朝鮮に忠誠を誓い、

第二次南朝鮮人民解放戦線の忠勇なる兵士

として、腐り果てた大韓民国政府とサムスン財閥の打倒に向け奮起してもらいたいものだ。

期待している。

日本国民に韓国の真実を知らしめよ

韓国の現在のトップは反日教育の影響を受けて育ち頭の中の中まで嘘を信じ込んでいるのでしょう。
しかもその反日教育はいまだに続いているわけですから、偽歴史、反日教育による反日国民の拡大再生産が行なわれているということでしょう。
例のシンシアリーの見立てでは今後更に韓国人の反日意識は高まるとしています。

日韓の共に志向するものが仮に友好であるのならば、それは日本側ではなく韓国がまずは歴史の誤まりを但し、事後法を含めて反日法という不条理な民主主義国にそぐわないものを改め、事実に基づかない反日教育をやめた時がスタートではないでしょうか。

そんな韓国に対してあまりにも日本は日本の利益であるという面も多少あったとしても厚遇し続けて来ました。

最近の李明博前大統領の竹島上陸、朴槿恵大統領の世界に向けてのつげ口外交それらを日ごろ見ている日本の国民もいよいよこの国の正体に気づきだしました。
まだまだ反日マスコミのフィルターのかかった対韓報道ですから日本の国民には薄まって伝わっているわけですが、それでも日本国民の韓国嫌悪感は正当に上昇しています。

但し、日中韓の諸外国からの見え方、評価では日本の発信力不足が世界に誤解なり正しい情報を伝えきれておらず、それほど日本は諸外国から正しく評価されてはいないように思えます。

たとえばこんな調査からもまだまだ日本の良さを自賛するのもそこそこに自己満足して過大評価してはならないと思います。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/140709/amr14070915070011-n1.htm

「近現代史の旅
真実をもとめて」を拝読いたしました。ブログ時代も興味深く読んでおりましが実に分かりやすく真実を語っています。中学生以上の全国民の必読書です。友人知人に紹介し広めたいと思います。

G2など支那だけの妄想だ

自ら血を流し、ライバルの大日本帝国を倒して手に入れた太平洋の覇権を、

なぜタダで支那に譲らにゃならんのだ?

支那は乞食根性が過ぎるぜ(嘲)

経済戦略会議でも譲歩してるように見えたり、民主党の裏にチャイナロビーの影がちらつくとか、大勢には影響ない。

何故ならいざとなれば、

民主化革命を輸出して一気に突き崩すだけだからだ。

ウクライナでも成功している。

ウクライナの革命はアメリカの失敗と言う人もいるが、ウクライナは元々ロシア側の国ということを忘れないでほしい。

ウクライナは革命後の後遺症で弱体化し、ロシア+ウクライナの力は確実に削がれた。こちら側に取り込めなくても、それだけで十分成功だよ。

話を支那に戻すけど、習の進める人民軍の近代化で人民の大反乱を鎮圧できるだろうか?

ちょっとベクトルが違う気がするね。

人民の肉弾攻撃に有効に対処できるとは思えない。

鍵は少数民族のチベット族やウイグル族ではなく、人口の95%を占める漢族が握っている。

その中でも2億人を超える農民工だ。今外資の工場や地方の建設現場で働いてるけど、

事業縮小でリストラ→飢え→狂気に捕らわれる→敵対国からの反乱教唆

の流れがうまく作れれば革命が始まるだろう。

アメリカでも日本でもできるぜ?

どうせならアメリカに先手を打たれてオタオタするより、主導権を握りたいものだ。

朝鮮半島については支那の革命(→分裂)前に赤化統一されてるのが理想的。

半島危機で予行演習しておくためにな。

責任ある大国・日本の復活には助走期間が必要だろう。

最近のシナ内部の粛清の嵐

ソロです。 皆様お早うございます。
>>シナの新聞が一面トップに、我が国の「集団的自衛権行使容認:の批判記事を展開し、あろうことか日本地図を載せて広島と長崎にキノコ雲のイラストをあしらった図を掲載
最近シナ政府広報から、嘗て水滴ほどでも「有った」理性が、すっかり蒸発して居る様ですね。 自分達の身勝手な主張や暴力的な行動に何の顧慮も無い、否、顧慮するだけの常識や理性が、彼等の社会には無い事を、世界に拡散して居る事に気が付けていない。

 核爆弾の象徴であるキノコ雲を、被害者の広島と長崎に書き込んだ地図を掲載して、「日本は戦争をしたがっている」とは、読者が、シナが核保有国である事を知って居れば、単純に日本に対する恫喝としか解釈しないだろう。 「俺達は核兵器を持って居るんだぞ、広島や長崎のようになりたいのか?」ってね。

 其れを遣って「我が国は平和を愛している」って、お嗤いのネタにもならない事が判らないのだろうか? 程度の低さだけが印象に残る。

 タダ通常、シナの報道が反日一色に染め上げられている時期は、シナ内部で、深刻な事件が進行中である事が多い。 

 例えば現在、政権集団である太子党と、団派が、嘗ての権力集団江派の粛清を含む綱紀粛正を進行させている情況である。 嘗て、我が世の春を謳った江派幹部が、次々と逮捕されている。 中には80代後半の幹部もいたとか。

 イベントスローガンは、党内浄化だから、嘗ての収賄構造の分野別に着手されて。 先ずは、鉄道利権で、あの簿熈来を手始めに、特高のボスで有った周永康にまで及んで終息。 次が石油利権派で、こちらは、石油資源買い占めに世界を回った人民軍の幹部が相当数『不明』に成った。 そして、是からは、電力利権派と言う事らしい。 見えない処で、相当数の幹部が粛清され、関係者が消えたり、家族が悲惨な目に遭って居るのは、想像に難くない。

 正に、目に見える形で嵐が吹き荒れている観があるから報道規制が必要なのだろうが、では、此の粛清が終われば、シナが正常化するかと云えば、然に非ず。 タダ、収賄する相手が代るダケの話である。

  現在のシナ社会とシナ人民には、こんな中世已然とした未開なザマを繰り返すしか能がない事を、世界に示しているダケの話だし、それは、この国が世界でも有数の危険な国にして危険な民族である事を示している。 

 是等は、どんなネガティブキャンペーンよりも、効き目が在るのだが。 其処にも、全く気が付けていない事は明らかだ。

 で、今回の米中会談で愚かにも米国相手に、「自分達の利己主義は、無条件で認める事が正当だ」と、心底思って、要求しているザマでは、彼等エリート官僚層でも他者を顧慮する常識を持たず、随い、彼らとの『話し合い』は全く生産的では無く、マトモな話には永久にならない事を自白して居るに等しい。

 是が世界に周知され始めて居るから、世界は何れ、全てのシナ人を拒絶し始め、シナ人は大陸に閉じ込められ、環境破壊や果てしなく続く内戦で、この地球上からすべて消え去ることに成るだろう。 勿論、自滅ですがね。

  加えて言って置くとすれば、何故「反日が、国内で起こっている変化の隠蔽手段として利用されるのか?」と言う事だが、先ず、「日本国内には、平和主義を理由に反政府、反国民的主張を『正当』と認める、蒙昧な支持層が相当数いて、其れなりの支持をしてくれる」と言う事を知って居るからだろう。 其れだけ、日本国民は「舐められている」のだが、彼等にしてみれば、日本は「叩き易く、然し、叩いてもその反動の脅威が最も少ない国」なのですから、彼らに幾ら理を尽くして、証拠を挙げて説明しても、直ぐに蒸し返すのは見えて居ますね。

 その度合いが刺激的で、挑発的な程、国内事情が複雑で深刻である証拠にもなりましょう。

 最後に、指摘して措きますが、利己主義にしか興味がわかないシナ人民や朝鮮人に社会の民主化等、無理過ぎです。ww 彼等は、過去2、3千年も、上記に謂う『選手交代』を繰り返しているダケで、社会改革や改良などした事が殆どありません。 是は、改革や改良を志す運動が起きても、民衆が支持をしないからなのが、本当の理由です。

 所が、日本の民衆は、平安末期に起こった平将門の乱等を見ても、乱を起こした将門自身が自身や一門の為でなく、、社会の改良を目指した運動の結果であり、其れに着いて従った民衆も彼を心底支持して居た事が判ります。 

 乱が結局失敗したのは、偶発的な事象の所為でもありますが、何より、食糧の備蓄が完全でなく、随い、収穫物に対する生存依存度合いが高く、田植えをしないと、その年を越せなかったからで、将門の経験不足、支持者の計画不足と言う他は無い。

 所詮、日本と特亜は、是ほどの差が在るのです。 シナ人や朝鮮人が日本=文明の在り様に気付き、日本人に成ろうとする事は有るかもしれないが、その逆は、全くあり得ない。 まぁ、中には、シナ人に成って、シナを改革しようとする日本人はいるかもしれませんがね。

ソロ殿こんにちは

支那や朝鮮の権力闘争は苛烈ですな。

しかし外敵を作りまくっているのに内紛とは、間抜けにもほどがありますね。
自殺願望でもあるんでしょうか。

習の政敵は党内以外にもいると思いますよ。

軍部台頭にも警戒が必要だし、地方政府もデフォルト容認などと世間知らずな政策を採り続ければ背くかも知れません。
デフォルトに怯えて地方政府がインフラ整備できなくなったら内陸部の経済は死にます。
元より外資が撤退したら即死の沿岸部はアテにすべきでない。

詰んでますね。贔屓目に見てやっても絶望しかない。

大韓民国の方もダメですね。あの程度の国ならいくらでも替えはききます。

両国混乱して革命して、まずは民主化してもらいましょうか。

それまではお付き合いは必要ないでしょう。

世界に曝す大恥

>両班野郎さん、おはようございます。 ソロです。
 ↑で、主にシナの現状を書きましたが、大韓民国は既に終わって居ます。

 平昌オリンピックは2年後ですが、800億円もの原資が不足だそうです。 日本か米国を充てにしてする処でしょうが、援助獲得は難しいと踏んだのか、共産シナに擦り寄った。 然し、こちらは国内の大掃除の最中です。 

 実は真っ先の掃除されるべき人間が、掃除の主役なんですから、先は見えて居ますよね。 まぁ。先ず見込みは無い。

  米国に期待できないのは、リーマンショック以来この7年間、ハゲタカの跳梁跋扈を放置したから、ロシアはこの前フィギュアの判定で怒らせちゃったしねぇ。ww 下手に借りると、踏み倒せないし、返しても後が怖い相手ですから。 

 やっぱり、「過去何回も踏み倒しても、何の脅威にもならなかった日本からにしよう。」 と成るのが黄金パターンですね。 でもまぁ、安倍政権の裡は、無理でしょう。 それをやっちゃあ、安倍さんもお終いに成る。 ダカラ、反安倍、安倍降ろしがこの先酷くなるでしょうね。 まぁ、彼なら援助せずに、乗り越えるでしょう。

 で、結局、代替え開催地を探さねばならん事に、すると、最後まで開催地を争ったドイツの何処かの都市が一番権利を持っていると思いますが、モゥ2年後ですからね、施設を創る暇がない。 ソチは既に設備を毀したソウだし、すると、ソチの前のカナダのバンクーバー位かな。

 韓国が是から世界に曝す、大恥です。

 じっくり見物させていただきましょう。ww

ソロ殿返信ありがとう

韓国の「終わり」はやはり北朝鮮絡みだと思うんですよね。

日本が制裁一部解除し、総連から北朝鮮に軍資金が流れるので、そのカネで韓国に色々イタズラできます。シンパを増やすこともできるでしょう。

日本が南進を後押しする展開になっています。韓国に対する最大の嫌がらせ、妙手というべき。

韓国の国内事情は、失業者が増えれば、やはり政府が憎い財閥が憎いという声が大きくなるので、内乱リスクが高まりますね。

中流層以下は北朝鮮に呼応するんじゃないでしょうか?

エリート衆の方も、所詮両班根性なので、金の王朝に憧憬を抱き、ロクに抵抗しようとしない。

また「高麗連邦」構想が首をもたげ、自ら主権を放棄するかも知れません。

南進で併合されるか、連邦制の名目で無条件降伏するか、いずれかで大韓民国は消滅するでしょう。

その方が南朝鮮人は幸せでしょう。

我々から見れば愚かですが、獣の本能に素直に従うので南朝鮮人に悔いは残らない。

多分人口の半分は餓死か収容所送りで消えることになると思うけど。

朝鮮族国家の終焉

>両班野郎さん、ソロです。 レス有り難うございます。
 韓国の「終わりの始め」は、様々な面に既に現れていると思うのですが、トドメと言う事になれば、ヤハリというか、当然と言うか、朝鮮の南進が妥当でしょう。 でも、それは、朝鮮にとっても終わりの始まりに成って終う可能性が高い。 

 簡単に申し上げると、既に両国は「健全な国家として、今後成長する可能性」は、とっくに終わって居ます。 朝鮮は、金日成が息子正日に暗殺された時に、韓国は朴(父)大統領を暗殺した時に、その可能性が潰えたと言って善いでしょう。 その後は、朝鮮の存続への悪足掻きと、韓国の赤化でした。 

  その結論が如実に見られたのは、4月のセヲル号事件でした。  あの事件に関係した大人で、責任感のある人がもっと多ければ、多くの高校生はキット援けられたのにと多くの外国人が思った事でしょう。 そんな意味で、韓国国民全員が反省する切っ掛けに成りそうな事件だった。 所が、横行したのは大人達の反省ではなく、潜在する功利主義から来る無責任と利己主義だけだった。 そして、「その事態を、正しく批判出来たマスコミ」も皆無だった。何より、消えて行った生命に対する「悼み」が無い。 

 その「悼み」とは、あのテキサス親父が、「」戦争末期に空爆に来た2機のB29が、空中衝突して墜落しましたが、11万m上空でバラバラになった機体から搭乗員の遺体を引きずり出し、空爆された側が皆で集めて、火葬・埋葬し、寺に納骨・保管、戦後に米国に知らせて遺族を探し遺骨を渡した上で、名前を訊きとり、一人ひとりの名前を刻んだ慰霊碑まで建立した。」と言う事態が、日本のある町から、親父殿に連絡が入り、親父殿が来日参拝して動画で感謝の辞を述べている、というのが在りましたが、その住民側が持ったのが、人間として持つべき「悼み」だと思うのです。

 職種は何であれ、「自分の生命を賭けて実行し、不幸にもそれで命を落とす事に成った」人々の、勇気に、使命感に、敬意を示し霊を慰める。 是は、お互い義の為に戦い合い、生きモノとして、死への恐怖を感じたモノだけが共感出来る慰霊だと思います。

 何教であれ、何宗であれ、神であれ仏であれ、「自分の命よりも大切なモノの為に、一生懸命に生きた」行動に対する感謝を慰霊と言う形であらわす。 其処に通底する価値を見いだせないのなら、人間はゴミと同じです。

  文明的かどうかは、何より、「一人一人は人間として同じなのだ」と言う、原点認識を共有できるかという事です。

 戦後、曲がりなりにも民主主義体制に60年も有った社会の中に流れて居る価値観が「利己主義と差別是認主義」では、民主主義が全く浸透も理解されても居ないと言う事で、是からも理解は不可能だと考えてよい。

 現状の体制から云って、両方とも既に、「国民の為の国家では無い」のですし、今更、更生出来る望みも無い。 どんな形かは判らないけれど、国民が文明に目覚め、「出直す」しか途は無いのですが、其れも、不可能だと切り捨てられたのが今回でした。

  ダカラ、既に終わらせ方が問題であって、其処には、是までの情況を保持して来た関係国家のメンツが最優先か打に成って来る。 

 米軍が軍事侵攻して平壌を解放した、とすれば、共産シナのメンツが立たないし、平定後の責任を取る気も無い。 其れは共産シナも同じでしょう。 ダカラ、この2国間で「半島の為に」戦火を交える事は、先ず無い、と言って善いでしょう。 簡単に謂えば、「まかり間違っても、自分の事しか考えられない朝鮮人の為に死にたくない」のです。

 この思いは、「防衛を金で買って居た」日本にも、一部向けられて居たのでしょうが、日本国内に自力防衛への意欲が見え始めると、米国や欧州の国には、一転、警戒する向きも復活して居ますね。

 只、ASEAN各国は、シナの脅威への強力な後ろ盾としての日米連合軍は必須だとお考えて居るでしょうから、拠り近い日本の防衛力増強、防衛の意味の拡大は、全面的に歓迎すべき話で有りましょう。 日本は、当事国主義を優先しつつ、地域防衛力と総合防衛力のリンクを強化する方向で、対シナ防衛網を完成して行けばよい、問題はその過程での手段、手法に有ると思います。

ソロ殿の仰るとおり警戒すべきは欧米

また、これも既に貴殿が指摘されてるとおり、欧米の弱体化は進んでいます。

それ故に卑劣な手を使ってでも日本を、アジアを、陥れようとするでしょう。

一番手っ取り早いのは、

「アジアは十分民主化していない」

と称して、次々民主化革命を輸出して混乱させることですね。

一番引っかかりそうな国が中華人民共和国と大韓民国。
アジアの癌です。

直ちに切り取らなければ、

「難民爆弾」

によってアジア全体が大ダメージを受けることになる。
国境を接していないために被害を受けない欧米は、全く躊躇い無く革命スイッチを入れるでしょう。

欧米にコントロールされた支那・朝鮮の民主化などつまらない。
受け身姿勢で怯えるだけなんてまっぴらです。

取り囲む日・印・ASEAN諸国でアレの扱いを協議し、連帯して、革命の流れを支配したいものです。

民主化しないと国家共同体に入れないと脅迫するとかね。

とりあえず、欧米がウクライナやらロシアやらイラクやらにかまけてる隙を狙い、

日印の加盟でASEANを拡大するところまでは行きたいですね。

韓国軍によるベトナム大虐殺で新事実 神奈川大名誉教授ら現地調査 世界に“告発”

日本人で応援しましょう。

【zakzak】韓国軍によるベトナム大虐殺で新事実 神奈川大名誉教授ら現地調査 世界に“告発”

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1405076568/
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1405085573/

韓国軍が、ベトナム戦争で民間人を虐殺したことを伝える慰霊廟が、ベトナム国内に多数建てられている。
 神奈川大学名誉教授の北岡正敏氏(工学博士)と、「シンクタンク戦略大学」主宰の北岡俊明氏の兄弟は
昨年9月と今年2月、現地調査を行い、膨大な資料と遺族の恨みと怒りに満ちた証言を持ち帰った。
 中部3省だけで2700人を超える犠牲者名を確認したが、その数倍の犠牲者がいる可能性が高いという。
 2人は来週から「韓国の戦争犯罪」を告発するため渡米する。

 北岡兄弟の調査は、ベトナム南部のビンディン省とクアンガイ省、クアンナム省を中心に行われ、慰霊廟など
19カ所を調べた。そこには、「憎悪の碑」「恨みの碑」「怒りの碑」などの言葉や、虐殺を伝える壁画・像とともに、
犠牲者名などが刻まれていた。

 俊明氏は「火に焼かれる裸の女性。強姦されて横たわる女性。累々と横たわる死体。まさに壁画は地獄絵図だった。
 遺族の証言によると、韓国軍は、女性や子供、老人などの弱者を中心に殺し、妊婦の腹を裂いたり、子供の手足を
切断したケースもあったという。『韓国人に復讐したい』『世界に伝えてほしい』と迫る人もいた」と語る。

辻本様、こんばんわ


「近現代史の旅 真実を求めて」を拝読いたしております。
編集者の手が入っているだけに読み易く我が子にも読ませるつもりです。

ブログ連載中も拝読していましたが、当時は下賤工作員が入り乱れ白兵戦
さながらであり、奴らへの怒りの方が強く内容がアタマに残っていません。

静かに読み返すことで、体調を損ねられるまでの心血を注がれた当時が
偲ばれ、そして中高生のための指定図書となる日を切望しています。 

謹啓。

ASEAN経済圏への期待感と日本が採るべき途

>両班野郎さん, お早うございます. ソロです。
>>日印の加盟でASEANを拡大するところまでは行きたいですね
  お判りの事と推察いたしますが、国連が有る限り世界のイニシアティブは国連=連合軍=主に白人国家群のモノで、彼等の利益擁護に沿ったもので無ければ、「敵」と看做される事は念頭に置いておかねばなりますまい。

 現状引っ掛かっている事に、習近平国家主席が全財産と家族を預けている米国相手に、「反米」共取れる言動をしている事が挙げられます。  もし、完全な茶番だと考えれば、トリックに懸けられて居るのは一体誰なのか、という疑問が湧いてきますね。

 とはいえ、国際社会が、南シナ海でのシナの主張をそのまま飲む事は絶対にない話です。 それは、ウクライナをロシアの権益の大動脈に等しいガスや原油輸送ラインが通って居る限り、ウクライナがCSCを抜けてEUに加盟するのと同じ位「有り得ない事」でしょう。

 俯瞰しますと、洋の東西の経済的、文化的格差はドンドン縮まりつつあり、日本以外の国でも、逆転も間近と感じる部門さえ有りますね。 但し、特亜は此処で謂う「東」には含みませんが。w

 国連はその本来の機能=戦勝国連合軍の利益を擁護する=東西の格差が逆転しない様に、様々な難問を突きつけてくると思います。 其処でキィに成るのは、ニュージーランドやオーストラリアと言った、東洋の白人国であり、インドと言う、共産シナに次ぐ13億人もの巨大人口を抱えた文字通りの大国でしょう。 

 ASEANの人口は現状、6億3千万(2013 7月)ですが、この中で購買力が次第に育っているのは、何より、日本の過去20年に亘る東南アジア進出が、「安価な労働力を利しての収奪」ではなく、地元労働者の購買力育成に拠る、新たな消費市場の形成をも目指して居たからでしょう。 是は戦前日本が、台湾で50年、朝鮮半島で36年、そして、南洋の島々でも20年近く遣って来た、皇民化運動の一環での内地化施策に根差したモノと考えます。

 是等の基本的な計画立案は、オソラク、戦前大本営参謀部課長にして、関東軍シベリア抑留の責任者であった、瀬島龍三氏のモノで有ったろうと推察します。 彼は、10年のシベリア抑留生活の後、帰国して直ぐに、旧陸軍のつてで自衛隊幹部への誘いが有ったが断り、伊藤忠商事に入社します。 彼は、旧官僚や軍人等、戦前世界の人脈を活かしたその情報収集力と、巧みな読みと交渉力で、忽ちの裡に、日韓基本条約に基づく、復興支援金を活用した半島のインフラ整備への日本のゼネンコンの起用~東南アジア各国への無償有償の復興支援でODAを生み出し、其れを活用して、国内市場のひっ迫に喘いでいた日本のゼネコン、メーカーの救世主ともなり、且、東南アジアでの日本の立ち位置を不動のものしました。

 その何れの契約にも伊藤忠の仲介が有った事は言うまでも無く、伊藤忠商事は、財閥系商社3社に次ぐ巨大商社に成長します。 プロジェクトの中心人物にして、功労者となった瀬島氏はあっという間に、重役~社長、そして、経団連の会長職までに上り詰めます。

 この先の日本の立ち位置は、勿論落日のシナ韓国では無く、ASEAN各国と、その周辺にいる異質な国家群、詰まり、NZとオーストラリア、そして、南~中東アジアの大国でもあるインドとの関係重視してこそ、道が開けると思います。  その為には、戦後の瀬島氏の様な、否、今度は、白人世界(国連)にも、東南アジアにも顔が効くフィクサー的存在が必要なのかもしれませんね。

 欧米が此の世界一の巨大市場にコミットする為に、何らかの手を打って来るのは間違いありませんが、その経路は、オソラクNZ やAUSと言った、白人国家であろうし、旧宗主国と言う厚顔無恥な立場も最大限利用してくるものと思います。

 此処で日本は、既得権者の積りに成って白人国家群に排外主義を感じさせて対立しては、途を誤ります。 現地で求められて居るのは、飽く迄、当事国の繁栄、収入の増大を伴う消費の拡大と生活の向上でなければなりませんが、衰退一方の欧米市場が、南米・アフリカを目指すのなら、未だしも、白人至上主義の彼らに地元に消費者を育て、市場を形成して行く様な発想は、50年くらい先で無いと出て来ないでしょう。 すると、是までの様な目先の益に囚われた、排外的シェア争い~植民地的収奪経済に終わって了う。 勿論、日本はその最大の難敵と言う事にもなりましょう。

 中長期的にはソウいう対立軸が予想されて居るのですから、日本は終始余り表立たず、経済面では、資本財の供給者として、実と質を取る方が賢明で、寧ろ、防衛面で、米国や豪州、インド等と関係を強化する傍ら、次第に経済大国に見合った戦力と地元国家との連携を重視して、災害救援、復興等に貢献できるよう、整備して行けば宜しいかと、思います。 その過程で、日本は新たな仕事を開拓して行けばよいのです。

こんにちはソロ殿

冷静な考察、いつも恐れ入ります。

支那と朝鮮は既に白人国家に利用された前科がある以上、全く信用できないですね。

古臭い自分たちの政体を守るためなら、誰にでも(当然日本も含むでしょう)土下座をする情けない奴らです。
えこれから白人国家のボスは一にアメリカ、二にドイツなので、この二国の動向には注視すべきでしょう。

少し脱線しますが、WWⅡで枢軸同盟を結んだドイツを親日国と評価する人がいますが、小生は懐疑的です。

黄色人種へのレイシズムを提唱したのはドイツ皇帝ですし、WWⅠでアジア太平洋の進出拠点を奪った日本への恨みは当然あったでしょう。
現に、
その後支那の国民党軍に武器を売り軍事顧問を派遣してダラダラ抗戦させたのはドイツですし、南京大虐殺とかいうほら話もドイツの神父発ですよね?

アメリカとドイツは即座に対日封じ込めわ連携する用意がある。

ただ、支那がASEAN諸国やインドに侵略の脅威を与えていることは、日本がこの地域に進出する「理由」になります。

権益確保のため、米EUは口を出したがるでしょうが、次のような趣旨をやんわりと伝え、ノーサンキューすればよい。

①米EUは中央アジアや中東でも火種を抱え太平洋インド洋まで手が回らない
②仮に助けを借りるとしても距離的なハンデがある以上、支那への抑止力が疑問
③国連の敵国条項の対象でありながらも、世界平和に貢献してきた日本と「インド」が(集団的自衛権で)その負担を肩代わりしませう

まるでかつての「極東の番人」ですが、当座の措置としてやむを得ますまい。

日本のために再度立ち上がりました

一昨年、会社の最も重要なコンピュータが壊れ、その復旧に心身ともに疲弊し、本ブログへの投稿もできない状態にありました。最近ようやく元気になりましたので、以前のようにブログ主を応援していきたいと思います。
シュプレヒコール 何があっても断固ブログ主を応援するぞ!!

>立ち上がれ大和

長く投稿待ってたヨ!

天意を知れ

>両班野郎さん、こんにちは、ソロです。 丁寧なレス有り難うございます。 私もドイツ人の親日には、懐疑的な一人です。 只、彼等は欧州世界では、「浮いた」存在だとは言えると思います。

 私の歴史認識では、五色人種の裡、白人文明の黎明は一番遅く、然も、コーカソイドの裡、青人とも呼ぶべき、ハム・セム族、そして、アーリア人と言った、黎明が比較的早かった人種に永く虐げられ、国家を持てたのは、実に9世紀末のキエフ公国を端緒とする位です。 但し、北部ヨーロッパのバルト海や北海沿岸に棲むバイキングと言う海産と漁労を生業とする海の人、そして、シュバルツバルトと呼ばれる森林地帯を生活圏とする杜の人の2種類の白い肌を持った集団「=青人の突然変異(劣性遺伝)と言われている。」は、元黒海の北方のステップ地帯に居たコーカソイド種で、黒海に流れ込む川を遡って新天地とした集団ですが、これらの総称をゲルマン民族と呼んだ、と言うのが、有力になりつつ有ります。

 詰まり、ナチス時代にハウスホーファー等の唱えたゲルマン純粋種説は、根拠が乏しいのです。 然し、彼等の気質的には、他の白人基底民族のケルトやスラブの様な温和、或いは事大的な性格とは異なり、進取的で攻撃的である事は、否定しようがない事実でしょう。 

 実際、白人種の文明の成分の裡、科学、絵画や音楽と言った芸術、宗教や哲学と言う形而上の学問と言った主たるもののいくつかは、譬え、そのベースはロマン(ギリシャ)文明をベースにしたものであっても、現在は彼等の独壇場だったりします。 逆に彼等は、ほんの1000年前迄は、文明を知らない野蛮人であった事を、プラスのエネルギーに変換している様に感じます。

 彼等と組んでも本当の連帯感を持てないのではないかという危惧は、実に此処に依拠します。

 つまり、彼等の歴史的なコンプレックスの影が、逆に人種的優越感を顕現させますが、潜在するコンプレックスは、他との人種的比較・評価を、他者に委ねる事を容認しません。

 ですが、人類にとって必要なのは、最早、上か下かとかという先天的な優劣の如何を論って、恣意的に差別を形成する事ではありません。 相互に援け合えなければ、人類はその多様性を喪って、滅びへの途を一直線にひた走る事に成りましょう。

 然し、人類は数を限界まで増やし過ぎている事を自覚しなくてはイケません、ソウなれば、この先、具体的に大幅な人口減少を齎す何かの異変が現れる事も、潜在的、直観的に知って居る筈でしょう。 そんな時に、1万年前と変わらぬ、否、日本の場合なら、1万年前より後退した、「自分だけでも、助かりたい」と言う、仏教に謂う「渇仰」ダケで、人類はその命脈を保てましょうか。

 生物種の繁栄は、その多様性(divercity)の如何に拠る、というのが自然の法則です。 すると、寡占支配を目指す覇権主義は、只、人類を滅ぼすダケなのが判りますね。 天意を知れば、自ずと自分達がしなくてはならない事が見えてくる、其れが人間の叡智と言うモノです。

日本の多くのマスコミは
中国・朝鮮・韓国の工作期間

敵工作員に侵食されている日本のマスコミ



例えばその一つの例が
日中記者交換協定

日中記者交換協定について(Wiki)
>
1968年(昭和43年)3月6日、「日中覚書貿易会談コミュニケ」(日本日中覚書貿易事務所代表・中国中日備忘録貿易弁事処代表の会談コミュニケ)が発表され、LT貿易に替わり覚書貿易が制度化された。

この会談は、同年2月8日から3月6日までの間、松村謙三が派遣した日本日中覚書貿易事務所代表の古井喜実、岡崎嘉平太、田川誠一と中国中日備忘録貿易弁事処代表の劉希文、王暁雲、孫平化により、北京で行われた。
「政治三原則」とは次のような内容である。すなわち、
日本政府は中国を敵視してはならない
米国に追随して「二つの中国」をつくる陰謀を弄しない
中日両国関係が正常化の方向に発展するのを妨げない
の3点の遵守が取り決められた。

日本解放第二期工作要綱http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%A7%A3%E6%94%BE%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E6%9C%9F%E5%B7%A5%E4%BD%9C%E8%A6%81%E7%B6%B1

>2014/07/09(水) 02:32:15| URL| 異議あり #-

辛オカダ、股の名 SINよ。
夜の町で病身舞やってどこの店からも
出入りお断りされたってホントだったな。

老母蹴倒して、小金ひったくって飲み歩き
楽しいな、あ止められんなあ。

ソロ殿返信感謝

ウチの父親がよく言ってますよ。

米英は「海賊」だと。

確かに彼らの歴史を紐解くと納得です。

米欧の白人にはコンプレックスとそこから生じる侵略性があるのかも。

では翻って日本人の歴史はどうか?

歴史は支那朝鮮のごとく近現代史だけでなく、全体を見る必要がありましょう。
全ては必然です。民主主義が勝ち残ったのも必然です。

小生は日本人の歴史は単純なものだと思います。

ただの、真面目な、農耕民族の歴史ですよ。
それ故の数多くの成功と、近現代史の少しの失敗がありました。

西のブリテンと比べ驚くほどの大陸干渉の少なさに着目すべきでしょう。

農耕民族の本分は生産性の向上。
他人様の土地を欲しがる前に手前の土地を耕せということですな。

巨大な日本の金融資産はこうしてコツコツ積み上げたものだと思います。

さて、漢族と朝鮮族も同じ農耕民族で、且つスタートラインは日本人より有利なはずですが、
随分早い段階で挫折し、

生産性の低い少数民族にすぎない、匈奴・突厥・契丹・女真・蒙古・満州と死闘を演じる羽目になり、しかも、

敗北します。

自慢の中華皇帝の最後は満州族です。

何のことはない。
英国が乗り込んでくる二百年も前から、

既に満州族の植民地だった支那と朝鮮。

わずかでも期待し、近代革命と自立を待ってやり、結果後手に回ってしまったのは日本人の数少ない失敗の一つです。

日本は超然とした存在でしたが、いささかモンロー主義がすぎたのです。

反省しなければ。

韓国軍によるベトナム大虐殺で新事実 神奈川大名誉教授ら現地調査 世界に“告発”

日本人で応援しましょう。

【zakzak】韓国軍によるベトナム大虐殺で新事実 神奈川大名誉教授ら現地調査 世界に“告発”

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1405076568/
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1405085573/
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1405091957/
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1405124296/


韓国軍が、ベトナム戦争で民間人を虐殺したことを伝える慰霊廟が、ベトナム国内に多数建てられている。
 神奈川大学名誉教授の北岡正敏氏(工学博士)と、「シンクタンク戦略大学」主宰の北岡俊明氏の兄弟は
昨年9月と今年2月、現地調査を行い、膨大な資料と遺族の恨みと怒りに満ちた証言を持ち帰った。
 中部3省だけで2700人を超える犠牲者名を確認したが、その数倍の犠牲者がいる可能性が高いという。
 2人は来週から「韓国の戦争犯罪」を告発するため渡米する。

 北岡兄弟の調査は、ベトナム南部のビンディン省とクアンガイ省、クアンナム省を中心に行われ、
慰霊廟など19カ所を調べた。そこには、「憎悪の碑」「恨みの碑」「怒りの碑」などの言葉や、
虐殺を伝える壁画・像とともに、犠牲者名などが刻まれていた。

 俊明氏は「火に焼かれる裸の女性。強姦されて横たわる女性。累々と横たわる死体。
まさに壁画は地獄絵図だった。
 遺族の証言によると、韓国軍は、女性や子供、老人などの弱者を中心に殺し、妊婦の腹を裂いたり、
子供の手足を切断したケースもあったという。
『韓国人に復讐したい』『世界に伝えてほしい』と迫る人もいた」と語る。

真世界史 1 人種で看た世界史

>両班野郎さん、ソロです。
 日本人の歴史が、此の列島に人類が辿りついた時から始まっているとすれば、「それは、8万年も前である」と言うお方も存在し、「その証拠もある」との主張を知って居ます。 然し、近年発見された遺跡から確実なモノを選んで、年代を類推すれば、其れは、屋久島の横峰遺跡の3万5千年前の調理場の跡ではないでしょうか、この遺跡は、連続して居て(つまり上の層からも遺物が出ている)、亦、付近には立入遺跡と言う他の年代(3万年前)の遺跡も出ています。

 鹿児島の遺跡の特徴は、此の付近の地が南北1000kmにも達する火山帯にある事で、堆積物の分析で、その噴火・堆積の年代が数10年の誤差で確定する事です。 

 此の火山帯の中心に成って居るのは、勿論桜島ですが、その桜島に隣接する形で北方には、巨大なクレーター(カルデラ)が現在は湾を形成して居ます。

 是は2万8千年前の姶良火山の終局噴火の跡ですし、その更に北方の霧島連山を超した処には、加久藤カルデラ、南に下れば錦江湾出口付近に、阿多カルデラ、そして、薩摩半島の南部の喜界島の海底には、7000年前に海底火山が、是亦終局噴火を起こした鬼界カルデラが存在します。 

 その他にも、薩摩半島南端の開聞岳の3千年前の噴火の痕跡、桜島の度重なる大爆発が、その噴出物を鹿児島県全土に降灰させて、年代のはっきりした地層を形成して居るのです。

 1990年代に成って、指宿にあった橋牟礼遺跡の近くから、2万年前の畑作の跡(水迫遺跡)、2万5千年前の畑の跡(西多羅ヶ迫遺跡)が見つかり、此の地は、凡そ、2万5千年前から、人類が半定住~定住を続けてきた場所である事が、確定しました。

 日本列島は、氷期の最盛期にも温暖で、当時の低い農耕技術でも人類を生存させるダケの農作物を実らせる豊かな土地であったと言う事です。

 是等の文明は、少なくとも、西洋に謂う新石器時代の開始時期よりも早い時期の萌芽が見られ、然も、新石器時代に相当する氷期末期(1万2千年~3千年前)には、貝紋土器と呼ばれる、底の平たい煮炊きに使う土器が既に使われていた事が判りました。 是は、9千6百年前の桜島の大爆発で、噴出した火砕流に埋もれて全滅した、現在の隼人町にある上野山遺跡の記録を更新するものでした。

 其れに比べて、西洋の最古の文明の遺跡で確実な農耕民族の遺物と思われるモノと云えば、麦の栽培の開始と思しき跡が有るテル・アブ・フレイラ(現シリア)の1万年前が最古です。 旧石器と新石器の画期となったアルタミラやラスコーの遺跡は、両方とも、その主は狩猟採集民と思われ、其々、1万5千年~1万3千年前のモノです。

 是は、ヨーロッパがアフリカの大地溝帯~指呼の間に有る上、現在の地中海は氷期期間は、温暖な湖沼地帯であった可能性が高いと文明の発展に有利な条件が揃っているのに、独自の文明の痕跡が残って居ないのは何故だろうか。

  氷期の終了で、融けた氷河の水が流れ込み、湖沼の水位を上げて行き遂にジブラルタル海峡を上回った時、大西洋側の海水が大量に流れ込んで、現在の地中海が短期間に出現した。

 そして、その水位上昇は、地中海奥に有った内陸湖である黒海をボスポラス海峡、ダーダネルス海峡を海水で沈め、黒海に海水が流入、現在の1/3しか水面積が無かった黒海の畔にあった「エデンの園」が、是亦、短期間で水没した(1万2千年前)。 

 然し、この直後に、ヤンガードリアス期と言う、急激な水分の蒸発=相変化に伴う蒸発の潜熱によって、急激に大気が冷却されて、「寒の戻り」現象が起こって、再び黒海は人の住む場所と成る(1万1千年前)が、其れから1千年後、今度は本格的に温暖化して、「ノアの洪水」を惹き起す(9千5百年前)。

 地中海より北側の土地に、何時までも文明が開闢しなかった理由として、 地中海が水没してからは、地中海のヨーロッパ側には、高い山が多く、氷河が今でも残っている情況だし、その氷河に表土を削り取られて、全体に、石ころだらけの痩せた土地だったといった理由が挙げられます。

 此の地に乗り込んだのは、その古黒海の沿岸に棲んで居たケルト人(別名、ガリア人、ゴート人)で、彼等は、約6千年前には、欧州で小麦栽培を始めて居たと考えられて居ます。

 然し、農耕は定住しなくてはできませんが、定住すれば、飢え易い狩猟採集民の襲撃の的に成り易いので、東洋で起こった事と全く同じ事が、西洋でも起こったのでしょう。

 東西での違いは、東洋では、農耕民が日本列島と云う避難場所に逃げ込め、然も、其処が、前述の様に、大陸の入り口に当たる南九州には、度々大噴火を起こす大火山の土地であった事が、日本人に幸いしました。

  ケルト人も、大小ブリテン島に逃げ込んで農耕を開始するのですが、こちらは、バイキングの主たる構成民であるノルマン人が棲むノルマンディが近過ぎ、結局、彼等のカモにされて終いました。 アイルランドやウエールズ、スコットランドに棲む人々の多くは、此のケルト人であり、後発のイングランド人が清教徒や新教徒であるのに対し、多くは、ローマンカソリックの教徒です。 此の対立がIRA(アイルランド解放同盟)と言うイングランド支配に抵抗する組織を産んで、血で血を洗う抗争をついこの前まで、やって居ましたね。

 結論を云えば、欧州人は痩せた土地に暮らす狩猟採集民を主体とする、農業生産性の低い民族の集合で有ると言う事です。 つまり、基本的な生存手段は、狩猟と神のみ恵みである採集ですが、イザと成ると「持てる者からの収奪」が簡単に正当化出来る程、生存条件が厳しいのです。 当然ながら、「盗むな、殺すな、犯すな」と言う、モラルは極めて低いと言う事に成ります。 ダカラ、彼らには「それらを戒めるが、犯した罪を告白し悔い改めれば許される」と言うキリスト教が必要だった。

 是が、この500年間、世界で欧州人がそのキリスト教すら手段化して戦略を以て計画的に、平和に暮らしていた、アメリカ・アジア・アフリカに暮らす「富める者達」を侵略し、弾圧して、神の名の下に同じ人間を家畜として差別、その犠牲の上に自分達の文明wと称するモノを築き上げた、是が、その犯罪行為を正当化して来た経緯であり理由です。

 白人の文明の終焉が迫って居るのは、その科学文明のネタが尽きたのでも、軍事力が衰えたのでもなく、繁殖力が低下しているからです。 文明化すれば繁殖力が下がるのは、神の摂理なのでしょうが、白人の場合、別の理由が有りそうな気がしますね。

 彼等は自分の神を他民族た他教徒に強制し、その姿の陰で、陰惨な差別や非人道的な行為を正当化して来たという事実を、進んで認識・反省し、繰り返さない事を誓わねばなりませんし、その破戒は、今度こそ、白人種の絶滅を招く事を自覚しなくてはイケません。 是まで、其れが出来なかったから、同じ事を幾度も繰り返して来た。 中世には、欧州には本当の神は居なくなり、メソポタミアの時の様に、人間が創作した人間の為の神が人の形で君臨した。 その為に神の怒りを買い、ペストで2千5百万人もの欧州人(白人)が死んだのです。

 この先も、反省しない白人支配が続くようなら、人類は近々、大きく人口を減らす様な災厄に見舞われるでしょう。 何故なら、生物が此の地球で繁栄を極めて来た4億年を具に解析してみれば、生物種の90%が死滅する大絶滅は5度起こっているのです。 神は、「行き過ぎ」を決してお許しには成らないのです、何故なら、地球こそが神の作り賜うた、傑作の生物だからです。 我々は、ノミや虱の様な存在に過ぎないのかもしれません。

ヒット曲の思惑

人気女子アイドルグループの新曲が、ラブラドール~という犬の名前です。犬とは関係無さそうな歌詞です。
~~クッキーというチャイナ風メロディの曲も有名です。
プロデュース側は、日本人を犬扱いしたり、チャイナに好意を抱かせたいとしか思えません。
彼女たちは可愛く好感が持てますが。

>安倍首相が日本のリーダーにおられることは神のご意思だと思います。

ほんと、ミラクルです。ここまでやるとは思わなかった。
なんと言っても対ロシア外交が圧巻。
ソチに参加したこと、ウクライナ問題に寛容であったこと。

もし、オバマの言うように、ロシアを孤立させれば、中露がくっつく。
これ日本にとって、否世界にとって、最悪のシナリオ。
中露相手に戦えますか?
オバマはつくづく無能だと思い知らされた。

ウクライナ問題は、経済問題。EUが助けるかロシアが助けるかの問題。
EUが助けられるわけがない。
オバマは、戦後体制の維持だけを基準にロシアを判断している。

あと、イスラエルとの共同声明は大きかった。
これで、日本の弱点である、サイバーテロ対策が強化される。

安倍総理は、ここ20年の日本の政治に見られない、創造的政治を行っている。
これが、中韓の最大の誤算。

最低、後3年は総理をやってもらわないと危険。
今の、日本の政治家には、安倍総理の後継者がいない。

こんばんはソロ殿

残念ですが、過剰人口を抱える世界は食糧も資源も奪い合うカオスな時代に突入するでしょうね。

まあしかし、ご先祖様が繋いでくれたこの命、簡単に捨てることは許されないわけで、この国の人々も生き残る道を探さねばなりますまい。

この点、だだっ広い領海とEEZの存在は本当に心強い。

ただこれからの時代、横取りを企む輩が出てくるでしょう。(支那以外にも)

白人国家が全世界を間接支配する時代はじきに終わるでしょう。

白人国家のボスで世界唯一のスーパーパワーのアメリカでさえ、三正面以上の作戦は厳しいらしいですから。

土台ムリがあったんでしょう。

再びブロック化する世界で、今度こそ勝ち残る勢力に組して、主権と領土と国民(国家の三要素)を守らなきゃね。

それが支那でないことは明らかですが、さてどこと組むか?

海洋国家連合ということでインド・SEAN諸国もいいですが、南米諸国も面白いかも知れません。

今はまだ不安定なブラジルですが、将来的にはアメリカと新大陸の覇権を争うかも知れません。
今のうちに唾つけといた方が得策かと。

第二次安倍政権の評価 1

>冷やし中華はじめましたさん、ソロです。 コンバンワ。
 確かに、オバマの外交能力には、?が山ほど付きます。

 その一例を挙げれば、5月の初めにオバマがシナと日本と韓国、そしてフィリピンを歴訪しましたよね。でも、その2週間前から、オバマ夫人とその家族は、共産シナの招待を受けてシナで観光接待受けて居たのです。

 「個人的なつながりに起因する招待だ」と言うのが、その言いワケだそうですが、本当にそう云ったのなら、単純に謂えば、馬鹿ですね。 自分の家族を前以て、人質に差し出すなんて、頭がドゥかして居るとしか思えない。 是では、米国の第七艦隊も第三艦隊もその存在意義を一瞬にして失う。

 アメリカの国益がこの先どれ程この大統領の所為で喪われる事でしょうね。 同盟国として、「韓国への作戦統合権の返還(最終)」と言う、難しい問題を来年、再来年に控えている事を考えれば、眩暈がしそうです。

 中東が亦、きな臭くなりつつあります。 真の原因って何なのでしょうか、オソラクはシリア問題絡みで有ろうと思いますが、旧式の武器が溜まって来た頃なので、更新の為の一掃セールを始めようと言うのかもしれませんね。 何せ、軍需産業は、オバマの売りで有る経済問題解決の重要ポイントですからね。 その所為で、亦、多くのイスラエルとパレスティナ人が犠牲に成りますね。 「こんな白人共の社会に既に神等、居るワケが無い」と思うのは、私のみではありますまい。 

  核戦争が、起こらない程度に紛争を政治的にコントロールして、その都度、石油価格を吊り上げて、非石油産出国にして非白人国家から、高い石油代金を吸い上げるのが、90年代から遣われて来た手法の様です。

 まぁ、広く薄い高い石油代金で済むのなら、真実を知った処で、そんなに反発は無いでしょう。 何せ、石油が出ないんですから。

 然し、世は脱化石燃料に傾いたマンマです。 燃費だって、リッター30km超えは、今や常識です。 勿論限界って有るでしょうが、その裡石油を一滴も使わないで、目的地まで運転しなくても辿りつく車が出来るでしょう。 デモそうなっても石油は、電気を起こすのに必要ですから、消費量が変わらない、或いは減少してもゼロにはならないでしょうね。

 こう云った近未来の日本を任せられる政権党を率いられる政治家って、ソウ何人も居ません。 少なくとも、民主党には一人もいない事は、3年半の執権期間で、最もマトモだったのが野田だったと言う事で明らかです。

 後3年と言わず、少なくとも5年~7年は、政権を続けて欲しいと思います。 東京オリンピックが終わる頃で後継者野決定は宜しいと思います。 其れまで何かあったら、菅さんにお願いし様と私は思います。

日本の敵は日本の中にいる

日本の歴史問題は全て日本人によって創られてきました。その中心が「朝日新聞」です。誤報ではありません。確信報です。日中、日韓間の友好を阻害してきたのが「朝日新聞」です。

朝日新聞はそのことを自覚しているのでしょうか。日中、日韓の友好を叫ぶ朝日新聞本人が阻害してきたのです。朝日新聞だけではありません。日本の学校教育現場も同じです。日教組と言う「癌」が日本を歪めてきました。

「慰安婦問題」の捏造にも加担しています。学校で幼い子供たちに「捏造歴史」を教えて「洗脳」を続けています。安倍首相の登場で教育基本法を改定し、改善されているはずなのに実態は異なります。

国民は下記の事実を知っているのでしょうか。マスコミが報道しません。

「世界日報が首都圏の小中学校40校を学校関係者、PTA、父母、児童・生徒などを対象に調べたところ、文科省の再通知後も、9割近い35校で同教材を持ち帰らせていなかった。ほとんどの学校で、授業が終わるたびに教員が回収したり、教室の本棚に置いてある状態だった。同教材を授業で使っていない学校も半数近い19校に上った。文科省の再通知がまだ届いていない学校もあった。

 また、東京都文京区のある小学校では、「私たちの道徳」が一人一人に配られ、授業で使っているクラスがある一方、違うクラスでは配布されず授業でも使われていないなど、同じ学校の同学年でも扱いが分かれているケースがあった。
 現場の教員が自らの判断で不使用を決めている可能性もあり、クラスによって教育内容が変わる「教育格差」を生むことになりかねず、論議を呼びそうだ。」

中韓に忠誠を誓う「教員」を排除しない限り日本の歴史問題は解決しません。日本の最大の敵は「日本の中にいます」。

異議あり #- さん
両班野郎 #- さん

投稿ごくろうさまです。
まあそういうことはないでしょうが、保守系をマスコミ用語の「ネトウヨ」で一くくりにはしないようお願いします。

因みに当方、ネトウヨのつもりはありませんので。

支那が世界の食糧に触手を伸ばしている

米と小麦だけ自給率維持で、他は輸入に頼る政府方針らしい。

今後日本の商社が難渋しそうだが、
この方針転換は、あまり弱みを見せたがらない中共が全世界に己の弱点を暴露したようなもので、興味深い。

黄河文明から続く農業がダメになっている。

水不足と土壌汚染が深刻だからこそ自国生産を諦めたんだ。

国威発揚のためこれから世界中の国に強硬姿勢を貫かねばならない支那が、胃袋を外国に握られるだと?

大丈夫か?そんなんで。

13億人に対する兵糧攻めはさぞ効果大だろう。奴ら墓穴を掘りやがった。

それだけ工業化に賭けたということだろうけど(かつての日本のように)、組み立て産業のために国土と農業が犠牲になるんじゃ割にあわなくね?

人件費で他の途上国に未来永劫勝てるのか?

外資に逃げられたら支那の工業化は終わりだ。
大失業時代だ。

散々農村から吸い上げた労働力をどうする気か?

武装警察使って、おとなしく農村に帰らないと皆殺しにすると脅すのか?

失業した農民工たちにとって、今更農村あ帰ることは死ぬことと同義。
農村にも仕事は無いのだ。

あのたたでさえ血の気の多い漢族が大人しくそんな命令に従うわけがない。

全土に反乱の火の手が上がるぞ。

2億対100万では勝負にならない。
中国共産党の世は終わりだ。

両班野郎さんへ

うふふです。みてます。

2014/07/13(日) 12:34:24
OKです。

2014/07/13(日) 12:34:24| URL| 両班野郎

両班野郎 さま、意見交換したいです。

いいのかな、さて、ちりちゃんです。

ちりちゃん殿、いつでも歓迎しますよ

さて、滋賀県知事選負けちまいましたね。

まあ大勢には影響無いでしょう。
原発いよいよ再稼働です。規制委員会が重い腰上げました。

電力回復するなら、日本企業の支那工場は閉鎖されて日本に生産ラインが戻って来ますよ。
一人でも日本人の雇用が増えるのは慶賀すべきこと。

我々には額に汗して働き飯を食う権利がある。
敗戦国の国民だからって遠慮は無用。

それより昨日の昼、大宮駅で面白いものた発見。

ミンス党の枝野幸男みっけ!

演説の内容はグダグダでした。

「政策の中身」の批判が無いんだよなあ。

集団的自衛権での公明党との亀裂を持ち出して自公連立政権は民主党よりバラバラだとか言ってたけど、だから何って感じ。

仮に日本左翼残党の巣窟・民主党が一枚岩だったとしても、民主党に呉れてやる票は無い。

自民党は政策立案能力と実行能力に優れる。成長戦略に向けて着実に手を打ってる。

働きもしないグチばかりの野党を誰が支援するかよ!

支那の子分になりたがってるようだが、ゆくゆくは人民軍の影に隠れて代官の地位でも狙ってるのかね?

小物感ぱねえ(嘲)
随分と姑息なことで。

あとは自分たちは小沢一郎とは手を切ったとかなんとか。

だから何その2だ。

誰と仲良くしようが、働かない民主党に票を入れるつもりは一切ございません!

しかも左翼同士で内ゲバ開始かよ。

この非常時によろしくないんじゃありませんかね?

いつまでもあると思うな中共と裏金。

あまり時間無いのよ?オタクラは。

ソロさん

返信が遅くなり失礼しました。
仕事が忙しく、なかなか投稿ができません。

中東は難しいですね。
イスラム教では現代の西洋化した社会が理解できないでしょう。
堕落、退廃のところだけ、クローズアップして、自由からの発展が理解できないようです。そもそも自由の概念があるのか疑問です。
改革を行ってもすぐにもとに戻ってしまう。
独裁者を倒しても混乱がますばかりですからね。
部族、民族、宗教でまとまって、近代国家の概念が理解できないように見えますね。

キリスト教におきた、アウグスチヌス、トマスアキナス、カルバン、ルターのような宗教改革が、イスラム教に起きないと、どうにもならないように思います。

オバマは単純に戦争は悪としか考えてないように感じます。
先の戦争で、日本が頑張ったから、植民地支配、人種差別がなくなったわけです。
今の社会と植民地・人種差別の社会とどちらがよいかは明らかです。
あの戦いは自由の創設です。
ハンナ・アーレントが言う、戦争にも違いがあり、自由の創設と自由の抑圧とでは、戦争の意味が違います。
今、中国が行っている覇権主義は、明らかに自由の抑圧です。
これは明らかに悪です。

オバマがアメリカの大統領になって、世界は混乱してきました。
口先だけの平和主義が平和を壊すのです。
自由の創設は戦って(戦争だけではない)勝ち取るものです。
これは歴史が証明しています。

東京オリンピックまで、安倍総理に頑張って頂きたいですね。

リベラルで国益を守る方法があったら教えていただきたいものだ

支那や朝鮮のような開発独裁はいずれ収まるので、それまで気長に待ってやることが長期的な国益に繋がるとでも言うのかね?

ただそれを言うなら、支那の一人頭GDPは5,000$、南朝鮮は20,000$に達している。

台湾は一人頭5,000$の時代に民主化したうんちゃらと先日「媚中の」馬総統がぼやいてたが、支那と南朝鮮には民主化の気配なし。

まあ小生は人口ボーナス喪失且つ技術開発力皆無のこの両国の成長性には甚だ懐疑的だが、もし仮に成長が続き、今のGDPが二倍になり三倍になったとしても、両国は頑なに古臭い民主的でない今の体制を守ろうとするだろう。

餌を蒔くだけムダ。

早く民主化させて白人共に付け入られる隙を排除しとくことこそ、日本の国益に繋がろうというもの。

第二次安倍政権の私的評価

>冷やし中華始めましたさん、ソロです。 レスありがとうございました。
>>中東は難しいですね。
 メソポタミア上流域とシナイ半島、アラビア半島は、人類最古の人種交流地域ですからね、色んな利害に関する考え方ふが錯綜していると見えます。 1万年を超す歴史を持つ彼らの社会に、自由とか平和とか民主とか云う、白人種が考えた多寡だか、500年の洋智をベースにした近代理念を持ち込んでも、底を見透かす様な部分が有るのではないでしょうか。 

 私は、彼らの戦いがやまない原因は、弱者救済と云う理念の不在だと思います。 つまりは、ユダヤ教やキリスト教を生み出したのに、その問題を1万年も解決できないと言う事です。 現状を蓋っているムスリム自体、ユダヤ~キリスト教の焼き直しだという見方も可能ですが、実は宗教改革は、既に何回も行われていて、その都度分派が派生し、今や分派が一番多い宗教なんですね。 シーア派とスンニ派の対立は有名ですが、ホンの氷山の一角と云う事です。 そう考えれば、中東は本当に難しいですね。

>>部族、民族、宗教でまとまって、近代国家の概念が理解できないように見えますね。
 彼らの出自は元々、耕地を生産手段とする民族ではありませんから、財産や権利を定義する独特の概念が有って、価値観からして全く違っている筈ですから、農耕民族の常識をベースにした「近代国家」は相容れぬものがあって当然でしょう。 例えば、オリンピックやW杯の競技で、ムスリム国家の女子の選手は、未だに見た事が無いと思いますが、彼女らの不満も、聞いたこともないでしょう。

>>オバマは単純に戦争は悪としか考えてないように感じます。
彼の脳内お花畑度合は、正にノーベル賞ものでした(嗤)。 思うに「戦争は、必然的に起こる現象である」と云う理解が無い。 戦争の原因に成って居るものとは、人間独自の生存に対する欲望ですから、人口が過剰になったり、人口を支える飲料水や食料の量が不足すれば、戦争は必然的に起こるものだ、と云う理解は、寧ろ人間の根源的なものであろう。 それが無く、「政治的な要因で起こる」と決めつけているから、戦争が回避可能デアルかの如き誤解をするが、何故生物種には大絶滅が起こるのか?と云う問いに、人類は、4億年に亘る生物史から「神の見えざる手が、宇宙生命体である地球を生かし続ける為に、様々な手段で『数の調節』を行っている。 戦争はその手段の一つに過ぎない。」と云う一つの結論を得たが、それを否定できる有力な結論を提示できるのだろうか。

>>先の戦争で、日本が頑張ったから、植民地支配、人種差別がなくなったわけです。
  ↑の認識は、飽く迄、未だ一部の日本人だけのものです、キリスト教的排他主義をべースに人種差別を世界中に発生させた植民地支配を行った当事者が、未だ世界を牛耳っている状況では、「差別をなくす」事に彼らが心底同意しているとは思えません。 ソウでなくとも、例えば、人口13億人のインドで階層差別をなくせば、ヒンドゥー教の定めであるカースト制度で成立している社会が崩壊する可能性まであります。

>>今、中国が行っている覇権主義は、明らかに自由の抑圧です。 これは明らかに悪です。
彼らの社会常識からして、「悪も正義も、勝者が決める」と云う前時代的なものだから、換言すれば、シナもロシアも、共産主義体制の国家を経験したものの共通点として、未だ民主主義社会というものを経験していないが故に、中世の国家認識を未だにっ引き摺って居る面が有ると思います。 是は、原因は違いますが、アラブ世界にもいえる事でしょう。

 こうして看て行くと、世界は未だ、民主主義や自由平等社会を善とする価値基準を受け容れていない。 それは、民主主義や自由平等社会を経験していないのが現実だからなのです。 ダカラ、アメリカが仕組んだ「アラブの春」が必ずしも定着しないのです。

>>オバマがアメリカの大統領になって、世界は混乱してきました。 口先だけの平和主義が平和を壊すのです。
米国の自由と平等社会の普及手法とは、片手に武力と経済、モゥ一方には陰謀と云う二本立てなダケで、中世の帝国主義とそれほど変わっているとは言えないでしょう。 なのに、彼にはその自覚が無いという事です。

>>東京オリンピックまで、安倍総理に頑張って頂きたいですね。
現在彼らのチームを超えるパフォーマンスを、他のメンバーでは期待できませんね。 それほど。予想される問題毎に、用意周到に対応・展開予想が練られているという感じがします。 読みが何時かは、外れる事が有るかもしれませんが、そういう時にこそ、彼らの真価が問われる時だと思います。

世界平和とは何か?

小生は「システム」だと思うね。

ここでもソロ殿が度々指摘してるし、多くの人の実感だと思うけど、人の世に大なり小なり争いは絶えないだろう。

それぞれ「我 」があるんだから仕方ない。某劇場版アニメのように皆LCLの海の中で暮らすというなら話は別だが(笑)

全ての争いを無くすことまで「世界平和」に含めるのは無理がある。
大体、そんな実現できない目標を掲げるもんじゃない。

だから主権国家の枠を取り払う、

世界政府

という「システム」の実現くらいに留めるのが妥当だろう。

それすら容易ではない。

仮に世界政府ができたとして、彼らは人類社会の地域(旧国家)間の恐ろしい超格差を解消するため、金・資源・食糧の再分配に取り組むだろうけど、それは旧先進国の住人に対しては、

ひたすら我慢しなさい

という命令に等しい。

果たして今の我々に生活レベルを落とすという覚悟が決まっているか?

否。

まだ「日本国」のまま、政治家の方々には頑張っていただきたい。

結局のところ、まだそこまで「時勢」が煮詰まっていないということだ。

人類史の続きが見たけりゃ、今の主権国家主役の今の枠組みでもう少し頑張るしかない。

我々は当然「日本国民」としてベストを尽そうぞ!

>両班野郎さん、ソロです。
>>だから主権国家の枠を取り払う、 世界政府 という「システム」の実現くらいに留めるのが妥当だろう。
 世界政府ですか・・TPPの延長に在るモノですよね。 確かに、この先何処かで、其処を最終到達点にして、世界をブロック化する動きが始まるだろうし、国家と云う枠組みがどんどん希薄になるようなバイアスがかかる可能性が高いですね。

 実は是、共産主義なんですよ。 別に名前がなんでも、人類が結果幸せになるのならそれで宜しいのですが、是を考え出し、推進している集団が白人集団だと云うのがイケナイ。

 何故イケナイのかと云えば、前述の通り、彼らの文明の基底にあるキリスト教的文明観では、異人種、異教徒は、人間の形をした悪魔か家畜化であり、キリスト教徒と平等であるとする教えは、即ち邪教であるという基本認識だからです。 従い、彼らの言う世界政府とは、フランキズムで生き残った「選ばれしモノ」以外は、生殺自由の家畜なんですよ。

  つまりは、自由平等と云う意味すら違うのです。 是で、価値観を共有しなくてはならないであろう世界政府と云う集合を作り上げる事が可能でしょうか? 縦しんばできたとしても、維持継続は不可能ではなかろうか、否、時期尚早だ、という処に止めて置きます。

 では、ドゥすれば可能か? 先ずは、特定の民族や思想集団を特別視するところに発している、砂漠の三宗教と共産主義を捨て去る事です。

 利他愛の仏教を背景とした「悉皆有仏性」の認識を共有できる社会を作り上げる事、次には、自然=地球を神とした「悉皆平等、地球の欠片」神道的認識を理解させることです。

 その為には、まず、その原点である日本人が日本を知らねばなりません。

ソロ殿、毎日暑いですね

お体ご自愛ください。

さて、世界政府と共産コミンテルン(笑)との違いですが、

後者はスーパーマン的なエリートが存在することを前提とし、それ故に無理が生じます。
ひたすら「名君」の出現を待つ!みたいな科学的でも合理的でもないカルトにすぎない。

対して、私がイメージしている世界政府というのは、無論全人類が富の再配分の覚悟を決めるというファクターも重要ですが、

誰が頭に座ろうが方針が揺るがない超巨大な官僚機構の整備を前提とします。

世界に存在する未発展地域は先進地域にはない成長力を有しており、単に足手まといに扱うのではなく、地球経済全体を考えられるプロ集団です。

70億も頭数があるのです。

何とかなるでしょう。

連投失礼します

ちょっと脱線ですが、小生の立ち位置を明確にしておきます。

まず、「保守」です。

リベラルでは国益が守れないからです。非道な独裁国家(しかも寿命の尽きようとしてる)の片棒を担ぐ意味がわかりませんし。

次に「民主主義」の信奉者です。

勿論それぞれ民族の文化の違いはあるでしょうが、それは文学とか芸術とか別の方面で発揮すればよろしい。
何族・何人・何党であろうと国民国家の一員として受け入れ、糾合し、社会として最大限の力を発揮できるのは民主主義の利点です。
いちいち血を流さずに衣替え(政権交代)できるのもよい。

そして「自民党」支持者ですが、その政策については九割賛成一割反対といったところ。

主張する外交、いいですね。
サ条約で主権を回復してるんですから、主権国家らしく堂々と振る舞うべき。同じ敗戦国仲間のドイツにできて、それ以上の国力を持つ日本にできないことがありますか。

集団的自衛権の閣議決定も、支那が南シナ海にちょっかいをかけてフィリピン・ベトナム・アメリカに袋叩きにされてる中での方針転換なので非常に良いタイミング。
一対多の戦いにして軍事費を節約しましょう。

日銀に圧をかけての金融緩和も良い決断をしました。比較的簡単にできるくせに歴代内閣が(外国の)雇用に配慮してなかなかできなかったことです。
日本の工業製品は価格競争力で負けてただけです。ちょっと安くなればちゃんと売れる物作ってるんだから、他国の雇用なんて気にする必要ありませんよ。

成長戦略については法人減税を事業を問わずに一律やろうというのが、いただけない。
代替財源確保で苦しむくらいなら、最初から最も減税効果のありそうな事業者に絞ればいいんですよ。
この点小生は製造業プッシュです。業績回復が早く、ボーナスではありますが労働者に還元する姿勢が見られるのがよい。
その旨先日自民党で政策プレゼンコンテストがあったので提言申し上げた。

攻める農業、面白い。農協改革&農地集約して価格競争力をつけましょう。

女性活用は反対。
女性ポストの多さで外国と張り合ってもしょうがないでしょう。
女性には、キャリアウーマンでも専業主婦でも好きな生き方を選ぶ権利があり、どちらの生き方を選んでもバックアップできる税制・児童福祉を考えていくべきでしょう。
労働力足りないからって全員キャリアウーマン化を目指すのは機械的・硬直的すぎましょう。
男性労働者の逆差別感を産み、企業の生産性を下げ、出生率激減に繋がるのでやめてくだされ。

とまあ、賛成したり反対したりですが、働く気配すらない公明党と野党よりは断然支持します。
伊達に長く与党じゃない。政策はよく錬られてます。実現性も高い。

何かまとまってませんが、こんな思想・政治信条を持つ奴です。

この掲示板にお集まりの皆様、

これからもよろしくお願いします。

両班野郎さんへ

ちりちゃんは、男たらしだから、注意必要。

浮かれるのか、焦ってるのか、
ちりちゃん見てるはず。
ガーンと両班野郎さんにこなきゃいいのだけど.......

支那の地方デフォルト容認の愚

人民に耐え忍べということだが、それは折角育ってきた中産階級を潰すことだぜ?

金正日がやったことと何も変わらない。

地方政府がインフラ投資に萎縮して公共事業縮小すれば職を失うのは漢民族に他ならない。

どんなに愚かでも洗脳教育を施してあっても、腹が減れば暴れるに決まってる。

ましてやあの凶暴な漢民族がしくしく泣き寝入りなどとても信じられんね。

しかしだからといって、デフォルト救済のため債券刷りまくれば、それはそれで問題の先送りに他ならず、将来のリスクを高めるだけだ。

あちら立てればこちら立たず。

要するに詰んでいる。

世界中に抗日記念館を作ってる余裕は無いんだぜ?

抗日記念館作ったからって日本が屈服して尖閣を割譲する保障はどこにも無いしな。

太子党の坊ちゃんはカネの使い方を知らんな。

なんとなくスレ違い・・のようで、申し訳けありません。
国会中継動画です。

シーレーンの重要性・ホルムズ海峡の大切さの話がでてきます。
【佐藤正久隊長 2/2】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm24008140


↑は試し打ちです色々と事情が有り試し打ちさせて貰いました。

悪しからず
psネタ無しです失礼

政治信条追加

激烈な「反共」だった。

社会主義・共産主義に浮かされた時代は地球人類にとり全く無駄な時間であり、その信奉者が起こした虐殺と飢餓で何億という人命を失ったからな。

代わりに得られたのは共産党員とその取り巻きが私腹を肥やせましたってだけだ。

ふざけんなよ!
そんなことのために人を殺し故郷を破壊したのか?

何という利己主義。

自分さえよければ他の人間は何人死んでも構わないというのがアカ共の本質だ。

日本で偉そうにふんぞり返ってる社民党その他の先生方も左翼の仲間、人殺しの仲間。

スターリン、毛沢東の罪は奴らの罪だ。

「共産革命の同志」だろ?世界規模の革命を称するなら、連帯責任取れよ。

近所づきあいほど難しい

日本と韓国は水と油なのか。人情に厚かった和夫さんは、小作料を収穫全体の10分の1しかとらず、村人達を家族のように考え、朝鮮総督府の法令で規定された小作料の中から最低限しかとらなかった。 貧しい朝鮮の小作人が食べ物が無いと哀訴すると、喜んで食べ物を分け与えてあげ、村で誰かが亡くなると、家族全員が駆けつけて食事の用意はもちろん、自ら慟哭までして悲しみを分け合った。 和夫さんはとても人間への暖かい愛情を持った人であった。また、和夫さんの家族は、周囲に孤児がいると連れて帰って面倒を見ていたが、一人、二人と増えていき、1945年にはいつの間にか施設孤児院の規模にまで増えてしまっていた。しかも、和夫夫婦はこの孤児達を家族のように愛し、自ら喜んでその子達の父母と名乗った。和夫一家は日頃から朝鮮人を愛し、日本の軍国主義を批判していた。だが、天皇の降伏宣言後、自ら育てた『朝鮮人孤児達によって、むごたらしく虐殺された』 そして、なんとその和夫の孤児達13人は、一週間前まで「お母さん」と呼んでいた“彼女を強姦し始めた”。彼女はひどい集団強姦の途中で虐殺された。朝鮮人Dは、普段、お母さんと呼んでいた彼女の“全身をめった刺し”にし、それでも足りずに“内臓をかき出して”撒き散らした。パククネも過去を清算しないといけない。

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。